5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】日本で確実に進行中 階級社会の恐怖★2

1 :ままかりφ ★:2005/09/03(土) 01:15:45 ID:???0
ひとたび貧乏になったら、その子供はもちろん子々孫々まで貧乏から抜け出せない
――日本は今、そんな「階級社会」に突入しようとしている。本屋に行けば
「不平等社会日本」「日本の不平等」「しのびよるネオ階級社会」といった
タイトルの本が並んでいる。

前述の「しのびよるネオ階級社会」の著者で、階級社会が今も続く英国で長く
ジャーナリストをしていた作家の林信吾氏がこう言う。
「日本でも成果主義の導入で親世代の収入格差が拡大し、それが子供世代の
教育格差につながり、その格差が世代を超えて固定化しつつある。言い換えれば、
特定の階層が“おいしい仕事”を世襲的に独占する社会になりつつあるのです」

かつて士農工商や自作農・小作農といった“階級”があったが、平等とされてきた
サラリーマンの間で「ネオ階級社会」が形成されつつあるというのだ。
確かにそれを裏付ける統計がある。昨年末に発表された経済開発協力機構の
リポートによると、日本では1世帯あたりの平均所得(476万円)の半分以下しか
稼げない貧困世帯が15%を超え、この10年で2倍近くに膨らんだという。
日本の貧困率はメキシコ、アメリカ、トルコ、アイルランドに次いで5位。

一方、国税庁の調査では年収2000万円以上のサラリーマンは10年間で
2万人も増えた。所得格差は確実に広がっているのだ。

ソース(記事元はゲンダイ)
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1374333/detail?rd

【社会】日本で確実に進行中 階級社会の恐怖
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1125668035/

2 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:16:04 ID:8Cm4wyAH0
5

3 :給食車 ◆Xw9dZOZpgw :2005/09/03(土) 01:18:45 ID:PcXK2v1f0
3-10なら朝鮮人は日本追放

4 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:18:52 ID:b7ZU9TEa0
くだらん。
無能な貧乏人は永遠に麦を食ってればいい。
それのどこが問題なのだ。

5 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:19:45 ID:PQ4mNJSg0
>>4
おまえ、マジで殺すぞ・・・・

6 :桜奴 ◆cTe0qapZPM :2005/09/03(土) 01:19:48 ID:/CZrNxg90
無能でも一生金持ちにぶらさがって生きていくことを誓います。アーメン

7 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:19:59 ID:wbJ0cmvH0

オレは10代、20代の頃はそれはもうしっかり勉強して働いて今の高みまで来た人間だからね。

それをしてこなかった連中の「ほざき」を聞くと、虫がいい、としか感じない。

お前達の人生は失敗したんだから素直に一生、敗残者でいろ、と思う。


8 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:20:21 ID:/EtcvRW/0
多様な利害を持つ人が、自分の利害を代表してくれる政党に投票する。
それが自由民主主義国のあるべき姿。あなたの投票の参考に、どうぞ。


あなたが大手金融、デイトレ、外資、マスゴミ、大富豪、一流芸術家/スポーツ選手(年収2000万円-)、なら・・・
→自民党&ホリエモンへ   「マネーゲーム、がんばれニッポン!自民党。」

あなたが大手メーカー/流通/商社、公務犬、労働貴族(年収1000万円)なら・・・
→民主党へ   「中国ビジネスの下地ならしはオマカセ!民主党。」

あなたが創価学会員なら・・・
→公明党へ   「反共と折伏。それが幸福な一生を送る唯一の道。公明党。」

あなたが郵政職員、土建屋、地域金融、零細商店、農民、老人なら・・・
→国民新党へ   「民営化は断固阻止!だから献金しろよ。国民新党。」

あなたが田中康夫ファンなら・・・
→新党日本へ    「純ちゃんより僕の方がセックス巧いよ?byヤッシー」

あなたが北海道民なら・・・
→新党大地へ   「拝啓 刑務所の気候は、僕の体質には合わないと思われ・・・。」

あなたが派遣労働者、フリーター、土木作業員、トラ/タク運転手、失業者なら・・・
→共産党へ   「反米愛国、自主自立。庶民の味方は共産党だけ、ほんとだよ。」

あなたが朝鮮系日本人、詐欺師、プロ市民、ブスフェミなら・・・
→社民党へ   「日本人大嫌い。抱いてヨン様、将軍様♥ そんなワタシと社民党。」


9 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:21:44 ID:kHSi2IVg0
階級社会が肯定されれば
NEETも肯定される

10 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:21:54 ID:BvasZ4Vf0
>>8
1000万円未満のリーマンはどこへ・・・?

11 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:22:12 ID:xydNVOGE0
         し!                          _ノ
  負 働    /                           )   思 勝 今
  け い    L_                          ヽ  い  っ の
  か た    /                           i  ま て 自
  な ら    /                            く す  る 分
  と     l                             厶,   と は
  思     i        ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,          ,,,,,,,,,,,,,,,,,,  iヽ
  っ      l      /": : : : : : : : \      ,/  ,,,,,,,,,,,,"'ヽ、レ、⌒Y⌒ヽ
  て     _ゝ    /-─-,,,_: : : : : : : : :\   / ,,,/"    `ヾ, .`ヽ,
  る    「'    /     '''-,,,: : : : : : : :i  ./ /"        .ヾ,  .ヽ
        ヽ   /、      /: : : : : : : : i  i /o     ,,;:::"" ヾ、 ,,i_
-┐    ,√   r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i  i.i0      ",〆,,ソ,  v, r.i
  レ'⌒ヽ/ !   L_, ,   、 \: : : : _人__人ノ_i ヽ, ,,〆,,,,   ""`   ヾ6|
人_,、ノL_,iノ!   /●) (●>   |: :_,=「      L_ i, ,〆 ノ,, \, 、   .ヽj
      /   l イ  '-     |:/ ノ  思 勝 了 , ""  , ο). ヽ,    i
思 負  {   l ,`-=-'\     `l )  い っ  |  ヽ   /τ",,=ニェ,, ),、 . i
っ け   ヽ.  ヽトェ-ェェ-:)     く   ま て  > .i,   i 〆エェxノ"   ii,
て か    > ヾ=-'     / !   す る (   ヽ ヽ ヾ-==~    ,ヽ
る な   /___ヽ::::...   / ::::ノ      と  >   ヽ,,       ,,ノ  \
   と   {::::::::::::::l `──''''   :::フ       /      `ヽ ,,,,,__,

12 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:22:18 ID:gwdwzgRC0
まぁ能力がある者が、能力の無いものよりも
報酬が多く貰えるのは、理の当然。

世の仕組みは、基本的には弱肉強食。

問題なのは、能力が無いにもかかわらず
色々な理由で世に阿っている連中。


13 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:23:33 ID:759Eg+un0
>>9
年収500万のリーマンだが、心情的には
大手メーカー/流通/商社、公務犬、労働貴族(年収1000万円)だな。将来、ここに属する予定だし。

14 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:24:02 ID:STLHEqF90
>>4
有能=高収入と言う考えに凝り固まってる時点ですでに・・・

15 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:24:48 ID:CniQku8K0
>4
そういう書き込みをしているお前は、きっと負け組み。

16 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:25:03 ID:Cbq6JdnQ0
DQNの子供はDQN

17 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:25:09 ID:wjHXZRdQ0
資本主義社会になるとどうしても格差が広がるからな。
共産主義は逆。

18 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:26:15 ID:2HjfEXgF0
ドラゴン桜は、東大マンセーなのか、逆に皮肉ってるのか、どっちなんだろう?


19 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:26:53 ID:5bHHlHQo0
電車男のドラマを見ると泣けてくるのはなんでだろう?

20 :番組の途中ですが名無しです:2005/09/03(土) 01:27:51 ID:rem/nibD0
共産主義も各差広がるよ。ヒント:北朝鮮、金正日。
それよりも格差が広がりそうな段階で、てこ入れをして広がらない調整が必要。
所得税率の引き上げ(高所得者向け)所得税率の引き下げ(低所得者向け)
相続税の引き上げ、これきた!

21 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:27:51 ID:VBpRQWrs0
前スレ>>854(ドイツシステムの導入)
基本的には賛成だけど、「俺やっぱり向いてない」ってなった時に
方向転換できる仕組みは作っといてあげて欲しい。
中学くらいで将来が決まってしまう傾向は今現在でもあるし、それは早いんじゃないか。

あと、勉強嫌いな奴は中卒で終れるような社会になるといいな。
「お前はやったら出来るんだ」とか適当なことを言って、大学まで行って
嫌いな勉強をさせるのは無駄以外の何物でもない。
そんなことするなら手に職を付けた方がずっと本人のためになる。

とりあえず、高等学校を今の大学教養過程レベルにして、
大学は専ら研究に特化してもいいんジャマイカ?
後は義務教育課程以上への私学助成の廃止だな。
それで大学は相当淘汰されるよ。
皆が行ってて就職に不利だから、って理由で行くんなら、無くてもいいだろ。
小・中の年限を5−4もしくは5−5くらいにするのも良いかもしらんね。
少々学習内容が早まっても、やりゃできるだろ。

22 ::2005/09/03(土) 01:28:05 ID:/EtcvRW/0
皆さまには大変ご好評をいただいて、恐縮至極であるのですが、
未だ、新党大地のネタに誰も突っ込んで下さらないのが、少々残念であり。

・・・「北の国から」って、実はあんまり人気ないんだろうか。


23 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:28:22 ID:knalnOgY0
一億総中流という言葉に騙されていたことに気がついただけだろ。
階級は昔からあるんだよ。

24 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:28:30 ID:gwdwzgRC0
まぁ学歴は、今の世の中において
無いよりは、あったほうが良いのは間違いない。

しかし、学歴があって使えないと
評価は学歴が無い人よりも下。

学歴、学歴といつまでも拘っている人間は
自分の能力を粉飾している可能性有り。

25 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:28:37 ID:2T5MA8rr0
1 名前:名無しさんの主張[] 投稿日:2005/06/19(日) 21:49:44
おい!学歴社会は平等だが、学歴を手に入れるまでが不平等なんだよ。
俺は、親二人と子供は、俺一人の家庭で生まれた。
母親は中卒で、どちらかといえばDQN。
父親も高卒で大工。
馬鹿でも教育がまともだったら全然問題なかったんだろうが。
小学校のころ、俺は確かこうな風に考えていた気がする。
馬鹿でも、お父さんたちぐらいの生活はできる。
だから、問題行動を起こさなければ、高卒で就職をして
ある程度の暮らしはできると思っていた。
そして、俺は小学校3年ぐらいから勉強の必要性もわからなくなり
学校でもほとんど授業を聞かないようになった。
成績が下がっても起こられなかったし。成績が良かったときも褒められた事もなかった。
友達には、塾に行っているって言う子もいたが。そのときの俺は、勉強はできる奴がやればいいと思っていた。
そう、俺は、放任主義的家計から生まれた。
今は、まだ高2でこの環境から抜け出すために勉強を頑張ってはいるが
そんな小学校から塾に生かされてた子に勝つのはかなり厳しいだろう。
そこで思ったわけだ。「「「学歴社会は平等だが、学歴を手に入れるまでが不平等なんだよ。」」」
俺は、大学いけてもFランク大だろうな。。。

1 名前:名無しさんの主張[] 投稿日:04/08/30(月) 01:31
頑張れば貧乏人でもいい大学に入っていい仕事ができるだって?
おいおい、現役か一浪(18歳)で入らなければ意味が無い世界で何を言ってるんだ?
親に学歴が無い場合は子供は親から学歴社会を教えてもらっていない。
社会に出てから初めて学歴の価値を知ることになる。
2ちゃんを除いて初めて学歴の価値を知った人間もいるはずだ。
平等じゃあないんだよ。分かったか?大半の高卒は学歴社会を教えてもらってないんだよ。分かったか?


26 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:28:56 ID:pCzlDCIz0
>>12
偏差値で言えば7割以上は負け組みになるだろうな。
みんなで仲良く貧乏になろう。
あれ?昔の身分制度と比率が似てきたかも。

27 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:29:11 ID:tEhx48jJ0
階級社会万万歳。一生懸命勉強してそれを基に一生懸命働いて富を手にしたんだ。
ニート野郎なんかと同じ階級に分別されたら誰が頑張って働くよ。
元珍走でいま無職とかいう連中に社会の保護を受ける権利はない。

28 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:29:18 ID:XHlF2ClD0
なんでだろう、の歌が聞こえなくなってしまった。なんでだろう?

29 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:29:23 ID:2HjfEXgF0
ホリエモンも、ネットバブルの頃までは、そんなに金持ちという感じではなかったような希ガス。


30 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:30:11 ID:bhHTcliH0
これまでが社会主義的杉。終身雇用とかアホか。甘えるな。

31 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:30:21 ID:BvasZ4Vf0
貧乏人が救われる方法が二つある。

ひとつは共産革命。
もうひとつは、ここの皆さんのように楽しめる体質になること。

http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/sm/1088605458/

32 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:31:04 ID:xYqfO+y50
日本においてどんなに努力しても向上できないと
いうことはまずありえない。
こういう甘えたことを抜かすやつは、現実のもっと
厳しい世界を見るべきだ。

33 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:31:43 ID:STLHEqF90
>>26
あのな、江戸時代は
士が貧乏、商が裕福だったんだが。

34 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:31:50 ID:tPpxwXRi0
カネカネキンコ

35 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:32:07 ID:+FGbsVKb0
>>22
古すぎて分からないんだよ。30歳以下には。

36 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:32:34 ID:2HjfEXgF0
エンゲルスの「イギリスにおける労働者階級の状態」は、なかなかエグイでつ。


37 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:33:16 ID:GDq3VB1g0
機会平等があるなら、競争社会は悪くない。

38 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:33:17 ID:h6Vyuiqw0
広島県民はホリエモンを待ち望んでいました
この人はみんなを幸せにしてくれる
郵政民営化万歳!

39 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:33:31 ID:Y7OorEt00
みんな公務員になればいいということか?

40 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:33:31 ID:bVC8LEDE0
日本人は、流動性破改革と教育破改革のお陰で、猛烈にバカになった。

この10年間、国民所得の伸びはほぼゼロといってもいいだろう。
しかし、累進所得税率は世界最低にしたから、高額所得者の取り分は激増した。
国民全体では、ゼロ成長なのに、金持ちだけ手取りが増えたということは・・・。
普通の時代なら、小学2年生の算数能力でも分かるだろう。
その通り、貧乏人から金持ちへの所得再分配が起きたわけだ。
これが、古泉信者のいう「改革」の正体だよw

ついでだが、金持ちはよく働くから、なんてのは、まっったくの嘘だぞ。
実は、低所得者の方が、肉体的に高リスクでよく働いているんだよ。
高額所得者の仕事の方が、時間生産性が高くて圧倒的に楽。
その稼ぎは、働きではなくて、「権益」で決まるから。
高所得で楽な人生を送っている俺がいうんだ、間違いないんだぞ>古泉信者の低所得者どもw

41 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:33:42 ID:zf5hchkK0
おお!!
2を立てたのか
ナイスセンス!!立たないかと思ってた

しかしバカはやっぱバカじゃない?
今ある北国の地方都市にいるけどね、マジで馬鹿だらけだもん

住宅地を意味なく毎日バイクで2往復も3往復もしてる馬鹿とかね
キチガイとしか言い様がない
こういう奴って昔からいたじゃん
マフラー改造馬鹿
これ増えたってレベルじゃない
それだらけになってる

馬鹿はどこでも馬鹿で救いは無い様な気がするね
そういう意味でアメリカは正しいんだよな
金持ちがゲートで区切ったとこに住んでんだからさ

42 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:34:05 ID:1l43DzX60
むしろ勉強が出来るやつほどアホが多いなw

43 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:34:09 ID:gwdwzgRC0
>>26
社会的階級というものがあるとするならば、
基本的に、どの家も先祖代々の社会的階級に
概ね落ち着く。

よっぽどのことが無い限り、
親や祖父、曽祖父のやっていたようなことを
大幅に超えるような事は無いと言えるだろう。

戦後の高度経済成長時は
日本の歴史から見ても特異な時代であり
中産階級が大幅に増加して、幻想を抱いていただけ。

蛙の子は蛙。
よく身の程を知れば
それなりに幸福で充実した人生が送れる。

44 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:34:39 ID:1KmNY+000
>>26
昔の身分制は、身分と貧富は別物だが。
○タ長者ってのがいたぐらいだし。

45 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:34:48 ID:oqmx01fT0
他人を見るな自分を見ろと

46 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:35:11 ID:fyt4SR530
格差拡大の行き着く先は今のアメリカだな
首都圏直下型地震でDQNが大暴れ、東京壊滅

47 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:35:19 ID:LsU6xLm70
>>42
たぶんできるやつとできないやつで統計とったらできないやつのほうが
あほが多いと思うぞ、ただできるやつのあほは目立つ

48 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2005/09/03(土) 01:35:28 ID:jorVHdMA0
まぁ、確かに勝ち組みの方々は能力が高いから勝ち残れたのでしょう。

35歳を超えたら、年に一回試練を与えて、勝ち組みご自慢の能力が
低下してないことをテストしたほうがいい。
副長の職を預かるにふさわしい器かどうか証明シル。




49 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:35:36 ID:/EtcvRW/0
>>31
共産革命なんて入らない。あくまで資本主義でギリギリまで所得再分配。
これが最強。

でも、「お嬢様と奴隷」「女社長と新人社員」プレイは、確かに萌える。w

>>35
そうか。。。そうだな。。。誰か若者ウケするネタ、考えちくれ。。。

50 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:35:57 ID:g2ykjlcz0
下層階級の人はもうテレビは見ない方がいい。繁華街も行かないほうが
いいね。雑誌も見ないほうがいい。勝ち組が謳歌しててストレスたまるよ。

51 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:36:25 ID:YC1Gpm880
>>46
このまま行くと、アメリカよりひどい社会になりそう

52 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:36:43 ID:6wCAMSjg0
移民をじゃんじゃんいれろ

53 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:36:53 ID:UqRtqXOB0
>>1の書いてあることは「今」の社会じゃなくて「未来」の社会の姿だろ?
現状で書いてる奴変じゃねーの?


54 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:37:07 ID:pCzlDCIz0
上の人間はより上を見るようになり、下の人間はより下を見るようになる。
貧困は憎しみを生み治安はますます悪くなるだろう。

55 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:37:26 ID:bVC8LEDE0
ニューオーリンズの悲惨な混乱を、所得格差、階級社会だざまぁと笑っているお前。
あれを我々の鏡ではないと思えるほど想像力が貧しいから、笑えるのだろうな。

56 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:37:39 ID:SJYbE/bu0

 こ れ だ け は 言 え る

 2 ち ゃ ん に 入 り 浸 る や つ は 、

 負  け  組  み
.

57 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:38:22 ID:zf5hchkK0
>>7
お前ブサイクだろ?
俺が気に食わんのは階層社会になってるとして上流とされる連中の要件に「ブサイク」が入ってる気がしてならん事だ
これこそ努力と関係無い事だからな
日本と韓国特有だ

58 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:38:20 ID:YNg8Wz3k0
>>1
身分の違いでつける職業に制限があれば叩くべきだが
現在の日本では、若干のコネはあっても基本的には能力次第でなんとでもなる。
しかもその能力は殆ど高校生時の学力という努力で決まるものだし
高校で真面目に授業をしていたら、どこでやろうと差なんて付かない。
日本の貧困層と言われるレベルだって教科書や優秀な参考書を買うことができる。

じゃあなんで差ができるのかというと、親や周りの環境でしょう。
収入が下がるほど、勉強したって将来なんの足しにもならない
それより遊んで目先の快楽を満たそう、という観念が強すぎる。

59 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:38:32 ID:2e25HqAQ0
> まぁ、確かに勝ち組みの方々は能力が高いから勝ち残れたのでしょう。

あほか。勝ち残ったのを能力が高いっていうんだよ。


60 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:38:49 ID:2T5MA8rr0
42 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2005/08/31(水) 17:43:56 ID:miXBk+ul0
でも経済格差
金持ちはより金持ちに、貧乏人はより貧乏に
という二極化するから
国公立大学は恐らく、削減、統合、法人化で、難易度が高く
私立は授業料が高い金持ち向け
とまぁ、今と変わらないで学校の数だけ淘汰されていく感じになるかな


36 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/08/31(水) 17:28:35 ID:Mn8d5jLaP
そしてそういった人間には
「努力しなかったから」「無能だから」
といったレッテルが貼られるのだ

そして、小学校から私立にいっているような奴は、
将来、ニートやフリーターを、「努力しなかったから」「無能だから」
とか、言うんだろうな。

94 名前:大学への名無しさん[sage] 投稿日:2005/08/24(水) 13:38:59 ID:BprKN3C40
ホワイトカラーの子供の7割は大卒って言われてる今の時代に専門学校行ってる人って
ブルーカラーの親に洗脳されたとしか思えないよな。
実際ブルーカラーの子供の大卒率は3〜4割ぐらいだし。テラカワイソス

95 名前:大学への名無しさん[] 投稿日:2005/08/26(金) 03:30:17 ID:mHddXMqs0
洗脳テラコワス
子供には苦労させたくないからなんとか高等教育を受けさせたい
とは考えないのかな。

61 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:39:26 ID:dvCbKSK70
格差の少なかった昔の日本社会が、犯罪の少なさに繋がっていたんだよね。
これから、警察もアメリカ並みの横暴さが無いと犯罪を取り締まれないかもな。

62 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:39:31 ID:YC1Gpm880
戦前の小作と似てるな

63 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:39:39 ID:x5xAwo250
>日本では1世帯あたりの平均所得(476万円)の半分以下しか
>稼げない貧困世帯が15%を超え、この10年で2倍近くに膨らんだという。

日本には一人暮らしの学生がめちゃいるんだけどねえ。
親元に住民票置いたままなんて奴は少ないだろうし。

ゲンダイって思想うんぬん以前に馬鹿ではないのか。

64 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:39:44 ID:FohLoVug0
働いてる奴、税金払ってる奴は馬鹿www

俺は一生童貞だし、この国がどーなろうがしったこっちゃないよ。
愛国心?ばっかじゃね〜の?むしろ俺は日本という国に恨みを
持ってるね。みんな好き勝手やってるのに、俺は悲惨な人生だ。

どんどん壊れていったらいいよ。しるもんか。
おまえらが俺のことなんてしらないようにね。

所詮日本は利権構造だ。コネさえあればたいして努力しないで
大金が稼げる。公務員夫婦の世帯年収は40歳平均で2000万円。
マスコミ・銀行・その他(医者・宗教家とかもな)、利権構造下にあるものは全部そう。
こいつら普通に50代で2〜3000万稼いどる。大して仕事してないし。
親族経営会社で利益を親族に手当てして税金払ってない所も山ほど。

そんななかで手取り2〜30万、年収で3〜400万円程度で
この利権構造体を存続させるために働け、ってか?

利権構造下にないのに労働してる奴らって、馬鹿だろ。おまえ。
おまえよりも馬鹿でロクデナシがロクに働きもせずに
大金を稼ぎ、佳い女(男)を抱いてるんだぜ。

馬鹿らしさに気づいた奴らは働かねーよ。俺とかな。
財産食いつぶして、金が無くなれば自殺するさね。

どうせ俺はキモくて生命としても次世代を遺せないわけだし、
この社会体がどーなろうが知ったこっちゃねーよ。

あぁわかってるよ。俺が一番馬鹿だってことぐらい。
俺は生まれてはいけなかったんだよ。さぁ俺を殺せ。日本。

65 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:39:56 ID:liDj3sBU0
低賃金である外国人労働者をどんどん採用すべし!
利益増加のための極限効率化!
これが企業として最優先課題だ。

66 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:40:09 ID:dWaaPdTi0
>>1
> 日本では1世帯あたりの平均所得(476万円)の半分以下しか
> 稼げない貧困世帯が15%を超え、
238万しか稼げない「世帯」ってありえるの?
しかも税込みだろ。奥さん働けよ。

67 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:40:23 ID:2D3gLuyp0
公務員貴族階級と、民間社員奴隷階級だろ。

68 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:40:46 ID:qknfgjYf0
本人の努力次第だと思うのは俺が勝ち組だと思ってるからか?

69 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:41:33 ID:2HjfEXgF0
目を覆うばかりの窮乏、人間性を奪う都市環境、悲惨な過度労働と女性労働、児童虐待、
乱れた性関係、健康破壊…。資本主義の母国での戦慄の生活・労働実態と、自らの解放
へむけて闘い成長する労働者階級の姿を、克明な現地調査に膨大な事実資料をくわえ、
青年エンゲルスが息詰まる迫力で描く。いまなお読む者を引きこむ名著の最新訳。

ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4406027394/250-1664470-8298602

日本も・・・ _| ̄|○


70 :25:2005/09/03(土) 01:41:54 ID:2T5MA8rr0
130 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/08/28(日) 21:16:49 ID:U6Qa7Oe60
本人に甘え、親に原因、本人を取り巻く環境
んなことはニート本人が一番よく分かってると思う。
それでも行動できない何かがあるから問題なわけで。

134 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2005/08/28(日) 21:19:57 ID:WK+v+qEU0
ちょっとまちなよ。

ニートを換算する時は単に
「学校と会社ともに行ってない若年無職」全員でカウントしてるのに、

ニート問題を語る時は
「働く意欲がなくなんにもしようとしない子」って言う
前提で話す。
前者はそりゃ何十万、100万以上いる可能性も十分にあるが、
後者なんかほとんどいない。
大半が、就職氷河期の異常な就職活動を経験して挫折して、
おまけにリストラとか派遣OKとか、不利な方面での改革ばかりは進むのに、
新卒制度などの、大学在学時に誰でも最低1つは内定が出る前提の時代の制度は
一向に改められず、
極めて企業中心の、企業に都合のいい採用制度がまかり通ったせいで、
大学卒業と同時に一気に門前払いされるようになり、
完全にあきらめかけてるような状態なんでしょ。
本当に焦りもせずに、働く気も全くない人間なんか
ほとんどいないし、いたとしてもそんなものは昔から必ず数%はいる
奇特な人種の話なだけなのに、
ニート全般、つまり若年失業者全般をさもそういう人種かのように決め付けて、
「若者のやる気のなさが問題」とし、
自分たち企業側の問題点から逃げ回ってる気がしてならない。
企業が派遣・新卒制度を廃止して、27歳ぐらいまでは新卒と同じ待遇で
門戸を開いてどこでも積極的に就職活動できるようにすれば、
こんなに途方にくれる若者などであふれかえるわけがない。

71 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:42:01 ID:PuodrKw70
多様な利害を持つ人が、自分の利害を代表してくれる政党に投票する。
それが自由民主主義国のあるべき姿。あなたの投票の参考に、どうぞ。


あなたが大手金融、デイトレ、外資、マスゴミ、大富豪、一流芸術家/スポーツ選手(年収2000万円-)、なら・・・
→自民党へ   「親米、改憲、旧日本をぶちこわします、自民党。」

あなたが大手メーカー/流通/商社、公務犬、労働貴族(年収1000万円)なら・・・
→民主党へ   「米より中韓!中国ビジネスの下地ならしはオマカセ!民主党。」

あなたが創価学会員なら・・・
→公明党へ   「反共と折伏。それが幸福な一生を送る唯一の道。公明党。」

あなたが郵政職員、土建屋、地域金融、零細商店、農民、老人なら・・・
→国民新党へ   「民営化は断固阻止!小泉反対!それだけ、国民新党。」

あなたが田中康夫ファンなら・・・
→新党日本へ    「純ちゃんより僕の方がセックス巧いよ?byヤッシー」

あなたが北海道民なら・・・
→新党大地へ   「拝啓 刑務所の気候は、僕の体質には合わないと思われ・・・。」

あなたが派遣労働者、フリーター、土木作業員、トラ/タク運転手、失業者なら・・・
→共産党へ   「反米、私財没収、経済国営化。貧民の味方は共産党だけ、ほんとだよ。」

あなたが朝鮮系日本人、詐欺師、プロ市民、ブスフェミなら・・・
→社民党へ   「日本人大嫌い。抱いてヨン様、将軍様? そんなワタシと社民党。」

72 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:42:03 ID:zf5hchkK0
>>58
>じゃあなんで差ができるのかというと、親や周りの環境でしょう。

素晴らしいね君は
意外にこれを言おうとしない識者が多いんだ
何故かいまだ公に聞かれない

実は世界に言えるのか日本だけなのか解らんが、階層化社会の前に、「家庭がガチでぶっ壊れてる」
こういう家庭が本当に増えてる問題の方が核兵器級に大きい
家庭=国の最小単位だからね
そこが今揺らいでる気がしてならんのよ
いや実際揺らぎまくってるんだな。崩壊が増えてる

73 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:42:25 ID:sunCjyyo0
http://www.stat.go.jp/data/zensho/topics/1999-1.htm
全国消費実態調査トピックス(日本の所得格差について)
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/4660.html
図録▽所得格差の長期推移及び先進国間国際比較
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/4650.html
図録▽世界各国の貧富の格差(所得水準との相関)

日本の所得格差が拡大している点については新聞等で取り上げられることが多い。
例えば厚生労働省の2001年時点の所得分配についての「所得再分配調査」の公表
(2004年6月25日)結果を日経新聞2004年6月26日が報じ、
その後、「しんぶん赤旗」(7月2日)やインターネットの掲示板では貧富の差の拡大として
政権批判にまで及んでいる。

確かに日本の貧富の格差は拡大していると考えられるが程度が問題である。
上の厚生労働省調査のうち当初所得(税引き前)は、
他の調査と違って、公的年金給付や生活保護費などのその他の社会保障給付を含んでいない。

従って高齢者世帯が増加すると所得ゼロの世帯も増加し、結果として、
所得格差が大きく指標化されるため貧富の格差という観点からは誤解を生じやすい。




74 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:42:26 ID:6wCAMSjg0
>>61
今と昔じゃ日本人の民度が全然違う。

75 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:42:48 ID:jtzeMX040
一橋だ。一橋の商学部もしくは経済学部に入るんだ。
そうすれば未来はかなり明るい。
民間就職は東大を圧倒的にしのぐ。
ここに入れば三人に一人は一流企業には入れるよ。

76 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:42:51 ID:3IVamodQ0
階級性社会最高!

俺は低所得者だが、階級性が進めば進むほど、保有してる株価が上がっていくからな。
これぞ最強の心理リスクヘッジ。

77 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:42:53 ID:pCzlDCIz0
>>59
今の勝ち組みが将来にわたって勝ち組みとは限らんだろ。
優秀な後輩は次々現れて今の勝ち組みの地位を脅かす存在になるからな。
だからサラリーマン社会では優秀なやつは早めに潰すべしとなっている。
純粋な競争社会で本当に勝ちつづけるのは実際は不可能に近い。

78 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:42:54 ID:2e25HqAQ0
>68
まだ、努力で変えることができる、
少なくとも変えることができるように見える
未来があるから。

79 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:42:59 ID:bhHTcliH0
>>69

何?革命起こしたいの?

