5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】日本で確実に進行中 階級社会の恐怖★3

1 :試されるだいちっちφ ★:2005/09/03(土) 04:55:07 ID:???0
ひとたび貧乏になったら、その子供はもちろん子々孫々まで貧乏から抜け出せない
――日本は今、そんな「階級社会」に突入しようとしている。本屋に行けば
「不平等社会日本」「日本の不平等」「しのびよるネオ階級社会」といった
タイトルの本が並んでいる。

前述の「しのびよるネオ階級社会」の著者で、階級社会が今も続く英国で長く
ジャーナリストをしていた作家の林信吾氏がこう言う。
「日本でも成果主義の導入で親世代の収入格差が拡大し、それが子供世代の
教育格差につながり、その格差が世代を超えて固定化しつつある。言い換えれば、
特定の階層が“おいしい仕事”を世襲的に独占する社会になりつつあるのです」

かつて士農工商や自作農・小作農といった“階級”があったが、平等とされてきた
サラリーマンの間で「ネオ階級社会」が形成されつつあるというのだ。
確かにそれを裏付ける統計がある。昨年末に発表された経済開発協力機構の
リポートによると、日本では1世帯あたりの平均所得(476万円)の半分以下しか
稼げない貧困世帯が15%を超え、この10年で2倍近くに膨らんだという。
日本の貧困率はメキシコ、アメリカ、トルコ、アイルランドに次いで5位。

一方、国税庁の調査では年収2000万円以上のサラリーマンは10年間で
2万人も増えた。所得格差は確実に広がっているのだ。

ソース(記事元はゲンダイ)
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1374333/detail?rd

【社会】日本で確実に進行中 階級社会の恐怖★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1125677745/
【社会】日本で確実に進行中 階級社会の恐怖
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1125668035/
★1の立った日時 2005/09/02(金) 22:33:55

2 ::2005/09/03(土) 04:55:49 ID:LrLYxS9BO
余裕で2

3 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:56:13 ID:i6tsdVig0
まだやんのか

4 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:56:15 ID:Or6jCqnD0
僅差で4

5 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:56:54 ID:+4af3TWT0
俺も去年より2000万も年収下がったモンな
税金どうしろっちゅうねん

6 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:56:56 ID:gwdwzgRC0
アメリカの教育改革は、学校間の競争を前提としているので、
貧富の差が教育格差を生み、それがまた収入格差を拡大すると
いう階級差別が、顕著になってきている。

 アメリカの最上位1%の家庭は、平均90億円の資産を持ち、
全国民の資産の40.1%を保有している。逆に下位20%の
家庭の純資産は、平均マイナス80万円強(すなわち借金)、
次の20%はたかだか104万円、合計しても、40%の人口
で国民全体の0.5%の資産しか持っていない。

 さらに悲惨なのは、83年から95年の間に、上位1%の家庭の
資産は17.4%増加しているのに対し、次の4%はかろうじ
て0.5%の増加、残りの95%はすべて資産が減少している
ことだ。貧弱な学力しかない一般大衆は、アルバイターなどの
単純労働にしかつけず、貧しいために学力もつけられない、と
いう悪循環にはまっている。[7]

 寺脇氏は、「ゆとり教育」では学力が低下して困る、という
意見に対して、

 そんな身勝手な言い分なんか、放っておきましょう。つ
めこみ式の勉強をしなければ合格できないような、高偏差
値の大学を受けようという生徒など全体の一割にも満たな
いのです。そのごく一部の生徒のために、他の大多数の子
どもを犠牲にしてかまわないと言ってはばからない大人な
んて、身勝手としか言いようがありません。[6]

 と言うが、氏の平等思想は、アメリカのように1割の高学
力・富裕階級が、9割の低学力・貧困階級を支配する階級差別
社会をもたらすのである。


7 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:57:25 ID:lWb6WNPS0
>>5
初めてのアコム

8 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:58:38 ID:kBeINgXO0
このスレおもろいw
もう、寝そうだけど。

BNddh3810氏ガンバレーw


9 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 04:59:23 ID:YP2TZmAG0
多様な利害を持つ人が、自分の利害を代表してくれる政党に投票する。
それが自由民主主義国のあるべき姿。あなたの投票の参考に、どうぞ。


あなたが、大手金融、デイトレ、外資、マスゴミ、華族、一流芸術家/スポーツ選手(年収2000万円-)なら・・・
→自民党&ホリエモン&小池百合子へ   「マネーゲーム、がんばれニッポン!自民党。」

あなたが、大手メーカー、流通関係、公務犬、労働貴族(年収1000万円)なら・・・
→民主党へ   「中国ビジネスの下地ならしはオマカセ!民主党。」

あなたが、創価学会員なら・・・
→公明党へ   「反共と折伏。それが幸福な一生を送るための唯一の道。公明党。」

あなたが、郵政職員、土建屋、地域金融、零細商店、農民、老人なら・・・
→国民新党へ   「民営化は断固阻止!だから献金しろよ。弱者の味方、国民新党。」

あなたが、田中康夫ファンなら・・・
→新党日本へ    「だから、純ちゃんより僕の方がセックス巧いってば!byヤッシー」

あなたが、北海道民、牛、馬、ヒグマなら・・・
→新党大地へ   「拝啓 刑務所の気候は、僕の体質には合わないと思われ・・・。」

あなたが、派遣労働者、フリーター、アルバイト、土木作業員、トラ/タク運転手、失業者なら・・・
→共産党へ   「反米愛国、自主自立。庶民の味方は共産党だけ、ほんとだよ。」

あなたが、朝鮮系日本人、詐欺師、プロ市民、ブスフェミなら・・・
→社民党へ   「日本人大嫌い。抱いてヨン様、将軍様? そんなワタシと社民党。」



10 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:00:07 ID:bVC8LEDE0
前スレの>>966

> >>922
> バブル崩壊後東南アジアが日本をうらやましがってるって話は聞かないな。
だから、1991年までと書いている。
キチンと読めば、プロとお前のようなアマチュアの違いは分かるだろうに。
ありがたいカキコなんだから、ちゃんと読んで確かな知識を身につけるんだぞ。

11 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:00:13 ID:XeiRo2vN0
つーか、もうどうでもいいよ。

12 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:00:44 ID:gwdwzgRC0
アルバイターの子はアルバイター■

 「学力崩壊による国力低下」は、深刻な問題であるが、ここ
では問わないことにする。米国での失敗と反省の歴史を事実に
即して調べ、そして近年の日本の大学関係者の悲鳴を聞けば、
現在の「ゆとり教育」が誤った方向を向いていることは、議論
の余地がないからだ。

 ここで問題にしたいのは、寺脇研氏流の平等主義である。冒
頭のハンバーガーショップのアルバイターを例に考えよう。舞
台を寺脇氏が教育長をしていた広島県に移してみる。この女の
子が結婚して、子どもを生む。アルバイターの貧しい収入では、
とても私立などにやれないので、この子は公立高校にいくしか
ない。

 昔なら東大に何十人も送り込む公立高があったので、貧しく
とも努力して勉強すれば、奨学金を受けて望む大学に行くこと
ができた。しかし、現在では寺脇教育長時代の「ゆとり教育」
政策などによって、広島の公立高校全体でも、東大進学2名、
京大3名という状態である(平成11年度)。この子がいかに
秀才で努力家でも、裕福な家庭に生まれて小学校から塾に行き、
私立の中高一貫教育を受けた子どもたちとの間には、超えよう
のないハンディキャップが存在する。

 結局、富める家庭の子どもは、恵まれた私立校から一流大学
に行って、ますます高収入の地位に進み、貧しい家庭の子ども
は、学力もなく、アルバイターのような単純労働にしかつけず
に、ますます貧しくなる。このような階級の固定化、不平等を
我々はよしとすべきなのか?


13 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:01:52 ID:YP2TZmAG0
多様な利害を持つ人が、自分の利害を代表してくれる政党に投票する。
それが自由民主主義国のあるべき姿。あなたの投票の参考に、どうぞ。


あなたが、大手金融、デイトレ、外資、マスゴミ、華族、一流芸術家/スポーツ選手(年収2000万円-)なら・・・
→自民党&ホリエモン&小池百合子へ   「マネーゲーム、がんばれニッポン!自民党。」

あなたが、大手メーカー、流通関係、公務犬、労働貴族(年収1000万円)なら・・・
→民主党へ   「中国ビジネスの下地ならしはオマカセ!民主党。」

あなたが、創価学会員なら・・・
→公明党へ   「反共と折伏。それが幸福な一生を送るための唯一の道。公明党。」

あなたが、郵政職員、土建屋、地域金融、零細商店、農民、老人なら・・・
→国民新党へ   「民営化は断固阻止!だから献金しろよ。弱者の味方、国民新党。」

あなたが、田中康夫ファンなら・・・
→新党日本へ    「だから、純ちゃんより僕の方がセックス巧いってば!byヤッシー」

あなたが、北海道民、牛、馬、ヒグマなら・・・
→新党大地へ   「拝啓 刑務所の気候は、僕の体質には合わないと思われ・・・。」

あなたが、派遣労働者、フリーター、アルバイト、土木作業員、トラ/タク運転手、失業者なら・・・
→共産党へ   「反米愛国、自主自立。庶民の味方は共産党だけ、ほんとだよ。」

あなたが、朝鮮系日本人、詐欺師、プロ市民、ブスフェミなら・・・
→社民党へ   「日本人大嫌い。抱いてヨン様、将軍様? そんなワタシと社民党。」



14 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:04:02 ID:lWb6WNPS0

でチョビ髭生やせば ヒトラーのあの人が登場
憲法改正→軍国主義へのシナリオ

15 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:04:14 ID:kBeINgXO0
もう、みんな寝たみたいやねw
俺も寝よー。

みんな乙 ノシ

16 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:05:05 ID:XeiRo2vN0
今、日本にヒトラーみたいな政治家が現れたらたぶん支持するな

17 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:05:49 ID:afpZDdPJ0
三越本店の玄関で一服していたら、運転手付きで買いもおにきている婦人が
結構いる。うわあ、金持ちっているんだな、と。
俺は年収300万円、通勤費込み。社長は3000万円、奥さんの専務は1500万円。
社長夫妻は幸せかというと、「何のために働いているのか・・・」と、社長が
ぽろっと漏らしていたが、幸せには見えない。外食ばかりで一家団欒がない、
土日も地域活動や接待ゴルフ、仕事が心配で家族旅行もできない・・・
かわいそうだなと思う。人生を楽しむという点では、俺のほうが上かなと、
まあ貧乏だが思うね。欲少なく、足るを知る、足るを知りて、分に安んずる
というのが俺の生き方だから、貧乏もそんなに苦ではないし。

18 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:07:10 ID:yBULd3D10
>>13
間違っているんじゃない?
土木作業員、トラ/タク運転手は、国民新党だと思う。勢力が小さいからアレだが。

19 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:07:18 ID:evYhPZ3O0
>>1
まず「ゆとり教育」を完全にやめることだな。

これでけっきょく、物凄く頭が良い子以外は塾に行くしかなくなった。
ところが、貧乏人の子は塾に行かせてもらえない。
だからいい学校に行けない。
それでいい仕事に就けない。

20 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:07:32 ID:TkgYGs6i0
投資家 > リーマン > フリーター > ニート

当たり前だが・・・

21 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:08:14 ID:cjcTejyU0
階級つくって安住しようとしてるのはカルト宗教だろ

22 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:10:28 ID:IHRDmJPi0
>>17
俺も年収300万。上司は仕事はテキトーにやって休日はゴルフ三昧で愛人もいる。
それでいて家庭も円満。遺産でアパートを建てて不労所得が年間3000万以上。
なんだかなぁ…

23 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:13:19 ID:ygETD5rZ0
日刊ゲンダイや赤旗をソースにスレ立てちゃう馬鹿

それにマジレスしちゃっている馬鹿

が、選挙前になったら、急に湧いてきたな。 毎度のことだけど。

24 :名無しさん@5周年:2005/09/03(土) 05:14:11 ID:NRU1TDAq0
>日本で確実に進行中 階級社会の恐怖

てめえらの世代の愚民化教育の結果だよ。
責任丸投げしてんじゃねえよ。

25 :オバケのQ太郎 ◆dxXqzZbxPY :2005/09/03(土) 05:15:18 ID:F4fUvFpj0
ひところ悪しき平等社会が日本を駄目にするというような風潮があったね
頭の悪い政治家はその意味を曲解し、所得格差や貧富の差をつくれば、悪しき
平等はなくなると小泉や武部のような頭の悪い政治家はそう考えた。
 この真の意味は、人間には理工系のような研究で力を発揮する人間もいれば
職人芸といわれるような高度な技術をもつ才能の人間もいるし、毎日こつこつを
縁の下の力持ち人を支える才能の人間もいる。そのような人間たちを一緒くたに
扱う事が悪しき平等であって、人それぞれの得意分野や才能に応じて選択の路を
広げる事が悪しき平等を脱する事だった考える。
 総理が愚か者で状況把握力、理解力、想像力が欠如すると国民や将来をになう
子供達が一番迷惑するよ。この選挙で何が何でも自民党を勝たせてはならない。
さりとて民主党は尚駄目だしな、オイラはこの際、個人では共産党にいれる
(政権とる心配ないからね・・・確かな野党になってもらう為に)自民がもとの
ようなまともな政党になるまでは、一時避難的にね。政党は新党日本或は国民新党
にする。

26 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:17:44 ID:LRWc93VF0
階級社会大いに結構。

27 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:17:52 ID:yLfBOdK10
小泉信者は金持ちばかり。貧乏人はさっさと氏ねだって

28 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:18:21 ID:UH+s74B40
>>http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1125677745/966

良い事言ってる。結局の所、米国のグローバリズムがどうにかして崩壊しない
事には日本の中でどうこうしようがどうしようもなかったりするんだよな。
日本は米国が崩壊するまでのらりくらりと社会資本主義を守っていけるだろうと
思ったんだけど、結局全然駄目だったしな。

出来るだけ多くの人に知ってもらいたい2つの事があって、一つは前回の2つの
大戦が起こった原因はその多くが大恐慌に原因があって、その犯人は先物取引に
ある、という事。そのために大戦後はずっとブレトンウッズ体制を守ってきたのだし。

もう一つ、経済は金回りの良さが経済の活況につながるので、一部の金持ちに
金が独占されて流通量が減ると経済全体が落ち込むという事。中世ヨーロッパは
一部の王侯、教会が富を独占し、再配分機構が無い為に非常に景気が悪かった。
逆に日本では資産を巻き上げる藩主が参勤交代によって強制的に金を配分しなきゃ
ならなかったので、富の再配分につながって、あの時代では最も豊かな国だった。

今の内に江戸時代の経済システムを研究して今の時代に使えるようにしといて欲しい。
それが出来れば米国の経済システムが崩壊した後に世界をリード出来るかも知れない。

29 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:18:32 ID:jxq7NI5m0

 消費税を20%にして,所得税,住民税を半減しろ

  貧乏人は麦を食え

30 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:21:05 ID:4TtWenef0
地位とお金は違う四

31 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:21:50 ID:am58GPLq0
貧乏でDQNな家庭に生まれた子の人生は、DNAと環境に支配されますよ、
可哀相ですけど、本人がいくら努力しても無駄ですよ、その子の体にはDQN
DNAが埋め込まれていますし、貧乏によって環境は劣悪な状態ですから。

DQN+貧乏、この家庭に生まれた子は生まれながらにして人生は決まって
います、社会の底辺で生きていくしかありません。努力しても何ら成果は
得られません。

32 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:21:52 ID:3dc4DGJs0
どんな貧しくてでストリートチルドレンわんさかいるような国でも
誰かは必ずいい暮らししてんだよな

33 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:22:21 ID:yLfBOdK10
ここにいる自称金持ちもさっさと氏ねよ。
藻前らはゴミなんだから、氏んで世の中に迷惑を掛けるな

34 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:23:03 ID:XdFyP5bu0
真の教育機会の平等を実現するには生まれた日本に子供は全員寄宿舎に預けて教育

35 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:23:24 ID:cX7awdwd0
税込み年収はなんとか変わらないが税金がちゅごい(*・3・)

36 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:24:12 ID:SBvYDMPz0
自民創価同盟のやつらは困るだろうなぁ。
これからやろうとしている事が全部書かれているんだからw

37 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:24:38 ID:bVC8LEDE0
>>29
麦を食う奴の方が多くなるから、お前の負けだp
所得税は以前の75%へ、住民税は以前の60%へと改訂。
嫌だったら、雨公のところにでもいけよw
雨公のところは、日本よりずっと重税だし、お前の脳味噌じゃ稼げもしないがな。

38 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:25:05 ID:lWb6WNPS0
相変わらず 貧乏人ネットウヨは煽りですか? ププ

39 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:26:04 ID:am58GPLq0
貧乏+DQNな家庭で育って、社会的に成功した人の事例は一つもありません。
逆は幾らでもあります、例えば宅間死刑囚です、宅間があの家庭で育たず、あの親の
DNAを受け継いでいなければ事件は起きなかったでしょう。



40 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:27:27 ID:BrmPdQB7O
ニートも働けよ!

41 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:27:53 ID:nHc+ftqB0
議員、官僚、マスゴミはすでに世襲同然ですね。

42 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:28:18 ID:ipVs9XBu0
仕事で結果を出せばいいだけだろう。
結果を出せないやつって、自分じゃ何も考えないんだから仕方ないだろう

43 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:28:57 ID:Bk7Ga/yo0
貧乏で低学歴で平民のお前らww

44 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:29:07 ID:yLfBOdK10
>>39
池田大作がいるじゃん。w 貧乏・DQN・劣化遺伝子のトリプルでも金持ち。w
君のお布施が大作様を支えているんだよ。ぷ

45 :???:2005/09/03(土) 05:29:47 ID:/7dxWI0Y0
ここは自分の無努力を棚に上げて無力感に駆られるスレですか?(w


46 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:31:15 ID:am58GPLq0
貧乏だけどまともな親は、子供をしっかり教育しますので、低階級から抜け出せます、
DQNだけど金持ちの家庭なら、社会的に認められます。

DQN+貧乏、ここに国や自治体の木目細かい援助が必要なのです、DQN貧乏スパイラル
を立ちきる為、子供を救う為に。ここを放置しておくと、中流層の崩壊に繋がるのです。

47 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:31:49 ID:cjtP1g6N0
>>12
元ネタ
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h12/jog131.html

ゆとり教育や寺脇はともかく
詰め込み教育の成果である細かい知識や受験テクニックで高学歴の大学を出ても
何の意味も無い社会が来つつあるんだよ

48 : :2005/09/03(土) 05:32:24 ID:Uu3kiUXX0
都道府県別東大合格者数  の 公立高校占有率
これを見ると私立じゃないと東大にいけないわけではない
http://homepage3.nifty.com/katu-kobayashi/hiroshima/toudai_05.htm
それにしても、都道府県でこれだけ違う数字が出るのも珍しいな 

あと大学生の親の中で 東大生の親の平均年収が一番高いというデータもあるが
その内訳は 2000万円以上が平均をあげているだけで、300万円以下の家庭もいる

まあ教育に関しては、金持ちが有利であるのは昔からで、現在 特別に格差が広がってるとは
思わないな  

49 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:32:58 ID:CRC/I7xy0
>>39
オマエが、取りあえず、悲惨なDNAを受け継いでいるということは
その短いレスだけでもよくわかるよ...

50 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:33:09 ID:yBULd3D10
>>45
貴方は、「愛さえあれば何も要らない」 とか本気で考える人ですか?
自分が受けてきた・受けている基礎インフラの恩恵を軽視する姿勢は傲慢そのもの。

51 :???:2005/09/03(土) 05:33:44 ID:/7dxWI0Y0
自分の学生時代を振り返るとDQNは放置していいよとはっきり思う。
まじめな連中に税金を投入すべきだな。つーか、大体報われている。(w
今報われていないのは・・・。(w



52 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:34:37 ID:QmsDKUlv0
子供を作らなければいいですよ

53 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:34:49 ID:2Tn2CFx40
つ〜か、現在問題になっている点の多くは
1990年代の左翼政権が始めたか、悪化させたものなんだが。

左翼が政権を取ると日本は破滅する。
なんとしても、今回は自民の単独過半数を実現しないと。

54 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:35:44 ID:am58GPLq0
人生、自分の力で、努力で成功したと思っていたら大間違いですよ、
運がよかっただけ、たまたま、貧乏+DQNな家庭に生まれなかった、
ただ、それだけですよ、あんたの努力じゃないよ、運だよ、運が良かった
だけですよ、奢るんじゃないよ。

55 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:36:26 ID:kt5suarf0
日本が良くなるには淘汰は必要なのかもねー

56 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:36:45 ID:PGM3HfQO0
>>36
そんなことない。
自分の国に自信がもてなくなるような主張を続けた
社民主党の罪もデカイ。

結局、こういう記事書くやつらはどうなったらいいとおもってるのだろう
貧困をなくすため、一生自分の給料全部捧げる覚悟でもできてるのだろうか

57 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:36:57 ID:tbNxmYgs0
私大助成金を打ち切れよ。そうすれば私大文系は成り立たないで潰れる。
私大文系卒が雇用のミスマッチを深刻化させている。


58 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:37:00 ID:XCYjJwOT0
明確な階級分けはかえって安定を生むかも。
夢見ているやつも現実を見るようになるだろ。

59 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:37:10 ID:6UhNhua/0
ディスティニー・プランですな

60 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:37:40 ID:/7f6e4mx0
ぴよぴよ
      ∧_∧
  / ̄(´∀` ) ウフフ・・アッタカーイ!
  .| ^◇^) ⊂ )
 (   ,ゝ',) | |
  ''ヽ'''ノ''(_(_)


61 :???:2005/09/03(土) 05:37:41 ID:/7dxWI0Y0
全部社会のせい、神様のせいだなんて考えるのはDQNの最たる考えだな。(w


62 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:38:16 ID:MareBhjW0
日刊ゲンダイ(w

63 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:38:22 ID:cjtP1g6N0
ついでに言えば
バイトの牛丼盛から始めても東証一部上場企業の社長にもなれる
東大卒ばっかり集めて出世させて会社自体がなくなった元大手都銀もある

64 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:38:23 ID:qgT8HTSe0
>>54
環境の因子のみを喧伝し本人の努力を軽視する姿勢は、
人に優しいようでいて、実は一番人の尊厳を傷つけている。

65 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:39:40 ID:Hgx/Rt+30
一億総部落

66 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:40:35 ID:bVC8LEDE0
>>53
いい加減なことを書く、中学生だな。
その左翼政権というのはいつ成立し、いつまで続いたのかね?
政権の政策効果はいつからでて、いつまで続いたのかね?
古泉が最長政権を誇っているのに、何も変わらなかったのかね?
古泉も左翼政権なのかね?w

67 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:41:11 ID:ljHDRlBi0
塩野七生がローマについて書いた本の中で、
階級社会の方が、社会が安定しやすい、ただし階級が固定されているわけではなく、
階級間の移動が自由である場合、自由と錯覚できるばあい、というふうな事を読んだ事があるよ。

アメリカって意外とすごい階級社会って感じるけど、アメリカンドリ−ムって言葉があるから、
下層の人たちは、階級間の移動の自由を錯覚して、不思議と社会が安定しているのかなーってね。

68 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:41:59 ID:CX9JfGVfO
まあ日本はまだ中流が一番多いですけどね
格差社会とかいろいろ言われてるけど

69 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:42:07 ID:XCYjJwOT0
華族・士族・平民・奴隷でいいんじゃね。

華族=政治家 官僚
士族=医者 弁護士 その他セレブな職業の人たち
平民=大手の一般企業のエグゼクティブ
奴隷=その他大勢の使用人

今の日本だと9割は奴隷になるだろうが。

70 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:42:11 ID:MeeIwH2l0
>>48
東京と関西の極一部が特殊なだけで、地方が公立王国なのは相変わらずでそ。
しかし東京に限って言えば都立全部の東大合格者数の合計が、名門私立一校にすら
及ばないアナザープラネット状態。
とはいえ運悪く都立しか行けなくても、そこそこの地頭の人間なら一年浪人で早計くらいはいけるし
そこまで悲観することもないさ。


71 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:43:53 ID:DMU/DkKj0
>欲少なく、足るを知る、足るを知りて、分に安んずる

いい言葉だな。孔子かなんかか?

72 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:44:20 ID:jC5bYrjz0
何を今さら
昔から金持ちの家は金持ち、
貧乏の家は貧乏だったぢゃないか

73 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:44:44 ID:nzwA2phT0
この世界、階級社会の方が普通だからな。
日本以外で「階級社会ではない」と言える社会なんてあるか?
日本にしたって無いといえるのは戦後、高度成長期以降だし。

74 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:45:14 ID:am58GPLq0
「DQN+貧乏」な親からはまともな子は絶対に育たない、断言できますよ。

ここに援助が必要なんですよ、スパイラル、階級の固定化を防ぐには、ここですよ。
ここの子を救う事が必要なんですよ。

75 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:45:45 ID:CRC/I7xy0
>>69
「官僚」は政策決定権を握ってるだけで、生活水準はその区分だと
「平民」と「奴隷」の間ぐらいだな。
あと、医者と弁護士の大部分は「平民」並みの所得しかない。

政治家が「華族」?奴隷に土下座してお願いする華族というのは
シュールだな...「賤職としての政治家」という論文が昔あったな。

76 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:45:51 ID:bVC8LEDE0
>>58
江戸時代マンセー!かい?
江戸期が続かなかった理由は?
日本の近代を否定してどうするんだよ、低学歴くんw

77 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:45:54 ID:IvC5RvCw0
>>66
1990年代なら、小渕政権以外はすべてサヨクだわな。

他に保守なんていたか?

78 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:46:20 ID:44oXOITM0
発展途上国に学校を設立しようとする働きは当たり前。
やはり発展させようとなると教育が大事だ。
無知から何かを期待しようとするのは無理というもの。
ものを知るということは民度を上げることにも繋がる。

・・・さ、俺べんきょするわ


79 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:46:53 ID:tbNxmYgs0
>>68
日本は昔から別の階級社会だよ

経営者=文系エリート
技術者=国立理工   
寄生虫=文系・高卒の工員・飛び込み

80 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:47:18 ID:afpZDdPJ0
運というのは大きいね。100歳を超えた物集さんが言ってるが、「イラクの小さな
村に生まれたら、もうどうしようもない。人生、99%が運、1%が努力ですよ」


81 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:47:31 ID:UH+s74B40
つまり貧富の差が教育の差に繋がるのが一番直撃してるのが
お膝元の東京だという訳か。

82 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:47:35 ID:CTEYA/X40
>>71
それ系は老子と思われ

83 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:48:35 ID:PGM3HfQO0
家を建てるときは高い塀と立派な門構えにしないとな。

有事のとき、今まで努力も備えも想像も何もしてこなかったドキュンが
当然の権利のように押しかけてきそうだ。

84 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:48:56 ID:ipVs9XBu0
自分の将来と真剣に向き合えば選挙に政治に感心出るはずだ。
今度の投票率がリトマス試験になるよ。
90%超えないなら、階級社会を肯定したとみなしていいと思うよ

85 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:49:03 ID:nzwA2phT0
>>76
江戸幕府は二百年、
少なく戦前の天皇親政や戦後の自民党独裁より長く続いてるよ。

86 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:49:11 ID:2D3gLuyp0
単に日本は高度成長で中間層が
大きな不満が無かっただけで、
階級そのものは歴然とある。

87 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:49:22 ID:JwnuZ1JY0
>>70
>東京と関西の極一部が特殊なだけで、地方が公立王国なのは相変わらずでそ。

たぶんそう
漏れの地元でも、県立高校がランク上位からずらっと並んでいて、その下に私立高校がある感じだったな
「成績が悪いと私立(高校)しか行けないよ!」というのはどこの家庭でも常識
「成績が悪いと都立しか行けないよ!」という東京がむしろ特殊
しかし、マスゴミは東京の常識が全国の常識と錯覚してるからな


88 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:49:40 ID:GpfjrH/A0
沈め沈めっ倭国よ沈め!
反省しない倭豚は全員あの世に送れ!
バカは死ななきゃ直らない!!!

倭国の民よ!あなた方は皆犯罪者だ!
あなたの親も、あなたの兄弟も、恋人も、子供たちも
み〜んな薄汚い犯罪者だ!!!

倭奴の一人一人が真剣に反省し、
韓国の被害者全員に十分な補償を差し上げない限り
お前たちはアジアから完全に孤立するよ。

そう言った意味でも今回の総選挙はアジアに対する
汚名返上のチャンスかもしれない。

お前たちはアジア外交を重視する民主党に投票しなさい。
アジアの国々に恭順の意思を示し続ければ
いつの日か倭国が仲間として受け入れられる可能性も出てくるだろう。



89 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:49:46 ID:nmHQVl5G0
>>79黙れクソ野郎!何で文系の大学出ただけで寄生虫呼ばわりされなきゃいけねえんだボケ!
誰も彼もが努力すりゃエリートになれると思ってる差別野郎の酷さには呆れる

90 :???:2005/09/03(土) 05:49:47 ID:/7dxWI0Y0
グローバリゼーションは必要だろう。帝国主義が共産主義に打ち勝ったんだから。
これは国民の選択の結果。それに階級は固定していない。
従来の下駄を履いていた層が無力感に駆られた結果騒いでいるだけ。(w


91 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:51:28 ID:lWb6WNPS0
なんかν速の学歴スレみたいだ

92 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:51:33 ID:2Tn2CFx40
>>66
まず、社会党が政権を取っていた1993-1994年頃に
重要な改悪の多くが行われている。
それに、1990年代は社会党に限らず、日本全体が極左に傾いていたからな。
2000年代になってようやく、日本の風潮が極左から離れだした。
小泉政権になってから、1990年代の改悪のツケを清算しているところだな。
まあ、2010年くらいまでかかるんじゃないかな。

あと、古泉なんて政権な歴史上ないぞ。

93 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:52:01 ID:nzwA2phT0
日本は階級社会で無いといわれたのは、高度成長期のおかげで一億総中流なんて意識があったから。
こんなもん幻想でしかないし。
本当に総中流なら貧困層に創価学会が蔓延ることも無かった。

94 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:52:13 ID:xMSyqNa80
貧乏人は子供を作らなければ解決するということか?

95 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:52:28 ID:bVC8LEDE0
>>77
1990年代は、宮沢から森までだぞ、低能小学生よ。
で、どこが左翼政権なんだ?

78代 宮澤喜一 H3.11.5-H5.8.9
79代 細川護煕 H5.8.9-H6.4.28
80代 羽田 孜 H6.4.28-H6.6.30
81代 村山富市 H6.6.30-H8.1.11
82代 橋本龍太郎(1) H8.1.11-H8.11.7
83代 橋本龍太郎(2) H8.11.7-H10.7.30
84代 小渕恵三 H10.7.30-H12.04.05
85代 森 喜朗(1) H12.04.05-H12.07.04
86代 森 喜朗(2) H12.07.04-h13.4.26

96 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:53:03 ID:tbNxmYgs0
>>89
寄生虫が食べていけるから、日本式の社会主義だったんじゃないの?



97 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:53:17 ID:CRC/I7xy0
>>92
社会党が政権取っていた???

総理出していただけで、殆どの政策は自民が決めてただろ。

ひょっとして、中学生?

98 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:53:43 ID:2Tn2CFx40
>>72
もともと、何らかの形の階級はどんな社会にも必ず存在する。
どんな階級も存在しなかった社会など、かつてあったためしがない。
階級の間にある程度の流動性があれば十分なんだよ。

99 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:54:04 ID:IvC5RvCw0
>>95
小渕以前はサヨクばかりだな。

中国の犬ばかり。

100 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:54:27 ID:YJcWwT6V0
>>74
そこに税金が使われるのは、納得いかない。
うまくいえないが、DQNに金出すなんてあまりに効率が悪すぎる。

101 :???:2005/09/03(土) 05:55:28 ID:/7dxWI0Y0
90年代の政治は加藤が悪いよ。ベルリンの壁が壊れたと言って社会党に擦り寄って社会党政権を
作ってみたんだが、まったく緊張感がなく、危機が次から次へとやってきた。(w
緊張感なき左翼政権が問題だったな。


102 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:55:44 ID:tbNxmYgs0
>>93
その時期に、不当に搾取されている勘違いした技術者・評価されないと不満だった
底辺文系が、実力主義に傾いていったんだよな・・・・
で今頃になって昔の終身雇用を望んでいると。w

103 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:55:45 ID:UO0qivo80
>>95
確かに「左翼政権」ではないわな。
この場合は「売国政権」ってのが正解。

104 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:57:01 ID:f4EDDDX00
おまえら階級社会の何が意味するかわかってないな
これからは大資本主義社会がやってくる
企業の社員は企業の恩恵を受けるがパートやバイトは
社員との格差が広がるって事

105 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:57:14 ID:s/ig1LqC0
平均給与は、上がってるの?

106 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:57:35 ID:Abibl9hJO
>94
少子化は…

107 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:58:11 ID:JwnuZ1JY0
>>76
江戸時代のアレは単純に階級と呼ぶのはどうかな、と言う気もする

武士は表向きとても威張っていて権力も持っていたが
陰では商人に頭下げて借金してたり、大名家でも大赤字だったり
浪人に至っては食うや食わずやの生活だしな

商人なんかはその逆で結構金持ってるし、頻繁にいいもの食ってたりするが
どんな大店の主でも下層武士に対してペコペコ頭下げないといけなかったり

誰が言ったか忘れたが、日本ってのは昔から富と権力と名誉が一箇所に集中しない
不思議な社会なんだよね

108 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:58:15 ID:F2mKG0Ew0
ゲンダイがぶっ倒れそうな必死さで情報ゴミを
生産している様子などは、いつ見てもものぐるおしけれ。

109 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:58:29 ID:am58GPLq0
>>100
それが、あんたや社会を救う事になるんだよ。
DQN+貧乏家庭の子に罪はないよ、一つ一つDQNを潰していかないと、
ほんと社会はDQNだらけになるからね。

110 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:58:32 ID:thn8MsSH0
おまえらと俺とは階級がまったく違うから

本来は同じ星に住むこともなかったはずだがw



111 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:58:45 ID:HLHzks+C0
うちって貧困世帯だったのかよ。ショックだ

112 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:58:53 ID:nzwA2phT0
>>104
大企業に勤めたら上流?
アホ抜かすな、大企業の株を持ってるやつが上流だよ、それ以外は単なる使用人。


113 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:58:54 ID:dY6hsYaH0
前スレ後半に比べてかなりレベルが下がってるのは何故?w

114 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:59:31 ID:2Tn2CFx40
>>97
>社会党が政権取っていた???

