5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】低所得の若者、少子化に拍車・国民生活白書★2

1 :無神経な男のクリスマスφ ★:2005/08/12(金) 22:16:22 ID:???0
 低所得の若者、少子化に拍車・国民生活白書

竹中平蔵経済財政担当相は12日の閣議に、2005年版の国民生活白書を提出した。
出生率が低下している要因を分析し、結婚しても子供を多く持てない夫婦が増えたと指摘。
背景にパートやアルバイトで生活する低所得の若年者の増加があるとみている。
雇用環境を是正し、子育てしやすい社会の実現が課題になると訴えた。

竹中経財相は白書の冒頭で「若年世代の自立を促し、少子化の流れを変えることが重要」と強調した。
04年の出生率は1.29と1980年より0.46低下している。こうした問題意識に基づき、子育て世代(20―49歳)の現状を分析した。

所得でみると、年収400万円未満の世帯が子供を持てない傾向が強いことを明らかにした。
400万円未満で子供がいない家庭は全体の2割を超え、それ以上の所得階層が1割前後にとどまっているのに比べ倍近いと指摘した。

若い世代に低所得層が増えていると分析。
年収が正社員の同世代に比べ約3割の120万円と少ないパートやアルバイトに就いた04年の大卒者の割合は全体の24%に達し、5年前より10ポイントほど上昇したと試算している。 (11:08)

ソース
NIKKEI:http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050812AT1F1101S12082005.html

前スレ:
【社会】低所得の若者、少子化に拍車・国民生活白書
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1123815292/

2 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:16:52 ID:gJdx4azY0
派遣社員が全て悪い
自社雇用せよ

3 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:16:56 ID:UvvvuTTp0


4 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:17:22 ID:GyxCHCaN0
4さま

5 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:20:06 ID:rrfPxwdr0
newsplus / 【社会】低所得の若者、少子化に拍車・国民生活白書
http://p2.chbox.jp/read.php?host=news19.2ch.net&bbs=newsplus&key=1123815292&ls=all
29ch - 【社会】低所得の若者、少子化に拍車・国民生活白書
http://makimo.to/cgi-bin/dat2html/dat2html.cgi?http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1123815292/

前スレのミラー

6 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:21:07 ID:VWlSg4sF0
年収700越えの34歳だけど
自営、土日仕事で出会いゼロ

だいたい男女の分布が偏りすぎなんだよ。
今時の恋愛至上主義をなんとかしてくれ!

7 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:22:26 ID:V0neGWe30
金ないよ千円くれー

8 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:23:50 ID:lNJAdin00
勉強していい会社に入らなかったDQNが悪いんじゃね?
楽していい生活しようなんざ、社会保障には関係ないだろ!
自分の未来も予想できなかった、キリギリスが悪いんだよ!

9 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:24:00 ID:Iz4pjhH+0
>>6
じゃあブスとも結婚できる?

10 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:25:37 ID:42K+2hfG0
自営で年収700越えというと、年収400万のリーマンと同じぐらいの生活レベル?


11 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:25:43 ID:4V1bHk/50
>>8
三人に一人しか正社員になれない状態なんだが。

12 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:25:58 ID:rSwOC0kb0
★公務員って最高じゃん?
http://www.geocities.jp/koumuin_saikoujan/
★国税庁の民間給与実態調査によると、02年の民間サラリーマンの平均年収は448万円
(男548万円、女278万円)。これに対し、全地方公務員の平均年収は743万円(総務省調べ)。
http://ime.nu/www.mainichi-msn.co.jp/keizai/wadai/price/archive/news/20040110ddm008020999000c.html
★千葉市職員の平均年収は民間労働者(437万円)の2倍(832万円)
http://ime.nu/www.chiba-shinbun.co.jp/0311_01.html
★世田谷区の清掃作業員1060万、自動車運転手1058万、警備員1026万、学童擁護(みどりのおばさん)820万
http://www.t3.rim.or.jp/~110ban/02main_folder/past_folder/200403B_folder/0321_folder/0321.htm
★給食のおばちゃん実働180日で 平均年収800万退職金2800万
http://www.horibe-yasushi.com/Aaa/20010601.htm
★貧乏市でも40代後半になれば1000万超え 3000万以上の退職金
国家公務員だと都心の80平方M以上の家賃31〜40万相当の部屋に月6万
地方公務員の7割は月に10時間も残業していない・・・
でも意味不明な手当てがわんさか・・・
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife/6256/koumuinnn.jpg

★イギリスの地方公務員の3分の2は、年収275万以下
UNISONによると、地方公務員の20%が時間給5ポンド(約900円)以下であり(その大部分が女性)、
約3分の2が年収1万5千ポンド(約275万円)以下である。
http://ime.nu/www.labornetjp.org/NewsItem/20020717suto

★日本の地方公務員の人件費はアメリカの地方公務員の約4倍
人口規模が同じ自治体での、日米のコスト比較です
レイクウッド市 人口7万5000人 市職員 180人+300人の非常勤職員委託費
 (アウトソーシング)を含めた歳出総額(99年度)で3000万ドル(約33億円)
大阪府交野市 人口7万2000人 職員は非常勤を除く市職員630人歳出 240億円
世界的に見ていかに日本の公務員の人件費が高いかがわかります。
人数の問題というよりも一人あたりの費用が問題。
米国の約4倍ですね。米国公務員の4倍も仕事をしているのか?

13 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:26:09 ID:lNJAdin00
>>6
学生時代からでも彼女くらいはできただろうに!
他人のせいにするなよw

14 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:27:35 ID:035W4eY+0
税制見直さないと雇用の促進なんて無理なんじゃないの。
派遣やバイトに社会保険かけたら、今度は個人事業主契約に切り替えるだけじゃないの。

少子化自体は全く問題ないと思うよ。ちっとは減ったほうがいいよ。人多すぎ。

15 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:29:19 ID:BEDIAjusO
世代間の生涯所得や雇用機会の格差が激しすぎ。
超氷河期組とバブル世代なんて韓国と日本なみの差じゃないか?

16 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:29:48 ID:4V1bHk/50
「これはもうだめかも分からんね」

17 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:29:57 ID:FISGqy520
>>14
団塊が死んだら人口
圧倒的に減るんですが。

それでもなおかつ少子化しないといけない理由は?


18 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:30:49 ID:VH2De4GA0
>>14
>今度は個人事業主契約に切り替えるだけじゃないの。
アニメーターと一緒だな。

誰かの指揮下に入る労働者が個人事業主とはおかしい。


19 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:31:17 ID:oauZujra0
>>6
確かに日本経済と同じように偏っている。職場でも若者がポツンとしている所が
多い。学校出ると出会いは少ない。昔と違い紹介も当てにならない。
34歳なら死に物狂いで探してください。(それが人生の目的と思うくらい)
年齢が進むと極端に出会いはなくなります。40歳を超えると20歳台の女性は
不可能です。

20 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:32:10 ID:TjlEeYer0
こんな日本に誰がした!?

21 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:32:31 ID:JRKG3x6Z0
400万円未満どころか300万未満の俺はどうなんの?


22 :リストラ候補 童貞:2005/08/12(金) 22:33:04 ID:z6xJ9yRy0
年収500万円。低賃金とはいえないけど、宮廷卒にしては低い。
いちおうIT関連企業だ。半年に一度の報告は、毎回冷や汗を書いている。

もう一生独身でいい。結婚してリストラされたらお先真っ暗だからな。



23 :漏れの人生計画:2005/08/12(金) 22:34:15 ID:KstMqvmL0
納税せず。年金払わず。年を食ったら、生活保護。

24 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:34:24 ID:BEDIAjusO
東大法卒28歳年収90万の俺だが子供はほしい。

25 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:34:26 ID:bYMq0pE70
みんな公務員が悪い。
あいつらの給料は高すぎ!!


26 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:34:35 ID:/k139pct0
てか何で結婚するの?
男はメリットゼロだお

27 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:35:03 ID:ue+Wkozd0
昔は誰か、金持ちほど子供をうまないとかいってたやついたな。

28 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:35:08 ID:U1hoUfqV0
少子化は先進諸国に見られるものなんだし
別にいいじゃん
要は税収減や社会保障システムの不備が問題なだけで

アメリカ人くらい能天気でないと出生率は安定しないんじゃ?

29 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:35:15 ID:FISGqy520
日本人口分布図
ttp://www.stat.go.jp/data/jinsui/2004/index.htm

30 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:36:02 ID:KbGAbMuT0
最近の世の中は低所得者ばかりだから高所得の俺はモテすぎて困る
女に拒絶されるなんて想像もできない

31 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:36:26 ID:DOT+9wDX0
2なら登校拒否やめる

32 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:36:56 ID:VWlSg4sF0
>>10

意味がよくわからんが
月の手取りから衣食住に関わる費用を引くと17・8万手元に残る
ボーナスは額面で年180万
自営って言ったけど厳密に言うとお店1軒サイズの超小型企業で働く会社員で
労働時間は10時間だが週休は1日

リーマンさんでいうとどんくらいなんだろうか?

33 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:38:33 ID:AE0amcDL0
人間も動物だから、子孫を残すのがある意味最大の目的
子孫を残さない生物に存在意義はあるのだろうか・・・
そういう自分も結婚できそうにないけどね

34 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:39:44 ID:oauZujra0
>>17
団塊世代がいなくなっても少子化は止まりません。今、20歳に若者が70歳
になった時に、高齢化は最大になります。その時は、65歳以上の人口は
35%に達しています。変わりに15歳以下は12%です。

35 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:40:07 ID:035W4eY+0
>>32 厳密に言うと会社員の自営業

難解なんですが

36 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:40:45 ID:BEDIAjusO
戦後ってもの凄く恵まれてたな。
固定社会がいかに糞かひしひしと感じる。

37 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:41:38 ID:bMTIM3Al0
日本の成長点はとうに通過した
あとはゆるやかに衰えていくのみ

38 :リストラ候補 童貞:2005/08/12(金) 22:41:50 ID:z6xJ9yRy0
30歳崖っぷち。もう結婚は望めない(望んでもいない)から、仮想世界で遊びたい。
だから、明晰夢・体外離脱を試みているが、まだ成功していない。

最近、夢を記録するようになった。夢の中で女の子と会話していることが多い。
現実はつまらないから、夢の中で楽しみたい。

>>30
うらやましい。でも、もういい。現実には期待しない。現実の中で楽しいのは、ネットと
自作ソフト作成だけだ。



39 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:43:01 ID:8S0ZOIp50
子孫を残そうとするのはただのDNA 人間は頭脳があり
思考するから本能と戦う動物

40 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:44:43 ID:BEDIAjusO
はやく2008年問題おきないかな。
今となっては日本の崩壊だけが楽しみだ。

41 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:44:59 ID:VWlSg4sF0
>>35

すんません、自分でもいまだに良く分からないんですが
有限会社の社長である父に雇われてる自分って、
世間様的には自営業か会社員かどっちなのでしょうか?

42 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:45:04 ID:7kATSxOJ0
>>30
低所得でやりまくってる俺って…

43 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:45:08 ID:FISGqy520
ttp://www.ipss.go.jp/syoushika/seisaku/html/111a2.htm

50年後は一億人か。

44 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:45:54 ID:BlNJd1/20
子供を作ってまともに育てようって人には、所得税、消費税を
子供が18歳になるまで免除にしてくれたら考えるよ

45 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:46:19 ID:78Nrxuw90
>>37

 ポルトガルやスペインのようになるのか?

46 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:46:22 ID:DZoeW2Pz0
いちおう平均年収くらいもらってるはずなんだが、
世の中の女性は平均年収くらいでは低収入とみなすからなぁ…

高収入の男狙ったって、
二股かけられて捨てられるのがオチなのにね。

ほどほどのところで普通の生活しましょうよー

47 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:47:03 ID:9/q6/V+o0
年収630万、31歳
上司や部下の子供みると欲しくなってさらいたくなる今日この頃。
3ヶ月ほど前彼女と別れてやっぱり彼女が欲しい今日この頃
金はいいから時間が欲しいと思う今日この頃



48 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:48:04 ID:oauZujra0
>>33
歴史教科書問題なんていうチ○コの糟みたいなことより少子化、高齢化問題
は現実的ではるかに大きい問題であることに市民が気がついてくれたらね。
東京の杉並区は少子化も深刻だよね。能無し大人の発作だから・・・
東京は共稼ぎが多く、子供をつくれなかった夫婦も多い!住宅の為(ローン)
子供諦めた人が多い。サラリーマンが残せる財産は子供なんだが・・


49 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:48:21 ID:FISGqy520
なんで年収あるのに、彼女が居ないの?だから、
あぶれる女がいるのに。ヘタレ男はしゃんとせよ。


50 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:51:37 ID:CAy47NIj0
最低賃金を公務員水準に引き上げ、正社員以外の採用を禁止する。
税収・年金収入は増える、可処分所得も増える、インフレになるで、結
果的に景気も良くなるのでは?
今後更に中国元が切り上げられて、中国の競争力が落ちる時が最後のチ
ャンスなのかも。

51 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:51:43 ID:1wiEGEB50
今は身近な女よりも美人なねーちゃんがAVとか風俗とかで
あれこれやっとるからな。

52 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:53:33 ID:035W4eY+0
>>41
なるほど。辞めたら職安でお金貰える人なら税制上は被雇用者でつ。
給与として収入があるようなので「会社員」でしょう。ようこそ、リーマンワールドへ。

10が言ってるのは、仕入れコストや経費などを売り上げから引くと、自営業者は
リーマンの2倍の収入(売り上げのことだと思われ)があればトントンだと世間的に言われている
って話のことだと思います。

53 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:54:53 ID:oauZujra0
>>39
しかし、動物本能が敗れると生命力も失う?後は干物が残るだけ?

54 :いちおうIT技術者:2005/08/12(金) 22:55:52 ID:z6xJ9yRy0
>>49
男のほうが多いからね〜。私のような小心者の非イメケンには回ってこない。
高校生のうちに彼女を作っておけばよかった。低レベルの高校に行ったため、
試験の順位はほぼ毎回トップで、結構人気があったのに。関心がなく彼女を
作らなかった。もったいない。

大学に行ったら、全然もてなくなり・・。女は避けていく。
太っているけど、清潔にしているのにな〜・・。



55 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:55:59 ID:FISGqy520
生産拠点を日本に作らないとだめ。
実質の経済基盤を拡充しないと絶対日本は
回復しない。
中国が転覆しても変わらない。インドが出るだけ。
年金いじくったり、社会福祉手厚くしてもだめ。
株転がして儲け出してもだめ。
まさに、フリーターと呼ばれるような
地道な労働を尊重し、大切にし、その人たちが
物づくり(ソフトも)をしていかなければならない。
今、底辺層に圧力を掛けたり、差別してみたり、
今、まったく逆のことをしている。日本はダメだね。

56 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:59:47 ID:V+lty2QY0
またお前らか

57 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:00:45 ID:qLEJNRDn0
●「結婚には利点がない」と考える未婚男性の増加が続き、未婚女性との差が広がる●

「結婚には利点がない」と考える未婚男性が増加傾向にあり、ほぼ横ばいの未婚女性に
比べて顕著な変化を見せていることが、国立社会保障・人口問題研究所の「第12回出生
動向基本調査」で明らかになった。調査対象は全国の18歳以上35歳未満の未婚男女。
5年ごとの調査で、今回は2002年6月実施。

設問「今のあなたにとって、結婚することには何か利点があると思いますか。」
      1987年 1992年 1997年 2002年
「利点があると思う」
 男性  69.1%   66.7   64.6   62.3  ⇒1987年から2002年にかけて−6.8%
 女性  70.8%   71.4   69.9   69.4  ⇒        〃        −1.4%

「利点はないと思う」
 男性  25.4%   29.1   30.3   33.1  ⇒1987年から2002年にかけて+7.7%
 女性  24.7%   25.2   25.5   26.3  ⇒        〃        +1.6%

58 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:01:00 ID:035W4eY+0
>>55
全くドウイです。
人口を支える産業を支える単純労働力を自国で賄えない状態が危険であって
少子化そのものには問題ないと思うのですが・・・。

>>50
正社員以外の採用を禁止すると、企業は本来採用するべき人を個人事業主で契約してしまい、
最悪の事態になりますよ。

59 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:01:02 ID:7kATSxOJ0
>>54
そんなに女とやりたきゃ女と会う直前に、一滴残らず抜け!

結婚前提でなきゃ収入なんて全く関係ないよ。

60 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:01:50 ID:ArZtWCpi0
株やマンションで収入はあるが、表向きは低所得というか無所得ということになっとる
でも無色だから結婚はできないだろうな・・・
http://blog.livedoor.jp/hanabi11/

61 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:02:06 ID:FISGqy520
>>54
はぁ?自分から声かけた?好きって言った?
行動であらわさないと女は何も思わないよ。
避けてるんじゃないよ。女は好かれて無いね、と
思ってるの。それこそ、ショーウィンドーの中の商品を
羨むようにたくさんの男が見てきてウザーと思ってんのに。
商品じゃないよ、人間として好きだよと言わないと、
人間扱いされてないと女は思ってる。小太りは許す。

62 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:02:36 ID:XT8Lcwe40
派遣会社を禁止しよう

63 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:02:41 ID:oauZujra0
>>51
30歳代が風俗に嵌ったのが少子化の原因の1つでもあるかもしれないね?
妻帯者も嵌るぐらいだからね!

64 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:02:49 ID:qLEJNRDn0
■日本の男性が「結婚しない自由」を手に入れるために■

日本の社会には、「女性の結婚しない自由」は認めるが「男性の結婚しない自由」は認めない、
という独身男女に対するダブルスタンダードが存在する。以下に示す意識調査にそれがよく表れている。

「少子化に関する意識調査研究」(厚生労働省が2004年2〜3月に調査を実施。若年独身は男性が
   20〜32才、女性が20〜30才。継続独身は男性が33〜49才、女性が31〜49才。各グループN=150)
『結婚したい人がいなければ無理に結婚することはない』への肯定率
          『女性の結婚』(%)『男性の結婚』(%)
若年独身男性     62.0        49.3
継続独身男性     60.7        52.7
若年独身女性     64.7        52.0
継続独身女性     62.7        50.7

ここで最大の問題は、男性の多くがこのダブルスタンダードを甘受してしまっていることだ。
まず男性自身が「男は結婚すべき」という古い結婚観を捨て、その上で、マスコミを含めた
社会全体に「男性の結婚しない自由」も認めるよう訴えていかなければならない。

65 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:03:27 ID:8S0ZOIp50
地球にこれだけ人類が増えたのに今更生み増やす
意味があるのかな?


66 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:04:47 ID:ezxM0SV40
とりあえず金持ちは子供作れよっていう人いるけど、
日本に必要なのは貧乏人の子供なんですよ。

低収入でも上を見ないで黙々と働く階層。
社会の二極化が進む中、社会のピラミッドの底辺を構成して、
金持ちを支えてくれる貧乏人の子供がいるんですよ。
金持ちの子供なんて、そんなにいらないんです。
高収入の仕事の席は限られてるから。

日本の貧乏人が子供生まないなら、
海外から底辺労働者を入れるしかないね。
一旦、海外から労働者を入れるとなったら、
子供生まなかった貧乏人階層は賃金等で
今より更に不遇になるでしょう。


67 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:05:32 ID:FISGqy520
>>65
中国人とインド人に言ってください。あと、アフリカ人も。
日本人だけ減ればいいという主張なら、受け付けません。

68 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:05:49 ID:YkrU6HIP0
一夫多妻制にすれば解決するだろ

69 :いちおうIT技術者:2005/08/12(金) 23:08:13 ID:z6xJ9yRy0
>>59
やりたいのじゃないよ。結婚したいのだ。(いまやその望みも小さいけど)
やりたいだけなら高校生のうちに彼女をつくっておくよ。


70 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:09:32 ID:BlNJd1/20
>>66
ちょっと考えが甘いかな。お金持ちにも子供がいなくなるようじゃ
跡取りがいなくなるだろ。まぁ、いなくてどっかの誰かに乗っ取られるのも良いかもしれんが。
貧乏人の子供なんて、犯罪が横行するだけだよ
>>67
だな。世代の人数のバランスが保てなくなると、少ない若者で
大勢の年寄りを支えなきゃならず、そんなことしているから
次の世代を作って育てる環境が悪くなってくる

71 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:09:35 ID:CAy47NIj0
外国人労働者を大量に使っていた国は、どこも大変なことになっている
と思うが。

72 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:10:27 ID:sgT07qjX0
既得権益のひとことに尽きるよ
この国が崩壊していっている理由は
みんな自分が可愛いもん
しょうがないよね・・・
とか言いながらもなんとかならないもんかねぇ
今の状況はひどすぎるもん
まともな人なら結婚はまだしも子作りなんて恐くて出来ないって



73 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:10:36 ID:PVJttbJr0
年収って可処分所得じゃなくて額面での数字だよね?

月額額面25万×12=300万
ボーナス25万×4.0ヶ月=100万
合計で400万。。。

仮に22歳新卒で就職して5年も働けば、年1万昇給したとすれば稼げる金額だと思うんだが。。。
それすら貰えないっていうのは社会のどこかがおかしいんだろうな。。。

74 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:11:14 ID:BEDIAjusO
>>69
途上国の嫁もらえばいい。
日本国籍取得という良質な餌があるのだから誰か食いつくだろう。

75 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:11:41 ID:6Ex+UVbK0
なんだかんだ言いつつ、団塊世代が子育てしていた時代は、中卒高卒の中小リーマンでも
子供2人育てられるくらいの余裕はあったんだな。
やはり日本は滅亡へと向かっているよ・・・。
夢も希望も目標もないよ、俺は。
一人生活していくのがやっとだ。
今度の選挙は共産党に入れるさ。

76 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:12:44 ID:/6E7coU10
日本の年寄りが長生きするからバランスが崩れただけでしょ。
少子化食い止めるには、避妊具に課税するしかないね。
バブルで夢見た30〜40代が永遠に夢から覚めないピーターパンと
ウェンディになってるのも原因だろうけど・・・。



77 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:13:28 ID:oauZujra0
>>65
共同体、日本人が減って、DNQ人種が増えても虚しい。

78 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:15:36 ID:ArZtWCpi0
ヽ(`Д´)ノ どの先進国よりも劣った少子化対策をなんとかしるのが先決だろ!バヤたれが!

79 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:15:57 ID:zw+hjqRR0
まあ金が無いと、養育環境も悪くなるし、DQNだって増えるだろうし。
日本人は賢いねえ・・・金の使い方以外は。

80 :65:2005/08/12(金) 23:16:49 ID:8S0ZOIp50
日本の国土を考えれば1億でも多すぎる
わずか数百万の人口でも生活水準の高い
国家はいくらでもあるし、人口数だけが財産じゃ
これからの時代、不幸な国民が増えるだけ

81 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:17:02 ID:7kATSxOJ0
>>69
くだらんプライドがあんたに女を作らせんのだ。
高校生の頃がどうの言ってる時点でキモイだろ?

しかも高校性の性欲無視して女に関心ないとスカしながら
家にかえりゃー変態三昧だった当時のあんたが浮かんでくるよ。

結婚に関しても女にへんな幻想捨てて、最初に会う直前に抜けば余裕だよ。

もっともあんたみたいにな人に限って、実際女が手に入って数年すると
その女を大事にしなくなるんだよな。

82 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:17:27 ID:8jsi7p0K0
大企業、優良中小企業に入れなければ
低所得になるのは当然だろ。
何を今更・・。
嫌味にしか聞こえないな。

83 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:17:39 ID:4MUabXsX0
低所得者は子供が少ないって言うが、アルバイトとか派遣ではそもそも
結婚できないだろう。

84 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:18:40 ID:BlNJd1/20
っつーか、高齢者には悪いが一定の規制をかけろ
もう60歳以上の人間は車で公道を走るな
車の所有もしないで、財産は次の世代のために使え

85 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:19:34 ID:XQqU1X5/0
まあこれからは、金持ちの子供が続々と
底辺の仕事に就くようになるということだな

86 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:20:04 ID:j8a/JtRD0
年寄りが長生きしすぎ。
長寿もここまでくると迷惑だ。


87 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:20:11 ID:3zZeAqKr0
共働きが増える→共働き世帯が教育費に金をかける→教育費が上がる→パートに出てまで教育費をかける→教育費が上がる→共働きに出る
→共働きで労働者が増えた分若年層は就職できなくなる

男女共産思想の元、悪循環がどんどん繰り返しているだけ。

88 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:20:40 ID:oHuKEZh+0
今更何を言ってるんだろね
犠牲になった世代から見ればもうどうでもいいんだけど

89 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:21:05 ID:0DxuWXay0
さて、高齢者が一掃されたら出生率はあがるでしょうか。あがらないでしょうか。

90 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:21:41 ID:/Gi/6qUH0
最近は結婚もあきらめて
風俗に通いまくってる
裸の女100人ぐらい見たし悔いは無い
エイズになってるかも知れんけどなw

91 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:21:42 ID:tOz0JggOO
単純な工事の組立作業にしても今は中国の極貧労働者との
仕事の奪いあいだからな、スキルが無い者はもうダメかもわからんね

92 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:22:24 ID:FISGqy520
>>80
日本ほど自然環境に恵まれた国はあまり無いんですが。
外国と比較するにしても、具体的にしないと意味なし。
人口が減れば、スパイラル的に、財政が苦しくなっていく。
養えてた人も養えなくなる。人口を徹底的に減らしていく
今のグラフの利点は?爺婆8人に孫1人という状況に
陥らせる利点は?

93 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:23:06 ID:BlNJd1/20
>>92
>日本ほど自然環境に恵まれた
おいおい、どう考えても現代は自然破壊が目に見えて
その影響が大きく出始めているぞ?

94 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:23:16 ID:shMBhGjy0
>73 
そんなの1割もいないだろ・・・んでその1割は馬車馬並に働かされてて
プライベート=寝るではなかろうか。

95 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:23:37 ID:PVJttbJr0
この統計の仕方ってどうなのかね。。。
20−49歳までの子育て世代って言うけど、
20前半の夫婦と40後半の夫婦じゃ経済環境まったく違うしさ。。。

実際、子供産むのは20代中盤〜30代前半の夫婦でしょ。。。
もうちょっと的絞った統計しなよ。。。

96 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:23:41 ID:3zZeAqKr0
共働きが大量にいる限り出生率は絶対上がらない。
保育所に大量の税金を投入してもらってまで、ほかの世帯を食い物にしているだけだから。

97 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:23:50 ID:qQuCwojC0
28歳税理士3科目、会計事務所バイト・・・
結婚なんて無理なのは分かってるから、早く合格して、年収300万で
週末にはクラブに遊びに行ける環境、それだけが欲しい・・・

98 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:25:20 ID:oHuKEZh+0
こんな話20年前から予見されてたのに・・・結局官僚の無能さなのか
いろんな利権団体が政治を喰い散らかした結果、どっちなんだろう?

99 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:25:23 ID:FISGqy520
>>93
外国と比較して ですよ。

100 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:26:06 ID:oauZujra0
>>72
やはり、高度成長経済からバブルまで地域共同体の社会性より、企業論理に支配
されたのが致命的かな?
企業的な合理性だと、結婚はハイリスク、子供は不良債権のように自然と考える
ようになった?
大学はブランドだし、女性の結婚観もブランド志向になったし。男性は手軽に性風俗
で欲求を満たすのが合理的?
すべて企業の合理性志向のせいではないが、価値観の変更は大変かな?

101 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:27:23 ID:FISGqy520
爺世代は、まだ、お国のためにと
いう気持ちがあったんだろうな。お国を
潰してまで利益をとは言わなかった。
私達孫世代が、またもや
お国のためにと日本のために
やらないと、日本沈没か。
ちょっとは皆さん公の心、奉仕の心を
持ってやるしかないんじゃないか。

102 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:30:00 ID:035W4eY+0
>>92
税収が減った分、使う必要も無いという当たり前の状況になっていれば問題ないはずです。
世代間幇助の制度は悪習ですね。これを残すなら少子化よりも高齢化を問題にすべきじゃないでしょうか。
高齢者を養う云々の議論ではなく、長生きしすぎる事が問題だと思います。
とりあえず若いもんばかり叩くのはお門違いですよ。

103 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:30:38 ID:DyDRjmBQ0
共働きがあたり前の時代だから年収は関係ないと思う
子沢山は恥ずかしいイメージが在るからだよ

104 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:33:04 ID:Sisw41wXO
悪性インフルエンザあで、高齢者にはポックリ往ってもらうしかないかもな

105 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:33:08 ID:4V1bHk/50
金融資産の80%を50歳以上の高齢者が持っているんだから、年金なんか出す必要ないよ。


106 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:33:47 ID:PVJttbJr0
まあ、子供を産むってことにマイナスイメージがあるよな。。。

産めばお金がかかる。
産めば手間がかかる。
産めば仕事を辞めなきゃいけない。
等々・・・

107 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:34:18 ID:BRAQzlbO0
>>103
子供、一人、二人つくるだけで、子沢山なん?

108 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:34:44 ID:FISGqy520
企業は利益を得たい。政府は税金を得たい。
これを効率化するためには、全市場化。(全、銭社会。)

女性を全員売春婦にしないと市場化は
完成しない。
親と子どもを引き離し、子どもを保育園の
商品にし、市場化した。老人もしかり。
モノはすべて市場化している。
若者は低賃金使い捨てフリーター商品として。
中年は、過労死奴隷奉公商品。
熟年は、経費が掛りすぎるから切った。

これからの時代に対抗するには、
自給自足、物々交換。で、企業・税金をはさませないこと。
自分たちによる自分たちの為の家庭運営。
人任せにしない。企業まかせにしない。国まかせにしない。
そら、足りないところは金で企業や国にしてもらってもいい。
企業や国まかせにすると、税金を吸い取られていく。
既得権益団体が超え太る。人任せにしているから環境を壊す。
無責任になる。害が出てくる。

109 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:34:55 ID:CDoClyWb0
つーか結婚することのメリットが男女ともに無い・・・
一人で楽に遊んで生きられるのに進んで苦労を背負い込むようなマゾヒストが居なくなっただけでしょ。

あと長引く不況ムードで自分の明日さえ定まらないのに結婚なんて怖くて出来ないって人間も多いだろうし。

110 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:36:08 ID:E2rmm38p0
少子化、少子化ってうるさいと思う。
別にいいと思うんだけど。
経済安定してくると人口って減るもんなんじゃないの?
高度成長期ならまだしも、もういらないでしょ。

昔は飢餓で死ぬ人もいっぱいいたわけで、
別に高齢化になっても、貧乏人は死ねば良いわけで。

111 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:36:41 ID:qJLX4A8U0
>>107
実際はDQN低所得家庭の方が
子沢山なんだよね。

私立小学校じゃ殆どが「一人っ子」だよ。

112 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:36:44 ID:7kATSxOJ0
>>103
確かにそうなんだけど、極貧大家族見てるとバカって楽しそうだなーって
うらやましくなる

113 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:38:00 ID:fzoZW1zB0
毎年ちゃんと年収400くらい貰えたらケコーンしてもいいけど
それすらかなわぬから諦めたよ・・・

114 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:38:14 ID:BRAQzlbO0
>>108
まぁ、言わんとすることはわからなくもないでつが・・・



とりあえず、つ選挙権

115 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:38:21 ID:j8a/JtRD0
結婚して子供つくるなんて贅沢をしようとするから経済的に苦しく思えるのであって、
1人で普通に生きる分には何ら不自由無いと思うけどねぇ。
俺は年収350万。
ま、こんなもんでしょ。不満は無いし不幸せでもない。
だからきっと幸せなんだろうし、満足してるよ。
俺が住む会社の独身寮には40代、50代の人も結構いるし、
ウチの部署には独身の40代課長がたくさんいる。
今時独身だからっつって管理職になれないわけじゃないんだしさ、
結婚を焦る必要は無いと思うよー。


116 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:38:22 ID:4V1bHk/50
少子化というよりむしろ人が多すぎる。
江戸時代の6倍の人口が居て何処が少子なのかと問いたい。
人口が永遠に増え続けるわけ無いんだから、年金や年功序列などの
負の遺産を未来にたらい回しする悪制を廃止することを考えるべきである。

117 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:38:26 ID:PVJttbJr0
>>109
>あと長引く不況ムードで自分の明日さえ定まらないのに結婚なんて怖くて出来ないって人間も多いだろうし。
これが多くの人の本音だろうな。。。


118 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:39:53 ID:FISGqy520
結婚というのは、動物として当たり前のこと。
家庭が充実せずに、国家の充実はありえない。
家庭という最大にし最高の部品を崩すということは、
その最後の聖地を壊すことは、モラルも人間も
なにもかも無くすということ。

119 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:40:29 ID:BlNJd1/20
>>108が言うように、自分で出来ることは自分でやれるようにした方が良い
何でもかんでも労力として他人に任せると、確かに商売としてお金をとられ
税金もそれなりにとられる
物々交換は良いかもしれんが、ちょっとそれなりにモノが集まる場がないときついな

120 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:41:44 ID:E2rmm38p0
少子化が問題なのではなく、
高齢化が問題なだけだよな。

意味もなく長生き、長生き
の方がよっぽど深刻な問題なわけだ。

121 :80:2005/08/12(金) 23:44:34 ID:8S0ZOIp50
小泉総理が改革のために痛みはしかたないと
言ったが痛み以上に苦しんだのは底辺層です。
その底辺層に人口増を願うのは何時もの時代
上層の官です、官の失敗を大増税や人口増で
乗り切りたいのでしょう

122 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:45:04 ID:FISGqy520
>>119
その他、野菜は自分で作るとか自立心を
養っていかなければならない。大人こそ。

作れるモノは自分で作るとか。100円ショップに
走ってるようではダメ。コンビニもダメ。

ヤフオクは問題多いけど、その根本目標は
良いと思う。

こういうことをして、生活人として自立していかなければ、
そして、自然と共存していかなければ、
安定した精神での生活はありえない。(金があったとしても。)

生活力をつけよ!!ということ。

今の教育ではまったくこのことが出来ていない。
魚を釣ることの出来る人は何パーセントなのか?
食べられる草を知っているか?野菜を作れるか?
こういう地道な心を育てていくことが、生きることを
下支えするのだ。

123 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:45:07 ID:zw+hjqRR0
>>120
少子化を止める方法はあると信じたいが、
高齢化を止める方法は無いと信じたい。

もし仮に何らかの不自然な政治的方法で平均寿命が短くなったり、高齢者が不遇になったりして、
それで若い世代が幸福に生きられるとは思わない。高齢者は若者の未来の姿を暗示しているからだ。

124 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:45:23 ID:qJLX4A8U0
>>118
動物として大事なのは「交尾・繁殖」
結婚っていうのは、「宗教的側面」から生み出されたシステムだわな。


125 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:45:34 ID:eGgazsN90
公務員は勝ち組だと思ってる奴らに告ぐ。

確かに収入は安定してるだろう。
だがな、俺みたいなキモメンはいくら公務員でもモテないんだよ。
いくら公務員になってもな、

 モ  テ  な  い  奴  は  モ  テ  な  い  ん  だ  よ  !!

126 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:45:57 ID:KntJ6kUK0
去年あたり、雑誌の記事で読んだが、
著者(日本人)が中国でタクシーに乗った所、
運ちゃんは当局の役人や警官の悪口を言いまくった挙句、
「今度『日本鬼子(日本軍)』が攻めて来たら、俺は道案内をして、役人どもを皆殺しにしてもらう」
とまで叫んだらしい。

あと何年かしていよいよ余裕なくなってきたら、多分同じような事言うよ俺も。

127 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:46:37 ID:ypK7kPUW0
最近派遣をクビになった35歳独身♂。
夢も希望も無いから貯金使い切って氏ぬつもり。


128 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:46:56 ID:KPMmM9Hy0
>>125
生活が安定してる分、十分勝ち組じゃないの

129 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:47:45 ID:dtwF8KN00
 
海外に進出してない内需産業が
競争力強化と自分の首を締め切ったのが笑えるべ

130 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:48:48 ID:CDoClyWb0
>>120
だな。
若者より金を溜めこんでいる高齢者世代が、従来の高齢者が少なかった時代の高待遇な福祉を
自分たちにも寄越せと求めつづけていることも大問題になってきているわけだ
藤子F不二雄の漫画じゃないが、高年齢世代への社会保障の一切の打ち切りくらいやらないと
どーにもこーにも立ち行かないだろうに

131 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:49:05 ID:7kATSxOJ0

世の中は、エロで構成されてる。

132 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:49:08 ID:o0u5YANq0
地方に行くほど、独身って世間体が悪いと聞くが本当なんですか?

