5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【「百人斬り」訴訟】朝日・毎日両紙及び本多氏に対する軍人遺族の請求を棄却 本多氏「当然の判決だ」★2

1 :どろろ丸φ ★:2005/08/23(火) 14:14:00 ID:???0
 1937年に旧日本軍が中国の南京へ侵攻した際、2人の少尉が中国兵を競って切り倒す
「百人斬(ぎ)り競争」を行ったとする記事で名誉を傷付けられたとして、少尉の遺族が毎日
新聞社(当時の東京日日新聞)、朝日新聞社、柏書房の3社と、本多勝一・元朝日新聞編
集委員に計3600万円の損害賠償などを求めた訴訟の判決が23日、東京地裁であった。

 土肥章大裁判長は「真偽について見解が分かれ、歴史的事実としての評価は定まって
おらず、明白な虚偽とは認められない」と述べ、請求を棄却した。原告は控訴する方針。

 原告は、「百人斬り」などでの虐殺を理由に、47年の南京軍事裁判で死刑となった向井
敏明少尉と野田毅少尉の遺族3人。

 判決は、初めて百人斬りを報道した東京日日新聞の記事について、<1>2人が記者に
話したことが契機となった<2>1人は報道後、百人斬りを認める発言をしたことがうかがわ
れる――などの点から、「虚偽、誇張が含まれている可能性が全くないとはいえないが、
記者の創作とまで認めるのは困難」と判断した。
 判決などによると、同新聞は37年、4回にわたり、南京侵攻中の両少尉が、どちらが先に
中国兵100人を切り倒せるか競争していたなどと報じた。

 本多氏は71年、朝日新聞に、百人斬りを事実とする中国人の証言を含む記事を載せ、
単行本の「中国の旅」(朝日新聞社刊)にも収録。本多氏らが執筆し、柏書房が出版した
「南京大虐殺否定論13のウソ」も、百人斬りが事実だったと記述した。
読売:http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050823it04.htm

時事:「残念だ」と遺族=本多氏「当然の判決」−百人斬り訴訟
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=050823125815X386&genre=soc

前スレ:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1124764313/

2 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:14:25 ID:kogiSBl00
arienai


3 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:14:28 ID:elapSOoI0
元牧師、起訴事実認める 京都の教会少女暴行事件
http://www.sankei.co.jp/news/050823/sha034.htm
>元主管牧師、金保(きん・たもつ)被告(62)の

【朝日】
 信者への気遣いや謝罪なく 永田被告初公判  2005-06-21
 http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200506210034.html
 牧師暴行 少女ら賠償請求へ  2005-06-06
 http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200506060038.html
 >元主管牧師永田保被告

4 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:14:31 ID:uWLO/SG70
2

5 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:15:02 ID:GTADakCs0
重複

6 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:15:06 ID:V5OrVpRy0
虚偽とも事実ともいえないのになんでエラそうなんだ?

7 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:15:18 ID:j6iJTf2e0
これ以後のまともな調査もないのにw
プロパガンダばっかりしやがって「当然だ」も何も

8 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:15:35 ID:vgcIoVYH0


どーせ朝日信者の判事だろ?




9 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:15:40 ID:xQH/vi/V0
この本多とかいうの殺されても不思議じゃないねぇ

10 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:15:49 ID:GQHf7UMc0
>「真偽について見解が分かれ、歴史的事実としての評価は定まって
>おらず、明白な虚偽とは認められない」

つまり、まだ事実か嘘か決まっていないからわからないってことだろ

11 :名無:2005/08/23(火) 14:16:12 ID:8Ze/9iL+0
【社会】100人斬り訴訟で朝日・毎日・本多勝一氏勝訴
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1124764313/l50


12 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:16:14 ID:hQgt7lSM0
歴史的事実としての評価が定まっていないのに
マスコミが大々的に報道しても良いんですか?

13 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:16:31 ID:slRIKjR50
本多勝一は国賊!

14 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:17:06 ID:U8/5HJ/b0
         \      捏造と言えば?         /ナンダコイツラハ   コワイモナー     ヒイィィィッ
朝日新聞が   \        ∧_∧ 朝日新聞だろ / ∧_∧     ∧_∧      ∧_∧
    盗作だって \      ( ・∀・)ノ______  /  ( ;・∀・)    (; ´Д`)    (´Д`; )
          ∧ ∧\    (入   ⌒\つ  /|. /  ⊂   ⊂ )    ( つ ⊂ )    ( ⊃   ⊃
         (゚Д゚ )_\    ヾヽ  /\⌒)/  |/     〉 〉\\   〉 〉 く く   //( (
     / ̄ ̄∪ ∪ /| .\  || ⌒| ̄ ̄ ̄|    /     (__) (_)  (_.)(_)  (_) (__)
   /∧_∧またですか・・・\    ∧∧∧∧ /         『偽善者の巣窟・朝日新聞』
  / (;´∀` )_/       \  <   ま >朝日新聞は創刊以来、戦前においては戦争賛美し戦後においては
 || ̄(     つ ||/         \< 朝 た >共産主義賛美で国民をだましていながら全く反省していない。
 || (_○___)  ||            < 日   >1989年には有名なサンゴ礁捏造記事事件を起こした。
――――――――――――――― .< か   >――――――――――――――――――――――――
         ∧_∧ 金正日      < !   >     ∧_∧プッ ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ( ;´∀`)マンセーしてる… ∨∨∨ \   ( ´∀`)  (´∀` )<朝日新聞必死だな(藁
    _____(つ_ と)___       ./       \ (    )__(    )  \_______
 . / \        ___ \アヒャ  /   ∧_∧赤\∧_∧   ∧_∧  ̄ ̄ ̄/.//|
 .<\※ \____.|i\___ヽ.アヒャ ./γ(⌒)・∀・ ) 新 \   ;) (     ;)   / ┃| |
  ヽ\ ※ ※ ※|i i|.====B|i.ヽ  /(YYて)ノ   ノ 聞   \↑ ̄ ̄↑\)_/     |__|/
    \`ー──-.|\.|___|__◎_|_.i‐>/ \  ̄ ̄ ̄ ̄\め     \記 者 | | ┃
      ̄ ̄ ̄ ̄|. | ̄ ̄ ̄ ̄| / ||ヽ|| ̄ ̄ ̄ ̄|| ! !       \   .|_

15 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:17:59 ID:bMWXUwOz0
またキチガイ朝日か

16 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:18:07 ID:XmrXwfkC0
虚偽か分からないなら真実かもわからないんじゃ

17 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:18:43 ID:oE0bJCAe0
書いたモン勝ちかよ

18 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:19:00 ID:fG9Adcfa0
真実か嘘かはっきりしない場合は
じゃとりあえず真実という事で・・・
ってわけか?

19 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:19:54 ID:GQHf7UMc0
本多→100人斬りはあった
裁判長→真相不明

まぁ、本多ってやつが「あった」って言ってるだけで
裁判長が「100人斬りはあった」って言ってるわけじゃないからおちつこうぜ

20 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:20:54 ID:9ytLYyOt0
●百人斬りの期間

第1報11月30日、この時点で両少尉の「記録」は56人と25人
第2報12月4日、詳細不明
第3報12月6日、記録89人対78人
最終報12月13日、記録106対105

第1報の前にどれほどの時間がかかったかはもはや判然としないが、第1報の後、つまり彼らが一躍有名人とって以降でさえ
2週間もかかって約50〜80人。

*一日で百人斬ったのではありません

百人斬りの実態が戦闘中のものなどではなく、捕虜を並べて斬ったに過ぎないことは当人が戦時中に母校でおこなった講演
で、自分から「あれは占領した敵の塹壕にニーライライ(こっちへこい、ってな意味かな)と呼びかけて集めて斬った」という意味
のことを言っていることからも明らかです。

21 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:20:55 ID:JRKof1Ha0
まぁあれだ。関東大震災の時に「朝鮮人が井戸に毒を投げ込んでいる」と
何度も報じて、朝鮮人虐殺を引き起こしておきながら、
責任を『日本人の差別感情の問題』にすりかえちまうような朝日新聞ですから、
もうなに言っても無駄でしょう。

22 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:21:15 ID:WQZ0zt2i0
「当然の判決」と言える厚かましさがすげえ。
ただ単に時効になっただけだろ。

23 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:21:38 ID:slRIKjR50
ttp://www.geocities.jp/nanking1937_matsuo/nanking/
「南京大虐殺はウソだ!」


24 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:21:44 ID:iaYw5Kwb0
記事を読む限りでは「疑わしきは罰せず」という結論なので、

本田氏の関わったとされる毎日新聞の記事の見出は

「百人斬(ぎ)り競争?」とクエスチョンマークをお忘れ無く。

25 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:23:20 ID:JBct7Hl90
         ∧∧
        / 中\   
     ミ ○(#`ハ´) <反日が制御できないレベルにまでなってしまったアル! 
      ヽ ∧_ ○))   
    ミヘ丿 ∩Д@;)  <慰安婦、教科書、靖国、全ては中華様のためにしたことなのに・・・
    (ヽ_ノゝ _ノ 

  『外圧のご利用は計画的に』

    ∧∧  
   / 中\    こっ、これは宗主国様
  ( `ハ´)   ∧_∧
  (  ))) )  .(@∀@;)
  | | |  (( l|lll|lll| (⌒,)
  (__)_) と(   とノレ
          ∨ ∨ Σ ガンガンガン…

   ∧∧        
  / 中\  おまえのご主人は誰アルか?
 (  `ハ´) 
 ( ~__))__~)   <当然宗主国様です〜ゴロニャン
 | .Y(___))))∧  O 
 (__)(@∀@‐ )⌒つ

「無理のない朝貢計画を」


   ど〜する〜♪アサピーィ♪
      ∧ ∧  。ヾ
      (@∀@‐ )⌒つ クゥーン…

26 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:23:25 ID:vECCch0o0
            ヾヽ'::::::::::::::::::::::::::'',    /   次.  ま ヽ
             ヾゝ:::::::::::::::::::::::::::::{     |    .が  だ |
             ヽ::r----―‐;:::::|    |   あ    |
             ィ:f_、 、_,..,ヽrリ    .|    る     |
              L|` "'  ' " ´bノ     |    。    |
              ',  、,..   ,イ    ヽ        /
             _ト, ‐;:-  / トr-、_   \      /
       ,  __. ィイ´ |:|: ヽ-- '.: 〃   `i,r-- 、_  ̄ ̄
      〃/ '" !:!  |:| :、 . .: 〃  i // `   ヽヾ
     / /     |:|  ヾ,、`  ´// ヽ !:!     '、`
      !      |:| // ヾ==' '  i  i' |:|        ',
     |   ...://   l      / __ ,   |:|::..       |
  とニとヾ_-‐'  ∨ i l  '     l |< 天  ヾ,-、_: : : .ヽ
 と二ヽ`  ヽ、_::{:! l l         ! |' 夂__ -'_,ド ヽ、_}-、_:ヽ

27 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:24:07 ID:6Blxjh1X0
真偽がわからないから棄却か
あんたの家族は、人を100人斬り殺してた、
とメディアでデカデカと書かれた家族は浮かばれんな

ま、日本の法曹かこんな程度だろう、東京地裁wだし

28 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:24:09 ID:QBiAYcAp0
宗教ウヨの応援した方が負けるという法則は、いつまでも有効のようだ。

29 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:24:42 ID:sCs3qXdg0
本とか嘘か分からない評価の定まらない事を、
本当のことであるかのごとく記述する事は、
違法ではないのか?

30 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:24:43 ID:6rCZ6RUe0
>13
おいおい、国賊って
本多は、チョン。w

31 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:24:55 ID:5SFUv0YX0
>>19
ホンカツは100人斬りがあったとは言ってない。

戦闘で100人も斬るのは無理→志々目証言はこう言っている→据えもの斬りが真相だった

というのがホンカツの主張。

32 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:25:32 ID:KU1nqVnq0
嘘か本当かわからなかったらどんな内容でも大々的に発表してもいいってことか

33 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:26:12 ID:Wdizp2UA0
100人切りって、並んでる人を一日ひたすら切ったって事なんだと思ってた。
(事実かどうかはともかく)
>>1を読むと、戦地で敵を何人殺せるか・・・競争したって読めて、
それだったら、戦争ではわりと普通に思える。
映画やドラマで「何人の敵を撃つ!」とか
見方のライバルより敵を多く撃つとか・・・。

34 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:26:27 ID:b8PUMJw00
本蛇蠍一

35 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:26:29 ID:GD6gmFMc0
>>24
アホですか?

36 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:26:42 ID:7HqsNl9r0
事実かどうかわからないものごとで
公共の新聞に取り上げられたから
名誉毀損なんじゃないの?

37 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:26:44 ID:64M7CnNq0
疑わしきは罰せずなら、そもそも社会的な制裁に近い毎日の記事や朝日の本が
発表される事自体おかしい

38 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:27:08 ID:jVOIUM+P0
>>30
ソース。

39 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:27:29 ID:0aAnQVkQ0
本多は腹を切って氏ぬべきだ

40 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:27:42 ID:+riI9O6m0
ホンカツってまだ生きているの?
人様に迷惑しかかけられないんだから早く死んじゃえばいいのに・・・

41 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:27:42 ID:fRs7L8Fq0
>>24
東スポを見習えってことですな。

42 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:27:46 ID:a+dhjcRV0
原告の遺族側は無かったことを証明しなくちゃいけない。ホンカツ
も訴える側が要求される挙証責任を免れることのオイシサを享受し
た一件という事で

43 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:27:48 ID:zDJwMSKL0
なんにせよどちらよりの判決でも控訴する事案だから
地裁の判決など無意味
でも高裁の判決は重要

この事案は憲法問題にはならないだろうから高裁で決着だろう

44 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:27:59 ID:LOxpjDw30
>>33
狙撃ならまだわかるが。
戦国時代じゃないんだぞ。

45 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:28:46 ID:yq8aYwdo0
ホンカツだって日本に極右軍事独裁政権ができれば
真っ先に日本に対する名誉毀損の罪で、死刑になるんだから
命をかけてがんがっているんだぞ。

おまいらもホンカツに負けずにアクメツでもしてみたらどうだろう。

46 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:28:50 ID:OxyWAurN0
2ちゃんウヨは都合が悪くなると
すぐにサヨ、団塊、在日、チョンと言い出す不思議

47 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:28:58 ID:uBFDf8Zo0
>>27
分からないからとりあえず黒にしますじゃ
本当に洒落にならん世の中になるからしょうがない
法が何でも出来るわけじゃないんだし

まぁこの記者がなんで「灰色」って言われてるのに
デカいツラしてるのか理解に苦しむけどね。
コイツをどっかの赤の他人が殺しても情状酌量つけてやりたいくらい。

48 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:29:08 ID:SLr9lj4p0
>>31
据えもの斬りって何?

49 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:29:20 ID:/vtZ/mK70
>>21は歴史に無知。つーよりこの手のレスが2chでまかり通っている
ようだが、アホばかりで困る。あのな、関東では新聞社や輪転機が焼けて
しまっていて、虐殺が激しかった間は、新聞など発行できてない。
朝日が、流言蜚語を信じてそのままそれらを乗っけたのは「大阪朝日新聞」。
従って、朝日が流言蜚語を西日本で無責任に垂れ流したというのなら
正しいが、関東で発生した虐殺を引き起こした、というのは間違い。

50 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:29:21 ID:ILClRG/S0
はっはっはっ、騒げ騒げネットウヨ坊ども。

もまえらがモニターの向こうで目を血走らせて悔しがっている姿を
想像すると、実に爽快だ。

51 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:29:25 ID:QBiAYcAp0
>>27
悔しかったら司法試験受かってみろw

52 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:29:51 ID:HVSM97f10
反日工作員のやり得ですか

53 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:30:01 ID:2bjhaT8o0
へー
やっぱり百人切りってあったんだ

54 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:30:10 ID:jds4kZfY0
30年近くも論壇で100人斬りがありえないって論争し証明してきたのに。
その成果が全く考慮されずに、このオカルト判決じゃ力が抜けるよ。
さすがに高裁では勝てるだろう。

55 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:31:10 ID:hQgt7lSM0
ID:QBiAYcAp0 がちょっと香ばしい件について意見を募る

56 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:31:18 ID:d7hR6wL60
43 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん sage New! 2005/08/23(火) 11:57:22 ID:CqzpSacR
福岡地検前次席検事の情報漏えい問題で処分された、土肥章大元高裁事務局長


57 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:31:31 ID:zk9c1orI0
本多こそA級戦犯。

近いうちに築地本社・筑紫・星・加藤等とともに自爆・崩壊。

58 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:31:36 ID:4GrF85LB0
>>33
敵機を何機撃ち落すか、に近いニュアンス。

59 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:32:13 ID:gtZ4StVgO
日本は、100人斬りを謝罪しよーな!

60 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:32:24 ID:axYolbEjO
でたよ。東京地裁名物のキチガイ判決。

61 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:32:31 ID:GsqEkvSd0
この判決支持してる人の先祖もやっぱり虐殺やったんだろうね。
それでありながら他人の先祖に罪を擦り付ける姿は卑しいの一言。

62 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:32:53 ID:64M7CnNq0
>>55
放置の方向でw

63 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:33:08 ID:QBiAYcAp0
>>53
裁判で認められたってことだからな。

64 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:33:41 ID:T1RkW6z90
>>54
訴状読まないと争う内容が見えないのでなんとも言えんが・・
時効扱いになるものなら勝てないよ。

65 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:33:58 ID:ZYSzX+60O
で、遺族は控訴するのか?

66 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:34:01 ID:uaZ8hEvh0
高裁でひっくり返るパターンだな

67 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:34:16 ID:nn7J+Uvn0
>>53
字が読めないのか?

68 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:34:28 ID:LOxpjDw30
事実だといってる人はどういう状況で起こったと思ってるの?
例の?来来の証言信じてるなら、さすがに馬鹿にしすぎだろ

69 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:34:28 ID:rpUvOvC70
>まぁ、本多ってやつが「あった」って言ってるだけで

「あったって中国人がいってたからあったの!」じゃないの


70 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:34:30 ID:pHpSP9FN0
裁判官の発言からすると100人斬りは真偽が定まっていないってことだろ?
そのことを事実と断定してバラ撒いた行為に問題は無いのかよ。
それで名誉毀損が認定された裁判てなかったか?創価関係とか。

本田の的外れなコメントは笑えるが。

71 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:34:54 ID:zDJwMSKL0
ところで産経新聞HPが判決を記事として報じないのは職務放棄ですか?

72 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:34:54 ID:5SFUv0YX0
>>48
据え膳って言うでしょ。お膳が据えてあること。

据えてある(無抵抗の)敵を斬った、という意味よん。

73 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:35:23 ID:uDGWlU6I0
ロードオブ座リングでエルフとドワーフが殺した数を数えてたけど、あれでも50満たなかったなぁ

74 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:35:32 ID:MZwnyBcn0
朝日珊瑚事件を語り継ぐ会の代表が一言↓

75 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:36:05 ID:GsqEkvSd0
ぬるぽ

76 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:36:16 ID:kHdtYOKg0
真偽が分からないなら敗訴だろう。なかったのなら
提訴した方がその事実を客観的に証明して見せるのが
通常の裁判での慣例。あったかなかったかきっちり
証明出来るだけの証拠を用意すればよかったのに原告側は。
なかったなかっただけでは公判を維持出来ないだろうに。

77 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:36:22 ID:9mxSK9u/0
中国側が言う30万という数には根拠がないけど、
まあ南京で虐殺行為が行われたこと自体は否定できない。
でも、2人で100人斬るのは無理だろう。
この二人の軍人もついつい新聞記者にリップサービスしちゃったんだろうけど、
今となっては正否の確認のしようがないのが残念だな


78 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:37:18 ID:a/fsqM5w0
地裁はこんな感じでしょ。
つくる会関連著書の焚書もそうだったんじゃない?

79 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:37:23 ID:SLr9lj4p0
信頼できるソースに基づいて報道したからOKなんだろ。

80 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:37:31 ID:RgfXbiGjO
しかし、本多がいまだにジャーナリストの肩書背負ってるのが信じられんな。
今夜の報ステで鬼の首取ったように扱うのか。

81 :ZM130215.ppp.dion.ne.jp/osk:2005/08/23(火) 14:38:05 ID:9tThPMls0
guest guest 

82 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:38:18 ID:d7hR6wL60
>>57

【中国】豚連鎖球菌感染、日本人多い蘇州にも拡大か【08/17】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1124251206/

とうとう中国のエボラ出血熱(豚連鎖球菌とか言ってるが、エボラ出血熱の症状と同じ)が、中国全土に飛び火しはじめた。
中国人と密接なコンタクトを取ってる朝日新聞社に飛び火するのも時間の問題だなwwww


83 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:38:17 ID:axYolbEjO
東京地裁はキチガイが判決を出しているって、ホントなのか?

84 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:38:19 ID:U1YSS8US0
っていうか、
コレ元記事は戦時中に書かれたもので、
戦後じゃないよね。
本多氏は戦後、それに対するルポを書いたんだよね。


85 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:38:25 ID:+riI9O6m0
>>76
>>あったかなかったかきっちり
>>証明出来るだけの証拠を用意すればよかったのに原告側は。

いや 無理だからww

86 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:38:27 ID:4GrF85LB0
>>48
捕虜虐殺という意味。
動けない捕虜を100人殺しても自慢にはならないだろうから捏造だとおもうがなあ。

87 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:38:29 ID:UG1WUC/40
>>33

>2人の少尉が中国兵を競って切り倒す 「百人斬(ぎ)り競争」を行ったとする記事
と書いてあるから虐殺では無いし、
単に戦意高揚の為に同僚と話しただけだろ

88 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:38:39 ID:J3lb3Gq90
本多ぁ〜
「全く当然の判決。もともと歴史上の事実で、疑問の余地はない」と淡々とした表情。「本来、歴史のテーマである問題を裁判に持ち込んだこと自体、南京大虐殺や中国侵略の事実を否定しようとするものだ」と指摘した

・・・強制連行被害者だって騒いで裁判してる人にも言ってるんでつね?(´・ω・`)

89 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:38:51 ID:9mxSK9u/0
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20050823k0000e040055000c.html
>毎日新聞社については、提訴が記事掲載から20年を超えていることから、
>損害賠償請求権が消滅する除斥期間を経過したと認定した。

ってことも忘れずに

90 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:38:54 ID:kHdtYOKg0
>>83
これで東京民国であることが確定したな。

91 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:39:01 ID:GZp+Z2wE0
    /::::::::::::::::::::::::::::::; :;:::"'
   /:::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ ヽ;:::\
  /::::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"    ヽ:;::|
  |::::::::::|              .|ミ|
  |::::::::::|              .|ミ|
  |::::::::|    ,,,,,,, ノ ヽ,,,,,   |ミ|   
   |彡|.  '''"""    """'' .|/   
  /⌒|  -=・=‐,   =・=-  |
/⌒| ( |   "''''"   | "''''"  |
|  /\|         ヽ    |   小泉じゃ、これも小泉の仕業じゃ!
| |   |       ^-^     |
| |   |     -====-   |
| |  \    "'''''''"   ./ 
| /    \ .,_____,,,./::
| |    ////W\ヽヽヽヽ\
| |   ////WWWヽヽヽヽヽヽヽ
| |  ////WWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E⊂////WWWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E////         ヽヽヽヽヽヽヽ
| |  //WWWWWWWヽヽヽヽヽヽヽ  

>>80
スポーツの後の最後のニュースで扱うぐらいじゃねぇかと思う。

92 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:39:22 ID:otbFETZD0
>>76
悪魔の証明をやれって?w

93 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:39:34 ID:gtZ4StVgO
裁判で棄却されたのに、いまだに100人斬りの事実を認めようとしないとは

往生際が悪いな。ネットウヨは、暑さで頭がどーにかなったんだろうな。

ご愁傷様、お大事に。

94 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:39:35 ID:Z/Ibzc4z0
こういうのって悪魔の証明に当たるんじゃないのか?
あったって確たる証拠が挙がらない限りはなかったって結論でいいと思うんだが

95 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:39:40 ID:zv5MqJVE0
< `∀´>`八´) <勝ったアルニダ

96 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:39:46 ID:QBiAYcAp0
>>66
ホリエvsフジのときもそんなこといってたろ。
根拠のない妄想だけで安心できるってすげーよねw

>>71
統一が絡んだ負け裁判を、統一機関紙が扱うのはなかなか難しいってことです。

97 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:40:05 ID:dod91H7Y0
親族の方の無念を思うと頭くるね。
軍刀で人が切れるか?まあ切って数人程度であとは
脂と血のりで鋼の棒状態だよ。
また仮に切り殺すことがあったとしても民間人でなくて
便衣兵(ゲリラ)であり戦争状態においてはゲリラ兵は処刑して
もしかたないことだったと・・・・
法律うんぬんは良くわからんが、日本刀でどれだけ切れるかの
科学的根拠があれば記事は偽造だったということがわかると思うが
大新聞でも間違いや偽造記事が氾濫しているのは過去から今までも
当たり前のこと、この百人切り記事こそ捏造であるのは常識で考えて
わかりそうなもんだ、小隊長クラスの少尉があえて自分から
人切りなんかするわけないよ。

98 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:40:37 ID:NimFIA2p0
裁判所が悪いんじゃないんだな。そんな歴史判断は裁判所の
仕事外だから他でやってくれとぴうこと。
だから判決じゃねえんだよ。
本多が勝ったわけじゃねえ。
朝日と毎日の極悪非道振りが際立ったということで、
今は腹が煮えくりたつが、彼らには部数激減、そして消滅の時を早めた結果
となることがやがて証明されるだろう。
いいか。みんな。悪いのは東京地裁じゃない。勘違いするな。
裁判所はこんな政治が絡んだことは判断できない。三権分立でしょうがないんだ。
憎むは朝日毎日のみ。どんどんどんどん腹立ってきた。


99 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:40:42 ID:TtrRSB/a0
マスゴミが捏造しても無罪なら、ねらーが実名晒すぐらいは当然無罪だろうに。
この裁判長、ひでえダブスタ。w

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=Shift_JIS&q=%93y%94%EC%8F%CD%91%E5%8D%D9%94%BB%92%B7%81@%8Cf%8E%A6%94%C2&lr=

100 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:40:43 ID:zk9c1orI0
中国側が言う30万という数には根拠がないけど
VS
南京で虐殺行為が行われたこと自体は否定できない


あさひ〜



101 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:41:20 ID:SLr9lj4p0
>>72 >>86
サンクス。
無抵抗の人間を斬り殺すなんて、本当なら最低だな。

102 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:41:40 ID:fe0OC5w90
>>93
捏造乙

103 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:41:51 ID:5SFUv0YX0
>>86
記事そのものは据えもの斬りじゃなくて、
戦場での100人斬り武勇伝なんだけど。

104 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:41:53 ID:yRQJY+an0
http://okurahoma777.hp.infoseek.co.jp/tujikago.jpg

105 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:42:02 ID:otbFETZD0
>>101
嘘だったら?

106 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:42:08 ID:HFrLqqdM0
・本多勝一【朝日新聞記者】
「例によってアメリカが宣伝した『共産主義者による大虐殺』などは全くウソだったが
(それを受けて宣伝した日本の反動評論家や反動ジャーナリストの姿はもっとこっけいだったが)、しかし末端にはやはり誤りもあったようだ。」
出典元:1975年10月号『潮』より


107 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:42:34 ID:U1YSS8US0
重要なのは、当時それを良しとする風潮があったという事実だろ

108 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:43:02 ID:j6iJTf2e0
武勇伝でっちあげ

109 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:43:15 ID:QBiAYcAp0
今重要なのは、本多さんが勝って、統一教会が破れたという事実。

110 :アニ‐:2005/08/23(火) 14:43:16 ID:2ifrbODZ0
東亜板でコピーさせてもらった
正確にはこんな名前の本で、毎日は自白してる
http://v.isp.2ch.net/up/39d1871ef162.jpg

111 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:43:30 ID:gtZ4StVgO
南京大虐殺で、40万人殺戮したんだから、

100人斬りくらいやってても、おかしくない。

112 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:43:34 ID:KHn3FhiD0
ウソを言っても、それがウソと証明されなければ勝てないのか?
良く分からんな?

113 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:43:53 ID:jd9fNeEo0
こっちにも置いとこ
裁判官馬鹿杉だな、在りえない事を信じるなんてなー
実際に100人斬りを検証したのか?それとも朝日から金でも貰ったのか?

戦争中でも、義を重んじる日本兵
http://photo.jijisama.org/china.html

日本人に成りすまして犯罪を犯してたのは姦国人→日本が敗れた後、被害者になりきる
http://photo.jijisama.org/IHall.html

これを見ると、親族の訴えも分かる様な気がする
とりあえず、日本は姦国人を信用したら終わりだ
支那は、日本より姦国を責めるべき

114 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:44:34 ID:fe0OC5w90
>>109
原告が統一教会と言うソースを提示してから確定することが必要


115 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:45:17 ID:8Ze/9iL+0
やってない

116 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:45:24 ID:otbFETZD0
>>111
朝日新聞はサンゴ事件の様な捏造をやったんだから、

100人斬りなんて捏造をやってても、おかしくない。

117 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:45:25 ID:4GrF85LB0
>>101
?100人斬りはウソだと思うけど、中国人なら無抵抗でも殺していいと思うよ。
殺せる時に殺しておかないと、後で後悔することになる。

118 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:45:31 ID:QBiAYcAp0
>>112
そもそも「ウソ」だと思い込んでるから良く分からないんだ。

Aさんが記事を書いた。
Bさんはそれをウソだといっている。

こういう状況だよ。よく考えてね。

119 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:45:47 ID:8CWn6DUK0
当然の判決だなどと主張するなら堂々と顔晒せや、シナのスパイ野郎!
コソコソ変装しないと家から出られないゴキブリが

120 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:46:21 ID:rwdQjocF0
朝日の浅海という記者が書いた記事がもとだ。
切った相手は戦闘中の中国の兵士で、戦闘行為だから
合法である。ただし、この百人切りをしたといわれる
将校のひとりは副官(連隊長の秘書役)で、戦線に
でることはありえず、これをみても記者の創作である
ことは明らかだ。なお記事では副官とは書かず、
故意に〇官と伏字をつかうという姑息なインチキをしていた。

121 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:46:51 ID:zbAL0BIv0
>>93

> 土肥章大裁判長は「真偽について見解が分かれ、歴史的事実としての評価は定まっておらず

この文面からどうやって百人斬りの「事実を認め」なければならないんだ?

122 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:47:04 ID:ULkdo8Vr0
>>101>>105
そこなんだよ。
すえもの切りしたってのが本当か嘘かって事が問題なのであって、日本刀の強弱なんか関係ない。
何故なら、無抵抗の相手なら日本刀どころか肥後の守でだって百人殺せる。
銃弾飛び交う戦闘中なら、日本刀がどんなオーパーツだろうが、冷武器で百人殺すのは無理。
なのにこの手のスレじゃ日本刀の性能の問題に話が反れる。
いい加減にしてくれと。

123 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:47:27 ID:GD6gmFMc0
>>112
ウソを言ったのは原告の親族(野田・向両少尉)だからな。

124 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:47:53 ID:fe0OC5w90
>>118
そして、地裁の判断はわからない

125 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:47:54 ID:QBiAYcAp0
イカレた宗教にはまると、平気でこういうことを言うようになる、という例>>117

みんなくれぐれも生長の家、キリストの幕屋、ザイン、統一教会には注意するように。

126 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:47:54 ID:bPYOGaK80
本多みたいなのが言論人とか言われてた時代があったんだね。
こわ。

127 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:48:00 ID:98Bhig9/0
世の中の現実を受け入れられないねらーが巣食うのはこのスレですか?w

128 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:48:25 ID:GZoaQBUp0
ようするに、あったという証拠もなかったという証拠もどちらもないから、
事実を立証できないから裁けないって判決だな。
毎日や朝日や本多が勝ったわけじゃないって事だ。

遺族側が「毎日・朝日・本田の南京虐殺100人斬りの嘘」という本を出版しても名誉毀損にならないという事でもある。

129 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:48:30 ID:kHdtYOKg0
>>85
だな。やったもんは否定しようねーもんなw
>>93
だな。これで地裁が賠償請求を認めてたら地裁GJ!とか
言ってたくせになw
都合によって地裁を持ち上げたり貶したりw
>>112
当然だろ。ウソならウソの明確な証拠を示さないと勝てないだろ。
刑事裁判で被告が「そんなことしていない。ウソだ!」と言った
だけで無罪判決が下るのか?
>>119
キミは顔晒さないわけ?

130 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:48:40 ID:7SiIRfUz0
向井少尉たちは剣道の名人という理由で戦意高揚のため毎日新聞の企画した記事に
出たわけだが、そもそも砲兵部隊に所属していたので敵兵を戦闘で切り殺すのは
スケジュール的に無理がある。砲兵が歩兵が制圧する前に敵前に進撃することなんか
ありえないしな。ましてや当時は牛や馬に大砲を引かせて進軍するわけだから
今の自衛隊なんかに比べるとかなりスピードが遅いはず。
ふたりだけが突出して歩兵と一緒に敵兵を切りに行くなんて常識で考えたら有り得ん!

131 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:48:50 ID:ORK5IBVD0
>>110
100人切りの獣行により日本女性の欲心を買おうとしたことは
現代人類史上聞いた事が無い

と死刑判決

色狂いで100人も首を斬ったのか W
首斬り魔の考えることはやっぱり違うな



132 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:48:57 ID:+riI9O6m0
崔泰英崔泰英崔泰英崔泰英崔泰英崔泰英
崔泰英崔泰英崔泰英崔泰英崔泰英崔泰英
崔泰英崔泰英崔泰英崔泰英崔泰英崔泰英
崔泰英崔泰英崔泰英崔泰英崔泰英崔泰英
崔泰英崔泰英崔泰英崔泰英崔泰英崔泰英

133 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:49:08 ID:zk9c1orI0
なんかイラクに派遣された自衛隊を非難する
今のマスコミのルーツだな。

134 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:49:16 ID:US8xGXfo0
戦犯として処刑されてるんじゃ、しょうがないな。東京裁判は覆せないでしょ。

135 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:49:25 ID:wrWJD61I0
なるほど、真偽について不明なものは如何様に書き誹謗しようとも合法、と。
そして真偽が不明なものには、その誹謗中傷の内容を証明できないので、絶対に裁判で負けないと・・・

おい!幾ら言論の自由があり訴えた側に立証責任があるとはいえちょっとひどくないか?