政権をとっていた事実を否定するとでも?
それに、1990年代は自民まで含めてぜ〜んぶ左に傾きすぎていたんだよ。

115 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 05:59:34 ID:bVC8LEDE0
>>99
おい、小学生。
サヨクとか中国の犬とか、2ちゃん用語を覚えただけで、
中学、高校に進学できると思うなよw

お前の理屈でいったら、サヨク政権は90年代だけじゃないぞ。
お前、汚物内閣のときに、生まれて初めて新聞を読んだんだろ。

116 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:00:31 ID:f4EDDDX00
>>112
悔しかったら大企業に勤めてみろよwww

株持っているから上流?
ライブドア1株主がえらそうに

117 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:01:03 ID:vxG2vfQD0
>>104
その一般常識をひけらかす態度は何なんだろう
2学期はちゃんと学校行けよヒキ中学生

118 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:01:05 ID:sNbl228y0
>>103
いい指摘だ。左翼が日本を牛耳ってるときは平和で豊かだった。
高度経済成長も左翼政権の賜物。

右翼が台頭してから日本は住みにくく不穏な国になった。

右翼は日本をだめにする。

119 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:01:06 ID:YQHXeblR0
階級闘争ですか

120 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:01:08 ID:CIQ/UDUi0
>>100
宅間さん 乙

121 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:01:12 ID:YJcWwT6V0
>>110
地球から出てけ。宇宙人w

122 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:01:19 ID:nzwA2phT0
>>107
江戸時代の商家なんて金持ってても取り潰されて金を没収されるのが日常茶飯事だったわけだが。
取り潰しを逃れて3代以上続いた商家なんてほとんど無い。
続いた商家はたいて武士の名跡を買って武士化した連中だし。

123 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:01:51 ID:ZPdmaV3k0
世の中、勝負をした事が無い人間が大半だから、
成果主義への憧れが強いんじゃないかな。
「やってやる!」みたいな。俺がそうだから....

124 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:02:16 ID:CRC/I7xy0
>>114
「自社さ政権」とは呼ばれていたけど「社会党政権」とは呼ばれてなかったろ。

あと、「左に傾きすぎた」って、1つの座標軸で全て語ろうとするのは無理があるな。


125 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:02:29 ID:5pmHH3/w0
>>110
ケロロ軍曹乙

126 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:03:33 ID:2Tn2CFx40
>>124
>「自社さ政権」とは呼ばれていたけど「社会党政権」とは呼ばれてなかったろ。

言葉をごまかしても、社会党が政権を取っていた事実は揺らがないよ。
それと何度も言うが、1990年代は日本全体とすべての政党が左寄りだった。

127 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:03:54 ID:thn8MsSH0
>>121
おまえらサルの子孫を治めるためにわれわれがいるのだから仕方無いなw



128 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:04:32 ID:qBJCGt0U0
雅子さまの実家の小和田家って、
2代前は田舎の貧乏教師で、父親も奨学金もらわないと進学できなかった。
それが娘は皇太子妃なんだから、究極の成り上がりというかすごいね。


129 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:05:01 ID:tbNxmYgs0
江戸の商家って、今の株式会社と同じだよ。
馬鹿オーナーがいて、外部から優秀な番頭を連れてくる。
三井中興の祖と言われている三野村利左右衛門も外部の人間だし。


130 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:05:07 ID:nmHQVl5G0
>>96世間の人間の八割方を寄生虫呼ばわりできる神経がステキでつね。
むしろ私立理系卒も当然の如く虫けら呼ばわりしてる差別嗜好も気になります

131 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:05:31 ID:RbKAjgTH0
>>100
DQNがこれ以上ふえちゃったら国がもたないのだぞ(゚Д゚)y-~~
それに、DQNが増えたことによって社会が被害を受けて負担するコストと、DQNが増えないようにするコストではどっちが効率的かということなのだ。

医療関係の予算を莫大につぎ込むよりも、タバコを禁したり、生活習慣病でもある糖尿病の抑止をすれば、健康保険の財政がかなり健全化できるのといっしょだ。
寝たきり老人が減って健康になった老人が出歩くるようになれば税収もあがっちゃうのだ。

132 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:05:52 ID:MeeIwH2l0
>>128
でも昔の教員って貧乏でもステータスはすごい高かったはず。

133 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:06:25 ID:CRC/I7xy0
>>126
だから、総理を出していただけで、政策決定はほとんど自民(または
自民別働隊のさきがけ)がやってただろ。
「事実は揺らがない」って、自分の理解力の無さを棚に上げて、
話を元に戻すなよ。

134 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:07:13 ID:thn8MsSH0
>>130
おまえらを虫けら呼ばわりしたら虫に迷惑だ

虫には五分の魂があるからなw



135 :???:2005/09/03(土) 06:07:18 ID:/7dxWI0Y0
90年代はバブル崩壊の後処理で対応すべき政策をまじめにやらなかった。すなわち急速な
グローバル化にいかに対応するかの視点がなかった。今そのグローバル化が日本に本気で
やってきただけ。(w

なお、このスレのレベルが低く見えるのは、朝早い左翼老人が多いせいだろう。(w


136 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:08:17 ID:syLzZWq+0
国を滅ぼす最も確実な方法は、扇動政治家に権力を渡すことだ。

137 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:08:33 ID:qgT8HTSe0
実際には政権の与えた影響より、官僚の与えた影響のほうが大。
特に1940年代に台頭し戦後日本の路線を描いてきた革新官僚自体が
共産主義の影響を多分に受けていたわけだが。

138 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:09:08 ID:XCYjJwOT0
>>136
トリューニヒトか。

139 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:09:30 ID:nmHQVl5G0
>>134何だタダの基地外か。技術者の私立理系まで
ゴミ呼ばわりしてるので怪しいとは思ったが

140 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:09:56 ID:IvC5RvCw0
>>118
おいおい、100兆円ぽっちだった借金が700兆円にまで膨れあがったのは1990年代だろうが。
その1990年代の尻ぬぐいを今やってんだけど。

馬鹿が土下座しまくるから、中国は反日教育を大幅にエスカレート。
馬鹿が中国韓国に技術を垂れ流しまくり。
元々反日親中の傾向があったクリントンに対して、反米親中ごっこをやって
クリントンのキチガイ反日路線を決定づけた。
で、内需拡大の為に公共事業をやりまくれと脅されて、キチガイのように借金を作る。

考え得る中でもっともレベルの低い外交をやって、それが経済にも直撃した。 1990年代の政権は日本史上最低だよ。

141 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:10:36 ID:f4EDDDX00
>>133
お前は馬鹿だ
二度と書きこむな

142 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:10:47 ID:CIQ/UDUi0
キチガイの戯れ 乙

143 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:11:02 ID:tbNxmYgs0
グローバル化って都合のいい言葉だよな・・・・
アメリカは自由貿易を他国に求める癖に、アメリカ自身は保護貿易同然の報復
法案がたっぷり。
まるでアメリカマンセーを煽って自社は旧日本式経営な日経新聞と同じ

144 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:12:00 ID:senW3JEf0
>>143
お前、よくアホだって言われるだろ?

145 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:12:03 ID:CRC/I7xy0
>>135
「グローバル化」って英語もどきの単語を使って偉そうなこというな。

>今そのグローバル化が日本に本気でやってきただけ

何だ?その稚拙な表現はww 

大体、バブルの後処理やらないのと、『グローバル化』への対応をしない
というのは別の話だろ。



146 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:12:15 ID:GpfjrH/A0
倭豚がさっきから全員揃って何喚いてんだよ。
借金1000兆背負って国自体がもうじき滅びるんだから
余計な心配するなって言うのwww

お前らはもうお仕舞いなんだよ。
ドロ舟に乗ってるのにも気付かないとは愉快な奴らだ。
もうアジアはお前たちを助けてやらないよ。
右翼化したバカ国民の自業自得だ諦めなwwwww



147 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:12:17 ID:5pmHH3/w0
政治は多数派が動かしてて、それは日本人の選択なんだから
ウヨクだからサヨクだから世の中が悪くなるなんて意味ないやん
あの小沢をまだ生かして、期待までしてるのが日本人・・・・

148 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:12:50 ID:syLzZWq+0
>>138
ハリカルナッソスのデュオニュシオス

149 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:13:18 ID:2Tn2CFx40
>>131
だから、左翼連中が「子供の自由」だの「ゆとり教育」だの「人権」だの
腐ったことを騒いで世の中をおかしくした。
子供はもっと厳しくしつけなきゃならんということだ。
家族ももっと厳しくする必要がある。

150 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:13:53 ID:KyGXie870
ニューオーリンズのハリケーン災害への冷遇を
みると、あぁこれが地方切り捨て、低所得者切り捨て
なんだなと。

151 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:13:58 ID:2eKwDi6f0
国民が選んだ結果だから仕方がない。選挙にも行かないで政治を批判
する奴が多いんだから。馬鹿女に責任がある。


152 :???:2005/09/03(土) 06:15:08 ID:/7dxWI0Y0
思ったとおり、左翼老人が頑張っている。(w
帝国主義は共産主義に勝利するのだ。勝利万歳。


153 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:15:47 ID:FudgM8VR0
日本で国民総中流なんて気分でいられた背景には、世界経済で日本の
一人勝ちという特殊な環境があったから。

中国が社会主義であったときは、技術なし、安かろう悪かろうで日本の
ライバルではなかった。
しかし元々向上心に富み、非常に器用で勤勉な中国が資本主義的なって
国際市場に打って出てきたから大変。韓国や台湾も日本を脅かすほどの
力をつけてきた。

もう一人勝ちとは行かない。
日本の労働者は、中国、韓国、台湾と競争しなければならないから。



154 :森の妖精さん:2005/09/03(土) 06:15:59 ID:6kbUwhcZ0
>>146
対外債務はゼロだしなあ。国民が国債買ってる間は大丈夫だよ。
中国はオリンピックを待たずにもうすぐクーデーターから内戦。
戦争特需で日本は大儲け。

155 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:17:00 ID:RbKAjgTH0
>>151
それももちろんそうなのだが、政府が背後で糸を引きつつ広告代理店やマスゴミを使って行ってきた洗脳手法にも注目だぞ。
愚民化政策はバッチリ大成功しちゃったのだ。

156 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:17:01 ID:CIQ/UDUi0
金の亡者 乙

157 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:17:23 ID:bgo6rwFd0

おい、日本は昔から、「資本主義社会」だぞ。

なんでいまさら「所得格差」が問題、だよ。

「平等=善」「格差=悪」なんて思ってたら、いつまでたっても負け犬。



158 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:18:09 ID:nhcHJU/80
DQNばかり考えなしに結婚して、分かれて生活保護で幼虫増やしてるんだが


159 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:18:49 ID:ZTkugKPx0
早朝のウヨじじいの私がやってきました。
 努力しだいで階級を上がれる社会って、こんな幸せな社会はないんじゃないか。

160 :森の妖精さん:2005/09/03(土) 06:19:09 ID:6kbUwhcZ0
>>153
底の浅い技術しかない。
所詮は労働集約型産業。為替操作が終わればすぐに崩壊する。
中国株も不動産価格も下落しているから、資産減少でキャッシュ
が回らなくなってきている。

161 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:19:38 ID:f4EDDDX00
>>154
甘いよ
借りたものは返さないと国債社会から見ても信用の失墜

162 :???:2005/09/03(土) 06:20:37 ID:/7dxWI0Y0
帝国主義が共産主義に勝利した結果、旧共産主義圏の市場が急速に拡大した。日本はそのとき、
本格的な植民地獲得競争に進出しなければならなかった。が、バブルの処理に追われて市場の
占有が遅れた。これから富国強兵の反転攻勢にでなければならない。

憲法改正、国防増強、軍事同盟強化、帝国主義諸国の団結等、すべきことがたくさんある。


163 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:20:43 ID:MN5teSks0
>>157
資本主義とは名ばかりの封建主義国家

164 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:21:50 ID:CIQ/UDUi0
>>162
左翼 乙 バレバレww

165 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:21:51 ID:X09oDoJ40
>>157
格差の程度が問題なんだが
格差がありすぎる社会は社会の活力を奪う

166 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:21:56 ID:OodHc/hh0
古きよき中国様にでもあこがれているのか?

167 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:22:20 ID:XeOC2YJA0
貧困と感じる人は子供作らなければ良い。貧困スパイラルから自分の世代だけで脱することができるよ?
実際そういう流れになってるけどなー、2ちゃんは小梨多いと思うから将来作ろうと考えなければいいだけさ。

168 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:22:40 ID:it5rPvm80
>>157
>特定の階層が“おいしい仕事”を世襲的に独占する社会になりつつあるのです

169 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:22:44 ID:Z0tJdnMx0
原資が己の身一つので金持ちになるのはそりゃ大変だわな。
金持ちなら1億をオッズ10倍のギャンブルに賭けて、一晩で10億円に出来るんだから。

170 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:23:03 ID:FudgM8VR0
永くつづくような金持ちは、割と質素で堅実なもんだよ。
高級品を買い込んで喜んでいるようなやつはただの成金。
本当の金持ちは、目立たないようにしているもんだ。

171 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:23:09 ID:tbNxmYgs0
資本主義って市場が拡大を続けないと資本家が成立しない。
市場縮小→資本家没落 特に日本にいる資本家は弱い

172 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:24:20 ID:cW1ej1Wr0
公共事業、土建をやめろってみんな言うけどな、
冷静になって考えてみれば、これは高齢者のとりつけ騒ぎだよ。

国の手持ちの金がやばいから本来将来より豊かな暮らしを実現するために使う金を
いますぐ自分たちによこせと老人どもが言っているんだ。

昔の日本には、己の私財を投げ打ってでも、世のため、
農業用水を引くためトンネルを掘ったり運河を切りひらく庄屋や名主がいたものだ。

今の日本は、その歴史の中で最も豊かな時代であるというのに、
そして、そういう時期はそんなに長く続かないと歴史が証明しているのに、

高齢者は、次世代でなく自分達が楽しむためだけのためにその富を使おうとしている。
とんでもない奴らだ。



173 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:24:48 ID:f4EDDDX00
階級社会の底辺がニートだ
おまえら仕事探せよ

174 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:25:22 ID:lIn33tK/0
>>169

・・・・・。

175 :森の妖精さん:2005/09/03(土) 06:26:19 ID:6kbUwhcZ0
>>161
返せるでしょ。インフレにすりゃ実質償還額は減るんだから。
日本国債がデフォルトを起こす要因は何一つ無い。


176 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:27:24 ID:piws+ySL0
階級社会の頂点って在日だろ?

177 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:27:40 ID:tFSZkjuz0
階層は固定化する方向にあるらしいね
そして二極化がすすむと社会は乱れる
階層の流動性と二極化の促進はセットでやらないと

178 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:27:43 ID:yVOQZbqA0
★公務員って最高じゃん?
http://www.geocities.jp/koumuin_saikoujan/
★国税庁の民間給与実態調査によると、02年の民間サラリーマンの平均年収は448万円
(男548万円、女278万円)。これに対し、全地方公務員の平均年収は743万円(総務省調べ)。
http://ime.nu/www.mainichi-msn.co.jp/keizai/wadai/price/archive/news/20040110ddm008020999000c.html
★千葉市職員の平均年収は民間労働者(437万円)の2倍(832万円)
http://ime.nu/www.chiba-shinbun.co.jp/0311_01.html
★世田谷区の清掃作業員1060万、自動車運転手1058万、警備員1026万、学童擁護(みどりのおばさん)820万
http://www.t3.rim.or.jp/~110ban/02main_folder/past_folder/200403B_folder/0321_folder/0321.htm
★給食のおばちゃん実働180日で 平均年収800万退職金2800万
http://www.horibe-yasushi.com/Aaa/20010601.htm
★もうだめぽ大阪市 大阪市問題まとめサイト
http://www.osaka-minkoku.info/orz/
★貧乏市でも40代後半になれば1000万超え 3000万以上の退職金
国家公務員だと都心の80平方M以上の家賃31〜40万相当の部屋に月6万
地方公務員の7割は月に10時間も残業していない・・・
でも意味不明な手当てがわんさか・・・
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife/6256/koumuinnn.jpg

★イギリスの地方公務員の3分の2は、年収275万以下
UNISONによると、地方公務員の20%が時間給5ポンド(約900円)以下であり(その大部分が女性)、
約3分の2が年収1万5千ポンド(約275万円)以下である。
http://ime.nu/www.labornetjp.org/NewsItem/20020717suto

★日本の地方公務員の人件費はアメリカの地方公務員の約4倍
人口規模が同じ自治体での、日米のコスト比較です
レイクウッド市 人口7万5000人 市職員 180人+300人の非常勤職員委託費
 (アウトソーシング)を含めた歳出総額(99年度)で3000万ドル(約33億円)
大阪府交野市 人口7万2000人 職員は非常勤を除く市職員630人歳出 240億円
世界的に見ていかに日本の公務員の人件費が高いかがわかります。
人数の問題というよりも一人あたりの費用が問題。
米国の約4倍ですね。米国公務員の4倍も仕事をしているのか?

179 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:28:10 ID:UH+s74B40
>>162
ソ連が資本主義に参加しようとした時にハゲタカ共がヘッジファンドで
豪快な引っこ抜きをした時は他国の事ながらマジ酷い事するなぁと
思ったもんだよ。ロシアはあの恨みを30年は忘れないだろうね。

おかげでロシアは見事に国家主義へ順調に撤退中だ。

180 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:28:20 ID:NyLLznmF0
政治家の子供が政治家ってのも 階級社会の要因だよね。

何で、人の就職=世襲制に投票に行き、先生と言わなきゃならんのだ。
政治を目指すものが、金目当て権力目当てに立候補するな。


181 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:28:36 ID:B+ieZK7H0
努力せずに勉強もしないで、余暇はパチンコみたいな下らない
奴は、万年うだつの上がらないサラリーマン。
金稼ぎたかったら、もっと専門的に勉強して技術を見につけろや。
資本主義の当り前の現象でしょう。アメリカなどはもっと格差が酷いで。
そうしたら援助交際などで高額の出費をしなくても、女の方から金の匂い
を嗅いで集まってくるがな。階級社会大万歳やなー。

182 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:28:44 ID:tbNxmYgs0
>>175
郵貯・簡保の財政投融資次第じゃないの?
財投の責任転嫁の為の民営化工作なんだし・・・

183 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:28:49 ID:JbQ87udT0
アメリカ流市場原理主義が根付いてきた証拠。
戦争出来る国にもなってきたし・・・。
やっと、日本国民が望んでいたアメリカの属国になれる時が到来。

184 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:29:16 ID:CRC/I7xy0
>>172
日本経済全体という視点にたてば、「富は使えばなくなるもの」じゃないよ。
むしろ、高齢者が本当に金を使ってくれるのであれば、日本経済にとっては良いことだが...


185 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:29:16 ID:dCQ3EPxoo
日本の階層
1資本家
2経営者
3社員、公務員、議員、皇族
4契約社員、パート、派遣、アルバイト、福祉受給者
5日本国籍取得者
6他国国籍取得者←1であることも。
7その他

186 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:29:32 ID:WJGqEDaK0
>>175
経済学ちゃんと学んでからそういうこと言えよ
あと日本国債の信用ランクが落ちてきてるの知らないのか

187 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:30:32 ID:XdFyP5bu0
おれはこの宇宙にあと50年ほどしか生きられないわけだし、どうだっていいや(・∀・)

188 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:30:43 ID:f4EDDDX00
>>175
インフレなんか簡単に考えるなよ
今は昔と違って安い物がどんどん日本に入ってくるね
中国からの輸入はその代表
人や物が自由に行き来する時代になったって事は
国の都合で勝手にインフレ政策もできなくなったって事
わからない?

189 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:30:50 ID:X09oDoJ40
ニートやフリーターは
二十年後三十年後の自分を想像できる?

若いうちはまだしも
若さも仕事も金も社会保障もない社会で
どうやって生きていくんだ?

そこには「絶望」の二文字しかないぞ

190 :???:2005/09/03(土) 06:32:19 ID:/7dxWI0Y0
最近やっとブラック=ショールズの式の意味を理解したのだが、これで儲かるとはとても思えない。(w


191 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:32:38 ID:1vL5dAHwO
>>145
景気が悪いところに外資のカオスが来ると言いたいんだろ。
日本の産業はマジで外資に食われるよ。
外資はCMにハリウッド女優を使い、言語だけ吹き替えて全世界で使い回す。
コストパフォーマンスでは絶対に叶わない。

192 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:33:04 ID:CRC/I7xy0
>>172
インフレになれば、金利も上がるから、一気に財政破綻の予感...

>>175
「信用ランク」って、とても経済学を学んでる人の語彙ではないねw

193 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:35:02 ID:APiFPLsY0
万国のニートよ団結せよ

194 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:38:44 ID:FudgM8VR0
>>180
>政治家の子供が政治家ってのも 階級社会の要因だよね。

 選挙民としても、どこの馬の骨ともわからん奴より素性が知れた者のようが
 安心できる。それに親の仕事を見ているから政治にも精通しているしね。
 世襲議員が多くなるのは当然。

 


195 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:38:45 ID:LO33er9s0
結局もはやうばいあいゲームの中で綺麗ごといってるにすぎないんだよな。
この社会で努力するということはだれかを蹴落とすこと、とばっちりを受けるだれかを苦しめることにいやがおうにもなってるんだよ。
それはなにも金のことについてじゃない、人間の尊厳を傷つけあってる社会ということだ。
ニートやひきこもりや、単なる下劣な犯罪者というのは歪んだ社会のゴミなんだよ。
ゴミを作るのは誰だったと思う?やつらを軽蔑しながら無視して己にはしっていた、「努力」した人間じゃねえか。
疑うことをなるべくせず適応し、夢という名の我欲を追及する奴が善という世界になっていってる、狂ってる。
疑い考えて躊躇して立ち止まるともう一線には戻れない。
そういう社会から取り残される恐怖から「努力」してるだけやんか。
それをそらすためにその「努力」により社会が形作られるとか言うのはもはや詭弁だよ。
その「努力」のせいでよけいな不幸がおき続けてるやん。その社会を存続させ続けさせてるだけやん。
自分さえそれを回避してるつもりでそれを夢という名で綺麗に覆ってる奴も一緒。
結局おおもとを正さないと生きる気力ある社会などありえないのに自分だけ忘れられるところにいこうとしてるだけやん。
金をたくさん稼いで、選挙では公務員の給料を下げてくれそうな政治家、政党を選び
納税額はできるだけ少なくなるような方法を考えたほうが、建設的で生産的だと思う?
そのせいで誰かが苦しまないのないって話ならそれもありだろう。
だが実際は誰かがそのぶん必ず苦しむようになってる。 誰かがとばっちりをうけ苦しんでる。
働く喜びを得たい社会を希望する人間に、「働く喜びを感じられないってことは不幸なことじゃないかなぁ」
などと平気で言ってしまう無知もしくは無神経。そんなやつが「努力」できちゃう。
これが社会いじめでなくなんであろうか。そうやって無邪気にさんざん苦しめてきた奴が形作る社会とはその程度のもの。
まどわされずに生きよう。報いなど真実の価値を折ってまで得る卑怯者の手にくれてやれ。
ただし、それを価値であり、正義などと名乗らせるな。

196 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:38:55 ID:CRC/I7xy0
>>191
ボーダフォンの惨状を見れば、そんな簡単なものではないことがわかるよね。

まぁ、外資に食われる部分もあるだろうけど、「日本資本」も外国で
いろいろ食いまくってるんだから、そりゃお互い様だろ。

197 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:41:10 ID:D+gwMt6O0
日本が戦後、総中流階級だったのは、日本人が農耕民族だったからだよ。
欧米の狩猟民族とは、歴史と伝統がまったく違うの。

農耕民族は、農作業をみんなで分担するから、必然と助け合いの社会になる。
そしてその強力な組織力こそが、日本の最大の強みだったんだよ。
それを捨てていったい何がしたいの?小泉信者どもは?

「でも日本は財政危機だ。もう農耕民族的な流儀は通用しない」とかなんとかいうけど、
小泉になっても国の借金は減るどころか、増えてるし、
むしろ!!国の純債務(民間からの借金、必ず返さねばならない借金)は
増えてんだよ!!

ちゃんと真実を見ろ。つーか、マスコミの扇動報道に騙されるな!!

198 : :2005/09/03(土) 06:41:22 ID:Uu3kiUXX0
>>173 階級社会の底辺がニートだ
  ↑一概には言えないと思う
  資産家の娘も何もしていなければ、ニートに分類されるのでは? 
 


199 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:41:39 ID:Hj/Gz5wo0
>>191ワロス
朝日やめて日経嫁

200 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:41:54 ID:9i6gm/uF0
こんなことで煽っても似非童話や人権擁護法案に理解示したりしませんよと。

201 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:43:13 ID:f4EDDDX00
外資参入は多いに結構な事だ
外資のおかげで馬鹿高い保険金に追われる事もなくなった
その一方で昔ながらのニッセイのオバちゃんに頼った経営方針の
保険会社は苦悩している、何て愚かな事か

202 :森の妖精さん:2005/09/03(土) 06:43:38 ID:6kbUwhcZ0
>>186
既に格付けはS&Pもフィッチもネガティブから安定的に変わってる。
>>175
中国は内戦に突入するって言ってるだろ。
>>172
だから、対外債務は無いんで問題はない。国民に押し付けられるから。

203 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:45:41 ID:LO33er9s0
結局もはやうばいあいゲームの中で綺麗ごといってるにすぎないんだよな。
この社会で努力するということはだれかを蹴落とすこと、とばっちりを受けるだれかを苦しめることにいやがおうにもなってるんだよ。
それはなにも金のことについてじゃない、人間の尊厳を傷つけあってる社会ということだ。
ニートやひきこもりや、単なる下劣な犯罪者というのは歪んだ社会のゴミなんだよ。
ゴミを作るのは誰だったと思う?やつらを軽蔑しながら無視して己にはしっていた、「努力」した人間じゃねえか。
疑うことをなるべくせず適応し、夢という名の我欲を追及する奴が善という世界になっていってる、狂ってる。
疑い考えて躊躇して立ち止まるともう一線には戻れない。
そういう社会から取り残される恐怖から「努力」してるだけやんか。
それをそらすためにその「努力」により社会が形作られる、努力しないほうが悪いとか言うのはもはや詭弁だよ。
その「努力」のせいでよけいな不幸がおき続けてるやん。その社会を存続させ続けさせてるだけやん。
自分さえそれを回避してるつもりでそれを夢という名で綺麗に覆ってる奴も一緒。
結局おおもとを正さないと生きる気力ある社会などありえないのに自分だけその状況を忘れられるところにいこうとしてるだけやん。
金をたくさん稼いで、選挙では公務員の給料を下げてくれそうな政治家、政党を選び
納税額はできるだけ少なくなるような方法を考えたほうが、建設的で生産的だと思う?
そのせいで誰かが苦しまないのないって話ならそれもありだろう。
だが実際は誰かがそのぶん必ず苦しむようになってる。 誰かがとばっちりをうけ苦しんでる。
働く喜びを得たい社会を希望する人間に、「働く喜びを感じられないってことは不幸なことじゃないかなぁ」
などと平気で言ってしまう無知もしくは無神経。そんなやつが「努力」できちゃう。
これが社会いじめでなくなんであろうか。そうやって無邪気にさんざん苦しめてきた奴が形作る社会とはその程度のもの。
まどわされずに生きよう。報いなど真実の価値を折ってまで得る卑怯者の手にくれてやれ。
ただし、それを価値であり、正義などと名乗らせるな。

204 :???:2005/09/03(土) 06:45:42 ID:/7dxWI0Y0
外資参入は大変結構なことだ。日本の企業もどんどん外資化している。帝国主義勝利への道だ。


205 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:45:52 ID:FudgM8VR0
>>190
>最近やっとブラック=ショールズの式の意味を理解したのだが、これで儲かるとはとても思えない。(w

LTCMは、破綻したろ。
ブラック=ショールズ理論は、市場は、無限の規模があり、
いつでも幾らでも売買可能というのが前提だ。

しかしそんな前提は完全なあやまり。
大量にオプションを建玉すれば、身動きが取れず、そこを
狙われて買い煽りや売り崩しに遭って破綻するのさ。



206 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:46:11 ID:X09oDoJ40
しかし
貴族マスコミ人の思う壺だね

なんだかんだいってみんなマスコミに従順だ
金持ちマンセーなんてまさにマスコミ人自身のためだ

207 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:46:49 ID:f4EDDDX00
>>197
歴代総理の中で一番借金を押さえてるのは小泉
つか、借金は何もしなくても雪達磨式に増えて行く
>>202
おまえ、俺にレスしないのか?
答えられない質問は無視か

208 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:47:14 ID:CRC/I7xy0
>>202
国民に押し付けられるから平気って、80年代レベルの話だよね。
自国民資本のキャピタルフライトは、珍しい話でも何でもないし。

まぁ、日本の財政が再起不能だとは思わんけど。あのイタリア財政でも復活したんだし。

209 :森の妖精さん:2005/09/03(土) 06:49:05 ID:6kbUwhcZ0
>>190
ブラック=ショールズ式なんて信用できないよ。
確率分布が正規分布になってなりえない。カオス分布になるはず。
それにボラティリティが常に一定値になんかなりえない。
タームストラクチャないじゃん?6ヶ月の変動金利と10年もの国定金利
の比較とか考慮されてないし。

210 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:51:16 ID:yVOQZbqA0
>「社会的格差を拡大し勤労者の生活を脅かす小泉改革」
>−これが小泉改革に対する基本的評価です。正しい見方です。

>《「自殺者数、失業率、倒産件数、生活保護申請数、犯罪件数、
>年間の10万を超える家出人の数……
>国民生活を悲劇的に象徴するこれらのデータはすべて歴代内閣中で一位である。……

> 日本の平等神話はすでに過去のものである。

>……国民所得の75%を上位4分の1の人たちが所有し、
>残された25%の富を国民の75%の人たちが分け合っているのが日本の現実である。
>国民の3分の2は「負け組」に帰属している。

http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C0856.HTML

211 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:53:21 ID:HM1JUex80
>>208
でもさ・・・基本的には国民に押しつけるってスタンスだよなw

確かに日本の財政は再起不能ではないだろうが、
転換期を迎えてるのは確かだろ?
実際に色々と社会問題化して来てるわけだし・・・

212 :森の妖精さん:2005/09/03(土) 06:54:05 ID:6kbUwhcZ0
>>207
>>202>>175>>188に変えると答えが見つかる。
中国は内戦になる。100%確実。
また、米中冷戦構造になっても、中国からの輸入物は途絶える

213 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:56:05 ID:GpfjrH/A0
日本人が過信してはならないのは
経済大国と言っても、朝鮮特需や冷戦といった特殊要因が重なった結果であって
元々そんな実力は無いということ。
こんな幸運が重なれば、どんな国でも経済大国になれるってこと。

では、日本が本当の実力を身に付けるにはどうしたら良いかと言うと
個人の能力では韓国人が日本人を圧倒しているのだから
あらゆる分野で在日コリアンをリーダーにし、日本人が指示に従ってそれを支える。
要するに人材の適材適所を徹底するということ。

そうなると、韓国との関係改善も必要になってくるから
他人の意見に耳を貸さない小泉を引き摺り下ろし
アジア外交を重視する民主党に政権を取らせることが肝要。
そして上記プランを実行する前提として
外国人地方参政権や人権擁護法案を通すことが最低限必要。


214 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:56:27 ID:3ygq+5G8O
アメリカはブッシュのまわりが親日なだけでブッシュ政権終われば親日度下がって切り捨てになるのがまだわからんのか

215 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:56:31 ID:FudgM8VR0
日本の国債残高を心配しているようだが、考えてみろ。
円はいまだ1ドル = 110円で日本の信用は微動だにしていない。

仮に、日本の国債残高が減って、円の信用が高まっって、1ドル=80円とか
の円高になってみろ、本の輸出産業には、壊滅的打撃だぞ。

アルゼンチンみたいに外貨建て国債を発行しなければ大丈夫だ。
もし、どうしても国債残高を減らしたければ、政府紙幣を発行してこれで
返したことにすればいい。


216 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:57:01 ID:UohneS6m0
>>207
押さえてねぇよ。小泉は毎年、毎年、小渕政権並の国債を発行してるよ。
証拠は財務省のこの資料だ。

一般会計税収、歳出総額及び公債発行額の推移
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/003.htm

なぜか?歳出は削減しても、それ以上に税収が下がったからだ。

217 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 06:57:42 ID:q0bLJXDLO
正直親が年収五千万超なんで俺はこのままの社会でいいよ…

218 :???:2005/09/03(土) 06:58:09 ID:/7dxWI0Y0
市場が無裁定ってことが確かに変だな。伊藤過程がマルチンゲールに変換されるから式が扱いやすいって
ことだけだろう。ノーベル賞級だそうだが、こりゃあ学部レベルの数学だな。(w


219 :森の妖精さん:2005/09/03(土) 06:58:29 ID:6kbUwhcZ0
>>209
カオス分布というのは一般的じゃないな。
フラクタル分布といった方が正解か。
フラクタル分布はそれがカオス(数学的)であることを意味している。


220 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:00:43 ID:f4EDDDX00
>>212
言い訳はいい
ちゃんとレスしてくれよ
俺なんか打つの遅いのに6行も書いたんだぞw
まあ、2分間は書けないのでどっちにしろだが

中国は当面内戦にならないよ
敵国を作れば国安泰は格言
抗日記念館は毎年着々と増えている

>また、米中冷戦構造になっても、中国からの輸入物は途絶える

政府が動けばわからんね
しかし走り出した経済は止められないと言っておこう


221 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:01:22 ID:bnTkrPz60
ええっと、、、
相続税を高くすれば万事解決!

