5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【赤旗】 「消費税率は10%超に引き上げ、法人実効税率は引き下げ」 日本経団連が提言★4

1 :時をかけるメイドさんφ ★:2005/09/19(月) 18:36:13 ID:???0
日本経団連(会長・奥田碩トヨタ自動車会長)は十六日、
消費税増税と大企業減税の継続・拡充を柱とする二〇〇六年度税制「改正」に関する提言をまとめました。

提言では今後の歳入確保策として「消費税の拡充を中心に据えるべきである」として、
二〇〇七年度をめどに「消費税率(地方消費税を含む)を10%まで引き上げ、
その後も、段階的に引き上げてゆく必要がある」としています。

一方、法人課税については研究開発・IT(情報技術)投資促進減税の継続・拡充を求めるとともに、
〇七年度をめどとする税体系の「抜本的見直し」の一環として、
「法人実効税率の引き下げを断行すべきである」と提言しています。

消費税は一九八九年に税率3%で導入され、九七年に5%に引き上げられました。

いまと消費税導入前の八八年とを比べると、国と地方の法人税は相次ぐ減税で年約十二兆円の減税となっています。
一方、消費税による国民の負担は年約十二兆円です。法人税の減収分を消費税分で穴埋めしている計算です。

日本経団連の提言のように消費税率をさらに引き上げていくと、
10%でも年約十二兆円の国民負担の増加(消費税収は年約二十四兆円)となります。
この庶民増税による財源で、さらに大企業の税負担などを軽くしろというのが日本経団連の主張です。

また、提言で継続・拡充を求めている研究開発・IT投資促進税制による大企業減税の規模は
年約一兆二千億円です。日本経団連会長企業のトヨタ自動車は、研究開発減税だけでも
一社で千三十億円(〇三、〇四年度の二年間の合計)の恩恵を受けています。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-09-17/2005091701_01_4.html

前スレ:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1127014845/

2 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 18:37:03 ID:cNTcO13U0
Fuck TOYOTA!

3 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 18:37:42 ID:MDGOS+jI0
2


4 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 18:37:49 ID:93d0hDqK0
経済板
http://money4.2ch.net/eco/

増税なのに、公務員にボーナス支給
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1120106790/
公務員に食い潰された1000兆円
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1120468424/
あなたは公務員のための増税を容認できますか?2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1120653135/
公務員は国民にたかる寄生虫である。
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1116752225/
公務員以外は負け part16
ttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1122516218/


5 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 18:37:55 ID:HMG9eJZT0
時をかけて3!

6 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 18:38:52 ID:OnCQwXgf0
食品や衣類等は定価の上限を決めて消費税は撤廃するべき
何でもかんでも負担するなんてきちがいでも思いつく


7 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 18:38:58 ID:wnPp7Ogt0
↓さあ、貧乏人ども、以下存分に僻むがよい!!

8 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 18:40:18 ID:ELqTGHeJO
きついなぁうんきつい

9 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 18:40:56 ID:PduNlM3i0
まだ赤旗ネタで盛り上がってたのか。


10 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 18:41:11 ID:qBTU6xtR0
所得税のフラット化&課税最低限大幅引き上げがなされるなら、消費税2桁容認。

11 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 18:41:35 ID:TjepbyCf0
生活保護費を倍にしてください。おながいします。

12 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 18:43:13 ID:6kUqdYZc0
<これはもう政治家・官僚による詐欺、収奪だ>
http://www.janjan.jp/special/sagi/list.php?PHPSESSID=656bac333d02d38412ebca8af4e865d9

13 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 18:45:19 ID:uXWLizQa0
選挙が終わった今となってはどうでもいいことだが、日経ビジネスで民主党マンセーの見開きの後に
京セラマンセーの記事が載っているのには仰け反った。さすがだよ。

14 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 18:45:32 ID:9JKY6rYI0
2

15 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 18:46:05 ID:oI7W4O1f0
税金の前に議員と公務員の給料をなんとかしろ。税金の話はその後だ。

16 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 18:46:32 ID:PSe88axz0
賛成、  少しぐらい我慢するよ。

しかし、公務員は給料もらいすぎ

17 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 18:46:32 ID:Etdiuszb0
@歳出を減らしても、国の借金は減らない。
 
 まず理解してほしいのは、国家の財政と、会社の経営&一般家庭の家計
 をいっしょにしてはいけないということ。「国の家計が赤字だわ。だから
 節約しなくっちゃ」、そんな単純な話じゃない。なぜなら、今の財政悪化
 の本質的な原因は、”官の無駄遣い”にあるのではない。民間の需要不足、
 消費不足にあるからである。みんなお金を使わないから、国内の銀行にお金が
 溜まってしょうがない。だから国が国債を発行して、民間の銀行からお金
 を借り上げて、それを全国にばら撒く必要がある。お金という血液の循環
 を良くしてやる必要がある。それが財政悪化の本質的な原因である。
 どれだけ政府が歳出を減らしても、その分だけ国内の需要や消費が冷え込む
 から、税収が下がる。よって毎年の国債発行額(国の借金)は減らない。

18 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 18:48:03 ID:3NVeFK3W0
奥田会長氏ね







19 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 18:49:36 ID:rTcVN/+YO
ふざけんな
氏ね経団連

20 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 18:49:41 ID:h+FL1m+G0
死に損ないの娑婆塞ぎ税を新設せよ。
ついでに宗教法人への課税強化もな。

21 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 18:51:15 ID:fuXebhHx0
>17
そのために、だれも利用しない橋を四国に3本もかけたりする必要がある訳かよ。
無駄遣いってのは、不必要な利権の吹きだまりに金を流し込んでいるってことだろ、土阿呆


22 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 18:51:43 ID:wubEOBIN0
PEST トヨタ
万博動員、さつき応援、でいい気になるな。


23 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 18:52:12 ID:6upxw/uR0
トヨタにとっては日本人が苦しもうが滅びようが
どうでもいいんだよね

中国様という大きなマーケットがあるからね

日本人を奴隷としてこきつかい
中国様にお仕えする奥田・・・

まさに売国奴

24 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 18:53:28 ID:m4dnZzN+0
トヨタを叩きながら、前の選挙では自民に入れたアホが大量にいそうなスレですね。

25 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 18:54:20 ID:jPW40us80
労働人口が減る中で消費税10%にすることは賛成だが、
ごみを出したり環境破壊する企業に対しては法人税を高く設定すべき

26 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 18:54:52 ID:LYs40/9G0

自民党が勝ったから,やりほうだいですね。

勝たせたのは,誰?誰?誰?誰?誰?誰?誰?

誰?誰?誰?誰?誰?誰?誰?誰?誰?誰?


27 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 18:55:16 ID:Dpv8DL6u0
事業税と法人所得税上げとけ。

28 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 18:55:48 ID:uXWLizQa0
そりゃ奥田も自民党を支持するって。
シャブ漬け議員を公認したり、支持できるわけないだろ。

29 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 18:56:02 ID:/0OEF2U50
あのさ、経団連の言うとおりの経済政策にすると
間違いなく少子化は避けられんよ?

企業の利益を代弁するのが経団連。
そこに経済全体のことや
国民全体の利益の追求はないわけで。

増税する前にやるべきことは山ほどある。
法人税、これ以上下げる必要あるか?
税金払ってない「ミニ西武」みたいなとこ、多いし。w


30 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 18:57:05 ID:xnd24Dop0
>トヨタを叩きながら、前の選挙では自民に入れたアホが大量にいそうなスレですね。

馬鹿やろー野党に入れたら日本が潰れる!!!!

31 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 18:57:41 ID:fuXebhHx0
消費税いきなり10%にしたら、消費の落ち込みすごいことになるぞ。


32 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 18:57:51 ID:mn2RqvvI0
消費税上げることで個人消費がさらに冷え込むことになると思うんだけど?

百歩譲って消費税上げても、でなんで法人税は引き下げろと?



33 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 18:57:53 ID:QawzyePF0
>>1
厚生年金、失業保険金、国民年金、郵便預金などなど
湯水のように使い放題、官僚たちの暴挙は許さない!
おまえらの金ではない!
官営住宅も住む人もいないで、大あまり状態。
失敗したリゾート公営施設などの廃墟跡など。
数々の幽霊会社への天下り!
天下りの爺(じじい)たちの給料は1週間に2度ほどの勤務で
月40万円以上になっているのです。
国民は怒るべき。

34 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 18:59:32 ID:paCBiS2E0
小泉自民党は大企業の味方

小泉圧勝で
消費税大増税
法人税大減税を
国民が支持したということになる



35 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 18:59:51 ID:GAk8jaTd0
>>33
人間大杉なんだから間引けよwww

36 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 18:59:57 ID:GvSkc1yt0
奥田氏も釣りが好きですね。

37 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:00:49 ID:/HOJB+VM0
>>30
変わりに小泉が潰しにかかってる訳だが。
国債の引き受けては、現在多くが郵貯と簡保。
もしも民営化されたら、「経営健全化の為」に催促の嵐になりますよ。
持ってる国債を現金化したい〜、って新事業会社がごねるに決まってるだろ。
今までは、政府機関の一部だから帳面上で処理してくれたり、
とりあえず損金で処理も出来たと思うが、それが出来なくなる。
で、どうやって政府が国債を現金化するかというとまた増税だよ。

お前ら増税大好きですね。ホントマジMと違う?

38 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:00:58 ID:IK0s7HQH0
自民党を支持したんだから仕方がない
こうなるのはわかりきっていたわけだし


39 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:01:20 ID:FfP8JAei0
>>21
だよなあ。
まあその無駄遣いってのを失くしても焼け石に水状態ではあるが、
少なくともそれがなされなければ国民の納得は得られまい。
あと財政悪化の根本的な原因というなら、
国債くらいしか買うもんがない適切な投資先の欠如だろう。とりあえず国債買っとけだもんな。

40 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:02:11 ID:fuXebhHx0
自民党を支持したっていうより
民主党が酷すぎたってことな訳だが。
さすがに、民主党には入れられんわな。
そういう時のための共産党

41 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:05:09 ID:THWYQL4V0
露骨すぎw

42 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:08:46 ID:mHFSzsoD0
>>40
民主が糞だから自民
そういう人は前回選挙と判断はかわらない。支持政党がある人の行動。
共産への票にはなりません。党員でもないのに共産に票を入れる
ヤツは、ずれた少数派だろ。

43 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:09:22 ID:yBhSwSp30
何だ・・・赤軍派かw

44 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:09:40 ID:Etdiuszb0
財政当局は、97年当時、500兆円の借金が限界とデマを流した。これに訳の
分らないエコノミストや政治家が飛びつき、「財政危機」を風潮して回った。
これに日頃から公的部門の非効率に不満を持っていた国民が呼応して、
「財政支出は悪だ」という世論が完全に出来上がってしまった。今さら「本当は
もっと金は使える」なんて言えない。自民党の政治家の3分の2は積極財政に
賛成でも、なかなか口に出せない。とうとう積極財政に転換したくても、積極財政
に転換できなくなっている。

小泉政権には財政再建という「うその看板」があり、財政支出という手は使えない。
そこで最後の手段としてやっているのが、為替特別会計を使った為替介入である。
一年ちょっとで27兆円もの支出である。たしかに財政出動という名は使われないが、
明らかに財政の支出である。たしかに特別会計という盲点を使った政策である。
しかしこの政策は作用が間接的であり、効果は小さい。せいぜい輸出企業の業績
が良くなったり、株価が少し上がるだけである。

『「財政危機」というデマ』
http://www.adpweb.com/eco/eco333.html

45 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:11:31 ID:fmIm6omd0
当然こういうことわかってておまえらは、経団連が支持している自民党に投票したんだろ?

46 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:11:42 ID:IgisCrqt0
共産党よお前の教科書となる国は何処だ?
ロシア、中国????

47 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:11:54 ID:DoxeqtYU0
昨今の情勢で「支持政党がある」という人自体がやばいのではないか、と。
もっとも、年収一千万以上なら自民支持で普通だろうけど。
それ以下なら選挙権を持つ事自体に問題があるかも知れない。

48 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:13:08 ID:Ddov5IY80
>>45
労組に支持されている民主党はダメで
同じく露骨に売国やってる経団連の支持を受けている自民党はよい
という論理はよくわからんよねw
ダブスタぶりもいいとこだ

49 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:13:50 ID:r/jkVbve0
経団連を支持するか馬鹿!
小泉を支持したんだよ!!!
経団連は当初小泉批判していた!!!

50 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:14:33 ID:DoxeqtYU0
>>48
ヒント:パシリ体質の人は強い奴には抵抗できないし、強そうな連中との「同一化」が好き。


51 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:15:21 ID:/HOJB+VM0
>>49
「改革」が生温いといってな、そういう批判だった訳。
何見てるのw???

52 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:15:35 ID:uXWLizQa0
>>48
労組と経団連を同じ評価軸に並べるのは無茶。
警察とオウム、オウムはだめで警察は良いって意見を、ふつうダブスタとは言わないでしょ。

53 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:16:01 ID:mHFSzsoD0
>>47
竹中の分析が正しい。それでいいんじゃね?
国民が国政を考えられるユートピアなんてあり得ない。
問題なのは所謂庶民、年収一千万以下の層から
支持を奪いとれなかったことだろうね。

54 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:17:47 ID:NjSWcl7p0
奥田の嫁は「ヨン様!」とか言ってるんだろ?

消えろよ売国一家

55 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:17:55 ID:paCBiS2E0
負け組みが公務員憎しで自民党に投票して
自民党は法人税減税 消費税増税の負け組いじめ

自民党に投票した負け組wwwwwwww



56 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:18:24 ID:yPtaLGqD0
>法人実効税率は引き下げ

これはなんですか?
一向に国の借金が減りませんね。

57 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:19:40 ID:Ddov5IY80
>>52
ほぉ、経団連は警察とでもいうので?
一般の国民から絞り上げて、自己の利益だけを図る連中が警察と?
ホントお笑いぐさだなw
ほんとキチガイみたいな論法で、参っちゃうなあ小泉儲の発言はw


58 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:20:54 ID:pSPaVHAIO
【美少女は】ジュニアゴルフ有望株、自身HPで痴態暴露3【ωトーストがお好き】
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1127104252/

59 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:21:32 ID:ze9Wzyap0
今上向きな経済ここで法人税増やせば日本経済ポシャン
なんだよ、少し我慢しろ!

60 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:22:19 ID:uXWLizQa0
>法人実効税率は引き下げ
> これはなんですか?

中国に進出している企業より、日本国内でがんばる企業を優遇するってことかなぁ。

61 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:22:55 ID:mHFSzsoD0
>>60


62 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:24:03 ID:ueJBv99V0

「やくざ」・「宗教関係者」・「商売人」など所得を捕捉して税金取れないのなら、止むを得ません。

食料品などを非課税にして、進むべし!

63 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:24:25 ID:e3vpbOWt0
少し景気が上向きそうになると、即座に増税で叩く。

もはや財政としてはあまりにも異常。 景気破壊の意図がありありと見える。

橋本中国政権の時と同じように。


64 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:24:55 ID:N9zuXGSb0
>>59
アホですか。数千億単位で利益上げている企業に対して減税でOKと言うつもり?


65 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:25:47 ID:uXWLizQa0
>>57
シャブ漬け野郎に公認だす政党や支持表明する労組の人にとって
さぞや目の敵に見えるでしょうね。幻覚ってやつですか?

66 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:26:00 ID:liELfODkO
消費税増やして経済にはよくないがな。
まずは、パチンコから税金だろ。


67 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:26:59 ID:qWjJnk940
>>64
お前共産党員?

68 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:27:58 ID:ugzjV2G40
そうだな外国車の関税なくしてみんなで外国車に乗ればいいんだな

69 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:28:06 ID:oWaxtbyY0
北欧は消費税高い代わりに福利厚生が充実している。
日本は北欧が消費税たかいからと導入しようとしているが、
税率の高さだけ真似しようとしているからたち悪い。


70 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:28:25 ID:IDIkQhdK0
いいじゃんか。消費税10%じゃまだまだw
20%ぐらいで生活に困るぐらいに国に奉仕しないと。
納税は国民の義務です。


71 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:29:02 ID:N9zuXGSb0
>>65>>67
最近は自民党大勝でおかしくなった人増殖してるよ。

72 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:28:53 ID:mHFSzsoD0
>>65
いや、このスレの小泉・経団連批判者は亀井支持なんで
民主なんかどうでも良いですが?って人間ばかりと見るが。

何でもかんでも民主vs小泉に持っていきたいのは分かるが
すぐファビョるなよ。

73 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:29:09 ID:Ddov5IY80
>>65
別に労組なんて所属してないけど?
経団連の連中は労組連中でなく、ヤツらとそこに与する金持ち・特権階級を除く
一般国民に対して、もっと負担を重くしろ、その分を俺たちに還元しろといってんだぜ?
わざわざ矮小化するとはねえ、ほんと薄汚いクズだな

74 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:29:15 ID:bJwwd+dFO
だから開始から段階的にあげていかないとダメだったのにさ
小泉の後の総理は悲惨だね。

75 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:29:23 ID:IDIkQhdK0
消費税20%、国民皆徴兵制度を自民党はやってほすい。

76 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:29:38 ID:BROT6bde0
まあ増税とは別に、この新聞の「現在消費税負担が12兆円で、
法人税が12兆円減税された」と言う表現は
嘘だと思うがな。

77 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:30:56 ID:vMp71sMV0
共産国何処の国が成功した?

78 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:31:00 ID:aOmwywFY0
国債が借金であることは事実であるが、それは形式的な議論でのみ妥当
するのであり、国債とは本質的には、総支出(総需要)を調節するため
の手段でしかないのだ (ラーナー『雇用の経済学』第一章)
それはまた、庶民が想像するところの借金とは異なるものである。すな
わち日銀が国債をたとえば、500兆円買取って保有した場合に、その
利息収入は日銀の手にはいるが、その利益は政府に納めなければならず、
単なる帳簿上の債権債務となることから明らかである。
さらに明確に国債の本質をとらえるためには、政府の子会社である日銀
を、年末30日に政府に吸収合併するところを想像すれば良い。そうな
ると国債の債権者が政府となるのであり、債権債務が同一人格に帰属す
ることになり、民法における混同の法理により、債権債務が消滅するの
である。これを借金と呼称することには、いささかの無理があることが
分かるだろうと思う。

http://homepage2.nifty.com/niwaharuki/


79 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:31:10 ID:N9zuXGSb0
>>73
クズになにいったって分からないから仕方がないよ。
クズでなかったらトヨタの工作員か

80 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:32:29 ID:LBdPsYHa0
消費税率引上げは一定の所得の下で賃金以外の全ての価格が上昇することを意味
するから消費者の購入できる商品は減少し、通常デフレギャップが発生する。

デフレによる国内消費の落ち込みは企業の売上減少と同義なので、仮に消費税収
入は確保できても企業利益は落ち込み、消費者マインドも冷え込むからまず法人
税収入が減少、更に企業業績不振は賃金カット・リストラなど雇用者賃金にも波
及し、所得税収入も減少、租税収入全体も却って落ち込む公算が大きい。

これじゃあ、一体何のために消費税率を引上げるのか意味不明である。 ???

81 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:33:04 ID:o9aVGeNd0
共産党って実績が無いからなー説得力0なんだよw

82 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:33:24 ID:IDIkQhdK0
大企業あっての日本経済。
自民党の大勝利は大企業優遇の追い風。
消費税で法人税の穴埋め、大いに結構。
ウハウハです。
毎日の食事に困ってないうちは消費税を上げてもOk。

83 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:34:38 ID:VSM1choN0
成功した共産国家は北朝鮮です。

84 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:34:56 ID:N9zuXGSb0
>>77
「税金でも国債でもなく、また紙幣を刷りまくるわけでもなく、国民にはまったく負担をかけない方式で、500兆円の新規の追加的な国家財政財源を確保して、
わが国の財政を再建し、経済を不況・停滞から回復させて逞しい「右肩上がり」の成長軌道に乗せることを、政策の基本とするべきである」
こんなこと平気で言える人間の経済政策がまともとは思えん。

85 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:35:33 ID:TlPzytAm0
>>50
俺はパシリ体質で弱者だけど自民には入れていない。
強者との同化さえできないと鼻から思ってるから。

86 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:36:41 ID:IDIkQhdK0
負け組は法人税も払ってないんだから、黙ってればいいんだ。
勝ち組の言うことは全て正しい。
これこそが市場開放、民営化の原点。

87 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:37:23 ID:uXWLizQa0
>>73
金持ち・特権階級・・・ねぇ。
やれやれ。

88 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:37:58 ID:N9zuXGSb0
>>82
おまえが徴兵されろ>>75

89 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:38:29 ID:zY43lvU60
競争原理は絶対必要なんだよ。
競争原理が働かない共産はシニタイ!

90 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:39:12 ID:e3vpbOWt0
中国共産党のスパイ、奥田の狙いは日本経済を破壊すること。
消費税値上げについては橋本政権のときの酷い不景気の実績がある。
税制として矛盾するのはむしろ当然。

今後、小泉自民党のスパイ的政策には十分注意する必要がある。


91 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:39:20 ID:5JUgWR3f0
色々考え方があるのが普通だが、法人税引き上げを主張する人間に
共産党員とレッテル張りする奴ってどっかの工作員か?

92 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:40:38 ID:IDIkQhdK0
働かざるもの食うべからず。
利益を上げない企業は税収に貢献しないので、潰れて結構。
国があっての国民。
国に奉仕できない国民は死んでよし。
生活保護なんてもってのほか。
即廃止せよ。

93 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:41:14 ID:N9zuXGSb0
>>91
レッテル張りは工作員の得意技だし。おそらくトヨタか。

94 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:42:08 ID:zY43lvU60
企業が回復してくるのは大企業から”こんな事がわからんとは人間じゃないな

95 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:43:04 ID:7Rwdd4iaO
消費税増税・法人税減税
北チョンと国交正常化
人権擁護法案可決

この辺りは郵政だけで判断して小泉を大勝させた奴らの責任。
小泉と岡田が両方退陣すれば真の保守政権が成立したかもしれないのに。

96 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:44:00 ID:yPtaLGqD0
トヨタはF1で金がかかるから税を下げろってことだろ。

97 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:44:16 ID:Ddov5IY80
>>91
小泉政府自民党のやり口に反対する者にはアカのレッテル貼り
さすれば、たちまち無力化できるからな。
創価か経団連か小泉儲の連中だろう


98 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:44:40 ID:uXWLizQa0
>>91
普通の納税者にとって消費税で払おうが、所得税で払おうが正直関係ないでしょ。
消費税って経団連に属するような大企業だって納めるし、所得税と違って赤字でも納める訳だし。




99 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:44:47 ID:QlwXSBc90
>>95
お前は二手先しか読めないタイプだな。

100 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:45:28 ID:e3vpbOWt0
企業があまり金を溜め込むと金の流れが停滞し、不況を招くので
税金として予算に使ってしまう方がいいのは資本主義の原則。
莫大な法人所得から中国共産党に資本投下している企業はまさに
共産主義シンパ。軍事費に提供。しかし日本の税金は払わない。

101 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:45:33 ID:z4y6lwL20
トヨタはでてけ。

ホンダを応援します。
トヨタの期間工のみんな、ホンダに乗り換えるんだ!

102 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:45:57 ID:fI/9MTLS0
>>94
大企業が幾ら収益をあげても直接国の金が潤わないという
不思議な構造。国の財政は大赤字なのに、収益上げてる
ところから金は入らないと。

103 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:47:54 ID:IDIkQhdK0
中共だろうが北鮮だろうが、金になるんだから無問題。
グローバル経済万歳。
大企業万歳。

104 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:47:55 ID:7Rwdd4iaO
>>99
さあ、自称先の見える男の展望をどうぞw

105 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:49:24 ID:e3vpbOWt0
トヨタ奥田の残業手当踏み倒しなどは日本人労働者を虐待し、
相対的に中国企業を有利にしたいだけの目的。
もちろん日本人経営者の発想ではない。

106 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:50:06 ID:IpDLWHdr0
トヨタ不買運動や、ネガティブキャンペーンやるしかないだろ、これ

実際ドケチで非道なトヨタのおかげでどれだけみんなが泣いてると思ってんだ

107 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:50:25 ID:/xy+yQ0e0
>>104
洗脳されたオーム信者に幾ら説教しても分からないw

108 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:50:59 ID:z4y6lwL20
日本の企業なんだから海外の工場で中国人をガンガン痛めつけたらいいのに、
奥田ときたら日本人を徹底的に痛めつけて中国やアメリカに安く商品を提供するんですから
なんともはや

109 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:51:28 ID:e3vpbOWt0
>>95 どれも日本人の利益になっていない。
   近頃の自民党って不思議な政党だと思わないか。

110 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:51:44 ID:FfP8JAei0
>>100
ちょっと違う。企業だって金なんか溜め込みたくない。そんな企業はない。

111 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:52:08 ID:IDIkQhdK0
思想で商いはできませんw
人間性豊かに年収300マソでつつましく暮らしてくださいな。
文句言わずにあきらめることも大切です。

112 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:52:50 ID:7Rwdd4iaO
>>107
プ

113 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:53:28 ID:3hsxMLSU0
被害妄想乙

114 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:53:35 ID:KBzhUiKj0
勝ち負けのハッキリした社会でも、累進課税と相続税があれば何とか納得する。
それをなくしたら、、大多数にとっては希望のない社会だよな。

115 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:53:57 ID:aOmwywFY0
内閣府の試算によれば、5兆円の所得税増税をすると景気悪化のために、
それ以外の税収が減り結局3.4兆円しか税収は増えない。一方名目GD
Pは7.1兆円も減少し、その結果債務のGDPは1.2%増え財政は悪
化する。
つまり逆説的であるが増税すればするほど財政は悪化するのである。


http://www.tek.co.jp/p/ajer05_03.html


116 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:54:19 ID:N9zuXGSb0
>>111
おまえ堀江かW

117 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:54:43 ID:Etdiuszb0
551 :名無しさん@6周年:2005/07/31(日) 08:36:44 ID:KcR/DDJ/0
今企業はカネ使わないんだから株式に流してもあんまり意味ないんだがな。
財政投融資などでバンバン使ったほうが、むしろ金が流れる。
今の企業は内部留保でカネ貯めこむか、銀行に昔の借金を返すだけ。
いったん返したカネは二度と借りることはない。だいたいまた
借りるくらいだったらいったん返すなどという二度手間はやらない。
コスト削減に必死になりカネは流そうとしないのが今の企業のスタンスなのに
そこに進んでファイナンスするなんてそれこそ、ますます銀行の預金に
死に金が積まれる。
これから企業の資金飽和状態が慢性化するだろう。
で、また国債で吸い出してばらまく量が増える。つまり国の借金が増える。

118 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:55:14 ID:uXWLizQa0
所詮、赤旗読者と経済のことで話が合うわけないか。


119 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:55:16 ID:4HL8XZkD0
>>115
その分の仕事が減れば労働者にとっては万々歳じゃない?
過労死なんて馬鹿らしい

120 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:55:32 ID:IDIkQhdK0
セルシオやレクサスをローンで買ってくれるからね。庶民の皆さんは。
さらに車両価格引き上げて、貧乏人は相手にしないから。
不買運動、大いに結構。


121 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:56:42 ID:f886FmhY0
汚苦駄氏ね

122 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:56:43 ID:aIVkfePc0
宗教法人は所得の70%を国に提出させろ

123 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:56:58 ID:fI/9MTLS0
>>111
組合もお飾りで労働条件は名目化。
人件費も長期増加はなく、買い手市場が
続けば、徐々に圧縮できる。

いずれは国際的に魅力的な労働力提供が
出来る日本が完成と。

一流企業、一流労働者が国内でそろう国日本。
そりゃ、無敵になるな。強い日本バンザイ。

124 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:57:22 ID:uXWLizQa0
>>120
それをいっちゃぁ、おしまいよぉ。

125 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 19:58:15 ID:TlPzytAm0
労組が社内キャリアの通過儀礼みたいになってる。

126 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 20:00:25 ID:N9zuXGSb0
>>123
ID:IDIkQhdK0やID:uXWLizQa0の妄想の代弁乙

127 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 20:00:41 ID:qhhcdiRY0
今さらながら、消費税を5%から10%にアップさせると、
上がった割合がそのまま税収UPに繋がる、としか考えることのできない
お馬鹿さんがいますね。特に国会議員のセンセイ方。

128 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 20:00:56 ID:IDIkQhdK0
>>123
いいこと言うね、君。
労働者の給与水準を下げるべきなんだよ。
富める者と貧乏人の2極分化をさらに政策的に推進して、
貧乏人の労働力によって海外労働者の流入を止めつつ、
国を富ませるんだ。

129 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 20:00:59 ID:JcMLWIwm0
消費税上げるなら法人税も上げないと課税の公平性に反するな

口減らし、外貨稼ぎ、日本の治安を悪化させる為に犯罪者、AIDS、SARS、
伝染病患者、生物兵器キャリアを日本へ送り込む支那
高い出生率の支那人を送り込み、参政権を掌握し、属性移民国家へ変えようと
している支那
この侵略行為へあからさまに協力する国土交通大臣の北側、所属政党の公明党、
トヨタの奥田を筆頭とする支那進出企業
日本がいつのまにか支那と朝鮮に分割統治される日も近いな

あとPC房は不法滞在不逞シナチョンの巣窟だから入管は手入れしろ

130 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 20:01:23 ID:Fa5rFtxh0
共産党さん大企業増税してください。
利益上げている企業はいくない、増税してください。
ニート、障害者に400万円の支援をよろしく

131 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 20:02:54 ID:N9zuXGSb0
>>127
奥田もそれっぽい

132 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 20:02:57 ID:fI/9MTLS0
>>128
あと、社会保障をうち切れば、身内で何とかしなきゃならないから
少子化は間違いなく歯止めがかかるよ。

133 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 20:04:26 ID:IDIkQhdK0
>>132
禿同。
貧乏人の子沢山w
まさにこれを推進したい。


134 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 20:05:22 ID:N9zuXGSb0
>>128
一人の子供の養育+教育費>一人の高齢者医療
ですが何か?

135 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 20:06:06 ID:fI/9MTLS0
>>134
年金続くと思う?

136 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 20:06:31 ID:Fa5rFtxh0
人生60年でいいんだよ、80歳なんてDNA違反なんよ。

137 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 20:07:05 ID:4vun2kBb0
大企業は空前の金余りなのにこれ以上法人税下げてどうするんだ?

支那にでも投資する機か?

138 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 20:08:16 ID:5JUgWR3f0
民主国家の資本主義者なら適度な累進性や法人税率を支持するはずなんだがな。
利益の再分配がなければ競争が行き着く先は競争の無い独占社会だよ。
国民全体の利益を無視した自己中心的な考え方だと野放図な資本至上主義でしか
ないし、国民国家の方策として相応しくない。
民主主義と資本主義を永続的に営むつもりならバランス考えなきゃね。

139 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 20:09:50 ID:Fa5rFtxh0
>>138
人間大杉なんだよ、半分殺せ!

140 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 20:10:48 ID:fI/9MTLS0
>>138
政党が変わらなくても政策が変えられる国は
民主主義国国家なの?
実質一党だけで政治が行えるし、野党の
存在自体が無駄じゃね?

141 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 20:10:53 ID:5JUgWR3f0
>>139
まずお前が死ねばいいじゃんw
基地外はひっそり部屋で引き篭もってろよ。

142 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 20:10:56 ID:IDIkQhdK0
>>134
義務教育は廃止すべき。
医療保険も廃止すべき。
すべて民営、あるいはPFIでOK。

富める者だけがそれ相応の教育と医療を受ける権利がある。

143 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 20:11:00 ID:4XFTWfB00
諸悪の根源は人間大杉から始まってる事!!!!

