5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】東シナ海に、中国軍機が数回「侵入」→日本の迎撃戦闘機スクランブル…8月に

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2005/09/14(水) 13:00:35 ID:???0 ?##
★東シナ海に中国軍機 電子情報収集、空自が緊急発進 8月

・電子、電波情報などを収集していたとみられる中国軍機が八月、複数回にわたって
 東シナ海上空で日本の防空識別圏に侵入し、航空自衛隊の迎撃戦闘機が緊急発進
 (スクランブル)していたことが十三日、明らかになった。中国は東シナ海の日中中間線
 付近でガス田開発を進め、九日にはガス田付近を航行する中国海軍の艦艇が初めて
 海上自衛隊哨戒機によって確認された。昨年十一月には沖縄県石垣島近くの海域で
 中国原潜が領海侵犯するなどこの地域での活動を強めており、防衛庁は警戒を強めている。

 防衛庁関係者によると、八月中旬以降複数回にわたり、南西諸島西方の防空識別圏に
 侵入する未確認機を空自のレーダーサイトが発見。沖縄の南西航空混成団所属の
 迎撃戦闘機F4がスクランブル発進し、中国軍の情報収集機を確認した。
 同庁関係者によると、中国軍機は早期警戒機Y8AEWか、洋上哨戒機Y8Xとみられる。
 両型機はともに上空を飛び交う電子、電波情報を収集する能力もあるとされ、平成十一年
 に山東半島中部の基地に配備されたのを防衛庁が確認。その後、上海方面の基地に
 移動配備されていた。

 尖閣諸島の領有権問題や日中中間線付近でのガス田開発などにより、東シナ海での
 中国軍による情報収集や行動も活発化していた。

 防衛庁の斎藤隆海上幕僚長は十三日の記者会見で、中国海軍のミサイル駆逐艦など
 五隻が日中中間線付近で中国が開発を進めている「春暁」ガス田の周囲を航行した
 ことについて「P3C哨戒機には広域で継続的に哨戒できる能力があり、動静把握に
 努めたい。(出現した中国軍艦の)大体の動きは掌握している」と述べた。(一部略)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050914-00000002-san-soci

※関連スレ
・【政治】"東シナ海のガス田に、中国軍艦"…「武力で日本に開発中止要求なら、遺憾」と経産省幹部
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1126418649/

2 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:01:13 ID:iPkj0PMK0
ニダ!

3 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:02:35 ID:RoRvphco0
アルヨ

4 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:02:36 ID:TNAJ2vjc0
自衛隊が真面目に職務を果たしていると聞いて安心したよ

5 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:03:19 ID:1t2XJQVE0
4ならお昼はコンビニ

6 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:03:33 ID:necJCb000
なんで撃ち落とさないんだよ!

7 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:03:45 ID:fXG1xXSe0
海自も那覇地方隊作れよ・・・

8 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:03:51 ID:QpieuAMM0
民主党への援軍だな。

9 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:03:53 ID:rhWCQwyz0
撃墜しろよ

10 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:03:58 ID:RQImy6W00
あ〜、あれか? アントノフ輸送機を改造したアレ

11 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:03:58 ID:7RRicA8x0
スクランブルするのがF-4では心もとない・・

12 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:04:07 ID:HrYNdQty0
マスコミが隠蔽してたの?

13 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:04:40 ID:iF+5vF0d0
今の時期発表と言うのになんか悪意を感じる
これ普通ならトップニュース扱いだろ??

総選挙が終わる迄情報統制してたとしか思えないのだが

14 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:04:51 ID:kys261Xo0
攻撃しないの分かってるから
やりたい放題だな。

15 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:04:54 ID:Ni1bCx9Q0
外務省はどうした?

16 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:05:01 ID:iOoRmF9m0
空母建造して、遊弋させとけ

17 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:05:09 ID:xkPEQ/XE0
WW2で日本の敗因の一つが情報戦だったわけだが、今度戦争がおきても負けそうな勢いだな。


18 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:05:35 ID:eooMr7p/0
左翼の皆さん、戦争したがってるのは中国のほうです


19 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:05:37 ID:2mKTJhWe0
中国、本気でミンスを応援してたんだなあ。

20 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:05:40 ID:D8QB0eR30
ほんと、選挙後に出るニュースの多いこと多いことw

21 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:05:47 ID:klVagtQb0
こういうのって、わざとスクランブルを煽って、自衛隊が緊急時に使用する電波の周波数を拾うんだよ。
いざ、戦争になったときに、同じ周波数の妨害電波を出して防空体制を麻痺させるのが狙い。

日本は絶対に撃墜かけてこないってわかってるからやれる芸当。

22 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:06:11 ID:ha2JNNaI0
相手から進入してきても、撃たれてさえ、行動することが許されない自衛隊超ガンバレ

23 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:06:37 ID:CtkvHz2r0
これ、戦争の前兆なのになんで報道関係は一斉に沈黙してるんだ?
逆のことを日本がしたら大問題になってるだろ。
日本のマスゴミって凄いね

24 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:06:38 ID:72VPDL/f0
はやくF22配備しる!

25 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:06:57 ID:fXG1xXSe0
>>16
中国が戦闘空母を遊弋させる予定です

日本は人が足りないので難しいと思われ

26 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:08:00 ID:naE4O2RJ0
中国は人口減らしたいから戦争したくてウズウズしてるんだよ。

27 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:08:10 ID:HIHlxsFKO
これで一気に憲法改正だな

28 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:08:31 ID:aZMd3cK+0
なんで撃墜しなかったの・?

29 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:08:35 ID:eV48uXJC0
>>11
中国軍にはそれで十分てこった。
今回も役目を果たしたわけだし

30 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:08:45 ID:MV1ZDSWKO
日本が領空侵犯すれば国際問題になるのに、なんで?

31 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:09:03 ID:fXG1xXSe0
>>28
撃墜する必要ないから

32 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:09:04 ID:QJR0gnPo0
冷戦中は旧ソ連の偵察機が房総半島沖に出没してたらしいね

33 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:09:09 ID:HrYNdQty0
>>21
今時の軍事無線に周波数なんて関係ないでしょ
全部ふさぐのにどれだけの出力が要るんだよ

34 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:09:24 ID:MKiIn3uz0
どこまで日本をなめれば気がすむのだ。
政府・外務省しっかりやれ、手遅れにならないうちにやり返せ。

35 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:09:35 ID:h131s8Vb0
>>21
その件は安心しろ
周波数はゴニョゴニュ・・・

36 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:09:52 ID:NUnJOpJk0
中国の泥棒集団が日本の警察を舐めてるのと一緒で、攻撃してこないのわかってるシナ。舐めとる。

37 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:09:58 ID:EE9oXsnc0
いや。……ここまでされても日本は何もしない気がする。
手遅れになるまで、何もかも間に合わなくなるまで、滅びるまで、日本は何もしない気がする……

38 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:10:00 ID:8JsYggv80
>>33

いや関係あるから。

39 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:10:48 ID:1RzD/2M50
>>21
……という事情通レベルで知ってる情報なら、
当然自衛隊は対策講じてる罠。

40 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:10:49 ID:+pCdkdoi0
↓小泉首相の雄姿

http://www.imgup.org/file/iup84686.jpg
http://www.kantei.go.jp/jp/koizumiphoto/2003/10/images/26kankansiki.jpg
http://www.d-b.ne.jp/jyubei/image/sei079-1.jpg

41 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:11:11 ID:LdKxTcm80
ヤマトが目を覚ましますよ・・・
天照大神と共に・・・

42 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:12:11 ID:7RRicA8x0
誰か「中国の侵略ほっとけない募金」つくってよ
集めた金でラプター買おうぜ

43 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:12:43 ID:aZMd3cK+0
>>21
やっぱ撃墜すべきだよなぁ

44 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:13:36 ID:NobRwBYA0
相手がソ連から中国に換わっただけかw

45 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:14:11 ID:h131s8Vb0
航空自衛隊の方々が糞忙しい現実

46 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:14:12 ID:y++NyQmA0
ラプターとイージス艦を大量に配備汁1

47 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:14:28 ID:eIIWoyQq0
よく分からんけど機雷とか巻いておいて侵入を防ぐとか出来ないの?
勝手に日本領内に侵入して勝手に機雷に当たって撃沈しても日本に責任はない。

48 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:14:50 ID:OfSq7HnA0
7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/09/14(水) 12:38:15 ID:RwlubPPS
↓斜め上禁止


8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/09/14(水) 12:38:52 ID:N3oCYe+I

ttp://moepic.dip.jp/gazo/detailura/files/detailura16520.jpg


49 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:16:07 ID:xVzg+TGBO
なになに、特定アジアの奴らがまた日本の海域に侵入したのか?

50 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:16:30 ID:E9g8jXhG0
俺が石投げてやった
中国飛行機に当たって落ちた

51 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:17:43 ID:nozv/gi70
>>47
空からの進入は難しいだろうな

52 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:17:56 ID:Ba9eyFFY0
支那人ごと国が消滅すれば、東アジアでの戦争の脅威は減るわ、
地球環境がよくなるわ、朝鮮人がファビョルわで偉い事です!

53 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:18:18 ID:vzYiV2Of0
撃墜してほしい

54 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:18:22 ID:6NPl8R9bO
自衛隊の無線の方式は何使ってるんだろ。FHSSとかかな。

55 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:18:22 ID:h8WANvx40
>>48
下三つのキチガイどうにかしろよ

56 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:18:51 ID:dXyi5PNJ0
空自がハワイで空爆訓練やってるって昨夜TVでやってたぞ。
嫁が見ても古いとわかるF4で。

57 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:18:53 ID:fXG1xXSe0
>>47
現在は平時なんで、漁船や民間船に被害が出ると困るだろ

>48
特定アジアだけ浮いてるなw

58 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:19:14 ID:IXmZw8Yg0
普通の国際常識国なら撃墜するのに・・・

59 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:19:15 ID:Fw4xm1Ak0
>>40
一番下ワロス

60 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:20:23 ID:p94LpEsu0
また特定アジアの領空・領海侵犯か!

61 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:20:29 ID:oCoP/nCE0
日本も侵犯してみて反応をうかがう
これが正しい外交

62 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:20:34 ID:Oq11RtXb0
>>43
ヒント:防空識別圏は領空外

63 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:21:21 ID:CtkvHz2r0
反撃なんて世論(マスゴミ)が絶対に許さないから無理だよ。
威嚇射撃しただけで国会は紛糾、マスゴミは連日大バッシングするよ。
国民そっちのけでね。

64 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:23:04 ID:Ewet9lvJ0
与那国島の上空西半分は台湾の防空識別圏だから
中台が統一することになれば、その前にきちんと解消しておかないと
大変なことになる。

米軍が設定したままの防空識別圏を、沖縄返還時に何もしなかったから
こんなことになるんだ。

65 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:23:17 ID:8JsYggv80
>>56
ハワイじゃなくてグアムだろ。

66 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:23:40 ID:QJR0gnPo0
過去に一回だけ、旧ソ連機に対して威嚇射撃したことがあったなあ

67 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:24:15 ID:+Xm6Ce8w0
この前自家用セスナに乗ってたらイーグル2機に後から煽られた。

68 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:24:21 ID:EboLpRNu0
選挙中に出せよ、こういう情報は。
GDPの上方修正も、選挙のあとに出して、なにやってんだか。

69 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:25:13 ID:YCTY7V6/0
>>35
その「ゴニョゴニュ・・・」を詳しく!

70 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:27:15 ID:Oq11RtXb0
防空識別圏と領空を区別できてないのが多いな。

EEZと領海を区別できてない奴も同様に多そう…。


71 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:27:27 ID:dAHOuCeO0
日本機が中国側に領空審判したらお祭り騒ぎになるだろーにな。

72 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:28:27 ID:dEJLN0cG0
で、サイレン鳴らしたのか?九州以南では。

こういう警報必要だわ。
国民に認識させるために。
謝罪要求しながら土足で入り込むシナの態度は畜生以下だな。

73 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:29:32 ID:xn4g0M5L0
「麻薬所持」で北朝鮮籍の貨物船機関長を逮捕

12日、京都府の舞鶴港に入港した北朝鮮籍の貨物船の機関長が麻薬を所持していたとして、
舞鶴海上保安部に逮捕されました。

逮捕されたのは、北朝鮮籍の貨物船「ナムポ」の機関長・シム・ヨンハク容疑者(44)です。
ナムポは今月10日に北朝鮮の元山(ウォンサン)港を出港した後、12日朝、舞鶴港に入港しました。
舞鶴海上保安部などが立ち入り検査したところ、機関長室の机の中から、麻薬のコデインなどが見つかり、
シム容疑者を深夜、麻薬取締法違反の疑いで逮捕しました。ナムポには乗組員15人が乗っており、
シジミなどを積んで、月に1、2回は舞鶴港に入港していました。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann/20050913/20050913-00000024-ann-soci.html

74 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:29:33 ID:e3FqJhC30
こんなことされて、なぜ日本は黙っている。
これが逆の立場だったら、また大騒ぎして政治問題化されているぞ。

75 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:30:13 ID:shAuLIHb0
スクランブルでF4ってのがなぁ・・・・
F2とか15Jをもっと沖縄にまわしてやればいいのに

76 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:30:53 ID:trixSwV50
どこぞのチラシの裏新聞じゃないが
一発だけなら誤射ってことで
一度撃ち落すべきじゃないのか

77 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:31:10 ID:h131s8Vb0
>>69
冗談抜きで言えんわ
親類が拘束される

78 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:31:42 ID:HrYNdQty0
隠してたのは政府なのかマスコミなのかはっきりしる

79 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:31:43 ID:Oq11RtXb0
>>75
ここでラプターの出番ですよ。

80 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:31:52 ID:6NPl8R9bO
どうせ無線はデジタル化・暗号化・周波数拡散やってるから大丈夫だろな
昔のアナログな頃ならアマチュア無線家が秘密の情報を傍受、とか
あったかもしれんが

81 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:31:53 ID:OheS8Ybp0
>>21
日本の軍事技術はそんなに低レベルなの?

82 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:32:34 ID:2WbIm/070
>>69
周波数拡散通信方式じゃなかろうか?
これを妨害するには、周辺の人間が溶ける位のパワーが必要かと。

83 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:32:35 ID:tnAgGZEg0
きな臭くなってきたなあ。
軍事費なんかに金なんか費やしたくないのにさ〜

84 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:32:49 ID:AAAKjgVi0
これも関連スレだな。
【国際】中国軍の電子戦データ収集機を初確認 九州南部・南西諸島西方の公海上を2度航行
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1126577453/l50

85 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:33:11 ID:fXG1xXSe0
>>75
F-15J(たぶんJ改)が2-3年後、那覇基地配備となることが決まっています

86 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:33:23 ID:RNurLKTk0
共産主義国ってほんとうに物騒だね
こんなに戦争や虐殺や粛清が大好きなんだ・・・

87 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:33:26 ID:rRAtAeAyO
まぁ飛来する機種にもよるけどこれから頻繁・悪質になるなら警告射撃ぐらいはしてもらいたい。撃墜ってのはまだ・・

どうせまだ防空識別圏に入ってからスクランブル〜要撃されるまでの時間など調べてるんでないのか?

それとも挑発か?

88 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:33:51 ID:SNJrQppZ0
自衛隊のF4じゃミグ29に負けるだろ
おっかなびっくりだな

89 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:34:25 ID:3DgxlqTP0
>>79
マジレスするとラプターは迎撃には向いてない

90 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:35:40 ID:AAAKjgVi0
>>81
あと、探知してからスクランブル機が来るまでの時間とか。
早いか遅いかでも随分参考になる、らしいよ。

潜水艦の場合は探知レベルを隠すために、探知したことすら秘密にしておくとか。

91 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:36:27 ID:RNurLKTk0
もしも撃墜したら、日本への報復を求める自国の暴徒を
中共政府は抑えられるのか?

92 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:36:30 ID:IgBfWmdj0
戦争なんかしたくないが、軍備増強するしかないよな。
護憲とか寝惚けたこと言ってるやつら、何考えてんだ?


93 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:36:54 ID:wevVFbPa0
>>89
一体、どんなトンデモ理論でそんなこと言い切るのか?

94 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:37:04 ID:1bxtcyG+0
おまいらなに言ってるんだ?
日本の戦闘機からはB52が何十機もこぉ飛び立つんですよ!
アジアの人たちに猛反するための軍靴の音が聞こえてきますね!

95 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:37:19 ID:SRjlZgCl0
沖縄の在日米軍には F-15とかF-16 F-18は配備されてないの?

96 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:37:38 ID:QkhYObFQ0
>>82
スペ拡散か。
そういやG×☆はいまでもUHFで出てるのか?

97 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:37:55 ID:FB7/5/m30
日本共産党と社民党にコメントを取れ

98 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:38:36 ID:AAAKjgVi0
>>94
B52,今度は戦闘機から発進するようになったのか!w

99 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:38:38 ID:IgBfWmdj0
>>91
暴徒と化すだろうな。
自分たちが悪いなんて考えないんだから。

ときどきミスって領空侵犯するのなら許してやっても
いいと思うが、もういい加減、打ち落としてもいいと思う。
国際的には非難されることではない。

100 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:38:48 ID:eV48uXJC0
>>91
今回の件だってコキントウの意思かどうか怪しいもんだ。

101 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:38:50 ID:1j0a1Yq10
>>95
F-18

102 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:39:28 ID:UNf458bV0
>>42
戦時中に朝日新聞が募金募って、軍に飛行機を寄付していたことを思い出した。
総括はちゃんと済ませたのか?アサピー。

103 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:39:33 ID:D8QB0eR30
中華とガチバトルしたら、制空権とれるの?
教えてエバタな人。

104 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:39:46 ID:3DgxlqTP0
>>93
迎撃の場合 司令部に常に位置特定の信号送らなきゃいけないのに
そんなことしたら敵に場所特定される

105 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:39:54 ID:h131s8Vb0
こういうすれが立つたびに思う

事実上、日本はアメリカという傭兵を雇ってるということ

それを不満に思うやつが右翼と左翼

国防強化でアメリカ脱却が右翼
日本差し上げよう論理が左翼

どれが正しいんだろうね

106 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:39:55 ID:OheS8Ybp0
これで万が一、誤射でもわざとでもいいから発砲して
中国機を撃墜したら、まじで戦争になるのかな?

107 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:40:53 ID:8a29/i7r0
英豪のイラク撤退決定についても隠蔽してたらしいな。

108 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:41:36 ID:bItNCTVX0
即 刻 打 ち 落 と せ 。 そ れ が 国 防 。

109 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:41:38 ID:fXG1xXSe0
>>81
レーダー技術も通信技術も抜けてますよ。
そんなの拾われた程度じゃべつにたいしたことない

レーダーだと次世代レーダー開発中だし

>>93
スクランブルに向いてないといいたいのかと
(警告出したりしないといけないし)

ラプターは迎撃用の戦闘機だから無論向いてる
ただあく間で相手に見つかる前に落とすのがセオリー

110 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:41:58 ID:Oq11RtXb0
>>104
なるほどね。ステルス性が失われるわけか。

111 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:43:01 ID:VyalvMe+0
迎撃機が現場視察して帰ってきたのか?
まったく自衛隊はクズだな。撃ち落せ。


112 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:43:43 ID:wckNnTbL0
日本は平和ボケしてるな、戦争は2.3年後だなこりゃ^^;

113 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:43:47 ID:Nd03xAIA0
弱腰小泉、今度侵犯したら撃墜するぐらい言ってみろ!

114 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:44:21 ID:fXG1xXSe0
>>110
そそスクランブルとかの雑用は旧式のイーグルにでもやらしておけばいいんだよ
あいてに見せる必要ないし
ラプター使うときは一撃必殺


115 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:44:29 ID:PU+YQ9hz0
こういう中国の露骨な軍事的兆発を社民あたりはどう考えるんだろ
やっぱし「日本の誠意ある謝罪が足りないからだ」とかいうのか?

116 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:45:07 ID:NsiaLCRW0
1月も前のニュースが今頃
報道かよ。つかテレビは相変わらず
報道規制か。

117 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:45:55 ID:Rz8JMgbc0
バンシーVほすい。

118 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:45:59 ID:gaabLqJd0
外務省にMI6並みの情報機関を作る提案発表時期も選挙後に延ばした

対外情報機関設置を提言 有識者懇、英MI6「参考」に
http://www.asahi.com/politics/update/0914/006.html
懇談会は、拓殖大海外事情研究所の森本敏所長や江畑謙介客員教授ら
5人で構成されている。


119 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:46:37 ID:DsjsnNqY0
>>104
レーダー誘導もしてもらえないもんな

120 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:46:43 ID:rghSo7ET0
>>94

桜花みたいだな。

121 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:46:44 ID:25rFJUlY0
>>105
どれが正しいって国防強化はどの国でもやってる不通のこと


122 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:47:22 ID:rRAtAeAyO
航法機器の不具合で領海侵犯しちゃう潜水艦があるぐらいなんだから 要撃に上がったスクランブル機が機器の故障で侵犯機を撃墜したって不思議じゃないな。

機関砲弾でいいからさ。

123 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:47:27 ID:0RBMkWA80
戦争にはならないだろう。憲法第9条を挑発してくるんじゃないの。

以前、アメのP−3Cだっけが、海南島に強制着陸させられたよな。
人質は1ヶ月以上も最低のサービスでホテルに監禁されてた。
領空侵犯してなかったと思うが・・・。
その時、執拗に絡んだシナ空軍のミグが墜落。


124 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:48:05 ID:PU+YQ9hz0
妙テコリンな韓国ブームやこういう報道規制もそうだけど
この日本という国にもまあおかしな面はあるね
変な方向に行かないためにもアメリカなどとの関係が大切

125 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:48:33 ID:310iizJl0
>>114
F-4に警告やらせてるうちにこっそりラプターがケツをとれれば理想的、ってことか

126 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:48:43 ID:CtkvHz2r0
>>106
んなことやったら戦争する前に中国が崩壊するよ
中国はちょっとした切っ掛けでぶっ壊れるんだがなぁ。
後もう一押しを絶対に日本はやらないけど・・・

127 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:49:40 ID:IgBfWmdj0
>>105
取りあえず、日本が軍備増強して、米国と台湾と組んで中国を牽制。
その間は米国と対立する必要はないべ。

128 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:49:46 ID:keVBM/di0
>>111 112 113

勝手なことを言ってやがるな。
専守防衛を貫き通せなくて、何が自衛隊なんだよ。


憲法や自衛隊法、日米安保に絡み不備は多々ある。
それを無視して勝手に打ち落とす軍隊こそ、無能の証明だろうが。
お前らの方が平和ボケしてるんじゃないのか?

129 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:50:03 ID:NP6qUP+i0
>>67
ハザード出して端に寄せて停めろよ

130 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:50:08 ID:0GVulVrc0
>>124
満州国といっしょだよ。

131 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:50:24 ID:SseHLc2e0
>>114
スクランブルは姿を見せて相手にこちらの意思を伝えるものだから
ステルス云々は関係ない。それよりもスーパークルーズができるので
ラプターはスクランブルに向いてるよ。

132 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:50:37 ID:RqNhWO+X0
>>93
目視確認するような状況では、ステルスも糞もないww


133 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:50:52 ID:xyzz8Bx10
日本には行政改革と同時にマスコミ改革が必要だね。
国民はニュースが隠蔽だらけじゃ判断のしようもない。

134 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:50:59 ID:aZMd3cK+0
おまえらちゃんと自衛隊に「撃墜しろ!」って抗議してる?

135 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:51:34 ID:Oq11RtXb0
>>125
警告中に突然敵機が空中分解wって事にしておこう…

136 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:51:43 ID:bkky+AEm0
北の脅威時代を考えたらこんなもの屁でもねえよ。
チャンコロは一所懸命に四半世紀前のソビエトの真似をしてるんだろ。
まあ、精々頑張って。

137 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:52:06 ID:px/WMBXa0
プロ市民さん、中国様の軍事行動ですよ。
軍靴の音が聞こえてきますね。
早速反対運動をお願いいたします。


138 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:52:06 ID:VyalvMe+0
イスラエル軍なら確実に撃墜&報復爆撃くらいするというのに

139 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:52:21 ID:X7elS9930
台湾の選挙戦の時も中国海軍が動いたりしてただろ
やつらは威嚇すれば平和路線の党に投票するだろうと、浅はかな考えで動く基地外

140 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:52:38 ID:FYVprvTE0
これに関して、外務省から支那政府に対して
ちゃんと抗議はしてるの?

141 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:52:49 ID:PU+YQ9hz0
万一中国機を撃墜したら、香港DLの日本人ゲストたちはミッキーやドナルドにどつかれるんだろうな。

142 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:53:31 ID:IgBfWmdj0
>>126
中国内の反体制組織って結構力あんの?
全然知らんので知ってたら教えて。

143 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:53:36 ID:kUcgYbeA0
せめて潜水艦が侵犯してきたときはたまたま臨時軍事演習を突発的に行ってたことにして魚雷ばんばん撃ってしずめちゃえばいいのにね

144 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:53:52 ID:keVBM/di0
F-22が日本に配備されるときは、レーダー反射板を取り付けることになっている。
周辺国に配慮した構造になるのだよ。
ステルス性だのなんだのF-22を過信したレスが目立つが、レーダーに映らないのがF-22ではない。
正しくは「写りにくい」戦闘機であって、スクランブルのような目視距離まで接近すれば、F-4とさほど変わらん。

145 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:53:54 ID:CtkvHz2r0
>>139
ものさしが中国製だから、圧力を掛ければビビリ上がると思ってるんだろうな。
日本は絶対に反撃しないで中国に従うとwww
まぁ、事実なんだが_| ̄|○

146 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:54:11 ID:5RfepSUO0
軍靴の音が聞こえる
そもそも自衛隊なんてあるから中国にこのような行動を起こさせる原因になる
9条のそって自衛隊は即刻解体すれば問題なし

147 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:54:12 ID:nozv/gi70
>>140
防衛庁に抗議してそうだな。

148 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:54:22 ID:w2D81EdSO
>>128
領空侵犯したら落とされても文句言えんわな

149 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:54:30 ID:S9V00Xdf0
これでも社民は護憲を口にするのかね?

150 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:54:33 ID:S3aZbZc90
★中国海軍 東シナ海のガス田付近に軍艦5隻派遣

・9日午前9時ごろ、東シナ海の日中中間線付近で、中国が開発を進めているガス田
 「春暁」周辺を中国海軍の軍艦5隻が航行しているのを、海上自衛隊第1航空群(鹿児島県
 鹿屋市)所属の哨戒機P3Cが確認した。春暁ガス田付近で中国海軍の艦艇が確認された
 のは初めて。日本が排他的経済水域と主張している日中中間線は越えなかったという。
 経済産業省幹部は「公海上で国際法上違法ではないが、武力を背景に日本の開発中止
 要求に対抗するものであるとすれば非常に遺憾だ」と不快感を示した。中国に対して
 改めて開発の即時停止と、日中実務者協議の再開を求める方針だ。

 海上幕僚監部によると、確認されたのはソブレメンヌイ級ミサイル駆逐艦1隻とジャンフー
 1級ミサイルフリゲート2隻、さらに補給艦、情報収集艦各1隻の計5隻。このうち駆逐艦
 3隻が「春暁」のやぐらを時計回りに1周した後、北北西方向に去った。
 中国は今月中にも春暁ガス田の生産を始めるとみられているが、日中実務者協議は
 5月末以降、開かれていない。経産省幹部は「胡錦濤・国家主席は東シナ海を協力の
 海にと言っているが、軍艦が出てくるのでは一貫していない」と批判している。
 ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050910-00000006-maip-int

151 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:54:46 ID:RqNhWO+X0
>>140
領空侵犯でもないのに抗議するバカはいない。
領空侵犯したら抗議しないで撃墜すればいいww


152 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:55:23 ID:Otx4OtJv0
日本人は平和ボケしとる。
ミサイルが飛んできてもフーンて感じだろ

153 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:55:48 ID:FGyoWuTv0
糞中国はこんな事してて日本が右傾化してて危険だなんて
よく言えるなwwwwwふざけんなwwwwwwwwwwwwwwwwww

154 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:56:02 ID:/D1f3iT90
>>105
国防増強で自分で守る→右
アメリカに守って貰おう→中
中国に守って貰おう→左

くらいじゃね?

155 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:56:16 ID:SseHLc2e0
>>144
レーダー反射板とかまだそんなこと何も決まってないよ。
そもそも正式にはまだラプターになるのも決まってない。

156 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:56:21 ID:keVBM/di0
>152

そんなことない。 そりゃお前の妄想だwww
日本にミサイルが飛んできたときの政府の行動は、北朝鮮のミサイルと同じ、大慌て。マスコミも大騒ぎだ。

157 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:56:40 ID:utJE/gcp0
自衛隊機は弾を搭載してても丸腰同然だからな。
威嚇射撃で当たっちゃった事にする。

後日の説明で、「試験的に使用した中国製の照準器の精度が1ミリ
ズレていたため」とすれば。

158 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:56:53 ID:OheS8Ybp0
>>126
でも、相手が日本なら一気にまとまっちゃう可能性もあるんじゃ?