終了


222 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:01:49 ID:mlqOHDMO0
指輪物語の原作者、トールキンの信念には
「過ぎた欲望は身を滅ぼす」というものがあるそうだ。
身の丈にあったほどほどの幸せが一番。

223 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:01:54 ID:DkZpVmqZ0
いいじゃん。階級があったほうが楽しいよ。
社会的に努力しても脱せない、っていうのじゃまずいけど
怠け者はいつまでも貧困ってのはいいと思うよ。
やっと日本もまともになってきたな。
恐ろしいほどのバカ貧乏ガキも一緒の小学校なんて
そっちの方が不自然だったんだよ。

224 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:02:28 ID:cIZvjBiQ0
日本にも革命が起こる時期になったのかな。

人間てのは馬鹿だからな。

225 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:02:38 ID:agJLL0zmO
公共事業なくせとか国民が格差でるののぞんでるんだろ。
少子高齢化も止まらないし自分達は安泰だと思ってローン抱えてるサラリーマンって何考えてるんだろ。 昔みたいに会社クビになったら土方やるとかもうないよ。

226 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:03:15 ID:HM1JUex80
>>220
それはどうだろうか?かなり微妙ジャマイカ?
台湾も一応中国だよなw

227 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:05:14 ID:f4EDDDX00
>>225
少子高齢化は良い事だ
人間多過ぎ
過渡期に生まれた事が不運

228 :森の妖精さん:2005/09/03(土) 07:05:41 ID:6kbUwhcZ0
>>220
言い訳?打ち間違えただけだ。

走り出した経済なんかいつでも止まるよ。
南海泡沫でもチューリップでも90年代の不動産バブル、ITバブルでも
いいんだが、最高潮の時には既に自滅サイクルに入っている。
カタストロフはいきなりやってくる。中国は既に自滅サイクルに入っている。
中国には日本並みの不況を吸収できるだけの民度も保有資産も無い。
即座に治安悪化に反映するだろう。

229 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:07:16 ID:HR3QK3iX0
【水泳】プールにウンコ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1125683714/

230 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:07:27 ID:FudgM8VR0
>>227
日本の人口は、国土の広さから考えて8〜9000万人ぐらいが適切なんじゃね。

231 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:07:29 ID:X09oDoJ40
そこらの負け組が具体的なチャンスを得られるほど
昨今の新保守主義は甘くありません

そこには閉塞感に満ちた
愚痴と愚問の人生です

>>223
働いても貧困のままの社会も困るだろ

232 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:08:29 ID:Pm3IPVzkO
大増税して防いでみればいい。消費税を無くして金持ちからその分以上をガリッといただく

233 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:08:46 ID:HRopxqYs0
【日本階級社会】

>0さん → 義務教育 → 高校 → 大学 → 公務員・医者・弁護士・世襲制政治家・高級リーマン → 上流階級決定 → 子供の将来の選択肢は様々 → ヽ( ・∀・)ノ勝ち組

>1さん → 義務教育 → 高校 → 大学 → リーマン → 結婚 → 中流階級決定 → 子供も中流階級のままか>>2>>9の運命 → (´・ω・`)平凡

>2さん → 義務教育 → 高校 → 大学 → リーマン → 辞職リストラ → 30代フリーター → 40代ニート →犯罪者(親殺し、性犯罪) → あぼーん

>3さん → 義務教育 → 高校 → 大学 → 就職浪人 → 20代フリーター → 30代フリーター → 40代ニート →犯罪者(親殺し、性犯罪) → あぼーん

>4さま → 義務教育 → 高校 → 大学 → 中退 → 20代ニート → 30代ニート → 犯罪者(親殺し、性犯罪) → あぼーん

>5さん → 義務教育 → 高校 → 専門学校 → リーマン → 結婚 → 下層階級決定 → 子供も下層階級のままか>>6>>9の運命 → (-_-#)負け組

>6さん → 義務教育 → 高校 → 高卒リーマン → リストラ → 30代フリーター → 40代ニート →犯罪者(親殺し、性犯罪) → あぼーん

>7さん → 義務教育 → 高校 → 高卒フリーター → 20代フリーター → 30代フリーター → 40代ニート →犯罪者(親殺し、性犯罪) → あぼーん

>8さん → 義務教育 → 高校 → 引き篭もり(中退) → 10代ニート → 20代ニート → 30代ニート → 犯罪者(親殺し、性犯罪) → あぼーん

>9さん → 義務教育 → 引き篭もり → 10代ニート → 20代ニート → 30代ニート → 犯罪者(親殺し、性犯罪) → あぼーん

234 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:10:09 ID:2Tn2CFx40
>>197
日本の伝統を破壊したのは左翼なわけだが。

>>213
>元々そんな実力は無いということ。
>こんな幸運が重なれば、どんな国でも経済大国になれるってこと。

こんな理解力の相手と議論するだけ無駄だな。
日本の成功を真似できた国などこの世にないぞ。
アメリカは、日本とは別の方法で成功したがな。

>>226
台湾が中国と言ってるのは、当の中国と左翼だけ。

235 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:10:41 ID:7GMjw9uf0
所得の高い層も、老後や死後の子供が心配で
溜め込むことしかできない。っていうのが現実だと思うんだけど。
高所得層ですらお金が使えない。

236 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:11:47 ID:FudgM8VR0
>>231
>そこらの負け組が具体的なチャンスを得られるほど

 必死に金貯めて、ラーメン屋でもやれ上手くいったら財産できるぞw


237 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:12:09 ID:IvC5RvCw0
>>235
で、どうして欲しいの?

238 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:12:10 ID:f4EDDDX00
>>228
えーっとですね、バブルは泡ですね
泡だからバブル経済
ここら変は別の思考で考えているよな?
止まらない経済≒バブル

>カタストロフはいきなりやってくる。中国は既に自滅サイクルに入っている。

北京オリンピックまで安泰だよ
そんな事くらい本当は知ってるくせに危機感煽るなよ
問題はオリンピック後


239 :森の妖精さん:2005/09/03(土) 07:12:43 ID:6kbUwhcZ0
>>234

>>213は知的障害だからカマワナイほうがいい。
プレコックス感がする。在日ってレイプ魔だけだし。

240 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:13:09 ID:8MqOWya60
>>234
藩士出身の貧乏軍人やその子孫であり・アメリカだよ。



241 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:13:21 ID:stZyCwF70

戦前はまったく儲からなかった。

目標、もうかる軍国主義!

242 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:13:59 ID:X09oDoJ40
>>234
そもそも
新保守主義そのものが
保守の仮面をかぶった左翼なんだが

243 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:14:23 ID:IvC5RvCw0
中国って、経済成長率が5%を切ると、中国全土で暴動が頻発すると言われているからね。
今でも沢山起こっているんだけど。 無理矢理にでも経済成長率を上げようと必死よ。 
小手先のテクニックでもね。

244 :森の妖精さん:2005/09/03(土) 07:15:07 ID:6kbUwhcZ0
>>238
北京まで持たないと思うぞ。ここ最近、農民反乱が多すぎる。


245 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:15:45 ID:FudgM8VR0
>>238
>北京オリンピックまで安泰だよ

 もう何時、何があってもおかしくないと思うがな。
 
 

246 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:16:58 ID:f4EDDDX00
>>230
半分でいいんじゃない?
5000万人くらいが適当かと・・・
東京なんか地震がきて都民が道に飛び出すと
道を生め尽くすどころか5重くらい重なりあうらしい

247 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:17:07 ID:ZRDz7J100
>>221
お金持ってる人たちが法律つくってるから・・・

そ れ は な い

248 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:17:16 ID:Hj/Gz5wo0
北京オリンピックに合わせて台湾が動くって言われてるしな。

249 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:17:33 ID:XmMUsEv/0
>>244
持つよ。 恐怖政治なら、多少の暴動ぐらい何とでもなる。
無理矢理にでも保たせるよ。

250 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:18:10 ID:7GMjw9uf0
>>237
年金や福祉が信頼できて確かなものだといいと思う。
財源は所得税を廃止して、消費税を増税

251 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:19:30 ID:f4EDDDX00
>>244
共産政権が強いので押さえ込んでるだろうが
オリンピックという開放期間は何があってもおかしくないな
>>245
同上

252 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:19:41 ID:X7lMBqkO0
とりあえず年収840マンあるけど派遣なんだよな、俺

253 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:20:14 ID:0xtfN9/I0
>>222
読んだこと無いけど、たかが童話に影響されるなんて。
滅びたから過ぎたと判断されるものでしょ、全て結果論、
「望まざれば手にいるあたわず」まず欲望が先だよ。

254 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:20:38 ID:dJe31dcX0
お金持ってる人は 法の上に居ます
つか・関係有りません したがって
作ってるわけではない

255 :森の妖精さん:2005/09/03(土) 07:20:38 ID:6kbUwhcZ0
>>249
既に>>154でも書いたけど、むしろ、順序としては農民暴動よりも
人民解放軍のクーデータの方の可能性が高い。

256 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:20:42 ID:ev7g6e0T0
小泉・竹中の目指してるアメリカなんて
略奪とか平気で起こる国なんだぜ

最悪だぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ
今の日本のままが良いよー

それでなくても
小泉が総理になってから治安が悪くなってるのに

257 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:21:11 ID:n9QxqdOO0
>年金や福祉が信頼できて確かなものだといいと思う
君にこの言葉を贈りたい
「諸行無常」

258 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:21:31 ID:xGjOY1cH0
>>239
在日はヒルに例えられる。知らない間に生き血を吸い取るヒル。
すぐ叩きつぶせ。

259 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:22:06 ID:HRopxqYs0

  小泉一族は、ヤクザの曽祖父以来、横須賀の公共事業利権を食い物にしてきた「小泉組」の
  流れを汲む利権ヤクザの家系
  小泉純一郎はヤクザの4代目にして世襲制政治家の3代目、完全な勝ち組です
  学生時代にはレイプ騒ぎなども起こしましたが、親の政治的・経済的な力でもみ消ししました
  初出馬では女性スキャンダルで落選しましたが、稲川会系ヤクザ竹内清を選挙対策本部長に
  することで当選、再び横須賀利権を掌握しました
  彼の子供もまた、学生時代や卒業後に何をしていようと、どんなにクズだろうと、勝ち組として
  いずれは彼の後を継ぎ4代目政治家になるでしょう

  彼の就任以降、働き盛りの男性の死因No.1が「自殺」という、世界にも例を見ない悲惨な国になりました
  年金・保険・税制全ての面で、サラリーマンへの締め付けは厳しくなりましたが、自営業や公務員、
  大企業への優遇制度は全く改善されていません
  自分の年金未納が発覚した際に発表していた「議員年金の廃止」「公務員年金の国民年金への
  一本化」はどこへ行ったのでしょう?
  現在、46歳以下の人は年金支払額が受給額を下回ることが確定しています
  それでもなお、小泉は支払額はさらにアップし、受給開始を70歳からにすることを計画中です

  投票先は造反議員でも野党でもかまわない、今回の選挙だけは自民党に負けさせましょう
  もちろん民主などに政権を続けさせる必要はないので、次回は自民に入れましょう
  小泉と創価学会を自民党から排除する
  自民党再生にはそれしかありません



260 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:22:21 ID:f4EDDDX00
>>256
ダウンタウンの黒人だろ
日本でいえば在日かなw

261 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:23:06 ID:ku+GpGma0
都内受験校→慶応法→名古屋大院の自分は、階層的にどんなもんでしょうか?
まだ院生です。

262 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:23:14 ID:qgT8HTSe0
見込みとしては、上海の万博までは中国の需要は拡大、ということになっているらしいが・・・。
もちろんその直後に総崩れとなるのも想定されているので、
それまでに生産量を増加させて市場におけるシェアを確保するためにどこも設備投資に躍起になっている。

263 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:23:35 ID:FudgM8VR0
>>252
 それがいつまでもつづくと思うな。
 今後の計画を立てて置け。


264 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:24:03 ID:RbKAjgTH0
>>224
>>日本にも革命が起こる時期になったのかな。

>>人間てのは馬鹿だからな。

さんざん好き勝手に保険料を使い込まれちゃったのに「みんなで社会保険庁に押しかけるオフ」をやらない奴隷根性の国民

265 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:24:15 ID:X09oDoJ40
>>261
オマエがどんな職に就くかによる

266 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:24:19 ID:7GMjw9uf0
>>257
儚いですね。
高所得者が存分にお金を使えれば、お金が回るような気がするんですけど
夢みたいなものでしょうね。

267 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:25:22 ID:HM1JUex80
>>261
現状では最下層だろw

268 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:25:27 ID:XrwGBfz30
満足のいかない暮らしをDNAと環境のせいにしてる奴がいるな

269 :森の妖精さん:2005/09/03(土) 07:25:47 ID:6kbUwhcZ0
>>262
設備投資が過剰投資になって挙句に陳腐化するというのが
お決まりのパターンですな。


270 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:26:06 ID:apL4X21X0
そういえばどのチャンネルもテレビは民主応援になってきたね。
少子化問題ばっかり危機感を煽って。民主は数字が出てる!最高!見たいな。
少子化問題って、将来老人を支える若者の数が減って、日本は滅ぶってテレビは言うけど。
生活が苦しくなれば若者が力を持つ世の中になるのに、反日老人世代はなぜ、
若者に面倒を見てもらえると思ってるのだろうか。
あほな反日爺どもが、未来の子供の資産を韓国中国に売り払って、
将来は、若者も日本も滅びてでも自分達を面倒見させようって言う考えが甘すぎる。
生活が苦しいのに、自分以外の親の面倒を見る奴がいるわけが無い。
少子化を作り出した、左翼は苦しみながら死んでいく運命。
日本は少子化では滅びない。反日爺が滅びるだけ。

271 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:26:30 ID:FudgM8VR0
>>261
 中高生に手を出して捕まるような真似だけは避けろよw

272 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:27:03 ID:ZRDz7J100
>>254
お金持ってる人の意思は政治に影響しないと?

273 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:27:10 ID:tFSZkjuz0
なんにせよこれ以上階層が固定化し2極化がすすむと治安は悪化するな


274 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:27:36 ID:Fl03EGECO
>>261
院卒ニートもあり得る

275 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:28:08 ID:QW8/uGHi0
>>223 社会的に努力しても脱せない

君はアホかね。
生まれながらに社会的地位がほぼ確定していて、努力で移動できないから、階級というんだよ。
君が言っているのは、”階層”だろ。



276 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:28:32 ID:f4EDDDX00
>>269
おまいは頭悪い
コテやめろよ

277 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:29:21 ID:Jj277meu0
>>274
というか、法学部や政経学部って聞くだけで
怖いぞ…将来どうなるか、本当に分からん。

261は公務員か、弁護士でも目指しとけ。

278 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:29:30 ID:X09oDoJ40
絶対数が少ない金持ちは海外ブランド
絶対数が圧倒的に多い貧乏人はシナ製品

産業が空洞化するはずだ

せっせとシナの工員に金を渡して
自分は愛国者気取りとは笑わせる

279 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:29:36 ID:+cRZxgKt0
結局55年体制が一番よかったってことか。
日本も階級社会化するってことは今までは
よかったってことだ。
想い出の高度経済成長ってところだな。

280 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:29:49 ID:DPxEpEwf0
>>261
司法試験に合格して法曹職に就いたり大学の正規ポストに就けば勝ち組みなんじゃ

281 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:30:53 ID:f4EDDDX00
>>261
男は就職だ

282 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:31:03 ID:apL4X21X0
民主が政権をとれば確実に階級社会まっしぐら。

283 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:31:05 ID:FudgM8VR0
>>273
 しかし今の世の中は、下層階級にいる奴は自堕落なだけじゃね。
 自由とかいって遊んでばかりいては、社会主義体制でも落ちこぼれだ。

284 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:31:29 ID:cKC66/B10
士農工商復活だね

一番身分が高いのは軍人 公務員でリストラなし
教師や役所は派遣で置き換えられるけど軍人は無理だからね

285 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:32:28 ID:FzLHh7UC0
その代わり失敗したら公務員は切腹でよろしく。

286 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:32:38 ID:pS/hN5oE0
いまどき階級闘争なんか煽ってんですか?

287 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:33:02 ID:CZNDQ7T50
>>282
小泉路線は民主以上の階級社会まっしぐら

288 :森の妖精さん:2005/09/03(土) 07:33:14 ID:6kbUwhcZ0
>>276
褒め言葉だと受け取っておきます。
>>280
やくざやサラ金の手先になる弁護士って多いんですよ。
資格取れば儲かるってわけでもないし。

289 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:33:24 ID:5wWvcVUA0
別に東大までいかんでも、マーチクラスなら
公立高校でも十分いけるべ。
マーチ以上なら就職後に十分逆転できると思うがな。


290 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:33:35 ID:90U9UQXE0
DQNスパイラル

政治家の世襲を禁止すりゃあいいじゃん。

291 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:33:45 ID:apL4X21X0
>>286
民主党になったら階級社会になります。
日本人は最下層。

292 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:33:50 ID:8MqOWya60
>>284
武器を持ってしょっちゅう借金をしている銀行や農家を襲うのか?

293 :261:2005/09/03(土) 07:33:54 ID:ku+GpGma0
久しぶりに実家帰ってきて小学校(ボロ公立)の同窓会でたら
名大知らない人が多くて焦りました。
明治大学だと思ってしまった旧友多数。
これでも一応勝ち組コースか

294 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:34:18 ID:6DEGfplmO
まだ親が貧乏でも必死にやってれば救われる社会
いまの20代の底辺層のほとんどは怠慢と放埒の結果

30年後はわからんがね

295 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:34:25 ID:f4EDDDX00
>>279
階級社会なんて言葉のまやかし
女性が結婚してもパートで働く人が増えただけ
パートは所詮パートで正社員ではない
つまり、男女雇用均等法がこのようなおかしな言葉を産み出してる

296 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:34:45 ID:ZRDz7J100
>>284
目に見える外敵がいないと軍部の台頭は難しいね
中国辺りと共生する?

297 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:35:00 ID:6iz460NV0
貧乏人が小泉に熱狂してるとしたら、それはまさに愚の骨頂。
自分で自分の首を絞めて喜ぶ奴は先天的自殺願望以外、マゾだけ。

298 :???:2005/09/03(土) 07:35:16 ID:/7dxWI0Y0
名大でマスターなら勝ち組の可能性はわずかにあるが、ドクターならほとんどない。(w


299 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:35:34 ID:RbKAjgTH0
>>222
ミヒャエルエンデのMOMOも童話なのに哲学的で鋭い風刺が効いてるよなヽ(´ー`)ノ

Amazon.co.jp: 本: モモ―時間どろぼうとぬすまれた時間を人間にかえしてくれた女の子のふしぎな物語 ミヒャエル・エンデ (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4001106876/

Amazon.co.jp: DVD: モモ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000065BFW/

円形劇場の廃墟に住みついた、もじゃもじゃ頭で粗末な身なりをした不思議な少女モモ。黙って話を聞くだけで、人の心を溶かし悩みを解消させる能力を持った彼女のまわりには、
いつもたくさんの大人や子どもたちが集まっていた。
しかし「時間」を人間に倹約させることにより、世界中の余分な「時間」を独占しようとする「灰色の男たち」の出現により、町じゅうの人々はとりとめのないお喋りや、ゆとりのある生活を次第に失っていく。

時間におわれ、おちつきを失って人間本来の生き方を忘れてしまった現代の人々。このように人間たちから時間を奪っているのは、実は時間泥棒の一味のしわざなのだ。
ふしぎな少女モモは、時間をとりもどしに「時間の国」へゆく。そこには「時間の花」が輝くように花ひらいていた。時間の真の意味を問う異色のファンタジー。小学5・6年以上向き。

300 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:36:06 ID:t9AWV8kl0
何で在日コリアンはこんなところで反自民やってるの?
民主の日本売国のほうが階級社会だろ。
民主の売国無視するなよ。

301 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:36:40 ID:FudgM8VR0
>>293
 勝ち組みとか負け組みとかいうよりも日本のために働けよ。
 
 

302 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:38:05 ID:t9AWV8kl0
>>297
在日乙。
階級社会なんて会社の方針しだいだろ。

303 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:38:07 ID:Op5/VabK0
階級社会は階級社会でもさあ
仕事した量に比例する階級社会なら歓迎なんだけどな
まったく仕事しない奴は最低限の生活しかできないようにして
生きていられればいいから仕事したくないってやつもいるじゃん

ただその階級差を暴力で侵そうとしたら犯罪ということで

304 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:38:21 ID:QW8/uGHi0
>>293

昔は京大をけーだいと読んでいた。NHKも放送でそう言ってるね、戦前だけど。
けーだいじゃ、慶応か京大か分かりにくいのが問題だって内部教育資料にある。

305 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:39:10 ID:dNf44Cxu0
共産党に期日前投票してまいりました。

306 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:39:22 ID:LPxoD23L0
既に階級社会になってるだろ。
鮮人を頂点とする階級社会に。

307 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:39:38 ID:X09oDoJ40
>>297
勝ち組の論理に賛成すれば
自分も勝ち組と勘違いしてるよね

しょせん負け組は勝ち組の餌なのにな

>>300
自民も民主も
同じあなのムジナでしょ

308 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:39:52 ID:6DEGfplmO
>>304
神大
関東→神奈川大学
関西→神戸大学

もあるね

309 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:40:22 ID:3RBRZTi30
結局は
がんばったやつががんばっただけ評価をもらえばいいんだろ


310 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:40:30 ID:4eTrzjBH0
>>261
多分キミは普通に働くと思うな。毒にもならないし薬にもならないタイプ。
ところどころにブラックホールがあるから、それを避ければ生きてけるだろ。
勝ち、負けって関係ないけど、わかりやすく言えば世間では勝ち組と認めて
くれるが、蓋を開けてみると負けみたいな事になるね。よく皆が言う
奴隷乙
ってあれに分類される。

311 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:40:43 ID:f4EDDDX00
階級社会はパートやバイトを折りこんで言ったものだ
当然のことだ
くだらん
寝る

312 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:40:44 ID:7GMjw9uf0
努力がむくわれない社会なのかな
それで努力する人が減るのだろうか

313 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:41:03 ID:jPMl9GJ80
貧困層は子供作らず、自分自身の生活のみに稼ぎを充当すればよい。
シンガポールは富裕層の出産を奨励する一方で、貧困層の不妊手術を奨励している(中国の様に強制ではないが、
不妊手術を受けた貧困層は年金が上積みされ、老後の不安が緩和される)。
少子化というが、量より質。社会の為にも本人自身の為にも。

314 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:41:24 ID:8MqOWya60
>>303
明治維新がそれだな。
武士はしょっちゅう地主や庄屋を脅し、相手にされもされなくなり食っていけなくなり革命を起こし旧帝をつくり子どもや一族を入れ官僚になった。


315 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:41:39 ID:2Tn2CFx40
>>300
民主党は、在日だけは思い切り優遇してくれるからな。
自民党下で、だんだん締め付けが厳しくなってきたから
なんとしても民主党に勝たせたくて必死なんだよ。

316 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:41:55 ID:6DEGfplmO
>>307
そうやって勝ち組と負け組に切り分けて
階級闘争論に持ち込むのはどこかの政党の得意わざでしたな

317 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:42:10 ID:TBCn6iIv0
>>302
小泉批判すれば在日認定か。B層乙ですなw

日本は人口減少で経済が縮小してるから勝ち組み負け組みといっても
おそらく全て破綻してしまうだろう。

318 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:42:12 ID:yKuWoUvP0
>>303
> 仕事した量に比例する階級社会なら歓迎なんだけどな
これ以外はありえないから大丈夫。

ただし、どこかの政党が国を売り渡さない限り。

> ただその階級差を暴力で侵そうとしたら犯罪ということで
在日コリアン。今は必死に階級社会になるとか、具体性の無いことで反自民。


319 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:43:15 ID:aIAgjb4t0
公務員の平均給与が以上に高いのが諸悪の根源。新しい階級の誕生。

320 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:43:22 ID:5MlhCSW20
明治以降、日本がここまで伸びたのも教育のおかげなんだけどね
それを貧民の教育はこの程度でいいって切ってしまったら、日本も終わるよ


321 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:43:31 ID:C+1ayR4rO
階級社会って実は能力主義の否定だよな。
前は機会の平等が大事だとか言ってたのに何これ。
単なるアナルコ・アナーキズムかよ。

322 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:43:32 ID:uqiexQGb0
一度、生活保護に落ちると
子供も生活保護って、多くないか?
生活保護のレッテルからは二度と這い上がれない
わかってるのかな

323 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:43:44 ID:Z4VcHtLG0
なんかもうレッテル貼りばっかりでグダグダだな

324 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:44:06 ID:2Tn2CFx40
>>278
>絶対数が少ない金持ちは海外ブランド
>絶対数が圧倒的に多い貧乏人はシナ製品

今時は、最高級品は日本製が常識だけど。
「産業の空洞化」?
大笑い。それは10年前の話。

325 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:44:28 ID:yKuWoUvP0
>>307
民主と同じわけねーだろ。コリアン。何気に民主応援してるなよ。わかりやすい。

326 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:44:29 ID:sYj9FnhJO
>>304
神奈川大=じんだい
神戸大学=こうだい

わかったような口きくなよ

327 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:44:43 ID:jyk3uAZQ0
もう日本も中国みたいになったって事だろ。
10年後には立場は確実に逆転してるだろうな。

328 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:45:31 ID:+oa9/Rbm0
階級社会の浸透を助長する


          「レクサス」

329 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:46:15 ID:ETphZKI10
適当に株と転売で稼いで、ダメになったら生活保護にたかる。
それで十分だよ。時間はたくさんあるから幸せ。

330 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:46:37 ID:yKuWoUvP0
>>317
単発在日ウぜー
最近の流行り言葉はB層か?

> 日本は人口減少で経済が縮小してるから勝ち組み負け組みといっても
> おそらく全て破綻してしまうだろう。
ありえないから。在日ウザイ。

>>322
在日はそれを望んでるから、民主なんです。

331 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:46:47 ID:ZRDz7J100
>>327
日本でも農民一揆が起こるようになればね

332 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:46:50 ID:TBCn6iIv0
>>321
歴史的に見れば産業主義の終わりを迎えつつあって、産業の発展の天井が
見えちゃったから能力があっても効果が薄くなってきたことが階級社会に
繋がってると思う。

333 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:46:57 ID:6DEGfplmO
>>326
いや関西出身(兵庫県な)だけど

小中高予備校と「こうだい」なんて一度も聞いたことないが?100パー「しんだい」だったよ

大学は関東だが「しんだい」、「じんだい」これは確かに両方聞いた

334 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:47:54 ID:rqTRYmrZ0
>1で階級社会の代表でイギリスが上がってるけど、イギリスって社会の活力は
無くなったの?それともこれからやばくなりそうなのかな。
事情がわからないので、エロイ人教えてください。

335 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:48:09 ID:uqiexQGb0
階級って
士農工商みたいに、格付けしてほしいな

336 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:49:19 ID:Qg/w6+w50
アメリカ型に突き進んでいるんだから、そうなるさ。

337 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:49:49 ID:ZRDz7J100
>>335
役在部民かな

338 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:50:30 ID:RbKAjgTH0
>>319
公務員は民間を真似たボーナスなんていうデタラメな制度を廃止して年俸制度にするべき。
あれは高給の実態を隠すためのカモフラージュでしかない。
民間企業が利益の分配制度であるボーナスを受け取っている時期に、公務員が寂しそうだから作ってみた制度なんて幼稚すぎ。


339 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:50:49 ID:Jj277meu0
>>333
信州大学とかぶるな、今度は。

340 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:50:53 ID:UFrG1XqEO
構造改革!

341 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:51:05 ID:g7R0cWbF0
>>336
単発がキタ!
また、自民のせいですか?
在日コリアンのせいだろ。
民主なら安心ですか?

342 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:52:29 ID:uqiexQGb0
公務員
民間ホワイトカラー
民間汚れ仕事
生活保護(ゴミ)

343 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:53:37 ID:gIH0eE7B0
今は部落や在日の方が良い生活してると思う。
普通の日本人より恵まれてねえ?


344 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:53:39 ID:lfqIJkEO0
あえて民主に触れず、階級社会は自民の仕業だということで、
民主票を獲得しようと、在日コリアンが必死。
階級社会とかいうものが訪れるのであれば民主も自民も一緒。
民主はそれプラス、日本人奴隷化がついてくるだけ。

345 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:53:48 ID:aeT/c9Tc0
>>312
他国と比べてこれほど機会平等な国はないよ。
それを実感できない事に一番の問題がある。

実際は平等なのに勝ち組負け組を煽ったり、
不景気でもないのに不景気不景気と煽るマスゴミはほんと害悪だよな。
日本の素晴らしい点を全く教えようとしない教育制度もな。

346 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:54:13 ID:fW2e/IYO0
オタクやDQNは殺してもいい法律できないかなぁ
あいつら百害あって一利なしだから

347 :261:2005/09/03(土) 07:54:42 ID:ku+GpGma0
国立の学費は意外と高いですね。けっこう本気で困ってる友達が授業料免除申請
してもほとんど通らない。一応制度としてはあるのですが。
変な公共事業を抑えて上位国立大の学費をタダにすれば、お国に恩返しという
気概も生まれるものを。

頑張ればタダで高度な教育が受けられる道をどこかに作っておかないと
階層の固定化がますます進んでしまうでしょうね。現在の平等社会を
作った団塊の世代が育ったころ、国立の学費はタダ同然だったのです。

348 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:56:01 ID:6DEGfplmO
>>333
あと自己レス

関西でのZ会のCM
「はんだい、しんだい、わせだ、けーおう」
って言ってる

分かったような口を聞いてる326は低学歴なんかな?

349 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:56:41 ID:ETphZKI10
>>347
授業料免除だったけど、恩返しなんて気持ちはこれっぽっちもないよ。
就職に失敗した時点でやる気なくした。

350 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:57:16 ID:cKC66/B10
>>284
目に見える外敵がいないと軍部の台頭は難しいね

じゃあ軍人にとって最高だね
しなにちょん 敵だらけだ
しかも国内には朝日新聞がいる

351 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:57:37 ID:uqiexQGb0
生活保護は
玄関に「生活保護」と看板表示を義務付けしろよ
かなり減ると思うぞ

352 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:57:41 ID:lfqIJkEO0
>>343
在日コリアンの生活を守るために皆に優しい、民主に入れてね。
日本人は奴隷続行ね^^

>>347
大正解。それに影?で反対してるのは、日教組(朝鮮教育部)。

353 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:58:05 ID:fW2e/IYO0
>>347
恩返しなんて気持ちは生まれないだろう

354 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:58:11 ID:3RBRZTi30
過去を思い出す
将来の夢とは…
希望? 絶望? それ以外?
結局はその三種類ではないか
その三択を決めるのは自分自身だし
どれを選んだとしても
正解ではないし、間違いでもない



355 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:58:22 ID:RbKAjgTH0
>>349
起業しなさいヽ(´ー`)ノ

356 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:58:48 ID:X09oDoJ40
誰か
まともな国家社会主義の政党を立ち上げてくれ

357 :縄文杉の独り言:2005/09/03(土) 07:59:07 ID:OkQu10Jo0

 神大=神戸大学
 信大=信州大学;一発転換
 新大=新潟大学

 

358 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 07:59:48 ID:v1VzyWTV0
在日認定でかなり妄想的な主張が減ったな。
無理やりの批判しか出来ないから、認定に対してもやり返せないんだろうな。
事実チョンだったわけか。

359 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:00:11 ID:BQYsn5Z60
>>303
一生懸命働いても利益につながらないこともあるからそれはむずかしいだろうなあ

360 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:00:27 ID:zRtRkoNm0
別に階級社会になっても、国全体で少しでも成長率が上がる方に
進んでいるなら良いが、実際は間違った事をやっているから成長率も低いままだ。


361 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:00:58 ID:FLzwCp3/0
>>348
ちょっと記憶違いじゃない?。
関東が「東大、京大、早稲田、慶応〜 」
関西が「東大、京大、阪大、神大(しんだい)」

東京に受験しに行ったときに、「あぁ思ったとおりバージョンが違うんだー」と思ったもん。

362 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:01:29 ID:WzAxxAlb0
>>284
そういうチャンスもかってあったね。
市ヶ谷で決起を促しての自害。
今なら現状を打破したがっている民衆がわれもわれもと湧いてきそう。
蜂起のきっかけになりそうな天災人災を待ち望んでいる連中は多そうだなあ。

363 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:01:43 ID:ETphZKI10
>>355
大して儲からんけど転売屋やってるよ。奨学金は保証人に迷惑かかるから、一応返してる。
この前延滞願出したけどw


364 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:02:51 ID:K/V1DnAj0
低階層の低教育水準を放置し続けるとどうなるかは、
ハリケーン後のアメリカ南部でまさにいま実践中な
わけだが。

まあ大衆に銃がないだけまだマシだけど、こんな所は
アメリカを見習うべきではないよ。

365 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:02:52 ID:v1VzyWTV0
>>359
てか、それは今と変わらんと思うけど。

>>360
確かに売国奴が足を引っ張りすぎだな。
チョソは今すぐに排除していくべきだろう。

366 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:03:51 ID:6DEGfplmO
>>361
だったかな
関西版は帰省した時みたから、関東版とごっちゃになってたみたいだね



367 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:04:02 ID:GpfjrH/A0
お前ら本当にバカだな。
在日コリアンは日本人より有能なのに差別によってチャンスを奪われてる
現状が日本にとっても勿体無いでしょと言ってるの。

こんな単純な話も理解できないで
国全体が右翼化してるから世界中からバカにされるんだよ。

日本には有能な指導者が皆無だから
指導層に在日コリアンを登用したほうが日本の利益になるでしょと言ってるの。

いくらニートでもこれくらい理解できるだろ、あほらしいw




368 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:04:05 ID:Jj277meu0
>>365
今というか、今も昔も、
どんな時代もそんなに変わらんと思うけどなあ…

369 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:04:33 ID:SsLAqS/gO
>>345
>>312です。私も平等だと思います。でも努力や知恵によると思います。
現在の教育は小学校で九九や四捨五入すらやらない。
学校以外での教育を受けられない子供は学校でいくら努力しても進学も難しい。
今の子供達が大人になった時、就職にも影響し、貧富の差は開くのではないかと思います。

370 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:04:42 ID:UH+s74B40
>ID:GpfjrH/A0
何この釣り針?

371 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:04:54 ID:v1VzyWTV0
>>364
日本でも災害時に暴徒が発生するのはすでに有るので、教育水準を上げなきゃダメだな。
チョソだったけど。

372 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:04:58 ID:zFRHEtyV0
>>367
クマー(AAry

373 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:05:10 ID:NeieJPICO
>>351
本当に困っている人は別として 生活保護を悪用している人達は
看板つけたくらいじゃ減らないと思う 逆に生活に困ってるんだから
金よこせ!ぐらい言いそう…

374 :261:2005/09/03(土) 08:05:11 ID:ku+GpGma0
>>349
まあ何にでも歩留まり(良品率)ということがありますから。だから母集団を
多くしようということなのです。

報恩云々という精神論を抜きにしても、現代子供に一流大学卒業させるには
コストがかかりすぎる。周り見ても、上位国立に来るやつなんて坊っちゃん
嬢さんばっかりですよ。

受験戦争でより多く投資されたプレイヤーが勝ちやすいのは、勝負の常なので
仕方ありません。でも、「かなり優秀で、いい学校に受かりさえすれば、
お金をかけなくても高度な教育を受けられる」という共通の了解が社会に
存在しないと、一定以下の経済水準の家庭の子供は勉強しなくなりますよ。
だって、勉強しても仕方ないでしょう?

375 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:06:36 ID:Oz/cFfxk0
イギリス人が
「日本は実は階級社会」とか言ってた。

376 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:06:39 ID:X09oDoJ40
>>370
寝言には付き合うな

377 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:06:57 ID:ETphZKI10
小学校の授業なんて時間の無駄だよね。
あんなもの教科書5分読めば分かる内容。なんてあんなにとろとろ時間かけてやってるんだか。

教師の能力が足りないんじゃないの?