144 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 20:12:03 ID:L93pOSzV0
>「社会的格差を拡大し勤労者の生活を脅かす小泉改革」
>−これが小泉改革に対する基本的評価です。正しい見方です。

>《「自殺者数、失業率、倒産件数、生活保護申請数、犯罪件数、
>年間の10万を超える家出人の数……
>国民生活を悲劇的に象徴するこれらのデータはすべて歴代内閣中で一位である。……

> 日本の平等神話はすでに過去のものである。

>……国民所得の75%を上位4分の1の人たちが所有し、
>残された25%の富を国民の75%の人たちが分け合っているのが日本の現実である。
>国民の3分の2は「負け組」に帰属している。
http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C0856.HTML

日本で確実に進行中 階級社会の恐怖 ◆貧困率の高い国――日本
http://ratio.sakura.ne.jp/archives/2005/09/02111956.php
【社会】「求人、切ることのできる派遣社員ばかり」…職得た人も「先行き暗い」
http://www.saitama-np.co.jp/news09/05/24x.htm
【赤旗】 4-6月の非正規雇用、32.3%と最悪の水準に 7月の失業率は4.4%
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-08-31/2005083101_03_4.html
【経済】いったいだれの「景気」が回復したの? 町工場で聞く景気『踊り場脱却』:東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20050902/mng_____tokuho__000.shtml
【経済】所得税と個人住民税の定率減税、07年1月からの全廃に意欲…谷垣財務相
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1126087327/
【赤旗】 志位委員長、「最大の利益団体」日本経団連の自民党支配を指摘
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-08-29/2005082902_02_1.html
日本経団連「サービス残業合法化提言」を発表 規制撤廃を要求
http://www.jlp.net/union/050705a.html
【赤旗】 日本経団連、「消費税増税」と「法人減税」をセットで要求
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-09-01/2005090102_06_0.html
【消費税】消費税率引き上げ、実施は数年先に…小泉首相が見通し
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1125837011/

145 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 20:12:17 ID:tn7FX4uO0
法人税上げて、消費税下げろや

146 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 20:13:33 ID:qhhcdiRY0
なんかキチガイなヤツが多いなぁ・・・(^〜^;)

147 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 20:13:52 ID:4XFTWfB00
>>141
60億人の人口が養える程食料が無い
お前を食卓に提供しろや

148 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 20:14:04 ID:B1eurBMR0
政府の借金が増えたのは(4年で170兆円)、小泉政権下デフレ不況期に緊縮政策を行ったから。
景気が回復してきたのは、米国のブッシュ減税(財政赤字拡大という意味で、結果大きな政府)、
FRBグリーンスパンのマイナス金利政策、中国の公共事業等の財政拡大政策、金融緩和、
物価目標、外資積極導入等の恩恵による。米国の財政赤字、貿易赤字は、日本の貿易
黒字の裏返し。中国の貿易黒字の中身は、日本の現地法人分がかなりあるという。
そこに建設投資、設備投資の循環景気の時期が重なった。

年金改正法の前提、運用利回り3.2%  物価上昇率1.0  
実質賃金上昇率2.1 (名目3.1%)  出生率1.39 (実は1.29)

名目成長率が3.1%、実質成長率が2.1%、インフレ率1%でないと現行年金制度は
維持できない。実質が名目を上回るデフレの状態では破綻時期を早める。名実逆転のデフレ下では、
名目で決まる税収が減少し、財政赤字は増え、国地方の借金は名目だから、デフレでは実質借金
が増加する。デフレ下で財政再建はできない。

【部門別の金融資産・負債残高】          (2005年3月末、兆円)
               資産(資金運用)  負債(資金調達)  差
家計(自営業者を含む)      1,416        390      1026
非金融法人(民間、公的とも)    759       1,248      △489
一般政府              494        892      △398
海外                434        247       187

 個人の金融資産が1,400兆円(1人当たり約11百万円)あると言われますが、これは「資金
循環統計」における、家計部門の金融資産残高。 この中には、(1)企業年金・国民年金基
金等に関する年金準備金などや、(2)個人事業主の事業性資金も含まれている。  

金融資産と金融負債は、(国内に限れば)相殺されてゼロ。富は成長でしか生まれない。
財政再建、年金制度の維持のためにも、マイルドインフレ下で、できるだけ高い経済成長が必要。
名目成長率が3%になれば消費税3%引き上げ以上の税収増、保険料増。
安易な増税、財政支出の削減(無駄を省くのは当然)は景気に悪影響だから厳禁。

149 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 20:15:08 ID:ugzjV2G40
トロタって社会貢献少なそうなんだが
トロタタイマーONだな

150 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 20:15:32 ID:L93pOSzV0
現在日本では高齢化社会を支えるために消費税増税を財界&2大政党(自民・民主)を中心に叫ばれている。
高齢化社会を支えるには消費税増税が欠かせないかのようなことを言っている。
しかし、実際には大企業や金持ちには減税が行われていたことは周知のとおりだ。
@所得税の税率を12段階から4段階に。(1988)
A法人税の減税。34.5%から30%に(1997〜99)。
B法人事業税の減税。12%から9.6%(1997〜99)。
C研究開発費の10〜12%相当分を法人税から控除する制度を新設(2003)
※ABCの減税は平年度ベースで3・3兆円。
D所得税の最高税率を引き下げ。50%から37%(1999)
E住民税の最高税率の引き下げ。15%から13%(1999)
F地価税の停止(1998)及び登録免許税引き下げ(2003)。
G配当所得への減税(2003)。
これらによって、たとえばトヨタ自動車1社だけでも法人3税が1300億円もの減税になっている。
日産自動車の役員は一人当たり平均で3800万円もの減税になり、
自社株式を大量保有して巨額の配当を得ているサラ金のアイフルの社長は推計7億円以上、
武富士の専務は6億円近い減税(いずれも1年間の額)。
もちろん今の日本に財政は火の車。そんなに気前よく減税ばかりしていられない。
しかし、経団連との関係もある。
そこで永田町のセンセイ達は減税分を穴埋めするため逆進税の消費税をはじめとする庶民に負担を求めた。
@消費税導入(1988)
A消費税増税(1997)
B健康保険の窓口負担を1割から2割に(1997)
C雇用保険の失業給付期間の短縮(2000)
D雇用保険料引き上げ(2002)
E生活保護0.8%引き下げ
この16年間の消費税収148兆円に対して、法人3税(法人税、法人住民税、法人事業税)の税収は、
この間に合計で145兆円も減っている。単なる穴埋めになっていただけだった。
消費税は実質的に中小企業にも大きな負担になる。
今後も消費税の二桁代の増税や定率減税を廃止し、給与所得控除を半減、
配偶者控除と扶養控除をそれぞれ廃止するなどの増税が予想される。
政府は税負担を求める相手を間違えている。
小泉政権反対

151 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 20:19:02 ID:FfP8JAei0
>>149
トヨタ王国にかぎらずひとつの企業の意識としては、その企業こそが自分の国になってるわけだ。
日本国全体のためになんて企業はない。共産主義じゃないんだから。
自社の利益になるなら中国人とも韓国人とも余裕で取引する。
ボーダレス加速化。

152 :エラ通信 ◆gP4zUfPIfs :2005/09/19(月) 20:19:41 ID:qp4nrxr90
アフリカへの借金を棒引きし、北朝鮮へ大金出すための増税だったら、

来年は、税金払わない。

153 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 20:21:04 ID:aOmwywFY0
内閣府の試算によれば、5兆円の所得税増税をすると景気悪化のために、
それ以外の税収が減り結局3.4兆円しか税収は増えない。一方名目GD
Pは7.1兆円も減少し、その結果債務のGDPは1.2%増え財政は悪
化する。
つまり逆説的であるが増税すればするほど財政は悪化するのである。


http://www.tek.co.jp/p/ajer05_03.html


154 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 20:21:10 ID:BhZHkr870
共産党は馬鹿としか言い様がない。
単純再生産的発想でしか経済を見ることことが出来ない。
拡大再生産的発想すれば消費税なんか10%の定率だから
どうってことはないばずだ。
昭和43年にGDPが53兆円を越え米国に次ぐ世界第
2位の経済大国となった、以後37年依然としてその地
位を維持していて現在は530兆円となっている。
共産中国のGDPは165兆円だ。東京都の都民のGD
Pは83兆円だから13億人が1250万人の2倍と同額
にしか過ぎない。これで社会主義経済がいかに駄目か明白
である。この様なことも知らず共産主義を唱えるとは馬鹿
としか言い様が無い。



155 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 20:22:06 ID:/oPB8aAW0
まさに奴隷市場が活性化されますな。
奴隷は生かさず殺さず、これ基本。

其のうち大企業が労働者の生殺与奪権も持つようになる。
実際トヨタの事故関連はマスコミに隠されてる。
そろそろ法改正で労働基準も変化していくだろう。
監督署も圧力で有名無実化w

156 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 20:22:31 ID:4HL8XZkD0
なんで大企業から取ろうとするわけ?
中小企業は税金払ってなくてずるいじゃん

157 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 20:24:17 ID:IDIkQhdK0
>>154
思想で飯は食えんよw
ビジネスパートナーが中共だろうが北鮮だろうが、グローバル経済だぜ。
できれば国内で清貧な思想のままで労働力を提供してくれる貧乏人が必要なんだがな。

158 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 20:27:07 ID:FfP8JAei0
>>154
いまどき共産主義VS資本主義なんて流行らないだろ。
そんなもんの経済的有効性はとっくに蹴りが付いてる。
問題は兼ね合いだろ。
資本主義にどれだけ共産臭を混ざらせたら>>138の言うように永続的に資本主義を保持できるか。
並のリーマンなんて原初的な資本主義でやられたら軽く死ねる。

159 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 20:28:49 ID:IePpCxSd0
死ねよ奥田、トヨタ車なんて絶対に買わない
クラウンかフーガかで迷っていたけど
フーガを買ってやる

ホンダ、日産頑張れ
マツダ、スバルも頑張れ

160 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 20:35:33 ID:IDIkQhdK0
>>158
永続的に資本主義を保持するなんて、知ったこっちゃない。
企業の寿命なんて、短いもんだ。
稼げるだけ稼ぐのみ。
並みのリーマンが逝っても、代わりはいくらでもいるから心配してない。


161 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 20:36:24 ID:L93pOSzV0
小泉自民党と経団連・トヨタの奥田が進める「日本経団連の雇用・労働分野の主な要望内容」の一覧

   “労働者を長時間働かせても、残業代を支払わずにすみ、 健康管理義務も負わず、
   雇用責任なしに必要なときに必要なだけ働かせられる制度を” ――
   日本経団連(会長・奥田碩トヨタ自動車会長)が、 こんな主張をまとめています。
            ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  ・企業側が強い立場を利用して、労働者に残業を強制できない → できるようにする
  ・「健康障害防止措置(残業が月45時間を超えたときは産業医の指導を受ける)」の撤廃
  ・対象者が現行法では規制されている裁量労働制をホワイトカラー全員に適用
    ※裁量労働制とは、企業側が「これだけの仕事やってね。勤務時間はキミの裁量に任せるから早くできれば
     定時より早く帰っていいよ=できなければ残業してでもやり遂げろ」という「社員の自発的裁量」を理由に、
     事実上の残業を強制できる制度
     しかも重要なのは、わずかな「裁量労働手当」を払われるかわりに「裁量なんだから残業代は一切払われない」
     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  ・「給与対象となる残業時間は労働者自ら確認 or タイムカードなどの客観的証拠が必要」という
   「サービス残業根絶通達(労働時間規制)」の撤廃
  ・「仕事内容によって、『これは特別な仕事だから労働時間法制の適用除外にします』」と会社が決める
   ホワイトカラーイグゼンプション制度の導入
  ・管理職は労働時間規制の適用除外だが、その「管理職」の拡大解釈を認め、他の労働者を指導する立場の
   人間には、片っ端から「管理職」として労働時間法制の規制から除外する
  ・現在の「深夜労働手当(午後10時から午前5時)」の支払い義務の撤廃

 ・゚・(ノД`)・゚・。 
  日本が「働き盛りの死因No.1が『自殺』」という世界的にも異常な国である理由わかってんのかよ〜 > 奥田&小泉

【調査】残業月60時間超で「自殺考えた」急増 財団法人調査
http://www.asahi.com/life/update/0828/004.html

162 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 20:37:01 ID:UxBYh03C0
>>154
君は一度でも「ゴータ綱領批判」を読んだことがあるのか?
共産主義について基本的な無知をさらけ出してるぞ。
まるで日本共産党なみに、マルクスの思想について無知だ(w

163 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 20:38:21 ID:TlPzytAm0
今の中共はどうみても社会主義経済国には見えないが

164 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 20:42:48 ID:gusC+Teb0
ttp://online.wsj.com/article/0,,SB112707878815944254,00.html?mod=opinion%5Fmain%5Feurope%5Fasia
WSJ(アジア版、社説):慎重な性格の、日本人  (かなり、はしょった要約)

日本では経済停滞が10年以上続いたので、日本人が今度こそ経済回復だといっても納得しない人
も多いのは理解できなくは無い。最近の日本銀行の世論調査では、幾つかの経済の明るさにも関
わらず、将来を思い悩む日本人が殆どだというのも驚くに値しない。

先週の日銀の報告では73%の日本人が一年以内に経済は変化しないといっており、58%の人は収
入葉変わらないだろうと答えている。個人消費についても、僅か1%の人がこの先1年で消費を増
やすと答えている有様である。

日本経済が回復基調にあるとの多くの見解にもかかわらず、この悲観論は驚くべきものだが、竹
中経済大臣のおかげで、日本の不良債権問題は良く管理されるようになった。そして今や小泉首
相のドラマティックな勝利のために、郵政改革のめども立った。

日本にはとても重要な経済回復を示す兆候があって、それは銀行ローンの回復傾向である。先月
の銀行の貸し出しデータ(償却と証券化の部分を調整済みのもの)は貸し出しが0.2%増加してい
ることを示す(昨年比、8月)。これは1998年に日銀が報告書を出し始めて以来、最初の増加であ
る。これが真のターニングポイントと宣言するには早すぎるが少なくともデフレが収まりつつある
との希望を持たせるものだ。

まあ、日本社会は急速に高齢化していることを考えると、日本人が簡単には楽観的になれないとい
うことがあるのかもしれない。年金問題などもまだ未解決である。先週 Richard KatzがこのOp
Edに書いていたように、日本の新生児の死亡人口に対する誕生比率は先進国中最低だし人口の移
動(=移民)も大変低い。そうしたこともあって、個人消費の低さが輸出主体の成長に傾き勝ちな
日本経済の弱さである。日本政府は1999年導入の減税政策を止めるといっている。

日本経済は回復兆候を示しているのであるが、足りないのは将来への楽観である。選挙に大勝した
小泉首相が年金改革を進め、消費税値上げに抵抗し、日本人をもう少し楽観的にしてもらいたいも
のなのだが。

165 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 20:44:41 ID:UerBZVIl0
トヨタ買ってる奴

自分で自分の首絞めてるのがわからないかねぇ

166 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 20:54:11 ID:/oPB8aAW0
どうせ政治家には財政のこと分かる香具師皆無だからw

すべては財務省と経団連で決められる。
そこに国民の主張は一切通らない。
チョコッと政治家が「それはいかがなものか」くらいしか言えんだろ。

167 :('・ω・`) ◆aitsu0s3u6 :2005/09/19(月) 20:55:22 ID:AL7QJGat0
('・ω・`)y‐~  パッソ プチプチ プチトヨタ ♪パッソ プチプチ プチトヨタ〜♪
ノ( ヘωヘ

168 :('・ω・`) ◆aitsu0s3u6 :2005/09/19(月) 21:00:18 ID:AL7QJGat0
('・ω・`)・・・スイマセン。。。
ノ( ヘヘノ        アー・・・安倍さんと世授に出てた人がかぶる。

169 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 21:12:02 ID:VXn0FOVk0
1 課税最低限度額をもっと引き下げること
2 法人税を大幅に引き下げること
3 消費税を大幅に引き上げること
4 生活保護の段階的廃止
5 所得税払っていない香具師の選挙権剥奪
 国の財政を考えたら,こうしないと。せっかく国会で絶対多数を取ったんだから
頼みますよ自民党さん。期待してるぞ
なお,5については国の財政にあまり影響はないが,こいつらウザイからこの機会に実施キボン


170 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 21:17:02 ID:BYC7LLww0
>>169
っていうか年収1000万以下は人間じゃないから選挙権剥奪でいいんじゃねえ?

171 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 21:20:40 ID:D1SatRZY0
303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/19(月) 06:57:20 ID:bx91tAjQ



日本の年収中央値・平均値での税金負担割合は国際的みれば最低の部類だし
消費税もかなりやすい部類。だから税収が少なくなるのは当たり前。

“増税でサラリーマンを直撃”とか“弱いものいじめ”とか、メディアが
あおるから、実態以上の税負担と勘違いするやつらが多い。
税金が上がるのはだれも賛成しないからおかしなことになる



http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1126654088/303

172 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 21:20:54 ID:9RnT+ISb0
>>170
選挙権剥奪されるのか、可哀想に。

173 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 21:22:52 ID:X3K6f0Bf0
トヨタだってそれなりの社会貢献はしてる
スマトラの地震には3億1千500万円とかアメリカのカトリーナには500万ドルとか
新潟地震には5000万円とか

174 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 21:30:43 ID:xCgF6m490
日本は企業国家とかすわけですね

俺は愛知在住だけどトヨタは嫌いだよ。糞企業だと思ってるしトヨタのやることなすこと新聞一面でデカデカと報道する中日新聞も嫌いだ

175 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 21:31:55 ID:QidVc9X30
議論の焦点は
負担増→GDP減少→財政悪化

または

負担増→生活苦

なので、外国との相対的な比較は無意味。

176 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 21:32:28 ID:hifsY/lH0
防衛目的税を提案

1世帯当たり年間5万円


177 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 21:33:36 ID:lTXJkOFW0
まあ、財政再建を旨にしてる以上、どんな税金も上がる事はあっても下がる事は絶対あり得ないわけで。

178 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 21:37:29 ID:/hRwjiRE0
増税はやむを得ない。
やむを得ないと思うが、やるんだったら横領とか贈収賄の罪を厳しくしろよ!


179 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 21:39:11 ID:f5fPWfol0
これからトヨタの車だけは買わないことにしますた。
三菱も買わないけど。


180 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 21:40:05 ID:+Qn2Q9VT0
以前、日本の法人税が高かった頃、小室哲哉みたいに海外に逃げちゃった
奴いたからなぁ・・。

そして小室は破産して日本で生活保護受給か?
氏ね


181 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 21:40:49 ID:PSe88axz0
そもそも公務員が悪いのだが、このままでは、無理なので
賛成するしかないね。

182 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 21:42:24 ID:FLTJtNJg0
 、   l   _,
  ヽ/⌒ヘ~    ,ヘ        ,rァ  飲ま 飲ま 飲ま
  ., 't,_,ノ丶   / '、     ,/ ,i
 /  !   '`  |   '──--'  {    イェイ!!
        ,/ ● L_/    'i,
       /     l ,/  ●   i,
     ,-、'i      しii     丿
     ||`:、\     'ii   __,/
     / 'i、 ̄~~     ij  乙__,-、
     |牛 |-ァ        __,| .|
     |乳 | i'        'l  / ヽ
     |_ | !         l  | 牛|
      ~^''!,   ,_    ,!_...| 乳|
         \ l,~^''‐--:.,,⊃____|) ) ) )
            `'‐’
マイヤヒー マイヤフー マイヤハッハー

183 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 21:42:33 ID:QidVc9X30
「増税はやむをえない」そう安易な発想で、
道を踏み外した事は記憶に新しいぽ。

増税は増収に繋がるとは限りませんぜ。
特に中長期で考えた場合。

184 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 21:44:21 ID:ZNK8pMBd0
現在日本では高齢化社会を支えるために消費税増税を財界&2大政党(自民・民主)を中心に叫ばれている。
高齢化社会を支えるには消費税増税が欠かせないかのようなことを言っている。
しかし、実際には大企業や金持ちには減税が行われていたことは周知のとおりだ。
@所得税の税率を12段階から4段階に。(1988)
A法人税の減税。34.5%から30%に(1997〜99)。
B法人事業税の減税。12%から9.6%(1997〜99)。
C研究開発費の10〜12%相当分を法人税から控除する制度を新設(2003)
※ABCの減税は平年度ベースで3・3兆円。
D所得税の最高税率を引き下げ。50%から37%(1999)
E住民税の最高税率の引き下げ。15%から13%(1999)
F地価税の停止(1998)及び登録免許税引き下げ(2003)。
G配当所得への減税(2003)。
これらによって、たとえばトヨタ自動車1社だけでも法人3税が1300億円もの減税になっている。
日産自動車の役員は一人当たり平均で3800万円もの減税になり、
自社株式を大量保有して巨額の配当を得ているサラ金のアイフルの社長は推計7億円以上、
武富士の専務は6億円近い減税(いずれも1年間の額)。
もちろん今の日本に財政は火の車。そんなに気前よく減税ばかりしていられない。
しかし、経団連との関係もある。
そこで永田町のセンセイ達は減税分を穴埋めするため逆進税の消費税をはじめとする庶民に負担を求めた。
@消費税導入(1988)
A消費税増税(1997)
B健康保険の窓口負担を1割から2割に(1997)
C雇用保険の失業給付期間の短縮(2000)
D雇用保険料引き上げ(2002)
E生活保護0.8%引き下げ
この16年間の消費税収148兆円に対して、法人3税(法人税、法人住民税、法人事業税)の税収は、
この間に合計で145兆円も減っている。単なる穴埋めになっていただけだった。
消費税は実質的に中小企業にも大きな負担になる。
今後も消費税の二桁代の増税や定率減税を廃止し、給与所得控除を半減、
配偶者控除と扶養控除をそれぞれ廃止するなどの増税が予想される。
ありがとう自民党
これからも自民党+経団連をよろしく!!!!!!

185 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 21:47:29 ID:rwU3DsRiO
消費税10%にしたら、失業者や年寄りやらが生活保護申請しまくって
逆に財政が苦しくなりそうな予感。

186 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 21:51:06 ID:co2iVfp7O
まず、クソミソトヨタが法人税500兆円払ってくれ。話しはそれからだ

187 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 21:51:55 ID:k3z4ILNnO
脱税百姓大喜び

188 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 21:52:06 ID:Pm7NVJUh0
バブル崩壊後、15年にわたって景気対策のために
バラマキ予算を組み、大減税を実施し続けてきた。
(小泉内閣で、やっと予算を縮小し始めたが)

そのため、バブル絶頂時より名目GDPが50兆円以上あるのに、
税収は20兆円少ない。

子供や孫に負担を付け回しして、親が自分の生活ばかり考えている。
返済負担を負う子供たちの数の方が少ない。
親が、責任に目覚め、負担を覚悟するときが来た。

189 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 21:55:06 ID:PSe88axz0
インフレにすることだよ。デフレでは、財政は良くならない

税収をもとめるならインフレだよ。

190 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 21:55:39 ID:vn0Z0V8M0
消費税も法人税もup+宗教法人税なら意外に円満に解決するかも。
日本が財政行き詰ってる事くらい誰もが知ってるからね。

191 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 22:02:46 ID:As8tEMel0
失業者は徴兵でええんちゃう?

192 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 22:04:59 ID:QidVc9X30
>>184
>>188

の両方は逆のことを言っている、
読み比べてどちらが貧乏人の実感に沿うか、
まあ、明らか。

193 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 22:08:24 ID:mmZWml1l0
所得税非課税程度の年収で生きてる貧乏人から10%取るとは
悪代官みたいだな。
蓄財出来ずにすべて使い尽くす貧乏人は確実に年収の10%を
消費税として収める事になる。
直間比率を替える前は、酒・タバコに含まれる贅沢税以外負担
しなくて良い所得の連中からも10%取るんだから恐れ入る。
消費が低迷するとさらにデフレが加速して、生きるために低賃金
で請け負う仕事だらけになって、外国人を引き入れなくても、低賃
金労働者だらけになるな。

楽市楽座のように、税に頼らず経済活動に頼る事で国が潤うシス
テムが資本主義社会のありようなのに、重税で貧富の格差をつけ
て共産主義を切望させるような税制を作ってどうする。

税負担が気にならない所得層以外は、消費を抑えざるを得なくな
るが、それに伴って景気が冷え込むとコスト重圧がかかって賃下
げになるから、確実に貧富の格差が生じる。
19世紀の資本家のような事をよくやれるな。

194 :リーマン:2005/09/19(月) 22:11:12 ID:Va7S/ZlE0
取得税を減らして消費税を増やすのであれば賛成

取得税払っていない自営、農家が多すぎ

195 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 22:12:49 ID:QidVc9X30
農家はどうだか知らないが
自営は固定資産税とか法人事業税とか都市計画税とか
結構払っているはずだぞ。

196 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 22:15:05 ID:Pm7NVJUh0
日本より豊かな国でも、貧しい国でも、
それぞれ国民は、社会を支えるために税金を負担している。

アメリカのように所得税で一人当たり日本の4倍負担している
例外はあるが、アジアでもヨーロッパでも、中南米でも
アフリカでも、ほとんど消費税10%以上負担している。

197 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 22:17:31 ID:QidVc9X30
>>196
相対的な比較は意味無いと。
安易な増税で失業者を増やしたら税収減って、
費用が増えるだろうが。

198 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 22:18:31 ID:y3FTW3aA0
民主がアホなのは消費税増税を口走ったことだ。
小泉みたいにやるとわかっててもお茶を濁すと言う技を知らない。
結果、自民大勝で増税はやりやすくなった。

199 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 22:18:34 ID:0/9pFOmm0
消費税あげつってもせめて生活必需品とそのほかを分けろ。

200 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 22:19:01 ID:lTXJkOFW0
外国もガソリン税とかそういう多重課税みたいのがいっぱいあるのか?

201 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 22:20:14 ID:KwRkpnpN0
外国にバラまいて、無駄遣ばっか
増税なんてふざけるな

202 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 22:21:38 ID:WcS9QtXB0

さすが、2/3とれば、言いたい放題

203 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 22:24:03 ID:PSe88axz0
増税じゃないじゃん。公務員のケツふくのはやだけど。

204 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 22:25:02 ID:BCap6qwG0
>>196
ソースプリーズ。

住民税、市民税、県民税、固定資産税、車の税金、
所得税、消費税、全部ひっくるめた税負担、日本って結構重いんでは?



205 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 22:26:37 ID:0/9pFOmm0
払う税金が増えるんだから、増税だろ。

206 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 22:26:43 ID:4HL8XZkD0
確かに日本の税金が安いと言っている人は財務省管轄の税しか見てないような気がするな

207 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 22:28:51 ID:/jd70szC0
 何だかみんな勝手なコト言ってる様だが、洩れも含めて、ここに
書き込んでいる連中が、政府にとって望ましい人間である訳ないだろう!

208 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 22:29:05 ID:liELfODkO
欧州は消費税が高い分、所得税は高くないから
英国かどっかで、生活必需品に無税で贅沢品に消費税を賭けてる国もある。


209 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 22:30:13 ID:0UDudObh0
赤字になれば法人税は納めなくていいんでしょ?

210 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 22:32:48 ID:P2lN/sozO
何故、法人税の減税なんだろうね。企業はバブル以後で税対策が色々あり、景気も少し上向きで、派遣やリストラなどで、
バブルを越える利益をだしはじめた。
減税するなら、消費税分を多重税をとられているという新車にかかる税や、コストに直結するガソリン税、今だ料金をとる高速道路とか、
車関係だけでも色々あると思うがね

211 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 22:32:53 ID:0/9pFOmm0
ベルギー 21% 食料品6% 新聞・雑誌0%
フランス 18.6% 食料品5.5% 新聞・雑誌2.1%
ドイツ 15% 食料品、新聞・雑誌7%
アイルランド 21% 食料品0% 新聞・雑誌12.5%
メキシコ 15% 食料品0%
オランダ17.5% 食料品、新聞・雑誌6%
ポルトガル 17% 食料品、新聞・雑誌5%
スペイン 16% 食料品4% 新聞・雑誌7%
スイス 6.5% 食料品、新聞・雑誌2%
イギリス 17.5% 食料品、新聞・雑誌0%


消費税上げろといいつつ、食料品等の生活必需品は0%(せめて5%据え置き)、その他(トヨタ車含む)には15%とかいう案には反対するんだろうな。

212 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 22:33:18 ID:RpkLcv3H0
まず公務員に対する各種優遇措置やめれ。
自動車保険とか火災保険とか公務員だと安くなるんだよ。。。
むき〜

213 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 22:33:51 ID:Pm7NVJUh0
国税と地方税含めて、日本の税負担は先進国で最低。



214 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 22:34:22 ID:NbWviKGl0
年金等保障があるなら増税も納得する。

215 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 22:35:38 ID:hwDbSqKh0
自民党がどこから政治献金を受けてるか調べればわかる。
法人税の減税を要望する分、自民党に政治献金として年貢を納めているから許してくれ。
有権者の大多数が自民党を好きで支持してくれたんだし。
法人税減税のためなら、自民党への政治献金=年貢を増やしてもいいと考えてるし。
自民党好きならOKだよな?




216 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 22:39:53 ID:4HL8XZkD0
>>213
税率は最低でも税額は最低ではないのでは

217 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 22:40:46 ID:heGzWzNs0
一般人から搾り取れ!
会社には儲けさせろ!
更なる儲けのために人件費の安い外国人を沢山呼べ!
サービス残業を合法化しろ!
過労死は事故責任と法律で定めろ!
従業員奴隷化促進!
足りない労働者は外国から輸入できるから無問題!

これが奥田のやり方って事だな。経団連マジ死んで欲しい。

218 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 22:42:14 ID:0/9pFOmm0
>>213
じゃあ、法人税上げろ。

219 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 22:43:14 ID:ySg6gBGM0
「公務員給与は50%以上引き下げ、法人実効税率も引き下げ」
と言わんかい。それなら国民の支持も得られるぞ。

220 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 22:44:47 ID:vngksgIa0
奥田というか竹中改革の本質ってそれでしょ。
多分若い小泉信者の描く改革の虚像と実像は大きく違っている。

221 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 22:45:18 ID:hwDbSqKh0
>>217
海外労働者を流入させたくなければ、
純国産労働者の賃金水準を引き下げることが吉。
すなわち勝ち組=富裕層と負け組=貧乏人の2極分化をさらに促進し、
国際競争力のある貧乏人を純国産労働者で調達できるようにしたいものだ。
そのためにも、消費税は50%ぐらいでもよいかと思う。

222 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 22:46:01 ID:0/9pFOmm0
妄想によるオナーニの代償が奴隷契約

SMそのものだな。小泉信者は。

223 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 22:52:44 ID:hwDbSqKh0
さらに言えば、純国産労働者が国際競争力のある貧乏人になり、
さらに各種社会保障も廃止すれば、昔のような大家族による相互扶助が復活する。
すなわち少子化問題も解決に向かう。
貧乏人の子だくさんということわざどおりだw




224 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 22:53:25 ID:4oikrMMB0
共産主義を経済で測る馬鹿が多すぎる。
搾取をなくした共存・共栄の美しき社会だろうが腐れ脳みそ。
ただ、人間がそれについてゆけなかっただけだ。腐れ脳みそ。

225 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 22:53:48 ID:QsYp9fAT0
2年後あぼーん予定の俺としては消費税率30%ぐらいにすべきだと思う。
あと正社員の解雇を簡単にしてもっと派遣とパートを活用するようにして欲しい。
3%のまともな暮らしが出来る人間と97%の犬並みの生活の奴隷という世界にして欲しい。

226 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 22:54:33 ID:tn7FX4uO0
日本経団連の提言を、まるで小泉が言った事のように言ってる連中は、一体何なんだ?

227 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 22:54:47 ID:As8tEMel0
共産主義は国が搾取しまくりの社会 



228 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 22:54:55 ID:7Ea75OYN0
消費税は15%まであげればいいんだよ。
その代わり年金と税金減らせや!!!!ゴルァ!!!!

229 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 22:55:05 ID:jo6IMbgK0
消費税が10%になれば安価な中国製品に手を出さざるを得ない一般消費者。
国内産業を潰して中国を益したいとしか思えましぇん。
よかったな、自民党勝利して、中国潤う。
そんなもんだ。

230 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 22:55:24 ID:ZRoPtWSX0
独禁法強化しろ!!

231 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 22:56:44 ID:Ddov5IY80
>>226
今までの経緯を見てみたらどうよ?
見事なまでに財界の意向に沿った政策をとってるから。
まあ、小泉自身も考える脳味噌もないけどな
官僚政治の打破とかいって、見事なまでに財務官僚らに操られてるし

232 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 22:57:28 ID:vn0Z0V8M0

ま ず 法 人 税 を 上 げ  ろ。 話 は そ れ か ら だ 。

233 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 22:59:34 ID:paCBiS2E0
消費税20%
法人税廃止

これが小泉自民党の狙いだろう


234 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:00:01 ID:Kdm6MaVy0
郵政改革担当大臣とかいうポストでも作って
そっちに押し込んどきゃ良かったのにw<小泉
首相の器ではない罠

235 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:00:13 ID:jo6IMbgK0
民主党なら、民主党ならマスコミに叩かれた時点で日和るはず。
増税したくてもマスコミ恐くてできましぇん。


236 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:00:19 ID:hwd9PdN70
政治家官僚国民が皆、根っからの善人なら共産主義は成立する

237 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:00:52 ID:52FJucsF0
>>229
今中国製品がほとんどだとどうなるの?

238 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:01:08 ID:0/9pFOmm0
で、資本主義が成立してるのかというとそうでもない。

239 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:01:30 ID:tn7FX4uO0
>>231
小泉がそんなに人の意見を聞く訳無いじゃん。

まあ、小泉は任期中は消費税は上げないと言ってるし
任期中には何も無いでしょ。
問題はその次だがな。

240 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:01:33 ID:As8tEMel0
>>236
すくなくとも、おめーはド悪人だから、その仮定は絶対に成立しない

241 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:02:00 ID:DsqnhU2Q0
toyota車 買わない乗らない見ない 三原則

242 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:03:09 ID:ZoG1oFMxO
企業が潰れて失業したら、何にもならん。企業が成長すれば、給料も上がる

243 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:03:17 ID:iUrJ31nO0
自動車に関しては、消費税はゼロだったりしてね。

244 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:03:17 ID:4oikrMMB0
日清戦争後に、軍備を維持・強化すべく、麦酒税が初めて導入されたのち、酒税が
一石(1.8立100本分)4円から7円に大増税され、1903年には、酒税が地租を抜き、
国税のトップとなった。
日露戦争の前年には酒税が又々、7円から15円に倍以上の増税が行われた。
日露戦争(1904年2月〜1905年9月)は、日清戦争とは比較にならない戦費を必要とし、
石油と織物に消費税、非常特別税、酒税法、相続税が新設。地租、所得税、営業税、
石油消費税、通行税、砂糖消費税と次々と新設そして増税と、7億円の国債発行に加えて、
塩専売制の新設、煙草専売制の強化、献金ないし公債の強制割あてなどの負担は耐え
がたく、戦時インフレによる実質賃金の切り下げ、そのうえ物価が騰貴し、国民の生活苦
は底知れなかった。
農村においては働きざかりの男がつぎつぎと兵隊にとられ、牛馬から荷車までかりだされ、
農村は荒廃し、農民は農村を離れて労働者になったが低賃金と長時間労働には限界があり、
「お国のために」と苦しいことを我慢しても、いくつかの地域ではあまりに貧困(餓死)が
激しく、弱者ゆえの従順な国民が都市では労働争議が、農村では百姓一揆が起こしたが
官警により鎮圧された。
「お国のために」と我慢した民衆は、戦争が勝利に終ってもなんの利益もあたえられなか
った。それどころか終戦翌年の1906、7年と物価はひきつづき高騰し、生活はいっそう苦し
くなるばかりだった。

●民衆のこの血と涙と汗の犠牲の上に将校や高級官僚は富と栄誉を得、資本家や地主は各種
の補助金、助成金をうけ、20億円にのぼる軍需によりふところを肥やした。

●戦争は民衆にとって益があるのかを歴史を調査し、将来を演繹し、自分なりの答えを出し
てみるのも面白いかもしれません。

●常任理事国入りのために莫大な金を使っても、大国が好きなときに戦争を起こすから無駄。
イラク戦争(国連憲章違反)は国連も安保理も関係有りません。

245 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:03:31 ID:jo6IMbgK0
>>237
10個買えてたのが8個になって不便になるだけかもしれましぇん。
そうなると中国を益してないけど、不便じゃない?

246 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:04:23 ID:tnix/scv0
>>232
だよな。

「法人税も上げます。その代わり、消費税も上げさせてください」っつーなら
なんとか我慢ができるが、
「法人税を下げろ、その分消費税を上げろ」ってふざけんなって感じだな。
まずは、法人税を累進課税にしろよ。
小規模の企業は下げてやってもいいが、大企業ほど累進してかけろ。

247 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:06:43 ID:iUrJ31nO0
>>242
アホですね。
企業が成長しても、従業員の給料が上がらないのが、最近の傾向。
さらに企業が成長すると、古参社員はリストラに合う。


248 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:07:21 ID:heGzWzNs0
経団連の打ち出すサービス残業の合法化と過労死の自己責任化と労働者輸入促進が通れば、
派遣雇用情勢と合わせてまさに現代に階級制度・奴隷制度の復活って感じだな。

その階級制度の頂点に立つ支配者は経団連の奥田。

249 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:08:34 ID:p7pL3H1X0
         __,,,,,,,,,,,,__
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ノ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|
   /⌒ヽリ─| ━ H ━ |!    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | (     `ー─' |ー─'|  < レ苦差酢買えない人は黙ってなさい
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!     \_______________
      |      ノ   ヽ  |
      ∧     ー‐=‐-  ./
    /\ヽ         /
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ
                `、

250 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:08:49 ID:0/9pFOmm0
企業が儲かれば、一般の国民は貧乏になっても構わない。
子供を作れない、育てられないような給料やサビ残させても構わない。

従業員は別に日本人である必要もないし、企業が儲かればそれでよし。

小泉やら森やらが言う愛国心って何のことだろうね。

251 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:09:02 ID:hwDbSqKh0
>>246
大企業は政治献金という年貢を自民党=お代官様に収めているんでごぜーますだ。
小規模の企業は年貢もおさめてねーし、中には国税も納めてやつもいるだ。
お代官さまは年貢をちゃんと納める香具師の味方をしてくださるだよ。

252 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:09:25 ID:tnix/scv0
>>242
「あなたの言う企業ってのは、どこの企業のことかしら?」(櫻井よしこの声で)

トヨタだけが企業ですかそうですか。

253 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:09:36 ID:jo6IMbgK0
>>239
郵政民営化の悲願を達成できるし、消費税率引き上げの泥もかぶらないし、
来年9月の交代は織り込み済み。
2008年というのはそれを意味しているよ、半年あれば施行できるから。
そういう人かもしれましぇん。


254 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:10:49 ID:8rudl7Tw0
なんでこんな重要なニュースのソースが「赤旗」なんだ?
もう「赤旗」しか報道機関としての役割を果たせないのか?
だとすると、マジで日本はヤバイな

255 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:11:30 ID:X1alJwZo0
>>254
消費税を上げないほうが日本がヤバイのだが...

256 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:11:49 ID:Kdm6MaVy0
>>250
自分たちが食い逃げできるまで
下の世代が負担する=愛国心
森直属の実践倫理宏正会みれば一目同然

257 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:12:12 ID:eR60aeOi0
>242
二十年ぐらい前にボケの竹村健一が同じようなこと言ってたなw。

258 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:12:44 ID:oySOWcUn0
優遇するべ企業と冷遇するべ企業を分けるべきだろう。
企業献金禁止にしろ。
献金している企業ほど日本にとってろくなことしない。


259 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:13:08 ID:cIaaTzs3O
泥棒官僚から、今まで横領した金返させろ!!!


260 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:13:18 ID:hwDbSqKh0
>>250
まだわからんのか?
経団連は貧乏人をさらに国際競争力のある貧乏にして、シナの労働者流入を阻止してくださるんだよ。

261 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:14:06 ID:uXWLizQa0
聖教新聞とか赤旗とか、政党の機関誌をソースすするのは反則じゃないのか?

