5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国連】日本の常任理入り絶望的!G4案の採決断念を決定 今後は2020年を目標に戦略転換か★2

1 :どろろ丸φ ★:2005/08/21(日) 13:18:38 ID:???0
 政府は20日、日本、ドイツ、インド、ブラジルの4カ国(G4)が国連安全保障理事会の常任
理事国入りを目指して共同提出した「枠組み決議案」の採決を断念する方針を固めた。これ
で日本の常任理事国入りは絶望的となった。
大票田であるアフリカ連合(AU)との決議案一本化が不可能になったことを受け、枠組み
決議案採択に必要な加盟国の3分の2以上の確保は不可能だと判断したためだ。

 政府は今後も外交の主要課題に常任理事国入りの実現をすえる方針だが、米国や中国
などの強い反対を踏まえ戦略の抜本的見直しを迫られるとともに、日本の常任理事国入り
支持を取り付けるため巨額の政府開発援助(ODA)をばらまいたとされる外務省の責任論
も浮上しそうだ。

 政府は9月中旬に開かれる予定のAUの臨時首脳会議を待って「枠組み決議案」を採決
するかどうかを判断する方針だったが、同首脳会議が開催されても決議案一本化は困難と
分析。「採決に持ち込み否決されてしまえば、常任理事国入りに向けた機運は完全になく
なってしまう」(外務省幹部)として、採決の断念を決断した。

 政府は近くドイツ、インド、ブラジルと協議し、採決断念を正式に確認する方針だ。安保理
の構成を見直す会議が2020年に開催されることから、今後は同年を目標に常任理事国入
りの実現を目指す方針で、国連平和維持活動(PKO)への積極的な参加や、開発途上国
へのODA供与など実績を積み重ねていく。   (以下略)

Yahoo-産経:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050821-00000000-san-pol
前スレ:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1124564272/

151 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:16:11 ID:3WpZ5v+x0
ところでおまえら

今日 NHK の ニュース

日本海が東海になってたのきづいた

まず、

これをどうにかしないと

152 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:16:27 ID:6w596aiR0
NT-1アレックス案は無しになったのか

153 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 15:16:47 ID:YwAmgebp0
>>138
>発言権?話聞くような連中かよ???
分担金を2年滞納すると日本は反論権を失う。
規則で中国、韓国、北朝鮮の言うことは100%正しくて、
日本は間違っていると決まってしまう。

154 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:17:12 ID:qNLTBAPt0
今回かなり中国韓国に裏工作されたな・・・
完全敗北だな

155 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:17:29 ID:zTH20feu0
>>151
何時のニュース?
ログかキャプある?

156 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:17:32 ID:r+SkRjLe0
>>151
NHKがかよ、この国は売国奴多すぎだな。
国連より先にスパイ禁止法と諜報機関の設立が先だったかも。

157 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:18:02 ID:9LlmxFb50
>>135
もう既に無い。
中韓が好きならば好きにするがいいさ。
日本は金蔓では無い!!

158 :fisherman:2005/08/21(日) 15:18:17 ID:vR2kFZ6v0
>>147
> あとは国連脱退をいつにするかだが。

国連脱退?北朝鮮なみの扱いをしてもらいたいのか?

159 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:19:14 ID:UO1dIzKC0
やらないほうがいい。やりたがってるのは外務省だけ!
やれば増税ですっ!

160 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 15:19:55 ID:YwAmgebp0
>>157
>もう既に無い。
>中韓が好きならば好きにするがいいさ。
>日本は金蔓では無い!!
中国が「日本は歴史的に中国の領土だ。」と主張して
日本に反論権がなかったら悲惨だぞ。

161 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:20:17 ID:eGyhI/7h0
沿うときまれば、ODA廃止。
アフリカのアホどもにも、身の程を教えてやろう。

162 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:20:26 ID:EDpowPHb0
世界から孤立する日本
・日本の常任理事国入りを拒否
・六カ国協議で拉致被害への言及する日本を世界が敬遠。
・ブッシュ大統領、予定されていた靖国参拝を取りやめ。

敵を作って味方が居ない。それが日本クオリティ(^^)

163 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:20:35 ID:VOPn68Nu0
はいはい害務省のお遊びはこれで終了。
今後はODA全面廃止、不干渉孤立外交へ転換してください。
国内で飢えてる人が居るのに、アフリカのわけわからない国のかわいそうな
子供を助ける必要はないです。

164 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:21:28 ID:r+SkRjLe0
>>158
一瞬フシアナかと思ったw

いいんじゃない、正直外交とかうざくなってきた。
人口減少傾向だし、鎖国していたほうが幸せかも。

165 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:21:44 ID:3WpZ5v+x0
わるい

携帯でとったのしかない

画像のさらし方もわからない

たしか、昼のニュースで

東海から太平洋側が大雨とでていた



166 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:23:06 ID:9LlmxFb50
>>160
国土が武力占領されている状況で暢気な事だな。
今は平時では無いぞ。

167 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:23:18 ID:czsujn0d0
常任理事国入り、拉致問題、国の借金増やしまくり、自殺者、ニート問題
その他これだけ政策失敗してる売国奴小泉チョン一郎を選挙で新任したらこれらの問題の政策支持になるから自民惨敗でいいよ。


168 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:23:19 ID:12ZBuKqN0
んで 、誰が責任取る?

169 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:23:36 ID:EDpowPHb0
>>165
つ、つられないクマ

170 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 15:23:44 ID:YwAmgebp0
>>164
>いいんじゃない、正直外交とかうざくなってきた。
>人口減少傾向だし、鎖国していたほうが幸せかも。
中国に制海権を明け渡して日本の輸送船は撃沈される。
日本の食糧輸入率は60%、石油輸入率は100%、
これでどうやって生きてゆくの?

171 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:24:12 ID:2TXOFHOo0
>>151  ホント?それとも釣り?
最近のNHKがヤヴァイのは確かだけど

172 :fisherman:2005/08/21(日) 15:24:20 ID:vR2kFZ6v0
>>164
バカだね。日本は貿易立国。食料自給率はわずか30%程度。
鎖国なんてのは、妄言もいいところ。

173 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:24:25 ID:eGyhI/7h0
>>163
もともと、アフリカがめちゃくちゃなのは、ヨーロッパの植民地政策と、
偽善的人道援助(=ばら撒きと医療援助)で、人口爆発し、
社会基盤が崩壊したのと、
武器を輸出したのが原因。
ヨーロッパが何とかせいや。


174 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:25:19 ID:qNLTBAPt0
>>151
東海ってどこ?
NHKに聞きたいね。

175 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:25:45 ID:r+SkRjLe0
>>165
オマエナァーーーーーーーーーーーーーーーorz

それとうかいだろう


>>170
団塊が死ぬ頃には食糧自給は解決されて新しいエネルギーも開発されてるかも。

176 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:26:20 ID:HclGABf7o
小泉の馬鹿が靖国参拝なんかするからだよ。
選挙で引きずり下ろさないと、日本はどんどん世界から孤立していく。

177 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:26:25 ID:YjZHdl9d0
選挙で争点にならないところがスゴイな。

178 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:26:25 ID:eGyhI/7h0
鎖国は妄言だが、
ODA廃止は鎖国じゃないんだがな。
逆に、外務省の売国的ばら撒きを止めさせることは、
戦後の精神鎖国からの脱却の第一歩。

179 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:26:39 ID:Wd6bpyNs0
夏休みにと選挙で変な奴がいっぱいいるスレはここですか?

180 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:26:45 ID:sb0O0/jf0
そんなもの最初からなかったようなもの。
それを、期待をかせさせておいて分担金をたっぷりと掠め取られたようなもの。
本当に、外務省の無能さには呆れるしかないね。
この税金泥棒めが!!

181 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:27:06 ID:3WpZ5v+x0
つりじゃないから

まじ

携帯の中に一応画像はある

素でNHKに抗議したくなった

182 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:27:13 ID:vrTcG7QR0
昨日まで常任理事国大賛成!とか言っていた小泉信者が
覆面で「国連いらね」とか言うスレはここだと聞いてきたの
ですが、あってるでしょうか?


183 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 15:27:13 ID:YwAmgebp0
>>168
>んで 、誰が責任取る?
嫌がる外務省に常任理事国入りのミッションを押し付けた小泉総理だね。

184 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:27:32 ID:59aE9aGS0
もう分担金ゼロか、韓国並にしろよ

わかってんな?

185 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:28:27 ID:EDpowPHb0
政権一番

世界は二番

三時のおやつは民営化♪

186 :fisherman:2005/08/21(日) 15:29:02 ID:vR2kFZ6v0
>>178
ODAの相手国にもよるが、ODAつまり経済協力つーのは、
日本の外交政策として非常に役立ってきた実績があるわけだよ。

タイやインドネシアなどの東南アジア地域が比較的親日なのも
そうした経済外交のおかげ。

ODA先をどこに置くかということをきちんと検討すべきで
あって、いたづらに全廃すればいいというものでもない。

187 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:29:16 ID:t7/aMHnw0
外務省は、国益を考えた経済援助をしろよ。
いままでの経済援助は税金の無駄使い。だったちゅうことだろ。
金を配って、パーティで主役がお前等の仕事じゃない。
人権委員会を制御できないなら、脱退せよ。



188 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:29:22 ID:oJ/I/MnGO
>>177
報道管制が効く世の中になったという証左

189 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:29:32 ID:2TXOFHOo0
あ、あとで>>165読んだ    釣られちゃったクマ

190 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:29:50 ID:0tQl3n9u0
鎖国しても生きていける国作りをしよう。
自給率を下げられているのはそうされては困る奴らがいるから。
日本は外国の干渉がなければ260年も安定できる国だよ。

191 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:30:10 ID:qNLTBAPt0
>>173
>もともと、アフリカがめちゃくちゃなのは
>(中略)ヨーロッパが何とかせいや。

確か奴隷貿易とか黒人は賠償を請求していない。
それはとても後ろ向きで恥ずかしい事
ってドキュメンタリーで言ってたような。

192 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:30:14 ID:r72z7qkV0
G4はAU案に賛成しちまえばいいんじゃないの?


193 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:30:18 ID:hRxAdQxj0
2020年なんて、人口がいよいよやばいことになって
常任理事国どころじゃ無くなってるだろ

194 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:30:31 ID:tz5BzqIc0
郵政をやればODAはまだまだできる。

195 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:30:37 ID:czsujn0d0
小泉の親父って何で在日の帰国援助してたの?やっぱチョンだからか?


196 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:30:37 ID:gDu+9Jri0
ホント外務省は無能だな

197 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:31:21 ID:afbr6Ghe0
そろそろ、国連信仰も止めた方がいい。
現在の国連は、社会主義体制を目指した各国の半政治家の
ふきだまりである。
ソ連崩壊により挫折した彼等の、最後の拠り所である。
これを機会に、まず国連負担金を削減し、中国に肩代わりを
させるべき。
近い将来、米国は国連を脱退して、サミット首脳国を中心とする
新たな世界機構を設立するだろう。
国連本部は、ニューヨークから、北京辺りに強制的に追い出されて、
中国中心でやってもらうがよろしい。



198 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:31:28 ID:eGyhI/7h0
>>176
また「世界」「アジア」かよ。そのうち宇宙とか言い出しそうだな。
実体は中韓朝くされ国家だろうが。

>>186
もちろん全廃とはいってない。売国的ODAを廃止するということ。
マトモな基準で、国益との整合性を厳格に行うようにするということ。

199 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:31:32 ID:EDpowPHb0
さらば日本

200 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:32:21 ID:MwZ4yWUg0
日本がある一定の線を引いて他国と付き合うことには
正直賛成だったりする、といっても具体的にどう線を引くかって
未知数だが・・・

戦後政策での矛盾が日本だけでなく中韓はもちろんだけど
その他の国でも軋轢を生み始めてる現状は凄い日本にとって危険

中国のガス油田問題にしても
敵国条項撤廃、憲法改正のコンボをしないと下手に強攻策を打つと
ボコボコにされるのが目に見えてるから何も出来ない状態だったりと・・

かといって軍国化と思われるのはそれはそれで問題だったりと・・

201 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:32:45 ID:r+SkRjLe0
>>199
おうおう、出て行け。

202 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 15:32:55 ID:YwAmgebp0
>>197
国連安保理常任理事国会議は日本の息の根を止める殺生与奪権がある。

203 :北米院 ◆CnnrSlp7/M :2005/08/21(日) 15:33:04 ID:CmrCuN4w0
getta hell ou of ere.。www

204 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:33:15 ID:YjZHdl9d0
まあ、円借款を回収とともに海外からの移民という手。

205 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:33:27 ID:bfLj+0D/0
北欧みたいに、生活水準高くて経済力あってのんびりいきたいけど、そうできないのは
権力に目がくらんだのか、はたまた隣におかしな国が多いからそうしなければならないのか。

もう常任理事国とか目指さず、世界の財布も辞め、独特に当たり障りなくいけば?
まぁ当たり障りなくって言っても当たってくる奴がいるから日本は無理なのかな。

あぁ、改めて日本は周りの国に恵まれてないね。

206 :fisherman:2005/08/21(日) 15:33:34 ID:vR2kFZ6v0
>>190
> 自給率を下げられているのはそうされては困る奴らがいるから。

っていうか、単純に農作物を日本で作るほうが高くなるから。
ま、だからといって、何でも外国から輸入すればいいってもの
でもないけど。

>日本は外国の干渉がなければ260年も安定できる国だよ。

「外国の干渉がなければ」という前提が論外。愚か者め。

207 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:33:46 ID:pF83QfFh0
>>151
”東海地方から西・・・”がどうしたって。

208 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:33:54 ID:VOPn68Nu0
>>186
だからアフリカなんて糞の役にも立たないだろ。
国益を考えろ。タイやインドネシアは日本資本の工場もいっぱいあるからそんでいいよ。
対中国ODAは論外な。

209 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:34:18 ID:+C2MHBwJO
>>176
売国民主党よりまし。

210 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:34:27 ID:Z/RFJhLP0
>>176
もう日本が孤立してもいいんじゃね?
しばらく鎖国した方がいいよ。

211 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:34:53 ID:R0KEZUNS0
外務大臣のコメント
http://read.kir.jp/file/read14962.jpg.jpeg

212 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:35:01 ID:qNLTBAPt0
キーワード

・小泉首相が靖国参拝を辞めていたら中韓は支持してくれたのか?
・戦時の個人補償を始めたら中韓は支持してくれたのか?
・竹島と尖閣諸島(+ガス田)をプレゼントしてあげたら
 中韓は支持してくれたのか?

213 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:35:08 ID:r+SkRjLe0
>>200
中国は間違っていても(腐っても)常任理事国だもんな、宣戦布告無しの戦争権は痛い。
せめてそれくらいは解除してくれないかな、アメさん。

214 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 15:35:56 ID:YwAmgebp0
>>208
アフリカには日本の基幹産業を支える天然資源がある。
アフリカと縁を切ったら日本経済は原材料の供給に困って経済が転覆する。

215 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:35:57 ID:ScJV/siG0
無駄な努力を控えることで今は国民の体力を温存すべきかと。
今はひとに分け与えられる元気がある訳じゃないだろう。
お金出せば相手が裕福になるわけじゃないだろう。

ODAのあり方そのものが問題なんだと思う。

216 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:36:11 ID:KEuQiFJf0
腐った国連の常任理事国入りなんていい加減やめろ。
どうせ無理だし、くそまじめに金だけはご丁寧にちゃんと出しやがる
日本は脱退しても構わないくらいだ。
独自にその金で世界に貢献できる事が山ほどある。 
それ以前に国の財政なんとかしろ


217 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:36:23 ID:Pb8oCQIn0
日本の国際貢献策として、政府による援助のODA(政府開発援助)が
行われている。ODAは開発途上国を援助する二国間援助と、国際援助
を通じて援助する多国間援助に分けられ、道路や発電所といった生活に
不可欠な社会資本の整備(インフラ)や、エイズをはじめとする感染症対
策などの援助が行われている。しかし、このODAという制度には多く
の問題点がある。このODAの目的は、日本が国際社会の一員として、
貧困や病気で戦う人を手助けするということである。また戦後賠償の面
を重ね持っている。日本はアジア地域に合計約61億ドルもの援助を行っ
た。しかし、結果はどうであろうか。見ての通り、貧困は増加する一方
である。また、ODAの第2の目的として、日本が国際社会で優位な地
位につくために行っているとも言える。しかし、これもまた、その結果
を見出すことは出来ていない。これらの原因は日本の有史から散見でき
る我々が醸成出来なかった資質である。

218 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:36:55 ID:39FRPMYd0
あふりかが
日本みかぎり
もうだめぽ

219 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:37:02 ID:sb0O0/jf0
国連の常任理事国入りがあったので
これまでいいたいこともやりたいことも出来なくて
辛抱してきたけれど、もう自由だしこれからは
世界のことよりも、日本のことを中心に持ってきて
行動できるようになったのだ。
嗚呼、今までのように余所行きの外交をせずに、日本のための外交をしようぜ。
もう、中国・韓国に何の気遣いをすることもない。
分担金も、常任理事国5カ国よりも多く出す必要もない。
それに、国連中心主義見たいなものも、そもそも日本の外交に
そぐわないと思えるよ

220 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:37:44 ID:pMWkePd70
>>141
中国の成長が、地力で成し遂げたものであればモノになったかもしれんが。。。
世界中、あれが借り物ということは知ってるからね。。。

221 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:37:49 ID:r+SkRjLe0
>>219
それはあるな。


222 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:38:01 ID:a/VwPX+d0
なんの見返りも無く
借金してまでバカ国連に金を出す日本
それを支持するバカ役人&政治家
どいつもこいつも腐っている
反論無用
バカ国連に金出すな、ボケ

223 :fisherman:2005/08/21(日) 15:38:31 ID:vR2kFZ6v0
>>208
> だからアフリカなんて糞の役にも立たないだろ。

バカだね。鉱物資源やらの輸入元はアフリカ諸国だろうが。
石油だって期待されているわけだし、ITインフラには
かかせない希少金属の供給元でもあるわけだろうが。

愚か者め。

224 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:38:39 ID:QoEvRcq10
常任理事国なんてならなくていい
そのためにばらまく金を国民の救済に使って欲しい

225 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:38:49 ID:Wd6bpyNs0
なんとかP5の牙城をくずして第二次世界大戦後に終止符を打ちたいもんだな。

226 :北米院 ◆CnnrSlp7/M :2005/08/21(日) 15:38:49 ID:CmrCuN4w0
目の前のことしか考えられない脱退厨と減額厨だらけだな。www

227 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:39:02 ID:Pb8oCQIn0
迷惑日本
日本の政府開発援助(ODA)によって、フィリピンのバタンガス港の
開発がおこなわれた。しかしODAにより、もともと貧しくはあるが平
和に暮らしていた村民の生活を無視して、強制立ち退きが武装警察官に
より実行され、農民・漁民の生活の場に発電所が建てられ、海や森林を破
壊した。電力は、一部の金持ちや日本企業、あるいはほかの外資系企業
に供給される。住民は、家を与えられた人もいるが、大勢の人が都市へ
流れ出て浮浪者となった。
こうしたODAによる開発をあちこちで起こし、弱い住民たちは土地と
仕事を失った。弱い存在の一番弱い立場にいる子どもたちにその被害は
及び、ストリートチルドレンが増え、児童売買が起こり、児童買春の犠
牲になる子どもを増やしていった。

フィリピン・バタンガス市サンタクララ町の町長はこう言う。
「どうぞ、貧しい人を助けてあげるという気持ちだけで、お金を出さな
いでください。皆さんは、自分たちの出している税金がどんなふうに使
われたか、それにより、たくさんの人々が生活を奪われていることを知
らなかった、監視できなかったという道徳的責任を持ってお金を出して
もらいたいのです。」

228 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:39:05 ID:/0+zgoq/0
>>ホタルイカ
現実的で博識なのは認めるが、じゃああなたは現実を変える必要は無いという事か?
何をやっても無駄。現状維持。日本は弱い。未来永劫国連の金づるで良いと。


もしかして東海のホタルイカですか?

229 :        :2005/08/21(日) 15:39:06 ID:Jong2s/a0
>>214

ヨーロッパとアメリカの資源シンジケートが

ガッチリ利権を握っていますので、相手は欧米企業ですよ。

現地政府ではどうしようもありませんわ。

230 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:39:30 ID:MwZ4yWUg0
>>213
弱腰外交から転換してもらうにしても
日本の場合、平和憲法ありきでの外交と敵国条項みたいな
縛りが多すぎる

前スレで敵国条項撤廃はもう決ってるって聞いたけど
実際に撤廃されるまではこのままノラリクラリやって欲しい


231 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 15:40:12 ID:YwAmgebp0
>>224
>常任理事国なんてならなくていい
>そのためにばらまく金を国民の救済に使って欲しい
日本が経済制裁や軍事的な猛威にさらされる。

232 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:40:26 ID:tz5BzqIc0
ハイリスクだけが残ったということだなー
まあ、痛みが増えていくが我慢してくれ

233 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:40:53 ID:qNLTBAPt0
219 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:37:02 ID:sb0O0/jf0
(長文なので略)

221 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:37:49 ID:r+SkRjLe0
>>219
それはあるな。


疑問なんだがリロードしたとして、
47秒で長文全部読んでキー打って書き込めるか?


234 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:41:10 ID:bfLj+0D/0
もう媚びる必要ないからODAも国連への拠出金も大幅減額し(大幅だが他の国と変わらないほど、
これがみそ)、「国内に目を向けないと」と言い訳すれば?というか本当に国内に目を向けてくれ。

どうせ日本は金しか求められないのか。

235 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:41:21 ID:czsujn0d0
結局アメリカに賛成とリップサービスだけされて最後は中国と手を結ばれ踊らされただけのバカ小泉
チョン一郎はアホ踊りが好きだよな。以前TVでアホ踊りしてたよなw


236 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:41:27 ID:r+SkRjLe0
というか、アフリカの政権は中国とも繋がりが深いからね。
この先、今後その資源が日本にまわってくるとは必ずしも限らない気がする。
まあ、中国が圧力をかければの話だが。

237 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:42:44 ID:39FRPMYd0
思ったんだけどみんな諦めて引きこもって餓死者がでる
国になったら国連が援助してくれるんじゃないかな。
もう仕事やめよう。

238 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:42:45 ID:pMWkePd70
>>186
インドネシアは、インド絡みで、日本の常任理事国入りは反対。
最近は華僑勢力がのびきてきて、反日化しつつある。。。
もうね。。。w

今回は、んとに敵国条項削除がされれば大収穫よw
ハマコーじゃないけど、日本はとにかく常任理事国入りするには
国内の体制がなってなさすぎw
ただ、マッチーがちゃんと「(世論の動きによって)負担金を減らすかもしれない」
と発言してくれたのは良かった。

239 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 15:43:03 ID:YwAmgebp0
日本の馬鹿は在日朝鮮人の経済力を侮りすぎだ、ゴラァ!
誰のおかげで生きていられると? いいかげんキレるぞ。
世界最高民族朝鮮人に勝てると思ってんのか?

  ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  Λ_Λ
 <丶`∀´>
 (    )
 | | |
 〈_フ__フ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 参政権は日本国籍保有が条件モナー
   ∧_∧  | お金、納税額は関係ないモナー
  ( ´∀`)< 納税していない老人主婦の選挙権は奪われるのかモナー
  (    )  \______________

国連の馬鹿は日本の力を侮りすぎだ、ゴラァ!
誰のおかげで生きていられると? いいかげんキレるぞ。
世界最高民族日本人に勝てると思ってんのか?

  ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   円_円
   ¥・∀・¥
   (    つI
   | $ |
   (_)_) / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 国連安保理は軍事制裁クラブだモナー
   ∧_∧  | お金、経済力は関係ないモナー
  ( ´∀`)< 平和憲法を廃止して軍隊を作るのが近道モナー
  (    )  \______________

240 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:43:21 ID:TtYlLyEA0
最初から分りきってたこと。さて今回いくら金をどぶに捨てたのかなw
今は日本がまだ経済力があるから最後のチャンスだったからもう永久に無理だな。
拠出金を減らすとか啖呵切ったから拠出金減らせなきゃ恥じもいいとこだなw
もし減らせなければ日本は奴隷確定wwま、奴隷だけどなw
中国にずいぶん差つけられちゃったね〜ww
もう全部中国の言うことを素直にハイハイ聞いて一番下っ端からやり直したらww?
どうせ最後はそうなるんでしょ?
いつもぎりぎりまでウダウダなやんで手遅れになってからやるのが日本ジャンww
あ、もう手遅れだったかなwww中国は日本と戦争だ!って言ってるしww
中には東京大虐殺でお礼参りだって。さあさあ!お前らどうすんだ???wwwwww

241 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:43:32 ID:Pb8oCQIn0
食料自給率 - シーレーンを思う
ヨーロッパは、18世紀のイギリス産業革命以降、先進的に工業化を進め
る中で、食料の多くは輸入に頼っていた。第一次世界大戦直前の時点に
おいても、小麦をはじめとして多くの穀物が、非ヨーロッパ地域から輸
入されていた。ところが、第二次世界大戦後、ヨーロッパは地域経済化、
すなわち共通農業政策を歩み始める。中でも、1957年のローマ条約によ
り導入されたCAPと呼ばれる共通農業政策は、ヨーロッパの食料自給を一
気に高めることとなった。EU全体の穀物自給率は、1980年には、100%
を突き抜け、90年代はじめには120%に達したのである。
個別に見れば、英国は30年代半ば頃、穀物自給率はわずか30%であったが、
50年代はじめに52%に上昇し、80年代前半には120%へと目覚ましい上
昇を実現している。フランスは96%だった穀物自給率は、215%へと上昇
した。ドイツ73%から、114%へと上昇し、穀物輸出国に姿を変えたので
ある。米国は世界最大の食糧輸出国である。今世紀のはじめ、米国の農民
は一人あたり7人分の食糧に相当する作物を生産していた。それが今日で
は96人を養えるほどに増えている。2001年の7月にブッシュ大統領は、
「自らの国民を食べさせるに足る食料を生産できないような国を想像でき
ようか。そんな国は国際的な圧力に従属する国、危険に直面した国となっ
てしまうだろう」と米国内の週遊演説にて言い切った。
平成12年、日本政府は食料基本計画を策定し、40%(平成15年同じ)の総
合食料自給率を、平成22年には、45%に引き上げることを目標に掲げた。
平成15年の穀物自給率は27%である。

ここで言う。
「日本殺すに刃物は要らぬ。海上封鎖ひとつでよい。」

242 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:43:40 ID:r+SkRjLe0
>>233
?

243 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:44:45 ID:rRtqWFnW0
>常任理事国なんてならなくていい
>そのためにばらまく金を国民の救済に使って欲しい

日本を取り巻く情勢がそれを許さないよ。
安全保障って知ってる?君は安全かい?

244 :カマンベール ◆nyfiysSpNY :2005/08/21(日) 15:44:50 ID:2Art4hcd0
そもそも、本当に常任理事国入り+敵国条項削除なんて出来ると
信じていた馬鹿がこんなにいたのか・・・・・・

断言しよう。天地がひっくり返っても不可能だね。
もう一回世界大戦やって、勝てば話は別だがな。

245 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:46:00 ID:Btk0psQN0
>>172
そうそう、日本はひとりあたり1日たったの4,100キロカロリーしか国内生産できないんだよね
 藻前みたいに1日5,000キロカロリーも喰うデブは痩せちゃうよね。

自給率はカロリー計算ではなく 食料の重量(トン数)ベース計算でやる。
そして『捨てる為に輸入した食べ物』も計算に含めた数字。

246 :fisherman:2005/08/21(日) 15:46:06 ID:vR2kFZ6v0
っていうかさ、何がダメかって、アメリカの機嫌ばかりを伺い、
一方でG4なんかつくっている時点でダメだし、また、アメリカ
から日本は入れてもいいなんて、リップサービスにうかれた
2CHのバカな保守も情けなくなる。

247 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:46:16 ID:lBglHihZ0
国連、終わったな。

248 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:46:32 ID:3WpZ5v+x0
画像ちゃんねるのニュース速報にNHKの東海の写真をのっけた

見づらいも知れませんがよろしくお願いします

249 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:47:27 ID:Pb8oCQIn0
中韓朝から言われなければ歴史を学ばず、言われても学ばず、
靖国で戦争を肯定し、謝罪で戦争を否定する都合のよさで叩かれ、
米国に洗脳され右左に傾き、民族の自律もない、自虐に苦しみ、
戦争を渇望している日本足の動物ニダ

        ∧__∧  
      <丶`Д´>/ ̄ ̄ ̄/
      ( 二二二つ   と)
      |    /     /
       |      ̄| ̄ ̄

250 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 15:47:50 ID:YwAmgebp0
>>248
>画像ちゃんねるのニュース速報にNHKの東海の写真をのっけた
>見づらいも知れませんがよろしくお願いします
URLアドレスを出して

251 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:47:51 ID:r+SkRjLe0
>>246
アメリカの機嫌ばかりを伺ってたらG4なんてやってないよ。


252 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:48:22 ID:/pPwCibH0
今後を論ずる前に、とりあえずこの件の責任を取ってもらわないとな
経営的責任は総理と外相がとり、執行的責任は事務次官とそれぞれの局長クラスがとる

当たり前のことはちゃんとしてもらわないと税金払いませんよ

253 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:48:53 ID:KT7xg7i90
http://www.gazo-ch.net/ga_ch.html

254 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:48:55 ID:+85n9Tfe0
>>248
見たけど、お前この「東海」は「東海(地方)」のことだろうがw

255 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:49:00 ID:zBDN5DxO0
はあ?
世界第二の経済大国が安保理理事国で無いなんて聞いたことが無い。
前例の無い侮辱だ。

256 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:49:44 ID:EDpowPHb0
>>245
日本は土地と人が無いんだよ。

で、食料を作るには人と土地が必要になるわけで。
今の3倍の食料を作るために、どこを農地開拓できるんだか。

257 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:49:59 ID:Wd6bpyNs0
>>248
わかったからここにそのURLを書き込めよ

258 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:50:16 ID:QoEvRcq10
>>231
いま現に常任理事国じゃないだろ
どーせG4実現したって拒否権のない常任理事国とか
意味わかんねー肩書きつけられて金せびる口実にされるだけ

自殺者ふえてるのは知ってるよな
これが軍事的脅威でなくて何だ?

259 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:50:24 ID:pMWkePd70
>>223
資源シンジケートは欧米だよ?

260 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:51:23 ID:TtYlLyEA0
>>256
日本は日本人を食わせるくらいの土地はあるよ。
現在のグローバル経済の中で農業が商業として成り立たないだけだろ。

261 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:51:37 ID:MwZ4yWUg0
国連に対する相対的な位置向上を図ること自体は否定しないっていうか
むしろ応援するべきだとは思うけど

ODA、拠出金等々を政治カードで使用するダブスタなスタイルは
日本ってホント向いていない&縛りが多すぎて無理ってのは
今までの外交でわかってたしなぁ・・

宣伝外交力を養う気運はあるっぽいし頑張って欲しい

262 :fisherman:2005/08/21(日) 15:51:40 ID:vR2kFZ6v0
>>251
戦略性の欠如、または分裂。どっちにしてもアメリカへの従属姿勢は、
アメリカに票を二つ与えるだけだという警戒感から、いくらG4で結束
し、支持国へのバックペイを約束したところで、国際的支持を仰ぎ得なか
ったわけで、そこらへんの戦略性のなさ。

263 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 15:52:56 ID:YwAmgebp0
>>259
>資源シンジケートは欧米だよ?
そこに献金しても日本の供給を満たせない。

264 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:52:56 ID:r+SkRjLe0
>>262
話を摩り替えるなよ、お前はアメリカに従属してるのが問題だっていったんだろう。

265 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:53:08 ID:fD/gsbAh0
これ?
http://brown.gazo-ch.net/bbs/2/img/200508/399920.jpg

266 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:53:11 ID:/pPwCibH0
で、誰が責任とるのだ?