159 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:56:57 ID:PU+YQ9hz0
やることが自国の不法入国者みたいだねこの国

160 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:57:17 ID:awvNaQR70
こっちから支那の領空侵犯しに行ってみればいい。
相手の出方をみて、それと同じ対処をすれば問題無し。
もちろん、くれぐれも安全に気を付けて、必要な護衛を引き連れていってもらいたい。

161 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:57:30 ID:CtkvHz2r0
>>149
そこはブレないだろ。
戦後一貫して反日勢力を支援してるんだし

162 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:57:34 ID:4hoZHqpY0
このまま中国と意地の張り合いをしたところで問題は解決しない
国内でも意見が割れている靖国参拝や、メディアでの露出も少なく関心も薄い
ガス田などについては、日本側が譲歩しても構わないのでは

163 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:57:46 ID:Oq11RtXb0
>>138 >>140

だから領空外なんだって。
自衛隊も似たようなことしてるよ。

164 :ういいうy:2005/09/14(水) 13:58:06 ID:h131s8Vb0
海猿にまかせとけ

165 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:58:19 ID:3DgxlqTP0
>>144
「写りにくい」とはいえ レーダーで鳥だか戦闘機だか特定できないのであれば
「写らない」とほとんど同じ

166 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:58:35 ID:S3aZbZc90
中国国防長官:台湾問題で日米を叩き潰す

 戦略的な視点から、台湾海峡での戦争を考えてみると、我々の現在の軍事力は、日米に
対して劣っている。特に米国に対してはまだ程遠い。中国はわずかに大陸間弾道ミサイル
しか持っていないが、米国はすでにNMD(国家ミサイル防衛)開発の段階にある。
 台湾海峡での戦争の勃発を阻止するため、或いは遅らせるためには、我々の戦略基点を
「対等の戦略決戦」の水準に上げなければいけない。つまり、共倒れの戦争プログラム
である。もし我々が台湾海峡での戦争を勝ち取ることができなければ、その結果は、
甲午戦争よりもさらに惨めになる。それを避けるには、戦争が起きたら、日本を全面壊滅
させ、米国を機能麻痺させなければならない。この目的を達成するためには、核を使う
しかない。
 善を求めて悪に報われたら、以上に述べたことが、我々の政策の最終的なシナリオで
ある。悪を求めて善に報われるために、全面的に日本を潰し、米国を機能麻痺まで叩き
潰すしかない。台湾問題は10年も引き伸ばすことはできない。10年以内に必ず大戦がある!
ttp://www.epochtimes.jp/jp/2005/08/html/d82122.html

167 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:59:06 ID:IgBfWmdj0
>>146
馬鹿?
自衛隊いなけりゃもっと露骨にいろいろやってくるに決まってるだろ。

168 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:59:21 ID:880pj43m0
>>128 ←こういうのが社民党に票入れるんだよな。

169 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 13:59:51 ID:bkky+AEm0
>>146
まあ、それが日本共産党が言って居る事なんだよなあw

170 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:00:18 ID:1stn+IsZ0
領空侵犯したら撃墜するんだろうな? ミグのときみたいに
白旗振って降参するんじゃないよな? 9条改正しないと
マジこの国中華に乗っ取られる。

171 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:00:29 ID:txU05B2D0
>>162
資源を唯でやれと!!

そんで次はメディアの露出が少なきゃ南鳥島や沖縄ですか

ホント幸せ回路全開中だな

172 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:00:51 ID:CtkvHz2r0
>>158
日本と戦争すると中国経済が持ちません。
裕福層は絶対に許さんよ

>>162
意地の張り合い?
一方的にけしかけて来てるのは中国側なんだが

173 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:01:21 ID:QkhYObFQ0
じゃ、EP3をたっぷり中国様に向けて飛行させてやれ

174 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:01:42 ID:GTG/nnIK0
威嚇射撃+抗議じゃないの

175 :klきjぃ:2005/09/14(水) 14:01:45 ID:h131s8Vb0
>>164
氏ね そして逝け
ぬるぽ


176 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:02:21 ID:Oq11RtXb0
>164 >>175
自作自演ワロタ

177 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:02:29 ID:keVBM/di0
>>155

んなことはわかってる。
ステルス性能を殺さないといけない日本に、F-22が必要かどうかも議論の対象になっている。

>>165

それが過信だって言ってるの。
だいたいな、高価なラプターで目視確認できる距離にまで接近し、空中戦なんぞやらかしてくれるなw
君はゲームと同じレベルで考えすぎ。

178 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:02:43 ID:1aH5FWx30
F4とか見てて、有事の際に守ってくれるはずの自衛隊がアレだと思うと
右翼ではないが、もう少し予算をどうにかしてやれないものかと思った。

179 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:02:55 ID:FYVprvTE0
>>151
8月に入って複数回、防空識別圏に侵入
って普通は十分抗議の対象になるんじゃねーの

まぁ領空侵犯でやっと抗議するのが日本なのかも知れんが

180 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:03:03 ID:w2D81EdSO
ID:h131s8Vb0
NGID

181 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:03:27 ID:MPkI8eap0
支那空軍は、I-15かI-16どっちだ?

182 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:04:11 ID:bkky+AEm0
どうもお前らは戦争したくてうずうずして居るようだなw
チャンコロのピンポンダッシュにカッカすんな。



183 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:04:41 ID:PU+YQ9hz0
>>146
軍靴の音が聞こえる
そもそも自衛隊なんてあるから中国にこのような行動を起こさせる原因になる
9条のそって自衛隊は即刻解体して共産党政府を樹立。
その後自衛隊赤軍化すれば問題なし

184 :9:2005/09/14(水) 14:05:09 ID:h131s8Vb0
てめーらこんなところでぐちぐちいってんじゃねーよ,このニートどもが


185 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:05:26 ID:lifOIk5J0
あれだ、もっかい選挙やろうぜ。次の日曜に。

『特定アジアと断絶しますか YES/NO』

きっと楽しいぜ・・・

186 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:05:37 ID:SseHLc2e0
>>177
別に日本に導入するからといってステルスは問題にはならんよ。
ラプターで問題なのは価格だけだよ。

187 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:05:57 ID:Me/pr+Yc0
【韓国】日本の「ハイウェイカード」30億ウォン分偽造、日本人に売り渡す マル暴も関与か[9/14]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1126673790/

ソウル・城東(ソンドン)警察署は14日、日本の高速道路のハイウェイカードを偽造し売り
渡したシム某(48)容疑者など3人に対し、私文書偽造などの疑いで拘束令状を申請した。

 シム容疑者らは2月はじめ頃、ソウル・五壯(オジャン)洞の地下工場に偽装装備を整え、
日本のハイウェイカード30億ウォン分(約3億円)を偽造、40代はじめの日本人に1億ウォン
で売り渡した疑いだ。

 警察の関係者は「シム容疑者らが日本内の組織暴力団と関連があると見て、日本の警
視庁と共同捜査する一方、偽造したハイウェイカードがさらにあると見て、捜査を拡大する
方針」と話した。

朝鮮日報:http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/09/14/20050914000033.html




188 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:05:59 ID:EboLpRNu0
ネットだけだな、危機感があるのは。日本も本気で国防を考えないと。こういう事を言うとすぐアメリカのネオ
コンとか言われそうだけど。
大規模な戦争が起こる確率は低いだろうが、竹島のように尖閣が占領されてしまう可能性はある。もちろん戦争が
好きでこんな事を言っているんじゃない。平和が一番なのは当たり前。
きちんと備えはしておいた方がいいと言っているだけだ。

189 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:06:13 ID:S7S7nCL+0
先生、ラプタンが恋しいです

190 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:06:21 ID:keVBM/di0
>>168

またレッテル張りの妄想人間か?w
社民党のような売国政党と同じレベルの売国思想を持ってるお前に言われたくねーよ。

なにが「撃ち落せ」だw
お前ゲームでもやってるのか?

191 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:06:55 ID:IgBfWmdj0
>>182
戦争なんかしたかねーよ
それよりこの表現ワラタw
うまいな。

192 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:06:59 ID:b3UFWl330
本気で戦ったら中国圧勝!きっと九州あたりは簡単に占領される。

193 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:07:14 ID:fPspwu0n0
ははは、これが憲法第九条か

194 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:07:15 ID:DHi3U8R8O
>183
今、てんぷら揚げてんだからピンポン鳴らすんじゃね。

195 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:07:19 ID:ZRaVeXkx0
シナって、日本の軍国主義批判するくせに平気で武力で威嚇してくるな
中華思想ってやっぱアホだね

196 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:07:36 ID:OheS8Ybp0
>>172
でも中国の裕福層でもなんでも、
最近の中国の日本に対する行動に対して何か言ってるって話は聞かないよ?

しかし、実際に戦争したら日本は負けるのかな?


197 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:07:37 ID:cJs3yaC60
自衛隊が無ければ中国は何もしないって
日本は信用できないが中国は信用できるって思考だよな
どこの人間かはっきりわかる

198 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:07:39 ID:cBNFjpQf0
そろそろ中国がほろびる時がきた。核兵器!核兵器!

199 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:07:49 ID:Oq11RtXb0
>>184
突然どうしたんですかw

200 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:08:02 ID:4hoZHqpY0
中国に何かを要求して成果を得るには、米と共同で話を進めないと
日本単独では無理。はなから相手にされてない。
靖国やガス田なんか日本一国だけの問題。あきらめましょう


201 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:08:08 ID:dosXvoKg0
つーか潜水艦はしょっちゅう来てるんでしょ?

202 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:08:16 ID:+e5Ytcfg0
中国がチョッカイ出して紛争になる前に
イージス艦と新型戦闘機突っ込んで牽制しろよ。
漏れの微々たる税金くらい使っていいから。
(戦闘機買うのに1世紀かかるがな)

203 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:08:29 ID:K9o/eIrj0
@防空識別権

>防空識別圏とは防空上規定されているエリアのことです。
>基本的に防空識別圏を通る航空機はその国の関係機関に飛行計画を提出し、
>その国の定められた飛行手順を遵守しなくてはなりません。
>また、その名の通り、防衛行動をとるかとらないかを判断するラインでもあり、
>日本では無通告の航空機が侵入すると、航空自衛隊の戦闘機がスクランブル(緊急発進)して
>きます。そしてその指示(進路指示、着陸指示など)に従わない場合、最終的に撃墜されます。

204 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:08:39 ID:Krc0DHfS0
自民党!
マニュフェスト通り、早く国防省作ってきちんと迎撃しろ!


205 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:09:06 ID:LaOLcNav0
>>197
昔、チベットという国が、そういう考えで中国と接して
その結果、大虐殺と民族浄化を受けることになったからな。

206 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:09:08 ID:3DgxlqTP0
>>177
オレはただアメリカが示した結果に基づいて言ってるだけ
そもそもラプターで格闘戦なんてありえない ミサイル全部撃ったらさっさと引き返すだけ

207 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:09:32 ID:PU+YQ9hz0
>>195
やつらのやってることはアヘン戦争以来ほとんど変わりがない。
世が世なら逆にこっぴどく制裁されて自分たちが窮地に追い込まれてる。

208 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:09:56 ID:c9YojH/Z0

チャンコロの脅威は自衛隊の予算獲得のために必要不可欠です

冷戦時代のソビエトみたいに


ただしチャンコロはソビエトよりアホで欲張りで人間ではないので注意です

209 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:10:31 ID:fXG1xXSe0
>>125
そうそう
ラプターは捕捉すらさせない

中国人はラプターを拝むことなく撃墜されるw

>>131
あのね、わざわざ最新鋭機を相手に見せる必要はナイの
これはステルスに関係なくセオリーですが

>>144
>F-22が日本に配備されるときは、レーダー反射板を取り付けることになっている。
100歩譲ってもしそうでも、戦闘ガ視野に入ったら落としたことにするよ。
わざわざ搭乗員を危険にさらす馬鹿はいない

>正しくは「写りにくい」戦闘機であって、スクランブルのような目視距離まで接近すれば、F-4とさほど変わらん。
本当に近くまで寄らないとミサイルはロック出来ないがなw
とっくに落とされてるよ

210 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:10:47 ID:DhGFmpcWO
中国、天に帰るときが来たのだ。

211 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:11:05 ID:cBNFjpQf0
そろそろGDPの2%に増やしたほうがいいんじゃないか?

212 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:11:28 ID:IgBfWmdj0
>>172
>一方的にけしかけて来てるのは中国側なんだが
だよな。俺ら、靖国参拝してるだけだぜ。
それすら本来問題にする方がおかしいだけだし。
他に何かしたか?


213 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:11:42 ID:Krc0DHfS0
>210

間違い

=>シナチク、地獄へ落ちるときがきたのだ!

214 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:11:45 ID:keVBM/di0
憲法9条と自衛隊法 (専守防衛)  日米安保体制の成り立ち
これらを無視して”撃ち落せ”なんていうバカが多いのに驚いたよ。

組織の末端が勝手に行動してしまう自衛隊こそ、無能の軍隊という証明だろうが。


215 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:12:32 ID:p0/WvBJO0
>>202
米みたいに相手イライラさせて自国民殺させるまでは何もしないでしょ。
つか、痛いチョッカイ待ってるとしか思えないもどのスルーぶり。

216 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:12:36 ID:HiLmYHRAO
憲法九条のおかげで戦争にならなかったんか?

217 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:12:42 ID:wMa48+Uw0
せめて、警告弾くらい発砲しろ。撃墜してもかまわん。
支那とは、一戦構える状態になっても止む無し。

「お願いします。出て行ってください。」なんて、なまちょろ過ぎる。



218 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:13:09 ID:SseHLc2e0
>>209
配備されたら最新鋭だろうがスクランブル任務につくの。
そんなこと今までのF-4EJやF-15Jを見ても分かることだろう。

219 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:13:15 ID:Otx4OtJv0
夜、1044kHzの中国の日本語放送聞くべし

220 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:13:20 ID:fXG1xXSe0
>>177
>ステルス性能を殺さないといけない日本
いったいどこからそんな妄想をw

>だいたいな、高価なラプターで目視確認できる距離にまで接近し、空中戦なんぞやらかしてくれるなw
そうそう、相手に探知できないところで静かに落とすのがラプター
もちろん機動性も最強だが、そんなの使う時点で任務が失敗している

>>206
そういうことだね
相手の視界内に入るようなことはないように任務をこなすのが定石

221 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:13:30 ID:qNnrrPHd0
防衛第一線にはにちゃんねるの
vipperが入ってるってほんと?
エロテロ人民かく乱隊

222 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:13:41 ID:MtngpmuE0
日本終了のお知らせ

223 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:13:41 ID:1IYki7uEO
瀬戸内海にも中国潜水艦出没してるよ

横浜中華街には中国軍特殊部隊がもぐりこんで生活してるよ

224 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:14:39 ID:LEkacrp50
                |,-‐?  ̄---┘'7 |!  ハ! |,、-┼十|! | | |
          , -‐ ''"  し' '´_ /,ィ二l |ト、/!ヽト、\_ヽ!|!l | ハ |
       ,r/      __   ,イ|リ ヾハ! ヽ!  ,ィ⌒ヾミリノ!/リ  |  
      / ||ヽ  -'     / ̄ )` __      |ヒノ:} '` ,イ/ |  |   自衛隊の皆様、乙であります!
    ,r '   ヾ、  ,-、____ , イ ̄,r==-      ==-'  レ' /|  |
  / ヽ    `ーソ  ' | |ト、,ヘ ′""          "" / / || |
. /    \_  /  | ハ ヽ`゙'ヘ       ' '__. ィ  / / | |  |
           /   / / |  ヽ 川\    ヾ三ニ‐'′//! |  | |  |
        /    / / 八  \川| |`ト- ..  __ , イ‐ァヘ |  | ||  |!
      /    / / /  \  \ 「`ー- 、    /  .〉  ト、|  ヽ、
     ,イ    /-─=?ニヘ、_  \   厂\ 厂ヽ /!|   | `ー=ヘ
 -‐  ̄ /─ '  ̄     ├- ヽ\  \ノ\ \ 人 ハ!ヽ ||  |-┤ ヽ

225 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:14:42 ID:tvkryMG50
中国様のバックにはロシア様が控えているからなぁ、技術供与はバッチリですよ
中国の技術水準は低いが、ロシアはそうでもないからなぁ

中国機を騙ったロシア機かもしれない
そうなったら日本単独では到底相手に出来ない

226 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:14:58 ID:TCKPZSyn0
俺は戦争になったら自衛隊に入って戦争に行くよ。
こんな安い命だけどいざとなったら国のために尽くそうと心に決めてる。

227 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:15:09 ID:D8QB0eR30
日本が手を下すより、内部崩壊を望むなぁ。
オリンピック以後になにか起きそうな気はするけど。
とりあえず、ラプほすぃ。

228 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:15:17 ID:eIIWoyQq0
>>203
潜水艦が侵入した場合はどうなるの?水中じゃ指示や警告もできないし。

229 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:15:30 ID:OheS8Ybp0
>>214
もちろん1パイロットの勝手な判断撃墜するわけじゃないと。
ちゃんと上官の許可をとって誤射しろwって話でしょ


230 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:15:34 ID:keVBM/di0
>>209

ほほー  まるでラプターマンセーレスだなw
ラプター持ってりゃ最強か?
日本の問題は自衛隊、装備の不備ではないのだよ。

憲法をこのまま曖昧のままにラプターを導入しても、F-4の仕事とたいした変わりはないと言ってるの。
軍事スペックを過信してはいけないのだ。

231 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:15:40 ID:qNnrrPHd0
>>223
そしていつのまにか、商売繁盛してしまい
脱共

232 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:15:56 ID:gaabLqJd0
今は中共の軍部にちょこっと勇み足をさせて共産党が絞めるって感じかな
絞めすぎて党と軍で内乱になれば良いのに

233 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:16:10 ID:DhGFmpcWO
月曜に相模湾で釣りしていたら、生で潜水艦を見れた。
あんまり釣れなかったが、得した気分になれた。

234 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:16:54 ID:62G0GkZm0
ttp://www.jal.co.jp/jiten/dict/g_page/g311.html
数回ならば誤侵入かもしれない

235 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:16:55 ID:S7S7nCL+0
>>223
http://www.geocities.jp/cold_seven/2005_4_6_senjin.jpg

236 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:17:36 ID:CMz+WUT20
お前らも国へ怒りの気持ちを伝えろ
危機感が無いのは政治家も同じ
凸よろしく

237 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:18:13 ID:3DgxlqTP0
>>218
適材適所に決まってるだろうが!
最新鋭機なら爆撃機でもスクランブルさせるのかよ

238 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:19:06 ID:RqNhWO+X0
>>179
>まぁ領空侵犯でやっと抗議するのが日本なのかも知れんが
防空識別犬ぐらいで騒ぐ方がみっともない。
ロックオンしてあげるとか、しつこく追い回すとかすればいい。


239 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:20:02 ID:Krc0DHfS0
>237

あたりまえだろ!
緊急発進
=>迎撃チームー>戦闘機隊
=>報復チームー>爆撃隊

240 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:20:08 ID:SseHLc2e0
>>237
だからラプターはスクランブル任務に適材な機体でしょ。

241 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:20:14 ID:qkm5IqlJ0
>>228
そんなことはない。
ソナブイをP3Cから落として捜索探知音を思いっきり
たくさん聞かせるので相手はかなりビビるらしい。

実際USNAVYと海自との演習をやっていたときに
海自の奴らが早く見つけてピコーンと鳴らしたらアメちゃん
かなり凹んだらしい(W

242 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:20:36 ID:vXOjwxMq0
おいおいまじかよ・・・

243 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:20:43 ID:jbnjukge0
昔は自衛隊?だったけど、今は朝鮮や中国が変な事ばかりやってるから軍備拡大も仕方ないと思ってきた。ヤッパリ意識が変わってきたのかな・・・

244 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:20:52 ID:qNnrrPHd0
今ね、共産の軍部はイライラしてるんだって。
退役軍人にも年金はらってないみたいだし。
それを抗議に集まっただけなのに、全員拘束されちゃったし。
政府と軍の対立が広まったら、
日本が標的じゃなくて、はっきりと内乱だと思う。
でもまだ人民への「標的は政府」ってのが
広く伝わっていないから、行動は先だろうってのが
華僑の商売人からのうわさ話。
中国大陸は意外にもユダヤマネーを嫌ってるから日本と仕事したいっぽい。

245 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:20:52 ID:K9o/eIrj0
支援戦闘機→敵の海上部隊や陸上部隊を攻撃する(攻撃機)F-2
要撃戦闘機→敵航空機を迎撃する F-15J/F-15DJ

246 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:21:01 ID:7yp6hkQu0
シナなんか落とせよ

先週末9/9に、アメリカで2004年からF15-Eでエリート訓練してた
ROKAF(韓国空軍)のF-15Kパイロット4名とウェポンシステム4名の
計8名が卒業したらすぃ

最初の6ヶ月はテキサスのLackland Air Force Baseで言葉とかの訓練
8ヶ月をノースカロライラのSeymour Johnson Air Force BaseでF15-E訓練
最後3週間をセントルイス

247 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:22:52 ID:PXZKChQN0
F4なんてまだ使えるのか?
返り討ちなんてコトはないだろうな。

248 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:22:52 ID:uQvXeS7c0
>>166
10年先って2015年なんだよなぁ・・・
マヤ歴終わった年より未来があるとも思えないけど(´・ω・)

249 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:23:05 ID:tvkryMG50
ソ連のミグ29戦闘機の特攻に自衛隊は何の手も出せなかったし、
函館空港にいた一般市民が殺されかねない状況を作ったしね。

北朝鮮の不審船だって、海保・空自・海自総力を挙げて探知しても、
発見できたのはたった2隻だけ、その間何十隻も接岸して国民を拉致。

この前の中国原潜だって、領海内に入ってようやく気づいたぐらいだし、
あれが本土に侵入していたらどうなってたろうね?

自衛隊ってほんとに強いの?

250 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:23:08 ID:IgBfWmdj0
>>243
俺もそうだよ。
正直、中国が騒いでくれたおかげで遅ればせながら目が覚めた。
その点は感謝している。
そしてそういう日本人は増えていると思う。

251 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:23:14 ID:/Ah5lZZo0
外務省はだんまりかよ
まじ役立たず機関だな

252 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:23:20 ID:OPK+VCQQ0
やはり早期にラプターを配備する必要があるな。

253 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:23:55 ID:ZyS27zCSO
トップガンみたくロックオンで威嚇しる!

254 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:24:55 ID:QkhYObFQ0
>>249
MIG25だ

255 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:25:05 ID:HrYNdQty0
>>253
実際にあると信じているヤツがいるかもな

256 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:25:06 ID:PU+YQ9hz0
しかしあれだなここまでやられると
チンピラゴロツキという言葉が単なる罵倒語とは思えなくなる。
まさに中国にピッタリの形容ではないか・・・

257 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:25:22 ID:keVBM/di0
>>249

強いと言うのはどんな定義だ?
今の日本は、警告し威嚇が精一杯。
高価で高性能な戦闘機や艦船を持っても、それが現実。

お前日本が戦争できる国だと思ってる?


258 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:25:24 ID:NIe/G8BE0
>ソ連のミグ29戦闘機の特攻

そんな事件知らないぞ
ミグ25なら知ってるけど
あの事件以降、日本はE-2Cを導入して
今ではそれより強力な早期警戒管制指揮システム
をもつE-767を導入し、常に一機は日本上空を飛んでいるよ

259 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:25:26 ID:PXZKChQN0
ファントム無能

260 :キムチヨーグルト ◆ougzENq.u6 :2005/09/14(水) 14:25:36 ID:21dSpxtL0
F15をもっと早く移したほうがいいんじゃないの?

261 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:26:40 ID:p0/WvBJO0
>>230
だな。

F15 限界高度19000 最高速M2.3
F22 15000 M1.8

どれだけ速く広く領空面倒みれるかが迎撃機に求められるものだからな。



262 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:27:02 ID:rg0/38CA0
ファントム=亡霊

263 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:27:43 ID:keVBM/di0
>>259

ファントムファンの俺にとって、無能とは最大の侮辱だw

F-22が飛び立ってたら、撃墜したとでも言うのか?
結局何も手出しできないで、F-4と同じく引き返して来たに決まっている。

264 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:28:11 ID:10NF2QtM0
いてこましたれ

265 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:28:28 ID:qNnrrPHd0
漏れは福岡在住。
昔から海保と海自補強はいわれてたが、
漁民が頻繁に被害を被るようになって
防衛を厚くって話しは普通に出るようになったな…

266 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:28:45 ID:qkm5IqlJ0
>>249
あの時は旧ソ連のコミンテルの指令を受けた共産や旧社会党の
協力者が函館周辺や三沢で情報収集をしていて
特に飲食店で空自や米軍関係者をだましたり盗み聴きや市民団体の
協力でレーダー捜索幅域を丹念調べていたらしい。

特に当別と奥尻の間の隙間を知っていたらしい。

しかも当時は旧バッチシステムの半自働3Dレーダーだからなぁ・・。

あれは仕方がないという声もあるよ・・。

267 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:28:52 ID:tvkryMG50
>>257
国民を守るために戦争をするんでしょ?
それ以前に国民を守れないでどうすんのよ?

何十人も拉致され、ソ連人に銃を向けられ・・・。

268 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:29:20 ID:IXmZw8Yg0
防衛する権利もないのか日本は・・

269 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:29:40 ID:5s58OF0Y0
今度はロックオンしてやれ



270 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:30:05 ID:vWD5p2l50
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 ぐんくつ!ぐんくつ!
 ⊂彡


271 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:31:38 ID:YiUu+9JW0
ジャミングであいての情報収集機の、機器を破壊するぐらいの航空機ないの?

272 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:31:44 ID:gOWpNpy50
領空接近じゃなくて領空侵犯なんだよな?
こういう場合日米安保はどういう意味を持つの?
教えてエロイヒト

273 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:32:04 ID:NIe/G8BE0
F15の最高速はABに火を入れた時の数字であって
超音速で巡航できるF22と同等と考えるのは愚の骨頂

274 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:32:16 ID:IgBfWmdj0
ここで会話しているようなことが、きっと中国の言う日本の
右傾化なんだよね。。。

マジで相手にするの馬鹿馬鹿しいな。

275 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:32:27 ID:keVBM/di0
>>267

では、日本に攻めて来た国家はどこだ?
防空識別圏に入った中国哨戒機を、威嚇も警告もなしに撃墜してOK?

中国の言うことだから、撃墜すれば「GPSの故障だった」とか言い出すに決まっている。


だったら、アメリカのように、圧倒的軍事力を持って諸外国を自らの都合で攻撃していい国になるというつもりか?
それならそうとはっきり言えよ。

276 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:32:30 ID:RqNhWO+X0
>>241
アメリカは自国の潜水艦の音を同盟国に取られないように、演習では
ノイズメーカーを動かしているはず。


277 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:33:08 ID:SseHLc2e0
>>261
そういうスペックを過信するなと>>230は言っているのだが。
ラプターの方がスーパークルーズできる分迎撃機には向いてるよ。

278 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:33:28 ID:qkm5IqlJ0
>>271

基本的には空自の対応。
しかし明らかに戦争する兆候ならガチで協力して叩き潰す。

279 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:33:29 ID:lR+tu7hA0
米軍の訓練海域を拡げあげて、ついでに中国戦闘機を練習標的にしてもらえ。

280 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:34:35 ID:keVBM/di0
>>277

日本の防衛はスペックの問題ではないといっている。

今回F-4が飛んでいったが、F-22が飛んでいっても結果は同じだろ。
F-4よりスペックのいいF-22で同じ結果なら、F-22は無能だということを言い出していい?w

281 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:34:38 ID:8NTczB+pO
沖縄のアメ軍が撃墜したらアメ軍の存在価値があるんだが

282 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:35:08 ID:YoewFlLT0
中国うぜええ

283 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:36:19 ID:5s58OF0Y0
こういうニュース見ると




官邸襲撃のオバハンはどの国の人だったのか?

と思い出す 報道規制の秋

284 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:36:23 ID:LR4WHOzPO
全くスレ違いだが羽田に政府専用機で誰か乗り込んでるけど予定あった?

285 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:36:34 ID:vvguGEce0
アジアは、残念だが、経済も軍事力も中国が一番に。

これから、脅威にさらされるだろう。つまり、反日教育の子供たちは
20年後、戦争へと・・・。なってもおかしくない。


話し代わるけど、原油は100ドル行きそうだね。

286 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:36:52 ID:RqNhWO+X0
>>272
てめえのケツは自分で拭きなって態度でないかと


287 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:37:07 ID:S7S7nCL+0
>>280
じゃあF-22の名誉のために日本の名誉落としてまで敵領空まで追って迎撃しますか

288 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:37:33 ID:ZRMyEe360
     ,,,,,,,.-‐‐‐‐---,,,,,    
   /::::::::::::::::::::::::::::::; :;:::"'
  /:::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ ヽ;:::\
 /::::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"    ヽ:;::|
 |::::::::::| ノ(          |ミ|
. |:::::::::/ ⌒          .|ミ|
 |::::::::|    ,,,,,,, ノ ヽ,,,,,   |ミ|   そのスクランブル発進…
  |彡|.  '''"""    """'' .|/       
 /⌒|  -=・=‐,   =・=-  |        中国に許可を得たんですか?
 | (    "''''"   | "''''"  |             得てないでしょ?
  ヽ,,         ヽ    .|
    |       ^-^     |
._/|     -====-   |
::;/:::::::|\.    "'''''''"   /

289 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:38:25 ID:keVBM/di0
>>287

そりゃ無理だろw
F-4の名誉のために、専守防衛も憲法も無視し、勝手に撃墜してくれば、2ちゃんねらーが褒め称えるだけのことでしかない。

290 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:38:41 ID:SseHLc2e0
>>280
勘違いしているよ。俺は別に打ち落とせとか言ってないし今回の対応しか
出来ないことも分かてるよ。
ただ政治とは関係無しに単純に迎撃機として比べた場合ラプターのほうが
優れているといったまでのことだよ。

291 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:39:00 ID:IgBfWmdj0
>>281
思いやり予算組んでんだから、それくらいやれよな。

292 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:39:28 ID:NIe/G8BE0
日本がラプター買うと困る人たちがいるようですね

293 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:40:02 ID:6steZhPq0
>>287
それ以前の問題で、防空識別圏では撃墜できないだろ。
領空侵犯なら、日本以外どこの国でも撃墜できるが。



294 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:41:31 ID:+lGuiMNC0
また中国か

295 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:41:33 ID:keVBM/di0
>290

戦闘機はフォーミュラー1か? WRCか?MOTO GPか?(笑)
F-4だろうがF-15だろうがF-22だろうが、今の日本の体制である限り、スペックの差は出ない。
政治と関係ないレベルの話なのは理解してるが、活躍する場で差の出ないスペック議論は無意味だ。

ラプターの性能など、今の日本が持ってもF-4よりちょっとまし程度の品物。

296 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:42:07 ID:S7S7nCL+0
>>289
F-4で落とすとか言うとスペックの問題になってきますよ

297 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:42:12 ID:TqC96fvT0
>>284
小泉総理がたしか国連がらみの仕事でアメに行く日じゃなかった?