262 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:14:09 ID:GljD/6IO0
単なる圧力団体なんだから日本を憂いているふりして政策提言とかしないでほしい。

263 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:14:16 ID:k1akkEmx0
赤旗多すぎ

264 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:14:39 ID:0/9pFOmm0
だったら統一教会の機関紙・産経の立場は?

265 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:15:00 ID:ChwIYI4F0
この奥田とか言う奴は、ほんと政治に自分達の益になることをあ
れこれ口出ししてくる奴だな
まあトヨタの車だけは買わんな
奥田のこと考えると腹立つし



266 :名無しさん@6周:2005/09/19(月) 23:15:32 ID:nY481c340
食料品、日用品、教育関連 → 0%
その他 → 10%

ならいい。


267 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:15:47 ID:4oikrMMB0
月収40万円(国家予算)のサラリーマンが給料を手にすると、その足でサラ金に走り、
元金の一部と金利の合計15万円を払う。月の生活費は、田舎への仕送りも含めると、
どうしても54万円(仕送り14万円、保険料13万円)かかる。しかし、手元には既に25
万円しか残っていない。
そこで、不足分の29万円(国債・公債)をサラ金(企業・投資家)からさらに借りる。
すると翌月は、残った借金(450万円)に29万円がプラスされるので、借金(国債・公債)
の総額は増え、さらに金利がかさむ。こうして借金(国債・地方債務)が雪だるま式
に膨らんでいく。しかもサラ金は金利を上げてくる。
そうこうするうちに、金利の支払い分が20万、30万と増えていき、やがて40万円の
給料のすべてを金利の支払いに廻さざるを得なくなる(デフォルト:韓国と兄弟になる)。

それを遅らせるために買い物(公共事業、仕送り、保険料、教育費)を控える。
仮に手持ち財産を売却しても到底届かない。
小泉が執る「小さな政府」を猛進しても払いきるのは不可能。
(無くすことは無理→戦争に参加せず戦時特需を狙う以外に方法なし。キッパリ)

268 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:15:57 ID:tn7FX4uO0
>>250
小泉や森がそんな事を言ったんだ。 へぇ〜


>>256
×一目同然
○一目瞭然

269 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:17:33 ID:uXWLizQa0
>>264
それは事実なのか? 事実なんですよね。

270 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:17:35 ID:ZZwGph7O0
>>261
じゃあ、別のソースで対抗すりゃいいだろ

271 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:17:57 ID:hwDbSqKh0
共産主義とか民主主義とか、イデオロギーじゃ飯は食えない。
流れは、グローバル経済だぜ。
地球規模の貧乏人と地球規模の富裕層の2極文化を目指して頑張ろうじゃないか。


272 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:19:28 ID:9vf8RQnI0
>>266
食料品を非課税としても
生産、流通段階を非課税とすることは出来ないので

表向き非課税でも、実質は課税されますよ。

273 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:20:39 ID:0/9pFOmm0
>>272
じゃあ、食料品に20%の消費税をかけても、0%にしても同じってこと?

274 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:20:52 ID:/iXJjOVM0
もう、どうでもいいよ

労働契約法といい、これといい
既得権益排除とか言ってた小泉のやる政治が
どんなものかが改めて分かったからね

275 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:20:57 ID:weEJiXEY0
>一方、消費税による国民の負担は年約十二兆円です。

この金額で国家運営汁!

無理無駄むら省けば、出来る。
で、中央に頼るな、田舎。

そんな将来の日本像。

276 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:21:03 ID:C4NTfgdP0
このスレでは
2ちゃねらーも共産党の味方だなw

277 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:21:31 ID:uXWLizQa0
>>270
ここは社内報やら党の機関誌をソースに話し合う場じゃないだろ。
一般商業紙をネタにするのが空気だったはず。
変な運動を2ちゃんねるに仕掛けるのはやめろ。

278 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:22:35 ID:lTXJkOFW0
>>261
嘘っぱちだったら問題だけどそうじゃなければおk。

279 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:23:13 ID:As8tEMel0
一律にしてくれ 経理死ぬぞ

280 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:23:22 ID:Pm7NVJUh0
国民の税負担総額(社会保険含む)の対GDP比率をみると、

フランス 44.0%  
イタリア 42.6%
ドイツ  36.0%   
イギリス 35.8%
カナダ  33.9%
アメリカ 26.4%
日本   25.8%

OECD 2002年各国比較データより

281 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:23:41 ID:xSF+ZvoJ0
>>277
君が自民(資本家)の工作員でないという証拠があるなら
その意見は受け入れられると予言する

282 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:23:43 ID:ChwIYI4F0
糞トヨタはアメリカでビッグスリー助けるために車の値上げしたり、
技術供与までしたりする余裕がある企業
こういうところから先に税取ってくるのが筋かと

283 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:24:20 ID:0/9pFOmm0
>>277
一般商業紙こ「マスゴミ」と称して叩くのがここの空気ですw

284 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:25:31 ID:ctivG2Bh0
政党助成金を倍に引き上げてから
企業、団体献金を全面禁止にしたら
奥田ごときにペコペコしなくていいよ

小泉総統閣下

285 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:25:56 ID:lTXJkOFW0
>>280
おかしいぞこれ。
どう考えても3割以上は取られると思うんだけど。
ガソリン税とか全然入ってなくないか?

286 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:26:05 ID:4oikrMMB0
>>280
税収の少ない国は多くなるのはあたりまえ。

287 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:26:31 ID:weEJiXEY0
>>282
>こういうところから先に税取ってくるのが筋かと

あんまり無茶やると、企業が日本から逃げる。
で、雇用先も消える。

要は小さな政府の実現。消費税5%で国家運営できないなら、公務員大量解雇だ。w


288 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:26:33 ID:jo6IMbgK0
田舎相手に商売しているところも中央には多いよ。
田舎に金が落ちなくなって買う量が減ったら中央は一体どこからお金を稼ぐのさ?
そういうことを推進しているのが現在の路線。
大量販売の小売が地方に次々進出しているのも都会では利益が出にくくなっているからだよ。



289 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:26:34 ID:9vf8RQnI0
>>272

まったく同じとは思えないけど。

例えば、一台のトラックがあったとして、その積荷が
トヨタ自動車の部品と、食料品を積んでいたとする
部品だけ課税で、食料品は非課税と区分するのは、困難なため
表向き非課税でも、多少は消費税を負担することになる。


290 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:27:37 ID:0A83bfUS0
見直せるトコから見直せばいいんだよ
てっとり早くパチンコや風俗に多大なる税金をかければいい
あと生活保護需給の見直しとか反日国家へのODA等各種補助の廃止
公務員に関しては団塊世代がごっそり退職するのが数年後だからそれ以降
はイヤでも総支給額が減ってくる(このカラクリにのちのち注意)
一定期限で試験を受けさせ無能なヤツは減給や降格もアリにしておけ
あと凶悪犯罪者はバンバン死刑言い渡して即日執行だな(食い扶持がもったいない)
あと、一番重要なのは少子化対策とニートだな
ニートは強制収容施設を作り強制労働だな(授産所みたいな感じで)
少子化は12歳くらいからバンバンSEXさせて(援助交際もアリ)
堕胎禁止にすりゃ人口も増えるだろう 
援助交際によりオヤジからパーな女に金が渡れば、頭が悪いから金を
バンバン使うだろうし内需拡大にもつながるだろう

291 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:27:40 ID:lkSdXht50
>>258
 だから献金によって、自由と民主主義を標榜する政党を
護持するのですから、それに応えての施策を執るのが当たり前じゃ
ありませんか
>>261
 その言い方が許されるなら、朝日は人民中国や北の機関紙、
読売はナベツネの私物‥、公正中立な新聞があるというのですね?、

292 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:28:11 ID:0/9pFOmm0
>>289
じゃあ、たとえば食料品に消費税をかけないことは、十分に意味のあることだね。

293 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:29:42 ID:X3K6f0Bf0
>>280には保険や年金やNHK受信料が入ってないような気がする
無理やり取られる金は税金と同じだろ

294 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:29:58 ID:ynVH3u3R0
>>280
おいおい、アメリカ税はどうした?
アメリカに対する外交的な気遣いから日本の労働者は大変な損害を被っているはずだが?
(例えば、もはや必需品のPCを買うにしてもほぼWindowsを強要されるなど)

295 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:31:57 ID:4oikrMMB0
小売店の3000万円(平成17年分からは1000万円)以下の売上なら納税義務が免除というのはや め ろ。

296 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:32:56 ID:uXWLizQa0
>>291
赤旗は自他共に認めるれっきとした政党の機関誌だろう。
共産党の党収入を見れば明らかじゃないか。朝日新聞や読売新聞の売り上げが
どこの政党の収支報告に上げられているんだ。 変な運動を2ちゃんねるに持ち込むな。
これは自民党や朝日新聞はおろか聖教新聞すらしない禁じ手だろ。

297 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:33:22 ID:As8tEMel0
>294

それはおまえが馬鹿なだけ

298 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:33:45 ID:weEJiXEY0
>>288
>大量販売の小売が地方に次々進出しているのも都会では利益が出にくくなっているからだよ

田舎でも一緒だよ。みんな考える事は同じ。量販店が消えた後には死んだ商店街が残る。
で、更に不便な生活環境になって、その町の魅力も失せる。

299 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:34:15 ID:0/9pFOmm0
いよいよ赤旗が効いてきた模様・・・

300 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:37:37 ID:hwDbSqKh0
ソースが赤旗でもいいじゃん。
経団連の主張は正しいんだしさ。
大企業の政治献金があってこそ自民党があるわけだし、
自民党あってこそ大企業が儲かる。
この連携プレイこそ日本を明るくする。


301 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:38:04 ID:gwi6Pcqn0
これから資本主義があたりまえで
働かざるもの食うべからず
大企業ほど恩恵お受けて
貧乏人は氏ねてこと
若い世代の人地獄だね

302 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:38:22 ID:BCap6qwG0
>>280
健康保険も税金だよな。加えておくれ。で、発泡酒や酒税もはいってるのかな?
この統計。

たしかドイツは医療費タダじゃなかったか?



303 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:38:32 ID:ctivG2Bh0
>小売店の3000万円(平成17年分からは1000万円)以下の売上なら納税義務が免除というのはや め ろ。

1000万以下なら小売業だと消費税納税額は50万の1/10で約5万以下か…


304 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:38:59 ID:lYlr2flU0
もっと年収300万円の負け組みを量産して欲しい。

以上負け組みの主張でした。

305 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:39:10 ID:As8tEMel0
働かざるもの食うべからずはあたりまえ

306 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:39:20 ID:9vf8RQnI0
>>292

どうだろう、

奥田あたりが、【食料品は非課税にしてやったぞ、これに恩義を感じる奴は、トヨタ車を買いやがれ】
とか、政治的に利用しそうな気がする。

ところが、実際は生産時の、肥料、燃料、農機具代
流通時の燃料、車両代
販売時の建物、設備代
に含まれる消費税は、すべて消費者が負担しなければならない。

307 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:39:49 ID:X3K6f0Bf0
投資減税がありなら人件費減税もありだよな
給料を増やした分以上に法人税を下げる、労働者も経営者もウマーでいい感じ

308 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:40:14 ID:UgdXX0TM0
ま おまえらが選んだことだ
後悔すんな いまごろ

309 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:40:28 ID:qYCQmySkO
奥田に対抗するには、新しい庶民派政党と支援をしてくれる資本家が必要。
このまま行けば確実に不要な差別社会になる。
資本家自身も当然、逆差別を受ける。貧乏人は当然差別される。
お前ら。こんなつまんない世の中がいいのか?
人として互いに笑い、泣き、立場とか垣根を越えて感情をぶつけ合える。
そんな世の中にしたくはないか?



310 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:40:50 ID:ONxS/x9aO
給料上がって消費税増えるならいいけどね。
俺、浪費癖は無いし。

311 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:40:57 ID:jo6IMbgK0
>>298
そのとおり。
田舎にお金が落ちるシステムを外したら、まさにそのようになる。
しかし、「地方のことは地方で」というのが佐藤ゆかり議員の見解、
ひいては自民党の見解。
その上で消費税率の引き上げ。
そのようなことがまさに現実となりそうなのが現状。

312 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:41:39 ID:xhwRGe5j0
>>300
大企業は多国籍化が進むわけで、大企業=日本とはならん気がするんだが、、、
現に生産拠点をどんどん海外に移してるしさー。

313 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:42:25 ID:h2UKLR6i0
岐阜駅前みたいにシャッター下ろした店で一杯になるのか

314 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:42:31 ID:gwi6Pcqn0
働かざるもの食うべからず
は生まれたての赤ん坊でも
税金を払えてこと
シヌ寸前の老人であっても
同じ

外道で非道
その分君が払えてこと

315 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:42:45 ID:ChwIYI4F0
>>309
貧乏人ほど奥田のような考え方を支持してるからな
この国は
皆苦しくなって自分と同じレベルまで引き下げようと考えている

316 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:42:52 ID:ctivG2Bh0
>>304
心配すんな全労働者の95lが300万以下…だとオモタ

317 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:43:38 ID:hwDbSqKh0
>>301
大企業=日本国だからね。
大企業に奉仕することは、国に奉仕することと同じなんだよ。
お国のために命を捧げることは尊いことだよ。
貧乏人が清貧の心で労働に励んで死んだら、靖国に祀ってもらえるようにしたらどうだろうか?
そしたら先を競って、過労死するぐらい働くのにね。
自民党様、よろしく頼みますね。


318 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:44:20 ID:As8tEMel0
ヘー  ニートって死ぬ寸前みたいなもんか

じゃあ、とっとと逝っちゃえばぁ? プケラッチョ

319 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:44:32 ID:CCaPPGJC0
>>293
あと、介護保険と雇用保険も給料から無理やり引かれるから
税金と一緒だよね。

320 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:45:15 ID:lz8UCvgy0
>>296
企業献金とかそういう話ならスレ違いだす

321 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:45:17 ID:gwi6Pcqn0
>>317
悲惨だな
また、中国に叩かれるな
変な意味で

322 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:45:30 ID:GvSkc1yt0
国内総生産に対する税収@総務省統計局
ttp://www.stat.go.jp/

ここで見ることが出来るのは2001年分だけど、
欧米並みの福祉政策を望むには税収が少ないのは事実かと。
国債乱発してきたから今まで何とかなっただけで。

OECD諸国平均 36.9%

アメリカ合衆国 28.9%
カナダ      35.1%
日本       27.3%
イタリア      42%
フランス      45%
スウェーデン  51.4%

323 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:45:40 ID:lTXJkOFW0
働いてる奴がきつくなるから問題なんだろーが

324 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:46:04 ID:jo6IMbgK0
>>301
否、老人も大変。
消費税によって年金は目減り。
最低限の年金しかもらっていない老人の家計に直撃。
冥土の旅のいざないになりかねない引き上げになりうる。


325 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:46:41 ID:0/9pFOmm0
>>301
働いても食えない。
過労死するぐらい働くと食えるかもしれないけど、死んでしまっては食えない。
そういう感じになりそうな予感。

>>306
んなもんで恩義を感じるわけないじゃんw
で、結局、食料品にも課税するってことは・・・

>実際は生産時の、肥料、燃料、農機具代
>流通時の燃料、車両代
>販売時の建物、設備代

を消費者が負担するだけでなく、その上に食料品そのものにかかる消費税をも負担することになるわけだから、
結局、20%と0%では大違いだよ。
バカでも分かるw


326 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:48:14 ID:As8tEMel0
>その上に食料品そのものにかかる消費税をも負担することになるわけだから

( ´,_ゝ`)プッ

327 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:48:36 ID:d1sSwWt20
・・・・・・トヨタ税を作ろう

328 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:48:51 ID:gwi6Pcqn0
二十四時間働け
若者よ
そしてノイロウゼで自殺でも
城 
国民(企業と官僚の)為に
それしかできない能無し
国民

329 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:49:09 ID:X1alJwZo0
>>325
中学生ですか?

330 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:49:26 ID:T/XPYgCu0
八方塞でジリ貧ですかね。


331 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:49:30 ID:X2yhA/4n0
トヨタ税賛成!!

332 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:50:04 ID:9vf8RQnI0
>>325

消費税の仕組みを、よくわかってないだろ。

333 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:50:31 ID:0/9pFOmm0
>>329
違います。。

334 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:51:07 ID:ctivG2Bh0
脱税すればいいんだよ

性武の包もしてるじゃん

335 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:51:11 ID:puty9XxY0
企業は消費税を負担してないような錯覚をさせる作文だな。


336 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:52:04 ID:gwi6Pcqn0
重量税を一般自動車に
適用して2000cc以上には
贅沢税プラス重量税にすれば良い

337 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:52:44 ID:weEJiXEY0
>>322
>国債乱発してきたから今まで何とかなっただけで。

そこなんだよなぁ。
借金して国家運営って手法も、もうお腹一杯。
誰も無い袖振りたくは無い。増税もイヤ。
小泉は国民に忍の一文字求めるが、国民は政府に忍の一文字求めている。

まあ税金にどっぷり漬かった体質を変えなきゃダメだな。
身の丈=歳入にあった運営をしないと、日本はダイエーみたいになる。

338 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:52:56 ID:VXn0FOVk0
>>319
保険と税の区別もできないのですか。雇用保険を払わない者は失業した場合に
失業保険をもらえないのだが,それでもいいんだろうか。

339 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:53:32 ID:0/9pFOmm0
もうトヨタ税でいいじゃん。
それか奥田だけに税金かける。

340 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:53:50 ID:ctivG2Bh0
>>336
3001cc以上にしてくだされ

341 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:53:52 ID:As8tEMel0
なぜプーは就職できないのか

理由 >>325

342 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:55:32 ID:jo6IMbgK0
>>330
んな感じですねえ、このままでは。
政治家生命を賭けた郵政民営化法案が可決して満足でのご退陣になるでしょうね。
あとは織り込み済みの消費税率引き上げで、後は野となれ大和なれという感じでしょう。


343 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:55:32 ID:gwi6Pcqn0
重量税プラス贅沢税
発令ー
大企業でけに夢を
持たせるなー

344 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:56:23 ID:hwDbSqKh0
>>336
貧乏人はクルマを所有しなくていいから。
徒歩か自転車に汁。

クルマは富裕層だけが所有すればよし。
セルシオは安すぎた。ローンで貧乏人が買えるから駄目だ。
レクサスは最低価格4千マソに汁。


345 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:57:14 ID:As8tEMel0
>>344

キヨシローの自転車?

346 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:57:34 ID:zRXPK8F/0

またまたまたまた、日本共産党が正論を言ったぁっ!!!!

347 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:57:47 ID:gwi6Pcqn0
> 3001cc以上にしてくだされ
重量税ぷラス贅沢税に賛成なら
オッケー打合う


348 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:57:51 ID:lYlr2flU0
トヨタと富士通は日本の癌だな。

349 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:58:21 ID:lTXJkOFW0
とりあえず法人税や所得税をバブルの水準に戻せよ。
当時の税収でも全然足りないくらいなんだから。

350 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:58:25 ID:0/9pFOmm0
じゃ、レクサスは4千万円にするということでFA

351 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:58:38 ID:rB5kyDSV0
法人税下げて
消費税上げる




m9(^Д^)プギャーッッッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!
奥田のあやつり人形

352 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:59:02 ID:qYCQmySkO
本来は国民的な運動が必要なのだが、完全にコミュニティーが分断された現代で
2ch以外に徒党を組めないという痛さ。
そして、恥ずかしいとか馬鹿臭いとかの概念を
植え付けられて居る現実。なにか気付かす方法は無いものかね?


353 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:59:16 ID:oGQk3FRO0
>>351←共産党のあやつり人形

354 :名無しさん@6周年:2005/09/19(月) 23:59:34 ID:hwDbSqKh0
>>345
中国製の質実剛健、真っ黒の荷台付きを推奨しまつ。

355 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:00:06 ID:X2yhA/4n0
それより、おまいら「レクサス税」を導入しようぜ!
カローラやプリウスは許す

356 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:00:19 ID:Y8H8fW7F0
家賃に消費税かければ税率アップしなくて済むのでは?
給料の1/3は家賃だったりするし。

357 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:00:36 ID:wUCpnhmi0
>>353
自分の利益に忠実なのは、資本主義的な意味で理性的な人間には当然のことです。
操られているのとは違いますね。

358 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:00:52 ID:InpEbHJq0
>>353←トヨタ関連零細企業の社員

359 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:01:01 ID:slV1+lJW0
トヨタ車の消費税のみ30lにしろ。今だってたいして法人税払ってないのにざけんな!( ゚д゚)、ペッ

360 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:01:13 ID:6tcVi2pm0
消費税上げたら景気後退確定m9(^Д^)プギャーッッッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

361 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:02:41 ID:EUgZWH9a0
10兆円稼ぐトヨタは
これから、金融、住宅、ホテル
IT,などに出て来たけど、
国民のための商売は絶対しません
なぜなら、利益優先ですから

362 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:03:24 ID:+GM6O25q0
たまに社会保障でスウェーデンをはじめとする北欧を理想とする話が
新聞でも出てくるけど、財政問題抜きにしても同じような制度にして
やってけるのかな。産業の構成が違うし、規模も違う、人口も日本の
3%くらいでしょ?事業者の管理も粗雑になるから納税額増やせば増やすほど
不公平感強まるんでないか?

363 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:04:02 ID:xUQ+6ZcD0
>>347
白票

>>349
消費税5lの増税分と法人税減税、最高所得税減税分が丁度釣り合うらしいね

364 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:05:28 ID:bQP2hPeH0
車は最早 贅沢品 消費税では足らん
物品税復活でトヨタは50%に上げろ
品物がよければ税を上げる。 当然だわな

365 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:06:00 ID:2frAalJR0
>>361
企業が利益優先なのはあたりまえ。
国民のための企業なんて、中共の国営企業でっか?
国のために法人税を納めて、政治献金も収めているんだから利益優先でも許してちょんまげ。

366 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:06:36 ID:wUCpnhmi0
消費税、生活必需品5パーセントで、そのほか20パーセントならいいかな、とも思ったりする。
しかし、トヨタは反対するんだろうなw

367 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:06:39 ID:Izuptv/W0
税をかけるなら、宗教とかパチ屋とか、あきらかに優遇されすぎてる奴が大杉だろ。
そいつらからも取れるようにしろよ。
知り合いの住職息子は馬鹿のくせに外車乗り回して風俗通いに精だしてるぞ。
おかしいだろ。
公明除いて自民だけで法案可決できるんだったら、宗教法人課税を考えて欲しいね。

368 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:07:16 ID:xUQ+6ZcD0
>家賃に消費税かければ税率アップしなくて済むのでは?

内税で取られてるよ

369 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:07:44 ID:gwi6Pcqn0
許すのは簡単だが
その分君が税金の
負担をして

370 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:07:55 ID:qH7hPDCn0
マジでなあ、払うのが嫌ってのも勿論あるけどさ
景気が悪くなるからマジやめろや、公務員の給料下げればいいだろ
中小零細まで含めた平均にしようぜ、中小零細だって国民なわけだし。

371 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:08:25 ID:2frAalJR0
>>367
宗教法人への課税はNOです。
大切な集票組織がおられますから。
絶対NOです。

372 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:10:46 ID:vsg/X7YM0
物品税復活。
トヨタ レ糞ス だけ物品税500%でOK。
奥田のトヨタ車なんか買うなよ!


373 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:11:56 ID:dVyl7Q5u0
>>372
ダイハツもありりんすよ。

374 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:12:33 ID:EUgZWH9a0
宗教法人には違った
税率案が出たマス
とらない方向から
取る方向に考えが変わってます
特殊法人も同じくであり
企業に関しても違うアプローチ
は考えてますが、国民の感情が
必要と思うか思わないかでえす

375 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:12:40 ID:wUCpnhmi0
もしかしてこれは日産の陰謀では?

376 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:14:40 ID:dVyl7Q5u0
>>375
自動車メーカーは他にもありりんすよ。

377 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:16:44 ID:qyWI32eC0
増税考える前に税金払ってない企業や自営連中の所得補足割合高めろよ。
リーマンはガラス張りな上に控除も無くなるなしいから、これで消費税
増税なら貧乏くじ引いたのリーマンだけになるじゃん。
事業者も消費税なら払うから公平とか寝言聞くの飽きたぞ。

378 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:16:49 ID:wX/ZdYgP0
●公務員数削減
●公務員給与削減
●公務員お手盛り手当て廃止
●宗教法人への課税
●パチンコ関連産業への課税・監視の強化
●在日特定アジア人に対する生活保護等の厚遇廃止
●年金の世代間公平性を実現する
●俺に嫁さんを支給する

これだけやったら10年ローンでれくさす買ってやる。
消費税が20%になってもいい。

379 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:17:32 ID:Y6AGOEVT0
公務員の給料下げたら、馬鹿ばっかりが官庁に入って政策立案するのか・・・
まぁ、議員さんの腕の見せ所ができていいかも。

380 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:18:22 ID:dVyl7Q5u0
>>378
一番最後の条件が一番きびしかったりして。

381 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:18:31 ID:wUCpnhmi0
>>379
んなことないよ。給料目当てで公務員に行くやつなんか、そうそう多くないし。

382 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:19:02 ID:InpEbHJq0
トヨタからレクサスになったのでブランド料100マン取るんだと
その分レクサス自慢のサービスを充実とか言うが、実際毎週販売店に行く
ことはない
せいぜい定期検査か車検の時行くぐらい
まさに詐欺商法
驕れるトヨタも久しからず

383 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:19:36 ID:Rl9RUARC0
いい加減共産党の工作スレがウザ過ぎるんだが。

どうせ、ゼイキンハンタイなんだろ。

384 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:20:20 ID:Y6AGOEVT0
>>377
そうなんだよなぁ。税金上がるほど、納税の網に引っかからない奴との
ギャップが大きくなってしまう。。。

385 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:20:22 ID:EUgZWH9a0
>>378

>
> ●公務員数削減
> ●公務員給与削減
> ●公務員お手盛り手当て廃止
> ●宗教法人への課税
> ●パチンコ関連産業への課税・監視の強化
> ●在日特定アジア人に対する生活保護等の厚遇廃止
> ●年金の世代間公平性を実現する
> ●俺に嫁さんを支給する
>
> これだけやったら10年ローンでれくさす買ってやる。
> 消費税が20%になってもいい。
>
>  ●俺に嫁さんを支給する に関しては実行しかねます


386 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:21:09 ID:wUCpnhmi0
法人税増税とか累進課税強化なら賛成だよ。
工作員でもないし、ゼイキンハンタイというわけでもないから。

387 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:21:22 ID:InpEbHJq0
トヨタ関連企業の工作員の方がウザイと思う


388 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:21:32 ID:A1F9nW190
経団連が小泉操ってそうで怖いな
てか消費税だけでは限界が見えてきてるって状況で
法人実行税率引き下げっておかしいだろ

389 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:22:28 ID:EUgZWH9a0
>>383
>383 名前:名無しさん@6周年 メール:sage 投稿日:2005/09/20(火) 00:19:36 ID:Rl9RUARC0
>
> いい加減共産党の工作スレがウザ過ぎるんだが。
>
> どうせ、ゼイキンハンタイなんだろ。
>
>  反対しても増税だから困ってるフォー

390 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:23:01 ID:2frAalJR0
トヨタもようやくわかってきたんだよ。
貧乏人を相手に商売してても利益が上がらないことに。

富裕層を相手に高級車で商売したほうが、利益率が格段に高いからな。

その高級車をせっせと過労死しながら製造するのは貧乏人だけどさw


391 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:23:04 ID:Pd02sHzS0
>>362
そもそも北欧とは労働環境が違いすぎる
欧州には日本程、アホみたいに労働の拘束時間が長い国は無い

392 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:23:15 ID:qyWI32eC0
>>383
俺は共産党共産党と五月蝿いお前の方がウザイ。
計画経済と税制は全く別物だ。

393 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:23:27 ID:wUCpnhmi0
さあ、いよいよ2ちゃんが左傾化してまいりました!!

394 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:24:33 ID:Y6AGOEVT0
>>381
ええ?安定して給料もそこそこいいから入る奴多いだろ。地方は特に。
中央だってさぁ。他に何が目的で公務員なるのさ?

395 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:24:36 ID:5ABj72s3O
>>377
リーマンは自営業より税の徴収がしやすいから仕方がない。
自営業をいちいち細かくチェックするのは不可能だしな。
嫌なら自営業やればいい。半端じゃないリスクを負うがな。

396 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:25:19 ID:InpEbHJq0
右だの左だの見当違いなことばかり言っている馬鹿が一匹混じってるね
ヨタ車のファンか何かか

397 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:25:53 ID:EporE82AO
>>375
読売オンライン、MSN等も、日本経団連の(06年度の)税制改革の提言として配信している。テレビとかは取り上げてないけどね。
共同も配信しているが、こちらは研究開発促進税(減税)の延長要求のみ。

398 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:26:12 ID:24dXvlLs0
>>392
同意。
皆、共産主義と無関係な議論をしてるのに妨害して欲しくないよね。
むしろ他の工作員なんじゃ?と勘ぐりたくなる。

399 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:28:27 ID:Ezux7Hx70
>>382
何でもこういうのは値上げした方が馬鹿が釣れるらしい
宝飾品など売り上げが落ち込むとむしろ値上げして
希少価値を印象付けるらしいから

400 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:28:28 ID:xUQ+6ZcD0
>>379
どっかの消防署の職員の採用人数23人の内19人が不正採用だったよね
正規の試験で受かったの4人かよ〜ってオモタよ
もうすでにバカばっかり入ってますけど?

401 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:29:04 ID:9FpYrok80
レクサスとフーガを比べると、レクサスの方が
100万以上も高い事に原因が隠されているに違いない。


402 :shanel:2005/09/20(火) 00:29:43 ID:ku8TH7jE0
”公約に”、18年度から”税制”を見なおします。
あなたが選んだ自民党。
馬鹿と阿呆の人達よ。

403 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:30:32 ID:ubbXN7GE0
小さな政府を標榜するのであれば減税をするのがスジかと。

歳出削減を血を流してもするのが小さな政府の仕事だろ。

404 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:31:40 ID:Izuptv/W0
> ●俺に嫁さんを支給する
30過ぎても独身者には重税をかけるようにすれば、
あせった女が結婚してくれるかもね。

405 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:32:00 ID:xUQ+6ZcD0
>”公約に”、18年度から”税制”を見なおします。
19年の参議院選挙どうなるんだろね?

406 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:34:22 ID:5ABj72s3O
すでに教育費の対GDPの割合がOECD加盟国で最低の日本が小さな政府に移行すると言われても何か釈然としない。

407 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:35:41 ID:2frAalJR0
>>403
血を流すのは貧乏人と、相場は決まっとります。
政府は血を流しません。
小さな政府とは、貧乏人に今よりもっと厳しい政府です。

反面、貧乏人は低賃金でつつましく暮らせば、シナ人からの労働者と同等の生活ができます。
ただし、カトリーナのような自然災害に対しても政府は貧乏人を助けません。
悪しからず。

408 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:36:10 ID:EUgZWH9a0
来年このスレを思いだして
あーそうだよなー
車に贅沢税かければー
重量税かければー
とか思うのでは?

409 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:37:03 ID:Y6AGOEVT0
>>397
経団連と経済産業省は研究開発促進税(減税)の延長要求・・・年間5800億
それに対し、財務省は廃止で押し切ろうとしてる。

経済産業省は言いなりだな・・・そもそも期間設定する意味がなくなっていくやんけ。

最近、「民間の努力で経済が持ち直した」ていうフレーズ目にするけど、大企業の優遇措置は
考慮しとらんやないのぉおお


410 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:38:15 ID:/69QivDz0
小さな政府など笑止。
可能な枠のなかで大きい程良いのだよ。

411 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:40:10 ID:ubbXN7GE0
>>399
宝飾品は、物品税が廃止されたときに
同時に値上げをしたよね。3%→5%のときも然り。
税は余裕のあるところから取るほうが自然だな。

412 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:40:31 ID:Y6AGOEVT0
>>400
公務員てそんな不正採用蔓延してるんだ・・・
知らんかった・・・コネとかはある程度ありそうな気がしてたけど、
そこまで露骨にやられているとこもあったのか OTL

413 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:43:13 ID:5ABj72s3O
最近高度経済成長の罪深さを感じる。
社会全体が贅沢になってしまい奪いあい社会に移行。
しかも既得権がものすごく強いため現在開発独裁状態に移行中

414 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:44:12 ID:e9tldxr20
下げ下げ。

415 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:44:48 ID:Pd02sHzS0
消防は特別。
警察もコネ採用はあるけど、消防程酷くはないって

416 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:48:03 ID:qyWI32eC0
そうそう、蛇足だけどトヨタで思い出した。
連立与党の公明は重量税だったか自動車関連の減税を叫んでたな。
自動車関連は特別税だかなんだかインチキ臭い税が多いが、消費税増税しても
商売に極力影響が及ばないように手を打つとこは流石商売人だと感心する。

417 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:48:06 ID:KFG7hqRq0
消防で働いてる友達が言ってたが、市役所の食堂まで飯を行く時に
出動手当をつけてるらしい。

418 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:49:03 ID:xUQ+6ZcD0
>>412
不正採用してた消防庁の幹部がタイホされた
たしか54〜6歳くらいだったと…
懲戒免職だから退職金も無しでどーすんだろ

419 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:50:44 ID:lESRClvi0
累進所得税率を消費税導入以前に戻すのが先決。

これだけ財政が逼迫している今、高所得者の奥田さんも国の財政を心配して色々
提言しておられる。
高所得者にもその担税力に応じた高負担をお願いすることについて、愛国者ぞろ
いの経団連の皆さんはまさかいやだともおっしゃらないと思われ。

420 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:52:04 ID:Pd02sHzS0
奥田は火に油を注ぐような発言ばかりしてるが
ネタ師なのか素なのか。まじで謎だ

421 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 00:52:12 ID:ubbXN7GE0
>>407
血を流すというのは合理化をさしている。
具体的には給与報酬の圧縮、人員整理のことだ。

自然災害のときに政府は助ける人間を所得で選別するのか?

422 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 01:02:47 ID:2frAalJR0
>>421
合理化はそのまま行政サービスの低下につながる恐れあり。

低所得層の居住地域は自然災害に対して脆弱なまま、公共事業が抑制される恐れあり。


423 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 01:03:24 ID:t6/YxoQ90
>>421
歳出が減った分民間市場に流れる金が減るということである。
税収は同じなら、払っている金は今までと同じなのに、貰う金が減るということだ。

国債を減らすってことは即ち、銀行で死蔵している金を本当に死蔵しっぱなしにするって事だよ。

424 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 01:05:40 ID:EporE82AO
物の値段は、当然今の税率も考慮に入れ決まっているからなぁ。
減税分全てとはいわないが、ある程度は価格を下げるべきだろう。

425 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 01:06:39 ID:3IzETnXI0
宗教やパチ屋に税金払わせたければ、それ専用の税制を作ればいい。
リーマンばかり税金払わされて不公平だというなら、
リーマンも確定申告がデフォルトにすればいい。

不満を減らす方法は他にもあるのに
何故、消費税増税だけが、憎い連中への報復手段だと思い込んでしまったのさ?
消費税増税(と、セットの法人税減税、所得税最高税率下げ)なんざ
庶民と中小企業の首を締めて景気を悪化させ、金持ち連中を潤すだけなのに・・・

426 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 01:18:19 ID:gVv4LHb70
ベンチャーが伸びないので、市場独占している企業には
特別税を払っていただこうではないか

427 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 01:35:57 ID:3IzETnXI0
宗教団体なんざ、増税分は信者へ財務強要すればあっという間に集まるし、
パチ屋なんざ、換金率下げて客に転嫁できるんだから
(その位の事でパチジャンキーがパチンコ止めやしないだろ?)
消費税増税なんか痛くも痒くもねえよ。

馬鹿を見るのは収入ガッチリ把握されている上に
消費税増税の影響をモロに被る、お前等普通のリーマンばかりじゃねえか。
そこまでして奥田に貢ぎたいというのが、俺には理解できないのだが。

もしかして・・・愛?

