5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】"ゆとり教育の反動?" キレる小学生、カッター見せ、イス振りかざし、先生が"鎮圧"…大都市で増加★2

1 :伝七φ ★:2005/09/23(金) 12:23:32 ID:???0
★<校内暴力>カッター見せ、椅子振りかざし キレる小学生

・連日のように教室が騒乱状態に陥り、男性教諭たちが乗り込んで児童を“鎮圧”する。
 児童がカッターナイフで級友の鉛筆を切り刻み、切れ味をみせびらかす。文部科学省の
 調査で、小学校の荒れが浮き彫りとなった。

 千葉県北部の小学校の4年のあるクラス。休み時間、ささいな口論から児童が暴れ出す。
 鉛筆や教科書を手当たり次第投げつけ、椅子を振りかざす。教室はたちまち大騒ぎとなり、
 学校が事前に決めた抑止役の男性教諭たちが駆けつけ、男児数人を押さえつける。
 50代のベテラン女性教諭が担任だが、4月当初から授業は崩壊。5月の連休以降はほぼ
 毎日“暴動”が起きた。保護者有志数人が授業を監視する事態となった。

 ある保護者は「ありえないことが起きている」と嘆く。暴れる児童は決まっている。学校に
 カッターナイフを持ち込む。教師に悪態をつく。級友の肩にかみつき、1週間のけがを負わせた
 こともある。児童には2〜3人が同調する。保護者会に児童の親が出ず、解決の糸口はない。
 担任の家庭訪問に親は「家ではいい子。暴れるなんて考えられない」と繰り返す。

 東京都多摩地域の小学校。「今の小学生の校内暴力は、中学生とはまるで質が異なる」と
 ベテラン教諭(55)が言う。この学校でも3クラスが崩壊している。「中学生には大人への
 反抗心という要素もあるが、小学生の校内暴力は授業中に我慢ができず立ち歩くことの
 延長で、むずかる赤ん坊と同じ。まったく社会性がない」
 小学生の暴力行為の最も多かった大阪府は320件(前年度比31%増)。次いで神奈川県
 318件(同34%増)▽兵庫県173件(同2%減)▽埼玉県127件(同164%増)――で、
 小学校の荒れは大都市部で多く、伸び方も著しい。

 教育評論家の尾木法政大教授は「ゆとり教育の反作用で、学校週5日制のもと、以前より
 詰め込みがひどくなり、子どものストレスは高まっている。」と指摘。(一部略)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050923-00000011-mai-soci

前スレ http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1127410476/

2 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:24:09 ID:3Ju8CHXJ0
2なら大阪壊滅

3 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:24:19 ID:Haz1by6g0
2get記念【特選ムダ知識】
★ヌー速+民は、何気に土日より平日にハッスル
レス数を各曜日ごとに集計すると・・・
--------------------------------------------------------
●05/1/2〜05/2/5(約一ヶ月)  ●04/9/12〜05/3/5(約半年)
日  138,328                 570,427
月  134,898                 578,778
火  146,427                 663,307
水  163,417 (゚∀゚)             691,140
木  169,263 (゚∀゚)             711,882 (゚∀゚≡゚∀゚) ?
金  177,326 (゚∀゚)             683,145
土  159,796                 623,550
--------------------------------------------------------
★謎の水、木、金。 
大事件等にはほぼ関係なし。尚、アクセス数では無くレス数。
※ どうしても自分で確認したい人は「各板の1日ごとのレス数」(足し算必要)

4 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:24:32 ID:GVmw5mi70
また大阪か

5 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:24:38 ID:1nZsvem90
体罰絶対反対とか言う馬鹿どもが原因。

6 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:25:13 ID:qmNGXr9/0
左翼バカ、人権教師のお陰でこのざま。

7 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:27:19 ID:NBQ8eB6j0
┌―――――――――――――――――┐
|                         .|
|                         .|
|      -=・=-     -=・=-       |
|                         .|
|                         .|
|                         .|
|                         .|
|                         .| <なんだよ、ごらぁ
|                         .|
└―――――――――――――――――┘

8 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:27:49 ID:2lRBaNyP0
DQNが産むのは、やはりDQN

子は親の鏡とはよく言ったもんだ

9 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:29:54 ID:GVmw5mi70
親自身DQN
ただ歳をとった子供


10 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:30:17 ID:ngjdqIFd0
頑固ジジイ頑固ババアの復権。
まず「いけない事をしている子供を叱り飛ばすのはいいことだ」っていう考えの根拠が必要。
その為にはサヨ弁の過剰な児童擁護に対抗できる強力な何かが必要。
でなきゃ永遠にこの傾向はつづく。
学校を、生きてくって事は原則的に競争と淘汰って前提が無いままにサヨ教育だけを与える場にしてはいけない。

11 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:33:23 ID:U2/AMrH20
このままだと日本終了

12 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:33:52 ID:6WR16Z7e0
こういうガキどもはガス室送りにしちゃえばいいよ^^

13 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:35:04 ID:qc2/xuQP0
どうせ勉強の出来ないカス生徒が暴れてるんだろうw

14 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:35:20 ID:6z1EGngh0
深夜のレンタルビデオ屋とかドンキホーテに小学生低学年の子供
連れてきてる親の顔みたら別に不思議じゃない話だよん。

15 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:35:29 ID:GVmw5mi70
つーかDQNの比率が高まってるんだろ
DQNは低所得でもぽんぽん子供生むからな
で、その子供も中卒で結婚出産
非常にサイクルが早い

16 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:35:41 ID:0CxskATI0
「注意欠陥他動性障害」
立派なビョーキだからクスリ飲ませて隔離しる

http://ja.wikipedia.org/wiki/ADHD
http://www.tokyoseitoku.ac.jp/center/words/adhd-nituite.html

17 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:35:43 ID:Tye/AgW90
サヨって関係なかんべ。
DQNガキの生産地はSOUKA家庭と相場は決まってるんだが。

18 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:35:47 ID:HUSF0ecF0
生徒
教師から叱責→それを理由にして登校拒否可能
教師から体罰→それを理由にして登校拒否可能

教師
生徒を叱責→それを理由として減給などの責任を取らされる
生徒に体罰→それを理由として最悪、解雇処分

現状、生徒が悪さしても、手も足も口も出せないんだから、
生徒が教師を舐めて、学級崩壊が起こるのも当然。
小学校から中学校まではエスカレーターだから、内申を気にする必要もないし。

19 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:36:30 ID:tIwYJGNkO
教育勅語を復活させるべき。
武士道を日本男子に子供時代から叩き込むべき。

20 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:36:52 ID:5QOw6bML0
JR社員への暴行件数は団塊世代が一番多いわけだが、
連中の絶対数が多いことをさしい引いて考えても、
若者だけが切れやすいとかイメージだけで語る馬鹿が多ことがわかるね。
ゆとり教育のはるか前の世代もこれだけ馬鹿なんだから
ゆとり教育との因果関係は無いんじゃない??www


21 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:37:52 ID:HaSNFiM30
>>10

頑固親父の下でした腕白坊主は育たない。なよなよ媚びる大人の下では子供はグレる一方だ。

まずは男が子育てにもっと関わらないと、
若いうちもゲームばっかしてないで
子供と体で楽しめることや教えることが出きるもの身に付けないと

それに臭いセリフだけど正義感を取り戻さないと
物事の善悪をハッキリと示すことが大人としての最低限の責任だ。

22 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:37:56 ID:GVmw5mi70
生活保護受けてる奴は子供作れないようにしろよ
DQNを大量生産しても意味がない



23 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:38:06 ID:RiPyh64z0
DQNガキがなんか問題起こしたら親も責任とれよ。

24 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:39:06 ID:US0OeJXA0
>>20
親がそんなんだから子供もそうなるんだよな
根は深い

25 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:39:09 ID:QA8z4Vvg0
しかも、育児給付金めあてで子ども産んで生活してるDQNも多いしな。
もう、ボーナスの半分は確実にそういうDQNに吸い取られる。
ただでも安月給なのに・・・orz
育児給付金やめれ
どうせその金はパチンコか馬にしか消えてないんだから・・・
そんな子どもたちがまともに育つはずないだろw

26 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:39:23 ID:hZwlwXLL0
公立小学校って保育所みたいなもんだね


27 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:40:57 ID:ZZsw33US0
今の子供って何して遊んでるの?
子供同士取っ組み合ってじゃれあう遊びしないから
ストレスたまるんじゃない?
昔で言うチャンバラごっこでもウルトラマンごっこでもライダーごっこでも
ちょっとやんちゃな遊びはさせた方が良いと思う。

28 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:41:48 ID:6z1EGngh0
暴力事件だろ。
手に負えなかったら警察呼べよ。
甘いんだよ。

29 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:42:16 ID:Dk95q/nM0
ケンカして噛み付くことはあったなぁw
さすがに怪我させるほどの噛み方じゃなかったが

同級生に怪我させる様なガキをはっ倒す親は今どきいないのかなぁ

>>17
小学校の時、俺の友達で層化がいたが
そいつの弟が隣の席の女子にシャーペンぶっ刺した

30 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:42:39 ID:GVmw5mi70
学校で躾けるのは無理
躾は家庭で
つまりまずは親から


31 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:42:43 ID:T7NXRbAr0
こういうのって特定の幼稚園が自由放任教育やっててその卒業生がやってるんじゃないの?
中学校の時に教師をからかって泣かせて授業中でも幼児のごとく騒いでた連中は
ことごとく小学校時代そんな感じの担任のクラスだったよ
中学生のくせに集団で保育園児みたいに騒いではしゃいで周りから引かれてた
ヤンキーとも違う。ただただ幼稚というイメージ


32 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:42:44 ID:hZwlwXLL0
>>27
させられたら遊びじゃなくなる気が・・・

33 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:43:27 ID:jYFLC4b50
日○組が「自分たちが休みたい」という理由で蔓延させた「ゆとり教育」の成果ですね

34 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:43:39 ID:dJ+uK+2M0
うちの周りは普通だ
そんなに田舎というわけではないけれど

35 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:44:01 ID:HUSF0ecF0
>>27
そういう社会になってるんだよ。
外に出歩けば、車に撥ねられるかもしれない。
公園に遊びに行ったら、変な人に怪我、誘拐されるかもしれない。

外で遊ばないんじゃなくて、今は危なくて外で遊ばせることができないんだよ。

36 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:44:04 ID:Iqg/zxoS0
日教組ども潰せ

37 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:44:30 ID:HaSNFiM30
社会性は学校だけで教えるのは無理

例えば小学生のコンビニ出入り禁止
こういうことをすれば効果がある。
お金を払えば子供でもお客様で我が物顔。
大の大人がヘコヘコすることが教育に言い訳がないだろう。

38 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:44:39 ID:DuDUJCSg0
>>27
今の餓鬼は遊び感覚で人を殺したり、レイプしている。
それがクラスで普通のポジションにいるやつが過半数である。
彼らクズどもにとっての「やんちゃ」は
こういうことなんだよ。

39 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:44:53 ID:yUUVLxF60
この手のスレは必ず世代批判になるんだが、話をまとめていくと全ての世代がDQNになっちまうんだよなw

40 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:45:36 ID:AVEVp/Nb0
親・学校が過保護すぎるな。 家の近所の小学校は休み時間
球技禁止みたいよ、以前ボールに当たった子がいて親が騒いで
それ以来禁止なんだって。 学校&親 大馬鹿杉
少々の危険や体罰(やり過ぎ除く)がなければ考えたり
学習する能力なくなるね。
そんなのがさらに社会に増えると思うと((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル


41 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:45:40 ID:ZZsw33US0
>>32
だってまったくそういう遊びを知らないなら
小さいうちに親が怪獣のふりしてごっこを教えるしかないと思う。
で、小さい子なら本能的にじゃれあいが楽しくなって自分から
遊ぶようになるでしょう。で友達同士でも遊べば健全。
なんでも危ないからやらせないって言う過保護が切れやすい子を作るんじゃないかな。

42 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:46:45 ID:SyBWpj6Q0
ゆとり教育の勝利だ

43 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:47:19 ID:12RdVBZdO
こーゆーガキとニートの親は、責任取って親子共々氏ねや

44 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:47:40 ID:HUSF0ecF0
>>39
俺もそうだけど、ただ言いたいこと書いてるだけだからな。
ただ「〜が悪い」と書いてるだけでは、この事態は解決なんてしないしな。

45 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:48:02 ID:XIef3o8y0
それで妻が私立にこだわったんだなー。。。

うちの子は保育園からずっと私立ですよ。。。
金ない。車買い換えたい・・・。

46 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:48:48 ID:yUUVLxF60
幼少期にアニメばかり見てた子供はキレやすい。
これは現場で子供を預かってる人が口を揃えて言ってるよ。

47 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:49:01 ID:HOV1jkae0
> 小学生の校内暴力は授業中に我慢ができず立ち歩くことの
> 延長で、むずかる赤ん坊と同じ
道徳云々以前の問題のような。
マジで栄養学的な視点からのアプローチが必要なんじゃない?

48 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:49:26 ID:uHTKY/Kk0
子供は犬猫と一緒。
悪い事をしたらその場で体で覚えさせないでどうする。
嘆いている場合かよ。

49 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:49:38 ID:ZZsw33US0
>>35
経済的発達ばかりを優先させた社会の責任でもあるよね。
遊び場がないっていうのは。
>>38
歪んじゃってるよね。

たとえは悪いけど犬とか飼ってて散歩も運動もさせないで
どうしようもない強暴な犬になっちゃうのと被るよ。

50 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:50:08 ID:V6UBOZbN0
これも階級分化ってやつか

51 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:50:12 ID:nDeiVkpu0
良い解決方法がある。
クラス変えをやるんだよ。
毎学期ごとに。
そこでDQNを集めてDQN同士の力関係でまとめればいい。

52 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:50:36 ID:HaSNFiM30
>>40
そういう馬鹿な事例もあるけど
女が一方的に悪いと言っている段ではもはやないよ。

女って自分の子供のことになると周りの何も見えなくなる。
旦那が押さえ込むべきのところを面倒がって素通りさせてしまったのだろう。
簡単に言えば女は必死な分馬鹿なとこもあって男は冷静な反面逃げ腰になってるってことだ

男権の復帰が女の正常化に繋がる。そもそも補い合ってなりたってる関係なんだから。

53 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:50:53 ID:/XPcebY30
親が反抗期のまんまだから

54 :daily ウォガ! ◆Ztdaily2X6 :2005/09/23(金) 12:50:52 ID:cw2MZoPL0
大阪府大阪市立大宮西小学校長中矢省三(56)が2005/7/24午後8時半頃兵庫県養父市の小5林間学校で、
広間から出ようとした児童と口論、就寝前の指導と称して突き飛ばし、ぶつかった別の児童が泣き出して、「校長のアホが泣かしよった」と空耳聞こえ、
発言してない手近な男子児童(11)を足払いで押し倒し、顔を押さえつけ、両足首を持ち上げて逆さ吊りで部屋の隅まで連行してから説教し、
7/26保護者が学校に抗議し発覚、市教委学校調査して、周囲の複数児童も暴言なんて聞いてません、
7/27校長保護者に謝罪「冷静さを欠き、申し訳ないことをした」、8/18発表、8/25保護者会で謝罪、
大阪市立中浜小学校教頭から昇進し2005年4月から旭区中宮1-8-14大阪市立大宮西小学校の校長は
「勘違いをしてやってしまった。申し訳ないことをした」「教員を指導する立場としてやってはならないことをした」
勘違いで体罰と称して暴行し大阪府警は逮捕もせずに匿名報道、9/13減給処分、9/14退職し、
「すべて自分の責任」退職金で今日も校長絶好調、それが部落都市大阪狂死クオリティ、
文句がある暴力校長擁護の極悪違法2ちゃんねるメンバーズと暴力教師は同和贖罪人権凶育副読本「にんげん」3710回朗読したら、
みな鉄さまの掲示板に逝って一週間以上に土下座しろ!!!!!!!!1

校長のアホが逆さ吊りにしよった!
|\_/ ̄ ̄\_/| 
\_|  ▼ ▼ |_/⌒ヽ、
   \  皿 / /'ゝ、jjj)
   /⌒   /( ̄)( ̄) 
  ./ /___|_,|  ∨ |
  .(______》),;) :#)  , . .
   /  っ__/___(',;;)、∀)∴;' : .
  (_____ '")∨''∨ `” ' .
    /  /  / ,/
   /  /  (___)
   /  /
  .(__)

55 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:50:55 ID:Sxx2Qk3K0
>>46
見せてるアニメが、日本むかしばなしと、名作劇場だったらよかったのに。

56 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:51:21 ID:0Mc4K8Z7O
ジャソフ°が悪い

57 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:51:36 ID:HysxOM9g0
誤解を恐れずに言う。

塾で色々な学校の生徒をまとめて見ていた経験からすると、
新興住宅街の多い地域では、地価と学校の荒れ具合には
相関関係があるようにしか見えない。

もちろん荒らしているのは一部のDQNだけど雰囲気ってのは
容易に伝播するからね。

子供を生む気のある人はまじで住む場所はよくよく考えたほうがいい。
公立の小、中学校は基本的に選択の余地がないんだから。

58 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:52:04 ID:KUHwhKAU0
躾の出来ない親を、社会全体で躾けるのが大切。

59 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:52:27 ID:0Vm0cdAyO
>>45
アメリカみたいだね
向こうは銃持ち込む馬鹿が公立いるしまともに教育させたい白人の小金持ちは私立に行かせるよ


60 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:52:53 ID:GVmw5mi70
>>56
マガジンだろ


61 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:53:25 ID:JHIlXmCS0
DQN親の子供だから暴れるのはしょうがない

62 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:53:47 ID:LIMZgqGa0
大阪、神奈川、埼玉とか特定の都市部だけ増えてるみたいだけど、
田舎はどうなの?

63 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:54:01 ID:txZXthPb0
>>60
ガロだろ

64 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:54:11 ID:Gd6hA3xn0
体罰はどうかと思うけど、叱っただけで「うちの教育方針に口出しするな」だしな。
そういう馬鹿親がいるのが悪い。

65 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:54:26 ID:O95yXIQk0
でもさーみんなが勉強するのは教育が富を約束するからでしょ?
この不景気だし、ますます塾や受験競争は加熱。
こんなんで親が子どもに倫理観や道徳をどうやって教えるの?
出来ないと思うよー。親自体拝金主義だもんー。
「役に立たないー」「意味無いし」って言われるのがオチ
宮沢賢治や新美南吉読ませても「フーン」「ケ!」って
感じじゃない?


66 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:54:42 ID:KUHwhKAU0
>>61
DQN親を教育するか村八分にするんだ。

67 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:56:02 ID:aa/cDWxM0
つーか、ゆとり教育なんか関係ないだろ、DQNは授業なんか聞かないワケだし
DQNガキは親もバカ、即、少年院にブチ込んで一般社会から隔離するしかない

68 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:56:14 ID:sgTe7/Vr0
犬を飼った事がある人にはわかると思うけど
犬は暴力なんかでしつけないよ。

ホントに痛い思いさせると人間を信用しなくなっちゃうからね。
普段のふれあいが大事。

69 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:56:33 ID:txZXthPb0
>>65
誉めるところを誉める。
叱るときは叱り。しかし理解できたと思ったら抱きしめてやる。

とりあえず。それができない親多い。

70 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:57:17 ID:XIef3o8y0
>>62
オモテに出している教育委員会は都市部の一部です。
と読み替えるのが正解では?
つまり、どこも同じ。

71 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:57:52 ID:RiPyh64z0
>>69
DQN親は誉めるところや叱るところが分かりません。
まして、子どもが理解できたかどうかなんて全く分かりません。

72 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:58:31 ID:uHTKY/Kk0
家の中や暗くて煩いゲーセンでムシキングだのなんだの
体力を使わない遊びばっかりしてるから、余ったエネルギーのぶつけようがないんだろ。
俺も仕事辞めて半ニートになった時期が暫くあったが、
妙に世の中に対してイライラした事を覚えてるぞ。

73 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:59:24 ID:+DHAyS4t0
今の子供たち頭いいからね
先生が殴れない事を熟知しているもんだから
だからどんな事をしようとも「やーい、やーい殴れないだろう。殴ったらお前
はクビだぁ〜」こんな時は遠慮無く殴ちゃて下さい。殴ちゃった後、反省する
まで逆さ吊りにするとなおOKです。

74 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 12:59:28 ID:mAZeMEY10

とりあえず、親は躾しろよ。

小さい頃から託児施設に預けられ(お客様扱い)、家庭でもさんざんに甘やかされる(ほめる教育?)。
これでマトモな子供が育つわけないだろ。
今は親が共働きの家庭が危険だな。親はエリートでも子供からDQNに転落することが十分あり得る。

75 :森の妖精さん:2005/09/23(金) 13:00:18 ID:P59KX8fd0
ヒトラーユーゲントかなんかですか?

76 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:01:15 ID:YV5cyv3T0
>保護者会に親が出ず

強制的にでも出席させるべき。

77 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:01:35 ID:b7gsrGAf0
むかつく糞親ばっかだろ。あたりまえな結果だな。

78 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:02:27 ID:LIMZgqGa0
ドラマの女王の教室みたいに超スパルタ教育してやったらいいんじゃないの?
ほとんど見てないから中身は知らないけど。

79 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:02:34 ID:84VWQj9j0
アホは殴ればいいんだよ
殴らんから学級崩壊する

80 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:02:36 ID:1r3nWyC10
>「家ではいい子。暴れるなんて考えられない」

逆は逆でいろいろと面倒だが

81 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:02:45 ID:wF4F46kn0
ビデオテープにしっかりとDQN児童の振る舞いを録画しておき、全国に放映すればよし。
親にも見せろ。

82 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:04:11 ID:aIPt7pxH0
>>71
アホなやつほど
「物事の善悪は簡単には決められないんだ」
という子供向けのセリフにしがみついて責任を放棄します。
ガキ大人の発想です。
「簡単なことしか決められないからガキなんだ」
という言葉は永遠に無視します。

挙句の果てに何でも個性個性で尊重尊重。
押し付けをしない僕はリベラリストで反軍国主義者と自己満足です。

83 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:04:19 ID:76A0AXhV0
こういったニュースを見ると子供には
公立に行かせたくなくなるな。

84 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:04:52 ID:pZBwojBSO
一番いいのは、こういうキュンガキは即軍隊に放り込むことだな。

85 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:05:49 ID:hTrmky3M0
ちょっと罰として廊下に立たせたりビンタしたくらいで
体罰!体罰!と騒いだ馬鹿PTAとマスゴミが原因だろ


86 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:05:53 ID:mDDNx9+u0
躾されてない子供は、調教されない猛獣と一緒
ま、DQN親が増えてるんだろうな・・・

87 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:06:29 ID:ngjdqIFd0
>>18
そうそう。
この力関係をどうにかひっくり返せないもんだろうか。

>>21
男の子育てに関しては、言うべきところでガツンと一発だったり一言だったりが理想かなぁ。
いい意味で?子供のトラウマに残るような一撃を放ちたい。

>物事の善悪をハッキリと示すことが大人としての最低限の責任だ。
ハゲ堂!

88 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:08:04 ID:zSRqAtER0
カーチャンが働いてる学校みたいだな。
最近は何とか落ち着いてきたみたいだけど。

>1
あと、ゆとり教育云々よりも親が一番の問題。
大学のお偉いセンセイはコレだから困る。

89 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:08:08 ID:sgTe7/Vr0
>>87
その問題生徒と無策教師の間の一般生徒が一番ワリをくってるな。

90 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:08:23 ID:q+jK2p6M0
18歳若しくは20歳までは親の責任だろ、確か?
こういうガキの親に制裁を加えればいいんだよ。例えば他の児童や
学校の教師達が集団になってその親に損害賠償申し立てたり、教師の
場合だったら、公務執行妨害罪を適用させたりさ。そのくらいの事すれば
どんだけバカな親だってぶん殴ってでもガキを躾るだろ。そのくらいの
事をやんなきゃもうダメ。学校の先生の指導力云々のレベルの話じゃない。

91 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:08:53 ID:NMAU36Wg0
>76
仕事ある奴は無理。1日でも休んだら勤務評価D-の査定を受けさらにリストラ対象
になる会社があまりにも多い。今時片親だけ働いて生活するなんてかなり厳しい。
こういう問題は行き着くところ社員の労働環境の劣悪さに結びつく。
さらに日本の福祉政治があまりにも糞だからこのような問題が起こる。
自民党が推し進めるアメリカ型原始的民主主義になりこのような問題はさらに大きくなるだろう。

所詮、弱肉強食

92 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:09:17 ID:mh73ym360
>>86
親も、自分の子供とはいえ猛獣とは付き合いたくないからな。
仕事が終わって直帰すればいいのに、
居酒屋で時間つぶしたりするんだろうな。

その癖ムチを学校に渡さず、猛獣調教を要求するから、無理がでてくる。

93 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:10:08 ID:A2Hm17WZ0
親呼べや

94 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:10:08 ID:1r3nWyC10
>>67
少年院へ隔離する程の価値があるだろうか・・・

95 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:10:36 ID:ngjdqIFd0
>>89
現状、まとも(語弊かもだが)な教育を受けられない、って意味だよね。

96 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:10:58 ID:Kkuf300P0
陸自体験入隊制度をなぜ利用しないのかと

97 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:11:27 ID:RiPyh64z0
>>90
だな。
途中で親が再婚した場合とか、法整備は難しいだろうけど
糞親には制裁が必要だな。

98 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:11:28 ID:SBvjd+YH0
おいらの従兄弟が小学校の先生なんだけど
最近の小学生は暴れるやつはひどいと言っていた。
捕まえて説教するだけですぐ泣くし
夜になるとジャージ姿の父親が学校に押しかけて
うちの子に何するんやと怒鳴り散らすわ。
灰皿と投げつけるわ・・・もう給料安すぎやわとか言っていた。
女性の教師では対処できないでしょ?とか言っていた。

99 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:11:39 ID:VhgXAboV0
つ BR法

100 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:12:09 ID:qPgVTpsJ0
闘魂注入。

101 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:12:34 ID:pcrZFNIN0
>>91
まぁ、そんなこともあるのかも知れないけど
「有給休暇を使わざるを得なくなった。その分の金銭的な補償をしろ。」
とか、ホントにわけわからんこと言ってくる親が実在するんですよw

102 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:13:35 ID:zEZlqKdB0
こういうガキは単に脳に障害があるんじゃないのか?