80 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:43:01 ID:gwdwzgRC0
まぁよく勝ち組、負け組と言われるけれども

そもそも勝ってるのか負けてるのかの基準は
自分の中にしかないものと知るべき。

他人から見て、勝ち組のように見えても
内実は非常に不幸な場合もあるし、

他人から見て、負け組のように見えても
内実は非常に幸福な場合もある。

日本人も、個としての価値観を持ったほうが良い。

価値観の基準を人に委ねることによって
安心、不安などに陥っているのが現状。


81 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:43:03 ID:SA9pcaTD0
>>4
白米より麦のほうが高いんだぞ。

俺は親がドカチンだったけど小学校の知能テストで
とんでもない高得点を出したそうで隔離されて再テストされて
どこかの教育研究所のようなところで心理テストも受けた。
塾にもいかず常にクラスでトップ。
でも中学のときに英語担任のババァが
土方の子が高校に行っても無駄、その分の内申書の点数を
他の子にまわすべきだって陰口叩いてるのを聞いてマジ泣いたサ。

あの頃は頭が良ければ自宅学習だけでも早稲田に入れたけど
今の時代はそうはいかないんだろうな。
予備校なんて行く金の無い子はかわいそうだね。

82 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:43:39 ID:wjHXZRdQ0
学歴が低いのを親のせいにするアホっているのか。
将来を予期できない時点で自分が無能だと気づかないのかね。

83 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:43:43 ID:abGGVi5R0
>>25
運も実力のうち。
すなわち、親に恵まれなかった奴は、
単に実力がなかっただけのこと。


84 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:44:07 ID:2HjfEXgF0
>>75
リーマン養成学校だからな。それでも、3人に1人しか入れないのか。


85 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:44:52 ID:2T5MA8rr0
587 名前:名無しさんの主張[sage] 投稿日:2005/08/27(土) 15:23:16
愛情があっても知識がなかったり、頑固だったりするとね・・・。俺の母さんがそうだったよ。
俺の母さんは、小さい頃親と一緒にいることが少なかったらしい。
それで、自分の子供には寂しい思いをさせまいと、いつも家にいて子供の世話をする方針だった。
常に張り付かれてる感じ。具体例を挙げたらキリがないけど、一番恐ろしいのは担任にも張り付いていたことだったよ。
自分の子供が気になるからってわざわざ普通の日に突然学校の担任の所に行って俺の話をしてる。
しかも曲がったことが大嫌いで、俺にも担任にも突っ込みを入れまくる。PTAではいつも役員をやってるし。
俺はクラスの中でC級だったから、そういう波風立てないでほしかったのに。
その癖、大学は必要ないとか言っていたし・・・東大?よく聞くね?やっぱり大学生の殆どは東大なの?・・・とか。
早稲田とか慶応は名前すらしらなかったし・・・。

552 名前:名無しさんの主張[] 投稿日:2005/08/19(金) 02:06:05
正直俺は このスレを見るまでは、勉強できないのは本人のせいだと考えていた。
生まれの差なんていうのは、考えた事もなかった。
改めて考えてみると、TVゲームを強制している親としていない親とじゃあ決定的に違うだろう
俺のときは親が絶対にやらせてくれなかったから、友達と遊ぶか、家ではTVや本を読むぐらいしかやる事はなかったな。
だからといって、私は不良やヤンキーとかは
絶対に許せないけどな。

584 名前:名無しさんの主張[] 投稿日:2005/08/27(土) 11:44:38
>>580
いや、TVゲームはかなり影響力があるぞ。
親や家族が大学出ているかというのも大事だとは思うが。
最近は幼稚園生でも、TVゲームで何時間(何十時間)やっているやつがいるからね。
そりゃあ、おもしろいもんね。TVゲームって、強制されなければ
いっぱいやっちゃうよ。特に小学生低学年は。
コレをまず親が、「時間を設けてやるように!」と言うか
放置or親もゲームが好き+勉強をしなさいとは言わない人だったら
かなりヤヴァイ。勉強よりはゲームのほうが楽しく作られているからね
小さいときからそうゆうのを知っていると危ない。

86 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:45:05 ID:zf5hchkK0
>>77
何が言いたいのだ負け犬

87 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:45:21 ID:MqbrgvH20
ここにいるやつは
自分は勝ち組、しかもそれが永久に続くと
思ってるんだね・・・。おめでたいですね。

88 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:45:32 ID:2HGt0pj40
中産階級が増えてほしいです

89 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:45:51 ID:abGGVi5R0
>>74
多分2000年前から日本人の民度は変わっていない。

そもそもそう簡単に民度が変わるかボケ。

90 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:45:58 ID:OVx01UgL0
新党大地の基本的考え(鈴木宗男のムネオ新党だ)
http://www.muneo.gr.jp/kangaekata.html
〔一部抜粋〕----------------
 小泉純一郎総理は、郵政民営化を踏み絵にして、今回の総選挙を国民投票に
なぞらえている。今回の総選挙が日本の進路を決める国民投票になりうるということで、
私も小泉総理と同じ認識だ。但し、私の理解は、争点は郵政民営化の是非ではなく、
日本が新自由主義政策を継続するか否かだ。
新自由主義とは「強い者を優遇してもっともっと強くしそれで日本経済を
活性化させる」という考え方だ。社会的弱者や首都圏以外は切り捨てられる。
外国のハゲタカ資本とでも手を握って分捕り合戦に励む強者が新自由主義では
英雄だ。ニッポン放送・ライブドア騒動で国民にもその姿が見えたと思う。
〔略〕
繰り返すが、総選挙の対抗軸は郵政民営化か否かではない。小泉・竹中流の
新自由主義政策か、私たちが考える現実的国家再生政策かが本当の対立軸である。
今回の総選挙で自民党は、完全に新自由主義者の政党になった。強い物を
もっともっと強くしていこうというのが自民党の政策だ。これだと、ごく一部の勝者だけが
豊かな生活をし、大多数の国民は現在と将来の生活に不安をかかえ、
しかも子供たちは夢をもてなくなる。
民主党の岡田党首も新自由主義政策の信望者だ。民主党の
郵政公社改革案では多くの郵政公社員がリストラされる。強い者をもっともっと
強くしていくという構造改革路線は、自民党も民主党もいっしょだ。小泉総理と
岡田党首は「どちらが新自由主義政策に忠実か」という競争をしているに過ぎない。
同じ穴のムジナである。
-------------------
ムネオは単なる利権政治家ではないな。

91 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:46:15 ID:fGg/QuX30
日本には伝統に即した制度がある。

貧富の差があまり広がると、一揆というお祭りをする。

面白くない世の中になると、空から、天照大神のお札が降ってくる。
そーなると。ええじゃないか運動というのが勃発するんだ。
たのしーぞー!!

92 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:46:31 ID:2e25HqAQ0
>>75
灯台の方がいいにきまってんだろ、
と思ったが、理系で院に行くと鬱な未来の可能性が高まるな。
あそこは。

93 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:46:42 ID:vcuBfo7I0
まー階級社会もしゃあないやね。

俺ら庶民はアメリカンドリームでも夢見てがんばるべーや

94 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:46:47 ID:YC1Gpm880
低所得者と高所得者の家庭環境の差について言及してた学者っていたよな

95 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:47:07 ID:jtzeMX040
>>84
慶応経済学部でさえ五人にひとり程度だからな。
東大の文2もそれと大して変わらない。
一橋なら国公立だし親のコネも早慶ほどには影響しないよ。

96 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:47:09 ID:xj2T10bi0
人間には三種類ある。

ひとつは勝者、ひとつは敗者、そしてもうひとつは犠牲者だ。



97 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:47:34 ID:OYUvCW1i0

だから言ってるじゃん。

日本は資本主義的封建社会だって。

だからニートはそれに対する革命なんだよね。

だって「美味しい職業」を独占する奴らは搾取階級が働かない事には飢え死にするしかないんだからw

その点ニートの方が強いよ。


98 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:47:52 ID:2Ko5Y33L0
勝ち組ではないけれど、こつこつ努力組です。
ヒッキーとは一緒にされたくない。実働はしてきたのだから。

99 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:47:53 ID:co9spGZm0
かたや割合で、かたや実数か。統計操作が一番怖いよ。

100 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:47:55 ID:2HjfEXgF0
介護だって金がかかる時代、貧乏人は死ぬしかないよ。

そうして、日本の人口が適性水準まで下がって人余り状態が徐々に解消・・・?

101 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:48:21 ID:3dc4DGJs0
日本じゃ自分で学費をためてから大学行くっていうのができないからな
20歳ぐらいまでには入学しないといけないから
どうしても親に頼りきりになるね

102 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:48:33 ID:pCzlDCIz0
>>100
人口もリストラかぁ。。

103 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:48:36 ID:bhHTcliH0
>>97

行間空けてまで乙。先に飢え死にしろニート。

104 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:48:43 ID:Kv6VfcKI0
理系で一流大入って院まで行って一流企業に就職しても
例えば大手メーカーなら年収は平均7〜800万。勝ち組にはならない。

105 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:48:48 ID:abGGVi5R0
>>85
身長、体格、顔、頭脳、学歴、身体能力、コネ、親の年収、親のコネ、・・・
これらは全て当人の実力である。
親に文句を垂れるという事は、それだけ自分に実力がない事を愚痴っているに過ぎん。


106 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:49:10 ID:g2ykjlcz0
勝ち組も最期は病み衰えて苦しみ悶えて死ぬわけですし…

107 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:49:17 ID:BwOs36Hk0
成果主義で上流に行くってことは、それだけ責任とノルマを負うってことだよ。
高度な教育を受けて、重い責任を負って、そのぶん金を貰って、それって本当に勝ち組かねぇ?
こういう考え方が行き過ぎるとニートのアレになっちゃうのかもしれないけどさ。
でも自分が勝ち組だと思えるならそれでいいじゃんと思う俺ガイル。

まぁ公務員は違うんだろうが。特に郵便局とか。

108 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:49:48 ID:Y5Vcx59Q0
30歳年収400万の俺は負け組みか


109 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:49:54 ID:L4oXRZgM0
>>80が良いこと言った。
人の幸せなんて十人十色なんだし、お金が全ての人もいれば、家族や恋人への愛情は
お金には代えられないと思う人だっている。
ま、昔も今もお金は幾らあっても困りはしないだろうけど。
平凡に生きるってのが、実は一番難しかったりするんだよね、これが。

110 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:49:56 ID:2HjfEXgF0
>>95
慶応経済は、昔と比べると随分と格が落ちたと言われている。
昔は、それこそ最強だったらしい。


111 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:50:19 ID:yVH0Mkfz0
極度の貧困は生活保護申請してみんな平等w

112 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:50:26 ID:YC1Gpm880
>>104文系でもコネとかないとダメだろ

113 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:50:28 ID:+4TNAGQS0
富裕層からの税収が歳入のかなりの割合を占めるんだろうけど
それ以下の層の人口がこれから激減するだろ?労働力はやっぱり
外国人労働者か。アメリカの暴動ももう遠い国の出来事じゃないかもな。
これからの日本では公務員か金持ちしか子供つくれないだろうから。

114 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:50:30 ID:Td5WAMRX0
人生の勝ち負けなんて、死ぬ間際になるまで解らないですよ。
ほら、言うじゃないですか。
『終わり良ければ全てよし』って。
でも、もしかしたら、死ぬまで解らない場合もあるかもしれないですね。
生前は世に認められず、極貧のうちに死んでいった画家とかもいたわけですし。

115 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:50:51 ID:f3VOPBTu0
投稿大院なら8割大手に入れますよ!!!
しかも就職活動ほとんどなしで!!!

ただし、数年に何人かは当てつけで研究室で自殺するやついますけどね。。。

116 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:51:18 ID:zf5hchkK0
>>105
お前は本当に酷い親を知らない
酷い実例を見たらヘタレのお前など泣き出す筈

117 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:51:35 ID:LsU6xLm70
>>104
まあそれくらいもらえれば結構好きなことやれると思うが・・・
それ以上を狙うとかなりの努力なり、なんなりの代償が必要になるし。

118 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:51:55 ID:3dc4DGJs0
階級社会が嫌なら子供を作らなければいいんですよ

119 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:52:14 ID:n7b8Xiby0
>>1
ゲンダイのソース使うと赤旗のソース使うどころの話じゃないくらい
嫌われるよ。
悪いこと言わないから、今度から別の使ってね♥

120 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:52:25 ID:abGGVi5R0
>>116
酷い親の子になる=運が悪い=運も実力のうち=当人の実力不足

何か間違いでもあるか?

121 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:52:49 ID:djOFpdhs0
DQNほど早く子供を作る

DQNスパイラル

122 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:52:59 ID:ELf+Hkxx0
30前半で年収1000万がラインかな。

123 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:53:02 ID:Ni43ghXx0
>>104
平均7〜800万は、じゅうぶん勝ち組みだと思いますよ。

124 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:53:03 ID:7ASo8Tav0
俺の兄貴:そろばん塾以外何も通わず、戸山高→京大→トヨタ

俺:小4から日能研→攻玉社→駿台予備学校→立教大経済→月給15万のテニスコーチ→ペンションの雇われ管理人


人生なんてそんなもんだ。orz

125 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:53:26 ID:aGOlJPTz0
>>107
残念ながら大企業の方が週休2日取得してるし、
過度のノルマとかがない企業が多い。
営業も手当たりしだい特攻じゃなくて
決まったところにあいさつにいくだけ。

動くお金の規模で言えば大企業の方が圧倒的に大きいが、
じゃあ課せられる責任やノルマの大変さといったら、
やっぱり上に行くほど楽だわさ。

126 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:53:49 ID:SS4x/umD0

民主制資本主義国家において民間で公務員の平均所得を稼げない者は出来損ないの人間を意味する。
公務員の平均給与以下で働く者は負け組の証。


民主制資本主義国家において民間で公務員の平均所得を稼げない者は出来損ないの人間を意味する。
公務員の平均給与以下で働く者は負け組の証。

民主制資本主義国家において民間で公務員の平均所得を稼げない者は出来損ないの人間を意味する。
公務員の平均給与以下で働く者は負け組の証。

127 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:53:52 ID:aRcbN4mf0
平均所得の半分以下しか稼げない世帯の割合が増えてるってことだけど
平均所得も上がっているなら 世帯あたりの所得が減っているとは言えないよな

128 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:53:55 ID:0zJCnvNT0
>>82
将来なんて予期できるわけないだろw
学歴がいいから、将来予期できましたってか?
プゲラワロス

間違った道を修正してやるのも親の仕事だろがw

129 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:54:21 ID:In6e3ump0
だからさぁ…
東工や一橋出て、慶応の下で安月給で働かされるっつーのが階級社会なんだよ。
このネジレを肯定してる時点で階級社会の負け組なんだよ。

130 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:54:22 ID:x23flKK70
俺の親はどちらも高卒だが、夫婦円満で、子沢山で、一流大学行かせてくれた。
感謝してるよ。


131 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:54:35 ID:yVH0Mkfz0
「おしん」の時代が到来しそうだな・・・・

132 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:55:00 ID:zf5hchkK0
しかしさ、みんなこれだけ熱い議論してる訳でしょ俺も

なのに差、何でTVで見る馬鹿ジャニとか押尾とかさ、長嶋一茂とかさこぶ平とか

こいつらが刺されないのかマジで不思議なんだけど
具体的に名前挙げるのもどうかと思うけどさ、一茂なんて論外だと思うんだけど
二世議員は確かにヌルイが一応そこそこの頭はあるし努力もしてるだろ

二世タレントだスポ選手だなんてこういう議論において、許されざる存在だと思うんだがなあ
それでも喜んでTV見てるんだから不思議な国だよ日本は

133 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:55:01 ID:3dc4DGJs0
>>120
前世の行いが悪かったんだろうな

134 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:55:13 ID:2e25HqAQ0
>95
東大は、理系しか知らないけど、就職希望学生20人ぐらいの学部の
企業説明会に、60社ぐらい集まる。その中には省庁も含まれる。
ほぼ全て、一流と言っていいぐらいの企業。
だから、業種関係なく、ただ一流企業に行きたいってだけなら、
みんな就職できるはず。

企業側が大学に来てくれるんで、学生は就職活動する必要もない。
これじゃ、差は広がるばっかだわな、と思った。

135 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:55:35 ID:BNddh3810
>>118
お前は、売国奴か?
その先に、日本にとって、どんな未来があるんだ?

136 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:55:37 ID:tUSfoUKtO
>>114
ゴッホのことかー

137 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:55:41 ID:Wtx9FqyX0
宅間が量産されてしまう時代に。

138 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:55:45 ID:lmhNsGHoO
師範学校また復活した方が良い。成り上がりの変態教師大杉

139 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:55:46 ID:t6/e/Lx+0
>>119
まあ、これだけバイト(年収100万前後)・派遣(年収200万前後)の若者が増えているのに、
二極化を否定するのはどうかと思うが、ソースはどこであれ。

140 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:55:57 ID:LsU6xLm70
>>125
大企業でもトヨタとか富士通みたいにきついとこもあれば
キャノンとかみたいにまったりしたとこもあるからなんとも

141 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:56:05 ID:g2ykjlcz0
俺の兄貴:そろばん塾以外何も通わず、戸山高→京大→トヨタ→無職

俺:小4から日能研→攻玉社→駿台予備学校→立教大経済→月給15万のテニスコーチ→ペンションの雇われ管理人
→無職

人生なんてそんなもんだ。orz




142 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:56:06 ID:RfAeWlJL0
能力のある奴が上に登りつめるのは当たり前のこと。
一番何が問題かって、
能力の無い奴が上にいることが問題なんだ。
会社って奴はぁ。

143 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:56:23 ID:+FGbsVKb0
>>130
年功序列と終身雇用と経済成長があってこそ可能だった。
もうそんな時代はこないよ。

144 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:56:39 ID:gwdwzgRC0
>>109
人の幸せなんて十人十色なんだし、お金が全ての人もいれば、家族や恋人への愛情は
お金には代えられないと思う人だっている。
ま、昔も今もお金は幾らあっても困りはしないだろうけど。
平凡に生きるってのが、実は一番難しかったりするんだよね、これが。

まぁ要するに、情報社会になって
周りを気にせず、自分の思うように生きていく事が
難しくなってきたのかもね。

井の中の蛙、大海を知らない方が、
実は幸せな場合もあるからね。

145 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:56:44 ID:pCzlDCIz0
>>105
江戸時代で言えば大名の跡取、今で言えば政治家の息子みたいな言いようだな。

>>106
衰える前に路上生活者になると思う。
かつての紀伊国屋文左衛門のように。

>>107
だから不景気になると公務員が増える。


146 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:57:09 ID:+4TNAGQS0
>>132
彼らも努力してると俺は思うよ。一茂はたしか
ドラフト一位だし。

147 :遊軍@経済部出張:2005/09/03(土) 01:57:40 ID:KrxX/9Ma0
アメリカのハリケーン、「カトリーナ」によって変わる政治!?

私は記者の勘としてカトリーナに注目している。猛威を振るい、未曾有の大被害を
生んでいる災害だが、その奥にはアメリカで進んだ階級社会と「小さな政府」や2大
政党の悪影響が出始めてきている。
今回救援活動の遅さが表面化し、また治安も略奪が相次ぐ緊急事態となっていることが
アメリカの暗部、日本の行く末ではないかと案じてしまう内容になっている。
ニューオーリンズ市長は「記者会見なんか聞きたくない。助けてくれ」と必死のSOSを
訴える。警察官が足りないため(一部は職場放棄)通信手段もなく、治安確保は困難で、
州知事は略奪者を射殺する指示を出している状態だという。

さてこれを日本の未来と見るか、他国の出来事として捕らえるか。 あなたならどう考える?


148 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:57:45 ID:um03OqUR0
しかし低学歴なネオニートのデイトレーダーが1日で数百万稼いで、
地方国立大卒の一生懸命働いている連中が年収1千万もないんだからな。
日本はいったいどうなっちゃったの?


149 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:57:45 ID:L4oXRZgM0
>>124

人生の価値ってのは、入った大学とか、企業とか、職業とか、年収とか、
そんなもんで決まるんじゃない。
おまいが一生懸命になって何かを生すか否かにかかってるんだ。
ペンションの管理人だっていいじゃないか。雇われでもいいじゃないか。
自分が出来ることを精一杯やって生きてる人は輝いてるぞ。
自分の仕事に誇りを持て、な!

と、ニートに片足突っ込んでる俺が言ってみるテストww

150 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:57:48 ID:Kv6VfcKI0
親のせいにするなよw
どんな家庭環境で育っても
高校1〜2年で勉強の大切さには気づく。
それから始めれば1〜2浪で一流大へ入るのは十分可能。


151 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:57:55 ID:TTT0B8pZ0
これからは実力社会だな。
貧乏は金持ちを殺してのし上がるのがトレンド。

152 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:58:00 ID:zf5hchkK0
>>124
恐らく過度に持っていた運動神経が誤らせたんだろうね
本人目の前にして失礼だけど
運動ショボかったら他に取り柄は何も無い訳だから必死で努力する筈だ

153 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:58:22 ID:SA9pcaTD0
>>120
それは詭弁だな。
逆進できない論法は詭弁だ。

154 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:58:24 ID:OVx01UgL0
>>127
高齢者世帯 最高787万 16年調査 総世帯の17%占める

 厚生労働省は六日、平成十六年の国民生活基礎調査を発表した。
高齢者世帯が七百八十七万四千世帯と総世帯の17%を占め、世帯数、
割合ともに過去最高を更新。

十五年の一世帯当たりの平均所得は五百七十九万七千円と七年連続で減少した。

(産経新聞) - 7月7日3時9分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050707-00000001-san-pol


155 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:58:44 ID:k7QeTI2s0
これからは不可能になるんだよw
階級社会肯定派は階級社会と実力主義が全く違うものだってことに気が付いてない
そして自分が負け組みに入ることにも気が付いてない

156 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:59:16 ID:vcuBfo7I0
>>132
まだまだぬるいからだよ。

157 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:59:22 ID:BNddh3810
高度経済成長の中、「一億総中流家庭」といわれたのに比べ、
今の改革で、アメリカを意識しすぎた結果、貧富の差は進んで、機会の不平等も含む「階級社会」化か

本当の意味で、日本を底上げした、団塊の世代は偉かったな・・・

158 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:59:29 ID:djOFpdhs0
>>150

おめー馬鹿か
浪人できない家庭環境だってあるんだよ

159 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 01:59:32 ID:hw74EsUWO
>>40
高収入の仕事は、誰にでもできるわけじゃないから、
高収入になるのがきほんだよね?
低収入の仕事は確かにリスク高いかもしれないけど、
誰でも出来るから、低収入。
それは仕方ないよね。
あんまりスレと関係ないけどさ。

160 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:00:03 ID:T+yms07c0
階級と言うより世代間格差だろうな・・
全ての原因は、今当たり前のように老後を謳歌しようとしてる世代が
ツケで飲み食いした事。
若年層はそのツケを払ってるに過ぎない。
そんな年寄りに年金を払って支えようと思ってるんだから不思議で仕方ない。
本当なら、ツケで飲み食いした奴が今度は次の世代に恩返しをするのが筋な筈なのだが・・
戦争総括とか言ってる奴が、今総括の対象になってる事に誰も触れない。

161 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:00:03 ID:abGGVi5R0
>>145
え?だってそうだろ?

例えば松井秀喜。
彼はずば抜けた体格を持っている。だからこそメジャーでもやっていけてる。
松井秀喜はあの体あってこその松井だ。
その松井を見て、"いい体してるからメジャーで通じるんだ"って言う奴いるか?
全て"松井秀喜の努力と実力"だろ?

生まれつきの体格ってのは、本人が決めるものではない。
しかし、それも立派な実力だ。
それと同じように、顔や親のコネや学歴も、本人の立派な実力って事だ。

162 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:00:07 ID:TTT0B8pZ0
グヘヘ、階級社会になれば、
狙うターゲットが明確になってコトがやりやすいぜ。

163 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:00:18 ID:g2ykjlcz0
>>157
偉いというか、朝鮮・ベトナム戦争景気に湧いた運が大きいだろう。

164 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:00:38 ID:qZRgT/KH0
>>1
これって国ごとの順位が載ってるけど其々の国の持っている社会インフラ
については何にも比較してないね。貧困率が同じでもメキシコ人の貧困と日本の
貧困では内容が全く異なる。って言うか恐怖感で煽ることに終始して引用した文句には
誰々の発言と明記してるのに肝心の記事は署名が無い。最低限ジャーナリストなんだから署名汁!

165 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:00:54 ID:ct/8l5aoO
京都/大阪ではド○○が勝ち組、付き合わされる周辺の住民は負け組

166 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:01:02 ID:zf5hchkK0
>>150
ばーか
大切さに気づいても足を引っ張る親ってのすらいるんだよw
自立さえ遮ろうとするキチガイがな

やっぱり>>150程度の奴の認識ってその程度なんだよなw
ヌル過ぎるんだよ
お前らママの手作りオヤツ食ってた奴には想像出来ない奴がいて、今爆発的に増えてるっつーの
何が高2でだよw

167 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:01:20 ID:SA9pcaTD0
>>124
月給15万のテニスコーチ→ペンションの雇われ管理人→有閑マダムと不倫→ペンション殺人事件→有名人になる

168 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:01:59 ID:2HjfEXgF0
とりあえず、漫然と大学の文系学部に進学することは止めた方が良い。

最上位校を除いて、就活に苦労するのは目に見えている。



169 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:02:12 ID:L4oXRZgM0
>>148
デイトレーダーって稼ぐ額も大きい分、損失もまたデカイんじゃないの?
俗に言うハイリスク・ハイリターンってやつ。
良く分からんがギャンブルは嫌いなのでそういう職の人って尊敬するよ、うん。

170 :遊軍@経済部出張:2005/09/03(土) 02:02:14 ID:KrxX/9Ma0
答えを教えてくれるのはドラゴン桜だと思われ。

171 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:02:18 ID:LsU6xLm70
>>166
かわいそうなやつがいるんだな・・・まさに負け組み

172 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:02:22 ID:k7QeTI2s0
>>164
一番ぴったりの例がイギリスだろう
そのイギリスがどうなのか見れば
格差社会がどれだけひどいのかわかる

173 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:02:29 ID:BvasZ4Vf0
2ちゃんでこの有様なら、相当たまってきてるよねw

174 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:02:32 ID:7zLHiTHt0
バカだなお前ら。
格差がいちばん広がっているのは、私立医学部に余裕で行かせれる世帯とそうでない世帯。
お前らが勝ち組だと思ってる、一流大学卒大企業サラリーマンはこの両者の間の中途半端な階級。

175 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:02:33 ID:xOsN1Mwl0
両親がアフォでも、国立大学の夜間(学費年間26万)に行けば大丈夫さ〜。
漏れの親も中卒DQNで、大学に行かせないとか言って学費を払ってくれないから、
国立の夜間をバイトしながら通って、何とかそこそこの企業に就職できたよ。

176 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:02:58 ID:DLTqf2y/0
一番下の階層=2ちゃん常駐無職

177 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:03:06 ID:7ASo8Tav0
>>149
ありがとう、頑張るよ。

>>152
この間、俺にシングルスで勝ったら宿泊費ただにするという約束で
県大会準優勝の中学生のお客とテニスしたら、6−4で叩きのめされた。
本当に俺運動も大したことないんだわ。
テニスは大好きだけどね

178 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:03:21 ID:X7t944gx0
階級社会って言っている人たちは、実力のない人たちだろ。
年功序列型社会の思考から抜け出せない人たちが、勘違いしているだけ。

179 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:03:53 ID:2HGt0pj40
つか年収数千万の人はどんな生活してんの?

180 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:03:54 ID:w5P9KCno0
確かに、生活保護もらいないながら、海外旅行で楽しく暮らしている人
いるもんね。

181 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:04:06 ID:n7b8Xiby0
>>176
もっと自分に誇りを持てよ

182 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:04:10 ID:YC1Gpm880
>>172
低所得者の払う税金と得られる福祉の割合は日本のほうが悪い数字のはず

183 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:04:14 ID:TTT0B8pZ0
>>176
日本最後の有閑階級としてニートとともに日本の豊かさの象徴です。

184 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:04:30 ID:BNddh3810
>>163
いや、そういうことだけじゃなくて、ニートなんて言葉も見つからないくらい、みんなが必死で働いたからこその結果だろ
その原動力は、ガンバればなんとかなる、自分も、俺も。。。ていう期待感がそこにはあったからかもしれないが。

それに比べて、今はニート問題も含めて、日本全体の、そういう労働力の量も質も落ちてる

これは、やはり政治の失敗だと思うけどな

185 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:04:36 ID:XHlF2ClD0
大丈夫。大地震で貯蓄とか経済システムそのものがパーになるから。
そんで、「ユーはショック!」のバイオレンスな実力社会に。
今、アメリカでやってるじゃない。予行練習。

186 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:04:36 ID:jtzeMX040
>>134
そんなもんだよ。あの五人に一人とか三人に一人とか俺が書いたのは
上位70社の就職の割合出しな。普通に優良200社ぐらいなら
東大、一橋なら企業のほうがお呼びするほどだろう。
外資なんて本当にひどいよ。東大、一橋、京大、早慶
だけの面接会とか平気で開くしな。上記以外の大学だと残りの旧帝以外は
総合職の採用はほぼ不可能だよ。

187 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:04:37 ID:gwdwzgRC0
こう見てみると
人類の歴史は、階級闘争の歴史であると位置付けた
マルクスは、あながち的外れでもないんだよね。

188 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:04:42 ID:t6/e/Lx+0
経団連の意向に従う自民は、外国人労働者を受け入れるだろうから、
15年後ぐらいは、台風被害の報道で、
「暴徒と化した、中国系移民・フィリピン系移民・貧困層の市民が略奪とレ○プを行い、市内は混乱しています」
とのレポートが聞けそうだな。

日本もリアル北斗の拳の時代が到来か・・

189 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:04:42 ID:abGGVi5R0
>>166
足を引っ張る親=運が悪い=運も実力のうち=本人の実力(努力ではない)が足りない

OK?

190 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:04:47 ID:BwOs36Hk0
>125
大企業なら楽なんてのは幻想じゃないの?
働くだけなら中小の方が楽だよ。週休二日じゃなくてもね。
規律少ないしやりたい放題だし。潰れるリスクはあるけどw

あ、上に行くほど楽になるってのはありえないから。それは幻想。

191 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:05:05 ID:3dc4DGJs0
>>135
自分が不遇だった社会で子供まで同じような目に遭うのだったら
子供を残したくないと思うのは自然のこと
いわゆる勝ち組も拠って立つところがなくなれば共倒れ
負け組みは日本など滅んでほしいと思うだろう

192 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:05:14 ID:vt4vCHBM0
>>150
一流大とかどうでもいい。

193 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:05:31 ID:BvasZ4Vf0
>>184
派遣やバイトじゃ、そういう期待感ないもんな

194 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:05:46 ID:djOFpdhs0
>>177
てか立教で十分じゃね?



195 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:06:19 ID:2e25HqAQ0
>>157

>本当の意味で、日本を底上げした、団塊の世代は偉かったな・・・

底上げじゃなくて、借金して、未来の(つまり今の)利益を食ってただけだろ。
ま、無謀な借金で経済成長するか、
安定運営で永遠に戦敗国&発展途上国の
二択だったわけだから、
前者を選んで、今の日本を作ってくれたことには感謝する。

196 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:06:20 ID:+4TNAGQS0
>>179
たしかに俺も気になる。愛人でも囲うんだろうか。

197 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:06:37 ID:2HjfEXgF0
>>186
となると、糞真面目に5科目勉強して横国や筑波に行くよりは、
3科目でサクッと早稲田に行った方がお買い得なのですね・・・

198 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:06:40 ID:1eSJHBNY0
ふん

収入による階級よりも厳しい 未婚・既婚による階級制度があるじゃないか

38才、年収920万円、独身、マンション、車持ちの俺は金銭的には恵まれていると思う。
でも独り身だからカップルだらけの場所には行き難いし、遊びに行く場所も限られている。

夫婦やカップルでないと入りにくい場所が多いよねぇ・・

寂しいとは思わないけど、( ´Д`) <はぁー  と溜息が出るとはよくある。


199 :25:2005/09/03(土) 02:06:45 ID:2T5MA8rr0
9 名前:名無しさんの主張[sage] 投稿日:05/03/11(金) 02:33:26
DQN再生産の仕組み
DQNの子がDQNになってしまう理由は、フレデリック=ウィリアムズが提唱している「貧困のサイクル」で説明するのがわかりやすい。
「貧困のサイクル」は有名なので、知っている方もいると思う。
簡単に説明すると、親が貧乏だと子どもの発達上よくない環境になり、
子どもの成績が思わしくないものになって、よい職にありつくことができない。
二代目も貧乏になってしまう。この悪循環を「貧困のサイクル」という。

これはDQNに対して当てはめてみても、同じである。
親がDQN職だと、収入が少ないために「経済上の不利」が発生する。
経済的に恵まれないため、子どもの「発達上の不利」が生じる。
小学校以前での発達が遅れるため、小学校後において「教育上の不利」が発生する。
よい教育を受け容れることができないため、今度は就職時に不利になる。
この「雇用上の不利」が「経済上の不利」に繋がって、延々とループしてしまう。

こうしてDQNは再生産されてしまう。

10 名前:名無しさんの主張[sage] 投稿日:05/03/11(金) 02:35:03
>>9
憂鬱なプログラマさんのHPでの記事です。

8 名前:名無しさん@5周年[] 投稿日:2005/04/03(日) 00:51:51 ID:hd5GYHgt
子供の将来を左右するのは、その子供の持つ様々な能力の高低。
そんで、子供の能力を大きく左右するのは、遺伝的に考えれば当然、その親の能力だな。
さらに現実社会においては概ね、能力程度の低い人間は、成功する事は難しいわな。
「親が貧乏→子供が出世しない」
というよりも
「親がバカで当然出世しているはずもなく貧乏→その息子が利口であるはずもなく、出世するはずもない」
一般的に考えれば、極めて当たり前の事だとは思うんだがな・・・


200 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:06:56 ID:k7QeTI2s0
一番問題なのは日本という国が格差を否定して
金に糸目をつけずにどの子供にも高度な教育をしてきた結果の反映が今の日本なわけで
これから階級社会でまともな教育を受けない層が増大すると
国力そのものが落ちるという現実
>>174
その階級って本当の階級社会が到来したら消え去ると思うよ
今、俺は勝ち組って思ってる奴の9割が貧の中でマシな生活に落ち着く

201 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:06:58 ID:vcuBfo7I0
>>184

>これは、やはり政治の失敗だと思うけどな

そこんところ成功してる先進国ってないんじゃない?