428 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 01:37:02 ID:c7378AEv0
経済のボーダーレス時代。世界的に競争力ある企業や人が
自国で活躍できる環境を、各国が競っている。

規制緩和とともに、法人税、所得税の税率引き下げは
世界の流れ。逆らっても、国全体がジリ貧になる。

消費税の引き上げや課税最低限の引き上げが行われるのは
鎖国でもしない限り、止むを得ない。

429 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 01:39:11 ID:iBeNI//L0
デフレの問題は、総供給と総需要の問題である。今日一生懸命議論されていることは、
「分配」の問題であり、デフレの解決とは関係のないことである。政府もマスコミも
全く危機感がないと言おうか、相当ズレている。

予算の組み換えを行っても、デフレに対する効果はほぼ同じである。
予算の規模を大きくするなら意味があるが、組み換えでデフレが克服できるはずがない。

予算の使い方によって需要の創出効果に大きな違いがあると固く信じている人々が
結構いる。予算の配分を変えることによって、少しくらいは乗数値に違いが生じるかも
しれないが、巨額なデフレギャップには全く影響はない。
ttp://www.adpweb.com/eco/eco301.html

430 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 01:39:12 ID:ubbXN7GE0
>>422>>423
 これから人口ピラミッドが大きく変化して高齢者が増えるのに、
小さな政府に移行するのは如何なものか。
被災されるひとは低所得というよりも弱者という表現のほうが、
日本には合っているのでは。

地方においては、生きた公共投資は必要だとはおもう。


431 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 01:42:08 ID:jRF/yEOnO
社畜としてリーマン社会で、勝ち抜いてきた下衆の考えることは姑息だな。

奥田、お前のことだよ。
麿みたいな顔しやがって。てめえは馬鹿殿か?


432 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 01:46:31 ID:fuBm2hQZ0
せっかく郵貯で国の赤字をカバーしてたのに、民営化したんだから仕方ないね。
でもたった10%でいいの?

433 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 01:49:09 ID:jRF/yEOnO
>>429
だから、もっと低所得層向けにリフレーションをすればいい。


434 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 01:50:59 ID:c7378AEv0
少子高齢化の結果、人口が大幅に減ることが問題。

今の中高年人口は、1歳当たり250万人くらいいる。
今後の出生数は毎年100万人以下になる。

従って、20年から30年後、今の中高年が寿命を迎え始めると、
日本の人口は毎年150万人減る可能性がある。
小さい県が毎年2、3個消えるペース。
地方の道路は幽霊しか使わなくなる。

435 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 01:53:47 ID:wX/ZdYgP0
●戦中戦後の世代(1910〜1935)
戦争を経験し日本を見事復興させ今の日本経済を作り上げた最強の世代
戦国時代の武将なみのレベルの高さで感服。一部勘違いあり。
●混乱の世代(1936〜1944)
終戦、復興の混乱期に幼少時代を過ごす。運だけが全てを決めてしまった世代。宝くじ大好き。
●団塊世代(1945〜1949)
自分達が日本を作り上げたと思ってる"超"勘違い世代。 お前らが作ったのは借金。キチガイ多し。
行動力や根性は多少は持ち合わせているがたいした事は無い。 唯一評価できるのは繁殖力の高さ。
ただしあまりにも高すぎて未だにエロイ事件を起こすのもこの世代。
日本を滅ぼそうと密かにたくらんでいる。もういいから早く団体で中央線にダイブして欲しい。
●団塊の金魚の糞世代(1950〜1959)
団塊と一緒に踊ってただけの世代。自主性なし。下の世代にも疑いを持たず踊ること(Yesマン)を求める傾向あり。
上が団塊で且つ人口減少期に生まれた為競争は緩やかで勘違いが増殖。団塊の劣化コピー版。
●バブル世代(1960〜1969)
未だにバブルもう一回とか言ってるバカや、バブル後の脱力感で魂まで抜けた奴が多い
金銭感覚が狂ってるため消費率は高めなのが救いだがほとんどは無能。企業内でがん細胞化している世代
●団塊Jr(1970〜1974)
親世代の団塊に反発するも就職難で返り討ちにあう。
世代人口が一番多いにもかかわらず出生率を下げていたりと、 繁殖力は極めて低い。
団塊の付けを一手に引き受けているのもこの世代。100年後の日本史には悲惨な世代として登場予定
●無味無臭世代(1975〜1979)
いたの?
●無気力世代(1980〜1984)
あきらめモード全開。やる気ナッシング。パラサイト多すぎ。 気持ちはわかるが、仕事しろよと。
愚痴らせたり文句言わせたりすると最強な所や、他人に頼りまくるところは団塊そっくり。
近親憎悪からオヤジ狩りという文化を生み出す。
●DQN世代(1985〜1995)
セックルセックル!小学生のうちから無駄なセックスしすぎ。おまえら大丈夫かよマジで?あんま期待して無いけど頑張って。
●日本終焉を見守る世代(1996〜)
戦後動き出した日本の鼓動がゆっくりと止まるのを見守ることになる世代。彼らの未来は暗く冷たい。

436 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 02:04:01 ID:sJoI1z7TO
435は団塊Jrか

437 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 02:05:32 ID:wH/6hzFx0

日本人がよくお手本とするアメリカ並の法人税率にしよう。

438 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 02:05:33 ID:WAsHI13VO
クサレトヨタが払え

439 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 02:06:00 ID:9FpYrok80
>>434 を読むと、日本人って最悪じゃん。
そんな最悪の人間が、よく世界でトップクラスの経済大国になれたもんだ。
>>434 半島の人か?


440 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 02:07:07 ID:9qw3vheM0
庶民から税金取るんじゃなくて、儲かってる会社がもっと税払え。
とりあえずトヨタの車は二度と買わん。

441 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 02:08:42 ID:54BtF9ME0
>>435のコピペって的外れな割に放置されてるな
皮肉ってるにしては無味無臭世代とか誤魔化してるし、
まるでそこだけ非の打ち所が無い天才世代に見える

442 :439:2005/09/20(火) 02:09:23 ID:9FpYrok80
アンカーずれた。

>>434
ではなく

>>435 を読むと、日本人って最悪じゃん。
そんな最悪の人間が、よく世界でトップクラスの経済大国になれたもんだ。
>>435 半島の人か?



443 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 02:25:42 ID:W+TesWxI0
>>441
近からずも遠からず。
SOHOブームで次々に独立していったのがその世代だから浮世離れしてるのだろう。
先輩に頼ることも無く、部下の面倒も見ず、そもそも会社組織の中にあまりいないから無味無臭世代。
Windowsバブル世代とでも言ったほうが分かりやすいか?

444 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 02:29:28 ID:bxmxHk8v0
>>435
1975〜1979って団塊ジュニアじゃないの?

445 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 02:33:39 ID:5ABj72s3O
>>443
超氷河期で企業が採用しなかっただけじゃん。

446 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 02:35:40 ID:QJDvvV/y0
>>443
言われてみると幼少期はMSX、青年期はWindows95って感じで
マイクロソフトの申し子的世代だね
あ、ファミコンブームを起こしたのもこの世代だからコンピューター社会の申し子なのかも

447 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 02:37:50 ID:Rd2kStoZ0
●DQN世代(1985〜1995)
セックルセックル!小学生のうちから無駄なセックスしすぎ。

↑これはヤバ過ぎ、っつーかもうすぐ平成生まれが18歳になるな・・・

448 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 02:41:45 ID:dNQ8dToH0
自民、民主どっちが勝っても一般国民はぼろぼろってこった

449 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 02:49:17 ID:AXHspxux0
中国との一切の国交を断絶していただけるのでしたら消費税増税を甘んじようと思う。

450 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 02:50:38 ID:h8ueHVGF0
●オタク世代(1975〜1979)
ファミコン、MSX、機動戦士Zガンダム、パソコン通信、メディアミックス、
バンドブーム、ギャルゲー、ポケベル、携帯電話、Windows95、インターネットなど
情報化社会の成立を遊びながら学んだ世代で時代の申し子。
惜しむらくは世間の不況など全く気にしていないこと。

451 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 02:51:55 ID:kPyA2UWN0
在日や部落の特権を剥奪してパチンコ税も導入して、それでも税収が足りない
ようなら10%払ってもいいよ。

452 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 02:59:11 ID:MDiZK7SJ0
age

453 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 03:00:41 ID:/5lmG4Rm0
10%じゃすまないからもっと上げろ

454 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 03:05:25 ID:IASWgXKm0
まずは提言してる、トヨタの車から10%でお願いしますw
ああ、当然輸出時の還付金は廃止ね、歳入確保の為ですから。

455 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 03:11:08 ID:x3FERU1k0
法人税まずあげろよ。
赤字だと納税の義務なしとかなくせ。

456 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 03:14:47 ID:5TYBTgBn0
とりあえず企業が大変なのは理解した。


全て潰れてしまえ

457 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 03:16:28 ID:jRF/yEOnO
>>454
それだ!m9( ̄ー ̄)
1500億だ!!を奥田からゲッツ

458 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 03:22:42 ID:katWZ6+c0
このまま自民党に好き放題されると
年収500万円のサラリーマンで55万円の増税らしいぜ

日本人はバカばっかりで本当に嫌になる

459 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 03:23:25 ID:kPyA2UWN0
>>458
じゃあどこに投票すればよかったと思う?

460 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 03:27:32 ID:9JjZL1vT0
>>459
そんなときこそ、投票拒否権発動。
みの○んたが「投票に行かない奴は非国民だ。」とか言ってたが、投票しないのも国民の権利。
投票するべき党がないのに、なぜ投票しなければならない?日本には今や売国党しか残っていない。

461 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 03:30:38 ID:E2vT4rVg0
別にいいじゃん
日本人はドMの国だもんね

462 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 03:35:43 ID:o5fxCvqhO
バ〜カ。
経団連が自分達に都合の良い事しか言わないなんて当たり前じゃないか。
政治的圧力団体なんだから。
同調してる人間は何を考えてるんだか。
加盟企業以外には何の得も無い主張をするのが仕事なのに。
バカかと。トヨタの社長にでもなったつもりの脳内妄想か。
勝ち組企業のリーマンはこんなとこ見ね〜ヨ。
悲しい妄想乙。


463 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 03:38:39 ID:j5fyo1650
何も増税しなくっても良いのにな。
アホみたいな公共事業に使ってる金を年金や社会保障に回せば良いんだよ。
将来の不安が少なくなれば無駄に溜め込んだ貯金を消費に回す人が増えるだろう。

どうしても増税するって言うのなら余裕のある法人税からだな。
庶民に増税しても消費に回せる金が減るだけでますます景気が悪くなるだけ。

464 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 03:41:12 ID:V/ODsIp40
まだやってんのか。
消費税上げはもはや既成事実なんだからいいかげんあきらめろよ。
おれはもうあきらめた。
来年9月からは買い物も控えるようにするよ。

465 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 03:43:34 ID:q5K2jM9s0
>>464
増税の景気に対するマイナスの
アナウンス効果は絶大だな。

466 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 03:46:33 ID:Rl9RUARC0
消費税はともかく、共産党は早く潰れろ。キモイ。

467 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 03:53:00 ID:6m0v9ipd0
>>460
無関心じゃないってところを見せるためにも
せめて白(無記)票にして欲しい

468 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 03:56:05 ID:ao2Heb8nO




トヨタ車は絶対買わないよ







469 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 04:01:23 ID:MLrAxLum0
消費税法7条によれば、輸出売上げ(輸出品)には0%の消費税率になっている。
それでは順を追って輸出No。1の「トヨタ自動車」の消費税・地方消費税のカラクリを見てみよう。
2003年度の総売上げは消費税抜きで『9兆円』であった。
そのうち輸出売上高は『5.4兆円』であった。
消費税法により国内の売上高に対してのみ消費税が課せられるので『1800億円』となる。
(9兆円-5.4兆円)×5%
輸出売上げに対する課税仕入高は『7兆円』である。
その額には5%の消費税が課税されていたため、消費税相当分を税務署は還付する。
すると還付金は課税仕入れ高の5%であるから『3500億円』となる。
7兆円×5%
結局、国内売上げで1800億円の消費税を払っても、輸出売上げによって、ナント
3500億円も戻ってきて、結果として『1700億円』の儲けとなるのである。
3500億円-1800億円
これで何故日本の大企業は輸出に力を注いでいるかお分かりであろう。
『1700億円』儲けた年に、トヨタ自動車会長で日本経団連の奥田硯会長が、
「2007年度までに消費税を10%、25年度までに18%に引上げる」
という奥田ビジョンを発表した訳がこれで明らかになったのである。

470 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 04:05:31 ID:9FpYrok80
レクサスはもう買わない事にした。












買えないけど。(´・ω・`)

471 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 04:07:21 ID:eH0nizYN0
ドライバーとメカニックには悪いが、
鈴鹿GPにてトヨタF1が同士討ちでクラッシュを望む。

その破片が奥田の頭を直撃すれば、なおけっこう。

472 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 04:18:14 ID:q5K2jM9s0
まあレクサス買う層のターゲットは、消費税なんか痛く無いし
氏ぬまで相談役だの資産運用だので数千万以上の
収入があるような人たちなんだろうな。

トヨタは高級車専門店になっちゃうの?

473 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 04:52:00 ID:Rl9RUARC0
トヨタが潰れたら日本はおしまいだが、
共産党が潰れても、2ちゃんから工作スレが消えてすっきりするだけだな。

はやく潰れてくれ。

474 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 05:01:34 ID:Rl9RUARC0
それから、ボーナス日に、会社の周辺を変な箱を自作して街宣車でうろつくのをやめろ。
目障りだ。>共産党

475 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 05:09:23 ID:jRF/yEOnO
>>466>>473
低能晒す無駄レスで、貴重なスレを汚すな。
糞ヨタ工作員死ねよボケ。

476 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 05:13:04 ID:5PCONPaO0
>>473
トヨタは潰さず生かさず殺さず最大限税金を搾り取ればそれで良いんじゃないの?
原価低減してるくせに車両価格あげまくってるから儲かってるでしょ。


477 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 05:15:07 ID:Rl9RUARC0
共産党も、内部告発の汚職暴露とか、役立つこともあるかとも思ったこともあったが、
今回の選挙での2ちゃん工作をみて、やはりイラネということがわかった。

しかも、選挙が終わってるのに、まだやってる、いい加減にしろや。
ウザすぎ。

478 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 05:17:58 ID:2fK1qpi20
トヨタ国内で車売る気無いだろ
国内の景気減速してかまわないってことは

479 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 05:20:42 ID:bg0DWnZn0
(´-`).。oO(トヨタも馬鹿だなぁ・・小事を捨てて大事をとるってこと
を知らんのか?目先の利益にとらわれて、消費者のことを考えなくなったら
その企業は終わりだろ?
ここは一つ「消費税増税反対」とでも言っておけば良いのに。
どうせ政府は財源欲しさに上げようとするんだから、矢面にたってどうするの?
政府の無駄な歳出削減でも言ってりゃもっと人気出るのにな。
つうかイメージ下がってるからもう遅いけど。)

480 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 05:25:07 ID:i919aEJq0
献金で政治家だけじゃ飽き足らず優遇税率まで要求みたいだな

481 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 05:26:17 ID:bg0DWnZn0
(´-`).。oO(つうか奥田って周りはイエスマンばっかりで
ワンマン経営者なんだろうな・・・誰の提言も聞くことは無いし、
自分が庶民からどう見えるか、考えた事も無いし、演出するという気も無いんだろう。
まあ、それでも良いのかも知らんけど、日産のゴーンのおっさんは
そこらもよく考えてるよ。細かいけど差がつくかもな。)

482 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 05:32:17 ID:iBeNI//L0
 「極言するなら、この資本関係は、ルノーを利するだけ。日産にはほとんどメリットがない
というのは、日産が取得する株式には議決権がないからです。議決権のない株式を引き受けて、
いざという時にどうするんです?」

 こういって外資系の証券アナリストはあきれる。ルノーは金を出し、日産の経営にも口を出す。
一方、日産は金を出すだけで、ルノーの経営には一切口をはさまない。いや、はさめないのだ。
こうした不平等な取り決めに異議を唱えない日産の日本人の役員たちは、独裁者ゴーンの前に
ひれ伏す従順な下僕でしかない。
 ルノーが日産を支配するようになったのは、1999年3月にルノーが日産グループに6430億円
を出資、日産本体の36.8%の株式を握り、筆頭株主なった時からだ。日産が議決権のない株主
取得を見返りに2475億円を出資したことで、ルノーは投資額の四割弱を回収できたことになる。
 さらに、日産は2001年3月期決算から一株当たり年7円の配当を復活。ルノーは100億円
強の配当を受け取った。社内保留より株主配当を優先するのが外資系の流儀で、2002年同期は
同8円配当と、さらに1円増配した。日産はルノーにとって、“金になる木”に大化けした。
ttp://www.kyoto.zaq.ne.jp/ark/global/GENDAI.HTM

483 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 05:35:44 ID:Rl9RUARC0
>>475
共産党員が馬脚を現しました。
っつうか、知能が並み以上なら、もともtバレバレなんだが。
やはり、共産党は2ちゃん工作を組織的におこなうようにしたのか。

484 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 05:50:59 ID:Rl9RUARC0
奥田が、空気読めないアホなのはこの際おいとくが、
国家財政が破綻した現状では、増税は避けられないが、
共産党は、それをあたかも警告予言したかのように宣伝して、
アホのクズ票をセコセコ集めようってんだろ。
やってることが、だんだんオウム真理教じみてきたな。

僻み根性、逆恨み、そうしたネガティブ感情はお手の物だな、共産党。

485 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 06:32:27 ID:V+FlxQLt0




              つ 三菱自動車






486 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 06:34:40 ID:j5fyo1650
ID:Rl9RUARC0
やけに必死なのがいるなw
>>1の内容にも触れずひたすら共産党攻撃か。

来る板間違ったんじゃないの?
共産党板に行った方が楽しいんじゃないか?

487 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 06:37:00 ID:bg0DWnZn0
>>484
さらりと増税やむなしとかいっちゃって( ´・∀・`)σ)`Д´)
そうやって既成事実化してこうなんてご冗談でしょ公務員先生。 

488 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 06:42:08 ID:TEPqhZcG0
てめえらが運用失敗したんだから、責任とって年金他、今いる公務員の給与で頭割りして返済しろ。
上の連中は、これ以上、毎月の支払いなくても、餓死することはないだろうよ。

489 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 06:50:14 ID:pgUNCZxM0
消費税はsage進行でお願いします。


490 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 06:54:22 ID:aCmQUBCW0
贅沢税導入しろ。

491 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 06:56:45 ID:Rl9RUARC0
>>487
公務員の中のまさにクズ連中が支持する「大きい政府」の共産党が、
公務員リストラ=構造改革から目をそらすために、
大企業から法人税増税すればいいという世論工作してるのが、このスレだろが。
アホか。



492 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 07:03:59 ID:bg0DWnZn0
>>491
????
たとえそういう意図だとしても、そこまで書いてないし
なによりσ(゚ρ゚*) は「法人税あげろ」なんて一言も発してないんですけど・・

493 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 07:10:56 ID:EUgZWH9a0
事実官僚体制は共産党の本質
を貫いているような
みんな、頭がいいからもめ事
回避で人生案パイ
という考えで競争がないのが
やばい
官僚と大企業の一部は勝ち組
と称して、競争から逃れようとしている

494 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 07:11:17 ID:Rl9RUARC0
>>492
????
お前が「法人税上げろ」と言ったとは、オレは一言も言ってないが?
「そういう意図」とはどういう意図か、意味不明だが?
まず日本語からなんとかしてくれよ。

495 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 07:14:26 ID:9OQhVBM/0
トヨタ税導入を打ち出す党は、次期選挙で大躍進が期待できます

496 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 07:17:01 ID:bg0DWnZn0
>>494
ニュースソースがそういう意図だとしても。

日本語がなんともなんないのはそっちじゃ?
書いてない事(
>公務員リストラ=構造改革から目をそらすために、
>大企業から法人税増税すればいいという世論工作)
まで深読みしてるとテストで点数もらえないよ。

497 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 07:17:11 ID:kNfORHB+0
>>493
キャリア公務員の世界は、民間よりはるかに厳しい競争の世界だよ?

で、トラブル起こすと競争に負けるから、
ひたすらトラブル回避にコスト使うの。
不正なカネ使いをしていない限り、
上司に苛められることは無いからね。

国民が公務員を責めれば責めるほど、
行政コストは上がっていくんだなあ〜

498 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 07:25:03 ID:CriWW6zl0
公務員でもキャリアとか医者とかは給料上げた方がいいよ
くず公務員は下げて

499 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 07:25:48 ID:IEETEkot0
一般人は大増税の一方で、金持ちは、最高税率を恒久減税したまま!!
                        ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

      昭和49年には税率75% → 今は37% に半減!!!

                金持ちだけに優しい国!!

    一般人は、金持ちの為に、構造改革の痛みに耐えよ!!by小泉
    一般人は、金持ちの為に、構造改革の痛みに耐えよ!!by小泉
    一般人は、金持ちの為に、構造改革の痛みに耐えよ!!by小泉
    一般人は、金持ちの為に、構造改革の痛みに耐えよ!!by小泉
    一般人は、金持ちの為に、構造改革の痛みに耐えよ!!by小泉
    一般人は、金持ちの為に、構造改革の痛みに耐えよ!!by小泉
    一般人は、金持ちの為に、構造改革の痛みに耐えよ!!by小泉
    一般人は、金持ちの為に、構造改革の痛みに耐えよ!!by小泉
    一般人は、金持ちの為に、構造改革の痛みに耐えよ!!by小泉


500 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 07:30:43 ID:QH0bt74r0
>Rl9RUARC0

人に言う前に、マジで日本語どうにかしろ。主語、述語の関係を習って来い。
それとスレッドを最初からよく読みなおせ。お前のはただの駄スレなんだよ。
それともあっちの方ですか?まぁただの池沼にしか思えんがねwww

501 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 07:31:44 ID:Rl9RUARC0
>>496
>「法人税あげろ」なんて一言も発してないんですけど・・
という日本語をどう解釈すると、お前ではなく、
>>1にはそう書いてない」になるんだ、

また、
「公務員リストラ=構造改革から目をそらすために、大企業から法人税増税すればいいという世論工作」
してるのは、「>>1」ではなくて、このスレで、といってる日本語が理解不能か?

分かった、脳の病気だろ。

502 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 07:32:19 ID:kNfORHB+0
自民党圧勝の時点で、予測できた展開だね。
国民は、たとえ自民やマスコミに釣られたにしろ、
緊縮財政に邁進し、国民に負担を強いる政権を
望んだってことになる。

まあ、安心しろ。
小泉行政で、オマエラ庶民は失職したり、貧困に叩き落される
かもしれないけど、日本は安泰だよ。
貧乏で何のスキルも無い、子孫も残せずこれから生物学的に
絶滅していくオマエラが自民支持なのは、皮肉だがな。

503 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 07:34:36 ID:QH0bt74r0
>>501 痛杉ww これからは華麗にスルーの方向で。。

504 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 07:35:51 ID:Rl9RUARC0
>>500
多分、共産党員の脳とは通信不能なんだろうよ。
>>502
さすが、共産党員は、日本人=オマエラ 感覚だということが良く分かった。
>>503
共産党は日本国民がスルーさせてもらいますよ。

505 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 07:36:36 ID:+lD36HHW0
ID:Rl9RUARC0をNGワードにいれますた

506 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 07:37:21 ID:TEPqhZcG0
お前らは、俺ら凡人の負け組みが死んで、勝ち組のためにこの国を残してやるのと、
外国人と手を組んででも、この国を叩き潰して、勝者の誰もいない全てをカオスに放り込んで
いちかばちか新展開に賭けてみるのと、どっちがいい?
どっちが心残りがない?
そういう選択をする時がきてるっぽいぞ。
ジョージロメロのランドオブザデッドでも同じ問題を扱ってた。
非―勝ち組たちにとっては、同じ人間の勝ち組連中より、むしろゾンビとの方が案外うまくやって
いけるかもしれないって可能性。

507 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 07:40:18 ID:BXt7GGGA0
弱い奴からバタバタ死んでいく世界ができそうで楽しみだ。

508 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 07:43:00 ID:FX6yK8wv0
ほとんどゴミと化すね、

偽善者ジャップによって。

509 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 07:44:54 ID:Rl9RUARC0
>>505
単発IDで、工作がバレバレなんだよ。
早く、仲間を電話で起こせヨ。

510 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 07:45:06 ID:+lD36HHW0
>>506
俺なら死ぬね。叩き潰すんなら学生運動並の事はしたいけど結果は期待できん。
下手すりゃどっかの団体に利用されそうだ。
そもそも映画と現実は違うからな。
だからって盗んだバイクで走り出すような間抜けな行為には走りたくないし。

511 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 07:46:49 ID:TEPqhZcG0
だがむろんのことゾンビ(外国人)のことなど信用できるわけがない。
実際、映画でも、序盤でゾンビで食われてたのはほとんどが貧乏人だ。
彼らは脅威であり、扱えるようななまやさしいものではない。
うまくいけば、破壊と混乱の状況において、不確定要素として、金持ちたちの脅威になる
存在にすぎない。
その破壊と混乱の状況とは、たとえば革命運動……。

512 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 07:47:13 ID:bx60wjvG0
まぁオレは日本国籍を捨ててアメリカ国籍を取ったから、
消費税は還付してもらうよ。  市民税も払わないし。


513 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 07:50:36 ID:+lD36HHW0
>>512
俺は住むならイギリス辺りだな。音楽の好みとしても。
ただどっちも地域差はあれど色の差別があるからちょっと微妙だ。

514 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 07:55:49 ID:QH0bt74r0
>>512 
グリーンカード取得は、ある意味懸命な様だけどアメリカ辺りじゃ一緒のような気がする。
こんなにも閉塞感のある世の中じゃ逃げたくなる気持ちも分るけどさ。
やはりリーダーには人間味のある人になってもらいたいねぇ。
利己的じゃない香具師をさ。


515 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 07:56:52 ID:j5fyo1650
ID:TEPqhZcG0よ。
そんな物騒な事言ってなくても日本人は賢いから今に気付くよ。
このスレが4まで伸びたのはその兆候。
今回自民党に投票した人だっていつまでも暮らしがよくならなかったらどこかおかしいって気付き始めるはず。
現にニートやフリーターや低所得者層は自分らの生活が良くなるんじゃないかという希望を
小泉さんに託していたはず(間違っているわけだが。)。
そうなったときにこのスレにあるようなカラクリを知る機会があれば・・・

日本の政治も劇的に変わるかもね。
それを恐れているような人らの書き込みが繰り返されている事でもよくわかるよ。

516 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 07:57:27 ID:TEPqhZcG0
>やはりリーダーには
>利己的じゃない香具師

それを人間に求めるのは無理だな。人工知能がいいんじゃないか。


517 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 07:57:45 ID:WAsHI13VO
奥田シネ

518 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 07:58:54 ID:5iWud4XM0
ここで、「19世紀型資本主義」以外を共産主義扱いしている人がいる。
質問だけど、君たち5000万円以上の資産はある?。そうでなければ、
君たちは「19世紀型資本主義」で奴隷になる側なのだけど。

(ちなみに、資産5億以上が奴隷を持てる側)




519 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 07:59:47 ID:QH0bt74r0
>>516 建前だけでもさ・・・・わかるでしょ?
      

520 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 08:00:04 ID:bx60wjvG0
日本なんて衆愚政治が始まってしまったじゃないか。
全ての外国通貨に対して円安になっているのが世界の冷静な判断じゃないか?
日本人でも半分以上のモノが円を売り外貨、特にドルを買っている。

521 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 08:00:58 ID:UBjMFfxo0
>>511
邦人もゾンビになれるから安心汁。
ただし、外国人ゾンビと違って、邦人ゾンビはおとなしく清貧を良しとする善人ばかりだから、
大企業の言いなり、使い捨て放題。

まず消費税を上げて、邦人貧乏人の可処分所得を目減りさせて、外国人ゾンビに近づけることから始めよう。
邦人ゾンビがいれば、外国人ゾンビを利用しなくても企業はやっていけるはず。


522 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 08:01:57 ID:CriWW6zl0
資源高だから、資源のない国の通貨が下がってるんだよ
南アフリカのランドとかあがってる
資源あるから


523 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 08:03:10 ID:5iWud4XM0
>>515
無理だよ。ニート・フリーターはやけくそにやって破壊的な政策を支持するし、
煽り魔は構造改革に反対する人を共産主義者扱いするし、半分以上の低脳
国民は、マスコミに扇動されて構造改革を支持する。

もうすべては終わったよ。あいつらの破滅を眺めているしかない。資産も技術力も
学歴もないくせに、弱肉強食社会を夢見た連中が悪い。

それから、弱肉強食社会で有利になるのは資産を持っている人と金融ばくち屋
だけ。技術力や学歴を持っていても、破滅から身を守ることはできるが、勝ち組にはなれない。




524 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 08:03:36 ID:8i0o5BHCO
かわりに所得税、住民税は減額してほしいな。

525 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 08:05:37 ID:j5fyo1650
われわれが知っておかなくてはならないこと

消費税導入の翌年  : 法人税率40%→37.5%
5%へ増税された翌年: 法人税率37.5%→34.5%
さらにその翌年.    : 法人税率34.5%→30%

結局消費税分がほとんどそのまま法人税の減収分の穴埋めになっている現実w
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-23/08_01.html

526 :旧帝大卒・資産1億・所得550万:2005/09/20(火) 08:06:00 ID:5iWud4XM0
>>524
学歴と資産額は?。

527 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 08:07:37 ID:QH0bt74r0
>>523 やっぱりアボーン(´・ェ・`)は避けられないのか。

>>524 自民党に入れたクチでしょ?

528 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 08:07:52 ID:DcIu4qrQ0
結果を予測できない馬鹿が多すぎる。 自民党が勝ったらこういう
事になるのは、最初から分かってただろうが。 今頃なにファビョっ
てんだ。

529 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 08:10:24 ID:5iWud4XM0
>>528
「自民党が勝った」ではなく「小泉が勝った」と表現するべきだな。とにかく、マ
スコミの支配力が強大なのはこれでわかった。速報板の連中、マスコミに操
られているからな・・・。造反組みの愛国者をむちゃくちゃに叩くし・・。



530 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 08:10:48 ID:gBem46xT0
法人や高額所得者の税負担を重くしたら日本から出て行くおそれがあるが、
サラリーマンなら増税しても逃げない。

531 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 08:12:36 ID:O45e60PW0
じゃあニートやプーに増税しようぜ

532 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 08:12:38 ID:mJAhhI+h0
トヨタやジャスコから税金たんまり取れよ

533 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 08:13:40 ID:5iWud4XM0
>>530
法人は出て行けない。消費地日本から出て行ってどうするのだ?。
高額所得者が出て行っても全然かまわない。どうせばくち屋だらけだ。
日本に役に立っている有能な技術者は高額所得者ではないことが多い。



534 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 08:14:37 ID:TEPqhZcG0
>>531
俺の知り合いのニートは一日中家にいて、金まったくもってないから、
使いもしないぞ。喉がかわいたら、水を飲んで古いPCで古いDOSゲームとか一日中やってる。
そういう連中にどうやって増税するつもりだ?

535 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 08:18:50 ID:fw3JMuwt0
借金あるから仕方ないのかな。

金持ちは騒がず、

536 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 08:20:19 ID:6DJEVDxT0
法人税とかの寝言はともかく消費税は10%で固定しろ。直間比率の是正は必要。
つーかそれ以上は許さん。
それでも経済が回るような政策考えるのが政府の仕事だろが。
次にツケ回した小泉に入れたバカどもは進でいいよ。


537 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 08:22:38 ID:5iWud4XM0
>>536
(しつこく)資産額、学歴、所得をどうぞ。
小泉を非難してまで構造改革路線を支持する以上、当然資産は
5000万(できれば2億)以上で、東大・京大卒なんでしょうね。

538 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 08:24:20 ID:wUCpnhmi0
生活必需品は0%にしろよ。

539 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 08:25:19 ID:d3nO2VJ80
質問。増税が必要なら仕方ないが、その結果、消費税が上がっても妥当という過程がわからないんだが。
先の選挙じゃ消費税が理想の税摂取の方法とかいうけど所得税率いじるのよりどう妥当なんですか?

物価を5%上げるのと同じじゃない。 経済に詳しいエロい人オスエテくり

540 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 08:26:03 ID:+lD36HHW0
>>537
その根拠は?

541 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 08:27:02 ID:5iWud4XM0
構造改革(弱肉強食政策)を支持しても良い人:
 東大・京大卒 あるいは 資産2億以上

構造改革(弱肉強食政策)を支持しては駄目な人:
 地方国立未満 かつ 資産5000万未満



542 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 08:29:16 ID:Zm98LSLp0
法人税は少々上げても景気に中立だろ。

543 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 08:29:21 ID:5iWud4XM0
>>540
ますます雇用は不安定になる。大企業でもリストラが横行するようになるから、
それに耐えられる人ではないと構造改革を支持してはだめ。

>>539
漏れも詳しくないが、消費税を上げても景気が低落したら税収が減る。
いちばん財政によい政策は、景気回復だよ。


544 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 08:32:50 ID:+lD36HHW0
>>543
だったら学歴だけでなく今の肩書きも必要では?
あと自営業もOKな気が。
更に仮にそういうリストラとかがあれば派遣社員は潤うよね(将来性は暗くなるが)

545 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 08:33:41 ID:d3nO2VJ80
あ、俺、中古品しか買わないから関係ないや、ははは。


546 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 08:35:31 ID:5iWud4XM0
>>544
弁護士などの専門職ならともかく、ただの肩書きはリストラには役に立たないだろ。
部長になればリストラされないのか?。

それから自営業は景気にもっとも敏感だと思うが。中小企業のサラリーマン
でも、自営業と比較したらまだ安定している。

547 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 08:36:53 ID:t6/YxoQ90
つーか竹中周りって金融屋が儲かる仕組みが欲しいだけだろ。
アメリカ留学組とかさ、向う行くと目を見張って驚くわけよ。
なんだこの豪勢な暮らしは!?と。金融屋が何百億とかそういう単位で金を得てる。
自分らみたいな超エリートでも日本じゃせいぜい官僚にでもなって天下りしても億の単位。
アメリカ社会こそ理想の社会だ!って感動して帰って来るんだよ。

しかし世界で唯一成功した社会主義国なんて皮肉言われた日本は
資本主義社会での雄だったわけじゃない。焼け野原から戦勝国をぶっちぎるような最高の功績を残してる。
バブルが弾けたバブルが弾けたって言うけど、弾けた後も景気は低迷したけど成長は止まらなかった。
経済成長率はしっかりゼロ以上維持してたんだもん。橋本のバカが消費税増税したりしなけりゃ景気なんてもうとっくに良くなってた。
その後の社会構造の変化は俺達の記憶にも新しいところであって、竹中は日本制度クラッシャーでしかないよ。

548 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 08:38:49 ID:+lD36HHW0
>>546
それ言い出したら学歴事態無意味じゃんw

549 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 08:40:35 ID:StZ5O2sk0
4年前に車を買ったけど、絶対トヨタだけは買わないと思ってた。
それが正しい選択だと、今回ほど思った事は無いな。

とりあえず、トヨタは先陣を切って消費税10%を自主的にやってみよう。
輸出時の還付金は無しで。それをやらないと税収が増えないから。
家庭雑貨とか食料品は0%、それ以外は8%、トヨタだけ10%、それが理想。

550 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 08:40:38 ID:66/VcM+b0
むしろ法人税を無くして、すべて消費税にしたほうが良いんじゃないか?
無職者、ニート、フリーター対策にも。

551 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 08:41:05 ID:wUCpnhmi0
じゃ、とりあえず純粋に資産のみで見てみたらよいでしょう。

552 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 08:43:20 ID:+lD36HHW0
>>550
思いっきり逆効果だろ。収入上がらないのにこれ以上支出ばかり増やされても働く気にはなれんよ。


553 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 08:45:46 ID:6DJEVDxT0
>>537
小泉を非難してまで構造改革路線を支持する?
どこにそんなことが書いてある?
字が読めるようになってから来い

554 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 08:46:36 ID:66/VcM+b0
>>552
そういう奴は所詮、どんなことしても働かない。
多少の危機感のある奴なら、働くだろ。

555 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 08:47:58 ID:QKMOimLQ0
クソ奥田は早くしんでくれ。
もうこれはトヨタ車不買運動しかないな。

556 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 08:48:08 ID:mFBZXHFw0
>>552
そこで佐藤ゆかりの国民総ギャンブラー計画ですよ!