先に言い出したのはマスコミの方なんだから、その歴史の真偽を立証すべきなのはマスコミの方で
真偽が定まるまで、偏った報道はしたら駄目なんじゃないの?

地裁では、判例や条文を機械的に解釈して判決を出すだけだよ。

だから今回は、マスコミ側の歴史的事実の評価を抜きに、あやふやな報道をした行為について
一切言及がなく単純に立証責任を遺族側に求めての判決

多分高裁では上記のような立証責任と真偽の不明なものを報道する行為についてマスコミ側の不備がかかってきて
判断は覆ると思うよ。


136 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:49:31 ID:OgHe+NcX0
嘘かホントか解らない事を、さも事実のように報道する事は
罪にならないのか?

137 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2005/08/23(火) 14:49:33 ID:BagEsQKQ0
歴史的にどうだかは知らん、
だが本人の発言の中に関連する事柄があるので、
記事が100%嘘だとは言い切ることが出来ない。

そういう判決だよな?

138 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:49:40 ID:4GrF85LB0
>>122
塹壕の中じゃスコップが最強の武器だったって話を聞く。
スコップの代わりに日本刀を使えば100人斬りも可能かも。

139 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:49:42 ID:8KrBgYYC0
ないことを証明させる悪魔の証明を原告に求める糞裁判官

140 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/23(火) 14:49:54 ID:25DXNloQO
>>118
ところが、この件に関しては少し複雑になってる。

Aさんも嘘だといっている

こうなるともはや禅問答に近いな。

141 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:50:18 ID:Y2ZTb0Wm0
>>122
それは違う。
すえもの切りというのは、ためし切りのことだ。
ためし切りは、刀が壊れないように切るわけではない。
実践と同じように切る。

そして、日中戦争の刀の故障は、そのほとんどが据えもの切りに
よるものであることが、当時従軍した刀職人による統計が存在している。

142 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:50:31 ID:NimFIA2p0
>>113
なんど言ったら分かるんだ。今の日本では裁判所は自分で政治がらみの
判断してはならんのだ。判決も出してないだろう。
言葉変えれば管轄じゃねえからほかでやってくれということだ。
それに本人は死んでるし、詳しいことは面倒だからかかんが、
目をそらされるんじゃねえ。
悪いのは朝日毎日のみ。


143 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:51:02 ID:KHn3FhiD0
真実性、公益性、公共性が証明されないのに、名誉毀損にはあたらない
というのか?

144 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:51:11 ID:AJ5PGnFZ0
田中康夫ちゃん信者 勝谷誠彦の迷走は始まる

ニュースの小泉首相の占有率の かく乱が目的 by勝谷誠彦
http://www.diary.ne.jp/user/31174/#1122764428

これは 都議選での 朝の三国人ワイドショーの若貴問題 だ

民主A トナミ綿貫、亀井一派

民主B チーム日本 小林興起  生き残りたい

小林興起 40億あれば もうひとり 

棄権の卑怯者 大仁田厚が?

田中真紀子 第一声が 自民二階派 大阪19区 松浪健四郎のヒットマン

小沢一郎の戦略だ!!




145 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:51:24 ID:ClVsNiEv0
毎日新聞やばいよ、この本を早く回収しないと。 
ttp://v.isp.2ch.net/up/39d1871ef162.jpg



>  しかし、原告側代理人の稲田朋美弁護士が証拠として提出した
>  『昭和史全記録』(毎日新聞社刊)
>  に事実無根だったとの記載(注)があると指摘。それでも毎日側代理人は、
> 新聞記事は真実であると答えた。
>
>  更に『昭和史全記録』は
>  「執筆者の個人的見解で出版社毎日新聞の見解ではない」
ttp://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H16/1603/1603054excuse.html

146 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:51:35 ID:2nuewJUf0
この場合だと、どっちに立証責任があんの?

147 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:51:39 ID:KB1S2KtD0
帝国軍人なら百人ぐらい虐殺しても当然だろ

148 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:51:53 ID:5SFUv0YX0
>>130
ウソ記事に主役として実名で出た時点で
捏造に関しては同罪だわな。

記者は2人に承諾を取った上で
同意のもとに記事を書いている。

149 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:52:31 ID:ORK5IBVD0
>>135
当時に反論せんかい 
おまけに講演までやってるんだぞ

戦後になって急に態度豹変させた時点で信用ゼロだな


150 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:53:53 ID:LOxpjDw30
そういや
野田少尉は大隊副官、向井少尉は歩兵砲小隊長なのね。
日本刀で斬り込みとかありえんだろ・・・。

151 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:54:20 ID:i35HCfDS0

ホ ン カ ツ が ト ン カ ツ 食 って ら 〜

ププププププ・・・

152 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:54:28 ID:+riI9O6m0
>>137
>>だが本人の発言の中に関連する事柄があるので

ないだろ 確かどっかの学校の講演で「言った」という生徒が一人いるが、
他の生徒は憶えてないって感じだったかな?

153 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:54:29 ID:fe0OC5w90
>>149
ということは、強制労働と従軍慰安婦も信用ゼロだな

154 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:54:41 ID:QBiAYcAp0
>>143
死んでるからな。

155 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:55:00 ID:SLr9lj4p0
判決文もないのに想像でここまで論評するおまいらは凄いよ。

156 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:55:15 ID:8Q3VLcg6o
アホだ。「真偽の検証しようがないから裁けない」として棄却したんだから「事実だった」と認めたわけじゃねーよ

157 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:55:31 ID:Y2ZTb0Wm0
>>149
話を作るのはやめなさい。
それを、捕虜虐殺の話にしたのは、本人ではなく、
戦後になって証言してた人たちであろう。
どこに本人がそういったという根拠、ありますか?

そういうのをデッチあげといいます。

158 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:56:03 ID:8KrBgYYC0
キラーン+.. ..∧_∧  
      (-@∀@)彡  だが、心配のしすぎではないか。
     (φ    9m
       人  Y  。
     。し (_) + 
    +       、、、、


159 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:57:01 ID:6MyrAazL0
http://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/data/nangjin/hyakunin/trivia.htm

160 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:57:24 ID:yq8aYwdo0
悪いけどこの2人の少尉は正に
「身から出た錆」だろ。

そーいう意味では毎日新聞に名誉毀損は筋違い。

ホンカツは死刑でいいけど。

161 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:57:43 ID:zk9c1orI0
本田雅和の師匠が本多勝一

NHKをモデルにすれば証人うんぬんとかのレベルじゃないよね。

162 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:57:44 ID:KHn3FhiD0
>>154
じゃ、本田勝一がしんだら誹謗中傷本を出せば良いということか?

163 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:58:13 ID:TtrRSB/a0
テロ朝援護来たな。

164 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:59:31 ID:Y3I9UHq50
HONGDA

165 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:59:53 ID:4GrF85LB0
>>162
100人斬りに関しては、事実かどうかわからないので、ホンカツを叩いても名誉毀損にはならないのではないか?

166 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 14:59:58 ID:9RYXBo0I0
>>162
「真偽不明」の内容なら法的責任は問われない、ということ。
明らかに虚偽(と裁判所が認定するような)の事実を書いたらダメ。

167 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:01:08 ID:fRs7L8Fq0
名誉毀損の場合、事実の真偽について、原告側が「偽」であることを
完全に証明できなくても、真実性を疑わせる程度の証明ができれば、
被告側が「真」であること、あるいは「真」であるとしたことの相当性を
証明する必要があるハズ。

この点、地裁も真偽不明と評価しているみたいだから、
原告側の立証は成功しているといえるのではなかろうか・・・

ただ、地裁は、真偽について"見解"が分かれる"歴史的"事実としているわけで、
ここで、もし学問的な評価が入っているとすると、相当性の判断は、
普通の報道のケースなんかと比べると、かなり甘くなっているような気がする。

168 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:01:29 ID:GD6gmFMc0
>>157
捕虜殺害の根拠となる発言をした志々目氏を、原告は訴えてないんだぜ、
まだ生きてるのに。



169 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:01:31 ID:i35HCfDS0
>>159
ちなみに、戦争時持っているのは日本刀というより軍刀だから

170 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:01:41 ID:FlrmxjZi0
チャンコロ弱えーな。100人も斬られるなよ。

トリビアでやってくれよ。
WIN 日本兵 VS 原爆 LOSE


171 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:01:57 ID:sFeQMNrC0

つーか儒教だのチュウカ思想だのってのは実に遅れてて腐った思想だな。
子々孫々に罪があるから未来永劫その民族を恨むだの卑屈に謝れだの
なんて馬鹿げた考えはチュウゴク人やチョウセン人からしか聞いた事がない。
あとはそいつらの信者の日本に住む封建主義者位のものかw。

実際、そんなのは自国の歴史も全て否定しない限りあり得ないんだよ。
人類はみんな他の種や民族を滅亡させて生き残った勝ち組しかいなんだからな。
それじゃ永遠に報復戦争の繰り返しで人類自体が滅亡するから、
どこかで幕引きするって知恵が生まれた。だが奴らは全く学んでない様だ。


172 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:01:57 ID:IqSs4FOk0
本多はクソだが、
「日本語の作文技術」は名著だ

173 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:02:42 ID:yqOU+zJF0
やはり、なかったことを証明するのは難しいということか。
それを利用する本多以下売国勢力許すまじ。

それにしても、日本て本当に平和だよね。
本多のようなヤツが普通に生活できるんだから。
どこかの国だったら、一族郎党銃殺刑ですよ。

174 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2005/08/23(火) 15:03:24 ID:BagEsQKQ0
>>152
>1人は報道後、百人斬りを認める発言をしたことがうかがわれる
ふーむ、これは確定ではないのか。

> 一方、本多さんの代理人の渡辺春己弁護士が、今回新たに見つかった
>書証を提出しそれに関する口頭での主張を行った。これは、新たに見つかった
>1938年1月の新聞記事(ジャーナリストの星徹さんが発見)で、
>そこでは野田少尉が 郷里の知人に送ったという手紙の内容が記事になっている

これが前スレにあったから、そう考えたのだが。

元々は、記事のネタに困っていた記者が
2人に名前借りて嘘記事を書いたのが始まりなんだよな?

175 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:03:42 ID:otbFETZD0
>>1 を見る限り、「どっちが正しいかよーわからんから訴えられた側の利益に」っつーだけのことな気ガス。


176 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:04:49 ID:jpo7IL3a0
ヘンな判決だね。
虚偽かどうかはともかく、真実かどうか分からないなら、原告勝訴じゃないのかね。
時間が経ちすぎてるのかな。

177 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:04:54 ID:SLr9lj4p0
>>167
当の軍人は死んでる訳だが。

178 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:05:11 ID:N+RixB2e0
▼「南京大虐殺」をなかったことにしたい人々が必死で目をそむけるリンク
http://ch.kitaguni.tv/u/8016/%a1%da%a5%c6%a5%f3%a5%d7%a5%ec%a1%db/0000189465.html


179 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/23(火) 15:05:20 ID:25DXNloQO
>>168
担当弁護士じゃないからわからんが、公示したって点で疑問符がつきそうだな。
必ずしも嘘をいう=名誉毀損ってわけじゃないから。

180 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:05:29 ID:9RYXBo0I0
>>167
名誉毀損の成立のためには「虚偽の事実」であることが必要だとすると、名誉毀損の
成立を主張する者が「虚偽である」ことを積極的に立証しないといけない。
真偽不明では名誉毀損の要件を充足していない。


181 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:05:41 ID:CARPY3qe0
>>178
見たくないから見ない

182 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:05:47 ID:oE0bJCAe0
事実がどうかわからなかったのに敗訴か
変じゃね?

183 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:07:46 ID:UiXsY/cc0
ホントか嘘かわからないことを報道されて被害を受けた人間がいるなら
事実かどうかも定かでないことを報道した側が負けるのが裁判だろ?

この裁判官は嘘か事実かどうかわからないことを報道されてそれが元で
死刑になっても報道被害に対しては泣き寝入りしろと言ってるわけか?

完全に頭がいかれてるな(怒

184 :(・∀・):2005/08/23(火) 15:07:54 ID:r0T7hk8Q0
100人切りみたいな話を老人ホームで爺さんから聞いたんだけどアワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ
まぁ、もう認知症で何回も同じ戦争の話しばっかりだったからな。
たぶんウソ・・・ウソかなぁ・・・・(((;-д- )=3ハァハァ

185 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:07:55 ID:x1lO4xA90
>>175
まあそうだわね。
>>145あたりで毎日新聞自身が「事実無根だった」と言っちゃってるわけだけど、
本音かどうかはともかく、そのぐらい真偽がアヤシイシロモノではある。
だから裁判所は判断を避けた。そして、疑わしきは罰せずとした。
司法の態度としては、間違いではないと思う。

ただ、これをもって本多が「歴史的事実だから当然」と開き直るのは、
少なくともジャーナリストの態度ではないな。

むしろ戦時中における報道の歪曲、捏造がいかに凄まじいもので、
戦意高揚や国体護持のためには真実が捻じ曲げられるのだという、
その事実こそが重要なんで。
だからプロパガンダに乗っかってるという意味では本多も同様なんだけど、
そういう矛盾には気が付かないんだろうな、あの男。

186 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:07:59 ID:44uk6wcJ0
本多氏って、カンボジアの自国民大虐殺発狂政権クメールルージュを擁護するという
とんでもないデンパを発していたキチガイ記者ですよね。
反米左翼思想がいきすぎるとこうなります、っていう恥ずかしい人間の見本みたいな方でしたね‥。
まさに朝日新聞記者の典型例といっていい方だった‥。

187 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:08:19 ID:QH/bZ1xW0
日本刀で百人切り 漫才 漫画の世界で 現実には有り得ない嘘百発
マスコミは欺瞞 嘘で 低脳な民衆を騙す。
 

188 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:08:30 ID:pKnWqqyg0
本人が斬ったと言ったことが記事の元になってるのに、告訴するなんておかしくね?
しかも戦時中の内容。
もしかしてウヨクに焚きつけられた?
それにしては100人斬りを吹聴した軍人の実在を世間に知らしめる結果になるのだから杜撰だよな。

189 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:09:53 ID:H59C6oCt0
ガッツも三浦健太郎を訴える予定

190 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:10:00 ID:0a4FHlUP0
ウソかホントかわからないと裁判所が言っていることを
繰り返し大きく報道することで被害者を新たに作り出す。

ホント、マスコミって怖いですねー



191 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:10:01 ID:UiXsY/cc0
>>180
これは重大で悪質な報道被害だと言う事わかってる?
友達に悪口言い触らされたのレベルじゃないよ?

192 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:10:01 ID:Y2ZTb0Wm0
事実か虚偽かわからないのであれば、事実であるという判断もできないし、
虚偽であるという判断もできない。この点については、間違いだとは思わない。

ただ、虚偽であるといえないという点だけいうのはフェアではないね。
まあ地裁らしいといえば、そうかもね。その程度でしょ。
でも、高裁や最高裁は白黒はっきりさせるでしょ。それに期待。

193 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:10:03 ID:Pa5ZcQn90
拉致問題は障害物といいきる朝日だからな
左翼って本当に怖いよな

194 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:10:07 ID:fRs7L8Fq0
>>180
>名誉毀損の成立のためには「虚偽の事実」であることが必要だとすると、

真偽不明を「真」としたことで名誉毀損は成立しうると思うけど。
(「真」としたことについての相当性が認められない場合)
ロス疑惑報道の裁判で、三浦が勝ってるのはこれでは?

195 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:10:24 ID:KHn3FhiD0
>>180
虚偽の立証は必要ない。

196 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:10:46 ID:K0mHQeRQ0
明白な真実という証拠がないなら、虚偽では?

197 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:10:55 ID:CrxKGZJQO
明らかに悪意がある捏造でもそれを証明するものがなければ意味ないのか?
それはそれで問題だと思う
こんな馬鹿な話が罷り通るなら司法の限界を意識せざるを得ない

198 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:12:03 ID:5SFUv0YX0
つーか、毎日を訴えるのは完璧に筋違いだわ。

100人斬りの記事そのものが、記者と向井・野田氏による合作なのに、
その遺族が新聞社に文句を言える立場じゃないだろう。



199 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:12:10 ID:6+JZuEPt0
また一つウヨの嘘が暴かれたわけだが。

200 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:12:19 ID:TBEQVsTH0
>>184
いっぱい殺すと誉められる時代に生きていたのでは

201 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:13:06 ID:+YyydPMn0
当時の装備で反抗し逃げ惑う民衆を100人斬ってから記事を書けよマスゴミ

202 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:13:28 ID:QBiAYcAp0
またウヨが嘘をついてたのか。

203 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:13:52 ID:sKfjXOnc0
本勝は頭が悪いな
判決では「歴史的事実としての評価は定まっておらず」と言っているのに
裁判後のコメントで「もともと歴史上の事実で、疑問の余地はない」
と言っている
本勝は日本語が理解できないのでしょう。


204 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:14:29 ID:ODeOsBXZ0
土肥章大さんって、変な事件でばかり名前が挙がってますね。。。
http://www.google.co.jp/search?num=100&hl=ja&inlang=ja&ie=Shift_JIS&as_qdr=all&q=%93y%94%EC%8F%CD%91%E5&lr=
これでは、どう評価していいのか、わからないのですが。


205 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:14:29 ID:64M7CnNq0
事実とも虚偽とも言えないものを事実と決め付けて発表して
何らかの損害が生じたら、それだけで損害賠償の対象じゃないのか?

それどことか、例え事実であっても損害賠償の対象のような気がするが・・・
犯罪行為の場合はそれは適用されないのかなw

206 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:15:39 ID:SLr9lj4p0
>>195
死者に対する名誉毀損でも?

207 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:15:45 ID:UiXsY/cc0
>>188
本人はそんな事言ってないし言うわけないけど?
もし仮に民間人を100人切りなんてやったら皇軍では銃殺。
無人の家屋からの窃盗でさえばれれば処罰された鉄の規律
の意味わかるか?
陰に隠れてやるならともかく堂々と公言なんてできないよw

本人も皇軍もこの記事を相手にしていなかったのは日本の
新聞は子供が読む講談本と似たようなものだったから。

208 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:15:55 ID:YQfu60k10
お前らも野田、向井に負けず100人切りに挑戦だ!! 
一人も切ったことない香具師ここにいるだろ? ん?

209 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:16:53 ID:QBiAYcAp0
>>203
なんで裁判官にあわせないといけないんだ。
頭が悪いのはお前だ。

>>205
日本の法律がそうなっているからです。

>>208
お前と俺だけだ。

210 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:16:54 ID:iBxB3lJH0

つまりこうだ。
この裁判官は、事実誤認の判決ばかりすると 漏れが書きたてたとする。
裁判官が訴えても ホントかどうかわからないから 名誉毀損にも何も当たらないと言うことですな。

211 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:17:01 ID:ma4m9hXc0

やっぱり本多先生は正しかったんだな
人生の愛読書だったから安心したよ
今度はこの遺族に対して名誉毀損の裁判を起こさないとね
日本は100人切りなどの蛮行をアジア諸国民にキチンと謝罪しないといけない
ウヨクのみなさんには残念だろうが事実は事実だからね
新しい歴史教科書がいかにデタラメかもこれでよくわかっただろ


212 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:17:06 ID:qQatECY30
>178
戦死者の人数も虐殺された人数にカウントしちゃうあたりがステキ発想

213 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:17:14 ID:LOxpjDw30
>>198
兵士が嘘ついたら処刑
記者が嘘ついても無罪
どうなの??



214 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:17:39 ID:2ZBWMFuq0
>>135がいいこと言ったお

215 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:17:56 ID:jpo7IL3a0
>>185
>疑わしきは罰せずとした。
>司法の態度としては、間違いではないと思う。

違うだろ。
件の軍人は、事実かどうか分からない事柄で、本多らに筆誅を加えられて
名誉を著しく毀損されてるんだぞ?
つまり、彼らこそ疑わしきというレベルで罰せられたと言うに等しい。
これを違法と言わずして何と言う。



216 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/23(火) 15:18:52 ID:25DXNloQO
>>206
遺族に対する名誉毀損ならそうだが、死者本人に対してなら立証が必要になる。
ただ、いずれにしてもそれには「名誉を毀損された」という事実を提示しないといけない。
多分、高裁ではこのあたりが最大の論点になるんじゃないか?前からいわれてたが。

217 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:19:09 ID:QBiAYcAp0
>>210
スレを100万回読んで出直して来い。

>>215
記事による批判と、司法による処罰では意味も内容もぜんぜん違います。
アホウヨにはその辺のことが分からないようだ。

218 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:19:31 ID:fRs7L8Fq0
>>192
これが、純粋に殺人事件の報道なら、事実について白黒つけてもいいんだけど、
見解が分かれている歴史的事実という話になってしまうと、
それに裁判所が白黒つけるというのは、妥当だとは言えないんだよね・・・

219 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:19:32 ID:zbAL0BIv0
>>209
>なんで裁判官にあわせないといけないんだ。
>頭が悪いのはお前だ。

…判決に際してのコメントなのに裁判官無視?

220 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:20:27 ID:UiXsY/cc0
>>217
お前は刑事と民事の性格の違いもわかってないようだね。
今回のこの裁判官の判決と判決理由はちょっとおかしいよ。

221 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:20:47 ID:WMM0ooL/0
>>217
ちがわねーよ。
嘘かホントかも分からないこと記事にして名誉を傷つけた。
これが全てだ。

222 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:21:16 ID:h2ciguWE0
本多勝一(→崔 泰英:中共工作員)

223 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:21:30 ID:LOxpjDw30
両氏は戦闘中行為として百人斬り競争の談話をした。


だけど実際にはそんなことありえない
→捕虜OR民間人虐殺ってなったんだよね。
浅海とか本多はどっちだって言ってるの?

224 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:21:50 ID:bTHY4H0W0
要するに百人切りについての歴史的評価はまだ定まっていないから、おまえらまだまだ
論戦と論証が足らん、という裁判所からのおったしだね。

225 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:21:59 ID:cq8nkUe60
地裁で判断できる案件でなかろうに。おまいら落ち着け。

226 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:22:01 ID:5SFUv0YX0
>>207
言い出しっぺがどっちだったかは横に置くとしても、重要なのは次の点。

・実名で記事に登場している
・記者との間で合意があった

この時点で、ウソ記事の責任は記者も2人の少尉も同罪。

それを頬かむりして、新聞社を訴えてる遺族はおかしい。

227 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:22:23 ID:LphDNquk0
朝日の夕刊見た人いる?
なんて書いてあんの?

228 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:22:44 ID:/W3CHonG0
>>225
上にいける?

229 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:23:29 ID:fRs7L8Fq0
>>224
裁判所の立場としては、「歴史的事実」としての百人切りについては
あったともなかったとも、断言できないんだよな・・・

230 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:23:40 ID:QBiAYcAp0
>>219
無視つーか意見を求められて、自分の意見を言っただけだろ。

>>220
煽るのに必死で、マジで刑事と間違えましたごめんなさい。

>>221
ちげーよ。名誉を傷つけるのと、裁判で賠償食らわせるのとは意味が違うやろ。
ボケハゲクズウヨク

高裁にいってもなんも変わらん。

231 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:23:52 ID:E1es7CJz0
>>226
あのね。
ウソ記事載せた全国に販売した会社はどこですか?

232 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:24:30 ID:Y2ZTb0Wm0
裁判官は、100人斬りが本当かどうかの判断はできなかった
ということなんだよね。だから、賠償を認めるかどうかという判断も
できなかった。まあ、勘ぐるなら、判断できなかったというより、
判断を避けたかもしれないね。政治的すぎるし。

233 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:24:44 ID:BLd5DlSV0
別に問題になることも無いな、民間人ならともかく

234 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:25:14 ID:5SFUv0YX0
>>213
日本の法律なら、どっちも公平に扱うだろうけど、
処刑を行ったたのは日本の裁判所じゃなくて
中国の裁判所だから、どうにもならない。


235 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:25:20 ID:zG3UZt4l0
最高裁で横尾タンがひっくり返してくれるよ。

236 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:26:04 ID:KHn3FhiD0
「日本共産党の躍進に期待します」 各界59氏
 「日本共産党の躍進に期待します」と支持を寄せられた各界五十九氏は次の通りです。



 葵生川 玲(詩人・日本現代詩人会常任理事) 阿部 猛(東京学芸大学名誉教授・元学長)
 石川 弘義(成城大学名誉教授) いまむら いづみ(俳優) 岩崎 京子(児童文学作家)
 鵜沢 秀行(俳優) 大澤 豊(映画監督) 大島 亮準(天台宗大原念仏寺住職)
 甲斐 道太郎(大阪市立大学名誉教授) 勝目 梓(小説家) 加藤 西郷(元龍谷大学教授)
 川端 純四郎(世界キリスト教協議会前中央委員) 観世 榮夫(能役者・演出家)
 神田 伯龍(講談師) 北野 弘久(日本大学名誉教授) 木下 順二(劇作家)
 草薙 幸二郎(俳優) 小出 昭一郎(東京大学名誉教授・元山梨大学長)
 小西 和人(元週刊釣りサンデー会長) 小林 秀一(プロボクサー・元日本ウェルター級チャンピオン)
 早乙女 勝元(作家) 酒井 広(NHK元アナウンサー)
 

237 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:26:10 ID:E1es7CJz0
>>230
はしゃぐのは最高裁判決出てからにすれば?
これまでもこんな歴史問題裁判は、地裁レベルでは異常な判決がいくつも出てるが、
高裁、最高裁でことごとく覆ってるの知ってる?

238 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:26:25 ID:bTHY4H0W0
>>229
「南京大虐殺」は存在した、と確か某裁判所が最近認定しなかったか?
「百人斬り」が南京大虐殺に付随する歴史的事件である以上、南京事件が
存在認定されるなら、百人斬りも存在したか否か裁判所によって認定されうる
だろう。

239 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:26:41 ID:/W3CHonG0
>>230
>煽るのに必死で、マジで刑事と間違えましたごめんなさい。

おまえ可愛いな

240 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:26:57 ID:QBiAYcAp0
>>237
知らないよ。


241 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/23(火) 15:27:05 ID:25DXNloQO
>>226
その論理でいくと新聞社(放送会社もそうか)は報道内容で決して名誉毀損で訴えられないってことだな。

242 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:27:16 ID:hJ9ZWPw80
>>174
>1938年1月の新聞記事(ジャーナリストの星徹さんが発見)で、
>そこでは野田少尉が 郷里の知人に送ったという手紙の内容が記事になっている

この記者も記事のネタに事欠いてた可能性も否定できない

243 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:27:42 ID:+AS9AEtO0
政治的配慮をした判決か。上手に世渡りしてるな。

244 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:27:45 ID:znUnQqly0
東京は高裁と最高裁だけで十分だろ
地裁は税金の無駄だ

245 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:28:05 ID:KHn3FhiD0
佐藤 忠良(彫刻家) 佐野 洋(作家) 茂山 千之丞(狂言役者・演出家)
 鈴木 恒俊(浄土宗誓願寺住職) 鈴木 瑞穂(俳優) 宗 左近(文筆家)
 高口 里純(漫画家) 高畑 勲(アニメーション映画監督) 滝田 裕介(俳優)
 竹澤 團七(文楽三味線奏者) 田島 征彦(染色家・絵本作家) 田邊 堯正(真言宗豊山派法華寺住職)
 辻 真先(推理作家・アニメ脚本家) 津田 京子(俳優) 鶴見 俊輔(哲学者)
 土橋 亨(映画監督) 直木 孝次郎(歴史学者) 中村 方子(動物生態学研究者・中央大学名誉教授)
 那須 正幹(作家) 納谷 悟朗(俳優) 長谷川 俊夫(天理教教会長) 原田 智子(漫画家)
 広瀬 顕雄(真宗大谷派入徳寺住職) 古田 足日(児童文学者) 降旗 康男(映画監督)
 星野 安三郎(東京学芸大学・立正大学名誉教授) 本多 勝一(ジャーナリスト)
 松野 迅(ヴァイオリニスト) 松山 政路(俳優) 丸木 政臣(教育評論家)
 三浦 光世(三浦綾子記念文学館館長) 水尾 比呂志(武蔵野美術大学名誉教授)
 宮城 泰年(本山修験宗宗務総長) 諸角 せつ子(俳人) 安原 和雄(足利工業大学名誉教授)
 山内 久(シナリオライター) 横井 久美子(シンガー・ソングライター)

246 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:28:45 ID:WMM0ooL/0
>>230
ははぁ。
じゃあ真偽の程がわからない事を記事にして名誉を傷つけてもいい、と。
いうことなんでしょうか?聡明なサヨクさんwww

247 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:28:50 ID:56Q2ksDy0
まだまだ次の訴訟を起こしてやれよ
これで終わりだと思うなよ本多

248 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:28:51 ID:E1es7CJz0
>>240
その程度でよくそれだけはしゃげるもんだね。( ´,_ゝ`)プッ

249 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:29:00 ID:2mNJa3FX0
本多勝一(→崔 泰英:中共工作員)

250 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:29:14 ID:+0MkDRUl0
      ハァハァ
                /\
          /\    //\ \
         //ヽ `---' |_  |:::::|
        //  /::::::::::::::::::::::`-,,:::::| ハァハァ
        ||,-''":::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ \
        |::::::::::|""'''''‐‐-‐'''      |ミ|
       |::::::::/     在チョンo  |ミ|
       |::::::::|    ,,,,,    ,,,,,   |ミ|
        |:::::|.  '''"""''   ''"""'' |/ ハァハァ
       /⌒|  -=・=‐,   =・=-  |
       | (    "''''"   | "''''"  |
       ヽ,,   ///    ヽ /// |
         |       ^-^     |
        .  |     ‐-===-   | 日本人!私を見習え!!
          ヽ     "'''''''"   / ハァハァ
   .-シ       \,,,________,,, '´
 / ∧∧   ピシッΣ(=====)    ハァハァ
(\ / 支\ 彡     ( ⌒)⌒) __
 < (  `ハ´) / ̄ ̄ ̄'し ̄ ̄/\))
  \  ⊂ )  ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄
  /    \      | |
  し ̄ ̄ ̄\)     ./ \


251 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:29:21 ID:GmGRBwRv0
>>232
判断できなかったというのはしょうがない
が、判断を避けたとなるとこれは重大
司法が政治的判断をしたというのは別の意味で問題になるぞ


252 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:29:32 ID:5SFUv0YX0
>>231
だから、自分に関するウソ記事が全国に販売されることに、
2人の少尉は同意してるじゃん。


253 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:29:40 ID:jpo7IL3a0
>>217
比喩的な表現も理解できない程のアホなようだな。

要するに、事実かどうか分からない記事で人の名誉を傷つければ名誉毀損になるんだろ?
だったら、本多らの行為は疑わしくも何ともないじゃないか。

254 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:30:01 ID:zwfdA6TR0
事実と認定でいないことで先祖を貶められたら、
子孫が嫌がるのは当然だろう.

この裁判官はおかしい.

255 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:30:05 ID:JdbQQYAA0
そもそも事実かどうか判らないことがハッキリした裁判だってことだろ。
それをさも事実化のように、今でも実名入りで書籍に記載されていることは
問題だろ。
その事については突っ込めるのでは?

256 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:31:28 ID:znUnQqly0
>>155
> 判決文もないのに想像でここまで論評するおまいらは凄いよ。

↓判決文もないのに想像でここまで熱く書き込みするおまいも凄いよ。

48 名前:名無しさん@6周年 本日のレス 投稿日:2005/08/23(火) 14:29:08 SLr9lj4p0
>>31
据えもの斬りって何?

79 名前:名無しさん@6周年 本日のレス 投稿日:2005/08/23(火) 14:37:23 SLr9lj4p0
信頼できるソースに基づいて報道したからOKなんだろ。

101 名前:名無しさん@6周年 本日のレス 投稿日:2005/08/23(火) 14:41:20 SLr9lj4p0
>>72 >>86
サンクス。
無抵抗の人間を斬り殺すなんて、本当なら最低だな。

155 名前:名無しさん@6周年 本日のレス 投稿日:2005/08/23(火) 14:55:00 SLr9lj4p0
判決文もないのに想像でここまで論評するおまいらは凄いよ。

177 名前:名無しさん@6周年 本日のレス 投稿日:2005/08/23(火) 15:04:54 SLr9lj4p0
>>167
当の軍人は死んでる訳だが。

206 名前:名無しさん@6周年 本日のレス 投稿日:2005/08/23(火) 15:15:39 SLr9lj4p0
>>195
死者に対する名誉毀損でも?

257 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:31:41 ID:E1es7CJz0
>>252
へぇ〜
その少尉が同意すりゃ、そのウソ記事を全国に垂れ流した新聞社には全然責任ないのか〜

あなたアホですか?

258 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:32:54 ID:x1lO4xA90
>>215
うむ。そうだね。真実なのかどうなのかは、
件の軍人が亡くなった後で判断することは難しいと思うの。

だから本多のジャーナリストとしての姿勢に問題があるのも事実。
面白いよね。
戦中は「大日本帝国の国威発揚のためのプロパガンダ」であったはずなのに、
戦争に負ければ、それを逆手にとって、さも事実であったかのように利用する人間がいる。

ただ、やはり「明白に事実ではない」と認定されない限り、
名誉を毀損されたと言い得るのは難しいのではないかしら。
結局さ、政治的判断もあったと思うのね。
それは、やはりジャーナリズムが
言論の自由の立場において保護されるべだとする考えでもあるのだろうし、
つまり「事実かどうかは分からない」と判断することが、
司法としては精一杯の抵抗なのだろうと。

ただ、歴史的事実の重要性を謳うのであれば、
そこに当然あるべき、批判的・実証的な精神が必要だと思うのね。

そういう精神が欠落したジャーナリズムは、害悪でしかないだろうと。

259 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:33:14 ID:fRs7L8Fq0
>>238
南京「事件」については、民間人殺害の経緯とか被害者の数とかで
見解の相違はあるけど、まったくなかったという説はないのでは?

