5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【赤旗】 司会・古舘伊知郎、「報道ステーション」での政党討論を民営化の立場で進行

1 :時をかけるメイドさんφ ★:2005/09/03(土) 11:31:28 ID:???0
各党幹部が出演したテレビ朝日「報道ステーション」の討論(八月三十一日夜放映)で、
司会者の古舘伊知郎キャスターが出席者の発言を大声でさえぎり、
特定の立場から自分の意見を述べる異様な司会ぶりをみせました。

郵政民営化問題で、日本共産党の市田忠義書記局長が
「民営化で喜ぶのは日本とアメリカの銀行や保険会社だけ」と指摘。
その後、新党日本の小林興起氏が「アメリカ政府の要求だ」と話し始めた時でした。

「三百四十兆ものお金を外資に食われるような、
そんな愚の骨頂のようなことをだれがやるのか。ちょっと安倍さん」

突然強い言葉で発言をさえぎり、自民党の安倍晋三氏に意見を求めようとしたのです。
司会者、小林氏、安倍氏の声が重なり騒然となりました。

市田氏が重ねて「アメリカの要求は事実」と指摘すると、再び古舘氏が割って入りました。

「アメリカに食われるために郵政を民営化するなんて…
そんなに国民の目は、だまされるほどバカじゃないんで」
「まず入り口として郵政民営化をやらなきゃいけないって考え方がある」。
最後はほとんど叫び声でした。

実質四十七分間の討論で、序盤の十四分間は与党と民主党にしか発言を許しませんでした。

政党討論の司会経験が長いあるマスコミ元幹部は、放映を見て
「市田さんの指摘に色をなして反論したのは、およそキャスターとしての資格も見識もないものだ。
一党の代表の発言に対し、私見をはさんだ発言を絶対にしてはならない」と話します。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-09-03/2005090302_03_0.html

2 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:32:01 ID:L9Kvj2dY0
>>1
好きだよ。

3 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:32:03 ID:NT4Jz7wb0
2なら彼女できる

4 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:32:19 ID:tStOkFIl0
 「拉致問題?論点にあがっていないことをわざわざ取り上げる必要は感じないですね」.
新潟2区で立候補を予定する民主新人,鷲尾英一郎はあっさりと答えた.

 新潟県は,拉致被害者の横田めぐみが北朝鮮の工作員に拉致された現場であり,北朝鮮
の貨物船「万景峰92」が頻繁に寄港する新潟港がある「拉致問題の本丸」(自民党関係者)だ.
しかし,公募で八月中旬に東京都から転居してきた鷲尾は,有権者の反応から,拉致問題は
争点にならないと直感しているという.

 新潟1区の民主党前職,西村智奈美の選対・政策広報担当者も「前回は拉致問題に最も生
ぬるいといわれながらも,初当選を果たした.拉致問題への姿勢投票に影響しない」と強調する.
今回の選挙戦でも,拉致問題は「チラシに重点政策として書く程度」という.



5 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:32:25 ID:Tqv8K2cv0
5

6 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:32:26 ID:UJLXWeHj0
2

7 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:34:09 ID:YiSZQsv90
その手口は、田原聡一郎とか久米宏とか、テレ朝の18番だろ。
自民党支持は異例だが。


8 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:34:17 ID:dKchbnG10
ッヴァカじゃないんで

9 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:34:51 ID:dlfPB5LO0
「三百四十兆ものお金を外資に食われるような、
そんな愚の骨頂のようなことをだれがやるのか。ちょっと安倍さん」

これはいいんじゃないか。俺もそう思った。

10 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:34:53 ID:5sBlU/C80
これはかなり笑えたもんな

11 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:35:02 ID:9qxncR7p0
防衛費50パーセントカット、どうやるの?

12 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:35:17 ID:1j1c48Cc0
>4
さん付けくらい出来ないの?横田さん犯罪者じゃないよ。
常識無いなー


13 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:35:38 ID:0Kb4xsL/0
   /::::::::::::::::::::::::::::::; :;:::"'  「君が代は民主的でないので違和感がある。新しい国歌が必要だ」
  /:::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ ヽ;:::\ 「小さな政府というなら、自衛隊はどうなんですか?」
 /::::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"    ヽ:;::|   「イラクの人々は逞しいから、泥水でも飲めれば、それで事足りるわけです」
 |::::::::::|             .|ミ|  「地方の人々は、1000万円も貯金できないから、別にいいんですよ」
 |::::::::::|              .|ミ| 「我々が目指しているのは、大きな政府ではなく『第三の政府』です」
 |::::::::|    ,,,,,,, ノ ヽ,,,,,   |ミ| 「民主党の政策は、高学歴の人々にウケがいい」
  |彡|.  '''"""    """'' .|/   「9割方単位を取っているのだから、経歴詐称とは言えない」
 /⌒|  -=・=‐,   =・=-  |   「財源はどうするかって? そんなことは厚労省の官僚が考えることでしょう」
 | (    "''''"   | "''''"  |   「その件について、中国の許可を取ったのですか? 取ってないでしょ?」
  ヽ,,         ヽ    .|   「国益よりも大事なものがあります。それは正義です」
    |       ^-^     |   「公務員って副業できないんですか? それは知らなかった」
._/|     -====-   |   「私も、『日本海』という表記には、以前から違和感を持っていました」 
::;/:::::::|\.    "'''''''"   /  「民主党は都市政党ですからね。田舎の人は応援してくれなくて結構」
/:::::::::::|. \ .,_____,,,./::\ 「郵便局の労組がバックにいる? 確かにそうですが、それが何か?」


14 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:35:55 ID:CeG8it350
>1
これ見てた。
アメリカからの要求があることはたしかなんだから
自民党もメンとむかって説明してほしいな。

それにしても古館のあのさわぎっぷりは

ただいま報道管制下でアメリカの年次要望書ってのがいかにNGワードがわかったよ。
陰謀論だとおもってたが 隠すってことがおかしい。
どうどうと議論してほしいな。選挙前に。
じゃないと自民にいれられないよ、あべちゃんふぁんなのに。

15 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:36:22 ID:YfEnIXrD0
>「民営化で喜ぶのは日本とアメリカの銀行や保険会社だけ」

何年か前、金融危機の時も同じ論調だったね。
それがどうだ?日本は外資にのっとられた?撤退する外資のほうが多いじゃん。

まぁ、古館が馬鹿なのには同意だが。

16 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:36:27 ID:NJsMamHe0
古館より田嶋陽子が最近おかしいぞ・・・wwwwww

17 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:36:31 ID:cYCxemvg0
外資に食われるって何だ?
郵便局のアホ職員に運用させるより、
外資の有能なエリートに運用させて
利回り上げる方が日本国民の為だろ。


18 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:36:36 ID:Dy3bV2KF0
もう赤旗ソーススレはいらんよ…。
聖教新聞スレもいらんが。

19 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2005/09/03(土) 11:36:36 ID:02pYlbO90

  ∧∧
 ( =゚-゚)<あははw 古舘GJ♪

20 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:36:40 ID:0/gj9lpZ0
これの動画キボン

21 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:36:55 ID:bR0uE1ry0
正直、見てて辛かったね。
今までもそうだが、政治家にけんか腰で物を言うのが格好いいとでも思ってるんだろうか?
テレビ各局が持ち回りで党首討論をやってるけど、テレ朝の党首討論は古舘が司会?
向いてないから辞めた方がいいと思う。

22 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:36:59 ID:EQN6gI1U0
「アメリカの要求」なら問題ない。
「中国の要求」なら大問題!

空気の読めない野党や新党どもは議員である資格ナシ!

23 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:37:03 ID:Jhv9zU1T0
堕ちるとこまで堕ちればいいと思う

24 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:37:10 ID:fouNeDzy0
報道ステって民営化賛成のほうだったの?

知らなかった

25 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:37:21 ID:PEYWuYHk0
最近はサヨ系の奴らが小泉に尻尾振ってるな

26 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:37:22 ID:xV8ufqWx0
がなり立てるタイプの討論が当たり前のように報道されつづけ

日本人が随分と人の意見を聞けなくなってきたように感じる。

27 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:37:32 ID:VsFkyJTs0
古館GJ!

28 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:37:38 ID:6/PEypiz0
ふぁびょりの古館

29 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:38:22 ID:tbXUomW40
なんか最近、赤旗ソースが多すぎないか?
政党の機関紙なんかソースにならんだろ。

30 : :2005/09/03(土) 11:38:43 ID:PHG2S72N0
「外資に食われていいのですか??」
「でも今は給料泥棒公務員や利権議員に食われてますよ」

31 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:38:52 ID:O33mDGxo0
古館が安部ちゃんの発言を遮って市田に反論を促したら、
何のお咎めもなかったんだろうになw

32 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:38:57 ID:P7D4SzSz0
>>25
っていうか、イオングループが、報道ステーションのスポンサーを降りた。

前回参議院選挙の2ショットが、かなりインパクトでかかったんだろう。

33 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:39:01 ID:OcmWFrta0
ぜんせん中立じゃない
偏向報道テロ朝

34 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:39:02 ID:pOYJ6e2u0
人の意見をちゃんと聞けない奴に司会やらせてる朝日はアフォ

35 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:39:08 ID:MMaKeQ+t0
おもしろかったからOK!

36 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:39:33 ID:dx9E9swE0
>実質四十七分間の討論で、序盤の十四分間は与党と民主党にしか発言を許しませんでした。

つか共産党は知らないが少数党の党首の意見なんか垂れ流す意味は
あんまりないと思う。

37 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:39:34 ID:aKNg/MnpO
古館も赤旗に叩かれるようになったか

38 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:39:56 ID:l4Xij56l0
外資に食われるって言ってるやつは低学歴だけ

39 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:39:57 ID:Z4VcHtLG0
>>16
詳しく

40 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:40:31 ID:/m15rCf20
もっと早く見識の無さを指摘しろよ。
自分らに惨禍が降りかかってからすんな。

41 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:40:41 ID:Wy3aXig00
横に小鉄がいないとダメだな

42 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:40:41 ID:KMka2+5y0
>>1
おもろい

43 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2005/09/03(土) 11:40:54 ID:02pYlbO90

  ∧∧
 ( =゚-゚)<つか、興起タンがマスコミの報道姿勢にケチつけたのが
      ことの始まりだしw



44 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:40:56 ID:Leot1AtP0
赤旗にほめられるようになったら人間おしまい。

45 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:41:01 ID:qRxdBEzK0
古館がこれやっちゃったのは問題ですよ。法律に触れる。
テレ朝内部では問題にならなかったのか?お詫び放送したほうが良いと思う。
放送法の「不偏不党」規定への違反として告発を準備する動きも出てる。


46 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:41:09 ID:VsFkyJTs0
>>26
TVを喧伝の場にしてる為政者の方が問題だ。
TVでユダヤ陰謀論とか言ってるんだぞ小林は。

47 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:41:34 ID:9WmGAMGB0
赤旗に 指令だしたと アルカイダ

48 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:41:42 ID:qZschVUq0


    古舘はいつから保守派司会者になっちまったんだ?

    自民党の要求??



49 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:41:57 ID:SPiJEaAq0
まあ日米の金利差を考えれば民営化後の金がアメリカに流れることだけは
確かだがな(w

50 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:41:57 ID:+zgoXKzt0
これ見てたけど綿貫さん全然しゃべってなかったね。

綿貫さん鬱なの?

51 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:42:04 ID:EQN6gI1U0
>報道ステって民営化賛成のほうだったの?

朝日の模造事件で自民党に笑われたのが、余程こたえたようです。

52 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:42:08 ID:Sjl/h1g40
>前回参議院選挙の2ショットが、
ってなに?

53 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:42:16 ID:M6bajPIY0
>>17
社会保険庁管轄の何かと誤解してないか?

54 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:42:50 ID:asX2l2eC0
これ見てたけど司会者が勝手に騒いでいて

時間を作って折角集まった各党幹部が可哀想で居たたまれなかったな。

55 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:42:57 ID:9iXRzJrA0
見直したよ古館GJ

56 : :2005/09/03(土) 11:43:05 ID:PHG2S72N0
岡田のことを「愚直」とか「マジメ」と評するマスコミが
いるが、これって岡田民主党よりの意見なんだよな。

実際は「ただただひたすらバカ」なだけなのに。

57 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:43:17 ID:zSdwPlc50
>>24
民主党が賛成に変わったからな

58 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:43:26 ID:+LRc/t9y0
小林こうきとか共産とか国民を煽ろうとしてるよな。


59 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:43:33 ID:DxL0UfEi0
赤旗に批判されるってことは・・・。
古舘GJだな。

60 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:43:47 ID:9RpbZZ+g0
自民と民主で2大政党だからそれ以外の政党は発言機会が少なくなるのは仕方ないよ。
社民党なんて呼ぶ必要も無いし。

61 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:43:52 ID:A1jyRFls0
だから>>がですます丁寧語なんだから、おまえらも礼儀を重んて、このスレでは丁寧語でレスすべきです

62 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:43:58 ID:eEiFa4JU0
アメリカの要求があったって話は虎の尻尾なんだと思うよ。
古館がビビッてもおかしくない。
長銀のアメリカへのたたき売りの時を思い出すな。

63 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:44:05 ID:Djb9Rw0I0
共産党の主張なんてまともに聞くほうがアホらしい(街道・層化関係のぞく)

64 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:44:07 ID:jy8E9+9M0
フルタチは買収されてる という印象を…

65 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:44:15 ID:5ij9+nUv0
これって小林が古館にやり込められたって珍しい構図の回?

66 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:44:16 ID:B/zep0ME0
頭の古い評論家連中が批判がましいことを言っているようですが
超人気番組、報道ステーションはどこにであるような
ありきたりのツマラナイ普通の報道番組ではありません
報道にバラエティー要素を融和させた新エンタティナー番組
なのですから今後はそういう目で見てもらいたい

67 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:44:21 ID:DdhMIFCs0
田嶋、フルタテが近づいてきたことに危機感を持ってしまう(´・ω・`)

68 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:44:29 ID:cMRv3IAW0
やっぱり、共産党は必要なんだな
大手マスゴミは、一度大掃除が必要とおもう。

69 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:44:53 ID:4x+V99sx0
>>50
あまりしゃべると
突っ込まれるからな
いろいろと黒い影が・・・・・

70 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:45:01 ID:BvasZ4Vf0
この回の放送は見てないけど、

>キャスターとしての資格も見識もない

これは間違いない。

71 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:45:22 ID:tpW/gQrk0
>>1
これ、田原の進行を参考にしたんじゃないの?
まんま、朝生とかサンプロじゃんw

72 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:45:22 ID:FB3Jy2cp0
最近、三Kがサヨってきてるから、テロ麻が保守ってくればよい

73 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:45:28 ID:jp7yQTNJ0
風見鶏だね。
民主偏重報道批判を無視していたが、朝日新聞の失態で
そうもしていられなくなったw

中立的でいれば良いのに「今まで民主を応援していたから」
と自民支持に回る。
馬鹿だね。
主体性がない。

74 : :2005/09/03(土) 11:45:57 ID:PHG2S72N0
安倍タンも「??(いつもと違うぞ)」って感じだったな。

75 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:46:24 ID:QqlnauCcO
>>51
捏造 (ねつぞう)

76 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:46:39 ID:dx9E9swE0
こうでもしないと討論にならない

郵政について2vs5で反対派の同じような意見ばっかり。

77 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2005/09/03(土) 11:46:40 ID:02pYlbO90

  ∧∧
 ( =゚-゚)<面白かった♪

78 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:47:30 ID:0m+1efx30
見た見た(w
古館の味方をするわけじゃないが、あんなトンデモ論をマジメな政策討論
番組で、公党の代表が、まことしやかに言うのは、視聴者のみならず
番組関係者や司会者を愚弄するものだよ。

自分が主催するパーティに招待した客でも、素っ裸で踊りだしたら
怒って退場を願うね。

79 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:47:45 ID:IP0z1kEu0
古館伊知郎も賛成する郵政民営化w

80 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:47:47 ID:s2OFTbiK0
まあ、見識はねえよなあ…。

81 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:47:59 ID:GrCzPl8vO
>>1
赤旗スレたてすぎだろ

82 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:48:00 ID:E6bjrYKK0
提供:イオンじゃなかったんだよその日は

83 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:48:11 ID:SQ+8PeKf0
>>26
俺もそう思う。
人に意見を言わせない討論会はテレビタックルで十分。
司会がきちんとしてないとだめなんだけどな。

84 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:48:20 ID:YfEnIXrD0
討論=大声で怒鳴りあうこと

と勘違いしてるんじゃ?
オカラよかも人の話聞かないし。

85 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:49:07 ID:+N69U9X60
むきになって否定されると、かえって何かあると疑いたくなるもの。
古立て、もうやめたら?
あんたは格闘技なんかの絶叫司会のほうがあってるよ。


86 : :2005/09/03(土) 11:49:10 ID:PHG2S72N0
綿貫がBGM状態だった件について。
ただ「公共事業は減らしちゃいかん云々」とノイズを発してもいたが。

87 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:49:39 ID:xV8ufqWx0
>>46
いや、がなり立てるタイプって、別に古舘とかに限定してなくてね
この前の朝生とかさ、酷いもんだったよ。

「黙れっ!」とかさ、もう議論になってない。

88 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:49:41 ID:x6mDUGG+0
みのもんたなんか討論が終わった後に誰も居なくなってから吐き捨てるように
郵政民営化法案を反対した人を非難するコメントをするがあれは明らかに世論操作だな。

89 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:49:51 ID:eEiFa4JU0
いくらなんでもプロレス実況のりじゃいかんわな。

90 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:50:08 ID:vDkGxk4E0
いつもは大企業を目の敵にしている共産党がなぜか

大企業である郵政公社の味方ばかりしている点について:

91 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:50:20 ID:mve0EW4F0
国民を騙さないと、政治家になれないからね。

政治家は、嘘つき、ペテン師が当たり前、当選すればマニフェストは無視。

この郵政民営化のマニフェストを早くも裏切った。

国より金が大事な連中が多いね。 

92 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:50:38 ID:I/QaNwdx0


また、メイド記者の赤旗スレか!

93 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:50:39 ID:4HUNCeiJ0
今まで報道ステーションやニュースステーションで
公平に報道されたことなどあっただろうか

もはや公平の放送もできないアナウンサーなんて評論家になればいい

94 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2005/09/03(土) 11:50:43 ID:02pYlbO90

  ∧∧
 ( =゚-゚)<ちゃんと仕切ってて見やすかった♪

      怒鳴りあいは朝生とタックルだけでいいw

95 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:50:47 ID:9RpbZZ+g0
>>68
そうかもしれないけど俺たちが共産党を支える必要はないよ。
公明党と一緒でなにもしなくても一定数の共産主事者が党を支えるから。
基盤は盤石だろう。

96 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:51:09 ID:YiSZQsv90
>>15
いまや日本の株式市場は外資に壟断されているけどな。

97 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:51:50 ID:5qw2fewH0
赤旗ばかり出てくるのは明らかに狙い撃ちだな。

民主になっても自民になっても損する人はいないが、共産が伸びるのだけは困るって感じか。

98 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:52:08 ID:S6B99flvO
>62
ここ数年間、郵政民営化がアメリカの年次政策要求のトップ項目であることは、周知の事実ですよ。

99 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:52:13 ID:gO/zKy9C0
おもしろかったよ〜古館、またやってけれ

100 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:52:24 ID:GDj/tnC7O
ふるたてw

101 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:52:25 ID:MzYDtwHCO
舐められまいと独りケンカ腰で虚勢をはってる
ってだけな感じがしたけどね

102 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:52:39 ID:+N69U9X60
>>87
朝生の田原もひどいね。古舘はそれを見習ったのか?
最近は、うるさいだけの朝生はみないな。
2ちゃんの議論版でも覗いてるほうが、腹も立たないし疲れない。

103 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:52:41 ID:SVvHin6i0
>>98
外資論の根拠は何よ?おしえて?

104 : :2005/09/03(土) 11:52:49 ID:PHG2S72N0
本音は「郵政民営化反対」のツルホが嫁と違って賛成票、
本音は「人権擁護法案なんてどうでもいい」と思ってる城内が擁護法案反対派、
本音は「自民党氏ね」の報ステが郵政民営化賛成。

要はバランス取ってるだけ。

105 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:52:50 ID:P7D4SzSz0
まぁ、全国民を公務員にしたい共産党の意見なんて、
最初から聞いているだけ無駄だけどな。

106 :上級地下評論員:2005/09/03(土) 11:52:50 ID:tZGWDl8E0

 いまや○○は△△に壟断されている。


107 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:53:05 ID:HPoSaoOGO
中立な立場で進行と一般人が疑問に思っている来を投げ掛ける役

自分の意見を無理矢理挟むな

108 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:53:27 ID:iABZ8Z7/0
なんだ赤旗か

109 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:54:00 ID:wBOMZeL00
>>1
>異様な司会ぶりをみせました。
この表現笑ったよw

>>90
公社だから企業じゃないって苦しい理屈なんじゃないの?

110 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:54:01 ID:KhcyO/jc0
当時のフルタテ祭り
180 :名無しステーション :2005/08/31(水) 22:18:35 ID:pObkEBt2
今日の古館は何かが違う!。先日の田嶋みたいだ。。。
181 :名無しステーション :2005/08/31(水) 22:18:35 ID:7sYVGfa5
古館キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!
182 :名無しステーション :2005/08/31(水) 22:18:36 ID:JJoAePdD
フルタテまるで仕切れてねえwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
183 :名無しステーション :2005/08/31(水) 22:18:36 ID:hwePWL4q
フルタテ、何があったんだ?
184 :名無しステーション :2005/08/31(水) 22:18:37 ID:84WhacX9
フルタテ切れるなwwwwwwwwwwwwww
185 :名無しステーション :2005/08/31(水) 22:18:37 ID:/Ihqa82/
馬鹿じゃないんでー
186 :名無しステーション :2005/08/31(水) 22:18:37 ID:FymvKUlf
古館どうしたw
187 :名無しステーション :2005/08/31(水) 22:18:37 ID:B7hUoT/k
古館どうしたwwwwwww

111 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:54:20 ID:cMRv3IAW0
将来の総理安倍タンに、「今回の捏造の件は許してね」か?
こんな事やってるから、マスゴミは国の重要な岐路で何時の時代も権力に利用されるんだよ
WIN-WINの関係か?
そんなのは、あのマスゴミだけにしてもらいたいな

112 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:54:33 ID:z+T6dsT+O
朝日はグループとして早急に潰れてほしい。
新聞かと思いきやフィクション、ニュースかと思いきや基地外実況…

情報の受け手をバカにしてる。

113 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:54:43 ID:xwBsPvlk0
神崎vs志位vs田中康夫あたりだったら
「主張の怒鳴りあい」ではなく「議論」になりそうな希ガス

114 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:55:26 ID:cEsOuBkl0
テレ朝が外資に食われた方が日本のためになる。

と、思ったら中国と朝鮮に食われてたwwww


韓国人ディレクターを採用してるのに国内世論を
語る報道ステーションわろす


115 : :2005/09/03(土) 11:55:48 ID:PHG2S72N0
古館は安倍に事大しようとしていることがわかった。

116 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:55:59 ID:b1fQuA0SO
逆に日テレの小栗は何も仕切れなくて混乱してたけどな。

117 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:56:25 ID:kBr3ZDmI0
>>107
>中立な立場で進行と一般人が疑問に思っている来を投げ掛ける役

伸助ほどバカを演じきれない(←内心はどうだろうと)
中途半端にプライドの高い奴には無理。

118 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:56:30 ID:qRxdBEzK0
>>39
外出かもしれんが、在日アメリカ合衆国大使館のWEBサイトに
日本政府への要望書が出ている。

ttp://japan.usembassy.gov/j/p/tpj-j20041020-50.html

小泉さんのやっていることは、すべてワシントン製だとわかるね。


119 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:56:50 ID:YiSZQsv90
そいや、自民党総裁選で梶山や小渕らが出演したニューステでも
久米は梶山にやけに気を遣っていた。
消費税騒動の時、「あんた久米宏の親戚かね?」と、日産社長が広告ボイコット
に難色を示したら梶山に攻撃されたエピソードを追及したことがあって、
それ以来、梶山は「あの番組には二度と出ない」と吐き捨てたんだ。
それで、もう一度出演してもらうために低姿勢だったんだろう。
安倍ちゃんは、NHK慰安婦問題で自民が朝日の取材拒否をしている最中の出演依頼
だから、古館はテレ朝上層部から指示されていたんじゃないか?

120 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:57:07 ID:xV8ufqWx0
>>102
「解った、もう黙る。
しかし俺はコメントを求められて出席したはずで、コメント不要なんだからもう帰る。」

ってボイコットし、党からも厳重な抗議があったらもっと面白かったと思うけどね。

121 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:57:08 ID:rLOxkaBeO
>113
究極の建前論だろうけどね

122 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:57:27 ID:iABZ8Z7/0
やっぱ「仕切り」といえば田原しかいないな

123 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:57:42 ID:IXUyeSJJ0
>>90
現業公務員はアカのるつぼでしょ
国鉄がそうだったじゃん

124 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:57:42 ID:+BRK5Ye30
赤旗は選挙なんかやってる暇があるなら琢磨を応援しろ

125 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:57:43 ID:S6B99flvO
>103
お前政策要求知らないのか?

126 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:57:54 ID:kFnbKmP20
普段「マスゴミは民主贔屓だ」と言っているニュ速+住人は
素直に喜ぶべき出来事だと思うんだけどナ

127 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:58:22 ID:4xdcE3m70
>>105

自民党=郵政民営化
共産党=日本人民の総公営化

たしかに、自民党と共産党では一致点がない。

128 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:58:54 ID:hToYDbmb0
糞館は選挙ステーションの視聴率をどうやって稼ぐかしか考えてないんだよ
郵政反対だったらソッポ向かれるだろうがw
T豚Sの久米にだけは負けたくない、それだけ

129 : :2005/09/03(土) 11:59:03 ID:PHG2S72N0
三宅知之だっけ?
あいつの「おい!だまれ!」は好きなんだがw

130 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:59:04 ID:bVF497uT0
あの日の古館は実況板でもすでに議論になったけど、別に安倍の見方はしてないだろ。
共産・社民・新党日本が馬鹿の一つ覚えみたいに外資脅威論を繰り返すのを見かねて
古館は「民営化をした途端に350億円が外資の食い物にされるなんて、そんなの真に受けるほど
国民は馬鹿じゃないですよ」と言って他の反対理由を求めたんだが。


131 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:59:19 ID:8ePmjSJA0
>>114

ただ、以前は郵政民営化をどのマスコミも支持してなかった。
唯一、テレ朝以外はね。

それがどういうことか分るか?
朝日系列が賛成する郵政民営化?
果たして日本のためになるのかね?

しかし、いまや、夕方のニュースも全部、アリコとかの外資系生保のCMなどのせいでどこのマスコミも全部郵政民営化に賛成になってしまった。
日本の簡保がヤバイよ。
そのうち、全部外資の生保に変わってるかも。
外資の生保もピンきりあるけど、結構やばいと思う。

132 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 11:59:24 ID:McF+SE7k0
>>113
田中康夫のはただの芸なんだが。




133 :サラたん ◆SALA/cCkcU :2005/09/03(土) 11:59:57 ID:eZrgp0gQ0
できればですね、こばやしもろともフルタテは亡き者になーれっと。

134 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:00:01 ID:B/zep0ME0
岡田民主党が最近急に郵政公社は廃止か民営化と言い出してから
民主党系であった郵政労働組合に共産が急接近し接触している
この大組織を乗っ取る絶好のチャンスと思っているのかも

135 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:00:12 ID:d3q/dZPR0
>>127

確かに・・・日本共産党が反郵政民営化であることは、ちゃんとした理由があるな・・・


136 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:01:02 ID:xV8ufqWx0
>>129
ショーとして割り切ってるTVタックルならセーフだけどね。
あれはハマコーが叫んでるのを見て笑う番組だからさ。

ただ、真面目に考えてる香具師にしてみれば、あれすら論外かもしれんね。

137 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:01:22 ID:S6B99flvO
>115
でも成蹊大だからなあ…。30年前の…。しかも小学校からエスカレーターって…。何のために東大生の平沢をカテキョーにつけたんだか…。

138 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:01:33 ID:gaKrcqTt0

フルタ確変発動したかwwwwwwwwww

139 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:01:59 ID:DLOR5L+j0
 
 
フ ル た ち 、 ア メ リ カ ユ ダ ヤ か ら いくら金もらったんだ?w
 
 

140 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:02:02 ID:369FfCDe0
>>1
ヒント:報ステのメインスポンサーは外資系保険会社で、郵政民営化のアメリカ交渉団の一員。

141 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:02:49 ID:mUw6gTnM0
>>17
運営してるのは財務省

国債を買い支えているのが郵貯

142 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:02:49 ID:xmui17UD0
赤旗新聞取ってる級友が、目つきも鋭く ”日本が戦争になって、徴兵されたら
将校部屋に入って 手投げ弾をぶちこんでやる!” とかいってた。。。。
どこの国のやからだよ こいつらは!


143 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:03:02 ID:SQ+8PeKf0
いっつも思うんだが、金は外資系にも日本の金融機関にも流れるんだろ?
金を預ける俺らからしたら、安全で儲かるほうが良いに決まってるわけで、
外資に流れるのが心配なら、日本の金融機関はもっといい商品を出せよ、って言うのは間違いなのか?
それとも無条件に外資に流れるシステムでもあるのか?

144 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:03:07 ID:P7D4SzSz0
>>135
共産党は、トヨタ国営化論とか、ソニー国営化論とか、キリンビール国営化論とか、
そういう党の方針を明確に打ち出した方が良いだろう。

145 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:03:23 ID:91JkwWow0
朝日が民営化賛成、外資のっとりなんてありえないといっている。
これは何かきっと裏があるに違いない。

146 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:03:25 ID:Jmlj/I1y0
赤旗ソースのスレが3つ4つ来るなんて
必死な奴がいるな

147 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:03:26 ID:9iXRzJrA0
民主寄りのキャスターが殆ど居ないのは何故
民主自体もだんだん民営化賛成論に比重を置き始めたのは何故
自民の造反議員の中で真っ向から反対しているのは荒井と長谷川
しか居ないのは何故

148 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:03:54 ID:F3POq3A30
こうやってみると、工作員やそうなりたい連中が多いようだな

日本はノンポリだらけだと思ったが・・・意外や意外



149 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:04:00 ID:soUpJq1h0
たまにはいいじゃん
TBSの夕方のニュースなんか
ほとんど毎日岡田マンセーやってるし

150 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:04:15 ID:Fz70d1cd0
別にいいのに・。

151 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:04:29 ID:jXKyxGs00
47 名前: 名無しステーション 投稿日: 2005/08/31(水) 22:27:01 ID:WW880bE5
昨日から報道ステーションの論調が明らかに急変している。
朝日内部で政変があったのではないかと思われる。
おそらく、記者の捏造が引き金。
だれか内情知ってる人いない?

160 名前: 名無しステーション 投稿日: 2005/09/01(木) 04:07:57 ID:XaAw05W0
>>47。今まで民主党にべったりだったバカ編集派閥の人の権力を持ってた人が
捏造に異動になりました。それと、経団連から公平な報道をしなければスポンサー
契約禁止の呼び掛けをするとありました。新人の内部者でした

152 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:04:32 ID:3sHVYI5D0
マスゴミは自民vs民主しか興味がないんだよ

153 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:04:34 ID:IyVDcHG90
あれ、最近まで民営化に懐疑的じゃなかったっけ? >>呆ステ

そうか、民主党が民営化に傾いてきたからかw

154 : :2005/09/03(土) 12:04:41 ID:PHG2S72N0
古館の
荒井=「政界の一寸法師」
発言は失礼だw

155 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:05:19 ID:SVvHin6i0


まあ、もうちょっと民主寄りの意見言うべきだな
朝日だろーが

156 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:05:27 ID:f6qglrLc0
っていうか、今回の郵政解散直後の小泉の演説で信者になっちゃった
元サヨ・民主支持のヤツって多いだろ。

自民じゃダメだ!政権交代で改革だ!とか真剣に思ってたヤツほど、
自民の党としての改革ぶり見せつけられちゃうとシンパになっちゃうって。

特にこいつ。

http://www.tv-asahi.co.jp/yajiplus/contents/profile/guest/ito_yo.html

こいつも反自民のコメントださなきゃいけないのに、小泉にアテられちゃったのか
最近は自民よりの意見が多い。
田島もそうだし、古館の仕事してのサヨ言動も、選挙目の前にしちゃったら
本音が出ちゃうって事だろ。

日本を良くしたい!とか思っててのリベラル、サヨだったヤツほど小泉にシンパシー
感じちゃうって事だよ。
後の感じない奴らはアイデンティティが日本人じゃないヤツらな。


157 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:05:52 ID:iABZ8Z7/0
この放送みてたが、フルタチは妙に正義感が強いだけ
民営化論者というより、脱官僚主義者だな

158 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:05:52 ID:0RrvYlLE0
>>1
よっぽど古館や報捨てに取って得があるんでしょうw
階級固定化社会、世襲社会をいち早く実現して欲しいんでしょう。
韓国人がディレクターやってるんだっけ?
古館の寄り目も怪しいw
つうか上(ロックフェラー-文鮮明あたり)の指示何だろうけど。
自らの保身の為にマスゴミが国を売る時代なんだなと。
世も末だな。
米の要望である事は事実なのに。
じゃなきゃ極めてドメスティックな郵政問題で
17回も米側と打ち合わせて法案を作る訳が無い。
小泉が郵政民営化論者になったのもロックフェラー-文鮮明ラインの
走狗福田の書生になった頃から。
ユダヤと鮮人の為の改革なんだよね。
だけど最近のマスゴミは日本人じゃ無いのかねえ?
そんなに飯島や鮮人やユダヤが怖いのかねえ?
フジみたいになりたく無い?
保身で手一杯?
だったら報道番組なんぞやる資格は無いね。
それこそ戦前の大政翼賛体制だ罠。

Speak Easy 社会
http://blog.livedoor.jp/manasan1/
年次改革要望書
http://japan.usembassy.gov/j/p/tpj-j20041020-50.html#mineika-s
拒否できない日本 アメリカの日本改造が進んでいる 文春新書  関岡 英之 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4166603760/250-8669505-7170629

159 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:06:35 ID:P7D4SzSz0
>>147
郵政民営化自体には、国民の7〜8割が賛成しているからね。
民主党は民営化を認めないと、票、特に都市部で票が逃げて行く。

民主よりのキャスターはけっこういる。


160 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:06:54 ID:9htrV23U0
で、いまだに郵政民営化反対の有力な言説を聞いたことがない
2ちゃんでもイマイチ見たことがない。

161 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:06:55 ID:RnDcfy470
民主党は売国地方公務員の味方です。とある地方公務員の異常な給与体系 ( 教職員編 )

春・夏・冬休みあり(自宅研修と称して勤務扱い、出勤しなくても給料は貰えます)
毎年確実にボーナスあり(休職してても給料・ボーナスは確実に貰えます)
老後をリッチに過ごすための共済年金あり(教員夫婦で毎月90万円)
分厚すぎる退職金あり(最低レベルでも約3000万円)
残業ほぼ皆無(ダラダラとお茶を飲んだりダベッたりしながらダラダラとテスト採点などを
行い”今日も働いた”と自己満足している方もいらっしゃいます)
土日休日あり(部活動と証して生徒をプライベートに連れ出す方もいらっしゃいます)
性犯罪を犯しても転勤で継続  子供たちに反日教育を施します
民間業者からの接待その他は大歓迎  昼食は栄養バランスの整った給食がタダ
民間人には秘密の謎の調整金や手厚い住宅手当などの各種手当も豊富にあります

特殊教育諸学校 校長   :年収1260万円
    高等学校 校長   :年収1200万円
    小中学校 校長   :年収1150万円
特殊教育諸学校 教頭   :年収1120万円
    高等学校 教頭   :年収1100万円
    小中学校 教頭   :年収1060万円
特殊教育諸学校 教諭45歳:年収 960万円
    高等学校 教諭45歳:年収 920万円
    小中学校 教諭45歳:年収 900万円
特殊教育諸学校 教諭35歳:年収 800万円
    高等学校 教諭35歳:年収 760万円
    小中学校 教諭35歳:年収 760万円

教職員平均年収:850万円  教師夫婦平均年収:1700万円
教師夫婦30歳前半にて6000万円以上の住居購入率70%以上
教師夫婦定年退職時平均貯蓄額=2億4000万円

ttp://www.2log.net/home/zk1/archives/blog36.html
彼らの恵まれた生活は皆様の税金で支えられています。

162 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:06:59 ID:oImF9zXf0
>>151
あー、そういえば経団連は思いっきり自民支持だったな。。。


163 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:07:25 ID:SVvHin6i0
イオングループがスポンサー降りたからか
納得w

164 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:07:37 ID:7obcOJlj0
10年後ぐらいにならないと民営化の結果なんてわからないでしょ?
万一「予想外の結果」になったら賛成派著名人の発言は要チェック。

あのときは仕方なかったとか言い訳なぞしてほしくない




165 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:07:52 ID:uOlKXLGg0
私もこの件は苦情が出ると思った。アレはほんとアレ丸出しの姿だった。
古館って朝鮮人なの?

>>159
国民の7〜8割が朝鮮系なの?w 

日テレが朝鮮系なのは分かるし、民営化に賛成なのはみんな知ってる、
でも、アレはまずいよ。

166 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:08:27 ID:zV2Bv4rr0
共産党が革新だと思ってたら大間違いだよ
共産系の組合や協会に入ったら福祉や保健行政の利権団体だとよく分かるw
ある意味自民党以上に保守層の利権を守って頂いて感謝したいぐらいwww
俺はこいつら極右じゃんと思った

167 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:08:32 ID:ABzMZnc90
フルタチじゃー荷が重いんだろうな

168 : :2005/09/03(土) 12:08:32 ID:PHG2S72N0
>>157
っていうか、古館はノンポリでただ単純なだけかと。
ノンポリだから中韓よりの発言も平気でやっちゃうし、
でも、小泉がいいと思えば小泉応援する。ただそんだけ。

まぁ、「平均的市民」なのかもな。

169 :名無し募集中。。。:2005/09/03(土) 12:09:03 ID:HAKBNX7d0
久米にしろ古館にしろ
どうしてバカのくせにあんなに自信満々なんだろう?

170 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:09:19 ID:ruPso0S80
どう考えても、
石原都知事が出てきたときに
「ちゅごくちゅごく、これからはちゅごくの時代」
と言っていた古舘とは別人のような気がするんだが・・・。

171 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:09:40 ID:P7D4SzSz0
>>165
郵政民営化賛成=朝鮮人って、バカですか?