298 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:42:50 ID:LdKxTcm80
起来!不願做奴隷的人們、
 把我們的血肉築成我們新的長城。

 中華民族到了最危険的時候、
 毎個人被迫着発出最後的吼声。

 起来!起来!起来!

 我們万衆一心、
 冒着敵人的炮火、
 前進!

 冒着敵人的炮火、
 前進!前進!前進!
 進!

299 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:43:14 ID:3DgxlqTP0
>>287
っていうかラプターなら敵領空まで行っても敵にたぶん気づかれない

300 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:43:18 ID:drCQ/W4T0
中国は馬鹿だけどしたたか。
北京オリンピックまでは、ちょいちょいちょっかいを
かけるだけで具体的な行動は絶対に仕掛けてこない。

ただ、奴らは長期スパンで仕掛けるのはお得意だから

2010年目処に総攻撃をしかけてくる準備を着実に
進めていると思う。今の反日教育の継続は
そのときにむけて中国人民の感情をじわじわ日本憎しに
向けている準備段階。

301 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:44:41 ID:keVBM/di0
>>296

へへ スペック厨多いな。ここは
ゲームか何かやってるのか?w

戦闘機というと接近空中戦を思い浮かべてどうするよ。
F-4 VS SU-27,Mig29 見たいな事を思い描いてるんじゃないだろうなw


302 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:45:05 ID:6steZhPq0
>>295
先制攻撃不可の日本にこれほどうってつけの機体はいないがな。
先にロックされてもレーダー反射板落せば済むだけの話しだし。
その後こっちを見失って慌てふためく馬鹿を、正当防衛でゆっくりロックしてFOX1。


303 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:45:20 ID:Qq1t1TfZ0
中国は「核戦争を決意」ー六ケ国協議はまやかし。

中国の軍関係週刊誌「軍事博覧報」によると、中国軍関係者の話として、中国が台湾統一に
向けて軍事行動を起こす際、米国が介入することを勘案して、「核戦争」も含むあらゆる
局面を想定して準備を進めていると報じている。

また、米国軍に日本が後方支援した場合、即「対中宣戦布告」と見なして、日本を攻撃対象
とすることも明らかにした。

また、米国軍が、いったん台湾の問題で軍事的に介入した場合、中国は、セルビア、モンテ
ネグロ、イラン、リビア、キューバ、北朝鮮などと同盟を結び、これら諸国に中国の核技術を
提供し、ロシアを含めて世界的な反米軍事攻撃体制を築くとしている。
http://www.ncn-t.net/kunistok/

304 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:45:24 ID:Q6vqXcUCO
憲法改正しかないな。中国が刺激するからって理由にすれば納得させることができる。

305 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:46:06 ID:Qql25Ky50
ラプターよりラピュタのがツオイお


306 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:46:24 ID:dosXvoKg0
日本には優秀な工作員はいないのか?

307 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:46:26 ID:qkm5IqlJ0
>>290
ラプターに関して基本的君は少し誤解している。

あの機体は元々ワイルドウィーゼ
(レーダー施設破壊をするF117を守る為と敵のレーダー施設を
 守る援護機と戦う為にステルス機能をつけた)
の戦術をよりステルス機能に特化した戦術の為に作られた物。

しかもその為にエスコート機としてではなく戦闘時の戦闘機や攻撃機を
まとめる指揮統制をある程度とAWACS協力して使う機体。

もう少し防空戦闘の知識について勉強してほしい・・。

ドックファイトに必要な性能スペックで
戦闘機の性能を語るのは素人だよ

308 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:46:41 ID:S7S7nCL+0
>>301
接近じゃないならなおさらスペックの差がモロに出ると思うんだが

309 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:47:11 ID:nsmKWf3O0

     _,,-―''   ヽ、
     /     ヾ   ヽ、
   /      彡ノヽ    ヽ
   /  ,,ノ-~  ̄  ヽ     |
   |  / へ , 、 ノヾ \ミ  ノ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   /彡| ノ   ヽ    |   ) | がんこに平和。
   ヽ .|   、_っ      |  ノ | 土井たか子支持者でない者は
   `-|  /  _  ヽ   |_ノ ∠  みんな右翼です。
      .|  ノ`-´\   |    \____________
     ヽ'  ⌒  丶 丿
       ,ー - ― '、    民主党と朝日新聞と
     /|ヽ___ノ|ヽ   朝鮮労働党はわが友。

ミサイルであなたの子供が死んでも反撃してはいけない。
それが真の反戦主義者です。報復は報復を呼ぶだけ。
日本人が多数死んでも、反撃・報復はよしましょう。
殺すくらいなら皆さん進んで殺されましょう。
あなたの子供が死んでも憲法9条は守るべきです。


310 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:47:28 ID:Oq11RtXb0
>>272
領空侵犯ではない。

311 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:48:07 ID:h131s8Vb0
大規模戦争を起こそうと思う国家はないよ

あまりにも被害甚大すぎる
勝ってもダメ負けてもダメ

仮にいま、日本VS中国だと、中国がボコられる。理由はまあわかるでしょ


312 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:48:22 ID:jpRF1G9E0
8月ってw

いつの時代だよwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

313 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:48:43 ID:IXmZw8Yg0
中国は非常に驚異だな

314 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:48:46 ID:keVBM/di0
>>302 308

まぁ 何かのゲームでもやってるんなら、それを楽しんでよw

俺の主張は 「F-4だろうがF-22だろうが、今回のこの事件、結果は同じ」 というだけ。

315 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:49:15 ID:AAAKjgVi0
・法制度を含めてF-4だろうがF-22だろうが、何もできない
 今の状態じゃどっちでも同じ派

・カタログデータだけ派

なんかこのスレ微妙に話しがかみ合って無くて面白いね。

316 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:49:37 ID:Do0YtzGa0
挑発にのらずにほっとけば
中国なんてあと20年ももたない気がする。
公害、汚職、経済基盤の弱さ、
お先真っ暗。

先に原油吸い取ってしまえば
借金返せるんじゃないか?

317 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:50:16 ID:ICuatVEq0
片山によって防衛予算は削られ自衛隊は弱体化されたからな
支那の戦略恐るべき

318 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:50:21 ID:S7S7nCL+0
>>314
だったら日本の防衛なんてひとくくりすんなっての

319 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:50:22 ID:6steZhPq0
>>314
重ねて言えば領空じゃなく防空識別圏での撃墜はご法度。
どの国であってもな。日本でもアメリカでもこの件じゃ変わらない。

320 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:50:53 ID:qkm5IqlJ0
>>315
よく言った。

俺もそう感じていた。

どうもゲーム厨がいるなと思った。

321 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:51:16 ID:lifOIk5J0
>>182
ピンポンダッシュワロタw
とりあえず沖縄の増強と対馬の要塞化が必要だろうけど、
わざわざせめて行く必要はないわな。それよか、
チベット、ウィグル、トルキスタン辺りに武器弾薬を供与
して背後から暴れさせるほうがラクに勝てるかな。

322 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:51:24 ID:EE9oXsnc0
>>315
俺は フルクラムかわいいよフルクラム派

323 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:51:37 ID:f1vmIXpW0
日本がラプター配備したらロシア・中国がこぞって試しに来るだろうね。

324 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:51:58 ID:keVBM/di0
>>318

ならF-22なんて持ち出すなよw  全く関係ないだろうが。

>>319
このスレで始めて君の言葉に同意するw

325 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:53:11 ID:a1DbS3s50
誰か次世代エネルギーとか開発しないの?
猿一匹の生体エネルギーで、大都市の電力まかなえるとか、そういうやつ。

326 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:53:18 ID:ewJ1rUm00
特定アジア国家はわかってんのかな?
日本が完全に敵に回った場合、特定アジア以外のほぼ全世界が敵に回るぞ

327 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:53:34 ID:NIe/G8BE0
まあ誰がなんと言おうと日本はラプター導入するからねw
残念でしたww

328 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:54:50 ID:S7S7nCL+0
>>324
防衛スペックについて話してるんじゃなかったの?

329 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:54:58 ID:Oq11RtXb0
>>322
そんな事言ったらフランカー厨がわいてくるぞw

330 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:56:43 ID:AAAKjgVi0
>>322
俺はグリペン二郎だw
太郎は別にいるからww

331 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:57:12 ID:ICuatVEq0
これでもODAを続けるとは終わってるな

332 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:57:24 ID:keVBM/di0
>>328

へー ではどんなスペックを日本が保有すれば、中国は”手出し”できなくなるというのだ?

今の日本じゃ、核持ったって中国に挑発されちまうだろwww
スペックで物を考えるのは危険だという認識を持てよ。

333 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:58:10 ID:XMe0eiPP0
中国の軍国主義ぶりは日本にとって脅威だな.

334 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 14:59:10 ID:7yp6hkQu0
全世界でオリンピックボイコットしねえかなー

335 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:00:32 ID:PIobDfVr0
中国にとって一番重要な省エネ対策や環境対策に
最も力になれるのが日本なのに、
どういうつもりでこんなことすんのか理解できないよ。

336 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:00:50 ID:QleG0MlQ0
こわいのぉー
社民とか共産とか
よく軍と警察の縮小なんていえるよな
だから議席取れないんだっての

337 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:01:19 ID:SjA3hEXv0

選挙とかの、日本で動揺があった時に

「体制変更後の出方を伺う」

感じで領空侵犯。
昔、ソ連がよくやってましたよ。

338 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:01:22 ID:SseHLc2e0
>>307
ただ迎撃機としてF-15とF-22を比べただけでラプターのドッグファイトに
必要な性能になんて触れていないよ。
戦闘機としてのラプターの位置付けは分かってるよ。

339 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:03:36 ID:S7S7nCL+0
>>332
いくら軍拡したって結局いつかは攻めてこられるでそ

340 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:04:25 ID:NIe/G8BE0
>>332は日本人じゃないから話しても無駄

341 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:04:30 ID:ZkIQ+g5T0
反射板をつけてレーダーの被視認性を上げるのは平時の話だ
有事になったら当然はずす

342 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:06:37 ID:keVBM/di0
>>339

日米安保に自衛隊装備    世界を圧倒するスペックを保有しているのに、なぜ中国は挑発をしてくるのか?という議論をするべきだ。
そもそもスペックの問題ではないということ。

●今回の事件でF-22が飛んでいったのなら、撃墜したのか?
●F-22を配備すれば、中国の挑発行為はなくなるのか?

スペック神話にすがるなら、まずこの2つに答えてもらいたい。

343 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:06:49 ID:b3UFWl330
おそらく中国機のほうがレベルは上。
先に撃たれたら航空自衛隊はなすすべなしで撃墜。

344 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:08:02 ID:SseHLc2e0
>>332
とりあえずラプター云々やスペックは置いといて、どのように日本が変われば
挑発されないようになると思います?

345 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:08:12 ID:S7S7nCL+0
>>342
両方ともありえないでつ

346 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:09:26 ID:6steZhPq0
>>342
何度も言うが今回の件は国際法上撃墜不可だが?

347 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:09:27 ID:keVBM/di0
>>340

出た出たww   
お前のスペック思想を真っ向から否定すれば、外国人扱い。

お前こそ日本人だかどうか疑わしい。

●専守防衛、憲法9条を無視して撃墜していいのか?
●防空識別圏での撃墜は可能か?当然か?
●F-22が行ったなら、撃墜したのか?

お前はこの3つに答えな。



348 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:09:43 ID:GOroIuqx0
>82
SSは、傍受はしにくいが妨害はたやすいはず。
まあ、そこらへん軍事技術はいろいろしてあるとは思うけど・・・

349 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:10:25 ID:fXG1xXSe0
>>271
っF/A-22 Block30-40

F/A-22改良計画 (USAF build Raptor modernisation plan@JDW)
Block10 ロット1-2 2005年中 現行機種改良 亜音速で1,000lb級JDAM投下
Block20 ロット3-4 2005-2006年 "Global Strike Basic"  超音速飛行でJDAM投下、インターフェイス改善
Block30 ロット5-7 2007-2009年 "Global Strike Enhanced Raptors"  第 4世代のレーダー、
   高解像度の合成開口レーダー・モード、改良型の全天候対地攻撃能力、Link16(当初は受信のみ)、
   UAV とのリンク、側面レーダー・アレイで電子ビームを発振し電子機器を破壊、2008年頃にGBU-39 SDB 搭載
Block40 ロット8-11 2010-2013年 "Global Strike Full" 、 "Enhanced Intelligence Surveillance and Reconaissance"
   センサーが得たデータをリアルタイムに近いタイミングで転送、ネットワーク化された戦闘行動
   衛星通信リンクとヘルメット・マウンテッド・サイトで周囲の状況を即座に理解、低観測性増槽タンク構想


350 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:10:38 ID:1LMnjT0r0
特定アジア氏ね

351 :真・南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2005/09/14(水) 15:12:56 ID:2HkliBq10
中国に侵攻されるのも時間の問題だねqqqqqqq

352 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:13:08 ID:AAAKjgVi0
専守防衛、理念はいいんだけど「撃たれたら反撃してもいいよ」ってのはおかしいな。
「撃たれたら反撃すべし」というのと似てるけど全然違う。
こちらからの反撃に含みをもたせてどうするのかと。
最前線で命かかってる自衛隊のみなさんはおろか国民をバカにしてる。

>>350
昨日のスーパーモーニングだったかな、選挙結果について
「ではアジアの反応を・・」といって紹介するのが予想通り中韓。
他のアジア諸国に失礼だなーと思ったけど電凸できないヘタレな俺orz

353 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:14:03 ID:9znHcMXl0
>>349
てか、F/A-22って、性能考えたらすでにガンダムの世界に突入してる?

354 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:14:51 ID:keVBM/di0
>>344

そう いい質問だ。  といってもきっと答えはないだろう。

憲法を改正し、”防衛のための先制攻撃”(あいまいではあるが)を明記し、それを実行すること。
それにあわせた自衛隊装備の導入 (トマホークと長距離射程ミサイルの運用など)
自衛隊法の改正(自衛軍)
後は外交圧力と政府の毅然とした対処に尽きるだろう。

その裏では、こういう挑発行為をお互いがなくすべく、議論のテーブルに着くことが望ましい。


355 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:15:14 ID:k5gvgKQhO
>>343
はいはいわろ(ry

356 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:16:03 ID:fXG1xXSe0
>>353
>>349
UAV とのリンク・・・これなんかミサイル積んだUAV従えて飛行し、UAVにミサイル打たせればいいということだからね
ある意味ファンネルw

357 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:16:49 ID:lYnDcwjY0
>>263
F−4EJ・・空中給油器も爆撃も出来ない欠陥機。


358 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:16:49 ID:NIe/G8BE0
>>347
もしも俺が中韓の人間なら、あらゆる理由をつけてでも
日本にF22が不必要な論調に導く
そう、おまえのようにね
こんなところで工作やったって無駄だそw

359 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:17:37 ID:S7S7nCL+0
>>354
対中工作員送って民主化させて中共崩壊
でどうよ

360 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:18:13 ID:1stn+IsZ0
実際、戦争になったら中華どもは逃げるだけだろ。
日清戦争の頃から変わらない。

361 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:18:41 ID:0glCvja+0
まあ昔は「東京急行」なんてのもあったしな。

362 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:18:56 ID:BWtHHFIr0
>>359
日本が核装備するより難しいじゃネェか。

363 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:20:07 ID:S7S7nCL+0
>>360
スターリン政権のソ連みたいにそんなことしたら死刑が待ってるに決まって

364 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:20:10 ID:6steZhPq0
>>358
そいつ人工無能Koueiだろ?論法が全く同じ。
相手するだけ無駄。スクリプトと同じなんだから。

365 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:20:27 ID:ZkIQ+g5T0
>>355
スクランブルで上がる機は、もし相手が撃ってきたら撃墜はやむなしだ
機体や兵装の優劣の問題じゃない

366 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:20:33 ID:keVBM/di0
>>358

ゲラゲラ  お前そういうのを”被害妄想”というの。
俺は、F-4の後継機はF-22でOKだよ。
是非導入をしてもらいたい人間の一人だ。


だが、ここの議論はF-4だからだめだとかF-22ならよかったとか、スペックに取り付かれた妄想がはびこっている。
おまえ自身、そのスペック厨であるなら、このスレには不向きだ。

今回のこの事件に限れば、F-4でもF-22でも 結果は同じだったの。
F-4と同じ仕事しかできないF-22は、スペック的にF-4と同程度といってもいいのか?w


367 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:20:34 ID:SRjlZgCl0
日本は情報戦がへたくそだよな

中国はここんとこは天才 各国に華僑を送り込み反日を展開している
日本にも中国の工作員は沢山いるだろう

日本もCIAに匹敵する国家情報機関と 日本の対外イメージを上げるための
特殊情報工作員でも養成したらどうだ?

368 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:20:58 ID:fXG1xXSe0
>>358
そりゃもう必死でやるだろうね
F-22導入したらいくらがんばっても、向こう20年間はガチの空戦では勝負にならないからね。
制空権取れない海での戦闘は悲惨


ちなみになぜか
韓国人とこの手の話をする場合、F/A-22の話題をすればすぐにファビョルw

>>359
そしてその後の分裂した中国の勢力均衡を保ち、お互い争わせて日本が利を得る
すばらしい未来だ

369 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:21:44 ID:hb0BmqXu0
いじめられる方にも原因があると言うが、日本がまさにそう。
平和憲法などと平和ボケして、隣の国の強硬な態度に毅然とした態度でのぞまないから
つけいる隙を与えて、いじめられるんだよ。
しゃんと改正して毅然とした態度を取るべきなんだよ。
憲法改正が侵略につながると考えるのは飛躍しすぎた短絡的な妄想だよ。
でなければ積極的かつ意図的な隣の国への協力とみていいだろう。

370 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:23:36 ID:5LeAeTTT0
ヽ`∀´> <ウリナラは核保有国スミダ!イルボンよひれ伏すがよい!

371 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:24:25 ID:keVBM/di0
>368
>F-22導入したらいくらがんばっても、向こう20年間はガチの空戦では勝負にならないからね。
>制空権取れない海での戦闘は悲惨


またスペック厨が増えてきたなw

んじゃF-22だったら、中国軍機を立派に撃墜してくれるんだな?
F-4は腰抜けだったんだな? (スペック的に弱いから)

F-22マンセー人間(スペック厨)は大戦略でもやってろよw



372 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:24:38 ID:SseHLc2e0
>>354
まあ俺はずっと軍事の面でしか話していてあなたとは話の枠組みが合わなかったからね。
「防衛のための先制攻撃」とは先制(pre-emptive)攻撃か予防戦争なら後者の意味で
言っているんだよね。まあ実際この両者の区別は曖昧になってるけど。
あとね、あまりにも当然だから書いてないと思うけど一番重要なのは国民の覚悟だよ。

373 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:25:04 ID:233psHE90
撃墜しろ

374 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:26:08 ID:S7S7nCL+0
>>371
漫画の世界じゃないんだから
ハチロクでGT-Rに勝てるわけじゃないし
機械はスペックが命でつよ

375 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:26:23 ID:AAAKjgVi0
>>369
そうそう、憲法改正したって戦力が無ければ侵略などできっこない。
まともな防衛すらままならない現状で最新兵器を導入しても宝の持ち腐れになってしまう。
こちらから侵略はしないが侵略に対しては徹底してそれを排除する、ってことにして
初めてF-22だのトマホークだのが本来の性能を発揮できる。

376 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:26:36 ID:keVBM/di0
>>372

>一番重要なのは国民の覚悟だよ。

同意。
憲法の改定を持って、正しい日本の姿に導こうではないか。

377 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:26:59 ID:1Om+pMAx0
交戦権と核兵器を持ってないからこうなる。

378 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:27:13 ID:2aD1eO7/0
「ねえ、中国の最終的な目的って何なのかなぁ。中国一国で戦争でもおっぱじめようってのかぁ。」
「戦争だって・・?そんなものはとっくに始まってるさ・・。
問題なのはいかにケリをつけるか・・・それだけだ。」


「たった今、中国空軍機の爆撃により、国会議事堂が・・・!」
「だから・・・・遅すぎたと言ってるんだ!!!」

379 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:27:36 ID:uVyUe7v70
スクールランブル

380 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:28:27 ID:nMqQrff70
F-22ってまだ日本には一機もないの?
いや、むしろ、今の日本の技術で、F-22をそっくりコピーできないの?

381 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:28:30 ID:RxtmjQmP0
海上自衛隊も中国の脅威のもと
いよいよ航空母艦を導入する機会がきたようだな
がんばれ自衛隊!

382 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:28:56 ID:Ifr38OFe0
>371

だってF-15とのキルレシオ
104タイ0だぜ
そりゃ「ラプター最強!!」になるわな


383 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:28:59 ID:IgBfWmdj0
>>347
>●専守防衛、憲法9条を無視して撃墜していいのか?
領空侵犯した場合撃墜していいだろ。
(今回はしてないようだが)
何か憲法9条に違反してるのか?
自衛隊と自衛権の行使が憲法9条に違反していないという
立場の場合は。

384 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:29:05 ID:zSV9BmlW0
>>374
「モビルスーツの性能の違いが、戦力の決定的差ではないという事をおしえてやる!」

385 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:29:19 ID:0glCvja+0
>>380
残念だが無理

386 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:29:33 ID:NIe/G8BE0
議論をねじまげてF22の導入を阻止しようとする輩は無視ね
F22は何が何でも日本に必要な機体
小泉が健在なうちに導入を決めてしまえると安心なのだが

387 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:29:43 ID:fXG1xXSe0
>>371
俺は『ガチの空戦』といってるんだぞ
念のため

ガチなら
相手に見つかる前に『確実に』撃墜できるよ
確実に勝てるというのは戦略的に重要

そして東シナ海の空を支配させないことは中国海軍の動きも封じることが出来る
まあこんなこと常識だからいちいちいう必要もないんだけどw

専守防衛の日本としては
相手に勝てないと思わせるのが一番安全な防衛

388 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:30:51 ID:0ymGCKEM0
そりゃ自衛隊もグアムで実弾使って投下訓練もするわな。

389 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:31:17 ID:S7S7nCL+0
>>384
つ 仁Dもアニメ化済み

390 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:31:17 ID:SRjlZgCl0
F-22買うのはいいけどさ
空母持ってF-18も買ったり F-2改も作ったり

いろいろ持ってる方がいいのでは?
防衛大望変更して300機までOKにしたら?

391 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:32:00 ID:keVBM/di0
>>374

F-4と同じ仕事しかできないF-22は、F-4と同じ性能だろw
F-22だったら空中戦して立派に撃墜してくれたか?

今の日本がF-22持っても、F-4とF-22のスペックの差を発揮できないんだよ。
今現在の日本こそ、ハチロクとGT-Rの性能差を発揮できない漫画の世界にいるの。

まず今後の日本の防衛体制を見直し、それからスペック(装備)の話になるのではないのか?
はっきり言って、今のままでイージス艦を持っても、最新戦闘機を持っても、ちっとも国防の糧になりゃしない。
平和ボケしてる日本人と言われたくないのなら、まず現状の日本の体制を変えることが大事だろ。

392 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:32:10 ID:nY4JA2rB0
        ∩___∩
        | ノ|||,,.ノ ヽ、,,ヽ
       /  ●   ● |  戦うしかないクマ〜
       |    ( _●_)  ミ
      彡、  ,、、|∪| ,,,ノ   
      /   . ヽノ  ヽ
      |  _r'゚lニニニl]_ ____/l    
fニニニニllニニ|  \[ l===ニニl]}||||||||ll]}コl|====iニコ
|l_,,=-'''~  | \... ヽ'''ニ「_,,,l⌒l。__。_]三i三三iF
      | 〈,,/ヽ___)|ll [`ー' ̄ ̄



393 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:32:12 ID:2aD1eO7/0
ネタ投下したがマジレス。
なんか荒れ気味の双方の論点ズレてないか?
一方は「だからF22早く導入しろよ」で、「F4は今回戦闘してない。F22でも同じ」
って・・・。

・今回は戦闘にならず、F4でもこなせたが、戦闘になった場合は?
・そもそもスクランブルなのだから、戦闘になることを前提にするはずでは?
以上のことから、
「今回はF4でこなせたから良かったが、F22の早期導入を望む」
こんなところで落ちにしてはいけないのか?

394 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:32:13 ID:SseHLc2e0
>>382
それF-15とMigシリーズのキルレシオ。

395 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:32:15 ID:Ifr38OFe0
F22を必死で否定してるやつって
「ウリのF15Kが世界最強ニダ!」ってやつ?


396 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:33:07 ID:CT54RTba0
三菱重工業
 ttp://quote.yahoo.co.jp/q?s=7011.t&d=c&t=3m&l=off&z=b&q=c&k=c3&a=v&h=on&p=m25,m75,s

397 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:34:04 ID:Z/8FImuO0
>>390
どうせ相手はチョンチャンしかいないから日本国総空母化で良い。

398 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:34:10 ID:hb0BmqXu0
日本は軍事的に米国にニートしているな。

399 :382:2005/09/14(水) 15:34:20 ID:Ifr38OFe0
>394

いや、違う
ソースは去年の航空ファン6月号の記事


400 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:35:06 ID:SseHLc2e0
ずっとこのスレ論点がずれっぱなし。

401 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:35:17 ID:S7S7nCL+0
>>391
別に今買ったって法律整備するころに機体がなくなってるわけでもないし

402 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:35:27 ID:fXG1xXSe0
>>380
まだ一機もない
F-Xは2009年から調達開始予定

>日本の技術で、F-22をそっくりコピーできないの?
絶対に無理

>>386
来年当たりに決めてくれるといいんだけどね

>>390
たった20機ふやしてどうするw
それにパイロットの養成は急には出来ない
減らすのは簡単だが、増やすのはすぐには難しい

ちなみに機種が増えるごとにコストや手間が増えるのでお勧めできない
出来るだけ少ない機種でこなすのが原則


あと空母導入してF/A-18導入する場合
海自の管轄になるので空自とは一切関係ない

403 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:35:51 ID:YI2lQCXW0
>ID:keVBM/di0
多分あなたは自分で自分が言ってることがこんがらがっているのでは?

制空権をとれる戦闘機とそうでない戦闘機が同じ行動をとったとしても相手にとっては全く違う意味になるんですよ。


404 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:36:10 ID:AAAKjgVi0
まだかみ合ってないなw

F-22が不要と言ってる奴は居ないと思うけど。
F-22その他諸々の兵器、戦力の持てる力を存分に発揮できるように
法整備をしようではないか、導入はそれからで、ってことだろ。

405 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:36:25 ID:lcctPsE90
>>118
情報は活用してナンボ。
害無能省にMI-6作っても、新たな裏金のウハウハ金脈になるだけ。

406 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:36:30 ID:HjTITVTH0
こええええ

407 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:36:57 ID:2aD1eO7/0
>391
ところで、現在F22を導入した場合、国防の糧のために邪魔になる条件は?
具体的にお願いします。
んで、どうなれば100%発揮できるの?

個人的には「発見されにくい機体で長距離ミサイルを使い迎撃できる」
というだけでも抑止力になると思うのだが。
それとも、「そんなの持っていると、最初に空港を長距離核ミソで攻撃される」とか思うの?
まあやりそうな気もするけどw

408 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:37:08 ID:keVBM/di0
>>386

F-22を導入したら、日本は強くなったといえるのか?(笑)
F-4の代替機の選定は急がれるが、F-22を導入したからといっても、今の日本の体制である限り、この手の事件は”何もできない日本”という結果で終わる。
ほんとうにF-22を導入し、その性能を遺憾なく駆使できるために、日本は変わらなければ成らないの。

●今の体制でF-22を導入し、安心安心・・・

  ↑お前はこれなんだよw


○日本の防衛体制を見直し、全てのスペックを解放できる国になる。
 これを言わないで何がF-22の性能うんぬんなんだよ。
バカじゃねーの?


409 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:37:08 ID:4oYxY6pe0
>>390
島や空港あっちこっちにあるのに空母なんてイラネ。
維持費だけで戦闘機イパーイ配備できるぞ。

410 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:38:23 ID:fASaWpoJ0

ここでどんなに議論しても、ゲームの世界のようなもの。
もっと以前に考えることがあるだろう。

憲法9条は、国の交戦権を否定しているんだよ。習ったろ。
だから、侵略うけても憲法上は戦闘認めていない。ゲリラ的戦闘はいいんだろうけど。

でも自衛隊がある。専守防衛だという。守るだけの自衛隊は、ほんとうに戦争になったら、大混乱必死。
与党自民党でも、いろいろいるし。

もういい加減に、このあいまいな日本をなんとかしてくれ。
すべてはそこから出発だよ。


411 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:38:39 ID:fXG1xXSe0
>>404>>408
じゃあこういうことにしようか

法整備は進める
だが戦闘機の導入は急には出来ないから今のうちにF/A-22導入して、法整備後に備えようね
(新戦闘機は導入決めてから戦力になるまで5年以上かかる)

めでたしめでたし

412 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:38:44 ID:NPH9OyxjO
見つけたら打ち落とせよ
自衛隊ぬるすぎ

413 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:39:00 ID:Ifr38OFe0

ID:keVBM/di0がムキになってる件


414 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:39:37 ID:1stn+IsZ0
なんか、戦闘機ヲタのスクツになってるような気が・・・。


415 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:40:15 ID:XHyG27eVO
まあ国民が本気にならなきゃどんな平気でも宝の持ち腐れだわな

416 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:40:31 ID:keVBM/di0
>>407

F-22のスペックを解放するために必要な条件とは、

--------先制攻撃が可能か否か-------


ということに尽きる。
今の体制でF-22を持っても、さして抑止力になりゃしない。


417 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:40:42 ID:FnfxPhzv0
ttp://www.jal.co.jp/jiten/dict/p310.html

418 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:40:48 ID:8LYG6Qbl0
早く打ち落とせ

419 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:41:15 ID:uuAwbIYD0
万が一に備えてF−4などの古い機体は更新した方がいいだろう。

イスラエルとシリアの戦いで一方的にシリア空軍が撃墜された事を考えると改良されたとはいえ
中国空軍の最新鋭機より性能が劣る迎撃機では空自隊員が気の毒だ。


自衛隊に対する運用上の制約など政治的問題はまた別にクリアすべき課題だ。

420 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:41:20 ID:JKm+YF0Z0

<米国防総省>核兵器の先制使用認める運用策案まとめる

 【ワシントン及川正也】米国防総省は、大量破壊兵器による攻撃を阻止するため、
核兵器の先制使用を認めるよう核兵器使用の基本政策を見直す報告書草案をまとめた。
10日、米ワシントン・ポスト紙(電子版)やロイター通信が報じた。拡散する大量
破壊兵器を警戒しテロ攻撃に対し先制攻撃を辞さないブッシュ政権の方針に沿ったも
ので、同省幹部は同通信に軍高官が近く報告書に署名する方針だと語った。

 同通信などがインターネット上で入手した3月15日付の報告書「統合核兵器運用
政策」によると、戦闘司令官は米国や多国籍軍、同盟国軍などを標的とする核や生物
兵器などの大量破壊兵器攻撃が明白になった場合、大統領に核兵器の先制使用承認を
求めることができるとしている。

 報告書は、大量破壊兵器の攻撃を受ける対象に日本など同盟国を含めている。これ
は、北東アジア有事で米国の核先制使用の可能性があることを示したもので、日本の
防衛体制や米軍と自衛隊の役割分担にも影響を与えそうだ。

 また、報告書では大量破壊兵器攻撃の意思や能力を示す国に対する先制使用につい
ても検討。これには核保有や核実験の意思を宣言している北朝鮮などが含まれる可能
性がある。
(毎日新聞) - 9月12日13時11分更新
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050912-00000082-mai-int

421 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:41:40 ID:e2K3W2Qx0
F22ってそんなにすごいのか
エースコンバットシリーズで使ったような希ガス

422 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:41:43 ID:cRNnXwRF0
中国と開戦になる日も近いのかな?