378 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:06:58 ID:CtitK+Jl0
>一方、国税庁の調査では年収2000万円以上のサラリーマンは10年間で
2万人も増えた。

固定ではなく、一応は這い上がることも出来るからいいだろw


379 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:06:59 ID:v1VzyWTV0
>>374
なんか知らんけど、あなた頭よさそう。

380 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:07:42 ID:j23mLZic0
とりあえず親が死ぬまでは中産階級ってヤシが増えてるよな。

381 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:08:12 ID:JfF0NTv00
じんだい→神戸大学、(神奈川大学)
しんだい→信州大学
にいだい→新潟大学

>>356
2ch新党
あっ2chは反中韓朝ばっかだから駄目か

>>347
俺もそうするべきだと思う。つーか階級社会になったら、またそうなると思う

382 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:08:23 ID:C+1ayR4rO
ゆとり教育・個性尊重 → 強制分化
能力主義 → 個人の格差拡大
血縁主義 → 家系の格差拡大

なんかうまくやられてるような・・
下層民になるのはメディアリテラシーのなかった奴らか。
こんな有様じゃ抵抗勢力をとやかく言えないぜ。

383 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:08:26 ID:ZRDz7J100
>>367
なんというか・・・・
君の立場には同情するよ
辛いことも沢山あったろう
けど冷静になって考えて
まわりの同朋たちを変えてくのが先じゃないかな?

384 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:09:40 ID:/yK1bGGM0
大槻教授−眼鏡=寺脇さん

385 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:10:09 ID:+cRZxgKt0
階級社会って資本主義はもともと階級社会なんだ。
将来の夢とはマズ民主党に政権を取らせ、小泉右翼
体制を打倒した後、今度は民主党を食い破り
資本主義を打倒するために現在着々と進めている
加入戦術体制を爆発させ資本主義=階級社会を
消滅させプロレタリア独裁体制へと攻め上る
決戦を戦い抜くことだ。

386 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:10:12 ID:+GTSvk/W0
日本は平和ボケ老人国家になるだけ。

387 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:10:16 ID:FLzwCp3/0
欠損家庭で貧乏なら、子供をイギリスの全寮制の小学校に入れることもできなくはない。
でも入るための英語力を日本で身に着けることがちょっと大変だけどね。
大学も、海外の大学に行くなら生活費も含めてかなり安くつくこともあるんだけど。
現地就職とか覚悟で行くなら。



388 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:10:35 ID:HM1JUex80
>>349
図々しいヤツだなw
防大逝って給料もらって、民間に就職するヤシぐらいに図々しすぎ
藻前が就職失敗したのもうなずける

389 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:10:44 ID:JfF0NTv00
>>377
まぁ今なら何とでも言えるだろうが

390 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:10:49 ID:X09oDoJ40
>>374
同意
国立は授業料を下げるべき

>>381
国家社会主義は
民族主義+修正資本主義なんだからOKだろ

391 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:10:54 ID:l26PRcLw0
馬鹿で無知な奴にまともな収入なんかいらない。個性が大事とか言っても形態の違うDQNが

生まれただけ。車なんか上流階級の奴だけ乗ればいい。無能な奴ほど、人の邪魔ばかりする。

392 :261:2005/09/03(土) 08:11:28 ID:ku+GpGma0
>>379
ありがとうございます。
でも、女子大の子とかと話すと、軽い話題を振ったつもりでも
たまに「難しいこと考えてるんですネ!」とか言われます。
社会とズレてきてるんだろうなあ。

393 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:11:35 ID:v1VzyWTV0
>>385
在日はそれを望んでるんだろうな。

394 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:11:57 ID:C+1ayR4rO
>>332
その論を借りると共産主義でもカマワナイことになるかな。

395 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:12:05 ID:loP89/WrO
日本は少しエーカッコシーなところあるからな
日本が輝いていた時代(バブル絶頂期)シナやチョンにどんな対応していたか?そう、シ・カ・ト
あいつらが何を言ってきても無視これ最強

396 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:12:06 ID:8MqOWya60
大学は金持ちの子どもが行くところ。


397 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:12:20 ID:6DEGfplmO
>>382
いまに関してはそうだな
金がなくて大学にいけなかったったって奴でも、ちゃんと努力してればそれなりに報われる社会だった。

正直今オレと同年代の下層階級には同情する気にならん

398 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:13:43 ID:F/7htB4a0
アメリカ:貧富の格差が激しいが、階級間の移動が存在する
ヨーロッパ:階級が固定化されてるが、全体の格差は大きくなく変化の乏しい社会
日本:資産格差が大きく今も拡大中。階級間の移動は落ちる方向のみ存在。

たぶん日本が一番絶望の大きい社会だな

399 :???:2005/09/03(土) 08:14:14 ID:/7dxWI0Y0
公立学校は授業にさえなっていない。ガキが歩き回っているだけの動物園。
そのくせ階級ができたできた、俺たちは政府のせいで恵まれていないと騒いでいる。
これこそ愚者の楽園。(w

もっと帝国主義を強めようぜ。


400 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:14:20 ID:rLxTtxoW0
>>203
いいこといってる気がする

401 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:14:29 ID:FLzwCp3/0
アルゼンチンみたくなっていくよ

402 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:15:35 ID:y7spQYHo0

>>382
経団連と自民の策略にまんまと嵌った訳ですな。
勝ち組負け組を判り易くする長期戦略ですよ。
このまま逝けば間違いなく完全ヒエラルキーが完成する。
その負け組が自民を応援してるのはバカジャネーノと言うしかない。
ミンスは何も期待できないのは明白なのだがww

403 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:15:54 ID:p6KHqg420
親が階級が上だったとしても娘・息子がニートやヒッキーなら
逆転するんじゃない?

404 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:16:25 ID:RfAeWlJL0

::::::::::::::::::::::   ____,;' ,;- i
::::::::::::::::::   ,;;'"  i i ・i;
:::::::::::::::  ,;'":;;,,,,,, ;!, `'''i;
:::::::::::  ,/'"   '''',,,,''''--i
:::::::::  ;/  .,,,,,,,,,,,,,,,,,   ;i'"`i;        _________
:::::::  i;"     ___,,,,,,,  `i"        |┌──────┐||
::::::: i;    ,,;'""" `';,,,  "`i          | |  民主党    | ||
::::::: |  ''''''i ,,,,,,,,,,  `'--''''"        .| | 国家主権を  | ||
::::::: |.    i'"   ";|              .| | 中国に委譲  | ||
::::::: |;    `-、.,;''" |             |└──────┘||
::::::::  i;     `'-----j             ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄


405 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:16:34 ID:jyk3uAZQ0
これからは外国で仕事できるようにスキル身に付けないとダメだよなー。
でも外国だったらやっぱアメリカが一番よさそうだからまずは英語かな。

406 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:16:43 ID:3nHQyNqtO
アカが妄想垂れ流しのスレはここですか?現実は労働者独裁の共産主義が一番階級社会になる。世界の歴史を知れ。まあ今もそうだが。

407 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:16:47 ID:ETphZKI10
>>399
公立学校については、何がなんでも成績別でクラス分けるべきだよ。
一番下の生徒に合わせられたら、成績良い子は退屈で授業も嫌になるって。

408 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:16:49 ID:v1VzyWTV0
>>392
> 社会とズレてきてるんだろうなあ。
ゆとり教育、平和ボケとずれるのは大変頼もしいことです。
将来は政治家で。

>>395
ホントそうですね。何で多くの売国奴は奴らに、責められに行くのだろう。岡田さんとか。

409 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:17:02 ID:X09oDoJ40
>>402
自民も民主も
財界の言いなりだな

日本の未来は暗い

410 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:18:01 ID:GpfjrH/A0
>>383

犯罪者のくせに偉そうに言うなよw
被害者一人一人に罪を償ってから物を言え。
それまでお前には発言権は無いの。

同じ日本人として恥ずかしい限りだ。




411 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:18:37 ID:CZNDQ7T50
>>409
財界のお眼鏡にかなったのは、小泉自民党。
民主党はそっぽむかれましたw

412 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:19:20 ID:aeT/c9Tc0
>>369
一番重要なのは、努力が報われる事、
勉強と言う努力はコストパフォーマンスが高い事を教える事。
もし可能なら学問の面白さも。

勉強そのものよりむしろこっちを教えるべき。
勉強そのものはやる気さえあればはっきり言って自分で出来るからね。

413 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:19:26 ID:rwHc4fjR0
金持ちの子供がいい教育受けていい大学へ、てな話なんだろうけど
金が無くても安い国立大学へ行けばいいし、それ以外にも格差が広がる
原因となる物が他にあるよ。実際就活して解かったけど、企業は縁故採用コネ採用が
多いよ。一社に100人以上受けに来たりするんだけど、その中で若干名なんて選びようが無いから
一応試験やるけど、あらかじめコネで決まってたりしてね。

414 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:19:53 ID:v1VzyWTV0
>>398
朝鮮害悪がなくなれば解決のような。
ゆとり教育とかでもそうだし。日本人の反対を押し切るほどの朝鮮圧力だったからな。

>>402
何で自民が出てくるの。
能力、血縁は会社自体の問題だろ。
教育は朝鮮体裁だっただろ。

415 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:19:54 ID:ngKcTuay0
これで年齢差別さえ無ければかなり平等だと思うんだけどな
というかこの年齢の壁というのが一番辛いね。

416 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:20:03 ID:HM1JUex80
>>410
おまえホントは日本人じゃないだろw
アンカー位ちゃんと打てよ・・・

417 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:20:05 ID:SsLAqS/gO
今、所得の高い層とはどんな人達なんだろう。
バブルに翻弄されず生き残る知恵や努力を怠らなかった中小企業経営者や
その後の企業家ではないでしょうか。
その人達も学業や努力で知恵を得たのだと思います。
そんな人達ですら将来の不安から消費を抑え、お金が動かない。
将来努力をしてもお金が巡って来ないていう不安がある
親から譲り受けない限り貧しい暮らしになり、階級のようなものが
生まれるような不安はあります

418 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:20:22 ID:Bzn0+Xdn0
学級崩壊とかしてるから
真面目に勉強してた奴と社会の出てから
格差が広がるんだよ。

まあ「おいしい仕事」なんてとっくの昔からコネでしか入れてないだろ。
物凄く優秀でも面接でスパッと切られている。

419 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:20:26 ID:l26PRcLw0
ある調査で東大に行ってる奴の親の平均収入が他の大学と比べて、一番高いという結果がでたらしいが、

高学歴を得るには、家庭環境も非常に大事であるということか

420 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:20:43 ID:BTab3VzY0
共産でもあるまいし、夢物語を語っても・・

421 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:21:23 ID:90U9UQXE0
内乱希望

422 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:22:16 ID:LNKhExZY0
>>349
税金泥棒w
公務員以下のクズだなw


423 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:22:17 ID:JquO3jCf0
>>409
>>411
民主はコリア。
売国に走らなければ、がんばればいい社会は築ける。
売国奴が今の社会を生んだ。

424 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:22:35 ID:rqTRYmrZ0
>>392
褒めてるというより、一種の敬遠だからね。真に受けないでね。
やっぱりズレてきてるかもw


425 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:23:22 ID:a98q6/1n0
ゲンダイソースでスレたてんなボケェ

426 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:24:43 ID:8+PuclKg0
>>419
> ある調査で東大に行ってる奴の親の平均収入が他の大学と比べて、一番高いという結果がでたらしいが、
> 高学歴を得るには、家庭環境も非常に大事であるということか

もう東大卒も2代目、3代目になりつつあるってこと。
親が頭良くて東大卒なら、結構、給料のいい会社に行けるだろ?

東大生は、遺伝子も家庭環境もいいんだよ。

427 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:24:53 ID:SsLAqS/gO
>>412
その通りだと思います。なにより学ぶことの楽しさを子どもに伝え導くことが
努力する子供を育てるのに最も大切だと思います

428 :261:2005/09/03(土) 08:24:57 ID:ku+GpGma0
>>412
学問の面白さ・・・は、小学生や中学生にはわからないでしょうね。実際自分だって、
勉強よりプレステでもやってた方が面白いですよ。娯楽というのは、どうやったら
面白くなるかを年中考えてるプロが命かけて作ってるわけですから、面白くて
当たり前なのです。

子供を勉強に駆り立てるのは、基本的には飴と鞭でしょう。

429 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:25:06 ID:HsPm0Gdc0
>>417
>今、所得の高い層とはどんな人達なんだろう。
>バブルに翻弄されず生き残る知恵や努力を怠らなかった中小企業経営者や
>その後の企業家ではないでしょうか。

違うね。 パチンコやサラ金会社の経営者がずらりと名を連ねているね。
Forbesだったかな?に日本の長者番付が載っていて驚くのと同時に恥ずかしかったよ。
賭博屋と高利貸しだぜ。

430 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:25:37 ID:VzOuhtmz0
地方秀才は東大京大から国立医学部へ

431 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:25:42 ID:JquO3jCf0
正直なとこ不景気とかいろいろ言うけど、在日チョンが原因の大元だろ。
韓国見ててもわかる。
粛清会でも開くべき。

432 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:25:47 ID:uVY2vFpr0
ダイムラー・クライスラーの社長は工場労働者として入社し、そこから昇進、米国でも大手金融機関や放送会社の
社長ももともとは「メールボーイ」から成り上がったという人が結構、いる。日本の大手会社でもセールスマン、
販売員で実績を積上げた人が社長になってる場合もある。まして幹部社員ならなおさら。

自分で事業を起こす場合は、学歴は無関係。成功すればするほど、高学歴・有能な人物をアドバイザーにできる。

ほとんどのビジネス(特にサービス業)では、並みの知能さえあれば、仕事に必要な知識は入社してから身に付けられる。

競争の厳しい業界の企業ほど、入社後の「実績」をあげた人物が出世する。学歴や入社時の職位も関係ない。

激烈な競争社会では(成功したいという)ハングリー精神と自発的長時間労働をいとわない本人のやる気と根性とが
重要で学歴ではない。

競争社会では企業であれ自営業であれ、100Mダッシュでマラソンをやるような現実に耐えられない人が脱落者となる。

医師・弁護士・会計士、教育・研究職、調査職、スポーツ・芸能、公務員?・・・のような専門職は、競争は厳しいといっても、
上ほどではない。トップクラスの収入ではないがほどほどの収入と自分の裁量で仕事できる余地が大きいので、良家の
子女が望む職業。

これら、専門職に付くには小さいときからカネのかかる良質な教育を受ける必要があり、そもそも豊かな家庭でなければ
なかなか受けるチャンスはない。

これが現実。

433 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:25:57 ID:QctS3U7o0
結果の平等はいらんよ。
機会の平等さえもらえれば。

434 :???:2005/09/03(土) 08:26:40 ID:/7dxWI0Y0
実力がない場合、すべての競争がコネに見えるのです。(w


435 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:27:02 ID:BTab3VzY0
まあ郵政民営化で一部解消できるな

436 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:27:18 ID:XRyRGbpj0
勉強する機会は平等にあるんだし、DQNには厳しい世の中になるだけってのこと

437 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:28:23 ID:X09oDoJ40
>>436
まず諸悪の根源ゆとり教育を廃止してからだ

438 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:28:46 ID:ETphZKI10
犯罪の検挙率は下がってるし、ますます犯罪者が増えそうだ。

439 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:29:03 ID:jyk3uAZQ0
まあ、確かに戦後の日本が異常だっただけでこれから普通に戻ると考えれば、
日本も中国もアメリカも大して変わらんって事なんだよな。
そんな中で冷静に見ていくと、やっぱアメリカっていい国なのかもな。

440 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:29:06 ID:JquO3jCf0
>>436
あと、DQNに朝鮮人を含めるような社会になれば完璧。

441 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:29:44 ID:PFhrEzTj0
つまりなんだ
不平等はいけないから
資本主義から共産主義に移行すべきって話?


442 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:30:07 ID:ayNaOMV40
実は詰め込み教育も受験戦争も階層拡大化装置だったのも知らんのかこいつは?

443 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:31:30 ID:JquO3jCf0
>>438
朝鮮人のレイプは50件以上の通報が無ければ捜査しないからな。例えば鄭容疑者とか。

>>442
それが普通なの。朝鮮的な考えでなんでもやってくれるって考えはいらない。

444 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:32:17 ID:k0gZAngK0
漏れの親父は地方の工場の工員で年収400万以下。オカンはパート。
貧乏やったけど、無理して塾とかいかしてくれた。
お陰で漏れは旧帝大出て国家公務員(2種やけどw)妹は東工大の院出て大手
メーカの研究者になったよ。
どんなに貧乏でもそいつがDQNじゃなければ次の世代には貧乏脱出出来るよ。
お前らも子供出来たらがんがれよ。

445 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:32:19 ID:BQYsn5Z60
>>397
それは言いすぎ
努力しても報われない職だってあるだろうに

446 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:32:22 ID:SsLAqS/gO
>>428
勉強が楽しい子供もいます。そういう子供たちはRSGゲームも好きです

>>429
それは恥ずかしいですね。でもそういった業種にお金を注ぎ込む人達が
実際に多く、むしろ必要とされているのが現実なのでしょうね

447 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:32:27 ID:uc5sjVJK0
>>428
でも大昔の人の伝記読むと明治の頃なんかは「勉強なんかしてないで働け」みたいな風潮が存在したわけで。
勉強なんぞよりも苦痛な仕事を与えてやれば、勉強やりたがるんじゃ?

それとかプレステでクソゲーを毎日強制8時間プレイ。放棄した奴は体罰。
これでプレステ見るだけで吐き気がするようになれば完璧。

とはいってもゲームって順調に売り上げが下がりまくってて斜陽産業なんだけどね。実際のところ。
昔はヒットって言えば100万本は出ないと主張できなかったが、今は10万本でヒットです。

448 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:32:32 ID:aw/hWNNG0
1%のおお金持ちと 99%の奴隷が一番いいよ。

99%の奴隷たちは、周りをみればみんな同じようなもんだから
自分は平均なんだと勘違いするから問題にならないよ。
うち見たいな財閥だけが金を支配するのが一番やりやすいねん。

449 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:33:10 ID:UyU0eoO00
高度な教育なんて受けてないが職人肌の親の背中を見て育った。
いつも真面目に堅実に難しい仕事もあきらめる事なく
創意工夫で乗り越えていた。
年中無休状態で働いても全く儲からん報われない仕事を
誇りを持って一種懸命やっていた。
子供路の頃近所のクソガキに「貧乏、貧乏」と馬鹿にされたが
今オレはそいつより稼いでる自信ある。

親孝行したいが絶対金を受け取ってくれんので
間接的にしている。親は貧乏だが尊敬している

450 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:33:40 ID:+zpmal700
>>436
>勉強する機会は平等にあるんだし、DQNには厳しい世の中になるだけってのこと

ちゃうちゃうって!!
 勉強する機会は階層化の拡大によってどんどん不平等になるから、ますます
DQNには厳しい世の中になるってことだよw

451 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:33:56 ID:yVz2Kzo30
なんでいままでの日本が良かったことが前提になってるの?

452 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:34:01 ID:fW2e/IYO0
ある意味勉強って一番楽だよなw

453 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:34:45 ID:uvK9LLHG0
○金、○ビなんて20年前にやってたんだぜ?
お嬢様、おぼっちゃまと祭り上げられた30代後半もいる。

単なる風潮に過ぎない。 また同じことを繰り返すだけのことさ。
そもそも本格的に階級社会なんてのになったらこのゲンダイの記者だって
((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルものだろうよ。

454 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:34:50 ID:JquO3jCf0
>>446
それが娯楽として必要というより、北朝鮮への送金に都合がいいから。
客に朝鮮人多いよ。会員カード見たらわかる。

455 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:34:51 ID:ETphZKI10
>>428
知識量が増えるのは、誰でも楽しいと思うよ。
勉強がつまらないのは、理解できないか簡単すぎるかのどちらか。

456 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:34:51 ID:l26PRcLw0
>>449
一見美談に見えるが、いきなりポックリ逝きそうだね

457 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:35:15 ID:Oz/cFfxk0
働かなければ生きていけないヤシは
基本的に下層階級

458 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:35:31 ID:ZRDz7J100
>>447
そのぶん携帯電話の利用時間がうなぎ上りと聞きます

459 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:36:14 ID:yMHU8gW+0
トンビは鷹を生まない。
万が一、突然変異で鷹らしき生き物が生まれたとしても、その鷹らしき生き物が
子供を生んだら、やっぱりトンビになる。
どう足掻いた所で、全ては遺伝子と言う名の神に与えられた能力で決定する。
優れた者が生き残り、さもなければ排除される。
強ければ生き、弱ければ死ぬ。
それだけのことさ。

460 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:36:15 ID:aeT/c9Tc0
>>452
その通り。
努力すればするだけ報われるし、コストパフォーマンスも高い。

その事実を子供に教える事が重要。

461 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:36:31 ID:X09oDoJ40
受験競争がゆるくなるほど
格差がひろがったな

462 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:37:17 ID:ETphZKI10
>>457
機械化などで必要な人員は減ってるんだから、浮いた分が芸術家やエンターテイナーとして
食べてけるのが理想なんだけど。何もせず遊んでいる人が増えるのは社会の損失。

463 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:38:11 ID:0/9pgaRX0
おいちょっと待て。
日本の階級格差は確かに一考の価値ありだが、
支那の原始資本主義はいいのか?
アフリカ金融みたいだぞ、あの国は。

464 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:38:18 ID:JquO3jCf0
>>461
そのおかげでチョンの生活保護による権力肥大もさらに進んだ。

465 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:39:09 ID:uc5sjVJK0
>>459
もしかして進化論否定の知的設計論者ですか?

466 :???:2005/09/03(土) 08:39:11 ID:/7dxWI0Y0
今は勉強しない層が下に向かって落ちていて必死に格差を拡大しているんだよ。(w
携帯電話、ゲームでほとんどの時間をとられる自己責任。
まあ、携帯電話、ゲーム機器の組み立てに回されるだろうけどね。(w


467 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:39:44 ID:/yK1bGGM0
格差固定が行き過ぎると
デザイナーズチャイルド志向になる
子供も嗜好品の一部になるなw

468 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:40:17 ID:mFkgdgY8O
>>461
訓練しないなら、最初のリードが全てを決めるのは当然。

469 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:40:38 ID:dQPefCEx0
ウチ貧乏で漏れ低学歴ニートだけど、
一番上の兄貴は大学出て大手に就職して
高所得者に分類されるくらい稼いでるっぽい。
もう一人の兄貴も結構な金額を稼いでる。
同じ家庭環境で結構違いは出るもんだぜ。
ま、バブルが弾けた影響もあったけど。。。

470 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:40:51 ID:yVz2Kzo30
ヨーロッパは元々の貴族社会から階級差別があったが
日本は明治維新の混乱でたまたま無かっただけ

ほんでしょうがないから生み出したのが学歴差別
そしてそれを今度は経済的な階級差別に移行しようとしただけ
差別があること事態以前と内容は変わらんよ

貧乏でも努力すれば変われるってのは理念ではなくただの装置
これだけ高度化した日本の現代の社会に見合わなければ必要ない

471 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:41:24 ID:13AuM7J5O
いまだに社会主義を唱えるキチガイは健在らしいな…かなりコアだがww

472 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:41:33 ID:GpfjrH/A0
本物の歴史を学べば理解できると思うが
元々日本人は無能な野蛮人の集まりで
有能な外国人が指導してやら無かったら
未だにウホウホ言って動物のような生活をしてたでしょw

それなのに現状は排他的な右翼人間が増殖している。
能力の劣る日本人が有能な外国人を排除しているのだから
日本が衰退への道を加速するのは明らかでしょwww



473 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:42:16 ID:X09oDoJ40
>>462
外人労働者より機械化を優先して欲しいよね

>>460
凡人は勉強するのが一番だね
天才はほんの一握りだし

マスコミの反受験競争思想に
惑わされてはいけない

474 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:42:19 ID:RW8an62U0
>>459
その考えが、あのセントサイモンの悲劇を招いたのだ
血の底力を侮ってはならない


475 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:42:22 ID:l26PRcLw0
>>469
それは家庭環境のせいじゃなく、あなた自身の問題。

476 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:42:34 ID:ETphZKI10
今の資本主義が正しいとは思わないけどね。
20世紀前半に逆戻りじゃん。

477 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:42:46 ID:JFkoLbin0
>472
渡来人の子孫、乙。

478 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:42:54 ID:JquO3jCf0
>>472
じゃあそのまま衰退しよう。

479 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:43:35 ID:+zpmal700
>>444

おいらも農家DQNの家柄から文系卒→医学部再入学→医師と、とりあえずの階層脱出は
達成したけど、君にせよおいらにせよ、上位階層への進出は、非常にまれに見るケースだよ。
「不平等社会日本」や「大衆教育社会のゆくえ」などの社会学系文献をあたってみれ
ば、戦後間もない頃から、ほとんど階層の移動が起きていないことがよくわかる。
それでも士農工商の時代から見れば、ずいぶんと流動性は増したんだろうけど、
よくいわれる「立身出世」などというケースは滅多になかった。
だから、ただ頑張っただけではどーにもならん。おいらも非常に運に恵まれていたし・・・。

いずれにせよ、現時点では

「可能性はかなり低い、けどあきらめずに、自分の得意な分野で成果を伸ばせるよう努力する」

以外に階層脱出の方法はないということか・・・

480 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:43:46 ID:qR8gKi830
企業側が給料減らしてもストライキもなにもおきないから調子乗ってるだけなんだと思う

481 :???:2005/09/03(土) 08:44:01 ID:/7dxWI0Y0
歴史をはっきり見つめれば分かるのだが、共産主義では国が滅びる。我々はソビエトの二の舞を
演ずるべきではない。帝国主義を強めようぜ。


482 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:45:03 ID:fxAgEh6v0
>>473
むしろ煽っているけどね。
お受験とか。

483 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:46:18 ID:ngKcTuay0
なまじ下層でもそれなりに豊かな生活ができるから、人が努力を怠るのかもしれんね。

484 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:46:28 ID:vlVB0GTJ0
 大型ハリケーン「カトリーナ」による被害が広がりつつある。支援が遅れ、
配給が届かず、略奪が横行しはじめた。
 天災だが、人災でもある。すでに、ニューオーリンズ市の当局者は、
連邦政府の支援の窓口である米連邦緊急事態管理局を「国家的な恥」と
批判している。
 ルイジアナ州の州兵は兵力の3分の1にあたる3千人がイラクに派遣中。
現地では「イラクに州兵を送っていなければもっと対応できた」という批判が
噴出している。
 自国の治安対策もできずに、他国へ干渉している場合ではない。ブッシュ大統領の
責任は重い。それを支持してきた小泉政権はどう考えているのだろうか。
 それよりも、住民の行動は行き過ぎているようにも見える。極限状態における
過酷な生存競争は良く理解できるが、それでも弱肉強食丸出しである。
センターで死亡する避難民も出始め、AP通信によると、少なくとも7人の
遺体が放置されていた。この中には車いすに座ったままの高齢の女性や長いすに
横たわった年老いた男性もいた。
 銃で武装した10代の若者が少女をレイプしたとの証言もある
 住民の助け合いに関する報道は一切ない。これが、アメリカが国を挙げて推進してきた
個人主義、弱肉強食の経済の結末なのか。
 助け合いの心をつぶしていく競争原理一辺倒の小泉流の経済改革を止めなければ
ならない。

485 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:47:00 ID:F/7htB4a0
>460
いまやそれが当てはまるのは上位20%くらいの層だけだよ

上位層は勉強するだけ選択の幅が確実に広がるので、実際勉強してるが、
中間層以下は勉強しても、実際は報われないし、そのことに気づき始めてる。
ガキの成績の分布をみても、正規分布がくずれて上と下に二つの山が出来てるからな

まずは全国民層に対して勉学が報われるような社会に直す必要があるぞ

486 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:47:18 ID:um03OqUR0
でもなんで小泉に人気があるの?

487 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:47:20 ID:yVz2Kzo30
みんなが階級上昇を考えるから競争が過剰になって問題も起こる
だから少しばかりの人間はあきらめてもらうような社会にすればいい
このスレのように熱心な人間も残っていることからすればそれはあきらめなければいいだけ

これからは階級差が付くんではなく意識層を分化させる社会になるんだよ
むしろいい世の中だろ

488 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:47:39 ID:JquO3jCf0
>>482
> >>473
> むしろ煽っているけどね。
> お受験とか。
マスコミはお受験戦争をネガティブに報道してる。なぜなら、日本人にがんばってもらっては困る、
在日鮮人の人が多いから。

489 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:47:50 ID:HSzeRO/WO
>>472
呼びもしないのに中国人と韓国人が寄って来るんですけど。。。
在チョン乙w

490 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:48:05 ID:iRgaNevM0
スレを見ずにレス。
学歴・年収自慢のスレになっている悪寒

491 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:48:09 ID:ayNaOMV40
日本以上に受験戦争が厳しい韓国、シンガポールは日本より出生率が低い。
少子化で国が滅びるなら真っ先に滅びるな。

492 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:48:13 ID:EgfkfI2I0
階級化する可能性は現在の若者の行動を見る限りどうなのかね?
最初から無能だと分かっていれば結婚しない奴がかなりいるようなのだが?
俺もその一人なんだけどな。
わざわざブスや不細工や低能とは結婚せんだろう。
その辺は今までの教育の成果だと思う。
それとも中間層がごそっとぬけて完全二極化になるのだろうか?

493 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:48:16 ID:8MqOWya60
>>481
ソビエトは貴族階級がいないから滅んだの。
貴族はみな士官として戦争に出て行ったから村には馬鹿な農民しか残らなかった。
それで共産主義者やアナーキストが民衆を扇動した。
まるで小泉・竹中その一味が馬鹿な国民を洗脳しているのと同じ。
あと30年もしたら創価革命が起きるかもなw。

494 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:48:30 ID:dQPefCEx0
>>475
まぁ、俺自身の問題も大きいけどね。
バブル弾けて親が借金まみれになって正直キツかったのも事実なわけで。
一番上の兄貴は大学卒業目前だったから影響なかったけど。
ひとつ上の兄貴はそれなりに影響受けてたね。
ボロい家で惨めな生活は心が荒むよ。ホントに。

495 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:48:40 ID:7/EtFCO40
救世主宅間さんが復活してまたブルジョワどもに鉄槌をくだしてくださるさ

496 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:49:28 ID:X09oDoJ40
>>476
だからいまこそ
修正資本主義

資本主義(夜警国家)か共産主義かなんて
極端な意見は碌なもんじゃない

>>479
オマエはエライ

>>482
ここでの受験競争は
大学受験のこと

497 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:49:55 ID:JquO3jCf0
>>485
> まずは全国民層に対して勉学が報われるような社会に直す必要があるぞ
今は違うか?

>>486
他が売国で論外だから。

498 :???:2005/09/03(土) 08:50:30 ID:/7dxWI0Y0
小泉・竹中先生はすばらしいので有能な国民は確実に残り、それ以外は落下する。(w


499 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:50:59 ID:ZRDz7J100
日本人は、外からきた知識を受け入れ咀嚼し、自分のものにする能力はずば抜けて高いと思う
明治の文明開化やら戦後復興やら
今地球に宇宙人がふよふよやってきて「こんな技術ありマース」なんて全世界に発信したら
世界のどこよりもダントツで日本人は活気付くと思う

500 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:51:43 ID:zUDr+jtk0



       全て団塊のせい




501 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:51:50 ID:l26PRcLw0
>>494
本当に貧乏ならニートなんかしてる余裕はないはずだが?

502 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:51:55 ID:4MF9IHvE0
この記事、かんぜんに矛盾してる・・・・・・
というか逆を書いてるだろw

ビンボーが増えた = 能力の無い奴が落とされた。
高年収のリーマンが2万人増えた = 能力のある奴が成り上がった

てことだから、むしろ世襲制から脱皮しつつあるわけで
今まで世襲制にかじりついてきたアホどもが蹴落とされてるわけだ。
たとえば郵政民営化の流れを見てもわかる。

これがどうして 「階級社会が進行中」 になるのやら・・・
なんか、まず論調ありきで、むりやりコジつけてる。

503 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:52:36 ID:1XMHOAh30

  話は変わるんだが、

  共産党と社民党の違いが分からないんだが。。。。

  共産党があれば十分じゃないのか?
  なんで社民党が必要なんだ?




 

504 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:52:51 ID:nITz4h9t0





日本もいよいよ戦前に回帰してくるね



大不況のさなか  財閥のお嬢さんがきれいな着物着てパーティー開いている部分と同時に
身売りを迫られている田舎の娘が同時に併記されているのを思い出した





505 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:53:37 ID:JFkoLbin0
>485
国立大学の授業料まで上がって
貧乏人は大学に行くことすら困難になりつつあるもんな。
(授業料免除とかの仕組みも知らないから諦めてしまう)

506 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:54:04 ID:JquO3jCf0
>>491
少子化で国が滅ぶことは無いから。子供のいない年寄りが生きにくくなるだけ。
受験戦争は必要。そのための援助が大事なだけ。

>>493
洗脳してるのは岡田在日だろ。
間違いなく層化も含めて在日粛清が起きるだろう。

507 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:54:25 ID:EgfkfI2I0
>>502
二極化の恐れはあるのだろう。確かに。
今の状況だと中間層は抜けてしまいそうだし。
でも結局それは、もともとの実力だったと言えるかもナ。
40代、50代は無能なくせに給料もらいすぎな奴が多い。

508 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:54:55 ID:Oz/cFfxk0
階級社会てのは年収とはあまり関係ない。
貧乏でも位の高い人はいる。
まさか一所懸命働けば皇族に入れると思ってるヤシはいまい。

509 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:55:32 ID:4MF9IHvE0
>>503
共産党=中国から金を受け取って活動する政党

社民党=北朝鮮から金を受け取って活動する政党

出資してる国がちがうんだよ。

510 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:58:08 ID:4t0ltaVx0
階級が制度的に固定されるのでなければ、能力があれば下克上は可能

江戸時代の士農工商でもあるまいし
あれでさえ、インドの現存するカースト制よりマシなわけであるが

511 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:58:19 ID:zRtRkoNm0
二極化が良い悪いでなく、全体として良い方向に向かうかだろうな。
2極化しても成長率が上がらないのでは意味が無い。

512 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:58:30 ID:uc5sjVJK0
>>507
もともとの実力だの、真実だのはどーでもいい。
国力の維持が最大に優先されるべきであり、国力が富強ならば
(要はカネが回るのならば) 実際の実力と乖離した人間が寄生していても一切問題は無い。

現在の動きは明らかに国力の衰退へと向かっているのが問題なのだ。

つまり小泉こそ真の売国奴だった、という衝撃の事実がここに判明してしまうのである。

513 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:58:31 ID:0cJpWqyn0
子供の学力の二極化というのは、正規分布崩れただけじゃなくて、少数のできる層
と多数の無気力層に分かれてきていると聞いたことがある。二極化というが、多数の
貧民が生まれてくる構造。社会人の所得格差と同様の分布が小学校くらいから出来上がり
つつある。

514 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:58:44 ID:z93pEDb50
>>502
低所得者が増加している現状があり、
一度低所得者になれば抜け出せない現実がある
しかも、この層は確実に増えている
年収300万円時代という本が売れる一方で、
セレブだのヒルズだのがもてはやされるのは、
二極化の顕著な例じゃないのかな

515 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:59:28 ID:M/Yk9u84O
今不平等ブームだから、ここまでの3スレで登場した意見のうち
斬新なものや興味深いものをパクッて
自分の意見として発表しようと企んでる糞文系学者やら
物書きがいるかもしれん。
実際ネタ系の板ではギャグ漫画家によるパクリが横行している。
ネットからのネタの無断借用にみんなで目を光らせよう!