267 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:53:49 ID:pMWkePd70
>>256
生産効率は、良いのあった。。。
逆に作りすぎて余り、暴落いやさに
作らなくなったのが実情かと。。。
比較優位論なんて言いたかないが
輸入物の方が安い内はムリかな。

268 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:54:18 ID:qNLTBAPt0
アメリカは日本とイスラエルを常任理事国にしそうでヤダw

269 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:54:27 ID:EDpowPHb0
>>266
国民に判断していただきたい。
自民党が当選すれば、正しかったと言うことだ。

270 :fisherman:2005/08/21(日) 15:54:52 ID:vR2kFZ6v0
>>256
> 日本は土地と人が無いんだよ。

違う。単に日本でつくると高くなるから。
減反を実施したりして、供給過剰の米をコントロールしようと
したりもしているわけ。

271 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:54:58 ID:PmTDxUVK0

中韓の露骨な反対は仕方がない。
だがアメリカの反対を 空気の読めなさ は致命的な外交力の欠如と
言われても仕方ないだろう。
なにしろ最大の同盟国なんだぜ。
話にならない罠。
関係者は切腹してくれ。





272 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:55:37 ID:Pb8oCQIn0
>>260
頭大丈夫?
農地を増やすと工業地を減らす必要がある。
工業地を減らすと工業生産品が減る。
貿易益が減り不景気になる。
有事の際に武器を数を確保できない。
金が無く担保も無いので外国から満足に武器を購入できない。

273 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:56:25 ID:r+SkRjLe0
>>271
ドイツや南米を参加させてしまったからな、そりゃアメリカは反対するわな。

274 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:56:40 ID:Wd6bpyNs0
>>248
もう気が済んだか?w

275 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:56:41 ID:OUNuegMC0
>>270
減反してるのは主食が多様化して米を食べなくなったからだと思う。
米の値段は高いと言えば高いが、麺類やパンを食べる人も居るから
好みが多様化しているのが原因だと思う。

276 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:56:53 ID:ZBjHeelz0
隣近所(中国 韓国)うまく付き合えず理事国などには
絶対なれないし、これからもそうだろ!
小泉バカ総理のもとではなおのことな!!

277 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 15:57:16 ID:YwAmgebp0
>>260
>日本は日本人を食わせるくらいの土地はあるよ。
>現在のグローバル経済の中で農業が商業として成り立たないだけだろ。
そんな土地はない。
そんな肥料もない。
そんな農業用水もない。

>>267
マジで農業用水が足りない。

>>271
「米国が日本の常任理事国入りに反対することなどありえない。」
と日本の世論が外務省を追い詰めた。

278 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:57:16 ID:EDpowPHb0
>>267
食料があまれば農家は損をするし、
作りすぎるとやはり損をするからな。

食料ってのは作り置きできないんだよね。
だからとっさのときに飢饉やコメ不足という事態が起こってしまうのが今の日本だと思う。

279 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:57:20 ID:nS+kvUwd0
>>272日本の休耕田は凄いぞ、ニートは百姓になれといいたい。

280 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:57:45 ID:t6Tnnh9N0
まあ、結論は見えてたな。

残念なのは、できればシナに拒否権を使わせた上での否決にしたかったな。
アメがシナに貸しを作ったということだろう。



ところで、こんな↓カキコを見かけたんだけど、この真偽をご存知の方いませんか。

159 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2005/08/21(日) 10:29:10 ID:YmntMCfr0
確か、新進党の時に常任理事国入りの話が持ち上がって
その時には特に中国も朝鮮も反対はして来なかったんだよね。
アメリカも大乗り気でさ・・

でもマスコミが野党転落してた自民と結束して日本の常任理事国入りを
全力で阻止したんだよね。結局、村山内閣の時に正式に話が流れてしまった。

あの時に「常任理事国入りする必要なんか無いでしょ?理念がありません」
見たいな事を散々マスコミでしゃべってたのがマスコミの寵児であった小泉純一郎デスヨ。

281 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:58:40 ID:YjZHdl9d0
もうちょっと人口が減れば食料自給率はなんとかなりそうだよね。ただ、隣りの
国の13億が食えるだけの土地があそこにあるとは思えない。

282 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:58:42 ID:Wd6bpyNs0
>>276
了解した。
心置きなく小泉に投票するよ!!

283 :fisherman:2005/08/21(日) 15:58:48 ID:vR2kFZ6v0
>>264
アメリカに従属していることは第一の問題。第二の問題は、
にもかかわらず、それを自覚せずに、アメリカに対して距離
を置く他国の支持を期待すること。バカ丸出し。

284 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:59:19 ID:TtYlLyEA0
日本は今の状況を絶対に脱することはできないよ。
もう古代、中世、近代の歴史の常識は通用しない。
今は常任理事国で核保有国が世界を牛耳る時代。
そしてそれは絶対に終わらせることはできない。
そのうちの一国が日本を猛烈に憎んでいるww
日本はこれ以上無いくらいに絶望的な状況にあるんだよww


285 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 15:59:36 ID:nS+kvUwd0
>>280
>中国も朝鮮も反対はして来なかったんだよね
この時点で胡散クセーw


286 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:00:32 ID:MHiMp9t+0
ま、見せしめにカネは出すなよ

287 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:01:22 ID:r+SkRjLe0
>>279
それには罠がある。
農業で食っていこうと若いのが借りると、土地が使えるようになったとたんに契約破棄する爺婆がいるから、
新規参入する人が挫折することがある。
あの、田舎の強欲爺婆をなんとかしないと成りたがるってより成れる人が増えないよ。

288 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:01:22 ID:/pPwCibH0
>>269
経営的責任はそれでとれるだろう
じゃあ、官僚がとるべき執行的責任はどうなる放ったらかしか?
TVに出てきて一言国民にお詫び申し上げる必要もないのか?

289 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:01:32 ID:TtYlLyEA0
>>272
相当頭悪いんだねぇwww
「狭いから農業ができない」という命題に答えただけだがww
そもそも農作物が輸入できないという前提にあってなぜ原料
やエネルギーや兵器を輸入するという話になるんだろうww
お前のようなアホがいっぱいいるから日本はなんの収穫も見込めないことに
大金を(全部税金w)ぶち込むんだろうなwww

290 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:01:33 ID:YjZHdl9d0
地球を終わらせたいのならそれでもいいんじゃないか?

291 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:02:50 ID:pMWkePd70
>>277
他県の事は、わからないが、とりあえずこの間、農業法人設立書類作った山梨県では
水は足りているのであった。まぁ分水嶺や水源地にこと欠かないからかもしれんが。。。
農業法人の人の話(主に水耕)では、土地も人手もある。後はいかに効率をあげるか。。。
ださうだ(できればもっと大規模化して輸出したいとも言ってた)


292 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 16:03:01 ID:YwAmgebp0
>>280
小泉純一郎は反小沢一郎の立場を取っていた。
小沢一郎の政策
・湾岸戦争のとき自衛隊を海外派兵すること
・政治改革で小選挙区制を導入すること
・国連安保理で常任理事国入りすること

小泉純一郎は小沢一郎の足を引っ張るため
左翼政党(社会党、新党さきがけ)に首まで浸かって
上の三政策に反対していた。

293 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:03:23 ID:nS+kvUwd0
>>287でもまぁ物理的になんとかなるだろ?

294 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:03:23 ID:8RZ+UDwwO
アメリカは日本と中国の冷戦を望んでいる

295 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:03:25 ID:Wd6bpyNs0
>>288
そこまでする問題ですか?

296 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:03:59 ID:MwZ4yWUg0
食料自給率って凄い時代とマッチしてないと思う
和、中、伊、仏、その他の料理をほとんどの日本人が選んで食べれる飽食の
状態でそれを国内で賄うのは不可能だし

良く穀物メジャーが日本に供給ストップしたら日本が滅ぶって言うけど
穀物メジャーがその前に破滅するぐらいは自明なんだし
自給率に関しては非常時(戦争、災害、等々)に備える意味合いを濃くすれば
良いと思うんだが

農業用水に関しては疑問があるんだけど、
あれって年間降水量を国民一人当たりで
割り出した数字を良く使われるんだけど
面積当たりの降水量だと日本って多い気がするのに
どうして水が足りないってなるのかわからないんだよね

自給率上げるならマグロ養殖をスペインとかに任せてる現状を
国内にシフトするとか・・
(結局人件費&この手の一次産業につきたい人が少ないのが根本的な問題に見えてくる)

297 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:04:29 ID:PmTDxUVK0
>>276
中韓は基本的に反日だから真に仲良くなるのは数世紀かかる。
いじめたヤツは自覚ないがいじめられた者は簡単には忘れないだろ
簡単に言えばそれと一緒。
中韓国人のDNAには反日が組みこまれているといっても
過言じゃない。
戦後日本人があまりもに平和ボケしすぎた感。
韓国人の歴史感を認識した上でのヨン様ブームじゃないだろ。

298 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:05:16 ID:EDpowPHb0
まぁアメリカにとっても日本が加わったとしても
賛成票が常に一票増えることではないと、分かってるからね。

怪しきは罰せよ、では無いが、「怪しい国をこれ以上入れるな」ってことだろう。

299 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:05:28 ID:Wd6bpyNs0
>>294
中国は日米同盟にヒビを入れようと画策している

300 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:05:36 ID:pMWkePd70
>>280
それ、今でもハマコーが言ってるw
実際、日本は常任理事国になるには、国内情勢がなって無さ杉w
とりあえず憲法改正して普通の国になってくれw(改正しなくてもなれるというがw)

今回は敵国条項なくなれば、万事OKっしょ。。。

301 :ゆんゆん ◆vha3FDwXe6 :2005/08/21(日) 16:05:45 ID:w8H6y0qU0
日本人であるオイラ達って、一体何やってんだろ・・・?

302 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:05:50 ID:Pb8oCQIn0
>>279
すごいって都合の良い言い方だね。
>>241を読めよ。そのアメリカさえ休耕地政策の莫大な補助金で頭を悩ませている。
先の大戦を観ろよ。なぜ一様に飢えたんだ?今より条件が良かった時にさ。
休耕田?農産物が一様に国民に分配されると思うのか、たわけ。
凄いぞを期待するよ。信じないがね。


303 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:05:56 ID:fztrjHHP0
まだ懲りずにODAをばら撒くつもりか?!死ねよ害務省

304 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:06:21 ID:Ci0gByFo0
国連無力化方針に確定。

305 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:06:36 ID:2TXOFHOo0
>>276  昔の「言われっぱなしでペコペコ、金取られ放題」時代に比べたら確実に良くなっているよ

306 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:07:09 ID:TtYlLyEA0
>>304
俺は懲罰的に日本の拠出金が微増する方向に動くと思うけどねww

307 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 16:07:32 ID:YwAmgebp0
>>285
>>中国も朝鮮も反対はして来なかったんだよね
>この時点で胡散クセーw

それは本当だ。
中国、韓国は日本の顔色をうかがっていた時代だ。

>>289
最大のボトルネックは農業用水が足りないことだ。

>>296
穀物1キロ1トンの水で計算すると日本では農業用水が足りない。
稲作では米1キロ2トン3トン以上使うぞ。

308 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:07:40 ID:LLoyte5WO
うちの前にある畑では、やさいを作るだけ作って捨ててます(腐らせてる)
腐ると悪臭でたまらない。

補助金か何か貰えるから作って値下がりさせたくないから捨ててるのかと思った。
だったらODAで金出さないで腐らせるだろう野菜でも送ればいいのに

ところでスイスの立場はどうなの?永久中立なら日本も近しい政策とかしたらいいのに なんて、馬鹿な考えかな

309 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:08:19 ID:iEH4eDHJ0

中国NGの政策に、買収されてる外務省が対抗できるわけが無い。
日本のためを装いつつ、中国の意向に従うのが外務省。

310 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:09:27 ID:+DivYriW0
外務省が悪いでFA?

311 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:10:09 ID:/pPwCibH0
>>295
当然だろ、幾らの税金を泡にしたんだよ
俺個人としては外務省という機関は日本には不要とすら考えてる
この意見はどうやったら反映されるのだろう?

政治家になるというのは時間が掛かり過ぎて現実的ではないし
今の時代、責任者に真っ当なそれをとらせようとするとテロしかないのかもな
テロが流行ってるのも分かる気がする

312 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:10:18 ID:kCyNLvwh0
国連なんぞに金払ってるのが、本当に
馬鹿馬鹿しい。
中央アジアもODAを沢山貰おうと、中国と
競りあわしてんだろ。
国連への拠出金もODAも大幅な削減で良いだろう。
後、アナンに鉄槌を落として欲しいな。

313 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:11:02 ID:44Hwr7CL0
ここは経済のプロ、ホリエモンを選挙当選させて改革してもらおう。

314 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:11:07 ID:EDpowPHb0
ああ、なんか今の日本より
ネット右翼に「売国」と言われている中曽根が
中国国交正常化した後の好景気の日本のほうがマシに見えてきた。

今の日本何やっても空回りじゃん。ここ4年で中国韓国とは国交は最悪だし、
アメリカとの協力関係もここ2年でえらく希薄になったし

315 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:11:15 ID:Pb8oCQIn0
日本国内には、人身売買されて売春婦として働いている東南アジアの少
女たちがいる。それは、少なくとも7万人はいるといわれており、そのう
ちの約2万人は合法、約5万人は非合法で滞在している。彼女たちの中
には、日本にいくと良い仕事があるとそそのかされて(彼女らは学校に行
ける境遇ではない。)連れてこられた少女や、誘拐されて何も知らされな
いまま連れてこられた少女たちもいる。

アジア太平洋諸国から日本への人身売買がこのように多いのは、受入国
の日本が買春社会だからである。日本が世界最大の人身売買受入国にな
ったのは、性産業が異常に肥大化し、その市場は4兆円を超えてGNPの1%、
防衛予算にも匹敵するほどの規模になったためである。

1993年6月、ウィーン国連世界人権会議において採択された最終文書にお
いて、日本の大戦時の「慰安婦」問題に対し、「性奴隷 sexual slavery」
という用語が国連用語として定着している。

316 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:11:51 ID:VOPn68Nu0
だいたいあんなクロンボの猿が事務総長なんて団体やめてしまえ。
ふざけてる。

317 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:12:28 ID:Wd6bpyNs0
>>314
同意。
選挙では小泉に入れる事にするよ。

318 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:12:54 ID:MwZ4yWUg0
>>307
その量が日本としては賄えるか賄えないかがわからないんだよね

少しずれるけど
自給率の内訳からしても穀物が主であることは変わらないけど
肉、魚の割合は上がってるわけだし、そこに比重を置くような
自給率UPも悪くはないと思うかな
(といっても無理に自給率はあげる必要は無いって考え)

319 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:12:55 ID:TtYlLyEA0
外務省なんかしくじったってなんぼ税金無駄にしたってお咎めなしだろww
内部で政治闘争でもありゃ別だがな。


320 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:13:19 ID:z9HekwxX0
常任理事国になろうってのがそもそもの間違い
ほっとした

321 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 16:13:32 ID:YwAmgebp0
>>308
スイスが今まで国連に入らなくても生きてきた理由

巧みな外交
・ヒットラーのナチスドイツと同時に連合国と友好的にしていたこと。
巧みな金融
・世界中の政治家の不潔な預金を預かり、攻撃されにくくしたこと
巧みな国防
・全国民が陸軍兵として蜂起できたこと。
天然の要塞
・山岳地帯なので攻めにくかったこと
国民の団結
・国民が左翼思想を毛嫌いしたこと

322 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:14:31 ID:OUNuegMC0
>>314
あの頃は成長率もまあまあだった。
というか1%以下の低成長が日本で数年続くなんて全く考えられなかったし、
皆向上心にあふれて自信を持っていたからな。
最近の日本国内の元気の無さが外交にも影響してくるのは仕方ない。

323 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:14:38 ID:pMWkePd70
>>306
その辺は、マッチー発言が効いて来るのでは?>「世論が許さないだろう」

324 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 16:17:03 ID:YwAmgebp0
>>315
  ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  Λ_Λ
 <丶`∀´>
 (    )
 | | |
 〈_フ__フ

325 :エラ通信 ◆gP4zUfPIfs :2005/08/21(日) 16:18:27 ID:yB3tFjvh0
中国に関しては、専守防衛から国土拡張政策への転換が大きい。

韓国については、ワールドカップで審判買収して4位に入ったことで
非常にカンチガイして、国粋主義が爆発しちゃったことが理由。

日本の責任ではない。

326 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:19:48 ID:OhJQ8BbV0
もう分担金払うなや
今後50年分ぐらいは払っただろ

327 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:20:04 ID:12ZBuKqN0
>>311
気持ちはわかるが早まるな! w
どんな組織だって命令を確実に執行できなけりゃ
それなりのぺナルティが付いてくるのはあたりまえだもんな。
国民の目からは政治家しか見えんもんで、だから官僚天国って
いわれるんだ。



328 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:20:17 ID:MwZ4yWUg0
>>321>>308
日本のスイス化は不可能って言うか歴史的な背景とかも違うし
地政的にも隔たりが大きすぎるような・・

>>325
香港返還がなければっていつも思ってる
あれは中国を躍進させるには十分すぎる起爆剤って個人的には思ってるし・・

329 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:20:56 ID:TtYlLyEA0
日本は一昔前までは一応経済大国で工業大国で労働力も質が高かったけど
いまや赤字国債まみれで工場は外国に逃げられて労働者はwww
テレビは相変わらず反日売国wwスポンサーは街金wwww
おまけに地震www
いい事ひとつも無いから更に状況は絶対確実に悪化するね。
アメリカも日本がアメリカ経済にプラスにならなければ日米安保をリスクとしか見なくなるだろうしw
絶対に中国韓国の草刈場になると思われwww


330 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:21:57 ID:C2GC/8nk0
結局、なうあーの主張どおりになったわけだが・・・。

アメによる北爆も真近ということですか?

331 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:22:02 ID:fztrjHHP0
だいたい常任理事国拡大なんてのが間違ってるよ。
どこかの国が入りたいって言えば、他の国が反対するのは当たり前。
それより、今の拒否権を持った常任理事国制度自体をぶっ壊すべき。

332 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:23:35 ID:+DivYriW0
>>315
感動した。
そうだよな、外国人売春婦を徹底的に排除するべきだよな。

>>330
ライスがいるからなぁ、ブッシュはライスよりラムに任せればいいのに。

333 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:24:01 ID:a3iiNc2Y0
チャンコロが国連常任理事国にいるんだから、
反対するに決まってる。
本来ならチャンコロを追い出して、
国際貢献が多大な日本が収まるのが筋だが、
ODA乞食のチャンコロが常任理事国である国連は糞。
日本は俺たちの税金を国連に20%も払うのを止めろ。


334 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:24:33 ID:MwZ4yWUg0
>>331
それの方が更に難しいと思う
既得権を放棄させるのって無理じゃないかな

335 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:25:21 ID:fywzZu3K0
残念だ。

アメリカに関しては、ドイツはずしとけばという所だが、
中国は、、、
これで「中日友好」とか中国側で言う奴がいるんだから腹立たしい。

336 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 16:25:23 ID:YwAmgebp0
>>331
>拒否権を持った常任理事国制度自体をぶっ壊すべき。
一体誰がどのような手段で、いつ壊すの?


337 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:25:26 ID:sqQehbPu0
>>324
39 名前:ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g 本日のレス 投稿日:2005/08/21(日) 13:32:27 YwAmgebp0
日本の馬鹿は在日朝鮮人の経済力を侮りすぎだ、ゴラァ!
誰のおかげで生きていられると? いいかげんキレるぞ。
世界最高民族朝鮮人に勝てると思ってんのか?

すげえな、お前(w
ずっとPCに貼り付いてんのか(プゲラ

338 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:26:01 ID:2FkdfO360

分担金減らすようにメル突ヨロシク。
首相官邸 http://www.kantei.go.jp/
自民党 http://www.jimin.jp/

339 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:27:36 ID:oqlguxfz0
>>329
馬鹿じゃネーノこいつwww
/                                 \
|   アーヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ  |
\                                 /
   ̄V ̄ ̄V ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄V ̄ ̄
  ∧ ∧            ∧_∧        ∧,,∧
  (,,゚∀゚)       '' ̄ヽ  (  ゚∀゚ )       ミ゚∀゚ ミ
  ./  | ( ゚∀゚ ) .| ゚∀゚ .|  /つ⌒l'~O  ∧_∧  ミ  ミ
 (___ノ (∩ ∩) └ ー ┘ (l、__(_)___)( ゚∀゚  )  ミ,,,,,,,,,ミ
/                       ~~~~~~~      \


340 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:28:02 ID:QoEvRcq10
>>337
別にさあ、就労外国人としての本来の形で働いてくれる分には何の文句もないんだけどね
公務員になったり税金払わなかったり、そういうのさえやめてくれれば

341 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:28:07 ID:XnBbXmcO0
このまま経済力が衰えれば、頼みのアメリカもそっぽを向くだろう。
それどころか、中国に積年の恨みを晴らす機会を与えて貸しを作るか。
これから日本に生きる若者〜50代のおっさんたちは大変だな、
子供のころは最高に恵まれていたのに、これからは地獄を見ることになる。

342 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:29:15 ID:QoEvRcq10
>>341
金の切れ目が縁の切れ目
あと1桁年じゃないか

343 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 16:29:24 ID:YwAmgebp0
>>338
国連分担金は各国それぞれのGNP比で決まる原則がある。

344 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:29:43 ID:/xD+DxzRP
核が無いと駄目だっての。

345 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:29:50 ID:VHaI/84v0
今すぐODAを引き上げろ
アフリカなんかヨーロッパに任せればいい
中国のODAは即廃止
その他諸々も縮小、廃止。
増税の前に公務員削減、ODAを廃止しろ

346 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:30:44 ID:t6Tnnh9N0
>>336
 WW III しかないだろ。

347 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:31:13 ID:sqQehbPu0
ま、世界の中での日本のポジションを客観的に測る良い機会になったんじゃないか?

うかつに先頭集団に入ろうとすると、先頭集団と第2グループからなりふり構わない
妨害を受けざるを得ないポジション。そこに日本とドイツ、ブラジル、インドがいると
いうことで。

348 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 16:31:30 ID:YwAmgebp0
>>345
それだけ不安定要素があると
何かの弾みですぐに海上封鎖になる気がする。

349 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:31:33 ID:zQIbnGJb0
敵国条項の撤廃は出来たんだっけ?
常任理事国入りは日本だけでやってみればいいのに

350 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:31:45 ID:5omyWehb0
・日本がフル規格の常任理事国となる。
・現在の常任理事国が持つ「拒否権」を無くす。
・「国際連合」の解体。(日本が主体的にやるべき話では無いが)
・「国際連合」の無力化。
・新・国際組織を創設する。(日本独自には出来ぬ話だが)
・新・国際組織の動きがあれば、そちらに肩入れする。

等々、目指す道は色々あると思うけどな。
今回のは、そもそもぁゃιぃアナソの方針に便乗しようとした時点で失敗だよな。

351 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:32:48 ID:+DivYriW0
>>343
まともに払ってる国は日本くらいだけどな
他が手抜きしてるんだから日本がしても文句を言われる筋合いではなかろう
その点、中国はずる賢い
国連に金を払わず各国に金を直に渡してる
その金は制限付の金ではないので当然寄付された側は中国を優遇する

352 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:33:03 ID:VHaI/84v0
日本の方針は決まった。
これからは国外は放っておいて国内問題(財政再建)に注力すべき。
これでもODAを減らさないのなら外務省や政府を打倒すべきだ


353 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:33:03 ID:/pPwCibH0
>>346
WWIII賛成なんだが、急増したという靖国参拝する連中ですら戦争反対らしい
まったく「革命とは暴力」なのにな

354 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:33:42 ID:BCnz9CiB0
>>329
朝鮮人が 日本人の前に出てくるんじゃない(怒)!!!

355 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:34:40 ID:TtYlLyEA0
>>339
お前が馬鹿なんだがwww
たとえば>>341も同じ事を言ってるぞ?
そいつにはその低能丸出しのAAを張らないのか?ww

356 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:34:49 ID:mJYpNazL0
感情論をぬきに考えても、ここで拠出金を減らしたほうが
外交上は有益だろう。
なめたら痛い目にあうってことは示しておくべきだ。

357 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 16:34:51 ID:YwAmgebp0
>>350
>・日本がフル規格の常任理事国となる。
>・現在の常任理事国が持つ「拒否権」を無くす。
>・「国際連合」の解体。(日本が主体的にやるべき話では無いが)
>・「国際連合」の無力化。
>・新・国際組織を創設する。(日本独自には出来ぬ話だが)
>・新・国際組織の動きがあれば、そちらに肩入れする。
>
>等々、目指す道は色々あると思うけどな。
>今回のは、そもそもぁゃιぃアナソの方針に便乗しようとした時点で失敗だよな。

アメリカは国連安保理でなりふりかまわずイスラエルを守っている。
そこの大切な国連安保理に手を入れる勢力があれば、
アメリカは核ミサイルを撃ち込んで、そんな勢力を粉みじんにする。

358 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:35:11 ID:Wd6bpyNs0
>>353
戦争に反対する連中を見たのはテレビですか?

359 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:35:53 ID:YjZHdl9d0
とりあえず、新国連総会を朱鷺メッセ、幕張、横浜、ビックサイトあたりで開催。

360 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:36:06 ID:0WMuJ1az0
日本だけで入れば良いんだよ。

361 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:36:28 ID:6KMeMA2no
金だすのは見返りのある友好国のみにしれ

362 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 16:37:32 ID:YwAmgebp0
>>360
>日本だけで入れば良いんだよ。
国連総会の191か国中、128票の賛成票を得るのは大変だ。

363 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:39:36 ID:/pPwCibH0
>>358
この板の靖国スレだよ
ようやく日本人も戦争する気になったかとネトウヨに覚悟を確認すると
「我々は戦争賛美をしに靖国に行ったのではない」だと
日本は滅びる運命かも、と幻滅した次第だ

364 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:41:05 ID:fztrjHHP0
安保理なんてホントに重要なことは拒否権で何もできないじゃん。
しかもアメリカのイラク攻撃みたいに、自分が絶対やりたいことは国連なんて無視してやってるし。アホくさ。

365 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:41:18 ID:/FS0q5gmP



中国が今後崩壊するから
それを加速させるためにいろいろ画策する
で、空いたポストを狙うという
今の日本の戦略で良いと思う。




366 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:42:34 ID:O/PEk6HV0
常任理事国になりたがってるの何もしないで情報がほしい
外務省の役人だけだよ。


367 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 16:44:18 ID:YwAmgebp0
>>364
これで米国はイラクを攻撃した。国連を無視したわけじゃない。

国連安全保障理事会決議1441
13、これに関連し、安全保障理事会がイラクに対し、
義務違反が続けば同国は重大な結果に直面するであろうと、
再三警告してきたことを想起する。

368 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:45:50 ID:MwZ4yWUg0
>>341
結構将来に関しては暗いビジョンって見えないんだが・・・

富の二極化が日本では顕著になってきてるだけで
今後も国としての経済力は維持することは可能だと思うんだけど

>>356
敵国条項が撤廃された後なら選択枝の一つであってもいいけど
あまり上策だと思えない

むしろ国連対応はこのままで
FTAとかの自由貿易体制を中韓以外の国に対しても推進していき
協力関係を行える国を少しずつ増やしていく方針が
日本の外交には向いていると思う

369 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:47:24 ID:qZcDRtklO
常任理事国とかどうでもいいから
国連負担金減らしてODAも廃止しろ。

370 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:47:53 ID:/pPwCibH0
これは国連が日本を不要と判断したと考えていい
脱退するべきだね
で、日本は国際社会から距離をおくから外務省という機関も必要ないと

大和民族の国・日本は軍隊と核兵器を持つだけで他国との協調など不要な強国になれる
まあ、大国同士が仲良くする必要はあるだろうが中国はいらんだろ
米英・EU・日本による天下三分の計でどうだろう?

371 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:48:39 ID:mYOsUh+f0
大変に喜ばしい。常任理事国になったって金をせびりとられるだけで、
その金はオイラの税金じゃねーか。政治家や役人のポケットマネーじゃ
ねーだろう。

372 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:49:13 ID:Hd4vm6qNO
ぶっちゃけ脱退して問題ない。

373 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 16:49:23 ID:YwAmgebp0
>>368
>むしろ国連対応はこのままで
>FTAとかの自由貿易体制を中韓以外の国に対しても推進していき
>協力関係を行える国を少しずつ増やしていく方針が
>日本の外交には向いていると思う

中国が経済力をつけているのに比例して海軍力も増強している。
米国と中国の仲も良くなっている。
そこで日本は海上封鎖にあい、亡国する。

374 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:49:32 ID:0WMuJ1az0
じゃあG4全員で脱退だ。

375 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:49:49 ID:5omyWehb0
>>357
米国が世界最強である限り、国連・安保理無くても、イスラエルに肩入れすると思うし、
逆に最近の米国では、安保理や国連組織が「反米」の温床、「反米」宣伝機関と化してると見る人も多くなって来たからねぇ。

米国至上主義(?)の米国人にとっては、「有象無象のヤシ等が、国連利用して身の程も知らぬ行動をしてる」って感じでしょ。w
そこを上手く利用出来んモンかなぁ。…出来んのだろうなぁ。。米国が警戒するアナソの策略に引っ掛かる外務省じゃ。。。

376 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:51:13 ID:ldRhIFi80
これ以上無駄なことに税金使うな。

377 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 16:51:53 ID:YwAmgebp0
>>375
米国にとって国連安保理はイスラエルを守るのに大変便利な道具として認識されている。
だから米国が国連を手放すわけがない。

378 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:54:36 ID:L0pdilE40
民主の思い通りになってしまったと言うい事か。
まぁ別にどうでもいいけどさ。

379 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:54:55 ID:/pPwCibH0
>>377
日本が軍国化して米国の中東への介入を容認すれば良い
EUにはアフリカをやれば良いのではないだろうか?日本は東亜をもらう

今の世の中、能も力もないのに権利を主張する国や人間が多すぎるんだよ

380 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 16:56:16 ID:YwAmgebp0
>>379
日本が軍国化したら、翌日には国連安保理の常任理事国になっている。

381 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:58:05 ID:rzcSrJzy0
ま、いいんじゃね
2020年までには中共は崩壊してるだろう支那

382 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:59:08 ID:/pPwCibH0
>>380
日本が軍国化すれば常任理事国などという権威や称号は不要だ
途上国の馬鹿どもに日本国の強さを思い知らせるべきだ

ただし叩くのはあくまで弱小途上国だ
間違っても大東亜戦争みたいに欧米と喧嘩しちゃいかんぞ

383 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 16:59:49 ID:MwZ4yWUg0
>>373
中国が軍事的にも経済的にも脅威なのは事実なんだけど

国連にいる限りはガス油田のような圧力はかけてきたとしても
ある一定の枠の中でしか圧力は無いと思ってる
(これも敵国条項撤廃と平和憲法改正で正直向き合うべき問題だが・・)

海上封鎖限定で見てみても中国が日本に対して
それを行う理由が現状無い、むしろ北問題は現実的で
下手したら中国と北が戦争するシナリオだってあると思ってる

確かに中国の軍事増強は脅威なんだが、
脅威論を振りかざして現実となるような
世論の動きの方が脅威だったりする

384 :<丶`∀´>ねぶた祭りは韓国起源ニダ:2005/08/21(日) 17:00:25 ID:fakhIP010
たとえば、2ちゃんしてない人なんか恐らく韓国の
パクリ事情をしらない。俺青森出身なんだけどさ、
名物祭りの「ねぶた」っての知ってるかな〜。

そのねぶたの車作る人らが韓国行ってさ、
現地でお祭りを開催したわけよ。
もちろん青森人は「これで日韓友好なって
くれるなら」っていう気持ちで張り
切って作ったらしいんだ。

その結果がコレ↓
http://nandakorea.sakura.ne.jp/html/maturi.html

385 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:00:27 ID:JdGtwtuT0
>>382
まるで戦後のシナのようだ。
強い国には弱く、弱い国には強い。

386 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:01:06 ID:SVzhG/QL0
結局、日本人って、国際社会で生きてゆくのに、
























良い人過ぎるんじゃないか?