423 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:42:07 ID:AAAKjgVi0
>>411
OK。ついでにトマホークの導入も検討事項に追加ヨロw
でもってIDがFXっていいな。

俺のIDは対空火器だw

424 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:42:17 ID:yPzPQAj00
やっぱり空母がいるな日本

425 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:42:18 ID:V3Lax51K0
>>408
お前、事件事件って騒ぎ立てるが、

国籍不明機が管制の警告を無視して
日本の防空識別圏に侵入したので
戦闘機がスクランブルして対象機に直接警告。
対象機は日本の領空を侵すことなく退避した。

ってだけの事だろう??

426 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:42:26 ID:YI2lQCXW0
>>416
はじめからそう書けばいいのに・・
wとか書くとまともな論議にはならないよ。


427 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:43:56 ID:z+f+riDt0
>>416
普通スクランブルにあがるのはF-15Jだろうし
F-22はその足の早さを活かして後詰として出てくだろうから
ステルスは意味あるんじゃないの?

428 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:44:16 ID:fXG1xXSe0
つうかあと誤解してる馬鹿があるようだが
F-4はもう寿命いっぱいで近いうちに退役する

その替わりの戦闘機は2009年から調達する
そしてその機種はラプターが濃厚

ここを誤解しないように

>>416
そうだとしても老朽化したF-4の変わりは導入しないといけないってことだよ
あとはおまえが中国の立場になって考えろ

相手が先制攻撃しないとして
絶対に撃破出来ない戦闘機が後ろに控えてるか控えていないかで比べて考えてみろよ

>>419
更新は決定している
>>423
巡航ミサイルはほしいところなんだけどな
公明党が邪魔しなければな・・・ orz

429 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:45:11 ID:2aD1eO7/0
>416
なるほど。
でも、いくら旧装備とは言え、いきなりF4を廃棄することも無いでしょ。
おとりってわけじゃないが、先にF4を出す方法もある。
F22を出して攻撃を受けた場合、必ず全機落とされるわけでもないから
初弾で落ちなかった機体で袋叩き、って手もある。これじゃダメなのかい?

430 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:45:16 ID:kCcrzsD30
>>421
ステルス性と機動性を両立させてるんだっけ?
アフターバーナー無しでの超音速が可能とかなんとか

431 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:45:44 ID:r2r++G7z0
着々と日本侵略の準備を始めてる中国も怖いが、それをただ黙って
見て見ぬふりするだけの日本政府も怖い。軍事的に反応することは
どうせできないだろうが、世界に向かって派手に非難声明を出すぐらい
のことはしなきゃ駄目だろ。

432 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:45:57 ID:yPzPQAj00
>>421 エナジーエアフォースではF-35の方がもっとすごかった

433 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:46:05 ID:keVBM/di0
>>425

そうだよ。 F-4が立派に仕事をしてきただけのこと。
でもここには「撃ち落せ」だの「F-22マンセー」レスが多いだろ。


スペック厨は軍事版>戦闘機スレでやってくれっちゅーの。

ナイフ持ってれば強くなった気がする。
ベンツに乗れば道を譲ってくれる。
この程度の発想でしかないではないか。


434 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:46:27 ID:fASaWpoJ0
>414
そそ。
どんな優秀な武器をもっても、使えなきゃ、なんの値打ちもない。
そんなのおもちゃどうぜん。

撃墜スレとか、撃てとかいってるヤツの気が知れない。
その前に憲法の勉強してほしい。

いま改憲をどうしようとしているのか、自民の案、民主の案、9条死守のどこかの国の党、ここへ議論を進めてよ。
国防はゲームじゃなく、命のやり取りなんだよ。


435 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:46:40 ID:fXG1xXSe0
>>431
日本国内の人間が足を引っ張るから今まで出来なかった

436 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:47:15 ID:18SN/i5uO
日本舐められすぎ。挑発されすぎ。
開戦したら敗北は免れても焦土確定だもんな。
若者はヤル気ないし、ニート体力ないし。
食料依存しすぎたがら、日本の経済ガタガタだな。
米国も中国と交戦する意味ないし、日本はいつまでもヘラヘラしているだけだろう。
ずっと謝罪しまくり哀れ。

437 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:47:56 ID:EsFEo6oZ0
>>433
スペック厨というと>>144とか?

438 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:48:01 ID:yPzPQAj00
今まで、沖縄にF15Jを配備していなかったのがおかしかった

439 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:48:11 ID:2aD1eO7/0
>427
おう、なるほど。F15ならまだ行けるか。

>428
なるほど。寿命ギリギリですか。
まあ
>絶対に撃破出来ない戦闘機が後ろに控えてるか控えていないかで比べて考えてみろよ
ここでしょうな。F22のキモは。

440 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:48:59 ID:keVBM/di0
>>428

F-4はもう寿命だ。F-22で異論はないよ。
いつ俺がF-22不要だといったんだよw

今回の事件ではF-4もF-22も結果は同じだった といっただけ。

F-22を導入するからに、そのスペックを全て解き放てる国防体制になるべきだ
という主張だよ。

441 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:49:15 ID:lUFtLOPw0
          /⌒ヽ
   ⊂二二二( ^ω^)二⊃  スクランブル!
        |    /           ブーン !!!
         ( ヽノ
         ノ>ノ
     三  レレ

442 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:49:28 ID:S7S7nCL+0
F-22の持つ絶対的な性能差に萌えるとスペック厨認定されます^^

443 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:49:29 ID:fXG1xXSe0
>>436
現在は中国も食料・資源を輸入に頼ってるんだがw
加えて原油備蓄なし
東シナ海占めてやれば中国なんてすぐ干上がるよ


ここ10年で
戦略的要件が大きく変わった
中国はその意味では脆弱になったよ

444 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:49:37 ID:RrcGaBqP0
F-22とF-15のキルレートは1対100。
目視距離の戦闘でも同レベルとはとても思えないが。

445 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:50:13 ID:0ymGCKEM0
NGワード推奨
F-22、F-4

446 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:52:20 ID:nY4JA2rB0
>>86
基本的に人もモノも区別がつかないような気がする。
その1 共産国として=スターリングラードの粛清しながら大消耗戦
その2 伝統として=食人の歴史&人間の手足を切り落として物乞いさせてピンハネする観光組織

>>311
なんか上のようなことを考えると、国外の華僑はともかく
国内の軍閥とか、そんな了見がもてない民族ではないかと思う。

>>300
次世代をつくらせないことによる民族絶滅をチベットで実行中なんだから
日本占領に、あと2〜3世代かけてもぜんぜん平気なメンタリティはありそうで
禿同。


447 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:52:22 ID:lcctPsE90
1987年11月にソ連のバッジャーが沖縄本島と伊江島上空で2度にわたって
領空侵犯した。
特に沖縄本島は南部から北部まで串刺しに北上する確信犯ぶり。
このとき迎撃した南西航空混成団のF-4が、戦後初めて領空侵犯機に対して
警告射撃を行った。
しかしソ連機は数度にわたる警告射撃を無視するように再度の領空侵犯を
継続し何事もなかったかのように北方に飛び去った。

電子戦情報収集のためには出来るだけ実戦に近い情報が欲しいだろうから
間も無く中国空軍機の領空侵犯が起こりますよ。
そのとき、潜水艦のときみたいにヘタレてたら確実に戦争呼び込むだろう。


448 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:52:32 ID:hb0BmqXu0
>>436
日本はまさにガリ勉のいじめられっ子だよ。
いじめっ子に小突かれても、卑屈にカツアゲに協力してる。

449 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:52:40 ID:OPK+VCQQ0
>>440
しかし、飛び立った時から捕捉されてて、いつでも撃てるF-4にスクランブルされるより。
突然ロックオンされた後で、やっとレーダーに映るラプターの方が、中国空軍にはインパクトが違うのでは?

450 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:52:42 ID:amapyR0m0
打ち落とせ

451 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:53:10 ID:18SN/i5uO
艦隊戦にしても戦闘機にしても扱える人少ないし、
軍事教育されてない若者なんか役に立たないだろう。
中国と開戦したら北朝鮮も参戦するしどう考えても日本勝てない。
住み着いてる三国人も暴れるだろう。
戦争はしない・武器放棄とかおめでたい事言ってる団体いるけど、
自分の体は誰が守るのかねぇ。

452 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:55:09 ID:3ZSVNn7w0
おまえら相手ならF4で十分だよってことだろう

453 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:55:18 ID:fXG1xXSe0
>>439
そうそう
存在してるだけで戦略的価値があるんだよね。

>>440
(非常に残忍な話だが)
現状でも
イーグルパイロット一人の尊い犠牲でそのスペックを全て解き放てるよ

>F-22を導入するからに、そのスペックを全て解き放てる国防体制になるべきだ
そんなのあたりまえじゃん。おれはその点は一度も否定してませんが何か?

ちなみに戦力化するのに5年以上かかるし、F-4後継にしなかったらラプターのラインが閉じて永遠に手に入らない
法整備とは別にラプター導入はしないといけないということ

454 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:55:39 ID:2aD1eO7/0
ID:keVBM/di0に言いたいのだが
今回の事件は、「たとえガンダムやバルキリーやUFOが出ても同じ」ってことでしょ?
そのために、先制攻撃できる体制になれ、と?
別にUFOが出ても同じ結果なら、F22導入論・国防再考論とは関係無い気が。

国防について再考するきっかけ、F22導入に拍車をかけるきっかけにはなるだろうけど。

個人的には
「先制攻撃できなくても、導入することでの戦力の増強はできる」
「先制攻撃されても、その後の展開を有利にできる機体がF22」
と思っているよ。
もちろん先制攻撃できれば更なる抑止になるかもしれんが、
それを面白く思わない各国から難癖つけられる可能性も大。
それが「特定アジア各国」ならいいかもしれんが、
アメリカからだって言われる可能性もある。
もうちょっと慎重に、冷静になってほしいもんだ。

455 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:55:52 ID:9kC4UvLs0
日本に巣食うアウトロー(やくざ・在日中国人在日韓国人パチンコ屋サラ金)に
中国向けODA債権を押し売りすれば大挙して中国へ殺到して日本に戻ってこなくなる。
・・・かなぁ

456 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:56:17 ID:0glCvja+0
しかしスクランブル発進がニュースになるなんてな。
昔は多いときは年間900回以上あったんだが。

457 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:56:20 ID:Qt47dkqA0
いやだなぁ、中国と戦争なんて。
兵隊の数がけた違い。


458 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:56:44 ID:c9YojH/Z0
沖縄の部隊って確かはじめ手警告射撃行った部隊だ
F4ファントムがソ連の電子戦機に警告射撃していたはずだ

459 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:57:47 ID:keVBM/di0
>>449

まぁ、それも憲法改正の後での話だね。
F-22が立派に活躍できる体制を取れないと、脅威にならないのだよ。
基本的にF-22は、先制攻撃に適した機体といっていい。
目視確認をするようなスクランブル機向きではない。

そういえば沖縄にはF-15Jの配備がされると聞いてるが・・・・

460 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:58:04 ID:fXG1xXSe0
>>457
質が量を凌駕するのが現代戦だよ
特に海と空では人海戦術は役に立たない。

そして日中戦は東シナ海をどちらが制するかで勝負は決まる
ちなみに今の中国では話しにならない

だから今中国は必死で軍拡している

461 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:58:11 ID:18SN/i5uO
戦闘機など軍事兵器に詳しい奴だってカタログデータしか知らないだろうし、
操縦もできやしないだろう。自衛隊のパイロット何人?
中国のパイロット何人?
圧倒的に戦力の差があるんだよね。
アメリカ様が命張って戦ってくれると思う?


462 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:58:21 ID:yPzPQAj00
早急にミノフスキー粒子を発見しないと駄目だよ理化学研究所 

463 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:58:27 ID:Puqg9CyR0
日本もはよ、ガス田掘れば??
中国とか気にしないで。。

領空侵犯されたら首相が代発表すればいいな
打ち落とす必要などない、なんどでもF4なりで確認させればよい

むこうもビビリまくってんだから撃てやしない
それを事実として公表すればよい、程度の低い脅しには乗らないこと

理はどんどん日本のものだよ

464 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 15:59:28 ID:lcctPsE90
>>458

>>447

465 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:00:17 ID:OPK+VCQQ0
>>461
だからこそ、戦力は増強するべきだし、法整備も整えるべき。
さらにいえば、同盟国も増やしていくべきでもある。

466 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:00:18 ID:c9YojH/Z0
>>378
戦線から遠退くと楽観主義が現実に取って代る。そして最高意志決定の場では、現実なるものはしばしば存在しない。
戦争に負けている時は特にそうだ


467 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:01:00 ID:+Env6FbA0
もしかするとプロ市民は自衛隊のほうを非難したりして。

468 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:01:33 ID:iidLUG3e0
>>461
お前は馬鹿すぎ

469 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:01:57 ID:fXG1xXSe0
>>459
だから中国がイーグルにミサイルい発打ち込んできた瞬間にラプターで先制攻撃できるだろ?

>そういえば沖縄にはF-15Jの配備がされると聞いてるが・・・・
あたりまえ
どこの国が最前線に最新鋭の戦略兵器を持ってくるよw
ラプターは百里配備だよ

>>461
ラプター配備すれば
戦力的には圧倒的に日本が有利になりますが?
(今でも有利だが)

中国機は日本機を見つける前に落とされてるよ
数があっても無意味

470 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:02:10 ID:UJDmE9xF0
旧日本軍毒ガス兵器の補償から
ジェット燃料代を引いておけ(´ー`)y─┛

471 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:03:25 ID:QuShywAN0
別にラプター1機でスクランブルするわけじゃなし
数機中1機を翼下パイロンつけた状態で出撃しればいいだけじゃね?

他は目視範囲外からいつでもロック可能にしておけばオッケー?

472 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:04:10 ID:OPK+VCQQ0
>>467
当然じゃないかw

473 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:04:47 ID:XZhEEduF0
>>461
アメリカ様は世界で頼まれてもいないのに命がけどころか死ぬ気で戦ってるんだが
それでも余力はありあまっているのだが

474 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:05:16 ID:AAAKjgVi0
平時の対領空侵犯については国際法もあるし国内法だと自衛隊法が一番優先されるのかな?
相応の手段で退去を求めるってんだけど、最初に進路変更をリクエスト、次に警告射撃だ。
いきなりミサイル撃ち込むってのは現状無理。
こちらも相手に対して姿をはっきり見せつけて「おらぁ出て行け!」ってやんなくちゃいけない。
視程外からの攻撃はできない。

ここにも問題があるな。

475 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/09/14(水) 16:05:47 ID:fooJcT2N0
◆中国共産党の侵略
そのぞっとする知らせはすぐにラサに届きました。
街中が恐怖に陥り、人々は不安に駆られて、誰も彼もが寺に集まりました。
ラサ中でチベットの守護神パルデン・ラモに加持を求める経が読まれました。
各僧院では大きな祈祷法会が連日のように行われ、
ラサの空には香を焚く煙が立ち込めました。
ナムギャル寺でも祈祷に一日の大半を費やしていました。
私も朝から晩まで皆と一緒に祈祷をしました。
戦争や飢饉を回避し、速やかに平和が訪れるようにと
私は心の底から願わずにはいられませんでした。

  /蔵\    「お経を読んでいれば、
 ( -∀-)    中国共産党は経済破綻し
 (_つノノl|つ   内部分裂を起こします。
  Ll_|_|_l.||    人民解放軍はチベットの首都、
 (__)_)    ラサにまではたどり着けません。
           間違いありません。安心してください。」

チベット人は平和を祈り、お経を読んでいた。日本の平和憲法と似てないか?
http://www.lung-ta.org/testimony/jampa.html
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/china/1114609338/272-294
日本は中国にとって不利になる報道ができない。
中国に支社のある日本のマスコミは日中記者交換協定によって中国に不利な報道はできない。
日本のマスコミが中国にとって都合の悪い報道をする。
すると、中国はその日本のマスコミの中国支社を理由も告げずに国外追放する。
 日中記者交換協定
中国を敵視しない。二つの中国を造る陰謀(=台湾独立)に加わらない。日中国交正常化を妨げない。
の三点を守れないマスコミは、中国から記者を追放するとしたもの。
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C6%FC%C3%E6%B5%AD%BC%D4%B8%F2%B4%B9%B6%A8%C4%EA?kid=57292
政治家や2ちゃねらーが中国共産党や金正日、日本国内の悪党を批判する。
すると人権擁護委員から人権擁護法で弾圧される可能性がある。
だから、みんなで人権擁護法案に対して反対しよう。この悪法を強烈に支持しているのは民主党、公明党。

476 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:06:53 ID:2aD1eO7/0
>466
あんがと。ちょっと心細かったw

「何の話だ。少なくともまだ戦争など始まってはおらん」
「始まってますよ、とっくに…。気付くのが遅すぎた。
中国がこの国へ領空侵犯を繰り返したとき、いやその遥か以前から戦争は始まっていたんだ」

477 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:07:10 ID:10NF2QtM0
源田サーカスゼロ戦隊で蹴散らすぞ、戦艦大和の模型を持って来い

478 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:07:35 ID:NIe/G8BE0
>ちなみに戦力化するのに5年以上かかるし、F-4後継にしなかったらラプターのラインが閉じて永遠に手に入らない

全くもってそのとおり
E-3Cセントリーを日本が導入しようとしたときもすでにラインは閉鎖していたため、その代替としてE-767が選定されていたよね
幸いにも現在、日米関係はかつてないほど良好な状態で、F-X選定の時期と重なっていたのは幸運だった
この幸運を日本は絶対に逃してはならない

479 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/09/14(水) 16:08:18 ID:fooJcT2N0
                      ∧∧
       宗主様〜      ,  /支 \     ∧_∧     ∧_∧
     /)ヽ_∧/)      /\ (`ハ´* )   (<`∀´丶/´)  (<`∀´丶/´)
     //-@∀@)      (,☆ ⊂,   ⊂ノ   ヽ 韓  〈    ヽ 北  〈
    .ゝ  朝 ノ       ヽ,/  (, ヽ,ノ    ヽ <⌒,ノ)     ヽ <⌒,ノ)
   と __)_)            し( __)      <_,ノ         <_,ノ
              憲法第九条
 「 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、
   国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、
   国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
   前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、
   これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。」

                   llコ
                   , ‐-ll、
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜l _ l〜〜〜〜〜〜〜〜
                ,! . ̄ l  「l
          /漢 ̄ ̄二二二二`γ_、 三二―
          (`ハ´)       ,`~ソ 三二―
          `ー―――――一'´
「中国原潜」沖縄海域を侵犯 産経2004年11月11日(木)03:15
http://216.239.63.104/search?q=cache%3Ahttp%3A%2F%2Fnews.goo.ne.jp%2Fnews%2Fsankei%2Fseiji%2F20041111%2Fm20041111000.html&num=20&ie=Shift_JIS&oe=UTF-8&hl=ja&lr=lang_ja&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5
春暁ガス田に中国艦隊、日本への示威行動か 2005年 9月 9日 (金) 20:47
http://216.239.63.104/search?q=cache%3Ahttp%3A%2F%2Fnews.goo.ne.jp%2Fnews%2Fyomiuri%2Fseiji%2F20050909%2F20050909it13-yol.html&num=20&ie=Shift_JIS&oe=UTF-8&hl=ja&lr=lang_ja&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5
北朝鮮による日本人拉致問題
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/n_korea/abd/rachi_mondai.html
竹島問題
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/takeshima/
われらの北方領土(2004年版)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/annai/pr/pub/pamph/hoppo6.html

480 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:08:54 ID:keVBM/di0
>>454

F-22の導入決定は、中国に対して脅威となるだろう。
F-4の代替機にはF-22で異論はない。

F-22の最大の特性はステルス性能である。
それを発揮できる場は、先制攻撃に有利になるという点に尽きる。
スクランブルにおいて、目視確認するような場では、F-22もF-4も大して代わらないの。

まずは日本の国防体制を全面見直しをすることこそ大事。
装備面での議論は、その”隙間”で行われるものだ。

昨今の中国の軍事動向は、明らかに日本を冒涜している行為である。
だからこそ、装備と法整備は平行した議論でなくてはならないんだよ。


すまん、用事ができた  また来るわ。 お相手ドモ

481 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/09/14(水) 16:10:33 ID:fooJcT2N0
中国共産党は天皇陛下と日本の首相を馬鹿にした。だから、まともに付き合えない。

中共は日中国交正常化(1972)のとき、田中角栄首相にナマコ料理を食わせた。
中国では戦勝側が敗軍の将にナマコ料理を出して侮辱する伝統がある。
それを知らず、田中角栄は上機嫌でそのナマコ料理を平らげた。

天皇は中国訪問(1992)で中国共産党から印鑑をプレゼントされた。
古来、中国では相手に朝貢(ちょうこう)を求める際に印鑑を贈る伝統がある。
朝貢とは東アジアにおいて朝貢国が宗主国に対して献上物を捧げる行為だ。
つまり、天皇が中国共産党を崇拝するためにわざわざ中国へ詣でたことになる。
途中で宮内庁の職員が気がつき、印鑑を返したので事なきを得た。
ホスト側の中国共産党はゲスト側の天皇を完全に馬鹿にしていたのだ。

【不敬】天皇訪中、西側制裁解除に利用=銭前副首相が外交回顧録
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1067952021/
1 名前:潰れかかった本屋さんφ ★ 投稿日:03/11/04 22:20 ID:???
今年3月に引退した中国の銭其※(王ヘンに深のツクリ)前副首相(元外相)が
このほど、「外交十記」と題する回顧録を出版し、1992年に天皇陛下を中国に
招いたのは、89年の天安門事件を理由に西側各国が発動した対中制裁を解除
させる戦略に利用するのが主な目的だったことを明らかにした。退任して間も
ない中国の元高官が、現役時代の政策決定の内幕を公開するのは珍しい。
引用 http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=031104195342X922&genre=int
礼と義を失している。見識を疑う。

日本政府が天安門虐殺事件を起こした中国共産党に天皇を派遣した。
日本政府が天安門虐殺の中国共産党を天皇訪問という形式で擁護した。
そのニュースが流れると世界規模で衝撃が走った。
中国への天皇訪問で地球上すべての国際政治学者がパニック・ヒステリーを起こした。
その後、米国クリントン大統領が中国共産党と接近して中国共産党と手を組んだ。
そして、クリントンは日本の逃げ道をふさぎ孤立させた後、バブル日本をたたいた。

482 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:11:12 ID:F2Kpx1yT0
どんなに頑張ったって東風にゃ勝てない。
日本も核持とうぜ。

483 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:11:45 ID:fXG1xXSe0
>>478
まるで計ったようなタイミングだからね

F/A-22アメリカ向け調達終了2008年
F/X 調達開始  2009年

>>480
ステルスだしスクランブルで目視範囲にラプターおくわけないじゃん
そういう仕事はイーグルにさせるよ

ラプターは実際に戦闘が始まってから出てきて、いつのまにか中国軍を殲滅して悠々と帰還する

484 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/09/14(水) 16:12:44 ID:fooJcT2N0
                  |\______________/|
                _|                      |_
              _\ ._______________ /_
              \ ._________________ /
                ...| ∩ ∩ ∩ ∩ | ̄| ∩ ∩ ∩ ∩ |
..       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 口  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
        |                     ∩                    |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.          ∧∧                 .     ∧∧                ┌─┐
         ./ 支\ 粛清アル!             / 支\ 粛清アル!        .| 民|
         ( `ハ´)                   ( `ハ´)               .| 主|
       __,,ゝ┼─┼====┐.              __,,ゝ┼─┼====┐.            | 化|
       | □|   .| |:|ヾ二二二二二()        | □|   .| |:|ヾ二二二二二()     ├─┘
  _____|__,|_;||___,| |:|ル-┬─┘     _____|__,|_;||___,| |:|ル-┬─┘        │
 |ヌ///   /   ~~|ミ|丘百~((==___ |ヌ///   /   ~~|ミ|丘百~((==___  ∧∧∩ 人_人,_从
.└┼-┴─┴───┴──┐~~'''''-ゝ-|.└┼-┴─┴───┴──┐~~'''''-ゝ.┤/ 支\| )アイヤー!!!(
 ((◎)~~~O~~~~~O~~(◎))三)──)三)((◎)~~~O~~~~~O~~(◎))三)──)三)( `ハ´) ⌒l/⌒Y⌒
 ..ゝ(◎)(◎)(◎)(◎) (◎)ノ三ノ──ノ三ノ ゝ(◎)(◎)(◎)(◎) (◎)ノ三ノ──ノ三ノゝ _ノ ;*;∵バキバキバキ
http://moenyan.dyndns.org/up/file/src/up0071.avi 4.0MB
http://www.64memo.com/video/jap/1-5-6-WEKX-CL-PLA.asf 4.18MB 日本語
http://www.64memo.com/video/CL890608.wmv 22.1MB 23:25

485 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:13:00 ID:u8W/5O/B0
「9条廃止に反対なら選挙で信を問いましょう」

白髪の目の細い人がそう言えばこのスレの論議も終わりだな。
まあ、そこまで欲をかかないだろうが。


486 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:13:08 ID:udR2xoF70
>>469
アホか。戦略核持ってる国が空中戦から始めるかよ。

487 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:13:46 ID:2aD1eO7/0
>469
>471
現状でもこれだけできる。十分とは言わないが。

「今回のような事件に備え、F22を早期導入すべき
なぜなら戦闘になった場合有利だから」

「F22の導入より法整備を優先すべき
なぜなら今回のような事件でもF22なら撃墜できるから」

これじゃどっちがスペックオタかわからないなw
なんだか電波になりかけてるから誘導しますよ。
・F22はどっちにしても導入すべき
・法整備には時間がかかるが、ぜひF22の導入を踏まえて先制攻撃を一部可キボン
これでいいじゃないの。
とにかく今回はF4でもこなせたことに感謝と、F4乙ってことだ。

488 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:14:41 ID:9kC4UvLs0
武力と法律は両方揃わないと無駄だが、できることから片付けるのが
現場のやり方。法律に欠点があってもF22は購入可能な時に買っておくのは
当然。

489 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:15:19 ID:kCcrzsD30
まぁ俺はイエロー中隊を殲滅した凄腕だからF-22が配備されたらお呼びがかかるだろうな

490 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/09/14(水) 16:15:26 ID:fooJcT2N0
中共の対日破壊工作・「日本解放第二期工作要綱」
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/S47/4708/470801china.html

国を内部から崩壊させるための活動はスパイと新秩序のイデオロギーを
信奉するものの地下組織を作ることから始まる。この組織は最も活動的で、かつ
危険なメンバーを、国の政治上層部に潜り込ませようとするのである。
彼等の餌食となって利用される「革新者」や「進歩主義者」なるものは、新しいものを
持つ構えだけはあるが社会生活の具体的問題の解決には不慣れな知識階級の中から
目を付けられて引き入れられる・・・・<中略>・・・これらのインテリたちは
ほんとうに非合法な激しい活動は全て避けるからますます多くの同調者を
引き付けるに違いない。彼等の活動は「表現の自由」の名のもとに行われるのだ。

国民をして戦うことをあきらめさせれば、その抵抗を打ち破ることができる。
軍は飛行機、装甲車、訓練された軍隊を持っているが、こんなものはすべて
役に立たないということを、一国の国民に納得させることができれば
火器の試練を経ること無くして打ち破ることができる・・・。
このことは巧妙な宣伝の結果、可能となるのである。

敗北主義-それは猫なで声で最も崇高な感情に訴える。-諸民族の間の協力
世界平和への献身、愛のある秩序の確率、相互扶助-戦争、破壊、殺りくの恐怖・・・
そしてその結論は、時代遅れの軍事防衛は放棄しようということになる。
新聞は崇高な人道的感情によって勇気づけられた記事をかき立てる。
学校は、諸民族との友情の重んずべきことを教える。教会は福音書の慈愛を説く。
この宣伝は最も尊ぶべき心の動きをも利用して、もっとも陰険な意図の
ために役立たせる。このような敵の欺瞞をあばく必要がある。
スイスは征服の野心をいささかも抱いていない。望んでいるのは平和である。
しかしながら世界の現状では平和を守り続けるためには軍隊によって
自国の安全を確保するほかないと、スイスは信ずる
編著:スイス政府 訳:原書房編集部 「民間防衛」 原書房

491 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:17:19 ID:fXG1xXSe0
別にラプターに領空侵犯させてもいいんだけどね

相手領空に入ってから、ゆっくりとウェポンベイを開き
中国機が泡食ってあがってきたところを、超機動で一通り翻弄し
もう飽きたとばかりにスーパークルーズで悠々と去っていく

>>486
そのためのMDだが
つうかいきなり核ミサイル撃ってくると考えてるのなら根拠をキボン
そしてその際の戦闘目的は?