516 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 08:59:39 ID:XCYjJwOT0
>>502
代々の上流階級=サラブレッド
一代で上流階級=成り上がり者

517 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:00:51 ID:JquO3jCf0
>>512
在日乙。政治家はみんな売国。
今は自民以外に選択肢が無い。
> つまり小泉こそ真の売国奴だった、という衝撃の事実がここに判明してしまうのである。
意味わからん。

>>514
結局、勉強が大事だったてことだね。

518 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:01:00 ID:ZRDz7J100
>>515
うむ。貴重な祭りのネタだからな

519 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:01:13 ID:ayNaOMV40
やれ受験戦争だ学力だ能力だといっても
無様な椅子取りゲームを繰り返すだけだ。

520 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:01:41 ID:+zpmal700
>>502

>>ビンボーが増えた = 能力の無い奴が落とされた。

その能力のない奴の大半が、元々貧乏な階級なわけで・・・

>高年収のリーマンが2万人増えた = 能力のある奴が成り上がった

成り上がった能力のある奴の大半が、もともと親も、高い教育をうけているケースが高いわけであって・・・

だからますます、階層化がすすんでいると言われている、ということなのですよ〜。

たまにある貧乏脱出→億万長者なんというのは、ほんとにレア。統計的にはね。

521 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:01:42 ID:ztVSf12R0
>>502
民主主義は色々な人の意見を聴かなくてはいけないからな。

世襲重視か、能力重視か。
強者重視か、弱者保護か。
一番言い立ち位置を見つけないと。

522 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:02:22 ID:ab8ByGs10
ま、家計の収入があわせて400万以下の人は共産に入れときなさい。
どーせ富の再分配受けないと生活していけないのだから。
消費税上げられたらイチコロだしね。
それ以上の人はお好きな争点で選挙楽しんでください。

523 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:02:47 ID:JQJAmAK50
ほとんどの人間は経営者になりたいとは思ってないだろうな
程々の生活ができればいいと思ってるだろ
それを無理やり頂点を目指すか地べたに這い蹲るかのどっちかを選べ
と言われたらモチベーションが萎えるだろう
どっちにもなりたくないんだから

524 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:03:02 ID:z93pEDb50
>>517
勉強も大事だが、親の収入によって将来がある程度決められてる
どの時代でもそうだったんだが、
これからはより顕著になるということだ

子供を幸せにしてやと思ったら、自分が高収入を得られなければならない
下手したら、子供に恨まれる羽目になるからな

525 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:03:09 ID:iOw8UMil0
ジニ係数は政権云々に拡大しているし、この流れは止まらないんだろうな。
アメリカでも貧困層がハリケーン後に略奪、強姦繰り返しているらしいが、
日本も数年後には本格的スラム街が発生して、治安維持コストが激増するだろうな。
それに外国人労働者とのコンボか・・・。

526 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:03:38 ID:uc5sjVJK0
>>517
在日認定しか出来んのか、小泉信者ってw

527 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:03:44 ID:0cJpWqyn0
>>522
家計収入1000万以上=自民
家計収入 500万以下=共産
中国人である     =民主
朝鮮人である     =社民
カルト大好き     =公明

528 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:03:45 ID:C+1ayR4rO
>>429
あ、それ思った。
夢も希望もないダメダメ社会だよな。
金持ちになるには金貸しってそりゃないわ。

529 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:04:09 ID:l26PRcLw0
>>514
不景気を理由にサビ残や長時間労働、賃金カットが横行しているからね。

事実、内部留保の額も増えている。

ようするに以前より人件費が抑えられるから労働者の収入は減り経営者の収入は増えている。

530 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:04:33 ID:1XMHOAh30
>>509
いつ頃、中国から金を貰えるまで仲良くなったの?共産党は。


531 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:05:01 ID:RbKAjgTH0
>>438
>>犯罪の検挙率は下がってるし、ますます犯罪者が増えそうだ。

おまけにその検挙率も捏造データだしな(´Д`)y-~~

532 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:05:34 ID:z93pEDb50
>>528
同意

なんだが・・・今や、大手メガバンクまでも消費者金融やりだしてるし、
コンビニでも気軽にキャッシングできるようになってしまった。
国民総借金って感じか

533 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:05:34 ID:8MqOWya60
もう滅びるかもな。

534 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:05:43 ID:ngKcTuay0
>>525
仕事が無い地方の一部なんかは既にスラム化してたりね

535 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:05:54 ID:X09oDoJ40
>>514
ゆとり教育で無知無学の負け組にチャンスなんて無いって
ほとんどの連中は人生あきらめてるよ

>>519
受験競争はお互いを高めあうのだから
単純なイス取ゲームではないよ

日教組もマスコミもくずだね
無責任極まりない

536 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:05:57 ID:S1eIN/k+0
子供は絶対勉強させない! 中学出たら働かせる。
水泳も泳げるように絶対させない。俺が泳げないから。
とにかく自分以上の人間には絶対させない!

とおっしゃる二人の子持ちDQNを知っているアタイにはあまり笑えないスレでつね。

537 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:06:00 ID:ZRDz7J100
>>526
まぁ気にするな
2ちゃんでの挨拶みたいなもんだ
「あなたとは意見が違いますが・・・」くらいのもんだよ

538 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:06:01 ID:scBWxZKu0
金貸しが栄える→自殺者が増える

539 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:06:21 ID:+zpmal700
>>510
>階級が制度的に固定されるのでなければ、能力があれば下克上は可能

その能力をよりよく発揮できる環境(塾とか家庭教師とか人脈とか)をつくる
には得てして金が必要



もともと金持ちがより有利

というバッドスパイラル(上位階層にとっては好循環か!?)が構築されて
しまっているのが問題なのですよ〜。

540 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:06:38 ID:l6H95cvB0
それでも選挙に行かないってのが不思議で仕方がない。

そんなに自民党がいいの? 自民党が階級社会を作ってんだよ?

自民党は、2世・3世議員ばっかりなんだよ?

541 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:07:01 ID:F/7htB4a0
>>512
>国力の維持が最大に優先されるべきであり、国力が富強ならば

最優先にされるべきは、国民の幸福だよ
国力こそが幸福と考える民族もいるだろうがw

542 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:07:05 ID:fPa/HAwY0
「階級社会」という言葉は>>508の言う通り、この場合不適切だな。
とりあえず、所得/資産格差の大きい社会になりつつある、と言うべきだろう。

だが、所得格差が大きい先進国の一つである、米国を例に取ると、
意欲を持って働けば、贅沢こそできないかも知れないが、
それなりに暮らして行く事はできる。
しかも、子供が良い教育を受け、米国社会で出世するチャンスがある。
だからこそ、中米諸国やアジア諸国から米国に移住する人が後を絶たない。

そして、日本も米国同様、真面目に働けば、
それなりに暮らして行く事ができる。
日本の「貧困」を、例えば、インドや中国、
アフリカ諸国における「貧困」と同列に扱う事はできない。

所得/資産格差は資本主義である以上、
当然存在するものとして受け入れるべきだろう。
それが不満なら、社会主義者/共産主義者になる他はなかろう。

543 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:07:39 ID:iOw8UMil0
>>528
消費者金融って経営者側からしたらおいしい商売だからなぁ・・・。
きちんとした家庭なら、子供の頃から無用なクレジット、ローンや手軽な消費者金融は
ご法度だと叩き込まれると思うんだが。
家計圧迫要因にしかならんし。

544 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:07:42 ID:ztVSf12R0
意外に今の社会って改革しなくても安定してるのかもな。
強者も弱者も世襲も能力も都会も田舎も共存共栄できる社会。
それが一億総中流。

545 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:07:53 ID:SWe7mKb30
金持ち皆殺し社会の始まりだな
金持ち=売国奴は万死に値する
金持ちムカツク×∞

546 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:08:01 ID:BpRTKFAr0
アメリカでは、太りすぎで働けなくなった人が多い。

547 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:08:01 ID:1XMHOAh30
>>534
まあ、
あいりん地区は拡大されるな。スラム都市として。
将来、
あいりん市となり市長も元乞食になる。

548 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:08:33 ID:v3FZdnPM0
>>519
そいつらが稼げば、会社が潤う。
馬鹿を生産したって意味が無い。

>>520
原因は何で、そのためにはどうしたらいい?

>>522
ありえない。富を持ってる奴は出さない。貧乏人が増えるだけ。

>>524
だから学習援助が必要って事だよ。

>>525
> 日本も数年後には本格的スラム街が発生して
唐突過ぎ。
> それに外国人労働者とのコンボか・・・。
外国人労働者というか、移民は愚策。日本より貧乏な奴は入れるべきではない。

549 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:09:00 ID:pq8aWhiW0
まあみんな、これでいいじゃん。資本主義ってこういうもんだよ。

戦後民主主義が作り上げた、1億2千万人総中流社会は終わったのさ。
全国民が中流以上の人並みの暮らしができる社会なんて、サヨの作り上げた不自然な社会だった。
否定されるのが当然なんだよ。社会に勝ち組と負け組が生まれるのは当たり前だろうが。
戦後民主主義社会の常識だった、過剰な人権保護・平等主義・福祉主義社会は否定された。
その結果、本来の競争主義・実力主義のアメリカ型資本主義社会になっただけ。
これからは99%の負け組が、1%の勝ち組を支える社会になるんだ。

お前ら戦後民主主義が嫌いなんだろ?二極化を推進してる自民党支持で、社会党や民主党も嫌いなんだろ?
ならこの結果も甘んじて受けろよ。自分が負け組になることも受け入れろよ。
お前らをぬくぬくと包んでた、生ぬるい戦後民主主義は終わったんだよ。

競争を否定してた戦後民主主義の時代が異常だったんだよ。人権とか平等とかを理由にしてよ。
資本主義というのは本来実力本位の競争社会。負け組は地べたを這いずるのが当たり前。
それが嫌なら他人より頑張るしかない。当然の話だろ?
負け組やニートやフリーターの言うことって、要するにサヨの論理だよ。社会が悪い政府が悪いってさ。
国にテメエの要求を声高に叫ぶだけで、国や社会に対する公共の義務など何も果たさない。

そういうのをサヨって言うんだよ。お前らは戦後民主主義の作り出したサヨの権化だよ。
自覚しろよ、社会のクズどもが。 まず自分自身で努力しろよ。社会や政府に期待するな。
親に飴玉を欲しがるガキみてえに甘えるな。それを許した戦後民主主義は終わったんだ。

まあとりあえず、無職のくせに愛国者ぶってる馬鹿は死んでいいよ。


550 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:09:23 ID:p6KHqg420
>>536
そんな人、いるんだ・・・・・・
発想がカワイソウな人だね


551 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:09:52 ID:tG4sijm+0
DQN層の増加の方が怖いよ…

552 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:09:55 ID:nlXxUVTh0
>>527
あはは。朝から面白い。
とてもわかりやすくていいです。
どうもありがとうございます。


553 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:10:40 ID:UO0qivo80
>>542
同意だね。
ここで格差云々で文句言ってる香具師は、中国にでも逝けばいい。
つーか、必死で日本をそちらに持っていきたいような印象を振りまいとる。

554 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:11:08 ID:iOw8UMil0
>>534
スラム化というよりゴーストタウンやね。


所得が階層化して来ると、ジャンプアップするためには今まで以上のリスク負担が必要になるなー。
低所得者は自分に投資しないし、貯蓄も少ないし、経済に投資もしないから、
思考循環を変えない限りスタートラインにもいないも同然なんだよな。

555 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:11:19 ID:SXudalU40
476万円

毎日サビ残で一日中休む間もなく鬼のように仕事してる洩れも貧困層か。

もうだめぽ、欝だ氏のう

556 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:11:24 ID:l6H95cvB0
銃社会の到来を望む。 貧乏人は、自分の命と引き換えに、悪徳経営者や
下請け搾取する大企業の連中を一人一殺だ。

557 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:11:33 ID:uc5sjVJK0
>>553
中国は日本などより遥かに酷い格差社会なわけだが?

558 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:11:49 ID:DK9jrPEW0
>>550
けっこういるよ。俺も小さい頃は家で宿題やってると怒鳴りつけられたので宿題なんてほとんどやらなかった。

559 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:11:49 ID:v3FZdnPM0
>>526
それ以外いえんのか?反論したら。
日本人であろうが在日であろうが、どっちでもいいだろ。
よほど気になるのか?

>>527
共産だと破綻。

560 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:12:05 ID:d8w3AL4l0
パチンコ屋だけやってればいいのに一国の総理補佐官にまでのしあがり
裏で金正日のエージェントを勤める人物までを輩出しだした。
新ジャパニーズドリームなのかい?

561 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:12:24 ID:aeT/c9Tc0
>>528
金貸しが儲かるのは世界の常識だよ。

世界のトップ20のうち、13社が金融、4社が石油メジャー、2社が製造業、1社が小売だから。

562 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:12:45 ID:ztVSf12R0
>>549
極端にそういう事すると社会不安が起こるわけよ。
それに自分が弱者なら左翼だろうがなんだろうが保護してくれる政党を選ぶでしょ。
民主主義は色んな人の意見を聴かねばならないから
一億総中流は非常にバランスが取れた民主主義が運営できていたという事じゃないか?

563 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:12:51 ID:4MF9IHvE0
>>514
> 低所得者が増加している現状があり、

これは今まで階級制度にかじりついてきた高所得のアホが
蹴落とされて低所得になったわけだ。

> 一度低所得者になれば抜け出せない現実がある

その根拠は? ゲンダイの記者がタバコ吸いながら書いた記事だぜ?

なんだか最近、2チャネラーが大衆化してきた感あり。
ソースの行間を読んだり、偏向報道を見抜いたり
そういう読み方ができず、ただただ記事を信じて、記事のとおり議論する・・・
そんなお子様が増えた。まるで小学生の学級会みたいだ。

日教組の先生を疑いもせず、先生の議題ありき・・・で世間と逆方向の議論する小学生
そんな姿とオーバーラップする。

564 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:13:00 ID:z93pEDb50
>>542
資本主義社会における階級社会は、資本の差により生じるというやつだな

ただ米国を例に出したらいけないよ
あそこの所得格差は尋常じゃない
今回の台風での暴動騒ぎを見ても分かるだろ?
それなりに暮らしていける、で満足できるほど人間は出来てはいないよ
鬱憤が何かの拍子で、発露されれば大変なことになる

それに、ブッシュを見ても分かるが、生まれも大事
どんなに頑張っても超えられない壁というものが存在しているんだ

そういう社会に日本もなっていくって

565 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:13:42 ID:F/7htB4a0
>>542

日本とアメリカの最大の違いは階層間の流動があるかないかだよ

人間ってのは、将来裕福に暮らせる可能性があると信じていれば幸せにくらせる
たとえそれが幻想だったとしてもね
日本は高度成長ですら、階層間の移動はなかったが、そういう幻想を持っていたので
みんな幸せに暮らせてた

566 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:13:50 ID:X09oDoJ40
>>537
大人だな
参考にするぞ

>>546
食い物は安いからな
食うぐらいしか趣味がないのかな

>>553
格差自体が悪いのでない
人間は貧すれば鈍するのだ

格差がありすぎると人間はあきらめる

567 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:13:53 ID:UO0qivo80
資本主義ならば、本人の努力によって、上の階層にあがる可能性はあるぞ。
システム自体に文句ある香具師は、まずは自分が努力しているか自問すべきだろう。

なんでもかんでも人のせい、社会のせいと言うのは、
責任転嫁以外の何者でも無いと思うんだが。

568 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:14:14 ID:3dnsUPXd0
世界一の超大国が考えを改めない限り流れは変わらんよ。
考えるだけ無駄。

「将来の日本=今のフィリピン」だ。

569 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:14:19 ID:iOw8UMil0
>>548
> 日本も数年後には本格的スラム街が発生して
>唐突過ぎ。
> それに外国人労働者とのコンボか・・・。
>外国人労働者というか、移民は愚策。日本より貧乏な奴は入れるべきではない。

経団連が音頭取している以上、移民受け入れは既定路線だと思うよ。
もちろん愚策だとは思うけれども。
製造業は自動化がさらに進み、低所得者用のマーケットニーズにおけるサービス業で
外国人労働者が入ってくる形になるのではないかと思う。
それとは別に優秀な外国人も多少は来るかもしれんけれども。


570 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:14:20 ID:uc5sjVJK0
>>559
反論するって…?どうやって?

君、もしかして
自分の書き込んだレスにまったく内容が存在しない、という自覚が無かったの?

571 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:14:26 ID:0cJpWqyn0
>>564
日本も派遣社員、フリーターを含めるとすでにアメリカよりも所得格差が
大きいという話もあります。

572 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:14:29 ID:BpRTKFAr0
俺は今の殺伐とした感じが好きだから、もっと殺伐としてほしい。

573 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:15:22 ID:vlVB0GTJ0
 大型ハリケーン「カトリーナ」による被害が広がりつつある。支援が遅れ、
配給が届かず、略奪が横行しはじめた。
 天災だが、人災でもある。すでに、ニューオーリンズ市の当局者は、
連邦政府の支援の窓口である米連邦緊急事態管理局を「国家的な恥」と
批判している。
 ルイジアナ州の州兵は兵力の3分の1にあたる3千人がイラクに派遣中。
現地では「イラクに州兵を送っていなければもっと対応できた」という批判が
噴出している。
 自国の治安対策もできずに、他国へ干渉している場合ではない。ブッシュ大統領の
責任は重い。それを支持してきた小泉政権はどう考えているのだろうか。
 それよりも、住民の行動は行き過ぎているようにも見える。極限状態における
過酷な生存競争は良く理解できるが、それでも弱肉強食丸出しである。
センターで死亡する避難民も出始め、AP通信によると、少なくとも7人の
遺体が放置されていた。この中には車いすに座ったままの高齢の女性や長いすに
横たわった年老いた男性もいた。
 銃で武装した10代の若者が少女をレイプしたとの証言もある
 住民の助け合いに関する報道は一切ない。これが、アメリカが国を挙げて推進してきた
個人主義、弱肉強食の経済の結末なのか。
 助け合いの心をつぶしていく競争原理一辺倒の小泉流の経済改革を止めなければ
ならない。

574 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:15:28 ID:UVlZsCPg0
元から階級社会だよ
まじ下層からのし上がったのは秀吉だけ。

畿内人が全国支配した時代
関東武士が全国に散ってのしあがった時代
足利系源氏がのしあがったじだい。
尾張・三河がのしあがった
長州・薩摩人がのしあがったあるけど
下の者がが上にいける事はほとんどない。

575 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:15:38 ID:JQJAmAK50
安楽死を認めるか銃所持を認めるか

576 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:15:44 ID:l6H95cvB0
とりあえず、男女雇用機会均等法が諸悪の根源であるように
思えて仕方がない。

女が場を荒らし続けている。

577 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:16:01 ID:KyTWiOPn0
「小泉支持者はIQが低い」という国会資料!
http://blogs.yahoo.co.jp/election_2005_jp/9787030.html
1.
「主婦層、子供、シルバー層」など、
「具体的なことはわからないが
小泉総理のキャラクターを支持する」
IQの低いB層をターゲットに
「民営化の大儀と構造改革上の重要性認識レベルを高める」
「徹底したラーニング(Learning)プロモーションが必要」。
2.
構造改革にポジティブでもIQの高いA層は
郵政民営化(法案)に対して悲観的・批判的・ネガティブ。


578 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:16:03 ID:ZRDz7J100
>>563
君のような人がいる限り杞憂だよ
適当に書いた自分の意見が反論される・・・
そこでようやく考えることが始まる
君の責任は重い。がんばれ

579 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:16:10 ID:v3FZdnPM0
>>544
今のままだとスラムができるってことかと。お金が無いから。

>>557
さっきからあなた必死に誘導してるじゃん。


580 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:16:36 ID:4EYCP4sQ0
豊臣‐徳川時代の初め
農民以下の被支配階級の人たちは
まさか数百年間も自分たちの子々孫々の身分が
ずっと固定されるとは思わなかっただろうな。

581 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:16:58 ID:DK9jrPEW0
所得による教育の格差は広がってるし、その内地域による格差も広がるし。

今まで政治的な対立は所得による階層の衝突だけみたいに考えてた人も
そのうちそれが本格的な地域対立に変わってきたら喜んでくれるでしょう。

582 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:17:31 ID:uQOcxNKM0
既に諦めている人もいっぱいいるだろう。
子供を産まない理由で「今子供を産んでも幸せにはならないから」と
インタビューではっきり言ってた人がいたのはびっくりした。
まぁもちろん経済的な理由とか自分が苦労したくないからというのはあるが、
そう思っている気持ちがかなりあるってことだろ。

2ちゃん内だけでの絶望的な意見だと思ってたよ。そういうのは。

583 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:17:38 ID:ztVSf12R0
>>574
まあ、生まれたときに金も良い人脈もある人間と
金も人脈も無い人間とではスタートの苦労が違うからな。

584 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:17:44 ID:4r9ZL+bb0
上の階級におったらええやん
派遣やフリーターにしかなれんやつを
何で救済せんといかんの?
今の現状見ると
勉強したくてもできないやつより
勉強できるけどしないやつのほうが多いやん

585 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:18:22 ID:z93pEDb50
>>563
>今まで階級制度にかじりついてきた高所得のアホ
中流層です
数年前までは、国民の9割は中流という総中流社会だったのだから

>その根拠は?
逆に抜け出せる根拠を知りたいね〜。
転職相場なんて、下がるのが基本だし
米国の数年前の調査でも、転職のたびに給料が下がるという報告もある
新卒でまともな会社に就職できなければ人生終了といい、
ひとつのレールから外れたら、なかなか元に戻れない日本社会もある
この低所得という溝に落ちて、這い上がるのは並大抵じゃないぞ
ま、これは転職という一つの例でしかないが、現実は似たり寄ったりだ


586 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:18:26 ID:aeT/c9Tc0
>>565
アメリカに階層間の流動性があると思ってるの?
日本と比べたら流動性が無いに等しいぞ。

まず、中卒と大卒の給与格差が3倍〜4倍、
中卒と一流大卒や博士だと5倍を超えるほど学歴間の給与格差が大きい。
じゃあ、一流大にどんな人が通っているかと言えば、金持ちばかり。
貧困層は義務教育すらまともに受けられない。
階級社会ってのはこういう事を言うんだって典型的な社会だよ。

587 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:18:30 ID:v3FZdnPM0
>>562
> 一億総中流は非常にバランスが取れた民主主義が運営できていたという事じゃないか?
将来の資材を使って借金を増やして維持してただけ。
> それに自分が弱者なら左翼だろうがなんだろうが保護してくれる政党を選ぶでしょ。
左翼は選ばないな。保護にならないし。保護できない。

588 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:19:30 ID:pq8aWhiW0
憲法9条に代表される戦後民主主義の平和幻想、人権幻想・平等幻想を捨て、
日本の政治と社会にリアリズムを求めたのは、他ならぬお前らじゃねえか。
その結果、国民の間に格差が生まれ、自分に都合が悪くなったとたん、
手のひら返したように、再び人権と平等を求めるなよ。

日教組教育が、自己の都合ばかりを他者に押し付け、社会に対する責務を
何も果たさない人間を生み出したのだとしたら、お前らこそがまさにそれだよ。
お前らが嫌う日教組教育の害悪の結晶、それこそがお前らだ。

589 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:19:32 ID:n3EtJ80l0
>>563

今の世相そのものみたいですね。
新聞の裏を賢明に読み解こうと、ネット、文字媒体を含めたソースを駆使するし、
反対、賛成等の意見をどうやって、自分で理解し熟慮できるかが問われている
時代に、ムードだけで流される人々がいる事に、怖さを覚えています。

590 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:19:58 ID:XCYjJwOT0
派遣やバイトが上を目指しても正社員の下っ端くらいだろな。
雇う側からすれば派遣やバイトはいつでも切れるし厚生年金や雇用保険なんかの
経費もかからないから経費が安く抑えられるし使い勝手がいい。
安くてよく働く若いやつと入れ替えるのもすぐにできるしな。
30歳手前くらいまでかな、使えるってやつは。


591 :福沢万札:2005/09/03(土) 09:20:05 ID:0RS/9wb00
学問の進め 福沢諭吉
 天は人の上に人を作らず人の下に人を作らずといえども、この世はどうだ。
 身分に、收入に差があるではないか、人のできないことをする人ほど收入が
 多く、身分が高いのである。人のできないことができるようになる、これが学問である。
 学問で差がつくのである、だから学問を進める。
学問のすすめを人が平等と思っているバカどもへ 

592 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:20:08 ID:BpRTKFAr0
ニクソンやクリントンも貧困層だったが、苦学して大統領にまでなった。
日本も奨学制度を充実させて、優秀な人間を貧困層から吸い上げるシステムが必要だな。


593 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:20:17 ID:tOzuPCGv0
ゆとり教育を一番煽っていたのはマスコミじゃなかったっけ
そのせいだろ

594 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:20:57 ID:UAShJEHVO
>>567
押井みたいな物言いだな〜。
まぁ、努力すりゃ成功出来るってわけでもないからね、結局orz

595 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:21:04 ID:+zpmal700
>>548

>>520
原因は何で、そのためにはどうしたらいい?

原因らしきことは、苅谷剛彦や佐藤俊樹がそれぞれの著書のなかで言及しているけど、
はっきりとしたことはおいらにもわからん。
して、社会全体をその悪循環から抜け出させる方法も、わからん。

ただ個人個人についていうなら、自らが比較優位をもてる得意な分野で、精一杯努力れ
ば、道が開けるかも・・・。あとは運。

>>549

悲しいけど、それが現実なのよね・・・。



596 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:21:20 ID:FOHzrUhh0
週二回勤務で年収900マソ独身おたくのおいらは
勝ち組?負け組?教えてグロい人!

597 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:21:24 ID:UFrG1XqEO
貧乏暇なしがいいだろ

598 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:22:00 ID:DK9jrPEW0
田舎がどんどん暮らしにくくなると、どんどん都市への流入が起こってスラムでもできるんじゃないの?
防壁でも作るか?

599 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:22:21 ID:l26PRcLw0

基盤となる日本経済の現実です。

ttp://www.takarabe-hrj.co.jp/takarabe/clock/

あなたはこれを見てどう思いますか?



600 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:22:22 ID:ztVSf12R0
>>596
ボロ勝ちだな。
女がいれば圧勝。

601 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:22:27 ID:edSv42yL0
所得が低ければ課税されないからイイじゃん。
戦後世代はキビしい生き方しすぎだよ。

もっとラクして楽しく生きる、世界に木を植える時間も必要。
教育なんて親がしっかりしていればインターネットで賢くなれる。

602 :福沢万札:2005/09/03(土) 09:22:28 ID:0RS/9wb00
訂正 学問のススメ 福沢諭吉
 天は人の上に人を作らず人の下に人を作らずといえども、この世はどうだ。
 身分に、收入に差があるではないか、人のできないことをする人ほど收入が
 多く、身分が高いのである。人のできないことができるようになる、これが学問である。
 学問で差がつくのである、だから学問をススメる。
学問のすすめを人が平等と思っているバカどもへ 


603 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:22:43 ID:Kk1pM1Br0
ksk

604 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:23:04 ID:4r9ZL+bb0
差がつくことって普通じゃないの?
機会さえ与えてあれば別にいいだろ
図書館も義務教育も無料なんだし
能力なくても何とかなるほうがおかしいだろ

605 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:23:13 ID:8MqOWya60
>>598
都市へ行く金もないと考えるが?
都市に行けたとしても一生下級労働者。

606 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:23:14 ID:X09oDoJ40
>>582
現実はそんなものだろう

>>586
アメリカンドリームなんて
宝くじで一等をあてるようなもの

>>593
そのくせ自分たちは学歴社会の恩恵を
最大限に受け超高給
ふざけてるね

607 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:23:27 ID:ggR19uGC0
馬鹿だな〜。日本なんて資格とりゃ普通以上になれるじゃねか。
貧乏人は勉強しろ!


608 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:23:56 ID:v3FZdnPM0
>>564
> そういう社会に日本もなっていくって
だからどうしたら良いの?

>>570
日本人であろうが無かろうがどうでもいいよ。反自民がしたいだけだろ。
君の妄想が止まったから、それで十分。



609 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:24:55 ID:z93pEDb50
>>586
そうそう、アメリカは自由だ!階級社会も努力によって変えられる!
アメリカンドリームだ!とか、言ってる人間は何とかして欲しいね。

あそここそ、資本主義型の階級社会なのに
教育を受けられなかったり、健康保険とかに加入しなかったり、
低層階級は勉強する環境を与えられる以前の問題だよ

日本がこうなる可能性もあるということで、苦慮すべきだと思う

>>589
真実を読み解く目も必要だと思うけどね
何もかも否定してしまっては、話は進まないよ

610 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:24:55 ID:GpfjrH/A0
客観的に今の日本人を観察してみて思うのは
ペコペコしながら愛想笑いしてるのがお似合いな国民が
急に我侭で無反省な態度を見せるようになっているということ。

国民一人一人が戦犯国の国民だと言うことを肝に銘じて
常に謙虚に周辺国に協力して行こうという考えが大事。

恥ずかしい歴史しか持たない日本人にとってそれを直視するのは苦痛を伴うが
だからと言っていつまでも歴史を歪曲してはならないし
そんなことを続ければアジアの国々から永遠に許されないでしょう。

その反省の第一歩として国内の外国人差別問題を解消することが急務で
有能な在日外国人をリーダーとして重用することが、ひいては
日本の経済的困難の解消にも役立つことになる。


611 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:24:55 ID:iOw8UMil0
>>596
シングル貴族って奴だな。
家庭持つと結構きつくなるな。

612 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:25:13 ID:uc5sjVJK0
>>600

> >>557
> さっきからあなた必死に誘導してるじゃん。

君の妄想は止まっていないようだねw


613 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:25:23 ID:BvasZ4Vf0
貧乏人が救われる方法は二つある

ひとつは共産革命。
もうひとつはこのスレ↓の皆さんのように、楽しめる体質になること。

http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/sm/1088605458/

614 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:25:36 ID:BQYsn5Z60
はっきりいっておまえらは貧困層じゃないよ
本当の貧困層はPCなんて使えない
あらゆる可能性が閉じられた世界
人のせい、社会のせいにしたくなるのもわかるよ


615 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:26:13 ID:Kk1pM1Br0
ksk

616 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:26:14 ID:xqvkKn+q0
>>610
朝からご苦労さん

617 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:26:29 ID:dDOXQ6Xp0
社会的貢献度に応じた報酬が受け取れるのが平等な社会。
努力が報われず、特権、コネ、恫喝などによる不平等があるのが階級社会。

618 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:26:31 ID:X09oDoJ40
理想は
高度経済成長時代の税・雇用体系の
再評価だ

619 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:26:34 ID:ZPdmaV3k0
正社員かフリーターか?なんて論議もそのうち無くなるだろうよ。
会社からすると金がかかる正社員を減らしたいわけだから、
将来的には正社員とフリーターの中間の『ちゃんとしたフリーター』とか
『社会保障はあるが給料が異常に安い正社員』みたいな人だらけになるはず。
もうなってるか?とにかくまじめに生きる事だ!


620 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:27:23 ID:F/7htB4a0
>>604
どちらもさじ加減だよ
シーソーゲームが一番もりあがるだろ
逆転のないゲームも、差がつかないゲームもつまんねーぞ

621 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:27:28 ID:ETphZKI10
>>613
SM板かよ! Mじゃないけでど、人生楽しんでるよ。
時間と○○さえあれば幸せだわ。

622 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:27:41 ID:iNB7fG7r0
まじめに生きるのが馬鹿らしくなるね
もうどうでもいいよ

623 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:28:01 ID:+bLLIVTiO
日本はもともと階級社会だろ。

624 :612:2005/09/03(土) 09:28:09 ID:uc5sjVJK0
間違えた、>>608なw

625 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:28:29 ID:ztVSf12R0
>>613
それが「正しい」共産革命ならある程度救われるかもな。
大抵の共産国家は権力握った瞬間に権力の保守に走り、
結果一党独裁の王政の変形みたいな国家が出来上がった。
正直共産革命がマトモに起こった国は、一つも無い。

626 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:28:37 ID:83Psy8AhO
階級社会マンセーな勝ち組のおれがきましたよ。

627 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:28:40 ID:DK9jrPEW0
>>605
一生下級労働者ってのはつまり、生きていくための仕事があるってことだよ。
都市ってのは弱者に優しいの。弱者でも生きていける。
だから生きのびるために人は都市に集まるの。
そしてこれからは、どんどん下級労働者の子供も下級労働者という傾向が強まる。

628 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:28:44 ID:uJkPi99b0
とある業種で開業を計画している俺にとってはまさに分岐点だな
努力はそれなりにした
勝負だ

629 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:28:59 ID:jbGS06Jl0
東大卒、京大卒、一橋大卒、東工大卒、医学部卒
----------年収1200万以上や高ステータスが確保されたも同然の壁------
早稲田、慶應、上智、地方帝大、都内国公立大
国公立大卒、マーチ関関同立
----------頑張れば上場優良企業か公務員様になれる壁---------


Dランク大以下、高学歴でも外れてるやつ、高卒、専門卒、中卒など
が挽回するためにはラーメン屋や詐欺寸前の得体の知れない起業で
逆転する以外なし

630 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:29:11 ID:ngKcTuay0
まずは子供を作らない事だな
それによって時間や金に余裕が出来て穏やかな心を手にする事ができる。

631 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:29:26 ID:BvasZ4Vf0
>>625
じゃあ、楽しめる体質になるしかないじゃんw

632 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:29:53 ID:v3FZdnPM0
>>585
そういえばどこからが中流になるんだろ。

>>588
なんか強引だな。憲法九条って・・・
日教組とかは俺も思う。日教組というより在日だけど。

>>595
なかなかわからんよね。




633 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:30:08 ID:qRxdBEzK0
>>540
小泉支持者には、まっさきに切り捨てられるはずの引きこもり
やニートが多い。既存の秩序やシステムが壊れて、日本がめちゃめちゃに
なってしまえば、その混乱で浮かぶかもしれないと漠然と思ってんだろ。
努力せずに夢だけ見ている連中。現実を知った時に、練炭の世話になるわけだが。




634 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:30:08 ID:z93pEDb50
>>607
どんな資格ですか?