260 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:33:39 ID:zwfdA6TR0
いやしくもジャーナリストなら真実を追究するべきだろう.

あ、でも工作員ならウソ垂れ流しても仕方ないか.


261 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:34:52 ID:SLr9lj4p0
>>256
そんなに熱く語っていないのに晒すなよw

262 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:35:02 ID:DCOtPGls0
南京大虐殺とか百人切りって・・・
原爆落としたり焼夷弾で焼き払うならともかく、手で殺していくなんて
そもそもそんなに弱かったのか?、弱すぎじゃねーの。


263 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:35:04 ID:5SFUv0YX0
>>241
なんで?

・本人の許可を取ったうえで合意の元にウソ記事が出た→新聞社を訴える資格なし

・本人の許可もなく勝手にウソ記事を書く→名誉毀損に該当

100人斬りは前者のケースであって、後者ではない。



264 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:35:08 ID:44uk6wcJ0
本多ってもう70歳越えてるからいつ死んでも不思議ではない。
この人が生きている間に、百人切りを始めとするこの人の数々の捏造を証明し
判決をひっくり返したいものですねえ。

本多勝一ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%AC%E5%A4%9A%E5%8B%9D%E4%B8%80

265 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:35:24 ID:9RYXBo0I0
>>253
比喩が間違っている。
法的な概念について比喩を使うと間違うことが多いよ。

266 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:36:17 ID:E1es7CJz0
>>259
だから「事件」と表現するのがおかしい。
戦争は民間人も犠牲になるもの。
日本も民間人が多数犠牲になった。
つまり「戦争」はあったが「事件」はなかった。

267 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:37:04 ID:v09dT+tm0
土肥章大

山拓VS文春  ○文春 統一教会信者との交際報道は真実(と信じた理由がある)
国VS市民団体? ○市民団体 情報公開請求者のリスト作成は違法
学校(自治体)VS生徒の母親 ○母親 家庭科での薬指の3cmの怪我はリレーの全国大会に出られなかったことに影響している
ダイビングショップVSひろゆき ○Dショップへ220万円の支払いを命じた

ちなみに福岡地検情報漏えい問題の当事者の一人

268 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:38:31 ID:KHn3FhiD0
本多勝一は共産党を支持すると公言しているのだから、
問題なし。
本多勝一の書くものは、共産党の宣伝にすぎない。

269 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:38:42 ID:5SFUv0YX0
>>257
いや、どっちにも責任があるだろ。
おまいは、新聞社に「だけ」責任があって、少尉にはないとか言うの?
違うだろ?

どっちにも責任がある以上、痛み分け。

270 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:39:52 ID:pjd+x8cK0
「残念だ」と遺族=本多氏「当然の判決」−百人斬り訴訟

 「百人斬(ぎ)り」訴訟で遺族側請求を棄却した判決を受け、原告の旧日本軍将校の遺族側と
被告のジャーナリスト本多勝一氏らが23日、東京・霞が関の司法記者クラブで、それぞれ記者会見した。

 遺族の1人は「百人斬りは物理的、理論的にもあり得ないと確信している。判決で『なかった』と
明確に示されず、残念だ」と話し、「あり得ない武勇伝を書き続ける本多氏はジャーナリストとして
許されるのか。書き得だ」と批判した。

 これに対し、本多氏は「全く当然の判決。もともと歴史上の事実で、疑問の余地はない」と
淡々とした表情。「本来、歴史のテーマである問題を裁判に持ち込んだこと自体、南京大虐殺や
中国侵略の事実を否定しようとするものだ」と指摘した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050823-00000036-jij-soci 

271 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:39:56 ID:bTHY4H0W0
>>259
南京で起きた「出来事」をどう呼ぶかについての見解の相違が最も目立つというわけだな。

272 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:40:19 ID:jpo7IL3a0
>>265
比喩が間違ってるって何ですか?

本多が違法行為に及んだことは疑いないってことですよ?

273 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:40:29 ID:NNt9PARE0
>>257
お前頭悪いなw

274 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:40:31 ID:E1es7CJz0
>>269
お前は>>198>>226で何書いたかもう忘れたの?
アホですか? 健忘症ですか?

275 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:40:42 ID:fRs7L8Fq0
>>266
じゃ、「南京で民間人の犠牲者が出たこと」でもいいよ。

276 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:41:09 ID:9ytLYyOt0
●百人斬りの期間

第1報11月30日、この時点で両少尉の「記録」は56人と25人
第2報12月4日、詳細不明
第3報12月6日、記録89人対78人
最終報12月13日、記録106対105

第1報の前にどれほどの時間がかかったかはもはや判然としないが、第1報の後、つまり彼らが一躍有名人とって以降でさえ
2週間もかかって約50〜80人。

*一日で百人斬ったのではありません

百人斬りの実態が戦闘中のものなどではなく、捕虜を並べて斬ったに過ぎないことは当人が戦時中に母校でおこなった講演
で、自分から「あれは占領した敵の塹壕にニーライライ(こっちへこい、ってな意味かな)と呼びかけて集めて斬った」という意味
のことを言っていることからも明らかです。

277 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:41:38 ID:slRIKjR50
>>255
そういうことだな。
事実かどうかわからないことをさも事実かのごとく
書いている本多勝一に問題があるわけで。

こういうことだって書けるわけだ。
「本多勝一は中国でたくさん人を殺したらしい」
事実かどうかわからないんだが、
本多勝一の論だと、これは事実として扱ってよいらしいw

278 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/23(火) 15:41:45 ID:25DXNloQO
>>263
ここでミソになるのは
本人=原告
に摩り替えてる点。
あくまでここでの扱いは
本人=記事の元ネタ
ってことになる。


279 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:41:51 ID:GD6gmFMc0
>>255
実名が書かれている書籍は、原告支援側だけじゃね?
ホンカツのはイニシャルにしたよ。(向少尉の娘と協議して)

280 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:41:56 ID:ifVF629D0
9/11選挙では 最高裁裁判官の国民審査もあります。下記2人にはご注意を。

[裁判官 滝井繁男の反対意見】
・外国人の地方選挙権を付与することを禁止しているものではないのである
・日本人に限られるのは地方公共団体の長だけでいい。

[裁判官 泉コ治の反対意見】
・地方公共団体は,国が日本における在留を認めた外国人について,当該地方公共団体内における活動
を自由に制限できるものではない。
・特別永住者が地方公共団体の職員になることを禁止する法はない。
・地方公共団体でトップ、警察、消防、以外なら、外国人を任用してもいい

281 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:42:26 ID:x1lO4xA90
>>257
まあそうね。
ただ、軍人は裁判で死刑になり、新聞社は誰も死なない。
戦時中、軍部のプロパガンダに粛々と従った
あるいは率先して国威を煽ることに協力した、
そのことに対する自省が、新聞社自身にも少し見られれば、
何もここまで叩かれずに済むのかとも思うけど。

282 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:43:08 ID:5SFUv0YX0
>>274
もういい。
バカと議論するのは無駄だからやめるわ。

283 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:44:14 ID:E1es7CJz0
>>282
勝利宣言ですか?
自分の低脳ぶりを反省してくださいね。

284 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:44:30 ID:fRs7L8Fq0
>>270
「歴史のテーマ」であるなら、
「百人切りはあった」と断言するのはどうなんだろね?
「断言」は、歴史のテーマである問題を政治に持ち込むことにならんのかね?

285 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:44:35 ID:YQfu60k10
この間のロンドン地下鉄テロ犠牲者の2倍強を一人で殺してるとは・・・・豪快!!
宅間、麻原なんか足元にも及ばん。野田、向井、太く短いお前らの人生に乾杯! 

286 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:44:56 ID:+jgsKfZN0
本多勝一はインチキな奴。
南京の本でもインチキな写真を掲載し、証拠としている。
糞左翼は死ねばいい。

287 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:46:06 ID:9vv7jZCq0
まぁ普通に控訴審判決が楽しみですね

288 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:46:13 ID:KB1S2KtD0
本人達が記事が出るときに黙認してるんだから仕方がないわな

289 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2005/08/23(火) 15:46:50 ID:BagEsQKQ0
>>242
んだね。
記事を判断理由にするのはちょっと違う気がしてきた。

290 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:47:09 ID:ibTLXzK00
理屈がおかしい。

事実の認定ができないのに、名誉毀損に該当するような記述が合法だってのか?
この裁判長とやら、脳にウジが湧いてないか?

291 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:47:17 ID:+riI9O6m0
昨日テレビで全生活史健忘症の青年が取り上げられていたが、
わかりそうになった途端に番組が終了した。
流石におれでもキレたわ。

292 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:47:30 ID:h/RfaEjy0
崔 泰英(ホンダの本名)は帰化支那人だな
むやみに日本国籍取らせるのも問題だな

293 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:47:32 ID:jjZy3WWa0
(日本侵略軍って、カッコ悪いよなぁ!)(ちょっと、人民解放軍は道徳の先公みたい・・・)
              。o○           。o○
           ,;r―レ、         ,r=-、
          /;;;;;;;;;;;;;;;ヽ       ,ィミミ;;;;;;ヽ
         fr=-、;;;r、;;ノ       ftミ三r,、;;丶
          _lイ Vソィ'        ゙j・´  6);;;;;)
          ヽ.ノ_ ,/7ヽ、      丶ノ_ノ;rヘ
  r−'''"~´i!   /{Vフ"/ ヽr‐'''"~´ i!  fミy'ァ''"^ヽ
  l!中国  l!   l l! r:ゝ   l 中国へのl! Lf〈 l__,j
  l!への旅 l!  _」~i:|__i‐┬ l!!旅.+-、l_,}__」 ̄l
  l!   (三ヽ--┴'''" ,j l!. l!      `i彡___/
  にエニニニゝニ-‐--i---'''" lUミエニニニニコl_,,,ィ'


294 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:47:33 ID:QUwPUetJ0
>>1
>真偽について見解が分かれ

あったと主張している歴史家が何人いるんだよ?
数人いただけで名誉毀損報道できるのか?
与太話の三光作戦だって、あったと主張している歴史家がいるんだぞ。

295 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:48:01 ID:ORK5IBVD0
スレが原理臭くなってきた W




296 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:48:17 ID:+jgsKfZN0
中国人を105人、106人殺して問題なら、バルサン焚いてゴキブリ殺したときも
問題にしろや!

297 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:48:17 ID:tioP1cOw0
よっぽどの名刀を持っていたんだろうよ

298 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:48:40 ID:LOxpjDw30
証言時の意図通りなら戦犯で裁かれることもないはずなんだけどな。

299 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:49:13 ID:E1es7CJz0
>>288
1937年当時において、
新聞記事に抗議した当事者の実例をあげましょうね。
そんな例があるのなら。

300 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:49:39 ID:Bi2pcGz+0
原告は控訴したの?

301 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:49:51 ID:GsqEkvSd0
>>290
沸いてるっていうかなんかやって処分されてなかったか

302 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:50:09 ID:W7fDtvP+0
当時理由もなく捕虜を切ったなら 軍事法廷にかけられますがな 
この記事が大きな記事になったのは戦闘行為として切ったからに他ならない 
そうでなければ記事の価値がないのですよ ヒーローにはならないのです 
書いた新聞記者も言った本人も そのつもりで書き そしてしゃべってる 

>両氏は戦闘中行為として百人斬り競争の談話をした。

武勇伝として語られたこの行為は真実か真実でないのか 
戦闘中行為に100人も切れるわけもない したがって嘘 これは確定的なわけですな 
これで終りのはずなのに 中国側は100人切ったのは事実だ 戦闘中行為に100人切れるわけもないだからそれは捕虜を殺したのだと
言い出した。 

戦意高揚のために武勇伝を書きたかった記者と ヒーローになりたかった 二人の兵士 の嘘が
のちのちこんなになるとは夢にも思わなかっただろうな

303 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:50:37 ID:oB6arudu0
中国様が怖かったのでこういう判決?

304 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:51:02 ID:XraliNSb0
訴えたほうに立証責任があるんだから無かったことを立証しない限り
原告が負けるのはしゃーない。虚偽とは言えないってのは、
真偽が不明じゃなく確定的証拠が出ない限り真実なんだよ。
裁判とはそういうもんだから。
この軍人遺族には災難だが、戦時中にはそれで持て囃されてたんだから
ある意味自業自得ともいえなくない。


305 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:51:11 ID:7ngiQ14B0
本多勝一(→崔 泰英:「南京大虐殺」虚報の中共工作員記者)って本当でつか?検索するとゴロゴロ出てくるのだが。

306 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:51:19 ID:YQfu60k10
殺した人数自慢するなんて・・・・戦前の日本て「修羅の国」みたいだったんやね

307 :名無し:2005/08/23(火) 15:51:20 ID:cagUEjtl0
今百人斬りは中共犯罪者が対日犯罪を報復として正当化する根拠
になっている。過去の話ではないのである。
裁判官は社会的な認識がないので、日本国民を苦しめるという
自覚がない。実際は、中共の犯罪者の共犯なのである。

308 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:51:37 ID:slRIKjR50
朝日新聞社が中国から追い出されなかったのは、本多勝一みたいなのが
中国に媚を売った捏造文書を量産し、中国共産党に貢献したからだからな。
そりゃあ命懸けで正当化するだろうて。


309 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:52:31 ID:Rgh7Zahr0
おまいら、CIAの日本人嫌中化工作に、まんまと嵌って哀れな奴だな。
だから、日本人はアメリカに魂売ったとか、アメリカの属国とか言われるんだぜ!
早く気付けよ!

310 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:52:37 ID:QlaAAbOO0
まあ、真偽は怪しいが、戦時中は、遺族も誇りに思ってたんだろうな。結局そんなもの。

311 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:53:05 ID:nXjOIfZK0
明確な虚偽とは認められなくても、明確な真実とも認められない
それなのに一方に大きく偏った司法判断っていうのはどうなの?

312 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:54:53 ID:bHkK3bLh0
チャップリンも言っているだろ。
「1人殺せば犯罪者、100人殺せば英雄」と。
百人斬りの2人もそう考えていたんだろう。


313 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:54:58 ID:E1es7CJz0
>>304
一体誰がもてはやしてた?
お前は当時生きてたのか?
アホなこと書くな。

314 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:55:18 ID:Bp3os1La0
こう言うのって記事を書いた人間の人格も考慮されるべきじゃないの?

ちこっとググってみたら
・悪名高い「東京裁判」においてすら、向井少尉の起訴は見送られ、
「南京事件」はもとより「支那事変」全体の立件も途中から放棄されています。
証拠が不十分だったからです
って書いてあった。

真実かどうかすら判らない事を報道する場合に
個人の実名を犯人として出したのは非常にマズイ事なんじゃないの?

315 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2005/08/23(火) 15:55:34 ID:BagEsQKQ0
>>301
前スレで・・・

403 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2005/08/23(火) 12:41 ID:GlNO93260
おまいら
福岡地検・高裁機密漏洩事件で戒告裁判を受けた土肥章大裁判長に本事件につき回避の申し入れ(2003年6月12日)
http://www.geocities.jp/secondhandsmokeproblem/kawa3.htm

316 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:55:44 ID:5CaBSgsE0
徴兵制度があった頃はサイコ系な人間も戦場に送り出されたのでそこで虐殺や強姦に目覚めた事もあったと思うぞ。皆が皆したとは思わんがそういう人がいなかったとはいえないだろう。

317 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:56:13 ID:VWTwZiNv0
またあほな右翼連中が敗北したようですね
まあこの遺族もサンケイなどの狂信集団に
かつぎだされて可愛そうな面もある

318 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:56:36 ID:e11vTfFE0
>>316
> 徴兵制度があった頃はサイコ系な人間も戦場に送り出されたのでそこで虐殺や強姦に目覚めた事もあったと思うぞ。皆が皆したとは思わんがそういう人がいなかったとはいえないだろう。
でも志願兵だけでも、そういう人が志願する比率が高くなったりしないのかな。

319 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:56:44 ID:mdjSogZR0
>>304
>>この軍人遺族には災難だが、戦時中にはそれで持て囃されてたんだから
>>ある意味自業自得ともいえなくない。

うわ、それ、マジか?


320 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:56:53 ID:w/2HncqB0






                 日

321 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:57:13 ID:JdbQQYAA0
>>288
でも可哀想だよ。
みんなやっていたんだよな、そういう「遊び」の様な嘘を。
中国人を処刑する写真でも、お土産用に近所の中国人に頼んで
で撮っていたんだよね。
勇敢なことが立派なことだったから。
当時の新聞も、普通に書くと面白くないと判っていて、週刊誌的に
面白おかしく書いていたわけだ。
風呂屋の富士山の絵が事実と違うからと、文句がでないのと同じように
「そういうもの」だったんだよね。

322 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:57:16 ID:QBiAYcAp0
サンケイ

323 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:57:30 ID:nkuvUBgK0
南京で何十万と殺せるような超軍隊なんだから一振りで50人くらい切れるだろ?

324 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:57:43 ID:KB1S2KtD0
この間テレビで旧軍の兵士が虐殺はあったって言ってたじゃん

325 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/23(火) 15:57:49 ID:25DXNloQO
>>312
それ皮肉だよ
皮肉だよそれ

326 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:57:52 ID:QlaAAbOO0
>>316
どうも部隊や地域によっても違うらしいな。つまり上官が逝かれた人だと・・・・・

327 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 15:59:13 ID:8zOFFl+u0
>>311
はあ?
明確な真実とも明確な虚偽とも断定できない。だから損害賠償の対象にはならない。

きわめて真っ当な判断でしょ。

328 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:00:00 ID:QudUCRHs0
つかこの件は物理的に有り得んだろ

329 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:00:16 ID:bAaLzv6f0
百人も刀で切れるわけないだろうに
ホントいまは司法にも左翼がうようよいるな
裁判官の名前をよく覚えておこう

330 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:00:18 ID:OQfmTFTE0



藤山雅行 裁判長




331 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:00:18 ID:slRIKjR50
>>324
それは便衣兵の容疑での処刑だろ。
便衣兵は戦時国際法の適用を受けないからな。
軍法により処刑しても違法ではない。
それに「虐殺」という言葉を用いるのは適切でない。

332 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:00:23 ID:DCOtPGls0
>>276
砲兵隊所属なのに前線で白兵戦もしくは捕虜を扱うのはおかしい。
しかも少尉なわけで自分が手を下すのは軍隊の命令系統上不可思議。

日本軍は士気高揚のために戦果を過大報告したり創作、つまり捏造して
たから、それが新たに捏造したいやつに利用されたってことじゃないのか。

日本刀は切れ味以前に鉄の塊。よって相当体力も消耗するはずで期間
を分けようがそれだけ切るのは困難だ(人間はギロチンでもそう簡単に死
なない、いくら日本刀が切れ味鋭くても一人当たり何回か切る必要がある)

槍で突いたってならまだ分かるんだけどね(日本の戦国時代も武器の主
力は槍、刀は権威の象徴に近かった)

333 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:00:34 ID:+riI9O6m0
>>321
ヒント:朝日

334 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:00:48 ID:AuZW/Y480
「事実なき報道、許すのか」 「百人斬り」訴訟棄却
http://www.sankei.co.jp/news/evening/24nat002.htm
 南京攻略戦は銃撃戦が主で、日本刀による“殺人ゲーム”は起こり得なかったとされる。
また、野田毅少尉は大隊副官、向井敏明少尉は歩兵砲小隊長で、白兵戦に参加することはあり得ず、
日本刀で百人斬ることも不可能とされている。
 これに疑問を持ったノンフィクション作家の鈴木明氏は「『南京大虐殺』のまぼろし」で克明な
検証の結果、冤罪(えんざい)を指摘し、大宅壮一ノンフィクション賞を受賞した。
 記事を書いた東京日日新聞の記者は死去したが、同僚カメラマンは産経新聞の取材などに
「あれは戦意高揚のための作り話だった」と明らかにし、今回の訴訟でも高齢をおして同様の証言を
行っている。

  中国兵「百人斬り」:原告の請求を棄却 東京地裁
  http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20050823k0000e040055000c.html
  毎日新聞社社長室広報担当の話 当社の主張が認められたものと理解しています。

335 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:01:36 ID:GWYzcURJ0
>>1
「暁に祈る」事件なども名誉回復するまで凄い年月かかってるからね。

不確実であれば被告側の利益になるようにしてあげてほしいな。

336 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:03:13 ID:2bzmUmlo0
一体どんな名刀だったんだろう

337 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:03:25 ID:fRs7L8Fq0
>>327
「明確な真実」でないのに、明確な事実だと言ったら、損害賠償の対象になりうるよ。


338 :322:2005/08/23(火) 16:03:59 ID:DCOtPGls0
>日本軍は士気高揚のために戦果を過大報告したり創作、つまり捏造して
>たから、それが新たに捏造したいやつに利用されたってことじゃないのか。

日本軍はとしたがマスコミや雑誌社も提灯記事書いていたはず。
フィクションを掲載して士気高揚を目指したが、リアル感を出すために実在の
兵隊を主役にしたってこともありそう。

339 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:04:04 ID:nw8L8uHg0
>>324
いくら本人がやったと言っても、証拠が無ければ事実とは確定しない。
先進国人なら証拠が有れば認めるだろ。

中国やソ連から帰ってきた元軍人たちは、
悲しい事に再教育されて戻ってきた。
そういう人が本当に罪の意識を感じているのなら
自らを罰しないのは矛盾だ。

340 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:04:23 ID:oxLDOqTf0
まあ、本多勝一の名が悪い意味で記憶されることは覆せないわけだが

341 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:04:38 ID:vjbANIKc0


   事実認定できなければ虚偽をしても
   罰せられないという裁判結果ですね。




342 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:04:50 ID:VxsrUnlq0
本多勝一(→崔 泰英:中共工作員)>

崔ってどこ系の姓?本人か先祖は日本に入国したのかな?

343 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:04:52 ID:A4tIfJ1o0
当の御本人たちはどうして記事の撤回を戦時中には要求しなかったんだろうねえ。

344 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:05:03 ID:WtZAsHi30
>>323
主力は槍?主力は弓で、次が鉄砲の時代だろ。
家康が何で海道一の弓取りと言われたか理解してるか?

345 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:06:01 ID:6FlftWky0
元日本兵が、テレビで語ってた。
南京では、中国人の女子供50人くらいの両手をロープで結んで、川底に沈め、
そのロープの端は、外の杭にかけておく。
その人の仕事は、毎朝、そのロープを川底から引き上げる事。
引き上げると、溺死体となった女子供が出てくる。
それが、胸が痛かった。と言っていた。

346 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:06:02 ID:QBiAYcAp0
>>342
また根拠のない妄想か。

347 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:07:27 ID:j2pYi5d/0 ?##


http://www.geocities.jp/secondhandsmokeproblem/kawa4.htm

裁判長って↑の人か?

348 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:08:18 ID:5SFUv0YX0
つーか、遺族が怒りの矛先を向けるべき本来の対象は
毎日じゃなくて中国(台湾)であるはずなんだがな。

いい加減な裁判で2人を処刑したのは中国だろ。


349 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:09:19 ID:JVIP0DeS0
この場合、朝日よりも

毎日を糾弾だろ

350 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:09:38 ID:JdbQQYAA0
>>345
なんで引き上げる必要があったんだろうね?

351 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:09:39 ID:JXOeZnJe0
その際に証拠としたのが毎日などのアホ記事だがな

352 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:09:41 ID:Bp3os1La0
何か釈然としないなぁ( ´Д`)

353 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:10:19 ID:QBiAYcAp0
>>348
台湾に対しては何もいえそうにないのが、この弁護士。
遺族は丸め込まれてるな。

354 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:10:35 ID:KB1S2KtD0
>>350
多分ロープの再利用のためじゃねーの

355 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:10:36 ID:5SFUv0YX0
>>343
ウソであっても当人には名誉なことだから

356 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:10:44 ID:6FlftWky0
>>350
川が汚れるからでしょ。

357 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:11:19 ID:6Ze4842b0
必死だな、馬鹿ウヨ共。

 そんなに悔しいか。

 そんなに認めたくないか。

 俺も信じたくないけどな、先代がこんな残虐な事やらかした事をな。


358 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:11:27 ID:GsqEkvSd0
>>343
戦時中は何の問題もなかった。


359 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:12:04 ID:DCOtPGls0
>>343
これ内地の記事

つまり今みたいにネットなんてないから、かなりの時間差がある。
内地で記事→評判になる→知人に伝わる→人伝てで中国にわた
る→風の噂で前線まで届く。

それで正確な情報(記事や評判)はいつまでたっても前線では把
握しきれないと想うよ。


360 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:13:24 ID:KHn3FhiD0
毎日新聞社の主張
「毎日新聞社については、提訴が記事掲載から20年を超えていることから、
損害賠償請求権が消滅する除斥期間を経過したと認定した。」

361 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:14:03 ID:nw8L8uHg0
>>345
それがな、本当かどうかは分からないんだよな。
中帰連という人たちの言っている事も証拠が無い。

世の中には、「嘘を吐いてでも、日本人に贖罪意識を植え付けなければならない」
と考えている人たちが多く居る。

有った事は認めよう。証拠があれば。
証拠が無いことまで「有ったのでは?」と思う必要は全く無い。

362 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:14:15 ID:QBiAYcAp0
まあ、いまさら毎日を訴えても意味がないのは間違いないな。

363 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:14:23 ID:slRIKjR50
>>345
その日本兵は不思議なことに海軍なんだよな。
南京事件は中支那方面軍によってなされたと
されているのに、なぜ海軍兵が証言できるんだろうな。

364 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:16:07 ID:DCOtPGls0
>>345
女子供50人くらいの両手をロープで結んだのを
水中から引き上げるって可能なのか?

溺死隊になっている上に水を含んでいるわけで
重機を使っても相当大変なんじゃないか?

そのあとの処理にも重機が必要というか。毎日50人
だと一時的に収容しておく大規模収容所が必要なは
ず。そんな収容所あったのか?

365 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:16:28 ID:JVIP0DeS0
>>357
おれは、そんなに右翼じゃない
しかし、事実を歪める日本の自虐史観がおかしいと思うんだけど
一方で東条などの指導者の名誉が見直されて
戦争犯罪をこんな形で一般兵士に押し付けている日本の構造がおかしいんだよ



366 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:16:38 ID:5SFUv0YX0
当時は戦意高揚のためなら、デタラメでも「お国のため」なんだからね。

367 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:17:35 ID:GsqEkvSd0
>>345
それよりも遺体の処理はどうしたもんかな
ルワンダやポルポトなんかは遺骨が沢山あったが・・・

368 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:17:38 ID:QBiAYcAp0
じゃ、戦争反対つーことで、結論にしたいと思います。

369 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:18:01 ID:w3kU1f2h0
死んだ二人は浮かばれないね。浅海記者ってもう亡くなってんの?

370 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:18:19 ID:7SiIRfUz0
近代戦で小銃で武装した敵兵相手に日本刀での白兵戦をたとえ合計100人に
なるまで何週間もかけて何度も行い続けるなんぞ無理にきまっとるわっ!
それができるんなら、五稜郭の新撰組も西南戦争の西郷さんも敗けてないだろうが。

371 :ノラ親爺:2005/08/23(火) 16:18:47 ID:q6LlhZ0g0
遺族の仇討なら、本多勝一の悪行?を捏造には捏造で世間に広めて社会的抹殺を
計るしかないだろう。それが出来なくば、当時の戦意高揚記事を共同捏造してし
まった・という事で残念だが諦めるしか無い・記事発行後に否定する事も出来た。

結局A戦犯もそうだが、生き残った者勝ち・死者を鞭打つ中華思想の勝利。


372 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:19:18 ID:JXOeZnJe0
大体百人斬るって刀何本必要なんだよ

373 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:19:58 ID:QBiAYcAp0
>>372
もうその話秋田。
俺がいつからこのスレに張り付いてると思ってんのよ。

374 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:20:01 ID:QudUCRHs0
本多理論に従うなら
戦争中の大本営発表なんかもどれも事実と認めていいことになるな。
終戦間際まで日本軍はボロ勝ちだったんだ。


375 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:20:01 ID:6ZM0+S1K0
>>372
日本刀は、2人斬れば、斬れなくなると言ってる知的障害右翼いる?

376 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:20:28 ID:UyMvvyIp0
100人切りがなかったのは事実だろ。毎日も認めてるし。

377 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:21:31 ID:iz1aDLmr0
南京の慈善団体の崇善堂が1937年12月26日から1938年5月1日までに埋葬した死体は、
城内では7549体、城外での埋葬は10万4718体で、合計11万2266体になる。

南京紅卍会は1937年12月22日から1938年5月31日まで死体を埋葬し、
城内で1793体、城外で4万2230体、合わせて4万3123体の死体を埋葬した。

中国赤十字南京分会が2万2371体を埋葬、
日本の傀儡南京市長高冠吾が無主孤魂死体を3000体余り合葬し、
南京の上新河に住んでいた湖南の材木商盛世征等が費用を出して人夫を雇い2万8000体を埋葬、
市民のゼイ(草カンムリに内)芳縁が7000体を埋葬しているなど、
全部で合わせると埋葬死体は22万体を数える。

378 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:21:49 ID:uUpLXnwq0

当時の一部の新聞記者と安全区の西洋人の見積もりを事実とみなし
人口20万人説をとるアホ右翼


戦前人口
南京城内及びその周辺 85万人
南京市 100万
南京行政区 250万人超

南京陥落時 人口
南京城内 36万〜46万
南京人口 53万〜63万

379 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:22:06 ID:ZKwxnmlg0

旧陸軍は毒ガス剤・毒ガス砲弾を中国各地の河川や土の中に遺棄した。
その数は70万〜220万発といわれているが、重要書類等は焼却するなどして処分されている場合が多く、実際には不明である。

380 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:22:35 ID:nw8L8uHg0
>>348
日本人には法を敬う精神が養われている。
中国とは戦後処理の交渉は済んでいる。
条約で解決済みの事を、中国人の様に騒ぐことはバカのする事。

遺族たちが求めているのは名誉の回復。
廻り廻って次世代の日本人の為にもなる。原告は思ってなくてもな。

381 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:22:44 ID:QBiAYcAp0
>>376
毎日が認めてるからって、それを鵜呑みにしていては戦時中と同じ過ちを繰り返すことになりますまいか?

382 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:22:59 ID:6bVbzCgi0
「大日本帝国による強制連行はなかった」という夢を見たいチェリーボーイズには悪いが、
強制連行の存在は政府も認めている。

外務省「華人労務者就労事情調査報告書」

http://www.jca.apc.org/hanaokajiken/foreign%20report.htm

383 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:23:02 ID:GsqEkvSd0
そのコピペよく見るけどそのソース元を示しているのはないよね。

384 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:23:12 ID:MWr3III70
>>370 銃撃戦の最中刀持って突撃→捕虜として扱ってくれると思い投降してきた中国兵を刀で斬り殺すという卑怯なことをしていた。

385 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:23:15 ID:oE0bJCAe0
>>381
なにそれwwwwwワロスwwwww

386 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:23:34 ID:5SFUv0YX0
つーか、ホンカツ自身が著書の中で、
戦場で100人も斬るのは無理って
言ってるんですけどね。


387 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:24:18 ID:UeZ5guK10
100人切り殺した日本兵も事実だって認めてるんでしょ?
今更捏造改変するのはちょっとおかしいねw


388 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:24:32 ID:UyMvvyIp0
>>375
おまえバカだろ?
刀は人を切ると人の骨で刃がボロボロになるんだよ。
うちの祖父の家系が藩の武士だったからそういうの聞いたし、
映画の忠臣蔵の「四十七人の刺客」でも刃がボロボロになるから、
後方に予備の刀たくさん用意するというシーンがある。


389 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:24:36 ID:wRbZ7laP0
>>348
>つーか、遺族が怒りの矛先を向けるべき本来の対象は
>毎日じゃなくて中国(台湾)であるはずなんだがな。

>いい加減な裁判で2人を処刑したのは中国だろ。

たしか家族が「あの記事は嘘だったと証言して」と頼んだのに毎日の記者は証言拒否した。
証言してたら処刑されずに済んだって、どこかで読んだ。

390 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:25:16 ID:GsqEkvSd0
>>382
夢を見てるのはあなた。
問題になってるのは朝鮮半島に関する強制連行ですよ

391 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:25:54 ID:oE0bJCAe0
>>382
それ中国じゃね?

392 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:26:11 ID:/xdpYI3k0
結局は日本がやった犯罪を無かったことにしたいという勢力と
真実を追究したい勢力との争いなんだろ?
そりゃ裁判をやれば真実が勝つだろ

393 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:27:04 ID:DCOtPGls0
>>367
水を含んでいるわけで焼却処理は出来ない、すぐに処理しないと腐敗し伝染病が
広まり始める。つまりショベルカーやブルドーザーかなにかで大きな穴を掘って埋
めるしかない。

つまり重機を保有した工作部隊が必要になる。引き上げるにしても50人だから人間
の手では絶対無理。こっちでも重機が必要、結構な大規模部隊が必要だな。

そんな部隊日本軍にあったのかね、ウソくせー。

394 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:27:19 ID:zXt1VkOs0
>>386 そうだよ。戦闘中ではなくて捕虜を斬り殺していたんだし。

395 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:27:28 ID:KB1S2KtD0
旧軍が犯罪を犯したのは事実なんだから認めなきゃ駄目だ

396 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/23(火) 16:27:44 ID:25DXNloQO
>>383
上から

捏造確定
感想文
感想文

真ん中は一部ごまかしがあるけど、さすがに捏造まではいかない。

397 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:28:01 ID:JVIP0DeS0
あのー
カンボジア大虐殺では
結局、斧でスパット殺すのは4、5人が限界だったらしいよ
だから、残虐な撲殺になったんだよ

ああ、カンボジア大虐殺がなかったと言ってたのは
誰だっけか?