202 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:07:09 ID:zf5hchkK0
>>189
お前小学生だろw

203 :貧乏人:2005/09/03(土) 02:07:40 ID:zMaNvili0
贅沢は望まない
家賃を安くしてくれ。

204 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:07:57 ID:U7nmq9X+0
>>1-202
下層民キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

205 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:07:59 ID:In6e3ump0
ここは階級社会のスレだよな?
就職自慢みたいなミクロで低次元な話はニートスレでやってくれるか?


206 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:08:07 ID:LTrmspga0
俺は基本的に左派なんだが(大きな政府、結果平等を指向)、
共産、社民、民主、公明なんて売国奴集団には投票できないし、
これまで実質的に社会民主的政策をとってきた自民は、
小泉首相の下、新自由主義でつきすすんでいる。
とすれば、支持すべきは亀井?綿貫?…勘弁してくれorz
こうなったら新たな政党だ!愛国的社民主義政党をもとめるぞ!
その名も国家社会主義ろ(ry

207 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:08:18 ID:6ZtsBdsF0
>>178
若いねぇー

結論だけ言えば、日本では年功序列、会社への帰属意識が高いものがもっとも有効かと。
銃振り回して先住民をブチ殺して、土地を広げてきた、白人たちのやり方を
まねして上手くわけがない

208 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:08:45 ID:3EbfMg8j0
日本はいつの間にこうなったんだろう。
(年収470マソの平凡リーマソだけど)

格差が広がれば一揆が起きるなんていうけど起きないと思う。
今だって相当数のホームレスが大都市や地方中核都市にあちこち
いるのになんで西成暴動のような事件が頻発しないの?
みんな気持ちの中でそういうことをするのを押さえているからでしょ?
(やりたい気持ちはありつつも歯止めがかかっている)
土日休出、残業代ゼロでも粛々と奴隷のように働いていても
労組がなかったり機能していなかったり、みんな上の連中のいいように
使われているのになぜ反抗しないのか。(ピンハネ搾取の派遣など悪だろうに)

だから今の2倍4倍ホームレスが増えたり無職者が激増しても
一揆のようなことは起きない。江戸時代じゃないんだよ、大戦後牙を抜かれた
日本ということを忘れないことだ。
大多数の国民は年功序列最高!成果主義ヤダ!。自分も成果主義はいやだよ。

209 :非国民:2005/09/03(土) 02:08:55 ID:kuomSpjiO
日本は江戸時代から連綿と階級社会でっせー何を今更 角栄は異端だから陰謀で拘置所に入れられた 支配者にとってベストは世襲制 かえるの子はかえる 医者の子は医者 異端が増えると体制破壊につながる 代々同じ仕事は体制管理も楽

210 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:09:23 ID:g2ykjlcz0
>>206
そこで田中康夫知事の登場ですよ。彼はなかなか良いこと言ってますよ。

211 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:09:27 ID:oeDX5leo0
年俸〜億のプロ野球選手とかおかしいって。
一生でそんなに金使わないだろ。
日本の経済が成長してないってことは
その分、何人もの人たちが犠牲になっている。
彼らは酷い。極悪人。

212 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:09:31 ID:Pyl/ipYK0
これからが階級社会、なんて言ってるけど、もともと階級はあったんだよ、
一億総中流に表面的に見えた時代もあったけど、わずか10年ぐらいで消えたんだ。
誰だよ、平等幻想を浸透させて、消費を煽った馬鹿は……
ほんとはね、ほとんどが慎ましい生活をする「貧乏人」だったんだよ。
だから、今の若い人が、自分の境遇を嘆いて、なぜ負け組みなのか、
なせ自分が勝ち組になれないのか、それは不公平じゃないか、なんて考えないほうがいい。
君が特別の能力を持っていないかぎり、初めから競争のスタートラインにも立っていない。
だから、勝ち負けなんて初めから存在しない。あとは、幸せに生き抜くことだけ考えよう。
人間をもっとも醜く壊す感情は、妬みと嫉みなんだ。覚えておくといい。

213 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:09:37 ID:zf5hchkK0
>>198
気づく時が来るんじゃないのか
お前がブサイクだって事に

214 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:09:44 ID:djOFpdhs0

>>206

つ又吉イエス

215 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:09:52 ID:vcuBfo7I0
>>200
そうなれば歴史は繰り返すのノリで、低賃金層が子供量産してくれるかもね。

今は低賃金層が、学費や遊ぶ金を考えている産んでいる時代。

ハングリー精神が足りないのですよ

216 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:09:54 ID:2T5MA8rr0
166 名前:名無しさんの主張[sage] 投稿日:皇紀2665/04/02(土) 01:33:04
真に平等な世の中なんかあるわけ無いんだよね、結局。
俺は>>1と最後のほうしか読んでないけど、ぶっちゃけ>>1は正しいと思う。
「気づいちゃった」わけだ、彼は。
俺の親は二人とも大学受験失敗してるからたいした大学じゃないけど、
思想的には、受験をして、良い大学に入る、っていう事の価値も理解している人間なんだよね。
父方の祖父は早稲田。母方の両親は中卒の戦争帰りで、全く違う環境なんだけど、
二人とも学歴コンプの家庭で暮らしてきて、学歴のくだらなさと必要さをどちらも分かってる。
そういう意味で、俺は多くの知識を得られる立場にあった。
>>1とかに比べたら、不平等だ。事実。
んで、俺は今地元の旧帝大に通ってて、理系で、大学院も行くつもりだ。金出してもらって。
不公平だって言われたら、そうだね。としか言えない。
仕送りもらって、バイト代は全部遊びに使えてる。
でも、バイトすらしなくても良い奴、月20万仕送りある奴もいる。
不公平には上があるわけだ。
平等じゃないYO!なんて言っても解決しないんだったら、
>>1みたいな奴は、気づいた時点で頑張るしかない。そっから先は自分の人生だし、泣き言言ってもしょうがないじゃん。
人生楽しまないと。ソコは他の人が言ってる自己責任って奴だと思う。
できるだけの事やったら、ある程度の満足は得られるし、納得も行くんじゃないかな。
そんで、自分の子供にはもっと知識を与えてやれるようにしてやってほしい。

1000 名前:名無しさんの主張[sage] 投稿日:2005/06/19(日) 21:35:53
>>999
どちらかと言うと金よりも親の教育意識。これが大きいのだよ。
本当に貧乏な家庭だと、野口英世母みたく「子供に勉強しろ」と言うのは
極めて異端なんだよ。
子供達に物教えてる経験上、低学歴貧乏家庭は基本的に子供の教育に
無関心&放置プレイだ。

820 名前:名無しさんの主張[sage] 投稿日:2005/05/27(金) 11:10:14
記憶力や理解力って鍛えてれば殆ど落ちなんじゃなかったっけ?

217 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:09:55 ID:ycXE9V6V0
>>204
何故203をいれない?

218 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:10:08 ID:Td5WAMRX0
生涯に渡って生きていけるだけの年収であれば(・ε・)キニシナイ!!

219 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:10:11 ID:2HjfEXgF0
サラリーマン正社員の大半は、仕事の中身に比べて給料を貰い過ぎ。

まあ、正社員特権ってやつなのだろう。

220 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:10:11 ID:2e25HqAQ0
月給15万のテニスコーチ→ペンションの雇われ管理人→有閑マダムと不倫→ペンション殺人事件→有名人になる
→自伝出版→大ヒット→一躍時の人→社交界の未亡人と結婚→セレブ

次誰かたのむ。

221 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:10:47 ID:RfAeWlJL0
ところで>>1の話とかって全然ピンと来ないんだよね。
特定の階層が“おいしい仕事”?
そんなものより日々他に考えるべき事があるだろう?と。
誰が書いてるのか知らないけど、間違いなく"サラリーマン"の人では無いんだろうなぁ。当たり前か?w

222 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:11:30 ID:mmhpaIUgO
そう言えばついこの間経済誌に民間給与ランキングがあったの思い出した

223 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:11:34 ID:abGGVi5R0
>>202
いや、俺はマジでこういう考え持ってるよ。

たまに親のコネとか親の年収とか親の社会的地位とか
そういうのを極端に嫌う奴がいるようだが、
俺は最近になって、"これらは例えばスポーツ選手が生まれた時にもつ身体能力と
なんら変わりないじゃないか"と思うようになった。

スポーツ選手を目指してなれない人がいるよな?
これは普通は、その人の実力が足りなかったって事になる。

じゃあ親のコネとか親の資質も同じだろ?生まれつき持つ能力って点では全く変わらない。
親から受け継ぐ面も多分にあるし。


224 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:11:34 ID:x0IrLU8E0
コネのルートが固定化しちゃってるんだな
公務員も放送局も芸能界も

225 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:11:46 ID:mQZ7zOE30
>>215
だからゆとり教育で上を目指すだけが人生じゃないですよって教えてるんじゃないか

226 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:12:06 ID:SA9pcaTD0
>>208
ニュージーランド国民と日本国民は性格が似ていると言う説があるから
日本国民の将来がどうなるかは現在のニュージーランドを知ればいいのでは?


とんでもないことになってますぜw

227 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:12:37 ID:g2ykjlcz0
一躍時の人→社交界の未亡人と結婚→セレブ→車で官邸に突っ込んで自殺

228 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:12:54 ID:tKK1nLXH0
階級社会なりの雇用というのも出てくるのではなかろうか。

229 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:12:59 ID:BNddh3810
>>195
無謀な借金?公共事業のことか? 確かに今どきの無意味な道路や橋や空港作りすぎは、無謀だワナ
でも、戦後の復興に必要な公共事業は、好循環を産んだと思うよ

問題は、それによって産まれたお金が借金返済にあまり回らずに、既得権益を作り、官僚や一部の特権階級に流れる法律を作った政治家だと思われ。

無だ遣いをしなければ、利息だけも返せないような、700兆にもなるようなこんな借金にはならなかったと思う
バブル崩壊させたのも、橋本首相だし。

230 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:13:20 ID:BwOs36Hk0
>219
自給換算300円で仕事している正社員もいるわけだが。
まぁ勝ち組とは口が裂けてもいえんけど。

231 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:13:27 ID:aRcbN4mf0
日本の将来なんてどうでもいいけどな
どうせ結婚しないし

232 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:13:39 ID:OYUvCW1i0

ホリエモンみたいな奴はOKなんだよね。

問題は小役人のような連中。

こいつらだけは許せない存在だ。

資本主義国家の中で美味しい部分だけを享受しながら腐った社会主義でいやがる。

小泉首相の公務員改革が失敗に終わったら本当にこの国はダメになるだろうね。


233 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:13:42 ID:hw74EsUWO
日本がこれから階級社会になるかどうかは
全然分かんないと思うんだよね。
アメリカって所得格差は確かに大きいけど、
あれは階級社会となのかな?
アメリカには最下層からでも
チャンスを掴めるシステムがあると思うけど、
それがあったら、ある程度所得格差は拡がっていいと思う。
アメリカが活力を失わないのはそのおかげでしょう。
階級社会の恐いとこは、国民がやる気を失って
結果的に、国力が落ちることだから、
その、やる気を失わせないシステムさえあれば
所得格差はまぁいいんじゃまいか

234 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:14:01 ID:t6/e/Lx+0
>>212
とりあえず自分の身を守る事と言ったら、結婚しないで小銭を溜め込むぐらいしかないのかなぁ?
将来が不安だと、少子化が加速するし、消費も出来ないし、国にとっても良い事ないね。


235 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:14:06 ID:5Pb6qIqV0
>>208
一気に爆発爆発,決壊だな。恐ろしいことになる。

236 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:14:19 ID:2HjfEXgF0
>>220
数年後離婚→同じ立教経済のフジテレビ・戸○アナと偶然知り合う→再婚

237 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:14:26 ID:gwdwzgRC0
月給15万のテニスコーチ→ペンションの雇われ管理人→有閑マダムと不倫→ペンション殺人事件→有名人になる
→自伝出版→大ヒット→一躍時の人→社交界の未亡人と結婚→セレブ
→国家社会主義日本労働者党を結党→東京一揆をして逮捕→我が闘争執筆
→国家社会主義日本労働者党が衆院で過半数獲得→全権委任法可決→総統へ

238 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:14:34 ID:E+uoodnDO
耐震住宅等の○○補助制度
これも、特権階級のための制度
こんな制度いくらでもある

やまこし村見たってわかるじゃないか
住居に困っているのは、家屋、家財保険もかけられないでいた世帯だ


一部負担を強いる補助制度とかまぢであほらしい

「補助金が出るから」という理由で値引きなし、
請負業者は下請、孫請に丸投げ、仲介料を搾取し下請はほとんど利益なしとか

239 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:14:40 ID:Td5WAMRX0
>>228
既に出てきてるジャン。
単純労働の派遣。
ああいう職業でも、昔は年功序列で退職金まで貰えたが、
派遣なら昇給なし。いつでもクビを切れる。退職金もなし。

240 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:15:23 ID:3dc4DGJs0
>>231
おれもだよ。

241 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:15:29 ID:bVC8LEDE0
古泉信者よ、教えてくれ。
古泉、ケケ中の脳タリンコンビがやった「経済活性化」策で日本を明るくしたものに何がある?

景気回復?w
それについては、世界中が、優秀なメーカーと技術のお陰、政治は無関係だと認めている。
だいたい、政治で景気がよくなるのなら、メーカーも真面目に働く奴も要らないわけだからなw

そこでだ、古泉とケケ中の脳タリンコンビの業績が知りたいわけだよ、信者くん!p


242 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:15:30 ID:hnYRSq4u0
>>298
> でも、戦後の復興に必要な公共事業は、好循環を産んだと思うよ

それはその通り。

> 問題は、それによって産まれたお金が借金返済にあまり回らずに、既得権益を作り、官僚や一部の特権階級に流れる法律を作った政治家だと思われ。

むしろ、つい最近まで戦後復興モードから抜け出せなかった事が問題かと。


243 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:15:32 ID:dKjjYf6l0
負け組はとことん逃げるといいよ
安い給料で仕事選ばなきゃ仕事もあるし
欲を捨てれば人並みの生活はできる
なんか金かからない趣味でも見つけてのんびり暮らすといい

勝ち組は死ぬまで突っ走れ、そうしないとバランスとれんからな
勝負に負けるやつが大量に発生するからそいつらは逃げの生活してくれ
勝負するやつがいなくなれば勝ち組の足を引っ張る事になってバランスとれる

おれは仙人めざすよ

244 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:15:36 ID:R6hv+yre0
先進国は何処も、経営者側支配者側の人間と
労働者側の人間に分かれてるから
これからそうなっていくのはしょうがないかもね

もちろん例外的な人たちもいるけど、大多数はこうなると思うよ

245 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:15:41 ID:v2VJEeQ9O
階級たって、金持ちでも東大現役合格して司法試験受かったり、一流企業に入るのは相応の努力と苦労が必要。
貧乏でも勉強すりゃ良いけど、中高から遊び歩いて楽してたら社会で苦労すんのは必至だろ。

246 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:15:45 ID:g2ykjlcz0
全権委任法可決→総統へ→ソ連侵攻に失敗→画家


247 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:16:10 ID:X7t944gx0
>>207
「年功序列」の意味、解ってる?
なんで「白人たちのやり方」とか言ってるの?
おまい馬鹿だろ

248 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:16:19 ID:aRcbN4mf0
まずは特定郵便局を無くせってこと。
そこからでしょ

249 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:16:32 ID:LTrmspga0
>>246
最後に夢が叶ってハッピーエンドじゃないか!すばらしい!

250 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:16:42 ID:BvasZ4Vf0
月給15万のテニスコーチ→ペンションの雇われ管理人→有閑マダムと不倫→ペンション殺人事件→有名人になる
→自伝出版→大ヒット→一躍時の人→社交界の未亡人と結婚→セレブ
→国家社会主義日本労働者党を結党→東京一揆をして逮捕→我が闘争執筆
→国家社会主義日本労働者党が衆院で過半数獲得→全権委任法可決→総統へ
→子猫を救うため、新幹線を素手で止める

251 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:16:43 ID:Td5WAMRX0
>>243
俺も部屋に閉じこもって悟りを開くよ

252 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:16:51 ID:k7QeTI2s0
>>233
>チャンスを掴めるシステムがあると思うけど、
はっきり言うがない。
多くの馬鹿はこれを勘違いしてるが
チャンスをつかめるのは親がそこそこの収入を得てる連中だけ
つまり金持ちにはチャンスが回ってくるが貧乏人には回ってこない
だからこそ階級なんだよ。

253 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:17:06 ID:W1oNoZIZ0
特定郵便局がまさにこれだな

254 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:17:08 ID:SJYbE/bu0
日本はずっと階級社会だった。
70年代頃から、それが見えにくくなっただけ。
それが、最近、可視的になった。

以上、教育社会学系の本に拠る。

パチンコ屋の開店時に並んでいるDQNが増えたなあ


255 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:17:18 ID:BNddh3810
>>242
戦後復興モードって何?

256 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:17:21 ID:Y7OorEt00
>特定郵便局長の"平均"年収は約900万円 + 賃貸料430万円(自宅が郵便局だから) =1330万円
>特定郵便局長の"平均"年収は約900万円 + 賃貸料430万円(自宅が郵便局だから) =1330万円
>特定郵便局長の"平均"年収は約900万円 + 賃貸料430万円(自宅が郵便局だから) =1330万円
>特定郵便局長の"平均"年収は約900万円 + 賃貸料430万円(自宅が郵便局だから) =1330万円


東大卒→ソニーの平均年収790万円
大卒サラリーマンの平均年収560万円
全サラリーマンの平均年収430万円

コピペしろ!

特定郵便局長の平均年収は920万円
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/nenga/1094801504/

●●【世襲制】特定郵便局●●
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/nenga/1080883369/

257 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:17:29 ID:LsU6xLm70
>>241
おからに政権を取らせなかったことくらいかな・・・

258 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:18:15 ID:vcuBfo7I0
>>225
ゆとり教育に必要な何かが欠けていると思いませんか?

つ「熱いハートの教師」

これなくしてゆとり教育は成功しないのです

259 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:18:30 ID:3EbfMg8j0
こんなに不平等社会や世代間格差、強烈に進む階級社会がくると
中国や朝鮮(在日)の日本をねらう勢力(内の敵社会党、創価等)が
そういう成果主義・階級社会のに負け組、多数の貧困層を取り込んで
跳梁跋扈する可能性が非常に高くなると思う。

全員清貧であればそんなことは杞憂に終わるけどそんなことありえない。

近い将来 かつて日本というアジア経済大国がありました・・でも今は他国に・・
ってことが本当に起こりそうでならないよ。

260 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:18:34 ID:6ZtsBdsF0
>>247
成果主義のことを言ってんだと解釈したから。
階級社会では生まれがすべてで実力関係ねーし。

261 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:19:03 ID:hnYRSq4u0
>>245
> 一流企業に入るのは相応の努力と苦労が必要。

コネでなんとかなるよ。


262 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:19:15 ID:zf5hchkK0
>>254
いや、15年前でもバリバリならんどった
マスクしたオバハンとか

263 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:19:35 ID:k7QeTI2s0
>>242
問題は若年層の投票率の少なさだよ
結局文句言うだけでなーんもしない
投票に行く奴(特定利権)、いく年代(高齢者)に有利な政治になっていくのは必然

264 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:19:57 ID:53Gl+vBd0
>>252
チャンスはある。
コネがあれば幾分有利であることは確かだろうけど、
チャンスがまったくないわけではない。



265 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:20:10 ID:TTT0B8pZ0
弱肉強食の時代。
貧乏人は金持ちを殺して餌にするのがこれからの流行。

266 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:20:28 ID:SA9pcaTD0
>>249
ヒットラーかよw

267 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:20:43 ID:gwdwzgRC0
>>259
中国こそ、日本より遥かに速いスピードで
階級化が進んでいる。
特に農村部と都市部では、とてつもない格差がある。

よって日本より先に中国のほうが階級闘争による
大混乱が起こると思われる。

268 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:20:44 ID:BvasZ4Vf0
じゃーさ、みんなで共産党に入れようぜ。
とりあえずそれしかない。
小選挙区でも、当選は無理かもしれないが、得票が増えればアピールにはなる。

269 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:20:47 ID:In6e3ump0
>>245
そんな話はどうでもいい。
東大現役合格司法試験一発合格?
そりゃあ凄いね。
でもその凄い奴より楽して10倍稼いでる奴が5万といるのが現実。
これを階級社会と呼ぶ。


270 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:20:59 ID:VBpRQWrs0
>>187
ヨーロッパではね。
事実から法則を立てたんだから、マルクス主義にもある程度の正しさはある。
問題はその法則を、まったく歴史経過の違う本邦に無理やり当てはめようとしてること。
今の史学なんていい例だ。始めに法則有りきだから、事実認識がおかしくなる。
日本には欧州のような階級対立はなかった。ブルジョア革命もないし、
まして労働者階級の革命なんて起こる必然性は全くなかった。
成り立たない事実を真理だと言うんだから、カルト宗教と変わらん罠。

271 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:21:02 ID:SvlsyIGV0
自分の子供には、
地方国立大の工学部にでも入ってもらって、
無難な人生歩んでもらいたい。

文系行って苦労して公務員試験とか受けて欲しくない。

272 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:21:29 ID:t6/e/Lx+0
と言うか、小泉みたいに何でも郵政に押し付けるやり方はどうかと思うが。
特定局長の首切ったって、金が支給される訳でもなし。
その裏で、サビ残合法化の準備を進めている事自体、嘘臭さを感じるな。
一般庶民は知るまいが。

273 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:21:43 ID:q1HRNQ4j0
ネタじゃないところが凄すぎるw


491 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 00:59:32 ID:OYB2j7d00
キャプチャお待たせしました

http://l.skr.jp/vip97583.gif.html

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1125639860/l50




274 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:21:49 ID:fPa/HAwY0
「貧困率」の計算式には政治的意図が感じられるな。
アングロサクソン資本主義だと高くなり、
一般に大陸流資本主義だと低くなる。
だが、実際に経済的に繁栄しているのは英米じゃないか。

「貧困率」の低い国は皆で一様に貧乏になってるだけじゃないか。
形を変えた社会主義者のプロパガンダだろ。

275 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:21:52 ID:jtzeMX040
他の人より多少楽にいい就職がしたい。でもお金があまりない・・・・旧帝(東大、京大除く)
家にお金の余裕があり超難関国公立を目指すほどの勉強はしたくない・・・(早慶)
いい就職もしたいしそれに見合った努力もする覚悟がある・・・・(東大、京大、一橋)
こんな感じではないでしょうか?親に経済的な余裕がなくとも地元の旧帝なら文系であれば
なんとか卒業までいけます。理系は院までいくとお金のかかり方が半端じゃありません。
予備校にいける環境でなくともそれなりの進学公立高校なら地元の旧帝には受かると思いますよ。

276 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:21:53 ID:g2ykjlcz0
>>265
おめでとうございます。IDでTが三つならびました。賞金一千万円
を送らさせていただきます。その前に手数料五万円を弊社の口座に
振り込んでいただけますか?

277 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:21:57 ID:zf5hchkK0
やっぱ家庭崩壊だな

全ての元凶はここにある

今から修正しようとしてもできんよ
だって例え政府が戸別訪問したとしても(できないし)、言う事聞かなきゃ木阿弥なんだから

さあどうするどうするどうする!?

車に乳児残してパチ屋に入り浸るオーソドックスな馬鹿から、豊かさ故に生まれたキチガイ親までバラエティ揃ってる
これは解決しないよ

278 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:22:08 ID:7ASo8Tav0
>>167
>>220
>>227

すげー人生になってきたw

管理人5年やってて、有閑マダムじゃないけど2回だけお客さんとあった。

1回はマージャンの面子が足りなくて俺が入って、2時頃女の子一人以外
みんな寝て、突然「管理人さん、しよしよ」と言われて。

もう1回は男2人、女3人のグループで案の定あぶれた女の子が部屋に遊びに来て。

マージャンの子の方はかわいかったな。


でも俺、セクースも下手なんだよ。一度面と向かって言われたことあるorz
スレ違い申し訳ない。

279 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:22:08 ID:vcuBfo7I0
>>242
小泉は、それをぶち壊すために郵政民営化をやりたいらしいが。

角栄の日本列島改造論を潰したいんだろうが、
+αでもいいから、日本の事を本当に考えていればいいんだけど。。。

どうなんでしょね

280 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:22:23 ID:hnYRSq4u0
>>245255
> 戦後復興モードって何?

破壊されたインフラを効率よく再建するような社会システム。

昔だったら鉄建公団、今なら道路公団とかそういうシステムで走っているモード。
十分に建設しても、止める事ができない。

281 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:22:40 ID:ILuPUBEk0
とりあえず、サラリーマン増税ではなく
相続税増税しる!

282 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:22:43 ID:orKoJ2Jb0
凄い奴が凄い報酬を得る社会=成果主義社会
コネのある奴が凄い収入を得る社会=階級社会

283 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:22:48 ID:2HjfEXgF0
サッカーの中田は、努力なのか?才能なのか?


284 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:23:05 ID:2HGt0pj40
→子猫を救うため、新幹線を素手で止める
→テリーマンかっこいい!!→アメリカマンセー

285 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:23:28 ID:BNddh3810
>>264
君はアメリカンドリームとかぐらいでかい夢をつかむといいよ

そういうことを考えないでのその発言なら、君の人生は絵に描いたモチだ

286 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:23:37 ID:53Gl+vBd0
>>269
階級社会であっても、努力次第で階級を移動することができれば
問題ないと思う。
それさえ否定したら共産主義まっしぐらだよ。

階級社会だ!と非難する人は、どんな社会だったら納得するんだろう。

287 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:23:50 ID:R7FngKFQ0
>>282
全部既得権益だよ

288 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:23:51 ID:YC1Gpm880
>>278
スレ違いだと思うなら書くな

289 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:23:51 ID:v2VJEeQ9O
>>269
そんな特権階級はホント一握りだろ。

金持ちはコネで何とかなるなんてのも、数が少な過ぎるし現実的じゃない。年収二千万クラスが何人いるっての

290 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:23:53 ID:NFrDxjHJ0
>>284
しかし超人オリンピック予選敗退

291 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:24:02 ID:2A4tV4tH0
>>283
努力を惜しまないという才能

292 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:24:11 ID:Td5WAMRX0
>>278
お前は紛れもなく勝ち組だ。安心しろ

293 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:24:16 ID:Pyl/ipYK0
お金がそんなになくても、幸せには生きていけるならいい。
もし、お金が少ないというだけで幸せに生きられない、
妻子ともども路頭に迷うなんて社会が現出しようとしているならば、
その社会を変えるべきだとオレは思う。
その兆候が見えたら、いつでも命をかけて戦う。
お金持ちが強いのはわかってるけどね、どうせ死ぬなら、戦って死にたい。

294 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:24:40 ID:7FrQrDQR0
出生時の遺伝子改変による思考能力の奪取と公衆自殺の開放。

社会不安はこれでなくなるんじゃないだろうか?

295 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:24:58 ID:6ZtsBdsF0
>>286
努力して移動できないから階級なんだろ。

296 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:25:00 ID:hlMtWWu80
>>293 は革命家


297 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:25:10 ID:O05XUxhc0
>>232
はげど
基本的には小泉なんて全く支持していないが、ここまできたら郵政民営化はやってもらいたい。
これで郵政民営化ができなければ、本当に地方の普通の人たちにしわよせがきただけで終わりそう。

298 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:25:11 ID:SFTuA7/f0
>>264
現実しらなすぎ。
食べるために勉強する時間を削って働かないといけない人達
ちょっと失業したらホームレス直行な人達にどういうチャンスが?

そもそも上でも出てるが子供は環境に適応する
貧しい環境ならそれに適応してしまう。
せめて教育だけでも力を入れればそこに適応しようとするだろうが
その気配は無い。
私立の学校に入れた子だけがそこに適応し上へ行く
それともブラジルみたいにたまーにサッカー選手になって
金持ちになれる奴がいれば満足ってことなのかな

299 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:25:25 ID:Ap02Gx1T0
>>271
>文系行って苦労して公務員試験とか受けて欲しくない。
理系の方がダルイと思うが。


300 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:25:30 ID:aeT/c9Tc0
>>233
アメリカってモロ階級社会なんだが・・・

貧困層のほとんどが中卒、一流大に通ってるのはほとんどが金持ち
そして極めつけが大卒と中卒の給与格差3〜4倍という超階級社会。

301 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:25:35 ID:SA9pcaTD0
>>275
貧乏人が大学の入学金と同じかへたしたら授業料も同額ぐらいの金を
予備校通いに出せるわけないだろ。

302 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:25:36 ID:g2ykjlcz0
あたいみたいにケツまくってでも選挙に出るくらいじゃなきゃ
ダメなのよ!!

303 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:25:46 ID:bVC8LEDE0
はるか昔、dat落ちしたが、就職板を震撼させた良スレ

「希望格差社会」を読んだ  激しく鬱になった 2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1120490451/

304 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:25:57 ID:BvasZ4Vf0
>>293
兆候は十分、見えてる。
今が戦い時だ。

305 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:26:44 ID:2HjfEXgF0
ヤンキースの松井は、高校時代からトップだった。今もトップだ。
西武の松坂も同じ。

できる奴は、ずっとトップなのだ。

306 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:27:25 ID:BNddh3810
>>280
たぶん、見てる視点が違うだけで、同じようなことを言ってるとみた。
国土省が力を持ち、公共工事を続けたのは、そこに莫大な利権がからむからだろ
それを続けて居れば、右肩上がりの景気を続けられるという、政府や利益団体の欲と利害が絡んだ妄想の賜物だ

307 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:27:34 ID:LTrmspga0
月給15万のテニスコーチ→アパートの雇われ管理人に恋→旧華族のお嬢様とお見合い→犬が妊娠→誤解する
→責任を取ることを決意→アパートの住人も管理人を狙う→いい感じの二人→住人が未亡人と結婚→あきらめがつく
→国家社会主義日本労働者党を結党→東京一揆をして逮捕→我が闘争執筆
→国家社会主義日本労働者党が衆院で過半数獲得→全権委任法可決→総統へ



308 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:27:51 ID:D+li1aRk0
>>293
俺も助太刀するぞ!!がんばろう同志!!