>>608
>だからどうしたら良いの?
社会的な変化は個人で変えることは不可能だから、
この場合は個人の対応方法になるけどさ
とにかく、高収入を目指し、投資や投機を覚えることかな
もし、低賃金におさまるなら、人生諦めて面白可笑しく生きること


635 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:30:12 ID:ETphZKI10
>>630
うん、子供と妻は要らない。世間体気にしないなら、独身が一番だよ。

少子化? そんなもの知るか。

636 : :2005/09/03(土) 09:30:16 ID:w2w6+ybW0
本人自体が子供じみたやつばっか

637 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:30:43 ID:l4Xij56l0
学歴も無く努力もしないやつが言ってもにゃあ

638 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:30:47 ID:iOw8UMil0
考えようによってはあきらめている奴が多ければ多いほど、
チャンスを獲得できるっていう考え方もあるようにはあるな。

あきらめて何もしていないと、インフレ下の貯金のような存在になってしまう。

639 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:30:49 ID:WmH5Bf6o0
よく言うよwおまえら所得どころか無職のニートのくせにw

640 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:31:02 ID:+zpmal700
>>563

>ソースの行間を読んだり、偏向報道を見抜いたり
>そういう読み方ができず、ただただ記事を信じて、

この辺に関してはハゲしく同意なんだが、

>>低所得者が増加している現状があり、

これは、

高所得者→低所得

ではなくて

中低所得→低所得

という統計的な調査が結構ある。

>> 一度低所得者になれば抜け出せない現実がある

もね。決してゲンダイが論拠になっている訳じゃないよ。
ゲンダイ自体、おいらは読んでないんで信憑性はなんともいえんが。

とりあえず、佐藤俊樹とか苅谷剛彦の文献よんでみ。




641 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:31:18 ID:CeG8it350
そこで国民新党ですよ。
基本政索をよむと小泉よりマシ。
自民の保守が強い時は利権があってもそれなりに
地方に補助をまわしてきたんだよね。
今度の小泉の落下傘は利権排除の名目だけど、
財務省のやくにんとか お菓子マダムとか自分のYESマンをおとしてくるだけ。
地方のこと考えそうもない人事ばかり。
で、そいつらがまったく小泉と同じお題目を唱えるばかり。
小泉になってから候補は全部お題目唱えてるんじゃないのか?
創価の力おそるべし。

642 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:31:28 ID:C+1ayR4rO
>>523
同意

643 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:31:49 ID:pq8aWhiW0
>>611
だか老人になったとき、家族もいない子供もいない孤独老人化する。
結婚し子供を育てるというのは、シビアな目をすれば「生きた将来の保険」という味方もできる。

一般に子供一人を大学まで行かせてやるには、平均1300万の経費は必要と言われるが、
正社員の生涯賃金は2億5000万だから、逆に考えれば1300万の経費を使うことによって、
将来2億5000万稼ぎ出してくれる存在を育てているという見方もできる。
生きた老後の安全保障=子供でもあるわけだ。

644 :年齢別ニートの実体と結末 その1:2005/09/03(土) 09:31:56 ID:WP6nhyjW0
◆10〜20代:適当に暮らしていても、親もまだ現役世代なのでまだまだ
パラサイト可能。夢がある、やりたい事を探しているなどといいつつ、
社会人に比べると たいした苦労もなく、自由を謳歌した気になる。
一生フリーターでもいいやなどと豪語したり、 時々はこのままで
いいのだろうかと思いながらも、そのままみだらに青春を消失していく。
20代前半までに軽めに絶望したり錯乱する者もでる。

◆20〜30代:同級生たちは中堅どころ。自分はまだまだだらだら浮草生活。
ただ、親が退職した頃から生活費が苦しいことをリアルに感じ出す。
しかし改心していざ職に就こうにも年齢制限、職歴なしで全て書類落ち。
面接にも漕ぎ着けられない。ようやく嫌でも自分の現実現在地点を知る。
身分に差がつき始め、恥ずかしくて友人の結婚式や同窓会に出席できなくなる。
精神的にたえられなくなり、精神病を装いだし、こうなったのは環境と親のせいに
しかできなくなる。自分のあみだした理屈を2chで披露し、虚勢をはってそれを
信じてダラダラ生きるようになる。

645 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:31:56 ID:v3FZdnPM0
今の在日特権階級社会が無くなれば、その今よりはましになる。

646 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:32:47 ID:BvasZ4Vf0
スレとあんま関係ないかもしれないけど、いろんな討論番組見ての感想。


神崎って、本当に馬鹿なのでは?

647 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:32:57 ID:ztVSf12R0
>>641
国民新党は俺もいい政党だと思う。
良く見るブログのマイネ・ザッヘにも書いてあった。

648 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:33:29 ID:+bLLIVTiO
生活保護最強

649 :634:2005/09/03(土) 09:33:54 ID:z93pEDb50
>高収入を目指し、投資や投機を覚えることかな
ちょい間違え

高収入を目指すこと
投資や投機を覚えること

資本主義社会だから、金を増やすことだね

高収入になるには、
学歴か難しい資格
起業

のどれかじゃないかな?

650 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:34:02 ID:l4Xij56l0
日本は人口多すぎ 6000万くらいでいいよ

651 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:34:10 ID:rM5nQLrM0
俺は貧乏だけど格差がないとつまらんよ。
下町のカウンターカルチャーてゆうか、焼き鳥屋でグダ撒いて
セレブ?勘弁してくれよーけったクソ悪いぜ〜みたいな

652 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:34:15 ID:DK9jrPEW0
小泉さんって、自民党の中でも極端に自由主義に偏った人みたいなイメージがあるんですけど
自民支持って一口に言っても自民党もおっきいし、即、小泉さん支持ってのもどうかと。

でも自由主義者であっても、決して民主主義者じゃないよね。
独裁の賛否を国民に問うなんてことやってたら議会が存在する意味なんて無いし。

653 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:34:16 ID:/ZjHKc810
>>633
小泉切捨ての印象操作乙。
在日君。

654 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:34:26 ID:F/7htB4a0
>608
社会の流動性を上げることもひとつだな
開業率をあげることと、その支援策もひとつだと思うが

655 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:34:37 ID:eQPm43lc0
>>619
今後は間違いなくそうなってくるだろうね。
企業としても多額の報酬を出して優秀な人材はほしい。けどそれは永続的である必要はない。
そうなると今後フリーターに高額給与を出す会社が出てくるんじゃないかと思う。
なぜなら必要なくなればポイ捨てできるからね。そういう人に高い給与を出しても痛くもないわけだ。

ひょっとしたら高卒大卒みんな、最初はみんなフリーターって時代がやってくるかもしらん。
なぜならフリーターから正社員に引き上げたほうが企業的には教育が楽だから。
(現にうちのところはそうなりつつある)

結局こういう流れに対して、当のフリーターたちがどう動くかだろうね。
例えば高額の報酬を得るというチャンスから次に自分をどのように伸ばしていくか。
それができる奴は自然と上に行き、できない奴(例えばもらった金をすぐに浪費するような香具師)は下に行く。

656 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:35:01 ID:BvasZ4Vf0
資格つっても、価値が移り変わるでしょ?
実は、法科院いこうと思ってんだけど、弁護士急増で価値暴落はあるだろ?

657 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:35:04 ID:lmcnS61P0
ネオ階級社会なら、貧乏も頭わるいのも、頑張らないのもひがみっぽいのも、
ぜんぶ親と社会のせいにできて結構だな。

658 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:35:55 ID:iOw8UMil0
>>643
>生きた老後の安全保障=子供でもあるわけだ。
これが担保されていればいいんだけどな。
大概子供が結婚すると同居二世帯は嫌ってパターン。
ドライに考えたら、若いうちに金貯めながら遊んで、介護等の世話は
金銭的契約にゆだねるって奴もいるかもしれん。人それぞれだが。


659 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:36:02 ID:qR8gKi830
>>643
>平均1300万の経費は必要と言われるが、
こんな少ないはずないだろ、子供+嫁で一億以上かかるぞ

660 :2:2005/09/03(土) 09:36:33 ID:WP6nhyjW0
◆30〜40代:社会人の同級生はぼちぼち管理職となる人も現れ、月収も増え
趣味にお金をかけたり、 子供の話しをしたりで人生は普通ながら充実している。
ボーナスの額に一喜一憂するが、自分の時給は20代の頃と変わらないただのバイト君。
10代20代に混じって働く自分を世間が見る目に耐えられなくなる。
体力は衰える一方なのに仕事はバイトで、相変わらず単純作業・深夜・立ちっぱなし等
の肉体労働。いまだ職歴なし。 普通の庶民の生活に憧れるが完全に手遅れ。
結婚・家庭どころか趣味や娯楽などする余裕なし。 娯楽で現実逃避することが
できなくなるので絶望が全身を支配し、 自分の信じていたたんなる理屈などとうに崩れ、
そんな自分の愚かさに絶えられなく自殺する者が増える。
君が何を知っていようが分かっていようが、そんなものは関係なく時間はすぎてゆく。  



661 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:36:36 ID:AJCuE4fC0
階級社会自体に意味は無い。肝心なのは成長率を上げること。
全体としてGDPが下がっていれば、国民全体の幸福度も下がっていると言う事だな。


662 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:36:41 ID:03WZymZD0
>>617
理想はそうだが、枠が無限じゃないからそうはなっていない。

663 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:36:49 ID:ETphZKI10
>>656
そりゃそうだよ。先を読まなきゃ。

資格でないけど、いま公務員試験受けるのは割に合わないと思うし。

664 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:37:12 ID:jMWO2vSt0

しのびよるスネオ階級社会

と見えたのは俺だけか?

665 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:37:29 ID:BROX6XJ+0
資本主義社会においては、ある程度はやむを得ないんじゃないのかな?
ゆとり教育だって平等教育だって結果的には全体のレベルを落とすことにしかならないし。
少なくとも旧ソ連や中国のように歪んだ階級社会になるより、学歴・能力による自由競争
の結果としての階級(階層?)社会のほうがはマシだと思うが。

666 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:37:33 ID:bduPNvnx0
民主党の年金改革って良いの??

1)年金一元化でなにか良くなるの?
・一元化で厚生年金積立金137兆円はどこへ行ってしまうか判りません。
・今の年金会計理解できます? それがさらに判り辛くなり年金不魔殿!
 提案している民主党すら説明できません。

2)新所得保障年金って消費税3%で賄えるの?
・計算根拠が全く説明されませんが、消費税3% 6兆円では無理です。
 現在の老齢人口2500万人で年間84万円支給するとして単純計算で21兆円
 さらに今後は毎年高齢化が進み、老齢人口、支給額は増え続けます。

3)今まで払っていた厚生年金、国民年金はどうなるの?
・数十年に渡り新旧制度が混在します。この移行過程の具体的説明もありません。
・民主党の年金に対する考え方は「今払っている年金は、現在受給している人の為」
 というもので、「過去払ったものを貰う」という考え方では有りませんので、ご注意。

4)所得比例年金ってお得なの?
・誤解されている方が多いのですが所得比例年金は、加入者の負担だけで運営され、
 税金投入されるわけではありませんので、得という事は有りません。
・自営業者の方には新たに年金保険料が強制徴収されます。


667 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:38:19 ID:cIC41Kvy0
小泉流だと貧乏人はさっさと氏ねってことなんでしょうね

668 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:38:20 ID:iOw8UMil0
>>649
高収入=規制産業だから。
起業でいえば参入障壁の高い分野で一人勝ちを目指すって所だろうね。
投資でも長期で持てばリスクは低いと思う。投機的専業だとゲームオーバーリスクが発散するけれども。

669 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:38:36 ID:mq+yJanv0
>本の貧困率はメキシコ、アメリカ、トルコ、アイルランドに次いで5位。

アメリカを除いて出稼ぎ国だな。


670 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:38:37 ID:XEUCXvfO0
>>1
> リポートによると、日本では1世帯あたりの平均所得(476万円)の半分以下しか
> 稼げない貧困世帯が15%を超え、この10年で2倍近くに膨らんだという。

平均所得が高いと言う発想はないんだろうか

671 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:38:40 ID:l6H95cvB0
階級社会=デステニープラン

672 : ◆lnkYxlAbaw :2005/09/03(土) 09:38:44 ID:WP6nhyjW0
◆50代〜  :若いフリーターの方が使えるのでバイト職にありつけてもすぐ首になる。
新しいバイトを探すも、物覚えが悪く、いざって時に首を切りづらい高齢フリーターは
採用を嫌がられ、バイトも見つからない。 いよいよただ生きるのでさえ苦しくなる。
当然、貯蓄があるわけでもなく、親戚からも疎まれる社会のお荷物と化す。
親は死去するが、パラサイトの子供でお金を消費して苦しかったので遺産などは
おりてこない。 住んでる住居は老朽化したり賃貸料金は払えないので、いつしか
一線を超えてしまい、雨風をしのぐために公園やガード下へ。 
服は毎日同じ。プライドを捨て、コンビニ・飲食店の残飯まわりを始める。
なれればどうにかなると甘く見ていたが、もはや思い出を思い出して浸ることさえ
できない厳しい生活となる。浮浪者ぐらしは心がすさみ、まわりの治安も悪い。
不良からの暴力や家消失なども日常で起こる。不衛生で、夏は熱くて苦しく
冬は寒くて苦しい、体中がかゆく悪臭ただよう下劣な環境で生活することになる。
隣人もいつもイライラしているのでいざこざが絶えない。 浮浪者の平均寿命は
50代である。


673 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:39:31 ID:EgfkfI2I0
あくまで妄想なんだけど
仮に、単純作業とされるものがほとんど全て
機械に代替される世の中になったとして
高度な専門職以外は人間がしなくても良いようになれば
エリートしかいない社会ってあるのかな?
資源>>>人口になるだろうから戦争もおきないだろうし。
まあ馬鹿は死んでねという社会を通過しなくてはならないだろうけど。

674 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:39:32 ID:+wAIzHmb0
法皇:大作

貴族:朝鮮系層化

選民:非朝鮮系層化

非民:非層化系


675 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:39:34 ID:hToYDbmb0
べつに金持ってても楽しいのは30代半ばぐらいまでだよ。
あれこれ旨いもの喰っても飽きてくるし、着るものはどうでも良くなるし、
何か面白い遊びでもやろうと思っても腰が重くなる。
金使うのがめんど臭くなってくるよ、ホント…(´・ω・` )

676 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:39:34 ID:z93pEDb50
>>663
公務員もだめ、弁護士もだめってすごい社会だな
どの業界に行っても、勝ち残れるのは僅かって事になるんだろうな
これから人口減少社会になるわけだし、少ないパイを取り合ってるわけだからね
今まで以上に厳しい社会になるんだろう

そういえば、歯医者とかも難しいみたいだね
大工とかも大変だとか・・・

677 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:39:37 ID:BvasZ4Vf0
要は節約しまくって1億ほどためたら、国外脱出。
これがいいような気がしてきた。
三流弁護士ぐらいだと。

678 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:40:14 ID:ETphZKI10
>>672
そんな生活送るくらいなら、犯罪起こして刑務所入り選ぶ人の方が多くない?

679 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:40:22 ID:xvkG7n3zO
ここまでで自称高年収取得者のヒキーは何人わいた?

680 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:40:38 ID:PSbN+Oct0
【朝日川柳】 カトリーナに 指令出したと アルカイダ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1125698874/

681 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:40:41 ID:+/ub7ALv0
>>665
あのね、日本は戦前から階級社会だったのよ。
がり勉で東大に入って一流企業・官公庁に、っていうケースはごく稀で。
階級社会化は今に始った事じゃない、ずいぶん前からそう。

682 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:41:07 ID:9aEiIuJJ0
まじめにレールに乗って頑張ってもこの程度かと親の世代が思って、
子供に努力を怠らせたのが今の現状でしょ。
実は親の世代にも格差はあるのに、世代の集団心理で動いてしまう。
中間層が安心してるのか、めんど臭いのか、その集団心理に乗っかって、
子供の教育から逃げ出してるんじゃないかな。
教育されないことにより、学力以前の問題で底辺層が出来上がる。

683 : ◆VQKJgiezS6 :2005/09/03(土) 09:41:18 ID:WP6nhyjW0
◆60代〜  :同世代は孫ができ、退職後は退職金やこれまでの貯蓄、年金等で
贅沢とは言えないまでも普通の暖かい老後を送る。 幸せな普通の人生と言える。
一方、長年に渡る浮浪者生活で体はボロボロ、あちこちが痛む。
しかし健康保険もないので病院にも行けない。もちろん国民年金などもらえない。
日本に住んでいながらどこからも助けてもらえなくなる。 体中の痛みや病気で
苦しみながら孤独に衰弱死する。

◆終末   :親族の中では行方不明のまま、共同墓地で無縁仏となる。
だれにも悲しまれず、気にも留められず、 存在していたのかさえだれも知らない。

********************************************************************
今浮浪者になってる人は、10代〜30代で上記のような人だった人が多い。
昔子供だった頃、今の君の状況を想像していただろうか?
それと同じように、今、そうはならないだろうと思ってる君が浮浪者になってしまうだろう。
客観的に考えて、なんとかもうすぐすると思ってる君が浮浪者になる確率は、
思ってるよりはるかに高めだ。 大丈夫か?君たち。。。

684 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:41:19 ID:7PTjZMfL0
日本は階級社会になりませんよ これからも
戦争に負けて全部壊れたじゃないですか
金さえあればいくらでも紳士ズラできるのが日本ですよ

685 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:41:32 ID:7rFtNlRX0
>>676
売国が無きゃ今のままだと思うけど。
売国があるから今まで以上に厳しい社会になるんだろう


686 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:41:38 ID:uQOcxNKM0
子どもを作らなければそんなに関係ある話でもないんだよな。
階級社会の何が駄目なのか、って親の資産で子の人生がほとんど決まることだから、
今から産まれてくる子とその親自身以外には関係のない話なんだ。
「自分の努力&才能が生活に直結」っていうのはみんなが求めてきたことだし。

それじゃあ子どもが産まれないぞ、いいのか、とは童貞の俺には言えないしなぁ。

移民を受け入れるということになるんだろうけど、「そうなった日本」に
果たして移民は来るのかな?

687 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:41:46 ID:eQPm43lc0
>>649
実は金さえ持っていれば、金を増やすことはできるんですよね。
投資・投機を繰り返して数千万まで増やせば、利子や配当収入だけでなんとか生きていくことができる。
(それを主張してるのが横田濱夫あたりだわな)

あと、最近の論客に多い意見が、
リタイアして田舎に流れる、って意見だわな。
要するにある程度金を貯め込んだら、田舎に土地を買って、自給自足生活をするってやつ。
なにしろ地方には休耕地が多いから、それの対策にもなるらしいw

688 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:42:05 ID:pq8aWhiW0
>>659
一億は言いすぎ。確かに子供を私立に行かせればこんな金額じゃすまないと思うが。
それに奥さんと共働きだと、金は面白いように貯まるよ。
俺は別にそれほど高収入ってわけじゃないが、それでも嫁と共働きで2年で1000万貯めた。
自分一人の年収じゃなく、自分+嫁で年収が1.5〜2倍になったからね。

689 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:42:23 ID:ETphZKI10
>>676
時代が変われば新たな需要が生まれるんだから、何かしら割の良い仕事はあると思うよ。

ま、それを見つけるのが大変なんだけど・・・。先見力というより、運の要素が強い気がするな。

690 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:42:30 ID:Z9QDT3yn0
パチンコ・消費者金融がいちばん勝ち組

691 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:42:38 ID:X09oDoJ40
>>672
リアルだな
ニート・フリーターは危機意識がないよまったく
思考停止しとる

692 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:42:59 ID:3d2oiZ7f0
芸スポ+に何とも香ばしいスレが!

【朝日川柳】 カトリーナに 指令出したと アルカイダ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1125698874/l50

朝日川柳に、米国南部を襲った超大型ハリケーン「カトリーナ」のネタが登場。

● カトリーナに 指令出したと アルカイダ
     (東京都 日月雅昭 大伴閑人選)


693 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:43:21 ID:+bLLIVTiO
>>677
一億ためられる力があれば勝ち組だろ。

694 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:43:25 ID:Oz/cFfxk0
金貯めて中国にでも行ったら。
月給2〜3万円くらいで一家が普通に暮らしてるよ


695 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:43:25 ID:WmH5Bf6o0
>>672
おまえらニートの最後のコピペも貼ってくれよwww

696 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:43:30 ID:4eOWeFUf0
>>691
まだ親が元気だからね。

697 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:43:42 ID:7rFtNlRX0
>>686
> 移民を受け入れるということになるんだろうけど、「そうなった日本」に
> 果たして移民は来るのかな?
移民がきても子供も増えないから、無意味。むしろ犯罪などのマイナスが多い。

698 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:44:08 ID:hToYDbmb0
金持ちになりたいなら金持ちにもっと儲けさせる商売やるのが近道だね。
で儲けたらさっさと引退。
悠々自適に地味に慎ましく生きるのが幸せ。
人生その程度で充分。
贅沢な暮らしは退屈で孤独。つまんないよ…(´・ω・` )

699 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:44:08 ID:zRtRkoNm0
>>694
物価が安いからな。

700 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:44:16 ID:rMiaPenW0
サラリーマン自体でもう搾取階級なのでは

701 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:44:29 ID:Kk1pM1Br0
ID:pq8aWhiW0主催の生活の知恵セミナーに参加してくる ノシ

702 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:44:39 ID:X09oDoJ40
>>697
移民はかんべん
財界の言うことなど聞くな

703 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:44:53 ID:iOw8UMil0
>>676
弁護士でも、今後訴訟社会になってパイが増え、専門も細分化されるわけだから
人数増=資格プレミアム減というように直接はつながらないと思う。
仮に、資格価値が低下する傾向があれば、米国弁護士資格を目指すとかいろいろ
やっていくのだと思う。
医者でもそうだと思う。
歯医者は人数=開業だから厳しいか。

704 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:45:12 ID:z93pEDb50
>>681
あの時代は、士農工商を引きずっていたから、階級社会は受け入れられたし、
貧乏な生活でも耐えることが出来ただろう
今は昭和の総中流社会を経験してしまい階級という障壁がないという感覚がついてしまった
また中から低への流れのなか、生活スタイルだけは変えたくない人も多いだろう
こういうのが、今の日本社会の問題だと思うな
少子化も結局は生活スタイルを落としたくないだけだからね

たった一人でいたとしても、低階層に落ちたくないと、心の中でみんな思ってるんでしょう

705 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:45:12 ID:JQJAmAK50
>>694
そうだとしても
中国に住みたいと思うか?
ほとんどの日本人はそう思わないだろうな

706 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:45:28 ID:l4Xij56l0
金持ちにもうけさせて、それを横取り これ最強

っつうことで株式やれ

707 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:45:29 ID:ztVSf12R0
>>676
今一番勝ってるのはマスコミです。

708 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:45:39 ID:F/7htB4a0
>>665
学歴・能力による自由競争の結果として

↑ここが怪しいから問題なのよ

709 :ニートの一生:2005/09/03(土) 09:45:46 ID:pq8aWhiW0
10〜20代: 毎日ネトゲや2ちゃんをしながら、このまま一生が過ごせたらいいななどと夢想しつつ、
       自由を謳歌した気ままな生活を送る。2ちゃんでは、身の程をわきまえず、
       団塊世代やマスコミを槍玉に挙げて、高尚な議論をぶって得意になってみたりもする。

20〜30代:やがて親は定年で退職するも、家計を養うために老体に鞭打ちパートに出る。いつか変わってくれると信じて。
       しかし親心も分らぬ身勝手な人間であるので、相も変わらず2ちゃんやネトゲに埋没。
       それどころか親不孝にも、2ちゃんで一生このまま過ごすんだとか豪語する。

30〜40代:無理が祟り、突然父親が倒れる。そしてガンの宣告。ようやく今後に漠然とした不安を抱く。
       入院費用は高額で、実家の金銭的余裕は徐々に失われていく。 ある時、死後の自分の生活について、
       父親が心配していると母から聞き、涙する。しかしもはや社会復帰などできない。
       父親の葬儀では親戚一同から白い目で見られてることに気づき、居たたまれなくなり実家を飛び出す。

40代〜  :行くあてもなく数日で家に戻って来るが、母親に会わせる顔もなく、ついに完全に部屋に引き篭もる。
       いつしか母親も年を取り、毎日寝たきりとなる。しかし介護もせずに放置する。母はうわ言の様に、
       もはや生まれる可能性もない孫の顔を早く見たいと話すが、それを聞く度に憎しみを覚える。
       母親の医療費と生活費で貯蓄も消え、修繕費も払えなくなった実家は、もはや廃屋同然。
       何十年も前の型のPCで繋がっているネットで、無残な現実から逃避する。

50代〜  :母親は遠い昔にこの世を去った。今では電気も水道も動かない。この廃屋を売ろうかとも考えるが、
       売り方も分らず、売れるとも思えない。 貯金はもうなく、最後の時が迫ってきているのを感じる。
       自分の人生は何だったのか。街を歩くと、自分と同年代の人が孫と散歩しているのを良く見掛ける。
       それに対して自分にはもう誰もいない、死んでも誰も気にしない。孤独と絶望。

終末   :死後数年経って発見。共同墓地で無縁仏となる。

710 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:46:05 ID:3SVpRRto0
階級社会はともかくDQNが堂々と開き直ってきていることが問題だと思う

711 : :2005/09/03(土) 09:46:52 ID:BhG26BYa0
一度徹底的にぶっ壊したほう
いいんじゃね?

民主党に政権くれてやってさ
中国人犯罪者であふれかえる日本にしてみれば
自分らがいかに適当に政治を放り投げてきた
結果かよくわかるだろ

712 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:47:04 ID:K9kO28xl0
階層化か何かは知らんが、最初の仕事選びでこけるかこけないかの
差が大きいのは理解してる。
勝たなくてもいいが、負けない人生にする為に10年勤められる仕事や
職場を選ばなきゃね。
2〜3年で心が折れてしまうような仕事を選べばニートやフリーター
になってしまう。

713 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:47:06 ID:+zpmal700
>>681
んだね。
全体的にパイが大きくなって、みんながみんな、それなりに豊になったから
一億層中流なんて勘違いしてきたけど、上位ホワイトカラーの8〜9割は、
そもそも親も同じ階層にいたというデータが種種ある。

とりあえず、「不平等社会日本」と「大衆教育社会のゆくえ」を読んだことが
ないひとは読んだ方がいい。社会全体の階層化に歯止めをかける手段に
はならないけど、自分が階層化社会で生き残る上での指針にはなると思う。


714 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:47:25 ID:ayNaOMV40
そこまでして犯罪者に仕立て上げたいのか?

715 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:47:32 ID:7rFtNlRX0
>>711
なにこいつ。


716 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:47:36 ID:f6qglrLc0
うちは兄が有名企業子会社の取締役まで上り詰めた。

俺は三十路フリーター。

こんな状態で、家族を支えてるのは殆ど兄。 家賃も家族旅行代も
何か困ったときの出費も自家用車代も。
俺は階級社会を否定したいが出来ない・・・orz

717 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:48:13 ID:ETphZKI10
>>716
勝ち組おめ!

718 : :2005/09/03(土) 09:48:16 ID:w2w6+ybW0
>>712
勝つことを考えないやつは必要ないから。

719 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:48:19 ID:eQPm43lc0
>>676
弁護士はしばらくは大丈夫だと思いますよ。
弁護士は他士業の仕事もできてしまうので、そっちの業界に手を伸ばす香具師が増えてくる。
(もっともプライドが高くてそれができない香具師が出てくると思うが…)

結局、フリーターと同じことが士業でも起こるかも知れませんけどね。
弁護士が行政書士や社労士、税理士の仕事に降りてきたら、行政書士とかは食いっぱぐれる。
食いっぱぐれたアフォな行政書士(商売上手は多分生き残るでしょうから)とかは、
このままじゃあ高齢フリーターになるのがオチですわな。
これはまさしく以前高卒がやっていた仕事を大卒が横取りし、結果として高卒がフリーターになったのと似てる。

720 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:48:36 ID:z93pEDb50
>>694
中国の物価は上がってるってさ
15万は毎月ないときついよ
それに、中国産の野菜や魚肉は食えないでしょ
外国産を買うとなると、さらに高くつきそう

721 : :2005/09/03(土) 09:49:56 ID:BhG26BYa0
>>715
納税者だよ
おまえと違ってな


722 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:49:56 ID:X09oDoJ40
>>707
同意
マスコミ人は超高給をむさぼり
クズ番組を量産し
えらそうに大衆に説教たれる

最高だね

>>708
貧乏でもいい教育が受けられ
かつペーパーテスト重視
これこそ公平な競争だ

723 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:50:17 ID:+wAIzHmb0
>>716
階級社会ってのは生まれで全てが決まる社会のことだ

今の日本が階級社会のわけない

甘ったれでも生きていける天国のような社会だ


724 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:50:56 ID:f6qglrLc0
>>717
勝ち組か? 俺は最高の負け組みなんだが・・・時給1200円で働いてる
だけだし。

将来どうなるんだろ。

でも、年収300未満の俺だが、兄は2000万超。 
もし、階級社会が無くなってそれぞれが普通の収入になったとしたら
500万×2で1000万?
そしたら○○家の総収入は1300万減る訳だ。

○○家としては恵まれているのだが、俺個人は最高に負け組だ・・・

725 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:51:02 ID:ayNaOMV40
>>722
その行き着いた先が今の階層化だ

726 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:51:04 ID:uQOcxNKM0
>>716
おじさんのようになっちゃ駄目だお( ^ω^)という
愛される穀潰しになればいいじゃない☆

727 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:51:33 ID:7rFtNlRX0
一ついえるのは働かずとも朝鮮人は金を持ってる。
いいカモ

728 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:51:39 ID:BvasZ4Vf0
>>692
出ると思ってたよw

>>693
だから、節約しまくんの。遊びにも行かないで、激安アパートとか暮らして。
親がいる間は同居するし。
俺的には20年で貯めたい。

俺、ホントは左翼だけど、すまんけど日本から逃げさせてもらうわ。
君らのためには、共産党に投票し続けるぐらいしかしてあげられないけどゴメンネ。

729 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:51:46 ID:Kk1pM1Br0
毎打席ホームランが打てるようになれればこんなクソなこと考えなくてすむね^^ 綺麗なアナとも結婚できるし。
ちょっくらバッティングの練習してくら。

730 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:51:58 ID:+zpmal700
>>704
>今は昭和の総中流社会を経験してしまい階級という障壁がないという感覚がついてしまった
>また中から低への流れのなか、生活スタイルだけは変えたくない人も多いだろう

そもそも、その総中流社会という物自体が幻想であったということが、わかってしまった
訳なんですよ。>>713

>たった一人でいたとしても、低階層に落ちたくないと、心の中でみんな思ってるんでしょう

そりゃー、思うよね〜w

731 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:51:58 ID:Sp+B0z5o0
しかしこれは所得税・住民税の税率の推移から考えれば
ある意味当然な気もするが
昭和40年代なんか最高税率は90%以上だからな


732 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:52:44 ID:z93pEDb50
>>723
封建主義の階級社会と資本主義の階級社会は切り分けるべきだと思うな


733 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:52:51 ID:X09oDoJ40
>>725
階層化の原因は新保守主義とゆとり教育だろ

734 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:53:01 ID:+41lUExA0
【預貯金の部】
スルガ銀(約200万円)、郵貯(約800万円)、東京三菱銀(約2000万円)
ピクテ(約15億円)、ダリエ・ヘンチ(約12億円)
【有価証券の部】
上場企業株式総トータル(約10億円)、自社株(純資産価額方式で約30億円)
【不動産の部】
静岡市内の自宅、静岡市内のオフィスビル、浜松市内のオフィスビル、
伊豆の別荘、オーストラリアの農地、カナダの農地

735 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:53:02 ID:8Qu1XkH+0
>>643
少々強引な理屈のような気もするが、ほぼ同意。

ko泉さんや、take中さんがアメリカ大好きだから、こんなんなっちゃったんかねぇ〜。

いま、俺は、高所得者でも、低所得者でもない、いまや少なくなってる中流階級ってやつだから、
今を一生懸命生きて、低所得者にならないように、あがいてるけれど、正直つらい。

俺の子供が大きくなるころには、もっと安心して生活できる日本になってほしいや・・・


736 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:53:03 ID:+N69U9X60
石原閣下の息子をみてると、階級社会ってこうやってなるのかと思わさせられる。

737 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:53:14 ID:ab8ByGs10
アメリカってのは既に貧困層が上に這い上がれない仕組みが出来上がりつつあります。
恣意的に貧困層を作り出してるといってもいいでしょう。
一部の富裕層による富の独占を確実にする為です。
日本に2大政党制が根付けばやがて同じような仕組みが作られるでしょう。
今後10年間に向かえる大増税時代後は年収400万(手取り)以下は貧困層となります。
生涯独身、またはdinksと決め込んでる人以外の中小企業サラリーマン、フリーターは
左翼政党しか選択肢なしです。ばら撒きでも何でも吸い上げられた富を再分配してもらわずば
生活できないのです。これ、ほんとの話。

738 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:53:19 ID:czrlSNFf0
まあ自称実力のあるサラリーマンたちが成果主義を望んだ結果、大半が
給料上がらない層に入れられたと(当たり前だがw)
今になってこれはまずいぞ、ってなって来てるんだろうね。
そもそも日本のリーマンは優遇されすぎて単なる賃金労働者にすぎない
ってことを忘れてたんじゃないか?

739 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:53:20 ID:+cJ7DPlz0
ここで文句を言っている連中は国が悪いだの
社会構造が悪いだの・・・・
お前らは国に何か期待する前に、国や地域社会へ
何が出来るか考えたことはあるの?


740 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:53:21 ID:ngKcTuay0
日本は経済犯に甘い面もあるし
老人相手に詐欺や悪徳リフォームで稼ぐのもありかもしれん

741 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:53:23 ID:vUObCic20
絶対に俺は勝ち組に入ろう。
勝ち組にさえ入れば、階級社会はむしろ大歓迎という心理状態に
なるだろう。
今はまだ、不安だから階級社会は来ないでほしいという気持ちが
強いんだが。


742 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:53:34 ID:7rFtNlRX0
>>725
行き着いた先じゃなくて、それを辞めたからじゃないかな。


743 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:53:40 ID:+wAIzHmb0
>>732
その違いは何?