郵政民営化賛成=小さな政府支持
日本国民の多数は、今や小さな政府支持者なんだよ。

172 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:09:44 ID:SQ+8PeKf0
>>164
でも今度の選挙で国民投票みたいになっちゃったからね。
失敗したら国民にも責任はあるね。

173 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:09:55 ID:1hHLLPWP0
あれ、HP更新していいの?公選法大丈夫?
共産党じゃなくて赤旗だからいいの?

174 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:10:14 ID:9Tzqpi1r0
>万一「予想外の結果」になったら賛成派著名人の発言は要チェック。

予想外の結果って何だ。俺にとっては、成功することが予想外なんだが。
法案よく読んで、なおかつ成功するといえる奴にお会いしたい。


175 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:10:15 ID:fTa/bx0h0
芸スポの【zakzak】がイラン以上に
ニュー速+で【赤旗】はイランちゅーに
エエかげんにせえよ

176 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:10:19 ID:fyarlXiB0
参加者が反与党ばかりで議論が進まない矛盾を解消する為だろ。w
田原宗一郎もしょっちゅうそうなってるよ。

参加者に偏りがあるから、制作側が当初意図したとおりにならないからだよ。w

177 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:10:54 ID:0RrvYlLE0
田原もそうだが司会が激しく偏ってるとマトモな議論にならんってのが良くわかりますた。
これからは司会による介入を極力無くして1対1の生バトルが見たいね。
都合の悪い所でCMに行け無いようにNHKで。
1週間ぶっ続けで生討論して欲しい。

178 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:11:13 ID:f6qglrLc0
結党以来、何も変わってない民主より、小泉総裁になってから
メキメキと、反自民派も認める程の党内革命起こした小泉。

どちらが国家の改革を成し遂げられるか?っていったら明白だと思う。

民主の改革案なんて進めていけば絶対、党内から反対論がわき上がって
骨抜き、先送りになりかねないものばかりじゃん。

いつかは党を割る決意でその反対派を切り捨てる程の大なたを振るわなきゃ
ならない筈なのに、もと社会党が牛耳る民主党がそれを出来る訳がない。

よしよし!改革大賛成!「じゃ、まずお前の所からね!」

「ふざけんな!俺たちは別だ!」っていうのが目に見えてる。
小泉はそれを断行したんだよ。



179 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:11:48 ID:DdhMIFCs0
>>169
人気番組の「ニュースキャスター」だったから
ま、おまいらの代表だな

180 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:12:13 ID:74bfkqYk0
妙に古館の気負いが鼻について、途中でチャンネル切り替えたよ。
ヤツの頭のレベルで仕切ろうってのが、そもそも大きな勘違い。

181 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:12:18 ID:7obcOJlj0
>>172
そりゃそうだわね・・・故に有権者には賛否どちらでもいから
今度の選挙は棄権とかしてほしくないね。

棄権とかするような香具師に限って後になってブーブーいいそうだし。



182 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:12:41 ID:uOlKXLGg0
>>171
中身も見ずして何を賛成なの? そういう馬鹿な日本人が日本人という事が
不快だわ。 だから、日本人は9割が馬鹿だと言われるのよ。
小さな政府って何よ?w むしろ、大きな政府も何よ?w
あんたさぁ、馬鹿さらしてる暇があるなら、もっと勉強しなよ。

なぜ、自民が公明と組んでるのよ? 

183 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:12:44 ID:fyarlXiB0
岡田を始め野党の政治家は、与党側が話してる時に話しを遮るからね。
議論にならない。だから司会者が野党側の話を遮る。

紳士的な議論をしようとしない下品な野党の野次型話し合いの所以だよ。

184 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:13:02 ID:n7b8Xiby0
この時、2ちゃんねるで実況しながらテレビ見ていたが、
この放送の日、スポンサーの中にイオンがなかったと指摘した香具師がいた。
俺もみんなもそいつの注意力に感嘆したw

185 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:13:12 ID:8ePmjSJA0
>>159

国民は民営化に割りと賛成でも、あの小泉総理が国会に出したでたらめの法案のままで良いと思って賛成してるのかな?
そうだとしたらマジでヤバイぞ。
あの法案だと民営化した会社の株式は全部売却することを義務付けられてるんだけどな・・。
せめて、50%は国が保有するってことにして欲しいんだが・・。
あと、外資の買収対策ももっときちんと法案に盛り込めよ。
そういうことをしないから小泉・竹中の出した法案は売国法案って言われるんだよな。

それに、そもそも郵政云々をいうなら財務省の無駄遣いにも切り込めよ。
なんでもかんでも旧郵政省の責任にしようとしてるしさ。

マジで小泉は旧大蔵族(財務省)だからな・・。
今回の刺客候補にも財務省出身が多いしさ。

ま、かといって民主は頼りないから小泉支持しかないけど、マジでもう少しまともな民営化法案にしてくれよな。
でも、小泉はあの否決された法案をもう1度出すとか馬鹿なこと言ってるしさ・・・。
どうするんだろうね。



186 : :2005/09/03(土) 12:13:22 ID:PHG2S72N0
スレとは関係ないが、
ニュースジャパンのミノワ解説員の存在ってよくわからん。

187 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:13:27 ID:3L50AFze0
やる前からだめだ、だめだ、できるわけないと言っている奴の人生の末路
      ↓
    負 け 組 w


188 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:13:29 ID:cMRv3IAW0
マスゴミで堂々と抗議したのは【赤旗】だけだな
少なくともこの件だけは評価する
ほかの自称ジャーナリストよ
恥を知れ!

189 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:13:36 ID:1A8pmbKN0
でもあれぐらい強引じゃないと
後日の日テレでの討論会みたいなグダグダになる

190 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:13:42 ID:f6qglrLc0
>>151
やっぱ朝日の捏造問題って、処分されたのが全部在日の通名みたいなの
ばっかりだったから、社内革命起きちゃったんじゃないの?

今までのおかしな論説ってどうみても日本人とは思えなかったけど、
処分された名前みたら納得だよ。 なんだよ金本って。
他の連中もみんな通名臭いし。
そいつらを失脚させる口実作りだったんだと思われ。



191 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:13:46 ID:jy8E9+9M0
>>145
古館がもう嫌になっただけなんじゃないか?

朝日ニュースターとか一度見てみ?
反小泉のコメンテータばかり集めて物凄い小泉批判を選挙中も
延々と繰り返してるよ。
これ見てるとまるで日本は小泉独裁政権下で国民が圧政にあえ
いでいるような錯覚が起きる。
この番組で語られてる日本と現実の日本の間にギャップがあり
すぎてまるでもう一つの別の日本が存在してるような感じだ。

自民党はこの番組チェックして抗議した方がいいと思う。
この番組と比較すれば報ステやN23は親米右翼の宣伝番組。

地上波ではない朝日にも一度触れてみることをおお勧めする。
朝日の方針が全くぶれていないのはこちらをみればよくわかる。

192 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:14:31 ID:p/3MVsMn0
共産党の発言がさえぎられたから>>1は興奮してんのか
赤旗担当記者なのかと思ってたけど、真性だったんだな (´c_,` )

193 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:14:40 ID:8zJtBrTDO
石原慎太郎出演以来の反響だな。
最後のほうの出演者の微妙な態度と、目立てなくて愚痴ってた管には笑ってしまった…面白いバラエティーだったよ。

194 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:15:27 ID:jXKyxGs00
■民営化後の上場、M&Aの恐れ 郵政法案に買収防衛策
ポイズン・ピル条項 持ち株、貯金、保険が対象

 政府が念頭に置いている防衛策は、民営化後に上場を予定する持ち株会社と郵便貯金銀行、郵便保険会社が対象となりそうだ。
この3社の株式を、会社側の意向で議決権のない株式に強制転換できる「種類株式」とするよう、会社の定款で定める。
経営陣の意向に反して買収を仕掛ける敵対的買収者が一定以上の株式を取得したら、取得済みの株を議決権のない株に転換し、支配を免れる。


http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20050404mh18.htm

195 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:15:57 ID:J6EufHa+0
>>164
と言うより民営化するのは10年後だよ。
今回は法案を通すだけ。
郵政族は潰したかったから2年後の小泉後まで法案を引き伸ばしたかっただけ。

また法案自体は随時修正していくだろ。
どうせ道路公団の民営化と同じで形だけになる。
それでもやるだけマシかどうかと言う事だろうな。


196 : :2005/09/03(土) 12:16:00 ID:PHG2S72N0
>>193
そういや菅の「私はネクスト大臣ですし」って発言もあったなw

197 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:16:13 ID:aXhgSyZ50
ウヨとかサヨとかの次元ではなく古館は勉強したんだよ

198 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:16:14 ID:dKtypgKwO
小泉になって生活が大変になった人多いのも事実。
公約守らないことはたいした事ではないと言った小泉が郵政のために総選挙するのは異常。

199 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:16:19 ID:cGVcjeOx0
>>191
朝日の本社は平行世界にあるのかも知れんな

200 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:16:29 ID:fyarlXiB0

相手の話を聞かない野党の代表者

小泉の方が余程黙って聞いてるよw

201 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:16:49 ID:n7b8Xiby0
約7割の国民が民営化賛成なのに野党は全て民営化反対
野党の出席者の方が多いから、民営化反対派が中心の番組進行になったら、
また仕切りができなかったらテレビ人としてお終いになると思ったんだろうな。

202 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:17:04 ID:YiSZQsv90
>>143
外資は日本の国益なんて考えない。
日本の貯蓄を米国債に投じて米国の財政赤字を補填し、
あとで米国債が暴落して巨額の損失を蒙って経営破綻したら、
日本人の預金1千万以上はパーになり、しかも日本政府が財政負担させられる。
朝銀や在日韓国系信組が半島に送金して経営破綻したら日本政府が兆単位の
尻拭いをさせられたことを考えろ。

203 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:17:08 ID:0D36NyWy0
この日は提供にイオンがいなかったという噂はホントですか?

204 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:17:12 ID:TDAxzB5O0
あの時間の番組の総合司会者が話しを遮ったのが
いけなかったな。
みのも辛口だが話しを聞いて落ち着いてコメントだすからね。


205 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:17:30 ID:7YY1eU1Q0
この放送見てたが、正直、安倍がいらないと思えるぐらい古舘が自民擁護してた。

何が起きたんだろ?

206 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:17:32 ID:S6B99flvO
民主党は、前国会で小泉内閣が提出した、また次期国会で提出しようとしている郵政民営化『法案』には絶対反対です。
郵政民営化に関しては、郵貯・簡保は将来民営化も選択肢の一つであるということです。郵便事業は米国同様に国営のままと主張しています。

207 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:18:25 ID:VVURplQ/0
小林や市田のハゲタカ論のほうがキチガイに感じるよ。

208 :番組の途中ですが名無しです:2005/09/03(土) 12:18:39 ID:iQPa0rHT0
小泉を責め上げるクレバーな野党の代表者

ぐうの音出せず、黙って聞いてるしか無い小泉w


209 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:18:44 ID:upzAN5Kt0
>>184のレスを見て今日も頑張れるような気がした

210 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:18:56 ID:bVF497uT0
いつもは報ステの報道姿勢にマンセーしてる連中が、放送がたった1回(かろうじて)自民寄りになっただけで
必死にユダヤ陰謀論やら大企業に甘い自民党を支持してるやらとファビョってるのが笑える

211 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:18:59 ID:fyarlXiB0

て言うか、最近古館は隣に座るテロ朝が仕入れた民主ヨイショの政治評論家や
朝日新聞出身のコメンテーターの発言に逸物を持ってると思われ。

これらの参加者が民主党ヨイショし過ぎるからバランスを取ってるぞ。

212 : :2005/09/03(土) 12:19:17 ID:FhGVqcOQO
フル起ちは完全に商売でキャスターやってるから恐ろしいよ。

213 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:19:36 ID:478eYNpp0
人が話してる時に、横から喋りだす香具師 ムカツク。   社民党のみずほとか民主のオカラもそう。 

人の話を最後まで聞けない香具師が、国民の声を聞くはずが無い

214 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:19:48 ID:9RpbZZ+g0
>>172
たまには明確に責任背負ってもいいんじゃないかと思ったりもする。

215 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:19:58 ID:30TDoMHg0
>>205
つか、あの時の古館の立場は「すべてに否定的だった」だけ。
別に小泉擁護もしてないし。
野党がバカな事言えば、バカな事を言うな。といっただけだし。

小泉はいつもジャーナリストと野党から批判的な立場を取られて
それに弁明するって形がデフォだから新鮮に映っただけじゃないの?

216 : :2005/09/03(土) 12:20:05 ID:PHG2S72N0
そん次のニュース23の党首討論会では討論会最後の締めの
各党首コメントのトリを務めたのは小泉ではなく岡田民主党代表だった件。

217 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:20:12 ID:P7D4SzSz0
>>182
自民が公明と組んでいるのは、政権につくため。
そんなことも知らないのか?

小さな政府や大きな政府の論議も分からず、
他人をバカ呼ばわりできるとは素晴らしい。
世論調査によると、郵政民営化=小さな政府を、
7〜8割が望んでいることは明白なんだよ。

公務員の特権を維持したい、狂った奴らは少数派。

218 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:20:56 ID:1QbCwWjP0
さあ、共産もテロ朝出演拒否しましょう

219 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:21:59 ID:RnDcfy470

■ 驚愕!これが郵貯・簡保の無駄遣いだ!カネは天から降ってくる!!
http://www.fileup.org/file/fup38428.avi


■ シリーズ闇の正体 郵貯かけ流し・・・「かんぽの宿」
http://mbs.jp/voice/special/200504/0411_1.shtml

シリーズ『闇の正体』。
きょうは「公金を掛け流すお役所の宿」の第2弾です。

郵政民営化の議論は大詰めを迎えていますが、
その核心は、郵便貯金の230兆円・簡易保険の120兆円という巨大資金が、
非効率な特殊法人につぎ込まれるのを止めることにあります。

資金の一部は、私たちの郵便貯金や簡易保険で運営されている「郵政の宿」にも、
つぎ込まれていました。
その実態に迫ります。

220 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:22:28 ID:gJG86fwN0

  ∧∧
 ( =゚-゚)

221 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:22:38 ID:cMRv3IAW0
古舘クン、努力は買うが、もっと巧く出来んかね
あれじゃあ、視聴者に感づかれるだろうが
せめて、Tクンくらい巧くやってくれよな

222 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:22:49 ID:HPQLDwWn0
馬鹿だから、番組前の勉強会ですぐ洗脳されちゃうんだよ・・・

223 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:23:03 ID:fyarlXiB0
>>207
その米を批判する小林興起も、アジアの若者を年間400万人づつ移民として受け入れれば
少子化・人口問題は即日解決すると、TVで数度発言して物議を醸してるよ。

小林は全く信用出来ない。

224 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:23:04 ID:Nu7JtVMGO
少数政党のくせに
出してもらえるだけありがたいと思え

225 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:23:11 ID:f6qglrLc0
1億3000万の国民の為の郵便組織が、人口減、IT化による効率化の前に
規模を縮小しなければならないのなんて当たり前なのに。

大体、40兆が公務員の給料なんだろ? 税収が40兆しかなくて80兆の予算組んで。
公務員を半減させて効率化させるのが一番手っ取り早いよな。

無駄な歳出も半減、公務員も半減。 双方20兆減らして40兆の予算規模に
しようぜ。

226 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:23:17 ID:S6B99flvO
>205
古舘は、晋三が自分より偏差値が低い大学の出身なので不安になったんじゃないか?もともと古舘はコンサバだし。

227 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:23:39 ID:3EuDOcLQO
>>182
中身を見ずして何が賛成なの?
って言ってるあんたも
まだどうなるか分からんのに反対してんでしょ?
出来レースじゃないんだからさ!
あんたがバカじゃん。
蓋開けて見ないといいか悪いかは分からない。
いい方に転がって欲しいから賛成したり反対したりするんだろうが。
偉そうに言うなよ郵便局員は氏ね
おれも賛成だけどね

228 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:23:51 ID:xmui17UD0
最近、共産党のやからが 低支持率をよそに TV でまくってようだが
正直 うざいのでありやんす!。。ところが 民主党も中身がたいしたことないので
似たもの同士の化かしあいになりつつあるざんす。。。。

229 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:24:11 ID:sj1oAYTo0
世論調査の結果は、決して小さな政府を望んでるとは取れないよな。
郵政民営化賛成は、無駄な金を少しでも使うなと言うだけだし、
その余った金で、増税せずに、社会保障や年金をちゃんとしろと言う結果だろ。
増税するってのは大きな政府になるって事だし。
二極論で語れるほど簡単じゃないのに、すぐに、大きな政府小さな政府論を
持ち出すのって、どうだろうねぇ。

230 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:24:15 ID:YP2TZmAG0

がんばれ共産党!負けるな市田さん!

231 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:25:09 ID:1cgtvJhI0
>>203
確か、昨日(金曜)はイオンがスポンサーになっていた

232 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:25:12 ID:kdBLY/Pi0
フルタテに噛み付いてる暇あったら、狼狽し醜態を晒した軍事費半減の具体案を出せと。

233 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:25:36 ID:D1ZA20Pm0
見てたが、古舘の興奮ぶりに???だった。
まあ、正論だとは思ったが、司会者として相手の話を遮りまくるのはどうか?と思った
びっくりしたが、古舘の興奮は
その前の「何故かマスコミも極秘にして報道しないが」に反応したんじゃないかとは思った
最近、朝日は問題多いので過剰反応して、マスコミ擁護のつもりだったんじゃないだろうかと

どちらにしても、公平中立からは遠い行き過ぎた司会ぶりなのは確かだろう

234 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:26:46 ID:cMRv3IAW0
こうゆう時は共産党強いな、さすがだ
民主党、ちっとは根性いれろ、へたれが

235 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:27:07 ID:17+sl35v0
前に突然木村剛を呼んで郵政民営化推進の特集やってたし、
古館が民営化賛成ってだけでしょ。
選挙中だし不用意な発言だったとは思うけど、
まあ、コメンテータ陣のことを考えたらバランスがとれているとも言える。

236 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:27:34 ID:eLKx2hh00

フルタテはすぐ熱くなるから、どうしようもない。
見てて不快。


237 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:27:51 ID:8ePmjSJA0
>>229
そのとおり。
むしろね、日本は小さな政府よりも大きな政府の方が向いてると思うんだよね。
ただ、無駄遣いはやめてくれって国民は思ってるだけ。

でも、小泉さんの民営化法案では無駄遣いは止められない。
かなり修正して骨抜きになったから。
一番最初の頃に言ってた民営化法案なら良かったけどね。

238 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:28:09 ID:f6qglrLc0
古館って仕事だから朝日の意向に沿ったサヨ発言してただけだろ。

その前に出てた番組で政治家にインタビューしてた時はバリバリ保守だったぞ。
あの発言からはどう見ても自民党支持だっった。

カネ貰っても選挙前に反自民までできるほど、魂売り渡せない、割り切れない
青いヤツなんだよ。

っていうかマトモなだけ。


239 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:28:18 ID:YiSZQsv90
>>219
だからよぉ〜、
民間銀行でさえ貸し出す相手がいないから内外の国債購入とかに充てているんだろ。
そこに民営化された郵貯が参入してきたところで、全額国債に回されるだけ。
現在のように国内に回されれば、たとえ非効率でも日本人に金が落とされ、
デフレ解消にもつながる。
しかし、民営化されれば一時的に利回りのいい米国債に投じられ、
アメちゃんの戦争費用とかに回されて日本人の暮らしは悪くなり、
さらに中長期的には米国債暴落、円高ドル安での目減りによって日本人が
巨額の損失をこうむることになるんだよ。
80年代に日本の生保が、将来損するとわかっていながら日本政府の圧力の下で
米国債を大量購入させられてどうなったか知らないのか?

240 : :2005/09/03(土) 12:28:19 ID:PHG2S72N0
でも報ステってこないだ岡田のプロパガンダ的特集やってたような。
「変人」小泉に対して「愚直」岡田って。

だから、岡田は「愚直」じゃなくて「ただの馬鹿」なんだってば。
「愚直」という表現にはいいニュアンスも残ってるからなぁ。

241 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:28:23 ID:BCjfFHY50
アメリカに食われるってまるで
そのまま金持ち逃げされるような
言い方だな。

242 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:29:04 ID:9RpbZZ+g0
>>223
景気対策が一番大事とかいいこと言うけど、方法が安易すぎるな。

243 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:29:06 ID:ZtpPDm+W0
これから投票日まで民主マンセーで報道するのでは?


244 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:29:11 ID:SVvHin6i0
むしろ、古舘は元々自民支持だったんだからこれが普通

245 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:29:34 ID:Tk4PKfwL0
オレも見てたが、途中から馬鹿古館のお陰で気分が悪くなった。
ありゃ司会失格。
このバカ、何か勘違いしてんだろ?
それとも田原路線でも目指してんのか?


246 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:29:54 ID:VIuFXSbE0
うん。この時の古舘はキレていたw
「安倍さん」「安倍さん」連発w
他の奴等は二言三言しか喋れないのw

外資ハゲタカ論に対して「国民はそんな”バカ”じゃないんで!」はGJだったけどwww

偏向ぶりもひどいが、無知なくせに余りの堂々っぷりに感心したよw

247 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:29:54 ID:/LJ1oy9M0
>>225
小泉よりはスリ替えがうまいな
まあ知ってて言ってるとは思うが
郵政公社の職員給与には税金は一銭も使われていない

248 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:30:04 ID:P7D4SzSz0
>>229>>237
法人税の引上げや、消費税の累進性強化による増税なんて、
国民の多数は望んじゃいないよ。
ここは共産主義国家じゃないんだから。

年金問題も、高福祉高負担を望んでいる意見なんて少数派だろ。
あくまでも、低負担低福祉から中負担中福祉の間くらいの意見ばかりなんだから。
自民も民主も。

249 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:30:06 ID:369FfCDe0
>>168
> >>157
> っていうか、古館はノンポリでただ単純なだけかと。

以前、古館の素顔を扱ったドキュメントを見たけど、彼は単純な香具師じゃないよ。
実況するときにでも、事前に実況する場面を想定し
「ネタ帳」にびっしりしゃべることを書いてた。

今回の「暴走」も視聴者から見ればハプニングのように見えただろうけど
外資脅威論は共産や小林が持ち出すのは百も承知だから、計算ずくのリアクション。
安倍がすっきり反論できなかったことを考えてさえぎったんだろう。
事前のスタッフミーティングでこれだけは何とか介入してくれと上から頼まれたんだろうけど。
報ステのメインスポンサーが外資の保険会社だからね。

250 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:30:18 ID:30TDoMHg0
つか、既に数回の討論で手の内見えちゃってるんだよな。

民主→3%の消費税で年金を何とかする
共産→郵政民営化はアメリカの陰謀だ
社民→横槍だけ。ハイ!ハイ!
日本→国の借金は膨らんだ
国民→太陽神VTR

既にどれも2chで検証されて論破されちゃった論点ばっかりなんだよな。
共産が堂々とアメリカ陰謀論を出してきたって、そりゃ貴重な時間を失いたくない古館は恫喝したくもなるよw

251 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:30:19 ID:UiWvYTKa0
>政党討論の司会経験が長いあるマスコミ元幹部は、放映を見て
>「市田さんの指摘に色をなして反論したのは、およそキャスターとしての資格も見識もないものだ。
>一党の代表の発言に対し、私見をはさんだ発言を絶対にしてはならない」と話します。

これ久米だろ

252 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:30:22 ID:lmYrpCSH0
>1ということは、やはり民営化は日本にとってよろしくないんだな。
韓国のようにIMFの監督下に入るのかも。

253 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:31:37 ID:ab8ByGs10
テレ朝ってユダヤ資本の(ry

254 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:31:41 ID:UEKmDmT40
小泉支持に回れば悪魔も天使に変りますw
経団連会長の奥田しかり、森なんて、日替わりで馬鹿!、策士と評価が変ります
信者は右へ行ったり、左へ行ったりブレまくりだけど
小泉は一貫して売国道まっしぐら
郵政問題が片付いたら、次の小泉の悲願である北朝鮮との国交正常化じゃないの

255 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:32:45 ID:P7D4SzSz0
>>247
現在使われていないのと、今後もそれが維持できるかは別問題。
郵政の将来像としては、このままでは政府に負担が回るのは確実なジリ貧状態。


256 : :2005/09/03(土) 12:33:01 ID:PHG2S72N0
>>249
だから、ノンポリだから、スポンサーの意向に沿うように
きちんと仕事をしているだけじゃないかな。
ノンポリで単純で仕事好きってだけ。

257 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:33:02 ID:cTKDBN1H0
報道ステーションって、在日がプロデューサーなんだよな。

258 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:33:40 ID:XDUZeNbfO
>>247
「給料に使われてない」だけ
あと、当然の如く税金払ってない

259 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:34:18 ID:VIuFXSbE0
>>247
まだこんなこと言ってる・・・。課税優遇と税投入は同意味と思っていいだろに。


260 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:34:25 ID:Io6jaaxr0
ゆかりたんの政策提言、経団連の全面支持、志位の指摘
併せりゃ一本に繋がるな。

小泉支持もありな人には、そりゃありだろうけど
多分8割方が後で後悔するんだろうなぁと思う。

261 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:34:39 ID:9Tzqpi1r0
いつも、この手のネタって、10年後くらいに、実はアメリカの要求どおりだった
という報道があって、国民怒り狂いなんだよな。何回も、後になって気付くなんて
あほまるだし。騙されてる最中に、気付こうぜ。あほらし。

262 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:34:40 ID:f6qglrLc0
>>247
バカか。 税金も払わない、土地代とか全てタダ。
そういうのは間接的に税金でまかなってるって事だ。

民間はそれを全部払って社員の給料払って収益上げてるんだぞ。

郵便局員の給料払うだけでいいなら経営努力なんてしなくても出来るだろうよ。
しかも、それも今後は怪しくなると。

大体、過去に巨大インフラのJR・NTT共に民営化大成功だしな。
日本人の運営なら民営化でおかしくなる事なんてまずあり得ないね。

都内の多すぎる郵便局を簡易化、コンビニ等に組み込んで、そこで浮いた
カネを極地方の簡易郵便局運営に回す。
それでやっていける。




263 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:34:46 ID:VVURplQ/0
>>247
まだ言ってるの。
そういうことは法人税と事業税と固定資産税を民間と同じように納税して
初めて言えるのですよ。

264 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:35:25 ID:vHslNA6a0
ボケたじいさんのようなお決まりのコトバを
何回も聞いても無駄ってことなんだよな。

265 :ちんこ:2005/09/03(土) 12:35:38 ID:5c6eGusrO
古館は素で自民党支持してるよな

266 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:35:46 ID:CeG8it350
>>235
木村剛ww
竹中のブレーンと言われた男。
日本振興銀行をつくり
なんとその振興銀行がアイフルに買収されようとしてるんだよなあ。

竹中のブレーン。振興銀行がアイフルに買収?
これだけでも未来の郵政をみるようだよ。

1 :ムネオヘアーφ ★ :2005/05/18(水) 17:34:08 ID:???

 「くぅ〜ちゃん」のCMで知られる消費者金融大手のアイフルが、中小零細企業向け
融資に特化した日本振興銀行(東京)を買収する方向で検討していることが18日、
分かった。アイフルの買収が実現すれば、消費者金融が銀行を子会社とする初の
ケースとなる。

 関係者や一部報道によると、アイフルは振興銀の発行済み株式のすべてを
30億〜40億円で取得したい意向という。

 振興銀は元金融庁顧問の木村剛氏を中心に昨年4月に設立された。
貸出金利を5〜15%に設定し、銀行と商工ローンの間の資金需要をねらったが、
業績は低迷。創業メンバーの落合伸治氏との内紛もあり、現在アイフルを含む
6社と業務・資本提携を進めている。

(以下略)


引用元:ZAKZAK
http://www.zakzak.co.jp/top/2005_05/t2005051813.html




267 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:35:51 ID:PuodrKw70
もちろん実況に参加していたがすごかったw
ふるたて、今までずっと反自民だったのに、民主の消費税3%うpで足りるわけない!とか
民営化で外資に食われる?国民を馬鹿にするなとか、
自民も民主も10兆円の削減の具体的中身を見せてくださいよ、とか
実行可能性とか、財源とか、理論的に爆発してたから、
「妄想マニフェストの野党は議論に加わる余地がなかった」それだけ。

268 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:36:04 ID:8ePmjSJA0
>>248
>ここは共産主義国家じゃないんだから。


いや、日本は戦後は実質社会主義経済のようなものでしたけど?
官僚の統制の元に発展したんですよ。
そして、それが上手く行った。
終身雇用・年功序列、多少の問題はあったとはいえ、一時はアメリカを抜いて世界1になったんですよ。

でも、その後、アメリカの圧力などや様々ば環境条件が重なり、バブルがはじけました。
そして日本は自信をなくしてるけど、それでも国民はあの「国民総中流」の意識が持てたあの時代が良いと思ってるはずですよ。

今のままだとアメリカ型の超競争社会で格差が激しくなる危険性がありますよ。


269 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:36:08 ID:7PTjZMfL0
カメレオン古館

270 : :2005/09/03(土) 12:36:15 ID:PHG2S72N0
郵便局はとりあえず職員はクリスタルあたりからの派遣社員に
総入れ替えしてけれ。

271 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:36:22 ID:P7D4SzSz0
>>259
税金も払っていないのに、補助金貰っていないことだけが、
郵政民営化反対の大義名分だからねぇ。

そりゃ、ユダヤ陰謀論も出てくる罠。

国鉄もタバコ産業も電電公社も、全部民営化して納税企業になった。
郵政も民営化して、国家に納税するのが当然だ。

272 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:36:31 ID:I7B3ASfI0
電波メディアが特定の政党を
あからさまに支持するような番組流しても問題ないの?
選挙期間中&公共の電波ってのを交えて教えてエロイ人!

273 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:36:55 ID:eIcBo/FB0
野党は反対したいだけだろ?
急に保守的になりやがって

274 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:36:58 ID:9Tzqpi1r0
>262
法人税で儲かるとか、あほが言っているのは、国営状態の利益水準の
試算なんですが。だから、それならば、国庫納付金は5割払っている
ということなの。

275 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:37:18 ID:DGf6YRMk0
あんときの実況スレッドは【確変】【古館】とか書かれてたもんな


276 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:37:20 ID:3M5QdHlF0
赤旗>>>>>>>>>アカヒ

2chにおいては朝日新聞や古館のほうがよっぽどの悪と捉えれられているのに
今回ばかりは古館は悪くないとかいうヤツは信念もくそ何もないゴミ虫野郎。

277 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:37:42 ID:VIuFXSbE0
>>247 が大人気www でもこういう大嘘に騙されたままの奴も多いんだろうなぁ。
小泉も無知の相手に苦労するよ。

278 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:37:51 ID:jTKlS4hsO
古舘が自分の判断でやるわけないだろ

全て指示だよ

それより選挙の前だけ演説、電話うるせーんだよ

当選したあとお前、挨拶に来たのか?って電話入れてやる

279 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:38:18 ID:/LJ1oy9M0
>>255
だからそん時になったらリストラ考えりゃいいだろ独立採算なんだから
盆休み吹っ飛ばして巨額の税金使い今大騒ぎするような問題ではない
糞全逓に恐れを成しているからそんな考えになる

280 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:38:28 ID:pIH9gqhk0
>>16
更年期障害でおかしくなっちゃったんだよ

281 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:38:38 ID:0RrvYlLE0
あれ?
マスゴミって不偏不党の原則じゃ無かったっけ?
いずれにしても鮮人マスゴミ必死だなw
今はユダヤと鮮人による日本の支配体制作りの大事な時期だもんな。
小泉・ケケ中改革で日本の金融機関には手も足も出なくしておいて
奴らが貪るに任せてる。
世界の金融資産の4分の3を握ってるユダヤ金融資産の手先
鮮人資本は今や無敵だもんな。
オリックス、ソフトバンク、ライブドアetc
ソフトバンクなんて赤字決算が続いてるのになw
郵貯・簡保は日本人の資産の最後の牙城だもんな。
是非も糞も関係無いんだよな。
鮮人らしく自分の得にさえなりゃ日本や日本人がどうなろうと構わんと言う考え。
むしろもっと虐めたいw
小泉も親父の母方が鮮人なんだろ?
そうじゃ無きゃ富裕層優遇して母子家庭や身障者を切り捨てるはずも無し。
鮮人による鮮人の為の改革こそ小泉改革。
で鮮人マスゴミがそれを強力にバックアップ。
今や信用できるマスゴミはゲンダイと赤旗だけw
何時かは因果応報、強烈な反動が来るだろう。
それに気付いた日本人が確実に増えてる。

282 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:38:46 ID:S6B99flvO
>262
お前もアホか。税金を免除されてるから、山奥や離島までハガキを50円で運べるんじゃないか。

283 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:39:11 ID:ny+uSUGd0
でも当たり前のことなんだよね
どの番組も与党の政策に突っ込むばかりで
野党のマニフェストに突っ込まないなんて
おかしすぎる。
政権が変わったら、そこが与党になるんだから。

284 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:39:23 ID:jXKyxGs00
民営化したら、たぶんインターネットプロバイダも始めるだろうね。
電子メールと従来の郵便の連動も考えてるかも。

285 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:39:24 ID:qFquN4ujO
ふだんフルタテが野党をひいきしてるから、その変節に驚いたんだろうな。w

286 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:39:58 ID:Io6jaaxr0
>>277
【赤旗】「税節約」「税収増」首相選挙でウソ困ります。郵政公社は利益の五割を国庫に納付
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1125709743/

ユニバーサルサービスの意味と、国庫納付金の存在を忘れてる。

287 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2005/09/03(土) 12:40:05 ID:02pYlbO90



       ∧∧   
   ( ,,,,( =゚-゚)  今回は、野党が「保守」だしw
  ⊂,,,,,,,,,,,,,,,つつ

288 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:40:19 ID:3cXHOZdl0
まあ古館みたいな民主支持しそうな連中でも、今回に限っては自民に入れるという事だ

289 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:40:24 ID:P7D4SzSz0
>>268
経済小国日本が、高度成長を実現できた状況と、
経済大国日本が置かれている状況は全く違う。

官僚が指導する、大きな国家なんて出来うる状況じゃない。
財政的にも、人口ピラミッド的にも、もはやそんな夢想は意味が無い。

>>279
現在は、国家公務員に準じる身分保障で、
どんなに赤字でもリストラできない。

290 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:40:30 ID:f6qglrLc0
>>281
またまたぁ。 チョンやチャンが小泉あれだけ嫌ってるのに
民主党政権を待ち望んでる事位常識なのに、なんでそんなに無理矢理
小泉=チョンへの売国とかで2ちゃんねらー釣ろうとするかなぁ。

民主の売国度とかほぼ周知の2ちゃんねるじゃバッレバレだって。



291 : :2005/09/03(土) 12:40:34 ID:PHG2S72N0
古 館 も 2 ち ゃ ん を 意 識 す る よ う に な っ た か

292 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:40:40 ID:rouS/dQ/0
郵貯の資金が、たとえ日本の国債という形に変わったとしても、
国内で使われる限り国内の人は何らかの利益を受けてるはずだ。
この大量の資金がウォール街に行ったら金利が上がって景気悪くなるのは必定。
目の前で行われつつある窃盗行為を陰謀論と片付けるのはどうかと思う。

293 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:40:51 ID:c0O/+CGk0
つーか、朝日は旧社会党、社民党が好きなんであって、共産党とは必然的に相容れないだろ

294 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:41:03 ID:cMRv3IAW0
何故か、最初からおかしかったもんな
「小泉さんは、破綻寸前の日本わ立てなおす為殺されてもいい覚悟で解散しました」
「岡田さんにその覚悟はないでしょう、そうでしょう」
冒頭から管に詰め寄る古舘の眼は完全にいってたな
あの興奮状態は、久米のTBS選挙特番出演のせいかな?

295 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:41:10 ID:iABZ8Z7/0
>>247 のマジックはもう見破られている。
だからこそ国民の大多数は民営化賛成なんだよ

296 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:41:23 ID:WG591lvc0
金儲けなので。

297 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:42:40 ID:VVURplQ/0
>>274
国庫納付金持ち出す人はなぜかかならず法人税と比較しますが、事業税
には触れません。

民営化反対論者は利益に関係なく納付する固定資産税を一番隠したいのです。

298 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:43:03 ID:8ePmjSJA0
>>287

お、ねこちんは野党支持なのか?
珍しいな。
小泉の出してきた骨抜き郵政民営化法案に愛想を尽かしたか?


299 : :2005/09/03(土) 12:43:18 ID:PHG2S72N0
古館ってただ報ステ降りたいだけではw

300 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:43:31 ID:369FfCDe0
民営化してもニュージーランドみたいにハゲタカに食われて、
再国営化で税金負担が重くなるんだろうな。

郵政の完全民営化なんて、小泉信者が信奉してるアメリカやイギリスとも反対の道だしね。
昔、共産主義者に成功してる共産国を挙げてみと言っても、答えられなかったけど
ここで郵政完全民営化で成功するといってる香具師で
郵政完全民営化で具体的に成功してる国名を挙げてみ。
脳内ソースはもういいから。

301 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:43:32 ID:HPQLDwWn0
確かテレ朝の社長が旧福田派と関係があったような。

302 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:43:57 ID:pIH9gqhk0
郵政公社税金払ってねーんだから民営化したら払うようになるだろ
それだけでも民営化する価値はある

303 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:44:14 ID:7xyMTsAX0
税金収めるか収めないかよりも国の会計から兎にも角にも切りはなしたい
それが一番重要であって納付金がどうとかは小手先の理論にすぎない

304 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:44:23 ID:VIuFXSbE0
>>274 >>286
よく読めよw 「利益の」5割だろ。
どうやって利益だしてるの? 民間と同条件で生まれた利益かい?www

305 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:44:26 ID:AkHcJkfSO
>>290
支那はともかく半島・在日に対しては小泉は
日本歴史上最高に融和的な首相だよ。
 
Bには冷たいけどな。

306 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:45:01 ID:XDUZeNbfO
>>279
どうやって首切るの?公社のままだと首切り出来ないよ?