103 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:13:53 ID:ykP5nW+Y0
そりゃ、電卓使ったりとか、ゆとり教育では感情制御の前頭連合野が鍛えられないからな。

104 :ゆんゆんくらぶ ◆KITTY.WFzo :2005/09/23(金) 13:14:10 ID:xIB2eLDU0
ゆかり教育の弊害。

もうさんざん既出だろうが・・・

105 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:15:10 ID:fDXmXLv20
今でも空き地でスポーツとかやってたりするんだろうか

106 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:15:13 ID:zSRqAtER0
うちにかかってきたキチガイ親の電話をお前らに聞かせてやりたかったよ。

107 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:15:23 ID:C7EIEmqhO
ただ単純にこの子供は学校に行かせる必要が無い
小学生の時点でこんななら、学問に才能があるって訳はなかろう
よって退学後、中学卒業の年齢まで自分にあった仕事を見つける努力を国で補助しながらさせるべきではなかろうか?
こういうのがこれから進むべき現実的対応じゃなかろうか?

108 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:15:24 ID:JntwFHZKO
バブル前までは、世の中こんなに拝金主義じゃなかったように思う。
そりゃ金も大事だったけど、礼儀知らず、恩知らず、常識なしは恥だった。
親は自分の子供を一人前になるまで育てて監督して、
何かあったら責任取るのが当然だった。
貧乏でも金持ちでもね。
不景気だから子育てが疎かになるなんて、絶対変。


109 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:15:24 ID:tOIR+rkT0
こんな子供と一緒にされる普通の子たちが(´・ω・)カワイソス

110 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:15:58 ID:/E+x0QMAO
馬鹿親からは馬鹿が産まれる

犯罪者の子供は4割犯罪者になる

111 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:17:18 ID:F+piiKJz0
まあ、難しいわな。
一昔前なら平手の数発でもやっときゃいいんだけど
今そんなことやったら暴力教師死ねって感じで叩かれるし
注意だけしても言うことなんざ聞くわけないし
指導力ゼロとか給料泥棒とかたたかれるし。

俺消防のとき掃除サボっただけで平手10発以上くらったわけだが
親に言ったらお前が悪いっつって終了だったもんな。

112 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:17:40 ID:x9CdGpyO0
暴れる馬鹿ども戸塚ヨットスクールに入れろよ

113 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:17:50 ID:3B6VVUGm0
カエルの子はカエル。
特殊学級制度復活した方がいいんじゃないの。

114 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:18:50 ID:k95Ow/Mt0
地域を見る限りDNAに問題があるんだと思うけど

【韓国】「卒業生の学校施設使用不可」 校長が校庭の芝生掘り返す[9/21]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1127274833/
【文化】”韓国人は冷静、慎重に考えられず、論理的に分析できない””大学のレベル低い”親韓オランダ人が苦言(09/22)
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1127359277/
【韓国】「玩具じゃありません!」 ストレス溜まる動物園の動物たち[08/08]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1123508106/

115 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:19:08 ID:GVmw5mi70
成績ごとにクラスわけすれば多少ましになるかもしれん


116 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:20:01 ID:un6KllV3O
>>106
くやしく!

117 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:20:12 ID:S9eTMynBO
親は自分の作ってしまったゴミの処理くらい自分ですりゃあいい
小学校でこの有り様なのなら、ほかの子供にも迷惑がかかるし、
社会にでても新たなゴミを量産するだけ
こういう奴らは学校側で強制退学にできたらいいのにな

118 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:20:29 ID:RnRLw9/W0
指導者も指導者で、まともな生活、成長をとげてないから
まともな指導が出来ないんだよ

119 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:20:31 ID:XJ9twkSP0
未発達なのかな。
親の育て方だけでこんな暴力的つーか野獣みたいになるもんだろうか。
カップ麺しか食べてなかったりして。

120 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:20:32 ID:YnFohEQb0
>>113
今って特殊学級はなくなったんだっけ?

121 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:20:44 ID:KUHwhKAU0
>>110
んで馬鹿親共が圧倒的な権力を持つ反日集団に
所属していたりするのが最大の問題。
その権力は日々拡大されている。
一度徹底的に戦わないとだめだろうな。

122 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:21:08 ID:3WDxXqFwO
はいはいゆとりゆとり

123 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:21:41 ID:cNgP3H8f0
今の小学生らの親って30代、40代だろ?
今の30代、40代ってまだ子供みいたな奴が多いからな。



        と呟く俺30独身アダルトチルドレン

124 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:21:52 ID:9PduL+X30
好きな食べ物・・・ハンバーグ

とかいう世代?

125 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:21:55 ID:/SjeB/TRO
またマスコミ団塊オヤジの自己満足記事か。

たいした問題じゃねぇよ。
80年代 高校生
90年代 中学生
00年代 小学生
と荒れる世代が低年齢化してるだけ、大人になれば無意味と解るよ。
俺らの世代より幾らかマシなんじゃない。


オヤジの世代は学生運動で大学荒らしてた恥ずかしい世代だがなww


126 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:22:16 ID:fDXmXLv20
教師がくそガキの保護者をPL法で訴えればいいんだ

127 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:22:26 ID:CRdn1u5n0
子供とその親にばかり目がいくのが不思議
現在の祖父祖母世代が完全に教育能力を失っている
孫が騒いでも注意さえしない
歳を取っているだけで孫同様にマナー最悪モラル皆無

128 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:22:32 ID:un6KllV3O
>>115
恐ろしいことに、成績優秀なガキが暴れる場合もある。
去年経験した。

129 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:22:43 ID:oXVyl36g0
>>108
ボロは着てても心は錦の精神が現代人に一番必要だと思う今日このごろ

130 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:24:40 ID:nwlU217v0
悪いことしたら制裁するのが当然だな。
世の中おかしいよ、あれじゃ教育もできん
警察も威嚇発砲しただけでニュースになるし
有能な教師は学校には就職しないな、この環境じゃ
力を発揮できないのをすでに見抜いてる。
やっぱり親・教師・社会全て悪い方向に行ってるな。


131 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:25:17 ID:NHlKZsac0
元自衛隊員とかを学校に一人置けば変わりそう

132 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:25:19 ID:1ts/uvRzO
けしからん!!今の教育はどーなってんだ!ゆとり?ビシバシいかんか!




by街の頑固ジジィ

133 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:25:43 ID:Sxx2Qk3K0
ガキが学校で暴れるのは、家庭に不満があるからじゃね?
親と上手くいかないストレスを発散するために暴れるとか。

134 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:26:32 ID:xmXRN4Ry0
こいつらの親の世代が大問題でね。例えば「嫌なことはいやといおう」とかいって
自己授兆を始めたのはいいが、自分が社会の一員であるということを忘れて勝手放題
をほざくことが当然と考えているからね。それに、学校や親といった「権威」への反攻
こそすばらしいという妄想を人権や自由と絡めたから始末に負えない。そういうことを
当然という風にした時代〜80年代〜を子ども時代で送ってきたのが今の小学の親ですから
ま、ゆとり教育のせいでないことは明らかですね!!!!!!

135 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:26:46 ID:e/s17jVr0
精神教育は必要だ
学校で道徳なんか受けたことないぞ

136 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:27:27 ID:RnRLw9/W0
問題を起こした奴は、じぇ〜たいに入れてウホッな訓練をさせてやるべしw

137 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:27:34 ID:25t/Au7u0
暴れたらゴム弾でもぶち込んでやりゃいいんだよ。 親もろともな。

138 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:28:18 ID:uHTKY/Kk0
昔はこれほど子供が家庭の中心に来ていなかったと思う。
お金を稼いで来てくれるお父さんが一番、
お母さんは家事で忙しくてあまり構ってくれない、
子供は夕方になるまで友達と野球や鬼ごっこ、
自分自身もそうだった。新聞を読むのは父が一番、父が居る日は一番風呂は父、
何でも最終決定権を持つのは父で、父が家族の頂点だった。
今でもそうなんだろうか。別に俺は「父性絶対主義」ではないけどさ。
家の中にボスがいるとやっぱり違うんじゃないか。
俺が「犬猫とガキは同じ」って言ったのはこういう意味。

139 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:28:33 ID:cNgP3H8f0
すべては過保護の親が悪い。
 すべては過保護の親が悪い。
  すべては過保護の親が悪い。
   すべては過保護の親が悪い。
    すべては過保護の親が悪い。

140 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:28:54 ID:WCn2TrRx0
>>123
20代のDQN親の子供が暴れてるんだろう
DQN同士で18歳とかで出来ちゃった結婚
ガキも当然基地外
30代の高学歴は結婚してないやつが多く
DQNの基地外遺伝子ばかり増えていく

141 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:29:15 ID:xmXRN4Ry0
あのくそったれ教育評論家尾木は法政大学の教授かよ┐(  ̄〜 ̄)┌ 
日本のいわゆる一流大学は軒並みバカが教授(いや狂授か)になれる
のか。一流ほどクソ大学ということか!!

142 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:29:43 ID:1r3nWyC10
>>117
退学にしちゃったらDQN化が加速するだけだと思うが

143 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:29:47 ID:WnM/y1Lj0
アメリカの25年前だな。ベトナム以後レーガン出るまでの自信喪失。
人種差別・貧困・麻薬・スパイラルに悪くなる。
体罰も加減しらん教師では逆効果だしな。

144 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:29:52 ID:WxhvoJaR0
んで、ここでも大阪民国が暴力発生件数がダントツなわけだが。

145 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:30:26 ID:7c7IFL8s0
>>1
いたいた!消防の頃
アスペルガーみたいなやつが2体ww
ひとりは本を読んでいるそいつに話しかけるとなぜか
グーで顔面パンチもらった。(T_T
もうひとりはすぐきれてクラス全体と戦う!(勇姿!!w


146 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:31:24 ID:0TSiGs5f0
というか多発地域みればどの人種かわかるのに…。
やっぱトウガラシのせいなのか?

147 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:31:24 ID:e/s17jVr0
過保護と言うか放置しすぎの親の家にいるガキではないか

148 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:31:36 ID:co9VWpE20
隠しカメラで 暴れる現場を捕らえれば、先生、学校が訴えられる。
カメラを 付けたら、見えない場所で悪さをする。

「うちの子に限って」と、見せ付けられても 誰かにそそのかされた
って 保護者が弁明するのだろうね


149 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:31:37 ID:Sxx2Qk3K0
昔の、スクールウォーズの洗礼受けた世代が先生だったら、
まだなんとかできそうだが

150 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:32:02 ID:VLc61F9W0
カッターを見せる権利はある。
イスを振りかざす権利はある。
学校で暴れる権利はある。
子ども(←ひらがなが正式)の人権を抑圧するな!

151 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:34:32 ID:cNgP3H8f0
過保護の親→子供を甘やかす

152 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:35:07 ID:O95yXIQk0
>>129
そんなの無理ですよw今は男でもお洒落メイク整形は
当たり前、みたいな感じですから。

153 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:35:24 ID:3B6VVUGm0
所詮ニート予備軍で最終的に困るのは過保護の親になる訳だが。

154 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:35:32 ID:sn2A61mE0
結局、親の問題なんだよね。親も一緒に学校で授業に参加してみればいいんでない?

155 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:36:07 ID:JntwFHZKO
>>138

そうだよね。家庭のボスがいないってのは、責任者不在ってことだもんね。
親は「自分は責任者じゃない」と思えば子育てが疎かになるし、
子供はほっとかれて不安になる。
なんか荒涼たる家庭の風景だな〜。

156 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:36:12 ID:WMi3XzntO
150

馬鹿でましたお('A`)

157 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:36:25 ID:nwlU217v0
>>138 いいこと言うね。
家はそれに近いぞ。
ちなみに犬も俺の言うことしかきかん。

しかし いくら強がっても女房の理解が
あってこそだが。 
家庭でコケにされてる旦那は一回 女房を
叩き出してやれ。それで戻ってこなければ
終わりなわけだが・・・。

158 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:37:00 ID:WCn2TrRx0
>>150
公共の福祉に反する人権は認められないよ

159 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:39:05 ID:xmXRN4Ry0
2ちゃんねるで見た意見に「親にもPL法を適応しろ」ってのがあったが
あらためてその通りだと思うぞ

160 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:40:37 ID:KUHwhKAU0
>>158
それを恫喝で殺してでも通すのが人権団体。


161 :    :2005/09/23(金) 13:41:00 ID:LRATYlFx0
民族性とか倫理観、道徳観、社会生活での規範
なんていうのは、その民族が長い年月をかけて育て、
祖父から父、そして子供へと受け継いでくることで
社会が安定を続けるものだが、

日本は戦争に負け、一旦過去の日本人祖先や伝統文化、
倫理観は全て「悪」だとして壊滅させられた結果、
民族の伝統の継承が行われず、無道徳になった結果が
このガキどもの社会性の崩壊です。

団塊世代から徐々に消え始め、団塊ジュニアでほぼ崩壊。
そのジュニアの子供が、結局。道徳も倫理も社会性も身に付けない
サル以下の人間になったということです。

162 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:41:26 ID:xmXRN4Ry0
>158
その正論が日本では通じない(T∀T)ゝ。あの不幸な軍国主義の亡霊がついて回っているのは事実。
しかし、その通じないのが日弁連に日教組とは。本来しっかりしないといけない連中が
これだけふざけているからな

163 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:43:53 ID:4ZwU3APlO
おまいら冷静になれ。
ここでゆうガキは、どちらかとゆうとニート予備軍ではなくDQN予備軍。
社会に甘えている奴には、社会的な制裁が必要だ。
個人の責任を分散するのは良くないぞ。

164 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:43:59 ID:Kkuf300P0
少年法廃止して甘えを閉ざしてしまえばいい。
このままだとDQN親→DQNの法則で、近い将来無法国家になるぞ


165 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:44:55 ID:gaSzQiB40
しかし、自分も厨な訳だが、さすがにこんなのはいないなあ。
まだ田舎にはそういった波は来てないみたいです。
地理的にも住民的にもしずかで田舎はいいですよん。

by半径4km以内にコンビニがない町の中学生

166 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:45:19 ID:RnRLw9/W0
ゆとり教育の中身は内容が不十分な教科書でもあるが
ちゃんと物事の本質を教えないこと
知能レベルが低い人間が生き続けても、この後の発展はおろか
衰退しか招かない

167 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:45:55 ID:tPFRwhxn0
どう考えてもゆとり教育のせいじゃなくて入学前のゆとり子育てのせいだろ。

168 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:46:09 ID:XJ9twkSP0
>>163
子供に社会的な責任を負わせるのは、社会として退化してない?
子供という概念ができる以前に戻るような。

169 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:46:52 ID:SfCWX5Ak0
>>150
精神医に診てもらえ。

170 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:46:58 ID:JntwFHZKO
>>152
手をかけて小ぎれいにしてる男が、話してみると中身がなかった場合、
何にもしてない小汚ない男よりよけい幻滅するよ。
逆に、見掛けいまいちな男が中身充実してると好感度激しくUP。
そこんとこわかってない男が多い。

171 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:47:10 ID:GSTd2Ja80
>>159
製造者の製造者wにも適用だな。
行動起こす前にちったぁ考えろや>糞ガキども
日○研は勉強しか教えないから道徳やらルールやら出鱈目な子供が増えて仕方ない。
なんでもゲーム感覚でやられたらたまらんよ。

172 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:47:19 ID:h2BW08RE0
中学生とかはある程度パターン化してるけど小学生はむちゃくちゃだからなー・・・

173 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:48:02 ID:FlvlByA80
いまの小学生は、2ちゃん書いてる奴らよりもかなりひどい
まず、今の小学生が成長しても、2ちゃんやらない
なんせ、ゲームの台詞はおろか、漫画も読まないからな

174 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:48:06 ID:k95Ow/Mt0
親が問題だとなるとゆとり教育は関係ないべ

175 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:48:30 ID:txZXthPb0
>>170
そういう男が好きな、そこんとこ分かってない女も多いわけなんだけどね。

176 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:48:41 ID:rtLaS1v60
子供のしたことに親が責任取らないからじゃないだろうか。
誰かに責任なすりつけ続ける親を見て育った結果なんじゃないだろうか。

177 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:48:55 ID:fDXmXLv20
千葉北部ってやっぱりM市かK市あたりなのかしら

178 :味噌:2005/09/23(金) 13:49:10 ID:EW8uejAmO
ゆとり教育関係ないと言ってる人が何人か見受けられますが、大いに関係あると思われます。
カリキュラムは減ったとは言え、週5日で学ばせるには多すぎます。
真にゆとりを求めるなら、カリキュラムは減らしても授業時間は減らすべきではないのでは。
都会の小学生が休日に人間性を高める有意義な学習を主体的に出来ているとは思えませんし。
親の躾に期待できないなら、学校教育に期待するしかないでしょう。一学級二担任制の週6日制で、勉強もゆっくりしっかり教えて、教師が児童を把握する余裕をもたせる必要がある。
子供に対する影響力は、拘束時間の長さだけでないというのもわかります。
限られた空間である「教室内の主導権を誰がもつか?」、も非常に大切です。
学級崩壊を起こす主な原因は素行不良の児童が教室の主導権を握る事にあります。
教師を常時二人にすることで、教師側に主導権を持たせる事も可能です。また、やる気のない教師が増えるなか、担任が二人になることで、同業者に環視される事になり、教師側に緊張感がもたらされるという、相乗効果も期待できます。
予算の関係上、多少給料が減るにせよ、教育の質を考えたとき、教師の数を増やす事は必要ではないでしょうか。
今のゆとり教育ではなんのゆとりももたらしません。児童の堕落と教師の無気力を生むだけです。
教育関連予算の削減の逃げ口上でしょう。

179 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:49:23 ID:gaSzQiB40
>>173
しかし中にはゲーテとか呼んでる香具師もいたりして

180 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:49:23 ID:O95yXIQk0
>>170
女の場合は外見良くて中身がスカスカでもいいのに
なんで男だと駄目なんだろうね?

181 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:50:08 ID:rdjUssRV0
>>170
綺麗なオネーチャンに言われないと説得力無しw

182 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:51:59 ID:tyrpfSDH0

はっきり言って食べ物の影響と睡眠時間の減少だと思います!

183 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:52:31 ID:txZXthPb0
>>180
男女ともに、スカスカは嫌だよw

184 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:53:01 ID:Sxx2Qk3K0
二十数年前は、学級崩壊というか、学校自体が崩壊した状態にあった。
保護者が毎日参観という名の監視をしていても混乱していた。
それでも、一切活字にはならなかった。今始まった訳じゃないから
ゆとり教育だけのせいではないだろ。

185 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:53:03 ID:gaSzQiB40
>>180
何で女だったらスカスカでいいんだ?

186 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:53:38 ID:3WDxXqFwO
>>178
いや、だからな、ゆとりやめたら子供はカッター捨てるのか?

187 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:53:40 ID:KUHwhKAU0
大多数の良識の有る親は教師による節度の有る
体罰を容認しているわけだ。
何故にそれが通らないか。
反対する少数派が権力を握ってるからだよ。

188 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:54:08 ID:TeJxBgKS0
一人っ子だから我侭なんだろ

189 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:54:57 ID:OOf4NRsz0
ゲーム脳は怖いなあ

190 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:55:09 ID:AkMhSG/j0
>>180
女だって幻滅するぞ

191 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:55:12 ID:k95Ow/Mt0
>>178
それやると教育の段階から階級化が進むけど
金持ってる奴は空いた時間で熟や習い事で頭鍛えるから

192 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:55:12 ID:7c7IFL8s0
小学生が最も長時間居るところが
問題の根源だね。


193 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:55:55 ID:I/Lq5+9c0
女の言う男の中身は最終的に金稼げる男か、最低でも働く男、ってだけだろw
それにニート叩きは自分は働かないクセした女が多そうだよなw

194 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:56:31 ID:RSKLgxf10
>>170
わかってるっつーの
ただおまえの判断基準に興味がないだけ

195 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:56:40 ID:sn2A61mE0
教育や躾って、やっぱり最初が肝心なんだな。

196 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:57:38 ID:IwrKxHYF0
体罰をある程度容認するべきだよ
生徒が教師をなめきっているからこういうことが起こるのだからな
それこそ生徒に大怪我を負わせるような度が過ぎたものだけはちゃんと問題にすれば良い
生徒の怪我もなく、痕も残らないようなちょっとした体罰でも、新聞が書き立てるような度が過ぎた体罰反対が問題なんだよ

197 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:58:14 ID:O95yXIQk0
>>185
調査で男女が異性に求めるもの、女は経済力で
男は外見が一位じゃなかった?

198 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:58:30 ID:mh73ym360
>>168
子供だからというだけで無条件で免罪符を与えてしまう
社会にも問題があると思うぞ。

分別のない子供が犯罪を起こした際、親の教育に問題があり
子供に責任能力はないかもしれないが、
矯正しても元に戻らない可能性を考慮したら、隔離されたりするのもやむを得ないだろ。
サイコな犯罪者は責任を問われないかもしれないが、一般社会にも戻れない。

199 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 13:59:00 ID:xmXRN4Ry0
>155
親は不倫にいそしんでいますから。

200 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:01:45 ID:uL67aoHEO
みんなにナイフ持たせて自分もヤラレル可能性があるとわからせた方がいいよ。自衛隊が何の為にあるかの勉強にもなるし。しかし一度始まれば殺し合い覚悟で。

201 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:02:03 ID:/6C24IO/0
昔うちの子供が小さい時、公団に住んでいたが
酷かった。幼稚園まではまだ何とかヤンチャですんでた子供らが、
小学校に入ったとたん、そのDQN親は全然自分の子供をかまって
やらず、小銭かせぎに出だす。小1から学校のトイレのガラスを
ほうきで壊したり、目が合っただけで殴る蹴るの暴力が横行してた。

当然即効で引っ越したよ。自分の子供に普通の小学校生活を送らせ
たかったら、住むとこ選ばにゃ。

実際過保護より放任のせいだと思うよ。人前では「うちの〜ちゃんはね」
なんて抜かしやがる(特にそーかのやつが多かった)くせに、
学校や近所での自分とこの子供の暴力には知らん顔、もしくは逆ギレ。
そのうえ学校で教師に手を上げられたら、即効で教育委員会に訴える。
(なにしろバックに与党がついてるしね)
最低だった・・・。先生もやる気失せるわな。


202 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:04:26 ID:TKCwSi9k0
>>57
俺も全くその通りだと思う。自分の子供は私立入れよ。

しかし、さらに進むと地域差別につながる可能性あるね。
これってつまりアレなんだけどなw

203 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:06:23 ID:0Uuu/X+X0
まぁ 今の教育システムと家庭の道徳観が崩壊してる世の中だからな
これも日本の自己責任の自業自得なんだよ

これを踏まえて改革汁!
これを踏まえて家庭の躾を汁!

売春婦やヤリマンが母親なら娘も同じ様になるとも限らない
その馬鹿女の教育と周りの環境で純粋な妖精にもなれる娘

204 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:06:29 ID:txZXthPb0
>>197
その調査とやらは多数を一位にしただけのものだろ?
なんで スカスカでも良い という極論になるかな。

205 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:06:52 ID:LLZVYjZf0
野獣教師まだぁ?

206 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:07:08 ID:mh73ym360
>>202
住み分けは避けられないだろうな。
考え方や生活レベル、教育水準の違う人間同士は共存しずらい。
お互いを傷つけない、不快にしない為のすみわけでもある。

207 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:07:18 ID:L9nxLeLI0
今の小学校、授業中に学校を抜け出しても先生何も言わないし、
親も自分の子供が学校ぬけだして遊んでいる事も知らない。


208 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:07:18 ID:ngjdqIFd0
つーか頑固ジジイって男の理想像の一つじゃね?
ちょっと煙たがられたりする事もあるし、
今の時代、ヘタすれば訴えられるって理不尽なリスクまで背負わなくちゃだが。

209 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:10:14 ID:7OgcQUa70
昔、「ひょうきん族」で幼稚園内暴力ってネタがあったな。
まぁ暴力っても、学生運動っぽい立てこもり事件なんだがw


210 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:11:11 ID:mDDNx9+u0
ホント誰だろ?
体罰が絶対悪なんてバカを作ったヤツ。

211 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:11:19 ID:TKCwSi9k0
>>206
俺の場合は中学の担任の発言も影響してる。
曰く、「この地区は一軒家が少ない」。今なら差別発言だけどなw
確かに団地が多くて、その辺では結構な荒れようの中学校だった。

最近は成金DQNもいるので、様子は違ってるのかな?


212 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:11:53 ID:qGWSj1iq0
当方30歳だが、俺の小学校の頃はまだ教師にビンタくらってたな。

普通に体罰受けてた最後の世代なのかな。

213 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:12:49 ID:xJ7hkGO90
しょうがないんじゃね
教師からしてキレてるんだから
日の丸なんか揚げんな君が代なんて歌わせんなヴォケって

214 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:13:08 ID:R5/tO6nC0
北部ってこの辺か。たしかに荒れてる地域だよな。
子供いないからまた聞きであれだけど、この辺は学区を越えて
越境入学出来るんだよね。情報網で荒れてるところは避けられてるのかな。

215 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:13:09 ID:rTv9QMHP0
>保護者会に児童の親が出ず
>家ではいい子。暴れるなんて考えられない
もうこういう親には特に重い罰則設けないと駄目だな

216 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:13:11 ID:O95yXIQk0
>>206
そんなことになったら特定地域だけ治安悪化→金持ちは高級住宅地
→貧乏人は引っ越せない→悪貨は良貨を駆逐するごとくまともな人間もDQNに
→さらなる社会不安、富の格差拡大→アメリカ並みのルーザーを生み出す

そんなことより公立の教育水準を上げたり、富の分配を公平に
した方が良い

217 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:13:46 ID:jOzuoRvZ0
こうなったら体で覚えさせるしかないな・・・
ショタの皆さん集合(^O^)

218 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:15:09 ID:hRu24NOF0
>>201
すみわけかあ・・・学校も住宅もこれから、アメみたいに完全に分かれる社会が
くるんだろうなあ。日本の学校の特色は、ちびまるこちゃん、に見られるように花輪と丸子が
同じ学校に通うということだと言われたものだが、それはなくなってくだろうな。

219 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:17:05 ID:hgO3LCnu0
子供には大人の無意識の衝動が出る。
幼児は排泄物の事を良く喋るが、大人になるにつれて喋らなくなる。

220 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:17:48 ID:JMs3dGGp0
体罰を禁止した結果がこれだ。
何をしても口で注意されて終わりじゃ、当然餓鬼も教師や親を舐めるわな。

221 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:17:50 ID:4FxFVYlW0
ガキは張り倒してわからせるのが一番

体罰は大事だ
ガキはまだただの動物なのだから痛みでわからせないとわからない

222 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:19:06 ID:LLZVYjZf0
ヽ( ・∀・)ノ ≡●ウンコー

223 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:19:58 ID:/6C24IO/0
実際子供を持つと解るが、あいつらとは
親子共々かかわりたくない。
住み分け、当然だよ。

224 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:20:04 ID:emMTgW1h0
川崎市には人権擁護法案の雛型になるような制度が既にできている。
「川崎市人権オンブズパーソン」がそれである。

わが川崎市では条例で「人権オンブズパーソン」が設置されていますが、
公立小学校のある教師は、授業中に立ち歩きをし、クラスメイトとおしゃべりする生徒が言うことを聞かず、
授業の障害になるので、そのたびに大声で叱責したそうです。

ところが「大声で注意をしたり、聞き入れられない時には腕を強く引っぱるなどの言動があった」ことをもって、
人権侵害と認定され、オンブズパーソンが介入して、教師と校長は謝罪に追い込まれ、研修を受け入れました。

体罰にあたらない程度の、教師として当然の指導が人権侵害になり、
立ち歩きやおしゃべりで他の生徒に多大の迷惑をかけたこの児童はお咎め無しです。
http://plaza.rakuten.co.jp/mizuhonet/diary/200503260001/

225 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:20:10 ID:hRu24NOF0
>>198
隔離してその後どうすんの?