744 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:53:47 ID:eQPm43lc0
>>722
しかもマスコミの子はマスコミってのがなぜか多いんだよな。

結局最高権力者ってマスコミの連中のことなんじゃないか、って気がしてきた。
他の業界は努力でどうにかなるかもしれないけど、
この業界だけはいまだ学閥が根強いし、逆に学閥さえつかめばどんなにアフォでもどうにでもなる。
逆に言えば裏口使おうが(東大は無理だろうけど)、金を湯水のようにつぎ込めば。

745 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:54:07 ID:cwlr5+A90
>>722
ペーパーテストなんて何の役に立つんだ?
微分積分が分かるから、仕事任せるなんてアホはいないぞ。

口上手いやつ以外いらない。

746 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:54:21 ID:ayNaOMV40
まずは庶民が普通に暮らしていけるようにしろDQN企業は潰せ

747 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:54:32 ID:f6qglrLc0
>>723
そうだよな。 まったく同じ両親の元で育てられて、同じ、いや、俺のほうが
甘やかされて育ったが、同じ血を持って同じ所で同じモノを食べて育ったのに
片方はサラリーマンで破竹の出世。
俺はその他大勢のダメグループに飲み込まれた訳だ。

必死に挽回の努力をしているが、さすがにまともな会社は俺を雇おうとはしない。
しかし、男のプライドとして兄に頼って生きるなんて事は想像もしたくない。
家を出ようと思ってる。

普通の公務員の家庭の息子がコネも使わずに2000万の収入を得られるようになる社会なんだ。
日本の社会は間違ってないよ。

748 : :2005/09/03(土) 09:54:33 ID:w2w6+ybW0
勝ち組になったぐらいで安心できないだろう

749 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:54:37 ID:l4Xij56l0
だからさぁ

絶対に俺は勝ち組に入ろう。
勝ち組にさえ入れば、階級社会はむしろ・・・

っつうのは階級社会じゃねえって

750 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:55:20 ID:pq8aWhiW0
>>704
そうなんだよね。
一度国民全員に、一億層中流の幻想を持たせてしまったことが一番の間違いなんだ。
昔の貧乏人は四畳半の風呂なしボロアパートに一家三人で住み、親父は土方、嫁はパート
なんて生活だったが、彼らは中流の夢など持っていなかったからその現状に満足してた。

それが今ではきつい仕事や汚い仕事はしたくないだの、貧乏人がわがままを言うようになった。
おかげで失業者は有り余ってるのに、3k(きつい・汚い・臭い)労働はやりたがらず、
3k労働を任せるために外国人労働者を移民させるしか手がなくなってきている。

貧乏人が身の程をわきまえなくなったことが一番の問題なんだよな。

751 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:55:36 ID:7rFtNlRX0
>>737
左翼では吸い上げられない。

752 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:55:36 ID:Ln11s2180
>>739
そうだね、国に期待しても無駄だから
政治に関心を持たず選挙にも行かない方が良い。

753 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:55:56 ID:4eOWeFUf0
>>741
そういうやる気が起こらなくなるのが階級社会かと・・

754 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:56:14 ID:J7jGRura0
>>716
お兄やんに甘えてたらいいじゃん
そういう頼りになるお兄ちゃんがほしいよ

755 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:56:42 ID:x1mnvhTo0
>>723
同意。
そもそも努力すればのし上がれるこの社会が、
階級社会なわけない。それどころか努力しなくても
それなりに生きていける(しかも世界トップクラスの経済力で)
恵まれた社会なんだよな。

格差が現れたとしたら、そこに努力と時代を読む眼力の違いが
出ただけじゃねえのか。要は馬鹿は儲からないってだけ。

756 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:57:00 ID:lIH8SyOL0
まだ勝ち組とか負け組みとか言ってる奴がいるんだな。
そんなこといってる段階で負け組み。

757 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:57:16 ID:ngKcTuay0
>>750
そこは需要と供給のバランスってやつでしょ
たとえ不味いりんごでも収穫量が少なければ値が上がるのと一緒さ。

758 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:57:17 ID:X0mIjwBm0

生活保護で暮らしている在日階級社会

759 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:57:22 ID:T4zr6H5i0
結局のところ、金があったとして何に使うかだ。
日本人はそもそも破壊的な物欲を持つ人物は少なそうなので
実は貧困層でも富裕層でも欲しいものに大した違いはない気がする。

ブランドか?
社会的地位か?

そんなもののために庶民のささやかな楽しみを削るのは如何なものか。
金を使う能力ってのも、あると思うんだよね。
上流階級を標榜するなら、それなりの文化を花開かせてみたらどうなんだ。

どうあっても這い上がれないのなら、せめて尊敬ぐらいさせろ。

760 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:57:43 ID:+zpmal700
>>723
>>716
>階級社会ってのは生まれで全てが決まる社会のことだ
>今の日本が階級社会のわけない

甘ったれでも、とりあえず生きていくことはできる社会ですが、
生まれで全てが決まる社会、とまでは言えませんが、それでも、

親よりも上位階層にいける割合が1〜2割という社会を、

機会平等の社会と言うには厳しいモノがあるとおもうっす。

761 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:57:49 ID:uQOcxNKM0
あれだ、フリーターやら正社員やらセレブやらの
分かりにくい階級呼称を使うからみんな混乱しちゃうんだ。
名前を付けられると人は安心する。分類されると幸せになる。
というわけで誰かこれからの時代の正しい分類考えて。

とりあえず「貴族」「奴隷」「自由奴隷」「貧民」?

762 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:58:05 ID:Y7Oy5S4M0
>>735
あんた労働者だろう、それは中流階級っていわないんじゃね?

上流階級:王様、貴族、宗教的特権階級とか
中流階級:資本家、大地主、利子で食ってる人とか
労働者:リーマンや農民
なのでは

763 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:58:35 ID:OJwZXkEA0
人口30万の地方都市に住んでるんだけど車で走ると
3分に1台くらいはベンツ・BMWとすれ違う。

リーマンの俺は貧乏だなぁと思ってしまう。
リーマンにもピンキリあると思うけど・・

俺が思う中流ってのは マイホーム有・マイカー有・年収1000万以上だなぁ





764 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:58:37 ID:7rFtNlRX0
今の日本は働いてる奴は勝ち組ではない。
朝鮮人が勝ち組。

765 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:59:02 ID:vUObCic20
>>749>>753
まだ確定されていないから、今がチャンスなんだよ。今はまだ
猶予があるんだよ。
身動き取れる今がチャンス

766 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:59:17 ID:UWq9o4BR0
まぁ貧乏人は結局本人が悪い。

767 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 09:59:19 ID:l4Xij56l0
>>760
>親よりも上位階層にいける割合が1〜2割という社会を、

根拠なし



768 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:00:00 ID:cwlr5+A90
“勝ち組”だからって安心してしまうようなやつが
“勝ち組”のままいられる社会はヌルイかな。

常に上だけを目指して、休まない人間だけが上にいられる。

769 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:00:08 ID:f1STOWlz0
>>745
>ペーパーテストなんて何の役に立つんだ?

とりあえず、バカを選別するぐらいの役には立つ。

770 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:00:15 ID:l4Xij56l0
>>762

リーマンでも株やってりゃ資本家

771 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:00:30 ID:f6qglrLc0
>>754
口うるさくってさぁ。 それと、完全に見下されてるから会話が成り立たないんだよね。

物凄い奢りっぷりで、しかもやることなすこと収入が10倍位違うから価値観違いまくり
でいたたまれない所がある。

自分が物凄く惨めに感じるよ・・・

ダメ集団の友達と遊んでるとこういう負い目感じないんだが、こういう連中と
一緒に生きてきたからダメになったんだろうなとつくづく思う。



772 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:01:01 ID:c1AHM9Gz0
唐突に小泉の名前出して売国民主の可能性を持たせようとする奴は確実に在日チョン。
仮に日本人であっても、邪魔なので迫害対象。

773 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:01:14 ID:xqvkKn+q0
>>760
1〜2割あれば十分だと思うんだが…
みんながみんな成功できるわけないし。

774 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2005/09/03(土) 10:01:14 ID:YkU/b2yo0
小渕ゆうこりんは、TBSから政治家に転身した勝ち組み。
政治家の娘に生まれたのも彼女の実力です。

『美味しんぼ』の山岡さんは高名な芸術家の実子だし、栗田さんは
大学教授の娘。東西新聞は朝日新聞だろうか?



775 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:01:59 ID:4r9ZL+bb0
>>771
ダメなくせにダメさを受け入れることができないところが一番のダメっぷり

776 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:02:07 ID:cAJV3FBK0
>>100
おまえがDQNに陥ったとき、おまえの子孫がDQN階層になってしまったとき
いったい誰がそれに救いの手を差し伸べるのだ?

777 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:02:08 ID:J7jGRura0
大友克洋のAKIRAみたいな世の中になってくのか。。。


778 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:02:22 ID:BQjDcj5e0
若い奴はいいよな。いまから勉強して東大いけば
道が開ける可能性がある。


779 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:02:38 ID:UWq9o4BR0
>>771
フリーターじゃ救いようがねぇな

780 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:02:48 ID:f6qglrLc0
どこかのAAじゃないけど、働いたら負けかなって思うってのは
真理かもな。

負け組の収入で働くのは負けなのかもしれない。

そりゃ、2000万貰えるなら朝9時から夜10時まで働いてやるさ。
400万しか貰えないのに同じ時間働かされるなんて気が狂いそうだ。

781 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:03:06 ID:c1AHM9Gz0
>>776
馬鹿はいらない。

782 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:03:12 ID:BQYsn5Z60
貧富の差が激しくなる
     ↓
負け組が救いを求めて創価学会に入る
     ↓
 公明党単独政権誕生!

783 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:03:14 ID:uQOcxNKM0
>>771
そうやって「このクズを俺は養ってやってる」「弟より100万倍優秀な俺スゴスww」
と思わせることでお兄さんを満足させることが貴方の役割なのです。
楽しみましょう楽しみましょう。貴方がいないとお兄さんは生きていけないんですよ。

784 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:03:39 ID:X09oDoJ40
>>731
それであの経済成長だからな
金持ち優遇で経済成長なんて机上の空論だな

>>759
同意
個人がもてる資産は制限したほうがいい

>>745
ペーパーテストごときから
逃げる人材は不要
マスコミ・日教組の論理では社会は認めてくれません

785 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:03:57 ID:l4Xij56l0
>>771

それだけ努力もしてるし、ギャンブルもしてるしねえ  企業家は。。
ハンパじゃねえよ マジ

親戚で成功してるやつがいるけど、全財産をベンチャーにぶっこんで、引き上げもできない&必死の営業だもん

おれは絶対無理 っつうかわりがあわん・・・  普通に上場株買った方がいいよ

786 :???:2005/09/03(土) 10:04:01 ID:/7dxWI0Y0
俺は巨人の星を直に見たほどの年ではないが、頑固なおっさんがちゃぶ台をひっくり返すのが
まあまあ普通の家庭だったんだから、今の時代はまだまだ恵まれすぎなんだよ。(w

学校では教師に殴られ、家では父親に殴られ、外ではジャイアンにいじめられるのが昔は当た
り前だった。


787 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:04:21 ID:iOw8UMil0
>>781
貧困層へのセーフティーネットは犯罪抑制費みたいなもの。
要は保険ですわ。

788 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:04:29 ID:4Hq4Nwoo0
うちの周りの家はポルシェ911カレラやらエンツォフェラーリ、ベンツなどがごろごろある。
ずーっと借家住まいで、親父の定年後閑静な住宅街に家を買ったのだが、金持ちという
のはいるところにはいるんだなあと思った。ちなみにうちはトヨタのタウンエースorz

789 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:04:29 ID:wc21RrHW0
>>777
ならねえよ。 レーニン様の革命マニュアル通りの事をアジっている連中はそれを望んでいるみたいだけど。
このスレにも一杯いるね。

790 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:04:59 ID:jBIipGO80
韓国ハゲワロスW

791 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:05:24 ID:c1AHM9Gz0
>>787
なるほど納得。俺はチョン。

792 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:05:35 ID:ljtqEQE80
芸能人の子供はいつでも芸能人になれる

793 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:05:50 ID:YzX+nvRY0
小泉さんのやる政策は少なからず日本にいずれは
必要なんだと思う。階級を作るのを今からにするか
数年先には自動的になりつつあるのかって差。

794 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:06:05 ID:x1mnvhTo0
>>744
マスゴミ、特にTVや新聞の既得権限ってのは、
1:企業から金を集められる(集金力)
2:情報を恣意的に広く流布することができる(宣伝力)

このシステムだと、常にマスゴミが向いているのは民衆ではなく
企業・・・金がある奴にしか向かなくなる。そして金がある奴から
金をせしめて、自分たちも高給取りとなっている。これで庶民感覚を
語るのだから片腹痛い。

だから企業が宣伝を控えるようになった原因の一端であるネットを
毛嫌いするし、叩きもする。所詮金が欲しいだけだからパチンコ産業や
消費者金融にCM枠を大量に売ったりもする。

まぁ、下種だな。

795 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:06:31 ID:2/6Sl4Aq0
資本主義が差を生む。
それが、商品から人になっただけなんだよな。
最大の商品は人間だな。。

796 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:06:35 ID:eQPm43lc0
>>782
それが可能性として高いことは事実だわな。
もう1つの可能性としてありうることはプロ市民に流れ込む連中が増えそうな気がすること。
今は小馬鹿にしてる連中が多いけど、貧富の差が激しくなると…

797 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:06:49 ID:l4Xij56l0
>>792
その親は、ギャンブル一発決めたわけだからいいじゃん

おめーも、子供のためにやれよ

798 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:07:18 ID:2Hd1eR8wO
黙れ、平民ども!

799 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:07:33 ID:rMiaPenW0
今から逆転できるのは弁護士か公務員になるかかな

800 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:08:05 ID:uQOcxNKM0
>>798
貴族の方がこんな便所の落書き・社会の吹き溜まりで何をしていらっしゃるのでしょうかwww

801 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:08:48 ID:+bLLIVTiO
貧乏人が飯食えなくなると犯罪しかする事なくなるんだよな。

802 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:08:58 ID:J7jGRura0
>>771
惨めに思うことなんかないじゃない。
お兄やんは金づるだくらいに思ってたらいいんじゃない?
しっかり稼いでもらおうぜ!
それか完全に生活もお兄やんから自立できるようにがんがるか。




803 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:09:07 ID:K9kO28xl0
どうでもいいけど、土曜の朝から2ちゃんに勝ち組になるとか書き込んでる
時点で勝ち組からは遠ざかってるだよね。
勝ち組になれば楽できるかな〜なんて夢想する面白人間ならいいけど、本気
なら2ちゃんやってる場合じゃない。

804 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:09:07 ID:SJZ87s0e0
階級闘争ごっこをやっているアカのスレはここですか?

805 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:09:26 ID:l6H95cvB0
勝ち組絶対優遇の社会は、何回かの選挙でひっくり返す事が出来るが、
それをやろうとしない事が、負け組側の最もダメな所だろうな。

806 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:09:42 ID:X09oDoJ40
>>794
同感
大マスコミがいちばん秘密主義、
既得権にしがみついた護送船団方式
民間の論理で金を稼ぎ
公共の論理で特権を聖域にしてる

公務員をたたいてりゃ自分たちは安全と思ってる

807 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:10:07 ID:+41lUExA0
例えばものすごい発明をしたとして、それを自分の資金と借り入れだけで
工場を作って販売するとしたら、それがタイムマシン級の発明であっても
その事業は失敗する。

特許を大資本に貸すか売るかするのが一番正しい。さもないといろんな手で
潰される。

階級社会といっても、このような資本的不平等はバブル前からある。

808 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:10:13 ID:+zpmal700
>>767
>根拠なし

さんざんソースを言及しているじゃんw
おいらの過去の発言を手繰って、いろいろと資料をあさって見てくれよ。

>>768
>常に上だけを目指して、休まない人間だけが上にいられる。

それしかないですねー。疲れますけど。

>>773
いや、まー、おいらはいいんですけど、能力があっても
伸びてこれない人が多くいるのには残念だなーと。

809 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:10:28 ID:eQPm43lc0
>>792
そういや最近は劇団上がりの若手俳優って少なくなったな。
まあ劇団上がりそのものが大体中堅ぐらいから名前が売れ始めるみたいだけど。

考えてみたら、芸能人や物書きの類って、最初はフリーターみたいな生活する香具師が多いんだよな。
しかし最近の若手芸人とかそういう連中って、そういう経験談を聞いたことがない。
それをやる前に引き上げられる傾向がどうもあるみたい。
(漫画家なんて高校〜大学でプロデビューする香具師が多いし)

そこの差はいったいどこにあるのかね?

810 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:10:29 ID:l26PRcLw0
>>803
あんたもね

811 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:10:46 ID:5i/m2+MD0
いい加減、目覚めなさい。
日本という国は、そいう特権階級の人たちが、
楽しく、幸せに暮らせるように、あなたたち凡人が、
安い給料で働き、高い税金を払うことで成り立っているんです。
そういう特権階級の人たちが、あなたたちに何を望んでいるか知ってる?
今のままずーっとおろかでいてくれればいいの。
世の中のしくみや、不公平なんかに気づかず、テレビや漫画でぼーっと見て何にも考えず、
会社に入ったら、上司の言うことを大人しく聞いて、戦争が始まったら、
真っ先に危険な所に行って戦ってくれればいいの。

812 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:10:54 ID:F/7htB4a0
>>750
>彼らは中流の夢など持っていなかったからその現状に満足してた。

それはちょっと違うぞ
頑張れば将来はもっと広い家に住めると思っていたんだよ、昔の貧乏人は
だから頑張れた

けど、実際は貧乏人が広い家に住むころには、中流層はもっと立派な家にすんでいた
その現実に気づかないで頑張れたのが1億層中流の時代

813 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:11:06 ID:2Hd1eR8wO
>>800、いゃ、一度でいいから使ってみたかったのゆ

(´⌒`;)

814 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:11:12 ID:rM5nQLrM0
墓場に持っていけるか、いけないか
子孫に大事にされるか、されないか

815 :???:2005/09/03(土) 10:11:12 ID:/7dxWI0Y0
マスコミはスポンサー様様だから大企業の言うことに従うのは当たり前。ただなあ、そのマスコミに
振り回されると教育も道徳もおかしくなる。振り回されるのが結局は悪いんだが。(w

世界一受けたい授業なんて愚民化の最たるもの。分かることしかやらないし、点数も上がらない。(w


816 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:11:18 ID:s6L8BIiD0
(´⌒`;)

817 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:11:21 ID:LRWc93VF0
ウチは部落。ガキの頃はショックでもう学校の連中みんな知ってるんじゃないかとか、
就職で差別されたり結婚で差別されたりとかそんな話ばかり聞いてた。
家は土建屋をやっていた。近所からは嫌われてるようだった。
だが、社会にでて、社会の仕組みがわかると部落に生まれたことを感謝するようになった。
ああ、自分は特権階級なんだなって思ったよ。
思うに、部落かわいそうっていう教育は、階級社会を気づかせず、隠すための教育だったのかもな。

818 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:11:31 ID:k6k2m3mx0
相続税100%にして教育費を無料にすればすべて解決

819 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:11:37 ID:l4Xij56l0
>801

ブッシュちゃんみたいに撃ち殺すしかねえな ワラ

820 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:12:09 ID:uQOcxNKM0
>>813
そうだね。僕ら一生使う機会ないもんねミャハ☆

821 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:12:15 ID:+bLLIVTiO
>>803
2ちゃんもやらないようじゃ勝ち組になれんだろ。

822 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:12:24 ID:TurAB7sTO
今でもすでに
鍋奉行とか焼肉奉行とか階級分けされてるのに何を今更って感じ

そんな俺は、すんごい肉奉行

823 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:12:52 ID:pq8aWhiW0
>>789
いや、このままいけばたぶん日本の治安は滅茶苦茶になるよ。

フリーターが400万人、ニートが80万人いるが、こいつらが30年後に全部就職してると思うか?
40代・50代になったフリーターが全員バイト見つかると思うか?
40代・50代になったニートがその時代でも全員のうのうと生きていけると思うか?
その半数にしても200万人もの失業者、それも人生の守るべきものを何も持たない人間が日本中に溢れてみろ。
それこそ奴らは生活のため、社会への恨みのため何をするか分からん。

しかし彼ら貧乏人は、もはや共産主義には意識が向かないと思うね。
その逆で、外国人労働者への妬みから、国家社会主義=ナチスような右翼政党に流れると思う。

824 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:12:52 ID:Y7Oy5S4M0
>>807
大分大医学部かどこかですごい抗がん剤が発明されたけど
今売ってる薬の減価償却が終わってないから
それ発明した学者が製薬会社に暗殺されたって都市伝説があるよな
意外と本当かもしれん

825 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:12:59 ID:+wAIzHmb0
>>806
今の日本ではマスコミが一番の世襲権力だよな

自浄作用もないし


826 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2005/09/03(土) 10:13:09 ID:YkU/b2yo0
系急便の事件や日性突入事件を想起して頂きたい。
泣き寝入りして自殺するよりも闘って散る道を選ぶ人が増えてくると思いますよ。



827 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:13:14 ID:cwlr5+A90
>>808
人生ってそういうもんだろ。
んで、休みたくなったら早めにリタイアして田舎でゆっくりすごせばいい。

828 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:13:29 ID:xJ+Y4uxl0
決めた、今回は共産党に投票しよっと。

829 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:13:34 ID:msAQpmJm0
自民 サヨ
民主 サヨ
きょうさ(ry
公明 サヨ
社民 サヨ

サヨは階級社会が大好き。

830 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:13:35 ID:2Hd1eR8wO
>>816!もしや…ふ?

831 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:13:53 ID:JfF0NTv00
>>811
それ見ていたら寝ててくれ発言を思い出した。

832 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:14:03 ID:pKKgX+3+0
階級が出来るのは別に構わんのだが、上位はそれなりに義務を負わないとな。
中身が底辺のままだと性質悪い。

833 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:14:10 ID:L8fgIn000
32インチトリニトロンを持ってて、
ロードオブザリングのハイビジョンテープを全部持ってて、
地上デジタル波が入る俺は勝ち組なのかな...?微妙。

834 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:14:16 ID:SJZ87s0e0
>>815
勝ち組、負け組なんて言葉を作ったのもマスコミ、階級社会になるうううううううなんて叫いているのもマスコミ
そんなもんを鵜呑みにして、このスレでアジちゃっているのが、その手の馬鹿。

835 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:14:59 ID:K9kO28xl0
>>810
想像通りの低脳な反応ありがとね。
まったり人生送ってるんでご心配なく。

836 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:15:05 ID:eQPm43lc0
>>818
それだと贈与を悪用する人間が間違いなく出る。

837 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:15:19 ID:ngKcTuay0
>>823
たしか全国の刑務所の収容人数が8万人ぐらいだったね
これでも予定収容数を遥かにオーバーしてるらしく
もし将来あぶれた人間がテロリスト化したら刑務所が足りないどころじゃなくなるね。

838 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:15:33 ID:4Hq4Nwoo0
>>823

非正社員1600万人+無職(ニートひき含む)600万人

どうなのこの圧倒的な負のエネルギー

839 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:16:05 ID:+bLLIVTiO
>>817
部落なら生まれた時から特権階級だったろ。
これからどうなるか知らんけど。

840 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:16:06 ID:l4Xij56l0
>40代・50代になったフリーターが全員バイト見つかると思うか?

NO  理由:見つける必要性もないから

>40代・50代になったニートがその時代でも全員のうのうと生きていけると思うか?

YES 理由:そのころになると親の遺産が手に入るから

>社会への恨みのため何をするか

なにもしない  だからこそフリーター ニート
浮浪者はただ死ぬだけ それは今もいっしょ




841 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:16:07 ID:7pNg5z0x0

問題は自分の血に対する憎悪ではないかね


842 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:16:52 ID:X09oDoJ40
>>818
100%同意

>>825
マスコミを監視・批判する
まともな組織は無いしな

>>837
犯罪者を養うのもまた税金か

843 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:16:56 ID:IinikYBPO
ゴミ虫共がっ!!(笑)
ゴミは集団になっても巨大なゴミになるだけだ!(笑)
ふはははははははは!

844 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:17:12 ID:+41lUExA0
>>824
どこにでもある竹を加工して建築用の板にするという特許を取ったやつが
岐阜にいるが俺がいくらその特許を貸してくれと頼んでもだめだった。
案の定一人で工場を作って失敗しやがった。
他の大手資本も特許が切れるのを待っている状態でもう俺には参加の余地はない。
馬鹿な男だ。

845 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:17:38 ID:4Hq4Nwoo0
>>833
中流家庭ですが、45V型のアクオス位は持っています。

846 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:17:54 ID:pq8aWhiW0
>>825
そういや俺のゼミの同級生は、ゼミの教授のコネで産経新聞に試験なしで入ったなあ。
試験は白紙のまま出したって言ってた。

847 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:18:17 ID:fYt3ZaHzO
ポルポトが全部殺してくれるさ

848 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:18:19 ID:T4zr6H5i0
政府自体がロビイストの塊になったらマズいよなぁ・・・。
そりゃー我欲だけ張ってれば何も考えなくて済むから楽なんだろうけど。
どうも市場原理とか、ああいうのは想定してる人間像がどぎついよな。
あれは少なくとも日本人じゃないよ。

849 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:18:31 ID:bB9Ja8TS0
>日本では1世帯あたりの平均所得(476万円)の半分以下しか稼げない貧困世帯が15%を超え、

どうなってんだ?
近所のブラジル人でも平均所得稼ぐぞ。

850 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:18:36 ID:iOw8UMil0
>>833
モノは減価償却した後は実質無価値だから
継続的に高収入かどうかだと思う。

851 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:18:36 ID:bGQZhUqD0
>>828
共産党こそ、上の勝ち組にならないと悲惨だぞ。
中国をみろ、共産党幹部なら地方トップレベルでも
独裁の恩恵を受けて、企業から賄賂もらいまくりでウハウハだ。
それ以外の全員は憎き日本企業の工場に奴隷労働者として何の
権利も認められないまま提供されるだけだ。
あれこそ本物のの階級だぞ。

852 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:18:47 ID:0nKk75bM0
手厚い社会保護で、低所得者層から向上心が失われている事が原因なんじゃねぇの?

853 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:19:06 ID:uQOcxNKM0
>>843
勝ち組の方がこんなゴミ集積所、タン壷の中のタン壷に(ry

あれよね、貴族ってカリオストロ伯爵みたいな人のことよね?

854 :???:2005/09/03(土) 10:19:26 ID:/7dxWI0Y0
今は液晶テレビを持っているのが一応中流だろう?モニタもブラウン管はアウトとか・・・。(w


855 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:19:39 ID:eQPm43lc0
>>823
確かに極端な方向に流れてくるのは間違いないと思う。
ただ、漏れは極右とプロ市民と半々ぐらいになるんじゃないかな、って気がするんだよな。

ってのは今のフリーターやニートのうちいくらかは、
「働くところがないから」やってるんじゃなくて、
「働きたくないから」やってるところがある。
で、働きたくないからって連中が外国人労働者に対してねたむってことは考えにくいんだよな。
なぜなら仕事を奪われた、って感覚がないから。

むしろプロ市民的な根無し草生活にあこがれて入り込む香具師が相当増えると思うよ。
事実、今の市民団体にはそういう香具師がわんさかといるわけで。

856 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:19:41 ID:k6k2m3mx0
>>840

>YES 理由:そのころになると親の遺産が手に入るから

親に経済力がないからまともな教育をうけられずニートになるんじゃないか?

857 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:20:02 ID:c1AHM9Gz0
> その逆で、外国人労働者への妬みから、国家社会主義=ナチスような右翼政党に流れると思う。


858 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:20:33 ID:JfF0NTv00
>>851
中共と同じに考えていいものなのか?

859 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:20:59 ID:v5MKdAhM0
>>817
キター!

860 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2005/09/03(土) 10:21:56 ID:YkU/b2yo0
>>838

われわれ負け組みはバカばっかだから、優秀な勝ち組みに簡単に潰されますよ。
だから、日本の治安は悪化しないと見た。



861 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:21:59 ID:l4Xij56l0
>856

ニートとは、働けない奴じゃなくて、働く気も、学ぶ気もないやつのこと


ちなみに、親に経済力がなくとも大学にはいける

862 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:22:39 ID:+zpmal700
>>803

うっ、そのとおり。
精進せねば。

863 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:22:44 ID:1gJzMDBl0
>>858
共産主義自体が幻想

864 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:23:21 ID:y9z0ajSV0
>>817
部落って他所の土地に行っても
優遇されるもんなの?

865 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:23:36 ID:4Hq4Nwoo0
>>861
そんなニートみたことないんだが。

866 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:23:40 ID:lrDlfrCb0
何で家のテレビで勝ち負けを決めているんだ?w



867 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:24:13 ID:ifMNHN9q0
不景気が続いたんだから、貧困層が増えないほうがおかしいだろ。
4月以降は、パート比率(パート/正規雇用)が低下して、低所得層の
給与増加が3ヶ月以上続いてるし、景気が持続的に回復すれば、
低所得層がは減る。
今までの日本は、雇用を維持するために低所得層でワークシェアが
進んだ形になっていて、低所得層が倍に増える代わりに、雇用が維持
された形になってる。

868 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:24:18 ID:l26PRcLw0
  :::         ,.- ..,                  :
 .   :        ,゙   ゙ ' ‐ ‐ ‐/⌒ヽ' ' ゙ ',    ..:::..
 .     ∧     :          .! ,.γ⌒ヽ ;    ::
     <  '7   ,'゙        ゙'‐-ヘ,   ノ.,⌒)
      レt-! . ,'    ''''''   ''''''  ~ ^ヾ_ノ
        !‐‐┼- (●),   、(●)、     ;
        !‐┼-    ,,ノ(、_, )ヽ、,,    ー┼-   
          !.‐十    `-=ニ=-´      ‐┼-
         ,.!- ヽ、   `ニニ´       ゙メ、
         ',.と   ゙ ッ‐,-.,.,.,.,.,.,.,n‐ッ, ‐ ' ゙
 .          ` !、  ./  ゙' -∠ィ^'゙    ゙ヽ、
            `.7 .,‐^- 、  ゙ヽ、    i
    ..::..      ノ   ι、r'     ヽ、,._ノ
 .     ::       ,∠..,,_     ゙         >   .:.
           ` ''! ゙ヽ.,, _ _     , イ   ...:: ::...
                 ヽ、  ヽ、  ̄  ,ノ    :: ::
                ゙ ' ' ゙   ゙ ' ' ゙      :  :

869 :???:2005/09/03(土) 10:24:23 ID:/7dxWI0Y0
共産主義から資本主義に移行するとき共産党の幹部はそのまま大企業の幹部に納まれるから
ロシアや中国にはそれで金持ちになったのがごろごろいる。日本も国営会社を民営化するとき
同じような現象が起こることは警戒すべきだな。


870 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:25:02 ID:eQPm43lc0
>>856
経済力の有無とニート云々は関係ないでしょ。
事実、ニートやヒキの多くが大卒なわけだし。

結局漏れが思うに彼らって「世捨て人」なんだと思うよ。
なんか自分の意味を探して、そういう風に引きこもってるように見える。
まあ昔の道教の仙人とか仏教の坊主みたいなものだわな。

けど禅の考え方にもあるけど、日々を必死に生きることによって、
悟れる道とかもあるんだよな。

871 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:26:02 ID:bGQZhUqD0
>>858
中国の独裁政権は、ありがちな成れの果てだと思うよ。


872 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:26:54 ID:+bLLIVTiO
おまいらいいテレビ持ってるな。
おれの14インチテレビデオには負けるが。


873 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:27:06 ID:l4Xij56l0
NEETとはNot in Employment, Education or Trainingの略で、
「職に就いていず、学校機関に所属もしていず、そして就労に
向けた具体的な動きをしていない」若者を指します。

874 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:27:31 ID:BQYsn5Z60
ニートは現代のヒッピー

875 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:27:35 ID:qrxji/3/O
そんなに階級社会がいやなら社会主義導入しろよ

876 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:27:41 ID:2/6Sl4Aq0
階級社会が結果として出来るのではなく
階級社会を生むために経済が動いてるんじゃないか?
立ったら止めようがないよな。

877 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:27:57 ID:JfF0NTv00
>>863>>871
レスどうもです。

878 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:28:10 ID:+Fx+mk2H0
>>867
貧困層の数が増えて富裕層の所得が増えているのが問題なんだろ。


879 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:28:31 ID:gXYKXRqi0
これまでだって階級社会だった。

見かけの収入は平等に見えて、土地持ち都市周辺の農家は大富豪。
農地の切り売りで贅沢三昧。
農地を駐車場にして、月極駐車料金で駐車場経営で楽チン楽チン。
ざけんじゃねーー。

公共事業で、山売った、農地売った、高い値段で税金もかからずに丸儲け。
楽チン楽チン。
こいつらに払った土地代金で世界一高い高速料金を払い続ける庶民。
平等なんて幻想だった。

ざけんじゃねーー。



880 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:28:33 ID:czrlSNFf0
>>870
たしかに、日本のニートって大卒が多いんだよね。それも結構いい大学でてる・・・
これって余計日本を非効率化してると思ふ。

881 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:28:56 ID:fl5R06No0
ワタスの願いは派遣を規制して下さい。それだけです。

882 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:30:02 ID:msAQpmJm0
>>867
景気が良くなってもそのままの状態が維持されるのかよ・・・orz

というところで揉めてるんだろうね。

883 :???:2005/09/03(土) 10:30:20 ID:/7dxWI0Y0
共産主義者は愚民をあごでこき使う金持ち幹部を狙っているから共産主義を唱えているんだよ。(w


884 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:30:24 ID:pq8aWhiW0
>>881
自民党にメールでもしなさい。

885 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2005/09/03(土) 10:30:43 ID:YkU/b2yo0
志位さんファンの小生は、地方政治では共産党に投票しますが、
今回の国政選挙では自民党に投票します。

勤労者の90%が負け組みになれば、嫌でも貧乏人に軸足を置いた社会に
ならざるを得ません。ここで改革を止めると、これまで切られた人たち
だけがスカを引く。現体制を破壊できるのは、小泉首相だけ。




886 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:32:24 ID:2pL5LBKD0
ヒトラーとユダヤプロトコールの言ったとおりになったな

887 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:32:28 ID:iOw8UMil0
>>883
日本共産党も中央は高学歴揃いでエリート主義だからね。


888 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:32:44 ID:2/6Sl4Aq0
要するにコンプレックスが最大の経済活力になっているということでしょうか。
だとするなら、資本が行う一番の要請は、人々にコンプレックスをも持たせることでしょう。
このスレも、そのような要請を受けてのものでしょうかね?

889 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:33:03 ID:msAQpmJm0
>>875
サヨは階級社会が大好き。

890 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:33:09 ID:i6hZ2piAO
うちには25年ものの14インチTVがあるお
まだ現役で使えるお^^

891 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:33:12 ID:y1xP8yfL0
>>875
15年前くらいまで、日本は実質社会主義だったぞ?

