5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】"国民の関心高く" 靖国神社「終戦の日」参拝者、過去最高の20万5000人に★2

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2005/08/17(水) 02:17:41 ID:???0 ?##
★靖国参拝20万5000人 過去最高

・終戦の日の十五日、東京・九段の靖国神社には炎天下の中、若者から遺族、戦友まで
 幅広い世代が訪れ、参拝者は過去最高の二十万五千人(神社調べ)に達した。ここ数年で
 最も多かったのは小泉純一郎首相が八月十三日に参拝した平成十三年の十二万五千人。
 郵政解散の中、靖国神社への国民の関心が高いことをうかがわせた。

 閣僚では尾辻秀久厚生労働相と小池百合子環境相が参拝。超党派の「みんなで靖国神社
 に参拝する国会議員の会」の前衆院議員二十三人と参院議員二十四人(ほかに代理が
 衆参両院合わせ八十三人)のほか、自民党の安倍晋三幹事長代理らも個別に参拝した。

 参道の特設テントでは英霊にこたえる会(会長・堀江正夫元参院議員)、日本会議(会長・
 三好達元最高裁長官)など主催の「終戦六十年国民の集い」が開かれた。午前の第一部
 「戦没者追悼中央国民集会」では堀江、三好両会長が靖国神社代替施設構想や「A級戦犯」
 分祀論を強く非難。各界代表としてあいさつした郵政民営化反対派の平沼赳夫元経産相は
 「小泉首相は郵政で衆院を解散したが、八月十五日に靖国神社に参拝するというのが一番の
 公約ではなかったか」。小野田自然塾理事長の小野田寛郎さんも「小泉首相は殺されても
 いいと郵政解散を行ったが、なぜ靖国参拝には命をかけないのか」と激しく批判した。

 最後に「郵政民営化をめぐって政界は混迷の極に達し、重要な政治課題はすっかり置き去りに
 されてしまった」とした上で首相の靖国神社参拝定着と天皇陛下のご親拝実現に尽力するとの
 声明を採択した。国歌斉唱時に会場に乱入した活動家二人が「参拝糾弾」などと騒ぎ排除
 されたが、大きな混乱はなかった。
 午後には、六年連続の参拝を行った石原慎太郎東京都知事ら政治家や有識者が参加して
 第二部の「靖国のこころ−追悼と感謝の集い」が開かれた。西村真悟前衆院議員(民主)は
 「衆院選では靖国に参拝する候補かしない候補かで選んでほしい」と郵政を争点にする
 小泉首相を批判した。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050816-00000001-san-soci

※前スレ: http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1124131131/

2 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:18:21 ID:l5X1MgIS0
俺も行きたい

3 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:18:23 ID:81BkufQm0
2げつ


4 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:18:30 ID:KtVrl7Nu0
行こうと思ったが行けなかったぁ
来年こそは行きたいな

5 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:18:48 ID:bVk7BpkR0
軍靴の音が聞こえてくる

6 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:18:57 ID:1n6aLqaF0
5なら中国・朝鮮半島が年内にブレイク・アウトで崩壊

7 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:19:36 ID:s5bAmTAa0
西村さん・・・・オカラに言ってください。

8 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:20:04 ID:Qm9Pf7qM0
世論調査、52%が総理の靖国参拝にNO!
http://www.imgup.org/file/iup70594.jpg

9 :???:2005/08/17(水) 02:20:21 ID:yEkwZMMS0
靖国神社は日本国民の神社と完全に言える。国家の庇護があって当然の神社であることが
ますますはっきりしてきたと思う。


10 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:21:37 ID:mwbBQpVs0
日本は右になってきているな

11 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:21:59 ID:y7RvDBQP0
日本には中学生は三百万人もいるんだから
二十万くらい驚く数に入らないだろw

12 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:22:51 ID:/VVwVbzG0
米大人類社会学のJames Lett教授
日本の大手マスコミは、激しい反韓国運動が起きる事を懸念して、
(オーム真理教の)麻原の父親が韓国人だった事は報道しません。

Asahara's own father is Korean.
The conservative daily press and TV won't touch that one,
for fear of stirring up anti-Korean resentment

ソース
http://www.totse.com/en/religion/miscellaneous_religious_texts/japanaum.html


13 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:25:20 ID:EETIpmjs0
>「衆院選では靖国に参拝する候補かしない候補かで選んでほしい」
どっかに一覧ないのかな>参拝する候補、しない候補
後、靖国参拝に肯定的か否定的か

14 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:25:21 ID:0296Etbi0
前スレ、単発IDで「やれやれ靖国も観光スポットになったか」
みたいなことをしたり顔で書いてる奴がいるが

そいつらはそもそも靖国が戦前から娯楽スポットだったことを
知らない戦後ゆとり教育の犠牲者だ。
生暖い目で放置することを推奨する。

15 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:25:29 ID:ots2PewC0
ドキュメント映画「私たちは忘れない」

これを中国・韓国人に見せて、うわ何をするっgtsわng@!アベシ

16 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:25:31 ID:wOgkqrjM0
>12
おとな類学かとオモタ

17 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:33:34 ID:iMW6AtcZ0
>西村真悟前衆院議員(民主)は「衆院選では靖国に参拝する候補かしない候補かで
>選んでほしい」と郵政を争点にする小泉首相を批判した。

つまり、岡田を首相にするな=民主党に過半数を取らせるな、ということでいい?
さすがに、西村の発言も芝居くさくなってきたな。w

18 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:33:57 ID:Bk/2jZes0
軍靴の音?結構じゃないか。
次は勝とうぜヽ(´ー`)ノ

19 :無党派@今回だけは民主党支持:2005/08/17(水) 02:34:30 ID:lMpbckW80
今回は民主党の候補に投票しよう!

とにかく、政権交代を実現させて、自民党を権力の座から降ろさないと、
利権構造も、天下り=談合体質も、この国から消えて無くならないってことだョ

自民党の諸君には一回お休み頂いて、4、5年して、彼等の利権構造が壊れて、
その時に、民主党政権の欠点が露呈していたら、また再登板してもらえば良い!

政権交代して、自民党政権は一回休み、これで日本は今より確実に良くなる!!

20 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:36:09 ID:QxQQ7Eri0
>>17
西村は、岡田は首相になっちゃいかんと訳のわからんことを言ってたからな。

21 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:36:15 ID:sdOghJ0A0
>>12
在日2世3世ということか?

22 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:36:26 ID:5Nd/q+nP0
櫻井よし子が喚きまくっていたが、明らかなミスキャスト。

あんな女こそが日本の恥だ!

中国教科書の写真が間違っているとか、南京大虐殺の数字がおかしいとか、どうでもいいような
些末なことのみ取り上げて、全体の信憑性を否定するという単細胞的な主張ばかりで、
あんなアホ・ウヨクの女の主張なんか、誰も耳を傾けないと思っていたら、そうではないようで、
参加者は目立ちたがり屋の「ウヨ」主張が出てくると拍手する始末だ。無邪気な若者達はそれに同調してしまう。

ニッポン人は、ここまでアホ・ウヨクに成り下がっていたのか! 驚いた。

ttp://homepage.mac.com/naoyuki_hashimoto/iblog/C1310380191/E20050815202336/index.html

23 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:36:46 ID:EMhGrme30
生きて虜囚の辱を受けず、死して罪禍の汚名を残すこと勿れ

英機様orz

24 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:37:12 ID:IpTVuPFj0
>>19
今のマニフェストじゃ到底そう思えん

その4,5年の間に日本は取り返しのつかいなことになる・・

25 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:37:38 ID:4ZBNnGpl0
右翼団体の街宣と左翼団体の抗議を見物に行ったのに
どっちもぜんぜん居なかった(15:00頃)。
彼らって何時頃きてるの?


26 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:38:30 ID:Dx9qX9g+0
>>22
自分のサイトの宣伝すんな!

27 :名無しさん@6周年 :2005/08/17(水) 02:38:52 ID:5bPUfZgo0
>>19
無党派(笑)

28 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:39:00 ID:SztXJgMY0
民主党工作員が沸いてきてるな・・・。
選挙前だけ、2chで工作しても意味ないから止めとけよ。

29 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:40:29 ID:ots2PewC0
左の連中も参考として遊就館ぐらいは見に行ってもいいと思う。

30 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:41:00 ID:sdOghJ0A0
>>19
それは正しいと思うよ。

外国人参政権と、主権の委譲を、下ろせって。
そしたら、民主党に投票する。

31 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:41:54 ID:S1m5DxTH0
大学の入学式まで靖国神社どこになるか知らんかった
意外とそういう奴多そうだ

32 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:41:56 ID:Dx9qX9g+0
>>25
午前中に行かないと・・・
自分も午後1時すぎくらいに行った事有るけど
平和そのものだった。

33 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:45:29 ID:Bk/2jZes0
なんで日本には極右政党がないんだろうな・・・

34 :名無しさん@6周年 :2005/08/17(水) 02:45:30 ID:5bPUfZgo0
金美齢女史の演説とアクシデントの顛末が最高でした
カッコヨス

35 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:45:36 ID:sO15PJ1l0
>>28
あいつら、議員板の「民主党支持者は・・・」ってスレには寄りつかなかったくせに。

36 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:46:00 ID:iMW6AtcZ0
>>22

>コメント欄を整理していて、つくづく思った。ニッポンにアホが多くなった。この程度の国民
>だったのかと暗澹 とした気分。もう少し期待してたんだけどな〜。

>散人の検問を通過して掲載されたコメントは別。主義主張は関係なく、一応「知的」なコメン
>トを選択したつも り。でも、これの十倍ぐらいの量の、アホとコンプレックス丸出しの子宮的
>発言がうじゃうじゃしていた。日本 はどうなるのだろう? ホントに心配になってしまった。
>余丁町散人 | 08.16.05 - 8:29 pm | #

真性ですな。

37 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:46:31 ID:rjYsuJJ60
>>19
人権救済法をマニフェストに入れて、靖国参拝をやらないことを公言しているところなんて入れません。


38 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:46:47 ID:1NnOZg550
田中派の流れを汲む亀井派の崩壊。
棄権をした古賀の求心力低下による死に体。

すでに自民党改革はなされたね。

39 :???:2005/08/17(水) 02:46:49 ID:yEkwZMMS0
武道館で入学式があったら靖国神社に行くといい。真のエリートになれる。


40 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:46:54 ID:+k3vsR6J0
>>22
アホ?  (^▽^)

41 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:47:26 ID:EMhGrme30
>>33
被選挙権が無いからでは?

42 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:47:37 ID:crtAvC6c0
>>39
それなんて、俺が落ちた大学?('A`)

43 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:48:25 ID:iMW6AtcZ0
>>40
キティだよ。自分をゴッドとお思いのご様子。


ところで、みんす党の工作員さんは、
こっちの恥ずかしいスレを建て直してきたら?w

【政治】民主・岡田氏、郵政改革で「人員削減避けられず」…竹中氏の批判に反論
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1124197893/


44 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:48:35 ID:mPgweRuQ0
>>10
いいことだ

45 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:49:18 ID:CczMOYunO
保守二大政党ならまだしも、現今の民主党に対する積極的ないし消極的政権交代容認派は、かつての日本新党や村山政権を忘れたわけではあるまいな…
とはいえ、自民もアレだし、やはり第三の野党・世界経済共同体党への期待が高まる転換期にあるといえよう。

46 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:49:37 ID:demaZjdB0
五穀神社

47 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:50:19 ID:H7gqNbaU0
 最近、過去の戦争について知るべきだ、語るべきだと耳にする。
もし日本人が戦争を知ったとしたら、あの広島・長崎にの原爆を投下したアメリカをどう考えるだろうか?日本人はアメリカに対しての怒りが勃発しないだろうか。
北朝鮮に対して勃発したように。
いつか、またはそう遠くない未来に、日本がアメリカに対して恨みが出てくる気がする。

48 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:50:20 ID:4ZBNnGpl0
>>32
午前中だったのね…どうもありがとうorz

>>34
英語でヤジられてたやつ? なんて言われたのか聞こえなかった。
「日本人を大量虐殺したアメ公は黙っとけ!」って英語で言い返したのは聞こえたが。

49 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:50:58 ID:Dx9qX9g+0
>>22のブログのコメント欄が面白い件について

50 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:51:05 ID:pbl6BCy80
アメリカ人なんて極右だらけだけどなw

日本人ほど寛容でリベラルな人間はいないのに
征服欲丸出しで自己利益ばかり主張するから、こんなに拒絶されるんだよ
大陸人はアホの子か?

普通に仲良くしましょう
一緒に商売しましょう

って言えば喜んで受け入れるものを
悲しくなるねぇ

51 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:51:09 ID:EB4wxFST0
8月15日靖国神社にて、
インドネシア独立義勇軍の少年兵だったアイマド・ダマ氏のスピーチ。

「英雄の活躍を日本人は忘れてしまったのではないか。
インドネシアは日本のおかげで独立戦争を戦い、独立することが出来た。
その恩は絶対に忘れられない。
私たちの独立記念日には、日本軍は英雄としての扱いを受けているのです」

「インドネシアの独立のために戦った多くの日本人が靖国神社に祀られています。
靖国神社へ感謝の気持ちを持つのは、インドネシア人として当然のことなのです」

http://nishimura-voice.seesaa.net/

52 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:53:24 ID:ynkZTxA60
CNNでこのニュースの映像見たけど子供が軍服みたいなの着て
敬礼している(多分)画像が流れた。どっかの爺さんが孫に着せて
連れてきたんだろうがあの映像だとうざい3馬鹿がまた難癖
つけてくるんじゃないかな。

53 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:53:32 ID:pbl6BCy80
>>45
唯一なる神だからな

神、寄付金集まらなくて出馬できないんじゃないか?アレ
妙に俗世的な理由だなw

54 :名無しさん@6周年 :2005/08/17(水) 02:53:39 ID:5bPUfZgo0
>>48
そうそう
ドイツ人だかアメリカ人だか分からないけど
なんか熱くなったよ

あと、ひとしきり挨拶した中で「私は台湾の独立のために戦っています」のあと
拍手が鳴り止まなかったところとか

55 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:54:29 ID:AwQaAAkp0
愛国心も結構だが流行にしてしまっては簡単に陳腐化してしまうだろうな
愛国心まで娯楽商売にしてしまう今の日本の在り方には疑問を感じざる得ない
何か重要な部分で間違っている気がする

56 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:54:42 ID:Dx9qX9g+0
>>50
アメリカの保守とリベラルの確執は凄いみたいだけど・・・
むしろ、そういう二極の対立が無い
中国や韓国の方が不気味。

57 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:55:15 ID:mT0Z+H8u0
慰霊碑を別に建立してもいいと思うな。
それは単なる慰霊碑では無く、資料館等を併せ持ったものがいい。
日本の近現代史が、ここを訪れれば全てわかるといったようなものを
右向きの見方や左の見方、中道のそれや世界のエスタブリシュメントはどうみてるのか
分け隔てない図書を収蔵した施設


58 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:55:24 ID:L/Kc/8Jp0
今日(てか昨日)
ばあちゃん連れていってきた。
ずっとばあちゃんは行きたい行きたい言ってて
もう先が長くないって最近分かったから
おととい兵庫から連れてきた。
ばあちゃん神社でないてた。
そんなに大事な神社なの?
なんとも思わない俺は非国民?


59 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:57:02 ID:Bk/2jZes0
>>41
なんでそうなるんだ?w

60 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:57:11 ID:wbpObd+8O
本来は右も左も参拝すべきなんだがな。新左翼が出てきて、世の中おかしくなった。俺は避戦の戦前保守。そういう意味では極右か、、、

61 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:57:45 ID:Bj4WjVM70

 唯、純粋に後の日本の栄光と繁栄を信じて散って逝った

  方々に、”ありがとう。お蔭様で。”

  と言うのが悪いことなどであろうか?

  この国のために沢山の人が死んでいった。

  その人たちの胸の中には唯唯、日本の未来のために

  と思っていった人も多いはず。

  これを尊重出来ないのは、人間性の無さだと思う。

62 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:58:40 ID:ztrOFOYl0
☆ニュース速報☆
http://www.happyfuzoku.com/r_station/ranking.cgi?links=365&urls=rkg

63 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 02:59:17 ID:iMW6AtcZ0
>>55
確かにな。
でもまあ、少しずつ、自分の頭で考え始めているよな、俺たちは。
一度サヨの洗脳を受けているだけに、「平和」もバランスよく考えられる。

先鋭化せず、冷静に、国を思いたいものだな。

64 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:01:06 ID:/imqxCLi0
終戦記念日に神社参拝しようが日本は自由
お宅の国とは違いますよ

65 :小泉純一郎の公約は、一切信用できない:2005/08/17(水) 03:01:44 ID:j9P7Kl860
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  < 公約を守らなくても、そんな事は大した事じゃない 
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     \ IQが低い私の支持者なら、チラシをばら撒いておけば、私のこの意見に賛成してくれることだろう
    ,.|\、    ' /|、     \________________
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /
     \/▽\/
ttp://www.tetsu-chan.com/05-0622yuusei_rijikai2.pdf【★2ページ目注目★】 (小泉の支持基盤は、IQの低い主婦、子供、シルバー層)


66 :名無しさん@6周年 :2005/08/17(水) 03:01:49 ID:5bPUfZgo0
>>58
「靖国で会おう」といって約束したんです。
生きている人同士なら、「別な場所にしよう」と言える、約束を変えることができるんです
でも死んだ人とはそういったことはできない
ここで会うと約束したんだったら、彼らとはもうここでしか会えないんです

by 金美齢女史

67 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:02:30 ID:lWlMa00Q0
中韓のおかげで、靖国神社が儲かったな・・WWW

68 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:03:03 ID:iMW6AtcZ0
64と66の間に、またあぼーんが。ま、だいたい想像つくが。w

69 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:03:03 ID:UmknsXIY0
【靖国】心の問題に踏み込んだことを中国は後悔するだろう by小泉

首相は今春、周囲に「靖国で譲れば日中関係が円滑にいくなんて考えるのは間違いだ。
靖国の後は教科書、尖閣諸島、石油ガス田…と次々に押し込んでくる」と漏らしていたが、
最近はこんな言い方をしている。

 「(日本人の)心の問題に踏み込んだことを中国は後悔するだろう」

ttp://www.sankei.co.jp/news/morning/16pol002.htm


70 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:03:05 ID:pbl6BCy80
国とか主権を見つめなおす意味で良いと思うよ

軍国とか喚くバカは日本人じゃねーだろw
日本人で侵略とか、軍国とか主張して靖国行く奴なんざいねー
アホらし
昨日のNHKの立教のバカ教師が必死に
「日本人は全体主義になった!中韓はそれを警戒して反日をしてる!」
とか喚いてたな

在日三世は
「軍国主義の復活を祈って参拝してると思ってた」
とか、三代も日本にいてそんな教育受けてる事を暴露してるし

いい加減にしてくれって感じ

71 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:03:50 ID:Dx9qX9g+0
>>55
冷静な(つもりの)自分に酔っているだけなんじゃないのか?
何が商売で流行なのか、具体的にのべてみろ。

72 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:05:19 ID:AGrLBJaj0
>>58
ばあちゃんの望みをかなえたお前は非国民なんかじゃない。心配するな。

73 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:06:51 ID:rjYsuJJ60
我々は知っている。
うちのお爺ちゃんもお婆ちゃんも、ひいお爺ちゃんもひいお婆ちゃんも、帝国時代の人間だが決して人間のクズのような人ではなかった。
左翼がいっていることの方がおかしいのだ。

74 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:07:51 ID:pbl6BCy80
今まで日本人がアホ過ぎたんだろ

主権とか、国なんてそこらに生えてると思い込んでた
だから、外国人参政権も何もかも平然と認めてた
領土も簡単に要らないと言い切れる
民主の異常な政策すら気が付かなかった

世界中でそれがない人達がどんな苦労をしてるか
チベットとか、クルド人なんか良い例だ

お隣さんの征服欲丸出しの因縁のお陰で、その大切さに気が付いたんだろ
で、それを命がけで守ってきた人達に目を向けだした

良いことだと思うよ

75 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:10:34 ID:nTlMa1Xc0
小野田さんご存命なのね

76 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:10:48 ID:wbpObd+8O
今は流行でもいいさ。元左翼の俺も、一時期あえて意識して戦史を学び、靖国に行き、きちんとした最低限の知識を得たもんだ。みんな試行錯誤して、それが整った時が時代の華が開くとき。

77 :58:2005/08/17(水) 03:12:24 ID:L/Kc/8Jp0
なんかようわからんが安心した
もっと勉強してみるよ
サンクス
ここみたいに
みんな色々国のことを考えられたらいいのにな

78 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:12:44 ID:3bA1fxi90
靖国神社の門って菊の花の付いた門だよな....。
菊の花門...。ウワo┤*´Д`*├o アァー

79 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:12:46 ID:dLCH/GCf0
靖国参拝してきました。
ところで、到着殿のところで、朝日を批判した人と、その写真を撮った人の
争いがあったみたいだけど、詳しいこと誰か知ってる?
警察来てたし。

80 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:14:03 ID:Bj4WjVM70
この年の この日にもまた 靖国の
 
 みやしろのことに 憂ひはふかし。
 
         昭和天皇

 やすらかに ねむれとぞおもふ 君のため

  いのちささげし ますらをのとも

             香順皇后

81 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:15:49 ID:zKM3F+xwO
本年度の八月十五日の靖国参拝者が過去最高と聞き驚いた。
田園風景が広がる我が故郷では、靖国参拝など外国の出来事。

兄を先の戦争で亡くした私は十五日は親族での墓参りです。
弟夫婦と兄の冥福を祈る日に充ててきました。
死んだ者を弔うのは家族であって国では無い筈です。
亡くなられた兵隊さんも『靖国に祭るな』と嘆いてるかも知れませんね。

82 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:17:27 ID:4ZBNnGpl0
>>54
俺も拍手してる人たちのほうに感動したよ。そこだけ思わず手を叩いた。
台湾の独立を大きく応援してるって(他のどんな発言の時よりも)みんなが大きな拍手を送ったからね。
それと、政治運動家ってやっぱ度胸すわってんなぁと思ったね。

83 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:19:47 ID:wbpObd+8O
今日、法事があってな。施書きは施餓鬼といい、我先に人を押し退けていくような餓鬼道に、また修羅道に堕ちた人に救いを差しのべる行事だと聞いた。最近、そういう人が増えていると感じたのか、いつもと違う表情の住職さんだったな。因みに真言宗だ。

84 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:19:51 ID:sa/yQHCv0
この時間の人たちにだけ教えよう、


大日本軍は、韓国軍を一時間で殲滅できるそうだ。
中国海軍、空軍は、三時間半で殲滅

シュミレーション上ね。


米軍はすべてにおいてMAXだがな。 

85 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:24:09 ID:ycXD1ko80
おれのチンポも右方向

86 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:26:29 ID:rjYsuJJ60
>>81
本田兄弟って誰?


87 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:27:11 ID:RxdjgBYb0
>>22
商人の分際で百姓馬鹿にしやがって許せん
エネルギー政策の何たるかもわからんでHPで馬鹿さらしてるんじゃねーっツーの

88 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:27:35 ID:8bz01wrj0
愛国心もいいけど無意味に興奮した群衆、暴徒と化しては誰も制御できなくなる
そこを配慮せずただ煽り立てるだけの右傾化に未来はないと思うよ
人間を行動に駆り立てるのは感情だろうけど、そこに具体的な展望が無ければ
大日本帝国の二の舞になってしまう
ワーワー喚くだけでは物事は解決しない、少し勇敢になった気がするだけだ


89 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:27:50 ID:WUmxPBqC0
おじいちゃんがよく言ってました、
多くの日本の兵隊さんは「次は靖国で会おう!」を合い言葉に戦地に赴き「天皇陛下万歳!」と言って尊い命を失っていった・・・なんて大嘘なんだよ!!!
みんな「おかあちゃ〜ん」って言って死んでいったんですよ。
「靖国で会おう」「天皇陛下万歳」なんて上層部(A級戦犯の方々)の人間が言わせていただけです。洗脳された一部の人は言っていたでしょうが、多くの兵隊さんは「おかあちゃ〜ん」って言って死んでいったんです。
絶対にA級戦犯は許せない。靖国に戦死者と一緒にいる資格はない!
だいたい誰がA級戦犯を靖国に入れたんですか?どの政治家?国民の知らないうちにいつの間に入れたんだか?

90 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:29:11 ID:dLCH/GCf0
>79
その時の画像
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/76/ea/shinnichiuyoku/folder/519239/img_519239_9303083_2?20050817015954

91 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:29:17 ID:wdZ+u8qA0
>73
普通に生きていた人だったんだもんね
自分の家に火をつけられたから、それを消そうと戦った
だけ

92 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:30:34 ID:rjYsuJJ60
>>88
国内で騒いでいるうちは平和でしょ。
中韓みたいに海外でも騒ぐと迷惑きわまりないけど。


93 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:32:18 ID:sa/yQHCv0
>>89 なるへそ、では、日本軍が勝っていても A級戦犯は戦死者と一緒にいさせないということですな?

>だいたい誰がA級戦犯を靖国に入れたんですか?
>どの政治家?国民の知らないうちにいつの間に入れたんだか?

その当時は、国営化から離れていたから、松平宮司が決定させたのだよ。
戦犯の主張というよりは、遺族に補償金を国からもらえるようにするためにね、


94 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:32:48 ID:wO/VJ6lB0
お国のために死んで何が悪い
我々はみな天皇の子供なんだお

95 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:32:49 ID:wbpObd+8O
>88 で、暴徒はどこにいるんですか?まさかいないとか?将来起こりうる暴徒とかいわないよな、、、

96 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:32:58 ID:WUmxPBqC0
分祀も大事ですが、誰がA級戦犯を靖国に入れたのか、その頃の状況を正す必要があると思います。そこから考えていきたい。

97 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:33:56 ID:wdZ+u8qA0
>88
ここまで煽られても暴走しないことの方が不思議
とっくに暴動を起こしていてもいいような状況がもう何年も
続いてる
いい意味でも悪い意味でも日本人は切れないと思うし、
集団心理に突き動かされたとしても自爆の道を選ぶ気がす


>89
釣りだと思うけどマジレス
A級戦犯の本当に意味を調べてみそ

98 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:34:22 ID:pbl6BCy80
>>88
参拝してみ面白いよ

愛国無罪!とか叫ぶ暴徒の集団になると言うなら見てみると良い
日本人の穏やかさと理知性がわかるから
愛国ってのが、自分の位置の確認と先人への感謝として現れるのが靖国だとわかる

優良種の自覚とか、世界征服の確認とか、他者蔑視の砦ではないからw

99 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:35:51 ID:wO/VJ6lB0
日本人は穏やかで理知的な民族なのに侵略なんかする訳ない

100 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:36:05 ID:N+jOitNB0
>>33
右派政党はあるよ。
http://www.shimpu.jpn.org/

101 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:36:16 ID:iMW6AtcZ0
>>88
暴徒なんて見当たらないけどな。
それに、靖国に参拝した=右傾化した、というわけでもない。
靖国と政治思想を直結させたがるヤツが多過ぎる。
それが、また、反発を招くんだ。中国・韓国のようにね。

大日本帝国なんて、軽々しくクチにするものじゃないよ。

102 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:38:01 ID:pbl6BCy80
まー流行でもなんでもいいけど、
これだけ関心があるとは正直驚きだね

正月なみの参拝客じゃないの?

世論調査だかがどんだけ怪しいかわかったのは収穫だなw
日本中の人間が否定しているかのように書き立てるからなぁ

103 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:38:39 ID:WUmxPBqC0
>>93
日本は負けたんだから勝った時のことをあれこれ議論してもしょうがないのでは。勝っていたらA級戦犯にあたる人たちは寿命を全うしているだろうし。病死でしょう。

遺族に補償金に保証金を国から出す方法なんていくらでも他にあるだろうし、元来A級戦犯に保証金を出すべき物なのでしょうか?

104 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:39:07 ID:XvuVyDf30

>死んだ者を弔うのは家族であって国では無い筈です。

事故で死んだならそれでもいいと思うけどさ。

国が「すまんが死んでくれ」って言って戦地に送ったんだぜ。

国が弔うのは当然だろ。


105 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:39:55 ID:YNoTenzY0
ところでみんな靖国行ったあと、千鳥ヶ淵には行ったの?

106 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:40:25 ID:lWlMa00Q0
家族が無くて、死んだ人たちも大勢いるのだよ。

家族がある人のエゴには聞いて呆れる。

107 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:41:02 ID:4ZBNnGpl0
すごい静かだったもんな。びっしり人出で埋まってたのに、まるで通夜。

108 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:42:40 ID:Bj4WjVM70
靖国に眠る人たちはだな。

 少なくとも、この国の未来の為を願って散っていったんだよ。

 それを、無理やり殺された。 っていうのは、死んだ人たちに

 無礼この上ないだろう。

 そりゃ、今になって言えば間違ってたかもしれない。

 然し、彼らは確実に今の日本人の為に或いは、親兄弟、子供の為に
 
 犠牲になったんだと思う。

 それを私達が辱めていい物だろうか?

 私たちは何時からそんなに卑怯になったんだろう。

109 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:43:28 ID:sa/yQHCv0
>>103 釣られてくれてありがとう、さては鯛かめだかかな?



>遺族に補償金に保証金を国から出す方法なんていくらでも他にあるだろうし、
>元来A級戦犯に保証金を出すべき物なのでしょうか?

では、君に知識があるか伺うが、戦死者が靖国に祭られることが急増したのは
昭和30年代になってから、戦争が終わってから10年もたっているのはなぜだい?
 


110 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:43:51 ID:8bz01wrj0
痛いところを突かれた人間はよく喋るらしいね

俺は懸命な人間だから今の靖国には参拝しないよ
右傾化祭りに利用されるだけだからね
君たちは善意で参拝したのかもしれないけど
参拝者激増のニュースが今後政治的に利用されることは間違いない
勿論そこに君たちの気持ちなどは反映されないよ

ま、もう少し賢くならないと戦時中の人達同様、何度でも利用される
国家というのはそういう機関だからさ

111 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:44:06 ID:wdZ+u8qA0
ある知人の中学生に「愛国心って奴ですか(プケラ
と言われたことがあった
愛国心=国への絶対の忠誠、他国を下に見る
ってイメージがあるんだろうね

本来愛国心なんてもっと身近な物で、例えば夏休み
に食べるスイカの味が思い出させるノスタルジーだ
ったり、子どもの頃に見た夕焼けだったり、そういう
自然に自分の身体に馴染んだ日本の空気を懐かしい
と思い、恋しく思う
そういう単純なことなんだと思う

日本に愛国心がある、だけど今住んでいる国も好き
だよと言ったら腑に落ちないようだった
自国が好きでも他国を愛せる
いくつも好きな国があってもいいじゃないかと思う
この意味を理解してもらうには時間がかかるんだろうな

112 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:44:11 ID:EMhGrme30
>>61
そう、塵埃のごとく散華なさいましたよ。
無能・無責任な指導者のせいで。
えっと、この人たちも神様らしいですから、御蔭様というべきですかね。

113 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:45:19 ID:pbl6BCy80
>>103
A級どうのは罪の重さじゃないよ
立場の区別でしかないんだけどな

反戦で国から睨まれてた平沼さんのお父さんも立場上A級なんだよ
この区別の意図的な誤解宣伝は悪質だよな

まぁ朝日新聞だけどよw

114 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:47:17 ID:imCJMPwhO
大変申し訳ないんですが、靖国神社はどこにありますか?
東京駅から何線に乗ればよいのでしょうか?どなたか教えて下さいm(__)m

115 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:47:42 ID:lWlMa00Q0
家族も誰もなく、墓も何もない戦没者の最後のよりどころが
靖国だということを忘れてはいけない。


116 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:48:58 ID:xUWrVLPo0
>>22なんで、誰も読まない馬鹿サヨのブログなんて貼るの?
無意味。

嫌韓流の解説コラムでもおなじみの、人気沸騰、西村幸祐氏のブログを読め!!
昨日の靖国について書いてある。

20万5千人の参拝者と、一人の元インドネシア独立義勇軍少年兵。
http://nishimura-voice.seesaa.net/article/5932886.html

まさに天の配剤である。壇上に上がったダマ氏は、力強く日本軍への感謝を心を
込めてスピーチした。ダマ氏は「英雄の活躍を日本人は忘れてしまったのではない
か」と問いかけ、「インドネシアは日本のおかげで独立戦争を戦い、独立することが
出来た。その恩は絶対に忘れられない。私たちの独立記念日には、日本軍は英
雄としての扱いを受けているのです」と心を震わせながらスピーチを行った。
感極まったダマ氏は、涙を流して日本軍への感謝と靖国神社への想いを吐露して
くれたのだ。ダマ氏は英語で私にこう言う。
「インドネシアの独立のために戦った多くの日本人が靖国神社に祀られています。
靖国神社へ感謝の気持ちを持つのは、インドネシア人として当然のことなのです」
明日、ダマ氏は、インドネシア独立義勇軍の恩人である元日本軍のHさんに会う。
Hさんが日本に帰国して依頼、実に59年ぶりの再会なのだ。ダマ氏は、また、インド
ネシア独立のために生涯を捧げた三浦襄氏の記念碑建立も願っている。それは、
全バリ島住民の願いでもあるようだ。
(略)
メディアがこのところ必死に伝えるアジア諸国とは、支那と朝鮮半島に過ぎないのだ。
アジアは広い。広い方のアジアに、日本はそろそろ脱亜する必要が迫られてる。



117 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:49:49 ID:wdZ+u8qA0
>103
こういう掲示板では年齢も性別も違う様々な人が
利用してる
なのでまだ学生だから、子どもだからということで
大目に見てもらえることは少ないと思っておいて欲
しい

私はあなたにA級戦犯の本当の意味を調べてみて
くださいといいました
何故なら基本的な語彙の解釈が違う人とは討論は
できないと思うから

目の前にあるPCをつかってぐぐってからレスしてくだ
さい
親切な人が教えてくれているようだけど、自分で調べ
た知識でないと実につかないと思う

118 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:49:56 ID:lcjqkBgJ0
>>115
千鳥ヶ淵戦没者墓苑

119 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:50:13 ID:wbpObd+8O
戦争は避けられたというのは暴論じゃないのかな。そうでないというなら、対案を出してみて欲しいね。それに責任をとった責任者をいつまでも叩くもんじゃないよ。

120 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:50:17 ID:eutw4KOXO
俺は単純に国を守ってくれた人たちに感謝の意を込めて参拝したけれど

121 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:52:55 ID:Bo+HL7+T0
>>51
嫌韓流の解説コラムでもおなじみの西村幸祐さんのブログだね。

20万5千人の参拝者と、一人の元インドネシア独立義勇軍少年兵。
http://nishimura-voice.seesaa.net/article/5932886.html

まさに天の配剤である。壇上に上がったダマ氏は、力強く日本軍への感謝を心を
込めてスピーチした。ダマ氏は「英雄の活躍を日本人は忘れてしまったのではない
か」と問いかけ、「インドネシアは日本のおかげで独立戦争を戦い、独立することが
出来た。その恩は絶対に忘れられない。私たちの独立記念日には、日本軍は英
雄としての扱いを受けているのです」と心を震わせながらスピーチを行った。
感極まったダマ氏は、涙を流して日本軍への感謝と靖国神社への想いを吐露して
くれたのだ。ダマ氏は英語で私にこう言う。
「インドネシアの独立のために戦った多くの日本人が靖国神社に祀られています。
靖国神社へ感謝の気持ちを持つのは、インドネシア人として当然のことなのです」
明日、ダマ氏は、インドネシア独立義勇軍の恩人である元日本軍のHさんに会う。
Hさんが日本に帰国して依頼、実に59年ぶりの再会なのだ。ダマ氏は、また、インド
ネシア独立のために生涯を捧げた三浦襄氏の記念碑建立も願っている。それは、
全バリ島住民の願いでもあるようだ。
(略)
メディアがこのところ必死に伝えるアジア諸国とは、支那と朝鮮半島に過ぎないのだ。
アジアは広い。広い方のアジアに、日本はそろそろ脱亜する必要が迫られてる。

>>89
下手な釣りだな。馬鹿サヨ、哀れ。

122 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:54:53 ID:sa/yQHCv0
靖国にには 戦争の加害者と被害者が合祀されている。

加害者と被害者の区別は明確ではないが、

平和を祈り、歴史の一つとしてココロに刻むことに、反発する中国・朝鮮人は、

平和を破り戦争がしたいのかとすら思える。

右傾化というが、左から中道を向いているだけかもしれない。

俺は、前を見ているんだがね。

123 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:55:58 ID:OmwEMhPD0
田舎者は、地下鉄がよくわからんだろうから、
黄色い電車の総武線っていう奴で市ヶ谷か飯田橋まで行け。
そっから左手の方が靖国神社だ。
駅からは、匍匐前進で進むように。
地下鉄で迷わないなら、
都営新宿線に乗って、九段下で下りたら、大鳥居の前に出られる。
ババアの集団が歩いていたら、赤ペン先生達だ。


124 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:57:48 ID:8bz01wrj0
>>120
善良なだけでは駄目だな
この右傾化運動の背後には日本を軍国化したいアメリカの意図があることは明白
まるで闘犬を楽しむように東洋人同士を噛み合わせようと画策する白人の罠に嵌ってはいけない

そんなことではアジア人のためのアジア、大東亜共栄圏の夢は遠のくばかりだ

125 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:58:12 ID:Bo+HL7+T0
>>96
ID:WUmxPBqC0は知障の糞サヨ?それとも本当のキティ?

