5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【裁判】本多勝一氏「南京大虐殺は事実。疑問の余地なし」…百人斬り訴訟勝訴で★2

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2005/08/23(火) 21:37:17 ID:???0 ?##
★「残念だ」と遺族=本多氏「当然の判決」−百人斬り訴訟

・「百人斬(ぎ)り」訴訟で遺族側請求を棄却した判決を受け、原告の旧日本軍将校の
 遺族側と被告のジャーナリスト本多勝一氏らが23日、東京・霞が関の司法記者クラブで、
 それぞれ記者会見した。
 遺族の1人は「百人斬りは物理的、理論的にもあり得ないと確信している。判決で
 『なかった』と明確に示されず、残念だ」と話し、「あり得ない武勇伝を書き続ける
 本多氏はジャーナリストとして許されるのか。書き得だ」と批判した。

 これに対し、本多氏は「全く当然の判決。もともと歴史上の事実で、疑問の余地はない」と
 淡々とした表情。「本来、歴史のテーマである問題を裁判に持ち込んだこと自体、
 南京大虐殺や中国侵略の事実を否定しようとするものだ」と指摘した。 
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050823-00000036-jij-soci

★「事実なき報道、許すのか」 「百人斬り」訴訟棄却
・南京攻略戦は銃撃戦が主で、日本刀による“殺人ゲーム”は起こり得なかったとされる。
 また、野田毅少尉は大隊副官、向井敏明少尉は歩兵砲小隊長で、白兵戦に参加することは
 あり得ず、日本刀で百人斬ることも不可能とされている。
 両少尉は戦後の南京軍事法廷にかけられ、一貫して無実を訴えた。両少尉の弁護を行った
 中国人弁護士は、東京日日新聞記者が「この記事は、記者が実際に目撃したものではない」
 と明言していることや、その他の目撃者、遺体などの証拠が皆無であることを主張したが、
 法廷は新聞記事を唯一の証拠に銃殺刑を言い渡した。
 これに疑問を持ったノンフィクション作家の鈴木明氏は「『南京大虐殺』のまぼろし」で克明な
 検証の結果、冤罪(えんざい)を指摘し、大宅壮一ノンフィクション賞を受賞した。(抜粋)
 http://www.sankei.co.jp/news/evening/24nat002.htm

※元ニューススレ
・【「百人斬り」訴訟】朝日・毎日両紙及び本多氏に対する軍人遺族の請求を棄却 本多氏「当然の判決だ」★2
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1124774040/
※前スレ: http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1124777384/

2 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:38:06 ID:6GF6EVHc0
ほんかつととんかつ

3 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:38:50 ID:eau/SQXH0
真・三国無双

4 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:38:58 ID:XG0/nEH80
本多勝一サイテーの売国奴

5 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:39:03 ID:GRVrsaFV0
5だ!


6 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:39:20 ID:BEDan1Po0
ぶゆうでん、ぶゆうでん、ぶゆうでん、ぶゆうでん、
でんでんででんでん。れっつごー。

7 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:40:01 ID:+3Oe17Yk0
じゃあ取りあえず、日本刀で人体モデル100体切ってみろや本勝

8 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:40:24 ID:nniXcV350
本多ファッショ君最低

9 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:42:28 ID:1qO2zPTp0
今度の総選挙で裁判官をしっかり審査決めましょう

>各裁判官は任命後初めて行われる衆議院議員総選挙の際に国民審査に付される。審査は罷免をしたい裁判官の氏名の欄に×をつけるという方式で行われる。これにより罷免された裁判官はいまだ存在しない。



10 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:42:30 ID:QhEVzPNb0
本多勝一=詐欺士、捏造士、妄想ジャーナリスト

11 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:43:04 ID:oby04qPu0
「百人切りの事実の有無」と「南京事件の有無」に直接の関係は無い。

百人切り話の話に南京話を出す、これがサヨクお得意の「話のすり替え」

12 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:44:30 ID:H/i27Zyx0
本多勝一を批判するのは

 右翼の手下

13 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:45:33 ID:V8iHfFaU0
たとえ一人でも狂気の沙汰に変わりない。

http://menpeki.exblog.jp/3349371

14 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:47:43 ID:HvNV75rs0
正義、弱者の味方の仮面を被って、虚偽の事実を故意に垂れ流す。
これはジャーナリストの屑のなせる業。
 裁判でどんどん追求し、化けの皮を剥がすべし。
イデオロ云々の話ではない。

15 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:48:12 ID:fEt+SuixO
本多勝一がいうから間違いなし。

とか思う前に、ガキの頃から左巻きはバカと信じていた俺。

16 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:48:27 ID:ekLdFSzJ0
>>12

中国の手下の岡田の手下

17 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:48:47 ID:c77EbXMU0
まあ、実際の所は解らないが、一本の刀で百人切り続けるのは不可能だよな
某時代劇みたいに、数カ所に準備していても、相当の労力だし
切られる側も動くから半端な時間では遂行できないだろう

数の問題ではないが、10人くらいなら切るというより殴るという方向で
あり得るとも思うが

18 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:48:47 ID:rdmjQqwp0
百人斬ったかどうか,数の問題ではない。
南京だろうが,戦時だろうが,虐殺を誇る自慢話が元。
紆余も小夜も 事実は事実。

19 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:48:49 ID:brqyk34D0
戦闘中の精神状態を第三者的に見て正気の沙汰ではないとか言うヤツは
精神鑑定された殺人犯も糾弾すべきだと思う。

そうでないならただのダブルスタンダードでしかない。

20 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:49:30 ID:NCevU0ry0
>両少尉は戦後の南京軍事法廷にかけられ、一貫して無実を訴えた。

判決文で本人が認める発言をしたって言ってたけどどういうこと?

21 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:49:41 ID:7D/HKeAT0
なかったことを証明するのは悪魔の証明なのだが、
百人切りが断定できないという時点で原告勝訴じゃないの?

22 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:51:00 ID:s+zpq4Me0


今、本多勝一が殺害されたとしても、被告に同情できるな☆ミ


23 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:51:06 ID:FyaYlGuL0
こういう奴でも平気で生きていられる
他人の尊厳なんてどうでもいい奴が自分を聖人だと錯覚出来る
狂ってるよ 世の中

24 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:51:35 ID:oPirMgXA0
     朝鮮   在日    中国
       ∧_∧  ∧_∧   /中\
     < `∀´ >-< `∀´ >- ( `ハ´ )ヽ
    (_)    (_)       |  |    (_)
     | |     | |      |  ∧_∧ | |
     | |    |  |  ∧_∧| < `∀´ > | TBS
     .| |∧_∧  < `∀´ >/´  (___)
     |( @∀@)∪    ヽ|     / )
     (_/   ヽ | |___.(⌒\_/ /
      |朝日 ヽ、\   〜\______ノ|
 『俺たちの捏造はまだ始まったばかりだ!』
 ※○多勝一先生の次回作にご期待下さい!

25 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:51:56 ID:fEt+SuixO
ヤルカヤラレルカの時に大人しく殺されたいやつが一杯だな

26 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:52:29 ID:jOHsWfLW0



マンガ 『「百人斬り」報道を斬る』 ―敵はシナ中共政府と我が国の偏向マスコミだ―
日新出版 畠 奈津子 (著) 定価1000円(税別)
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4817405805/qid%3D1124120298/249-8387828-8707562
ttp://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=31429647

『ここがおかしい中国・韓国歴史教科書』 読んで呆れる「正しい歴史認識」
日本政策研究センター編 定価300円(税込)
ttp://www.seisaku-center.net/booklet/cm-booklet/bl-akireru.htm





27 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:52:29 ID:EGhBs4xk0
>中国人弁護士は、東京日日新聞記者が「この記事は、記者が実際に目撃したものではない」
>と明言していることや、その他の目撃者、遺体などの証拠が皆無であることを主張した

読まずにカキコ。
真実を追究しようとするすばらしい弁護士だ。

28 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:52:36 ID:bC7onEFK0
中国軍便衣兵に対する処刑だ!!
日本軍に敵対するとどうなるかよく見ておけーーいっ!! 始めいっ!! おおーーっ!! 
────────‐───────────−────────────―─‐
─‐────────────‐────────‐∧_∧ ───‐──―──‐
─────‐∧ ∧,〜 ────────────‐(; ´Д`) ────―─‐──‐
──−──‐( (⌒ ̄ `ヽ───_ ───────‐ /    /─―/ヽ────―─‐
──―───‐\  \ `ー'"´, -'⌒ヽ──────‐| |   /‐─‐/ | | ─────―
―‐――──‐ /∠_,ノ    _/_───‐―──―─‐| |  /─―/ | |―────―‐
─────‐ /( ノ ヽ、_/´  \―────‐──‐∪ ./──,イ ∪ ────―─
────‐ 、( 'ノ(     く     `ヽ、 ―────―‐| /−─/|| | ──−───―
───‐‐/` ―\____>\___ノ ──────‐|/──/ || | ────‐─―‐
───/───―‐/__〉.───`、__>.―‐―───‐─―‐| || | ─────―─
──/──‐──────────────―−───‐(_)_)─────―─
─/────────−────────────‐──────────―‐
───────────────────‐─────────―─────‐


29 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:53:06 ID:YVMRXEwQ0
>>22
こいつ死んだら祝杯だな

30 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:53:30 ID:xRhti6OO0
自国を恥じるような事柄であっても、事実ならば正しく記録すべき。
戦争中であり、他国もやったことかもしれないが、作戦上その他の都合で、
無辜の中国人民に災禍をもたらしたことがあったのも事実。
ただ、「百人切り」に関しては、記事にも書いてあるように甚だ疑わしい。
「もともと歴史上の事実で、疑問の余地はない」という本多氏の姿勢は、
自分の「かくあるべき歴史観」優先で科学的検証を放棄した思考停止。

31 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:53:47 ID:zLA0ej960
100人も斬ったとしたら、刀を3本くらい持っていたんだろうな。

32 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:54:07 ID:QZA2cczU0
>>18
だよな 捏造派はすぐ、一本の刀で100人も切れないとか、矮小な事実で
全体の論点をずらす 捏造派の常套手段だけど

33 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:54:20 ID:NGPymA9Z0
土肥章大 - Google 検索
http://www.google.com/search?hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E5%9C%9F%E8%82%A5%E7%AB%A0%E5%A4%A7&num=50


34 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:55:25 ID:fEt+SuixO
中国の虐殺は良い虐殺

35 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:55:46 ID:dRBfz1IT0
数の問題じゃないなら百人切りなどと言わなきゃいい。

36 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:55:47 ID:K8NCCj6/0
大本営発表は歴史上の事実で、疑問の余地はない。
明白な虚偽とはいえない。

37 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:56:09 ID:v5ZOm61k0
HONGFUDA

38 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:56:15 ID:FyaYlGuL0
他人を貶めて自分だけが浮き上がるという手段は世の中常套手段だが
この場合は少し悪質すぎる

39 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:56:34 ID:bC7onEFK0
せえいっ!! 飯田 俺の刀の替えを持って来い!!
                              !!!!!    .∧ ∧∧ ∧
                             ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ (゜Д゜,(゜Д゜,,(
       ∧_∧  ドシュ!!         (゜Д゜,ミ゜Д゜,,(゜Д゜,,) ミ≡≡≡≡≡
      ( ´∀`);:';:    グェェェェ      ミ≡≡≡≡≡≡∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧
      (    / ;,;:';'; ∧ ∧                     (゜Д゜,(゜Д゜,,)ミ゜Д゜,,ミ
      人∪∪= ;,;:'(:;゜;Д。)                    ミ≡≡≡≡≡≡≡彡
     (__(__) ¶∞(===ノ

うりゃあーーっ!! こっちもだ 脂が乗って切れんぞ!!
                                         ∧ ∧∧ ∧
           スパン!!                ∧ ∧ ∧ ∧ (゜Д゜,(>д<,,(
.              ∧_∧                ミ;д;,,(;д;,,) ミ≡≡≡≡≡
     ギャピッ  ;:';:(´∀` )              ミ≡≡≡≡∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧
   ゜ 。゜∧∧,,;:';:''_ ヽ    )                     (>д<,(TдT,,)ミ;д;,,ミ
     Σ(゜Д。:),,_=∪∪人                     ミ≡≡≡≡≡≡≡彡
      (==;:'∞:'¶  (__)__)     


40 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:57:21 ID:xRhti6OO0
>法廷は新聞記事を唯一の証拠に銃殺刑を言い渡した。
    ^^^^^^^^^^

これは例えばNHKと朝日新聞の対決で、どちらかの報道内容だけを
一方的な根拠にして処分を下すのと同じ。

41 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:57:26 ID:DOJQi0wQO
>>18
その虐殺は、国威発揚のために新聞社がでっち上げたファンタジーな訳だが。
そこはスルーか?

42 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:57:40 ID:OnpujMcp0
檄文
今、法政大学学生会館の存在が窮地に立たされています。
国家権力と法政大学当局の学生自治への不当な弾圧により法政大学学友4名が公安警察により逮捕されています。
その中には学生会館を運営している理事長と事務局長が含まれており、このままもし起訴されるようなことがあれば
学生会館を運営している法政大学学生連盟は混乱状態になるとして、学生単独管理という今の状況を法政大学
当局が不当に認めないこととなることが予想されます。
この事件の不当性は、理事長の逮捕容疑が威力業務妨害と建造物不法侵入とされているが、その事件の時間帯には
理事長はカレー屋でカレーを売っていたという証言が多数あることからも判断できるのである。この事件を利用して法政大学
当局が公安警察を介して学生自治を弾圧しようとしていることは明白である。大学当局による弾圧行為は1977年5月27日の308人
学友逮捕以来25年ぶりの不当行為である。この事実を法政大学学友及び関東学生探検連盟関係者諸氏は断固として認める
わけにはいかない。明日1月26日午後7時より、1・26法政大学当局追及学生集会が行われ、法政大学学生部長に対して公安警察を通じた
不当捜査の取りやめと大学当局が出した被害届の取り下げによる4人の学友の奪還釈放を要求する。不当逮捕は基本的人権の侵害
にあたる。それに抗議するため明日学友及び関東学生探検連盟関係諸氏に集会の参加を求める。関東学生探検連盟はその創設以来
法政大学学生会館を総会の会場として利用してきた。その恩義に報いるため、また我々の権利を守るため、関東学生探検連盟関係者
諸氏に集会の参加を呼びかけるものである。

1998年度関東学生探検連盟副会長  戸田聡 ・ 林剛
http://www.karin.sakura.ne.jp/~tanken/renmei/

後期探検報告会の講演者は本多勝一氏(予定)
http://www.karin.sakura.ne.jp/~tanken/renmei/soukai/00/zenki-houkokukai-houkoku.htm

イラク侵略戦争断固阻止!ムスリム人民と連帯を!
http://www.surfline.ne.jp/ibn-stoda/saddamposter01.htm

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/4673/buinnsyoukai.htm
8回生 林剛 通信教育学部経済学部商業学科4年
部友 戸田聡 明治大学大学院文学研究科史学専攻博士前期過程3年

43 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:58:00 ID:vfLqZ6FJ0
>>31
10本でも足りないらしいよ

44 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:58:05 ID:p1xZTy2B0
37年(戦前)に「百人切り競争」を自慢しておいて、
戦後に否定しても、そりゃ通らないだろう。

少なくとも、「百人切り」を自慢するDQN兵がいたと言う事だ。

45 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:58:11 ID:UiXsY/cc0
こういう嘘をついて何等恥じない人間が日本人だということに驚きを覚える。
ホントにこいつは日本人なのか?


46 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:58:24 ID:Me2beaAz0
河を流れていく死体ヲミマシタ \ (・д・)/
                南京大虐殺アッタアッタ
    

47 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:58:29 ID:FyaYlGuL0
汚い根性の奴は世界中どこにでもいる
日本の裁判官があまりにも狂ってるだけ

48 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:58:39 ID:HD1lFiopO
虐殺って・・・元は武勇伝なんだが。
捕虜虐殺を新聞記事にして戦意高揚が図れるわきゃねー

49 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:58:55 ID:4LVFPicx0

http://www.sankei.co.jp/news/evening/24nat002.htm

 記事を書いた東京日日新聞の記者は死去したが、
同僚カメラマンは産経新聞の取材などに「あれは戦意高揚のための作り話だった」と明らかにし、
今回の訴訟でも高齢をおして同様の証言を行っている。

> 「あれは戦意高揚のための作り話だった」と明らかにし、
> 「あれは戦意高揚のための作り話だった」と明らかにし、
> 「あれは戦意高揚のための作り話だった」と明らかにし、



50 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 21:59:24 ID:Pu4BiLFT0
歴史の沙汰も支那次第

51 :( ´-ω-)クマッタネ ◆7fJ.c9Bnow :2005/08/23(火) 21:59:59 ID:Fx0T0DRW0 ?##
売国奴うんぬんよりも、いいかげんな記事を載せることが問題なわけで、
あったかないかも証明できないような記事を書いたことが問題なのがわかんないのか?朝日には。

52 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:00:10 ID:fEt+SuixO
あの百人切りの記事読んでからレスつけろよ、ヒダリマキどもwww

53 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:00:42 ID:bC7onEFK0
.∧_∧  
(・∀・ ) < おお――っ うちの小隊長殿が二人先行だ!!

..∧_∧
(,.・∀・ ) < がんばれ新田少尉!!

.∧_∧          
(; ´Д`) < まずいな新田さんに五十銭賭けてんだ

.∧_∧  
(^∀ ^ ) < へっへ 私は中村少尉殿であります

\   わー    わひー    おおっ    /

  ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧ ∧ ∧ ∧
 (  ´∀)(    )(    ) (Д゚ ,,) (   )


54 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:01:04 ID:pB5Snb2u0
所詮、地裁の判決だ。もちろん遺族は上告するだろう。

55 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:01:07 ID:6H4Bs85A0
日本刀で100人も斬れたら、もはや三国志の呂布の領域だな
日本軍にはそんな豪傑が多数存在した、と

56 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:01:14 ID:6vDdCTvA0
>>44
DQNっていう理由で死刑はあんまりだろwwww

57 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:01:25 ID:Y6sGyIs70
韓国のキムチ製造現場で、唾を入れる従業員。もちろん日本向け。
http://ime.st/www.jjang0u.com/data/newjjang/157/2005Jul/112161203545440.jpg

58 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:01:52 ID:NGPymA9Z0
>>51
アカヒはいいかげんな記事しか書いてないからわからんだろw

59 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:02:11 ID:ORK5IBVD0
■■■南京大虐殺は日本政府も認めています■■■

報道官会見要旨 (平成10年12月25日(金)17:00〜 於 会見室)
「南京事件」関連の民事訴訟判決

 なお、政府としてはいわゆる「南京事件」をめぐり種々の議論がある
ことは承知しているが、1937年の旧日本軍の南京入城の後、非戦闘員の
殺害あるいは虐殺行為等があったことは否定できない事実であったと考
えている。また、政府としての歴史認識については、これまで累次表明
してきている通りであり、1995年8月15日の内閣総理大臣談話を柱として
おり、このことは先の江沢民中国国家主席訪日の際の会談で小渕総理より
伝えた通りである。その考え方には何ら変更はない。

日本政府が公式に認めた以上、南京大虐殺は歴史の事実となった


60 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:03:23 ID:4LVFPicx0
とは言うものの、結局現行の法解釈でこの裁判所が判断したらこうなったってだけで、
今後も控訴する方針だってんだから生暖かく支援を送るのが良いではないかと。

んで、できれはわら半紙の遺言状うpキボンヌ。


61 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:03:23 ID:8I1cd1UD0
どうやったら本田が勝訴になるんだ?

62 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:03:27 ID:zIkvXaLL0
戦時中の本多勝一と山本七平の違い。
本多=マインドコントロールされた軍国少年
山本=戦場で地獄を見た大卒幹候出身の陸軍少尉
どちらがより客観的であるかは自明ですね。



63 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:03:43 ID:Xjz8BC2o0
なんで今頃って感じだな。明らかにおかしいよ、この遺族たちはマークすべきだろう
逮捕はともかく事情聴取ぐらいは出来ないのかね。叩けば相当埃が出そうだが
多分後ろで糸を引いてる奴らが巨悪なんだろうけど


64 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:04:37 ID:K8NCCj6/0
30年後には南京大虐殺の犠牲者は100万人
日中戦争全体の犠牲者は1億人を突破してると思われ

65 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:04:47 ID:dRBfz1IT0
>>44
東京から函館までバイクで3時間で行ったと言い張るアホがいるが、誰も相手にしない。
いくら自慢しようが、まともに取り合うほうが頭がおかしい。

66 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:05:08 ID:6o7tiIlf0
美勇伝・美勇伝・美勇・伝・伝・で・伝・伝れっつごー

67 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:05:13 ID:puGnDrYJ0
本田は朝日新聞からも見放されているアホです。

だいたい、百人切りと南京虐殺とはなんの関係もないでしょう。
こういうことをいうこと事態、自分自身でも百人切りはウソだと認めている
証拠です。
一振りの日本刀で切れるのは、だいたい2〜3人までだそうです。
それ以上は、刀身に脂が付いたり、骨に当たって曲がったりして
使い物にならないそうです。
百人切ろうとしたら、それこそ30本以上の日本刀を担いでいったことになり、
物理的にもありえないでしょう。

さらには、従軍慰安婦問題でさえ、あれだけの(あくまで)自称(詐称)被害者
が名乗りでたのに、この事件では、1人の被害者の生き残りや、家族が名乗りでること
はありませんでした。

検証もせず、捏造報道の垂れ流しをする朝日・毎日新聞にはジャーナリストとしての
資格はない!



68 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:05:22 ID:oPirMgXA0
Q:本科津についてどう思いますか?

市 ね─┐   ┌───師 ね 9%
 11%  │ _..-ー''''''l'''''― ..、
     ./   .l,  |     `''-、
   ./     .l  .|       \
   /ゝ、     l. |         ヽ
  ./   .`'-、    l. |           l
 │      ゙''-、 .l,|             l
  |         `'″   氏 ね    |
 │                   ,!
  l             80%  ./
  .ヽ                  /
   .\              /
     `'-、              /
       `''ー .......... -‐'″

69 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:05:40 ID:ngFMbLAY0
高裁、最高裁が楽しみですね

70 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:06:02 ID:kryyenld0
おいおいなんで勝訴になっちゃうのよwww

71 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:06:02 ID:w7B01dno0
実際に人間を100人切るのは可能かどうか裁判官にやって頂くほかあるまい。

72 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:06:12 ID:ElgGuBNX0
この人の作文に関する本は良くできてた。例文が全部左寄りだったのが鼻についたけど

73 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:06:22 ID:/93sPQhC0
この人まだ生きてたんですね
http://www.nikkansports.com/ns/general/column/top-asozan.html

74 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:06:35 ID:fEt+SuixO
南京事件と何の関係もない白兵戦で相手の兵隊百人きりますた!

と言う戦意高揚記事を、いつの間にか、捕虜や民間人に
すり替えるヒダリマキのバカどもwww

75 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:06:39 ID:FZTe0teC0
>>59
>日本政府が公式に認めた以上、南京大虐殺は歴史の事実となった


ふーん、日本政府が認めるとなんでも歴史の事実になるのか

これが成立するなら、極東軍事裁判なんて無罪のオンパレードで楽しそうだなw

つまりそういうことだ、コピペ馬鹿は少しは脳味噌を使わないと駄目だぞww

76 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:07:11 ID:ORK5IBVD0
南京大虐殺の証拠写真

ttp://www.geocities.jp/pipopipo555jp/higashi/143photos/photofiles/c-77a.jpg

後ろ手に縛られている点に注目
背景も積み上げられた死体の山と思われる

松井石根元大将 東京裁判で死刑判決

「さういふやうな勢で捕虜も相当出来たけれども、捕虜に食はせる物もない。
さういふ状態で戦闘しつヽ捕虜が出来るから捕虜を始末することが出来ない。
それでちょん斬つてしまうといふことになつた。それで大したことではないのだが、
南京の東南方の鎮江との間で一万余の捕虜があつたのだけれども、
そんなのは無論追撃中だから戦闘中と見てもよろしい、又捕虜となつても逃亡する者もあるし
、始末が付かぬものだからシヤーシヤーと射つてしまつたのだ。」



77 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:08:06 ID:NGPymA9Z0
>>75
志村、下、下w

78 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:08:06 ID:4t2LWPXE0
>>76
>死体の山と思われる

残念、思われる、じゃ認められないんだよ。

79 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:08:17 ID:bvGLj5JA0
本多勝一 ペンでの遺族100人切り達成 オメー




80 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:08:34 ID:ctwCsBEr0
100人の支那兵をぶった斬ったっていうから、
きっとオリハルコンかヒヒイロカネで出来た日本刀だったんだぜw

81 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:08:36 ID:3Pj6kgL20
で、結局何人死んだの?

82 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:08:40 ID:LNos3tyB0
「百人斬(ぎ)り」の証拠は暴れん坊将軍。
お前ら、毎朝お茶の間で観てるだろ?あれだよ、あれ。

83 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:09:06 ID:RJZ+hJ6I0
南京事件では、国民党の北伐軍が、南京城内で欧米の外交官5〜6人を、虐殺
しました。日本の外交官も重傷を追っています。日本人居留民の婦女子も
相当数強姦されています。当時日本政府は「日中友好」のため、この事件に
報道規制をかけて、日本国民の目に触れないように隠しました。
これが「南京事件」ですが何か?

84 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:10:17 ID:NeRskDqg0
事実かどうかは問題じゃない。
あったと認めることが、日中友好になるんだ。
それが日本が平和を愛する国家である証明にもなる。
戦前の日本人も正しいことをした、などという論調の本はすべて発禁。
言論の自由以前の、人間の良心の問題だろ。


85 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:10:33 ID:wfyBqxus0
>>82
えー、だってあれ同じ人がゾンビのように生き返って何度も斬られているジャン。
当時の中国人はゾンビ(キョンシー)だと言いたいのか(w

86 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:10:41 ID:9zvbjXlv0
戦時中の大日本帝国めちゃくちゃだな。

敗戦してなきゃ2ちゃんねるなんか無かっただろうな。

天皇はのんびり生きてて幸せだしね。

87 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:10:48 ID:hxlqW4Mg0
百人切りの有無についてなのになぜ南京事件の話になるの?

88 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:10:51 ID:/9SPknSM0
当時の記事に惑わされた本多の勇み足と思ってたが、
分かっててやってたのか。
所詮これが朝日捏造クオリティ。

89 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:11:13 ID:XDi4P+OBO
>>70
日本語が読めないからだろw

90 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:11:34 ID:g6MhxrGp0
本多勝一ははやく中国へ帰れよ

91 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:12:36 ID:ORK5IBVD0
そして南京での生活を書き送るが、その中に揚子江沿岸での虐殺事件が報告されていたのである。
兵士たちは、捕えた中国兵(そのなかに一般人も含まれていただろう)を揚子江岸で大量に惨殺
したのである。

[自分等のいるところは此の城外である。城外でも揚子江の沿岸で中国銀行。
家は五階であるが、三階までは焼けている。
自分等のいる隊は乙兵站部で、隊長は青木少佐であって良い人です。
兵站部は食糧等の分配をして各部隊にやるところである。
揚子江を船で来る全全部の荷物が自分等の所に来るのです。
沢山な荷物を五十人足で歩哨に立つのでなかなか苦労は多いよ。

去年の三十一日まで支那兵の捕まえたのを、毎日揚子江で二百人ずつ殺したよ。
川に、手を縛って落としておいて、上から銃で撃ったり刀で首を切ったりして
殺すが、亡国の民は実に哀れだね。まるで鶏でも殺すような気がするよ。

十二月二十七日の夜は、兵站部に食糧を盗みにきたので七人捕まえて銃剣で突き
殺したが面白いものだったよ。全く内地にては見られない惨状だよ。]

この部隊だけで3000人!以上殺している



92 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:12:49 ID:0ozhqZQw0
サヨクって何でこんなに軍事的、科学的知識が無いの?「100人斬り」「南京大虐殺30万人」なんて、
まともに中学卒業程度の知識があれば理解できることだよな?サヨクも少しぐらい基本的な知識を
持たなければ、2chの様な便所の落書きにしろ、新聞紙上にしろ説得力のある文章が書けないと
思うのだが。

93 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:12:51 ID:zaqR96u90
本多勝一の野郎、ジャーナリストの良心の欠片もないのか。
あの野郎は、支那の下僕だからな。
反日捏造で中国に貢献絶大だな。糞野郎。

94 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:13:13 ID:FXNh8Ea90
一本の日本刀で、百人切ったとするならば、
日本の鍛造技術は世界一イイイイイ


95 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:13:39 ID:pjxAo/53O
左巻きがきやがった

96 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:13:44 ID:gD1F2KnM0



マンガ 『「百人斬り」報道を斬る』 ―敵はシナ中共政府と我が国の偏向マスコミだ―
日新出版 畠 奈津子 (著) 定価1000円(税別)
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4817405805/qid%3D1124120298/249-8387828-8707562
ttp://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=31429647

『ここがおかしい中国・韓国歴史教科書』 読んで呆れる「正しい歴史認識」
日本政策研究センター編 定価300円(税込)
ttp://www.seisaku-center.net/booklet/cm-booklet/bl-akireru.htm




97 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:13:44 ID:3Pj6kgL20
そういやNHK云々で雲隠れしている本田はどこいった

98 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:14:42 ID:8zDxAY6X0
>>84
そりゃちがう。
パワーポリティクス外交が現在世界では前提だから、
徹底的に政治戦争をやって、ゼロサムにもっていくのが国益。

あいての主張を善意・妥協でつねに認めることは常にマイナス。
善意で認めることはけつの毛までむしられるのが、国際関係論の世界です。

条件をこっちもだし、相手の条件とつねに交換するべき。
じゃないと軍事力と政治力でおどされるだけ。経済力はもろいものだから。

99 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:15:03 ID:ElS4EoGj0
>土肥章大裁判長は「真偽について見解が分かれ、
>歴史的事実としての評価は定まっておらず、明白な虚偽とは認められない」
これって、「あったかなかったか分からないから、虚偽による名誉毀損とは言えない」って
ことじゃないの?

100 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:15:24 ID:Jp0qPaRP0
日本軍は戦時中に無抵抗の中国人民を5000万人も虐殺しておいて
今更100人斬ったの30万人虐殺したのでギャーギャー喚くのは愚の骨頂だね
原告側は全員天安門広場で土下座して全人民に謝罪するべきだ

101 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:15:42 ID:N/W311H40
100人斬りは事実ということでファイナルアンサー
歴史教科書に載せろよ

102 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:15:43 ID:7D/HKeAT0
どうもこの裁判長はあったか無かったか分からないものを

「あった」と判決を下すタイプの人のようです。

103 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:15:46 ID:NCevU0ry0
>>76
すごい、これは南京一般市民の虐殺死体に間違いないですね。






で、誰がいつ撮ったどこの写真なの?

104 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:16:04 ID:Vbz24uh60
トナミ運輸が非課税で請け負っている1250億円の郵政事業は、
俺たち綿貫一族のもんだ!民営化なんかされてたまるかよ!!

http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/news/img-box/img20050822210056.jpg



105 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:16:47 ID:KZ5tpiyq0
ま、どうせ高裁で負けるからな。
本多も卑怯者だから「朝日新聞の命令で喜んでデタラメ書いた」って本当のこと白状しちゃうかもね。

106 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:16:56 ID:bC7onEFK0
.  そこお!! 列を乱すな!!     す…すみません…母はずっと   
       ,----、              病の床に就いていましたので… 
      ノ____ゝ.             許してください…  
      (|| ゚∀゚ )      チャ              .∧∧
      (つ'~,ニ、ニ,ニll===              .ハ,,ハ (゚0 ゚*)
       / ~~ .O_|                 c(・o・,n と )   
      (_ノヽ_)                 c(,,c,,)(_(_つ

   ならば行進の邪魔だっ!!
       ,----、                  <@;:,.;'・  ',.;・            
      ノ____ゝ       バーン         ',.;・、,;''~・,;'      ',.;・ ,.;・    
      (|| ´∀`)   ヾ从/     バーン     (>Q,;',.;ξ,.;'・   ∧∧',.;・.i'"!   
      (つ'~,ニ、ニ,ニll==';::;:;ゞ            と,.;'&O`.,;.,;  と(。 。i|と,ヽ,.;'~   
       / ~~ .O_|   ノWヾ             /,;'・'ノ~`;,    `;,?!'※ノ,.;'     
      (_ノヽ_)                  (ノ~';_)  ゛;.,   (/(ノ`;:,.と@;,:


107 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:17:05 ID:rVXoj3Pt0
本多勝一(本名 崔泰英)
ついでに
筑紫哲也(本名 朴三寿)

108 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:17:15 ID:KXeMKlmH0
国民でこの裁判長に鉄槌を下せないものなのか?
にくたらしい!!

109 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:17:39 ID:mIx6WuF7O
このヨタ話を作った張本人が証言しているのに
なんで真偽不明なんて判決になるんだ・・・?

110 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:17:54 ID:PyyQ7Xdq0
 両少尉は戦後の南京軍事法廷にかけられ、一貫して無実を訴えた。両少尉の弁護を行った
 中国人弁護士は、東京日日新聞記者が「この記事は、記者が実際に目撃したものではない」
 と明言していることや、その他の目撃者、遺体などの証拠が皆無であることを主張したが、
 法廷は新聞記事を唯一の証拠に銃殺刑を言い渡した。


やるじゃん中国人弁護士

111 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:18:02 ID:ANjvd/C+0
そもそもよくこんなの訴訟したな。
名誉毀損の意味わかってるんだろうか。

112 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:19:13 ID:GoVxMXaq0











【国内】民主党−沖縄を安全保障を含め「自立・独立」させ一国二制度を採用し東アジアの中心に[08/23]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1124796742/



113 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:19:29 ID:OqBUzT/L0
広島+長崎の原爆より犠牲者が多い

114 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:19:47 ID:Oi6sOU3r0
檄文
今、法政大学学生会館の存在が窮地に立たされています。
国家権力と法政大学当局の学生自治への不当な弾圧により法政大学学友4名が公安警察により逮捕されています。
その中には学生会館を運営している理事長と事務局長が含まれており、このままもし起訴されるようなことがあれば
学生会館を運営している法政大学学生連盟は混乱状態になるとして、学生単独管理という今の状況を法政大学
当局が不当に認めないこととなることが予想されます。
この事件の不当性は、理事長の逮捕容疑が威力業務妨害と建造物不法侵入とされているが、その事件の時間帯には
理事長はカレー屋でカレーを売っていたという証言が多数あることからも判断できるのである。この事件を利用して法政大学
当局が公安警察を介して学生自治を弾圧しようとしていることは明白である。大学当局による弾圧行為は1977年5月27日の308人
学友逮捕以来25年ぶりの不当行為である。この事実を法政大学学友及び関東学生探検連盟関係者諸氏は断固として認める
わけにはいかない。明日1月26日午後7時より、1・26法政大学当局追及学生集会が行われ、法政大学学生部長に対して公安警察を通じた
不当捜査の取りやめと大学当局が出した被害届の取り下げによる4人の学友の奪還釈放を要求する。不当逮捕は基本的人権の侵害
にあたる。それに抗議するため明日学友及び関東学生探検連盟関係諸氏に集会の参加を求める。関東学生探検連盟はその創設以来
法政大学学生会館を総会の会場として利用してきた。その恩義に報いるため、また我々の権利を守るため、関東学生探検連盟関係者
諸氏に集会の参加を呼びかけるものである。

1998年度関東学生探検連盟副会長  戸田聡 ・ 林剛
http://www.karin.sakura.ne.jp/~tanken/renmei/

後期探検報告会の講演者は 【本多勝一氏】(予定)
http://www.karin.sakura.ne.jp/~tanken/renmei/soukai/00/zenki-houkokukai-houkoku.htm

イラク侵略戦争断固阻止!ムスリム人民と連帯を!
http://www.surfline.ne.jp/ibn-stoda/saddamposter01.htm

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/4673/buinnsyoukai.htm
8回生 林剛 通信教育学部経済学部商業学科4年
部友 戸田聡 明治大学大学院文学研究科史学専攻博士前期過程3年

115 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:19:55 ID:wx8AGp/t0
>>100
それじゃ釣れない

116 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2005/08/23(火) 22:20:01 ID:GNd708R60
         ─┬=====┬─┬─┬
           ヽ┴-----┴ 、/_ /
         ==||:|: 志 :|: 「r-┴──o
   ____________ |:|:__ :|: ||--┬┘
   |ミ///ロ-D/   ~~|ミ|丘百~((==___
 . └┼-┴─┴───┴──┐~~'''''-ゝ-┤
   ((◎)~~~O~~~~~O~~(◎))三)──)三)
    ゝ(◎)(◎∩◎)(◎)(∩)ノ三ノ──ノ三ノ
         //      | |          ミ
        //Λ_Λ  | |
        | |( ´Д`)// <うるせえぞ、本多勝一。週刊金曜日に,戦車ぶつけんぞ!
        \      |   ミ 


117 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:20:06 ID:zms16LbE0
遺族はやりきれないだろうね。最後のの
ぞみを裁判に託したのにこれじゃ・・・
くやしいだろうな・・・
はっきり言って百人も切れるはずがないと思う。
吉田証言の例もあるし、証言だけで物事を決めては行けない。
外酷勢力にやられっぱなしだよ。

118 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:20:29 ID:pw5Rnnr00
( '神`) たかしへ元気ですか台風してます

(`Д) うるさい稲倒すな

( '神`) ごめんね神様心はいつまでも自分勝手だからごめんね。今年最初の台風だから許してね

(`Д) うるさいくたばれ、 毎回毎回うざいんだよ

( '神`) そんなこというと雨降らしませんよ

( ;`Д) 勢いで言っただけだろ、本気にすんなよ。拝むぞ?