226 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:20:22 ID:O95yXIQk0
>>208
頑固ジジイって体育会系のヴァカじゃ勤まらないからね。
よく働き物事に公平で善悪の区別がつき、日曜大工で犬小屋作れたりする。
子どもに尊敬される存在。
感情で怒るDQNオヤジとは訳が違うから・・・今の脆弱な若者や
DQNヤンキーには出来ないと思う。

227 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:20:54 ID:mh73ym360
>>216
→の辺りはその通りだと思う。
だからこそ1%の富豪をになることを目指して、
ハングリー精神を研ぎすまし、苛烈に貪欲に争うべきとは思うけどね。

公立の教育水準は上げることには賛成。
具体的には1つの教室辺りの生徒が多すぎるのをなんとかしないと。
1つの教室に15人以上生徒がいても効率が下がるだけ。
教師のレベルは変わらずとも、担当生徒数が減れば劇的に効率は上がる。

考え方の違いでしょうが、富の公平な分配には特に賛成しません。

228 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:21:00 ID:zWnD1Gtl0
>>216
人種や民族、所得水準や教育程度で住み分けが起こるのは
自由主義社会じゃ極めて頻繁に見られる現象だ。

もう、例えば、ガングロとか汚ギャルの家庭(の子供)と
従来の意味でしっかり育った子の家庭(の子供)を切り分けて
相応の教育をしたほうがいいと思う。まぜるなきけん。

もう人間の品質格差で棲み分けっていったところか?

229 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:22:14 ID:FU5JJV0m0
まったく、昔は校内暴力など教師が自分の権力で闇に葬り去ったものだ。
同情でも買いたいのか、いちいち外にばらす腑抜け教師の多いこと。
そんな甘い根性だから学生にも舐められるのだ。


230 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:22:25 ID:UT0LQgsg0
とりあえず今放送してるアニメが悪い。

まんが昔話復活するんだから
ハウスカルピス世界名作物語も復活しろ!
あと、週休5日制を廃止しろ!!

231 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:22:26 ID:XJ9twkSP0
じゃあ、公立小学校を階層分けすればいいのか。
問題起こしたら、Bクラス小学校へ転校!みたいな。

232 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:22:36 ID:rWF+3ckZ0
>>225
今日は皆さんにちょっと殺し合いをしてもらいます。

233 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:24:19 ID:a/1cIJcuO
殴り倒せ

234 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:24:24 ID:mh73ym360
>>225
バカ親に育てられて、バカに育ったのはかわいそうだとおもうが、
足に発信機つけて、生涯ゴミ清掃でもさせておけばいい。

235 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:25:03 ID:gbqioWbj0
気になったのでコピペ。
779 名前:名無し草:2005/09/23(金) 00:26:52
>>772
今の家庭科の時間は
料理や裁縫(被服)をあまりしないらしいよ。

ジェンダーフリーとかの勉強するんだってさ。('A`)

ミシンの使い方も小中学校で習わないとか。
ゆで卵の茹で方も習わないとか。

791 名前:名無し草:2005/09/23(金) 00:37:38
育児板の最近の間違ってる教育スレとか
ハンドクラフト板の最近の家庭科スレで知ったよ。

「『愛の無いセックスをしてはいけない』というような独善的な考えを
 他人におしつけるのはやめましょう」

ってことが家庭科の教科書の家族についてのページに書いてあるんだって。

794 名前:名無し草:2005/09/23(金) 00:40:12
ゆとり教育で算数・数学・英語のレベルが下がったことや
社会科で「日本人は悪いことをした、韓国様や中国様は素晴らしい」
みたいなことを教えてるってことは、結構ニュースにもなってるから
世間に知られてるでしょ。

でも、芸術教科(美術、音楽)や
家庭科の教育も酷くなってるってことは
2chネラーで社会に興味ある人でも知らない人のほうが多い。

私は、美術系・音楽系・手芸系が趣味なので
その手の板の雑談系のスレでそういうこと知って驚いた。

236 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:25:09 ID:JMs3dGGp0
>>228
日本は今までずっと中流階級が大多数を占めてきたわけだが、
自ら下級層でいいやと言い出した馬鹿どもまで中流に居させておく必要はないわな。
その結果今までのバランスが崩れるのは致し方ない。

237 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:25:32 ID:dg7SSjYX0
ADSA(一種の精神障害)何じゃないの?

アメリカではこういう子には、薬を飲ませるんだよ

238 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:26:01 ID:emMTgW1h0
>>228
もうその傾向はきてるんじゃないの?
「ゆとり教育」を恐れている親は子供を厳しい私立の学校に行かせようとするし
公立学校なんかDQNの巣窟

公立学校の数を減らして教師も少人数精鋭にしたほうがいい
教師は、性犯罪率が一般市民の15倍らしいから
大層な税金かけて犯罪者予備軍が犯罪者予備軍の教育してるようなもんだ

239 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:26:06 ID:qcutbaLf0
俺が小学生の頃は、女教師でもこっちが悪いことすれば
ビンタや拳骨がとんできたもんだがなぁ、、、どうなってんの?

240 :30台後半:2005/09/23(金) 14:26:36 ID:SRhOdGUW0
俺たちのころは内職が精々だったな。
それでも先生から注意されればそこまで。
だいたい、授業中歩き回るとか先生に逆らうという概念そのものがなかった。

241 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:27:21 ID:hRu24NOF0
>>234
嫌な奴だなあ、お前w

242 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:27:56 ID:txZXthPb0
>>221
そりゃ極論だ。

命にかかわることを教えるとき(何度言っても道路に飛び出すなど)は、それでヒドイ目に遭う代わりに、
必要以上に怒鳴り、時には手を出す事もあるよ。
その「精神的な枷」があるから、良い悪いもわかるし、危機感というものもでてくる。


話は変わるが。最近は命の危機というものに鈍感なんじゃないのだろうか?
今日仕事へ来る際、前を30台くらいの男が横切った。こっちは車だ。

結構往来のある道で。向こうからも車がきている。
その男は、私と対抗の車を一瞥すると。悠々と道路を横断したよ。
無論、私・対抗、ともに停車した。

その男は一見DQNでもない。
スポーツマンっぽい服装に、それらしい風貌。

轢けば確かに車が悪いが(刑法上)。しかし轢かれてヒドイ目にあうのは自分なんだぞ?
もう自分はおろか。家族も大事にしていない人間だとわかる。

そういう意味で、危機感がない人が多い気がする。

243 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:28:41 ID:T6NVBJLf0
俺も小学生の頃は近所の果物を盗んだり、公共物を傷つけたり
悪い事ばかりしてたもんな。
それから30年近くは経っているが、変わらないものだな。

244 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:29:11 ID:KJ/qh3JL0
事件が多い地域を見てみれば一目瞭然だろ
チョンや部落民の仕業だよ
在日が増えたからこういうことも増えただけ
在日の小学生にエロイ事した教師が復讐されてるだけだよ

245 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:29:43 ID:WVPt/t/4O
Nevada

246 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:30:18 ID:hRu24NOF0
>>238
私立が台頭してない地方だと私立が馬鹿の受け皿。
こっちの方が本来あるべき姿・・なのかな?

247 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:30:46 ID:J3yZ49gJ0
【社会】"ゆとり教育・・・(略)…大都市で増加★2

大阪市に見えた

248 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:31:47 ID:cG3RZvkC0
決まりを守れない悪質なのは放校処分して欲しい。

249 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:33:09 ID:UT0LQgsg0
とりあえずガードマンを増員して、
校内を巡視させる。
もしくは防犯カメラ監視体制を。

250 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:33:10 ID:O95yXIQk0
>>227>>228
短期で見ればそのとおりかもしれないが、中流のバランスが崩れたら
逆に犯罪も増え、さらに防犯にコストがかかり、ルーザーを救うための
福祉にもかかる。社会負担が増える一方。
日本は西洋の完全な個人主義に向いてないと思う。
こん一(何故か変換出来ない)な地域社会を作った方が長期的には
プラスになると思うが。

251 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:34:01 ID:hwGfyH3M0
もう5年も前に、高校教師をしてた姉が転勤先で中学校の臨時講師をしてたのだが、
体調を崩して一学期でやめたことがあった。
詳しいことは言わなかったが、とにかく想像を絶する状態だったらしく
命の危険を感じたからやめたらしい。
その状態が小学校にまで波及してるんだろうな。


252 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:34:15 ID:rTv9QMHP0
>>235
昨日のテロ朝で、いまどきの大学生の酷さってのを特集していたんだが、
料理の出来る小学生と出来ない大学生対決させてた。
やっぱり偏向特集だったんだな

253 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:34:16 ID:aYctLk790
体罰解禁にしろ。243みたいな馬鹿は殴らなきゃ直らない。


254 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:35:14 ID:k95Ow/Mt0
左翼自滅で右翼化進行

255 :30台後半:2005/09/23(金) 14:35:31 ID:SRhOdGUW0
外国みたいに二極化するんだろうなあ。
夜比較的おそくまで塾に通う上昇志向組と
小学生からのどきゅんと。

256 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:35:45 ID:tZwlycA80
>>239
そーゆー 良い教師は学校にはほとんどいない。

熱い志を持った賢い人は今のとりまく環境をいち早く
察して 違う職業につきます。

何をやっても問題になる今の教育現場にいるのは
その判断ができなかった人ばかりだと思う。
だからロリ教師とかアホ教師これからも増えると思う。
     ((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

257 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:36:28 ID:QLt4mSQU0
在日だろ。帰化した奴らがファビョってる可能性が大きいな。
こいつら本国から親族を呼んでくるらしいし、ますます増える傾向にあるらしい。

258 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:36:29 ID:JMs3dGGp0
最近は餓鬼の権利を重要視しすぎて、
「餓鬼は親の所有物じゃない」と「餓鬼に対する親の責任放棄」が同一視されてしまっている気がするな。

>>242
手を出すべきときは命に関わるときに限らないと思うんだがなぁ。
例えば他人に迷惑をかけてて口で言っても辞めないなら叩いて当然だと思うしね。

259 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:37:00 ID:txZXthPb0
>>239
中学の頃の美術教師の必殺技「貞夫さんクラッシュ」は痛かった・・・
ダブル拳骨なんだがな。

260 :30台後半:2005/09/23(金) 14:38:22 ID:SRhOdGUW0
俺たちの時代、担任教師は教室では人間ではなく神だった。

261 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:38:25 ID:CHYXJQSn0
牛肉食品をたべさせるから、脳のスポンジ化が進んでるんだろ。
牛肉を排除すれば、凶暴な子どもは激減するはず。

262 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:38:30 ID:UT0LQgsg0
>257
あとBもね。

263 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:39:03 ID:/6C24IO/0
昔みたいに貧乏な家庭でも、子供には何とか
勉強させて今の境遇から脱出・・・みたいな気持ちは
全くないようだな。 宿題が多いだの本を読んで調べたり
する課題がでると、学校に文句いいに行くらしいぞ、最近のDQN親は。

264 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:39:13 ID:MBIWrNyG0
>>239
そんなことやったら、子供が親に報告してバカ親が暴れまわる。
過保護な親が、自分の息子の可愛さに日常茶飯事の事柄を
大事件に仕立て上げる。親に問い詰められるとやられてもいないのに
やられたと思ってくるんだなコレが、子供は操作されやすい。

265 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:40:25 ID:txZXthPb0
>>258
極論に対抗した極論という事で。

>例えば他人に迷惑をかけてて口で言っても辞めないなら叩いて当然だと思うしね。

それはまぁそうですが。
関係にかかわるものは関係を使用して教えたいです。


つい最近。自分の身の回りでありましたよ。
私が当事者ならば、その辺の木が揺るくらいの声で怒鳴りつけますけどね。

266 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:40:31 ID:8xoqgYcd0
>「ゆとり教育の反作用で、学校週5日制のもと、以前より
 詰め込みがひどくなり、子どものストレスは高まっている。」


( ´,_ゝ`)プッ

267 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:41:07 ID:mh73ym360
>>250
閉じられた世界だとそれは理想かもしれないんだが
(洋画の“Pleasant Ville”って見たことある?あんな感じじゃない?)
世界には日本という国しか無いわけじゃないし、
他の国には、個人主義の腹を空かせた狼がたくさんいる。
総中流の人間がまとめて狼に食われるよりは、
国内でバトルロイヤルやらせて、勝者を狼にぶつけた方がまだ勝ち目があると思う。

268 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:41:43 ID:SRhOdGUW0
B地区よりも
むしろ「さんたま」みたいな
進歩的インテリの住んでるところでのはなしだろう。
B地区では家父長絶対で子供の人権なんてねえぞ。
在住のおれがいうんだからさ。

269 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:42:20 ID:ChZplBte0
ゆとり教育じゃなくて親の教育がわるいんだろ。


270 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:42:31 ID:GCTas6yQ0
ゆとりもそうだがやはり親だろ
最近の子どもは耐える、我慢する事を知らない
暴れれば自分の理屈が通ると思ってる

それと殴れとか体罰しろとかさ
言葉じゃどうにもならないから力に頼るって事だよな
そういうサジ投げた様なのは本当の最後の手段にして欲しいもんだ

271 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:43:55 ID:OF8YHT5u0
まず親の再教育が必要だよ

272 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:44:11 ID:8nOP8elN0
×ゆとり教育
○テレビによる子守り

273 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:44:13 ID:hRu24NOF0
>>267
総中流の時に日本は世界を制覇したんじゃなかったか?
総合力の強さと、団結こそ日本人の強みだと思うがな

274 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:44:29 ID:9euoqOF+O
学校に日の丸を掲げないのは自由。
卒業式で君が代を歌わないのも自由。
不登校の子供は、無理に学校に行かなくていいと言う自由。
机をやイスを振り回すのも自由。
カッターで切り刻むのも自由。
働きたくなければ働かなくてもいい自由。

みんな日教組の教えの延長線上にあるね。

275 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:44:41 ID:TextH6fy0
非常事態だし
もう授業風景録画しとけばいいよ
それ証拠に学校原告で親相手に裁判すればいい

276 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:45:07 ID:O95yXIQk0
そんなに酷くなってるのかがピンとこない。
ホテルで働いてるのでよく合宿とか修学旅行の中高生に会うが
朝食バッフェで「あーこれ美味しいー」とかキャッキャ
騒いで可愛らしいもんだが。特にDQN臭はしない。

277 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:46:02 ID:EEppyE6r0
過激な性教育に対する苦情はこちらへ
http://www.jimin.jp/jimin/info/gender/jender.html
自民党・ジェンダーフリー実態調査


278 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:46:44 ID:TextH6fy0
>>276
いわゆる先生方と同じ視点だな
目に付いた光景で判断するんじゃないんだよ
今危ないのはそういう時目につかない子供

279 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:47:00 ID:L/j0wlmrO
先生による体罰を解禁すれば、一気に解決なんだけどな。

280 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:47:45 ID:zWnD1Gtl0
>>250
>短期で見ればそのとおりかもしれないが、中流のバランスが崩れたら
>逆に犯罪も増え、さらに防犯にコストがかかり、ルーザーを救うための
>福祉にもかかる。社会負担が増える一方。

いまやバランスは完全に崩れたよ。子供を叱れない親が出てきた
時点で終わってる。生まれつき敗者ならそのままで救済は必要
なし。頑張った人だけ褒美がもらえればいいじゃない?
犯罪起こしたら一罰百戒。更正できる前提にはそいつにモラルが
必要だけどないでしょ。

その意味で、ニートの救済策だって不要。両親が死んだら
そのまま餓死。自然の摂理に則しているじゃない?

281 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:47:57 ID:BoFJ0crM0
>>276
私立(ただし上位校)のおぼっちゃんお嬢ちゃまたちでしょう

282 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:48:39 ID:hRu24NOF0
>>276
正直いって俺もだ。大したことのない塾だがちゃんと聞いてる奴多い
昔からマスコミは今の子供は荒れてる、荒れてるというもの(そう書くとなぜか受けがいいんだとよw)
どうなんかねえ・・・。

283 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:48:56 ID:ChZplBte0
先生擁護が多いようだけど、親だよ。
親が思いやりを教えないからこういう事になる。
まぁ親がDQNなんだから仕方ねぇか????????????wwww
今の30から40代の親は自分勝手なDQNばかり。

284 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:49:01 ID:MBIWrNyG0
>>276
修学旅行とか合宿で、事件起こしたら自分の身に
何が起こるかぐらいなら分かるんじゃないか。

285 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:50:14 ID:EEppyE6r0
>>276
ずっと女子高で、今も女子大の私に言わせれば
そういう見た目が地味な連中に限って売春やったり男と遊びまくってるわ

286 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:51:27 ID:tuS6LFHo0
>>285
そ、その話詳しく!!!

287 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:51:46 ID:hRu24NOF0
>>280
気にいらねーなあ。お前がそこに生まれなかったからって勝手なこと言うなよ
これから生まれてくる子供の運命が生まれでほぼ決まるなんて社会が
健全なはずはねえ。

自分のために頑張ることの大切さ、道徳を守ること、これらを一度でも誰かから教えてもらえる
社会こそ健全じゃねえかと思うがな

288 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:51:48 ID:k95Ow/Mt0
>>283
両方悪い

289 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:52:41 ID:hgO3LCnu0
子供は大人の集合的無意識に敏感なんだよ。
大人が暴力衝動を抑えていると子供はそれを敏感に感じ取って、
大人の代わりにその衝動を発散させようとするのだ。
大人の鏡は子供なんだよ。

290 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:52:53 ID:txZXthPb0
>>285
と。イジメ対象をみつけるDQN発見。

291 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:53:52 ID:S64CYXQL0
キレる餓鬼の99%は幼少期に虐待されてるはず。残りの1%は天然素材

292 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:54:47 ID:aa5jSND20
こどものおもちゃ という漫画を思い出した

293 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:55:20 ID:VJQMnCxD0
教師と親なんて卵が先か鶏が先かレベルの話

294 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:56:12 ID:k95Ow/Mt0
>>285
自分が中学の時はきゃっきゃっ騒いでるのが普通にテレクラやってたよ
>>287
本来そうあるべきだが
そういうビジョンを持っているはずの左翼側が学級崩壊させてるのでどうにもならんのだ

295 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:56:15 ID:EEppyE6r0
>>285
いや、見た目ではないってこと。
ガングロで露出激しい女に限って処女だったり
洋服がダサダサでいかにも真面目地味な女に限って
とんでもない性遍歴持ってたりするのが多い
まあ、「大人しそう」な外見で判断する男の多いこと多いこと
男がそういう女を好きだってことを計算にあるのかわからないけども


296 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:56:37 ID:0bFMnYuN0
>276 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:45:07 ID:O95yXIQk0
>そんなに酷くなってるのかがピンとこない。
>ホテルで働いてるのでよく合宿とか修学旅行の中高生に会うが
>朝食バッフェで「あーこれ美味しいー」とかキャッキャ
>騒いで可愛らしいもんだが。特にDQN臭はしない。

(;´Д`)ハァハァ

297 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:57:11 ID:txZXthPb0
>>291
いや キレる のと 暴れる のはイコールじゃないだろう?

298 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:57:55 ID:5NLIA0uh0
こいつらの受精卵には環境ホルモンが作用していたんだよきっと。
他のまともな生徒の迷惑だから隔離したほうが良いと思うが。

299 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:58:26 ID:ChZplBte0
>>294
テレクラくらいいいよ。売春もある意味問題なし。
自分の体だしね。

問題は、教室できれる件。
やはり集団でいる時くらいは大人しくしてないとね。

300 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:59:23 ID:JhfUU+GA0
子供なんかサル同然なんだから、こんなモン、普通に鉄拳制裁でいいんじゃね?
って思うけど、ほんとにやると、逆に制裁くらうしなぁ。
変な世の中だよな。

301 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:59:33 ID:5HCIy1Iy0
確かに、教師の責任もないことはないが、圧倒的に親の責任だろう
>>291のいわれるように、幼少期の育児・しつけは非常に大事。


302 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 14:59:51 ID:8nOP8elN0
矯正不能と判断したら遠距離から音の出ない弓矢で…
撃つな!!

303 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:00:57 ID:TKCwSi9k0
>>257
中国なんぞは日本を内部から腐らせるための工作を昔からやってるので、
あながち否定できない。

304 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:01:20 ID:hRu24NOF0
>>294
ウヨが主張する体罰がまかり通ってた時期に、学校が荒れてなかったかというと
違う気がするが。

いったいどうすりゃいいんだろうねホントw

305 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:01:29 ID:HYbLVQ+00
教室は戦闘地域と認定されました

306 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:01:31 ID:y3GCzxIXO
270 GCTas6yQ0 で、おまいならどうするんだ?

307 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:01:48 ID:FTwr5Sro0
要するに躾がなってないだけ
そんな状態で学校に出てきてるという話 親の責任

308 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:01:59 ID:oCjzbhNI0
早い話、キチガイなんでしょ。
落ち着きが無くて、先生にオウム返しの質問責めして、
何かあると頭やお腹が本当に痛くなれる奴とか普通にいるぞ。
親見りゃ、キティの家系だって一発でわかる。


309 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:02:38 ID:lK3czx3f0


文部省はおろか言い出しっぺも誰も責任はないようです。



国を壊そうと思ったら文部省から腐らせればいいんだな





310 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:04:54 ID:ZJpT9lFi0
馬鹿が馬鹿と結婚すれば馬鹿な子供が生まれるわな。そりゃ。

311 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:05:15 ID:0on/C/I20
生まれる前から脳に悪い菌とか入ってるんじゃないか。
いうれにせよ親の因果が子に報い。
親の責任。

312 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:05:22 ID:xJUqOWlN0
また非行に走る少年や、成績の悪い子供の毛髪中には、水銀、鉛、カドミウムなどの重金属が多いことが
判明しています。
http://www.sakai.zaq.ne.jp/selen/nihonzin.htm

313 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:05:34 ID:O95yXIQk0
肥大化した拝金主義・偏差値教育・地域社会・の崩壊・社会のモラルの低下
性の低年齢化・家族の崩壊・ゆとり教育・、、、、、、
問題が多すぎてどれから手をつけていいか分からない。
責任を一つに求めるのは間違い。

314 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:10:29 ID:osz32Po+0
>>1を見るとみんな郊外の話だね。
日本じゃ残念ながら都心部にしか秩序はないからね。
一歩都心を抜けるとどこもがんじがらめの地縁血縁で固められてて
下のものには何のチャンスもない社会だから
子供らも小さいときから自分の親に限界見て希望が持てないで荒れるんだよ。

315 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:10:59 ID:dZUQcTEW0
>>9が全て
>>12に同意。ついでに親もガス室に。


316 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:11:24 ID:3R2Ud/s30
これって、1990年頃から幼稚園で「個性ある教育」と称した超放任主義の結果なんだよ。
しかしながら、「ゆとり教育」とか「ストレス」とか頓珍漢なことを言う教育評論家が
幅をきかしているから、世論が間違った批判をするし、行政も間違った対応をしてしまう。

317 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:13:03 ID:rTqbMGVk0
スーパーサイズミー見たんだけどさ、あれ見る前はマクドナルド訴えた奴が
とんでも級のDQNだと思ってたんだよ。今でもアホだとは思うけど、見方は変わった。
ファーストフード業界の圧力のせいで、学校給食までジャンクフード。
それを長年押し付けられて、ジャンクフード中毒にさせられて、
太るのは自己責任ってのは酷ではないかなと思った。

ゆとり教育も似たような部分がある気がする。
生徒を正しく指導するのは必須だが、社会の悪を正すことを忘れてはならない。

318 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:13:12 ID:mh73ym360
>>313
だが問題が多すぎるからといって何も手を出さないのが
一番悪い。全ての問題は同時に解決できないんだから、
優先順位を無理矢理つけてでもルートを作らないと。

とりあえず対処療法として、各教室に警棒を持った黒人を2人ほど
配備して暴力への対策をしつつ、学校の管理者及び勤務者に大きな権限を与える、
といった辺りが現実的かな。親や社会やらは10年やそこらでは改善できない。

319 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:15:10 ID:o8l7xo6Q0
栄養失調だと思うよ。
カロリー以外の栄養素が全く足りてないから
脳の発達が遅れる。躾だのゆとり教育も
あるだろうが、そんなの二次的要因だ。

320 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:15:11 ID:8nOP8elN0
自分が文明社会にいる事が理解できない野蛮人はどうなるか
世界史で習ったがごとくしませう

321 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:15:59 ID:/C4kud+C0
親がちゃんとしつけないから小皇帝になる


322 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:17:38 ID:X2XfV1FP0
昔は新人で意志薄弱そうな「でもしか」女性教諭ぐらいしか騒がなかったもんだが。

323 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:18:01 ID:txZXthPb0
>>316
そう言えばウチの子が幼稚園のとき。友達に殴りかかって自爆して。柱で頭を切ったのな。
特に命に係わらないと聞いて、「このバカは・・・」と思ったよ。

とりあえず仕事が終わってから、幼稚園にお詫びに行ったら、先生一同血相変えて飛んできて。
「すみませんでした!」「通院費は全額出しますので」「通院の送り迎えも致します」
だと。

こっちはむしろ「息子が悪い」というスタンス。ポカーンと聞いてた。
「いや。うちの息子が悪いんでしょう」というと、今度は相手がポカーン。

なんじゃこりゃ と思ったよ。



通院費は貰ったがな!