133 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:50:12 ID:qJLX4A8U0
>>125
別に「もてる事」が人生の第1目的で生きてる奴ばっかりじゃないよ。

一人で気楽に暮らしていける方が幸せに感じる人もいるんだよ。
他人と深く関わる・暮らすなんて鬱陶しいだけだ。

134 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:50:21 ID:eGgazsN90
>>132
共同体が残ってるようなところはそうなんじゃないの?

135 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:50:51 ID:0DxuWXay0
そういや、一般企業が出産を嫌うってのもあるね。
産休だとか制度は色々あるけど、やっぱり復職が難しかったりね。
「子供が病気だから早く帰りたいってお前、会社と子供どっちが大切なんだ?」
みたいな世界。

136 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:51:07 ID:0IL4ptEq0
ドラマとかその辺の恋愛至上主義は
どうにかしたほうがいいんじゃね?

137 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:51:40 ID:BlNJd1/20
んで、低収入の香具師は低水準な生活では贅沢とも言える
自動車なんて所有してないだろうな?これなんて
税金とられるわ、燃料費は掛かるわ保険に入ってないと不安だとか
ますます余裕がない生活になるし

138 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:52:15 ID:KZ99EWL20
>>135
高度成長期の価値観ですね
でもその価値観捨てるのがタブンすごく難しいんだろうな〜
もう成長出来ないことを認めるようなもんだからね

139 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:52:22 ID:mFjQ0TFS0
  .´,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
../;;;;;;__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
/;;;;;;;;/\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
|;;;;;;;/   \,,,、,,、,,,、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   
|;;;;;;;| /巛巛  (巛巛゙|;;;;;;;;;;;;;;;;|
ヽ;;;;| ''_     __ `ヽ |;;;;;;;;;;;;;|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 \|" °ヽ   °`ヽ L/^)   | これぞ小泉・竹中政策の結論です。
   |    ,  、 ~   ) |/   < パートやアルバイトで生活する低所得の若者を増加させ、
   ゙   /ヘ--- \    ,'     | 低い年収の世帯も増やして子供をもてない夫婦ばかりにしました。
   ゙、 |┌----- ヽ   i´    | 将来の日本?そんなの知りません、アメリカに移住しますから。
    ヽ、 ------|ヽ ノ     | 愚かな国民どもは、この少子高齢化の国で苦しんでください。
     ヽ、___...、r'.      \_________________


140 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:52:29 ID:bMTIM3Al0
>>136
マスメディアというのは世論を移す鏡
それだけ恋愛というものに渇望しているんだよ

141 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:52:34 ID:+jlvPrg60
結婚なんてセックスしたいから結婚したいっていうバカが多い
あと介護かな
それだけのために結婚する気がしない
セックスしなくても死なないし。下手にやりすぎるとエイズで死ぬわけで
結局はどっちもどっちかな

142 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:53:40 ID:FISGqy520
>>125
不安定収入のキモ面よりは神だろう。
>>124
税制面で有利。あと、女性と子どもの保護。あと、税金を取り立てる為。
>>132
かなりキツい。

143 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:54:40 ID:BRAQzlbO0
>>138
つか、そんな価値観を持たない限り、成長できないなら、日本経済てそもそも幻想、終わってるね┐(´д`)┌

144 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:55:25 ID:7kATSxOJ0
>>141
でもしたいんだろ?

145 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:56:27 ID:OsQyPaKJO
>>141


146 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:57:22 ID:ezxM0SV40
男性は、
年収が高ければ高いほど既婚率は高く、
年収が低ければ低いほど既婚率は低くなる。
昨今は、女性にとって、
自分より低収入の魅力の無い男性が増え、
結婚対象になる
自分より高収入の男性が減っている。
女性は、結婚相手の条件として
「年収」「学歴」「職業」「社会的地位」
を特に重視する。
女性は、自分の家庭(特に父親の)
の収入が高ければ高いほど、
収入の高い男性を求める。
これは、結婚しても
(結婚相手の社会的地位・年収によって)
今までの高収入の生活水準を
維持することが可能になるからである。
つまり、出身家庭が高収入であったとしても、
低収入の男性と結婚すれば、
人生の転落を意味することになる。
よって、高収入同士が結婚し、
低収入は結婚できないか、低収入同士の結婚となる。
こうして、
社会の階層が固定化される。

147 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:57:47 ID:4GJZqCdx0
自民党政権が終了したら
悪徳人材派遣業はを廃止に持ってけますか?

148 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:58:23 ID:KZ99EWL20
>>143
まあもともと無理あり過ぎの価値観だったんじゃないの
でもその価値観あってこそ脅威の復興が出来たわけで
そうでなきゃソ連みたいな国になってかも

149 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:58:28 ID:oauZujra0
>>138
やっと、干物価値観から変わる方向は出てきているが、まだまだ時間がかかる。
少子化は止まらないし手遅れと思うね。
年寄りは先送りで経済の延命が希望。若者は経済破綻で、背負わされた負担の
放棄をしたい。

150 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:58:32 ID:FISGqy520
>>130
打ち切る必要は無いが、老人が普通の生活できてるのに、
若者が結婚さえ出来ない普通の生活じゃないところが
大問題。
>>135
子ども産んだら辞めてください。これデフォ。
子ども=罰
>>138
そうか、成長できることを前提とした奴隷労働のための
出産否定ね。今、そんなに仕事も無いのに、
新人を育てる気も無いのに、経験者社員を出産理由で
切捨てというのは、会社にとって損かもね。

151 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:58:45 ID:IShpXzuR0
低所所得の若者が、今の経済を支えている事に気づいてないのかな?
国としては、喜ぶべきことだろ!

低所得の若者激増

人件費削減

国際競争力増大

日本経済拡大

万々歳じゃないか!

152 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:58:50 ID:DAaK4bLn0
結婚したからもういいや

153 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 23:59:12 ID:0IL4ptEq0
>>140
でもさぁ、恋愛→結婚しかほとんどの人が認めていないと
恋愛できない人は結婚ができないわけだよね?
仕事が忙しいとか、出会いがない、だから結婚できない
っていうのは、つまりそういうことでしょ?
結婚に理想を持たない社会(昔の結婚は親同士が決めるものみたいな)
ならば結婚できる人は今より増えるでしょ。
あくまで世間的な価値観の問題ね。

154 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:00:47 ID:yzmAwMiF0
経営の合理化とか言って即戦力しか採用しないんだから。
ま、竹中さんに真っ当な労働政策を求めても仕方ないけどねw

155 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:02:13 ID:U33rMaqP0
みんなさーこれから本当の資本主義になるんだからほとんどが
低所得になるわけだよ。

だからセツクスしないと損なんだってば!!

156 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:02:47 ID:JQdcrqkm0
働かない奴からもっと税金とれよ。


157 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:03:00 ID:2iceXBNw0
個性だ平等だのと教え込んだ結果がこれですよ
意識的には出てないが無意識下で若い連中は「何か」に拒否反応を示してるんだと思う

一方DQNは2ちゃんでグダグダ書いてなく中田氏して結婚して普通に幸せにやっていた

158 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:03:30 ID:FISGqy520
>>152
三組に一組は離婚します。

159 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:05:59 ID:9dZHXHjL0
俺は自分独り養うので精一杯だから
あとは生暖かく日本が駄目になるのを見守るよっ

160 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:06:03 ID:D/Etq8Ll0
主婦のパート、派遣社員などの労働者急増。
一気に労働市場に労働者急増&低賃金化。
正社員のリストラ&人件費削減の低賃金化。
自由主義経済では当然の成り行き。

161 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:06:40 ID:KnynCj0n0
恋愛感情のない結婚ってのがよくわからん。
誰でもいいからセックスしたい
子どもほしい
家事手伝いがほしい
ってことなんだろうか?

162 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:07:15 ID:tGUzPWli0
戦争戦後の生めよ増やせよの政策と米ソ冷戦に乗った
高度成長で華やいだ時代は日本にとっては最高潮だった。
終わってみれば財政赤字大国、これから財政を増やさなければならないのに
そんな日本を信じなくて子供を残したがらない国民が増えただけかな?

163 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:09:06 ID:oMvFPlBw0
もすかう
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=16420

これ見るとあらゆる事がどうでも良くなってくる

164 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:09:20 ID:KbIBqeki0
>>162
学生だったので、
最高潮時代何も良い思いしてないので、最高潮とは
思わない。環境破壊とかで酷い目に遭ったというほうが
近い。気づいたら酷い日本に住んでいた。
何も良いことはなかった。うまい汁なんか吸ったことがない。
吸ったやつだけが払えばいいんだ。

165 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:11:14 ID:WCpP5jOf0
>>161
 恋愛という熱情が数十年持つのか?
 俺からするとそっちの方が奇異な感じだ。

 10年以上前のもので未だに愛着があるのは、
 小学生の時に買ってもらったDQスライムぬいぐるみ位だ。

166 :ゆんゆん ◆vha3FDwXe6 :2005/08/13(土) 00:11:28 ID:/fBiuG250
一般職の女は従軍慰安婦みたいなもの。
結婚したら大抵用済み。子供なんてできた日には
「えぇ〜?」と言われ舌打ちされるw
だーれも「おめでとう」って言わないしw

167 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:12:31 ID:WLIF7J5M0

  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  < 私の後継総理大臣としては、神埼君も候補の1人だろう 自民党議員にこだわる必要はない
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     \________
    ,.|\、    ' /|、
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /
     \/▽\/


168 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:13:21 ID:zAMGxH5u0
子供作らなくてもいいから、結婚はした方がいいよ。
やっぱり一人じゃつまらんし、精神的にもヤバイ。
高望みしなければ、相手はいるだろう。
結婚式とかめんどくさければ籍だけ入れればいいしね。
同棲だっていい。とにかく一人はやめとけ。

169 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:14:18 ID:j5LgC1ho0
>>161
普通何年もいっしょにいれば情が沸いてくるでしょ
幼馴染みたいなもんじゃない?
好きという感情で幼馴染はならないけどいっしょにいるじゃん。

170 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:18:34 ID:zAMGxH5u0
考えちゃダメだ。理詰めで考えたら恐くて結婚なんぞできん。

171 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:18:36 ID:tGUzPWli0
日本の政治家っていいねぇ、問題は先延ばしし続け最後は
底辺層に責任転嫁

172 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:18:47 ID:g3fu9OW00
別にねえ。。また既婚者ウザとか言われるかもしれないけど

1人が純粋に気楽で楽しいのは、気力とか体力とかがしっかりあるウチじゃないのかと。。
誰でも平等に歳はとるしそうなったら気力も落ちてくるので、誰か気のあうナカーマみたいな相手と一緒だといいもんだよねえ。。


173 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:20:25 ID:EZSLzr660
>>168
毎日の会話が「温めますか? あっハイ」しかない俺は
どうしたらいいですか?

174 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:20:26 ID:SpDmw72B0
>>122
歴史教育問題なんて馬鹿馬鹿しいほど虚しいことに感じるよ!もっと身近な知恵を
授ける教育がいますね。

175 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:21:33 ID:7DLwX85t0
>>172
しかし君の女房子供が当てにしているのは、君の「収入」だけだからな。
大体、自分以外の人間をどうしてそこまで信頼できるのかが俺には理解不能だ。
親兄弟でさえ、何を考えているのかわからんというのに。

176 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:23:59 ID:g3fu9OW00
>>175
>君の女房子供が当てにしているのは、君の「収入」だけだからな。
なんで他人のことを断言出来るの?ハリネズミくんですねキミは。。

177 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:24:17 ID:amttP0E40
だから、若者が結婚も子作りもしないのは、経済力が原因じゃなくて、
結婚・出産・育児による『自由の制限』が受け入れられないからなんだっつーのに。

子供の頃から個性と自由ばっかり謳われて育った人間に、家庭を作るなんていう
面倒で社会的責任の重大な行動に、取り組む気概や気力があるわけねーだろ。


178 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:24:25 ID:HxmeKC/q0
為政者の言い分は
子供を産め、働け

本当にこれが必要なら、シングルマザーを支援する対策が手っ取り早いんじゃないだろうか?

179 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:25:13 ID:yQ/w3kyl0
> 別にねえ。。また既婚者ウザとか言われるかもしれないけど
> 1人が純粋に気楽で楽しいのは、気力とか体力とかがしっかりあるウチじゃないのかと。。
> 誰でも平等に歳はとるしそうなったら気力も落ちてくるので、誰か気のあうナカーマみたいな相手と一緒だといいもんだよねえ。。

そりゃ本能的なことを言えば結婚したい連中のほうが多いだろう。
だがみんな結局それを面倒に思ってしまう(経済的なことや、しがらみのことや)から
結婚しない人が増えている。

結婚するのもしないのも、水が流れるがごとき、
各人にとって楽な方向に流れてるだけだよ。

180 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:25:55 ID:Fnc0SyKA0
>>168
>>172
退職して退職金もらって体が弱ってきたころに見切りつけられて
退職金と財産半分取られて離婚で終了。


181 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:27:24 ID:X3E0dQpy0
結婚はいいよ。最高だ。
子育ては止めれ。最悪だ。

182 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:27:31 ID:fDCJHjpc0
ぼくはフリーターだけど子供いるよ。4歳の男の子。あと2人は欲しい。
共働きすれば、けっこうなんとかなるもんだよ。少子化は問題なんだよ、
おまえらもっと真剣に考えなよ

183 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:28:07 ID:oB8bZzC20
せめて年収400+α有ればケコーンしたいけどなあ

184 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:28:08 ID:amttP0E40
もう男も女も「思いやり」なんて「自分に損」としか思ってないヤツが多いから、
結婚なんて失敗する可能性しか感じられないよな。

185 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:28:49 ID:kJcVijQl0
>>173
その人に漏れのハートも暖めてといってくれ
でもし相手が男だったら・・・・ ウホッ!!

186 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:28:55 ID:hfXe89nn0
>>178
日本の政治で「支援」といって、支援されたためしはない。
本当に支援するつもりなら、「優遇すぎる」と批判されるくらいのことをしなきゃいかんが、
そこまでするつもりは無いんだろう。

187 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:29:26 ID:g3fu9OW00
う〜〜さぶっ

188 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:29:45 ID:SpDmw72B0
>>175
それでも良いんじゃない?あてにしてくれる人がいる。まあ、社会福祉だ?
仕事だって結局は人のためにしてるのだし、身近な人間を愛さなきゃ。

189 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:30:24 ID:W/G62pns0
奥さんの給料の方がいいから、結婚して助かっている。

190 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:30:31 ID:Fnc0SyKA0
>>184
思いやりだってタダじゃねーんだよ
時間や手間、金だってかかる
結婚と相手への思いやりにかかるコストとそのリスクに見合うリターンが
見込めない以上、
思いやりボランティアなんてやってらんね
結婚は損だ


191 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:31:12 ID:2M6u5WBp0
世帯収入400万未満の夫婦=若い夫婦  →  計画的に数年後に子作り

普通の話しじゃねぇか。
400万未満で子沢山の方が驚くって。



192 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:31:33 ID:7DLwX85t0
>>184
人を気遣っても、相手が同じように自分を思ってくれるとは限らない
※大概逆だな
から、それならいっそ、自分以外に連中には一切気を遣わないことにしているよ、俺は。
まあ一般常識的な行動だけは心がけているが。
かえって「恋愛・結婚」に夢中になってる連中の方が「傍若無人」

193 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:31:48 ID:xIZDkeeb0
>>168
同棲にはあこがれるなぁ…

   by 26歳素人童貞

194 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:33:00 ID:WCpP5jOf0
じゃちょっとマジな話を。

「職が少ない」というのがあるが、その「職」にしても、
リフォーム会社の営業だとか、先物取引の営業だとか、それこそそういうのも含めての「職」だろ?

漏れは某個人事務所の従業員で、保険の類なし、年収320万の負け組みだが、
何度も先物の勧誘の電話(俺が出ただけで3回、知ってるだけで10回、外出してるとき入れたらそれ以上)してくる若そうな女の子なんて、
もっと大変なんだろーなと思う。
35とか過ぎたらどーすんだろあの子(って会った事ないけど)。

195 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:33:01 ID:sY9CUQv+0
団塊の作ったツケを払う世代は
普通に結婚する事も家庭を持つ事も許されない世代。

196 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:33:02 ID:zAMGxH5u0
リスクやリターンなんて考えてたら同棲もできん。
結婚は勢いでやるものだからなあ。
後悔する頃には子供ができてて離婚しづらい仕組み。

197 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:33:38 ID:yQ/w3kyl0
しかし少子化なんて解決しなくてもいいだろ、資源のない日本にとって人口減は好ましい。
こういうと「経済が維持できなくなる」という馬鹿がいるが、
実際子供が増えたら義務教育費などが増大して、年金や老人福祉と同じかそれ以上に金がかかる。
税金も増えるぞ?
それで増えた子供が実際に労働力するのは20年以上先の話。
どうがんばっても年金問題なんかは回避できないんだな。
むしろ今少子化を回避すると、団塊世代の年金と子供の教育費とが重なって
今後の増税が予想されるくらいだ。

198 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:33:47 ID:g3fu9OW00
>>190
人を愛する能力が低いわけですね・・
そんなひとでも動物には優しい人もいるけど。


199 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:35:32 ID:HxmeKC/q0
>>186
なるほどね。じゃあ「シングルマザー優遇政策」。どうかな。

仕事も子育てもどちらも家庭生活の根本なんだからいちいちこじつけられてもね。

200 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:35:40 ID:amttP0E40
っていうか、このネタって結局あれでしょ?
『だから小泉改革は間違ってる』って言いたいだけなんでしょ?

金がないから子供が作れないなんて言ったら、
団塊世代なんかなんなのよ。馬鹿みたいに人口が多いけど、
そんなに当時は豊かだったのか?

201 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:35:57 ID:Fnc0SyKA0
愛などという期限付きかつ条件付きかつ曖昧な感情に投資する余裕は無い

202 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:37:29 ID:j5LgC1ho0
>>200
上のほうに会ったけど、中卒高卒でも
子供二人を養って暮らしていけるぐらい
だったみたいだね。今より豊かだったと思うよ。

203 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:37:49 ID:g3fu9OW00
>>200
金がないからじゃなく希望がないからだと思う
団塊世代の生まれたころは希望で輝いてた時代ですからね、、

204 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:38:11 ID:xIZDkeeb0
>>198
人に愛されたことがないからなぁ…

205 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:39:22 ID:zUUTWh4g0
地方で年収140万の正社員やってる俺にはもう未来はないのか!

206 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:39:28 ID:p98j5uqI0
>>200
ほとんどの人が正社員として就職して安定を得られたのだから
豊かといえる

207 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:40:26 ID:shQvC/qA0
低所得の若者から金を巻き上げて老人達がパチンコして遊んでる国。

208 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:40:28 ID:noblRXEg0
>>205
よく生きてるな。
俺,お前の10倍の年収だが,まだまだ物足りね〜と思ってるよ。

209 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:40:48 ID:Siln8BLm0
もう結婚と出産はできる人間、やりたい人間だけでやればええべ

210 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:40:52 ID:uk8aMQ0mO
神武景気で豊かだった

211 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:41:10 ID:sY9CUQv+0
>>200
パソコンもテレビもないけれど、今より生き易かった時代だろう。
今より餓死者も自殺者も少ない

212 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:42:01 ID:WCpP5jOf0
>>200
 「セレブ情報」とかが出まくってて、妙な飢餓感があるんだろ世の中全体に。

213 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:42:27 ID:7DLwX85t0
>>198
俺は動物も嫌いだ。
自分以外の事を考えてもしょうがないよ。

>>210
そうなんだよな。「反戦運動」の中核をなしている団塊の連中の殆どが
「他国の戦争」で潤った奴らなんだよね。

214 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:42:35 ID:amttP0E40
>>202-203
いやいや、わたしが言いたいのは
団塊が生まれた当時は、日本は一面焼け野原で
いたるところが螢の墓状態だったのに、彼らの父母は子供を産んで育てたやろ
という話で。

215 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:42:40 ID:HxmeKC/q0
>>211
外車乗り回したりブランド物買ったりetc...彼らはしなかったからね。

216 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:43:51 ID:KbIBqeki0
>>194
そういう迷惑業についてる人は刹那的だから
落ち込みはしない。まだ、良心的にキャバクラやってる
人間のほうがマトモ。


上のほうのレス。。
幸せな人を僻むまで人間落ちたくないモンだな。
よかったねーと言える人間じゃないと
幸せではいられないよ。そこまで落ちるなよおまえら。

217 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:45:09 ID:sY9CUQv+0
>>214
>日本は一面焼け野原で

東京などの都市部限定な。日本=東京じゃないぞ。
その当時は上京する人がめちゃめちゃ多かった(疎開して帰ってきた人もいるだろうが)


218 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:45:26 ID:yQ/w3kyl0
>>214
当時は子供なんてモノの一種だからなあ。
特に農村では、子供なんて農作業手伝いの労働力。それだけ。
あと乳幼児死亡率が高かったので多めに生まないと血筋が途絶える危険もあった。

219 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:45:45 ID:7DLwX85t0
>>214
交尾以外やる事なかったからな。
外地から帰ってきて久しぶりの女房・女にむしゃぶりついてただろうし。

あそこら辺で出来た子供は「人間扱い」しないほうがいいよ。
今はそいつらの2世あたりが害毒撒き散らしてるし。


220 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:46:56 ID:HxmeKC/q0
上の方の誰かのレスで、甘やかされたガキが今更就職結婚出産なんて制約の多い事したがらないだけ
って書いてた。

若いころ貧乏した団塊が甘やかしたツケで、バカ量産。
  ↓
成人したバカによって国がピンチに
  ↓
バカの子が苦労
  ↓
苦労したバカの子の努力で国が潤い

繰り返すまでほっといたらどうでしょうか

221 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:46:57 ID:/7oACdFH0
つまり子供作りたければ、勝ち組になれってことだ

222 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:47:00 ID:tO/ohaxj0
>>200
いや、小泉が間違っているというか、あいつは現状(一般国民の日常)をわかってない
政治家の子供ってこともあるし
だから国民に何が必要なのかという必要に応じた改革なんて出来ず
自分が思うことを貫くことが目的になっているがゆえに

年 金 問 題 丸 投 げ なのに 郵 政 民 営 化 は ゴ リ 押 し

っときたもんだw

223 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:47:22 ID:g3fu9OW00

http://www.jpcanet.or.jp/news/kumori/kumori200104.html
>戦後の民主主義教育や労働運動の中で、人はみな平等とされ、個々人の結果の不平等は差別であり、
社会、制度の問題とされてきました。日本人は格差にきわめて敏感で、わずかな不平等もきびしく追及されました。
しかし戦前の日本は今よりずっと格差の大きい社会でした。
1930年代のある企業での賃金(年収)格差です[3]。
工場長:10,800円
係長:5,000円
正社員:2,500円
雇員:1,500円
普通工:630円
女工:280円

正社員は学校を出たホワイトカラー、普通工、女工は農山村からきた人たちで工場の大半を占めていたと思われます。
この賃金比率はまるでゴルフの優勝、2,3…位の賞金額のようです。工場長の年収が普通工の17倍、こんな格差は今の日本では不可能でせいぜい3〜4倍といわれます。
戦後の高度成長と、それがもたらしたハッピーな平等社会が今崩れようとしています。
日本再生のため仕事や成果に応じた報酬を認めようという機運が出てきていますが、なお多くの人が金持ち優遇反対、既得権を守れ、生活を守れと抵抗しています。

224 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:49:16 ID:fm9SxxxV0
新聞に「世帯収入層別子供の数」のグラフがでてたんだけど、確かに
400万円以下の世帯は0〜3人までの子供の割合はそれ以上の収入
がある層に比べ低かった。
でも4人以上になると、どの層よりも高い。
これがDQNの子沢山ってやつなんだねー。

225 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:49:21 ID:7DLwX85t0
>>216
妬んでる人は余りおらんような気が。
「アレで幸せと思えるんだぁ、馬鹿っていいなぁ」と笑ってるだけで。

226 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:49:29 ID:SpDmw72B0
>>197
減ってしまえば良いけど、そこまでの過程が経済的に大変なんだよ。一時的に
バランスが大きく崩れるので割をくうひとも出てくるよ。ちょうど戦争の時に
生まれ合わせた人のように。
経済破綻が早まれば老人世代が持っている財産(土地、株、年金など)が減価し
若者世代の背負わされている不良借金(財政赤字、不良企業の負債、年金などの
負担)が相殺されて出直し。
破綻すれば老人は貧乏になり、若者の将来負担(負担は必要だがバランスが取れる)
は減る。
したがって、老人世代は経済破綻の回避と先送り(小泉の郵政改革は破綻の先送りに
なる)が希望のはず。
何も経済改革をしなければ破綻は早まり若者に有利か?

227 :      :2005/08/13(土) 00:49:32 ID:lQ9KUcZ80
だけど派遣業法の改定のときに、
政治家や官僚、それに一部の企業寄りの学者は
「働き方の多様化に対応する」なんて奇麗事を
言ってたが、本音は高騰した正社員の賃金と
相殺するために派遣制度を拡大したんだよね。

この時点で俺も日本人の賃金格差が広がり、
元々子供の少ない高所得層を補っていた低所得層の
子供の数が所得滅で減りだし、少子化が加速するので
はないかと思ってたよ。

それにジェンダーフリーが仕掛けた「男女雇用機会均等法」な。
女性の母性を無視した深夜、長時間労働を認めた時点で
子育てはいよいよ難しくなり、女性の出産数が減ると思ったわ。

228 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:49:33 ID:KnynCj0n0
>>169
「なんかかわいいよね」みたいなとこがあって付き合いはじめて
しばらく付き合って、お互いいい感じになって結婚
という流れになるんでないの?
ゆえに恋愛→結婚という流れにならざるを得ない
と思うんだけど。

恋愛感情が長続きするかどうかという点は、
確かに長続きは難しいかも。
なんかなかよしくらいの感じでいいと思うんだけどね。

229 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:50:04 ID:sY9CUQv+0
>>223
ま、その普通工とやらもさすがにサビ残はしなかったがね。

230 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:50:08 ID:X0Q9tm6p0
結婚できないのを低所得のせいにするなって
努力してるのか?

231 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:50:12 ID:KbIBqeki0
>>218
子殺し酷かったし、女の子を売春宿に売り飛ばすような
ことを、昭和中期まで普通にしてたからな。
今とはまったく違う時代。

232 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:50:21 ID:HxmeKC/q0
>>225
それが妬みなんだよ。惨めなヤツだな。プライド持てよ。

233 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:51:38 ID:GagFUmnK0
社会が合理化に向かう以上、我々の人生も合理化せねばなるまい。

234 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:53:08 ID:p+xmAU6H0
 
自分の娘をこの国で育てようと思う奴は基地外。

235 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:53:15 ID:amttP0E40
>>222
国民年金も郵貯も、官僚が無尽蔵に使える財源だから、
それをどうにかしないと行財政改革は不可能。
小泉はそれを官僚の手から切り離そうとしているんだよ。

236 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:53:35 ID:KnynCj0n0
>>230
やっと1人とメール交換中w
そろそろネタ切れっぽ。

「今選挙が熱い」とかドン引きされそうでメールできねー
どうしたら話合わせられるんだ。

237 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:53:47 ID:Fnc0SyKA0
>>233
実にその通りだと思う。
個人の生活にもカイゼンが必要。
生活の中の無駄を極力切り捨てて競争社会を生き抜かないといけない。


238 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:54:27 ID:g3fu9OW00
>>226
経済破綻はすでに今もその状態じゃないんですか?

239 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:54:51 ID:KbIBqeki0
>>237
これ以上無駄がありませんが何か?

240 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:56:51 ID:G83m48vf0
いまの親世代が、その親から子育てをきちんと継承してないから子育てが大変になってるというのもあるな。
やっぱり二世帯で住んでたまに子供の面倒を見てもらうぐらいでないとキツイよ。
夫婦二人だけじゃ無理がある。

241 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:57:29 ID:Siln8BLm0
派遣で甘い汁吸える事が分かった企業に今更正社員をたくさん雇用するなんて
無理だろう 
団塊の世代の一斉退職もあるしね
これからも子供を作る機会や状況がどんどん悪くなるでFAだな

242 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:57:46 ID:X0Q9tm6p0
>>236
ネットじゅう駆け回って勉強しろ
本でもいい
愚者は経験に学ぶ、賢者は歴史に学ぶ

243 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 00:59:07 ID:hfXe89nn0
>>237
落語でこういうのがあるんだが。

ケチの店主が、節約のために雇い人を一人、また一人とクビにしていく。
全員クビにしても、夫婦で何とかやってける。そこで節約のため離縁する。
それでも一人で何とかやってける。そこで節約のため首を吊る。

これは笑い話だが、合理化とは人減らしに他ならない。

244 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:00:16 ID:tO/ohaxj0
>>235
う〜〜ん、ちょっとズレたかな。そういう改革も悪くないが
ほんとうはもっと長い期間、継続しながら良くして行かなければならない
大事なことがあるんじゃないかと?
子供が生まれなきゃ時間が過ぎたっても育った人間は存在しないし
必要な貯金は一時や一部のお金の流れをどうにかするのではなく
必要に応じて蓄えていかなきゃならないんじゃないかと

245 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:00:19 ID:sAKxQrxs0
別に選挙ネタでもいいじゃないの?
以前、女性のメル友と反日運動の話してたよ

246 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:00:44 ID:HxmeKC/q0
>>226
老人が牛耳っている社会だから、今のシステムを続行したいんでしょうね。
ご指摘の人口減までの経過途中に起こる破綻、破綻すればいいと思います。
いずれ破綻するんですから、早いところ別の手を試してみる必要があるんじゃないかと。
失敗したっていいじゃないですか。
現状みたいに年寄りのツケを払わされるためにだけ生まれてきたような子達にしてみれば、
失敗したって結果は同じです。
政策ってやってみないとわからない博打みたいな物なんじゃないかと思っていますが、
現状はイカサマ老人VS正直若者の勝負ですよ。これじゃ。

247 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:00:48 ID:Fnc0SyKA0
>>239
社会にとって子供は必要かもしれんが、自分に子供は必要ない。
だからまず子供は無駄だ。
そして生活単位のスリム化を推進し、社会経済状況の変化に対して
柔軟に対応できるように生活タスクは自分で抱え込まずに極力外注で対応。
食事は外食&コンビニ&自炊で十分。性欲は風俗で処理。
洗濯は最新の全自動洗濯機を導入して自動化を測る。
これによって妻を自社で抱えるコストとリスクを軽減できる。


248 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:02:52 ID:Fnc0SyKA0
>>239
あ、あと次代の働き手の生産は海外の工場で行ってコストを削減すればOK。


249 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:04:31 ID:SpDmw72B0
>>238
経済破綻は少子化の進展で起こることと思います。すでに日本の真の再生は経済破綻
(財政破綻・円暴落?)しか残っていない為に、ゾンビ経済の日本を診断する経済学者は
いない。(もう、何も言わなくなった!)
きっかけはアメリカの経済政策の変更とおもいます。
経済理論は通用しない次元にきているので直感で言っています。

250 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:05:33 ID:yQ/w3kyl0
>>247
> 社会にとって子供は必要かもしれんが、自分に子供は必要ない。
> だからまず子供は無駄だ。

何のための社会なんだ。社会そのものの存在意義を否定してるじゃねーか。

251 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:06:04 ID:amttP0E40
>>246
なんか、あなたの主張、団塊世代っぽいね。
まさか『若者』って、50代の連中のことを指してはいないでしょうね。

252 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:06:11 ID:KbIBqeki0
>>247
外注で対応…ネット・図書館
食事…外食高いリスクある。だから、自炊。
     自炊といってもかなり質素。将来の病気を予防。
性欲…右(略
洗濯…手洗いですぐ済む。
家庭…同居人必要。子ども……

253 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:06:36 ID:P7zaiAMV0
このスレを埋め立ててください。
お願いします。
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1121146942

254 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:08:42 ID:Nymu9mHw0
>>247はタコが自分の足を食っているような状態だな
効率化を追求していくことで自らの首を絞めることになる

255 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:09:11 ID:WCpP5jOf0
勝ち組:磯野家、フグ田家、野原家、タチバナ家、月野家、美墨家etcetc

父:年収300万30代、最近契約社員にさせられた
母:派遣社員30代、最近仕事減り気味
子供:無認可保育所に預けられる

あたりが「普通の家庭を描く〜」だな。


256 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:09:22 ID:M4oHA7dp0
シングルファーザー支援も無いと安心して、離婚後も想定して子供作れないのがわかってない。
男が熱心に欲しがれない問題が抜けてる。

257 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:10:47 ID:KbIBqeki0
日本国債はボツワナ並!!!!!!


>次代の働き手
外国から養子ですか。インド人の養子でも?

258 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:10:47 ID:0ClPcpCI0
しかし小渕ゆう子を見ていると、ニートや貧しい者に
同情したくなるな、親の地盤を引き継いで国会議員として
年収4000万を税金から貰い、そして今度は大学院に
いってお勉強、親の遺産もたっぷり自分の郵政に対する
意見は何も言わないで知らん振り、これに投票する選挙民が
いる群馬はなんだ?

259 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:11:08 ID:g3fu9OW00
 >>226郵政も破綻を先送りするだけ?でもこれから他の改革もウマくいけば、破綻確実とはならないのでは?
どうなんでしょう。。

260 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:11:09 ID:Fa7M8It30
>>253
もうずっと人大杉ってでるんですけど・・・・・

261 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:11:09 ID:GagFUmnK0
企業が派遣労働者を導入して、雇用者としての責任を軽減するように、
結婚の責任を軽減出来ないものだろうか。
派遣夫婦とでも言うかw

262 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:12:02 ID:Siln8BLm0
>>258
お金落としてくれる待ちな人

263 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:12:05 ID:amttP0E40
今の時代、男が結婚なんかしたら、
『権利に目覚めた女』にケツの毛まで毟られて
老人になったらポイッと捨てられるに決まってるだろ。

264 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:12:58 ID:Fnc0SyKA0
>>257
外国からの移民受け入れ。
自分の子供である必要は無く、社会にとって労働力になりさえすればいい。


265 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:14:22 ID:VXOxedov0
>>258
夢追い人なんでしょうw

266 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:15:45 ID:kJcVijQl0
>>203
確かに団塊の世代の頃は高度経済成長中で
いろいろな分野の研究とか発展途上だったしね

今は段階によっていろいろな研究成果や技術発展したわけだが
逆に今と比べて勉強することが少なかったのかも
短く言うといろいろな事を団塊の世代でやりつくされた感じかもね
で今の若者はあまりににも情報化が進み選択肢が増えすぎて
夢や希望が見出せなくなったのかもね

267 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:17:07 ID:KbIBqeki0
とりあえず、文芸の世界で作品作ります。
ここは団塊に汚染されてないし、圧力も掛けられないからね。
芸術は心のビタミンだ!!!!!

268 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:17:52 ID:HxmeKC/q0
>>251
え。ショックです。頭の中老けてるのかな(´・ω・`)
10代以下の子の話のつもりだったんだけどな(´;ω;`)  (´;ω:;.:...   (´:;....::;.:. :::;.. .....