分祀なんでできるわけないだろ。やったら、クローンが広がるだけ。
戦犯なんて日本独立後に4000万人の国民の署名と、国会議員の
全会一致で遺族法が改正され、いなくなった。

その状況を正すのなら、お前は日本人の総意を否定しろ!
本当に頭が悪い超賎人?支那人?



126 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:00:02 ID:4ZBNnGpl0
「ただ愛国心だけでは足りません」

第一次大戦の初期、敵兵を介抱して銃殺刑に処せられちゃった
イギリスの従軍看護婦の最後の言葉。


127 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:01:07 ID:Bj4WjVM70
アジア人の為のアジア。=中国朝鮮の為の日本。

 こういうこと?

128 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:02:00 ID:Bo+HL7+T0
>>102
世論調査?たとえば民主党のサイトの世論調査見てみ。
靖国参拝賛成が圧倒的。既成メディアを信じないことだね。
http://www.research-dpj.com/count/count_sheet026.html

電脳教科書補完録でもアンケートあるけど。
http://kyoukasyo.net/

小泉首相の靖国参拝は?
2005-8-15 4:52に終了しました
当然行うべきである。 97 % (844)
行うべきだが、外交上今は休止すべき 1 % (10)
行うべきでない。 1 % (9)
投票数: 863
投票者数: 863
http://kyoukasyo.net/modules/xoopspoll/pollresults.php?poll_id=3


129 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:02:39 ID:imCJMPwhO
123≫
あらがとうございます
静岡から行きます
遊びにいく帰りに参拝したくて。
たぶん迷子になると思うけど頑張ります。

130 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:04:52 ID:80bcOs2X0
ここも賽銭みたいなモンを入れて拝むのか
205000x100=20500000 大もうけだな
1円の税金もかからん

131 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:05:52 ID:sa/yQHCv0
>>125

>96 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 03:32:58 ID:WUmxPBqC0
分祀も大事ですが、誰がA級戦犯を靖国に入れたのか、その頃の状況を正す必要があると思います。そこから考えていきたい。


そのコロの状況を正す必要性とは、歴史を捏造することなのかもねww



132 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:07:49 ID:Bo+HL7+T0
>>110
低脳東大教師、反日馬鹿サヨ高橋哲哉

キタ━━━ヽ(゚∀゚)ノ━( ゚∀)ノ━(  ゚)ノ━ヽ(  )ノ━ヽ(゚  )━ヽ(∀゚ )ノ━ヽ(゚∀゚)ノ━━━!

>>131
捏造と歪曲は支那人と超賎人の得意技。
日本人は、正直だから無理だよ。もっと、日本人を研究しろよ。

133 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:09:24 ID:EFnvAUyv0
小泉は、敗戦日などではなく
日清戦争勝利、下関条約の日の4月17日に靖国に参拝すべきだった。


134 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:09:35 ID:gbDv0/j10
>>22
おまえがアホ左翼なんだよ。なにがアジア友好だ。独裁国家に媚びる必要などない。

135 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:09:35 ID:BiDMHSn/0
以前は土井たか子て靖国参拝してたんだねw
ttp://www.mkimpo.com/diary/2001/yasukunix.html

136 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:12:34 ID:WUmxPBqC0
>>117
A級戦犯(侵略戦争を遂行した「平和に対する罪」)でよろしいでしょうか?
日本を侵略に導いていった人たちですよね。
当時、戦争や他の道を選択もできた立場にいた人たちですよね。
多くの日本人たちが死んでいったのですから。日本のために働いたんでしょうが、
間違いをを犯したんじゃないでしょうか。

137 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:12:57 ID:Dx9qX9g+0
>>135
それ千鳥が淵に参拝してる写真じゃん

138 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:14:47 ID:gbDv0/j10
>>47
アメリカ言う前に支那と一戦交えてからだから安心しろ!

>>57
一見中庸に見えるが、捏造の歴史を真実の歴史と一緒に置くわけには行きませんよ。
それはご飯に糞をかけて食べるようなもので、ありえないから。一部変態を除いて。

139 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:16:13 ID:4ZBNnGpl0
国際法では戦争を起こした罪は裁かれないんだってさ(何故かは知らん)。
起こしただけで死刑なら、ブッシュ死んでるわなw
それで東京裁判は無効だって訴えてるんじゃなかった?<遺族

140 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:17:49 ID:NNOlOQxu0
来年の8月15日は地方からの靖国参拝ツアーがあったりして
数年後には、100万人突破なんてならんかな?

141 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:17:49 ID:GuzEEell0
>>136
侵略ってどこを?
戦争に導いたのはアメリカでしょw
外交において選択をするのは、一国の都合だけでは出来ないんだぞ。


142 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:19:02 ID:KF3QIzrZ0
100万人は無理だと思うけど
来年もなにげに増えるヨカーン

143 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:21:08 ID:GuzEEell0
>>139
戦争権は国家の生存権みたいなものだからね。
国際社会では自国以外に守ってくれるモノがないので
自力で戦って守らなければ行けない。
それを禁止するなんて出来るわけ無い。

144 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:22:26 ID:5wo/mR2h0
>>136
戦争を選択したことが罪なら、戦勝国の指導者も同罪だけどな。

145 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:23:43 ID:pwCjPLJq0
俺たちは戦争を経験した訳でもない、もちろん中国人だってほとんど経験していない
国という、物体の無い物を憎むより

過去に戦争という事で死んだ人に、哀悼を尽くすのは当然だと思う
戦争は敵であれ、味方であれ、当人の意思は必ず正義だったはず

俺たちは、少なくとも日本人として生まれて来たのだから
日本を守ろうと必死に戦った故人に対して追悼しなければ
彼らは誰のために戦ったのか…

146 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:23:59 ID:WUmxPBqC0
>>141
当時の諸外国との関係も大切です。日本は追いつめられた。そして、自衛だけじゃなく韓国や中国に攻めていっちゃったんですから。導いたのはアメリカだとしても。

147 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:25:40 ID:sa/yQHCv0
>>136 近代化=欧米化であったことと前提に
富国強兵からなる明治日本の近代化の始まりから、列強と対立するように見受けられるが、
欧米では、急激な産業革命での国内経済の飽和状態により外需を求めて植民地化政策が国策とされ、
列強各国が競い合っていた地球の裏側をわすれてはならない。
西欧では、17世紀の大航海時代からの精神や、技術もあるだろうね。

つまり列強は帝国主義経済体制が主体となり、列強が競って新天地に入り、労働力と資源を貪ったと歴史で習わなかったか?
それが東インド会社、これはオランダも同様に作っている。

ちなみに俺の私見だが、マルクスやエンゲルスは、急激な資本主義化に危惧し、
資本経済の限界点を予期し、開発や資源がなくなれば資本主義の泡李が来ると数学者であるマルクスが
理論化させて死後エンゲルスが編纂させたものだと考えている。

148 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:29:00 ID:iQXniO8zO
私いっぱい海外行ったけどやっぱり日本食がすきです!これも愛国心ですよね?

149 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:29:26 ID:wdZ+u8qA0
>146
アメリカは許すと解釈していいのだろうか?
チベットを侵略した中国も許すと解釈していいのだろうか?

150 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:29:42 ID:GuzEEell0
>>146
韓国を攻めた覚えはないなぁw
何も知らないのなら、まともな歴史を勉強してから出直せ!

151 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:30:02 ID:WUmxPBqC0
死んでいった人に哀悼を尽くすのは日本人の義務です。同意します。
しかし、当時の日本の指導者はどうなんでしょう?
同じように日本のために死んだんだからと、多くの戦死した日本人と同じ扱いで
いいのでしょうか?当時の指導者に命令されて死んでいったんですよ。
「天皇陛下万歳」なんてばかげた事を教育されて。

152 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:31:13 ID:sa/yQHCv0
>>147 訂正→開発や資源がなくなれば資本主義の終わり

>>139
>>143

自衛権は国際法上認められた権利であること
ちなみに原爆投下は、国際法違反では問えず、人道法に反するとした余地しかない。


153 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:33:30 ID:T0jODctq0
ミッドウェー海戦以前の日本軍は世界最強だったから
これからも参拝数は減らないと思う。

154 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:33:57 ID:wdZ+u8qA0
>151
馬鹿げたことだとは一概に言えないと思うけどね
天皇陛下万歳

今から十年くらい前の左のブームは指導者ではなく
天皇を非難することだったのを知ってる?

155 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:33:57 ID:Mc9CDG6j0
>>136
> >>117
> A級戦犯(侵略戦争を遂行した「平和に対する罪」)でよろしいでしょうか?
> 日本を侵略に導いていった人たちですよね。
> 当時、戦争や他の道を選択もできた立場にいた人たちですよね。
> 多くの日本人たちが死んでいったのですから。日本のために働いたんでしょうが、
> 間違いをを犯したんじゃないでしょうか。

これ間違えてるよ。侵略に反対の人もA級戦犯になったんだよ。

156 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:37:03 ID:sa/yQHCv0

>>151 君おれがせっかく、>>109 で教えてあげてるのに調べなかったでしょ?
>しかし、当時の日本の指導者はどうなんでしょう?

君は当時の指導者の気持ちや状況が分かるのかね?
昭和天皇がむしろ、戦争を首謀した責任があるといえば、元首であった昭和天皇に
法的責任があるはずだけどね。

では、なぜ問われなかったか、いや罪を負わなかったかが問題だね。


157 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:37:28 ID:NNOlOQxu0
本当に勇気ある優秀な人たちが家族や国の為に
戦争の犠牲になり、汚い奴らが戦後生き残り
今の日本があるんだな・・・
なんか寂しいな

158 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:38:34 ID:eI8HzUAT0
(-@∀@)<だが、心配のしすぎではないか

159 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:39:26 ID:pwCjPLJq0
つか、過去の事はいいから前の未来見ようぜ

とか言ったら、ぼく殺されちゃう?

160 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:40:00 ID:wdZ+u8qA0
>157
うちのジジイは顔は確かに汚かったが心は普通だったよw

161 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:40:05 ID:PVruQhMv0
>>146
分かっているとは思うけど日本を挑発してきたのは中国。
領土拡大する日本に危機感を募らせたのが当時アジアの大半を植民地化していた欧米。
無理難題吹っかけられた日本が切れちゃったのが太平洋戦争。
お約束だけど韓国には侵攻してない。
日韓併合は韓国の時の政府からの要請。

162 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:40:13 ID:5JpmYowG0
20万人計画が達成されたので、次は50、そして100万人を目指して欲しい。

163 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:40:16 ID:HPSO3HNNO
ヒロヒト集団強姦罪での起訴は

164 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:40:29 ID:KF3QIzrZ0
>>143
っていうか、国際法上の観点からも「国家」として認められるには
当然「軍隊」を持っていることがあげられる。


165 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:40:55 ID:QDprug8MO
鮫島事件を思い出すな…

166 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:41:28 ID:yvJn3+G30
>>89

あなたのおじいさんは、みんなが「おかあちゃ〜ん」と言って死んでいったのを
見届けた生き証人なんですね。
すごい激戦の中におられたのでしょうね。
それを生き残ったと。

確かに、軍上層部はもっと早くに戦線の収縮や、ある程度の条件での講和
原爆を落とされる前に降伏すべきだったとか、そういう部分はありますけどね。

ただ、1つ言えます。
あなたはもっと自分で調べるべきです。
A級戦犯は悪だという、半端な先入観と知識で語る問題ではないです。

日本が大東亜戦争と呼んだ戦争はどうして始まったのか
何故、日本は国際連盟を脱退したのか
調べることは沢山ありますよ?

東京裁判とはどんなものだったのか
ハルノートの内容は知っていますか?
パール判事を知っていますか?
彼が残した言葉は?
マッカーサーが東京裁判の事を語った言葉は?

あ、それと日本が韓国を侵略したことはありませんよ
これも調べれば、すぐにわかるはずです。

ヒントは 日清戦争、日本、朝鮮、清、属国、国際法、併合

167 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:41:35 ID:x+YmVY+l0
12日の閉門直前に参拝して来ました。
職場が神保町なので、仕事後に・・・。

本当は15日行くべきなんだけど、混んでるのと夏休みってことも
あって、12日にしました。

他に人がほとんど居なかった事もあり、厳かな雰囲気でした。
いろいろ考えられて、いい時間を持てたよ。


168 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:42:52 ID:GuzEEell0
>>151
命令を出していた人も、命令を聞く人も、それぞれの職責に従っただけ。
国の命令で多くの人が戦死したからこそ、国の代表の人が参拝すべき弾です。

169 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:43:10 ID:WUmxPBqC0
>>146
他国のことよりまず自国のことを考えるべきかと。
アメリカにも罪はあるでしょう。
>>150
韓国は支配したでいいですか?
苗字変えさせたり、強制連行して強制労働させたり、ひどい差別で、
侵略よりひどいと思いませんか?
>>151
天皇が責任を取っていればどうなったんでしょう?
それに、天皇制は天皇に対する人権侵害です。いいかげん廃止したらよいかと。
>>117
反対していても止められれなかった責任を持つべき立場の人物かと。
>>156
ほんと天皇が責任を取っていたらどうなったんでしょう?
日本人は恨み第3次世界大戦が起きたのでしょうか?
天皇を殺さず、天皇制を廃止するのも選択肢の一つかと。

170 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:43:45 ID:838MvvJ20
朝っぱらから釣り氏登場かよ。

171 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:44:05 ID:IrcAnhMC0
セーラー服&もんぺで鉢巻姿の戦時女学生コスプレ少女が現れたらしいが、
誰か見た人いる?

172 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:44:39 ID:wdZ+u8qA0
>169
あまりにもステロタイプな釣りなので飽きてきたよ
全てのソースを提示してください
そうでなければスルーさせてもらう

173 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:44:48 ID:4ZBNnGpl0
昭和天皇か。
罪を担わせて処刑してたら
今頃キリストみたいになってたかな?

174 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:45:40 ID:5JpmYowG0
>>169
韓国は支配もしていません。
頼まれたから、日本にしてあげただけです。
そもそも、日韓併合は韓国側からの打診。

強制連行もないし、強制労働もない。

175 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:46:31 ID:a6e6xDX0O
>>93
工作活動にレスするなよ。
戦死者の気持ちなんて家族や友人にも分からんのに、まして第三者なんかには絶対に分からんよ。
まして死ぬ瞬間に喋ったのは「こう言った」とか見てねーだろと言いたく成る活動してる香具師にはね。

176 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:46:33 ID:xTifhK9H0
>>173
刑死すれば英雄・・・・・とならなかったA級戦犯たち

177 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:47:01 ID:sa/yQHCv0
現代のポストモダニズムの蔓延に俺は、危惧してるよ。

戦後の日本の民主主義を形作るに、国家権力つまり、天皇に代わる議員内閣制の導入と
その政権を支持するだけの基盤では、プレシビットになりかねない。

そこで、表現のの自由が認められて、メディアは、挙って政権批判のスタンスに付いた。
政権批判するマスメディアに、当時の民衆は、これが自由かと沸いたはずだ。

それと、学者もモダニズムを追いかけ、政権批判のスタンスが根に付いた。

丸山真男先生のおっしゃるように日本の戦後は、民主主義の枠ができたに過ぎなかった。

178 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:47:57 ID:4ZBNnGpl0
>>176
でも、当時の天皇には神格があったからね。

179 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:50:12 ID:GuzEEell0
>>169
>苗字変えさせたり、強制連行して強制労働させたり、ひどい差別で、
>侵略よりひどいと思いませんか?

侵略ってどういうことになるか、分かってるのか?
一切の権利を失って、差別どころか人間として扱われない。
苗字なんかないんだぞ?

いまの在日は強制されないのに、日本名を名乗るのはなぜ?
強制連行されないのに、日本に不法入国するのはなぜ?
当時も今も、朝鮮人の行動は変わってないんだよw

180 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:54:14 ID:ihFZGE9p0
A級戦犯が靖國神社に合祀されている理由は社会党堤ツルヨ衆議院議員が
先頭を切って頑張ったためです。その後の社会党からは想像も付かない
ことかも知れませんが。

http://www.nippon-saisei.com/4_yasukuni/2.html
昭和27年4月28日サンフランシスコ講和条約の発効で、
正式に戦争状態が終結すると、国会はただちに戦犯と言われた
人たちの名誉回復に取り組みました。特に熱心だったのが当時
社会党の堤ツルヨ衆議院議員でした。堤代議士は『戦犯の遺族
は国家の補償も受けられないでいる。しかも、その英霊は靖国
神社の中にさえも入れてもらえない!』と熱弁をふるいました。
こうして昭和28年8月、遺族援護法が改正され、旧敵国の
軍事裁判で有罪とされた人は、日本の国内法では罪人と見なさ
ない。という判断基準が明確に示されました。


181 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:54:56 ID:wdZ+u8qA0
左じゃないにしろ、自分には全然関係ない時代の遠い出来事
で他人を悪だと責めるのは単純に気持ちいいのかも知れないね
戦争=殺人=悪って単純明快だしね
自分がさぞかし理想に燃える善人に思えることだろうと思う

自分以外の殆どの人は馬鹿でどうしようもない
自分を好きで楽しいことを好む人間は低俗に違いない
こういう風に思って生きられたらどんなに人生楽しいかと思う
自分がすばらしい人間だと思えるだろうし・・・



182 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:55:28 ID:aLkxWtG8O
20万5000人のうち、真剣に参拝に行った奴3割。
ミーハーな野次馬7割だな。

183 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:55:38 ID:sa/yQHCv0
そもそも被害者意識丸出しで、侵略というが、植民地化なんていいかえれば侵略だろ、
中国には、ドイツやイギリスなど列強が入り込んでいたのに、日本だけ侵略??

どこで区別つけるのか教えて欲しいものだ。

184 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:55:55 ID:+hufHFJL0
朝鮮人が日本が負けて喜んだのは何故ですか?

185 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:57:29 ID:MI2IXyCgO
なんだかんだとうるさいけど、俺は彼女と靖国神社に参拝するし、皇居も拝んでくる。

終戦記念日には、ばあちゃんと親戚連中もみんな行ったし、俺は仕事の都合で行けなかったけどね。

とりあえず理屈はいらね〜

186 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:58:13 ID:ihFZGE9p0
>>184
反日教育を受けているため。


187 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:58:45 ID:GuzEEell0
>>184
馬鹿だから。
日本がいなくなると、ロシアに蹂躙される事が分かってなかった。

188 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 04:59:32 ID:a6e6xDX0O
>>162
靖国にとっては8.15は特別な日では無い。例大祭など重要な細事は多く有る。
因みに、年間参拝者数500万〜800万人です。去年は600万人。
815に拘る必要は無いと思う。

189 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 05:00:48 ID:sa/yQHCv0
>>183 続き 国際法上も自衛権は認められている。

自国が攻められていてこれを防ごうと、そして近代化を図るために
西欧の技術をいち早く取得し、近代化を図った日本が列強入りしようと苦心した。
その当時の日本人におれは感謝している。 

中国は、イギリスの軍艦を購入した、日本は、学び自国で作り上げた。 ここが ポイントかな。


190 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 05:02:15 ID:+k3vsR6J0
来年は30万人だな。中韓が騒げば騒ぐほど増えると言うこの現実。
日本は良い国だ。

191 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 05:03:00 ID:+hufHFJL0
>>186
んん?1945年8月15日の時点で反日教育とか無かったと思うけど。日本だったんだし

192 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 05:05:02 ID:4ZBNnGpl0
大体、靖国=右翼 っつーレッテルが間違ってる。
日本視点の戦争記述が見たくなければ、遊就館行かなきゃいいだけ。

193 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 05:05:22 ID:RGxtChQ60
戦死した日本のご先祖様に対して、
当時無能な戦略だった政府に対して怒りを感じ、
国を守る為に死んだ当事の国民に対して悲しみを覚えますが、
ご先祖の国民対して国の言いなりだった日本民衆の犠牲になって
死んだ、戦没者に対してこれからは日本国民が有事の際の
戦略を立てて負ける戦争はしないように軍事力増強で、
諸国との軍事的バランスをとり、それを外交カードに使い、
上手く戦争を回避するようにご先祖に誓い、選挙に行って、
政府にきちんと意見の言える国民になるように誓いました。

194 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 05:09:59 ID:4ZBNnGpl0
ところで、
http://nishio.main.jp/blog/archives/2005/07/tv.html
・靖国参拝の目的とは
「一旦緩急あるとき後につづく日本人は起ち上がります、
という誓いのために先人の霊に参拝するのであって、
もう二度と戦争をしないために参拝するのではない。
平和のためというのは間違いだ」

195 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 05:10:13 ID:ibJNjSuo0
万博より多いな

196 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 05:11:04 ID:sa/yQHCv0
>>189 続き、ああまだ朝鮮は、国家として世界史には出てきませんな。

俺は、家の近所の護国寺によく行くが、法政大学の初代学長 梅 謙二郎先生や
英法の富井正章先生、早稲田作った大熊重信の墓があるのだが、他にも多数、

先人の頑張りと努力に感謝していつも拝みにいくし、縁日で焼きそば買ってる。
一つの歴史であり、偉大な功績を残した偉人達が眠っている。


197 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 05:13:06 ID:GuzEEell0
>>194
当たり前じゃん。
慰霊のために参拝なんだから。


198 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 05:13:37 ID:E+i8OtA90
俺右か左かって言ったら右だけど、祖父ちゃんの存在なかったら左になってたろうな。
ただ、靖国にこれだけ人が行ってるってのは、中国韓国からしたら、
普通にむかつくだろうね。あんま傾くのは怖いなあ。戦争あったら行くけどさ。
死んだら靖国に骨埋めたい。

199 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 05:15:08 ID:8jVJpScA0
>>169
強制的に苗字をかえさせたことはないよ
朝鮮人が勝手に変えただけ。もっとちゃんと歴史を調べようね。在日君
当時朝鮮人の陸軍中将の人は洪何々と、堂々と名前を変えずに、名乗っている。
朝鮮人が勝手に日本人名を名乗り、日本人の振りをしていただけ。

200 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 05:15:54 ID:CX4wzIuZ0
>>169
例えば東条英機は日米開戦時の首相だったけど、彼の合祀に中韓が反発するのはなぜ?
アメリカが文句言うわけでもないのに。それに当時の日本のマスコミも戦争をあおり、
国民も支持した。それを戦犯のせいにして自分は知らんというのはあまりにも無責任じゃないか?
あと天皇に責任取らせたら今のイラクみたいになってたと思う。
それをアメリカもわかってたと思う。

201 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 05:16:53 ID:GuzEEell0
>>198
韓国がムカツクのがおかしいんだって

202 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 05:18:01 ID:fGQqrauo0
別に半島なんて支配したくねーよ
キムチ臭え!!


203 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 05:19:35 ID:E+i8OtA90
>>201
多少は軍国主義復活するって向こうが誤解するのは仕方ないだろ?
日本が今さら軍国主義に戻れるわけもないのにね。
まあ韓国人は、DNAレベルで日本人が嫌いだからかもしれんが。

204 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 05:19:46 ID:sa/yQHCv0
中華民国最高顧問になった中村天風先生も忘れてはならぬ。


>>199 それはさ、今の朝鮮民族の苗字にもいえるんだよね。

なぜ彼らの苗字の字体が少ないのか?


それは、偉大な族長の名を騙り、自らの部族の功績として受け継ぐためだったと知っている貝?

だって清国創始者女真族のヌルハチが‘金’の姓を名乗ったことを朴李ました名前ですから。



205 :57:2005/08/17(水) 05:20:13 ID:mT0Z+H8u0
>>138
ダモクラスの剣の下で食す『糞のかかったご飯』を
頂くのもいいかもしれない。


206 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 05:20:38 ID:WJJYzmw60
君たちアメリカの思う壺ですよ





207 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 05:21:14 ID:3Ofd0zfI0
>201
確かに 韓国が靖国に怒る筋合いはないな。
中国は、自国を戦場にされたから怒る権利はある。

韓国は、日本の軍国主義のおかげで寧ろ、戦場になるのを免れてんだけど、、、
併合しないでいたら、それこそ、常時戦場だっただろう。

208 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 05:21:49 ID:RGxtChQ60
>>206
中国の思う壺でもある。


209 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 05:22:40 ID:WJJYzmw60
>>208
いえいえ、アメリカですよ。ほんとあの国は利口で冷酷だから

210 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 05:25:22 ID:ihFZGE9p0
>>191
そっちのことか。
喜ぶかどうかは心の問題なので想像するしか方法はないが、一応こういう説はある。
これは金完燮『親日派のための弁明』の未翻訳部分を翻訳した一部だ。

http://chosonnews.txt-nifty.com/han/2004/06/post_49.html
 そして,朝鮮人たちが8月15日,日本の降伏を喜んだいちばん大きな理由は,
おそらく,日本の一部として敗戦国の暗澹たる未来をともにするのが嫌だった
ためではなかろうか。日本統治の最後の期間,特に大東亜戦争が始まった,
最後の4年間は,日本人はもちろん,日本の統治を受けていた地域の住民たちも,
大きな苦痛に見舞われた時期だ。それゆえ,朝鮮人たちにとって8月15日は,
忌まわしい戦争の苦痛から脱することのできたという点で,また日本人たちを
殺し,財産を奪える機会が与えられたという点で,とても喜ばしいことだった
だろう。


211 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 05:25:32 ID:sa/yQHCv0
>>206 アメリカが9条撤廃を望んでいても、あと100年は無理だろうな。

9条は、まだ解釈の余地があることと、日本の現在の軍事力がまだまだアジアでトップであること。

日本の政治家が9条を逆に利用していること。

9条を撤廃する議論が起こっても、有権者が否決するだろうよ。

212 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 05:25:37 ID:E+i8OtA90
>>209
この際どっちでもいいよ。
俺たちがどっちの思う壺にハマらない、新しい考えを模索していけばいい。
未来は僕らの手の中。

213 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 05:25:39 ID:ig0Mm6VB0
小泉さんは靖国に行けば人気が上がる事ぐらいは分ってるって
ただそれをしたら今の繁栄の礎になった人達を利用することになる
それはしたくないってのが考えの中に有るんじゃないかと思う


214 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 05:25:50 ID:RGxtChQ60
>>209
中国も国内で言論統制、事実歪曲、挑発外交で中国の国益にするのも
利口で賢いですから。


215 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 05:27:08 ID:JsTSZD0h0
こりゃすごいね
中国の官製デモじゃないところがすごい
中国が調子に乗れば乗るほど日中関係は悪化するね


216 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 05:29:42 ID:4ZBNnGpl0
>>197
いや・・・分かってない人がいそうだなと思ってねw

217 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 05:32:50 ID:3Ofd0zfI0
>200
てか、そういう文化の国がほとんどじゃないかな。

革命が起きて、王族をギロチンに送ったり、
新たな王朝が起きて、古い帝国の廟を壊したり。

そういう意味では、日本人が特殊って指摘も間違っては無い。

218 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 05:40:42 ID:8jVJpScA0
>>169
何かあれば天皇制廃止とか言っているけど、在日に天皇家は関係あるの?
朝鮮には歴史ないからね、最後の王室は日本でひっそりとなくなって、
あっちでは知らんぷりだし。中国は政権が変わるごとに前の王朝は否定するからね、まず。
抹殺主義のあちらの国では、何千年も続く最古の王室がうらやましいのかな?w
それに、中国や朝鮮や他の国の王室と天皇家は少し違う王室だよ。
独裁王室じゃないでしょ?そもそも、政治にほとんど関わってないし。
もともと「君臨すれど、統治せず」って感じじゃない。
いざというとき「日本人」の旗頭になりうる人は天皇家だけなんだし。
まあ、中国や朝鮮からしたら、うっとしい存在だろうね。
そういう一族がいるってことは。

それに昭和天皇は、終戦に際し、マッカーサーに
「すべての責任は私にあるから、罪はすべて自分がかぶるから、国民は許してほしい」
と言ったんだよ。普通なら、自己弁護をするだろうに、そんなことをしないで。
それでマッカーサーが感激したという逸話が残っている。
ある意味、誇るべき王室だよ、天皇家は。「日本人」ならね。


219 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 05:41:40 ID:+hufHFJL0
>>210
また日本人たちを
殺し,財産を奪える機会が与えられたという点で,とても喜ばしいことだった
だろう。

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル ああ、そういう意味で喜んでたのか・・・
まあ、朝鮮人らしいな

220 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 05:43:09 ID:ig0Mm6VB0
>>180

その時の政治は日本人が日本の為に国を良くしようと皆頑張ってたんだね
それに比べ今の野党は中国が動かしてる様なもの
国益なんて何処にも無し


221 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 05:43:48 ID:IGOZ4jOn0
日本人はこのように世界の人を馬鹿にしたような
行為をする国民だから嫌われる

222 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 05:50:46 ID:2tFmINQW0
小泉首相が15日に参拝しなかったのは正直ガカーリだった俺がきましたよ

223 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 05:52:25 ID:Bn2tFvMK0
>>221
世界ってどこの世界だい?

224 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 05:55:42 ID:TOuMf6ja0
>>221
で、世界の人って?

225 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 05:56:40 ID:ig0Mm6VB0
>それに昭和天皇は、終戦に際し、マッカーサーに
>「すべての責任は私にあるから、罪はすべて自分がかぶるから、国民は許してほしい」
>と言ったんだよ。普通なら、自己弁護をするだろうに、そんなことをしないで。
>それでマッカーサーが感激したという逸話が残っている。

終戦の決意の時覚悟したんだろうね
俺もこれ知って天皇の考え変わったよ
感動した


226 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 05:58:38 ID:Brk6yn2e0
>>212
ブルハキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!

227 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 05:59:40 ID:BUrtPDDE0
>>215

それに、これは中国のような暴力や暴動じゃないものね。
お参りするという自発的な崇高な行為だからね・・

あらためて、中国人と日本人の民度の違いが出たって感じですね。

228 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 06:03:46 ID:fGQqrauo0
大日本帝国復活だろ!!
そろそろ気合入れて核武装して
シナと半島に向けてやるか!!

229 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 06:04:54 ID:a6e6xDX0O
>>225
聖断時の御言葉にも同じ事を言ってる記録が有るよ。
(こちらの方が(・∀・)イイ)
あとマッカーサーとの会談は極秘のも多かったから曖昧だけどね。

230 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 06:10:51 ID:E+i8OtA90
大正天皇だったらどうなってたことか少々心配。


231 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 06:11:46 ID:jYoqkO3s0
>>194
たしかに靖国参拝が平和のためだってのは詭弁だな
西尾の言うとおり。次は絶対に勝つという思いで参拝しなきゃ
おまえら小泉の口車に乗せられるなよw

232 :蒼穹如是閑 ◆ntNbWDK8Po :2005/08/17(水) 06:12:07 ID:HOGI/M5S0

聖断の御言葉

∽ ∽ ∽

外に別段の発言がなければ私の考を述べる。
反対側の意見はそれぞれよく聞いたが私の考は此前に申したことに変りはない。
私は世界の現状と国内の事情とを十分検討した結果、これ以上戦争を継続することは無理だと考へる。
国体問題に就いて色々疑義があるといふことであるが、私は此回答文の文意を通じて先方は相当好意を持って居るものと解釈する。
先方の態度に一抹の不安があると言ふのも一応は尤もだが私はさう疑ひたくない。要は我国民全体の信念と覚悟の問題であると思ふから、
此際先方の申入を受諾してよろしいと考へる、どうか皆もさう考へて貰ひたい。

更に陸海軍の将兵にとって武装の解除なり保障占領と云ふ様なことは誠に堪へ難い事で夫等の心持は私には良くわかる。

しかし自分は如何にならうとも万民の命を助けたい。

此上戦争を続けては結局我邦が全く焦土となり万民にこれ以上の苦悩を嘗めさせることは私としては実に忍び難い。
祖宗の霊にお応へが出来ない。和平の手段によるとしても素より先方の遣り方に全幅の信頼を措き難いことは当然ではあるが、
日本が全く無くなるという結果にくらべて、少しでも種子が残りさへすれば更に又復興と云ふ光明も考へられる。

私は明治大帝が涙を呑んで思ひ切られたる三国干渉当時の御苦衷をしのび、此際耐え難きを耐え、忍び難きを忍び一致協力、将来の回復に立ち直りたいと思ふ。
今日まで戦場に在て陣没し或は殉職して非命に倒れたる者、又其遺族を思ふときは悲嘆に堪へぬ次第である。
又戦傷を負ひ戦災を蒙り家業を失ひたる者の生活に至りては私の深く心配するところである。此際私としてなすべきことがあれば何でも厭はない。

国民に呼びかけることが良ければ私はいつでも「マイク」の前にも立つ。

一般国民には今まで何も知らせずに居ったのであるから突然此決定を聞く場合動揺も甚しいであろう。
陸海軍将兵には更に動揺も大きいであらう。この気持をなだめることは相当困難なことであろうが、
どうか私の心持をよく理解して陸海軍大臣は共に努力し、良く治まる様にして貰ひたい。必要があれば自分が親しく説き諭してもかまはない。
此際詔書を出す必要もあらうから政府は早速其起案をしてもらひたい。 以上は私の考えである。

233 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 06:15:10 ID:xdNXZCAj0
朝日新聞は20万人にびびっているだろうな。


234 :蒼穹如是閑 ◆ntNbWDK8Po :2005/08/17(水) 06:16:24 ID:HOGI/M5S0
>>231
靖国は「安らかな国であるように」との意味。平和を祈るのも間違いではないぞ。

235 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 06:19:50 ID:DTrCNWYYO
そろそろ朝日が再転向しそうな悪寒

236 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 06:20:03 ID:E/eU5jvW0
日本人は戦没者追悼に中国様の許しを得ているんですか?得てないでしょう?
いくら謝罪しても、我々は永遠に信じないアルよ
それから台湾も沖縄も元々中国の領土アルね

237 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 06:20:27 ID:QCH/kmDp0
>>194
昔はオリンピックの前に選手は当たり前のように参拝してたし

238 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 06:21:13 ID:hG0eg7Xz0
どうでもいいよ、靖国だろうが銭洗弁天だろうが。
信仰心なんて欠片も無いから。
GHQが当初の予定通り潰していれば、問題にならずに済んだのだが。

実際は、日本は自由主義国家で、信教の自由が保障されているのだから、
自由な発言も許されない国が批判する資格など無いし
だからと言って、それなりの地位がある者は、国際情勢に配慮した行動をとるのも当然と思うが。

239 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 06:23:46 ID:E/eU5jvW0
>郵政民営化反対派の平沼赳夫元経産相は「小泉首相は郵政で衆院を解散したが、
八月十五日に靖国神社に参拝するというのが一番の公約ではなかったか」

靖国神社を政争の具にするな。お前の方が戦没者に対し失礼千万。

240 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 06:24:38 ID:MI2IXyCgO
中国・韓国の(誤解や難癖・プロパも多々含む)抗議やら反対派(なんだかな)の抗議やらで、ただで存在が宣伝できる上に、自分たちで理解しようとする人たちが増えたから、今後もボチボチ参拝人数も増える予感。

241 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 06:25:06 ID:jYoqkO3s0
>>234
はあ?おまえも戦後教育に洗脳されてんじゃねーの?
そんなこと言ってっから、シナチョンに内政干渉されんだよ

242 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 06:26:01 ID:ig0Mm6VB0
日本帝国は尊厳を身に付け平和を持って世界に貢献すべし 

だなやっぱ
これが昭和天皇の望みだと思う  と自己解釈


243 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 06:29:42 ID:4zGJGvo1O
25万人はいいけど、近所の人間としては
ここ最近の若者がノリで来ちゃったのとか見てると、痛々しいんですけど。


つか、あんな日本でトップクラスに由緒正しくない神社に儲けさせてどうするw


244 :蒼穹如是閑 ◆ntNbWDK8Po :2005/08/17(水) 06:30:07 ID:HOGI/M5S0
>>241
何を言っているのだか。靖国神社のHPに明記されているぞ。

245 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 06:30:31 ID:Coc/Cx+GP
来年から夏コミは靖国になりましたヽ(゚▽、゚)ノ

夏コミの帰りに靖国参拝OFF(゚∀゚)ウヒャヒャヒャ

246 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 06:31:15 ID:+k3vsR6J0
朝日は何か一発逆転が無いか狙ってるよ。きっと。
そして自滅してゆく。

247 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 06:32:04 ID:Zrz8B0N30

ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡「八月十五日の靖国参拝を避ければ中韓の批判も和らぐに違いない!」←馬鹿


248 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 06:32:08 ID:Coc/Cx+GP
俺も平和を祈るよ
俺の生活と周囲の平和をね

糞三国人が攻めてきたら勿論戦争でしょ

249 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 06:32:39 ID:bIjSQVx1O
靖国参拝大規模オフ会もここまで大きくなったとは!