( '神`) …あ。

(`Д) 今度は何だよ。

( '神`) 川上で雨降らせすぎちゃった。ごめんね。神様手加減出来ないからごめんね

(;`Д) …もういいよ。



119 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:20:41 ID:m42agk9A0
>>99
グレーは白扱いになるのが基本だがね

120 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:20:43 ID:K8NCCj6/0
>>100
1日1万殺のペースを15年持続するだけの
兵力と機動力と物資を持ってたというのはホントだったのか。
皇軍スゲエェ

121 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:20:48 ID:wLOu53Uf0
>>99
そうなんだけど、なぜか本多が勝ち誇ってる。

122 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/23(火) 22:20:57 ID:25DXNloQO
>>109
なんせ一点の疑問もアウトだからな。
やはり弁護士が悪かったんじゃないかな。

123 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:21:03 ID:oPirMgXA0
   (チョンカツって、カッコいいよなぁ!) (私も中国様に隷従してみたいな・・・)
              。o○           。o○
           ,;r―レ、         ,r=-、
          /;;;;;;;;;;;;;;;ヽ       ,ィミミ;;;;;;ヽ
         fr=-、;;;r、;;ノ       ftミ三r,、;;丶
          _lイ Vソィ'        ゙j・´  6);;;;;)
          ヽ.ノ_ ,/7ヽ、      丶ノ_ノ;rヘ
  r−'''"~´i!   /{Vフ"/ ヽr‐'''"~´ i!  fミy'ァ''"^ヽ
  l! 朝   l!   l l! r:ゝ  l  朝l! Lf〈 l__,j
  l! 日  l!  _」~i:|__i‐┬l!! 日   ,.+-、l_,}__」 ̄l
  l!   (三ヽ--┴'''" ,j l! l!   `i彡___/
  にエニニニゝニ-‐--i---'''" lUミエニニニニコl_,,,ィ'

124 :from BBC:2005/08/23(火) 22:21:14 ID:Voz6P0BJ0
http://news.bbc.co.uk/1/hi/world/asia-pacific/4176272.stm

VICTORY for Japan's war critics


Omaera Nantoka shiro !!






125 :こんな判決ばかりですね:2005/08/23(火) 22:21:34 ID:ANjvd/C+0
原告側の主張退ける 歴史教科書履修訴訟で東京地裁判決
 従軍慰安婦や南京大虐殺に関する記述がある中学校の歴史教科書が
「自虐的な歴史観に基づいている」として、
中学生や保護者ら300人余が国や自治体、出版社7社などを相手に、
この教科書での履修義務がないことの確認や記述の訂正などを
求めた訴訟の判決が6日、東京地裁であった。
市村陽典裁判長は原告側の訴えや請求をいずれも退けた。
 原告は、97年に中学生だった子どもとその保護者ら。
検定教科書を使った授業が原告の思想信条の自由を侵害する、
などと主張していた。


126 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:21:51 ID:YkE1Lxt30
ホンダ車も乗りたくなくなった。

127 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:22:10 ID:3Pj6kgL20
>>119
いや、「疑わしきは被告人の利益に」だよ基本は

128 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:22:19 ID:tnsvb6s70
敵を弾で撃とうが、刀で切ろうが変わらないと思うのだが、
なんで100人切ると問題があるの?
戦争なんだから無問題、ALL OKじゃないの?

教えてエロい人。

129 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:22:33 ID:OqBUzT/L0
マンガ嫌韓流でも読んで勉強しなさい
読んでないけどW

130 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:22:45 ID:3R4I8cqQ0
毎日新聞社が「もう昔のことでしょう」と時効申請していたのはさすがに却下されていたんだな。

131 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:23:02 ID:V6lqweDa0
東京地裁っていらないじゃないの。
税金の無駄遣いの最たるものだ。

132 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:23:22 ID:LNos3tyB0
「中国人被害者に補償を」 呼びかけ人に佐藤琢磨さんも
2005年08月15日22時27分

 戦後補償問題に取り組んできた弁護士らが15日、旧日本軍の非人道的行為を受けた
中国人被害者に補償するよう国に求めるアピール文を発表した。呼びかけ人には、
F1レーサーの佐藤琢磨さん(BARホンダ所属)も名を連ねた。

 佐藤さんは今年、憲法を特集した法律雑誌の対談に登場し、「日本は過去にひどい
ことをしてきたし、そのことを次の世代に伝えなきゃいけない」などと語っている。
参加依頼に対し、F1で海外転戦中の佐藤さんから了承の返事があったという。

 アピール文は、毒ガスの使用や遺棄、村人を抹殺した「平頂山事件」、731部隊の
生体実験などが日本の裁判所で事実認定されたとしたうえで、「日本政府が被害者に謝罪し、
ふさわしい補償を行って、事実を未来に記憶することを求める」と訴えている。
http://www.asahi.com/national/update/0815/TKY200508150305.html

133 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:23:26 ID:235F0XgM0
この訴訟は20年か30年遅かったかもな・・・
時間が経ちすぎて真実が分からんからこんな曖昧な判決が精一杯。
挙句に本多の勝利宣言聞く羽目になってorz

でも20年、30年前じゃ世論が盛り上がらんか・・・

134 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/23(火) 22:23:27 ID:25DXNloQO
>>117

15/100

ってところだな。

135 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:23:47 ID:J7E3WwvRO
本当に反省してるなら作り話だろうがなんだろうが友好の為に認めるべきだな
事実かどうかなんて二の次だよ
そもそも相手の言い分をそのまま受け入れないこと自体誠意にかける
こういう考えは国策レベルで取り締まった方がいいね

136 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:24:06 ID:5hnMUnJg0
前スレで用意して置いたのに、貼り損ねた。



「1000なら、クソサヨ全員、本多勝一の後を追って地獄行き。」

137 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:24:14 ID:/hhBbJR40

本多って、こいつ未だ生きていたのかよ。さっさと死ねばいいのに。

138 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:24:26 ID:PyyQ7Xdq0
>これはいくらなんでも釣りだよな

139 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:24:33 ID:HMWHpisbO
本多を取り囲むオフ

140 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:24:42 ID:4LVFPicx0
>>114
カレー食いたい

141 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:24:42 ID:JtlTcbH+0
何だかよくわからないので南京大虐殺の犯人貼っておきますね
       (⌒)    , -‐_ニll         )   
  (   ,       ∩ ´___ヽ ガー! ノ       
   ゝ(  __/で、≦U 八 リlリ   ⌒       )  
  (  /7   ヾ、  |  ヾヽ三≧          )  
    /7"    ソノ ノヽ、 ` ー1´  ヽ_   )    
   ||」  Y ̄ー ´|   `ー--1  /, ヽ _      
  ,-,-,- 、|   |┼ 二二() (|ヽ||    しし    
  ししし’ |   |Τl       |  ヽ っ ノ    
  `ー-とつ   | | 」__ -――|                 
       ) }Τl_  -――|____          
  (      |二_     //     〃" ̄ヽ.    
    ⌒    | ヽ   ̄ヽ_ ///     〃/    |         
   (   ⌒) Yヽ    ヽ-―――― || |     |      
    ゝ      Yヽ    ヽ      | |     |      (
    (      Yヽ    ヽ     | |     |       


142 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:24:44 ID:Cxmx2aDP0
「疑問の余地無し」

断言しちゃってるあたりに自身の無さが表れてるっぽいな。
内乱罪で告訴したいな。

143 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:25:13 ID:jwOhd8Ls0
なんか二審制にしたほうがいいんじゃねーの。
金も時間も無駄だし

144 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:25:32 ID:tiXNMfUW0
惨刑新聞の歴史捏造キャンペーンが大きく躓きましたね。
ザマミロ

145 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:26:00 ID:fZsDQqMD0
>>107
それって本当?

146 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:26:09 ID:3R4I8cqQ0
これはようするに「ひょうたんからこま」の可能性があるから否定はできないってこと?
向井、野田氏も記事書いた浅海氏も当時の新聞社も「ネタ」であることはみとめているんだから。

その上で「関係者全員が嘘といおうが事実かどうかはわからん」って言っているのか?おかしくね?


まさか原告勝たせれば「百人斬りが虚偽である、という司法判断になる」から棄却したんじゃあるまいな?


147 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:26:12 ID:0ozhqZQw0
>>107
やっぱり、リアルでチョンなの?

148 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:26:12 ID:ElS4EoGj0
「虚偽の報道による被害」ではなくて、「真実とは言えない報道による被害」ってやれば、
また違った結果が出たんじゃない?

裁判長が「有ったか無かったか定まってない」って言ってるのに、
>本多氏は「全く当然の判決。もともと歴史上の事実
こんなこと言ってる老人はどうしたものか。

149 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:26:17 ID:zQtP41qa0
前スレより
遺書から鑑みるに戦果を競う目的で
立ち向かう中国兵等戦闘員に対して
目標を100人などと称して戦果競争はあった※記事1
が、それを無抵抗捕虜&非武装住民に対して行ったと
中国の遺族や他者の証言のみで記事に※記事2以降
遺書で言う「”記事”は間違いない」の記事=記事1
、、、なのでわ?

150 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:26:27 ID:yn4qvo+p0
【韓流】ピのチケット 30秒で完売!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1124756237/

南京ネタは、このくらい捏造がバレてるくさい

151 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:26:36 ID:8zTnMfWf0
>>125
……こんな請求認容される筈がないと思うけど。

正直、いわゆる右の人も裁判起こすときにはよくよく考えた方がいいと思うが……


152 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:26:38 ID:DxdPuKss0
>135
> 事実かどうかなんて二の次だよ
> そもそも相手の言い分をそのまま受け入れないこと自体誠意にかける
> こういう考えは国策レベルで取り締まった方がいいね
そのまま、ポンカツやマスゴミどもに言ってやりたいね

153 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:26:38 ID:ObjL0UT90
このページ、まだ貼られていないようなので、参考までに。
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet/8442/

いや、これでも中学生の頃は本多勝一に憧れていたんだけどねw
「貧困なる精神」だったかに収録してある自伝風のエピソード
が、まるまる加藤周一の「羊の歌」にでてくるエピソードの
コピペだったりするホンカツちゃんを、いぢめちゃや〜よw

154 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:26:41 ID:Lli8dzxA0
嘘でも100回言ってれば事実になるってのを体現した奴だな。

155 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:26:43 ID:GoVxMXaq0
















【国内】民主党−沖縄を安全保障を含め「自立・独立」させ一国二制度を採用し東アジアの中心に[08/23]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1124796742/


156 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:26:57 ID:5hnMUnJg0
前スレの>>989

>989 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2005/08/23(火) 22:14:11 ID:6OyiYnYz0
>百人切ったかどうか知らんが日本の軍人が中国人切り殺したのは
>普通だったらしい。マッサージの先生が自分も切り殺したって言ってた。
>今は懺悔の気持ちでマッサージやってるんだって。


戦争中だから、そりゃいろいろあって当然だろう。
日本人だって戦争中は民間人含め、バカスカ殺されたんだから。
言ってみれば「お互い様」なんだよ。

個人レベルからすれば、そう思えなくても仕方ないが。

157 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:27:21 ID:WfCo2Rp60
何人だろうが戦争はそういうもの。大虐殺といっても要は反乱分子を粛清したのみ。
中国に行って仕事するとわかる。奴らのエゴはすさまじい。あれは民族性、どうしようもない。
治安を維持には騒いだ奴を殺すしかない。共産党だってそうしたはず。

158 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:28:01 ID:zKq3DHRS0
勝一が20年ぶりに勃起

                    /ヾ
                  ゝイ丿
                   / /
                  / /
                  / /
        ∧ ∧      / // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 シコ    ( ゚Д゚)、    / /< ひゃっほう!
      /     ヽ、 / /  \______
 シコ  ( ) ゚ ゚/ヽ、/⊂//
      \ ヽ、 (  /⊂//
        \ ⌒つ /
        (  ̄/ /
        |  |O○ \
        |  |   \ \
        |  )    |  )
        / /     / /
       / /       ∪
       ∪

159 :前スレより:2005/08/23(火) 22:28:06 ID:zQtP41qa0
本多勝一
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%AC%E5%A4%9A%E5%8B%9D%E4%B8%80
注;議論百出のため編集保護中

160 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:28:51 ID:Ll/xzw0I0


「嘘も貫き通せば真実になる」ってのは朝日新聞の社訓なのか?


NHK番組介入問題にしろ、どういう社員教育してるんだ。

161 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:29:09 ID:vQWrQ6hB0
どっから出て来たよ本多。

162 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:29:37 ID:9LHu35qF0
なんか地裁って判断しないってパターンが多いな
時に戦前の話は。
国民の意向を図りかねているのかもしれないし
判断して片方から抗議をうけるのも嫌なんだろうが
それだと そもそも裁判所として機能していないな。

163 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:30:03 ID:4LVFPicx0
>>153
もの食う人々とか、いい記事も書いてるんだがなー。

164 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:30:06 ID:fel4PmLg0
本多勝一・小田実とか、あと赤日新聞に日教組のバカどもに
わたしゃ損害賠償したい。
俺たちの時代(40代おやじ)は滅茶苦茶影響受けました。

おい我々の世代全員に賠償しろ。
我々1千万人に一万円払え。たった1兆円だよ。

お前らの罪は大本営発表で国民を騙していた
帝国陸海軍より酷い嘘つき。


165 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:31:10 ID:yV1clif50
ほんだはしんだほうがいいな

166 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:31:33 ID:p+wYOtUa0
http://www.freepe.com/ii.cgi?freeman01

11:たくぴ〜
男性
えぇ!?かっこいい人いるの??(爆)いいなぁ、どっかにいい出会いが転がってないかな・・・(爆)

温泉はどうだった??
(PC)
8/7 22:29
[HP][削除]

--------------------------------------------------------------------------------
12:たくぴ〜
男性
いいなぁ、いきたいなぁ(>_<)カッコいい人は何処へ(爆)

昨日は友達(ノンケだけどワケ知り)とご飯食べに行ってきました♪おごってもらっちゃった☆
(PC)
8/9 22:05
[HP][削除]



167 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:31:39 ID:ZrzWrXCP0
日本でも南京大虐殺がないって言ってる方が少数派だろう
ただし30万ではなく数万だと理解している
戦争なんだし普通だろう

168 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:31:42 ID:yV1clif50
本多の家ってどこよ?

169 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:31:46 ID:0ozhqZQw0
>>160
朝日のは、社員教育じゃなくて洗脳と工作活動教育

170 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:31:53 ID:NVjfdaPs0
>>164
「賠償請求したい」の間違いじゃないか?

171 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:31:53 ID:2GqE5pkh0
数台の誠意者が写った写真を
多重露光させたものを掲載して
「見よ!この大戦車隊」とかやっていた
当時の新聞記事を真に受けられてもネ。

172 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:32:28 ID:LipFiHGo0
100人斬りを本田さんはやってくれるそうです。
楽しみですね!

173 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:32:38 ID:IbHR/MZL0
時代劇みたいに豪快に切り捨てるまで行かないにしても
100人に刃をあててたんじゃないのかしらん。

174 :右翼でも左翼でもないが:2005/08/23(火) 22:33:03 ID:gqkCs/sh0
この判決は真摯に受け止めよう。
そして、今からが闘争である。
くだらぬ、世論に流される司法も、繰り返す真実の訴えの前
では、膝を折るしかない。
科学的、法学的に考察しても、誰が考察しても、馬鹿な判決で
あることは疑う余地なし。
「悪魔の論証」を誰が明確にディベートできのか?
笑止。
裁判官も諸事情があったのだろう。
願わくば、別嬪の小姐に誑かされたのでは無い事を願う。
気掛かりは、ユダヤ人が政府に根回し??
このシナオリは最悪である。

これから、何年でも戦うのだ。
私は原告団を応援する。

175 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:33:09 ID:lYvi/eTV0
>>166
朝日記者降臨??

176 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:33:13 ID:5hnMUnJg0
>>163
新聞連載時に読んでたが、
そういや南方で、日本軍の残党が現地人をさらって食人してたって
記事があったな。

人間も食材かよ! って思いながら見てた。

177 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:33:35 ID:0EVF4B7y0
こんな奴のいるかぎりイデの発動は止められない

178 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:33:59 ID:WfCo2Rp60
それより、江戸川で大虐殺してくれないかな。

179 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:34:03 ID:9s4eLdf50



マンガ 『「百人斬り」報道を斬る』 ―敵はシナ中共政府と我が国の偏向マスコミだ―
日新出版 畠 奈津子 (著) 定価1000円(税別)
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4817405805/qid%3D1124120298/249-8387828-8707562
ttp://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=31429647

『ここがおかしい中国・韓国歴史教科書』 読んで呆れる「正しい歴史認識」
日本政策研究センター編 定価300円(税込)
ttp://www.seisaku-center.net/booklet/cm-booklet/bl-akireru.htm




180 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:34:09 ID:Eo4fbv8u0
普通、あったかなかったか分からないからあったとは言えない
ってなるんじゃないの?

181 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:34:14 ID:ObjL0UT90
>>163
ううむ、それにもネタ元があったりしてw

>>164
国語の教科書のほんかつの「ルポルタージュ」が載ってわ。タラ釣り漁船同行取材みたいの。
結構感動したので、本屋で著書を探して。

、、、はぁ。


182 :蒼穹如是閑 ◆ntNbWDK8Po :2005/08/23(火) 22:34:15 ID:ILC/GXbX0

本多勝一は、捏造と書き換えと盗作で実績を築いた人間だが、
ネットでの監視がある今では、もう過去の名声も地に堕ち、それどころか過去の嘘までバレている。

よくこんな厚顔無恥な行動がとれるものだ。

183 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:35:05 ID:XEDuCEHC0
判決内容出た?

184 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:35:08 ID:HF0H9Bwg0
遺族側の晒し上げは、まだなの?

185 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:35:26 ID:bC7onEFK0
残敵掃討であります 便衣兵か民間人か判別は難しい  はっは…まあいいじゃないですか…  
                              <',.;!~;,。・゚,.;'>
     ∧∧          ドゴゴゴゴ    ,;・∧,.;'・ ';;,.,;'~,.;`・    ∧∧   ';:※;,;'~`;:。   ∧∧
    (・∀・) ,ユ、    ';ヾ从/,'       ';:,.;'~,'゚'*)。;゚ (>Q<*)゚ と@・;(*>Q゙)   (>0<*∩',;。・゚(。0゚'*)
    ノ  つ三串三〕il=┷;: ;:;ゞ     と@';:.※とノ ど;:・',.;~※,.;'  ';:,!';,.; ,@;:   /つ/ ,.;'※つ つ
  〜(つ ノ~  串 .∧   '/Wヾ`       ';;'~・';:,)〜,;'`;:※;:/ '`;,@つ,.;※,;'ノ'~;:,.;'(  O  .,,';~(   ,.;,.,..,
     ヽ)  串_/  ',          と@,'~ (ノ   (ノ~(ノ ,.,.,.   ,,.,.(/~/  U (/と';:ξ;,:,.,.(/ξ'(T-。*)つ
                                  (,,(゚ξ;:,.,.ζ゙*)          ,.;'!・;:,。;:゚ と@,.;'
                                   ,.;'~!・,;:;・`;:,!


186 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:36:57 ID:fel4PmLg0
わたしゃ高校の時
本多が書いたベトナム戦争物で
米軍がベトコンをリンチ殺害やってる?写真を見て
滅茶苦茶反戦になったよ。あの写真もにせものなんだろうね。

あの当時、貴重な小遣いから本を買ったり、図書館で読んだり
あの時の貴重な時間と小遣い返してくれ。



187 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:38:04 ID:lYvi/eTV0
http://web.archive.org/web/20031207124531/http://www.fujisan.co.jp/Images/Notes/kinyobi.hondakatuiti.jpg

レイバンがいいブサヨ臭醸し出してるな。
畜死といいこの手のキティちゃんってみなスタイル似てるな。

188 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:38:06 ID:RyROTwC80
檄文
今、法政大学学生会館の存在が窮地に立たされています。
国家権力と法政大学当局の学生自治への不当な弾圧により法政大学学友4名が公安警察により逮捕されています。
その中には学生会館を運営している理事長と事務局長が含まれており、このままもし起訴されるようなことがあれば
学生会館を運営している法政大学学生連盟は混乱状態になるとして、学生単独管理という今の状況を法政大学
当局が不当に認めないこととなることが予想されます。
この事件の不当性は、理事長の逮捕容疑が威力業務妨害と建造物不法侵入とされているが、その事件の時間帯には
理事長はカレー屋でカレーを売っていたという証言が多数あることからも判断できるのである。この事件を利用して法政大学
当局が公安警察を介して学生自治を弾圧しようとしていることは明白である。大学当局による弾圧行為は1977年5月27日の308人
学友逮捕以来25年ぶりの不当行為である。この事実を法政大学学友及び関東学生探検連盟関係者諸氏は断固として認める
わけにはいかない。明日1月26日午後7時より、1・26法政大学当局追及学生集会が行われ、法政大学学生部長に対して公安警察を通じた
不当捜査の取りやめと大学当局が出した被害届の取り下げによる4人の学友の奪還釈放を要求する。不当逮捕は基本的人権の侵害
にあたる。それに抗議するため明日学友及び関東学生探検連盟関係諸氏に集会の参加を求める。関東学生探検連盟はその創設以来
法政大学学生会館を総会の会場として利用してきた。その恩義に報いるため、また我々の権利を守るため、関東学生探検連盟関係者
諸氏に集会の参加を呼びかけるものである。

1998年度関東学生探検連盟副会長  戸田聡 ・ 林剛
http://www.karin.sakura.ne.jp/~tanken/renmei/

後期探検報告会の講演者は 【本多勝一氏】(予定)
http://www.karin.sakura.ne.jp/~tanken/renmei/soukai/00/zenki-houkokukai-houkoku.htm

イラク侵略戦争断固阻止!ムスリム人民と連帯を!
http://www.surfline.ne.jp/ibn-stoda/saddamposter01.htm

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/4673/buinnsyoukai.htm
8回生 林剛 通信教育学部経済学部商業学科4年
部友 戸田聡 明治大学大学院文学研究科史学専攻博士前期過程3年

189 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:38:58 ID:HvNV75rs0
早く、あの偽ジャーナリストの仮面を剥げよ!
屁理屈コネコネしても、先がみえてきた。
捏造テイストは、貴族化したコミュニストの好む所。
終戦後のドサクサならいざ知らず、今日の日本人
には相容れない。
本田勝一の名は、英語のQuislingみたいなもの。



190 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:39:09 ID:slRIKjR50
>>187
面魂まで不思議に似てるよな。
やはり売国奴の血筋は争えない。

191 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:39:12 ID:9pYJV7UR0
103 名前:名無しさん@恐縮です :2005/08/23(火) 22:36:01 ID:LF/vZp3+0
24時間テレビに嫌韓流Tシャツ着てうつろうぜ。

写さざるを得ないような状況にして。


104 名前:名無しさん@恐縮です :2005/08/23(火) 22:38:09 ID:LF/vZp3+0
嫌韓のでかい旗ふって24時間TVマラソンの沿道で

TVにうつろう。

192 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:39:13 ID:3R4I8cqQ0
>>187
ゴー宣によればその白髪カツラらしいね。

193 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:39:24 ID:+9TUpDBk0
100人切りって出来るのか
トリビアの種に送ってみようぜ。
あの番組ならもしかしたらやってくれるかも。

194 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:39:45 ID:NGPymA9Z0
>>192
マジかwww

195 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:40:14 ID:uR4gHumG0
この人って本田忠勝の末裔??

196 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:40:42 ID:lYvi/eTV0
>>192
潮吹いたw

197 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:40:52 ID:zms16LbE0
>>160
安倍が嘘をついていることは明らか。

夜中に記者が押しかけた。
→本当は夕方。タクシーの運行記録から証明できる。

インターホンを何度も押しまくった。
→安倍の家のインターホンは3分で自動的に切れる。
 取材を続行するため、切れるたびに押しただけ。
  

198 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:41:05 ID:vjB3442xO
デタラメな嘘を真実だと繰り返し言い続けていれば、それが本当の事であるかのように思わせる事は可能。このやり方は意外にも効果は絶大なんだよ。特に宗教団体等の勧誘で使われやすい。
「お前は●●の時、★★した」とデタラメを繰り返し繰り返し言い続ける。すると、言われ続けた相手は「そう言われてみれば●●の時★★したかも…」と、ありもしない事実を錯覚する事がある。
これは洗脳に近い。
要するに本田は、デタラメだと自覚はしていても、断固事実だと言い続ける事でその反復効果を期待している可能性がある。
自分が死しても、後世にまで嘘八百の反日活動を伝えてやろうと考えているわけだ。まさに最凶の売国奴。

199 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:41:27 ID:JtlTcbH+0
>>188
>その事件の時間帯には
>理事長はカレー屋でカレーを売っていたという証言が多数あることからも
>判断できるのである。
何故かここで吹きだしそうになった

200 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:41:30 ID:Cxmx2aDP0
>>197
何で3分で切れる事を知ってるんだ?

201 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:41:37 ID:YNoorbHI0
ニュースみて、こんなようにしてこの話が大きくなったと感じる。

戦中:記者と少尉が飲んでいる所で……

 少尉「へへー、おらぁ中国で百人切りやってきたんだー、どうだすごいだろ
 記者「そいつはすごいな!!

 戦時中のため、戦意高揚もかねて記者は記事にする。(大本営発表みたいだな)

戦後:軍事法廷にて

 サイバンチョ「だれであろうと死刑!
 少尉他「もう無理ぽ

戦後:本多など反日・左翼ら

 サヨク「日本軍は悪い人!百人切りなんていう残酷な(以下プロパガンダ)


202 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:41:41 ID:XypvAGleO
>>84は勿論最低で、こんな論理は金が儲かればそれでいい拝金主義者の論理なのだが(例:ホリエモン)
政治的に正しいんだよね。
証拠があろうがなかろうが、認める事が政治的に正しい。東京裁判史観を認める講和をしたんだから。
これを認める事が、戦勝連合、なかんずく中国と、日本の富裕層の利益になるのだから。

腹立たしいのは、単なる拝金主義者のくせに綺麗事をほざきたれるカスと、それに釣られる「私の心は
美しい」と思いたいだけのゴミどもだ。

203 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:41:59 ID:8zTnMfWf0
>>180
よく悪魔の証明って言われるが、別にある事実が「ない」ということを主張する側が
常に立証責任を負わなくていいかというと別にそういうことはない。

法律要件分類説でぐぐると少しわかると思う。

刑事訴訟においては無罪推定の原則が働いて、犯罪事実があると主張する側(検察官)が常に
立証責任を負う。ただし、これも悪魔の証明とは関係ない。

この場合、犯罪事実があったかなかったかわからない場合にはその犯罪事実はなかったという
ように判断される。


204 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:43:14 ID:TvET1XZ/0
つきあう余地なしと言われてフラれた俺
「余地なし」という言葉は嫌いだ

205 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:43:36 ID:RjPZujh6O
>>193
つまりこういうことになります。
「日本刀で斬れるのは、○○人だ」

206 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:46:18 ID:9Z1AuiLG0
もしかして中国人って小動物だったんじゃないの?
ネズミくらいの
そう考えれば百人斬りだって南京大虐殺だって
ホウ酸団子使えば可能だったはずだよ
そしてさらに繁殖力の強さから人口の多さ
とかチベット問題だって解決できるじゃないか

207 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:46:19 ID:4LVFPicx0
>>176
>>181


マジでスマン
もの食う人びとは同じアサヒでも辺見 庸の方だった onz

食べ物板で吊ってくる  ∧||∧

208 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:46:23 ID:8zTnMfWf0
まあ、悪魔の証明って言葉かなり乱暴に使われているよな。

ちょっとどうかと思ってしまう。


209 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:47:04 ID:oPirMgXA0
ttp://www5f.biglobe.ne.jp/~asapy/gallery/manga.gif

210 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:47:30 ID:KHn3FhiD0
>>203
じゃ「百人斬り」はなかった

211 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:47:31 ID:5hnMUnJg0
>>207
オレも言われて初めて思い出した。記憶っていい加減だな。

212 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:47:56 ID:XEDuCEHC0
>>197
証明できる→しろよ。
押しまくった→切れるたびに押した=何度も押しまくった。

213 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:48:08 ID:lYvi/eTV0
>>205
「倫理上問題があるので、とりあえずマネキンでやってみた」

214 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:49:12 ID:i1hkEdm30
なんで勝訴???

215 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:49:33 ID:yfQ6LhkF0
判決に文句があるヤツは東京地裁前でデモでもなんでもやってこい。
こんな所でぶちぶち書き込んでいても何にもなんねーぞ。

216 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:49:33 ID:8zTnMfWf0
>>210
今回の事件が刑事訴訟だったらそういう判断になるかと。


217 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:49:57 ID:5hnMUnJg0
>>209
シンイチwwwwwwww
ミギーの立場はwwwwwwww

218 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:51:41 ID:uqVoRZJU0
  | ∧::::::::::::::::::::::::
  | 中\::::::::::::::::::
  |`ハ´):::::::::::::
  ⊂::::ノ::::::::::::
  |::y::::::::::::
  |:::)::::::
  |:::::::

219 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:52:10 ID:WmAuKwoB0
>>204
それきついな・・・
グサっとくるな・・・

220 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:52:14 ID:LupwEGIM0
朝日は当時以下のような写真を南京で撮っていたそうな。
ttp://members.at.infoseek.co.jp/jhistory/nanking/peace.html


221 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:53:24 ID:ObjL0UT90
>>201
真相は、ちょっと違う。
漏れは、国会図書館のマイクロフィッシュで当時の記事を確認したんだが、
見出しは

 ○○少尉、百人斬り!                     か?

となってた。途中がちょうど新聞の折り目のところで、駅売りだと、「か?」
の部分が見えないの。んで、噂だけが広まったようだ。


222 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:53:25 ID:Ezct3t3yO
>>205
昔、人体と同程度の強度の藁人形を何体斬れるかみたいなことをやってた番組あった気がする。記憶があやふやだけど、とりあえず100人なんて夢のまた夢な結果だったはず。

223 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:53:35 ID:qHciYk7D0
原告の作戦ミスな気がする。記者のでっち上げか否かでは論点がまずい。
新聞社は訴えず本多のみ訴えて、本多は記事が常識的にあり得ないことを知りながら
(もしくは当然理解できることであるにもかかわらず)記事が正しいことであるかのように
主張し名誉を傷つけ続けている、とかならまだましでは?

224 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:54:15 ID:ef0VHVkV0
東京地裁w

225 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:54:35 ID:zaqR96u90
>>167
日本でも南京大虐殺がないって言ってる方が少数派だろう

お前なあ、チャンコロが言ってる南京大虐殺って、
多くて精々10人前後だよ。
当時南京駐在の外国人記者は誰も見た者がいない。
俺の見解では2〜3人だな。これが南京大虐殺の真相。

226 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:54:59 ID:evVhVGYe0



マンガ 『「百人斬り」報道を斬る』 ―敵はシナ中共政府と我が国の偏向マスコミだ―
日新出版 畠 奈津子 (著) 定価1000円(税別)
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4817405805/qid%3D1124120298/249-8387828-8707562
ttp://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=31429647

『ここがおかしい中国・韓国歴史教科書』 読んで呆れる「正しい歴史認識」
日本政策研究センター編 定価300円(税込)
ttp://www.seisaku-center.net/booklet/cm-booklet/bl-akireru.htm




227 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:55:25 ID:bC7onEFK0
       ∴∵     ∴∵   ∴∵   ;:;+;.;:',.: ∴ ;:;+;.;:',.: ∴ ;:;+;.;:',.: ∴;:;+;.;:',
      (;゙;;;0゙;:*  ('゙;:,-。;:*  (;。;;O゚;:*  (;。;;;0゚;:*  (。;;;0;;゚:*  (;;。-;:。:* (;゚;;;-;:;。* (;。;;;0゚;:*
    ∧;:'';:'.;;#':':⊃;:'';:'.∧;:'.#⊃∧;:'';:'.,::ノ ∧;:'';:'.;;, つ ∧;:'';:'.;;,  ∧;:'';:'.;;,  ∧;:'';:'.;;,) ∧;:'';:'.;;,⊃∧_∧
    (;。;;;0゚;:*  ('゚;:,-。;:*;+;  (;゙;;o゙;:*'∴:(;。;;;0゚;:*  (;;゚;;;o゚;:*  (;。;д゚;:* (;゙;;;-;:;。* (;。;;;0゚;:*ノ (;。;;;0゚;:*
    ∧ ,,;:' ;:',.∧, ;:'';:;:∧;:'';:'.;;,.:'.;;,ノ∧;:'';:'.;;, つ ∧;:'';:'.;; ;;ζ∧;:'';:'.;;,  ∧;:'';:'.;;,ζ ;:'';:'.∧,∵:;∧+;.;:'つ
    (;゚;o゚*;::∴(゙;'O;。:'. (*'゚;:,-。;:;:;+;.;:',(;゚;;;0゙;:*::ノ (;。;;;0゚;:*  (;゚';-''゚;:*  (;゙;;o゚;:*∴ (゚;:,-。;:*:' (;。';-''゚;:*
⊂,;∴ζ:'.;;,ノ  (:;;;ζ;' ⊂;: #ζ@;:;:,. (:;;;ζ;',;*:; (:;;;ζ;'::.∴つ:;;;;'ζ ⊂;: #':';:⊃ (:;;;ζ;' ;*:;っ:;;;;'ζ∴:
    |#( .ノ';:''ξ_ヽノ;:';:,;);:)''∴::;..∴|#:';:,ξ   (:,;(;:(''∴::;.. |';:,''∴:   |@':';|;:'';:'.;;∴::;..;:'';:'.;; . |';:,''∴:
    ∪,''' ;:','''∪∵;: ∪ ∵(:;j  ∪,''' ;:',  ∪,''' ;∴∵ ∪,'';:'';:'.;; '';:',''';:'';:'.;;  |:',;:#':';);*:;∪∪
     : .; ∪;:'.;:,:. ∪;:;+;.;:',.: ∴∪;:. ∪ ;:;+;.;:', ∪     ∪;:.  ∪ つ    ∪ ∪
      ∴   ∴   ∴∵
           从,            从,           从,
       ∧_∧゛_, ;:'ズドドドドド∧_∧ ドドドドドドド ∧_∧_, ;: ガガガガガ!!!
      (    )/l ζ      (    )/l ζ      (    )/l ζ よっしゃあ 
      (    □/ ;:.,      (    □/ ;:.,     (    □/ ;:., こっちへ来よるぞ 
       l ○  l_」''        l ○  l_」''       l ○  l_」''  撃て――いっ!!


228 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:55:37 ID:EWAqSDz50
裁判官がいかれてんじゃねえのか?
違うのか?

229 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:55:52 ID:bMWXUwOz0
誰か本多ぶった斬ってこいよ

230 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:56:46 ID:gVmxSlG60
裁判で勝ったら事実と言うわけではありません。

231 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:56:59 ID:ObjL0UT90
>>229
イエローカード。

同意しつつ記念真紀子


232 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:57:20 ID:10URNYOH0
日本人を
 多く落としいれ
  勝利を中国様に謙譲すると
  一本のティムポを30万人の中国娘がしゃぶってくれます。

233 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:57:38 ID:1uVT4N5sO
本多忠勝に見えた

234 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:58:03 ID:Ekp4Jx4B0
>>221
東スポってそんな時代からあったのか???

235 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:58:20 ID:5hnMUnJg0
公式な記録で証明可能なのは1件だけ、という話もあったな。
見回りの日本兵見て制止を聞かず逃げ出したので、撃たれた奴。

236 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:58:47 ID:fel4PmLg0
>>228
さっきから書いてるけど
この裁判官も我々と同じ年代。
本多・赤日・日教組の被害者です。


237 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 22:59:24 ID:LzWgwIT00
>>205
タモリが喜びそうなネタだな。

238 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:00:31 ID:Z9NvMnEf0
百人斬れる日本刀の銘を知りたい。

239 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:00:39 ID:EWAqSDz50
>>236
まあ俺は、先生のいってることはみんな嘘だと思っていたから
別に被害者でもないが・・。

240 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:01:09 ID:kCU99kDh0
>>163
辺見庸じゃね?