269 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:18:35 ID:g3fu9OW00
>>264
子供はムダだなんていう資格はないじゃん。

270 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:19:04 ID:j5LgC1ho0
>>257
日本国債がボツワナ並なら円もボツワナ通貨なみに安くすりゃいいのに
そうすりゃ、米国債が何十倍にもなって( ゚д゚)ウマー

271 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:20:31 ID:DxthbM2I0
ああ、「いっき」な。
当時厨房だった俺は、ゲームセンターでやりまくってたよ。
ファミコンで出ると聞いて、そりゃあ喜んだもんだ。
何ヶ月も小遣いをため、やっとの事で近所のおもちゃやで買ったさ。
ゲームセンターそのままの物が家で出来るなんて本当に夢のようだ。
カセットを差込み、わくわくしながら電源ON!至福の時間だ。
あれ?忍者の動きが変だ。ていうか違う。根本的に何かが違う。
俺がやっていた「いっき」はこんなんじゃねえ。
しかも4面目まで行くと、また1面まで戻りやがる・・・
40分ほどプレイしたが、それがこのソフトの全てだった。
まだゲームの途中だったが、高速で電源ON/OFF繰り返し、
最後に力の限りを込めてイジェクトレバーに掌底を食らわした。
20センチほど飛び上がるカセットを見て俺は泣いた。

272 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:21:18 ID:3hwx21al0
>>268
(´・ω・`)っ旦 イ`

273 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:21:30 ID:KbIBqeki0
日本人の特権

・東南アジアに行って殿様出来ます。
・東南アジアから女や男、すぐ結婚できます。

香港のやつらが、客扱いしながら金扱いしてきたのには
閉口した。こちとら、やつらと同じレベルの貧乏人なのに。
ひどい の一言。

274 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:22:46 ID:cEAxKMcX0
>>271
不覚にもワロタwww

275 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:24:13 ID:amttP0E40
>>268
そうですか。誤解してすまぬことでした。

276 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:26:04 ID:X5+FkOrL0
年収400万の富士通社員の俺が眠い目をこすりながら登場ですよ。
このスレだと富豪クラス?w

277 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:27:26 ID:j5LgC1ho0
>>276
マハラジャクラス

278 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:27:51 ID:g3fu9OW00
>>270
何十年後かにはホントにそうなってる悪寒しませんか
もちろん円は基軸通貨ではなくなり日本に投資する外国人もいなくなり


279 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:28:03 ID:Fnc0SyKA0
>>269
自分の子供を持つのは個人の生活にとって必要ではなく、
子づくり&子育ては個人にとって削減可能なコスト発生要因だと言いたかった。
削減可能なコストを自分で抱え込むのはリスクが高いから、
可能であれば外注で対応すべき。
というわけで将来日本人の子供が減ったら安い労働力を海外から導入すれば良い。
そうすれば日本企業はやっていけるだろうし、
日本人の雇用もある程度維持できるはずだ。


280 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:29:02 ID:Siln8BLm0
>>279
いづれはそうなる悪寒

281 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:32:32 ID:g3fu9OW00
>>279
かなり近視眼的だと思うけどね。
社会はその個人で構成されてるんだから、あなたみたいな人が増えればすぐにその社会は衰退に向かう。
表面的に発展を維持してるように見えても文化や伝統は破壊される。そんな国にはいずれ存在意義さえなくなっちゃうんじゃないの?
個人の事情を無理に社会レベルに当てはめて正当化しなくていいよ。

282 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:33:28 ID:j5LgC1ho0
>>279
こう言う人には必ず聞くのが礼儀だと思うので聞くのだが
日本で生活する人達をどうやって「安い賃金」で雇うの?
奴隷を輸入するならまだしも移民してくる人々は人間ですよ?

海外の労働力が日本人に比べて安いと思われるのは
単に円が高いからだけですよ。

283 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:34:42 ID:E9eX6VbI0
これはだめかも分からんね

284 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:34:43 ID:SpDmw72B0
>>254
日本経済の状況もタコだし、それに沿った少子化もタコ。干物化したことによる自滅
方向に進んでいる。
企業だけは負担を政府・市民に押し付けて逃れることに必死だが、生き残れるかな?
海外でも(タコ原因の元)通用するかな?
社会中心の価値観(経済の状況がそうさせる)に変われば変われない企業は信用を失う?

285 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:36:20 ID:Aa7v+XA80
文化や伝統の維持は優秀な人間がやればいい。
そもそも子供一人育てる稼ぎすら得られない人間が
文化や伝統を理解できるかも怪しいだろ。

286 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:36:40 ID:9kj+LxL+0
俺の出来ることと言えば
諦めながらも選挙に行くくらいでしっ

287 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:37:01 ID:X5+FkOrL0
●戦中戦後の世代(1910〜1935)
戦争を経験し日本を見事復興させ今の日本経済を作り上げた最強の世代
戦国時代の武将なみのレベルの高さで感服。一部勘違いあり。
●混乱の世代(1936〜1944)
終戦、復興の混乱期に幼少時代を過ごす。運だけが全てを決めてしまった世代。宝くじ大好き。
●団塊世代(1945〜1949)
自分達が日本を作り上げたと思ってる"超"勘違い世代。 お前らが作ったのは借金。キチガイ多し。
行動力や根性は多少は持ち合わせているがたいした事は無い。 唯一評価できるのは繁殖力の高さ。
ただしあまりにも高すぎて未だにエロイ事件を起こすのもこの世代。
日本を滅ぼそうと密かにたくらんでいる。もういいから早く団体で中央線にダイブして欲しい。
●団塊の金魚の糞世代(1950〜1959)
団塊と一緒に踊ってただけの世代。自主性なし。下の世代にも疑いを持たず踊ること(Yesマン)を求める傾向あり。
上が団塊で且つ人口減少期に生まれた為競争は緩やかで勘違いが増殖。団塊の劣化コピー版。
●バブル世代(1960〜1969)
未だにバブルもう一回とか言ってるバカや、バブル後の脱力感で魂まで抜けた奴が多い
金銭感覚が狂ってるため消費率は高めなのが救いだがほとんどは無能。企業内でがん細胞化している世代
●団塊Jr(1970〜1974)
親世代の団塊に反発するも就職難で返り討ちにあう。
世代人口が一番多いにもかかわらず出生率を下げていたりと、 繁殖力は極めて低い。
団塊の付けを一手に引き受けているのもこの世代。100年後の日本史には悲惨な世代として登場予定
●無味無臭世代(1975〜1979)
いたの?
●無気力世代(1980〜1984)
あきらめモード全開。やる気ナッシング。パラサイト多すぎ。 気持ちはわかるが、仕事しろよと。
愚痴らせたり文句言わせたりすると最強な所や、他人に頼りまくるところは団塊そっくり。
近親憎悪からオヤジ狩りという文化を生み出す。
●DQN世代(1985〜1995)
セックルセックル!小学生のうちから無駄なセックスしすぎ。おまえら大丈夫かよマジで?あんま期待して無いけど頑張って。
●日本終焉を見守る世代(1996〜)
戦後動き出した日本の鼓動がゆっくりと止まるのを見守ることになる世代。彼らの未来は暗く冷たい。

288 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:38:38 ID:KbIBqeki0
>>279
アメリカ社会に例えると、、、

最上層…ユダヤ人←海外資本家(アメリカ人・中国人)
上〜中間管理職(30パーセント)…白人←日本人
下層(50パーセント)…有色人種←アジア人など移民労働者


このような社会が良いとお考えで?
でも、上〜中間管理職に日本人が残れる保証は無いですよ。。
なんせ、最上層が外国人ですから。。
日本人を残しておくとは思いませんけど。

289 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:44:17 ID:Fnc0SyKA0
>>281
> 個人の事情を無理に社会レベルに当てはめて正当化しなくていいよ。
はいw

>>282
移民が安い労働力である必要はないんじゃない?
移民を日本人と同じ賃金で雇って、労働力の不足分を補えればOKでしょ。


290 : :2005/08/13(土) 01:44:45 ID:w/pC4U3p0
少子化は都市化に伴う必然現象。子育ては都市生活者には
コスト高くつく。大体民主主義国家なんだから
子供作れとか国民に強制できない。少子化はやっぱり子育てで
失うものと得るものが見合ってないから生じてるんだと思われる。
都市化と民主主義化、個人主義化の必然の帰結。

291 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:44:49 ID:kn3Tdm/90
>>282
惜しい。
日本の企業で働いている外人は絶対額で見れば必ずしも低賃金ではない。
ただし、滅茶苦茶長時間働いて、時間あたりの単価は低い。

なぜか分かるよね?
経営者にとっては安い時間単価で働いてもらえる利点、
労働者から見れば、日本での生活費を差し引いたとしても
本国の物価基準で見た大金を稼ぐ事が出来る利点があるから。

292 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:45:56 ID:dB/h6jn00
小泉竹中路線になってから、急激に増えた人買いベンチャー(IT企業を中心としたピンはね屋)を
何とかしないと、無理だろ。
というか、スーパー金持ちの税率下げて、低所得者層への課税を強化しているのは、小泉竹中じゃない
のか。選挙前になって、課題だとか言われても名。

とりあえず、正社員を雇って自前で業績をあげている企業には、税優遇し、
他社への派遣やピンはねで儲けているベンチャーには、重税を。
ピンはね率によって税率を変えたら面白いのだが。
多くピンはねしても税で持ってかれるとなれば、少しは、従業員に報いるようになるだろうというのは甘いか。

293 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:46:10 ID:g3fu9OW00
>>285
博物館や歌舞伎や能などだけを文化や伝統と思ってないか?w
玄関では靴を脱いで上がる、こんなことこそ伝統なんだが。そしてこれは日本にしかないが、
外国人をドンドン増やせば当然だがこう言うものが消えていく。
あなたに欠けているのは目に見えないものに対する敬意なんだが、言っても分かりそうもないな。
バカだから。

294 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:49:40 ID:KbIBqeki0
>>291
要は、
移民 じゃなくて、心情的に出稼ぎ だから
外国人はウマーなんでしょ。
自国に帰れば豊かな生活保障されるし、
自国の家族はかなり豊かになるし。
帰るところがあるから、きつめの仕事だってやる。
リターンがあるからリスクを取るだけのこと。
もし、帰るところも無く、日本に定住ガッチリだと、
きつめの仕事なんかやらないでしょ。
きつめの仕事が外国人向けにとても低賃金ということも無く、
フリーター水準ぐらいには儲けられる。

295 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 01:50:36 ID:51zgqXai0
日本の公務員って給料もらい過ぎなんだなー

296 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 02:12:23 ID:KbIBqeki0
過去、徹底的に欧米列強に植民地化された
東南アジアだった。
大東亜共栄圏。
これは日本主導でアジアを引っ張っていって
アジアは協力しあっていくというもの。
好きに解釈すれば、日本がお山の大将で
アジア併合だと言われるかもしれない。
骨も無く、外国を引き入れ、すぐに征服されて
しまう東南アジアの国々をよそに、
日本は欧米列強に対抗した。戦争。負け。そして
アメリカの植民地化。骨を抜かれた。
日露戦争の時は、有色人種が史上初
白人を負かしたと、アジア・アフリカの人々を
勇気付けた。
昔、日本は道徳があり、強い精神がある
 豊か な国だった。←金じゃないよ。
それが日本の底力だ。そんじょそこらのアジアの国とは
比べ物にならない底力が日本にはあるはずだ。

297 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 02:16:01 ID:HxmeKC/q0
>>292
甘い。個人事業主と言う最強の抜け道に走って更に混迷するよ。
彼らは事業主だから労働者としての保護する必要は全く無い。
企業同士の経済活動として下請けに出すのだからピンはねなんてやりたい放題。

298 :続き:2005/08/13(土) 02:20:20 ID:KbIBqeki0
家庭・共同体・国・道徳。長い長い伝統が
日本の力だと思う。伝統というのは言い換えれば、美徳。
愛とも言える。日本人が信じる日本人だけの愛だ。
それが力。日本が貧しくなるのは仕方がない。何でも
盛り衰えていく。しかし、家庭を否定するなんていう
ことは絶対しない民族だったんじゃないのか?
根本はずーっと掴んできた。それが日本の力だった。
家庭、人間、女性、子どもを大切にしてきたから
日本人は生きてこれてる。
韓国に行って、台湾に行って、日本は教育をした。
偏っていたかもしれないが、ちゃんと教育をした。
占領するにしても、踏み荒らすようなことを日本人はしない。
中国のようにチベットやウイグルで殺すようなことはしない。
アジアの代表、有色人種の代表と言われても
過言では無い。日本の近所=アジアの人たちと
協力しあって、資本主義に潰されないように、
やっていくべきではないのか。
日本的な愛をアジアの人たちにあげないと
いけないのではないか。日本国内で愛をたくさん作らないと
いけないのではないか。日本の家族撲滅というのは、
悪魔の言うことだ。日本人はもっと勉強して
環境と共生して優しい愛にあふれた人間として
アジアを引っ張っていかなければならない。
それが育つ下地が日本にはある。教育が行き届いて
いるのだから。

299 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 02:23:58 ID:pnn6ALcV0
相手が居ません

300 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 02:26:22 ID:JRWxN9Eb0
>>298
あんたが古き良き時代の日本人だけでチームを作りたいと思っているように
金持ちも金持ちだけでチームを作りたいと思っているんだよ

金持ち無しじゃ何もできない自分たちの存在を恥じろ

301 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 02:48:57 ID:g3fu9OW00
もう一体感なんてどこにもないのかな
日本人。

302 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 03:15:25 ID:pJ7UspcN0
階級社会になちゃったんだな、本当に

303 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 03:30:30 ID:DsvNueYH0
自然にこうなったのなら仕方無いんじゃないの?




304 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 03:39:02 ID:pnn6ALcV0
50年くらい掛けて階級社会になったのならわかるけど
たかだか10数年じゃ受け入れがたいよっ

305 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 03:49:56 ID:z/E95lE/0
こんな、当たり前の調査・発表してどうするんだよ?

具体的かつ現実的な改善策も提示しないで、結果のみ公表するのが仕事なら、
中学生でも出来るな。

政治家って職業は、もはや死んだのか?

306 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 04:01:30 ID:xTKTLly40
借金700兆超えてるからな・・・・死んでるよ・・・
http://www.takarabe-hrj.co.jp/takarabe/clock/

307 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 05:05:43 ID:6w1h1p5J0
朝鮮は併合時代の36年間で人口が2倍になった。日本もどこか豊かな国に併合を
お願いすればいい。

308 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 05:13:43 ID:2pECg7i90
なんでこんなに借金あるのにODAとか国連やアメリカに金出してるのか意味不明
借金国家なら外には金だすな

309 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 05:30:18 ID:d2mDSWZi0

これから、暗殺とか、暴動とか、焼き討ちとか、色んなことがある楽しい社会が生まれるわけだ。




はははっははははhh。
白金とか世田谷とかに住んでる連チュう。覚悟しておけよ。娘さんがAV女優になら内容に名wwwwwwwwwwwwwww

310 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 05:48:45 ID:YOJunBJx0
何不自由なく育ってきたブルジョワ階級のガキどもを抹殺したのが宅間さん

311 : :2005/08/13(土) 05:57:08 ID:w/pC4U3p0
昔から金持ちは存在した。
ちょっと前までは毎年給料上がったりして新しい物が買えたりしたから
何となく格差ないような気がしてただけ。
といってもバブル前考えてみ?車が庶民の家に2台も3台もあったか?
エアコンが各部屋にあったか?もう充分我々は豊かだよ。
この辺で我慢しとけ


312 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 06:00:39 ID:WfujngjMO
貧乏な餓鬼と無就職大卒が増えてるのか

国や企業も悪いがそれに対して

選挙やデモを馬鹿にする餓鬼の自業自得だ

お前らの好きな言葉「自己責任」なので

選挙もデモもしないなら貧乏を一生満喫してろw

まぁ〜他人がどうなろうが知った事ではない

313 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 06:04:32 ID:2pECg7i90
>>312
氏ね

314 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 08:10:09 ID:EKY9GaQe0
>>177
低所得に苦しむ若者は今後雇用されて生活が豊かになったとしてもまずは自分の楽しみを優先するだろうから
すぐ結婚するとは思えん。

315 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 08:13:05 ID:lJito4Py0
「結婚したがらない男が増えている」テンプレ倉庫
http://homepage12345.hp.infoseek.co.jp/index.htm

 結婚を迷っている若き独身男性諸君、結婚ほど馬鹿馬鹿しいものはない。
今の20代、30代の女は「どうやって男にたかるか」を必死に考えている。
だまされるんじゃないぞ。

「結婚は1億円の無駄遣い」

 実際は1億どころじゃ済まないけどな。子供ひとりで4000万の出費だ。
宝くじでも当たったら、考えてくれよ。

 結婚した瞬間に、30年間の強制労働が約束される。
どんなにがんばって稼いでも、自分で使える金額は1日数百円程度になるぞ。
どうしても買い物がしたければ、妻に頭を下げて「お願い」するんだ。
そして「無い袖は振れません」と、あっさり却下される。
残りはすべて、ガキと女が「当たり前のように、何の感謝もなく」吸い尽くす。

 それが現実だよ。

 家事は極めて軽労働になった。
さらに、コンビニやインターネット、風俗関係も、ますます「嫁いらず」に拍車をかける
昔は男にとって結婚も妻も「必要」だった。今は「人生の不良債権」にすぎない

「結婚したがらない男が増えている」テンプレ倉庫
http://homepage12345.hp.infoseek.co.jp/index.htm

316 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 08:35:08 ID:3CoPdqeN0
昔みたいにブスや不細工、または低能と結婚しないというのはあるな。
昔みたいに結婚率が95%以上というのが異常といえなくもないわな。

317 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 08:41:51 ID:JJTeeULt0
【社会】監修料禁止したら…社保庁の出版物購入59→1種類に
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1123877170/l50

出版物の購入費用は、5年間で計約41億円

職員らはこの期間、出版元から計3億6463万円の監修料

318 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 08:43:14 ID:PJpPGchn0
>>315
某フェミニストが低学歴向けに書いた本のコピペばっかりじゃん。

319 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 08:55:28 ID:S1PV1Z3p0
こういう時代でも馬鹿な低所得者は子供作るんだから
そういう人間を増やす方向でいけば少子化は解決される。

320 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 08:58:43 ID:xTKTLly40
国家が英才教育施せばいいんでない?

321 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 09:04:32 ID:Q75E0sjt0
936 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2005/08/12(金) 21:34:22 ID:N6iGfWrJ0
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  <
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     |  おまえらニートは他人をよく売国奴認定してるがな、お前等自身が国賊だってことに気づいてるか
    ,.|\、    ' /|、     | 
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`  \________________
    \ ~\,,/~  /  
     \/▽\/


322 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 09:07:25 ID:sCu34Txf0
>>10
1000万で500万くらい

323 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 09:10:13 ID:xZe444mF0
>>321
このコピペには十分同意できる。

324 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 09:16:02 ID:sCu34Txf0
中高年は、今まで通りの高い給料もらって、人生逃げ切ろうとしている
そのためには若いやつからの搾取がてっとりばやい
そういう社会の仕組みができてしまったね

325 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 09:41:01 ID:mhylTN0n0
結婚も年金も制度的には、全部右肩上がりを前提に作られているというのがミソ。
単純に今の状況にそぐわないから、あちこちで綻びが出る。

326 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 09:44:40 ID:h6qW8yxG0
自民党の売国政権が1985年に労働者派遣法を制定して、それまで
禁止されていた「人材派遣業」を解禁した。さらに最近は小泉売国奴
が法改正して、製造業の分野でも労働者派遣を解禁した。いまや日本
の雇用情勢は、ニートとフリーターばかりで崩壊に瀕している。

327 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 09:49:55 ID:1QVJUPZm0
一体いつまで年功序列詐欺は続くんだ?
年功序列でむしり取り、年金でむしり取り、お年寄りを敬と言う。
こんな酷いことをする中高年に敬意なんか表せるわね無いだろ。
もう少し若者のことも考えろっての。

328 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 10:03:08 ID:oFbuE6aT0
>>321
お前(小泉)と竹中は右翼に刺されて氏んでくれよ

329 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 10:21:05 ID:QHhoCq+y0
まあ、独身で40になったら自爆テロでいいじゃん。
日本で自爆テロは簡単だし。



330 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 10:28:36 ID:WCpP5jOf0
最近の雑誌で読んだが、勘違い起業中年の話があった。

1)元大企業にいた中年男が脱サラ(別にリストラとかではない)して、中高年向けパソコン教室を開業
2)しかし、顧客になるはずだったオッサンどもは、
 「教育は会社が金を出してやってくれるもの」という認識で、自分から学ぼうとしなかった。
3)「大企業にいた人材なら優秀」と思って大企業出身の人間を雇ったが、
  大組織にぬくぬくしてきた連中でまるで使い物にならない
4)倒産→現在行方不明

激しく「当然だろ」「ザマミロ」と思わせる話だった。


331 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 10:38:17 ID:L0EOwODP0
>>329
爆弾を用意してくれるところがあれば自爆テロでも構わんからやってみたい。
死ぬのは一瞬で、痛みを感じる暇もないだろうし・・・。
年金みたいな制度をすぐに廃止して、もっと違う形の老後支支援策が作られない限り
今の低所得層の若者に老後の生活はありえない。
経済的に負担の大きい子供を作るなんて夢のまた夢。

332 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 10:44:38 ID:mcJW2xrX0
爆弾はいらないっすよ。
リュックにガソリン詰めて地下鉄乗ればいい。

333 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 10:45:32 ID:Ta/Iv3uK0
小泉・ケケ中の狙い通りじゃんw
持ち合い解消も派遣業法改悪も金持ち9兆円減税しての緊縮もその為さ。
4-6月期の名目GDPも相変わらず0成長だしね。
イイ加減、方針転換すれば?構造改革がやりたいだけ?
それとも日本経済弱体化と日本民族の衰退が狙い?
ケケ中、お前、80年代から日本潰しを研究してるんだって?
日銀福井もお仲間?
道理で朝日を始めとする反日マスゴミが擁護するはずだよw
自称海軍少年の田原も自称愛国者の小泉信者も大喜びさ。

株式日記と経済展望
http://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu100.htm
>1980年代邦銀が世界ランキング1位から10位を占めたとき、邦銀つぶし戦略を竹中氏と共に
>研究した国際経済研究所のフレッド・バークステン所長、
経済コラムマガジン
http://www.adpweb.com/eco/
日本経済復活の会
http://www2.wbs.ne.jp/~hukkatu/index.htm
行政調査新聞
http://www.gyouseinews.com/domestic_prospect/sep2003/002.html
拒否できない日本 アメリカの日本改造が進んでいる 文春新書  関岡 英之 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4166603760/250-8669505-7170629
「世界を不幸にしたグローバリズムの正体」ジョセフ・E・スティグリッツ 
http://hajime1940.blog.ocn.ne.jp/hajime/2005/07/post_5eb7.html
http://sksk832.hp.infoseek.co.jp/rireki.htm
なぜ日本経済は殺されたか ヴェルナー
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062118688/qid%3D1076569198/250-1996594-1682650

334 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 11:09:22 ID:Ta/Iv3uK0
屁異蔵のクソガキめ、あの温厚で人の悪口なんぞ滅多に言わない
M永が「国賊」と罵るくらいだから相当あくどい事やってるんだろうな。
腐れ反日マスゴミを通してしか知りえない大多数の国民をたばかってね。
こいつらのせいでどれだけ国力が落ちたよ?どれだけの国民が泣いたよ?
財政再建を掲げながら税収は就任前の50兆円→40兆円そこそこだぜ?
小泉・福井・奥田・御用学者ともども地獄に落ちろよ。

株式日記と経済展望
http://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu100.htm
>1980年代邦銀が世界ランキング1位から10位を占めたとき、邦銀つぶし戦略を竹中氏と共に
>研究した国際経済研究所のフレッド・バークステン所長、

<先に民営化というわなにはまったお馬鹿な国々>
>実はこの「民営化」というわなは、日本より先にアルゼンチン、ロシア、イギリスなど
>世界各国でユダヤ外資が、その国家資産を強奪することに成功している。
>それに協力した政府高官には、その国家資産の資産価格の10パーセントが
>スイス銀行にある口座に秘密裏に振り込まれる仕組みである。
>この仕組みについては、ジョセフステイグリッツ教授が、世界銀行、IMFの内
>部にいて直接経験したため、「民営化」の裏側の仕組みを著書で暴露してい
>る。「世界を不幸にするグローバリズムの正体」徳間書店に詳しく書いてある。

<アルゼンチンの財務金融大臣の行動はヘーゾーそっくりだった>
>アルゼンチンは国家破産してしまったが、そのときの財政金融大臣は、
>竹中そっくりの政策行動をした売国奴であった。
>彼は、不況のときに、財政支出を節約するという行動に出た。飛行機がおちかけ
>ているときにエンジンを切るような愚挙である。他にも数々の政策がタケナカと
>そっくりである。

<ユダヤ外資から支払われる手数料目的の郵政法案>
>つまり、330兆円の日本人の資産が、ユダヤ外資のものになってしまったら、
>首相の巨漢の側近や、プロパガンダ役のイノセ、ヘーゾーなどには、
>その10パーセント、33兆円も支払われることになる。

335 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 11:15:06 ID:xTKTLly40
屁異蔵のクソガキは住民税払ってないらしいぞ・・・

336 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 11:18:40 ID:kGzehcK50
中国の一人っ子政策を真似しちゃった結果だよな

337 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 11:22:54 ID:3ReWHB2s0
貧乏な無教養ドキュンが、ガキをたくさん作るよりはマシなんじゃねえの。

338 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 11:24:54 ID:Pjsj6p7y0
>>330
あーよくありがち。
あと大企業に勤めてて、「俺には人脈がある」と自信もって退社したものの、
その人脈は大企業にいるからのもので、ピンになったらただの人、
で仕事コネーってパターンもあるね。

339 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 11:26:37 ID:d3i3nswc0
起業馬鹿とかいう本じゃないかな?結構面白い本だった。
団塊は勉強とか労働とかは無理だからねえ。

340 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 11:26:51 ID:oaeaeO850
>>337
いや、そんなこと言ってる余裕なんて日本にない。

341 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 11:27:13 ID:IxFuwaQL0
>>334
33兆も懐に入るんなら誰だってやるよ

342 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 11:29:41 ID:2b4keIlF0
>>333
どのような経済運営をすればいいの?


343 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 11:35:27 ID:fNfPg7Gy0
>>331
この国の場合サイバーテロや化学兵器生物兵器など作れる技術者も派遣労働者として最下層の生活してるからめちゃくちゃ危険だよな
そいつらが本気になったら死人がどれだけ出るかわからね

344 :その1:2005/08/13(土) 11:47:37 ID:Ta/Iv3uK0
屁異蔵・鈍一郎の素敵な改革の成果。
結局、パイを縮めて国民を痛めつけただけかと。
得したのはユダヤ外資と在日層化だけ。

MB(マネタリーベースと景気の関係) 
   通貨乗数  MB  M2+CD デフレータ 名目GDP
2001/12   8.32  16.9%   3.3%  -1.5%  -1.1%  ←4月小泉総理就任
2002/12   7.12  19.5%   2.2%  -1.2%  -1.5%
2003/12   6.38  13.2%   1.5%  -2.5%   0.1%
2004/01   6.34  13.6%   1.6%
2004/02   6.32  16.2%   1.7%

2004年10-12月期GDP、実質年率マイナス0.5%成長――3期連続の減少
http://www.nikkei.co.jp/keiki/gdp/20050216d1f1600316.html
【GDP】国民経済計算:1人当たりGDP、日本後退9位
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1105677341/
「国富」6年連続減少、ピーク比23%減――03年度国民経済計算
http://www.nikkei.co.jp/keiki/news/20050310d1f1000b10.html
日本のGDP
http://www.nikkei.co.jp/keiki/gdp/

345 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 11:49:51 ID:2b4keIlF0
>>343
まず要求書を出してからにしてほしい。
国の借金を今の3倍にせよという要求は勘弁してほしい
他の国から認められないと言ってIMFが入ってきたりして
自分の国のことは自国民で何とかしたい

346 :その2:2005/08/13(土) 11:51:02 ID:Ta/Iv3uK0
映画や音楽などコンテンツ市場、縮小続く・総務省
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20050128AT1F2700X27012005.html
04年の退職金2400万円台、14年ぶり低水準・経団連調査
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20050331AT1F3001P30032005.html
【社会】世帯平均所得12年ぶりに600万円下回る
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1085753903/
04年の小売業販売額、8年連続前年割れ・経産省
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20050127AT1F2700227012005.html
2004年の新車販売、1.6%減――2年ぶり前年割れ
http://www.nikkei.co.jp/keiki/car/
03年の民間平均給与、3万9000円減で6年連続ダウン
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20040924AT1G2401S24092004.html
【過労死】年3万人自殺 国際労働機関が批判 高失業・過密労働関連性を指摘
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1094349608/
物価、2005年度も小幅下落・日銀展望
http://www.nikkei.co.jp/keiki/news/20050422d1f2201l22.html
全国スーパー売上高、2004年は前年比3.5%減――12月は5.3%減
http://www.nikkei.co.jp/keiki/news/20050124ds2ixk01421.html
全国百貨店売上高、2004年は前年比2.8%減――12月は2.6%減
http://www.nikkei.co.jp/keiki/news/20050124ds2ixh01421.html
コンビニ売上高、昨年12月は0.9%減――04年は0.7%減
http://www.nikkei.co.jp/keiki/news/20050120d3l2003h20.html
日経−景気ウォッチ
http://www.nikkei.co.jp/keiki/
毎月勤労統計
http://www.nikkei.co.jp/keiki/maikin/

347 :その3:2005/08/13(土) 11:53:47 ID:Ta/Iv3uK0
【買収】「日本の優れた部品業者を買収」共同調査団を派遣【技術立国】
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1086529220/

>小泉内閣の3年間の間に、銀行の90%は米国の金融機関に握られてしまった。
>製造業の70%が米国に握られた。東京のホテルのほとんどが米国資本のもの
>となった。流通も、食糧も、土木建築業すらも米国資本の傘下に組み入れら
>れている。最近はマスコミがこれを応援している。それどころか、マスコミ
>までアメリカに握られてしまった。
>最近、政官界内部で次のような噂が流れている――「広告業は米国資本に
>握られたため、テレビで米国批判を行うものは、テレビ界から排除されるこ
>とになった。ほとんどの大手のコマーシャル提供の大企業は米国資本が握っ
>たからだ」。
森田実 http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C0731.HTML

>「両面カラー印刷機」を世界で初めて開発したことで知られるアキヤマ印刷機製造を、
>中国の大型国有企業で重電最大手の上海電気集団が香港系の投資会社と買収した。
>中国大手総合家電メーカーの広東美的集団が、三洋電機の電子レンジ基幹部品の製造技
>術と製造設備を買収。
>中国の大手製薬メーカーの三九企業集団が、富山に本社を置く東亜製薬の増資を引き受
>けて過半数以上の株式を取得した。
>中国を代表する大手機会メーカー 上海電気集団総公社は工作機械の池貝を買収する方
>針を決めた。
>製鉄メーカも買収するのでしたね。
http://www.nikkei.co.jp/china/special2

348 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 11:56:47 ID:XQ80cen/0
>>397
武富士にガソリンまいた人が勤めていた軽○急便なんかは個人授業主扱いでしたね。
搾取もいいところだ。

個人授業主というと響きがいいからだまだれそう。

349 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 11:56:52 ID:y9Qr+J9p0
戦争広告代理店

350 :その4:2005/08/13(土) 11:59:02 ID:Ta/Iv3uK0
結局、笑ったのは在日層化資本とユダヤ資本だけだな。

アイフル、東日本銀の筆頭株主に・5.78%保有
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20050113AT1F1301913012005.html
【金融】UFJ、国際興業向け債権5000億円をサーベラスに売却
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1095460215/
【ホテル】プリヴェチューリッヒ企業再生グループ、帝国ホテル買収で国際興業と交渉中
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1093418811/
簡保、民間と同一条件に・米、財務相会談で言及
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20041002AT1F0102601102004.html
北朝鮮・韓国人が土地買収を始めましたよ

忍び情報 2004-07-22 14:12:20  No.49921

在日朝鮮韓国人の不動産組織が、全国一斉に買収を
かけています。
商業ビル、商業施設、住宅マンションの土地権利買収も
今年始めました。
自宅マンションのオーナーの登記を探偵に頼み、
調べてみてください。
大阪・埼玉・福岡・東京を拠点にしている在日韓国人が、
登記情報を隠蔽し日本人に成りすました会社名で買収をかけています。
どうやら、北朝鮮と連携している在日韓国人数名発見されています。

全国で有名な賃貸マンション情報会社も在日とつるみ、
買収しているので大変注意が必要です。

351 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 12:02:57 ID:PoiMycS70
>>348
武富士にガソリンまいて殺したのはタクシーの運ちゃんだよ。
別府先生がケイキュウ便に搾取されて人。彼はケイキュウ便で
灯油まいて神になった。

352 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 12:04:14 ID:Ta/Iv3uK0
そういや身障者に対する補助も打ち切るらしいね。
なんでそんなに日本人を虐めてユダヤ資本と深く結び付いた在日層化資本を優遇するかと言うと・・・

小泉の正体とは?
http://www.nikaidou.com/clm5/050701.html
>日朝共同宣言のとき、「空白の十分間」というのがありました。
>あの時なにをいわれたかというと、「小泉君、お父さんも同胞だったよね」ということなのです。

目的とは?
在日朝鮮人の本音
http://members.jcom.home.ne.jp/j-citizenship/siryousyuu7.htm
日時:2001年12月14日18時30分〜 場所:京都YWCA
在日外国籍市民の参政権を考える連続講座 第3回
演題:在日韓国・朝鮮人と国籍 講師:李敬宰さん

ただ、在日が日本国籍をとるということになると、天皇制の問題をどうするのかという人がいますが、
外国人がたくさん日本国籍を取ったほうが、早く天皇制は潰れると思います。
というのは、この先もどんどん外国系市民が増えます。 ある統計では、
一〇〇年後には五人の内三人が外国系になるといいます。 そうなれば、
日本で大和民族がマイノリティーになるのです。 だから、私はあと一〇〇年生きて、
なんとしても日本人を差別して死にたいです。これが夢です。

目的とは、その2
株式日記と経済展望
http://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu100.htm

353 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 12:12:06 ID:Ta/Iv3uK0
郵政なんぞよりデフレ不況止める方が先だろw?
また名目0成長じゃねえかよ。
ミスターマイナス成長からチョット出世してミスター0成長だなw
郵政民営化すれば良くなるって?
嘘言っちゃ逝けねえよ。
アルゼンチンが良くなったか?
ロシアが良くなったか?(良くなってるけど民営化したおかげじゃ無くって原油バブルだ罠)
詭弁と嘘ばかり付いてるとその内地獄に落ちるぞ。
御用学者やマスゴミもな。

354 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 12:13:41 ID:fAsiA0bN0
>>353
はげどう

355 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 12:18:19 ID:X/IYQe780
>>353
景気は良くなってるぞ。明らかに。
日銀短観でも政府見解でも一致してる。

356 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 12:19:06 ID:oaeaeO850
>>353
どう足掻いても
日本の経済は縮小していくだけだべ。
今の規模をどこまで維持できるかだろ。

357 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 12:22:49 ID:nmGYg44h0
若者が昼間っから2ちゃんに入り浸るような国に未来なんかあるわけが無かろう


358 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 12:28:05 ID:LZF+GJ9w0
西暦2xx8年。
仁井島という名の人工島に無年金者は集められた。
国に生活保護を支給する金が無かったからである。
脱走不可の島で、自給自足の厳しい生活が始まった・・・。

359 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 12:32:40 ID:XQ80cen/0
>>355

万年生活向上がみられないだろう、派遣を多くふやしてしまった。
その層には景気回復はないんだよ。

一握りの富裕層、大企業に勤めてる人だけ景気回復してるけどな。

360 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 12:41:13 ID:X/IYQe780
>>359
その他力本願の理屈は何なんだ?w
システムや国が君を豊かになんて絶対にしてくれないよ。


361 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 12:47:47 ID:WOTBH0Sb0
システムや国が公務員を豊かにする一例

★監修料禁止したら…社保庁の出版物購入59→1種類に★
ttp://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050813i401.htm

購入費用は、5年間で計約41億円

職員らはこの期間、計3億6463万円の監修料

「監修料とは別な次元の問題として、
小冊子などの配布や購入の必要性を検討した結果だ」


362 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 12:52:05 ID:X/IYQe780
>>361
一時的には豊かになるなw
でも結果的に自分自身で豊かにしていく気持ちが無い連中が
公務員やってると国そのものが傾く。今の日本はその末期状態。
だから改革を!って事になってるんだろうね。

363 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 12:59:46 ID:KbIBqeki0
この前久しぶりにテレビニュースをちらっと見たら
日本の景気は踊り場だとさ。プッ
水平線と言いたいんだろうね。
しかし、下降線とは絶対言いたく無いらしい。wwww
踊り場がいいならいつまでも踊っとけwww

364 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 13:05:49 ID:RslKIvAX0
>355
企業の業績改善は、リストラの賜物。商売相手が倒産してくれたせいもある。
しわ寄せは雇用環境と将来不安、未婚少子化に表れている。
民間需要が増加したのも、貯蓄切り崩し(特に老人増加による)の影響。
働き盛り層は消費を極限まで絞っている。

365 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 13:22:13 ID:Yz7PHwFQ0
やっぱり、低収入や底辺で働いている人は
アル程度共産党に入れるのが絶対にいい。
コレを広めてくれ。共産党が多すぎるのはものすごく最悪だが
自民が多すぎるのも最悪であり
バランスをとらなければいけない。
そうしなければアメリカ的な経済になるぞ。もっと二極化するということだ
それをちょっとでも、止められる可能性がある
共産党に入れるべきだね。一般労働者は
ッと言うわけでコレを広めてくれ

366 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 13:34:42 ID:JRWxN9Eb0
>>365
アメリカ型がそんなに悪いか?
人に与えれば与えた分だけ幸せになれる思いやりの社会だぞ
富を奪い合う地獄のような社会では、いくら報酬が増えても幸せになどなれないと思うが

民間人の1.5倍以上の報酬を受け取っている公務員
補助金で暮らす農家
彼らが幸せそうに見えるか?