307 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:45:27 ID:VVURplQ/0
>>282
民間と同じ条件にすれば、どちらがコストず高いのか明らかになりますよ。


308 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:45:30 ID:JgyGi6/10
ああいうテレビの討論なんか、誰がやっても無茶苦茶になるからなぁ。
公平とか夢のまた夢、そこでネットでの選挙活動全面解禁にならないかなぁ。
掲示板の書き込みとか完全公開ですべての悪口に返事を書くのだ。3組4交代制で、
24時間対応、一組10人も割り当てたら、AAの類にもすべてAAをはれるだろう。
そのほうが面白いと思うのだが、悪口を書くほうも返事が返ってくるとしたら
励みが出るというものだ。

309 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2005/09/03(土) 12:45:33 ID:02pYlbO90
>>298

 (。-。= )ん〜
  ∨∨

310 : :2005/09/03(土) 12:45:51 ID:PHG2S72N0
郵便局員の自殺ラッシュ

311 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:45:58 ID:f6qglrLc0
>>299
視聴率も安定して、自分の取り巻きを周囲に配置出来て直ぐにはクビに出来ない
盤石なポジション築いたから朝日意向のサヨ発言しなくても済むようになったんじゃ?

視聴率良ければいいんだろ? ブサヨ発言はしないよ!って所じゃないの?



312 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:46:06 ID:P7D4SzSz0
>>300
ニュージーランドは、郵便事業だけの民営化で、
郵貯・簡保・郵便・窓口のグループとして民営化する日本とは、
全く状況が違っている。

日本と同じような民営化で、失敗した国があったら教えてくれ。
ちなみに、民営化というだけならドイツは成功している。

個々の国が、自分の国の郵政が民営化しても成功するシステムを、
個々に考えている。

313 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:46:22 ID:PuodrKw70
>>300
民営化でドイツの郵便局はどう変わったのだろうか。
常連客の1人は郵便局のサービスについては、「昔に比べ随分便利になった。
店員もテキパキと応対してくれるしね」と満足げだ。
局内を見渡せば、利便性が高まっているのは一目瞭然だ。
各種サービスを一括して提供する「ワン・ストップ・ショッピング」の体制が整い始めている。
分割・民営化後に、郵便、貯金、通信3事業のそれぞれが形を変えて結びつき、
郵便局のネットワークを活用しているわけだ。
翌日配達の割合は10年前の60〜70%から95%へと上昇した。
ドイツポストはユニバーサルサービスを維持しながら、サービスの質を高め、
最終的に雇用数も増やしている。民営化で法人税を毎年払うようになったのに、だ。
「ドイツポスト内部では10年前の郵便局の姿に戻りたいと言う人はほとんどいない」

郵政民営化とドイツポスト
http://nb.nikkeibp.co.jp/free/YUSEI/20020116/101651/

314 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:46:26 ID:rWTI1c7R0
【朝日川柳】 カトリーナに 指令出したと アルカイダ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1125698874/

315 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:46:36 ID:YmEnMQ+O0
いいんじゃねえの?

別に司会者のやりたいようにやれば。

厳正中立とかってどっちつかずな日本のTVは中途半端なんだよ。

もうこう暴露合戦みたいな
双方相手を誹謗中傷で叩き潰しあうガチンコバトル、コレに限るね。
戦いの後も遺恨がのこって命尽きるまで罵りあう。
素晴らしいね。

316 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:46:56 ID:qFquN4ujO
>>299
もともと、左がかったバカ学生とか嫌いって言ってたもんな、古館。w
テレ朝にあわせてキチガイを演じているのも、もう疲れたんじゃね?

317 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:46:57 ID:Cro/yCUk0
国民は民営化賛成が多数で、単なる否定論だけなら聞いているだけでムカつく
古館の進行は、そんな責められるものでもない。ただもっと短く落ち着いて言え。

>「三百四十兆ものお金を外資に食われるような、
> そんな愚の骨頂のようなことをだれがやるのか。ちょっと安倍さん」
「そんな愚の骨頂のようなことをやろうとしてるの?安倍さん」とか

>「アメリカに食われるために郵政を民営化するなんて…
> そんなに国民の目は、だまされるほどバカじゃないんで」
「そんなに国民はバカじゃないでしょう、それじゃ○○さん」とか




318 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:47:06 ID:3M5QdHlF0
小さな政府を唯一無二の絶対のあり方だと思ってるのは経済のいろはすら知らない人間。
大きな政府も小さな政府も、そのときの経済の在り方によって有用か無用なのかは変わる。
完全雇用が前提にあって政府の介入が成長を阻害する場合においては小さな政府が有用。
逆に失業率が高く、効率化の元弾き出された労働力を吸収できない低い内需の経済においては
政府が積極的に金を使って雇用を捻出してやる大きな政府が有用となる。

319 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:47:42 ID:WFO9nYSx0
ネコちん♪キタ―――――ヽ(´ー`)ノ―――――!!!
こんちわ

320 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:47:55 ID:dBkfSQ0H0
ソースが赤旗だけど31日TV見てた
あれは司会というより誘導したりモロ遮ってるだろ

まぁ捏造朝日だしな

321 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:48:17 ID:0m+1efx30
>>247
税金が郵貯に投入されてなくても、郵貯がお金貸してる先の特殊法人に
税金が使われてれば、同じこと。

322 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:48:19 ID:m/HOrHJQ0
>だまされるほどバカじゃないんで
この部分を言ってる時、すげえDQNっぽかった

323 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:48:48 ID:P7D4SzSz0
>>318
じゃ、失業率が低い今の日本では、小さな政府が有効だな。

324 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2005/09/03(土) 12:48:48 ID:02pYlbO90
>>319
   ∧∧
´`ィ(゚-゚=∩  
  (|  ノ
   |  |
   し^J

325 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:49:01 ID:Pg765CwJ0
ニュース番組ならまずかっただろう。
でも報ステはバラエティだろ?
田原氏も強引な司会進行をしばしばするし問題ないのでは(・∀・)

326 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:49:23 ID:S6B99flvO
>312
唯一の成功例ドイツキタ━(゚∀゚)━!!

327 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:49:24 ID:rwg/56OjO
テレ朝には今回外資から郵政民営化の為の莫大な資金が流れてる
古舘はそれに忠実に従っただけだよ
だから今回テレ朝は選挙まで全力で民営化を持ち上げまくる予定
もともとミンスは民営化側だから新党、共産党辺りが冷遇されるだろうな

328 : :2005/09/03(土) 12:49:38 ID:PHG2S72N0
古館には政治議論よりもサスケがお似合い。

329 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:49:48 ID:pOqdXQRx0
この話に中国と半島が相乗りすることを決定してから
態度を一変させやがって

ウザス

330 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:49:51 ID:uyvajpf30
共産党は公約実現できない政党なので、
根拠のない適当な発言が大杉です・・・。

331 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:49:57 ID:8ePmjSJA0
>>312
>ニュージーランドは、郵便事業だけの民営化で、


はい、全くの嘘ですね。
ニュージーランドは貯金事業も民営化して失敗してます。
民営化後にオーストラリアに買収され、規制緩和で銀行も同時に減り、町から金融機関が無くなりました。
その後、また税金で郵便局を作り直してます。


332 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:50:09 ID:3M5QdHlF0
>>304
今でも十分やっていけてる状態を、税金投入してるのと変わらない。
虚構の繁栄だというのならばその虚構を根拠に民営化しても儲けられる。大丈夫。税金取れる。
といっている連中の青写真もまた虚構だということを言ってるんじゃないの。

333 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:50:22 ID:qFquN4ujO
>>325
だよな。田原の司会進行に比べりゃかわいいもんだ。

334 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:50:32 ID:Q6zlt+vV0
俺、見てないんだけど、>>1の通りなの?
選挙のたびに惨敗してるから、激しく被害妄想爆発してるような気がする。

335 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:50:40 ID:PuodrKw70
公社のままだとどうなるのだろう

米国は66年に郵便貯金を廃止し、71年には郵政事業の公社化を実現した。
公社化だけを見れば、日本より30年以上も改革で先行しているわけだ。
それでも公社の時代が長く続いたため、USPSは時代に取り残されようとしている。当然、経営陣は危機感を強める。

対策として目指す方向は日本のような政府の保護ではない。
規制緩和、つまり民営化による競争力の向上だ。

USPSの戦略担当副社長を務めるロバート・ライズナー氏はこう言う。

「30年前の公社化時点では、我々は世界のモデルだった。だが今は世界のモデルではなく、むしろ遅れている。
だからこそ、一層の改革で経営の自由度を高めなければならない」

公社化で完全国営時代に比べ経営効率を高めたとはいえ、民間の合理化努力には遠く及ばなかった。
USPSは郵便料金の値上げを米国民に強いながら、今年は2000億円以上の赤字が確実視される。

http://nb.nikkeibp.co.jp/free/YUSEI/20020116/101651/

336 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:50:58 ID:B5Cb92090
つか、なんで日米に利益があると駄目なわけ?
媚中韓が本国に説明できないから?

現状で郵貯に預けておくと建前的には利子がついて
儲かるように見えるけど運営に失敗して赤字出しまくりだし
あとで国の借金を増税の形で補うのは日本国民なわけでしょ。

337 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:51:37 ID:P7D4SzSz0
>>331
郵便事業が、郵貯事業とグループで民営化じゃないという意味ね。
日本は、郵便・郵貯・簡保・窓口がグループで民営化だから。
郵便が郵便事業としてだけ民営化されたニュージーランドとは違っている。

338 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:52:03 ID:0l/wK4WC0
赤旗か。
今後は各党の機関紙張らないと文句きそうだな。

339 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:53:06 ID:RumCUkBoO



朝〇日報放送は売国民主を勝たせて日本を韓国や中国の属国にさせたいそうです




340 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:53:16 ID:UAShJEHVO
古舘が田原の真似して失敗、とφ(.. )

341 : :2005/09/03(土) 12:53:19 ID:PHG2S72N0
そういや参院前に古館が片山に見せてた「造反議員説得工作リスト」
って何だったんだろう・・・。

342 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:53:29 ID:GSm9Rqlq0
>>321
>税金が郵貯に投入されてなくても、郵貯がお金貸してる先の特殊法人

それは、特殊法人を無くさないと問題は解決しない
民間になろうが銀行は国債を買いまくってるんだから

343 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:53:54 ID:tZGWDl8E0

ドイツポストにしても、当初は小泉さんも民営化の成功事例と絶賛して、視察など
にも行っていましたが、ドイツの郵便局が民営化されて激減したため郵便局を
維持するためのユニバーサル令がもうけられたことや、郵便も重さによる独占領域
をもうけて、その儲けでDHLを買収したことなど、現在進めている郵政民営化に
とって不都合な事が分かりだした途端、ドイツの民営化を絶賛することを止めて
しまいました。
ttp://www.geocities.jp/dokodemodoa_jp/Blog/20041201Blog.htm

344 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:54:05 ID:AcHT48ikO
大きい政府だって、そりゃ方法論なんだし悪いことじゃないが、世代別人口格差を考えれば、小さい政府が必ず必要となりそう

345 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:54:17 ID:369FfCDe0
>>312

>ちなみに、民営化というだけならドイツは成功している。

そりゃ、ドイツみたいに料金大幅値上げ、配達回数半減、過疎地の郵便局を大幅削減すれば
「成功」という人もいるわな。
小泉さんやホリエモンは過疎地のネットワークは維持するといってるんじゃないの?

>個々の国が、自分の国の郵政が民営化しても成功するシステムを、
>個々に考えている。

言ってることが共産や社民の人たちと一緒だなw
他国では成功例は無いが必ず日本に合った社会主義はあると。

346 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:54:54 ID:3M5QdHlF0
>>323
低い!?何いってんの?数字上やや改善しただけで実体は燦々たるものだし
数字上だってやや改善しただけで依然として高い数字であることには変わりがないじゃん。

347 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2005/09/03(土) 12:55:04 ID:02pYlbO90

  ∧∧
 ( =゚-゚)<預金に政府保証(税金)
      貸し出しに政府保証(税金)

      で特殊法人で焦げ付き(税金)


      早く民営化シル!!! 


348 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:55:28 ID:QA0ZM/kCO
もともと「こきおろしがナリワイ」の古舘だからしょうがない

349 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:55:37 ID:79IQRqqRO
>>312 ドイツポストは国際物流で儲けてるだけで、郵便のみなら赤字だよ。ドイツが郵便局の数減らさないように法律で規制してるの知らんの?

350 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:55:39 ID:8ePmjSJA0
>>321
>税金が郵貯に投入されてなくても、郵貯がお金貸してる先の特殊法人に
>税金が使われてれば、同じこと。

その郵貯が肝心の金を貸してる先に財務省発行の財投債があるのはスルーか?
そして、その財投債の金も特殊法人に流れてるのはスルーか?

郵貯だけが悪いなんて馬鹿な議論をしてもしょうがない。
なぜ肝心の財務省には責任はないと思わないんだ?

ま、これは小泉総理が財務省(旧大蔵族)寄りだから、スルーされてるんだけどね。
あと、マスコミはすでにCMなどの金を入れられて実質買収されてる。



351 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:56:18 ID:tZGWDl8E0

民営化したドイツ、イギリス、ニュージーランド等の国では民営化に際し郵便料金は上がって
いるし、 結果としては大失敗に終わっている。 国会で、民営化後郵便料金は下がるのかとの
野党からの質問に、総理か竹中大臣がやってみなければわからないと答えたが、視察した
国々の料金が上がっているのを知らないのだろうか。

ドイツでは、全国約3万の郵便局があり、すべて直営であったが、約1万3千に減少し、かつ
直営の郵便局 はわずか5千局となった。これが社会問題となり、政府は郵便局を1万2千局
以下にしてはならない、 との政令(ただし国会承認が必要)を作らざるを得なくなった。2分割
した郵便事業のドイツポストは、 ドイツポストバンクが85%の郵便局からの離脱を示唆し、
それでは赤字になってしまうことから、ドイツポストバンクと再び合併せざるを得なくなった。
ポストは民営化したものの、100グラム以下の郵便 に関しては独占権が認められている。

ttp://www.jimisun.com/yusei.htm

352 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:56:23 ID:P7D4SzSz0
>>345
ドイツはドイツ方式で成功しているだろ。
君の気に入らない成功方法は、成功にカウントしないのか?

日本の場合は、4分社化で地方のネットワークを維持したまま、
職員のリストラや、大都市での郵便局統廃合で、黒字化させる予定だろう。

353 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:56:33 ID:tBXguXKH0
>>274
今は国庫に収めていない。
利益が一定の水準に達しないと国庫には収められない。
これから郵便事業はジリ貧だってのに
今収められないものが将来収められるようになるわけがない。

354 : :2005/09/03(土) 12:56:42 ID:PHG2S72N0
ドイツの郵便局員って高級取りなのか?

355 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:56:48 ID:B5nrWI3y0
古館、流石に新日黄金期のプロレスアナだなw

「小泉さんがブッシュのポチでアメリカ金融界のいいなりとか
経世会憎しで国民の利益なんかどうでもいいとか
そんな陰謀論や怨恨説が成り立つはず無いじゃないですか
マスコミに圧力なんか全くかかっていませんよ」

こんな感じに右翼が街宣車でぶったら小泉贔屓どころか褒め殺しだっての

356 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:56:52 ID:XGj5xAH10
朝日はいつから政府よりになったんだろう。
古館が暴走しただけだろね。キャスター古館もあまり長くはない気がする。

357 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:56:52 ID:rouS/dQ/0
日経のソース張ってる痛い奴がいるな。
日経は、ビッグバン、日本企業の中国進出等、
大事なところでミスリードしまくってる。
今回も莫大な宣伝費食んで意図的とも言えるミスリードでしょうな。

358 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:56:56 ID:f4PBo4eh0
国民の関心事は増税問題だって
世論調査結果が一斉に流されてるね。
今度の選挙、どう考えても郵政民営化祭りなんだが。

359 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:57:56 ID:rwg/56OjO
>>334
見ていたけど誇張は無いよ
今回テレ朝に資金が使われた話は聞いていたけどありゃ露骨過ぎたな
まぁ改めて確認出来たから良かったけど

360 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:58:00 ID:Zyp7FgLv0
自民:民営あすれば税金が
反対:公庫納付金1/2、法人税40%だうそつき
自民:はぁ? 固定資産税は?
反対:試算しても公庫納付金のほうがでかい”はず”

うえの反対派議論にはうそばかり

・郵便事業の赤字を、金融事業の黒字であなうめして「利益圧縮」状態なんだが?
・特定郵便局は固定資産税免除

361 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:58:11 ID:PuodrKw70
>>343
そのHPのトップページはひどいなw
郵便局のファンの会がやってるのか?
日経のHPよりミスリードだろw

>>351
>>345
公社のままのアメリカでも値上げしてますよ
税金投入もね

362 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:58:33 ID:f6qglrLc0
>>353
やばいねそれ。

ってことは郵便局員に給料払ったら儲けゼロってところ?
郵便局員給料捻出機関って事か。
既に破綻してるも同義なんだな。



363 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:58:34 ID:cGVcjeOx0
未来永劫、郵便局に税金投入はないというなら民営化しなくてもいいかもな

364 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:58:47 ID:HPQLDwWn0
民営化しても国債買い続けるでしょ。
アメリカから米国債買えとか、中国や韓国の株に
投資したら笑えるけどw

365 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:58:47 ID:P7D4SzSz0
>>349
他に黒字事業を構築しつつ、赤字の郵便事業も運営を続けるならば、
それは素晴らしいことじゃないか。
何が不満なんだ?

366 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:59:03 ID:l4nYnBl10
アメリカの年次要望書も見たし
この番組も見た
古館勉強汁

367 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:59:24 ID:9I/37M730
赤旗ばかりじゃねえかよ
時をかけるメイドさんφをはずすようにいっとくよw


368 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 12:59:42 ID:pgoPaRLJ0
【社会】「"悪魔政権"小泉政権を阻止」 "青い龍"の女、首相官邸突入失敗→首切り重体★8
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1125447529/l50
【社会】"反・小泉"女の首相官邸突入、テロ対策検問をあっさり突破していた
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1125398904/l50

731 名前: 名無しさん@6周年 [sage] 投稿日: 2005/09/01(木) 20:08:26 ID:0914bAnz0
今日、麹町警察に電凸しました。答えられる範囲でと言うことで、
パスポートについて聞くと、「パスポートがあったから身元がわかりました」
と言う事でした。次に国籍について聞くと、とたんに態度がかわり、
「うかつな事は言えない」「広報へ聞いて」とすぐにでも切りたい感じに。

で、広報0335814321に電凸。相手は広報の石井。何を聞いても「市民には
一切教えない」の一点張り。しまいには「処分しますよ」「あなたに対処する」
といった脅しまでありました。逮捕してください、何と言う罪ですかというと、
答えませんでした。ただ、捜査中であることはぼろっと言ってました。

今日の電凸で感じたことは、やはり女性は日本人ではない、警察にもかなりの
圧力がかかっているということでした。あと、ネットに晒されるのも異様に
嫌がってました。

369 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:00:01 ID:tZGWDl8E0

政府は現在の郵便局数を維持するというが、民間企業は利益が出なければ撤退するほか
はなく、3事業からの委託に頼る「窓口業務」は立ち行かない。ちなみに郵便と郵貯を切り
離したため、ドイツでは郵便局が43%まで、ニュージーランドでは3分の1まで減少。
後に再び一体化をはかることで、これを是正した。

「民営化論のウソ」早稲田大学教授 経済学博士 田村正勝
ttp://www.waseda.jp/sem-masakatu/masakatu/column.html

370 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:00:02 ID:fSunB3b40
あの内容は酷かった。マジに唖然としたわ。
ふるたて借金でもあるのか、なんか握られてるのかな。

371 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:00:20 ID:wRZvTPu60
外国を引き合いに出す輩って日本が世界から参考にされるような
民営化をしてやろうっていう気概はないものなのかねえ。

372 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:00:39 ID:aRcbN4mf0
フルボッキって民主の回し者なんじゃなかったっけ?
今回はアメリカに屈したのか?
それとも実は郵貯狙ってるのはユダヤ資本だけじゃなくて
華僑資本だったりするってオチか?

373 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:00:40 ID:dpXEOjRF0
ここ数日 民放NHKは この手の討論企画やったけど
報ステ以外は 小泉をはじめ各党の党首が出ていたが
報ステはなぜか NO.2以下の面々だったな(綿貫以外)
あの福島すら出なかった

各党は 報ステ(テレ朝)は相手にしてないのでは?

374 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:01:06 ID:gznpfeBQ0
>郵政民営化問題で、日本共産党の市田忠義書記局長が
>「民営化で喜ぶのは日本とアメリカの銀行や保険会社だけ」と指摘。
>その後、新党日本の小林興起氏が「アメリカ政府の要求だ」と話し始めた時でした。


本当のことを言えるのは、
「日本共産党」と「新党日本」だけということか。


375 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:01:42 ID:BlovdYAy0
だ か ら、 古 舘 は バ ラ エ テ ィ 向 け な ん だ っ て !!

ス ポ ー ツ 実 況 で も し て ろ タ コ !!

376 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:02:01 ID:cGVcjeOx0
過疎地に郵便局がなくなったら、地方自治体が金出して何かしらの
システムを作ればいいだけじゃないのか?
今の郵便自体が地方が中央にぶら下がってるようなもんだろ

377 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:02:15 ID:3M5QdHlF0
>>336
景気というのは金の流れの総量。ようするに交換回数のことを指して
それが多ければ好景気、それが少なければ不景気という。
日本が何故今不景気なのかというと、絶対的な金は冗談じゃないぐらい保有しているのに
それが労働者だとか中小企業だとかにまったく回っていないで、銀行などで燻っている事を原因にしている。
資金という供給があるのに、消費という需要が低いからだ。低い需要に合わせる為
企業努力によってより安い物が作られるが、その一方リストラが増えて、低所得者も増加。。
結局消費が落ち込んで更に物価は下がるというデフレスパイラルに陥ってしまう。
堀江みたいな大金持ちにではなく、一般消費者がもっと所得を得て、消費してくれると
物価は上がるし、それによって地価も上がる。不良債権が減る。景気が復活する事になる。

最も最低なのは、資金という供給を需要がないからって外国に投資してしまう事だ。
成るほどそれで金利を得た銀行などは得をするかもしれない、しかし銀行は資金有り余ってるのまた増えて
結局使い道が無いから更に外資に預けてしまう。外資はそれを元手に更なる経済発展を実現するが
お陰でデフレは進行して、内需産業は何の得もしない。銀行ばかりがカネを持って、一般庶民は辛い。
この日本経済の歪な構造は更に更に加速する。しかも政府は一般庶民を救済する公共投資を減らし
公務員までリストラし、大企業への税制を優遇し、消費に打撃を与える消費税を増やそうとしている。
景気がよくなるわけがない。



378 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:02:20 ID:79IQRqqRO
>>352 「○○方式で成功」w言い訳には良い言葉だ。

379 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:02:22 ID:P7D4SzSz0
>>369
都市部の郵便局を見てみろ。
5分の1に減らしてもまだ多いぞ。

地方をあまり減らさず、都市部の郵便局を統廃合するだけで、
かなりのコストカットになる。
今までが、郵便局数は多すぎるんだよ。
田中角栄が票田作るために乱造したからな。

380 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:02:23 ID:f6qglrLc0
やっぱスレタイなのかな。 ここぞとばかりに民営化反対派がなだれ込んでるな。
プラス、虫の息の共産アカの手先のおフェラ豚も湧いてる。



381 : :2005/09/03(土) 13:02:26 ID:PHG2S72N0
「郵便局無くなる」言うけど、1人分の給料で派遣社員2人は
雇えるだろ。
そもそも難しい仕事じゃないなので、常に若い人に仕事が
回るようにすればいいし。

382 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:02:33 ID:tZGWDl8E0

○内藤正光君
ドイツ・ポストとポストバンクですか、一九九〇年に分割をした、今、基本方針が
示すような方向性で分割をしたと。ところが、早々と不採算店舗からの撤退、
独自窓口の設置を志向し始めたと。何と八五%の店舗から撤退をしたい、
そんなことを言い出して、これじゃ駄目だということで、ドイツ政府が仲介をする形で
全店舗への委託を義務付けるようになった。これで決着をしたわけです。

平成16年11月02日 衆議院総務委員会

383 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:02:35 ID:iABZ8Z7/0
郵便局員必死だろうな・・・

だが、国民がおまえらの犠牲になる筋合いはない!

384 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:02:45 ID:bTamPV2S0
経団連の圧力だろ

385 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:03:13 ID:X+wJNFVz0
古館をプロレス界に差しもどす運動きぼんぬ

386 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:03:48 ID:qRxdBEzK0
>>374
失う物はないからな。本当の事を言えるんだ。

387 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:03:51 ID:X+wJNFVz0
>>373

古館にはムリ 政治はバラエティではないし

388 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:03:52 ID:rouS/dQ/0
>>364
日本の外貨準備はほとんどアメリカ国債で、
なおかつ売却を禁じられてる。
このような状況下で、民営化後アメリカ国債を
買わないわけにいかなくなるのは想像に難くない。

389 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:04:36 ID:tBXguXKH0
郵便局員と共産党員が結託してトンデモ陰謀論を撒き散らすな!


390 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:04:55 ID:tZGWDl8E0

○長谷川憲正君 
ドイツでも、五六%の株を国が持っておる。オランダに至っては国のコントロールの
ための黄金株を持っていると。これがまあ常識なわけでありまして、民営化というのは
世界の流れでも何でもないと。

平成17年03月11日 参議院予算委員会

391 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:05:06 ID:79IQRqqRO
>>365 君の馬鹿さ加減に乾杯

392 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:05:23 ID:GrCzPl8vO
共産党は公務員の生活を守ってくれるよ。
自民党がいうように民営化して、職を失う郵便局員がでてもいいの?
民主党は郵便局員のリストラも示唆しているよ。
もともと公務員で採用されたのに民間人にさせられるなんておかしい。共産党だけだよわかってくれるのは。

393 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:05:31 ID:4zXd56L00
>>388

売却を禁じられているソースを出してくれ、売却して円に戻せば暴落して大損はわかるが
禁じられているなんて始めて聞いた、ソースをお願いしたい

394 : :2005/09/03(土) 13:05:39 ID:PHG2S72N0
低賃金の派遣社員と
高賃金の郵政職員が

いきなり「市場」というリング上に晒されたら
郵政職員秒殺必至。

ヒョードルVSふかわりょうみたいなもんだ。

395 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:05:47 ID:8ePmjSJA0
>>379
>都市部の郵便局を見てみろ。
>5分の1に減らしてもまだ多いぞ。

都市部の人口密度は全く無視か?
都市部が過疎地と同じ人口密度なら多すぎだけど、一概に都市部だから大杉と簡単に結論付けるのはおかしいぞ。
もちろん、都市部は整理統合されるなら統合された場所は大規模化してきちんと大人数に対応出来るようにしないとな。

そういうのをしてくれるなら郵便局の統廃合には賛成だ。

396 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:06:00 ID:cZImg2he0


 ア カ  対  古 舘


こんな素晴らしいカードが見れるのは報捨だけ

397 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:06:19 ID:rwg/56OjO
>>370
これは古舘じゃなくテレビ朝日の意向
前日のタックルでも田嶋までか民営化マンセーだったじゃん
たまたまでは無く今回は民営化に誘導するのがテレ朝の役割なんだよ
郵政誘導の為に資金が流れた話は前から出ていた

398 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:06:35 ID:c52OQKej0
> 特定の立場から自分の意見を述べる異様な司会ぶりをみせました。
まあ、いつものことですから〜〜

399 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:06:37 ID:369FfCDe0
>>352
> >>345
> ドイツはドイツ方式で成功しているだろ。
> 君の気に入らない成功方法は、成功にカウントしないのか?

了解。結局どう見ても失敗例のドイツしか持ち出せなかったので安心したw
社会主義者がスエーデンを「社会主義のお手本」と持ち出してくるぐらいの反論を期待してたんだが。

400 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:06:58 ID:gBmufoBM0
>>1
最近酷いな。いつから「赤旗」でスレ立てるようになったんだよ?
これが許されるのなら、創価のソースも公平に取り上げてやれよ。
何でもあり、ならな。

401 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:07:20 ID:PuodrKw70
>>381
しかも
特定郵便局一つの維持費で簡易郵便局が2,3つまかなえます
こういう効率化こそが国民のためだな

402 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:07:40 ID:tZGWDl8E0
○小沢(鋭)委員 
諸外国の例を見ても、世界の大多数は国営なんですよ。その中で、イギリスだとか
ドイツだとか、そういったところが民営化をした。それで、今は民営化の反省の時期に
入っているのが今の時代ではないですか。イギリスも赤字を垂れ流して、ブレア首相は
財政資金を投入せざるを得なくなった。ここはもし、地域を守る、こういう話になったら、
そこは財政資金を新たに投入してでも守る、そういうことなんですか、総理。

○小泉内閣総理大臣
将来どういう形で発展するかというのは一〇〇%予測しろというのは無理です
けれども、これは経営を任された経営者の努力に負うところも多いと思います。

○小沢(鋭)委員 
諸外国の例はすべて財政資金投入、そういう話になっている。これは国民の皆さん、
意外とわかっているようでわかっていなくて、一銭の税金も使っていないこの郵政
事業に新たに税金を入れてまで改革をするなんというのは愚の骨頂だ、最後にそれ
を申し上げて私の質問を終わります。

平成17年6月3日衆議院 郵政民営化特別委員会

403 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:07:47 ID:P7D4SzSz0
>>389
郵便局員=公務員の既得権益を守ることは、
共産党のアイデンティティみたいなもんだからな。

国民総公務員化計画の共産党としては、
公務員が減ることは、身を切る思いだろう。

>>395
つ[ATM]
それに、統廃合って言うんだから、
統合された部分はある程度大きくするだろ。

404 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:08:03 ID:mZnMRq6n0
金持ちや大企業が小泉政権を支持するのは、ある意味当然のことだろ。
なんでわざわざ金持ちや大企業の優遇税制を推進する与党を貶めることをしなければならないのか。
サラリーマン増税? 年金?
そんなの貧乏人の泣き言に過ぎない。郵貯とカンポの金が市場に流れれば、金持ち大企業は大喜びだろ。

小泉も言ってます。

優遇、優遇てそんなに言うなら、あなたも企業家になればいいじゃないですか。
1円あれば会社を起こせるんですよ!

405 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:08:06 ID:Nhrip0yV0
確かに、アメリカの話を持ち出されたときの古館の反応は異常だったね。
まぁ、年間30兆円も売れないアメリカ国債を購入している日本は異常なんだけど、
それを指摘しないどころか、擁護するってのはいかがなものか。

406 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:08:18 ID:XGj5xAH10
>>392
あからさまな共産党マンセーはうざいな。
大体赤旗スレ乱立していい加減うんざりきてる。
財務的裏付けの無い美辞麗句を並べる共産党だけに入れないよ。悪いけど


407 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:08:42 ID:/pqmL3MZ0
○外資のえじきになるとかいいだしたら、郵貯銀行より小さな 野村證券とかみずほ銀行でも、
トヨタでもソニーでも、JRでもNTTでも、何でもえじきになるよ。
○外資がすべて悪で、ハゲタカではない。日本の株式市場がなんとか持っているのは外国人
の投資家が買ってくれているから。むしろ、外国からの投資がないと日本経済は瞬時に破綻する。
アメリカもEUも、外国からの投資があってこそ国が成り立つ。日本は外国からの投資が少ないのに…
○特に、金融は、外資が敵対的買収をしようと思っても無駄だ。預金者が「嫌だ」と全額引き
出したら破綻、倒産して終わりだから無意味。民営化して政府保証のなくなった郵貯は預金者
も魅力を感じず自然に減っていくので買収の魅力がない。そもそも、200兆円を超えるような
巨大銀行を、一体 どこの誰が買収できる? 逆に、こちらが優良な外資を 逆買収できる。
○それに、そもそも、今の預貯金など330兆円は、独立行政法人が管理することになっている。
独立行政法人は、株式を発行しないので、どうやっても買収できないよ。そして、この法人は
預金等が満期・旧勘定期限を迎えると 預金者に返金され(放置してると 個人向け国債に切り替えなど)、
役割を終えた後で廃止される。 直接 無条件で 知らない間に民営化会社に移るわけでは無い。
○また、新しく出来る民営化会社についても「会社側の意向で”議決権の無い株式”に強制転換
できる「種類株式」とするよう、会社の定款で定める。経営陣の意向に反して買収を仕掛ける
敵対的買収者が一定以上の株式を取得したら、取得済みの株を議決権の無い株式に転換し、
支配を免れる」という対抗策がとられている。 これは極めて強力な「ポイズン・ピル条項」です。
ハゲタカの議決権を 「ゼロ」 にしてしまう 最強の防御策。 つまり、買収は、不 可 能。
○「長銀がハゲタカに食われたではないか!」というが、あれは既に日本人が経営を破綻させ、
当時で10億円の価値しか無い破綻企業。アメリカ企業が経営を再建することに成功した途端、
「日本企業でも出来た。俺でも出来た。外資なんかに…」と言う。だが当時 誰も買わなかったのだ。
「ハゲタカ」の名が示すように、破綻・倒産した企業を安く買い叩くのであり、郵貯銀行は無関係。

408 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:09:24 ID:0m+1efx30
あのなあ、国の借金を減らすということは、郵貯にお金を返すということ
なんだよ。

で、
もう郵貯からはそんなにお金は借りません、
今まで借りてた分は少しずつ返します。
だからこれからはお金の貸し出し先は自分で捜してね、
これからも借りるけど低金利でお願いね、ということなんだよ。

バカ官僚や天下り役人は貸してくれるところがあれば使ってしまう。
国の借金を本気で減らすには郵便貯金の民営化が必須。

409 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:09:42 ID:rouS/dQ/0
>>393
揚げ足取は止めろ。
橋本総理が売却をほのめかしただけで中国の女スパイとの関係が浮上した。
頼むから、お前が偉くなって売却してくれよ。

410 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:10:17 ID:19e9rjI50
今やアメリカの定めたルールで国際競争するしかない時代。
要望されたようにしなければ国際社会から孤立するぞ。

411 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:10:22 ID:P7D4SzSz0
>>399
やっぱり、君の気に入らない成功例は、失敗例に入れるのかw

それに、スウェーデンは高福祉高負担の自由主義国であって、
決して共産主義国家ではない。

412 : :2005/09/03(土) 13:10:25 ID:PHG2S72N0
>>401
そういった現実的な話をもっと表に出せばいいのにな。
こういう主張をすれば亀井荒井小林らの「田舎に郵便局が無くなる」という
反論は潰せるのにな。

413 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:10:28 ID:3M5QdHlF0
保守派の人間は中国を嫌悪している。自分も中国は勿論大嫌いである。
それで米国とは仲が良いし安保もあるのだから、日米共に栄えるなら良いじゃないか。と思う。
だけれどじゃあ小泉政権が中国に厳しいかというとそんな事は全然無い。
先に述べたように需要がないものだから、低い需要に合わせる為企業は効率化を図る。
これが小泉の言うところの民間の創意工夫というやつだが、それで結局リストラが増える。
そしてあろう事か、企業は安い労働力を求めて中国に進出するのだ。
確実に言える事はトヨタの奥田会長率いる経団連は、小泉政権時で大きく得をした。
その理由が派遣業などの人身売買システムで利益を得られた事。
日本人のクビを切りやすくし、その代わりに中国人を使う事で大儲けした事
内需が低いからと日本の消費者を見限り、輸出にばかり偏向した事。
それは俺らの大嫌いな中国の雇用を算出し、消費を喚起してやったという事に他ならないではないか。
経団連は小泉政権に更なる累進課税の緩和と、消費税の増税を求めている。
輸出産業にとって消費税というのは後で還元金が戻ってくるオイシイ税制だという事は周知の事実であろう。

公務員はムダである。が、ムダであるが故に安定した雇用と、消費を喚起できる。
何故ならどんなにムダでも、カネの行く先は国内から一歩も外を出ないからだ。
バカでもできる公務員。じゃあ民間企業で追い出された人間でもやれるということだ。
それは日本経済のセーフティとして働く。公共投資も然りで、これを急にやめると失業者が増える。
1998年の橋本政権では建設業者の雇用を30万も減らしたが
その結果はバブル直後よりも更に酷い、GDPの低下、失業率の悪化、自殺率の大上昇である。

414 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:10:35 ID:J8HPd8Ms0
意外だったが古館GJ!

415 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:10:39 ID:tZGWDl8E0

世界的にみても郵政を民営化して成功したいえる例は少ない。ニュージーランド
は売却した郵貯を復活させ、激減した郵便局数も回復せざるをえなかった。
イギリスも宅配便とリストラで失敗。成功させたといわれるドイツも、分離した
郵貯は買い戻したし、ユニバーサル・サービスを義務付けたにもかかわらず、
郵便局数が以前の43%(委託局を含めても)にまで激減した。
FujiSankei Business i 
ttp://www.doblog.com/weblog/myblog/28388?STYPE=1&KEY=85000

416 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:10:54 ID:3L50AFze0
http://d.hatena.ne.jp/keyword/B%C1%D8

417 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:11:11 ID:pLRfMQcM0
共産党が唯一の愛国政党という事が証明されましたね

418 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:12:20 ID:79IQRqqRO
>>408 国鉄の借金返すのに使った金返せと郵政公社に言わてるよね。

419 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:12:44 ID:19e9rjI50
>>417
その代わり国民一人一人の命の価値がなくなるけどな、共産主義は。

420 : :2005/09/03(土) 13:12:50 ID:PHG2S72N0
民営化すれば郵便局員の給料が大幅に下がるのは確実。ざまーみろ。

421 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:13:29 ID:dpXEOjRF0
>>387
古舘司会という事でで
わざわざ党首出すまでも無いと
判断した訳か

422 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:13:30 ID:HzEmjJC+0
野党ばっかり映ってると視聴率が落ちる

BY田原

423 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:13:31 ID:XGj5xAH10
>>413
公務員ご苦労さん。
小泉が公務員減らそうとしてるのは大賛成だね。
公務員の給料という無駄な歳出から削っていって、
公共事業に金使ってほしいよ民間としては。


424 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:13:35 ID:bsQd80tY0
>>14
古立ちのアフォぶりは別な感想を持つが、それにしても今日米関係が意外と
ヤバイことになってるんじゃないか? 8/26で小泉はアメリカから国賓待遇
(中曽根クラスの最高級待遇)で迎えられていたのに訪米を蹴った。今日の
朝日新聞と週刊文春にその経緯が載っているらしいが。

アメリカからにらまれて生き残れる首相はいない。小泉はマジで辞める気な
のかも知れんな。

425 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:13:51 ID:x6mDUGG+0
>>410
そうそう、自由主義の社会と言いながらルールはアメリカが決めてるね。
もし、そのルールでアメリカが負けそうになるとルールを勝手に変えてしまう。
要は、アメリカが負けないルールになってる分けよ。

426 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:13:57 ID:tZGWDl8E0

郵政を民営化したドイツでは、地方を中心に、29000あった郵便局が13000に
減っている。ニュージーランドでも3分の1になっている。スウェーデンでは、
小口の郵便 料金が倍になった。更にひどいことに、ニュージーランドでは、
郵便貯金に当たる金融機関が、民営化によって外資に買い取られ、再度
国営の金融機関をつくらざるを得なくなっており、はっきり言って大失敗である。
ttp://blog.livedoor.jp/luxemburg/archives/18416172.html

427 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:14:27 ID:MntbJWxB0
奥さんちょっと聞いた?
アメリカが350兆円で北蝶を潰してくれるんですって!