あなたのことをアホ呼ばわりするのはその返答後にするよw

>>487
・F22はどっちにしても導入すべき
・法整備には時間がかかるが、ぜひF22の導入を踏まえて先制攻撃を一部可キボン

私もまったく同じ主張ですが?

492 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:17:49 ID:Bv6avio70
ハバヨセして挑発しろ。支那は馬鹿だから絶対に撃ってくる。
撃ってきたら総反撃で採掘基地ごと沈めろ。
最初の犠牲はやむなし。

493 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:18:00 ID:QWqZjTfO0
空母を保有したほうが、洋上から緊急発信できるから効率がいい。
最近の中国の動向からして、日本人の世論も航空母艦の保有に抵抗ないと思う。
空母は金食い虫だが、その為の増税なら俺は納得して納税するよ。

494 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:18:29 ID:2aD1eO7/0
>489
あのゲームでぜひヘリで出撃したいと思ってるヘリ好きな俺です。
『戦闘ヘリ リンクス -工作員救出作戦』 Lynx
『攻撃ヘリ ヘルハウンド』 Gunship
『最強へリ ハマーへッド』 Hammerhead
この3部作は個人的に最強。

495 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:20:54 ID:2aD1eO7/0
>491
それはわかってますよ。
わかってなさそうなのは隠れスペックオタで若干電波な相手の方ですよ。

496 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:21:06 ID:NIe/G8BE0
>>487
うん、それでいいよ
でもF4とF22の成果が同じだろうという言い方は、仮にそうであっても
導入反対派の人間に突破口を与えるようで強調したくないんだよね
まあ俺も疑心暗鬼になってたかもしれんスマソ

497 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:21:24 ID:GBo+U5MQ0
よくわからんけどこんだけ国民世論の反発があるなかで自衛隊はそこそこいい仕事できてるってことでいい?

498 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:23:51 ID:FLVluX0k0
やっぱりやってたか!中国


499 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/09/14(水) 16:26:04 ID:fooJcT2N0
>>493
>空母を保有したほうが、洋上から緊急発信できるから効率がいい。
>最近の中国の動向からして、日本人の世論も航空母艦の保有に抵抗ないと思う。
>空母は金食い虫だが、その為の増税なら俺は納得して納税するよ。

空母と艦載機と人件費を出す余裕は日本にない。

500 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:26:29 ID:RqNhWO+X0
>>497
× 国民世論
○ 基地外マスゴミ


501 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:27:37 ID:fM1kO10h0
>>11
中国に対する配慮で那覇基地はF4が配備されてる。数年後にはF15来るらしいけどね
つーかF22配備されたら那覇・築城・小松基地に重点配備すりゃ良い
そうすりゃあいつ等チビって何も出来ねーだろうなw


502 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:27:48 ID:GBo+U5MQ0
>>500
そうだなwでも毒された人もいっぱいいるからさ

503 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:28:44 ID:kCcrzsD30
中国って中国製の戦闘機使ってんの?

504 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:28:47 ID:oWeIErn90
空母を建造&運用する金があったらそれこそラプター全国配備出来るやん(w

505 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:31:44 ID:iOql5QsJ0
F-4タソ萌え(〃▽〃)

旧式だが、まだまだ使えるぞい!!

と、思いながらもF15のほうが好きだったり。

506 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:31:44 ID:JSKBt0qfO
シン・カザマとミッキー・サイモンは一体何をやっている!

507 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:34:03 ID:AAAKjgVi0
>>503
旧ソ連製のMig-15,19,21とかを”インスパイヤ”した戦闘機とロシア製の最新型を持ってるよ。

508 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:35:07 ID:lcctPsE90
>>503
一線機はロシア製、地上攻撃機などは自国製

509 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:35:27 ID:kMyN/g0A0
どんなに戦力を整備したところで、中国は何のためらいもなく核攻撃してくるだろうね。
核武装が一番理想的。

510 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:35:56 ID:d3/xPDE40
形だけか

万が一、日本機が撃墜されても日本がやれる事は遺憾の意を表明するだけさ
ポーズでも危ないからやめなさいよ。w

511 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:38:19 ID:fM1kO10h0
>>28 >>43
これこれ・・・この程度の事は80年代には腐るほど有ったんだぞ
沖縄なんて領空をソビエトの偵察機に侵犯されたくらいだ(自衛隊機は警告射撃してるけど)
まっ普通の人にも分かり易く言えば、ぽまえらの家の敷地にDQNが不法に入ってきたからと言って
即座に撃ち殺す事が出来ないのと同じ事だ。こんなの別に驚く事じゃないんだから心配するな

>>64
与那国空港に着陸しようとした航空機に対して台湾空軍がスクランブルかけた事もあったな

>>87
2行目が正しい。3行目は考えにくい。猫じゃらしで猫と戯れてるって感じを思えばいい

512 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:40:02 ID:F3Zq1y6zO
一面に仁王様や般若を描いたF-22を配備汁!

513 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:41:00 ID:vvguGEce0
まさしく、エネルギー戦争、石油戦争は何十年も続いています。

エネルギー戦争は、凶暴に変貌させます。

早めに、代替エネルギーの準備を。


514 :世界市民:2005/09/14(水) 16:43:07 ID:rAoTLOML0
中国の機嫌を損ねるようなことをするな。自衛隊。

領空侵犯でも何でもさせるべき、むしろ土下座して謝り続けよう。
でないと核兵器が400発ぐらい飛んできて日本は10分で崩壊。

中国には逆らってはならんのじゃ。
もちろん日本が核武装するなど、議論はおろか考えてもいかんぞ。

515 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:43:30 ID:lcctPsE90
>>511
あのとき、警告射撃実施した昆一等空尉は後に訓練中の接触事故で殉職してるね。
航空J隊では貴重な実戦経験者だったんだが・・・合掌。

その他に味方のF-15誤射して撃墜したパイロットもいるけど、これは例外。

516 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:43:42 ID:nCeyxoAE0

冷戦時代は北海道のほうの領空をよくソ連の軍用機が領空侵犯してて、
その都度、テレビで必ず報道してたと思うんだけど。
中国について報道しないのは、やっぱりヘンな配慮からか?

517 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:45:14 ID:F3Zq1y6zO
やっぱ垂直尾翼だけ落としてやって相手に「これから日本語で話していただいて結構ですから」と問い掛けるのもGJかと

518 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:47:08 ID:fM1kO10h0
>>515
ん・・・あの人亡くなったのですか。
F15撃墜したパイロットも居ましたね。確か小松基地所属の人
今はもう空を離れてたはず
>>516
ADIZうろちょろしたくらいで騒ぎすぎのような気もするんだよねー。
ガンガン領空侵犯されてた80年代から見れば、別に大した問題じゃないと思うんだけど

519 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:47:35 ID:AAAKjgVi0
>>516
防空識別圏に入っただけで、領空侵犯まではしてないからじゃないかな。
前、シナの原潜が領海侵犯した時はえらい騒ぎになったし。

520 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:49:12 ID:nCeyxoAE0
>519
なる。ありがとう。

521 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:50:52 ID:QWqZjTfO0
今現在、東シナ海が戦闘機同士の空中戦が一番起こりやすい地域。
敵は一歩も引かない中国なのでF22の実験場としては最適な場所。
アメリカはそのことに気がついているので、日本にF22を供給するはず。
で、日の丸ラプターと中国戦闘機を戦わせて、F22の実践データを手に入れる。

日本政府はアメリカに対してもっと声をだして要求するべき
B1B爆撃機とトマホークミサイルも日本に必要
トマホーク巡航ミサイル搭載型のトライデント級潜水艦も是非とも欲しい
核爆弾の保有は憲法に抵触するのか? なら核以外の爆弾を考えればいい。

日本が中性子爆弾とコバルト爆弾を保有すれば世界中が驚愕する
他国が日本と戦争したがらないような国に、日本を変えてゆけ。

522 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:54:55 ID:lcctPsE90
>>518
あのとき、F-4の後席だったパイロットは今も健在で、数年前に「J隊指揮官」
という本のなかで、当時の緊急発進から武器使用許可、警告射撃実施、帰投まで
の状況を答えてます。

523 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:55:33 ID:udR2xoF70
>>491
アホと言ったのは失言だった。素直にあやまろう。
うすらばかと言っておく。

果物ナイフ持ったやつと銃持ってるやつが喧嘩したとして。
果物ナイフ持ったやつが「銃を使うなんて卑怯だぞ」と言ったら
「わかった、じゃあ果物ナイフでやろう」と言うか?

戦争ってのは勝ってなんぼ。全てが懸かってるんだからな、その為には何でもする。
相手より明らかに有利な武器を持ってるのに使わんアホは居ないと言ってるんだよ。
核使う覚悟もないのに自ら戦端を開くうすらばかは居ない。そう言うことだ。

524 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:57:49 ID:F3Zq1y6zO
やはりYS-11数機で四方を取り囲み、相手に「羽田へコンタクトしますかぁ?」と問い掛けるのもGJかと

525 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:58:31 ID:vOAAzNZw0
これってさ
一般的にはデフコン2発動ぐらいの状態なんじゃね?

「領空侵犯」で「戦闘機スクランブル」なんだろ?


526 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:58:55 ID:qAs36yX50
戦闘機よりも、胡錦涛をエレベータに閉じ込めた方がよっぽど効果的。

527 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:59:34 ID:fXG1xXSe0
>>523
>うすらばかと言っておく
その言葉そっくりそのままお返しする

だからいきなり核戦争か?
何のために日本を廃墟にするんだ?
廃墟になった日本を支配したところで何にもならんぞ

核と言うのは自国の生存を保障するための兵器だ
実際先制攻撃で核使ったことなんてないだろ?
いきなり使ってどうするんだ?スゲー頭悪いなお前


528 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:59:53 ID:5SXRlZYI0
>>525
 領空を侵犯される前にスクランブルするための防空識別圏だっての。

529 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 16:59:56 ID:v3hW6kGF0
冷戦時代はかなりスクランブルあって警告射撃もしていた気がするが。。。
ソ連崩壊の80年後半バブル以降完全に日本人は平和ボケしたな。


530 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:01:32 ID:ZnjTNeSw0
空は広いんだから、大目に見てやれよ

531 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:01:37 ID:fXG1xXSe0
あと聞くの忘れてた

486 名無しさん@6周年 New! 2005/09/14(水) 16:13:08 ID:udR2xoF70
>>469
アホか。戦略核持ってる国が空中戦から始めるかよ。

戦略核持ってる国が戦略核から始めた先例をお願いします

532 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:08:40 ID:B0Xt7/TA0
ファルケンとナイトレーベンまだぁ?

533 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:08:59 ID:fM1kO10h0
>>522
一度読んでみたいものじゃ

534 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:11:44 ID:B0Xt7/TA0
http://www.acecombat.jp/img/wp/kabe32m.jpg

これの配備キヴォンヌ!

535 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:11:47 ID:ls3vueoZO
いたずらした赤ん坊をしつけるのに
首を切り落とす馬鹿はいない。
核を使うかどうかは戦争目的による。
もちろん使うなら全ての日本人を抹殺するか
日本全土を直接占領するくらいの目的が必要。
もちろんアメリカがはいどうぞと日本を譲り渡すとは限らない。
アメリカとの全面核戦争も想定、覚悟しなければならない。

536 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:12:04 ID:Azs2m1R40
>>514釣り?それとも中国人?


537 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:13:16 ID:kJnlUssi0
中国が日本に核をうっても、メリットはないが、核を背景に
行軍してくればメリットはいろいろあるな。

国内問題はそらせるし、
搾取しまくりで貧困層への不満も回避

お、おそろしすぎる。軍部はコントロールできてないみたいだし、
なにするかわからん。こんな国からの侵略を防ぐには
自分らも核をもつしかないじゃん。

538 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:16:52 ID:kJnlUssi0
それに、局地限定用の核なら使う可能性はあるわな。
アメリカがイラクでそれっぽいの使ったみたいだし。

色んな意味で中国に対する備えがないと怖すぎるよ。
なにしろ、非民主、人権弾圧国家なんだぜ。

アメ様も、核使われる可能性をおかしてまで、防衛してくれるか
どうかわからんし、現在の世論じゃ... というので、日本は
やはり独自で防衛できる手段を考えるべきで、核武装は残念ながら
非常に有効な選択肢なんだよな。

539 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:19:11 ID:fXG1xXSe0
>>535
あと日本占領の場合
廃墟にした核汚染されてる日本を占領するのと
今の日本を占領するのは戦果がまったく違うしね

>>537
緊張が高まると当然核恫喝もカードにするでしょうね
まあ政治的に核武装できない日本はMDで対抗してるわけだね

核武装するためには日本人の多数が核武装が必要だと判断しないと難しい
平和ボケしてるにんげんが多いから、団塊が死に絶えるまで無理かもよw

540 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:19:46 ID:RqNhWO+X0
>>531
アメリカもチンタラやらないで、ミニットマンをイラクにぶち込めば
安上がりだったのにww

541 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:19:57 ID:HnQeM3IW0
米国はステルス性能を有した機体は外国に売却しない方針だと聞いているから
非ステルスのF−22派生機か別の機体になる可能性があるね。

F−22が駄目な場合はどんな機種が選定されるのだろう?

542 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:22:34 ID:2aD1eO7/0
>廃墟にした核汚染されてる日本を占領
そんなことする前に各国から非難轟々だと思われw
つーか、今の中国に対する世界世論で日本を占領なんかできるのか?

という問いを強固にするためにも、
・日本核武装
・先制攻撃可
という問題は慎重に考えなければならないと思うのだがどうか。
いきなり核武装して先制攻撃可能な国になったら、
世界中を動揺させて警戒させることになるよ。

543 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:24:15 ID:LNIPPvlrO
F-22をインスパイヤーすればなんでも出来る

544 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:25:27 ID:udR2xoF70
>>527
必死になるなよ。
我が国からは先制攻撃できない以上、支那から先制攻撃されるという前提で論理を展開してるんだろ?

>核使う覚悟もないのに自ら戦端を開くうすらばかは居ない。そう言うことだ。
↑をよく読めよ。現状支那からから戦端を開くことは無いと。もし支那が先制攻撃を仕掛けてくるのであれば、核を使う腹を括ってやるだろうと言ったまでだ。
先例は常に作られていくものだと言っておく。過去もそうだったしこれからもそうだ。






545 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:27:11 ID:xBHXgKrY0

選挙とかの、日本で動揺があった時に

「体制変更後の出方を伺う」

感じで領空侵犯。
昔、ソ連がよくやってましたよ。



546 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:27:49 ID:fXG1xXSe0
>>538
>アメ様も、核使われる可能性をおかしてまで、防衛してくれるか
アメリカの判断することだからなんとも言わないが
もし、核恫喝された同盟国を見捨てる判断をした場合
アメリカとの同盟の信頼性はなくなるね

>核武装は残念ながら
>非常に有効な選択肢なんだよな。
まったく同感だが現実的に判断して近い将来に可能だと思えない
民意が変わらないとね

仕方ないから当面MDで対応することになる

>>540
そのほうが安上がりだったねw

>>541
国防省としては、日本に導入させることでラプターの単価を引き下げ
調達機数を復活させたいと思っている。派生機になると単価が低下しない。
だからラプターが日本に導入される場合、同じ機体になる。ただしバージョンの古いのになる(Block20あたり)

>F−22が駄目な場合はどんな機種が選定されるのだろう?
おそらく、適応機種なしF-2増産
となる
(F-2増産にすると、膨大な新機種導入コストがいらない)

>>542
まあ仮定のはなしだからね
実際、存亡の淵に立たない限り核なんて使用できないよ。

とりあえず穏健な策としてMDで防衛というのは悪くないかもね
つぎは憲法改正かな

547 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:29:58 ID:IgBfWmdj0
>>538
どのみちどっちもいきなりは無理っしょ。

とりあえず軍備増強が重要課題で、
改憲するのら自衛権の明記でいいんじゃないか?

548 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:30:19 ID:fM1kO10h0
>>542
日本はアルマジロみたいに防衛に特化した国になればいい
だからMD計画は早急に進めるべきだな
あいつらがICBM打ち込んできても全基撃墜できるような防衛システム作ってしまえば
奴らも手を出せなくなってしまうだろうから
あと次期主力戦闘機はラプターだろうな。これしかない
これ一機で現在世界最強レベルのF15を赤子の首をひねるように撃墜できるっていうんだから
こいつが100機でも日本に配備されてればあいつらもそうそう手を出せなくなる。

奴らに”日本は鉄壁な防衛網ですよ。お前らが大暴れしても簡単に食い止められますよ(・∀・)ニヤニヤ

という感じで相手にプレッシャーを与えるのが日本にとって最良の防衛構想じゃないのかなぁ



549 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:30:31 ID:kMyN/g0A0
日本占領なんて面倒なことしないよ。
核で抹殺。
マジで考えてそうでこわい。


550 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:31:25 ID:TnsfvFOb0
日本の場合は、安全管理がいい加減で、核なんて危険物を管理し切れるのかって問題もあるな。

551 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:32:53 ID:kMyN/g0A0
>>550
バケツで掻き回すぐらいだからな。
自爆して被爆ってシャレにならね。

552 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:35:01 ID:TnsfvFOb0
>>551
そしたら市民団体は大喜びだろうな。
日本も結構野蛮人が多い国だからなぁ。

553 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:35:38 ID:bDrIqHO20
日本は過去の感情を捨て、冷静かつ逃げずに中国脅威論を語るべきだ

554 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:36:26 ID:fXG1xXSe0
>>549
核で日本を抹殺すれば中国経済アボーン
国内は失業者にあふれ、下手をすれば共産党政治終焉

メリットないよ

>>548
残念ながら100%までは難しいけどね
とりあえず8-9割がた落とせるメドはついてる
あとはABL配備キボンヌ



555 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:36:57 ID:F3Zq1y6zO
そこで風船おじさんが登場すればGJかと

556 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:37:27 ID:RtPt748TO
東風に対抗できるICBMを!
官邸にメールしよう
アメリカは全面核戦争を避けるため
見捨てるぞ日本

557 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:41:10 ID:F3Zq1y6zO
大勢の中国軍パイロットの中に紛れて
一人だけ日航の制服を着た片桐機長が降臨すればGJかと

558 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:42:03 ID:fXG1xXSe0
>>556
アメリカは世界覇権をあきらめるのか?

559 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:43:11 ID:AAAKjgVi0
>>558
国力が疲弊した中国、焦土と化した日本を眺めて高笑いするんじゃね?
で、ゆっくりと制圧すると。

560 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:43:46 ID:2Z3I9MJl0
309みたい事を実際に言ってた知り合いの女性が本当にいるんだよね。
戦争の時、軍人が敵を殺す事は殺人で、戦争になっても武器を取らずに
話し合いで解決しましょうとか。相手が話し合いに応じなくても話し合いをして
その間に人が死んでも仕方ないですとか。

561 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:43:52 ID:kz8BdC8n0
やっぱ広い領海、離島を防衛するに空母は必須だな
ヘリやSTOL機用の軽空母でもいいから購入しろ

562 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:44:09 ID:Ic9tcPdA0
スクランブルって、空自のいい練習なんでしょ?

563 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:45:29 ID:fXG1xXSe0
>>559
そうなると世界中でのアメリカとの同盟はまったく意味がなくなる
理由はわかるよね?

そのうえ、日本が焦土とかした場合
日本に在留しているアメリカ国民が万単位で死んでいることになるね

564 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:45:40 ID:kMyN/g0A0
空母だと、空母を守る艦船も必要だし。
金かかりすぎ。
アメリカの核をレンタルってできないもんかね。

565 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:46:53 ID:F3Zq1y6zO
あのさー、さっきから名案出してるつもりなのにスルーばっかりされてて悲しいんだけど・・・

566 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:47:09 ID:DXKqp+m30


    ちなみに、中国軍機が日本の防空識別圏に侵入する回数は、年間 45回以上

    最多はロシア軍機による日本の防空識別圏に侵入回数の 年間 155回以上




567 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:47:50 ID:fXG1xXSe0
>>561
領海内なら現状の空自でカバーできる

空母が必要な場合はそれ以外で日本海軍がエアカバーが必要な場合
空母艦載機は空軍機に劣る

>ヘリやSTOL機用の軽空母でもいいから購入しろ
16DDH・18DDhが導入決定されてますが?

568 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:47:58 ID:SEJD6XIn0
にらみあいになって、相手から打ってきたら開戦?

569 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:48:08 ID:/KjNTAaN0
 民主党が勝ってたら表に出ないニュースですか?

570 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:48:47 ID:4Ltr4LHE0
NHKは絶対に報道しないニュースだな

571 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:49:56 ID:dotIypHl0
日本は周辺国に
なめられてるんだよ。

まず日本人特有の戦争アレルギーを取り除く事が必要。

572 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:50:22 ID:zRdyy9Ii0
>>569
民主政権だとスノーマンだな


573 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:50:28 ID:lcctPsE90
>>562
練習じゃなくて実戦。
相手次第では、戦死もありえるガチ勝負だよ。

海は第一義的に海保が警察行動行って海上J隊に海上警備命令が出たのは
不審船や潜水艦の領海侵犯のときしか無いが、空は航空J隊が第一線で命
張ってる。
今現在もアラート待機してる隊員は、とてもそんな呑気な状態じゃないよ。

574 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:51:23 ID:TnsfvFOb0
>>563
アメリカは目的の為には幾らでも犠牲を払う国でもあるわけで。
自分は手を汚さず美味しい役目だけ頂くのもアメリカの専売特許。

575 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:51:28 ID:Wy2uKisM0
日本じゃなくてロシアだったら打ち落としていると想像

576 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:52:08 ID:kWhRurkt0
どうせ中国軍機がどれだけ多く長時間侵入してきても、自衛隊は何もしないんだろ。
だったら兵器なんか全部捨てちまえよ。金のムダ。
プラモデルでも飾っておいた方が安上がりだ。

違うというのなら、ちったあ暴れてみろや!

577 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:52:53 ID:QRaqETjf0
軍ヲタまじきんも


578 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:52:54 ID:LObjomgo0
GNP比1%なんて手ぬるい
GNP全部使え!全部!

国民全員防衛庁職員!
全員公務員で失業率ゼロだお!

579 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/09/14(水) 17:54:05 ID:GmzEapO+0
>>47
>勝手に日本領内に侵入して勝手に機雷に当たって撃沈しても日本に責任はない。

尖閣諸島は日本領土と決められてない島。
機雷を敷説する時点で、中国にしてみれば侵略行為。

日中友好条約でも触れないほどで、仕方なしに将来の子孫に任せた島。
チョッと機雷なんかは無理でしょう。

>われわれの世代の人間は知恵が足りない。われわれのこの話し合いはまとま
・らないが、次の世代はわれわれよりもっと知恵があろう。
・その時はみんなが受け入れられるいい解決方法を見いだせるだろう
http://www.geocities.jp/ktakai22/murata.html

580 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:54:26 ID:fXG1xXSe0
>>565
すまんね
うまい返しが思い浮かばなかったんだw

>>574
そうすることによるメリットデメリットをはかりにかけて
そういう判断はしないと判断してるわけだが

言い方かえると犠牲が大きすぎる

そんな判断するくらいなら、中国側が準備した時点で、アメリカの核で無力化するほうがはるかにましな選択

581 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:54:42 ID:kz8BdC8n0
>>567
ヘリ空母は?おおすみの甲板に塩水ざらしで運用するの?

582 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:55:28 ID:z/TdRIsz0
>>554
残念ながら、そういう経済の構造を理解できない人間が
人民解放軍の上層部に居るので、暴発のリスクはあります。


583 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:55:44 ID:F3Zq1y6zO
相手機に無線で問い掛ける要員は「山下 清」に限るよな? 今思えば惜しい人を亡くしたもんだ

584 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:57:22 ID:TnsfvFOb0
>>580
アメリカ人と中国人の考える命の重さは同程度。
所詮はキリスト教国家よ。異教徒なんて動物でしかないわけで。

585 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:57:25 ID:tvCZHUrx0
今、戦闘機を買い換えなければならない時期なんだよね。
で、一度買い換えたら数十年は使うんだよね。

だとするなら、憲法改正は数年かけて目指すとして、高性能の機体をそろえておくのは
理にかなっていると思うんだが・・・

586 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:58:42 ID:fXG1xXSe0
>>576
今回の場合、ほかの国でも打ち落とさないのだが?
領空侵犯じゃなく領空識別圏に入ってきただけ

>>581
だから
16DDH・18DDHってわざわざ言ってるのに
どうしておおすみの名前が出てくるのかせつめいしてくれ

>>582
たしかに中国人だからまったくありえないとは言わないけどね
現状で出来るのはMDの強化だからとりあえずほとんど打ち落とせるようにするしかないね

>>584
経済的な側面も言っている日本がいきなり廃墟になれば世界経済崩壊するのだが?
アメリカも同様ね

587 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 17:59:05 ID:F3Zq1y6zO
>>577 「ヲタ」とか言うのはヤメよーよ!
いやなら見なきゃいいじゃんか?
http://cgi.members.interq.or.jp/www1/system-s/imgboard/imgboard.cgi?1098223141.jpg

588 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:00:02 ID:kMyN/g0A0
ラプ買えるのなら、買っとけ。
しかし、日本独自で作れないものかね。
まあ航空機より高性能なミサイルを作るほうがいいかもな。

589 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:00:58 ID:fXG1xXSe0
>>588
同程度のものを作るためには
最低2-30年かかかる

>>588
>高性能なミサイル
AAM4 ASM2

590 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:01:04 ID:kz8BdC8n0
16DDHってヘリコプター搭載護衛艦だったんだな・・スマソ

591 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:01:37 ID:XST89xKl0
日本が中国に負けるわけ無い。

それより完璧に勝つ方法をそろそろ考えておこうよ。

中国は危ないよ。覇権主義とか危険すぎ。

592 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:02:11 ID:mg13QxgW0
高精度な自動迎撃システムマダー?

593 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:02:19 ID:Sbq75P5x0
ダーッシュ ダーッシュ ダンダンダダン
ダーッシュ ダーッシュ ダンダンダダン
スクランブルー ダーァッシュ

俺は涙を流さない ダダッダ
ロボットだから マ・シ・ンだーから ダダッダ

だーけど分かるゼ あ・つ・い こ・っこ・ろ
きーみも いーっしょに シ・ナ・を 撃つ!

必殺ぱわぁー AMRRAMブレーク〜
悪い シナをぶちのめす
ASM-2 嵐を呼ぶゼ〜



594 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:03:14 ID:SEJD6XIn0
>>591
物量。いくら装備が古いといってもいつかは力尽きてしまう。

1億VS12億ではかてん。

先手で大都市を爆撃して、戦意喪失させるしかない

595 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:04:48 ID:fXG1xXSe0
>>590
いえいえ^^

いちおう16DDH
http://military.gozaru.jp/others/16ddh.htm

596 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:04:49 ID:F3Zq1y6zO
>>593 みごとなインスパイヤーっぷりだ!w

597 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/09/14(水) 18:07:02 ID:GmzEapO+0
>>556
>アメリカは全面核戦争を避けるため
>見捨てるぞ日本

アメリカ政府はアメリカ人のための政府。
全面核戦争の可能性が出れば、日本を押さえつけるのは当然の行為。
条約なんて、その時点でのお互いの利益の為に結んだだけの文章に過ぎない。
強制力なんてあまり無いと見るべき。
だから俺は、イザとなったら見捨てると見てる。

598 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:07:47 ID:q2kSciVQ0
>>594
いや、そのりくつはおかしい。

599 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:09:30 ID:R3RqRxmh0
中共の挑発は綺麗な挑発

航空自衛隊は配慮してくれないと

600 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:09:34 ID:OY5T7Bg1O
さっさと撃ち落とせよ

601 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:09:56 ID:wevVFbPa0
戦争のときには、名古屋人の攻撃力は有用だ。

国民保護法第四条により徴兵された場合、
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/hogohousei/hourei/hogo.html

日本人は友好的なため、敵である中国と、なんとか仲良くしようとしてしまい、大敗する可能性がある。
しかし、名古屋人が混じっていれば、幼少の頃から、他人を攻撃するのに慣れているため、
どんな戦闘でも任務を果たすことができる。


「名古屋なくして日本なし」と、聖徳太子が言ったと言われているが、
まさに、そのような状態が、この先2,3年で起こる可能性がある。

602 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:11:13 ID:F3Zq1y6zO
じゃ、僕達一般市民にできる事ってなんだろ?

603 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:11:54 ID:JaIzYjRK0
>>600
さすがに領空侵犯してないのに落とせない。

604 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:12:36 ID:ICuatVEq0
マスコミが情報を隠してるな

605 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:13:39 ID:F3Zq1y6zO
>>601 それなら大阪人も頼もしいかと

606 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:13:48 ID:zQDTKxoP0

選挙の争点にならないように今まで隠してたのか。

607 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:14:45 ID:Wd1Q29Bz0
なんでこんなん出てくるの!?!?
こんなん毎月の事でパイロット同士も顔見知りだっつてたよ。


608 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/09/14(水) 18:15:04 ID:GmzEapO+0
>>585
>だとするなら、憲法改正は数年かけて目指すとして、高性能の機体をそろえておくのは
>理にかなっていると思うんだが・・・

バカタレ!
世界3位の軍事費を使いながら、まだ足らんのか?
国家財政も危機的状態なのに、どこまで浪費癖をつけたら満足すんだ!

>2001年度の主要各国の軍事費 
http://eritokyo.jp/war-env/newyearcolum2.html

609 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:15:42 ID:lcctPsE90
>>601
別に2chの関西ネタじゃないが、昔から
「またも負けたか8連隊、これじゃ勲章9連隊(くれんたい)」
ということで、日本一は大阪と京都

610 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:16:00 ID:B4/E506L0
>>595
ふと、大戦中の日本は、もっと戦艦一杯持ってたんだよなー。
すげーなー。
と思ってしまった。
その戦艦をアメリカと沈め合う。
すごい時代たったんだな。

611 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:16:25 ID:qrbT2Ygv0
>>608
baka?