367 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 13:36:28 ID:1KGSHaJF0
>>358
火山ガスで絶滅・・・

368 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 13:40:38 ID:nBXCv0U+0
アルギニンにはちんぽ促進作用があるから
ポカリやアクエリアス等のスポーツ飲料の飲みすぎには
気をつけてね
テヘッ

369 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 13:46:13 ID:2b4keIlF0
>>366
公務員の総人件費を公務員の総数で割ると一千万になるらしいよ
手取りで一千万。嘘だと思うなら調べてみるといいよ。

ちなみに税収のほとんどが公務員の人件費になっているらしいよ。

370 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 13:50:31 ID:pJnWxmtY0
>>369
公務員っておいしいな。
受験しようかな。

371 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 14:05:03 ID:R0n0Fyj50
>>370
おいしい思いしてるのは、比較的ハイレベルな奴らだろ?
政令指定都市役所くらいの。
区役所とか町役場レベルの奴らの手取りっていくらよ?

372 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 14:07:35 ID:44fP9Diq0
>>315
納得しちまった。

373 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 14:23:58 ID:xPJiI9/g0
>>363
今回こそ踊り場脱却のきざしなんだよ
前回より下の階の踊り場に移ったんだけどね

374 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 14:39:04 ID:1QVJUPZm0
>>371
1100万。

375 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 15:17:44 ID:2b4keIlF0
>>373
ほんと。そう思う。
踊り場脱却と言って高給取っている官僚なんていらねー。

376 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 15:34:21 ID:yyVHA+Xj0
つまりはバブルがもう一度来て
長く続けばいいんじゃないの?
あの頃の希望が欲しいよ、切実に・・・
人間結局のところ気だもんね
気を出せる空気じゃないんだよ
こういった空気を煽ったのは誰かってことだよ
一億総白痴化とはよく言ったものさ
馬鹿ならまだいいが滅んでいっちゃってるんだから

377 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 16:07:33 ID:kEj4nOll0
国の借金を減らすためには
郵政民営化→公共サービス縮小→
緊縮財政→地方住民の我慢→増税
の流れは仕方ないんでしょ?


378 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 16:09:44 ID:2b4keIlF0
>>376
中国が工業化をはじめて、国内で作るよりも中国で作る方が
安くできるようになった。国内の工場は中国に移っていった。
日本には職場が少なくなった。
世界情勢もみてほしいな。

379 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 16:10:56 ID:1QVJUPZm0
日本に残る職業は公務員しかないんですか?

380 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 16:12:39 ID:W/G62pns0
昔はマクドナルドのバイトも時給1200円だったんだがな。。。
というか、どのバイトも1000円切ったらショボ扱いしてた。
フリーターにとってもバブルだったよ

381 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 16:21:25 ID:UxW5ZwO80
すぐ政府や他人に何とかして貰おうとする。
親に何とかして貰って来た癖が抜けないんだろうな。

「被害意識」を止めないと、
自分自身の人生は決して始まらないよ。

若い優秀な若者は、ますます磨かれ、
出来の悪い素材は、ますます落ちぶれて行く。
ま、この二極化が問題だとすれば問題だが、
これは素質と育ち方の問題だから、
或る程度、止むを得ないだろう。

おれの知る限り、若い優秀な人は沢山いるよ。
昔の就職がヌルイ時代より、遥かに真面目で結構。

382 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 16:27:13 ID:oFbuE6aT0
>>377
緊縮財政と増税で景気を悪くしてもっと国家の財政を悪化させるのか。

本当なら「構造改革なくして景気回復なし」じゃなくて
デフレを解消し景気をある程度回復させてから、構造改革をしなければならない。
小泉・竹中のやり方だと順序が逆。

税制も今より低所得者に少し甘くして高所得者に少し厳しめにする。
消費税も税率を維持するかいっそのこと税率下げてもいいかも。
消費が増えて景気が良くなるだろうから。
あと消費税を3→5%にしたときに 国 の 税 収 が 減 り ま し た。

ちなみに亀井派などの抵抗勢力はアレな部分もあるが景気対策優先。

383 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 16:30:59 ID:27dIBUFa0
始めたのは角栄
終わらせたのは宮沢

384 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 16:32:14 ID:CxDj+vhF0
年収400万円で低所得・・・

385 :??? :2005/08/13(土) 16:36:52 ID:/s1ZoFm90

橋本・小渕内閣のとき景気対策優先と言うことでかなり公共投資に
回したが、全く効果は出ませんでした。(w

ということで、もう官主導による景気対策は諦めてくれ。(w



386 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 16:40:15 ID:rcNXgOfD0
オランダ  サンティン・アムステルダム市長 (1994年内務大臣)
「本当に悪いのは侵略して権力を振るっていた西欧人の方です。日本は敗戦
したが、その東亜の解放は実現した。即ち日本軍は戦勝国の全てを東亜から
追放して終わった。その結果、アジア諸民族は各々独立を達成した。日本の
功績は偉大であり、血を流して闘ったあなた方こそ最高の功労者です。自分
をさげすむことを止め、その誇りを取り戻すべきであります。」

タイ  ククリット・プラモード 元首相
「日本のお陰でアジアの諸国はすべて独立した。日本というお母さんは難産
して母体をそこなったが生まれた子供はすくすくと育っている。今日、東南ア
ジア諸国民がアメリカやイギリスと対等に話ができるのは一体誰のお陰であ
るのか。
それは『身を殺して仁をなした』日本というお母さんがあった為である。
12月8日は我々に、この重大な思想を示してくれたお母さんが一身を賭して
重大決意された日である。更に8月15日は我々の大切なお母さんが病の床
に伏した日である。我々この2つの日を忘れてはならない。」

マレーシア  ラジャー・ダト・ノンチック 元上院議員
「私たちは、マレー半島を進撃してゆく日本軍に歓呼の声をあげました。敗れ
て逃げてゆく英軍を見た時に今まで感じたことのない興奮を覚えました。
しかもマレーシアを占領した日本軍は日本の植民地としないで将来のそれぞ
れの国の独立と発展の為に、それぞれの民族の国語を普及させ青少年の教
育をおこなってくれたのです。」

インドネシア  モハメッド・ナチール 元首相
「アジアの希望は植民地体制の粉砕でした。大東亜戦争は私たちアジア人の
戦争を日本が代表して敢行したものです。」

387 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 16:40:22 ID:2b4keIlF0
>>382
景気を回復させる方法がないんですよね。
あればやってる。
中国から工場を引き上げさせて国内で無理矢理作っても
高いから誰も買わない。
国内で作っても安くなる仕組みにしないと解決しない


388 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 16:41:58 ID:W6HuXITW0
>>386
 ここはな。くだらない「愛国憂国ごっこ」のスレじゃないんだ。
 他所でやり給え。

389 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 16:44:31 ID:kEj4nOll0
>>382

なぜ、郵政公社を民営化するべきなのか?
http://deztec.jp/design/05/08/10_privatization.html

民主党よ郵政民営化から逃げるな!
http://www.wafu.ne.jp/~gori/diary3/200508102123.html


390 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 16:46:38 ID:54PsnocsO
まず、世界中に税金をばらまいている小泉を罷免だ

391 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 16:47:44 ID:0fKaMrlqO
>>348
個人授業主?

意味不明。

392 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 16:55:09 ID:GQEmDhW00
>>391
わかててレスするおまいは池沼

393 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 17:08:24 ID:fTj0F0KJ0
これは俺が子作りに励むと給与が跳ね上がる法律の前触れと考えてよろしい?

394 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 17:12:53 ID:Whs7S/020
>>390
今後、それに財政投融資が加わる。

395 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 17:29:23 ID:O18AiEna0
政府は景気が良くなってるというが、
国民を騙す為の出鱈目だということが丸分かり。

396 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 17:32:43 ID:UeHSduBC0
景気良くなってんだから小泉に入れろよ。
そうすりゃお前たちも年収100万だ。

397 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 17:34:13 ID:gn/L9WWQ0
俺が正社員になれたら
本当に景気が良くなったと言えよう・・・

398 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 17:35:05 ID:96YqAdWH0
>>397
一生、景気が悪いままかよ orz

399 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 17:37:51 ID:gn/L9WWQ0
>>398
それなりに努力してるから
政府もガンガレ

400 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 17:49:21 ID:0w+Th4A90
ある政治家がセーフティーネットを確立して失業が怖くない社会を作りたいと言っていたが
あれから何年経つのだろうか。

401 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 17:50:30 ID:1QVJUPZm0
失業後はこの世から消える → 怖いも糞も無い

セーフティーネットは既に完成している。

402 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 17:52:04 ID:/OTljSwx0
失業が怖くない社会→ブラック人材派遣

403 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 17:53:02 ID:uoSp3RFX0
練炭カーがセーフティーネットでしょ?
市民権も得たし。
なんてステキな世の中。

404 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 17:53:24 ID:Y99SsdTx0
一部の人間だけで平均が引き上げられている現状では
いくら景気がよくなっても少子化は止められん
金持ちが大金持ちになるだけ

405 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 17:53:49 ID:Yz7PHwFQ0
365 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/08/13(土) 13:22:13 ID:Yz7PHwFQ0
やっぱり、低収入や底辺で働いている人は
アル程度共産党に入れるのが絶対にいい。
コレを広めてくれ。共産党が多すぎるのはものすごく最悪だが
自民が多すぎるのも最悪であり
バランスをとらなければいけない。
そうしなければアメリカ的な経済になるぞ。もっと二極化するということだ
それをちょっとでも、止められる可能性がある
共産党に入れるべきだね。一般労働者は
ッと言うわけでコレを広めてくれ

406 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 17:57:04 ID:8hZAXcQcO
年金問題
不景気
少子化問題
ニート問題

これらはすべてリンクしてるな

407 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 17:57:35 ID:5VA9ipJ30
俺は15年ばかり共産に入れてるが
いっこうに生活が良くならない

408 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 17:59:20 ID:E5U6coh70
セーフティーネット・社会保障なんていうのは、有能な人間に
安心してがんばってもらうための仕組みであって、
努力しない無能な人間に与えられるものではないよ。
派遣社員に社会保険その他が与えられないのは、
企業にとって、そういう保証をつけてまで欲しい人間ではないってだけな話。

409 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 17:59:55 ID:SXBkna/g0
>>407
ごめん、
層化が躍進するとは思わなかった。
前回の選挙でコンクリ事件のコピペを張りまくった。
今は反省している。

410 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 18:01:03 ID:Yz7PHwFQ0
>>365さんへ
アメリカ型の経済をご存じないのですか?
金持ちはより金持ちになり
普通の人は金持ちになる機会などほとんどない。
アメリカンドリーム的に言えば、普通の人が金持ちになる事も多いとか言うが
実際は嘘。
って言うかアメリカのホームレス人口は300万〜450万と言われている。
ちなみに日本は、15万ぐらいなわけだが。コレからもっと増えていくだろうね。

411 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 18:02:04 ID:NoYhzfas0
>>406
確かに。

そのリンクについて書かれている本が↓。
これを読むと気分がかなりヘコむが、現実を直視する上では読むべき本だと思う。

「希望格差社会」  〜「負け組」の絶望感が日本を引き裂く〜  山田昌弘・著
ttp://books.rakuten.co.jp/RBOOKS/0001729375/

412 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 18:03:24 ID:3ReWHB2s0
誰しも転落する恐れがある。自由主義社会維持のためにもセーフティーネットは必要。

413 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 18:03:30 ID:Yz7PHwFQ0
共産党の支持者が少ない事が原因でしょう。
投票するだけ立派ですが、実際は議席を確保しないと意味ないのです。
私は、有志を集めて共産党に表を入れます

414 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 18:03:37 ID:NawEXt8k0
旧ソ連は小麦と砂糖は無料だった。
軍事支出が無ければ、庶民にとっていい国だったのかも試練ね

415 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 18:05:12 ID:uoSp3RFX0
票がばらけると漁夫の利で固定票を持ってる公明党が得をするんじゃないかと。
自民でこうなったんだからカウンターパンチとして民主に入れるべきかと。
党首がアレだけど。

416 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 18:06:03 ID:uk8aMQ0mO
公務員を皆殺しにしろ!話はそれからだ

417 :いしちゃん:2005/08/13(土) 18:14:10 ID:+BqkBm+z0
強い者だけが生き残れば日本国は飛躍的に「豊かな国になる」。
それが小泉改革の基本骨子。

418 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 18:17:55 ID:05qjDQPp0
>>381
> すぐ政府や他人に何とかして貰おうとする。
> 親に何とかして貰って来た癖が抜けないんだろうな。
> 「被害意識」を止めないと、
> 自分自身の人生は決して始まらないよ。
> 若い優秀な若者は、ますます磨かれ、
> 出来の悪い素材は、ますます落ちぶれて行く。
> ま、この二極化が問題だとすれば問題だが、
> これは素質と育ち方の問題だから、
> 或る程度、止むを得ないだろう。
> おれの知る限り、若い優秀な人は沢山いるよ。
> 昔の就職がヌルイ時代より、遥かに真面目で結構。

そうやって政府や社会がいくらお説教を言おうが、出産するのは個人の問題じゃん。
そうやって社会全体を厳しくしていくから、それに対応して「自己責任で」子供を産まなくなる。

419 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 18:22:23 ID:kvZcj+RQ0
>>296
中韓を批判する前に、明治の先人が折角手に入れた
樺太、台湾、朝鮮、満州権益を全部失った昭和の馬鹿
軍部のえらいさんを批判するべきだな。


420 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 18:43:28 ID:0w+Th4A90
>>414
しかも資源が豊富だからそれを外国にきちんと売っていれば最高だったかも。

421 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 18:50:08 ID:MxQbQu/O0
東京の上場企業だけだろ
景気が回復してるのは
でそいつ等の懐が回復したからと言って
少子化が解消されるか?
出生率が最低の東京で改善されるわけがないよな
とするならば、地方在住者が変わりに生まなきゃならんわけだ
しかしながら地方のドキュンは子供を作るなと言う
一体何が言いたいのかね?小泉信者は
9割の中小企業を無視して議論しても意味がない

422 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 18:57:18 ID:X0Q9tm6p0
金持ちになりたいとは言わない
せめて真面目に働いたら普通に暮らせる国にして

423 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 18:59:27 ID:UxW5ZwO80
>>417
そうしないと日本は凋落する。
世界最大の債権国の凋落は許されない。
特にアメリカにとっては政治・経済の安定に関わる。

日本自身にとっても、経済的凋落は即ち、
台頭する中国勢力に屈服する事を意味する。

これは単なる経済問題ではなく、安全保障の問題だ。
郵政族議員と郵便局長ども、保身に走る公務員どもは、
日本を弱くして、中国に売り渡す、国賊さ。

424 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 19:00:58 ID:kEj4nOll0
>>422
真面目に働いて沢山税金を納めて、慎ましい質素な生活をして
国の借金返済に貢献してもらいます。

by こいずみ


425 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 19:02:34 ID:NoYhzfas0
>>417>>423は同一人物による自作自演ですか?

今時こんなことを言うこと自体、痛すぎる・・・・・。

426 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 19:05:19 ID:aVj2HdGM0
>>422
禿同。

427 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 19:10:06 ID:Mpz7P/XD0
>>421
小泉信者は少子化を奨励しているだろう。
俺は小泉信者ではないが、少子化は奨励している。
あとは安楽死が有ればなぁとは思う。

428 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 19:10:10 ID:d3i3nswc0
>>422
真面目に働いても独身フリーターが上限。あきらめろよ。

429 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 19:11:38 ID:NoYhzfas0
>>422>>428

>>411

430 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 19:14:56 ID:XQ80cen/0
>>408
乎マイも体壊してリストラされないように気をつけろ。
自分がいろんな人のおかげで生きているということをわすれた奢った人間には
必ずしっぺがえしがくる。

健康を害して働けなくなった人や、35過ぎてリストラにあい、就職口がないひとも一杯いる。
大企業の部長でもいざ企業から飛び出して独立してみると 肩書きで皆がついてきただけのことだとわかるんだよ。

思いやりがない奴は人間としてだめだ。

431 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 19:15:43 ID:3ReWHB2s0
せめて真面目に働くフリーターが尊いとされる世になれば、
人件費を減らしたい企業にとっては万々歳なんだろうが、
そう吹聴せずにむしろ叩いてるダブルスタンダードはなぜ?

432 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 19:18:56 ID:Cmx1kT7J0
>>427
相棒の竹中が少子化推奨政策を取りながら
少子化を憂うポーズを取る(対策費として無駄金を落とす)
これを叩かないのはおかしいだろう



433 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 19:19:06 ID:2bcQtCmC0
>>431
用が終わってポイ捨てしたときに何かやらかしたら努力しなかった自分が悪いとしたいため

434 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 19:20:40 ID:d3i3nswc0
失業者っていうと政府が悪いように聞こえるからだろ。
言葉の言い換え。

435 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 19:35:01 ID:2D/mFqfx0
この時代に子孫を残すとか家族を養うとか
社会安定期に是とされてた社会規範をいつまでも守ってると破滅するよ。

これからの時代は自己保存が最優先課題、無理して子供を育てる必要はない。

436 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 19:43:06 ID:BeiBdvqF0
唯物論を信じきれないからたとえ安楽死施設ができたとしても自殺はできないな。とりあえず選挙の比例区では共産に入れるが。

437 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 19:53:08 ID:Zo5klTv/0
家族持ちだが
とりあえずセーフティネットとして
練炭買っておくわ

438 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 19:55:01 ID:X0Q9tm6p0
>>437
贅沢だな、家庭持ってる時点で勝ち組
結婚したくても出来ない人が山ほどいるのに

439 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 20:00:14 ID:yyVHA+Xj0
>>436
こんだけ急激にとんでもない方向に社会が進んでしまった以上
大きな政府論に乗っかった方がバランスを揺り戻せる気がしてきた

440 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 20:00:42 ID:Mpz7P/XD0
>>438
結婚したいの?
責任過重になるだけでつらいだろうし
第一、おまえさん自分の能力と遺伝子に自信が有るの?

441 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 20:01:54 ID:XQ80cen/0
>>436
竹中は大きな政府は重税国家というが、
小さい政府って弱者切り捨ての政府だろ。

きちんと説明しろ、竹中。

442 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 20:06:05 ID:WfujngjMO
>>440
プッ!遺伝子に自信とか言っちゃってるよお前はw

本人の遺伝子がいいからって二世がいいとは限らない

443 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 20:07:12 ID:oFbuE6aT0
>>441
小さな政府と言いながら増税して重税国家にする小泉・竹中

444 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 20:07:29 ID:oD4UuMKn0
重税でも、ちゃんと国民に必要なときに還元されるシステムなら文句言う奴は少ないだろうよ。
消費税だって福祉目的としてなら納得してみんな払っているだろう。
中間詐取企業とピンハネ役人さえ居なくなれば多くの国民にとって安心な世の中になる。

445 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 20:08:55 ID:NawEXt8k0
この国の社会福祉は
若者からピンはねして、年寄りに渡す

そんだけ

446 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 20:13:04 ID:X0Q9tm6p0
>>440
そもそも何で結婚したんだ?
自分の書き込み見て家族が可愛そうだと思わんか?


447 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 20:15:43 ID:4sYf5nb40
>>445
必要のない年寄りにまでホイホイ渡しているのが害なんだよ。
死んでも使いきれないほどの金貯め込んでいる年寄りとか、
管刺されまくって生かされている人間だったようなものへの延命治療にとか。
小泉は人に痛みばかり与えてないで自分の痛みになる議員年金廃止もやれよ。

448 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 20:23:11 ID:fKCQrTf20
今20代半ばだけど、俺が7、8歳くらいのころにはもう結婚しないと
両親に言ってたらしい。なんでだろう。
よく覚えていないから分からんが。
今はできるなら結婚して子供欲しいよ。

449 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 20:24:32 ID:M7ianlmT0
>>447
> 死んでも使いきれないほどの金貯め込んでいる年寄りとか

相続税の税率(特に最高税率)を上げればいい。

死んだ後、子供に財産の大半を受け継がせられるという安心感が貯めこみを生む。

相続するとき、大半を国にとられてしまうとなれば貯め込みは減る。

450 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 20:27:05 ID:NawEXt8k0
金持ちが反対するから無理だよ

この国は金持ちは「貧乏人視ね」というし、

同じ民族なのに酷いよね

ほぼ単一民族だから同民族のありがたみを知らんのか

451 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 20:27:16 ID:JqlF2XEe0
>>448
それはだな、7〜8歳のお前にも両親の結婚生活が
幸せなものには見えなかったからだよ。

452 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 20:33:02 ID:D/uAzVEDO
その影で在日朝鮮人には月十数万の金が支払われている

453 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 20:38:39 ID:r7HqGzc60
子育ては、
公務員様、大企業様に
お任せ致します。
だから、
これ以上、貧乏人を
虐めないで下さい。
社会の片隅で
ひっそりと
子孫も残せずに
死んでいきますから
これ以上、低所得者を
苛めないで下さい。

454 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 20:38:50 ID:MFYuLKrZ0
まあ、諸外国のように移民入れた後で問題が引き起こされても
責任転嫁しないようにしてもらいたいね。
全部、小泉竹中と金持ち連中が望んだ結果なのだから。
少子化も歓迎なんだろ。もっと喜ばんか。

455 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 20:38:56 ID:fKCQrTf20
>>451
確かにあのころ両親はよくけんかしてたからな。
それが原因かもしれんが、今はそうは思わないよ。

ただ問題なのは俺は結婚する相手が見つからないwww


456 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 20:53:12 ID:KvfXABwC0
本当にねえ。貧乏労働者が少なくなったら搾取する対象も減るのに・・・。
コムロが100万枚セールスとか前にあったけど
極一部の金持ちが一人で何枚もCDを買うわけじゃなく、沢山の貧乏フリーターを
含む人間が買ってくれたから、ちりも積もって大金が稼げたのに。
(でも彼は日本人が彼のCDを買ってくれたからお金持ちになれたのに
 日本は税金が高いからアメリカで納税するために年の半分以上を
 アメリカで過ごすとか言っていたお方だ。今はどうかしらんが。
 この発言聞いてから私は彼のCDは買う気がしなくなったが。)

せめて底辺労働者にも人並みの生活、結婚して子供大学までやれるような給料が欲しいよな・・。
それがダメなら多夫多妻にしてお金持ちに沢山子供作ってもらってくれ。
多夫多妻なら妾の子なんていう日影の身になんなくてもすむだろ。

でも日本人の貧乏労働者がいなくなったって、外国から連れてくるからOKなのか?
経団連が外国人労働者の受け入れを押しまくってるもんな。
EUなんかみると、単純作業の外国人労働者を受け入れたところは
軒並み民族間の対立が深まったりしてとんでもないことになってるが。



457 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 20:53:42 ID:X0Q9tm6p0
結婚して子供を持つ、これ程の幸福が他に有ろうか?
愛する家族のためなら苦労なんてなんでもない

458 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 20:55:34 ID:bTbArM/m0
竹中は大臣退任後はアメリカ暮らし
大学教授か経済研究所副所長クラスの地位や保障が約束されている。

郵政民営化もアメリカからの金融及び保険市場開放の命令を受け入れたに過ぎないからね。

459 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 20:55:38 ID:d/YGAcI10
生活保護受けてる偽装離婚夫婦の子沢山世帯を数多く見てますが。

460 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 20:56:04 ID:F7uld+/Q0
累進課税を元に戻さない改革なんてどうせ金持ち既得権益層のためのものだからな

461 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 21:01:08 ID:kfiCv2vu0
おまえらには申し訳ないが、俺は24歳で年収800万で雑誌モデル
だったくらいイケメン。中2で童貞捨てて100人斬りは学生時代に達成。

今も3人彼女がいて車はナビゲーター、家は三宿の1LDK。
がしかしだ、幼少の頃は瀕死の事故に何度も合い(今考えれば親が…)

現在実家の親が会社の金を持ち逃げ、兄貴は自殺して従兄弟は
懲役、友人はインドに行って3年帰ってこない。

挙句に空家の実家は放火された…。

462 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 21:04:53 ID:8hZAXcQcO
>>461
ナビゲーターってどこの車?

463 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 21:09:12 ID:kfiCv2vu0
>>462
リンカーンだよ、キャデラックエスカレードかナビゲーターかで
迷った。海行くから無駄にデカイ車だよ。

しかし秋葉系の人ってなんで国産スポーツカーに乗るんだろ?

464 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 21:12:45 ID:iv15IGqK0
民主辺りが「安楽死合法化」とか言い出しそう。
社会保障・医療費削るにはこれが一番手っ取り早い。
現在合法化されてる国って、案外これが本音だったりして…

465 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 21:15:50 ID:kfiCv2vu0
>>464
底辺層がいなくなるとそれはそれで困るんじゃない?

466 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 21:18:55 ID:iv15IGqK0
そこで年齢制限、「満65歳以上」とかw

467 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 22:02:43 ID:QFew3BAJ0
はやく北斗の拳の世界にならないかなあ。

468 :いしちゃん:2005/08/13(土) 22:10:28 ID:+BqkBm+z0
もうすぐ古い利権体質に替わり「ファンド利権」が確立されます。w

469 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 22:12:31 ID:xPJiI9/g0
共産主義 --> 結果の平等
資本主義 --> スタートラインの不平等

470 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 22:24:24 ID:RjGhTeMp0
>>413
そうだなあ、小泉も岡田も市んでくれないと日本がだめになるとオレも思ってる。
共産党に政権とらせるわけには行かないけど、
政府政策に影響が出る程度の議席はとらせたいよね。



471 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 22:36:03 ID:KcZX9ugX0
若くてもすぐにおじさん、おばさんになるよ。

でも身動きできない状態の奴が多すぎ。

民間の国民に金を使わないからこういう結果になった。


472 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 22:36:54 ID:460RMUIj0
>>461
正直、人生どこでどうなるか分からないな。

473 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 22:56:55 ID:xfRZ1FiU0
>>469
なぜハイブリッド型資本主義ができないのだろう?

共産型資本主義→スタートラインの平等・結果の自由

'80年代までの日本はこれに近かったはず
ここまでガタガタになってしまったのだから、もう一度立て直そう。

474 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 23:08:48 ID:p0W1usk60
>>456
貧乏労働者では生活できないからなり手がいないんですよね。
仕方なく外国からつれてくるしかないがそれも問題だから
工場を中国に持っていく
要するに日本の貧乏労働者は公務員などの、どでかいお荷物を背負って
働かなくちゃならないのが問題です。荷物を下ろしてあげればいい

475 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 23:10:55 ID:pQVzpi8v0
>>473
そこで相続税アップですよ。
団塊が死んだら、ガンガン徴税可能。

476 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 23:16:13 ID:XQ80cen/0
>1
↓のHP面白い

 >「仕事があった、良かったな」と思ってもパートか派遣労働で、
正規の社員にはなかなかしてくれない。
パートや派遣労働も労働の一つの形態で、それはいいです。
きちんと同じ仕事をすれば同じ賃金がもらえるという原則があれば、
それでも構わないのですが、実際には給料は5割から6割くらい、
社会保険の適用もないと、こういう状態になっていって、
そういう労働が広がっているのです。
 ttp://www.yokomichi.com/monthly_message/2002.10.27.htm

477 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 23:20:38 ID:XQ80cen/0
>小泉総理が行おうとしているのは、
一言でいえば市場主義に基づいた競争と効率の社会ということです。
例えば雇用の流動化を進め、解雇が自由な社会にしょうと検討されています。
バブルとリストラの10年間で失業者も340万人と雇用が劣化しています。
非正規社員が3割を超え、パート、派遣労働者が1400万人にもなっています。
これらの人は正規社員に比べて賃金が60〜70%で、社会保障の適用も受けていない人が多いのです。
 企業の中で少数の正規社員と派遣社員、圧倒的多数のパートとアルバイトと身分による階層化が進み、結局、社会そのものが階層化する危険性があるのです。所得の格差が拡大し、雇用が不安定になるのです。

竹中経済財政担当大臣は「強いものはより強くすることが、社会の活力を生む」
「低所得者が所得のある人の足を引っ張ってきた」として、
法人税の減税、所得税の最高税率の引き下げ、フラット化、相続税の引き下げ。
そのかわり消費税を14%という世界を描いておられます。

2001年6月15日
ttp://www.yokomichi.com/monthly_message/2001.06.13.htm
                                         



478 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 23:23:24 ID:pPjGFjhP0
年収400万の暴露本会社の社員の俺は勝ち組だったのか!

479 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 23:27:06 ID:RslKIvAX0
今じゃ「正社員」と言うだけで勝ち組だなあ

480 :鬱病軍師 ◆pzDKTf/pfc :2005/08/13(土) 23:29:21 ID:SXBkna/g0
>>475

相続税は下げるべきだ。
家庭を守るように法律を変えないとまずい。
会社が残っても、人材が居なければ、いずれ潰れるのだから・・・。

481 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 23:31:37 ID:RslKIvAX0
>480
残念ながらほとんどの会社はそうは思っていない

482 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 23:35:29 ID:pQVzpi8v0
>>480
相続税以外の財源というと、「勤労者から徴収」「法人から徴収」の二択だよ?
(まぁ、嗜好品に税を掛けるという方式もあるが、微々たる物だ)

仮に相続税を下げちゃったりしたら
「金持ちのドラ息子は、遺産で左団扇」「貧乏人は少ない給料に重い税」やん。
法人税を増やしたら賃金の抑制を招きそうな気もするし。

483 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 23:35:38 ID:96BoH/PD0
子供がいれば共働きが当たり前で、生活はギリギリだもんなぁ。
いつまで我慢の時代が続くんだろう。
いつか爆発するかも知れん。

484 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 23:36:02 ID:QawBSqgw0
日本社会が手詰まり感に陥る中、経済だけは表向きな活気を帯びてきている
しかしその内実は庶民の暮らしが少しずつその土台を切り崩されていく中、
その遥かかなたで金だけが異様に動き回っているだけなのである

485 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 23:40:44 ID:pQVzpi8v0
農家と自営業からの徴税を徹底すれば、かなり改善するんだけどね。


486 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 23:41:50 ID:UrCyE6h70
>>477
をい、どさくさにまぎれてとんでもねーサイトを張るなボケ

487 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 23:42:42 ID:ak4ThDvD0
低所得じゃ、彼女は出来ても、結婚は辛いよな
ましてや子供なんて、よほどの楽天家でもないと厳しいよ
たしか子供一人の養育費が1300万だっけ
そんなのボーナスのない非正社員には無理でしょ


488 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 23:44:00 ID:Ujj4e+mU0
>>484
泡沫的経済から蜃気楼的経済へ、でつね
そして国民はその幻影を見て一喜一憂してる砂漠の迷い人と

489 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 23:52:27 ID:ZJF2NvIl0
>>477
えっ。それってマジ。竹中さんの目指しているのって中世封建主義&帝国主義の世界じゃん。
強いの者はより強くって中世時代の少数の貴族と大多数の貧乏小作人&
欧米列強と植民地化されたアジア、アフリカってのが理想なのかねえ。

まあ竹中さんは間違い無く勝ち組に入りそうだからそれがいいのかもな。


490 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 23:53:52 ID:AzkjBQh60
普通に仕事があれば、とりあえずはどうにかなるでしょう。

ただし、仕事量と収入のバランスが大事。前の仕事は年収が27歳で600万、33歳で1000万くらいだったが、とにかく激務。

今は年収が550くらいだが、仕事のストレスは殆どない。今のほうが幸せだ。

出逢いはなかなか無い、だからこそ、出逢いがある年齢で良い出逢いをしないといけない。

ちなみに今は株がおいしい。これで年収をカバー。



491 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 23:54:29 ID:Omtc7FV70
>>487
それでもDQNはガキ作るから

DQNの繁殖力はゴキブリ並

492 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 23:57:50 ID:XQ80cen/0
>>486

>>477をとんでもサイト?だと?
竹中論にかんしては正しいだろ。

竹中本人が少子化加速させるようなことやっておいて
しらじらと>1だもんな

493 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 23:58:04 ID:PWAT81UJ0
堀なんとかさんなんか、貧しい若者の代わりに100人くらい子供を作ってもいいん
じゃない。

494 :名無しさん@6周年:2005/08/13(土) 23:59:55 ID:g7nMkAvS0
まあ、嫌いな人の言う事でも正しい事は正しいと。

495 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 00:01:48 ID:pQVzpi8v0
>>493
あんな脂デブのコピーが100人も生まれたら、温暖化に拍車を掛けそうな。
落合福嗣みたいなガキに育つと思うぞ。


496 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 00:08:06 ID:MG7FNgVF0
>>1
あたりまえ

497 :鬱病軍師 ◆pzDKTf/pfc :2005/08/14(日) 00:12:19 ID:0BWO1jPn0
>>482

法人税は下がってるのに、賃金は抑制されてるよ。

法人税が上がれば、税金を減らす為に、
企業は、賃金を支払うか、雇用を促進する。

人件費は帳簿上、費用に計上できるからね。
法人税を累進課税で、もっと取るべき。

498 :AA部分以外は君たちのだ〜い好きな小泉さんの本音ですよ:2005/08/14(日) 00:17:24 ID:ofYdlfsy0
ttp://www.tetsu-chan.com/05-0622yuusei_rijikai2.pdf

>小泉内閣支持基盤
>IQが低い主婦層、子供、シルバー層
>認識レベルを上げることが必要条件
>B層にフォーカスした、徹底したラーニングプロモーションが必要

ハハハ                             イキデキネーヨ
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ハライテ-       ゲラゲラ
   ( ´∀`) < 君たちのIQいくつ?  ∧_∧       〃´⌒ヽ       モウ カンベン
.  ( つ ⊂ )  \_______   (´∀` ,,)、      ( _ ;)        シテクダサイ
   .)  ) )   ○   ∧_∧      ,, へ,, へ⊂),     _(∨ ∨ )_     ∧_∧ ○,
  (__)_)  ⊂ ´⌒つ´∀`)つ    (_(__)_丿      し ̄ ̄し     ⊂(´∀`⊂ ⌒ヽつ
          タッテ ラレネーヨ
           ワハハハ


499 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 00:42:07 ID:U/jdoSbk0
若い頃は遊び盛りで何でもほしくなるのに収入が乏しいのは辛いね。

500 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 03:31:27 ID:C7a7UW0O0
所得税、法人税、相続税・・・・・・
これらは税率が問題というよりも捕捉率の問題だと思われ。


★相続税

大金持ち −> 節税(脱税)ばっちり!森ビルの森やコクド(西武)の堤らの
          払った相続税は資産に比べてごく僅か。w

小金持ち −> そこそこ税金を取られる。

貧乏人  −> 唯一の遺産の猫の額のような家を売り払ったり、それもできずに物納(全額没収)。

★法人税

大企業 −> 国税庁のOBを天下りさせて節税(脱税)指南。
         西武はもちろん、一流商社等もほとんど法人税を払ってない。

宗教法人 −> 無税。一切払ってない。
医療法人 −> 優遇されてる。wwwww
学校法人 −> 優遇されてる。wwwww
在日&B企業 −> 払うわけがない。w

★所得税

大金持ち・自営業 −> 節税・脱税で実態と合わない。w
           # 小室哲也はアメリカ移住?で日本で所得税を払ってない。

サラリーマン −> 100%以上の捕捉。
             医療費や保険費用等もちゃんと年末調整できてない。

501 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 05:39:49 ID:OwrWBdER0
消費税だろうが所得税だろうが、
高税率高福祉の制度の方jが
貧乏人は得だよ

502 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 09:03:19 ID:kUCTzAjp0
高税率、低福祉になるわけだが。

503 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 09:07:58 ID:U/jdoSbk0
>>500
所得税を廃止して資産税と消費税の2本立てにすれば所得税の問題点を解決できるという意見がある。

資産税でお金持ちを中心に徴収して、消費税で全ての国民から徴収。生活必需品の消費税は無税とし、
贅沢品の消費税は課税率をアップ。

504 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 09:13:15 ID:lrUc4PCK0
>>500
貧乏人は相続税払ってないでしょ。
つーか、払うほど持ってないし・・・。

505 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 09:20:37 ID:Sim4f6dwo
オランダは低賃金目当てでいれた外国人労働者に、
国を乗っ取られたらしいね。
入れた連中は逃げたらしい。
日本でいえば団塊だな。
こいつらなんとかしないと国が潰れる。
もうすでに赤字国債とか年金とか、
社会廃棄物残して逃亡しつつあるしな。

506 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 09:27:59 ID:Onq+YUrt0
預金税の導入
3年間程度の期間限定で全ての預金に年2パーセントくらいの税をかける。
紙幣の切り替えを行い換金時に2パーセント程度の手数料を取る。

これ最強。

507 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 09:28:07 ID:MTbCRM0TO
>>485

つ【シナチク産毒野菜】

508 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 09:32:48 ID:qBambQW80
23 :漏れの人生計画 :2005/08/12(金) 22:34:15 ID:KstMqvmL0
納税せず。年金払わず。年を食ったら、生活保護。

40 :名無しさん@6周年:2005/08/12(金) 22:44:43 ID:BEDIAjusO
はやく2008年問題おきないかな。
今となっては日本の崩壊だけが楽しみだ。

72 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2005/08/12(金) 23:10:27 ID:sgT07qjX0
既得権益のひとことに尽きるよ
この国が崩壊していっている理由は
みんな自分が可愛いもん
しょうがないよね・・・
とか言いながらもなんとかならないもんかねぇ
今の状況はひどすぎるもん
まともな人なら結婚はまだしも子作りなんて恐くて出来ないって

127 名前: 名無しさん@6周年 [sage] 投稿日: 2005/08/12(金) 23:46:37 ID:ypK7kPUW0
最近派遣をクビになった35歳独身♂。
夢も希望も無いから貯金使い切って氏ぬつもり。

131 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2005/08/12(金) 23:49:05 ID:7kATSxOJ0

世の中は、エロで構成されてる。

241 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2005/08/13(土) 00:57:29 ID:Siln8BLm0
派遣で甘い汁吸える事が分かった企業に今更正社員をたくさん雇用するなんて
無理だろう 
団塊の世代の一斉退職もあるしね



509 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 09:40:18 ID:OwrWBdER0
>>505
日本人は特に少数派に弱いからなあ
たった数十万人の在日にマスコミ乗っ取られちゃうぐらい。
そういや、最近NHKも層化学芸会と化してるよな

510 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 09:41:34 ID:wgwbTQ/30
>>509
なら、たくさん入れたらよかろ。

511 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 09:43:49 ID:OwrWBdER0
コミュニティを構成するのに十分な数(10万人ぐらい)
中国人を入れたら、もうお終い。きっと

512 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 09:47:06 ID:OwrWBdER0
あああ、会社でもそうだよね。

少数の派遣社員に社内の組織が乗っ取られちゃうんだよ、日本の会社ってさ。
セクショナリズムをたてに非協力な派遣社員が、裏で横につながってヤクザ化。
なぜか多数なのに派遣社員頼みになる社内

よくあるでしょ?