398 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:28:19 ID:5SFUv0YX0
>>392
つーか、これは名誉毀損裁判であって、それ以上ではありませんよ。

399 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:29:09 ID:KVk+4hW70
土肥章大裁判長について

あろうことか、福岡地検・高裁機密漏洩事件で河村が刑事告発した裁判長であることが判明した。
http://www.geocities.jp/secondhandsmokeproblem/home14.htm
情報漏えい
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/bunngennsaibannyousi.htm
【2ちゃんねる】西村博之氏敗訴 220万円の賠償命令
http://blog-yamasaki.com/archives/000619.html
土肥章大裁判長は「ダイビングスクールや社長に関する侮辱的発言が信用を低下させるのは明らか。被告は発言の削除義務を怠った」


400 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:29:20 ID:JXOeZnJe0
いやだからなんで”斬り殺す”必要があるのかと
いくらでも楽な処刑法があんだろ

401 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:29:30 ID:w3kU1f2h0
>>395
おまえ意味わからん。

402 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:31:38 ID:nw8L8uHg0
>>379
当時は中国国民党軍も中国共産党軍も武器を必要としていた。
日本軍は全ての武装を解除し、武器は中国の軍とソ連軍に譲渡した。
それからの日本製武器の管理責任は戦勝国側に移っている。
日本軍が捨てたのかは全く不明。

>重要書類等は焼却するなどして処分されている場合が多く、実際には不明である。

不明なのに「焼却」とはこれいかに?

403 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:32:17 ID:q3YjpDQzO
>>388
刃がボロボロにもなるが、それ以前に人間の脂で切れ味が鈍る罠。
丸腰とは言え、相手だって逃げたり暴れたりするだろうし

404 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:33:15 ID:GsqEkvSd0
>>400
当時十何歳かの少年が重機関銃を持って半日位撃ち続けたという奴ですね

405 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:34:47 ID:UeZ5guK10
戦争が狂気を産むとはいえ
この兵隊と同じ日本人の血が流れてると思うと気分わるくなるな・・・・

406 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:34:56 ID:iTHw8Gzd0
日本政府はビルマの軍事政権を応援し、結果的に難民抑圧にも協力している。
国営企業は日本企業の協力で利益を上げ、その金で武器を調達している。日本政府にビルマ支援を止めさせて欲しい

407 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:35:28 ID:JXOeZnJe0
>>404
ネタでいってんだろうけどそれもおかしいよ

408 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:35:29 ID:cq8nkUe60
>「真偽について見解が分かれ、歴史的事実としての評価は定まって
>おらず、明白な虚偽とは認められない」

事実とも認定されてない訳だから
ジャーナリストとしては、ある意味死刑宣告されたに等しいかと。

409 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:35:36 ID:T920Y0Ib0
戦争に負けてなかったら、百人斬りは今も事実として扱われ、
ネットウヨの「英雄」だったんだろうな。
ダブルスタンダードのど真ん中を僭称する右翼連中のアホ臭さ
がよくわかるよ。

410 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:36:16 ID:w3kU1f2h0
>>387
処刑された二人は決して事実ではないと無念の遺書を残しているよ。認めてなんていない。

411 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:36:55 ID:GsqEkvSd0
>>407
いや、なんかの本でそういう証言があったんだよw


412 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:36:57 ID:QudUCRHs0
要するに
戦前の大本営発表はみんな正しいということだな

413 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:37:03 ID:ZR78TVHb0
 敗戦の直後、日本軍が組織的に公文書を処分していたことが、米国で公開され
た資料から浮かび上がった。外交上不利益になる公文書の焼却などを指示する日
本軍の暗号通信を、米側が傍受し解読していた。

414 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:37:09 ID:veAgZr4B0
>>409
ifで妄想 挙句レッテル貼りオナニー 
(^Д^)9mプギャー

415 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:37:13 ID:QBiAYcAp0
>>385
笑うとこちゃうやろ

416 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:37:23 ID:UyMvvyIp0
ちなみに、「トリビアの泉」の実験で日本刀が銃弾を切っているので、
日本刀はとても硬くて丈夫とか思っている奴がいるが、
あれはとんでもない速度で発射された鉛玉が鋭利な日本刀にぶつかって、
物理的な力で勝手に切られているに過ぎない。
人の骨を切るのと刀に銃弾を撃つのとでは物理的に話が違う。


417 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:37:25 ID:LOxpjDw30
>>409
ダブルスタンダードは今の左翼だろうが・・・。
まさに事大の権化。

418 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:37:44 ID:YmMvVX880

民主党
党利党略で選挙制度改悪を言い始めるクズっぷり
税金の無駄遣いを辞めたいなら、共産党みたいに政党助成金を受け取らないようにすればどうか。
政党交付金 毎年総額300億


暴言で民主党から責められる自由党時代の西村真悟

罰せられないのであれば、すべての者が強姦魔になっている。『抑止力』があるからそうなっていない。
大東亜共栄圏、八紘一宇を地球に広げたい。
http://www.dpj.or.jp/seisaku/unei/BOX501.html
http://www.dpj.or.jp/seisaku/jinken/BOX502.html


その他、民主党のキチガイたち
神野吉弘 http://www.ykamino.org/top.htm
松原仁 http://www.jin-m.com/index.html

419 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:38:56 ID:YRzCSmLX0
本多「当然の結果。この歴史的事実がますます固められたというべきだ」

嬉しそうだなコイツ。

420 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:39:05 ID:nw8L8uHg0
>>395
事実、事実と叫べば事実になると思っているメンタリティーは
日本社会には馴染みが薄い。

証拠が有る事は認めて、証拠が無い事は認める必要は無い。

自称「被害者」の証言のみも証拠能力は無い。

421 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:39:46 ID:slRIKjR50
>>378
それが正しいという根拠を示せ。
じゃないと、その数字はただの妄想と看做す。

422 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:39:46 ID:QBiAYcAp0
>>410
処刑直前の命乞いなんか真に受けられるか。

>>420
裁判で認められたんだから事実。

423 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:40:03 ID:mqqZZJtn0
>>413

もはや言い飽きたがそのソースを出せ。米側の関係文書なら公開されるはずだろ?

424 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:40:15 ID:DCOtPGls0
>>388
まあ刃は血のりをぬぐえば何とかなる。切れなくなったら重さで骨を砕けばいいw
ようは撲殺だな。鉄の塊で殴り殺す。

問題としては、刃を柄に収めている部分は木か竹。ようは日本刀は何人も殺すよう
に出来てないんだよな。グラグラになってしまう。グラグラになった重たいものを振り
下ろし続けるなんて相当腕力がないと無理。つうか腕力あっても無理。

短期間に100人切りなんて体が持たんわな。体力的に無理がある。それに精神的に
集中して振らないと振り下ろす道具だから自分を切ってしまうw、カミソリの巨大な
ものみたいなものだから、竹刀や木刀のように少しくらい自分にあたっても良いという
ものではない。殺すのは無理になってもギザギザの刃で簡単に怪我はするしな。

425 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:40:32 ID:DWw00pqF0
>>411
ニュースステーションじゃなかったか?

426 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:40:34 ID:T920Y0Ib0
>>414
君らの「妄想」を敷衍してみただけだが。
>>417
>戦争に負けてなかったら、百人斬りは今も事実として扱われ、
>ネットウヨの「英雄」だったんだろうな。

ここには反論してくれないの?

427 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:41:10 ID:Jx7c9Qvz0
キモヲタ、ロリ、ヒキコモリは右翼になる。

428 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:41:16 ID:98Bhig9/0
統一教会の情報操作に踊らされたネトウヨが巣食うのはこのスレですか?
君達、さっさと働いて税金払いなさいw

429 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:41:27 ID:YQfu60k10
>>408
今さら死刑宣告も糞もないだろうよ 本多ってもうジャーナリストとしちゃ
不動の地位を築いてるよ 落合信彦と違って 

430 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:41:33 ID:KB1S2KtD0
有ったことを無かった事にしようとしても無駄なんだけどね。



431 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:42:23 ID:Aj3t86CC0
百人斬りが本当なら証明しろ!!

本多、百人切りを実践

死刑


キタコレ完璧。 俺天才。

432 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:42:25 ID:C/9AyN440
>>426
だって矛盾してんだもん。なんで今も事実として扱われなの?
こっちは事実じゃないとしてるのにな。

433 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:42:26 ID:mqqZZJtn0
>>422
そうだね、裁判で認められたよね「百人斬りが実際に行われたかどうか定かではない」
あのね、この判決はぶっちゃけ「あったかどうか定かではないから審議はできない」ということなの
あなたには読解力というものはありますか〜?

434 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:43:05 ID:QBiAYcAp0
>>427
デブハゲナマケは糖尿になる

とかなんかすごいタイトルの本なかった?

435 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:43:13 ID:HJVDvtOw0
妥当な判決。当時の日本軍は何もかも狂ってた

436 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:43:38 ID:JVIP0DeS0
「キリング・フィールド」とは、殺戮の野という意味。ニューヨーク・タイムズの記者、
シドニー・シャンバーグの体験をもとにしたノンフィクション映画である
プノンペン陥落当時、朝日新聞の記者とし取材をしていた本多勝一は
「カンボジアで虐殺は行われていない」と言い続けていたそうだ。
そして、カンボジア大虐殺報道の先駆となったシドニー・シャンバーグ記者を罵倒するような記事を書いただけでなく、
この映画を「無知な人々だけが感激する映画」とこき下ろした。

後の調査では、共産党のやった虐殺は映画どころのものではなく
それを上回る近代史に例を見ない大虐殺となった
共産党員本多勝一は虐殺を否定していただけでなく
事実が明るみになると、今までの自分の記事を書き直した
こんな人間がジャーナリストなのだろうか?




437 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:43:44 ID:slRIKjR50
本多勝一が国賊として不動の地位を築いたことは認めるよ。

438 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:43:53 ID:q3YjpDQzO
>>422
ちゃんと>>1読んだ?

439 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:44:08 ID:5SFUv0YX0
>>410
処刑された2人は、記事については
遺書の中ではウソともホントとも言ってないんじゃなかった?

不法行為としての虐殺は確かに否定してるけどね。
あくまで戦闘行為だったと主張している。

440 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:44:46 ID:KZesgrar0

親族の虐殺をネタに金をゆすりとろうとする遺族って腐ってねえ?

441 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:44:54 ID:ma4m9hXc0

やっぱり本多先生は正しかったんだな

人生の愛読書だったから安心したよ

今度はこの遺族に対して名誉毀損の裁判を起こさないとね

442 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:44:56 ID:LOxpjDw30
浅海の記事見たら、現場にいるみたいに書いてるんだけど、
写真とかないの?

443 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:45:04 ID:w3kU1f2h0
>>422
なぜ命乞いなどと言うのか。遺書は命乞いにあらず。

444 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:45:21 ID:nw8L8uHg0
>>422
>裁判で認められたんだから事実

何の何が? 詳しく。
主語と述語をハッキリ。裁判記録もヨロシク。

445 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:45:30 ID:JdbQQYAA0
>>378
普通は戦闘が行われていれば、民間人は蜘蛛の子を散らしたように
逃げて行くに決まってる。
万里の長城が張り巡らされていたわけでもないし。

446 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:46:21 ID:mqqZZJtn0
>>441

おまえ、東亜N+で毎回荒らしている香具師だろう!
此処まで来て自分の馬鹿さ加減を晒すんじゃない!!

447 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:47:17 ID:bnPKcDVc0
銃撃戦の最中日本刀一本で突撃して支那畜100人斬るなんて
出来るわけねえだろ


448 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/23(火) 16:47:30 ID:25DXNloQO
>>422
×認められたから事実
△認められれば事実
○認められたからといって事実かどうかわからない

正直捏造認定されても本当に捏造だったと断定できない。

449 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:47:55 ID:veAgZr4B0
>>426
反論しようにも、あなたが『戦争に負けなかった』という仮定の上で
更に60年分の世界の流れをどの様にシミュレートして
『今でも英雄扱い』という結果を導いたのかがわからんでは
勝手に「右翼の妄想を妄想して作った世にも痛々しい産物」以外のなんでもないわな>409

「敷衍してみた」のなら具体的に書いてよ(・∀・)ニヤニヤ

450 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:48:50 ID:nw8L8uHg0
>>430
有ったと証明するには「証拠」が必要なんだよ。

無い事には証拠も無い。

「有った」と言っている者に「証拠」提出の義務がある。
裁判だとしてもな。

451 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:49:07 ID:jASQoaem0
百人斬りはどうかわからんが、自分で穴掘らせてその前に座らせて
首斬ったのは事実。斬られる前の悲鳴が耳について離れないと言っていた。
首斬った人年取って生き証人がいなくなれば。好き勝手に言うやつが出てくるのも
歴史の常道だ。


452 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:49:16 ID:4GrF85LB0
>>409
右翼?俺はただ自分の利益に基づいて行動しているだけ。

453 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:49:54 ID:c/WwEUP40
日本刀で100人切りは困難という意見が散見するが
製鉄所で造られた鉄でもって日本刀をつくると
数人切ると散見する意見のようにぼろぼろになるらしいが
そうでない鉄で鍛造された日本刀はいくらでも切れたらしい

両少尉のもっていた日本刀がそんな数人切ったくらいで
ぼろぼろになる安物を所持していたとは
故人の名誉を鑑み激しく否定したい



454 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:49:58 ID:QBiAYcAp0
>>452
こんなところに張り付いててもなんの利益もないぞw

455 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:50:31 ID:AJ5PGnFZ0
吉本興業「ハイヒール」のリンゴが朝鮮人を擁護◆島田紳助
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/tv/1104130535/



このKは山口組の直参(組員が100名ほどいる)で、勢いがあり、普段から島田紳助とも
付き合いがあるという。元々、山口組は美空ひばりの興行を請け負った神戸芸能をやって
いて、芸能プロとして関西では昔から吉本と深い交流があった。


美空 ひばり(みそら ひばり、本名:加藤 和枝(かとう かずえ)。
1937年5月29日 - 1989年6月24日)は、日本の歌手。
愛称は御嬢(おじょう)。神奈川県横浜市磯子区浜の魚屋で生まれた。
1948年デビュー。
永遠の歌姫、歌謡界の女王などと呼ばれ、江利チエミ、雪村いづみとの初代「三人娘」の一員としても知られる。

一方で、暴力団山口組三代目組長田岡一雄と関係があり、興行はすべて田岡傘下の芸能社が仕切っていた。
田岡の後ろ盾があったから「女王」として君臨できていたという声もある。
1981年、田岡一雄の山口組組葬に出席して話題になった..

島田紳助、ヤクザとの交際を公言していた
5月26日発売、別冊宝島Real064「実録!平成日本タブー大全」http://tkj.jp/tkj/real/479664668x/「マネージャー暴行事件からすぐに復帰!吉本興業・島田紳助の危うい暴力団交友」より。筆者は溝口敦。

昨年10月、吉本興業の女性マネージャーを殴打した島田紳助。山口組系山健組傘下「極心連合会」との交際を明かしている。
世界格闘技団体連合振興会のK相談役の話。

http://tvmania.livedoor.biz/

指定暴力団山口組系組長 姜弘文  姜=きょう  K相談役




456 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:50:53 ID:UyMvvyIp0
>>436
また、『カンボジア革命の一側面』や『中国の旅』などの自著の内容を、
時代の変化に合わせて断りなく書き換えたことを批判する向きもある。
例えば、以下は『カンボジア革命の一側面』の書き換えの一例である。
「例によってアメリカが宣伝した『共産主義者による大虐殺』などは
全くウソだったが(それを受けて宣伝した日本の反動評論家や反動ジャーナリストの姿は
もっとこっけいだったが)、しかし末端にはやはり誤りもあったようだ。」

→「アメリカが宣伝した『共産主義者による大虐殺』によって全市民がただちに
虐殺されたとも思われぬが、すべては鎖国状態の中にあっては事実そのものが全くわからず、
噂や一方的宣伝ばかりでは軽々に論じられない。」

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%AC%E5%A4%9A%E5%8B%9D%E4%B8%80


457 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:51:38 ID:7SiIRfUz0
本多氏の論法ではこれが事実になるのならば、あの大本営発表の戦果報告の記事
の数々も事実にならなければ矛盾するよな?
降伏するまでなぜか連合国に連戦連勝していた大日本帝国・・・・・謎だ・・。

458 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:52:03 ID:4GrF85LB0
>>427
それに該当する宮崎駿はサヨだけど?

459 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:52:05 ID:Gg9JqHDt0
>>451
>首斬ったのは事実。斬られる前の悲鳴が耳について離れないと言っていた。

だからお前は「言っていた」なら全部事実か?
人間は嘘をつかないのか?
南京で30万人死んだとか731部隊がバイオテロ起こしたとか言ってる奴がいれば事実か?

460 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:52:18 ID:slRIKjR50
>>453
それは嘘。
玉鋼でも刃こぼれして斬れなくなるよ。
そんな魔術みたいな日本刀はない。

461 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:52:36 ID:4zXWv3670
旧陸軍第6師団の文集発見 “虐殺”否定する貴重な資料  南京戦の実相

師団長が“南京大虐殺”の責任を問われて処刑された旧陸軍第六師団(熊本)の将兵が南
京戦の模様をつづった文集が、東中野修道・亜細亜大学教授の手で発見された。同師団が
相次ぐ戦闘と行軍に追われ、捕虜虐殺などを行っている余裕すらなかった状況がうかがわ
れる。(石川水穂)
 この文集は『第六師団転戦実話南京編』という題で、上下二巻が東京・九段の靖国神社
の偕行文庫に保管されていた。南京戦から二年余り経た昭和十五(一九四〇)年三月、中
国戦線を転戦中の同師団の将兵四百人以上が南京戦などの思い出をつづったものだ。
 六師団は熊本、大分、宮崎、鹿児島県の南九州出身の兵士らで編成され、南京の城壁に
縄ばしごをかけて城内に突入した強力な軍隊として知られる。戦後、師団長の谷寿夫中将
は中国・南京の軍事法廷に連行され、「一九三七年十二月十二日から二十一日までに集
団虐殺十九万人、中華門付近の死体埋葬数十五万人、被害総数三十余万人」に及んだと
して絞首刑に処された。
 だが、『転戦実話』によれば、六師団が突入した中華門付近には「約二百五十の敵死体」
が目撃されただけだ。しかも、六師団は南京陥落から三日後の十二月十六日には南京か
ら揚子江上流の蕪湖に転戦しており、十日間も南京にとどまっていなかった。
 投降してきた中国軍捕虜に対しては、捕虜収容所に収容したり、苦力に使ったり、解放し
て帰郷を促したりする場面が文集に記されている。
 谷中将については、蕪湖で師団長を交代するさい、別れを惜しむ兵士らのために午前二
時まで揮毫(きごう)に応じる様子などが記されている。
 戦後の南京軍事法廷では、六師団の中隊長だった田中軍吉大尉も“三百人斬り”の罪を
きせられ処刑されているが、『転戦実話』では、田中大尉は軍刀をかざして突撃の先頭に立
つ勇敢な指揮官として描かれている。
 文集を発見した東中野教授は「壮烈な戦闘の光景や戦場での兵士の偽らざる心境がつ
づられ、南京戦の実相を詳しく知ることができる。“虐殺”がなかったことを示す貴重な準同
時代記録といえる」と評価している。  

462 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:52:49 ID:JBuobzTy0
日本刀は実は妖刀正宗

463 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:52:52 ID:w3kU1f2h0
>>439
捕虜住民を殺害せること全然なし。
捕虜、非戦闘員の虐殺の罪名はお受けできません。お断りいたします。

記事のことは何も言ってないかもね。浅海記者が逃げ回ってたせいで浅海記者の証拠だけで処刑されたんだよね。

464 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:53:00 ID:UPvsnxrf0
別に兵隊斬ってんだからいい
民間人でも何の問題もないが

465 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:55:06 ID:QBiAYcAp0
>>464
問題あるだろW

466 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:57:21 ID:LOxpjDw30
まぁ民間人装った支那兵の可能性もあるだろうしな

467 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:57:22 ID:JtlTcbH+0
真実は土だけが知っている…

468 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:58:06 ID:nw8L8uHg0
>>451
誰を?どういう罪状で?

あのな、当時の法に触れなければ、それは罪にはならない。
個人が罪悪感を持つのは、その人の自由。
今の法律と感覚で当時を語るのは異常。
数百年前の情勢が今と違うように、60年前の情勢も今と違ってた。

469 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:58:12 ID:4GrF85LB0
>>454
日本兵の悪事を認めたら、日本人の一人として俺が謝罪と賠償をさせられかねんからな。
冗談じゃないってーの。正義?真実?そんなもの宣伝次第でなんとでもなるじゃん。

470 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:58:35 ID:T920Y0Ib0
>>432 >>449
戦争中、2将校自身が百人斬りを「事実」として、講演会で話しているのに、
戦争に負けたら、でまかせだったと否定したわけだよね。
こういう変節漢は、君らが一番嫌いな人間なんじゃないか?

471 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:58:54 ID:RbSdsGbg0
法的問題としては、虚偽であるとの証明が明確に為されない限り名誉毀損は難しいだろな。
裁判所は表現の自由には弱腰だったりするから。

結局あいまいなことは書いたもん勝ちの世の中になってしまう。
こういう腐れマスコミ対策をどうにかして取り締まれないもんかなぁ・・・


472 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 16:59:56 ID:5hohM21M0
本多氏の勝利は当然だと思うが、何がおかしいの?
多くの人は「名誉毀損」というものを理解してない。
勝ったのは、史実がけっていしていない状態では当然。
一番バカなのは感情論でしかものを考えられない奴。
はっきり言って、戦争なんだから虐殺もあったろう。
くだらない愛国心もどきで自国の罪を認めないのは卑怯だ。
ずっと以前から、勝訴になるに決まってるって思ってたよ。
やはりという感じしかしないが、2ちゃんねらーはニートの
ろくでもない奴ばかりなんで、冷静な判断ができないんだろう。
うそをついても無駄だということがこれでわかったろう。

473 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:00:25 ID:98Bhig9/0
向井少尉の遺書は2部構成で、本音はこっち。

遣書
母上様不孝先立つ身如何とも仕方なし。努力の限りを尽しましたが我々の誠を見る正しい人は無い様です。恐しい国です。
野田君が、新聞記者に言つたことが記事になり死の道づれに大家族の本柱を失はしめました事を伏して御詫びすると申伝え下さい、との事です。何れが悪いのでもありません。
人が集つて語れば冗談も出るのは当然の事です。私も野田様の方に御託ぴして置きました。
公平な人が記事を見れば明かに戦闘行為であります。犯罪ではありません。記事が正しければ報道せられまして賞賛されます。書いてあるものに悪い事は無いのですが頭からの曲解です。
浅海さんも悪いのでは決してありません。我々の為に賞揚してくれた人です。日本人に悪い人はありません。我々の事に関しては浅海、富山両氏より証明が来ましたが公判に間に会いませんでした。
然し間に合つたところで無効でしたろう。直ちに証明書に基いて上訴しましたが採用しないのを見ても判然とします。(後略)

474 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:02:12 ID:QBiAYcAp0
>>469
ここに張り付いてるよりは、割り箸を袋にでも詰めたほうが利益になるぞ。
お前がいようといまいと賠償云々とは、まったく関係ないしなw

475 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:02:14 ID:veAgZr4B0
>>470
60年分のシミュレートを求めてるのに
論点ずらしキタ━━━━━━ヾ('A`;)ノ゛━━━━━━ !!!!!


476 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:02:20 ID:slRIKjR50
>>472
激しく同意する。

477 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:03:13 ID:VaX97o3Q0
本多は、カンボジアで共産主義者ポルポトによる虐殺は
なかった、と断言している。
ところが、この後400万人の虐殺が報じられると、再出版の
折に、この部分は削除されている。

こんな人です。

478 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:03:44 ID:nw8L8uHg0
>>470
どうも感情論やイメージでしか考えられないようだな。

有ったのか無かったのか、が焦点。
証拠が無ければ「無かった」と考えるのが法。
有った事にしたいのなら証拠を出す必要がある。

479 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:03:54 ID:GsqEkvSd0
>>472
はんけつは妥当なものだと思います
げんじつを真摯に受け止め
どうじに戦争はもう二度と起さないという決意が大事だと思います
うなぎ大好き

480 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:04:01 ID:SnfhHRra0
根本的な問題として、天皇陛下からお預かりした刀一本を使って
百人切りなんて時代劇じゃないんだからできないと思うんだけど

481 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:04:03 ID:Igd43wXZ0
>472
縦読みなんぞ、絶滅したと思っていたよ。

まだ面白がるヤツがいたのか。

482 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:04:14 ID:GD6gmFMc0
>>457
まあ、大本営=野田・向になるけどね、その論法なら。

483 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:05:06 ID:UyMvvyIp0
>>469
謝る必要はないよ。その子供、孫まで責任はない。
その世代のことに対して永久に他の世代に責任が続くなんてありえない。
そうなると日本に生まれるだけで謝罪の責任が発生することになる。
これは中国人も同じ。その子供、孫に謝罪を求める権利はない。


484 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:05:55 ID:5SFUv0YX0
>>469
なんで?

戦後生まれには戦争の責任なんかないだろ。

485 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:06:14 ID:mqqZZJtn0
>>472
はいはい。わかったから記事はよく見ようね。裁判長の言った言葉をよく読んでみろ

「真偽について見解が分かれ、歴史的事実としての評価は定まっておらず、明白な虚偽とは認められない」
「虚偽、誇張が含まれている可能性が全くないとはいえないが、記者の創作とまで認めるのは困難」

いいか、今回の裁判においてこの裁判長は単に判断を高等裁判所に丸投げしただけ。実際この言葉から明確に「百人斬りした」と読めるか?
俺は読めない。むしろブラックに近いグレーとしか言っているようにしか見えない
君には読解力はないの?それとも日本語が読めませんか?

だから今回は「引き分け」まぁ、高等裁判所を楽しみにしてな

486 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:07:24 ID:QBiAYcAp0
>>485
長いから読んでないけど、要は裁判で勝ったから事実として認定された(少なくとも司法では)っていうことでしょ?

487 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:07:29 ID:JBuobzTy0
刀を振るった瞬間、強風が吹いて敵兵100人をみんな吹き飛ばしてしまったとさ。
めでたし、めでたし

488 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:07:54 ID:Bp5nzK+I0
嘘だと証明できなければ何書いてもOKって事?

489 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:07:54 ID:5hohM21M0
>>481
なら、何が言いたいの?
らちもないこと書いているのはどっち?
レイプ・オブ・南京知ってる?
スケベな意味じゃないよ?
すずしい顔で虐殺したって話。
なかなかできないよね。

490 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:08:25 ID:JVIP0DeS0
こんなのもありますた

70年代から本多勝一とともに取材活動を共にし
若いときから人となりを知る、記者仲間の旧友はこう語たる
「本多さんは思想的には現地に近かった、と言うと可笑しいでしょうが、
当時は共産思想といっても我々は距離を置いていました。彼は自分の仕事に反映させていた数少ない人間でしょうね
つまり記者というよりは宣伝員だったのですかね。クメールへの親近感は当然ですから、捏造記事というより彼は彼なりに
反欧米としての白人優位主義への問いかけだったんでしょうかね

本多勝一を語るとされ、最後にはヨイショと弁護記事となるこれらの同記者の解説も
本多勝一の小細工な工作とされています。
どうしてこういう無節操な人間の書籍が店頭に並びこれまで堂々と講演などを行い
問題にされなかったのか?答えは簡単です。朝日新聞。






491 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:08:51 ID:zbAL0BIv0
>>485-486
気持ちは解るがもう一度一行目だけを読み返してみな…

492 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:09:14 ID:GsqEkvSd0
レイプオブ南京といえばアイリスチャン自殺したけどやっぱ消されたのかな・・・

493 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:09:41 ID:2pAEETCN0
ところで、中国‘更衣兵’の百人切りは何故いけないの?
戦争だろう。
100人と言わず1000人でも一万人でも良いじゃないか。
戦争だもの。
証言の中の一つに、逃げる者、死んだふりをする者、スキを見せるとまた襲いかかってくる者
はいたが、降伏する者はいなかった。
さすが、蒋介石のお膝元だ、という記述がある。

降伏しなければ斬り倒して良いんだよ。
ましてや、便衣兵はたとえ降伏しても条約は適用外であり、3つ斬り裂かれても文句は言えない。

便衣兵を2百人も屠殺すれば英雄だよ。


494 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:09:55 ID:sKfjXOnc0
>>206
お前もバカだな。
判決では百人斬りがあったとは認定していないに
「当然の判決」と言っているのがバカなの。
本勝の著書が正しいなんて判決では言ってないよ。




495 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:10:12 ID:tBHInCo00
人権擁護法案にもつながるね
思い込んだら事実になるんだね。

496 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:10:14 ID:4GrF85LB0
>>474
草の根運動さ。
俺みたいな人間でも、その存在をアピールすれば、日本に都合のよい発言をする奴が勢いづくだろ?
こういう地道な努力が、まわりまわって自分自身の利益につながると見込んでいるのさ。
小さなことからコツコツと、っていうだろ。

497 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:10:56 ID:Jx9jku1u0
これはひどいライトセイバーですね。

498 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:11:06 ID:QBiAYcAp0
>>492
統一教会から刺客が送られた。
最初の人選では東ちずるが送られる予定だったとか。

>>496
そこまで言われたら、ご苦労さん。がんばってね、としかいえない。

499 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:11:13 ID:nw8L8uHg0
>>485
縦読み。
そういう真面目なオマイはイイ奴だな。

しかしな、縦読み知らん奴も増えてきてるんだから、
知らずに「一意見」として読まれる可能性も有るのだよ。
釣り師も含めて何とかならんか

500 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:12:20 ID:EWt37X650
>>485
害基地の巣窟東京地裁としての最大限の抵抗だった。

高裁で良識が示されるだろう。

501 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:12:21 ID:D5aW0XiNO
また朝日か。

502 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:12:50 ID:4GrF85LB0
>>483
そんな常識が通じる連中かよ、中国人が。

503 :1000レスを目指す男:2005/08/23(火) 17:12:53 ID:iJhSCFfD0
まあ、嘘ならそれを証明しろよ。
軍人の子弟なら、確かにやったがどこが悪いくらい言えぬものか。

504 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:13:13 ID:bJRORuXH0
疑わしきは罰せず、
真相は不明なんだよ。

505 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:13:30 ID:slRIKjR50
>>493
便衣兵なんかそれこそ100万人ぶっ殺しても構わないよ。
支那は便衣兵になって難民区に紛れ込んだ。
その結果、難民である一般市民が殺される結果になったとしても、
それは支那兵のせい。
略奪をやったのも支那兵だ。

506 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:13:38 ID:3LpmYlmd0
まぁ東京地裁はこんなもんだろ。

507 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:13:43 ID:NUmqrMcU0
戦国BASARAみたいな日本兵だったら可能だろうけど

508 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:13:52 ID:JBuobzTy0
証拠がなければ嘘だ

509 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:14:26 ID:5hohM21M0
>>499
釣られた人はきちんと反論してくれるからOK
横を鵜呑みにして釣られる奴はどうせ「中国の旅」でも真に受ける奴。
横を読むと電波ゆんゆんでイイ…けど、釣ろうと思ったら、電波はやや控え目にw

510 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:14:48 ID:NQqGTznrO
うやむやって感じだな。

511 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:15:10 ID:yoRH4wf40


    ネットウヨ、頭に血が昇って、ドッカーーーン

    ネットウヨ、頭に血が昇って、ドッカーーーン

    ネットウヨ、頭に血が昇って、ドッカーーーン

    ネットウヨ、頭に血が昇って、ドッカーーーン

    ネットウヨ、頭に血が昇って、ドッカーーーン



512 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:15:27 ID:4GrF85LB0
>>484
今でも謝罪と賠償を求められているだろ、現実に。

513 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:17:00 ID:w3kU1f2h0
処刑されるきっかけをつくった浅海一男記者が嘘を書いたか書いてないのか。これがポイントだよね。

>鈴木明氏の大宅賞受賞作「『南京大虐殺』のまぼろし」によって
>浅海一男の創作記事だったことが明らかにされたが、
>その後も支那各地の記念館では記事が拡大展示され、支那側のプロパガンダに利用されています。

ttp://www.tamanegiya.com/hyakuninn.html

514 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:17:04 ID:g9FGL3Ly0
「真偽について見解が分かれ、歴史的事実としての評価は定まって
 おらず、明白な虚偽とは認められない」

限りなく黒だけど黒だと言い切れないから白ってことか

515 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:18:12 ID:rOKjNJf+0

高裁で
逆転勝訴
だな

516 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:18:18 ID:UyMvvyIp0
>>511
お前のレスの方が頭に血が昇ってそうだなw

517 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:18:24 ID:QBiAYcAp0
>>514
回りくどい言い方しなくても、結局は白。
白が結論。

つまり事実として認められたってこと。

518 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:18:49 ID:5hohM21M0
>>511
そのレスの方が余程火病に見えるが?w

519 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:19:10 ID:T920Y0Ib0
>>475
戦争に勝っていたら、あれは嘘でしたと2将校が言ったと思う?
そんなことはないだろう。
そんなことをしたら、きっと君らのような人間が叩くんじゃないの?