324 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:18:30 ID:yqtED07kO
>>286
285じゃないが
俺は、地方のとある進学校の吹奏楽部に入ってたんだけど
すっっげー地味な子(ブサ)が売春しとってびびった
俺の彼女も、処女にしか見えない程見た目は純粋だった(当日高2)けど、実はヤリマンだった

見た目では判断できんと悟った

325 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:19:46 ID:i9i8jDhl0
何でも学校側のせいにするのも”ゆとり”とやらの効果だな。
ドキュソ親がしっかりと躾してねえからだろ。

326 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:20:42 ID:X2XfV1FP0
大人の教育者が子供なめて教育してるようなもんだから、騒いでもどうでもいいけど。
頭いい子は騒いでる中で有意義な事やってるよ。

327 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:21:07 ID:jYNzEtTu0
学校内を「聖域」視して普通の法理社会から隔離してきたツケ。

暴力ふるう生徒に教師が暴力で対抗して犯罪者になる必要は全くなし、
警察どんどん呼んで普通に逮捕でも補導でもさせればいい。
または普通に警官の常駐。

「他人に危害加える事はいけない事」、これを理屈でも実際でも体現すればいいだけ

328 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:21:27 ID:pyaM8Sdc0
少年法を廃止を!話はそれからだ。

329 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:22:24 ID:9lEy0fXX0
> 「ありえないことが起きている」と嘆く

これがありえないことだと考えるなんて親の想像力が欠如してるだけだろ。
単に生まれた日が近くて住んでいる場所も近いというだけで、目的意識も
統一されていない子供たちが集まれば、数人は変なのが混じっていること
は当然だ。

漏れの20年近く前に逝っていた千葉北部の小学校も地獄だったぞ。
人に教えるだけの知識もない教師が体罰だけでクラスを統率してた。
授業を受けずに校庭で遊んでいるだけの香具師もいたし、漏れみたいに
授業を聞かずに塾の宿題を片付けているのもいた。


330 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:22:43 ID:ueRI7Dj20
>>323
保護者が「消費者」化して、学校を「サービス」と捉える風潮が、
学校を正義と秩序の教育の場所から、サービスのための消費者迎合主義に
変えちまったんだよ。だから、教師は保護者に正義やモラルを教える事が
できなくなり、保護者の顔色ばかりを伺うようになった。

この背景には、正義を貫こうとする教師を守ろうとしない教委の姿勢が
ある。熱血指導でちょっと小競り合いになったぐらいでガキは教師の
暴力を大袈裟に親に言う。親はそれを受けて「子どもの言い分」だけを
盲信し、教委にクレームを言う。教委は「保護者の言い分」だけを
優先して教師の首切り、補充を行う。

これじゃあ正義を貫かず大人しくサルガキをのさばらせる教師が
増えるに決まっている。全ての元凶は教委・行政にある。

331 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:23:30 ID:i9i8jDhl0
> 教師が暴力で対抗して
うちの中学校はかなり荒れてたから、異動で鎮圧用の体育教師とか来てたよ。
もう明らかに鎮圧用。
人に物を教えるってガラじゃなかったし。

332 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:24:10 ID:DUHXjklQ0
深夜呑んでると幼児連れてくる客がいるんだよね
「うちの子は大人だから」なんてバカな事を言いながら
ジュース飲ませたりツマミ食わせたりしている
酒なめさせるドキュソもいる
周りの客も咎めたりしない
結局ペット自慢と一緒なんだと

333 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:24:12 ID:vXSWC3s80
>児童がカッターナイフで級友の鉛筆を切り刻み、切れ味をみせびらかす。
鉛筆削ってただけでは。

334 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:24:19 ID:Qz2VmXGd0
    /    ∨   l l   ∨ ヽ 人
   、/ト /レi介MノYレl/l/l/住 確Yトf
   トi1Y l ! l l l ! ! l ,l ,l l民 か ! X
   j ll l ' ' ' い リ ソ '| の に lリハ
  i′           | 顔 荒 ! l l
  l==、、    ,rァ=''~! を ん |l l!
   ! ,ィ-ミヽ   frィ=r-∠見 で |'ヽ
   K lO:i`     イ0::l  ,| れ る.| /!
   l ヾ:::,レ     ゝ:::j_ノ | ば な,!/,リ
   ヽ `´  く  `゙`"~  | わ  ,| f'′
    \     ,,...、   .! か  | l
     `ヽ、   (__ノ    l る  ,| l
       `丶、   ,r '"ヽ._ノ |
         ,」`゙゙゙´       ト、
    , ---一 '"└‐--'^ir‐―一''''′ヽ
   /     , f~´o゙゙フ! l il~´o`~゙fi
   l      l! l` ̄´ | | ト-―一'l


335 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:25:18 ID:thxO8Wdc0
国家公認の体罰教師を作って全国をまわらせるべきだな

「悪いことしてると、あの先生呼ぶぞ!」って
 

336 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:26:05 ID:966/S3AL0
やはり、教育勅語を復活させるしかないだろうな。
一度ちゃんと読んでみたら実にまもとなことが書いてあった。
現代でも、いやさ、未来永劫まで通用する逸文だと思うよ。
GHQが教育勅語を廃止させたのは日本人をこんにちのように
堕落させるための工作だろうね。空想平和憲法と同じでね。

337 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:26:21 ID:FTwr5Sro0
軍国主義から無抵抗主義へ
軍国教育から躾の放棄へ
流石のバランス感覚wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

338 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:27:03 ID:8nOP8elN0
>>336
出た
戦前無条件礼賛厨

339 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:28:04 ID:wYbgQDwZ0
どうせ「有識者」とやらはゲーム、漫画のせいにするんでしょ?
自分達の失態から目を背けるのはどこぞの国譲りですもんね。

340 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:28:10 ID:jYNzEtTu0
>>331
>鎮圧用の体育教師とか

今までそういう発想での解決法しかしてこなかったから
「教師の暴力」とか「それを許さない親」とかの対立図式まで出来てしまった。
普通に学校の中にきちんと日本の法律を行き渡らせればよいだけ。

暴力生徒もロリコン教師も即刻逮捕。
現実は今までの「温情教育」とかがもう通用しないアメリカ社会に
既になってるって事なんだから

341 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:29:33 ID:vA0JTRwV0
右翼売国奴でも分かるゆとり教育


無知な右翼売国奴は「ゆとり教育」とは
つい最近始まったものと考えているが、「ゆとり教育」とは1970年代に施行されたもの。

342 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:29:34 ID:O95yXIQk0
でも大人はやっぱり奇麗事を子どもの前でも言った方が
情操教育に良いと思う。
小学2年の時、新卒のDQN女教師が担任だったんだけど
「皆は今同じだけど、実は子どもの時からどの子が犯罪者になるか
先生には分かってる!出世する人は昔から頭が良い子、犯罪で
捕まるのは昔からそういう子だった!先生にはお見通し!」とか
言われてめっちゃ怖かったよ。
ホームルームで話す内容じゃ無いんですけどw

343 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:29:44 ID:WgeWDG/R0
あー
俺は医師なのだが といってもへぼ研修医だが
ブラックジャックでよろしくでみんなしってるかどうかしらんが
いわゆるローテーションて奴で、今は小児科回ってるわけだ。

最近のガキは教育がなってないな。と思う。

344 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:29:50 ID:Kkuf300P0
カルシウム不足かもね。
学校は朝の学級会で児童全員に肝油配って食べさせろ。

345 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:29:55 ID:yRhMhyBg0
>>333
だよな。新聞記者もゆとり教育の弊害だな。

346 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:32:33 ID:uqhDPHXN0
馬鹿親と教育評論家の尾木法政大教授が原因

以上

347 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:32:40 ID:xmXRN4Ry0
>227
そんなバカな事して自滅する人間を大量生産するのは大いなる無駄

348 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:33:01 ID:ueRI7Dj20
国は、問題児と親を共に教育する機関を作り、問題行動を頻繁に
起こすガキの親も強制的に数ヶ月教育を受けさせるべきだ。もちろん、
断ったら親も何らかの責任を問われる(罰金もしくは懲役など)。

これぐらいやらないと今の日本のクズ親とサルガキは変わらないよ。
小泉さんに期待。

349 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:34:34 ID:p9jD7VC30
のびのびと自由に育てたつけだよね
なんでもかんでも個性ですからで済ませてきた代償

350 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:35:13 ID:Gr/nOXW60
>>332
コンビニでも夜遅くに小さい子を連れてる客を見かけることあるな。
添加物と夜更かしで子供の脳が壊れるかも。

351 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:35:15 ID:jg/szlYT0
やっぱり躾の問題だろうな。
餓鬼は結局狭い世界しか見えないから、放置しとくと無秩序に行動する。
その中でやってはいけない事は、頭で理解する前に体で教えんと。
話せば解ると言う奴は、子供の理解力を大人並みと勘違いしとる

352 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:36:24 ID:eKC0QLWv0
さいたま164%増
のびすぎ

353 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:36:27 ID:5OL+nCHX0
「うちの子に限って」とか言う親が多いんだな。
学校に責任全部押し付けてるしな。
親バカじゃなくてバカ親が増えたのか。

354 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:37:25 ID:jYNzEtTu0
>>342
>奇麗事を子どもの前でも言った方が
>情操教育に良いと思う。

もちろん。しかし
「奇麗事を言いつつ、暴力をふるいロリコン行為もする」教師の存在は
その弊害でしかない。

「奇麗事」の中身には「法治国家の人間は法律遵守」が最低ライン
それを破る人間は逮捕されて当然、という事実を子供の頃から叩き込まなければならない

355 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:37:42 ID:vA0JTRwV0
そして右翼売国奴が共産主義に走っていく

「個性主義は悪」

とか言って

356 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:37:50 ID:82edSZZk0
今必要なのは、「食育」ではないか?

http://www.makikofujino.com/digitaldiary/fdiary.html

357 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:38:27 ID:aCbs2hExO
子供がどー育つかは100%親の影響だと思うけど

358 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:38:46 ID:hLpRA0ew0
>>355
何だその右翼売国奴って?

359 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:39:19 ID:dTjGMR690
こんな状況なのに「保護者会に児童の親が出ず」って親がおかしいだろ

360 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:39:25 ID:YPRUV+9b0
いつから動物園になったんだ

361 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:40:11 ID:txZXthPb0
>>349
わたしゃ今30前半だが、正直私の小さい頃の「子育てハンドブック」なんて酷いもんだよ。
何かといえば「個性」「先端」「古いやり方」の連呼。

悪例を挙げると「うつ伏せ寝」と「抱き癖」
私の若い頃は
頭の形を整えて、赤ちゃんが寝やすいという事で「うつ伏せ寝」推奨。
抱っこは自立心を育てないからと「抱き癖」NG。

今逆じゃん。あのときの研究者ども、雁首ならべて叩きたい。


私はそれらを全く信用してなかったけどな。

362 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:40:19 ID:yVCGQFqo0
>>355
それってブサヨのお手てつないで皆でゴールとどう違うの?

363 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:40:36 ID:O95yXIQk0
>>353そりゃ「自分の子どもが悪い」→親の躾がなってない→親のせい
と自ら「私はDQN親で子どもの躾も満足に出来ません」と
認めるわけにはいかないでしょうw

364 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:42:44 ID:1u8jqw5q0
そんな餓鬼どもにはバトルロワイヤルでもやらせとけばいいんだよ、

365 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:43:05 ID:X2XfV1FP0
>>355
そういう人は一生極端から極端に走る人だから。

普通の人はそうならない。

366 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:43:13 ID:vA0JTRwV0
右翼売国奴の言う共産主義は
日本の資本主義を真っ向から反対するものだ

さすが右翼売国奴
日本が嫌いらしい

367 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:44:59 ID:+AjVwaM/0
俺33歳だけど、小学生の時は椅子ぶん投げる、先生殴るとか
普通にキレてたよ。今は真面目な会社員。

368 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:45:26 ID:jYNzEtTu0
>>357
そんなのわかっちゃいたって
親の再教育はもう無理

生徒の素行管理は家庭で、学校での他生徒の「教育される権利」を侵害するような
暴力生徒やロリ教師の管轄は警察。

もうこういうふうにハッキリ分けてしまったほうが
バカ親にもわかりやすくていいと思われ



369 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:45:40 ID:O95yXIQk0
>>366関係無いが右翼で売国奴の人ってどういう人ですか?
右翼はナショナリストと思っていましたが

370 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:46:23 ID:ol0T1jpe0
公立も選別が必要
成績だけでなく素行も含めて

371 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:46:33 ID:ueRI7Dj20
学校って今、教師が叩かれて舐められてるからガキものさばるんだよ。
ロリや暴力など、教師の皮をかぶったゴミクズを辞めさせて、大学院で
専門を学ばせて研修を積ませた教員を大量に送り込んで権限を強烈に
与えたら、教師のやる気もあがってゴミガキも減り、学校環境は
良くなるよ。教師の待遇が悪いからやる気を失ったりおかしな目的で
動いたりするんだろう。

あとは、親がもっともっと攻められる場面を作るべき。今は学校が
攻められるから親は学校を盾に責任を転嫁する。

372 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:46:57 ID:qBysu54O0
最後の「教育評論家」のコメントは、問題の本筋とあまり関係ない。

373 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:48:17 ID:SaP8HmYv0
大阪が多いのは分かるが、東京が少なすぎないか?

374 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:49:29 ID:vA0JTRwV0
右翼売国奴


口では糞シナやチョンを嫌っておきながら
やる事いう事全部それらと同じ売国奴

このスレ直近のレスを見ても
いきなり共産主義をブチ上げる
など伺える
こういうことがバレると必死に言い訳を始める

375 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:49:45 ID:jg/szlYT0
>>369 関係無いけど答えると、オナニーナショナリストの事だろ。
何でも自己主張強行してれば国の為になると思い込んでる。
主張が相手を相対的に利するなら売国行為だろ?



376 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:49:49 ID:AH4KmDk40
>>367
小学生になっても,幼児期が続いていたということですな!

377 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:51:21 ID:ChZplBte0
つかこんなの、どうでもよくね?
勝手にしろよって感じ。

378 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:52:41 ID:93KaNvr60
俺31歳だけど、やっぱキレる小学生で、高校中退後に殺人で少年院に
行ってて、22歳の時に工場のバイトをバールで殴って大けがされて傷
害で逮捕されたけど、今は真面目に食品工場でアルバイトしてる。
時給870円。

379 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:53:21 ID:jYNzEtTu0
まあはっきり逝ってこのまま公立学校DQN化が進めば
「ちゃんと教育を受けた人間」とそうでない、ただ学校で暴れてただけのDQNの間の
格差はますます広がってシビアな階層社会になっていくんだろうな。



380 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:53:52 ID:44nutaNDP


日教組教育のたまものですよ
キレるのも個性。
カッター見せ暴れるのも個性。
なんでも個性。
どんどんその個性を伸ばすのが日教組の目指すところ。
よかったね。



381 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:53:55 ID:O95yXIQk0
>>360
本当の動物園の方がまだいいよ。動物の子どもは可愛いよw
http://ambientirony.mu.nu/Images/baby_leopard.jpg

382 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:54:02 ID:vA0JTRwV0
中国の右翼売国奴
「日本へのデモの最中、犯罪行為を行う」

こうした右翼売国奴は「愛国無罪」を旗印に
自分では国のためになっていることをしているつもりだろうが
結局は明確な犯罪をしているだけで、なんら国のためになっていないことばかりする犯罪者


日本の右翼売国奴も同じこと

右翼というのはこのように「口では嫌いといっているが思考と行動が糞シナやチョンと同じ」ものを言う


383 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:56:02 ID:41pTGLYc0
>>368
今の若いもんを年寄りが最近の若いもんはとか言っても
その若いもんの親を育てたのがその年寄り連中だしな 馬鹿のスパイラルは罪深いよ
いっそ親ごと授業受けさせた方がいいんじゃなかろうか
どうせそんな子供の親もろくな脳みそもってないだろうし


384 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:56:14 ID:e9EkN3jEO
昨日弁当屋に寄った時いかにもDQNの車から30前くらいのママと小学生の女の子がやってきた
その二人が帰りぎわ店のオバチャンが景品の鉛筆をくれたが母親「よかったね〜」の一言だけ
「ありがとうと言う素晴らしい日本語はどこに消えたんだ〜!!」と夕日に叫ぶ俺がいた

385 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:57:00 ID:vA0JTRwV0
また、日本が大嫌いなので日本の法律も大嫌いなのが特徴

人権などはそのいい例であって

日本の法律として定められているのに
犯罪者ゆえ法律というものが大嫌いだから異を唱える


そもそも人権が嫌いというのは糞シナと同じ思考である

386 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:58:39 ID:Kkuf300P0
なんか変なの混じってるな

387 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 15:59:36 ID:bLBL63QgO
>>377 禿同。時代の流れなんだよ、良いも悪いも無い。要するに今の子供は、とか言いたいだけなんだろ、しょうがねえな。

388 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 16:00:59 ID:jYNzEtTu0
>>383
一番簡単なのは子供産むのに「親免許」必要、とかしちゃうこと。

まあそれやっちゃうとSFになっちゃうからアリエナイだろうけど
DQNほどバカバカ子供産んでる現状だと考えちゃうね

389 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 16:02:43 ID:vA0JTRwV0
だが右翼売国奴はこんな状況であっても
「日本の出生率が下がっている、子を産まない女は悪者」
などといい、こういう問題が起こると親が悪い、子を産むな

などなど矛盾をぶち上げるのが常

基本的に自分の言ってることさえ理解できないバカといえる

390 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 16:05:05 ID:fwZh6LAY0
ゆとり教育の反動がキレる?

どういう理屈なのw
方程式でもあるの?

391 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 16:05:57 ID:YHaFYKj70
日教組は30人学級にすれば解決する、と言わないでよw

392 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 16:09:30 ID:Y6DWLRX3O
DQNに限って早々に結婚してガキ作るんだから当たり前

393 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 16:10:33 ID:txZXthPb0
>>392
公スターだな

394 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 16:10:35 ID:zYU7EXO20
大阪府は320件(前年度比31%増)
神奈川県 318件(同34%増)
兵庫県173件(同2%減)
埼玉県127件(同164%増)

なんなんだこの差は

395 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 16:12:06 ID:YPRUV+9b0
全寮制の学校に全員強制入寮ぐらいしかおもいつかん

396 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 16:12:31 ID:Kkuf300P0
マサルはまだかわいいほうだという事です。

397 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 16:14:20 ID:sBVLxiAQ0
大都市では私立に通わせるしかないな、、、。

398 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 16:15:34 ID:O95yXIQk0
>>390
*偏差値教育時代
→「子どもの個性を潰す!」「自由が無い!」「子どもたちは
ロボットじゃないんです!」と批判を受ける
*ゆとり教育時代
→子どもの自主性を尊重し自由を与えた途端
己を律する事が出来ない馬鹿が増えて学力ガタ落ち
「こんなんじゃ駄目だ!元の競争社会に戻せ!」と批判を受ける
*ゆとり教育の終焉の今
→当たり前の事を注意するとキレる。
って感じじゃないの?

399 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 16:16:06 ID:FaV+kGRz0
子供は教育よりも前に「しつけ」を受ける。
その段階で親がきちんとしつけてないから悪いと思う。

人として基本的なしつけもされない子供が、学校に入って
さらに発展した内容といえる「日々の学習」「集団生活」なんて
ついて行けるわけがない…んじゃないかね

400 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 16:16:23 ID:SfCWX5Ak0
親がガキにいろいろ与えすぎなんだよ。
漫画やゲーム、TV視聴時間とかな。そういったものに影響されてんだよ。
ゆとり教育以前の問題なんだよ。

401 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 16:16:58 ID:+WPz0FmZ0
>>392
DQNは交尾して子供を作り、社畜はストレスと親の癒着関係が
災いして子供が作れない。精子薄いし。

未成年DQNが作っちゃったら第1反抗期くらいまでDQNから取上げて
基礎的な躾をしてから舅姑に育てさせたらどうだろう。舅姑
なんざシルバーシートで無作法に新聞読んでるしまだ死なないだろ。
DQNの複製が小学校まで上がって問題起こしているのが今。これから
大学まで徐々にDQNクローンの災厄は広がっていく。

402 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 16:21:03 ID:GVmw5mi70
製造物責任法の導入を

403 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 16:21:55 ID:8QBqGDYx0
親がしつけを放棄してるからな。
公共の場所でガキが騒ぎたい放題、集合住宅でも騒ぎたい放題。
そんなガキが学校で抑制が効くわけない。

大人をナメてるからな。

漏れが小学生だった頃は、朝礼で友達とふざけてると、
全校生徒の前に引き出されて、朝礼台の上にいる教師が、履いてたスリッパで漏れたちの頭を引っぱたいたもんだよw

恥ずかしいやら、痛いやら…

今の時代そんなことあったら、どうなることやらw



404 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 16:25:20 ID:41pTGLYc0
ゆとり教育言うが、別段子供の頃のカリキュラム思い出しても窮屈だった覚えはないしなぁ
ありゃ単に教師がサボって余暇増やしたいだけの口実でしょ
どうせ子供も空いた時間に塾に放り込まれるだろうし
キレるのはゆとりどうこうじゃなくて家庭でのしつけがいい加減なだけだべよ
そういう阿呆の子供は生産者である阿呆の親共々矯正施設にぶちこんでしまえ
DQNの螺旋は無理やりにでも断ち切らないと延々と広がり続けちまうよ


405 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 16:27:46 ID:vA0JTRwV0
疲弊するとどの国でも起こる可能性がある

アメリカのスラム、ブラジルのファベーラなど貧民層では
こんなことは日常茶飯事

都合のいいときだけ親のせいというのも許されないし
都合のいいときだけ社会のせいというのもまた同様に許されない

406 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 16:29:50 ID:8pt+QApR0
またゲーム脳か。

407 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 16:30:25 ID:X2XfV1FP0
今の子供って何か考え方卑しいと言えば卑しい。
つまらん親に仕込まれてるのかもしれんが。

408 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 16:30:43 ID:cE0mloyE0
>担任の家庭訪問に親は「家ではいい子。暴れるなんて考えられない」と繰り返す。

共稼ぎの母親の常套句
その子供はたいてい保育園あがり

409 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 16:31:16 ID:jsGqeeg50
はっきり言えばいいんだよ、文部もさ
在コとBラクの親が中心地に混じって来たんだと。暴力的な子供は昔からそういう地域で
いっぱいあったんだ、日教が隠してただけ。

410 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 16:31:54 ID:tPLX0+ap0
ドキュは不登校でいいのに

411 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 16:33:02 ID:GVmw5mi70
まずは大人を教育する施設を作ろう


412 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 16:34:43 ID:O95yXIQk0
>>410
でもDQNが不登校だと犯罪やって「XX校の生徒は、、」って
大事になったら大変だからね。だから先生がわざわざ学級委員に
あの子と友達になってやって、とか頼んだりするわけ。
ヒッキーだったら無問題なんだけど。

413 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 16:37:15 ID:ChZplBte0
>>412
俺おとなしいんだけど、昔元気な奴と同じ班になったんだよ。
でも俺はまぁそれはそれでおもしろいかなって思ってたんだけどさ、
教師が給食の時間俺だけ呼び出してね、
君はおとなしいから他の班の方がいいんじゃないかなって言われて、
俺は他の班にさせられたよ。l
俺はおとなしいからその支持にしたがったけど、本当はそのままがよかったんだ。

414 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 16:38:27 ID:phdlcL0i0
>>400
マンガやゲーム自体が悪いってのはよく言われるんだけど、
それ自体が悪いんではなく、それらによって独りでいる
時間が格段に増えたことが一因ではないかと思う。


415 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 16:39:38 ID:VLc61F9W0
「子ども」を「子供」って書く奴は差別主義者のクソウヨ!
回線切って首吊って、とっとと氏ねよ!

416 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 16:41:19 ID:fR6wLpgW0
今の子供は、胎児期に出生前診断受けていて、都合の悪い子はいらないって
刷り込まれている。だから、自己肯定感が薄いのだと思う。

417 :味噌:2005/09/23(金) 16:43:08 ID:EW8uejAmO
親が悪い、体罰禁止が悪いというが、もう止められない流れだ。
個人主義の伸長、女性の社会進出、少子化に伴う子供の人権への関心の高まりetc…。
止められない社会の変化だ。
これを責めてもなにも変わらない。
問題はこれ等の変化のもたらすデメリットを助長する現在のゆとり教育だ。
個人主義により希薄になった家族や地域社会に変わって社会性を学ぶ、
という面でより重要になった学校教育を放棄しているようなものだ。大体家族や地域に問題ない児童にゆとりなど必要ないし、逆に問題ある児童に休日を与えてもゆとりを持てないし、何の意味もない。
親や地域に期待できない以上、学校に期待するしかないでしょう。ゆとり教育なんかしてる場合じゃないよ。
教室に教師が二人いれば、大袈裟に親に教師の体罰をわめき散らす児童や、「うちの子はそんなことしない!あんた嘘ついてんじゃないか?」
と言う、理不尽な父兄にも対抗出来るとは思わないかい。

418 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 16:43:22 ID:+WPz0FmZ0
> 「子ども」を「子供」って書く奴は差別主義者のクソウヨ!