309 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:27:56 ID:v2VJEeQ9O
予備校なんか行かなくても良い参考書数冊真面目にやれば地元の旧帝ぐらい受かるし

310 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:28:10 ID:03H1TRrtO
平等なんか初めからあるのは 時間だけ なんだよ
わかってるか

311 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:28:14 ID:gwdwzgRC0
>>270
日本においても階級は歴然として存在していたが
どの階級も、十分に満足していたからね。

日本でも階級化が進み
下層階級による不満が増大するならば
いずれ日本でも階級闘争になる可能性もありそうね。

312 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:28:25 ID:SA9pcaTD0
>>286
階級社会はガラス天井。
上に上れるように見せかけておいて絶対上れない。
アメリカ人の一般女性達がブランドバッグを持っていないのは
持っていたら「笑われる」から。あれを持てるのはセレブだけ。

313 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:28:25 ID:g2ykjlcz0
>>305
イチローは土井正三に才能なしの烙印を押されたが、這い上がった。

314 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:28:27 ID:X7t944gx0
まぁ、平凡社新書の書籍宣伝記事なんだから、

しのびよるネオ階級社会―“イギリス化”する日本の格差 平凡社新書 (267)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/458285267X/250-7367068-2584232

こういう思想の人
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url/index=books-jp&field-author=%E4%BF%A1%E5%90%BE%2C%20%E6%9E%97/250-7367068-2584232

315 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:28:52 ID:Pyl/ipYK0
>>304 自分で判断し、その時が来たら、自分なりの戦いをするよ。
党派には属したくないんだ。みんなに迷惑をかけることになる。
一人はとても弱いけど、徒党を組んで、結局はその組織が腐る。
自分だけでやる。それでいいんだよ

316 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:29:13 ID:2HjfEXgF0
>>309
大学入試はそれでいける。

東大は独学でも受かる可能性あるが、灘・開成・筑駒の中学高校は、独学では無理。


317 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:29:22 ID:FHzpv3xj0
>>305
でもイチローはドラフト4位


318 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:29:39 ID:STLHEqF90
>>232
そうかぁ?
ニッポン放送騒ぎの時、テレビとかでやってた話の受け売りだけど、
ライブドア社員の平均年収400万てのは、あからさまにひどいんで内科医。

319 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:29:44 ID:7zLHiTHt0
だから、一流大卒であるかそうであるかの次元じゃないんだって。
勿論一流大卒とそれ未満の格差も広がってるが、そんなもの吹き飛ばすほどの格差が
サラリーマンと経営者の間で広がっている。

六本木ヒルズ、東京ミッドランド、表参道ヒルズ。
こんなのサラリーマンなどターゲットにしていない。

320 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:29:45 ID:In6e3ump0
>>286
お前は東大漫画でも読んで鼻息荒くなってる高校生か?
実力で成り上がるのは難しいよ。それこそ2ちゃんなんてやってる暇は無いぞ。
お前なんか一秒で踏み潰されることだろう。

321 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:29:50 ID:Td5WAMRX0
>>305
でも、世の中の人がそういう風に思って努力を止めちゃうと、
ますます格差が広がっていく。
凡人は必死で天才に食いついていくしかないんだよ。
例え追いつけなくても、気がつけば凡人以上の存在になれてるはず。

322 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:30:06 ID:Y18gonx/0
階層化はOKでも階級化は問題
つーかこんなの相続税上げれば即解決じゃん
それがいいかどうかは知らんが

323 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:30:10 ID:aEEd8ApB0
>>297
>これで郵政民営化ができなければ、本当に地方の普通の人たちにしわよせがきただけで終わりそう。

その地方の郵便局を削ろうという話なのに民営化賛成って
おまえ何言ってんだ?

324 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:30:11 ID:t6/e/Lx+0
>>293
>お金がそんなになくても、幸せには生きていけるならいい。
ホリエに言わせれば、そうらしいね。
・・と言うことで、高所得者の累進課税90%にしても文句は言わないよなw
もちろん、タックスへブンへの逃亡はもってのほか。

325 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:30:12 ID:lOwf04Ie0
>>313
土井が見抜けなかっただけだろ
あんなにスイングスピードが速いのに何で才能がないと判断したのか未だに謎だ

326 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:30:34 ID:Y+S5ywIb0
>>305
スポーツ選手の子供はスポーツ選手ってことが多いね。
こういうのは身体的な先天性の特性(筋肉、神経、体型)である程度決定するし、
その中には「脳」という身体的特徴もあるからな。

生まれつき馬鹿に生まれた体は、一生かかっても直せない。
生まれつき頭が良く生まれた子供はあらゆる分野で活躍する。
芸術、音楽、スポーツ、研究、経営・・・等々

327 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:30:46 ID:fPa/HAwY0
仕事の成否は人脈に依存する部分が多い。
そして、人脈と言うのは、要するに、その人の人徳の事さ。

山本七平は、民主的な社会になればなるほど、
人徳主義になる事を看破していた。

328 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:30:47 ID:hlMtWWu80
>>311
今回のアメリカの台風の件でも思ったけど,
阪神大震災のようなときに暴動もおこさ(せ)ないような
民度の国民に階級闘争は無理っぽい.


329 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:30:54 ID:SFTuA7/f0
>>286
努力で階級を移動できないから「階級社会」なんだよ
努力でどうにかできるなら格差社会とかいう表現になるだろ。

アメリカが平等とか言ってる連中はドラマに出てくる主人公の生活レベルが
平均だとか思ってるんだろ

>>306
多少のドローダウンはあるにせよ
適時に利権の対象が移動すれば問題無いだろ
なんでずーっと土木利権だったのかって言えばそいつらしか投票しないからよ

330 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:30:57 ID:R7FngKFQ0
>>307
前半は、めぞんか?

331 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:31:00 ID:MeCKmQM50
いや、俺はマジでこういう考え持ってるよ。

たまに学会のコネとか学会員の親の年収とか親の学会での地位とか
そういうのを極端に嫌う奴がいるようだが、
俺は最近になって、"これらは例えばスポーツ選手が生まれた時にもつ身体能力と
なんら変わりないじゃないか"と思うようになった。

スポーツ選手を目指してなれない人がいるよな?
これは普通は、その人の実力が足りなかったって事になる。

じゃあ学会のコネとか学会員の親の資質も同じだろ?生まれつき持つ能力って点では全く変わらない。
学会員の親から受け継ぐ面も多分にあるし。

332 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:31:24 ID:4NMBJcWC0
コネにも限度がある。
いくら強力なコネで縁故入社や、会社を継いだとしても、
本人がパッパラパーで実力がなければ、はじかれる。
コネだろうがなんだろうが、残るヤツには実力があるってことだ。
もちろん、その実力をつけさせるための教育には、金が要る。という話だろう。
飛びぬけてデキが良ければ、貧乏人の子供でも金をかけずに高い教育が受けられるが
生まれてくる子のほとんどは凡人なんだな、これが。
だからそこで金がモノを言うんだろう。

333 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:31:37 ID:v2VJEeQ9O
自分の努力不足を階級社会のせいにしてる様にしか聞こえ無いんだがなあ

高校も行けないぐらい貧乏なら仕方無いけどさ。

334 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:31:45 ID:BvasZ4Vf0
9.03

この日付は、後の共産主義社会にとって記念すべき日になるだろう

335 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:31:49 ID:aRcbN4mf0
>>318
ほとんどが1年以内に辞める会社では年収は上がらないと思うな

336 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:32:01 ID:TpQgW4q9O
>>305
メジャーは別として日本の野球自体が低迷している
そのうち野球界にも激震が走るよ
もう野球は時代に取り残されつつある

337 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:32:08 ID:vwrHzIPk0
>>313
土井に才能がないとは思わないのか?

338 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:32:31 ID:YC1Gpm880
っていうか、人為的な階層社会と非人為的なスポーツの才能を同列に論じる人ってあほ?

339 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:32:35 ID:vt4vCHBM0
有利な環境に居ながら脱落する奴だって少なからず出るだろうから、
ダメ親のハンデを背負った貧乏人でも入り込む余地はある。

340 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:32:49 ID:TTT0B8pZ0
万国の、でなくていいから国内の貧乏人&ニートよ団結せよ。
徒党を組めばゴネ得やりたい放題だぞ。

いまの特権階級のように。

341 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:32:51 ID:2HjfEXgF0
>>319
トヨタのレクサスもそうなのかなあ・・・

342 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:32:53 ID:y/NiArYv0
富土通なんかに就職するんじゃなかった・・・OTL

343 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:33:19 ID:ozr2rVne0
いやあ伸びはやかね〜。やっぱこの手の話はみんな敏感ね〜。
日本もこれから、汗水たらして労働というのは、やりたくても
できない国になっちゃうからね、残念ながら。
もう、お互いに奉仕しあうサービス業くらいで、あとは国外へ流出。
でも、国ん中に富を持ってくる手は、アメリカみたいに持ってないし、
どうしよう。。

344 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:33:22 ID:oeDX5leo0
医大が高すぎ。医者なんて人の命を預かる大事な職業なんだから
生まれながらにしてなれるかどうかが決まるべきではないだろ。

345 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:33:33 ID:OYUvCW1i0
>>318
>ライブドア社員の平均年収400万てのは、あからさまにひどいんで内科医。

そこだよ!

ライブドアという会社は社員が若いし長く勤めない。

ここがポイント。

みんなスキルを積んで独立するなり業界を渡り歩くなりするのが多い。

平均年収400万円で妥当だと思うよ。

それとも銀行みたいに高額な方が良かったかな?


346 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:33:33 ID:O05XUxhc0
>>323
俺は公務員制度改革の手始めになりうると思っているよ。
地方公務員の効率の悪さをなんとかしないと

347 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:34:12 ID:hw74EsUWO
>>252
チャンスないかなー。少なくとも日本よりはありそうだけど。
言いたいことは、機会の平等さえ整えば、
格差拡がろうがOKってことです。
ただ、機会の平等を実現させる手段が難しいんだな。
貧困のサイクルとかの話も出てたし。
難しいね。

348 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:34:18 ID:Y+S5ywIb0
>>343
あと12年は特許で食っていけるよ。
その後は知らん。

349 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:34:22 ID:Td5WAMRX0
>>326
でも、そこで諦めちゃうと、自他共に認める馬鹿のまま一生を終えることになるぞ。
いや、犯罪を起こしてクズに転落する危険性さえある。
最初から天才目指さずに、まずは人並みを目指そうよ。

350 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:34:27 ID:vcuBfo7I0
>>333
一握りの人間は階級の階段を上れるからね。

その一握りになれるかどうか、
その時に必要なのが努力か実力か運

351 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:34:28 ID:LTrmspga0
>>314
イギリスといえば
「ハードワーク 〜低賃金で働くということ」って本、
まだ読み途中だけど興味深い。
イギリスもまた、階級分化がすすんでもーたという話し。



352 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:34:33 ID:hlMtWWu80
>>342
あそこはふきだまりだからな〜
東大卒理系なら3/31日に言い出しても就職できるよ.


353 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:34:37 ID:wea3hPIT0
最下層が2チャンで自民工作員に煽られてカキコしているヒッキー、オタク、
ニートの諸君であることは間違いないな。

中産階級の幻影の中でため息をつく毎日と弱い者いじめでウサを晴らす情けない
日々が小泉によって加速されるわけだが。健闘を祈る。

354 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:34:42 ID:SA9pcaTD0
>>326
>生まれつき頭が良く生まれた子供はあらゆる分野で活躍する。
親の理解と金と周囲の理解があればな。
もし俺の親が金も理解もなかったら俺は中卒だった。

知能指数が高くて貧乏な奴には
授業料免除なんかしてくれるといいかもな。

355 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:34:45 ID:g2ykjlcz0
愛好は甲子園でトップにのぼりつめた。今はアルミ缶をひろって
新たなるトップを目指しているらしいが。

356 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:34:49 ID:BNddh3810
今の30代前半以下の人たちは、バブル崩壊以降の日本思春期以降を過ごしてるから
こんな感じの日本に慣れてるのかもしれないけど、昭和って、もっと夢や明るさや風通し良い雰囲気があったのにね

痛みに慣らされちゃって、階級があってもしょうがない、機会の不均等でもしょうがない、どうせ頑張ってもムダだ・・・っていう人めちゃくちゃ増えちゃったね

やっぱ、今の政府はとりあえず変えて、圧力団体や、官僚や一部の特権階級のしがらみをはがすことこそが改革の本丸ではないのかな?

どーですか? 小泉派の皆さん?????

357 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:35:01 ID:6ZtsBdsF0
>ID:X7t944gx0
で、他人をバカ呼ばわりした賢い坊ちゃんの弁明を聞こうか。

358 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:35:03 ID:4NMBJcWC0
特定郵便局長たちが必死になるワケ

【郵便局長は世襲制】
http://shinsho.shueisha.co.jp/toranomaki/010821/

1)郵便局の土地、建物は、郵便局長の所有物であり、国が、局長に家賃を払っている。自宅=郵便局の場合でも、この家賃は支払われる。
2)局長には給料は勿論、公務員としての待遇が保証される。
3)公務員としての定年はあるが、妻、子に世襲制的にその地位が受け継がれる。
4)給料とは別に、年数百万円の経費(渡切経費・わたしきりけいひ)が支給される。
5)局の営業成績が悪いと、局長会などで肩身が狭い思いをするが、公務員なので収入が減ることはない
 などなど。




359 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:35:08 ID:G9yQkBweO
日本もアメリカとかわらんようになるのさ 中流が一番多くその人たちが 一番ワリを喰う


360 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:35:30 ID:K1i0sHUK0
>>342
ワラタwwガンバ

361 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:35:57 ID:m/E7tUZa0
殺伐とした社会になるだろうな

362 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:36:09 ID:SFTuA7/f0
>>333
正直高校にもいけない人達ってのが結構誕生すると思うが

何か勘違いしてるようだから注意しておくけど
階級社会はこれから訪れる未来であってまだ未体験だよ
これからは来るのは欧米型階級社会

日本型の階級社会は特定の地域共同体に階級が存在してた訳で
貧が困ったら富が助けるみたいな関係があったが
竹中のやり方でそれが期待できるのか・・・

363 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:36:12 ID:Kv6VfcKI0
>342
富士通?激務なのだろうけど
平均所得は>>1に書かれているのを超えてるし
良いじゃないか。下がたくさんいることを忘れるな。

364 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:36:38 ID:vcuBfo7I0
今の低賃金層を支える派遣だけどさ。

これって中小企業の平社員でいるよりはマシなんだよね。
今は中小企業が淘汰されまくる時代だから、
派遣で大企業の歯車になってた方がマシじゃないかなーと思うにだ

365 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:36:40 ID:gZFDX0H20
>>340
そういうことすらできねーから貧乏なんだろ。

366 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:36:55 ID:hlMtWWu80
>>354
してくれるとイイって...してくれるよ.
親父が高一の時に死んでから大学院卒業するまで授業料は一銭も払ってないよ.


367 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:37:13 ID:/IFzG7CM0
教育に金がかからない仕組みにすればよい
単純な話じゃね?

368 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:37:19 ID:2e25HqAQ0
>>293 は、戦いに勝利して、大金を得た後、
不幸なのは金がなかったからではなく、
金ができても幸せにはならないのだということを痛感し、絶望する。

369 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:37:21 ID:AcYzLbXW0
階級社会化するかどうかは、長い目で見んとなんとも
言えんと思うがなあ。。。

つか、ある程度の階層再生産はやむをえないんよ。
家族制度を根扱ぎにでもしない限り。

逆に言えば、まったく階層再生産が存在しない
社会なんてありえん。

370 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:37:24 ID:O05XUxhc0
>>356
自分が小泉派かと問われればなんとも言えないが、
民主党に官僚改革ができると思えない俺がいるw
自民造反組を支持する人の気持ちはわかるが 民主のほうは賭けだなあ

371 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:37:25 ID:iUtef3n70
 
無能低学歴さん、すごいですね。どんどんゆかりしてくださいね。


                                目をみはるゆかり


372 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2005/09/03(土) 02:37:37 ID:jorVHdMA0
年収240万以下の階層が15%もいる。小生もここに該当します。
下位15%か。あのお方のせいだ。

勤労者の90%に負け組みになって頂けば、いやでも貧乏人に軸足を置いた
社会にならざるを得ないと思います。ここで改革をストップされたら、
これまでに切られた人間だけがスカをひく。勝ち逃げは許したくありません。

貧乏人よ、立ち上がろう。自民党の背中を押そう。
現体制をぶち壊すことができるのは小泉首相だけです。




373 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:37:55 ID:S12Bk7Jw0
>>361
北斗の拳の世界は現実となってきたか

374 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:37:59 ID:PFqeX1TkO
もうこうなったらスポーツで名を上げるに限る。ベッカムがイギリスの下層階級出身だったように。

375 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:38:00 ID:aeT/c9Tc0
>>354
いままでもやってた。

大学なんか授業料免除に加えて奨学金、学生寮となんでもござれだから
親からの仕送りが無くても悠悠自適な生活ができるぞ。

376 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:38:02 ID:g2ykjlcz0
ホームレスと派遣の求人広告が増えた。小泉はもうダメだと思う。
奴も負け組の仲間入りだな……

377 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:38:29 ID:t6/e/Lx+0
>>361
今でさえ、都市部は殺伐としてるのにな。
さらに格差が拡大する政策を取るようだから、今よりもさらに悪くなるんだろうな。

378 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:38:31 ID:2HjfEXgF0
>>364
歯車はそれがなければ機械が動かないが、大企業の一般社員なんて、そいつがいなくても
会社は動く、つまり、歯車ですらないのであります・・・

379 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:38:40 ID:YC1Gpm880
>>367
禿同。それに相続税率100%

380 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:38:56 ID:Y+S5ywIb0
>>353
で、そういう奴らは決まって「今の日本が韓国や中国に負けるかぁ!」って叫んでるんだよな。
グローバルな視点で言えば、教育水準が上がってきた近年では、
日本・アメリカの二強が利益を独占するのはもはや難かしい。

特許の期限が7年だけど、出願中も含めでば20年の間に日本の独走は終わる。
それと同時に中韓および台湾、シンガポールのパクリ文化も解消すると思う。

そうなったときに今よりますます厳しい競争社会がまっているわけで
日本人がそれらの人間に対抗できるだけの頭を持っているか?ってのが重要になるかもね。

381 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:39:13 ID:bVC8LEDE0
日本人の知力が衰え、自分では調べられなくなっているらしいから、教えてやろう。

日本では、雨公の保険会社がシェアを伸ばしている。
しかし、雨ではあらゆる保険システムが破綻し、国が面倒みるか否か深刻に議論中。

日本で雨公がシェアを伸ばしているのは、金持ち優遇商品のお陰。
完全平等型の日本商品に比べると、リスクの低い金持ち連中を優遇しまくり。
勘違いした自信家が、安くて有利な雨公商品に殺到中というのが、日本の現在。

その後のことは、雨国の現状が教えてくれる。
金持ち優遇、貧乏人から巻き上げる商品だから、貧乏人が逃げ始める。
すると、その上の層でも、相対貧乏な奴らが逃げ始める。
かくして、マーケットは縮小し、同時に保険システムも崩壊する。

ケケ中を始めとする亡国の徒に導かれ、極東の黄色い鼠は死に向かって行進中なのだw

382 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:39:14 ID:ct/8l5aoO
[10歳迄の父親の収入が子供の知能と人生を決定する]都内最大の郊外型スラム=都営村山団地を視察したまえ〜多摩都市モノレール上北台駅徒歩10分

383 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:39:33 ID:5GuQeWcU0
>>342
ちょっとだけ、使っている文字が違うような気がしたんだけど?<OTL

384 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:39:54 ID:hlMtWWu80
>>379
それは死ぬまでに稼いだ金を全部消費するいい動機になるだろうけど,
不動産が全部国有地になっちゃうんじゃないか?


385 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:40:01 ID:kN0ieM9y0
>>379
100%って・・・。家もとられんのかよw

386 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:40:55 ID:O05XUxhc0
>>381
日本の保険会社もほめられた商売してこなかったよ
必要もない保険をたいした知識もないおばはんに売らせてたんだから

387 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:40:58 ID:7zLHiTHt0
>>370
経営者は脱税のことしか考えてないのに、何で貧乏人が日本の将来のこと考えなきゃらないわけ?

388 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:41:04 ID:8ypE/Skj0
資本主義と人間の正しい道じゃねーのこれって。

大体、クソ働いたら貧乏人でも稼げるぞ。
俺のようにというのはおこがましいけど、人並み以上は稼げるようになった。
親は学歴など無いし、ずっと国公立だったけど。

389 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:41:10 ID:S12Bk7Jw0
>>384
相続税率100%はホリエモンが言ってたな

390 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:41:16 ID:vcuBfo7I0
>>378
歯車の代りがいるだけでしょ。

391 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:41:45 ID:Td5WAMRX0
>>364
なんで大企業が派遣の割合増やしてるか解る?
簡単に人員整理出来るからだよ。
そこらへんをきっちり解っておいた方がいい。

392 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:41:47 ID:aRcbN4mf0
>>344
確かに私立医大は高くて普通の人には行けないけど
医学部の半分以上は国立なんだから勉強の努力さえ出来れば行けるよ
親の収入少なければ授業料免除もあるしね

393 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:42:06 ID:BNddh3810
>>370
確かに、民主は賭けだなー
ただ、郵政改革も、ある意味賭けじゃない?

同じ賭けなら、政権交代して、下野して自民がいろんなこと反省して(以前の細川連立のときそうだったように)
また数ヶ月後?(短かw)、もっとひたむきな自民になって帰ってきてほしい

今は、小泉さんの向こうに、飯島秘書官の言論統制や森さんの腹黒さやいろんなものが見え隠れして、いまいち変わらなそう。。。

394 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:42:13 ID:SvlsyIGV0
>>309
自分で参考書広げて勉強するより、
予備校講師の口から教えてもらったほうがラクだよ。
ほっておいても一人でどんどん勉強できるひとは、
独学で参考書・問題集やったほうが効率いいけど、
残念ながら世の中の大部分のひとはそうじゃない。
塾や家庭教師に尻叩かれないと勉強できないひとばっか。

395 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:42:37 ID:SA9pcaTD0
>>366
それは知能指数じゃなくて成績がいい+母子家庭だからだろ?
母子家庭なら高校の授業料は免除になるし、大学だって入学さえすれば
いくらでも奨学金はある。

そうじゃなくてそこに至るまでの金のことだよ。
本人に知能指数が高いことを知らせて、子供が将来高校まで進んでも
親には負担かかりませんよって保証をしておく。
高校まで行けば本人が大学に行きたくなるに決まってるんだから
あとは先公たちと話し合えばよし。


396 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:43:11 ID:O05XUxhc0
>>393
たしかに郵政民営化も賭けにはちがいない。
ただ民主よりも期待値がたかそうだと俺は感じる

397 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:43:33 ID:YC1Gpm880
>>384
法人が土地を持つことになるんじゃないか?
不要な土地は住宅地として安くなりそう

>>385
家って概念が前近代的だよな

398 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:43:42 ID:2HjfEXgF0
>>394
尻叩かれないと勉強できない人は、数年後、就職市場で買い叩かれることになると。
叩かれっ放しの人生・・・

399 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:43:50 ID:S12Bk7Jw0
      |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
   /  .`´  \
     ('A`) そうだ、煮込みうんこだ!
     ノヽノヽ
       くく

400 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:43:50 ID:G9yQkBweO
学歴で会社に入ってくる奴よか グーグル使い慣れてるここの板にいる奴らのほうが役に立つ

401 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:44:19 ID:dKjjYf6l0
>>381
結局、低賃金層が逃げる事で勝ち組も損するんだね

402 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:44:31 ID:liDj3sBU0
カースト制を採用すべき

403 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:44:40 ID:fPa/HAwY0
民主に実行力は期待できないよ。
議論ばかりして結局何も決められないだろうな。
そして、実質改革は進まず、停滞する。
一方で、グローバルな経済環境は容赦なく変化して行く。

政権交代は一般には好ましいと思うが、今の民主に任せる事は、
問題解決を徒に先延ばしにして、衰退のリスクを冒す事だよ。

404 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:44:42 ID:vcuBfo7I0
>>391
わかってるよ。

派遣は使い捨て、日系ブラジル人と大差ない扱い。
その代わり責任は軽い。

もう大企業は、正社員は責任者と職人だけにしたいんじゃないかな。
職人以下の奴は派遣で充分。

そんなもんだと思うよ

405 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:44:56 ID:fdEbMjkN0
年収二千万の奴等には800万徴税して500万以下の奴は今まで通りで良いんじゃね?

406 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:44:57 ID:Pyl/ipYK0
地味に、人のためになる仕事を、老いて死ぬまで、続けたいと思う。
妻子を養っていけるだけのお金があればいいんだ。
自分なりにがんばっていると思う。頭悪いけどね。
それでダメになってきたら、この世界はおかしいと思う。たぶん発狂する。
この世界を呪う。自分が死ぬか、この世界を滅ぼすか、トレードオフだ。
今のところ、なんとかなっているので、そんな恐ろしいことはしない。

407 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2005/09/03(土) 02:45:08 ID:jorVHdMA0
>>364

今は中小企業も儲けてると思いますよ。
社員に投資する必要がなくなりつつあります。
中小企業も随分派遣を使っています。
働くものにしわ寄せすれば、会社は安泰。




408 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:45:17 ID:Rfa7LSW10
小泉路線はハゲタカ外資に、郵貯を食わせようとしているだけにしか見えん。
マック竹中なんかを厚遇しているのが、その証拠だな。
「小泉改革」を突き詰めると、負け組と勝ち組が本当に固定化してしまう。
日本から中産階級ってのが消えていなくなるね。

409 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:45:19 ID:O05XUxhc0
>>403
そうなんだよなあ

410 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:45:23 ID:gwdwzgRC0
まぁ日本人って公の精神が強いんだよね。

太平洋戦争中は、軍部という官僚主義の軍隊が牛耳る
大日本帝国(日本国とは別のもの)に公を感じて
それらに忠を尽くして、たくさんの人々が命を落としていった訳だし

敗戦後は、会社という一民間企業に公を感じて
それこそ命を尽くして会社に仕えていたわけだしね。

これからは、会社を公として捉えて忠を尽くすんじゃなくて
自分という個を中心に生きていかねばならないね。

元来、公に対して最も忠実な奉仕者であるべき公務員が、
一番、地位にあぐらをかいてる現状だからね。

411 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:46:00 ID:Y+S5ywIb0
俺は今の現代社会にひとつ提言したことがあるんだよね

「子供教育」

12歳から、ある程度の職業の進路は決めておいたほうがいいと思う。
たとえばスポーツ選手になるにせよ、12歳からやっているのと20でやり始めるのは
まったく変わるわけだし、バイオリニストもやはり12からやっておけば
「天才」のレベルになるのは難かしくないわけで。

進路を選ばせるのも大切だとは思うが、あまりに投げやりで子供の可能性を奪うのは
逆効果だと思うよ。鉄は熱いうちに打っておけってね

412 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:46:01 ID:jJZqmpz70
俺も4ぐらい前に2chを始めてみた時
あまりにも学歴、学歴凄くてカルチャーショック的なものを受けた。
まあ今も大学名なんて灯台と早稲田しか知らんが。

413 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:46:45 ID:2e25HqAQ0
>401
搾取対象がいなくなれば、搾取できないからな。

414 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:46:50 ID:TpQgW4q9O
ニートやフリーターは今のうち

長く勤められる定職についた方がいい

今は実感が湧かないだろうが

寿命まで生きるつもりなら生きてる

あいだに痛い目にあうよ!

これマジで

年を取ればただのゴミでバイトさえ

危ういから生きてくために他人から

物や金や命奪う可能性もある

地味でつまらないかもしれないけど

生きてくために少なくとも定職につけ

415 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:46:57 ID:SVvHin6i0
>>412
田舎は高卒で十分だからな

416 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:47:06 ID:O05XUxhc0
>>408 ハゲタカ外資って具体的に何を指しているの?
ヘッジファンド?アメリカのゴールドマンサックスなんかの大手投資会社?

417 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:47:16 ID:tSPPYCYL0
まあ相続税払えなくて家屋敷を切り売りしなきゃならなくなって
文句言ってる奴には「お前の能力不足だろう」とは思うけどなw

418 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:47:16 ID:SFTuA7/f0
結局階級社会肯定派は竹中の描く階級社会の貧富の差、
特に貧が今の貧乏人程度で済むと思ってるって事なんだよね。
そりゃ自分が今のポジションに居られるって錯覚したら賛成できるわ

419 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:47:19 ID:hlMtWWu80
>>395
知能指数を教えるだけでいいじゃないの?今はそういうのいけないんだっけ?
うちの親は小学校の先生からそういうの聞いて,借金していい学校にいかせて
くれたよ.借金するのはいいんだけど死んじゃったのにはまいったけどね.


420 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:47:27 ID:aRcbN4mf0
>>405
年収2000万のやつは今でも既に800万くらい税金払ってるよ

421 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:48:06 ID:L8/LI1Ca0
郵政民営化

賛成の人…法案を読んだ人 ワイドショーをよく見る人

反対の人…法案を理解した人 ニュースをよく見る人


422 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:48:22 ID:RSlpi5Ef0
中間層から低層辺りに優しい大政党が出来てくれると嬉しい

423 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:48:27 ID:v2VJEeQ9O
>>394
学費支援制度さえ廃止されなきゃ、普通は独学出来ないってのも、当人の意思が弱いだけで、はい上がりたいならチャンスはあると。

424 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:48:39 ID:LnaBe4k60
読売が日本を駄目にした

425 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:48:42 ID:kt5suarf0
こういうスレ見てると生きてるのが怖くなるなあ@地方大4年

426 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:48:45 ID:t6/e/Lx+0
>>404
ただ、そんなサイクルを繰り返していれば、一時的には企業の収益が上がるかも知れないが、
低賃金に抑えられた多くの連中は消費を締めるから、
国全体の個人消費は縮小する。

427 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:48:48 ID:nmHQVl5G0
現実問題として
一部高学歴金持ち>自営業、正社員>派遣>フリーター>越えられない壁>ニート
なバリバリの階級社会になってるからどうにもナラネ

428 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:49:17 ID:d2V9TZog0
>>411
12歳じゃ遅いな。天才って言われてる人とかに多いのが、数歳からとか。


429 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:49:22 ID:2HjfEXgF0
年金制度って、戦時中の戦費調達のために方便として出したものらしいですね。

もともとが無理をした制度だったのかな。


430 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:49:44 ID:8ypE/Skj0
しかし現状、低所得者層ってクソ真面目に働いてるか?勉強してきてるか?仕事で使えるか?
残酷だけど仕方ないんじゃねーかな。

431 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:49:55 ID:O05XUxhc0
>>425
ああ、そんなに悲観すること無いよ
悲観的な時代には総悲観になるのが大衆の性質
そのうち総楽観になるかもしれんよw

432 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:50:11 ID:SA9pcaTD0
>>411
音楽は最低ラインでも小学校1年までに始めないとプロは無理。
しかも、子供がもし選んだとしたって親の金が続かない家が多い。

金がない部分を支援する社会システムを作って才能を育てるか
いまいる階級の中からだけ才能を育てるか、
君が上のほうの階級だったらどうする?

433 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:50:19 ID:Kv6VfcKI0
子供教育としては、最近テレビで本をぱらぱら〜ってめくっちゃうだけで
中身理解しちゃう子供とかいるじゃん。ああいうのを皆実践すればいいんだよ。

434 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:50:24 ID:SvlsyIGV0
自民党は小さな政府目指してるんだから、
相続とか所得の不均衡とかには基本的にはノータッチ姿勢だろ。

資本主義社会で小さな政府目指せば、
当然貧富の差は広がり固定化される。

底辺層の生活レベルをあげるよりも、
資本主義の勝者が活動しやすい社会を目指してるのが自民党。

435 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:50:31 ID:Pfcfwk+u0
>411
早すぎると思うけど。
一人の天才より多くの真面目な凡人の方がたぶん役に立つよ。

436 :@村山団地観察記:2005/09/03(土) 02:50:57 ID:ct/8l5aoO
生活保護のDQN老人らが公園で飲酒の昼下がり…ゴミ不法投棄を戒める立て看、DQNヤンママ…協賛と高名のポスターだらけ

437 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:50:59 ID:kt5suarf0
>>422
そんなことしたら上の人たちが海外に逃げちゃうからダメじゃね?

438 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:51:02 ID:Y+S5ywIb0
>>416
まー別に日本に限らないで、世界中の色々なところがこの大金を動かすことで
利益を出そうと狙っているのは確かだろうな。
投資に使われるかもしれんし、国債の購入費用になるかも知らんが。

はっきり言って”郵貯”の民営化はデメリットが(もし)無いにせよ、上記に上げた以外のメリットは無い。
笑うのは外国投資家、日本の投資家、あとはブッシュくらいか?だろう
決して自民党が言うような日本の企業が喜ぶようなことは無い。金要らないんだもん。

439 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:51:18 ID:BvasZ4Vf0
自民党と言う選択肢はありえないなw

440 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:51:19 ID:6UkYl80Y0
かといってスウェーデンみたいな国にするのもなぁ…

441 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:51:26 ID:O05XUxhc0
>>434
よくわからないのだが、小さな政府だとしても累進課税で
金持ちからメチャクチャ高い税金とればそうはならないのではないの?