>>748
あったかなかったかは争点ではない。
裁判の審理内容を調べ直したほうがいいよ。

520 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:20:14 ID:JBuobzTy0
黒    グレー    白
 ↑この辺

でも黒って言っちゃうとあちこちの組織がうるさいから
黒    グレー    白
          ↑ここ

521 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:21:50 ID:QBiAYcAp0
高裁でひっくり返ると思ってるやつは素人
再び棄却が言い渡された原告弁護士がひっくり返るだけ。

522 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:22:32 ID:JBuobzTy0
地裁も完全に白って言ってるわけでもないような・・・

523 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:22:42 ID:j8kY0kB1O
戦時中、百人斬りをしたという話(いわゆる据えもの斬りをしたと主張する人もいる)の、
主人公である軍人さん及びその家族の人権が、これほど無視される事件も珍しい。
確実にあったと、確信を持って吹聴してまわる人には、人権意識が希薄なのか?



524 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:23:03 ID:T920Y0Ib0
>>519
> >>748
> あったかなかったかは争点ではない。
> 裁判の審理内容を調べ直したほうがいいよ。

>>478宛の間違い。ゴメンね。

525 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:23:43 ID:nw8L8uHg0
>>514
>「真偽について見解が分かれ、歴史的事実としての評価は定まって
>おらず、明白な虚偽とは認められない」

歴史的事実としての評価が定まっていなければ、事実とも言えないはずだよな。

この裁判はイカレている。
事実かどうかを証拠を元に判断しろよ。
証拠が無いのに嘘を書いていたら名誉毀損だろ。

司法も腐ってるよ。

526 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:24:37 ID:QBiAYcAp0
>>523
軍人さんは死んでるし、その家族のどんな人権が無視されてんの?
人権派弁護士の人??

527 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:24:39 ID:mqqZZJtn0
>>517
さっきはつられちゃったけど今度は本物だよな?それから縦読みなんて言う真似は辞めて欲しい。
これでは真面目にレスをする気持ちが失せてしまう。自分と同じ気持ちの者の足を引っ張ってどうする

で、レスだがさっきから言っているように「白かどうかすら明言していない」のだが?
君はこの判決文を読んでどこから「白と確定」と読める?むしろ俺には判断を高裁に丸投げにしか読めないんだが?

528 :レレレのオジサン:2005/08/23(火) 17:25:02 ID:YV5BUtnp0
>472 「史実が決定していない」という事は、事実ではなかった可能性
 が、最低でも半分ある事といってるワケでしょ、疑わしきは罰せず、の原
 則に従がっただけじゃないの、「下らない愛国心もどき」も持ち合わせて
 いないアンタは、一体何人?

 サイパンでも、グアムでも沖縄でも民間人を虐殺した連中で、罪を認めて
 いない奴は、戦勝国側にわんさかといるわな、その一方、行った事も無い
 場所で、やった事も無い行為で、弁護士もつかない、検証も無い、唯住民が
 「こいつだ!」と証言しただけで死刑になった日本兵も山程いますね。

 戦争なんだから虐殺もあっただろうって言ってるアンタは、そう言う、米
 国人や中国人という「戦勝国」の虐殺は無視で、日本人がやったとされる証拠
 も薄い事件については、「勝訴に決まってる」かい。

 きっと、日本人じゃないんだろう。 

529 :今こそ9条の精神へ帰るのだ:2005/08/23(火) 17:25:11 ID:50F79FM30

日本国憲法は、いま、大きな試練にさらされています。
 
ヒロシマ・ナガサキの原爆にいたる残虐な兵器によって、五千万を越える
人命を奪った第二次世界大戦。この戦争から、世界の市民は、
国際紛争の解決のためであっても、武力を使うことを選択肢にすべきではないという
教訓を導きだしました。
 侵略戦争をしつづけることで、この戦争に多大な責任を負った日本は、
戦争放棄と戦力を持たないことを規定した九条を含む憲法を制定し、
こうした世界の市民の意思を実現しようと決心しました。
 しかるに憲法制定から半世紀以上を経たいま、九条を中心に日本国憲法を
「改正」しようとする動きが、かつてない規模と強さで台頭しています。
その意図は、日本を、アメリカに従って「戦争をする国」
に変えるところにあります。そのために、集団的自衛権の容認、自衛隊の海外派兵と
武力の行使など、憲法上の拘束を実際上破ってきています。
また、非核三原則や武器輸出の禁止などの重要施策を無きものにしようとしています。
そして、子どもたちを「戦争をする国」を担う者にするために、
教育基本法をも変えようとしています。
これは、日本国憲法が実現しようとしてきた、武力によらない紛争解決をめざす国の
在り方を根本的に転換し、軍事優先の国家へ向かう道を歩むものです。
私たちは、この転換を許すことはできません。
 アメリカのイラク攻撃と占領の泥沼状態は、紛争の武力による解決が、
いかに非現実的であるかを、日々明らかにしています。
なにより武力の行使は、その国と地域の民衆の生活と幸福を奪うことでしかありません。
一九九〇年代以降の地域紛争への大国による軍事介入も、
紛争の有効な解決にはつながりませんでした。
だからこそ、東南アジアやヨーロッパ等では、紛争を、外交と話し合いによって
解決するための、地域的枠組みを作る努力が強められています・・・

http://www.9-jo.jp/


530 :さんとす(のいぽー親) ◆xXAdIvgU5U :2005/08/23(火) 17:25:33 ID:sBfYmxdK0
まったく酷い判決だ

531 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:27:03 ID:vUa/ObOo0
自分で言ってたんじゃしょうがないね。
遺族は少尉をうそつきにしたいのか?

532 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:27:41 ID:PEhQoMnR0
あったかなかったか分からないのに、大々的に報道してもオッケーなのか?

533 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:29:30 ID:pY+00kTK0
>>517

地裁の判決で、鬼の首を取ったように喜ぶと、後で後悔するぞ。
判決をよめば、疑わしきは罰せずということ。つまり、うそだと
明白でなければ、損害賠償は取れない。 今回は毎日の記事や本田の本が
うそだとは言い切れないから、損害賠償は取れないといっているだけ。

記事の内容がほんとだ何てどこにも言ってないぞ。
 

534 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:29:48 ID:mqqZZJtn0
>>528
すまない、それは縦読みだ。最初の一文字目を縦に読んでごらん
私もそれに引っかかったから君の今の気持ちはよくわかるよ……

おそらくこれを書いた本人は今モニターの向こうで私たちのことを嘲笑っているんだ。
自分の釣りに釣られた馬鹿がいるって……。全く困るよなぁ。

535 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:30:21 ID:UyMvvyIp0
あったかも定かでないのに、あったと記事にした連中と本多はアウトだろ?

536 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:32:29 ID:nw8L8uHg0
>>524
470 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/08/23(火) 16:58:35 ID:T920Y0Ib0
>>432 >>449
戦争中、2将校自身が百人斬りを「事実」として、講演会で話しているのに、
戦争に負けたら、でまかせだったと否定したわけだよね。
こういう変節漢は、君らが一番嫌いな人間なんじゃないか?

↑このレスに対する焦点が「有ったのか無かったのか」。

さらに、この裁判においても「有ったのか無かったのか」をハッキリすることが
判決に関わってきたハズだ。
このヘタレ裁判長は事件の解明を避け職務放棄したイカレ。

537 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:32:50 ID:NU55/2aH0 ?##
東京地裁って、たまにどうしようもない判決出すよな
ちゃんと裁判官の思想調査しろ
反日思想は裁判官にふさわしくない

538 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:34:16 ID:GD6gmFMc0
>>531
原告側の証人に「両少尉がこれから百人斬り競争を始めると言っていた」
って証言させる位だから、状況をよく判ってないんじゃないか?


539 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:34:20 ID:4/Muuq610
>>537
アホか

540 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:34:26 ID:slRIKjR50
要するに、土肥章大裁判官は、「記事の真偽についての判断は
できないから創作とは認められない」と言っているだけで、
記事の内容が真実だとは言っていないわけだ。

名誉棄損した証拠がないから原告勝訴にしなかったという
わけだが、確かにこれでは書いたもの勝ちと言われても
しかたがない。

記事の内容が事実であることは書いた側に挙証責任が
あるとすべきで、書かれた方に事実でないことを証明しろ
というのは無茶な話だ。

したがって、記事内容が事実であると立証できないかぎり、
損害賠償を命じて差し支えないと考える。


541 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:35:48 ID:5hohM21M0
>>540
同意する!

542 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:36:10 ID:2OBjMVr+0
>虚偽、誇張が含まれている可能性が全くないとはいえないが、
>記者の創作とまで認めるのは困難

捏造は良くないが、捏造する隙を見せたほうも悪いということか?

543 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:36:14 ID:w3kU1f2h0
>>529
平和平和と唱えるのは簡単だが中国はここ10数年間軍事拡張にいそしんでるよ。
核保有数の3分の1を日本に標準をあわせてる。
日本も中国との有事のために軍備を整えとかなければならないという考えもあるはず。

544 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:36:22 ID:+Mzm6GhU0
>>3

キム・ポも本国人同様、9cm野郎だったからょぅι゛ょ狙いだったのか?

545 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:36:24 ID:TygEkWuI0
本勝の本を大昔に読んだけど、
彼は百人切りの記事を否定していたような気がする。

546 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:37:12 ID:EWt37X650
>>539
彼の何処がアホなのか、俺は君の主張が理解出来ない。

547 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:37:23 ID:q0ZkSGe9O
捏造が歴史的真実になるのを容認する判決だな。記事を書いた以上、記者の本多に真実であることの挙証責任があるのではないか。ま、捏造に間違いないが。

548 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:37:42 ID:QudUCRHs0
日本軍最強!
少尉1人に30本ぐらい支給されてる予備の軍刀!
40万人ぐらい殺してまだ200万個も中国に残ってる毒ガス兵器!
軽機関銃腰だめにして2時間連続掃射可能!
1日1万殺ペースの意味のない虐殺を15年間維持できる兵力&機動力&物資!

549 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:38:27 ID:DPfpYvT5O
地裁の給料泥棒が適当判決すんのは常識

550 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:39:48 ID:+riI9O6m0
この前、南京大虐殺の生き残り(自称)の女性が、自分の信憑性を疑う本の著者に
対して名誉毀損で訴えて、勝訴してたよね。なのに今回は原告の負け・・・
どう違うのか誰か説明しる!!

551 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:42:19 ID:98Bhig9/0
南京大虐殺も百人斬りも事実。
それを否定しようと躍起になってた連中が負けるのは仕方が無い事だ罠w

552 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:42:36 ID:yoRH4wf40


   真偽が判断できないということは、本当とも、嘘とも、両方言えるわけで

   相手が言ったことを否定できないということだ。

   だから、本当論者は、本当だといい続け、

   嘘論者は、嘘だといい続ける。

   出来ないことは唯一、相手の言ったことを否定することが出来ない、ということだーーーーー!!!!!


   ざまみろ、バカ。


553 :1000レスを目指す男:2005/08/23(火) 17:42:36 ID:iJhSCFfD0
おとなしくしてれば、誰も後ろ指指さないのに。
くだらない訴えを起こしたばかりに、子々孫々笑い者。

554 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:43:07 ID:zbAL0BIv0
>>548
軍刀を云十本も背負って行軍する様は弁慶を彷彿とさせるな…w

555 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:43:16 ID:nw8L8uHg0
>>550
初耳だ。それってどこの裁判?
三権分離も国政選挙もしていない中国では?

556 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:45:25 ID:Gf2DuU8M0
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLD,GGLD:2003-41,GGLD:ja&q=%E5%9C%9F%E8%82%A5%E7%AB%A0%E5%A4%A7%E8%A3%81%E5%88%A4%E9%95%B7
元福岡高裁事務局長 土肥章大裁判長を忌避
原告が忌避している土肥章大裁判長は、当時、古川元判事の所属する福岡高裁の事務局
長の地位にあった。 ... 申立人は、これまで、土肥章大裁判長に、福岡高裁の事務局長
であった人物であるかについて、説明を申し入れたが、何の回答もなく、仮に、事務局 ...
www.geocities.jp/secondhandsmokeproblem/kawa4.htm - 12k - キャッシュ - 関連ページ

山崎宏之のウェブログ: 【2ちゃんねる】西村博之氏敗訴 220万円の賠償命令
土肥章大裁判長は「ダイビングスクールや社長に関する侮辱的発言が信用を低下させる
のは明らか。被告は発言の削除義務を怠った」とした。会社側の訴えは「発言とコースの
申込者減少による損害との因果関係は認められない」とした。 ...
blog-yamasaki.com/archives/000619.html - 27k - キャッシュ - 関連ページ

受動喫煙被害、江戸川区に5万円賠償命令
土肥章大裁判長は「区は受動喫煙の危険性から原告の生命、健康を保護するよう配慮する
義務があった」と指摘。96年当時、原告は医師の診断書を示して改善を訴えたのに、
必要な措置をとらなかったとして区に5万円の慰謝料の支払いを命じた。 ...
plaza.rakuten.co.jp/wellness21jp/diary/200407130000 - 59k - キャッシュ - 関連ページ

判決「統一教会は霊感商法の反社会的団体で、文春の政治家失格との意見 ...
判決理由で土肥章大裁判長は「記事は政治家の適格性に関する内容で、公共の利益を図る
目的だった」とした上で「記事の前提となる事実は、 ... 土肥章大裁判長は「記事の重要
部分は真実であるか、真実でないとしても真実と信じた理由がある」と述べた。 ...
www.asyura.com/0306/nihon7/msg/607.html - 13k - キャッシュ - 関連ページ

557 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:46:17 ID:nw8L8uHg0
>>551
こういう書き込みの度にレスするのは大変だよな。

事実・事実と叫んでも、証拠が無ければ事実ではない。

中華文明では証拠は必要ないようだがな。

558 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:48:20 ID:98Bhig9/0
南京大虐殺を実行するにあたり、日本軍は建軍以来最も豊富な弾薬(銃砲弾各種合計四百六十万発)を有していた!

中国軍の遺棄死体八万四千、と軍発表
〔昭和12年12月30日〕 東京朝日
南京攻略、彼我の損害〔上海特電29日発〕(上海軍午後六時発表)

南京本防禦戦攻撃より南京城完全攻略に至る間、敵に与えたる打撃は既に
その一部を発表せるも、その後詳細なる調査によれば、遺棄死体のみを以って
するも8万4千の多きに達し、この間、わが軍の被れる損害は戦死傷者合計
四千八百名あり。彼我損害の概要、左のごとし

(1)吾が方戦死八百、戦傷四千
(2)敵方遺棄死体8万4千、捕虜一万五千
(3)鹵獲品主要なるもの、小銃十二万九百、重軽機関銃三千二百、迫撃砲
曲射砲二百九十九、野山砲四十、高射砲四十、重砲百十、拳銃百二十
戦車十、自動荷車四十、機関車三、客貨車六十、銃砲弾各種合計四百六十万発
その他食糧品等莫大。

559 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:48:46 ID:+riI9O6m0
 南京大虐殺事件の自称被害者、李秀英(82)が松村俊夫著
『南京大虐殺への大疑問』(展転社刊)の中で

 「証言のたびに内容がクルクル変わるのは、実体験でない
証拠だろう」

 と書かれ、名誉を傷付けられたとして、松村氏と展転社に
1200万円の損害賠償などを求めた訴訟の判決が5月10日、
東京地裁であった。

 岡久幸治裁判長は

 「一見して食い違いがあるように見える資料の、どちらが
信用できるのかの検討を殆どしていない」

 と述べ、

 「松村さんには、李さんが嘘を言ったと信じる相当の理由は
  なかった」

 と結論付け、150万円の慰謝料を支払うよう命じた。

560 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:48:51 ID:wheYw12V0
>事実・事実と叫んでも、証拠が無ければ事実ではない。

どんな証拠もそれを証拠とみとめない人間のまえでは証拠にはなりえない。
ああ、いつまでそうやって真実から目をそむけるのだろう。
過ちは過ちとして直視して反省して次の世代に伝えられる勇気を持ちたい。
ああ、そういう日本人でありたい。


561 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:51:53 ID:+riI9O6m0
 南京事件研究の第一人者、阿羅健一氏の話


 本当に驚いた。松村俊夫さんのその本は、これまでの李秀英の
証言を比較検討したところ、証言ごとにバラバラだったので、
本当に、証言は実体験からきたものか、と指摘したものです。

 それが名誉毀損に当たるなら、全ての論文や批判は名誉毀損と
なるでしょう。

 南京事件について言えば、証言者に疑問の声を挙げただけで、
名誉毀損になり、誰も研究発表などできなくなります。この口頭
弁論を始めから傍聴してきましたが、李秀英側の主張には論理的
な矛盾が多く、それが傍聴者にもよく分かるほどでした。

 ですから、李秀英の主張は認められないだろうという雰囲気が
法廷内にありました。

 判決を聞いた時、そんなことから、一体、裁判官は問題点を
把握しているのか、と思ってしまいました。研究家がこれからも
南京事件の研究調査を進め発表していく上に、是非とも控訴して、
判決を覆して貰いたいものです。




562 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:52:32 ID:I729ngp7O
証拠のない真偽不明の記事である時点で賠償とれないか。

563 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:53:01 ID:slRIKjR50
本多勝一の書いたような与太話を信じて
「南京大虐殺はあった!」などと馬鹿の一つ覚えみたく
叫ぶような日本人にはなりたくないものだな。

564 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:53:50 ID:T920Y0Ib0
>>536
だからあ、将校2人は東京日日新聞だけでなく、その後も講演会で「事実」として認めている。
本人が認めたことを記述したのに、それが「名誉毀損」になるのかならないのかというのが
争点なんだよ。本人が言ったこと自体は「事実」なんだから、名誉毀損が成立するはずがない。
その点で、百人斬り裁判を訴えた遺族らは、はじめから負ける裁判をやっていた。
(百人斬り、あるいは据えもの斬りが「事実」かどうかという話は別問題)

565 :550:2005/08/23(火) 17:57:00 ID:+riI9O6m0
>>555

>>559
>>561
がそれです。

566 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:59:04 ID:+riI9O6m0
>>564
>>だからあ、将校2人は東京日日新聞だけでなく、その後も講演会で「事実」として認めている。

認めてないんじゃなかったっけ?

567 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 17:59:41 ID:I729ngp7O
そうか。真偽不明の事を新聞や出版物で大々的にかかれたので精神的苦痛をうけた。だから賠償くれと訴え直したら勝てるね。

568 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:00:28 ID:nw8L8uHg0
>>560
「証拠」には、それが証拠としての「能力」を持っているのかが問われる。
難しいですか?
カルトのように、信じたい物だけを信じていれば良いわけでは無いのだよ。

科学的に、合理的に考えて証拠と認められなければ、
それは『証拠』とはならないのだよ。
そういう証拠でなければ、民主主義国家の裁判で『証拠』とは認められない。

文系さんも少しは科学に興味を持ったほうが良いよ。

569 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:00:55 ID:wheYw12V0
本人が認めているものをどうして赤の他人が否定するんでしょ。もう理解を
超えてます。

重要なことは、百人切りは、本人が認めているということです。
ここをわすれてはいけません。
世界の人たちに伝えていきましょう。


570 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:01:26 ID:JtbDxjK1O
本多はMIYOKOと一緒で強迫的な妄想家だからな。

人間どこで間違うとそうなるんだろ。。

気をつけなくちゃ。

571 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:01:45 ID:sG6w7lfD0
>>564
東京裁判で死刑になったと書いてあるのだが・・・どこの後援会で事実と認めたんですかな。


572 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:02:59 ID:jjZy3WWa0
涙も出ないような情けない判決
涙も出ませんむしろ笑いが先に来ました
もうあきれはててここまでひどいとは思いませんでした
土肥判決は,嘘かもホントかも分からぬとして事実認定を回避 
60年間のえん罪,雪ごうとした遺族の思いは,完全に無視
され,中国政府の顔色伺いに終始,往時の南京裁判の再演かと
も疑う,涙も出ない、笑いが先に来る哀れな判決だ
        ∧__∧   ________
      <# `Д´>/ ̄/ ̄/
      ( 二二二つ / と)
      |    /  /  /
  __  |      ̄| ̄ ̄
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  ||\             \
  ||\|| ̄ ̄ナンキン虫 ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||             ||


573 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:03:40 ID:rigk53hW0
「事実なき報道、許すのか」 「百人斬り」訴訟棄却
http://www.sankei.co.jp/news/evening/24nat002.htm

≪同僚カメラマン「作り話」を証言 疑問残る事実認定≫
記事を書いた東京日日新聞の記者は死去したが、同僚カメラマンは産経新聞の取材などに
「あれは戦意高揚のための作り話だった」と明らかにし、今回の訴訟でも高齢をおして同様の
証言を行っている。

574 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:03:58 ID:Amo/NPuV0
>>564
その肝心の将校二人は、確か中国で死刑では?
講演会って、戦時中やったの?

575 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:05:20 ID:nw8L8uHg0
>>565
分かった。そんなアホな裁判が昔に有ったんだ。
東京地裁岡久裁判長・・・アホだ。地裁はヤバイ。

576 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:06:43 ID:AjapC8IV0
本多勝一の父親は朝鮮系移民で何かの職人。
本多という姓は戦国武将にちなんでつけたもので、
朝鮮名は朴。
本多自身は元々共産党員で、朝日新聞社によくいるゾルゲの系譜を引くスパイの
疑いの濃い人物。
朝日新聞ではレッドパージで200人余りが捕まったが、多分300人以上いたんだろう。

577 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:07:34 ID:Rww/aCqKO
え?え?そもそもこの百人斬りは何を根拠に
しているの?

根拠は必要だと思うし、捏造なら悪魔の証明なんじゃ
ないんですか?

578 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:10:00 ID:nw8L8uHg0
>>564
>その後も講演会で
?どんな講演会か教えて。

毎日新聞の名誉毀損は認められなくても、
朝日や本多勝一が『事実では無い』事を広め、
故人や遺族の名誉を毀損したのは事実だよ。

579 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:11:14 ID:vUa/ObOo0
お祖父さまが誇りを持ってされ話されたことを否定する遺族って・・・・・?
東條孫を見習えって。

580 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:12:37 ID:854Wxa630
本多の顔写真が見たい。誰か分かる?

581 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:13:18 ID:QBiAYcAp0
本多の顔写真を張るやつは、即、殺人教唆として通報させていただきます。

582 :ちく@祖父は海神。:2005/08/23(火) 18:14:12 ID:Gf2DuU8M0
↓中国や韓国、プロ市民の主張する「日本の侵略」↓
日本刀で100人斬り殺せるほどの戦闘力と有り余る予備の日本刀をもち、
銃剣と単発銃のみで40万人殺すなど原爆以上の破壊力を持つ携行兵器を誇り、
各植民地で無駄に現地人を殺してまわるほど武器弾薬が余っていて、
揚子江の川幅を2m以下にしたりするほどの高い土木技術を持ち、
沖縄で米軍上陸後も市民に玉砕命令が出せるほど命令系統がしっかりしていて、
日本兵の数を上回るほどの従軍慰安婦を一日に一人あたり何十人も暴行するほど体力と食料があって、
開戦前からオランダ占領時のインドネシアにも日本軍用の慰安婦を送り込むほど先見性があり、
AVが無かった時代にも関わらず慰安婦に顔射するほど独創性に富み、
韓国で文化施設はもちろん一般家庭にある辞書から料理本に至るまで処分してまわるほど暇で、
保護するために植民地ではなく併合したにも関わらず、
韓国の運気を捻じ曲げるために、山の頂上に鉄杭を埋め込むほど風水に明るく、
当時の朝鮮の人口のおよそ半数近くを日本へピストン輸送するほど燃料と船舶が豊富で、
中国で家々に火を放ちまくり無駄に虐殺した民間人の死体を一カ所に集めて、
たっぷりとガソリンをまいて燃やすほど石油資源に余裕があり、 その上、一切死臭を漂わせることなく30万人を
万人坑に埋めることのできる高度な土木技術を有し、韓国の優れた建築施設・街・鉄道を全て接収することなく
破壊し尽くした上、 新たに日本の駄目な建築物に建て替えるほど資源と資金が有り余っていて、
11歳が戦場で暴れ回るほど若い内から逞しく、
終戦後になぜか強制連行を行いまくるほどの軍備と余裕があり、
圧倒的科学力を誇る朝鮮の反日勢力になぜか圧勝するほど運がよく、
朝鮮人を殺しまくりながら人口を2倍にするという魔術を持ち、
敗戦国でありながらGHQを手玉にとって
朝鮮戦争を起こすようコントロールするほど政治力と外交能力に長けた日本が敗戦したことは
歴史上最大のミステリー。

    (-ゝ-) 日本最強
   .ノ^ yヽ、
   ヽ,,ノ==l ノ
    /  l |
"""~""""""~"""~"""~"

583 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:14:43 ID:98Bhig9/0
>>578 二将校のうちの野田少尉が郷里の鹿児島に凱旋帰国した際の講演会の事。

その講演会で、白兵戦ではなく捕虜を並ばせて斬った/実際に日本刀を抜いてみせ“骨に当らないよう うまく斬らないとこのように刃こぼれが”と懇切丁寧に説明している。

584 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:15:59 ID:NcXSgzBL0
>>569
自白だけで、人を罪に問うことはできませんよ。

585 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:16:41 ID:IigLTJfr0
>>571
戦中は講演会さえも禁止された暗黒時代だったとでも?
そういうのは左翼の妄言だったはずでは?

586 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:16:55 ID:QBiAYcAp0
毎日の夕刊見たけど、テレビ欄の裏にはがき大の記事でしたよ。
こんな歴史的大勝利の報道なのに。

587 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:17:21 ID:Amo/NPuV0
>>582
東アジア+に最新版があるのだが、ν+では長が過ぎて蹴られた。
_| ̄|○

588 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:19:06 ID:72RLiyGo0
>>582
コピペにレスするが
「後日の誇張」があれば「当日の出来事」は検討の余地無しに「無かったこと」になるのかな?
だったらナリバンのテロなんかも後日に誇張すれば「無かったこと」にできるな。

589 :ちく@祖父は海神。:2005/08/23(火) 18:19:19 ID:Gf2DuU8M0
>>559
岡久幸治東京地方裁判所所長代行
http://courtdomino2.courts.go.jp/mado.nsf/0/22c55662146f21ec49256ea00004d43e?OpenDocument


590 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:20:00 ID:72RLiyGo0
>>577
本人の証言

591 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:20:44 ID:rigk53hW0
「事実なき報道、許すのか」 「百人斬り」訴訟棄却 遺族、父の無念晴らしたい
http://www.sankei.co.jp/news/evening/24nat002.htm

≪同僚カメラマン「作り話」を証言 疑問残る事実認定≫
南京攻略戦は銃撃戦が主で、日本刀による“殺人ゲーム”は起こり得なかったとされる。また、野田毅少尉は
大隊副官、向井敏明少尉は歩兵砲小隊長で、白兵戦に参加することはあり得ず、日本刀で百人斬ることも
不可能とされている。
両少尉は戦後の南京軍事法廷にかけられ、一貫して無実を訴えた。両少尉の弁護を行った中国人弁護士は、
東京日日新聞記者が「この記事は、記者が実際に目撃したものではない」と明言していることや、その他の目
撃者、遺体などの証拠が皆無であることを主張したが、法廷は新聞記事を唯一の証拠に銃殺刑を言い渡した。

記事を書いた東京日日新聞の記者は死去したが、同僚カメラマンは産経新聞の取材などに「あれは戦意高揚
のための作り話だった」と明らかにし、今回の訴訟でも高齢をおして同様の証言を行っている。

↑マスゴミの虚報の所為で処刑されたワケだ。それだけが唯一の根拠とされたのだから。
即ち、マスゴミが殺人を犯したわけだ。

592 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:21:52 ID:yoRH4wf40


   東京裁判を否定する奴は、もう政権内に誰もいねーんだよ。

   だから、東京裁判は正しかったのだ。



593 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:21:55 ID:j8kY0kB1O
百人斬りなんて無かったと、信じたい思い。
一方、百人斬りはあったと、信じたい思い。
さらに、どちらかよくわからないので、何とも言えない、という思い。
様々な思いが、あるんだけど…

594 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:22:23 ID:T920Y0Ib0
>>571 >>564 >>578
百人斬り競争をしたとされているのが1937年のこと。
日本に戻ってきてからは「英雄」扱い。戦時中に戦果を誇る講演会に出て
百人斬りの様子を語っている。ネットで検索すれば出てくるはず。
と書いたら>>583が補足してくれた。ありがとう。

ついでに、野田部隊長は百人斬りの様子を書いた手紙も書いていたとか。
百人斬りがほんとうかどうかは知らないが、戦時中、当人らは百人斬りを「事実」として
語っていたのは「事実」らしいね。

595 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:22:32 ID:QBiAYcAp0
>>589
それは本人が生きてるから。

>>591
サンケイ半泣きwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
米兵にレイプされるのは、派手な服を着ているほうが悪い。

百人斬りを報道されるのは、嘘をついた本人が悪い。

596 :ちく@祖父は海神。:2005/08/23(火) 18:23:25 ID:Gf2DuU8M0
>>587-588
スマトラ沖地震の頃のものだからね。
また、このコピペは、「彼らは総合するとこのように主張しております」と挙げているだけですから。
むしろ、皮肉。

597 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:23:26 ID:erNgCjw7O
なんか過去の歴史で日本に都合の悪いことを書いたり、証拠を提示すると捏造だとか非国民とか在日ってレッテル貼りされ罵倒されると思うと書きたいことも書けないようになって来ましたヾ(>y<;)ノ

そりゃぁ、自分の国は正義で強い方が良いけどさ・・いつのまにか先の大戦は自衛戦争になり従軍慰安婦と南京大虐殺の捏造ってのが2chの常識になりつつあるのですが、

オレンジ計画やらハルノートの歴史を調べたり当時の外交記録を読んでもそこまで言い張るのはさすがに難しいと思うんだが、最初はみんなふざけて言ってると思ってたんだけどマジで思ってる?

なんか2ch内がモノを言えない世の中になってる感じで怖い。だんだん人も減ってるみたいだし、このままでは売国奴の漏れもそろそろ出て行くニダ・・・古き良き2ちゃんから変質して行くのが悲しい(・・;)(;^_^A さよなら僕の2ちゃん


598 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:24:26 ID:RyN/pmba0
東京裁判を否定するってことはサンフランシスコ講和条約も破棄ってことだな。


599 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:25:25 ID:vUa/ObOo0
>>595
嘘をついたら、バチあたったってことですかな。

600 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:25:26 ID:rigk53hW0
捏造だったという証拠は有るんだから、先入観で凝り固まり偏った判決は
やがて覆されるよ。

601 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:27:25 ID:Rww/aCqKO
>>590

更に疑問があるんですが、証言は証拠になるんですか?

602 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:27:36 ID:72RLiyGo0
>>591
「百人斬り」の真偽は不明でも、記事は実際に掲載された。
それが「戦意高揚」である以上、当然、戦場で無駄な殺生を行なう者が出たり、
平常心であれば行なわなかった危険な作戦行動で戦死者を出したりという
結果はもたらしたであろう。

603 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:28:03 ID:nw8L8uHg0
>>583
どうやら戦中、帰郷した折に講演してるみたいね。
詳しいソースを見つけられないから内容までは分からないが。
知ってたらヨロシク。

斬った相手がどういう所属の人間なのか、便衣兵なのか分からない。

そして、いくら本人が語っていようとも、ジャーナリストなら裏を取るべき。
証拠が無いのに、自分のイデオロギーの為に利用するのは人に非ず。
裁かれる対象となる。

604 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:28:04 ID:8zmiPqLKO
この裁判官はレイプして殺人を犯した奴だからな。
え?、ソースは?明確な虚偽だと言う証拠をだしな!
日本は無実の人間でも罪を犯したと虚偽をしても無実を証明するのは本人に在るらしいから。
海外では確定されるまでは推定無罪が常識なんだがね。

605 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:30:31 ID:slRIKjR50
>>604
やっぱりそうだったのか!
「真偽について見解が分かれ、歴史的事実としての評価は定まって
おらず、明白な虚偽とは認められない」
から、そう思われても仕方がないよな。

606 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:30:54 ID:72RLiyGo0
>>601
「袴田事件」に関する報道を見るに、強要や誘導・捏造によると思われる証言+怪しい物証で
死刑判決が出た例もあるようだ。

607 :(・∀・):2005/08/23(火) 18:30:56 ID:r0T7hk8Q0
>>597
なんか漏れも最近思うよ(つд・)エーン

608 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:31:22 ID:nw8L8uHg0
>>593
宗教の話をしているのでは無いのだよ。
信じる信じないではなく、
有ったのか無かったのかを論じているんだよ。

609 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:31:29 ID:U9l/v7fZ0
 弁論では被告側は終始押され気味で、毎日新聞は、真実を報道し続けたとの
主張を繰り返し述べた。

 しかし、原告側代理人の稲田朋美弁護士が証拠として提出した

 『昭和史全記録』(毎日新聞社刊)

 に事実無根だったとの記載(注)があると指摘。それでも毎日側代理人は、
新聞記事は真実であると答えた。

 更に『昭和史全記録』は

 「執筆者の個人的見解で出版社毎日新聞の見解ではない」

 と言い訳して傍聴人から失笑を買った。

(注)『昭和史全記録』の記事内容は次の通り。

 〈この記事は当時、前線勇士の武勇伝として華々しく報道され、戦後は南京
  大虐殺を象徴するものとして非難された。ところがこの記事の百人斬りは
  事実無根だった。向井少尉はこのとき手足に重傷を負っていた。

  当日、記者に会ったのは南京の手前で、冗談に「花嫁を世話してくれ」と
  言うと「天晴れ勇士として報道されれば花嫁候補はいくらでも集まる」と
  この記事になったという〉

http://64.233.179.104/search?q=cache:tD7RwQs9YYEJ:www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H16/1603/1603054excuse.html+%E6%98%AD%E5%92%8C%E5%8F%B2%E5%85%A8%E8%A8%98%E9%8C%B2+%E6%AF%8E%E6%97%A5%E6%96%B0%E8%81%9E&hl=ja&lr=lang_ja


610 :ちく@祖父は海神。:2005/08/23(火) 18:31:43 ID:Gf2DuU8M0
>>597
日清戦争時代…この頃、まだ煽り立てるマスコミの姿はないっぽい。「臥薪嘗胆」
日露戦争時代…「ロシア、野蛮国、熊を食う」の歌、「賠償金はもっと取れるはずだ」→日比谷暴動事件
          非戦派に対する別称…「露探」
WW1以降、日中、日米開戦までの非戦派に対する世論の圧力(もちろん裏ではマスコミが糸を引いてました)
→「先達の血と汗と涙で手に入れた土地を手放すつもりか」

WW2中の非戦派・終戦派に対する別称…「非国民」「アカの手先」
戦後…「右翼」「軍国主義者」「アカ」
現在…「嫌韓厨」「ネットウヨク」「ブサヨク」「差別主義者」

現在、イマイチ弱い。
つまり、この140年以上の間、マスコミや、それに類する勢力が、延々と保ってきた影響力が
遂に崩れ去ろうとしてるのが、よくわかる。

611 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:32:16 ID:rigk53hW0
「事実なき報道、許すのか」 「百人斬り」訴訟棄却 遺族、父の無念晴らしたい
http://www.sankei.co.jp/news/evening/24nat002.htm

≪同僚カメラマン「作り話」を証言 疑問残る事実認定≫
南京攻略戦は銃撃戦が主で、日本刀による“殺人ゲーム”は起こり得なかったとされる。また、野田毅少尉は
大隊副官、向井敏明少尉は歩兵砲小隊長で、白兵戦に参加することはあり得ず、日本刀で百人斬ることも
不可能とされている。
両少尉は戦後の南京軍事法廷にかけられ、一貫して無実を訴えた。両少尉の弁護を行った中国人弁護士は、
東京日日新聞記者が「この記事は、記者が実際に目撃したものではない」と明言していることや、その他の目
撃者、遺体などの証拠が皆無であることを主張したが、法廷は新聞記事を唯一の証拠に銃殺刑を言い渡した。

記事を書いた東京日日新聞の記者は死去したが、同僚カメラマンは産経新聞の取材などに「あれは戦意高揚
のための作り話だった」と明らかにし、今回の訴訟でも高齢をおして同様の証言を行っている。

↑も一回コピペ。
”法廷は新聞記事を唯一の証拠に銃殺刑を言い渡した。”←ココ、注目だな。

612 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:33:21 ID:/atAwTWZ0
Before: 戦前朝日「すごいぞ!百人斬り!」
After : 戦後朝日「すごいぞ!百人斬り!」

613 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:33:40 ID:8ulQ3s2X0
【2ちゃんねる】西村博之氏敗訴 220万円の賠償命令
ttp://blog-yamasaki.com/archives/000619.html

インターネット掲示板の書き込みで損害を被ったとして、ダイビングショップを経営する「ケイズ企画」(大阪府茨木市)と
同社社長が掲示板「2ちゃんねる」の管理人西村博之氏を相手に約2400万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、
東京地裁は16日、社長への220万円の支払いを命じました(夕刊フジ2004年6月17日)(時事通信2004年6月16日22時01分)。

土肥章大裁判長は「ダイビングスクールや社長に関する侮辱的発言が信用を低下させるのは明らか。
被告は発言の削除義務を怠った」とした。会社側の訴えは「発言とコースの申込者減少による損害との因果関係は認められない」とした。
判決によると、掲示板には平成14年5月から15年3月の間、同社社員の能力や社長を中傷する発言が多数掲載された。
被告は13カ月間、こうした発言を放置した。


土肥章大裁判長・・・・・・こんなところで出くわすなんて。2ちゃんにも関わってたんだな。

614 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:33:57 ID:j8kY0kB1O
旧日本軍軍人に対する偏見と差別をなくすためには、義務教育の中で人権教育が必要か?