吐き気がする



419 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 16:44:39 ID:tYSOPf0C0
教室に監視ビデオつけて録画すりゃいいのだ

420 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 16:46:30 ID:txZXthPb0
そのうちIMEが「子ども」ってでるようになったりしてな。

421 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 16:47:53 ID:5y7MWIEn0
ま、そうやって暴れる奴は結局は引き篭もる事になるんだよなー

422 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 16:48:32 ID:yEdldRR50
小学生の親って30代後半くらいが多いのかな?
なんか問題ある世代なのかね

423 :味噌:2005/09/23(金) 16:48:33 ID:EW8uejAmO
>>419
そんなことしたら、「環視社会〇×△〜!」と一部の勘違い人権屋が騒ぎ出すでしょw

424 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 16:50:21 ID:tYSOPf0C0
>423
そこをなんとか。外部からの不審者進入対策とか言ってさ

425 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 16:51:26 ID:wtsGANTh0
ネットで授業風景がネットでライブで見られるようになればよい。
これで馬鹿教師も馬鹿ガキも好き勝手できまい。
密室で隔離された場所で教育されているのはよくない。
家庭でも子供をずっと一人にするな。
妄想の世界に引きこもってしまう。

426 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 16:51:39 ID:uOdOfU+p0
こんなもん、ゆとり教育以前に親が躾をしてない結果じゃねーの?
子供は悪くないよ。子供の躾ができない親が増えたということ。

街中を歩いていると、時々子供に向かって「〜しないで下さい」と丁寧語を使う親がいるけど、
あれはいったい何なんだろう。気持ち悪いよ。

427 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 16:52:25 ID:tYSOPf0C0
>425 授業風景がネットでライブで
そうそう、保育園や幼稚園では既にあるよね

428 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 16:53:17 ID:hR1VANfs0
>>423
昔、財布か何かを盗まれるだったか、何か教室であったから、
それを撮影しようと盗撮してただけでニュースになってたことがあったなぁ。
「信じられない」とかなんとか。
ホント「人権」って重視すればするほどめちゃくちゃになっていってる気がする

429 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 16:54:08 ID:5h2xYoeJO
>>426
昔の母親はそうだったんだよ。


430 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 16:54:26 ID:O95yXIQk0
>>425
いや中に天才もいるかも。オーストラリアだけど
ずっと内向的で本ばかり読んで母親がこの子はおかしいって
思ってたら13歳で自分でヨット作って航海に出た。
周囲が幼すぎて相手にならなかったそうだ。


431 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 16:54:59 ID:nEJtJG6k0
小学校の時、教科書忘れたら「家まで取りに行って来い!」と先生に怒られた。
自宅に戻って母に言ったら「教科書忘れたお前が悪い!」と更に怒られた。
俺の時はこんな感じだったが、今の親は「家に取りに行かせることないじゃない
ですか!隣の生徒の見せれ貰えばいいでしょう!」とか文句言うんだろうな。

432 :森の妖精さん:2005/09/23(金) 16:56:47 ID:P59KX8fd0
知能指数毎に分けるべき。
注意欠陥/多動性障害なんかは隔離すべき。

433 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 16:58:14 ID:uL+Sa6Rj0
俺も女子小学生をチン圧したい・・・・ ハァハァ・・・・

434 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:00:31 ID:8QBqGDYx0
>>431
「要領のよさ」を子供に学ばせちゃいけないんだよね。
確かに隣の生徒に見せてもらえば、時間のロスもなくて、丸く収まる。

だけど、まず、ガキに自己責任を問わないと駄目なんだよな。


435 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:00:43 ID:ckUhXnmtO
ゆとり教育は関係なくて、
子供のホルモン分泌早…90
核家族、一人っ子、引っ越し地域繋がりなしによる教育者減少…10

436 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:01:17 ID:TzPH02P60
先生を蹴ってから一言いったらしい、
「やりかえしたら体罰教師やからな・・・・」

少しの体罰でギャーギャー騒ぎ立てた、DQN親の教育の結果がこれ・・・・。

この子が大きくなって自分の子を教育する、もう日本は終わり。


437 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:02:35 ID:3U4kNOnuO
今の小学生の親の平均的な世代って何年生まれなんだろ?
バカが多いよな

438 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:02:44 ID:txZXthPb0
>>436
これは最悪や・・・

439 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:04:32 ID:nEJtJG6k0
ドラマ「女王の教室」で授業中のトイレは禁止というのがあったが、
俺の小学校時代は先生が怖くて授業中トイレ行きたいのを言い
出せなくておしっこを漏らした女の子がいた。

「休憩時間にトイレは済ませておきなさい!授業中に行きたく
なったらちゃんと言いなさい!お漏らしは余計迷惑掛かります
よ!」と先生はやんわりと注意してたけど。

440 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:04:41 ID:O95yXIQk0
>>434
でもさ、夏目漱石の「坊っちゃん」に
「単純や真率だったら笑われる。学校で人を乗せる術や
嘘をつく方法を教えた方が良い」(文意)と
書いてあったよ。漱石怖るべし

441 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:06:11 ID:ihpYarRd0
暴れる奴は退場させればいいのに。
サッカーだってレッドカードとかあるだろ。

442 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:06:24 ID:8nOP8elN0
DQNは法律上人間以外の存在とする
なんてやったら   外国から昔の南アフリカ共和国みたいに見られるな

443 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:06:36 ID:G9AYkewy0
漱石はイギリス留学してるしな。
アイロニーやユーモア そういうもんを大事にするタイプ




444 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:07:02 ID:jYNzEtTu0
>>436
こういうガキが「少年だから罪にならない」とかでレイプしまくるような
DQNガキに育つんだろ?

もう警察常駐しかないよ。学校内に交番作れ。



445 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:07:11 ID:nEJtJG6k0
>>441
アメリカ式だな。
居眠り、サボリ等は注意しないけど他の生徒に迷惑掛ける行為は
退場だそうだ。
「学校は勉強を教える場所!躾は親の責任!」という考えらしい。

446 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:11:01 ID:ihpYarRd0
>>445
さすがアメリカだな。

447 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:11:51 ID:8QBqGDYx0
>>440
漱石の生きた時代ならそうだろうね。
でも、今は、ガキの時代に人間として心の基底に備えるべき単純や真率を教わらぬまま、
大人のスレた要領のよさを身に付ける。
これが問題ではないかいな?

448 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:13:07 ID:PXWxdOUj0
>>445
それ全くの正論だよな。日本もそうすりゃいい。

449 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:13:42 ID:jYNzEtTu0
>>445
>居眠り、サボリ等は注意しないけど

サボリなんかは「注意する」とかまどろっこしい事しないで
きっちり記録に残って一定数以上になったら停学、退学、放校処分。
教室内で「ファック・ユー」なんて言ったら即刻イエローカードで校長室行き。
一定数たまったらやっぱり放校。暴力行為、器物破損はもちろん即刻タイーホ

日本なんかよりある意味ずっと管理教育、
だから義務教育の高校ドロップアウトがわんさか。


450 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:13:53 ID:5h2xYoeJO
塾とか習いごととか習わせまくってもいいが、そこで溜まったストレスのはけ口を用意してやらなければダメだよ。

学校や塾にばかり押しつけて家庭内で会話もろくにしないとかだったらストレス溜まるにきまってる。

451 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:15:33 ID:EW8uejAmO
>>428
大体が正常な教育を受ける権利を侵害されてる児童の人権をもっと考えろと言いたいよな。

452 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:15:37 ID:ihpYarRd0
>>449
小学校で、停学、退学、放校処分まであるのか。
さすがアメリカだな。

453 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:16:04 ID:nEJtJG6k0
>>450
「勉強なんて学校通ってれば充分!受験勉強は高校入試からでいい!」と
俺の親は割り切っていたな。

454 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:16:39 ID:G9AYkewy0
まぁ ビシビシやってくれた教師が卒業式で涙見せたりすると、
全部許すけどな 所詮

455 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:18:20 ID:jYNzEtTu0
>>452
ひどけりゃ放校されて他の学校に回される生徒はいるよ
学校っていう名目で実質少年院みたいな施設

456 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:19:08 ID:nEJtJG6k0
そういえば「義務教育だから、親が払う義務ない!」とかで給食費滞納していた
親いなかったか?

457 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:19:32 ID:IGVp+E2M0
>>449
小学校2〜4年の時にアメリカの学校に通ってたけど確かにそんな感じ
妹に冗談でちょっかい出して、一週間昼休み禁止なんて目にもあったorz

458 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:19:53 ID:ihpYarRd0
>>455
まあ、そのぐらいやんなきゃダメだわな。

459 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:21:07 ID:8QBqGDYx0
>>455
市場主義経済・グローバル経済で、
富裕層と貧困層の2極分化が顕著になっているからね。

教育現場でも、2極分化が進んでもおかしくないな。


460 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:21:20 ID:vA0JTRwV0
やはり妄想が来た
右翼売国奴が嘘をつくときはソースもないのですぐわかる



また、日本が大嫌いなので日本の法律も大嫌いなのが特徴

人権などはそのいい例であって

日本の法律として定められているのに
犯罪者ゆえ法律というものが大嫌いだから異を唱える


そもそも人権が嫌いというのは糞シナと同じ思考である

461 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:21:50 ID:O95yXIQk0
>>452
9歳で銃乱発事件起こす香具師もいるからね。


>>457
大学で銃で撃つ真似やっただけでその一年停学になった生徒がいた。


462 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:22:27 ID:0zc05ZFL0
富豪とその他大勢DQNですばらしい日本の未来♪

463 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:23:08 ID:nEJtJG6k0
ドラマ「女王の教室」は観てなかったのだが、やっぱ小学生児童の親とかからの
反響はあったのだろうか?

464 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:23:26 ID:tPLX0+ap0
学校にはカッター持ち込み禁止にしる

465 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:24:26 ID:jYNzEtTu0
>>459
そう。よく日本人が「日本人は水と安全はタダだと思ってる」とか
皮肉とか自嘲で言うけどアメリカじゃ「教育」もその中に入ってるよ、既に
「いい教育は金出さなきゃ受けられない」っていう概念。

つまり貧乏人はいつまでたってもDQN階層っていうスパイラル。
日本も確実にそうなりつつあるね

466 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:24:49 ID:G9AYkewy0
日本の教育 治安は急激に悪くなったなあ

467 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:26:11 ID:u2F/4Hjb0
子供でも損得勘定くらいするのだから、いじめだろうが教師への暴力にしろ、
仕返しもされない、将来に悪影響もしなければ何でもやるでしょう・

468 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:26:21 ID:uIMPMQDV0
これよく記事をみたらむかしからこういうこと学校でなかったか。別に
普通だけと思うけど。

というのは、過去のとくらべて少年の凶悪犯罪がふえたとよくいわれて
いるけど実際の統計をみると過去の方が少年の殺人とかが圧倒的に
多いという事実だった。 これで一般に言われていることの信憑性が
なくなったので、これもまたなにかあるんだろ

469 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:27:25 ID:ihpYarRd0
まあしかし、
>小学生の校内暴力は授業中に我慢ができず立ち歩くことの延長で、
>むずかる赤ん坊と同じ。まったく社会性がない
こういうのを見ると教育以前の問題のような気もする。

470 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:29:18 ID:G9AYkewy0
親の世代が地域コミュニティと交わることを鬱陶しく思ってるんだから、
子がより、社会性のない方向に行くのも しかたないな

471 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:30:08 ID:jYNzEtTu0
>>462
日本の教育がアメリカ的階層化しちゃうか、流れを止められるかは
ここ10年ぐらいが分かれ目になると思ってるけど
肝心の一番意識改革をしなきゃならないDQN層はそんなの考えてもないだろうし。

小泉も「ある程度の階層容認」発言したらしいし
この流れはもう止められないヨカン

472 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:30:23 ID:lfx927kg0
5月の連休以降はほぼ  毎日“暴動”が起きた。
5月の連休以降はほぼ  毎日“暴動”が起きた。
5月の連休以降はほぼ  毎日“暴動”が起きた。
5月の連休以降はほぼ  毎日“暴動”が起きた。
5月の連休以降はほぼ  毎日“暴動”が起きた。
5月の連休以降はほぼ  毎日“暴動”が起きた。
5月の連休以降はほぼ  毎日“暴動”が起きた。
5月の連休以降はほぼ  毎日“暴動”が起きた。
5月の連休以降はほぼ  毎日“暴動”が起きた。
5月の連休以降はほぼ  毎日“暴動”が起きた。
5月の連休以降はほぼ  毎日“暴動”が起きた。
5月の連休以降はほぼ  毎日“暴動”が起きた。
5月の連休以降はほぼ  毎日“暴動”が起きた。
5月の連休以降はほぼ  毎日“暴動”が起きた。
5月の連休以降はほぼ  毎日“暴動”が起きた。
5月の連休以降はほぼ  毎日“暴動”が起きた。
5月の連休以降はほぼ  毎日“暴動”が起きた。
5月の連休以降はほぼ  毎日“暴動”が起きた。
5月の連休以降はほぼ  毎日“暴動”が起きた。
5月の連休以降はほぼ  毎日“暴動”が起きた。
5月の連休以降はほぼ  毎日“暴動”が起きた。
5月の連休以降はほぼ  毎日“暴動”が起きた。
5月の連休以降はほぼ  毎日“暴動”が起きた。
5月の連休以降はほぼ  毎日“暴動”が起きた。
5月の連休以降はほぼ  毎日“暴動”が起きた。
5月の連休以降はほぼ  毎日“暴動”が起きた。
5月の連休以降はほぼ  毎日“暴動”が起きた。
5月の連休以降はほぼ  毎日“暴動”が起きた。
5月の連休以降はほぼ  毎日“暴動”が起きた。
5月の連休以降はほぼ  毎日“暴動”が起きた。
5月の連休以降はほぼ  毎日“暴動”が起きた。


473 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:30:47 ID:P+/Kb2dG0
>>468
子供の数激減してんのに目立つっておかしいだろ。
少年少女を取り巻く環境の悪化は現場の教師を含めてみんなに実感がある。
昔は確かに今より平和だった。

474 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:30:59 ID:z+9oanFbO
は?キレる小学生?
こんなヤツは生死の境を彷徨うくらい半殺しに
すればいいんだよ。
教師の職務怠慢。

475 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:31:24 ID:dR02B1vV0
これは、あれだな…全小学校を全寮制にして、親から切り離して教育したほうがいいな。

476 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:31:55 ID:ihpYarRd0
>>472
戦闘地域かよw

477 :華宴 ◆OoUwvoTDZw :2005/09/23(金) 17:32:05 ID:srdT7nDsO
クソ生意気な喋り方するガキが出てくるドラマを中止しろ。

478 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:34:18 ID:nEJtJG6k0
小学生版「バトルロワイアル」が出来そうな予感。

479 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:34:39 ID:+G8/2PVP0
いや親を教育しなおした方がいいぞ
学校も糞だけど、根本的には親が駄目だからこうなってんだろ

480 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:34:40 ID:sFdStY3l0
おいおい、日本は大丈夫なのか?

481 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:34:43 ID:O95yXIQk0
>>473
そうかなぁ。自分は幼稚園の頃からお祭りに500円もってこいとか
小学校でドブに落とされたりとかその後中学生に助けてもらい、
またいい気になってとボコボコにされたりと幼少の頃から苛めがあった。
30年以上前の話
昔は良かった、なんつー戯言はちゃんと見てなかった人が
言ってるんじゃないの?

482 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:35:23 ID:lfx927kg0
>>436
こういうのは授業ほったらかしにしてでも警察に突き出して
暴行事件にしないと。


483 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:35:40 ID:z+9oanFbO
だーかーら、ガキの腹を足の爪先で蹴って、
こめかみに右ストレートかませば、万事解決!
オレはマジだぞ!


484 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:35:42 ID:uIMPMQDV0
>>473
目立つんでなくて取り上げてるだけでないの?
車のメーカーだって、なにかやったらいきなりそのメーカの
事故頻繁に取り上げられてただろ。
こういうのが表にでるようになったのと、取り上げられるのが同時に
すすんだから多く見えるだけ。

別に体罰無くても、口でだけでも小学生なら十分統制できるんでね。

485 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:36:27 ID:txZXthPb0
>>464
禁止されてなかったものを、自分達の行動で禁止にしてしまう。
自分で自分の首を締めている。

最近の子供達が自殺に走るのと関連があるんだろう。

危険回避能力というものが、なさすぎる。

486 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:36:49 ID:kV3oxSz/0
>>1
すごい分析力だなあ

487 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:37:06 ID:ihpYarRd0
>>479
まあ、相変わらずパチンコ屋の駐車場で、子供を車の中に置いておいて、
死なせちゃったりする親も多いもんなあ。

488 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:37:24 ID:s3aEUfbB0
エリカはまだ12歳なんだよ!

489 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:37:25 ID:5LwGoZXD0
うちの身内も小学生の頃はヒステリー起こしたりカッター投げたりしていたが
高学年になったらピッタリやんだぞ。
やるたびに先生や親にこっぴどく叱られてたらしい。
やっぱり叱らないからじゃね?

490 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:38:17 ID:txxkFUkw0
「女王の教室」阿久津先生、出番です。

491 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:38:48 ID:8QBqGDYx0
>>471
階層化は経済的にも容認されるだろうね。

海外からの労働者の流入は、国内労働者の賃金が国際水準より高いから。
ならば、ガキの頃から教育下層民にしちまえば、ガキが成長しても経済的下層民に位置なるのは必然。

国内の経済的下層民の低賃金雇用により、海外労働者の流入は抑制されるw
その上、社会保障制度も縮小で、昔の大家族による自助努力も復活w
少子化に歯止めがかかるw
貧乏人の子だくさんw



492 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:38:48 ID:G9AYkewy0
阿久津みたいな教師は1970年代まではたくさんいた

493 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:39:39 ID:vA0JTRwV0
やれる人間でないと意味はない

殴っても車にイタズラされて悔し泣きした先生もいた
家に放火された先生もいた

殴ればなんでも解決すると言うのは右翼売国奴の浅はかな妄想でしかない


結局は覚悟があるかどうかに尽きる

494 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:41:25 ID:nEJtJG6k0
>>492
小学1年の時の担任が阿久津みたいな感じだったな。
「試験無意味だね!やめよう!」と目の前で試験用紙を
ストーブ(北海道の田舎だったので)にくべてしまった。

495 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:41:54 ID:oNBjXj1v0
敗戦直後、大人が胸を張って子供に接することができなかった。
(だから正義の味方は鉄人28号をはじめ、みんな少年が主人公だった。)
思えば教育は、その頃から誤った方向へ拡大再生産されているのかな。

496 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:42:00 ID:s3aEUfbB0
>>493
右翼売国奴って矛盾してない?

497 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:42:19 ID:z+9oanFbO
どうせ、こいつらは将来糞の役にもたたないDQNに
しかならないんだし。
安価な労働力は東南アジアから補給できるしね。

498 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:44:57 ID:XlnCeprv0
俺今年から小学校教師になったんだが、
子供ってもの凄まじく残酷だと再実感したよ。
いじめなんて平常行為だわ、授業中立つは人の話を聞いてくれないわ、日教組は固陋だわでホント辛い。
大学か高校に行きたかった……

499 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:45:22 ID:A/qx8fzPO
>1
東京の件数は隠蔽されているのか。

500 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:45:53 ID:1EI+nAKd0
>>497
他のアジアも少子化だよ。
ま、自分らさえいい思い出来ればいいとその次の次まで考えちゃいないんだろうけど。
いつまでもあると思うな貧乏人の子沢山。
庶民がこれからの日本に子供作るのは虐待かも知らんね。

501 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:46:06 ID:vA0JTRwV0
>>496


右翼=愛国だと思ってない?
>>382
>>385


502 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:46:17 ID:UiIQtgbmO
アメリカ式良いなぁ。日本も是非取り入れてほしいな。
それがダメでも、せめて進級くらいは厳しくしたら良いのに。

503 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:48:48 ID:LpK5iWFz0
家庭内で父親(当然しつけに体罰もアリ)の復権がない限り日本のクソガキはもっともっと量産されていくよ

504 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:49:13 ID:8QBqGDYx0
>>498
勤め先は公立ですよね。
授業放棄して、理科準備室にでも避難してれば良し。

荒れた公立校はそのまま荒れた状態で、貧困層の生産施設でいいと思ふ。


505 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:50:55 ID:z+9oanFbO
500、でもDQNに鍵って、
子沢山なのは、なんでだろ?

506 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:51:13 ID:LpK5iWFz0
今は千葉の公立小学校はどこでも学級崩壊が普通の状態。
まさに壊れゆく日本の象徴が千葉。
一度見学に来い。

507 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:51:57 ID:ngjdqIFd0
クソガキが迷惑な遊びや危ない遊びしてるのを見かけたら
デカい声で「グォルァア!」って怒ってやればいいんだよ。

508 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:53:25 ID:LpK5iWFz0
>>507
それやるとクソガキのドキュソハ母親に訴えられるんだよ、今は。


509 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:55:17 ID:cuRbf5mj0
>>503
それ以前に親が教師を軽視している。
そんな中で子供が教師の言う事を聞けって方が無理。
せめて、形だけでも親は教師を敬うべきだ。

後は愛の鞭と体罰との線引きをきちんと確立した方がいい。
重傷・重体なら体罰で、軽傷なら愛の鞭とか。

重体・・・生死にかかわる重い状態
重傷・・・全治2ヶ月以上の怪我
軽傷・・・全治2ヶ月未満の怪我


510 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:55:34 ID:nEJtJG6k0
何でもかんでも学校&先生の責任にしようとする保護者がDQNなのか?

511 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:55:56 ID:ngjdqIFd0
クソ弁護士をなんとかしたいねぇ。

512 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:56:00 ID:Z7zB0FSGO
>>505
DQNは早婚だから、普通の奴より早く増える

513 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:56:22 ID:pfHollQr0
いまの小学校の掃除の時間がいい加減すぎ
あの程度の管理の仕方では、まともな子供さえ
のびなくなってしまう。

514 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:57:11 ID:ihpYarRd0
>>506
さすが千葉だな。

515 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:57:54 ID:GVmw5mi70
学級崩壊の現場見てみたい
まあ大学は学級崩壊状態だったけど



516 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 17:58:11 ID:LpK5iWFz0
>>510
今の公立の父母はほとんどがそうだよ。
ほんとにタチが悪い。
少なくとも千葉県下は情熱を持ったいい教師ほどすぐにクビが飛ぶし絶望して教職を去る。

517 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:00:59 ID:ngjdqIFd0
余談に近くてしかも蛇足くさいが、
こないだスーパーの売り場を走り回って遊んでるクソガキを叱り飛ばしたよ。
親、ちゃんと謝ったよ。
これから徐々に対象年齢も上げていくよ。

518 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:01:01 ID:LpK5iWFz0
>>513
強制されるとクソ父母どもが騒ぎ出して告訴される。
クソ弁護士が次の日乗り込んでくる。
もうダメだよ日本の教育は。

519 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:01:06 ID:ORWDRojI0
日教組の左翼教育の成果ですねw

520 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:01:39 ID:nEJtJG6k0
中学の時、不良連中に喧嘩売られて相手の顔にアザ作ったら相手の親が
文句言ってきたな。
「手を出したのはお宅の息子さんですよ?」「じゃあ学校&警察立会いで
話し合いの場を設けましょうか?」と親父が反論したら引っ込んだけど。

親父は「お宅の息子さん、自分より弱い人間にしか喧嘩を売らないタイプ
じゃないんですか?親の貴方の態度を観るとわかります」と冷静に反論
してたな。

521 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:01:42 ID:2uRuOamE0
ニートが教室を監視すればいいんじゃない。

522 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:04:05 ID:073sWod8O
基本的には家での躾の問題、あとは先生の技量の問題。こんな時こそ親と先生とが腹を割って協力しあわねばならん。

523 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:04:18 ID:txZXthPb0
>>521
何か生徒に不穏な動きがあったら、2ちゃん経由で連絡は入るの?

「○○がナイフもって暴れてるwwwwww テラワロスwwwwwww リアル消防乙wwwwwwww」
とか。

524 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:05:03 ID:pmiub+Ql0
>>509
つうか刑法的に言うなら「傷害」に該当するのはすべて体罰でしょ。
(どんな形であれ怪我をするのは大問題)
ま、一発平手で叩くとか、その程度なら普通は「暴行」の扱いになるはず。

ただ、基本的に体罰事案ってのは、
その多くが部活動で行われているのがパターンなのよ。
要するに練習態度が悪いから顧問教師がボコっちゃうパターン。
どちらかというと生活指導についてはほとんど体罰が行われていない現状があるんだわな。

要するに、昔ほど教師が生徒をうまく扱えなくなってる、って事実があるんだろうな。
頭のいい教師ほど実は不良とうまく付き合っていた素振りがある。
逆に不良のほうも案外処世術を持ってたように思うし。

今の学校で暴れるガキンチョはそれがないし、
また教師の方も当然ながらそれを持ってるわけでもない。

525 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:05:30 ID:nEJtJG6k0
「親や先生が子供を恐れて遠慮してどうする!」と校内暴力のニュースなど見た親父が
コメントしてたな。

526 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:06:25 ID:5LwGoZXD0
カッターを出して脅したり暴力を振るうクソガキには
爪の間に針を刺す
って決まりでも出来ないかなw

527 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:07:08 ID:LpK5iWFz0
>>522
理想論だよ。
今の父母はまったく当事者意識がないし責任感もない。
話し合いなど面倒なことは全部断られるし、そのくせなにかてめえのクソガキがトラブル引き起こすと
すべて教師の責任、学校の責任と騒ぎ立てて被害者ヅラすることだけは忘れないし、賠償、賠償とキチガイ
のように騒ぐ。
そんなわけでクソガキは「悪いのは全部教師と学校」とますますつけあがり反省などしないまま中学生になる。

528 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:07:40 ID:LYv95PH60
なぁ、こういう学級崩壊って都会の私立小学校にもあるの?
俺は田舎の公立校だったからそういうのよく分からないんだけど。

正直、>>1のような学校には自分に子供がいたら入れたくないね。
私立だったら大丈夫っていうなら子供は私立に入れるよ。

529 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:08:07 ID:sFdStY3l0
ニートが教室を監視…い、いいな、そ、それ

お、俺も遂に就職できるのか?

530 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:08:42 ID:KUHwhKAU0
非行児童の住所と苗字の統計を取れば、
面白い結果が得られるかもしれない。



531 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:09:39 ID:ZVXOWoTT0
今教師や親に対する畏敬の念を糞餓鬼共に持たせるすべは、とにかく
殴る蹴るの罰を与える以外にないな。言って分かるような相手ではないというか、
分かってるんだがこちらが下手に出ることを知っているので完全に舐めている。

532 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:10:34 ID:ihpYarRd0
>>527
なんかアレだな、特定アジア化してるわけだな。

533 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:12:09 ID:vA0JTRwV0
収めるには、好かれるか嫌われるかどちらかしかない
断るがナメられているのと好かれているのでは意味が違う


好かれる先生の授業は楽しいと感じ、
また生徒もおとなしく聞くものである

嫌われるほうは、徹底的に体罰を加えて何度も警察に引っ張っていかれる手段である
こちらもまた、怖がられて授業にならないことはあるまい



好かれる先生の授業と言うのは、いかにして面白くするかを重点に置いているように見受けられる
単なる数字や記号の羅列ではなく、これを用いて何が出来るのか
と言う「結果」をすぐに見られる点があった

今の子供は我慢ができないのが多いので、結果を直ぐに出せるものを好む
そのいい証拠が、ゲームなら直ぐに結果の出るシューティングである
撃てば壊れる そういうわかりやすさだ

534 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:12:35 ID:FejasZ4x0
>>教育評論家の尾木法政大教授は「ゆとり教育の反作用で、学校週5日制のもと、以前より
 詰め込みがひどくなり、子どものストレスは高まっている。」と指摘。(一部略)
教育評論家が、何故真実を言わないで、当り障りのない学校批判をするのだろう。
子供が野生化している現実に、何故、目をそらせようとするのか。
生まれた赤ちゃんは野生人間であるが、徐々に社会性を身に付け大人という
社会人に成長する。
その過程には、社会性を身に付けさせるべく、強制的な力が必要である。
要は、鞭を惜しんで、子供を駄目にしたことに尽きる。
教育界に身を投じた人間は、鞭を持つ覚悟が必要である。
そして、社会がそうした覚悟に合意をする責任がある。
どうして尾木法政大教授は、覚悟を決めてそうしたことを、
提案しないのか?