513 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 10:33:12 ID:kUCTzAjp0
セーフティネットとして、逆恨み自爆推奨でいいじゃん。
もっと簡単に危険物入手出来るようにすればいいだけだし。
いまでも、ある程度のものなら結構簡単に作れるし。


514 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 10:38:31 ID:xoSblFwO0
>>503
所得税と法人税の税率を上げて消費税の税率を下げた方が、
景気が良くなって税収も多くなる。

それにしても低所得者が小泉内閣を支持する理由が分からない。
低所得者・中小企業を踏み台にして富裕層・大企業を栄えさせる政策なのに。

515 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 10:40:37 ID:MONWPRtu0
>>514
民の金持ちより
官の特権の方が問題

516 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 10:42:18 ID:xoSblFwO0
>>515
官を叩いたところで、自分にはおこぼれが全然こないのに支持するのか?

517 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 10:43:16 ID:kUCTzAjp0
つうか、マジでそっち方面に惹かれている自分がヤバイ・・・

518 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 11:01:14 ID:MONWPRtu0
>>516
だからと言って公務員が優遇されるのは不公平
金持ちになりたければ自分で起業すべき

519 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 11:06:10 ID:xoSblFwO0
>>518
単なる足の引っ張り合いかw

国民の生活を向上させて官レベルの生活に近づくような政治をすれば
全体のレベルアップにつながるのに

520 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 11:20:24 ID:KZSyVDA40
>>519
工場、職場が安い経費を求めて中国へ移っていった。国内の生産は落ち込み
税収は減った。経済弱者を助ける余裕もなくなった。
政府としてこれ以上借金をして弱者を助けるのか?やめるか?の選択を
国民に聞いている
税収のほとんどを公務員の人件費で使ってしまっている現状も改革
しないといけないと小泉さんは言っているけど、公務員労組=民主党は
抵抗している

521 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 11:56:08 ID:MONWPRtu0
>>519
足の引っ張り合いに聞こえるか?、
公務員の腐敗を一掃して欲しいだけだけど
それに民の金持ちから取るのは反対じゃないよ
特にパチンコ、宗教、消費者金融
どうせ税金取ったところで公務員の人件費に消えるだろうけど



522 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 11:59:23 ID:KZSyVDA40
>>521
>>どうせ税金取ったところで公務員の人件費に消えるだろうけど

同意。

523 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 12:02:30 ID:4rS2Sqq20
景気は完全回復  低所得は自己責任
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050813-00000071-mai-bus_all

大企業の3分の2が今年度後半に景気はさらに上向き、
過半数の企業が自社の業績も良くなると見込んでいる

政府は今月9日、景気の「踊り場」脱却を宣言したが、
企業も景気の先行きに自信を強めている

524 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 12:06:20 ID:kUCTzAjp0
役所も公務員首にして派遣で良いじゃん。

525 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 12:08:32 ID:2sDy/sET0
8月14日サンプロ
松原「郵貯の限度額を500万に引き下げたら、郵便局しかない過疎地で
1000万預けてる人は、残りの500万はタンス預金になるんですか?」
岡田「そういう地域で1000万持ってる人は極僅かですよ」
      /::::::::::::::::::::::::::::::; :;:::"' 
     /:::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ ヽ;:::\
    /::::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"    ヽ:;::|
   . |::::::::::|             |ミ|
   . |:::::::::/    財 閥     |ミ|
    |::::::::|    ,,,,,,, ノ ヽ,,,,,   |ミ|
     |彡|.  '''"""    """'' .|/ 
    /⌒|  -=・=‐,   =・=-  |
    | (    "''''"   | "''''"  |    
     ヽ,,         ヽ    .|   /
       |       ^-^     |   | 過疎地で1000万も
   ._/|     -====-   |  < 預金あるヤツなんていない(ププ
./''":::::/:; (⌒)    "'''''''"    ./   | 
:::::::::_/-r┤~.l \_____,,,./i、__\
  ( f | | ヾ.  \__/ |:::::::|::::::::
  l.ヽ人八_ ,, ̄)/□\  |:::::::|::::::::::

526 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 12:09:42 ID:EBeQ/1TV0
936 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2005/08/12(金) 21:34:22 ID:N6iGfWrJ0
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  <
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     |  おまえらニートは他人をよく売国奴認定してるがな、お前等自身が国賊だってことに気づいてるか
    ,.|\、    ' /|、     | 
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`  \________________
    \ ~\,,/~  /  
     \/▽\/

527 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 12:12:32 ID:gHSyEILO0
>>515
官の特権にまともに取り組んだことないはずだが。取り組むふりはしたかも知れんが。
できてまもなくの政権ならともかく、もう小泉は4年やってるんだよ。

528 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 12:12:50 ID:kUCTzAjp0
とりあえず、共産党だな。

529 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 12:12:56 ID:xoSblFwO0
>>523
単に人件費を削ったり
残りの98パーセントの中小企業を切り捨てただけじゃないか。

>>520-521
箱物以外の公共事業でデフレを解消しようか。
それに民主党は小泉よりも、景気を悪くする「構造改革」賛成派だが。
民主党も自民党のように財界に洗脳されてる。

あと公務員の人件費はなぜか、中央+地方併せて80兆円の数字しか
出てこないね。税収については中央の40兆円しか数字を出さないのに。

>>525-526
小泉も岡田も氏んでくれ、亀井のほうがまだいいほうだ。

530 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 12:19:21 ID:KZSyVDA40
公務員への支給額を人数で割ると一千万になる
税収をほとんどくっている
亀井さんは借金してもっとばらまこうと思っていたけど
多くの借金があると国際社会から認められないし

531 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 12:22:15 ID:xoSblFwO0
>>530
財政出動して景気を良くして税収を上げればいいじゃないか

532 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 12:31:35 ID:KZSyVDA40
>>531
昔は日本に工場がたくさんあって、バンバン作って、集中豪雨的に
輸出して、その果実を国民に再分配していたからよかった

今は経費の安い中国へ工場を持っていき、国内の工場職場は少なくなった
借金して道路などを造ってもそれで終わってしまい景気はよくならない
維持費がかかって作らなかった方がよかったとか
新規儲かる産業立ち上げに使えばいいけどね

533 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 12:41:19 ID:KzIppH+C0
ウェーハハ
チョッパリどもは勝手に滅んでくれるから楽勝ニダ
チョッパリどもが滅んだらウリたちが日本を支配してやるニダ


534 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 12:44:15 ID:otMQKIob0
莫迦の再生産が止まる幸福


535 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 12:44:50 ID:zLQzG0oG0
このツケはかならず払うことになる

よーく覚えておけ 能無し政府 また失われた10年が始まるんだよ」

536 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 12:48:40 ID:lW317OhnO
次に生まれるとしたら、新大阪東口の団地族だな。交通至便で家賃は滞納でもOK、あんないい身分はないw

537 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 12:56:30 ID:xoSblFwO0
>>536
>家賃は滞納でもOK
こうなると部落民か在日のことか?

538 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 13:03:10 ID:KZSyVDA40
>>534
莫迦に食わしてもらっているのは誰かな?

539 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 13:12:25 ID:7BmHmu6B0
少子化を抑制したいなら女性の社会進出を認めなければいいだろ。
それこそ女性は寿退社して当然みたいな雰囲気を作れよ。
ま、それができるとは思えないがね。


540 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 13:17:16 ID:rdFn4dRf0
考えてみたらバブル時代はバブル時代で男も女も遊ぶのに忙しくて子供を作ってなかったような。
お金だけの問題だろうか、やっぱり女性が家に居てもらったほうが子供を作りやすいような。
まっ、叩かれるの覚悟の発言だけど。

541 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 13:24:42 ID:bA7YlXL30
 ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  < 私を支持するIQの低い諸君!私が、ガリレオと同じく歴史に名を残せるように、郵政民営化に協力してくれ
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     \________
    ,.|\、    ' /|、
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /
     \/▽\/


542 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 13:34:23 ID:Z/HFyFMj0
子供?結婚?そんなもんいるか。いらんわ
負け犬なんだよどーしよーない負け犬!
あああああああああああ
いやああああああああああああああああん
共産党に入るからアアアアアアアアアアア
共産等幹部になるからああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

543 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 13:34:25 ID:KPWnX4+30
失われた10年どころか
ロストジェネレーションが既に存在してるからな
どっちにしろ意図的な世代間格差を容認した多大なツケを払うことになるよ

544 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 13:38:42 ID:B4PVISvQ0
派遣・フリータが増えているんだからあたりまえ

545 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 13:42:58 ID:kUCTzAjp0
今から改善しても既に負け組みな人は対象外なんだよなあ。


546 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 14:13:44 ID:gCum1mR00
世界的にベビーブームって戦争が終わると起きる傾向なんだけど海外の団塊ってどうなってるのかな。
日本ほど極端に世代が偏ってないんだろうか。

547 :名無し募集中。。。:2005/08/14(日) 15:33:51 ID:GWIHA1AO0
国内に工場があったところでそこで働く労働者は根無し草
北海道から沖縄までどこにだって飛ばされる
大手メーカー1次工場すら請負労働なこんな夜だからポイズン♪

548 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 15:37:03 ID:JzqPCgTW0
>>546
ヒント;平均寿命

あとベビーブームつうのは間違いで、鼠算式に増えてるのに淘汰される速度が落ちていることだな。
ユニセフとかの偽善団体が悪の枢軸なんだよな。当事者は善意でやってるんだろうが

549 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 15:40:13 ID:Z+BqKzAa0
社長!都心で420万の年収じゃ子供なんか作れません!
やっとこ結婚して共働きでなんとかやっているのに
「子供はまだか?」なんて馬鹿なことを言うなら、
妻の給料なしで、まともに生活できるを給料下さい!!

550 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 15:44:18 ID:JI7zVqmy0
社保庁職員らは、出版元から計3億6463万円の監修料
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1123877170/l50

こういうところに勤めている
超安定高収入の勝ち組は、
殆ど結婚しているのだろうか?
子供の数は多いのだろうか?


551 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 15:50:59 ID:PSEzj9W70
>>547
そうですよねぇ

北海道の人から見ればあるだけましかも。
こういう人が公務員をささえているんですよね
税収をほとんどくってしまう公務員をね

>>549
年収一千万の人が言っていました
IQの低い人は子供作らなくてもいいと
作っていいのは俺たちだと。

もうなんとでも言って、という感じです


552 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 15:52:00 ID:3MISjBBT0
俺は子供は絶対つくらねー

将来は他人の子供たちに税金で養ってもらう予定

よろしくな。

553 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 16:03:29 ID:rdFn4dRf0
手前の親は手前で見ろとなったら子供が増えるかも
老人を甘やかすから少子化になるし子供を大事にしないんだよ

554 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 16:14:21 ID:Wd9SBcqW0
都心で年収350万童貞終わった

555 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 16:14:20 ID:z/FjAEDz0
"家賃は割安" ハローワーク職員多数、なぜか再就職者用の住宅で生活


再就職者向けの雇用促進住宅へ、ハローワーク職員も入居中
再就職者のための一時的な居住先として民間企業が納める雇用保険料で建てられた
「雇用促進住宅」に、厚生労働省ハローワーク(公共職業安定所)の職員6人が入居 しているほか、
2004年度の新規入居者の中に公務員が121人含まれていたことが、 10日わかった。

いずれも雇用保険が対象とする被保険者では無い。
厚労省は「官舎に空きがなくて やむなく入ったようだ」と説明しているが、ハローワークは同住宅の運営を指導する
立場にあるだけに、その職員6人は7月初旬までに退去する予定だという。
雇用促進住宅を巡っては、建設主体である独立行政法人「雇用・能力開発機構」の
職員52人の入居が3月末、読売新聞の調べで表面化し、厚労省の戸苅利和次官が
「早急な退去」を指示した。
だが、同省職員ら公務員の入居については明らかにされていなかった。

同住宅は民間相場に比べて家賃が割安で、1961年に受け入れが始まった当初は、
「公共職業安定所(当時)の紹介などによる就職のため、住居を移転する人(移転 就職者)」が入居対象とされていたが、
その後、移転就職者の入居が減ったため、 「職業の安定を図るため住宅の確保が必要と
職業安定所長(当時)が認めた人」にも対象が拡大された。
同時に、保険料を納めている民間企業の従業員(被保険者)ではない公務員や
失業者でも、被保険者に影響のない範囲なら例外的に入居できるとされた。
03年には、広く低所得勤労者を対象とすることとし、契約は原則2年以内、
年収(控除前) 764万円以下との制限が設けられた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050611-00000001-yom-soci


556 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 16:32:20 ID:bPXXrMOJ0
今、DQNバイトやってるんだがスゴイぞ
パートのヤンママ(すべて茶髪か金髪)たちはみんなガキが3〜4人はいる
あと10年たったら日本の治安のヒドさはアメリカを抜くんじゃないかと

557 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 16:35:46 ID:7Qylleed0
>>549
収入が増えないのなら支出を減らすべきだ。
月40万あれば、親子4人十分に過ごしていけると思うが?

558 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 16:39:07 ID:5G5R+ZFE0
>>549
ありえねー。
とりあえずケータイぐらい解約しろよな。
乗用車も売り畑よ。
それから都心に住むな。
最低限、熊谷、取手、千葉、小田原より遠くに住め。

559 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 16:39:22 ID:GWIHA1AO0
月40万って年収なんぼや?
800万くらいか?

560 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 17:01:05 ID:ytJnNByu0
>>556
おまけに旦那は殆ど「無職」だったりするんだよな、連中は。
住まいは鼠の巣みたいなボロボロの安アパートか公営住宅だし。

561 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 17:42:03 ID:9hx9KI/X0
最低賃金を600万円くらいにすれば少子化解決?
そんなことないよね。敗戦後の貧しい時期って子沢山だもんね。
所得が少ないってより、将来に希望が持てないだけでしょ。

562 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 18:15:47 ID:KzIppH+C0
DQNは子供作るな
生まれてくる子供がかわいそうだ

563 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 18:21:13 ID:uwttdhSn0
DQNはこんなとこ見てませんから・・・ザンネン

564 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 18:22:17 ID:XhgCLSAp0
俺来年就職活動なんだけど今年の人の話し聞く限り結構楽みたいで
来年はもっと売り手市場になるんだってさ。既卒2年ぐらいのでも結構いいとこいけるみたい。
今25歳〜就職氷河期あたり(30過ぎぐらい?)は歴史から抹殺して終了ってことになるんじゃない?
まぁ俺的には江戸時代のエタヒニン制度みたいで下に固定階層がいるのは優越感にひたれて気分いいよ。
まぁ派遣・フリータなんざ自己あぼんでもして減っていくだろうから日本の未来は徐々に明るくなってくるね。

565 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 18:23:44 ID:XeMQ64Fu0
両性の合意があれば、一夫多妻制を認めたほうがいいんじゃないの?
まぁ、どちらかというと、男が死ぬと思うが・・・。

566 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 18:24:59 ID:Gpq+0C3k0
>>561
敗戦後の貧しい時期って中卒が金の卵って言われてた時期やん。
国内に工場がどんどんできて人手が必要でさ。まあ公害等の問題もあったが。
いまどき中卒じゃ大企業はムリだろうな。いいとこフリーター。
良くて根無し草の派遣社員。
ああ。貧しさのスパイラル。

567 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 18:25:47 ID:B4PVISvQ0
>>564
今の20代半ばから30代前半にとっては暗黒の10年。

今年からバブル期なみの求人数になっているらしいしいな。


568 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 18:29:11 ID:Gi5k1aUO0
>>564
ロンドン地下鉄テロ型アボンも増えそうだが。

569 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 18:33:39 ID:FDlrkv8R0
そもそも実際に働くのは20半ばから60くらいまでの約35年間だろ?
それなのに平均75歳くらいまで生きてる。
たった35年しか働いてないのに15年もただ飯食わすんだから、破綻もするよ。

570 :鬱病軍師 ◆pzDKTf/pfc :2005/08/14(日) 18:34:33 ID:4V/zZ7zA0
>>535

子供が成人するまでに20年掛かるんだよ。

1組の夫婦が3人以上産まなきゃ人口は増えないんだ・・・。

10年じゃあすまないよ、100年掛かるかもしれない。

571 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 18:35:46 ID:/d+AksqW0
三人産んでみんな大学に出したら家計が破綻するわい

572 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 18:36:56 ID:QLwgW6/F0
>>567
20代半ばから30代前半はケコーン適齢期でもあるんだよな
この世代をないがしろにしたんだから
そりゃ少子化にもなるよなあ

573 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 19:38:55 ID:GLS3RB2I0
少子化がツケになると言っている奴もいるが、
むしろプラスになる方が大きいとは思うが?
子供向け産業は確かに衰退するかもしれんが
マンガやゲームはすでに大人向けへと変わっているようだし。
要は老人がさっさとぽっくりぽっくり言ってくれる事だけが
肝心だと思うのだが?

574 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 19:41:49 ID:GLS3RB2I0
>>566
その金の卵って、中卒で働かなくてはならない
人たちへのせめてもの慰めのつもりで言っていたとか
そういうのでないの?
本当で人材として期待をしていたと言う意味なの?

575 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 19:44:47 ID:rdFn4dRf0
>>574
田舎の人間は頑丈で働き者だったからな。
街の人間よりよく働くという意味では本当に金の卵だったんだよ。
特に工場では。

576 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 19:45:10 ID:B4PVISvQ0
昔は中卒でもブルーカラーの労働力としてなら
文字通り「金の卵」だったんだろうな

577 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 19:46:15 ID:BmARurcm0
>>573
アスベストが平均寿命下げに貢献する。

578 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 19:47:10 ID:tjfb96/e0
197 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 17:47:14 ID:iE57ncTa0
■特定郵便局長の実態を知って欲しい■

なぜ、自民党の族議員があそこまでひっくり返って反対するのか?
諸悪の根源は「特定郵便局」だ。

ぜひ、下のリンク先を読んで欲しい。「特定郵便局」の実態が解るから。

郵便局はいかさま天国? 「自民党と歩んだ相互膨張の半世紀(前半)」
http://nb.nikkeibp.co.jp/free/YUSEI/20020116/101648/
なぜ選挙に走るのか 「自民党と歩んだ相互膨張の半世紀(後半)」
http://nb.nikkeibp.co.jp/free/YUSEI/20020116/101649/
郵便局長、逃走の謎 「特定郵便局の迷宮」
http://nb.nikkeibp.co.jp/free/YUSEI/20020116/101646/

〜転載推奨!ひとりでも多くの国民に真実を伝えよう!

579 :年金払わねえ派遣・請負会社増やして年金100年安心プラン:2005/08/14(日) 19:48:13 ID:8u+DuEAx0
 _______________
   |
   |     。★「小泉支持者は、IQが低い人物が多い(★小泉純一郎公認★)」ので、まともな議論は期待できない
.  ∧ ∧  / (例@郵政民営化問題だけで、誰に投票するかを決めさせようとする。
  (,,゚Д゚)⊃     A派遣法の規制を緩和して「派遣にできる仕事は派遣へ」。
〜/U /      「請負にできる仕事は請負へ」と正社員をどんどんリストラして
. U U  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 派遣・請負社員を増やすような政策をとっておいて、「派遣会社
を増やして少子化対策」「年金払わない請負派遣会社ばかり増やして、『年金100年
安心プラン』」を豪語する。
「汗水流して働く人が搾取される社会」(例:富士通の工場労働者のほとんどが請負社員)
「派遣会社経営・IT関連・投資会社部長が報われる社会」(例:ざ・あーる社長、六本木ヒルズの最上階の衆)
「地方を潰して、中央へ」(例:地方を切り捨てる。自民党の公認も地方の意見を聞かず、
全て中央で決めて押し付ける。中央省庁の幹部を、地方に押し付ける。
 例:中央省庁の公務員には本省手当・地域手当を新設して、地方の公務員の給料を削減した分を
あてようと目論んでいる中央省庁の役人ども)


580 :いしちゃん:2005/08/14(日) 19:52:42 ID:CbnMaINo0
>>579
↓別件逮捕、謎の留置所自殺決定
ID:8u+DuEAx0

581 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 19:54:15 ID:cELbB/rr0
俺は28歳年収340万のだめ人間。
今のところなんとか会社にしがみついてるけど、もうきつくてきつくて。。。
会社生活なんてもってあと数ヶ月か、数年だ。

そんな俺は一夫多妻制の合法化に賛成。
仕事ができるやつはモテるしできるし頭もいい。
女だってそういう人間とくっつきたいだろうし、そういう人間の子供が欲しいだろう。
俺が女だったらそういう男を狙うね。だめ男とくっついても不幸になるだけじゃん。

てなわけで俺は少子化問題の解決策として一夫多妻性の合法化をおしたい。


582 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 19:54:43 ID:GLS3RB2I0
>>575
あまり誉めれた金の卵ではないなぁ(w

583 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 19:55:30 ID:7Zl79Bul0
低所得者の若者なんているのか?
20代なら普通は300万円くらいだろう?
昔でも150〜250くらいだったぞ
それでも子供も家も車も持っていた
なぜ?携帯、くだらないパソコンゲームなど遊び道具を買うからじゃぁないか?

584 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 19:57:47 ID:GLS3RB2I0
>>583
物価が違う頃の話をしていないか?
まあそうで無いとしても、給料が上がる事が期待できる
昔と、現状を維持するのが精一杯という現在をいっしょに考えるところが
あほだな。

585 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 19:58:08 ID:B4PVISvQ0
>>582
貴重な存在であることはたしかでしょw
その人たちがいないと低コストで製造できないわけだから。

今は中国がそれに変わっているんだな…

586 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 19:59:04 ID:Td2i+DD30
>>581
マジな話、逆もしかりだから多夫多妻制だろ。
俺は専業主夫をやりたいぜ…。

587 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 19:59:27 ID:omMolMPE0
>>581
安心しろ
34で年収240万だw
元気でたか?

588 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 20:01:11 ID:GLS3RB2I0
>>583
まあたしかに、無理して不細工やブスや低能とは
結婚したがらなくなっているし、また無理してする必要も無い時代なのだが。
おっさん達の時代をいっしょにしないでくれよ。
9割5分以上の人間が結婚していたなんて絶対妥協婚があるのはあたりまえだと思う。

589 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 20:01:37 ID:cELbB/rr0
>>586
そうそう、多夫多妻制の方がいいね。
頭がよくで仕事ができてできてしかも綺麗で魅力的な女性、結構多いもんなぁ。
そういう女性には多くのできる男とくっついていただいて
優秀な次世代を産んでもらいたい。


590 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 20:02:11 ID:Wd9SBcqW0
583はアホだな
死んだほうがいいよ
どうせ童貞なんだろ
俺が泣かしてあげようか?ああん?ふーん

591 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 20:02:27 ID:Gi5k1aUO0
>>583
確かに固定電話代(昔は通話料金は高かったが)に加えて携帯電話代、
インターネット接続料など別の出費が増えたし、
仕事で使う必要性が高まった。
年に10万近くかかるだろうか。

592 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 20:04:27 ID:B4PVISvQ0
でも、自分だけを愛してくる人がほしいのも事実。
女ならなおさら。only oneには弱い罠

593 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 20:06:04 ID:d7yBBthW0
>>584
あほはお前らw

594 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 20:06:18 ID:Td2i+DD30
>>592
多夫一妻制か?


…いかん、すさまじくどピンクな妄想が頭をよぎった。

595 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 20:06:59 ID:c+5yNEYZ0
中抜き人材派遣会社へ役所から大量の天下り。
現場で働く人は、みんな貧乏になるわけだ。

596 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 20:07:24 ID:cELbB/rr0
>>592
only oneより今のお金と将来性(未来のお金)の方がはるかに重要だと思うけど。
生活が安定しない状態で愛なんか語れないと思うね。
とにかくお金より大切なものは無い。


597 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 20:07:41 ID:O8Juk1RW0
590 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/08/14(日) 20:02:11 ID:Wd9SBcqW0
583はアホだな
死んだほうがいいよ
どうせ童貞なんだろ
俺が泣かしてあげようか?ああん?ふーん


これ、馬鹿?w

598 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 20:09:12 ID:5b8F7p1x0
>>596
 ぶっちゃけ言うと、その「今のお金と将来性(未来のお金)」のために女の方は何かしてるの?

599 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 20:09:26 ID:+55r0UBAO
俺のオヤジは定年なった後、ネットトレーディングにハマって月100万も
200万も儲けてる。俺とカミさんの給料足しても、全然勝てん・・・。
「親の面倒を見る」と言いながら三世代同居を始めたのだが、どっちが面倒
見てんのかわからん・・・。

600 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 20:10:14 ID:B4PVISvQ0
>>594
漏れも書いてて想像しますたw

>>596
生活していくだけの金を稼ぐのは男の義務だ罠。
これは反発する人もいるだろうけど。

601 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 20:11:10 ID:cELbB/rr0
>>598
ぶっちゃけ女は女であるだけですでに価値がある。
できる女や仕事ができる女、美人で頭の良い女はさらに価値が上乗せされてる。
彼女らはだめ男がどうこうできる人間じゃない。


602 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 20:11:31 ID:Td2i+DD30
>>599
まぁ。金を稼ぐ才に関しては、経験の量が違うんだろ。
面倒を見るってのは金で何とかするって事じゃないぞ。

603 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 20:12:12 ID:/4cFsLC70
昔が異常だっただけで、どんどん普通の国になっていっているんだよ

604 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 20:13:08 ID:eapGOC+t0
 損する時は1000万や2000万直ぐだから、心配すんな


605 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 20:13:34 ID:1ydF18Ze0
日本市場にしか活路を見出せない企業は今後確実に大量死。
餓鬼が減ってくたばりぞこないが増えれば経済は衰退の一途だからな。
どこぞの馬鹿は老人福祉産業が日本を救うなんて寝言いってるが、外貨
が稼げる訳ねーしな。そんなもんで。こういうパターンは過去にも
いろんな国で起こったがいつも最後は戦争っていうパターンで片付いたが、
今度ばかりはそうもいかねーからな。もう終わりだな。この国は。

606 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 20:16:13 ID:QJIcy+TI0
大卒の初任給がこれだけ高くなってもか?
こいつら何に金を使ってるんだぁ?

607 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 20:17:20 ID:2E1T7VN70
>>573
基本的に最低限一億クラスの人口がないと、東アジアの僻地では資本主
義国家体制を維持できないんだよ。
日本がその国土で実質養えるのは900万人が限界なんだよ。
だから、この自転車操業資本主義国家を辞める選択肢はないんだよ。
根本的に人口減って万歳なんていえる国家体制じゃないんだよ。
少子化問題なしと言ってるやつって、こんな基本的なことも認識できてな
い、あほばかりなのか。
少子化人口減が日本経済全体に与える影響をまったく理解してなくて書き
込みしてる奴ばっか。

608 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 20:17:59 ID:ko3DWe4l0
>>601
こんな人達も?
http://blog.goo.ne.jp/pandiani/e/a0cfe3108c38647f57fb2603b66ffc56

609 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 20:19:40 ID:GRHhuWPT0

男女平等なんだろ?
だったら、男と同じ金額を稼げない女は、人間失格って事だ。
いい時代だなw


610 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 20:21:46 ID:4HuAAyzE0
なんだかこのスレ見てると、そう遠くない将来に共産革命が起きそうな悪寒・・・。

かのマルクスは、「本当の共産主義は、資本主義が行き着いたあとに主流となる」
と言ってるそうだし。

611 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 20:22:45 ID:Wd9SBcqW0
>>600
女の義務は?

612 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 20:23:19 ID:B4PVISvQ0
>>606
大卒のホワイトカラーよりもさらに下の層が問題なんじゃ・・
低所得者は派遣・フリーター等、非正規雇用の人が多い。

613 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 20:24:49 ID:5b8F7p1x0
>>609
 禿同。

 何の能もない女が、セレブやらホワイトナイトやらを待ってる図式は、
 ヒキデブが空から美少女が降ってくるのを待ってるのにそっくりだ。

614 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 20:27:35 ID:/ZukcG7X0
>>589
女がそんなに何人も産んでたら仕事する暇ない
やはり一夫多妻が合理的だな

615 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 20:32:12 ID:B4PVISvQ0
>>611
女の義務は特にない。
漏れの価値観だと損得でいえば確実に男のほうが損だと思う。
こういう変わり者もいるってことで勘弁。

616 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 20:32:41 ID:GLS3RB2I0
>>607
900万人?
まあ北欧の人口はそんなもんかな。
しかし分からんのは東アジアの僻地って
地理的条件が何が関係有るの?ヨーロッパにあれば別とでも?
結局日本人は数を頼りにしなくてはならないようなあまり有能でない
民族だと言う事か?

617 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 20:32:45 ID:5xD5mkJC0
>>582
> あまり誉めれた金の卵ではないなぁ(w

あんたが財務省や経済産業省のキャリア官僚ならともかく、
今も昔も経営者が社員に求めるのは頑丈に働くこと、これだけだよ。
終身雇用だろうが成果主義だろうが、高給だろうがやりがいだろうが、
この最終目的のために与えてるに過ぎない。

618 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 20:34:47 ID:5xD5mkJC0
>>616
主要産業が一通り存在するには一億くらいの人口は必要ではある。
韓国なんかは人口が少なすぎてフルセット型の産業構造にはなれない。


619 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 20:37:46 ID:GLS3RB2I0
>>617
でもその頑丈に働くと言うのが
最近では機械に取って代わられているんだろう?
中国人の人件費の安さというのもあるだろうが、俺はその点も
不景気の要因だと思っている。だから人口減も問題ないといっているのだ。

620 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 20:40:37 ID:wOIwex4q0
工場がなくなってんのに人増やして何の仕事があるんだ?
買った物見てみろ。
殆ど外国製だろ。

621 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 20:41:31 ID:2OI7VDwc0
贅沢は言わないよ
20年くらいで住宅ローンが終わって、子供を二人大学に行かせられて
年収400くらいで満足に暮らせる日本は無理?

622 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

623 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 20:45:54 ID:GLS3RB2I0
後このすれを見て少し安心したというか、意外だったのは
若者って結構結婚したがっているんだね。
俺も20代だけど結婚はとてもする気にはなれん。
まあどうせブスまたは低能だろうし、仮に美人かつ有能だとしても
子育ての手間隙はきつすぎる。
遊ぶ女さえいれば十分だと考えてしまう。

624 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 20:47:30 ID:Gi5k1aUO0
>>607 >>616
東アジアはヨーロッパのように経済ブロック化できるほど各国の体制の差異や経済の格差が小さくないということかな?

625 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 20:51:24 ID:2zCV2XRw0
ちゃんと働いてたら、家族もてて2人の子供を育てられる、

そういう国にしないでどうすんだよ。

それ以外に日本が存在してる意味あんのか?



626 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 20:52:24 ID:983UT8Wy0
史上最高利益  低所得は努力不足、自己責任

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050813-00000071-mai-bus_all

大企業景気はさらに上向き

過半数の企業が自社の業績良好

政府は今月9日、景気の「踊り場」脱却を宣言

企業も景気の先行きに自信

627 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 20:52:48 ID:UurpZpo60
>>625
じゃあお前も民主党に入れろよ
自民は金持ち以外はあまり子供を無理して作らんでもいいよっていう政策を取ってるからな

628 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 20:53:48 ID:+b/Up6Pr0
子供つくっても、派遣の子とか、フリーターの子とか、
後ろ指指されてグレちゃうよ。

629 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 20:56:02 ID:7qUM77x10
>>626
今年はバブル崩壊後過去最高の利益出してるとこが多いんだよな
その割にはそこで働く人達にほとんど還元されてないな・・・

630 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 20:58:44 ID:Wd9SBcqW0
そりゃ利益はトップだけに行き渡り
末端、若者にはほとんど残らないからな

終身雇用は崩壊したのに年功序列だけ残っている世の中・・・

631 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 20:59:01 ID:LoG8JYOU0
一般人の暮らしぶりが良くなるような政策を
民主が提案しているなら何の問題も無いんだけどね。
この体たらくじゃ・・・・

632 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 20:59:21 ID:cVRv6a4/0
>623
かこいいねぇ。

633 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 20:59:29 ID:B4PVISvQ0
>>625
アメリカ型の競争社会を目指している以上、
収入の格差、二極化はやむを得ない。
でも、アメリカは出生率は2.03超えているし日本も何とかなるんじゃ(希望的観測。
貧しい世帯ほど子供を生むらしいし。

634 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 21:00:20 ID:Td2i+DD30
てか、国の借金をどうにかしようと悪あがきして税金あげてるからとばっちりが来る。
国債をデフォルトすれば

635 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 21:03:12 ID:/ZukcG7X0
>>623
年いったら遊ぶ女なんて爺を相手してくれんぞ

636 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 21:03:42 ID:tMIwE7+e0
結婚したくたって子供欲しくたって
二人で年収400万じゃ。。。・゚・(ノД`)・゚・。
マジメに働いてるよって。

637 :いちおうIT技術者:2005/08/14(日) 21:05:09 ID:xsESQ61Q0
>>634
「贅沢は敵だ」的な思考にはまるから、とばっちりが来る。
たくさん消費し、GDPそのものを上げれば良いのだ。バブル復活!。
だれもが豪邸に住み、宇宙船をどんどん打ち上げ、空母を作りまくり、
新幹線を引きまくればいい。GDPを今の10倍にすれば、借金は1/10だ。

今でも供給はあまっている。さらに供給を増やすのは簡単だろう。





638 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 21:05:09 ID:UurpZpo60
>>633
少なくとも国民の半分以上は、アメリカ型の競争社会望んでいない。
目指しているのは与党。
支持しているのは勝ち組みか、負け組みで、中間層は指示してない。

639 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 21:05:12 ID:GLS3RB2I0
>>635
風俗に決まってんだろ(w

まあ相手にされないならそれでも結構。

640 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 21:05:19 ID:3QH/WuXG0
>>636
厚生年金、退職金制度のある会社か?