612 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:16:43 ID:fTAHDM5M0
主文

谷壽夫は作戦期間中、兵と共同してほしいままに捕虜および非戦闘員
を虐殺し、強姦、略奪、財産の破壊をおこなったことにより死刑に処す。



613 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:17:15 ID:F3Zq1y6zO
>>607 ヘルメットやマスクやゴーグルしているのに、顔が判るの?

614 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:17:38 ID:rP2kejPIO
俺達民間人は武器持つ訳にはいかんだろ?でも中国兵に捕まったら食べられちゃうんだろ?
食べられたくないなぁ

615 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:17:49 ID:MwuGhKhk0
>>601
> 「名古屋なくして日本なし」と、聖徳太子が言った

ほ、ほ、ほんとかよ!明日から胸張ってセントリャーパークをかっぽしよ〜っと

616 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:19:35 ID:F3Zq1y6zO
>>611 バカとかヤメレ!

617 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/09/14(水) 18:22:24 ID:GmzEapO+0
>>594
>先手で大都市を爆撃して、戦意喪失させるしかない

日中戦争で戦意喪失させようとして、あの泥沼に入ってしまい日米戦争まで
引っ張り込まれたんだが、もう一回やってみるかい?

最初は連戦連勝ですごい勢いだったんだがね、日本軍も。

>7月7日の盧溝橋事件で北京,天津の周辺で日本軍と中国軍が戦闘したため,
・当初は「北支事変」といわれた。しかし,7月に第二次上海事変が勃発し,
・南京爆撃を含む大規模な戦闘が起こり
http://www.geocities.jp/torikai007/japanchina/1937.html

618 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:25:37 ID:Wd1Q29Bz0
>>613
ジェスチャーでサインのやり取りするらしーぞ。
それで「あーまたあいつかw」となるらしい。

619 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:26:53 ID:YOHdZUYS0
はやいとこラプたん買おーぜ

620 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:28:35 ID:oWeIErn90

  ま、導入は早めにした方がいいよ、、、なんせ発注後即日発送な即納じゃないんだから(w

  あとは実戦配備が完了するまでに法改正で来てれば御の字って事で( ̄ー ̄)ニヤリ



621 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:28:51 ID:vedtpfmz0
現代の戦争は制海権が大きなモノを言う
海に戦艦をはべらかして鳥肌隊長の如くにらみをきかせろ

622 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:30:54 ID:lcctPsE90
>>613
J隊でもP-3Cみたいに中高度以下を飛ぶ、与圧キャビン持った軍用機の
乗員は搭乗中ヘルメットやマスクを着けてない。
向こうも同じでは?


623 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:31:17 ID:mTn/puGRO
スクランブル数て、今は北の方より、南西方面の方が多いのかな?

624 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:31:43 ID:cSvQpIMo0
ちょっとした小競り合いなら一年以内にありそうだな。

625 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:32:24 ID:fXG1xXSe0
( ゚д゚)ごろつき国家北朝鮮に、こぶしを上げましょう!

>>613
チャンコロは民度低いからノーヘル運転なんだろw

626 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:32:35 ID:/qeIXAD40
F4が迎撃機じゃこころもとないな。
F18くらい置いとけ。

627 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:33:08 ID:F3Zq1y6zO
やはり鳥人間コンテストには深い意味があったんだな!

628 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:34:01 ID:lcctPsE90
>>621
制空権のない制海権はない

629 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:34:31 ID:R3RqRxmh0
またF-22ラプター導入が一歩近づきましたね。

630 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:34:59 ID:zRdyy9Ii0
>>626
練度の問題さ

631 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:36:55 ID:fM1kO10h0
>>554
うへー8〜9割方落とせる目処がついてんだ
>>548書きながら、でも迎撃が成功する確率なんて限りなく0に近いんだろうな・・・orz
って思ってたから。
おどろきだー

632 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:37:29 ID:YOHdZUYS0
確かに今は外交姿勢のせいで調子付かせている面のほうが大きいなぁ

633 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:41:00 ID:ZkiwhiPD0
中国の早期警戒システムってどのくらい
優秀なものなの??

634 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:42:20 ID:8+HU5uRE0
なんで今頃になっての発表なん?

635 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:42:48 ID:F3Zq1y6zO
>>622 旅客機とほぼ同じ条件と考えればいいのかな?

636 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:42:59 ID:QZqMNP0/0
>>631
>>554の8〜9割ってのは聞いたことが無い
ゼロとは言わんがまだまだ実用化できるほどのものじゃないゾ
実験じゃ何処から発射で何処で打ち落とすか決まってるもの


637 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:45:44 ID:F3Zq1y6zO
>>633 エースコンバットの□ボタン押した時に出てくる地図に赤い点々が付いているやつぐらいだろ?

638 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:45:52 ID:ZkiwhiPD0
>>489
メビウス1 ミサイル!!ミサイル!!

639 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:46:57 ID:ewuHzzqR0
AC厨って多いのなw
軍板が嫌がる訳だwww

640 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:47:27 ID:8n8W7jST0
>>633
中国の早期警戒システムは日本の教科書の中身まで反応します。

641 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:48:18 ID:F3Zq1y6zO
>>489 俺もジェットでGO!なら負けないぜ!

642 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:49:45 ID:oWeIErn90
>>639
空自の奴から見たら軍板の方が遙かに痛いそうだが、、、陸自すら入れないガリデブばっかだし(w

643 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:50:26 ID:ZkiwhiPD0
>>637
じゃあ、日本の早期警戒システムはどのくらい優秀なの??

644 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:50:39 ID:F3Zq1y6zO
>>639 ごめんね。

645 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:51:48 ID:baSQrvlRO
エナジーエアフォースも楽しいよ

646 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:51:51 ID:qeoOBQ0J0
マスコミめ。民主党に不利になると見て、ニュースを止めていたな。

647 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:55:20 ID:NUmahOvQ0
まあ実際は
実戦前の経済戦で徹底的に叩く事になるがな
初期G5加盟国は伊達じゃない

648 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:56:43 ID:gk2Dickz0
スタジオ ヅブリ 新作!!

ノレウルの凄く遅漏

649 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:58:03 ID:yOBE22O00
勢いに任せて春暁ガス田、破壊すれば?

650 :日本のマスコミは優秀です:2005/09/14(水) 18:58:32 ID:viCP6/440
>>646
日本のマスコミは大変優秀です。彼らこそが日韓の真の友好関係を築いていく存在です。
嫌韓流なぞを読んで自己満足に浸っている圧倒的白痴な日本人は、下の金言を読んでいい加減目覚めなさい。

嫌韓流は 完 全 な プ ロ パ ガ ン ダ だよ。
(中略)
特に「韓国は日本が発展させた」なんて遠まわしに言ってる所なんかまさに 右 翼 そ の も の だね。

「 韓 国 人 を バ カ に し て い る 人 間 を 鴨 に 金 儲 け し よ う と し て い る 本」

本を読んだ多くの人間がそう感じているようだ。
これのどこに友好的な、思慮分別のある態度が伺える?この本は韓国の報道規制と何ら変わらない。

憎しみを喚起する為の報道規制と憎しみを抑える為の報道規制。一体どちらが先進国としての態度か。
そういう意味で 日 本 の マ ス コ ミ の 方 が ま だ 優 秀 だ と言ったんだ。

南京大虐殺に関してもそこまで何の証拠もなしに日本政府が非難を受け入れたとは考えづらいし、
今の学会もきちんとした事実を容認している事から「架空の南京大虐殺」っていうネタももとを辿れば
右 翼 連 中 が 押 し 広 げ た ネ タ のようにも聞こえてくるしな。

とにかく あ の 本 を 真 に 受 け る 日 本 人 と 日 本 の 将 来 が心配。
(中略)
俺はやはり確信したね。
(嫌韓流は)「 韓 国 人 を バ カ に し て い る 人 間 を 鴨 に 金 儲 け し よ う と し て い る 本」だと。
ゲリマンダリングを予め生成して販売してるような本だから 内 容 と し て の 価 値 は 無 い な 。

http://www.hey.ne.jp/~b-box/114/win.cgi?bbsname=nomuji&mode=res&no=9436&oyano=8089&line=0

651 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 18:59:37 ID:xwurAsUh0
>>642
F-2が叩かれてるからねw

652 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 19:01:11 ID:Fgp3CzvoO
>>643
E3セントリーより優秀、とだけ申しておこうか

653 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 19:02:27 ID:7RNIHYhJ0
つーかこれ、明らかにシュミレーションのデータ取りじゃん。侵犯からスクランブルでの到着時間測ってるのは明らか。
秀吉的に港で移動採掘要塞をメガフロートで作って、一気に運んじまえ

654 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 19:03:22 ID:YOHdZUYS0
>>642
小学生は痛くないが、中高生になると痛いってのと同じ感じ

655 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 19:04:27 ID:ls3vueoZO
>>650
マスコミの偏向報道に叩かれるのが恐くて黙ってただけだよ。
日本政府はね。
日教組教育受けた素朴な人たちを煽りまくって
軍国主義者、右翼のレッテル張られたら失脚するから。

656 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 19:06:14 ID:xwurAsUh0
>>642
ぶっちゃけ釣なんだが

657 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 19:07:18 ID:Eg2nw6lK0
>>650
マスゴミにとっては、在日消費者金融企業やパチンコ屋が広告費を出してくれてる、大事なお客という事だ。
おまけに、在日や帰化人が会社の重要ポストにいる朝日やTBSが在日に不利な報道するわけ無いだろうね。
在日君。もう日本人はうんざり来てるんだよお前らの横暴ぶりに。

658 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 19:08:16 ID:QZqMNP0/0
>>654
まぁそんな俺らをスルー出来ない空自のアフォ(どうせ20代の士クラスだろうさ)も同レベルだろうけどな
陸自すら〜なんて書いてる時点で程度が知れる

659 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 19:14:04 ID:BosH9btr0
>>642
軍板は軍板でピンキリ。
コテハンには既知外と異能者の二種類しかいない板だから。

660 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 19:17:44 ID:1p/E8uBl0
>>653
こういう状況の時って
わざとスクランブル遅らせるようなコトってないのかな

661 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 19:18:34 ID:7Yg+cYL/O
佐渡島をアメリカに譲渡してさ
基地移転して要塞作らせれば?

662 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 19:26:20 ID:lJoL05sa0
で、このスレ今までに何回「ラプター」って書き込まれたの?

663 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 19:28:42 ID:WMb9W5SG0
来月やる飛行機の映画、アメリカではこけたんだよね。

664 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 19:30:35 ID:TyqUg2G90
俺、戦争になったら、武器を取って戦う覚悟できてる。
俺は、おまえらみたいに頭良くないから、
国家とか愛国心とかはわからない。
でも、まだ片思いだけれど、好きな子がいる。
その子を、そしてその子が笑顔を見せてくれる日常を、守りたい。
だから、この前、戦う際のお守りにしようと思って、
「マン毛くれ」って言ったらメール受信拒否された。

665 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 19:34:35 ID:w+OjVU6Z0
全国の空自基地で年150回以上のスクランブル発進があると聞いた。

さてこれから中国も軍拡路線だし、日本はどうするんだ?
調和とかいっても協力の海を自ら軍によって威圧してくる中国に対し日本の中国に対する
考えはどうなるんだ 片山さつきは郵政民営化賛成ってことで通ったけどこの人は
軍縮考えてる人なんでしょ? こんなんでいいの? 平和ボケじゃないか?

666 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 19:38:04 ID:fXG1xXSe0
>>631
ただ100発の飽和攻撃とかされると苦しい
イージス1隻に90or96セルしかないから、SM3は8セルとか16セルとかせいぜい32セルしかつめないだろうからね
(実際何はつむかは知らない)

>>636
実用が難航してるのは終末段階のPAC-3 これは現状確立は確かに低い。
だがSM3は中間段階なので大体落としてるよ。それに中国や北朝鮮相手だと妨害技術も知れている
こちらは実用化の段階だよ

>実験じゃ何処から発射で何処で打ち落とすか決まってるもの
実戦でもある程度決まっている
要するに相手国がわかっていれば軌道もわかるからその付近に遊弋させてればOK

念のために言っておくがSLBMには対応できない

>>643
E-3は707ベース
E767は767ベース
日本のAWACSの方が室内は広いw


667 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 19:45:02 ID:IJWB5lhkO
まぁ、空自は負けないよね。

668 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 19:50:40 ID:5SXRlZYI0
 まあ領空侵犯したとしてもそれだけで打ち落とすのはソビエト国境警備隊ぐらいのもん。

669 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 19:55:16 ID:b7Z21Qie0
中国電子戦機と思われる写真
http://pukasec.sakura.ne.jp/ren/img-box/1126564015363.jpg


670 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 19:57:52 ID:FdfSU1u80
こんなの撃墜しちまえよ!
間違って撃っちゃったって、言えば許してやっから!

671 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 20:00:35 ID:w+OjVU6Z0
>>669
これはいいラッシャー板前ですね

672 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 20:02:26 ID:ls3vueoZO
>>670
一発くらいなら誤射だしな。

673 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 20:06:11 ID:jHPPXtKR0
>>664
不覚にも笑った

674 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 20:06:28 ID:1p/E8uBl0
撃墜しちゃまずいのか?何で?
落とされても文句はいえんだろ

675 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 20:07:53 ID:w+OjVU6Z0
「誤射」 「遺憾」 この二言で終わらせよう

676 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 20:11:47 ID:bGExVNZL0
>>674
常識で考えれば文句は言えんが、相手は中国だ。
攻撃能力もない機を迎撃すれば文句たらたら言ってくるだろ。

677 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 20:17:24 ID:1p/E8uBl0
進入した中国軍機を撃墜→中国側「我が国の軍用機が公海上で日本軍機に撃墜される」と
捏造発表→民衆が暴動、日本では売国奴がプロパガンダ→

この先が思いつかん
中国に大ダメージ、もしくは開戦どっちかって気はするが

678 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 20:20:43 ID:QZqMNP0/0
>>674
領空より防空識別圏というものを設定していてここに入ってくるとスクランブルがかかる
防空識別権自体は領空と違い国際的な法的根拠は無いが
一般的には上空を通過する飛行機は設置国に対して
事前に飛行許可や通告などをするのが慣例
なお領空侵犯をしたとしても即撃墜なんてのは
何処の国の軍隊でもしない


679 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 20:26:09 ID:BULz6lKR0
>>665
激しく同意。
ちなみに、2004年の航空自衛隊のスクランブル発進は141回。
ここ10年ほどは、年150〜260件で推移している。

冷戦時代は現在の比ではなく、年間900件余りにも及んでいた。

680 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 20:27:44 ID:7FetAqXd0
選挙前に明らかになっていれば、国防が争点になったろうに

681 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 20:30:31 ID:wL8cf06pO
いいからやっちまえよ

682 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 20:31:04 ID:WNdNLhoz0
支那、やる気満々だな。
こんな獰猛な第一次世界大戦以前型の帝国主義国家が、
捨民や民主、共産といった輩共には、日本よりはるかに優れた文明国で、
聖人君主の統治したもう国家に見えるらしい。

683 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 20:33:33 ID:ZyS27zCSO
憲法改正
正規軍
交戦権
正規空母
核兵器
夢が膨らむなぁ

684 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 20:33:51 ID:R3RqRxmh0
C-1orC-130改造機にNEET搭載の桜花をぶら下げて(ry

685 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 20:36:26 ID:k8yM3zZo0
>666
SM3を過大評価しすぎるのはどうかと。

SM3の迎撃実験は全て射程700kmのアリーズ標的ミサイル(ブースターがついたまんま)でのものであり、日本に
向けて発射されるであろう1300km〜4000kmの弾道ミサイルに較べて迎撃高度、弾頭スピードとも比較にならない
ぐらい容易な標的だったことに注意する必要がある。

又現行のSM3の最大射高は160km〜200kmと言われており、ノドンの弾頭が到達する最大高度450kmを考えると
迎撃ポイントによってははなから迎撃不能な場合も考えられる。

アメリカも現行のSM3は役不足であると考えており、本格的な迎撃能力を獲得するにはこれからの発達型SM3に
期待しているのが実情。

日本は国民世論を勘案しての政治的な思惑から、これら現行型の使えないSM3の配備を急いでいる状態。

PAC3はもっと悲惨で、射程500km以上の弾道弾の迎撃実績はなく、実験すら行われていない。
せいぜいが弾道弾に見立てたパトリオットミサイルの迎撃試験ぐらいだ。あと、イラクで短距離弾道弾の迎撃に成功した
といわれているが、射程などからノドンなどに較べて話しにならないぐらい容易な標的だったといわれている。

つまりそういうことだ。

686 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 20:36:32 ID:bFjSDi60O
さて、、
そろそろ秘密兵器だせよ日本

沖の鳥島の地下に眠ってる巨人兵をにょにょにょ。。。。。

687 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 20:37:13 ID:Jf0Dw4Vu0
「日本の右傾化を恐れて中国は『やむなく』自衛措置をとっただけだ。
だから、日本は今こそ平和主義をつらぬry」

手に取るように彼らの次の発言が読める。俺はジョセフジョースター
の隠し子かもしれん。

688 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 20:37:48 ID:ICuatVEq0
Fなんたらってのは数字がでかいほどいいのか?

689 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 20:39:35 ID:ZyS27zCSO
>>686
秘密兵器といえば





専守防衛の翼「三菱F1」だろうが!

690 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 20:40:31 ID:XL5E2nJP0
>>678
ま、中国は以前、公海上の米軍EP-3を「体当たり」で強制着陸させる、という
離れ業をやってるけどな。


691 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 20:50:45 ID:bFjSDi60O
しかしよ
たまには緊迫しれよ日本。
こんな状態でも呑気に寝転がって携帯見てる俺は思う。
実際に有事になったら会社は休みになるんか?
給料とか保証されんかな?
俺、建築関係の仕事してるから戦争が終わったら忙しくなるな

692 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 20:55:13 ID:ecJ7KCSD0
スクランブルで警告してる時に撃たれたら勿体無いからF4でいいだろ

693 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 20:55:51 ID:blBnGtw50
自衛隊小松基地の近くの高校にいたが、スクランブルなんてしょっちゅうだぞ。

F15がアフターバーナーふかして急発進してくの。
2重窓にしてあるのにうるさくて、目の前の先生の声が聞こえない。
それが5分以上続く。

毎日じゃないが、週2回はあった。ほんとうるせーよ

694 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 20:57:26 ID:XL5E2nJP0
>>677
軍用機で撃墜したら角が立つので、ラジコン制御の偽装民間機をぶつけて
やればいいんだよ。で、衝突した責任は「中国軍機が勝手に民間航路に入り
込んだ」として擦り付ける。

一石二鳥じゃん。

695 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 21:04:17 ID:fXG1xXSe0
>>685
改良型を開発してるのはもちろん知ってる。
新しい試みなんだから改良店があってむしろ当然、技術的に牛区制することでより確率が高まる
防御は重層的に行うのがMDだからSM3 70% PAC-3 20%で だいたい80%に達する
現状でも十分技術的に可能だと考えている。

最終的には相手の妨害手段との技術的競争になる。
技術で負けなければ出来撃破十分可能
と考える


696 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 21:05:21 ID:7MgczhqK0
F-4かよ・・・F-15出せよバカチン

697 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 21:07:03 ID:I59ZiefA0
>>695
あんなトンデモ兵器を信じるほうがおかしい。
数%でもあればマシだろうね。



698 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 21:09:02 ID:6KWcSRIr0
中国とサヨがごねるから、沖縄にはF-15じゃなくて旧式のF-4しか置けないんだよね。
防空任務についてる最後のF-4飛行隊。
まあいざって時は嘉手納の米軍F-15がいるけど。

699 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 21:09:29 ID:OqwJYeW40
シナが以前の日本のように進出して日本を属国にする気なら
1.アメちゃんと協力し協調介入して人民元のレートを爆上げする。
2.それをやる前に日本企業やアメリカ企業はほかのアジアに拠点を移す
  そして徹底的に企業達を鍛えて競争力を完璧な強さをつける政策を
  両政府が国家戦略として共通認識してやる。

3.元高にしてシナの国内経済を徹底的に叩き潰す。
4.シナの人民を影で煽動して(法輪コウ)民主化運動を起こし。
  共産党を崩壊させる。

5.人民軍が日本やアメリカと対立を激化したなら国連安保理に上程して
  国際協調してシナを完膚なきまで叩き潰す。

700 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 21:09:33 ID:fXG1xXSe0
>>697
技術は進歩するものだよ
としか言いようがない

701 : ◆GAcHAPiInk :2005/09/14(水) 21:10:40 ID:Xej0YoJ40
日本側では南海空域のレーダー網は旧式がまだ多いので
電探の意味あるんかしら?

702 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 21:11:04 ID:I59ZiefA0
>>700
あと100年ほどたてば容易に迎撃できるようになるってのは
わかるけど、実験すらロクにやってないものを信じるのはもはや
信仰に近いね。

703 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 21:12:10 ID:JaIzYjRK0
>>696
もう配備計画は決まっているよ。

704 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 21:12:14 ID:fXG1xXSe0
>>702
7回実験して6回成功してますが?

705 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 21:12:22 ID:jK5hZXzjO
F-15はまだ配備されてないやろ

706 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 21:12:40 ID:/KjNTAaN0
中国の軍靴の音がうるさすぎて夜しか眠れん。

707 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 21:12:58 ID:Y+Udh9AQ0
ミグ21相手ならF4で十分だろ

708 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 21:13:26 ID:X/G0ZvCq0
突然F-22で背後から警告してやるのが一番の薬になるよ

709 : ◆GAcHAPiInk :2005/09/14(水) 21:14:17 ID:Xej0YoJ40
>>703
遅すぎる感バリバリあるわけだが。

っていうかF-4改ですら、もう8年も前の技術なのに…
乗ってるパイロットの身にもなれっつーねん

710 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 21:15:06 ID:I59ZiefA0
>>704
実際のミサイルとは大幅に異なるものを使って実験は良好なんていわれても
困るよ。


711 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 21:17:44 ID:1p/E8uBl0
なんかF-15が配備できないとかレーダーが旧式とか不安になってくるぞ
日本の防衛ったら制海権と制空権じゃないのか?
実は穴だらけ?

712 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 21:18:12 ID:fXG1xXSe0
>>709
それを言うなら韓国のF-4パイロットは・・・

>>710
まあ正確なところは機密だからわかるはずもないが

原理的にそんなに難しいもんでもない
それに中間段階だから比較的容易だが

713 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 21:20:27 ID:XL5E2nJP0
>>710
なんか、地上配備型とごっちゃになってないか?
どこがどう「大幅に異なる」のか、具体的に言ってみそ。

714 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 21:21:42 ID:tSZanf//0
>711

お前逮捕。

715 : ◆GAcHAPiInk :2005/09/14(水) 21:21:45 ID:Xej0YoJ40
>>711
南海空域は冷戦まで完全に背後だったので、
ベトナム直行便を装ったロスケ爆撃機に沖縄上空を三回も
対領地侵犯を許してしまったことがあるほど穴だらけでした。

バブル後の仮想敵国設定の変更を受けて、
要装備地域を九州地域にはしましたが、南海地域は
いささか手薄ですはい。

716 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 21:21:50 ID:kMyN/g0A0
F-15でも手ぬるい。
らp(r

717 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 21:23:09 ID:fXG1xXSe0
>>716
>F-15でも手ぬるい。
>らp(r
らいの??


718 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 21:23:30 ID:JaIzYjRK0
>>709
シナが日本までまともに飛んでこれる機体を配備し始めたのが最近だから、
ある意味しょうがない。スクランブル回数では未だにロシアがトップなん
だから、南方の諸島防衛にF-15を配備しとくわけにはいかなかったんよ。

719 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 21:25:24 ID:BNMpuBfA0
こういう重大な問題を隠密にしてる時点で日本ナメられても仕方ない。
というか、この国終わってるよ、将来的にカナダやNZあたりに移住するのがベター。

ほんと日本って国ヤバスwww

720 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 21:26:28 ID:oMVDKe9l0
F-15戦闘機1個飛行隊(約20機)沖縄配備は08年度からかぁ
それまでF4かよ
シナがおかしなことしなければいいが・・

721 : ◆GAcHAPiInk :2005/09/14(水) 21:27:48 ID:Xej0YoJ40
>>718
・・・だからってだな、固定式対空レーダーがいまだにFPS−20の前期版ってのは
ダメとかダメじゃないとかの問題じゃない気がする

722 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 21:30:32 ID:JJ81TOs60
>>719
基本的に自衛隊が得た情報だから、そりゃあ一般に公開されるの遅くなるでしょ。
ガンガン情報流してたら自衛隊の情報収集能力がどの程度なのかとか読まれちゃうし。

723 : ◆GAcHAPiInk :2005/09/14(水) 21:32:24 ID:pDKCJuuy0
っていうか、航空自衛隊の報告はかなり早いほうだと思うよ
官庁の中ではバツのグンに

724 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 21:32:53 ID:QuShywAN0
というかスパイ防止法はよ作れと
内側から食い破られるぞ


725 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 21:33:42 ID:TBNSpVrH0
小松からだと、60分かからずに東シナ海へF15は飛んで行くんじゃないの?

726 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 21:34:18 ID:BsG37QzK0
別に公海上なんだし大騒ぎする事じゃない。

727 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 21:35:58 ID:Qfu2BAgcO
無防備マン発進せよ

728 : ◆GAcHAPiInk :2005/09/14(水) 21:36:15 ID:eHIVEPRt0
>>725
増装タンク空にして、行ってすぐ帰ってくるのか、
何しに行くんだよ。

まさかの時の空中給油機ですよ。
よかった。配備準備しておいて・・・。

729 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 21:38:13 ID:iOql5QsJO
憲法改正のアシストが中国から来たわけか。
ここは華麗にゴール決めんといけんかな('A`)

730 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 21:38:15 ID:tXYTrcHIO
挑発されまくりだな…日本。

731 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 21:39:56 ID:HBrcKS3L0
つ「こんなこともあろうかと。」

732 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 21:58:11 ID:9qxum61i0
8月の事が今明らかになったって
報道規制必死だなwwwww 

中国毒ウナギの時といい国民の安全を全く無視。

733 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 22:02:52 ID:rJ30dzyh0
中国を落とすには地政学的にモンゴルを味方につけたほうが良い。
モンゴルの国力を高めることでロシア、中国に睨みを効かせることができる。

日本に関心が向いているうちに中国国内で内乱を画策し、モンゴルから北京を
牽制していく方法がベストなのでは。

734 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 22:06:25 ID:j3eM6dkk0
日本はF/A-22配備でFA

735 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 22:07:25 ID:O89S1SF7O
軍事関係はよくわからんのだが、北朝鮮とか中国と日本がガチで戦ったら結局どっちが勝つよ。
やっぱ日本は平和主義掲げてるだけあって弱い?

736 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 22:09:47 ID:9qxum61i0
日本つおいよ

737 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 22:10:27 ID:dplmOrHS0
>>726
公海上でも早めに対応しないと一気に領空侵犯に繋がる。
だから普段からある線(防空識別圏)を定めてそれ以上進入させないようにしている。

738 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 22:10:35 ID:x4C6Wo/h0
自民党が過半数とって、本当に良かったな。

さあ、憲法改正して、
普通の国になろう。

739 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 22:10:43 ID:BcisdDyw0

報道されたら
もっと自民がすごかった?
みんなビビッテ民主躍進?


740 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 22:10:54 ID:BsG37QzK0
>>735
海空戦がメインなら今のところ勝てる。
核を持ち出されたらホールドアップ。


741 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 22:11:33 ID:A79Ti0jw0
打ち落とせ

742 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 22:12:56 ID:0k0bfxho0
F-15Jを前倒しで持って行け。

743 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 22:13:40 ID:gDJVv7BU0
ワイバーン、なお南下中。応答ありません

744 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 22:14:15 ID:gRTavIe00
F4って強いの?

745 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 22:14:16 ID:cQbhxINJ0
憲法9条があれば
侵略されないってまじで
思ってる人っているのかしら?

746 :日本共産党:2005/09/14(水) 22:14:49 ID:XdzxCd6e0
日本が攻める危険はあるが、日本を攻める国はない。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-06-10/04_03_0.html

747 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 22:15:03 ID:B4/E506L0
>>733
地理的には韓国が味方になるといいんだけどね。
(って大東亜時代と同じだが)
あそこもねじ曲がった教育受けとるからなー。
反日ということで中国と手を組む可能性も否定できん。

748 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 22:16:54 ID:oMVDKe9l0
つーか中国は台湾有事になったら日本を核攻撃して叩き潰すと言ってるわけで orz
ttp://www.epochtimes.jp/jp/2005/08/html/d82122.html
やっぱり日本も核保有しないとだめだなぁ

749 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 22:18:42 ID:j3eM6dkk0
>>744
旧式だが、まだ現役で通用する名作機

750 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 22:19:57 ID:JaIzYjRK0
>>747
日本の軍用機でもない航空機が防空識別圏にも入ってないのに
スクランブルかけてくるような連中だからなぁ。
しかも、その空域は日韓の防空識別圏が隣接している場所
(=つまり、日本の防空識別圏内を飛んでいた)だし。
あそこは、大陸の属国になるのが遺伝子レベルで設定されて
いるから、日本の味方にゃならんよ。

751 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 22:25:07 ID:2+oAUEtA0
F22もっても無意味。(国際法上撃墜は問題あり。)
中国落とすなら、ロシアを何とか味方につけたかったところだが
北方領土を取り返すことばかり考え、国内情勢も混沌としていたので
プーチンに見限られて中国側へ寝返ってしまった。

モンゴルの力は当てに出来ない。地政学と言うか、物理的に軍事バランスが違いすぎる。
ロシアはなんでもするから…

反日感情を煽って、内乱、墳乱を起こさせなければ中国は落ちない。


752 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 22:26:40 ID:B4/E506L0
>>750
やっぱ味方は台湾だけか。
台湾は日本による植民地化を批判するだけじゃなく
評価もしてくれてるが、韓国は批判するだけだからな。
一体誰のおかげでアジアの中では突出して豊かなのか
と小一時間(ry

753 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 22:28:23 ID:9qxum61i0
>>750
ていうかこれ以上韓国人と関わりあいたくない。
いい事しても悪い事しても三世代先まで謝罪と賠償迫られそうw

754 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 22:29:03 ID:2+oAUEtA0
これも「たられば」論で無意味かもしれないが、
ロシアには、万が一半島が戦争を起こした時、北朝鮮、韓国をあげるから、
北方領土返してと言えばいいかも。

755 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 22:29:57 ID:6CzthvOE0
>>753
無視したら無視したで謝罪と賠償を求められそうな希ガス

756 : ◆GAcHAPiInk :2005/09/14(水) 22:31:23 ID:eHIVEPRt0
>>754
アホですか、日本の鬼門は昔も今も朝鮮半島なのに。

んで、シーレーン防衛の重要性が増した現代では
沖縄を失えば、日本は消滅する

757 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 22:32:24 ID:qvND0bti0
日本が右翼軍国主義化してきてる事が原因。靖国参拝等、いたずらに
近隣諸国を刺激するからこんな事になった。悪いのは日本。













とかって言いそう。

758 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 22:35:18 ID:fU4ZTQ200
>>693
いいなぁ、うらやましい

759 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 22:38:23 ID:uYBggvtwO
もう次きたら問答無用で打ち落とせよ
向こうはやる気なんだろ?