250 :蒼穹如是閑 ◆ntNbWDK8Po :2005/08/17(水) 06:32:41 ID:HOGI/M5S0
>>244

ソース:靖国神社 http://www.yasukuni.or.jp/annai/index.html

この中の 「やすくにQ&A」に易しく書かれている故参考にするように。

∽ ∽ ∽

Q:「靖国」ってどういう、意味なのですか?

A:「靖国神社」の御社号(神社の名前)は、明治天皇が命名してくださったもので、
「靖国」という名前には「国を安らかでおだやかな平安にして、いつまでも平和な国につくりあげよう」という、天皇陛下の深い大御心(お気持)がこめられているのです。
(「靖」という字は「安」と同じ意味です。)靖国神社に祀られている神さま方(御祭神)は、すべて天皇陛下の大御心のように、永遠の平和を心から願いながら、
日本を守るためにその尊い生命を国にささげられたのです。

251 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 06:34:13 ID:a6e6xDX0O
>>238
宗教弾圧乙
世界中で虐殺、破壊しまくったキリスト教の人ですか?
創価?共産主義者?
いずれにしても、他を弾圧するあなたの信じてる(洗脳されてる)カルトを潰すべきです。

252 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 06:34:32 ID:Coc/Cx+GP
平和を祈るって事は
為すがままにされる事じゃないから。

韓国なんかの軍門に下ったら、それこそベトナム所じゃすまないだろう

253 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 06:34:42 ID:eacb0Gew0
>>244
朝鮮人バカウヨの脳内レスにまじに返す必要ないよ。
どうせこいつら、統一教会や生長の家なんだから。

254 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 06:34:57 ID:WqIagbhu0
>>238
> どうでもいいよ、靖国だろうが銭洗弁天だろうが。
> 信仰心なんて欠片も無いから。

↑それは君にとっては信教の自由だからまあいいだろう。

> GHQが当初の予定通り潰していれば、問題にならずに済んだのだが。

↑神社を潰すのは信教の自由への侵害。


信教の自由をことさら強調して唱える奴の多くが、たいてい宗教否定論者なのはなんでだろう。
自己矛盾に気付かない?


255 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 06:37:50 ID:jYoqkO3s0
>>250
だったら何で天皇は参拝しねーんだよ
今の天皇は平和大好きじゃん。まあ、かなりサヨ入ってるけどw

256 :蒼穹如是閑 ◆ntNbWDK8Po :2005/08/17(水) 06:38:16 ID:HOGI/M5S0
>>253
時々騙される人もいる故、周知度を高めておくことに越したことは無いとも思ってね。

257 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 06:39:48 ID:xjBNrVRI0
天皇さんが参拝したら 小泉君どころの騒ぎじゃないやろねwwww



258 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 06:40:10 ID:nk57Dg4O0
>>225
政治家と国政は3流だけど
世界各国の王室の中でも皇室の人柄はトップクラスだと思う。
見た目は多少アレだが、まあ国民としては誇らしいかな。

259 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 06:41:03 ID:KxTXXBhCO
>>235
朝日は戦前からずっと反米&容共で一貫してるよ。
戦前は反米世論を煽って、親米派の政治家を糾弾し、朝日と、朝日に煽られた
世論に後押しされた、陸軍内の一部社会主義者が親米派の政治家を暗殺。日本が
対支さらに対米開戦するって事は防共のためにさける兵力が、減るって事だった
んだよ。
つまり朝日は戦前からずっと売国奴だったんだ。それは忘れちゃいけない。

260 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 06:41:35 ID:a6e6xDX0O
>>232さん。それのコピペをhttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1118977539/1-10に貼ってあげてください。
私は携帯なので容量に限界が有り無理です。

261 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 06:42:33 ID:BUrtPDDE0
>>259
そう。朝日が本当のA級戦犯だと思います。

262 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 06:43:21 ID:nk57Dg4O0
>>255
確か三木首相が「私的参拝」っつーダブスタを出しちゃったおかげで
存在そのものが「公人」である天皇は、参拝できなくなっちゃったんだよ。
三木発言の前は普通に参拝していたはず。

263 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 06:44:45 ID:jcasf3Rb0
例えば、「平成17年9月1日以降、ラーメンを食べることを禁ずる。違反した場合は
最高刑として死刑とする。但し、施行日を遡って5年以内の行為も違反とする」という
法律が施行されたとする。
そして、平成15年に撮られた写真を証拠として訴追されたとする。
そして、死刑が宣告されたとする。
さて、東京裁判で裁かれたA級戦犯を罪人と認める貴方、2年前に
ラーメン食べて死刑宣告されたのが貴方だとしたらどうする?
貴方は罪は罪だからと潔く判決を受け入れたとしよう。では、貴方の
残された遺族はどうすると思う?

264 :李氏朝鮮:2005/08/17(水) 06:45:57 ID:ga7YbhedO
明治43年
朝鮮王族には皇室と同等の権利を与えた。
朝鮮貴族には華族と同等の権利を与えた。

当時の日本国民の韓国がいちゃもんつけるのは筋違い。

李氏が日帝に滅ぼされたなどと言う半島人がいたら、
みんなきちんと説明しよう。

265 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 06:46:38 ID:3pUZ7PV50
>262
確かに以前はしてたな
昨夜NHKの番組で昔の映像で参拝しとった
…が、現在中止になった経緯をきいてなくて謎だったんだが
>262のおかげで今わかった
サンクスコ

266 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 06:47:07 ID:hG0eg7Xz0
>>251
信仰心無いのにキリスト教?
読解力無いやつ乙。
信教は自由なんだよ、参拝するのもしないのも、信じる信じないも自由。
小泉が行くのも自由。(だが、指導者としての配慮は小泉自身の判断でするべき)

無神論者が全て共産党なら、もっと議席が増えるだろ?
因みに、国家神道は新興宗教だから。
由緒正しい神道とは別物

267 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 06:47:45 ID:a6e6xDX0O
>>262
勅使は毎年、送ってる。
あと、正しく御親拝と言うべきと思います。
伊勢神宮は御親謁ね。

268 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 06:50:17 ID:wdZ+u8qA0
>255
最近こういう何も知らない馬鹿がニュー速に出入りする
ようになったのが悲しいよ

269 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 06:50:50 ID:KxTXXBhCO
ん?
無神論者=共産主義者、だろ?
違うの?

270 :蒼穹如是閑 ◆ntNbWDK8Po :2005/08/17(水) 06:52:03 ID:HOGI/M5S0
>>259
HNに使っているから擁護するという訳ではないが、
朝日も長谷川如是閑翁がいらっしゃった時には、それなりに骨太な新聞社だったんだけどな……。
白虹事件で、朝日は終わっていたのかもしれない。

>>260
了解

271 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 06:54:01 ID:3Ofd0zfI0
>269
共産党の無神論は、無神論という名の宗教だね。

272 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 06:54:53 ID:a6e6xDX0O
>>266
自分の経歴を嘘を付くのはネットではよくある。
キリスト教にだけ反応するのが怪しいね。まぁ、ネットは自称だから良いよ。
まず、靖国神社は国家神道では無い。国家神道と言う宗教は無い。国家の管理下に有った神道の戦後の造語。
国家神道では教義、神学は禁止してるから、教義を引き継ぐ事も無い。
つまり国家の管理下から離れたら造語で有る国家神道では無くなる。
あと、日本には、靖国神社より古いキリスト教会は無いから日本の教会は全て潰しても良い事に成るね。

273 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 06:57:53 ID:ig0Mm6VB0
結局靖国は平和の象徴でないか
靖国は守らにゃいかんですよ
何故かの国が靖国反対するのか訳わからん
それに同調する野党議員 不思議発見





274 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 07:00:54 ID:a6e6xDX0O
>>270
乙です。

275 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 07:03:13 ID:hG0eg7Xz0
>>269
面白いこと言うな〜。
年中、某自民代議士や首都圏知事の事務所に出入りしたり、
民青の奴らに敵対視さとれたりで右翼と言われた事はあるが、
共産主義と言われたのは初めてだよ。
拡声器付き黒塗りバス所有団体の代表者の人と話をした時、
最近の若ゾーは檄文の意味どころか読む事も出来ないと嘆いていたよ。
愛国心の意味も知らない俄か右翼にはもう少し勉強して欲しいな。

276 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 07:04:03 ID:GG/iEg170
20万人はマスごみの必死なネガティブキャンペーンが逆に宣伝になった結果

277 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 07:06:08 ID:STxK4ErC0
今日でもいい。
靖国へ参拝せよ!

278 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 07:10:41 ID:hG0eg7Xz0
>>276
それは言えてるな。
三国人が騒げば騒ぐほど、俄か右翼が増える。
グリム童話だっけかな? 太陽と北風

279 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 07:14:06 ID:jcasf3Rb0
終戦は確かに1945年8月15日だけど、その日を境に日本が独立した訳ではない。
正式に終戦となったのは1952年4月28日である。それまでは占領下であったことを
認識しましょう。
現在の議論を以下の言論検閲(放送・報道・出版内容を恣意的に規制する)指針を基に考
えてみよう。
【GHQ検閲指針】
削除および発行禁止の対象となるもの
 1)SCAP−連合国最高司令官(司令部)および指揮下のあらゆる部署に対する批判
 2)極東軍事裁判批判
 3)SCAPが憲法起草したことに対する批判
 4)検閲制度への言及
 5)合衆国に対する批判
 6)ロシアに対する批判
 7)英国に対する批判
 8)朝鮮人に対する批判
 9)中国に対する批判
10)他の連合国に対する批判
11)連合国一般に対する批判
12)満州における日本人取り扱いについての批判
13)連合国の戦前の政策に対する批判(続く)

280 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 07:15:52 ID:8IaESfl1O
コミケですら1日にこんな人数にならないよ

281 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 07:17:40 ID:jcasf3Rb0
【GHQ検閲指針】
削除および発行禁止の対象となるもの(続き)
14)第三次世界大戦への言及
15)ソ連対西側諸国の冷戦に関する言及
16)日本の戦争を擁護する宣伝
17)神国日本の宣伝
18)軍国主義の宣伝
19)ナショナリズムの宣伝
20)大東亜共栄圏そのものの宣伝
21)大東亜共栄圏に関するあらゆるものの宣伝
22)戦争犯罪人の正当化および擁護
23)占領軍兵士と日本女性との交渉
24)闇市の状況
25)占領軍軍隊に対する批判
26)飢餓の誇張
27)暴力と不穏の行動の扇動
28)虚偽の報道
29)SCAPまたは地方軍政部に対する不適切な言及
30)解禁されていない報道の公表

282 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 07:19:46 ID:AYZXNzx0O
>>270
確かに、保守の意見も書いてたから
意外と右翼からの評価高かったりしたね。

今は市民団体以下だけど。

283 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 07:21:57 ID:TntSErbS0
>>262
私人か公人かなんて下らん質問するなって石原閣下が言ってたじゃんw
やっぱ天皇陛下にも参拝してもらわねえと
>>267
>勅使は毎年、送ってる
ちょwww おまwwwww アカ日や三国人に知られたらテラヤバスwwwwww

284 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 07:26:56 ID:Lz1szqiQ0
靖国神社は慰霊施設なのにそれを政治に利用する非道で卑劣な朝日・支那・チョン

285 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 07:27:44 ID:XjKGyWQN0
靖国行くくらいの奴は2ちゃんねらだろうと思うんだけど、違うの?

286 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 07:30:40 ID:jcasf3Rb0
占領下では焚書も行われた。7000種にも及ぶ書籍が抹殺されたのである。
ちょうどこの前の船橋での図書館のようなことが全国で行われたのである。
今では、そういう行為があった事すら、そのような書籍(言論)があったこと
すら忘れ去られようとしている。恐ろしいことだと思わないか。
そういう時期を経て、今がある。いくらでも外国の意思で国を作られるという
証しだ。覚醒しましょう。

287 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 07:41:36 ID:XfpilHCL0
>>259
よく大陸進出の名目として対露(対共産主義)を挙げてる
ウヨの書き込みを2chでは目にするわけだが
戦争を美化するときは結果的に推進したのは朝日
戦争を非難するときは共産主義に対抗するためにしかたなかった、よって朝日しね

おめでたい連中だ

288 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 07:46:40 ID:qT47/xam0
とりあえず行ってきた
昼頃に九段下についたけど暑かった。死ぬほど暑かった
お年よりは大丈夫なのかと心配になったけど、
神社の敷地内にはいって木陰に移動たら大分マシだった。アスファルトおそるべし。
駅のなかとか外とか警官とか機動隊とかがイパーイだった。変な反対派がいるかなーと思ってたけど全然見かけず。
あの猛暑のなか凄い人出だったけど20万もきてたんだなあ…。

戦死者の写真を飾ってある部屋で、案内の人と一緒に一人のご老人がやってきて
一枚の写真を指し示されていた。そのお爺さんが、写真に向かって背をピンと伸ばして敬礼されてたのを見てなにか胸にくるものがあったよ。
「ありがとうございました」といいながら退室して行かれた。
彼らが生きているうちに同じ時間を靖国という場所で過ごせてよかったと思う。くそ暑かったけどいってよかったよ



289 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 07:52:25 ID:Lz1szqiQ0
>>286
朝日のボンクラが鳴いています

290 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 07:58:58 ID:qxCrLtny0
一度いってみたことがあるけど、なんだか
怨念がこもってそうなあぶない霊的スポットなんだよな。
俺はなんだか気分が悪くなって10分といられない。
日本の権力者たちはここにお参りして死者たちから権力を
付与される、そういう場所でもある。


291 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 08:03:23 ID:X1gsVe/z0
>>290 そりゃ病院行ったほうがいいな。心が病んでるよ。

292 :お祭り:2005/08/17(水) 08:07:35 ID:ga7YbhedO
>>285
初詣でもいいし、お祭りもあるし、博物館もあるよ。

それに戦没者慰霊は全国いろんなとこでやってるよ。

終戦記念日に行けなくても是非行ってみたら?

293 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 08:09:03 ID:FrAnPM780
今年はサイパンからきた英霊達がたくさんいたろ。
陛下が連れてこられたからな。

294 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 10:40:05 ID:vNDa9eNM0
http://kiken.jp/news/sougou/log/20050815163121/img/img11456.jpg

靖国
ハングルの絵馬が多かった…

295 :あほ@外国人参政権反対:2005/08/17(水) 10:42:15 ID:r20BZ/rI0
周りの喧騒が静寂に変わる、あの雰囲気がいい。

296 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 10:48:29 ID:pLYTiNWW0
NHKの番組で、靖国に祀られてない戦没者がいると聞いたが、何故だろう

297 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 10:57:11 ID:/7XVfpgTO
昔は反対派が周辺でたくさん集会をしていたけど、今年はなし。
かわりに靖国に人が少なくなった夕方6時ぐらいにしょぼい集団がゲリラ的に反対を叫んでいた。ワロタ

298 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 11:16:27 ID:9JZauRuR0
ホームページに行けない

299 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 11:26:27 ID:d5rWvWDv0
>>297

 靖国の境内はとても良い雰囲気だった
 穏やかでみな良い顔をしていた。

 昇殿参拝は心を現れるような経験だ


300 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 11:35:33 ID:FI5KfD4B0
福沢諭吉の教え「朝鮮、支那と謝絶し、西洋の文明国と進退を共にせよ」
を実践せよ。

「 支那人が卑屈にして恥を知らざれば、日本人の義侠(ぎきょう)も
これがためにおおわれ、朝鮮国に人を刑するの惨酷(さんこく)なるあれば、
日本人もまた共に無情なるかと推量せらるゝが如(ごと)き、これらの事例を
計(かぞう)れば・・・・・・・

悪友を親しむ者は、共に悪名を免(まぬ)かるべからず。我れは心に於て
亜細亜東方の悪友を謝絶するものなり。」

301 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 12:42:09 ID:0YA/DZEq0
大東亜戦争:開戦の詔勅 (米英両国ニ対スル宣戦ノ詔書)(昭和16年12月8日)
http://www.geocities.jp/taizoota/gyokuon/kaisenn.htm

302 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 12:58:49 ID:ZievTzYU0
こんなに参拝する人が多いと、次からは「お年寄り優先ロード」を
設けた方が良いのでは。
せっかく来て頂いたのに、酷暑の中では命に係る。
2CH諸君、考えてみてくれ。

303 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 13:06:57 ID:FI5KfD4B0
みなさん、今年は日露戦争勝利100周年です。
日露戦争を勝利に導いた東郷提督をよろしく。
次は、外国のアドミラル東郷のページです。
是非、見てやって下さい。非常に詳細に記述
してありますよ。

http://www.remembernelson.com/admiraltogo.htm

http://100z.jp/en/index.html

日英同盟イメージ図もよろしく。
Japanese-Anglo Alliance image picture

http://100z.jp/en/japanese_an_alli.html


304 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 14:03:12 ID:bZRyz4TwO
あほか

305 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 15:08:47 ID:tPmS1Oh80
こんなのもあるし。
20万5千人の参拝者と、一人の元インドネシア独立義勇軍少年兵。
http://nishimura-voice.seesaa.net/article/5932886.html

こんなのもあるし。

タイム最新号の巻頭特集
アジアは日本に感謝すべき 元シンガポール外交官
http://www.time.com/time/asia/magazine/printout/0,13675,501050815-1090825,00.html
数世紀にわたるヨーロッパによる植民地支配のため、アジア人の自信は次第に
失われてきていた。
インドの初代首相ネルーはかつて、ロシアが日本に1905年に負けたことが、インド
独立という考えを持つようになった最初の契機であった、と述べた。これは驚くべき
告白だ。日本というアジアの国がヨーロッパの国を打ち負かすまで、インドの知識人ら
は自治ということを考えてもみなかった、ということなのだ。
第二次大戦における日本の行状は災いに満ちたものだ。しかしながら、もし20世
紀初頭における日本の成功が無かったならば、アジアの発展はずっと遅くなってい
たであろう。日本は、アジアの勃興に火をつけたのだ。日本による苛酷な植民地
支配に苦しんだ韓国ですら、日本という役割モデルを持ちえなかったならば、これ
ほど早くテイクオフすることは出来なかっただろう。
アジアは、日本に大いに感謝の言葉を送る必要がある。



306 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 15:12:52 ID:tPmS1Oh80
東京新聞は、朝日と違って、20万人の参拝者を客観的に書いていた。
朝日よりましな、ブサヨ東京新聞にしては珍しい記事。

戦後60年…8・15靖国ルポ
15時20分 都内でシステム開発に携わるアメリカ人男性(34)は「靖国は印象
的な所だ。戦争で死んだ人へのメモリアルは大切だと思うよ」。
15時30分 父親の兄が、中国戦線で死亡。毎年、欠かさず靖国に来るという都
内の学生(20)は「敵に包囲された味方を助けに行って死んだんです。公明党の顔
色をうかがって参拝に来なかった小泉首相。来ると言ったのはパフォーマンスだったのか」。
15時50分 喫煙所に立ち寄った東京都港区の遺族女性(67)は「靖国参拝する
と言っている小泉さんは、中国、韓国にお金渡してぺこぺこして、バカにされてきた歴代
首相より立派。ヒトラーみたいになっちゃ困るけど、あれこそ日本の男よね」。A級戦犯
合祀については「受刑者だって服役終えたら許されるんだから、もう、いいじゃないで
すか」。
18時15分 一見、単なるデート風に見えた都内在住の男性(24)と女性(23)の
カップル。男性は「遺族じゃないけど、日本人として参拝に来ました。靖国で会おう、
と言って死んでいった人々が今の日本の礎。もう一度、戦争があったら、自分は戦場
に行くつもり」。女性は「彼が戦争に行くのは止めない。自分にもできることがあったら、
やりたい」。
18時25分 たばこを吸っていた女性は「昭和五(一九三〇)年生まれ。この前の
戦争は、売られたけんかを買っただけ」。
http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20050816/mng_____tokuho__000.shtml


307 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 15:17:10 ID:pLYTiNWW0
朝鮮・中国では搾取に務めていた日本が、東南アジアに関して突然、
善人になる訳無かろう。

泥棒が泥棒を追い払って泥棒を働いたというだけの話。
アジアが感謝するのは天の采配についてだけで結構だろう。

308 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 15:23:01 ID:LbRp8Kko0
ちょっと薬が効きすぎたんで無いの?よしりん・・・

309 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 15:32:52 ID:LbRp8Kko0
靖国はいくらでも参拝してくれたらいいと思うけど
戦争はしてくれるなよ・・・

310 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 15:33:24 ID:SgJKW4Re0
安っぽい愛国心を靖国で慰めた愚民が20万人もいるのか・・・
自虐とは言え心まで売り払って虚しくはないのだろうか?
靖国神社とは愛国信仰で商売をする宗教団体であり創価学会と何ら変わりはない

君達は中国の抗日運動に怯えてちっぽけで姑息な勇気を手に入れようとした匹夫に過ぎない
上辺の厳粛さで気取ってはみても本質的に中共のデモと大差ない行動である
まったくどこの人間でも馬鹿のやることは常に嘆かわしい


311 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 15:35:31 ID:JpOaElaU0
中国・朝鮮こそアジアの不安定要因なのは昔も今も変わらない。連中の
国家レベルの主張は黙殺しても良いと思う。
「天の采配」とやらも日本あってのものだし、当時アジアで唯一西洋に
対抗できた日本の存在そのものに中朝以外のアジア諸国が感謝しても何ら
おかしくはないだろう。


312 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 15:37:05 ID:O7CZqYH00
>>310
60年目だし、選挙でも争点だったからでしょ。
この程度の事で「愚民」とか「匹夫」とか「馬鹿」とか
お前の人格が疑われるよ。

あと中共のデモと参拝を同じってのは無理矢理すぎ。
もっと自分の文章を推敲したら?

313 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 15:37:31 ID:FI5KfD4B0
>>310
シナ人かチョンか知らないが、消えうせろ。バカめ。



314 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 15:41:25 ID:tPmS1Oh80
>>310
( ´,_ゝ`)プッ

馬鹿サヨも手口を変えないと、読んでももらえないからね。

315 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 15:42:55 ID:toWWz++l0
戦争するべきだろ!!
日本が勝つ!!
シナや半島にゴチャゴチャ言われない位の
圧勝をする!!
最強の核保有国に日本がなる!!

316 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 15:43:08 ID:ots2PewC0
>>310
「愛国心を靖国で慰めた」わけじゃないが、俺は特に遊就館を目当てで
行ってきたな。

別に愛国心どうのこうのは関係なく、参考までに見学に行くのはいいんじゃね。
おまいもどうだ?

317 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 15:51:59 ID:SgJKW4Re0
>>316
靖国参拝するくらいなら将門の首塚に行くな
この方が余程勇敢で崇高な精神に浸れるであろう

そもそも「戦没者供養は自分達にしかできない」などというハレンチな傲慢を
主張する生臭坊主どもにくれてやる心も金も持ち合わせていない
君達は良く言って寛大、率直に述べて愚鈍だ

318 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 15:54:20 ID:ZievTzYU0
日本人てつくづく不思議で面白い民族だなぁ。
成人の八割は毎日新聞読んだり、テレビ見てるのに、マスコミの
先導したい方へは行かず、誰が煽る訳でもないのに靖国や護国神社に
足を運んでいる。そしてその人数の多さに自分でビックリしている。
無意識の深い処の英知が働いているとしか考えられない。


319 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 15:55:30 ID:ots2PewC0
>>317
さようですか。俺は参拝じゃなく見学を勧めたんだけどな。
まあ人それぞれの考えがあるから、別にいいけど。

320 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 15:55:37 ID:bb169Wj30
>>317
神社とお寺の区別もつかないのか。

321 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 15:55:39 ID:LbRp8Kko0
>>315
愛国心は大事だと思うけどね。
ただ悪戯に好戦的なのはどうよ。ただのバカじゃん。

322 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 15:58:02 ID:9e8ajZHgO
>>317
神社にいるのは坊主ではないぞ

323 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 15:58:08 ID:LbRp8Kko0
戦争言い出す奴が増えるくらいなら
(どのくらい本気で言ってるのか知らないが)
外交でビシバシはっきり物言って
フラストレーション発散させてる方がましだよ。


324 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 15:59:38 ID:pLYTiNWW0
神社が拝観料無料なのは国に保護して貰っているからか

325 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 16:02:21 ID:0296Etbi0
ID:SgJKW4Re0
ま た ゆ と り 君 か 。

326 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 16:03:09 ID:D8392jq80
靖国参拝はオナニーか?やはり自虐的な人多いんだね!



327 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 16:04:36 ID:iTYSmUWYO
本当の終戦は9月だろうが。

日本が15日以降にロシアに攻められていたことも知らないのか。

328 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 16:04:40 ID:SgJKW4Re0
>>321
表現方法を間違っては折角の愛国心も無駄だろう
君達は良く考えもせず「靖国に参拝すれば愛国心の証明になります」という
極めて全体主義的、原理主義的な生臭坊主の甘言に唆されているだけだ

その愚かさに気づいてこそ、失敗した先祖達の供養になるというもの
それができない限り、彼らの死はまるで犬死だったということになろう
まるで教訓にならなかったのだから

329 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 16:07:46 ID:E4BydXR9o
ま、神社に坊主がいると思ってる時点で、
非日本人確定だな。w


330 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 16:08:15 ID:SgJKW4Re0
>>327
沖縄や南方戦線もな
「終戦です」で殺し合いが終わると思っている愚直さも
この20万人の特徴だろう

331 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 16:09:54 ID:bd4/qQfS0
>>330
残りの一億二千万余も同様に愚直だよ

332 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 16:10:18 ID:WJXXWoO40
>>328
>靖国に参拝すれば愛国心の証明になります


だれが言ったの?

333 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 16:12:16 ID:SgJKW4Re0
>>332
プロパガンダに唆されたお前の自身の愚かな心だ

334 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 16:12:51 ID:WJXXWoO40
>>333
? 基地外 ?

335 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 16:14:00 ID:+aTSzw500
>西村真悟前衆院議員(民主)は
> 「衆院選では靖国に参拝する候補かしない候補かで選んでほしい」

そんな理由で人権擁護法案をマニフェストにしている党に入れられるかよ‥‥
小沢・鳩山・西村は民主を乗っ取れないなら割って出ろ。



336 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 16:16:45 ID:bY/sSNySo
>>333
生臭坊主と言ってみたり、自身の心といってみたり。
支離滅裂だなw


337 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 16:22:04 ID:1nut2SZwo
『愚直』ってのは、日本人に対しては誉め言葉だよ。
愚直と言われて怒る日本人は少ないと思う。


338 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 16:24:07 ID:D8392jq80
>>335
西村?こいつが民主党なのが可笑しい。比例当選しかできない奴だし、ボンボンウヨ
だろう?
いるべき場所に戻ればいい。紛らわしい。

339 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 16:24:46 ID:pLYTiNWW0
愚直と誉められて愚かなまでにどこへ直進するのかが大いに問題だけど

340 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 16:25:30 ID:a6e6xDX0O
>>306
>この前の戦争は、売られたけんかを買っただけ

カッコヨス

341 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 16:28:35 ID:zp0xnRMd0
工作員:SgJKW4Re0

342 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 16:31:02 ID:auN3UiOk0
大戦からもっと学習しろよ。
新生日本は宗教国家じゃないんだぜ。
遺族なら気持ちはわかるが大部分はもうそうじゃないだろ。
靖国はかつての国営の軍国主義日本の象徴なんだよ。
安易にお参りするような神社じゃないっての。
天皇の為に死ねる覚悟も何もないうすら馬鹿のくせしやがって。




343 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 16:32:00 ID:3jFrtqEh0
>>310
 むしろ中国の抗日運動に怯えないおまえは鈍感すぎる。

344 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 16:32:31 ID:zWZe4L5V0
西村は他党を非難する前にテメェんとこの党首を非難しろ。 な?

345 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 16:32:46 ID:a6e6xDX0O
>>326
自分が左翼活動でオナニーしてるからって。。。。
みんな、あなたと一緒では無いですよ。妄想は脳に締まっておきましょう。

346 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 16:34:20 ID:2Hw3mBIc0
西村は離党して亀井新党に入党した方が良い。
思想は全く同じだから。

347 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 16:36:01 ID:a6e6xDX0O
>>342
捏造、妄想乙
必死ですね。何を呼び掛けてるの?馬鹿でしょ。
まぁ、工作活動の必死さは伝わるけどね。
( ´,_ゝ`)プッ

348 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 16:36:51 ID:ZievTzYU0
>333馬鹿じゃない?
日本で誰が靖国参拝を煽ったヨ。
まぁ厳密に言えば、中国、韓国が煽ってくれたと言えないこともないわな。
君が日本人かどうか分からないし、日本人としても家庭環境が普通じゃない
ように思えるが、日本の子供は、毎日近所のお宮さんで遊び、体で神道を経験
して行く。それを貶める言論、無知には動くんだよ。プロパガンダなしでも。
プロパガンダに踊らされるのは中国、韓国でしょ。


349 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 16:52:05 ID:x6OVOj6O0
靖国参拝して遊就館行ってきました。とても良かったよ。
あの犠牲者の数を見たら、戦争したいなどとは全然思わないね。
でも、戦争したがる人間がいる限り戦争が無くならないとも思った。

遊就館の展示などで日本が学ぶべきは、
大戦前の中国やアメリカがしたような挑発に乗ってはならないということだ。

通州事件や盧溝橋事件や反日デモみたいに、中国は過去も現在もけんかを売ってきているが、
よほど実利がない限り買うべきではない。
戦争以外の経済封鎖・技術封鎖・同盟関係などの手段で、
真綿でがっちりと首を絞めてやればいい。

こういうのは左翼的な日本絶対悪の教育からは学ぶことはできない。
日中記者交換協定規制下の通州事件も含めて全てを明らかにして歴史を学ぶべきだ。

350 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 17:01:55 ID:7pyE+BQ80
ちょ!! と!! おいまえら!!
このスレで平沼が戦犯の関係者とかあったので、ぐぐったら

こんなのがでてきた。血は繋がってないが戦犯の孫ってことかよ。
東條娘並にワルな子どもってわけだ。
 ↓  ↓  ↓
平沼騏一郎の墓所内には騏一郎の墓石の左側に平沼恭四郎の墓石が建つ。
平沼騏一郎には実子がなく、兄の平沼淑郎(よしろう)の孫娘・中川節子と夫の恭四郎
が一家養子となり、その長男が小泉内閣の経済産業大臣の平沼赳夫である。

351 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 17:03:24 ID:E0d4SSXw0
俺、無宗教だから行けないな

352 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 17:05:34 ID:VJ9v2GpQ0
>>350
・・・・・・いまさら何言ってるの?今まで知らなかったわけ?

353 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 17:11:12 ID:4ZBNnGpl0
>>343
中国の抗日運動って、中国共産党のレゾンデートルを賭けたマッチポンプじゃん。
政治に無関心なほうの俺だってそれくらい知ってるw あ、釣りか!

354 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 17:12:01 ID:x6OVOj6O0
>351
無宗教でおk。
祈らなくても、祖先に思いを馳せるだけで充分だろ。
遊就館で展示を見るだけでもいいんでね?

355 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 17:16:49 ID:o05HDwVxo
>>350
戦犯の親族だからなんなの?

てか、普通は平沼って苗字を見ただけで関連が付きそうなものだが。
鈴木みたいな山ほどいる苗字でもないんだから。



356 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 17:30:17 ID:ots2PewC0
>>349
>経済封鎖

うーん、日本企業を始め各国の企業が多数進出してるから難しいな。

357 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 17:32:00 ID:hP2sPX5X0
>>165
みんなが忘れたアノ事を……いいのか?

358 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 18:02:54 ID:FRGmq7mr0
15日に参拝できる人がうらやましい

毎年16日が地元の戦没者慰霊祭と祭りを一緒に行う日で
それの準備に忙しい・・・・
でも慰霊祭で何度も「英霊」という言葉を聴くたびに満足する

359 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 18:09:11 ID:SgJKW4Re0
>>348
その中韓に呼応して靖国参拝しているのがお前らだ
故に本質的にあいつらのやってることと変わらないと言っている

上辺の態度だけ変えて、さも自分達の方が高いところにいるつもりなんだろうが
これを五十歩百歩と言わずして何と言うのだろう?

戦争の歴史もいつかは娯楽になるだろう
しかしその危機に直面している時期にそれをやるのは愚策である
今やるそれは娯楽ではなく戦意高揚のためのプロパガンダだ
頭を冷やしなさい、頭を

360 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 18:15:29 ID:0296Etbi0
ID:SgJKW4Re0さんって、オカラさんと同様に
北京からの指示で行動してるわけですか(ゲラ
北京が白いと言えばカラスも白い、ですね。

361 :349:2005/08/17(水) 18:16:15 ID:x6OVOj6O0
>356
全面的な経済封鎖を言っている訳ではない。
例えば、現在でも韓国にすら最新のステッパは輸出規制されている。
従ってスパコン作れるのは実質日本とアメリカだけ。
EUから中国への武器禁輸も解除されてない。
こういうのを真綿と言ったつもり。
中国が本当に力をつけるようなテクノロジーはシャットアウトし続けたいところだ。

362 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 18:18:03 ID:Map6/IwxO
オレは15日にお参りしてきた。
マレー半島で戦病死した祖父を慰霊に。

かなり暑い日だったけど若い人たちが随分多い。なぜだろう?

363 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 18:21:51 ID:SgJKW4Re0
なぜ今更になって中国政府が抗日運動などというものに躍起になっているのか?
言うまでも無く内政面に不安を抱えているからだ

では、なぜ日本までそれに呼応するのか?
日本も同じく内政面に不安を抱えているからだ
双方とも問題の原因は自分達の中に抱えている

中国人の敵が日本にいないように、日本人の敵も中国にはいない
今の我々に脅威なのは我々を守るために存在しているはずの政府であり国家だ
自分達の国は自分達で治す、それを民主主義という
そこにミサイルだの戦車だのは必要ないはずだがな

364 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 18:25:08 ID:0296Etbi0
夏だねえ。

365 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 18:25:50 ID:a6e6xDX0O
>>359
妄想乙

366 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 18:26:24 ID:CMZGiM0t0
>359 日本人に対して戦意高揚を強制しているバカは
チョンとシナだろ

367 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 18:27:31 ID:1DIQ93kA0
ID:SgJKW4Re0は熱中症らしいね。
病院行ってきなさい。二度と来るな。

368 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 18:27:43 ID:SgJKW4Re0
>>362
> かなり暑い日だったけど若い人たちが随分多い。なぜだろう?