892 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:33:35 ID:SsLAqS/gO
移民したい、働きたいと行動する途上国、後進国の人はパワーがあるね
日本で貧しい人が労働者として移民しなくちゃいけないって世の中には
なってほしくないけど、そこまでする精神的な力を私達は持ってないだろうな

893 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:33:50 ID:oQXrMv0D0
今の競争社会の落ちこぼれといえばニートやフリーター。
しかし、ニートやフリーターの中には、親が大企業勤務・公務員の
中流家庭の子息も多い。日本の階層化と言ってもこの程度。

しかし、今後、大企業に入った親がこのまま自分の息子が落ちこぼ
れる可能性をみすみす放置しておく筈が無い。
小学・中学時代がピークで勉強が出来たとしても、その後伸び悩み、
大学受験で失敗するケースも有る。彼らは中流家庭の家庭環境・教
育水準・真面目さを持ち合わせていたが、大学受験の失敗で人生を
棒に振ったといえよう。当然、親はこの様なリスクを回避する手段
を取る。

今後、関関同立、MARCHレベルの大学が軒並み小学校を作り、
中流家庭の子息の囲い込みを行なう。これは大学側としてみれば、
少子化対策として優秀な学生の確保の意味合いもある。
比較的のびのびと10代を過ごし、有名大卒の学歴も手に入れた
内部進学者達は、神経症的性格に陥る事無く、企業に採用される。
そして、十年後には、中流階層出身のニートは激減する。
ここに中流階層の固定化もいよいよ日本において始まる。

894 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:34:35 ID:l4Xij56l0
やっぱ階級社会はぶちこわさないとな

と区低郵便局長  これまさに上流階級

バカでも無能でも世襲で年収1300万

895 :???:2005/09/03(土) 10:34:41 ID:/7dxWI0Y0
ところでなぜ階級社会が恐怖なんだ。階級社会が喜び組みという記事があってもいいじゃないか。(w


896 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:37:47 ID:l4Xij56l0

  おまえら株やれよ・・

  これぞまさしく実力社会!!!  学歴も生まれも関係ない 
  リスクもとらずにブーブーいうなよ  

897 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:38:35 ID:bgmn6txH0
たぶん今までの日本社会が培ってきた
「贅沢こそ豊かさ」「向上こそ喜び」みたいなのに
「正直オラはどーでもイイよ・・・贅沢ってなにかね?」みたいな人が
増えちゃったんだろ?
所得の数字が高ければイイ暮しが出来る。
でもその為に諸々努力するのが苦痛なんだろ。
狭い家でもカップメンでもイイ、所得低くてもイイ
インターネットで2chでもやって好きな事やってればそれでイイ。みたいな。
独身でもイイ。恋愛?出来ればイイけど出来なくてもイイ。みたいなさ。
社会が悪かろーと、良かろうと、階級社会だろうと関係ない。
ひっそり好きなことやって楽しければそれでイイ。みたいな人生。
幸せな生活とはこれだ!みたいな
「誰もが憧れる生活など存在しない」、という、そんな人生なんだよ、たぶん。
そんな人が増えたんだよ。きっと。

898 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:39:17 ID:dSNpwzPvO
>>838
こいつらを扇動できれば変わるんだがなぁ
ダメか…

899 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:40:10 ID:F/7htB4a0
>>879
それですら、本当の金持ちからみたらただの小金持ち
都心の超一等地や広大な土地は一部の金持ちと大企業だけで占有されて、
創業者一族がその株の多数を持ってる
のこりの細切れでゴミくずの様な土地に1億2千万人が暮らしてるのが現実

900 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:40:22 ID:2/6Sl4Aq0
>>897
ニヒリズムとはこのことでしょうか?

901 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:40:28 ID:msAQpmJm0
>>898
吸い上げられない組合が問題なんだよ。

902 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:40:42 ID:4Hq4Nwoo0
ニートも嫌々講義を聴いている大学生も大差ないんじゃないかなあ?
しかし大学は本当につまらんな。おもしろいと思う人もいるのかもしれないが
大体の奴は寝てたりメール打ってたり、サボってサークル出ている。
卒業後ニートになる奴が出てきても全然不思議に思わないよ。
東大とかだとまた違うのだろうか。

903 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:41:26 ID:/CO4ufXq0
学歴は関係ないが、学問は必要だぞ。
そうでなければタダのギャンブル。>896
>894、じゃあ、民営化をやめて、法律で規制する?
完全民営化したら郵便・郵貯をどうされても文句は言えないよ?

904 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2005/09/03(土) 10:42:04 ID:hvoV0utQ0
>>896

損失補てんとかハナガエとか以前に問題になった。
大口の顧客と零細投資家の扱いが異なるなら、ここにも階級の問題が見え隠れします。




905 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:42:40 ID:SVvHin6i0

勝ち組とか負け組とか意識してる時点で負け組のような気もするな

906 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:42:58 ID:4Hq4Nwoo0
>>899
都心って住むにはあまり良くないよ。

907 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:43:00 ID:OZvbKdvy0
累進課税強化は避けられんな。

908 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:43:04 ID:f3zNcug30
まずは、ハゲタカ(外資脅威論における外資)と外資(普通企業)に区別する必要がある
多くの場合、国民にハゲタカ外資と聞かれても、どれがハゲタカ外資でどれがハゲタカ外資でないのかは、なかなか解らない
たまにハゲタカ外資と普通の外国資本企業を混同して、外資批判はいけないと主張する人がいるが
これこそが、まさにハゲタカ外資にとっては思う壺の、付け込む隙間なのである
ハゲタカ外資というのはGMやデルのような企業は含まれていない
例えば、これらの企業が国内企業の市場を脅かそうとしていようと、法律内であればそれは正当なものだ
もしこれら普通外国資本企業まで悪とすれば、どこの国の企業も海国に輸出したり、又は進出できなくなってしまう
つまり、ここで区別されるハゲタカ外資(外資脅威論による)とは
ゴールドマンサックス
モルガンスタンレー
メリルリンチ
ディロン・リード
ケミカル
チェースマンハッタン
クレディスイス
リップルウッド
ローンスター
コロニーキャピタル
カーライルグループ
等のような国際金融資本を示す
これらハゲタカ企業は正当な方法以外の外道手法で様々な国の資本と資産を食い散らかしている
日本のマスコミが報道している、これらのハゲタカ外資企業が行っている活動は一部の表面的な活動でしかない
これらハゲタカ外資が外道手段を使った場合は
日本のマスコミでは一切報道されないようになっているのが、現状だ








909 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:44:11 ID:l4Xij56l0
>>903
かのフェルドマンさんは、個人投資家(特に短期)はギャンブルですと断言しておられました


  激しく同意(・∀・)

910 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:44:46 ID:fW2e/IYO0
>>905
そもそも何故そんなことを考えるのかね?

911 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:44:51 ID:MWt45vyK0
貧乏人は今公開中のロメロの『ランドオブザデッド』を見ろ。
ゾンビ(……外国人なのかねえ)と共闘して金持ちの住むタワーをぶっつぶして、
金持ちを皆殺しにしろ!……って素晴らしい映画だ。

912 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:45:30 ID:SsLAqS/gO
累進課税より消費税増税がいいな

913 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:45:43 ID:8MqOWya60
500年以上前からの資産家によく逆らえる気になるな。
本物の金持ちに勝てるはずがないだろ。


914 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:45:46 ID:SF07Y/Fq0
まぁ、昔は貧乏でも優秀な人の為に師範学校があったんだがな。

915 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:45:53 ID:0RrvYlLE0
小泉の狙いは成りすましによる日本支配。
勝ち組の出自を調べて見なよ。
税財政で富裕層優遇して障害者や母子家庭を切り捨てるのが改革ですかw?

916 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:46:51 ID:MWt45vyK0
>>913
そんな連中だって、しょせん人間なんだから、鉄パイプで殴れば
死ぬと思うが。


917 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:47:13 ID:AimNUh2i0
>>897
「価値観の多様化」ってやつですな。


918 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:47:54 ID:YlC9wDdG0
消費税100%社会にすれば全て解決。
いったん金持ちになった人間が簡単に金持ちスタイルを維持出来る現在のシステムが理不尽。

919 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:48:02 ID:IPdv44EG0
>>915
で、誰が良いの?

920 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:48:05 ID:l4Xij56l0
>>904

損失補てんって個人にもしてたんだよなぁ  山一
だからつぶれちゃった・・・


>>913
だからさぁ なんで、そいつらに勝つ必要性があるわけ?
自分がおかしくおもしろく生きればそれでいいじゃん

921 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:48:33 ID:i6hZ2piAO
階級?あったっていいじゃん。こういうのは目に見えてたほうがいいんだよ。
旧ソ連みたいに、みんな平等、といいつつ実は勝ち組負け組の格差がひどい、
つうよかマシ。

922 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2005/09/03(土) 10:48:48 ID:hvoV0utQ0
TBSから政治家に転身した小渕ゆうこりんは勝ち組み。
政治家の娘に生まれたのもの小渕ゆうこりんの実力のうち。



923 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:49:41 ID:qJ8vvcUK0
なんだ、この60年代学生運動を彷彿とさせる
小便くさいスレタイは・・・と思ったら

ヒュンダイですか

努力や工夫の結果差がつくのはあたりまえ
機会は公平か?コネや利権で排除されてないか?


族とか組合とかBとかCとか・・よーく考えよう


924 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:49:45 ID:Y4kKbQml0
けつ叩いて勉強させたって行き着く先は廃人か犯罪者

925 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:49:46 ID:563dYKny0
ニートやってる俺だけど1ドル1円、国民の平均所得1億円
年間200日の休日が得られる方法知ってるから立候補して
世の中をもっとよくしようと思ってたんだけど
庭の草むしりに忙しくて立候補の届出するの忘れた。
おまいらごめんな。


926 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:50:11 ID:l4Xij56l0
>>918
おいおい・・ 貧乏人しぬぞ・・

927 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:50:24 ID:JC/4J2IU0
>>895

階級社会=世襲制だからでは?

実力を競う自由競争化で著しい格差が付くというだけでも経済階層は大きく別れるが、
それだけでは階級社会にならない。

階級社会になるには、その経済格差が高確率で世代間を越えて固定化し、また
上位階層に特権的な力が付与されなければならない。

アメリカの場合、教育システムは一部のエリート向けのみ優れ、他はほとんどまともに
機能していないので、親が貧しいと子供は教育機会をほとんど得られない。
冗談や誇張ではなく、本当に文盲になったりする。


928 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:50:37 ID:BQYsn5Z60
   〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( `Д´) < 貧乏も大金持ちもヤダヤダヤダ
       `ヽ_つ ⊂ノ
              ジタバタ
         _, ,_
     〃〃(`Д´ ∩ < みんなと同じじゃないとヤダ!
        ⊂   (
          ヽ∩ つ  ジタバタ

    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( つД´) < 小金持ちいい
       `ヽ_ ノ ⊂ノ
              ジタバタ

929 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:50:40 ID:i01gv/e50
これって、社会党の広報紙?

930 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:51:11 ID:0RrvYlLE0
米のハリケーンで米社会の闇の部分を見たろ?
ああ言う社会になりたくなけりゃ自民にも民主にも投票したら駄目。
第三の勢力に投票すべし。
岡田民主も小泉と変わらん。
階級固定社会なんて社会の活力奪うだけ。
特に東アジアでは。
成果主義なんて聞こえは言いが給与の支給総額を低く抑える為だしな。


毎月勤労統計
http://www.nikkei.co.jp/keiki/maikin/

931 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:51:49 ID:f3zNcug30
例えばだ、
いまだに多くの日本国民は騙されたままだが
悪名高いハゲタカ外資、リップルウッドとその裏にいるビルダーバーガーが
旧長銀の買収と新生銀行の上場に絡んで8兆円規模もの税金を搾取、泥棒したことを知られていない
さらに驚く事に、リップルウッドとその背後にいるビルダーバーガーが
新生銀行上場の際に儲けに儲けた株式売却益にかかる税金を
オフショアというものを使って一円も日本に払っていない事すらも知らない
こういう卑劣卑怯な手段(最終的にはアメリカの強大な軍事力と政治力を背景とし、
その国の首脳陣に圧力をかけ脅す行為などにより)を用いて
世界にまたがる様々な多くの国の国民の大事な資本、資産を搾取してきた歴史が存在する
残念ながら、島国日本はその多国における(主に西ヨーロッパ)搾取の歴史を学んでいないため
EUような対策を持ちえないまま
なすがままの状況下に置かれている




932 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:51:55 ID:ZY+XB+Xv0
>>921
>>旧ソ連みたいに、みんな平等、といいつつ実は勝ち組負け組の格差がひどい、

キサマはそれが今の日本の姿だということにさえも気づいていないのだな?(・∀・)

933 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:52:04 ID:IPdv44EG0
>>924
お前の子供だとそうだろうな。 遺伝子が腐りきってる。
腐った遺伝子を残すなよ、周りが迷惑するから。

934 :???:2005/09/03(土) 10:52:21 ID:/7dxWI0Y0
そろそろここら辺で階級を固定しようと誰か提案しないか?(w


935 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:52:27 ID:l26PRcLw0
||/ΛΛ/凹凹/∩∩/    ||  /     ___ ∧ ∧
||■■/目目/ΥΥ/|    ||/     /      (゚Д゚ ,,)   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
||■/凸目/ΥΥ/  |    /      /   日/⊂  ヽ  <   俺はカレーチャーハン
||/凸凵/ΠΠ/    |  /      /     ∧_∧(___,)〜 \____________
||凸凵/▲▲/|    |/      /     (Д・  ) ┳┛
||凵/日日/  |   /      /    日と    l ┃  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
||/ΔΔ/ ∧_∧/      /   ∧_∧ i⌒,___) ┻ <   僕は四川風チャーハン
||廿廿/| ( ;´・ω)      /     (∀・   )(_)┳┛    \_____________
||廿/  | (    つ    /   日 と    l    ┃
||/    | | 〇|  /     / i⌒,..__)     ┻/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
||      |/(__(__) /    /  (_) ┳┛   <    オイラはカニチャーハンで!
||    /     /    /         ┃      \________________
||  /  ∧  /    /  ┏━┓  ┻
||/   /   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | おめーら ここはスナック・・・
      \__________________________________

936 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:53:16 ID:msAQpmJm0
実力主義が成果主義に摩り替わってるんだよ。なんでだろ?

937 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:53:29 ID:7GKP/5Ju0
日本人の勘違い。日本は太古の昔から階級社会。
階級の移動は絶対不可。エゲレスなんぞ先祖が何であれ
今の行いが評価されればすぐにSirの称号が与えられる。

938 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:53:32 ID:SF07Y/Fq0
相続税の廃止は直ちにお願いしたい。

939 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:53:46 ID:CZNDQ7T50
>>919
とりあえず、小泉&その下僕どもと民主党岡田以外なら誰でもいいんでないの?
平沼氏なんかは適任だとは思うな

940 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:53:58 ID:ArX9sfre0
近所にビデオ屋と有名進学塾。
同じ年頃の子供なんだけど、
片方は無気力に店頭でしゃがんで
片方は夜遅くまで勉強やってる。
勝ち組・負け組って本人の努力の差でもある。
コンビニの前でたむろしててもなれる土方や鳶が
医者と同じ給料なら納得できないだろ?
出自を問うなら、土方や鳶は子息の教育に全く関心がないってことかな。
ろういう面では、親を選べない不幸は存在する。

941 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:54:12 ID:IPdv44EG0
>>930
お前が共産党員だという事はわかった

942 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:54:19 ID:Y4kKbQml0
勉強が出来ないと犯罪者、ちょっと出来て奴隷、
出来る子は神童と称えられて20歳過ぎたらいいようにされてポイ捨て

943 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:54:31 ID:czrlSNFf0
まあフリーター、派遣、中小企業のリーマンは台風が来たら
取り残されて死亡ってことでいいんじゃないか?(w

944 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:55:19 ID:l4Xij56l0
>>931

じゃあなぜそのときに買わなかったの? 日本の資産家は

945 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:56:01 ID:OZvbKdvy0
消費税強化、相続税廃止は益々貧富の差を激しくするシロモノだと思うが・・・

946 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:56:04 ID:0RrvYlLE0
朝日が何時のまにやら市場原理主義に転向して
弱者切り捨ての側に回ったのは鮮人が世界一のリッチマイノリティになったから。
今や日本の庶民の味方は赤旗とゲンダイくらいだ罠。
それにしても景気回復の声と共に人材派遣業の給料が軒並み下がってるんだがw
これも何らかの市場主義w?

947 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:56:15 ID:+bLLIVTiO
年金だって世代間の助け合いなんだから、
金持ちは貧乏人助けるのが当然と思うけど。

948 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:56:21 ID:pq8aWhiW0
>>902
それは自分で面白い事を探さないからだよ。

大学時代は教授に言って、単位なしで2年から政治学のゼミに入れてもらって、
23年次は日本各地にフィールドワーク、3年次はカンボジアにボランティア、4年次には本を出版、
その他インカレで学習院に集まって他大学とディベート、勉強会、合宿などなど。

冬は個人的にペンションにバイト。2〜3年次は資格取得のために資格予備校通いもした。
ほとんど勉強してた記憶しか残ってないよ。でもとても充実してた記憶がある。

949 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:56:24 ID:f3zNcug30
現在まさに国際金融資本がこれら常套の外道手段を用いて
郵政公社を民営化させ郵貯簡保資金を搾取しようと計画している、まさに計画なのである
そして、小泉政権はこれらに荷担しようとしている
実際は三菱財閥を中心とする銀行族と系列官僚
本来、郵政民営化をするならば、第一に国民のための議論と計画案になるはずである
竹中案の中身と成立過程は、まさに強権的で、これら国民有益議論を排除した流れであった
ハゲタカ外資と国内財閥に340兆円を搾取されるための民営化ならしないほうがいいと、ハッキリ結論付けれる
例え、たとえだ、郵政公社が無駄遣いをしていようとその資金が国内で回っているならば
ハゲタカ外資に搾取されるよりましだというのが、先程の諸外国の歴史が物語っている
また、造反組と呼ばれる人達が反対した理由もここにある
決して、既得権と個人益から反対を述べていたわけではないといえる、小泉政権の郵政民営化法案は
成立過程において民主政治と議会政治を無視した異例の状態の中での法案だったからである
小林興起議員のような改革政策に長年たずさわり、
小泉道路公団改革にも助力した政治家だからこそ真実を知っているのだ
彼の主張はブレがない、よく聞いてみればいい、反対派の中では的を得た主張はあるのでないかわかるはずだ
彼は一貫して、郵政民営化自体は反対していない
350兆円が外資に搾取されるような法案に反対しているだけだ




950 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:56:41 ID:i6hZ2piAO
>>932
旧ソ連はイデオロギーが共産主義っつう平等思想が根っこだったから尚たちが悪い
日本は・・・まだマシではあるが。

951 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:57:11 ID:ukk/lAgJ0
こういう話題ではいつも東大に入るのは金持ちばかりという話が出るが、
横国大でも出ればド貧乏ではない普通の生活送れるっしょ。
それに全員が国のトップを狙う必要もないわけでね。

952 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:57:19 ID:SPiJEaAq0
>>940
おいおい、鳶はそこら辺のサラリーマンより給料いいぞ。
おまえさんはリアルニートか?(w

953 :( ’ ⊇’):2005/09/03(土) 10:57:22 ID:CT45eE3N0
しゅぐのジサクジエーン説で賑わってまいりましたね。
ていうかマジだって。suge knightでググって
ニュース読んでみ。ハリケーン香取ーナの影に
埋もれてジサクジエーンも注目度低め。自分で
撃ったのにご愁傷様やな。


954 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:57:30 ID:IPdv44EG0
>>946
共産党なんて戦前から一貫して外国のスパイだけど。
ゲンダイなんてタブロイド紙はどうでも良い。

955 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:57:45 ID:Y4kKbQml0
経済大国は今や斜陽国家の代名詞さ
アメリカも日本も巨額の赤字で崩壊寸前さ

956 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:57:50 ID:JC/4J2IU0
>>897

> 所得の数字が高ければイイ暮しが出来る。
> でもその為に諸々努力するのが苦痛なんだろ。

ちょっと違う。努力して良い暮らしが出来るなら、大抵の人はそこそこには努力をする。
問題は、努力しても絶対に良い暮らしなぞできないことがわかっているから、努力しなく
なってきたという点。

これは、「出世できるのは極く限られた人だけ」という意味ではなく、「そこそこ順調に
出世しても良い暮らしはできない」ということ。
例えば、大手企業で順調に出世して、30代半ばには年収が1500万円を超え、数年先には
2000万円台に手が届くようになったとしても、そのサラリーマンは数年毎に転勤して
単身赴任したり、家は環境の良い郊外が良いとの妻の意向に従わされ片道2時間も家畜
みたいにすし詰め満員電車で通勤。
仕事は拘束時間も長く、プライベートな生活を切り捨てざるを得なくなる。
それだけ身を粉にして働いても、その稼ぎは妻子の遊び金に費やされ、余暇を利用して
妻子が頻繁に海外旅行などを楽しむ中、自分は月当たり5万円の小遣いに甘んじる…。

こんな生活のために努力する人がいたら、それは真性マゾです。

ちょっと大げさに書いてみましたが、実際問題、平均年収を3倍以上引き離すような高収入の
人でも「妻に全て吸い上げられ、自分は小遣い5万円」「家なんて帰って寝るだけ」「子供の
顔なんて寝顔以外10年も見たことない」とかいった人はざらに居る。

957 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:58:22 ID:LngqLyPs0
>>939
平沼の何処が適任だと思うの?
分かりやすく、説明して欲しいな。

平沼が適任なら小沢も適任になる気がする。

958 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 10:58:33 ID:uc5sjVJK0
>>937
> 階級の移動は絶対不可。

つ 日吉丸

959 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:00:02 ID:0RrvYlLE0
そういやルンペンみたいなもじゃもじゃ頭の総理の給料は上がったんだっけ?
国民をこれだけ傷め付けておいて良くやるよ。

ジニ係数                  所得税最高税率
84年度0.383 02年度 0.4983        70%→37%

富の不平等は経済を停滞
http://www.nnn.co.jp/essay/tisin/tisin0407.html
富の不平等は経済を停滞2
http://www.ashisuto.co.jp/corporate/rinen/totten/ow_text.php?A=1&B=650
日本は先進諸国の中で最高に不平等な国
http://www.hyogo-kokyoso.com/infobox/messages/24.shtml
経済成長と国家間および国内の所得格差
http://www.esri.go.jp/jp/archive/e_dis/e_dis120/e_dis114.html
>1990年代のジニ係数を成長率に回帰させると、アジアでは所得の不平等が成長にマイナ
>スの効果を持つ一方、中南米とアフリカではプラスの効果を持った。

免税点引き下げ
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-02-14/08_01.html
>中小企業・庶民には9.3兆円増税
>大企業・資産家には8兆円も減税
定率減税の縮小と景気に及ぼす影響
http://www.jri.co.jp/press/press_html/2004/0901.html
>定率減税が半減される場合を想定し、年収階級別に可処分所得減少に伴う消費支出減少
>額を試算すると、年間の個人消費を0.45%(1.3兆円)押し下げると試算される。
http://www.tek.co.jp/p/ajer05_03.html
> 内閣府の試算によれば、5兆円の所得税増税をすると景気悪化のために、それ以外の税収
>が減り結局3.4兆円しか税収は増えない。一方名目GDPは7.1兆円も減少し、その結果債務
>のGDP比は1.2%増え財政は悪化する。

960 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:00:06 ID:BCdtPOwM0
漏れ、灯台理学研究科物理学専攻。
貧困階級まっしぐらだぜ!

961 :???:2005/09/03(土) 11:00:37 ID:/7dxWI0Y0
これからは「階級社会の喜び」「年収3億円の時代」「階級こそ実力」「階級は競争の成果主義」といった
本が売れる時代じゃないのか?(w


962 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:00:39 ID:l4Xij56l0
作戦としては、努力しても絶対に良い暮らしなぞできないことがわかっていると思わせること
その間努力したやつが勝つ

つまり、2002年もいっしょ、 投資してもどうせ回収できないという雰囲気がある中で、金をぶちこむガッツがあったかどうか



963 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:00:54 ID:bgmn6txH0
>>931
その買い取り劇の時だっけ?
「瑕疵担保責任」とかって、誰が考えたんだよ!?ってw
実は最初から脚本あっただろ?みたいな事あったなw

あ〜言うのに誰も突っ込まない事にすげー裏側の暗部があるんだろうな、とおもた

964 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:01:06 ID:f3zNcug30
つまり、全てのマジックは「改革」=「善」の公式なのである
この程度の感覚政治と言い換えれば信仰でしかない、小泉改革「善」信仰である
改革が「改善」なのか「改悪」なのかはどうでもいいことなのであろう
だから改革を掲げた小泉政権とカルト公明党を無条件で支持する
そのことで自分は改革を支持した正義の人間となり
反対派は既存の利権を守ろうとする悪の人間と
簡単な構造を思い浮かべれる
こういった思い込みを対立軸にして、自分は悪に屈しない人間だと反対派に対して優越感を感じているだけだ
こういった宗教構造だから小泉政権とカルト公明からしてみたら非常に扱いやすい支持者となる
改革という言葉さえ掲げれば、無条件で支持してくれるのだからだ
小泉政権の改革などまやかしでしかないことを証明するのは、いとも簡単なのにだ
あれだけ国民を馬鹿にした年金改革問題すらも、郵政改革に取って代われ、今や興味の薄れたものとされてたが
小泉のいう年金改革は、社会保険料の値上げと年金の給付額減額を行っただけだが
重要なのはそれだけではない
国民が怒り心頭だったはずの社会保険庁と外郭団体は一切解体されずに
今でも税金を垂れ流し続けている状態だ
なぜに社会保険庁が解体されないのに
郵政公社は民営化しなけれならないのだろうか
その意味を、よく考えた方がいいだろう

965 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:01:11 ID:IPdv44EG0
>>956
努力して年収1500万、2000万がご不満なら
30歳フリーター年収150万で良いんじゃないの。

勝手にしろよ。

966 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:01:41 ID:4Hq4Nwoo0
>>948
むしろフリーの方が勉強できそうだな。

967 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:02:25 ID:djJgSYgQ0
働けないんじゃなくて、働いてないの。
自発的に働いてない人はまったく問題なし。

親の金食いつぶして、なくなったら生活保護で生きていきます
っていう人がいてもいいでしょ。

むしろそういう人がいてくれるからこそ、働きたい人には
何らかの職があるわけですよ。みんながみんな猛烈に
頑張りだしたら、自分も猛烈にがんばらなきゃいけなくなる。

適度に競争から降りてくれるひとがいるから、競争自体が
過酷なものにならずにすむ。

ニートや生保に感謝しなければいけないくらいなんだよ。


968 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:03:38 ID:8hW13IMF0
>>963
それを考える優秀な人材を揃えられなかった国内金融が屁たれだっただけ。


969 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:03:53 ID:JC/4J2IU0
>>965

良く読んで欲しいな。

問題なのは「努力して年収2000万円になっても月5万円ぽっきりの小遣いに甘んじて、
片道2時間も満員電車で揺られて、家には殆ど寝に帰っている状態で、豊富な稼ぎは
妻の遊び金になっているようなら、そんな暮らしは全然良い暮らしとはいえない」
ということ。

970 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:03:54 ID:f3zNcug30
ここで
小泉郵政改革の真の姿が浮かび上がる
本来ならば郵政が抱えている問題は「財政投融資」であった
現在では「財投債」に変わっている
実のところ名前が変ったが中身は何も変わっていない
これを止めさせることが郵政を改革すべき真の理由だった
与野党も特に反対派といわれた議員も、ここに力を入れ、対案作成を行い提出していた
しかし、対案も議論自体も一方的に拒否されたのが本当の事情だった、いわゆる竹中潰し
つまり、財投債問題にしてもこれらは法律を変えればスムーズにすむことで
年金問題に比べればやさしい政治マターでもあった
決して、民営化しなければ解決できない問題ではなかった
それが何故か、いつの間にか、表向きは過疎地の郵便局の問題に、竹中法案により摩り変えられてしまった
ここで国民は「改革」=「善」と言う言葉を思い出し
過疎地の人にはかわいそうだが、これは仕方の無い改革だと思い込んでしまった、または洗脳された
論点を強行に摩り替えた小泉政権は、真の目的を隠し(ハゲタカ外資と国内銀行財閥に340兆円を搾取させること)
又は、それ以外の重要な国内問題を、巧妙に隠し
強行に民営化法案を可決させようとした、させようとしているのが
真実である



971 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:04:49 ID:SF07Y/Fq0
貧乏を引き受けてくれる人がいるから、そこそこの暮らしが出来る。
社会全体から見ればその構図は良くはないかもしれんが、そう考えてればいいんでねぇの?

972 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:04:53 ID:SsLAqS/gO
消費税を上げて所得税をなくせばいいと思う。所得の低い人が働いても働いても
最初から税が引かれるのではなく、自分の工夫次第で消費を抑えれば、生活できる
高所得者も報われない感なく、存分に消費できる
物品税はあってもいい。
年金等の生活保証を確実にすれば、消費が増えて、経済は活性化すると思う

973 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:05:16 ID:KK7AS8Nf0
>>930
被害者はやたら黒人ばっかりだったな。

974 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:05:25 ID:tYjLazxI0
【衆院選】野田聖子氏、遊説中に車と接触 左腕負傷で大きなギプス(全治3日)★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1125640875/822
                                     ↑


64 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2005/09/03(土) 09:55:29 ID:ax+IwBh60
お時間があればどうぞ。
世論調査。ワンクリック・アンケート■
「岐阜1区」。野田聖子vs佐藤ゆかりvs柴橋正直の対決が面白い「岐阜1区」。
あなたが支持するのは誰?(10月3日まで)
http://www.dotch.org/modules/xoopspoll/index.php?poll_id=99

お邪魔しました。



平成17年09月02日 ヒロムと聖子
http://www.rondan.co.jp/html/mail/index.html



975 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:06:33 ID:AimNUh2i0
>>956
凄まじいグチだなw
そんなにまでして金稼ぎたくないってやつが増えたんじゃない?
ってのが>>897の主張だと思うのだが。


976 :地に足 改め 地に足 ◆IIIIiIiiII :2005/09/03(土) 11:07:06 ID:qwfqw5cFO
上流階級のオイラがきましたよ。

977 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:07:07 ID:X09oDoJ40
>>972
そういった意見が
貴族マスコミ人の本音だろうな

978 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:07:10 ID:XJL1PnAF0
>>969
それは個々の家庭の問題ではないかな?
ここで話し合っても仕方ないでしょ

つうか奥さん甘やかしすぎ

979 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:08:18 ID:f3zNcug30
IQが低い事自体は、もうどうしようもないが
B層小泉信者は主張を行うのであれば
少しは自分の頭の中で考えた方がいい
その結果、結論として小泉を信仰するのも、どういう主張をするのもかはかまわないがな
ただ単に、マスコミのプロパガンダを無条件にそのまま受け入れただけの主張はつまらない
小泉信者はつまらない人種なのである
単調、単純つまらないでけに、たちが悪い
B層小泉信者分析は結構やられてるが
一つ言えることは
小泉政権からすれば非常に便利で扱いやすいということだろう
マスコミが垂れ流したプロパガンダを自分の頭で考えずに無条件で受け入れてくれる
しかも、それを、さも自分の信念かのように主張して、宣伝してくれる
こんな便利な支持団体はないはずだ、小泉信仰といわれる所以である
面白いのはこれらの小泉信者の特徴と、韓流馬鹿主婦の特徴
電通とテレビ局が捏造した韓流ブームを信じて
流行に後れないようにとせっせと韓国の5流ドラマを見漁ってた馬鹿主婦と重なる点
さも、自分が昔から韓国が大好きだったかのように振舞って、宣伝してくれる馬鹿主婦達と
思考と行動が同じだということである
この小泉信者と馬鹿主婦を合わせれば
見事にB層、小泉政権のでき上がりとなる




980 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:08:35 ID:l4Xij56l0
努力して年収2000万円になっても月5万円ぽっきりの小遣いに甘んじて片道2時間も満員電車って・・・

>>969ってマジ馬鹿?

981 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:08:38 ID:AimNUh2i0
>>972
所得の低い人にはハナから所得税かかってませんよ。


982 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:08:40 ID:Y4kKbQml0
高度成長史観とバブル史観のゴミに埋もれたままじゃ何も解決しない

983 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:08:54 ID:pq8aWhiW0
>>972
消費税は金持ちばかり有利な税制度なんだよ。
所得税は金持ちほど多く払う累進課税方式だが、消費税はその逆なんだ。
金持ちでも、貧乏人と同じものを買うときは同じ消費税ですむのが消費税。
貧乏人でも、金持ちと同じものを買うときは同じ消費税を支払わなければならない。

ということは、所得が多ければ多いほど余裕がもてる=金持ち有利ということなんだ。

984 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:10:48 ID:0cJpWqyn0
>>983
その通り。しかし、生活必需品は無税で、贅沢品(外車や貴金属類)などに
高税をかけるという手もなくはない。

985 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:10:56 ID:F/7htB4a0
努力→結果 この因果関係が成り立っている時は、チンパンジーでもマウスでも努力するんだよ

この因果関係がくずれると、チンパンジーもマウスも努力しないんだよ

986 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:11:03 ID:SsLAqS/gO
>>981
消費税を支払っている範囲内の所得の低い人。と改めます

987 :???:2005/09/03(土) 11:11:34 ID:/7dxWI0Y0
税は全部消費税にしてくれないかなあ。楽でいいから。(w


988 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:11:53 ID:l4Xij56l0
>>985

努力しない奴の言い訳だよな ワラ

989 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:12:04 ID:P7D4SzSz0
>>983
貧乏人と金持ちでは、消費行動が違うだろ。
貧乏人が無駄遣いしなければ良いだけ。

990 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:12:21 ID:ZY+XB+Xv0
>>987
軽油はちゃんと別課税にしてるのに、ガソリン税に消費税かかってるのなんとかしる

991 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:12:47 ID:X09oDoJ40
>>982
その手の理屈で
バブル崩壊の責任を日本式経営のせいにして
責任逃れした経営者がわんさといるがな

それを煽ったのは日経
ついでにバブルを煽ったのも日経

>>989
消費が増えないぞ

992 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:13:27 ID:3vl/r/A90
金持ちの糞ガキが発狂・自殺するまで苛め抜いてやればいい。

993 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:13:35 ID:MxmHZScMO
テレビなんかでやる成功して金持ちになった人の話をみて
目標を達成し成功したことに憧れるのが男
ゴージャスな生活に憧れるのが女

994 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:13:42 ID:4Hq4Nwoo0
生活必需品は消費税ゼロ、贅沢品は20%

これで庶民も金持ちもニートも平等に税金負担。

995 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:13:46 ID:MWt45vyK0
ええとね、皆が犯罪に走らないのはつかまった場合のリスクを想像して、
そのリスクと現状の生活を天秤にかけて、現状の生活を続けるに値するもの
と思っている限りにおいて、犯罪は起こさない。
だけど、階級社会等の更なる進行等によってそうでなくなった場合、
犯罪に走る人間の割合ってのはどんどん増えてくる。
私設軍隊でも雇える金持ちならいざしらず、これから中途半端な(年収1000万〜
2000万程度の)自称金持ちたちはどんどん危険になっていくと思うよ。


996 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:13:51 ID:AimNUh2i0
消費税の税率上げる前に免税事業者と簡易課税制度を廃止してください。

997 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:13:55 ID:wjsk6DoH0
残念ながら現代の勝ち組は大量の消費を行い、またその生活スタイルには多大なエネルギーを消費します
その結果地球環境に多大な負荷を与え、人類に対してマイナスという結果をもたらします
つまり我々が勝ち組を目指す社会というのは現代においては生物的に極めて矛盾しているのです
我々は人類の繁栄、子孫の繁栄のためむしろ負け組になることを本来目指すべきなのです
負け組こそ異性からモテモテになり、名誉を与えるべき存在なのです

998 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:14:04 ID:SsLAqS/gO
高所得者が報われず、老後、子供の将来のため、消費しないのがお金が巡らない一因とも思うのです

999 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:14:12 ID:0cJpWqyn0
>>992
そこで私立学校ですよ。金持ちの子は、DQNが多い公立なんかには行かないのが
現実。

1000 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:14:18 ID:8MqOWya60
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

307 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)