387 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 17:01:12 ID:YwAmgebp0
経済力を失った後、自衛のための核兵器がなかったら日本はオワリ。

日本国民は1400兆円しかお金を持っていない。
日本政府はその国民から借金をしている。
日本政府は年間収入40兆円だ。
その収入では足りないから毎年30兆円の借金をしている。
その借金が積もり積もって借金700兆円。
地方自治体の借金も隠れたものを含めると400兆円に膨らんでいる。
この国と地方の合計借金は1100兆円だ。
この借金が日本の富1400兆円を超えるとおかしなことが起こる。
日本円は紙くずになる。
日本円が紙くずになれば
どこの産油国も石油をまともに売ってくれなくなる。
ガソリン1リットル1億円とかね。

第二次世界大戦前のドイツでは
喫茶店でコーヒー1杯の値段がトランクいっぱいの紙幣だった。
飲んでいる間に値上がりしてランク2個分の紙幣、なんてことがあった。

現実、赤字国債が増えすぎるとなると
ハイパーインフレか、または、預金封鎖になる。
預金封鎖のケースはあえてここでは書かない。

早く平和憲法を廃止して、自衛隊を軍隊に格上げして、
経済力のあるうちに常任理事国に入り、核武装を完了させよう。
日本の周りには条約を守らないロシア、領土的野心のある中国があるのだ。
経済力を失った後、自衛のための核兵器がなかったら日本はオワリ。

388 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 17:04:46 ID:YwAmgebp0
>>383
>国連にいる限りはガス油田のような圧力はかけてきたとしても
>ある一定の枠の中でしか圧力は無いと思ってる
>(これも敵国条項撤廃と平和憲法改正で正直向き合うべき問題だが・・)

イラクは国連に加盟していたが、因縁をつけられてフセイン政権は滅亡したぞ。

389 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:06:03 ID:MwZ4yWUg0
>>388
日本に対してどのような因縁をつけてくるかまで言って欲しい
脅威なのは認めるけど盲目的に脅威を論じても意味がないと思う

390 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:08:37 ID:0f9UR4Mi0
日本の軍国化ってなんなんだ?おかしい奴だ。

大国のように軍事力を背景にして経済的理由を秘めて他国に介入することか?
連合軍(国連)によって軍事国家にさえしてもらえない。絶対にむり。
米国の都合良いように軍国化するしかない。
逆らえば難癖つけられてイラクのようになる。


391 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:11:57 ID:cPc0c8ZX0
>>383
正しい認識かと。
判官贔屓なんて外交戦略としてあり得ない。


392 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 17:12:15 ID:YwAmgebp0
>>389
>日本に対してどのような因縁をつけてくるかまで言って欲しい
>脅威なのは認めるけど盲目的に脅威を論じても意味がないと思う
ツウにわかる言い方をすれば、日中間に領土問題があり、
日本が中国第二防衛線の圏内にあること。
具体的に言うと、中国共産党お得意の捏造言いがかりで
「足利義満は中国に朝貢したので日本は中国領土だ!」
と実力行使で海上封鎖をしてくること。

393 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:12:22 ID:0f9UR4Mi0
>>383
なんで中国と北朝鮮が戦争するんだ。知薄?
後はつまらんこと言っているね。

394 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:12:57 ID:7zuPFnwO0
朝鮮することは、良いことだ。

395 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:14:40 ID:LZ78BCq30
中国、韓国へのODAを0にして、他に撒くべきだな。

396 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:15:09 ID:c7OorJQC0
>>1
>国連平和維持活動(PKO)への積極的な参加や、開発途上国
>へのODA供与など実績を積み重ねていく。

今までだって、それをやってきたのにこの結果だろが

397 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:15:21 ID:0f9UR4Mi0
>>392
捏造で戦争危機があることはせんよ。

398 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 17:15:26 ID:YwAmgebp0
>>389
・中国が日本(台湾)と戦争をする理由がない。中国は商売がしたいはず。
→それは日本を滅ぼすために言うウソだ。
 中国は海洋進出し日本(台湾)と海で衝突する可能性がある。
 中国は昔と違って船舶による輸出入が盛んになってきている。
 中国は船舶航路の安全を確保する必要が生じている。
 中国は政治的な対立をしそうなとき、米海軍に中国商船の往来を邪魔されたくないので、
 米国には譲歩する。しかし、太平洋の玄関口にある日本(台湾)には譲歩したくない。
 あべこべに、日本(台湾)を船舶航路防衛のために便利な軍港として手に入れたい。
 だから、日本(台湾)を打ち負かす海軍、ミサイルなどを充実させている。
 あわせて、日本(台湾)とのケンカに米国が加勢しないよう牽制のため、
 米空母を寄せ付けない潜水艦と米国本土に届く大陸間弾道ミサイルを充実させている。
 これから中国が海軍を巨大化させ、同時に米国と商売仲間としてガッチリ手を組む。
 そうなるとやがては米国はアジアの海上警備を中国に任せる可能性がある。
 すると、財政赤字で軍縮している日本(台湾)は中国から船の往来を妨害され窒息死する。
 台湾については船舶航路以外にも、中国国内にいる少数民族の独立武装蜂起を防ぐため、
 中国は積極的に見せしめとして台湾をいじめている意味合いもある。
 政治の世界では米中接近と中国の軍事恫喝外交で
 台湾・韓国に親中政権ができて、台湾・韓国の銃口が日本へ向く可能性もある。
 もしくは、日本に親中政権が誕生し、日本の国家主権を中国へ移譲する可能性もある。


399 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:16:12 ID:YoaeU7AR0
これじゃ何のためにポチやったのか分からないな 石油も暴騰するしw
お前らねぇ、何のためにポチの犬をやってるのか疑いを持ったらどうだ?

400 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:16:37 ID:Y64WSmOA0
だから、前から言ってるでしょ。

常任理事国入りする必要ないんだって・・。

どうせ敗戦国なんだから、中国様やロシア様に頑張っていっぱいカネを

払って、国際貢献してもらいまひょ。

集団的自衛権のない国が安保理理事国になるのは可笑しいってことよ。


401 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:17:21 ID:sZUz36LD0
2020年までに地球滅亡。

402 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 17:18:06 ID:YwAmgebp0
>>397
>捏造で戦争危機があることはせんよ。

中国人は他の民族に比べ歴史を記録するのが好きだ。
それと同時にその時代その時代の権力者におもねり、歴史を捏造する性質もある。
中国共産党はその伝統で歴史資料を精巧に製作し、自作自演で発見発掘する。
たとえば、中国共産党はスプラトリー諸島で中国古銭を沈めて自作自演で発見し、
歴史的な中国領土領海と主張し軍隊を使って占領した過去がある。
1951年のチベットに関する条約調印も中国共産党の捏造印鑑で無効だ。

>>400
中国共産党は領土欲があるのでお金だけじゃ満足しないぞ。

403 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:18:25 ID:c7OorJQC0
アフリカ人も所詮、たかるだけたかっていざとなりゃ
ケツ向けるような民度だったんだな

404 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:18:59 ID:OUNuegMC0
>>399
餌を貰うため。それ以外は無い。

405 :カマンベール ◆nyfiysSpNY :2005/08/21(日) 17:19:57 ID:2Art4hcd0
そもそも経済力を失う=国が活力を失うなのだがな。
そうなる前にどうにかしようってのが今やってることだろうに。

406 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:19:57 ID:TtYlLyEA0
おそらく中国と日本は戦争はしない。
そのかわり日本は資源や領土を中国言われるままに差し出すだろう。
さらに中国は日本が何も抵抗しないのでどんどん注文をつけて中国人を社会進出させる。
日本企業や日本人政治家に利益を与えながら便宜を図ってもらうという人脈を使って票や情報を操作し
徐々華僑ネットワークで地域を支配していく。
その過程で日本人は2極化する。
中国人と友好的に付き合い、社会的地位や財産をうまく勝ち取る層と、それ以外だ。
その中には中国人ににらまれて日本で生きていけない奴(=おまえらww)も含まれるww

そうならないようにこんなところで偏屈になってないで中国人と付き合おうよwww
コツは日本人は中国人より能力の低い民族だから日本人が低姿勢で付き合ってもらうことを理解することだ。
これは何にも事実に反しないし、一番自然な方法だ。

さぁいよいよ本土決戦だwwそして敗戦処理だ!
その時代を乗り切るために中国人に対する優位という虚構に満ちた精神構造を改革しようwww



407 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:20:14 ID:0f9UR4Mi0
中国は台湾問題を片付けないうちには日本に戦争をもくろまない。
片付けても最悪20年ぐらい先だろう。
日本対中国なんか無いよ。中国対米国だ。

408 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:21:09 ID:MwZ4yWUg0
>>391
ありがと

>>392
それ本気で言ってるとしたら議論の余地なし・・
北京五輪開催の為に国際世論を気にする中国がいるのに
貴方の言うことで戦争が起きるとはとても思えないんだが・・
何度も言うけど脅威なのは認めるけどもう少し現実的なことを言って欲しい

>>393
北内部は中国より元々ロシア追従型
その反面中国と隣のため難民、核と問題は山済みであり
ロシアと北も足並みは揃っていない
確立が低いとしても戦争の可能性が0じゃない

409 :カマンベール ◆nyfiysSpNY :2005/08/21(日) 17:21:58 ID:2Art4hcd0
何かスレにシナ人が混じってるなぁ。
もう見えないけど。

410 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:22:22 ID:DVwD/H8g0
日本の常任国入りが否決されたらODAすべてやめよう。
国連の負担金も払うのやめよう。

411 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:24:49 ID:ADql/KpH0
断念して個別に常任理事国入りできるように今からやるんじゃ駄目なのか?

412 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:24:49 ID:m6PRm5hx0
はじめからダメなのは判り切っていたことだけに小泉総理があちこちでやった
土下座売国外交↓の分だけ、滑稽でみじめ損だったってことだよね。鬱。(-。-#)

取りすがって実現させた日中首脳会談で土下座、
バンドンのアジア・アフリカ会議では意味のない謝罪、
オランダに行ったら倒錯した自虐謝罪。
小泉純一郎発狂無知売国奴は、今度は
日ソ中立条約に違反して日本に背後から
攻めかかってきて日本人を数百万人殺した
ロシアまで行って、倒錯した自虐外交をやった。
まったくどんなキチガイなんだか、あきれて物
も言えないよ。
外交を、個人的な発狂変態自虐恥辱プレイの舞台に
使っているんじゃないだろうか?
今度のロシアの対独戦勝利60周年記念式典では、
各国の来賓がABC順に名簿に並んでいるのに、小泉
だけ一番最後に何しに来たのかわからないみたいにポツン
と載っていたそうだ。

1兆円援助を表明してイラク駐留を延長してこれですか・・・。 (゚д゚lll)
大借金して集めた国民の金を気前よく外国にばら撒く小泉売国奴。。。

413 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:25:11 ID:TtYlLyEA0
>>409
逃げるんだwww
目を閉じても現実は何も変わらないよw?
お前らにとって一番重要なのは国家の戦略云々じゃなくて
そういう激流の中で如何にうまく立ち回って時代の勝者になることだぞ?
まじめに考えたら分るが、これからは反中国メンタリティーでは絶対に生き残れないぞwww
負け組みに一番近いのが2ちゃんヒキウヨなんだからちゃんとしろwww


414 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 17:25:35 ID:YwAmgebp0
>>408
たとえば、中国共産党はスプラトリー諸島で中国古銭を沈めて自作自演で発見し、
歴史的な中国領土領海と主張し軍隊を使って占領した過去がある。
1951年のチベットに関する条約調印も中国共産党の捏造印鑑で無効だ。
南京大虐殺も捏造資料で日本に言いがかりをつけてくる。
軍事力なしで中国と仲良くするなんて不可能だ。

1949年   中国がウイグルを侵略
1950年〜  文化大革命・中国国内外で以降粛清・民族浄化及び餓死で3000万人以上が死亡
1950年   中国が朝鮮戦争に参戦
1951年   中国がチベットに侵略し現地民数百万人を虐殺
1959年   中国がインドと国境紛争、カシミール地方の占領
1969年   珍宝島で中国軍がソビエト軍が衝突
1972年   日中国交樹立
1978年   米中国交樹立
1979年   中国がベトナムを武力侵略。中国が懲罰戦争と表明
1989年   中国天安門にて発生した学生による民主化運動を軍隊で強行鎮圧し死者300人以上
1992年   中国が領海法制定により南沙諸島と西沙諸島の領有を宣言
1995年   中国が歴史的にフィリピンが領有してきたミスチーフ環礁を占領
1996年   中国が台湾海峡でミサイル発射し台湾を恫喝
1997年   中国がフィリピンが歴史的に領有してきたスカーボロ環礁に領有権を主張
  同年   中国が日本が固有の領土として主張してきた尖閣諸島の領有を主張
2000年   中国の軍艦が日本列島を一周。中国が尖閣諸島付近で日本の領海内の海底油田調査を敢行
2004年   中国が沖ノ鳥島は岩であり日本の領海とは認めないと主張
  同年   中国の潜水艦が石垣島の日本の領海を侵犯
2005年   中国が反分裂国家法を制定し台湾に対して武力行使を明言
  同年   台湾問題に介入するなら核攻撃を行うとアメリカを恫喝
  同年   アメリカが中国の巨大軍事国家化を指摘
  同年   中国が沖縄の日本帰属に疑問を示し沖縄は歴史的に中国のものと主張

415 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:25:43 ID:mEVDp+yj0
イラネタン達の民主・公明あぼーんネトラジ(現場実況生中継)始まってるよ〜♪

【東京】人権法案反対運動 街宣企画本部★3
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1124028896/l50

298 :人権擁護法(゚听)イラネ ◆PowUpkPJVc :2005/08/21(日) 08:47:54 ID:BJfcQimH
■東京街宣やります!

8月21日(日)
11:00池袋東口五叉路(NG候補 池袋駅東口)
12:00池袋西口
14:30練馬駅前千川通り沿い(社民が演説してた場所)
15:30新宿駅東南口(NG候補 新宿駅西口)
17:00渋谷駅ハチ公前(NG候補 渋谷文化村通り)
18:00秋葉原駅電気街口

各場所の演説は30分-1時間程度
渋谷とか変更になるかもなのでスレでチェックしてください

同行演説歓迎(途中参加・離脱自由)・現地参加歓迎
メールは info@powup.jp 電話は 0 9 0 - 3 5 0 4 - 8 6 2 5 街宣携帯まで

ネットライブ中継
http://www.powup.jp/jinken/gaisen/sound/live.asx


416 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:25:44 ID:0f9UR4Mi0
>>408
確立が低くとも可能性があることに対しては同意。
中国は古来より朝鮮を属国としていたが、日本や米国のときに軍隊を
差し向けています。そのつながりは以外に強いかも知れない。
ロシア関係は知らないなぁ。

417 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:26:30 ID:Wd6bpyNs0
>>412
激しく同意。
選挙では絶対小泉に入れるよ。

418 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:27:11 ID:O/PEk6HV0
中国人が日本海にトンネル掘って日本国内へ一億人ほど沸いて出てきてからでは
遅い。共産党はそのくらい平気でやるそ。
若い日本人は今からでも遅くはない勉強しろ。
日本人が勉強しなくて何をするんだ。ほっとけばろくな食い物もない
国をここまで先達が作ってくれたんじゃないか。
米国、中国に悲観もしなければ彼らの意見にも耳を傾ける
自立した日本人になれるために勉強してくれ。

419 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:28:03 ID:TtYlLyEA0
>>418
無駄無駄www

さあ反中国韓国メンタリティーを治療しましょうww
リハビリは辛いですがいまがんばらないと一生偏屈のままですよwww


420 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:28:51 ID:Y99l//x+0
>>408
そいつの相手するだけ無駄。
コピペしか張れない能無しだし。
こいつの言ってることは
日本を守るために核開発が必要

そのために常任理事国入りが必要

で、その常任理事国入りのノウハウはまったく提示しない。
過去には「他の常任理事国の靴の先でも舐めて」とか言ってたけどw
結局シナの工作員ってことだ。

421 :カマンベール ◆nyfiysSpNY :2005/08/21(日) 17:29:01 ID:2Art4hcd0
>>414
そもそも、政治的に中国と仲良くなる必要は無いわな。
戦争状態を回避することが大事であって。
まぁ、国家に真の友好なんかあるわけないわけだしな。

422 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:29:20 ID:0f9UR4Mi0
捏造で戦争を起こすにはそれ以外の理由が育っていなければ
ありえない。
中国対米国だからよほどの準備がなければ戦争を起こせない。
党指導部だって戦犯で死ぬより、人民をいじめて生き長らえていたほうが良い。

423 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 17:29:24 ID:YwAmgebp0
>>408
こんな国が日本の隣にあるんだぞ。

中国は基本的に漢民族を異民族の地に入植させる。
(香港の場合は旧宗主国である常任理事国イギリスの監視があるので、
 一国二制度をしぶしぶやっている。もちろん北京が香港の
 マスコミを管理し、行政府の長を勝手に決めて派遣している。)
チベットでは例のとおり例のごとく中国がチベット人男性に対しては
虐殺&強制労働させ、チベット人女性関しては避妊手術した。
そして、チベットに漢民族を入植させた。ところが、結果はうまく行かなかった。
高地にあるチベットでは酸素が薄くて漢民族の赤ちゃんが高山病で
みな死んでしまったからだ。そこで、中国はチベット人女性への扱いを変えた。
チベット人女性と漢民族の男性を混血交配させて、低酸素でも耐えられる
スーパー赤ちゃんを中国は製造し始めた。漢民族との結婚を断る
チベット人女性は、例のとおり例のごとく避妊手術を強制された。

そんなことをやったらチベット人は絶滅してしまうではないか?
そう、そのとおり。中国はチベットを民族浄化しているのだ。
改革解放で市場経済を導入しているといっても
中国は共産党の一党独裁国家だということを忘れてはならない。

ところで、漢民族が日本へ入植するとき、日本は酸素があるから
漢民族と地元の人をわざわざ混血させる必要はない。

告発  非人間的な中国人は赤ん坊を食べる
http://www.tcn●web.ne.jp/~perfect/china.htm
道端に普通に捨てられている赤ん坊。 横を人々が気にも留めずに通る。
http://www.taliacarner.com/deadnewborningutter.htm
原文:http://hk.geocities.com/ennet369/(たまに404になりますが、ある程度間を空ければ復活します)

ブラウザにURLをコピペし、URLの●を規制のため取り除き、ウェブページを表示させる。

424 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:29:35 ID:28UeZZsk0
>>410
お金さえも払わなくなったら
世界中が相手にしなくなるだろうな。
日本なんてそんな存在なんだから。

425 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:29:44 ID:5omyWehb0
>>392 >>414
「朝貢したから中華帝国の一部」を冗談と言い切れん所が、支那・中華帝国の恐ろしい所なんだよなぁ。
あの人達、近代国家における国境線なんてのは便宜的なモノで、「力」のみで決定すると本気で思っているから。w

「朝貢」を理由にするだけじゃなく、支那の首都を落とした経験のある勢力・民族・国家を
いつの間にか「中華民族」に編入したりもする。w

そうなると、かつての日本は中華民国の首都南京を落としているんだよねぇ。
蒋介石は逃亡してたから違うと言って欲しいんだが、あの人達は力があればナリフリ構わないからね。

日本人も、その内、「中華民族」認定される鴨ね。いや、マジで。w

426 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:30:24 ID:Wd6bpyNs0
>>419
     ____
    /∵∴∵∴\
   /∵∴∵∴∵∴\
  /∵∴∴,(・)(・)∴|
  |∵∵/   ○ \|
  |∵ /  三 | 三 |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |∵ |   __|__  | < 治療しましょう
   \|   \_/ /  \_____
      \____/


427 :カマンベール ◆nyfiysSpNY :2005/08/21(日) 17:31:01 ID:2Art4hcd0
>>420
まぁまぁ。そろそろ選挙だから民主の犬=シナの犬が増えるだろ?
そういう時期だからしょうがないんだよ。

428 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:32:06 ID:Byibu3Wl0
中国の民主化促進による共産党解体、民政移行という路線を模索
しているのが現状だろう。長期的には。
その場合、行き場を失うのが中国人民軍という亡霊だ。

今、日本が対応を誤れば、彼らに塩を送ることになる。
仮に彼らに備えるとしても「深く静かに」が基本だ。
決して口実を与えるような隙を見せてはならない。

429 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:32:29 ID:MwZ4yWUg0
>>416
確立としては当然低いんだけど
今の反日政策の方向転換(?)または破錠したときに
中共は北に矛先を向けざる得ないと個人的には思ってる
幾らでも大義名分はあり、挙句に国家掲揚が日常的になりすぎた
ツケは相当大きいと思う
(その後日本も攻められるかもと言う危惧はあるけど
方向転換した場合それだと本末転倒になるから無いと思う)

基本的に中国の戦争って民族紛争の色合いが濃いと思うし

だからといって脅威じゃないわけじゃない

>>423
だからこそ↑のような考えに至る


430 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:32:43 ID:/DWqsDJ30
常任理事国になんてならなくていいよ。
国連に払ってるお金大幅カットして、その分をアジア・アフリカへのODAにまわした方がいいよ。

431 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:32:44 ID:Zbn6cYGh0
じゃあもう韓国に気遣う必要も無くなったな。
2度とアフォな反日をさせない為にキッチリ上下関係を分からせてやらないとな。


432 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:33:55 ID:nS+kvUwd0
>>302
戦時中は畑仕事する暇もする人も足りないから引き合いにだすのは“たわけ”だよ。
とは言っても戦争する時はするからな、君がいうように武装しようとすると金がかかるし農地も削らなければならない。

そこで核ですよ(・∀・)
日本のような小国こそ戦術核が必要。

433 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 17:34:46 ID:YwAmgebp0
>>422
・中国が日本(台湾)と戦争をする理由がない。中国は商売がしたいはず。
→それは日本を滅ぼすために言うウソだ。
 中国は海洋進出し日本(台湾)と海で衝突する可能性がある。
 中国は昔と違って船舶による輸出入が盛んになってきている。
 中国は船舶航路の安全を確保する必要が生じている。
 中国は政治的な対立をしそうなとき、米海軍に中国商船の往来を邪魔されたくないので、
 米国には譲歩する。しかし、太平洋の玄関口にある日本(台湾)には譲歩したくない。
 あべこべに、日本(台湾)を船舶航路防衛のために便利な軍港として手に入れたい。
 だから、日本(台湾)を打ち負かす海軍、ミサイルなどを充実させている。
 あわせて、日本(台湾)とのケンカに米国が加勢しないよう牽制のため、
 米空母を寄せ付けない潜水艦と米国本土に届く大陸間弾道ミサイルを充実させている。
 これから中国が海軍を巨大化させ、同時に米国と商売仲間としてガッチリ手を組む。
 そうなるとやがては米国はアジアの海上警備を中国に任せる可能性がある。
 すると、財政赤字で軍縮している日本(台湾)は中国から船の往来を妨害され窒息死する。
 台湾については船舶航路以外にも、中国国内にいる少数民族の独立武装蜂起を防ぐため、
 中国は積極的に見せしめとして台湾をいじめている意味合いもある。
 政治の世界では米中接近と中国の軍事恫喝外交で
 台湾・韓国に親中政権ができて、台湾・韓国の銃口が日本へ向く可能性もある。
 もしくは、日本に親中政権が誕生し、日本の国家主権を中国へ移譲する可能性もある。



434 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:34:50 ID:Jsq7h21L0
>>430
ODAもいいが、金を出す前に踏み絵を踏ませるようにしないとな。

435 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:35:20 ID:Wd6bpyNs0
>>432
同意する。
常任理事国より核がイイ。

436 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:36:02 ID:TtYlLyEA0
>>432
無理無理ww
そんなことすればエネルギーも原料も食料も全部ストップw
コレだけですめば御の字だがww

437 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 17:36:57 ID:YwAmgebp0
>>428
>決して口実を与えるような隙を見せてはならない。
因縁はいくらでもつけられる。

無茶な言いがかりの歴史の例

〜日本の有名な昔話〜
1603年、徳川家康は征夷大将軍に任じられ、名実ともに家康は
日本の支配者となりました。1605年、家康は将軍職を自分の息子
の秀忠に譲るという行為に出ました。今後の将軍職は徳川家が代
々継いで行くのだということを全国に宣言した訳です。
その後、家康は、豊臣が将来歯向かうことを恐れ、今のうちに滅ぼ
しておきたいと思いました。そこで、豊臣の建てた寺の鐘にある
国家安康・君臣豊楽の文字が気にくわないという理由で、豊臣に
謀反の心ありと言いがかりをつけ、豊臣に戦争をしかけ、大阪夏
の陣で遂に豊臣を滅ぼしてしまいました。

〜南アメリカの有名な話〜
スペイン人のフランシスコ・ピサロは、インカのアタウルパ王に会いたいと
言っておびき寄せ、鉄砲で脅かして王を捕らえた。
ピサロは王に釈放する為の条件として、部屋一つ分の黄金を要求したので
王はその条件を飲んで、約束の黄金を用意させた。
しかしピサロは、釈放する段階でスペイン王に対する反逆罪で、王を有罪に
してしまう。処刑の方法が火刑だった為に王は抗議した。インカ人は
遺体をミイラにする為に、火刑はもっとも忌むべきものだったのだ。
仕方が無く王は、処刑される前にキリスト教の洗礼を受け、絞首刑に処された。
この前例が、南米インディオの宗旨替えに影響を与え、スペインの南米支配を
容易なものにした。

438 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:37:08 ID:MwZ4yWUg0
>>420
なるほど・・・

439 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:37:27 ID:Wd6bpyNs0
>>436
     ____
    /∵∴∵∴\
   /∵∴∵∴∵∴\
  /∵∴∴,(・)(・)∴|
  |∵∵/   ○ \|
  |∵ /  三 | 三 |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |∵ |   __|__  | < 無理無理ww
   \|   \_/ /  \_____
      \____/


440 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:38:40 ID:TtYlLyEA0
ID:Wd6bpyNs0

じゃあ具体的にどうやったら核武装できるのか案をだしてみ?www

っていうか何がしたいのwww

日本人のアホの典型だな。ww


441 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 17:39:05 ID:YwAmgebp0
>>429
中国2009年優位に 台湾、ミサイル防衛急務 軍事バランス政府分析

 台湾海峡をはさむ中国と台湾の軍事力比較について、
日本政府部内で「二〇〇九年になれば軍事バランスは逆転する」との
極秘分析が行われていたことが分かった。政府関係者が十三日に明らかにした。
中国海軍の原子力潜水艦が日本領海を侵犯するなど、
日本近海でも中国軍の動きが活発になっている中、
中国が近い将来、質的にも台湾より優位に立つとの分析は
日本での安全保障論議にも影響を与えそうだ。 (具体的な数字はリンク先へ)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041114-00000003-san-pol(リンク切れ)
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1100396542/l50 (生きてる)

442 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:39:51 ID:Byibu3Wl0
>>437
例え話ならば、中国が近隣諸国へ攻め込むときの実例を示した方が良い。説得力があるから。
だが、日本を相手にする場合の口実はそう簡単にはいかないだろうが・・・。

もっと具体的なものは何か無いのか?

443 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:40:23 ID:XrKSWhW90
>>163
>国内で飢えてる人が居るのに

日本で、いまどき飢えてる奴てのは、それなりの理由があるタコ助だけだぞ。
そんなクズを血税で助けてどうする。
余った税金は、減税で国民、納税者に還元すると、それでいいのだ。

444 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:40:44 ID:Wd6bpyNs0
>>440
北がすれば日本もすぐ出来るね.


445 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 17:41:59 ID:YwAmgebp0
>>420
>で、その常任理事国入りのノウハウはまったく提示しない。

国連の馬鹿は日本の力を侮りすぎだ、ゴラァ!
誰のおかげで生きていられると? いいかげんキレるぞ。
世界最高民族日本人に勝てると思ってんのか?

  ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   円_円
   ¥・∀・¥
   (    つI
   | $ |
   (_)_) / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | 国連安保理は軍事制裁クラブだモナー
   ∧_∧  | お金、経済力は関係ないモナー
  ( ´∀`)< 平和憲法を廃止して軍隊を作るのが近道モナー
  (    )  \______________

446 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 17:45:03 ID:YwAmgebp0
>>442
中国海軍の近海防衛戦略
第二列島線まで日本が入っている。
将来の中国領土に日本が含まれている。
http://image.blog.livedoor.jp/lancer1/imgs/1/f/1f862af4.gif

447 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:45:15 ID:iWS6Mxyc0
ID:TtYlLyEA0は何回wを使用したでしょうか。

448 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:46:02 ID:TtYlLyEA0
いいよな〜ww
2ちゃんは仲良しクラブでwww

>>444


こんなこと言ってるやつが居ても誰も突っ込まないしww

俺が書いた真実には猛烈に反論してくる奴ばっかw
中にはむちゃくちゃな反論までしてくるけどなwww


449 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:46:09 ID:EPnCGf9S0
理事国にはなれなくても金は払い続けろよ。
常任奴隷国くらいにはれるかもしれんし。

450 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:46:26 ID:NsQSEVEQ0
>>443
>>日本で、いまどき飢えてる奴てのは、それなりの理由があるタコ助だけだぞ。

おまえみたいな親に養ってもらっている引きこもりのアホがいるから日本は常任理事国になれなかった。


451 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:47:31 ID:Wd6bpyNs0
>>448
おまえが突っ込めよ、早く。

452 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 17:47:40 ID:YwAmgebp0
>>429
中国国防費は10兆円 米国防総省推計
 【ワシントン=久留信一】米国防総省は十九日、「中国の軍事力に関する年次報告書」
を公表、議会に提出した。近代化を続ける中国の軍事力について
「現状のペースが続けば、米国やアジア太平洋地域の脅威となり得る」と指摘。
二〇〇五年の国防費は、最大で公表額の三倍の約九百億ドル(約十兆円)になるとの
推計を明らかにした。

 年次報告は、法律で議会への提出が義務づけられている。
中台緊張や急速な経済成長を契機に台頭している米国内の「中国脅威論」を
色濃く反映する内容となった。

 報告書は、中国が二百九十九億ドルと発表している今年の国防費について
「ロシアなど外国からの武器調達費などが含まれていない」などと指摘。

 総額では公表額の二、三倍に上り、約九百億ドルに達する可能性があると推計。
「米国、ロシアに次ぐ規模であり、アジアでは最大となる」と警告した。

 一方、台湾対岸の中国軍の兵力では、短距離弾道ミサイル六百五十−七百三十基を
配備し、三十七万五千人の地上軍を展開していると分析。長距離弾道ミサイルの
近代化も進めていると指摘した。

 さらに、新型の大陸間弾道ミサイル(ICBM)や衛星攻撃兵器(ASAT)の
開発などにも言及。「中国は今後も欧州連合(EU)などに対し、兵器輸出解禁の
働きかけを続けるだろう」との見方を示し、フランスなどに禁輸措置を継続するよう
求める姿勢も示した。

 昨年の年次報告は五月に議会に送付された。北朝鮮の核問題をめぐる
六カ国協議再開を控え、主催国の中国を刺激するのを避けるため、
米政府が意図的に公表を遅らせているとの見方も出ていた。(東京新聞2005/07/20)
http://www.tokyo-np.co.jp/00/kok/20050720/eve_____kok_____000.shtml(リンク切れ)

453 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:47:48 ID:5omyWehb0
>>440
・米国の核兵器の日本国内への配備を公表
 ↓
・米軍と自衛隊の協力強化
 ↓
・日本領内での核兵器の管理・運営の日米協同化
 ↓
・事実上の日本核武装
 ↓
・日本の費用で、米国から日本領内の核兵器とミサイルを購入・メンテナンス
 ↓
・日本領内に、300〜400発程度の核&ミサイル(+潜水艦)配備

こういうのもあるんジャマイカ?まぁ、国粋派からは、「親米ポチめ!」と罵倒されそうだけどね。w
今の国際情勢を考えても、日米同盟を補強する形でしか、日本の核武装は難しいから。

まっ、北の核が今のまま容認されれば、核実験は別にして、日本も独自に開発までは出来そうだけどね。

454 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:49:19 ID:TtYlLyEA0
さっそくむちゃくちゃな反論のひとつ>>447がwww
書いたそばからww

wを何回書いたら銅だって言うのかwww

>>453
できるわけ無いだろ。まずアメリカが許さない。
次に野党が許さないww
中国も韓国も国連も許さないww

北朝鮮の核も許されないけどな!


455 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:49:56 ID:Byibu3Wl0
日本が現在、最も有効的に活用できるのが、「人とモノによる戦争」だ。
偽札を利用して相手国の経済を破壊するなど、基本中の基本だろう?

なぜ、短絡的に日本の核軍備で決着がつくようなどと主張するのか?
それにいくらかの核軍備で「相互確証破壊」が中国との間に成立する
とでも思っているのか?日本は後追いだぞ?
主要都市が全て中国の核ミサイルの標的になっている(わずかな時間
でそうなる)状態で、核武装をどのように表明するつもりだ?

中国からの核攻撃の後の反撃の手段を短期間で確立できると思っているのか?


456 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:50:14 ID:NsQSEVEQ0
>>453
すげえ、1行1行がまるで脈絡が無い。


457 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:51:54 ID:65qhMI+U0
どうせ、常任理事国に入れなくても
日本は、国連への拠出金を減らせないさ
と考えているのさ。

458 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 17:52:10 ID:YwAmgebp0
>>453
今でも在日米軍基地にたっぷりの核兵器がありそれで日本は守られている。
ただし、ロシアが1990年代の最新兵器を中国へ売却しないのと同じ理由で
米国は日本へ核兵器を売ることはない。

459 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:53:32 ID:QjZGtKqm0
>>453
>>・日本領内での核兵器の管理・運営の日米協同化

これは絶対にありえない。
核兵器の管理運用に米国以外をからませることはしない。
というか、他国に自国の核兵器の運用をまかせる国は無い。


460 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:54:13 ID:zQIbnGJb0
【中露演習】中露演習はアメリカや日本、韓国などを意識したものであることを示唆 中国中央テレビ「新たな脅威に対抗」[8/21]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1124574516/
【中露軍事演習】舞台を山東半島に移し、「台湾」視野に海上封鎖、上陸作戦[8/20]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1124525373/

461 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:54:49 ID:QjZGtKqm0
>>458
あるとしたら、米国の核兵器の日本配備の公式化かな。


462 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:55:44 ID:QjZGtKqm0
安全保障の分野で、米国が日本に管理をまかすことはない。


463 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:56:37 ID:Wd6bpyNs0
>>454
お〜い、北がしたら日本もするのは当然だよな?