241 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:01:17 ID:ObjL0UT90
>>234
あった                      かもしれない

242 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:01:32 ID:InEgpfxc0
トリビアの種に送ろうぜ。
「日本刀は○○まで切れるのですか?
 これってトリビアになりませんか?」

または日本刀は100人以上切れると送ってガセビアでもいいな

243 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:01:35 ID:uvIYcilz0
戦う憂国の戦士たち(朝日新聞の歌)
ttp://www.muzie.co.jp/cgi-bin/artist.cgi?id=a021935
歌詞がワロスwwwww


244 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:02:04 ID:OzWrOrRy0
裁判官、コンスタントにいい給料。
積んでみよう、君の細腕、死体百。
MY刀、四菱ハイユニで、できている。

245 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:02:37 ID:9Hpk8k0U0
「百人斬り」やったうちの一人が帰国した際に
多くの聴衆の前で「百人斬り」の「真相」を語ってしまってるからな。
戦闘行為とかけ離れた常軌を逸した虐殺ゲームが確かに有ったことを。
おそらく下の<2>はそのことを指してるんだろう。
<1>だけならデタラメで押し通せないこともなかったんだろうけど。


http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050823it04.htm
判決は、初めて百人斬りを報道した東京日日新聞の記事について、
<1>2人が記者に話したことが契機となった

<2>1人は報道後、百人斬りを認める発言をしたことがうかがわれる――などの点から、

「虚偽、誇張が含まれている可能性が全くないとはいえないが、
記者の創作とまで認めるのは困難」と判断した。

246 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:02:47 ID:oPirMgXA0
>>238
ヒント:斬鉄剣

247 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:04:16 ID:Xya1sPRA0
中共の犬でクソサヨ売国奴の本多勝一氏ね

248 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:04:35 ID:5hnMUnJg0
>>242
「日本刀は、中国人を○○○人まで斬れる」


是非試してみてもらいたいな。

249 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:04:41 ID:Kuh9HnaY0
>>真偽について見解が分かれ

んじゃ、「あの芸能人は整形だ!」とか言ってもいいじゃん
 

250 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:05:14 ID:ObjL0UT90
>>245
しかしなぁ、漏れも公式には百人斬を豪語しているが、
この歳で16人しか知らない。

、、、いや、嘘です。11人。
、、、、、、いや、本当は8人 orz


251 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:05:40 ID:SuhpfXs00
     ,: 三ニ三ミミ;、-、     \/   ̄   | --十 i   、.__/__ \  ,   ____|__l l ー十 
     xX''     `YY"゙ミ、    ∠=ー  ̄ヽ |  __|.  |   | /  ヽ  /   __|   ,二i ̄
    彡"     ..______.  ミ.    (___   ノ. | (__i゙'' し      ノ /^ヽ_ノ (__ (__
    :::::             ::;
   ,=ミ______=三ミ ji,=三ミi
   i 、'ーーー|,-・ー |=|,ー・- |                ,-v-、
   i; '::  ::: ーー" ゙i ,ーー'j             / _ノ_ノ:^)
    ーi:: ::i:  /`^ー゙`、_ ..i           / _ノ_ノ_ノ /)
     |:::. ゙"i _,,.-==-、;゙゙i             / ノ ノノ//
     〉::.:..  丶 " ゙̄ .'.ノ       ____  /  ______ ノ
   / i, `ー-、.,____,___ノ\____("  `ー" 、    ノ
 ー'/  'i. ヽ、 ,二ニ/   \       ``ー-、   ゙   ノ

252 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:05:58 ID:fel4PmLg0
>>239
おじさん達の年代は
ベトナムがあったり米ソ・中ソ、キューバ危機とかあったり
今のイラク・アフガン・北ちょんよりも
切羽詰まってたような。
その時に本多とかの本読み日教組に教育させられたら
洗脳されちゃうよ。


253 :中間〜否定派研究者:2005/08/23(火) 23:06:32 ID:E2DQPLjV0

(秦氏)4万
捕虜殺害(戦闘詳報等)を全て違法
民間被害(スマイス報告等)に関しては割引

(板倉氏)一万〜二万
戦闘詳報やスマイス報告等の資料から
不可抗力を考慮して割り引き

(畝本氏)三千〜六千
便衣化兵が居たから市民被害を数に含まず
日本側資料を、日本側証言を鵜呑みにして極力割り引き

(東中野氏)
敵の一般兵士にすら資格はない(ハーグ規定解釈)


254 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:06:57 ID:bC7onEFK0
   ∧,,。、,∧       
   (':゚0ξ;∂;゚),, ; ∵             ,,.,,..,,..,.⊆`.;,∽:つ;⌒⊃
 ⊂';~τ∴ζ_つ , :"                   (。ρ;。(;:) ;""~~’:'"゙゛゙
  ノ・;’*)三) '" ;                  " ゙:';・∨∨
 ノ`ノ"゙'  _ 。( '”・  ~(:⌒(⌒               ・"':_;'>
     と;,..;∧;∵.,,つ' ノ;∵"'ξ':~,;#ヽ; "' ;・ :、~ ∧,,,,,..,。∴
     (゚;-:・')⊃, .’と(。;0メ);δ:_,、@⊇,  ,,,,,ハ ・ ,(;)゚o;。∵)⊃;⌒⊇
 ・ ",  : ゙_.,;>  *.、~∨'゙"'' , ;  :  丿⌒(メ;>_'゚)   ゙゙゙゙゛゛゙゙ '""''"
     ,.  ,.,,._∧ ; .   ∴"  ''〜( ξ'ヽ)_,∪  ,,. ,,...,∧
 ⊂"⌒と∵(:>ρ;゚')_.,vっ .∧,∧, ,_.,.)  ̄"'~  "'`⊆:⌒と('メ゚;-゚:)っ
   '~゛’゙''"' ~^""∴', ゚ ,(゚;0゚;:)"つ_⌒・⊇    "~~~~~ '''`''"
                `" ~ '" ''''''"


255 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:07:37 ID:B1AJgVmC0
>土肥章大裁判長は「真偽について見解が分かれ、
>歴史的事実としての評価は定まっておらず、
>明白な虚偽とは認められない」と述べ、

あったかなかったかわからないと判断したんだったら、、
そんなあやふやで個人の名誉に関わるものを↓のように、
さもあったかのように本に書くのは罪になるんじゃないか?

>本多氏は71年、朝日新聞に、百人斬りを事実とする中国人の証言を含む記事を載せ、
>単行本の「中国の旅」(朝日新聞社刊)にも収録。本多氏らが執筆し、
>柏書房が出版した「南京大虐殺否定論13のウソ」も、百人斬りが事実だったと記述した。


256 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:08:06 ID:hf55tVFn0
884 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:07:37 ID:+x+M1gyM0
おお。ついに南京大虐殺が真実だと裁判所の判断が出たか

885 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:09:43 ID:+x+M1gyM0
>>883
プ

裁判に負けたからって、それはないだろ?
今晩は右翼ミジメ(合掌

890 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:11:43 ID:+x+M1gyM0
>>886
正義の味方=裁判所
悪=南京大虐殺などなかったとデマを流す右翼ども

裁判所が南京大虐殺を認めたんだよっ!!!!

892 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:13:44 ID:+x+M1gyM0
>>889
嘘ということにしたいのですね(プププ

裁判所が「公平な第三者」という立場から南京大虐殺を認めたというのに

897 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 20:16:18 ID:+x+M1gyM0
>>893
プゲラ
「百人斬り」が「南京への道」に関係ないという

   ソ ー ス は?

257 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:08:08 ID:vzrteZFl0
誰かこの気違いを頃してくれ

258 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:08:27 ID:G4mUXwgf0
あれ?どういう経緯で本多が勝つんだ?
原告側がなんか下手な手打ったのか?

259 :対立の構図:2005/08/23(火) 23:09:03 ID:E2DQPLjV0

デムパサヨ?(30万大虐殺 中共の主張を鵜呑み)
            VS
中間〜右派の研究者、旧日本陸軍出身者団体(一定数の不法殺害 日本側公文書等の検証)
            VS
一部否定派研究者(相手に捕虜資格無し 司令官逃走等によるハーグ規定解釈)
            VS
アホウヨ?(行為自体の否定 戦闘詳報等に基づく研究者の検証を否定)


260 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:09:13 ID:LzWgwIT00
1本で百人斬れる刀なんてのが日本にごろごろあったら、戦争負けたりしないな。

261 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:09:32 ID:8jM641ml0
南京大捏造は事実確定なんだが

262 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:09:51 ID:0PmPA/qe0
本多勝一か・・・
日本語の作文技術しかお世話になってないや(マスゴミの試験)

263 :256:2005/08/23(火) 23:10:32 ID:hf55tVFn0
前スレでアホなカキコをしていた
ID:+x+M1gyM0
は、ニュース極東板で幼稚な論理を振りかざして
バカにされまくっている「船●Jr.」というコテハンと
同一人物と思われる。

264 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:11:34 ID:5HgHl4Gq0
筑紫と同期入社なのかコイツ
怖いね

265 :ゾル:2005/08/23(火) 23:12:03 ID:MGgGW67n0
そもそも民事訴訟は、史実を確定する手段ではない。
判決文の理由には、当事者間はもちろん、第三者にも拘束力はない。
ホンカツが勝ったからといって、百人斬りが史実だと確定されたわけでは、全くない。

266 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:12:07 ID:ObjL0UT90
>>262
いい本なんだが、なんとなく、大野晋の本のパクリっぽい感じも。
いや、「リライト」というのかなw


267 :これがまとめ:2005/08/23(火) 23:12:11 ID:E2DQPLjV0

中共の言う民間人30万無差別大虐殺は裏付け無し。

拘束兵や投降兵の殺害等の不法行為は、裏付け(日本側公文書等の比較検証)あり。

司令官の逃走等で、法解釈が分かれる面もある。

便衣兵(ゲリラ)の定義・市民との区別が曖昧な処刑なども解釈が分かれる。


268 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:13:07 ID:XEDuCEHC0
BBC早くね?もう載ってる。

269 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:13:10 ID:Qv5Oh6Ro0
中国侵略って
喧嘩を売ってきたのは中国なんだが

270 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:13:22 ID:ZrzWrXCP0
裁判で判決が出たんだからなもういいんじゃない?
そこまでダダこねてたら、国際司法裁判所で竹島が日本の領土と決まっても認めない韓国人と同じだ

271 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:13:26 ID:y8y2QRHP0
どの道こいつおかしい。
はっきりした裏付けもなくさも事実のように吹聴して、何がジャーナリストだ
単なる噂を誇張した事まで嘘だとは言わせない
こいつが死ぬ前に洗いざらい吐かせてやりたい、その上での言い訳ならいくらでも聞いてやる

272 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:14:10 ID:4+CW+FQ20
「あった」って言ったもん勝ちってことだろ。
どうやって「なかった」って証明すりゃいいんだろうね。

273 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:14:21 ID:Re1DvJvP0
捏造だよ!じいちゃん、「そんなことしてねぇよ」って言ってたもん!

274 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:14:26 ID:1x8kmnkU0
見たんか

275 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:14:47 ID:rf8tYO+W0
日本刀で100人も切れる訳ねーだろ、馬鹿か本多。



276 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:14:58 ID:Ekp4Jx4B0
>>272
「なかった」ことは証明できないよ。。。
これを「悪魔の証明」という。

277 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:15:00 ID:/4YQKElr0
まぁ、71歳になって今更嘘でしたと告白できるような
珠でも無さそうだしな。生きているうちにばれなきゃOK
くらいに構えているんだろ。

278 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:15:03 ID:pWe/oRWZ0
学生時代こいつの本を読めと必死に勧めてくる奴がいたが
結局読まなかった俺は勝ち組

279 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:15:41 ID:lTeEW1/mO
日本刀で100人斬りはできないかもしれないが100人殺すのは簡単。フルーツナイフでも100人はいけるだろ。
頚動脈をサクサクっと

280 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:16:08 ID:mqbvYIC2O
すいません、親切などなたか、携帯なオレに百人斬りの詳細を教えて下さい。
いつ、
何人で、
何本の軍刀で、
どれぐらいの時間で、
何人殺したのか?

281 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:16:21 ID:2p/SHFaL0
東京地裁がプロ市民の味方なのは常識。
心配しなくても間違いなく高裁で逆転されるよ。

282 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:16:44 ID:8zTnMfWf0
まあ別に今回の件と密接に関わっている話じゃないけど
悪魔の証明についてのWikiの説明が以前よりだいぶん改善されているので、
読んでみるといいかも。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%82%AA%E9%AD%94%E3%81%AE%E8%A8%BC%E6%98%8E

ちょっと補足しておくと、そこにあげられている「ない」ことを有効に証明できる場合として、
状況証拠による間接証明の場合があげられているが、それに加え、論理的に択一の状況にある
場合、例えば未成年で「ない」ことは成年で「ある」ことなので、成年であることを証明すれば、
未成年で「ない」ことを証明できるという場合もあげられるかと。

後、
>なお、これは、証明責任を観念すべき場面における客観的証明責任の分配に関する準則であり
と書いてあるけど、その「場面」の代表例である訴訟において民事においては法律要件分類説
(悪魔の証明のように要証事実の性質によって立証責任の分配を決めるやり方を要証事実分類説
と呼ぶ)が働くというのが通説だし、刑事においては無罪推定が働く。
その場面においても悪魔の証明の法理が果たす役割は少ないかと。

283 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:16:46 ID:E2DQPLjV0
>>269
>中国侵略って
>喧嘩を売ってきたのは中国なんだが

蒋介石の上海攻撃の前に、日本から開戦通告を出して北京を占領してるが
廬溝橋事件の前に、北京周辺を中国から切り離す工作を掛けてたが


284 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:17:22 ID:HD1lFiopO
本多にニーライライと言ったら寄ってくるかな

285 :256:2005/08/23(火) 23:17:38 ID:hf55tVFn0
>>270
クルクルパー発見(爆

>裁判で判決が出た
まだ地裁
しかも裁判は歴史的真実を解明する場ではない
司法権の基本的知識も無いアホwww

>国際司法裁判所で竹島が日本の領土と決まっても認めない韓国人と同じだ
韓国は裁判で争うこと自体を拒否している
領土紛争と歴史的真実の問題を混同しているクルクルパーwww


286 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:17:54 ID:+wqonda+0
本多って、変装して出歩いているんだってね。
右翼に狙われて、もう書かせてくれるマスコミがない。
『潮』に切られ、『噂の真相』にも見棄てられ、いまや「週刊金曜日」だけ。
もう意地だろうね。

287 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:18:07 ID:dU/HqmSl0
ガッツでさえあんなに苦労したのに・・・>百人切り

288 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:18:10 ID:h6YkiiEx0
これどこの裁判所?
地裁?

289 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:18:16 ID:I2KFgwAV0
文革とポルポトをワショーイした男だろ本多って

日本による戦争被害を過剰に書き立て
共産国の虐殺は安易に黙認する大バカ者

290 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:18:19 ID:OnqNoE6K0
いつまでこんな議論やってんだよ。

291 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:18:22 ID:y8y2QRHP0
>>272
事実性に乏しい事はすでに証人のカメラマンが証言してるよ
なかった証明が出来ないとしても、噂の域を出ない話で故人の名誉を傷つけるのは軽率だったとはいえないか?

292 :七氏28号 ◆LeYjVAMfuM :2005/08/23(火) 23:18:47 ID:/qpgOJzf0
>>260
 確かに一本で百人切れる刀があれば、
歴史上の大発見だわな。

 

293 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:18:53 ID:HvNV75rs0
本多勝一か・・・
うる星やつらのチェリーみたいな奴だな!

現地人の言を鵜呑みにして
「・・・と言うておる」

294 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:18:54 ID:Pn60Kcly0
洗脳の理論
1.人間は知識を知恵と錯覚する。
2.人間は知らないことは考えられない。知識を元に考え、判断し答えを出す。
巧妙に操作すれば判断を意図的に導き出す知識を流せる。知識によって操作さ
れている側は操作されているとは思わない。

295 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:18:55 ID:l9pe6Alf0
本多は敗訴なら、言論の自由に対する攻撃とか言ってこれまた焚きつけるんだろ

地獄の業火に入れて苦しみながら死ぬべきだ。
原告、やってしまえ。

296 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:19:31 ID:/o8pvpGG0
>>270 >国際司法裁判所で竹島が日本の領土と決まっても

朝鮮人はかようにウソを吐く民族です。国民の皆様気をつけませう。


297 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:20:25 ID:5hnMUnJg0
>>279
それなら頑張れば可能かもしれないが、
でも、押さえ付けたり括ったりしなきゃいけないし、すんごい面倒臭いよ。
30万人とか無茶過ぎる。1万人でもあり得ん。
というか、部隊の補給もしなきゃいけないのに、そんなに住人殺す意味無いし。

298 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:20:43 ID:ZrzWrXCP0
議論が100人斬りがあったのか?なかったのか?
ではなく、達成できたのか?できなかったのかにすりかえられている件

299 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:21:19 ID:dprojY/n0

本多勝一

長野県下伊那郡松川町出身

1932年3月28日生 

長野県飯田高校−千葉大学薬学部−京都大学農林生物学科

http://www1.odn.ne.jp/kumasanhouse/hod/


300 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:21:24 ID:InEgpfxc0
「あった」と「なかった」で意見が分かれた場合
「あった」といった側に立証責任が生じるわけだが
この裁判は魔女狩り裁判だったわけ?
東京地裁

301 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:21:39 ID:/4YQKElr0
>>295
 本人は不当判決と訴えて、中国国民は日本小鬼子とかいってファビョります。
それ以前に、そんな肝の座った地方裁判所の裁判官なんて居ないでしょう。

302 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:21:46 ID:p9NZEnm10
>272
普通は逆なんだけどね。
結局声の大きいほうが勝つってこった。

303 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:22:19 ID:HD1lFiopO
斬ったとした場合、実際どんな感じで何人も斬ったことになってるのかな。
刀って意外に結構重いが・・・。

304 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:22:26 ID:cpr+hsH60
1見たが裁判官の名前無し
誰か教えてくれ、おかしいだろこの判決


305 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:22:51 ID:Dc+J5zha0

ほんならな、
広島、長崎はどないなんねん。
核ならよくて、刀ならアカンのかい。

戦時下というのはな、
それだけで異常なんだよ。
常識も道徳もないんだよ。
平和ボケの時代に、過去をほじくって
どないなんねん。
個々が胸に手をあて、亡き御霊が安らかであること、
それを祈ればいいではないか。
大切なのは、結果や数字や真実ではない。
結果や数字や真実を追究しても、
御霊に平安は訪れはしない。
一人ひとりが、国、宗教に関わらず、
こころから祈ること。
これが大事なのではない?

306 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:23:03 ID:1x8kmnkU0
朝日新聞に出てた

307 :256:2005/08/23(火) 23:23:19 ID:hf55tVFn0
>>298

名誉毀損の裁判を歴史的真実の解明の問題にすり替えているクルクルパー発見www


308 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:23:59 ID:ObjL0UT90
>>299
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet/8442/nazo.html

309 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:24:32 ID:1NRveIav0
裁判で百人斬りが認められたってことなの??


310 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:24:33 ID:ceuxfA5V0
その家族は日本の侵略行為で何千万人のアジアの人々が亡くなられたか分かっているのでしょうか?

日韓武力併合の際に旧日本軍の攻撃で戦闘員・非戦闘員あわせて5000万人もの死者を出した朝鮮半島。
この時に5000年前からの歴史を記した貴重な書物や遺跡なども失われました。

無抵抗の市民1500万人を殺害した南京大虐殺。

李氏朝鮮の直轄領であった琉球を強奪した琉球上陸作戦(1942年3月)のときも3000万人を虐殺しています。
この作戦を知らない人が多いと思います。沖縄を日本領だと主張するために日本政府が無かった事にしているのです。早くマスコミで取り上げて欲しいです。
このような虐殺行為を美化するような人とは付き合わない方がいいと思います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
↑これは読売新聞がネットに掲載した記事。

311 :ボクナカエモン:2005/08/23(火) 23:24:41 ID:uyXg3nCl0
【裁判】本多勝一氏「南京大虐殺は事実。疑問の余地なし」…百人斬り訴訟勝訴で★2 だと。。。。。。。。。。。。。。。。
南京大虐殺は事実無根。
無罪だ。
無実だ。
仮に本当の事でも僕は絶対に謝らないよ。
だって僕はボクナカエモンだからね。

312 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:25:07 ID:aVhQBn5Q0
>>281
漏れもそう思う
百人斬りなんて第一級資料すら出てきていないガセネタだろ?

司法はまずは地裁で安心させておいて高裁、最高裁で本多の顔を青くさせる
つもりだろう。まぁ、裁判長引いて判決が出る頃には本多もこの世にいないか
も知れないけどね。

313 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:25:26 ID:AEkIMCAO0
>>279
無理
フルーツナイフでは切れない
突いて殺す事なら可能かな
だが頚骨もあるから10人ぐらいで折れるか刃先が丸くなるかすんじゃね

314 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:25:46 ID:WfCo2Rp60

      葛  西  大  虐  殺

315 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:26:03 ID:fyBYgGdX0
>>275
日本刀が使えないなんて大ウソ!!勝一さんはこうおっしゃってます。

  だが日本刀とは、もともと「4,5人で使えなくなる」ものですか?もしそうなら、
 今もテレビや小説や映画に出てくる剣豪たちの活躍は、すべて「不可能」な茶番ということになる。
 歴史上の剣豪も全部ウソで、日本刀など殺人にはまるで役立たない飾りものかオモチャである。
  だが、本来の日本刀はそんなヤワなものではない。なるほどなるほど雑兵の多数が
 入り乱れての開戦であれば、鉄砲は別としても槍などの方が有利であろう。しかし
 「使い方を変えればきわめて効果的なものである・・・(以下据えもの斬り論へ)
『南京大虐殺否定論13のウソ』より


316 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:26:24 ID:2g155B2B0
本多さえいなければ、今の日本は数十倍平和な国家になってて
アジアも今の数百倍平和だったろうな

317 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:26:27 ID:d4AnH/uf0
>>310
1500万人て…。え??

318 :烏龍茶 ◆K1z/mB9tDA :2005/08/23(火) 23:26:41 ID:6STc+tzV0
そもそも戦闘地域の南京に一般市民がいたのか。
どれだけどんくさいやつらなんだよ。

319 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:26:43 ID:5hnMUnJg0
>>310
どこから突っ込めば・・・・・・・

320 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:26:43 ID:KnZoCex80
中国から多額の献金をもらえて、老後は安泰だろうよ。
俺の税金の一部で、こんな奴に年金を払うかと思うと異様にムカつくんだが。


321 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:26:50 ID:ObjL0UT90
>>313
マーフィー岡田ならフルーツナイフでも可能


322 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:27:38 ID:Q9aKH+Vh0
相変わらず東京地裁は左翼がいっぱい

323 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:27:40 ID:5HgHl4Gq0
>>310
どこよ?

324 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:28:11 ID:lTeEW1/mO
>>297
子供とか人質にとれば余裕でしょ。親は大人しく殺され子供だけは助けてくれと思うだろうね。
それに人間は絶望的な状況におかれれば意外と抵抗しないものです。訓練された兵士ならいざしらず

325 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:28:18 ID:qmX/2pIq0
>>307
本訴訟は名誉毀損が歴史的事実なのかどうかが争点なのですよ。
頭が悪いのに、訴訟について語らないように。

326 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:29:05 ID:mIPjhQmL0
本田忠勝の蜻蛉斬りなら100人いける!

327 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:29:17 ID:99bKbcty0
俺のつたない歴史認識だと
虐殺は確かにあっただろうが、その規模が議論になっているだけ
ということだったような・・・

間違ってたら詳しい人よろしくー

328 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:29:20 ID:ZrzWrXCP0
だから100人斬りだからって99人だとダメとかじゃないんだって
「よーし、俺100人斬りやっちゃうぞー」とか言って50人で終わっても
それは100人斬りをやったことになる

329 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:29:31 ID:fcGZhO+70
>>315
山本七平の本に当時の日本刀は米国のスプリングを溶かして
作ったのが殆どだと書いてたが、この辺がどう考えてるのかね?

やっぱり、裁判自体が遅過ぎたな攻めて20年前に起こしてたら
こんな恥ずかしい、判決をする裁判官もおらんかっただろうに。


330 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:29:48 ID:E2WIHYS1O
南京大虐殺があったと仮定して(もちろんないが…)、百人切りがあったと仮定して…
そんな強者だらけの大日本帝国が負けたのは世界最大のミステリー

331 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:30:33 ID:ObjL0UT90
藻前ら、ここはLECの入門コースじゃねーぞ。
素人相手に文句たれてる暇があったら、論点ブロックでも
作ってなさいってこった。

332 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:30:38 ID:ABFMENzv0
ああ、朝日の詐欺師代表の訴訟か

333 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:30:48 ID:aRCb1pmN0
>315
日本刀はそんなもんだよ。
あれは 切る ものではなく 断つ 武器。
ドラマや映画を真に受けすぎ。
あほだから無批判になんでも受け入れちゃうんだろうけど…

334 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:31:02 ID:HD1lFiopO
ばったばったと敵を斬った実在の剣豪っているのかね
大概仕合しかやってないと思うが
新選組あたりでも池田屋ではばったばったとは行かなかったし
沖田の刀は先っちょ折れたし

335 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:31:07 ID:CYo+12HZ0
なんだこりゃ。ホンカツもチサイもまじで地獄に落ちろよ。

336 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:31:15 ID:5hnMUnJg0
そんなすごい刀が本当にあるんなら、オレが欲しい。


呪われそうだが。

337 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:31:20 ID:GbKaTeWj0
で、100人切るのにいったい何十本の刀を駄目にしたんだ?ん?

338 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:31:59 ID:Q9aKH+Vh0
>>315
勝一って左翼じゃなくてキチガイだったのか・・・

339 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:32:06 ID:sKfjXOnc0
>>258
勝ったとは言いづらいだろう。
ただ賠償金を払わなくていいだけの事。
判決は百人斬りがあったなんて判断していない。
つまり本勝の著書が正しいとは言っていない。
それをあたかも本勝を含めサヨクは百人斬りの存在したと
裁判所が認めたと曲解しているだけ。

サヨクの脳内は
真相は分からない=存在した




340 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:33:08 ID:HD1lFiopO
>>326
槍じゃん

341 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:33:32 ID:Re1DvJvP0
この本多って相当、金儲けてるらしい!相当な高級車に乗って夜な夜な
銀座の高級クラブで豪遊。俺も有りもしない嘘っぱち書いて豪遊しよう
かなぁ〜。

342 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:33:39 ID:947f9gHl0
極端な話(※以下はたとえ話で事実ではない)

「本多勝一氏の亡くなられた父親は、不倫で女性を何人も妊娠させて捨てたヒドイ男だった」

とネットに書きまくって故人の名誉を毀損したとする。(※あくまでたとえ話)

しかし、本多勝一氏の父上が、そのような行為をしてなかったということを、
今の時点で100%挙証することは事実上不可能。
そしてその挙証責任を本多氏に求めるのは全くもって理不尽だ。

今回の判決はそれと同じ。
東京地裁の判決は誤っている。論理の初歩も知らない裁判官は、免職に値する。

343 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:33:55 ID:AEkIMCAO0
>>324
だからフルーツナイフなんかでは切れないっつーの


344 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:34:10 ID:RYHGuFyF0
>>280
日本軍の二将校、”百人斬り競争”
昭和12年12月1日付大阪毎日(夕刊)
(常州にて二十九日光本特派員発) 常熟、無錫間の四十キロを六日間で破った○○部隊の快速は、
これと同一の距離の無錫、常州間をたつた三日間で破ってしまった。神速といおうか何といおうか、
たとえようもないこの快進撃の第一線に立つ片桐部隊に、「百人斬り競争」を企てた青年将校が二名ある。
しかもこの競争が無錫出発の際初められたというのに、一人はすでに五十六人を斬り、もう一人は二十五
人斬りを果たしたという。一人は富山部隊向井敏明少尉(山口県玖珂郡神代村出身)、もう一人は同部隊
野田毅少尉(鹿児島県肝属郡田代村出身)である。この二人は無錫入城と同時に直ちに追撃戦に移った際、
どちらからともなく、「南京に着くまで百人斬りの競争をしようじゃないか」という相談がまとまり、銃剣道三段
の向井少尉が腰の一刀「関の孫六」を撫でれば、野田少尉も無銘ながら先祖伝来の宝刀を誇るといった
ふうで互いに競争するところあり、無錫進発後向井少尉は鉄道路線北六、七キロの線を大移動しながら前進、
野田少尉は鉄道線路に沿うて前進することになり、いったん二人は分かれ分かれになったが、出発の翌朝、
野田少尉は無錫をさる八キロの無名部落で敵トーチカに突進し、四名の敵を斬り伏せて先陣の名乗りを
あげたが、このことを聞いた向井少尉は奮然起って、その夜、横林鎮の敵陣に部下とともに躍り込み、五十二名
を斬り捨ててしまった。

345 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:34:12 ID:ldNlgMe00
こいつ捏造写真が多用された本の作家だろ?


346 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:34:33 ID:Pn60Kcly0
>>333
日本刀は切る、刺す、殴るだよ。
剣道したことないな。


347 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:35:01 ID:g7zEI42h0
>>336
日本刀は結構切れる。
硬さとしなやかさを両立した優れた剣。

斯様な事を述べると、一見斯道の異端者とも見えるだらうが、
実際にあたつて見て、元来から物打に二分からの刃ギレのあつた刀で、
敵十五六人も斬つて何ともならず、
却つて他の部分に刃こぼれの出来てゐたものも見、
切先が蛇の口(口を閉ぢたる)のやうな刀で七名から斬つたのも、
他に疵はついても、その部分は何ともなつてゐなかつた。
ttp://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/data/nangjin/hyakunin/nihontou.htm

348 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:35:20 ID:PLzYzu+N0
日本が左傾化している




349 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:35:28 ID:Q9aKH+Vh0
どうせ高裁でひっくり返って、
国家の圧力がーとか言い出すんでしょ。

しかし真相が分からないなら、なかったって事になるんじゃなかったっけ?
なんで分からないからあったかもって事になるの?

350 :256:2005/08/23(火) 23:35:46 ID:hf55tVFn0
>>325

マジでアホだwww

>本訴訟は名誉毀損が歴史的事実なのかどうかが争点なのですよ。

キミ、判決の内容知ってるの?
百人斬りは証明できないと言っているんだけどwww
キミのいうように裁判が歴史的事実を証明する場であるとして
裁判で証明できないということは、百人斬りの事実は「無い」ということになる
証明責任の原則ぐらいは知ってるでしょ?

自分で墓穴掘っちゃってるwwwwwwwwwwww


351 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:35:51 ID:LzWgwIT00
>>340
じゃ、雷切で。

352 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:35:58 ID:/o8pvpGG0
ホンダ関連の裁判って他にもあったよね。どうなってるの?

353 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:36:28 ID:ekWiBBiy0
つうかこんな事がまかり通ったら、歴史的に事実な見解なら
個人の事実などどうでも良いって事になって犯罪の温床になるな・・
まぁどう考えても高裁で同じように棄却されるとは考えられんが。

同じ論理で、日本の司法には腐敗があるのは事実だ
だからこの裁判官は腐敗してる、って言うのと同じ池沼。

354 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/23(火) 23:37:02 ID:25DXNloQO
>>315
映画「あずみ」を見て
「あんな女の子が何百人もの男を切り倒したから百人ぎりは真実」
っていった在日韓国人を思い出した。

355 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:37:04 ID:fyBYgGdX0
>>344
ホンカツは「競争じゃなくて捕虜の据えもの斬りだった」って論にシフトしてるんだが。

356 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:37:26 ID:ehrdvkEd0
この判決は「疑わしきは罰せず」という刑事裁判の原則を忠実に守り、
「100人切りは事実かどうかわからない」ので「名誉毀損があったかどうかわからない」
だから「損害賠償は発生しない」という判断をしたと言う人もいる。
しかし、民事裁判では「疑わしきは罰せず」の原則は適応されない。
ここでは、100人切りの有無と、それに伴う名誉毀損の有無という同程度に
事実認定が困難な事項に対して「ひきわけ(事実認定困難のため判断せず)」
の判決を下したのだと思う。
ただ、原告が100人切り否定派だったため裁判上は原告敗訴となったに過ぎない。
よって、この判決をもって「100人切りが事実として認定された」というのは
歴史云々以前に文章読解能力が著しく低いといわざるを得ない。
文章読解能力の低い人は到底他人の意見の論旨など理解することはできないため
議論をすることは事実上不可能であり、ただ自分の意見を一方的に主張するだけである。
このことは、「当然の判決。元々歴史上の事実で疑問の余地の無い」一方的な勝利宣言
によって証明される。ここではその「歴史上の事実」とされている事項に疑問が提起
されているのだから100人切り肯定者は、あったという証拠を提示できない以上否定者の
主張を論破しなければ本当の勝利を収めることはできない。


357 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:37:51 ID:Hchpdzfd0
どんなことであれ疑うことを放棄したらメディア人として御臨終

358 :烏龍茶 ◆K1z/mB9tDA :2005/08/23(火) 23:37:54 ID:6STc+tzV0
>>351
橘道雪か。

359 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:38:01 ID:kTsTaiOo0
>>327
捕虜の不適切な扱いや、ゲリラ掃討時の民間人の死亡を
「虐殺」と言うかどうかという問題もあると思う。
前者についてはまあ虐殺と言わざるをえないと俺も思うが。

360 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:38:01 ID:lTeEW1/mO
>>343
うちのフルーツナイフは安いブロック肉でも余裕で切れるぞ
三年ぐらい使ってるけど…

361 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:38:25 ID:/wWFmCFR0
コイツが生物的限界を迎える前に吐いた嘘を白状させなくてはならない

362 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:38:30 ID:NGlWAGSD0
>>333
ばーか、あるところからは
断つ んじゃなくて 叩く 武器なんだよ。

知ったふうなことぬかすな。

363 :   :2005/08/23(火) 23:38:37 ID:Ay5R/9fA0
南京大虐殺があったと仮定して(もちろんないが…)、百人切りがあったと仮定して…
そんな強者だらけの大日本帝国が中華民族根絶を達成できなかったのは世界最大のミステリー

364 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:38:58 ID:mqbvYIC2O
>>344
ありがと!マヂありがと!
なんかすげ〜嬉しい!
愛してる〜!!

365 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:39:12 ID:PLzYzu+N0

戦後の日本人は、日本人に対してひどいことをした。


366 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:39:26 ID:RYHGuFyF0
>>280 続き
その後野田少尉は横林鎮で九名、威野関鎮で六名、最後に二十九日、常州駅で六名と合計
廿五名を斬り、向井少尉はその後常州駅付近で四名を斬り記者等(光本、浅海、安田各本社
特派員)が駅に行ったとき、この二人が駅頭で会見してゐる光景にぶつかった。両少尉は語る。
<向井少尉> この分だと南京どころか丹陽で、俺の方が百人くらい斬ることになるだろう、野
田の負けだ、俺の刀は五十六人斬つて歯こぼれがたった一つしかないぞ
<野田少尉> 僕等は二人とも、逃げるのは斬らないことにしています、僕は○官をやつている
ので成績があがらないが、丹陽までには大記録にしてみせる。
 記者らが、「この記事が新聞に出ると、お嫁さんの口が一度にどっと来ますよ」と水を向けると、
何と八十幾人斬りの両勇士、ひげ面をほんのりと赤めて照れること照れること。

367 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:39:33 ID:CrBveDOQ0
この糞判決も腹立つが、マスコミが全く取り上げなかった事に吐き気がする。

368 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:39:46 ID:mdiAhHIn0
どうか本多勝一が地獄に落ちますように。

369 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:40:01 ID:HD1lFiopO
>>351
立花道雪にお許しをもらわないとなぁ。あの人こわいんだよな
ちなみに、雷を受けて感電した刀には焼きが入って切れなくなるそうな
もう一回鍛えないとダメなんだってby海音寺氏

370 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:40:10 ID:b6daE9BE0
本多勝一、自書の改竄については釈明なしか

371 :絹漉し3rd ◆GQ0OOO0O0Y :2005/08/23(火) 23:40:12 ID:qvVvfoaB0
どっちがホントか分からないけどさ、
(そりゃ嘘だったって思いたいけどさ)
こんな記事が戦意高揚に役立ってたのはヤダね
普通引くだろ、こんな記事見たら

なーんかずれてるような気がするよ

372 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:40:29 ID:AEkIMCAO0
刃物の「キレ」はすぐに落ちるよ
「切れる」のは最初の数回ぐらい
無論キレが落ちても「突く」「殴る」の殺傷能力はあるだろうけど


373 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:40:57 ID:5HgHl4Gq0
TVのニュースは触れてないの?