760 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 22:39:58 ID:2+oAUEtA0
>>756
いろいろ考えたけれど、あんた正しい。俺アホだwwwww
ロシアと一緒に何しでかすかわからんからな…
(チョソが煽ったから元寇が起こったからな。何をしても可笑しくねー)


761 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 22:43:12 ID:wQD8/eQ90
>>741
落ち着け。まだ防空識別圏だ。

楽しみは後にとっておくもんだぜ。

762 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 22:45:27 ID:p6TsuIDJ0
>>743
ほんとこの手のネタにはパトレーバーのこのネタくるな。

763 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 22:46:09 ID:Pax9ANTB0
いくら親中派の連中がかばい続けても
おかまいなしに顔に泥を塗り続ける摩訶不思議な国
もはや違う生き物と考えた方がいい

764 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 23:00:06 ID:QDYQ8K7F0
>>746
共産党・・・orz 他の言ってる事はまともだから自民とどっち入れるか迷ったのに・・・

765 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 23:07:19 ID:keVBM/di0
「ラプターがあれば、こんなことにならなかった」

F-22マンセーヲタのいる板はここですか?

766 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 23:11:45 ID:DhGFmpcWO
もはや九州沖からあれをサルベージして沖縄に配備するしかないのか

767 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2005/09/14(水) 23:18:16 ID:uy2/fKb70
>>766
ヤマタイカって叫びながら、踊ればイイんだよ。大和は蘇るから。

768 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 23:19:50 ID:7fdwgMjU0
ttp://cops.zive.net/c-board/file/Japan.wmv

これでも見てもちつけ

769 : ◆GAcHAPiInk :2005/09/14(水) 23:20:24 ID:eHIVEPRt0
海上を遷音速で疾走する超伝導戦闘艦を開発しる

770 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 23:22:09 ID:VR8tTU26O
そろそろ白黒はっきりさせようぜ!
全部撃墜
油田盗みにきてる奴らも爆撃で

771 : ◆GAcHAPiInk :2005/09/14(水) 23:24:46 ID:gG3OYbv60
>>770
頑張れ、ゼブラーマン

772 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 23:28:59 ID:gYr9HLHw0
侵犯機は撃墜せよ。

773 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 23:31:04 ID:PU+YQ9hz0
今後中国の挑発行為がエスカレートするとして、
領空侵犯などを繰り返してついに撃墜されたとする。
激昂した中共は尖閣に軍事侵攻するのではないか?
名目は日本の軍事的脅威から当該地域における
経済活動の安全を確保するためとかなんとかいって・・・
そうなったら日本はどうするんだ?
朝日ほかの反日メディアは中共支持するんだろうけど。

774 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 23:31:07 ID:uQGEtKR00
筑紫が、これも日本が悪いって言ってたよ。

775 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 23:31:56 ID:N9dSAZkV0
俺の朝の日課は朝雲読みながらカフェオレとクロワッサン

776 : ◆GAcHAPiInk :2005/09/14(水) 23:35:45 ID:2FYCnSyY0
>>775
日勤者なら上番準備しろよ、夜勤下番者なら掃除の手伝いくらいしてやれよ

777 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 23:37:12 ID:9qxum61i0
>>774
ああ、
『民主党は真面目すぎて負けた。気の毒だと思います。』

とか言ってたパク筑紫のことですね?

778 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 23:41:15 ID:rHcITQ9a0
早いとこ那覇にF-15を

779 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 23:45:45 ID:lcctPsE90
>>665
片山もアレだけど、今度の改造内閣で外相になりそうな猪口っていうおばさん
自民の東京比例区一位で当選したけど、軍縮、軍縮って選挙中それしか言って
なかったよ。
前のジュネーブ軍縮会議代表だから仕方ないけど、現在の狂信的なナショナリズム
が沸騰している東アジアで、日本の将来を軍縮一本やりにされては日本は危ない。


780 :バケ太郎:2005/09/14(水) 23:46:12 ID:iTjGWEqb0
中、韓、北、露と・・・日本はほんとに隣国に恵まれてないよ。

だけど今だにのん気な日本人が多い・・。
もう侵略は始まってるのに・・憲法9条を改正しないかぎり
日本は侵略の格好のターゲット。


781 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 23:49:31 ID:XL5E2nJP0
>>777
真面目で無能な奴は救いようがないわな。

782 :名無しさん@6周年:2005/09/14(水) 23:52:18 ID:u3Eihsc10
中国は誰のための国?

http://www.epochtimes.jp/jp/2005/09/html/d71669.html


783 :オレンジ・タイチ(真正):2005/09/15(木) 00:01:34 ID:SUTCurdo0
あちこち書くので、認証省略中ですが、本物です。
過激右翼思想で、反中を煽るのもいい加減にしろ!!
そんなに中国と戦争したいのか?日本は滅亡するぞ?
両国を戦争させて、漁夫の利を得るのは、台湾とアメリカだぞ?
憲法9条改正とか、マジで質悪すぎ!
我々サンフットは、いかなる戦争にも反対です!!
なお、ガス田については、日本はいっさい文句言う資格なし。
嫌ならODA出さなければ良かったのに、すべて承知で出して
おいて、今更文句つける資格なし!!

784 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 00:02:50 ID:jh3XlQGH0
>>783
氏那人の脳みそはスカスカのシナチク


まで読んだ。

785 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 00:05:54 ID:d/wvHiNh0
エアロダンシング キタァー!

786 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 00:07:18 ID:quZapyFc0
なぜ選挙後に報道するよ

787 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 00:07:39 ID:i4Vn2AjC0
F4で出撃なんて パイロット可愛そう! まさに神風特攻隊のようなもんだ!
F15で行ってくれ!

 ヨーロッパやアメリカではテロ対策で領空侵犯は攻撃可能

788 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 00:10:22 ID:Hcu2T6jT0
>>787

だから領空侵犯じゃないって言うのに・・・・・
F-4でもF-15でも、今回の事件は結果は同じ。

何で戦闘機のスペックの問題につなげるのかわからんよ。

789 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 00:11:58 ID:BgBG5NTj0
ゴミのような中国軍機相手なら十分すぎ

最新鋭のフランカーとか出てきたら知らんw

790 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 00:14:13 ID:8a3Kf2tY0
すいません

791 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 00:20:11 ID:BMOBX+m00
はよう撃ってこいよ。
そっちが先に手出してくんないと
こっちは何も出来ないんだからさ。

792 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 00:33:33 ID:hCnCYizi0
なぜマスコミは大々的に報道しないのか?
北朝鮮のミサイルが飛んできたときも報道遅かったし

防衛省をおそれてるのか?

793 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 00:33:45 ID:a3mMgjCT0
キーセン観光に毒された犬HKはスルー?

794 :ノラ親父:2005/09/15(木) 00:35:36 ID:N/A+q5xO0

このスレをズート流し読みしたけれど・2つばかり解らない事がある。

1 仮に米がF22を日本に売ってくれるとして、調達価格は1機当たり幾らになるの?
  仮に周辺機材含めて200億として、防衛費総額4兆円(男女共同参画事業9兆円)で年間
  何機調達出来るの?俺の計算だと3機/年位にしかならないけれど、それだと1飛行隊(3
  0機)創るのに10年掛かるね。(ちなみにF16だと40億/機)
  軍板に行ってとりあえずF16当たりで南西飛行隊を早急に編成した方が・と提案してみた
  けれど・まるで馬鹿息子のバイク選びみたいにスペックに拘って・全然話しに成らなかった。
  F4の後継としてなら・F16で2年以内に可能と思えるんだが・。
  航空自衛隊の装備機数があらかじめ決められている事も解っているが・シナ相手ならスペッ
  クも大事だけれど・数が無ければ戦争出来ないと俺は考えるがね・それも攻めて来る前に・。



795 : ◆GAcHAPiInk :2005/09/15(木) 00:38:56 ID:78OfmXeq0
>>794
F-4は実際にはF-22よりもF-18改になる公算が大きいです。
また、これとは別に日本でも第4世代戦闘機としてF-22取得の
算段をつけているところです、

ですから、あなたが読んだレスはおそらく、この二つの事実が混同したものでしょう


796 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 00:40:53 ID:BgBG5NTj0
F16ったらF15より基本的に性能低いんじゃ?
普通にF15も配備してるんだから今更別にイランでしょ

配備数が決まってるなら少数精鋭でいかなきゃならないし

797 : :2005/09/15(木) 00:41:34 ID:l273+Pp00
>>787
別に、T−4でも十分じゃないかな。(w

798 : ◆GAcHAPiInk :2005/09/15(木) 00:43:26 ID:78OfmXeq0
>>796
性能が”低い”んじゃない、機能が限定的だ、っていうだけだ。
冷戦期、最後に開発された多目的戦闘機だったF-15の戦闘機機能に
特化した純戦闘機として開発されたのがF-16だったってだけ。
でも、冷戦後、この純戦闘機、という発想はだんだん捨てられていくことになる

799 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 00:45:37 ID:MYYTqC+O0
EM兵器を配備すべきだ。

800 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 00:46:12 ID:mggk6hMi0
米兵は日本に対して土地使用料も払わず金とって居座り続けているくせに、
こう言う時は何もしないのか・・・。

中国の在日米軍に対する核攻撃は歓迎する。

801 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 00:57:02 ID:qDFrVCdJ0
>>794
自衛隊って頭数少ないからF−16程度の優位性じゃ数相手に対応できない
F/A-22でも本当は戦力引っくり返せないかもしれないけどね
オーパーツ気味の性能は魅力

あとやっぱり日本に単発機は合わない
双発機の方が安心感があるからね
将来の発展性とエンジントラブルによる墜落なんかにね
F-2での一番のネックはやっぱり機体の小ささだったように思えるし
燃費は良いけどね

802 :ノラ親父:2005/09/15(木) 00:58:16 ID:N/A+q5xO0

このスレをズート流し読みしたけれど・2つばかり解らない事がある。

2 普通に戦闘行為の出来る国の軍隊は「禁止法規が無い限り行政権が執行出来る」
  として、予測でき難い事態に対処する為に「有事」には現場(指揮官)の判断で
  緒戦は戦えるようにしているよね(交戦規定など)。
  ところが、日本の自衛隊法では「許可された行政権のみが内閣の承認を得て認め
  られる」となっている。そもそもが「有事」という規定が憲法にも存在しない。
  仮に沖縄諸島のどこかにシナが空挺侵攻でもさせたら、日本政府が防衛出動を発
  令する前にサッサと占拠されてしまいそうな気がするけどね。
  出来れば、この辺りの事について詳しい人に解説してもらいたい。
  

803 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 01:02:18 ID:Hcu2T6jT0
>>802

そりゃ電撃的侵攻されれば、どこの国だってさっさと占領されちまいますよ。
ようはその動くの察知を早期に行えるだけの、情報システムと、日々の要撃と対抗策の完備が求められるでしょう。

ここにはスペック厨も多いので、こういった議論に花が咲かないのに疑問を持ちます。
全てにおいて今の憲法と自衛隊法では、後手に回ってしまうと言うのに、口開けばラプターラプター(笑)

804 : ◆GAcHAPiInk :2005/09/15(木) 01:03:13 ID:78OfmXeq0
>>802
そもそも、9条によって縛られてる自衛隊はロスケ式の
後退戦術と米軍との協同作戦によって盛り返す
『朝鮮動乱』方式の防御しか獲りえなかった。
ただ、いま、冷戦が終結し、米国と極東アジアの政治バランスが混沌とした
現状では、この式の地域紛争解決は成り立たなくなって久しいわけだ。

これに対する代換え案として、いま与党が新・専守防衛として
戦力強化や自衛隊の綱紀粛正を図ってるわけだ。

結論、キミの疑問に対する答えを持っている日本人はいない。
いま、その答えを模索している最中なのだから。

805 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 01:05:37 ID:Y7v18Q+30
>>800
しねーよ。
日本も打撃を受ける。

806 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 01:06:50 ID:qDFrVCdJ0
陸は今動き始めたところだからね
確か離島の防衛訓練もし始めてた様に思うけど
正規軍の侵攻とかじゃなくて対コマンドのゲリラ戦レベルの訓練だったような

807 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 01:08:06 ID:tWTIaZcQ0
米軍はいてもらえるだけでありがたいと思うんだが
早いとこ伊良部島に自衛隊と米軍で共同基地作っとけば
こんななめくさった真似されなくてもすんだのに

808 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 01:11:34 ID:Z3IbfxOd0

アレでしょ。
●●を導入するべきだとか●●を配備するべきだとかの書き込みは
スレ流しが目的で、スレの流れが支那畜ブッ殺せモードに入らないようにウヤムヤにしたい意図があるからだろ。



809 : ◆GAcHAPiInk :2005/09/15(木) 01:11:41 ID:FhUtImax0
>>806
正規戦の演練ははっきり言って極東随一と信じたいけど、
人民軍の錬度の高さは侮れんからなぁー・・・。

810 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 01:13:42 ID:0y+h1Uj20
空海においては人民解放軍のレベルで自衛隊を相手にするのは辛いというか、無理な気がするんだが

811 :( °◇ °) ◆/Ac.Q.jHBc :2005/09/15(木) 01:14:40 ID:jUfhc7H10
>>756 沖縄もそうだが、台湾とその周辺海峡封鎖されたら日本あぼ〜ん

812 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 01:14:42 ID:Z3IbfxOd0

いや、9条を破棄させたくないが為のスレ流しかな?
ということは護憲勢力の組織的な書き込みと見るべきかな。
どーでもいいけど、「人民軍の錬度の高さは侮れん」とか不自然だよ?www
夜中にこっそり1000までいって自然消滅させればそれで目的達成か?
おめでとー。



813 : ◆GAcHAPiInk :2005/09/15(木) 01:15:00 ID:FhUtImax0
>>810
量で圧されたらかなわん

814 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 01:16:11 ID:6ZSFJvB60
中国許せん。
もう彼↓に立ち上がってもらうしかない!
http://www.imgup.org/file/iup84686.jpg

815 : ◆GAcHAPiInk :2005/09/15(木) 01:17:06 ID:3yT871OT0
>>812
兵の基本は教練だ。

映画「英雄」見てないのか?
あの錬度は尋常じゃないぞ。間違っても自衛隊の兵士に
あれだけの質は要求できん。
ただ、それを補えるだけの装備と技術力がある。

816 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 01:17:14 ID:qDFrVCdJ0
数はいつの時代も侮れないよ
それに人民解放軍の装備もそう捨てたモンじゃない希ガス

817 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 01:19:11 ID:w+EgwKWw0
まあなんだ、シナの野郎、ちょっと舐めすぎてるんじゃあネエか?
さっさと9条改正して、より確りした軍隊を持つべきだな。

818 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 01:21:01 ID:4A+MmmXP0
>>11
> スクランブルするのがF-4では心もとない・・

同意。F15の配備を一刻も早くしてほしい。
それと、沖縄に巣食ってる反日勢力、何とかならないのか?

>>17
情報戦と言うか、諜報戦で完全に負けてるよ。
だいたいメディアが支那の工作員なんだからさ。

819 :ノラ親父:2005/09/15(木) 01:21:03 ID:N/A+q5xO0
>>795
なるほど・でもF18は艦上攻撃機じゃないですか?陸からも運用できるとして
航続距離の短さはどうしますか?それにあまり速くなさそうだし・今更の感もし
ますね。

>>796 なるほど・
>>798 なるほど・
>>801 なるほど・
F16は確かF15の後に開発されてますよね。迎撃(格闘)能力も悪く無かった
はずですし、結構な武器搭載量もありますよね。何よりも製造数も多いですし、実
戦での経験も豊富ですし、とに角日本の場合は米軍と違って機数制限だけでは無く
予算制限もあるので、安い単発機(F15と同じエンジンだし)の方が良さそうに
思えるのですが・そもそも迎撃主体で爆撃目的は従の用途なのだから・小さい機体
は標的としても有利に思えるんですがね。
F22って本当に公表されているスペックを実戦で発揮できるんですか?

820 : ◆GAcHAPiInk :2005/09/15(木) 01:22:22 ID:3yT871OT0
>>819
>F22って本当に公表されているスペックを実戦で発揮できるんですか?

中の人が着いていけない可能性がある

821 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 01:29:14 ID:4A+MmmXP0
>>812
つーか、今頃護憲勢力なんて、時代遅れの反日団塊じじーか、
日教組に洗脳されたブサヨしかない。カルトみたいなもんだよ。

822 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 01:30:18 ID:kDoVXIwN0
>>284

今日の夕方7時過ぎ、六本木にいある米海軍将校宿舎から、ヨーロッパ製のV
IP用ヘリが2機、赤い激突防止灯以外消して慌しく飛び立ったんだが何か起きてるのか?

823 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 01:30:48 ID:qDFrVCdJ0
>>819
結構知ってるみたいですね
その上での結論がF-16ならば引っくり返そうという気もないのですが

自衛隊は新鋭の空軍機を入れる公算が過去の例からいっても高いですので
その上でF/A-22だろうというのが大方の予想です

後は
日本の形状としてカバーしなくてはいけない範囲が広大なので
足の速さと大きな行動半径を兼ね備えている点でも魅力です
AMRAAM装備とスーパークルーズが出来れば他の機体でも良いのでしょうが・・・

スペックは読めば読むほどホントかよと思いますが
出てくる情報に否定する材料がないんですよね

824 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 01:44:18 ID:I+ZL5/J00
F4かよっ、ムチャすんなぁ…
返り討ちにあったらどうする気だったんだ?

早くF15配備してやれよ

825 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 01:49:05 ID:UqYlBh7A0
カタヤマサツキって防衛費をばっさりカットしたおばさんだよね。

826 :ノラ親父:2005/09/15(木) 01:49:25 ID:N/A+q5xO0
>>823
出来ればやはり空自のパイロットには最新の機体で有利に戦ってほしいものです。
士気の問題も在るし、兵士と云えども味方の人命は貴重ですからね。
問題は予算と訓練期間を通じて、いつまでに戦える飛行隊を編成出来るかですね。
その辺りは政府がどれだけ危機感とやる気を持つかの問題ですが。

松島航空祭に行きましたが、展示F2の傍に只の赤外線追尾ミサイルが5千万となって
いました。確か米の巡航ミサイルで1億とか聞いた事があるので、こんなに高くちゃ訓
練も実戦も出来ネーなーと思って見てきました。

827 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 01:52:15 ID:wb0yVxN/O
日本がどのくらいからスクランブルかけてくるか分析してるんだろな。

828 :警告!!!:2005/09/15(木) 02:06:32 ID:khgo6EfF0
>>784 そんな事、どこにも書いてません!!
反中工作員ならではの、悪質な誹謗中傷活動です!!

日本側が了承のもと、ODA出してんだよ!
それを、後から止めろとか言うのはフェアではありません。
日本の軍事的な妨害活動が予見されるため、やむを得ず軍艦や
軍機を警戒にあたらせているだけ。
邪魔する心配なかったら、中国は軍を派遣する事もありません。
とにかく、今回の件では、中国には非はありません。


829 :そして...:2005/09/15(木) 02:11:02 ID:khgo6EfF0
それに事よせて、戦争だ!と煽りたてる、台湾独立支持派や
アメリカや日帝右翼の扇動工作員が騒いでいるだけ!
中日が戦争して、得する国はどこなのか?よく考えるんだな...


830 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 02:13:52 ID:BgBG5NTj0
>>828-829
私は中国人工作員です


まで読んだ。

831 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 02:19:10 ID:qDFrVCdJ0
面白さを演出するなら
もう少し文面に不自由さを演出すれば高得点が狙えるかもしれません

832 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 02:21:27 ID:Y7v18Q+30
>>829
でもさ、中国人なのは事実でしょ。

833 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 02:21:31 ID:vFb9flOJ0
小泉のうちに早く戦争しちゃ絵よ WW

834 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 02:22:37 ID:Hcu2T6jT0
さよだのうよだの、すごこれだw
大体2ちゃんには、うよしかいねーよ。

護憲でもなんでもない。  現状の日本はF-4だろうがF-15だろうが、スクランブルで警告が精一杯なんだ。

スペック厨の次は、ウヨサヨ議論が花開くか?(笑)
笑わせるな おまえら

835 :いい加減にしろ!!:2005/09/15(木) 02:24:34 ID:khgo6EfF0
>>830 どこにそんな事を書いてる?目悪いのかな?

>>831 アホ!
オメーらを面白がらせるために書いてんじゃねー!!
そうやって、いつもオレンジの正論を茶化してごまかすのが、
工作員の毎度の手口!

836 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 02:25:07 ID:S0xQ6lBQ0
>>828-829
そういう理屈で、潜水艦が領海侵犯もやったわけか。
中国がいかに汚い奴らかわかってよかったよ。ありがd。


837 :あれは...:2005/09/15(木) 02:28:14 ID:khgo6EfF0
>>836 あれは意図的なものでなく、技術上の問題です!
それは日本政府も受け入れてます。
中国は汚い国ではありません。

838 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 02:29:04 ID:Hcu2T6jT0
F-22導入を叫べがうよか?
防空識別圏内の中国軍機を、攻撃しろ!と叫べばうよか?
それ以外はさよか?www


現状の日本は、戦争を放棄をうたい、専守防衛に徹する自衛隊と言う組織を運用している。
自衛隊が軍隊ではない違いがここに現れているんだろ。

仮に領空侵犯されても、自衛隊は”勝手に”攻撃しないの。(できないの)
F-22持ってても一緒。

自らを戒める(苦しめる)矛盾を認識できなくて、何が自衛隊だよ。
憲法改定が叫ばれる今、国家が掲げた憲法と自衛隊法を遵守できない人間が、ウダウダ言ってるんじゃねーよ。

839 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 02:30:16 ID:0O1zh5bU0
喧嘩売ってンのは中国の方だろ
力つけてきて何時ぞやの大戦の報復をしたいのだろうが
日本人怒らせるとまた


歴 史 を 繰 り 返 す 事 に な る ぞ


今の中国相手に開戦になりゃ日本は確かに滅ぶかもしれん
だがその時は必ず中国も道ずれにしてやる


しかも、前回情けない中国に変わって日本を倒してくれたアメリカが
今回は日本の味方だぞ?
覚悟するんだな

840 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 02:32:10 ID:qDFrVCdJ0
>>837さん
838さんの様な
支離滅裂で日本語が不自由な演出をすると高得点が狙えそうです
頑張ってください

841 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 02:32:22 ID:Jseu43mr0
中国はすべてに優先して軍事力を強化(実質たいした事ない)してきたから
威張りたいんだろ。銃を持てば撃ちたくなるのが人だしさ

842 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 02:36:36 ID:BgBG5NTj0
ところで
今回はともかくこないだの艦隊は何しにきたの?
>>837

843 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 02:37:24 ID:2Nh1SFeY0
>>841
少々補足したる。
中国にいるイキモノは、人間じゃないよ。犬をも食らうらしいから、
犬じゃ無いと思われる。
だいたい、民度ないし。

そんな動物に武器を持たせてるんだから、危なくてしょうがない。


844 :ノラ親父:2005/09/15(木) 02:51:19 ID:qa9+hPxB0

日本は自衛隊という有数な軍隊を軍隊では無いと言いくるめている国ですから・。
ヤルと決めればヤリますよ!憲法も法律も超越して・それを「特定アジア」の諸君は
怖れていたんじゃないのかな?あまり日本を挑発するのは控えた方が良いんじゃない
かな・。超法規的行動しますよ!もちろん国家主権と国民の安全の為なら国際法には
合法だから。日本人が普段温厚でも・敵として戦ったら恐ろしい民族だ・という歴史
教訓を「特定アジア」の諸君は未だ学習していないようだね。


845 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 02:52:55 ID:d4/IoFEq0
朝鮮戦争では日本を軽く潰したアメリカが
中国に押し返されたことを忘・れ・ず・に・ね

846 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 02:54:59 ID:d4/IoFEq0
日本を軽く潰したアメリカですら、
朝鮮戦争では中国に押し返されたことを忘・れ・ず・に・ね


847 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 02:56:11 ID:z5I1lujp0
つまり中国は朝鮮戦争当時の戦術が現役ってことか。ありがたい。

848 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 02:56:27 ID:S0xQ6lBQ0
>>844
逆だよ逆、もっと挑発してほしい。反日デモも起こしてほしい。
そうすることで、憲法改正して日本はまともな国家となる。
小泉がとっとと靖国行ってくれる事望む。

849 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 02:57:38 ID:qDFrVCdJ0
上陸するのはやめたほうが良いですね
法則が発動しそうです

850 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 03:00:26 ID:S0xQ6lBQ0
>>845-846
ファビョるなよ。
ソ連が苦労したアフガンを、アメリカが瞬殺した事もお忘れなく。
朝鮮戦争みたいな遠い昔の事言ってどうするの。

851 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 03:01:32 ID:Hvmv1Ssw0
付近で軍事的緊張が高まると、政権与党の支持率が高くなるけど、
中国ってば、本当は小泉総理の事が大好きなんだね!

852 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 03:03:03 ID:kxFJcKF90
>>845>>846
中国何してたの?何の印象も無いんだが。

853 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 03:03:04 ID:UQD5cZJS0
>>118
やっと、ジェームスが東京でアヒャしてくれるのか!!!

854 :ノラ親父:2005/09/15(木) 03:06:30 ID:qa9+hPxB0
>>845 >>846
朝鮮戦争やベトナム戦争で米軍の実力を判断しちゃいけない。
政治的判断って奴が働いているんだから・。
大東亜戦争で日本は米軍だけを相手に戦った訳でも無いし、あの時の米軍は
全力・必死で日本と戦った訳だけれど・。
決して「軽く潰した」訳じゃあない、なにしろ歴史上最大の海軍艦艇と陸軍
兵員の損失だった訳だからね。

855 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 03:07:26 ID:d4/IoFEq0
>>850
イラクでドツボにはまっちゃって。
ソ連のアフガンと年間死者数がいまや変わらんよ。

こないだ1000人死亡だったのが、大本営発表ですらもう1900超えてるし。
これでも傭兵は含まれてないからね。アメリカって弱いね。
パナマやハイチクラスはどうにかなってもベトナム、イラククラスになると
もうこのざま。2正面作戦が聞いて笑っちゃうw

856 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 03:08:44 ID:Zo2TBI1g0
憲法改悪反対!!!!!
平和と暮らしが一番!!!!

857 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 03:09:48 ID:qDFrVCdJ0
復讐するときは強いんですけどねえ

858 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 03:11:20 ID:d4/IoFEq0
>>854
ベトナムに落とされた弾薬量は、日本に落とされた弾薬量の
実に35倍だということを思い出すんだな。
35倍だぞ。

859 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 03:12:13 ID:Jseu43mr0
中国は技術力がないからな。だから中国が背伸びして原潜作っても故障だらけ。
さらに背伸びして空母を作っても同じことよ。
まず共産主義を捨てて自由競争で揉まれなさい、話はそれから。

860 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 03:12:14 ID:CfFIpy3f0
>>837
航法ミスだとしたら恐ろしく練度の低い艦というか操艦技術の無い艦長ですが、
どうして貴国の国内報道では「英雄」扱いなんでしょうか、判りません!

それに貴国の潜水艦、GPSアンテナ付いてますけど、まあGPSの電波利用は別に責めませんけど、
そのGPS測定値を慣性航法装置に移せば位置を確認出来ますな?
もし、その両方のシステムが何故かダウンしたとしてもですよ、あれ、持ってるでしょう、あれ。
国内で日本水路部発行の海図を複製したの持ってるでしょう、
いや、別にそれはいいんですけどね、あなたがたはコピーについて罪の意識は無いでしょうし。
しかしですね、そういう物持ってるんでしたら、航法ミスに気が付いた時に変針して、
わざわざ狭く危険な南西諸島を通峡せずに離れればいいのでは?

それともあれですか、沖縄近海で米軍と海自やってた事に興味でも有りましたか?


という抗議を日本からしたかどうかは闇の中だが、その後しばらくはシオシオだったなw

861 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 03:13:47 ID:KODkesq30
今後スクランブルしたらECM位浴びせてやれ

862 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 03:16:42 ID:qDFrVCdJ0
>>861
それを浴びに来てるので喜ばせてしまいます・・・

863 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 03:20:50 ID:BgBG5NTj0
>>858
それって何か意味あるの…?