ロックコンサートなんかを見てのとおり、若者は乗せやすいんだ
ヒトラーがヒトラーユーゲントを結成したのも同じ理由だ
人生経験の浅い若者には経験則というものがないから
ちょっとした理想のようなものを掲げればホイホイ着いてくる
若者が共産主義に陥りやすいのも同じだろう

しかし、そういった若者の未熟さに政治が漬け込むようでは先々の見通しは暗いと思う

369 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 18:31:38 ID:s8qlUs9R0
>>368
>若者が共産主義に陥りやすい

そうなの?
共産党の候補者なんてオッサンやオバハンが多いけど

370 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 18:33:15 ID:1DIQ93kA0
>>368
夏休みの宿題は終ったの?

371 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 18:45:20 ID:SgJKW4Re0
>>369
ソ連が崩壊するころまでは共産主義は理想的に見えていたんだよ
しかし、社会主義政権の実態が明らかになった今となっては過去のことだがね
で、それと引き換えにナショナリズムが再度脚光を浴びるようになったと

結局、ありもので解決しようとするから過去のナショナリズムを引っ張り出してくるような
二番煎じの愚策に陥っているのだろうが
それは若者の心の空白を埋められるものではないと思っている
何かもっと過去の経験、失敗を糧にした別のものを用意するべきだろう

君達は心の隙間に干からびたウンコか腐った牡丹餅でも
刷り込まれて喜んでいるように見える、その姿は非常に滑稽だ

372 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 18:46:05 ID:0296Etbi0
まぁ、民主国家日本の靖国神社にケチを付ける前に、
一党独裁の専制国家中国に民主主義を広めてきなさいと。
それができてはじめて平和を口にする資格があるぞ。

373 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 18:47:06 ID:1DIQ93kA0
>>371
簡潔に何が言いたいのか纏めてくれ。
わけわからん。

374 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 18:47:33 ID:8rYNQVxr0

右傾化は悪いことではない。
しかし、右傾化した国民を戦争の道に引きずりこんで
破滅の道を歩ませようとする機関がある。朝日新聞だ。
このような時代になったからこそ、朝日新聞には警戒しなくてはならない。
憲法九条を変える前に、再軍備をして核を持つ前に、
まずするべきことは、国民一致団結しこの邪悪な工作機関を潰すことだ。





375 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 18:50:26 ID:tZvRU/cI0
>>373
「二十歳までに共産主義にかぶれない者は情熱が足りないが、
二十歳を過ぎて共産主義にかぶれている者は知能が足りない。」

376 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 18:56:47 ID:SgJKW4Re0
>>373
いつの時代の若者も何らかの理想を欲しがるもんだってことさ
で今の時代は新鮮なそれが何にもないから、困った大人たちが
干からびたウンコを出してみたら喜んで喰ってくれたと

で、俺が「それ、ウンコだぞ」と指摘したら、すでに喰ってしまった奴が
「俺はウンコなんか喰ってない」とファビョってるわけね
詐欺の被害者はとりあえず「俺は騙されてない」と自己弁護するもんだからな

ええのよ、人間が成長するためには騙される経験も必要だからさ
しかし、騙されたと気づかないことには経験にはできんな
経験するとはそれに気づくことなんだから

377 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 18:59:17 ID:mbgY0w1I0
ttp://blog.duogate.jp/hijbee/
ご意見待ってます!

378 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 19:01:44 ID:5rgG0D5M0
>>376

全然簡潔じゃねえよ。要するにこういいたいんだな?
「ナショナリズムはだめ。 靖国もナショナリズムだから駄目。参拝者が増えるなんてとんでもないことだ。」

379 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 19:02:40 ID:8rYNQVxr0
わかりずらい話をする香具師というのは
頭が悪いんだと。チョンだかブサヨだかwww

380 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 19:04:58 ID:0296Etbi0
>>376
「共産主義という名のウンコを喜んで喰ってます」まで読んだ。

381 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 19:07:02 ID:3J/p5y4PO
確かに支那の共産独裁はおかしい
国民が政府の選択の自由が無い

382 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 19:09:36 ID:5rgG0D5M0
>ソ連が崩壊するころまでは共産主義は理想的に見えていたんだよ

おい、そりゃどこの若者だよ。
俺はそのころまだギリギリ10代だったが、
俺にとって共産主義が理想的に見えていたのは
小学校のころのほんの10分程度だぞ。
ところが、大学に入ってアレを理想だと思い込んでいる左巻きが思いのほか多くて驚いたよ。
「かわいそうに、こいつら受験勉強のしすぎで頭が不自由になったんだな…」

383 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 19:10:29 ID:7sHExOjd0
なんだかモメてるが40歳のオレには関係のない話だな。

384 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 19:13:37 ID:CdvD7Rw40
過去最高参拝 2001年 125000人

2005年→205000人

日本は正常化しつつあるんですね(・∀・)

385 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 19:17:16 ID:a6e6xDX0O
>>368
だから妄想だって。昔から若い人は多いから。
毎年、500万人〜800万人の年間参拝者数が来るんだぞ。
しかも去年は減ってる。600万人はいるが。

386 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 19:18:50 ID:5rgG0D5M0
実は今、どういうわけか手元に、1969年の「朝日ジャーナル」があったりするんだわ。
確かにこの本を見ると、若者が学生運動で楽しく大暴れしている様子が
ありありと伝わってくる。

せっかくなので何枚かスキャンしてうpしようか?

387 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 19:20:00 ID:x6OVOj6O0
>384
これでも日本は正常化できるか?
・東亜日報          中央区築地5-3-2
 朝日新聞東京本社      中央区築地5-3-2
・朝鮮日報社駐日特派員室   千代田区一ツ橋1丁目1-1
 毎日新聞東京本社      千代田区一ツ橋1丁目1-1
・韓国日報社東京支局     千代田区大手町1丁目7-1
 読売新聞東京本社      千代田区大手町1丁目7-1
・聯合ニュース        港区虎ノ門2丁目2-5
 北海道新聞社東京支社    港区虎ノ門2丁目2-5
・京郷新聞          千代田区大手町1-7-2
 産経新聞          千代田区大手町1-7-2
・大韓毎日日本支社      港区港南2丁目3-13
 中日新聞東京本社      港区港南2丁目3-13
 東京新聞          港区港南2丁目3-13
・韓国放送公社(KBS)      渋谷区神南2丁目2-1-701
 NHK 代表         渋谷区神南2丁目2-1
・韓国文化放送(MBC)     港区台場2-4-8
 フジテレビジョン本社    港区台場2-4-8
・ソウル放送(SBS)      千代田区四番町5-6
 日テレ映像センター     千代田区四番町5-6
・韓国聯合TVNEWS(YTN)   港区赤坂5-3-6
 TBS            港区赤坂5-3-6

388 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 19:27:49 ID:SgJKW4Re0
>>384
率直に聞くが、何が正常で何が異常なんだ?
アカデミックな見解ではなく、君の思うところで構わないよ

389 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 19:40:36 ID:xamSRN8t0
広島の平和式典が出席者5万人あまりだって聞いた。
靖国はその4倍か・・・。
世論調査って当てにならないということなのか。
それにしてもホント世の中変わったよなあ。
国を愛する人が増えたというか、国を愛することを行動に現す人が増えたというか、それはそれでいいことだと思うけど、
どうか日本が二度と戦争に巻き込まれませんように・・・。


390 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 19:44:52 ID:SgJKW4Re0
返答なしか
だろうね、結局若者というのは何となく現状に反抗したいだけで
イデオロギーが変わっても過去の学生運動と本質的に変わらない

では、次の質問
君達は本当に皇国史観の象徴とも言える靖国神社に英霊の魂があると思っているのか?
また、いつまでもそのような所に英霊を閉じ込めておきたいのか?

俺はそうは思わない
死人までナショナリズムに利用しようとする神社の在り方には賛同できるものではない

391 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 19:45:07 ID:5rgG0D5M0
http://cgi.2chan.net/f/futaba.php?res=729979

>>388

俺は国のために殉じた人に敬意を払うのが正常な国だと思うが。
この場合は「自国のために」ってだけじゃなくてね。
これにギャーギャー文句を言うどっかの国は異常。

392 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 19:49:47 ID:0296Etbi0
ID:SgJKW4Re0は、全世界で2億人を殺した共産主義を「輝いていた」などと発言した責任をまず自覚することだ。
二度と英霊という言葉を口にするな。

393 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 19:52:28 ID:iLpYH7ZX0
>>390
イデオロギーかよ!
今時、イデオロギー云々する人がいるとは思わなんだ・・・

394 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 19:55:45 ID:DRzQlnWA0
>>389
広島市主催の平和記念式典は 午前8時開式 同9時05分閉式 だから
一概に比較できないと思う。

395 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 19:55:53 ID:c1ogU8uo0
>>390
チラシの裏だけにしてくれ

396 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 19:56:02 ID:SgJKW4Re0
>>391
>国のために殉じた人に敬意を払うのが正常な国だと思うが

そこに靖国神社の必然性はあるのか?大いに疑問なところだ
不特定多数を供養するための象徴的な存在が特定宗教に属しているだけでも争いの火種になるだろう
国の平安を求めて戦った人間を奉る形式としては相応しいものとは思えない

やはりこの手のものは四海同胞の精神で建立されるべきだろう
すでに戦争は終結したのだから

397 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 20:00:58 ID:vdC0JmtY0
ソ連の崩壊はいつだっけ?
ベルリンの壁崩壊が1989年だからそれより後だったよな
おいおい、1980年代、俺が小学生くらいから既に共産主義なんてクソみたいなものだっただろ

398 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 20:02:52 ID:a6e6xDX0O
>>394
そうそう。広島のは公的な動員だから。
私の親戚の学校でも参加してるくらいだから。
市の職員も参加が義務。

399 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 20:03:02 ID:EK/x/ybF0
>>396
>疑問なところだ
>火種になるだろう
>思えない

と感想を連ねただけなのに結論は

>四海同胞の精神で建立されるべきだろう

全く道理が立っていない、
さらに論拠が
>すでに戦争は終結したのだから

おひおひ、特定宗教に属しているのはあんただよ。


400 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 20:03:28 ID:UnGLFQy50
>>22
何このアホ?

401 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 20:04:17 ID:sl1uTSz70
>>396

あのさ、英霊を祀る時点で宗教色は出るんだよ。
国家が無宗教の施設を作っても、それを信じる(英霊が祀られている事を)
人がどれだけいるだろうか?現在の官僚組織が作った建物に。

402 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 20:04:34 ID:SgJKW4Re0
御国のために死んだ、皇国のために死んだというが
それは狭義の解釈だと思う
人間が無様に野垂れ死ぬとき、皇国だの軍規だのがあるとは思えないからだ

俺は広い意味で英霊は平和のために死んだと解釈したい
よって靖国の在り方は否定する

403 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 20:05:18 ID:0296Etbi0
>>400
どうも中共の工作員が住み着いてるようだよ。

404 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 20:05:27 ID:5rgG0D5M0
>>396

そういう文句は英霊に言って欲しいもんだね。俺たちが決めたわけじゃない。
英霊のおおくが「靖国であおう」と言っていたからそうしているまでよ。
仮にだが英霊が「ハチ公前で」と言っていたらハチ公前になっていただけの話じゃん。

あと、この日の参拝者人数が増えれば増えるほどアジアの3馬鹿が嫌がるような気がする。
となればいくしかないでしょう。「お前らのいう事は聞く耳を持たない」という意思表示手段としてね。

合法的なデモがありならこれもありだよね。

405 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 20:07:44 ID:vdC0JmtY0
>>402
人は平和のためになんか死なないよ
まあ、中には死ぬ奴もいるだろうが、大多数の人は自分だったり家族だったり国だったりするわけだ

406 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 20:11:15 ID:DRzQlnWA0
だと思う
とは思えないからだ
と解釈したい
否定する

朝日新聞みたい


407 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 20:11:20 ID:SgJKW4Re0
>>405
なら、尚更靖国に奉る根拠がないな

408 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 20:13:31 ID:sl1uTSz70
>>407

戦争に行くときに家族に「靖国で会おう」と言って亡くなった。
それを無視して官僚組織が立てたわけわからん無宗教の施設とやらに
遺族が参るとでも思ってるのか?

409 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 20:14:57 ID:obkznBWl0
>>407
>家族だったり国だったりするわけだ
よく読んでから応対しましょう。脊髄反射カコワルイw


410 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 20:15:34 ID:iLpYH7ZX0
>>407
なぜ根拠がないと言えるんだ?
自分のため、家族のため、国のために、「靖国で会おう」という思いを胸に秘めて死んでいったわけだ。
根拠ありまくりだと思うんだがな

411 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 20:16:55 ID:5rgG0D5M0
靖国神社ごときでケチをつけられるのはこちらとしては逆に有難いという側面もあるんだよね。

ゲバ棒もって暴れるでもなく、警官隊と殴りあうこともなく、
神社にお参りしただけで邪悪な国家権力・帝国主義・ファシズムに対する反抗の意思を示せるわけだからして。
昔の若者は相手を間違えてゲバ棒もって暴れて逮捕されたもんだけどねえ。
http://cgi.2chan.net/f/futaba.php?res=729979
こいつら本当にバカだよね。今頃どこで何してんだろね。2

412 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 20:18:56 ID:EK/x/ybF0
なんか SgJKW4Re0 って全く論理的ではないのに
口調だけは威張りくさった感じがするけど。
中学で50からみの教師にこういうのよくいるよね。
実は自分の頭がよくないことに気がついていない、
けど生徒はちゃんと気がついてる

413 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 20:20:51 ID:JOk+kIfI0
靖国で、静かに眠らせてくれ
我々を政治の道具として使わないでほしい
そんなために我々は死んでいったわけではない

414 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 20:21:17 ID:tUp/2VYiO
プロ野球板で反日運動してるチョソがいますw

日本人ショボすぎwww
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/base/1124200135/
317: 2005/08/17 20:02:30 UZ8H+u3J0
いつまでも逃げるだけ 逃げるだけの人たち
国家も国民も逃げるだけ


415 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 20:24:08 ID:43wB9/Z00
>>412
そんな感じだね。
時代の流れが見えなくなった、というか絶対に見ようとしない
頭の腐りきった団塊教師っぽい。

416 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 20:26:05 ID:5rgG0D5M0
これ、既出じゃなかったのかな。

http://www.yasukuni.or.jp/siryou/isyo.html

背筋を正してな。

417 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 20:30:02 ID:nEFV9c/G0
>>413
政治問題にしたのは中韓とマスゴミ


418 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 20:33:04 ID:RFvLX7h+0
統一協会と日本会議の動員じゃねーか。20万人参拝運動やってたじゃん。

419 :名無し:2005/08/17(水) 20:34:05 ID:V27jX6re0
戦争犯罪というダブルスタンダードの報復で全日本人の身代わりとして
処刑された軍人の辞世:
「同胞(はらから)の犠牲(いけにえ)なれば、すめらぎ(天皇)の
いやさか(繁栄)いのり我は散り行く」坂本忠次郎 中尉(埼玉)
処刑直前殆どの日本人は「天皇陛下万歳」を叫んだ。それは天皇への最後の
お別れであり、祈りであり、そして歴史的日本に回帰する自らの最期の
光彩への讃歌でもあったろうと、ラバウル軍事裁判の弁護人は記している。

420 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 20:34:08 ID:b3rsEQHE0
>>389
日本を守るぞ、っていう気概が伝わってくる。

421 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 20:34:58 ID:bb169Wj30
>>412>>415
その手の頑迷オヤジが興奮するとこんなんなっちゃう。
ttp://homepage.mac.com/naoyuki_hashimoto/iblog/C1310380191/E20050815202336/index.html

422 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 20:35:14 ID:rZU+WCAw0
>>417
また、、、他人の責任にしてる
それにのっかって、騒いでるわけだから同じ穴の狢
我々は、他人の責任などにしない、恥を知りなさい
恥知らずのために魂を捧げたわけではないぞ

423 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 20:38:14 ID:5rgG0D5M0
>>422

だったら他の何が政治問題にしたんだよ。
他人の責任じゃねーかはじめっから。

424 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 20:38:36 ID:EK/x/ybF0
>>421

>日本はやっぱり「売り」だな

って自分から売国奴だって白状しているよ、こいつ。

425 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 20:42:40 ID:a6e6xDX0O
>>408
その人、工作活動してる香具師だから。
人には心が有る事を知らない左翼だから。利、理のみで人が機械的に機能するべきとしてる。
言ってる事がまさしく共産国家に共通してるな。

426 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 20:46:20 ID:TJioOlop0
>425
なるへそ
俺前から日本人のくせに中国人みたいなこと言うなあと思ってたが、氷解した。

427 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 20:56:27 ID:bF+y9sqd0
八百万の神様なんですよ。日本って言う国は。元々。

その他諸外国と違ってこの国は、宗教や習慣などでも
容易く異文化を吸収し、それまでのものと分け隔てなく
受け入れる、という特殊性を持っています。
だからクリスマスも祝えば盆暮れ正月も行う。

常に線一本で国境を隔て、他国の異なる文化に怖れ、自国を
守る為には、あらゆる手段を講じてこなければならなかった
諸外国とは考え方が異なるんですよ。

つまり、他文化は受け入れるが、日本人としての拠り所として
神社があるんですよ。魂の拠り所ですかね。

まず考え方が、文化が違う。それを前面に出し、日本の文化として
認知されないと、靖国問題は片付かない。

しかしその前に朝日新聞を国賊として糾弾する必要があるが。

428 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 21:12:09 ID:FI5KfD4B0
福沢諭吉の教え「朝鮮、支那と謝絶し、西洋の文明国と進退を共にせよ」
を実践せよ。

「 支那人が卑屈にして恥を知らざれば、日本人の義侠(ぎきょう)も
これがためにおおわれ、朝鮮国に人を刑するの惨酷(さんこく)なるあれば、
日本人もまた共に無情なるかと推量せらるゝが如(ごと)き、これらの事例を
計(かぞう)れば・・・・・・・

悪友を親しむ者は、共に悪名を免(まぬ)かるべからず。我れは心に於て
亜細亜東方の悪友を謝絶するものなり。」


429 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 21:21:47 ID:N2zQLtN00
>「衆院選では靖国に参拝する候補かしない候補かで選んでほしい」

戦争になって死ぬのは怖いからやだ。

430 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 21:24:55 ID:MnkZJNHP0
靖国で手ぇ合わせて、ああ俺は生粋の日本人だと陶酔してるやつ・・
気色ワリイ・・早く目ぇ覚ませ

431 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 21:30:23 ID:EK/x/ybF0
>>429

戦争があった(原因)から靖国ができた(結果)
靖国があるから戦争が起きる訳ではない。

車を手に入れ(原因)たら事故った(結果)、だから車(原因)は買わない。というのはあり得るが
事故ったら(原因)救急車が来た(結果)、だから救急車はいらない、とはならない

432 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 21:34:28 ID:TJioOlop0
新潮で岡ピョンとよしこタソが対談
よしこタソがきっちり、極東軍事裁判の誤謬性について岡ピョンに釘を刺しております。GJ!

433 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 21:41:09 ID:0296Etbi0
>>429
靖国神社のない諸外国はさぞ平和なんでしょうね。

434 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 21:50:13 ID:x6OVOj6O0
>433
ベトナムでレイプして殺しまくったり、天安門で虐殺したり、チベットで民族浄化したり。
実に平和な世の中ですね。

435 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 22:32:11 ID:a6e6xDX0O
>>429
欧州が世界中に侵略、虐殺する時に支えた、いや積極的に参加したキリスト教会は各国に有りますが何か?
国家や軍が建てた教会も有りますが何か?
日本では戦死者の為の従軍は坊主が主でしたが何か?
(神職の従軍は仏教、キリスト教の要請で戦争『末期』まで規制されてた)

436 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 22:54:00 ID:GuzEEell0
>>430
生粋の日本人ってこんな感じ?
  ∧_∧
 <=(´∀`)
 (    )
 | | |
 〈_フ__フ


437 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 22:59:57 ID:MnkZJNHP0
>436
GJ!

438 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 23:02:07 ID:P54txM+T0
そら、これだけ騷げば増えるよな 連日テレビで宣伝してるもの

439 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 23:05:47 ID:a6e6xDX0O
>>438
嫌がらせの間違いでしょ。宗教弾圧に等しい。

宣伝じゃ無いよ。
年間参拝者数で考えるべきだよ。

440 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 23:06:14 ID:DiyBTxRuO
田舎神宮の初詣の足元にも及ばないな。

441 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 23:15:33 ID:qkP2fmGM0
>>327
??????????
昭和天皇の玉音放送に意味があるんだよ。
日本人の歴史だ。

442 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 23:19:51 ID:qkP2fmGM0
>>440
( ´,_ゝ`)プッ
超賎に神社があるの?

東京新聞が、まともな記事を書いた!!
戦後60年…8・15靖国ルポ
18時15分 一見、単なるデート風に見えた都内在住の男性(24)と女性(23)
のカップル。男性は「遺族じゃないけど、日本人として参拝に来ました。靖国で会お
う、と言って死んでいった人々が今の日本の礎。もう一度、戦争があったら、自分は
戦場に行くつもり」。女性は「彼が戦争に行くのは止めない。自分にもできることが
あったら、やりたい」。
 18時25分 たばこを吸っていた女性は「昭和五(一九三〇)年生まれ。この前
の戦争は、売られたけんかを買っただけ」。

■『理性で戦争止まらない』
 18時35分 茨城県の会社員男性(36)は「靖国に眠っている御霊(みたま)の
おかげで、自分たちも好きなことができる。世界史を見れば理性で戦争は止まらない。
一国平和主義ではだめだ。日本の文明を守るにはどうしたらいいか考えるべきだ。
独身だから、戦争になった場合は、おれの命でよけりゃ、行きますよという感じ」。
 19時 閉門。靖国神社によれば、この日の参拝者数は約二十万五千人。特報部が定点観測取材を始めて以降最多となった。

http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20050816/mng_____tokuho__000.shtml



443 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 23:20:59 ID:g71QaG5E0
毎日通ってるし、この日も通ったけど特に参拝しようとは思わない

でも、なぜか通る度に
2ちゃんで見た
「韓国と北朝鮮と中国が滅びますように」
と女の子が祈ってるAAを思い出してしまう

444 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 23:40:02 ID:RhXX8Rx60
中国が騒ぐからって面白半分で20万もの野次馬が詰め掛けたのか
デモ騒動は真面目に戦争を振り返る良い切欠になると思ったのだが
寄って集って戦没者を戦意高揚の道具にしてしまうとは・・・・・

死人を喰らって肥え太るのが宗教なのかも知れないが、これはちょっと・・

445 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 23:55:19 ID:a6e6xDX0O
SgJKW4Re0=>>444>>430
SgJKW4Re0=>>444か、
>>444>>430は確実に自演の工作活動。
ID変えての工作活動が必死すぎてキモイ

446 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 23:55:53 ID:0296Etbi0
その煽り飽きたし。

447 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 00:05:47 ID:RA0B4+Jk0
444さん

まったく同感です。宗教とはかくも醜いものでしょうか。私は、ご先祖
様の残した偉大な功績に、一人感謝しました。この世の中から全ての宗
教がなくなれば、もっともっと平和な生活が出来るのに、人間が生み出
した物の中で、核爆弾とこの宗教だけは、許せない産物です。

448 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 00:09:27 ID:h759swmt0
靖国カルト


449 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 00:20:57 ID:wA1I6dCQ0
まあ、韓国に生まれたら韓国教に、日本に生まれたら日本教
に洗脳されるのは理の当然だわな。
普通の人間だったらその洗脳から逃れられずに一生を閉じる。

450 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 00:25:13 ID:8k+cHX4C0
中国って自爆ばっかりだな。
反日デモにしろ、反日教育にしろ、中国に悪いように悪いように働いてくな。

451 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 00:28:25 ID:c2QZM3S40
>>445
オメーも今朝の四時からこのスレに張り付いて十分気色悪いよ

452 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 00:44:46 ID:M/Ll9ZRl0
>>450
それに煽られて慌てふためいてる君らが言ってもな

「英霊さま、僕たちに戦う勇気を与えてください」ってか?
あのな、馬鹿じゃないんだからあんな連中は相手にせんでいいんだよ
馬鹿同士で喧嘩したけりゃビキニ環礁かどっか周りの迷惑にならないところでやってくれ
今の日本は財政難やら何やらでシナ竹に構ってる暇などないんだ

453 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 00:46:50 ID:3c0hMxl60
さてと。単発ばかりになってきましたね。

454 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 00:49:04 ID:wA1I6dCQ0
かけがえのない命、無償の愛なんつう言葉を本気で信じてる人いますか?

ところで>>445殿、430はおいらで444殿は別人でありまするぞ。読みが浅いぞよ。
とにかく444殿は無実だああああああ〜


455 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 00:52:31 ID:KJcZc4OH0
>>447
>この世の中から全ての宗教がなくなれば、もっともっと平和な生活が出来るのに、

そんなものは妄想にすぎない。
宗教がなかったとしても、利害対立や憎悪がある限り、人間は殺し合いでも戦争でも
なんでもやりますよ。

456 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 00:56:38 ID:5+Dz9n7I0
仲間内でやってて楽しい?
てか、バイトだもんね、ご苦労さん
どっから金出てるか、およそ見当はつくけど
良識ある一般日本人は、ここの人たちを相手にしないようにしましょう
2chは世論操作のためにのみ存在している


457 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 01:20:48 ID:Vj5w58sV0
>>435

普通に宗教そのもののためにあいつら戦争してんじゃん。
十字軍だのジハードだの。
それどころか異教徒を人間扱いしないことがありますからねえ。
ああそうか相手が人間じゃなきゃ戦争じゃなくて単なる野生動物の駆除ですわなあ。
そういうノリでネイティブアメリカンやアボリジニーを駆除していったんですね。
実に平和ですねえ。

458 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 01:20:55 ID:3c0hMxl60
454の虚しい人生に黙祷。

459 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 01:27:13 ID:wA1I6dCQ0
>458
おめでとう!あなたは常識あるごくごく平均的な生粋の日本人です。合格!

460 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 01:27:27 ID:Vj5w58sV0
ああ、そういえばエルサレムなんてのもあったねえ。

なんであのへんでドンパチしているんだろう。

宗教関係ないんだっけ?  

タリバンなんてのもいたねえ。アルカイダはなんだっけ?
僧兵←あれ?なんでこんな言葉が一発変換できるの?

世界史赤点だったからあんまり自信ないけど、俺なんか勘違いしてる?

461 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 01:34:04 ID:Vj5w58sV0
ごめん、本当に>>457>>460のレスはまるっきり勘違いでした。ごめんなさい>>435さん。

死んできます。靖国であいましょう。 水時計前でもいいです。

462 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 01:34:54 ID:Z0DXtzFA0
反日反靖国 吉本興業

木村政雄

反日反靖国 吉本興業

木村政雄

反日反靖国 吉本興業

木村政雄



463 :ミ ´Å`彡 ◆ZAPKFwwAms :2005/08/18(木) 01:35:12 ID:FnmCz6ed0
 宗教≒イデオロギーでつよ。神(に準ずるもの)を明示的に定義するかしないかの違いがあるだけで。

 コーランのために戦争する奴もいれば、民主主義のために戦争する奴もいるし、
共産主義のために虐殺する奴もいれば、尊師のためにポアする者もいる。

 そして人は、自分の立場に近いイデオロギーを許容しうる、というだけです。

464 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 01:43:36 ID:J6N89kSV0
175 名無しさん@6周年 sage New! 2005/08/17(水) 04:46:31 ID:a6e6xDX0O
188 名無しさん@6周年 sage New! 2005/08/17(水) 04:59:32 ID:a6e6xDX0O
229 名無しさん@6周年 sage New! 2005/08/17(水) 06:04:54 ID:a6e6xDX0O
251 名無しさん@6周年 sage New! 2005/08/17(水) 06:34:13 ID:a6e6xDX0O
260 名無しさん@6周年 sage New! 2005/08/17(水) 06:41:35 ID:a6e6xDX0O
267 名無しさん@6周年 sage New! 2005/08/17(水) 06:47:45 ID:a6e6xDX0O
272 名無しさん@6周年 sage New! 2005/08/17(水) 06:54:53 ID:a6e6xDX0O
274 名無しさん@6周年 sage New! 2005/08/17(水) 07:00:54 ID:a6e6xDX0O
340 名無しさん@6周年 sage New! 2005/08/17(水) 16:25:30 ID:a6e6xDX0O
345 名無しさん@6周年 sage New! 2005/08/17(水) 16:32:46 ID:a6e6xDX0O
347 名無しさん@6周年 sage New! 2005/08/17(水) 16:36:01 ID:a6e6xDX0O
365 名無しさん@6周年 sage New! 2005/08/17(水) 18:25:50 ID:a6e6xDX0O
385 名無しさん@6周年 sage New! 2005/08/17(水) 19:17:16 ID:a6e6xDX0O
398 名無しさん@6周年 sage New! 2005/08/17(水) 20:02:52 ID:a6e6xDX0O
425 名無しさん@6周年 sage New! 2005/08/17(水) 20:42:40 ID:a6e6xDX0O
435 名無しさん@6周年 sage New! 2005/08/17(水) 22:32:11 ID:a6e6xDX0O
439 名無しさん@6周年 sage New! 2005/08/17(水) 23:05:47 ID:a6e6xDX0O
445 名無しさん@6周年 sage New! 2005/08/17(水) 23:55:19 ID:a6e6xDX0O

これからも頑張ってください。2chは貴方のためにあります。


465 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 01:49:33 ID:3c0hMxl60
>>461
その根本的に靖国の意味を全く理解しようとしない態度は一体…。

466 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 01:49:54 ID:frj//Oxp0
靖国に祀られている連中は

東条英機らキチガイに騙されて殺されたバカモノ達である

いわば、足の裏診断のアフォ教祖に騙されて全財産を巻き上げられた連中と均しい


467 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 01:53:44 ID:RyEb7d260
家族や故郷や愛する人の為

命をかけて戦う

468 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 01:54:35 ID:wA1I6dCQ0
>>461
おもしれえなあ、あんた。今度使わせて貰いますぜ。

469 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 01:59:54 ID:IiYmc+100
>>467
美辞麗句ではなく、自虐、腰抜けと言われても正しいことを教えられる
立派な教師が減ったということだな
教師の不祥事増加と若年層の右傾化は密接に関連付いていると思われ

470 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 02:09:04 ID:Vj5w58sV0
>>469

生物学的には>>467のいうことは説明つくよ。

「私は2人のきょうだいまたは8人のいとこのためならいつでも命を投げ出せる」って言葉ご存知?
自分が死ぬことでそれ以上の自分の近親者が生き残れば黒字になるんだよ。

471 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 02:10:13 ID:Z0DXtzFA0
テロNHK 靖国神社に参るのは 軍国青年

テロNHK 靖国神社に参るのは 軍国青年

テロNHK 靖国神社に参るのは 軍国青年

テロNHK 靖国神社に参るのは 軍国青年

"国民の関心高く" 靖国神社「終戦の日」参拝者、過去最高の20万5000人に★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1124212661/

472 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 02:12:15 ID:Z0DXtzFA0
ヒゲの記者 報道ステーションのスクープに激怒

246 名前:LIVEの名無しさん[] 投稿日:2005/05/09(月) 16:18:56 ID:+bVDkv+B0
MBSって犯罪者は利害関係ないから叩きまくってるくせに
スポンサー絡むと擁護するんだよね〜( ´,_ゝ`)プッ

252 名前:LIVEの名無しさん[] 投稿日:2005/05/09(月) 16:19:21 ID:aakbBsTh0

ABCの仲間擁護マダー?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン
大谷明宏と朝日放送のスクープ 

ヒゲの記者 報道ステーションのボーリングのスクープに激怒

松下車掌の妻はJR総連系

◎ 大谷明宏、若一光司 民族教育ネットワーク会員
http://www.ne.jp/asahi/m-kyouiku/net/
http://rasa2005.hp.infoseek.co.jp/

JR西日本天王寺車掌区(大阪市天王寺区)のボーリングは

大谷明宏と朝日放送のスクープ

ヒゲの記者 報道ステーションのボーリングのスクープに激怒

http://blogs.yahoo.co.jp/rasa_20/2399861.html
甘太郎天王寺店の店長が顧客の個人情報を漏洩した問題
http://r.gnavi.co.jp/k284204/
【某居酒屋】情報流しすぎ!
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1115535716/



473 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 02:20:00 ID:wA1I6dCQ0
>>470
高度に進化したDNAが、人間にそのような
難易度の高い技を披露させるんだろうね。

474 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 02:57:43 ID:xA9c4to+0
イチャモンつけたい人は政教分離が云々とか言うけど、
「慰霊」って考え方自体がある意味宗教だと思うんだが。
モニュメントとかとは微妙に違うもの。

とりあえず、
日本が自分と全然思考が相容れない人々と共存できる国であることに感謝。
15日のNHKの特番はいろんな意味で面白かった。
(正直、親日を公言したために破滅しかけた韓国タレントのエピソード紹介なんて
脱韓流でも図ってるのかと思ったよw)

475 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 03:08:50 ID:rhGkGAVa0
西村:「衆院選では靖国に参拝する候補かしない候補かで選んでほしい」
了解!っす。親分!

476 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 03:09:17 ID:XoJD1YhY0
>>464
すげぇ!!
a6e6xDX0Oって、典型的な引きこもりなんだな。
こういう奴らが靖国を支えてる一端なのか・・靖国側も複雑な心境だろうに。

477 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 03:37:58 ID:8QkHBkOj0
単純に英霊、英霊って日本兵を美化してる奴らってガキなんだろ?
来年三十路だが俺らのガキのころはまだ身近にアル中のシベリア帰還兵のオッサンとかが普通にいて
日本兵自体珍しいもんじゃなかったからな
このオッサンもいい歳のくせに一人者で千鳥足で交通誘導やりながら何時も露助の悪口言ってたな
(てか、露助という言葉自体このオッサンから教わったからな)

こんなつまらない経験でもヒキな上に小便臭いネトウヨには羨ましいんだろうな
ネトウヨ憧れの帝国軍人と面識があるわけだからw

478 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 03:48:41 ID:ssak52AeO
帰還兵はヘベレケでも英雄なんです!

479 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 03:50:53 ID:8QkHBkOj0
ちなみにそのオッサンは
露助はすぐ殴るだの、あいつらは馬鹿だから字が書けないだの、
露助に媚びる上官を張り倒してやっただの、そんなことばかり言ってたな
まったく、しょーのないオッサンだった

ま、これが君達の憧れてる日本兵の姿だ
君達が思い描くスマートで理知的な少尉さんなんてのはごく僅かで
基本的にむさいオッサンの集団だった

480 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 03:59:14 ID:8QkHBkOj0
考えても見ろ
当時の日本人男性の平均身長は160センチ程度、(俺は173センチだ)
学校行ってもバンザーイ、バンザーイってそりゃ短足の馬鹿オヤジになるわな

チョンがレイプされた〜って騒いでても「あのオッサン達ならやりかねん」と普通に思うな


481 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 04:04:21 ID:rhGkGAVa0
スレズレなるままに・・・
観光ビザ発給、中国全土に拡大。
その条件:「中国人観光客全員に靖国参拝を義務付け!」
で、どうだ?