374 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/23(火) 23:41:09 ID:25DXNloQO
>>367
一応中日新聞の夕刊にはのってる。


375 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:41:31 ID:g7zEI42h0
>>342
> 極端な話(※以下はたとえ話で事実ではない)
> 「本多勝一氏の亡くなられた父親は、不倫で女性を何人も妊娠させて捨てたヒドイ男だった」
> とネットに書きまくって故人の名誉を毀損したとする。(※あくまでたとえ話)
それは本多氏個人の問題であって、今回の事例のような、
歴史論争に発展している案件とは別物。
報道の公益性が全くなく、個人の毀誉に関わる問題に過ぎない。

> しかし、本多勝一氏の父上が、そのような行為をしてなかったということを、
> 今の時点で100%挙証することは事実上不可能。
> そしてその挙証責任を本多氏に求めるのは全くもって理不尽だ。
今回の案件は、その「父上」の言動に関して、以下の点が認められる。

<1>記者に話したことが契機となった
<2>報道後、不倫を認める発言をしたことがうかがわれる

――などの点から、全くの創作とまでは言えない、とした判決。

376 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:41:32 ID:/wWFmCFR0
>>346
刺す、払う、受ける、引く、だと思う

刺したり引いて切ったりすることに加えて
受ける事ができる攻防一体の世界唯一の刀剣

377 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:41:51 ID:ceuxfA5V0
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/200408/2004081000060
>>310の記事があったページ(抗議が多かったためか削除済み )

http://blue.ap.teacup.com/watcher/13.html
ここに全文が保存してある

378 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:42:32 ID:Q9aKH+Vh0
宮本武蔵でも一度に100人斬るのは無理だろうに

379 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:43:25 ID:puGnDrYJ0
当時の報道では、百人(の武装した中国兵戦闘員)を、日本刀で切った日本兵というスタンスで
書かれていたはず。
書いた新聞記者は、(の武装した中国兵戦闘員)を巧妙にはっきりとは書かずに、そのように読者が読むように
わざとミスリ−ドさせていた。
裁判では、日本刀で、銃で武装した兵を100人も殺せるはずがないという当たり前のことから、殺された100人は
武装していない民間人にちがいないという飛躍した話になり、死刑判決となった。
たしか、東京裁判でも取り上げられたが、さすがに荒唐無稽な話として、裁判にもならなかった。
では訊く本田よ!これを裁判にしなかった東京裁判はでたらめだったということで、いいんだな!



380 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:43:31 ID:y8y2QRHP0
>>371
そういう疑いのない状況にまで煽ったのが朝日をはじめとするお抱えメディアだったんだよ
陸軍も馬鹿すぎるが、朝日や毎日の変節漢っぷりは吐き気がする

381 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:43:55 ID:62cKBhhR0
これ以上、戦時中の日本軍の悪行を捏造、
誇大宣伝すれば、国民は急速に右傾化する
本田よ、それはお前の本意ではあるまい
いますぐ言論界から身を引き、すべての政治活動を
停止せよ
朝日も将来、国民を欺いたとして、同じ罪を負うことになる


382 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:44:14 ID:3GTRrXa20
>>368
いくらなんでも天国へはいけまい。
日本人だろうと在日だろうと中国人だろうと工作員だろうと人として許せない。

383 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:44:22 ID:InEgpfxc0
>>360
骨つき肉切ってみろ
歯こぼれするから

384 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:44:49 ID:qmX/2pIq0
>>350
だから頭の悪い人間が訴訟について語らないようにと言っとろうが。

本訴訟は名誉毀損という歴史的事実があったか否かが争点である。
その判断のため、「百人斬り」が歴史的事実でないのか否かも争点となる。

よって、馬鹿たれ(>>256)の以下の批判はすべて当たらない。
>名誉毀損の裁判を歴史的真実の解明の問題にすり替えている

裁判所の判断内容は、お前が馬鹿か否かの判断には影響を及ぼさない。
百人斬りたる事実が証明されたか否かはお前が馬鹿であるか否かにとって問題とならないのである。

385 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:45:24 ID:KlI8+cFL0
百人斬りが無かったという証明もできないし
南京大虐殺が無かったという証明もできないな

386 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:45:24 ID:ZrzWrXCP0
>>371
一騎当千

387 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:46:09 ID:+K3I2AlN0
檄文
今、法政大学学生会館の存在が窮地に立たされています。
国家権力と法政大学当局の学生自治への不当な弾圧により法政大学学友4名が公安警察により逮捕されています。
その中には学生会館を運営している理事長と事務局長が含まれており、このままもし起訴されるようなことがあれば
学生会館を運営している法政大学学生連盟は混乱状態になるとして、学生単独管理という今の状況を法政大学
当局が不当に認めないこととなることが予想されます。
この事件の不当性は、理事長の逮捕容疑が威力業務妨害と建造物不法侵入とされているが、その事件の時間帯には
理事長はカレー屋でカレーを売っていたという証言が多数あることからも判断できるのである。この事件を利用して法政大学
当局が公安警察を介して学生自治を弾圧しようとしていることは明白である。大学当局による弾圧行為は1977年5月27日の308人
学友逮捕以来25年ぶりの不当行為である。この事実を法政大学学友及び関東学生探検連盟関係者諸氏は断固として認める
わけにはいかない。明日1月26日午後7時より、1・26法政大学当局追及学生集会が行われ、法政大学学生部長に対して公安警察を通じた
不当捜査の取りやめと大学当局が出した被害届の取り下げによる4人の学友の奪還釈放を要求する。不当逮捕は基本的人権の侵害
にあたる。それに抗議するため明日学友及び関東学生探検連盟関係諸氏に集会の参加を求める。関東学生探検連盟はその創設以来
法政大学学生会館を総会の会場として利用してきた。その恩義に報いるため、また我々の権利を守るため、関東学生探検連盟関係者
諸氏に集会の参加を呼びかけるものである。

1998年度関東学生探検連盟副会長  戸田聡 ・ 林剛
http://www.karin.sakura.ne.jp/~tanken/renmei/

後期探検報告会の講演者は 【本多勝一氏】(予定)
http://www.karin.sakura.ne.jp/~tanken/renmei/soukai/00/zenki-houkokukai-houkoku.htm

イラク侵略戦争断固阻止!ムスリム人民と連帯を!
http://www.surfline.ne.jp/ibn-stoda/saddamposter01.htm

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/4673/buinnsyoukai.htm
8回生 林剛 通信教育学部経済学部商業学科4年
部友 戸田聡 明治大学大学院文学研究科史学専攻博士前期過程3年

388 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/23(火) 23:46:15 ID:25DXNloQO
>>371
まぁ、時代が時代だから……
狂気なんてもんは時代でかわる。
何十年か経って、人々が現在を「狂気の時代」と呼んでたとしてもそれはおかしくない。


って小説があったな。
旧ソ系小説だっけ?

389 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:46:25 ID:LzWgwIT00
あ、突いて、突いて。押して、押して。叩いて、叩いて。さ〜いごに斬る!

390 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:46:35 ID:3GTRrXa20
なんか南京事件や三光作戦よりもさらに話にならない百人斬りでこんな判決、
地裁といえども日本人として哀しい。

391 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:47:22 ID:ObjL0UT90
>>385
本カツが○○○○だということは簡単に証明できるのになw

392 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:47:24 ID:d4AnH/uf0
>>383
ちゃんとした日本刀は、牛の頭を真っ二つにしても、刃こぼれひとつしない。
鋼の兜もマジで切れる。NHKでやってた。

393 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:47:36 ID:puWmWqajO
>>450は基地外

394 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:47:54 ID:fZgvL0Ra0
>>380
その変節漢ぶりを糾弾すると
「我々は過去を反省したからこそ〜」とかえって来る罠

395 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:48:13 ID:IRsZxMgu0
敵のトーチカに刀一本で突っ込む将校って・・・
マンガかアニメの見すぎだろ。この記者。

396 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:48:30 ID:W3tYDxSk0
「全く当然の判決。もともと歴史上の事実で、疑問の余地はない」
この言葉だけならばまだ良かった。

「本来、歴史のテーマである問題を裁判に持ち込んだこと自体、
南京大虐殺や中国侵略の事実を否定しようとするものだ」
こいつに言論の自由や思想の自由という概念は存在しないらしい。

397 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:49:07 ID:4LVFPicx0
>>355
> >>344
> ホンカツは「競争じゃなくて捕虜の据えもの斬りだった」って論にシフトしてるんだが。

見てないのに勝手に据えもの斬りに移るのはNGだな。
記事がかかれた当初は「戦場で敵兵士を100人斬り」であって
「POWを100人斬り」だったのでは?

まあ食べ物スレに帰りますがー。

398 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:49:23 ID:ekWiBBiy0
歴史的事象って言うこと自体がそもそも可笑しいんだけどね・・
百人斬りなんて明らかな戦意高揚目的とした創作を脚色しただけの話を
さも歴史的事象のように論争する方がおかしい。
司法制度の根幹自体を揺るがしかねないよ。

そんな事言い出したら、どんな滑稽な作り話の詐欺事件も、過去に類似的な滑稽話
があるだけで歴史的には無いとは言えないなんて話になる。
客観的に事実だけを争えば良いのに・・余りにも馬鹿馬鹿しい。

399 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:49:27 ID:op/XZKn90
ふふふ。僕も百人切りを達成しましたよ。

クラミジアとかいろいろ大変でしたけど(w

400 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:49:35 ID:Q9aKH+Vh0
ないって証明なんてどうすれば出来るんだ?

普通の裁判なら、あるって証明できないから無罪になるのに。

地裁の理論は法の冒涜だな。

401 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:50:00 ID:qmX/2pIq0
>>356
民事裁判の根本がわかっていないようだね。
本訴訟において、「百人斬りが虚偽である」という事実の証明責任は原告にある。
原告がそれを証明できない以上、裁判所は当該事実をないものと事実認定して、裁判をしなければならない。
つまり、事実認定はなされているのである。
馬鹿はだまってなさい。

402 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:50:35 ID:2OUUZPMo0
>裁判に持ち込んだこと自体、 南京大虐殺や中国侵略の事実を否定しようとするものだ

なにこれ????

403 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:50:55 ID:947f9gHl0
>>375
><1>記者に話したことが契機となった
><2>報道後、不倫を認める発言をしたことがうかがわれる

全く間違っている。
戦中の新聞記事に、捏造や誇張が多いことこそ、広く周知された歴史的事実。

例えば「台湾沖で空母を10隻沈めた大戦果」により、勲章と破格に高額の軍人恩給
をもらっている老人がいたとすれば、それを返上・返還させるのが法理というものだろう。
(当時の新聞記事では、確かにそのような戦果が報道されているが)

したがってこの判決は、法理や論理ではなく、特定の外国や世論に阿ったものと
考えざるを得ない。

404 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:51:21 ID:C1ORePsX0
地裁は左翼基地害裁判官ばかり。
まあ、司法試験には人格テストはないからな。こういう奴でも
のうのうと地裁の裁判長ができるというわけだ。

405 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:51:28 ID:ivSK/k340
大本営発表をやってた新聞の記事なんて当てになるか。
大体が、捏造と言えば朝日新聞。朝日新聞と言えば捏造とぽん助だろ。

406 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:51:33 ID:AEkIMCAO0
>>392
いい刃物でもつかってりゃ必ず切れなくなる
が、確かに安いものより高いもののほうが長切れする

衣服や骨もある人体を100人連続でってのは
さすがに考えにくいがな

407 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:51:53 ID:4LVFPicx0
>>387

だからそのカレーのソースのレシピをうp汁

キーマか?キ−マなのか?

408 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:52:01 ID:IRsZxMgu0
>>392
どうだろうか・・・明治20年に明治天皇の御前で兜割りがあったが、
3人やって成功したのは榊原健吉のみ。残りの二人も名だたる剣士だったのに
失敗してるんだが。
榊原健吉も、切れ込みを入れただけで真っ二つにはしていないし。
榊原が切り込みを入れたのは南蛮兜で、結構硬い奴。

NHKの奴の場合、現代刀は製法か、素材がかなり違うのかもしれんが。



409 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:52:02 ID:puWmWqajO
>>450は死刑相当

410 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/23(火) 23:52:40 ID:25DXNloQO
>>384
残念だけど、あくまで本題は名誉毀損かどうかの裁判。
例えば「名誉を毀損したとは判断しがたい」とか「損害賠償請求権が消滅した」とかになれば、100人ぎりうんぬんは事実だろうが事実でなかろうが問題にならない。
もちろん問題になることもあるが、高裁(あればの話だが)で果たしてそこまでもっていけるかどうかは疑問。

411 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:52:54 ID:LzWgwIT00
>>407
グリーンカレーって美味しいよね。

412 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:53:32 ID:fyBYgGdX0
この野田毅少尉と上泉信綱が決闘したらどっちが強いんだろう

413 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:53:32 ID:Q9aKH+Vh0
>>392
誰がどうやって斬ったかにもよると思うけど。

それ以前に一回しか斬ってないんでしょ?

414 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:53:55 ID:29UfzKUh0
本田って子供いるんか?
今度の裁判官って子供いるんか?
住所どこだ?

415 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:54:13 ID:HvNV75rs0
何年後かの広辞苑に
「本多勝一」=「偽ジャーナリスト」
「本多勝一る」=「捏造する」
ってな風に、載るようになる。

416 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:54:29 ID:qmX/2pIq0
>>400
普通の裁判というか、刑事裁判の話だろう。
刑事裁判においては、ほぼ全ての事実について検察側に証明責任がある。
対して、損賠請求訴訟(民事裁判)では、原告が請求権の発生根拠事実の証明責任を負う。
「ある事実が存在しないことの証明」と言っても、自然科学的に明らかにする必要はなく、一般人をして合理的な疑いを抱かない程度の心証を裁判官に抱かせればよいという意味で、単なる歴史的証明である。

417 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:54:52 ID:zKq3DHRS0
>>412

柳生宗厳の勝ち

418 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:55:21 ID:CMJ+zqs30
ネットウヨのみなさん、

現実を認めようよ。


南京大虐殺が捏造なんて、

2ちゃんねる以外では通用しないんだよw

419 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:56:02 ID:947f9gHl0
>>375
>報道の公益性が全くなく、個人の毀誉に関わる問題に過ぎない。

そもそも、事実無根の創作に対して、報道の公益性など全く認められない。
↑これを覆す論理があるならば、ぜひ示していただきたい。

420 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:56:02 ID:LW7RGzzH0
案外、中国人はキャベツみたいに切りやすかったのかもしれないよ

421 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:56:18 ID:KEuIjVHn0
判決は「なかったとはいいきれない」なのにあったと断言するとは阿呆だね
宇宙人が地球を訪問していないとはいいきれないのと同じ。
いや、物理的にありえないと分かってる時点で宇宙人の存在証明以下なのかも

422 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:56:37 ID:IRsZxMgu0
剣の腕は丸目蔵人>柳生宗厳
人としては逆だけど。



423 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:56:53 ID:9Uzc9kYG0
そもそもキティとそれを雇ってるデカイ会社がおおっぴらにデマを撒き散らしてるのが問題。


424 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:56:53 ID:oxR+df2+0
いい刀と鍛えぬかれた腕がないと 
刃こぼれをしたり 刀を曲げてしまう
斬鉄剣を持った五右衛門でさえ
日々修行に励むのは そのため!

425 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:56:56 ID:LzWgwIT00
>>417
まけるな、伊藤一刀斎!

426 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:57:03 ID:+fOw1ooi0
>>297
あり得るんじゃない?
歴史的に見ても占領地で占領軍が虐殺行為を行うことは良くある事。別に特殊な事じゃない。
特に日本軍はゲリラに苦労していた為、住民とゲリラの区別が付かずにとりあえず殺した
可能性はある。


427 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:57:11 ID:4LVFPicx0
>>408
ちなみに江戸中期に作られて今も某所でゴニョゴニョ派では

・使える刀はハマグリ刀(ほとんど棍棒)
・兜はつかんで相手の頚椎を折る
#つかみかたとかいろいろ口伝がある。
#追ったついでに鎧遠しで心臓を突く。

日本刀で切るのは素人とか言ってたが、
でもこれって先生のハッタリなのかも試練。
ほんと古流は地獄じゃぜ〜。

428 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:57:11 ID:puWmWqajO
>>450は知障

429 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:57:43 ID:b6daE9BE0
おかしな判決だ。あいまいな根拠で記事を書いて人を貶めてもいいってことなのか。
だったら2chで何書いても合法だな。

430 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:58:09 ID:SwsxRBm40
日本刀で百人もきれねえだろが!ふつうに考えろよ
ゲームじゃないんだから。
しかしこんなとんでもねえ国賊がまだいるのだな。

431 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:58:13 ID:qq89ZAAF0
本多勝一の殺し方

本多勝一の体を刀で100回切り刻んで殺す。
そうでなければ、英霊に申し訳たたん。


432 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:58:16 ID:ekWiBBiy0
でも名誉毀損って事実だとしても成立するよな?
例え事実だとしても本多のキチガイが悪意をもって書いたなら十分名誉毀損として
成立しないか?

433 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:58:42 ID:zKq3DHRS0
>>425

間をとって塚原卜伝の勝ちとする

434 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:58:58 ID:b5z6V1cZ0
東京地裁だから 逆転判決で2倍の訴訟費用支払いだな

売国奴の末路

435 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:59:29 ID:bHzpDiRLo
矢野守啓にプリンター代を払ってやれ!

436 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:59:41 ID:qmX/2pIq0
>>410
なぜ俺の発言にレスしてるのかがよくわからないのだが。

一応レスしておくと
>残念だけど、あくまで本題は名誉毀損かどうかの裁判。
本題も何も、損賠請求訴訟であることは明白だが。何を言いたいのか。

>例えば「名誉を毀損したとは判断しがたい」…とかになれば、100人ぎりうんぬんは事実だろうが事実でなかろうが問題にならない。
名誉を毀損したと判断しがたい、つまり真偽不明であるならば、裁判所はその事実は存在しないものと事実認定して、判決をしなければならない。問題にならないのではないよ。もうちょっと勉強してから語ろうね。

437 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:59:44 ID:clTw12UE0
>>410が正しいよ。>>384のバカは黙ってな。

438 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:59:45 ID:alV1FRTs0
そんな三国無双みたいなまね実際にできるわけねーだろ。
常識で考えればわかる。

439 :名無しさん@6周年:2005/08/23(火) 23:59:53 ID:5HgHl4Gq0
これって高裁でひっくり返るの?
そのまま行っちゃいそうで怖い

440 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:00:05 ID:LzWgwIT00
本多→キチガイ→精神鑑定→やっぱりキチガイ→何言っても無罪。

441 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:00:10 ID:g7zEI42h0
>>403
> 戦中の新聞記事に、捏造や誇張が多いことこそ、広く周知された歴史的事実。
当該の東京日日新聞記事が虚偽の報道を為していたということは、
そのようなことからは証明できない。
一般論から個別を導くことはできないからね。

裁判所はこれが当時の世相とかとは関係なく、
以下を事実として認めたわけ。

<1>2人が記者に話したことが契機となった
<2>1人は報道後、百人斬りを認める発言をしたことがうかがわれる

これが事実でないことを証明しなければならない。

442 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:00:14 ID:lD296aEHO
売国奴はどこまでいっても売国奴

443 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:00:29 ID:q4l2AdmH0
>>420
私はむしろ逆で日本兵は中国人じゃなくてキャベツを斬ったと思うわ

444 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:00:30 ID:BlVB1I/a0
日本最強伝説、貼ろうと思ったら長すぎて書きこめねー

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1124291393/104

445 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:00:47 ID:IRsZxMgu0
>>427
鎧通し使うのかよ!どんな流派だw戦国時代かい・・・。
もしかして平田の流れを汲む実用流とか。

446 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:01:10 ID:veJrOc4f0
能無し裁判官に何がわかる、スロットで決めりゃいいんだよ、それとも中国と日本の子孫同士で勝手に殺し合うか。

447 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:01:21 ID:puWmWqajO
>>450は死ね

448 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:02:30 ID:zh1urRTe0
>記事を書いた東京日日新聞の記者は死去したが、同僚カメラマンは産経新聞
>の取材などに「あれは戦意高揚のための作り話だった」と明らかにし、今回
>の訴訟でも高齢をおして同様の証言を行っている。

449 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:03:08 ID:TDDYyumO0
世界のミシマの首だってなかなか落ちなかったんだぞ?
直感的にこれは無理だってわかるだろw>裁判チョー殿

450 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:03:10 ID:KgnLt9Uc0
戦争に勝っていたら美談で済んだんだろうに。遺族だって、この武勇伝で
鼻高々だったろうに。どうして武勇伝を否定するの?遺族よ!

451 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:03:33 ID:hnre4e7q0
>>397
ホンカツは記事内容にある多数の人斬りは物理上難しいことがわかったようで
できるだけ多くの人を斬れる方法を考えたら「据えもの斬り」に突きあたったみたい。
記事内容との整合もしないで、他の人の捕虜9人斬りの例出して「ほら斬れるでしょ?」
て論調。証拠は無く全くの想像でしたw

452 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:04:00 ID:Z5YW7iCA0
>>443
戦犯確定。そんな奴は死刑になって当然だな。鬼畜そのものじゃねぇか。
宅間守かよ。

453 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:04:22 ID:Dvhsxufr0
>>447
凄い。
予想が当たってる。

>>450
師ね

454 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:04:41 ID:7WYPNCtd0
事実なんかどうでもいいじゃん。
日本人なんだから、無かったことにしろよ。

455 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:04:59 ID:PbOMP2hJ0
>>450
武勇伝がホンカツによって捕虜虐殺に変わってるからじゃないのか?


456 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:05:52 ID:DFNSDd8FO
>>450がいいこと言った!

457 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:06:05 ID:WSW2jcoN0
>>441
悪魔の証明

458 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:06:18 ID:h1G/ts+v0
>>450
> 戦争に勝っていたら美談で済んだんだろうに。遺族だって、この武勇伝で鼻高々だったろうに。

勝手な自分の仮想に

> どうして武勇伝を否定するの?遺族よ!

疑問符



459 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:06:36 ID:nbLMeuLc0
393 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/08/23(火) 23:47:36 ID:puWmWqajO
>>450は基地外

409 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/08/23(火) 23:52:02 ID:puWmWqajO
>>450は死刑相当

428 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/08/23(火) 23:57:11 ID:puWmWqajO
>>450は知障

447 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/08/24(水) 00:01:21 ID:puWmWqajO
>>450は死ね

450 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2005/08/24(水) 00:03:10 ID:KgnLt9Uc0
戦争に勝っていたら美談で済んだんだろうに。遺族だって、この武勇伝で
鼻高々だったろうに。どうして武勇伝を否定するの?遺族よ!

460 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/24(水) 00:06:37 ID:qNsTmnjvO
>>436
「問題にならない」を曲解しないでくれよ(´・∞・`)
だから、そこが争点にならない(自分でいってるからいう必要もないが)わけだから、その点で言及すべき論点は喪失していると解するのが妥当じゃないか(これも自分でいってるね)。
よくにた例をあげるなら、従軍慰安婦の裁判。
あれは結局は当初言われてた強制かどうかよりも賠償請求権があったかなかったになってるよね?

ただ、これはあくまで例えばの話なんで実際にそうなるかどうかは断言できない。

461 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:07:25 ID:TDDYyumO0
図書館司書焚書事件の裁判も最高裁で差し戻しされたからな。
まだまだ諦めんな。

462 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:07:40 ID:1j1Q4ahf0
>>449
じゃあ映画や時代劇や剣豪の話は嘘だっていうのか!?
テレビでも簡単に切ってるよ。ホンカツも言ってる!!>>315
戦国無双とかのゲームも参考になるのかな・・

463 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:07:55 ID:6BEcZXxT0
勝手に武勇伝作られて、後でそれを理由に死刑にされちゃ
たまったもんじゃないな。

464 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:08:12 ID:QgxeRNK30
当時の日日新聞の記事には、
2人が敵の銃弾をかいくぐって敵の陣地に飛び込みばっさばっさと切りまくった
って載せてたそうなんだが。
そんなこと出来るわけねえだろって、常識的にそう思わなきゃおかしい。

一度コピペで読んだけど、ある人がその記事を書いた記者の元同僚に、
ほんとか?と聞いたら、「あれは講談だ」と言われたそうな。
ようするに景気付けする為に、面白おかしく書いただけの記事。

465 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:08:21 ID:O7B+4oUh0
本多勝一のやった事は、その「百人斬り」をさらにパワーアップさせた内容で記事にしている。
内容をざっと書いてみる

 「百人斬り」の虚像は、昭和46年、今度は朝日新聞でよみがえった。
本多勝一記者の「中国の旅」である。
本多は、姜さんという人から聞いた殺人競争を紹介した

「M」と「N」の二人の少尉に対して、ある日上官が殺人ゲームをけしかけた。
南京郊外の句容から湯山までの約10キロの間に、百人の中国人を先に殺した方に賞を出そう
二人はゲームを開始した。結果は「M」が89人、「N」 が78人にとどまった。
湯山に着いた上官は、再ぴ命令した。
湯山から紫金山まで15キロの間に、もう一度100人を殺せ、と。
結果は「M」が106人、「N」が105人だった。こんどは二人とも目標に達したが、
上官はいった、″どちらが先に100人に達したかわからんじゃないか。
またやり直しだ。紫金山から南京城まで8キロで、こんどは150人が目標だ″

 日々新聞版と違って、今度は、敵兵の「百人斬り」が、一般市民
の「殺人ゲーム」に置き換えられ、上官が命じたものとされ、さらに3ラウンドに増やされている。
明らかに意図的な作り替えである。
「中国の旅」は単行本でも出版され、それには注釈として、日々新聞の記事も引用されている。
本多記者はこの作為的な作り替えを知りながら、本文ではその訂正もしない。
あくまで「姜さんがそう言ったのは事実」だからだろう。
この記事で、「百人斬り」の向井少尉の虚像は、「殺人ゲーム」の「M」少尉として一層パワーアップして復活した。

466 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:08:31 ID:4YE4h2//0
>>441
「今となっては検証しようもないことであれば、何を書いても書き放題」

というのが、もし法理であれば、法理が誤っている。
またそれが法理に反しているのであれば、判決が誤っている。

いずれにせよ判決もしくは判決の大元が誤っている。

467 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:08:42 ID:6Bcmpk0Y0
これ、判決読む限り、事実としてあった、とは言ってないんだよな。
灰色だから賠償は認められない、ということだろ。

468 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:08:46 ID:DFNSDd8FO
>>450は神

469 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:08:54 ID:PbOMP2hJ0
裁判官が判決の傍論で
「個人的にはこれは嘘だったのではないかと思います」くらい言ってくれたら
面白かったのに。

470 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:08:58 ID:hnre4e7q0
>>462
是非証拠に出してほしいね戦国無双

471 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:09:13 ID:GyQjdMn00
>>462
>テレビでも簡単に切ってるよ

おーい…

472 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:10:01 ID:THM7jVvx0
野田毅にも片や中国の地で濡れ衣を着せられて散った花もあるし、
片や媚中のくさい臭いを放つ塵芥もあるんだな。

473 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:10:45 ID:EIYS7eK3O
チベット虐殺は事実だけどな

474 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:10:56 ID:gxbPj0Ye0
実際は100人切りじゃなくて500人切りだったんだって。

475 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:10:57 ID:nbLMeuLc0
>>470

名刀と軍刀では刃こぼれが全然違う

476 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:11:04 ID:lMthQyrM0
所詮は歴史とかいったところで
作為・悪意が意図的に介在する他人が作って来たものに過ぎない。

漏れが見て聞いた事が以外は信用するに値しない。

よって南京大虐殺などあったかどうかはわからない。



477 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:11:25 ID:alFwwXmu0
>>462
戦国無双・・・おーい剣玉や蹴鞠で人を殺すのかよ。

478 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:11:47 ID:5om4C1Vt0
朝鮮人の強制連行犠牲者、225人分の名簿が福島に
ttp://www.asahi.com/national/update/0823/TKY200508230378.html

479 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:11:53 ID:QtTQLLP20
【お口の恋人】ロッテ選手らが薬物疑惑
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1124791910/

イトーヨーカドー系鶏舎、鳥インフルエンザ感染の殺処分から免れる!
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1124755215/


やっぱり読売大阪の社会部か

JR西日本を糾弾する読売新聞 竹村文之さん
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1115923352/

大谷明宏、若一光司 民族教育ネットワーク会員
http://www.ne.jp/asahi/m-kyouiku/net/
http://rasa2005.hp.infoseek.co.jp/

JR西日本天王寺車掌区(大阪市天王寺区)のボーリングは

大谷明宏と報道ステーションと朝日放送のスクープ
やっぱり 元読売大阪の社会部か
http://blogs.yahoo.co.jp/rasa_20/2399861.html

甘太郎天王寺店の店長が顧客の個人情報を漏洩した問題
http://r.gnavi.co.jp/k284204/

69 名前:Ψ[] 投稿日:2005/05/06(金) 12:08:15 ID:GGqbczmA
↓暴言吐いてるのはこいつです
http://makoko.ddo.jp/~hp/cgi-bin/up/img/150.jpg
http://makoko.ddo.jp/~hp/cgi-bin/up/img/149.jpg
http://up.nm78.com/data/up098088.jpg



480 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:12:29 ID:6BEcZXxT0
>>465
年寄りの法螺話のバイアスが二重にかかってるんじゃ
もはや、元の話がどうだったのか、そもそも本当の話だったのか
まるでわからん状態だな。

481 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:12:57 ID:xPBH2C/g0
朝日不買運動でもしなくては、ダメか。

482 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/24(水) 00:13:02 ID:qNsTmnjvO
>>462
なんか今度は映画やアニメを裁判で披露しそうだな。


ん?これにどう反論すりゃいいんだ?


483 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:13:09 ID:aqKW1ZV70
>>460
だからもうちょっと勉強してからレスしてくれ。
この訴訟での最大の争点は、「百人斬りは虚偽である」という事実の存否だ。
争点にならないというのは何を意味してるのか(法を理解してる者の発言と思われない)。
で、裁判所は当該事実の存在について、確信にいたる心証を抱けなったので、当該事実が不存在であるという事実認定をした。
ただ、それだけの話だ。

この裁判は単に損賠請求権の存否を争ったものにすぎず、百人斬りは虚偽でないとの事実認定がなされたからと言って、どうなるわけでもない。
原告は政治的意図に基づいて、当該訴訟を提起したのだろうが。

484 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:13:23 ID:DFNSDd8FO
>>600は嘘つき

485 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:13:50 ID:VJCa+yXc0
>>450
戦闘中に敵兵士を百人斬ったのを
本勝によって無抵抗な捕虜を斬ったのに変えられた
これが武勇伝か?

486 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:14:11 ID:QgxeRNK30
 他方で毎日新聞が出版した『昭和史全記録』では「百人斬りは事実無根だった」と書いています。

この矛盾を衝かれて毎日新聞は「その部分の執筆者の個人的見解で、新聞社の正式見解ではない」
と逃げています。なんとも無責任ではありませんか。

http://yanagi774.easter.ne.jp/enzai/atama.html

487 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:15:28 ID:h1G/ts+v0
ID:qmX/2pIq0=ID:aqKW1ZV70
注目


488 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:15:51 ID:mvhYd40B0
>一方の浅海記者は戦後、毎日新聞を代表する「大記者」として活躍し、定年退職後は
>「日中友好推進派」として、毛沢東や文化大革命を礼賛した数冊の著書を残している、ということである。
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/daitoasenso/taigaishinryaku_nankinziken_hyakuningiri.htm

489 :〈(`・ω・`)〉Ψ ◆EQUAL/Pi.Q :2005/08/24(水) 00:16:03 ID:SH+xdL+B0
豚肉じゃないんだから・・・骨付きカルビを当時の刀でぶったたいてるようなもんだろ?
耐久力出すためにやわらかくすりゃ切れ味あっという間に悪くなるし
硬度上げればあっという間に刃こぼれするし
いったいどんな鋼材使えばそんなことできるんだ?
ステンレス鋼か?ダマスカス鋼か?モリブデン鋼か?カーボンセラミックか?
突きという手てもあるけどそれだって刃先に限度ってものがあるだろ

これだったら金属バットで100人殴り殺したって捏造したほうがまともだったんじゃないのか?本多よ

490 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:16:00 ID:3HDJqVMT0
>>478
朝日の記事はソースを明確にしないと価値がないよ
平気で嘘を書く新聞だから(はぁと

491 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/24(水) 00:16:12 ID:qNsTmnjvO
>>483
ごめん、こっちが曲解してたな。
確かに裁判は別としてもこっちの視点からすれば最大の争点はそれだ。
ぶっちゃけいうと賠償額とかどうでもいいしな。

うーん、流石にひっくりかえすのは難しいんじゃないか?

492 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:16:31 ID:6raJaGYy0
ゲームやら、アニメ、漫画、ラノベなんかがいちいち鵜呑みにされてたら、織田信長や
天草四郎なんかは、間違いなく人間以外の何かになっててしまうな。

493 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:16:55 ID:qTQPy0ns0
ようするにこの二人も、おだてに乗せられてついつい吹いちゃったんでしょ。
気の毒だとは思うが、自業自得。

494 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:16:56 ID:NKFbTGps0
>>449
三島は腹を深く切りすぎて
介錯役の森田が首落とすのに手こずったらしいね

495 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:17:04 ID:heSAyqbG0
闘わなきゃ 中国と

496 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:17:07 ID:TDDYyumO0
>>462 時代劇が本当なら中国へは剣豪送り込めば簡単だっただろ。




497 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:17:19 ID:J/kW1Hqu0
自慢げに語った時点でアウトれーす。
口は災いの元という教訓を残していただきました。

498 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:17:29 ID:G82xJWROO
おいおい。嘘が事実になっちゃった。嘘つき売名万歳だな。

499 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:18:12 ID:C56qJysI0
>>478
徴用だろ

500 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:18:13 ID:1cu0VgMM0
新聞報道だけじゃなくて、
本人が日本に帰ってきてからも
ぺらぺらと中国人を殺しまくったことを自慢してるからなあ。
今回の判決もそれを根拠にしてる。

お前ら冷静に考えてみろ。
本人自身が自慢してたことを記者が書いたにもかかわらず、
それで名誉毀損が成立する社会の方が怖いだろ。



501 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:18:36 ID:KgnLt9Uc0
>>450 にレスをつけた今度の判決に否定的な立場の人たちへ。
君たちの論理は空中分解してるわけだが・・・どうよ?
簡単に釣られてどうするの?感情レベルで議論すると馬脚を現し
てしまうと思われ。

502 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:18:37 ID:N0AuZZWe0
ジャーナリスト本多勝一は、どこの国の人?


503 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:18:57 ID:DFNSDd8FO
>>600は蛆虫

504 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:19:03 ID:+RhDaWTH0
>>502
地球市民です。

505 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:20:00 ID:Z7HpTQp40
>>399
>>250


506 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/24(水) 00:20:08 ID:qNsTmnjvO
>>492
天草は確か悪魔だっけ?
この世は想像を越えたファンタジーになりそうだな。

507 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:20:41 ID:0xg0hCit0
>>493
本人は命取られてそれまでだけど、遺族までいつまでも針の筵じゃ報われないと思わないかね?
軽々しく運が悪かったね、で済ます問題じゃなかろうさ、お前さんにゃ他人事だろうけどな。
死んだ親の悪口ある事ないこといつまでも言われる身を考えてみたらどうだ?
そんな想像力ねーだろうけどな

508 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:20:47 ID:TDDYyumO0
>>464 講談師見てきたような嘘を言い だな。


509 :〈(`・ω・`)〉Ψ ◆EQUAL/Pi.Q :2005/08/24(水) 00:21:05 ID:SH+xdL+B0
>>500
真贋も確認しないで一方的な思いこみと政治的思想を根拠に記事を書く・・・
そんなジャーナリストのほうがこえーよ

510 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:22:07 ID:uqLjK5XJ0
>>466
> 「今となっては検証しようもないことであれば、何を書いても書き放題」
裁判所は傍証として2点を挙げて、事実無根とまでは言えないという判決を出した。
事実の検証は、判決上、虚偽とはいえないとしてるよ。
好き放題嘘を書くことを野放しにしているわけではない。

さらに言うと、名誉を毀損しているということで訴訟するなら、
本来あるべき名誉がどこまでで、毀損された範囲がどこまでか、
原告が、それを裁判官にしめさなきゃならないでしょう?
違いますかね。

511 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:22:35 ID:ial0u+770
>502 国はカンケーないと思うが、間違いなく共産者。

512 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:23:24 ID:hRpATQCr0
山本七平著『私の中の日本軍』には、「百人斬り競争」の記事が虚報であることの証明と、そ
れを生み出してしまった背景が書かれている。

この記事の不自然な点としては
・日本刀は三人も斬れば使い物にならなくなり、「鉄兜もろとも唐竹割」も不可能であること
・歩兵砲隊の小隊長であった向井少尉が上官の命令を無視して砲測を離れ、百人斬りを始めた
などと言うのは死をもって償うしかない大権の干犯・統帥権の侵害であること
・野田少尉の「僕」「○官をやっている」などと言う軍人らしからぬ物言い
・百人を斬るまでの時間を争うゲームのルールが、いつの間にかあやふやにされていること
などがあるのだが、
実際に砲兵として従軍経験のある著者には、近代戦に於いて日本刀で百人も斬り殺すこと自体
が、感覚的に「あり得ない」と感じるらしい。

513 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:23:36 ID:3HDJqVMT0
>>500
>自慢してるからなあ。

そうなの?