464 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:57:33 ID:02qBmYwm0
どんまい日本
次いこうぜ。

465 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:57:49 ID:/95TuVXW0
しかし2chネラーって、アメリカの思惑にまんま乗せられちゃうんだな
日本と中国を緊張関係にしてアメリカは漁夫の利でウマー


466 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 17:58:00 ID:TtzMHtqz0
2020年って・・・・・orz

467 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 17:58:15 ID:YwAmgebp0
>>461
>あるとしたら、米国の核兵器の日本配備の公式化かな。
日本の在日米軍基地や空母に地球を何度も焦土にできる量の核兵器が
格納されているのは、誰でも知っているから、公式に発表する必要はない。

468 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:00:01 ID:8CFWJTSp0
日本に管理をさせることはない、ということは・・・

>>453 は

・米国の核兵器の日本国内への配備を公表
 ↓
・米軍と自衛隊の協力強化
 ↓
・日本の費用で、米国から日本領内の核兵器とミサイルを購入・メンテナンス
 ↓
・日本領内に、300〜400発程度の米国の核&ミサイル(+潜水艦)配備


ポチまっしぐら・・・orz


469 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:00:24 ID:TtYlLyEA0
>>463
別に北朝鮮がしたからって日本が便乗で核武装できるとは思えないがww
アメリカに許可を取ったんですか?取ってないでしょwww

470 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 18:00:39 ID:YwAmgebp0
>>465
>しかし2chネラーって、アメリカの思惑にまんま乗せられちゃうんだな
>日本と中国を緊張関係にしてアメリカは漁夫の利でウマー
選挙のある国(日本)と選挙のない国(中国)とは対等に付き合うことができない。
たとえば、少し前、軍事独裁国家の韓国は竹島を軍事占領した。
選挙のある国(日本)と選挙のない国(中国)とは相性が悪い。
外国の陰謀ではない。

471 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:00:44 ID:TtzMHtqz0
まあこれで国連なんてものが当てにならんことはよくわかった。
脱退はせんが北方四島および竹島は武力で取りかえすしかない。
アメリカでさえ充てにはならんのだよ・・・

472 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 18:03:02 ID:YwAmgebp0
>>469
>別に北朝鮮がしたからって日本が便乗で核武装できるとは思えないがww
>アメリカに許可を取ったんですか?取ってないでしょwww

日本が核開発する大義名分は確保できる。

(北朝鮮が核武装したら・・・)

核不拡散条約(NPT)の例外条項 第10条
締約国は、この条約の対象である事項に関連する異常な事態が
自国の至高の利益を危うくしていると認める場合には、
その主権を行使してこの条約から脱退する権利を有する。
NPTの発効25年後に、その後無期限に延長するか
期限(単数又は複数)付きで延長するかを決定する。

包括的核実験禁止条約(CTBT)の例外条項 第9条の2
 締約国は、この条約の対象である事項に関係する異常な事態が
自国の至高の利益を危うくしていると認める場合には、
その主権を行使してこの条約から脱退する権利を有する。

473 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:03:11 ID:/95TuVXW0
>>470
なんかなー、幼稚だねぇ

474 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:03:14 ID:2ntTRMIp0
>ODA供与など実績を積み重ねていく。 



もうあほかとばななかと。
姉ちゃんに貢いでるアホ男と一緒。
なんのみかえりもないっちゅうねん。

475 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:03:16 ID:Wd6bpyNs0
>>469
北の核にひれ伏せとでも?

476 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:04:17 ID:+DivYriW0
>>463
アメリカはそう言ってるね。

477 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:04:18 ID:8CFWJTSp0
>>475
米国が許さない。


478 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:04:32 ID:TtzMHtqz0
これで目が覚めただろ。日本は核武装でもなんでもして自分で守らないと。
だれも助けてはくれんのだよ。

479 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:05:11 ID:8CFWJTSp0
>>478
日本の核武装は米国が許さない。
日米安保破棄するか?


480 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:06:58 ID:Wd6bpyNs0
>>477
>>476は許すと言ってるがどっち?

481 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 18:07:25 ID:YwAmgebp0
>>479
>日本の核武装は米国が許さない。
>日米安保破棄するか?

日本は米国国債を保有し
米国ハイテク兵器の基幹部品を作っている。だから、
今日本が核開発すると、米国は日本をつぶすことができない。

482 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:08:18 ID:TtzMHtqz0
>>479 許すとか許さないとかいう問題かよ。 おまえはアメリカのケツでも舐めてろ

483 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:08:38 ID:/95TuVXW0
中国との関係が悪くなると
今度は対アメリカとの関係で
アメリカの言うことをますます聞かざるを得なくなるからなぁ
どっちかに偏りすぎると頼りにした相手に身包みはがされる結果になりかねん
つーか、もう進行中

484 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:09:24 ID:8CFWJTSp0
>>480
米国は(日本の核武装を)許さない

です


485 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 18:09:26 ID:YwAmgebp0
>>480
>どっち?
国力のある今に核開発をすれば、どこも日本を攻撃できない。
しかし、世界の国と縁が薄くなった斜陽時代に
日本が核開発をすると袋叩きにされる。

486 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:09:31 ID:Wd6bpyNs0
>>482
どうやら北の核は綺麗な核らしいよw

487 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:09:50 ID:nS+kvUwd0
当たり前の事だけど、アメリカが日本に核武装してほしい状況になれば向こうから強制してくると思うけどな。
>>481
そういえばステルスの塗装とか日本の会社だったな。

488 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:10:12 ID:+DivYriW0
>>480
北朝鮮が核を持てば日本に持つなとは言えなくなる、
と北朝鮮への脅し文句に使ったから本気かどうかはわからないけどね。

ネオコン>日本核武装許可してもいい
穏健派 >日本は核武装をするべきでない

ってな感じっぽい

489 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:10:26 ID:Y99l//x+0
>>481
過去にアメリカから自立しようとする首相が出ると
「何故か」その首相のスキャンダルが出て失脚するんだよね。
石油をメジャー以外から調達しようとした田中角栄。
「米国債を売ろうと考えた」橋本龍太郎。
別に日本をつぶさずとも頭の弱みを押さえればそれで終わる。

490 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:10:34 ID:8CFWJTSp0
>>482
日本が安全保障でアメリカの許可なく動けると思っているほうがよっぽど厨房だとおもうが。


491 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:12:23 ID:VH/oZEit0
さてと、国際社会を無視して平和に暮らすとするか。

492 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 18:13:04 ID:YwAmgebp0
>>489
そうだな、日本は米国兵器の基幹部品を作っているので日本国をつぶすことはできないが、
首相の首を自由に飛ばすことができるので、核開発は難しいか。

493 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:13:05 ID:Q2D7obgB0
国際連合が設立された経緯を考えれば日本が常任理事国になれるわけ
などないことが解る。そもそも United Nations を 国際連合と和訳したの
が誤解の元。United Nations の実態は『第二次大戦敗戦国封じ込め機構』

日本を封じ込めるために戦勝国が設立した国際連合になど加盟する必要はない。

494 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:13:28 ID:Wd6bpyNs0
>>488
なるほど、おおむね共和と民主ですね。

495 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:13:29 ID:2W+Z+4QX0
核なんて戦争始まった時に作ればいいじゃん。

496 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:13:33 ID:OUNuegMC0
>>491
一国繁栄主義が行き詰ったから色々とやってるんだろう。

497 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:13:35 ID:/95TuVXW0
中国に対する売国は非難するが
アメリカに対する売国は仕方がないと変に納得しちゃってる売国奴が急増中
国を売ることに変わりはないんだがなぁ


498 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:13:56 ID:qe0ht7+40
はい分担金大幅減ケテーイ!!
さらに国連改革を妨害した支那には懲罰として援助打ち切り。

499 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:14:25 ID:8CFWJTSp0
日本にしか作れない米国兵器の基幹部分って何かあるか?


500 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:15:14 ID:8CFWJTSp0
>>497
だって仕方ないものは仕方ない。


501 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:15:20 ID:MJuQK4gp0
敵国日本 ・・・・・・・国連加盟国の意

502 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:15:29 ID:Df7EgI2qO
もうイイじゃん
国連なんて辞めて好き勝ってしてやろうぜ!W

503 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:15:34 ID:Wd6bpyNs0
>>495
核をもって核を制する。核でしか核を制しない。

504 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:15:52 ID:P0HI+Jdd0
やれやれ、やっと分担金を分相応な額に抑えられる理由ができたね。

財政もその分助かるし、ODAも見直しで削減..いや選択と集中ができるでしょ。

505 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:16:01 ID:/95TuVXW0
>>500
であれば売国奴

506 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:16:11 ID:Byibu3Wl0
日本の核武装の可能性は半島に核を保有した反日国家が成立したとき。
これに異論は無い。
だが、この場合の核保有のプロセスはあくまで米国主導になるはずだ。
しかも公式的にではなく、米国を介しての水面下での意思表示になるはずだ。

逆に、日本主導で核武装をすすめるということは、UN、・・・いや米帝との
対決も視野にいれなければならない。

それだけ、日本独自の核武装は覚悟のいることだ。
これだけはオススメできない。

507 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:16:27 ID:8CFWJTSp0
>>505
じゃあどうしろと?


508 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:16:27 ID:4K972AYg0
AU案に乗っかれよ。
否決権つきで常任理事になれるって案なんだろ?

509 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 18:16:41 ID:YwAmgebp0
>>495
>核なんて戦争始まった時に作ればいいじゃん。

最近の反日左翼がつくウソ

・日本はすぐにでも核武装できるから安心して寝てなさい。
→それは日本を滅ぼすために言うウソだ。
 お金と時間と場所と工業力などの条件を満たしても、核開発には5年以上かかる。
 現実的には国内の政治闘争や予算獲得闘争、国連経済制裁等により
 10年以上の開発期間がかかる。日本が今より経済的な衰退をすると、
 核開発の準備すらできなくなる。そして、座して死を待ち財政赤字で亡国する。

短期間核開発成功論はほとんど左翼サイトのURL

>>497
国連安保理の常任理事国になった後、核武装しよう。

510 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:17:15 ID:46li9ntD0
見事な成果だ>チャイナスクール諸君。

511 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:17:35 ID:O/PEk6HV0
日本が核武装したら最初の一発は米国へのお礼参り。

512 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:17:38 ID:zQIbnGJb0
>>508
あれじゃさらに他から支持が得られん

513 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:17:42 ID:TtzMHtqz0
>>490そうやっておまえは死ぬまでアメリカのケツ舐めてろw

514 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:18:35 ID:j1Zn8L8x0
土下座、ばら撒き、自虐外交の、それ相応の結果だよな。

515 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:18:57 ID:8CFWJTSp0
>>513
できもしない事を言うほうが厨だろ。


516 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:18:57 ID:EAYhrFWY0
また古泉お得意の責任転嫁かw
外務も酷いが、根本問題は古泉自民の外交政策だろうが。
政府債務を増やして開き直り、雨公に尻尾振って何の成果もなし。
氏ね屋、売国、亡国の古泉めが。

517 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:19:08 ID:/95TuVXW0
>>507
フランス外交を見習う

>>509
常任理事国入りは無理だから、核武装だな

518 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 18:19:17 ID:YwAmgebp0
>>499
>日本にしか作れない米国兵器の基幹部分って何かあるか?
ハイテク巡航ミサイルの弾頭カメラとか、
平衡感覚を保つジャイロとかステルス戦闘機の塗料や外壁などなどたくさんある。
日本が禁輸措置をすれば米国は戦争継続能力を失い降参する。


519 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:20:41 ID:o8MYgUQ30
>>517
フランス外交は、70年代以降、見るべき成果がないと思うが…

あ、EUを作ったのは成果って言えば成果か。ドイツの尻の毛まで
毟ったからなぁ。(w

520 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:20:59 ID:hzee+z+X0
まあ日本の戦後政治は朝鮮人と左翼売国奴の政治だったからな
土下座、ばら撒き当たり前
あの当時朝鮮に批判的なことを言おうものなら即首が飛んでた
素敵な時代だったからなあ


521 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:21:03 ID:zQIbnGJb0
国連の分担金を支払う必要がなくなったんだしそれで良いじゃん
その後どーしても常任理事国になってくれと言われたら応じればよし
初めから国連の力を弱くする為の作戦だろ

522 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:21:43 ID:8CFWJTSp0
>>517
常任理事国でNPT体制下で核保有国でNATOからも独立しているフランスの真似はできない。


523 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:22:12 ID:/95TuVXW0
>>519
売国を選ぶか、誇り高き国家の自立を選択するか
そゆこと

>>日本が禁輸措置をすれば米国は戦争継続能力を失い降参する。

これ、どーよ?嘘クサー

524 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:22:58 ID:8CFWJTSp0
>>518
「日 本 に し か 作 れ な い」米国兵器の基幹部分って何かあるか?


525 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:24:15 ID:8CFWJTSp0
>>523
誇り高いのはいいが、米国から独立してやっていけるか?


526 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:24:58 ID:2W+Z+4QX0
じゃあ核兵器の技術開発だけやって戦争起こるまで
核保有はしませんよってことにしよう。

527 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:25:50 ID:/95TuVXW0
>>525
別に仲違いしろとは、いってない
売国はやめた上で、自立した国家同士の友好関係を構築しろといってる

528 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:25:51 ID:Wd6bpyNs0
>>524
そんなに多くないのは認めるからもういいだろ。

529 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:25:57 ID:4O4JDWHG0
これで分担金を減らす口実ができたわけだ
ちょうどよかったじゃん

530 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 18:26:01 ID:YwAmgebp0
>>524
米国は巡航ミサイルを100%国産でまかなう実験をしたが、
故障が多くて実用化できなかった。
最後の賭けでやけくそになり日本部品に全交換したら
ミサイル実験がなぜか成功した。

531 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:26:12 ID:zVkypLeM0
>>523
米国にべったりニートな日本が自立なんて、あと20年ムリ。


532 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:26:22 ID:2TXOFHOo0
日中友好は日本滅ぼす!
中国と近づくと国が乱れる日本史の法則


533 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:26:43 ID:1wMtkcbe0
何かこう、北が核持ったら日本も〜となると、のこのこと煽りに乗ったようでどうも釈然としない。
例えばここで、核武装なしで北を潰せたら新たな礎のようなものが築けると思うんだけど、どうなんだらう?
「唯一の被爆国」ならではの価値があると思うんだけど。

534 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:27:39 ID:z1vaM+hF0
ここで日本が不愉快だという事を表現して何か行動起こさないと次にもつながらないぜ。
拠出金減らすとか。

535 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:27:45 ID:yh5Eq0NM0
二足歩行兵器の実用化を急がせるべきだな。

536 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:27:46 ID:8CFWJTSp0
>>518
>>平衡感覚を保つジャイロ
これが日本にしか作れないと思う発想はどこからでてくるんだ?
米国よりおくれて日本が開発したのは宇宙開発史を見れば一目瞭然なんだが。

>>ステルス戦闘機の塗料

これは2ch発のデマ。
なぜか2chではステルス塗料は日本しか作れないことになっている。


537 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:28:11 ID:tOuzrYvD0
過去最高の日米関係なんだよね・・・・
なんで後ろから切られたんだろ?

538 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:28:40 ID:8CFWJTSp0
>>528
一個でも挙げてくれ。


539 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:28:43 ID:Wd6bpyNs0
>>533
迷惑だから1人でやってろこの北の核は綺麗な核野郎

540 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:29:37 ID:ckPvL+mO0
しかし中国はもの凄い勢いで発展してるな
これで民主化になったら経済戦争で簡単に負けそう

541 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:30:05 ID:hzee+z+X0
>525
となると日本に求められているのは
米国の力を最大限まで利用し、かつ依存しすぎないようにすればいいわけだ
核を持つ
日本の憲法を改正する
自国の技術のみで開発した兵器を持つ
諜報機関を複数作る
宣伝工作を国内外において活発に行う
ほかにあったら挙げてくれ
まずは憲法改正が先決かな
次に諜報機関と兵器開発の強化ですかね

542 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:30:19 ID:8CFWJTSp0
>>530
米国にはその故障を直す力が無いとでも?

つーか、今でも米国の巡航ミサイルは日本製か?


543 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:30:34 ID:1wMtkcbe0
>>539
> 北の核は綺麗な核野郎
そんな事一言も言ってないんだけど。

544 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:30:44 ID:HLUxjsIs0
>>537
選挙始めたからだろ?

545 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 18:31:27 ID:YwAmgebp0
>>533
核兵器は使えない兵器だから、保有しても意味がない。
→それは日本を滅ぼすために言うウソだ。
パキスタンのムシャラフ大統領は、
「日本がもし当時原爆を持っていたら、広島 長崎に原爆投下は無かっただろう。」
と言っています。このスレッドを覗いている皆さんはどう思いますか?

546 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:31:42 ID:8CFWJTSp0
>>537
日本が国際社会の「管理」にまで手を延ばそうとしたから。


547 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:32:38 ID:VH/oZEit0
霊気が漂う今日この頃w

548 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:32:41 ID:Byibu3Wl0
>>541
その試みの一つがG4の常任理事国入りだった。
実質、その出鼻を挫かれたわけだ。
残念ながら。


549 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:32:54 ID:JdGtwtuT0
米はむしろ繊維製品とかのローテクが中国に侵食されるのを恐れている。
着る物がないと戦争も出来ないからな。裸では無理だ。

550 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:32:57 ID:2TXOFHOo0
中国人は死ぬほどださいから嫌い
中国は敵国だよ
中国は後進国のくせにうぬぼれが強くて、嘘つきで、卑怯者で、地球のガン細胞だからね

中国人ださ杉 中国人ださ杉 中国人ださ杉 中国人ださ杉 中国人ださ杉


551 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:33:23 ID:LsYLremh0
ちょうど良かったよ。
国連なんてちゃんと機能してないんだから、
わざわざ常任になる必要無いし(´・ω・`)

552 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:33:31 ID:xEOZsnxJ0
>>533
中国がバックにいる限り無理だな。
北朝鮮は中国を片付けてからでないと処分できないかもと最近思う。

米国の兵器の中の人の多くは台湾と中国製だよ、尤も使ってるのは安いからであり
中国や台湾が無くても作るのは作れる。
半導体も軍事専用のLSIを作っていたと思う。

553 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:33:51 ID:8CFWJTSp0
>>541
核をもつ、以外ならばハードルは高そうだがやっていけそう。


554 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 18:34:38 ID:YwAmgebp0
>>517
>常任理事国入りは無理だから、核武装だな

米ソ冷戦中、日本は米国におんぶに抱っこで守ってもらった。
米ソ冷戦終結後、中国の台頭により日本は自分で自分を守る時代になりつつある。

国連安保理は軍事制裁クラブだ。
ここでありとあらゆる紛争や戦争が審査される。
日本がこの戦争審査クラブに参加しておくと
軍隊を直接動かさずに紛争を予防できたり、
少ない軍隊を動かすだけで国防ができるようになる。
また、日本のような国が条約を破って核開発をするとき、
前もって日本が常任理事国になっておけば
経済制裁や軍事制裁を国連安保理の拒否権で握りつぶすことができる。
国連安保理に参加するだけで日本防衛の自由度が格段にあがるんだよ。
              /|
             / |
        ∧ ∧,/ 核 / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        (,゚Д゚/   /<  国連安保理の拒否権があると
      _/ つ/   /   \ 核開発が楽チン
      ~て ) /   /      \______
       /∪   /
       \/  ./|
        \__/, |
       /// \_|
      ωω

>>542
米国のハイテク兵器の基幹部品は今のところ日本の部品を使っている。
時間がたてば中国産に切り替わる。

555 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:34:41 ID:Wd6bpyNs0
>>543
言い過ぎたごめんごめん。
私みたいな馬鹿はすぐに目には目をとか分かりやすさに行ってしまうんです。
あなたのレベルが高すぎで私はついていけません。

556 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:34:57 ID:Thhu8SYPO
>>540
中国は絶対に民主主義にはならないから安心して
あの人間の数はまとめきれないから

557 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:35:46 ID:hzee+z+X0
あと正直北朝鮮なんて干からびたミイラ国家はどうでもいい
いかに朝鮮を中国の足枷にして、中国の動きを鈍らせるかぐらいにしか使い道はない
中国は中共幹部がかね持って亡命しまくったり
年間万単位の暴動が起きたり
株価がずっとさがりっぱなしなのを見ても
もうもたない
所詮は独裁共産主義国家だ
国内の不満はもう爆発を待つだけだろう
そうなったとき取る行動は一つしかない
時間はそんなに残されてないよ

>548
おお、そうだったね
常任理事入りもその一つだ

558 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:36:04 ID:8CFWJTSp0
日本は安全保障で米国の管理下にあったから経済活動に専念して経済大国になれた。
売国とかいう前にこの現実を見ろ。


559 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:36:09 ID:jQnp4Tnr0
>>504
2020年に向けてバラ撒きますよ。害務省の役人は。

560 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:36:52 ID:/95TuVXW0
>>537
そう思ってるだけ
これからも軍事に経済にアメリカに貢ぐような政策が遂行されるだろう。
これからアメリカの年金は潤うだろうが、
日本の社会保障はボロボロになってくだろうなぁ、まさに自己責任とかいう奈落
アメリカへの売国はOKって洗脳された売国奴だらけだから
そのうち日本の社会も南米みたいになるんだろうねぇ

561 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:37:10 ID:2TXOFHOo0
>>545  使うための核ではなく、抑止力としての核だからね。
漏れも持った方が良いと思う

>>541 禿同。首相官邸か自民党にでもメールしようか?

562 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:38:05 ID:O/PEk6HV0
>>550
中国人は悪くない。
悪いのは老人支配と共産党だよ。

563 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:39:15 ID:jQnp4Tnr0
>>560
はいはい、妄想乙

564 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 18:39:33 ID:YwAmgebp0
>>560
>そう思ってるだけ
>これからも軍事に経済にアメリカに貢ぐような政策が遂行されるだろう。
>これからアメリカの年金は潤うだろうが、
>日本の社会保障はボロボロになってくだろうなぁ、まさに自己責任とかいう奈落
>アメリカへの売国はOKって洗脳された売国奴だらけだから
>そのうち日本の社会も南米みたいになるんだろうねぇ

米国の犬になるのが嫌なら平和憲法を廃止した後で
国連安保理の常任理事国になって核武装しよう。

反日勢力に牛耳られた国連人権委員会が
やさしく甘い言葉で
「日本が加入しても米国の二票目になるだけだ。」
「日本みたいな外交能力の低い国が常任理事国になっても役に立たない」
「アメリカ追従じゃ、なっても意味がない。」
「防衛っていうけど、どこが攻めてくるんですか?
 ありもしない仮想敵国の存在を吹き込まれて
 どれだけの金を無駄につかってきたか。」
と嘘を言うから、だまされてはいけない。

衰退傾向の日本が常任理事国になっても
国連安保理で米国の補佐役にはならない。
日本が常任理事国になっても米国は1ドルも得をしない。
米国は国連安保理で斜陽日本票をあてにしていない。
むしろ米国は常任理事国が増えるのをウザがっている。
常任理事国になるのは米国のためではなく
経済的に衰退する日本の国益のためだ。

565 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:43:42 ID:hzee+z+X0
>553
そう、やり方次第では実現できないことじゃない
諜報機関はODAやら国連への負担金を回せば
結構なものがすぐ作れそうなんだけどね
とにかく日本は情報の価値をどこまでも甘く見すぎている気がする
戦前の教訓を生かせ

アメリカは冷徹に見えて変に義理堅い
とにかく血が流れる軍事協力することが大事
それを重ねていけば有事の際にも連携が早いし中国への
相当な圧力になる とおもう 門外漢なので駄目だしお願い

566 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:44:46 ID:/95TuVXW0
>>564
核武装は前にのべている
前にフランスを学べ、と言ったが
なにも軍事だけの話ではないな
農業もそうだ。
アメリカと切れたら穀物の大半をアメリカに頼る日本人は飢え死にする他ないわけだが
あまり2chの右翼なるものは、こういった話をしない。
結局、形を変えた売国奴である。

567 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:45:37 ID:tux/jvh80
おい!NHK抗議の電話したら、
「ハァ?」て言われたぞ!
よく聞いたら「東海地方」じゃね〜〜〜かよ!
>>151
は市ねよ、ヴォケがあああああああああああああ


          orz



568 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:46:00 ID:8CFWJTSp0
>>565
核保有は米国が絶対に許さないが憲法改正は不可能じゃない。
しかし、ハードル高いよ。
国民投票で過半数の賛成だっけ?



569 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 18:46:59 ID:YwAmgebp0
●フランスの核武装の経緯
中国は核兵器を持たない日本をなめて日本の資産を接収し、建設費円借款を踏み倒す可能性がある。

NATOであるフランスは、ソビエトの核恫喝外交に屈し
スエズから兵を退いて、スエズ運河権益を手放した経験がある。
そのときアメリカが守ってくれなかった不信感から、フランスは核武装するに至った。

かつてのフランスは日本のように核兵器を持たない非核国だ。そこで、
第二次世界大戦後のフランスはプライドを捨て、アメリカの軍事機構NATOに入る。
フランスはスエズ運河の株主であり、船舶に通行料を課し、収入を得ている。
エジプトは革命で独立すると、次に、核兵器を持たないフランスをなめて、
1956年7月26日スエズ運河を接収する。そのとき国際世論はエジプトの味方をし歓迎する。
フランスが武力で運河を奪還するのは簡単だが、それをやれば侵略者になる。
なぜ国際世論は(スエズ運河をフランスから強盗した)エジプトの味方をしたのか?
「なぜ強盗の味方をする?」と異議を唱えても、後講釈してもムダだ。これが歴史だ。
その後は運河利権をめぐってエジプトとフランスとで軍事力がモノを言う外交になる。

第2次中東戦争 スエズ動乱 1956年10月29日
エジプト vs イスラエル
 ↓
エジプト vs イスラエル(英仏が加勢)
 ↓
エジプト(ソ連が加勢) vs イスラエル・英・仏
 ↓
エジプト・ソ連(米国が加勢) vs イスラエル・英・仏
 ↓
エジプトの勝利 1956年11月6日英・仏停戦受諾 8日イスラエル停戦受諾
(日本が1961年6月5日スエズ運河改修工事落札)

1957年 ソビエトの核恫喝外交に屈したフランスが核開発着手。
1960年2月13日 フランスがサハラ砂漠で原爆実験成功。4番目の核保有国に。

570 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:47:30 ID:1wMtkcbe0
>>552
核技術・兵器はロシア→中国→北(ショートカットもアリ)みたいに流れてるの?
うまいこと連携が切れればいいけど、まあ無理くさいわな・・・。

>>555
これ以上核が拡散していくことが恐ろしいだけ。

571 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:47:33 ID:cVN0weYS0
中国が崩壊したら、中国は常任理事国じゃなくなるけど。

572 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:47:44 ID:/sqAM0bH0
三十六計、火事につけこんで劫を打く

中国が日本に大地震が来た時などに、尖閣諸島に侵略してくる事は明白だ。

573 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:47:45 ID:jQnp4Tnr0
>>568
>核保有は米国が絶対に許さないが憲法改正は不可能じゃない。

どっちも同じようなモンだろ。

574 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:48:37 ID:1vfKB6KC0
>>565
アメリカは冷徹にも見えないし、義理堅くも無いぞ。

575 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:49:07 ID:8CFWJTSp0
>>569
フランスは安全保障で米国から独立した存在だった。
日本は真似できない。
自衛隊自体が米軍の存在を前提につくられている。


576 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 18:49:08 ID:YwAmgebp0
●核兵器を持たない国はなめられる。核兵器を持つ前のフランス。
          ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         (´⊇`) < エジプトがフランス株主のスエズ運河を
         (仏国)  | 1956年7月26日に暴力で接収した。
         || |   | NATOの米国様、助けてください。
         (_)_)   \_________
   n                n
 (ヨ )              ( E)
 / |    _、_     _、_    | ヽ エジプト
 \ \/( ,_ノ` )/( <_,` )ヽ/ /  good job!!
   \(uu     /     uu)/
    |  米国 ∧ ソ連  /
ソビエト 「フランスは中近東利権を手放せ!さもないと核兵器をフランスへ撃ち込むぞ!」
アメリカ 「ソビエト様の言うとおりだ。権益を放棄しろ!フランスはソ連の核兵器で熱蒸発してしまえ。」
→そして、フランスはスエズ運河を手放し、その後、核開発に成功する。
  核拡散防止関連条約が次々に成立し、日本はその条約を批准する。

          ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ( ´∀`)< 中国が日本企業と日本の資産と日本の
         (    ) | 製鉄鋳造ノウハウ、ブラックボックスを接収した。
         | | |  | 日米安保の米国様、助けてください。
         (__)_) \__________
   n                n
 (ヨ )              ( E)
 / |    _、_     _、_    | ヽ ニッポン
 \ \/( ,_ノ` )/( <_,` )ヽ/ /  thank you very much !
   \(uu     /     uu)/
    |  米国 ∧ 中国  /
中国   「歴史認識の異常な日本は中国資産を手放せ!さもないと核兵器を日本へ撃ち込むぞ!」
アメリカ 「中国様の言うとおりだ。権益を放棄しろ!日本は中国の核兵器で熱蒸発してしまえ。」

577 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:49:21 ID:2TXOFHOo0
さあ、次は中国を常任理事国の座からひきずりおろそうぜ

ほっといても中国は内乱状態になるだろうが、地球のためにそれを早めてやると良い

578 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:49:55 ID:N0QQ2ZOh0
分担金は常任理事国さまの中で一番少ないやつのさらに100分の1くらいでいいよ
妥当な金額だろ?

579 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:50:01 ID:Y99l//x+0
>>565
>アメリカは冷徹に見えて変に義理堅い
>とにかく血が流れる軍事協力することが大事
イラクのフセインはアメリカのためにイランと戦い、血を流しましたけど。
用済みになったらあっさり切られましたね。

580 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:51:05 ID:8CFWJTSp0
>>573
いや、違う。
憲法改正についてアメリカから圧力はあるかもしれないが、阻止する権限は無い。
核保有は違う。
安全保障上、米国は日本を管理しているし、NPTなど日本の核保有を禁止する網もかけられている。


581 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:51:21 ID:hzee+z+X0
>568
そこで北朝鮮ですよ
正直六カ国協議の行方次第では一気にかたがつくんじゃないかと
もちろん多少の犠牲は出るかもしれないがね
台湾問題はあまりにもことが動きすぎるので好ましくないと思う

>566
それは単純にスレの話題の問題だと思うが
右翼がどうのは関係ないんじゃない?
ただ食料の安定確保に関しては常に最善を考え
保険を掛けておくことには同意
東南アジアやオーストラリアあたりの比率を上げたらどうだろう
とくにオーストラリアはいいと思うんだが 地理的にも

582 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:51:31 ID:1vfKB6KC0
>>573
いや、憲法改正は、いかに中韓を逆撫でしないか、
気をつければいいだけ。

現状の核保有は、国連常任理事より不可能。
核保有吹聴するやつは、みんな馬鹿に見える。

583 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:52:10 ID:9sW3a627O
結局、戦争はぜったい負けちゃダメってことだな。

584 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:53:10 ID:/95TuVXW0
>>575
日本が民主主義国なのであれば
如何に困難があろうと、そういった選択はできるはずだが。
自衛隊がうんぬんは所詮技術的な話にすぎん。

585 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:54:34 ID:8CFWJTSp0
>>584
核保有の話は民主主義うんぬんとは関係ない。
日本が何主義だろうと、米国は日本の核保有国を認めない。


586 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:54:45 ID:JdGtwtuT0
>>583
負けても良い。アメリカもベトナムには負けた。
しかし主権を手放すような負け方はしてはいけない。

587 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:55:01 ID:hzee+z+X0
>579
まあ私的な感想だからね
ただイラクとアメリカの関係と、日本とアメリカの関係は全然ちがうとおもうから
あまり比較にならないと思うけどね どうだろう
宗教的なものとかもありそうだし



588 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:56:27 ID:2wOKfUIz0
【中国】「嘘をつかない、お金を猫ばばしない・・」『反腐敗教育』始まる
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1124538697/


常任理事国ってろくでもないw

589 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 18:56:29 ID:YwAmgebp0
>>577
>さあ、次は中国を常任理事国の座からひきずりおろそうぜ
>ほっといても中国は内乱状態になるだろうが、地球のためにそれを早めてやると良い
誰が中国を引き摺り下ろすの?