482 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 04:04:27 ID:MWPMJzlA0
>>480
それを言い出したら、その時代の中国人女性だって相当なlookingだぞ。
そいつらが「レイプされた〜」って騒いでいても「ありえない」って普通に思うな。
とも言えてしまう。
まあ、釣りご苦労。

483 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 04:06:20 ID:HwHwloYT0
>>475
了解!っす


484 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 04:11:37 ID:n+U/8/hB0
>479
日本兵といったって色々な人間がいるわな
どうしようもないゴロツキが目立つのはどの世でもどの社会
でもしようがないだろ

軍隊に憧れる気持ちは全くないけど、祖父が戦争のトラウマ
から人間不信になり、その子どもであった母がしてきた悲しい
思いもみてきた
私が持っている玩具の鉄砲を持っているのを発見した時の祖
夫の表情は忘れられない
叱りもせず黙って鉄砲を折られた

戦争から無事に生還した人でその後行き続けた人の気持ちを
考えると酒びたりになったり、自暴自棄になったりすることもあ
ると想像できる
オカシクならないと戦争なんて異常事態を乗り切れるわけない

485 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 04:12:32 ID:Mf72/hXI0
10万人は参拝者を見に来た見物人の希ガス

中韓とマスコミが騒いだ結果だな。
実は中韓、マスコミは日本の右傾化を工作してたりして...w

486 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 04:12:35 ID:2c5C+WRX0
西村はいったい、民主のマニフェストをどう思ってるんだろうか??

487 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 04:16:33 ID:8QkHBkOj0
>>482
釣りご苦労、というわりには興味津々に聞き入ってたじゃないかw

ちなみにやたら愛国心に溢れているようなジジイは十中八九戦場に行ってない
徴兵検査に落ちた片身の狭さを愛国的行動で誤魔化していた連中だ
何を隠そう、俺の母方の祖父がそういう爺さんだったんだ
ヒロヒト夫妻の写真(御真影)を部屋に飾っていつも手を合わせていた記憶がある

488 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 04:18:44 ID:WEsggyPZ0
wがきもい

489 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 04:24:32 ID:Mf72/hXI0
>>484
>叱りもせず黙って鉄砲を折られた

そう言う人は少なくないと思う。
自分の身内や、知人にも元軍人が何人も居るが、少佐とか中佐クラスだった者は
戦後、戦死した部下達の家に、部下を死なせた事を謝罪する旅をした人も居る
逆に憲兵隊の隊長だった伯父は戦後、一般国民から報復されるから逃げ回っていた。
戦後、闇市でゴロツキみたいな生活をしていた者もいるし、
葬式で当時を知っている者は、兵隊ヤクザそのものだったと言っていた。

いずれにしても、彼らの共通の言葉は「二度と戦争をしてはいけない」だった。


490 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 04:31:54 ID:kQ8R95FcO
>>476
ヒキコモリさん、おはよう。
自分がヒキコモリだからって他人も同じと妄想するのはどうかな?
それ私だけど、朝の6時に家を出る旦那の食事などの準備で4時頃いつも起きるんだよ馬鹿。んで昼寝。
因みに、私はヌー速+にしかやらないから、あなたよりレス数は少ないと思うがね。
私は、ヒキコモリのあなたと違って忙しいから同じ板の同じスレに常駐するんだなこれが。暇人には分からんね。
進行内容が理解出来なく成るからね。まぁ、忙しいと言っても家の仕事で昨日も買い物と旦那の迎えしか外には言ってないから定期的にレスは出来るがね。

491 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 04:42:05 ID:kQ8R95FcO
>>476
>>490の続きだけど、あなたの返信したその人は、ID変えながら工作してる香具師だから。昨日の人と同じなら。
あと、私と同じ時間と言うか昼寝して起きて気付いたんだが私と同じぐらい常駐して活動してた香具師も居たからね。
朝、起きたばかりで、そいつと同じかは分からんが。現在、PCが使えない状態だからIPとIDと文章のは出来ないしね。
単なるID検索しか出来ない。まぁ、レス内容で分かるがね。
あと、昨日と同じ人は現在もこのスレに居るよ。夜から朝にかけてだから本物のニートかもね。

492 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 04:47:33 ID:8QkHBkOj0
>>489
まったく、その通りだな
まあ俺のところは父方の祖父は写真すら残ってないから戦場体験を身内から聞くことはできなかったがな
(てか、父方は祖母を残して戦争で全滅したからな。祖母も話したがらないし)
しかし、この靖国の馬鹿なニュースを聞くにつけ日本に軍隊がなくて良かったと思う
憲法9条様々というか、軍隊があれば目先の恐怖に駆られた馬鹿どもがまたも大国の脅威云々のたまって
中国辺りに攻め込んでいたやも知れん

日本の軍国化、死んだ先祖残された先祖の苦労に報いるためにも絶対に阻止せねばならん
我々の勇気はそのためにあると言えよう

493 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 04:54:17 ID:8QkHBkOj0
日本の先人達が身を粉にして教えてくれたこと
それは命は捨てるものではなく拾うものだということだろう

この教えの崇高さの前には靖国で得られる目先の勇敢さなど糞なのである

494 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 05:51:12 ID:CO8c62Vm0
>>58の何気ない書き込みに5万人が泣いた


495 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 06:46:33 ID:Up7x1lN20
>>493
戦争はすべきじゃないと思うけど
国のために戦って死んでいった人たちを
糞なんていう事は許せない。

496 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 07:47:37 ID:3c0hMxl60
また団塊共産ウンコオヤジがカキまくってんな。

497 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 09:08:03 ID:rC6pxSzCO
当時、鳥居に一礼とかうるせー神社
ぐらいにしか思ってなかった。

お年寄りにも一回言われた。


でもこの年になっていろいろ意味がわかったんだ。


久しぶりに靖国に行こうと思う。

498 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 09:22:38 ID:skpCjGJ60
遊就館に行くと、二度と戦争は起こしてはいけない、という気持ちになるよ。

499 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 10:16:08 ID:Mf72/hXI0
>>496
煽りに反応するのもアレだが

戦中に年長者に対してそんなことを言ったら張り倒された。
愛国心の基本は両親、年長者を敬う事だからな。

自分の先祖の墓参りには行ったんだろうね?

500 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 10:51:39 ID:3c0hMxl60
>>499
ふーん、そういうことを言うのならば、教育勅語をきちんと読んでそれを尊重するように。
都合のいい部分だけつまみ食いするのは卑怯だよね。

501 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 11:02:10 ID:3c0hMxl60
「戦争をしない」などというのが勇気だなどというのは、言い換えれば

・外国に占領され自分の家族が蹂躙されても見殺しにする勇気
・外国の軍事力に屈伏して、世界に軍国主義の有用性をアピールする勇気
・さらにその占領国の尖兵となって他国を攻撃するのに参加する勇気
・戦うことを避けたために日本という国を滅ぼした世代と後世に語られる勇気

こういったことを含むのだということをきちんと理解して言わなければならない。
ただ年長だから何を言っても尊重しろというのは、靖国の精神と相反するものである。

502 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 12:00:28 ID:7kJPbHXx0
>>遊就館に行くと、二度と戦争は起こしてはいけない、という気持ちになるよ。

ならない
遊就館に行くと、今度コソ・・・・・




503 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 12:04:00 ID:ukn2kTmP0
戦争をしてはいけないでも、「負ける」戦争をしてはいけない。だよな。

しかし戦争を語り継ぐってなら、なんで日清日露日中はスルーなのだろう?
勝った戦争だから?

504 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 13:23:14 ID:fL4sRvgA0
自衛隊を軍隊だと思っていない脳天気な奴がまだいることに驚いた

505 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 14:32:59 ID:8kG8Eqe70
対米戦で負けたのは、日本人に戦争する気構えが足りなかったせいだろうな。
日清日露戦争の時と比べて、明らかに政治家も軍もたるんでいる。
遊就館の展示を見ていてもそう思う。日中戦争の頃からたるみ始めているな。
勝って当たり前の連中に勝ってもそれで「自分が強い」と思いこんでいかんね。

>>503
勝った戦争では銃後の痛みがないから、「戦争はダメ」と言いにくいんでしょう。
反戦左翼は個人(軍人以外)の痛みを訴えるからね。

506 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 14:44:09 ID:8vuV6EBh0

 「神社調べ」かwwwwwwww

507 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 16:29:46 ID:XoJD1YhY0
>>490-491
今さら必死の言い訳してる(w

508 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 17:28:04 ID:kQ8R95FcO
>>507
ヒキコモリさん今、起きたんだね。
前日のから今頃起きると思ったよ。
>今さらって「また」自分の事だね。ニートのあなたと違って、朝は4時起きだから12時にはいつも寝るんだよ。
あなたのが必死だよ。

509 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 22:42:48 ID:ul2kbPjJ0
戦死したら、政府の誘導に従って靖国神社に入り、十把一からげの「英霊300万柱」の一部分として鎮座ましましてくれる分には非常にありがたい。
あの世から
【祖国に殉じた英霊を讃えるスレ】
1:愛国の名無しさん
  祖国のために勇敢に戦い倒れた英霊を永遠に記憶するためのスレです。
  英霊の皆様は、age進行でお願いします。
2:田中○吉少尉
  戦えた奴がうらやましい。俺は輸送船から海の底コースだ。
3:山○一平二等兵
  俺の下半身はどこへいったのだ?
4:滝○男二等兵
  母さんにもう一度会いたかった。
5:原○太刀雄伍長
  以前斬り殺した支那人、あれは共匪だったのか、ただの住民だったのか気になる。
  誰か確認してくれ。頼む。
6:進藤○秀上等兵
  最後に食ったのが木の皮だった。スイカ食ってから死にたかった。
7:高山○衛門軍曹
  毒薬くれた軍医に感謝してるのか恨んでるのか自分でもわからん。
8:金徳○上等兵
  オモニごめんなさい、恩給が出ると思いますので受け取ってください。
9:英霊の名無しさん

10:高○信之助曹長
  >>9 落ち着いてレスしろ。それが生き残るコツだったんだがな。
11:山下○平准尉
  畜生、戦争終わったら善華ちゃんと所帯持つんだ。2人で給金も貯めたのに。
12:大島○右衛門一等兵
  あんな重砲だらけの所突破できるわけない。あの中隊長の野郎祟り殺してやる。

みたいのが何百、何千、何万、何十万レスと続いたら、俺たちは耐えられるのかな?

510 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 22:59:41 ID:oxIqhUSA0
俺は天邪鬼だからこのニュースを聞いてもう絶対行かないことにした
右翼被れのガキと一緒にされんのもヤダ

511 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 23:04:00 ID:Fx/5KI8B0
>510
自分が同類に見られるのと、英霊に感謝をささげるのと、比較検討してその結論なら何も言うまい。
どうせしょうもない人生を送ってるんだろうしね。

512 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 23:44:59 ID:wA1I6dCQ0
>510
何も言うまい・・なら女々しく捨て台詞なんか吐くんじゃねえ!

513 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 23:54:41 ID:Fx/5KI8B0
>510
どうせしょうもない人生を送ってるんだろうしね。
自分が同類に見られるのと、英霊に感謝をささげるのと、比較検討してその結論なら何も言うまい。



514 :名無しさん@6周年:2005/08/18(木) 23:56:54 ID:wBAc1ab20
>>507
主婦ってのは割と暇だぞ。
まあa6e6xDX0Oの意見には全然同意できないけど、
ひきこもりって決めつけたりするのはやめといた方がいいと思うがな。

ちなみに俺は無宗教施設には賛成。
どうせ靖国は残るんだから靖国に行きたい人は靖国に行けばいい。
選択肢を広げるのはいいことだ。

>>479
一部を取り出して全体を評価するのは詭弁だな。
俺の祖父はどうやらそのスマートで理知的な日本兵だったようだけど。
俺にもよくいろいろ戦時中の話をしてくれた。
締めは戦争はいけない、だったしそれには同意だけど、
君みたいに未だに日本軍国主義がありうるなんて考えてる人にはついていけんな。
あーあと、本当にネトウヨとやらがヒッキーだと決めつけて考えてるのかい?

515 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 00:16:06 ID:57RK++Eo0
同じ日本兵でも、志願兵と赤紙でつれてこられた連中を一緒にしてはいけないね。
国家や国防に対する意識が全然違う

516 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 00:17:05 ID:OLB6FlkZ0
195:名無しさんといっしょ [] 2005/08/18(木) 22:52:28 ID:fD6yCy3T
「植民地支配に関する国際会議でアフリカ人が韓国人を罵倒した」という話ですが、2chで見たうろ覚えの
記憶では、たしかこんな感じです。

韓国(以下K)「ウリは世界史上で最低最悪の支配を受けたニダ!」
アフリカ(以下A)「ほう、それはどんなものですか?」
K「日本に土地や作物を奪われ、虐待されたニダ!」
A「それは我々も同じでした。他には?」
K「ウリ達に無理やり日本語を習わせたニダ!」
A「我々はそもそも学校なんて行かせてもらえませんでした」
K「創氏改名で日本人の名前を名乗らされたニダ!」
A「宗主国民の名前が名乗れたのですか?
  そんな『権利』は我々にはまったくなかった」
K「『権利』じゃないニダ!
  日帝は朝鮮人を全て日本人にしようとあらゆる政策をとったニダ!」
A「朝鮮人を日本国民にしようとしたですって!?
  それは、植民地人と宗主国人を同列に扱ったということでしょう!
  そんなこと、アフリカとヨーロッパでは全く考えられません。
  そんな植民地支配があるのなら、我々も日本を宗主国にしたかった…」

K「(火病発生)ムキー!何言ってるニダか!
  日本は最悪ニダ!ウリはサベチュされたニダー!謝罪と賠償(ry」

A「…あんたらが受けた支配なんて、我々に比べりゃずっとましだ!
  そんな程度で『世界史上で最低最悪の支配』だって!?
  国際会議の席で甘えたことぬかすのもたいがいにしろ!!!」

K「アイゴーーーーーー!!!!」

このやり取り以降、韓国代表は発言することはなかった…

517 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 00:22:21 ID:fB6TD4DN0
20万人か、すごいな
みたま祭りには行ったが、その時もものすごい人出だった

で、千鳥がふちには、何人逝ったのかね?
100人逝ったかどうかって所だろうな

ましてや「無宗教の慰霊施設」なんぞ作ろうものなら

518 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 00:24:25 ID:INs1soQE0
>>517
> ましてや「無宗教の慰霊施設」なんぞ作ろうものなら

つまり、誰も供養目的で靖国に行ってるわけじゃないってか?
遠回しな皮肉だな

519 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 00:27:04 ID:6ogkwbkH0
漏れがいったのは13時くらいだったけどほんとうに人大杉だった。


520 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 00:32:31 ID:0JWmWKwu0
明治政府ができてから、戦争でなくなった人は靖国に祀られている。
田原坂で死んだ兵士も、日清日露日中で死んだ兵士も。
朝鮮人も中国人も祀られている。
そういうこと、むこうの人は知らないんじゃないかな。

521 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 00:37:23 ID:Wfl9J/Ej0
まぁ、参拝しないでも横にある「遊就館」は見学した方が良いな。
知っている人も多いと思うが、ここには戦争博物館がある。
古代から先の大戦までの歴史を紹介し、数々の展示品も見られる。

で・・だ、展示の最後を飾るのは、靖国神社に祀られている御霊の
方々の遺影。
コレ見たらね、戦争なんて真っ平だと思うよ。
平和を祈るのであれば、靖国に一度は行かなければと感じたね。



522 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 00:38:13 ID:ztQdPdzL0
>>519
まるでダービーの日の東京競馬場だったね
みんな英霊そっちのけで自らの愛国心に浸っていた
また来年も行きたい

523 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 00:39:46 ID:r8EC2jKO0
無宗教はダメだよ。千鳥ヶ淵の惨状を見ろよ。
「靖国論」で知ったが、警察や消防の殉職者を祀ってる弥生廟も
神社から無宗教にしたらひどいもんらしいよ。

524 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 00:40:22 ID:CpoF3j1o0
今回は軍服着たじいちゃんや街宣右翼は目立たなかったな。
天然サウナの中で一般の人たちが黙って列を作っていた。
イベントが明るくてよかったね。

525 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 00:43:50 ID:dYefeOWx0
無宗教の追悼施設って、亡くなった方々は何処に行くのですか?

天国も駄目?輪廻も駄目?

俺は死んだら、お経くらいはあげてほしいね。

526 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 00:45:56 ID:57RK++Eo0
俺は終戦の日には参拝しなかった。
終戦の日にはこだわりはないからね。
気が向いたときに、参拝に行ってるよ。

しかし、靖国は、数ある神社の中でももっとも偉容というか、迫力があるね。



527 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 00:46:23 ID:IN/2Or630

ヨイヨイおまいら、極左テロリストのおっさんがなんか喧嘩売ってますよ(w

>それとこれは本当に大真面目な忠告だけどな。もし今後も元・現役
問わずに個別の「過激派活動家」に喧嘩を売るのであれば、まず立花隆の
「中核VS革マル」という本を読んでからにしたほうがいいよ。
私とかまっぺんさんは決してそんなことしないから今回は安心してもらって
いいけど、相手をよく見てからにしたほうがいいと思う。ネットの「匿名」
なんて全くあてにならないことも憶えておくように。これは真面目に忠告しています。

http://hatahata.mods.jp/archives/2005/08/022345.html#more


528 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 00:47:26 ID:pQ3xFgY80
無宗教無神論って、共産主義の考え方だよねえ。(・∀・)ニヤニヤ

529 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 00:55:05 ID:oIrXMRz10
>>509
想像力豊かだね。
おもしろい。

530 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 00:56:52 ID:rVb8qGQV0
戦争へ行った者のみが英霊ですか?
戦争は兵隊だけでは出来ません。それを支えた市民も家族も女工達も、空襲で
多くの犠牲を出しました。しかし彼らは靖国にいません。
戦争で亡くなった全国民の追悼施設は必要。

531 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 00:59:14 ID:mb5ooJi10
>>525
安心しろ、肉ばっか喰ってる坊さんを行かせるから

532 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 00:59:41 ID:dIPfRUCf0
>戦争へ行った者のみが英霊ですか?
あたりまえだろ。

533 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 01:02:43 ID:wcfeH9y+0
>>530
本殿では戦没者しか祭っていないけど、第二次世界大戦でなくなった全ての方を祭る社は靖国の中にあったはず。
それじゃだめ?


534 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 01:15:21 ID:KWb4KHOY0
日光東照宮に対して「徳川家康だけが大権現ですか?」って言ってるのと同じくらいマヌケな主張だという事に
>530が気づく時は来るだろうか

535 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 01:22:15 ID:Wfl9J/Ej0
>>534
たぶん来ない(w

536 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 01:27:50 ID:Yz18xyn30
今日いって来た。
さすがに人はまばら。

参拝するのはいいことだが、帽子ぐらいは脱げよお前ら。

537 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 01:28:19 ID:ZRNSaxnJO
プッ、親父サヨ
何洗脳されてんだかWWW

538 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 01:28:24 ID:Wfl9J/Ej0
>>533
鎮霊社のことだね。

靖国反対派からすると、鎮霊社には何柱の御霊が祀られているのか
明らかにされていないからダメなんだそうだ。

鎮魂を祈るのに具体的な数字が必要とは、勝手な言い分だなと
思いますね。

539 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 01:33:20 ID:vyFkAoeC0
>千鳥ヶ淵の惨状

靖国が反対したからあんなにショボイらしいよ
結局単なる宗教戦争なんだよ

540 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 01:36:53 ID:6zISHz440
>>529
>>509書いたのは自分だが、
「勇敢に戦う」どころか敵の姿すら一度も見ないまま、雷撃で海の底に沈んだ兵隊や、
戦死する権利すら与えられずにジャングルの中で餓死だか病死だかした兵隊や、
そういった人たちが「靖国で会おう」という思考で死んだと想像する方が難しかった。

「戦死者のみなさ〜ん、今後の予定を申し上げます。
 皆様には靖国神社に移動していただき、祀られていただきます。
 なお、祀られるにあたって、ご注意を申し上げます。
 皆様におかれましては、『英霊』らしく、堂々とした態度をお願いいたします。
 私語等はくれぐれもお控えくださいませ。」
 って感じ?
 で、黙ってると、「9:英霊の名無しさん」 になる。

 ちなみに、「東条のバカヤロー!」とか、いわんや天皇批判は、あえて書かなかった。

 まあこういうこと書きつつ、靖国には行っちゃったから、自分自身矛盾だらけなんだが。

 

541 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 01:37:25 ID:WGZexYXs0
>>539
まあ良いんじゃねーの?
こいつらはオナニーしてすっきりし、坊主も大好物のレアステーキにたんまり有りつける
持ちつ持たれつの良い関係じゃんかw

542 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 01:45:40 ID:5gg4gOlu0
>>533
鎮霊社があれば、全世界の第二次大戦の慰霊施設は不要だな。


543 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 06:18:37 ID:UUrqJkua0
強烈電波

ttp://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/

544 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 07:00:01 ID:Axvt0uqw0
参拝もいいが寄付もした方がいい。
靖国の収入は漸減傾向だそうだ。

545 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 10:07:34 ID:BDbI1YMaO
去年の5月だったと思うが、
アメリカのニュースショウで、「イラク戦争の戦没者」の氏名と写真を一人一人読み上げるという企画があったが、政府が圧力かけてたな。
政府にとって「700人が戦死しました。」はよいが、
「ジョン・ハウダーと、ホセ・ティドウェルと、ルイス・アレクサンドロと、ニック・ヤードと、(以下696人)が戦死しました。」
といった言い方はお嫌いらしい。
長ったらしいなんてのは、報道側が心配することであって、政府がどうこう言う筋ではない。
誇りある勇者のはずなのに、名前で呼ばれる事すら嫌われる。
この時点で国の戦没者顕彰というのが胡散臭く思えてきた。

546 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 10:23:46 ID:3MTHYOqS0
「話題」になってるんで「関心」を持ち参拝してみました。
これを「衆愚」つーの?

547 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 10:26:32 ID:b7zB3dX00
私の親族には英霊はいないが、3年ぶりに休みと重なったので家族と参拝した

「今の平和は英霊なしでは考えられない、負けてはしまって占領されたが
日本が無くならず現在の国民が日本人として悠々と暮らせるのは英霊の
おかげです
また、外国人ならまだしも日本人でありながら英霊を蔑む活動をする輩と
当時は一緒に欧米と戦って日本の恩恵にあやかっていたくせに日本の敗戦
で寝返り今や反日で日本を蔑む朝鮮に怒りを感じ天誅をあたえてください」

と、ちゃんと感謝の意を示してきましたよ
あとね、現地で初見の人たちとも交流ができて感動です。

548 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 10:28:31 ID:yx61jCMz0
   ★Googleのあほな蛮行を正そう!★
★Google Earthの日本海が、東海にされている。★

以下を見よ!!
(p)http://www.uploda.org/file/uporg173020.jpg
おまえら、これを許せるか?!
抗議のメールを宜しく。

以下のアドレスに意見を投稿する。
(p)ttp://ime.st/www.google.co.jp/support/bin/request.py?contact_type=webmaster&hl=ja

------------------------------------------------------------------
Google Earthの日本海の表記が、東海に変更されたことに対して
疑問があります。
国連では、正式な表記として”日本海”を使用することになっています。
以下を参照して下さい。
(p)ttp://ime.st/www.mofa.go.jp/policy/maritime/japan/index.html

韓国の一部の大げさな反日活動にGoogleが手を貸していることは
非常に悲しいことです。
世界的視野による是正を宜しくお願い致します。

もし、疑問があるのであれば、独自にお調べ下さい。
Googleが今していることが、世界的な標準から外れていることが
分かるはずです。
----------------------------------------------------------------

549 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 10:29:34 ID:WAK+xz7t0
>誇りある勇者のはずなのに、名前で呼ばれる事すら嫌われる。
>この時点で国の戦没者顕彰というのが胡散臭く思えてきた。

シモーヌ・ヴェイユが語っていたけど、
戦争で死ぬのは、常に戦争をしている国同士の「大衆」だからね。

ひとりひとりの名前がかたられることで、「死」が身近なものになる。
普段は物言わぬ大多数の人々のネガティブな感情が惹起される。
それを少数の人々が制御することはとてもできない、と
アメリカの支配者層が考えていることの証だろうさ。

550 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 10:38:20 ID:XybhLbK80
>>547
>>549
なるほど。気づかなかった。

551 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 10:46:31 ID:Kt+AayHx0
>>547
>外国人ならまだしも日本人でありながら英霊を蔑む活動をする輩と
>当時は一緒に欧米と戦って日本の恩恵にあやかっていたくせに日本の敗戦
>で寝返り今や反日で日本を蔑む朝鮮に怒りを感じ天誅をあたえてください

これは今を生きる私たちががんばってやるべきことではないかと。
安らかにお休みなんだからさ。


552 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 10:47:21 ID:1MLknj5e0
母さんが言ってた。うちのじいちゃんは昔新聞記者をしてた。じいちゃんの家を建て替えるときに屋根裏からいっぱい戦争の写真(?)が出てきたらしい。でも全部捨ててしまったそうだ。
死体とか沢山映ってて、怖くて何の写真だか聞けなかったそうだ。
しかし捨てちゃうなんて勿体無いな〜。今更思っても仕方ないけどさ。

553 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 10:47:28 ID:WAK+xz7t0
靖国には参拝するべきだけど、それは忘れっぽい日本の支配層の記憶を
リフレッシュするために、軽率な判断をするとこんな具合に、
後々ももめまくりますよ? ということを思い出すための意味合いが強いと思う。

戦争を一方的に肯定しているネットウヨはなに考えてるのかわからん。
殺される順番が高いほうに入るって自覚があるのかないのか知らないけど、
もしないなら、中国の無教養な人たちと変わらんでしょ。

554 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 10:48:14 ID:VtszcC8T0
中朝韓の宣伝効果は抜群!!

555 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 10:49:15 ID:76iXNXn80
これって完全に中国のせいだな。
若年層なんて靖国に思い入れのある人間なんて少ないだろ。

556 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 10:49:38 ID:/m0T2Ix00
テレビで有名人の参拝が放送されるから
一般人が興味本位で見に行ってるだけだよ
靖国なんてどうでもよいのだよ

557 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 10:51:33 ID:WAK+xz7t0
>556

散歩コースとしては結構いいよ。慰霊するのも賛成。

靖国参拝は大いにやらなきゃならないし、やるべきだと思うよね。
首相の義務だとも思う。日本の支配層は忘れっぽいようだからなぁー。

558 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 10:53:40 ID:1MLknj5e0
若年層の1人だけど、今回の中韓との靖国問題で靖国神社に関心を持つようになったな。
めずらしく自分で調べたり、本読んだりした。

559 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 10:55:19 ID:mKnK6J6y0
おれは来週の日曜日、観光で行く予定
ちなみに首相の公式参拝は反対

560 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 10:58:57 ID:7kX0WSoi0
靖国なんて宗教ともいえない。たんなる追悼、顕彰施設。
あんなとこ行っても意味なし。

561 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 11:00:25 ID:WAK+xz7t0
>ちなみに首相の公式参拝は反対

おれは、日中韓の素の関係性を洗い出せるトリガーを引く、という意味でも賛成。
国家的なうそつき指数から言えば、中韓のほうが圧倒的にやばいわけでね。

靖国問題がなかったら、中国の反日暴動は起こらず、
潜在的な危険因子としてあったが一般的にはなかなか知られなかった、
中国の反日洗脳偏向教育の問題がここまで注目されることもなかっただろう。

562 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 11:00:34 ID:5VlLbdoQ0

靖国神社には、特攻隊員たちの御霊もいるのだよ。
5千人は亡くなった特攻隊員たちで、子孫がいたのはホンの十数人。

我々が、彼らの慰霊をしなくて、誰がやるんだい。
特攻隊員だけを考えてみても、靖国を否定してはならないことは分かるはずだ。

*注意「聞け わだつみの声」をの上原少尉の遺言は、極めてレアケースなので、
彼の遺言をもって靖国否定しないでください。あの本そのものが、意図的な編集
がなされていますので。

563 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 11:02:37 ID:j1BsEus/0
>国歌斉唱時に会場に乱入した活動家二人が「参拝糾弾」などと騒ぎ排除
>されたが、大きな混乱はなかった。

わらた

564 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 11:07:19 ID:b7zB3dX00
>>294
合格祈願かよw
なんだな、欲望成就のためなら仇の神社にも事大すんのかw

565 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 11:09:32 ID:/m0T2Ix00
まずはA級戦犯を分祀しろ、話はそれからだな

566 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 11:11:47 ID:WAK+xz7t0
仮に、中韓よりも日本のほうがうそつき指数が高いなら、
それはそれで洗い出されるほうがいいわけで。

いずれにせよ、こういうところをきっかけにしてもめて、
じゃぁ、いったいぜんたい事実は何なんだ?ってところに
洗脳されちゃってる中韓の人たちを引っ張り込む
「あり地獄作戦」のほうがいいわけで。

>>565
御霊わけがおこなわれるだけじゃないのか、それ。

567 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 11:12:37 ID:j1BsEus/0
>>565
分祀とは何かを勉強してからまたきてください

568 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 11:15:10 ID:/m0T2Ix00
あ、A級戦犯は勝手に合祀したのだから無効だな
分祀以前の問題だ、元に戻せ

569 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 11:16:43 ID:G8Smzkd40
あのさぁ。
ブッシュが教会に行ったらCNNとかから叩かれる訳?
それ位ばかげた問題だと思うよ。

570 :めそ@心の同盟国 ◆.6Ed2kmAUE :2005/08/19(金) 11:17:37 ID:Q23GBQOz0
20万5000人か。結構な数になったものだなあ。

571 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 11:17:43 ID:6zISHz440
>>553
戦争を否定する立場と靖国参拝問題は、全く別次元の問題。

靖国参拝反対をあたかも反戦運動であるかのように偽装してきた、一部国外勢力
とその運動に連動することで、勢力や利益を得てきた国内の団体の主張が、通用
しなくなった。

このニュースは、そういうことだろう。

572 :あほ@外国人参政権反対:2005/08/19(金) 11:19:14 ID:894GpWpK0
>>571
つーか逆に
火をつけちゃったなぁ。

何か今年は
いつもより若い人とか勤め帰りとか
違う客層が参拝に訪れていたのが印象的。
…俺も勤め帰りだったから
門前しか行けなかったけど。

573 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 11:20:24 ID:+jE+FBS60
東條は戦死ではない。日本陸軍が無くなった後の敵国に降伏してからの刑死だ。
若い16歳の特攻隊員を死なせておきながら、自分は自決すらも出来なかった奴だ。

旧陸軍刑法で模擬裁判を行った後に罪状をマスコミで公開して、靖国からは除去すべきだ。
でないと靖国神社に価値は無いし天皇も参拝をしない。

574 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 11:25:48 ID:N8NPbEMN0

ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡「A級戦犯は戦争犯罪人」

東條英機元首相の孫 東條由布子さん 公約通り『8・15』参拝して
http://www.tokyo-np.co.jp/yasukuni/txt/050715.html

575 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 11:32:23 ID:IENjTPPN0
この東條孫って、身内の不始末棚に上げてワガママいってるよな。
こんな空気読めないのがいるから小泉首相が参拝しにくくなるのに。

576 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 11:37:53 ID:/TxEOYcZ0
小泉首相だって15日に参拝したがっているのにね。

577 :名無し募集中。。。:2005/08/19(金) 11:39:48 ID:Na5YRpWC0
CNNでアンケート。日本劣勢
http://edition.cnn.com/2005/WORLD/asiapcf/08/15/pacific.victoryday/index.html

Do you think Japan should make compensation payments to victims of World War II?
あなたは日本が第二次世界大戦の被害者に賠償を支払うべきだと思いますか?

Yes ■■■■■■■■■■■■■■■■■
No  ■■■■■■■■■■■■■■

韓国組織票すげえw
お前らもがんばれw


578 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 11:40:21 ID:mgNSLd+E0
>>553
戦死する確率は低いと思うぞ。
実践投入前の訓練3日目位に厳しさに耐え切れず脱走するよ。

579 :あほ@外国人参政権反対:2005/08/19(金) 11:42:10 ID:894GpWpK0
基地外が喚いているが
旧陸軍法に「人道の罪」とか新設するつもりなんでしょうか。

戦争ってのは畢竟
「味方より多く敵を殺す仕事」。
特攻の効果が上がらなかったことで降格や左遷ならあり得るが
特攻それ自体を事後法で裁くのは無理。

580 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 11:43:25 ID:uk7YgcU10
>>565
A級戦犯と分祀をよく勉強してから書き込もうね

581 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 11:46:39 ID:dpyJO7HQ0
20年前に靖国神社に出かけてみたら、当時は右翼の街宣車がぞろぞろ。
お年寄りがちらほら程度。それに異様だったのが旧陸海軍の軍服を着た
コスプレじいさんがこれまたうろうろ。右翼と敬礼までやってたのは
どうも、思わず吹き出してしまったけどなぁ・・・・
時代も変わったもんですか。
大半は最近の中国への反感だとおもうけどね。

582 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 11:47:14 ID:7J1fjFCd0
つまり宣伝になったという訳か

583 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 11:48:02 ID:Q08PZzg3O
中韓のくだらんデマゴーグに付き合うのは
いい加減に止めろってことだな。
外交姿勢を争点に新しい保守が出たら票を集めそうだが
相変わらず偏向マスゴミにびびってるためか
つまらんことになってるなあ。

584 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 11:56:33 ID:/m0T2Ix00
>>579
欠陥だらけの至らぬ指揮、指導のせいで自国民に大量の犠牲者が出て大敗した責任は重いな


585 :あほ@外国人参政権反対:2005/08/19(金) 12:04:51 ID:894GpWpK0
>>584
自国民の犠牲者については
アメリカに最大の責任があると思うが
君はどう思いますか。

それから
敗北する度に処分するのが君の嗜好なら
良い国がある。
WWU初期、ドイツに敗北するたびに
指揮官を処刑し続けて
指揮官がいなくなってしまったスターリン下のソ連だ。
そういう国を君が目指しているというなら君の意見は理解できる。
同意は出来ないけど。

586 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 12:13:44 ID:htiXfaFYO
>>564
朝鮮半島は当時日本の一部として、
共に欧米列強と戦った仲間なんだから、仇じゃ無いよ。

朝鮮軍属も同じように慰霊されてるはず。
大きな鳥居として、観光としても有名だ。
せっかくの親日の人だろうし。
そもそも個人の絵馬をネットに載せられたらみんないやだし、
あれこれ言うのはやめよう。

>>294は、できればだれか削除依頼すべき。

587 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 12:16:20 ID:24YcBFo+0
>>487
お前の爺さんだけ見て普遍化するなよw
俺の母方の爺さんも虚弱で徴兵検査落ちたけどそんなことしてなかったよw

588 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 12:16:50 ID:pQ3xFgY80
>朝鮮半島は当時日本の一部として、
>共に欧米列強と戦った仲間なんだから、仇じゃ無いよ。

日本が負けたら掌返して、戦勝国に擦り寄って戦後の日本人を
虐殺略奪してきた歴史考えると、仇としか思えませんが?



589 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 12:18:17 ID:bncuD4tZ0
お賽銭はいくらぐらい収入あったのかな?

590 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 12:24:34 ID:tBEm1qi80
神社の仮面をかぶった軍事施設だしな

591 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 12:26:35 ID:htiXfaFYO
>>588
前の人のレスよく読んで。
国が逆だよ。

それに戦後の話とは別。

592 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 12:29:03 ID:/m0T2Ix00
>>585
人の上に立つと言う事はそれだけの責任があるし結果に対して責任を取らなければならないと思います
でなければ社会が成り立たなくなります。

593 :アニ‐:2005/08/19(金) 12:32:45 ID:nRXPLT9f0
20世紀最高の悪人を選べ、と言われたら
間違いなく、スターリン

594 :あほ@外国人参政権反対:2005/08/19(金) 12:33:28 ID:894GpWpK0
>>592
何度も聞く。
君は自国民が大量に死んだ原因を上級軍人に求めた。
ところで
俺は無差別爆撃で日本人の民間人を殺したのは米軍であり
末期の日本軍はそれを防ごうとして果たせなかったと考えている。

君は蛮行を行った側を責めずして
蛮行を食い止められなかった軍に責任があると考えるのか。
君の見識を問う。

595 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 12:34:14 ID:pQ3xFgY80
>それに戦後の話とは別。

別と考えられる考えが信じられん。
だったら朝鮮は謝罪と賠償など求めていないと思うが?