641 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 21:05:27 ID:lmi+wpwp0
>>636
相手が居るだけマシだ

        -34歳真正童貞-


642 :いちおうIT技術者:2005/08/14(日) 21:08:18 ID:xsESQ61Q0
>>638
自民党も民主党も、「アメリカ型」なる社会を望んでますが。
この「アメリカ型」とは、実際はアメリカにもない19世紀型社会なんですけどね。

それに抵抗しているのが、旧来の自民党議員、いわゆる抵抗勢力と言われている
存在だけなんです。ところが、マスコミもネット(2ちゃんねら)も、この「抵抗勢力」をたたきまくり。
反日勢力のマスコミはともかく、ネットの態度はそれでいいのかよ。2ちゃんねらの大部分は
資産家じゃないはずなのに。



643 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 21:09:05 ID:tMIwE7+e0
>>640
彼は契約、私は派遣
退職金?What?

644 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 21:09:53 ID:UurpZpo60
>>642
自民党の中枢(つーか竹中)はアメリカ型を明確に目指しているが、
民主党は影の内閣の中で具体的に誰が目指してます?
西村みたいな立場の奴は除外ね。

645 :いちおうIT技術者:2005/08/14(日) 21:11:24 ID:xsESQ61Q0
>>641
仲間!。漏れも童貞だ。

構造改革が進めば、そのうち子育て手当ても住居手当てもなくなりますね。
正直、私によってはそのほうがいいですね。結婚してただでさえ幸せなのに、
独身者より金銭的に優遇されたら・・いやになるじゃないですか?。

しかし、(私個人の感情を押し殺せば)その種の手当ては社会的には正しい
と思いますよ。次の世代を育てるものに補助があるのはあたりまえ。



646 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 21:12:06 ID:Z+BqKzAa0
退職金、公務員なら高卒のブルーでも最低で2000万は出るぞ。

647 :いちおうIT技術者:2005/08/14(日) 21:14:27 ID:xsESQ61Q0
>>644
>民主党は影の内閣の中で具体的に誰が目指してます?
岡田が代表例だね。あいつも構造改革したいとか言っている。
岡田は郵政民営化を望んでおり、ただ小泉・竹中案に反対しているだけだね。
民主党案は、反構造改革派によってある意味「骨抜き」になった自民党案
よりも過激な案になるのは確実だ。民主党政権でも、デフレ政策は続くだろうね。

648 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 21:15:03 ID:INzsIVrc0
>>643
そうかそうれはご苦労
もっと貰えるようにがんばってスキルあげなさい

649 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 21:15:08 ID:IVN2OlK60
高卒で公務員
これが日本で最強の勝ち組


こんなのがまかり通る時点で腐りきってる

650 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 21:17:48 ID:2zCV2XRw0
アメリカ型米国型って、アメリカってのはその半分を
競争力のある農業ていう古い産業が支えてるんだぞ


このアメリカの保守的な部分が、世界的な競争力をもってるからこそ
他でいろいろチャレンジしても安定してるわけだ。

日本にそんな基盤ねーぞ。

アメリカアメリカって言うやつに限ってアメリカの半分しか見てない奴が多すぎ。

アメリカ化とかいうなら、ヘゲモニー取るつもりあんのかよ?
アジア全部をコントロールするほどの。

それもねーだろ。



651 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 21:17:51 ID:Wd9SBcqW0
ttp://moepic.dip.jp/gazo/slum/files/slum985.jpg

男だって


652 :いちおうIT技術者:2005/08/14(日) 21:18:14 ID:xsESQ61Q0
>>649
その種の嫉妬が日本経済をつぶす。能力だけが評価されるようになったら、
君はまったく評価されなくなる(=所得が著しく低下する)かもしれないよ。

そのとき、資産が乏しいとしたら、悲惨なことになるね。




653 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 21:19:44 ID:5xD5mkJC0
>>649
昔は大学に進学できない奴も多かったので、高卒で働く奴が多かったし、
それに対応して高卒公務員枠も多かったんだ。
いまどきの、勉強も出来ないくせに甘ったるい将来を見ながら大学に進学する連中よりは、
よっぽどできた人間が多い。

654 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 21:20:12 ID:2E1T7VN70
資源も軍事力も何もない日本がアメリカと同じことが出来るわけないだろ。
破滅するだけだ。
アメリカの経済がアンナ形で成り立ってるのは経済だけの力ではないだろ。
小学生でもわかることだがな。

655 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 21:22:25 ID:2E1T7VN70
>>652
でも、公務員の給料は下げるべきだと思うよ。
資本主義国家で公務員の方が民間より待遇がいいのはおかしい。
そんな国はとうからず破綻する。
公務員は一部重要な仕事を除いて、最低賃金の失業対策ていで
の雇用条件にするのがいいと思う。
そうすれば、人材も民間に流れ資本主義国家本来の活性化につな
がるし。

656 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 21:22:34 ID:GLS3RB2I0
>>653
俺は木っ端役人をしているが、変なコンプレックスを持っている奴もいる。
まあそれはあほ私大出身の奴もだけどな。
もちろんそんなことは全く気にしない潔い人間もいるが。

657 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 21:22:56 ID:5xD5mkJC0
>>650
> アメリカ型米国型って、アメリカってのはその半分を
> 競争力のある農業ていう古い産業が支えてるんだぞ
> このアメリカの保守的な部分が、世界的な競争力をもってるからこそ
> 他でいろいろチャレンジしても安定してるわけだ。
> 日本にそんな基盤ねーぞ。
> アメリカアメリカって言うやつに限ってアメリカの半分しか見てない奴が多すぎ。
> アメリカ化とかいうなら、ヘゲモニー取るつもりあんのかよ?
> アジア全部をコントロールするほどの。
> それもねーだろ。

正論だろうな。アメリカ化がいいとしても、
アメリカがその社会システムから得ている利益と、国際社会での立ち位置がアメリカに与えている利益とを、
区別する必要がある。
農業だけではない。移民という使い捨て労働力もいくらでもいるし、
軍事力という究極の利益誘導政策も持っている。

658 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 21:25:41 ID:B4PVISvQ0
>>629
人件費削減の旨みを経営者・管理者が味わってしまったから。
右肩上がりの時代には考えられなかったことだけど。
成長が鈍ってきたあるいはマイナスになった今は必然的な流れだとおもふ。

659 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 21:26:16 ID:+dvQqsXl0
確かに公務員は勝ち組
年収300万円以下のタクシー運転手やスーパーの惣菜売り場で時給700円で
働いてるパートのおばちゃん達が
年収1000万円オーバーの市バスの運転手や年収800万円の給食のおばちゃんの
生活を税金で支えているんだねえ。



660 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 21:27:56 ID:GLS3RB2I0
>>657
移民は実行しようとしているみたいだけどな。
農業がアメリカの基盤とはね。
やはり人口が減って食料自給率を高めて少なくとも
食うには困らない国になってから競争社会へと移行して欲しいね。
まあおあつらえ向きにこれから人口は減少するけど。

661 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 21:29:25 ID:5xD5mkJC0
>>655
> でも、公務員の給料は下げるべきだと思うよ。
> 資本主義国家で公務員の方が民間より待遇がいいのはおかしい。
> そんな国はとうからず破綻する。
> 公務員は一部重要な仕事を除いて、最低賃金の失業対策ていで
> の雇用条件にするのがいいと思う。
> そうすれば、人材も民間に流れ資本主義国家本来の活性化につな
> がるし。

資本主義から「こうあるべき」の倫理を導出しても意味ないよ。
民間企業同士の自由競争が互いのつぶしあいに終わってしまうことも多い。
今の労働市場のように。

662 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 21:30:42 ID:2E1T7VN70
>>660
日本の国土でそれが出来れば誰も苦労しないよ。
戦争もしなくてすんだ。
近代欧米でも不可能な難事に挑戦するのが近代日本の宿命だな。

663 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 21:31:53 ID:WF13VL6e0
僕は死ぬのが怖いのです。
人間として産まれたからには死ななければならない。
米国大統領だろうとビンラディンだろうと死からは逃れられない。

「自分はいつか100%死ぬ」
こう考えたら全てが絶望なのです。
今2ちゃんを見てる全員がいつかは死んで無となるのです。
子供を産んだら子供にも死の体験をさせることになる。
だから自分は子供は作りません。



664 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 21:32:11 ID:UurpZpo60
>>647
ちょっとまった!
岡田は構造改革をするといっているが、竹中ほどはアメリカ型の競争社会にするとは言ってね-よ
ちょっとそれは意図的なミスリードを誘っているなぁ
一応、派遣を減らす方向にするって以前語ってた。



665 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 21:33:35 ID:5xD5mkJC0
>>662
> 日本の国土でそれが出来れば誰も苦労しないよ。
> 戦争もしなくてすんだ。

でもさあ。戦前の日本を戦争に駆り立てた最大の要因が、
自給自足できない日本の国土という事実じゃん。
戦後日本は貿易立国化することによって資源を外部から賄うことに成功したわけだが、
その路線が限界に近づきつつあるというのが、現在の諸問題の源泉じゃないの。

666 :いちおうIT技術者:2005/08/14(日) 21:35:24 ID:xsESQ61Q0
日本で構造改革をもっとも強く望んでいるのは、
「もてない非イケメン金持ち(資産持ちニートを含む)」だと思う。

構造改革によって貧困が広がり、結婚できない若者が増加したら、
現在は不足気味である女性が余るようになる。そうなれ、もて
ない金持ちは非常にもてるようになる。

金持ちというだけのニートキモオタがきれいな女性と結婚していくのだ!!。
君たち、それに耐えられるか?。



667 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 21:35:51 ID:m0rHGjfW0
ガス田発掘しろよ。何で中国に献上してんだよ。
自前で何か金になるものを発掘しないと。

668 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 21:37:57 ID:B4PVISvQ0
フリーターは問題だがそれよりも派遣法のほうをなんとかしなきゃな。
労働基準法で中間搾取が禁止が数年前まで
厳しく制限されていた意味が良くわかる。

669 :いちおうIT技術者:2005/08/14(日) 21:38:41 ID:xsESQ61Q0
私自身は金がないキモオタだけど、>>666のような状態をちょっと望んでいたりする。
貧乏なイケメンが結婚できず、金持ちのキモオタがもてる。
どちらにせよ貧乏なキモオタは救われないけど、溜飲を下げるくらいはできる。



670 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 21:39:06 ID:9lYcAF/E0
>>653
バブル期の公務員は民間に就職できない
能無し人物の受け皿だったんだよ

671 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 21:40:05 ID:UurpZpo60
>>668
争点に挙げるべき重要事項だと思う。
自民・公明は郵政オンリーだし、民主党にメールだしてみるかな

672 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 21:41:47 ID:gCum1mR00
バブル期に3種公務員試験落ちたぞい。

673 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 21:42:11 ID:B4PVISvQ0
>>669
おーい。結局のところ、条件よりも感情の方が大きいから
そんなこと考えてはだめぽ。

674 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 21:42:52 ID:+dvQqsXl0
◎岡田氏
 「我々は、郵政に対して明確な対応を出している」
 「民営化はしない。公社のまま規模を縮小していく」
 「郵貯の上限を1000万から半減させ、100兆円が市場に流れるようにする」
●辛坊氏
 「そういうことは前から知っている。我々がわからないと言っているのは
 郵便事業自体がジリ貧になっている今の状態で郵貯・簡保を縮小して、
 果たして組織が持つのか?ということだ」
◎岡田氏
 「それは税金で負担する」
●辛坊氏
 「税金で、この特定郵便局のネットワークを全部支えるつもりか?」
◎岡田氏
 「いや、必要な範囲を税金で支える。政府だって同様のことを」
●辛坊氏
 「それだと、将来赤字に転落したときにどんどん国費を使うことになるが」
◎岡田氏
 「それは有権者の判断です。有権者がすべきでないと判断すれば
 そのときは縮小すればいいんです」
●辛坊氏
 「さて、」(ここで次の話題に移る)

ただでさえ低賃金で雇用保証もない派遣契約社員からさらに税金搾り取って
年収900万円+賃貸料400万円(自宅が郵便局だから)=年収1300万円の
世襲特定局長公務員を守ろうって言ってるよね。

ジャスコの募集みても時給1000円に満たない4時間くらいの
(年金、保険に加入しなくて済むからか?)
パート社員の募集が殆どだし。



675 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 21:43:42 ID:5xD5mkJC0
>>670
じゃあ、先見性において、その能無しどもほどの才能もない連中が多かったんだろ?

676 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 21:44:43 ID:UurpZpo60
>>669
いや、実際そうなったとしてもこういう構図になるよw

夫   金持ちキモオタ(セックル月1)
愛人  貧乏イケメン  (セックル週3)
子供  イケメンとの子 (なぜか美形)

まーいまはDNA鑑定するやつの10%が夫の子じゃないって統計ででてるからな。


677 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 21:46:34 ID:B4PVISvQ0
>>671
これを政治がらみにすると難しいだろうな。
全体的に規制緩和の流れだし…

後悔してもしょうがないけど民間活力を生かして失業率を下げようという
当時のマスコミ・国民の支持はホント失敗だったと思う。

678 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 21:48:20 ID:A2i5eNgi0
31歳、年収は手取りで700〜750マソくらい、額面なら900マソくらいかな・・。
車はベンツでし。
誰かケコーンして。

679 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 21:50:42 ID:B05cb+BT0
毎度毎度、こういう見解を政府が出すも、具体的な改善策は実行されず、
話題は流れていくだけ。

だが、こういう役に立たない事を考えている役人には税金から給料が
払われている現実。


680 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 21:52:43 ID:zLQzG0oG0
>>678
ベンツじゃなくて、レガシーB4に変えたら運勢が変わるよ

分相応の車に乗りましょう。そうすればあなた自身も変わる。

681 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 21:54:32 ID:Qm/uro0E0
高公務員枠じゃないんだが。。今は大卒も三種うけとるだけで。。

帝京や国士舘の馬鹿なら地元進学校の就職組のほうが優秀。



682 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 21:56:33 ID:zLQzG0oG0
>>678
http://www.subaru.co.jp/legacy/b4/lineup/05/index.html

さぁ、ベンツをさっさとうっぱらって、スポーツセダンを乗りこなす人間に
生まれ変わる ベンツなんてはっきりいって女乗せて走る車じゃない。
決まらんよあんなヘボイ車じゃね

B4はこれでも5ナンバーの車だ。だが3ナンバーに負けない充実感と
オプションが用意されている。

そして、以外にもマークIIなどに乗っているおじ様達にも人気が高い。
もちろん若者にもね。

ベンツじゃ表現できないものがたくさんつまっているのだよ B4にはね

683 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 21:56:59 ID:A2i5eNgi0
>>680
ベンツ買ったり、豪遊しているから貯金は500マソくらいでし・・・orz。
倹約したりバイトで副収入狙えば確実に1000マソくらい貯まっていたんだろうな。

20代後半までで、ある程度可愛くて家事とかきちんとやってくれる人、
ケコーンしましょう。土日はのんびり小旅行に行きましょうね!

684 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 21:59:13 ID:tVQjMKHP0
レガシイはいいんだけどつくりが荒いな

685 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 22:01:15 ID:A2i5eNgi0
>>682
ベンツ以外ならアウディTTか、貯金貯めてBMW-Mモデルかな。
国産はちょっと・・・。

686 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 22:02:04 ID:WjGgDJ5L0
最近、爺さんと婆さんが相次いで亡くなって考えた。
漏れの最期はこんなふうにたくさんの人に囲まれて、手を握ってもらって、声をかけてもらって
死ねるだろうかと。
漏れも今彼女と結婚しようかどうか悩んでいるが、派遣社員なのでシャレにならないほど薄給で
なかなか踏み出せないでいる。
だが、このまま結婚しないと間違いなく一人ぼっちになる。どうしよう。
一人ぼっちの寂しさは、きっと50代くらいにならんと分からんぞ。

正月やクリスマスに子沢山の家から楽しそうな笑い声が聞こえてきても、漏れには関係なし。
盆に孫を連れてどっかへ遊びに行くご近所を見る時の思いはどんなだろう。
急病で倒れても誰にも気付いてもらえず、苦しみのた打ち回りながら息絶え
腐臭を放ちながら一週間後くらいに発見される。

そんな未来が待ってるぞ、もまいら!


687 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 22:03:26 ID:5wbbCZ5k0
>>685
何系の仕事してんの?
会社のボンボン?

688 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 22:04:47 ID:zLQzG0oG0
>>684
3ナンバー車と張り合える5ナンバー車はレガシーくらいだよ

そのあたりはちょっと勘弁。でも、年々クオリティは上がってきている。完全なるセダンで
はなくスポーツをやはり意識しているから、そう感じるのかもしれない

乗り心地もぐっと力の入った感じだが。すーーっと躊躇さを感じさせない3ナンバー車と
はここが違うね

689 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 22:05:37 ID:Oxs7S6Jk0
所得格差が進んでるのはまずいんじゃないのか?と思わせる反小泉派の罠。

690 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 22:07:31 ID:GmG1UZX40
>>689
所得格差広がっていいことあるの?

691 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 22:09:20 ID:A2i5eNgi0
>>687
医療関係でし。寝ずに働いてこの給料だから全く高くはないよ。
>>688
確かに国産ならレガシィは良いよね。やっぱりコストパフォーマンスが
良いよね。でも、コストパフォーマンスだけじゃなくて、車は好み
があるからね。国産と同程度のクオリティを求めるなら+100万以上出さなきゃ
買えないよ。時計と同じような物だよね。

692 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 22:09:44 ID:q+eUuYfP0
負け組が勝つには犯罪しかないな。
仕事が派遣だから将来悲観的だし
金持ち襲って一発逆転に賭けるか!
初犯だし検挙率も20%台だから何とかなるかも。

693 :いちおうIT技術者@雑談モード:2005/08/14(日) 22:09:46 ID:xsESQ61Q0
>>676  確かにそうだね。ハハハ
車は乗らないし、海外旅行の趣味もない。趣味らしい趣味はネット&プログラミング
くらいだけど、この趣味はあまり金がかからない。ってことで年収の割に貯金はたまっている。

結婚はしたいけど、好条件の美人とは結婚できない。かなり妥協するほかないだろう。
明晰夢内で美人とxxして、脳内非童貞になってから結婚相談所に登録したい・・。
(風俗は絶対に嫌なので)

などと、きもいことを考えてます。

【見るぞ】明晰夢【ゴルァ!】 2日目
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1106205316/
【飛びます】幽体離脱(体外離脱)part9
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1117353235/


694 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 22:11:02 ID:Oxs7S6Jk0
大きな政府か小さな政府かってことですよ。

695 :いちおうIT技術者@マジレスモード:2005/08/14(日) 22:14:20 ID:xsESQ61Q0
>>694
民主党も小さな政府と言っているね。小さな政府とは、19世紀型の
極度の貧乏人をほったらかしにする政府にすぎないのに。金持ちは貧乏人を
押さえつける小独裁者になれるからいいが、金持ち以外の人にはメリットはない。

それから、アメリカは軍事や公共投資に大量の金をつぎ込んでいる、大きな政府だね。


696 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 22:16:01 ID:L4A53Hq20
>>664
実家は店舗職員は店長除いてすべて非正社員にするとか言ってるけどな
親父と喧嘩する気ないだろ

697 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 22:17:34 ID:UurpZpo60
>>693
超マジレスするけど、
お見合いに挑戦してみたら?
うまくいけば、ロシア極東の「ロシア峰不二子」とケコーンできる。
可能性だってざっと考えて成功率5%ぐらいだろ。
だったらたかが50回見合いするだけで人生の勝利者だ。
俺は嫁と離婚することがあれば絶対に挑戦するw

698 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 22:19:14 ID:eA+a7+BF0
内需に頼っている企業が目先の利益のために人件費節約するのは
結局は自分で自分の首を絞めることになるんだがな。
この辺を国が規制しないといかんのに逆のことをやっとる。

699 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 22:19:21 ID:hbalTz5L0
学校でも能力のあるやつとだめなやつでは100倍くらい差がある。
それをそのまま給料に反映させていいものかどうか。

700 :いしちゃん:2005/08/14(日) 22:19:22 ID:CbnMaINo0
低成長日本の足枷である弱者階層を助ける余裕はないということ。
ここにいるような香具師は小泉さんに「チョキン!」と蜘蛛の糸を切られる運命なのDEATH。

701 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 22:20:27 ID:L4A53Hq20
>>698
この国は緩やかな安楽死への道を辿ってんだよ
ニートとおんなじ

702 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 22:20:32 ID:B4PVISvQ0
しかし、今の労働市場は買い手市場なせいか本当に強気だよね。
バブルのときは必死に採用活動していたらしいが。
数年後には団塊が大量に退職したり労働力不足が見えているのに
もう少し謙虚になったほうがいいのでは。。。
外国人労働者受け入れも限界あるっしょ

703 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 22:22:26 ID:wgwbTQ/30
>>695
1980年代の経済低迷から、米国経済を立ち直らせたのは「小さな政府」政策。
民間、公共部門の不良債権処理とリストラを進め、
公共部門の仕事を民間に任せる方策をとった。

「大きな政府」とは、大量の公務員を抱える政府。
公務員の人件費が歳出の自由度を縛り、
非効率な公共部門の仕事が民業を圧迫する。
要は、結局失敗に終わった社会主義の方向。

小さな政府以外、日本のとるべき進路はないよ。

704 :いちおうIT技術者@マジレスモード:2005/08/14(日) 22:24:15 ID:xsESQ61Q0
>>702
残念ながら、外国人受け入れには限度はないよ。財界は、外国人と日本人を低
賃金で競わせるから、多くの日本人の所得は中国人並に落ちていく。

私は、2ちゃんねるの構造改革派に対して、「外国人受け入れ」についての質問を
よくぶつける。あいつら愛国を自称しているから、この質問には答えられない。たいて
い無視されるね。

705 :名無し募集中。。。:2005/08/14(日) 22:26:17 ID:L4A53Hq20
>>703
そのアメリカでさえ郵便事業で公社制を維持しているのは
郵便事業には民業に適さない部分が有るということじゃないの?

706 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 22:29:14 ID:A2i5eNgi0
>>705
クロネコやペリカンだと何故ダメなの?

707 :いちおうIT技術者@マジレスモード:2005/08/14(日) 22:29:43 ID:xsESQ61Q0
>>703
アメリカの軍事費が巨大であることを忘れているね。軍事費がある限り、アメリカは仮に
小さな政府を目指したところで、どうしても大きな政府にとどまる。その軍事費が、大量
の雇用を生み、航空宇宙産業を作り上げている。

それから、レーガン時代の景気は減税によって持たされたものだね。その後、供給が
不足して、双子の赤字で苦しんでいるけどね。



708 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 22:30:20 ID:B4PVISvQ0
>>704
2ちゃんねらーもダブルスタンダードだからなんとかなるんじゃw
いざとなれば総論賛成各論反対だ罠。

709 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 22:30:22 ID:Oxs7S6Jk0
所得格差の話をしてるんだよ・・・。
1980年代からのアメリカの所得格差と少子化の進行状況とはどうなの?

710 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 22:31:34 ID:A9iobio50
日本人労働者は一部を除いていらなくなるからね。
所得自体なくなると思う。

711 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 22:31:46 ID:A2i5eNgi0
>>704
就労ビザは無制限・無期限に有効なのかな?

712 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 22:32:05 ID:L4A53Hq20
アメリカに聞いて







ところでメール便大量投棄事件ってどーなったんかね
なんか抜本的な再発防止策って発表された?

713 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 22:33:12 ID:3VF0IJ0b0
>>704
日本が少子化で子供を生まなくなったのは、未来の展望が暗いため。
日本は破綻しない、未来は明るいという展望を政治が示せれば子供を
また生み始める。文化も経済度も違う外国人を大勢受け入れて日本が
良くなるとは絶対に思わない。受け入れるなら日本より優れた技術を
持っている国の人間を受け入れるべきだ。新しい血を受け入れてもそ
れが劣化し文明度が落ちるなら受け入れるメリットはまるでない。

714 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 22:34:26 ID:A9iobio50
制限のない又は少ない人、物、金の交流は
国境線の開放と同じだからね。

715 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 22:34:59 ID:A2i5eNgi0
まあ、郵便配達事業の民間委託への今後のリスクと郵貯の国債への垂れ流しの現実を
天秤にかけてどちらが重要かを判断するべきなんだろうね。

716 :名無し募集中。。。:2005/08/14(日) 22:35:05 ID:L4A53Hq20
クリントンの財政再建は増税によるものでも歳出削減によるものでもなく
単純に法人税の増収によるものだった

増税による財政再建って可能なの?
かつて橋本首相が大失敗したけど

717 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 22:36:03 ID:uyY08Gxn0
年収120万でも働いてないとだめですか?
社畜なんて上等なもんじゃないぜ

718 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 22:37:21 ID:L4A53Hq20
>>715
えーと、郵貯は民営化されても国債を購入しつづけますよ
民間融資は全銀協が大反対してますし


そして採算の取れない高速道路は税金で建設されます
ここまで確定事項

719 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 22:37:34 ID:A9iobio50
所得も治安も中国と同レベルに下がる。日中友好はそういうこと。


720 :いしちゃん:2005/08/14(日) 22:38:33 ID:CbnMaINo0
>>713
その御意見は小泉改革否定になるので
大多数の2ちゃんねらには考えたくない問題なんでしょうね。

721 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 22:39:16 ID:A2i5eNgi0
>>718
アメリカ資本が国債を購入し続けるのかな?
それってホントに?

722 :いちおうIT技術者@マジレスモード:2005/08/14(日) 22:40:24 ID:xsESQ61Q0
>>716
増税の方法が違う。

クリントン時代:高所得層を中心とする増税
橋本時代:消費税の税率アップ

橋本時代はそれに平行して金融ビッグバンなる
銀行いじめ政策もやっていた。

723 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 22:40:34 ID:NabvL60nO
俺のことかorz

724 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 22:41:13 ID:3VF0IJ0b0
>>718
そりゃ国債を購入するところがなくなったら財政破綻するんだからしょうがない。
問題はその借金する金がなくなってきたこと。思い切った歳出圧縮しなければ破綻
は確定事項。もう数年でその金はなくなるよ。

725 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 22:41:28 ID:WjGgDJ5L0
>>703
そのアメリカは空前の財政赤字を抱えてるじゃないか。

日本が元気だった頃、その成功は業界団体による自己統制と高度な教育によって支えられた。
経営と労組の拮抗で賃金も高く国民一人当たりの所得はアメリカよりも高かった。
55年体制は安定した政情をもたらし、世界で最も成功した社会主義と言われたもんだ。

共産主義の崩壊と共にバブル資本主義のブレイクスルーが始まった時こそが日本没落の開始点。


726 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 22:42:10 ID:L4A53Hq20
>>721
民営化前の預り金に対しては運用の制限が付くから
まあ定額貯金も簡保も満期があるんだけど

727 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 22:44:30 ID:3VF0IJ0b0
>>721
まるっきり君は勘違いしてる。外国は国債買ってくれないよ。
現に価格はどんどん下がってるし、利率が上がっても買ってくれない。
こんな破綻リスクの高い商品を買ってくれるのは日本人だけ。それも買わなきゃ
財政破綻して円が紙切れになるんだからしょうがなく買ってる。

728 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 22:44:34 ID:wgwbTQ/30
>>705
個人的には、郵便事業は残しても良いと思うよ。

だが、郵貯と簡保はダメ。
公共部門に大量の資金を投入し、
不良債権の隠蔽と、非効率の温存に手を貸している。

729 :いちおうIT技術者@マジレスモード:2005/08/14(日) 22:45:19 ID:xsESQ61Q0
>>724
そのように危機を煽るたびに、危機がさらに増大している。
GDPを小さくしてどうするんだよ。

借金を伴わない政府紙幣という手もあるよ。
アメリカの国債の購入のとき、事実上の政府紙幣が発行された。「国債の日銀引受」
と呼ばれている。「国債の日銀引受」とは、国債を日本銀行券と交換し、国債を日本
銀行が持つことです。



730 :いちおうIT技術者@マジレスモード:2005/08/14(日) 22:47:25 ID:xsESQ61Q0
>>727
「破綻リスクが高い」といわれながらも、デフレやら構造改革やらのため、
民間に投資先がないので日本の国債は大人気だ。


731 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 22:47:54 ID:A2i5eNgi0
>>726
調べたら移行期って事みたいだね。
>>727
違うよ、外国資本になったら絶対に国債なんて買わないだろうねって事を
書きたかったら「ホントに?」って書いたわけさ。

732 :いちおうIT技術者@マジレスモード:2005/08/14(日) 22:49:40 ID:xsESQ61Q0
「負け組み」問題は、若者より高齢者のほうが深刻らしいね。
平均寿命世界一も、そろそろ返上か・・。

http://www.collectors-japan.com/nevada/main/m_050801_3.html


733 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 22:51:21 ID:3VF0IJ0b0
>>729
それをやればハイパーインフレになるよ。そりゃ財政破綻かハイパーインフレかといわれれば
日銀は刷るんだろうけど。どっちも結果は変わりがないな。円が紙切れになるってことには。
今でも日銀は少しずつ円を刷ってると思うよ。だって収支が合わないもの。
特別会計ってのは基本的に日銀が刷ってる金と思えばいい。
借金する金がなくなったとき、日銀は大量に刷るしかなくなる。破綻がいやなら。
それが数年続けば慎重にインフレっていってもハイパーインフレになりそうな予感はするな。
つまりそういう小手先の金融政策ではにっちもさっちもいかない状況にはなってる。

734 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 22:51:53 ID:L4A53Hq20
建設事業にはかつての所得再分配機能なんてとっくに失っていたのにゼネコンにバラ撒いて
消費税率うpでで景気マインド冷え込ませて税収減少させて

それで社会福祉費用のために財政再建が必要ですのでサラリーマン増税と社会保障費うpします
とか言われても困ってしまいます
その前に誰か責任取ってよ

735 :いちおうIT技術者@嘲笑モード:2005/08/14(日) 22:51:59 ID:xsESQ61Q0
構造改革を低学歴の、貯金もない連中が支持している。
こいつら、構造改革で生き残る能力もないのに、構造改革
の先にばら色の未来が待っていると思っている。




736 :いしちゃん:2005/08/14(日) 22:54:05 ID:CbnMaINo0
>>735
B層のB層たる所以DEATH。

737 :反米だが・・・ ◆ai/4WmELPY :2005/08/14(日) 22:54:31 ID:TBzhRx7v0
>>735
ヒント:死なば諸共

738 :いちおうIT技術者:2005/08/14(日) 22:55:46 ID:xsESQ61Q0
>>733
ゆるやかなインフレになる程度で調整すればいい。そして、需要を増やす。
需要増=GDP増だから、多少インフレがあってもメリットのほうが大きい。
このような政策は「インフレターゲット」といわれている。
この政策では、土地持ちや生産施設持ちは得をするけど、「貯金持ち」
は損をする。貯金持ちは必死で抵抗するだろうね。


739 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 22:56:22 ID:GLS3RB2I0
>>702
団塊の引退なんて実は大して痛手ではない。
むしろ大きな人件費を節約できるからおいしいはず。
問題なのは公務員の団塊の世代の場合。
退職金の額がただ事ではないのだろう?
まあそれにしたところで、引退して人件費を払わなくてすむのだから
たいしたダメージなるとは思えんのだが・・。

札を刷って退職金に当てたらだめなのかな?
札を刷ったという情報が流れたら一気に円の信用がなくなるのだろうか?
こっそり刷ればいいんじゃないの?

740 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 22:56:40 ID:BBvYC1Dj0
>703
公営でも民営でも、中の人間が変わらないなら一緒だよ。
民間でも大きな所は倒産させず、結局最後は税金投入なんだから。

741 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 22:58:40 ID:5xD5mkJC0
>>733
日銀が国債を購入した時点で、資金供給は増えてることになる。別に現金をする必要はない。
そして日銀が現在持ってる国際の総額は日銀のバランスシートに計上されてる。
そして、日銀の資金供給は小手先ではないのだが・・・

742 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:00:46 ID:3VF0IJ0b0
>>735
まぁそこがわからんわけだが。今の団塊の世代と言われている人達は
バイタリティーはすごいと思うよ。ただ貧しい時代に育ったので、貧しさ
がいかに悪を生み出すかを見てきて、それがすごい観念になってしまってる。
つまり、自分や家族を養うために金を稼ぐ、そしていい暮らしをする。
それしか見えなくて、じゃぁその貨幣価値はどうやって作られてくるのか、
経済とはどう動いているのかはあまりしらない。
日本が潰れそうなのに働く馬鹿がいるかね?無一文になりそうなのに子供を生むかね?
俺は今、無職だが、小泉が勝って、日本を良くしようとする姿勢が見えたら
働こうと思う。結婚して子供ももとうかとも思う。

743 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:01:42 ID:L4A53Hq20
通貨流通量の増加が企業の内部留保の増加を上回らないうちは
すくなくともハイパーインフレにはならないんじゃないですか?わかんないけど

むしろ国家事業による所得再分配機能が目詰まり起こしたことによる不況と
原油高による物価上昇からのスタグフレーションのほうが怖くない?

744 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:02:18 ID:BBvYC1Dj0
>713
>日本が少子化で子供を生まなくなったのは、未来の展望が暗いため。
年功序列とは子供を育てるために、賃金を世代間調整した物なんだよね。
年功序列が崩壊確実なら当たり前の結果なんだよな。

745 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:02:54 ID:YN/xrt6R0
団塊はしねばいいよ

746 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:03:21 ID:+OugPobw0
いずれにせよ日本は崩れていってるんだね。
二極分化もいいが、勝ち組にとっても
これから訪れるであろう社会は望ましいものでは
ないような気がするんだが・・・。
誰しもが負け組みに転落する可能性を持ってる以上
大きな政府を目指すべきだと思うがなあ。
目先の出費を抑えて未来の荒廃を作り出すというのは
歴史を学んだ現代人類として愚の骨頂だと思うよ。
しかし日本がダメになったとき世界は
日本がしたようなことをしてくれるのだろうか・・・?