>>582
>いや、憲法改正は、いかに中韓を逆撫でしないか、
>気をつければいいだけ。
国家前略の国是で日本の揚げ足を取っているから
逆撫でするしかない。

>>583
>結局、戦争はぜったい負けちゃダメってことだな。
核保有国との国体の運命をかけた戦争はつらいぞ。

>>586
中国は侵略した国の主権を認めていない。
香港は常任理事国の英国が監視しているので自由に手が出せないだけだ。

590 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:56:37 ID:TtYlLyEA0
>>576
あんたほんとたくさんいい物もってますね

591 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:56:44 ID:/95TuVXW0
>>585
要するに売国奴なわけだが。
国民よりアメリカが偉いとする態度、売国奴以外のなにものでもない

592 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:57:06 ID:1vfKB6KC0
>>576
フランスは、核兵器持ってるのに、こんどの戦争で、
イラクの石油利権を、ほぼ完全に米国に横取りされたよ?

っていうか、旧植民地国で、もと仏領だったところは、
ほとんど暗黒社会。フランスには列強を名乗る資格無し、だ。

593 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:58:25 ID:xEOZsnxJ0
>>586
中国もベトナムに負けた。

ベトナム強すぎ。

594 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:58:46 ID:8CFWJTSp0
>>591
安全保障に関する限りであれば、国民よりアメリカが偉い。
売国奴うんぬん以前に現実を見ろよ。


595 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 18:59:24 ID:YwAmgebp0
冷戦後の米国政府はアフリカで共産ゲリラを支援し
選挙で成立した民主化政権を転覆させた。
そのうち日本も欧米が行う外交ゲームの遊び場になる。
現状維持のままだと欧米の軍事援助を受け取る代わりに
日本の富を売る売国行為を首相がやらざるおえなくなる。

アフリカは白人の食卓だ。フランスの庭だ。
そのフランスの庭であるアフリカを米英が侵食している。
たとえば、フランスの援助でできた真っ当な選挙による民主化政権を
米英の援助を受けた極悪共産ゲリラがその民主化政権の不意を突いて、
国家転覆を成功させ、フランス製の社会資本インフラを破壊するーー、
こんなオモチャ状態になっているので、アフリカには理念もヘッタクレもない。
過去も現在も未来もアフリカは天然資源による争いが激しい。
ダイヤなどの宝石の軍事政権、産業用レアメタルの軍事政権、石油の軍事政権が
それぞれ日本の安土桃山時代のように群雄割拠してお互いに戦っている。
そんなコップの中の嵐の中で米英仏が自国の欲しい資源によって
武器を売りつけ応援する軍事政権をコロコロ変えている。
最近の欧米はアフリカの軍事政権へ民間の軍事顧問団を派遣するなど、
武器販売の直接営業よりも姑息な援助や悪質な奸計をめぐらせている。
そのような白人による遊び場がアフリカだ。米ソ冷戦終結後も
アフリカでは「フランス」vs「米英」の代理戦争ゲームが現在も続いている。
アフリカ大陸は米英仏の軍事産業を維持させるためのお得意さまだ。

日本がアフリカで何かをする隙間はない。日本は国連で孤立しないように
国連の票がほしいだけでアフリカ支援をしている。
そのうちアジア諸国や日本自身も核保有国が行う外交ゲームの遊び場になる。
日本は早く国連安保理拒否権を手に入れ核武装をしないと、
欧米の軍事援助を受け取る代わりに
日本の富を売る売国行為を首相がやらざるおえなくなる。

「かく戦えり●近代日本」容量:2.7MB
http://www31.tok2.com/home2/jydjk/noigel/kakutatakaeri.html

596 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 18:59:55 ID:HV5tmVP10

日本は世界で余り評価を受けていないことが確認された。
発展途上国や後進国は日本の顔をみれば援助をせがむくせに・・。
日本は莫大な借金を抱えながら、無理しながら、国連にお金をアメリカに
次いで多く拠出している。
それでも日本は各国に感謝されていない。むしろ軽蔑されていることが
判明した。
ロシア、イギリス、フランス、中国の常任理事国は威張るだけ、拒否権という
自分等の既得権を護るだけで、金は徹底して出さない。
今後日本は国連への拠出金を大幅に減らし、赤字国債でひいひい言っている
日本国の財政健全化にその金を廻すべきだ。
日本ももう少し怒れ。
そうすれば、国連各国ももう少し日本の有難さがわかるはずだろう。
日本が世界に貢献していたことがわかるだろう。
日本の立ち回りが実に下手だから馬鹿にされるのだと思う。


597 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:00:00 ID:/95TuVXW0
>>594
今ある現実を受け入れるだけしか脳がない売国奴

598 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:01:22 ID:8CFWJTSp0
>>597
じゃ、愛国者はいまある現実を無視するでっか?
それじゃ、非武装中立論者と同じだぞ。


599 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:02:13 ID:yjWsBrU10
米英独日豪の有志連合で国連を骨抜きにしようぜ

600 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:03:08 ID:hzee+z+X0
日本の金を本当に無駄なく運用できてれば
あっという間に殆どの問題が解消するほどの金があるのにもったいないね

まあ諦める気はさらさらないので
粘り強く考えて考えて考え抜くしかないんだが

とりあえず国連負担金は大幅に減らせ
ODAも信賞必罰の精神で


601 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:03:50 ID:8CFWJTSp0
>>599
国連に変わる新組織を・・・なんてのは妄想でしかないが、
その案はいいね。


602 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:04:26 ID:1wMtkcbe0
ところで敵国条項は無事削除したんだろうねえ国連さん

603 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:05:06 ID:/95TuVXW0
>>598

国の進む方向性の話をしている。

604 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 19:06:44 ID:YwAmgebp0
>>599
>米英独日豪の有志連合で国連を骨抜きにしようぜ
ユダヤ人に支配された米国は
祖国イスラエルを守るためなら、地球が滅んでもかまわないと思っている。
国連安保理の常任理事国会議ではイスラエル滅亡決議が次々に提出される。
米国がイスラエルを守るにはそのイスラエル滅亡決議を
ひとつひとつ否決させなければならない。
逆に言えば、イスラエル滅亡決議を否決さえしておけば、
イスラエルを簡単楽チンに守れるので米国は国連安保理を手放せない。
だから米国は有志連合に参加しない。


605 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:08:42 ID:2TXOFHOo0
>>589 >誰が中国を引き摺り下ろすの?
う〜〜〜ん。スマソ実際にやるとなると中国の人権弾圧を訴えまくる、チベット、ウイグルを援助する位しか考えつかなかった。
実際、誰かが訴えてたニュースを見た希ガス
あとはインド、ベトナム、台湾、フィリピン、それから法輪功あたりと協力しあって何とか出来ないかな

606 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:09:11 ID:CsMaYlyI0
もう日本は金払うなよ

607 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 19:09:15 ID:YwAmgebp0
>>602
>ところで敵国条項は無事削除したんだろうねえ国連さん
1995年に国連敵国条項を次の国連憲章修正時に削除することが可決され決まっている。

608 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:09:28 ID:qNI4nyKq0
軍事力の背景のない外交は無理な訳ね。現実とは残酷だな。
核被爆国が核武装しなければならないのだから。

でも多分世界にも日本にも核は必要なのだろう。
あれだけogrishな悲惨さを見せつけられて60年たっても
世界から核は無くならなかったのだから。
食べていくために殺生を繰り返し、
戦争が起きないように、何百万もの人々を一瞬で焼き殺す
兵器を突きつけあう。

人間は残酷な生き物なのだな。
その現実を認めることから全ては始まると思う。

609 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:09:50 ID:4O4JDWHG0
反対した馬鹿国にはODA完全カットだな

610 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:10:34 ID:hzee+z+X0
〜〜〜は売国奴とかはどうでもいいよ
言葉遊びの域をでてないから

あとメディア改革をなんとかしないとなあ
特にテレビだが敵国を利するような奴らに乗っ取られすぎてる
一般人が政治に無知無関心ならまだしも半端に変なお花畑思想を振りまくから厄介だ
憲法改正にしても世論形成が必須でそのためにはメディアが欠かせないというのに

611 :ミリタリーモデル ◆N.T.nuy0nw :2005/08/21(日) 19:11:42 ID:uqi9G6Ji0

( ^Д^) ほんと 日本って外交能力ないねぇ・・・・ 国力が絶望的にない北朝鮮ですらあの外交能力。 見習え・・・

      

      

612 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 19:11:55 ID:YwAmgebp0
>>608
核兵器を保有したくても保有できない国はたくさんある。
日本はもうすぐ経済的に凋落し保有できない国になる。

613 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:12:45 ID:IRxa2ieZ0
>>596
そのとおり。正論。

>>600
なさけない奴。

>>601
骨抜き前の国連の功績を教えて欲しいものだ。

614 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:13:15 ID:VgfRwg3H0
もう世界のことなんか無視して生きようよ。日本の外には国はないと思い込んで。
外国の御機嫌取るの疲れるし。

世界に、いちいち存在を取り沙汰されない、
無いのと同じと思われている国なんて沢山あるじゃん。
ボリビアとか、コスタリカとか、ツバルとか、バングラデシュとかさ。
日本がそういう国になって何がいけないんだ? と思わない?

615 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:14:14 ID:/95TuVXW0
>>610
とか言いながら
”敵国を利するような奴ら”とただ単に表現を変えて
自分は違うことを言っているにように装うのは止めよう

616 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:14:41 ID:yjWsBrU10
>>604
あんたユダヤにこだわりすぎではないか。
メリケンは湾岸戦争以降、中東への介入にイスラエルの助力を頼まず
主にサウジに協力を求めてきた。イスラエルの戦略的価値は共和党政権
が長く続いていることもあって大きく下がっている。

もうひとつ、ユダヤとイスラエルはイコールではない。ユダヤ人だってイスラエル
の方ばかりみている訳ではない。

617 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 19:14:42 ID:YwAmgebp0
>>613
>骨抜き前の国連の功績を教えて欲しいものだ。
軍事国家同士のドロドロとした話し合いができたので、
利権を分け合い戦争をせずにすんだ。

618 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:14:58 ID:2TXOFHOo0
>>610  
公共放送のNHKからしてアレだからなあ
アメリカみたいに超多チャンネルにすれば買収&圧力かけづらくなるかも

619 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:15:36 ID:TtYlLyEA0
>>612
日本に起死回生のチャンスが万に一つも無いことをよく理解してるじゃないか。w
だったら日本が今後どのようなシナリオをたどるかも分るよな?
本土決戦だよww中国人と日本人が同じ会社で働き、政治闘争する。
ここで負ければ日本はおしまいだwww
だが、すでに日本の勝算はそこでも万に一つも無い。
今個々人ができる最善の方法は反中国メンタリティーを捨て、勝ち組になることだww
さぁリハビリを。。

620 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:17:02 ID:jCCVDf7c0
>>611
北朝鮮は極貧国・脆弱国、弱いものいじめの対象国という
人に哀れさを誘うというアドバンテージがあるからね!

621 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:17:20 ID:8+mBE9tc0
VIPPERによる韓国サイバーテロ集団VANK攻撃の記事なんだけど画像が・・・・・
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=66833&servcode=300

622 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 19:17:35 ID:YwAmgebp0
>>616
サダムフセイン政権のイラクはイスラエルにとって安全保障上の猛威だった。
サダムフセイン政権のイラクは飛び道具のロケットをイスラエルに撃ってくるし、
自爆テロリストの家族に生活費を支給していた。
イスラエルは米国の力を借りてイラクを破壊しなければならなかった。
イスラエルはイラク統治に関しては興味がない。

623 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:18:23 ID:gd+MrQHIO
外務省の名誉欲を満たすために漏れらの血税が無駄遣いされるのでつか?

624 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:18:43 ID:8CFWJTSp0
>>602
2020年までにはなんとかなるのでは?


625 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:18:54 ID:7i20+wKR0
>622
今回の件に関して、ホタルイカたんの見解を
まとめていただけなイカ?

626 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:19:42 ID:TtYlLyEA0
俺も外務官僚だったら中国に別荘と女4〜5人くらいで山ほど国を売ってやるんだがwww
ざんねん!!!!!!!!!

627 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:20:25 ID:8CFWJTSp0
>>611
北朝鮮は失うものは無いから逆に強い。
日本は経済大国だから失うものが多すぎてみだりに動けない。


628 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 19:21:13 ID:YwAmgebp0
>>623
>外務省の名誉欲を満たすために漏れらの血税が無駄遣いされるのでつか?
常任理事国入り運動は小泉純一郎総理の大号令で始まった。
ちなみに平和憲法があると常任理事国入りする資格がない。
当然、常任理事国入りには失敗する予定調和になったわけだ。

629 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:23:16 ID:8CFWJTSp0
>>621
爆笑!みんな、このページを保存するんだ!


630 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:24:16 ID:dgkFTc750
 日 本 だ け なりあがりゃぁいいじゃんよ?

631 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 19:24:59 ID:YwAmgebp0
>>625
米国政府はユダヤ教徒に乗っ取られた。

米国共和党が野党の時代からユダヤ系ネオコンはイラク攻撃を主張していた。
しかし、しかしどんな(嘘の)正当性を主張しても
政策を実現するには有権者の支持を得ないといけない。
そこでユダヤ人ネオコンのウィリアム・クリストル氏が
米国南部のキリスト教原理主義者のボス連中の
アシュクロフトやビリー・グラハム、ゲイリー・バウアーを甘い言葉で誘惑した。
「ユダヤ人国家の完成」→「ハルマゲドン」→「キリストの復活」→「ユダヤ人の2/3は死んで1/3はキリスト教徒に改宗」
とキリスト教原理主義者に釣りエサを与え
「中東で戦争を起こせば面白いことが起こるぞ!」
とこんな口車でだまして利用し政治の道具に使っている。
キリスト教原理主義者は進化論を否定したり、妊娠中絶医を射殺するから
こんなユダヤ教徒の作り出した嘘でも信じてしまう精神構造をもともと持っている。
ウィリアム・クリストルにだまされた米国南部のキリスト教原理主義者教会は
1996年6月イスラエル右派リクードに1500000$寄付し
リクードの野望を支援し中東での動乱をあおった。

その動乱の1つがイラク戦争だ。

632 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 19:27:39 ID:YwAmgebp0
>>631
×その動乱の1つがイラク戦争だ。
○その米国キリスト教原理主義者の政治運動がイラク戦争になった。

633 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:28:47 ID:TtYlLyEA0
>>632
わかったわかった。で、肝心の日本の今後は?


634 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:28:59 ID:K/e9d6nx0
アフリカなんて物乞い土人国家のくせに日本人様の言いなりになってればいいのよ
これでODAも国連拠出金も少なくて済むから願ったりかなったりだけどね
土人は虫の幼虫でも食ってろ 


635 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:30:09 ID:0sJ6fmb40
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=66833&servcode=300§code=330&p_no=&comment_gr=article_66833&pn=3


すぐ消えると思うので今すぐ見て。
面白すぎw
韓国釣りましたwww

ニュース動画キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

サイバー外交使節団 'バンク', サイバー攻撃あって
[YTN TV 2005-08-21 17:35]

http://www.excite.co.jp/world/korean/web/?wb_lp=KOJA&wb_dis=2&wb_url=http%3A%2F%2Fnews.naver.com%2Fvod%2Fvod.nhn%3Fmode%3DLSD%26office_id%3D052%26article_id%3D0000088953

(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ

636 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 19:30:19 ID:YwAmgebp0
>>633
米国と中国の間で日本は溶けてなくなる。

637 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:31:08 ID:TtYlLyEA0
>>636
その通りww
だけど溶けてなくなるなんて生易しいものじゃないww


638 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:33:06 ID:IRxa2ieZ0
>>617
ちがうね。二つの世界大戦後、平和主義運動すなわち反戦意識が高まって
世界大戦が起こらずにすんだ。国力の疲弊もあれば、大西洋憲章に続く国
連憲章の侵略戦争の禁止、核抑止力が後押しをした。

戦争なら、朝鮮戦争、ベトナム戦争、湾岸戦争、イラク侵攻、アフリカ諸国に
おける内戦が起こっているし、いくつかは国連の存在性を脅かしている。
利権の分け合いがされている事は否定しない。


639 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:35:24 ID:YwFuOaRrO
中国が邪魔をしたから。
借りは帰さなくては・・・

640 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 19:37:20 ID:YwAmgebp0
>>638
国連安保理で軍事的な紛争が討議される。
そのとき軍事国家の集団のうち、
どこか一カ国でも都合が悪いと主張すると紛争は放置される。
どこも不都合がないとコミットできる。
軍事国家同士が対立せずに仲良くできる便利なシステムだ。

641 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:37:35 ID:p6PG0iYQ0
>>639
日本人に仕返しという言葉はふさわしくない。


642 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:39:16 ID:IRxa2ieZ0
湾岸戦争に触れると、醜いアメリカの顔が浮かぶし、これに協力している
経済大国日本の顔も浮かぶ。朝鮮戦争では十五トン、ベトナム戦争では六
十トン、イラク攻撃では三百六十トンの火薬が使われたが、米軍はすべて
沖縄、岩国、呉、佐世保、横須賀、などの米軍基地から出動している。日
本に基地がなかったら、湾岸戦争は不可能だった。石油欲しさにアメリカ
という戦争マシーンに食らいついて大儲けした点で日本はやはり世界一ず
るくて汚い国であり、平和国家の資格はない。
 だいたいクエートは英米が擁立した国で、百七十万人口のうち九十七%
が外国人労働者で、一握りの王族が国を動かし”黄金の風呂”につかって
いる呆れた国だが、要するに、アメリカが世界の憲兵である地位を失った
ら、日本は危機に瀕するというわけ。だから、日本の新聞報道ばかり信じ
ていては、国民は「メクラ」になる。ここでもマスコミは罪を犯しており、
反発して左遷された記者も少なくないが、結局は政府の代弁者に過ぎない。

643 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 19:39:58 ID:YwAmgebp0
>>641

  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <=( ´∀`) < 日本人に仕返しという
 (    )  │ 言葉はふさわしくない。
 | | |   \__________
 〈_フ__フ 私は良識のある日本人

644 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:41:43 ID:853mymzc0
俺は韓国人を絶対に許さない・・・
韓国を非常任理事国に押したのも、国連に参加させたのも、
ソウルオリンピック開催させたのも、Wカップを共催してやたのも
日本なのに・・



645 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:41:58 ID:F2zkgkdM0
アフリカ人なんて猿と同じだからなぁ。
こんなんのとまともな交渉なんて無理。

646 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:42:14 ID:2TXOFHOo0
>>641  「日本の未来のために、中国対策をしよう!」ならOK?

647 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 19:42:44 ID:YwAmgebp0
湾岸戦争に触れると、醜いアメリカの顔が浮かぶし、これに協力している
経済大国日本の顔も浮かぶ。朝鮮戦争では十五トン、ベトナム戦争では六
十トン、イラク攻撃では三百六十トンの火薬が使われたが、米軍はすべて
沖縄、岩国、呉、佐世保、横須賀、などの米軍基地から出動している。日
本に基地がなかったら、湾岸戦争は不可能だった。石油欲しさにアメリカ
という戦争マシーンに食らいついて大儲けした点で日本はやはり世界一ず
るくて汚い国であり、平和国家の資格はない。
 だいたいクエートは英米が擁立した国で、百七十万人口のうち九十七%
が外国人労働者で、一握りの王族が国を動かし”黄金の風呂”につかって
いる呆れた国だが、要するに、アメリカが世界の憲兵である地位を失った
ら、日本は危機に瀕するというわけ。だから、日本の新聞報道ばかり信じ
ていては、国民は「メクラ」になる。ここでもマスコミは罪を犯しており、
反発して左遷された記者も少なくないが、結局は政府の代弁者に過ぎない。
__ ________________
   .∨
       カタカタ_____
   ∧_∧ ....||\ 寒損\
   <=( ´∀`)  ||  | ̄ ̄ ̄|
 ┌(  つ/ ̄||/  ̄ ̄ ̄/
  |└ ヽ |二二二」二二二二二二二二」
   ̄]|__7_7 .| ||        | ||
  / ̄\  / . ||       /  ||
  ◎  ◎..[____||      .[__||


648 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:43:06 ID:yjWsBrU10
21世紀最大のテーマは移民。
移民輸出超大国の中国は世界中の国家中枢から疎まれている。

649 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:43:44 ID:FX3aLR1m0
所詮は無能町村

650 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:44:20 ID:/pPwCibH0
朝から晩まで働いて納めた税金が他国に貢がれるだけとはな
外務省はちゃんと責任とれよ

651 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:44:53 ID:xEOZsnxJ0
>>645
アフリカを猿へと煽ってるのはヨーロッパと中国だけどね。

652 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:45:42 ID:njpUzvgC0
アメリカへの根回しが完全じゃない状態で勇んだ所で
成功するわけが無い。


653 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 19:46:08 ID:YwAmgebp0
>>649
>所詮は無能町村
日本に平和憲法という足かせがある以上、
だれがやっても常任理事国入りは不可能だった。
小泉純一郎首相の大号令ではじめたことだ。

654 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:48:33 ID:IRxa2ieZ0
>>640
ちがうね。
紛争が予見される場合は国連に調停を委ねる規則がありそれに準じて
処理されただけ。ただのかかる規則運用で済ますことが出来た。
キューバ危機では国連の機能は存在せず米ソ間で決着している。
この教訓で各国にホットラインが設けられこれが紛争を未然に防ぐこと
に役立っている。


655 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:48:35 ID:6Azgycny0
>>641
じゃ仇討ちで

656 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:49:55 ID:O/PEk6HV0
生物学上男は女を孕ませる2-3秒しか存在価値がないらしいが
世界中の男は暇人だらけだ。ここらでもう一度戦争でもするしかないのかね。
日本のほしいのは相変わらず中国東北部なんだが。
これから戦争して中国東北部を耕すにしろここに書き込みするにしても
その前に生物として一番大事なのは丈夫な体だと思うんだが。
健康な男は戦争なんてしないよ。

657 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:50:09 ID:/pPwCibH0
>>653
小泉一人のせいにしたところで何にもならんだろ
ちゃんと役人が責任とるようにしないと日本は腐敗するばかりだ
軍部が睨みを利かせていた戦中の方が役人は真面目だったかもな

658 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:51:09 ID:IRxa2ieZ0
>>647
頭悪すぎ。日本はいくつかの戦時特需で「脅威の復興」に到ることが出来た。
認められないのは知薄かコンプレックス。

659 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:54:47 ID:IRxa2ieZ0
>>656
わかった風なことを言って女を馬鹿にするな。おまえのようなくそが夫婦間暴力
を起こしているんだ。

660 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:56:53 ID:/zyjZplbo
あれ?…小泉も町村も、理事国入りできなかったら分担金減らすかも…って
言ってたよね?
本当の狙いは、そっちだと思ってた。
元々、小泉は理事国入りに積極的じゃなかったし(むしろ反対派だったくらい)
拒否権無しの理事国なんて、なってもしかたないしね。
 

661 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 19:57:01 ID:YwAmgebp0
>>654
ダウト
>>640の「軍事大国にとって便利な国連安保理」の書き込みを
否定する論拠になっていない。国連安保理は軍事大国同士が
直接対立する事象を解決する組織、装置ではない。
軍事大国が衝突する際には決議(結論)をわざと出さないようにしてある組織、装置だ。

662 :659:2005/08/21(日) 19:57:07 ID:IRxa2ieZ0
>>656
間違えた。大変悪かった。あやまります。

663 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:58:07 ID:Qd55K41fO
アフリカ連合の案にG4がのれば問題ないんじゃ?

664 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:58:13 ID:dqJr6GC30
韓国に核武装を諦めさせる。
そのための常任理事国だ。

665 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 19:58:28 ID:88Pspvl30
常任理事国間の戦争が起きなきゃ無理。

666 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 19:59:41 ID:YwAmgebp0
>>656
>生物学上男は女を孕ませる2-3秒しか存在価値がないらしいが
>世界中の男は暇人だらけだ。ここらでもう一度戦争でもするしかないのかね。
>日本のほしいのは相変わらず中国東北部なんだが。
>これから戦争して中国東北部を耕すにしろここに書き込みするにしても
>その前に生物として一番大事なのは丈夫な体だと思うんだが。
>健康な男は戦争なんてしないよ。

国家を失った民族は悲惨だ。
陸に捨てられた魚のように腐って絶滅するしかない。

667 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:02:22 ID:/pPwCibH0
国連は日本に貢献はさせても、その逆はしないという姿勢であることが分かった
日本国家にとって国連が無価値であることがはっきりしたというわけだ

ということは日本国は自存自衛のために軍隊と核兵器を持たねばならないな

668 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:08:05 ID:TtYlLyEA0
>>666
むしろそんな後腐れなくさっぱり巻くが引けたら最高だがなww

669 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:09:08 ID:1wMtkcbe0
>>607
thx
レス抽出してから書き込めば良かったと反省してますorz

670 : :2005/08/21(日) 20:09:29 ID:SIc8hh6/0
アメリカ・ロシア・中国・韓国・北朝鮮の人間を全て道連れにできるなら
日本は滅びてもいい
これが世界の大掃除であり最大の国際貢献
後の世界はEUとイスラム教圏でよろしくやってくれ

671 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:09:52 ID:IRxa2ieZ0
>>661
ちがうね。
大西洋憲章に続く国連憲章が国連の機能であって国連は国連内で紛争しているだけ。
米国が国連の承認を得ようと躍起になるのは国連憲章がつまずきになるから。
ソ連が東部に国家として侵攻しなかったのは国連より敵対する米国の軍事力が大きかったから。
弱小国が戦争できないのは言うに及ばない。
国連が国家間において戦争を防止することに役立っていない。
まして第一次世界大戦に見られるように脱退すればそれを防止することは出来ない。


672 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:09:58 ID:88Pspvl30
>>666
ユダヤ人は肺魚のように2000年待ってましたが何か?

673 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:11:30 ID:QoEvRcq10
思い通りにならなければ核武装? 金正日一味と同じ脳味噌してるクズが日本にもいるんだな

674 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:11:43 ID:Ct6BZcmO0
>>1
極東3カ国以外にあれだけ支持されていながら、常任理事国になれない日本て…

675 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:12:42 ID:19Mamu870
米国や中国などの強い反対

ブッシュは飼い犬の小泉に餌を与えませんでしたとさ


676 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:13:04 ID:/pPwCibH0
>>673
思い通りにならない国連にいて何になるんだ?
この件だけで日本国民が何百時間タダ働きさせられたかも知れないというのに

677 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:13:04 ID:C+sj8XIc0
>>647
アメリカというWASPやユダヤ人などの有力者達が率いる多民族国家が
日本を土台にしてアジアや中東をこけにしているだけであって、
日本も繁栄の影では大和の思想を二重三重に犯され続けている犠牲者であるというだけ。

678 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:13:06 ID:qe0ht7+40
憲法9条って縛りがあって「常任理事国にさせろ」は虫が良すぎたかな。
まず憲法改正、んで無駄な国際貢献やめて着々と富国強兵だな。
日本の真の友邦は太平洋諸国だけで良い。

679 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:13:08 ID:OiDhKh6o0
「絶望的」って、アホかと思う。

第二次世界大戦の戦勝国が地球を支配する
ために作った機構の中で日本がまともな
地位につける可能性は、最初から0%だった。

もともと中国よりも米国が、そのつもりが
まるっきりなかったことは、明白だったわけで、
いまごろ絶望的になっただの言っている連中は、
白痴だ。

680 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:13:37 ID:C34rIGpS0
>666
生物の全てがではないが、女が孕み子を産み落とし、
その後ひとり立ちできる年齢になるまでに男はテリトリー
を守るという役割がある


681 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:13:41 ID:Ei3q5bk30
分担金きっちり減らせよ。
わかってるな、外務省。ヘタレるんじゃないぞ!

682 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:13:48 ID:Gfrz0EELO
初心者でスマソ
今からEUマンセー国家になれないの?

683 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:13:56 ID:NdjpJtRV0
2020て。
あと15年も改革しないってこと?

もう国連いらんだろ。

684 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:14:29 ID:QoEvRcq10
>>679
御意

685 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:14:58 ID:19Mamu870
米国や中国などの強い反対

ブッシュは飼い犬の小泉に餌を与えませんでしたとさ

ヘタレ小泉はブッシュからどうすれば餌を貰えるんだろ


686 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:15:20 ID:Qo6LvewJ0
日本の核は宗主国アメリカ様が許しません。

687 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:16:52 ID:19Mamu870
国内には強いけど国外に弱い総理大臣ってのもな

小泉さん内弁慶は恥ずかしいよ〜

そのおかげで次回は2020年だよw

688 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:17:30 ID:1wMtkcbe0
>>679
「絶望的」と言うことで、無念なムードを演出。
ただ単に日本外交をコケにしたいだけだと思ふ。

689 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:18:30 ID:oHwE2mOM0
>>682
EUにマンセーする価値があるとでも?
ムリに共同体作ろうとしたツケが回って、ヨーロッパ中がえらいことになってますが。
EU憲法が否決された、ってニュースになってたでしょ。

民主は、その現実を知ってるのか知らないのか、「東アジア共同体」狙ってますが。
ヨーロッパでもムリなものが、東アジアで出来るわけない。
政治体制・経済力・民度・歴史が違いすぎ。

690 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:18:44 ID:C+sj8XIc0
>>677
そして、以下は自己レス。
だからといって、あからさまに反米的な態度を取れば第三国が漁夫の利を得る。
日本にはそういうジレンマがある。

691 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:19:39 ID:fEuSztuW0
今回の騒動は学習素材だよ。平和ボケした日本人は目が覚めたじゃん。
中韓の気が狂ったような対応も十分見せてもらったでしょ。

日本は10日間で核の実装が可能だという話だ。
これを一両日にまで、できれば数時間単位にまで縮めることが目標だな。

「持てるけど持たない」というギリギリの状態を極限まで突き詰める方向へ進むべき。

692 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:22:29 ID:vmIUpOs90
だいたい戦勝した連合国(United Nation)だろ?
何が国際連合だよ。ふざけるなよ。
新しいもの作ってしまえ。

693 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:22:51 ID:xXGXILQP0
ん? アメリカは最初からずっっっっっとG4案は反対してたでしょ?

ここの反米厨は何がしたいんだ?

694 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:23:20 ID:/pPwCibH0
>>691
良い案だ
核を持っていないはずの日本から突然数十発のそれが発射されれば
他国は対応できない可能性が高い
もしかすると核戦争で勝利するための唯一の作戦かもしれない

695 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:23:29 ID:5kyLpNHC0
常任理事国入りのために打合わせと称して
発展途上国の高官と外務省の役人が
飲み食いしただけでだろう・・・

696 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:23:30 ID:YjZHdl9d0
だから核戦争なんか起こったら北斗の拳の世界だって。もしかしたらさらに寒いだろ?

697 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:23:34 ID:fEuSztuW0
平和外交は平和外交でこれまでどおりどんどんやっていけばいい。
それは、武器として使うべきだと思う。
唯一の被爆国という立場に基づいた絶対平和外交カードは
別に日本のためだけに役に立つカードじゃない。理念はとてつもなく高い。

ただ、それだけじゃ駄目だ、というのが今回得られた国民的な認識でしょ。

宣戦布告があった次の瞬間に核を実装できる、というところまで持っていくべき。
その潜在力を明に暗に外交的な駆け引きの材料に使うべき。
それでやっと対等な外交ができるようになる。

698 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:23:48 ID:OiDhKh6o0
「事務総長」なんてものに、本当の権力は
一切ないことも、国連憲章を一読すれば、わかる
ことだ。

グローバリズムの中で、外交と内政の境目がなくなり、
職域が消失しかけている外務省が、霞ヶ関の中で存在
意義を保つために、必死になって、動き回り、国連の
支配者たる常任理事国からなんとか自立したいという
野心を持っていた理事国の下僕(事務総長)と組んで、
打ち上げた花火に騙された連中は、真剣に反省すべきだと思う。

699 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:24:56 ID:MnXVW24h0
足元のアジア外交は惨状たる結末。
日本の常任理事国入りを支持したのは、小さな島国だけで主要国は一つもない。
この解散を郵政だけに矮小化して、こういった重要な政治問題等や追うべき責任から
国民の目をはぐらかし、逃げている小泉よ、恥を知れ!