557 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 08:48:11 ID:GEgSyUUWO
こんなことされたら生きていけないよ

558 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 08:48:13 ID:dNHI6ekJ0
…というか、法人税を下げる余力があるなら消費税を上げる必要ないだろう?
余力はあるが法人税を下げたいがために消費税を上げるべきなんてのは論外。

そもそも生活必需品にまで消費税を掛けている今の状況が異常なんだから、まず
そこから是正してください。そのうえで生活必需品とはいえない高級車などに
200%でも300%でも好きなだけ消費税を掛ければよろし。

559 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 08:49:05 ID:+lD36HHW0
>>554
そもそも無職者、ニートには関係のない話。
フリーターも正社員より派遣で年金払わずに暮らした方が楽。
結局変わらん。下手すりゃ逆効果。良い結果は全く期待できないな。

560 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 08:51:22 ID:d3nO2VJ80
>>435

消費税ゼロの時代を生きれたし、計算機が年々ちいさくなってゆくのを見守れたし、スペースシャトルは飛んだし
のび太の恐竜からのび太の宇宙小戦争(ドラ黄金期)はリアルでみたし、まあ楽しませてもらったよ。

あとは子供作らないで収入全部自分に使えばまあなんとかなるかなwwwタモリも子供いないし。

なんか成功したら養子を取ればいいしね

561 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 08:51:28 ID:QKMOimLQ0
ビールは半分が税金なのに、ヨットが5%だけっつのは到底理解不能だわな。

562 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 08:53:15 ID:mFBZXHFw0
>>561
取りやすいとこから取る。 馬鹿層は法人税だの消費税の仕組みを理解してない
ので、馬鹿から取る。 自民党案です。

よろしくね♪

563 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 08:53:35 ID:TEPqhZcG0
無職 ニート フリーター
住 4万円のアパート
衣 シャツ、ユニクロ ジャージ
食 百均やセールのパスタとソースをまとめがい
娯楽 図書館の本 ブクオフで立ち読み

……で、どこを増税するって?



564 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 08:54:07 ID:+lD36HHW0
>>560
確かにこんな話じゃ子供も作る気にはなれんな。
自分の世話で精一杯だ。
共働きにも限界があるし。
やっぱお偉いさんは貧乏人に自殺しろって言ってんだろ。

565 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 08:56:39 ID:+lD36HHW0
>>563
俺の知り合いは新聞屋に住み込み、配達の時間以外は全部ネットゲー。
服は仕事着のみ、風呂や食事は店が用意するので不要。
余った給料は全部貯金箱。
もう五年以上こんな生活らしいんだが。

566 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 08:57:47 ID:KFwvrh5y0
>>564
マリー・アントワ与党
「子供を育てられないなら、自慰すればいいじゃない?」

567 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 08:58:04 ID:TEPqhZcG0
……さあ、どう無職ニートフリーターから増税する気だ?
で、増税してそれいくらになるの?

568 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 08:58:42 ID:mFBZXHFw0
>>563
パスタは小麦粉から自力で作る。
ソースも自分で作る。 これで、多少の節約になるので、
そこから税金取ります。 また、君ら、洋服なんか買わなくてもいいでしょう?
サラリーマンの一年間の洋服代は約一万円と控除枠から計算されてますから。

自民党案です。

569 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:01:16 ID:wUCpnhmi0
リーマンの洋服代1万で計算してたの?
すげー、なんかワロタw

笑い事じゃないかも試練けどw

570 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:01:54 ID:mcM2VXWF0
オクラは日本国内の景気のことなんぞ知ったこっちゃないんだな。

571 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:01:59 ID:Kayx2wEO0
みんな痛みに耐えて頑張ってね♪

572 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:01:59 ID:TEPqhZcG0
>>568
……で、それいくら年間いくらになるの?

573 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:03:25 ID:+lD36HHW0
>>569
フリーターですら毎月二万三万当たり前なのにな。
つか一万じゃジーパンも買えないぞ。
半そでのTシャツ二枚買えるかどうかじゃね?

574 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:03:54 ID:mFBZXHFw0
サラリーマンの美容院代は年間8千ちょっとです。

みんな、不要に髪の毛切りすぎなんだ! 分る? 

みんな控除枠以上にお金使いすぎなんだってさ!!!



575 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:06:23 ID:9UH2NyFa0
リーマン税金天引きでしょ?かわいそ

年収200万としたら何パー持ってかれるの?

ちなみに俺は昨年でとうとうバイト:ヤフー転売もうけ

が30:70の年収200万になりましたけど

576 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:06:50 ID:mFBZXHFw0
>>572
麦や野菜を自分で栽培して下さい。 初期費用は貯金から投資して下さい。
皆さん、投資して勝手に生きていって下さい。

佐藤ゆかり案ですけどね。


577 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:08:53 ID:j5fyo1650
>>539
消費税を上げる妥当性は全くないと思うよ。
消費税を一番多く納めている層は貯蓄がほとんどない層だろう。
かれらは今現在すでに収入のほぼ100%を消費に回している。
この状況で消費税率を上げたところで単純に消費できる金額が減少するだけ。
消費税収は増えるかもしれないが経済規模が縮小するので総税収は減少するだろう。

そんなことよりも大量に貯蓄に回す余裕のある高所得者層への累進課税を強化した方がいい。
法人税も累進性を導入して最高税率を上げたらいい。
これなら景気に与える悪影響は小さいから。

578 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:08:57 ID:9UH2NyFa0
バイトで税金蚊から無い方法は後輩に外回り系のバイト面接させて
俺と後輩で半分こにする。たとえば一日交代で新聞配りとか。

んで後輩Aと後輩Bのバイトを手伝って月額4,5万。所得税を華麗にスルー

579 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:10:34 ID:Wb6/kxKd0
>>529
マスコミに操られているだけでなく、自民党メディア戦略班(チームセコウ)の
ネットでのプロパガンダ(工作)の影響も強かった希ガス

580 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:12:27 ID:JLJbonznO
558
に同意 誰か日本の自動車メーカーを訴えてくれないかなぁ〜
今ある日本の道路で100キロ以上出せる所がないのに180キロも出るような鉄の固まりを作るのは犯罪者に拳銃渡すのと一緒だろ!
すべての車が100キロでリミッター効くようにすれば事故も減り、取締まりもしなくて済み警察官の人員削減でき、節税できる!
後、車の需要が減り、奥田が偉そうにしてられなくなる!
いい考えでしょ!

581 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:12:35 ID:kvdslqv00
なんかさ、痛みを強調しすぎなんじゃないかな。
要するに今まだ景気が悪いからクレクレ言ってる訳だろ?
バブルの頃とか景気が良かったときはそんな勝ち組負け組み言われなかった。
取り分が決まってるとして、その分配方法が公平じゃないって言いたいんだろうけど、
景気がいいときはそんなことあんま気にしないってわけだ。
だから今この路線で株価がどんどんあがって景気が回復してんだからそれでいい方向に向かってると思うがね。
逆に妙に社会主義的なもんでブレーキかけて、公平に分配します、でも国はジリ貧ですって、
結局おまえらが痛い目にあうのに。
だから、こういう貧乏人いじめみたいな論理には根本的には共産主義幻想みたいなもんがあるわけで、
そういうもんってうさんくさいんだよね。

582 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:13:16 ID:+lD36HHW0
>>579
メディア戦略の有効性なんざテレビが生まれた時代から行われてる話じゃん。

583 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:14:24 ID:j5fyo1650
あともう一つ政府に言いたいんだが。

貯蓄を吐き出させたかったら将来に対する不安を解消しなさい。

派遣労働を規制して正社員を増やす。
安易にリストラをさせない。
教育費を下げる。
医療費を下げる。
年金もきっちり政府で保証する。

これらのことがなされれば無駄に貯蓄している層が安心して金を使うようになるだろう。

庶民がなけなしの金を節約して貯蓄に回すのは自己防衛だよ。
しょうがないだろ。なんでも自己責任しか言わないんだから。


584 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:15:22 ID:mFBZXHFw0
>>580
何だかんだ言っても、実質どうであれ、トヨタは納税額トップの優良企業だよ。
責めるなら、赤字企業を責めなよ。
今の日本の現状ではトヨタはトップの優良企業に間違いない。

585 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:15:42 ID:wUCpnhmi0
>>581
クレクレ言ってるのは、奥田の方なんだけどなw

586 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:19:47 ID:mFBZXHFw0
>>583

貯金高は至上最高なんだけど、都市銀行はいつ潰れてもおかしくない状態という
疑問に気づかない人が多すぎ。 ようは、いくら貯金しても、結局銀行は潰れて
自分の貯金すら守れない。 利子なんか皆無に等しい。

ちょっと、おかしな世の中だよね。 大手銀行が無意味に大手企業に融資して、
潰れたら税金から再建。 銀行も潰れたら税金から再建。

結局、国民って馬鹿な罠にひっかかってるだけ。
再建出来ないのは国民だけですか! 残念!

587 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:20:34 ID:Zm98LSLp0
>>581
景気がいいのは輸出関連の大企業の経営だけ。従業員の給与はどんだけ伸びたか知らね、業績ほど伸びてねーんじゃないの、固定費圧縮マンセーだから。
外需しぼめばジリ貧スパイラル加速するよ。


588 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:20:54 ID:+lD36HHW0
俺も死にたいけど死ぬ勇気もないし、最後の手段はやっぱホームレスか?
それとも新聞屋で一生新聞配って終わるかw
どのみち増税にはあまり関わらない環境になるだろうな。

最下層だが。

589 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:21:27 ID:kvdslqv00
>>585
奥田はもう十分金持ちだろ。
あのな、よくいわゆる一般市民が法人税をあげろとか言うけどさ、
おめーらの給料はその法人から出てるってことをすっかり忘れているんだよ。
税率さげれば、会社の利益も増える。給料も増える。利益が出るからちゃんと法人税も取れる。
法人税あげて、海外に逃げられる、または会社の利益が圧迫されるとなったら弊害があるんだよ。
そりゃさ、構図としたら簡単だよな。俺=いっぱい金とられる。大企業=あんまり取られない。
脊髄反射的に批判するのもわかるが、金の回り方ってのをもう一歩踏み込めば、そんなこと言えなくなる。
だんなから給料をもらう家計簿のことしか考えていない主婦はそういう発想になるが、だんながリストラされたら
元も子もないだろ?わかる?

590 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:21:43 ID:j5fyo1650
>>581
なんでそんな勝ち組みのあなたがせこせこ2ちゃんなんかで書き込みしてるの?

ついでにいうと国は全然ジリ貧じゃないよ。
金の使い方を間違ってるからヘンなところ(金持ち・大企業)に滞留しているだけ。

591 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:23:42 ID:TEPqhZcG0
>金の使い方を間違ってるからヘンなところ(金持ち・大企業)に滞留しているだけ。
だからブルジョワをころして奴らから金を奪い返せってことだろ?
そういう歴史的転機にきてるってことだろ?

592 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:26:29 ID:j5fyo1650
>>589
>税率さげれば、会社の利益も増える。給料も増える。
>法人税あげて、海外に逃げられる、または会社の利益が圧迫される

ここを証明してもらえないでしょうか。
法人税ってのは給料やら設備投資にかけた経費を粗利益から差っ引いた
純利益にかかることも当然知っていますよね?

593 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:27:00 ID:iWcYvWM00
このスレでわーわー騒いでいるヤツはまだいいんだよな。
でも大半の自民票入れたヤツは、TVだけ見て刺客やらが面白そう
だから投票しようって……それで大増税や福祉削減にも無関心で……
ほんと愚民だ。泣けてくる。

594 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:27:38 ID:MOlpE4ub0
>>589

そうなんだよね。
法人のリスクを下げることは、新たな事業や雇用者を生むから悪い事じゃないのにね。
まぁ消費税は、もう少し景気が回復が確実になるまでまってほしいのだけど。

あと、雇用者を生まなくする
サビ残合法化は絶対反対。

595 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:28:01 ID:mFBZXHFw0
>>589
法人から給料は出てる人が多いかもしれないけど、実際、法人の中身が
不気味なんだよ。トップ層は年間何十億とか何百億とかざらでしょう?
時給にすると、びっくりするほど違うわけだ。 時給2000円のサラリーマンと
時給100万のトップ層が混在してるわけだ。 その差は実力半分、はったり半分かね。

会社が潰れても私産まで食いつぶす事はよっぽどの犯罪しない限りないからね。
世の中うまく出来てるよ。

596 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:28:52 ID:QKMOimLQ0
トヨタ車を買わない事が一番有効な意思表示。

597 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:29:21 ID:wUCpnhmi0
>>589
法人税下げてくれ、といってるのは奥田だろw

598 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:29:54 ID:4GrWL9neO
>>589
典型的経済ドシロウトの戯れごとだな・・。。

財務諸表の基礎でもいいから簡単な経済の本買って読んだ方がいいよ・・。

599 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:31:34 ID:mFBZXHFw0
もう、お金あり過ぎて使い道に困ってますよ!的発言する経営者に限って、
赤だして、法人税払ってないんだよねw

世の中うまく出来てるよね。

600 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:31:47 ID:kvdslqv00
>>591
そういう事なんだろうと思う。
こういうブルジョア批判なぞなんぼしても、聞き遂げられないよ。
共産党がいくら国民が主人公だの弱者の救済だの言っても、またかと黙殺されるのと同じ。

ただ単に共産思想ととられかねない主張を繰り返しても、いくら正論に見えても無駄。
金持ち、大企業VS弱者の自分という構図でしか理論展開しないのは片手落ちなんだよ。
ちゃんと金持ち、大企業、経済的弱者ってのを国の要素として全部並列に論じて全体としても国の方向性を考えないと
机上の空論。
金の使い方だの、いわゆる富の分配法にしか目がいってない奴がいう事は、まともに相手にされない。覚えとけ。

601 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:32:22 ID:Pr4vl8xS0
最後はあれでしょ?民衆が立ち上がって小泉をギロチンにかけて終わるんでしょ?

602 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:32:44 ID:Y1r45Lba0
日本は数年内に英国みたいになるんだろうな
どうせ俺は低収入DQNで底辺で這い上がる気力も能力も無いからどうでもいいけどね
寧ろ年収300〜400万クラスの奴等がどんどん底辺に落ちてくると思うとワクワクする
自民も経団連も暴走していいよ

603 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:32:50 ID:2IVYaAgEO
民間は公務員の上層部すら足元にも及ばない給料だからな。羨ましいよ。



経営陣が。

604 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:33:27 ID:Zm98LSLp0
そのトヨタの役員の賞与は2000万程度だと聞いたことがある、けっして高くない。
おまいら、内部保留アホほど溜め込んでいったいなにがしたいのかと、小一時間(ry
トヨタ共和国でも作って日本攻め滅ぼすつもりか?


605 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:33:50 ID:cuFILxSN0
トヨタばっかり槍玉に上げられてかわいそうだなぁ〜。
破綻しかけて、外資に食われたメーカーより、雇用や税金で遥かにお国の為になってるのに

606 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:34:29 ID:5c9g9NsuO
で、共産党の対案がマニフェストのあれですかそうですか。

607 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:35:08 ID:TEPqhZcG0
>>600-601
よし、じゃあ、これからはこのスレもその方向性で

608 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:35:22 ID:kvdslqv00
>>598
経済のプロの竹中はその君がいう戯言路線でやってるわけだが。
結局さ、株価を見ると、小泉路線で正解なんだよね。
景気が悪けりゃ、勝ち組、負け組ってことも言ってられなくなるよ。

609 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:36:39 ID:mFBZXHFw0
>>608
いい加減株価なんか目に見えないもの信じるのやめたら?

610 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:38:17 ID:kvdslqv00
>>609
実態と剥離するときは、あるがおおむね株価は正しい指標になる。
信じる信じないっていう議論自体おかしい。

611 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:39:40 ID:4GrWL9neO
>>608
経済のプロの竹中(笑)

君とは議論するのは無駄みたいだね。あと、論点ずれてるから。

財務諸表理解してからこようね。

612 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:40:10 ID:WejIomEg0
>>592
株主への配当や企業体力の維持の為の利益を出すなってこと?
核兵器も無く、まともに戦える軍隊もない日本はグローバル経済の波に
対抗する術なんて持ってないよ。
上記の事が出来ないと外国から企業買収されるだけだし、
違う国に企業が出て行くこともあるだろうね。
配当や内部留保分の割合を維持しつつ人件費の割合も多くするには
法人税減税って事なんじゃ?

613 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:41:42 ID:kvdslqv00
>>611
そういうレスしかできんのだろ?
お前の手腕じゃ、あれだけあった不良債権処理とか絶対無理だろうと思う。
なんやかんやいって、見事な仕事だった。
君が彼をプロwと笑う根拠が分からん。

614 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:43:01 ID:0byIqN2P0
経団連が提言て、バカじゃねぇの?
消費税は導入時から15%にするって決定してるじゃねぇか。何を今更。

615 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:43:26 ID:j5fyo1650
>>610
リストラして派遣を使えば収益は上がって株価も上がるんですが。
しかし、1社だけで見たらそれで良いかもしれないが社会全体で見たらどうなるよ?

長い目で見れば株化と景気は一致するだろうが、短期的に株価を上げようとする行為が
必ずしも景気回復につながらないのはわかるでしょ。

616 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:44:37 ID:VRzTBZf80
>>604 奥田は中国共産党に投資、献金して日本を滅ぼす計画でしょう。
    すでに橋本と組んで消費税5%に値上げ、不景気爆弾一号投下したし。
    その後中国が威張りだしたのは皆知ってるよね。
    最近は日本人労働者虐待法を通したし。

617 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:44:40 ID:5ABj72s3O
バブル期の大蔵大臣とか素晴らしく優秀だったんだな。
誰だっけ?

618 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:44:58 ID:mFBZXHFw0
>>610
株価が高くとも納税せずに、赤だして大倒産しても国民が再建させて
あげられるから、指標になるの?
頭悪いんじゃないの? 日本は上場企業だけが国を支えてるんじゃないよ。
むしろ、上場企業はキャッシュフローが明確じゃない恐ろしさがある。

619 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:45:02 ID:kvdslqv00
>>615
君のいう長い目だとか短期的という言葉の使い方が恣意的で、どうにでも都合よく使えて、
まったく正確でないので、なんともいえない。

620 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:46:27 ID:QKMOimLQ0
もう遅いよ。
選挙は終わった。


621 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:47:36 ID:5ABj72s3O
>>600
おまえは修正資本主義という言葉を聞いたことないのか?

622 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:47:38 ID:wyCpQk0G0

消費税値上げには賛成。

優遇されてる在日からも等しく税金が取れるから。

623 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:47:37 ID:4GrWL9neO
>>613
うーん、釣りだよなぁ?徹夜で眠いし、議論する気無いみたいだから寝る。

法人税が何に対してかけられるのかくらいは知っておこうな・・・。

624 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:48:05 ID:mFBZXHFw0
西部王国をたくさん作って、国を潰す気?
いい加減、株株って馬鹿の一つ覚えみたいにアメリカの失敗事例
おっかけるのやめたら? そんな日本人って馬鹿だったの?

625 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:48:27 ID:eOd6ahPH0
日本人をバカにしたり見下す朝鮮人や支那人が多くなった理由

日本人は金と若い女さえ見せれば何でも言うことを聞く(某在日関係者)

60年にもわたる在日特権によって、日本国内の在日朝鮮人は
金と若い女に不自由しないようになった。
そして在日特権で儲けた金を使って日本人を買収して売国化しだしたのだ。

金と若い女だけでホイホイと何でもいうことを聞く日本人を、在日達は陰で見下しバカにする。
そうした日本人の売国化ぶりは半島に住む韓国人や北朝鮮人や大陸の支那人にまで知れ渡り、
いつしか 半島の朝鮮人や大陸の支那人までもが、日本人をバカにしたり見下すようになってしまった。

こうした情けない風潮を潰すためにも、在日に与えていた特権をすべて廃止して、金と若い女で
買収された売国日本人達に厳しい処罰を与えなければならない。

626 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:48:35 ID:BmbDkfNh0
>>589
じゃあ逆に、法人税を下げたら、給料が上がるとでも?
ついでにいうと、法人税を上げても給料が下がる事はない。
法人税と、個人の給料から控除される所得税を同じようなものと勘違いしてないか?

627 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:49:43 ID:j5fyo1650
>>612
なんのために内部留保が必要なの?
予備的な資産としてある程度持っておくことは必要かもしれないが、
企業が留めている分市場に出回る金が少なくなり景気が悪くなる側面もあるよね。

日本の法人の内部留保は80兆円を超すそうです。
果たして本当にこんなに溜め込む必要があるの?
それから、この間ずーっと法人税は減税してきましたが給料は上がりましたか?

これをみてくださいよ。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-08-18/2005081803_01_1.html
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-01-31/05_01.html

これだけでもあなたの言うことが信頼するに足りないという証明になるのですが。

628 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:49:57 ID:kvdslqv00
>>618
なんで個別の企業だけで無理やり判断してんの?

文句があんなら、景気が上向きだとかいう財務省の使う個々の指標を全部、これはうそっぱちだって論破していけばいいんじゃない?
株価ってのは期待ってのも織り込まれる。今日経平均ががーっとあがってるのは、欧米の機関投資家が日本買いしてるからだろうが。
それだけ良い方向へ向かっていると判断されているということだな。彼らはガチンコで金張っているからな。
そういう意味で日経平均に限らず、各国の株価指数ってのは信頼できる。
ある意味バブル時の急騰さえ、加熱してそろそろやばいと判断できるという意味で信頼できる。

629 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:50:12 ID:5ABj72s3O
法人税は現状維持でいいが所得の累進課税は強化するべき。

630 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:51:03 ID:t6/YxoQ90
>>612
グローバル経済の波ってなに?
国際競争力とかいう幻想に騙されちゃいかんよ。
対抗ってなんだよ。戦争してんじゃないんだから。
他国の経済が成長したからって自国の経済が打撃を受けるって事はないんだよ。
輸入輸出なんてGDP比からしたら微々たるもんなんだから。
TOBとかああいうのを恐れているのなら
法や独自の社会制度で対抗したほうがいい。

>>608
四年前のレベルにやっと戻しただけじゃん。しかも実態無き何となくの期待感だけで。

631 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:51:54 ID:mFBZXHFw0
>>628
期待という名の妄想。
そんなファンタジー好きなら、外国の子になっちゃいなさい! プッw



632 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:52:04 ID:MvJlbLgw0
消費税アップはいいと思うんだよね。
金を使う余裕のある奴が多く負担するのは理にかなってる。

問題なのは益税の存在と宗教法人非課税
お布施はともかく、事業から得た収入にはきっちり課税すべき

633 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:52:28 ID:VRzTBZf80
>>612 法人税は配当や経費、人件費ぜんぶ払った残りの余った部分にかかる。
    だから課税がいやなら人件費、経費に使ってしまえばよい。
    その方が金の循環がよくなり、景気はよくなる。
    個人の所得税とは全く違うんだよ。

634 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:54:22 ID:mFBZXHFw0
株式に投資してもらわないと日本企業の発展がないとかほざいてる馬鹿は
アメリカでも言って、現状見てきなさいよ! さっさと、荷物まとめて、
アメリカに行っちゃいなさいよ! そして、経済の歴史と現状を学んで帰って
きなさいよ。 その頃にはもう遅いかもしれないけどね。

635 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:55:11 ID:5ABj72s3O
>>628
景気の嘘発表なんて中国特需に関わらず名目GDPがほとんど延びてないことで簡単に破れないか?

636 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:55:26 ID:kvdslqv00
>>631
経済ってのは人間の心理が核にある。
株価動向における期待っていうのも根本的な要素だ。
行動ファイナンスという分野も出てきた。
そういう期待=妄想なんて言うのは自分は経済、マーケットで脳タリンですって表明しているに過ぎないので
恥ずかしいからやめたほうがいいよ。

637 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:55:37 ID:wUCpnhmi0
生活必需品は0%でいいよ。
その分、ほかのを20%。これでいいだろ。

638 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:56:19 ID:4GrWL9neO
NG推奨ワード=ID:kvdslqv00

釣師

639 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:56:28 ID:BmbDkfNh0
>>628
日経平均なんざ、単なる大企業225社(だったっけか?)の平均株価だろ?
そりゃ大企業優遇策が続く日本の政策化だったら、株価も上がるわな。
でもだからって、それは景気が良くなったということではない。
日経平均以外の株価も、投機や海外資本など、日本の実態が見えてない(関係ない)
ところからのカネで上昇下落をする事が多い。
それらで、「景気」というB層を含む経済的な動向を見ること自体が間違いだよ。

640 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:56:28 ID:pO2W/BfmO
法人所得税の減税には、賛成だ
2割位にさげよう
代わりに、外形標準課税を導入しよう
赤字企業なんて淘汰されればよい
配当金もないようなIT企業なんかいらない

641 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:56:29 ID:zrrm/bMg0
>>625
その片割れの韓国人が、北朝鮮の美女応援団に骨抜きになっている件。

642 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:57:08 ID:9azh2uWl0
消費税80%は当たり前。

国民当然の義務でございます!

643 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:57:18 ID:mFBZXHFw0
>>636
だから、アメリカの失敗をなぜ今日本に求めるのさ?
今アメリカが日本を研究してるのよ。しかも、日本の過去を。
なぜ、そんな事してると思う?  アメリカの資本主義が失敗だったからだよ。

能無しはあんただよ。

644 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:57:27 ID:j5fyo1650
>>619
は?>>615を読んで短期と長期の意味がわかりませんか?

短期:1社の単年度の決済時における株価
長期:1社のみでなく企業全体を見たときの株価

自分の会社だけ短期的に利益が上がれば良いというような近視眼的な
経営者(株主)が増えたために日本の景気が長期間低迷しているとは思いませんか?
失業者や非正規雇用が増えるようなことをして長期的に株価を上げていけると思いますか?

645 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:57:31 ID:kvdslqv00
【5:26】【経済】 日経平均、一時4年3か月ぶり1万3000円台
1 名前:パブロフの犬φ ★ 2005/09/20(火) 09:29:00 ID:???0
20日の東京株式市場は、景気の本格的な回復への期待から幅広い銘柄に買いが入り、
日経平均株価(225種)は一時、取引時間中としては、2001年6月26日以来、約4年3か月ぶりに1万3000円台を回復した。

2005年度の企業業績が従来の予想を上回るとの観測が強まっているほか、
日本銀行が消費者物価指数(CPI)の伸び率が10月にもプラスに転じるとの予想を示すなど、
「日本経済に、デフレ脱却に向けた明るい兆しが見え始めた」(大手証券)との見方が広がり、買い安心感につながっているとみられる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050920-00000002-yom-bus_all


646 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:58:17 ID:5ABj72s3O
>>636
つまり実態を伴わない机上のマネーゲームか。

647 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:58:23 ID:Lg04w9TAO
二割に上げてガソリン税廃止を求む。
出来れば酒税も下げて…
タバコ税は十倍でも良いよ。

648 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:58:25 ID:t6/YxoQ90
>>632
金を使うのは余裕のないやつで
金を使わないで済むのが真に余裕のあるやつです。
富裕層のほうが貯蓄率は高い。というか富裕層の消費係数は低い。
生産行為に励まないので経済成長に貢献してるとも言い難い。
国家にとってもっとも望ましいのは中流層が増える事。
消費税は富裕層にとってもっとも都合の良い税制で、同時に中間層や貧困層に辛い税制。

つーか不景気の原因つーのは銀行に金が貯まり過ぎて動かない事にあるわけで
本来消費されるべきものが、貯蓄に回されるということは我々に回ってくるハズの金が
どんどん使わないタンスの中へ消えていくと言う事を意味する。だからリーマンの所得は減り続ける。
自分の生産品と他人の生産品を最大限に交換することが、豊かな生活ということであり
景気が良いという状況であるのに、流通する金が少ないばかりに生産能力を持て余している。
潜在的需要も生産能力もあるのに、実にバカみたいな状況にある。誰もがビビって金を出さないから交換ができない。

誰が最初に金を使うか?というチキンレースに政府までビビってブレーキをかけ
しかも消費を打撃する消費税なんかを取り入れるなんて正気の沙汰じゃないな。

649 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 09:59:38 ID:j5fyo1650
>>632
釣りか?

余裕のある人は収入の多くを貯蓄や投資に回す。
金持ちほど収入に占める消費税率は低くなるのだが。

650 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:00:25 ID:kvdslqv00
要するにさ>>645みたいな記事なんぞ、当たり前すぎて、普段だれも
間違っている!景気とか期待感とか日経平均だの茶番だ!なんぞ文句たれねーわけだよ。
当たり前のコンセンサスだからな。

文句があんなら、日経やら、証券会社の社員に、虚偽のコメントを垂れ流すなとでも電話したら?w

651 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:01:18 ID:QMrGT25Z0
パチプロと投資家の区別が全く私にはつかない。
堕落するシステムを改善するのが日本政府であり、経団連の勤めでしょうが。

652 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:01:18 ID:eOd6ahPH0
真っ当な批判による差別か?不当な差別なのか?を決めるのは
基準がなく人権委員のサジ加減ひとつ
その人権委員に選ばれるのが偏った特定の団体の人達なのだから
人権委員にまともな判断ができるはずがない

裁判官以下の判断力しかない人権委員に裁判官以上の権限を与える。
これがこの人権擁護法案の最大の欠点


653 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:01:26 ID:5ABj72s3O
若年層の半数が非正規雇用、若年層の40%が貯蓄0。
未来は暗いね。

654 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:01:50 ID:t6/YxoQ90
>>636
実態=業績。
業績を伴わない株価上昇で一体どうやって我々の生活がよくなるのか論理的に説明してもらいたい。
お金がないなら株を買えばいいのよ!とかいうマリーアントワネット気取りのおばさんの言う事聞けってか?

655 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:03:40 ID:3DSgNrpe0
財政再建のために税率いじくるってんなら「下げる」って事はありえないんだよ〜ん。
全て爆上げ。おわかり?

656 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:04:22 ID:K4yimyiY0
今株価が上がっているのは、郵政民営化の期待からですよね。実体経済として
郵政民営化なんてまだやってないから単なる一時的なバブル状態と理解していて
宜しいのでしょうか?株価が上がるその他の要因ってありましたっけ?

657 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:04:55 ID:kvdslqv00
>>654
馬鹿か?
>>645にも書かれているとおり<こんなのはほんの一部の記事にすぎないが、
景気が上向きになってますね。株価に反映されていますね。ってことなんだが。

実績を伴わないって、お前みたいなやつが適当にコメントしたもんより、
> 日本銀行が消費者物価指数(CPI)の伸び率が10月にもプラスに転じるとの予想を示す
みたいな材料を織り込んで反応する株価のほうが百倍信用できるってことだ。

658 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:05:14 ID:VRzTBZf80
日経中華新聞

659 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:05:38 ID:EdUhzcbJ0
庶民を切り捨てて金持ちだけのパラダイスを作るのが
これからのニッポンです

偉大なるアドルフ小泉将軍様にマンセーすべし

660 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:06:43 ID:j5fyo1650
>>654
>お金がないなら株を買えばいいのよ!
ワロス

つーか、あれ見ててまじで怒りが込み上げてきたね。
証券業界で食ってるやつの感覚ってそんなもんなんだろうな。

661 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:06:45 ID:TEPqhZcG0
革命の日は近い、ってことだな

662 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:06:49 ID:5ABj72s3O
>>657
景気が上向いてるのに何故GDPは成長しない?

663 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:08:37 ID:QMrGT25Z0
>>654
そういう事。そして、自滅しようが自殺しようが、そんな自己責任でしょう?
ばっかじゃない?って事。

664 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:09:51 ID:WejIomEg0
>>627
多くの内部留保は不健全なのは確かだと思う。
買収される動機にも成りやすいし。
逆にそういう体質は企業は誰のものか?という問題になるんじゃないかな。
内部留保が多い現状を見ると創業者やその親族や経営者の物って認識が高い
んだと思う。
給料は労働者の能力に左右されるから法人税減税=全体的な給料増に結び付くとは
限らない。でも、企業体力がある時ほど成果相応の報酬を出しやすくなる。
それと消費税の増税は大企業にとっても増税になる。
法人税を払ってない巨大企業にも増税になる。
外資に対しても増税になる。

それと赤旗?をソースにすべきじゃないw

665 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:10:38 ID:QMrGT25Z0
選挙で無能な人材を選んだのも自己責任。馬鹿なのも自己責任、
何が正しいのか理解力がないのも自己責任。 個人投資家の破産に国が
税金使って再建させてくれるとでも? 

666 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:11:37 ID:wUCpnhmi0
給料は労働者の能力に左右されるわけじゃないからな。

667 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:11:39 ID:5ABj72s3O
>>664
還付

668 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:12:14 ID:kvdslqv00
結論:

ここで適当な主観で「こんな株価は信用できるのでしょうか?」といほざいている奴よりも、
ガチンコで金をつぎ込んでいる市場のプレイヤーの嗅覚のほうが100倍信用できる。
しかも、 > 日本銀行が消費者物価指数(CPI)の伸び率が10月にもプラスに転じるとの予想を示す
といったような経済指標はすべて織り込まれる。円高、円安とかいうのもすべて織り込まれる。
わけのわからん床屋談義している株価否定論者をすべて切り捨てて株価だけを見たも、そいつらのたわごとに耳を傾けるよりは
ましな判断が確実にできる。

669 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:12:35 ID:1/FGG51P0
パチンコの玉やメダルにも消費税かけようよ。

670 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:13:17 ID:3DSgNrpe0
結論。とか言い出した奴がいるよw
結論w

671 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:13:54 ID:QMrGT25Z0
>>664
赤旗だけがソースじゃないでしょう? 自民党員がみんなして言ってるじゃん。
資本主義だと。 資本に失敗した能無しは氏ねと。

そういう世の中を改革というのなら、この国から犯罪など減りません。
むしろ、それを手助けしているのが国であり、経団連です。
アメリカの失敗事例を買収騒動の時にちょっと流したのに、国民は誰も
その事に関心を持ってなかったんだね。 ほんとにがっかりだ。

672 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:14:18 ID:5ABj72s3O
>>668
バブル時代からタイムワープしてきたような奴だな。

673 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:14:20 ID:BmbDkfNh0
>>664
前半は同意だが、後半はちょっと違うのではないか?
消費税は最終消費者が支払うものだから、企業はビタ一文として支払わない。
支払った消費税は仮払消費税として、受け取った消費税(=借受消費税)と
相殺される。
相殺後、仮払の方が大きければ還付されるし、借受はそもそも税として受け取った
カネだから納税して当り前。企業は傷一つつかないよ。

674 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:15:34 ID:t6/YxoQ90
>>657
どこの記事でも高値は期待感の現れと書いてあるね。
業績がアップしたから株価が上がったとは何処にもかいてないね。
そりゃそうだ。だって今まで同じ首相が、更に強い権力を増した。というだけで
実際に企業全体の業績がアップしただとか、デフレがどうしただとかという話じゃないだからな。
CPIの伸びを予想した分の株価アップは割と信頼できるかもね。
でも今回の伸びは小泉政権への期待なわけでしょ。それは実態が無いじゃん。

まあ期待が期待を呼びつづけて、消費者まで浮かれて内需問題解決!ってことになるなら
幻想に実態が追いついてくるという状態も考えられるかもね。まあそうなりゃいいけど、どうかね。
期待感でもなんでも上がればいいってならバブルへの心配なんてこの世からなくなるわけですが…

あと株価は就任当時のレベルに戻しただけなんだけど。

675 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:15:43 ID:Zm98LSLp0
勝利宣言プ
まぁ天井掴みでもしてけとこだな。

676 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:16:01 ID:j5fyo1650
>>664
ちゃんと読みなよ。

赤旗の記事だがソースは政府の統計でしょ。

国税庁「民間給与実態統計調査」

677 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:17:34 ID:t6/YxoQ90
>>668
じゃあその信頼できる株価のお陰で
俺らの生活改善につながる景気回復ノシナリオを教えてくれよ。
俺には土地の値段があがるから大丈夫なんだ!ってのと同じ風に聞こえますが。

678 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:18:14 ID:QMrGT25Z0
>>670
結論と言えばw
今朝さぁ、コリアレポートのピョンが結論言ってたよw
これで北朝鮮への経済制裁は出来なくなったという事ですね!って
シーンとしたムードでCMに入ったけどね。


679 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:19:06 ID:BmbDkfNh0
>>677
668(ID:kvdslqv00)は釣り師なので放置しませう

680 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:19:22 ID:5ABj72s3O
虚業栄えて実滅ぶ

これアメリカの状況なり

681 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:20:20 ID:3DSgNrpe0
まあそろそろ配当金確定の時期だから金持ちは株買っておいてもいい事は確かだな。

682 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:21:01 ID:kvdslqv00
株価といえば、「実態がない」というだけで論破できると思ってる低脳がいるな。
マジックワードだね。「実態がない。」
どーせ、茶の間に流れてるニュースやらワイドショーのコメンテーターのフレーズの受け売りだろ?