864 :ノラ親父:2005/09/15(木) 03:26:18 ID:qa9+hPxB0

結局、日本人は人が良いから・シナ人や仏人みたいに上手く立ち回れないけど(大東亜や2次大戦で
敵に勝ってもいないのに−戦勝国気取り)、起立させると・一致団結し・苦難しても決して逃げない
民族なんだよ、戦後もそうして生きて来た。
朝日新聞じゃ無いけど・ガラッと180度変わるぞ!もっともそうしなきゃシナの官僚や政治家みた
いに誰も国の(国民の)資産を盗んで国外逃亡する奴なんぞ居ないし、島の人間を侮ってはいけない。

865 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2005/09/15(木) 03:29:37 ID:16o2Gc7E0
対空ミサイルも充実させないといけない。



866 :ノラ親父:2005/09/15(木) 03:36:21 ID:qa9+hPxB0
>>858
米軍が云うところの太平洋戦争での死傷者があまりに多かった故に、戦い方を
変えたのだよ!それに北ベトナム軍を徹底的に殲滅しハノイに侵攻する事は固
く禁じられた戦いを米軍はしていたのだよ。
何故こうした手足を縛られた戦いを当時の米軍がさせられたかは・図書館で学
習してくれ。ベトナムを潰す位の事が米国に出来ないと本当に思っているのか?


867 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 03:36:42 ID:rKwl5wMa0
はやいとこ、メガフロートで水上基地でも作ろうや、
低速でも動くようにすれば文句なしw

868 :ノラ親父:2005/09/15(木) 03:55:22 ID:qa9+hPxB0

寝る前に「特定アジア」の諸君にもう一言。

戦後、米国が何故ここまで徹底的に日本潰しをしたか解るか?
ドイツやイタリアやシナや北朝鮮やベトナムやアフガニスタンには随分生温いよな。
本気で戦って「本当に恐ろしい民族だ」と思ったからだよ!
日本人の持つ「誠」が敵にしてはいけない素なんだよ。対してシナの「詐」は結局
本人達が思っているほど大した物では無い(敵が油断している時だけの強がり)。
未だに米国と喧嘩する度胸は無いだろ、結局自国の結束に自信が無い弱い者苛めの
損得勘定しかシナ人には無いから大した事は出来ない(朝鮮はどうでも良い・ゴメン)。

869 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 04:08:09 ID:tWTIaZcQ0
>868 
違うね
日本潰しは他国へのけん制だろ
もちろん当時同盟を組んでた英仏に対してもね

870 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 04:10:11 ID:gAmH/OAT0
>>867
造船会社の方でつか?

871 :ノラ親父:2005/09/15(木) 04:19:32 ID:qa9+hPxB0
>>869
憲法・政治・経済(資本家/地主)・軍事・教育・神道・文化・歴史、ここまで牽制破壊
した割には米に挑戦する争いが絶えなかった戦後だったね。貴方の意見も一理あるけど。

872 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 04:45:45 ID:tWTIaZcQ0
>871
ソ連の影響で世界が東西に分かれたからだね
なんにせよ自国民を人質にとってるようなキチガイ国家の中国や北朝鮮
をまともに相手する国はないだろう

873 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 06:38:37 ID:7FbJS5VVO
右傾自民党が圧勝したから、このタイミングで漏らされた情報

874 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 06:42:30 ID:Ub061GB10
>>873
左傾民主党が勝利していたら中国に都合の悪い情報は隠されていたってこと?

875 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 06:53:00 ID:K6uWCo1H0
そういえば、衆議院選挙前にガス油田に出没してた中国軍艦はその後どうなった?
台風でひっくり返ったとかw

876 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 06:54:18 ID:CbUg9tC70

自衛隊の人に感謝するよ。
日本のためにがんばってください。

877 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 06:55:52 ID:Y2QPCmxSO
>>875
魚を獲って帰りました

878 :スーパーファミコンのGS美神面白い:2005/09/15(木) 08:02:05 ID:QrXXDwP2O
テレビタックルで扱え

879 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 08:14:06 ID:rNHPT4GMO
また特定アジアか

880 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 08:38:36 ID:u4arYI830
核以外の方法による大量破壊兵器で中国の重工業施設、石油精製施設、港湾施設、発電プラント
場合によっては大都市の破壊も視野に入れた装備が必要になるんでないかい。

ここは一つ、魔導士を養成して、メテオフォールで・・

881 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 10:16:52 ID:eFPpu1r50
なんで撃墜しないんだよ。
そんな張り子の虎に血税使うな!

882 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 10:19:01 ID:yeyKsACR0
仮に撃墜しても撃墜されても報道されないんじゃないの(・−・)


883 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 10:52:02 ID:AHuD8ZEmO
中共は、仮に選挙前にニュースになって、日本国民が右傾化した投票行動にでるとは考えなかったのか?

まあ結果的には右傾化したが、内政問題が命題だったからな


884 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2005/09/15(木) 11:42:32 ID:7JHXzQSR0
>>880

趙高高度ステルス長距離爆撃機でクラスター爆弾を撒けば足りる。
日本は爆撃機を試験的に導入すべきでしょう。まだ持ってないでしょう?
なぜ持たないのか?




885 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 12:12:27 ID:qDFrVCdJ0
流石に今時都市部への絨毯爆撃はどうかと・・・

886 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 12:26:35 ID:v7cgnxuk0
やっぱり、半世紀に一回くらいは戦争しとかないとね。
忘れちゃうから

もうそろそろ、やっとく?

887 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 12:27:35 ID:C/HjynED0


888 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 12:29:42 ID:FNjY3j8r0
http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/50083960.html

ここで日本の最南端基地、那覇基地の実情が暴露されてるんだが、
いくらなんでもこの状況はヤバくないか?
スクランブルもままならんよ。

889 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2005/09/15(木) 12:42:21 ID:7JHXzQSR0
下地島を要塞化汁。

>>885
上陸して、陸上からミサイルを撃つのは大不吉。
あの広い国土に上陸したら、果てしない消耗戦に巻き込まれます。



890 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 12:46:59 ID:Uwn5bv5T0
レッドアラート!
その時 私は空中にいた
編隊長機の後席から 演習をカメラに収めようとしていた
前席が地上に向けて吠えている
無茶いうな
新米の面倒見てんだぜ こっちは
通信司令室よりウォードッグ
不明編隊のコース―
ラングース岬を基点に 278から302
バートレット大尉―
サンド島の貴隊しか間に合わない
ベイカー スヴェンソン 後ろにつけ
教官のみで侵犯機を出迎える
残りは低空に避退しろ
世界がひっくりかえり
胃が裏返った


891 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 12:50:34 ID:qDFrVCdJ0
何その2機しか帰れなそうな状況

892 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 12:57:25 ID:oJ49QFhwO
日本もNATOに間接加盟している状態

893 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 13:15:55 ID:n18GF+Iz0
         |
     \  __  /
     _ (m) _ ピコーン
        |ミ|
     /  .`´  \
       ('A`)
       ノヽノヽ   中国に主権移譲すればいいんじゃね?
         くく

894 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 13:27:10 ID:mCjhLIrn0
ついこないだ、ロシアから買ったよね哨戒機用の大型輸送機。

895 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 13:38:01 ID:drv/jjl40
>>893
ヽ(#`ハ)ノ┌┛)'A)・:∴

896 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 13:39:26 ID:unwF4S870
アメちゃんで余っている戦闘機を契約戦闘機として沖縄に配備できんもんかのう…

897 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 13:51:51 ID:qDFrVCdJ0
人のほうが足りないだろ
人というより其処に充てる予算だが

898 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 13:56:05 ID:bvTgiKR20
これは相当きな臭くなってきたかも分からんね

899 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 14:08:19 ID:tStRmjyB0
>>877
わたり蟹だよ

900 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 14:38:32 ID:Hcu2T6jT0
なんだよ  結局はアメリカ様何とかして!かよw

901 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 14:43:06 ID:qDFrVCdJ0
まあアメリカ込みで作られてるからな自衛隊

902 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 14:44:15 ID:drv/jjl40
>>900
仕方ねーだろ。
元々、自衛隊のコンセプトは
未知の大軍(まあソ連だ)が襲撃してきても、72時間耐えられる事を前提にしているんだから。
72時間ってのがアメリカが作戦行動の準備をするための時間。
なので、もともと矛の役割をアメリカが担ってたのだ。

903 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2005/09/15(木) 15:03:22 ID:p6i/eXPk0
自衛隊のコンセプトはアメリカの州軍。
人口と国家予算の規模で考えれば、25州分ぐらいの州軍。

極東ソ連軍を相手に、
空自は3日、海自は3週間、陸自は3ヶ月がんばれば充分という設定だったと思う。

904 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 15:26:59 ID:mTo97ld00
嘉手納にいるアメリカさんのF-15はスクランブルとかはしてくれないですか?

でも沖縄にF-22を在日米軍が配備してくれれば 抑止力としていいかと

905 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 16:06:45 ID:iFUCIfTm0
F22の好きなヤシ多いな。
たまにはF2の事も思い出してやってくれ。

906 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 16:36:16 ID:TvmJw0Xy0
民主党への援軍だな。

907 :REI KAI TSUSHIN:2005/09/15(木) 16:51:11 ID:frCyWokm0
F4EJじゃ〜ぁ古すぎて返り討ちだな。

だいたい中国機が護衛機2〜4機も無しに単独で進入するはず無いだろ。

908 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 16:55:46 ID:Hcu2T6jT0
F-22マンセーなヤシほんとに多いな。
こういう事件がおきると必ずといっていい位沸いてくる。
エースコンバットで強かったからといって、現実に置き換えて物事考えるなよw

防空識別圏内で撃墜は不可能。
領空侵犯ですら、自衛隊は先制攻撃不可。
F-22だったら、憲法制限も自衛隊法も国際理念もふっとばしてくれるのかね。

>>907

F-22だったら撃墜してくれたか?
お前もゲーム厨か?w


909 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 17:21:53 ID:4XFNgBj70
マスコミが隠蔽してたの?

910 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 17:26:52 ID:Uixuyr2X0
憲法を急いで改正しよう!
もはや悠長なことを言ってられる状況じゃない 被害が出てからじゃ遅いんだぞ!

911 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 17:37:04 ID:itcvIzUc0
防空識別圏って、勝手に決められるものなの?

912 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 17:44:09 ID:mN4Ixd+h0
>>910
いっそ改正なんかせずに政府見解で対応しよう

913 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 17:48:58 ID:Uixuyr2X0
>912
それがヤバいから憲法改正しろって言って…


むしろ、そっちの方がいいか。

914 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 17:57:43 ID:r9oM5a/+0
ガス田の状況からして日本側があの地域のガスを吸い上げたら
中国側が妨害工作してくることが十分予想されるし
偶発的にせよ軍事衝突の可能性も捨てきれない、台湾問題もあるし
あの地域の防衛でどんな装備が適当かは意味があると思うが

915 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 17:59:52 ID:me0lHQSO0
>>914
採算が合わないから吸えないというオチ。

自由市場の経済合理性は、こういうときに不便だ。

916 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 18:00:16 ID:rAxlCqW60
               i
               |
              ,.;||:.、
            /^:i.ll.i^\
            ' "´|  |`゙`
              /'|'^`.|ヘ.
            i |  | i
    :-..,,,_     l i   i l       _,,,..-;
      \  |゙゙''‐‐--l |.'^` | l--‐‐'''"|  /
       \.     l .|,ィ‐、|. l     /
        \   i i||,.-、||i i.   /
         \ |'^|l|.;:::;.|l|'^| /
             `!__i|i`‐"i|i__!'"
             |   |
             i   i
                i.'^`;i
              ヘ..ィ'

917 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 18:11:43 ID:Z3IbfxOd0
シナにいくら文句言っても日本が再軍備して核武装でもしない限り、
今までと同じように小馬鹿にされ続けるだろうね。
もうみんなわかってるんだからさ、さっさと憲法改正しようよ。



918 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 18:11:55 ID:pDpziq/b0
>915
試掘権取得後の帝石のインタビュー記事などがでてからは、採算が合わないうんぬんは
媚中共同開発論者でも言わなくなってきてるわけで。

919 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 18:15:06 ID:RzyOgc7P0
ラーズグリーズの亡霊さん出番ですよ

920 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 18:19:39 ID:MAQ8836R0
これでこちらの迎撃体制が中国軍にバレバレになったな
F-4みたいなポンコツじゃ返り討ちにされるのがオチだな

921 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 18:22:00 ID:p88uwCiC0
>>920
EP3に撃墜されかけるJ8よりはましだろw
Su27には太刀打ちできないが(泣

922 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 18:23:51 ID:EIC/o8cv0
もうどーすんべこれ?

923 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 18:24:33 ID:pnyXapew0
ロシアの兵士は相手の飛行機と並んで記念撮影したり
窓からメアドを相手に表示するんだってな。

924 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 18:29:19 ID:KZPD9bSB0
>>915
国が援助金出せばいい。エネルギー問題は国家戦略だからね。

925 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 18:29:41 ID:PpwzN1sm0
>>916
フィッシュヘッド

926 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 18:30:44 ID:+6HPcPkS0
撃ち落せ

927 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 18:31:38 ID:0b2/lWwJ0
>>911
勝手に決めただけ。
この前の工作船の時は防空識別圏の向こうに
逝ったから追跡中止と情けないww

 北のポンコツミグにビビらないで領空ぎりぎりまで追いかけろよな。
 

928 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 18:34:40 ID:Uixuyr2X0
>925
それはMig21

929 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 18:49:01 ID:hZRKCXS40
北のミグにはF86Fで応戦すべし!

930 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 18:52:20 ID:Pi0DrvYH0
>>920
そこでラプターですよ。

931 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 18:56:02 ID:qDFrVCdJ0
まあF/A-22は戦う闘わない以外に威嚇の効果が見込まれるからな
つうか選択肢ないけど

932 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 19:00:46 ID:9OQ7EjeAO
>>927
現場の判断と政府の判断の区別も付かん奴が国防を語るな
自衛官が不憫で仕方ない

933 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 19:03:23 ID:me0lHQSO0
>>931
高くて数が揃えられない兵器を買ったところで大して威嚇にもならないわけですが。

特定アジアから見れば、安定稼動するF15とそのパイロットを増やされる方がよっぽど脅威ですな。


934 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 19:04:57 ID:RJfYyqYO0
領土の端だから無関心な国民が多いがこれは

隣の親父が勝手に家に入ってきて冷蔵庫の中を覗く

こんなことなんだぞ

935 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 19:07:15 ID:DdS4j3Mn0
>>931
ステルス機は「そこに存在しているかもしれない」という以上の威嚇にはならん。
何せ姿が見えないんだから。

つかインターセプターとしては、姿が相手にはっきりと見えた方がいい。
空自がF/A-22を仮に導入したとしても、レーダーリフレクターを常時装着して、
平時にはステルス性なんて発揮させないよ。航空管制上も危ないし。

936 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 19:08:15 ID:ItYtcSEQO

自衛をするために
速急たる憲法九条改憲
が必要だな


人食い人種中国人殲滅は特定アジア中国韓国北朝鮮以外全人類の希望だ


937 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 19:10:52 ID:pVX1tSqg0
今回は、あくまで防空識別圏に入ってきただけで、領空に入ってきたわけではない。
だから、スクランブルだけで迎撃しないのはむしろ普通の話。

938 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 19:15:41 ID:bxY5I/3v0
そりそろ超法規的行動してもいいと思うな。

つーか、これ国内問題だろ。
このままだと、自衛隊が政治を無視して行動せざるを得なくなる。
シビリアンコントロールが効かなくなっちまう、、、、、、、、、、、、、、

交戦権は、国際的に合法だし、つーか戦争は合法常識。

残ってるのは、国内の問題だけ。


中国は日本に向かって「アメリカよりだ」って批判してるけど、
中国の方がずっと尾っぽ振ってると思うけど。。。
わざわざ、ボーイングからたくさん買ったりさwww


939 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 19:24:16 ID:ItYtcSEQO

人食い人種中国人は
重慶まで敗走し逃げた雑魚である事実を忘れたようだな
 
大東亜共栄権確立を目指し
もう一度人食い人種中国人に事実を知らしめる必用があるな

特定アジア中国韓国北朝鮮殲滅は特定アジア中国韓国北朝鮮以外全人類の希望


940 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 19:25:59 ID:TH5dKg3lO
日本人騒ぎすぎでないの
スクランブルとは穏やかではない
黙って見守ればよいのに

941 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 19:30:09 ID:+JxMAnuNO
領空侵犯されたわけぢゃあるまいし、騒ぎ杉なんだよ

中国は、何ら法律に違反することはしていない。

942 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 19:31:45 ID:ItYtcSEQO
>>940
赤子のスープ食べてる畜生の書き込みは

さすがに
中華思想だな


943 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 19:33:29 ID:TH5dKg3lO
迎撃戦闘機を発進させるとは、日本は好戦的だ
武力行動を誘発させる危険な行為だ
やめるべき

944 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 19:34:30 ID:pZLggQ0Y0
ひょっとして沖縄を手薄にしてるのは



誘っているんじゃないのか?www

945 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 19:37:16 ID:TH5dKg3lO
>>942
倭畜は馬鹿だな
首狩り民族の子孫が偉そうに
アメリカの犬は黙ってろよ

946 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 19:39:03 ID:bxY5I/3v0
>>941
存在自体が違法、法律とはなんですか?
たとえ日本領内でも、日本の法律なんて守らないんでしょ?

ましてや、国際法も守らない、中国内でも中国の法律を守らないんだから、
入国を認めた外国人の保護・安全義務を放棄すると宣言してますから

947 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 19:40:16 ID:dD9Dk1B+0
日本は中国と関係を強化してF/A-22よりも強い戦闘機を共同開発しろ
生意気な韓国と北朝鮮とは断交しろ

948 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 19:42:52 ID:bxY5I/3v0
>>943
ハチミツを奪おうと、ミツバチの巣に手を突っ込んだんだろ。

>>947
脳味噌にウジでも湧いたか?
現在の中国の体制も危険だろうが!
潤ってる一部の中国だけ見て、頭の中お花畑ですか?

949 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 19:48:02 ID:z4tmjSQI0
とりあえず、琉球諸島全ての島にパトリオットミサイルと、ハープーンミサイルの装備をキボンヌ。

島 = 不沈空母

郵政や道路公団、地方公務員など要らん公務員の首を全員切って、
国土防衛に予算を全て回すべし。

950 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 19:53:34 ID:92v/CefKO
スクランブルしただけ。
潜水艦が通過しているのを見ているだけ。
ガス田を採掘されるのを見ているだけ。

そのうち、核ミサイルが着弾するまで見ているだけなのか?


アメがいなければ支那に勝てない日本。
惨めだな。

951 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 19:56:24 ID:bxY5I/3v0
体制が危険なんて、あいまいな表現はいけないな
一例だけでも出すと、
どっかのニュースで、
昨年、世界中で死刑になったのは5500人ほど、
そのうち中国で死刑になったのは5000人、
しかも死刑は、トラックに載せて市中引き回し、
死刑方法は銃殺で、一発で死刑に出来ることは意外と少ない。

死刑囚の皮膚からコラーゲンを取り出し美容用としてかなり昔から売っている、

先ほど書いたようになかなか人間は死なないもので、、、、、、、、、

う〜う〜と言ううめき声の中、皮を剥ぐことになる。

お上(共産党幹部)に逆らうと死刑になりかねない。www
その上、冤罪も多い。


952 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 20:00:18 ID:hQZVzu1I0
憲法変えないとな、とりあえず。
F/A22もF35もその後の問題だよ。
それと空母か。
しかし、中国、韓国、北朝鮮と、仮想敵国に囲まれてるから、
やるんだったら、アメリカとの同盟関係の再確認、
インドネシア、インドあたりと軍事同盟をしてからじゃないと危険。
できれば、ロシアとも平和条約以上のものを結びたい。
その上で、核、中距離ミサイルを独自開発、空母の造船だな。
搭載機はアメリカから買うしか道はないけど。


953 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 20:09:33 ID:Z3IbfxOd0
シナにいくら文句言っても日本が再軍備して核武装でもしない限り、
今までと同じように小馬鹿にされ続けるだろうね。
もうみんなわかってるんだからさ、さっさと憲法改正しようよ。
戦わない臆病国家に文句を言う資格なんて無いんだよ。

954 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 20:16:34 ID:ItYtcSEQO
>>945
本当の事を言われて
逆恨みの脳内妄想公開オナニーか

お前ら人食い人種中国人は
遥か古来の紀元前から首刈りをし続け
今なお人肉を食らう畜生以下のゴミ種族

お前ら中国人はまた日本人に負けて重慶まで逃げ惑い
アメリカに泣き付きたいのか?雑魚

日本に負け日本人に家畜とされていた犬以下の寄生虫中国人

ニーハオトイレで今日もスカトロに励むお前は日本に寄生する回虫だな




955 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 21:42:43 ID:TH5dKg3lO
敗戦国小日本が生意気な

956 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 21:55:09 ID:3sML+CMH0
中国程度に負けたことはありませんが。

957 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 21:56:26 ID:cwkLejgR0
>1
>迎撃戦闘機F4がスクランブル発進し、中国軍の情報収集機を確認した。

F4ってまだ現役だったんだ・・・
小松基地への配備は28年前だったかなぁ。
小学校の窓から飛んでいく様子が見えたよ。(遠い目


958 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 21:58:18 ID:BiHi07hv0
F-15早く移動させろよ

959 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 22:10:14 ID:TH5dKg3lO
98式戦車>90式戦車
J11>F4

やれやれ

960 :名無しさん@6周年:2005/09/15(木) 22:18:41 ID:rAxlCqW60
追加
漢級>おやしお級
蘭州級>こんごう(あたご)級

961 :名無しさん@6周年:2005/09/16(金) 01:18:41 ID:j2lrysry0
>>956
ワラタw

962 :名無しさん@6周年:2005/09/16(金) 01:19:41 ID:JIF6U1k80
いわゆる「ピンポンダッシュ」というやつだな。
ガキだな、中国は。

963 :名無しさん@6周年:2005/09/16(金) 01:20:08 ID:/xQrOyhF0
政府は燃料代請求してこい

964 :名無しさん@6周年:2005/09/16(金) 01:22:54 ID:zIViMuUy0


   中国軍機発見→スクランブル発信→国境付近に中国軍機がいることを確認→なにもせず帰還

          たぶん、こういうことだろ。自衛隊だしな。




965 :名無しさん@6周年:2005/09/16(金) 01:28:38 ID:dt8Pj9/h0
(民間機ですが)1983年の大韓航空機撃墜事件のように
スクランブルによって、実際に撃墜される事例もあるので・・・。

966 :名無しさん@6周年:2005/09/16(金) 01:29:33 ID:KG6jGzv80
>964
憲法を変えてくれれば、すぐにでも撃墜できるんだけどね

967 :名無しさん@6周年:2005/09/16(金) 01:32:13 ID:WsaNPnty0
>警戒を強めている。

じゃねーだろー。
なぜ撃墜しない???????????????????

968 :名無しさん@6周年:2005/09/16(金) 01:32:31 ID:mizwjE8g0
左翼は戦後戦闘で人を殺していない自衛隊は叩くが、
中国朝鮮の軍事行動はスルー。
平和を訴える団体がいかに胡散臭いか、国民もわかってきてるぞ。

969 :名無しさん@6周年:2005/09/16(金) 01:34:09 ID:GmgGjNfH0
おまえら中国と戦争したら200%負けますから
中国の民度を考えると間違いなく近い将来侵略してきますから
そしたら今のままではこの国終わりですから(笑)
核武装論がまったく出てこないあたりもうダメですねこの国は

970 :名無しさん@6周年:2005/09/16(金) 01:35:07 ID:H44VD6dZO
つ独裁者スイッチ

971 :名無しさん@6周年:2005/09/16(金) 01:36:45 ID:WfJahXhF0
ヒコーキ飛ばしても迎撃できないって証明したような事件だなw


972 :名無しさん@6周年:2005/09/16(金) 01:38:08 ID:GvCamPiq0
>>908
エースコンバットではF-2は大した事ないよ?w

973 :名無しさん@6周年:2005/09/16(金) 01:43:24 ID:LU8k5PHC0
そーいや中国って日本と戦争やって勝ったことないのか

974 :名無しさん@6周年:2005/09/16(金) 01:43:32 ID:GvCamPiq0
>>969
現実的に考えて、中国軍が核を使う可能性が低い以上、
負ける可能性も低いと桃割れ。

>>971
防空識別圏内に入ったのを追い払うのは、
冷戦の頃からやってるわけだが。
迎撃に上がった訳ではなく、
相手に引き返させる為に上がってるの。
意味のある行為だよ。迎撃出来ないって意味が判らん。
領空と防空識別圏の違い位判るよな?

975 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/09/16(金) 01:46:17 ID:DzWhhnbt0
>>974
日本(の在日米軍基地)に核兵器を撃っても、米国は反撃できない。
なぜなら、中国には米国に届く核兵器があるから。

976 :名無しさん@6周年:2005/09/16(金) 01:47:00 ID:WA2U2YdkO
こりゃ民主党党首を西村真吾にすべきだな

977 :名無しさん@6周年:2005/09/16(金) 01:47:46 ID:p9Z58Grw0
>>824
2軍で十分なんじゃない?

周波数だって今も固定でやってっるの?
ちょっと前に「スペクトラム拡散」方式の特許が山ほど出てたが
全帯域妨害でもできないと今日びの軍用通信は妨害できないんじゃ?

978 :名無しさん@6周年:2005/09/16(金) 01:49:35 ID:WfJahXhF0
>>974
追い払う?
相手が引き返してくれただけだよw
日本のヒコーキはハエみたいにうるさくて小汚いから引き換えしたのw


979 :名無しさん@6周年:2005/09/16(金) 01:50:18 ID:GmgGjNfH0
>>974
核なしの戦力で10倍以上差が開いているのに
どうやって撃退させるんだ?
おまけに核使わない前提で考えるなんて間抜けだ

980 :名無しさん@6周年:2005/09/16(金) 01:50:48 ID:GvCamPiq0
>>975
そんな事言ったら、今までの全世界の核兵器の
抑止力を全て否定することになる。アメリカにだって
中国に届く核兵器がある訳で。

981 :名無しさん@6周年:2005/09/16(金) 01:52:30 ID:GmgGjNfH0
おまえら有事の際は米軍に期待はできませんよ
なぜなら米が反撃できる状況ではやつらも仕掛けてきませんから

982 :名無しさん@6周年:2005/09/16(金) 01:53:19 ID:GvCamPiq0
>>979
その10倍の戦力をどうやって日本に持ってくるんだい?w
他にも国境があるのに、一点集中とは流石中国だなw

983 :名無しさん@6周年:2005/09/16(金) 01:53:34 ID:WfJahXhF0
中国の覇権主義はアジアだけが視野だから世界はアジアを中国が
すき放題にすることを認める代わりに自衛に専念するよw
日本は悲惨なことになるぞww
いままで散々中国に逆らったからなw

984 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :2005/09/16(金) 01:53:36 ID:JeC46hXO0
ミサイルサイロの先制爆撃には、ステルス爆撃機が不可欠。



985 :名無しさん@6周年:2005/09/16(金) 01:54:19 ID:tkkg6tcg0
きな臭いな

986 :名無しさん@6周年:2005/09/16(金) 01:56:34 ID:WsaNPnty0
>>974
日本のF4が支那の防空識別権を頻繁に侵犯したらどうなるの?

987 :名無しさん@6周年:2005/09/16(金) 01:57:11 ID:KG6jGzv80
まぁ、この数年のうちに中国は内部分裂するだろうし
心配するほどのこともないんじゃない?

いまでも毎日のように暴動が発生してるそうじゃないかw
ほっといても自滅するよ

988 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/09/16(金) 01:58:53 ID:DzWhhnbt0
>>980
>そんな事言ったら、今までの全世界の核兵器の
>抑止力を全て否定することになる。アメリカにだって
>中国に届く核兵器がある訳で。

中国は中国国内の都合(書く気力がないので説明を書かない)で
台湾に攻め入る可能性がある。
そのとき中国は在日米軍を核攻撃する。

989 :名無しさん@6周年:2005/09/16(金) 01:59:25 ID:WfJahXhF0
>>986
賠償金を取られて土下座させられますw
日本人の代表が土下座すなわちお前らが土下座www

990 :名無しさん@6周年:2005/09/16(金) 02:01:03 ID:ejrvW+OM0
とりあえず中国軍機が侵犯してきたら、警告なしでミサイルロックかけて撃墜してやれw
どーせ次から次と湧いてくんだろうから、100機程度落としても足んないよ

991 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/09/16(金) 02:01:33 ID:DzWhhnbt0
【社会】東シナ海に、中国軍機が数回「侵入」→日本の迎撃戦闘機スクランブル…8月に★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1126803165/
次スレ

992 :名無しさん@6周年:2005/09/16(金) 02:01:39 ID:uOKrXMZ70
>>988
>>そのとき中国は在日米軍を核攻撃する。

オマエなぁ。
妄想は脳内だけにしときなよ。

子供でもわかると思うが、米軍基地攻撃すれば、アメ公死ぬんだよ。
ゲームじゃ、描画されんだろうけどな。


993 :名無しさん@6周年:2005/09/16(金) 02:01:51 ID:SKZTJPQa0
三菱重工が連日高騰中な件について

994 :名無しさん@6周年:2005/09/16(金) 02:02:06 ID:WfJahXhF0
日本人はな、中国に土下座して命乞いをしながら生きるしかない低脳民族だって早く気が着けよwww
>>990
お前みたいな奴は頭が高いってんだww
中国様をなんと心得るんだバカモノ!

995 :名無しさん@6周年:2005/09/16(金) 02:03:26 ID:UBW2vlC30
敵は官邸にあり

996 :名無しさん@6周年:2005/09/16(金) 02:03:30 ID:ejrvW+OM0
>>994
糞、タン壷に巣食ってるゴキブリ、側溝で油まみれになってる鼠・・・ま、屑ってことだな。中国なんぞwwww

997 :名無しさん@6周年:2005/09/16(金) 02:05:01 ID:V+wE1W4h0
アフターバーナー思い出した。

998 :名無しさん@6周年:2005/09/16(金) 02:07:02 ID:XkpqSCg00
drnn

999 :名無しさん@6周年:2005/09/16(金) 02:07:30 ID:WsaNPnty0
>>989
それなら支那にもF4の燃料代と人件費賠償させろ

1000 :名無しさん@6周年:2005/09/16(金) 02:07:35 ID:3PjrTb6B0 ?
シナチクは撃墜

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

258 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)