700 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:25:29 ID:lhsKQ9w90
思うんだけど・・・

日本が常任理事国入りするより、
中国を常任理事国から外させる方が楽じゃないかな。

あの国、ちょっと挑発すると直ぐ暴発するよ。


701 : :2005/08/21(日) 20:25:41 ID:SIc8hh6/0
>>673
これはもう核武装しかないな
世界の運命は良くも悪くも一蓮托生
人類が滅びるならそれもよし

702 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:25:56 ID:GCxlsXRY0
>>685
それじゃまるで小泉が首相であるからもらえないみたいだけど、そうじゃないだろうが?
頭悪そうだ。

703 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:26:06 ID:fEuSztuW0
>>698

世銀とIMFを握られてる限り、本当の権力中枢には入れないよ。
それは、もうわかってるからね。

そこにいたるまでの前段階としての常任理事国という枠組みに過ぎないと読んでるんだけど。

704 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:26:20 ID:Qo6LvewJ0
我々にはまだパラオがついている!

705 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:26:27 ID:1wMtkcbe0
>>691
> 中韓の気が狂ったような対応も十分見せてもらったでしょ。

このへんは収穫といってもよい?

706 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:28:05 ID:YjZHdl9d0
核というよりは遺伝子レベルに障害を与えられるような兵器を作るべき。人体以外に
影響が出ないような。

707 : :2005/08/21(日) 20:29:26 ID:SIc8hh6/0
国連から常任理事国自体を無くせばいい

708 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:29:57 ID:/pPwCibH0
>>691
その作戦のためにも日本は9条を堅持した方が良いな
9条を対外的な隠れ蓑に一両日中に核大国となれる体制を整える
核戦争に勝つには先手を打つことと、相手に反撃させないことが肝心だからな
この作戦なら行けるかも知れん
しかもこの作戦がとれるのは日本だけだ
日本は核で世界を制することができる唯一の国かも知れない、やれるぞ

709 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:30:01 ID:xEOZsnxJ0
>>700
そっちは日本国内でギャーギャー言う経済連や野党がいるからな。


710 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:30:12 ID:lhsKQ9w90
中国を常任理事国から外せば、当たり前のように日本とインドがそこに入るだろうし。

こんな風に考え方を変えてみると、無理して誇りまで売り捨てて常任理事国になる意味がない事に気づく。


711 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:30:14 ID:ObdKvO1d0
今こそ、国連分担金を1/10くらいに減らして、国連を兵糧攻めにするんだ。

712 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:30:39 ID:zvJifYOW0
つ【中性子爆弾】【ウイルス兵器】

713 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:31:44 ID:RYc9d6j10
小泉総理の外交センスの無さは驚異的だな。
まあ国内では不良債権の外資への叩き売りで実績を上げたが、
これで郵政も改革できなければ何のために総理をやってるのか解からない。

714 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:31:48 ID:QBW0NswU0
崩壊寸前の権威など微塵も惜しくない

715 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:33:36 ID:1wMtkcbe0
>>697
前半同意。その価値はでかいと思う。
(>>533でそのようなことを書いたら>>539が返ってきたけど。)
ただ、後半の核実装については、情報管理レベルがもっと高くならない限りムリだと思う。


716 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:34:08 ID:YjZHdl9d0
ヤマトであったよね。脳波だけ停止させる爆弾。中性子かどうかわかんないけど。

717 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:34:24 ID:fEuSztuW0
>>706
武器はそれはそれとしていいと思うんだけど、唯一の被爆国という外交カードを
最大限に生かすためには、「核」というシンボリックな素材は必要だと思う。

まぁ、外交カードとは言うけど、実際、とんでもなく悲惨なわけで。
広島の平和記念公園は、「静かで穏やかな地獄」だしさ。

あんなものをくりかえしちゃいかんのよ、というのは、掛け値なしの本音なんだが、
日本に核ミサイルを向ける国がいる限り、しかたないじゃん。

最近、被爆関係の映像資料が改めて作られ始めてたけど、
あれ、英語や中国語やハングル語の字幕つけたり、翻訳してビデオやDVDにして
ガンガンばらまいたり、なんだかんだ、拡張してくべきだよね。
事実としての悲惨すぎる情報を、特に中国の人たちに向けて発信するべきだと思う。

718 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:34:56 ID:IRxa2ieZ0
核兵器の使用うんぬんを説くタコは科学者が唱える戦略・戦術核兵
器が招く環境破壊の予測論を調べて、国が安易に使うかどうか考え
て言え。まぬけ。
(各周辺国への補償が超々がつくほど膨大になる。)
通常攻撃、戦闘で済む戦闘もあるし、何より占領すべき重要拠点を
占領出来ないでは無いか。東京は別だよ。

核は核を使わせないためにしか使えない、と導き出せないクズ。

719 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:35:37 ID:ivVKlyZu0
今回無理なのは素人でも推測できた。
もうあんまり金出すな。
ODAって無返済じゃないでしょ?はやく元金だけでも返してもらおうよ。

720 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:35:41 ID:Y7eMMlaG0
マジで小泉と外務省職員は日本国民に謝罪と賠償しろって。

721 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:35:43 ID:QoEvRcq10
>>695
まあ、その程度だろうな

722 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 20:35:57 ID:YwAmgebp0
>>671
ちがう。っていうか、トンチンカンなことを言っているな。
もっと簡単に書くと、
国連安保理は紛争を処理する。
それもすべての常任理事国の権益を侵さない範囲で紛争を処理する。
しかし、常任理事国道氏の利害が直接対立する事象には
結論を出さない知恵もあるということだ。
拒否権は満州問題で日本が脱退した反省から生まれた。
拒否権があれば日本は満州問題の決議を否決できたからだ。

>>672
>ユダヤ人は肺魚のように2000年待ってましたが何か?
あの民族は特別だ。何度も国策でホロコーストされている。
それで最近、イスラエルを建国した。

>>673
>思い通りにならなければ核武装?
>金正日一味と同じ脳味噌してるクズが日本にもいるんだな
思い通りにならなければ核武装するのはゲーム理論上の最適解の1つだと思うが。

>>676
>>681
国連を脱退すると、または、分担金を2年以上滞納すると
中国、韓国、北朝鮮が言いたい放題日本の悪口を言い、
国際社会で反日工作をする。昔の「満州放棄しろ」とか。

>>682
>初心者でスマソ
>今からEUマンセー国家になれないの?
ヨーロッパは北朝鮮や中国のミサイルから日本を守ってくれない。


723 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:37:41 ID:fEuSztuW0
>>718
>核は核を使わせないためにしか使えない、と導き出せないクズ。

だから、もてるけど持たない、というギリギリの戦略を貫くべきだ、といってるわけ。
これは、日本という国の特権だよ。普通は持つんだから。それが楽なんだし。

あえて、持たない、という道を選んだ、それを最大限生かそうと思えば、
こういう選択しかないわけ。

724 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:37:57 ID:QoEvRcq10
>>719
強制回収も担保もないのは、出資と称する贈与だ

725 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:38:52 ID:DrD8ngT30
外交はもう無茶苦茶だな。
今後どうやっていくんだろうか。
まあアメリカに付いていくだけだろうが。。

726 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:38:59 ID:63aJGcEL0
小林コーキの言うとおりだね。
六カ国協議では蚊帳の外。
国連安保理は完全に頓挫。
小泉の責任を取れ。


727 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:39:13 ID:HFz9A4hu0
ドイツ、インド、ブラジルの使えなさ加減について

728 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:39:44 ID:i1CVLpTi0
真面目な話、もういいだろ。
常任理事国入りしてなんかあるか?

いや、それ以前に国連て意味あるのか?

729 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:40:48 ID:QoEvRcq10
>>722
>思い通りにならなければ核武装するのはゲーム理論上の最適解の1つだと思うが。

だから、あんたも金正日と同じ脳味噌してるわけだな
できることと、していいことは違うし
できることと、したいことも違う
そのあたりにポリシー持つ余裕のない荒みきった貧困頭

730 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:40:59 ID:fEuSztuW0
普通は、軍隊も持つし、核も持つ。日本くらい技術力と経済力があれば、それが当たり前だ。

でも持たない。与えられたものとはいえ、高い理念があるから。
その理念を裏打ちしているだけの、悲惨すぎる現実がいま、まだここにあるから。

でも、核ミサイル向けられてるんだから。それも現実なんだよ。
常任理事国に入れなかったでしょ。核を持たない日本が入ることには、世界史的な意味がある、
といううんぬんかんぬんのアピールも、国際政治の現実の前には何の効果もなかったと。

ここまで突きつけられて、何の戦略持たない、という選択肢はありえない。
軍事大国化するのは超反対だが、生き残る手段を模索しないのは、愚か過ぎるよ。

731 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:41:02 ID:OiDhKh6o0
「経済大国」なんていう、「名誉白人」類似の
呼称を喜んでいた脳軟化症患者も脳を治療した
方がいいと思う。

余計な言葉がついているということは、すなわち
ニセモノだということに他ならない。「部長」と「担当
部長」の違いのようにな。

軍事大国こそが大国であるという国際政治の本質は、
21世紀になってもなんら変わっていない。
そして、軍事大国の必要条件は、核保有国であるというのは、
明白な現実である。
米国で出版されている国際政治関係の本には、そういうことが、
はっきりと書かれている。

バブル時代に経済大国日本は、すでにアメリカを超えた等と
妄言を吐いていた連中よりも、核をなんとか保有しようとして
いる金正日やイランの指導者の方がはるかに正気であると
言える。

日本にあふれ返っている馬鹿どもってのは、なんとかならんのかね。

732 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:41:16 ID:QaMngzPR0
日本の外交は国連中心主義を見直すべき
国連ちゃ巨大な官僚組織で、効率悪すぎ
年間400億円の分担金は、殆ど無駄金!

733 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:41:40 ID:QBW0NswU0
しょせん飴(札束)ばかりあげてる外交じゃこんなもんだろ。無能ってことだ。
常任入りができるできないはどうでもいいが、莫大な税金を用いて全く成果の出せない外務省の無能っぷりは目に余るな。

734 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:42:33 ID:/pPwCibH0
このスレは日本が核戦争で勝利できる可能性を持った国だということが分かっただけでも有意義だった
やはり核兵器は選ばれた日本人にしか行使できない神器だったのだ

735 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 20:43:01 ID:YwAmgebp0
>>691
>日本は10日間で核の実装が可能だという話だ。
>これを一両日にまで、できれば数時間単位にまで縮めることが目標だな。

・日本はすぐにでも核武装できるから安心して寝てなさい。
→それは日本を滅ぼすために言うウソだ。
 お金と時間と場所と工業力などの条件を満たしても、核開発には5年以上かかる。
 現実的には国内の政治闘争や予算獲得闘争、国連経済制裁等により
 10年以上の開発期間がかかる。日本が今より経済的な衰退をすると、
 核開発の準備すらできなくなる。そして、座して死を待ち財政赤字で亡国する。

10日間核武装論は調べても左翼サイトしか見つからないと思うぞ。

>>697
>唯一の被爆国という立場に基づいた絶対平和外交カードは
>別に日本のためだけに役に立つカードじゃない。理念はとてつもなく高い。
核兵器は使えない兵器だから、保有しても意味がない。
→それは日本を滅ぼすために言うウソだ。
パキスタンのムシャラフ大統領は、
「日本がもし当時原爆を持っていたら、広島 長崎に原爆投下は無かっただろう。」
と言っています。このスレッドを覗いている皆さんはどう思いますか?




736 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:43:54 ID:QoEvRcq10
>>733
>莫大な税金を用いて全く成果の出せない外務省の無能っぷりは目に余るな。

他国の目論見とは別に、国内の問題と言えばこれにつきるよな

737 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:44:06 ID:fEuSztuW0
>>731
>そして、軍事大国の必要条件は、核保有国であるというのは、
>明白な現実である。

日本は、世界史的な平和理念を実践するという意味で、
あえて二枚舌でいくべきだよ。

絶対平和国家でありながら、限りなく核武装国に近い国であるべきだよ。
それが現実的な解答に思えるよ。

>>735

>10日間核武装論は調べても左翼サイトしか見つからないと思うぞ。

新聞記事になってるよ。防衛庁のコメント入りでね。
もう少し情報収集したほうがいい。

738 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:44:48 ID:zaaC6y8oO
ODAの見直しと今回の失敗の責任を早急にやるべきかと

739 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 20:45:10 ID:YwAmgebp0
>>707
>国連から常任理事国自体を無くせばいい
一体誰がそれを実行させるの?

>>711
>今こそ、国連分担金を1/10くらいに減らして、国連を兵糧攻めにするんだ。
国連分担金はGDP比で決まっている。

>>723
>だから、もてるけど持たない、というギリギリの戦略を貫くべきだ、といってるわけ。
あの時、保有しとけばよかったと後悔するぞ。

740 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:45:48 ID:QoEvRcq10
>>735
>「日本がもし当時原爆を持っていたら、広島 長崎に原爆投下は無かっただろう。」
>と言っています。このスレッドを覗いている皆さんはどう思いますか?

ありえない仮定を唐突に持ち出されても、そこだけ浮いてて「当時の世界情勢」からは全く噛み合わずシミュレーション不能

741 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:47:18 ID:fEuSztuW0
>>739

>あの時、保有しとけばよかったと後悔するぞ。

いやだから、可能なら数時間でもてるようにすればいいじゃん。

宣戦布告された直後に、核ミサイル数十発がいきなり配備されるような
実戦システムを構築可能な能力がある、ということが表立って言われなくとも
暗黙のうちに知れ渡るというのが理想。

イスラエルが隠れて核持ってるような、いいのがれは日本は流石に無理なんだし。

742 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:47:31 ID:/pPwCibH0
>>735
戦勝国に押し付けられただけに思えた憲法9条が
日本が核戦争で勝利するための神の盾になる
このようなシナリオは全く思いつかなかった
やってみる価値はありそうだが、どうだろう?

743 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 20:48:22 ID:YwAmgebp0
>>737
>>10日間核武装論は調べても左翼サイトしか見つからないと思うぞ。
>
>新聞記事になってるよ。防衛庁のコメント入りでね。
>もう少し情報収集したほうがいい。

みんな見てくれ。
左翼はこんなウソを平気でつくんだ。
これを参考にウソをウソと見抜いてくれ。

>>740
核兵器を持っていれば、核兵器の被害に遭わないというのはこういう理論だ。

相互確証破壊(そうごかくしょうはかい, Mutual Assured Destruction, MAD)とは、
核戦略の概念で、対立する陣営のどちらかが核兵器を発射もしくは使用した際に、
もう片方の陣営がそれを確実に察知し、報復を行う事により、片方が核を使えば
お互いが必ず被害を被る、という状態のことを指す。

この状態が維持されることにより、核を使うことがためらわれ、結果として核が
使われずに済む、という核抑止の考え方につながる。

旧ソビエト連邦では政府機能が核攻撃により壊滅した後も、自動的に報復攻撃を
行えるよう「死の手」と呼ばれるシステムが稼動していたとされる。
この機能はロシアに引き継がれ、現在も動いているといわれる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%B8%E4%BA%92%E7%A2%BA%E8%A8%BC%E7%A0%B4%E5%A3%8A



744 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:48:34 ID:OiDhKh6o0
日本の政治家、官僚及びジャーナリストは、
古典からとは言わないから、せめて、
ジョセフ・S・ナイ・ジュニア「国際紛争」と
とます・バーネット「戦争はなぜ必要か」
くらいは読んでおいて欲しいよな。


745 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:48:54 ID:TelhMTAt0
うはwwwwシナの勝ちwwwww日本ヨワスwwwwww

まぁ、あれだ。国連脱退しろ。

746 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:49:35 ID:MnXVW24h0
>>741
核実験なしでか?

747 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:49:53 ID:fEuSztuW0
>>743

>左翼はこんなウソを平気でつくんだ。

本当だってばさ。

広島県内で読んだから、地方紙の中国新聞だった可能性もある。
数紙を斜め読みしてたから、どれかはわからんのは、ごめん。

748 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:50:24 ID:foZ8hS3Y0
>>731
軍事大国化ってことは、憲法改正やな。
そこまでして、何がしたい?
単にバカにされたくない。とか程度の低いプライドの為じゃないだろうな。
オマイのバラ色のシナリオを聞かせてくれ。w


749 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:51:15 ID:IRxa2ieZ0
>>722
デスクワークで国連が正常に機能していると思っているらしい。
事実は軍事力で戦争を防止している。過去の資本主義陣営対す
る共産主義陣営だ。このときほど世界は懐疑的でかつ戦争
をする必要があった。両陣営ともにお互いが脅威だったからだ。
介入戦争ですんだのは反戦意識(戦争こりごり)と互いの軍事力が
けん制となったためだ。次に憲章で国連の調停力は働いていない。
結論を出さない知恵とは上記のことも含めているのか。
それとも判らないゆえんの詭弁か。
国連安保理は紛争を処理していないのが実質。世界中の紛争は放置されている。


750 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:51:36 ID:YjZHdl9d0
原爆くらいならまだ生きていけるだろうけど、水爆後の地球とかで生きていたくない。

751 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:52:09 ID:oHwE2mOM0
>>736
外務省の無能っぷりには小泉も町村も突っ込んでた。
小泉直々の要望で、次期在中大使館は非チャイナスクール出の
大使が任命されることになっている。

敗因はG4だな。
アメリカは日本ダメではなく、G4ダメの立場。
ドイツがあるからしょうがない。
日本はこれを機会に、国連関係なくG4と仲良くすればいい。
いいきっかけになったじゃん。

752 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:53:13 ID:lhsKQ9w90
>>748
行使するための武力を必死で集めてる国の連中に、答える義理は無いな。


753 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:53:21 ID:AJNEZtLm0
>>748
横レスになるが、世界は暴力に満ちていて、経済大国は軍事大国であるべき、ってスタンダードだろ。
別に珍しい意見じゃないし。

世の中に警察官が要らないなら、国家に軍隊も要らん。
だが現実はそうじゃない。 そーゆーこと。

754 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:53:32 ID:sRPI53rv0
いや、だから、前々から言ってるとおり、常任理事国なんていらないから拠出金減らせと。
常任理事国なんかなったって、何のメリットもないし。

755 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:53:37 ID:1wMtkcbe0
>>745
シナは勝ってなどいないでそ。
むしろ大恥晒し。

756 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:53:40 ID:IRxa2ieZ0
>>740
歴史のifより、現在の選択肢を考えるほうが有効。

757 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:54:20 ID:oHwE2mOM0
>>747
あの…中国新聞は多少あっち系だぞ?
それに、「新聞に書いてあったから本当」なんて、思わないように。

758 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:54:34 ID:HFz9A4hu0
確かに、外務省の失態ではあるけどね、
そうやって国内ばかり批判してるのはアホですよ。
使えないG4の他の面子、AUとやら、足引っ張る事しか能の無い糞の方々、
何様のつもりか米、死に晒せ中・・・
他の国々のとんでもない糞っぷりこそ、叩くべきだろ。

759 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:54:47 ID:/pPwCibH0
核戦争は報復される可能性から躊躇されてきた
しかし、報復されない核戦争というものが実現できる日本は
核戦争を恐れる必要はないのではないだろうか?

神風は憲法9条という形で吹いた
これに乗らない手はないと思う

760 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:55:04 ID:OiDhKh6o0
>>748

小国のままでいいじゃんというのは、一つの見識だと
思う。

俺が言いたいのは、核も持っていないのに大国意識を
持ったり、国連常任理事国になれると思ったりするのは、
正真正銘の馬鹿だということだ。

761 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:55:08 ID:Y7eMMlaG0
外務省が一般人レベルでも常任理入り可能なのに無能すぎるのは罪だな…

762 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:55:59 ID:YjZHdl9d0
とりあえず、ASEAN、G8、日米安保路線で。

763 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:56:27 ID:MwZ4yWUg0
核武装肯定って・・・・・

いくら2chとは言っても本気で言ってるとしたら恐ろしすぎるのだが

敵国条項撤廃後
平和憲法改正、非核三原則撤廃、NPTの反故
これやっただけじゃなく、それこそ議院内閣制まで見直さないと
核ボタンなんて任せられないと普通に想像がつくんだが・・・

764 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:56:56 ID:fEuSztuW0
>>746

そのへんも、よく覚えていないけど、「可能」らしいよ。
データとかアングラマーケットで流れてんじゃないの?

爆縮の技術を応用したうんぬんかんぬんという、北朝鮮の技術者の話が
まずあって、それで日本はどうよ?という感じで話が展開されていた。

>>757
ソースはわからない。地方版の特集の可能性もあるし。
今東京にいるから、図書館で読んだ記事の確認もできないので、
これ以上はなんとも。。。

ただ10日間で配備可能だ、想定可能なあらゆるシミュレーションは防衛庁内で行ってる、
というのは、まぁ、安心できたよね。現実感覚持ってるじゃんか? と。

765 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 20:57:51 ID:1wMtkcbe0
>>762
ASEANはちょっと・・・
この頃少し変よ。

766 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:00:34 ID:/pPwCibH0
数千メガトンの水爆を用いれば中国12億人民も恐れるに足らず
問題はやはりアメリカか
あそこは何だかんだ言って世界で一番日本を警戒している国だからな
さて、どうしたものか

767 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:00:34 ID:19Mamu870
小泉が外交で無能だから、外務省に頼っている

しかし、その外務省も無能

小泉ともども無能揃い、小泉改革も結局無能な改革

768 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 21:01:05 ID:YwAmgebp0
>>741
>いやだから、可能なら数時間でもてるようにすればいいじゃん。
・日本はすぐにでも核武装できるから安心して寝てなさい。
→それは日本を滅ぼすために言うウソだ。
 お金と時間と場所と工業力などの条件を満たしても、核開発には5年以上かかる。
 現実的には国内の政治闘争や予算獲得闘争、国連経済制裁等により
 10年以上の開発期間がかかる。日本が今より経済的な衰退をすると、
 核開発の準備すらできなくなる。そして、座して死を待ち財政赤字で亡国する。

イスラエルは国連安保理で何度も処刑されそうになっている。
そこを米国が国連安保理で拒否権を行使して死刑決議を否決してイスラエルを守っている。
米国の中枢はユダヤ人に牛耳されているので、そんなウルトラCができる。核開発ができる。
日本はそう簡単に核開発できない。

>>747
うそつき。

>>749
国連安保理で常任理事国にとって都合の良い戦争は継続される。

>>754
>いや、だから、前々から言ってるとおり、常任理事国なんていらないから拠出金減らせと。
>常任理事国なんかなったって、何のメリットもないし。
中国や韓国、北朝鮮の悪魔の言い分が100%通る国連になるぞ。

>>759
そういう考え方だと3発目の核爆弾が日本で炸裂するぞ。
まあ、実際は核爆弾の飽和攻撃というもので一回の攻撃によって
何百発もの核爆弾が日本へ降って来るのが現実なのだが。

>>764
ミサイル搭載可能な小型のプルトニウム核弾頭は核実験しなければ作れない。

769 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:01:57 ID:lhsKQ9w90
>>759
戦争を知らない国は、侵略をしたがる国に容易に支配される。

然るにきみのトンデモ理論一体、どの異次元から沸き立つのか。

ちなみに中国が日本に対して核を撃った時、世界崩壊の危機を犯してまで
中国に核ミサイルを叩き込んでくれる国はない。

自国すら自分で守れない国に、一体何が出来るのか。 誰を助けられるのか。
世界には平和な安全地帯などなく、今の日本の安全はアメリカが替わりに血を流しているから、
保たれているに過ぎない。


770 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:02:19 ID:9BOQvWka0
なんだか、上のほうで核の話してんな

ま、悩む必要がない、日本には核武装が必要。

ここは、まともな頭脳持ってたら分かる理屈だ。

アメリカにも、隠れ共産党員が民主に入り込んだりしているしね。
アメリカに依存してても危ない、危ない。

771 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:02:21 ID:IRxa2ieZ0
日本は島国で資源が無いという認識に立てば単独で主権ある軍事国家になる
ことは不可能。シーレーンを守る装備と兵糧さえ保てないから。
日本終わり。その点賢い香港はあきらめていた。

772 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:02:33 ID:zltQ35MC0
>>764
アメリカの議会だと「日本は一ヶ月で核弾頭によるミサイル攻撃を可能にする開発能力がある」
ってのが一致した見解じゃないけっか?
つうか精密な核弾頭である必要は無いのも確かだ。
実際にどこかに落とすか実験しない限り威力は分からないし。

773 :2ちゃんねる選挙監視委員会:2005/08/21(日) 21:03:01 ID:Rx/ARpMz0

 〜選挙期間中の当落運動は選挙違反になります〜

・特定の政治家や団体などについて何度もコピペをする行為
・特定の政治家などのAAを何度も貼り付ける行為
・特定の政治家などの批判を何度も繰り返す行為

これらはもしかすると選挙違反になるかもしれません。
新たな逮捕者が2ちゃんねるから出ないように気を付けましょう。

774 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:03:10 ID:Pu+GsHok0
核武装しろとかいってる奴は世間知らずだな。
武装と呼べるレベルに持っていくためにかかるコストのことなんて
すべて無視。おまけに金さえかければできると思ってやがる。
車作るのと同じに考えてるようだが、航空機の量産ノウハウすらない
国が長距離ミサイルの量産体制をしいて、安定して作れるように
なるのにどれだけ大変か。いかにも口ばっかで自分で何かしたことの
無い人間の言うこと丸出しだっちゅうことを知るべきだ。
働く目的も見つけられないような若者増産中のくせに、誰がやると
思ってんだよ。人任せにもほどがあるぜ。

775 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:03:54 ID:o9Uwnhdm0
>>773
ねーよwww

776 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:04:51 ID:9BOQvWka0
資源がどうこういってる三国人がいるが

じゃあ、英国、フランスはどうすんのかと?W

イスラエルなんてどうすんだ?幼稚な寝言は、ニュース速報二軍にでも言って唱えてこいや。




777 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 21:05:02 ID:YwAmgebp0
>>772
>アメリカの議会だと「日本は一ヶ月で核弾頭によるミサイル攻撃を可能にする開発能力がある」
>ってのが一致した見解じゃないけっか?
>つうか精密な核弾頭である必要は無いのも確かだ。
>実際にどこかに落とすか実験しない限り威力は分からないし。

あなたは立派な左翼だ。

778 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:05:47 ID:zltQ35MC0
>>774
ちょっと聞きたいんだが戦争で勝てるようにするための核武装の話してるのか?
短距離で、例えば北朝鮮に落とせる程度のものの話じゃないの?
それも街丸ごと破壊出来るとか、そういう話だったのか?

これは持つことに意味があるって話だと思ったんだけど、実際戦争するとなれば
そりゃものすごいコストかけるかものすごい時間欠けるか両方が必要になるかだろうね。

779 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:06:02 ID:OYV9C6ZY0
もう、

「国連よさらば! 遂に協力の方途尽く。我が代表堂々退場す」

でいいよ。


780 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:06:16 ID:JdGtwtuT0
日本のように人口密集地が多い国では核攻撃に極めて弱いんだけどね。
それこそ日本民族の滅亡という事態を招きかねない。
それよりは細々でも生き抜いて機会を待つ方がどんなに良いか。

781 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:06:22 ID:ZMw2rYsT0
幾らドアホの中国とて先制核は無いと思うが
パシリの北にやらせる腹だろ・・どう考えても
3カ国が共同謀議で動こうって話なら どう転ぶか?
危うい橋だわ 相手の利害は日本に向けて共通だからな・・
カネは一切 出さぬが吉・・反動は核に為ると思うが・・。
アメリカは核保有国には手は出さん・・と
見切られてるよ・・既に

782 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:06:50 ID:IRxa2ieZ0
日本からプルトニウムが紛失している(プルサーマル)。
スパコンと優秀な工作機械があるので不発にしても核兵器は2〜3ヶ月で
作製化。

783 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:07:02 ID:1wMtkcbe0
>>766
> 数千メガトンの水爆を用いれば中国12億人民も恐れるに足らず
中国ごときのために地球本体に損傷こうむるのはどうかとw

> あそこは何だかんだ言って世界で一番日本を警戒している国だからな
すでに日本をほぼ完全にコントロール可能な状態なんだから、その必要はないのでは?

784 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:07:07 ID:/pPwCibH0
>>769
だからこっそり一万メガトン級の水爆を一両日中に配備できる体制を整えれば良いだろ
いきなり地球が削れるほどの水爆を畳み込めば他国の核など恐れるに足らず
問題は如何にしてアメリカの目を盗むかだ
いっそのこと、この一夜全殺プロジェクトに参加してもらえると楽なんだがな

785 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:07:32 ID:AJNEZtLm0
>>769
違うね。
「一発でも許せば二発目三発目にお墨付きを与える」
という常識を知ってるから、アメ公はマッハで攻め込む。

ただし後半には全く同意。 日本はカネを、アメリカは血を垂れ流す構図。

786 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:08:09 ID:9BOQvWka0
>車作るのと同じに考えてるようだが、航空機の量産ノウハウすらない

おいチョン、F−15のライセンス生産している国だぞ日本は
それに、国産ジェット練習機も作ってるし、ミューロケットなんて持ってんだぞ

常識だぞ、核武装を否定したいばっかりに、幼稚なこと言ってもだれもついてこねーぞ??W

今は20世紀じゃねーんだから、20世紀ならその手の幼稚なプロパガンダも通用したかもしれんが。



787 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:08:48 ID:zltQ35MC0
>>784
アメリカの目を盗むことは不可能。
難しいんじゃなくて不可能。
アメリカの支持をとりつけないとまず何も動けないよ。

788 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:09:46 ID:OiDhKh6o0
経済力も「パワー」の一つであることは、たしかだが、
軍事力に比べれば脆弱な「パワー」にすぎないというの
も確かな事実だ。

日本の経済的繁栄なんてものは、所詮、アメリカの軍事力を
基盤として成立しているものであり、日本の真実の姿は、
アメリカの51番目の州である。

アメリカの軍事力の傘の下から出てしまえば、中国の軍事的
恫喝一発で資本が一斉に日本から逃避して、日本は没落する。

その現実を見ない、反米論も反中国論も妄論にすぎないと思う。

789 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:10:36 ID:IRxa2ieZ0
>>785
F−15、形作ってもソフトは買っているんじゃないの?知らないけれど。

790 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:10:44 ID:Pu+GsHok0
>>778
武器ってのは安定配備できて初め脅威なんだよ。
戦艦大和じゃあるまいし…
核兵器の信頼性その他のデータだって自分で取らなきゃ
誰もくれないぞ。アメリカだって核弾頭までは売ってくれないぞ。
そういうの考えて言ってないでしょ?

791 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 21:10:45 ID:YwAmgebp0
>>780
>日本のように人口密集地が多い国では核攻撃に極めて弱いんだけどね。
>それこそ日本民族の滅亡という事態を招きかねない。
>それよりは細々でも生き抜いて機会を待つ方がどんなに良いか。

日本が焦土になっても海上自衛隊の潜水艦から核ミサイルを
撃って撃って撃ちまくって中国を焦土にすると説明すれば、
中国はおとなしくなる。

>>782
>日本からプルトニウムが紛失している(プルサーマル)。
>スパコンと優秀な工作機械があるので不発にしても核兵器は2〜3ヶ月で
>作製化。

「スパコンで仮想実験できる。」と左翼政治家の代表河野太郎は言っているね。
あなたも左翼だ。

792 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:10:54 ID:YjZHdl9d0
核融合実験が成功しなければどのみち石油が枯渇しちゃうしね。

793 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:10:59 ID:fl+xezK+0
なんで常任理事国なんてなりたいん?
そんなんなったら日本からも派兵せんといかんくなるやん?
今の自衛隊なんて「皆のために命捨てます」なんて奴おらんのに…
金もないくせに無駄なことすんな。
あー外貨貯金しよ。

794 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:11:05 ID:9BOQvWka0
航空機の量産技術が無いだって?
寝言は寝てから言え。

これからP−XだC−Xも国産しようとしてんのに
ちょっとはググって勉強してこい、ググり方くらい分かるんだろ?
ったく、ほんとこの板はしょうもない魑魅魍魎がいやがる、東アジア板に遊びにこいや。
遊んでやるからよW

795 :名無しさん@60周年:2005/08/21(日) 21:13:15 ID:Ph+yuF/Q0
小泉外交は、失敗だらけだw。
外務省の情報能力がないのだw。外務省の民営化に賛成だw。
商社に新規参入させ、日本外交をませるのだw。




796 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:13:18 ID:Pu+GsHok0
>>786
ミューロケットの開発現場知って物言ってるんだタコ。
兵器として何本も配備するにはコストダウンしなくちゃならんが、
そのための信頼性のデータなんてほとんど無いぞ。

797 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 21:13:28 ID:YwAmgebp0
>>784
>だからこっそり一万メガトン級の水爆を一両日中に配備できる体制を整えれば良いだろ
左翼は口を慎みたまえ!