683 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:21:17 ID:QMrGT25Z0
>>677
紙切れや詐欺師に騙される馬鹿の事例とフォーキャストなら
五万と出てくると思うよ。

684 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:21:48 ID:MOlpE4ub0
>>677
あまり供給増を伴わない
マネーサプライの上昇は日本が待ち望んできたインフレを
呼ぶと思うだけど。

685 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:22:22 ID:j5fyo1650
>>668
>ましな判断が確実にできる。
あなたの言うましな判断ってのは、景気が良いか悪いかではなくて
株で儲けられるか否かの判断でしょ?
そんな判断は一般労働者にとってなんの役にも立たんのよ。

一般労働者にとっての景気ってのは給料が上がるか下がるか。
平均給与がどんどん減少してるんだから景気が悪くなってるといっても間違いじゃないでしょ。
非正規雇用もどんどん増えているし。

686 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:23:18 ID:Zm98LSLp0
>>677
資産効果はあると思うけど、本格的成長に向かうのはむりだろうね。いまの経済政策じゃ。

687 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:23:43 ID:qz8Q4TE30
>>673
>消費税は最終消費者が支払うものだから、企業はビタ一文として支払わない。
企業は何も消費しないとでも?

688 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:23:49 ID:syiKYbYF0
俺は半年前までは右っぽいこといてたし、
ウヨ厨とかいわれっることも多かった
が、
最近は無性に将来が不安で仕方なく
この前の選挙では共産に入れtら

689 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:24:19 ID:QMrGT25Z0
>>682
実態がないだけなら、ましだけど、個人投資家を救済する手立てはなく、
企業の再建の為に税金から歳出するという仕組みがそもそも人として国として
とんちんかんでしょう。 一昔前の日本なら嘘つきは泥棒の始まりって
言ったけど、今では嘘つきは金持ちの始まり?

そんなモラルのない日本は日本じゃないね。

690 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:24:35 ID:wUCpnhmi0
まあ、あれだ。
既に日経平均がどうのこうのと言葉巧みに株を掴ませようとしてる営業が、そこら中にウヨウヨしてるよw

691 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:24:56 ID:5ABj72s3O
>>682
君にとっての実態とは何かね?
君が拠り所にしてるのはすべて個々の主観や主観の集まりの数値のようだが。

692 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:26:31 ID:t6/YxoQ90
>>684
株価が上がって企業の資本が強化されても実際の業績があがらなければ
事業拡大もできないし、社員の給料もあがんないでしょ。所得が上がらない。消費が上がらない。
つまり不景気最大の原因である内需の低迷はさっぱり解決されない。
そんな状態でインフレになられてもむしろ国債金利が上がって困るわい。

本当に経営やら商品やらが命題だった時代から金融屋がデカイ面する時代になったのは
日本の国力低下を招いた最低最悪の革命だったとしかいいようがねえな。マジ竹中どうにかしたい。
亀ちゃんVSホリエモンというのは本当に象徴的な戦いであった。

693 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:26:42 ID:N0228t9b0
貧乏な人は、無条件に優遇されるべきでしょうか?

694 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:26:54 ID:kvdslqv00
>>685
今は景気が上向きだ。それは正しい。

君が気にしているのは、給料の額だけだろ?
それなら、景気なんてややこしい事いわずに、サラリーマン給与平均の指標だけ見てれば良いんじゃない?
それとも自分の給与明細だけ見てろよ。それがあんたにとっての景気なんだから。

わからんのなら、株価とか景気とかむずかしい話に絡んでくるなよ。

繰り返すよ。自分の給与明細だけ見てろ。

695 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:27:07 ID:WejIomEg0
>>671
それが動機で社会は動いていくんだよ。
犯罪に走る奴は完全に泥沼に足を突っ込んでるだけ。
国や社会が手取足取り教えても駄目に成る奴は駄目になる。
そういう全体主義的社会だと必ず駄目な方に全体が流れる。

>>673
ちょっと違うんじゃなくて全く違った…
還付されったねOrz

696 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:27:42 ID:HW10hf730


プーーkッ!何をいまさらって感じかなww

業績出してから言ってくださいねwww

697 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:27:57 ID:BmbDkfNh0
>>687
基本的にはそういうこと。
例えば、会社に必要な文房具を買うのだって、「事務用消耗品費」として経費で
処理するから、仮払消費税(=還付対象)だわな。
会社に何の関係もない飲み会、その後のタクシー代も、全部経費で落として
「交際費」とすれば、還付対象だわな。
しかし、個人がタクシー代を払って(税込み)、それを経費処理しなかったら
消費税納税したことになるわな。

698 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:28:36 ID:5ABj72s3O
株屋は07年以降の団塊の退職金をターゲットにしてる。
07年以降は経済が急速に悪くなるが株価はあがるというトンチンカンな現象が見れるかもしれない。
それが楽しみ。

699 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:28:45 ID:j5fyo1650
>>687
企業は消費しないよ。企業に勤める労働者は消費するだろうが。
例え消費したとしても経費として支払ってるだけで最終消費者からその分の消費税を受け取っている。
差額を国に消費税として収めている。
それどころか輸出していたら国から還付金を受けられるんだから。

700 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:29:23 ID:wUCpnhmi0
>>695
完全な資本主義じゃないからね。
企業が潰れるも潰れないも、従業員の給与も雇用体系も、政治の問題だよ。

701 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:31:20 ID:QMrGT25Z0
>>695
そんな動機がなくとも動いてる企業の方が実際多いんですよ?

702 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:31:35 ID:t6/YxoQ90
>>688
富国強兵の論理からいえば経済を殺そうとしている自民に反対するのはわりと正しい。民主党に入れるのだけはないけど

>>694
経済をマクロで見れないんだね。っつうか株価だけがお前の経済であり景気なのか。アホくせ。
アントワネットおばさんがリーマンは株を買えとかほざいていたが
今の日本経済に必要なのは、不安を忘れてじゃんじゃん欲しいものを買ってください。という事だ。
如何に不安を忘れさせるか?騙すか?がポイントであり、その材料に株価を使うのならまあ悪くは無いかな。

703 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:33:20 ID:j5fyo1650
>>694
それはただあなたが景気の指標として株価を使用しているだけでしょ。
それとも景気の良し悪しは株価が決めると言う決まりでもあったかな?
かつては株価と企業の業績と労働者の給与がある程度一致していた。
最近はそうなっていないんだよ。

704 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:33:31 ID:qz8Q4TE30
>>699
交際費はすべて経費で落とせるのか?
法律が変わったのか?

705 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:33:55 ID:uFdbcIHs0
>自民に反対するのはわりと正しい。民主党に入れるのだけはないけど

入れる党がないじゃんw


706 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:33:59 ID:QMrGT25Z0
日本の99%は株価に翻弄される事なく自力でやってるんですよ?
1%を日本の基準としてとんちんかんな株操作をするなど、もっての他。
日本人に誤解を与えないように!

707 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:34:08 ID:kvdslqv00
>>702
あのな
> 日本銀行が消費者物価指数(CPI)の伸び率が10月にもプラスに転じるとの予想を示すなど、
こういうあんたの言うところの消費の動向も織り込んでの株価動向なわけだ。

株価だけが、とかいって切り離しているみたいだけどアホくさいのは君だよ。

708 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:35:09 ID:okUUdXw60
消費税っつーか、車とかの贅沢な物に消費税をかけろよ。
食費とか生活費にまで消費税がかかっちゃたまらんよ。

709 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:35:42 ID:5ABj72s3O
>>707
予想の話はよそう。

710 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:36:29 ID:QMrGT25Z0
株価なんか関係ない。 日本の経済は99%の企業の賜物なんです。
上場企業の全てが納税してるわけでもなんでもない。 こんな腐った数字で
人を騙そうだなんて園児にも分る自作自演です!

株株煩い馬鹿はやる気のないただの馬鹿か犯罪者。

711 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:37:43 ID:t6/YxoQ90
>>705
共産党と新党。
後者に至っては保守で富国強兵論者。
地力をつけて自主防衛に少しづつ移行するなんて超右翼。

>>707
だから株価の上昇で内需の低迷っていう不景気の構造問題を
一体どうやって解決するっつうんだよアホタレ。
何処もかしこも小泉に対する何となくの期待感で買いに走ってるって伝えてんだろ。
CPIの伸び率のみで株価が上がってんなら文句ねえっつってんだろ。人の話聞け。

712 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:38:29 ID:MOlpE4ub0
>>692
社会主義じゃあるまいし、資本強化までは国が面倒を見るとして
個々の事業計画まで面倒をみろと?
それに別に国の政策がよかったというわけじゃないが
個々の企業努力で業績が回復しているところもある。
内需があがらないのはデフレが主要因の1つ。

亀井の言っているような、地方に一時的な消費刺激しても
それがおわれば悪性の失業者を生む可能性も高く
中長期的な景気回復のにはマイナス。

公共事業は一時的なものではなく、ちゃくちゃくとやるもの。

713 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:39:59 ID:3DSgNrpe0
サラリーマン減税は廃止だがIT減税は存続させろとの圧力

714 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:40:48 ID:kvdslqv00
>>711
あのな、俺は株価の上昇が引き金となって景気が上向くって書いてないんだよ。

株価は経済の動向を反映するという、至極当たり前のことを言っているにすぎない。
何を人の話をろくすっぽきかずに、因果関係を逆転させて、株価の上昇が景気を回復させる、
って言ったことになってんだよ?ちゃんと脳働かせろよ。

715 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:41:32 ID:ubgcwQJy0
>>697
交際費は、全額経費にならんぞ。

後、還付対象ってどういう意味で使ってるの?

716 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:41:32 ID:wUCpnhmi0
>>705
つ共産党

717 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:41:38 ID:uFdbcIHs0
>>711
共産党は万年野党で連立も組まないんだろ?
そんなところに入れてどうするんだよ

新党に至っては消滅寸前じゃん

718 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:41:51 ID:5ABj72s3O
>>714
反映してねえ。

719 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:42:38 ID:QMrGT25Z0
>>712
たった1%に満たないとこだけ面倒みて何が楽しいのさ?
市場に氾濫する犯罪行為すら取り締まれない分際で何をほざいても無駄です。
まず、クリーンなマーケットを確立させてから偉そうな事をほざいてクダサイ。

720 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:43:10 ID:gBXTi6ks0
レクサス消費税1000%でいいよ

721 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:43:26 ID:t6/YxoQ90
>>712
個々の企業努力って供給の効率化でしょ。
供給の効率化しても需要の回復には繋がらない。
もちろん効率化してるから企業の業績は回復するが
その裏ではリストラがあるわけで
リストラされて減った所得の分だけ消費も減るから
結局企業努力は更なる需要の低迷を呼ぶ。
だから、デフレになるわけでしょ。

中国特需という突然ふって沸いて来た需要のお陰で
急に景気が回復しはじめたのが何よりの証拠じゃん。
企業が幾らどう頑張ったって消費者の財布の中身を増やす事はできない。
むしろ頑張らないで社員に金払ったら一円も残りませんでした。というほうが増える。

亀井が一時的な公共事業やろうなんて聞いたことないけど。
ハコの中が空っぽだから中身を刺激しようとかわりと良い事言ってるよ。
だいたいムダな事業一兆円以上削減したのアイツじゃん。(その分まともなのに移し変えた)

722 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:44:03 ID:N0228t9b0
景気が悪いのに、消費税ではなく、企業への税負担を求めよという主張は
矛盾している。景気が良いから、企業負担を求めているのジャマイカ。

723 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:45:39 ID:j1N4rTLH0

株価しか見えないバカはどこに行きました?ww

724 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:45:44 ID:t6/YxoQ90
>>714
へえ、首相の権力が強まったということは景気の回復を意味してたのか。
お前アホ過ぎ。

期待感って何処でも書いてあるだろ。期待は期待。まだ起きてないから期待すんの。
つまり景気回復はまだ起きてない。期待って言葉を辞書でひいてネ。

725 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:45:51 ID:iWcYvWM00
小泉信者、勢いがないね。選挙前のファビョりっぷりはどうした?



煽ってみました。

726 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:46:40 ID:6xEARQyuO
皆頭良いねぇ。
全然言ってる事が意味ワカンネ。
まぁ一つ解る事は消費税が上がったら一人暮らしで
給料手取り11万の貧乏リーマンの俺は生きていけないって事だな。
これ以上カップ麺は食いたくねーだ。
増税は勘弁してけろ。

727 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:47:16 ID:BmbDkfNh0
>>704>>715
何か話が変わってないかい?
確かに交際費は全額経費処理できないけど、それって「損金不参入」のことじゃない?

俺が言いたいのは「企業が最終消費者として、消費税を納めることがあるのかどうか」
ということなのだが・・・。
交際費という、経費の世界ではややこしいのを出したのが失敗だったか・・・。


728 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:47:42 ID:wUCpnhmi0
>>726
もう手遅れ。
カップ麺のセールを探してまとめ買いするしかないな。

729 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:48:19 ID:K4yimyiY0
今手元に無いのですが、昨日の日経新聞社会面には派遣労働者が3割を越すという記事がありました。
業種によっては六割を越すところもあり、こんな状況を更に加速させるというのですからデフレ構造
は一向に改まる事はないように思えます。

730 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:48:22 ID:N0228t9b0
景気が悪いというのなら、企業負担を求めるべきではないな。
広く浅く、取る税制が望ましいということになる。


731 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:48:24 ID:5ABj72s3O
>>726
貧乏人はパスタ食え

マシリト

732 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:48:30 ID:QMrGT25Z0
>>722
率直に言うと一部の犯罪者を徹底的に取り締まれ!って事だよ。
それで、景気はかなり回復されるというのも事実。 やる事やらずに、
立法すらいい加減で国民に株買えとか言う政治家の馬鹿さ加減が信じられないという
事ですよ。 まず、やるべき事は立法でしょう?

ちゃんとした法律を作れって事よ。 そして、きちんと取り締まれって事よ。
国民の全員が馬鹿なわけじゃないからね。

733 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:48:35 ID:kvdslqv00
【国際】ドイツ経済の悪影響懸念 新政権の行方不透明
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1127167874/

あとさ、小泉を批判したいばっかりに、株価にけちをつける、バイアスかかりまくりのアホがいるようだ。
自分が小泉路線に賛成か反対かってことと株価の動向とは切り分けて論じろよ。その辺自覚してる?

上のリンクでもわかるように、ああいうドイツの混迷した政局は経済に打撃を与える。
今の日本の状況とはまったく逆だ。今ドイツでどういう悲惨な政局になっているか見れば、いかに小泉の圧勝が
今回の株価の上昇、経済に好材料と目されているかわかるようなもんだが、
悲しいかな、レスの仕方から明らかになったように、まずアンチ小泉路線の結論最初にありきのアホどもは、
株価があがっても、それは小泉路線とは因果関係がない、根拠無き熱狂だと結論づけたいようだ。
おまえらには、公平中立な立場から、経済、株価、景気を論じる脳はない。
自分の色眼鏡の方向性でしか議論するしか能力が限られているからだ。

734 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:48:38 ID:3DSgNrpe0
まあ、株価はともかく法人税下げたぶんを補いつつ財政再建目指すとなると
途方も無い消費増税が必要になる訳だけどわかってんのかね?
日本即死するかもしれんぞ。

735 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:49:31 ID:6ZQM1KJA0
パチンコ税導入でいいじゃん
なんで共産党は教育上よろしくないパチ業界を叩かないの?

736 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:49:31 ID:j1N4rTLH0

ぜんぜん給料上がんないんスけど?ww

株価は倍になってるのにwww

737 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:49:35 ID:y5ZKdS1N0
>>697
簿記3級レベルで消費税の計算方法を得意げに語るな。
税額の計算と、勘定科目の処理の違いをわかってねーじゃん。

個別対応方式とか一括比例配分方式とか、
聞いたこともないんだろうな、こういうアホは。

738 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:50:22 ID:t6/YxoQ90
>>717
少なくとも国家崩壊にひたはしる自民のセーフティにはなっただろ。
民主党惨敗。しかし自公2/3には届かず。ぐらいでも随分状況は違ったよ。
造反組の影響力が強ければ、小泉失敗の時の批判は彼らへの期待へ移り変わる。
復帰か或いは自国日の連立と言う事にもなるからそれがもっとも望ましい形だった。
まあ2/3となった今じゃもう大失敗の後での自民党内部分裂ぐらいしか望めないけどな。


739 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:50:38 ID:wUCpnhmi0
>>734
トヨタが残ればいいんだよ。

740 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:50:48 ID:N0228t9b0
派遣が増えたのは、企業業績が不十分で、設備投資や
研究開発への投資が少ないから。
派遣を減らすべきだと考えているのに、正社員を雇うべき
企業の体力を奪う、法人税増税を訴え、消費税増税を
批判するのは、矛盾しているな。

741 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:51:40 ID:QMrGT25Z0
>>733
しつこいようだけど、株価上昇なんてやろうと思えば出来るでしょう?
民意なんて言えないの分るよね? 世界の期待? 国民の期待?

いい加減にそこから離れて議論してくれないかな?
たった一人が株買いまくっても操れるでしょう? それが世界や国民の
期待というとんちんかんな思考回路がおかしいんじゃないの?

742 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:52:03 ID:5ABj72s3O
>>733
ロシアは鉛筆を使った、まで読んだ

743 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:52:40 ID:SewdHwle0

オマエラ庶民(奴隷)は金持たなくていいんだ
さっさと税払え

                by 自民党、官僚

744 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:53:14 ID:K4yimyiY0
>>740
余剰資金が82兆円もあるんでしょ。今まで庶民に痛い思いさせてきたんだから
市場に出してもらわないとね。

745 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:53:20 ID:kvdslqv00
>>741
たったひとりで日経平均をこれだけ継続して上昇させる力のあるやつなどいない。
お前はもうレスすんな。根本的に馬鹿すぎ。

746 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:53:46 ID:t6/YxoQ90
>>722
法人税って利益にかかるんだから、景気良い企業からしかとらわないわけじゃん?
利益にするぐらいなら設備投資や研究開発、給料うpに使った方が良いと思わせるほうが
このクソ貯蓄率社会を打破する方向に力が働くので、よっぽど景気対策になる。

まあムリに増税する必要はないと思うけどね。
正社員比率の高いところは減税するというシステムを取り入れるなら、増税はアリだとおもう。
派遣税みたいなね。派遣とサラ金は小泉政権が育てた最強の癌。

747 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:54:29 ID:WejIomEg0
>>721
日本の労働者の所得が中国に移ってるんだから、
中国から需要が生まれるのは当然かと…
資本は人を差別しないからある意味必然的な現象。
だからと言ってその競争に負けた日本人を飢え死にさせるわけにはいけないから
需要を刺激するような未来型公共事業は必要になってくるだろうけども。
共産党は公共事業賛成なの?

748 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:55:08 ID:wUCpnhmi0
少子化対策に移民の受け入れを考えてるようなやつだからな。
なにが靖国参拝だよ。白々しい。

749 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:55:23 ID:wH/6hzFx0
>>730
ひろく浅く取るなら、もう少し企業は負担すべきと思うが。宗教、在日にさっさ
と課税汁!

750 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:55:31 ID:kvdslqv00
>>724
ほらな。すぐに小泉への期待=根拠なし
という論点を出そうとする。

その辺がバイアスかかりまくりなんだよ。もうちょっと市場の声を直視しろよ。
現実を見ろってことだ。

751 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:56:00 ID:N0228t9b0
来年度から本格化する団塊世代の退職。退職金の総額は
80兆円に上るとされる。企業が余剰資金を持たなければ、
企業年金や退職金の支払能力に疑問が出てくる。
来るべき団塊世代の退職という特殊要因を考慮した
余剰資金の積み増しを、企業が金を囲っているかのように
主張するのは、いかがなものか。それは、サラリーマンの
退職後の生活を保証するための重要な資金ではないのか。

752 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:57:06 ID:QMrGT25Z0
>>740
研究開発への投資? 国から貰ってるでしょう?
悪い材料ばかり国民に教えて、一部企業にとってのメリットを国民に教えないのは
どうかな? そんなんで民主主義とか言っちゃっていいのかな?
馬鹿だから勉強すれば? って事? だったらさ、4年間に800だかの法案が
自公与党で通ったらしいけど、そういうの新聞くらいにはちゃんと載せたらどうかな?

753 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:57:30 ID:5ABj72s3O
>>750
一年後にやめる首相を景気の根拠にしてもらっても困るのだが。

754 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:57:42 ID:j5fyo1650
>>733
小泉が勝って株価が上がったのは景気が良くなることを予想したものじゃないでしょ。
経団連のいう事を聞いてますます大企業優遇を進めることを期待したからでしょ。
当然配当も増えるだろうし株価は上がるよね。
まさに>>1にある通り。

それから郵政が民営化されれば民間資金が株式市場に流れ込むわけだから
その期待でも株価は上がるよね。

しかし、さんざんいろんな人が主張しているように小泉は内需の拡大につながるような
施策は一つも打ち出していない。
とすればこれからもデフレが続くのは目に見えているでしょ。

755 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:57:50 ID:6Fj+BsMG0
輸出の多いトヨタは年間で消費税いくら還付されているんだっけ?

756 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:58:12 ID:j1N4rTLH0


おまえら、今更くだらん議論するより、金持ちから採取する方法考えろよww



757 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:58:38 ID:wUCpnhmi0
>>756
じゃあ、累進課税強化。
すげー強化。

758 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:58:39 ID:kvdslqv00
>>751
だからここの奴らって、弱い自分vs強い企業っていう
ブルジョア、プロレタリアの絵しか見えていないんだからさ。
そういう回りまわって、企業の金が自分の層にとっても大事だとか思いもつかないのさ。

759 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:59:24 ID:QMrGT25Z0
>>745
物理的に出来ないわけじゃないでしょう?
でも、景気回復は物理的に出来ないのよ。 株価が上がろうが、景気回復を
コントロールする事だけは絶対に出来ないの。 今のままだとね。

そういう事。

たった一人の投資家がインサイダーで投資家を操る事なんか容易に出来るでしょう?
馬鹿?

760 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 10:59:26 ID:N0228t9b0
企業負担を増やすなという気はない。
問題なのは、景気が良い事を認めない姿勢だ。
景気が悪いと主張するのは、政権批判が目的
である事は明確。政治的利得のために、歪んだ
政策論争を行なうものは、不利益を社会にもた
らす存在である。

761 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:00:21 ID:eXqnKhLw0
ニュージーランドや北欧みたいに税金高くても官僚が泥棒しない
んだったらいくら上げても構わないんだが、勝手に使われるから
嫌なんだよ。
で、考えて調べた挙句、はじきだされた答えは

税金高くても泥棒されない場所に移住が一番

ネズミ講(年金)もないしさ

762 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:00:45 ID:5ABj72s3O
>>758
回り回らない構図が出来てるんだが。
回ったとしても国外に出ていくだけの構図。

763 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:00:50 ID:aKAACkkr0
企業が国を支配するのはいただけんな。

764 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:00:58 ID:wUCpnhmi0
>>758
お前も一緒じゃん。
国民の所得、安定、その他が企業にとっても大事だとか思いもつかないんだろw

765 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:01:05 ID:kvdslqv00
頭の悪い自称弱者が弱者論理を振り回して国をつぶすのはうんざりだ。

それがいつもの共産、社民の得票数の少なさであり、小泉路線の小さな政府政策への国民の賛同だろう。

766 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:01:14 ID:SewdHwle0
>>756


             窃盗


767 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:01:58 ID:t6/YxoQ90
>>726
親が金を持っているなら親の貯蓄を切り崩して生活レベルを改善することが
この世界をよくする第一歩なので両親を泣かせない程度に寄生するといいとおもいます。

>>730
広く浅くとるほどに景気悪くなるよ。
つーか法人実効税ってもう諸外国に比べても特別高くないんだよ。アメリカとかドイツのほうが高い。
奥田はどの面下げてこういう事を言うのか。小泉はこれやったら金貰ってると思って間違いない。
つーか歴代の政治家の中で一番ダーティなんじゃないかと俺は睨んでいる。

>>733
だから所詮期待感でしかないなら景気回復の反映ではないだろ。
小泉路線とは因果関係バッチリですよ。小泉ならやってくれる!って市場が

勘違い

してるだけ。四年間で失敗しかしてないやつに期待かけてんだから株やってるやつはバカだね。
もっとも株価だけ気にすればいい投資家は実際に失敗するか成功するかはどうでもいいことなんだろうが。
株式市場が小泉政権を正当に評価したっていうなら、一体何処を評価したのか
小泉がどうやって市場を活性化かさせると予想しているのか、具体的に教えてくれよ。
郵政民営化以外何一つ具体的な事を言ってないのに、一体何を評価したのかさっぱりわからん。

768 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:02:29 ID:iWcYvWM00
>>745
バカはお前。法人としての「一人」なら、ヘッジファンドなら
可能性はゼロじゃない。実際今の株価上昇はほとんどこいつらの
投機だろ。

769 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:02:50 ID:K4yimyiY0
>>765
ふーん、小さな政府なのに『増税』なんだぁ。

770 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:03:19 ID:WejIomEg0
>>752
>馬鹿だから勉強すれば? って事?

そうだろうね。で、載せても読まないでしょ。
選挙公約すらまともに読まないんだから…


771 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:03:27 ID:5ABj72s3O
>>765
産業革命期のイギリスの経済成長率をご存じか?
小さな政府で大きな技術革新した時代。

772 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:03:40 ID:6vEPT0oBO
ドイツみたい

773 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:03:54 ID:wUCpnhmi0
>>765
で、弱者論理ってなに?

774 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:03:56 ID:/jEJD/YD0
このヤバイ財政赤字なら増税は仕方ないよ、むしろ責任もってすべき
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1127181470/

自民党支持の人たちが負けています

775 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:04:32 ID:MOlpE4ub0
>>721
まず供給の効率化は止められない。

そうなるとインフレにするには内需拡大か
供給増をあまり伴わないマネーサプライの増量。
これが最近おきていきている。
インフレになれば金を持っているより使うほうが有利だから使う
これが内需拡大になる。

とりあえず、大型の公共事業は一時的な雇用と消費を呼ぶが
すでに日本は、全ての産業が成長していく国ではない。
君が言うようにリストラは国全体として脅威。
転職が難しい中年が対称となることが多い。
一時的な雇用創出は若者を雇い、将来中年を失職する確率が高い。
だから、亀井案なら設備投資減税がいい。

776 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:04:54 ID:QMrGT25Z0
日本の中央政権の歴史は浅いよ。 何か2000年の歴史とかほざいてる
みたいだけどw 日本の歴史は浅いよ。
で、中央政治が統治して、列島全体から年貢が集まってきて、馬鹿が
調子こいて使いまくってしまったんだよね。 で、また中央は、もっとくれ!
もっとくれ!って言ってるだけなんだよ。 まるで朝鮮人のよう。

777 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:06:17 ID:j5fyo1650
>>760
だからさ、あなたの言う景気の定義って何よ?。
東証平均とかの株価のことを景気って言うならそりゃ景気は良くなってるさ。

で?だから何?って感じなんだけれど。
どんだけ株価が上がっても多数の国民の生活レベルが向上していなければ景気が良いとは言えないと思うのだが。

どうしても景気が良いといいたいのであれば、上場企業は景気が良いよくらいの言い方をしてもらえない?
それなら同意できるよ。

778 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:07:51 ID:t6/YxoQ90
>>740
利益から徴税するのにどうして体力奪う事になるんだよ。
設備投資や研究開発への投資、正社員雇用すれば
現金とは違う体力が企業にはつく。そしてそこからは徴税されない。
今更増税しろとは言わないが、これ以上減税する理由は何処にもない。
企業が貯蓄しやすいようにしてやってどうすんだよ…。

つーか内需依存の国内中小零細企業からすれば
利益どころか収益が激減する消費税増税のほうが恐ろしいよ。
法人税なんていくら課税されても赤字にはならんが
消費税増税の場合は消費低迷の影響をまともに食らう。
つーか商品の場合無茶な値下げを要求される場合もあるので
デフレーションが超加速する。橋本政権の大失敗で実証済み。
もっとマクロ的な見方をしてね。

779 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:08:04 ID:N0228t9b0
借金を早期に返済する事は、利子の支払い総額を減らすことと
同義であるから、総額で見れば、国民の税負担を軽減するので
小さな政府と、過剰債務の早期返済のための増税は矛盾しない。

780 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:08:11 ID:M2cHhCix0
つうか、しぬ。これいじょう無理。

781 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:08:29 ID:QMrGT25Z0
すると、次に待ってるのは平成維新なわけですよ。 もしくは、農民一揆。
その始まりがNHK未払い、年金未払い等なんですよ。

国民が利口になるという事はいい事です。学校の勉強より、時事問題を
勉強しましょう。


782 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:09:06 ID:/jEJD/YD0
>>771
産業革命期の成長率は、かなり低かった

783 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:10:16 ID:wUCpnhmi0
>>781
ニートという全国同時多発ストライキも見逃せない。

784 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:10:17 ID:kvdslqv00
>>767
だからさ、お前の理屈は全部最初から小泉批判から入ってるわけさ、
出だしからバイアスかかっている。

>小泉路線とは因果関係バッチリですよ。小泉ならやってくれる!って市場が

勘違い


おまえが勘違い。
株価がこれだけあがっているのは小泉が圧勝したから。答えはYES。
あのな。俺が今しているレスとお前のレスとは大きな違いがあるわけさ、
それはな、俺は小泉路線を信認していようと、アンチであろうと、そういう株価動向の要因をちゃんと
バイアスなしで判断しているという確証がある。ロイターデモファイナンシャルタイムスでもウォールストリートジャーナルでも
日経でもどこでも、こんな小泉圧勝=日経上昇なんて、ずーっと前から言われていたし、いまさら地動説を天動説だと言うアホなところなどない。
一方、お前は、アンチ小泉だから、株価の動向は根拠無き熱狂で、やってくれるという信認でもなんでもないという、
バイアスかかりまくりの個人的「希望」を表明している。個人的色眼鏡で客観性に著しく欠ける。自覚しろっつか恥ずかしいな。


785 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:11:44 ID:aKAACkkr0
車なんてぶっちゃけ10年は軽くもつんだから、多少値上がりしてもいいよ。
と、言うわけで企業税を上げて、環境税を作れ!!
平民の生活を圧迫させるのはよせよ。

786 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:12:30 ID:BmbDkfNh0
>>737
何をいきなり激しく噛み付いてきてるんだ?
課税売上割合とかの話をしたいなら、別板に行った方がいいぞ。
俺はただ、話がスムーズに進むよう、消費税の事に対して誤解が多いようだから
分かりやすく説明しただけなんだが。

787 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:12:31 ID:QMrGT25Z0
>>779
でもですね、借金を恐れぬ官や企業がいるんですよ。
なぜなら、返済能力がなくなったら、税金から投入さるからです。
真面目に懸命に生きてる人間だけが馬鹿を見るという社会構造が生まれてる
んですよ。 それが日に日に強まる一方です。

郵政民営化は特定の利権の排除が問題なのかどうか分らないね。

大手銀行は納税してないでしょう? 保険業界も未払い続き。

こんな腐った世の中で改革って何なのよ?w

788 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:13:04 ID:SewdHwle0
最近の株上昇のワケ

・テレビ、雑誌関係で踊らされた国民が買ってる
・ネット証券の手数料低価格化
・最近の団塊の退職金の投資
・外資の嵌め込み
・そもそも日本には市場に金がジャブジャブダブついている



以上により
景気が良くなったから上がってるというのはほとんど根拠なしwwwwwwwwwwwwww

789 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:13:20 ID:j5fyo1650
>>779
税収の増加率と赤字の増加率で考えた方が良くないか?
いくら借金を減らしてもそれ以上に経済規模が縮小してしまっては
税収に占める借金の割合はどんどん増加することになるのだが。

790 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:14:57 ID:QMrGT25Z0
例えば、国は多くの統計を国民に晒してるようですが、この数字が嘘とか
隠し金があるとか言われてる世の中で国民に信頼を求めるのはもはやムリでしょうね。
政府の言う事を聞くと馬鹿を見るというのは実証されてきている。

791 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:14:58 ID:n7JdI4ay0
>>787
だから、改革と増税は、いつもセット販売w

792 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:15:19 ID:MOlpE4ub0
>>787
銀行についてはそう思うよ。
現在の資本主義の仕組みだと銀行がダメになると
国ごとダメになる仕組みになっているからね。


793 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:16:28 ID:5ABj72s3O
>>784
その記事は主観を判断してるだけ。
実績から生じる客観的な数値に比べたら価値はない。

794 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:16:39 ID:t6/YxoQ90
>>747
貿易黒字だから全体からみれば特需で得してる割合のほうがずっと大きい。
いや、黒字でなかったとしても、需要供給の生産消費の交換を思う存分できるというだけで
日本経済の流動鈍化が解消されてるので実に助かった事になってる。
まあある程度距離置いた方がいいと思うけどね。内需低迷の構造問題の解決が遠くし…。

共産党は公共事業は賛成しないだろうけど(聞いたことない)
社会保障の充実と、大企業からの課税には賛成だから、少なくとも小泉政権よりかはマシ。
前者は貯蓄傾向の強い層を、消費に向かわす働きになるし
それこそ派遣税みたいなことをやって、需要回復への道をとってくれそうだよ。
公明党と超仲悪いから宗教法人への課税もやってくれるかもしれんw
まあ政権取る事はあり得ないから、増税へのカウンターとしてさえ作用してくれれば良かった。

795 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:17:05 ID:N0228t9b0
>>789
だから、過剰債務の返済のための増税とかいてるでしょ。
過剰債務を増やす増税とは書いていない。

796 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:17:37 ID:kvdslqv00
>>760
のいうように、株価の上昇さえ、政権批判に使う。
景気が上向きだと喧伝されている事実さえ、政権批判に使う。

俺が嫌いなのは、最初に政権批判という結論で固まっているくせに、
いかにも論理的に、因果律を順番になぞって、客観的な見解ですよ、
と嘘をつくやつ。

小泉政権批判はそれはそれでいい。
しかしな、そういう個人的立場と、世の中の動向の客観的事実を切り分けろよ。
自分が今嘘をつきながら正しい議論を展開していると思い込んでる奴が多い。
公平な立場じゃないくせに、最初から政権批判に結び付けたいくせに、
それを公平に、客観的事実を違うとか嘘ぬかすなってことだ。


797 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:18:03 ID:wUCpnhmi0
>>795
法人税の減税は、過剰債務を増やすためなの?