428 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:14:41 ID:Ry2vVyyU0
日本の国債、ただでさえ信用低くなっているのに郵貯資金という後ろ盾が無くなったら・・・・・

みんな、わかっているよな?

429 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:14:43 ID:GrCzPl8vO
>>417
ですね。国を支えてるのは公務員だってことをよくわかってくれてる。
公務員がいなきゃ国はなりたたない。
自民党や民主党はそれがわかってない。

430 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:14:56 ID:qeY5msP3O
リーマンの給料増やすにはアメリカと日本の大企業がもうからないといけないんだが。貧乏人は大企業の発展のおかげで生きていられるんだとわかってないバカばかり

431 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:15:06 ID:cMRv3IAW0
だ か ら プロレス界は昔から権力の用心棒&ガス抜き要員なんだよ
プロレス界の伝道師古館がニュースをやってる異常さを、早く気づけよ

432 : :2005/09/03(土) 13:15:10 ID:PHG2S72N0
>>373
その後に23で党首討論会やってたので、
スケジュール的に報ステでは党首が出なかったんだろう。

433 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:15:27 ID:mZnMRq6n0
今、政権任せられるのは小泉しかいない。これは正論。悲しいけどこれ以外の道は亡国の道。

434 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:15:29 ID:gBmufoBM0
>>417

GHQ(連合軍総司令部)の前で、獄中十数年の共産党幹部らが
「マッカーサー元帥万歳」を叫んだのは有名である。

かれらはアメリカの「民主化」に感謝し、アメリカの広島・長崎へ
の原爆投下、朝鮮侵略戦争の犯罪を暴露することに反対し、共産党
員の職場からの追放(レッドパージ)ともたたかわなかった。

http://www.h5.dion.ne.jp/~chosyu/kyousantoukanbannotekinotesaki.htm

435 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:15:31 ID:P7D4SzSz0
>>420
中高年の、無能公務員を中心にして、
リストラ&給与カットするのも、郵政民営化の大きな目的だし。

>>426
マジで、郵便局は減らした方が良いって。
ATMと切手自販機さえあればいい郵便局がたくさんある。

436 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:15:32 ID:YP2TZmAG0
多様な利害を持つ人が、自分の利害を代表してくれる政党に投票する。
それが自由民主主義国のあるべき姿。あなたの投票の参考に、どうぞ。


あなたが、大手金融、デイトレ、外資、マスゴミ、華族、一流芸術家/スポーツ選手(年収2000万円-)なら・・・
→自民党&豚エモン&二股不倫女へ   「マネーゲーム、がんばれニッポン!自民党。」

あなたが、大手メーカー、大手流通関係、公務犬、労働貴族(年収1000万円)なら・・・
→民主党へ   「中国ビジネスの下地ならしはオマカセ!民主党。」

あなたが、池田D作&フレンズなら・・・
→公明党へ   「反共と折伏。それが幸福な人生を送るための道。公明党。」

あなたが、郵政職員、土建屋、地域金融、零細商店、農民、老人なら・・・
→国民新党へ   「民営化は断固阻止!だから献金しろよ。国民新党。」

あなたが、田中康夫ファンなら・・・
→新党日本へ    「だから、純ちゃんより僕の方がセックス巧いってば!byヤッシー」

あなたが、北海道民なら・・・
→新党大地へ   「拝啓 刑務所の気候は、僕の体質には合わないと思われ・・・。」 (「北の国から」より)

あなたが、派遣労働者、フリーター、土木作業員、トラ/タク運転手、失業者なら・・・
→共産党へ   「反米愛国自主自立。権力と闘う、庶民の味方は共産党だけ、ほんとだよ。」

あなたが、朝鮮系日本人、詐欺師、プロ市民、ブスフェミなら・・・
→社民党へ   「日本人大嫌い。抱いてヨン様、将軍様♥ そんなワタシと社民党。」



437 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:16:14 ID:LONVkTvc0
>>436
くだらね

438 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:16:57 ID:BlovdYAy0
>>405
そう、700兆円を超える赤字だって、その内米国債購入が原因のものがどれだけあるか・・・。
事実上、購入したら最後、売却できない米国債。それがどれだけ日本の足かせになっているか。
橋龍@獅ニしの動きが出たのも、「米国債を売りたい気持ちになることがある」という発言が米国政府に危険視されたせいという説もある。

439 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:17:08 ID:9I/37M730
というか2(与党)対8(野党)だったからだろ
あれが普通でなかったらいつもの放送はどうみてんだよ?
先週の金曜なんてひどかったぞ?
岡田のプロモーションビデオが放送されていたw
こりゃイオンがスポンサーだからとかんぐってしまうのは
漏れだけではないと思う


440 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:17:11 ID:rouS/dQ/0
>>408
国の支出を減らすためには財投債を何とかしないとダメ。
国債を買ってくれる郵貯が無くなったら、国債の金利が上昇して
日本国の財政破綻が早く訪れる。

441 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:17:41 ID:79IQRqqRO
お前ら必死に働いて税金収めて郵貯の金返せよw

442 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:17:59 ID:7/QUcsGMO
またカルト教団「共産党教」のキチガイ信者が立てた布教スレが・・・。

443 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:18:16 ID:Ry2vVyyU0
>>436
民主党はマネフェスとに公務犬の人件費2割カットとあるが。

444 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:18:20 ID:hD6cuRQP0
ここに書くのが正しいかわからないけど、今回の選挙の争点は「郵政」ではなくて「国家主権」じゃないのか?
民主に政権が渡れば、日本は中国の領土となるのが丸分かりだし、台湾、朝鮮も中国が乗っ取って東アジアは中華帝国化する。
そうなれば「郵政」「年金」など無意味になり、天皇制問題も盛んなようだが、これすらも無意味だ。
戦争ならば抵抗のしようがあるが、日本政府(民主)主導の乗っ取りならどうにもならない。
戦って死ぬならそれも人生だろうけど、チベットのようにただ殺されるなら願い下げだ。
なぜマスコミが民主のマニフェストの肝心なところを無視するか理解できない。
今回の選挙の最大の争点は、繰り返すが「国家主権」であり、俺たちの“生命”なのだ。

445 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:18:45 ID:mZnMRq6n0
メイドさんはいったい何者?????????????
メイドさんはいったい何者?????????????
メイドさんはいったい何者?????????????
メイドさんはいったい何者?????????????

446 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:19:04 ID:kpeDPfoO0
郵政民営化に賛成した上で、法案に穴があればそれをつつくことが野党の仕事だろうに
今の野党は、自民の足を引っ張るか、票集めの為の利権確保のことしか頭にないように見える。

447 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:19:25 ID:tZGWDl8E0

○麻生国務大臣
民営化したドイツの例を引きますと、約29,000ありました郵便局というものが12,683
まで下がったというのが、たしかあそこの国の実態。これは12年か13年間でそれだけ
減っております。現実、これ以上減らすことは禁止という法律を後からつくるという形
になりましたので、私は、あれは余り成功した例だと思っていないんです。

平成17年2月9日衆議院予算委員会第9号 

448 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:19:34 ID:0RrvYlLE0
つうか今や政・官以上に談合(インナー)を繰り返し、規制に守られながら
銭の為に日本と日本人を売る売国中央マスゴミに批判する資格なんぞ無い罠。
営利企業である以上、保身に走るのは仕方無いけど国を売るのは止めとけ。
銭儲けが目的なら報道番組なんぞ流して社会の木鐸面するのはやめろ。
堂々と金の為に国民を売ってますと宣言すりゃ良いんだ。
またそんなマスゴミに洗脳される馬鹿主婦やボケ老人からは選挙権取り上げろや。

449 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:19:38 ID:P7D4SzSz0
>>443
民主党はマニフェストに書いてみたものの、自然減で対応とか、ふざけた事いっているぞ。
連合&自治労・官公労との最終調整が出来なかったから。

自然減だけなら自民党でも出来るだろw

450 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:20:01 ID:/pqmL3MZ0
外資だとかハゲタカだとか言ってる人へ

郵貯簡保の資金はすでに外資系信託銀行で運用しています。
公社になる前の郵政省時代から実績があるんですよ

簡保資金について平成11年で見てみると
モルガン信託・トイチェ信託・ステートストリート信託
シティトラスト信託・UBS信託・クレディスイス信託
バークレイズ・グローバル・インベスターズ信託
(国内の機関はのぞいた)
http://www.kampo.japanpost.jp/osirase/report/disclo2002/2-3-6.html

これだけの外資系信託銀行に運用委託してる。指定単ってやつ
これをやったのが、かの簡保福祉事業団ね。
これを見ると平成2年度から外資に運用させてる。

つまり、外資に門戸を開いたのは他でもない
小泉政権以前の官営時代の郵政そのものであり、当時の郵政OBたちだ。

よって民営化の弊害として外資ハゲタカを持ち出すのは
ナンセンスで、そもそも説得力がゼロ。

小泉や竹中が外資の手先だ!って人は
こういう事実は徹底的に隠すんだよね。


451 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:20:28 ID:LONVkTvc0
>>447
不必要だから減ったんだろw

452 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:20:46 ID:IPdv44EG0
>>1

赤旗ソースのスレが異様に多いんだけど。
赤旗も聖教新聞もいらねえって。

453 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:20:48 ID:S6B99flvO
だからおまいら何度言ったら分かるんだよ。有権者は郵便局が民営化されるかどうかなんて基本的に関心が無いの。
だいたいそのような高度に政治的な判断が必要な政策を論じるために代議士がいるわけで、ど素人の国民に聞こうってのが筋違い。
郵政法案の1ページも読んでいない国民がどうしたら郵政法案の賛否を決められるのか。またそれを国民に決めさせるのが本当に正しい事なのだろうか。
国民の代表者の集まりである国会はすでに郵政法案を否決してるんだから、それが国民の意思なんだよ。

454 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:20:55 ID:8ePmjSJA0
>>440

そのとおり。

>>350でも書いたけど、全員がスルーした。

郵貯も問題だけど、もっと問題なのは財投債と財務省。

結局、郵政民営化って、財務省(旧大蔵省)と総務省(旧郵政省)の争いだよ。

で、小泉は大蔵族で、銀行や保険業界から献金を貰ってるという噂なので郵政民営化には賛成と。



455 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:21:07 ID:w2sxrjNv0
あれ?報道ステーションって民主党マンセーじゃないの?

民主党=民営化反対??あれ?自民党の民営化法案には反対・・・ああナルホド

456 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:21:09 ID:X+wJNFVz0
>>439

ちがうよ。どっちがどっちでも、
古館のあの態度は報道屋の条件、冷静に時間をしきる・・を
986段くらいはずしていたw。
よって失望売り、アサビ最低同感w


457 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:21:11 ID:cMRv3IAW0
>日本の外貨準備はほとんどアメリカ国債で、なおかつ売却を禁じられてる。
これが独立国と言えるか? おまえら、身のほどを知れ!
宗主国に逆らう事なんて不可能なんだよ


458 : :2005/09/03(土) 13:21:37 ID:PHG2S72N0
小泉の言ってもらいたいこと;
「反対派の人は今の給料・維持費のままでユニバーサルサービスを続ようという
発想がある。これではいけない!この考えでは民営化すれば田舎に郵便局は無く
なります。
だから、民営化により、無駄な人件費等のカットが積極的に行われるようになる
ので田舎でのユニバーサルサービスが可能となるのです。」

459 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:21:50 ID:XGj5xAH10
>>438
橋本は消費税&バブル崩壊で失脚した。
あんた共産党と同じで陰謀説好きだね。


460 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:21:59 ID:KnKE41Yf0
古館を左翼だと思ったら大間違い。ニュースステーションやる前も「特に影響されずにやりたい」とか言ってたしな。

461 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:22:16 ID:pvrci9vR0
>>425そのルールは日本だけの問題じゃなくて世界中のルールなんだよ

462 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:23:13 ID:cGVcjeOx0
そもそも過疎地を中央の金で維持する正当性があるのか。


463 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:23:34 ID:TyxgLsZuO
>>452
両方ベースは時事通信。
ただ共産・創価テイストをこってり盛り込むからそのままじゃないけど。

464 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:23:35 ID:7/QUcsGMO
>>452
ここんとこ共産党を絶賛するレスが異様に多い。

465 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:23:39 ID:NXMGheUZ0
共産党いらね

466 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:23:56 ID:IDMwDbpH0
>>453
>電車は止まったが、響子の秘肉に食い込む指は止まらなかった。

まで読んだ

467 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:24:08 ID:X+wJNFVz0
>>450

もうそのコピペはうざいだけ。
外資が郵便銀行をしきれる可能性があるのは、
だれでも知らなければならない事実だ。
情報を隠そうとするから独裁になる。



468 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:24:10 ID:P7D4SzSz0
>>459
橋本のつまずき始めは、
中曽根の要求を受けて、ロッキード佐藤孝行を入閣させて、
国民の反発を食らった。

そこに、消費税増税で景気を悪化だからな。

中国愛人問題は、2ちゃんねらーは好きな話だが、
ほとんど何の影響も無いな。

469 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:24:16 ID:pvrci9vR0
地球上にアメリカと対等の国なんて存在しない

470 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:24:27 ID:XGj5xAH10
>>453
反対した民主党がすでに、民営化賛成に回ってるから、民営化が国民の総意だろ。
共産党員は嘘が下手だね。


471 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:24:40 ID:+wXQ/Dt40
>>300
他国で民営化して失敗してるのは、当たり前だ。
要するに、ジリ貧の業界なのだ。
日本もこのままでは、国営のまま赤字を垂れ流す。
とっとと、民営化して切り離すが吉。

472 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:24:55 ID:xelsjPs3O
「郵政民営化の是非のみ」を国民に直接問う選挙
と総理が言い切るなら、迷わずNOだ。

選挙は小泉個人の主張を信任するものではないからだ。
郵政という各論だけでなく、候補者や政党を総合的に判断するよ。


473 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:25:23 ID:oFQfvz/o0
外資に食われるなんて郵政公社の思い上がりだろ
なんにも魅力ねぇよw

474 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:25:23 ID:79IQRqqRO
郵便局にとってはDMを大量に出す企業があればOK。お前ら一般の客は正直どうでもいい。

475 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:25:26 ID:5hs16rW30
報ステの立場からしたら民営化に反対して
自民党の足を引っ張らなければならないのに古館どうしたんだ?
変なもん食ったか。

476 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:25:52 ID:bQL/j0PP0
http://image.i-bbs.sijex.net/bbs/j/1125217136581o.jpg

477 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:26:31 ID:P7D4SzSz0
>>475
民営化自体には、民主党も賛成だから。
民主党は、小泉とは違う民営化が良いといっているだけで。

478 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:26:43 ID:KMq4FA8Z0
最近赤旗ソースのスレ多いねぇ
紛れ込んでる?

そういやこの番組で強酸の人は軍事費を半分にするって
言ってたね。できるんかいな?

479 : :2005/09/03(土) 13:26:55 ID:PHG2S72N0
ときどき岡田が「今回の選挙は、廃案になった郵政民営化法案の是非と
問うているものであり、郵政民営化そのものの是非と問うものではない
のです。」
って言うてるが、これ以上の詭弁をヌケヌケと喋るやつは信用できん。

480 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:27:22 ID:X+wJNFVz0
>>460

とくに影響されずにやるなら、
深い知識がベースになければならんけど、
古館のばやいは、バカがどうにも止まらないままだからw
あれはアサピも終わらせるしか無くなるだろう。
ニュース番組を廃止して、バラエティにするっていうのも、
真実味をおびてきた。
ていうか、すでにバラエティなのかね、あの番組。
ニュースだとおもうから、失望する。w



481 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:27:25 ID:M/V8fNJ30
 
ふるたてさん、すごいですね。どんどんゆかりしてくださいね。


                             目をみはるゆかり
 

482 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:27:34 ID:IPdv44EG0
>>475
バランスをとったつもりなんだろ。

報ステなんて、普段は反小泉・民主党マンセー一色だもん。 (共産党なんてしらねえ)

483 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:27:40 ID:hoaYYhIq0
民主党が民営化反対だったら古館の意見は180度変わってたんだろうなw

484 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2005/09/03(土) 13:27:45 ID:02pYlbO90
>>438

  ∧∧
 ( =゚-゚)<税金関係ないしw  米国債購入の、累計運用益は27兆9700億円だって♥

      儲かってしかたがないので、28兆円のうち11兆2000億円は積み立てて
      16兆8000億円は、一般会計繰り入れという形で日本国民に利益還元しているよ


485 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:28:19 ID:rouS/dQ/0
>>459
消費税は1989年、バブル崩壊は90年はじめ。
橋本総理はもっと後の人だ。
参院選敗北の責任を取って退陣だったと思ったが。

486 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:28:37 ID:VCw+skKJO
赤旗は廃刊せよ!
中身は何もない!

あるのは、反自民、反財界、反公明!

東京が美濃部都政の時、公務員を異常に増やし財政赤字、借金都政にした張本人は共産党と社会党!

郵政民営化反対するのが、確かな野党の役目ですか?

487 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:28:50 ID:X+wJNFVz0
>>479

B層さんにはわかんないのかもしれないが、
よくわかるけど。
政治は法案をきめるのが仕事だし。
これ、全然詭弁じゃないんだけど。

488 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:29:00 ID:P7D4SzSz0
>>479
本当にそうならば、民主党は対案を出せばよかったんだよな。
今更なにを言っても信用できるわけが無い。

後出しジャンケンする奴は胡散臭い。

489 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:28:59 ID:GrCzPl8vO
共産党は公務員を守ってくれる。郵便局の民営化という名の劣悪化に反対してくれてる。
公務員を守ることが日本の安定につながるんだよ。
公務員がある日いきなり民間人にさせられるなんてそれこそ恐怖社会だよ…

490 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:29:55 ID:S6B99flvO
>470
民主党はあの郵政法案には絶対反対の立場です。あの郵政法案に賛成反対することと、郵政民営化に賛成反対する事は違います。

491 : :2005/09/03(土) 13:30:18 ID:PHG2S72N0
>>488
それで対案を出せない理由というのが
「必要な情報を教えてくんない」
・・っていうのだから呆れるんだよなぁ。

492 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:30:38 ID:HKeqd8d30
古館はやっぱ゜フロレス実況だけしてればいいんだよ

493 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:30:48 ID:1ltbweMN0
俺もこの放送見てたけど、「古館おい、お前司会だろ、だまれよ」って思ってた。

494 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:30:55 ID:C9/4Po1P0
>>475
外資陰謀論が問題なんじゃ?
基本的にテロ朝は民族主義に否定的だから、外資陰謀論は
それに引っかかったんだと思う。

495 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:31:01 ID:X+wJNFVz0
>>471

「まともな道路公団民営化も出来ないのに、
まともな郵政民営化が出来るのですか」
 
 田中一昭氏。
著書「偽りの民営化―道路公団改革」


496 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:31:04 ID:cZImg2he0
>>475
たしかヤマトがスポンサーだったような

497 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:31:08 ID:IPdv44EG0
>>487
どうして対案を出さないのかと問われると、郵政事業の詳細は政権与党にしかわからないから と抜かしていた。
詳細がわからないのに、どうして反対できるんだ?

498 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:31:21 ID:P7D4SzSz0
>>490
だから、何故、対案を出さなかったんだ?

全逓と連合抱えて、公務員切りで党内意見をまとめられなかっただけだろ。
小泉は反対派を切ったが、岡田は反対派を切れるのか?

499 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:31:39 ID:30TDoMHg0
>>488
そのくせ、しばらくは公社のまま・・・とか、いう事が迷走しまくりなんだよww

対案に対して問われても
「法案として出さなかっただけで、民主党内にはありました」って答えたり「官僚が具体的な数字を教えてくれないから
対案は立てられなかった」とか、いう事矛盾してるし。

500 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:32:15 ID:X+wJNFVz0
そうだよ、古館はプロレスに帰れ
久米は給料を5分の1にして、
テロアサにかえってやれ。

501 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:32:51 ID:7TKwVfmb0
古舘もアレだけど、根本的に制作会社の問題だろ。
キャスター変わってもこれなんだから。

502 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:33:16 ID:EblJuFxc0
正直見ていて古舘は痛々しかった。
古舘を全否定する気はないが、明らかにこの分野には向いていないだろう。
Aを辞めた久米のように、古舘も潔く負けを認めてこの分野から身を引いた方が、
賢明なような気がする。

ところで
> 政党討論の司会経験が長いあるマスコミ元幹部は、放映を見て
とあるが、なぜこの発言者は「匿名」なのか?
匿名にする意味がわからん。
単に赤旗は発言に責任を取る気がないとしか俺には思えん。

ということで、結局は「目糞、鼻糞」っていうところで…


503 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:33:37 ID:+wXQ/Dt40
>>395
都市部に銀行が多いのは、中小企業や
商店に貸し出し営業やってるからでもある。

それを考えると、郵便局は多すぎ。
コンビニATMと提携すれば十分。

504 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:33:55 ID:P7D4SzSz0
>>499
その論理だと、官僚が具体的な数字を教えてくれたら、
政府案と同じになるかもしれないし、国営維持になるかもしれないんじゃん。

よく、政府案とは違う民営化が良いなんていえるよなぁ。
いくら野党とはいえ、無責任すぎる。

505 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:34:07 ID:GUSNBs220
あの古館が自民の味方をした!とかで、一部匿名掲示板で話題騒然だったアレか。
とうとう、赤旗が記事にするほどの立派なネタに育ったか。

506 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:34:45 ID:vekScJFH0
>>493
討論なんだから反論は安部さんに振って喋ってもらうのが司会の仕事なのに
司会が反論してどうすんだって感じだ。
全然知識ないくせに必死に相手を言い負かそうとしててこんなバカな司会者初めてみた。

507 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:35:24 ID:X+wJNFVz0
>>498

対案というなら、上限削減は3年前からマニュにいれてある。
基本的に4分化は暴論だという立場の議論では、
対案ならば 1. 4分化ダメ
      1. 公社のままあと2年議論
      1. 情報公開をもっとトータルにしろ
これが対案といっていいと、
ネット国会中継趣味なおれはおもってたけど。


508 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:36:39 ID:X+wJNFVz0
ほんとに古館は師ねって感じで、
血圧アップしてたいへんな気分になった。ww
つまりプロレスなんだよ、あいつは報道なのに。ww


509 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:37:11 ID:udkGTbLD0
郵貯・簡保縮小化が先だろう。
廃案となった構想だと公社が肥大化して民営化してしまい,
結局,官が民を圧迫するだけのこと。
その官が民になる時,外資に売ったんでは
何のための民営化かが問われる。
その時点で小泉はこの世にはいないだろうし,
国民はだまされたと気づいても遅い。

510 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:37:40 ID:P7D4SzSz0
>>507
公社のままで、上限削減だけすると、
公務員の身分保障で解雇できない、8万人の余剰人員が出来るんだが…

民主党はこの8万人に関してマニフェストに書いていない。
そんな無責任な奴らのこと信用できるかよ。

511 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:37:51 ID:S6B99flvO
>506
だから、古舘は自分より偏差値が低い与党の代表者が頼りなかったがためにあんなことに…。

512 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:37:52 ID:WmH5Bf6o0
これに対してお前らニート共の抗議活動マダーwwwwwww

513 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:38:31 ID:OYUvCW1i0

古舘伊知郎の目的は日本を破壊する事。

だから勝ち馬に乗ることも忘れない。

共産党は古舘伊知郎に捨てられたんだよwwwwwwwwwwwww



514 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:39:13 ID:9b/OExr00
外資からの保護とかユニバーサルサービスの維持とかを、
具体的にかつきちんと法案に盛り込まないところで、いろいろと約束した
ことも反古にするつもりなんだろうな、と思ってしまう。

この法案には絶対反対だな。

515 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:39:16 ID:3M5QdHlF0
>>423
レッテル貼りは理を語れない事の象徴だということが何故分からない。
公務員への歳出削減した分、公共事業をするなら俺も文句はない。
しかしながら自民・公明・民主の改革派は公共事業を減らす素振りは見せても
増やすなどという発想さえない。

516 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:39:51 ID:IbWp0b/L0
この時間はプロも素人も何千万のうるさ型が見てるよね、古館さんでは
生の討論は無理だよ、加藤も、もぐもぐと頼り無いんだよ、何時も危なっかしくて
ハラハラするし何時も舌打ちして見ざるを得ないよ、話をどうまとめてよいのか
解からないんだよね、生の討論は止めたがいいよ

517 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:40:04 ID:30TDoMHg0
>>504
もう一つの突っ込みどころは・・・・・
「じゃぁ、お前が今出してるマニフェストの数字の具体性はどっから来てるんだよ!?」って事だなw

まぁ、確かに3%なんて絶対不可能な数字なんだけどさw

518 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:40:05 ID:LgzJLFi30
選挙関連
     
政治板 http://money4.2ch.net/seiji/  経済板 http://money4.2ch.net/eco/
           ↑              
2ちゃんねるで今一番祭りなスレ 
                    
選挙ニュース(Google)     
ttp://news.google.co.jp/nwshp?ned=jp&topic=p

総務省の衆院選啓発活動のイメージキャラクター
ttp://www.sankei.co.jp/news/050827/sei028-1.jpg

川口能活 公式サイト ttp://www.yoshikatsu.net/top/
加藤あい ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%B2%C3%C6%A3%A4%A2%A4%A4

519 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:40:48 ID:B5rSMlU2O
あくまでも司会の立場を忘れちゃ駄目って事ですよ。
自分の思想を主張したいなら議員に立候補してから、堂々と議論に割って入るべき。
中立の立場を貫けないなら司会なんかするな。

520 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:40:57 ID:tG4sijm+0
誰を意識していたのかは知らんが、いつものフルタテじゃなかったな

521 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:41:06 ID:+wXQ/Dt40
>>477
ほーほー。
選挙前は、票欲しさにその方向を曲げてたんだけどね。
ヤバイと思ったから、また元に戻ったのか?

522 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:41:47 ID:P7D4SzSz0
>>515
財政健全化が前提なのに、公共工事増やしてどーするよw


523 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:41:55 ID:3M5QdHlF0
>>436
民主党は鬼の首取ったかのようなムダな歳出!ムダな公共事業の削減!
10兆円減らしたるわー!と無謀な事をおっしゃるのでエリートリーマンにも厳しい政策だと思う。
(というか誰のためにもなってないような気がする)
全体的な雇用を増やそうとしてる国民党のほうが本来リーマンにとっては得じゃないかな。

524 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:42:39 ID:pvrci9vR0
郵便局なんてなくてもいいだろ


年賀状以外に手紙なんてださね〜し

525 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:42:44 ID:VCw+skKJO
民主党は党内がぶれている。まず、郵政のグランドデザインをきちんとさせて!共産は民営化そのものに反対するだけ。意味ない!



526 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:43:18 ID:tyi4ATaU0
民営化賛成だがこの討論の進行は司会者として失格だろう。
騙されるほど馬鹿じゃないんでって野党が詐欺師みたいな言い方を
公共の電波使ってするなよw

527 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:43:44 ID:rwg/56Oj0
外資陰謀論より先に小泉は何年も前から郵政民営化を主張している。
現在の株式市場も外国人投資家のおかげで活況である。
フルタテの司会は確かにひどいが、共産党や新党日本の発言は難癖。

528 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:44:31 ID:P7D4SzSz0
>>521
都市部での自民優勢・民主劣勢を受けて、
都市無党派層をひきつけるために、また民営化を言い出したよ。

現在の民主党は、再び、小泉と違う民営化をしますと言う主張。

>>525
選挙期間中にマニフェスト追加をしなくなっただけ、
民主党は成長したという見方も出来るw

529 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:44:51 ID:/pqmL3MZ0

外資が買収することが不可能な理由

・ 規模が違う。 トヨタ自動車や野村證券・東京三菱銀行やJRなどより巨大。
   むしろ、郵貯銀行が外資を逆買収できる。買収には10兆円以上はかかるんじゃね?

・妄想患者の反対派の要求で強力なポイズン・ピル条項を付けた。
   買収どころか、これじゃ 外資からの投資が来ないぞ・・ (´ω`)

・金融機関を無理やり敵対的買収する意味が無い。
  製造業のように特殊なノウハウや製造設備、ブランドがあるわけでは無い。
  預金者が嫌気すれば、1日で引き出され、他の金融機関に預け逃げられてしまう。
 むしろ、「外資に経営させて運用してもらいたい」と思う人は預け続ける。嫌な人は引き下ろす。

-------------------------------
外資が狙ってるのは、「郵貯銀行」そのものでは無く、 そこから預金者が引きおろして、
自分たち投資銀行・証券会社などに預けて運用させて欲しい、ってこと。
それを決めるのは、ユーザー1人1人。 自分の意思で、自己責任で。
わかったかな? 「外人恐怖症」患者の”愛国者”さん♪



530 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:44:55 ID:3M5QdHlF0
>>484
貿易でもない、利子で黒字を取ってしまうと
また円高が進んでしまう。
円高を食い止めるための為替介入。要はドル買いなのに
結局それで慢性的な円高を招いてしまうというジレンマ。

それならムリにでもいいから雇用増やして内需を増やす方に働きかけた方がいい。

531 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:44:57 ID:tZGWDl8E0
○川内委員 もう外国資本がうずうずして待っているんじゃないかと思うんですね。
民営化スタート時点の自己資本比率、ソルベンシーマージン比率を教えてください。

○竹中国務大臣 銀行について一三・六%から一八・九%の間、また保険会社の
ソルベンシーマージンは、将来の逆ざやに備えて責任準備金を積み立てているわけ
ですけれども、骨格経営試算ベースで一四〇〇%弱になると想定しております。

○川内委員 これは超優良銀行、超優良保険会社、もう不良債権一切なしという
ことで、外国資本はうはうは言って、大分傷ついた四大メガバンクでさえ、外資が
二四%も株を買っているわけですから、これは外資の大変なターゲットになるんじゃ
ないかと。郵貯銀行、郵保会社の株を買い進んでくる、かなりの割合で買うであろう
ことは、竹中大臣としても想定の範囲内だということになりますか。

○竹中国務大臣 今の時点で、株式の売却先、購入者がどのようになるか、どの
ような方々になるか特定の想定を持っているわけではございません。

平成17年07月01日 参議院 郵政民営化特別委員会

532 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:44:57 ID:GKCmh0dv0
生の討論の仕分けは久米が闊達でよかったな。
今は古館は前のめり,加藤は後ずさりでどうにもならい。

533 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:45:31 ID:pvrci9vR0
郵便貯金なんてしてるやつは負け組み

534 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:46:08 ID:pLRfMQcM0
もうそろそろ資本主義の駄目さ加減にうんざりしただろ、お前ら
いい加減、気づけよ


535 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:46:44 ID:fQDURtaW0

古館はただのアジテーターだよ。質が悪い。


536 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:47:09 ID:vekScJFH0
>>520
俺は飲まれないぞ!政治家にも負けないぞ!ってのを視聴者に見せたかったんじゃないかと。
古館がとにかく醜いところは強い人(小沢)には全然突っ込めずへらへらしてるくせに
突っ込みやすい人(武部、管)には強気に出る所。
公平さがない人間には報道番組におよそ向いてない。バラエティだけやってろ。

537 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:47:14 ID:3r6jsLJ50
http://www.2log.net/home/ubu/archives/blog361.html
ちょっと古いが原因はこれだな。

538 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:47:25 ID:30TDoMHg0
>>526
かといって、バカな質問は司会が遮らないといけないよ。
日テレの党首討論なんて・・・・

瑞穂「郵便局の公共サービスは絶対になくならないんですね!?」
小泉「サービスは維持しますが、当然、統廃合で無くなる局もあります」
瑞穂「ほら!無くなるんじゃないですか!?」
小泉「だから、1つも無くならないわkないじゃないですか」
(最初に戻る)

の永遠ループに陥りかけたからなw

539 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:47:44 ID:qOxDAMDT0
共産党なんて呼んでもらえるだけで感謝しろよ
嫌なら出演拒否すればいい

540 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:47:47 ID:AeGLUfsg0
外資外資って…アホみたいだな。
バブルの頃は日本が米国の資産を買った、今は米国の景気が良くなって
買い戻された、それだけの事だろ? 日本がまた力を付ければ米国の
資産を買えばいいだけじゃないか。
自由競争のルールに則って活動する限り非難する事でもない、万が一外資が
郵便局を買っても預けてる貯金が出せなくなる訳じゃないんだぞ? 一体何を
恐れてるのかサッパリ解らん。
誰かも書いてたけど、日本の金融市場や保険市場に乗り込んだ外資は一部
アリコやチューリッヒを除いて殆ど撤退したんだけどね、あれだけ黒船だとか
日本の保険会社が滅ぶとか散々言われてもこれだ。

スーパーでもそう、カルフールやウォルマートに大騒ぎして今どうなった?

541 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:48:01 ID:aEUh7ewU0
>>534
どこがダメなの?

資本主義は与え合う社会
社会主義は奪い合う社会

542 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:48:09 ID:tZGWDl8E0
○櫻井充君 例えば、株式交換による買収は世界各国で当たり前のように行われ
ているわけですが、日本の郵便貯金銀行や日本の簡易保険会社の資本金という
のは大体どのぐらいを想定しているんでしょうか。

○国務大臣(竹中平蔵君) 骨格経営試算でお示ししている数字ですけれども、
民営化時点の自己資本の合計は、四社合計七・五兆円を想定しております。

○櫻井充君 そうしますと、二〇〇〇年のイギリスで、イギリスのボーダフォンが
ドイツのマンネスマンというんでしょうか、ここのところは株式会社交換の買収は
二十兆円の買収を行っています。自己資本ゼロで二十兆円分の買収を実施、
これが過去最大の買収なんだそうですけれども、わずかそのぐらいの資本金で
あるとすると、その買収が絶対に起こらないという保証はないということだけ指摘
させていただきたいと思います。

平成17年08月02日 参議院 郵政民営化特別委員会

543 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:48:24 ID:KMq4FA8Z0
ちょっと待て
報捨てっていつから報道番組になったんだ?

報道バラエティ番組だろ

544 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:48:49 ID:P7D4SzSz0
>>534
資本主義は完全なシステムでは無いが、
過去のどの制度と比べても、また想定されうる別の制度と比べても、
はるかにマシな制度である。



545 : :2005/09/03(土) 13:48:50 ID:PHG2S72N0
田舎において、
「現職員(高給)でのユニバーサルサービス」は無くなるだろうが、
「新規参入企業社員(低給)でのユニバーサルサービス」は維持可能だろう。
(この場合、現在の田舎勤務の郵便局員はリストラ必至)

つまり、現職員の地位を守ろうとしなければユニバーサルサービスは可能。
荒井ら反対議員は現職員の地位を守ろうとしているだけ。ユニバーサルサービス
の維持とはそもそも論点が異なるんだよな。

546 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:48:55 ID:3L50AFze0
国民年金保険料の未納率は40%近く
この不足分は、どのように補填されているのか?
厚生年金保険料からですw

547 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:48:58 ID:SWxw4m+J0
報ステ始める半年前くらいには石原相手に
「石原さん、憲法改正ですよ!それから自衛隊を軍隊にして核武装!!そこまでやらなきゃ!!!」
とか言ってた(勿論石原は呆れ顔)からどうなることやらと思ったけど、
それなりにテレ朝的に自分を染めて頑張ってたんだよな。
無理に自分色出そうとしなくとも、そのままテレ朝の歯車の一つになっときゃ将来安泰なのに

548 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:50:28 ID:0RrvYlLE0
主婦でも解る郵政民営化

http://www15.ocn.ne.jp/%7Eoyakodon/newversion/yuuseiminneika.htm

549 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:50:57 ID:3M5QdHlF0
>>522
財政健全化を前提にしていることも俺は是としていないし
健全化とは即ち節約であるという緊縮財政もとても賛同できない。
1998年の大失敗でそれはやってはイカン事なのだと証明されたのに
どうしてマスコミはそれを報じないのか
なんで竹中は現実よりも自分の習った理論しかみないのか。まるで分からない。

公共事業減らしたら景気が悪くなって財政は余計悪くなりました。
1998の事実です。橋本派をぶっ潰す事に命をかけるのは結構だけど手法が彼らと同じというのは
俺にやらせれば良かったのにあいつ等に干されたから失敗したんだという怨恨にしか思えん。

550 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:50:57 ID:sAbnfa830
>「一党の代表の発言に対し、私見をはさんだ発言を絶対にしてはならない」と話します。

田原総一郎にも言ってやれ。


551 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:51:21 ID:3r6jsLJ50
スレを読んでみた感想。
報ステを見てコメントしてる奴が殆ど居ない。

552 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:51:44 ID:0m+1efx30
だからー、生番組中に裸になりだしたヤツがいたら
司会者は止めるだろ(w

553 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:52:04 ID:nZ/GsqoN0
>>525
民主党自体に結党のグランドデザインが無いのに
そんなこと出来るかw

554 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:53:07 ID:H8qbjmbw0
>1
また赤旗かよ。
この時期にやたらに共産党機関誌赤旗ネタのスレ立てが増えてるってどうなのよ。w

555 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:53:10 ID:VdsO/qqa0
これ見てたけど、確か小林興起がアメリカのハゲタカ陰謀論を
得意そうに語りながら調子に乗って、マスコミ批判&駄目出しをしたんだよ。
古館さんやマスコミが、こういうことをもっとテレビで言わないと、みたいに。
それで古館がちょっと切れた。

古館は8/8解散以来、猪瀬さんの影響のせいか、郵政民営化だけは、
微妙に、賛成派よりの発言が多かったし。

556 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:53:14 ID:vOlb2ueE0
>>538
あー、あったなw
司会者もすごいうんざりした顔してたしw

557 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:53:18 ID:hIOcL9d70
>>25
つーか、小泉ってサヨだもん。保守派知識人からは、当然総スカン。

558 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:54:03 ID:AimNUh2i0
>>504
年金のときもそーだった。
「社会保険庁のスーパーコンピューターがないと解らないんですよ!」
ってギャグが流行りましたw


559 : :2005/09/03(土) 13:54:29 ID:PHG2S72N0
古館の態度は少しアレだったが、ありきたりの議論だけでなく、
そこからもっと深く掘り下げようとした点は評価できる。

まぁ、いつものような、与党議員に対して死んだ魚の目で食い
ついて迷惑かけるようなキャラよりは好感が持てる。

560 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:54:31 ID:tZGWDl8E0

大田龍氏の週刊日本新聞:時事寸評
アメリカ(イルミナティ)、ウォール街国際金融機関から三兆円の資金をもらって、
小泉を勝利させ、三百四十兆 円の日本国民郵貯簡保の金融資産をウォール街
に収奪没収せしめる犯罪人たち。 (更新 平成17年08月18日23時47分)
ttp://www.pavc.ne.jp/~ryu/cgi-bin/jiji.cgi

561 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:55:18 ID:P7D4SzSz0
>>549
公共事業の垂れ流しは、延命措置にはなっても、景気回復には繋がらない。
永遠の延命措置は不可能だから。

抜本的な景気回復のためには、歳出減・歳入増を行う必要がある。
人口ピラミッドがピラミッド型で、
しかも後進国・中進国から先進国へ向かう途上では可能なシステムでも、
先進国で人口ピラミッドがまっすぐな現在は、もはや無理。

昔を夢見ても、将来は何も開けない。

562 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:56:01 ID:Xc7S6nbw0
>>1
赤旗 載せるなら政教新聞も載せれば?