747 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:03:33 ID:Gl5aB3of0
●戦中戦後の世代(1910〜1935)
戦争を経験し日本を見事復興させ今の日本経済を作り上げた最強の世代
戦国時代の武将なみのレベルの高さで感服。一部勘違いあり。
●混乱の世代(1936〜1944)
終戦、復興の混乱期に幼少時代を過ごす。運だけが全てを決めてしまった世代。宝くじ大好き。
●団塊世代(1945〜1949)
自分達が日本を作り上げたと思ってる"超"勘違い世代。 お前らが作ったのは借金。キチガイ多し。
行動力や根性は多少は持ち合わせているがたいした事は無い。 唯一評価できるのは繁殖力の高さ。
ただしあまりにも高すぎて未だにエロイ事件を起こすのもこの世代。
日本を滅ぼそうと密かにたくらんでいる。もういいから早く団体で中央線にダイブして欲しい。
●団塊の金魚の糞世代(1950〜1959)
団塊と一緒に踊ってただけの世代。自主性なし。下の世代にも疑いを持たず踊ること(Yesマン)を求める傾向あり。
上が団塊で且つ人口減少期に生まれた為競争は緩やかで勘違いが増殖。団塊の劣化コピー版。
●バブル世代(1960〜1969)
未だにバブルもう一回とか言ってるバカや、バブル後の脱力感で魂まで抜けた奴が多い
金銭感覚が狂ってるため消費率は高めなのが救いだがほとんどは無能。企業内でがん細胞化している世代
●団塊Jr(1970〜1974)
親世代の団塊に反発するも就職難で返り討ちにあう。
世代人口が一番多いにもかかわらず出生率を下げていたりと、 繁殖力は極めて低い。
団塊の付けを一手に引き受けているのもこの世代。100年後の日本史には悲惨な世代として登場予定
●無味無臭世代(1975〜1979)
いたの?
●無気力世代(1980〜1984)
あきらめモード全開。やる気ナッシング。パラサイト多すぎ。 気持ちはわかるが、仕事しろよと。
愚痴らせたり文句言わせたりすると最強な所や、他人に頼りまくるところは団塊そっくり。
近親憎悪からオヤジ狩りという文化を生み出す。
●DQN世代(1985〜1995)
セックルセックル!小学生のうちから無駄なセックスしすぎ。おまえら大丈夫かよマジで?あんま期待して無いけど頑張って。
●日本終焉を見守る世代(1996〜)
戦後動き出した日本の鼓動がゆっくりと止まるのを見守ることになる世代。彼らの未来は暗く冷たい。

748 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:05:21 ID:piPXBwDM0
>>742
小泉は無職含む貧乏人は死ね政策だぞ。
今現在勝ち組であってもずっと勝ち組のままでいられる保証もない。
そんな不安定な国に未来もあるもんか。

749 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:05:54 ID:pnbhS8ot0
>>747
●無味無臭世代(1975〜1979)
こちとらワキガじゃ

750 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:06:41 ID:wgwbTQ/30
>>740
整理されたり、再建中の民間大手企業は多い。
甘えのないリストラを行っているよ。

公共部門は親方日の丸意識が絶対に抜けない。
だから、容易にモラル・ハザードに陥る。

そもそも、民間でできる事を国家がやる必要は無い。
民間でやれば、活力を生み出すし、
ビジネスとして、より発展する。

751 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:06:41 ID:uyY08Gxn0
>>747
●無気力世代(1980〜1984)

うるせー馬鹿♪

752 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:08:22 ID:wNWmPPtQO
どんなんやねん

753 :いちおうIT技術者:2005/08/14(日) 23:09:49 ID:xsESQ61Q0
>>742
>日本が潰れそうなのに働く馬鹿がいるかね?無一文になりそうなのに子供を生むかね?
>俺は今、無職だが、小泉が勝って、日本を良くしようとする姿勢が見えたら
>働こうと思う。結婚して子供ももとうかとも思う。

将来の不安を小さくするため、貯金は多いほうが良いと思う。つまり、ちゃんと働いたほうが
いいね。将来もデフレや構造改革が進んだ場合、貯金の多い者が有利になる。
失業した後、再就職できないなら、物価や家賃の安い地域に移住して細々と暮らせばいい。
パイパーインフレになったら元も子もないけどね。このままデフレが続くと、そのうち破綻する、
パイパーインフレになるけど、パイパーインフレの前までなら貯金があればどうにかなる。

>結婚して子供ももとうかとも思う
結婚相手が簡単に見つかるならいいよね〜。



754 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:09:53 ID:L4A53Hq20
昔は保有金で、今は国の経済力で紙幣を刷るんだから
日本のように主要産業が一通りある国なら供給能力を確保してるうちは
通貨価値の崩壊とか有り得ないような気がするんだけど

供給が通貨に応えられなくなった時にその通貨の信用が失われるんだよね

755 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:10:59 ID:nHu1xn7J0
「規制緩和」や「構造改革」で日本経済は蘇ると言った『幻想』を信じている人々が
いる。しかし

「規制緩和」や「構造改革」で経済が成長するのは、極めてまれなケースだけである。
たとえば消費や投資が極めて活発で、生産が間に合わないほど経済が活況を呈して
いる場合である。このような時、規制緩和を行うことによって生産資源の適正な配置が
実現し、これによって生産余力が生まれ、さらなる経済成長が可能となる。

また需要はあるが、国内の産業に国際競争力がない国がある。このような国の
市場は、輸入商品であふれているのが通常である。この場合は、規制緩和を行い、
生産性の向上と労働力の流動化を図ることは意義がある。
サッチャー政権以降の英国が良い例である。

ところが日本は、これらの条件が全く適合しない国である。
昔から日本は、常に過剰投資により過剰設備を抱えており、低い設備稼働率で
推移してきた。配置転換が原因で労働争議が起ったというケースもまれである。
昔から、ずっとデフレギャップを抱えてきたのが特徴である。
ttp://www.adpweb.com/eco/eco299.html

756 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:11:23 ID:3VF0IJ0b0
>>746
日本で大きな政府はもともと無理があったと思うよ。その糧となる資源がまったく
ないんだから。あのソ連でさえ経済崩壊をおこしたんだから。

>>743
ごめん勉強不足でスタグフレーションってのがどういう状況化で起こるのか
それがどういう結果をもたらすのか知らない。教えて。

757 :いちおうIT技術者:2005/08/14(日) 23:12:15 ID:xsESQ61Q0
>>750
>甘えのないリストラを行っているよ。
まさに、タコが自分の足を食うようなリストラ・・。将来の需要を食いつぶす
ことで、現在の自分を守ろうとするリストラ・・。竹中が強制しているから仕方ないが。




758 :鬱病軍師 ◆pzDKTf/pfc :2005/08/14(日) 23:16:13 ID:W0HBDi8V0
>>695

レーガン大統領も小さな政府の政策を行なったよ。
余った金で軍事費増大、ストロングアメリカ。

ベトナムに進出しようとしていた中国共産党を食い止めた。

759 :反米だが・・・ ◆ai/4WmELPY :2005/08/14(日) 23:16:24 ID:TBzhRx7v0
>>756
アメリカって国民健康保険とかも無くて
病気に罹っても医者に行けない人が
けっこうな数でいる。

小さな政府とはそういうことなんだよ。

760 :いちおうIT技術者:2005/08/14(日) 23:17:50 ID:xsESQ61Q0
>>758
「余った金で軍事費増大」 ← どこが小さな政府だ?。
軍事費とは、軍人の雇用であり、軍需産業であり・・。
日本の「土建」と何も構造が変わらない。



761 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:19:20 ID:9lYcAF/E0
特殊法人が税金かっぱらっていい暮らしをしている
今の状態を変えなきゃだめだろ


762 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:19:43 ID:rdFn4dRf0
代わりに民間の保険商品が充実してるけどな

763 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:20:57 ID:3VF0IJ0b0
スタグフレーションの意味がわかった。インフレなのに消費が冷えて景気が
後退する現象ね。日本はインフレにしなきゃいけないのは誰でもわかってる。
でもハイパーインフレ(俺はその可能性が高いと見ている。)よりもスタグフレ
ーションが怖いってことね。じゃぁ増税なんか、特に消費税なんかは最悪
の方法だな。小泉は上げないと言った。正しい。岡田は上げる気まんまん
だぞ。

764 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:21:53 ID:L4A53Hq20
あんまり充実してないなあ
アリコの商品とかとてもじゃないけど相互扶助とか言えない

765 :鬱病軍師 ◆pzDKTf/pfc :2005/08/14(日) 23:23:02 ID:W0HBDi8V0
>>760

政府自体は小さくなったよ。
公務員の給料も、軍人の給料も、末端ほど安い。

金が掛かるのは兵器の方だよ。


766 :反米だが・・・ ◆ai/4WmELPY :2005/08/14(日) 23:24:16 ID:TBzhRx7v0
>>763
>小泉は上げないと言った。正しい。

小泉総理は只、逃げてるだけなんだけどなw

次の総理は自民党政権であれ民主党政権であれ
消費税は必ず上げてくる。

767 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:26:48 ID:heOMXbrt0
>758
レーガン軍拡は大きな政府そのもの。
日本の道路建設と同じく米国では戦争が公共事業。
アメリカは昔も今も大きな政府だよ。
公務員の数を考えれば日本は小さな政府。

768 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:28:48 ID:heOMXbrt0
>761
それには、特殊法人に金をつぎ込む40兆円の財投債を廃止する必要がある。
現状では郵政民営化しても財投債がそのままなので何も変わらない。
小泉・竹中の主張は大嘘。

769 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:31:00 ID:wgwbTQ/30
いつまでも20年、30年前の夢を見ていても仕方が無いよ。
世界の政治/経済情勢は大変化だし、
そもそも日本自身のポジションがドラスティックに変化した。

日本は先進国で、昔のような高度成長を維持する事はできない。
当然、その国にあったシステムに再編する必要があるのに、
昔の柵に固執する人々が多くて、再編が中々進展していない。
それが現在の状況を更に悪くしている。

郵貯なんて、急速な経済発展の下で、
投資資金が不足していた時代の仕組み。
時代錯誤も甚だしいんだよ。

770 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:31:02 ID:heOMXbrt0
>764
医療保険は公的なモノでいくのが一番コストが安いよ。
アリコなんかの保険は支払った金の大部分がアリコの儲けになるだけ。

>765
政府が小さくても、軍事費大量に使ってれば大きな政府。
公共事業にバンバン金つかうのと同じだからね。

771 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:31:41 ID:L4A53Hq20
>>763
個人消費の冷え込みは将来不安に対する自己防衛なんだから
家計にダメージを与えない程度に(生活必需品の税率据え置きとか)
うpして将来不安解消を喧伝するのはとりあえず話としては通ってる
うまくいくかいかないかは別として


逆に将来不安や競争をとりわけ煽るのは下策だと思う
財政破綻だとか勝ち組負け組だとか
デフレをわざと煽ってない?とすら思う

さしづめ戦犯A種が竹中平蔵で戦犯B種がイオングループで
戦犯C種が森永卓郎w

772 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:32:11 ID:5xD5mkJC0
米国の軍事支出は約50兆円
日本の税収 40兆円くらい

773 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:34:00 ID:gCum1mR00
ソ連も軍事競争でアメリカの公共(軍事)事業を下支えさせられて崩壊したようなものかもね。

774 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:34:06 ID:N4je6Vo80
財務省、経済財政諮問会議、政府税調のせいだ

775 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:34:12 ID:vkRSRQrDO
なんでこんなことになったかわかるか?
こんな貧乏人は子供も埋めない。
15年前に最大累進課税率は70%だった。今は30%だ。
金持ちを優遇し過ぎた上に、消費税で貧乏人からむしりすぎなんだよ

776 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:34:43 ID:20vG0Ni10
なんでこいつらは中小でもええから、長期で働ける企業なりにいかなかったのだろうか?
好きなことしたい?
考え過ぎてチャンスを失ったのか?

若い人を欲しているところはいくらでもあるのにな

若い人が来ないと言っているところがいっぱいなのだが

777 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:34:52 ID:Nn/KC1Tc0
既婚者のみ出生率は30年も変化ないのは無視かよ?

低所得はまず結婚できない
昔から同程度に低所得は子供を作れない

これは昔から変わってない
近年の若年者の雇用環境が苛烈であるために結果的に少子化が進んでいる

778 :反米だが・・・ ◆ai/4WmELPY :2005/08/14(日) 23:35:26 ID:TBzhRx7v0
>>771
>家計にダメージを与えない程度に(生活必需品の税率据え置きとか)

定義が曖昧だね。例えば食料品が家計に占める割合なんて
そんなに多くないだろ?


779 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:36:09 ID:uvBXm+tq0

全員、特定郵便局長になれば解決。


780 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:36:29 ID:L4A53Hq20
個人の消費意欲自体が曖昧なんですもの
景気は水物

781 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:36:43 ID:5xD5mkJC0
自分で書いといてなんだが、米国の軍事費は異常だな・・・
世界第二の経済大国の租税収入を上回る金を軍事セクターだけで支出しとる。

782 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:37:18 ID:nb89HTaS0
いいぞいいぞ。
働く女が養うほかに道がないようにしたれ。
男性が養える人間が減ることでな。

働ける身分の癖に人を養わない人間は死んでいい。

783 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:37:59 ID:N4je6Vo80
>>781
それで基軸通貨ドルを世界中にばら撒けるなら
安いんでないの

784 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:38:18 ID:h2ytpfsh0
>>776
? 例えばどこ ?

785 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:39:50 ID:r1/7H6Q70
>>776
「正社員」として会社に身も心も過度に縛られて働く事に
意味を感じない人が増えてるんだよ。
働くために生きる事が美徳だとさんざん洗脳してきたけど
今の若い連中には効かないようだね。いいことだ。


786 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:39:55 ID:0utgD3Vf0
>>767
アメリカは日本から金を巻き上げる為、自分のことは棚に上げて小さな政府を勧めている。
民間に金が渡ればアメリカ金融資本の自由になるし、合法的な巻上げシステムが出来る。
アメリカは貧乏人の面倒を日本から巻き上げた金で救っているが、日本で貧乏になった
人は(殆ど若い世代)は切り捨て?
日本の若い世代は(ニート、過労死、借金漬け)アメリカの貧乏人と日本の老人世代と公務員
の犠牲?(経済の仕組みではそうなっているね)
こんな経済は早く破綻させるのが良い。そうすればすべて解決。経済学者の本音?










787 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:42:06 ID:N4je6Vo80
日本人は金利と物価の概念と
リスク管理を教育しないとダメだ

金を運用しなければならない理由を
わかってる人は少ないのでは

デフレならタンス預金が最高だが‥

788 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:42:51 ID:6/OAtcbl0
独身男性に質問
自分と同じくらいの年収の女と結婚するのに抵抗感はないですか?



789 :いちおうIT技術者:2005/08/14(日) 23:44:05 ID:xsESQ61Q0
>>788
まったく無抵抗。借金とか大問題がなければいい。
それから、男性関係はかなり気にする。同棲経験は×1とみなす。


790 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:45:30 ID:GLS3RB2I0
>>785
ついでに猫も杓子も、ブスも不細工も低脳も結婚しなくてはならない
と言う価値観からもはなれているようだな。
不景気はいいことは何一つ無いけど、無理に結婚を押し付けることが
昔に比べればなくなるきっかけにはなったと思う。
それぐらいはいいことかな。

まあ俺は2chでよく叩かれる木っ端役人をしているから、40以上のおっさんとかは
頭が悪いから結婚を煽る奴もいるけどな。

791 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:46:00 ID:L4A53Hq20
男性の共働き許容者は案外多いのに
女性の専業主婦願望が強くなってるってのが
今の世論調査のトレンドだよね

792 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:46:14 ID:3VF0IJ0b0
>>786
でもね。実際日本人が裕福になったのはアメリカと貿易してるからなんだよね。
アメリカと組んだからこんな資源のなにもない国でも世界第2位になった。
アメリカが日本を食いつぶすとはこれいかに。お互いに儲けているとはなんで
言わないの?

793 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:47:10 ID:0utgD3Vf0
>>787
金融の支配者はアメリカはじめほんの一部だよ!逆に危険なことです。殆どの金を
巻き上げられて終わりだと思うね!
日本の金融なんて赤ん坊と同じだよ。

794 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:48:02 ID:kJOfUR0z0
>780
需要と供給のバランスを調整するのが、
リストラと派遣という方法しかないのを露呈させてるのがヤバイなーと思う。

795 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:48:22 ID:L4A53Hq20
貿易高規模では対アメリカを対中国が抜いちゃったんだっけ

796 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:48:38 ID:vLF7J8nV0
>40以上のおっさんとかは頭が悪いから
おれも元公務員だったがバブル期以上の連中って素でアホだよね。
単純馬鹿というか何も考えてないというかさ。
その癖自分が組織で孤立するのが怖いから年下の人間にイエスマンになることを強要するんだよなw

797 :反米だが・・・ ◆ai/4WmELPY :2005/08/14(日) 23:48:46 ID:TBzhRx7v0
>>792
過去と現在を同一視してしまうのはいかがかと思うが・・・

798 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:49:05 ID:wgwbTQ/30
>>781
米国の軍事支出はGDP比3.4%。
日本はGDP比1%(昔からのお約束)。
日本のGDPは米国の約半分。

従って、日本の軍事支出は米国の約1/6.8ということになる。

799 :いちおうIT技術者:2005/08/14(日) 23:50:09 ID:xsESQ61Q0
>>792
日本は外需ばかり当てにして貿易黒字が大きい。いわば、アメリカの
需要を盗み取っているようなものだ。アメリカの圧力に弱いのはそのため
だと思う。正直、アメリカに少し同情するよ。友好国と称して需要を盗み取る
国があったら、圧力をかけたくもなる。

800 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:50:30 ID:lorZeehg0
日本は裕福になったんでなくてただ単に物が増えただけ
それ以外は食べ物に牛肉とオレンジが加わっただけで
他の野菜類は昔よか高くなり食えない状況!栄養状態も
悪くなり心の平安が持てなくなった、元来せまい島国の
農耕民族!アメリカ様の幻想の世界に騙された
敗戦国の末期!

801 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:52:23 ID:3VF0IJ0b0
>>795
中国は対アメリカは大幅貿易黒字。対日本では大幅赤字。
面白いよな。やっぱり日本人は金融や経済について知らない人が多すぎる。
俺もついこの間まではなにも知らなかった。経済と政治は補完関係にある。
それで世界は動いていることがよ〜くわかった。

802 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:52:27 ID:0utgD3Vf0
>>792
痩せた豚は食い応えもないだろう?十分、肥え太らせてから料理するが、鉄則
アメリカはそんなに甘くはないと思うね。
これからも生かさず殺さず吸い取られるね。日本との戦争で28万の犠牲を出して
獲得したのだからね!今までも十分に吸い取られたがまだまだ続くね。

803 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:52:37 ID:vIZc3ioQ0
>>800
せめて自給率50%に上げないとなっ

804 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:52:50 ID:97kLcykC0
俺は一生童貞だし、この国がどーなろうがしったこっちゃないよ。
愛国心?ばっかじゃね〜の?むしろ俺は日本という国に恨みを
持ってるね。みんな好き勝手やってるのに、俺は悲惨な人生だ。

どんどん壊れていったらいいよ。しるもんか。
おまえらが俺のことなんてしらないようにね。

所詮日本は利権構造だ。コネさえあればたいして努力しないで
大金が稼げる。公務員夫婦の世帯年収は40歳平均で2000万円。
マスコミ・銀行・その他、利権構造下にあるものは全部そう。
こいつら普通に50代で2〜3000万稼いどる。大して仕事してないし。
親族経営会社で利益を親族に手当てして税金払ってない所も山ほど。

そんななかで手取り2〜30万、年収で3〜400万円程度で
この利権構造体を存続させるために働け、ってか?

利権構造下にないのに労働してる奴らって、馬鹿だろ。おまえ。
おまえよりも馬鹿でロクデナシがロクに働きもせずに
大金を稼ぎ、佳い女(男)を抱いてるんだぜ。

馬鹿らしさに気づいた奴らは働かねーよ。俺とかな。
財産食いつぶして、金が無くなれば自殺するさね。

どうせ俺はキモくて生命としても次世代を遺せないわけだし、
この社会体がどーなろうが知ったこっちゃねーよ。

あぁわかってるよ。俺が一番馬鹿だってことぐらい。
俺は生まれてはいけなかったんだよ。さぁ俺を殺せ。日本。


805 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:54:30 ID:EPnZtqUz0
>>802
アメリカはやっぱすげえやw
ttp://content.amplovesyou.net/video/?file=701_02.wmv

806 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:54:51 ID:GXFpwxOh0
無能な日本人の年寄りが会社を支配してることを思えば、
日本を外資が乗っ取ることぐらい屁でもないような気がするんだが。
何を皆そんなに怖がってるの?
義理と人情が通用しない世の中になるから?

807 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:55:25 ID:6/OAtcbl0
>>789
サンクス。負け犬一歩手前の女ですが、知人のダンナとか
そうじゃない男も周りにいるから聞いてみた

年収500万・貯金800万くらいですが最近彼氏すらいないし
このまま独身でいくのもいいかもと思う…少子化に加担

808 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:55:53 ID:lRN+d8cK0
>>806
韓国みたいになりたいのか?

809 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:57:34 ID:3VF0IJ0b0
>>808
韓国人と日本人を同一視してるのか?戦前を引きずってますねあなたはw

810 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:57:52 ID:GLS3RB2I0
>>807
セフレになろうか?

811 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:58:23 ID:GXFpwxOh0
>>808
なぜ韓国みたいだと?

812 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:58:27 ID:kJOfUR0z0
>807
引く手あまたの悪寒。

813 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:58:33 ID:8Bb3d3+90
バブル期までの人間が単純馬鹿でもそれなりに
幸せに暮らせていた国はいい国だった。
本来理想の国はそうあるべきだと思うけど外国からしたら
嫉妬の対象なんだろうな。

814 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:59:07 ID:L4A53Hq20
>>799
でも自動車にしてもコンピュータにしても元々は
日本企業はアメリカ企業のニッチで進出したんじゃない
小型車とか汎用機とか
そしたらそっちが需要のメインになっちゃったわけで

815 :名無しさん@6周年:2005/08/14(日) 23:59:22 ID:ydIStTub0
>>807
仕事は何系なの?

816 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:01:34 ID:e7ne3ivq0
>>792
日本人から怨まれず、ありがたがられて吸い取れるシステムの構築に全力で来たのだから
アングロサクソンの(ユダヤ金融連合)凄さだね!
靖国で近隣諸国と揉めている日本はまだ17歳だな!

817 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:01:59 ID:nvKmJDdL0
管理業務と政治家の所得を減らせよ
家計簿つけるのは女の仕事だぞ
これほど電子計算機が発達してるんだから
役立たずの女に安い金でやらせて男は物つくれ


818 :いちおうIT技術者:2005/08/15(月) 00:02:04 ID:xsESQ61Q0
>>807
どうしようかな・・。会ってみたいとは思う。私はいわゆる
オタクなので、要注意です。コスプレさせるかもよ。



819 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:03:35 ID:L4A53Hq20
>私はいわゆるオタクなので

ひょっとして下級生2に憤慨した?







わたしはしました
失礼しました

820 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:05:07 ID:kJOfUR0z0
>813
固定為替相場が支えてた現象だよ。
なんつーか、資本主義と為替って相性良くないね。

821 :いちおうIT技術者:2005/08/15(月) 00:05:11 ID:xsESQ61Q0
>>819
恋愛系のエロゲはプレイしないけど、「下級生」の話は聞いたことがあって、
正直・・憤慨しましたね。

822 :いちおうIT技術者:2005/08/15(月) 00:07:20 ID:R+3oF3bF0
>>821
「下級生」 → 「下級生2」

823 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:08:02 ID:u1lUHcvW0
人口が減ったら国力減退というのは
やっぱり理屈としてもよく分からん。
そりゃ消費が減れば、困るのは分かるけど。
その反面、馬鹿はいらんという態度だし。
馬鹿どもにも消費させるには金がいるのだが
そのあたりはどう考えているのかな?
やっぱり人口が減少した方が身軽になって
政策もいろいろしやすいと思うのだが。

824 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:09:15 ID:gmtmjZG20
>>818
ここはオタクばっかりだから安心しろ

825 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:10:54 ID:59dwu5yr0
少子化対策がいまいち進展しないのは
官僚さん達に選民思想があるからなんだろうな

826 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:12:31 ID:e7ne3ivq0
>>814
このままでは所詮、どれほどの物(ロボットなど)を開発しても下請けなのだよ!
やがて、中国などで大量生産されたら御用済みになる。
造船もいまだに世界一の技術はあるが斜陽産業で食ってはいけない。それと同じ。
頭を押さえつけられている間は下請け以上にはなれない。
むしろ、秋葉のアニメ産業(ソフト)やオタク文化のほうが独自性があり無敵だよ!
アングロサクソンは盛んにオタク文化を児童に有害と攻撃してるよ。世界を
牽引する重要な部分を荒らされたくないようだよ。


827 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:14:33 ID:BwYSiveh0
>>825
てゆうか、もう諦めてんだろw

828 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:15:14 ID:bN1kb2OD0
資本家たちは物売って金儲うけるために、どうしても中国とかインドとか
人口の多いところに行くよね。
でも何十年かしてそこから採り尽くしたら、人口が莫大な分今の日本よりもっと酷い状態になるだろう。
それが資本主義の限界だわな。
そのときは世界大戦でもするのかね。


829 :鬱病軍師 ◆pzDKTf/pfc :2005/08/15(月) 00:16:25 ID:Sxikv/ZS0
>>828

日本が戦勝国になるには、中国とインドとアフリカを開発し尽くさなきゃ駄目か・・・。

先は長いなあ・・・。

830 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:18:07 ID:6rAo1O2v0
'80年代頃に戻るのは無理なのは判ったけど
せめて普通に仕事してたら普通の生活が営めるようにしてもらいたい

831 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:18:09 ID:JFxTogcE0
>>804
何度読んでも名文だ。
こういうことなんだよね。
適度な労働時間に適度な給料、そんな当たり前のことさえ
望めない日本。社畜を拒否する世代、素晴しいじゃないか。
下から徐々に世の中を変えていける気もしなくはないw


832 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:21:25 ID:u1lUHcvW0
>>825
対策するだけ無駄だしな。というかくどいようだが
少子化は長期的に見ればいいこと。
要は老人の扱いをどうするかと言うだけの話だし。

833 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:25:55 ID:92wnkF6L0
以前、実況板にも書いたことあるけど少子化問題と経済問題は別だよ。
むしろ経済的に豊かになりすぎると少子化に拍車が掛かるくらい。
貧乏子沢山っていう言葉はあるが、金持ち子沢山という言葉はない。

この問題は政治では片づかない。別のもの。

834 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:26:09 ID:csahnfs50
たまきが唾棄されて早瀬がマンセーされる微妙なオタクゴコロ

835 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:26:50 ID:z1zQDq4t0
正社員で年収400万以上だけど、子供作る余裕なんてサラサラありません。
税金とか保険高すぎwww働いても増税で毎年手取り減ってるしwwwww

836 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:28:42 ID:BwYSiveh0
そりゃできちゃった婚およびできちゃった子が増えるわ
これが最後の望みか

837 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:29:30 ID:3IRrxgTg0
日本の人口
 明治5年 3480万人
 明治37年 4613万人
 明治45年 5000万人超
 昭和11年 6925万人
 昭和23年 8000万人超
 昭和31年 9000万人超
 昭和42年 1億人超
 平成15年 1億2760万人 

人間増え過ぎ、今の半分位でちょうどいい

838 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:30:02 ID:Ba43qCs60
>>833
確かに豊かになるほど、子供の数は減る。

だから、移民を受け入れる方向性も出てくる。
移民受け入れは政治だから、政治で片付く。

839 :807:2005/08/15(月) 00:30:21 ID:0NhiMHS60
>>810
あまりセックス好きじゃないので、それだけなのは…
>>815
某大手銀行系の金融です
>>818
私も以前はオタクでしたので偏見はありませんが
コスプレできる歳じゃないので


840 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:30:26 ID:4/1U8iXJO
俺は仕事中に 取り締まりで捕まったよ 朝の忙しい時にだよ 警察すら何もわかっちゃいない なんで税金で暮らしてる奴らが さらに低所得の人間からお金をすいあげるんだよ!!!!

841 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:31:03 ID:csahnfs50
>>833
我が子が労働力となり得ず、教育水準と教育費が上昇した現代日本で貧乏うんたら言うのは
無理が無いかい

842 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:31:44 ID:hNMB8Njk0
早明浦ダム 今日中に6%台だな

2005/08/15 00:00 8.1%
http://www.river.go.jp/jsp/mapFrame/MapF200.jsp?longitude=&latitude=&scale=&time=null&position=F200&telemeter=&interval=60&QualityType=88



843 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:32:20 ID:uCMyfWol0 ?#
>>831 俺もマイルドだけど価値観の方向性は似てるな。

844 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:32:39 ID:KIth5wIk0
>>833
別の問題って、どんな問題なの??

845 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:32:40 ID:4/1U8iXJO
おまえ等、警察の それが仕事なのかよ!!! 人が汗水垂らして一日七千円くらい稼ぐものを 一瞬にして二日分 三日分 俺をただ働きにするだと!?!おかしいだろ!??

846 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:32:58 ID:8xWXZGhQ0
>>768
財政投融資の廃止が民営化の真の狙いだろう?
低金利の財投資よりさらにたちが悪い。
定額貯金の減少→郵貯の減少により自ずと財投資は減少していく。

財政投融資の廃止を踏まえた民営化なのに議論がずれているぞ?

847 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:33:08 ID:1b5vDZ510
>>804
財産食いつぶして、金が無くなれば自殺するさね。
どうせ俺はキモくて生命としても次世代を遺せないわけだし

この辺に猛烈尿意

848 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:35:09 ID:4/1U8iXJO
さらに むかついたのは こっちは後で連絡してくれ て言って 名刺や車両ナンバーも控えていいし 携帯も教えるし と言ってるのに関わらず 融通がきかない まるっきり規則通りにしか動けないまさに犬

849 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:35:47 ID:92wnkF6L0
>>841
無理はなくはないよ
>>844
男女間の愛と信頼の問題
今の日本は男女が互いに尊敬し合うというものがなくなってきている。
どんなに恵まれた環境になっても、二人の子どもをほしいと思わなければ子どもが生まれるはずがない。

850 :846:2005/08/15(月) 00:36:29 ID:8xWXZGhQ0
財投資→財投債・・・酔ってきて間違えた。

851 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:37:31 ID:moCkZxzb0
>>840
確か来年からデジカメで駐車違反取り締まるんだよね。今みたいに猶予時間なくいきなり切符切るんだって。。。。。

852 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:37:49 ID:e7ne3ivq0
>>841
東京など大都市部で、子なし夫婦が異常に多い。やはり、バブル崩壊までの異常な
地価と住居費が圧迫したね!
共稼ぎで自宅を購入するか?自宅を諦めて子供を作るか?選択の余地はなかったと
思うが?巨大ローンの住宅か、子供か、の選択は悲惨だね。

853 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:38:48 ID:6u0ZI42t0
顔の整形に保険を適用すれば万事解決だ。

854 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:40:26 ID:8xWXZGhQ0
>>835
そんな時にこそサラリーマンからの搾取じゃなくて、消費税の値上げだと
思うのですよん。

855 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:41:08 ID:csahnfs50
>>846
財政投融資は公社制度下ですでに改革が始まっていて
そのための公社制での経過観察だったよーな気がするんだが

いきなり民営化で国債以外にどういう運用するんだろ
まだ全銀協の言ってた即時全廃論のほうが話として解り易いよね

856 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:43:06 ID:4/1U8iXJO
>>851 マジで どう考えても おかしい… 何かが狂ってる… 希望は どうやったら見えていくんだろう… 実際 こんな世の中で子供はマトモに育っていくのだろうか……

857 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:43:11 ID:6u0ZI42t0
>>839
サラ金ってそんなにもうかるのかい?

858 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:44:00 ID:vO5klvsy0
年とっても低所得というのがキツイデスよ。若い頃とは違ってね…

859 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:46:29 ID:8xWXZGhQ0
>>855
民営化→海外資本への移行だと思うのだが。
そうなったら国債購入は減るでしょう?
そうなったら財投債自体が成り立たなくなるはずだ。

860 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:46:31 ID:4/1U8iXJO
俺は自分が低所得だからて言うわけじゃないが 今の時代で稼いでる人間は ろくなのがいない気がする… 低所得で汗水垂らして頑張ってる人こそ光輝いて見えるよ…

861 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:46:31 ID:csahnfs50
年収400万毎に1人以上の実子ないし養子の扶養義務
もしくは孤児養育施設への寄付を義務付けるとか
4億稼いでたら子供100人
うわあ聖闘士星矢の世界

ごめんなさい言ってみただけです

862 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:47:23 ID:iqlff+aY0
>>856
あいつらは人間と思って相手すると疲れるよ
ノルマが組み込まれた警察ロボットと思うしかない

863 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:49:00 ID:oReof6B20
低所得者層とかいうけど、そういう奴らって金使ってる。
消費傾向も調べるべき。
携帯電話とか、クーラー、全自動洗濯機、画面がフラットなテレビ、パソコン、カメラ、ビデオ、車、バイク持ってたり
洋服を毎年買ったり、散髪も毎月、ボディーシャンプー使ったり、ウォシュレットだったり。
デートとかしたり、旅行をしたりとか、外食したり。

倹約とかしないで、貯蓄が無い癖に、少子化対策として低所得者層に税金をつぎ込むな。

金が無いだの、仕事が大変で育児できないだの、そういう奴らを助けるなとは言わないが
そんなのちょいとばかり援助しても、子供は増えない。

少子化対策は、未婚晩婚化対策と同様、
産めるだけの金があって、仕事的にも時間もゆとりが有るやつに、結婚を容易に出来るよう、
公的な見合い制度の拡充とか、優遇措置を国や公共団体がやれ。
民間の見合い業者が流行ってるのは、異常な状態なんだよ。

864 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:49:43 ID:6u0ZI42t0
警察にもノルマがあんだよ。
ただ代議士や政府高官や警察関係者の違反は華麗にスルーしてくれるのが嬉しいな。

865 :名無し募集中。。。:2005/08/15(月) 00:50:03 ID:csahnfs50
>>859
そうなったら日本国が成り立っていかないような気が
マネーサプライ350兆が日本国内から消えるのか

866 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:51:36 ID:YdQBnEVP0
年収500万しかありませんが誰か結婚してください。子供は要りません。
家事全般こなしてくれれば無問題です。
一部上場メーカーなんである程度の安定感はありますが成果主義なので昇給は期待しないでください。

867 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:51:45 ID:ziZz4jOD0
 \\ \    ./\      /\  ////_______
 丶.\\   __/ ..:::::..ヽ__/ ..::::...ヽ_ // /          \
       /::::.               ヽ   │            .│
     /::::.  、、   ヽ) ( ノ       ヽ  .< ゼ、ゼイリブ!! │
    /:::::   て○ )` ソ' 、/~○ノ    .::|  .│            .│
   /⌒ヽ..┏━━━━━━━━━━┓|.   \_______/
  /  ト、 ヽ ∧_∧  ┣┫ ∧_∧ ┃| !!!
/    ヽ  )<ヽ`∀´> .┃┃<ヽ`∀´>.┃|
    ヽノ""┗━━━━┛┗━━━━┛|
............ヽノ  ::::..:     | :|!!.||.ll||.!!| |.     ..:/
::::::::::::ノ   \::::... .. .| |.!.||.ll||.!!| l  ......::::/   \\
   //        l |.!   !| l        丶\\\
   //         `ー-―.'ノ 

868 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:51:48 ID:8xWXZGhQ0
>>856
では、何が理想卿かな?どんな社会なら子供がまともに育っていくと思う?
法人税の値上げ?減税による福祉の縮小?借金による政府の破綻?

869 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:53:54 ID:tByXTPpd0
>>863
そこそこ高所得だけどケチな独身とみた。

870 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:54:48 ID:xPXEHbeZ0
>>855
消費税消費税ってあなた官僚かなにか?
消費税なんてこの国を潰す悪法中の悪法じゃねぇか。
今は公務員削減して国民に日本はまだ死んじゃいないとアピールして消費意欲
をつつき、経済を活性化(改革ができるとみれば海外からの投資は活発になり、
日本人もおおそうなのかと活発になる)し、税収を増やし、借金を減らしていく、
これが日本を潰さず、国民にあまり損失を与えない唯一の方法だろ。
そこまでやってまだ足りなければ増税を考え始めればいいはず。
この時点で増税の話がでてくるのは日本を潰したいだけとしか見えない。
政府税調の小役人も切れよ小泉。それができなけりゃおまえは国民を騙したと
国民はみるだろう。一気に資産は海外に流出して日本はおしまいだ。

871 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:54:55 ID:8xWXZGhQ0
>>865
そんな時に赤字国債が必要最小限で発行されるのでしょう。
これにはきっと国民の反発必死だろうね。
だからこそ無駄な国の借金=将来の我々の負担が減るのではと
期待しているんですよ。

872 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:54:55 ID:4/1U8iXJO
>>862 警察犬だよね 普通に… なんか最近 どこ行ってもパトカー白バイが うろうろしてない? 警察のノルマがあるのか!?… とにかくムカつく 世の中の感覚と奴ら離れてる 公務員はみんな そう見えるな…

873 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 00:54:57 ID:csahnfs50
>>863
名君松平定信公の再来!!
感激しますた:-p

874 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 01:01:04 ID:csahnfs50
>>871
「赤字国債が発行されない」というのと
「赤字国債の引き受け手が無くてデフォルト」というのは
全然違うよ

875 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 01:04:50 ID:8xWXZGhQ0
>>874
今でも国債は発行されているよね?市中消化が大きいよね?
特殊法人潰しの財投債から縮小された赤字国債へ移行しても現状での
市中消化が為されているから引き受けては無くならないでしょう。
さらには負債を抱えた特殊法人が淘汰されていくのは良い事ではないのかな?