>>793
米ソ冷戦中、日本は米国におんぶに抱っこで守ってもらった。
米ソ冷戦終結後、中国の台頭により日本は自分で自分を守る時代になりつつある。

国連安保理は軍事制裁クラブだ。
ここでありとあらゆる紛争や戦争が審査される。
日本がこの戦争審査クラブに参加しておくと
軍隊を直接動かさずに紛争を予防できたり、
少ない軍隊を動かすだけで国防ができるようになる。
また、日本のような国が条約を破って核開発をするとき、
前もって日本が常任理事国になっておけば
経済制裁や軍事制裁を国連安保理の拒否権で握りつぶすことができる。
国連安保理に参加するだけで日本防衛の自由度が格段にあがるんだよ。
              /|
             / |
        ∧ ∧,/ 核 / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        (,゚Д゚/   /<  国連安保理の拒否権があると
      _/ つ/   /   \ 核開発が楽チン
      ~て ) /   /      \______
       /∪   /
       \/  ./|
        \__/, |
       /// \_|
      ωω

798 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:13:55 ID:/pPwCibH0
核兵器は持ってることが知られた段階で使えなくなる兵器だ
諸外国は馬鹿だから自慢げに核兵器を晒すという愚策を用いたが日本は違う

核兵器とは戦争におけるジョーカー
持っていることを知られてはならない
そのために9条を使う
アメリカは・・・・日本の脅威に気づいたことに免じて仲間にしてあげましょう

799 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:14:16 ID:9BOQvWka0
>日本のように人口密集地が多い国では核攻撃に極めて弱いんだけどね。
>それこそ日本民族の滅亡という事態を招きかねない。
>それよりは細々でも生き抜いて機会を待つ方がどんなに良いか。

なんだよ、どれいの平和かよ
そして、敗北主義か??、いい本を紹介してやるよ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
敗北主義−−−それは猫なで声で最も崇高な感情に訴える。−−
諸民族の間の協力、世界平和への献身、愛のある秩序の確立、相互扶勤
−−戦争、破壌、殺戮の恐怖……。
 そしてその結論は、時代おくれの軍事防衛は放棄しよう、ということになる。
 新聞は、崇高な人道的感情によって勇気づけられた記事を書き立てる。
 学校は、諸民族との間の友惰の重んずぺきことを教える。
 教会は、福音書の慈愛を説く。
 この宣伝は、最も尊ぶべき心の動きをも利用して、最も陰険な意図のために役立たせる。

スイス政府 民間防衛232ページ

800 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 21:16:04 ID:YwAmgebp0
>>798
>核兵器は持ってることが知られた段階で使えなくなる兵器だ
>諸外国は馬鹿だから自慢げに核兵器を晒すという愚策を用いたが日本は違う
>
>核兵器とは戦争におけるジョーカー
>持っていることを知られてはならない
>そのために9条を使う
>アメリカは・・・・日本の脅威に気づいたことに免じて仲間にしてあげましょう

日本とドイツはIAEAの核査察が厳しいので
隠れて核開発するのは不可能だ。

801 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:16:14 ID:OiDhKh6o0
「バットマン・ビギンズ」ってのは、クソ映画だったが、
登場人物の1人が言っていた、「俺には力がある。
金では買えない力、恐怖の力だ。」という台詞は、ちょっと
良かった。

802 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:16:20 ID:AhhDtnzQ0



     こうなったらもう一度戦争しようぜ





803 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:16:38 ID:IRxa2ieZ0
>>786
練習機クラスで戦争するのはきついなぁ〜。まぁ大和魂が補ってくれるか。

>>791
左翼、右翼にくわしく興味が無いんで判らないんだけれど、
俺は核所有賛成派。日本なら簡単に作れるよ。作動は別として。

>>794
ソフトがねぇ〜、アハハハ。バックドア付きで安心してられない。

804 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:16:43 ID:9BOQvWka0
>>796
なんだ、やる前からダメだダメだと

創価か?
そういや、創価公明に中距離ミサイル開発も妨害されちまったな

まさに、敗北主義。
敗北主義の背景に敵あり。

スイス民間防衛。

805 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:16:49 ID:1wMtkcbe0
>>798
> 持っていることを知られてはならない

その為にも情報管理の機密性が求められる。
現状では無理。

806 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:17:38 ID:YjZHdl9d0
だってアメリカは国連安保理無視してイラク攻撃したじゃん。

807 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:17:46 ID:fEuSztuW0
>>772

いや、10日間らしいよ。もちろん、基礎データがある、という前提だけど。
でも、データはあるらしい。なぜかわからないが。

しかし、北朝鮮が核のアングラマーケットでデータ入手してるくらいだから、
日本が手に入れたとしてもおかしくないし、簡単だろう、そりゃ。

808 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 21:18:17 ID:YwAmgebp0
>>803
>日本なら簡単に作れるよ。作動は別として。
うそつき。

>>806
これで米国はイラクを攻撃した。国連を無視したわけじゃない。

国連安全保障理事会決議1441
13、これに関連し、安全保障理事会がイラクに対し、
義務違反が続けば同国は重大な結果に直面するであろうと、
再三警告してきたことを想起する。

809 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:18:40 ID:Pu+GsHok0
>>804
自分自身で金も労力も払う気も無い奴は何とでも言える。

810 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:18:44 ID:CwzHkwbi0
ODAなんて感謝されてこそ意味あるもの。
やりっぱなし、放り投げのODAに誰が感謝なんかするか。
今後やるなら、日本に敬意を示す国限定。中国なんざ問題外。
後、アフリカとか活力ねえ国にやっても、
人口増加食料不足のスパイラルに陥るだけでやるだけ無駄。
国連の分担金も、必要最低限でいいよ。今回のことで日本も懲りただろ(呆
国際社会が日本に地位を与えないなら、日本もそれなりの態度で示しゃあいいんだよ。
無理に責任負わずにすむし、はっきりいって税金の無駄。

811 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:19:09 ID:zltQ35MC0
>>790
つまり北朝鮮の核は脅威じゃないってことでいいか?
俺は大した威力のないミサイルでも人口密集地に落とされることを考えれば十分驚異
と考えて居るんだが。
そっちの話か。
それなら日本は一ヶ月どころか一年でも配備出来ない。
十年計画だろうな。


つーか、アメリカに隠れて何かをすることは不可能。まずエシュロンどうにかせな。
つーか、それでも無理。

812 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:19:47 ID:fEuSztuW0
>>808

>うそつき。

いや、技術的には十分可能だ、というのは常識の範疇だと思ってたけど。

データもあるってさ。北朝鮮関係者は、口アングリだろうね。おそらくは。

813 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:19:47 ID:h6NqrhHS0
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
/⌒ヽ  / ''''''     ''''''   ヽ
|  /   | (●),   、(●)   |
| |   |    ,,ノ(、_, )ヽ、,,     |
| |   |    `-=ニ=- '      |  
| |   !     `ニニ´      .!      鮮人じゃ、鮮人の仕業じゃ!
| /    \ _______ /
| |    ////W\ヽヽヽヽ\
| |   ////WWWヽヽヽヽヽヽヽ
| |  ////WWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E⊂////WWWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E////         ヽヽヽヽヽヽヽ
| |  //WWWWWWWヽヽヽヽヽヽヽ


814 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:19:57 ID:9BOQvWka0
>日本のように人口密集地が多い国では核攻撃に極めて弱いんだけどね。
>それこそ日本民族の滅亡という事態を招きかねない。
>それよりは細々でも生き抜いて機会を待つ方がどんなに良いか。

お前の言う機会とは?

現実はコリン星じゃないのだよ?W

815 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:20:04 ID:Y99l//x+0
>>799
現実問題だけどな。
普通国家の継戦能力が喪失するのは人口の25パーセント。
関東に一発落ちただけでその割合を超える。
逆にアメリカやロシア、シナは数十倍の耐える力がある。
よって日本が核戦争に勝つためには
「一発も本土に着弾させず、自らのミサイルだけ敵に叩き込むことができる」ようになって初めて可能。

816 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:20:50 ID:Ds0ccpQH0
中国のおかげってのも大きいから中国へのODAは廃止ね。
まさか反対して阻止した癖にODAよこせ!・・・とは言わんでしょうな?w
んでその分をアフリカやら他のアジアに回してくれ。
国連の拠出金は減らす方向で。

817 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 21:22:00 ID:YwAmgebp0
>>807
>いや、10日間らしいよ。もちろん、基礎データがある、という前提だけど。
>でも、データはあるらしい。なぜかわからないが。
>
>しかし、北朝鮮が核のアングラマーケットでデータ入手してるくらいだから、
>日本が手に入れたとしてもおかしくないし、簡単だろう、そりゃ。

「10日で核武装ができる。」
左翼って堂々とこんなウソをつく。
そうやって日本人の判断力を狂わせる。

818 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:22:04 ID:IRxa2ieZ0
自衛隊を誇っている間抜けがいるけれど、
最新といっても米国製だし、訓練はしていても(三国志の)馬謖達ば
かりなので実践になると指揮官・将校は頭パニくるのは見え見え。
兵士もビクついて突撃しない。もう軍法会議もの。
支那軍は平然と突撃命令出すし、命令に逆らう兵士はその場で殺す。
なんか日本人て先の大東亜戦争の観念を引きずっていない?
あの時はほとんどが植民地で欧米の駐留軍が僅かにいただけだよ。
中国は分裂骨抜きになっていたし。
今は数が多少があるが正規軍がいるし、装備も多少あれど充実している。
訓練されている軍隊と訓練されている軍隊がぶつかると被害少なく戦闘が
終わることは少ない。最後は陸戦が要求されるんだよ。
米国の物量戦術を頼るしかないね。イラクみたいなのを。
ライセンス生産のパーツも頼らなくては。

819 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:22:25 ID:/pPwCibH0
>>805
無理無理言ってないで可能な方法を考えろよ
日本は平和憲法という抜け道があるだけでも恵まれてると思う
それだけでも他国より核の勝者に近いところにいるんじゃないか?
Z旗を掲げて取り組まんか、馬鹿者

820 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:22:58 ID:MnXVW24h0
何度も言おう。これだけ税金を投入して失敗した小泉の責任はどうするんだ。
郵政を隠れ蓑にしている卑劣な政治家だな。

821 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:24:19 ID:YjZHdl9d0
当たっちゃったらそれまでだよ。そしたらF15に爆弾積んで平壌に行くだろ?

822 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:25:19 ID:1wMtkcbe0
>>819
> 日本は平和憲法という抜け道があるだけでも恵まれてると思う

平和憲法より、非核3原則の方に価値があるように思う。
抜け道にするならこちらでは?

823 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:25:24 ID:fEuSztuW0
>>811

>つーか、アメリカに隠れて何かをすることは不可能。まずエシュロンどうにかせな。
>つーか、それでも無理。

量子暗号もスタンフォードとの共同研究だしな。アメリカの監視網を逃れるのは無理。

>>817
左翼じゃないけど。。。しかし、君は北朝鮮の回し者みたいだよね。議論できないようだし。

824 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:25:27 ID:Pu+GsHok0
>>819
お金も出さない、勉強もしない。
そんな君みたいな国民がたくさんいる限り無理。
出す用意がある人、勉強している人は君みたいなことイワナイ。
だから頭にくるの。

825 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 21:25:27 ID:YwAmgebp0
>>812
>核兵器なんて簡単に作れる。
>いや、技術的には十分可能だ、というのは常識の範疇だと思ってたけど。
>データもあるってさ。北朝鮮関係者は、口アングリだろうね。おそらくは。
   |               /|
   |     , -──-、    / |
   |   <_ ( {} ) _ヽ  /     |
   | i     ̄ ̄ ̄   /     |   日本国民の判断力を狂わせてらる
   |ヽ )         /         |  ヒッヒッヒッヒ
   |__      /        |
   |vvvV冫 /           |
   | ̄ ̄ /               |
   |   /  ___,--───--、|
   | /_,一´
   |//
   |/ ___    /⌒\
   '<_)   ; ̄ ̄ ̄~`ー、 \-、
    ヽ、___,、____,    \ \\-、
           (   、 \     \ \\\
          \_)  \_    \ \\\
                \_,   `、 `、`、 \
                  |            ヽ
       _             /           |
    l´ `l ̄`─--、   /ノ            |
    `ヽノ         ̄ ̄             |
       ̄`ー、_,                    |
           \                  |
             \               |
              `ー、_             |
                   \         |
                      `lー       |
                         |        |

826 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:25:40 ID:k7Niy+qv0
>>820
>何度も言おう。これだけ税金を投入して失敗した小泉の責任はどうするんだ。
岡田次期首相に聞いてみなww

827 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:26:11 ID:9BOQvWka0
>自分自身で金も労力も払う気も無い奴は何とでも言える。

でた、核武装できない理由として、金が無い、という詭弁

日本の経済力知ってんのか??GDP比の軍事費が1%も行くか行かないかの
低い水準なのに。主要先進国なんて3%前後だろ。
まあ、俺の言いたいことを分からん低能か、分かりたくない三国人だろうが。

828 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:26:43 ID:/pPwCibH0
>>822
使えるものは何でも使えばいい

829 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:27:10 ID:IRxa2ieZ0
北朝鮮に核兵器は無効だよ。地下深くに基地や装備があるから。
それようの物を米国は用意している。

830 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:27:50 ID:ybcRLyl00
小泉首相は常任理事国入りにネガティブ。
だから潰した。

でも誰の目に見てもGood Jobだった。

外務省の膿はこれで出せるし。

831 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 21:29:00 ID:YwAmgebp0
>>815
>「一発も本土に着弾させず、自らのミサイルだけ敵に叩き込むことができる」ようになって初めて可能。
東京が焦土になっても、潜水艦から報復核ミサイルを打ち返すと説明すれば十分だ。

相互確証破壊(MAD)で防げる。

相互確証破壊(そうごかくしょうはかい, Mutual Assured Destruction, MAD)とは、
核戦略の概念で、対立する陣営のどちらかが核兵器を発射もしくは使用した際に、
もう片方の陣営がそれを確実に察知し、報復を行う事により、片方が核を使えば
お互いが必ず被害を被る、という状態のことを指す。

この状態が維持されることにより、核を使うことがためらわれ、結果として核が
使われずに済む、という核抑止の考え方につながる。

旧ソビエト連邦では政府機能が核攻撃により壊滅した後も、自動的に報復攻撃を
行えるよう「死の手」と呼ばれるシステムが稼動していたとされる。
この機能はロシアに引き継がれ、現在も動いているといわれる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%B8%E4%BA%92%E7%A2%BA%E8%A8%BC%E7%A0%B4%E5%A3%8A


832 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:29:07 ID:bgIQtd0f0
2020年には日本はだいぶ競争力なくしてるだろ
今は経済大国みたいな顔してるけど、今後日本は落ちていくだけ
中国にも圧倒的差をつけられて常任理事を主張する説得力さえ失う

833 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:29:35 ID:9BOQvWka0
1兆円無駄にしやがったチョン一郎
この金があったら、原潜開発できたな

もったいねー
国民の金だと思って、垂れ流していやがるチョン小泉

834 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:29:52 ID:O/PEk6HV0
傲慢な共産党経営陣に対して無能丸出しの外務省営業マンが交渉していたら
100年経っても日中関係は今のまま変わらない。
インテリだけが取り柄じゃ務まらん。
営業でも女でも外交でも誠意が大事だよ。
共産党は3-5年で崩壊するとしても無能な外務省が今のままで
その時に対処できるのか。
その時までに何とかしろ、ホントに。
違法滞在者は別として日本人と中国人は仲良しになれるよ。
米国とは当分うまくやってくれ。あれは世界でも極端な国だ。
原爆と民間人空襲忘れないぞ。この二つは戦争ではない。

835 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:29:59 ID:Pu+GsHok0
>>827
君の他人任せな姿勢のことを言ってるんだが。

836 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:30:21 ID:pekARp6U0
国連の分担金を減らすように要求しろ
改善されるまで滞納しろ。

837 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:30:47 ID:lhsKQ9w90
>>784
エセ平和論者の言と勘違いしてたので、不適切な批判をしてしまって申し訳ない。

話は変わるが、反小泉工作員があちこちの無関係なスレで無差別テロをやってる様だね。
>>820の様に。 もう正面からの論戦はあきらめたんだな・・・。



838 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:31:00 ID:IRxa2ieZ0
常任理事入りは三馬鹿を手なずけることが出来たら手腕をかわれて可能。

839 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 21:31:05 ID:YwAmgebp0
>>827
経済力を失った後、自衛のための核兵器がなかったら日本はオワリ。

日本国民は1400兆円しかお金を持っていない。
日本政府はその国民から借金をしている。
日本政府は年間収入40兆円だ。
その収入では足りないから毎年30兆円の借金をしている。
その借金が積もり積もって借金700兆円。
地方自治体の借金も隠れたものを含めると400兆円に膨らんでいる。
この国と地方の合計借金は1100兆円だ。
この借金が日本の富1400兆円を超えるとおかしなことが起こる。
日本円は紙くずになる。
日本円が紙くずになれば
どこの産油国も石油をまともに売ってくれなくなる。
ガソリン1リットル1億円とかね。

第二次世界大戦前のドイツでは
喫茶店でコーヒー1杯の値段がトランクいっぱいの紙幣だった。
飲んでいる間に値上がりしてランク2個分の紙幣、なんてことがあった。

現実、赤字国債が増えすぎるとなると
ハイパーインフレか、または、預金封鎖になる。
預金封鎖のケースはあえてここでは書かない。

早く平和憲法を廃止して、自衛隊を軍隊に格上げして、
経済力のあるうちに常任理事国に入り、核武装を完了させよう。
日本の周りには条約を守らないロシア、領土的野心のある中国があるのだ。
経済力を失った後、自衛のための核兵器がなかったら日本はオワリ。

840 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:32:19 ID:TtYlLyEA0
前の方に今回のことで目が覚めたとか書いてあったが
誰の目が覚めたんだ?w


841 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:32:20 ID:E0/cvXK40
>>832
2020年に日本は存在してるだろうけど、中國は中共崩壊..下手すると
中華民國の統治下になってるかも知れんな。


842 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:32:56 ID:oDII/ISb0

バカウヨ

843 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:33:18 ID:IRxa2ieZ0
>>769
放射性物質か核の冬でおまえの家族が死ぬよ。

844 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:34:08 ID:Pu+GsHok0
>>839

>経済力を失った後、自衛のための核兵器がなかったら日本はオワリ。
じゃぁ、終わりだね。君にできることなんてどうせ何も無いし、あきらめな。

極論が過ぎてるよ。

845 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:34:16 ID:9BOQvWka0
>>835
お前は黙れ、どうせ日本国籍もない寄生虫なんだろ?
寄生虫は日本の防衛に口出さないでいいから。

846 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:34:38 ID:dRJuRbrf0
原爆と民間人空襲忘れないぞ。この二つは戦争ではない。

そうだよ そこだけは押さえて置くように。
試験では(ry


847 :番組の途中ですが名無しです:2005/08/21(日) 21:34:58 ID:LaZLwSoM0
もうね、常任理事国入りは諦めたから
代わりに国を守る力として核配備と諜報機関創設してくれ
これからのパワーゲームに日本が生き残るためにも

848 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:35:18 ID:IRxa2ieZ0
ミサイル防衛を信じる阿呆。
自前で作ったほうが得。

849 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:36:38 ID:Pu+GsHok0
>>845
黙らないね。何から何まで人任せ野郎に指図を受ける言われはない。
勇ましいのは口ばっか。性根は糞政治家と何も変わらん。

850 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 21:37:10 ID:YwAmgebp0
最近の反日左翼がつくウソ

・日本はすぐにでも核武装できるから安心して寝てなさい。
→それは日本を滅ぼすために言うウソだ。
 お金と時間と場所と工業力などの条件を満たしても、核開発には5年以上かかる。
 現実的には国内の政治闘争や予算獲得闘争、国連経済制裁等により
 10年以上の開発期間がかかる。日本が今より経済的な衰退をすると、
 核開発の準備すらできなくなる。そして、座して死を待ち財政赤字で亡国する。

・日本が常任理事国になっても米国の二票目になるから、なる必要がない。
→それは日本を滅ぼすために言うウソだ。
 常任理事国の米国は単独で議題の提出や拒否権の発動が自由にできる。
 だから、米国は国連安保理の会議で日本の一票を必要としない。
 ところで、なぜ日本にとって常任理事国のイスが必要なのか?
 日本が核開発をすると、核開発国を制裁するため国連安保理が召集される。
 そのとき、国連安保理の日本海上封鎖決議を日本の拒否権で否決できるから。

・日本は核実験しなくても核汚染物質をロケットに詰め込んで飛ばせばいいから、安心して寝ていなさい。
→それは日本を滅ぼすために言うウソだ。
 敵対する国が日本企業の工場を襲い、日本の石油タンカーを次々に撃沈してきた。
 そのとき、敵対する核保有国の軍事基地や主要都市に日本が核汚染物質をばら撒く。
 そんなことをやっても核保有国の軍事基地や首都機能の機能は停止することはない。
 すぐに核保有国は報復核ミサイルを日本へ撃ち込んで来る。

・核保有国が日本を脅しても、日米安保があるので日本は永遠に安泰だ。寝てなさい。
→それは日本を滅ぼすために言うウソだ。
 正規の手続きをすれば、日米安保条約は1年後に解消できる。
 普通に考えれば、経済交流がある国家同士は商売を続けたいので戦争しにくい。
 経済交流があればあるほど、それに比例してますます戦争しにくくなる法則がある。
 その経済的な法則が正しいなら、米中経済交流が濃密になればなるほど、
 日本の経済的な地位が相対的に低下し、それに比例して、米中は日本と戦争しやすくなる。
 地政学的に言うと、金満中国が海洋国家化し、米国が極東アジアの安定を中国へ任してしまう可能性がある。

851 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:37:59 ID:WLUk4GQr0
外務省は、中国の日本の常任入りに対するスタンスを中立、もしくは賛成と見てたらしい・・・
で、最大の支持者アメリカにはほとんど根回しをせず。
いったい、外務省って何やってたのか??

852 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:38:05 ID:1wMtkcbe0
>>831
> 相互確証破壊(MAD)で防げる。

一番怖いと思うのは、その斜め上をやりかねない連中にまで核が拡散していくこと。
今の北ならその危険性も否定できないのでは?

853 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:38:06 ID:fSi/bgiM0
ザマミロ。
おれは拍手喝さいした日本人だ。

854 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:38:09 ID:IRxa2ieZ0
日本は国策で国連重視主義を取っているから安保理はねられて
かわいそう。ぶざま。無理とわからないから。

855 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:38:27 ID:9BOQvWka0
>>849
人任せ、とかいう意味がわからんのだが
自前で核兵器作れって??
あんた、それキチガイ論理ですぜ?

まあ、キチガイにキチガイ言うのもあれだが

856 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:39:06 ID:Rt7xDwZ70
とりあえず、反対に回った国へのODAは終了ということで

857 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:39:06 ID:FIVRSQKwO
>831
そのためには原潜の開発、原潜に搭載可能な戦略核ミサイルの開発が必要だな。
すぐ出来ると思っているの?
お前が言う「核はすぐできる」左翼と思考回路が一緒だ。

858 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 21:39:22 ID:YwAmgebp0
最近の反日左翼がつくウソ

核兵器は使えない兵器だから、保有しても意味がない。
→それは日本を滅ぼすために言うウソだ。
パキスタンのムシャラフ大統領は、
「日本がもし当時原爆を持っていたら、広島 長崎に原爆投下は無かっただろう。」
と言っています。このスレッドを覗いている皆さんはどう思いますか?

日米安保がなくても、日本が核兵器を撃ち込まれたら、世界中の国は立ち上がり日本を救ってくれる。
→それは日本を滅ぼすために言うウソだ。
中国がチベット人を民族浄化で絶滅に追い込んでいるのに、どこの国もチベットを見捨てている。
日本が困っているとき、救ってくれる国はないだろう。

・中国が日本(台湾)と戦争をする理由がない。中国は商売がしたいはず。
→それは日本を滅ぼすために言うウソだ。
 中国は海洋進出し日本(台湾)と海で衝突する可能性がある。
 中国は昔と違って船舶による輸出入が盛んになってきている。
 中国は船舶航路の安全を確保する必要が生じている。
 中国は政治的な対立をしそうなとき、米海軍に中国商船の往来を邪魔されたくないので、
 米国には譲歩する。しかし、太平洋の玄関口にある日本(台湾)には譲歩したくない。
 あべこべに、日本(台湾)を船舶航路防衛のために便利な軍港として手に入れたい。
 だから、日本(台湾)を打ち負かす海軍、ミサイルなどを充実させている。
 あわせて、日本(台湾)とのケンカに米国が加勢しないよう牽制のため、
 米空母を寄せ付けない潜水艦と米国本土に届く大陸間弾道ミサイルを充実させている。
 これから中国が海軍を巨大化させ、同時に米国と商売仲間としてガッチリ手を組む。
 そうなるとやがては米国はアジアの海上警備を中国に任せる可能性がある。
 すると、財政赤字で軍縮している日本(台湾)は中国から船の往来を妨害され窒息死する。
 台湾については船舶航路以外にも、中国国内にいる少数民族の独立武装蜂起を防ぐため、
 中国は積極的に見せしめとして台湾をいじめている意味合いもある。
 政治の世界では米中接近と中国の軍事恫喝外交で
 台湾・韓国に親中政権ができて、台湾・韓国の銃口が日本へ向く可能性もある。
 もしくは、日本に親中政権が誕生し、日本の国家主権を中国へ移譲する可能性もある。

859 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:39:33 ID:ckPvL+mO0
防衛と言ってもキリが無いからな
軍事強化しても防衛費で経済破綻したら本末転倒
北朝鮮みたいな国になったらたまらん

860 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:40:12 ID:hwsX/TRV0
この失策は大きい。
誰かが責任を取るべき。

一体どれくらい巨額の費用が
常任理事国入り工作のために使われたことか。

ったく。ODAばらまいている場合か?
超高齢化社会は目前に迫っているというのに。

861 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:40:28 ID:TtYlLyEA0
ODAも分担金もなくなりません。財源はサラリーマンの税金ですよww
奴隷であることを理解し、奴隷メンタリティーを身に着けましょうww
そうすれば何の疑問も感じることなく少しだけ気持ちが楽になりますwww


862 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:40:48 ID:YjZHdl9d0
もちろん核は無くても真田幸村ばりに敵の首はかかないと気が済まないね。
報復というより首を上げないと。

863 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:41:34 ID:K+d2rmDk0

核兵器かw
いまは通貨戦争の時代だよ。
おまいら中国人以下だな。

864 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:41:51 ID:9BOQvWka0
>859
そりゃ、三国人にとってキリねーだろうな。

865 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:43:16 ID:Rt7xDwZ70
>>859
ニヤニヤ

866 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:43:33 ID:IRxa2ieZ0
>>857
日本はデコイで核兵器開発を成功させている。知らないの?

>>860
衆愚政治は国民の責任。国民から政治家が出ているから。その理解は難しい。

867 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:44:38 ID:1wMtkcbe0
>>847
> 代わりに国を守る力として核配備と諜報機関創設してくれ

先の大戦のことを思えば、諜報機関は最重要な希ガス。
はっきりいって、今アメちゃんから買ってる情報の質にはかなり不安が・・・。

868 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:45:48 ID:VHaI/84v0
公務員削減、ODA削減。


869 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:45:49 ID:9BOQvWka0
>いまは通貨戦争の時代だよ。

キター
キチガイの本性丸出しキター
通貨戦争だってよW
ぎゃははH、日本の核武装を否定したいがばっかりに、通貨戦争とか言い出した
詭弁のガイドラインに出てきそうだなW


870 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:45:50 ID:okaJJK550
要は中韓の裏工作が成功し、米国の思惑がそれに拍車をかけたわけだ。
今の日本に残されたカードは今回の件を米国に恩を売った事にして
他のこと(特許・軍事・経済)などで優遇してもらわないと困る。
米国が本当に日本をポチとしか考えていないなら、日本もそろそろ
アジア重視に移行していくのも選択肢の一つと言えるだろう。

871 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:46:11 ID:Pu+GsHok0
>>855

>自前で核兵器作れって??

俺はそんなこと言ってない。
むしろ核兵器はコストに見合わないと考えている。
選挙にも欠かさず行き、税金もきちっと払い、
勉強もし、生産活動に汗を流し、できうる限りの社会貢献もし、
その他もろもろの現状を考えた上で、得策でないと考えている。
にもかかわらず、投票・納税はおろか、仕事も勉強もしないで
口ばっか勇ましいこというガキがあまりに多い現状は腹が立つ。
何もしない奴ほど言いたい放題。まったく、なんて世の中だ。

872 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:47:09 ID:1sd26B9Q0
核並みの威力のある通常爆弾って存在しないの?

873 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:47:32 ID:IRxa2ieZ0
>>870
米国が借りを作ったなんてそなあほな。

874 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:47:29 ID:Vayavi+R0
分担金減らすのは悪ではないぞ。制裁でもない。
国連の構造改革を促す為の当然の措置だ。
なにもしないカネも出さない国が常任理事国として国連の機能を阻害して
世界から集めた分担金の運用を歪めているのだから
カネを絞るのはむしろ日本の義務なのだ。

875 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:48:33 ID:B4ikya0S0
核武装論者の頭の中身は金正日と一緒

876 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:49:05 ID:9BOQvWka0
>>871
>俺はそんなこと言ってない。
>むしろ核兵器はコストに見合わないと考えている。

>>869


877 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 21:49:31 ID:YwAmgebp0
●「日本が核武装をするとき、米国が助けてくれる。」
これは猛烈な論理破綻を起こしている妄想だ。
なぜなら、日本が核武装をする危機的SOS事態は、
米国が日本を守ることができなくなり日米安保が形骸化したときだから。
つまり、日本が核武装を考えるときは日米関係が悪化し、
日本が米国政府に不信感を抱き、身の危険を感じたときなので、
米国が核武装・経済関係を含めて
外交関係が悪化した日本の世話を米国がするわけがない。

2003年2月4日米国上院外交委員会公聴会で
日本の核武装について質問されたとき、
アーミテージ国務副長官は、
もし、日本が米国政府に不信感を抱き
日米同盟に疑問を持ち始めたら、
日本は核開発をするという趣旨の発言をしている。

878 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:49:53 ID:Rt7xDwZ70
>>870
アジア重視って、タイとかトルコとか台湾ですよね。
ま、まさか、疫病国家とか火病国家なんてことはないよね、ははははw


879 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:51:23 ID:Jn9GLHFx0
外務省は責任重大だな。

加えて、国連分担金を減らすべき。

880 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:51:56 ID:IRxa2ieZ0
日本にサイロを作ったって狭い国土、ミサイルで容易に壊されるからサ
イロより破壊されにくい攻撃型原潜が有効。いやそれしかない。

881 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:52:34 ID:Pu+GsHok0
>>876

俺:Pu+GsHok0
869:K+d2rmDk0

とりあえず、死んで来い。

882 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:52:37 ID:9BOQvWka0
もったいねーな、1兆円もどぶに捨てた
この金があれば、原潜開発できた、寄生虫チョン銀行へ無駄につっこんだ金も
あわせると、数兆か。

883 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 21:53:29 ID:YwAmgebp0
>>874
分担金を2年間滞納すると発言権を失う。
中国、韓国、北朝鮮が日本の悪口を言って
日本の外交を破壊し始めるのは目に見えている。

884 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:53:36 ID:MwZ4yWUg0
9条平和憲法の見直しは必要だが
核武装肯定のような9条平和憲法を否定するってことはクーデターを
起こすのと同じインパクトがある
本当にそんな覚悟が日本人にあるのだろうか・・・少なくとも俺にはない
戦後60年を完全に否定して日本が成り立てるとわけがない

仮に核武装したとしたら
日米安保の見直し後、在日米軍撤退、日本軍の設立、
徴兵制も導入される可能性が高い
シーレーン防衛も核武装により専守防衛路線とはかけ離れるだろう

完全な軍事国家になるしか核武装する場合のストーリーが浮かばない・・
国内のテロ対策も今の数十倍の体制で行わないと危険だろう

それこそ本当に日本が滅亡してしまう

885 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:53:39 ID:3P6VApQ60
何この外交下手

886 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:54:52 ID:qD1If9Bo0
公共事業で無駄な道路作るくらいなら
公共事業で核シェルターを一町ごとに建造汁

887 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:54:58 ID:1wMtkcbe0
>>874
それなりの意思表示というコトですね。

にしてもこの際そこまで心血注ぐ価値があるんだろうか・・・。
特に日本にとって。

888 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:56:02 ID:IRxa2ieZ0
非核三原則と平和憲法ってつながっていたっけ。

889 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:56:40 ID:9BOQvWka0
>>881
なんだよ、お前と同じキチガイだし
ID似てるから同一人物だと思ってよ
まあしかし、都合よく単発ID出てくるな W

890 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:56:58 ID:yHD/pKkU0
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20050820i114.htm
アメリカの票が2枚になるだけとかよく聞いたけど
意外と賛成率低いのね。

891 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 21:57:02 ID:YwAmgebp0
>>884
日米関係、日米安保が良好なうちに核武装を完了させて、
米海軍第七艦隊と共同戦争をできるような体制にすればいい。
イギリスはそうしている。

米国が中国に接近し日米安保がぐらついたときに
日本が核武装を始めると、日本は米国にたたかれて亡国する。

892 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:57:20 ID:omHFJiRH0
正直、常任理事国入り自体はどうでもいいが、
ダメになった事によってアジア3馬鹿が大喜びするのが気に食わない・・・

893 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:57:59 ID:Rt7xDwZ70
>>884
壮大な妄想乙です。

894 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:59:08 ID:MwZ4yWUg0
>>891
イギリスは戦勝国なのだが

日本が核武装するハードルはそんなに低くはない

>>893
核武装の方が壮大すぎる妄想なのだが・・

895 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:59:15 ID:IRxa2ieZ0
>>891
日本が米国に造反しない限り安心。

896 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 21:59:26 ID:Pu+GsHok0
>>889

>まあしかし、都合よく単発ID出てくるな W

まぁ、君ほどのご都合主義じゃないけどな W

897 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:00:04 ID:i0ZwGTsW0
アメリーに日本核配備の打診をした場合
さすがに断られるのかねぇ?やはり造るとすると自主開発か?