563 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:56:13 ID:CeG8it350
>>559
そこから深く切り下げようとした?
どうみてもアメリカの年次要望書のことに話がこれ以上いかないように
ぶった切ったようにみえたがw。

564 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:56:21 ID:xWagNLvr0
見てたよ。古館ひどかったな。

565 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:56:30 ID:3M5QdHlF0
>>529
ユーザー一人一人じゃなくて、新会社の経営者が
膨大な金をどうしていいか分からなくて、とりあえず利率の高い外資にでも貸してくれる事を望んでるからだろ。
郵貯のユーザーって低額貯金が多いから証券会社などがそれを期待してるとはとても思えない。

郵政は株の保護もあって買収されないかもしれないが
その莫大な資金を借り入れる事で、日本企業を買収することは容易くなるだろうな。

566 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:57:15 ID:0pXtypEa0
>>1
>「三百四十兆ものお金を外資に食われるような、
そんな愚の骨頂のようなことをだれがやるのか。ちょっと安倍さん」

そりゃそんな間抜けじゃないが、
アメリカは民営化された郵貯や簡保の会社を直接乗っ取ろうとしてるわけじゃなくて、
民営化されて解約された貯金が市場に何割かは出てくる。
それを外資がパクッと食う。
食うというか、有利な利回りの金融商品を買わせたりする。

それを言いたいんだろ?

つまり、国内を循環してたカネが世界に出て行く。
日本に還元されればいいが、米国債に再投資されアメリカの戦費に消えたりすれば、
日本国債を発行して無駄遣いするのと同じで、消費されかえってこないのは同じで、
更に赤字国債を膨らませるだけ。
それが最大懸念なんだろうな。

567 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:57:20 ID:vekScJFH0
>>550
田原は討論で相手を打ち負かそうとしてない。相手の意見を引き出したら勝ちだと思ってる。
もちろんそのためにはわざと相手を怒らせたりとぼけたりもする。
しかし古館の場合は相手の意見をさえぎってまで自分のワンマンショーを展開しようとする。
ぽかーんだよ。視聴者は政治家の意見が聞きたいわけであって。

568 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:57:46 ID:tG4sijm+0
>>536
そういや、小林には凄い強気だったな。
あと、その場にいなかった狂酸の市何とかにも

569 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2005/09/03(土) 13:58:11 ID:02pYlbO90
>>530

  ∧∧
 ( =゚-゚)<円転は、円安の時にすりゃいい♪  だけ

570 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:58:11 ID:P7D4SzSz0
>>565
乗っ取りが目的ならば、わざわざ郵貯から資金調達しなくても、
他から資金調達して買収するだろ。
バカか?

そんなことより、無能な高給公務員をリストラ&賃金カットしなきゃ。

571 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:58:21 ID:ENm3hb3u0
どっちにしろ、消費税を20%にするとかしない限り 5年以内に財政破綻して
IMF管理下になるだけ。

郵政民営化したら借金800兆円が消えるんですか?
選挙なんて意味ねー

572 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:58:25 ID:qRxdBEzK0
>>562
創価が禁止してるのでできないのです。
逆らうと怖いからね。

573 : :2005/09/03(土) 13:58:27 ID:PHG2S72N0
番組中、綿貫が相変わらず「景気回復のために公共事業を」と主張していた件

574 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:58:31 ID:W+tgd+DF0
このまま緊縮財政+増税じゃあ景気は悪くなるばかり。

575 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:58:37 ID:GL+AMDVk0
昔は左翼はインテリというのが常識になっていたが、
現在では左翼は馬鹿というイメージに。

576 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:58:56 ID:X+wJNFVz0
 人生いろいろ 会社もいろいろ、社員もいろいろ
(勤務実態がないのに厚生年金に加入)

サマワが安全かどうかなんて、
私にきかれたってわかるわけないでしょお

じつにいい会社でしたねえ、
会社なんてこなくていいって言うんだから

「オレ最近、夢精しちゃうんだよね。
しかも、それが相当濃いんだ よな」(小泉純一郎)

「 し ば ら く は 右 手 が 恋 人 」(小泉純一郎)

577 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:59:21 ID:tZGWDl8E0
▼意外なアメリカの眼( 5月27日)

在日アメリカ経済人でつくる商工会議所の会合に出席した人の話を
聞いた。今、彼等の最大の関心事は郵政の民営化だという。何しろ
350兆円の金が流れ出すのだから、鵜の目鷹の目で事態の推移を見
守っているようだ。

 アメリカでは、郵政はプライバシーの保護等から国有化を確認して
いるが、小泉さんはブッシュ大統領に、まるで貢ぎ物でも差し出す
ように、再三にわたり民営化を約束してきた。もし民営化が果たせ
なければ、ブッシュ大統領は小泉首相の首を飛ばすだろう、という
のが永田町界隈に流れている話しだ。

アメリカ金融界、保険業界では、こんな350兆円もの金が流れ出す
ことは、後にも先にもこれが最後のビッグチャンスだと狙いを定め
ているという。在日アメリカ商工会議所での出席者の様々な囁きは、
何の為の民営化かを正直に評しているのかもしれない。
民主党 参議院議員 山根隆治(りゅうじ)メールマガジン
2005年 6月 2日発行号

578 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:59:31 ID:83Psy8AhO
そんな一言でたたくなら、読売ナベツネ新聞の小泉叩きをなんとかしてほしい。

579 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 13:59:42 ID:3DAyqVGi0
>>545

郵便局の運営費は人件費だけかよ・・・

580 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:00:16 ID:vOlb2ueE0
>>561
だな。すでに真水の部分さえもGDP伸びてなかったし。<公共投資

581 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:01:00 ID:W+tgd+DF0
ハゲタカからマスゴミに金がばら撒かれている現状では郵政民営化でまともなこと書くのは赤旗ぐらいかもな。

582 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:01:00 ID:C1VlcN360
>>577
民主党ってキチガイばかりだな。

583 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:01:06 ID:wea3hPIT0
公約なんて破ったってどうということはない」(小泉純一郎)


584 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:01:20 ID:3M5QdHlF0
>>561
延命処置どころか寿命を激減させた構造改革を評価する根拠にはならないじゃないか。
痛みに耐えて!って言いながら自分の設定した30兆円枠をぶっちぎって
大したことじゃないと言ってしまう。郵政以外どうでもいい。そういう人間が
失敗歴しかない手法を使って一体全体どうやって財政を立て直せるというのか。

内需の喚起で消費を膨らまし、税収増を達成して結局財政も良くしてしまった例は沢山ある。
米国もそうだったし、戦前の日本もそうだった。

あとウルトラCとして政府紙幣の発行があるので国債赤字を最重要課題にする必要は無い。
実情(内需の低下)に比べて過剰評価され気味な円を実態に追いつかせるためにも
地価をあげて不良債権を減らすためにも、インフレを起こした方が望ましい。

585 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:01:31 ID:P7D4SzSz0
>>574
今すでに景気良いんですけど…

バブル経済は異常時であって、アレを基準に景気が良いとか語るなよ。
あぁなったら、反動が酷いことはよく知っているだろう。

>>577
まぁ、牛肉輸入自由化のときも、
アメリカはかなり期待待ちにしていたけどな。
結局はほどほど。そんなもんだよ。

586 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:02:06 ID:Cr1MhBXrO
ネコちん かわいいよ ネコちん

587 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:02:07 ID:HRopxqYs0

  古舘といい、田原といい「司会者」じゃないんだよね。

  欧米じゃ、教育科目の中で討論(ディベート)は必須科目として教えられ
  「司会者」役は、公平・中立にうまくみんなの意見を引き出しつつ、
  時間配分を考慮しながら結論を導き出す技術を身に着けるように指導されている。

  日本じゃディベートの技術なんて教えないので、「司会者」=「支配者」で
  自分の言いたいことをまくし立てるヤツが「司会者」と思われている。
  そして一部のやつだけが白熱し、残りは「あとはアイツラが勝手にしゃべって
  もりあげるだろ」と、自分の意見も言わずにぼーっとしている。

  これだから、日本製品は世界に通用するのに日本人は世界に通用しない。


588 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:02:22 ID:pLRfMQcM0
共産党に天下とってもらえば、皆公務員になれるよ

589 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:02:32 ID:S6B99flvO
つか、郵政民営化の賛否で投票する人はほとんどいないから、ここでいくら工作しても無駄ですよ。
だいたい、政党や候補者自体が小泉が作った郵政民営化の是非を問う選挙の特別ルールを守ってませんから。


590 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:02:44 ID:tZGWDl8E0
郵政民営化とは、郵政ロックフェラー化の事だったんです。小泉の構造改革とは、
日本をユダヤ資本に売り渡すことだったんです。
ttp://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yuuseiminneika.htm

副島隆彦先生は?:「郵政民営化の本当の中心的な課題は、まさしく、外資(ハゲタカ)による
乗っ取り(株式買収)への警戒」「グローバリストたちは、日本の郵便銀行を乗っ取ることを、
日本乗っ取りの最大の目標にしている」

千葉邦夫さんは?:「竹中平蔵大臣の行動から察するに国際金融勢力の手先としか思えない」
「私たち国民の汗の結晶である350兆円ものお金が、国の管理から離れて、国際金融資本と
いう弱肉強食の涎を垂らした獣の目の前に、無造作に投げ出されてしまう」

田中康夫長野県知事は?:「郵政民営化後に株式も放出すれば、ハゲタカファンドを始めとする
「鬼畜米英」企業が競い合って買い求める」 「国を売り渡す。これぞ愛国者・純ちゃんが思い描く
構造改革」

星川 淳氏は?: 「郵貯と簡保の350兆円がかならずアメリカに流れる懸念。」「このうえ郵便局
にしまっておいたなけなしのお金まで貢(みつ)ぐ必要はないだろう。」

小野寺光一さんは?:「郵政民営化の最大の目的は、ユダヤ外資に350兆円の国民金融資産
を渡すこと」

明大学長だった岡野加穂留先生は?:「小泉政治は、郵政民営化がアメリカの要求であることを
明らかにせず、キャッチフレーズと政治的な催眠効果をねらって、「民でできるものは民で」という
短い言葉を繰り返して、郵政民営化を進めてきた」

知的なネット住民の多くが注目する「株式日記と経済展望」では?:「自民党が分裂してしまった
のも、アメリカの政権があまりにも露骨な内政干渉をしてきたから」「竹中大臣はテレビでアメリカ
の圧力によるものではないと否定しているが、アメリカからの対日要望書と郵政の民営化法案の
中味はそっくり同じ」

591 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:03:43 ID:P7D4SzSz0
>>584
でた。インフレ論。
インフレ=国民の資産価値の激減。

こんなことしたら、一番損をするのは日本人なわけだが。


592 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:04:15 ID:wea3hPIT0
問題なんかすり替えりゃ、どうってことはない。国民なんか
パフォーマンスでどうにでもなる。(小泉純一郎)

593 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:04:16 ID:pvrci9vR0

   おまえら後何年日本に住むつもりでいるの?



594 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:04:18 ID:3M5QdHlF0
>>570
需要に比べて供給が不足してから最大供給になり得る郵貯に期待してんだろ。
アメリカは今やりたいことが沢山あるのに貿易などでは赤字だから
安定供給してくれる相手を喉から手が出るほど欲しがってる。
なんでそんな事も分からんのだ?じゃあ聞くがなんで年次改革でそれを望むのだ。
米国経済が期待しているという記事は真っ赤な嘘で共産党と社民党と国民党の陰謀なのか?w
記事自体は向うの新聞が出した物なのに?

他からって何処からだよ。


595 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:04:23 ID:oE4B1Py00
>>587
共産党なんていうカルトな党が存在している時点で
日本は異常だよ。

596 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:05:37 ID:tZGWDl8E0

ひとりの勝者が世界を占領する時代
ttp://www.chibalab.com/news_otoshiana/documents/20040913.htm
私たち国民の汗の結晶である350兆円ものお金が、国の管理から離れて、国際金融
資本という弱肉強食の涎を垂らした獣の目の前に、無造作に投げ出されてしまうのだ。
これらの大金が民間の株式会社の管理下に入ってしまえば、貪欲 な狼のような外資に、
あっという間にバーゲンセールされてしまうかもしれないのだ。そして金融庁の官僚に
してみれば、自分たちの天下り先ができるわけだから、たいした抵抗もしないのかも
しれない。

597 : :2005/09/03(土) 14:05:40 ID:PHG2S72N0
今は売国奴に郵貯資金が食われている。
売国奴よりは外資に食われたほうがまだいいのでは?

598 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:05:42 ID:HRopxqYs0
小泉首相の郵政民営化で「もうけるのはだれだ?」

 ―米経済紙ウォール・ストリート・ジャーナル八月二十六日付は、刺激的な見出しで、
 一番もうけるのは米国債や株を発行する米政府や多国籍企業だとする記事を掲載しています。
 記事は郵政民営化に期待を寄せる米国の政府と資本の見方を示したもの。
 それによると、米金融機関シティーグループは、郵政民営化で郵便貯金と簡易保険が「民間の手に落ち」た場合、
 「三兆ドル」の郵貯・簡保資金の大部分が従来とは異なる市場に流れ込むと分析し、その行き先を試算しました。
 米財務省証券(米国債)と欧州債券、日本と外国の株式が「大勝利」を収めるというのが、その結論。
 一方で、郵貯制度の恩恵に浴してきた日本の国債市場は「大敗北」を喫するとしています。

 シティーグループは、郵貯・簡保の民営化によって、国債、地方債、社債を含む日本の債券市場から
 一兆三千七百五十億ドルが流出すると試算。投資家は有利な運用先を探すが、千二百七十億ドルは米国債へ、
 六百四十億ドルが欧州のユーロ債へ、五千二百十億ドルが日本の株式市場に向かうとみています。
 同記事は、INGグループ(ロンドン)のエコノミストによる試算として、
 郵貯・簡保が百八十七兆円の日本国債を抱える一方で、外国証券には八兆五千億円しか投じていないと指摘。
 日米間の国債利回りの開きからみて、
 「(民営化後の)郵貯、簡保の新しい所有者がより大きな利益を求める理由は容易に理解できる」としています。

 http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-09-01/2005090102_03_0.html

599 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:05:44 ID:7pYhJSfx0
公立公平の立場から政治を見る
フルタテ一浪の砲道ステーション

600 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:05:48 ID:0m+1efx30
工工工工エエエエエエエエェェェェェェェェ(゚Д゚;ノ)ノェェエエエエ工工工!!!!!
外資系の金融機関って、預けたら下ろせないのーー?!

601 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:06:45 ID:3M5QdHlF0
>>573
これが間違っていることを論理的に証明したものはいない。
談合とか汚い利権とかはそれを潰せばいいだけであって
公共事業や投資の機能性まで否定するものではない。
何をどうひっくりかえしても日本国内で金が回るという最大の利に比べ
余ったカネを外国に貸して、国内で回る筈だった可能性を潰すのに比べれば遥かに有意義だ。

602 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:06:53 ID:GL+AMDVk0
赤旗は”悪魔の飽食”のような悪質なでっち上げも平気なカルト

603 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:07:18 ID:l4Xij56l0
>」貪欲 な狼のような外資に、あっという間にバーゲンセールされてしまうかもしれないのだ


だから・・・バーゲンセールなら、あなた買えばいいじゃない
当然私も買いますよ!! バーゲンセールなら(・∀・)

604 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:07:42 ID:eSgJqeca0
そういや維新前後から明治にかけての日本人のディベート力は
「したたかで肝が据わっている、他の東洋人とは違う」
っていう異人の発言でかなりあったと推測。
やっぱ白刃を潜り抜けてきた人たちは違うの〜。

605 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:07:48 ID:3L50AFze0

今、国・地方合わせて、借金が約1000兆円
この約1000兆円は、国民の個人金融資産約1400兆円を担保にして、金を借りているような状態
小泉が来年で辞めるといっているのは、ヤバクなりそうな前に
さっさとトンズラしたいんだろうね
┐(´ー`)┌


606 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:07:49 ID:IbWp0b/L0
観てたよ、古舘の知識ぐらいでは生放送は無理、政治討論も無理、加藤も
しっかりサポートしてやればだが、この人もかっこばかりで頼り無い

607 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:08:02 ID:oE4B1Py00
>>598
>千二百七十億ドルは米国債へ、六百四十億ドルが欧州のユーロ債へ、五千二百十億ドルが日本の株式市場に向かうとみています。

日本の株式市場が潤うんだね。 で?

608 :岡田ファンクラブ:2005/09/03(土) 14:08:32 ID:7i1CldRc0
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=2000214&tid=l1bcg2aceda1a1a5ua5a1a5sa5afa5ia5v&sid=2000214&mid=1 

,,,,,,,.-‐‐‐‐---,,,,,
    /::::::::::::::::::::::::::::::; :;:::"'
   /:::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ ヽ;:::\
  /::::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"    ヽ:;::|
  |::::::::::|            |ミ|
  |:::::::::/            |ミ|
  |::::::::|   ,,,,,    ,,,,,   |ミ|
  |彡|.  '''"""''   ''"""'' |/
  /⌒|  -=・=‐,   =・=-  |
  | (    "''''"   | "''''"  |
  .ヽ,,         ヽ    .|
     |       ^-^    |
.     |     ‐-===-   |    首相の岡田です。 私の出番ですね。
      ,\.    "'''''''"   /
       \ .,_____,,,./



609 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:08:37 ID:W+tgd+DF0
>>585
そんなもん見せかけの中国特需の神風じゃんか。
労働者に利益の還元もされてないしな。
賃金なんかかえって下がったんじゃね。
消費税でもあげたら全て吹っ飛ぶよ。

610 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:08:45 ID:HwMmGUk60
そういえば 筆坂同志 どこいった?

611 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:09:01 ID:P7D4SzSz0
>>594
アメリカが郵貯簡保350兆が市場に流れるのを期待していても、
現実問題として、今回の民営化ではそれは市場に流れないよ。

リスキーな株式投資なんて出来ないしな。
アメリカ国債買うくらいはするだろうが。

>>601
つ[ハーベイロード]
どうみても亀井が公共工事を要求しちゃーねー。

612 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:09:07 ID:9b/OExr00
牛肉で譲歩できない状況だから、郵政民営化でアメリカさんのポイントを
稼いでおきたいんだろうねぇ。

なんかいやになる

613 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:09:11 ID:3M5QdHlF0
>>591
はあ?物価が下がって資産価値(地価)が下がってるのはむしろデフレだろ。
輸出だって(内需に比べて)不当に円が評価されて円高が進むと
競争力の低下になるから全然良いこと無い。デフレデフレって何度も問題にされてるのに何寝ぼけてるんだ?

614 : :2005/09/03(土) 14:09:23 ID:PHG2S72N0
>>601
「IT分野に公共事業をやる」というたら綿貫の場合は猛反対しそうだけどな。
「道路を!ダムを!」と言いそうだ。

615 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:09:30 ID:DFn2GDfm0
ひとつ疑問なんだけどさ、郵貯が民営化したら外資に運用を任せるような人が、なんで今現在郵貯に預けてるの?
利益のためならすでに移行してるだろうし、安全のためなら外資には手はだしずらいだろ。
まさか民営郵貯は資金を外資に運用委託するのか?

616 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:09:44 ID:l4Xij56l0
>605

任期も知らないバカ発見

617 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:09:48 ID:tZGWDl8E0
不良債権問題と”おぜん立て”
 
不良債権処理を急がせることで、バーゲン状態の売り投げで大儲けをするのは
投機家だけだというのは、アメリカで実際にそれが起きたからである。1980年代
初頭、アメリカで貯蓄貸付組合(S&L)が破たんした。その破たん処理の過程で、
政府の競売に参加した投機家が投げ売り価格で不良債権を手に入れ、価値が
上がってから転売して大もうけをする一方で、アメリカ国民は巨額の負担を強いら
れた。そして2000年2月これと同じことが日本で起きた。

旧長銀は1998年、金融再生法に基づき一時国有化され、アメリカの投資会社リッ
プルウッドが率いる投資ファンドへわずか10億円で譲渡され、日本政府が不良
債権処理に7兆8600億円を投じた。 投資ファンドは新生銀行の再上場により、
初回の売り出しだけで約1000億円の利益を上げた。残る約3分の2の保有株を
含めた上場益は初値で約1兆円にのぼった。それだけではない。上場で手にした
株式売却益は課税されなかった。
ttp://www.ashisuto.co.jp/corporate/rinen/totten/ow_text.php?A=1&B=630

618 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:09:52 ID:D7LoP2wg0
671 :烏龍茶 ◆K1z/mB9tDA :2005/09/03(土) 12:07:41 ID:t3k9JVYV0
http://www.tamanegiya.com/baikokudoretudenn.html
これを色んなスレに張ってくれ。
売国奴列伝なるものだ。


619 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:10:00 ID:30TDoMHg0
>>608
最近、このAA見てると、実物より随分美化されてないか?と言う気がしてきた。
党首討論の時の虚ろな上目遣いなんて、まるでシスになったアナキンみたいだぞw

620 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:10:09 ID:cMRv3IAW0
アサヒは、いつもは威勢がいいが、国家の重大な岐路では必ず日和ね

621 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:10:12 ID:saN8lHqv0
>>1
また赤旗ソースでおまえか。
いい加減にしろよ。


622 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:10:23 ID:Lb/Ffk900
また、平等で無い報道したのか朝日は。
懲りてないな。


623 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:10:46 ID:0m+1efx30
民 営 化 し た お 金 で 中 国 債 を 買 え ば 〜 ?
(もちろん元建てで・・・・9

624 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:11:37 ID:/pqmL3MZ0
【郵政民営化して、何かいいことあるの?】

1) 景気が良くなり、雇用率が改善します
・ 国債以外のリスクを伴う民間投資・運用が許可され、 60兆円弱が日本の株式市場に流れ込むと試算されています
株価は上昇し、失業率も改善されます。海外からの投資も増えるでしょう。税収も増え、財政状況が改善されます

2) 行政・財政改革が進み、国債の無謀な発行を抑制できます
・ 試算によれば、日本市場・外国市場・外国国債へ資金の流れが起き、日本国債への
偏重が是正されます。 これまでは、国有公社なので リスクの有る民間分野への投資は
制限されており、事実上 国債・財投債などに運用先が限定されていました。 政府はそれを
いいことに、無節操な国債乱発を繰り返し、郵政公社は仕方なくそれに答え続けてきたのです
今後は、嫌が応にも国債発行は抑制し、精査しなければならず、無駄遣いを減らすしかなくなるのです
・また、国有公社の民営化で、数兆円規模の 株式売却益が政府に入ります
さらに、民間企業として利益を出し、法人税を納めるようになります
成程 「しかし民営化すれば赤字になり、郵政公社よりも経営が悪化するとの試算もある」と言われます
しかしそれは、民営化の意味を全く理解しない、”木を見て森を見ず”の理屈なのです
民間市場に流れ込んだ郵貯資金は そこから波及効果を合わせて 数兆円、数十兆円の経済効果を
生み出すのです。 郵貯銀行には 一民間企業として経営を安定させ、リストラをし、利益を出してもらいましょう
しかし、それ以上に 民営化によって、より膨大な経済効果・トータルとしての税収増加をもたらすのです

3) 政治改革になります
・郵政票は 自民党最大の支持母体です
必要な改革が、特定の利益集団によって邪魔され、左右される状況は 国家・国民の将来のためになりません
様々な改革の最大の敵は、官僚主義ではありません。 利益団体の圧力、すなわち、国民自身なのです

なお、「ハゲタカ外資に吸い取られる!」という妄想もありますが、全く非現実的です
郵貯銀行はメガバンクよりも巨大です。 誰も買収はできません
また、強力な「ポイズン・ピル条項」がありますので、敵対的買収は、不可能です
さらに 「340兆円」は ”資産”では無く ”負債”です。 お客の金です。 嫌なら1日で引き出せます

625 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:11:44 ID:3M5QdHlF0
>>611
調子のいいアメリカの市場にすら投資しないなら
内需が減って元気がまったくない国内企業に投資なんか絶対しないだろ。
日本国債買ってくれるならまだしも、米国債買うなんてとんでもねえ。
唯一国内で元気のある経団連の連中はそんな資金は要らんと言っていたと思うが…。
あの連中は俺達の宿敵であるところの中国にガンガン工場を作るような連中ということをお忘れなく。

626 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:11:54 ID:UXEXB2iA0
ここで「アメリカ陰謀説」を引き合いに出して郵政民営化に反対してる連中は、
これまで通り郵貯・簡保資金が国債に化け、さらに非効率な公共事業や
必要のない公益法人、特殊法人の天下り役人の食い物にされるような
今の日本のシステムを維持するほうが国民の利益になると思っているのかね?

627 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:12:23 ID:cMRv3IAW0
ひょっとして、既にIMF管理下?

628 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:12:55 ID:oE4B1Py00
>>622
いつもは反小泉一色だね。 で、民主党を持ち上げまくり。

で、たまに古館が親小泉的な事を言っちゃうと、カルト共産党まで出てきて大騒ぎ。

古館も嫌になってんじゃないの。 元々サヨじゃねえしな。 

629 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:13:11 ID:P7D4SzSz0
>>613
それは、都市部に土地を持っている金持ちの話だろ。
小額の円での預貯金くらいしかない、貧乏人ほど、
インフレに弱いけどな。

デフレもインフレも、どちらも国民の資産価値を減らすんだよ。

>>609
だから、全労働者が上手く行くような状況は生まれない。
資本主義社会とはそう言うもの。

かなり多数の労働者まで利益が行くような、
バブル経済は、その反動が酷すぎる。

630 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:13:13 ID:1PH6DhsS0
古館は猪瀬の影響でしょう。隣のめがねのおっさんは民主よりだと
思うよ。

631 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:13:14 ID:tZGWDl8E0
郵政民営化は国家の解体と切り売りに等しい

小泉首相がやろうとしていることは、 国民の資産をバラバラ事件のごとく解体し、
大きな肉のかたまりにして、「民間でできることは民間で」のかけ声とともに、
周辺でハイエナのごとく舌なめずりして待っている、内外の金融資本に投げ与えて
しまおうということなのだ。
数年前に起きた日本長期信用銀行の外資への切り売りに比す人が多いが、
私はもっと悪いと思う。
金融事業体としてのスケールの大きさは、郵政公社と長銀では、巨象とネズミくらい
のちがいがある。 ある意味では、郵政公社の金融力は国家そのものといっていい
ぐらいの大きさを持つ。 つまりこれは小泉首相による国家の解体と切り売りなのだ。

ttp://nikkeibp.jp/style/biz/topic/tachibana/media/050707_syuen/index1.html

632 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:14:08 ID:A/U8WfHN0
>>631
長銀はもともと国内で買い手がつかないから、しょうがなく外資が買ったわけだが。

633 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:14:22 ID:tslOgAMz0
古館に予想の斜め上のことをされて赤ども逆ギレってか。
しかしまだ米陰謀論にしがみついてるとはな…

>>598
昨日それのスレで不自然に「共産党に投票する」ってレスが多くてワラタ。



634 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2005/09/03(土) 14:14:33 ID:Um9yDfw+O
>>567

まず、野党と与党が攻め合う形の党首討論は野党と与党で発言時間の配分を等しくしないと公平ででないと思う。
そうでないと5:2の発言時間となり著しく不公平。
郵政民営化の議論でも、これは同じ。
市田書記長は「防衛費を半減して社会福祉に」と主張していた。
この発言自体も馬鹿馬鹿しいが、もっと馬鹿げているのはそれを与党攻撃だけに使った点じゃないかな。
この時点で市田を議論を放棄した党首とみなした古館は正しい。
だって「防衛費半減」なんてどの政党も唱えていないから与党攻撃だけに使うべきではなく全党首に語りかけるべきだったと思う。
そうすれば議論の争点も逸れ討論をリード出来た。
それが出来なかったのは「与党が軍事費削減している実態」に振られたくなかったからであり、 この逃げの姿勢は中継を打ち切られても文句を言えない有権者を愚弄した態度だと思う。
野党で真面目な態度だったのは社民党かな。言っている事は荒唐無稽だが、きちんと討論のルールを守っていた。


635 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:15:24 ID:3M5QdHlF0
>>615
郵便局に金を預けにいくような人間はじいさんばあさんが凄く多い。
それじゃなくても上限の1000万なんかには全く届かない数百万単位の貯金ばかり。
だから彼らは個人投資などしない。
彼らから金を預かってる経営者はする。
今までの経営者達の傾向からは、安全な外資投資や、米国債購入が予想される。というのが現状。

民営郵貯が超スゴ腕の経営者で日本の企業に投資してかつ利益も上げ活性化させてくれる。
なんていうのはとんでもない夢物語で根拠がない。

636 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:15:26 ID:YP2TZmAG0
>>625
おいおい。アメリカの株式市場なんて、バブルのピークで、これから落ちるばかりじゃないか。
そんなところにカネを突っ込まそうとは、おぬしはハゲタカ金融に魂を売った売国奴か?

637 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:16:03 ID:oE4B1Py00
>>627  
馬鹿サヨの為に教えておいてあげると、IMFに日本を管理する事なんて出来ない。
日本の金で成り立っているんだから。 お前の好きな韓国とは違うんだよ。


68 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/09/03(土) 11:44:29 ID:cMRv3IAW0
やっぱり、共産党は必要なんだな
大手マスゴミは、一度大掃除が必要とおもう。

638 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:16:05 ID:l4Xij56l0
リスクもとれずに、チャンスを見逃し、後になってブーブー言うなよ・・・ 外資怖い怖い病派ちゃん・・・

639 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:16:09 ID:pdwDgTyj0
まだジリ貧論の阿呆がいるようだな 信ずるのは池田だけにしとけよ、お前らw

竹中平蔵郵政民営化担当相は同試算で、完全民営化される二〇一六年度の利益が、民営化会社では
六百億円の赤字となる一方、公社のままの場合は千三百八十三億円の黒字になる見込みであることを
初めて認めました。(表参照)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-06-07/01_04_1.html

ついでに、基礎年金拠出金などのことを忘れてるぞw 民営化されればそれは国の負担増 550億だ
国庫負担金は、公庫のままの方が基本的に複数年で100%の利益が国庫に入る
http://www.saturn.sannet.ne.jp/kura/yuusei.htm

差がないとは言うが、実態は2441億対2077億で推進派の負けw
まったく儲けもしない公務員を削減するのが筋 民営化の狙いのひとつは財投改革の無力化
特殊法人に金が渡らなくなったら困るもんな でも、改革したことにしないと政権持たないしw

640 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:16:19 ID:t8Oa4znP0
>>626
説じゃなくて事実だろ。
ハゲタカ御用のfinancial timesに堂々と書いてたじゃんか。

641 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:16:53 ID:32SYYFol0
今回は今まで以上に両陣営、両支持ャネラーの罵りあいがすごいな。

642 :  :2005/09/03(土) 14:17:01 ID:pIpvmsh+0
>>609
労働者の給与ってあがらなかったけ??
景気は良いよ。

社会主義じゃないんだから
全員が一斉に良くなるんじゃなくて上流から下流へ
もう少ししたらあなたの所にも回ってくるんじゃない?

俺のところにはようやく兆しあり。

643 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:17:40 ID:A/U8WfHN0
>>640
ああ、森田実みたいに『国際金融市場』を『アメリカのハゲタカファンド』と誤訳したやつか、お前は?

644 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:17:47 ID:TtuXcuVm0
いや、タワラのほうが見ていてうっとうしい
フルタテはまだ序の口だ

645 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:18:19 ID:P7D4SzSz0
>>625
アメリカ債は儲かるよ。
バンバン戦争して、たくさんアメリカ債を発行してもらおう。
日本もアメリカの戦争で稼げる。良い事じゃん。

日本債で日本の経済を支援しつつ、アメリカ債で儲ける。
郵政民営化は素晴らしいよなぁ。

>>642
今回の景気改革で、俺の給料も上がっているし。
どう考えても、小泉を支持せざるを得ないだろ。

646 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:18:31 ID:tZGWDl8E0
アメリカ政府が要求するような民営化が行われたら、資産に比べ著しく自己資本の
小さい金融機関が誕生します。 買収するに当たって、買収先に十分な資産が有る
にもかかわらず、資本が小さければ容易にレバレッジド・バイアウト(買収先資産を
担保として当て込んだ買収)ができます。

郵政を手に入れれば、日本国内のような低金利な場所では運用せず、自国で
日本の郵政の資産を運用します。

他国民の資産を自国の利益のために運用すると云う方法は、第一次大戦前に
イギリスが中国に対し香港上海銀行を通じて行った方法と基本的に同じで、
金融による植民地政策です。
ttp://members.at.infoseek.co.jp/J_Coffee/kinkaikin.html

647 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:18:35 ID:pT+iZif30
表現の問題だな。米とバランスをとって行かなければならないのは
誰でも理解している。陰謀とか取引とか安っぽい表現を嫌ったんだろ。

648 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:19:01 ID:saN8lHqv0
>>643
ヒント:嘘も100回言えば本当になる

649 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:19:16 ID:8RVjTc1D0
>>595
諸外国からカルト認定されている宗教団体をバックにした政党が
与党ヅラして政権参加してる方がはるかに異常。

650 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:19:19 ID:3M5QdHlF0
>>626
利権が潰された今、新たな体制で公共事業をやれば間違いなく国民の利益になるよ。
非効率な特殊法人は歳出を圧迫するかもしれないが、雇用や消費、景気の観点からは
苦しい時のセーフティにはなれど、圧迫などはしない。
歳出が増えたからといって、急に国民にその負担を課す方が
国家百年の計どころか一年間のスパンでしか物を見れないバカもののやる事だ。
消費が増えて、税収が上がり、インフレ気味で地価が上がったほうが長期的な財政再建に繋がる。

651 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:20:00 ID:CTIcikd40
共産党は必要悪。
民主党と社民党は存在する価値すらない。

652 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:20:05 ID:oE4B1Py00
>>641
共産馬鹿が赤旗ソースのスレを立てまくって、ムカついているんだよ。

聖教新聞や月刊社会民主、デイリー自民、プレス民主 でスレを立てまくっているようなもんだ。

そんなもんただの政見放送だろ。

653 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:21:22 ID:A/U8WfHN0
>>652
ああ、牛とメイドか。

654 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:21:37 ID:0NwZ+1QI0
民営化すれば外資に食われる。民営化すれば地方郵便局は潰れる。
民営化すれば今までのサービスが維持出来ない。公社だからこそできる。
これは言い変えれば
民間なんかに任せれば外資に食われる。民間が経営をすれば郵便局は潰れる。
民間に、国民なんかに今までのサービスを維持できるか。となる。
よって上の批判はただ国民の力を貶すものでしかない。民営化を止めるにはもっと前向きな反対意見が必要。

655 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:22:00 ID:S6B99flvO
小泉首相の「常勤公務員26万人 短時間公務員12万人を民間人に 税収増も」という主張。ここにひそむ“二つの大ウソ”こそ、 郵政民営化問題の核心です。
一つ目のウソは、“郵政公務員が三十八万人もいるから税金がどんどん使われる”というもの。
郵便局職員は、身分は国家公務員ですが、その給料には一円の税金も使われていません。郵政事業は昔から独立採算制で、そこからの収益で賄われているからです。民間の職員にすることで公務員数を減らしても一円の税金の節約にもならないのです。
二つ目のウソは“民間企業になれば税金を納めるようになり、税収が増える”というもの。
しかし郵政公社は、税金の代わりに利益の五割を国庫に納付することになっています。民間の法人実効税率(約四割)より高いのです。
政府自身の試算では、二〇一六年の時点で、民営化された場合の法人税などが三千二百四十五億円。一方、公社の国庫納付金などの負担は三千八百三十六億円です。公社の方が、六百億円近く多く国の財政に貢献することになります。
しかも、民営化された郵貯銀行が赤字になれば、国に納める税金はゼロになってしまいます。
こんな大ウソをふりまき、国民生活に役立っている郵政事業をズタズタにするのはなぜでしょう。
“郵貯・簡保が自分たちの商売の邪魔になる”といって、アメリカ政府と日米の銀行・保険業界が執ように小泉内閣に郵政民営化を要求しているからです。全国銀行協会と生命保険協会は郵政民営化法案が問題になったとき、大手五大新聞に法案支持の全面広告を出したくらいです。
郵政民営化で小泉首相がいう「官から民へ」の「民」は、国民でなく、民間大企業の「民」です。

656 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:22:44 ID:oE4B1Py00
>>651
共産、社民、公明はいらねえ。

自民と民主だけで良いよ。

657 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:22:56 ID:tBXguXKH0
>>639
その試算は民営化した郵便が新規事業を始めないことを前提とした試算。
実際には新規事業開拓するんで意味のない数字だ。
実際は公社のままだと10年後以降は赤字になると試算されている。

税収で毎年数千億円の収入が期待でき充分年金の額を相殺できる。

都合の良い数字だけを数珠つなぎにして論をたてても駄目だ。



658 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:23:07 ID:JwBLj8S00

  古館が賢いと思っている人〜〜〜日本にいますか?