元帝国陸軍大尉・向井敏明のもとに警察が訪れたのは、復員後1
年足らずの昭和22年であった。米軍憲兵が彼を捜しているという。
警察は暗に逃亡を進めたが、「自分は悪いことをしていないから、
出頭します」と答えた。

 妻は、虫の知らせで「もしや、百人斬りの事が問題になるので
は?」と聞いたが、向井は「あんな事はホラさ」と、事もなげに言
った。しかし妻の不安は的中し、これが夫婦の最後の会話となった。
向井は南京に連れ去られ、「百人斬り」をした戦争犯罪人として死
刑となったのである。

514 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:23:54 ID:mvhYd40B0
>>500
>本人自身が自慢してたことを記者が書いたにもかかわらず、
これが事実であるかのような書き方だが記者がそう証言したというだけだろ?

515 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:23:56 ID:qTQPy0ns0
>507
だから、気の毒だと言ってるじゃん。
遺族も、口の軽いお人よしの先祖を持って気の毒だな、としか言えないね。
あることないことじゃなく、本人が吹聴しちゃったんじゃ、どうしようもないじゃん。

516 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:24:29 ID:5XufGWCT0
どっちもどっち

517 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/24(水) 00:25:00 ID:qNsTmnjvO
>>500
記者含め三人とも嘘をついてたとゲロったわけですが……
要するに本人ですら否定していることを嘘かどうかを争っとるわけです。
まぁ、個人的な意見をいえば可能性を考えるなら「嘘でした」っていった内容自体嘘って可能性も否定しきれないからなんともいえないな。

これって早くから裁判してたらいろんな意味でよかったんだがな。

518 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:25:16 ID:/onPezdY0
首斬り魔め!こんな日本各地で講演するなよ・・・ orz

小学校で行った野田氏の講演を聴いた方の証言
(「ペンの陰謀」所収 鈴木二郎「当時の従軍記者として」1977年から抜粋)

〜実際に突撃していって白兵戦の中で斬ったのは4,5人しかいない・・・。
占領した敵の塹壕に向かって、”ニーライライ”と呼びかけると
シナ兵はバカだから、ぞろぞろと出てこちらへやってくる。
それを並ばせておいて、片っぱしから斬る・・。
百人斬りと評判になったけれども、本当はこうして斬ったものが殆どだ・・〜



519 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:26:14 ID:y0vxXi950
小泉は選挙前に女性議員と結婚するのですか?

520 :右翼討伐人 ◆kvN8/L8DR2 :2005/08/24(水) 00:26:24 ID:RmyXJZFf0
糞ネット右翼ども必死だな。
↓をみろ、百人斬りを両少尉が行ったと書いてあるじゃないか。両少尉が助けを求める農民を無残にも切り捨てたのである。
捕虜の虐殺だけではない。百人斬りというのは一度に百人を斬ることだけ意味するのではない。両少尉が大陸にいた間に
日本刀で百人以上もの大量殺人を犯したことを言うのだ。

望月五三郎手記
http://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/data/nangjin/hyakunin/mochiduki.htm
戦友の死を目の前で見、幾多の屍を越えてきた私ではあったが、抵抗なき農民を何んの埋由もなく血祭にあげる行為は
どうしても納得出来なかった。
 その行為は、支那人を見つければ、向井少尉とうばい合ひする程、エスカレートしてきた。 両少尉は涙を流して助けを
求める農民を無残にも切り捨てた。支那兵を戦斗中たたき斬ったのならいざ知らず。この行為を連隊長も大隊長も知っていた筈
である。にもかかわらずこれを黙認した。そしてこの百人斬りは続行されたのである。
 この残虐行為を何故、英雄と評価し宣伝したのであらうか。マスコミは最前線にいないから、支那兵と支那農民をぼかして
報道したものであり、報道部の検閲を通過して国内に報道されたものであるところに意義がある。
 今戦争の姿生がうかがえる。世界戦争史の中に一大汚点を残したのである。(

521 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:26:24 ID:k/JyacpB0
>>518
ま、「聴いた方の証言」だがね。

522 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:26:45 ID:AzGz3Y2R0
本多を世の中から抹殺する方法ってなんだ?
そしてこいつが苦しんで死ぬことを祈るよ

523 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:27:03 ID:Wl4eOSXb0
百人斬り グレーになったな、一歩前進ではあるといえるだろう 
もはやだれも胸をはって、「あった」といえなくなったのは、大きい
控訴審では、さらなる一歩踏み込んだ判決が出ることを期待する。



524 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:27:07 ID:3HDJqVMT0
向井少尉の遺書

我は天地神明に誓ひ 捕虜住民を殺害せることは全然なし 
南京虐殺等の罪は全然ありません 死は天命なりと思ひ 日本
男子として立派に中国の土になります 然れども 魂は大八州
(おおやしま、日本)に帰ります

我が死をもつて中国抗戦八年の苦杯の遺恨流れ去り 日華親
善東洋平和の因となれば捨石となり幸ひです

中国の奮闘を祈る 日本の敢闘を祈る 天皇陛下万歳 日本
万歳 中国万歳 死して護国の鬼となります

525 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/24(水) 00:27:10 ID:qNsTmnjvO
>>510
確か判例なかったか?
どっかで見た記憶があるんだが。

526 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:27:11 ID:PbOMP2hJ0
>>518
志々目証言はもういいって・・・こいつ以外にこの「公演」についての証言が無いんだが・・・
他にも一杯人がいただろうにな。

527 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:27:26 ID:L0BwN5gS0
本多勝一は捏造魔である!!!
敢えて言おう!!!
病的であると!!!
               ,、
             //
           ///)
          /,.=゙''"/       _,r'三 ̄`ヽ、
         i f ,.r='"-‐'つ     /ヘ/" ゙̄\,ミ\
         /   _,.-‐'゙~     ,! 、!r r。-r ミ   i
        ,i    ,二ニー;     ドツ ヽ ̄  fハ, il
        ノ    il゙ ̄ ̄      l ー-_゙   ,、/ /
      ,イ「ト、  ,!,!         ゙! )二」゙  ,!i Y
     / iトヾヽ_/ィ"___.     ヽ.t  _/,!  i
    r;  !\ヽi._jl/゙_ブ,フヽヾーtー:、__ ,トf-≦-=、_,L
    ∧l   \゙7'゙ .j!/ / /\jr=ニ:ー-゙┴、 ゙ミ三ヽi]l「/l      _____
   ./ i !   \.// /./  ./   \ ┌‐ヽミ≦‐十'"!    r",.-、, \
  /  i゙i     /  ̄ ̄ ̄       i .l ッー-、\_ミ「彡゙'ー=‐ (_.人 ヽ._ ヽ
 ノ   ヾ、  /            i! ! \_ ̄i i l r‐へ.__ ゝ. \   /
/      ゙''y'              l .i  、 l  !.j .l l 「,> (  \   人

528 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:28:03 ID:9LOeOzSJ0
>>509
> >>500
> 真贋も確認しないで一方的な思いこみと政治的思想を根拠に記事を書く・・・
> そんなジャーナリストのほうがこえーよ

俺は,500ではないが,500の書いていることもう一度読み直せ。

529 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:28:11 ID:Tz70/g7E0
本多を思い切りタコ殴りにできたら、どんなに気持ちいいだろう

>>515
ドアホ
今、吹聴しているのは本多なんだよ

530 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:28:26 ID:WL5TbzbZ0
自分で目撃したのでなければ、いや目撃したとしても
自分の判断に疑問を建て、検討を行う。
これが出来ないようでは未熟者の誹りは免れない。

531 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:28:32 ID:r/+uyK2R0
まさに国辱ですな。
朝日は取り潰し、勝一は平和と人道に対する罪で死刑が妥当だと思います。

532 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:28:35 ID:1cu0VgMM0
>>509
じゃあ、本人のコメントでもそれを元に記事書くのにも注意が必要だな。
すぐに名誉毀損で訴えて、監獄入れられたり、金取られたりで記事書けないからな。
マスコミにも警察みたいに捜査権限でも与えなきゃ
日本も北朝鮮みたいな国になりそうだね。

533 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:28:40 ID:k/JyacpB0
>>523
判決でた直後胸を張って「あった」と言っている被告が(ry

534 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:28:44 ID:DFNSDd8FO
>>600は糞蝿の蛆虫に食われる糞

535 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:28:54 ID:GyQjdMn00
なんか勝ち誇ってるやつがいるよw

536 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:29:02 ID:Cd/ccPsyO
この国の司法は腐ってるって言ったオッチャンがいたなぁ…


537 :右翼討伐人 ◆kvN8/L8DR2 :2005/08/24(水) 00:29:09 ID:RmyXJZFf0
>>518
なるほど。シナ兵は馬鹿だからというところに偏見性が現れているね。
まるでゴキブリを殺すかのごとく、大陸で容易に殺人を犯していた日本兵が想像できる。
実際には4・5人というが、そういう残虐性が百人斬りといわれる所以だ

538 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:29:10 ID:0xg0hCit0
>>517
拘束後、無実を主張していたわけだが。
名誉回復もままならないわけですな。

記者と本人との面識もない。あそこまで書いてある事ないことじゃないと?

539 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:29:24 ID:uqLjK5XJ0
>>513
> >自慢してるからなあ。
> そうなの?
そりゃ自慢してるでしょう。
「逃げる敵は切らない」と発言している辺りから見て、
戦闘中に抜刀してるわけだから。
この記事から見る限り、BC級戦犯の要件は満たしてない。
仮に、記事が虚偽でも戦犯になったという事実が覆るわけではないんよ。この件は。

540 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:29:28 ID:ja1Aj3780
本多は、戦後にちゃんと調べもせずに書いたわけで、本多には
賠償金を払わせるべきだと思います。

541 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:29:53 ID:YSxgScYq0

刀で100人も切れると思っている池沼っているのか?マジで

542 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:30:23 ID:n2CC+7dLO
戦争において正義はひとつではない


ってジパングでスバスがいってたお

543 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:30:24 ID:JIokbtHc0
本多勝一 売国 の検索結果のうち 日本語のページ 約 653 件中 1 - 50 件目 (0.33 秒)

544 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/24(水) 00:30:49 ID:qNsTmnjvO
密かに600狙っている馬鹿挙手


(´・∞・`)ノシ




545 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:30:52 ID:r/+uyK2R0
戦国時代でも刀なんてほとんど飾りみたいなものだったのにな。
主な白兵戦兵器は槍だよ,槍!

546 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:31:04 ID:Z7HpTQp40
>>529
このさい、百人斬があったかなかったか、南京大虐殺の真相がどうだったか、
なんてどうでもいいような気がするよな。

本多をなんとかしろよ、本多を。最低の男だな。

547 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:31:17 ID:PbOMP2hJ0
向井・野田両名の裁判記録はいまだ公開されていないとか。
星徹っつう、100人斬り肯定論者の文に載っていた。

見て見たいものだ。どうやって死刑に追い込んだかを・・・


548 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:31:45 ID:THyujaA60
すごいぜ、 ID:puWmWqajO 。確かに>>450は基地外で死刑相当で知障だ。

549 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:31:57 ID:XB99X/nU0
ちょっとまてよ!?

「両少尉の弁護を行った中国人弁護士は」ってあるよな!


中 国 人 弁 護 士 !!


こいつが負けた原因ぢゃないのか!?

550 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:32:08 ID:353AHKjJ0
スプリング刀は切れ味が良くて丈夫らしいから物理的には可能でしょ
ただ100人一列に並べて首落とすぐらいじゃないと体力が持たないだろ

551 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:33:08 ID:9LOeOzSJ0
>>517
> >>500
> 記者含め三人とも嘘をついてたとゲロったわけですが……
> 要するに本人ですら否定していることを嘘かどうかを争っとるわけです。
> まぁ、個人的な意見をいえば可能性を考えるなら「嘘でした」っていった内容自体嘘って可能性も否定しきれないからなんともいえないな。

 記者が嘘ついていたとゲロった?どこにそんな事実がある。

> これって早くから裁判してたらいろんな意味でよかったんだがな。

 なぜ,早くから裁判できなかったか考えろよ。事実と証明されてしまいそうだから裁判できなかったんだ。当時の人がほとんどいなくなった
から「ひゃくにんぎり」が真実であることを本多らに証明することを求めたんだ。で見事に討ち死に。
 

552 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:33:14 ID:r/+uyK2R0
>>550
骨まで絶って可能なの?

553 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/24(水) 00:33:17 ID:qNsTmnjvO
>>539
そもそもなんとか条約があるからな。
勝手に無罪ってのは無理な話だろう(まわりが首をたてにふりゃ別だが)


554 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:33:26 ID:O7B+4oUh0
自己宣伝とゴマスリのための創作記事

 山本七平は「私の中の日本軍」で、自らの従軍体験をもとに、
これが完全な創作記事であることを、徹底的に暴いて見せた。

日本刀で3人も斬れば、どんな名刀でも刃こぼれし、刀身は折れ曲がり、柄ががたがたになる。
まして、「鉄兜もろとも唐竹割り」などということは、木刀でマキを割るのと同様に物理的に不可能。(従軍した軍刀修理の専門家の著書から)
「鉄兜」などという言葉は軍隊にない。日本軍では「鉄帽」と言う。
また「貴様」は兵隊用語であり、名誉や威厳にうるさい将校は絶対に使わない。
「向井少尉、貴公は」と言うはずである。

向井少尉は砲車小隊長であり、野田少尉は部下を持たない大隊副官である。
勝手に砲車や大隊長のそばを離れて、敵陣を襲ったり、「飛来する敵弾の中で」新聞記者と話をしていたら、
「違命罪」で軍法会議にかけられる。

 山本七平は、このような分析の後に、結局この記事は、浅海記者が「飛来する敵弾の中で」一生懸命取材していますよ、
という自分の上司に対する自己宣伝と、「お宅の二少尉が日本刀を振りかざして駆け出せば、
シナ兵の百人や二百人はバッタバッタでございますよ」という陸軍に対するゴマスリであると結論している。
二人が浅海記者に何を語ったかは分からないが、こういう記者に出会ってしまったのは、二少尉の一生の不運であった。

555 :右翼討伐人 ◆kvN8/L8DR2 :2005/08/24(水) 00:33:42 ID:RmyXJZFf0
最期に
各新聞の報道をまとめるとこうなる

A.事実認定について
(1)東京日日新聞の記事は2少尉が記者に話したことが契機となった。
(2)少尉の1人が当時の新聞報道について、百人斬り競争を認める発言をしたことがうかがわれる。
#記事に虚偽、誇張が含まれている可能性が全くないとはいえないが、記事が記者の創作とまで認めるのは困難である。

B.違法となる表現(報道)について
表現行為が違法となるのは『一見して明白に虚偽』である場合」である。
しかし、百人斬りがあったかどうかについて歴史的評価が定まっていない。
#したがって違法とはならない。

C.死者や遺族に対する名誉毀損について
死亡によって名誉などの人格権は消滅する。
記述は遺族の生活状況などについて述べたものではない。

D.損害賠償請求権の除斥期間について
毎日新聞社については、提訴が記事掲載から20年を超えていることから、損
害賠償請求権が消滅する除斥期間を経過したと認定した。

 裁判官はきわめて常識でした。斬り報道が創作であるという原告主張をきっぱりと退けていますね。

今日はいい夢が見られる。百人斬り訴訟という右翼勢力の戦いで、良識派勢力は勝訴という第一歩をつかんだわけだ。
両少尉を含む多くの日本兵によって切り殺された中国人捕虜や民衆、農民の方々も安心して眠れるだろう。
すべての右翼勢力が1人残らず死に絶え、滅びるまで、戦いをやめるつもりはない。ともあれ、今日はいいニュースをみた。
いい夢をみれそうだ。



556 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:33:44 ID:zh1urRTe0
>「百人斬り」の真偽については、「さまざまな見解があり、歴史的事実と
>しての評価は定まっていない」とした。

事実として定まっていないなら、事実のように戦後まで記事にして
商売したらダメだろ。
毎日新聞に良心は無いのか、もう一回ちゃんと検証しろよ。
記事が元で処刑されてるんだよ

557 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:33:55 ID:TDDYyumO0
>>537 君は本当の右翼討伐人か?w


558 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:34:24 ID:k/JyacpB0
>>548
すごいのは狙いすましたような>>450ではないだろうかw

>>549
>>513見たら南京で裁判したような感じだな・・・
南京で百人斬り裁判とは・・・まぁ死刑になって当然だな(ある意味で)

559 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:34:38 ID:qTQPy0ns0
>529
戦後は本多の本によって風化することがなかっただろうけど、
最初は本人が認めちゃったわけで。
つかまって罪を問われてから「嘘だったし」って言っちゃうあたり、
ほんとお人よしだったんだろうよ。気の毒。
でもさ、今、本多を叩いて口を封じても、どうにもならんでしょうが。。。。
言っちゃ悪いが、イラクの3馬鹿を庇うようなもんじゃんか。


560 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:34:41 ID:V0SkaPP40
>>549
あ、オレもそこひっかかった。
なんで中国人弁護士なの?

561 :〈(`・ω・`)〉Ψ ◆EQUAL/Pi.Q :2005/08/24(水) 00:35:15 ID:SH+xdL+B0
>>532
逆だな,ろくすッポ裏も取らない電波ジャーナリストは
裁判で訴えられて金取られて豚箱にぶち込まれる それが正しい姿だ

漏れでさえスレ立てには最低二社以上のソース確認してからスレ立ててるのに
人のあげ足とって金儲けしたり政治信条に利用するような記者には
社会的制裁が必要だ


562 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:35:30 ID:/onPezdY0
■  ネットウヨの猿並みの脳でも理解できる百人斬り  ■

Q.銃弾が飛び交う中、白兵戦でどうやって百人も斬ったの?
A.捕虜や農民の据え物斬りだった。

Q.百人連続して斬るなんて、そんなに体力が持つはずがない。少尉はサイヤ人か?
A.地球人です。平均すると、一日あたり十人も斬ってない。

Q.据え物切りだという根拠は?
A.帰国した際、地元の小学校で本人がしゃべった(志々目証言)。また、少尉と同じ
 部隊にいた人が農民殺害の模様を本に書いている(望月証言)。当時、捕虜や農民の
 殺害は他の兵士も行っていた(第16師団師団長中島今朝吾中将の陣中日誌など)。

Q.日本刀は3〜4人斬ったら曲がって駄目になるのでは?
A.二人が使っていた日本刀は名刀(孫六三本杉・波平)。簡単に曲がりはしない。
 実際に人間を斬ったデータ(*)があり、これによると、頭蓋骨や肩を斬らな
 ければ、刃こぼれすることはない。先に挙げた望月氏の本によると、殆どの場
 合は斬首だった。
(*)『日本刀の近代的研究』昭和8年3月10日発行 秀英社 小泉久雄


563 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:35:37 ID:2g+6vG3b0
疑問の余地なし、って言っちゃう時点でジャーナリストでは無いわな

564 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:35:45 ID:a9b35gFW0
槍かよ

565 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:36:20 ID:6raJaGYy0
まあ、あれだ。誰か本多を100匹くらい集めて実験してくれれば良いだけの話だ。

566 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:36:49 ID:DFNSDd8FO
>>600は最下層ゴミ

567 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:37:03 ID:i9i1BbHj0
>>555
左翼ってさぁ、右翼への憎悪だけで生きてるよね。

568 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:37:19 ID:0xg0hCit0
イライラして誤爆しちまった・・・すまんね >>517>>515

死人の悪口いつまでも言われるの、他人事とは思えないんだよ
遺族の主観でしかないのかも知れんけどね、でも赤の他人に言われる筋合いまでない

>>555
しんどけアジテーター。言ったもん勝ちだなんてクソ喰らえだ

569 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:37:22 ID:ih85lRjDO
>549
別に誰が弁護しようが論が通ってようがいまいが死刑だろ?


570 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:38:12 ID:F1DbCifa0
>>520
やっぱり100人斬りはあったんですね。

571 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:38:15 ID:r/+uyK2R0
というか、なんでどいつもこいつも
日本の恥さらしを平気でできるのかね。
どんな国だって自国の歴史なんて主観的に肯定するのみでしょう。

日本に見られる似非インテリ売国勢力というのは
どういう思想的心情があって、
日本をどういう国家にしたいのでしょうか?

572 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/24(水) 00:38:29 ID:qNsTmnjvO
>>557
某掲示板の在日カテでは「裁判所が事実を肯定しなかったのは遺憾だ」なんて書き込みがほとんどなんだよな。
いずれにせよ現段階でグレーとしたのは個人的には常識的な判断と考えても悪いとは思えないが、
逆に黒か白かはっきりさせなかったのはどっちにとっても納得がいかない判断なんだろうな。

573 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:38:43 ID:alFwwXmu0
本物か? 鳥が違う気がする。

574 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:38:48 ID:4UFB+Vyj0
檄文
今、法政大学学生会館の存在が窮地に立たされています。
国家権力と法政大学当局の学生自治への不当な弾圧により法政大学学友4名が公安警察により逮捕されています。
その中には学生会館を運営している理事長と事務局長が含まれており、このままもし起訴されるようなことがあれば
学生会館を運営している法政大学学生連盟は混乱状態になるとして、学生単独管理という今の状況を法政大学
当局が不当に認めないこととなることが予想されます。
この事件の不当性は、理事長の逮捕容疑が威力業務妨害と建造物不法侵入とされているが、その事件の時間帯には
理事長はカレー屋でカレーを売っていたという証言が多数あることからも判断できるのである。この事件を利用して法政大学
当局が公安警察を介して学生自治を弾圧しようとしていることは明白である。大学当局による弾圧行為は1977年5月27日の308人
学友逮捕以来25年ぶりの不当行為である。この事実を法政大学学友及び関東学生探検連盟関係者諸氏は断固として認める
わけにはいかない。明日1月26日午後7時より、1・26法政大学当局追及学生集会が行われ、法政大学学生部長に対して公安警察を通じた
不当捜査の取りやめと大学当局が出した被害届の取り下げによる4人の学友の奪還釈放を要求する。不当逮捕は基本的人権の侵害
にあたる。それに抗議するため明日学友及び関東学生探検連盟関係諸氏に集会の参加を求める。関東学生探検連盟はその創設以来
法政大学学生会館を総会の会場として利用してきた。その恩義に報いるため、また我々の権利を守るため、関東学生探検連盟関係者
諸氏に集会の参加を呼びかけるものである。

1998年度関東学生探検連盟副会長  戸田聡 ・ 林剛
http://www.karin.sakura.ne.jp/~tanken/renmei/

後期探検報告会の講演者は 【本多勝一氏】(予定)
http://www.karin.sakura.ne.jp/~tanken/renmei/soukai/00/zenki-houkokukai-houkoku.htm

イラク侵略戦争断固阻止!ムスリム人民と連帯を!
http://www.surfline.ne.jp/ibn-stoda/saddamposter01.htm

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/4673/buinnsyoukai.htm
8回生 林剛 通信教育学部経済学部商業学科4年
部友 戸田聡 明治大学大学院文学研究科史学専攻博士前期過程3年

575 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:40:01 ID:uqLjK5XJ0
>>553
というか、そもそも論としては、
100人切りで戦犯になったか、それとも他の容疑があったのか、
いま、それすら分かってないわけよ。
そもそも名誉毀損と記事との関係さえ明らかでないような気がする。
記事=戦犯とは言えないからね。

つーか、100人切りの記事が本当なら名誉なことでないの?
勇猛な戦士は敵味方問わず賞賛されるからね。

確実に名誉に関わる問題は、その後の本多の据え切り論だけでしょう。
しかしこの判決では本多氏の勝ちですね。
どういう理屈で勝ちを導いたんだろう?

576 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:40:24 ID:RzALQA0U0
>>401
別人でスマンが・・・

虚偽だと証明するのは原告の責任で、出来なければ原告の請求は認められない。

だが、虚偽を証明できなかったからといって、事実認定とはならない。
100人斬りが事実だったということも証明されていないから。

虚偽だと証明できなかったから事実認定というのであれば、
事実上は悪魔の証明を要求したのと同じ事になる。

結局は裁判長の言う通り、「真偽は不明」なのだろう。
これは控訴しても変わらないように思う。

577 :右翼討伐人 ◆kvN8/L8DR2 :2005/08/24(水) 00:40:58 ID:RmyXJZFf0
>>557
本物だ。トリップを変えた。
>>562
ホンと猿でもわかる百人斬り解説だ。ホンと完璧な解説だな。ネット右翼にはグーの音もでないね。

578 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:41:05 ID:GhaL7q5z0
                 __ _
              , - '´   ´  ``ヽ、
            /              ヽ
           / / ,ィ i   ヽ  \    ヽ
           / / / /^| ト、ヽ  \  ヽ   ',
         / / | /  | !ヽi ヽ  |  |     |l
         / /! |_/  ヽ ト、ト、iヽ___|  |     |l
         | | || |/`ニミ、ヽ! シ´ヽト、|  |    |l
         |.l | |l /トソ:l   イトソ::ト|  | |  |l
         || i | .|l| tニノ     tニノ ||  | |  |l
         i l |  |ト、"" r-、 ""  ||  | |  |l
           l |  | l\ ヽ ノ  ,.イ | |  | |  |l
          l |  | i i ``T´  | | |  ハ |  |l
          / |  .| i,、-'´/    〉!|  | | l  |l
         / .|  |´ト!  /    /|   ト、 !  ト、
         / l   ハ ヽ |  /  |   | ヽi  | ヽ
        //|  | ∧  | /   |   |ー'´ヽ  |  ト、
       /  .l  | | \|/_, - ''´ |   |    \  ヾヽ
      / _  |  ||   oヽ.    |   ト、    ヽ   ト、!
        |  `ヽ!   |    o |    .|   | |     ヽ | |!
      |   ,'   i|         ヽ  i |      ヽ | |l
      ハ   l   ,'          ヽ  l|ヽ /´   }! |
     / ヽ/ヽ  ,'           ト、 |/      /l i
     | | 〈    ヾ l           / | |     / /
     レイ |ヽ rイヽ!          |  | /、  /| ノ
      ヽ! `ー| ,'          /ヽ レ' `ーイ|/|/
           ヽ !          ゙、  `ヽ、_/
             |          ゙、_ン´ ヽ
              |                ヽ

579 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:41:07 ID:CayHWCOP0
中国が水増ししてるだけで事件自体は史実じゃないかと思うね。
というのも、帝国陸軍は大正のシベリア出兵時から相手がゲリラ兵ということで
村ごと焼き払う焦土作戦を採用していた。

日中戦争の敵も主にゲリラ戦を展開する共産党軍だから、
シベリア出兵時と同様に陸軍が皆殺し作戦を採った可能性は非常に高い。
シベリアのときは村単位と規模が小さかったことと、
反共ということで列強国同士の利害が一致していたことからあまり糾弾されなかっただけ。

ちなみに沖縄戦では立場が逆転し、日本軍がゲリラ作戦を採ったことで
多数の沖縄県民がゲリラと間違われ犠牲になった。

580 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:42:14 ID:DFNSDd8FO
>>600はキモデブでオタク

581 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:42:26 ID:W6wbCNiG0
本多は呪われる

582 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:42:34 ID:PbOMP2hJ0
望月五三郎の証言は1985年に書かれたものだな。
果たして史料価値がどれほどあるものか疑問だが。

583 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:42:45 ID:NDv35K730
ヲイヲイ、定まってないものを事実のように書いていいなら疑わしきはry
の原則が成りたたんだろうww
つーか、誰かの事実が定かでないことをさも事実のように書いたら名誉毀損が
普通に成立するだろうが。あふぉかww

>事実と証明されてしまいそうだから裁判できなかったんだ。

ホームラン級のバカ発見。
ありもしない事をでっち上げられても、敗軍の将だからと堪える日本人だからだよ。
あんたみたいなチョンは知らんが、日本人てのは声高に叫んだ挙げ句自分の
妄想も真実と思いこむようなチャンやチョンとは違うんだよ。

584 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:43:14 ID:711r9Xm50
稲田さん今日は俺が慰めてあげるから選挙がんばって。

585 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:43:17 ID:XB99X/nU0
ああ、なるほど。
南京で裁判を行ったのか……アフォだな…… orz
敵地で無罪を主張したって無駄に決まってる。しかも三馬鹿国家の親玉だもんな……


orzorzorzorzorz w

586 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:43:28 ID:k/JyacpB0
>>571
日本が自国とは限らないぞ。

587 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:43:47 ID:AzGz3Y2R0
右翼討伐人(笑)
お前らサヨクの望みって何?
中国人や朝鮮人に一生謝罪してやつらの奴隷になること?
マゾなんだね(笑)



588 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:44:10 ID:yYYHVSUP0
いくら日本刀でも2〜3人も斬れば刃こぼれもするだろうし、
刃に脂肪がこびりついてくるだろうし。
100人どころか、10人斬るのも物理的に難しいだろうね。

589 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:45:32 ID:YYR9qgHu0
そうだ! 検証のために、もう一度中国を侵略しよう!

590 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:45:43 ID:ial0u+770
本多の過去をうpしてホスィな。
いつごろ、どこで共産にかぶれたんだろ。

591 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:45:48 ID:AzGz3Y2R0
>>586
ハッ!

592 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:46:04 ID:3HDJqVMT0
野田少尉の遺書


死刑に臨みて

此の度中国法廷各位、弁護士、国防部の各位、蒋主席の方々を煩はしました事に
つき厚く御礼申しあげます。
只俘虜、非戦闘員の虐殺、南京虐殺事件の罪名は絶対にお受け出来ません。
お断り致します。
死を賜りました事に就ては天なりと観じ命なりと諦め、
日本男児の最期の如何なるものであるかをお見せ致します。

今後は我々を最後として我々の生命を以て残余の戦犯嫌疑者の公正なる裁判に
代えられん事をお願ひ致します。
宣伝や政策的意味を以って死刑を判決したり、面目を以て感情的に判決したり、
或は抗戦八年の恨みを晴さんが為、一方的裁判をしたりされない様祈願致します。

我々は死刑を執行されて雨花台に散りましても貴国を怨むものではありません。
我々の死が中国と日本の楔となり、両国の提携となり、東洋平和の人柱となり、
ひいては世界平和が到来することを喜ぶものであります。
何卒我々の死を犬死、徒死たらしめない様、これだけを祈願致します。

 中国万歳

 日本万歳

 天皇陛下万歳
             野田毅

593 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:46:34 ID:G82xJWROO
うーん、おかしいよ。こーいうあからさまな嘘を認めてるから
日本人には未来永劫、何してもいいって風潮が出来てるんじゃないかな?

594 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:46:39 ID:r/+uyK2R0
自己肯定できない顔のない日本人を無数に増やして
国を衰退させたうえで、自らが金正日のような独裁者になりたいのか?
どんな国家体制にしたいの?
安全保障はどうするの?
アメリカとは縁切りするの?

韓国と中国に対して、もう済んだ賠償をまたするの?
これからも謝罪し続けるの?



595 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:47:19 ID:jO/XPn810
え-と...どこの裁判所?

596 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:47:28 ID:9LOeOzSJ0
>>576
> >>401
> 別人でスマンが・・・
>
> 虚偽だと証明するのは原告の責任で、出来なければ原告の請求は認められない。
>
> だが、虚偽を証明できなかったからといって、事実認定とはならない。
> 100人斬りが事実だったということも証明されていないから。
>
> 虚偽だと証明できなかったから事実認定というのであれば、
> 事実上は悪魔の証明を要求したのと同じ事になる。
>
> 結局は裁判長の言う通り、「真偽は不明」なのだろう。
> これは控訴しても変わらないように思う。

 名誉毀損の裁判では,真実性の証明は名誉を毀損した側に挙証責任がある。しかし,
60年も前の話を立証せよと言うのは不可能だから挙証責任を緩和したんだろうな。当然だよ。
原告らのやり方が許されるのなら,証人が死んでから「名誉毀損だ」と訴えれば,たいていの
裁判は名誉毀損が成立してしまう。

597 :名無しさん@5周年:2005/08/24(水) 00:48:23 ID:ZnSomhbQ0
本多勝一、こいつ、ろくな死に方しないだろうね。

598 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:48:27 ID:E6wes+XV0
>>583
だから何度も既出だが、当人達が自慢してたんだって。

599 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/24(水) 00:48:32 ID:qNsTmnjvO
>>588
日本刀→鉄パイプ
ならいけそうじゃないか?
そうでなくてもなんとか剣心の逆刃刀なら……!!
もしや実際に使ったのは逆刃刀じゃないか!?
これならいけそうだ。

600 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:48:34 ID:DFNSDd8FO
>>600はロリ

601 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:48:43 ID:O7B+4oUh0
>>570
・当人は、処刑回避は諦めても、死ぬ間際まで否定している
・毎日は、信憑性を有耶無耶にして逃避している
・本多は、106人斬りを345人?斬りと記事にしている(向井少尉)

ウヨサヨ関係なく普通に考えれば、無かったと考えるのが一般的だな
有ったと考えるのは、チャンコロと反日サヨ(朝日)



602 :〈(`・ω・`)〉Ψ ◆EQUAL/Pi.Q :2005/08/24(水) 00:49:09 ID:SH+xdL+B0
孫六・三本杉
兼元が古来より著名であるのは非常に切れ味が良いという事に起因し、
そして彼の創始になるいわゆる「三本杉」という尖った互の目の刃文が世
に珍重された事によるものである。兼元の名称は同銘数代新刀期まで及
んでいる。本作は板目鍛えに細かな地沸つき、刃文は杉木立が連なる様
を形容した三本杉乱れ刃で、匂出来の尖り互の目となり、この刃文はのち
の関鍛冶に強い影響を与えている。

他にも石の地蔵を真っ二つとか・・・もう刀の名称あたりから伝説に近いしwww
結局100人斬りもその程度のうさんくささなわけだ

603 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:49:10 ID:7xo+gP7+0
>>567
うんにゃ、社会に対する憎悪。

一般に左翼革命が起きる所の特徴は、
文化がなく、貧困だが、飢えの酷く無い所。
革命後の特徴は、粛清と内ゲバ的権力闘争。

要は左翼の行動原理は妬みなんだよ。


で、左翼革命目指す連中で頭の良い奴らは
自分達の仲間を増やすために世情不安を
煽って、社会を憎む人間を増やそうとするわけだ。

604 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:49:37 ID:EMihQSvx0
事実って判決と関係ないじゃんw
そんなに声高に言っていいことあるんだろうか?

南京虐殺ねえ。
証拠記事とか中国国民党の息がかかってると反証されたのに。
第一報からしてプロパガンダじゃん。その国民党の息かかった人間すら
南京の人口がほとんど変わってないと記録に残してるし。

中国共産党は外交カードに使ってるだけ。
勝手に日本内部で騒いでるからねえ。

俺はどっちかというと天皇制うざ気味の人間ね。靖国に祀られている柱は
ともかく、国家神道はあんまり好きじゃないし。宮内庁とかに税金使われ
たくない。勝手に存続するならいいけど。
こんなのイデオロギーでもなんでもなくて論理的に考えられるかどうかの
話だと思うが。

605 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:49:51 ID:4XB5wYZOO
>>588
もう以前からさんざん既出。

その一点からも、とても「百人斬り」など受け入れられない。

606 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:49:53 ID:aqKW1ZV70
>>576
たく、次から次へとうぜーなww

>別人でスマンが・・・
別人なのに、よくわからない問題に無理矢理口出すなよw

>だが、虚偽を証明できなかったからといって、事実認定とはならない。
ある事実が真偽不明の場合、裁判官はその事実を不存在として事実認定する。
そして、その事実認定に基づいて、裁判をする。
これは単なる訴訟技術だ、しょうがない。

>100人斬りが事実だったということも証明されていないから。
言ってる意味がわからない。この事実は証明の対象ではない。そんだけ。

>虚偽だと証明できなかったから事実認定というのであれば、
>事実上は悪魔の証明を要求したのと同じ事になる。
何を言ってるのだ、日本語を語ってるのか。さっきから言っているように証明責任は訴訟技術である。
証明責任を負う者がその事実を証明できなかった場合、裁判所はその事実を不存在と事実認定しなければならないのだ。
そこのところをよく考えようね。

>結局は裁判長の言う通り、「真偽は不明」なのだろう。
「ある事実が真偽不明」であるなら、「ある事実は不存在」と事実認定するのだよ。
わかったか?