596 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 12:45:12 ID:/m0T2Ix00
>>594
戦争を仕掛けたのは日本です、開戦を思いとどまったり
途中で敗北宣言をすれば無駄死にをしなくて済んだ人は大勢居ます。
カネボウのように経営状態を誤魔化して多大な損害を与えれば経営者は罰せられます


597 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 12:45:31 ID:BDbI1YMaO
「靖国物語」は、
「お国のために敵と戦い、戦場に斃れました。」
というストーリーだろ。
確かに、主観的には、東条英機だって「国のため」の判断をした、主観的にはな。
靖国の掲示板に展示されてる「遺書」も、ほとんどは「敵と戦って死ぬ」事が予想されるもの。

ジャングルの中で孤独に餓死したり、現地の風土病にかかって幻覚を見た末に狂い死んだり、
輸送船にスシ詰めにされたのが最初にして最期の「戦争体験」だったり、
砲撃を食らい、はみ出た腸を体内に戻そうともがいたり、
敵兵を殺したはずが、後から考えればただ状況の激変に右往左往してただけの現地住民だった事に気付いたり、
人数、物資、火力はるかに優勢な敵陣に突撃させられた末に、元がどういう生物だったのか判別しがたい肉片になったり、
そういう「体験」を読み取る事は正直言って難しいな。


そして、そういう体験に対して、
「法律的にはなんら間違ってませんが何か?」
と頼まれもしない判決を下し、法律論文を発表するのが2ch愛国者。

598 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 12:47:09 ID:pQ3xFgY80
>>596
いつ戦争しかけたの?まさか今時真珠湾なんて言わないよな?w

599 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 12:47:59 ID:VZIsGSOQ0
>>596
>戦争を仕掛けたのは日本です、開戦を思いとどまったり

ハルノート突きつけられた時点で戦争をしかけられたと観るべき。



600 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 12:47:58 ID:htiXfaFYO
>>595
ここの話しでは別だってことだよ。
それぞれの価値観によるから、
朝鮮台湾の人が参拝しても不自然じゃない。

当時の日本は仇じゃないってことだよ。

601 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 12:49:19 ID:pQ3xFgY80
>当時の日本は仇じゃないってことだよ。

それを今の朝鮮人どもに言ってやれ。
全然そうとは思って無いぞあいつら。



602 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 12:49:36 ID:BY3qkyQJ0
靖国100円位入場料とってもいいのにね。

603 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 12:51:00 ID:/m0T2Ix00
>>598
ハルノートを引き合いに出すのですか?
それでは経済制裁をした国が悪者になってしまいますよ。
実際に相手国に赴き弾を撃ち込んだ方が開戦国です。

604 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 12:51:49 ID:RFtUSuyV0
敵を殺せと学校で教えていた時代が、日本にもありました。そんな教育のせいで
はじめから勝てない事はわかってる戦争に突入しました。その結果、この国は
幾つもの国々を侵略しアジアを戦渦に巻き込み、愛国心の名の下に自国民を何百
万人も死なせてしまいました。
あの時代では仕方ないことで、戦わなければソ連が攻めてきて日本は植民地になった、
りっぱに戦ったから植民地にされずに済んだ、と言う人もいるけど私はそう思いません。
とうてい勝ち目のない戦争なら、戦わずに降伏すれば、これほど多くの人が死ななく
ても済んだのではないでしょうか?
もし、あのときに降伏していれば、貧しくとも平和な暮らしが出来たことでしょう。


605 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 12:53:07 ID:BY3qkyQJ0
>>603
ハルノートのどこが経済制裁なんだ?
君もうちょっと勉強してからレスした方がいいよ。


606 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 12:54:23 ID:/TxEOYcZ0
>>603
まあ一般的には弾を撃ち込んだ方が開戦国と言う認識で合ってるけど
今のアメリカとか見ると彼らは経済制裁も戦争として考えているみたいだね。

607 :あほ@外国人参政権反対:2005/08/19(金) 12:55:07 ID:894GpWpK0
>>596
開戦を思いとどまったり
途中で敗北宣言をした場合
日本という国が維持されて現在の繁栄を享受できたという確信があっての発言か。

ではそれぞれの場合
その後現在までの軌跡を記せ。

608 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 12:56:05 ID:Z65rwUol0
>>596
>途中で敗北宣言をすれば

昭和20年8月の時点で陸軍はまだ強行に継戦を主張してたわけだけど、
その有様でどうやってもっと早く降伏できたっての?w

降伏を主張する内閣が出来たとしても、いつでも陸軍大臣を辞職させて
内閣総辞職させられるのにw

609 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 12:56:37 ID:/m0T2Ix00
ハルノートは経済制裁以前の話ですね
外交手段が貧弱で戦争に走った日本帝国が哀れ

610 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 12:57:46 ID:sDe0A+qp0
>>603
お前馬鹿すぎ
ルーズベルトもハルも共産主義者にまんまとひっかけられたんだよ
第二次大戦の犯人はスターリンと中共
お前の大好きな共産主義者だよ

611 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 13:00:55 ID:Z65rwUol0
>>609
外交手腕で戦争が回避できたとでも?w
ハルノートの条件を全て飲む以外に戦争回避は不可能だった思うけど、
それは外交が上手とは言いませんw

612 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 13:04:42 ID:ZqQBXUik0
>>609
日本の外交が貧弱なのが悪いとすれば、
併合されたのも朝鮮の外交が貧弱なのが悪いよな。

613 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 13:08:30 ID:3IcWN58T0
日本軍に余力が残ってる段階での講和はありえないよ。
日本軍に交戦余力が残っていては、米国としても簡単に
占領統治ができない。
南方に展開している残存兵力を駆逐しつつ本土に近づくのは
容易ではない。
米国が占領に手間取れば、ソ連が一気に上陸してくる可能性もあった。
降伏のタイミングはあの時点が妥当。

614 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 13:09:43 ID:/TxEOYcZ0
外交云々言うなら第一次大戦後から見ていかないと。
ハルノートばかり見ていてもどうにもならんよ。

615 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 13:10:29 ID:mgNSLd+E0
>>599
北みたいな事言うなよ

「経済制裁は宣戦布告とみなすナリ」ってな

616 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 13:11:05 ID:/m0T2Ix00
一歩間違えれば日本も東西分断でしたね

617 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 13:12:42 ID:ywhWA5/I0
>>614
黒船来航やアヘン戦争時代から見ないとダメだろ?

618 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 13:17:29 ID:RFtUSuyV0
>>616
その場合は名古屋が分断?
西名古屋と東名古屋があって、壁を挟んで「にゃーにゃー」言ってるわけだな。

619 :あほ@外国人参政権反対:2005/08/19(金) 13:21:01 ID:894GpWpK0
>>616
分断ならまだしも
「アメリカ領西ハワイ諸島」とか
「ソ連領極東島嶼自治区」とかだったりして。

if論をぶつ奴が
当然のように日本の存続を確信しているのは
もはや能天気としか言いようがない。

620 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 13:24:26 ID:ME3c5hAS0
ハルノートってのは戦闘を伴わない降伏文書だからな。
これを飲めばよかったと言ってる奴はホロン部。

621 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 13:27:58 ID:/TxEOYcZ0
>>617
そうだけど第二次大戦の枠組みが決まったのは第一次大戦が終わったあとだよ。
少なくともハルノートだけ見るよりずっとましでしょ。

622 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 13:34:05 ID:/m0T2Ix00
>>620
それを降伏文書として受け止めるのは貧弱な国
そこから外交交渉

623 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 13:35:09 ID:425UMQVK0
>>620
早めに降伏した方がはるかにマシ。
っていっても、あんなの受け入れたら確実にクーデターがおきてただろうが。

624 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 13:35:41 ID:WjncCu8R0
>>621
その第一次大戦後の枠組みとかロンドン軍縮会議の枠組みが、
黒船時代と連続した欧米優位、有色人種隷属視の枠組みだろ?
例え日本であっても、アジアの国を欧米と同格には決して見ず、
アジアの殖民統治を前提にした枠組みだったわけだから、
第一次大戦後だけ見たのでは、日本がどれだけ欧米に対する
現実的脅威を感じていたのか理解できないよ。


625 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 13:37:41 ID:cdSq5jvj0
>>622
>そこから外交交渉
外交交渉の結果の最後通牒がハルノート。


626 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 13:42:14 ID:BBftTYkV0
>>623
>早めに降伏した方がはるかにマシ。
強力な仲介者もいない状態で、さっきまで殴り合っていて、
まだまだ力が衰えていない相手が、急に握手を求めて右手を差し出してきても、
「はいそうですか」と近づいていけるわけがありせん。


627 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 13:42:40 ID:ME3c5hAS0
>>622
ホロン部乙。あぼーん設定完了。

628 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 14:12:39 ID:eUBMUp0xo
『おとなしく下手に出ていれば、欧米が日本の独立と自存を脅かすことはない』なんて発想がどうしてできるのか不思議。
ペリー来航の時代から現在にいたるまで軍事力の後盾は外交の最重要ファクター。
第二次大戦当時の欧米列強が野心実現のさまたげになる国を放っておいてくれる、日本にとって脅威とならないと
前提にできる脳みそを見てみたい。

629 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 14:13:07 ID:z94R/4Rs0
靖国の近くに居るから(歩いて5分)よくわかるのだが
今日は、お姉ちゃんとお兄ちゃん2人の3人組に
靖国への行き方を聞かれたから、ちゃんと教えといたよ〜
(昨日は、おばあちゃんの集団に教えた)

中国とか韓国とかが「靖国!靖国!」と騒げば騒ぐほど世間が靖国を意識し始めて
年々参拝客が増えてる気がする。

あの国らは何を狙ってるんだ?
日本人に靖国にお参りに行こう!って言いたいのか?
逆効果だと気が付かないアホアホ民族なのか中国人と朝鮮人は?



630 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 15:33:23 ID:RFtUSuyV0
>>617
「ペルリを連れてこい!」

631 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 15:57:59 ID:/m0T2Ix00
欧米は植民地化政策推し進める気なら戦争で完膚なきまでに叩きのめした日本を完全に植民地化していたはず
勘違い馬鹿が開戦してしまったのだと思う。

632 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 17:59:37 ID:I7Oq/MSDO
>>555
脳内乙
年間参拝者数は変わらないのと、10年前から若い人は増えてるんですがね。

633 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 18:04:15 ID:1yMlEctg0
>>631
戦後の日本は実質、米国の植民地と大差ないかもね。

634 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 18:07:18 ID:I7Oq/MSDO
>>615
開戦時期をいつと考えてる?
日本人がアメリカに支援されたゲリラに殺されてるの知ってる?

635 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 19:05:51 ID:YalVwjsK0
>>603
真珠湾攻撃直前に、アメリカ海軍の駆逐艦がオアフ島付近の特殊潜行艇(甲標的)を
撃沈してしまってます。

特殊潜行艇は確かに奇襲目的でしたが、

  先 に 手 を 出 し た の は ア メ リ カ で す 。

覚えておきましょう。

636 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 19:14:16 ID:1yMlEctg0
>>635
そういうのは、あまり意味ないよ。どちらにせよ奇襲目的で潜行艇が
オアフ島まで来たんだから。
だからいくらそれを主張しても、日本が先に喧嘩を売ってきたという実態は
覆らないと思われ。
問題にすべき重要なことは、アメリカが日本を追い込んで挑発したことだ。

637 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 19:19:21 ID:OrFHCaWf0
1930年当時、軍事力なしでやっていけたとは思わないが、
だから欧米とぶつかるというのも違うんじゃないか?
欧米とぶつからないやり方もあったのではと思うよ。
ただ、中国・朝鮮への侵略は全く別問題。
で、当時植民地は当たり前だったこと(歴史的事実に過ぎない)、
旧植民地・被侵略国の国民感情(現在の政治問題)とは、これまた別問題。
おまいら、全部ごっちゃにしすぎ。

638 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 19:20:51 ID:Z65rwUol0
>>631
資源もない日本を植民地にして一体どうすんだよw

639 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 19:21:14 ID:XrAlkDLb0
俺も今年始めて行った。
午前中早い時間だったから、わりとスムーズに参拝できたが
昼ぐらいは悲惨だったね。

640 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 19:24:34 ID:vyljFwkh0
>>638
植民地のうまみは、資源の収奪(合法非合法)と市場の独占なんだから、
人口が多く、所得も他のアフリカ諸国よりは格段に多い日本は
十分植民地として魅力的なんだがな・・・・・・・・・・・

資源のみで語るのは厨房

641 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 19:27:25 ID:il2XkzK00
>西村真悟前衆院議員(民主)は「衆院選では靖国に参拝する候補かしない候補かで選んでほしい」と

↑こいつ、ただの馬鹿だろ

642 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 19:28:52 ID:RFtUSuyV0
>>637
朝鮮は自ら併合を希望した。
満州はロシアの南下を防ぐため。
こんな事も知らないの?
馬鹿じゃないの?

643 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 19:33:37 ID:Z65rwUol0
>>640
焼け野原になった日本を再生させて市場を復活させてそして植民地化へ、
なんてやるのか、気の長い話だなw

反共の防波堤として日本を早く自立させるしかなかったアメリカとしても、
ここまで日本の経済が発展するとは、サンフランシスコ平和条約を
締結した時点では想像つかなかったと思うけどねw

644 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 19:51:35 ID:Rxlfr7Gd0
>>637
>欧米とぶつからないやり方もあったのではと思うよ。
ないと思うよ。
日本が経済的にしろ、領土的にしろ拡大を図れば
必ず欧米のブロック経済圏とぶつかる。
日本が海外に市場を求めず、国内に閉じこもって小さな国として
生きていこうとすれば、今度はペルリ来航の時のように
非力につけ込んで、不平等な条約を押し付けたり、武力にものを言わせて
領土を掠め取ったりする。
小さな国を目指そうが、大きな国を目指そうが欧米と衝突しない選択肢はない。


645 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 23:41:00 ID:+jE+FBS60
あらゆる方向から考えて、東條を祭るのは妥当とは言えませんね。
靖国神社を大日本帝国時代から継承して国防精神の砦とするのならば、
国を敗戦に導いて自決にも失敗して敵軍に捉えられて昨日まで自分の軍の
営舎であった建物で敵軍に裁判に掛けられて処刑にされたなんて、

武 士 の 片 隅 に も 置 け な い 情 け な い 話

こんな奴を、特攻隊や万歳突撃で死んで行った多くの侍達と一緒に祭るのは本末転倒。
ましてや東條を祭ると東條ばかりが前面に出てしまい、真の、本来祭られるべき軍神は
逃げてしまうであろう。
東條を祭ってある限り、靖国神社は本来の機能・役目は出来ない。

646 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 23:50:40 ID:CfVDHVvNO
俺も今日初めて行ってきたよ、零戦見れて感激、普通に若い人達一杯居たね。
敷地内の時間がゆっくりと流れるような空間がなんとも居心地が良いというか、神妙になるというか、
惜しむべきはメガネを忘れて展示物の説明が上手く読めなかったことだな

647 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 23:51:46 ID:6zISHz440
戦争の大義やら何やらを強調し、「大義に殉じた誇り高き勇士たち」と祭り上げることで、

実際にのた打ち回って死んだ将兵たちへの後ろめたさを覆い隠そうとしてるように見えるんだよなぁ。

靖国神社が、己の歴史観、戦争観を広言し出したら、多くの人たちは白けると予想する。
最悪、中国がこの方法をとる可能性もあるな。

648 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2005/08/19(金) 23:53:07 ID:GQqwY/Ou0
小生も靖国参拝しました。
遊就館で上映されていた『私たちは忘れない』も見ました。

小生が思うには、靖国神社は半島系の人たちにのっとられてないでしょうか?
コリア顔の参拝者がめっさ多かった。あと、南蛮人みたいな香具師ら。
日本人は小生だけしかいなかった悪寒。
上映中、講義のつもりか足を踏み鳴らすヤツがいたり暗い中を駆け回る子供が
いたりして、靖国神社が集団ストーカーされているように見えました。
終戦記念日に参拝した人たちは気がつかなかったと思いますが、小生は普通の
平日に参拝し、本現象に気がつきました。

小生の後ろの席に座っていたヤシは、吐く息がキムチ臭かった。本当です。
靖国神社を日本人の手に取り戻すためには、修学旅行のコースに入れたほうが
いいと思います。




649 :名無しさん@6周年:2005/08/19(金) 23:53:51 ID:ToNTb0sz0
1.別棟を作って東条だけでなく戦時閣僚全員を移す。
2.就遊館を戦争資料館などに改名し、展示物からイデオロギー色を全て排除。
3.国有化し、偏狭な宮司を全てリストラ

最低、このぐらいやる必要がある。

650 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 00:02:50 ID:xS4AaXltO
>>649
実は靖国神社国家護持法案が衆院で可決されてる。
でも、参院で靖国神社の反対で否決された。
靖国神社が国家の管理下に成るのは左翼だけでは無く実は神社側も反対。
国家神道で国家の管理下に置かれてた時に、世襲が禁止され神社の所有も没収され神社の人事も役人に握られ神職には良い事は無く、
神社側も国家護持法案には反対してた。

651 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 00:16:17 ID:ozWqOYRX0
半島人や台湾人の心情ってのは複雑だと思うぞ。
今は「祭るな祭るな」だけど、憧れも何十%かはあるはずだ。
もし祭っていなかったら、今度は「合祀しないのは差別だ、祭れ、祭れ」
かもしれんし、奴らの深層心理には「一緒に祭られていてうれしい」と、
「日帝の手下で祭られるのは悔しい・・」の間を時代の世論で行ったり来たりだろう。

652 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 00:16:55 ID:fOlOD0VP0
>>634
浅間山荘事件を見て日ソ開戦とは考えないだろ。

>638
なぜ米軍は資源も無い沖縄を押さえてる?

歴史として現在の日本が存在する為には、あの戦争は必要だったと思う。
戦後日本人が学んだ事は、国を豊かにして経済を発展させる。
経済力とという国力を背景に国際紛争を外交交渉で解決する

その為には、国民が必死に勉強して、必死に働かなくてはならない。
紛争相手国より豊かで知的でなければ有利な交渉は出来ないし解決も出来ない。
戦後、20年間位の日本人は復興のために死に物狂いでそれをした。
今ある平和と敗戦国にもかかわらず世界第二位の経済力はそのお陰ではないか。
折角、経済は発展したのに政府の外交力は上達せず
戦争を知らない世代は、なぜ日本が豊かなのか理解していない。

靖国参拝に拘る若者の大半は、必死に勉強し必死に働く事をしない免罪符として
靖国参拝や口先の愛国心を利用しているように見える。
それこそ、命を賭して戦った英霊に申し訳ないことではないのか。

653 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 00:21:04 ID:5v6rWNjN0
へぇ神道系の宗教の宗徒って20万人もいるんだ。

654 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 00:27:47 ID:ozWqOYRX0
実際、米独戦や独ソ戦のような、近代兵器運用-戦術・戦略での互角パワーの戦争になっていないよ。
戦略的にも戦術的にも。陸軍兵士は輸送船段階で空襲や潜水艦にほとんどが沈められたし、
航空戦もレーダーも無くて米軍のワンサイドケームだったし、
万歳突撃とかカミカゼは国際常識では論外の野蛮な戦い方。

唯一、硫黄島だけは比較的善戦したのと、レイテでは栗田艦隊が類まれなチャンスに出くわしたが
打ちもらした。しかし中身は西欧レベルでの戦争とはとても言えない情けないもの。

あえて言うならば、「米英と戦争をした」と云う事実を残した、のが低能軍人らの功績。
この事実は戦後に於いて第三世界などが日本を高く評価する理由となっている。


655 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 00:33:07 ID:XoCOShQD0
>>650
本来、神社側の意見など聴く必要など一切ない。
国営だったのだから政府の決定に従うべきであり、
一追悼施設職員の分際で政府に反抗するなど言語道断。

656 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 00:37:01 ID:YN+VDIFb0
なんでこんなにキムチ臭いのここも?

657 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 00:40:09 ID:1ANwMTUn0
>>656
 戦時中の雰囲気がよくわかるレスだな。
 大方共産主義者でもなんでもないのを、
 不満を言っている→アカに違いない→逮捕
 という感覚で引きずっていったのだろう。

 韓 国 が 反 対 し て る か ら な ん て レ ス 、
 ほ と ん ど 出 て ま せ ん が 何 か ?


658 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 00:40:35 ID:Jp3gBDe60
>650
可決されてる←→否決された
の論理性に関して・・・

659 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 00:41:45 ID:KL6vmC6s0
日本の兵隊は罪の無い一般中国人を大虐殺したんだから祭る必要なし。
疫病神です。


660 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 00:44:01 ID:PYly9cqc0
>航空戦もレーダーも無くて米軍のワンサイドケームだったし、

ゼロ戦の前に米軍はみたら逃げろといってましたがね
馬鹿な左翼の知識はこの程度

661 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 00:44:57 ID:alqn7AJy0
俺は8月15日に行くより、
仕事がたまたま靖国神社の近くにあった際に、仕事帰りにちょこっとよってレストランで海軍カレーを食うのが好きだ。
美しいゼロ式戦闘機を見ながらね。

662 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 00:45:03 ID:Jp3gBDe60
これは単に参議院が保守的ということか?
よく分からんな・・・

663 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 00:46:43 ID:KL6vmC6s0
>>660
必死すぎて日本語になってませんよ?www

664 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 00:49:34 ID:A+p2qyUl0
>>661
パクリ戦闘機が美しいとは片腹痛いw

665 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 00:49:37 ID:XoCOShQD0
そもそも霊など存在しないし、死後の世界も存在しない。
存命する遺族が合祀を拒絶する場合は、遺族の要請に応じるべき。
この世は死人のためになど存在しない。全ては現在と将来の人間のために存在する。

靖国神社の「肖像権の侵害」をやめさせるには、国有化しか方法がない。

666 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 00:51:01 ID:Jp3gBDe60
ID:XoCOShQD0
(・∀・)ニヤニヤ

667 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 00:53:18 ID:0mNShcm60
>>665
霊など存在しないのなら、靖国神社は無意味無価値。

無意味無価値なものを国有化するなど税金の無駄であり
狸の通る田舎道路を作る以上の愚挙。

無意味無価値ならば国としては放置する以外の選択肢はない。

668 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 01:07:46 ID:XoCOShQD0
追悼施設とは、現世の人間の愛国心を鼓舞し、また戦争の現実について考えさせるための施設。
国家予算をつけて追悼施設を運営するだけの価値がある。

新しい追悼施設はあらたに無駄な予算が必要になるので、現在の靖国神社を転用して構わない。
ハコモノはほぼそのままで、政府決定に従う職員だけを再雇用する。

また、現在、日本には学術的な価値のある戦争資料館が存在しない。
政治思想と無縁で、中立な戦争史料に触れる場が必要。日本にはそれがない。

669 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 01:12:30 ID:XoCOShQD0
現在の靖国神社職員の意見を参考程度にしか聴く必要がないにも関わらず、
あたかも重要な意見であるかのように政治家が扱ってしまったのが問題。
あくまで立法・行政の政治決断が重要なのであって、神社関係者の意見に重きを置く必要はない。
あれでは、ただの責任転嫁にしか見えない。

670 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 01:12:50 ID:ozWqOYRX0
ゼロ戦は堀越と東條の息子が作った騙しの戦闘機、
防弾鋼鈑も無いし燃料が直ぐに誘爆して火達磨、
エンジン馬力もグラマンF6Fの半分程度しか無くて、
優位だったのは昭和17年初頭の頃まで、
運動性はそこそこだったが、米軍に言わせれば急降下性能は劣悪で、
米軍の使い方では機体が分解してしまうほど脆弱だったらしい、

671 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 01:34:15 ID:tlbvQGex0
>>670
> 東條の息子が作った騙しの

ここでもうデムパ決定。

672 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 01:43:34 ID:TO7NN8vY0
来年は参拝者40万人になればいい

673 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 01:49:59 ID:1ANwMTUn0
>>672
 中国が文句を言えば増えるだろうな。


 東条に 文句を言いに 靖国へ

674 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 01:50:21 ID:nyAW8/pF0
>>671
(ノ∀`)アチャー


675 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 02:20:10 ID:FolMaEc30
>>660
残念ながら、零戦が無傷で捕獲されて対策が講じられてからは落とされまくりだった。
高出力エンジンと剛性の高い機体で、一撃離脱戦法をとられると勝負にならなかった。

事実は事実として認めよう。俺も悔しかったが、色々と調べたら勉強になった。

陸海軍のライバル意識むき出しの開発合戦※や、真珠湾攻撃で有効性が確認できた
航空戦力の軽視や、電探の有効性を認めなかった点、更に人名軽視といったことが
敗因であったことは疑いようがないし、机上の模擬戦闘でも、自軍の都合の良い目が
出るまでサイコロを振ったとかいうしょうもない話もある。

※ダイムラーに陸海軍双方がライセンス料を払った話しなんかは悲哀を感じる

誤りは素直に受け入れて、学習するのが日本人だ。失敗に学ぶのは決して恥じゃない。

もっとも、南京虐殺だの強制連行だのが国・軍の方針で行なわれたなんてのは絶対に
信じないけどなw 50年統治された台湾や、インドネシア・パラオの歴史を調べれば
調べるほど、当時の日本人てのは高潔でお人よしで馬鹿正直だったのが良くわかる。

676 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 02:58:44 ID:tlbvQGex0
>>675
基本の基本、大空のサムライ読んだことはある?
戦争後半にバタバタ落とされたのは機体性能云々じゃない。
熟練搭乗員の不足と大量養成が出来なかった所為。

航空戦力の軽視→いつの時点に於いても他国に比して軽視したという事実は無い。
開戦後に進水した戦艦があったか?一方のアメリカはばんばん造っていたが。

人命軽視→防弾板や自動消火装置のことか?
搭乗員に弾が当らなくても機体やエンジンが被弾して壊れたら、って考えてみろ。
外地で、特に海軍は洋上で戦っているのだから下に落ちたらアウトだろ。
だったら運動性を極限まで高めて被弾しないことを主眼として設計することは
最も生存性を高めるという結論になるだろうに。
それが判っていれば簡単に防弾板付けていればなんて言えるものじゃない。
「設計は妥協の技術」ってこと。

電探の有効性→「索敵」する目的は何だと思う?先に相手を見つけることだろ?
電探使って敵艦探したら「私はここにいますよ」って触れ回ってる様なもの。
だから現場は索敵のための電探使用に懐疑的だった。
現代の艦隊だって電波管制をしてむやみに電波吹いたりしないだろうに。
ただし射撃管制での電探の活用については有効性を認めていた。
しかし短波長レーダーの開発が遅れて間に合わなかったということ。



677 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 03:44:14 ID:lpgqd36k0
文春だかなんだかに写真が出てたが見事にキモオタっぽいのが写ってたな・・
電車男が着そうなチェックのシャツ+リュックサックw
イメージよくしたいならもうちょっと身なりに気を付けろよ・・
スーツとは言わんからさあ・・・

678 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2005/08/20(土) 04:08:42 ID:SXR9b4Uf0
霊があるかないかは問題ではなく、英霊は神様として祭られていました。
XXXX命(みこと)という名前で。

八百萬の神を持つ日本人は、何事にも感謝の気持を持つ国民性と思われます。
先人に感謝し英霊を神様としてお祭りすることを否定したら、日本という国は
なくなってしまう。もう、なくなりつつあるのかもしれない。




679 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2005/08/20(土) 04:17:45 ID:SXR9b4Uf0
ララア…私を導いてくれ。



680 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 04:21:22 ID:rGqfpvUA0
マスゴミの総スルーぶりには呆れたwww

681 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 05:13:58 ID:WJXvTG5i0
>>654

>唯一、硫黄島だけは比較的善戦した

ペリリューもタラワも知らんらしい。

682 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 05:45:56 ID:xVaA+0Wy0
八路軍(人民解放軍の前身)の満州での破壊行為を考えれば、
日本の入植地(昭和になってから不況だったので、食い扶持を確保するためにはやむを得なかった)を守るため、
華北での八路軍討伐作戦は避けて通れないものだったでしょう。志願兵で構成された、国民から支持を集めた八路軍
がゲリラ戦を得意とし、追い掛けると逃げられ、気が付くと八路軍兵士に取り囲まれ1人2人と日本兵の命が断たれ、
兵士・兵站の補給は無い状態だった。こんな状況で、戦争をインドシナにまで拡大し、戦国武将が武功を競うような状態に
あって、一方では、兵士・兵站に不足し、僅かな守備隊を残して、人数に勝る八路軍と戦わなければならない不運が続いた。

開戦回避のための日米の調停案に最後まで策を弄し、日本を焦土にする作戦に尽力した蒋介石率いる国民党が国共内戦に敗れ、
台湾に下り、台湾人が大量殺戮されたことも日本にとっては不運だった。

戦後、軽武装の道を歩み出した日本から見て、軍事独裁政権を作り上げた中韓朝という脅威と対峙しているという
実感が薄いのは、マスコミがそれら国に配慮に自主規制してきたことに起因する。日本の近現代史を深く知って、
先祖を敬う日本人が少ないよりは、靖国神社に参拝する人が増加したこと事態はいい傾向だと思う。
何せ戦後60年、兵隊の血は一滴も流れていない 平和協調の歩みは高く評価されよう。日本の戦争責任については産軍複合体が解体されて、
戦争指導者が処分された東京裁判とアジア各国への賠償金の支払いで殆ど片付いたと言える。旧日本軍の作戦を、強引にジェノサイトと結び付けて、
未来永劫謝罪を引き出して、日本から金をせびりたいヤクザ国家のいいなりでは、何れ外国勢力の隷属になってしまうように思う。

683 : :2005/08/20(土) 06:46:24 ID:e03Nuaiu0
>>110
>>111

 日本語らしきものは掛けるようだが、
 日本語には句読点があることもしってくれ。

 犯島出身が書いているのが丸分かりだw
 さっさと、コレラと狂犬病が蔓延する場所に帰れ!

684 : :2005/08/20(土) 06:52:56 ID:e03Nuaiu0
>>139
>国際法では戦争を起こした罪は裁かれない

  当然だ、戦争自体は権利だから。
  戦争法は、その戦いをどう行うかのルールを定めたもの。
  言うなれば、サッカーのルールのようなもんだw

685 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 08:00:36 ID:uuYjbyzn0
 保守系の大手雑誌「ナショナル・レビュー」最新の七月四日号は同誌編集主幹リッチ・
ロウリー氏による「日本の縛を解け」と題する巻頭論文を掲載した。
 
(中略)

 同論文はとくに中国について、日本を弱体のままに保ち、威嚇を続けて、中国内の抑
圧の代替としていると述べる一方、日本たたきは中国共産党による永遠の統治の正当
性誇示のためだとしている。

 同論文は日本の首相の靖国参拝については「世界史でも最大の大量殺害者の毛沢
東を祭る以上、日本に対し大声で抗議するのは過剰にすぎる」として、中国には靖国を
糾弾する資格がないという立場を明らかにした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050710-00000011-san-int


686 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 08:09:26 ID:WYAIheKM0
一人1000円落としたとしてもその日だけで2億円の金が神社に
落ちていることになるんだよなあ。御神体元手に年間20億円
くらい収益があるんじゃあないの?100人いるとしても一人、
2000万だよ。寄付金を集めているのが意味不明だよ。

687 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 08:37:44 ID:b9pCPmLa0
だーから、何で西村は民主にいんだ?
実は中国大好きなんじゃねーの?

688 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 09:13:53 ID:1ANwMTUn0
>>687
 だーから、何で河野は自民にいんだ?
 実はアメリカ大好きなんじゃねーの?

 くらいに愚かな問い。

689 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 09:18:54 ID:3Ah1GoeH0
>675
結構重要な基幹部品を作れず、西側からの輸入に頼っていた冷戦時代の旧ソ連の評価も知りたい。

690 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 09:21:38 ID:uuYjbyzn0
「日本の指導者たちが愚かで、降伏するのが遅れたから、原爆が落ちた」というのはウソ。

降伏前に原爆を使用することを、トルーマンらは計画し推進した。


鳥居民氏の著作参照。
http://www.soshisha.com/book_wadai/06torii/03.html



691 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 09:39:36 ID:+Twffe9a0
>>22 南京大虐殺の数字がおかしいとか、どうでもいいような…

どうでも良くない。
便衣兵3000人を屠ったか、市民3万人を巻き込んだでは「南京『大』虐殺」の『大』の
意味と内容が異なってくる。
いずれにせよ、便衣兵が市民の中に逃げ込んだこと、その便衣兵を支援する市民と、
一般市民の判別はできない。
市民を戦争に巻き込んだのは、他ならぬシナの便衣兵だよ。

というわけで、「南京『大』虐殺」なんて問題にならない。
問題にしてければ、当のシナの軍部へ言うべきことだよ。

692 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 09:50:36 ID:2QB9lZcM0
>>691
米から言わせれば広島、長崎も同じような理論で
原爆を落としている。
「日本の軍事行為を支援している市民と、一般市民の
判別はできない。市民を原爆に巻き込んだのは、他ならぬ
日本軍だよ」
691はそれも肯定しての意見だよな?

693 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 10:02:43 ID:VY029gi10
692君、もうすぐ夏休み終わるよ。宿題仕上げなさい。

あと、ここに書くなら便衣兵の意味を調べておいで。

694 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 10:12:21 ID:rwC3DzhP0
日本は発展したけど、若い世代の富を食いつぶした。
毎年3万人自殺してるわけだが、これは戦時と変わらないんじゃないか?
問題の先送りで真剣に解決すべく取り組まない政治家の姿勢に国民が辟易してる。
戦死した英霊に現在の若者が共感するのは、無策で反日利権をむさぼる上の世代が
作ったツケを払わされる被害者意識が芽生え始めているからかもね。

695 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 10:23:57 ID:uuYjbyzn0
靖国神社にA級戦犯がまつられているのがいけないってのも
変な理屈じゃないか?

A級戦犯で、禁固刑で済んだ人は、のちに首相(岸信介)や外相(重光葵)に
なった例もある。

生きてるA級戦犯が閣僚になって良いのだから
死んだA級戦犯が神社に祀られることはなおさら悪くないだろう。

696 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 10:31:50 ID:KUyM5qIt0
>>695
彼らは戦没者ではないから。
中には明らかに陸軍刑法第二章に該当する者も含まれている。
擅権罪は死刑。軍法会議で死刑になった場合、靖国には祀られない。

697 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 10:38:08 ID:oxMW9eOQ0
さっきTVで誰かが言ってた話がわかりやすかった。
「中華人民共和国は、反日で出来た国。だから愛国と反日は表裏。
それで日中国交正常化・日中友好の為に中国の指導者が、話を作った。
悪いのは日本の当時の指導者達一部であって他の日本人は友人だと。
それなのに、日本の現在の政治家達は、中国が悪と定めた人々=靖国神社
を参拝する。だから中国国民も指導者も何やってんだーと日本を許せない。
となるんです。」
らしい。ちょっと納得した。
だとしたら、まず主要な政治家は参拝をやめたほうがいいんだろうね。
選挙の為には商人になれる政治家なのだから、外交に関しても商人と
なれるはず。それはこの問題に関して。

698 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 10:41:04 ID:VY029gi10
>>697
中国が反日を捨てればいいだけの話。
お前は隣の家のツケを平気で払うお人好しか?
それが犯罪を招くことが理解できんのか??
中国がベトナムに何を言ってるか知ってるか???

699 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 10:54:46 ID:k10rRvmGO
>>692
オマイ馬鹿だな。

700 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 10:56:20 ID:HLFNnlQ60
アマサヨクが母親予備軍にプロパガンダです!