659 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:24:18 ID:j3OhjWg/0
>>656
現状維持と主権譲渡国家の二択はきつくね?

660 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:24:22 ID:GrCzPl8vO
日本を支えてるのは公務員。減らすことは社会不安になる。
共産党は公務員を守ってくれる。リストラのないことはいいことだよ。

661 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:24:22 ID:tZGWDl8E0
ハゲタカ外資による日本国民の最後の国民資金の乗っ取りを許してはならない。
ttp://snsi-j.jp/boyaki/diary.cgi

郵便貯金230兆円と簡易保険(郵便保険)120兆円の合計350兆円の日本国民
の最後の国民資産を、外国に奪い取られることがあってはならない。 おかしな日本
のメディア(大マスコミ)は、郵政法案の一番大事なことを国民に伝えない、日本の
大手新聞、テレビはやはりアメリカのグローバリストによって統制されている。

一説によると、日本のメディア(新聞、テレビ)を「法案賛成、小泉支持」で「談合」させ
るために、5千億円の資金をニューヨークの金融財界は使ったそうである。日本の
メディアの腐敗はここに極(きわ)まっている。法案が否決された、次の日から、日本
の6大新聞は、奇妙に歩調を合わせて、「小泉首相の支持率が47%に上昇した」と
いう記事を出している。 各社は、その根拠を、緊急の「電話世論調査で、300人に
聞いた」などどいうことを根拠にしている。 これは恐ろしい金融ファッシズム化である。

日本は、アメリカのグローバリストによってあやつられ、扇動される金融ファシズム国
家になりつつあるのである。国民は、この事態を冷静にみつめて懸命な投票(政治
参加)行動に出なければならない。

662 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:24:30 ID:C9/4Po1P0
>>639
郵政公務員さん乙ですw
何度も言われてる事だが、民営化後の郵貯だけの視点と公社という
公的な機関による信用力で他の民間会社を圧迫してるというマクロな
部分とで議論しないと駄目だよ。
まあいつもの循環論法で逃げ続けるんだろうけども。

663 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:24:33 ID:P7D4SzSz0
>>650
利権が潰されたという前提は何処から?

公共工事なんてやっても、政治家と癒着している、
一部土建屋がウハウハするだけ。

>>654
結局は、今の郵便局員と、特定郵便局長が、
自分達の既得権益を守りたいだけなんだよなぁ。
その他の理由は後付だから、心に響かない。

俺達の生活を保障しろと叫び続けた方が、まだ少しは同情するのに。

>>657
民営化された郵政が、どんな新事業を始めるか興味あるよなぁ。
その資金を利用して、ハゲタカファンドになったら笑える。

664 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:24:45 ID:t8Oa4znP0
>>643
そう訳して何か問題あんのかw
それともハゲタカは国債金融市場では泡沫勢力なのかw

665 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:25:06 ID:TNlcfizj0
報ステ観てた。古舘氏、討論の司会者という立場での振る舞いじゃなかった。
各党からの討論参加者に自由に言論バトルさせて、実況させたらいいんじゃないかな。
今回に限らず、この人、相手によってペコペコしたり上から物を言ったりは性分なんだろうけど。

666 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:25:08 ID:3M5QdHlF0
>>629
デフレで下がりまくった物価を戻せといっているだけで
ハイパーなインフレを起こせなんて言ってない。
(しかしハイパーインフレから立ち直った国家はわりとある。まあそんな荒療治やだけど)

庶民を圧迫してるのは土地価格の下落により、土地を担保にした銀行からの借り入れで
まあまあなんとかやっていた中小企業だよ。彼らが不良債権として処理されて
とんでもない事になったのは長銀の例を見るまでも無く明らかだ。
大体インフレにしようとする努力を否定するなら為替介入って何のためにやってんだ?

工場の連中が派遣などで安く買い叩かれてる現状は
それ自体が経済に与える悪影響もさることながら、未来に技術が伝わらないという
すぐには金に換算されないとんでもない損害を毎年生み出していることになる。
それで少子化で労働力が足りなくなる!とかいって慌てて新卒募集を増やす企業はバカばっかりだ。
トヨタのような輸出産業が円高なのにも関わらず勝利を収めているのは
この技術の蓄積が、難関の度にそれを乗り越えたからであって、貯蓄が無くなった時真の破綻は訪れる。
それでなくても円高が進んだら輸出産業ですら大打撃なのだから
貧困率を改善して、内需に元気のある経済を構築しないでトヨタですら潰れるぞ。

667 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:25:16 ID:HwMmGUk60
下から覗き上げるような、あの目つきが気持ち悪い。

668 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:25:46 ID:pdwDgTyj0
>>646
BIS基準満たすために税金を注ぎ込むって話しだよなw 出口入り口論といい、どこまでも本末転倒
毒薬は経営陣が発動しなきゃ何にもならん訳だ ケケ中が外資規制なしに拘ったのはなんでやろうねw

669 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:25:56 ID:eC2ppri00
久米は権力者を徹底的に叩くスタンスだったらしいが・・・
ま、民主党が政権党だったとしても同じ対応してたかどうか怪しいが。

ただ古舘よりはまし

670 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:26:04 ID:F2mKG0Ew0
知性も自我もない
あっさり洗脳されて どっかから来る電波の指示通りに
もぐもぐ口を動かすだけ かわいそうなてるてる坊主 ふるたち
氏ねば楽になれるとおもうよ

671 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:27:19 ID:oE4B1Py00
>>659
共産・社民・公明が単独で政権獲る事なんてありえないし
弱小政党がキャスティングボート握ってデカい面するだけだから
いらねえよ。

672 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:27:26 ID:YCLN/zfEO
貧困に苦しむ人々の為になるのは共産だろう。政権を取るのは、絶対に無理だ。しかし、最大野党になってほしい。古舘おまい、ちーせーよ

673 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:27:39 ID:zH59p3MG0
日本の共産主義化を目指してるアホな政党はイラネ
共産は公明と一緒に潰れてしまえ

674 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:27:51 ID:tZGWDl8E0
外資の企み「グローバリズム」

今現在も、日本の優良資産がどんどん外資に買い叩かれている。
外資はグローバリズムの名のもとに、格付け会社ムーディーズやS&Pなどを使って
勝手格付けなどにより、企業の格付を下げたり、「不良債権の処理を急げ」「ペイオフ
解禁を予定通り行え」「銀行は保有株を売れ」「BIS基準を遵守しろ」「構造改革を急げ」
「国債発行額をこれ以上増やすな」「株式の持ち合いをやめろ」「キャッシュフロー重視
の経営を」「時価会計制度を導入しろ」と声高に外圧をかける始末である。

こうした外資の企みを垣間見れば、小泉政権の改革という名の愚行が誰の利益に沿う
ものなのか、我々国民はよく考えねばなるまい。自虐的な政策を推し進めようとしている
小泉首相と、その改革を支持するアンケート結果が指し示すものは、外資に日本の
優良資産を安値で叩き売りさせている」ことである。国益のない国に国家機密はない。
ttp://www.apa.co.jp/appletown/fujiseiji/fs0203.htm

675 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2005/09/03(土) 14:27:54 ID:Um9yDfw+O
>>594

馬鹿だね。(笑)
百歩譲ってアメリカ陰謀論に乗るとしても、日本にとってアメリカは最大の同盟国なの。これは民主党自体も認めていること。
資本主義経済下での同盟国とは互いに持ちつ持たれつの関係だよ。
自動車産業を例にとれば馬鹿でも解りますが、日本は決して公平な形でアメリカに輸出していた訳じゃない。
国内の自動車安全性能基準緩和という形でダンピング状態で有ったことは馬鹿でも知っているだろう?
もちろん、日米安保が片務条約だってことも一つ。
日本が「アメリカの為に」経済力を融通することは日米双方に利益があるのは・・・民主党も言ってなかったっけ?
民主党はいつから共産・独裁国家を目指し始めたの?
(笑)

676 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:28:05 ID:/uiZplYo0
共産党って、党員も国民もバカにしてるよね。一見弱者の味方のようなこと
をいってるけど、民間よりはるかに高い給与・退職金・年金をもらう公務員
の既得権を守っているだけだよね。公務員の退職後の年金は、一般的な民間
人の働いている給与より高いんだからね。一部の公務員貴族を大多数の国民
が支えているんだから、しかも仕事しないんだから、バカらしいアホらしい
郵政民営化にこれだけ賛成が多い原因は、今の公務員のあり方自体に不満が
あること、わかってるのかね。党員に無益な戦いを強いて連戦連敗なのに、
責任をとらない、党員の痛みをしらない、代々木の党幹部には何もわかって
ないよ。ププ!代々木の新しい党本部は武田勝頼の新府城!


677 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:28:33 ID:3M5QdHlF0
>>632
それでリップルウッドが大儲けしてりゃ世話無いよな。
10億円で売るんだったらいっそ売らないで待ってた方が良かった。
不良債権処理自体がそもそもの間違いということの証明にはなれど
しょうがなかったなどと政府を弁護する理由にはならない。

>>642
派遣が労働者の32%にもなってるのに給与が上がったなんてバカな話はない。
100億儲けたヤツがいるって子とはその分下の連中が地獄化してることの証明。

678 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:28:38 ID:P7D4SzSz0
>>666
インフレを意図的に起こすと、
それを操作できるかどうかは誰にも分からない。
今までどの国もやったことが無いからわからない。
日本をそんな実験場にされてもねぇ。
ハイパーインフレ化するリスクもあるのに。

現在の為替操作と、国債目減り目的のインフレ誘導では、
まったく次元が違うよ。

679 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:28:57 ID:9EMR6tJW0
だって、東大卒と一橋卒の集会に間違えて来たのが 小泉と古館なんだから。

古館はエスカレーターでサン・パウロ大、小泉はイロイロな方法で英国留学か

680 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:29:07 ID:44TVbR/L0
根本的なところで朝日が体制べったりなのは
第2次世界大戦当時を考えても明らかだろう。

681 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:29:11 ID:pdwDgTyj0
>>657
その新規開拓が紙芝居だった訳だw バラ色の民営化論はケケ中でもとっくに引っ込めた訳だがw

682 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:29:20 ID:HwMmGUk60
「葉っぱもの」に代わる新たなヒット頼むぜ、
フル珍舘さん。

683 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:29:42 ID:90CAL/W30
9/4(日)小泉純一郎総裁の遊説スケジュール出ました

12:20〜13:20 赤羽駅東口 東京12区 太田昭宏演説会(小泉首相の演説は13:00〜13:20)

13:00〜14:20 池袋東口 東京10区 小池百合子演説会(小泉首相の演説は14:00〜14:20)

14:20〜15:20 大江戸線光が丘駅前 東京9区 菅原一秀演説会(小泉首相の演説は15:00〜15:20)

15:20〜16:20 西武新宿線田無駅北口 東京19区 松本洋平演説会(小泉首相の演説は16:00〜16:20)

16:20〜17:20 西武新宿線久米川駅南口ロータリー 東京20区 木原誠二演説会(小泉首相の演説は17:00〜17:20)




684 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:29:56 ID:tBXguXKH0
郵便局員の頭の中身は共産主義だからつかれるよ。


685 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:29:58 ID:JwBLj8S00
  古館の年収っていくらかな?

686 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:30:02 ID:oE4B1Py00
>>669
>久米は権力者を徹底的に叩くスタンスだったらしいが・・・

大嘘だな。 叩いても恐くない物を叩いていただけ。 で、反体制インテリ気取り。
実はスーパー事大主義。

賭場と言っちゃって、解同から糾弾されまくった筑紫のほうがまだ同情の余地があるな(w

687 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:30:04 ID:8m4eecCi0
民営化で外資に国民の資産が奪われるという大嘘

全くのデタラメです。

そもそもこれは共産党系の左翼論者が出したデマ。
無知な人間を騙しこむ悪質なプロパガンダ。

このような論者に『一体どのように奪うのか』と問いただすと、ほとんどの者は口を閉ざす。
なぜかと言えば、そんな方法は存在しないからです。

『米国債を買うことで国民の資産を奪う』というまことしやかな嘘をつくものもいます。
米国債権を郵貯の融資先に振り向けるために、郵貯を買収する?
一体どれだけのコストがかかると思ってるのでしょうか??
買収に要した金で直接米国債権を買ったほうがよほど合理的なのは明らかです。

無理な融資をして経営に傷がつけば当然株価も暴落するわけだから、そのような融資ができるはずもありません。
大損してまでそのような事を外資が行うんでしょうか??
外資とは民間企業です。なぜアメリカ政府のためにそのような「回りくどい献金」を行う必要性があるのでしうか?
全くありえない話です。

それでも外資に買収されると妄想するものは東証の前でデモ行進をしてください。
『みずほフィナンシャルもりそなも、UFJも東京三菱も今すぐ上場廃止しろ!!外資に国民の資産が奪われる!!』と。
これすらしていないのに、なぜ国民の資産が奪われるなどという大嘘を民主党、共産他すべての野党はつき続けるんでしょうか?

答えは簡単。民営化されると困る人間がいるからです。
その利権にしがみつきたい理由があるのです。

かならず郵政は民営化しなくてはなりません。

688 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:30:17 ID:2eKwDi6f0
小泉曰く。民営化したら今の体制残すと言ったが、今の手数料のまま残すとは言わなかった。

689 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:30:27 ID:huB+mdyb0
     // 1  . {. . .ヽ. . ヽ. . ',. .ヽヽ
    / .:/ ハ: :!: :.:ト、:.:. :\:...l:.. :}: : |_⊥ 、
    j . {: .:{ :l、:l、: :.ト-ヽ、_:..`ヽ、j__イ_つノ
    l 1:ハ.::{ゝl=くヽ:.ヽ トィjr}Tァ┬ァ:.:´|
    |ハ :ヽlァ{トィrj \i ー_'っ /:.イ-、:。:|
     ヽ。ハ^rぅ' 丶 `   ノ', く } }:.ol゚ o
    。  `ハ 。  {ァ´ヽ     ,ー o':.へl お客様の中に、民主党案を肯定的に
      ゚ ´ノi\  ー'   ィ:;:.ィ/|/゚ 。   語っていただける方はいらっしゃいませんか?
   。 o  。 ゚ハヘ;:>ー--<_rv〈、_      
         / ̄ヽ \/ll  }l}`'^'ト、

690 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:30:29 ID:UlOUC2PO0
共産党っていう党名だけでもう、拒否反応なんですよ。


691 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:31:09 ID:t8Oa4znP0
国家権力を監視すべきマスコミが与党べったりだなんて
恥かしい話だよな。もう大政翼賛会に名前変えた方がいいよ。

692 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:31:18 ID:tZGWDl8E0
小泉改革が後押しするアメリカ金融資本一人勝ちの構図

この記事は、グローバル化の波の中で、各国の金融資本が海外に出て
稼ぐことが基本的に自由化されたが、その自由化(国際的金融ビッグバン)
によって稼ぎまくっているのはもっぱらアメリカの金融資本であるという
ことを指摘して、次のような数字を示している。

米国の海外直接投資による収益率は全世界に対して、10.3%。逆に、
米国以外の国からの対米直接投資の利益率は、平均で4.2%(欧州が
4.5%。日本は5.0%)。要するに、アメリカ金融資本の一人勝ちなのだ。
そして、特に、むしりとられ方が激しいのが日本なのだ。

先に述べたようにアメリカの対外直接投資からの平均収益率は10.3%
だが、その内訳をみると対欧投資からは9.6%にとどまっているのに対して、
対日投資からは、実に13.9%もの収益をあげている。これだけ日本から
のむしりとられ方が異常に進んでいるというのも、いわゆる小泉改革が
アメリカの利益を計るためとしか思えない方向性をもって推進されてきた
からであるという。
引用元 ttp://nikkeibp.jp/style/biz/topic/tachibana/media/050325mushiritori/index1.html

693 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2005/09/03(土) 14:31:58 ID:Um9yDfw+O

アンチ小泉がみんな「共産主義者化」している件について・・・

694 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:32:01 ID:n/mhI7Ky0
共産よりだったら、こんな報道はしない。

695 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:32:05 ID:tG4sijm+0
>>683
地元には来ないな…
明日狂酸の不破は来るけどさ…

696 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:33:18 ID:oE4B1Py00
>>688
そりゃ他社とサービス競争するに決まってんだろ。
高けりゃ顧客を失うだけさ。

>>691
馬鹿のために教えておいてあげると、民主党も共産党も社民党も国家権力の一部。
野党ってその自覚がないんだよな。  プロ市民気分で政治をやっている。

697 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:33:28 ID:3M5QdHlF0
>>645
何度も言うように、アメリカ国債で儲けがでても
経済全体としてはメリットが低い。
というか日本国内の消費を喚起するチャンスが潰れて損失のほうが大きい。
程ほどにやるのが良いのに350兆はあんまりだ。

でも、自分の給料があがったからという理由で支持するのはとても正しい姿勢だ。

>>663
え?小泉がぶっ潰したんじゃないの?小泉はそう言ってるけど?w
一部土建屋はウハウハどころか橋本の時にひどい目にあってる。
それで経済全体も崩れた。ということはもう何度も説明してるし。
事実・データとして残って証明してるんだよ。
もうその他人が潤ってるのがむかつくから、皆を全員自分のとこまで降ろしたいという僻み根性をやめようと。
どうせ僻むならもっと高いところで、労働者を使い捨てにするような連中にそのエネルギーを向けてみろ。
そうしたらそんなミクロな視点じゃなくてマクロとして経済を見れるようになるから。

698 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:33:52 ID:P7D4SzSz0
>>677
リップルウッドしか買うところが無かっただけだろ。
日本の金融は全て躊躇した。
郵政が民営化していたら、郵便局が買ったかもよw

>>693
小泉が共産主義の対極にいるのは間違いないからなぁ。
批判のための批判をすると、共産主義に近づくw
是々非々の鳩山とかなら良かったんだけどねぇ。

699 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:35:00 ID:tZGWDl8E0
○五十嵐委員 
なぜこんなに急ぐのか。私、それの秘密が少しわかってきたんですね。やはり
アメリカじゃないですかね。ブッシュ政権はオーナーシップ社会というのをつくろうと
しているんです。これは年金の民営化です。つまり、賦課方式から、積立方式に
一部個人勘定というのを導入して、これを積立制度に変えようとしているわけです。
今の賦課制度から積立制度に変える移行期になりますと、これは、賦課方式の
負担と自分の今後の積み立て分と二重の負担が生じます。かなり負担が重くなる
ということで、米政府は全額国債で賄う方針を打ち出しています。その額は、二〇
〇九年度から一五年度で一兆ドル、大変な額になっているんですね。それで、
実はこのファイナンスをジャパン・マネーでしようとしているんじゃないか、これが
私の見えてきた姿なんです。

平成17年6月3日衆議院 郵政民営化特別委員会

700 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:35:34 ID:5paMowL/O
古舘も田嶋もようやく「目覚め」たんだろう。不勉強から左翼に走った奴が目覚めるときは、洗脳から抜けたような状態になるもんだ。

701 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:35:50 ID:l4Xij56l0
当時、みずほは7万だったなあ 今は60万

おれは10万で買ったけど20万で売った・・・

なぜ、ずーーーっと持っておかなかったのだろう・・・(´・ω・`)

702 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:36:12 ID:ZFtSoWNS0
>>665
確かにこの人は相手によって明確に態度の大きさが違うな。
あの上から物を言う態度はイマイチだな。(より弱い立場の人に対して、ね。)

703 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:36:23 ID:3M5QdHlF0
あと守旧派には利権があるに違いないと思うのに
小泉には新郵政利権・経団連利権・公明からの宗教法人利権の可能性すら思い浮かばないのは
バランス感覚の欠如だとしか思えない。

守旧派の時代では土木業が潤った。
小泉の時代では大手輸出企業と、サラ金、派遣会社が潤った。

同じ事か、後者のほうが雇用を捻出しないでむしろ消費を落ち込ませるだけ悪質。

704 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:36:45 ID:GrCzPl8vO
所詮ちゃねらーは公務員がうらやましいだけ。どうせ低学歴でしょ。
小泉や神崎ってどこの大学でてるの?
共産党の志井さんは東大ですよ。
おまえら勝てるの(・∀・)

705 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:37:12 ID:18spZKOb0
あの晩の古館は、妙に仕切っていて、おもろかった。
野党系の連中は、皆面食らってたな。
 しかし、菅の表情に表れる性格の悪さと
共産のいい加減さが際立ってた。

706 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:37:24 ID:zH59p3MG0
今の若い人って共産党がどれだけ危険な党だって知らんだろ?
もう公明党と一緒に潰れてくれって感じだよ

707 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:37:33 ID:P7D4SzSz0
>>697
ケインズ政策の最大の問題点が、ハーベイロードの仮説にあることは明白でしょ。
民主主義国家では、この問題点をクリアしない限り、ケインズ政策は困難。
高度成長期の日本は、たまたま政治家・官僚と国民の目的が一致した。

波及効果という点では、アメリカ国債は次善の手だが、
同盟国だし、リスク分散の点からも良いだろ。

708 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:37:42 ID:HwMmGUk60
>>704
おまえは勝ってる?

709 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:37:57 ID:HjMrsvP00
>>およそキャスターとしての資格も見識もないものだ

ギャラクティカワロス
古舘に無いものばかりを求められたって古舘も困ると思う

710 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:38:02 ID:PQfKSuR00
>>701 チキンだから

711 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:38:04 ID:+wXQ/Dt40
>655
>しかも、民営化された郵貯銀行が赤字になれば、国に納める税金はゼロになってしまいます。

ゼロで済むなら上等じゃねーか。
国営だったら、マイナスだろ。

712 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:38:16 ID:qmv6dqzk0
フルタテ

713 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:38:33 ID:oE4B1Py00
>>700
古館は元々サヨじゃねえよ。 
報ステなんてなかった頃(5年ぐらい前かな)、古館のラジオ番組を聞いていたことがあるけど
あいつは元々保守だよ。  別に右翼ではないけどな。 穏健保守って感じのキャラだった。
それも演技で、報ステの古館も演技かもしれないがな。

714 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:38:34 ID:tZGWDl8E0
火星の土地

日本政府が為替介入で米ドルを手に入れても、それで米国債を買う他はない。
外貨準備の大半は、米国債や米国政府系の債券の購入に充てられている。
しかし日本政府が米国債を買うことと、一企業や個人が米国債を購入すること
とは全く意味が違う。後者の場合、米国債は本当の意味で資産になる。いつ
でも売却できるし、売却代金を円に換える(円転)こともできる。

日本政府は、大量に保有している米国債を売却することは不可能である。
売却すれば米国債は暴落するし、売却代金を円転すれば、超円高になる。
だいたい日本政府が保有する米国債はFRBの管理下にあり、勝手に売る
ことはできない。

まるで「火星の土地」を買ったようなものである。当事者達は「いや米国債は
利子を生む」と引下がらない。しかしその利息でまた米国債を買っているの
だから、火星の土地がさらに増えるだけである。これが使えるようになるのは、
おそらく円レートが40円以上になって日本の産業が完全に崩壊した後であろう。
ttp://www.adpweb.com/eco/eco340.html

715 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:38:37 ID:RSlpi5Ef0
民営化した郵貯マネーでシティバンクでも買い取ったれや!
という剛毅なこと言うやつがいないなあ。

なんでこんなに悲観的なのか。

716 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:39:04 ID:YpDbpVaeP
「日本への橋」
我が政府の財務部門において日本で9月11日に行なわれる衆議院選挙に関心が集まっている
日本で巨額の資金を有する郵政公社の完全民営化法案が可決されると見ているからだ。
この民営化により、今まで日本人が占有してきた郵政公社の職員特権を在日外国人も手に入れる事が出来る為だ。
また、日本政府から自由支出として民営化会社に用意される年間2兆円(約22兆ウォン)の資金も魅力的だ。
日本国内25000箇所に設置されているとされる郵便局であるが
その職員の平均年収は約5000万〜8000万ウォンと破格だ。
今回の郵政民営化法案では、日本政府から民営化会社へ毎年最大で20兆ウォンの資金援助が定められている。

「日本側より提案があった。この提案により近い将来我々はIMFの管理下から脱出し
経済的にも中国の良きパートナーの地位を築ける可能性が有る。」
「試算によると最大で年間20兆ウォンの獲得が見込める。
韓国政府としても日本政府に要求していくつもりだ。」(財政経済部 韓悳洙長官)

「日本側と緊密に連絡を取り合って進めるつもりだ。
10年ほどの長期的計画で、段階的に民営化後の職員に食い込ませていけばよい。
日本政府に及ぼす郵政公社の影響力から考えても妙手ではないだろうか。
我々はまず、在日民間人及び在日団体には慎重な行動と協力を要請した。」(外交通商部 潘基文長官)

日本国内の状況を見てみると、世論調査では自民党が圧倒的に優位であり
最大野党である民主党は大幅に議席を減らすものと見られている。
また日本国民の大多数も「郵政民営化法案に賛成」とする人が多く
自民党が圧勝する可能性も出ていると専門家は分析する。
しかし、政府内では「竹島、東海問題に譲歩を得る為の日本政府のいつもの手なのではないか。
 日本側の話では話が美味過ぎて懐疑的にならざるをえない。」
「現状を静かに見守るのが得策であると考えている」
「人材の流出に繋がるのではないかと懸念している。
 日本の少子化に伴う労働人口の減少問題に我々を利用しようとしているのではないか」との声も聞かれる。
橋は上手くかかるのか (8月31日付 内外経済新聞12貢)

赤旗は大々的に取り上げろ
報道規制なのか何処も無視

717 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:39:28 ID:82OuM4710
民主のように公共事業急に切ったら地方は壊滅するぞ
10年のスパンでみたら減らさざるを得ないが
急に切るのは痛み多すぎ
漸減させて地方住民にも変化の余裕を与えないと
それこそ食えない
民主の政策はクソ

718 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:40:17 ID:P7D4SzSz0
>>715
そうなんだよな。
ドイツポストが事業展開しているように、
日本の郵政だって多角化するだろうに。

世界一のハゲタカファンドになって、世界中を敵に回して貰いたい。

719 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:40:21 ID:xeFc2HTX0
人の話を最後まで聞けない奴に自分の意見を述べる資格は無いよ

720 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:40:24 ID:t8Oa4znP0
>>696
へー社民党に自民みたいな権力あるんだ。
警察動かして国策逮捕なんかさせることができちゃうわけw

721 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:40:47 ID:C9/4Po1P0
>>703
そういうのを批判の為の批判と言う。

722 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:41:05 ID:enVTqoil0
ああ、これね。見てたよ。
古館本当にひどかったね。

723 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:41:13 ID:3M5QdHlF0
>>678
あのさ、その国債目減り目的のインフレ誘導ってのは
最終手段として言っただけで
雇用の捻出で消費を増やし、内需を活性化させ、結果として物価の上昇を狙うわけだから
為替介入よりもよっぽど自然発生的なインフレ誘導になるんだが?

あと中国なんかは意図的なインフレでガンガン成長しているね。
もっとも膨れ上がる赤字など日本とは基盤が比べ物にならない程もろいから
これが何時まで続くかは怪しいものだが…

724 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:41:25 ID:GIxzyfla0
郵便局員の給料は税金を一銭も入れていない。←このフレーズにはごまかしが隠されている。

切手を自由に発行することが出来る。Uパックのふるさと小包などは切手による代理受領や提携業者に対する切手の割引販売が行われているという実態がある。
郵便局員は切手の現物支給を受ける事ができる。そして、切手は金券ショップやその他で換金可能。
すなわち、郵便局は自ら造幣局となって給料をコントロールできるのだ。


などとどこかに書いてあったような気がする。ソースは失念。ゴメン

725 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:42:20 ID:DJAwmkFJ0
外資に持っていかれたら何がまずいの?
外国の企業がしっかり運営してくれるだけじゃないのかね?

726 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:42:28 ID:tZGWDl8E0
米国中心の外資による日本の金融と産業の買収がおこります。

先がけが、あの新生銀行です。旧長銀が破綻し、三兆円を超える国民の税金を
注ぎ込んで「国有化」され、不良債権をきれいに処理したうえで、米国の投資会社
(リップルウッド社)にただ同然(十億円)で売り飛ばされ、同社はこの銀行から一年
間で六百億円もの利益を得ました。

竹中大臣が「学べ」と言っている韓国の実情も、この方針の行きつく先をしめしています。
九七年に経済危機に陥った韓国は、IMFから「資金援助」とひきかえに、「構造調整
プログラム」を強要、その中心は主要銀行の閉鎖・整理でした。その結果が、巨額の
税金を投入しての主要銀行の国有化であり、米国を中心とする外資による銀行の国有
化でした。
ttp://www3.ocn.ne.jp/~jcp-kc/pages/crpages/cr432.html

727 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:43:15 ID:+wXQ/Dt40
>>704
神崎は、東大卒で検事出身。

志位は、東大工学部から共産党。
両親も共産党員で、父親は市会議員。
一種の二世議員だな。

728 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:43:36 ID:t8Oa4znP0
>>718
> >>715
> そうなんだよな。
> ドイツポストが事業展開しているように、
> 日本の郵政だって多角化するだろうに。
> 世界一のハゲタカファンドになって、世界中を敵に回して貰いたい。

どしろうとが百戦錬磨のユダ公相手に勝てるのかw

729 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:43:45 ID:oE4B1Py00
>>725
安く買いたたかれちゃ不味いって事で。
1000兆円なら喜んで売るだろ(w

730 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:44:07 ID:lqMIbw6a0
ジャパンポスタルバンクという民営企業になって
その金で世界を買う、って発想は無いのね。
FedExをジャパンポスタルが買収!とかさ。
そのときは今民営化に反対している人間はどう思うのかね?

731 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:44:28 ID:5wWvcVUA0

赤旗の記事を取り上げてもいいけど、こんな共産党の
宣伝のような記事を取り上げる記者のセンスを
疑わざるを得ない。

732 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:44:39 ID:0m+1efx30
俺がお金預ける銀行にはアメリカ国債を買って欲しいなあ(w
トリプルAだもんな。

日本国債買う郵貯は信用ナラネ(w
民営化マンセー!!!!

733 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:44:59 ID:P7D4SzSz0
>>723
日本も高度成長期は、インフレ伴いながら、がんがん成長していたけどな。
あれは、固定相場制と言うのも大きいし。

雇用捻出=公共事業で内需活性化って、
失われた10年にどれだけやったんだ?
後何年間失われ続けたいんだ?

>>728
共存共栄だろ。
別にユダヤ資本を買い叩く必要も無いし。

734 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:45:35 ID:3M5QdHlF0
>>707
ハーペロイドの仮説ね。
現在の積極財政推進者は
別に役人が無能で、公正であることは
十分条件であって必要条件だとはしてないだろ。

ムダであればムダであるほうが良いとまで言うやつまでいるからなw

大体構造改革派の、市場原理主義なんて完全雇用を前提にしてるじゃないか。
っつうか聞きたいんだけど内需が足りてないデフレ下で
このやり方が成功した例ってあんのか?

735 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:45:50 ID:369FfCDe0
>>718
アメリカは日本と違って外資規制してるから。
ハゲタカに食われることが有っても食うことは無いよ。

736 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:46:06 ID:tZGWDl8E0
○櫻井充君 
今、日本は米国債を七十五兆円保有しております。その七十五兆円、世界の国々
で断トツの一位です。次が中国でして、この三分の一ぐらいの量であって、日本は
米国債を相当持っております。そして、今度は逆に、郵便貯金は日本国債を百五
兆円、保有しております。ここでもしアメリカが、郵貯や簡保の完全売却を求めて
おりまして、それに合った内容の民営化案が出てきております、ここで、株式交換
制度などの変更による、外資による完全買収を容易にする会社法が今国会で
成立しているわけです。これ、そしてそこの中で、今度はびっくりすることに、ゴール
ドマン・サックスがもう一兆円の資金を用意したという話もありましたけれども、
そういうファンドが巨大な金融グループを使って郵貯銀行を買収すると、百兆円
規模の日本国債が米国企業の手にゆだねられる可能性がないわけではないと
いうことになりました。若しくは、そういう巨額な資金がなくても、資本を、株式を交換
するとかいうことでも、実を言うと、そういう形で買収することもできるということに
なるわけです。

平成17年08月02日 参議院 郵政民営化特別委員会

737 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:46:06 ID:C9/4Po1P0
>>723
そう言えば、郵政民営化では外資陰謀論が出るのに
インフレターゲットは外資陰謀論が出ないなw
アメリカの学者がこぞってインフレターゲットを主張してるのに。

738 :外資系企業献金を緩和しようとした自民党:2005/09/03(土) 14:46:18 ID:enVTqoil0
外資系企業の献金制限を緩和 集金パイプ拡大で自民が提案

 自民党が外資系企業からの献金制限緩和と、個人献金の税還付手続きの
簡素化に向けてまとめた政治資金規正法などの改正案が22日明らかになった。
公明党にも提案済みで、与党協議で合意できれば、政治団体間献金の上限を
年間5000万円とする改正とあわせ、具体的な法制化に着手する。
 今国会中に団体間献金の上限設定の実現を目指すことで公明党と合意した
ことにより、資金集めに影響が出ることを懸念、別ルートの集金パイプを拡大し
ておく思惑があるとみられる。
 現行の政治資金規正法では、外国人・外国法人が発行済み株式の過半数を
保有している企業から政治献金は受け取れない。自民党案は、こうした企業でも、
特定株主が3分の1以上保有しているケース以外は、規制から除外する。このた
め外国資本100%でも大株主がいなければ献金が可能になる。
(共同通信) - 10月23日2時23分更新
http://yy11.kakiko.com/test/read.cgi/denwa/1099889534/l50
要するに、従来の土建屋などとの癒着構造が外資系企業のそれに変わるだけの話で
一般国民にとっては何の特にもならないんだよね。

739 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:47:28 ID:Z0ekFMwa0
これからはTVのキャスターやコメンテーターの背後に、特定の
宗教や団体が存在しているのかも明らかにしてもらいたい。
今回、テレ朝は基本的に小泉支持だよね。大谷なんかも。


740 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:47:31 ID:66zttZd90
古館に司会者としての資格がないのは確かだ

741 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:47:39 ID:t8Oa4znP0
>>734
大体構造改革派の、市場原理主義なんて完全雇用を前提にしてるじゃないか。
> っつうか聞きたいんだけど内需が足りてないデフレ下で
> このやり方が成功した例ってあんのか?

それを言ったらだめよw


742 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:47:42 ID:mYD5nM5/0
【川崎】在日朝鮮人一世帯当たり2700万円程度の補償
http://www.bonotto.jp/news/templatectrl.php?pid=2&thdno=10726
http://bbs001.garon.jp/test/read.php/asia/1122220018/l50

743 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:48:23 ID:y9te5/1V0
たしかにこの日のフルタチは共産の発言をぶった切ってたよな。

744 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:48:32 ID:qwYfPUab0
私見を言わせたくないならアナウンサーに司会やらせりゃいんじゃねの?
古館は田原みたいにやりたかったんでしょ。

745 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:48:40 ID:BlovdYAy0
>>711
>>655をじっくりよく読め!!分からんかったら3度読め!!

それに、民営化して赤字になった場合は、国に納める税金がゼロどころか、税金で赤字補填することになりかねないと思うぞ。
公的資金散々つぎ込まれた銀行のようにな。

746 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:49:06 ID:3M5QdHlF0
>>733
守旧派の時代はバブル後でもなんとかゼロ成長で済んでたじゃないか。
何度でもいってやるけど98年に財政も景気もメチャクチャにしたのは
規制緩和、歳出削減の橋本内閣だ。橋本内閣と小泉内閣にどれだけの差があるってんだ?
明らかな大失敗だったものを、よく知られていないという理由だけで
失われた10年がどうたらとか財政赤字がどうたらとか(橋本やら小泉が赤字を減らしたとでも?)
誤魔化すのは卑怯。

747 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:49:11 ID:NMayAuka0
アメリカの外資って、なんでこんなに自身満々なの??
郵政が仮に民営化されるとしても、完全に民営化されるのは10年後?ぐらい
なんでしょ。10年後のアメリカなんて、どうなってるか分からないのに。
イラク戦争に敗北して、自然災害に打ちのめされて、ぼろぼろになって
借金が膨らんで、逆に日本の金融機関に乗っ取られる可能性だって否定
出来ないはずなのに。今まで利益率の低い郵便局にせっせと貯金していた
人は、儲けたいんじゃなくて、箪笥貯金の変わりにより安全な保管場所
として利用している人が多いでしょ。儲けたいなら、とっくにどこかに
投資しているはず。もし外資が買収に乗り出してきたら、日本人は
いっせいに貯金引き出すと思う。そういう国民性を理解できないのね、
アメちゃんどもは。

748 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:49:16 ID:44ZkSfUv0
赤旗の人が怒っても無理ないかなw

749 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:49:19 ID:jdIRD9IP0
小泉支持者が売国奴化してる件について。
あっ、本性が出ただけか。

750 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:49:51 ID:oE4B1Py00
>>742
それな、川崎市にメールしてやったら、なんか言い訳していたぞ。

http://www.city.kawasaki.jp/50/50zigyo/home/tote/index.htm

だとさ

751 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:50:06 ID:02KrjxYQ0
メディアリテラシー

1.情報を流して得する人を考えてみましょう。
2.可能な限り情報のソースを確認しましょう。
3.コメントはその人の意見であって事実ではありません。
4.片寄った意見はなんらかの裏があるはずです。情報だけを見るようにしましょう。
5.2つの意見があるとき、マスコミの誘導に載らない決断力を持ちましょう。
6.雑誌や番組のタイトルや見出しに惑わされず、中身を見るようにしましょう。
7.意見の偏りやその人の専門を見極めるために、情報提供者の名前を覚えるようにしましょう。
8.メディアの人間がアクシデントに対しどんな対応をするか見極めましょう。
9.メディアは知っていることすべてを報道するわけではないことを覚えておきましょう。
10.大勢が判明するまでなにかを語ることは避けましょう。

752 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:50:08 ID:P7D4SzSz0
>>734
Harveyなんだから、ハーベイの方がよくね?
まぁ、積極財政論を支持したいんだが、
それを唱える奴らを見ていたら無理だな。

民主主義国家では、経済とは別の論理でも物事は動く。
ここは共産主義国家ではない。



753 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:50:10 ID:tZGWDl8E0
○大門実紀史君 
外資が日本でもうけるだけもうけて一銭も払わないと、こんなことがもう当たり前の
ようになっておりまして、今回のリーマンの取引も私は課税逃れの可能性が高い
んではないかと思います。
注目していただきたいのは、このリーマン・ジャパンというのは六本木にある東京
支店ではございません。あれは支店にすぎません。本拠地はタックスヘーブン、
租税回避のケイマン諸島にあるんですね。リーマン・アジアがあるのも、数々の
税の減免措置があります香港にございます。つまり、ライブドアの貸し株、あるい
はその新株予約権で株に換えたもの、これが租税回避ルートを通って、しかも
海外で売却をされているというふうになります。

参議院予算委員会 平成17年3月22日

754 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:50:28 ID:VVURplQ/0
>>654
『外資に食われる』と言う状態がどういう状態なのかサッパリ分からないので、
具体的に説明してくれませんか?