607 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:50:02 ID:3HDJqVMT0
>>598
>当人達が自慢してたんだって。

情報ソースを教えて

608 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:50:15 ID:muv6nzp90
おいら日本刀触らせてもらったことあるけどむちゃくちゃ重かったぞ。

609 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:50:24 ID:0DbiyUDb0
>>588
残念ながら、日本軍の支給した日本刀は人を一人切ると
柄のあたりから曲がって使い物にならなくなったそうだよ。
百人切りするんなら、加治屋さんを従えるか
100本の日本刀を用意するしかない。

610 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:50:39 ID:NDv35K730
600 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:48:34 ID:DFNSDd8FO
>>600はロリ

600 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:48:34 ID:DFNSDd8FO
>>600はロリ

600 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:48:34 ID:DFNSDd8FO
>>600はロリ

600 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:48:34 ID:DFNSDd8FO
>>600はロリ

600 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:48:34 ID:DFNSDd8FO
>>600はロリ

白状しやがったニダ!

611 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:51:10 ID:Z5YW7iCA0
>>601
ハァ?
なにそれ??それで無罪になるならまさにケーサツいらねぇ。

612 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:51:14 ID:r/+uyK2R0
ふくしまみずほは自衛隊はすべての武器を放棄して
災害救助隊に衣替えすればよいといっていたが、
ここでがんばっている左よりの方々も
同じような極楽トンボなんですか?w




613 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:51:18 ID:N0AuZZWe0
日本が軍事大国になれば、腐れ支那や鮮人は
何も文句を言わなくなる。
奴らは、その程度の民度。福沢諭吉の見抜いた通り。



614 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:51:24 ID:HN+3Y91V0
>>592
> 只俘虜、非戦闘員の虐殺、南京虐殺事件の罪名は絶対にお受け出来ません。

そりゃ、そうでしょ。
一応、日本軍側は相手をゲリラ兵として殺してるのだからね。
シベリア出兵時にも「民間人とゲリラ兵の区別が付かず、皆殺しにするしかない」
と苦悩する陸軍将校の手記が残されている。
つまり、民間人とゲリラの区別が付かないから全員ゲリラ兵だと判断して殺したわけね。
これは沖縄戦時の米軍も同じで同様に苦悩する米兵の手記が残されている。

615 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:51:24 ID:9LOeOzSJ0
浅見記者が嘘を認めてるって?? 

浅海一男 元東京日日新聞特派員 (第1報〜第4報共同発信者)
(前略)連日の強行軍からくる疲労感と、いつどこでどんな“大戦果”が起こるか判らない錯綜した取材対象に気をくばらなけれ
ばならない緊張感に包まれていたときに、あれはたしか無錫の駅前の広場の一角で、M少尉、N少尉と名乗る二人の若い日本
将校に出会ったのです。(中略)筆者たちの取材チームはその広場の片隅で小休止と、その夜そこで天幕夜営をする準備をし
ていた、と記憶するのですが、M、N両将校は、われわれが掲げていた新聞社の社旗を見て、向うから立ち寄って来たのでした。
(中略)両将校は、かれらの部隊が末端の小部隊であるために、その勇壮な戦いぶりが内地の新聞に伝えられることのないささ
かな不満足を表明したり、かれらのいる最前線の将兵がどんなに志気高く戦っているかといった話をしたり、いまは記憶に残っ
てないさまざまな談話をこころみたなかで、かれら両将校が計画している「百人斬り競争」といういかにも青年将校らしい武功の
コンテストの計画を話してくれたのです。筆者らは、この多くの戦争ばなしのなかから、このコンテストの計画を選択して、その日
の多くの戦況記事の、たしか終りの方に、追加して打電したのが、あの「百人斬り競争」シリーズの第一報であったのです。
 両将校がわれわれのところから去るとき、筆者らは、このコンテストのこれからの成績結果をどうしたら知ることができるかにつ
いて質問しました。かれらは、どうせ君たちはその社旗をかかげて戦線の公道上のどこかにいるだろうから、かれらの方からそ
れを目印にして話にやって来るさ、といった意味の応答をして、元気に立ち去っていったのでした。
(中略)


616 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:51:26 ID:h4z7dfFX0
ん?裁判官の名前がないよ

617 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:51:37 ID:9LOeOzSJ0
 事実、「敵」を無造作に「斬る」ということは、はげしい戦闘間のときはもちろんですが、その他のばあいでも、当時の日本の国内
の道徳観からいってもそれほど不道徳な行為とはみられていなかったのですが、とくにわれわれが従軍した戦線では、それを不
道徳とする意識は皆無に近かったというのが事実でした。筆者は、あの戦線の薄れた記憶のフィルムのなかでも、次のようない
くつかの場面だけは脳裡に焼きついて離れません。
 例えば確か丹陽の少し手前(上海寄り)にあった中華民国歩兵学校が占領されたとき、その裏手の広場に、数十体の国民党軍
の兵士の遺体が横たわっていて、それらの遺体にどれひとつとして頚部から上の部分が見られなかったときの筆者の驚ろきと暗
澹たる心情は忘れがたいのです。
(中略)
 このような異常な環境のなかにあって筆者たちの取材チームはM、N両少尉の談話を聞くことができたのです。両少尉は、その
三、四回われわれのところ(それはほとんど毎日前進していて位置が変わっていましたが)に現われてかれらの「コンテスト」の経
過を告げていきました。その日時と場所がどうであったかは、いま筆者の記憶からほとんど消えていますが、たしか丹陽をはなれ
て少し前進したころに一度、麒麟門の附近で一度か二度、紫金山麓孫文陵前の公道あたりで一度か二度、両少尉の訪問を受け
たように記憶しています。両少尉はあるときは一人で、あるときは二人で元気にやって来ました。そして担当の戦局が忙しいとみえ
て、必要な談話が終るとあまり雑談をすることもなく、あたふたとかれらの戦線の方へ帰っていきました。(後略)


618 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:51:38 ID:GyQjdMn00
>>600
おめ

619 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:51:57 ID:qIhAGi5U0
この裁判、本多勝一を言論界から永久に抹殺するため絶対に勝たねばならない戦いだったのに・・あいつはゴキブリのようにしぶといな。

620 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:51:58 ID:DFNSDd8FO
>>600は神

621 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:52:03 ID:kYDGheHy0
大虐殺、ホロコースト、ヒロシマ。
これは民族の問題ではない、人間の問題、人類共通の問題なのだ。
そして、アフリカを見ればまさに現在的問題だ
中国は大虐殺についてエラソウに言える立場じゃねーだろ。
人間存在としてこのようなことが起こりうるのだ、という事実に震撼しろや。
他国の国家的問題に矮小化すんなよゴルア。

622 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:52:12 ID:jFfPhjVz0
ケンタッキーいって100ピース注文して叩き斬ってみればいいじゃん

623 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:52:33 ID:XB99X/nU0
>>592
すごいな。
中国人虐殺した人がこれを書けるとは思えない。
思えないのが普通だろ。

本当に虐殺して、中国を虫けら国家だと思ってたのなら「万歳」
なんて言葉が出てくるはずないもんな。

……こんなこといってもサヨクはなじってくるんだろうな。(プゲラ

624 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:53:02 ID:OD7dbR0r0
ネットウヨは現実を受け入れろ

いくら自分に都合のいい話を
ソースとしてもってきても

これが世間の常識なんだよw

625 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:53:19 ID:dp15U/WS0
名誉毀損というなら、中国で出た死刑判決を覆すのが先じゃないか?

626 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:53:18 ID:0pBeRB8/0
>>500
戦果誇張してしゃべるのが死刑相当ですか?
すばらしい法解釈ですね。

じゃ「童貞捨てた」「株で儲けた」とかも
報道された途端強姦罪と脱税ですね。

627 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:53:36 ID:XOKaiGbB0
>>562で解決ですか

628 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:53:47 ID:AzGz3Y2R0
>>624
勝利宣言するサヨク(笑)

629 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:53:56 ID:D0WDKc720


   今のネットウヨ = 造反組の平沼




630 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:54:07 ID:C5vP9HtR0
サヨどもの必死ぶりに乾杯!


631 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:54:13 ID:PbOMP2hJ0
>>609
>>344が正しければ、だが
二人とも一応業物を持っていたようだ。向井氏が関の孫六、野田氏が無銘だが一応日本刀。
最も、4人か5人も切れば血脂が巻いて棒になっただろうが。
懐紙で拭くか、研石で寝た刃を合わせないといかんが、その辺りが不明だ。


632 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/24(水) 00:54:23 ID:qNsTmnjvO
>>616
「220万円 ひろゆき」
でぐぐってうえのほうにでてきる裁判官

633 :576:2005/08/24(水) 00:54:28 ID:RzALQA0U0
>>596
だね。
もう立証は出来ないわけだ。
虚偽であったかも事実であったかも。

634 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:54:47 ID:DFNSDd8FO
>>600は現人神

635 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:55:10 ID:THyujaA60
戦場で敵兵を斬ることの何が悪いのか分からぬ。戦場でならばむしろ名誉というやつだ。
白兵戦ならば何ら文句を付けられる謂われはない。

捕虜虐殺だったら、当然戦意高揚のために新聞に載ることはありえない。東京地裁の
裁判長はそれも分からないらしい。

636 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:55:22 ID:hnre4e7q0
>>562
・一日十人で10日間の捕虜殺害を何でわざわざ100人切りなんて吹聴したんだ?
・向井氏本人の証言より志々目氏の講演を重視する根拠は?

敵兵100人斬り→民間人100人斬り→捕虜据えもの斬り→大体一日十人くらいの据えもの斬り
ってホンカツ変わりすぎだから。

637 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:55:28 ID:0pBeRB8/0
捏造報道で死刑になった人を「当然」として報道し続ける。

名誉毀損だな。

638 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:55:44 ID:VL5VGmPC0
http://www.freeml.com/message/chance-forum@freeml.com/0021829;jsessionid=7u67duaxv6

本多勝一 記者会見 全文(判決後の集会でいただいたコピーより起こしました)

2005/08/23 本多勝一
---
本日の勝訴判決は, まったく当然の結果にすぎない.
(1) 「百人斬り競争」が行われたことは, もともと歴史上の事実であって, 疑問の余地はなかった.
(2) 本来 歴史上のテーマに属することを裁判の対象とした 原告側の意図は, この事実を
否定することで 南京大虐殺全体を否定し, さらには 日本の中国侵略そのものを否定しようと
するものだった. その陰謀が破綻したことになる.
(3) この訴訟には感謝すべき一面もあった. 即ち 新しい事実や資料が出てきて, この歴史的事実が
ますます確実に固められた点である.
---

639 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:55:45 ID:efceHOPu0
>>562
刃毀れは良いけど、こびり付いた人の脂はどうなる?
一人一人斬るたびに、メンテナンスしていったのか。えらく大変なことでw

640 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:55:50 ID:XB99X/nU0
>>624
ほらもう来た。 

寺ワロス

641 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:55:59 ID:E6wes+XV0
本多が朝日に中国の旅のルポを連載してた時に、予想通りにウヨから
脅迫状が届いたそうな。簡単に言えば「売国奴め、ヌッ頃す」とのこと。
しかも赤い文字で。血書のつもりらしい。

ウヨって昔も今も変わらん直情的なDQN。

642 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:56:07 ID:Mo0FdKT+0

この辺で詭弁のガイドライン貼っときますね。
http://www.hi-ho.ne.jp/inverse/kibennogaidorain.htm

643 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:56:16 ID:v3VT0/xPO
>>600
カミングアウトおめ。

644 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:56:17 ID:Qx5kmgpU0
俺は、中学校の図書室にあった「中国の旅」が愛読書だった。
図書室に行くたびに読んでいた。
それを読んでた中学生の俺の心の中では
「昔の日本人って、強いな!やるね!」だった。
なぜか、日本は悪い国と思わずに、頼もしく思えた俺って・・・・だめかも。

645 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:56:41 ID:blS3THFB0
戦争という殺し合いの最中に奇麗事は言ってられんのだろうね。
日本は敗戦国だから執拗に責められるが連合国側の兵士にしても殺人鬼にならざるえなかった。
倫理観、道徳観念、そういったものは戦場では糞の役にも立たないのだろう。

646 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/24(水) 00:57:01 ID:qNsTmnjvO
>>631
無銘なのに名前があるんだって。
自分でつけたのかな?

647 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:57:03 ID:DFNSDd8FO
>>600は軍神

648 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:57:33 ID:9LOeOzSJ0
>>601
> >>570
> ・当人は、処刑回避は諦めても、死ぬ間際まで否定している

 自殺してまでも,自分に都合の良い嘘をつく人はいるよ。敗戦までは講演をするほど
自慢していた事実は無視か?

> ・毎日は、信憑性を有耶無耶にして逃避している

 逃避などしていなかったはずだが?毎日の立場に立ってみろ。自分たちで刀を掲げて
ポーズまで撮っている写真まで撮らせているのに名誉毀損だなどと言われれば,真実は
ともかく,何でうちの記事が名誉毀損だとも言いたくなるぞ。

> ・本多は、106人斬りを345人?斬りと記事にしている(向井少尉)

 本多は,彼らの斬った人数が正確だと主張したことはないぞ。「殺人競争」が行われた
と主張しただけだ。

>
> ウヨサヨ関係なく普通に考えれば、無かったと考えるのが一般的だな
> 有ったと考えるのは、チャンコロと反日サヨ(朝日)
>
 今更なかったと騒ぐのは,バカウヨだけだと言うことが裁判でも証明されたわけだ。

649 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:57:42 ID:aM4c9GXB0
檄文
今、法政大学学生会館の存在が窮地に立たされています。
国家権力と法政大学当局の学生自治への不当な弾圧により法政大学学友4名が公安警察により逮捕されています。
その中には学生会館を運営している理事長と事務局長が含まれており、このままもし起訴されるようなことがあれば
学生会館を運営している法政大学学生連盟は混乱状態になるとして、学生単独管理という今の状況を法政大学
当局が不当に認めないこととなることが予想されます。
この事件の不当性は、理事長の逮捕容疑が威力業務妨害と建造物不法侵入とされているが、その事件の時間帯には
理事長はカレー屋でカレーを売っていたという証言が多数あることからも判断できるのである。この事件を利用して法政大学
当局が公安警察を介して学生自治を弾圧しようとしていることは明白である。大学当局による弾圧行為は1977年5月27日の308人
学友逮捕以来25年ぶりの不当行為である。この事実を法政大学学友及び関東学生探検連盟関係者諸氏は断固として認める
わけにはいかない。明日1月26日午後7時より、1・26法政大学当局追及学生集会が行われ、法政大学学生部長に対して公安警察を通じた
不当捜査の取りやめと大学当局が出した被害届の取り下げによる4人の学友の奪還釈放を要求する。不当逮捕は基本的人権の侵害
にあたる。それに抗議するため明日学友及び関東学生探検連盟関係諸氏に集会の参加を求める。関東学生探検連盟はその創設以来
法政大学学生会館を総会の会場として利用してきた。その恩義に報いるため、また我々の権利を守るため、関東学生探検連盟関係者
諸氏に集会の参加を呼びかけるものである。

1998年度関東学生探検連盟副会長  戸田聡 ・ 林剛
http://www.karin.sakura.ne.jp/~tanken/renmei/

後期探検報告会の講演者は 【本多勝一氏】(予定)
http://www.karin.sakura.ne.jp/~tanken/renmei/soukai/00/zenki-houkokukai-houkoku.htm

イラク侵略戦争断固阻止!ムスリム人民と連帯を!
http://www.surfline.ne.jp/ibn-stoda/saddamposter01.htm

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/4673/buinnsyoukai.htm
8回生 林剛 通信教育学部経済学部商業学科4年
部友 戸田聡 明治大学大学院文学研究科史学専攻博士前期過程3年

650 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:57:45 ID:Z5YW7iCA0
何にしろ無抵抗の人間(便衣兵だったとしてもまともな調査裏づけをとったとも思えん)
を切りまくったんだから


戦犯確定!!! 死刑は当然!!



651 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:58:01 ID:D0WDKc720


   詭弁のガイドラインを使いまくって、なんとか百人切りを否定に持ち込もうとするネットウヨ。

   それをニヤニヤしながら見ている残り90%。



652 :本人:2005/08/24(水) 00:58:13 ID:DyU9Hc5f0
てゆうか百一人斬ったし。

653 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:58:18 ID:k/JyacpB0
右翼→なんであろうと百人斬りなんて皇国兵士がするはずがない。
一般人→資料証言記事科学その他から考えてないだろ。
左翼→なんであろうと中国人を虐殺した冷酷無常な日本兵は百人斬りをしていたに決まっている。

654 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:58:26 ID:VJCa+yXc0
>>555
>斬り報道が創作であるという原告主張をきっぱりと退けていますね
両少尉を含む多くの日本兵によって切り殺された中国人捕虜や民衆、農民の方々も
安心して眠れるだろう。

裁判では「百人斬りがあったかどうかについて歴史的評価が定まっていない。」
と述べているのにサヨクの脳内は

百人斬りの真相は分からない=百人斬りは存在した。
サヨクはどうしてこんな思考の出来るのだろうか?
理解に苦しむ。

ウヨでもサヨでも無い一般人より。


655 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:59:12 ID:NShqYgkt0
>>609
>人を一人切ると柄のあたりから曲がって使い物にならなくなったそうだよ

実績はあるのか?

656 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:59:31 ID:r/+uyK2R0
戦争自体が狂気であって、
歴史をさかのぼってみても戦争中の虐殺など
何も珍しいことではないではないか。
殊更自国の狂気を晒す意図はなんだ。
そんなに現体制が嫌いか?
そんなに日本が嫌いか?
超平和な国で惰眠と飽食を貪りながら、
えせ革命家気取りか?
平和ボケも甚だしいね。


657 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:59:42 ID:qIhAGi5U0
>>650 ほんと死んだ2人の人間をペンで切りまくったホンカツは死刑で当然!ですよね!


658 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 00:59:58 ID:Qx5kmgpU0
所詮、戦争中じゃん。
戦争にルールも糞もあるか。

戦時中のことを文句言うなら、攻められたほうも反撃するんじゃないってんだよ。
無抵抗でいればよかったじゃん。

659 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:00:11 ID:0xg0hCit0
>>638
勝利宣言の見本だな。

駄目だ今日は寝る、冷静になれない

660 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:00:15 ID:PbOMP2hJ0
>>627
>>562に問題があるとすれば
・野田氏の刀は>>344では無銘となっているが、>>562には名前がある。
・望月証言は1985年に行われたもので、信憑性としては低い。
・志々目証言についても、「公演」のはずなのに他からの情報が全く無い。
・日本刀の切れ味については問題無いだろうが、据え物斬りという前提が
崩れた場合、おかしくなる
(固い部分では刃こぼれする、というのは日本刀の近代研究でも言われている事。
 頭や肩など。)

ざっとだが、こんなところだろうか。細かい内容ならまだいくらかあるだろうが。


661 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:00:41 ID:ja1Aj3780
しょせん、朝日にも本多にも、人の悲しみは分からないのです。



662 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:00:43 ID:k/JyacpB0
>>648
> ・本多は、106人斬りを345人?斬りと記事にしている(向井少尉)

 本多は,彼らの斬った人数が正確だと主張したことはないぞ。「殺人競争」が行われた
と主張しただけだ。

久々にワロタ

663 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:00:51 ID:0res4S+P0
こいつ死んだらちゃねらーみんなで拍手しよう。

きっと、罪をなすりつけられて死んだ爺ちゃんたちが成仏できる

664 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:01:10 ID:o0kmxfA60
本多勝一か・・・。
最近の朝日が負け続けているんでよっぽど悔しかったんだろうなw
ま、裁判の結果がどうであろうと朝日が負け犬なのは間違いないが・・・。

665 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:02:05 ID:Qx5kmgpU0
もう、めんどくさいから、
「だから何?もう謝罪も賠償もしねーよ!気に入らないか?気に入らないって理由で日本に軍事侵攻してみるか?」
と言ってやればいい。



666 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:02:11 ID:0DbiyUDb0
『野田毅少尉は大隊副官、向井敏明少尉は歩兵砲小隊長』であったことをスルーしちゃいかんよ。
この官職は前線や民間人の居る場所に逝ってゲームなんてする暇なんかまったく無かったのに…。
当時は誰でもその事を知ってたから、記事からこの官職名が削除されているんだよ。

667 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:02:17 ID:DFNSDd8FO
>>750はバカ

668 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:03:06 ID:blS3THFB0
う〜む、話題の焦点を迷信めいた百人切りの信憑性に持っていくことで
事件そのものを否定しようというのがウヨ?の論法みたいだけど、
その物の見方は間違っていると思うね。

状況から判断して事件があったことはほぼ間違いない。
人の道を踏み外してまで先祖が守ろうとしたもの、それが幻想・妄想だったことを
大東亜戦争の悲劇から学ばないといけないと思う。

669 :本人:2005/08/24(水) 01:03:09 ID:DyU9Hc5f0
てゆうかホラあん時は褒められたし
なに?
ダメだった?

670 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:03:14 ID:tJpAKxN20
南京を攻めたのは、京都、熊本、金沢の師団。

これらの師団で、本多を糾弾できないか。

あいつの言ってることはほとんどすべてうそ、だってことは今やほとんどの日本人が思ってるだろ。

つるし首は無理でも、今後の一生を刑務所で暮らさせたい。

671 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:03:27 ID:RMuCxgjt0
日本刀で100人切れないとか言ってる連中はものごっつ頭悪いな。
頚動脈切るだけならカッターナイフ一本でも余裕だぜ。

672 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:03:34 ID:f/26LmZE0
本多勝一を靖国に祀ろうぜ! もうあの世でボッコボコだろうなw
本人もさぞや・・・w

673 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:03:38 ID:XoePs9Y60
本多は良い死に方できないよ。

674 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:04:00 ID:iyYm+OGY0
>>671

カッターナイフで白兵戦ヨロwww

675 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:04:05 ID:k/JyacpB0
>>666
軍事はそれほど詳しくないので歩兵砲小隊長はわからんが、
>大隊副官
おいおい民間人斬ってる場合じゃないだろw

676 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:04:06 ID:qIhAGi5U0
>>666 軍事学に疎い裁判官にはその重要性がわからんとですよ。

677 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:04:08 ID:hnre4e7q0
>>660
オレには10日間に分けて据えもの斬り(大体一日10人くらい)ってのと
二人で競争ってのが全然結びつかないんだが。

どんな競争なんだ?

678 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:04:10 ID:XOKaiGbB0
・本多氏はN氏とM氏に「実に同情すべき点がある」としている。
・N少尉は故郷の小学校で講演「白兵戦の中で斬ったのは4,5人」
 あとは〜「並ばせておいてから片っ端から斬る」


679 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:04:13 ID:GyQjdMn00
>>668
いかにもサヨらしい論法だね

680 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:04:13 ID:6OYa6WrJ0
日本刀ってカミソリみたいなもんだから
2、3人斬ったらもうダメでしょ
何本も用意して、斬ったら交換の繰り返しをしないと無理なんじゃ

681 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:04:15 ID:Z5YW7iCA0
>>658

じゃあ東京大空襲も広島長崎も沖縄もサイパンも

そこで死んだ民間人、無差別爆撃や核兵器の「実験」も

みぃーんなOKってことだよね。

682 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:04:27 ID:O6ntJUvxO
>>667
必死にならなくていいよ、神様。

683 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:04:34 ID:TBjCADeD0
短時間に百人もセクースできるわけないじゃん。
本田氏は有罪。

684 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:04:43 ID:0u7X6uNz0
>>555
何で日本人が悪いことしてたのにいい夢見られんだ
根本が違う気がする

685 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/24(水) 01:05:20 ID:qNsTmnjvO
>>648
別に事実の無視はしてないんじゃないか。
ただ、事実をいっているだけにしか見えないんだが。
ただ、かりに嘘だとしても戦中「嘘でした」と発言することは一番ありえないんじゃないか?
中国共産党が「南京大虐殺(向こうでは屠殺か)は嘘でした」っていうようなもんだぞ。

そういや、軍人ですらないのに風貌だけで勝手にどっかの軍艦の艦長だと嘘をついてついに表彰までされたやつがいたな。
そいつ山口県出身じゃなかったかな。

686 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:05:28 ID:PvXI0g9C0
>>672
いいなそれ!!

有罪になったら、靖国に祀るの刑。辻本も執行猶予なんて言ってないで、死んだら靖国に祀るの刑にしちまえ。

687 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:05:45 ID:pLizip3o0
いくら切れ味の良い日本刀でも人切ったら曲がっちゃうよ。

688 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:05:47 ID:V3Sv8vFQ0
実際はどうなんだ?
この本多とかいう下衆は南京大虐殺の有無に問題を摩り替えてるようだが、
それと100人斬りはまた別問題だろうし。


689 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:05:53 ID:0pBeRB8/0
据え物切りでも骨に当たることなんてざら。
まさか首筋に刃を当ててノコギリみたく押したり引いたりして切ったわけではあるまい
(それでも動けば骨に当たる)

一日十人も切ってない?
十カ所以上で切ったって事でしょ。



 な ん で 死 体 が 無 い の か な ?



690 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:06:27 ID:NKFbTGps0
>>668
>状況から判断して

どの状況だよw
あれだ、ソースクレクレ

つか、この時間帯の釣り師どもは今一パンチにかけるなw

691 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:06:29 ID:E6wes+XV0
しかし相変わらず2ちゃんにはウヨが多いな。ひろゆきも以前に言ってたが
組織的書き込みの割合が高いみたいだな。



692 :本人:2005/08/24(水) 01:06:45 ID:DyU9Hc5f0
チッ
手柄立てたと思ってたのに今更なんだよ
やんなきゃ良かったよ

693 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:06:53 ID:k/JyacpB0
>>684
中国人が悪いことしてたのを証明できたらいい夢見れませんか?
その逆かもしれませんよ。

694 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:06:58 ID:i6tvC81C0
記事が記者の創作かどうかなんて、なんでそんなことを原告は論点にして
しまったのだろう。本多だけ攻めればいいのに。

695 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:07:10 ID:r/+uyK2R0
>>681
戦争に勝ちさえすればなんでもOKというのが実情でしょうがw

696 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:07:23 ID:qIhAGi5U0
>>672 平和の戦士本多勝一を現人神として靖国神社に祀ろう会でも作るかw
本人ストレスを感じて早死にしてくれそうだw

697 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:07:24 ID:PbOMP2hJ0
>>677
まぁそれ以前に、砲兵隊と大隊の副官が一緒に行動する、という
こと事態が不明だがな・・・。
どっちもんなヒマは無いはずだが・・・

698 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:07:41 ID:Ija2XMOD0
高裁裁判官程度はいい加減な軍事知識しかもっていないから
こういう非常識な判決をする。
これが日本の司法のレベルだからお笑いだね。

699 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:07:43 ID:D7t7h5Pr0
×ジャーナリスト
△ジャイアニスト
○テロリスト

700 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:07:43 ID:+Tw+hd6S0
>>681 ID変わったが。

OKだな。腹立たしくて悲しいことだけど戦争だからな。
そもそも、戦争では民間人を殺すななんてルールがあるほうがおかしい。
そんなルール決めるんなら、最初から戦争なんかするなといいたい。

701 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:07:45 ID:ja1Aj3780
>>691

北朝鮮が拉致を白状する前まで、左翼が多かったよ。


702 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:07:54 ID:oUTSZwqb0
>>691
ウヨも何もおかしいからおかしいと言ってるだけではないのか?

703 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:08:12 ID:nErUaFNK0
まだ誰も言ってないけど東京大空襲は捏造だよ

704 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:08:40 ID:f5oPfx/v0
こういう馬鹿がいたから皇国の大義と栄光が汚されたんだよな、まったく・・・
陸軍は創設時から馬鹿ばっかりだもんよ。

705 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:08:55 ID:0DbiyUDb0
>>655
実績有り。
日露戦争では実際に鍛治師が同行していたし、
第二次大戦のとき戦友の遺品として手を切ろうとしたら(遺骨を届けるため)
曲がって使い物にならなくなってしまった(By私の中の日本軍)


706 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:08:57 ID:THyujaA60
>>650
だったら、当時の新聞に誇らしく100人切りなんて載るわけなかろう。当時だってそんな
軍人は良くて営倉、悪ければ銃殺ものだ。

707 :576:2005/08/24(水) 01:09:01 ID:RzALQA0U0
>>606
ありがと。すまんね。
事実認定について全く勘違いしていた。

Aが事実だと主張した証明されていない事柄に対し、
Bが虚偽だと主張しそれを証明できなかった。
この場合、「虚偽だ」という事実が不存在と事実認定される。

こういうことでいいんかね?

俺が言いたかったのは・・・
これによって、Aの主張した事が事実だと認定されるわけではないだろう?
この判決で、「100人斬りが事実だと認められた」みたいに
主張する毎日,朝日,本多がおかしい。
ってことなんだよ。

あと、おれが「真偽は不明」と書いたのは、「虚偽の有無」ではなくて「100人斬り有無」の方。

708 :本人:2005/08/24(水) 01:09:13 ID:DyU9Hc5f0
なに?
やっぱマズかったわけ?百人とか斬ったら
それ先に言ってよもおー

709 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:09:42 ID:PbOMP2hJ0
良い刀はねばりのある鉄を芯に使っているから固いものを斬ろうとすると曲がる。
これを腰が伸びた、という。大量生産の打ち刀は、固いものを切ろうとすると
ポッキリ折れる。力の加減もあるだろうが。

710 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:09:44 ID:blS3THFB0
>>690
だから、帝国陸軍は民間人の大量殺戮自体を大正のシベリア出兵時から
日常的に行っていると言っておろう。
南京に限ってやらないことの方がおかしいんだよ。
シベリア出兵時はWWIの戦勝国側という立場などから責められなかっただけ。
沖縄戦で民間人を大量殺戮した米軍が糾弾されないのと同じだ。

711 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:10:12 ID:G82xJWROO
神戸で地震が有った時、韓国人が狂喜乱舞してたろ?
全部こういう誇大広告つーか、そこから来てるんじゃないのかなー?
それに日本人をぶっ殺せって言うだけで屑どもの言い分聞いてくれて、あまつさえ拍手を浴びたりして。
やめられないだろーな?やっぱ、正確な数字掴んでおいた方がいーよーな?

712 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:10:12 ID:0pBeRB8/0
何十人と投降する中国兵。
それを切りまくる日本兵。
そんな状態が毎日続く。

お花畑だな、ホンカツって。


713 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:10:21 ID:9LOeOzSJ0
六車政次郎少尉の証言

野田少尉と同期で、同じ第9連隊の第1大隊副官(野田少尉は第3大隊副官)であった六車政次郎少尉の手記

北支に上陸してからは、別々の戦場で戦うことが多くほとんど顔を合わせることはなかったが、中支に転じて南
攻略を目前にした一日、南京東部の句容鎮付近で珍しく一日だけ進撃の止まった日があった。聯隊本部へ命
令受領に行くと野田君も来ていて、出征以来三ヶ月振りに会った。この時まで私はいつも聯隊本部から離れた
第一線にいたので、新聞など見たこともなく、野田少尉と向井少尉との百人斬り競争の噂は知らなかった。戦
斗の数は俺の方が多く、敵を斬った数も俺の方が多い筈だがとひそかに思ったものであった。

 
 あれ,副官もちゃんと人斬ってるぞ。



714 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:11:08 ID:RMuCxgjt0
「これは捏造だ!なぜならこういう資料がある」
っていうけど、その資料のほうが真実である保証ってないよね。

自分で調査したわけでもないのに、
自分の信じたい事柄だけを盲目的に信じ込むのは
ウヨもサヨも一緒だな。

715 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:11:29 ID:vHF8CI9z0
>>592
遺書をみれば日本人なら、どっちが正しいかわかるだろう。
朝日の本田の馬鹿のために、二人の日本人が殺された。
本田が無実なわけないだろう。

716 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:11:34 ID:o0kmxfA60
>>710
ソースプリーズ

717 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:11:43 ID:AzGz3Y2R0
>ひろゆきも以前に言ってたが
>組織的書き込みの割合が高いみたいだな。

ポカーン ひろゆきって馬鹿?

718 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:12:02 ID:Z5YW7iCA0
>>695
ということは、南京虐殺も100人斬りも問題なしってことだよね。
『勝つためには、何でもOK』だと


お前、ナチ党員だろ。この豚野郎。

719 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:12:13 ID:9LOeOzSJ0
>>712
 それに近い証言はいくらでも出てくるぞ。

720 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:12:47 ID:qCf/o1BY0
本多えぐいな。裁判は事実認定してない。
勝手に事実認定したかのごとくしゃべってやがる。

721 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:13:18 ID:pe/tgnlK0
そのうち南斗水鳥拳で100人切り刻みましたとかいうんだろ。

722 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:13:20 ID:+Tw+hd6S0
中国の旅読んだんだけど、一升瓶を女のマ○コに突っ込んで、
銃で叩いて押し込んで殺したとか、棒を突き刺したとか・・・。
手の甲を針金で貫いて何人かを束にしたとか・・・。
それって、チョソやチャンコロの文化じゃんねw

723 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:13:25 ID:uqLjK5XJ0
>>694
そうだよな。本多氏の据え切り論なら、十分名誉を傷つけてる。
仮に据え切りだったかどうかが、真偽不明だとしても、
そう信じるに足るような傍証があるかどうかだけでも聞いてみたい。
遺族にとっては、当時の新聞にもなく、当人たちの証言からも見出せないことを、
中国現地の調査の後で主張するようになったのか、その辺が重要。

724 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:13:27 ID:ja1Aj3780
戦前(今も続いているが・・)、日本は世界のプロパガンダに無頓着だった。

それが、反日プロパガンダを助長し、日本=悪を植えつける結果に
なっていった。

中国人のほうが、欧米人並みのプロパガンダに長けている。


725 :NHK:2005/08/24(水) 01:13:30 ID:WyFoWStz0

NHK、講談社の犯罪

Sサイト更新、http://homepage3.nifty.com/nhkq/

ストリーミングコンテンツ、新たに再追加、右クリック全画面表示対応。



起 「奇跡の詩人」として11才の脳萎縮に伴う肢体不自由児童がNHKテレビで紹介された。

承 母親の持つ文字盤を介して、喋るのと同じスピードで母親が声にするのが売り物。

転 しかし、流れた映像は、グルグル動き回る文字盤と、寝ている子供。

結 NHKは、「我々が見たから本当である」と言いながら、再放送も、海外配信も取りやめ、ほおかむり。

欠 肢体不自由児は、腹話術の人形として、今現在も、取り巻きの金儲けに利用されたまま。

726 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:14:03 ID:blS3THFB0
>>716
何がソースプリーズだよ。
そんくらいの常識、自分で勉強しろ馬鹿w
んなことだから、ウヨは低学歴集団とか言われるんだよ。

727 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:14:22 ID:V3Sv8vFQ0
>>720
その辺は産経とか読売あたりが主張で吊るし上げるんじゃないの?


728 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:14:26 ID:9OO398oP0
>>722
それってはだしのゲンで進駐軍がやってたのと同じだな。

729 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:14:28 ID:r/+uyK2R0
>>718
ドイツが勝って今もヨーロッパを支配していれば
だれがその罪を裁く?

それと日本の戦争当時の残虐行為と
ナチの特定民族に対する明確な意思を持った殲滅行為とを同列に論じるのはおかしい。

730 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:14:29 ID:wCTSKVdE0
無茶苦茶な判決だな、友党に対する配慮か?