798 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:18:53 ID:t6/YxoQ90
>>750
お前はわけわからんやつだなー。
まだ起きてないから期待。というんだ。
つまり今回の株価は実際の景気回復の反映ではないということだ。
お前は景気の反映だと言ったり、いや期待だといったり、わけわからん。

まあいいや、根拠があるならさっさと根拠を示してくれ。
CPIの伸びだけを根拠にしちゃ株価伸びすぎだから。
俺らはバカなので小泉政権になんでそんなに期待してるのかわからんのよ。
ほれ、さっさと教えなさい。

799 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:19:01 ID:iMmI8o/e0
今日も、あの会計士さんが張り付いているみたいだね。

800 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:19:03 ID:SdRzjoZ70
「菜種と農民は絞れば絞るほど出る」を地でいってるね

801 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:20:25 ID:5ABj72s3O
>>796
おまえの虚を絶対視して実から完全に目を背ける姿勢も改めるべきだな。

802 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:21:12 ID:N0228t9b0
法人税を増やすなともかいていない。
景気が良いのなら、法人にも負担を求めるべきだ。
ところが、ここでは、景気が悪いと主張しながら、
一方で消費税はけしからん、企業に負担させろと
いう論調がある。それは矛盾してるということ。
景気が良く、企業にも余裕がるから、負担を求めよ。
と主張すべき。
景気が悪いと言いたいひとは、政権批判がしたいだけ。

803 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:21:49 ID:QMrGT25Z0
っていうかさぁ、立法する側が脱法を加味して立法してるから
駄目なんだよ。 いくら違法となっても、執行猶予、または一万以下の罰金
みたいな百済ない立法してるなら、政治家なんかいらないんだよ。

中央政治は不要だから、自治体にしてしまえ!って事よ。
自治体だって国と考え方の相違があるから、それぞれの立法してるわけで。
中央がちゃんとできないなら、やめてしまえば?

804 :796の続き:2005/09/20(火) 11:21:53 ID:kvdslqv00
客観的に見て、
現在の株価上昇は小泉自民党政権の圧勝によるところが大きい。
選挙前も上昇して、選挙後は反落すると思われていたが、予想以上の圧勝だったので、
堅牢な政権基盤のもと構造改革が加速されるという期待感が投資家の間で広まったのでさらに上昇した。

期待感が株価に織り込まれるなんぞ当たり前。経済自体が人間の期待という要素なしでは成り立たない。
それを、期待だからまだ実現していないだの、実態がないだのアホとしか言いようがない。

805 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:22:31 ID:okUUdXw60
増税するならするで、きっちり期限を決めるべきだよ。なしくずしはよくない。

806 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:22:48 ID:j5fyo1650
>>794
公共事業は言っていたはず。
ただし、ダムや空港みたいな大型開発系の公共事業じゃなく、これからの
高齢化社会を見据えた医療・介護施設の建設やそれに伴う雇用の創出を主張していたはず。

807 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:22:55 ID:wUCpnhmi0
>>796
客観的事実は、株価が上がってるってことだけだよ。
今のところ。

808 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:23:10 ID:ao2Heb8nO
トヨタは郵政民営化になるときにに 郵政に介入出来る
既得権を手に入れた
既得権が 変わっただけ 騙されてるのは国民だ







トヨタ車は買わない

809 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:23:17 ID:5ABj72s3O
>>802
無駄に景気が良いところから景気が悪いところに金流して経済の流れを良くする主張がそんなに変か?

810 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:23:52 ID:QMrGT25Z0
>>807
株価が下がっても、元に戻っただけというオチつきの上昇。

811 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:24:02 ID:j1N4rTLH0

景気が悪いんじゃなくて、階級社会が悪いって言いたいんでしょ?ww

812 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:25:34 ID:kvdslqv00
>>798
景気が上向きっていうのも、
単なる→、ベクトルが上向いているだけで、今後の動向を確定するもんではないな。
まだ起きていないわけだ。一方、おまえはCPIの伸びだとか、今後伸び続けると確定したものでもない、
単なる方向性だけで、何かものを言おうとしている。
なんかCPIの伸びに期待でもしているのか?え?

813 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:25:36 ID:t6/YxoQ90
>>751
団塊世代の退職金のために消費税あげろってか?
その80兆円っていうのは一体何年をかけて支払われるのか。
今の利益で本当に賄えないものなのか。一切語らずに80兆ですドーン!って言われてもなあ。
高い給料のオッサンから従業員が若返りすれば長期的には人件費が安くなるってことだろ。
しかも新しく入ってくるやつは派遣だったりする。退職金が払えませんなんてバカな話があるか。

一時的にそれで一部企業が疲弊したとしても(長期的にはコスト減だが…)
消費税増税による社会全体の疲弊とは比べ物にならんだろ。

814 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:25:40 ID:WejIomEg0
今の株価は若干過熱感があるだろうし、ある程度の調整もあると思うけど、
将来に対する期待感が高まってるからこその過熱感でもある。
そしてそれが株価に反映して国民の資産も増えてる訳だから、
それが消費に向かって好循環していく可能性を十分あるでしょ。
無理に不安感を煽ることは景気に対するデメリットでしかない。


815 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:25:46 ID:5ABj72s3O
>>804
虚数としての個人の主観面の役割を完全に否定する気はないが何故実数を無視してそこまで虚数を信奉できるのか不思議だ。

816 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:26:05 ID:wH/6hzFx0
>>811
そんなレベルで考えてるのは君だけじゃない?

817 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:26:10 ID:j5fyo1650
>>802
法人が金を溜め込みすぎているのが今の不景気の原因だとしたら?
法人税が上がって困る企業は景気が良いのだから別に矛盾しないのでは?


818 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:26:14 ID:7eX8dGi00


    そういえば、トヨタが乗っ取ったミサワホーム問題、どうなったんだろう?




819 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:26:22 ID:mUMLcvz40
>>808
あんな車を移動式安楽イスとしか思っていないような企業の車は絶対買わない。

820 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:27:36 ID:QMrGT25Z0
>>809
変じゃない。 投資と利益を別物として考える世の中に戻らないと
駄目。 幻だったバブルを元に戻すのが重要。 赤は勝手な赤なんだから、
知ったこっちゃないという方が話しは早い。

>>814
だから、一部の期待を世界の期待とか間違っても言わない方がいいよ。
後から恥かくだけだから。 恥はかき捨てなんていうけど、限度もあるしねw


821 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:29:16 ID:j5fyo1650
ID:N0228t9b0とID:kvdslqv00
はおそらく自民党の2ちゃん対策なんだろうな。
別にこのスレの本題とはかかわりがないのに必死で「政権批判だ」
「小泉批判だ」「景気は良い」をくりかえしてるもんな。

822 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:29:52 ID:5ABj72s3O
ちなみにどういう企業が今株価をあげてるんだ?

823 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:30:38 ID:QMrGT25Z0
>>822
株価と納税額は比例しないとこが面白いから、よく勉強してみw

824 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:31:08 ID:dCFoQgL30
外資が投資を引き上げるのはいつ頃になると思います?

825 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:31:32 ID:kvdslqv00
>>821
違うが、
そうやってレッテル貼りしたら、安心するんだろ?
もっともお前がどんなレッテル貼って安心しようが、まったくレスの中身とは関係ないわけだが。
むしろ、レスの内容で、小泉政権批判ありきを株価動向、景気に結び付けて、
不自然なねじまげた結論にしているやつにレッテル貼ってみろよ。

826 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:33:17 ID://dOBqkK0
小泉は後任に丸投げか・・・・
後任はたまりまへんな〜。
増税も待ったなしだもんな。
それより法人税率と富裕層の所得税の最高税率を先に
99年の水準に戻すべきだな。
大企業は儲け過ぎ。
企業利益の総計は既にバブル期の2倍。
リストラと従業員と下請け虐めの結果だ。
なのに業績が回復してもそれらに還元しない。
持ち合い解消して外国人に売って株主利益最優先
の直接金融に構造改革したからこれまでのように
従業員還元、下請け還元する訳には行かなくなった。
米の圧力なんぞ無視して、持ち合い復活、間接金融復活、
土地担保制復活、護送船団方式の復活をやれば良いのに。
政府・行政には国民生活を守る義務があるだろうに。
大企業や米と利害が対立してこその日本政府、行政機関だろうが。
唯々諾々と従がうんならいらねえぞ。

年次改革要望書
http://japan.usembassy.gov/j/p/tpj-j20041020-50.html#mineika-s
拒否できない日本 アメリカの日本改造が進んでいる 文春新書  関岡 英之 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4166603760/250-8669505-7170629
たかられる大国日本
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4396611013/250-1996594-1682650
乗っ取られる大国日本
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/439661120X/ref%3Dpd%5Fsims%5Fdp%5F%5F1/250-1996594-1682650
ビル・トッテン
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-form/249-2450487-6257135

827 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:33:30 ID:WejIomEg0
>>824
円安になってきてるなw

828 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:33:49 ID:QMrGT25Z0
>>824
もう来ないよ。そんな時代来ないよ。 アメリカも株には散々な目にあってるし、
株の時代なんかもう終わったんだよ。 それどころか、ブラックマンデーが来るよ。

829 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:34:02 ID:N0228t9b0
税収に占める消費税の額は、すでに20%程度であり、欧州各国と
比べても、2〜3%低い程度である。一方で税収のGDP比をみると、
日本は、各国より低い。つまり、企業も個人も国際的に見て税負担
が低く設定されている。もっとも高齢化が進んでいる国である日本が、
社会保障費の増大が大きい中で、そういう税制であったために国の
借金が増え続ける構造にある。
法人税も消費税も含めあらゆる税率を上げるべきだ。焦点は、税率
アップの程度問題。マクロ経済が停滞しない範囲で、少しずつ税率を
上げる分野と、その税率の幅を決めていくべき。
議論が、そこに移らないまま税率アップに向かうのはよくない。
とりあえず、経団連は、自分達の案を出したのだから、連合も案を
出すべきだ。ただ、増税反対を唱えているだけなら、死んだ方が良い。

830 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:34:41 ID:t6/YxoQ90
>>784
お前は出だしから株価が上ったらそれは成功への確証。
みたいな意味不明なバイアスかけてるだろ。
バブルの反省もくそもなんもないやつだなあ…。

>株価がこれだけあがっているのは小泉が圧勝したから。答えはYES。

そうだね。そうだって言ってるじゃん。その判断がミス。
或いはお前らの判断が実際の景気に関与することはない。と言っているんだよ。
小泉圧勝したら株価が上がるなんてことは俺でさえ分かってた(ここまでは予想してなかったけど)
なんで株価が上がるかって予想したかといえば、みんなが買うだろうからな。と予想したからだよ。
どっかのバカが期待を元に買う。株価が上がる。予定調和みたいな意味のない儀式だが
しかし株価はつられて上がるので、それを了承している者はお互いを理解しているので買いに走る。
彼らが予想したのは、実際の景気の上昇ではなく、投資家達の動向を、心理を予想したに過ぎない。

実際の景気と連動してるっつうなら、一体何処と何処が連動したのかさっさと言えっつうの。

831 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:35:27 ID:j5fyo1650
>>814
>将来に対する期待感が高まってるからこその過熱感でもある。
ここは同意。

>そしてそれが株価に反映して国民の資産も増えてる訳だから、
株やってる国民ってどのくらいなわけ?
例え株価が上がっても国民の大半がその恩恵を受けるのでなかったら
結局需要は増えないのでは?

832 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:36:07 ID:QMrGT25Z0
>>829
世界と比較する時は全部一緒に比較しなよ。
一箇所だけ比較するのは馬鹿でも出来る。 社会保障、環境、教育、全てを
含めて議論しないと駄目よ。

833 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:36:39 ID:MOlpE4ub0
>>826
鎖国か社会主義にしろってのか?

834 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:38:22 ID:QMrGT25Z0
>>833
違うでしょう。クリーンな世の中にしろって事でしょう?
国民を変に洗脳したり、今はむしろ社会主義でしょう? 本当の民主主義に
なりなよって事よ。

835 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:38:48 ID:5ABj72s3O
>>832
教育費の対GDP比ではOECD加盟国の中で日本は最下位だったな。

836 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:39:36 ID:WejIomEg0
>>831
株が一部の投資家だけで成り立ってるとでも思ってるの?
年金資金に銀行、保険、その他諸々国民の生活の基盤だよ…


837 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:41:11 ID:qAO8SDtl0
消費税増税と大企業減税
泣くのはいつだって平民なんだな・・・豊田氏ね

838 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:43:07 ID:MOlpE4ub0
>>831
実質賃金はそんなに減ってない。
なのに金が回らないのはデフレなので持ってるだけのほうがお徳だから。
それには、供給増を伴わないマネーサプライの上昇。
株もそれにあたる。

839 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:43:31 ID:j5fyo1650
>>825
>小泉政権批判ありきを株価動向、景気に結び付けて
だってもともとこんな人いなかったじゃん。
あなたが勝手に想定してるだけでしょ。

レッテル貼りはすまん。なかば冗談のつもりだったんだが。

おそらくあなたは小泉構造改革の恩恵を受けている勝ち組みの人間なんだろう。
でもね、圧倒的多数の人はその恩恵を受けていないと言うことも理解した方が良いよ。
自分が恩恵を受けているのは自分が賢くて実力があるから、
そうでないやつは自己責任だくらいにしか考えてないんだろうけれど。
あなたが株で食っていけるのはあなたの代わりに働いて搾取されている人が
いるからだという現実に目を向けたほうが良いよ。

全ての人が労働をせずに株をやるようになったら経済が回らなくなるのは理解できるでしょ。

840 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:43:53 ID:5ABj72s3O
>>836
やっぱ一部しか恩恵にあずかれないな。

841 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:43:57 ID:QMrGT25Z0
勝ち組で株を私産だと言ってる馬鹿はブラックマンデーが訪れたら、
どうなるんだろうね?w
紙切れだけならまだしも。。。

842 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:44:16 ID:kvdslqv00
>その判断がミス。

市場の判断がミスだとお前は言う。
バブルのときの経済は株価と実質経済の剥離度合いが数値的に分析できる。
あのな。なんでもバブルを持ち出すのは、株価と実質経済の剥離は「いつでも」起きているというように
論者をミスリードする。適当にバブルをなんでもワイルドカードとして利用しているにすぎない。
説得力なし。
現在はバブル経済では「ない」。いいか?まずこれを共通見解として押さえておきたい。
今はむしろ景気の転換点だ。今のタイミングで、政局の大異変のタイミングでの株価の動向というのは、
今後、経済がどっちへいくのかと占う、市場の参加者がどう見極めるのかというのを観察するのに
非常におおきな手がかりになる。バブル経済の一直線上昇の株価動向と一緒にして、その辺を意図的か無意識かしらんが、
ごっちゃにするな。

843 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:46:23 ID:JYQfWxcL0
経団連の主張→消費税増税と大企業減税の継続・拡充。
共産党の主張→庶民の税金は減らして大企業からもっと取れ。

なので赤旗はこのニュースをクローズアップしたいってだけ。

赤旗の売上げからも税金取れ!

844 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:46:28 ID:SewdHwle0
まあ自民党は経団連のマリオネットだから
この提言はほとんど素通りになるでしょう。
ますます庶民の奴隷化加速ですな。


ここいらで岩崎宏美の「聖母達のララバイ」でも聞いて自分を慰めましょうかw


845 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:46:57 ID:kvdslqv00
ボトムラインとして、
ここに沸いているアンチ小泉の、明らかに意図的なバイアスがある景気動向の判断と、
景気の転換点で見られる、昨今の市場の判断、株価の上昇を
天秤にかける。後者の方が100倍信用できる。それだけ。


846 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:47:21 ID:t6/YxoQ90
>>775
何も派遣みたいな規制緩和で効率化推し進めるこたあなかったと思うけどね。
需要低下に繋がるような労働者の買い叩きで企業が生き延びると
要は真には不幸率な産業構造が温存されるってことだから、構造改革論者の言う
民間の創意工夫によって強い企業が云々ってのと全く逆の道ひた走る事になる。
派遣とらなきゃやってけない企業って弱いってことだからね。しかも法人税まで優遇されちゃってさ。

公共事業は新規産業を補佐するインフラ設備と、絶対にやらなきゃいけない各地方の災害対策。
それと治安の回復のための警察官の増員、ハコものの中身の充実とやっていけば
長期的な雇用にしっかりなると思うよ。勿論、設備投資減税はアリだと思うが
法人税減税は設備投資どころか貯蓄増やすので反対だわ。正社員雇うなら減税してもいいけど。
(だってトヨタの奥田ってクソ儲かってるくせに投資先は中国だわ、内需には貢献しないわで最低だよ)

金利の低い今だからこそ、長期国債による積極財政は有用だとおもう。
今の内に政府による設備投資すれば、インフレになった時は丸儲けになるわけだし
都市計画事業やるのは悪い選択じゃないと思うんだけどね。地価も安いな。
将来なくなって行くであろう産業を何時までも保護するのはよろしくないが
実際のところドカタのおっさんは唸るほどいるわけで、新規産業による吸収がおぼつかない間は
養うつもりでこれらの生み出す需要を保持しないと大変なことになってしまうよ。
それに事業の計画によっちゃ、まだまだドカタの有効利用はできる。

847 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:47:52 ID:mUMLcvz40
小泉さんには内政は期待してないというか、誰がやっても似たような事にしかならないから
内政はもうどうでもいいと諦めてる俺ガイル

848 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:48:34 ID:QMrGT25Z0
>>842
バブルが起こったのは上場して、会計方法をいじったからでしょう?
それに伴い法改正で実情が分らない形に変化して行ったから、株で儲けた人も
たくさんいるし、その金を使った人もたくさんいる。
でも、無意味だったんだよ。 今更、上場?w 今更株?

馬鹿じゃあるまいし、ブームはもう20年も前に終わったよ。

849 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:49:45 ID:66/VcM+b0
なんかさー、貯蓄を吐き出させる戦法として、法人税を減税して、消費税を上げるのは
妥当だと思うんだけど。
だって、金もっていない奴らがいくら文句言っても、結局金が無いんだから、
彼らが喜び絶賛するようなことしても、絶対に駄目だわなー、

逆に金がある法人や金持ちが、喜ぶようなことをしたほうが、彼らの経済効果は大きいから
景気は良くなる。

850 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:49:49 ID:5ABj72s3O
若年層に金を回せば景気はよくなる。
貯蓄0の割合が40%と消費性向が高いからな。
つべこべ言わず儲かってる企業は若年層に氷河期の負担を押しつけた借りを返す意味で若年層を雇用するべし。

851 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:50:02 ID:gF3pQoKS0
国債をシュレッダーに入れちゃえ

852 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:50:23 ID:VRzTBZf80
経団連の会長であろうと
中国のスパイのいいなりになることは
日本にとってマイナス。自民はその辺わきまえろよな。
昔の経団連とは違いますので。

853 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:51:00 ID:j5fyo1650
>>838
減ってますが?
その上ニートやフリーター、派遣が増えていることを考えればさらに減少額は大きいでしょう。
家計の貯蓄総額も減ってきているわけで。

その金はどこに行ったのか?
企業の内部留保になっているのでは?

株で儲けた人は内需の拡大に本当に貢献しているの?
さらなる投資に回しているだけでは?

854 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:51:22 ID:KdfLtF9a0

(;´・ω・`) あ、あのう・・・ こっちで・・・
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/nohodame/1116385203/-100

855 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:51:32 ID:SewdHwle0
>>842
> はむしろ景気の転換点だ。今のタイミングで、政局の大異変のタイミングでの株価の動向というのは、
今後、経済がどっちへいくのかと占う、市場の参加者がどう見極めるのかというのを観察するのに
非常におおきな手がかりになる




カッコイイナオマエwww


856 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:51:51 ID:kvdslqv00
>>848
君の言っていることは今議論していることとまったく関係ない。

857 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:53:02 ID:QMrGT25Z0
>>853
その金はね、実態のない、株とか国債に変わったの。 ただの紙切れ。
たぶん、原価は一枚20円くらい。

>>853
株で本当に儲けた人はね、インサイダー。 

858 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:53:54 ID:fw3JMuwt0
お金持ちが、お金を使うと景気が良くなり、その金がめぐってくるのであり。

いいことじゃないの。

859 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:55:11 ID:SewdHwle0
まあどっちにしても
デフレは止まらんよ。
そのまんま維持ってトコか
これだけ金が市場にあるのに全然消費は上向かない。
ここで消費税うpしたら結果はあきらか

860 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:55:09 ID:t6/YxoQ90
>>795
増税すればするほど、景気は悪くなるわけですが。
小さな政府はだから、減税をするわけじゃん。
保護もしないけど、負担もかけないよ。さあ、競争しろ。成長しろ!さすれば税収も増える!
これが小さな政府の理論なわけだからなあ。保護もしないで負担かけたら競争どころじゃないよ。
少ないパイ巡ってのゼロサムゲームが開始されるだけじゃん。

景気が悪い=通貨流動が鈍い
借金返済する=銀行に金が貯まる=流動が鈍い。

利子の支払い総額が減っても、増税してるんだったら
民間の税負担は軽減されてない。っつうか増えてるじゃん。
国民と言うレベルでみたら、借金の膨らみは貯蓄の膨らみと同異議なので関係ない。
重要なのは流動性の鈍化をいかに解消するか?ということ。
返済スパンを50年レベルで見れば、税による負担増無しに借金返済できる。

861 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:55:18 ID:QMrGT25Z0
>>856
関係あるよ。株の歴史と日本経済の歴史とどっちが大切なのよ?
経済を一部の株価で見てる日本政府はおかしいし、実態のないものを資産と
言って止まない馬鹿もおかしいでしょう。 紙切れは所詮紙切れよ。


862 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:55:38 ID:5ABj72s3O
>>858
使わないから問題なわけで

863 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:55:43 ID:j5fyo1650
>>849
法人や金持ちに減税すると彼らは喜んでさらに株式に資本を投下するよ。
けして内需の拡大には結びつかない。

864 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:56:40 ID:66/VcM+b0
>>850
無駄無駄、奴らの経済効果なんてたかが知れているだろ、持っている額が
若者と、土地付、一戸建て住宅に住んでいる、中高年じゃ、社会に落とす額が違う。
一人の中高年をそそのかして、金を出させるのと、
一人の若者をそそのかして、金を出させるのとでは
経済効果が100倍ぐらい違う。


865 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:57:26 ID:QMrGT25Z0
>>862
使えないのが問題なんでしょう?

>>863
原価数十円の紙切れに投資しても仕方ないんだよ。 金持ちが株に投資しても
意味ないの。

866 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:58:23 ID:wUCpnhmi0
まあ現在の株の動向をどう判断するかなんか、ここで話したって結論なんか出るわけがないですし。
今が売り時と判断する人もいるのだ。

867 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 11:59:41 ID:j5fyo1650
>>858
金を使うってのは株式市場に投資するって事じゃないよね?
金を使うってのはモノを買うって事だよ。
今は金持ちや大企業がモノを買わずに溜め込んだり投機にしか回さないのが問題なんじゃないか。

868 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:00:09 ID:W/VAEs410
共産党に激しく糾弾されそうなニュースだ。

869 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:00:19 ID:ao2Heb8nO
早く破綻宣言して楽になろうよ

870 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:00:57 ID:+zLBksLL0
>>863
貯蓄を吐き出させる戦法と書いてあるよ。

彼らが株式に資本を投下するのなら貯蓄は株式に移動するのではないか。
貯蓄云々を焦点にしている話題に、内需拡大と勝手に受け取るから話がず
れるとおもわれ。

871 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:01:41 ID:5ABj72s3O
>>864
だから若者の使える額を上げろと言ってるのだが。
消費性向は若者の方が遙かに上。
老人に1000万もたすのと若者三人に330万もたすのとでは後者の方が金回りがよくなるのは明らか。

872 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:01:45 ID:VRzTBZf80
  消費税値上げで景気が悪くなることは橋本政権時代に、実証済みですが。

  百も承知で逆に言うのが自民党工作員ならば、 

  つまり中国共産党工作員ですね。

  中華自民党の実態が実によく見えます。証明ご苦労さん。

873 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:02:26 ID:QMrGT25Z0
>>867
そう、そうやってね、株買って、いつもピンクのシャツとか着てるの。
そしてね、国民を洗脳して、株式市場を活性化させたくてうずうずしてるのよ。

そんな日来ないのにね。

874 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:03:08 ID:6jfau/4W0
乞食よ、めしだめしだ!

875 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:03:34 ID:j5fyo1650
>>865
??
今はそうなってるんじゃないの?
例えば企業がちゃんと設備投資に金を回したりしてる?
個人投資家にいたっては完全にマネーゲームだろうし。

876 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:04:01 ID:SewdHwle0
>>871
うはwww
そりゃまさしく若者は全部消費に行きそうだな

老人は何年後かに葬儀屋に払うってトコかw

877 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:05:24 ID:QMrGT25Z0
>>875
もちろん、赤出して設備投資という名のわけの分らない事してるでしょう?
納税の義務すら断って、投資してるわよ。 何に投資してるか知らないけど。

878 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:07:22 ID:j5fyo1650
>>870
どうして貯蓄が問題になるかというと貯蓄された金が実経済に流れないからでしょ?
つまり貯蓄は内需の縮小につながるから問題だと。

で、資金需要がない状況で株式市場に投資したところで貯蓄と何ら変わらないのでは?
資金需要があればその投資が企業の設備投資に回って結果として内需の拡大につながるわけだけれど。

879 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:09:48 ID:t6/YxoQ90
>>802
金の流通が鈍っているのを不景気という。
一部企業が溜め込んでるなら、それが不景気の原因。
社員への還元率が高いなら、文句はない。

>>804
だから構造改革が成功しなけりゃ意味ないんだろ。
投資家達が期待を高めました。
ハイそうですね。株価の高まりは投資家達の期待を表している。なるほど、その通り。
だから何なの?って再三聞いてるわけだけどお前は答えないね。

>>812
CPIがどうたらとか言い出したのはお前だ。お前本当になんなの、分裂病?
しかも今度はベクトルの向きを示しているだけであって
今後の動向を確定するものではないとか言い出ししてる。そうだね。全くその通りだとみんな思ってたよ。
投資家達の予測と期待がどっちのベクトルに向いてるなんて分からないヤツは居ないよ。
で、だからなんなの?

>>842
だから今回の上昇がバブルではない、実態に結びついてる、今後を占える
的確な見識を元にした必然的現象だというのなら、それをちゃんと説明しろってえの。
一体何が評価されて、どういう理屈で景気が良くなると判断されたのか?
構造改革するから。は理屈になってねーんだよ!何度言わせるんだ。説明しろ。お前の言葉でだ。
>>


880 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:10:30 ID:MOlpE4ub0
>>846
派遣は確かに俺もよくは思ってないが、
別に企業を非効率化したとは思ってないよ。

もちろん公共事業は必要だと思うのだけど、
警察員増員はもちろん賛成なんだけど。
インフラの整備だって言うのは簡単だけど中々簡単じゃない。
特に急いで何年以内に何兆使いましょうって話しになったら
ばら撒きのような形になる。
それに今だって都市計画事業のようなものは進んでいるでしょ。
あと土地の値段はもっと差がつかないと個人的にはダメだとおもっている。
都心にマンパワーが重要な産業を発展させ
地方に土地が重要な産業を発展させる。

んで、確かに設備投資を内部にやって欲しいのだけど
中国でやるのもいいとおもう。
結局は、今も昔もかわらず形を変えて戦争している。
とっと49%でもいいから中国企業を占領すべき。


881 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:13:22 ID:WejIomEg0
>>867
株式市場のお金を投じることは重要だぞ。
何故その重要さが分からないんだ…
株式投資=設備投資=雇用創出

882 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:14:06 ID:VRzTBZf80
経費人件費を削れるだけ削って、つまりそれだけ個人所得を少なくし、
消費を少なくして得られた企業の過剰な法人所得、を吐き出させることが
景気回復に必要かと。

883 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:15:31 ID:O+gfoFCL0
で将来中国に大混乱が起こって進出した日本企業の損失、政府が被るような希ガス。
ちょうどイラン革命での三井物産の石油開発を大規模にした形で・・・

884 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:16:55 ID:3QCdpNZ80
GHQの財閥資産差し押さえ

885 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:17:13 ID:QMrGT25Z0
>>881
そんな重要なら、トイレットペーパー買うように、株買ってるよ。

886 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:18:17 ID:t6/YxoQ90
>>849
実経済であるところの、金と商品・サービスの交換は
むしろ低・中所得層が担っていて
消費係数が極端にひくい、富裕層が幾ら株式に投資しても
商品が売れる事には全く繋がらない。

法人税の減税により、社員の所得が減税した分だけ増えればいいが
実際のところは逆であり、デフレなんだから貯蓄したほうがいいや、税金も低いし。
と正社員から派遣にかけてどんどん利益率を上げようとする傾向にある。舐めやがって…。
だから法人税の減税により所得が高まり、消費が高まるということは期待できない。

消費税の増税が消費に打撃を与えるなんてことは言うまでも無い事なので
97-8橋本政権の悪夢でも思い出してくれればゾっとするはずなのに政府関係者が口に出す事自体信じられない。
民主党とかバカじゃねーのかと思いました。

887 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:20:28 ID:+zLBksLL0
>>878
変わらないなら別に回ってもいいという論理になるはずだけどな。
なぜ株式に取って代わるのがいけないのかあなたの論理では不明だ。
変わらないんだろ?、不安に覚えたり反対する理由なんてないじゃん。

それを置いておくとして
間接投資から直接投資に移行するのが貯蓄と変わらないということはな
いよ。それに資金需要は作り出すものだ(それが資本主義でしょう)、ない
から何もしないでは政府の意味がない。金利は何のために変えるのです
か?、資金需要が加熱したときは?、資金需要が低迷したときは?、どう
するのですか。金利を導入し金利をまったく動かさない国家が未だかつて
あったのでしょうか。


888 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:21:05 ID:VRzTBZf80
中国に投資することは、中国共産党政府の軍拡に協力するだけで、
日本のためにはならない。

実際に橋本中国政権が消費税値上げ、日本経済壊滅策を取ってから
日本は深刻な不景気に見舞われ、
中国かそれだけ態度大きくなってきたことは、現在皆が見ている通りです。

889 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:21:46 ID:MOlpE4ub0
>>846
あとさ、一番恐いのが一時的な公共事業は、
若者を雇いたいと思うわけで、その後人を減らしたいと思った時はオジサンを斬る。
若いうちは、転職も可能なんだろうがおっさんの転職は難しい。
だから、緊急的な措置としての公共事業は消極的なんだよ。

890 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:22:05 ID:QMrGT25Z0
>>886
ですから、無意味な投資を国が認めなければいいんです。
何で、西部が法人税全く払ってなくて、しかも破綻してるのに、
プリンスホテルが建つのよ? そういう仕組みがおかしいの。

赤出してまで投資しないという大半の国民の意見が大半の企業の意見なの。
わずかは馬鹿を放置してる国が悪い。

891 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:22:51 ID:HOGv7Cxw0
奥田はなめとる。
トヨタ車はもう絶対買わない。

892 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:23:24 ID:gbtrHuaXO
海外に金ばらまくのやめろ

893 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:23:44 ID:VRzTBZf80
>>886 自民党がもはや中華政党であることは、
    このスレの工作員の書き込みからも明らかです。

894 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:23:59 ID:kvdslqv00
>>879
えーとね、
端的にいうとだね、市場っていうのは、君よりも敏感で賢いんだよ。
株価というのは景気を反映するのは、過去を見れば確認できるね。

ノイズがあるにせよ、儲かっている会社の株は高く、破産すれば紙くず、ゼロになる。
これの集合体が株価平均指数でわかる。

こういうと、すぐ、バブルのときはどうだとか、粉飾決算がどうだとか、仕手筋がどうだとか、
例外をあげるやつがいる。例外ってのはね、大筋の原理があるから例外というケースがある。
破産した会社の株価がうなぎのぼりってことはないんだよ。マイクロソフトの株価は1円か?違うだろ。
日経平均7000円のころより、バブルの高値のときのほうが景気良かっただろ?
まず、そういう大筋の原理みたいなのをいさぎよく認めて、例外ばっかり強調して、株価はあてないならないというのを
喧伝するずるい、事実を捻じ曲げるみたいな姑息なことはやめたらどうだい?
大筋として、株価というのは、経済を反映する。当たり前のことなんだよ。

895 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:24:58 ID:t6/YxoQ90
>>864
そそのかすの意味がわからんが
一億円を10人に振り分けるより
50人に振り分けたほうが市場の巡りはよくなるでしょ。

実際の経済を動かしているのは、低・中所得者だよ。
なんせ人数のケタが違う。

>>876
実際貧乏人に政府がお金を100万円プレゼント〜ってやっても効果あるさ。
貯蓄しないから。就職もしようとしないので、だったら何か適当なことやらせればいい。
というのが公共事業の本質。命題。

896 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:25:03 ID:eE1IRBtq0
トヨタ車だけ消費税20%にしたら?
それでもレクサスより安いから売れるかも?

897 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:25:19 ID:RgkgIlLl0
うちは法人税減税なら給料上がるから、消費税上がっても
それほど困らないな。

お前らのとこはそのまま?

898 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:26:17 ID:j5fyo1650
>>881
じゃあどうして貯蓄が問題になるのでしょうか?
貯蓄だって銀行を通して設備投資したい会社や株式投資に回されるわけだし。

今の日本経済ではそれらが内需に結びついてないから問題なんでしょ。
それから、いくら設備投資をしようが市場の支え手である消費者の所得が
どんどん縮小しているわけで。

899 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:26:34 ID:QMrGT25Z0
>>894
景気は緩やかに回復とか言ってるのに、株価暴落、バブルが弾けるのは
一瞬なんだね。 むしろ、敏感すぎて怖いよw


900 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:27:27 ID:t6/YxoQ90
>>894
御託は良いから小泉政権圧勝の一体何処と何処が評価されて
景気は良くなっているor良くなると判断したのか言えつってんの。

お前の言っている事はこうだ。

ボクの方が頭良いからボクの考えのほうが正しいモン!だってボク投資家だモン!

オナニーして寝ろ。

901 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:29:13 ID:VRzTBZf80
>>897 残業代まで合法的に踏み倒す会社もありますんで。
    経団連周辺には。

902 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:29:56 ID:QMrGT25Z0

>>895
いつだかやってたじゃん。村おこしに1億とか、
子供いる家庭に2万とかやってたけど、何か成果あった?
泡となったじゃん。どっかの市町村では使い道に困って金買ってたよね。

賢い選択だったね。

903 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:30:01 ID:WejIomEg0
>>898
>じゃあどうして貯蓄が問題になるのでしょうか?

これくらい分かれ。銀行が潰れない事が前提になってるからだよ。
ペイオフ解禁で変わったけどね。今まではそれが前提だったから
経済が停滞してた。この経済の問題点が分かればそれはビジネスチャンスなんだよ。
政治や共産党云々なんて関係ない。その問題点で儲けてる奴は腐るほどいる。

904 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:30:24 ID:kvdslqv00
>>900
違う違う。
俺がいってるのはね、
お前のオナニーレスなぞ、市場の動向からすれば屁みたいなもんだね!
ってことだよ。
別に俺が日経平均株価を自分の個人的判断で決めているわけじゃない、
参加者が決めていることだからね。そして彼らは、99%、君より利口なんだよ。

905 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:31:55 ID:kiuSUJ+m0
1000なら日本国民、全員が公務員に。

906 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:34:33 ID:j5fyo1650
>>887
私がいつ貯蓄が株式投資に代わることを問題視しましたか?

