5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】民主党、マニフェストに人権侵害救済法案(民主党版:人権擁護法案)の成立を明記★2

725 :名無しさん@6周年:2005/08/17(水) 23:33:37 ID:0gqNvwDm0
日本国憲法

第十四条【法の下の平等、貴族制度の否認、栄典の限界】

1 すべて国民は、法の下に平等であつて、人種、信条、性別、
社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、
差別されない。

民主党提出 人権侵害救済法案 

第二条 定義 
5 この法律において「人種等」とは、人種、民族、信条、性別、
年齢、社会的身分、門地、障害、色覚異常、疾病、遺伝子構造
又は性的指向を言う。


法案では、日本国憲法に記載のある「国民は」の記載が消え、
突如として日本国憲法にはない「民族」と言う単語が入る。
障害や、その他の問題で差別されてはいけないのは、現行の
日本国憲法でも全く同じである。しかし、人権侵害救済法案は、
憲法があえて記載している「国民は」の文言をきれいに消し去っている、

逆に、人権侵害救済法案 第六条 国民の責務 では、
「国民は 〜 努めなければならない。」と、責務の部分だけ
それは国民であるとの縛りを付けている。

権利を享受する対象には外国人を含めながら、
責務は日本国民とする。これが如何に恣意的な法律の作り方か。
人権侵害救済法案が突如盛り込む「民族」とは一体誰のことか。
人権擁護と言う誰にも逆らえないオブラートに包んだ、猛毒の法律、
それが民主党の提出する人権侵害救済法案である。

328 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)