755 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:50:46 ID:0QuwyLO60
報ステに石原都知事を呼んで討論したときに、古舘は自爆しただろ?
あれからだよ、古舘が持論声高を自粛し始めたのは・・・
あんときは、直後に松岡(テニス)から、「いやあ、古舘さん、熱いですね」
と感動されたなかったか

石原「古舘さん、あんた、おかしいよ w」
古舘「ね、総理になってくださいよ、俺、本気ですから」
石原「よし! なろう!!」


756 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:50:54 ID:7/QUcsGMO
そりゃそうだろ。
だって共産党なんかにしゃべらせて何か国民の利益になる事あるか?

757 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:51:04 ID:RSlpi5Ef0
>>731
思想の偏向っぷりは朝日新聞と大して変わらないから
いいんじゃないの?

758 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:51:07 ID:jSSH8sEm0
古館(笑
がプッシュする事は、全部反対した方がいいように見えてしまう。

外資が来る危険が十分にある事もわかっている。




しかし、ヤバイやバイ。危険危険といくら騒いだ所で、
「じゃーどこに投票すりゃいいんだよ?」っていう話になってくる。

民主は中国バンザイ
公明は池田バンザイ
社民は平和ボケバンザイ
共産は共産主義バンザイ
日本&国民党は残り汁
無所属はどの政党に流れるか分からない。

結局「まだマシな自民」となってしまう。
この国には日本のためを思う正当が一つもないのか?

759 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:52:01 ID:t8Oa4znP0
家のバアチャンでもフルタチさんは無礼だねと言ってたから
おかしいと気付いたやつは多かったかも。
田原の開発独裁と並んで語り継がれるかもな。

760 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:52:06 ID:oE4B1Py00
>>749
まあ、愛国者の民主党・社民党・共産党・国民新党・新党日本で共闘して頑張れよ(w

何このメンバーは

761 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:52:24 ID:tBXguXKH0
>>746
無理やり公共事業でゼロ成長に持って行っただけだろ。
そのせいで膨大な借金が膨らんだ。
公共事業みたいな官から官へ金を流すだけじゃ
日本の経済は活性化しないということは
この10年の日本のありさまが証明しとるわ。

762 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:52:34 ID:phEjyTAX0
つまりさ、
番組編成の台所事情に何かしらの変化があって偏向を直そうという話になり、
今までは仕事だからといやいや朝鮮ポチの道化をやらされていた
古館のストレスがここぞとばかりに暴発してしまったっつーことでしょ。

763 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:52:35 ID:m/E7tUZa0
>>758
社民党でいいじゃん

764 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:54:56 ID:PuodrKw70
>>745
それは民営化の利益率が公社と同じだとした場合の試算だろ。
民営化と同じような経済効率が公社のままで出ると考える仮定がおかしい。
まず、払っていないのは法人税だけではない
国庫負担金は実際には払ってない
あのさ、試算には、いろいろなファクターが含まれてるんだよ。
金利や景気の動向を正確に予想する事は不可能なの。
だから、リスクヘッジ機能をいかにして盛り込むかと言う事に
なってくる。
公社は、郵貯の運用を規制されてるんだよ。そこをより柔軟に
することは、景気の動向や金利の変動によるリスクを緩和する
ことにつながるわけ。これは、公社をより自由に活動させるため
の規制緩和であり、同時に民間にとっても郵貯との提携などの
ビジネスチャンスをもたらす規制緩和になるわけなんだよ。
そうやって、市場全体にポジティブな効果を及ぼすわけだから、
民営化そのものに経済効果が見込めるわけ。だから、市場が
反応してるわけだよ。公社単独でほんのわずかに黒字が大きく
なっても、公社の存在そのものや規制がもたらす市場への
マイナスと言うものも考慮しないといけないわけ。

765 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:55:01 ID:RSlpi5Ef0
つーわけで民営化した郵貯をホリエモンや村上世彰に経営させて
アメリカの企業とガチ勝負させてみたら?

新生銀行が買収されたとか言うけど日本の企業が買収する機会が
無かったわけじゃないでしょ
通常の商売でうまくやったかやらなかったかの違いだわな。

766 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:55:14 ID:tZGWDl8E0
○大門実紀史君 
こういう投機マネーというのはそもそも逃げ回っているお金でございますよね。
いいときだけ来てもうけて逃げ回るわけですから、これはもう逃がさないという立場
でやらなければいけない問題で、掛けたら逃げるなんという話ではないんで、そう
いうふうにとらえていただきたいし、投機マネーについてはOECDもかなり懸念を
しております。ですから、世界の国々が一緒に、一緒にこの投機マネーに課税する
という時代にもうそろそろなりつつありますし、フランスではトービン税という発想も
提案されているところです。

参議院予算委員会 平成17年3月22日

767 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:55:17 ID:3wSCuNir0
多少は考えのあるネラーなら
赤旗スレを乱立させるのはイカガなものかと
「アメリカの要求は事実」 、、それがどうした。

768 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:55:31 ID:t8Oa4znP0
>>758
カルト&カルトに脳まで寄生されてる宿主は外した方がいいんじゃね。
カルトが与党だなんて世界の笑われものだからな。

769 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:55:38 ID:huB+mdyb0
>>749
アンチ小泉がパラノイア化している件について。

770 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:55:48 ID:P7D4SzSz0
>>762
在日でもない、生粋の朝鮮人ディレクターが、移動でもしたのか?

771 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:56:18 ID:3M5QdHlF0
>>752
実はまあ単語自体は知らんかった。

そりゃあ俺も民主主義者だから個人の論理によって動けばいいと思う。
しかしながら嘘の情報が流布され、一方で隠された情報があってはならんと思う。
今の政権時、自分には良い事があった。なかった。というエゴで投票すれば
その結果がどうであれ俺は民意がそれを選んだのだと納得するが
パフォーマンスに騙されて低所得者が自分の怨敵であるはずの小泉に投票してるのは
幾らなんでもあんまりだ。切ない。だから必死の抵抗としてニュー即で激論を飛ばすのだ。

772 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:56:34 ID:O2OK3Nqg0
>>745
それは公社のときも同じ、赤字になれば税金投入。
効率の悪い公社経営は、民営化したときよりも多額の税金を投入しなければならない。
民営化反対だからって、いい加減な事いうなよ。


773 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:56:43 ID:9b/OExr00
報ステをキングカズにやらせてれば良かったのに・・・

774 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:57:12 ID:/pqmL3MZ0
>>655
・いつも自信満々に「独立採算だ! 黒字だ!」と言ってますが、それこそ民営化の正当化事由。
何故、独立採算で、黒字でやっていける組織が 公務員でなければならないのだね?
そんなにしっかりしてるなら、国の助けなんか不要だろう。 民間企業として十分やって行けるよ。
要するに、「公務員」としての身分が惜しいだけだろう?

・国庫納付金は、「資本を拡充する」という理由で、現在1円も払っていない。5兆円貯める、とか。
ずっと国営公社なら、そんなに必要なかろう。 民営化に備えて拡充してるんじゃないか。

・民営化の予想利益と公社の利益を比べてるが、全く無意味。
比べるなら、「公社のままでの利益」 vs 「民営化後の会社の利益+民営化による民間市場全体への影響」
で比べないと。 そもそもの目的は、「郵貯資金を民間に流して、景気を活性化し、”民の力”を伸ばす」なんだから、
それによって予想される「税収全体の増加」・「景気浮揚効果」・「雇用状況の改善」・「国債一辺倒だった運用の
改善による歳出削減・支出の健全化」etc.... などのプラスの金銭的効果を含めないと意味が無い。
  
郵便業務は頭打ちで、例えば民主党も「郵貯資金を半分にする」などとしており、このままでは 経営の悪化は確実。
国鉄のように 赤字になってからでは遅い。
今なら、まだ間に合う。 今なら借金を残さないまま民営化でき、しかも政府には莫大な株式売却益が入る。
これが、馬鹿にならない。 最低でも数兆円の臨時収入になる。
加えて、民営化したNTTやJRは 累積で数千億〜数兆円の税金を納めている。
万が一の 経営悪化による税金投入などこれにくらべれば安いもの。 しかも、税金投入を受けた大銀行は
次々に 投入資金を返済し、2兆円の投入を受けたみずほ銀行も、再来年には完済の予定。

やるなら、今しか無い。 今こそがチャンスだ。





775 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:57:25 ID:AewVIb5U0
赤旗は聖教や朝日に比べたらまだマシ

776 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:57:34 ID:+6uVv67a0
マスコミに政治が圧力かけるのは良くないことだと思うが、
批判すべき所は批判した方がいい。

しかし、また赤旗ソースか。

777 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:58:03 ID:gk6d63U4O
そんなに郵貯の350兆が欲しいならなんで地銀全部買わないの?
各都道府県にあって4兆ずつぐらい残高あるだろ

778 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:58:10 ID:jSSH8sEm0
>>763
本気で言ってるのかorz

社民は日本の自衛隊縮小を唱えています。
日本近海は十分に安全な状態なのかと。

安全ならいいんですよ?
世界が十分であり、日本を敵視する存在がいないのであれば、
縮小は当然だが、今のこの時期で縮小はありえない。

世界を見る目が無い政党だと断言していい。

779 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:58:12 ID:tZGWDl8E0
○竹中国務大臣 最初から全国ネットワークはないわけですから、エリアで実績を
つくって、それで広げていく、ないしは、このエリアで最初やっていて、別のエリアで
やっているところとネットワークをつくっていく、そういう形で民間が大きくなってきた、
そのときに、今度は、いろいろなアライアンスを組む。組みやすい相手として、実は
民営化された郵政というのが、郵便事業会社がそこに入ってくるわけですから、
いろいろなアライアンスを組む可能性は、新規の参入会社にとってもむしろ高まる
のではないのでしょうか。

○山花委員 同じ民間の事業者ですから、競業他社がこれから発達してこようと
いうときには、それは助けてあげる必要は全くないわけですよ。むしろつぶしにかか
ったっていいわけですよ、民間の企業者なんですから。要するに、何か、民営化
するとこんないいことがある、こんないいことがあるというような話ばかりされるんです
けれども、結局、民営化しようがしまいが、例えば小包一つとっても、郵便だってこう
なりますということだったら、民営化なんかしなくたって、どれ一つとったってみんな
よくなるというようなバラ色の話ばかり、それは違うのではないかという指摘をさせて
いただいているわけです。

平成17年6月7日衆議院 郵政民営化特別委員会

780 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:58:39 ID:t8Oa4znP0
>>767
アリンコの銭に侵されてないのは赤旗しかないじゃんか
犬作の機関紙は別にして。

781 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:58:53 ID:tBXguXKH0
日米間じゃ日本が儲けてるってのにどうして外資脅威論を振りかざすのかね。
製造業が強い内にキチンと日本の金融業にも競争力をつけさせて
国際競争に負けない強い金融を作るのが日本の国益だろ。
このまま弱い金融業のままほっとくことが真の国益なのか?


782 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 14:59:12 ID:3M5QdHlF0
>>761
何故あんたは膨大な借金を増やした橋本や
30兆円枠を平気の平左で破った小泉を
借金が増えたと批判しないのだ?
俺何度も、こいつらのほうが増やしたんだと説明してるのに。
無理矢理でもゼロにしたほうがマシ。
無理矢理歳出減らそうとしてマイナスにした挙句税収まで減らすヤツはクソ虫以下。

名目GDPと純負債の比率を40%程度から70%まで上げたのは彼らです。

783 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:00:07 ID:P7D4SzSz0
>>771
俺自身は、自分の生活水準の上昇を基準に投票する。

ただ、悪人を眺めてストレスの溜まるケインズ政策よりも、
スカッと爽やか小泉改革を支持したいという、
経済外の動機で投票するのも良いんじゃね?

人はパンのみに生きるにあらず。

784 :修正:2005/09/03(土) 15:00:53 ID:jSSH8sEm0
>>778
>世界が十分であり ×
 世界が十分に平和であり ○

785 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:01:34 ID:PMjhGzST0
日産も外資に乗っ取られちゃったしな

786 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:01:47 ID:s2jEG1RVO
つくづく思うけど、郵貯簡保のカネを自分のもんだと思って
やれ外資に食われるからダメだとか文句たれるなんて
勘違いもいいとこでしょ
そんなに気に食わないんなら全額おろして国債でも買えよw

787 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:02:55 ID:P7D4SzSz0
>>785
日本企業として倒産するのと、
外資によって再生するのと、どちらが良かったと?

外資になるくらいなら、倒産すべきだったとでも?

788 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:03:37 ID:k8mSXb0y0
アカの手口を保守で使用すると途端に噛み付くマスコミがでるのね。

いかにマスコミがまっかっかか分かりますな

789 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:03:43 ID:3M5QdHlF0
>>783
それは愚民はイメージでしか投票しないバカであるということで
ここで民営化推進してる(恐らくは経済面で得をしていない)方々はバカであるという
そういう事になっちゃうんだけれど…。

経済苦で自殺する人間が多いのに、小泉が何時までも悪人認定されないのが不思議でならない。

790 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:04:10 ID:jSSH8sEm0
>>786
ハゲ同wwww
外資が購入した瞬間に
全ての日本人が預金全額引き出しすりゃいいんだよwwwwww

大金叩いて買ったのに、
フタを開けたらカラッポでしたwwwww



・・・・・全員VIPPERだったら可能だけど、
お年寄りやそういう事に興味ない人たちは下ろさないだろうな。

791 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:04:34 ID:GKtwDIm/0
>>786
そうなんですよね、資産は国民のもの
投資先の選択肢が増えるだけなのにね。

792 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:04:40 ID:t8Oa4znP0
>>781
ハゲタカジューと金融勝負して勝てるわけないじゃん。
どしろうとが先物で勝負するようなもんだ。

793 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:04:53 ID:tZGWDl8E0
○小泉(龍)委員 

せいぜい二%前後ですよ。

郵貯事業の中の二%ですよ、ネットワークを擁してもうけているのは。

ネットワークに価値なんかないですよ、商品価値は。

平成17年5月31日衆議院 郵政民営化特別委員会

794 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:05:11 ID:PTq15f7+0
>>786
同意
外資から身を守る為の全額引き落とし運動でも始めればいいのにな
郵貯と銀行の両方で

795 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:05:11 ID:+UyXUJbg0
古館が言ってるのは常識だろ。赤旗が故意に捻じ曲げすぎ。

日本人が持ってる貯金をアメリカが銃で奪うのか?
貯金をどう使うかは日本人にゆだねられるだけだろ。

外資に株式を買われるといっても、5年は国がほとんどの株式を持つんだし、
逆に日本の公開株で、外資の入ってない企業探すのが大変だよ。


796 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:05:35 ID:L51gMlh70
古館みなおしたね 多くの視聴者の気持ちなんだから当然のこと

797 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:05:38 ID:fopSpl860
>>789
しかし、民主党にしても経済政策は変わらんだろ?
他の党は政権取れないから論外。

798 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:06:35 ID:3M5QdHlF0
>>794
日本企業に金貸してる銀行だと、企業が潰れる。

799 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:06:59 ID:bYsqENAb0
報ステが自民を持ち上げるなんて・・・

(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブル

800 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:07:19 ID:oQYnZExR0
民主党は中国のことしか考えてないってことで。
政策も別に魅力無いし、与党に回ってもたかが知れてる。
候補者を見てもろくなの居ない。

801 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:07:19 ID:oE4B1Py00
>>790
それ面白すぎるな。 国民総VIPPER国家


802 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:07:25 ID:P7D4SzSz0
>>789
それは、経済的な理由に、高い判断基準を置くからでしょ。
経済外的な基準に、高い価値を見いだすことは、別にバカでもなんでもない。
そちらの方が、実は正しいのかもしれない。

あと、経済苦の自殺に限っても小泉前から増加しているから、
小泉の責任にするのは無理があるな。
ましてや自殺者だと、中高生の新学期自殺とか、小泉に何の関係も無いし。


803 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:07:42 ID:t8Oa4znP0
>>790
> >>786
> ハゲ同wwww
> 外資が購入した瞬間に
> 全ての日本人が預金全額引き出しすりゃいいんだよwwwwww

で、だれが音頭取ってくれるんだ。
マスゴミが警告してくれんのかw



804 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:08:10 ID:nk/vOyUO0
郵政問題を起業として考えている党があるなら、そこが正解だろうけど
法案内容が細かく揺さぶられるのは1政治家個人の力ではどうしようもない
今回の議会の決断が総会屋みたいになってしまったこと、それを是正する為の選挙だ

805 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:08:23 ID:3wSCuNir0
利害はアメリカとリンクするかもしれないが、これは日本の決断だ。
隣のおばさんに、今夜の夕飯は酢豚にしろと言われたから酢豚にするわけではない。
仮にそうでもオレが酢豚を食べたいから酢豚にするのだ。
それ以外の理由があるなら証拠を提示しなくてはいけない。
たとえば隣のおばさんのお手製黒酢を通常の3倍値で買うとかね。
これは赤旗のイメージ戦略で中身は何も無い。こんなんはほっとけ、スルーだ。

806 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:09:16 ID:saN8lHqv0
ここ数日の赤旗スレ

時をかけるメイドさん  13件
(ο・ェ・)みっぴぃ 1件

ダントツですね。

807 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:09:37 ID:oE4B1Py00
>>789
民主党が政権を獲ったら自殺が減るなんて思っている奴はそう多くはないって事さ。

808 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:09:43 ID:3M5QdHlF0
>>797
民主と自公が共倒れするぐらいのギリギリまで共産・国民・日本が勝てば良い。
そのためなら北海道のオッサンやバカ女が議席を取るのも止むを得ないと思っている。

公明が選挙準備期間の短さ故に大敗すれば面白いと思う。
どっちにしろ小泉は退陣だし、造反組を追い出して自民を弱体化した責任を問われる。
アレは間違いだったということで最合流し、一党だけで過半数を取れるようになれば良い。
民主党も反省して、変わってくれることを望む。

共産は何時までも今のポジションを守り続けてください…。

社民は用済みなのでその後北朝鮮に行ったまま帰れなく事態がおきればいい。

809 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:10:05 ID:zH59p3MG0
>>1
もう赤旗スレを乱立させるの止めろ
時をかけるメイドさんφ ★ は党員か?
どうでもいいけど2ちゃんを共産党の宣伝に使うなよ。

810 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:10:13 ID:tBXguXKH0
>>792
負け犬!
例え勝てなくても負けない戦いは出きる!
日本人はユダヤ人より劣らない。

811 :目から鱗キタ━(゚∀゚)━!!:2005/09/03(土) 15:10:30 ID:S6B99flvO
この選挙は郵政民営化法案の是非を問う選挙というよりも、
国家がセーフティネットを貼った上での自己責任社会を選ぶか、セーフティネットも自分で張るべしという経済原理主義社会を選ぶか、という選挙です。
間違えないで下さい、みなさん。

812 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:10:43 ID:tZGWDl8E0

外資ハゲタカはagilityをモットーとしていますから、村上ファンドや孫、宮内を使うなどして、
スピーディーに筆頭株主に躍り出るでしょうね。長銀や日債銀、山一で予行演習してます
ので、数兆円のキャッシュさえ調達できれば、郵貯の買収など、お茶の子でしょう。

企業合併・買収(M&A)入門、橋本裕HP掲示板
ttp://home.owari.ne.jp/~fukuzawa/M&A.htm

813 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:10:57 ID:+UyXUJbg0
>>792
じゃあ今頃日本の銀行業界は外資に占領されてるわけだ・・・どこが?
長銀だけだったよね。しかも、そこは一回つぶれてるし。
郵貯がつぶれればと反論しそうだから先に言っとくが
郵貯ほどの巨大銀行を国がつぶすわけないし。
反対だからっていい加減な事言っちゃ駄目だよ。


814 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:11:29 ID:NvoHWE/q0
>>772
何で公社だと効率が悪いんですか?
民営化するとどのような方法で効率アップするんですか(地方切捨て以外で)

815 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:12:28 ID:XEl/S3qj0
古館も金持ちなんだから、貧乏人の立場に立つわけないだろ。


816 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:12:46 ID:P7D4SzSz0
>>813
まぁ、郵貯を占領する前に、
みずほ、UFJ、三井住友、東京三菱の占領が先だな。

郵貯の心配をするのは、この4大メガバンクが占領されてからで良いよ。

817 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:14:01 ID:3M5QdHlF0
>>802
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/2740-1.html
景気と失業者と自殺者が完全一致してる。
要はそういうこっちゃ。命に次に大事なものってことだ。

http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/2740.html
2001年。小泉政権を境に上がってる。

凄まじいのが1998だが、これは同じく構造改革者だった橋本政権最後の年。


818 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:14:26 ID:XSGjjNqK0 ?#
[米国政府対日要求]            [郵政民営化法案]

1 郵便貯金・簡易保険は       → 郵貯は民間銀行、簡保は
  民間企業と完全同一競争とせよ。    生保会社に変更。

2 民間と同じ法律を適用せよ。    → 郵貯法・簡保法を廃止し、
                     銀行法・保険業法を適用。

3 (株式会社化した後)政府の
  保有する株式は完全売却せよ。   → 10年間で株式を完全売却。

4 (完全売却までの間)暗黙の    → 暗黙の政府保証を防止するため、
  政府保証の防止策をとれ。       業務内容及び子会社保有を制限。

5 郵貯・簡保と他の業務との     → それに加え4分社化し、
  会計完全分離。            会計は完全分離。

6 民間との競争状況を調査する    → 民営化の進み方を見直すため
  独立の委員会を設置せよ。       内閣に民営化委員会を設置。



819 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:14:59 ID:Te3fY6QZ0
まあ、共産主義なんて世界史上最悪の失敗例を固執し続ける政党が何か言ったってwww

820 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:15:10 ID:oE4B1Py00
>>815
共産党は議員数を考慮すれば日本の政党の中で一番金持ちだよな。 しかも圧倒的。

議員数を考慮しなくても、自民党の次に金持ち。 貧乏人の気持ちなんてわかるわけがねえよ。

821 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:15:23 ID:jdIRD9IP0
>>813
長銀は税金が数兆円投入されて財務が健全化された後、
十億程度で外資が買ったんだけど。


822 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:15:43 ID:t8Oa4znP0
>>810
> >>792
> 負け犬!
> 例え勝てなくても負けない戦いは出きる!
> 日本人はユダヤ人より劣らない。

シャイロックの時代から金融で生きてきたジューのノウハウと力に
どうやって対抗すんだよw 



823 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:16:08 ID:tZGWDl8E0

○参考人(匿名) 
三百数十兆の資産の運用というのは、これは巨大な利権です。これ、公社のうちは
まだ国家公務員法が準用されますから贈収賄は起こらないです。これだけ巨大な
利権ですから、群がってくると思いますよ、投資信託とかファンドとか。特に外資系
なんか、今こうやって待っていますから。

平成17年7月29日参議院 郵政民営化特別委員会

824 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:16:08 ID:pZMxv1R3O
>>789
ぶっちゃけ岡田民主が政権とったら俺が自殺する

825 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:16:42 ID:nk/vOyUO0
共産主義寄りの思想が掲げる理想は、
どんなに理念ある党員が成し得た国家であったとしても
決してうまくいかない

826 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:16:57 ID:369FfCDe0
>>781
金融なんて、要はバクチだから。
製造業のようなものづくりと同列にはなりえない。
胴元やサイコロにイカサマを仕掛けて出目が読める者が勝つのよ。

日本がそうなるにはスーパー軍事大国にでもなって、
CIAのような全世界に張り巡らした報機関を持ち
アメリカに対抗し全アジアを傘下に治めるぐらいにならなきゃ

827 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2005/09/03(土) 15:18:35 ID:Um9yDfw+O
>>723

プライマリーバランスを取らないと全ての論理が崩壊するって事を知らないでしょう?
確かに経済なんて宥めたり梳かしたりしながら拡大すれば良いのは基本。
言われなくても誰もが解っているよ。
でもそれはサラ金地獄のような自転車操業状態でない事が基本中の基本。
公共事業優先論者は「日本にはまだカネがある」「小泉時代に蓄積もした」「だからカネをまわせ」と言っているだけで、十数年先は「ドラえもんが解決してくれる」と言っているだけ。
「将来はドラえもんが製造されているかも知れない」と。



828 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:18:41 ID:P7D4SzSz0
>>817
小渕内閣期のケインズ政策をバンバンやった時代でも、
たいして自殺者は減少していない。

それに自殺者3万人中、経済苦は1万人いないはず。

829 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:18:44 ID:3M5QdHlF0
>>805
じゃあ靖国神社に小泉がいかなくなっても、それは中国の圧力などではない。ってことになるな

>>824
岡田になったら俺だって自殺しかねない。両者共倒れを狙うんだよ。

830 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:19:34 ID:Hk24Hk8+O
三井住友は実質、外資になっている。ゴールドマンサックス系。みずほはリーマン系。
東京三菱も半分外資。
株式持ち分みれば明白。
悪いことだとは思わないがね。

831 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:20:36 ID:tBXguXKH0
>>814
都市部の郵便局を潰す。

832 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:21:04 ID:fyt4SR530
日本の銀行の経営努力が足りないだけ
以上

833 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:21:21 ID:GSm9Rqlq0
郵貯の資金で
電柱を地下に埋めるべき
東京・大阪間にリニアモーターカーを作るべき
危険な原子力発電をやめて風力発電の開発を進めるべき

何で、国民には利益の出ない
株主だけが得をする民営化になんかするんだ

834 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:21:46 ID:K4mAM8Ju0
>>829
小泉なら中国が圧力かけてきても屈せずに8/15と12/9に参拝すべき
要は小泉がヘタレということだ。

835 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:22:04 ID:C9/4Po1P0
>>802
経済的って言葉は非常に難しい言葉だね。
サラ金からお金を沢山借りれば経済的に豊かだとも言えるし、
そうでないとも言える。
逆にお金が沢山あってもそのお金で良い物が買えなければ経済的に
豊かだとは言えない。

836 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:22:17 ID:s6Yosm130
「報道ステーション」で古館キャスターが民営化必要論を叫んだ直後、

画面に流れたのは米国系生命保険会社のCMでしたw

837 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:22:49 ID:oE4B1Py00
>>833
公共事業かよ。 それもすべて国の借金になるんだけど。

838 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:22:54 ID:XEl/S3qj0
共産党が金持ちだろうが貧乏だろうが、貧乏人のための政策を
やろうとはしているわな。
あいつら査問とか人権侵害やるからいれねえけどよ。
日本がもっと不況になれば伸びるんじゃねえの。がんばってね。


839 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:23:08 ID:3M5QdHlF0
>>828
成果が出る前に亡くなってしまったじゃないか。
しかしやや改善でも偉いよ。
その後また下げてるのは森・小泉だな。

景気と失業と完全符号してるのにひどい詭弁。
遺書書かなきゃその他扱いだし
不景気と失業が生み出した治安のもたらす社会不安かもしれないし
いやそんな推測にふけらんでも
こいつの代で自殺する人間が多いという事実で十分だろ…。

840 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:23:17 ID:KUs4eDb90
ていうかさ。
この株式市場がグローバル化してて、多国籍株主が当たり前になってるこの時代に
一体何でそんな時代錯誤な主張してるのさ。

古館は正しい。
外資の食い物理論に騙されるなんて、一部の国民だけ。
つまり、学のない社会の低層の住民だけだ。

841 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:25:28 ID:tBXguXKH0
外資脅威論者はどんな純和風な生活をしてるのか覗いて見たいねw

842 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2005/09/03(土) 15:25:29 ID:Um9yDfw+O
>>745

オマエ、厨房か?

銀行に注ぎ込まれた公的資金は「政府が貸しただけ」ですが、何か?

確かに長銀のように失敗もしくは下手せざるを得なかったケースも有るが、大半は公的資金を回収している。

馬鹿は消えてくれ。

843 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:25:31 ID:+q1f2xid0
  ☆       /::::::::::::::::::::::::::::::; :;:::"' 
   ☆     /:::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ ヽ;:::\
☆       /::::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"    ヽ:;::|
   ☆   . |::::::::::|             |ミ|
  ☆    . |:::::::::/             |ミ|
        |::::::::|    ,,,,,,, ノ ヽ,,,,,   |ミ|
         |彡|.  '''"""    """'' .|/ 
        /⌒|  -=・=‐,   =・=-  |
        | (    "''''"   | "''''"  |  
         ヽ,,         ヽ    .|     ×政権交代
           |       ^-^     |      ○交代政権
       ._/|     -====-   |    
    ./''":::::/:; (⌒)    "'''''''"    ./     これからは中国語ですよ。 
    :::::::::_/-r┤~.l \_____,,,./i、__ 
      ( f | | ヾ.  \__/ |:::::::|::::::::
      l.ヽ人八_ ,, ̄)/□\  |:::::::|::::::::::


日本語の「政権交代」ではなく、なぜか中国語の「交代政権」。
http://www.sankei.co.jp/news/050829/sei081.htm

http://zaraba.jpn.org/img-box/img20050903124420.jpg

844 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:26:01 ID:P7D4SzSz0
>>830
ゴールドマンサックスは三井住友の普通株を、
7.69%しか持って無いわけだが。
http://www.smfg.co.jp/financial_ir/library/statement/h1703fgyuuka_pdf/h1703_08.pdf
まぁ、筆頭株主であることは確かだけど。

845 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:26:14 ID:oE4B1Py00
>>838
>共産党が金持ちだろうが貧乏だろうが、貧乏人のための政策を
>やろうとはしているわな。

嘘をつくな。 こいつらが地方自治体で与党になると、何でも税金投入税金投入で
アホみたいに借金を作るんだよ。  で、その尻ぬぐいをするのは、その次の政権。
結局、住人がつけを払わされるのさ。

846 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:26:26 ID:t8Oa4znP0
>>834
子鼠責めてはかわいそうだよ。
犬作に命令されたんだから。

847 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:26:45 ID:Te3fY6QZ0
共産主義者は引き算の思想。
マトモな人間は足し算の思想。

共産主義は怠け者が人の足を引っ張る思想www

848 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:27:00 ID:tZGWDl8E0

○横光委員 この金融破綻処理に国民の税金がどれぐらい使われたのか。
民間金融機関に三十八・四兆円投入した、しかもそのうち十・四兆円に及ぶ金
が返ってこない、国民負担となっているわけですね。民にできることは民にと
言われておりますが、これは、民でできることは民でできなかったという非常に
はっきりとした一つの例だと私は思うんです。
平成17年07月01日 参議院 郵政民営化特別委員会

849 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:27:13 ID:3M5QdHlF0
俺は汚職と人殺しなら前者を取るね。

しかし赤旗以上に信用されない朝日の
2chでの象徴とも言える古館を弁護するやつがいるのがすごい。
あれだけ、絶対的な拒否を示していたのに大した掌の返し様だよ。良い神経してる。

戦前は体制翼賛で、戦後は極左。勝ち馬に乗るのが朝日新聞だ!
と口汚く罵っていた連中は同じく自分の周りの時流に乗る事しか知らないクソ虫だということが実証されたな。
俺は捏造事件が発覚してなんの改善も見られない朝日は今でもずっと信用できません。
赤旗なんか比べものにならない。

850 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:27:59 ID:K1xATm0D0
4分社のメリットが何もない件について

851 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:28:45 ID:BlovdYAy0
>>840
グローバリズムで儲かるのは大金持ちだけ。
あんたが100億円の資産の持ち主ならな。
普通のサラリーマンなら天に唾吐く行為だ。

852 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:28:56 ID:GSm9Rqlq0
>>837
借金ってw
外国から金を借りてない日本なのに借金国なわけねぇー
バカだろ


853 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:29:32 ID:nk/vOyUO0
>>833
風力発電もいいが、比較の対象にならない
核融合発電というなら考えを認めるけどね
基本技術に投資しなければ良いアイデアも埋もれてしまう

854 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:29:58 ID:N7TirXFV0
立場を考えずに感情的な私見を加えるのがこいつのお家芸じゃないの??
何を今更っていうかなんていうか。

855 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:30:04 ID:P7D4SzSz0
>>849
経済苦による自殺は、人殺しとは言わない。

毛沢東に例えると、
文化大革命での数千万人虐殺は人殺しだが、
大躍進政策での数千万人の餓死者は人殺しではない。

まぁ、バブル絶頂期でも、
ある程度は経済苦による自殺者がいるんだけどな。
全ての国民が等しく儲かることは、資本主義社会ではありえない。

856 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:30:08 ID:3M5QdHlF0
2ch流にいうなら、そろそろ法則が小泉には適応される頃じゃねえの?

>>857
だよな。国債恐れてたら一生日本は立ち直れない。
逆に言えば資金力はアメリカが喉から手が出るほどあるのだから
これを内需喚起に使えば世界一に返り咲く可能性は決して低くない。

857 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:30:45 ID:oE4B1Py00
>>852
はあ? 国民の財産で公共事業をするんだろ? 借金じゃないか。
どうやって国民に返すんだ。 国民の預金だぞ。

858 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:31:13 ID:Te3fY6QZ0
反対派は北朝鮮にでも行けば。
あそこはみんな国営だぞ。

藻前たちの理想郷だwww

859 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:31:33 ID:l2c69W6h0
>>851

悪 平 等 サ イ コ ウ !! 


ってこと?

860 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:32:46 ID:3M5QdHlF0
>>855
政治家としては餓死者を出すようなのは人殺しと何らかわらねーだろ。
っつうかそれでいくと小泉政治は大躍進と同類っつうわけで全然擁護になっとらん。

死人が増えてるか減ってるかって話をしてるのにまた詭弁を労する。もう、止めなよ。
南京大虐殺みたいにその数を問題にしてるんだよ。
等しく儲かる必要はないが、長い間総中流でいられた事実を無視してるような気がする。

861 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:32:55 ID:9PIiNswk0
社会保険庁は年金を使用して米国の投資会社にデリバティブさせてるじゃんか

郵貯・簡保を運用するノウハウが民営化後の郵政会社側にない以上
米国のデリバティブに委託するしかないわな
公社の現在は、国債買うことしか認められてないけど、民間になれば何でも有り

862 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:33:11 ID:oE4B1Py00
>>856
「小泉首相はいつか、靖国神社に行くだろう。彼が再び政権を取れば(韓国、中国との)関係は良くならない。
そう考えると、韓国と日本、中国と日本の関係にとって、今回の選挙は非常に重要だ」と語った。
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sei/20050901/eve_____sei_____000.shtml


こういうのを法則っていうんだよ

863 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:33:28 ID:tBXguXKH0
>>852
国民の金を使って借金を増やしてるんだからさらに性質が悪い

864 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:33:34 ID:Jnp5225p0
民主がだらしないので、共産と議論してるスレ

865 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:33:55 ID:tZGWDl8E0

銀行と言えば土地などリスクの高い資産に過剰投資してみんな仲良く不良債権を
こしらえていたときに、郵貯は真面目に国債など安全資産中心に投資していました。
郵貯はいわば、独自の経営スタイルを貫いていたとも言えます。

たくさんの銀行たちよりも、何も考えていないようなお役所仕事的な郵貯さんの方が
結果的に資金運用に関しては優れていたというのが事実です。

ttp://blog.livedoor.jp/kawase_oh/archives/cat_ 834611.html

866 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:33:59 ID:qRxdBEzK0
>>857
852さんは頭脳の不自由な方です。
国の借金と国民の財産の違いもわからないくらいに。

867 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:34:17 ID:t8Oa4znP0
>>858
勝ち組みになれると夢想してるニートは哀れだなw

868 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:34:33 ID:enVTqoil0
要するに外資規制した上で民営化が一番良いってことだよね。

869 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:35:18 ID:M3QfJkhb0
共産は民営化反対と断言しているだけエライ
民主はもごもご逝ってやがって、さっさと氏んでくれ

870 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:35:24 ID:P7D4SzSz0
だいたい、格差が生まれるからこそ、
人間は必死に努力するんだよ。
それが資本主義社会の良いところだ。

競争と敗者勝者がなくなったら、世の中は衰退するのみ。

>>860
だから、先進国で人口的にも成長を止めた国が、
高度成長期のような社会を維持するのは不可能なんだよ。
いい加減に気付け。

経済苦に限って、
自殺者は確かに年6000人ほどバブル絶頂期と比べて多いが、
年2000人ほど小渕放漫財政期と比べて多いが、だから何?



871 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:36:32 ID:rF8ZDFpJ0
ていうか防衛費半分じゃだめなんすかねやっぱ

872 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:36:58 ID:369FfCDe0
>>842
長銀だけじゃなく、朝銀もじゃね。

まあ、銀行の公的資金回収でも実態は信用保証協会とかへの公的資金投入があるんだから
銀行の不良債権もいずれ我々の税金で穴埋めすることになるんだろうけど。

873 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:37:05 ID:l2c69W6h0
>>867
確かにみんながみんな勝ち組にはならんだろう。

で? だからって足引っ張っていいわけじゃないぞ。
出る杭は打つか? 嫌だねぇ。根性最悪。

874 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:37:10 ID:Te3fY6QZ0
>>866
「国民の財産」て何w

使いもしない道路や建物のことかw
無駄な公務員も含まれるかなwww

そんな財産、勝手に押し付けるなよなw


875 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:37:28 ID:L51gMlh70
長銀を外資が買ったのは国内で買い手がなかったのだからしかたないでしょう
田中さんもこのことばかり言ってますが

876 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:37:34 ID:tBXguXKH0
>>866
その国民の財産とやらを国の言い値で高く買わされてきたことが問題なんでしょ。

877 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:37:37 ID:GSm9Rqlq0
>>857
インフレに持っていって
税収も株価も上げて経済規模を拡大していけば良いだけじゃん

小泉って毎年40兆円近くの赤字国債増やしてるんだぜ?
借金返せって言うあなたが小泉支持してるの矛盾しまくりじゃねぇーのw


878 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:38:11 ID:BlovdYAy0
>>842
確かに長銀のように失敗もあったがって簡単に言うなよ!!
国民の血税が奪われたんだぞ!!
血税1兆円注ぎ込んだ上、格安の10億円で売却ってなんだよ、それ!!
おまけに異例の瑕疵担保特約までつけて。(ハイリスクハイリターンじゃなくてノンリスクハイリターンだ)
アメ式自由主義・グロバリゼーションに毒されたらいかんよ!!
あんたも損してるんだよ、アメ公のせいで。
ついでに>>848も読め!まだ全部返ってきてないぞ!!