898 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:00:36 ID:9BOQvWka0
>仮に核武装したとしたら
>日米安保の見直し後、在日米軍撤退、日本軍の設立、
>徴兵制も導入される可能性が高い

徴兵でなにをさせるんだよW
島国日本でW
寄せ集めの歩兵部隊なんて大して役にたたんぞ?現代ではW
大陸国家とカンチガイしてんのか?

まあ、このての詭弁が出てくるのも常だが。

899 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/21(日) 22:00:45 ID:mFcQdwj/O
>>888
むしろ繋がりがあるとするなら「唯一の被爆国」ってところだろうな。
まぁ、だからといって平和憲法とは全く無関係てわけではないんでないかい?

900 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:01:33 ID:QoEvRcq10
>>899
唯一の核戦争体験国な

901 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:03:27 ID:Rt7xDwZ70
>>894
俺は核武装が可能だなんて書いてないし、比較する意味わからん。
核武装したらどうなるかというオマエの勝手な願望について書いただけだ。

902 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:03:28 ID:MwZ4yWUg0
>>898
あくまで脳内妄想として捕らえてもらって構わないが

核武装をする場合に「今の日本の状態」で核だけ秘密な基地に
配備されました。なんてことはありえないのでは?
核武装するには核武装する流れがあると思う方が自然

903 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:04:18 ID:Vayavi+R0
ま、これも小泉の想定内の状況だな。
常任理事国拡大てのは、実はどこも得をしない案だからな。
面子だけ、の問題と言っても良い。

次はもっと平和に直結する運動に、日本外交をもってくべきだ。
世界規模での小火器の取り引き規制、
てのがテロ対策との絡みで、よろしいのではないか。

中国に対してよい嫌がらせになるし、
常任理事国の資格、という疑問も提起できるしな。

904 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:04:27 ID:TtYlLyEA0
この国の知能の足りない類猿人が滅ぶか中国の軍門に下れば済む話だよ。
いつまでもご苦労さん。www

905 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/21(日) 22:04:46 ID:mFcQdwj/O
>>900
いろいろ省略したけどそゆこと。
ただ、それがあっただけで非核三原則に直で繋がったなんてわけないだろ。
+αで当時の世界情勢も加えるべきだろうな。
そもそも、核兵器がなくなってたら非核三原則は必要がなかった。

906 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:05:10 ID:c64VA6YEo
独自に突き進んでかけに出ればいいのに
芽がなくなることはないだろ

907 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:06:31 ID:9BOQvWka0
>この国の知能の足りない類猿人が滅ぶか中国の軍門に下れば済む話だよ。
>いつまでもご苦労さん。www

非核厨房は、このての三国人にもなにか言ってやってください
同胞に言えないニダってか?W

908 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:07:50 ID:zwqEWGoi0
>>850
そういう単純な議論には付き合えないよ。現実を見ないのもほどほどに。

アメリカのデジタル版「神の目」から逃れる方法があるなら教えてほしいね。

>>869
今の貨幣制度の根幹は、金本位制がなくなった後、
FRBのグリーンスパンへの個人的な信頼によって成り立ってるんだけど。

そういうもろい、しかもアメリカにベッタリ依存しているそれなわけで。

909 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:08:05 ID:ES02AnEh0 ?##
もう、常任理事国は「女王の教室」でいう学級委員並に雑用係してもらおう

910 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 22:08:06 ID:YwAmgebp0
338 名前:名無しさん@4周年 投稿日:04/05/21 15:29 ID:uAmNrups
核廃絶の理想を実現させるために大和民族をぜひ絶滅させましょう。
さきの大戦で前科のある大和民族を野放しにすれば
高齢化で社会不安を抱えたこの犯罪民族は自衛のために必ず核武装をします。
カエルを熱湯のナベに突き落とすと飛び出してしまいますが、
冷水から徐々に水温を上げるとそのカエルは逃げずにゆであがります。
ですから、核廃絶で桃源郷のような美しい世界が実現できると理想を説き、
やさしくゆっくりと耳元でささやいて誘惑し浸透させ続けなければなりません。
そうすれば大和民族を絶滅させ、核拡散防止の理想が必ず実現できます。

【治安か財政再建か】察官増員に財務省渋い顔 折衝難航
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1068314279/
 ↑あともう少し頑張れば、日本の財政は軍人の給料が払えなくなくなります。
__ ________________
   .∨
  Λ_Λ
 <=( ´∀`)
 (    )
 | | |
 〈_フ__フ 私は良識のある日本人

911 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:08:37 ID:z11BSsyl0
もうええって分担金減らせや

912 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:09:35 ID:TtYlLyEA0
>>911
日本の決めることじゃないでしょww


913 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:09:43 ID:MwZ4yWUg0
>>907
幼稚な優勢論を振りかざす程度の奴は相手にしない方が良いのでは?

914 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:10:12 ID:+lvO91Kf0
>>102
あなたの指摘はとても鋭い!
これは憶測ですが、2020年までにアメリカは政治的に分裂して
国家としての機能が上手く作動しなくなっている可能性があります。
ブッシュ氏の始めた戦争によって今後アメリカは凋落し、
科学力と軍事力を効果的に行使するよりも前に、
経済的な破綻を迎え、兵士達の家庭が立ち行かなくなり
政治的にこれ以上の海外出兵はNO!という気運が高まり出すのです。
また、指導者の暗殺があるかもしれず、そうなれば
いよいよ一枚岩でなかった政権が脆くも崩れ去って行きます。
日本はその時、親米国家だったことを後悔することになるのではないかと危惧しています。
もしそうなったなら、小泉政権と新自民党は立ち直れなくなり、
日本政界は影響力を国際的に発揮する余裕がなくなります。
国連では収拾のつかない国際紛争、いや、大戦争が西南アジアとヨーロッパ・北米で起きそうです。
常任理事国になれなかったことは幸いでした。
今の常任理事国同士で戦争をすることになりそうなのですから。
露中VS米英仏連合で・・・・・


915 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:10:32 ID:zwqEWGoi0
>>912

いや、これは、公的な場で表明すれば、日本が主導権を握れるのでは?

費用対効果に見合っていない、という言い方は流石にできるかどうか
わからないけどなー。

916 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:10:57 ID:Pu+GsHok0
>>907

>非核厨房は、このての三国人にもなにか言ってやってください
>同胞に言えないニダってか?W

語るに落ちる。

君も変わらんが、現状できることなんてほかにも
たくさんあるにもかかわらず、他人任せな核武装論を
ほざきまくる点、腹が立つ。

917 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 22:11:33 ID:YwAmgebp0
344 名前:名無しさん@4周年 投稿日:04/05/21 15:35 ID:uAmNrups
不可逆的に核開発できなくなるまで日本が衰退したら、
国際的な核恫喝外交で孤立させ大和民族を海洋投棄しましょう。
清潔で清浄の楽園になった黄金の国ジパング・・・。
羊かんに包丁を入れ子供たちへおやつを配るように
みなで未来の子たちへ日本列島を分け与えましょう。
たわわに実る甘いミカンをひとつひとつ摘むように
日本の住居、軍港、空港、肥沃な土壌、漁場や森、淡水を
みなで笑顔に満ちた未来の子供たちへ贈りましょう。

未来の子供たちへ日本を手渡す地ならしのため
大和民族の心に「愛と平和と核廃絶」が美しく響き合うよう
皆さんの努力で伝えましょう。

地中海地方には商売で栄華を誇るフェニキア人がいました。
そして、東の果てに浮かぶ楽園にも
商才のある人種がいたことを感謝して語り伝えましょう。

最期に大和民族へ「さよなら」ではなく「ありがとう」と
みなさんで声をそろえて大和民族を海へ送り出しましょう。
__ ________________
   .∨
       カタカタ_____
   ∧_∧ ....||\ 寒損\
   <=( ´∀`)  ||  | ̄ ̄ ̄|
 ┌(  つ/ ̄||/  ̄ ̄ ̄/
  |└ ヽ |二二二」二二二二二二二二」
   ̄]|__7_7 .| ||        | ||
  / ̄\  / . ||       /  ||
  ◎  ◎..[____||      .[__||

918 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:12:40 ID:G0uKWEx20
これを機に、日本は、第2次大戦戦勝国連合である国連を、
民主主義国際連合に変革すべく、独裁国家の排除に活動を
徹底すべきだな

919 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:12:50 ID:zwqEWGoi0
>>917

いやだからさ、表立って核武装しろ、とは言ってないよ。
それは、下の下だろ。あほらし。

広島や長崎でアピールしてきた60年間の運動がゼロになるじゃん。


920 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:12:51 ID:N84cWzsf0
町村さんは辞めたほうが良いよ。
個人的見解と言い訳しながら、日本のマスコミに対してだけ
政府見解と違う他国の悪口言うのが外交じゃない。
中国が反日運動してるなら面等向かって抗議して賠償させろ。
アメリカがG4案に反対したら、愚痴をこぼさずに抗議しろ。
国内だけでネチネチ言ってる姿は見てて苛々する。
この様な金ばら撒き&泣き言外交をするなら、
アメリカの様な国益を考えた賢明な土下座外交の方がずっといい。

921 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:14:29 ID:pekARp6U0
簡単だよ
とにかく支援を止めるんだよ。
国連の分担金も止める
そこで日本の有り難味が初めて判るだろ
とにかく外務省官僚のばらまき外交をストップさせる
これがこれからの日本外交なんだよ

922 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:14:47 ID:1wMtkcbe0
>>908
> アメリカのデジタル版「神の目」から逃れる方法があるなら教えてほしいね。

逃れられないなら逃れられないで有用に活用できればいいんだけどなあ・・・。

923 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:15:10 ID:9BOQvWka0
>>913
幼稚か?
パワーバランスは軍事学上、重要な部分を占めるんだがな。
この程度の認識だから、話がかみ合わない
どうせ、社民党支持者だろ?Wそれとも、主権の移譲を唱える売国岡田ジャスコ支持者か

924 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:15:29 ID:IdYCf5TNO
つーか失礼だが、インドとブラジルはいらん!日本やドイツだけで単独か連合すれば良かったんだ。

925 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:15:36 ID:/Bh5+JD30
戦争犯罪国日本がずうずうしいんだよ
お前ら倭人は金だけだして黙ってろ

926 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:15:46 ID:Rt7xDwZ70
>>914
2020年になってもブッシュ現役で、日本は小泉政権なのかwwwwwwwwwwww

927 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:16:35 ID:GaJ7vIbe0
米国が将来、中共の東亜覇権を許す気なら別だが、米国の核の傘に下にある日本にとって最大の懸念は、
「米国が日本の為に米国市民を犠牲にしてまで、中共に核報復をしてくれるか」

その疑念はずっと付きまとう。そこが日米同盟(+核の傘)のホコロビであり、弱点。
日本が、現在以上に中共の核の危険に晒されたら(様々な要求を突き付け、核をチラつかせたら)、
「本当に撃ちそうな中共」と「報復してくれないかも知れん米国」のどっちを取るか?

勿論、常識を持った人なら、圧政国家になびくはずは無いんだが、実際お隣の国は日和りまくりだし、
日本の政界にも何故か中共贔屓がいる。日本国民の中にも中共の危険性を感じない人も居るようだ。

ならば、英国に供与したように輸送手段であるミサイルに二重コードとか付けて、中規模までの核抑止の手段を日本に与えた方が、
日本が中共側につく事を防げるし、米国から核兵器とミサイルを購入する事で、日本の米国依存が高まる。
英国も当初は独自の核武装と言えたが、輸送手段であるミサイルと、核兵器自体の高性能化では完璧に米国依存。

米国を攻撃出来ない核兵器(+ミサイル)を日本に与え、北朝鮮や中共の核の脅しに日和らない日本を確保する。
そして、ロシアのような核超大国とは独自に対峙できない事で、米国の核の傘は引き続き必要となる。

これは勿論、今後米国が、中共側にスリ寄らない日本、米国の属国・米国追従の日本を望むなら、の話。
つまり、米国が「日本イラネ!」なら別だが、日本を確保しつつ、日米同盟を米英同盟並みにする気なら核を持たせるしかない。

…ってのが、米国で「日本に核を」と言ってる人の意見らすぃ。。。全てが米国次第なのが、悲しい所だが。w

928 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:16:40 ID:zwqEWGoi0
日本には核武装する能力もあるし、必要とあれば意思もある、
ということをやんわりと知ってもらうべきだってこと。

それが上策でしょ。事実、いまでもあるんだから。

>>921
支援は、見返りを求められるところだけに限定して、
効率よく、しかし積極的にやるべきだと思うけどなぁ。。。

日本の見方になってくれそうなところにはこれまで以上に手厚く、
そうでないところには薄く、というメリハリを見せれば、それでいいのではないの?

全方位ってのは、誤ってると思うしね。

929 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 22:16:56 ID:YwAmgebp0
>>914
日本が真っ先に戦渦に巻き込まれる。

>>918
>これを機に、日本は、第2次大戦戦勝国連合である国連を、
>民主主義国際連合に変革すべく、独裁国家の排除に活動を
>徹底すべきだな
一体誰がどのような手段、権限で改革をするの?
誰が独裁国家を追い落とすの?

>>921
>国連の分担金も止める
2年間滞納すると日本は発言権を失う。
すると中国、韓国、北朝鮮がすき放題に日本の悪口を言って日本の外交を破壊すぞ。

930 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:17:04 ID:IRxa2ieZ0
>>914
アメリカも膨大な債務でドルの威信が崩れかかっている。
なら国策多発同時テロで戦争に突入すれば良い。
リセットされて市場も広がる。そういうこと。

931 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:17:11 ID:TtYlLyEA0
日本は滅ぶってのはホタルイカも認めているのにw


932 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:17:58 ID:1wMtkcbe0
>>925
ちょっとアレだけど、連合国ほか途上国の皆さんのホンネだなw

933 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:18:18 ID:VZLa6Y8D0
とりあえず金を半分にしてやれ。
アナルが泣きつくんじゃねーの?wwwwwwwwwww

934 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:18:24 ID:55fpnmF10
国連に金払うの止めていいよもうアホ草
どうせ不況長くて振れる袖なんてもうないんだから
もっと税金を国民のために使え馬官僚共

935 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:18:39 ID:8CFWJTSp0
>>919
それじゃ韓国と同じじゃん


936 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:18:46 ID:IdYCf5TNO
こう言ってしまえ。国連に経済制裁する。分担金を全面カット、または脱退する。

937 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:19:07 ID:QoEvRcq10
>>934
全くだ

938 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:19:07 ID:9BOQvWka0
>広島や長崎でアピールしてきた60年間の運動がゼロになるじゃん。

どんな運動?

現実、核武装国は増えてるんだが。

結局、現実無視のオナニー活動でしかなかったと





939 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:19:57 ID:QoEvRcq10
>>936
いくら脱退しても、連中は除名と言い張るだろうな

940 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:20:04 ID:TtYlLyEA0
国連に金払うなとか、日本のありがたさを教えてやれwwとか
そういう書き込みするなよ。もう秋田
ほかにも、もう中国と戦争しようぜ、とか鎖国しようぜとか。
せめてやり方を書け。笑ってやるからww


941 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:20:38 ID:zwqEWGoi0
>>925

21世紀にも入って、偏狭な民族主義から抜け出ることもできない、
最低な差別主義者のお前が黙ってなよ。

ずうずうしいにもほどがある。

>>932
韓国を近代化したのは間違いだった、という結論を認めるなら、
その解答に同意するよ。

民族という幻想に執着するあまりに、ずっと使い続けてきた
漢字文化を捨てちゃうような薄っぺらな人たちだから、
何を言っても無駄なんでしょうかね?

過去の文献を読めなくなってるらしいじゃん。
思考が浅いからそんなことをするのさ。そいう言う状態なのに、
他人を笑うなんて、百年早いよ。

942 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:20:56 ID:8CFWJTSp0
>>927
>>つまり、米国が「日本イラネ!」なら別だが、日本を確保しつつ、日米同盟を米英同盟並みにする気なら核を持たせるしかない。

日本に、いや、米国以外に核の管理をまかせることはない。


943 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:21:38 ID:9BOQvWka0
>>925
吠えてくれるじゃないか、寄生虫のゴミ民族がW

944 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:21:44 ID:1wMtkcbe0
>>929
> 2年間滞納すると日本は発言権を失う。

そういや中国って今どのくらい滞納してるんだっけ?

945 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:21:54 ID:IdYCf5TNO
大体、日本の金で食ってる国連ふぜいが偉そうな口を叩くなと言いたい!日本が脱退したら、即分裂のくせに!

946 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:22:37 ID:MpEedslU0
この星の石油全てが
なくなってしまえばいいのでは

947 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:22:59 ID:MwZ4yWUg0
>>923
> 非核厨房は、このての三国人にもなにか言ってやってください
>同胞に言えないニダってか?W

これに対する俺の>>913の回答から

> 幼稚か?
>パワーバランスは軍事学上、重要な部分を占めるんだがな。
>この程度の認識だから、話がかみ合わない
>どうせ、社民党支持者だろ?Wそれとも、主権の移譲を唱える売国岡田ジャスコ支持者か

このレスは理解できないのだが・・・
そもそも貴方が幼稚な優勢論者ですね
一応自民支持だけどこの流れでどうこう言うことでは無いと思うんだが

948 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 22:24:16 ID:YwAmgebp0
>>944
知らんけど3年目は払っているだろう。

949 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:24:25 ID:8CFWJTSp0
>>944
中国は滞納していないのでは?
米国はぎりぎり2年未満までの滞納だったはず。


950 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:25:19 ID:9BOQvWka0
>>940
チョン、おちつけ

>>947
やたら俺の発言が気になるようだが
そう気にするな、お前のオツムレベルじゃ無理なんだ。

951 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:25:27 ID:1wMtkcbe0
>>941
3馬鹿は言わずもがなだけど、ヨーロッパはもちろんのこと
中南米・アフリカまでそういう態度でここまできたんじゃナカータ?

952 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:25:37 ID:zwqEWGoi0
ハングル語のタイポグラフィーの浅薄さは、あれは、
文字としてのパターンの少なさかに引っ張られているんだよ。

中国(そして、それを引き継いでいる日本)の漢字文化の
豊穣さに比べたら、平面的な印象がぬぐえないのが、ハングルでしょ。

それはやってる本人たちが一番わかってる。
中国のダイナミズムは、韓国にはない。それは使ってる文字が表現可能な
デザインフェイズからも明らかだ。

いま、おそらくは後悔しているんだろうけど、民族幻想によっかってるかぎり、
解決策を見出すのは不可能なんだろうね。

怖いのは、底知れぬ分火力を持つ中国であってね。
それを民族という幻想の元に、あまり考えることなく捨てちゃった国じゃないわけ。

953 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:26:05 ID:Y99l//x+0
核爆弾は原料さえあればMITの学生でも作れる。
核の開発で一番時間がかかるのは
ウランの入手とその濃縮、そしてそれをミサイルに搭載するための小型化。
翻って、原料は日本の各地に濃縮済みのウランが存在するし
H2Aの搭載量は4トン、一番初期のリトルボーイの重量も4トンだ。
今作ってリトルボーイ以下ということはまずあるまい。
10年以上ってどこから出てくるんだ。

954 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:26:07 ID:IdYCf5TNO
ホリエモンを国連大使に付けてやれ。そのほうが早い。

955 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:27:41 ID:+C2MHBwJO
無能の町村死ね

956 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:28:07 ID:N84cWzsf0
ODAをストップしろとは言わんが、見栄を張ることは無い。
それより政府と外務省(外相含む)が一枚岩にならない限り、国際的信用は得られないだろうな。

957 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/21(日) 22:28:07 ID:mFcQdwj/O
>>939
脱退は承認せず除名で桶。

958 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:28:11 ID:hfFwSlvc0
米国と同じように、ギリギリ滞納して時々僅かな金を国連に恵んでやってればいいんじゃない

>>953
高校の先生でも(ry

959 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:28:39 ID:MwZ4yWUg0
ちなみに敵国条項撤廃はピン、ハントの議長が
撤廃するべきと発言し、今度の国連憲章改定で
議題として上げられるような文章しか国連広報サイトでは見つからなかったのだが・・

敵国条項撤廃だけは死に物狂いで頑張って欲しい>外務省

960 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:28:51 ID:9BOQvWka0
>民族という幻想に執着するあまりに、ずっと使い続けてきた
>漢字文化を捨てちゃうような薄っぺらな人たちだから、
>何を言っても無駄なんでしょうかね?


ずっとつかってたってW
殆どの朝鮮人は読み書きが出来なかったんだがW


961 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:29:05 ID:RYc9d6j10
>>953
実際は2、3回は核実験しなきゃ信頼性も無いだろうし。
そういう事を考えれば10年は妥当な線だろう。

962 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 22:29:19 ID:YwAmgebp0
>>953
>核爆弾は原料さえあればMITの学生でも作れる。
>核の開発で一番時間がかかるのは
>ウランの入手とその濃縮、そしてそれをミサイルに搭載するための小型化。
>翻って、原料は日本の各地に濃縮済みのウランが存在するし
>H2Aの搭載量は4トン、一番初期のリトルボーイの重量も4トンだ。
>今作ってリトルボーイ以下ということはまずあるまい。
>10年以上ってどこから出てくるんだ。

・日本はすぐにでも核武装できるから安心して寝てなさい。
→それは日本を滅ぼすために言うウソだ。
 お金と時間と場所と工業力などの条件を満たしても、核開発には5年以上かかる。
 現実的には国内の政治闘争や予算獲得闘争、国連経済制裁等により
 10年以上の開発期間がかかる。日本が今より経済的な衰退をすると、
 核開発の準備すらできなくなる。そして、座して死を待ち財政赤字で亡国する。

プルトニウムの抽出、
核弾頭用のプルトニウム核爆弾の核実験、
原子力潜水艦建設、要員のj訓練、ロケット開発、
これだけでも結構時間がかかるぞ。

963 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:29:26 ID:Pu+GsHok0
>>945

>大体、日本の金で食ってる国連ふぜいが偉そうな口を叩くなと言いたい!日本が脱退したら、即分裂のくせに!

大体、親のスネかじってる様なニート風情が偉そうな口叩くなといいたい!年金も払わず、将来は
税金のおせわになるくせに!

君がニートでなくとも声を大にして言いたい。
国や社会のせいにして、惰眠をむさぼるような輩に国の将来を説かれる言われはない。

964 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:29:37 ID:ZVYrf5gY0
金払うのやめろ

金だけとられて騙された責任を政治家は負わないのかw

965 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:29:43 ID:1wMtkcbe0
>>948-949
いや、中国の滞納しか聞いたことがないんだけど。
古い話?

966 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:30:28 ID:TtYlLyEA0
技術的には1年もあれば作れると思う。
でも30分あれば日本に核攻撃できると思うwww

967 :297:2005/08/21(日) 22:31:08 ID:GaJ7vIbe0
>>942
そう。だから、「表向き」日本が持ってる形だけ作れ、って事らすぃよ。

極言すると、将来、秘密裡に、あるいは勝手に持たれるよりは、
日本に核実験をさせず、独自に開発もさせず、
本当に起爆するかもワカラナイ米国製の核を与えて置けば良いって事らすぃ。

しかも、二重コードによって日本独自の判断で使用できない核ミサイルをね。
結局は米国様が管理して、日本が中共と米国を天秤に掛ける事も許さない、って事らすぃよ。

968 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:31:38 ID:zwqEWGoi0
ハングル語は、組み合わせが可能でも発音でいない文字がたくさんあるじゃん。

漢字ならば、無理やり読んでしまえる。
それこそが、歴史の長さがもたらしている文化力なわけ。

韓国は漢字をどうして捨てちゃったんだろう? いまでもわからないよ。
韓国の偉い人は、あれは失敗だった、と思っているだろうし、
もし思ってないなら、先はないだろうね。

>>960
日本人だって、文字の読み書きだけはできたが、
日本史を学べるのは、大名以上だけだった、しかもそれは制限されていたように、
江戸時代はろくな教育制度はなかったよ。

ただね、読めたら、あとで探求できるわけ。歴史はつながってるわけ。文化的に。

漢字を捨てた国は、過去の文化も捨てたわけ。

969 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:31:53 ID:9BOQvWka0
>>966

やっぱりこのての三国人の煽りをみると、日本も核武装だな




970 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:32:18 ID:ZVYrf5gY0
国連の議事を見てみろ
でっかいグラスにナミナミと注がれた高級なミネラルウォーター
一般の日本人のリーマンがオフィスで一生座ることもないような高級なイス

日本人からしぼり取った金がなきゃ 
あんな贅沢はできんのだぞ、国連は

971 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 22:32:23 ID:YwAmgebp0
>>966
>技術的には1年もあれば作れると思う。
>でも30分あれば日本に核攻撃できると思うwww

日本が核開発している間に中国から核攻撃を受けるから、開発が難しいんだよ。
日中が経済相互依存期間中に核開発に着手しないとまずいんだよ。

972 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:32:40 ID:IdYCf5TNO
もう、、、世界なんか滅んでいいよ。日本の力を今こそ試したい。

973 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:33:08 ID:IRxa2ieZ0
日本でも核はすぐに作れる!
それが核分裂してくれるのかが疑問だが。

ならばウランやプルトニウムをそのまま空中爆破させたら良い。

974 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:34:02 ID:hfFwSlvc0
というか、ピースキーパーやミニットマンを買ったほうが早い気もする。

975 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:34:11 ID:tQ1ffJKd0
スレを開いてみるとアンの条、不穏な流れになってる?
核なんて、茶髪にハナピにサングラスみたいなただの伊達飾りじゃないっすか、
国連負担金も減る事だし、20年までじっくり富国強兵、おっと富国巧政に励みましょう!

976 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:34:21 ID:9BOQvWka0
>江戸時代はろくな教育制度はなかったよ

チョン、そうムキになるな
日本には江戸時代は寺子屋なんてのがあっただろ
それの存在が、世界で一番早く義務教育制度を整えた下地になったんだろ、たしか。

977 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 22:34:35 ID:YwAmgebp0
>>973
>日本でも核はすぐに作れる!
>それが核分裂してくれるのかが疑問だが。
>ならばウランやプルトニウムをそのまま空中爆破させたら良い。

・日本は核実験しなくても核汚染物質をロケットに詰め込んで飛ばせばいいから、安心して寝ていなさい。
→それは日本を滅ぼすために言うウソだ。
 敵対する国が日本企業の工場を襲い、日本の石油タンカーを次々に撃沈してきた。
 そのとき、敵対する核保有国の軍事基地や主要都市に日本が核汚染物質をばら撒く。
 そんなことをやっても核保有国の軍事基地や首都機能の機能は停止することはない。
 すぐに核保有国は報復核ミサイルを日本へ撃ち込んで来る。


978 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:34:45 ID:Y8rAndFu0

チョッパリは国連を離脱し、新しい国連を創設しる。



979 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:35:13 ID:zwqEWGoi0
>>976

差別主義者は嫌いだ、というのを前提にして発言するけどな、

寺子屋制度をもうちっと調べろよ。国籍同じだってだけで、仲良くできると思ったら大間違いだ。

980 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:35:31 ID:TPT+pBEr0
>>925

日本が金出さずに国連にも参加しなかったら何処の国が消滅したんだろw

981 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:36:28 ID:TtYlLyEA0
>>971
いや、純粋に技術の問題としてどれくらい必要かっていう話だろう。
現実的にそのほかの要素も入れたら、政治問題だよ、それこそww
どうやってプルトニウム作る?もんじゅも動かせないくせにwww

>>980
いまさらそういうことを言っても無意味だよww
韓国を発展させなきゃよかった?
もうさせちまったんだよww


982 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:36:46 ID:9BOQvWka0
>>979

無理すんな、お前の発言から寄生虫三国人だってことは分かってるから
偏狭な民族主義がどうの、日本にはろくな教育制度がなかった、朝鮮人が
読み書きできないと言えば、江戸時代がどうのとしょうもない日本叩き

丸出しなんだよ、三国人W

大人をなめてはいけないよ?

983 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:37:19 ID:hfFwSlvc0
江戸時代は実費やボランティアで寺子屋を開いていたからな。
だから識字率が高かった。

984 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:37:28 ID:zwqEWGoi0
読み書きそろばんだけだよ。寺子屋制度で教えてもらってたのは。

寺子屋では、日本の歴史は一切教えてもらえてなかったはずだ。
おれが調べた限りではね。庶民はそんな政治的な意識を持たなくても良い、と
幕府は判断していた、と。

>>982
似非右翼だろ、お前(w。玄洋社の系列じゃないでしょ。さすがに。。。

985 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:37:34 ID:EXAVlxxo0
日本がなくなった世界がどうなるのか見てみたい。
どこが財布代わりをするのか、中国の仮想敵はどこになるのか。
おとなしく今の日本役こなしてくれる国なんかないだろう。
本当に世界に表舞台にいなくてもいい国になった方が
日本国民的には楽なんじゃないの。

986 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:37:37 ID:IdYCf5TNO
大体今まで、国連が日本になにをしてくれたんだ?誰か例に挙げて言ってみろ!

987 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/08/21(日) 22:38:14 ID:YwAmgebp0
>>981
日本にプルトニウムはたくさんある。

988 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:38:26 ID:gLrY6omV0
仕切りなおしでもなんでもいいから、担当した外務省の役人は
クビにしてくれ

989 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:38:41 ID:YXsZ/SSy0
税金をどぶに捨てた町村は国民に謝れ。
早く辞任しろ。

990 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:38:45 ID:WCch5lMn0
分担金減らせ! 中共のODA廃止しろ!

991 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:39:00 ID:YZxrkZQh0
次立った

【国際】"ODAばら撒き、どうなる?" 日本の常任理入り、絶望的に…G4案採決断念★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1124631473/

992 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:39:02 ID:9BOQvWka0
>>984
まあ、おまえがいくら必死になろうが、朝鮮で読み書きが出来た人間は
皆無。特権階級した読み書きできなかった
まあ、チョンの特権階級もたかが知れてるがね



993 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:39:10 ID:853mymzc0
中国人(ジャイアン)とつるんでスネオみたいなことした韓国人だけは絶対に
許せん!

994 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:39:24 ID:Y8rAndFu0

H2ロケット技術はそのままミサイルに転用できるニダ。

核でも化学兵器でも生物兵器でも詰め込めばいいニダ。

手始めに空砲をウリナラ半島に発射汁。三沢沖のテポドンのお返しニダ。





995 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:39:52 ID:Pu+GsHok0
>>992

ぜんぜん関係ないし…

996 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:40:06 ID:hfFwSlvc0
>>984
歴史って・・・、あの当時なら一般民衆が字が読めてそろばんができるだけでも凄いことなんだが。

997 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:40:10 ID:zwqEWGoi0
>>992
だからー。知性があるなら、もうちっと調べたり、
人の話を聞いたりしろってばさ。。。

戦前の右翼って中野正剛を紐解くまでもなく、社会的なエリートなんだぞ。

998 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:40:14 ID:IRxa2ieZ0
ハングルとか漢字なんてのは文明的には関係ないのじゃないのかしら。
朝鮮はよく侵略されていて学問どころではなかっただろうに。
アルファベット文化圏を否定しいるし。
馬鹿だと思う。

999 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:40:32 ID:TPT+pBEr0
アメリカの暴走は止まらない。

1000 :名無しさん@6周年:2005/08/21(日) 22:41:06 ID:Y99l//x+0
1000


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

334 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★