442 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:51:26 ID:G9yQkBweO
>>425
人に何かを教わる前に勉強したり調べるクセがありゃ なんとかなる

443 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:51:28 ID:NFrDxjHJ0
>>428
一週間くらい前、本屋で「3歳では遅すぎる」って本見かけたぞw

444 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:51:33 ID:6ZtsBdsF0
>>434
そのやり方は日本にはあわないと思うけどね
2割は普通の生活して、残り8割は泥水をすすって生きることになる

445 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:51:48 ID:4NMBJcWC0
>>422
国がつぶれそう

446 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:52:06 ID:nmHQVl5G0
>>435世間の偉い人はそう絶対に思ってないけどな。
そうでもなきゃ経営コンサルタントなんて詐欺みたいな仕事が成立するわきゃない

447 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:52:10 ID:RSlpi5Ef0
>>437
それと自民党が交代で政権取ればいいじゃない

448 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:52:17 ID:LOqeEd8B0
正直低所得者にも公共サービスに見合う税負担はお願いしたい。

課税最低限が低すぎるんだよ。

449 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:52:22 ID:I/QaNwdx0
士 農 工 商 在 ニート

450 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:52:35 ID:SFTuA7/f0
>>416
竹中は早すぎなんだよ。
持ち合い解消も不良債権処理も急がせるから
下がるから下がるって言うスパイラルに嵌ったし
民営化してなんの国民に教育もせずにリスクとって投資しろ、じゃ
あげますよっていってるのと同じ。

その割には国内規制には手をつけないのが小泉w
自国民を縛って、砦を開けるってヴァカじゃねーのかって思うんだが

451 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:52:42 ID:uEBzdt1G0
高年収のサラリーマンが増えてるのは機会平等になってきてるということでは。
世襲制のサラリーマンなどいない。

資本家の財産が世襲されるというのと、
個々の能力・努力でサラリーマンの給料に格差をつけるというのとは全然別の話。

452 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:52:47 ID:ngKcTuay0
底辺でもクーラー効いた部屋で2ch楽しめるなら文句ないよ

453 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:52:47 ID:YC1Gpm880
階層を分断させる → 各階層同士で争わせる → 支配層に対する批判をかわす → 支配層ウマー

帝政ロシアの統治方法ですな


454 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:52:48 ID:/BcVeffm0
>>431
すいません、失礼ですがなつ☆ていおうさんですか?

455 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:52:49 ID:JQJAmAK50
平等にしたいなら共産国家になるしかないな

456 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:53:14 ID:S12Bk7Jw0
>>425
別に日本にいなくてもいいんだよ

457 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:53:16 ID:2e25HqAQ0
>>411

何歳からはじめようが、努力する凡才は、努力する天才には及ばない。
凡才がどんなに努力しても、天才が努力して達するレベルには、絶対に到達しない。


458 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:53:16 ID:O05XUxhc0
>>454
ちがいますw

459 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:53:47 ID:6UkYl80Y0
>>428
>>432

たとえ才能があっても他にも才能がある香具師はいるわけで,
将来本当に食っていけるようになるかは疑問。

1億とかかけて音大まで出させても普通の派遣屋になったら元も子もない…

460 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:53:48 ID:BvasZ4Vf0

じゃあ、精子の時から英才教育を

461 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:53:56 ID:tN9CJ0KA0
>>232
ホリエモンは凄いとおもうよ
出過ぎる杭はうたれないというやつかな

もう働く必要ないのに野球、マスコミ、今度は政界と既得権益
あいてにリスクしょってよくやるよね

最近の若者は元気がないとかぬかしている人たちが
ホリエモンについてはトーンダウン
自分たちの既得権益を壊されるのが怖いんだろうね


462 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:54:04 ID:y/NiArYv0
士 農 工 商 富士通

463 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:54:09 ID:Y+S5ywIb0
>>432
ビジネスとしては、飛び出ている人だけを育てる、ってのが正解だろうね。
後の人間が死のうが関係ないわけだからな・・・

日本の国益だの何だのうるさいネット右ぴーは本当に日本が抱えてる、国益を
考え直していただきたいところなんだけど、むー

464 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:54:26 ID:DR5gTng30
収入格差が大きくなってきたのは
別に政治のせいじゃねーよな。


465 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:54:36 ID:t6/e/Lx+0
>>434
民主が庶民にも配慮した「労働党」みたいな存在だったら、期待できたんだけど、
競争政策一本遣りだからな。
派遣法改正に賛成するわ、党首がジャ○コだわ・・これじゃ自民と変わらねぇ。

466 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:54:42 ID:Pyl/ipYK0
なんで高校の時にもっと勉強してよい大学に入らなかったんだろう?
そんなふうに思う時がたまにある。
でも、自分は、記憶することがどうしてもダメだった。
なんでこんな無意味と思えることを記憶しなければならないのだろう、と。
友達が言った「ちょっとがまんすればいいんだ、3年がまんすればいいんだよ!」って。
自分にはできなかった。今、この瞬間、こんなにおもしろい瞬間を、3年も我慢して
勉強するんだって? とても無理だ! 頭のいい奴は、どうってことないのかなぁ?

高校の時に2chがあったら、ずっと貼り付いているだろう。勉強なんかしない。

467 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:55:10 ID:O05XUxhc0
>>461
別にホリエモンを叩くつもりはない ある意味能力は高いと思う。
だが、あんな投資家みたいなのが本当にいい経営者なのかは少し疑問

468 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2005/09/03(土) 02:55:20 ID:jorVHdMA0
>>392

1年間に誕生するお医者さんの数は、日本では定員が決まっているのですよ。
だから寡占状態で、収入も高い。
ソ連などは定員が無かったし、看護士から医者になる道もあった。
だから、ソ連では医者の数が多くて、特に高給取りではなかったそうな。



469 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:55:28 ID:BNddh3810
>>396
小泉さんが行政改革に反対派だったの知ってる?
あと、反自民の政府ができたからこそ、製造物責任法(PL法)ができたこととか?

それまであまりにも自民政権が続きすぎた副作用で、政府は経団連をはじめとする業界団体からの要望を気にして欧米では当たり前だったPL法さえ作れずにいた
細川政権は確かに短かったが、PL法など企業<消費者保護 の法律は、自民ではあり得なかったのだろうな

まあ、確かに民主は不安だし、新党も頼りないよ。今の自民+公明は老獪だし、今までの4年を見てるとどんな感じかは想像つく。

でもなー、昭和の良いところもなくしてしまった今の政治は、なんか違和感がある、どうしても。
小泉さんが国民のために郵政民営化にこだわってくれてるなら、まだいいのだが、個人的な感情でやってる疑問がどうしてもぬぐえない。

国民に冷静に考えさせない、ていう今の小泉さんの手法は、まるで、今日のスパフラ?でやってたリフォーム詐欺の警告ポイントと思いっきりかぶってるしな・・・


470 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:55:40 ID:SvlsyIGV0
>>441
そういう所得の再分配をやる政府を大きな政府っていうんだよ。

471 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:55:53 ID:hlMtWWu80
>>460
「受精卵に到達した精子はエリート」 by 金八


472 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:55:55 ID:oeDX5leo0
>462
富士通だって勝ち組の時期もあっただろ。
ここ数年でしか物事を見ないから
いつまでたっても負け組みから抜け出せないんだよ。

473 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:55:57 ID:hw74EsUWO
>>380
経済規模でいえば、ブリックス諸国も
日本に迫ってくるしねー。
ある調査では2050年において日本のGDPは四位だった。
どう思うかは人それぞれだけど。
まぁ、幸せってなんなのか?ってことを
もう一回考えるべきですよね。


474 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:55:59 ID:SFTuA7/f0
>>463
日本は明治維新以降
教育は国の柱として手厚く行ってきた、その結果が経済大国なわけだが。
伸びてる奴を育てればいいなんてのは事後解釈だろ
誰が伸びるかなんてわからん

475 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:56:01 ID:RSlpi5Ef0
>>465
むしろ自民+外交音痴

476 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:56:28 ID:6SypSyil0
>>459
音大行くような人はほとんどリッチな家な人だよ


477 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:56:31 ID:/BcVeffm0
>>458
そうですか、失礼しましたw

478 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:56:42 ID:gwdwzgRC0
>>457
その通り。
音楽家などという芸術の世界を志すのに
音楽だけしか経験してないような人間が
人々に共感されるような曲を作れるはずが無い。

容姿端麗ならば、誰かに作ってもらった曲を
演奏したり、歌うだけなら出来るだろうが・・・

スポーツの世界に関しては、ちと例外で
若いうちから、特定のスポーツを練習しておくのは良いのかも。


479 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:56:46 ID:Td5WAMRX0
>>430
そうだよ。俺は怠け者。
だから低所得でのんびりやるさ

480 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:57:07 ID:AcYzLbXW0
とりあえず不平等は拡大しているが、階級再生産までは
行かんと思うがねえ。。。

それにこの不平等は、ライフスタイル選択の結果の面が
かなり大きいと思う。
ライフスタイルや志向が多様化しているから、
遊ぶ時間削られるくらいならそこそこの生活でも構わない、
という人がかなり出てきていると思う。

そういった価値観の変化に対応した制度作りは必要だろうな。



481 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:57:11 ID:Y7OorEt00
度を過ぎた平等ってのはみんな貧乏ってことにつながると思う。

隣の芝は青く見えるもの。じゃあ芝がなければいいなんて
方向には行ってほしくない。

482 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:57:11 ID:q/aOclJ80
収入に比例して子供生めばいいんだけどなぁ
金持ちは沢山生んで、支出増、遺産も小分け
貧乏人は一人に全部たくす
そういう風に税制を改革してくれよ

483 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:57:39 ID:6UkYl80Y0
>>476
だよな,1億出して貰った時点で俺は気づくべきだった orz

484 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:57:43 ID:Ak+R72jI0
一つだけ言えるのは、
この絶好のチャンスを生かせない教条主義に凝り固まった
日本共産党に未来はないw
貧困層を吸収出来るのは国家社会主義政党だけだろうw

485 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:57:45 ID:FIyawSzM0
階級社会になって下層に転落するのは産経新聞や扶桑社の教科書を
愛読してるバカだけ。文化レベルの高い層は勝ち組になるから心配するな。

486 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:57:50 ID:BvasZ4Vf0
ライフスタイルなんか選べないじゃん

487 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:58:01 ID:m/E7tUZa0
競争社会なんかしんどいだけ

488 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:58:20 ID:1Bn7r+te0
親が馬鹿ならしょうがないじゃん。

489 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:58:29 ID:liDj3sBU0
絶対的裕福層と絶対的貧困層が企業社会には必要である

490 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:58:32 ID:FHzpv3xj0
若いうちから特定のスポーツを練習させるってソ連とか中国みたいだな

491 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:58:38 ID:Y+S5ywIb0
>>467
本人の言葉を借りるなら
「経営なんて楽ですよ、みんなやらないんですか?」
かな。金を儲ければすなわち「経営」なのだから、
ぶっちゃけどんなハイエナでも儲けたものが「良い経営者」なのが今の社会。。。

合法的に儲けるシステムを発見したホリエモンは、「良い経営者」なんだろう
「いい経営者」かどうかは知らないがw

492 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:58:42 ID:OYUvCW1i0
>>482

小役人みたいな劣等遺伝子が増えるぞ。

そうなると国家が滅亡するぞ。



493 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:58:48 ID:kML2vCqT0
負け組は勝ち組の足を引っ張るのをやめてくれ

494 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:58:50 ID:wF0Oo44c0
>>478
容姿端麗で、音痴だったらどうするの?

495 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:58:51 ID:oeDX5leo0
天皇とか卑怯だよな。

496 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:58:52 ID:aRcbN4mf0
>>468
地方国立医学部は普通に勉強すりゃ入れると思うんだけどな
別に勉強出来る人全員が医学部志望じゃないんだし

497 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:59:15 ID:O05XUxhc0
>>469
PL法が細川政権でなければできなかったというのは知らなかった。
あなたの言っていることはたしかにその通りだと思う。
民主の頼りなさをどこまで評価するかだろうけど、
俺のなかでは民主党はまったく信用できないイメージになってしまっている。
今回の選挙で大敗してその次に生まれてくる民主には期待したいけど
あんまり選挙ネタにするの板違いかも ^^;




498 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:59:15 ID:SFTuA7/f0
宵越しの金はもたねぇ(もてねぇ)
病気になったら潔く死ぬ、風邪で死んでも後悔しない
江戸っ子のような死生観で生きる。

すごーーく上手く行ったとして
九割の貧乏人はこんな感じになるんじゃないか?
俺は風邪→肺炎→死亡なんてやだけど

499 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 02:59:16 ID:Td5WAMRX0
>>471
金八のモデルになった先生は自殺しましたよ

500 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:00:02 ID:m/E7tUZa0
小さい時からやってれば誰でも天才なわけないやん。

501 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:00:23 ID:gwdwzgRC0
>>490
まぁ子供の頃から練習したほうが良いと思うのは、
テニスやゴルフなど、超個人主義のプロを目指す場合ね。



502 :遊軍@経済部出張:2005/09/03(土) 03:00:42 ID:KrxX/9Ma0
どんな天才だって没落してることを映画「マグノリア」はあらわしている。

503 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:00:42 ID:beAausVi0
日本の下層民 〜総務省統計局官報〜平成14年10月現在
(全ての省庁からの情報をまとめたもの)

ホームレス推定 36万7千人
(内訳:路上生活者7万5千人、車上生活者23万6千人、空家・廃屋生活者5万6千人)
ひきこもり 160万人
刑務所収容者数 8万2000人(現在収容率113%でパンク状態)
完全失業者 348万人
失業予備者(ニート)455万人
生活保護世帯数 88万3千世帯述べ146万人
精神疾患・鬱病患者 387万人
自殺者 3万6500人
痴呆症者 269万人
フリーター 403万人
派遣・契約 511万人
パート 1196万人
10年以上のニート、引きこもり 80万人

フリーターと民間正社員との生涯賃金格差 1億5000万円以上(終身計算)
フリーターと地方公務員との生涯賃金格差 2億8000万円以上(終身計算)

504 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:01:04 ID:2HjfEXgF0
フリーターに依存する日本経済
ttp://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson8.html

従業員に占めるパートの比率を見てみましょう。

スーパー 68.9%
コンビニ 80.2%
ファミレス 85.4%
旅館・ホテル 33.5%
建物サービス 45.5%
その他サービス 51.3%


505 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:01:08 ID:Pufkw7om0
リーマンは実際厳しいのか?
おれの周りは普通に欲しい車買ってるし、
結婚してマンションも買ってるのも多い。

確かにボーナスは一時期に比べて落ちてるとは言ってたが、
収入に不満はあまり聞かない。むしろ暇が欲しいってくらいか。

506 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:01:20 ID:q/aOclJ80
>>492
なんかテレビの大家族スペシャルとかで取り上げられる
中卒DQNが10人ぐらい子供生むのを見たらぞっとするんだけど
金持ちのほうが基本頭いいだろうし

507 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:01:34 ID:ngKcTuay0
低所得の負け組みでも子供を作らず 親の実家で暮らせば出費を大幅に抑える事が可能。
娯楽はネットさえあれば他はイラン
子供は勝ち組の皆さんが頑張って作ればいいんだし

508 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:01:48 ID:SFTuA7/f0
だから本当に階級社会が来るのはこれからだって

509 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:02:00 ID:m/E7tUZa0
貧乏子沢山って他に娯楽が無いからやろ

510 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:02:16 ID:SA9pcaTD0
>>478
>>457の言っている中身は正反対だと思うんだが。

俺と一緒にそろそろ寝ないか?

511 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:02:36 ID:e1ZyKPEa0
東大はいれば人生180度変わるらしい

512 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:03:08 ID:ct/8l5aoO
堀江氏>>アホな中小世襲DQN社長w並びにカッペ社員w

513 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:03:10 ID:kML2vCqT0
アメリカ見てりゃよくわかるだろ
トレーラーハウスで産まれたらその時点で人生が終わる

514 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:03:19 ID:gwdwzgRC0
>>494
人に作曲してもらって、
ただ歌ってる連中なんぞ、基本的に音痴。
普通の人でもボイストレーニングで何とかなるレベル。

そして、今ならいくらでも処理して
上手く聞かせるくらい簡単。

515 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:03:42 ID:UBHEM/SQ0
ああーよかった!!勝ち組の妻で!!

516 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:03:47 ID:Y+S5ywIb0
>>500
小さいころからやっていれば天才的というより、
天才を目指すなら、18越したらもう遅いって感じかね。

517 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:03:47 ID:oeDX5leo0
>511
んなことはない。
確かに変わる確率は相対的に高くなるかもしれないが、結局は本人しだい。

518 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:04:15 ID:51BcIZYn0
負け組に認められない勝ち組は生き残れない。

519 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:04:23 ID:FIyawSzM0
民間企業正社員なら生涯賃金でゆうに4〜5億は稼げるよ。
http://www.geocities.jp/plus10101/salary.html

520 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:04:25 ID:SvlsyIGV0
>>496
「普通に」って・・・
普通に勉強してりゃ東大理2に入れるっていってるのと変わらんよ。

でもまぁ公平な選抜ではあるね。
貧乏人の息子でも頭よけりゃ入れる。

521 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:04:26 ID:O05XUxhc0
>>514
そんなことないぞ カレン・カーペンターの声とか聞いたこと無い?
あれは天性のものだと思うぞ。

522 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:04:35 ID:y0nA62Do0
>>492
???
>>482はあってると思うが・・・
小役人よりもさらに貧乏人の方が劣等遺伝子の
確率高いだろ。
金持ちは何らかしらの才能があるわけで
そいつらの遺伝子を沢山残した方が日本のため。

523 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:04:36 ID:t6/e/Lx+0
>>504
現代の奴隷制と言う事がつくづく分かるな。
昔、プランテーションで働いていた黒人奴隷のようだ。

企業にとって必要悪と知りながら、正社員になれないのは個人の責任とのたまうエリート層。

524 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:04:48 ID:S12Bk7Jw0
  ∩∩ 日 本 の 将 来 は ま か せ と け !  V∩
  (7ヌ)                              (/ /
 / /                 ∧_∧            ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _(´∀` )   ∧_∧   ||
\ \( ´∀`)―--( ´∀` ) ̄      ⌒ヽ(´∀` ) //
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ、童貞 /~⌒    ⌒ /
   |      |ー、      / ̄|    //`i ニュー速 /
    |フリーター | |ニート / (ミ   ミ)  |    |
   |    | |     | /      \ |    |
   |    |  )    /   /\   \|       ヽ
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  /     

525 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:05:00 ID:MMD5S2Vz0
有能な奴と同じだけ働いて同じ給料を貰おうってか?
甘すぎるよな。

 

526 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:05:02 ID:q/aOclJ80
スポーツ選手って大概の場合
両親も運動能力高かったりする
室伏なんかはまさに必然でできた超人
格闘技界は兄弟両方とも強豪なケースがやたら多い
やっぱりDNAが大事なんだよなぁ

527 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:05:35 ID:AcYzLbXW0
あと、ヨーロッパでの貧困研究なんかでは、
貧困ってのはかなり出入りが激しいらしいな。

人生の一時期貧困を経験する人は実はかなり多いらしい。
しかし、同時に実に多くの人が貧困を脱していくようだ。
もちろん、貧困からなかなか抜け出せない人もいるわけだが。

まあ、その辺の個々人のライフサイクルを通じてみた
貧困研究とかも見てみないとなんとも言えんよね。



528 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:06:09 ID:gwdwzgRC0
>>521
あれこそ天才。


529 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:06:24 ID:kML2vCqT0
>>526
なんだかんだで両親の半分ずつのコピーだからな
塾講師のバイトしてて思うんだが、アホな生徒の親はやっぱりアホだよ

530 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:06:27 ID:DLTqf2y/0
>>499
うそー?


531 :@文京区:2005/09/03(土) 03:06:30 ID:ct/8l5aoO
東大、お茶大、?東洋大、涙の拓大

532 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:06:35 ID:0i5YY0lL0
>494
音楽の道に行かずともモデルになればいいのでは
それほどでもなければフジの女子穴
アホでもちょっと可愛いorコネありならなれるみたいだし

533 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:06:41 ID:2JprdUm50
結局、2000万あっても、
ローンで半分もってかれるし。

534 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:06:43 ID:Y+S5ywIb0
>>514
宇多田ヒカルの声は母親(藤圭子)譲りだろうねー

日本でNo1セールスを生み出した天才も、
天から与えられた才能だったってことか・・・努力って意味無いな

535 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:06:52 ID:JwnuZ1JY0
階級社会というが、日本人は「金持ちも貧乏人も違いは金のあるなしだけで本質的には同じ」
と思っているから、厳密な意味での階級社会にはならないと思うよ

本当に階級社会だったら、上流と下流で交流もないし、通婚も無い
そもそも階級社会だと、金持ったからといって上流階級の仲間入りできるわけじゃないしな

その点日本は、「女は氏なくして玉の輿」だし(美人に限定されるが)、
バブルで成り上がればたちまち「セレブ」だしな

あと、階級の固定化というが、少なくとも下方流動性はあると思うぞ
金持ちのボンボンがいい学校に入れてもらったとしても、落ちこぼれてニートになって没落とか。
「痩せても枯れてもいい家柄の出」などとは見てもらえない


536 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:07:18 ID:+8yS55tE0
>>526
DNAか環境なのかの切り分けが難しいね。

537 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:08:06 ID:TpQgW4q9O
>>511
東大出ればある程度保証はされるが
最終的に入った企業や自分のやる気によるよ
もう東大イコール安心とはいかない時代
東大出身のホームレスがけっこういるし

538 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:08:07 ID:taQuwKRy0
国盗り物語2巻まで読んで
出直せ!

539 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:08:12 ID:yvDIS2PE0
>>520
入れない。
いま、国立の初年度学費いくらか知ってる?

540 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:08:29 ID:wF0Oo44c0
>本当に階級社会だったら、上流と下流で交流もないし、通婚も無い

いや、それがもう(ry

541 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:08:35 ID:y0nA62Do0
>>526
KIDのとこもそうだよな?

542 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:08:45 ID:Y+S5ywIb0
>>526
近い未来には生まれた赤ん坊のDNAを解析して
「頭脳レベルD+、平凡なお子様になるでしょう。公務員を目指すべきです」
とか結果が聞けるようになってるかもねw

543 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:09:23 ID:iV9gYRR+0
>>496
今の国立医学部の偏差値知ってて書いてるのか?
65〜73ぐらいだぞ?

544 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:09:33 ID:ngKcTuay0
>>542
デスティニープランが現実のものになるのか

545 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:09:33 ID:O05XUxhc0
>>536
そうそう卓球の福原愛なんか努力の賜なのか才能なのかわからないよねえ
まあ、中国選手に勝てないんだからまだ天才とはいえないだろうけど

546 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:09:41 ID:m/E7tUZa0
スポーツこそDNAだろ。もちろん努力は無駄じゃないと思うけど。
努力も知恵を絞った戦略的努力じゃないとな。

547 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:09:45 ID:faqPFoCD0
>>539
奨学金制度とか考えないの?俺は使ったけど。

548 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:09:45 ID:jE99V6KK0
ふーん。階層化社会は困るな。治安が悪くなるし。

だいたい競争なんかかったりーんだよ。
携帯電話産業は競争が激しいもんだから、作る側ですら十分に自信を持てないまま
とりあえずテストに合格したからって事で、とりあえず市場に出してる。

ざまみろwww

549 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:10:03 ID:BNddh3810
>>497
今回もし、自民が大勝したら、あの小泉さんのことだから民主が2度と復活できないように
それこそ党レベルで刺客を、民主に送りこむと思うなw

それは自民の中の人には嬉しいかもしれないが、国民からしたら政治の自由競争がなくなって、本当に不幸だと思う
政治家には適度な緊張感がないと、国のために頑張らなくても自分は保身されてると感じれば、今より更に頑張らないからな

よって俺は、今回の選挙ではあまり自民に大勝してほしくない
小泉さんは「諸刃の刃」だと思うから、あまり大勝すると、年金強硬採決したときみたいに暴走しそうで怖いから

また、今回の選挙がまかり通ると、ますます、首相の権力が強いのが当たり前みたいになって今後の前歴になりかねない

たぶん今回の刺客騒動や、解散が支持されてるのは小泉さんだからだろ?
他の人が、自民の首相になる日は間違いなくくるわけで、その誰かもわからない次期首相に、そんな強大な権限を与えたいとも思わない

そういう意味で、自民大勝は望まない、
かといって、公明+層かの権力が強まるのも、うっとしい・・・


そういう意味で、今回の選挙は無茶苦茶悩ましい・・・

550 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:10:05 ID:ct/8l5aoO
杉田かおる=池田大作

551 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:10:16 ID:kML2vCqT0
>>539
まあ奨学金で学費はまかなえるから今がギリギリのレベルだろうな
国立はヨーロッパとか考えると20万くらいが妥当だよね


552 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:10:23 ID:tN9CJ0KA0
>>491
やっぱり経営やりたくないのは自分で考えるのが
いやな人たちだね
あとはリスクを背負う勇気かな

低利率でお金貸して、高利率でローン組んでたらお金増える
わけないよね
経営まではいかなくても
銀行、郵便局に貸してるお金をなんとかすればかなり違うのに

553 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:10:24 ID:oeDX5leo0
>534
努力した天才>>>努力しない天才??努力した凡人>>>>努力しない凡人

努力しないと底辺まで堕ちる

554 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:10:32 ID:aRcbN4mf0
>>539
親の収入が低い場合、授業料免除だろ

555 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:10:34 ID:q82Td1lfO
階級って呼び名が無いだけで、本質は変わって無いのでは?
別に今でも平等じゃないよな?

556 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:10:35 ID:FIyawSzM0
>>539
80マソそこそこでがたがたゆうな。私大医学部の初年度納付金は1000マソを軽く超える。

557 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:10:36 ID:DhUf+oKM0
高所得者の所得税を 37%にまで下げて
消費税をそれにともない下げてきたのだから
あたりまえのことだわな。格差が広がるのは。

貧乏人から税をとって、高所得者は大幅に減税した結果だ。

558 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:10:40 ID:q/aOclJ80
漏れの親が開業医で子供4人
兄弟の2人が医学部で漏れは工学部なんだが
将来的に兄弟の所得の格差が絶望的になりそうorz
しょぼいとこでいいから医学部に行けばよかったと後悔

559 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:11:09 ID:hlMtWWu80
>>543
そういうときに使う偏差値の母集団ってなんなの?
全国の高校生?どうやって測定してるんだろう?


560 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:11:13 ID:Ak+R72jI0
デザイナーズ・チャイルドw

561 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:11:17 ID:0H+ROEP50
DNAも少しは関係するかもしれないが、その中でも更に競争がある
モチベーションを維持し続けられるかにもかかっている

モチベーションを維持し続けられる人は、身近にそういう環境がある
確率的には、親兄弟親戚の影響を受けた人が多いだろうが、
師匠とか、勝手に私淑する先人とか、いろいろある

562 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:11:22 ID:yvDIS2PE0
>>547
東大は入れたからって全員奨学金をもらえるとは限らない。

それとも、貧乏人は東大に入りたかったら上位で入れってこと?

563 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:11:27 ID:37k1bB6P0
近い未来には生まれた赤ん坊のDNAを解析して
「頭脳レベルD+、平凡なお子様になるでしょう。公務員を目指すべきです」
とか結果が聞けるようになってるかもねw

<うん。ありえるね。
 むしろ近未来ではデザインベイビーが一定数誕生するようになるだろうね。
 

564 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:11:30 ID:t6/e/Lx+0
>>535
実際には、相手の親が猛反対するだろ。

565 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:11:34 ID:gwdwzgRC0
>>542
競馬の世界じゃ血統は一番大事な要素だし・・・

まぁ人間の精子や卵子の売買が
本気で検討されている国や企業があるくらいだからね。

DNAも若干あるとは思うが
環境や経験も大事な要素だと思うね。



566 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:11:52 ID:hw74EsUWO
まあ、下層民は発展途上国の
かわいそうなストリートチルドレンでも見て
心の平安を保ちなさいってことよ

567 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:11:56 ID:Pufkw7om0
天才議論程不毛なものは無いな。

天才は生まれ持ったものなのか、
凡人の努力によって天才が生まれるのか、
そんなのは天才にしか理解出来ないだろう。

ちなみに、天才と呼ばれる人間は努力を努力と思ってないみたいだよ。
常に考え、常に発想してる。

568 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:12:25 ID:STLHEqF90
>>543
え、今そんなに低いのか?
いや、65って方だけど。

569 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:13:02 ID:TpQgW4q9O
>>524
頭脳レベルAの両親から
頭脳レベルDの子供が生まれたら
子供を処分しそうで恐いな

570 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:13:06 ID:Mky21qHM0
>>558
財政再建で医者も給料減るかも

571 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:13:08 ID:7FrQrDQR0
汚らしいチンピラを見るとウンザリする。
制服を汚く着崩したふてぶてしいデブに、金髪のクソガキという
醜い映像を見てしまって本日は大変不愉快。

貧乏だろうが慎ましく暮らせれば良いが、↑みたいなチンピラが町を闊歩
してこちらの心まで荒むのは辛い。

日本に必要なのは、完全なる専制主義、ファシズムではないだろうか?
ファシスト政権下ではチンピラの活動が弾圧されるのは歴史が証明する所
であるわけだし。思考するのさえ放棄すれば(妙なドグマに囚われて踏み絵
を拒否しなければ)案外21世紀型のそれは幸福かもしれないアル

572 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:13:18 ID:q/aOclJ80
>>541
そうだよ
PRIDEのエメリヤエンコ兄弟やノゲイラ兄弟とか本当に遺伝子の力を感じさせられる
ショーグン、ニンジャも兄弟

573 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:13:28 ID:ngKcTuay0
理系のノーベル賞受賞者の子は
殆どがIQ200近い天才だったりするもんな。

574 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:13:44 ID:AcYzLbXW0
>>562
奨学金は、家計状況が条件クリアしていて、
あとはとりあえずまともな学生生活送ってればもらえるでしょ。

575 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:13:46 ID:4URQKplR0
心情的な不満はわからないでもないが、この記事はようするに社会主義マンセーと言ってるだけだな。
社会主義国家の末路を見てなおそれが言えるあたり、ゲンダイらしいのかもしれん。

576 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:14:16 ID:Y+S5ywIb0
>>558
医者は結構大変よ。
人の2倍働いて、2倍給料貰っているような感じ。
外科は割がいいらしいけどね。

577 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:14:18 ID:wF0Oo44c0
天才は変人なり(・∀・)

578 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:14:19 ID:iV9gYRR+0
>>558
電検1種

>>559
大体有名進学塾主催の全国高校共通模試で過去数年間と照らし合わせて
合格ラインはここからこれぐらいってのが出る。
母集団は高校生+一部の浪人生であることが多いね。

579 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:14:34 ID:+cRZxgKt0
一番最下級の朝鮮人は土人より凶暴だから
だから恐ろしいことになるぞ。

580 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:14:44 ID:kVxvZahZ0
>>558
他人は他人だ

581 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:14:47 ID:kML2vCqT0
>>562
旧育英会とかほとんど無審査だろ
まあ実家通い以外の奴は生活費もかかるから親の負担0ってのは難しいだろうけどね
奨学金はいろいろと募集があるからいくつかもらってそれだけでまかなってる奴もいることは確か

582 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:15:00 ID:Pyl/ipYK0
>>535 婚姻関係ではすでに、戦後から一貫して完全なブロック体制があるんだ。
政官財の繋がりは強力だよ。まさに血で固められたエスタブリッシュメント・トライアングルの世界がある。
この世界には、金を積んだぐらいでは入れない。
女性たちがこういうのにすごく敏感で、なんとしても、子どもをその世界に入れようと
躍起になっている……馬鹿みたいだし、オレにはもう関係のない話しだ。

583 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:15:09 ID:CIZpds5K0
教育格差によって二極化するんじゃなくて、親の地位によって子の地位も決まる
コネ社会になってきてる。

584 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:15:13 ID:FIyawSzM0
市場競争で勝ち目のない下層民は産経新聞でも読んで
憂さ晴らししてなさいってことだ。

585 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:15:13 ID:BNddh3810
>>497
おっと、スレ違い、スマソ、って付け足そうと思ったんだ。
では、この辺でやめとくよ。

586 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:15:24 ID:hlMtWWu80
>>562
奨学金は貧乏でさえあれば探せばいくらでも受けられるって.
おれなんか卒業したときには1000マンの借金が...金利0だけど.