615 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:34:04 ID:NcXSgzBL0
>>597
>いつのまにか先の大戦は自衛戦争になり従軍慰安婦と南京大虐殺の捏造ってのが2chの常識になりつつあるのですが
それは、そのほうが信憑性あるからじゃないの?


616 :ちく@祖父は海神。:2005/08/23(火) 18:34:08 ID:Gf2DuU8M0
>>598
「効力を」否定しなければok

617 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:35:31 ID:Hv4q5rts0
>>604
名誉毀損は生者と死者で扱いが違うよ
死者に対する名誉毀損は、客観的に虚偽であると証明されなければ成立しない
一方生者に対する名誉毀損は、真実であると信じるに足る根拠が示されない限り成立する

死者に対する名誉毀損訴訟で勝つのは大変なのよ

618 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:35:58 ID:etZ9lZdr0
日本人なんかに百人斬りされるような民族はゴキブリ以下でしょw
やはり三国人はだめだなw
おれも近くの在日虐めてスッキリしてるぜ!
ただ今125連勝中
ソフトバンクのおっさんもびっくりだぜw
泣きながらファビョーンする光景は世界遺産に指定するべきだよ

619 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:36:02 ID:kRwg1wic0
戦時中の新聞記事が「当時の記事内容が一見して、
明白に虚偽であるとは認められない」という
裁判官の・・常識?ホンダはまだ生きてるのか。

620 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:36:16 ID:T5KvtFHM0
日本は言論、思想、宗教の自由が保障されてる国だが立派な法治国家ではなかったのか?

621 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:37:06 ID:wheYw12V0
はははー。
本人の証言があるので、もう否定できない。
本人の証言だけで有罪確定可能。
はははー。
もう否定できない。


622 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:38:45 ID:/atAwTWZ0
>>620
呆治国家だったりして。

623 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:40:16 ID:rigk53hW0
「事実なき報道、許すのか」 「百人斬り」訴訟棄却 遺族、父の無念晴らしたい
http://www.sankei.co.jp/news/evening/24nat002.htm

≪同僚カメラマン「作り話」を証言 疑問残る事実認定≫
南京攻略戦は銃撃戦が主で、日本刀による“殺人ゲーム”は起こり得なかったとされる。また、野田毅少尉は
大隊副官、向井敏明少尉は歩兵砲小隊長で、白兵戦に参加することはあり得ず、日本刀で百人斬ることも
不可能とされている。
両少尉は戦後の南京軍事法廷にかけられ、一貫して無実を訴えた。両少尉の弁護を行った中国人弁護士は、
東京日日新聞記者が「この記事は、記者が実際に目撃したものではない」と明言していることや、その他の目
撃者、遺体などの証拠が皆無であることを主張したが、法廷は新聞記事を唯一の証拠に銃殺刑を言い渡した。

記事を書いた東京日日新聞の記者は死去したが、同僚カメラマンは産経新聞の取材などに「あれは戦意高揚
のための作り話だった」と明らかにし、今回の訴訟でも高齢をおして同様の証言を行っている。

↑報道した人達が自ら虚報でしたと認めて居るんだから虚報だろ。

624 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:41:27 ID:U9l/v7fZ0
向井少尉の遺書

「我は天地神明に誓ひ 捕虜住民を殺害せることは全然なし。南京虐殺等の罪は全然ありません。
死は天命なりと思ひ、日本男子として立派に中国の土になります。
然れども、魂は大八州(おおやしま、日本)に帰ります。我が死をもって中国抗戦八年の苦杯の遺恨流れ去り、
日華親善東洋平和の因となれば捨石となり幸ひです。中国の奮闘を祈る、日本の敢闘を祈る、
天皇陛下万歳、日本万歳、中国万歳、死して護国の鬼となります」


625 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:41:41 ID:nw8L8uHg0
>>597
オマエはホントに2ちゃんねらーか?
2chはソース主義だろ。
確かなソースの無い主張よりも、確かなソースを基にした主張が認められる。
実生活と同じだよ。
空想が淘汰されてきただけ。

626 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:41:46 ID:72RLiyGo0
>>615
左翼と比べれば勝共系のほうがかなりまともに見えてしまうからな。
しかし歴史を研究しているのは彼らだけではない。

627 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:42:18 ID:cony+Crv0
船橋焚書事件とおなじ道をたどりそうだな

628 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:43:33 ID:ugZ03mhbO
本多の顔を晒せ【キボン】

629 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:44:52 ID:Ky4YEhPl0
あきれるくらい工作員がたくさんいますね。

2ちゃんねら、ガンガレ!!折れもガンガル!!

630 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:46:30 ID:kcHQ+R1l0
首相が靖国参拝しないと悲しむ遺族の人もいますよ
ホリエさん。

631 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:46:52 ID:zbAL0BIv0
これでいいのか…な?>>628
ttp://keizai.yokkaichi-u.ac.jp/~ikeda/nagara/nagara96/photos/honda-1.png

632 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:47:05 ID:98Bhig9/0
>>625 空想が淘汰された割にはネトウヨの妄想がひどくなるばかりな件についてw

633 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:48:33 ID:sKfjXOnc0
判決では真相は分からないとしているのに
まるで百人斬りがあったと認められたように
騒いでいるバカが多いな。


634 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:48:41 ID:kzLaNg1A0
>記事は「両少尉が記者に百人斬り競争の話をしたことがきっかけで掲載された」

・・ええと、自白してるのに遺族は認めたがらないのですか?

635 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:49:53 ID:98Bhig9/0
バカだな藻前w 百人斬りは事実なんだよ。
それを無理やりウソだと言い張った遺族と支援者がデムパ扱いされたんじゃないかww

636 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:53:46 ID:zLA0ej960
戦犯を裁くときは一族みな処刑しておかないとダメだな。

637 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:53:49 ID:nw8L8uHg0
>>632
それを妄想として、ソースを基に論破すればよい。
あーだ、こーだ、言うだけではなく、事実と主張するだけではなく、
合理的に主張せよ。

>>634
自白ではなく、記者を前にしたヨタ話。
自白とは
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%BC%AB%C7%F2&kind=jn&kwassist=0&mode=0

638 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:55:49 ID:nnq89rPR0
東京地裁「真偽について見解が分かれ、歴史的事実としての評価は定まっていない」

  ↓

本多「当然の判決」


( ゚д゚) …???

639 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:56:42 ID:x97sI2w50
誇張表現はされているが事実だろうが

640 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:56:54 ID:iZKb7B3+0
「クズの本多勝一」も一文字変えれば「英雄の本多忠勝」になるんだよ

641 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:57:06 ID:rigk53hW0
>>635
事実を見つめろよ?

土肥章大裁判長は「真偽について見解が分かれ、歴史的事実としての評価は定まって
おらず、明白な虚偽とは認められない」と述べ、請求を棄却した。

のであって、「真偽は分からない」と判断しているのさ。だから明確な賠償責任を求められない、
よって棄却だぜ。
つまり、本多やらは限りなく黒に近いのだが、「疑わしきは罰せず」なので本多やらに今回は
賠償を求めなかったわけで。

捏造記事で遺族を苦しめた本多やらが紙一重で有罪判決を免れたって事だぜ。
追い詰められているのは百人斬りを捏造してきた奴らさ。

642 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:57:14 ID:zms16LbE0
Q.銃弾が飛び交う中、白兵戦でどうやって百人も斬ったの?
A.捕虜や農民の据え物斬りだった。

Q.百人連続して斬るなんて、そんなに体力が持つはずがない。少尉はサイヤ人か?
A.地球人です。平均すると、一日あたり十人も斬ってない。

Q.据え物切りだという根拠は?
A.帰国した際、地元の小学校で本人がしゃべった(志々目証言)。また、少尉と同じ
 部隊にいた人が農民殺害の模様を本に書いている(望月証言)。当時、捕虜や農民の
 殺害は他の兵士も行っていた(第16師団師団長中島今朝吾中将の陣中日誌など)。

Q.日本刀は3〜4人斬ったら曲がって駄目になるのでは?
A.二人が使っていた日本刀は名刀(孫六三本杉・波平)。簡単に曲がりはしない。
 実際に人間を斬ったデータ(*)があり、これによると、頭蓋骨や肩を斬らな
 ければ、刃こぼれすることはない。先に挙げた望月氏の本によると、殆どの場
 合は斬首だった。
(*)『日本刀の近代的研究』昭和8年3月10日発行 秀英社 小泉久雄

Q.記者の創作でしょ?
A.話を持ちかけたのは両少尉。二人の言ったことがそのまま記事になった。
 自分たちから何度も記者に接触し、”スコア”を報告している。
 故郷にも、百人斬りを自慢する手紙を送っている。

Q.血糊や脂ですぐに切れなくなるのでは。
A.確かに切れ味は悪くなる。しかし、数人ぐらいなら連続して切れる。
 一日あたりでは、十人も斬っていない。斬った後洗ったのであろう。

Q.本当に百人も斬ったの?
A.これは解らない。誇張している可能性はある。ただ、二人の少尉が自分で言っていたこと。

643 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:57:50 ID:kRwg1wic0
堀部安兵衛の18人切り、荒木又右衛門の36人切り
100人斬首に日本刀はもつのか。
山田浅衛門を知ろう。これも歴史認識。

644 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:58:36 ID:vMiaOE/G0
>>641
民事訴訟に「疑わしきは罰せず」は関係ないと思われ

645 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:58:58 ID:CBaGU3LO0
えっ、まじで百人斬り信じてるやつなんかいるの?
洗脳教育、自虐教育の成果だな。

646 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:59:28 ID:rigk53hW0
>>642
本人達が記者に語ったのではなく、新聞社が持ちかけたのが真相だろ?
英雄になれるぜってな。

647 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:59:28 ID:oaQZsi680
仮に先の大戦に勝っていたなら、彼らはそのまま英雄としての待遇に浴しただろうし
バレれば虚偽の武勲を触れ回ったクズとしていろいろ騒がれたろうな。

648 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 18:59:49 ID:zms16LbE0
>>641
百人切りが捏造だったとしたら、それは二人の少尉の仕業なんだがな

649 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:01:23 ID:zms16LbE0
>>646
それは少尉が獄中で書いた文章にしかない。

650 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:01:23 ID:zbAL0BIv0
自白が元で死刑になってしまったのはある意味仕方が無かったのかもしれない。
(裁判としての不備は否めないが、今回、そこは争点ではない)

ただ、後の検証でその「事実」の信憑性が揺らいでいるものを
イデオロギーの為にいい様に利用されている事に対して憤ってるんだろ?

651 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:01:25 ID:Uv4uuHXSO
>>636
日本人には一族抹殺の風習はないので、
あなたのカキコは何だか分かりませんが、
お前が虐殺された方が良いことは分かった。

652 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:02:20 ID:w3iQCU610
ねえ?100人切りっていっても当時の感覚だとどうなの?
捕虜の殺害とかって禁止だったのかな?

戦争で100人を殺すこととが30万の大虐殺につながるの?

653 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:03:20 ID:rigk53hW0
>>644
表現はなんだが、「真偽が明白でないから責任を問えない」としているわけで。
これは刑事訴訟の「疑わしきは罰せず」だな。

”真偽が明白でない”というところが重要で、この裁判では百人斬りが本当か嘘か良く分からん
と判断しているわけで。

虚報で遺族を苦しめ続け、捏造記事で富と名声を得た記者や作家がその罪からすんでのところで
逃げおおせただけの事だ。追い詰められているのは奴らだ。

654 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:03:28 ID:xoW/MmTG0
おまえらは、知的障害じゃないよな?


★↓国土交通省公認★

★知的障害の判断★は、社会生活能力検査、★IQ(知能指数が70より低い)等★の方法により判定。

ttp://64.233.179.104/search?q=cache:ugmLR-vuIeQJ:www.mlit.go.jp/kisha/kisha04/01/010427_2_.html+IQ+%E4%BD%8E%E3%81%84%E3%80%80%E7%9F%A5%E7%9A%84%E9%9A%9C%E5%AE%B3&hl=ja&lr=lang_ja



655 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:04:25 ID:qqYjh84E0
>><1>2人が記者に
>>話したことが契機となった
ここを真実と認定しているあたりがよくわからん。

656 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:05:32 ID:llnH6fqK0
東条英機の遺族といい、
こいつらといい、
恥の上塗りもいい加減にしてけろ。

反省さざるは、猿以下。

657 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:05:45 ID:oaQZsi680
>>651
歴史上いくつもあるよ

658 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:07:05 ID:zms16LbE0
>>655
原告側の切り札だった佐藤カメラマンが
「二人の少尉が、百人切り競争をしていると記者に言っていた。」
と証言しちゃったし。
「信じなかった」とも証言したが、話の元が少尉であることが確定してしまった。

659 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:07:52 ID:TcesQJU+O
そもそも日本刀は百人斬れるようには出来ていない。

その時点でこの説には虚偽か誇張が入っているのは明らか。

660 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:09:33 ID:JtlTcbH+0
21世紀の工学技術を使えば100人楽々切れる刀が作れるのではないだろうか

661 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:10:27 ID:Uv4uuHXSO
>>656
凶悪なファシストである中共の手先が何ぬかしているんだ?
しかもお前判決ちゃんと読んでないだろ。

662 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:10:56 ID:7jcbK/2qO
>>656お前はサナダムシ以下

663 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:10:58 ID:kRwg1wic0
戦争中の心理状態を今の平和な時代を尺度に
あれこれ云うのには無理がある。可能な限り敵国人を
殺戮するこれが戦争ではないのか。

664 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:13:10 ID:E1es7CJz0
>>656
>反省さざるは

日本語難しいか?

665 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:13:45 ID:JtlTcbH+0
>>656
謝らねばならんわけでもないことに一々謝る必要無し

666 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:13:57 ID:zbAL0BIv0
>>664
少なくとも仏語よりは楽だろうね…

667 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:14:22 ID:XraliNSb0
なんで半世紀以上たって今更訴訟起こすのか意味不明だ。


668 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:15:39 ID:+riI9O6m0
>>583
>>二将校のうちの野田少尉が郷里の鹿児島に凱旋帰国した際の講演会の事。

これって証言者が一人しかいない不可思議な講演ですよね・・・

669 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:16:22 ID:CZK8/uUEO
住人皆殺しのシナチクは全員死刑だな

670 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:17:43 ID:Mk20/Onq0
>>666
数の数え方で言語全体の評価を決め、言語成立の歴史を軽視してそれを現在の政府のせいにする一方
日本の歴史への敬意はことさらに唱える某政治家にとってはそうだろうが……

671 :今こそ9条の精神帰るべきでは:2005/08/23(火) 19:17:47 ID:50F79FM30
自分の身内を殺された人達の気持ちを察する心配りが
今、2ちゃんネラーにとって一番必要なことだと思わざるをえない。
それを前提とした批判であれば説得力を持つことになりそうだが
今ひとつそういった情念が、言葉上のやりとりだけでは生まれにくいのが
インターネットの特徴ではないだろうか。

672 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:18:13 ID:IhT+4eY40
判決文は
「明白な虚偽とは断定できない」「記者の創作と認めるまでは困難」

なんだ、真っ黒に近いとんでもないダークグレーとは言っているんだ。

しかし、長い年月もあって、もう真相解明は困難だろうし
被害者の名誉はどうやって回復したらよいのか。

アカヒ、本多、 本当にお前たちは罪深い連中だ!

673 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:19:49 ID:JWkarfT20
>>668
1人?
新しい「歴史の真実」のコピペ誕生の瞬間でしょうか?

674 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:19:55 ID:nw8L8uHg0
>>652
>100人切りっていっても当時の感覚だとどうなの?
殺した場合の事を言っているのか?
事実でなかったら、どうとも言えん。
ただ、ヨタ話だとしても戦国武将の武勇伝のような感覚だったのかもしれん。

捕虜の殺害は国際法上良くないこととなっている。
ただしベトナム戦争のように、中国兵も普段着で居た場合もある。
そういう便衣兵は国際法の適用外だ。軍人は軍服を着るから捕虜として扱われる。

南京事件は中国のプロパガンダによる誇張が大きい。
中国は歴代王朝のした事や、自分たちの感覚で、
「日本人も同じに違いない」として数々の残虐事件をでっち上げた。
大虐殺の証拠写真は全てよその使い回しかトリックだった。

675 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:20:06 ID:4OcspCq10
本多はろくな死に方しないな

676 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:20:18 ID:rigk53hW0
>>660
体力を度外視するとして、チタンで造れば刃こぼれせんかもな。

677 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:22:17 ID:zAw0FmIM0
>>672
毎日に言えや、つか遅いんだよ、訴えるのが。
浅見記者が生きてる時にやれや。

678 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:22:52 ID:+riI9O6m0
>>673
たしか講演会の場にいた人の一人が
「白兵戦ではなく捕虜を並ばせて斬った/実際に日本刀を抜いてみせ“骨に当らないよう うまく斬らないとこのように刃こぼれが”」
と言ったと証言して、他の人は全く記憶にないそうだ。 まあ 普通に憶えてないよなw

679 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:23:19 ID:rHxpe0/E0
>>674
中国のプロパガンダは分かったけど、何で朝日・毎日が報道してるの?

680 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:24:09 ID:m9INhv9l0
ここまで全然読んでないでカキコ
2ちゃんねらとしては捏造ニダってとこ?
誇り高い大日本帝国は捏造なんてけち臭いことしないだろうけど、
万が一事実だとしても
過去のことなんだからおおらかに受け止めようよ

681 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:24:15 ID:MtDi1cYRO
>>659
そんな事、今時子供でも知ってると思われ。
何もホントに斬るんじゃなく、本来の使い方の"突き"
で競ったとも考えられる。ただ、使ったのが日本刀だから、殺す事を"斬る"と
表現しただけかも知れない。

682 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:25:11 ID:Amo/NPuV0
>>678
うわー、一人だけか。
・・・怪しいと勘繰りたくなるな、その講演会を覚えていた香具師を

683 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:25:33 ID:SvNoe4OE0
相変わらずブサヨはソースも出さずに妄想が激しいな。
自分達の主義主張の為には人の命とか名誉なんて土足で踏みにじりやがるな。
そのくせ人権とか平和とか言いやがる。ハッキリ言って日本の平和とかを乱してるのがブサヨなんだよ。
頼むからキチガイブサヨは極東三馬鹿の国にいってくれ、この手の話を聞くたびにむかつくわ
もう一度言うわ、ブサヨに人権、平和という言葉は使う資格なし!


684 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:25:36 ID:kOO+DDtrO
しっかし、百人も殺すとは悪い奴がいるものだなあ。
黙ってみてた奴らも同罪。
同じ舞台にいた兵隊は全員死刑にすべし!

685 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:27:02 ID:rHxpe0/E0
>>681
セックスすることを”斬る”と表現したのかもしれないね。
百人斬り。( ゚д゚)ウラヤマシイ

686 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:27:08 ID:E1es7CJz0
スターウォーズのライトセーバーなら100人斬れるかもしれんな。

687 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:28:01 ID:llnH6fqK0
靖国で自決しろ。
馬鹿遺族!

688 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:28:06 ID:SvNoe4OE0
>>684釣りかよ?一回病院行って頭みてもらえ!日本刀一本で百人も
殺せる訳ねえだろ!

689 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:28:21 ID:lN0EPoOt0
>>659
日本刀が普通に使われてた時代にウソだと分かる記事を載せるはずがない。
一度に100人斬ったかのような話に誘導するなよ。
半月くらいかけてやったらしいぞ。
http://www.senyu-ren.jp/100/001.HTM


690 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:29:05 ID:8DqeLjTy0
>>668
証人は複数いると読んだことがあるが。

691 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:29:08 ID:kOO+DDtrO
671部隊だっけ?
中国で毒ガス兵器作って中国捕虜で人体実験してた部隊もつい最近まで当事者はずっと隠蔽してたよな。
旧日本軍はマジ最悪。
侍の国なんだから、やったことは潔く認めろっての!

692 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:29:20 ID:ebWIAgYw0
まず百人切りした相手は捕虜じゃなくてまだ攻撃してくる敵兵の話

朝日新聞のコメントは何もかも間違っている

693 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:30:05 ID:98Bhig9/0
>>678 >>682 藻前ら情報古杉w

永年、聞いた香具師はひとりしかいないじゃんと言われてたが、最近になって“漏れも聞いた”って爺さん達が出てきた。

694 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:30:32 ID:rVBmaOxcO
そういう時代だったから百人斬りぐらい普通にあっただろうと思っていたが、
本多が書いたのなら誇張だな。

695 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:31:12 ID:LOxpjDw30
>>693
金もらってるとしか思えない

696 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:31:43 ID:MH6NF9RN0
>>676
血糊が付くから難しいんじゃないか?

697 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:32:00 ID:kOO+DDtrO
>>692
証拠もないくせに適当なこと言うな!
そんなに旧日本軍の悪行を美化したいの?
いくら我々の先祖だからって人殺しを擁護する必要なんてあるの?

698 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:32:15 ID:nXaii/J1O
「真偽について見解が分かれ、歴史的事実としての評価は定まっておらず」なのに「百人斬りをやった」と決めつけた記事や本を書くのは名誉毀損以外のなにものでもないと思うんだけどね


699 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:32:56 ID:+riI9O6m0
>>693
なんで最近になって出てきたかわかる?

700 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:33:38 ID:zY3//9Xg0
>>697

>>691

 知 識 も な い く せ に 歴 史 を 語 る な

701 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:34:58 ID:LOxpjDw30
>>697
捕虜虐殺を誇らしげに語るわけないだろ。
第一それが事実なら、
さも勇士の如く書き連ねた記事を載せた朝日の
罪も相当だな。

つか件の記事見て言ってる?

702 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:35:18 ID:XIIwNk93O
>>691
中国のプロパガンダ映画を『731部隊の残虐行為の証拠ニダ』とかほざいていた
恥ずかしマスコミが韓国にあったな。

703 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:35:37 ID:VM9E/lCX0
1937年なんて、もう時効だろう。

704 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:35:45 ID:a42jwaaoO
最初に煽り記事書いたのって、朝日じゃなくて毎日じゃなかったっけ?
まあ正直どっちでもいいんだが

705 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:35:46 ID:ebWIAgYw0
>>697
日日新聞にも切った相手は捕虜なんて書いてないぞ
みてみろ
図書館いきゃみれる


706 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:35:49 ID:9Uq3EnOw0
>>679
あら、>>652とはIDが違うけど別人かな?
別人に話を引き継ぐとややこしくなるけど。

この訴訟を理解していないようだね。時間経過は
戦中に毎日がヨタ話を基に報道⇒
その時の記事を証拠に当事者が処刑される⇒
朝日新聞と本多勝一が事実して報道。
朝日と本多勝一は事実検証もせずに広めたのだよ。
朝日がどんな思想に支配されたメディアかは知っているよね。

707 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:38:08 ID:YX5ZxrvF0
>>689
> 日本刀が普通に使われてた時代

戦国時代?

708 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:38:15 ID:8zmiPqLKO
この裁判官はレイプして殺人を犯した奴だからな。
え?、ソースは?明確な虚偽だと言う証拠をだしな!
日本は無実の人間でも罪を犯したと虚偽をしても無実を証明するのは本人に在るらしいから。
海外では確定されるまでは推定無罪が常識なんだがね。

709 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:38:26 ID:zms16LbE0
■  ネットウヨの猿並みの脳でも理解できる百人斬り  ■

Q.銃弾が飛び交う中、白兵戦でどうやって百人も斬ったの?
A.捕虜や農民の据え物斬りだった。

Q.百人連続して斬るなんて、そんなに体力が持つはずがない。少尉はサイヤ人か?
A.地球人です。平均すると、一日あたり十人も斬ってない。

Q.据え物切りだという根拠は?
A.帰国した際、地元の小学校で本人がしゃべった(志々目証言)。また、少尉と同じ
 部隊にいた人が農民殺害の模様を本に書いている(望月証言)。当時、捕虜や農民の
 殺害は他の兵士も行っていた(第16師団師団長中島今朝吾中将の陣中日誌など)。

Q.日本刀は3〜4人斬ったら曲がって駄目になるのでは?
A.二人が使っていた日本刀は名刀(孫六三本杉・波平)。簡単に曲がりはしない。
 実際に人間を斬ったデータ(*)があり、これによると、頭蓋骨や肩を斬らな
 ければ、刃こぼれすることはない。先に挙げた望月氏の本によると、殆どの場
 合は斬首だった。
(*)『日本刀の近代的研究』昭和8年3月10日発行 秀英社 小泉久雄


710 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:38:42 ID:wBqdTTq60
嘘という証拠が無いから判断できないか。

俺の爺さんが中国に居た頃、憂さ晴らしで日本人を殴り殺す中国人が多数居たそうだ。
結構有名な話らしいです。

711 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:39:04 ID:SvNoe4OE0
>>687お前が自決しろよ、明日の日本の為に。
ただし靖国はダメな、社民党か共産党、朝日、毎日のどれかで頼むわ。

712 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:39:09 ID:ebWIAgYw0
100人の軍人が一人に負けたというのは非常に恥ずかしいので
いつの間にか捕虜が殺されたことになった

713 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:39:25 ID:VM9E/lCX0
名誉毀損というのは、記事が発表された時点で訴えるのが普通。
今回のように何十年も立っている場合は、通常認められない。

714 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:39:44 ID:Pn60Kcly0
>>731
東京地裁は731部隊の破廉恥を認めています。

715 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:40:10 ID:mPXV6aM00
>708
犯罪事実の存否は簡単に証明できるから気をつけたほうがいいとおもうお(^ω^;)
それに民事と刑事をごっちゃにしてるからまったく説得力が無い。むしろ意味不明。

716 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:40:10 ID:kOO+DDtrO
細かい数字は違ったとしても、ふざけ半分で中国人を殺していたのは間違いなくあったと思うよ。

717 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:41:35 ID:bIcYxux90
大日本帝國軍
http://nihonjustice.hp.infoseek.co.jp
http://www.geocities.jp/ggg_nihon/

718 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:41:55 ID:a42jwaaoO
>>731に期待

719 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:43:55 ID:mIFQX2uq0
なんだよ、あの不法判決だしまくり当代屈指の暴れん坊裁判官、ミスター不当判決の「 藤山雅行 」裁判長が左遷されても
まだ第二の藤山がいるのか。

もう、東京地裁は廃止にすれば?

720 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:44:12 ID:ebWIAgYw0
>>709
>当時、捕虜や農民の殺害は他の兵士も行っていた
スーフリがレイプしたから今からお前もレイプ魔な

721 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:44:38 ID:9Uq3EnOw0
>>716
>間違いなくあったと思うよ。

『と思うよ』なのに『間違いなくあった』とはどういうこと?
これが戦後ゆとり教育の成果?

722 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:44:39 ID:2oHshVn40
>「真偽について見解が分かれ、歴史的事実としての評価は定まって
>おらず、明白な虚偽とは認められない」

つまり真偽の定まらないことで処刑されちゃったわけだ
大体この嘘の証明って悪魔の証明だろ
真偽を定めるのってほとんど無理じゃん

こんなのがまかり通ったらマスゴミ報道は
嘘の立証の出来なさそうな記者の妄想だらけになるだろ
つかすでにそんな新聞だらけだなorz


723 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:45:42 ID:SvNoe4OE0
>>709あのなあ、その証言自体が怪しいんだよ。
第一何の為に農民を据え切りにしなきゃなんないんだよ?
教えてくれよ?頭の良いネットブサヨさん?



724 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:45:53 ID:0ozhqZQw0
司法が反日国家支援組織の工作員の、工作活動を支援して如何する気なんだ?

725 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:46:00 ID:a42jwaaoO
>>719
藤山、ドコイッタノ?
(´・ω・`)

726 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:47:02 ID:JtlTcbH+0
日本軍を実際以上に「素晴らしかった素晴らしかった」って思うのはやめてくれよ

727 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:47:15 ID:1AOUdIKv0
本人が吹聴してたんだから、しかたないだろ
向井敏明少尉と野田毅少尉の遺族3人。
バカ丸出し 恥の上塗り

728 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:48:14 ID:kOO+DDtrO
つーかさ、これだけのことをしたから未だに日本人は嫌われてるんじゃん。
右翼が言うように旧日本軍が規律の正しい立派な軍隊だったとしたならここまで恨まれないよ。

729 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:48:29 ID:AQf0uLM20
稲田弁護士ガンガレ

730 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:48:40 ID:i6Pm/SZu0
>>709
「据え物切り」だったら、記事は虚偽と言うことだな。

731 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:48:40 ID:zAw0FmIM0
>>706
>朝日と本多勝一は事実検証もせずに広めたのだよ。

いや、検証してるだろ?新聞記事はウソで実際は捕虜殺害だったって。

732 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:49:16 ID:6FlftWky0
四回にわたって誤報がながされたんなら、
本人が否定するチャンスはいくらでもあったんだし、
いまさら、事実無根だと主張してもね。
否定しない本人たちの落ち度が大きすぎる。

◎昭12.11.30 東京日々新聞が両少尉は百人斬り競争を企てたと報道

◎12.12.4   第2報

◎12.12.6   第3報(野田89名、向井78名斬る)

◎12.12.13   第4報(野田105名、向井106名。更に150名斬りを目指すと写真入りで報道)

733 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:49:47 ID:1zxoh0laO
東京地裁

734 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:49:52 ID:IObXppES0
百人斬日本刀切味の歌(豪傑節)
一、今宵別れて故郷の月に、
 冴えて輝くわが剣
二、軍刀枕に露営の夢に、
 飢ゑて血に泣く声がする
三、嵐吹け/\江南の地に、
 斬つて見せたや百人斬(以下7番まで歌詞紹介)


735 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:49:52 ID:wbM6RkFa0
>>709
名刀だったら曲がらないなんて酷い嘘八百だね。

736 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:50:02 ID:1jKxhzqf0
■  ネットウヨの猿並みの脳でも理解できる百人斬り  ■

Q.銃弾が飛び交う中、白兵戦でどうやって百人も斬ったの?
A.捕虜や農民の据え物斬りだった。

Q.百人連続して斬るなんて、そんなに体力が持つはずがない。少尉はサイヤ人か?
A.地球人です。平均すると、一日あたり十人も斬ってない。

Q.据え物切りだという根拠は?
A.帰国した際、地元の小学校で本人がしゃべった(志々目証言)。また、少尉と同じ
 部隊にいた人が農民殺害の模様を本に書いている(望月証言)。当時、捕虜や農民の
 殺害は他の兵士も行っていた(第16師団師団長中島今朝吾中将の陣中日誌など)。

Q.日本刀は3〜4人斬ったら曲がって駄目になるのでは?
A.二人が使っていた日本刀は名刀(孫六三本杉・波平)。簡単に曲がりはしない。
 実際に人間を斬ったデータ(*)があり、これによると、頭蓋骨や肩を斬らな
 ければ、刃こぼれすることはない。先に挙げた望月氏の本によると、殆どの場
 合は斬首だった。
(*)『日本刀の近代的研究』昭和8年3月10日発行 秀英社 小泉久雄


737 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:50:35 ID:lN0EPoOt0
しかしこの遺族は藪をつついて恥の上塗りだろ。
右翼にそそのかされたのなら可哀想だけど。

738 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:50:45 ID:zms16LbE0
>>723
・農民を潜在的な敵と見なして殺していた例は他にもある。特に、上海から南京までが酷かった。
・百人切りの競争中だから、とにかく人を斬った。
・日本刀の切れ味をためしたくて、おもしろ半分に斬った。

わかりましたか?猿並みのネットウヨさん。

739 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:51:16 ID:mPXV6aM00
>722
訴訟の際の主張方法でだいぶ変わる気がすると思うけどね。
「不確定事実なのに、確定した事実のように報道したことで云々」
と主張すればまだ認められる可能性は有ると思う。
あくまで「大虐殺は無かったのに〜」と主張したからこういう判決になったんじゃないかな?