サヨクというのはとんでもないところからでも
「日本=悪」という図式を示して無垢な人たちをミスリード
するためのプロパガンダをするようです、アマサヨクでも。。
女性限定のサイト「ベネッセ」の掲示板でNHKの特集
「アウシュビッツ」のドキュメントをやっていてその感想の
投稿があり以下のようなレスという形で「日本=悪」を
こじつけてきて主張し反論者には嘲笑と挑発です
ttp://women.benesse.ne.jp/binj/member/common/forum/zbmca010?CONTENTS_ID=01720101
カテゴリー「テレビ大好き」より
ジョルジュ・サンド

私はアウシュビッツ関連の本や映画はかなり見ました。
勿論、分からない事はネットで読んでおります。
当時のドイツ軍は最強でしたね。
何故、ナチがユダを嫌うのか?
その頃の背景、上層部の企みなど勉強させてもらってます。
日本はナチより更に酷い虐殺、虐待をして来たのですから、
想像するのも怖いです。
でも、これは事実なので知っておかないといけない事だと思う。
また、ポーランドやノルマンディなど
戦争に関わる場所に行ってみたいです。
しかし
今ではドイツ人がユダヤ人に対して行った事を
一番悔やんで献花したり心の傷を残してる様ですね。

さらに反論者には以下のように嘲笑と挑発!
>「少しだけ」にしては、長文なので少々興奮気味なのかしら。
>私に対する嫌味まで入れても解決しないでしょう。


701 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 10:59:14 ID:semDetT80
>698
そうなんだな。>697の意見の前半部が正しいから、ちとやっかい。
問題は、

>だとしたら、まず主要な政治家は参拝をやめたほうがいいんだろうね。
>選挙の為には商人になれる政治家なのだから、外交に関しても商人と
>なれるはず。それはこの問題に関して

の部分。相手の失策に付き合って、身を細らせる国は愚かだ。

702 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 11:04:53 ID:BiXizCRW0
>>698
中国政府が反日を捨てるのは無理だろう。日中戦争での中国人死者(必ずしも日本軍に
殺されたとは限らない)より、大躍進、文化大革命で中国政府に殺された人の方が遥かに
上回るという事実がある以上、反日イデオロギーがなければ、今の中国政府の存在意義が
なくなってしまう。

703 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 11:05:04 ID:hj2mNxb/0
>>697
そもそも他国を敵視する政策でしか政権を維持できないような前時代的かつ
異常な国をいちいち相手にする必要はない

704 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 11:13:03 ID:VY029gi10
>>702
それだと60年経とうが100年経とうが永遠に憎悪が蓄積するだけだ。
中央の支配が弱まれば、国は混乱し裏の世界の人間が跋扈し
犯罪国家となって日本にも害をもたらす。
いま中共を助けることがいいこととは到底思えんな。

まぁ、靖国参拝はある意味では中共を助けてはいるが…。
しかし中国が異常な国であることを日本人に常に意識させる必要はある。

705 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 11:15:51 ID:X7oO+6C00
中韓が靖国問題を持ち出すのは、国益にかなった国策として
なので、いくら理屈を言っても相手政府は納得しない(ふりをする)
のは当然だ。
外交で日本の譲歩を引き出すための口実なのであって
靖国であろうが教科書であろうが何でも良いのだ。
いちいちつきあってたらきりがないことは日本政府も良く
わかっている。
真剣に問題だと思っているのは、向こうのIQ90以下程度の
土民どもと、日本国内の反日分子だけなんだよね。

706 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 11:15:55 ID:XoCOShQD0
>>703
外資を過剰なまでに敵視する国内の人も相手にすべきでないと思う。
郵政がらみのデマにはうんざりだ。

707 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 13:13:42 ID:ozWqOYRX0
郵政はやらなくてはならんのだろうが、郵政郵政郵政って小鼠の点取り意図だよ。
中曽根の国鉄民営化の二番煎じで小鼠が郵政郵政郵政って五月蝿く吼えているだけ。
それもこれも後世に名を残したいだけの理由。
政治屋なんてみんなそうだよ、昔からさ、東條にしたって東郷の二番煎じで、
対米戦に勝利したら後々まで歴史に名を残せるから天皇や国民を抑えて開戦に踏み切ったのだが
あのザマで、逆に汚名として永らく歴史に刻まれた。そんな奴を神道の神として崇める方がどう考えても
おかしい。歴史的汚名者が神だなんて聞いて呆れる。だから天皇も来ない。

708 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 13:24:33 ID:ozWqOYRX0
馬鹿な戦争を起こしたボスなのだから、潔く靖国から猿べきだよ。東條は。
東郷が日露戦に勝利をもたらしたからって、東條が、「じゃオレは対米戦で・・・」
なんて幼稚な考えは、サダムフセインが「イランと随分やったから今度はクェートにでも攻め込むか」
と、小泉の、「中曽根が国鉄民営化で名を残したからオレは郵政民営化でもやって
百科事典や教科書の後々まで載れるように名を残して点稼ぎでもするか・・・」
とまったく一緒。戦争で死んで行った特効隊員や、後の無い硫黄島の地獄で最後まで戦って死んで行った
人々が本当に気の毒だ。何故そんな奴が「神」なんだ。天皇すらも愛想を尽かして参拝しないのに。

709 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 13:48:53 ID:Obq+xQle0
普段は外にでない奴もこの日だけはしっかり靖国参拝でつかw

710 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 13:51:14 ID:ph+GD0k80
>>708
あきれ果てる意見だな。当時の政府首脳がどれだけ対米戦を回避しようとした
のか、もう少し調べてからにした方がいい。


711 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 14:00:21 ID:Bqino9AU0
>>710
近衛「国民政府を相手とせず」→支那事変泥沼化
南部仏印進駐→ABCD包囲、石油禁輸
ハルノート→真珠湾

で、だれが戦争回避しようとしたの?w

712 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 14:02:01 ID:oFtUyGeC0
騒ぐから関心が大きくなる。小泉の参拝もやりやすくなった。
これは中韓のおかげ。

713 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 14:05:21 ID:oFtUyGeC0
>>711
字面通りの知識ならべて恥かしくないの?
710の言わんとしていることが読み取れて居ない。
それとも分かってて反論できなかったか。

714 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 14:09:33 ID:KL6vmC6s0
>>675
>誤りは素直に受け入れて、学習するのが日本人だ。
誤りを認めないでなんども繰り返すのが日本人じゃないか。
なに矛盾したこと言ってるんだ。

715 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 14:49:20 ID:SSiqlY94O
なんで夏休みになると左翼が活発化するんだ?しかも知識が狭くて浅いヤツばかりだ。
当時の日本の行動だけじゃなく、他国の動向も見ろよ。

716 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2005/08/20(土) 14:56:20 ID:KwKTung70
靖国が三国に乗っ取られているように見えますよ。
巫女さんのバイトにも三国人がいると見ました。

小生は以前から、テレビのニュース番組などでインタビュー(街の声)を受けている
人たちは半島顔が多いと思っていました。これはマスコミの謀略ではないでしょうか?
半島顔こそ日本のスタンダードと思われてしまいます。




717 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2005/08/20(土) 15:45:05 ID:KwKTung70
あげとこう。


718 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 15:56:31 ID:HLFNnlQ60
>>715
終戦記念日の月だからネタが豊富だからよぉ
ヒロシマ(かたかながデフォ)とか

719 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 18:27:54 ID:XoCOShQD0
>>708
百科事典や教科書に載るのは、むしろ橋本龍太郎氏。
野球選手と同じで記憶より記録が後世に語られる。

720 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 19:33:36 ID:kGOWPkIi0
戦前戦中の日本は正義の味方で、マンセーしてやらなきゃ左翼扱いですか。
大した愛国心だな。

721 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 19:35:08 ID:CgUyT5U20
メディアリテラシー

1.情報を流して得する人を考えてみましょう。
2.可能な限り情報のソースを確認しましょう。
3.コメントはその人の意見であって事実ではありません。
4.片寄った意見はなんらかの裏があるはずです。情報だけを見るようにしましょう。
5.2つの意見があるとき、マスコミの誘導に載らない決断力を持ちましょう。
6.雑誌や番組のタイトルや見出しに惑わされず、中身を見るようにしましょう。
7.意見の偏りやその人の専門を見極めるために、情報提供者の名前を覚えるようにしましょう。
8.メディアの人間がアクシデントに対しどんな対応をするか見極めましょう。
9.メディアは知っていることすべてを報道するわけではないことを覚えておきましょう。
10.大勢が判明するまでなにかを語ることは避けましょう。

722 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 19:35:17 ID:MJ9JDFQg0
すごいなあ、左翼の短絡思考って(ニヤ

723 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 19:35:46 ID:eX9Ny7yU0
10代20代で、日本の歴史にそんなに関心持ってる奴、いるのかな?
何かどーでもいいよ、ってな雰囲気がなきにしもあらず。
ウヨ・サヨなんて無関心の奴らが多いかもね。

724 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 19:36:58 ID:8d0DRu4r0
>>719
そうだね。
中国に日本を売り渡そうとした、最悪の売国奴の一人として。

725 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 19:38:13 ID:RjhE57ke0
ウヨは、馬鹿だから

726 :1:2005/08/20(土) 19:38:58 ID:nhoEU7ux0

中国と韓国が最大のスポンサーでつね

一生懸命CMしてくれるし・・w

727 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 19:39:56 ID:xaSjyBMv0


池袋最大級の書店、ジュンク堂池袋店4F喫茶店にて、9月16日18時よりイベントがあります。
定員は40人だそうです。
なお、この喫茶店は外(書店部)からヲチできます。

ttp://www.junkudo.co.jp/newevent/talk-ikebukuro.html
>うえの・ちづこ書店イベント:上野千鶴子、香山リカ「ぷちナショな風景」9月16日(金)18時半〜
>満席となりました。お申し込みありがとうございました。

ジュンク堂池袋店の場所
ttp://www.junkudo.co.jp/ikebukuromap.htm
店内の様子
ttp://media.excite.co.jp/book/shop/shop08.html

あと、こういうのものありますのでご参考に。
ttp://www.junkudo.co.jp/uenoshoten/uenotop.htm
>うえの・ちづこ書店
>これだけ読めば、あなたも上野千鶴子とのケンカに勝てる
>営業日:平成17年5月13日(金)〜平成17年11月下旬
>ジュンク堂書店 池袋本店 7階特設会場にて


728 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 19:41:03 ID:YrpaIiqa0
8月15日を祝日にしてくれないと
俺行けないんだよ
前から行こうと思ってるんだけど

729 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 19:45:24 ID:eH5sKA0Y0
靖国は過ちの象徴だから参拝者が増えるのは良いことだと思う
私も中国の指摘で先祖の犯した罪を知り、それを反省するために靖国へ行ってきた

靖国に奉られる戦没者の多くはファシズム軍事政権に利用された被害者とのことだが
これは大和民族が軍事力、あるいは暴力に特別弱いことを示していると思う
このことは経済大国となった今日でも闇社会で暴力団の勢力が衰えないことからも分かる

日本人も韓国人と同じで暴力と遭遇したときに冷静な対処ができなくなる民族なんだ

730 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 19:51:58 ID:dZI1cJw40
>>729
つまりネトウヨの見解とは裏腹に反省する日本人が増えた証拠というわけか。
大本営といいネトウヨといい本当にミスリードが好きだな。

731 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 19:54:53 ID:MJ9JDFQg0
先祖の犯した過ちを知っても、先祖への尊敬は変わらんな。
自分の祖国は日本だし、日本への愛国心も持っている。

中国がどうであれ中華思想の中身を知っていれば、
そして彼らが台湾やチベットに何をしたかを知れば、
敗戦後、中国に占領されなくて良かったとつくづく思う。

祖母から、占領中に米兵が日本人に何をしたかを聞かされていてもだ。

今ある幸せを、日本に、知己に、先祖に、両親に感謝する。

732 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 20:05:02 ID:VY029gi10
もうバカサヨはオナニーしか出来なくなったようだな(プ

733 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 20:25:19 ID:jetbPjFd0
>>732
>>731はどちらかと言うとウヨっぽいように思うけど

734 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 20:27:12 ID:RjhE57ke0
A級戦犯を、どっかにやれば、靖国は参拝しやすくなるのにな

735 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 20:32:07 ID:DoalA9t+0
中国の反日政策が、日本国民の靖国への関心を高めているのは、なんとも皮肉な話だ

736 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 20:35:43 ID:8MdD/zob0
>>735
どう皮肉なのか分からない>>729は読んだの?

737 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 20:40:27 ID:8+VSOs1VO
>>1だけ読んで記念カキコ

小野田さん、郵政で殺されるのは小泉一人だろうけど、靖国は不特定の国民がヤられるぽ…

738 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 20:40:53 ID:dCNfjJFi0
>>736
中国が声高に靖国反対と叫ぶほど、靖国に参拝する人が増えるという
簡単なことだろ。なんでそんなことが分からない?

739 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 20:43:07 ID:VY029gi10
>>733
>>729-730

740 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 20:43:16 ID:x3G8Bz4M0
>>736
句読点のない文章なんて読む気しないよ。
日本語をもう少し勉強してほしい。

741 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 20:51:26 ID:MJ9JDFQg0
自分はウヨではないと思う(というか、何をもって右翼なのかよく知らない。暴力団?)。

あえて言えば、反サヨクかな。
とにかく、一度自分を亡国の民にした日教組の役員教師への、飽くなき批判。

左翼にも色々あるみたいだね。分類
http://www9.big.or.jp/~cumy/sayoku/nini_01.shtml

742 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 20:57:18 ID:RjhE57ke0
右翼の定義は、国粋主義、民族主義、軍国主義、天皇崇拝、サヨ嫌い、朝鮮嫌い、層かきらい、日教組嫌い、

743 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 21:00:31 ID:MJ9JDFQg0
ほぉ。
ウヨは左翼が作っているケースがあるんだねえ・・・

744 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 21:03:50 ID:dCNfjJFi0
ずいぶん適当な定義だな。
サヨ嫌い、朝鮮嫌い、層かきらい、日教組嫌いの4つは一般人でもそうだろ。
特に創価嫌いは相当なもんだろ。
あと文章の最後は「、」ではなく「。」だぞ。

745 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 21:27:47 ID:8MdD/zob0
最近は右翼全盛で左翼っぽい人を見かけなくなったな

746 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 21:58:06 ID:xznWPZN50
Australian War Memorial   VP Day - 60th Anniversary  ttp://www.awm.gov.au/
the AustraliaーJapan Research Projec  ttp://ajrp.awm.gov.au/ajrp/ajrp2.nsf/

Commemorating the 60th anniversary of the conclusion of the War in the Pacific and honoring
veterans of both the Pacific and Atlantic theaters of the Second World War. 
ttp://thomas.loc.gov/cgi-bin/bdquery/z?d109:HC00191:@@@L&summ2=m&
Reaffirms the judgment in Tokyo rendered by the International Military Tribunal for the Far East of
1946-1948 and the conviction of certain individuals as war criminals for their crimes against humanity.

World War II: Sixty years on   ttp://news.bbc.co.uk/1/hi/in_depth/world/2005/ww2_sixty_years_on/default.stm
Timeline: Japan  ttp://news.bbc.co.uk/1/hi/world/asia-pacific/country_profiles/1261918.stm
World War II: Remembering the more than 50 million lives lost.
ttp://www.cbsnews.com/elements/2005/05/06/in_depth_world/interactivehomemenu693468.shtml

中国人民抗日戦争勝利60周年記念 ttp://www.china.org.cn/japanese/168834.htm
南京大虐殺 ttp://www.china.org.cn/japanese/167266.htm
南京大虐殺の史実 ttp://www.neverforget.com.cn/
The Anti-Japanese War (1937-1945)
ttp://english.china.org.cn/english/features/123611.htm
ttp://english.people.com.cn/zhuanti/Zhuanti_451.html#0
ロシア兵写真集 ttp://www.china.com.cn/chinese/wgzz/index.htm
60th anniversary of WWII ttp://www.chinaview.cn/60th/
Japanese War Criminals
ttp://www.chinadaily.com.cn/english/focus/china_sinojapan_page.html
記念反法西斯戦争勝利60周年(反ファッショ戦争)漫画展
ttp://newscartoon.chinadaily.com.cn/news/ffxs60new/bookall.html#
正義の裁きを改ざんすることはできない ttp://www.china.org.cn/japanese/176130.htm
虐殺事件  ttp://www.china.org.cn/japanese/176134.htm
A級戦犯に関する資料  ttp://www.china.org.cn/japanese/176135.htm

日韓歴史共同研究報告書 ttp://www.jkcf.or.jp/history/

747 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 22:18:23 ID:4QP1iTjo0
靖国参拝者が劇的に増えたことに
うろたえる支那チョンブサヨの断末魔

こころ良い響きじゃのう
良き哉 良き哉

748 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 22:21:39 ID:2pn1OPl80
靖国参拝者の増加=戦争犯罪を懺悔する日本人の増加

749 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 22:24:10 ID:RjhE57ke0
小泉は8月15日に行かなかったよね

wwwwwwwwwwww

750 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 22:26:35 ID:4QP1iTjo0
>>748
とすると、靖国に行くなと吼える糞支那は
反省するなと吼えているわけか

とりあえず
こことはひとまず糞支那の顔を立てよう
たしかに糞支那の言うとおり反省なんぞ不要なんだから

そもそも戦争を反省するべきものと位置づけるなら
糞支那なんぞ年がら年中反省してなきゃならんわけで

あんまり糞支那を困らせるなよ>>748
ただでさえ支那人殺戮支配に忙しいというのに

751 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 22:39:14 ID:5uK3akB20
ああそう、そんなに中国人を絶滅させたいんだ
日本の右翼=中国人を絶滅させたい人、ということで中国と喧嘩してください
単なる市民運動的なものだというなら君達も半チクな左翼と同じ穴の狢というわけだ

そういえば中国人なら日本国内にもいるよ
手近な連中からターゲットにしてはどうだい?この殺人鬼ども

752 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 22:45:02 ID:1ANwMTUn0
>>751
滅亡させたいのは、一党独裁・人権弾圧の強権集団中国共産党。

これが滅びれば、中国人は、めでたく自由なシナ人に戻れる。
それが、「中国人が滅びる」という意味。

753 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 22:45:18 ID:4QP1iTjo0
>>751
こらこら、根本的に勘違いしている
今も昔も支那人を殺戮しまくっているのは支那共産党だ
支那共産党は「日本の右翼」じゃない

支那共産党が支那人を殺戮するのは滅亡させるためというより
恐怖で支配するためだ

754 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 22:51:51 ID:G+qk1va80
ケッ、腰抜けどもが
殺人鬼と呼ばれたくらいで逐電、申開きをしているようでは戦争には勝てないな
口先ばかりで御国のためにも陛下のためにも死ぬ覚悟はないと見た

こんな連中が右翼とは片腹痛いと言うもんだ
幸い将に恵まれたとしても兵隊がこれではどうにもならないだろう

やはり今の日本人は絶望的に弱いな

755 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 22:52:14 ID:bqVl3gvn0
老婆心ながら、日本が「過ち」を犯したと考えている人に今一度
検証して見ることを勧めたい。考えが変わるはずだ。

<第一章 支那事変抄史>
<第二章 日米開戦抄史>
<第三章 大東亜戦争終末抄史>
http://touarenmeilv.ld.infoseek.co.jp/newsyberbook1.htm
 【大東亜戦争の本質】
 94、大東亜戦争の本質 95、戦後民主主義の本質
http://touarenmeilv.ld.infoseek.co.jp/from94to95ww2.htm

1 昭和史の真実 日米関係を破綻させた米国の極東戦略 2 満州事変・支那事変 日米戦争を根本的に問い直す−日本は侵略国家ではない− 3 植民地支配の世界史的展開と大東亜戦争−日本の世界史的位相を問い直す−
http://www.history.gr.jp/showa/

陰謀はいかに機能するか
http://www63.tok2.com/home2/ahonokouji/sub1-44-1.html


756 :真・南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2005/08/20(土) 22:54:26 ID:F4k4xh5W0
靖国参拝を取上げる事でサヨクには皮肉な結果に
なりましたねqqqqqqqqqqqqqqqqq

757 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 22:56:16 ID:VY029gi10
>>754
殺人鬼ならお門違いですよ。

北朝鮮の将軍様とか、中共の首脳部あたりをあたってください。

758 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 22:56:59 ID:27LgkRQZ0
>>755
正しければ戦争に勝てるのか?
そういうものではないと思うがな

それとも右翼というのは「正しいでちゅね〜、よちよち」と言われたいだけで
根本的に敗北主義者なのか?まったく、自虐的な連中だな

759 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 22:59:51 ID:27LgkRQZ0
はい、論破ね
結局君達のしていることは負け犬の遠吠え以上のものではなかったんだ


760 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 23:04:29 ID:VY029gi10
詭弁の論法
「勝利宣言をする。」

761 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 23:15:02 ID:27LgkRQZ0
>>755
まあ、過去のことは置いとくとして

例えば馬鹿な上に多すぎる中国人や臭い韓国人を地球上から根絶すれば
まず間違いなく未来の人々から「正しい」と賞賛されるだろう
まあ君らは先人の正しさには興味があっても自分の正しさには興味がないみたいだがね


762 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 23:19:17 ID:aMSTxRQv0
戦後、何年か経って国会決議で戦犯は国内法では犯罪者でなくなった。
当時は大した議論も起こらなかったそうだね。
この経過を思うと、日本人は負けたから一応東京裁判の判決は受け入れたものの、
心の底では、決して、敗北を受け入れたわけではなかったってことだな。

戦の勝ち負けは時の運、前回は、武運つたなく負けたが、日本人は勝ち目のない相手に
勇敢に立ち向かったのだから、過去を恥じることなく、むしろ誇りに思うべきだな。



763 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 23:19:28 ID:27LgkRQZ0
それは君達が正しさを遂行できるほど大層な人間じゃないからだろう
靖国参拝も強者から見れば弱者が起こしがちな滑稽な軽犯罪のようなものだろう

なんだ馬鹿な上に臭いのは我々日本人の方だったのかw

764 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 23:23:44 ID:27LgkRQZ0
>>762
昔の誇りは当時の人間の誇りであって君には関係ないことだね
先祖が幾ら立派であっても君自身がちっぽけでみすぼらしい負け犬であることには変わらない


765 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 23:32:14 ID:SzH8JmCc0
日本人の振りして書き込んでる奴が一匹いそうだな
祖先を誇りに思えん奴は祖先の恩をわきまえぬ哀れな奴だな
そいつらの親は日本人でないだろう。

766 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 23:34:08 ID:27LgkRQZ0
君達が真に愛国者だというなら中国人や韓国人を世界から根絶することで
得られるであろう平和に挑戦するべきではないのかな?

知っての通りあいつらには価値ある文化もなく生まれてきても犯罪ばかり起こしている
普通に考えて社会にとって無価値で無用な連中ではないのか?という疑問を抱かずにはいられないだろう
(犯罪を起こさない奴も、起こせないだけで人の陰口ばかり言って感じが悪い)

日本は核兵器を使われる側ではなく使う側になるべきではないだろうか?
核兵器は神の子である日本人に与えられるべきだった神からの贈り物である
本来の持ち主に使用されるなら核兵器も本望であろう
日本人が持つことで核兵器は美しい神の武具として生まれ変わるのだ!!

767 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 23:37:21 ID:27LgkRQZ0
つまり何が言いたいかと言うと、
神の力を行使できるのは天皇を頂く日本人だけなのである
また日本人が神の力を行使することは正当なのである

768 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 23:37:53 ID:cqUNU2g40
>>766
核兵器を神の武具と表現することには異論がある。日本語を汚すな!
畏れ多くも靖国スレでそのようなことを口にするなよ


769 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 23:38:03 ID:xVaA+0Wy0
ナイス政教分離違反。
政治が一宗教法人に過ぎない靖国神社を盛り上げまくってますなw

770 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 23:41:00 ID:DlgiAZa60
反日反靖国 吉本興業 

木村正雄

反日反靖国 吉本興業 

木村正雄

反日反靖国 吉本興業 

木村正雄

テロTBS 長岡杏子

中核派の福島瑞穂を世間に広めるチャンス!!

杉並親の会=中核派=北朝鮮という事実を世間に広めるチャンス!!





771 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 23:42:29 ID:aMSTxRQv0
> 昔の誇りは当時の人間の誇りであって君には関係ないことだね
> 先祖が幾ら立派であっても君自身がちっぽけでみすぼらしい負け犬であることには変わらない

お前と一緒にするなって。


772 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 23:51:59 ID:89k648cU0
>>758
>正しいでちゅね〜、よちよち

あ、その物言い、何か懐かしい感じ。
「冗談はよし子さん」とかするっと言っちゃう世代の方ですか?

773 :名無しさん@6周年:2005/08/20(土) 23:53:57 ID:kP1OJ95e0
一番感動したのはあの炎天下エアコンも扇風機すらもない参道脇の売店で
ラーメン食ってたスーツ姿の人達
体感温度50度強

774 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 00:07:58 ID:Pa8F28Us0
>>768
いや、そもそも核兵器は日本を敬愛するアインシュタインが我々のために開発したという感さえある
それに誕生してから60年、どの国も全く使いこなせない現実をどう思う?
おそらく核兵器を使いこなせるのは神聖な日本人だけなのである

世界で一つの神の国の住民である日本人ならきれいな水爆も瞬く間に開発してしまうだろう

775 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 00:16:59 ID:Pa8F28Us0
君達は愛国愛国言いながらも自分達が神州不滅の民である事実すら忘れてしまったのか?
我々は地球上に唯一残された神の子孫なんだ

ゆえに劣等韓国人であっても教育して生かそうとした
しかし、駄目だった
中国人にしろ韓国人にしろ生命の大樹(キノコ雲ではない)で浄化せねばならない
それが我々の使命であり宿命なのである

776 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 00:17:39 ID:osS2Eb2V0
              速報!
                    韓国サイバーテロ組織に
                         VIPPERが攻撃を開始!!
                              田代&ゲイツ砲の砲手を緊急募集!!



             ↓↓↓↓↓↓↓↓詳しくは!↓↓↓↓↓↓↓
         http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1124550043/


777 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 00:23:39 ID:D49RZgdg0
ここは自称日本人が多いスレですね。


778 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 00:24:38 ID:XxavJHCAO
週間新潮の民主党岡田代表と櫻井よしこの対談を読んだ。あくまでA級戦犯を
強調し、参拝は憲法違反と言う岡田代表と、マッカーサーも東京裁判は誤りだったと認めているんですよ、
と諭す櫻井よしこ。完全に子供と大人のやりとりに見えた。

779 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 00:27:10 ID:Hewg5UWn0
兼職禁止違反野郎がえらそうにねえ…。

780 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 00:48:15 ID:2UT1sXTKO
岡田は「靖国参拝するのに中国と韓国の許しは得たんですか?得てないでしょう!」

とか得意満面で言ってたからな。沖縄で学校教育に中国語を、とか主権委譲とか在日参政権
とか、危険すぎる。

781 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 01:04:17 ID:aX/Kq2yD0
>>ID:Pa8F28Us0
やっぱり靖国参拝する連中って・・・

782 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 01:08:14 ID:Hewg5UWn0
ジサクジエーン

783 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 02:30:49 ID:QCjewW/i0
>>604
軍歌?

784 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2005/08/21(日) 03:40:15 ID:IZaSS+ra0
小生が子供の頃は、駅前の地下道に座っている傷痍軍人をまだ見ることができた。
今の子供達に戦争について考える機会を与えておきたいと願うなら、親子で
靖国参拝して、遊就館も見学するのが大吉。

右とか左という立場を超えて、日本が日本人が超えてきた戦争の足跡や爪痕を
次の世代に見せてあげて欲しい。
子供だからわからないと考えるのは、傲慢でしょう。
今は子供でも、そのうち自分であれこれ考え始めると思います。

ゼロ戦・SL・潜水艦(人間魚雷)などの展示もあります。
映画も上映しています。夏休み期間中は、小中学生は無料で入館できます。
大人の入館料は800円です。





785 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 05:11:21 ID:5QlgbjCG0
中国にもガンガンこのニュース流せ

786 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 05:13:00 ID:HKAQm6kH0
来年は少なくても30万人に参拝して欲しいね
靖国は近所なんで、これからもちょくちょくお参りに行くよ。

787 :        :2005/08/21(日) 05:41:35 ID:Jong2s/a0
日本人は島国のなかで育ったから、常に他民族と
争った経験のある大陸国家と比較すると、他人付き合いが下手。

戦前は海千山千のテクニシャンの中国の手玉に取られ、
それにカッカきて対応しているうちに罠に嵌り、
国を滅ぼしてしまった。

戦後はこの反動で「買ってきた猫」のように大人しくなり、
しかもお人よしになって「世界の貢君」になってしまい、
国家の意思を捨ててしまい、世界のATMとして集られ続けてきた。

そしてまたこの日本の姿への反動が日本人のなかに芽生えている
わけだ。 次は普通の大人の国になりたいですね。

そのためには、今、政治経済、マスコミの各分野で指導をしている
戦後GHQの日本否定教育を受けた世代が社会からリタイヤする
ことが先決ですが・・・・・

788 :        :2005/08/21(日) 05:53:36 ID:Jong2s/a0
外務省のご意見・感想コーナーです。

国連分担金の問題など、どんどんご意見入れてください。

町村外相が記者会見で、分担金を減らすという発言をしたところ、
中国か韓国の記者が「それは脅迫か!?」という質問があり
町村が日本の世論に「分担金を減らせ」との民意があると回答して
います。

その実績つくりのためにもどんどん意見を入れましょう。
http://www3.mofa.go.jp/mofaj/mail/qa.html

789 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 06:45:34 ID:0r6OjsEO0
>>762
馬鹿かおまいは。何ヌルいこといってんだ?時の運?違うね。
戦略戦術で劣っていたから、極言すれば日本人がアメリカ人より劣っていたから負けたのだ。
勝ち目の無い戦い?そりゃおまいが後世から結果だけ見て偉そうに言ってるだけ。
戦争を決定した連中はそれなりの成算があったんだよ。まあその成算ってのは官僚的惰性と
都合の悪いとから目をそらす、いきすぎた楽観主義から生まれたものだったんだがね。

その結果何百万もの同胞を無駄に死なせることになったわけで、その責任者を
英霊と一緒に祀って平然としていられる無知と精神的貧困は全く罪悪というしかないな。

790 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 07:34:53 ID:WRB+mAfg0
左翼がサヨクにさよく時
http://www9.big.or.jp/~cumy/sayoku/index.shtml

↑の分類でいくと、ココやつくる会スレ・人権擁護法案スレ・靖国スレ・外国人参政権スレ
などのサヨクは下級ばかりのようですが、上級はどこにいるのかなぁ。
革命だの内乱だの叫んでるような、狂信的なのを見てみたい。下級ばっかりで飽きちゃった。

791 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 08:00:51 ID:M6dz6jXY0
在日朝鮮・韓国人の総数にも届かないんだな。

792 :        :2005/08/21(日) 08:02:19 ID:Jong2s/a0
今、報道2005で、共産党と社民が、

自衛隊の削減を騒いでますね。

米ソ連戦が終わったと言ってますが、日本には新たな・・・・

793 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 08:33:10 ID:sBv/nClu0
 キチガイドもが・・・侵略者・強盗・殺人者を何故崇拝するのか。
帝国主義・侵略主義・右翼擁護団体・右翼政治資金調達機関たる靖国を破壊せよ。
歴史は靖国の存在を許すことはないのだ。

794 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 08:51:02 ID:4siofL9l0
お墓参りいくと崇拝してることになるってのはすごいな
どこの文化圏の考え方だろうか

795 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 08:57:38 ID:gUPeiOOYO
武運つたなく負けたとは何時代の戦の事を指して言っているのだろうか?

796 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 08:58:17 ID:3+VYQepQ0
>>794
親類が戦死してんだろ。
おまえ日本人なら想像つかない?