587 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:15:27 ID:Td5WAMRX0
>>542
韓国で似たような事やってくれるらしい。
芸術家向きとか、スポーツ選手向きとか判定してくれる。
日本でも出来るんだろうけれど、世論を恐れてやらないんだろうな。

588 :遊軍@経済部出張:2005/09/03(土) 03:15:29 ID:KrxX/9Ma0
IQ議論の意味のなさ。

IQ高い奴を専門に襲う殺人集団が出てくるだけ。


589 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:15:36 ID:jHlp3dYa0
珍走もニートもせず、粛々と学校に通い就職した20代が来ましたよ。
ぶっちゃけた話、どこの会社も昇給制度の無いに等しい所ばかりなので
実家を出たら最後、いつのたれ死んでもおかしくない状況。

それ考えると、もう『死ぬ可能性が無い』生活を手に入れるのはそれこそ
大卒の中でも更に極少数になってしまう。
後10年したら日本の人口はカクッと落ちそうな予感がしますわ。

590 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:15:54 ID:6SypSyil0
>>526
俵さんと谷さんの子供もすごいんだろうな…

591 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:15:59 ID:hw74EsUWO
>>574
最近は事業縮小傾向で、
貰うのけっこう厳しいよ。


592 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:16:12 ID:9Z2aV8140
楽しそうな奴最強

593 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:16:17 ID:Y+S5ywIb0
>>569
今の奇形の子供は堕胎させるように、
妊娠途中に頭の悪い子供に育ちそうだったら殺す日が来るかもね・・・

20年育ててバカよりは、妊娠中期で殺して次に賭けたほうが・・・って冷酷な親も出ないとは限らん

594 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:16:18 ID:O05XUxhc0
>>549
岡田ももうちょっと考えてものをしゃべらないとなあ。
あれでは戦上手の小泉に立ち向かうのは無理だろう。

政治の自由競争っていうけど、日本には政党間の競争などほとんどなくない?
候補者だって自民に空きがなきゃ民主からでちゃうみたいだし。
候補者が政策に関係なく所属する政党を選んでいる状態では、
リーダーがその党の政策を決めていくしかないのかもしれない。
でも実際には一旦当選するとしがらみができてきてリーダーにも反対する、と

595 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:16:18 ID:nNp2pkWj0
米をみてみろ。

あれだけ軍事費使いながら、台風には途上国なみの対応しかできん。
あんな国になっていいのか。
小泉改革の行く末だぞ。

596 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:16:19 ID:JwnuZ1JY0
>>575
社会主義国に階級差が無いと思ってるのかもしれんが、ちゃんと存在するぞ
旧ソ連の共産党員や官僚なんてまさに特権階級

597 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:16:47 ID:S12Bk7Jw0
>>588
IQ狩り(・∀・)イイヨイイヨー

598 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:16:56 ID:37k1bB6P0
理系のノーベル賞受賞者の子は
殆どがIQ200近い天才だったりするもんな。

<これは間違いだよ。ノーベル賞受賞者に知能指数200もある人は
 過去にいなかった。知能指数は高すぎてはいけないということは
 覚えておいたほうがいい。
 150を超えるとむしろ危険。社会不適合者になりかねない。
 140弱がベスト。

599 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:16:56 ID:bVC8LEDE0
>>401
満点解答!
階級社会、階層格差社会が歴史上、破綻し続けてきたのは、
上位階層を支える下位階層が滅んで、最後は共食いするしかなくなったからだ。

>>386
日本の保険会社が誉められないのはその通り。
しかし、もっと誉められない奴らを、我々は絶賛中なんだよ。


600 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:17:02 ID:NFrDxjHJ0
>>582は暗い過去を背中で語る男。

601 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:17:03 ID:8felEewZ0
>>589
生まれてからずっと実家住まい?

602 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:17:17 ID:wF0Oo44c0
>>593
いや、もう既に胎児が男の場合は(ry

603 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:17:22 ID:beAausVi0
アフター・アメリカ―ボストニアンの軌跡と<文化の政治学>
渡辺 靖 (著)
慶応義塾大学出版会

歴代大統領を生んだ都市ボストンの上流・中上流階級「バラモン」と
下流・中下流階級「アイリッシュ」。2つの社会集団の比較対照から、
現代のアメリカを描き、明日のアメリカを映し出す。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766410785

この本なかなか面白かったよ。

604 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:17:23 ID:t6/e/Lx+0
>>575
極端にしか物を考えられない奴は馬○。
資本主義の行き過ぎた結果が、ニューオリンズの地獄絵図。

何事もバランスが大事。

605 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:17:28 ID:q/aOclJ80
>>576
勤務医が大変なのはわかるけど
開業医はそうじゃない、8時に家出て7時半には家に帰れる
まあなるまでが大変なわけだが
漏れはその点は親の金でなんとかなるはずだったんだよなぁorz

606 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:17:32 ID:XbQ/JHUq0
>>595
あんだけ軍事費使うからだろ


607 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:17:42 ID:Td5WAMRX0
>>592
良い事言った!

608 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:18:12 ID:PXf4qUZ80
>>571
ナチスの下部構成員も、所詮チンピラだったりするんだが。
たとえば、下っ端共産党員(これまたチンピラ)と情婦を取り合って殺された
ホルスト・ウェッセルみたいな。

609 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:18:27 ID:gwdwzgRC0
>>582
確かに本物の上流階級というものは、
歴然として存在している。

セレブだ、外車だ、都心の超高級マンションだ
なんて騒いでるのは、エセ上流階級。
どんなに成金になっても入れない世界はある。

610 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:18:52 ID:SvlsyIGV0
>>576
東大法卒が大挙して就職する中央省庁なんて、
人の2倍働いて、人並み以下の給料ですぜw

611 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:18:53 ID:Ak+R72jI0
永遠に革命の下克上を続けることが出来れば官僚貴族化は防げるのか?w

612 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:18:55 ID:TTT0B8pZ0
反社会学講座 第5回 公平な社会を作るバカ息子(娘も)
http://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson5.html

・お金持ちの家に産まれると、親の財産でマイホームが買えます。
・議員と社長の約四分の1が世襲なのは、社会に重大な問題を及ぼします。
・実家が商店や飲食店なら、ノウハウをただで相続できて、起業にとても有利です。
・バカ息子が増えれば、社会は公平になります。

613 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:19:05 ID:jHlp3dYa0
>>601
うん。
神奈川県に居るんで、地価が高すぎるんですわ。
かといって、地価の安い地方ではそれこそ仕事が無くて都市に人口流出してますしな。

614 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:19:16 ID:Y+S5ywIb0
>>602
着床前診断で産み分けしてくれw

でも男女の産み分けってあんまり浸透して無いね
俺にしてはかなり画期的だと思うんだけどなー

615 :あんぽんちん:2005/09/03(土) 03:19:33 ID:l0FsNPYBO
こりゃ宝くじしかねーな!

616 :遊軍@経済部出張:2005/09/03(土) 03:19:37 ID:KrxX/9Ma0
階級社会の本当の怖さを分かっていない。

それは「テロリスト発生」だ。

池田小事件はそのパイオニアだということを忘れるな
あれは単なる基地外による事件ではない。

617 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:19:42 ID:Td5WAMRX0
>>598
そういや、世界一IQ高い女性は
スーパーマーケットの店員してるらしいね。

618 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:20:29 ID:MMD5S2Vz0
この前乗ったタクシーの運転手は東工大出だって言ってたな。
何でも、会社2回潰したそうだ。であきらめて、運転手になったそうだ。
こんな事はタクシー業界では珍しくないって言ってたな。

 

619 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:20:37 ID:ct/8l5aoO
ま、都営村山団地を視察したまえw君らは羞恥心があるだけDQNよりもマシだよw多摩都市モノレール上北台駅徒歩10分、立川駅北口からスト大好きの立川バス乗車でも可能。

620 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:20:51 ID:4URQKplR0
>>604
ニューオリンズの件は治水に充てる予算をケチった行政側の不手際な気が・・・

621 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:21:03 ID:Xv7+WWJO0
オレの親、給料はすごく安かったけど子供の教育には金を惜しまない方針で、
子供の頃は本だけは何でも自由に買ってもらえたし、
ニュースや新聞は親の解説付だった(今考えると左巻きだが)

高校は進学校で確かに医者の息子とかが多かったけど、
貧乏の子供も貧乏になる、じゃなくて、親が子供に与えられるもので
何が大切かという考え方の違いひとつじゃないの?


622 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:21:06 ID:m/E7tUZa0
>>616
あれはアイツがキチガイなだけ。

623 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:21:06 ID:jHlp3dYa0
貧困が犯罪やテロの温床となる、というのは確かにその通りですね。
結局最後にこの国に跳ね返ってくるわけで。

624 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:21:08 ID:q/aOclJ80
小泉批判はわかるけど、岡田民主も似たようなもんに左翼が+されてるし・・
となると共産ぐらいしか

625 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:21:29 ID:WlFqRORm0
東大毎年1人という典型的な地方進学校出身なんだが、大体学年で30番くらいだった(理系)
で、大学は関西では5番以内に入るくらいのレベルの私立にいってるんだが
はじめて入学して知り合った友達が東大寺で学年最下位だったやつだったんだよね



なんつーか、環境の大切さを知ったよ

626 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:21:31 ID:9Z2aV8140
>>609
歴史的な意味での名門の人って公務員多くね?

627 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:21:36 ID:TTT0B8pZ0
>>611
くじ引きもいいぞ。
ギリシャ以来伝統が途絶えているが。

628 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:22:03 ID:JwnuZ1JY0
>>609
でも日本においては、真の上流階級なんて世間一般から認識されないほど少数しかいない
=社会にほとんど影響を与えてないやん。それならば無いも同然

日本で「上流階級」と言えば、エセ上流階級なんだよ

629 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:22:22 ID:yVH0Mkfz0
>>571
DQNの資金源は振り込め詐欺等の犯罪が主なものですから
警察が犯罪者を野放しにして、成金詐欺師を作ってる側面がある
ヤクザも暴力団も法の目掻い潜って、金を集めてるのも問題

警察ですら金を持ってる輩の味方であり、貧乏人には冷たい。
コレが真理



630 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:22:44 ID:kML2vCqT0
>>618
俺は元音楽教師に当たった
小さな政府路線が進むと教育費も予算が減るから技術とか家庭科、美術教師あたりは
どんどんリストラされていきそうだな

631 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:22:56 ID:S12Bk7Jw0
>>622
国立だから狙ったんじゃね?

小学校は他にも沢山あったのに

632 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:23:09 ID:EPr0vd7m0
いまこそ抵抗権の法整備が必要だ。

633 :623:2005/09/03(土) 03:23:11 ID:jHlp3dYa0
良く言われるのですが、団塊の引退によって労働力需要が増し、更には
引退した人々の消費によって経済はどこまで回復するんでしょう。
その際に、どれだけアジアからの経済介入(労働需要の横取りなど)を
防げるかがポイントだとは思うんですが

634 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:23:12 ID:Td5WAMRX0
俺も、青森県職員騙して大金せしめた、南米アバズレ女ぐらいの図太さ欲しい。

635 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:23:20 ID:aRcbN4mf0
>>618
勉強が出来るかどうかと経営のセンスは別問題だからね
センスあるやつは中卒高卒だろうと経営能力あるからな

636 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:23:20 ID:vC0+OyW70
2ちゃんねるの謎

フリーター・ニート・派遣のちゃねらーが何故か
派遣の給料を社員並にし、保険は税金で積極的に負担と
言っている民主党を支持しないのか?

ここだけ見たら民主党は良いが後があまりにも酷いからかな。

637 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:23:23 ID:TpQgW4q9O
>>595
確かに小泉のビジョンが見えない
郵政民営の次は憲法改正だと思うが
自民党どころか完全に一度日本を
ブッ壊す勢いだよ

戦争すれば1番損をするのは国民で
1番得をするのは企業と政治家だからね

638 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:23:30 ID:V6q1C5qs0
まーゲンダイは貧乏人が読む代物だ。
マトモな生活していてマトモな神経してたらこの新聞の内容なんか真に受けることはないね

639 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:23:38 ID:8felEewZ0
>>613
神奈川か・・俺のルートも溝の口だよ。
だけど、人生29年で引越し回数30回以上・・これホントに。。
いろんな人生があるよね。。。

640 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:23:47 ID:5kAdBl820
マスコミはほんとにおもしろい人たちだね。

やった人がやった分だけ云々と10年と経たない「昔」に
こぞって煽ってたのに。

精神・文化を破壊するマスゴミとはよく言ったもの。

641 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:23:58 ID:bVC8LEDE0
>>434
嘘付くな、くそガキw
相続税を引き下げ、高額所得税を引き下げ、所得格差を拡大したのが、古泉/ケケ中政権だ。
無知蒙昧、若年認知症のくせに、タメ口利くんじゃねぇよp

小さな政府とか、資本主義の勝者とか、知ったかぶりせず、その意味を書いてみな。

642 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:24:00 ID:O05XUxhc0
>>604
はげどう 完全な政治システムなど青い鳥と同じでつなぎ止めることはできないと思う。
バランスをとりながら改善していかないとね。

643 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:24:25 ID:MtVPQyrI0
階級なんてウソッパチ。
多少の金持ちとそうでない奴の差。

金がなくても奨学金をもらって勉強できるし、昔の苦学生に較べれば天国さ。
だいたい金持ちの馬鹿息子は、親の財産を食いつぶして年を取ればよくて並。
その子供は、また貧乏人。


644 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:24:50 ID:ez6EV4Rw0
>>582
その話が事実かどうかは知らないがそんな意識が通底してるんだったら
こんな国テロリストどもに払い下げたい気分だな。どうやっても幸せに
なれない望みが叶わない求めても手に入らないことばっかりでそれで
バカにされ罵られ下等階級とか言われて惨めに永らえるよりは他人を
巻き添えにして華々しく散ってやるほうがまだ良いさ。どうやっても
不幸にしかなれない国に産まれたんならこの世の悪党どもを不幸にして
やるしか途は無い。

通り魔殺人犯とかオウム心理教の連中とかもそんな風に思ったんだろうか。
そうだとしたらいまいち奴らを責めきれない。

645 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:24:50 ID:ngKcTuay0
>>636
売国左翼じゃなくて愛国左翼政党が必要という事だな

646 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:25:07 ID:BNddh3810
>>594
レス違いなのを一応気にしつつ、思いきり書くけどw

選挙制度改革で日本は 中⇒小選挙区になった
そして、いろいろあったけど、今なんとか二大政党のヒナくらいの状態まできてると思う

むしろ、55年体制といわれるように、自民に立ち向かう党は今までは皆無で自民の中の派閥同士が、小さい党状態だった

ただ、いろんな政治腐敗の末、なんとかしようと小選挙区になって(←コレに小泉さんは反対だった)やっと、政権交代するような
つまりイギリスやアメリカのような選挙が実現するかしないかの分岐点にきてる気がする

よって、今はまだ半熟卵くらいの政治システムだから、小泉さん始め自民は、その半熟卵な民主党をつぶして
自民一党体制を作りたいと思ってるだろう

ただ、国民の利益は、今までの歴史が物語るように、長い目で見ると、一党支配では間違いなく政治腐敗が起こって国民不在の政治になるだろうから
そういう意味で、今回の選挙で民主(ていうか、自民のライバルになる党)を、壊してはいけないと思ってる

647 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:25:10 ID:akey9ysi0
高学歴や良い就職を手に入れるには、
良質なDNAと勉強できる環境、この二つが大切

だけどさ希望社会の法理っていうのもあるんだろうな
親が上流階級の暮らしをしていると子供も自然と上流階級を目指す
おやがDQNだとしぜんとこどももDQNをめざす

子供の生活目標は親と同じ程度の暮らしなんだってさ
親の生活を見て普通に生活できていると判断すれば、親の持っているもの以上は望まない
だから階級が固定化します

648 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:25:21 ID:FHzpv3xj0
>>630
実際家庭科美術なんていらん

649 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:25:39 ID:gwdwzgRC0
>>626
公務員に多いのは
歴史的に名門な官僚の家系。
特に旧日本軍関係者が多し。

逆に財界になると
旧藩主や旧士族などが多い気がする。

650 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:25:41 ID:gavsIm4W0
貧乏人は他人の足を引っ張るしな
妬みや僻みから
貧乏集団は自滅要素を含んでいるし
努力とか、環境が努力の過労を大きくしている
金持ちの努力とは始めから違う。

651 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:25:43 ID:kML2vCqT0
>>636
ねらーは外交は右で内政は左がデフォ
でも税制とかよくわかんないバカが多いから基準が外交のみになる

652 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:26:02 ID:vC0+OyW70
>>645
激しくその通り。
愛国かつ日本総中流化復興を主張すれば支持されるはずなのに。

653 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:26:11 ID:seA+/7UY0
数年間引きこもって、何とか再就職できたけど28才で年収400万円しか
ない俺は下層階級確定。
もういきる気力もない。

654 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:26:13 ID:Pufkw7om0
なんかみんな後ろ向きな発言多いけど、
そんなに苦労しているのかい?

655 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:26:21 ID:JwnuZ1JY0
>>643
>階級なんてウソッパチ。
>多少の金持ちとそうでない奴の差。

まったくもってその通り



656 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:26:22 ID:SvlsyIGV0
国立大阪教育大学附属池田小は、
エリートの子弟が通うんで有名だからね。

実際、宅間に殺された遺族への賠償金を国が即決で5000万払ったり、
豪華校舎へあっという間に建て替えられたりとか、
一般の公立小学校ではありえないことを次々にやってくれてる。

まぁ特権階級みたいなもんだ。

657 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:26:39 ID:5ryV62vz0
今のうちにアッパークラスに入っとけばいいって話じゃない?

658 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:26:53 ID:jHlp3dYa0
>>653
400万あればそこそこいい気もしますが…
家賃いくらですか?

659 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:27:01 ID:wD35eUfDO
個人的には金持ちと貧乏人が内紛を起こしたら面白いと思うんだが
貧乏人には守る物が無いから勝てそうな気がする
だが、しかし貧乏人は無駄なことはやらない
来れ共産主義!!

660 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:27:06 ID:gl+L7/B/0
>>621
ミクロ視点ではそれでぜんぜん構わない。

社会全体としてみると、貧困層の増加はあまりよろしくない。
特に今の貧困層は日本人的美徳である教育への熱情を失っている層なので、そちらのほうが深刻。


661 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:27:22 ID:Td5WAMRX0
>>653
充分ジャン。

662 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:27:26 ID:Y+S5ywIb0
>>636
単にネット右翼が多いからだろ。
彼らはプライドが高い、プライドだけで生きてるような層だからな。

663 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:27:36 ID:uEBzdt1G0
家の年収は100万だけど、エリート学校の学費は年1000万
義務教育終わったら、口減らしのため、月1万円で金持ちの使用人の住込みへ

というのが階級社会。
バイトの稼ぎで国立大学に通えて、
金持ちと貧乏人の格差が数倍もないような今の日本はほぼ平等社会。

664 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:27:46 ID:aRcbN4mf0
美術や家庭科はいると思うんだけどな
機械でも犬猫でもないんだから人間としてのバランスは必要だと思うけどね

665 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:27:55 ID:vt4vCHBM0
>>636
支持するとかしないとかじゃなく、もうスルーされてるから。

666 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:27:58 ID:mP/0Ikv+0
つーか資質も品性も知性も大きく異なる階層が並列に居立することに無理があるのだ
いい加減下層の人々と離れて生活したい

現在居住の周辺は人穏やかで自然も豊かなところだったが、「まさかここに住むのか?」
と疑う湿地に廉価な戸建てを販売しだしてからというもの、「もうあとは車しか趣味がない」と
いうような爆音を撒き散らす輩ばかりが住み着くようになった

正直、命はとらんからあのマッチ細工の如き下品な家々を焼き払いたい…

667 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:28:38 ID:hw74EsUWO
>>641
?意見いっしょじゃね?

668 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:28:56 ID:GIiiiB/w0
あれ、家って、貧困層なんだ〜

669 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:29:07 ID:/RnE1N+r0
>>656
国立だというのもあって学費安いから、貧乏人も少なからずいるわけですが。
特権階級がいく学校って、関西では芦屋大学ぐらいなもんだ。

670 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:29:24 ID:0i5YY0lL0
>653
8月末に契約社員の雇用期間が終了して無職生活が始まった自分(29歳)が来ましたよ

671 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:29:24 ID:Td5WAMRX0
>>666
まぁ、気持ちは解る。

672 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:29:40 ID:In6e3ump0
まじで学歴の話はよせ。
いい大学に入る方法とかどうでもいいんだよ。
いい大学に入る=勝ち組 なら階級社会じゃなくて学歴社会だ。
いい加減にスレ違いだと気づけよ>低脳負け組万年労働者階級


673 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:30:13 ID:7FrQrDQR0
>>608
そこら辺をなんとかするのが21世紀クオリティのファシズム。
「時計仕掛けのオレンジ」でも主人公グループの中でも底辺のチンピラ
二人組みが警官になってたので、万国共通の現象だと思うが、見事知恵で
乗り切って、完全管理社会。人類が知恵の木の実を食べる以前の状態に
「大いなる回帰」を果たして欲しい。アーメン。

674 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:30:13 ID:+g3ck+wa0
               ∧_∧
                 ( ´∀`*)キャキャ
                と  と ノ
               と  と ノ

         ∩_∧∩ 彡
         /丿・∀・) <<タカイ、タカイ、他界〜
        /     /
 _,,..-―'"⌒"~⌒"~ ゙゙̄"'''ョ
゙~,,,....-=-‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ
T  |   l,_,,/\ ,,/l  |
,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/
,,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,/ /
_V\ ,,/\,|  ,,∧,,|_/


675 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:30:25 ID:ct/8l5aoO
階級差別が消滅したら困る連中が西日本には沢山いるからなwこの騒動は街道工作員の仕業だろw日本の伝統が破壊されては困る訳だw

676 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:30:40 ID:q/aOclJ80
基本的には累進課税と法人税を強化して、消費税などを減らして
ぜいたく品に課税するのがベターか
高い法人税や所得税を嫌って海外に逃げる奴の資産を相続税のように削り取る
法律は作れないものか

677 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:30:53 ID:9aEiIuJJ0
もうとっくに中間層の下位レベルぐらいの家庭までは教育をあきらめたからな。
「一度の人生だから、好きなことをして生きなさい。」って感じかな。
何でも「自由」にさせてあげるから、両親も「自由」にさせてということだろう。
勉強せずに楽しむことばかり家族で考えてたら、そりゃダメだろうって。
子供からの没落は、親の所為が大きいぞ。

678 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:31:11 ID:MMD5S2Vz0
>>630,635
そんな気がしてくるよ。

 

679 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:31:25 ID:kML2vCqT0
>>676
つ 共産党

680 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:31:32 ID:t6/e/Lx+0
>>663
今のフリーターの多くの年収は100万程度なんですが、何か?

681 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:31:54 ID:S12Bk7Jw0
>>669
宅間が大学生数人殺すのには無理があるだろに


682 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:32:30 ID:bVC8LEDE0
>>504
満点解答だな。
フリーターや派遣は、国際競争のためにこそ必要だと「サービス業」の奴らが抜かす。
しかし、ほんとに国際競争しているメーカーの勝ち組は、年功賃金、終身雇用、福祉充実ww
国内専業、国際競争無縁のサービス業ほど、自国民を騙し、ピンハネで生きる既得権益企業なんだよ。


683 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:32:31 ID:v2VJEeQ9O
勉強はしっかりしろって事だね



684 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:32:39 ID:XbQ/JHUq0
貧困層とか言ってるヤツは、年収がいくらから貧困層になんだよ。
年収1,000万なんてもらってた人は昔もごく少数しかいなかったんだが。

過去のことを美化しすぎてるヤツが多すぎ。




685 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:32:42 ID:m/E7tUZa0
>>673
時計仕掛けのオレンジ見て管理社会がいいって思ったのか。
さぞやキューブリックも草葉の陰で泣いてるよ。

686 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:32:42 ID:jHlp3dYa0
賃金の上昇率が悪くても良いんで、せめて医療費、家賃等は
もう少しどうにかならないでしょうかねぇ。

後、消費税があがれば贅沢な買い物が増える高額所得層からも
相当な税収が見込めます。
(というよりも、所得があがればあがるだけ、高額な商品をより
 多く買う事になりますから)
それによって若年層、低収入層への家賃補助などのセーフネットを
拡大して貰えればとも思うわけで。
(全く仕事をしていないニート達は別として)

687 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:32:44 ID:5ryV62vz0
>>656
たしかにイイとこの子供が多い学校ではあるが、別にそれほど特権的でもない。
単に、校舎を建て替えたのは実験の意味もある。

688 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:33:09 ID:In6e3ump0
>>683
だから違うって言ってるだろバカ!

689 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:33:22 ID:6UhNhua/0
階級社会なんて昔からじゃん 江戸時代に戻るだけ
選挙権があるだけマシだろ


690 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:33:27 ID:O05XUxhc0
>>646
民主が大敗したとしても、2大政党化の流れは変わらないんじゃないかな。
そもそも投票するときに2大政党制の実現を気にして投票先を選ぶようではだめだと思う。
政策が支持されるような野党が現れないと、結局は2代政党制は実現できない。
あなたの言いたいことはよくわかるけど、甘やかしたら育つものも育たないかもよ。

691 :お金は寂しがりや:2005/09/03(土) 03:33:33 ID:Y+S5ywIb0
世の中のシステムからして不平等なんだし、
格差は政策以外ではどうにもならんね。

たとえば金貸し業は利子が法廷で29.97%(だっけ)に定められていて、
100万の金を貸すと、年間30万の利益になるが当然これでは生きていけない。
しかし1000万なら300万これなら十分生活できる。1億なら3000万、
ここまで行けば大金持ちだろう。

金を持つ人が儲けるのが今の社会、そしてそれを加速させるのが小泉政治
日本をより良い世界にするにはミンスしかない、ミンスに一票を!

692 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:33:45 ID:TpQgW4q9O
DNAとDQNは紙一重文字一重だよな

いい大学出て頭よくても要領が悪い奴もいれば

中卒、高卒でも仕事では頭の回転が早い奴もいる

693 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:33:46 ID:gwdwzgRC0
エセ上流階級は、大手ゼネコンなどに
大量に生息している。

大手ゼネコンは、完全なコネ社会。

男性社員は地方などの地主層のご子息。
女性社員は大手ゼネコンの幹部のご息女や
官僚のご息女ばかり。

もちろん女性社員の目的は、
そこで地主層のご子息と社内結婚するのが至上命題。



694 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:33:48 ID:TTT0B8pZ0
>>687
PTSD詐欺を国家が公認するという実験ですねw

695 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:34:01 ID:kML2vCqT0
>>686
つ 共産党

696 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:34:01 ID:JwnuZ1JY0
>>647
>高学歴や良い就職を手に入れるには、
>良質なDNAと勉強できる環境、この二つが大切

環境は大事だがDNAは関係ないと思うぞ
漏れは某旧帝大の大学院まで出たが、お袋を見るととても遺伝とは思えん
親父の系統を見ても、従兄弟はできのいいのから悪いのまでピンキリだしな


697 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:34:26 ID:/RnE1N+r0
>>681
別に俺は一人の変人の価値観の話なんてしてないが。

698 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2005/09/03(土) 03:34:29 ID:jorVHdMA0
>>493

同じにな〜れ。



699 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:34:59 ID:seA+/7UY0
>381
家賃は補助がでるから6千円しか
払ってない。でもそれぐらいどよ。
いいところは。
丸の内のオフィスで、30代で年収1千万の暮らしをしてみたかった。
その夢をたたれた俺に、もういきる価値なんてない。
安月給で一生こき使われておしまい。

700 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:35:17 ID:SvlsyIGV0
>>669
貧乏人も若干いるんだろうけど、
大多数は金持ちの子弟じゃん。
事実上の特権階級小学校だよ。
抽選で入学者選んでるならともかく、
面接でエリート子弟優遇していれてるんだしさ。

701 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:35:25 ID:v2VJEeQ9O
メーカーは最近厳しそうだが

デジカメメーカーとか

702 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:36:06 ID:S12Bk7Jw0
>>695
共産はしばらく与党にならないらしいよ
時期を待ってると志井が言ってた

703 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:36:10 ID:jHlp3dYa0
>>699
どういう枠使えば6000\の家賃なんですか?
それ相応の理由があると思うんですが。

704 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:36:36 ID:tDUYtoXk0
あほか妬みうざい
やる気がないだけだろ
二宮金太郎に学べ

学問というのは本人のやる気が一番大切なんだよ

705 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:36:41 ID:vt4vCHBM0
>>691
回収不能がどの程度になるのかがポイント。
誰も返せなかったら丸損。

706 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:36:46 ID:7zLHiTHt0
話が噛み合ってない。
スレの中でも既に階層がひとつずれている。
イギリスでいうとミドルクラスとロウアーミドルクラスだな。

707 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:36:54 ID:5ryV62vz0
>>700
でも、エスカレーター式じゃないぞ。

708 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:37:09 ID:DHD2Xpz10
階級なんて感じるのは中途半端なエリアに住んでるからだろ
生まれもっての金持ちエリアや元々貧乏な田舎エリアじゃ
感じる事はあんま無いしな

よほど田舎じゃなけりゃ、とりあえず衣食住安いし持ち家広いし
最近じゃ郊外型のショッピングモールもコンビニも
出来てるから買い物や遊びに関しても不便ないしな
特にネット発展してくれたお陰で情報格差も無くなって来たし

問題無いんじゃないの?

709 :???:2005/09/03(土) 03:37:20 ID:37k1bB6P0
環境は大事だがDNAは関係ないと思うぞ
漏れは某旧帝大の大学院まで出たが、お袋を見るととても遺伝とは思えん
親父の系統を見ても、従兄弟はできのいいのから悪いのまでピンキリだしな

<お前が橋の下から拾われてきたからかもしれんだろ。
 自分だけを基準に物事を判断するな。

710 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:37:20 ID:kt5suarf0
高収入ってのは年収いくらからんだろう
その辺の線引きが知りたい。



711 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:37:26 ID:wudKnYIp0
案外容認してる香具師が多いな。
自分が勝ち組みになっても治安が悪化して
いつ殺されて財産を奪われるか分からんぞ。

712 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:37:29 ID:q/aOclJ80
>>696
トンビがタカを生むことはあるけど
統計的に考えるとどうもそれはなぁ

713 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:37:41 ID:vC0+OyW70
愛国総中流化政党のマニフェスト

靖国参拝を公約

親米路線堅持

人権保護法反対、外国人参政権付与反対(売国勢力の一掃)

中国と朝鮮半島は経済のみ重視
互いの意見の相違を認めつつ、距離を置く。

年金の完全一本化(低所得者およびフリーター優遇)

企業の税率を元に戻す(個人は既に戻された)


お前らこれだったら支持する?
年金に関しては一本化するが、将来の給付で最低ラインだけを設けて
あとは所得に応じればよいと思う。

714 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:37:49 ID:STLHEqF90
>>686
うー、高額所得者は、高額商品を買うかも知れんが、
消費支出の割合が貧困層と比べて圧倒的に少ないということなんだな。

715 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:38:15 ID:hlMtWWu80
>>710
2000万くらいじゃない?東京で1000万じゃあとても
左団扇とまではいかない.


716 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:38:26 ID:S12Bk7Jw0
>>703
普通に寮だと思うが

717 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:38:38 ID:/RnE1N+r0
というか、学歴社会と階級社会をごっちゃにしている人は
もう少し、社会的な知識を身につけましょう。

>>700
事実上ってどういう意味での事実上なんだ?
おまえさんの言っている「特権階級」の意味自体が良く分からん。
てか、池附は抽選でも入学生徒を選んでいるぞ。
入試&抽選。

718 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:38:41 ID:Y+S5ywIb0
>>710
700万以上が高収入じゃないかい?

719 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:38:41 ID:AcYzLbXW0
まあおそらく、技術変化と不況の影響で
一時的に貧困が増えただけだろう。

階級というか、アンダークラスが発生するという
可能性も無いことは無いだろうが・・・。

720 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:38:49 ID:MtVPQyrI0
おまいら、金持ちってどんなもんか知ってるか。
メルセデスやBMWに乗ってるとか別荘を持ってるとかが金持ちじゃねえよ。

そこで本物の金持ちの見分け方を教えよう。

 それは、・・・家に家政婦がいるかどうかだ。


721 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:39:11 ID:jJZqmpz70
>>516
天才を目指すならとか言ってる時点で
天才の定義間違ってると思うけど。

722 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:39:25 ID:O05XUxhc0
>>720
ワラタ たしかにそうかもしれんw

723 : :2005/09/03(土) 03:40:09 ID:Al6n+7U40
中国みたいになって、毎日暴動が200件以上起こるわけだな。w

724 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:40:19 ID:In6e3ump0
>>711
容認してる奴なんているか?
学歴社会と階級社会の区別がつかないDQNは結構いるけど…

725 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:40:27 ID:gwdwzgRC0
>>713
本当にこういう路線の政党があったら
圧倒的な支持を集めそう・・・

私も概ね、そのような路線が良いと思う。

726 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:40:37 ID:HvA+WqfU0
がんばってるから、お金持ちになるわけで、
そのことは全く問題ないと思ってたんだけど、
まさかこうも世の中荒れるとは思ってなかったよ。
みんなが似非リッチだったバブルな頃に戻りたいww

727 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:40:38 ID:q/aOclJ80
今の技術の進歩した社会だと誰でもできるような仕事が増えてるってのもある

728 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:40:54 ID:hlMtWWu80
>>720
あと,家に写真館で撮影した家族写真が飾ってある.