訴訟の際の証明は科学的な証明とはレベルが異なるから(すこし低い)
原告に証明責任を科しても悪魔の証明とは言えない気がする。
それを酷とする批判自体は正当だと思うけどね。

>725
民事3部(行政訴訟)から34部(医療過誤訴訟)に変わったお(^ω^;)
未だ東京地裁。

740 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:51:35 ID:HRfBktvu0
>「真偽について見解が分かれ、歴史的事実としての評価は定まって
>おらず、明白な虚偽とは認められない」
というだけで裁判所の判断じゃ事実と認めたわけじゃないんだよな。

本多は何か勘違いしてないか?

741 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:51:57 ID:llnH6fqK0
東条英機の遺族とともに
靖国で自害乞!

742 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:51:57 ID:9Uq3EnOw0
>>726
そう思っているのは族上がりの街宣構成員ぐらいだろ。
多くの者は先入観にとらわれず、
事実か、そうでないのかを知りたいのだと思う。
証拠の有るものは認め、無いものまでは認めない。

743 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:52:03 ID:1AOUdIKv0
ウヨ厨に訊きたいんだが、この件を引っ張るのって得か?
事件を知らない若者層に事実を広めるだけじゃね?
この遺族が保守に便乗して金目当てに起こした裁判だろ


744 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:52:54 ID:CIcJqIHe0
100人義理GJ

745 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:52:59 ID:SLdF9qZDO
>>738
ソース何処?

746 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:53:07 ID:81Q+e5zw0
100人も切れる刀なら是非買いたいものだ
きっとオリハルコンで作られたんだろ

747 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:53:17 ID:SvNoe4OE0
>>728じゃあなんで極東三馬鹿の他の国には感謝すらしてる所があるんだよ?
せっかくネットやってるんだから調べるのは簡単だろ?
極東三馬鹿が日本の一部バカ日新聞とか、毎日、ブサヨを利用してるんだよ!

748 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:53:19 ID:JtlTcbH+0
>>725
まだ東京地裁にいる
ただし今は医療関係の裁判を担当する部署にいるらしい

749 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:54:44 ID:EGGQtGGe0
煽りが多いな

750 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:54:55 ID:AV8Q94QxO
数は捏造だから。

751 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:55:06 ID:lN0EPoOt0
http://saya.lomo.jp/hyakuninngiri.html
>両兵士が日本刀を持ち、ポーズを決めているものもあり、
>全ての記事に二人のコメントが載っています。

自分のことが捏造されているのに敗戦まで抗議もしなかった?
冗談きついなw


752 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:55:17 ID:y3FoWGAq0
朝日新聞の愛読者が多い地裁ですでにここまで疑われたのなら、最高裁なら虚偽になりそうだな。

753 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:55:21 ID:G45hH5kDO
香ばしい連中が居ますね(・∀・)

754 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:55:47 ID:JtlTcbH+0
>>747
中国:交戦国だったから
北朝鮮及び韓国:「恨」と言う独特の文化の為
あとインドネシアでも嫌ってる人はいるし韓国でも良かったと言ってる人はいる

755 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:55:54 ID:1AOUdIKv0
>>746
折春コンがあるかどうかはしらんが、
本人がそれで人を殺したって吹いた結果、
死刑になったなら、しょうがないだろ
ってゆーか名誉毀損にはならんだろ
本人は名誉なことだと思ってたんだから

756 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:56:35 ID:kOO+DDtrO
>>747
日本人は裕福で金くれるから感謝してる振りしてんだろ。
心の中ではどう思ってることやら。

757 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:56:47 ID:cPBTJ73pO
さすが東京民国だぜ。

758 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:57:14 ID:IObXppES0
故郷では英雄扱いだったんだから、名誉毀損も何も無い。

759 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:57:24 ID:oE0bJCAe0

東京民国


760 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:57:25 ID:oFdEJJq20
崔 泰英(本多勝一の本名)

こいつ、どう見ても生粋の日本人じゃないよな

761 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:57:29 ID:SvNoe4OE0
>>738便衣隊ってしってるか?

762 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:57:33 ID:1zxoh0laO
>>738 はソースを出せ。

763 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:58:13 ID:m9INhv9l0
まあ農民や市民を度胸試しに殺しても
「あれは軍服を着てない敵国のゲリラだった」といえば通るもんね。
それでいいじゃん。 それが不本意なら戦意高揚の為にせっこい宣伝をした
旧日本軍に文句いいなよ。

764 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:58:44 ID:6FlftWky0
日本刀は、そんな簡単にぼろぼろにならないよ。
元々斬首するために作られてるんだよ?
他に使い道あるとおもってんの?

765 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:59:01 ID:0tWi7PaD0
>中国兵100人を切り倒せるか競争していたなどと報じた。

中国兵なら別に何人殺そうが普通の事じゃないの?
戦争中の話でしょ。
それとも、捕虜を殺したって話なのか?
なんで兵を殺して虐殺って話になってるんだ?

766 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:59:06 ID:QoOydrIp0
東京の地裁レベルってまともな判事いないの?

767 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:59:33 ID:1AOUdIKv0
石原都知事の遺族が、
父はそんなにタカ派発言はしていないって、
産経新聞を名誉毀損で訴えたら変だろ?
今回の裁判はそういうことじゃん

768 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 19:59:35 ID:1MTHIZmc0
>Q.銃弾が飛び交う中、白兵戦でどうやって百人も斬ったの?
>A.捕虜や農民の据え物斬りだった。
QとAが繋がりませんね。

>Q.百人連続して斬るなんて、そんなに体力が持つはずがない。少尉はサイヤ人か?
>A.地球人です。平均すると、一日あたり十人も斬ってない。
それは100人切りとは言わない。

>Q.日本刀は3〜4人斬ったら曲がって駄目になるのでは?
>A.二人が使っていた日本刀は名刀(孫六三本杉・波平)。簡単に曲がりはしない。
> 実際に人間を斬ったデータ(*)があり、これによると、頭蓋骨や肩を斬らな
> ければ、刃こぼれすることはない。先に挙げた望月氏の本によると、殆どの場
> 合は斬首だった。
平安から孫六あたりの刀は切る事よりも重ねを厚くした戦場用の太刀でなければ使い物にならない。
大名でさえも腰刀(いわゆる打刀)は名刀をさしていたが実際には一度も使われない刀も多かった。
これは、当時の鉄精製に問題があり刀に杉紋や金筋と言われる刃紋があるが、
これは不純物による負の産物。(芸術としては正の産物でしょうけど)
名刀であればあるほどこの負の産物は多く見られ、非常に折れやすい刀となっていた。
これを回避する為に重ね(厚み)を上げなければ戦場では使い物にならなかった。

旧陸軍の拵えは将校であろうと一般兵であろうと装飾に違いがあっても規格は全て統一されていた。
孫六で戦場に耐えうる刀は重ねが厚すぎて規格には入らない。
オリジナルで削るなりして入れたとしてもただでさえ刃角が大きく切れにくい刀をさらに幅を狭めなければいけないと
刃角は足りずに兜割のような状況になる。
研いだ直後でも肉は切れても筋肉まで達するかどうかの刃角ですよ。

769 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:00:33 ID:1AOUdIKv0
あほな遺族だな

770 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:00:40 ID:ebWIAgYw0
>>765
中国側はそれが恥ずかしいから
朝日と本多を使って捕虜を切ったことにした

771 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:01:24 ID:wbM6RkFa0
>>764
日本には過去死刑制度がなかった時代があったんじゃよ。
それでも日本刀は作られていた。
おまえさんは真に馬鹿じやのう。

772 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:01:38 ID:8zmiPqLKO
戦争してんだから死者が出るのは当たり前。
中国だって民間人を殺しまくってるし、中国軍に日本の民間人も虐殺された。
しかし、100人なんとかはさすがに不可能だな。

773 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:01:58 ID:lN0EPoOt0
>>765
戦争って人を殺すのが目的じゃないんだが。相手国を従わせる手段。
100人切り殺す競争なんて発想は戦争に便乗した基地外。

774 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:02:04 ID:T920Y0Ib0
>>673 >>678 >>682
講演会で百人斬りの様子を話したことは新聞記事にもなっていたとか。
公衆の前で話したんだから、右翼や遺族らはこの記事を「捏造」とは言いづらいだろうね。

775 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:02:43 ID:NilVov0w0
俺、将校だった人の話を聞いたことがあるんだが
大戦末期、アメリカ人の処刑に関わったことがあるそうだ。
その人の言うには、たった一人でも、なかなか切れるものではないのだそうだ。
刀が食い込まんとか、言ってたな。


776 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:04:03 ID:1AOUdIKv0
ウヨ厨は論点を整理しろ
そんなんじゃ、裁判に勝てるわけが無い


777 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:04:35 ID:lN0EPoOt0
>>775
大戦末期じゃ軍刀もろくなもんじゃないだろ。
腕の良し悪しも大きいだろうし。

778 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:04:50 ID:y3FoWGAq0
毎日新聞はのちに「百人斬りは事実無根だった」と『昭和史全記録』178ページに書いたそうだが、
本当なら、毎日新聞は恥知らずだな。

779 :738:2005/08/23(火) 20:04:58 ID:zms16LbE0
(熱烈な天皇崇拝者)杉本五郎中佐の著書『大義』(1938(昭13)年5月、平凡社)
(右翼の大物)児玉誉士夫『われかく戦えり』広済堂出版
http://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/data/kougun.htm

陸軍省軍務局軍事課長 田中新一大佐
 軍規退廃の根元は、召集兵にある。高年次招集者にある。招集の憲兵下士官などに
 唾棄すべき知能犯的軍規破壊行為がある。現地依存の給養上の措置が誤って軍規破
 壊の第一歩ともなる。すなわち地方民からの物資購買が徴発化し、略奪化し、暴行に
 転化するごときがそれである・・・(略)
 ・・・軍事的無智、無規律、無責任、怠慢などおよそ国体行動の要素は皆無というべく、
 これをこのまま放置しておいては全軍規律を同様せしめることにもなる。
 「田中新一 支那事変記録 其の三」

780 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:05:25 ID:P6mlGXLn0
まずは、裁判官の氏名を晒せ。
それと、判決理由をアップせよ。

781 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:06:16 ID:Aeozyud80
ホロン部の多いスレですね

782 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:06:50 ID:1UoyytXH0
>>777
大戦末期じゃ軍刀もろくなもんじゃないだろ>

根拠を述べよ

783 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:06:51 ID:zAw0FmIM0
>>776
裁判に勝とうなんて思ってないよ、多分。


784 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:07:20 ID:6FlftWky0
>>768
孫六なら、うちの包丁ですよw
バカですか?

785 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:07:29 ID:fEt+SuixO
元になった新聞の記事もよんだ事があれば、ふつうに本田ワロスで終わり
だと思います。


786 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:08:01 ID:nXLLZvRb0
これが最高裁だったら国民審査で名前に×をつけられたけどな。

787 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:09:11 ID:w3kU1f2h0
ウヨウヨと煽る人がウヨウヨいますね。
日本人は普通死んだ人にムチは打ちません。

788 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:09:24 ID:T920Y0Ib0
>>777
1937年はアジア太平洋戦争末期ですか?
戦争が終わったのは1945年ですよ。

789 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:09:32 ID:mPXV6aM00
>786
べつにまだ地裁だからいいじゃん。
最高裁まで逝って、問題あるなら罷免すればいいし。

790 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:10:10 ID:Hm/coaBb0
天罰が下りますように



791 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:10:28 ID:1AOUdIKv0
もうだめだ、このスレ
本人の証言と軍刀の性能で無限ループだな

792 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:11:13 ID:1lt1zSNW0
これ、明らかな争点ミスでしょ。
どう考えても毎日・朝日を訴えることは不可能だし、
仮に事実じゃないという判断が出ても、記事そのものの真否はもう判断は無理だし、
ましてそこから発生する損害賠償請求権は既に除斥期間過ぎちゃってるはずだし。

ただ、ホンカツに対してだけは十分勝てる訴訟のように思うんだけどね。
これだけは、ホンカツがその記事を前提に別の文章を書いているわけだし、
その記事を書く際の調査の時点で虚偽だとわかっていたのに、あえてそれを事実のように書いたとするなら、
当然名誉権の侵害になるだろうし、そこに損害の発生も考えられうる。

要するに遺族は裁判をやる相手を間違えた、ってこと。

793 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:11:18 ID:VM9E/lCX0
1937年当時は本人も自慢話として記者に語ったんだろうが、
後に都合の悪い記事になった。
そんなことを新聞社が知るかと言う話だ。

794 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:11:21 ID:H+mp+cgOO
藤山雅行亡き後でも東京地裁に          はびこる売国サヨクは健在ですね

795 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:11:44 ID:98Bhig9/0
>>777 南京大虐殺は大戦末期ではなく日本が比較的豊かだった1937年の出来事w
二将校が使用していたのは、向井少尉/関の孫六、野田少尉/薩摩波平 と、それぞれかなりの業物。

796 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:12:52 ID:wbM6RkFa0
>>788
アンカー元をちゃんと読め、馬鹿が。

797 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:13:01 ID:4LDaS+7VO
福永なんとかの足裏診断より信じられないよ百人斬りなんて

798 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:13:10 ID:kRwg1wic0
悪魔の証明 悪魔の証明 悪魔の証明 悪魔の証明
悪魔の証明 悪魔の証明 悪魔の証明 悪魔の証明


799 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:14:25 ID:9Uq3EnOw0
>>731
本多の取材は共産党の用意した対象を
取材しただけ。
本多君は足らないからな。

800 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:15:28 ID:AjapC8IV0
地裁は「事実かどうかはよく分からん」っつってんでしょ。
だったら事実かどうか不明な事を堂々と報じたワケだ。
朝日と毎日は。

801 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:15:46 ID:1AOUdIKv0
声優の過去のヌード写真とかで騒ぐオタが多いけど、
それと似たような事件だな

802 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:16:13 ID:KHn3FhiD0
本当かね?
  土井たか子→李高順(帰化前の本名)北朝鮮に親族多数
  五島昌子(土井の秘書)本名、渡辺昌子は通名、つまり、在日朝鮮人(元社青同活動家の話より)
  辻元清美(帰化人、赤軍派)
  筑紫哲也(→朴 三寿:元朝日記者、共産キャスター)
  本多勝一(→崔 泰英:「南京大虐殺」虚報の中共工作員記者)
  佐高信 (→韓 吉竜:極左評論家)
福島瑞穂(→趙 春花、帰化前の本名:中核派)
永六輔(帰化人。反日活動、言動多し)
池田大作(→父:ソンジャンチョク、帰化人)

803 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:17:53 ID:DaBxiBEr0
しかし日本刀で100人斬った等という荒唐無稽な話を
「あったか無かったか解らない」という裁判所も相当。。法律の世界ってワカンネ

804 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:21:16 ID:JtlTcbH+0
持参の日本刀一本じゃなく鹵獲した敵の刀も使った
と言う事は考えられないだろうか

805 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:21:54 ID:1AOUdIKv0
石原慎太郎でさえ、挑戦部落出身という説があるな

806 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:22:08 ID:3S809thi0
棄却覚悟で提訴する遺族を応援したい。
判決文の中に時代を反映する判断基準が記述され、後世まで残る。
この積み重ねが大事だ。


807 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:22:26 ID:Kh0pKCUB0
どうせ高裁でひっくり返るんだろう。
それまで、アサピに良い夢を見させておいてやろう。

808 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:22:34 ID:5hohM21M0
>>802
散々流布しているが、調べたら少なくとも土井たか子は嘘。
あの婆ぁは日本人だからこその「売国奴」
偽善的正義感で自虐オナニーにふけっている馬鹿が多いってことだ。

809 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:23:22 ID:CMJ+zqs30
ネットウヨのデマゴギーが権威ある法廷で
完膚無きまでに粉砕されたな。

「南京大虐殺は事実」

歴史を真摯に受け止めよう

810 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:23:23 ID:zAw0FmIM0
>>799
志々目彰は中共のヤシか?野田・向の故郷の役場は中共の機関か?
つか、おまい「中国の旅」読んでねえだろ?731部隊関係者に凸電してんだぜ。













811 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:23:27 ID:EGGQtGGe0
本人が肯定していたと言う書き込みがよく見られるが

戦意高揚に利用できるし、下手に嘘だと言うと
マスコミが垂れ流してた大本営発表にまで疑いが向きかねないから
あえて否定せず、肯定したと言うことではなかろうか

遺書ではこう↓言ってるし
ttp://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/data/nangjin/hyakunin/mukai.htm

812 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:23:46 ID:slRIKjR50
>>809
ソースは?

813 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:23:59 ID:ebWIAgYw0
>>800
実際傷がつい(け)ていたのは事実だから
まだサンゴのほうがマシだな

814 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:24:31 ID:T920Y0Ib0
>>796
だから「末期」の話をしているわけではないってことだよ。
ずいぶん言葉遣いが荒いけど、どうしたの?

815 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:25:00 ID:LObZPdqw0
>>808

むしろ俺はそれだけは本物だと思ってたんだが。他は眉唾だけど。
何で調べたの?

816 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:27:15 ID:vd9rn4B/0
百人斬りなんて時代劇見すぎ
実際は10人も斬れば刃がぼろぼろになる。

817 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:27:19 ID:ebWIAgYw0
>>814
端から見ても
>>788がおかしいと思うぞ
>>777はただ大戦末期の話をしてるだけだろ

818 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:27:19 ID:LObZPdqw0
>>814

百人切りはともかくアンカー元の>>775は大戦末期の話だぞ。


819 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:27:40 ID:zms16LbE0
「中国で百人切りしました すごいっしょ 記事にしといてね」   ∩( ・ω・)∩ ∩( ・ε・)∩ばんじゃーい

東京日日(現・毎日)の新聞記事になる

(大戦中)将校の自慢話 ( ´ω`) ( ´ε`) オレタチスゲェダロ
「百人切りの歌」を作る。

(敗戦・軍事裁判) ( ゚ω゚ ; ) ( ゚ε゚ ; )ヤパーリ ヤッテナイナリ イヤ..セントーコウイナリ
判決「戦闘で斬れる訳ねーだろ。捕虜や農民を斬ったに違いない」

処刑   ( *ω* ) ( *ε* ) 遺書「書いた事に間違いはないのですが、曲解です・・・」

戦後しばらくして朝日に載る

遺族逆ギレ。ウヨが便乗して騒ぐ。訴訟へ。

少尉が百人切りを自慢した手紙を故郷に送っていたことがわかる。  m9( `・∀・´) ヤブヘビ
農民を殺していたという望月証言も発掘される。

請求棄却←今ここ

820 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:28:12 ID:1lt1zSNW0
>>807
無理。
少なくとも記事について例え虚偽だとしても、今度は除斥期間の壁がある。
逆に言ってしまえば除斥期間を経過しちゃってるってことは、今回の事実は判断しようもないくらい昔の話、ってこと。
これを逆転させるのは難しいと思うよ。

漏れはホンカツに対する裁判だけに限定しちゃったほうがいいと思う。
要するにこの記事の存在は事実だとして、その記事を虚偽か否かを判断せずにホンカツが文章にしたことを、
名誉毀損と判断するか否か。
これなら後世の資料の存在によって「この記事はさすがにうそでしょ」って判断は可能になる。



821 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:28:53 ID:1AOUdIKv0
高学歴、社会的地位大 → 経済重視
↑高所得、税収の柱、優遇措置

低学歴、社会的地位皆無 (2ちゃんねらー) → 国益重視
↑低所得で低税収、国からは邪魔者扱い、自殺で自然淘汰
お前らの稚拙な国論なんかいらねーんだよ。
ハローワークに行くか、自殺するかどっちかにしろ。
これ以上、俺たちに負担かけるんじゃねー


822 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:30:08 ID:P6mlGXLn0
>>819
はい、嘘。

百人斬りの話自体を持ちかけたのは
旧日々新聞(現、毎日)の記者。
本人達の意志とは関係なしに記事に掲載。

まあ、左翼系の人間が嘘つきなのは今に
始まった事ではないけどね、、、、、


823 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:30:40 ID:zms16LbE0
>>820
>その記事を虚偽か否かを判断せずにホンカツが文章にしたことを、
>名誉毀損と判断するか否か。

死者に対する名誉毀損は「明らかな虚偽」でない限り、成立しない。


824 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:30:42 ID:5hohM21M0
>>809
日本語わからない馬鹿。
デマだと証明できなかっただけなんだよ馬鹿w

825 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:33:14 ID:zAw0FmIM0
>>822
本人達の意志とは関係なしに、カメラマンの前でポーズをとったってか?

826 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:33:20 ID:T920Y0Ib0
>>817 >>818
指摘したいことはわかった。
戦争末期にはまともな刀がなかった
(初期中期には切れ味のいい刀が残っていた可能性がある)
ということだね。

>>811
そのサイトには書かれていないけど、
遺書も3通あって、そのうちに1通にはやったと読める文面もあるようだね。
なんだか行ったり来たりのホラ吹き将校に、後生の人間が翻弄されている
ようなものだな。

827 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:34:18 ID:FVAoNaSp0
本多の記事が事実認定された訳じゃないだろ。
今となっては事実確認が難しいから棄却されただけだ。
本多は何偉そうに勝利宣言してるんだ。

828 :河豚 ◆8VRySYATiY :2005/08/23(火) 20:34:32 ID:4GUTJVBj0
>>821

ばかたれ。
リストラと雇用制限の果てに、一部の企業は確かに莫大な利益を手に入れた。
が、それが社会的な正義といえるか?
会社のそもそもの役割は、雇用の確保であり、社会への貢献ではなかったのか?

今の企業はカネカネキンコと精神的にかわらん。

次の世代へきちんと秩序と富と技術を受け継がせる。これが基本。
今の日本企業のやってることは、タコがひもじくて足喰ってるのと一緒。
いずれ足が一本もなくなってお終いって感じ。」

迷惑とか言う前に、その辺のこと理解しろや。

829 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:35:35 ID:9g7l0DoYO
人どころか肉や魚を切ると刃に脂がついて切れ味が落ちる。だから料理に関わる人は頻繁に包丁を拭いたり研いだりする。
肉や魚でさえそいなのに人を斬るのに刀を頻繁に拭いたり研いだりと…呑気な百人斬りですね。



さっさと逃げろよ

830 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:36:56 ID:zms16LbE0
>>802
それは野田少尉が獄中で書いた回想録の中にしかない。
記者の創作だったら、なんで自分からたびたび記者に会って”中間スコア”を
報告するんだ?

向井少尉の遺書より
>野田君が、新聞記者に言つたことが記事になり死の道づれに大家族の
>本柱を失はしめました事を伏して御詫びすると申伝え下さい、との事です。

野田少尉の遺書より
>向井君から父上へ、”口は禍の元、冗談をいったばかりに、大事な独り息子さんを、死の道連れにして申し訳けありません”とのことです。

記者の作り話だなんて事は何処にも書いていない。
互いに罪をなすりつけているだけだ。

831 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:37:12 ID:LObZPdqw0
>>826
はたして人権も保障されて無い国で捕虜となり処刑された人間が、
自分の書きたいことを遺書に書けるだろうか、という疑問も残るけどね。

まぁ、少なくとも百人切りは嘘だろ。将校がついた嘘か記者がついた嘘かは、
俺は調べてないので知らないが、それを事実としてセンセーショナルに報道した本田勝一には責任があると思うね。
すくなくとも、本田勝一の本のせいで苦しんだ人がいるわけだし。

832 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:37:33 ID:tgoZ8zGG0
この裁判の判事もサヨ系だろうね!

833 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:38:32 ID:iggaAhC20
まあこの判事は無能を晒したな

834 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:39:49 ID:2oHshVn40

それにしても最近東郷の孫とか悪役にされていた人の子孫がよく出てくるねぇ
まぁ馬鹿三国になじられるのは我慢できても
同じ日本人に後ろ指差されるのはたまんねぇよな

835 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:41:11 ID:XbhsgnEk0
ウヨ坊ども安心しろ。
今回の原告敗訴は、

 原 告 側 弁 護 士 が あ ま り に も 無 能

だったからで百人斬りが事実だったと証明されたわけじゃないよ。

836 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:41:14 ID:CMJ+zqs30
さあ、ネットウヨが権威ある裁判所に
完膚無きまでに粉砕され
目が覚めただろう。

こいつらは
「ガス室はなかった」

なんて言ってる宗教右翼の工作員だ。

いまは「小泉万歳」

とニュー速で必死に工作してるね。

よい子のみんなは、騙されちゃダメだぞ!

837 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:41:24 ID:eAzl1cx30

上級審でひっくり返るよ。


838 :830:2005/08/23(火) 20:42:04 ID:zms16LbE0
>>830

>>822へのレス

839 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:42:34 ID:vGdegwzm0
ついでに言っとくと、俺の聞いたのは支那事変から戦争に参加していた
海軍将校の話だ。
末期まで一度も使ったことがなかったそうなので、刀の切れ味は新品のはず。
捕虜は座らせて切ると言っても、急所に当たるように一回で切るのは
とてもじゃない、
できないと言ってたよ

840 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:42:36 ID:PzgvXeCF0
今北産業。
とりあえず、外交に感情を持ち込むのはタブーだと思う。
日本はそのあたりミスった希ガス。

841 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:43:12 ID:lgRVsMRM0
嘘かホントか解らんと言ってるんだろ


842 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:43:26 ID:5jQEECiq0
本多のようなやつを見ると、あの世と天国地獄があればいいなあと思う。

843 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:44:26 ID:b5z6V1cZ0
>これを逆転させるのは難しいと思うよ。

東京地裁は逆転敗訴のホームラン王です
高裁で確実に逆転だよ

844 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:44:37 ID:y3FoWGAq0
>「真偽について見解が分かれ、歴史的事実としての評価は定まって
>おらず、明白な虚偽とは認められない」

もう見解は分かれていないんだよ。
歴史的事実としての評価は定まっていて、虚偽と確定している。

本田たちはそれを無視しているだけ。この裁判官は無知なだけ。

845 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:45:33 ID:Iz1ZBJIk0
事実でなくとも、評価が分かれるなら捏造してもいいってことか

846 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:46:10 ID:5jQEECiq0
ところで日本刀なら百人でも切れる説の連中は姿を消したな。
サヨに踊らされてんのに気付いたのだろうか。

847 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:46:53 ID:Pa5ZcQn90
最高裁判だったら、絶対に遺族の訴えが認められるはず
事実に反して、傷つけていいワケないもの


848 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:47:24 ID:98Bhig9/0
>>846 アフォ? 日本刀でなくても百人切れる説に転向したんだよw

849 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:47:40 ID:5p6pAaHA0
>>836

裁判所に権威があるなんて考えるのが素人。

実際に行ってみな。

村役場よりヒドイところもあるぞ。



850 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:47:46 ID:RyN/pmba0
実際に100人斬ったかどうかはともかく、捕虜を斬ったのは事実だろ。
あきらかに戦犯確定だな。

851 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:48:43 ID:zms16LbE0

  銘    長さ  斬数  個所           故障と原因
関 兼定   2尺3寸  2   肩1,首1         僅かな湾曲/浅い刃こぼれ
                            /敵装具に当たった深い刃こぼれ
                            /銃剣による傷
関 正利   2尺3寸   8  頭蓋骨1,首3,肩2,不明2,  頭蓋骨を斬った大きな刃こぼれ
                           /少し曲り
関 兼勝   2尺1寸   2  左袈裟1,頭1        頭を切った刃こぼれ
和泉守    2尺4寸   3  右袈裟2,首1        右袈裟で刃こぼれ/少し曲がり
関 兼定   2尺3寸   2   首              無し
備前盛光  1尺8寸   1   首              無し
無名備前高  2尺1寸8分  1  首              無し
備前 長船   2尺4寸5分  2  首              無し
備前 長船   2尺1寸   7    左袈裟1,腕1,他,       無し

『日本刀の近代的研究』昭和8年3月10日発行 秀英社 小泉久雄著 より抜粋

首を斬るのであれば、7人斬っても無傷。

852 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:49:03 ID:slRIKjR50
>>850
支那兵は便衣兵だったから、それをどう処分しようと事実上無問題。

853 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:49:07 ID:5qC6uyDx0
自己申告した奴は救えない。

854 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:49:19 ID:JtlTcbH+0
どちらが正しいかはともかくあった派無かった派共にえらく余裕を見せ合っているなあ
必死になる事は恥ずかしいことなのだろうか

855 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:50:33 ID:BsUPt6xJO
「百人切りは嘘だと既に証明されてる」
はやっぱりウヨの捏造だったんだな

856 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:51:04 ID:T920Y0Ib0
左よりの人はこれだけは理解しておけ。

100人斬りの真偽が不明だから、名誉毀損に当たるかどうかも判断できない。
よって原告の請求は棄却された。

要するに裁判所が 100人斬りがあった と判断したわけではない。

857 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:51:26 ID:gXZANC0F0
裁判所が社会正義を体現しない以上
我々国民が本多に対して成すべきことは
一つだけだな

858 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:51:38 ID:P24H0/DT0
>>839
訂正。
捕虜というより落っこちてきた無差別爆撃機の乗員だわな
この時点で捕虜と呼べるかどうか判らんが。

859 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:51:56 ID:8G2Yjxv10
1937年の東京日日新聞の記事だと、「百人斬り」は戦闘中の行為っぽいんだけど、戦後の朝日新聞のルポである「本多版百人斬り」では、女・子供含めた民間人虐殺的なニュアンスだよね。どっちが事実なの、教えて頭イイ人!


860 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:53:30 ID:zms16LbE0
「100人斬ったかどうか」
なんて、問題の本質じゃないんだけどな。
戦闘中に斬ったのなら、何百人斬ろうと何の問題もない。

問題は、無抵抗な捕虜や農民を斬ったこと。
しかも、必要もなく殺害し、その数を競うような野蛮な行為をしていたこと。

861 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:54:31 ID:JtlTcbH+0
>>857
あんたにゃお隣の人治国家が住むのにお似合いだ

862 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:54:57 ID:m+SMtrjw0
遺族は明らかに金が目当てだったしな
そもそも本人が得意げに話したんだから
それが誇張であったとしても自己責任だろ

863 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:56:16 ID:WI12+5SV0
>>860
アホか。そういう野蛮な行為をしてないのに捏造記事が書かれた事が問題なんだよ。

864 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:57:15 ID:slRIKjR50
>>860
ソースは?

865 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:57:19 ID:Sm96d+Nz0
そういう野蛮な行為をしてないのに
そういう野蛮な行為をしてないのに
そういう野蛮な行為をしてないのに
そういう野蛮な行為をしてないのに
そういう野蛮な行為をしてないのに

866 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:57:40 ID:AHWCnaYX0
>>862
誇り高い軍人の遺族は金なんか思っちゃいねえよ
お前みたいに。

867 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:59:23 ID:ChTQdhIN0
謎その1「本多氏の生年は?」
『アメリカ合州国』(朝日文庫、昭和57年第4刷) 奥付 「1931年長野県に生まれる」
『事実とは何か』(朝日文庫、昭和60年第4刷) 奥付 「1933年長野県生まれ」
『貧困なる精神第1集』(すずさわ書店、1989年第19刷) 奥付 「1933年伊那谷生まれ」
『貧困なる精神第22集』(すずさわ書店、1992年第1刷) 奥付 「1932年信州・伊那谷に生まれる」
『貧困なる精神A集』(朝日新聞社、1988年第1刷) 奥付 「1932年、信州・伊那谷生まれ」
『ベトナムはどうなっているのか?』(朝日新聞社、1977年第1刷) 奥付 「1933年長野県に生まれる。」
『マゼランが来た』(朝日新聞社、1989年第1刷) 奥付 「1932年、信州・伊那谷生まれ」
『アイヌ民族』(朝日新聞社、1993年第1刷) 奥付 「1932年、信州・伊那谷生まれ」
『カナダ=エスキモー』(朝日文庫、昭和56年第1刷) 奥付 「1931(昭和6)年、長野県生まれ。」
さぁ〜て、一体どれが本当なのでしょうかねぇ。どれを信じればよいのでしょうか。


868 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:00:30 ID:zms16LbE0
>>859
本多版の最初では、捕虜や農民を斬ったとは書いていない。
ただ、「殺人ゲーム」があったとかいただけ。(中国人の証言として)

そのご、山本七平(イザヤ・ベンダサンという偽名で登場)が
戦闘中に斬れるわけがない。ウソだ。
とクレームを付ける。

しかし、そのとき、志々目証言「捕虜の据え物切りだったと本人が言っていた」
が発掘される。

その後の本多版には(注)として「捕虜の据え物切り」の志々目証言が
掲載されるようになった。

869 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:03:38 ID:zKq3DHRS0
1000 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2005/08/23(火) 21:02:28 ID:5hnMUnJg0
1000なら本多勝一は全身から血を噴き出して苦しみ抜いて死亡&地獄行き。

870 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:04:14 ID:zms16LbE0
>>863 >>864
志々目証言
望月証言

裁判所もこれを否定していない。

871 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:04:44 ID:6FlftWky0
http://saya.lomo.jp/hyakuninngiri.html

当時は英雄だったんだし、いいじゃん。良い人生だよ。

872 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:05:11 ID:2oHshVn40
>>851
上手くいけば百人切れるかもってか
それは百人切りとはいわんだろw


873 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:06:03 ID:Bhmu5/Kg0
糾弾権論争と同じで"南京事件を国が公式に認めた判決"にされるんだろうなあ。

874 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:06:37 ID:zms16LbE0
>>872
しらねぇよ

本人が言っていたんだから。

875 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:07:33 ID:uC6Rg7jj0
判決文の中で本多の行為は名誉毀損に当たると言ってるが
それで原告敗訴かよw

876 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:07:49 ID:5hohM21M0
>>871
そんなソースでか?