535 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:12:45 ID:nEJtJG6k0
>>531
DQNは自分の都合が良くなる事は学習するからな。

536 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:13:58 ID:5LwGoZXD0
私立でも嫌な所は嫌だよ。
高校だけど、私立で進学校と言われてた場所は
陰湿ないじめが蔓延してたよ。

537 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:14:31 ID:nz465Kau0
暴れる子供は昔からいたのよ。
でも昔は、子供のことで学校から呼び出されてあわてて駆けつけない親、というのは、いなかったのよ。
中学教師やってるいとこが、問題ある子の親と話そうと自宅に電話したら、
「これから仕事があるんですが、そのお話、今でないといけませんか?」と言われて
唖然としたと言ってた。
今の親は、自分の中の優先順位で「子供」が1位じゃないのね。
2位や3位でもないのかも。
いとこは、その子がかわいそうだ、と言ってた。

538 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:15:38 ID:ihpYarRd0
じゃあ、よーするに、ほとんどの原因は家庭にあるわけだな。

539 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:16:19 ID:OLAOACpb0
スレ違いかもしれないが、このデータへん。
山形・福島・宮崎・鹿児島 0人
東京が43人と、人口が1/5程度の岡山と同数。

全体としては、03年に比べて、若干増加傾向とはいえ
るかも。
ただし、愛知は40人から04年21人に激減、愛知は
大都市から脱落か?

1>>の分析力はすごい。

540 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:16:58 ID:GabPtm/40
自分の子供は絶対に公立に入れたくないね。
特に、小中学校のような義務教育の期間は、絶対に私立に行かせる。
たとえ、私立に、陰湿ないじめがあったとしても、
公立に入って、命の危険にさらされるより、よっぽどいいね。

541 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:17:52 ID:1hFF4jhtO
またゲーム大好きガキだろ未成年とニートはゲーム禁止だな!

542 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:18:45 ID:+qpMNH670
>>506>>516
千葉だと、二昔前の管理教育の反動が他地域よりも顕著に出てきてしまっている(特に東葛地方)って
イメージがあるんだけど、実際はどうなの?

543 :平凡人 ◆9v.qaDZcM6 :2005/09/23(金) 18:18:49 ID:D+cPBHfu0
問題を起こす生徒に対して

1.体罰を与える。
2.1年以上休学させる。
3.退学させる。
4.転校させる。


教師には上記の4つの権限の内少なくとも1つをバカ生徒に対して実行出来る権限を持たせない限り
教室の治安は何十年たとうが絶対に守れない。

子供は無条件に保護されるべき弱い存在で必ず矯正可能という間違った概念を捨て去らなければならない。
金八先生のような偽善的な学園ドラマで実現される事が本当に可能だと信じるバカどもが
教育界とPTAから淘汰されるまではこういう問題は起こり続けるし解決もしない。


544 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:18:57 ID:3cdK1js80
こういう現状でガキを作るきには到底なれんな・・・。
自分のガキをちゃんと育てても学校の環境が悪すぎること考えるととても公立校なんか行かせられん。

545 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:19:28 ID:cuRbf5mj0
ここは一転、学校で生活指導を廃止すればいい。
何でも学校でやろうとするから親が学校任せになる。
挨拶とか礼儀とかそんなもんは親が教えるべき。
態度の悪い子供がいれば、親を呼びつけて親を叱る。
学校は純粋に学問を教える場であればいい。
生徒の不祥事で学校が会見して謝罪するのに、
親が一切メディアに出てこないもの問題だ。
責任放棄でしかない。

546 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:20:17 ID:R5CYUFso0
これが日本のありのままの姿です
日本は腐敗して死にます
日本列島は消えて無くなります

547 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:20:46 ID:vA0JTRwV0
なんにしろ犯罪は許されない

すぐ殴れ、犯罪しろと叫ぶ単細胞の犯罪者は
糞シナとチョンと思考と行動が同一である犯罪者右翼売国奴以外の何者でもない



つまり教育などどうでもよく、「自分の鬱憤を晴らしたいだけ」の犯罪者である

548 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:21:47 ID:ihpYarRd0
>>547
じゃあ、どうすればいいんかね。

549 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:22:59 ID:R5CYUFso0
それにしても楽しそうだ
自分も死んだら小学生に生まれ変わって
学校で暴れまくってやる

550 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:23:58 ID:Nl37AQDgO
義務教育での体罰を法律で認めれば全て解決

551 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:24:27 ID:/6C24IO/0
>>530 ついでに宗教もなー

552 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:24:46 ID:vA0JTRwV0
合法的にやるしかない

警察にでも放り込めるようにするか
警察では暇がないと言うなら矯正施設に放り込めるようにするか


何にしても法治国家の日本で犯罪は許されない
愛国無罪で済む中国とは違うのだから

553 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:25:46 ID:fiNXhc9i0
教師がぶん殴ればよい

554 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:25:58 ID:ihpYarRd0
>>552
うん、矯正施設に放り込むのはいいかもな。

555 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:26:30 ID:z+9oanFbO
540、私立にいじめなど存在しないし。
金持ち喧嘩せずの精神がはびこっている。
だからといって、負けず嫌いじゃないわけでもなく
プライドの高い向上心の高いヤツの集まりだ。
でも、競争意識が高いからと言っても陰湿ないじめなどあるはずもなない。
一学年全体が親友みたいなカンジ。
オレは小私立、中高一貫と私立だったから、よくわかる。
まあ、ある程度偏差値高いことが必須条件だけど

556 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:26:53 ID:nEJtJG6k0
「体罰OK」の学校を設けて、問題児童はそこに通わせるようにしたら?
警官配備、先生も体罰OKの特権与えて。

普通の学校も「これ以上問題起すなら○○専用の学校に強制転校ですよ!」と牽制
できるだろうそ。

557 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:27:31 ID:q0SmxZ8t0
私立だけしか知らないなら
何もわからんだろ

558 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:27:33 ID:pfHollQr0
>>534
でもその学校5日制によって生まれた実態も
かなり深刻な一面なんだけどね。
低学年のうちから、家に帰るともう薄暗くなっていて
放課後外で遊ぶことが出来なくなってきていたり。
学校の体制、家庭のあり方双方から解決していかないと。

559 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:28:23 ID:vA0JTRwV0
まあ出てきた後その教師が仕返しを受けない保障はない


結局は覚悟を持って望まねばならない

そんなものを持てないのならラクで高給だからと教師など最初から選ばないこと

560 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:29:21 ID:v9wzO4F40
これから先はもっとひどくなる

561 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:30:25 ID:vA0JTRwV0
基本的に教師と言うのは、医師と同じで

仕事はラク、カネはガッポリ取れる

から目指す輩が多いように思える

もしくは自分がイジメられた仕返しに子供をいじめ返してやろう
といったような、中川のような犯罪者とか

562 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:30:37 ID:zlpUrSdx0
人生犯罪してなんぼだろ。何言ってんだバ〜カ

563 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:30:47 ID:U5l4yyuJO
教師達としては野性動物と変わらん馬鹿ガキ殴って職を失いたくないだろうな

564 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:31:18 ID:T6Islzsh0
自由だの権利だの言って、ガキを自由にさせた原因は
95年以降のニュースマスゴミのせい
それなのに今は「自由にさせすぎ」と煽っている。
政治や経済ならマッチポンプで商売してくれてけっこうだが
教育はそうはいかないよ、責任取れや!
とくにNステとか教育系コラムを新聞に書いたやつら

565 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:31:27 ID:JiYyT84a0
新聞で校内暴力増加の記事で
喧嘩の理由がドッヂボールのときボールを当てられたとか例が出ていた

・・・・・・

566 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:31:37 ID:bo6+oAOo0
当り前だ。
拳骨でも食らわせようなら、体罰だと騒ぎ
餓鬼の好き勝手にやらせるんだからな。

わりに合わないよ、餓鬼の教師なんて

567 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:31:37 ID:gdJAvZCn0
>>353
「うちの子に限って」っていうドラマがあった。
チェッカーズが主題歌の学校ドラマ。

568 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:31:51 ID:j5VebCCa0
DQNガキ排除は簡単なんだけどね。

小学校から進級試験を実施して落第したら退学。
で、退学になったDQNガキを受け入れる「隔離学校」を新設。
授業はすべてビデオ放映で、他は子供の自主性にまかせる、完全放任主義の学校w

実際、小学校程度で揉めてるようなやつは今の日本じゃニート一直線でどのみち野垂れ死にの運命だけど
ガキはそのへん洞察力がないからな・・・

569 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:32:34 ID:FejasZ4x0
>>556
同意。
一種の退学制度。
このぐらいの荒療治が必要だね。
長い目で見れば、野生化した子供達にも、親切な制度と思います。

570 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:32:39 ID:z+9oanFbO
でも、近所の公立学校のひどさは常に伝わってくるし。
まず、まともな家庭は
最低中学校からは
どんなに馬鹿な私立でも私立に行かせるのはは当然みたいな雰囲気あったでしょ?


571 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:32:40 ID:ORWDRojI0
そりゃ授業中に日本は韓国や中国に謝罪しないといけないとか言われたら
子供だってキレるよw

572 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:32:40 ID:KUHwhKAU0
>>556
いや逆に体罰OKの特別学校に優良児童を非難させるんだ。
で言質をしっかり取った上で馬鹿親の子が
ノコノコ転入してきたら・・・

573 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:33:14 ID:KmNdwMFM0
都会の教育って歪んでるね

574 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:33:43 ID:NKJjIuDs0
クソガキはぁ
ミンナ死ねぁ

575 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:33:45 ID:k/XZh2u80
小学校、幼稚園くらいの子に「私立へ行きたい」と思わせるのって結構骨なんだよなー
親は行かせたいと当然思っているが、本人が「行きたい」と思わないとなかなか成績上がらんし

学校の資料集めて、俺が「ほら、ここの制服可愛いぞー?」とか言ってんの。もう見てらんない
お父さんお母さん、大変だと思うけど子供は私立に行かせないと駄目だ。
今の公立はもはや学校なんかじゃない。

576 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:33:56 ID:ihpYarRd0
>>571
原因は歴史認識だったのかw

577 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:34:14 ID:ZVXOWoTT0
>>570
いや、馬鹿な私立はイジメあるよ。俺のところは実際有った(都内の偏差値50以下)。

578 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:34:25 ID:JbkywZqY0
>>561
教師の給料、医者とは比べ物にならないほど安いyo!(公立ね)
一部上場企業のサラリーマンも「えっ、そんなもんなの」と絶句する額。

579 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:34:30 ID:T6Islzsh0
「ゆとり」を勘違いしてる人が多いね
「ゆとり」とは「学校マンセーをやめる、学校以外の教育を増やす」って計画だよ

なのに「○○な学校にすればいい!」とか「教師が○○だから!」
というのはおかしい

580 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:34:35 ID:fiNXhc9i0
>>572
正解
放任学校と規律を重んじる現各学校を作ればいい
俺だったら必ず後者にガキを入れるけどな

その前提として師範学校制度を復活させろ
アホ・アカ教師が大杉

581 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:35:20 ID:zlpUrSdx0
教師に殴られたブっ殺せばいい。少年法があるから3年で出られるぜ。

582 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:35:56 ID:z+9oanFbO
公立にいかせるのは
虐待だと思う。


583 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:36:22 ID:ihpYarRd0
>>581
本当にそう思ってる子供が少なからずいるんだろうなあ。

584 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:37:12 ID:yd3tl4zXO
子供に対してあますぎる。悪事を働いたときなどは強い態度で叱る必要があると思う。
うちらのときは悪事を働いた生徒は生徒指導教室に入れられた。

585 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:37:25 ID:GAkAX6mLO
25年前に小学生やってたけど、クラスにカッター振りかざすバカは居たな。
今風に言えば、すぐファビョる奴で、ある日は友達に鉛筆刺してたな。
元気かなあ。

586 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:37:37 ID:u7DC6PVh0
>>581
まさに餓鬼の考えだな・・・・・だから怖い

587 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:38:04 ID:GVmw5mi70
公立学校を民営化しよう


588 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:38:21 ID:T6Islzsh0
昔の教師が有能だったというのは間違い。
みんな画一が当たり前だったし、体罰が公認されていただけ

589 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:39:30 ID:z+9oanFbO
577、そりゃみみっちいいじめくらいは
あるかもしれないけど
法に触れたり、人命にかかわるような馬鹿なことは
しないでしょ。


590 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:40:15 ID:gdJAvZCn0
>>556
戸塚ヨットスクールみたいなとこかい?

591 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:40:59 ID:nEJtJG6k0
ドラマ「ガッコの先生!」でほっぺにビンタしただけで「体罰だ!」と
騒いだ生徒が居たな、母親は弁護士で署名活動して学校と先生を
訴えていた。

592 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:41:08 ID:x63U8kyC0
>588
今どきは、ちょっと小突いただけで責任問題になるからな…

593 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:41:10 ID:YRQ/1En+O
素朴な疑問。
教師はどこてアカくなるの?
教師を目指した時点なのか
教員免許の取得過程なのか教師になってからなのか

594 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:41:35 ID:JyHxAA940
学校よりも地域や家での躾。
家はバブルの惨状を知っている世代の親は以外に保守。
しかし、地域の崩壊っぷりには目を覆うものがある。

595 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:41:48 ID:xsVn8p9G0
教師の権力強くすると円光もみ消したりセクハラする教師ばっかになりそうだし
教師弱くするとガキが図に乗るし、難しいな。
昔は教師が強かったから暴れたりするやつがいなかったけど、その分キチガイ教師に泣き寝入りしてた子も多かったんじゃないか?

596 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:43:37 ID:z+9oanFbO
カッター振り回す馬鹿なんか見たことない。
別世界だな。
そりゃ、私立でもたまに
殴りあいの喧嘩ぐらいするけどタイマンだし、
たとえ、その時は死ぬほどむかついてても
次の日には
先生に仲介されてちゃんと仲直りしたぜ。

597 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:44:12 ID:yRuKZatP0
灰谷健次郎がまた能書きたれそうだな

598 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:46:02 ID:JTul1fQAO
保護者再教育センターをつくる

599 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:46:04 ID:dOw9cvdq0
>>596
haihaiワロスワロス

600 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:46:18 ID:ZVXOWoTT0
>>589
校内で恐喝があったり、近くのコンビニのトイレでタバコ吸ってる奴がいたり、
ボールペンで背中を刺される奴(苛められてた奴に復習された)が出たり。
人命にかかわる様な事件は起きてないけど、結構問題になった。
馬鹿私立には行かせないほうが良い。授業料高いだけだから。

601 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:46:43 ID:lfx927kg0
学校の話じゃないんだけど、後輩が質問してきて教えてやったら
クズ呼ばわりしてくるし、僕の工具箱壊すし工具扱いまわすし。
ときどき貸すことは歩けどそれ以外で扱いまわしまくる。
ひとこと言うたら僕のおじにあたる専務が殺意をこめて脅してくる。

あるとき僕の工具箱の前にすわってなにかしてるから
どうするんだろうとおもってじーっと見てたんだけど、
僕に気がついたようで、「今襲おうとしたろう」って殴り倒された。

彼は子供のころから人を殴り倒して痴漢呼ばわりし、
あるときは放火魔にしたてあげた。
小竹に住む音西っていうやつなんだが。


602 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:46:46 ID:pmiub+Ql0
>>576
まあさすがにそんなことはないだろうけどw

しかし今から10〜20年ぐらい前、
時期的には学生運動が終わったくらいから国立の小学校の事件くらいまでって、
日の丸君が代反対運動に小学校のガキが積極的に関わっていた時期でもあるんだよな。
一方で本来そういうのにかぶれがちな連中のところで、なぜかシラケていたように思う。

ガキにこういう政治かぶれのことをやるようになってからおかしくなってるようには思うね。
まあ、大多数の子供は中学高校でちゃんと離脱するけど、
離脱できない香具師はどうしようもなくなる。

603 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:47:39 ID:ihpYarRd0
まあ、人生いろいろ、私立もいろいろだな。

604 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:47:45 ID:jYNzEtTu0
>>595
だから教師の権力を強くするんじゃなくて
警察権力を学校内に施行させる

「警察権力」っていうとアレルギー起こす教師とか保護者とか一杯いそうだけど
目的は「生徒の教育を受ける権利を守る」、それだけだっちゅーの
自衛隊論争と同じだなw

605 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:48:41 ID:zlpUrSdx0
自分が所属していた訳だから美化したいのは分かるが私立を持ち上げ杉だろw
私立だから安全だということはありえないぜw

606 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:49:28 ID:gdJAvZCn0
要塞学園の設立キボンヌ

607 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:49:42 ID:pmiub+Ql0
>>597
排他2なんて所詮現実知らずのインチキ物書きでしょ?
だから好き勝手に妄想だけでいろいろなことが書ける。

いっそこういうのを徹底的に言論で潰すだけのことはしないといけないんだろうけど、
左巻きインチキ物書きってのは大体表に出てくることはないから潰しようがないんだよな…

608 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:51:04 ID:GOqqdD7F0
教員採用試験を厳しくするのも必要じゃないかな。
それか教員訓練学校を設立するか。
適切な体罰の仕方なんかを学ばせるわけよ。

609 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:51:19 ID:w/qySxrr0
まともな考えをもてる人間が少ないってことだよ。
自分さえよければいい。自分の家庭さえって思っている上に
教育などは学校任せ。学校側は仕事としてやっているから断れない上に
教育に失敗すれば、責任を負わされる。
教育や礼儀、常識の勉強なんて家庭と学校で50:50でやればいいのに
親は楽をしたいから、そんなことは不可能だ、なんて言ってるからこんなことになるんじゃねーの?
子ども育てるのが大変なんて、生む前からわかってんだろ。自分が楽したいだけなら子ども生まないで一生二人か、一人でいきてけっつーの。
馬鹿な考え持っている奴が多いと、まともな考え方をもっているやつが損をするんだよ。
民主主義の欠陥が浮き彫りになったな!だいたい、民主主義なんて大衆の知能指数が高いこと前提になっている主義
なのに、何で勉学を怠るのかわからん。まあ、俺は子どもには近づかないことにするよ。

610 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:51:43 ID:z+9oanFbO
599、どこらへんが
はいはい、わろすわろす。
なのか、くわしく書いてもらおうじゃないか。
            逃げるなよ?

611 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:52:24 ID:2E20rugy0
ゆとり教育のせいではなく
社会が子供にたいして甘いのが原因だと思う。

悪いことは悪いと厳しく接しなければ何も変わらない思う。
親も先生も叩くことが必要な時もあると思う。

612 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:52:40 ID:KUHwhKAU0
満面の笑みで拳を振り回す着ぐるみの動物達を
各教室に配置するとか。

613 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:53:31 ID:w/qySxrr0
>>610
そういうこと言うから、お前が馬鹿に見えるわけで
第三者の好感度高めたいなら、あおりレスはスルーするといいとおもうんだけどね。

614 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:53:37 ID:jYNzEtTu0
>>605
結局私立でもレベル高いところでないと
環境は同じ、結局「金+頭脳」がないとダメってことね

ますます「平穏な学校生活」というもののハードルが高くなってゆくw

615 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:53:51 ID:pmiub+Ql0
>>608
教免の与え方に問題があるのかもしれんな。
小学校も基本的には各教科教育が重視される傾向が強い。
(大学受験の際の受験制度を見るとよくわかる)
小学校は実のところ各科目教育についてはさほど専門的である必要性はなく、
むしろメンタルな部分や社会形成に関する部分を重視すべきだろうと思うんだけどね…

616 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:53:54 ID:5eWQkv1i0
937 :名無しさん@ピンキー:2005/09/23(金) 18:06:28 ID:5JkxqPasO
自分は友達と渋谷でカラオケしてて終電がなくなり漫喫で時間を潰していました。友達がデリヘルのいろいろなサイトを検索していてたまたま覗いたらとある嬢に一目惚してしまいました。風俗とは全く縁のなかった自分は戸惑いながらもその嬢に会いたい一心で電話しました


938 :名無しさん@ピンキー:2005/09/23(金) 18:11:28 ID:5JkxqPasO
人生で初めてデリヘルという物を頼みました。その嬢はあまりにも自分が若いことに驚いていた様子でした。
私はこの春東京に大学に通うために状況して来ました。高校は男子校だったため出会いなどはほとんどなく最後に彼女がいたのは中三でした。


939 :名無しさん@ピンキー:2005/09/23(金) 18:16:01 ID:5JkxqPasO
大学も理工系の学部に通っておりサークルもバイトもしていません。もちろん私はキスもしたことがない童貞坊でした。私は何をすればいいのか分かりませんでした。出会いなどはほとんどありません。半分くらいの時間雑談していたと思います。


940 :名無しさん@ピンキー:2005/09/23(金) 18:20:50 ID:5JkxqPasO
出身地の話や身の上話、将来のことなどなどetc.可愛らしくて声がきれいでとても優しそうな人でした。恋をしたなんて何年ぶりでしょうか。高校は勉強と部活一筋でしたので。彼女はいないのかなどいろいろ聞かれたりもしました。本当はその嬢ともっと話がしたかった


941 :名無しさん@ピンキー:2005/09/23(金) 18:28:05 ID:5JkxqPasO
携帯のアドレスも聞きたかったけれど緊張してたので出来ませんでした。もう一度その嬢と会って話がしたいです。しかし、お金がかかるので結構きついですね。高級デリヘルということでしたのでラブホテル代込みで3万円でした。




617 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:54:13 ID:Ueo9DdrA0
教師の体罰なんて論外
警察介入させろ
体罰なんて非日常を経験して社会に出てくる方が恐ろしい
この国はどんな理由であれ手を出した方が法的に裁かれるんだ

618 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:54:22 ID:SHeoAKgh0
>>1
おまいらキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

619 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:54:57 ID:vNE+u7Qg0
ガキは殴って教えろ

620 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:55:51 ID:7bxP7gHy0
全部社会がわるい

621 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:56:11 ID:w/qySxrr0
ある一定の所までは体罰なんて許されるべきだと思うけどな。
何事もやりすぎはいけないけれど、馬鹿は殴らない限りわからないだろ。
言葉だけで説得したって、どうせ、口でしかいってこねーんだろって相手が思っていたら無意味に思えるぞ。

622 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:56:20 ID:C5SOMkCg0
特に日本の子供って、
大人っぽくしてると、褒められる。
それが苦痛で無駄に子供らしくいることを心掛けてる気がする。

3歳くらいの子に赤ちゃん言葉で喋ったりもよくないと思う。
可愛くてしょうがないのは分かるけど

623 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:57:32 ID:JyHxAA940
地域の親が連携とって当たらないと如何しようもない。
教師や左巻きの学者先生を叩くことも必要だが
今更、教師の権限を強めたところで事態は変わらない。

まず、子供からお金を取り上げろ。これは親の責任
あと、子供に携帯電話を売るな。これは企業の責任
こういうとこからも引き締めないと抑えようがない。

それから学生注意するのは其の場に居合わせた大人全員の責任という雰囲気が出来ないとダメ
数で押されれる。エセ民主主義はガキの得意技だ。

624 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:57:43 ID:pmiub+Ql0
>>617
漏れはむしろ警察である必要はないと思うんだが。

警察を退職した老巡査部長みたいのを学校の用務員として雇い入れる。
で、校内雑務と学校内の安全教育(特に交通安全教育)要員として活躍してもらえばいいと思う。
場合によっちゃクラブで武道とかを教えるのもありだろ?

625 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:58:10 ID:lJDEkYe+0
この記事見たんだけど・・・ほぼ情報操作だね
校内暴力件数の構成が

小学 1890
中学 23110
高校 5022

で小学校だけ取り上げているわけだ。
中学の内容はどうなんだ?

マセガキが増えている割には、小学校はまだマシだろ。

626 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:58:34 ID:gdJAvZCn0
こども怒るな来た道だ
年寄り笑うな行く道だ

( ´,_ゝ`) プッ

627 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:58:44 ID:zEzVoklL0
今時の教師ってのは生徒の頭を叩くことすらできないのか?
叩いたら馬鹿親が「脳細胞が減るじゃないか!ムキームッキャー」とか言ってクビにさせられるのか?

628 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:58:46 ID:JhfUU+GA0
俺の厨房ン時も、教師を椅子で殴って病院送りにしたヤツがいて、荒れた世代だったが。
ちょっと前に、同窓会に呼んだ教師が「お前らの時もひどかったが、そのあとはもっとひどかった」と
遠い目をしながら語ってた。
ちょっとそれ以上はつっこめなかったな。
一体なにが起きていたんだろう...

629 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:58:48 ID:w/qySxrr0
>>625
中学生って、自我が芽生え始める頃だから、多いのかな?