729 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:41:08 ID:kML2vCqT0
>>726
つ インド株

730 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:41:21 ID:S12Bk7Jw0
>>717
宅間は入試&抽選まで考えてないと思うが

731 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:41:35 ID:h1tFeCPw0
英国のイートン校なんか、年間授業料が日本円にして四百万だか五百万だか。
しかし「学力」だけで見れば英国高校中のトップ10には入らないらしい。
金持ち・上流階層向けの学校って、本来そういうものじゃないのかな。
「勉強のできる貧乏人」のための学校は、これとは別のもの。

732 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:42:07 ID:uLnwQQA50
俺年収520万くらい(去年)だったけど、負け組みなのか… orz orz orz

733 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:42:25 ID:p/3MVsMn0
おまえら上ばっか見すぎだと思うけどな。
2ちゃんやってる奴って、特殊な板除けば、
そんなに生活レベル低い奴いないんじゃね?

最低階層は、金持ちの生活ぶりなんて知らないし
年金の心配なんかしないと思う

734 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:42:32 ID:ngKcTuay0
>>720
坊ちゃまと呼ぶ代々使える執事がいる事もポイントだな

735 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:42:41 ID:hqaP9KXU0
>>679
よし!貧乏人の俺様はためしに比例区、共産につっこんどくわw

736 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:42:41 ID:8VzUUrPTO
俺は一生童貞だし、

737 :???:2005/09/03(土) 03:42:51 ID:37k1bB6P0
親米路線堅持

人権保護法反対、外国人参政権付与反対(売国勢力の一掃)

中国と朝鮮半島は経済のみ重視
互いの意見の相違を認めつつ、距離を置く。

<これには同意。
 米国と「死活的利益」を共有し、中国の台頭に備える。
 韓国がどちらにつくかは彼ら次第。


738 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:42:55 ID:FHzpv3xj0
>>1って塾とか予備校が発達してきて貧乏な人が独学でいい大学いけなくなったって話でしょ
自民党とか小さい政府とか関係なくね?

739 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:43:04 ID:/RnE1N+r0
>>730
だから、俺は一人の変人の価値観の話しなぞしておらん。
あのアホが考えた価値観が客観的事実なのか?

740 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:43:08 ID:q/aOclJ80
移民を受け入れると階層社会が非常に出来やすくなるから
岡田のアレはな・・

741 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:43:11 ID:0H+ROEP50
素質+努力=実力で選べば階級社会だと言われるが、
抽選で選ぶのが理想かと言えばそうは思えない。

742 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:43:18 ID:t6/e/Lx+0
>>713
自民の政策とあまり変わらんと思うが?
対抗軸だったら、
外交は自主独立路線で、中韓とは摩擦が起きない程度に放って置く。
内政は、大企業・高所得者にも応分の税負担を求めて、庶民の負担を軽減。
・・ぐらい違わないと、対抗政党とは言えない。

743 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:43:32 ID:vC0+OyW70
>>725
ただ問題はそれで経済を良くできるかなんだよね。

ヨーロッパでは労働市場の流動化をうながすために
派遣社員の地位と給与は社員並らしいが、軒並み失業率が高い。


744 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:43:39 ID:XbQ/JHUq0
>>726
バブルのときはみんな幸せだった、というのはただの幻想。

株や土地を持ってた小金持ちはウハウハだったが、下っ端リーマンは
忙しいだけだった、らしいぞ。


745 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:43:45 ID:hlMtWWu80
>>731
英国でパブリックスクールって私立の学校なんだが,これは公立のエリート校に
行けない人でもいける学校を民間が作ったから.


746 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:44:04 ID:Y+S5ywIb0
>>720
ははw
家政婦って住み込みなら一日1万、1ヶ月30万くらいかかるね。
まぁおばさんばっかりなんで「メイド」って感じじゃないけどね

747 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:44:10 ID:0bVt7sDd0
靖国参拝は回避、するが領土と資源は守る。
メンツは捨てて国益だけを守る。

親米路線堅持

人権保護法反対、外国人参政権付与反対(売国勢力の一掃)

中国と朝鮮半島は距離を置く。
チャイナリスクに日本を巻き込まない。

年金の完全一本化(低所得者およびフリーター優遇)

企業の税率を元に戻す(個人は既に戻された)


これだったら支持する


748 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:44:12 ID:hw74EsUWO
>>738
ワロス

749 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:44:13 ID:aRcbN4mf0
そう 最低階層はパソコンすら持ってねーぞ

750 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:44:26 ID:xLhUZ6Vk0
労働党つくってみようかな。
既存の日本労働党はイッっちゃってるから新しいの立ち上げる。

○○労働党

なにがいいかね。
ムネオにできるなら俺でもできそうな木がするよ


751 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:45:22 ID:gwdwzgRC0
日本が階層化社会に向かうのならば・・・

現状に目を向けてる2ちゃんねらーは
基本的には最下層にはならん。

本当の下層階級に置かれているものは、
自分が社会の、どのような位置にいるのかすら知らない。



752 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:45:23 ID:kML2vCqT0
>>740
移民政策が出るとしたらむしろ自民だろうな
労組が支持母体である以上民主は大きな政府でいかないわけにはいかないし、
国内労働者の権利を守らざるをえんだろ

753 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:45:58 ID:MtVPQyrI0
>>720
 大体、その家のかあちゃんが自分で炊事したり洗濯したりするのは
決して金持ちじゃない。
 しかもだ紀宮様だって嫁入り先で、洗濯したり、炊事したりするっ
て話だ。どこに階級がある?

754 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:46:07 ID:Y+S5ywIb0
>>750
ネオ

755 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:46:17 ID:+8yS55tE0
>>750
大日本労働党

756 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:46:39 ID:kt5suarf0
>>715
東京じゃあ、年収2000万が高収入ということか・・・

>>732
年齢によるんじゃないの?
俺世の中知らないから判らんけど・・・

757 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2005/09/03(土) 03:46:40 ID:jorVHdMA0
>>636

岡ちゃんの売国発言が嫌われているのだと思います。



758 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:46:54 ID:3ailT7Te0
しかし、今選挙の時期だから、いろんな政党の工作員がそれなりに書き込みをしているのではないかな。

759 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:47:04 ID:xLhUZ6Vk0

「日本国家社会主義労働者党」なんてのはどうだ。

オレが党首になって練馬一揆を起こしてやる。
そっからトントン拍子で支持率拡大。日本経済も立て直して・・・


760 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:47:05 ID:vt4vCHBM0
>>749
そのかわりパチンコに詳しい。

761 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:47:11 ID:O05XUxhc0
>>750
朝日労働党

762 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:47:15 ID:hw74EsUWO
>>745
?パブリックスクールて、私立なの?
プライベートスクールじゃないの?

763 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:47:17 ID:7zLHiTHt0
>>731
そのかわりイギリスは大学の学費はタダだぞ。
日本でも来年4月に開校するトヨタ中電JR東海の海陽学園の学費は年間300万だとか。

764 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:47:23 ID:hlMtWWu80
>>756
ただし持ち家の人はもっと基準が下がると思うけど.


765 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:47:24 ID:S12Bk7Jw0
>>739
話がズレとる
>>616

766 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:47:58 ID:MNpimnxO0
>>744
あり得ないほどボーナスが支給されてたけどね

ただ、金で幸せになれない人や金に無関心な人は昔も今もいる

767 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:48:03 ID:uLnwQQA50
>>750
神聖労働党

768 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:48:09 ID:YP2TZmAG0
>>720
今どき、30歳♀、外資金融勤務、年収1200万円でも、
家政婦雇う時代ですよ。年がばれますね。

上流階級で、専業主婦が絶滅危惧種になって、
かわって「医者×女医」、「弁護士×女弁護士」といった
スーパーエリート夫婦が我が世の春を謳歌する時代です。

そんな彼らには、家政婦は、スポーツジムや携帯電話などと
同じように、当たり前に購入するサービスとなってます。

769 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:48:12 ID:vC0+OyW70
>>742
そこまでやると経済に悪影響がでる(という不安感を煽る)
2大政党制になれば違いはそんなになくても良いよ。
あとは政党の信頼と党首のリーダーシップとカリスマと
そして一番大事な「愛国総中流化」というスローガン
政党の信頼は自民の安部など首相候補にかつげば良い。

770 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:48:12 ID:AcYzLbXW0
まあ不平等か平等か、っつーよりは、
貧困撲滅と公正な競争だよな、大切なのは。


771 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:48:15 ID:BNddh3810
>>690
言葉が足らなかったかもしれないが、法案を通すの権限は政府与党が持つだろ?
なら、自分たちに都合のいい法律を通すことも、単独過半数なら可能なわけだ
事実、前回思った以上に民主党が躍進したことを受けて、自民は選挙区の区域割りを、自分たちに都合の良いように変えてさえいる

そういう細かな、でも戦略的といえばめちゃくちゃ戦略的なことを、今の小泉自民はやるってことだ

党利党略からいえば、当たり前かもしれないが、それを続けていけば、おおかたの選挙区で反自民は不利になる
そして、何回選挙しても自民が過半数となるような仕組みになっていく
政党を育てるという感覚は日本人にはあまりないかもしれないが、それはそんなもんだ。
自民支配が長過ぎて、しかも55年体制以降の野党がショボすぎて、自民意外の野党を育てようなんて思えないかもしれないが
小選挙区で、野党を育てないと、とんでもないことになる

まさに社民党が消えようとしてるのと同義で、政権交代のない小選挙区制なんて、単なる独裁国家を作るだけだ

それが小選挙区の弊害でもある。(でも選挙腐敗は中選挙区より少ない。)

小泉さんは皮肉なことに、自分が反対だった小選挙区の恩恵をバリバリ受けて、今、大勝しようとしてるわけだ

やはり、共和党と民主党が切磋琢磨するように、保守党と労働党がお互い少しでもいいものを提供して政権とろうとするように
絶対に自民の相手は育てなくてはいけないと思うよ

もっと自民に都合のいいように制度変えられてもいいなら、別だけど、繰り返すけど選挙終わったら
自民は経済界としがらみ強いし、小泉さんは官僚に丸投げタイプだから、国民の支持率下がってもやりたいようにやると思う

772 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:48:41 ID:0H+ROEP50
でも噂によればこの頃はゆとり教育で、
貧乏な子弟でもモチベーションを持つことができれば
却ってのし上がることができそうな気がするのだが?

773 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:48:44 ID:uLnwQQA50
>>616
いや、あれはキチガイの事件だと思うぞ。

774 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:49:01 ID:5ryV62vz0
>>745
違う。

家庭教師をつけられない人。
だから、家庭教師に対して⇔public school。

775 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:49:10 ID:/RnE1N+r0
>>765
話がずれとるって、初めから>>616の書き込みなんぞ相手にしとらん。
アレはただのキチガイの事件。

776 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:49:27 ID:TdHdvS750
新世界秩序 封建制 家畜人牧場

777 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:49:41 ID:q/aOclJ80
東京ってか関東は人口多すぎるわりに東京周辺の中規模都市がショボ過ぎる
都市計画に失敗したな、あれじゃ金の割りに生活水準が下がってしまう
スレ違いだけど

778 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:49:47 ID:X3RiV5JA0
系図でみる近現代
ttp://www.k3.dion.ne.jp/~a-246ra/

779 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:49:51 ID:Z+dFHuZ00
>>696
まっ、突然変異がでてくるからな。ときどき。
俺、従兄弟20人ぐらいいるんだけど、やっと
おまえらしきやつが1人でてきたwww

世の中には、俺らみたいなDQN族とは全く逆
の貴族がおられる。遺伝は確実に関係あると
思うぞ。

780 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:50:00 ID:xLhUZ6Vk0
共産党もそろそろ看板付け替えたら良いのに

781 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:50:09 ID:uLnwQQA50
>>771
結局何を言いたいんだ?革命か?

782 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:50:20 ID:hlMtWWu80
>>762
だから英国では歴史的に「公衆のための」学校を民間が作ったからそうなってしまっている.

    ttp://www.linkage-club.co.jp/Material/AmE-BrE/list.html

の「私立学校」参照.


783 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:50:22 ID:KkBx5e9E0
>>1
>リポートによると、日本では1世帯あたりの平均所得(476万円)の半分以下しか
>稼げない貧困世帯が15%を超え、この10年で2倍近くに膨らんだという。

この統計にはごまかしがある。
近年国民の結婚率が大幅に低下している。
結婚しないで一人世帯が増えれば、「世帯あたりの所得が低い世帯」の割合が
増えることが当然だ。

>一方、国税庁の調査では年収2000万円以上のサラリーマンは10年間で
>2万人も増えた。所得格差は確実に広がっているのだ。

二万人も増えたというが、元の数字はどれだけか。
それに、これは「所得が上がっている」だけではないのか。

例によって、都合のいい結論に誘導するために統計のトリックが使用されている。

784 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:50:25 ID:SvlsyIGV0
うーん、池田小は特権階級とは関係ないかもなー。
特権階級の子弟が多く通ってるってだけで、
池田小自体がなんか特別なことするわけじゃないしな。
宅間もいいとこの坊ちゃん嬢ちゃんが多いから選んだだけだろうしね。
強いて言えば国立小学校なんて必要なのかってことくらいか。
でも関西はろくな私立小学校ないから、
エリート子弟の駆け込み寺として大事かもなー。

785 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:50:47 ID:1T61RCsZ0
>>1
ゲンダイかよ

786 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:50:53 ID:jHlp3dYa0
市民労働党、人権労働党なんてどうでしょw
先ずは世間の反感を買わないネーミングで(笑

787 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:51:23 ID:gwdwzgRC0
今どき、30歳♀、外資金融勤務、年収1200万円でも、
家政婦雇う時代ですよ。年がばれますね。

上流階級で、専業主婦が絶滅危惧種になって、
かわって「医者×女医」、「弁護士×女弁護士」といった
スーパーエリート夫婦が我が世の春を謳歌する時代です。

そんな彼らには、家政婦は、スポーツジムや携帯電話などと
同じように、当たり前に購入するサービスとなってます。

↑こういうスパーエリートに限って
政治、社会に全く関心がなかったり、
専門以外の常識が見事に欠如していたりするのよね。
知り合いにもそういうの多い。

788 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:51:32 ID:lSOQcjzw0
俺は何の努力もしてこなかった負け組だけど、
学生時代、遊ばずに必死に勉強した奴は報われるべきだと思う

789 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:51:34 ID:jJZqmpz70
>>666
>資質も品性も知性も大きく異なる
戦闘力で表すと1.25倍ぐらいですかぁ?

790 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:51:41 ID:MtVPQyrI0
共産党の志位は、宮本賢治の息子の家庭教師だったわけだが・・・。

791 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:51:44 ID:0fu5Fw0s0
>>762
私立だよ。

アメリカでは、public schoolが公立校で、private schoolが私立校だけど。

792 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:51:47 ID:6ZtsBdsF0
>>771
戦術にこだわりすぎず、戦略を見ろ、ということだろうが
最下層の庶民に戦略を見ろってことは、今の生活を捨てて死ねってのと同義

793 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:51:49 ID:6UhNhua/0
大学受験と就職活動を、うまいことこなせれば上流階級に入れるんだから
いい世の中じゃないか

794 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:51:51 ID:BNddh3810
>>781
過去レス読んでくれ

795 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:52:10 ID:5P4OgNg/0

米紙「米政府や多国籍企業が、郵政民営化で一番もうける」

やはり、小泉はブッシュの犬だな!

小泉政権下の日本は国連の常任理事国にもなれんかったし

北朝鮮のいいなりになって膨大な援助金を北にばらまいた結果、拉致家族はまだ大半が
北に残ったままだし、

アメ公のポチになって、イランやアフガニスタンに膨大な援助金や自衛隊を送り込んで、

日本国民は、リストラで富士の樹海で次々首つり自殺、

日本政府は膨大な国債を発行して、今や日本を史上最大の借金大国にした、

こんなメタメタ外交と内政をやって日本国民を空前の借金大国に突き落とした小泉。

どうしてくれるんだ!!



796 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:52:22 ID:RnDcfy470
今日はセルシオに乗っているおっさんが前の車に蹴りを入れて怒鳴っていた。
そして、夕方・・・またもやセルシオに乗ったオッサンが道をふさいでいた中学生に窓から怒鳴っていた。

これは偶然の一致というかシンクロシニティーとしか思えない。
金持ちはなぜ怒鳴り散らすのかと思案していたところである。

金を稼ぐことがオッサンのストレスになっていると思った。
心に余裕がないのだろうか?

楽に金を稼ぐことはできないことは宇宙の真理である。

797 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:52:22 ID:5ryV62vz0
>>784
国立小の本来の役割は、教育実験。

798 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:52:50 ID:7rdl6nhc0
俺慶應理工だけど、キャノンとかNECの推薦が余りまくってるよ
一方で、文系の経済とか法は結構厳しいみたい。
うちは院まで行くと、推薦で楽勝で一流企業いけるよ。

799 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:52:51 ID:uLnwQQA50
>>788
ある意味それも危険な思想だと思うけどね。
遊ばずに必死に勉強したからといって報われるとは限らない。
それが人生。That is a life.

800 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:52:56 ID:bVC8LEDE0
戦後、、生産性を向上させ、雇用を増やし、繁栄をもたらす企業が賞賛されてきた。
それが、日本の戦後経済思想の根本だった。
しかし、日本がもっとも豊かになり、羨望の的になってから、雨公が自虐経済史観を強要する。
生産性の向上より企業の収益、雇用より企業の収益、日本は遅れていると。
日本の競争力は、資本の利益を無視し、株主利益を無視しているお陰なのだ、リストラしろと。

で、芋ツ橋卒のケケ中に代表される、自虐雨公万歳史観の持ち主が、日本の競争力破壊に邁進する。
日本人から、協力と協業の精神を奪い、日本人の絆を破壊して、競争力を爆砕しろと。
だが、負けてないんだよな、日本の技術とメーカーは。
低能黄色猿のドザエモンが、雨公万歳の自虐経済史観を布教しようとしているけどなow

801 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:53:10 ID:xLhUZ6Vk0
★「とにかく一回やらせてやらせて!!!」としかいえない民主党は政権童貞。


802 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:53:20 ID:qAPKoxd30
経済が成熟し、高い成長が望めなければ
どうしたって階層化が進むよ。
低所得者層が大きな不満なく生活できれば無問題。

803 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:53:21 ID:CmsVRE2J0
>>793
大学受験までの過程で機会の不平等が生じているのが問題。

804 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:53:31 ID:1vL5dAHwO
>>772
ゆとり教育は見直されたよ。
教科書が大きくなってランドセルのサイズが変わった。

805 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:53:38 ID:Y+S5ywIb0
最上流階級…年収1500万以上、役員・経営者クラス
上流階級…年収800万程度、医者、弁護士、一流企業
中流階級…年収500万、一般サラリーマン、公務員 -----家庭を養えるライン-------
下流階級…年収300万、一部サラリーマン
最下層…年収100万以下、アルバイト、パート(掛け持ちの場合もアリ

ゴミ…年収0円 ニート

806 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:53:48 ID:SvlsyIGV0
>>797
教育実験ならそれこそ全員抽選でよさそうだけどな。
小学校の入試なんて結局親の経歴審査みたいなもんだもんな。

807 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:53:55 ID:hlMtWWu80
>>774
そうだっけ?私の説もなんかあやふやな記憶なのであやしいのだが,
private school = 王立の学校みたいなもんとかじゃなかったかな.
そもそも school (群れ)自体なかったのか...


808 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:54:30 ID:NVB3TYpA0
だからお前ら共産党に投票しろって。
自民党は貧乏人の敵。強酸は味方。
心配しなくても共産主義国家になんかならねーよ、勢力なさ杉だもん

809 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:55:02 ID:Ar8FvX6D0
>>804
政府自からゆとり教育見直したからな。
何がしたかったんだろう・・・

810 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:55:31 ID:HvA+WqfU0
池田小みたいなとこは、そのあともずっといいとこに進学し続けて高校あたりまで一緒。
だから仲いいよ。親同士も。
名簿が商工会みたいだもんww
子供のときからのお付き合いだから、親しさが違う。
自分高校から合流したから、なんとなく最初入り込めなかった
立教とか青学の付属の子たちみたいな連帯感がある。
で、大人になってもなんとなーく続いてる

811 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:55:36 ID:Z/CkeW8F0
ドクターカップル、ロイヤーカップルなんて昔から珍しくもない。

家政婦は、好みがあるよね。
そしてリスクも高い。ダスキンお掃除サービス程度なら1時間
ぽっきり風呂場を掃除してくれるだろうが
つきっきりで監視しなければならない。
家政婦紹介所に頼んだらまず
個人情報と盗聴は覚悟すべき。誰が金持ちでいい気になってる奴の
汚い家をはした金で喜んで掃除するというのか。

プライバシーは金になるからね。


812 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:55:37 ID:6UhNhua/0
>>798
オメ
いい製品作ってくれよな!

813 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:55:52 ID:uLnwQQA50
>>809
まぁ「予想通りには行きませんでした」ってことでしょ。責任云々は別にして、
さっさと変更したのはよかったと思うよ。

814 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:55:52 ID:SvlsyIGV0
>>798
推薦で一流企業つってもメーカーだけじゃん。
こっちはマスコミとか商社とか行きたいんだよ。

815 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:55:54 ID:t6/e/Lx+0
>>771
長文ウザイ。
まあ、自民と民主を一度合併して、
新自由主義派と社会民主主義派と明白に分かれれば、一番良い。
そして、経済情勢によって、国民が与党を変える。
今はそれぞれに非主流派を抱えていて、選択しずらい。

816 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:56:08 ID:O05XUxhc0
>>771
あなたのように考えて投票する人もたくさんいたよ。中選挙区時代にも。
だけど社会党はぜんぜん成長しなかったぞ。政権とってからも同じだった。
自民党の腐敗体質を改善するには政権交代が必要だと多くの人は考えていた。



817 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:56:14 ID:cK+nXJPx0
>>805
おおウチの親上流じゃん。
自営だけど・・・orz

818 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:56:27 ID:uLnwQQA50
>>814みたいな奴はどんな商社も願い下げだと思うな。

819 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:56:46 ID:Y+S5ywIb0
>>811
ドラマの見すぎだろ

820 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:56:48 ID:OdH22/3t0
>>796
短気なのは金持ちだからではなくて、セルシオ好きに短気が多いからですよ。

821 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:56:59 ID:FHzpv3xj0
>>803
じゃあ税金投入して貧乏人に塾いかせればいいの?
そんな社会は俺はいや

822 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:57:05 ID:X09oDoJ40
>>804>>809
授業時間をゆとり教育以前まで戻してから見直したと言うべきだ

823 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:57:16 ID:lnr1AybNO
年収1200万位で家政婦なんて雇ってる人いるのか。
珍しい例だろそれ。

824 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:57:21 ID:SF07Y/Fq0
美しい日本の伝統である、一揆を起こそうではないか。
革命は日本の伝統から外れています。

825 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:57:28 ID:u8nrdu4x0
戦争でもしてゼロからやり直ししかないな。

826 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:57:42 ID:In6e3ump0
共産党は、「高学歴の労働者」しか助けないよ。
奴らにとって慶応みたいなバカボンたちは敵であり財産没収対象、
奴らにとって低学歴の労働者たちは奴隷以外の何者でもない。

827 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:57:53 ID:jHlp3dYa0
危険思想かも判りませんが、年収500万いかない(家庭が養えない)層には
等しく「独立生活助成金」「結婚手当て」「出産手当」を保障するくらいの
勢いが必要かもしれません。

…それ言うと公明党と共産党しかないわけですがw

828 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2005/09/03(土) 03:57:56 ID:jorVHdMA0
>>643

『閨閥 財界』でググってみたまえ。
社会階級はありますよ。



829 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:58:13 ID:kML2vCqT0
>>821
初等教育における飛び級制度の導入でいいよ
教育費の削減にもつながる

830 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:59:05 ID:BNddh3810
>>815
長文スマソ。
ただ、その願望はもっともだが、それでもその矛盾を抱えたまま9.11はやってくるわけだ。
その時のための、現実が抱える問題提起のつもりだ。

まあスレ違いだし、そろそろ消えるよ

831 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:59:29 ID:MNpimnxO0
家政婦を雇うなんて情報管理が出来てないわな

家政婦やお屋敷なんて過去の産物

832 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:59:37 ID:7rdl6nhc0
>>814
 
大手総合商社の社長は理系卒がどんどん就任してるよ。


833 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:59:48 ID:q/aOclJ80
>>805
開業医は3000マンとか普通に行きます
てかこんなに金貰えたら良い人材集まりすぎて
ヤバイ気もするのだが

834 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 03:59:48 ID:6UhNhua/0
>>806
うちの息子が茗荷谷の某国立小学校に通っているが、親のことなんか調べないぞ
1次が抽選で2次が子供だけの集団観察?3次でまた抽選だよ
大阪は違うのかな?

835 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:00:03 ID:U9QRFeH30
つーか階級社会が進行してんじゃなくて
所得高の階層化の問題でしょ。アホな記事だな

836 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:00:12 ID:9Z2aV8140
>>824
そだね。
我々は「市民」じゃなくて庶民ですからね。

837 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:00:14 ID:SvlsyIGV0
>>803
突き詰めれば高卒とか馬鹿大卒の親持った時点で、もうすごいハンデなんだよ。
それに比べたら大学受験までの過程の不平等なんてかわいいもんだよ。

838 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:00:36 ID:0fu5Fw0s0
>>805
ウチの家庭は最上級→中流と落ちて、そろそろ下流に落ちそうだなあ。
パパンの会社、そろそろ潰れそうなんだよね〜。
そうなったら、まともに稼いでるのが私(一般職OL 年収350万)だけになる。


839 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:00:46 ID:uEBzdt1G0
>>771

>>816に同意。
社会党政権や青島知事が何をしたか...
ていうかいかに何もしなかったか...

やっぱカレー味のうんこは食えない

840 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:01:41 ID:GduRyLb90
「何が平等か」というだけの問題でしょ。
「努力し、成功を収めたものが勝ち上がる社会」と
「万人に平等に配分される社会」
前者は階級・格差社会を生むし、後者は労働意識低下による腐敗を生む。
時代に合わせて両方の間でバランスを取っていくしかないでしょう。

で、働く無くても飢え死にしない社会になった日本は次は競争社会にシフトしていく
時期であると。

841 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:01:47 ID:MtVPQyrI0
>>787
 年収1200万で家政婦雇えるか?。
 税金引かれて手取り900万が言いとこだし、ちょっと
 いいマンションなら家賃30万で年間360万円。
 すると可処分所得は、540万、月割りにしてたったの45万円ナリ。

 >スーパーエリート夫婦が我が世の春を謳歌する時代です。
  
 息子が馬鹿だったりすれば、多少金回りいいのも一代限りだわな。


842 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:02:38 ID:beAausVi0
>>805
最上流階級が1500万は安杉

おれまで上流になっちゃうw
というかたかだか1500万じゃ生活するのも大変だよ。
交遊費等それなりにかかるから。



欧米の認識では医者、弁護士等ホワイトカラーや経営者が中流
それらのグループで成功したものが中上階級
それ以下は中下〜下層。





843 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:02:47 ID:hw74EsUWO
>>798
オレ経済。意識高い人は別にそんなに厳しくない

844 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:03:06 ID:fyarlXiB0
>>833
だから医者はもはや余剰気味の時代。都会はね。
あと、公認会計士も余剰。弁護士は足りない。

845 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:03:29 ID:vcuBfo7I0
>>833
リーマンドクターは年収低いんだっけ?

846 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:03:51 ID:hlMtWWu80
>>841
う〜む,1200×2の収入があるようなことが微かに読み取れるような気もする.


847 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:03:51 ID:1vL5dAHwO
>>809
てか、ゆとり世代が次を支えるの無理?
母校の公立中学は朝連や中間試験までなくなってたorz

848 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:04:08 ID:gwdwzgRC0
>>809
戦後から続いた詰め込み教育を見直して
自由な発想や広い視野、自立した思考などを養ってもらうべく
「ゆとり教育」を試してみたのだろうけど・・・

未だに受験エリート信仰に取り付かれた
親達による猛反発と、
自由な発想や広い視野、自立した思考などは、
全員が持つことは有り得ないという事が分かったのだろう。

849 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:05:00 ID:t6/e/Lx+0
>>840
競争原理にもどこか歯止めを掛けとかないとな。
一度、階層が固定化すると、流動化させるのは非常に困難。
下手すると、アメリカ社会になる。

850 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:05:19 ID:X09oDoJ40
>>840
新保守主義者が口にする
努力した者=勝ち組
努力しなかった者=負け組
と単純に言うけど
学力ならともかく
社会ではそう簡単に言い切れるのか?

851 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:05:21 ID:5nT7zi2W0
宅間は今でこそ最低の異常者扱いだけど、20年後だったら評価は変わってるかもな

852 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:05:29 ID:uLnwQQA50
>>839
いや、青島幸男は都市博を中止させた。それだけでいいんで。
都民は他に青島に期待してなかったから。

なんか勘違いしたアフォ市民があとでブツクサいってたけど。

853 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:05:31 ID:yt6/p/lL0
上層が努力家で下層が怠け者の階級社会ならだれも文句いわんだろう。
しかし階層決定のほとんどが、コネや親の財力なのであるから、中流社会の方がいい。
中流といっても、みんなが同じ給料なわけじゃなかったしね。
貧乏なうちの子でもがんばれば東大にいけたりする世の中がいいね。

854 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:05:31 ID:lnr1AybNO
>>833
廃業に追い込まれる人もいるようだけどね

855 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:05:37 ID:In6e3ump0
階級社会の勝ち組は安倍一族みたいなやつだよ。
DQN大しかいけなくても年収数千万が約束されてるおかしな連中。

階級社会の負け組はその他大勢。
医者や弁護士みたいな一代限りの上級労働者なんて負け組以外の何者でもない。

856 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:06:06 ID:HvA+WqfU0
フィリピン家政婦を入れて、かわりに奥さんは働いて税金を納める


という政策をだしてたのが刺客の中にいたような
外国の低所得労働者を入れると、
子供のケアも出来ないし最悪なんだけど、
でもこのお手伝いさんよりは暮らしがマシって思えるんだよね。
これって空しい政策だと思った。
最下層をおいて痛みを和らげる方法。

857 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:06:14 ID:fbIF7MZZ0
結論

資本主義なんだから階級社会になるのは当たり前
昔みたいに国民の大半が中流階級だったのが異常

858 :???:2005/09/03(土) 04:06:54 ID:37k1bB6P0
自由な発想や広い視野、自立した思考は、いわゆる詰め込み教育の先にあるよ。


859 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:07:42 ID:BNddh3810
>>816
最後のレスにするよ
確かに社会党は育たなかった、そのひとつは中選挙区だったし、今みたいに選ばれることがキビシくなかった
つまり、もう少し議員になりやすかった、ともいえる

またなんだかんだいって、自民の派閥が生きてた、良くも悪くも。だから、自民の派閥の中で、いわば政権交代してたわけだ、社会党の代わりに。

でも今はどうだ? 派閥は崩壊。残ってるのは、1人勝ちの森派(小泉さんの母体)。
自民が勝ちつづけるというのは、この森派の中で、日本がいいようにされるってことだ。
だからこそ、森派に緊張感を持ってもらうためにも、民主党とかが成熟しないといけない

昔の社会党と違うのは、一部、自民の血が入ってること

もちろんまだ頼りないのは事実。でも、何事も経験させないと、上手くもならないだろ
(車の運転や外科医の手術と同じだw)

よって、小選挙区制度になった以上、絶対に、政権交代できる政党は必要で、今回の選挙でそれが構築されるかどうかが決まると思う
小泉さんが大勝したら、その可能性は潰すと思う。なんせ、自民の総裁だから、今後の自民の勝利のために動くのは当然だから。

860 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:07:57 ID:QOvbEwje0
>>840
「努力した者が成功する」って別に悪くないと思うんだがな。
努力してない人間が儲けてなく、それを格差だの階級だの
言うのがちょっと奇妙な感じがするのだが。

861 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:07:57 ID:MNpimnxO0
>>855
同意

よほど人(金にあらず)を集めないと、一世代限りでは、大したことできない

862 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:08:09 ID:lnr1AybNO
金ある方が子供の教育等有利なことはたくさんあるから
階層化ってのもあながち間違いじゃないと思う

863 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:08:27 ID:KnKE41Yf0
共産主義じゃないんだしな。国民葬貧乏よりははるかにましだよ。資本主義を積極的に導入しなければ、今頃とっくに貧乏のどん底だったろうね。当然中国より物価もやすくなるから輸入品がほとんど
中国にうばわれて飢餓になっていたと思う

864 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:08:37 ID:SvlsyIGV0
>>845
勤務医も平均年収は1200万くらいだっけな。
ただ勤務先でかなり変動する。
日本は高度な医療やってる勤務医が安い給料で頑張ってる一方で、
開業医は処方箋書いてるだけで年収2000万とかだから、
最近は多額の借金背負ってでも開業する医者多いね。

865 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:08:51 ID:X09oDoJ40
>>857
資本主義が真理だというなら
夜警国家を希望するのか?