797 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 09:13:27 ID:Ci0gByFo0
>>796

少し落ち着いたほうがいいのでは


798 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 09:22:36 ID:tTrI2yFt0
>>792
>今、報道2005で、共産党と社民が、
>自衛隊の削減を騒いでますね。
>米ソ連戦が終わったと言ってますが、日本には新たな・・・・

社民共産は
米ソ戦まっさい中の時には、
自衛隊を憲法違反を位置づけ根本否定していた

米ソ戦関係ねーじゃん、バカ社民共産よお

799 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 10:59:02 ID:etQg42aK0

田原総一朗責任編集の雑誌「オフレコ!」創刊号より
渡辺恒雄の発言

「安部晋三に会った時、こういった
『貴方と僕とでは全く相容れない問題がある。靖国参拝がそれだ』
と。みんな軍隊のことを知らないからさ。
それに勝つ見込み無しに開戦し、敗戦必至となっても本土決戦を決定し、無数の国民
を死に到らしめた軍と政治家の責任は否めない。
あの軍というそのもののね、野蛮さ、暴虐さを許せない」。

「僕は軍隊に入ってから、毎朝毎晩ぶん殴られ、蹴り飛ばされ。理由なんて何も無くて、
皮のスリッパでダーン、バーンと頬をひっぱたいた。
連隊長が連隊全員を集めて立たせて、そこで私的制裁は軍は禁止しておる。
しかし、公的制裁はいいのだ、どんどん公的制裁をしろ、と演説する。
公的制裁の名の下にボコボコやる」。

「この間、僕は政治家達に話したけど、NHKラヂオで特攻隊の番組をやった。
兵士は明日、行くぞと。その前の晩に録音したもので、みんな号泣ですよ。
うわーっと泣いて。戦時中、よくこんな録音を放送できたと思う。
勇んでいって、靖国で会いましょうなんか信じられているけれど、殆どウソです。
だから僕はそういう焦土作戦や玉砕を強制した戦争責任者が祀られている所へ行っ
て頭を下げる義理は全く無いと考えている。犠牲になった兵士は別だ。
これは社の会議でも絶えず言っています。
君達は判らんかも知れんが、オレはそういう体験をしたので、許せないんだ」

800 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 11:38:51 ID:C3t+YHFU0
民主党のネット世論調査の結果を貼っておきます。
つ ttp://research-dpj.com/count/count_sheet026.html

801 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 11:44:20 ID:Eqri2grUO
実際、
銃なり砲なりを発射し、敵に損害を与えたという感触を得ながらも、
敵弾が自分の体を貫くのを感じ、
「よし子、一郎、父さんは立派に戦ったぞ‥‥魂は靖国に‥‥ぐふっ」

なんて風に逝けたのは、きわめて恵まれた部類に入っただろうな。

802 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 11:55:33 ID:lRREbc7W0
チハ車ってやつの実物を見たいよー。

803 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 12:01:09 ID:M0hZJeHe0
日本は国内的には立憲君主制の体裁をとり、当初の藩閥政治を脱して、1920年代に
は政党が内閣を構成するようになった。1920年代末から軍部が独立性を強め、1930年
以降は政府の意思に反した軍事活動や戦闘を多数引き起こし、相次ぐ軍事クーデター
により、ついには政党政治を葬り去った。

* 1927年(2年):金融恐慌
* 1928年(3年):張作霖を爆殺
* 1930年(5年):金輸出解禁
* 1931年(6年):柳条湖事件、満州事変
* 1932年(7年):満洲国建国、血盟団事件、五・一五事件
* 1933年(8年):12月23日 今上天皇誕生、滝川事件
* 1935年(10年):天皇機関説問題
* 1936年(11年):二・二六事件
* 1937年(12年):日中戦争開戦  朝鮮で皇国臣民ノ誓詞を発布する。
* 1939年(14年):ノモンハン事件
* 1941年(16年):12月8日 大東亜戦争開戦(真珠湾攻撃)、日ソ中立条約
* 1945年(20年):3月10日 東京大空襲(他に12日大阪大空襲等)
* 1945年(20年):広島市(8月6日)長崎市(8月9日)に原子爆弾投下

治安維持法(ちあんいじほう。大正14年〔1925年〕4月22日法律第46号)は、国体(天皇制)
や私有財産制を否定する運動を取り締まることを目的として制定された日本の法律。
前身は1923年に関東大震災後の混乱を受けて公布された緊急勅令 治安維持ノ為ニス
ル罰則ニ関スル件(大正12年勅令第403号)。
1925年4月22日に公布され、同年5月12日に施行。 勅令により朝鮮、台湾、樺太にも施行
された。 普通選挙法とほぼ同時に制定されたことから“飴と鞭”の関係にもなぞらえられ、
普通選挙実施による政治運動の活発化を抑制する意図があったと見られている。
また、1917年のロシア革命を脅威と見て成立したともされる。共産主義の禁止を目的
としたほか、社会主義や労働運動が警戒の対象とされ、多くの活動家、運動家が弾圧された。
朝鮮共産党弾圧が適用第一号とされている。1930年代前半に左翼運動がほぼ潰滅すると、
1935年の大本教への適用(大本弾圧事件)など新興宗教の取締りに用いられ、
1940年代に入ると朝鮮の民族独立運動への適用も増えた。

804 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 12:03:12 ID:M0hZJeHe0
統帥権(とうすいけん)とは、軍隊の統括する権利の事である。大日本帝国憲法(以下明治憲
法)下では第11条により天皇が持ち。戦後では自衛隊法の第2章7条により内閣総理大臣が持つ。
明治憲法下ではこの解釈が原因で統帥権干犯問題が発生する。
明治憲法下では軍の統帥権が天皇にあるが、編成権(部隊編成、予算編成など)も統帥権に
含まれるのかどうかが大きな論点となっていた。
* 第11条 天皇は陸海軍を統帥す
* 第12条 天皇は陸海軍の編制及常備兵額を定む
から編成権も統帥権に含まれるとする意見と、
* 第55条 第1項 国務各大臣は天皇を輔弼し其の責に任す
から、軍の編成権は内閣が持つとする意見がある。
* 第5条 天皇は帝国議会の協賛を以て立法権を行う
* 第64条 第1項 国家の歳出歳入は毎年予算を以て帝国議会の協賛を経へし 
により、軍の編成・維持のための予算は議会が決定する物であるが、軍事に関する情報を内閣に通さず
天皇に報告(上奏)できたため、憲法上規定がない内閣が関わる必要がないと言う考えが大勢を占めた。

1930年(昭和5年)4月下旬に始まった帝国議会においてロンドン海軍軍縮条約締結に対し、
野党の政友会総裁の犬養毅と鳩山一郎が衆議院で、「軍令部の反対意見を無視した条約
調印は統帥権の干犯である」と政府を攻撃。同条約に不満を持っていた海軍軍令部や右翼
団体を巻き込むことになる。当時の軍令部総長は、統帥権干犯を批判し天皇に辞表を提出。
同年11月14日、浜口雄幸総理は右翼団体員に東京駅で狙撃されて重傷(翌年8月26日死
亡)。内閣も1931年(昭和6年)4月13日総辞職する。
この事件以降日本の政党政治は弱体化。また、軍部が政府決定や方針を無視して暴走を始
め、非難に対してはこの権利を行使され政府はそれを止める手段を失うことになる。

五・一五事件(ご いちご じけん)は1932年5月15日に起こされた日本の大日本帝国
海軍急進派の青年将校を中心とする反乱事件。武装した海軍の青年将校が、
突如首相官邸に乱入、当時の護憲運動の旗頭ともいえる犬養毅内閣総理大臣を殺害した。
この事件により日本の政党政治は終焉を迎えた。

805 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 12:07:35 ID:M0hZJeHe0
二・二六事件(ににろくじけん)は、1936年(昭和11年)2月26日に、日本において、
陸軍青年将校ら1483名が起こした反乱事件、クーデター未遂事件である。
当日は雪で、近衛歩兵第一連隊の栗原安秀率いる隊は総理大臣官邸を襲撃し、内閣総理
大臣 岡田啓介の身代わりになった岡田の義弟である秘書官 松尾伝蔵を射殺し、安藤輝三
率いる部隊は侍従長 鈴木貫太郎邸を襲撃し、鈴木に発砲するが一命は取り止めた。
四谷の内大臣 斎藤実邸、赤坂区表町の大蔵大臣 高橋是清邸を襲撃して両人を射殺、
杉並区上荻窪の教育総監 渡辺錠太郎らを殺害し、神奈川県湯河原の宮内大臣 牧野
伸顕の療養先、麹町区上桜田の内大臣 後藤文夫邸、さらに陸軍省や警察庁、参謀本部
なども襲撃され、東京の中心部である霞ヶ関・三宅坂一帯を占領した。
当日午後には反乱に理解を示すかのような陸軍大臣告示が東京警備司令部から出され、
翌27日に戒厳令が敷かれると反乱部隊までもが戒厳部隊に編入されるなど、一時はクーデタ
ー成功かと思われたが、昭和天皇が「我が頼みとする大臣達を殺すとは我が首を真綿で締め
るが如き行為だ、こんな奴等を赦してやる必要などない」と激怒、「お前達がやらぬなら私が近衛
師団を率いて直接鎮圧に当たる」とまで述べて強固に鎮圧を命じたため、反乱部隊は29日に
帰順し、あえなく失敗に終わった。
精神的指導者は北一輝とされる。 このクーデター未遂事件の裏には、陸軍中枢の皇道派の
大将クラスの多くが関与していたが、軍事秘密裁判の下で責任は闇に葬られ、“血気にはや
る青年将校が不逞の思想家に吹き込まれて暴走した”という形で世に公表された。
鎮圧部隊の司令官を務めた香椎浩平も実は反乱部隊に通じる一派であった。
この事件の後、陸軍の皇道派は勢力を落とし、東条英機ら統制派の政治的発言権がますます強くなった。

806 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 12:11:29 ID:M0hZJeHe0
特別高等警察(とくべつこうとうけいさつ)は、大日本帝国憲法下の日本で、治安維持の名の
下に社会主義・共産主義など反体制危険思想とされた活動の弾圧・取締のために設けられ
た警察組織。一般的に「特高警察」「特高」と略される。天皇制維持(国体護持)が他の活
動より特別に高等、重要であるとする思想から命名された。秘密警察・白色テロリストの代名
詞として悪名高く治安維持法に関する実働部隊でもあった。
特別高等警察が最初に設置されたのは、幸徳秋水事件(大逆事件)後の1911年、警視庁
に特別高等警察課が設置されたときであり、地方長官、警察部長などを介さず、内務省警
保局保安課の直接指揮下におかれた。さらに、1924年には大阪、京都といった主要府県の
警察部にも特別高等課が設けられ、治安維持法が制定された1925年には取締の法的根拠
も整備され、1928年には全国配置が完了した。
太平洋戦争敗北後の1945年10月にGHQの指令により、治安維持法廃止と共に解体された。
戦後、所属の職員は、ほとんどが公職追放されたものの、後に旧自治省・警視庁・公安調査
庁などの上級幹部職に復職している。


大政翼賛会(たいせいよくさんかい)とは1940年(昭和15)10月12日に結成された機関である。
国民の統制や強大な政治体制を目的とし、当時の既成政党は解体されここに合流した。
近衛文麿らが構想し、新体制運動の結果発足し、国民動員体制の中核組織となる。
総裁は首相。中央本部事務局の元に下部組織として道府県支部、大都市支部、市区
町村支部、町内会、部落会などが設置される。大日本産業報国会、大日本婦人会、
大日本青少年団なども吸収する。太平洋戦争中の1945年6月に本土決戦に備えた国
民義勇隊結成により解散する。

807 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 12:13:34 ID:M0hZJeHe0
滝川事件(たきがわじけん)は、1933(昭和8)年に京都帝国大学で発生した思想弾圧事件。
京大事件とも呼ばれる。
事件は、京都帝国大学法学部の滝川幸辰(のちに京大総長)教授が、著書「刑法講義」、
「刑法読本」で、姦通罪が妻にだけ適用されることを批判したことから始まる。この滝川の主張は、
貴族院議員・菊池武夫や政友会の宮沢裕らから共産主義的だと非難され、ついには発売禁止
処分を受けるとともに、斎藤実内閣の文部大臣・鳩山一郎が京大総長・小西重直に滝川の
罷免を要求するという事態にまで発展した。総長は要求を拒絶するが、文官分限令によって滝
川は休職を余儀なくされてしまう。
こうした事態に、京大法学部は教授31名全員が辞表を提出して抗議の意思を示したが、
大学当局および他学部は法学部の立場を支持しなかった。また、総長の小西も辞職に追
い込まれ、後任に強硬派・松井元興(理学博士、のちに立命館大学学長)が就任したこと
から事件は急速に終息に向かうこととなった。結局事件は滝川の免職、佐々木惣一(のち
に立命館大学学長)、宮本英雄、森口繁治、末川博(のちに立命館大学学長・総長)の
免官、その他教官ら14名の辞職という形で決着した。
なお、滝川事件に関連して京都帝国大学を辞任した教官のうち、17名が立命館大学に教
授・助教授として移籍している。 この事件をモデルとしたのが、黒沢明監督の戦後第1作
の映画、『わが青春に悔なし』(1946)である。

808 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 12:15:37 ID:M0hZJeHe0
横浜事件
捏造〔ねつぞう〕すること)事件の総称で、戦前最大の言論弾圧事件(カナトクは横浜
事件のでっち上げで表彰された)。 ... 横浜地裁第2刑事部は横浜事件第3次再審開始
請求事件について、本日、大石眞鑑定等を新証拠として、1945年(昭和20年)8 ...
www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/yokohamajikenn.htm - 114k - 2005年7月2日 - キャッシュ

Web東奥/ニュース百科
INDEX ▼. ■, 横浜事件. 1942年から終戦直前にかけて、雑誌編集者や新聞記者
ら60人以上が「共産主義を宣伝した」などとして、治安維持法違反容疑で神奈川県特高
課(当時)に逮捕された。30人以上が起訴され、多くは終戦直後に有罪判決を受けた。 ...
www.toonippo.co.jp/news_hyakka/hyakka2005/0603_9.html - 3k - キャッシュ -

横浜事件
戦時下の最大の言論弾圧事件と言われる「横浜事件」だが、その全容はほとんど知られる
ことはなかった。 ... ビデオ「横浜事件を生きて」は、抑制の効いたリアリズムで日本
の歴史のなかにある重要な事件を、万人にわかる形で映像化したきわめてユニークな ...
homepage3.nifty.com/videopress/yokohama.html - 5k - キャッシュ - 関連ページ

横浜事件 - Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/横浜事件 - 13k - キャッシュ

Book bar
横浜事件に、やっと光が当たる。東京高裁が「元被告らは取り調べ中、拷問で自白を強要
された」と認定。 ... 横浜事件を素材にした石川達三の長編「風にそよぐ葦」は「神奈川
県警察部は、是が非でもこの事件をものにして横浜特高の名誉を飾ろうという方針 ...
www.kanaloco.jp/bookbar/column/cover_050330.html - 13k -

MSN-Mainichi INTERACTIVE ニュース用語集
横浜事件. 警視庁は第二次大戦中の1942年、雑誌「改造」に掲載された論文「世界史
の動向と日本」は共産主義を宣伝しているとして、論文を書いた政治評論家、細川嘉六氏
を治安維持法違反容疑で逮捕した。これを発端に神奈川県警は、中央公論社や改造社 ...
www.mainichi-msn.co.jp/yougo/archive/ news/2001/10/20011025dde041040999000c.html -横浜事件

809 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 13:06:00 ID:r6ecrKOS0

【反日】クローズアップ現代に抗議しよう【偏向】

NHK視聴者コールセンター
電話0570-066066

番組メール
https://www.nhk.or.jp/plaza/mail_program/gendai.html


○ NHKの著作権部は 機能しているのか 不正を見逃すのか
○ 韓国ドラマ斡旋屋の小川純子プロデューサーは 不正を見逃すのか

NHK衛星放送局 チーフプロデューサー 小川 純子氏

○ 音楽の著作物の多くがJASRAC(日本音楽著作権協会)という団体に管理を委ねられています。


冬ソナパクリ疑惑 続報(各マスコミが報道開始)

http://blog.livedoor.jp/lancer1/

日本マスコミの韓国俳優(ペ・ヨンジュン)に対する報道は国辱的な行為 ゲンダイ★2
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1102097297/



810 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 14:42:12 ID:/pPwCibH0
で、靖国参拝してる君らはほんとに戦争行く気あんの?それともハッタリ?

811 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2005/08/21(日) 15:29:51 ID:IZaSS+ra0
>>810
あなたは好戦的ですね。

靖国神社に祀られている英霊は二百万余柱。(正確な数は忘れました。)
戦没者を出していない家族は少数派でしょう。
空襲などでなくなった方などは、靖国に祀られてはおりません。
大勢の国民が亡くなりました。無かったことにはできない歴史なのです。

年に一度ご先祖様に会いに行くと、日本の若者が半島や中国に出征しなくては
いけないのですか?墓参りと戦争賛美を混同しないで頂きたい。




812 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:30:57 ID:UoTq/8vN0
>>810
>>803から>>809まで下げながらこぴぺしてた人に悪い気がするけども
質問をする時には上にあげよう。

靖国神社に参拝する事と戦争に行く事とは昔から無関係でしょう。
靖国神社参拝に反対している人達をそんな事もしらない阿呆扱い
するのにも程度がありますよ。

813 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:37:03 ID:/pPwCibH0
駄目だこりゃ

814 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:41:22 ID:kP5Y7KLh0
ダイの大冒険読者には親韓 反日分子がたくさんいるから何とかしてくれ。

本スレ リンクしとく。
現在、大魔王バーンの荒れた魔界を、日本
主人公側の地上世界(楽園)を、韓国中国

にたとえて議論されているが。バーン(日本)が謝罪すべきが多数派になって困ってる。



ドラゴンクエスト・ダイの大冒険47
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1123413054/

815 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:43:00 ID:Hfno0VSo0
>>810
 質問の仕方変えなきゃ。
「で、靖国参拝してる君らは御国のためという事で赤紙一枚で故郷とは似ても似つかぬ異郷に飛ばされ、
 ジャングルの中で敵兵の恐怖に怯えながら逃げ惑った末に餓死したり、
 行軍中に熱病に罹り、どことも知れない所に置いてけぼりにされ、
 味方どころか敵すら出てきてくれないまま孤独に悶え死んだり、
 いやそもそも敵地に上陸する前に海の藻屑になったり、
 負傷して動けなくなり、死の恐怖と敵兵の恐怖に煩悶した末に手榴弾のピンを引き抜いて抱きかかえたり、
 そうなった後に、

 『は?オレが戦争行くわけ無いだろ、バカじゃねーの?』
 と考えてる人たちに拝まれる気があんの?」
と言うべきだ。
 

816 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2005/08/21(日) 15:46:07 ID:IZaSS+ra0
小生が子供の頃は、駅前の地下道に座っている傷痍軍人をまだ見ることができた。
今の子供達に戦争について考える機会を与えておきたいと願うなら、親子で
靖国参拝して、遊就館も見学するのが大吉。

右とか左という立場を超えて、日本が日本人が超えてきた戦争の足跡や爪痕を
次の世代に見せてあげて欲しい。
子供だからわからないと考えるのは、傲慢でしょう。
今は子供でも、そのうち自分であれこれ考え始めると思います。

ゼロ戦・SL・潜水艦(人間魚雷)などの展示もあります。
映画も上映しています。夏休み期間中は、小中学生は無料で入館できます。
大人の入館料は800円です。




817 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:50:38 ID:556GBMZ50
西村閣下が党首なら民主党も支持するのに…('A`)

818 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:52:17 ID:AU1pQ9080
http://homepage3.nifty.com/yoshihito/index.htm

戦時下の厳しい生活、鬼畜米英の実態、中国朝鮮人の馬鹿さ加減について
激動の時代の実体験を踏まえて詳細に書かれている。
日本人が如何に自虐的であるかが分かるよ

819 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2005/08/21(日) 15:53:26 ID:IZaSS+ra0
>>814
近寄らなければいいと思います。

ゲーム業界では、日本人が出世するのは難しいと小生は考えています。



820 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:58:30 ID:/pPwCibH0
>>818
自虐的とか個人的な心の問題はどうでもいいんだよ
お前らは本当に中国や韓国と戦争やる気があるのか?と聞いてるんだ
ウジウジ言い訳してないではっきりしろや

821 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:05:29 ID:tTrI2yFt0
>>815
「で、靖国参拝に反対してる君らは友好のためという事で朝鮮工作員に故郷とは似ても似つかぬ異郷に飛ばされ、
 監獄の中で朝鮮兵の恐怖に怯えながら逃げ惑った末に餓死したり、
 拉致中に熱病に罹り、どことも知れない所に置いてけぼりにされ、
 日本人どころかまともな日本語すら話せないまま孤独に悶え死んだり、
 いやそもそも朝鮮に上陸する前に殺されたり、
 拷問されて動けなくなり、死の恐怖と朝鮮兵の恐怖に煩悶した末に脱走して殺されたり、
 そうなった後に、

 『は?拉致なんかあるわけ無いだろ、バカじゃねーの?』
 と考えてる人たちの言うがままに参拝に反対する気があんの?」
と言うべきだ。

822 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:07:15 ID:mQRN+WgL0
>>821
君は自国政府の失策と他国政府の犯罪を同列視するのか?

823 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:12:06 ID:Hewg5UWn0
>>820
軍国主義の奴(お前と中国と韓国)ほど靖国参拝に文句を言うということはよくわかった。

靖国参拝が平和を愛する日本人にとっていかに大切かの証左だな。

824 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:12:33 ID:/pPwCibH0
で、ちゃんと戦争する気はあるのかと聞いている

覚悟も決められず、ウジウジ中韓の陰口しか言えない連中が
靖国参拝とかしてんじゃねぇよ

825 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:12:41 ID:tTrI2yFt0
>>822
同列にはできんだろうね
他国政府の犯罪を抑止できなかった時点で失策だし

支那北チョンらの侵略勢力、拉致勢力とどう戦っていくかの問題
こいつらが靖国参拝に反対するのは
日本の国防を骨抜きにして、侵略拉致を円滑にすすめるため

こういう失策を反省するためにも
まずは靖国参拝からなんだよね

826 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2005/08/21(日) 16:13:04 ID:IZaSS+ra0
日本人は、おとなしくて事なかれ主義の民族です。
三国人の暴挙にも、最後の最後まで耐え忍びます。
本当です。

靖国参拝はお墓参りです。



827 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:14:09 ID:UoTq/8vN0
>>813>>820
諦めるな、君は自由なんだよ。
残り少ないし、ソース出せとかそんな小さな事は言わない。
君が知っているどんなちゃちな「お話」でもいいから
靖国神社に参拝してる奴らは戦争に絶対行かなきゃならない
と思いつめた理由を知恵を絞って、あげ続けて、仲間かき集めて
埋め尽くまで書き込んでよ。

828 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:16:11 ID:tTrI2yFt0
>>824
「消防士になる覚悟のある人間のみ
 殉職した消防官を慰霊するべき」

こんな妄言はアフォだと思われるだけだから気をつけろ

829 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:18:09 ID:/pPwCibH0
>>826-827
なるほど、誇り高い大和民族は靖国で中韓の陰口を叩ければそれで満足なわけか
いいんじゃない?それが日本人の正しい在り方で誇りが持てるのならば

830 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:19:02 ID:sQI4GVXb0
>>820
>お前らは本当に中国や韓国と戦争やる気があるのか?と聞いてるんだ

大陸で向いてまでやるきないよ。w
日本国内での自衛・ゲリラ(在日)掃討戦だろうな。


831 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:20:00 ID:AU1pQ9080
日本人は自虐的というより、自虐的な考えをするように、
後で邪魔にならないように、占領軍の思うように洗脳された。
最近やっと洗脳からちょっと覚め始めて『あれ?』ってなりかけたところ

832 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:23:54 ID:ldRhIFi80
>>831
中韓の手先の反日日本人に再洗脳されたことも大きい。

833 :アニ‐:2005/08/21(日) 16:28:09 ID:9/1gRJzw0
つぎに参拝するときは
「こんどの戦は、だれも死なずに皆殺しにしてみせます」
と、つぶやいてみよっかな
何か声が聞こえるやもしれん

834 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:28:56 ID:mQRN+WgL0
>>831
企業でも学校でも体育系の集団でも、自虐的な主張のほうがむしろ日本的と
みなされているようだが?

835 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2005/08/21(日) 16:33:40 ID:IZaSS+ra0
神州清潔の民を、キムチの民の内戦で死なすわけにはいかない。

靖国神社に参拝して、我が子に『英霊の言乃葉』の掲示を見せよう。
胸の奥に何かが残るはずです。




836 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:34:21 ID:tTrI2yFt0
>>834
企業でも学校でも体育系の集団でも
「自分がへりくだる」はあっても
「創業者を貶める」「祖先を貶める」「競技の功労者を貶める」はねえだろ

837 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:37:16 ID:/pPwCibH0
>>831
俺の見立てではGHQは大和民族の結束力に対する対抗措置として
天皇を戦争犯罪(というもの)から放置したように思う
「天皇は無責任」という印象を持たせることで、天皇を支柱に
大和民族が結束することを妨害するのが狙いだったんじゃないだろうか?
この作戦は素晴らしい効果を発揮したと思う
敵ながらアッパレだ

838 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:38:26 ID:rPhO2tti0
20代の人が多く行ったんだよね。
一体どういうことで行ってるんだろう?不思議だったんだけど、
GLAY×EXILEのSCREAMなんか聞いて、
ああ若い人の感覚はこういう感じなのかな、これはこれでいいんだな、と思った。

839 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:39:18 ID:AU1pQ9080
>>834
自虐的ってどういう意味か分かってるの?

840 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:39:33 ID:Eqri2grUO
というか、

靖国じゃなきゃ追悼できないのか?

靖国行かない→追悼しない
というのはどういう発想なんだろう?

841 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:42:03 ID:bfLj+0D/0
>>838
どんなの?

842 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:43:35 ID:Jlt71Aa00
でも 先祖の墓や仏壇と違うところに 勝手に名簿記載されて
あなたは 安国の金玉ですなんて言われるのキモクナイ?

843 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:43:37 ID:UoTq/8vN0
>>829>>837
君、普通は「中朝」か「中朝鮮」か「中鮮」じゃないのか?
戦争やれとか言い張ってるんだから「北朝鮮」も仲間に入れて
やりなよ。
靖国で中韓の陰口を叩いているのならば、どんな話だったのか
きちんと発表しなきゃ。
頭の中だけの話だったらまずいよ。

844 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:43:41 ID:BCnz9CiB0
ま、コイズミは ヘタレ

ってことがわかった、今年の終戦記念日

845 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:50:21 ID:/pPwCibH0
>>843
で、君は戦争する覚悟はできているのか?
肝心なのはそこだけだ
「君は核兵器のボタンを押す覚悟はできたのか?」
戦は往々にして先手必勝だ、早く決断したものが勝つ

846 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:54:20 ID:u3owDw++0
>>840
「俺は、日本が好きなんだ。だから、この国を護ってくれた人達に感謝したいんだ。」ということ
の意思表示として、参拝しているんだろう。
一つの象徴的な場所に集まることにより、自分と同じ思いを持っている人が多くいるってことを
確認できるというのも、大きな理由かと。

847 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:56:09 ID:Hfno0VSo0
>>842
「神様」って事にして祭り上げておけば、

「餓死」
「熱病にうなされて狂死」
「食糧もなく彷徨った末、およそ手の届かぬ上空から機銃掃射され死亡」
「友軍に見捨てられ手榴弾もしくは毒薬で自決」
「輸送船に詰め込まれた後、海に放り出され、スクリューに巻き込まれて死亡」
「悲壮な覚悟で敵艦に体当たりしようと出撃→撃墜され海面に接吻」

そういう「戦没」を直視しなくて済むからな。
靖国には、戦没者が家族にあてて書いた手紙が掲示されている。
けど、この手紙で、前に述べたような「現実」を想像できるの?

>>846
 参拝する人が「日本大好き」と言うのは結構だが、
 それは「参拝しない人=日本が嫌い」となるわけではないな。


848 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:01:36 ID:Hewg5UWn0
参拝しない自由を唱える奴に限って
参拝する自由を許さない。

中共の工作員は平気で二枚舌を使う。気をつけろ。

849 :846:2005/08/21(日) 17:17:28 ID:u3owDw++0
>>847
>それは「参拝しない人=日本が嫌い」となるわけではないな。

そりゃー、そうだろう。みんな、自由意志で参拝しているだけなんだし。
「違うんじゃないか?」と思う自由も、もちろんある。

ただ、比較的若い層にとって、靖国参拝が”愛国”の表現方法として定着
しつつあるのは、確かだと思う。

850 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:18:47 ID:ZXZSyxBQO
結構若い人も参拝してた。
で、声かけてお茶してホテル行った。

851 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2005/08/21(日) 17:19:32 ID:IZaSS+ra0
日本に核兵器はないですよ。北朝鮮は既にゲットしましたが。

降りかかるへのこを払うためには、日本もミサイル防衛網の整備は必要でしょう。
韓国では、兵隊のサボタージュだか士気低下だかが問題になっているようですね。
海外で『遠征出産』して、子供にアメリカ国籍を取らせて兵役逃れをさせようと
している母親も多いらしい。この斡旋ビジネスまである。

銃乱射事件とか兵隊が強盗に銃を奪われた事件などを見ると、韓国は死に物狂いの
北に負けるのではないかな。しっかり訓練汁!
半島の内戦に日本を巻き込んで、日本国民に迷惑かけるなとまず言っておきたい。
日本に飛んでくるテポドンやノドンは、韓国が責任を持って宇宙空間で迎撃できる
のでしょうか?どうする気なのか???




852 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:23:31 ID:6wOWCvUR0
亀レスだが

>>545
>長ったらしいなんてのは、報道側が心配することであって、政府がどうこう言う筋ではない。
誇りある勇者のはずなのに、名前で呼ばれる事すら嫌われる。


この「報道ショー」は明らかに反戦のスタンスだろ。死者を政治利用し遺族の
意思を無視するえげつなさという点では、方向性が愛国の真逆というだけで
決して許されるものではないと思ったな。日本でも、遺族の意思に反してイラク
で死んだ日本人を利用しようとした事件があっただろう。
まさか報道側が、すべての遺族の了解を得たわけでもあるまい?

反体制というスタンスになるというだけで、そういう人間的な配慮がなくなる
てん、左派のほうがはるかに無神経だと思う。

>>848の指摘どおり、サヨクは他者の自由とか気持ちとかにはがんらい無頓着。
本音は「正義の自分を尊んでほしい」のだろう。そのためには、本音ではこと
さら同情してなくても個々の事情を知っていなくても、戦死米兵であれ「ア
ジアの犠牲者」であれ、平気で使い捨てで利用するんだろうね。

853 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2005/08/21(日) 17:25:41 ID:IZaSS+ra0
>>851

×:降りかかるへのこを
○:降りかかる火の粉を




854 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:29:53 ID:BW4MrvhC0
>>837
馬鹿か?
元々、政治的権限の無かった天皇陛下を裁く法的根拠など存在しない。
戦争犯罪と言うが、一体如何なる法によって裁くつもりなんだ?

855 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:33:08 ID:OnAdGvvO0
>>854
事後法

856 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:34:40 ID:XRdugjhj0

ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡「A級戦犯は戦争犯罪人」

東條英機元首相の孫 東條由布子さん 公約通り『8・15』参拝して
http://www.tokyo-np.co.jp/yasukuni/txt/050715.html

857 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:39:21 ID:kP5Y7KLh0
左翼思想の悪の巣窟

ドラゴンクエスト・ダイの大冒険47
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1123413054/

858 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2005/08/21(日) 17:42:39 ID:IZaSS+ra0
>>851

不謹慎でした。うっかりしました。
(´・ω・`)ゴメンナサイ




859 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:46:25 ID:Lh5cwA7j0
>>857
漫画と現実の区別はつけようね。

860 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:56:04 ID:Hfno0VSo0
>>852
 名前を読み上げると、政府批判になるんだ?
 でも何故?どうやって政治ショーに利用するの?

 それにさ、遺族に「ブッシュはろくでなしだ、撤退しろ」とか言わせるわけでもない、
 単に名前と写真を公表するだけの番組だぜ?

 どうやって「反戦」に利用するんだ?
 祖国のために戦場に赴き、命を投げうった人間、愛国精神と自己犠牲を実現した人間なんだから、
 きちんと名前で呼んでやれよ。「戦死者」なんて、一山いくらで纏めるんじゃなくてさぁ?

 名前が出たからと言って、視聴者は別に政権批判に転じたりしないだろ?
 911テロで被災者を助けようとして死んだ消防士の名前が公表されても、
 政府批判の声が上がったのか?

 何か困るの?「戦死者」ではなく、「フランク・ウォーウィック、クリス・ディーゲンズ、ウイリアム・サトー……」
 だったら?
 「国の誇り」の名前を、どうすれば「反戦運動」に使えるんだ?なあ?
 
 

861 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:56:10 ID:UTKT+pef0
>>847
> >>842
> 「神様」って事にして祭り上げておけば、
> そういう「戦没」を直視しなくて済むからな。

英霊の多くが、こうした悲惨な死に方をしたのは、
事実だろう。

かといって、国家のために悲惨な死を迎えた先人たちを
慰霊する意義が、これっぽっちも失われるわけではない。



862 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:01:12 ID:Hfno0VSo0
>>861
 それが靖国参拝である意味は?
 と聞いてるの。
 靖国で、「神様扱い」しなきゃ、慰霊にならないのか?

 それじゃ戦没者追悼式は?
 沖縄での追悼式は?
 陛下のサイパンご訪問は?

863 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:11:22 ID:pxl8Fmx00
>>862
日本の神社がどういったものなのかをもう少し勉強した方がいいぞ。
非業の死を遂げたり、無念の思い抱いて無くなった人間ほど、神社で祭ってやる必要があるのだけど。


864 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:14:06 ID:Hfno0VSo0
>>863
 それは祟り神の考え方だな。
 とても「国家のために命を擲った殉国者」に対する姿勢とは思えないけど。

865 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:15:31 ID:AU1pQ9080
>>862
逆に靖国じゃダメな意味でもあるのか?

866 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:20:21 ID:Hfno0VSo0
>>865
 ダメとは言ってませんが何か?
 現に、靖国に行ってる「戦没者○○の身内」は大勢いるだろ?


 でも、そういうんじゃない人は、靖国に行って何を考えるわけ?
 「戦没者追悼」というのなら、その「戦没」が、
 前に挙げたような「現実」を多々含むことを感じられるかな?靖国神社で。
 こんな感じ。

 いったん落ちるので、さよなら。

867 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:21:42 ID:eMh9Yz4Q0
国歌斉唱時に会場に乱入した活動家二人が「参拝糾弾」などと騒ぎ排除
 された・・・・・・

868 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:25:58 ID:tC010PujO
>>864
祟りとは関係無い。
古くは、聖母宮は祟りでは無い。
なんたって神仏習合で聖母大菩薩に成るわけだからね。

869 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:29:15 ID:Hewg5UWn0
生きていれば、新宿の約束を銀座にしようと言うことができます。

でも、死んだ人はそうではありません。
靖国で会おうと言って死んだ人とは、靖国でなければ会えないんです。

870 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:34:09 ID:ckPvL+mO0
洗脳教育は怖い
一億総玉砕なんて自爆テロと一緒

871 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:35:31 ID:KngetiDy0
>>865
今まで出征した兵士も家族も死んだら靖国神社へ祀られるという前提でいて
そのように祀られてきたわけで。
既にそこに祀られている人々がいる以上は、遺族及び亡くなった英霊に対して
慰霊したい人達が靖国神社へ行くのは当然。
新に追憶施設を作っても、既に祀られている英霊が引越ししてくれるのか?
靖国神社はお墓と違うのだよ。

872 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:35:33 ID:f6A9CsBA0
>>863
奉るのは良いとしてそれを首相が参拝する理由は?

873 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:40:00 ID:KngetiDy0
>>872
国家の為に国家の仕事をして命を投げ出した人に対して
国家の責任者が国家を代表して参拝するのは当たり前の
ことだと思う。
逆に、私的参拝なんて言う方が失礼。
参拝していけない理由があるのか?

874 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2005/08/21(日) 18:42:20 ID:IZaSS+ra0
ぼくたちが殺した? ぼくたちが戦地に送り出した?
みかん箱の上で顔役が激励し 女達からは千人針が贈られた
何百もの国旗を振られながら 彼らは列車に乗った
お国のために散れ お国のために散ります そして揺れる大歓呼 

ぼくたちが殺した? ぼくたちが背中を押した?
郷土のため 家族のため 日本が生きるため
彼らはやせ我慢を貫き 前線へ発っていった

そう、ぼくたちが殺した ぼくたちが生きるために彼らを殺した
ごめんなさい そして、ありがとう
私たちは 忘れません
兵士のみたまよ やすらかなれ





875 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:43:29 ID:u3owDw++0
>>866
>でも、そういうんじゃない人は、靖国に行って何を考えるわけ?

今の自分達の生が、かつて日本を護る為に亡くなられた方々の犠牲のうえにあること
を思い、感謝の気持ちを奉げるんだよ。直接の身内に靖国に奉られた方が居なくても、
そういう思いを持つことは、何も悪いことじゃないと思うが。

靖国に参拝した若い人達も、戦没者の全てが壮烈な戦死によるものでないことぐらい、
知っているだろう。戦場に辿り着くことすらできなかった、将兵達のことも。
そういう戦没者達の死を”犬死”にしたくないから、”神”として奉り、感謝をささげるんじゃ
ないのかね?

876 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:44:32 ID:AU1pQ9080
>>871
865は靖国を否定していないんだがw よく読んで。

遺族以外が靖国神社を参拝するのに意味が無いようなこと
言ってるやつはお前が意味分からんから

877 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:50:20 ID:IEzESn4g0
靖国のHPって閉鎖中?明後日行こうと思ってるんだが、
参拝可能な時間が分からない。夕方6時とかでもまだ入れるのかな。
知ってる人いたら申し訳ないですが、教えて下さい。

878 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:06:24 ID:d9R/EVY20
>>789
お前、頭悪いな。読み違えてるし、知らないみたいだな、大東亜戦争開戦の経過を。
A級戦犯合祀の問題を言っている訳じゃないし。

開戦を決定した御前会議じゃ、当初は、ほぼ全員が勝てる見込みなんて持ってなかったんだが。
でもね、ハルノートの前じゃ、もう開戦しかないわけで。
大東亜戦争に関しては、最初から勝算がないということは、うすうすわかっていたことなんだよ。

879 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:11:49 ID:d9R/EVY20
戦勝国の強制により不当に放棄させられた外地を取り戻すべき時期が来ている。
台湾、南洋群島、樺太、千島。。。
かっての日本を取りもどす。



880 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:14:58 ID:XgF17fLC0
つーかマジで最近恐ろしくて眠れないな

なんで日本が自分から独裁国の属国にならなきゃいけないんだ?
理不尽極まりない言いがかりを受けて、
なんで生まれながらの犯罪者にされなくちゃならないんだ?

この先10年で本気で日本なくなりそうだな・・・
ドッチを向いても人権侵害法だの、外国人参政権だの、主権の委譲だの
声高に叫んでどこも静まり返ったまま

神社に参りたくもなる

881 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:21:42 ID:EKPgftlY0
秋の例大祭に行こうと思っていますが、
4日間あるうちの何日目がハイライトでしょうか?

882 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:43:47 ID:RgQtiG8f0
政府主催の全国戦没者追悼式に参列するのも、意義が深い。

883 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:49:42 ID:5NMIgzqB0
万博より人気だなw

884 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:55:26 ID:PzN56qTc0
どうせ水増し(ny

885 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 23:46:12 ID:EPkePxYS0
>>884
まあ主催者発表は3〜4割引で見ないとな。
どっかの量販店の宣伝文句じゃないけど。

886 :名無しさん@6周年:2005/08/22(月) 00:10:12 ID:yBCtI0Jc0
当日の18時過ぎに参拝したけど、まだまだ大勢の参拝者が次々と来ていたよ。

887 :名無しさん@6周年:2005/08/22(月) 00:15:50 ID:yBCtI0Jc0
>>886
あ、でも15日は特別だから、遅くまで参拝者を受け入れていただけかも…
(自己レススマソ)

295 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★