876 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 01:05:02 ID:4/1U8iXJO
>>868 とにかく もう公務員自体を無くせばいいんじゃないかと思う あとは官僚の給与を大幅に削る 要は国民感情を収める政策を出せば納得する 日本人の誰もが不満を抱いてるんだから それをかなえろよ 少しは

877 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 01:07:23 ID:4/1U8iXJO
馬鹿な政策出していくのは 前から思ってたけど 政治に関心の無いやからを嫌でも関心 持たせようとして やってるような気がしてならない

878 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 01:08:03 ID:cE4IFYPi0
沖縄の俺なんか今年34歳無職、昨日で80才なった
半分ボケかけた婆とその月四万程の年金で二人暮し
昨日はふんぱつしてケーキ買って殆ど俺が一人食い
婆よ最低100以上生きて頂戴!

879 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 01:09:16 ID:8xWXZGhQ0
>>876
その一歩が郵政民営化だと小泉は言っていたよね。
郵政(将来への負債が大きい)を潰す事で旧国鉄みたく赤字運営
をしているような法人を潰す事への布石になると思うのです。
そうすれば無駄な公務員の減少へと繋がると思うよ。

880 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 01:09:32 ID:8gX4b2/o0
本来公務員の給与は民間より多いのはおかしいわけだが
民間の給与水準が下がった今でもそのままってのは納得しがたいな

881 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 01:13:43 ID:WzF2KRbb0
>>791
と言うか、常に「男性は働くか共働きか」しか選択がないのがおかしい。
結局働かされるじゃん。
女だけ働いても働かなくてもいいなんて都合のいい話、通用してたまるかいな。


882 :いちおうIT技術者:2005/08/15(月) 01:16:17 ID:R+3oF3bF0
>>880
「公務員の給料を下げる」より「民間の給料を上げる」べきなのでは。
内需を拡大し、貿易黒字を減らせば、円安になるので「国際競争力」も上がるのに。

>>881
「共働き」は、労働力の供給を増やす。それでは、労働条件がわるくなるよ。

883 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 01:19:43 ID:FjDTeJcw0
>>879
郵政民営化して公務員減少したら
低所得な今の状態が改善されますか?
無理でしょ?
だから自民に入れることに躊躇してしまう・・・

884 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 01:19:44 ID:Re3t+F+30
>>878
家賃はかかってないんだろうけど(それでも光熱費、ガス、水道代かかるだろうに)、
それにしたって、月4万で暮らせるのかよ……。
すげえな沖縄。

885 :名無し募集中。。。:2005/08/15(月) 01:21:45 ID:csahnfs50
>>875
市中消化が怪しくなって来たからこその個人向け国債ではないのですか

886 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 01:26:19 ID:csahnfs50
郵政民営化で確実に言えるのは中高年層の労働市場が更にダブつくということかな
ただでさえ警備会社くらいしか大口の買い手がないのに
今日も炎天下の中で50半ばのおいちゃんがイオンの駐車場前で必死に交通整理してた
熱中症で氏ななきゃいいけど

887 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 01:27:53 ID:8xWXZGhQ0
>>883
だったら公務員が減らないように、、構造改革が進まないように口先だけの
民主党に入れてください。
>>885
なら、赤字国債を個人向けで発行すれば良いのでは?
個人向け国債はすぐに売り切れたよね。
実態は税金を圧迫している定額預金から個人向け国債に移行するだけだと
思うのだが。

888 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 01:31:25 ID:FjDTeJcw0
>>887
そうするよ

889 :名無し募集中。。。:2005/08/15(月) 01:31:32 ID:csahnfs50
金利が高かった初期の売りだし分はね
釣瓶落としで0.5を切った最近は売れ残ってる

しかし郵便局取り扱い分は売りきったそうだ
日本人の郵便局信仰こえー
これが民営化後に怪しげな投資信託売るようになった日には・・・

890 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 01:38:54 ID:8xWXZGhQ0
>>889
ふむふむ、負債だらけの特殊法人はどんどん潰れて良いのだが・・・。
もしも税金がつぎ込まれたら国民も黙ってはいないだろうからね。
はやく道路公団も民営化されることを願いつつ・・・おやすみなさい。

891 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 01:44:46 ID:Bgk9cvHf0
今まで、社会人になってから毎年の昇給が-3000円〜-5000円、賞与は不支給に。
成果主義とかいいつつサービス残業が非常に多くなってきて、最近では1ヶ月の
労働時間は400時間を越えるようになってきた。
それでも、税込月給18万円で手取は15万円。
 
年収は250万円近くからスタートしたのに現在では210万円までダウン。
これでは生活が成り立たない。
どうして国立大学の理系を卒業したんだろうと疑問に感じてしまう。

そこで、今月いっぱいで現在の会社を辞めて1000km離れた東京に上京することにしました。
20から30万円の費用で、上京の交通費は10,600円。所要時間は普通列車利用なので36時間。

とにかく税込月収20万以上で月間勤務時間を300時間以内に収めたいです。


892 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 01:46:36 ID:csahnfs50
運営赤字が見こまれる新規路線を拒否できない道路公団民営化にどういう意味があるんだろうか

893 :小泉純一郎が、総選挙後に神崎武法に総理大臣の座を禅譲か?:2005/08/15(月) 01:53:46 ID:xUqrk3DQ0

     ,: 三ニ三ミミ;、-、    
     xX''     `YY"゙ミ、    
    彡"     ..______.  ミ.   
    :::::             ::;
   ,=ミ______=三ミ ji,=三ミi 私、神崎武法を公明党初の総理大臣にするためにも、自民党・公明党への投票を!
   i 、'ーーー|,-・ー |=|,ー・- |                ,-v-、
   i; '::  ::: ーー" ゙i ,ーー'j             / _ノ_ノ:^)
    ーi:: ::i:  /`^ー゙`、_ ..i           / _ノ_ノ_ノ /)
     |:::. ゙"i _,,.-==-、;゙゙i             / ノ ノノ//
     〉::.:..  丶 " ゙̄ .'.ノ       ____  /  ______ ノ
   / i, `ー-、.,____,___ノ\____("  `ー" 、    ノ
 ー'/  'i. ヽ、 ,二ニ/   \       ``ー-、   ゙   ノ
  /   'i、 /\ /      >       ( `ー''"ー'"
  \   'i," (__) /   /         \ /ノ



894 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 01:56:13 ID:csahnfs50
>>891
おめでとうございます
サービス残業は無くなる見込みです

http://64.233.179.104/search?q=cache:GNPUCRJj0hIJ:www.nikkei.co.jp/news/main/20050428AT1F2701D27042005.html+%E6%AE%8B%E6%A5%AD+%E5%8E%9A%E7%94%9F%E5%8A%B4%E5%83%8D%E7%9C%81+%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC+nikkei&hl=ja
労働裁量制により残業は年俸により評価するようになるため
「サービス残業」ではなくなります

895 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 02:00:15 ID:ls3INXeY0
>「公務員の給料を下げる」より「民間の給料を上げる」べきなのでは。

聞き飽きた。公平に上げる(インフレ)方法が無いから下げろとみんな騒いでるのだ。

896 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 02:03:43 ID:P7b55YFW0
仕事辞めたらやっと女に出逢えた。
異性のメルトモっていいもんだな。メールが届くとふわふわ気分になるよ。

897 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 02:05:08 ID:Ba43qCs60
昔の農村は貧しかったが、母ちゃんは、ぽんぽん子供を産んだ。
農村ばかりではない。貧しい家庭が多かったが、どの家も子供が多かった。
寧ろ、豊かな先進国で少子化が進む傾向が強い。

低所得の若者が少子化に拍車をかけていると言うのは、信頼性の低い分析だよ。

寧ろ、子供の数を増やしたかったら、
終戦直後の日本みたいに、
国民を思いっきり貧しくした方が良いだろう。
或いは、二極化を進めて、貧しい層を増やせば良い。

事実、アメリカなどで人口を増加させているのは、
ヒスパニックなど移民を主とする貧しい層だ。

898 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 02:06:02 ID:W+tOCEDq0
>>1
>低所得の若者、『右傾』化に拍車

だな。www

899 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 02:08:20 ID:4/1U8iXJO
>>882 国民感情をわかってます?? とにかく子供がまともに育つためにも また 日本人の意識を高め 意欲を上げるためにも 国民の大半が思ってる事は実行すべき それも早急に

900 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 02:10:30 ID:PsI+Z0H70
お金は無いけど性格の良い男性、お金はあるけど微妙な男性、

現実的な女性はお金と結婚しますから、低所得な男性は結婚対象にはならないな。
愛より楽を選んでしまう自分ナサケナサスorz

901 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 02:10:31 ID:b0wuduU20
日本企業が中国に工場移して、日本国内での労働先を減らしちゃったからな。
今は『就職』ではなく『バイト』でしか人を雇えない企業ばかりになってしまった。
賃金の安い派遣社員の風潮だって、そういう現実から派生している。
竹中はよくそんな事を今更言えるモンだよ。

902 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 02:13:53 ID:4/1U8iXJO
俺の考えとしては 公務員撤廃 官僚給与見直し 高所得者にはボランティア団体の援助 海外への資金援助の協力 それを するだけでも低所得者に対して充分なガス抜きになる 今の日本では どう考えても意想は統一されない

903 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 02:16:50 ID:4/1U8iXJO
こんな時代だからこそ日本人は一致団結の心意気が必要だと思う 団結してないと 外からつけこまれ かなり危険 もし日本人総国民が団結できれば借金なんて あっという間に返せる気がする…

904 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 02:19:28 ID:4/1U8iXJO
それには やはり日本の中枢 政府 政治がしっかりしてないと 一般国民は 毎日汗水垂らして通勤して安心して働けない なんのための中央政府なのかと!国民を不安がらせるのが政治なのかと!?

905 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 02:22:22 ID:nedGqfFz0
>>897
機械化、産業の空洞化で
昔と違い、我が子が労働力となり得ず、
教育水準と教育費が上昇した現代日本で
貧乏うんたら言うのは無理が無いかい

906 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 02:23:49 ID:csahnfs50
>>903
進め一億火の玉だ
感服しますた:-p

907 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 02:24:45 ID:4/1U8iXJO
俺の周りには中卒でも いや むしろ 変に学を学ばない方が仕事に対してはホントに真面目に取り組んでると思う 汗水垂らして 変に書面上の勉強ばかりしてきた奴が上にいくのは 納得できんね

908 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 02:27:40 ID:IVIoVBP/0
能力のないジジイは早く辞めさせて、若者を雇用してやれよ。

909 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 02:29:14 ID:mK+reri30
低所得なので寝ます
(電気代節約のため)

910 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 02:30:08 ID:Ba43qCs60
>>905
貧困層の為に、高等教育にかかる費用を国や自治体が負担する必要はあるだろう。

貧しい移民などの家庭の出身者でも、高等教育を受ける事ができ、
それなりの勤務先に就職ができると言う事が、
米国の繁栄を支える原動力の一つになっている。

それで十分だろう。
後は、貧しくても明るい家庭が沢山できれば、子供は増えて行く。

いじけて暗い若者が増えた事が問題なのかもな。

911 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 02:35:55 ID:oRZpHPVGO
もぅ派遣会社いらねぇだろ!バイトと一緒じゃん。企業も正社員でやとわないしおかしいんだよ雇用のやりかたが!

912 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 02:41:05 ID:oRZpHPVGO
ろくに働くとこがない!だからカネがない!じゃどうする?犯罪するしかないじゃん!犯罪大国日本の出来上がりだ!

913 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 02:42:03 ID:94YFPckq0
>>896
いや、メール打ってるのサクラで男ですから、残念(古いな)

914 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 02:49:30 ID:RLut1nQD0
>もぅ派遣会社いらねぇだろ!バイトと一緒じゃん。
>企業も正社員でやとわないしおかしいんだよ雇用のやりかたが!

派遣業の規制緩和を推進してるのは小泉/竹中だが
派遣社員が小泉支持してる(w

915 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 02:50:53 ID:icy50H0TO
>>907
まわりに本当に真面目に勉強してきたヤツ等はいないのか?
その考え方って現場では通じると思うけど、デカイ視野持って管理
する事出来るとは思えん。
悪いがそーいう人達が、経営という事を意識してると感じた事無いんだわ。

916 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 02:54:20 ID:bfCz3zDe0
         ,-、            ,.-、
        ./:::::\          /::::::ヽ
       /::::::::::::;ゝ--──-- 、._/::::::::::::::|
       /,.-‐''"´          \:::::::::::|  なんとでも言え!!
     /                ヽ、::::|
    /     /\     /\     ヽ|   世の中、若いときに勉強して  
     l   , , ,                     l
    .|        (_人__丿  """      | 学歴つけたもの勝ちなんだよ。
     l        ヽノ            l
    ` 、  /⌒⌒i   /⌒ヽ        / アホは中国人並の低給で一生働け。
      `/    |   |    \    /   

917 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 02:55:33 ID:4/1U8iXJO
>>915 そうかな? 実際 中卒でも叩き上げで立派な経営者の人は知ってるけどな 著名人にもいるよ そういう世の中の仕組みを理解して動いた人たちだよ 実はそういう人たちは変にひねくれてないだけ情が深い

918 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 02:57:56 ID:1cKP5+MM0
俺の周りには中卒なんていません。

919 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 03:03:03 ID:4/1U8iXJO
世の中の真理を一つ教えとくよ 今は個人主義とか言ってるが 結果的にどれだけ多くの人を助けるかによって自分への運のつきかたが違う 純粋な気持ちで やれれば なお いいけどね

920 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 03:05:47 ID:yciJQwpc0
田中角栄が中卒だよね。
アメリカに潰されちゃったけど、地方や下々の層のことまで考えている情の深い首相だった。
小泉とは正反対。

921 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 03:07:03 ID:4/1U8iXJO
だから金貸しなんかはあれだけ暴利に利息をとってても その人が借りる時にも結果的に助けたことになるから その後 地獄を見る目になっても ギリギリの線で金儲けしてる そこで流通してるお金はどっちにしても恨みの念が こもってるやろね…

922 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 03:08:12 ID:ChRjIqoT0
>>920
さりげなく小泉批判してるのが・・・。

923 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 03:09:28 ID:OKPk0UnF0
まじめにやっていてもそれだけじゃ限界が来るから、そこを突破するための学問だべ。
本田宗一郎も聴講生だが専門知識を得に学校に行ってたしな。

924 :915:2005/08/15(月) 03:09:35 ID:icy50H0TO
確かに中卒でも立派な人いる。
けど、スゲー稀にしかいないと思う。
なんか真面目に勉強してきたヤツ等って、時々脳みその使い方というか
脳神経の繋がり方が違うんじゃねぇか?というような発想する事があるからさ。
まぁ良い大学出てても、ホント自分が楽する事ばっか考えてて使え無いヤツも
いたけどね。。。

925 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 03:10:42 ID:Ba43qCs60
>>920
何言ってるんだよ。
土建屋の利権政治の権化じゃないか。
何が下々の層まで考えただよ。
Are you kidding?ですか。

終いにロッキードの汚職で政界を追われた。
昔風で古典的だが、ろくでも無い政治家だ。

小泉の方が遥かに都会的で洗練されているし、
日本の針路に対してビジョンを持ち、
誠実に(むしろバカ正直に)歩んでいる。

926 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 03:13:18 ID:JFxTogcE0
色んなことを複合的に考えれば考えるほど絶望感が・・・。
社会を変えなきゃと思いながらも
毎日12時間以上&休日出勤もこなし
休みはただひたすら寝るだけ。
今の20代サラリーマンって大抵こうでしょ?
どうしろって言うんだよ!?もうわかんないよ!

927 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 03:15:00 ID:OKPk0UnF0
>>924
馬鹿と天才は紙一重ってこった。
勉強することにより他人の知らないことを知っているから
知らない人間から見ればそう見えるってのもあるが。

928 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 03:16:21 ID:yciJQwpc0
>>925
結果的に下々まで潤ったんだから広く考えてのことだったんだよ。
独りよがりで融通の利かない小泉はいずれ破滅に導く。

929 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 03:17:04 ID:4/1U8iXJO
だから お金は借りるものじゃない 自分の力で生み出して もらうものだよ そして できれば きれいなお金の使い方ができれば 運の周りは良くなるよ

930 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 03:18:27 ID:rwc0r8hJ0
ビールとたこ焼きさえありゃあ、幸せだぉ

931 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 03:18:44 ID:oRZpHPVGO
ま!派遣会社じゃ若いやつらも真剣に仕事に取り組むとはおもえないんだが!

932 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 03:19:24 ID:yQAWBusr0
ロッキード事件が実質的に気にくわない日本の首相をアメリカが
罷免した事件だったってことを知らない若いのが増えてきてるんだな・・・。

933 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 03:28:43 ID:4/1U8iXJO
実質 出る杭は打たれる状態 アメリカなんかは正直 日本人の突き抜けた感性を恐れてるのか邪魔なだけなのか どっちにしても 今は日本の借金をどうやって無くすか 一本に絞るべき それを牽引するのは迷いも無い信念を持った若者が出てくるべきだと思う

934 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 03:31:35 ID:4/1U8iXJO
表舞台に出てくる道はホリエモンや三木谷が切り開いたんだから どんどんと その世代の人物が活性化させていけば 日本は大いに盛り上がる 借金がいくらあったとしても それは関係ない 要は信念と それを動かす力

935 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 03:35:18 ID:4/1U8iXJO
あとは欲に負けない事やね 金欲 物欲 性欲 タバコ 酒 … 様々あるけど 深くはまるようじゃ その世界に取り込まれてしまう なんでも適度てことやね

936 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 03:40:02 ID:4BN9Blpa0
これからはパート以上正社員未満の派遣社員が増えるよー。
奴隷身分。労災無し、健康保険無し、1年単位で子会社たらいまわし、35歳でクビ。
そういう人たち。子供産んだと思ったら職を失って一家心中。
ラッキーデイ&ハッピーデイ。

なんか事務系の管理職も派遣にしたいらしいね。
あと、1年でクビか正社員の二択を迫られる制度も廃止にしたいらしい。

なんでまともに労災や健保払わない派遣社員を
社会保険庁とかは見逃してるんだろ。
国税庁は税金払わない人間を絶対見逃さないのに。

937 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 03:48:18 ID:RLut1nQD0
年収100万とか切る層がいるから無理。
だから消費税とか方法を変える以外に取りようが無い。

938 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 04:15:38 ID:Re3t+F+30
年収100万欲しいな…。

939 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 04:29:39 ID:EwGe7hUxP
>>916
というかそういう人の生まれ育った年代は?
もう既にそういう時代は終わってるんだよ

940 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 04:31:51 ID:EwGe7hUxP
あれ?
Janeで見たら合ってるけどP2で見たらレス番ずれてる・・
なんだこりゃ

941 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 04:36:24 ID:bfCz3zDe0
         ,-、            ,.-、
        ./:::::\          /::::::ヽ
       /::::::::::::;ゝ--──-- 、._/::::::::::::::|
       /,.-‐''"´          \:::::::::::|  昨年年収750万、土日完全休暇
     /                ヽ、::::|
    /     /\     /\     ヽ|   毎年有給休暇20日完全消費
     l   , , ,                     l
    .|        (_人__丿  """      | 残業・サービス残業皆無
     l        ヽノ            l
    ` 、  /⌒⌒i   /⌒ヽ        /  毎日10時から6時半まで働いて帰る。
      `/    |   |    \    /   

942 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 05:00:18 ID:a2T7H3ym0
いや、お前じゃなくて>>915に言ったんだが

943 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 05:09:10 ID:glOVg5w+0
>>833
だから、社会状況によって、いろんなパターンがあるんだろ、現実に今の日本では統計の数字で
低収入の人間ほど結婚できずに子供がいないという数字が出てるだろうが、馬鹿の一つ覚えみた
いなことばかり言って、統計の数字の傾向もわからない、よめない、お前はあほなのか。

944 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 05:14:27 ID:Tn7SzYBc0
もうすぐニートが公務員狩りする時代がやってくるよ

945 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 07:36:29 ID:cE4IFYPi0
敗戦国のあわれな末路だな、国土がほんの
もう三倍もあれば連合軍相手に楽勝できたものを

946 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 07:37:56 ID:Re3t+F+30
>>944
各省庁や役所前で出待ちか

947 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 07:44:19 ID:BeiMHvV70
年収手取り180万の俺はどうやって生活していけばいい?

948 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 08:06:54 ID:cUcOrJzM0
年収100万未満のおりは生活的には十分でつ。

あとはジャップどもを倒すだけれつ。

949 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 08:10:20 ID:Ba43qCs60
>>932
ウソをつけウソをw

950 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 08:16:22 ID:hFEmCTgZ0
>雇用環境を是正し、子育てしやすい社会の実現が課題になると訴えた

www
またまたぁ〜冗談キツイよw
国会では「多様化だからOK」と小泉も尾辻厚生大臣も言ってるじゃん。
「意欲に欠ける若者、すぐに辞める若者も問題」と言ってるじゃん。
竹中だって非正規増加の多様化賛成派だろ?

若者を助けるフリをして、裏では着々と叩く準備をしているんだからw
勘弁してくださいよォ〜

951 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 08:19:31 ID:xMS7yNPq0
自分のせいなのに人のせいみたいな言い方はやめてね。バカ大臣。

952 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 08:22:30 ID:8fNBPC5r0
>>1
まイイじゃねの?
国の主体である公務員様たちに、国の未来を背負う子供をたくさん作ってもらえば。
生活も安定してるし事だし。

953 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 08:24:04 ID:YTY6IEPy0
自民入れるの止めた

954 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 09:43:24 ID:aCCmP9uw0
EUはユーロの国際通貨化で
ヨーロッパの文化的な生活を守ろうとしている。
日本はなんの戦略も無かったな。
つうか、そもそも文化的な生活って考え方が根付かなかったな。
年収または「生活水準」ってのはあるけど。
エコノミックアニマルから経済が抜けて、ただの動物になった。

955 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 10:24:48 ID:RZmi6dGX0
955



956 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 10:45:47 ID:OwHd+XL60
このスレは非常に重要。

ニュー速以外にスレを立てて議論できるようにしてほしい。

自分のことを言えば、大学を卒業して公務員になったが、それでは飽きたらず司法試験
を目指して塾講のパートになったのが躓きの始まり。

現実に甘んじることができず、理想を大きく持ちすぎたために、失速してしまう若者が
多いのも少子化の一因だと思う。塾講には大学院博士課程のオーバードクターがぞろぞ
ろいる。文系のオーバードクターばかりだ。

正社員になろうとした時には年齢オーバーでだめ(泣)。社員雇用の条件に年齢の上限
を決めて切ってしまう会社がほとんどであることも、少子化の一因であるかも知れない。
アメリカなどではこのような年齢差別は人種差別同様に法律で禁止されているのだ。

社員の雇用条件に年齢差別を設けることを、法律で禁止するという措置が必要だと思う。

957 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 10:46:44 ID:nUcZDbH00
いくら年収低くても
いまどき劣悪な生活環境のもと
生活してる奴なんてそうそういない
だろ・・・
生物の本能で生活環境が悪化すると
繁殖率が高くなる
隣の国を見ればわかるだろうwww
小泉と竹中のやりたいのは下層を創って
徐々に人口増を狙いたいだけなんかじゃ
なかろか・・・

958 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 10:58:09 ID:UFa7bWMTO
竹中のぶさいくな顔、真二つにしたら気持ちいいだろうな。

959 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 10:58:59 ID:fV5Wkvc90
>>957
下層民ばかり増やしてどうすんの?
安い賃金でこき使える奴隷増やし?
国を弱体化させる方策を進んで取っているとしたら
売国奴どころじゃないねえ・・・国賊・非国民だよ

960 :956:2005/08/15(月) 11:00:03 ID:OwHd+XL60
新スレを立てました。皆さん。ニュー速は直ぐに終わってしまいますが、この政治経済
板で議論を展開しましょう。

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1124071063/l50

961 :956:2005/08/15(月) 11:04:16 ID:OwHd+XL60
塾講を辞めて、会社に就職しようにも年齢オーバーで切られてしまう。

正社員がだめならパートで働くしかない。塾はもう下火だ。少子化がそもそもの原因
なのだ。

新しい塾を建てるためには、予算が必要だが今の年収ではあと10年は必要だ。
子供を作ることはおろか結婚もできない。

962 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 11:04:49 ID:m4dbrfbj0
えーと、当方40歳で子供を3人持つリーマンですが。

本当に少子化を解消したかったらまだ生殖能力が残っている小梨のおばさん&おじさんを
強制的に結婚でもさせないと無理だと思いますが・・・・・・・どう考えても無理だな。

結婚したがらない、出来ない中年ばかり増殖してきている現状なんだから、結婚していて
子供を作りたがっている夫婦を援助してあげるのが消極的な唯一の方法じゃないのかい?


963 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 11:08:51 ID:hixxFkyQ0
>>962
少子化は人口だけが肥大した日本の現状にとっては歓迎すべき減少。
産めよ増やせよ的な価値観振りまわすのはやめてくれ。
あと今日月曜なんだけど?w なぜ2chやってる?

964 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 11:08:51 ID:GnezhVtX0
栗スタル関係等「大手でお仕事できます!」に騙され、多くが行っているのだろう?
派遣に居た大卒のやつらに聞いたことがあるが、そいつらは頑張って就職活動しなくて
教授にここいけと言われ、派遣会社に入った等と言っていたな
なんとなく、就職か?
それで、1、2年で辞めていったな

965 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 11:10:29 ID:nUcZDbH00
>>959
貧乏人の子沢山という言葉を知らんのか?
貧乏自慢のちゃんねらにもなれないような
生活水準になってくると子供は増えると思われ・・・
大停電の10ヶ月ごにプチベビーブームが
起こるのを見ればわかるだろwww


966 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 11:11:41 ID:adwKgQ360
>>965
↑こいつバカ?www

967 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 11:13:14 ID:m4dbrfbj0
>>963
まぁ、子供を育てるだけの能力も意思も無い人間は子供を作るべきではないと思うよ。
その点だけは同意、産んで育てることの出来る夫婦だけに限定できれば本当に良いのだけどね。

それとね、君は(お盆休み)って単語ぐらい知っておいた方がいいよ。


968 :956:2005/08/15(月) 11:19:03 ID:OwHd+XL60
>>959
そうだその通り!正社員を削減し、リストラし、パートやアルバイトを増やしてこき使う会社の急増も
少子化の一因だと思う。

正社員の雇用を最小限に留め、パートやアルバイトを増やし、低賃金でこき使わなければ会社が潰れる
と言う経済状態にも問題がある。

>>957
結婚相談コーナーの女性の方からの結婚条件を見たことがあるかい?年収300万を切るような男は対
象にはされてはいないのだよ。

>>962
当方おじさんですけれども、結婚する場所や機会がほとんどありません。アメリカなどはそうしたサー
クルなどを作っているそうですが、日本にはそうしたサークルはほとんどありません。
下手に女性に声をかければ、ストーカーだとかエロおやじ呼ばわりされてしまいます。


969 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 11:19:19 ID:sDotpZQ20
おまー

970 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 11:20:37 ID:FWzCfR9H0
>>965は自身に! 笑

971 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 11:21:24 ID:m4dbrfbj0
普通一般の勤め人にはお盆休みがあることすら分かっていない>>963のような池沼は
子供を残すべきではないな、確かにそうだ、うん。
>>963のような方が子供を作ったとたら・・・・・・・・・・・最悪の悲劇だわな。


972 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 11:22:28 ID:WRlt3kZu0
>>966
読めたのだろう? w
おまえの文章の方が酷いぞw

973 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 11:23:00 ID:4JVT4PkX0
代理母、精子バンクが一番少子化対策になると思われ。

974 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 11:23:49 ID:3BVr4vib0
貧乏人には子供を生む資格はない。

975 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 11:26:22 ID:m4dbrfbj0
>>968
だから、子供を作って育てられる能力を持った男女を国が援助すべきだと思うよ、本当にさ。
低所得な男がまともな女性から相手にされていない悲劇があることは確かだし間違いの無い事実だ
それは完全にあなたの言うとおりだ、国が何とかしてあげるべき問題だと思うよ。


976 :956:2005/08/15(月) 11:29:44 ID:OwHd+XL60
最近、百貨店、スーパー、ホームセンターに行って感じることは、正社員が非常に少ない
と言うことだ。大半がパートやアルバイトだ。そのパートにも男性が増えているみたいだ。

パートやアルバイトで仕事をした場合には、時給は高々1000円だろう。1日8時間で
8000円。週休1日でも25日×8000円で20万円にしかならない。年収240万
円では結婚相手の候補にもなれないのだよ。

977 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 11:30:03 ID:bflZuJEh0
若者より老人のほうが多い国では、若者を支援しても選挙で票にならんね
老人大国日本マソセー

978 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 11:30:42 ID:UmrhgZCo0
低所得でもいい。終身雇用の会社で働きたい。
そしたら子供つくりも計画的に考えられる。

979 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 11:31:31 ID:MvshEGXF0
>>965
貧乏子沢山という言葉は良く聞くが、現状はそうなってないみたいだ。
もっともっと貧乏になれば子は増える?怪しいなぁ。

>>968
馬鹿だなぁ。結婚できないなら独身でいればいいじゃないw

980 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 11:32:12 ID:0cRZG4ZB0
俺は第一子を持つにはいい年頃なんだけど、社会がそれを許してくれないなぁ・・


なんつか、生きる気力がさ、無くなるよね。

981 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 11:32:36 ID:m4dbrfbj0
>>976
と言うか、あなたからはご自身がオジサンだからという理由で結婚相手を見つけることから
ただ逃げているような印象を受けるのだが。

もし違っていたらスマソ。


982 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 11:33:05 ID:bflZuJEh0
政府はおめでた婚を推奨します

983 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 11:34:48 ID:/TY62V0/0
>>968
自由恋愛に参加出来ない男性で、尚且つ年収などの条件が低いのなら
対象外になって当たり前。そもそも条件を見て決めるのが見合いだし。
魅力も無く、条件が悪いやつをあえて選ぶ人間は男でも女でもいない。
わざわざ苦労する為に、猛烈に好きな訳ではない人間と結婚はしないだろう。
単に出会いが無かっただけで人間的魅力はある人間なら、条件が低く
てもいいかもしれないがそれでも限度がある。
また、現在のお見合いは事実上恋愛なので、条件が良くても魅力が
無いと結婚出来ない。

984 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 11:36:33 ID:0cRZG4ZB0
>>982
レイプは元気があってよろし。と言ってたしなぁ。

985 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 11:37:15 ID:m4dbrfbj0
>>983
>現在のお見合いは事実上恋愛なので、条件が良くても魅力が
無いと結婚出来ない。

あ ま り に も 鋭 い ご 意 見 (w


986 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 11:38:55 ID:hixxFkyQ0
>>971
 ああお盆ね。w だけどお盆にしろ3人の子持ちパパが朝っぱらから2chに貼りつくか普通?(苦笑
おれの兄弟や知り合いだって結婚子持ちは多いが2chやってる奴なんていないぞw しかも3人の子持ちで。
おまえ本当に3人の子持ちなのか?w
あんたの書き込み読んでも人格的に難ありな奴にしか見えないんだが?

>まぁ、子供を育てるだけの能力も意思も無い人間は子供を作るべきではないと思うよ。
 その言葉そっくりそのままあんたに返すよ。餓鬼なんてどんな低脳、人格破綻者でもセックスすりゃできるじゃん。
おまえがそれ証明しちゃってるし。



987 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 11:39:00 ID:idM2tXHx0
アフォかこいつらw

988 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 11:42:35 ID:0cRZG4ZB0
>>986
別に子持ちが2chやってる時間が無いってのも決め付けじゃないか?
まぁ、こんな糞板見るなら、子供と遊びにいくのをオススメするが。

なんか、夏なせいか、火病持ちが多すぎて困る。

989 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 11:42:55 ID:3BVr4vib0
いつ突然にリストラされるかわからない情勢でビクビクしながら働いている。
年収300万ない。結婚なんて出来ない。

990 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 11:44:44 ID:m4dbrfbj0
>>986
うん、君がお盆すら知らない最悪の池沼君だと言う事はよく理解できたよ。
しかしな〜、お盆すら知らないなんて君はいったいどんなしつけや教育を受けてきたんだね?
君のような子供を絶対に持ってはいけない馬鹿の典型例の実例を見学できて面白かったよ。



ん。

991 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 11:46:44 ID:ZbcKksxO0
ネトゲに溺れる子持ち主婦がいるのだから、2ch見るくらいの子持ち旦那がいても何ら不思議じゃない

992 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 11:46:52 ID:MvshEGXF0
>>989
ああ、いいよ。結婚なんかしなくて。

本当は誰も少子化を解決できるなんて考えてないんだろ?
このまま人口減るんだろうな、年金も破綻するんだろうなと思いながら、
一応問題解決っぽいことを言っとかないとアレだよね、と思って言ってるだけだ。
派遣問題やら新卒問題やら男女の出会いやら何やらが解決するわけがないんだ。

993 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 11:48:10 ID:hixxFkyQ0
>>988
子持ちが2chやっても不思議じゃないが、3人もの子持ちが2chに貼りつくかねぇ?w
お盆休みだったら普通家族サービスなり、普段構ってやれない子供なんかと遊んだりするだろ。
 しかもそいつの一連の書き込みみてみろって。書いてる内容が厨房レベルじゃん。
3人の子を持つ父親の書き込みには見えないって(汗 一体子供にどういう教育してるんだろうね
こんな奴が
>まぁ、子供を育てるだけの能力も意思も無い人間は子供を作るべきではないと思うよ。
 なんて発言してもさぁw


994 :956:2005/08/15(月) 11:48:21 ID:OwHd+XL60
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1124071063/l50

いや若者も男女交際や結婚の機会が少ないのです。公務員だった時には男女交際のチャンスは
多くありましたが、塾講になってからは極めて難しくなりました。20代の時にスーパーでも
アルバイトをやったことがありましたが、男女交際は仕事終了時間をずらされたりして、交際
は不可能でした。社員やパートやバイトの男女交際が仕事の能率を下げたり、会社に汚名を付
けられるのを図っての上でしょうが、それが結婚の妨げになってしまうことが多いのです。

無理に男女交際をしようとして、迫るとストーカー呼ばわりされます。
性犯罪、自殺、援助交際、風俗産業での売春、インターネットの出会い系サイトを利用した犯
罪の急増などの原因を除去すべきです。

30代後半から50歳ぐらいまではまだまだ身体も若く、精力絶倫の男も大勢いますよ。

995 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 11:48:43 ID:Mtq0BcPI0
>>985
今の見合いは簡単に断ったりするから、本人同士の気持ちがないと成立しないよな。
結婚紹介会社みたいなものだな。

996 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 11:48:55 ID:/TY62V0/0
>>989
共働きなら結婚できるよ。
でも子供は無理だろうね。共働き子供諦め夫婦は結構いる。
そう言う夫婦の知人は、知人奥さんの年収のが高いから子供
なんて絶対に考えられないそうだ。

997 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 11:49:27 ID:NkkpSJKF0
1000なら会社辞める

998 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 11:49:29 ID:tBGziXne0
なんか知らんが、笑えるw

999 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 11:49:47 ID:GtUhQDW+0
1000・・・

1000 :名無しさん@6周年:2005/08/15(月) 11:50:01 ID:fVva5n/P0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

310 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)