866 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:08:52 ID:MtVPQyrI0
弁護士も年収が2000万円超えるやつは少ないだろう。
企業弁護士は、別として一般の弁護士の仕事の大半は、離婚、相続、小口
の債権回収だぜ。
若いうちは、どこかの事務所に入って月給制だしな。

867 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:09:05 ID:dY6hsYaH0
昔の方が階級社会だけどな。
今のは階級ってより、勝手に脱落した阿呆がいるってだけ。

868 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:09:23 ID:t6/e/Lx+0
>>857
しかし、国民の幸福が最大になるように努める事が国家の役割。


869 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:09:31 ID:aRcbN4mf0
>>833
開業医でも年収2000万超えは半分以下。
1/4は1000万に満たないんだよ
たくさん稼いでるのは流行ってるところだけ。

そんな金額はあなたのイメージ(妄想)でしかないよ

870 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:09:35 ID:bVC8LEDE0
>>645
>>652
お前ら、満点解答だ!
雨公、古泉/ケケ中が強要する自虐経済史観を葬り去って、世界が羨んだ国を再興することが大切だ。
国民の絆を重視し、競争と機会の平等、所得の公平、安心、安定、安全な社会。
世界最強だった国を打ち壊したのが、雨公に誘導された売国奴、中曽根からの自民党だ。

今、この国に必要なのは、あの時代の日本精神、愛国平等社会の思想だよ。

871 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:09:38 ID:gSfq+Qg40
なんかデカイことやってみたいなあ

872 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:09:41 ID:hlMtWWu80
>>849
アメリカって門地社会でも学歴社会でもないDQNスパイラルが常態化してるってこと?
アメリカには移民や違法入国者の問題があるから日本とはちょっと違うかも.


873 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:09:44 ID:Y+S5ywIb0
>>857
日本は完全資本主義ではないよ。

公務員、公共事業などは貧乏人にも金を分け与える共産主義的な政策であるし、
強制的な年金もそれにあたる。
年金も民営化できないことも無いわけだしな

874 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:10:08 ID:+IsRzNsb0
>>293
カール・マルクスと同じ考え方だな。
いや、彼自身の論は正しいところも多いと俺は思うんだがな。。
キリスト教みたいに、後から来たソ連とか中国なんかの政治的に利用しようって奴らが
色々共産主義に糞な要素を付けまくっていったんで、今は共産主義=反民主主義
見たいに言われてるけど、労働者のストライキの保証、階級支配と敵対とかマルクス共産主義は
民主的なところも多いんだがな。ただ資本主義とはある程度対立するかもしれんが。
ここまで共産主義=独裁主義と定着させてしまったソ連とか中国のカス指導者どもの罪は重いな。

875 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:10:31 ID:PGa8aTD+0
あまりに韓国・中国憎しで強酸を毛嫌いする香具師も多いけど、
自分たちの生活のこと考えたらどこに投票するか自ずから
決まってくるよな。
自民に投票したら貧乏人の生活は苦しくなるだけだぞ

876 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:10:46 ID:759Eg+un0
>>855
オレも同意。

大企業の雇われ経営者ですら、負け組の中で一番マシな階層に過ぎないと思うね。
本当の勝ち組は、さらに上にいる経営者さえ雇ってのうのうとしている一握りの世襲貴族連中。

877 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:10:57 ID:kML2vCqT0
>>868
でもまあ大きな政府を公言してるのが共産党と社民党しかないのをふまえると
国民の大多数は競争社会を望んでるんだよ

878 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:11:00 ID:AWcuH+dq0
だいたい小泉からして二世議員だもんなー。
親の職業を継ぐのが当たり前の世の中っすよね。

879 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:11:01 ID:hw74EsUWO
>>858
まあまあ同意

880 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:11:16 ID:BNddh3810
>>839
俺の過去レス読んだ?
細川政権のことが書いてある
では

881 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:11:22 ID:TJ78nAaX0
所得格差と階級差の発生は、経済成長が落ちついた後はどの国でも起こっていること。
一億総中流を維持するようなシステムなんか、もともと日本にはなかった。

882 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:11:32 ID:KY0NynHF0
http://www.geocities.jp/gakureking/tax.html
日本税理士連合会が、開業税理士約2万4000人を対象に実施したアンケートによると、所得の平均は916万円。
だが、これはあくまでの平均の数値だ。
所得をランク別にみたのが上のグラフである
300万円未満も全体の24%に達している。
かたや1億円以上の人もいる。



883 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:11:56 ID:dY6hsYaH0
>>869
そうかもしれんが、初期投資を簡単に回収出来るほど儲かってるという事実は無視出来ないな。

884 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:12:09 ID:q/aOclJ80
>>869
そうなの、オレの親の病院は流行ってないけど
3000万ぐらいは行ってる、都会じゃないし
周りに競争相手が少ないのかもしれんが


885 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:12:13 ID:GduRyLb90
>>850
努力が報われないことも多々あるのが前者の弊害なのはもちろんでしょう。
だから「努力し、成功した人が」と書いたつもり。


886 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:12:17 ID:KnKE41Yf0
所詮日本がほとんど中流だったのは、それはバブルの恩恵が大きい。バブルな上に制度上は資本主義なのに共産主義的な思考でやってきた。だから中流なんて実現した。
バブルが無ければ国民総貧困層だったよ

887 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:12:26 ID:g+jj9KkO0
まあ努力してる人間が金持ちになるのはいいことだけど
金持ちの大半は努力してない人間のほうが多いからなあ

888 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:12:28 ID:O05XUxhc0
>>859
そんなおおざっぱな考え方で思考を止めてはダメだと思うぞ。
今の民主党が本当に2大政党制を担えるかどうかを考えてみたら?
俺はそれを考えた結果、(考えは変わるかも知れないけど)民主にその力はないと判断している。
一般論としてはあなたのいうことは正しいが、それを根拠に民主に投票するのはどうかと思う

889 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:12:52 ID:lnr1AybNO
勝ち組ってフレーズ好きじゃない

890 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:13:14 ID:gSfq+Qg40
労働党と保守党があればいいいんだな


891 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:13:29 ID:FOAxmkKb0
所得税も払わないフリーターは死ぬしかないな

892 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:13:42 ID:Box1EvsE0
最近ならIQ高くても、PQ低くてどうにもならない人間
とかもいるわけで、
PQが高い人間なら、、IQが高ければ
通常の高PQ者よりも
素晴らしい性能を発揮できるってわけだ。

岡田よ、、お前のPQはいくつなんだ・・・・

893 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:13:44 ID:7rdl6nhc0
もともと日本は技術大国なんだから、もっと技術者を優遇して
子供の憧れにしないとね。国が率先して。
それから金融で立ち遅れてるから、優秀な工学系の人間を金融にどんどん
取り入れて、外国に対抗しないと。
もともとオーバーバンキングで大量にカネが余ってるんだから
中国インド対象にして強金融国になれるはず。


894 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:13:47 ID:7zLHiTHt0
>>805

正しくはこう。

アッパークラス   コクド会長等の資産家(日本にはほとんどいない)
アッパーミドル   年収2000万〜     外資金融リーマン、会社経営者(一般のお金持ちからホリエモンクラスまで様々)
ミドルミドル     年収1000〜2000万  医者、弁護士、エリートリーマン
ロウアーミドル   年収500〜1000万   一般リーマン
ワーキングクラス 年収〜500万      低所得リーマン、派遣、フリーター

それで今からますますこうなっていく。

アッパーミドル>>>>>>>>>>>>>>>ミドルミドル>>>ロウワーミドル

ワーキングクラスからミドルミドルの格差なんて学歴や能力で覆せる。
問題はミドルミドルとアッパーミドルにとんでもない格差が広がっているということ。
さっきも書いたとおり六本木ヒルズ、東京ミッドランド、表参道ヒルズの建設ラッシュを見るとね。

895 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:13:59 ID:hlMtWWu80
>>887
そうかなぁ.俺のまわりの金持ちはみんな努力の結果だけど.
そうじゃないのを知らないのが階層化ってことなのかな.


896 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:14:23 ID:dY6hsYaH0
>>887
お前のいう努力ってのが違うんじゃないかと。
貧乏人が努力してないということはないけど、金持ちはそれなりの努力はしてるよ。

897 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:14:55 ID:KY0NynHF0
2chの医療関係の板に「つぶれかけのクリニック」っていうスレがあるけど
読むとかなり悲惨。負け組み歯医者なんか凄いらしいね。

898 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:14:57 ID:gwdwzgRC0
>>858
確かに、ある程度の知識が無いのに
自由な発想や広い視野、自立した思考が生まれるはずも無いよね。

義務教育くらいでドロップアウトしちゃうような人は
かなり辛い所はあるかもしれんね。

899 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:15:03 ID:0H+ROEP50
同じくらいの素質なら努力の有無が目立つし、
同じくらいの努力なら、素質(家庭環境etc.)が目立つだけのことじゃないか。

更に、一見同じくらいの努力に見えても、
陰で払ってる配慮その他の努力は、家庭環境etc.のいい者に多いだろうから、
余計家庭環境がクローズアップされて見えるのだろう。

900 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:15:04 ID:MtVPQyrI0
>>890
イラク戦争をはじめたのは、労働党のブレアなんよね。

901 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:15:15 ID:KnKE41Yf0
共産主義と言うのは他の全国家も同時にやれば効果はある。しかしかたやがんばってる資本主義。かたやがんばってない共産主義。しかもがんばってる資本主義のほうが多い。
それだと話は変わるよ。

902 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:15:26 ID:kML2vCqT0
>>895
たぶん汗をかくことが努力だと思ってるんだよ、貧困層は

903 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:15:28 ID:lnr1AybNO
>>884
友達の親が、保険でもらえる分が下がったとかなんとかで昔より収入減ったって言ってたよ
接待で相当飲み食いさせてもらえるのもいい点だよね

904 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:15:30 ID:fbIF7MZZ0
>>894
年収500万あったら俺なら何の不自由なしに普通に生活できる

905 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:16:33 ID:wbJ0cmvH0
>>897
歯医者は賤業だ。一日中、誰が好きこのんで他人の口の中、のぞき込んでられるもんか。

906 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:16:42 ID:dY6hsYaH0
>>898
それでも、知識を持たない自由人に教えられることは多いから、
知識ってのは状態を把握し確認出来てるだけで、特に考えに影響はないのではないか。

907 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:16:46 ID:X09oDoJ40
>>893
日本の技術はリストラでどんどん流失した

日経に感化されたアホ経営者のおかげで


908 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:16:57 ID:AWcuH+dq0
小泉さんが大勝しないと、また派閥政治に戻るだけで二大政党制からは遠のくんじゃないの。
自民党が独裁気味になって、
このままじゃまずいってならないと民主党は本格的に組織改革しないんじゃないの。
いまの民主党じゃ自民と社会の連立政権みたいなもんで、
なにかやろうにもがんじがらめだよ。
下手に政権ついても村山談話みたいなの残して終わり。
最近の民主党はマスコミに甘やかされてきたから、
一回大敗して出直した方が良い。

909 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:17:05 ID:QOvbEwje0
>>889
「勝ち」「負け」と言う概念を作ったのが
未だに理解できない。国の税金収集をより
効率化させるための労働力促進したいと
言う情報操作の意図が見え隠れしているけど。

910 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:17:28 ID:blQJAxXk0
フリーターは年収200万いかんからなあ

911 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:17:48 ID:q/aOclJ80
>>903
接待で飲み食いってのはうちの親にはないなぁ
親は花粉が飛散するのを切に願ってるよw

912 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:17:58 ID:hw74EsUWO
ここは朝生よりもはるかに熱いインターネッツですね

913 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:18:01 ID:p/3MVsMn0
>>906
パチンコしててガキ死なせるようなDQNに
視野とかそーゆーもんがあるとでも思ってんの?

914 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:18:01 ID:KnKE41Yf0
資本主義の国家が多い異常、国民総中流的な考え方になれば見放されるのは当然さ。経済でのグローバリゼーションってのはそう言うことだ。
日本はやっと他の国と同じ土台にたっただけ。赤ん坊じゃあるまいしみっともない

915 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:18:13 ID:K0gA2d+70
>>874
でも「プロレタリアートによる一党独裁」って言い出したのは
マルクスじゃなかったっけ?
スターリンも毛沢東もとどのつまり問題だったのはその教義とか
じゃなくて一党独裁だったからだよね。キチンとした民主主義の
ルールがあればあれ程好き勝手は出来なかったよ。

916 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:18:19 ID:MtVPQyrI0
産業のボーダーレス化によって、日本の一般の労働者は、月給3万円で
よろこんで働く中国人のねえちゃんが競争相手だから大変なわけだよ。

917 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:19:29 ID:FYy8KNU90
>>916
つまり月3万円もあれば、中国女を囲えると言う事なのか。そうかそうなのか。

918 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:19:39 ID:fbIF7MZZ0
他の国から見たらゴミニートがのうのうと生活できる日本が羨ましいだろうな

919 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:19:40 ID:Box1EvsE0
とりあえず、共産主義を推奨する人間は、
アフリカ民よりもやや贅沢な程度で
一生文句を言わず暮らしていけるって
人間じゃないと、実現できない。

資本主義の上に、今の日本の生活がある。

920 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:19:56 ID:hlMtWWu80
>>913
ルソーでも読んで出直して来い.


921 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:20:13 ID:uLnwQQA50
>>917
中国でならね。

922 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:20:15 ID:bVC8LEDE0
>>886
黙れ、歴史も経済も知らない劣等中学生がp

バブルは、1986年から1991年までの出来事にすぎん。
日本が世界から羨ましがられ、発展途上国の目標になった一億総中流時代は、
恒常的貿易黒字国になった1968年から1991年までの長期だ。
時系列が間違っているだけでなく、事実認識も間違っているウン小僧、日本を舐めるな。


923 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:20:22 ID:MtVPQyrI0
>>875
>自民に投票したら貧乏人の生活は苦しくなるだけだぞ

民主党にいれたら、結局国内企業が全滅して仕事がなくなりますが。


924 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:20:41 ID:F8hTzBIO0
>>907
資本主義には自滅的な部分があるからね。

925 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:20:45 ID:dY6hsYaH0
>>908
小泉は自民党をぶっ壊すといってるのに壊さないから駄目だな。
どうせ小泉でも岡田でもつけは残ってるから同じ。

>>913
そんな阿呆の話はしとらんよ。
学問の知識が少なくても思考には関係ないという話だけだ。
2ちゃんなんか見てると高学歴の馬鹿が多すぎだろう。


926 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:20:53 ID:kML2vCqT0
>>915
共産主義てのは一党独裁、暴力革命があってこそだから
日本共産党てのはその両方を否定してしまったんだから本来なら名称変えなきゃおかしい

927 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:20:57 ID:QOvbEwje0
>>898
それ、某ドラマでも言ってたな。
「詰め込み以外学生に何ができる。」
「俺達は機械じゃない。詰め込みなんてできるか。」
「基礎があっての、発見や創造がある。」
と言う下りの会話だったっけ。
悪い意味での自由思想が根付いちゃってるんだね。

928 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:21:10 ID:IaHYjznC0
人間の能力は平等ではない。
それなのに平等に扱えというなら
日本は共産(社会)主義の世の中に
変えるしか方法はない。
世界の流れと全く逆行する動きと
なる。

929 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:21:18 ID:AWcuH+dq0
そもそも共産主義ってのは薦められてなるもんでもないだろw
革命だよ革命!
資本主義に共産主義っていうか福祉主義的要素を取り込むのは賛成だけどね。
まぁ加減がむずいね。

930 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:21:18 ID:SF07Y/Fq0
国家社会主義日本労働者党を結成しよう。
党首は、プリティ長島で。

931 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:21:19 ID:KnKE41Yf0
日本人は中国人が未だに安い労働力だから採用されると思ってるんだろうが、大間違いだよ。中国本国ではそれはまだ当てはまる。
しかし日本に来てる外国人は全員日本の物価水準で暮らしている。つまりそんなに給料が安くできるわけがない。生活できないしな。

932 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:21:41 ID:t6/e/Lx+0
>>908
大勝するのはどうかと思うが・・
小泉はちょい勝ちぐらいがちょうどいいんじゃね?
じゃないと、サビ残合法化・外国人参政権法案・人権法案・・どんどん通っちゃうよ。

933 :920:2005/09/03(土) 04:22:05 ID:hlMtWWu80
>>920
まちがえた >>906 だった orz
負け組になったから寝よう.


934 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:22:08 ID:X09oDoJ40
>>923
シナ製品ばかりを買う
貧乏人を量産する政治じゃダメだ
むろん民主もそんな政治をやりそうだが

935 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:22:21 ID:FYy8KNU90
>>921
じゃあ中国に行くべ。
とりあえず大学付属の語学学校にでも通いながら、
その辺の工場に勤めている女に声を掛けて、
仕事の合間に会うだけで月3万円払うと言えば、
喜んで情婦になる人はいると思う。

936 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:22:37 ID:1vL5dAHwO
>>855
医者は家系だよ。
予備校いるし、私立は金次第だし。

937 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:22:56 ID:uLnwQQA50
>>932
もう事実上サビ残黙認されて久しいですが何か orz orz

938 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:23:01 ID:Oe51MCZl0
死なない程度に生きて平凡な人生を終えるのが幸せと感じるか感じないか。
それに尽きる。

939 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:23:08 ID:p/3MVsMn0
>>925
高学歴の馬鹿が多いというのは同意だけど(もっとも自称だからなあ)
おれは知識は重要だと思う
知識は思考の踏み台となるものだと思う

940 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:23:10 ID:7rdl6nhc0
郵貯を世界最強のファンドに成長させないとね。
絶対できると思うんだけどなぁ。
東大京大の金融工学学んだ人間をどんどん取り入れて…


941 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:23:12 ID:MtVPQyrI0
グローバルに考えれば、月収20万円でも働ける場所があれば
幸せなんだよ。
日本が世界での競争に敗れるとその20万の職さえもなくなるわけ。
好きだ嫌いだと選択の余地なし。

942 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:23:17 ID:hw74EsUWO
>>922
激しく国を愛していらっしゃいますね

943 :1000レスを目指す男:2005/09/03(土) 04:23:58 ID:gpx2rbLJ0
働かなくちゃ暮らせない人たちは先祖が怠け者の馬鹿揃いだったから。
当然の報いですね。ゲラ

944 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:23:59 ID:ntZQa/+v0
33歳になってようやく年収2000万を突破。
学生の頃の自分の将来像としては20代で2000万以上、
30代で3000万以上が目標だったからあまり喜べない。



945 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:24:03 ID:2A4tV4tH0
弁護士の先生に聞いた話だが弁護士界の先は暗雲立ち込めてるらしい。
今現在弁護士は2万人くらいだがロースクール制に移行するから毎年
3000人程度司法試験に受からせる予定だとか。10年後考えてみれば悲惨。
高い授業料払って試験突破しても弁護士はあふれかえっていて客の取り合
い。仕事は減り一人当たりの収入も激減する。間違いなく社会的地位も
かなり落ちる。「弁護士?ふーん。」くらいの日がくるのも遅くはない。
アホな政治家が勉強して資格とるだけで社会的に高いような地位を得られ
るのはけしからんとか言って現行司法試験制度なくなるらしいんだけど。

946 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:24:03 ID:BNddh3810
>>888
続くね・・・まあいっか。

あのね、できたての野党は、できたばっかでは未熟なもんじゃない?それって当たり前じゃない
だから、育てるんだよ、国民が。政策をきちんと見て、マニフェストをチェックして・・・
今の自民では、官僚が何もかもやって、まあ、去年と同じ予算要求してことなかれ主義的に、執行されてるけど
そもそも予算は、国民のお金でしょ?
その政策に注文つけたりするのさえ、今の国民はあまりやってないわけでしょ?

それより何より、今回自民が圧勝することで、今の民主がふさわしくない、だけじゃなく、政界再編だって起きにくくなると思うよ
だって、自民にべったりしてれば、議員は自分の次の選挙も安泰なわけだし、ポストもまわってくるわけでしょ?

だから、民主を育てる意味でも、民主が気に入らなくて、できればポスト民主に期待したい人にとっても
次の選挙で自民が大勝すると、その可能性は限りなくなくなるよ、今以上にね。

947 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:24:30 ID:X09oDoJ40
>>939
高学歴がダメといっても
低学歴のほうがましという理屈はなりたたんしな

948 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:24:43 ID:gwdwzgRC0
>>906
知識というものは、
自由な発想や広い視野、自立した思考などの土台になるとは思う。

知識は、そういうものを得るための手段であって目的ではない。

得るための手段を目的化してしまった受験教育に
「ゆとり」を持ち出して改善しようとしたのだろう。

949 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:24:54 ID:9ZpS8Y4x0
中共が崩壊した暁にはいよいよ共産主義は過去のものになるんだろうな。

950 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:24:55 ID:Box1EvsE0
>>931
最近は、日本の労働者を使って
中国で物品製造などをさせる会社が
増えて来てる・・・と言うか多い、
医療で使うチューブとか、まぁ色々ある。


951 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:25:17 ID:dY6hsYaH0
>>933
はよねなさい。
馬鹿は寝てもなおらんがw

952 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:25:40 ID:fbIF7MZZ0
>>946
民主に政権を任すなんて自殺するようなもんだな

953 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:25:42 ID:1vL5dAHwO
>>869
税金逃れが上手いんだよ。

954 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:25:55 ID:uLnwQQA50
>>946
だからといって今の民主党に投票する気にはまったくなれないわけだが。
棄権しろとでも?

955 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:26:00 ID:Oe51MCZl0
みんなモナー党があるの知ってる?

http://www.monar.net/

オレも政党つくりたい。

956 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:26:03 ID:XCYjJwOT0
負け組み確定なやつとか低階層なやつばっかだな。
あとは下克上を夢見てるやつか。
もっとも2chに来てるようなやつに上流階級がいるわけないわな。


957 : ◆C.Hou68... :2005/09/03(土) 04:26:29 ID:aFjLTgMe0
ニートとかフリーターが増えてて下が育たない状態で
団塊が消えたら、残った正社員の天下。

課税でその前に死ぬか・・・

958 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:26:29 ID:AWcuH+dq0
>>945
>アホな政治家が勉強して資格とるだけで社会的に高いような地位を得られ
>るのはけしからんとか言って現行司法試験制度なくなるらしいんだけど。

アホな政治家てかアホな学者かなー。
佐藤工事とか佐藤工事とか佐藤工事とか。
さらにいえば来るべき少子化に備えて大学院拡充に躍起になってる文科省のせいかな。

959 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:26:36 ID:uLnwQQA50
>>948
>得るための手段を目的化してしまった受験教育に
>「ゆとり」を持ち出して改善しようとしたのだろう。

そうしたら今度は「ゆとり」が目的になってしまったわけで。


960 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:26:44 ID:X09oDoJ40
>>948
その結果として無知愚昧なバカ者を量産したというわけか

961 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:26:55 ID:fWjWpEzK0
>>956
( ´∀`)

962 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:27:17 ID:hlMtWWu80
>>951
それが馬鹿って寝たらなおるんだよ,知らなかった?(自然人からの意見w)
ja


963 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:27:19 ID:ZvgqTuXS0
みなさん。株をやりましょう。

964 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:27:22 ID:7rdl6nhc0
何で日本の企業ってMSCB発行する時いっつも外資なんだろね。
まあ恐らくは日本の金融機関が請け負ってやらないからなんだろけど。
それで損するのは日本の個人だし、得するのはアメリカ・イギリス


965 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:27:43 ID:K0gA2d+70
>>869
そんなことはないんじゃないの?
年収1千万に満たない開業医なんていないんじゃないの?

966 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:27:49 ID:KnKE41Yf0
>>922
バブル崩壊後東南アジアが日本をうらやましがってるって話は聞かないな。
むしろ完全な共産主義から資本主義へと移行した中国を評価している。これは経済面だけだけどね。
だけど結局のところがんばってる度合いを世界に合わせないと次の経済革命が起こる前に日本は沈没するだろう。
資本主義には当然デメリットがある。しかし1国だけが独自の経済モデルを採用したところでなんの効果もない。効果があるのは資本主義以上の競争主義な経済モデルだけだろうね。
結局全世界あるいは先進国全部が一気に経済モデルを移行しないとだめだよ。

967 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:27:52 ID:MNpimnxO0
為替やろうぜ

968 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:28:14 ID:t6/e/Lx+0
>>948
まあ、詰め込みではなく、個性を大切にした教育を行なわないとね。
アインシュタインやエジソンは、特定の教科だけは並外れていたが、
それ以外は落第だった。
むやみに詰め込もうとすると、個性を消してしまう。

969 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:28:16 ID:GduRyLb90
いずれに傾くにしろ「教育」は可能な限り平等に与えることが大事だなぁと思いました。
知恵を磨くための基礎学問は必要。福翁は偉大なり。

970 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:28:32 ID:dY6hsYaH0
>>939
知識が必要な場面というのは、他人に伝えたり、自分を分析したり、
他人の考えを理解したりすることを表現することでしか無いのだ。
中身は知識があってもなくても同じに近いと思ってる。

971 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:28:39 ID:AqER8Jim0
階級社会といっても、何をやったら上に上がれるとか、下とかいうのが明確
じゃないからな。日本って。

972 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:28:40 ID:uLnwQQA50
>>967
以前為替で100万を55万まで落としたことありますが何か?

973 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:28:43 ID:lnr1AybNO
>>911
医療器具メーカーが必死らしいよ
医療メーカー勤めの友達も接待するの大変てぼやいてたし、
武○製薬だとある程度上になると月に一人で使える接待費が300万とか言ってたな

974 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:29:12 ID:kjQxWeeq0
親が貧乏なら子供がバカになりやすく、金持ちなら頭良くなりやすいという前提がそもそも変。
統計とればそういう傾向が見られるのかもしれんが、それをもって社会批判するのは非常に
シャカイトー・キョーサントー的だと思う。

975 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:29:13 ID:X09oDoJ40
>>968
天才の理論は
凡人には当てはまりません

976 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:29:35 ID:uLnwQQA50
>>968
詰め込む程度で消えてしまうならもともとたいした個性ではなかったのでは。
アインシュタインやエジソンみたいなレアケースを一般化されても困る。

977 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:30:02 ID:0H+ROEP50
>>963
漏れも株はやってるが、
あれは必ずしも公平じゃないらしい

978 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:30:06 ID:Box1EvsE0
>>933 はIQもPQも低そうだ。

979 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:30:07 ID:XCYjJwOT0
>>971
下級階層にいることを認めたくないのはわかるが現実を直視しろよ。

980 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:30:11 ID:QOvbEwje0
>>948
「ゆとり教育」も倫理力を鍛えようという方向性は
良いのだが、あながち、教育の方にそれを施行する
能力が無かったと言わざる終えないな。

道徳の時間は○落の洗脳教育ばっかりでもっと
他に倫理に関して教育する事がいくらでもあったはずと
言わざる終えない。

981 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:30:15 ID:MtVPQyrI0
中国が社会主義であったときは、技術なし、安かろう悪かろうで日本の
ライバルではなかった。
しかし元々向上心に富み、非常に器用で勤勉な中国が資本主義的なって
国際市場に打って出てきたから大変。
そこにバブルがはじけて日本は瀕死の状態のときに小泉が登場して、
ようやく日本は破綻を免れたわけだ。

982 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:30:15 ID:p/3MVsMn0
ダメな政党を育てろって主張には同意できんな
ダメなもんはダメなんだよw
立候補する側が選ばれるように努力すんのが当然だろ。

983 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:30:35 ID:BNddh3810
>>952>>954
確かに、民主を大勝させるのも危険だ(まあ大勝はないだろうが)

俺が言ってるのは、自民が大勝すれば、さきからいってるようにこの先、政治腐敗が始まるって国民には不利益が多いてこと
かといって、公明の力が強まるのもうっとしいってこと



984 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:30:45 ID:gwdwzgRC0
>>968
そうそう、詰め込みすぎると
硬直化した考え方に陥る。

かといって、ある程度の知識は
自己の思考の基礎としては非常に大切。

要するに何事もバランスなのよね。

985 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:30:50 ID:bVC8LEDE0
>>938
いつだって、そんな奴はいる。
そうでない奴も、いつだっている。
大事なのは、防衛力を含む国力として、しかも最大多数の最大幸福という観点からみて、
どの国民国家思想が国家経営上うまくいくのかだ。
雨公のそれではなく、雨公と自虐経済史観の亡国の徒に壊されるまでの日本が最強だよ。
国防力はまだこれから強化しないといけないが、雨公の差別思想より愛国平等思想は強いな。

986 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:31:09 ID:hw74EsUWO
アメリカが資本主義を提示する限り、
資本主義は終わらない。

987 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:31:10 ID:uLnwQQA50
>>982
同意。

988 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:31:26 ID:X09oDoJ40
>>983
共産か
国民か

989 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:31:38 ID:f4EDDDX00
医者の息子は医者
資産家の息子は資産家

昔から変わらない気がす

990 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:31:51 ID:q/aOclJ80
株って一体何を生み出してるんだ?
儲けた分と同じだけ損した奴がどこかにいるんでは
あんなのにいい人材が集まってもなぁ

991 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:32:09 ID:dY6hsYaH0
>>948
知識にもレベルがあるので、中途半端な知識が偏狭な考えを生むこともある。
2ちゃん寝らを皆一緒にするのは乱暴だが、一般よりは活字を使ってる媒体なだけに
ミニ知識者は多い。だけど思考は狭く纏まってるのではないか。

992 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:32:12 ID:F8hTzBIO0
>>929
それやった結果の現状なんだよ。
結局、不透明で無責任な官僚主義&利権屋資本主義の完成。
これは世代植民地主義(未来からの収奪)でもあるw
未来の世代、若い世代が抵抗運動なんて起こせないもんなww

あとはナショナリズムなり宗教なりで負け組連中を体制に取込み、
暴発しないように、勝ち組様に逆らわないように馴致し禦すれば良い。
アメリカなんてある意味完成形態だね。
レーガノミックスとグローバリズムの一番の被害者たちが、
勝ち組と結んだ宗教ウヨに取込まれてしまっている。



993 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:32:23 ID:uLnwQQA50
>>989
資産家っていうのも曖昧な表現だよな。

994 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2005/09/03(土) 04:32:33 ID:jorVHdMA0
小生も寝よう。晩御飯はウンコロールをかじっただけ。

勤労者の90%が非正規雇用になれば、嫌でも貧乏人に軸足を置いた社会にならざる
を得ません。ここで改革をストップしたら、これまで切られた人だけがスカを引く。
勝ち逃げはさせたくありません。

今の社会をぶっ壊せるのは小泉首相だけ。
貧乏人よ、立ち上がろう。小生は自民党に投票します。




995 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:33:18 ID:fbIF7MZZ0
>>983
言ってることが宗教染みててきもいよお前

996 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:33:19 ID:FYy8KNU90
1000

997 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:33:28 ID:GDq3VB1g0
俺んちの実家は、田舎のサラリーマン家庭で、
ずーと公立で学習塾なんていったこと無かったが、
コネも金も何もないけど
普通に良い大学出て、まぁ良い会社に入れた。

自分の子供の世代もこういう世の中であって欲しい。

998 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:33:28 ID:HvA+WqfU0
親の教養大事だよ。
普段話していること、音楽、そこらにある本で全然育ちが変わる。
社会科なんて、教養がある親であれば、全然勉強イラネよ

999 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:33:33 ID:9ZpS8Y4x0
まあ遅ればせながら日本にも階級社会が訪れるわけか。
今までの一億総中流がまれなケースだったんだろうな。

1000 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:33:39 ID:6UhNhua/0
1000なら階層が縦でなく横になる

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

291 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)