630 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:58:50 ID:z+9oanFbO
これからの日本はもう生まれた時点が中流以下は
逆転無理だね。
環境が天と地程違う。

631 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 18:59:50 ID:XJ9twkSP0
>>612
「星に願いを」をBGMに暴れる子供を投げっぱなしジャーマン
でも笑顔

632 :601:2005/09/23(金) 19:00:11 ID:lfx927kg0
結局その音西とおじの専務に指つぶされた。
指の骨くだけちゃったもんね。
怪我は治ったけど骨つぶれたまんま。


633 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:00:24 ID:Ueo9DdrA0
最悪レベルの大阪の中学教師が言ってる通り警察に任せるのが理想的だって
力が勝らなければ体罰なんて出来ない訳で
その時は力が勝ったとしても次の日背後から刺されたら重傷負う訳で
しょーもない体罰肯定のオッサンが思っているよりも事態は深刻なんだよね

634 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:00:27 ID:pmiub+Ql0
>>623
そういや日本はお金に関する教育が全然進んでない国なんだよな。
だから大人になってやれ401kだなんだとなったときに戸惑ってしまう。
下手をすると詐欺られる香具師も相当数出てくるわけだ。

お金を取り上げるかどうかは別として、何らかの金銭教育の方法を示す必要はあるだろうな。
お金のありがたみと労働のありがたみを知るだけでも人間は相当変わる。

635 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:00:30 ID:COu+Ly8c0
>>616
ゆとり教育のツケですね・・・

636 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:00:36 ID:zlpUrSdx0
とにかくDQN教師は殺せ!少年法はそのためにあるw

637 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:01:31 ID:w/qySxrr0
>>632
指うp

638 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:01:43 ID:QQ0PUA8H0
私立は私立で良い子は多いが、外面だけの子がしきっているから困る。

639 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:03:00 ID:z+9oanFbO
621、そうそう、私立の良いところはそこ。
私立の教師はクビにまずならないし、平気で軽く殴る。
でも、親がDQNじゃないから、殴られることをしたのだから殴られるのは
当然だとなる。


640 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:03:04 ID:jYNzEtTu0
>>624
学校内がさほど荒れていないのであれば
そういう世話焼きジジイ派遣もいいと思う。

でも大人の言う事なんかナメまくってるようなガキが蔓延してる
学校では「暴力体育教師配置」とあまり変わらない気がする。
抑えられた暴力生徒の私怨が煽られるだけ。

641 :632:2005/09/23(金) 19:03:26 ID:lfx927kg0
大怪我させられた上、その音西を誘拐監禁した犯人に仕立て上げられた。
警察に通報したかどうかは分からないが、
そのネタで僕を監視するグループをあごで使いまくり。
110番通報車とかいうそいつらの手足がそこらじゅうにあるよ。


642 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:03:33 ID:w/qySxrr0
>>638
どこの学校でも、しきるのはある程度可愛い女だぞ。
理由はぶちゃいくは自分に自身がないから。ぶすっていわれたくないから。

643 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:03:51 ID:zEzVoklL0
日本は性教育とお金に関する教育、基本的な道徳、さらに情報モラルについてしっかりと教えるべき。
小中学生はインターネット上に決まりがないと思いこんでる。

644 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:04:22 ID:1GIXCGzp0
これもDQN教師とDQN児童生徒ばっかりだからか・・・
しかしこのDQN小学生どもが成長したら、恐ろしいDQN集団に
なるのは間違いない。
今のうちに少年法を改正して対策すべきか。

645 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:05:15 ID:QQ0PUA8H0
>>642
いや、外面っていうのは顔の形がいいじゃなくて、良い子ぶる・教師に対するときだけ良いこする奴のことww

646 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:06:25 ID:pmiub+Ql0
>>640
ただ、警官を常時派遣するわけにもいかないよ。
なにしろ警官の人数だって限られてるわけだ。

おそらく学校に常時派遣なんてことになったら、
学校外の警らの頭数が減って、犯罪やトラブルが増加して…って可能性も否定でいないんだわな。

647 :もな:2005/09/23(金) 19:07:15 ID:XsiwVwPD0
バカは生徒だけじゃない 先公とか昔、生徒ばかばか殴ってただろ

おかしいのは全員だ。
  今は正義だけがかつっていう保障ねーじゃん。

昔、先公が生徒殴っても何も問題にならなかったのは、それこそ
教育だからだろ。
今はユトリだの何だのって 甘えすぎ。
日本人  そこまでばかになってどうする。
そんな保守的になってるから  あまったれるんだ


   だから日本人は嫌いだ。自分の国の名前を汚すな。

648 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:07:35 ID:I3inPFC50
全体の質が高ければ、一億総中流も可能かも知れないが、
底辺ドキュソが中流の子の足を引っ張ってドキュソにするから、
エリートと中流以下の差は開く一方だろうな。


649 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:09:38 ID:Ueo9DdrA0
まぁ体罰全盛の少年時代すごしてきた今の50-60が凶悪犯罪のTOPなんだけどなw

650 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:10:04 ID:pmiub+Ql0
>>643
実はその部分を大学の教育学部で教えてる素振りがないのが気になる。
漏れも実は教免の授業を取っていたけど、
あまり役に立たない教育原理とかそういうのばっかだったし、
情報に関するものもあったけどあの当時はむしろ「使い方の教育」重視だったからな。

正直漏れが足りないな…って思う教育は、
金銭教育と法教育(憲法除く)だな。
金銭教育も足りなすぎるけど、それ以上に民法や刑法の教育が足りない。
この2つって実は生活に直結するルールで、最低限のことを教えておけば社会モラル教育にもなるのに、
それを教えてないんだよな。

651 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:10:21 ID:7oFd40en0
ふざけたガキは教師が半殺しにすればいいんですよ。
体罰を全否定するからこんな目に遭うんですよ。
日教組と共産党が日本の初等教育を崩壊させた元凶だ。

652 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:12:08 ID:/l59be050
親の威厳もないよな、今。
スーパーとか行くと野放しのサルみたいのがたくさん。

653 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:12:21 ID:INqhGCsMO
先生という職業は、教育が仕事だと思ってたが…
実の仕事は暴動鎮圧だったのか。
学校の所管は、文部省から警察庁に変えた方がいいんじゃないのw

654 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:12:53 ID:PPekiHHA0
>>650
法教育はかなり大学の教職課程でもしょぼいよな。
民法刑法ですら法学部と資格専門学校以外ではろくに教えてくれないんだから。

655 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:13:20 ID:gdJAvZCn0
子供が最も影響を受けるのは、友達。
いくら親が立派でも、いくら学校の指導がよくってもねぇ。
子供のことがわかるのは、子供だけなんだよ。



656 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:13:28 ID:DbUyh9m90
ゆとり教育っていうより小さい頃に甘やかしすぎるから我慢が出来なくなるだけでは

657 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:13:42 ID:GVmw5mi70
教室の後ろに銃を持たせた自衛隊員を配置させよう


658 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:13:56 ID:pmiub+Ql0
>>652
つうか親も勝手に立ち話ですから。それも売り場のど真ん中でw

659 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:15:02 ID:LYRWxf1P0
教職課程とっているけど、聞いているのは前のほうの人だけで後ろは無法地帯…終わった…

660 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:15:52 ID:V9VX+Yv/0
道徳教育が、修身教育の復活だの、反動だのと糞のように言われて
いたが、それをしなかったツケが今頃出てきているよな。

661 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:16:21 ID:wjzFnc960
子供の頃、俺の母親は他人の子であっても悪いことしたら正座させてお説教してたなぁ。
昔は厳しい親だな〜って思ってたが、今思うとむしろ立派っだったかもしれない。


662 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:17:20 ID:jYNzEtTu0
>>655
親が子供放置している家庭ほど
子供は友達の影響受けやすい。

友達にそそのかされて犯罪起こす子と踏みとどまる子の
境目はほとんどコレ。「自分自身の倫理観」とかじゃない、
「こんな事したら親が悲しむかも」と思うかどうか。

社会人としての常識とか倫理観とかの理屈はあとからの後学で
つけられるけどなー、「情操面でとどまれるかどうか」、これはやっぱり親だよ

663 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:18:53 ID:pmiub+Ql0
>>654
この国の教育の最大の間違いは実は憲法を重視しすぎることにあるように思うんですよね。
例えば人権なんて、誰かと誰かの関係で見ていかないとわからない。
そしてその誰かと誰かの関係を定義づけてるのが民法と刑法でしょう。

要するに刑法にはなんで殺人罪があるってのを教えて、
なんで人を殺しちゃいけないの?って話が当然子供から出てくると思う。
そこで初めて「人にはすべて生きる権利がある云々」って感じで人権を出さないと意味がない。

ところがこの国は先に人権なんですよね。
だから人権の「権利」が一人歩きして、その「内在的制約」が置いてけぼりになる。

664 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:19:36 ID:txZXthPb0
>>662
精神的な枷ですね。
「誉められたい」「怒られたくない」「心配するだろうな」など・・・ 必要ですよね。


よく「おおらかに育って欲しい」と言うけど。
「おおらか」と「空気読めない」のを勘違いしているのいるしね。

665 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:20:06 ID:tPLX0+ap0
>>655
小学生のうちは家庭環境が影響するのでは?
学校で問題がある生徒が親の前では畏縮して大人しかったりする

666 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:21:40 ID:8JV3l+HnO
よし、今回もドラマとゲームに全責任を押しつけようぜwwww

667 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:23:01 ID:GOqqdD7F0
>>663
何かすごく納得した。
先に人権ありきだから、犯罪者の人権が過剰に保護されたりするのかな。被害者よりも。

668 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:24:16 ID:SLTA1vMCO
実は長崎は小学生の校内暴行は増えてないんだよな。
意外。

さいたまと神奈川と大阪はぶっちぎってるな

669 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:24:23 ID:pmiub+Ql0
>>666
ま、マスゴミは今回もそんな感じですよね。

彼らは自分たち以外のすべてを叩くわけでw

670 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:24:53 ID:LYRWxf1P0
>>666
真っ先に疑われそうな暴力モノより、単純な勧善懲悪系こそ子どもに影響しているのでは?という研究者の意見あったが
そこはどうなんだろ?

671 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:25:04 ID:ckUhXnmtO
>>415くあしく

672 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:26:37 ID:3fsueUJJ0
最近の親は過保護か虐待のどっちかだな

673 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:27:33 ID:C08CrYNB0
親を含めた社会全体の問題じゃないのかね。

674 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:28:08 ID:XJ9twkSP0
>>659
なんのためのチョークであるか!投擲構え!

というか、ぶちかますといいと思うよ。ナメられてる。

675 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:30:12 ID:GVmw5mi70
家庭でも教育しない、学校でも教育しない、会社でも教育しない
さてどこで教育するのやら

676 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:32:30 ID:OoVKaZ3i0
今は小学校のトイレは休み時間にはカップルでいっぱいだよ。

677 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:33:17 ID:ckUhXnmtO
こたえ

学年は障6
ホルモンは駐2

678 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:34:07 ID:pmiub+Ql0
>>667
まあ「先に人権」ってのは戦後教育の一番最初からの悪い病気みたいなものですけどね。
日本国憲法ができたときに全国的に「新しい憲法のはなし」って本を使って教育したわけですから。
そしてそれ以来小学校6年・中学公民・高校現代社会や政治経済で徹底的に教え込むのを、
ずーっとやってきているわけですからね。

そしてそうすることによって、あたかも、
「わが国は人権を尊重してますよ」ってことにしたかったんでしょうな。

しかし、その後の社会を見る限り、どう考えても人権はおろか、法倫理すらまともじゃない国であることは明白なんですよね。
例えば学生運動の頃の内ゲバなんて、双方の思想のぶつかり合いから人を殺すなんて尋常じゃない。
普通の人権を尊重する人ならそれは絶対にしないでしょう。
しかし実際はそういう事件は数々おきているわけですよね。

今の学校の荒れ具合だって所詮はそれの延長ですよ。
ただ今学校で暴れてるのは、そういう理由付けのできない子供だってことにすぎない。
そしてその子供を持つ親は自分の権利を前面に出して逃げてる、
というよりも開き直ってるのが現実なんですよね。

679 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:34:41 ID:VLc61F9W0
加齢臭プンプンの昔は良かった発言が多いな。
約15年前の俺が小学生だった頃も同じようなもんだったぞ。
今さら、小学生が悪くなったとか言って、子どもの人権侵害を
しようとするクソウヨはとっとと氏んだ方がいいよ。

680 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:35:50 ID:zlpUrSdx0
人生、人に迷惑掛けてなんぼ。できるだけ迷惑を掛けるよう心掛けなさい。

681 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:36:22 ID:deiN/xBy0
>>650
教育行政学くらいか。
教職で義務化しているのは。

682 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:36:39 ID:WTdTOZd0O
確かに最近のガキって怖いよ。
うちの娘が学校帰りクラスの男の子と喧嘩してたら、その子にいきなり首絞められて、苦しくて逃げようとして転んだ所で、コンクリートに頭何度も打ち付けられたとか…。
別にいじめとかあってなくても、いきなりこんな事があると親としては気が気じゃないよ。

683 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:38:15 ID:pmiub+Ql0
>>676
それはさほど変わらないような気がするけどなあ…

漏れも当時よく遊んでいた女の子にマムコとかおっぱいとか見せてもらったことはあるし、
逆に漏れはティムポ触られたこともあるし。

ただ、それくらいで止まっていたこともまた事実なわけで…
(要するにセクースまではいかなかった…今はどうなんだろ?)

684 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:39:12 ID:LKMRtG0x0
>>682
2分に一人中絶する時代…これも恐杉

685 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:40:32 ID:C08CrYNB0
日本崩壊はすぐそばって感じだな。

686 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:40:44 ID:KUHwhKAU0
>>673
その通り。
グレた外国人や一部の日本人の殺人も厭わない暴力に
警察ですら対処できずってのが現状。

687 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:41:55 ID:/ekld9Gv0
>>684
中絶数は昔より減っているんだよ。
あなたのおばあちゃんも中絶経験あるかもしれないよ。
昔は当たり前のことだったんだから。


688 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:42:09 ID:muIDCpJh0
>685
「近頃の若いモンは」ってセリフは平安の時代から言われてきた言葉だよ

でも、まだ崩壊してないから大丈夫

689 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:43:17 ID:dkN6WZu70
>>679
15〜20年くらい前から子供の質の変化は騒がれた。
声を上げたのは主にベテラン教師。
我慢が出来ない。男の子の女の子化(すぐに泣く。泣くのをカッコ悪いとも思わない)
そして所謂キレるってやつ。

地域によっては子供の学力を実質で支えていた地元密着型の個人経営塾が「もう怖い」
などの理由で閉鎖していった事実がある。
ネオ麦茶に刺し殺された女性教員もそうだったかもね。

690 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:43:25 ID:ckUhXnmtO
50代のマスコミ↓

原因は有害なテレビゲーム
原因は有害な携帯電話
原因は有害な出会い系サイト
原因は有害なパソコン
原因は有害なポケベル
原因は有害な駅前のカラオケ

自分の時代に無かった物をすべて原因に

(´_ゝ`) プッ

691 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:45:32 ID:XJ9twkSP0
>>690
うはw
ボーリング場しかないような田舎でも不良はいるのにな

692 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:45:33 ID:LKMRtG0x0
>>687
自分の親7人兄弟だwwww
したのかな???
まあエイズ増減比率が先進国で日本の伸び率がある意味髪だったのには呆れたよ…酷すぎ…

693 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:46:49 ID:OLZa7lhV0
ハッキリ言って、住んでいるところによると思います。

今住んでいるところは都心ですが、夏休みの中学生が喜んでラジオ体操に
参加するような土地柄。

近所の小中学生はいつも元気に挨拶してくれるし。
でも、挨拶してくれるのは公立の子(制服で分かる)なんです。
私立のお子さんは、何故か挨拶してくれませんorz

694 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:47:36 ID:iEbIhNUu0
最近のガキは刃物見せるってことがどーゆーことか分かってない。
もうな、刃物見せたら射殺許可しろよ。



695 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:49:12 ID:ktkIFha60
>>693
東京の私立の女子小学生の集団登校中すごく可愛くて愛想良く挨拶してくれたよ、学校によるのかな?

696 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:52:06 ID:6SuLLMQZO
〉〉1
ゆとり以前の問題だね

697 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:54:15 ID:5fh0LGDp0
つーか受験戦争のときもグダグダだったし。
いい加減、性善説で子供を見るのはやめろ

698 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:54:52 ID:aC4PevLR0
これは永井豪の世界ですね。

699 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:54:58 ID:KUHwhKAU0
18歳未満相手の正当防衛成立条件を詳細に定めて欲しいね。
携帯で動画も撮れる時代なんだし。
条件を満たした瞬間に、嬉しそうな顔をしながら
襲い掛かってくる大人を見て
子供達は心を入れ替えるであろう。

700 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:57:10 ID:lfx927kg0
子供をお供え


701 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:58:37 ID:5fh0LGDp0
大学を封鎖してた連中や尾崎豊を崇めてた連中が何言っても説得力無いんだよね

702 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 19:59:14 ID:6ZFNZMP20

大阪は外務省公認の外国ですから。

特命全権大使(大阪担当)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/annai/honsho/meibo/list.html



703 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:00:44 ID:zlpUrSdx0
とにかく殺せ!殺しあえ!おもしろい世の中になれ!

704 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:01:19 ID:ckUhXnmtO
(ある集まりで校長の話中)

母親「(デジカメ片手に)○○ちゃ〜ん!」
子供「(振り返る)…」
母親「映すからこっち来て〜」
子供「は〜い!」
(列から離れ、手を振りながら母親の前へ)
母親「お友達の□□ちゃんも呼んで来て〜!」
子供「□□ちゃ〜ん!」
(列に並んでいる友達を呼び腕を引っ張りその母親の所へ)

先生「(優しい口調で)コラ、○○!□□!校長先生のお話中だぞ!列に戻りなさい!」
母親「何よ、あの言い方!嫌〜ね〜」
隣の母親「ねぇ〜!や〜ね〜!贔屓ばかりして!」

中学時代は暴走族全盛期
OL時代はバブルで札束詰まれた黄金期の世代が今の小学生の母親です

705 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:01:31 ID:pmiub+Ql0
>>693
>>695
つうか漏れも思うんだけど、挨拶するしないって、
「挨拶返す返さない」にも拠ってくるからね。

漏れも出勤時、退勤時には挨拶を心がけてたんだけど、挨拶を返してくれる人もいれば返してくれない人もいる。
そうなると、やはり挨拶をしてくれない人には挨拶をする気が失せるんだよね。
だから挨拶しても返してこない人には基本的には挨拶をしないようにしてる。
大人げないのはわかってるんだけどね。

結局学校とかで挨拶を習慣づけて、それを実社会で使わせるようになったとしてもだ、
それをされた側がちゃんと返さないと当然気分が悪くなるししなくなる。
子供は特に敏感だからね、そういうのには。

706 :693:2005/09/23(金) 20:01:44 ID:/ekld9Gv0
>>695
すごい!私立小でも集団登校があるのですか?
確かにうちの近所の私立小のお子さんは、バスに乗るときも運転手さんに
挨拶して「可愛いな〜」と思います。

同じマンションなど近所のお子さん達の話なので、学校はバラバラです。
たぶん私立だと子供会や町内会にも縁がなく、地元の人たちと疎遠になって
しまうことが、挨拶出来なくなってしまう理由だと思います。


707 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:01:55 ID:ffZkh1Sz0
団塊の世代=バカが放置されて育つので、結果、未だに事件をおこすバカが絶えない世代。

最近の子供=少子化によりかまわれ過ぎ。結果、認知されるバカが多いと言われる不幸。
         結果、ストレスで切れやすい、かわいそうな世代。

 (バカ=問題児)

708 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:01:56 ID:nfbsV6vfO
長州力を見習え!

709 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:03:55 ID:khWzhHzh0
親の躾もだが、周囲にきちんと悪いことは悪いと言える大人が減ってきている。
自分が子供の頃は何かあれば周囲の大人が五月蝿いほど何だかんだ言っていたし
じいちゃん、ばあちゃんとの同居もそうだが、結構昔は近所のじいちゃんとか
周囲の大人が子供達の事見ていて言ってくれていたんだなぁと・・・・・・・・
今、子供に何かあって注意すると親がキレるからな、うちの子供に何言ってるのかと
変わってしまったもんだ時代は・・・・・・


710 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:04:05 ID:AlSEl8lM0
>>704
その世代の子供はもう小学校終わってるんじゃないか?

711 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:04:14 ID:VJQMnCxD0
団塊のバカは冗談でやってるのかと言いたくなるほどバカ
これじゃ子供が歪んでも仕方が無い

712 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:04:20 ID:GkAr3n4R0
やっぱりね、親が悪いんでね?躾がなってないよ。

713 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:05:23 ID:YCoWJPtd0
体罰禁止は全く問題じゃない。
体罰に頼らざるを得ない教師の指導力不足が問題。
サヨどものゆとり教育も問題だが・・・。

714 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:08:36 ID:T5xGgBiZ0
今でも業績悪い企業の中高年幹部とか見てたらわかる。
まず、教育能力がない。そして他人と意思疎通しようという意思が欠如。
これを家でもやってると思えば、そこから産出される製品である
ガキの質も自ずと予想がつく。

礼儀正しい子どもや、他人に自分の考えを正確に伝える能力の高い子ども
は、たいてい家庭環境も良好だったりするので、俺は自分の考えにますます
確信を深めてる。

715 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:08:45 ID:IU7bMqmu0
牛乳のまなくなってからこういう事件が増えている

ためしにグラフにしてみるといいよ。見事に反比例しているからw

牛乳の中のカルシウムは全く持って怒りやすい、切れやすいとは関連性がない。これは
はっきりいわせてもらえば、都市伝説もいいところ。世界でも日本だけで通用する。

実際には、この牛乳の中にあるトリプトファンというアミノ酸がそれに影響している。これを
摂取するとセロトニンの原料となり、鬱病の治療や起こりやすさや穏やかさなどにもろに
影響を与える。

とらないということはセロトニンが作られなくなり、鬱病、そしてこういう切れる子供ができる
というわけだ。ゆえに切れやすい子供の大量発生と鬱病患者の急増は見事に時代を一致
して比例している。

牛乳を飲めというのはこういうことなのだよ。カルシウム摂取のためなんかではない。
世界の常識はトリプトファンの摂取不足を補う そのためには牛乳を飲む これなのだよ。
いつまでもカルシウムがどうこうなどという都市伝説信じてカルシウムのサプリメント飲んで
も効果ないよ。わるいけれどね

当然、にぼし喰っても意味なし。 

716 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:09:16 ID:98dRkkK20
教師は生徒とその親を暴行罪で訴えるべきだ。

717 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:10:36 ID:B8XDFiQY0
まあ俺の甥も、消防低学年の頃に悪ふざけが過ぎて俺が注意したらキレて大人に向かって許されない暴言を吐いたことがあったが・・・。
首がむち打ちになったりしない程度に手加減して張り飛ばしてやったけどな。
それから何か大人しくなったわな。 俺の前ではな。
親が口で言うだけで放任気味の部分があったので痛い思いをしたことが無かったのかも知らんが・・・。
まあ、今は厨房になってまともになっとるから無問題だが。

718 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:11:46 ID:txZXthPb0
>>715
本来、人間というのは、体が欲しいもの欲しくないものを察知できる。
肉が食べたくなったり。野菜が食べたくなったり。
油モノはダメだったり食べられたり。

牛乳もそうですね。


そういう本能的なものが、なくなってきているのでしょうか。

719 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:12:24 ID:e0ar7+nf0
子どもとまともにコミュニケーション取れない親が増えてきてることを
先に問題視した方がいい。

720 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:12:53 ID:qilXsBpX0
ゆとり教育って便利な言葉だなw
つーかもう戦後通してまともな世代なんてないでしょ
ゆとり教育世代だろうがバブル世代だろうがウンコなんだろうし

721 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:13:13 ID:m7grWDbA0
最近のガキは刃物を見せびらかすのか?
ったく…刃物を抜くことの意味を知らないんだよな。

俺がガキや厨房のころは、男が抜刀するときは決闘のときって
相場が決まってた。だから自分も相手も死を覚悟して戦ってたよ。
負け=死だからね。

722 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:13:40 ID:gRXPbLS60
>>718
本能では、牛の乳は飲まない。
他の動物の乳を常食として積極的に摂取する動物は
文明を持つ人類だけだ。

723 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:14:15 ID:Kze/urvU0
詰め込み教育が問題視されたから、ゆとり教育が推進されたのにね。
それが非難囂々でまた詰め込みに戻す→子どもがキレる。

ループ状態。もうアホかと。

724 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:16:33 ID:ZSMqSS970
また大阪か。

週5日学校教育が「詰め込み」って、あんた70年代に小学生時代をすごした
世代からすれば( ゚д゚)ポカーンですよ。受験が14科目もあった世代から見たら
今の数科目受験なんて予備校の中間模試みたいなもんですよ。

甘やかせるのはいい加減にやめろ。

725 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:16:40 ID:ve2pgzjp0
最近のガキは犬で言うところのアルファシンドロームだな。


726 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:17:18 ID:CRdn1u5n0
教育勅語の無い教育なんて論外。
世界に誇る日本教育の真髄が米ソの犬によって奪われたことは大きい。

727 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:17:35 ID:ffZkh1Sz0
昔は、1クラス45人、1学年6〜7クラスは、当たり前だった。
だから当然、小さな問題など放置してた。

しかし最近は、超少子化なんで、小さな問題にも目が行き届き
放置されずに認知される。

結果、全体の割合に対しての問題児の認知件数が多いと
言われてしまう。

最近の子は、こういう窮屈な環境+親の躾の放棄により
問題行動が表れやすく、認知もされやすくなっていると言える。

少子化による複数の原因が絡み合った不幸な環境の中に
現代の子供は、ストレスを強く感じながら生きている。

728 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:18:08 ID:OUWWpsQt0
>>721
俺の記憶では数十年前に問題児がナイフ振り回したせいで肥後守を学校に
持ち込めなくなるほど日本社会がヒスになった時期があったはずなので
別に、刃物をちらつかせるガキは昔から居た。

スケバンという既に死滅した人種は、劇画に影響されたのかどうか知らないが
なにが楽しいのかわからないが剃刀の刃の部分だけ持ち歩く奇特な性癖を
発揮してた者も居たそうだ。

同じ民族の発想なんて、百年単位じゃDNAレベルからして変わらんもんだよ。
俺は最近のガキだけ強暴だという報道には懐疑を抱いている。
昔は昔で貧しさと無知が溢れていてけっして平穏ではなかったし、べつに
今の子どもが犯罪の率として顕著に高いとも思えない。

729 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:20:45 ID:ZSMqSS970
そもそも、社会性がないってのは親が「躾」をしてないってことだろう。
親は躾をさせろよ。今の親が全て悪いんだよ。

エロメディアやゲーム規制問題ってあるだろう。
これと学級崩壊は根源で同じ問題なんだよ。
お前らそのことがわかってるか?