>資金需要は作り出すものだ
消費者の購買力が上昇していないのにいくら企業が供給を産み出したところで意味があるのですか?
企業はこのように考えるので資金需要は発生しないのですが。

金利はすでにゼロ金利なので金融政策として政府が打てる手はもうないでしょう。
実際消費者は貯蓄を取り崩しているわけだし。
今はそのような政策ではなく、消費者の購買能力を高める施策が必要とされているのではないでしょうか。

907 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:35:38 ID:QMrGT25Z0
>>903
そんな事より、預貯金が最高高になったのに、なぜ、銀行は法人税を
まだ納められないの? 

908 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:35:53 ID:t6/YxoQ90
>>880
小泉のいうところの市場原理によって淘汰されるべき企業が
不当な労働力の買い叩きにより、生き延びた。ということは非効率化じゃないのかな?
明らかにそれで内需の低迷を招いてるわけで、先進国の途上国化に等しい。
(労働力を安くすれば、なんとかなる!というのは国際競争力という幻想に惑わされた、自傷行為にしか思えない)

公共事業に関しては、特に意見の相違はないようだね。
まあ重要なのは本当に歳出を減らして、内需の低迷を招くような愚を冒さない事だと思う。
出来れば積極的な財政により死蔵した貯蓄を市場に流すよう動いて欲しいけど
まあとにかく緊縮財政さえしなけりゃなんとかなると思っている。

投資については、関係が悪すぎるので中国というのはちょっと賛同しかねるなあ。
経済の国家競争、いや戦争というのは実は幻だと思っているので
そんなことするぐらいなら自分の生産性を高めたり、エネルギー問題の解決に力入れるほうがいいよ。

909 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:38:18 ID:VRzTBZf80
>>906 当たり前です。
    でもそれでは能率よく日本を、特に内需を不景気にすることはできない。
    工作になりませんよ。 やはり消費税核兵器が魅力です。

910 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:38:51 ID:+zLBksLL0
>>890
実社会は地下経済とかもあるわけでおかしくないよ。
経済規模が大きい地域は表にあらわれない金のやり取りも大きい。
金は天下のまわりものなんだから経済面から見れば何も問題なし。
(モラルという面から見ると大問題)

赤出して投資してない?
赤出しているところに投資していたやつらはいるわけだろw、投資はさ
れているんだよ。投資された金で私服を肥やしていたは、また別問題
だろ。

それでさ資本主義においては無駄な投資は大歓迎なんだよ。
アイスってあるだろ?、食わなくても死なないし必須栄養素が何か入
っているわけでもない。その存在は無駄のはずなんだ。でも生活には
なんとなく必要だろ。

トイレットペーパーなんかもさ、昔みたいに縄をぶら下げておいてそれ
でケツをふいた方が効率的だし十分用を足す、自然案今日にも優しい。
自然界の動物なんてそういうこと自体をしないわけでなくてもいいはずだ。
でも必要だろ?

無駄を省くなんてして行ったら世の中無駄だらけだよ。
なぜなら大量消費大量廃棄が今の社会だからさ、無駄なものを作り
まくり捨てまくる、そのことにより経済は活性化する。ようは金は天下の
まわりもの。経済にとってはモラル面の問題や無駄かどうかは本質では
なく、金が周るかどうかが重要ってことだ。

911 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:39:11 ID:QMrGT25Z0
っていうかさぁ、倒産倒産って聞くたびに怯えてた日本人がいたわけ
なんだけど、倒産した企業って優良企業で、倒産しなかった企業って悪徳だった
だけなんだよね。 納税もせずに、よく図々しくやってると思うわ。
その生きる力を他に変えた方がいいと思うね。 図々しいよ。 厚かましい。
とても、美徳があるとは思えない。 日本人とは到底思えない。

912 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:42:01 ID:QMrGT25Z0
>>910
例え効率的でも衛生上好ましくなく、伝染病が危惧されます。
効率的な方法なら、海に不法投棄したりするのも効率的と言わざるを得なくなる。

環境に優しく尚効率的であらゆる衛生上好ましいものでないと日本人受けしない。

913 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:42:26 ID:VRzTBZf80
>>911 中国系の人も多数いますから。

914 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:43:22 ID:WejIomEg0
>>907
それがこのスレにどう関係あるの?


915 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:44:46 ID:t6/YxoQ90
>>889
うん、だから長期的な公共事業をやらないと。
政府から十年スパンで計画を発表して
縮小する場合も、そのペースを企業が把握できるようにする。。
将来的に縮小することが確実なら、若い人間新しく雇うって気にはならんだろうし。
まあとりあえずこれ以上失業者を増やさないように、緊縮しないだけでも十分。

予算の使いきりや、労働力の使いきりってのは難しいんだろうが
それこそ優秀であるところの官僚達に脳みそフル回転してもらわなきゃ。
できません。だからやめます!入口から潰します!
構造改革ってのは僕達無能です宣言に近いよ…。

若い人間には新しい産業の創出で吸収すべき。
福祉と警察は潜在的需要が確実にあるので、これを政府が開拓しない手はない。

916 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:45:25 ID:QMrGT25Z0
>>913
だかさぁ、それっておかしいじゃん? ○○系だから何やっても許されるとか
凄い論外だし、情報知ってるから、脱法するとかそういうのって日本の社会からは
受け入れられないんだよね。 平和主義者だからさ、みんなが平等に平和主義に
なってもらわないと社会に貢献とかする気が失せるんだよね。
平和な人が馬鹿を見るなら、平和だけど、馬鹿にならないようにがんばろうって
思って、結局日本人ですら悪循環になっちゃうのよ。

変なのを基準に立法して欲しくないんだよね。

917 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:47:21 ID:WejIomEg0
>>906
>企業はこのように考えるので資金需要は発生しないのですが。

でも株式市場は過熱感があるなw
投資とは見返りがあるから投資なんであって、見返りの無い投資は
消費なんだよ。これは貯蓄も同じ。お金が返ってきて初めて貯蓄という。

918 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:47:32 ID:t6/YxoQ90
>>904
へえ、長々と書いてそれが結論なのか。
俺は何かきっと俺達をあっと驚かせるような
景気動向解明の見識をお前が持っているかも
もしかしたら、或いは、万が一、奇跡的に…!
と思っていたんだけどなあ。残念であるよ。
死ぬほどどうでもいい話を聞かされて疲れたわ。

いいからもう株価でもチェックして寝ろよ。


919 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:48:53 ID:QMrGT25Z0
>>914
基本中の基本じゃない? なぜ消費税をあげないといけないのか、なぜ、
法人税を下げないといけないのかという議論には必ず付きまとう悪徳企業の
納税率だと思うよ。


>>917
見返りがないと知りつつ、自社株を買うしか方法がない馬鹿もいるよ。
売名行為に走ってる人とかいるじゃん? ねぇ? いるじゃん!!!
恰も、株は素晴らしいもの、僕はお金持ち!って言ってる馬鹿とかいるじゃん!w

920 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:49:11 ID:wUCpnhmi0
投資家の予測が「客観的事実」なら、暴落も高騰もおこらんだろw

921 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:51:31 ID:t6/YxoQ90
>>902
あんな明らかにやり方間違ってるのを例にされても困る。
高齢者のいる世帯とか、=貯蓄のある世帯なのに一体何がやりたいのかさっぱりだった。
池田先生の著書が超売れたらしいので、なるほどという気にはなったがw

まああんな券でも本当に金に困ってるやつは即効で使って
それはちゃんと経済の流動の中に吸い込まれて言ったよ。
額がショボすぎるのと、特に貧乏してないやつに大量に流れたのと
一回しかやらなかったので効果は殆ど無かったが、まあ特に財政を圧迫したということもない。

小渕政権って国債発行高今と対して変わらんけど、いまよりずっと財政も景気も良かったしな。

922 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:52:18 ID:QMrGT25Z0
狂った馬鹿や先見が何が分らない能無し相手に株売って何が楽しいの?
それって、パチンコ屋の原理じゃない? 無駄ですよ! トレィディングが
そんなおもしろいなら、ニートが真っ先に飛びつくよ。 ニートって情報だけは
ネットで収集してるから、変に馬鹿でもないし、ニートすら飛びつかない
トレィディングってよっぽどの馬鹿かにっちもさっちもいかない株式会社が
自社株買うしか他に道がないって話でしょう?

923 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:53:14 ID:+zLBksLL0
>>906
>今はそのような政策ではなく、消費者の購買能力を高める施策が
>必要とされているのではないでしょうか。
言い切っているようで何も語ってなく中身がゼロ、実に抽象的だね。
そこまで言うなら掛け声である「消費者の購買能力を高める施策が
必要とされている」ではなく、具体策をどうぞ。

それでさ資金需要がない?、だから作るんだよ、わかるかい?、作ら
ないと生まれないんだ。いくら資金需要が出るまで待ってもでてこな
いよ、作らないんだからさ。

もう必要なものなんてのは世の中にあふれている。無駄なものを如何
に生活内に取り込むのかが鍵だよ、無駄なんだけどあると便利→それ
が一応生活の向上なのかもしれないだろ。

ゼロ金利と出しているがなぜ資金需要がないのにジャブジャブにした
んだ?、もう打てる手はない?、だから手を打ったんだろ。



924 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:53:52 ID:RiYHliEA0
何かねもう、最近やる気が起きないのよ。


925 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:54:17 ID:wUCpnhmi0
>>924
ペレ乙

926 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:54:58 ID:WejIomEg0
>>919
イマイチ意味が分からないが、具体的に。

>>920
そうだな。企業が的確に資金需要や需要を読めると思うのなら、おまえらが
ビジネスでもして、お金儲けて、貧しい人たちに寄付しろとw

927 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:55:31 ID:QMrGT25Z0
>>921
あれって、公明党の案だったよね?

小選挙区は私に、比例は公明党に! 小選挙区は私に、比例は自民党に!

同類だね。

あれって村に一箇所のしか使えない地域とかあったって知ってた?
使う場所が限定されてたらしいよ。 それって、何かの利権じゃないの?
そういうのが国民にとって最も嫌われるものなの。 やり方というか、考え方というか、
行政のあり方というか、全てがとんちんかんなの。 だから、官は嫌われるの。

928 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:56:00 ID:gKMLwUeH0
食料品は無税にしてよ〜〜〜

929 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:57:17 ID:wUCpnhmi0
>>926
どっちかが必ず客観的事実といえるほど正確でなければならない、という問題ではないですからw

930 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:58:17 ID:6bum4/K40
>>923
>それでさ資金需要がない?、だから作るんだよ、わかるかい?

どうやって作るの?(´・ω・`)

>もう必要なものなんてのは世の中にあふれている。無駄なものを如何
>に生活内に取り込むのかが鍵だよ

そんな無駄なものを買う金が今の消費者のどこにあるの?(´・ω・`)

931 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:58:19 ID:j5fyo1650
>>917
資金需要と株式市場の加熱ってのは必ずしも関係があるとは言えないのでは?
投資家はこれから景気が良くなって企業が資金を必要とすると考えているのかもしれないが。
内需がどんどん縮小しているのに株価が上がっているというのは何かがゆがんでいるのでは?

最終的に全員が株式を現金に変えない限りは株価は投入された現金(ゲーム参加者数)
に伴っていくらでも高まっていくと思いますが。
実際の資金需要とは関わりなく。
株価なんて参加者が高くなると予想すれば高くなるものでしょ?


932 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:01:54 ID:O+gfoFCL0
>>931
まぁ今は金融相場と見るのが妥当だろう。
米株やばげな雰囲気だしそろそろ修正あるでしょ。

933 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:01:58 ID:QMrGT25Z0
>>923
>無駄なんだけどあると便利

金魚運動とか? スティームアイロンとか? それって下手な通信販売より
性質悪い思考回路じゃない? 通信販売ですら飽きられてる世の中で何言ってるの?

934 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:03:00 ID:WejIomEg0
>>931
歪んでない。
唯物論者なら歪んでるように見えるだろうけどもw
投資というなの消費、貯蓄というなの消費を促すのがビジネスだからね。
で、今投資や貯蓄する事がデメリットだって知ってる人が、そんなビジネス
してる訳だから、その人達は大いに消費する。そして経済が回っていく物さ。

935 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:03:24 ID:t6/YxoQ90
>>927
そうだね、公明党だね。だから大作先生の本も売れたしね。
悪いのは公明と、公明を入れなきゃどうにもならないような状況にした橋本だね。

小渕の積極財政は、それ以前とそれ以後のアホみたいな失敗から
実は正しかったという結果になっておりますので、再評価するべき。
官っていうか財務省が悪魔みたいになってるのを喜んで結託してるのが今の自民なので
文句なら小泉と竹中にいってくれい。

936 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:04:23 ID:Tayih0l/0
さすが金持ち軍団の提言内容だ。
おもいっきり得する人間が限定されているな。

937 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:05:52 ID:13bgr4jQ0
こんなん出てきましたよ
ttp://ultracyzo.com/newssource/0307/02.html

ひどすぎる

938 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:05:59 ID:VRzTBZf80
自民党は経団連の言うことだから、財界のためになる、などと
鵜呑みにしないこと。 これまではそうであっても、
最近は日本を衰弱させ中国の利益しか考えない人もいる。
とっくに承知とも思いますが。

939 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:06:26 ID:AIk5t4sn0
>>931
内需、縮小してる?
経済指標は内需回復を示してない貝

940 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:06:34 ID:QMrGT25Z0
結局需要ないのよ。欲しい物は何ですか?って聞かれて、冷蔵庫とかテレビとか
言えるような時代は終わったのよ。 欲しいものが分らないのよ。
別にこれと言って欲しいものってないよね〜って感じなのよ。
ブランド物買いあさっても、数ヶ月ものじゃない? すぐに飽きちゃうし、
なんか結構無駄だったなぁ〜って思うものばかりで、一時は楽しいけど、
数ヶ月しか楽しめないって思うものに最初から魅力を感じないのよね。

センセーショナルなものがないのよね。これを買う為にがんばります!
みたいなものがないのよね。

941 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:08:06 ID:cwGEH1dg0
そうだ、スレの原点に戻そうぜ。消費税上がって嬉しいヤツっていないだろ。
しかもその分法人税減税なんてフザけ杉

942 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:08:46 ID:j5fyo1650
>>923
需要を作り出す?は?
需要を作り出すも何も十分需要はあるんだよ。
ただ、その需要を満たすだけの所得がないだけ。
貯蓄ゼロの世帯がどれだけあるか知ってる?
20代の貯蓄率知ってる?

あなたは金持ちにいかに金を吐き出させるかを考えてるのかもしれないが、
私はそんなことよりも低所得者にもっと金が回るようにした方が効率が良いと言っている。

具体的には低所得者層への減税、雇用の確保、給料の底上げが必要でしょう。
年金や医療や教育のコストを引き下げるのも同じような効果が期待できるでしょう。
そういえば最近最低賃金が引き上げられたよね。これも効果があるかと。


943 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:09:41 ID:3Zfydm850
いまあちこちでいろんな補助、支援の廃止が決まってきてる
小さいものなんで大して話題に挙がらないが
それら全部を+したらかなりの額、そして消費税
大増税はもう始まってるよ

944 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:09:46 ID:RiYHliEA0
明るい未来がみえません!w

945 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:10:14 ID:6bum4/K40
>>>917
>でも株式市場は過熱感があるなw

そうであるなら、それってつまり、実際の資金需要、実体経済に関係なく、
株式市場はいくらでも過熱するってことなんでないの?(´・ω・`)

>投資とは見返りがあるから投資なんであって

”見返りがある”と思ってるに過ぎないでしょ(´・ω・`)あくまで、期待でしょ、予想でしょ

946 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:11:27 ID:QMrGT25Z0
物が溢れすぎててさぁ、何かパッとしないのよね。 だから、消費が伸びないのよ。
本物が出たら、すぐに偽者が出たりとかしてさぁ、本物の有り難味とかも
意味不明になってるし、自分が見つけた掘り出し物に価値を見出せないのよね。

みんな持ってんじゃん!(偽者) みたいな。 つまんないのよ。

本物の価値も薄れるし、何かね、すっごいつまらない世の中なのよ。
一見、馬鹿には本物に見えるものが数万円、でも、実際本物を買ったら50万とか。
でも、価値は一緒なのよね。 すっごい、下らない世の中なのよ。
馬鹿馬鹿しくて、欲しいものも見つからないわ。

947 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:13:04 ID:WNnDT0WY0
・貯金に税金かける
・脱税を厳罰化する
・企業の内部留保を規制する
・長者番付の氏名住所非公開を禁止、総資産の長者番付も公開

これだけでいいんじゃない?
数千億円の預金額コレクターみたいのから税金で根こそぎ抜き取って
脱税したら死刑、企業から金を吐き出させ
資産家の家に1個師団程度の強盗が長蛇の列


948 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:13:46 ID:t6/YxoQ90
>>940
世に15%いる年収270万以下の人間に同じ事を言ってみろ。
俺は子供も家も車も欲しい。

949 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:14:01 ID:+zLBksLL0
>>930
さあ、どうやって作るんだろうね。
それが分かっていれば「間接投資」を続けているでしょう。
「消費者の購買能力を高める施策」を語った人のほうが詳しいはずだよ。
知っているから策を打てるはずなんだからさ。

直接投資に変えようというのは個々に試行錯誤して勝手にやれというこ
とだね。間接投資で指揮しようにも何をすれないいのか、もうわからない。

もう少し詳しく知りたければ金利をなぜ動かすのか勉強すればいいよ。
目的は経済を安定させるためです。

>そんな無駄なものを買う金が今の消費者のどこにあるの?(´・ω・`)
さあ、どこにあるのかね?、資本主義は元々チキンレースの自転車操業だ
からさ疑問に思って立ち止まったときが終わりかもね。仮に資本主義をやめ
るなら取って代わる主義を見出してから移行しないと、ただ資本主義内で破
壊が起きて悲惨なことになるだけだよ。

資本主義の先進国での豊かさは働かないためと言われることもあるけどさ、
「働かない」なんてのは発展途上国の人は遼昔に手に入れてのんびり暮らし
てたりするしね。



950 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:14:19 ID:wUCpnhmi0
需要はあるよ。
俺は車買い換えたいし、パソももうちょっといいのが欲しいし、
服も良いのが欲しいな。
でも、金がないから、中古のクタクタの車、1.4Gのパソ(DVDなし)で、ユニクロで我慢してるだけ。
需要がないわけではないのです。
有効な需要がない。

951 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:14:48 ID:QMrGT25Z0
特許だって、切れる時が来るでしょう?
折角がんばって発明したのに、特許なんてもんが発明者の学者の能力を衰退
させてるんだよね。 がんばって世に出しても一歩間違えば、自分の商品は
売れないで、偽者が売れるのよ。 本当の実力者をないがしろにしてるんだよね。
だから、能力のある人ってみんなうんざりなんじゃない?

変な法律のせいで、意欲が沸かないんだよね。 がんばっても無駄っていうか。

952 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:18:37 ID:VRzTBZf80
外国、とくに共産国に投資するときは同額の 投資税 を作ってもいい。

また外国系の、特に中国共産党系の企業が国内市場をかく乱することを
防止する手立ても必要ですね。


953 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:18:48 ID:rLYtERZR0
オクダ あんまりいい気になるなよ
トヨタ私企業のために南米日系人の振りをすればいくらでもスルーの外国人受け入れの法律を通したり
外国で作って逆輸入して日本産と称して消費税くすねたり、売国行為が目に余る。。誰かコイシ天誅してくれ

954 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:20:22 ID:j5fyo1650
>>949
これか!

 メキシコの田舎町。海岸に小さなボートが停泊していた。
 メキシコ人の漁師が小さな網に魚をとってきた。その魚はなんとも生きがいい。
 それを見たアメリカ人旅行者は、「すばらしい魚だね。どれくらいの時間、漁をしていたの」と尋ねた。
 すると漁師は「そんなに長い時間じゃないよ」と答えた。
 旅行者が「もっと漁をしていたら、もっと魚が獲れたんだろうね。おしいなあ」と言うと、漁師は、
自分と自分の家族が食べるにはこれで十分だと言った。
「それじゃあ、あまった時間でいったい何をするの」と旅行者が聞くと、漁師は、
「日が高くなるまでゆっくり寝て、それから漁に出る。戻ってきたら子どもと遊んで、女房とシエスタして。
夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、歌をうたって…ああ、これでもう一日終わりだね」
 すると旅行者はまじめな顔で漁師に向かってこう言った。
「ハーバード・ビジネス・スクールでMBAを取得した人間として、きみにアドバイスしよう。いいかい、きみは毎日、
もっと長い時間、漁をするべきだ。それであまった魚は売る。お金が貯まったら大きな漁船を買う。そうすると漁獲高は
上がり、儲けも増える。その儲けで漁船を2隻、3隻と増やしていくんだ。やがて大漁船団ができるまでね。
そうしたら仲介人に魚を売るのはやめだ。自前の水産品加工工場を建てて、そこに魚を入れる。その頃にはきみはこのちっぽけな村を出て
メキソコシティに引っ越し、ロサンゼルス、ニューヨークへと進出していくだろう。きみはマンハッタンのオフィスビルから企業の指揮をとるんだ」
 漁師は尋ねた。
「そうなるまでにどれくらいかかるのかね」
「二〇年、いやおそらく二五年でそこまでいくね」
「それからどうなるの」
「それから? そのときは本当にすごいことになるよ」と旅行者はにんまりと笑い、「今度は株を売却して、きみは億万長者になるのさ」
「それで?」
「そうしたら引退して、海岸近くの小さな村に住んで、日が高くなるまでゆっくり寝て、日中は釣りをしたり、子どもと遊んだり、奥さんとシエスタして
過ごして、夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、歌をうたって過ごすんだ。どうだい。すばらしいだろう」

955 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:20:59 ID:VRzTBZf80
>>953 なぜか米国にとっても痛い存在なんですよね。

956 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:22:47 ID:WejIomEg0
>>940
だから、その少ない需要中で無い需要を生み出す企業への
需要があるから株式市場に過熱感があるんだよw

>>945
その傾向はあるけど金融引き締めがあるでしょ。
土地バブルと似たようなもの。
土地バブルも投資目的だけど投資が失敗して消費になった良い?事例w
消費しまくって貴重な時間と資本を相当失った。

>期待でしょ、予想でしょ
世の中、ガラス玉と対して変わらない石ころに何百万って出す人がいるように
期待や予想にお金を出す人も現に沢山いる。

957 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:23:49 ID:zssWSxmjO
税金ばかり取られて収入が上がらない。

958 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:24:00 ID:VRzTBZf80
必死ですな

959 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:24:04 ID:wUCpnhmi0
>>953
狙撃されても仕方がないってこと?

960 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:24:51 ID:QMrGT25Z0
>>954
それじゃない? アンビシャスにも限度があるのよ。
もう、誰も求めないの。 それどころか、下らない競争社会のせいで、
資源がなくなってるの。資源の為に戦争するの。
結局人類が求めないものをハンティングした気になって、偉そうな事して、
最後は資源が原因で戦争になるのよ。 誰も求めてなかったのにね。

961 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:25:11 ID:TQISo4nC0
>>953
それが自民党政治じゃん


962 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:26:24 ID:+zLBksLL0
>>942
所得?、アホかいな。
借金すればいいだけだよ、資本主義は借金が前提なんだ。
それが嫌なら資本主義そのものを捨てるべき。

金利ってなんだ?
時間の売買を指すわけだよ。借金=悪という論理があるから
おかしなことになる。時間の売買をしているだけのことで、また
時間の売買をする主義で社会なんだ。

それを否定するなら資本主義をやめるべき、取って代わる主義
を提示しなよ。資本主義内で時間を売買するのをやめようとか言
うからすべての歯車が破綻し問題が噴出してくる。

借金を減らせば時間軸が逆転し物々交換へ収斂していくわけで
どうしても市場は縮小していく(誰かの負債は誰かの資産)、市
場を縮小させ続けて資金需要が生まれないってノイローゼだよ。

借金のしすぎは確かに良くない、人間は精神的に耐えられないこ
とが分かっている。なぜなら物事には限界があって時間の売買を
どこまで出来るかは誰も知らない。だから借金のしすぎには未知
なる恐怖が付きまとう。個の未知なる恐怖に耐えらた大衆は未だに
現れていない(個人の借金には人生という時間軸が付く。一応3世代
ローンとかいうのが生まれ理論上の壁は壊されたけど、経済が低迷
し借金を残された時には納得できないだろう)

963 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:28:49 ID:VRzTBZf80
>>959 そんな物騒な。中国人の強盗ではあるまいし。

964 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:29:52 ID:6bum4/K40
>>949
>さあ、どうやって作るんだろうね。
なんで>>923に対してはさんざん抽象的だなんだ言っておいて
自分はなんも具体的な施策を提示できないの?(´・ω・`)

>もう少し詳しく知りたければ金利をなぜ動かすのか勉強すればいいよ。
ゼロ金利と言われる今、これ以上、下げようがあるの?(´・ω・`)ま、いっそマイナスの金利にすればいいかもね

>さあ、どこにあるのかね?
結局、具体的にはなんもわからんわけね?(´・ω・`)

>>954
エンデの遺言とか言う本思い出したお(´・ω・`)

965 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:30:08 ID:QMrGT25Z0
全然欲しくないものを求めて、それに投資して、戦争して、何も欲しくないのに、
同じ過ちを繰り返そうとしてる。 全然欲しいものなんかないんだって。
普通に毎日平和にずっとずっと前のような平和な暮らしが貧しいと言われても、これ以上、
限られた資源を無駄にするような事は望んでないの。 全然望んでないのよ。
これからの未来を前提にまず日本政府も世界も言う事があるでしょう?
株式市場の向上じゃないよ。 資源だよ。 資源には限界があるのよ。
人材より、資源じゃないの? 昔のように、火は自分で起こす? 出来る?
宇宙計画が成功して、逃げるのは一部の卑怯な人間だけよ。 なぜ、国民の税金を
使うの?


966 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:32:01 ID:j5fyo1650
>>962
借金が出来るのは借りた金以上の富を産み出すことが予定されている人だけなのですが。
給料の値上げも期待できないのに借金したって身を滅ぼすだけですよ。
それに、フリーターや派遣みたいなのに金を貸してくれるのはサラ金だけですが。
ともかく、消費のために借金をしても意味はありません。

967 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:33:02 ID:wUCpnhmi0
雇用が安定してくれないと、ローンも組めないもんね。
組ませてくれたとしても、払えなくなるかもしれないから怖くて大きいのは組めないもんね。

968 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:34:18 ID:kvdslqv00
>>918
ナンセンスだな。
そもそも誰もどこがどうなって景気が回復できると未来を予測できるものはいない。
しかし、大筋で、市場は回復加速の方向へ判断しているわけだ。その期待感が強い。
そこで、お前は、ひとり、株式市場の動向と天邪鬼に小泉路線の批判を繰り広げている。
「俺」は基本的に小泉路線で正解だと思っているし、大筋のマーケットのプレイヤーは以前からそういう見解だ。
ここで、市場の動向をミスだといい、否定するお前に説明責任があるだろう。天邪鬼なら天邪鬼なりに
それなりの理由があるんだろうな?
もっともお前と市場、どっちを信用するかといえば、市場の動向。個人的思想信条のバイアスがあるやつに、
公平な経済動向の判断なぞできるはずがない。資本主義原理だけで動いている信条なぞ挟まる余地がないマーケットのほうが
信用できる。そういうこと。戯言なぞ誰も相手にされていない。それが金の動く世界での現実だろ。よっぽどリアリティがある。

969 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:34:22 ID:02bzbRmp0
赤旗面白いけど読んでるって世間で言うなよ。
白い目でみられっぞ。
お気に入りに入れる時は「青旗」に直しとけ

970 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:34:57 ID:QMrGT25Z0
>>962
借金なんかしなくても生きてきけたんだよ。みんな本当は。
土地の価格なんか国が操ってるだけなんだから。土地を売りに出す方が
変よ。 土地なんか奪ったものが勝手に値を吊り上げてるだけなんだから。
土地なんか私有地だの国有地だの区分されるものじゃなかったのよ。

そうやって、人はどんどん過ちを犯して、最後は人類を滅ぼすんだよ。
まるでマンモスのよう。

971 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:36:38 ID:+zLBksLL0
>>964
論理のすり替えや詭弁はやめてくれる?
そしてあなたの指す具体策が分かれば「間接投資」ができるわけだよ。
読解力もつけてくださいね。

よって指摘が指す具体策について抽象的になるのは当たり前ですよ。
そもそも私は知らない、だから923に聞いている、抽象的だから提示して
くれと!、その質問を私に聞きなおすのはズレ過ぎですよ。

972 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:38:54 ID:QMrGT25Z0
>>968
人工的な景気に左右されるのは、もはや生きる術を失った人間じゃないのかな?
人間だって所詮動物なんから、人工より自然をキャッチする能力だってあるでしょう?
それを株だの景気だのって人工的なものばかりに捕らわれて結局全部失うんだよ。
また、戦争が起こったら、株とか紙幣より、能力、生きる能力の方が大切なのよ。
全部がゼロになった時に何が大切なのか理解する事くらい出来ると思うんだけど。



973 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:39:31 ID:VRzTBZf80
これまでの国営事業を中国人労働者に開放するのも、
ひとつの方法かと思う・・
自民党なんとか相,談、なんてね。

共産党反対したりして。 もう、何が共産党なんだかわかんない。
郵政公社のまま、を主張してたし。保守右翼だなあ〜。

974 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:42:02 ID:6bum4/K40
>>962
>資本主義は借金が前提なんだ。
どゆこと?(´・ω・`)

つか、借金が前提と言うより、金利が前提てことじゃん?
それならピンとくる。資本家てのは結局金利生活者だからね。
借り手がいなくちゃ資本家は存在し得ないもんね(´・ω・`)

で、なんで一般の消費者が資本家のために彼らの論理に付き合わなくちゃいけないの?(´・ω・`)

975 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:42:51 ID:kvdslqv00
>>972
その人工的だとか勝手に言ってるのは君の判断だろ?
そういうどこの馬の骨か分からん奴の個人的見解より、マーケットのほうがよっぽどフェアな動きをするってことさ。

976 :906:2005/09/20(火) 13:44:45 ID:j5fyo1650
>>971
顔文字君は私ではないのだが。

>>942で需要を喚起する具体的な方策を示しましたが。
そしたらあなたは所得を増やす必要などない、借金しろと言うだけでしょ。
マリーアントワネットですか、あなたはw

977 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:45:04 ID:VRzTBZf80
奥田





















中国共産党

978 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:45:47 ID:QMrGT25Z0
>>975
それは、動物的な五感を失ったコンピューターの言う事よ。
人間も動物なのよ。 人工か自然かすら分らない人の行く末の方がよっぽど
怖いと思うわ。 フェアとか言うその基準がすでに人間じゃないよ。

979 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:47:21 ID:kvdslqv00
ボトムラインとして、
株価動向がある一定の期間、景気とシンクロしている確率を50%とする。信頼性は50%だ。
しかし、個人的信条から幼稚な政権批判をしている、どっかのトーシローの判断の信頼性は0%だ。

980 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:48:39 ID:QMrGT25Z0
フェアだと言い切るなら、たった1%で物事を図る事が馬鹿じゃないかと
思うね。フェアとは1%の中で図られるものじゃない。
日経株価がどう変動しようが動物には関係ないの。みんな生きてるから。

981 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:49:14 ID:VRzTBZf80
中国共産党





奥田





中国自民党

982 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:49:34 ID:qHb9S6d70
これじゃ。フリーターは10%消費税付きコンドームは買えないよな。
おんなフリーターも高くて10%消費税付き電動コケシ買えんな。

983 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:50:03 ID:6bum4/K40
>>971
どの辺が論理のすり替えで詭弁なの?(´・ω・`)さっぱりわからない


それはそうと>>964>>923>>906だったね

984 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:50:12 ID:kvdslqv00
>>978
直感だけで議論したいのなら、株価とか景気とかどうでもいいじゃん。
君にはむしろ直感にすぐれた、卑弥呼みたいな霊媒師タイプのリーダーが必要だね。
構造改革も郵政民営化も、民主主義政治すら必要ない。

985 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:51:35 ID:VRzTBZf80
中国政党











自民党

986 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:51:40 ID:3DSgNrpe0
株の話なら消費税は株式取引に悪影響なんだがな。

987 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:53:05 ID:wUCpnhmi0
>>968
小泉路線の何が評価されて株価上昇に繋がってるのかね。

988 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:53:33 ID:QMrGT25Z0
ちゃんと、環境を考えないと駄目なのよ。化学繊維を着て、ハイブリッドカーに
乗ってても駄目なの。 意味ないの。 
つーか、馬鹿なの。

989 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:54:27 ID:VRzTBZf80
>>987 売国政党

990 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:55:04 ID:EQmnqVdN0
食品以外は買い物しないのでOKです。
どうぞ増税してください。


991 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:55:42 ID:+zLBksLL0
>>974
ピンと来ない人が多いからいろいろな言い方をしないといけない。
来たなら使ったかいがあったってことだ。

>で、なんで一般の消費者が資本家のために彼らの論理に付き合わなくちゃいけないの?(´・ω・`)
日本は資本主義だからだよ。 民主主義もあるからそれと混同するとピンと来なくなる。

992 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:57:53 ID:QMrGT25Z0
日本列島に意味のある税金の使われ方が宇宙開発だというなら、
それは全然違うの。 世界で宇宙開発を懸命しているのは、地球が滅びるから
なの。今を懸命に生きるのは大切だけど、裏に隠された事もきちんと吟味して、
生きるべきじゃないの? 消費税アップ、法人税ダウンという方式が決して
正しくないと国民が勉強して言うべき事じゃないの? 株勝手も無駄だと、
馬鹿な投資だと言うべきじゃないの? 人を思いやる気持ちがあるなら、
ちゃんと声にして言ってあげるべきじゃないの? 詐欺とかしてもしょうがないし、
もっと、ちゃんと教えてあげる人が存在するべきじゃないの?

993 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:58:16 ID:VRzTBZf80
露骨に不況を招く政策は、資本家のもっとも嫌うところで、



共産主義国のもっとも喜ぶところです。

994 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 13:58:24 ID:kvdslqv00
>>987
誤解を恐れずに言えば、端的に言って、俺の知ったこっちゃない。
事実、外資が日本買いしまくってる。それぞれのファームにそれぞれにアナリストがいて、
他者の動向をにらんで総合的に判断した集計が株価に反映されている。
そういう事実があるだけ。一般的な報道では構造改革という象徴的な言葉で片付けられている。
政策なんぞ細かくあげれば切りがないが、どうせ例をあげれば、いくらでもつっこみようがある。
岡田がああいえばこういうみたいな感じで何とでも批判できる。

むしろそういう大筋の見解と反対に小泉路線の何が評価できないかというのを説明するのは、うまく転がっているように見える機械を
こりゃ駄目だとけちつけているようなもんで、じゃあお前はどうしたいのか?革命でも起こして無理やり政権取って好き放題したいのか?
それともただ嘆きたいだけなのか?っていろいろあるわな。

995 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 14:00:17 ID:QMrGT25Z0
>>991
民主主義もあるからじゃないよ、社会主義もあるからでしょう?
日本は未だかつて民主主義国家になった事なんかないよ。
ここは民主主義国家じゃないからね。

996 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 14:00:33 ID:3DSgNrpe0
これを本気で言った経営者がいるなら「老いた」と言うしかないな。

997 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 14:00:45 ID:j5fyo1650
>>991
で?生産性のない人まで借金をして無理やり需要を生まなければいけないと言うのはなぜ?
そんな事していたらほとんどの人が破綻してしまうのですが。

998 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 14:01:29 ID:wUCpnhmi0
>>994
誤解を恐れずに言うと、小泉路線が支持されて株価が上がったなんていう根拠はないわけだねw
株価は企業の業績改善とかを見越して買われるから上がるんじゃなくて、売買益を得られると考えられるから上がっていくものだからね。
たいていの場合。

999 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 14:01:31 ID:VRzTBZf80
暴力団事務所に暴力団との看板がでていない、
友愛事業会など言ってるように、


中国共産党スパイ本部に看板はでていません。
自由経済研究会など言ってるでしょう。

1000 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 14:01:37 ID:aNGRe/cZ0
1000なら自民党政権崩壊!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

312 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)