879 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:38:17 ID:3M5QdHlF0
>>857
国債恐怖者はどうして常に税収が一定のままだという事を前提にしてしまうのだろう。
どうして資産価値が上下するということを知ろうとすらしないだろう。

日本国内から一歩も出ない金とうことは
歳出を増やせば、歳入が増えるのが当たり前の事だ。
なのにこれを無視して、歳出を減らせば黒字。増やすと赤字。一生変わらない。
という経済のいろはもクソもへったくれもない暴論に落ち着いてしまうのだろうか?

借金は景気がよくなってみんなが税金を払えるような状態になり
地価が上がって不良債権問題が解消されれば寧ろ減るよ。
失業者は税金を払わないばかりか、失業手当やら生活保護で貪る。
最低最悪の癌である。また派遣社員も社会保障を会社から引かれてるので
単純な正社員との給料比よりもさらに、経済活動の小さい存在と言える。

事実として、公共事業の雇用を30減らした橋本内閣ではバブルまた弾けたかのような
借金増と景気低下という悪夢のような事態が起きた。その結果の自殺の増加は>>817を参照。びびるよ。


880 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:38:35 ID:P7D4SzSz0
>>871
どうやって国を守るの?
竹島を韓国に不法占領され、
北方領土はロシアに不法占領され、
尖閣諸島や海底油田や沖縄は中国に虎視眈々と狙われ、
日本人は北朝鮮に拉致されている。

防衛費を半減して、どうやって日本を守るの?

881 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:38:36 ID:q1HRNQ4j0
世間に捏造を非難されると投稿欄ですかさず自らを擁護。これが朝日クオリティ

朝日新聞 9月12日付朝刊 「声」
「批判受け止め責務全うせよ」 大学教員 小林俊哉 (群馬県安中市 51歳)

総選挙公示を報じる朝日新聞朝刊を広げて驚いた。本誌記者が取材なしで虚偽の
報告をし、その内容を含む誤った記事が掲載されたのだという。 もちろん
このようなことは決して許されない。その経過も含め、徹底的な調査と読者への
報告が必要なことはいうまでもない。
しかし同時に懸念されるのは、この件をきっかけとした「朝日バッシング」の
激化であり、杞憂とは思うが、伝えるべきニュースに対して本誌の筆が鈍りは
しないか、という不安である。
朝日新聞はこれまでも、ことあるごとに過剰ともいえる「批判」の対象になって
きた。その中には、目に余るような非難もあった。今回のような「事件」は、
それに格好の口実を与えるもので、その意味においてもきわめて残念である。
さらに、万が一にもそのような声をおそれて、伝えるべきことがが報道され
なくなるようなことがあるならば、読者にとって損失は計り知れない。
朝日新聞に望みたいことは、言うべきことは堂々と言うという姿勢の堅持で
ある。今回の非を検証しつつ、報道の責務を全うして欲しい。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1125639860/l50
ネタじゃないところが凄すぎるw

キャプチャお待たせしました
http://l.skr.jp/vip97583.gif.html


882 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:38:42 ID:oE4B1Py00
>>874
>「国民の財産」て何w

郵便貯金
あれは国民が国にあげたわけじゃないから。 預けているだけ。

883 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:39:23 ID:tZGWDl8E0

財政赤字を家庭の借金の感覚で議論するのは適切ではありません。
家庭の借金は家庭の外から借金するのですが、国の借金は国の中の国民から
するので、基本的に性格が違います。

ttp://www.avis.ne.jp/~cho/nisy.html

884 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:39:56 ID:zH59p3MG0
朝日と赤旗を比較するなよ
赤旗は共産党の機関紙なんだから党員以外は読まないでしょ

885 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:40:28 ID:9I/37M730
とりあえず赤旗とか聖教とか政党色の強いところからソースは引っ張らないで欲しいよ


886 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:40:33 ID:Te3fY6QZ0
>>867
いやいや、国そのものが負け組みになったらお終いだからね。
ちなみにニートでもパートでもないがw

887 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:40:42 ID:SbyqICC30
反対派って、外資を規制したいの?
今、東証で株買ってるのだって外資でしょ、規制してどうするの?

つかさ、やたらと新生銀行の例を出すけど、あれだって、日本の金融機関にも、
平等に買うチャンスがあったのを、なぜ無視するのかな。


888 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:40:51 ID:rF8ZDFpJ0
>>880
なんとか工夫して防衛力を保ったまま予算削減とかむりなんですか

889 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:40:55 ID:3M5QdHlF0
>>874
公務員は国民そのものなので財産どころか、それ自身です。

使いもしない道路や建物は雇用の捻出というただ一点のみでも
われわれの景気を支える有用なものです。
もちろん、これを役に立つ道路や役に立つ建物にかえれば、更に有用になります。

やり方が間違っていただけなのに、存在そのものを否定するのは思考停止。

890 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:41:15 ID:oE4B1Py00
>>871
今でも足らない。 GNP比1%切っているのに。
こんな危険な地理的条件にあるんだから、本来なら3%は欲しいところだ。
無理だけど。

891 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:41:56 ID:t8Oa4znP0
>>873
宝くじ買うやつは勝手に買えばいいじゃんか。
買った瞬間に損をするのも勝手w

892 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:42:10 ID:BlovdYAy0
>>875
つまり、郵便局を買い取れる企業はまた大半が外資になる可能性が高い。
仕方ないでは済まされない。

893 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:43:05 ID:enVTqoil0
外資規制した上で民営化した方が国内の企業等に金が回るんじゃないの?
デフレを克服する上でも国内の経済循環を良くした方が効率的じゃないの?

894 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:43:09 ID:P7D4SzSz0
>>888
防衛力=防衛費だからねぇ。

よほど安価な新防衛技術が開発されない限り、
防衛力を維持しつつ、防衛費を削減するのは無理だと思われ。

それか、生物兵器とか地雷とか、安価な兵器に代えるという手もあるが、
それは国民世論が許さないだろう。

895 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:43:33 ID:rF8ZDFpJ0
じゃあいざというときに戦争する金もないんですかねわが国は

896 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:43:52 ID:tBXguXKH0
>>889
それが借金を増やしただけに留まらず無駄な事業と非効率的な経済構造を温存させて
日本の不景気を長引かせた元凶だ。

897 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:44:10 ID:P6lqzjP40
>>878
長銀は日本で引き取り手無かったから、しょうがなく外資に売っただけだろ。
その後の日本の銀行ではやってなかったやり方をやって、
黒字に持っていった彼らの企業努力は無視なのか?


898 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:44:41 ID:nk/vOyUO0
経済活動を嫌ってる共産主義派は思想的にはニートなわけで
そこから経済不安を盾に自由経済活動を阻害されても困るわけよね。

899 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:44:53 ID:4htLz/3G0
古館のまえにまず田原だろ

900 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:45:22 ID:P7D4SzSz0
>>895
他国に攻めて行く金なんてあるわけが無い。
日本守るだけでイッパイイッパイなのに。。。

防衛費が高いのは、人件費の影響も大きいし。

901 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:46:26 ID:tZGWDl8E0
581 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :04/09/09 20:26

政府の債務が増えてるってことは誰かが金を貸してるってこと。
その貸し手は誰かというと、つきつめると銀行に預金してる家計。
だから、政府債務が増える=家計の預金が増える。
将来政府が借金を返す相手は債権者たる家計だから、
いくら国債が増えても、将来の国民B様から取り立てた税金を
将来の国民A様に利金・償還金として渡すだけ。
そして国民Aと国民Bの所得の差を毎年調整するのが国のお仕事。

902 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:46:29 ID:tBXguXKH0
>>893
外資規制したら外資が逃げるだろ。
株暴落で企業業績悪貨だ。活性化に繋がらん。むしろ逆。

903 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:46:30 ID:t8Oa4znP0
>>886
正社員でもリストラされたらホームレスの時代だからね。
資産n十億のIT企業家なら恐れいりましたw

904 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:46:44 ID:SFPFbHbO0
つか外資に狙われるってさー、
別に預金他のとこに預けて保険解約しちゃえば何の意味も無いんじゃないの?

違うの?
郵貯はもってるけど保険は入ってないのでよう知らんけど

905 :正論派 ◆KtKsDuZC0Q :2005/09/03(土) 15:47:01 ID:Um9yDfw+O
>>814

公社の効率の悪さは「人件費」に全てが起因する。
その「人件費」は公社が恐ろしいほど市場原理に逆らった「独占市場での価格転嫁」で賄っている。だから国民に著しく負担を与えている。

自民党案は「だから、ゆっくり人件費を下げましょう」ということ。
対する民主党案は「じゃ8万人首切りしましょう」と言うこと。
どちらもどちらだが、民主党案は「8万人を国家負担で面倒を見てもよい」と言っている時点で意味不明。

そもそも民主党執行部内で見解を統一してないのは無茶苦茶。

906 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:47:10 ID:vcuBfo7I0
赤字だらけの財政投融資と日本列島改造論なんて愚論にだまされるほど国民は愚かじゃないんで。

んなわきゃない

907 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:47:24 ID:IZ57ehOE0
バブル真っ盛りのときは、さんざん海外の会社や不動産を
買い漁ったくせに、なにビビってるんですか

ハゲタカなんぞカモにして煮て食っちまうくらいの
気概がないのかね 日本には

908 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:47:39 ID:3M5QdHlF0
>>870
過去の総中流時代、日本人はエコノミックアニマルと恐れられ
気が狂ってると揶揄されながらも畏怖の対象になり
これを何とかしたいとした層によって休日を増やされた経験があるんだけど?

日本の事をなにもわかってない。
こういうのが経済学なんていうつまんない学問を
どうしてかアメリカに留学して習ってきて
全然日本の土壌と合わない理論を、現実を歪めてまで適用しようとし失敗する。
しかもアメリカの所得格差や、貿易赤字を見て
ここが強いのは結局軍事があるからなんだという当たり前の事実すら見過ごす。
そしてその真似をして、欠点だけをコピーして、結局国際競争にすら負ける。

世の中は衰退するって。
今してんのが衰退だよ。
その指導者が小泉だよ。
どうして現実は見ようとしないで、前提条件が違う理論を振りかざすんだ。
完全雇用下にないデフレ時に無理に競争すると余計内需が減るなんてことは常識だろ。

バブルを維持しろといってるんじゃなくて
今が極端なんだと言ってるだけなんだが
改革論者が現実見えてないのは、むしろバブル時代に脳ミソ固定されてる古い世代特有の症状か?

909 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:48:01 ID:rF8ZDFpJ0
安く雇える傭兵いませんかね

910 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:48:08 ID:jhVSdmL70
>>889
大阪市役所のように血税を湯水のごとく自分たちのいいように使う公務員が
国民の財産な訳ないだろが。
保身に大変だな、ケツに火が付いた立場の公務員は。
今まで民間を馬鹿にして、いいようにやってきたツケだよ。


911 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:48:13 ID:tgRkSiZr0
各党一人ずつというのはフェアじゃないだろ。
日本とか国民は0.2人で十分。

912 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:48:22 ID:MCLSvbLi0
>>892
外資がどうやって買い取るの?株を買い占めるの?
議決権なしになるかもしれない株を?

913 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:48:25 ID:saN8lHqv0
ここ数日だけでも赤旗スレ乱立
誰かどこかにスレ建てて、この記者を糾弾してくれ。おれ何度やっても建てれない。

時をかけるメイドさんφ ★
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1125714688/
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1125543994/
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1125715188/
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1125636262/
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1125579447/
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1125636462/
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1125336701/
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1125544517/
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1125364910/
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1125543184/
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1125543427/
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1125470226/

(ο・ェ・)みっぴぃφ ★
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1125709743/

914 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:49:11 ID:VCZbynCY0
自民党や民主党が文句いうならわかるけど、
共産党は完全に世の中から蚊帳の外なんだから
関係ないと思われw

915 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:49:14 ID:enVTqoil0
>>902
郵貯・簡保に外資は関わってないのに何で外資が逃げるの?
おかしくないw?


916 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:49:49 ID:3M5QdHlF0
>>870
肝心なことを書き忘れた。
死人が増えてるのにだから何とは何事だ。
味噌汁で顔洗って出直すが良い。

>>ALL

防衛費は職のない人間を支えられる
最後の就職先になるから減らしちゃだめだよー。

917 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:50:36 ID:jhVSdmL70
>>893
お前日本の株価を支えてるのは、外資だということぐらい知らんのか?
だから、外資脅威論とかのデマに踊らされる無知な奴が、この板に多いんだな。


918 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:51:17 ID:lY7BbgB40
結局、反対派は自分達が好きに使える資金を手放すのが嫌なだけなんだろ?

919 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:51:40 ID:ej5NSqQO0
何の話してるの?預金やらの話じゃなくて、買収されちゃうっての?

920 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:51:57 ID:tZGWDl8E0
米国の対日の直接投資収益率が13.9%と極めて高いことに注目している。日本は
長期金利が1%台と金利が極めて低い国である。このような国で13.9%もの高収益
を得ることは並み大抵のことではない。単に米国の投資家が運用に巧みという説明
ではとても納得できない。かなり「えげつない」手法を用いなければ、このような高
収益は得られない。

今日の株式市場は合法的な「鉄火場」と認識している。株式市場はほぼゼロサム
ゲームであるから、勝つ者がいれば、必ず負ける者がいる。したがって外資が毎年
これだけの莫大な利益を得ているとしたなら、国内の投資家が損をしているのである。
日本の投資家は気取っていても、米国資本の良い「カモ」になっているのである。

ttp://www.adpweb.com/eco/eco381.html

921 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:51:58 ID:MWPqfMH10
ファッションいくない

922 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:52:03 ID:nGvYmkPo0
今日の日経の1面 「民営化で31兆円の収入」JRやNTTの株の売却益の話
もともと税金で作った組織の売却益なのに、、、しかも国民が高い株を
買わされた話なのに、、、
どうしても小泉に勝たせたいんだね 選挙前に恣意的報道

ttp://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20050903AT1F0201702092005.html


923 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:52:24 ID:nk/vOyUO0
>>878
ヤマダ電機で在庫処分品を現金で買い叩く
どちらも助かったと思える、それが商売
社員が後で買いたかったというかな?

3行ではわからないかもしれないが

924 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:52:28 ID:S8SaWpku0
古館も造反組と同じで、強いものになびく

925 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:52:46 ID:P7D4SzSz0
>>909
つ[北朝鮮軍]

>>908
そもそも、エコノミックアニマルと、公共工事は関係無いだろ。
製造業部門の話と、公共事業の話が混在していて、何が言いたいのかよく分からん。

926 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:53:11 ID:C1EtRSMj0
共産党は嫌われもの

927 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:53:40 ID:tBXguXKH0
>>915
一部の民間企業を狙い撃ちして外資規制を上げ下げするような
経済政策は外資全体の不信感を招く。

928 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:54:15 ID:369FfCDe0
>>916
地方では建設作業員と郵便局の配達員が最後の就職先だけどな

929 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:54:51 ID:enVTqoil0
>>913
>http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1125636262/
【赤旗】 米紙「米政府や多国籍企業が、郵政民営化で一番もうける」…米金融機関の試算報道★3
↑探していたんだ。わざわざ有難う。

930 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:55:23 ID:oE4B1Py00
>>922
国民が高い株を買わされた?

なら、外人に高い株を買わせれば良いんだよな。

931 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:55:50 ID:P7D4SzSz0
>>928
土建業を削減し、郵政を民営化し、
自民党は都市型政党へ生まれ変わろうとしている。

これが実現した暁には、選挙区区割りの変更も行われるだろう。
1票の格差の解消だ。

932 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:55:57 ID:t8Oa4znP0
>>917
外資脅威論がデマなら自民はなぜそのこと宣伝しないわけ?
小泉なんか外資のガの字も言わないぜ。
抵抗勢力ぶっ潰す良い武器じゃんかw

933 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:56:12 ID:s2jEG1RVO
だいたい民営化すると国債とかの資金調達コストが高くなるからダメとか言うヤツいるけど
それって今は郵貯簡保の利用者からふんだくってますってことだろ
おまけにカネがジャブジャブ集まるから無駄使いばっかで財政悪化しまくりだし
現状維持なんてアフォかと

934 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:56:20 ID:RSlpi5Ef0
>>920
こういうのを脅威と言って騒ぐ連中は幕末の尊皇攘夷連中と同じなのよ。

黒船を追い返すことしか考えてない。
黒船に乗っている連中と対等に渡り合えるだけの「和魂洋才」を
目指さなくちゃならんのだよ。今後の日本は。

935 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:56:59 ID:Akce45Rz0
今までイオンが番組に圧力をかけていたって事なのか

936 :550:2005/09/03(土) 15:57:05 ID:sAbnfa830
>>567
なるほどな、確かにそういう違いはあるな。


937 :ゆるして:2005/09/03(土) 15:57:25 ID:r1JPsbeC0
 公務員の既得権擁護が、郵政民営化反対なんか、それが1票に連結か、教師民営化手のは議論しないんか

938 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:57:46 ID:IZ57ehOE0
>>932
さんざんやってんじゃん

あなた達の大好きな中共だって、さんざん外資をカモってるよ

939 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:58:25 ID:5m/BRaa40
ネガティブかぁ


-----------------------------------------
民主党ってどんな政党なの?
http://www.geocities.jp/ariradne/cb.html

940 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:58:44 ID:SFPFbHbO0
>>931
そのさいにはうちの選挙区を変えて欲しい。
公明、民主、共産しかいない・・・・・・

小選挙区誰に入れろというのだね・・・・・・

941 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:58:52 ID:P7D4SzSz0
>>934
しかも、株式はゼロサムゲームじゃないしw

>>937
国立大学は法人化したし、そのうち民営化されるだろう。
ただ、義務教育部分は難しいんジャマイカ。

942 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:58:53 ID:oE4B1Py00
>>935
http://www.geocities.jp/cold_seven/aeon2.jpg

そりゃスポンサーだからな。

943 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:59:01 ID:3M5QdHlF0
>>896
借金増やしたのは改革派だと何度言えば良いんだ。
どうして事実は事実でデータが残ってるのに
口を開けば公共事業がムダで借金を増やしたの一点張りを続けられるんだ?
景気をゼロ成長で踏ん張らせてたのも公共事業の時代。
それをドカンと落としたのは橋本だったし、派遣や貸し金を育てて貧困率を上げたのは小泉だ。

>>910
本当に思考が単純化してるなあ。ケインズ派なんて世の中に沢山いるよ。
アメリカのノーベル経済学者は日本の公務員となんか関係あんのか?
大阪市役所みたいなのは当然粛清しなければらない。
やんなきゃいけないのはこれの監視体制と、ムダの改善。
どっかの町では役所の努力が実って町々が住民に辞めないでくれとすがりつかれて
結局ほだされるとう素晴らしい話があったがこれを目指すようなマニュアルを作り
役所が地域を助けるという信頼関係を結ぶ事のほうが大事なの。
あんたらみたいな自分の収入とは全く関係ないのに公務員の高待遇に嫉妬するばかりで
自分達の待遇を真に悪くしている小泉の事はマンセーして、身近なやつらを叩き落すことしか考えない
そういう人間がこの世の中は悪くしてるってことに気付いてくれよ。マジで、頼むから。
スケープゴートを殺して、結局苦しい目にあうのは自分自身なんだぞ。

944 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 15:59:54 ID:jdIRD9IP0
外資脅威論がデマだって言ってるのは勝ち組
のエリート野郎だよ。自分が良ければ後はどうなって
も良いって考えてる奴ら。

945 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:00:19 ID:3M5QdHlF0
>>893
外資規制するならそれはもう民営じゃないじゃん。
だったら公社の範囲内で、国内企業向けの金融業をやればいいだけじゃん?

946 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:00:27 ID:t8Oa4znP0
>>934

> 黒船に乗っている連中と対等に渡り合えるだけの「和魂洋才」を
> 目指さなくちゃならんのだよ。今後の日本は。

黒船に乗っている連中と対等に渡り合えるだけの「和魂洋才」を身につけるまで
黒船の連中が大人しく待っててくれればいいんだけどなw


947 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:00:37 ID:nk/vOyUO0
「外資脅威論」はバカウヨとマジサヨの共通点だな、驚異を感じてるのは中国だよ
豊かさは日本+韓国+台湾+アメリカ+ECの経済能力の総和に基づく
中国がポジティブに対応しなければ脅威は搾取に変る


948 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:00:44 ID:C56ynT0j0
逃げるような香具師向けの政策をする必要はないよ。
まっとうな商売してるところは逃げないし。
逃げないようにしてくださいってw
その時点で勝負がついている。

949 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:01:53 ID:tZGWDl8E0

日本の金融機関が誰も買収に手を挙げなかったとしても、日本の権力者(政治家、
官僚)の協力なしには海外投資家が旧長銀を買い取ることはできなかった。
日本の権力者はこうして富裕者をさらに富ます取引を行い、メディアを使って
「世界の流れだからしかたがない」と国民に破壊のための変化をおしつけた。

日本政府が行おうとしている郵政民営化もまったく同じである。民営化の狙いは、
巨額の郵便貯金をはげたかファンドの手にわたすことだ。政権の変化を拒む日本
国民が、自分たちのまわりにあふれる情報に無関心であるために、ゆっくりと
社会を破壊する変化を結果的に受け入れている。

ttp://www.ashisuto.co.jp/corporate/rinen/totten/ow_text.php?A=1&B=676

950 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:01:59 ID:Teol4zzx0
別に郵便貯金くらいなくなっても
どうってことないけどね

951 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:02:08 ID:P7D4SzSz0
>>943
だから、ハーベイロードの仮説だと言っているだろ。
ケインズ政策は、経済政策としては妥当だと思うが、
その担い手が汚れすぎている。
民主主義国家では、これじゃぁ無理だよ。

ケインズ政策となえる政治家が、あまりにも汚すぎ。

952 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:02:42 ID:5m/BRaa40

規制する必要ないよ。

「郵政民営化で350兆円が米国に奪い取られる」というデマ  
http://www.wafu.ne.jp/~gori/diary3/200508121326.html

民主党の郵政改革案のデタラメっぷりを検証
http://www.wafu.ne.jp/~gori/diary3/200508151308.html

「郵政民営化で350兆円が米国に奪い取られる」というデマ  
http://www.wafu.ne.jp/~gori/diary3/200508121326.html

民主党の郵政改革案のデタラメっぷりを検証
http://www.wafu.ne.jp/~gori/diary3/200508151308.html

「過疎地の郵便局が無くなる」という脅しに騙されるな!
http://www.wafu.ne.jp/~gori/diary3/200508231302.html

-----------------------------------------
民主党ってどんな政党なの?
http://www.geocities.jp/ariradne/cb.html

953 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:03:42 ID:Lmczz5o00
あそこまで、断定するのは、もっと
金のマクロの動きを勉強してからにすべきだ。
司会としての資質もあるが、根拠なき断定はよくない。

954 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:04:14 ID:CeG8it350
国会答弁をみると 竹中って詭弁ばかりで
まるでああ言えば竹中。

じょうゆうさんに引けをとらないw。
2人で戦わせてみたい。気が合って戦いにならないかw。

955 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:04:31 ID:tBXguXKH0
>>943
借金を永遠に増やしつづけろとでも?
あんだけやっても景気を回復させられなかったから橋本の時代にどんと下げた。
無駄に公共事業をやって成長産業を育てられなかったツケだ。


956 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:04:44 ID:tZGWDl8E0

日本ではまだグローバル・スタンダード礼讃論者が政界・官界・言論界・経済界
の大部分を占めているが、もしかしたらこれが長引く不況の最大原因なのかも
しれない。今やアメリカ式グローバル・スタンダードの見直しが新しいグローバル
・スタンダードになっているのに、日本では英語自慢、学歴自慢、留学自慢の
人がグローバル・スタンダードの導入の効果を説いている。

http://www.tkfd.or.jp/division/public/kusaka/2002_4.shtml

957 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:05:43 ID:aQIrt3it0
やっぱり自民党に勝たせようとして
外資企業が広告費を大量に出して
日本のマスゴミの報道を自民有利にしているというのは本当だったか

急に自民寄りな報道になってて恐怖を感じていたが、これでは自民には投票してはならないな

958 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:06:04 ID:3M5QdHlF0
>>901
これ分かりやすいなー。
1000兆円を国民一人頭幾らとかするのは
物凄い誤解を生む悪質なデマだとよくわかる。

>>925
つまり日本人は保護下にあってもよく働くし
技術の研鑚に余念がないってことだよ。
労働基準法っていうのは要はそれ以下でも良いという外国人とかに対する保護だよな?
派遣業の保護だってそうだったが、これを自由化と称して規制緩和した結果。
町工場のおっさんたちは正式な職を奪われ、派遣でコキ使われるようになった。
その結果技術の継承どころか、外国人労働者の起用もあいまって流出しまくるようになった。

保護政策化でも日本人の競争力は失われないということ。
だいたい現在の競争力とは即ち、どれだけ安く働けるかっていう
日本の根っこになる技術と反比例するようなものを指すのだから
そんなもん高めても将来的に良いわけが無い。

そして公共事業の大半は、民間がやりたがないことなので、外国との競争もクソもない

959 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:06:22 ID:RSlpi5Ef0
>>946
胡散臭いやつらと言われている
孫正義やらホリエモンやら村上ファンドやらはそういう黒船のやりかたを
身につけた連中なんだけどね。

960 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:06:26 ID:IZ57ehOE0
もうまともな人たちは「グローバル・スタンダード」
なんて言葉は、恥ずかしくて使ってないよ

961 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:06:37 ID:5m/BRaa40
     げんざい民主党には、マルクス主義青年同盟という
     赤軍派の分派の元構成員が多数在籍しています。
     最近は「『がんばろう、日本!』国民協議会」(旧「民主統一同盟」)と
     名乗って保守ぶっている、埼玉県知事をはじめとする若手中堅議員です。
     内ゲバなどの殺戮事件で知られ、公安からマークされてる連中です。

   「1000万人移民受け入れ構想」紙面画像
http://www.geocities.jp/ariradne/24.jpg

   「民主統一同盟」( 出典 百科事典 ウィキペディア )
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%91%E4%B8%BB%E7%B5%B1%E4%B8%80%E5%90%8C%E7%9B%9F

     日本経済が破綻して喜ぶのは何処の国か、よく考えてください。
     そして、共産党の発言までもが、ここ数日は妙に保守ぶっていて
     不気味であることなどを念頭に、どうか危機感を持って行動して下さい。

http://www.geocities.jp/ariradne/cb.html

962 : :2005/09/03(土) 16:07:22 ID:zH59p3MG0


963 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:07:46 ID:pCzlDCIz0
アメリカの要求云々ではなく、古舘のキャスターとしてあるまじき行為を批判している。
そもそもプロレス実況アナを報道に起用すること自体が大間違い。
経済オンチ、政治オンチ、ジャーナリズムオンチじゃ見ているほうも不愉快極まりない。
ライブドア騒動のときもプロレス実況のようだったが、選挙もプロレス実況のようにやるつもりか。
選挙速報はTBSかNHK見たほうがストレス溜めずに済みそうだ。

市田氏は主演していた人の中では唯一「たとえば」という言葉を使わなかった。
「たとえば」を使うのは説明が下手な証拠。
市田氏の説明は理にかなってたし、もっとも簡潔でわかりやすかった。
市田氏の話を途中でさえぎる古舘、CMを入れる朝日には見ててイライラさせられた。


964 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:07:55 ID:P7D4SzSz0
>>955
補助金貰い続けていれば、企業は努力しないからな。
共産主義国家が成功しない象徴みたいなのが、日本の公共事業。

土建屋ウハウハ公共工事なんて、もうそう言う時代じゃないよ。

>>958
で、村の土建屋がどんな技術革新したって?

965 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:08:29 ID:IZ57ehOE0
だいたい民主や共産に公務員のクビが切れるかっての
借金財政の元凶は人件費でしょうが

966 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:08:46 ID:88GwJ8je0
古舘GJ!見直した!

 出口調査は「民主党」!
 出口調査では「民主党」に清き一票を!!
\\                     //
       ∧_∧ ∧_∧
      ∩´∀` )( ・∀・)  アナタの一票が
      ヽ    .)( つ¶ 9    開票速報を変えます!
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      |. ジャス研  新  党 .|
      |________|  /
      .||. ∧_∧  ∧∧  ||   出口調査は「民主党」!
      .|| ( ´∀` ) ( ゚Д゚) ||     出口調査は「民主党」!
      ||-────────|| どこに投票しても出口調査は「民主党」!
      || _______ .||   出口調査で「民主党」に清き一票を!!
     .||__       __|| \     
     .|〇〇|≡≡@≡≡.|〇〇|
     .{二二二._[  ]_.二二二}
      凵            凵
◇◇◇◇◇◇自民でも民主でもなく「マスコミにNO!」◇◇◇◇◇◇


967 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:09:53 ID:3M5QdHlF0
>>951
印象操作ばかりする首相に騙されてるだけなのに
公共事業はもう日本ではできないと言う根拠はなんだ。
日本人はみんなバカだから正しい事ができないとでも言いたいのか。
お前そんなこといったら議論する意味もねえよ。口閉じとけ。

>>955
本当に人のレスもまともによまないやつが多いな。
借金は景気の改善でよくなる。地価が上がれば不良債権もなくなる。
ムリに返そうとすると余計に借金は増える。これは事実。
事実を無理矢理善意で解釈するその思考はもう天晴れとしかいいようがないな。
で、成長産業ってなんだ?中国人やとって内需に歓迎しない経団連の連中のことか?
それとも庶民の命を削る、サラ金達の事か?

968 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:09:54 ID:ej5NSqQO0
ギャーギャー外資外資と言うだけで、何が問題なのかさっぱりわかりましぇん。

969 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:10:00 ID:369FfCDe0
>>955
構造改革で雇用530万人増やすといって、
逆に正社員300万人減らした小泉さんをいつまで信じればいいの。
少子化対策で月いくらの飴玉配っても、これだけ若者の就職悪くしてりゃ、
結婚なんて出来るわけも無く、この路線じゃこれからも少子化が加速するだろう。

970 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:10:02 ID:oE4B1Py00
>>963
いつものように小泉叩き、岡田絶賛していれば良かったと言うことだね。

たまに一回逆のことをしただけで、共産党までが大騒ぎするとことを見ると
日本のマスコミは完全にサヨに乗っ取られていると感じるね。

971 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:10:07 ID:sHMWOB3V0
前から、テロ朝系、特に法ステは、共産党には冷たかったね。
支持者じゃないけど、気にはなっていた。



972 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:10:56 ID:Te3fY6QZ0
財政出動なしに、景気上昇
不良債権一掃

小泉は着実に仕事してるよ。



973 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:11:08 ID:CeG8it350
>>963
これ、録画してあったのをさっきみつけて見直したが、
市田っておちついてるのな。
そして理路整然と話してる。

それにくらべてネクスト首相?の安倍。
答えるとヤバイ質問をされてるときは
安倍ちゃんったら目が 宙をういてたよ。

武部、安倍、与謝の、山本、自民って小泉のコピーみたいな主張しかできなくて
理論破綻してる。

974 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:11:37 ID:IZ57ehOE0
>>968
ソニーや日産はアメリカの田舎じゃ外資だと
思われてるんだぜ

975 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:12:03 ID:jdIRD9IP0
>>970
外資系エリート乙

976 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:12:05 ID:PXUCe0Z10
>>955
景気対策を行うのは政府の仕事ですが、
産業を育成するのは政府の仕事ではありませんよ。

ちなみに、橋本内閣がやらかしたのは緊縮財政と消費税増税。
あと、日銀総裁にハヤミンを選んだ罪は重い。
そのせいでで景気回復の途上にあった日本経済が再び戦後最悪の
不況に突き落とされたのはご存知の通り。

977 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:12:06 ID:C9/4Po1P0
>>943
榊原元財務官の言葉を借りれば、日本はこのタイミングでしか
改革出来ないって事でしょ。
そもそもケインズ主義を唱えるのならバブル経済時に
どうして第三セクターとか公共事業とかジャブジャブやってるんだ?
それをマズ説明しなきゃ話にならない。
結局、ハーベイロードに行き着くんだがw

それと竹中も小泉も市場原理主義者じゃないでしょ。
公約30兆円の公約を平気で破ってるんだから。

978 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:12:15 ID:aGOlJPTz0
って言うかさ、野党同士は批判しあわず馴れ合って、
強調して与党をたたくのに、
各党党首が同じ時間を配分されてること自体が極めて卑劣。

実質2対5じゃん。
小泉さんを全員で袋叩き。
倍以上の時間を使って野党はたたく。

あと、こうやって朝鮮系の卑怯者の論理は
自分たちに都合の悪いときのことをこうやっていちいち記事にする。
自民は散々不平等で野党ばっかに発言時間とられ、
安部さんが出演してる日以外は民主応援丸出しで
民主候補の舞台裏とかいって同情誘ってるのに
そう言うのは自民は文句言わない。

民度違いすぎ。

979 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:12:15 ID:P7D4SzSz0
>>967
だから、ハーベイロードの仮説への回答をしろよ。
人は経済合理性だけで動くにあらず。

汚職まみれの経済成長など、有権者が許すわけが無い。

>>971
朝日は旧社会党系なので、共産党は大嫌い。
さらに、共産党映しても視聴率が取れないし。

980 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:12:23 ID:RSlpi5Ef0
>>969
いつの時点のデータで語ってるんだよ。

981 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:12:40 ID:Qmg5+xxe0
まぢで政権取らない程度に共産党頑張ってほしいわ。

982 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:13:05 ID:xDQnGSwI0
安倍が法案にも公約にもないことを
約束しているから大丈夫と主張してたんだが

誰も突っ込まないね
選挙といっても日本人にとってはやっぱり人気投票でしかないね

983 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:13:09 ID:3M5QdHlF0
>>964
日本の土建屋が世界に進出する予定が無い以上その必要はない。
しかも技術自体は高い。まあモラルの低下の著しい連中なので教育は必要だとおもうけど。

そういう時代かどうなのかは、お前の印象だけで決める事じゃないだろ。
橋本小泉の失敗を、あれで良かったんだといえるぐらいの根拠を示してくれないとただの妄言にしかならん。

984 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:13:42 ID:VIbrdFTb0
エンタメというスタイルは久米時代から同じ

985 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:14:11 ID:v2DZ4Blg0
歯に物が挟まったような連中に活を入れる意味で、GJ!
時には人間らしくも良い。
人間なんだから。

986 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:14:12 ID:enVTqoil0
>>957
つい、最近なんか全マスゴミが狂牛病問題で米国食肉連合の一面広告を載せてたよ。
テレビ見たって、「アリコ」とかCM流しまくってるし日本の自由主義はほとんど廃れたね。
売国奴どもが闊歩するのが日本の現状。

987 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:15:09 ID:P7D4SzSz0
>>983
ケインズ政策は、好景気時に借金を返す前提なんだよ。

技術革新も無い、村の土建屋を助けるための公共工事は、
どんな好景気の時にも借金返済が出来ない。
>>977の意見が参考になる。

988 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:15:45 ID:oE4B1Py00
>>986
米国食肉連合やアリコが広告出そうが全く問題がないが。

ジャスコのほうが問題じゃないの。

989 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:15:49 ID:88GwJ8je0
報道ステーションにGJメール送っておいた。

990 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:16:13 ID:tBXguXKH0
>>976
だから景気対策に失敗したってことだろ。
土建屋を丸々と肥やしといて。

991 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:16:18 ID:PXUCe0Z10
>>977
いまの経済学にはケインズ主義とか古典派とかいうものはない。
不況期には拡張的金融政策+財政中立or財政出動or減税が有効というのは
経済学のコンセンサスだ。

992 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:17:10 ID:0m+1efx30
>>973
俺はまるっきり逆に見えたがw
市田の平然とデマかます様はありゃ確信犯だな。
安部、あきれて目を白黒。

993 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:18:01 ID:GrCzPl8vO
共産党なら公務員の利権を守ってくれるよ^^

994 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:18:16 ID:P7D4SzSz0
>>991
不況期に、政治家と癒着した土建屋に金をばら撒き、
好況時にも、政治家と癒着した土建屋に金をばら撒く。

それが、現実の積極財政を唱える政治家だよ。
経済学どおりに動く気は、あいつらにはない。

995 :1000:2005/09/03(土) 16:18:30 ID:qRxdBEzK0
>>992
思い込みってこわいね。事実を曲げる。


996 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:18:33 ID:miykq+gu0
>実質四十七分間の討論で、序盤の十四分間は与党と民主党にしか発言を許しませんでした。

社民とか共産とか何言ったってどーなるもんでもないしなw



997 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:18:44 ID:3M5QdHlF0
>>979
その仮説は無視できると言った。
内需に換算されるただそれだけでもう十分役目は果たしてる。
役人が公正であるとかなんだとかっていうのが必要条件になるなら
あんたは無政府主義でも心棒していればいいよ。

嘘をつく首相に騙される程度なら
公共事業にだって騙される。騙されるっていうかそれが合理なんだから。
自殺者が増えても誤魔化されるなら容易いことだわなw
巨視にたって社会学みたいな事を言ってるつもりなのか知らんが穴が多すぎ。

お前こそ完全雇用が前提の市場原理主義について考えてみろ。
ケインズが有用に働いた実績はあるが、デフレの失業が多い世界で市場原理が成功した試しがあるのか?


998 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:18:47 ID:CnsCjYHD0
999get記念【特選ムダ知識】
★ヌー速+民は、何気に土日より平日にハッスル
レス数を各曜日ごとに集計すると・・・
--------------------------------------------------------
●04/10/31〜04/12/4(約一ヶ月)  ●04/9/12〜05/3/5(約半年)
日  112,156                 570,427
月  112,154                 578,778
火  129,723                 663,307
水  135,968 (゚∀゚)             691,140
木  138,939 (゚∀゚)             711,882 (゚∀゚≡゚∀゚) ?
金  135,775 (゚∀゚)             683,145
土  124,428                 623,550
--------------------------------------------------------
★謎の水、木、金。 
大事件等にはほぼ関係なし。尚、アクセス数では無くレス数。
※ どうしても自分で確認したい人は「各板の1日ごとのレス数」(足し算必要)

999 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:19:06 ID:Qmg5+xxe0
1000なら古館降板。

1000 :名無しさん@6周年:2005/09/03(土) 16:19:17 ID:pCzlDCIz0
10000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

324 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)