731 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:14:42 ID:Z5YW7iCA0
>>715

どこに事件に対する物理的な反証が書かれてんだよ。
なら殺人事件犯して死刑判決受けたけど、遺書で無実訴えたら自動で無罪になるのかよ。


732 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:14:51 ID:/onPezdY0
旅順大虐殺だろ



733 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:14:58 ID:ecG6fmbA0
>>710
自分の脳内史観を語るなよ。日記はオマイの愛読紙、朝日新聞の余白にでも書いてろよ
この変態サヨクが。


734 :本人:2005/08/24(水) 01:15:16 ID:DyU9Hc5f0
オレら善かれと思ってやったのにさ
みんなも喜んでたじゃん?
今更ダメとか言われてもなー
どうしようもないもんなーもー

735 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:15:32 ID:nMWYcLAX0
ここのスレは左右はっきりしていて
とても分かりやすいね

736 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:15:34 ID:THyujaA60
>>691
組織なんてないよ。サヨのいっていることがいかがわしいと思っている人が多いだけ。

737 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:15:52 ID:XOKaiGbB0
・M氏は新聞記事を読んで慰問袋を送った女性と結婚
ttp://saya.lomo.jp/hyakuninngiri.html

738 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:16:00 ID:oUTSZwqb0
>>726
低学歴でいいからソースくれよ

739 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:16:05 ID:k/JyacpB0
>>722
日本軍の蛮行がそれ以前の中朝の残酷な文化に似通っているとこがあるから、
それがイマイチ信用の置けない一因になっているw

740 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:16:18 ID:qTQPy0ns0
>715 本多は常に存在していたのか…

741 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:16:19 ID:+Tw+hd6S0
>>718
だからな、お互いに相手の国と国民に損害を与えて屈服させようと思って戦争始めるんだろが。
お互いにな。
片方が無抵抗なら戦争なんて起きないだろ。戦争したってことは喧嘩を売って、喧嘩を買ったってことだろ。

>ということは、南京虐殺も100人斬りも問題なしってことだよね。
もし事実でも、だから何?だな。


742 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:16:21 ID:45YDuUtZ0
檄文
今、法政大学学生会館の存在が窮地に立たされています。
国家権力と法政大学当局の学生自治への不当な弾圧により法政大学学友4名が公安警察により逮捕されています。
その中には学生会館を運営している理事長と事務局長が含まれており、このままもし起訴されるようなことがあれば
学生会館を運営している法政大学学生連盟は混乱状態になるとして、学生単独管理という今の状況を法政大学
当局が不当に認めないこととなることが予想されます。
この事件の不当性は、理事長の逮捕容疑が威力業務妨害と建造物不法侵入とされているが、その事件の時間帯には
理事長はカレー屋でカレーを売っていたという証言が多数あることからも判断できるのである。この事件を利用して法政大学
当局が公安警察を介して学生自治を弾圧しようとしていることは明白である。大学当局による弾圧行為は1977年5月27日の308人
学友逮捕以来25年ぶりの不当行為である。この事実を法政大学学友及び関東学生探検連盟関係者諸氏は断固として認める
わけにはいかない。明日1月26日午後7時より、1・26法政大学当局追及学生集会が行われ、法政大学学生部長に対して公安警察を通じた
不当捜査の取りやめと大学当局が出した被害届の取り下げによる4人の学友の奪還釈放を要求する。不当逮捕は基本的人権の侵害
にあたる。それに抗議するため明日学友及び関東学生探検連盟関係諸氏に集会の参加を求める。関東学生探検連盟はその創設以来
法政大学学生会館を総会の会場として利用してきた。その恩義に報いるため、また我々の権利を守るため、関東学生探検連盟関係者
諸氏に集会の参加を呼びかけるものである。

1998年度関東学生探検連盟副会長  戸田聡 ・ 林剛
http://www.karin.sakura.ne.jp/~tanken/renmei/

後期探検報告会の講演者は 【本多勝一氏】(予定)
http://www.karin.sakura.ne.jp/~tanken/renmei/soukai/00/zenki-houkokukai-houkoku.htm

イラク侵略戦争断固阻止!ムスリム人民と連帯を!
http://www.surfline.ne.jp/ibn-stoda/saddamposter01.htm

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/4673/buinnsyoukai.htm
8回生 林剛 通信教育学部経済学部商業学科4年
部友 戸田聡 明治大学大学院文学研究科史学専攻博士前期過程3年


743 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:16:28 ID:hnre4e7q0
>>722
何の本か忘れたけど「日本兵が中国人の肉を餃子にして食った」って証言もあったな
餃子ってwwwおまえらのwwwwwww

744 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:16:40 ID:OWxxwK7V0
いつまでもこんな事で争ってるから
「日本はいまだに反省が足りない!ドイツを見習え」
と中国人にたかられ続ける。
南京とか全部認めて中国・朝鮮に100兆円くらい払って国民全部
丸坊主で土下座してこの問題は終わらせるべき。

745 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:16:57 ID:AzGz3Y2R0
この裁判で、結果として「疑わしきは被告人の利益」となってしまったのは
訴訟的には仕方ないんでしょうな。高裁では、別の角度での論証を頼むよ>弁護団

それより、俺たちがむかついてるのは>>720が言っているように判決では百人斬りの有無
についての事実認定などしていないのに、記者会見で勝手に事実認定したかのように述
べたこと。ホンカツだけは本当に許せん。


746 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:17:02 ID:o0kmxfA60
>>726
どこの国の教科書かだけでも教えて。

747 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:17:15 ID:zSrOpKkp0
まじで殺意が沸いてくる

748 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:17:26 ID:0DbiyUDb0
考えてみたら怖いよねえ…
新聞記事が唯一の証拠で死刑にされちゃうなんてさ。


749 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:18:01 ID:E6wes+XV0
>>715
本多のせいで2人が殺された?
2人が処刑されたのは1947年と48年だろ。


750 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:18:14 ID:mLmPQQeF0
>>710
民間人の組織的虐殺なら、アメリカ、ソ連、中国には負ける。
中国なんて味方も殺すもんな〜.

南京に行った日本兵は、その後南方へ行って、戦死した人がめちゃ多い。
証言者が少ないのをいいことに言いたい放題。
生き残りの人でちゃんと証言して、講演などしてる人はいる。

751 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:18:17 ID:oPLWURly0
南京事件の発端は、中国軍が便衣兵として市民に紛れ込んだから。
民間人と兵隊(ゲリラ)の見分けがつかないんだから、怪しそうなヤシは
片っ端から攻撃するしかないし、それで死んだが兵隊でも、見かけが民間人だから、
「民間人を虐殺した」となる。

一番悪いのは、そうやって民間人を巻き込む作戦をとった中狂なんだがな・・・

752 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:18:25 ID:NcX6SFNi0
というか敵兵のヘルメットを刀で切る事なんてできるのか?

753 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:18:26 ID:VJCa+yXc0
>>744
>南京とか全部認めて中国・朝鮮に100兆円くらい払って国民全部
丸坊主で土下座してこの問題は終わらせるべき。

お前個人で払え。

754 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:18:36 ID:L3m78oZO0
安比は事実じゃないの?

755 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:18:41 ID:GyQjdMn00
>>744
それで終わると思ってんのか

756 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:18:47 ID:+Tw+hd6S0
>>748
しょうがねぇな・・・。負けちまったから。。。

757 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:19:00 ID:nS2hHqgO0
きんもーっ☆

758 :本人:2005/08/24(水) 01:19:47 ID:DyU9Hc5f0
だからさ
もういいじゃん?
オレら悪気は無かったのよマジで
やっちゃったもんは仕方ないもん今更さー
流して流して

759 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:19:56 ID:uqLjK5XJ0
>>749
朝日の記者として創業当時からいる。
記事を見れば、この人は朝日そのものだと分かるような人。

760 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:20:06 ID:k/JyacpB0
>>726
朝日、毎日、本多も含め、当時現場にいたり斬ったとされる人達も全員、
過去に一回以上は百人斬りが捏造であったとの証言があります。
またそれに関する十分に信用できる、確固たる証拠もあります。

ソースだせ?そんくらいの常識、自分で勉強しろ馬鹿w

761 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:20:34 ID:ja1Aj3780
清王朝出身で日本人になった「川島芳子」(1907−1948年)
も、日本国内マスコミの女スパイなる荒唐無稽の記事ににって、
中国で戦犯として処刑されてしまいました。

これも、日本のマスコミ人による、殺人の例です。

762 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:20:59 ID:RzALQA0U0
>>759
>朝日の記者として創業当時からいる。
うそん?

763 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:21:01 ID:mH5zIPfv0
軍国主義を加速させた責任とって朝日の報道資格を取り上げろ

764 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:21:06 ID:PbOMP2hJ0
http://www.cgs.c.u-tokyo.ac.jp/pdf_paper/Kasahara%20Paper%202004.09.05.pdf

>>746
「笠原 十九司」のなら、それに近いものはあった。
ただ、尼港事件の記述などに怪しいものを感じるが。

http://www.bk.dfma.or.jp/~senshi/01-07.htmとは記述内容がかなり違うしな。かなり日本を悪く書いている。


765 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:21:14 ID:5TY+ZkPdO
>>658
戦争についても国際法は存在するよ

766 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:21:23 ID:N6jPlNAP0
こういう問題は、日本が悪うござんした、と言っておくと無難だったり、
指弾されなかったりしていた時代が長く続き、客観的考察から乖離した
侮日説話に化けたんだと思ふ。
今、仕事で文禄・慶長の役とか調べているが、もう極悪非道の残虐侍と戦う
高潔な愛国朝鮮人とかいう、現代韓国の国粋イデオロギー全開の話が多くて、
情報を得る学術書として使えないんよ。もう史実とか、冷静な視点とか、どこ
かへ、すっ飛んじまってる感じ。
しかも、そういう本を朝鮮人じゃなくて、日本の「学者」が書いていて、そのて
の「学者」は、教科書の執筆もしているのだから、まさに気違い列島でごわす。

767 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:21:27 ID:NKFbTGps0
>>726
へー、話題の焦点を個人から集団に持っていくことで
事件そのものを肯定しようというのがサヨ(釣り)?の論法みたいだけど、
その物の見方は間違っていると思うね。

もう敗北宣言か早杉
サヨもどきの夏厨かがっかりだな

768 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:21:39 ID:+Tw+hd6S0
サヨが知的と思われる時代って終わっちゃったんだね。
サヨから言わせるとサヨの意見に反論するとウヨなんだね。
サヨの頭って危険だよね。

769 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:21:59 ID:9LOeOzSJ0
>>715
> >>592
> 遺書をみれば日本人なら、どっちが正しいかわかるだろう。
> 朝日の本田の馬鹿のために、二人の日本人が殺された。
> 本田が無実なわけないだろう。

 本多のバカのために,二人の日本人が殺された???お前本多が
戦争中記事を書いたと思っているのか?

 本多が書いたのは,処刑されたずーと後だぞ。バカ右翼の程度が分かるな。

770 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:22:46 ID:oUTSZwqb0
サヨの頭って結論ありきだからステレオタイプばっかなのかもね

771 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:22:56 ID:f5oPfx/v0
つか捏造説唱える人は政府見解変えないことには・・・
わが国は「当時の軍属による相当数の一般人の殺害行為があった」って認めてる。
問題なのは数だろ、数

772 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:23:14 ID:0pBeRB8/0
>>719
一部隊当たり投降数3回がいいとこだろ。
切られるのわかってて投降するか?

専属処刑人でもない限り何十人も切るなんて有り得ない。



773 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:23:41 ID:xEwoB7hX0
>>726

いいから、ソースだせよ。

774 :本人:2005/08/24(水) 01:23:46 ID:DyU9Hc5f0
なに?そんなに無かったことにしたいわけ?
無理っしょー
オレらさんざん自慢してきたし
あん時は「やったぜ有名人だイエイ」とか思ったのにさー
失敗したなーくそー
なんだよちくしょー

775 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:24:03 ID:J/kW1Hqu0
戦前は軍神と称賛され、
戦後は軍神として祀られ、
遺族年金もたんまりもらって、
このおばさんたち何が不満なの?

776 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:24:09 ID:DFNSDd8FO
>750は鬼畜で変質者

777 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:24:10 ID:0DbiyUDb0
>>769
本多の罪は売名行為で冤罪で死んだ人間を更に貶めている事〜
大本の記事を書いた記者より悪質。

778 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:24:14 ID:PMrAI5Fi0
週刊金曜日って面白いな
自分で「ウソ発見誌」とか名乗ってるよ
http://www.kinyobi.co.jp/Recent
ウソ満載だから、どれがウソか発見しよう!って雑誌なんだね。
いま部数どのくらいかねえ、3000部くらいはいってんの?ww

779 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:24:21 ID:mLmPQQeF0
>>744 え? ドイツを見習ってイイの?

780 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:24:41 ID:k/JyacpB0
少なくとも第二次大戦中(以後もそうだが)守ってる国は思いつかないけど。
捕虜の虐待も民間人の殺害も禁止でしょ?戦時国際法って。
原爆でもわかるとおりアメリカは当然違反だし、もちろん日本だって捕虜虐待がなかったわけはない。
というか戦時において誰も守ってないし誰も守れないし。
もちろん肯定できることではないけど。

781 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:24:41 ID:mfTyasNf0
NHKの戦後60周年特別番組に共通していたのは女の論理でこれらの
番組が作られていたということだ。
成立後十数年を経た軍事独裁政権や民族虐殺はOKで、それを倒そう
とする変革する力はNGであるという独特の論理、それが女の論理だ。
これはつまり自分と自分の子どもさえ安全なら他の誰が死のうとOK
であり、大人が何十万と死のうとOKだが子どもが1人でも死ぬのは
許せないという歪んだエゴイズムだ。
ここに見られるのはナチスに通底する暗い怒りと感情の爆発ばかり
であり、暴力を非難する者が暴力を黙認するという非常識で非論理
の根が無知と偽善の大地に深く食い込んでいるのが見てとれるばか
りである。我々が戦後60年かけて、こうした暗黒の精神を育んだの
かと思うと暗澹とするばかりだ。
NHKの戦後60周年特別番組はナチの宣伝にそっくりだったと総括でき
るだろう。


782 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:24:53 ID:ja1Aj3780
マスコミの安易な記事によって、最悪、人間が
殺されるということを、朝日・毎日・本多は、
十分に理解するべきだと思います。

783 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:24:53 ID:fXIN8XT80
>>765
それがそもそも変なんだよ。
喧嘩はしても目はえぐるなとか金玉蹴るなってことでしょ?
その法が、きっちり守られるものなら、戦争そのものをなくしてほしいと思うんだが。

その国際法って、戦争を肯定してるように思える。戦争になるのは仕方が無いけど
せめて民間人や捕虜に対しては・・・・って条約でしょ?なんだそりゃだよね。

784 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:25:01 ID:NShqYgkt0
>>705
>私の中の日本軍
http://www.geocities.jp/yu77799/nihontou.html

良い刀大量生産の悪い刀があったみたいだね。階級によって支給されるのが違うのかもね。
斬り方にもコツがあるみたいだ。


785 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:25:10 ID:GyQjdMn00
>>774
相手にされていないってわかってる?

786 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:25:39 ID:O6ntJUvxO
>>776


787 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:25:58 ID:9LOeOzSJ0
>>772
> >>719
> 一部隊当たり投降数3回がいいとこだろ。
> 切られるのわかってて投降するか?
>
> 専属処刑人でもない限り何十人も切るなんて有り得ない。
>

 武装解除されてから,殺されることが分かるに決まっているじゃないか。なにか,敵の戦場にも
百人切り競争の噂が広まっていたとでも言うのか?

788 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:26:43 ID:0pBeRB8/0
 ところがそうした日本でのイラク民間親善代表団メンバーによる自由な発言のなかから、
幾つかの思いもつかない事実が明らかになってきた。イラク民間親善代表団が行った
記者会見の席で、サマーワに駐留する自衛隊医務班のサポートをしているバッシャールさんが、
次のような事実を明かしたのだ。

 「一月に自衛隊がサマーワに入ると、日本の一部マスコミは自衛隊駐留反対のデモを
サマーワ住民が起こすようけしかけたが成功しなかった。一説によると貧乏人を集めて
金を渡しデモをさせようともしたらしい。しかし、サマーワ住民の自衛隊に対する
期待が大きく成功しなかった。それであきらめてそのマスコミ人はサマーワから退散したのだ」



789 :??? :2005/08/24(水) 01:26:58 ID:iqwfJp6z0

今でも捕虜になれば助かると思い込んでいる平和ボケが多いんだけど、
捕虜になったら大抵殺されるのが世界のスタンダードだよ。(w


790 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:27:01 ID:0DbiyUDb0
大体砲兵隊は敵兵や、民間人が居るところにおりませぬ。
そんなところに居たらもう全滅覚悟です…。

791 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:27:02 ID:9LOeOzSJ0
>>777
> >>769
> 本多の罪は売名行為で冤罪で死んだ人間を更に貶めている事〜
> 大本の記事を書いた記者より悪質。

 論点が違うだろう。何で,本多の記事ですでに二人が殺されることが可能なんだ?
知識の問題だろう。

792 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:27:05 ID:4XB5wYZOO
>>785
俺も無視してた。

793 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:28:33 ID:hnre4e7q0
>>784
本人面白いと思ってやってるんだろうな
だとしたら向井野田両氏よりかわいそうだと思う

794 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:28:38 ID:G82xJWROO
東京大空襲で一晩中、長屋にじゃんじゃん焼痍弾落とされて10万人だろ?
俺はチャイナの誇張は日本の東京や広島長崎の被害の様子見て、真似して対抗して作ったっぽい気がしてるんだよね。

795 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:28:43 ID:P7n8DV1G0
土肥章大裁判長は「真偽について見解が分かれ、歴史的事実としての
評価は定まっておらず、明白な虚偽とは認められない」と述べ、請求を
棄却した。

歴史的事実としての評価が定まっていないから、長い時間かけて
裁判で審理したんだろうが。裁判官はずっと裁判の間寝ていたのか?
本多が正しいと思ったのなら、記事は事実だから謝罪と賠償は必要
なしという結論だろうし、事実とは言えないなら名誉毀損で謝罪
&賠償命令だろう。志向停止して何の判断も出来ない裁判官は
辞めさせよ。


796 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:28:54 ID:ZQDu6Bf30
本多コメントワロスw

797 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:29:07 ID:C56qJysI0
>>783
第二次世界大戦後の戦争違法化の流れのなかで、戦時国際法は意味をなさないとの見解もあったが、
国家間における武力衝突がなくなったわけではなく近年では「国際人道法」として復権している。



798 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:29:12 ID:9LOeOzSJ0
>>790
> 大体砲兵隊は敵兵や、民間人が居るところにおりませぬ。
> そんなところに居たらもう全滅覚悟です…。

六車政次郎少尉の証言

野田少尉と同期で、同じ第9連隊の第1大隊副官(野田少尉は第3大隊副官)であった六車政次郎少尉の手記

北支に上陸してからは、別々の戦場で戦うことが多くほとんど顔を合わせることはなかったが、中支に転じて南
攻略を目前にした一日、南京東部の句容鎮付近で珍しく一日だけ進撃の止まった日があった。聯隊本部へ命
令受領に行くと野田君も来ていて、出征以来三ヶ月振りに会った。この時まで私はいつも聯隊本部から離れた
第一線にいたので、新聞など見たこともなく、野田少尉と向井少尉との百人斬り競争の噂は知らなかった。戦
斗の数は俺の方が多く、敵を斬った数も俺の方が多い筈だがとひそかに思ったものであった。

799 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:29:27 ID:NcX6SFNi0
軍板より引用

168 :名無し三等兵 :2005/08/24(水) 01:16:28 ID:???
だからテンプレを何度読めと言ったら(ry
正直あんな昔の話どうでもいい


169 :名無し三等兵 :2005/08/24(水) 01:16:54 ID:???
>>166
質問の意図が生臭すぎて回答できません。
雑談したければ他言ってください。

軍板ってもっと冷静に兵器の性能について議論するところかと思った・・・。

800 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:29:30 ID:WjHoJXp60
山本七平を根拠に日本刀を過小評価する売国奴へ。
http://www.geocities.jp/yu77799/nihontou.html
http://www.geocities.jp/yu77799/nihontou2.html

801 :本人:2005/08/24(水) 01:29:30 ID:DyU9Hc5f0
>>785
>>792
応援ありがとー!

802 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:29:49 ID:Z5YW7iCA0
>>741
>だからな、お互いに相手の国と国民に損害を与えて屈服させようと思って戦争始めるんだろが。
>お互いにな。
違うよ、それは誤魔化しだ。オマエのは「喧嘩両成敗」だ。番長がタイマンで喧嘩してるんじゃねぇんだよ。
少なくとも日本は、日清戦争以来、帝国主義的侵略を繰り返してるんだよ。で、行き着いたのが15年戦争だ。
当時のシナ(中国)の政治体制なんか関係なしに領土拡張を進めてるんだよ。
ヒトラー政権下のドイツも同じだよ。侵略意図は明らかなんだよ。それを抽象的な概念で誤魔化すな。


803 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:29:54 ID:nR0rEj3b0
嘘を嘘と…は名言だ
司法の現場にいる人たちは、しばらく2ちゃんで修行するべきだな。

804 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:30:12 ID:0pBeRB8/0
>>787
>敵の戦場にも百人切り競争の噂が広まっていたとでも言うのか?

近い証言はいくらでもあるとのこと。
何ヶ月も行軍し切りまくっても敵側には漏れないと?

805 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:30:19 ID:N6jPlNAP0
>>784
将校の軍刀は私物。
曹長以下の下士官の軍刀は安造りの官給品。
江戸の新刀、新々刀、それ以前の古刀を軍刀にこしらえた人もいたが、だいたいは
工場生産の日本刀とは呼べないシロモノだったとか。

806 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:30:31 ID:0DbiyUDb0
>>791
だいたい本多の記事で2人が死刑になった事が論点ではなく
百人切りなんて無かったてのが論点。
本多が勝手にあったって裁判所が認定したと吹聴したのも罪。

807 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:31:33 ID:OWxxwK7V0
日本人は侵略戦争に対する反省が足りない
中国人は復讐心に燃えてるからこのままだとやられるよ
土下座して涙を流して全財産差し出せば許してもらえるかもしれないよ
さあはやく謝りなさい!!とげんめいします

808 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:32:04 ID:k/JyacpB0
>>799
166が引用されてないことにはなんとも言えないけどもなんで引用しないの?

809 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:32:29 ID:mLmPQQeF0
>>802
当時のシナ(中国)は、列強諸国に我が身を切り売りしてたわけだが…
満州だって、ロシアが押さえてたんだぜ。


810 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:32:50 ID:PbOMP2hJ0
>>800
日本刀にもピンキリあるんだから。
正宗や村正や備前物のような業物ならそりゃいいが、一般人は
そこまでの物は持っていないだろ。
銘が入っていてもねぇ。兼光とかならともかく、孫六じゃなぁ
どっちかといえば鉄砲撃ってそうな感じだし。
もしくは野球やってそうだし。

811 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:33:31 ID:blS3THFB0
当時の将校の証言を引用している香具師には、映画「ゆきゆきて神軍」を薦める。
当事者たちの意見が二転三転、最終的に事実を白状するまでの過程が克明に記されている。
出兵者は戦場の悲惨さを忘れるために往々にして嘘をつくようだ。


812 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/24(水) 01:33:47 ID:qNsTmnjvO
>>791
冤罪で死んだ人間を
の部分をかっこでくくるんだ'`

813 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:34:01 ID:TE02NDdL0
裁判長:「100人斬りは事実かどうかわからないので、名誉毀損は認められず、
     損害賠償は支払う必要なし」
 を、どのように解釈すれば
HONDA:「100人斬りが事実認定されました。」
 になるの?

814 :本人:2005/08/24(水) 01:34:23 ID:DyU9Hc5f0
みんなぼくの味方なんだね
うれピーよ
もう寝るから
とりあえず勉強が足りないぞみんな!
もっとちゃんとした本読もうね・

815 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:34:57 ID:Z5YW7iCA0
先の大戦がお互い様、もしくは自衛の聖戦ていうなら、サンフランシスコ講和条約破棄してから言えよ。

宗主国アメリカには何も言えないくせに。奴隷エセウヨどもが。

816 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:35:01 ID:4XB5wYZOO
>>808
軍板だって真面目なスレもあればテキトーなスレもあるでしょうに、ねえ。

817 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:35:04 ID:f5oPfx/v0
>>811
あれのインタビュアーは基地の典型だけど
それでも引き込まれる面白さと、一定の真実はあると思うな。
死んだんだっけ、あの人

818 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:35:13 ID:FjAztNKK0
>>802
侵略したから何?
虐殺したから何?

いまさら、何をしろと?何をしても人の命は帰ってきません。
命はお金で買えないのです。
だから口で、ごめんなさいと言って、心で後悔していればいいのです。
当事者がね。

当事者がいなくなったら、それでおしまい。

819 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:35:54 ID:ePh/zHG00
100人斬りで大問題なら、加藤鷹なんて…。

820 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:36:07 ID:0DbiyUDb0
>>798
で?
六車政次郎少尉は砲兵隊長だったの?
連隊だ一緒だったからって
同じ作戦行動をとると思ってるの?

821 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:36:41 ID:GyQjdMn00
>>798
それは砲兵隊が敵兵のそばにいたことの証明になるの?

>>802
「現代の価値観で昔を語る」ですね

822 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:37:24 ID:bWHe+3JC0
南京大虐殺は存在したかどうかなんて、
死体を掘り起こせば分かるじゃん。

823 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:37:32 ID:YeIR2JM20
本多勝一氏に大宅壮一ノンフィクション賞を!!!
本多勝一氏に大宅壮一ノンフィクション賞を!!!
本多勝一氏に大宅壮一ノンフィクション賞を!!!

824 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:38:38 ID:mLmPQQeF0
やっぱ、サヨ的には100人切りはなくてはまずい。
日本兵40万人が前線に出ていたとして
ひとり100人以上殺してないと、中国側戦死者5000万人にならないから。

825 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:38:42 ID:C56qJysI0
>>800
頭の悪いHPだね、そこ・・・
刃こぼれではなく、脂が付いて切れなくなるのだが・・・


826 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:38:47 ID:Tz+h/U920
>>768
ひきこもり2ちゃんねらがきちがいと思われる時代って始まったばかりなんだね。
2ちゃんねらから言わせると2ちゃんねらの意見に反論するとサヨクなんだね。
2ちゃんねらの頭って危険だよね。



827 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:39:04 ID:g8JOfsIq0
本多よ,いつからいっぱしの歴史家となったか,この陣羽織が!!
本多,一喝よ!!

828 :本人:2005/08/24(水) 01:39:08 ID:DyU9Hc5f0
あ、あと一言

>>818
>いまさら、何をしろと?何をしても人の命は帰ってきません。
>命はお金で買えないのです。

オマエが言うな。

829 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:39:14 ID:WrzbMNqH0
>>802
自分に苦痛を与えながらのオナニーって気持ちいいの?

830 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:39:15 ID:7xo+gP7+0
>>798
証言も何も、それ、問題の記事、、、、、

831 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:39:26 ID:Z5YW7iCA0
>>821
今度の件の裁判の原告も

「現代の価値観で昔を語る」ですね

ってことか?クスクス



832 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:39:30 ID:k/JyacpB0
>>822
とりあえず日本軍が何らかの形で死体を隠したか海に捨てたことになるだろう。
というか仮に出てきていつの死体かわかったとして、誰が殺したかはわからないかと。
文革の死体を虐殺数にカウントされても困るし。

833 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:39:40 ID:oxnoQLak0
帝国軍人って虐殺、略奪、強姦何でもありですね。

834 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:39:52 ID:P7n8DV1G0
控訴するそうだし、今度こそは本多を土下座させ、全資産没収
するくらいの賠償払わせよ。

>>815
サンフランシスコ講和条約に日本人の発言について制約する
条文があったとは知りませんでした。

835 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:40:44 ID:0pBeRB8/0
達人でもない人間が一本の日本刀で何ヶ月も人間のクビを延々と切り続けたって話信じてるんだ。

へー。


836 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:41:01 ID:blS3THFB0
真に愛国者で先祖を敬う気持ちがあるなら、
南京事件について嘘をついてしまう彼らの心境も汲み取らねば駄目だよ。
中国が嘘をついて規模を水増ししているのは明らかだが、
とても口にできないほどの所業をやらざる得なかった先人達の心の傷にも配慮すべき。


837 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:41:35 ID:d2lZZVSV0
>>831
もっと上手く揚げ足を取れよ。がっかりだぞ。
もっとがんばれ!期待してんだぞ。

838 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:41:45 ID:zSJug4Oo0
1.本多勝一は捏造記者と新潮とかが騒ぎ立てる。
2.本多勝一名誉毀損で新潮とかを訴える。
3.本多勝一は南京30万人虐殺を法廷で証明する。

839 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:42:05 ID:k/JyacpB0
>>833
どこの帝国だ?

840 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:42:16 ID:Z5YW7iCA0
>>809

だから、「タイマン」じゃねぇってことだろ。
強国による一方的な侵略ってことだろ。認めたってことでいいよな。

841 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:42:50 ID:PbOMP2hJ0
>>839
オスマン・トルコだろ。イェニチェリときたらそれはもう・・・

842 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:43:03 ID:3rL88/990
朝日グラフ読めよ本田!

843 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:43:14 ID:0DbiyUDb0
>>839
中国共産帝国です。

844 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:43:20 ID:yf3jUy2H0
>>840
抵抗したからダメー。

845 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:43:31 ID:I2ZKdeoq0
本多のコメントはアレだけど、判決そのものはまっとうだね。

846 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:44:10 ID:GyQjdMn00
>>831
は?>>802について言ってるんだよ ヴァカ?

847 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:44:15 ID:G82xJWROO
あと100って数字にも後付けらしい意味が有るっつーか。
100×部員2000で20万人。台湾の首都は南京。
本来の南京市民がいぱーい居る筈だから話を聞いてみたらどうかと思う。
学校制度も何も無く、古事記連中の品人がたかりに来てピリピリしてたへーたいに撃たれたんじゃないかな?

848 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:44:23 ID:C56qJysI0
>>836
最近は中国側の出す虐殺者数がドンドン増えてく事に関して、
虐殺肯定派は「あれは中国側が言ってる事で我々とは関係ない」
とか言い出す始末・・・・

肯定否定派双方推定2万〜4万人と、南京戦戦死者からみても
妥当な線で落ち着きつつある
(蒋介石は当初から南京戦の国府軍の戦死者数は3万余と発表してた)

南京肯定派ですら30万人説否定に廻ってるってのに・・・・

849 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:44:50 ID:9vsgltTU0
ふと思った。

Z5YW7iCA0の意見すべてに納得してみたら、Z5YW7iCA0は何と言うのかな〜と。




850 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/24(水) 01:45:10 ID:qNsTmnjvO
>>831
別スレでもでたがこの件のややこしいところは
「現在の価値観で現在を語るが、ただし手に持ってるのは昔」
ってところ。
さらに当事者のうち一番重要なヤツが死んでいるというおまけつき。
どんな判例をさがしても無駄じゃないかと思えてきた。

851 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:45:40 ID:3rL88/990
ここで、そこまで言って委員会の動画うp!




852 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:45:50 ID:k/JyacpB0
>>845
1937年にガキだった本多が訴えられてるのに、
なぜか1937年の記事で名誉毀損があっても時効、という謎。

>>841>>843
なるほど。強姦と聞いただけで大韓帝国かと思っちゃいました。

853 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:46:56 ID:blS3THFB0
ちなみに映画「ゆきゆきて神軍」では終戦後に上官の命令で戦友を処刑した方々に
事件の真相を証言するよう求めていたが、始めは誰も話してくれなかった。
それどころか微笑を浮かべながら嘘を証言していた。

しかし、奥崎氏の懸命の説得で一人が真相を語り始めると・・・・
微笑を浮かべて嘘を証言していた方々も、涙を流しながら真相を証言したのであった。

854 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:46:59 ID:mLmPQQeF0
「南京には大虐殺などありはしない」蒋介石談「南京大虐殺は、無い」蒋介石
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife/7154/15-2.html
東京裁判とは何か、七烈士五十三回忌に当たって 興亜観音を守る会 会長 田中正明

  最後に私は、蒋介石総統の前に進み出て、御礼の挨拶をした後「私は総統閣下に
お目にかかったことがございます」と申し上げました。
 すると「いつ?どこで?・・・・」とたずねられた。
 「昭和11(1936)年2月に、松井石根閣下と2人で、南京でお目にかかりました」
 その時「松井石根」という名を耳にされた瞬間、蒋介石の顔色がさっと変わりました。
 目を真っ赤にし、涙ぐんで 「松井閣下には誠に申し訳ないことをしました」手が震え、
涙で目を潤ませて、こう言われるのです。
  「南京には大虐殺などありはしない。ここにいる何応欽将軍も軍事報告の中でちゃんと
そのことを記録しているはずです。
  私も当時大虐殺などという報告を耳にしたことはない。・・・・松井閣下は冤罪で処刑
されたのです・・・・」 といいながら涙しつつ私の手を2度3度握り締めるのです。


855 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:47:08 ID:PbOMP2hJ0
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/1783/trouble2-1.html

亡くなった人の名誉毀損について書いてある。


856 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:47:13 ID:GyQjdMn00
Z5YW7iCA0 はバカ決定

857 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:47:36 ID:MTQGaDws0
まともな人間なら、自分で見たわけでもない伝聞で断言なんか出来ない
んだがね。エンジニアでも、プロほどいろんな可能性が見えて断定はしないもんだ。
老害のキティは始末に終えないね。

858 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:47:50 ID:9vsgltTU0
>>840
ねーねー、ちょっと質問。
現代の世界で、国が国民のために取る方針として実際問題、国益と人道どっちを優先すべき???

859 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:48:14 ID:nS2hHqgO0
南京虐殺の真実

・南京虐殺は確かにあった
・揚子江に縄でつないだ中国人を生きたまま投げ入れ殺した(女子供含む)
・その時の中国は、普段は軍服を着ているが劣勢になると、軍服を脱いで民間人を盾にして撃ってきた
・中国は、戦闘の一番前に民間人を堀の中にいれ武器を持たせ戦わせた
 その際、民間人は逃げられないように鎖をつけられ、うしろには逃げ出そうとする民間人を撃つ中国軍人も控えていた
・南京は決戦場所だったが、中国軍の軍人は軍服を脱いで逃げ出していなくなっていた
・南京でレイプは無かった(ただし、個人レベルは知らない)
・30万を殺したというが、多すぎる

860 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:48:14 ID:CRj7GJTm0
100人切れないとか言っている人は肩から斜め下に切り下ろすみたいなのを想定しているんでしょ?
そうじゃなくて、刺殺なら100人はともかく数十人は余裕でしょ。
つい最近も包丁だけででガキを数十人殺したキチガイもいたし。

861 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:48:18 ID:0pBeRB8/0
中国兵は切られることをわかってて投降してたんじゃ無ければ
サヨク史観の根拠の「日本兵は一際残酷だった」か
百人切り説の「何ヶ月にも渡って切り続けた」の
いずれかが怪しいってことになるんだが。「



>>845
たしかに。

862 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:48:50 ID:3HDJqVMT0
>>853
「ゆきゆきて神軍」

あの手のモノは編集次第だよ。
その程度も分からずに妄信してしまうとは
嘆かわしい限りだよ

863 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:50:02 ID:mLmPQQeF0
シナが「南京大虐殺の被害者」として発表した人骨ですが

・文化大革命の頃の服装をしている人骨多数
・果ては太平天国の乱の頃の服装をしている人骨など

が多数見受けられましてwww
日本その他が「放射線で年代測定を」と申し出たのですが、
シナ側はきっぱりと断りましてそれっきりでございます。


ちなみにそれ以外の人骨は出ていません。
なんでも日本軍が長江に投げ込んで、全部流れてしまったのだそうです。
20万人分wwwwwww


864 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:50:39 ID:XYLQTQ72O
根拠無き事実主張が百人切りの様な冤罪を生み出す。
南京事件も一緒。
朝日のNHK番組改変問題捏造報道もいっしょ。
親に売られた売女を従軍慰安婦と言うのもいっしょ。

865 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:50:52 ID:Z5YW7iCA0
>>839

天助ヒロヒトの大日本帝国に決まってんだろ。ヴォケナス。

>>846

はぁ?ヴァカはオメー!めくらかよw

866 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:51:32 ID:oxnoQLak0
虐殺に関わった当事者が本当のことを言うはずは無いわな

867 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:51:52 ID:GyQjdMn00
>>865
バカがバカって言ってるよーw

868 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:52:24 ID:blS3THFB0
>>862
どうあっても軍隊を美化したいらしいけど、
殺し合いに美徳を求める方が無理というもの。
普段、殺人犯を憎んでる君がなぜ軍隊の所業に関してだけ美化したがるのか分からないな。

変質者がやろうが軍人がやろうが、殺人は殺人。
戦争という名目なら殺人罪に問われないというだけだ。
そのことに気付けないことを戦争に、あるいは勇敢さに酔っているという。

869 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:52:30 ID:ePh/zHG00
>>860
宅間のこと? なら、殺されたのは八人だよ。

870 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:52:38 ID:9vsgltTU0
>>867
いけない子だよね〜。そろそろ大漁だなって台詞が来るのかな?