877 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:08:04 ID:+riI9O6m0
>>874
本人が言ってたと言ってる人がいるだけでしょうが

878 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:08:21 ID:slRIKjR50
>>870
なんだ。
もっとすごい根拠があるかと思えばまたそれか。


879 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:10:27 ID:sqtAW40Y0
百人斬りは戦意高揚記事だから、在ったのだ
日本人は、アジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えたのだ
だから南京大虐殺は在ったのだ

香ばしい三段論法だな…。

880 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:11:37 ID:RyN/pmba0
ないっていう根拠は?



881 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:11:45 ID:8G2Yjxv10
>>868
なるほど。ありがとうございます。
そういえば、昔、ペンダサンこと山本七平と本多勝一って
「諸君」誌上だかで論争してましたね。
内容はすっかり忘れてしまいましたが。

882 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:11:51 ID:OW4cYP6l0
百人斬りって三国無双でもめんどうだよな

883 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:12:26 ID:Bhmu5/Kg0
>>880
あるない論争ではあると主張する方が根拠を提示するのが鉄則

884 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:13:30 ID:AugrWBam0
当たり前の判決で、どうしてこんなにレスがつくのか不思議。

885 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:15:01 ID:9Uq3EnOw0
>>810
一部や関係無い部隊の話まで持ち出して乙。
本多は現地取材をしてないのか?
いずれにしろ、撫順戦犯管理所で洗脳された者や、
嘘に罪悪感の無いマルキストの証言には証拠能力は無い。
アホみたいに無駄な改行・・・

886 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:15:05 ID:1lt1zSNW0
>>875
だからこれは原告側の戦術ミスでしょ、多分。
ホンカツ狙い撃ちなら間違いなく勝ててるもの。

問題はホンカツがネタにした記事の真贋を裁判のネタにしちゃったこと。
要するにここを潰しておけば…って腹があったんだと思うけど、
それはさすがに古すぎるから不可能に近い。

887 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:16:21 ID:Bp3os1La0
ウソかホントか分からない事を記事にする朝日って・・・
しかも日本人が悪いよう仕立て上げるなんて・・・
ってかこの本多って何者なの?

888 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:18:08 ID:LphDNquk0
「中国の旅」って日本全国公立の図書館にはまぁ絶対置いてあるけど
これ今でも朝日が売ってんの?
俺はリアルタイムで見たけどな。当時はかなり影響受けたよ。
ともかく読んでみなよ。
ホンカツの脳内の構成されたことが日本の歴史になっちゃったんだから凄いことですよ。
旧日本軍のやったことなんだけど・・・・
「こうであったに違いない」じゃないね。
「こうでなくちゃいけない」だね。

889 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:18:22 ID:u4h7RQoR0
本多勝一
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%AC%E5%A4%9A%E5%8B%9D%E4%B8%80
注;議論百出のため編集保護中

890 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:19:15 ID:lgRVsMRM0
この件に関しては 裁判はどこまでいっても判決は事実かどうか解りませんが結論
だろう。そして最高裁のころには被告が死んで はい終わり。裁判所は判断しない
 

891 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:20:09 ID:IgvoguKw0
ネットウヨちゃんたちよ
南京大虐殺は事実であることの信憑性が高まった。
悔しいだろうが、裁判の結果だ。

ところで、訴訟起こした遺族はさんざん「あの日、あの時、こうして中国人を斬ってやった」
というような自慢話を聞いてたんだろ。
金目当ての訴訟としか思えんな。


892 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:20:17 ID:T920Y0Ib0
>>873
こちらのスレでは既にw
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1124777384/


893 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:20:20 ID:MRbgDGpK0
この世代の電波文学って焚書すべきなのか、
それとも奇書として後世に伝えるべきか。

894 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:20:20 ID:K8NCCj6/0
日本刀一振りで100人ぐらい殺せなきゃ
日中戦争5000万人殺戮(一日1万人ぐらい)なんて無理だろ。

895 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:20:37 ID:u4h7RQoR0
本多勝一
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%AC%E5%A4%9A%E5%8B%9D%E4%B8%80
注;議論百出のため編集保護中

896 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:20:44 ID:Cg+xKd7c0
本多氏ねと言いたいところだが、全ての罪を償ってから氏ね

897 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:20:52 ID:bSff2n9t0
地裁はどうせ通過儀礼なんだからデタラメ判決は当然だろ。
コロッとひっくり返ってから、泣いて謝罪してね>アカ日&ポンタ

898 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:21:52 ID:YVMRXEwQ0
本多は万死に値する

899 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:22:24 ID:80lYG0Pk0
http://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/data/nangjin/hyakunin/mukai.htm
この遺書を見る限り報道記事を事実と認めた上で「戦闘行為」と言ってるね。
「天地神明に誓い捕虜住民を殺害せる事全然なし」と冒頭に書いてる。
100人斬りそのものを無かったことにしようとするから無茶な話になる。


900 :892:2005/08/23(火) 21:22:36 ID:T920Y0Ib0
あれ?
なんで俺と同じIDの奴がいるわけ?
しかもなんか香ばしいやつと・・・

901 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:22:42 ID:ErCxY4R90
どうやら日帝蛮行は事実だったようだな。

902 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:23:16 ID:b6daE9BE0
この判決はおかしい。真偽について見解が分かれているなら書かれた側は名誉毀損。
裁判官は糞決定。

903 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:23:17 ID:slRIKjR50
>>887
悪者。

904 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:24:31 ID:K8NCCj6/0
大本営発表は虚偽、誇張が含まれている可能性が全くないとはいえないが、
記者の創作とまで認めるのは困難。
明白な虚偽とは認められない。

905 :名無しさん@5周年:2005/08/23(火) 21:24:44 ID:hOmWvPON0
もう日本国の名の下に本多を殺すしかないな。
このまま年老いて老衰死などという「勝ち逃げ」は絶対に許さない。

906 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:25:02 ID:LphDNquk0
岡田はなんか言わないのかね?

907 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:26:31 ID:80lYG0Pk0
>>898補足

ただ、約半月の間に100人以上戦闘行為で斬殺して本人はたいした怪我もしてない。
これはちょっとおかしい。非武装の人間を斬殺した可能性は高いんじゃないの?
少なくとも「100人斬りは無かった」などという珍論の立つ瀬は無いね。

908 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:26:40 ID:5hohM21M0
>>887
売国奴

909 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:26:56 ID:Ilnd6bML0
良くも悪くも日本人の悪い部分が本多勝一という人間を通して如実に現れているな

910 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:27:31 ID:ogIIeszC0
あおられウヨ、ミーハーウヨ、のせられウヨ。狂信ウヨ。





ばぁか。


911 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:27:55 ID:g7zEI42h0
>>887
その昔、ベトナムの戦場取材で名を上げた記者。
本多が現場主義じゃないんじゃないか?という意見も上にあるが、その点は問題がある人ではない。
むしろ勇敢で、現場の実証を重んじる記者。
ジャーナリスト入門書も書いているが、記者としては優れた点が多い人なのだろうと推察する。

ただし、情報の取捨選択に問題があり(はっきりいって左)、厳密な検証に耐えない部分がある。
デスクがうまく使わなければ、会社にとっても危険なタイプの記者だ。

912 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:28:04 ID:u4h7RQoR0
百人斬り訴訟について
ttp://www.senyu-ren.jp/100/001.HTM

913 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:28:52 ID:/Z8DxN8i0
だから原告側シンパがスポンサーになって百人切りを捏造だとする映画化すればいいんだよ。
ジョンウーとかチャンコロどもが、南京モノの映画一杯作ってるだろうに。
映画化しちゃったら、勝ちなんだよ。ムルデカやプライド作った連中ががんばったらいいんだよ。


914 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:29:41 ID:Ilnd6bML0
別に実際に100人斬ったり30万人を機関銃で虐殺して証拠を提出しなくても
物理的に刀の強度や人を斬ったと想定した時にどれだけ刃が傷むか
機関銃(当時現地で使っていたもの)を使って一日に何発発射できるかなど
一つ一つ立証していくことは可能なんだがな

915 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:31:05 ID:JtlTcbH+0
>>894
関係無いがソビエト連邦は戦勝国にも関わらず
ドイツを遥かに上回る戦死者を出したそうな
それも攻勢に出た後ですら信じられないほど大勢死んだらしい

でも日本軍にはドイツみたいな大機甲部隊もしっかりした兵站も無かったよな

916 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:31:13 ID:6j+Vm/ok0
>>911
現場主義っつか、情にほだされて
現地の嘘つきババアとかに騙されまくるタイプなんだろ。
どっちにしろ害でしかない。

917 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:31:13 ID:4zXWv3670
証拠もないのに好き勝手に歴史を捏造することが許されていいのか。

918 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:31:32 ID:80lYG0Pk0
>>912
それ読んだけどいい加減。冤罪と判明した理由の第一に
>月刊誌「諸君」昭47年1月号〜48年10月号でイザヤ・ペンダサン、鈴木明、山本七平が「百
>人斬りは虚構」と論評。更に鈴木明、ペンダサンは自著でも虚報と発表した。
なんてのを挙げている。アホかと。



919 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:31:55 ID:Xc0cBkdP0
今日、本多勝一と遊んだ。
なぜか気があっていいやつだった。
俺は何でこんなに本多勝一を目の敵のようにみていたのだろう
ニュー速+をみてると本多がすげー悪人のようにしかみえないから不思議だ

920 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:32:13 ID:Ilnd6bML0
もう少し山本七平が長生きしてればな
もしくは戦争体験者に山本ほどの勇気のある発言者がいればこんなことには

921 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:32:34 ID:u4h7RQoR0
最初の記事は本人たちが
百人切りできるように競い合ってる
(百人切れたかどうかは別、戦果のこと)
記事が正しい、の遺書の”記事”はこの記事
後の記事は本人とは関係ない人たちの証言

922 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:32:34 ID:6iqHL0h40
>>899
ソースに「人が集つて語れば冗談も出るのは当然の事です。」とあるのはわざと無視かい?
彼は「虐殺の実行犯」として処刑されてるんだ。
記事の内容を(事実として)読んでも「戦闘行為」と言っているんだろ?
頭大丈夫か?

923 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:32:37 ID:2oHshVn40
>>907
百人も切ってないという結論のほうが普通だろ
非武装人間惨殺と言う結論のほうがチン論だと思う

924 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:32:48 ID:6FlftWky0
疑わしきは被告人の利益に

事実かどうか疑わしいだけでは、駄目。

925 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:33:14 ID:HvNV75rs0
右も左もない、正義ズらしている嘘つきジャーナリストの弾劾裁判。
どんどん裁判かまして、薬害エイズのじい様のように追い込んで行くべし。

926 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:34:05 ID:XLllaN2J0
やっぱり午前中に(俺がじゃないけど)予想したとおり朝日の勝利宣言だな。

>虚偽、誇張が含まれている可能性が全くないとはいえないが、
>記者の創作とまで認めるのは困難

って言ってるだけで、裁判所が百人義理を事実と認定したわけでもなんでもない。
損害賠償請求は原告に名誉毀損の証明責任がすべてあるのだから、
その証明の程度が足りなかったので負けただけ。

927 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:34:06 ID:zAw0FmIM0
>>885
>本多の取材は共産党の用意した対象を 取材しただけ。
つうオマイの詭弁に事実で反論しただけだ。
改行の件は、ちょっと書き込みに失敗したんだが
それは謝るよ。

928 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:34:13 ID:Iql3OowB0
檄文
今、法政大学学生会館の存在が窮地に立たされています。
国家権力と法政大学当局の学生自治への不当な弾圧により法政大学学友4名が公安警察により逮捕されています。
その中には学生会館を運営している理事長と事務局長が含まれており、このままもし起訴されるようなことがあれば
学生会館を運営している法政大学学生連盟は混乱状態になるとして、学生単独管理という今の状況を法政大学
当局が不当に認めないこととなることが予想されます。
この事件の不当性は、理事長の逮捕容疑が威力業務妨害と建造物不法侵入とされているが、その事件の時間帯には
理事長はカレー屋でカレーを売っていたという証言が多数あることからも判断できるのである。この事件を利用して法政大学
当局が公安警察を介して学生自治を弾圧しようとしていることは明白である。大学当局による弾圧行為は1977年5月27日の308人
学友逮捕以来25年ぶりの不当行為である。この事実を法政大学学友及び関東学生探検連盟関係者諸氏は断固として認める
わけにはいかない。明日1月26日午後7時より、1・26法政大学当局追及学生集会が行われ、法政大学学生部長に対して公安警察を通じた
不当捜査の取りやめと大学当局が出した被害届の取り下げによる4人の学友の奪還釈放を要求する。不当逮捕は基本的人権の侵害
にあたる。それに抗議するため明日学友及び関東学生探検連盟関係諸氏に集会の参加を求める。関東学生探検連盟はその創設以来
法政大学学生会館を総会の会場として利用してきた。その恩義に報いるため、また我々の権利を守るため、関東学生探検連盟関係者
諸氏に集会の参加を呼びかけるものである。

1998年度関東学生探検連盟副会長  戸田聡 ・ 林剛
http://www.karin.sakura.ne.jp/~tanken/renmei/

後期探検報告会の講演者は本多勝一氏(予定)
http://www.karin.sakura.ne.jp/~tanken/renmei/soukai/00/zenki-houkokukai-houkoku.htm

イラク侵略戦争断固阻止!ムスリム人民と連帯を!
http://www.surfline.ne.jp/ibn-stoda/saddamposter01.htm

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/4673/buinnsyoukai.htm
8回生 林剛 通信教育学部経済学部商業学科4年
部友 戸田聡 明治大学大学院文学研究科史学専攻博士前期過程3年

929 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:34:17 ID:80lYG0Pk0
>>920
山本七平の支離滅裂ぶりも知っておいた方がいい。
http://www.geocities.jp/yu77799/nihontou.html

930 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:35:06 ID:IsN6AVq/0
>土肥章大裁判長

>「虚偽、誇張が含まれている可能性が全くないとはいえないが、

口げんかの名誉毀損裁判でもやってるつもりかよ。
名前忘れねーからな。

931 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:35:32 ID:Ll/xzw0I0
ブラックジャーナリズムとソウカジャーナリズムのコラボか。

「当然の判決だ」w遺族感情無視しまくりだな。
人権に五月蠅い朝日の人権がどこの人権かがよく分かる。

932 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:36:56 ID:80lYG0Pk0
>>922
100人斬り競争自体を「冗談」だと言ってるようには読めませんよ?
実際に戦闘行為だったと書いてるのだから。
頭おかしいんちゃう?

933 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:37:40 ID:/o8pvpGG0
>>802 ホンカツと同期の筑紫も在だというレスを見たぞ?アカヒは在率高いの?


934 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:37:56 ID:+IWnmwHW0
俺の知り合いの女が百人切りを達成したのは事実だけどな なにせ俺も含まれてるw

935 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:39:01 ID:NVjfdaPs0
真偽がはっきりしなきゃどんなウソを書きたててもいいって訳か。

936 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:40:07 ID:g7zEI42h0
>>916
> 現場主義っつか、情にほだされて
> 現地の嘘つきババアとかに騙されまくるタイプなんだろ。
> どっちにしろ害でしかない。

そういう低レベルの間違いはしないようだ。
だからこそ厄介な人である。

本多勝一のホームページ貼っておきますね。
そういうレベルでない、もっと違うところに問題がある。
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet/8442/

937 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:40:07 ID:IMGRmPFN0
>>935
はい、結論でましたー!!!



938 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:41:11 ID:Ilnd6bML0
>>929
読んでみたけどこれで山本七平が否定されるとも思えないんだが

939 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:42:08 ID:8CWn6DUK0
ホンカツだけは絶対に死刑にしてほしい

940 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:42:10 ID:FAmsI+UC0
つttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&c2coff=1&q=%E3%83%9B%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%84+%E3%83%AA%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%88&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

941 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:42:32 ID:uAVL12u80
「虚偽、誇張が含まれている可能性が全くないとはいえない」と認めてるのに…

分からないように嘘言えばOKってことか。


942 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:42:48 ID:9Bn1okax0
戦闘行為の結果として100人斬ったのなら無罪では?

943 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:44:12 ID:u4h7RQoR0
首切り役人による試し切りは無抵抗、首だけですが
試し切りで預かった刀は必ず研ぎに出されました
硬くて鋭い日本刀は欠けやすくもあるのです

944 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:45:28 ID:Ilnd6bML0
日本人の勇気の無さがこれらの事象の原因なのは間違いないよ

945 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:46:26 ID:u4h7RQoR0
>932
人きり競争は事実(戦果を競うという意味で)
100人のほうが冗談
、、、なんでわ?

946 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:46:35 ID:jOHsWfLW0



マンガ 『「百人斬り」報道を斬る』 ―敵はシナ中共政府と我が国の偏向マスコミだ―
日新出版 畠 奈津子 (著) 定価1000円(税別)
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4817405805/qid%3D1124120298/249-8387828-8707562
ttp://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=31429647

『ここがおかしい中国・韓国歴史教科書』 読んで呆れる「正しい歴史認識」
日本政策研究センター編 定価300円(税込)
ttp://www.seisaku-center.net/booklet/cm-booklet/bl-akireru.htm




947 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:46:42 ID:80lYG0Pk0
>>943
だから刀の修理師が従軍してたんでしょうね。


948 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:47:17 ID:/o8pvpGG0
>>914 ニート志願兵を丸め込めば3日でいい結果出るだろ。



や れ


949 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:48:02 ID:0ozhqZQw0
>>935
だからと言って、物理的に無理なことまで記事に書きたてられたんじゃたまらんな。
しかし、朝日の記者ってのは、銃刀類、軍事の(科学の基本的知識と言ってもよい)知識も持たず、
それについて調べることさえせずに、自ら考えたフィクションを書き連ねていいもんかね?

950 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:48:02 ID:5hnMUnJg0
爆弾で100人殺すのも、日本刀で100人殺すのも同じはずなんだが。

問題は、民間人を無駄に殺した事例があったかどうか、だよな。

951 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:48:22 ID:eEfpOPQN0
本多は絶対に地獄へ堕ちる。
なるべく早めに堕ちてくれ。

952 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:48:53 ID:V8iHfFaU0
たとえ一人でも狂気の沙汰に変わりない。

http://menpeki.exblog.jp/3349371

953 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:49:46 ID:80lYG0Pk0
>>945
>向井少尉は八十九名、野田少尉は七十八名

↑本人たちが語った端数な数字は冗談には見えない。


954 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:49:52 ID:zKq3DHRS0
>>950

日本では100万人ちかい民間人が殺されてますが??

955 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:50:33 ID:hJ+qXil80
>>950
戦闘で100人を切り殺すなんて石川五右衛門でもないと不可能だから
無抵抗の捕虜や農民を切ったのが真相でしょう。

956 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:51:09 ID:ekLdFSzJ0
>>953
誰もちょうどなんて信じないでしょう

957 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:51:10 ID:zms16LbE0
>>943
日本刀は、固い鉄が外側で、粘りのある鉄が内側となる、二重構造を持っている。
この構造によって、固くて折れにくい物になっている。

この構造を持つ刀剣は世界中で日本刀しかない。


958 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:51:35 ID:/o8pvpGG0
>>930 問題ありそうな裁判官だな。

http://www.geocities.jp/secondhandsmokeproblem/kawa4.htm



959 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:52:11 ID:IMGRmPFN0
>>955
そういえる根拠は?

それがないのがこの裁判の問題点でしょ。


960 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:52:38 ID:j8kY0kB1O
ライトセーバーを用いていたから、という説もあるであります!

961 :         :2005/08/23(火) 21:54:11 ID:fYVv6+af0
「30万人も殺せるわけが無い」 ← 「数字が問題でえはない!」
                  「虐殺があったことが重要なのだ!」

「日本刀では100人も切れない」 ←「数字が問題ではない!」
                  
「三光作戦なんて作戦名は無い」 ← 「作戦名が重要なのではない!」
                  「焼光 燭光 殺光作戦をやった
                   ことが重要なのだ!」

↑ こういう思考しかできない民族は、厳密な思索と実証が要求される
 近代科学の発展が遅れますね。

962 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:54:22 ID:u4h7RQoR0
>953
彼らの主張は
「(戦果の目標)100人にはまだまだ及ばずながらも
 向井少尉は八十九名、野田少尉は七十八名
 と健闘しておりまする(笑い)」注;カッコ内は言外の含み
、、、なんでわ?

963 : ◆OOOOOkCOQc :2005/08/23(火) 21:54:56 ID:ekLdFSzJ0
あー、
誰か、大日本帝国最強コピペお願いします

964 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:55:02 ID:zKq3DHRS0
限りなく黒に近いグレーだから棄却ってことだろ??

965 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:55:02 ID:QrcEQN+e0
国民が集まって「虚偽捏造で国益を損ねすぎ」と訴えてもいいよな
サヨ裁判官だと負けるけどw

966 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:55:09 ID:g7zEI42h0
>>943
> 首切り役人による試し切りは無抵抗、首だけですが
> 試し切りで預かった刀は必ず研ぎに出されました
> 硬くて鋭い日本刀は欠けやすくもあるのです

斯様な事を述べると、一見斯道の異端者とも見えるだらうが、
実際にあたつて見て、元来から物打に二分からの刃ギレのあつた刀で、
敵十五六人も斬つて何ともならず、
却つて他の部分に刃こぼれの出来てゐたものも見、
切先が蛇の口(口を閉ぢたる)のやうな刀で七名から斬つたのも、
他に疵はついても、その部分は何ともなつてゐなかつた。
ttp://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/data/nangjin/hyakunin/nihontou.htm

967 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:56:00 ID:p1xZTy2B0
37年(戦前)に「百人切り競争」を自慢しておいて、
戦後に否定しても、そりゃ通らないだろう。

少なくとも、「百人切り競争」を自慢するDQN兵がいたんだろ。

968 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:56:09 ID:PyyQ7Xdq0
もちろん控訴するよな?しろよ遺族
こんなんじゃ浮かばれないだろ

969 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:56:56 ID:/o8pvpGG0
>>964 逆だ。


970 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:57:16 ID:slRIKjR50
戦争で民間人を虐殺したのが明らかなアメリカでさえ
なんの罪にも問われていないんだから、なぜ支那人だけ
無抵抗だの捕虜だの騒ぐのかがわからん。
そんなもの戦争なんだから、仮にあったとてしかたないだろ。
支那兵が便衣兵となって民間人に紛れていたんだから、
もし民間人が死んだとしても支那兵の責任。
ましてや曖昧な供述や証言、事実か冗談かもわからない
手紙や自白などを根拠にするのは無意味だ。

971 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:57:22 ID:ksbiFaNn0
裁判官は新聞読んじゃダメだってw

972 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:57:46 ID:zKq3DHRS0
    §,; ________§; ,    勝一
  || §; /    § ヽ  ||
  |~~~§~     §'~~~~~~~|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ____§/"""ヽ,§_____  | < 嘘を書いてすいませんでした・・
  |__|///(§  §)ノ////|__|///\________
 ⊆___)///ゝ___§ノ/////(____⊇////
 ///////////////ジュ〜////////////
 /////////////////////////////

973 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:58:07 ID:gUgLBg/r0
ネットウヨ テラキモス

974 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:58:53 ID:8zTnMfWf0
言論の自由ってのはそれだけ重要って事で。

特に死者の名誉についてはどうしても保護性が薄くなるからね。
そもそも死者の名誉は本人ではなく遺族との関係でのみ保護されるものになるし。

これらを総合衡量すると、「一見明白に虚偽」って凄く厳しい基準になっちゃうのは
仕方ないかもしれない。

正直、この基準で判断された時点で負けかと。

975 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:59:00 ID:3R4I8cqQ0
与太話を根拠に魔女裁判で死刑判決、
記事書いた記者は保身の為に逃亡、
中国の言い分を無検証に垂れ流しのほうがよほどDQNですがな。

976 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:00:22 ID:u4h7RQoR0
据え胴100人切りではそもそも自慢にならないのでは?
立ち向う敵100人弱(自称では冗談)をきったからこそ自慢したんであって
無抵抗捕虜に対して行ったというのは他者による傍証でそ?

977 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:01:02 ID:8NC10QR+O
法理が分からないネット右翼って一体…馬鹿ばかり

978 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:02:13 ID:PyyQ7Xdq0
>「虚偽、誇張が含まれている可能性が全くないとはいえないが、
記者の創作とまで認めるのは困難」



全くないとはいえない から裁判で審理するんだろ?無能が

>>977
お前の国の法理説明希望

979 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:02:24 ID:NeRskDqg0
もはや事実は問題じゃないんだよ。

日本は最低の国で、中国には永久に謝罪が必要だ、ということが
わかればいいんだ。


980 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:02:35 ID:Gg+cNvEFO
兵士1人が日本刀1本で100人以上斬り殺せるほどの戦闘能力と有り余る予備の日本刀を持ち、
銃剣と単発銃のみで80万人以上殺すなど、原爆以上の破壊力を持つ携行兵器を誇り、
各植民地で無駄に現地人を殺してまわるほど武器弾薬が余っていて、
揚子江の川幅を2m以下にしたりするほどの高い土木技術を持ち、
沖縄で米軍上陸後も市民に玉砕命令が出せるほど命令系統がしっかりしていて、
当時オランダ領だったインドネシアにも開戦前から日本軍用の慰安婦を送り込むほど先見性があり、
日本兵の数を上回るほどの従軍慰安婦を一日に一人あたり何十人も暴行するほど体力と食料があって、
AVが無かった時代にも関わらず慰安婦に顔射するほど独創性に富み、
韓国で文化施設はもちろん一般家庭にある辞書から料理本に至るまで処分してまわるほど暇で、
保護するために植民地ではなく「併合」したにも関わらず、韓国の運気を捻じ曲げるために、山の頂上に鉄杭を埋め込むほど風水に明るく、
韓国の優れた建築施設・街・鉄道を全て接収することなく破壊し尽くした上、新たに日本のダメな建築物に建て替えるほど資材と資財が有り余っていて、
当時の朝鮮の人口のおよそ半数近くを日本へピストン輸送するほど燃料と船舶が豊富で、
中国で家々に火を放ちまくり無駄に虐殺した民間人の死体を一カ所に集めてたっぷりとガソリンをまいて燃やすほど石油資源に余裕があり、
広く険しい中国大陸を大軍勢で移動していたにも関わらず、各地区の兵士や民間人が逃げる暇も無い程のスピードで動き回るなど金メダル級の運動能力を誇り、
田舎から都市部まで全ての街道を余す所無く隅々まで破壊し尽くし、さらに人気の無い山の奥深くでさえ草一本残さず毟り取る程の根気と几帳面さを兼ね揃え、
11歳が戦場で暴れ回るほど若い内から逞しく、
終戦後になぜか意味の無い強制連行を行いまくるほどの軍備と余裕があり、
圧倒的科学力を誇る朝鮮の反日勢力になぜか圧勝するほど運がよく、
朝鮮人を殺しまくりながら人口を2倍にするという魔術を持ち、
敗戦国でありながらGHQを手玉にとって朝鮮戦争を起こすようコントロールするほど政治力と外交能力に長け、
もともと無い記憶を奪えるという摩訶不思議な技術を持っていた
大日本帝国が敗戦したことは、人類史上最大のミステリー。

981 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:03:53 ID:5hnMUnJg0
>>967
だからその「百人切り競争」が、新聞記者の書いたデマなんだろうが。
国威発揚だかなんだか言って。
後で本人達が、「そんな事やってない。撤回しろ。」、って迫っても無視。
遺族にしてみりゃ、戦中、新聞によって作られた話を、戦後、新聞によって糾弾された訳で
そんな理不尽な話、納得できるわけ無い。

982 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:04:35 ID:KZ5tpiyq0
1000 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:02:28 ID:5hnMUnJg0
1000なら本多勝一は全身から血を噴き出して苦しみ抜いて死亡&地獄行き。


983 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:05:47 ID:zKq3DHRS0
大本営発表のデマをたくさん記事にしときながら、
100人斬りだけは本当ですって言われても・・・・

984 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:06:31 ID:IMGRmPFN0
>>981

そもそもその新聞社ってどこなんだ?いい加減なヨタ記事書きやがって!



985 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:09:06 ID:P6mlGXLn0
>>966
下士官が軍刀持参の段階で大嘘。
しかも、昭和15年。

明らかに戦意高揚用の眉唾。

986 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:09:10 ID:5hnMUnJg0
>>984
>>1
東京日日新聞ですな。今の毎日新聞。

ついでに
ttp://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H15/1505/1505040innocent.html


987 :名無しさん@5周年:2005/08/23(火) 22:10:02 ID:hOmWvPON0
>>984
元凶は確か毎日で、その後の社史で百人斬りについて「事実無根であった」と記した。

988 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:10:24 ID:u4h7RQoR0
>981
遺書から鑑みるに戦果を競う目的で
立ち向かう中国兵等戦闘員に対して
目標を100人などと称して戦果競争はあった※記事1
が、それを無抵抗捕虜&非武装住民に対して行ったと
中国の遺族や他者の証言のみで記事に※記事2以降
遺書で言う「”記事”は間違いない」の記事=記事1
、、、なのでわ?


989 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:14:11 ID:6OyiYnYz0
百人切ったかどうか知らんが日本の軍人が中国人切り殺したのは
普通だったらしい。マッサージの先生が自分も切り殺したって言ってた。
今は懺悔の気持ちでマッサージやってるんだって。

990 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:15:12 ID:PyyQ7Xdq0
>日本の軍人が中国人切り殺したのは普通

ヒント:戦争 便衣兵

991 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:16:33 ID:IMGRmPFN0
>>989
戦争だからな。斬り殺さなけりゃ、いつか刺し殺されることもあるわけで。

そこをどうこう言っても始まらないな、今更。


992 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:16:57 ID:u4h7RQoR0
戦闘時敵兵も非武装住民も”中国人”
マッサージの先生の名誉と尊厳に関わることですぞ?

993 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:17:49 ID:g7zEI42h0
>>985
> 明らかに戦意高揚用の眉唾。
1次資料であっても、自身の立論に不要であれば切り捨てるという、その態度。
本多勝一の分身。

994 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:18:22 ID:JtlTcbH+0
何だかよくわからないので南京大虐殺の犯人貼っておきますね
       (⌒)    , -‐_ニll         )   
  (   ,       ∩ ´___ヽ ガー! ノ       
   ゝ(  __/で、≦U 八 リlリ   ⌒       )  
  (  /7   ヾ、  |  ヾヽ三≧          )  
    /7"    ソノ ノヽ、 ` ー1´  ヽ_   )    
   ||」  Y ̄ー ´|   `ー--1  /, ヽ _      
  ,-,-,- 、|   |┼ 二二() (|ヽ||    しし    
  ししし’ |   |Τl       |  ヽ っ ノ    
  `ー-とつ   | | 」__ -――|                 
       ) }Τl_  -――|____          
  (      |二_     //     〃" ̄ヽ.    
    ⌒    | ヽ   ̄ヽ_ ///     〃/    |         
   (   ⌒) Yヽ    ヽ-―――― || |     |      
    ゝ      Yヽ    ヽ      | |     |      (
    (      Yヽ    ヽ     | |     |       

995 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:18:25 ID:P6mlGXLn0
>>984
東京日日。

現在の毎日新聞東京本社。
TBSの母体であり、潰れそうになった時に
創価学会に聖教新聞の印刷発注をもらって
救ってもらった事で有名な新聞社だよ。

996 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:18:26 ID:80lYG0Pk0
>>983
本人が協力して記事ができてる。

997 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:18:54 ID:IMGRmPFN0
>>992

便衣兵がいる時点で、マッサージ師の尊厳は保たれる。

998 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:18:56 ID:j3MHMz3f0
東京の裁判官はおかしいのが多い

999 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:18:59 ID:b1troMPk0
999get記念【特選ムダ知識】
★ヌー速+民は、何気に土日より平日にハッスル
レス数を各曜日ごとに集計すると・・・
--------------------------------------------------------
●04/10/31〜04/12/4(約一ヶ月)  ●04/9/12〜05/3/5(約半年)
日  112,156                 570,427
月  112,154                 578,778
火  129,723                 663,307
水  135,968 (゚∀゚)             691,140
木  138,939 (゚∀゚)             711,882 (゚∀゚≡゚∀゚) ?
金  135,775 (゚∀゚)             683,145
土  124,428                 623,550
--------------------------------------------------------
★謎の水、木、金。 
大事件等にはほぼ関係なし。尚、アクセス数では無くレス数。
※ どうしても自分で確認したい人は「各板の1日ごとのレス数」(足し算必要)

1000 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:19:02 ID:T920Y0Ib0
右翼に焚きつけられて、裁判にもできないことを裁判にしてしまった遺族には同情するよ。
だが、それ以上に、2将校を筆頭にする日本軍に虐殺された南京市民をはじめとした
中国人には日本人として謝罪したい。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

291 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)