871 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:52:56 ID:oUTSZwqb0
>>865 m9(^Д^)プギャー

872 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:53:48 ID:5TY+ZkPdO
>>783
まあアメリカを見れば戦争の国際法って軽視、あるいは無視されすぎとは思う
したがって戦中の日本も全ての曲面において国際法を順守したかは分からない
ただし中国との戦争の始まりである蘆溝橋事件や
南京での兵民分離、安居之証発行などを見ると
日本は国際法に従い慎重に戦争をしていたと考えられるのだが

873 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:53:51 ID:Z5YW7iCA0
>>858あえて言っとく。
釣りはもっとうまくやれ。ヘタクソ。
人道だ。全体主義こっかなら(オメェの想定問答どおりの)「国益」だろうな。www

874 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:54:25 ID:7xo+gP7+0
軍事の世界では

 強姦         = ロスケ(スターリン公認だった)
 虐殺、強奪     = 中国 (デフォ)
 強姦、虐殺、強奪 = チョン

ってのが常識だわな。

>>865
天助なんて表現十年ぶりにみた。
戦前の主義者かそいつらに教育うけた団塊の
世代の似非左翼しか使わない表現ですね。
ずいぶんお年を召された方か、その影響を
うけた方がいらっしゃった様で。

875 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:54:30 ID:7tQQwI8b0
>>860
近代戦の時代に刀メインで戦う奴なんていないだろ。
>つい最近も包丁だけででガキを数十人殺したキチガイもいたし。
中国兵は小学生か

876 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:54:43 ID:3HDJqVMT0
>>866
日本兵の手記が信用できないんだよ
拷問や減刑を餌に捏造手記を書かせてたから

877 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:55:13 ID:0GI6XPE80
>>873
どっちかなんて事態があると思うのwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

878 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:55:20 ID:9vsgltTU0
>>873
???
国が人道を取った時に、何するの?

879 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:55:36 ID:YJcHj+Wo0
本多勝一ってこのニュースで初めて見た。
なんか前時代の遺物って感じ。

880 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:56:29 ID:qJc2v69c0
Z5YW7iCA0の親は教頭先生です。


881 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:56:31 ID:GyQjdMn00
>>870
(≧▽≦)キャハハ

882 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:56:41 ID:blS3THFB0
さらに言うなら、軍隊を美化したがる輩は軍人が平常心で戦いに参加しているものと考えているようだが、
日露戦争の頃から突撃は酒を浴びてからやるものだったし、
大東亜戦争時はかの有名な「ヒロポン」が流通していた。

ようするに、誰も平常心で殺し合いなどできないということだ。

883 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:57:10 ID:BqBICeQG0
>>873
プッ!誰かの真似してるし(w

884 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:57:58 ID:3HDJqVMT0
>>868
「真実を知ろうとすること=軍隊美化」なのか?

885 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:58:36 ID:4XB5wYZOO
>>882
そんなことはわかっているが、
今そんな話をしてるんじゃねんだよ。

886 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:59:16 ID:iV+69UL40
みなさん、もう2時ですよ。明日の仕事に響きますよ。
Z5YW7iCA0君に御礼を言って寝ましょうね。
それでは
「Z5YW7iCA0君ありがとうございました。おやすみなさい。」

887 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:59:38 ID:Z5YW7iCA0
>>878

はぁ?元の質問が抽象的なのになんで具体的な返答ができるんだぁ??
頼むからさぁマジで。もうちょっとまともな釣りできてよ。

>>877

ふぅうううう______________________ハァ

寝るわ。アホ過ぎるぞオメェ。



888 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 01:59:39 ID:mLmPQQeF0
>>848
たぶんそのあたりの数字で正しいと思う。
中国の出してる数字は、戦後直後のがたぶん正しい。
中国全体の死者数については中国、GHQ両方が130万人。

自分は、日本は中国民衆には迷惑をかけたと思ってるが…
なんで数字を増やすかね?元のままでいいじゃん。
他の東南アジア諸国とではこんな数字の乖離は起こってないですね。

889 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:00:17 ID:7xo+gP7+0
あ〜、一つ忘れている連中がいるみたいだけど、
日露や北京出兵に際して、他国と違って殆ど犯罪を
犯さなかったのが大日本帝国陸軍のクオリティ。
特に明治期に教育をうけた高級将校はその点に
誇りをもっていた。

日本人が戦地での兵のモラルを語るのはこれが
基準になっている。対して、中国人や朝鮮人は虐殺が
デフォ。それが当たり前と思っている。

そこら辺を考慮して考えないと、当時の資料は読めな
かったりする。

890 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/24(水) 02:00:23 ID:qNsTmnjvO
さぁ、いよいよ罵り合い大会が始まりますよ。

891 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:00:45 ID:NKFbTGps0
>>885
彼はソースもだせないサヨもどきの夏厨だから
大目に見てやって下さいw

892 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:00:45 ID:PbOMP2hJ0
>>882
ヒロポンは当時ではまぁ合法だからな。一次的でも目が冴えるしな。
特攻に使われたのは集中力の持続にはとりあえず効果的だったからだろう。
ゆきてゆきて神軍は・・・奥崎謙三がなぁ・・・まぁ分らなくもないがね。

893 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:01:00 ID:iV+69UL40
>>887
はい!Z5YW7iCA0君も今日でお別れでしょ?皆さんにご挨拶して寝ましょうね。

   はい!どうぞ!


894 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:01:32 ID:RlY7pxac0
在日のホンカツは市ね。

895 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:01:41 ID:LzJXksPs0
人数は怪しいがあったことは事実だろ

896 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:01:55 ID:2Fns+TYL0
>「百人斬り」の真偽については、「さまざまな見解があり、
>歴史的事実としての評価は定まっていない」とした。

要するに裁判では真偽に関しては踏み込んでいないんだよな
本多はミスリードを誘っているのか

897 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:02:16 ID:blS3THFB0
極悪日本兵といえども平常心なら虐殺などできるものではないだろう。
しかし、シャブを打っていたらどうだろう?
平和な今日でも身の上の居た堪れなさから麻薬に逃げる輩がいるが、
ラリってる人間に道徳観念や倫理観などは通用しない。
また、ヤクザが出入りに行くときもシャブを決めて恐怖心を打ち消す。


898 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:03:15 ID:qtBpGKx+0
真の愛国者「本多勝一」さん、おめでとう。  

899 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:04:42 ID:PbOMP2hJ0
荒木又右衛門は鍵屋の辻で二人しか斬っていないのに、いつのまにか36人斬り
堀部安兵衛は高田馬場の決闘で3人しか斬ってないのに18人斬り

世の中こんなもんですな

900 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:04:57 ID:FpkbRFrGO
まあ戦国時代でも無理
槍でもきつい

901 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:05:22 ID:k/JyacpB0
>>859
なんか独ソ戦を思い出すなぁ、それみると。

902 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:05:45 ID:7xo+gP7+0
>>888
それ、戦死者の数なんだよね。
これが、東京裁判の時に米軍の市民虐殺
(都市爆撃)に合せる様にして、中国の主張
する数が膨れ上がって、市民犠牲者とかの
話に変質していく。


>>896
そんなん、本多や朝日のいつもの手法やん。

903 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:05:49 ID:DRLvS+VY0
9/11選挙では 最高裁裁判官の国民審査もあります。下記2人にはご注意を。

外国人参政権に賛成の、中共朝鮮の奴隷裁判官です。

 裁判官 「滝井繁男」 要罷免!

・外国人の地方選挙権を付与することを禁止しているものではないのである(スゲー!)
・日本人に限られるのは地方公共団体の長だけでいい。(スゲー!)

 裁判官 「泉コ治」 要罷免!

・地方公共団体は,国が日本における在留を認めた外国人について,当該地方公共団体内における活動
を自由に制限できるものではない。(スゲー!)
・特別永住者が地方公共団体の職員になることを禁止する法はない。
・地方公共団体でトップ、警察、消防、以外なら、外国人を任用してもいい。(スゲー!)■



904 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:06:58 ID:mLmPQQeF0
例えば日本軍はフィリピンで大規模なゲリラの 掃討戦をやってる。
ゲリラはもちろん、民間人にも多数の犠牲者が出た。
このときの軍の命令は「捕虜は○○すべし」という伏字の命令書だった。
南京の「武装解除して釈放すべし」とセットになった「捕虜はとるな」とは全く違う。
こうした明確な証拠は日本の側からキチンと出ているし、フィリピンのいう犠牲者数と
日本が予想する犠牲者数はそれほどかけ離れていない。

何より重要なことは、フィリピンは「ゲリラ掃討戦により民間人多数が戦闘に巻き込まれ
死亡したとのべていることで、どこかの国のように「女子供が組織的に大虐殺された」
などとは一度もいってない。教科書や靖国に文句をいったこともない。
フィリピンはどちらかと言うと反日も多い国だが、いまさら謝罪しろなどといわんし、
それは社会党が訪問して戦争被害と慰安婦の調査をしたときも同じ立場だった。
なぜ、「南京だけ」が、こうも「虐殺」だといわれるのか意味不明。

905 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:07:54 ID:MTQGaDws0
>>895
そんな適当なこと言ってると付け込まれるぞ。学力低下世代が
言葉や定義に無頓着なのは危険だな。
例えばアメリカで単なる「紛争」と言った場合と「虐殺(ジェノサイド)」
では政治的な意味が全く異なってくるんだが。


906 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:08:06 ID:PbOMP2hJ0
>>897
シャブは感覚が鋭敏になり、集中力が増すんであって、ラリってるのとは違うんだが・・・だから「覚醒」剤。
あまり打つとちょっとのことなのに大げさに感じてしまい、体中に虫が、とか言いだしてヤバくなるが。
ラリってるってのはコカインやらだな。


907 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:11:03 ID:k/JyacpB0
>>906
神経が以上に研ぎ澄まされる、って効果を狙ってってことだな。
幻覚が見えてたら戦争できねぇww

908 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:12:00 ID:fmh6zDYm0
さすがホンダ先生見事な池沼っぷりです

909 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:12:26 ID:blS3THFB0
ベトナム戦争時も米兵のほとんどがヘロイン中毒だったことが知られている。
ようするにどの戦争における軍人も特別勇敢だったわけじゃない。
泥酔していたかラリっていただけだ。
アル中やポン中を見て「勇ましい人だ」と感心するのは馬鹿げているだろう。
君たちはヤクザの鉄砲玉を「勇ましい人」だと賞賛するのかい?

910 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:13:16 ID:Kcg8sYqH0
常識を妄信することの恥ずかしさを知らないサヨクは哀れだな

911 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/24(水) 02:13:59 ID:qNsTmnjvO
>>905
預金残高が低下していますが何か?

というのはおいといて、それって実質アメリカのおはこだよな。
反戦団体は別にして一般人は確実に騙せるな。
評価ってのはひとによりバラバラだから一般というのは言いにくいが、
いずれにしてもアメリカの行為の評価は多少疑った方がいいな。

912 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:14:07 ID:8TSg2P7V0
南京で日本軍は殺人なんか起こしてない。国民党が惨殺した。ということになってる。

913 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:14:19 ID:+qdKh7AV0
>>909
ばーか

914 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:14:21 ID:PbOMP2hJ0
>>909
ヘロインは打つと気分が平和になる「精神安定剤」のようなもの。ダウナー系だよ。
コカインはアッパー系。
なんかあんまり気にしないで書いているみたいだが、少しは調べろよ。

915 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:14:36 ID:miv+z9Co0
>>904
中国とフィリピンでも迷惑かけたのか。いかんよ。

916 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:15:03 ID:ePh/zHG00
この人と、いま話題の田中康夫との争いの件は、
なんつーか本多という人の人間性をよく表してる。
まぁ、だからといって田中も支持する気にはなれんが。

917 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:15:07 ID:DRLvS+VY0
>>909
間違った知識を元に、貧弱な理解で導き出した幼児的な結論だな。

そんな底辺の知性で何人騙せるかな?

918 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:15:14 ID:ERuUrs1d0
本多って人はvipperみたいなことするんだね

919 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:16:10 ID:blS3THFB0
>>914
失礼、ベトナム戦争の米兵はモルヒネ中毒の間違いだ。


920 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:16:34 ID:7xo+gP7+0
>>910
つうか、常識あったら100人斬りも南京大虐殺も
信じられんだろ。常識すら欠いているから赤くな
るんだよ、、、、、

例えば、電車の中でマナーの悪い大人、歩きタバコ、
無灯火自転車等、団塊が異様に多いから。

921 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:16:59 ID:fYg2U1zF0
南京虐殺はあったが
規模は中国の言うものとは大きくかけ離れている

そして中国軍自ら将校が全部逃げ出したり
国民を盾にしたり
自国民を撃ち殺したり
残虐きわまりない行為をやった

事実は事実として捏造しないで
偏ることなく伝えてゆくべき

922 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:17:16 ID:oxnoQLak0
虐殺が無かったなんて考えてる奴は、キチガイぐらいしか居ないだろ

923 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:18:09 ID:7tQQwI8b0
『百人斬り』の裁判ですから

924 :Hi-Sa-Me ◆HiSaMeAei2 :2005/08/24(水) 02:18:10 ID:qNsTmnjvO
>>915
そういや、中国とフィリピンで迷子になって大騒ぎ(自殺騒動?)を起こした大学の先輩がいたな。
インドでも迷子になったんだっけ。

925 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:18:34 ID:Rpf7w2Qp0
>>921
30万人虐殺だよな。

926 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:18:45 ID:blS3THFB0
>>921
中国が水増ししているのを良いことに事件そのものを虚偽としようとしている日本人がいるのが問題。
これじゃ中国人と何ら変わらない。日本人は誇り高く事実は事実として神妙に受け入れるべきだ。

927 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:19:14 ID:+qdKh7AV0
>>921
Z5YW7iCA0君のお友達ですか?


928 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:19:43 ID:eXMJMkNN0
変質自虐の害虫めが!

929 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:19:50 ID:DyU9Hc5f0
園長「お母様、今日ヒロくんがお隣の京子ちゃんをぶったんですよ」
母 「本当なのヒロくん?」
ヒロ「ううん、ぼく何もしてないよママ!」
園長「まあ!」
母 「先生、うちの子に限ってそんなことするわけありませんわ
   わかった!きっと京子ちゃんが嘘をついているのね!」
園長「ええっ?!」
ヒロ「そうだよママ!京子ちゃんも先生も嘘つきだ!ぼくを虐めるんだよママ!」
母 「ひどいわ!うちの子を犯罪者扱いなんて!このひとでなし!」
園長「……」

930 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:19:54 ID:PbOMP2hJ0
>>919
モルヒネ中毒はあったな・・・最もこれもヘロインと同じくダウナー型で
兵士は現実逃避に使ってたわけだが。戦意高揚とはちと違うんじゃ。

931 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:20:49 ID:3HDJqVMT0
南京戦の時にヒロポンってあったのか?

932 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:21:49 ID:blS3THFB0
>>930
俺もベトナム戦争に参加したわけではないから知らんけど、
いつどこから来るとも知れないベトコンの襲撃に対する恐怖心を麻痺させるために
鎮痛剤として手短にあったモルヒネを常用したと聞く。

933 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:23:36 ID:yF3kHIYG0
今の栄養剤飲む様に受験勉強用にヒロポン使っていた時代なのにな。

ユンケルやカフェイン飲んで勉強している奴を批判する様なもんだ。


934 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:24:48 ID:KcC23eI4O
>>931
特攻隊が使ったのは聞いた事ある。
南京では、使ったかどうかは解らないが、使う必要性は無いと思う。

935 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:25:07 ID:8abC638W0
まず、日本と中国の間で南京とその周辺で激戦が行われ、中国軍が大損害をこうむったという事実から話を始めましょう。
南京周辺に大量の死体があったことは事実です。
何応欽将軍が1938年春立法院に提出した軍事報告書によると中国軍の南京、上海における
損害は死傷者98、340名(死者33、000名、負傷者65、340名)です。
これが当時の中国政府の公式データです。
中国軍が大きな損害をこうむったことは間違いありません。しかし、これは大虐殺を意味する
ものではありません。従って、中国政府はこの報告の中でも日本軍が大虐殺をしたなどとは
一切言っておりません。


936 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:25:30 ID:6QjwFkD60
>>903
いつもこれ気になっていて2回程指摘したこともあるんだが、今回その2人は
国民審査の対象じゃないんだけど。残念ながら。


937 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:25:47 ID:YhRq4g6Q0
●犠牲者数増加の歴史まとめ 完成版

時代                 犠牲者数     ソース        増加率(1%未満四捨五入)

終戦時                130万人    GHQ発表         ×
終戦時                130万人    国民党発表       ×
1948年                438万人    国民党政府報告書  3年で337%
1950年代              1000万人    共産党政権発表   10年たらずで約228%
1970年                1800万人   共産党政権発表    10数年で約180%
1985年(抗日勝利40周年)    2100万人   共産党政権発表    15年で117%
1998年(江沢民来日時)     3500万人    江沢民発表      13年で約167%
2005年(抗日勝利50周年)    5000万人   卞修躍博士発表    7年で約143% 

60年で130万→5000万。
よって平均増加率は年間約6.3%増。
この増加率が維持されたとすると、1億人突破は2017年頃、2億人突破は2029年頃、
そして22世紀初頭には128億人を突破するものと推測される。

ちなみに来年には南京大虐殺で殺されたとされる30万人の10.5倍、
約315万人の犠牲者が追加される見通しである。

938 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:26:14 ID:PbOMP2hJ0
>>932
だから、兵士をヤク中にすることで戦意高揚を図るような事はしてないだろって話なんだが。
覚醒剤はあくまでも集中力を高めるもの。
ヘロインやモルヒネは現実逃避用。
おまいさんの書き込みを見てると、なんか兵士をヤク中にして、イケイケドンドンで攻めて行った、って
感じに取れたもんで。

939 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:27:12 ID:7tQQwI8b0
>>938
本人がヤク中なんだろ。

940 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:28:50 ID:blS3THFB0
>>934
それは、どうだろうな?
南京での敵がゲリラなら、南京でこそ使う必要があっただろう。
ゲリラの攻撃はどこから来るとも知れないし、一瞬の躊躇(民間人?軍人?どっちだ!?という)が命取りになる。
米兵がこの恐怖から麻薬に溺れたのは前述の通り。

941 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:29:40 ID:4acZq6E20
本勝の肩を持つ訳じゃないが
百人斬りの事実があったか否かが問題じゃなくて
そのような残虐行為が新聞記事になっても
誰も疑問を持たず皆無邪気に拍手喝采を送っていたという
当時の日本社会に跋扈していた非人道主義と差別意識が問題なんでしょ。
そもそも本勝が中国の旅を書いた70年代なんて、
戦争犯罪を「殺される側」だった中国人民の視点から再構成しようという枠組み
(今では極々常識的で陳腐化した切り口だけど)すら存在しなかったんだから。
独自の観点で社会に投じた問題提起まで名誉毀損とされるんじゃ
日本からジャーナリズムはなくなってしまうよ。

942 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:29:44 ID:YhRq4g6Q0
Q.5000万人って広島型核兵器何発分?

A.広島型核兵器1発で昭和14年に投下され、昭和20年末までにおよそ14万人が亡くなられましたから357発分といったところでしょうか。
ちなみに原爆を通常の爆弾に置き換えるとおよそ3000機の爆撃機が絨毯爆撃を行う事が必要となります。

東京裁判では南京大虐殺の東京裁判における検察泡主張期間は南京陥落から6週間。
42日間で5000万人、毎日119万人殺害。

日本人強過ぎ。

943 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:31:06 ID:79UQYn9V0
>>941
いまだに事実と強弁することが問題提起なのか・・・?

944 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:31:19 ID:KU9m1wNF0
最近笑ったのはこれかな↓

中国黒竜江省の抗日戦争史研究会所属の学者たちは14日、日本軍が1934年5月
から敗戦直前の1945年8月まで11年間にわたり吉林省琿春から内モンゴル自治区
ハイラルに至る国境地帯に計19ヶ所、4700kmにおよぶ要塞を建設したと、明らかに
した。地下に建設された地下要塞も総延長1700kmにおよぶ。<中略>
ハルビン市社会科学院の金成民(ジン・チョンミン)731研究所長は、「11年間の要塞建設
期間中に日本軍は320万人の中国人勤労者を動員し、このうち100万人余りが建設
過程や建設直後に死亡した」と語った。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1124291393/l50


日本列島より長い要塞作ってたってさ。
中国、アホな捏造するから、全体の信用が落ちるんだが、わかってないのかな。


945 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:31:21 ID:Kcg8sYqH0
私見をジャーナリズムとごっちゃにするような新聞社ばかりですよ今の日本は

946 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:32:25 ID:fYg2U1zF0
非人道主義と差別意識というのは
どこの国においてもデフォルトだったんじゃないか?
第二次大戦以前さかのぼればさかのぼるほど

947 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:32:37 ID:3HDJqVMT0
>>934
ちょっと調べてみた
ヒロポンが開発されたのは1941年で
南京戦では存在すらしていなかったよ〜w

948 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:32:44 ID:kse8nDJK0
>>938
今でも覚醒剤を使うのは日本人くらいで、外国で一般的な麻薬はヘロインとかって言われるな。

949 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:33:39 ID:PbOMP2hJ0
>>940
・・・南京の日本軍にモルヒネ中毒があったのか?
お前、ヤクをなんでもかんでもひとくくりにしているだろ?だからそんな訳わかんねー結論が出る。
覚醒剤(ヒロポン)の効用じゃあ、一時的にだが、頭や感覚が研ぎ澄まされるが
恐怖心を取り除く効用は期待できんのだが。

950 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:34:10 ID:CRj7GJTm0
>>875
戦ったって言うより、便衣兵の掃討とかいって民間人を殺したんだろ?
民家に押し入って殺すんなら簡単でしょ。

951 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:36:06 ID:blS3THFB0
>>938
upであれdownであれ麻薬共通の効能は物事を深く考えなくなることだ。
それと禁断症状からありえない被害妄想に囚われてしまうこと。
(俺は禁断症状のヤク中に突然、刺されそうになったことがある)

南京の日本兵に麻薬常習者が多数いたとすれば、禁断症状時の被害妄想で
ありえない殺戮を繰り広げた可能性は十分考えられる。
百人切りが物理的に無理とかそういう問題では無くね。

952 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:36:21 ID:8abC638W0
1938年3月に開かれた国民党の臨時大会で何応欽参謀総長の軍事報告がなされたがその中で南京事件
については一言も触れていない。
攻防戦でおびただしい死者が生じたがそれは戦闘行為によるもので虐殺は無かったとするのが当時の
誰もが認める解釈であった。
傍証としては南京のイギリス領事も、日本嫌いで有名なドイツ大使館の書記官も虐殺には全くふれて
いない。38年4月東京のアメリカ大使館付き武官、コーヴィルが南京に来て欧米人と情報交換を行っ
たが非難は全くあがらなかった。
注目すべきは3ヶ月前に4万人虐殺を唱えたベイツがこの同国人外交官の前で沈黙していた事だ。
5月には、国際連盟理事会(今日の国連・安保理事会相当)が中国の要請を共感的に考慮した決議を
出したが「虐殺」非難の文言は一切ない。
支那事変一周年目の7月7日蒋介石は「友好国への声明」と「日本国民への声明」を英文で発表したが
そのどちらの戦時宣伝のなかにも「虐殺」は書かれていなかった。
(この中で蒋介石は日本軍の大量殺戮として広東空襲を挙げたが南京事件については何の言及もしていない)。


953 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:38:19 ID:PbOMP2hJ0
>>951
>>947で否定されたな。まだヒロポンは南京の頃には無かったそうだ。
それとも日本軍はモルヒネ中毒だったってことか?もしくはコカイン?ヘロイン?
聞いたこと無いが。

>(俺は禁断症状のヤク中に突然、刺されそうになったことがある)

・・・お前の周りの環境は一体どうなってんだ?その割には見当ハズレな
事ばかり言っているが・・・。


954 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:39:13 ID:7tQQwI8b0
>>950
日本刀で兵士100人は無理→民間人を殺したに違いないっていう思考が理解できんよ。



955 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:39:50 ID:pibL0R3K0 ?
>>941
あきらかな工作活動をジャーナリズムと言われてもな〜

956 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:39:55 ID:RzALQA0U0
>>941
問題提起自体は重要だが、記事の内容が事実か否かはもっと重要。

957 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:39:56 ID:XYLQTQ72O
>>950
民間人じゃなく敵戦闘員。
当時の新聞によると、時代劇みたいに戦闘でバッサバッサと斬ったらしい。
だから、嘘だといっている。

958 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:40:24 ID:bEsyQ6AB0
100人の捕虜を日本刀で処刑するのは凄く簡単だぞ。
日本刀が折れれば新しいのを使えばいいし。

ようするに日本刀を使った抗日政治犯の処刑だろ?


959 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:40:44 ID:LzJXksPs0
各国が虐殺していのなら戦時中はたいした問題じゃないだろ


960 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:40:54 ID:DRLvS+VY0
ウィルスを世界へ撒き散らす中国刑務所の製品

(前文略)たとえば、牡丹江刑務所で生産されている箸、同刑務所が北京匯淋凱
製衣総廠と共同で生産している児童向け衣類はすべて日本に輸出されているが、
これらの衣服は伝染性のウィルス、細菌、ダニなどによって汚染されており、
中にはシラミがいる衣服もある。
これらの服を作っている人たちは10〜20日の間洗顔さえしておらず、毎日12時間
も働かされ、ノルマをこなせなかった人は拷問を受ける。
(中略)
2004年、ある囚人が刑務所で日本向けに製造している箸がウィルスや細菌に汚染
されている問題を紙に書き、箸にはさんで顧客に実情を伝えようとしたが、この
紙を検査員に発見されたためにこの囚人は刑務所員により高電圧警棒や木刀などで
激しく殴打され気息奄々となり病院に送られたがすでに遅く、数日後に死亡した。
(中略)
大連などで生産されている自動車のシートや外国に輸出される爪楊枝、大豆蛋白
なども同様の状況である。
(明慧ネット・2005年6月23日報道)


961 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:41:17 ID:fYg2U1zF0
もともと戦争は
古代では他民族に勝てば皆殺しか奴隷

大航海時代からのヨーロッパの植民地支配では
これも非人道、奴隷化、虐殺あたりまえ
このヨーロッパの植民地化政策のひずみが第二次大戦までつながっている

もともと「殺す側の論理(勝ったほうが正義)」というものは
キリスト教国アングロサクソンの基本的考えだった

962 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:41:42 ID:yF3kHIYG0
東京 B29 344機 10万人
広島 原爆 20万人
長崎 原爆 10万人
南京 人 30万人



日本人最強

963 :反韓反朝活動家:2005/08/24(水) 02:41:54 ID:R5nuDGpJ0
南京ジェノサイドって一体どうなの?
数十万単位はなくとも数万はあり得そうだし、
重慶爆撃、バターン半島での捕虜虐待とか行っているから
必ずしも日本軍が聖人集団とは思えないし。

964 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:42:45 ID:blS3THFB0
>>953
知らんがなw
俺も赤の他人に突然襲い掛かられてとても驚いた。

たまたま近所に麻薬中毒患者が紛れていたらしい。
手当たり次第に襲い掛かってたらしいから、皆で警察に報告して対応してもらった。

965 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:43:40 ID:zzp13+880
中国国民党軍側の軍事報告にも「市民の虐殺」はありません。
日本軍と戦った中国軍である蒋介石軍の総司令官何応欽上将の軍事報告書の中に、南京が陥落した時
の様子が詳しく述べられており、将校・下士官・兵の戦傷者の数まで明細に記録されていますが
「市民の虐殺」などどこにもありません。

国際連盟理事会に於いても「南京虐殺」など話題にもありませんでした。
当時の国際連盟はシナに味方して日本を非難する決議まで行っています。しかし南京陥落の直後の
1月26日から開かれた国際連盟第百会理事会に於いても、その直後の英・仏・露・中の4ヶ国代表による
「支那事変問題小委員会」でも「南京虐殺」など話題にすらのぼっていませんでした。

日本軍に当時外国人記者からの「南京虐殺」に関する質問はありませんでした。
中支那派遣軍司令官松井石根は、南京陥落後平和によみがえった南京城内を視察した後、翌年2月に
内地に帰還するまで上海で2回にわたり外国人記者団と記者会見を行っております。その記者会見の
時でも「南京虐殺」に関する記者達から質問など1つもありませんでした。大将がそのことを初めて
耳にしたのは9年後の勝者が敗者を一方的に裁いた復讐の極東國際軍事裁判に於いてなのです。


966 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:43:57 ID:DRLvS+VY0
中国人すごい・・・すごすぎるよ!!!

・人間を生きたまま冷凍室に入れる
・極端に冷気に晒されるように工夫された独房
・暑い日差しの中に暖かい洋服と毛の帽子を着せて何時間も立たせる
・熱くなった煙突に囚人をじかにくくりつけて焼く
・縛って牛追い用の電気ショックを浴びせる
・チベット僧に排泄物を仏画の上に載せて運ばせる
・裸で両手を背中で縛って天井から宙づりにして火あぶり、さらに唐辛子をくべ、熱湯をかける
 (唐辛子がすさまじく火ではじけて煙で眼が痛み呼吸できなくなる)
・獰猛な犬を尋問中に連れてきてふくらはぎを食いちぎらせる
・膣や肛門や口の中に電機警棒を挿入
・イラクサでむち打ち、皮膚を針で刺す、爪の下に竹串を挿入
・関節をハンマーで打つ、曲がった釘のついたこん棒や鉄の棒で殴打し肉を引き裂く
・座ることができるくらしかない狭い独房に6ヶ月監禁、床は凍えるように金属製
・集団死刑執行やこれらの拷問をビデオで撮影して囚人に見せる
・大量の飲み物を飲ませて部屋に閉じこめ強制的に失禁させ屈辱を与える
・ゴムの管を使って囚人の口に強制的に尿を飲ませる
・強制的に血液や体液を注射器で抜き取り、衰弱させて殺す
http://www.tibethouse.jp/human_rights/index.html


967 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:44:20 ID:CRj7GJTm0
>>957
便衣兵も敵戦闘員でしょ?
当時はそう言ってゲリラ摘発をしていたんだから。

刀振り回して銃弾が飛び交う戦場に出て行くなんて勇敢でもなんでもないただのキチガイだし。

968 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:46:23 ID:IbqKlpwn0
>>963

例え、数千人だろうと虐殺は許されない。
数にこだわればこだわるほど、本質からはなれ、
溝は広がるばかり。対話する気があるなら、
数にはこだわらないことだ。きちんと史実さえ
残していけば、いつか冷静な議論がされる
世の中が来るかも知れない。本当に自信が
あるなら黙ってその日を待つべきだ。

969 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:46:49 ID:bEsyQ6AB0
サバイバルナイフでのどを掻っ切る処刑方法だったら、一本のサバイバルナイフで
1万人は殺せるぞ。

当時の日本は、今の2CHネラーの考えと同じく中国、朝鮮人の命を
たいして重要と考えてなかったんだよ。だから罪深いんだよ。

970 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:47:33 ID:DRLvS+VY0
>>968
>黙ってその日を待つべきだ

議論や検証が怖くてしょうがないんだな、こいつw

971 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:48:19 ID:7tQQwI8b0
>>967
大隊副官が直々に日本刀持って摘発するかよ

972 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:48:56 ID:3HDJqVMT0
>>958
日本刀の補給が追いつかないだろ

973 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:49:00 ID:fYg2U1zF0
兵士同士の戦闘ということであれば
南京近辺で10万人以上の死傷者が出ている

ただ民間人及び捕虜の虐殺は数千人〜数万人
ぐらいだった

こういう虐殺はどの戦争においても起こる
それは薬物などによるものというより
人間そのものが非常事態下でトランス状態になるからだろうと思うがね

974 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:49:04 ID:IbqKlpwn0
日本刀は鉄の塊。力のかかる向きに注意すれば、
結構な数の頭をかち割れるはずだが。

975 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:51:31 ID:IbqKlpwn0
>>970

検証結果がどのようなものであれ受け入れる自信はあるけど。
歴史に判断をゆだねるってのは、本来そういう意味だ。

976 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:52:16 ID:dp15U/WS0


本田だけは絶対に許しちゃいけないね。




977 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:53:12 ID:kse8nDJK0
>>974
腕が壊れて上がらなくなるだろ。

978 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:53:40 ID:bEsyQ6AB0
>>972
粗悪な日本刀で十分だったんでしょ。中には切れそんじで苦しんだ処刑者もいたでしょう。


979 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:54:23 ID:LzJXksPs0
戦争なのに避難しなければ民間人の死者は多いだろうな。
まあ当時中国はそれを盾にしていたらしいが。
避難したら死を待つのみという国だったから仕方ないのかもしれないけど。

980 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:55:40 ID:7xo+gP7+0
えっと、ゲリラ戦ってとどこからともなくワラワラと
湧いてきて正規軍を襲うベトコンみたいなのを
想像している人もいると思うけど、あの戦術が
確立したのってほぼベトナム以降。

しかも、見通しの悪い密林地帯、山岳地帯、
森林地帯等限定の方法だよ。

当時、アジアであれができたのは、万歳突撃を
しぶとく戦い抜いた日本軍とグルカ兵位じゃない
かね。ただ、彼らは正規軍で正規の軍服を着て
いたけど。

当時のゲリラってとヨーロッパ映画に出てくる様な
パルチザンみたいなもんが主流かと。
中国のはもっと酷く、正規兵が民間人の服かっ
ぱらって着ている様なイメージかと。


>>969
残念な事にチョンは同胞だったりする。

981 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:56:35 ID:fYg2U1zF0
東京大空襲も広島・長崎の原爆も
勿論米兵による日本人民間人大虐殺だ

982 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:57:37 ID:rZD4dJxz0
裁判から逃げ回っていた、反日キチガイ、本多勝一!!
控訴審でもう逃げられなくなったな。
高裁での審議は、おまえの捏造が事実であることを証明しなければ
ならなくなったんだよ。

自爆したな、本多勝一。さすが、本田雅和が尊敬するだけの知障の糞サヨ。w


983 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:57:57 ID:79UQYn9V0
南京攻略時は大隊副官や歩兵砲小隊長にすら白兵特攻させるほど、
切羽詰ってたの?

984 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 02:58:08 ID:0xDO95L00
>>977
2週間以上で100人って話だから。
捕虜ぶった切ったってんなら日本刀の強度も野田少尉の体力も問題ない。
その辺は議論する意味無い。
問題は捕虜を切ったかどうか。

985 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 03:00:04 ID:7tQQwI8b0
>>984
何としてでも刀で斬らせたいんですねw

986 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 03:00:08 ID:Dh0vyR3u0
>>978
もうめんどくせえから、日本軍は目からビームが出せたとか言っちゃえよw

987 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 03:00:09 ID:rZD4dJxz0
>>1
裁判から逃げ回っていた、反日キチガイ、本多勝一!!
控訴審でもう逃げられなくなったな。
高裁での審議は、おまえの捏造が事実であることを証明しなければ
ならなくなったんだよ。

自爆したな、本多勝一。さすが、本田雅和が尊敬するだけの知障の糞サヨ。w


>>984
????進軍する時に斬る必要がない兵士だったんだけど。

988 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 03:00:16 ID:yF3kHIYG0
なんでいつの間に2週間以上で100人なんて話になってんの?

それじゃー普通の処刑と変わらん気が・・・

989 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 03:00:48 ID:ndj+n2CE0
>東京大空襲も広島・長崎の原爆も
>勿論米兵による日本人民間人大虐殺だ

小林よしのりもそれを指摘して今度は沖縄戦を取り上げるようだ・・
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1124489149/

990 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 03:01:30 ID:0xDO95L00
なんとしてもつーかそーゆー話だろ。
捕虜殺すだけなら竹刀でだって百人殺せるよ。

991 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 03:01:36 ID:fYg2U1zF0
100人斬りは
当然のことながら
当時の毎日新聞による戦意高揚のためのヒーロー作り
マスコミに作られた英雄

992 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 03:01:57 ID:3HDJqVMT0
>>978
軍組織としてテロ戦術を積極的に活用し始めたのは
毛沢東じゃない?

993 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 03:03:51 ID:ndj+n2CE0
沖縄戦では住民虐殺があり、小林よしのりも沖縄講演会で認めていたな。

994 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 03:03:57 ID:7tQQwI8b0
>>990
で、捕虜に対してだったという証拠・資料は?

995 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 03:04:46 ID:kse8nDJK0
>>990
竹刀で人を殺すとしたら相当な労力だぞ.

996 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 03:04:49 ID:Dh0vyR3u0
本多さんのせいで、故なき恨みから殺された邦人もいるだろうなあ・・・

997 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 03:04:55 ID:0xDO95L00
>>994
知らん。
が、「有った派」はそう主張してる。
であれば、日本刀の強度やら議論しても意味無いって話。

998 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 03:05:34 ID:NKFbTGps0
>>984
捕虜を殺せば可能だが
白兵戦では百人斬りは無かったんだなよな

999 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 03:06:38 ID:7tQQwI8b0
肯定派は楽だよな。妄想を口に出すだけ。
遺族は資料やら証言者やら探さにゃならんのに。

1000 :名無しさん@6周年:2005/08/24(水) 03:06:52 ID:oxnoQLak0
虐殺はあった

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

310 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)