どっちも、親が子供をしっかり躾けて、自制心を養うことを放棄してるからなんだよ。
親が、子供の躾を嫌うから、エロメディアや残虐ゲームを法的に規制してくれというし、
学校では社会性のないガキが学級崩壊を招いてるんだよ。

親が無責任なんだよ。責任を行政や学校に預けてるんだよ。
丸投げなんだよ。それで手前は子供をただ放任させてる。
クズ親ばかりなんだよ。

そのことをはっきりいえ。


730 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:22:51 ID:bLBL63QgO
>>723 キレる、というより何も考えることができないやつがまた増えるんじゃない?「え?そんなこと習ってないし。」みたいな。

731 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:22:52 ID:XS/kzN+V0
つーか、どうしようも無いなら、厳重な監視しいて、悪いことしたら
問答無用で体罰でも何でもかました方がいいと思うが・・・・・
ガキ同士で、コイツラは舐めてもいいとか語り継いでる可能性高いと思うんだが・・・・・


732 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:23:18 ID:vN6Q9WPs0
全て馬鹿親の責任。
これにつきる。

733 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:24:20 ID:0dpr3vMi0
詰め込んだら詰め込んだで
またぞろ
盗んだバイクで走り出して
誰にも縛られたくないって
言い出すと思うぞ。

734 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:24:56 ID:txZXthPb0
>>722
体が欲しいもの。摂取した方がよいモノを、体が理解できてるという話しです。
「牛乳」という製品を欲しがるという事でありませんよ。

735 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:24:59 ID:dkrtutMV0
インターネットコオロギの話を思い出すな。
「インターネット」と名づけるセンスはどうかと思うが。

736 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:26:13 ID:IU7bMqmu0
>>718
今の人間ってのはそういう感覚も麻痺してきているんだろう

好きなものだけ喰って 挙句の果てにこういうことになっているわけだ。 現在、企業内で
急増して問題化しつつある鬱病もその半数は食生活改善で回復する。ようするに牛乳毎日
飲めば直るのだよ。

その程度のことができないでサプリメントがどうこう、心療内科がどうこうわめいている。
まったく馬鹿げた話だよ。この切れやすいというのもね。



737 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:26:46 ID:lhCoLyzu0
こういうスレ立つと、ここぞとばかりに「最近の子供が」「親が」「教師が」って言い出すやつがいるよね。
自分だけは批判の対象にしないのね。
そんで、全員が全員そんなもんだから、いつまでたっても良くならないという。
一番クズなのは、そういうやつら。

738 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:27:38 ID:pfHollQr0
>>729
働いていることを理由に
保護者会にさえこない親が増えているから。
外が暗くなっているのに遊びにきた家から帰りたがらない
子供も決まって夕方に親が在宅していない家庭。
あれじゃ細かい躾もできない。

739 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:28:51 ID:my97aDVu0
相武紗季ちゃんの画像
http://blog.go o.ne.jp/search/search.php?status=select&tg=all&dc=10&dp=all&st=time&ts=&MT=%C1%EA%C9%F0%BC%D3%B5%A8%B2%E8%C1%FC

740 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:29:55 ID:+WPz0FmZ0
まぁあれだ。
あと15年も経てばチャンコロかチョンコロに
使われるような職にしか就けない階層だ。

見逃してやれ。

741 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:31:59 ID:9u8b4H390
自分が背負う荷物を無くすばかりか他人に背負わすのを躾と思ってるからな
母親が彼氏相手にしてきた事を何も考えず転用

当然、他人は大迷惑

742 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:32:46 ID:h2AMGfHz0
躾できてねぇ犬と一緒だーね。
頭押さえつけて正座させて延々2時間くらい説教すべきだーね。

743 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:32:58 ID:ffZkh1Sz0
個々の家庭の問題までゲームが原因とかいうバカ学者
それを信じる責任転嫁思考のバカ親
バカ親を煽って食い物にするマスコミ

↑こういうバカな大人に囲まれて生きていかなければならない子供
ストレス爆発しても、しょうがなし。

744 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:34:40 ID:h4DqrgRK0
親は死刑。子供は強制収容所でスパイ教育。
中共を滅ぼすために大陸に送り込まれる。

745 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:35:24 ID:ffZkh1Sz0
>>742
今は、それやると児童虐待って言われかねん状況だから、困ったもんだ

746 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:38:06 ID:txZXthPb0
>>742
そんなことしたら母親が「!!!!ウチの○○ちゃんにゥェレゥェレゥェレ!!!!!!!!」って怒鳴り込んでくると思う・・・

747 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:38:08 ID:mkEuSMI70
親も子どもも学者もみんなでロールプレイイング療法して客観的に自分の行動見つめてみるのが一番だな
何か見えてくるかも試練w

748 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:38:18 ID:ckUhXnmtO
>>693
京王商業、国士舘伝説というのがある。
戦後、三国人がキカして問答無用の暴力、殺人を繰り返した。
その凶悪な輩は公立ではなく私立に進学した。

他人に負けたくない見栄のためにわざわざ私立に行く家庭の存在。
進学の為に私立に行く場合はあるが、基本的には私立へは私立へ行かせていることを示すために行く。
私立と公立が違うのはありんす

749 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:41:01 ID:0dpr3vMi0
>>747
それはアリだな。

750 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:41:09 ID:VJQMnCxD0
>>742
家の通路で7時間正座させられた上忘れてたと言われた俺は・・・・・・

751 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:42:18 ID:7bxP7gHy0
>>750
それは虐待です。

752 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:42:33 ID:ffZkh1Sz0
>>747
ならいっそ、RPGゲームで社会性を学ばせればいい。そういうソフトを作ればいいさね。

753 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:43:11 ID:i9ClWu8D0
日教組の成果だな
韓国による日本をDQN化して支配する作戦は
着々と進行している

754 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:43:46 ID:RaqiL8Yr0
日本児童はウィーン体制に入ったのですか?

755 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:44:13 ID:Gm37MwHS0
>>750
そういう合理性ゼロのバカな命令する大人から掃除する必要があるな。

756 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:46:50 ID:ckUhXnmtO
>>710
(゜∀°)――――――――――キタ――――――――――!!

引き算してある。
今の小学6年12歳の母親は1991年までホステス、1992年に身篭り、1993年に出産。バブルの最後の世代。
子供が上にいれば1991年以前のホステス。

757 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:46:53 ID:iNIzjoUw0
牛乳は別に体によくないという説もあるがな

758 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:47:10 ID:wwT6lcI40
こうなることは国民の大半は解ってた事。
解ってなかったのは政治家さんのみ
政治家さんは責任取れよ。

759 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:47:37 ID:7bxP7gHy0
子供は鏡なんだよ。
生徒がぶっこわれる理由は地域や学校がこわれているから。

760 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:47:42 ID:zlpUrSdx0
殺しあえば答えが見えてくる。もっと、殺しあえ!

761 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:47:50 ID:29wrGa4e0
中高でバカなヤツは一生バカ
     ↓
小中でバカなヤツは一生バカ

762 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:48:42 ID:6rgmolY00
犬とか動物って人をボスとして信用できるかちゃんと見てるからな。
そこさえ出来てれば自分から服従してくるよ。

人間も同じじゃねえ?

763 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:49:56 ID:txZXthPb0
>>762
信頼を得られてないんでしょ?

764 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:52:25 ID:8nS2Bg6/0
こういう事もあるけど小学生なんて素直なもんだろ

765 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:52:45 ID:whuSEVHG0
ゆとり教育の反作用だなんてアホか。
食べものが悪いのと、テレビや漫画なんかの残虐好きの影響でしょ。
親もヒステリックなのが多いしな。

766 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:55:57 ID:ffZkh1Sz0
>>765
単純現象化脳

767 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:56:14 ID:h2AMGfHz0
>>745
正座って虐待なの?

768 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:56:15 ID:8nS2Bg6/0
>>765
ごく一部だろ
別に問題にしなくてもいいんじゃね

769 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:57:11 ID:jjO7NefB0
俺が考えたのだが、教室の後ろからビデオで録画して、生徒自身がどういう状態になっているのか生徒自身に
見せてみればいいのではなかろうか。ついでに親にも見せる(これでうちの子はそんなことはしないとは言えなくなる

770 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:57:12 ID:DuDUJCSg0
信じられないかもしれんが、俺のツレが担任やってる小学校では
トイレにコンドームが普通に落ちているらしいぞ。

771 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:57:24 ID:DhVazY0U0
実際に子を持つ親の方に意見をいただきたいな。
俺は20代前半なんだけど、学級崩壊ってそんなになかったような気が
するんだよね。


772 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:58:23 ID:Kze/urvU0
>>770
中学なら有り得る可能性はあるが、小学校でか??
さすがにそれは信じられない。

773 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:58:48 ID:jysvaI3O0
教師が無能。

774 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:59:14 ID:8nS2Bg6/0
>>770
水風船だろ

775 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:59:39 ID:jjO7NefB0
>>770
実は水筒

776 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:59:50 ID:ffZkh1Sz0
>>769
つか、池沼学級のビデオを見せて考えさせる時間を作ればいいさ

777 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 20:59:56 ID:J9Xq3Ath0
刃物を持ち歩き、人を傷つけようとする発想自体無かったぞ。


778 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:02:18 ID:DhVazY0U0
>>777
今朝の朝日新聞の記事だと、「学校で暴れる生徒の
多くは家庭内で暴力を受けている」ってあるけど、どうなんだろう?

779 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:02:19 ID:jYNzEtTu0
>>776
>考えさせる時間

授業中にウロウロ歩き回るようなガキに「考えさせる」なんて無理と思われ。
たぶんビデオ見てゲラゲラ笑っておしまい。

780 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:03:14 ID:jrbeLO0k0
こういうキレるガキって毎日欠かさず学校に来るんだよな。
本人は何しに来てるんだろうか。

781 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:03:43 ID:e1BzKih20
>>746
ゥェレゥェレゥェレ!!!!!!!!
にワロタw感じ出てる。

782 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:05:36 ID:whuSEVHG0
>>715
トリプトファンが不足している子供なんていねーよ。
消費が激減してるからって捏造するな。

783 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:05:37 ID:8nS2Bg6/0
>>778
そういう傾向があるってぐらいのことだろう

784 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:06:05 ID:GfxE1f8c0
社会性の欠如ということはニート予備軍なのかな。

785 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:06:06 ID:7bxP7gHy0
ていうかさ、教師に解決できるもんじゃねえべ。





786 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:06:51 ID:DhVazY0U0
ちなみに中世のイギリスでは「子供」は大変嫌われていた。
なぜかと言うと「言うことを聞かない、理性的でない」から。
そこから「教育」で「子供」を「しつける」という概念が生まれ、
教育が発展していった。現在のイギリスでも基本的な考えは変わっていない。
日本とは「子供」に対する認識が決定的に違う。

787 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:07:08 ID:e1BzKih20
>>780
実はそうなんだよな。
DQNほど実は出席率高い。
そして、徒党を組んで秀才を馬鹿にしたりいじめたりして
追い込むんだよな。
学校はまず勉強するためのところなのに、
勉強しない・出来ない奴ほど幅を利かせるからな。

788 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:07:31 ID:Gm37MwHS0
>>778
一面真実ではあると思う。
成績優秀で活発な子どもは良好な家庭に恵まれてることが多い。
逆にアル中の父親やヒスな母親に育てられるとやたら根暗だったり
粗暴だったりはたまた自分より上のものにやたら噛み付きたがったり
する問題児になる場合が多い。

子どもをよくよく見ると、その家庭の鏡であることがよく分かる。
親のDNA、両親の知性、夫婦のパートナーシップがもろに反映されてる。

789 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:07:40 ID:Dd/xycBV0
どっちみち「地獄の研修」や非人間的工場労働で矯正されるだろう。

790 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:08:01 ID:3R2Ud/s30
>>782
因果と相関の区別のつかない人なんだから、そっとしといてやれよ。

791 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:08:02 ID:240nB0xW0
・低学年からたくさんの習い事をさせて友達と遊ばせない。
・親が何かと理由を見つけては教師に苦情。
・親が子供に先生の悪口→子供も教師をバカにする→先生に暴力。
・公園やデパートなどの遊び場でよその子に乱暴、いじわるしても
 親は注意もせず放置。

まぁ最近の親は変な所が過保護で、変な所が無関心。


792 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:08:41 ID:y3GCzxIXO
728 禿同。今の子供がキレやすいとかは懐疑。昔も今も大して変わらん。







佐世保では

793 :        :2005/09/23(金) 21:08:51 ID:QZB7KWhd0
単にファーストフードなど食べ物のせいじゃないか?

794 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:09:09 ID:IU7bMqmu0
>>782のようになんの資料も出さずにいねーよと否定するその言動の頭の悪さには
ほとほとあきれますね

795 :    :2005/09/23(金) 21:09:37 ID:LRATYlFx0
以前に高崎経済大学の八木先生が「諸君」に書いてたが、

ロシア革命直後にレーニンが、マルクス主義の源流になる
「原始共産制ユートピア思想」に基づいた家族、社会完全
平等の社会システムをある地域(名前を忘れた)に限定して
実験的にやってみたらしい。

その結果は共同体内でまたたく間にモラル、道徳の崩壊が
起こり、10年後には共同体が滅茶苦茶になって壊れて
しまい、実験は取りやめになったとか。

日本は20年前からジェンダーフリー団体が教科書にまで
浸透して、原始共産制ユートピア思想を普及させてきたから、
ロシアでのレーニンの実験と同じ社会現象が起きてるんですね。

796 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:10:55 ID:We/PCrf/0
日教組の計画通りだな

797 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:11:40 ID:iNIzjoUw0
>>771
直撃世代じゃなかったか?

798 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:13:12 ID:8nS2Bg6/0
>>795
どうでもいいけどその人童貞みたいなしゃべりかたするね

799 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:13:54 ID:/ekld9Gv0
>>791
学校選択制ならば、そういう親が多い小学校を回避することはできますよ。
人気のある小学校を避けることです。

800 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:14:05 ID:DhVazY0U0
>>788
確かにそうなんだけど、小学生ってのがよく分からないんだよね。
中学・高校ならまだ分かるんだけど。

やっぱり親がおかしいんだろうな。

801 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:15:22 ID:iNIzjoUw0
>>791
ステレオタイプにも程があるだろww

802 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:15:52 ID:HWOlNZXnO
ごく幼い頃から忍耐を覚えさせないからこんな事になる

803 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:16:24 ID:8nS2Bg6/0
>>797
マスコミや学者が言っていることなんて小さなことなんだよ
仕事でやってんだから

804 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:18:11 ID:3JDTUpmuO
まあ今の30〜40代は訳の解らん内向的なキレ方するからな
親も教師もコミュニケーション不足な感じがする
そして子供は鏡を失う

805 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:18:13 ID:240nB0xW0
ステレオタイプって?

806 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:18:42 ID:3l0qskP30
みんな、よく聞け!

子供が悪いのではなく、学校が悪いのでなく

育てた親が悪いんや!絶対!

はよ気付け、マスコミ。くそガキの親の素行を調査せよ!

俺のところのくそ餓鬼の親、馬鹿が多いぞ。ほんとすげえぞ。

マスコミ君たちが頼りだ!

807 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:20:01 ID:RaqiL8Yr0
>>806
その親をつくったのは政府や教育現場

808 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:21:21 ID:3R2Ud/s30
>>797
20代前半だったら、直撃ではないだろう。
社会問題になりはじめたのは、90年代後半の小学校だったから、
その世代は20代になるかならないかくらいと思われ。

809 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:21:47 ID:DhVazY0U0
>>797
いや全然。

810 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:21:58 ID:y3GCzxIXO
807 一つとばしてませんか?

811 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:22:47 ID:LUWQpuLF0 ?
今日電車のって分かったけど、やっぱり騒がしい子供の親はDQN
なんだその微妙な前髪だけ金髪にしたヘアスタイルはwwwたけのこ族の生き残りかwwww
ってな感じの親。
子供の時は親がちゃんと子供と遊んであげないとだめだろ。親父にもお袋にもよく遊んでもらった
いい思い出がいっぱいあるよ俺は。
ムシキングとDSだけ与えても子供は成長しないんだぜ

812 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:24:06 ID:Wo+7aTiJ0
病気だろ。頭の。

813 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:24:47 ID:c9ortqXb0
小学生の校内暴力の件数

            2003年   2004年
第一位 大阪府   243件    320件

大阪府は今年度も第一位の座を守りました!
ちなみに件数が3桁まで行ってるのは神奈川、兵庫、栃木、埼玉だけ。
(参考:東京43件、千葉59件、京都88件、和歌山8件)

814 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:25:34 ID:LUWQpuLF0
和歌山は田舎ですから、未だに古い仕来りとか習慣に縛られてます
それが幸いしたのかな。
つーか子供の人数が少ないのかな・・・

815 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:26:06 ID:DhVazY0U0
>>804
子供は親を見て育つからねぇ・・・。
以前万引きした子供がつかまった時、親が来て店員に逆切れしてたの見て
呆れた。「自由」を履き違えた世代が親になるとこういう子供も出てくるってことね。
・・・自由を履き違えさせたのは明らかに公教育なんだろうけど。

816 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:26:07 ID:2a59iviS0
問題児は手錠と足枷を付けて授業を受ければ良い。
付属オプションで猿ぐつわをするのも良し。

817 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:26:50 ID:qR7agvHV0
>>807
馬鹿親を育てたのも馬鹿親そのまた親もやっぱり間違えたんだよ。
馬鹿がずーっと連鎖してるんだよ。
問題児を即効で隔離して親も一緒にカウンセラー、児童相談所職員で更正させるしかない。
小学生に問題がある時は必ず親にも問題があるはず。

818 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:28:17 ID:LZpdXNRY0
ゆとりが有り過ぎると子供も大人もおかしくなるんだよ。
犯罪者に公務員の警察官や教師や郵便局員が多いのも同じ理由
中小企業のサラリーマンと犯罪発生率比較してみれば?
ついでに公務員の給与を全企業に1%しかない、大企業を参考に
して決めるのもさっさと止めろ

819 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:30:08 ID:Lu3FpoLO0
小学生や幼稚園児の髪を染めているのを許容している親とか見ると
やるせなくなる。別に口を挟むつもりもないし髪染めている=DQNてわけじゃなく
髪黒いのもDQNな奴がいる。わかってる、わかってるんだ。

けど、この胸の中の絶望をどう表現したらいい?
外人崇拝とか反外人とかそんな感情一切ない。ただ説明しようのない
脱力感と怒りがないまぜになった感情が俺の心の中で渦巻くんだ。仕事中。

教師が口だす権利あるのなら止めてくれ。

820 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:30:19 ID:dxJDVAOg0
カッター振り回すまではいかなくても、毎回のように特定の同級生が暴れだしたり
それを先生やクラスの皆で抑えたりなんてこと、15年くらい前の小学校でもあったよ。

当時家庭の事情でひどく荒れてた奴がいて、何か気に入らないことがあると
教室にチョークや洗剤ぶちまけたり同級生に殴りかかったりして、「あいつのせいでクラス全員
その後始末で、ろくに授業もできない」って他の生徒が陰口こぼしてたことも一時期あった。
でもこういうのは時間が経てば解決する問題だし、何よりそいつのことを根気よく、辛抱強く諭して、
他の生徒にもきちんとフォローしてくれた先生とそいつの友達のおかげで、
中学入る頃には見違えるほど明るくて温和な性格になってたよ。
昔と違うのは、他人に怪我を負わせるまで暴れる子供を抑えたり諭す力と機転のある大人がいないのと、
凶器になりうる物の危険さや正しい使い方を教えられる親教師の存在が少ないくらいじゃないか。

小学時代の子供なんて、幼児に比べて知恵ついて体は大きくなっても
まだ手の負えない動物みたいな時期なんだし、やれ学級崩壊だのいいこなのにだの
暴れるなんてだのいちいち子供の一挙一動に反応して騒がんでも、
一番大事なときだけビシッとおさえてやるのが親や教師がとるべき大人の態度だと思うよ、本当。

821 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:31:02 ID:8nS2Bg6/0
どんな世代の子供達も最近の子供は駄目だなんてことは言われてきていて
それは単に大人はそういう事がいいたいから問題をでっちあげてるだけ



822 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:31:03 ID:kV3oxSz/0
教育評論家の尾木法政大教授

何の教授だ?

823 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:31:59 ID:/ekld9Gv0
>>815
>小学生や幼稚園児の髪を染めているのを許容している親とか見ると
幼稚園児が自らの意志で髪を染めると思う?


824 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:32:03 ID:DhVazY0U0
>>817
人権問題になるね。まあDQNを隔離したいって気持ちも分からなくはないが。
あと、問題児の定義も曖昧だしなー。

825 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:33:12 ID:OLZa7lhV0
>>814
公務員の犯罪率と一般サラリーマンの犯罪率は、それほど変わらないはずですよ。
公務員は大きく報道されるだけ。

教師の性犯罪率は若干高いらしいけど。

826 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:34:03 ID:3l0qskP30
子供が荒れている原因の1つに、ひと家族あたりの兄弟の数の減少

があると思う。少ないからなんでも子供のいうことを聞いてあげて

子供は小さいころからなんでも自分の思うとおりに生きる。それにより

集団の中で自分の意見を通そうと暴れる。のだと俺は考える。

親よ、甘やかすな!ほどほどに厳しく育てろや!

827 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:34:27 ID:RaqiL8Yr0
>>822
ググった。

法政大学キャリアデザイン学部教授
http://www2.odn.ne.jp/~oginaoki/profile.html


828 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:36:17 ID:8nS2Bg6/0
>>825
性犯罪するための環境がととのってるからね


829 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:37:12 ID:3R2Ud/s30
多くの少年犯罪は「犯罪が低年齢化している」のだけれど、
学級崩壊は「無秩序が高年齢化している」というのが特徴。
小学校の改革じゃなくって、幼稚園の改革が必要。
個性重視という名で躾を放棄しているのをなんとかしなきゃ直らん。

830 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:38:59 ID:1jaa9Tes0
勝ち組み負け組みの世の中だもん。
子供だって勝ち組みになりたいだけ。カッターナイフで。

831 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:39:19 ID:VJQMnCxD0
>>826
俺もそこが重要だと思う
今はどこの家庭も恵まれてる
貧乏人の怒りはどこへ向ければいいのやら

832 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:39:56 ID:DhVazY0U0
個性重視ってさ、ある一定の学力(何かの才能)がある人なら
いいんだろうけど、一般人に個性重視って、要は野放しってことだからね。


833 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:40:06 ID:jjO7NefB0
>>830
そもそも勝ち組と負け組ってのが何か分からん

834 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:40:17 ID:kV3oxSz/0
>>827
おさんきゅ、おバカなこと言ってるなあと思ったが
特別変ったとこないね、週休2日、ゆとり教育反対のノーマルだんね

835 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:40:45 ID:LZpdXNRY0
>>825
率は変わらなくても中身は違うでしょ、一方は自業自得ではあっても理由は生活苦
等が多いが、公務員のそれは欲望を抑えられなくて

836 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:41:56 ID:e1BzKih20
う〜ん、あれだな。
ここは一つ、都会の学校とかによくある自由服をやめて
制服にしたらどうか?
アメリカではそうやって成果があがったと聞いたことがあるが‥‥
自宅(私)と学校(公)の区別がついていない気がどうもするんだよな。


837 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:42:16 ID:n9nMeKX/0
つか子供の人権尊重しすぎ

838 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:42:26 ID:uq+vhVaX0
しつけの問題だろ。
さっき、ダイエーに飯を買いに行ったら幼稚園生ぐらいの兄弟が食品売り場で走りまくってて、
その親父が「やめなさい!!」って言ったら子供二人に「うるさーい!はげ!ばーか!ばーか!」って言われてたぞ。
その場で怒るのかなぁーって思ったらシュンってなってた。


839 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:43:24 ID:PR85x5Vn0
自由とわがままのはき違え

840 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:44:14 ID:3HH3PWZFO
うちの親も生徒に指バキ折られてたな

841 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:44:16 ID:N+kDd8PA0
>>826
最近は減ってないらしいぞ

842 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:44:31 ID:DhVazY0U0
>>838
ああ・・・俺もガキの頃兄貴とそんなことして、
ゲンコツ食らって泣いてたな(苦笑)

843 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:45:00 ID:vTMKBKKx0
千葉がなんで大都市なのさ?

844 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:45:31 ID:e1BzKih20
>>858
そうだなあ。
最近の子ってあまりにも言葉遣い悪い子多いよな。
つーか、語彙があまりにも少なすぎる気がする。


845 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:46:31 ID:khthP4/d0
学校を荒らすガキの親が高校教師で
其の教師が生徒と出来婚したあほ
それをだれが立派な教師に立派な子供と言うのだろう?

富山のとある田舎町の話

846 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:47:04 ID:RaqiL8Yr0
>>838
親父弱っ!
ウチの親父は決して俺に対して暴力はふるわないけど行為が恐かった。
ちゃぶ台ならぬ縦1.5*横2.5ある食卓をひっくり返したときや、(夕飯もひっくり返った)
俺と弟が初代マリオカートでケンカしているときに突然ファミコンのソフトをつなぎ目から真っ二つに割ったりしてトラウマになった。

暴力をふるわなかったのはたぶん親父が暴走族に入っていたからかな。更生してきれいなジャイアンになったみたい。

847 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:47:49 ID:DhVazY0U0
>>844
本を読まないんだろ。
語彙の少なさは今の中高生見てれば分かる。

848 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:49:08 ID:PR85x5Vn0
>>847
入社面接していても辛いよ
話していることが全然かみ合わない・・・
というより、通じていないことがある
日本語知らなさすぎ

849 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:49:45 ID:cOiRH3jn0
つうか学校側に選択肢は無いのか?
学校不要論を唱える馬鹿は来なくていいよ
まあ親が学校を託児所程度にしか思ってないから
DQNな子供が学校不要論を信じる訳だ

・・・普通の子供の迷惑だからマジ来るな
文句があるならとっとと私立へ行けよ馬鹿連中

850 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:50:42 ID:IwDqphhn0
俺が小学生のときは宿題忘れたら1メートル定規でケツバット10回とか普通だったのにな。


851 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:51:11 ID:N+kDd8PA0
>>847
俺もだけど下手に文学なんかにはまると浪人する



852 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:51:33 ID:B9MDFgPh0
>>847
本を読まないというか…
「複雑な会話を日常で一切必要としていない」わけよ、要は。

電車の中などで見かける「いかにも頭不自由そうな」中高生の会話はもう…
動物の唸り合いとでも呼んだ方がしっくり来るぐらい酷い。

853 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:51:37 ID:iilXmFnx0
小学生っていうと親20代か30代だろ?
驚く現象でもないよな。
親子そろってナイフ振りかざしてんじゃねえのw?
子供を責めちゃおかしいよ。。。

854 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:52:57 ID:zlpUrSdx0
やりたいようにやればいいんだ。

855 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:53:30 ID:PR85x5Vn0
>>853
「バトル・ロワイヤル6」くらいで、同じ町内会の住民でやると面白そうだな

856 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:53:34 ID:ccxLU5hX0
餓鬼だけが悪くなってるんじゃなく、
大人も含めて人間すべてが悪くなってるな

857 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:54:45 ID:RTjdaP8x0
メール中「怠ける」っていう単語が出てきたことがあるんだが
相手から「なんて読むの?」って返事が来た
こいつとは縁切っておこうと思った

858 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:54:56 ID:ffZkh1Sz0
>>826
中国の子供が小皇帝化してて切れやすいのと同じことだな

859 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:57:09 ID:15h/CjNq0
これ、ゆとり教育以前の親のしつけが問題なんだろ?w

860 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:57:44 ID:B9MDFgPh0
>>856
正確には「特定の層・人種が凄い勢いで劣化している」んだよ。

861 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:58:27 ID:Gm37MwHS0
子どもを少なく生むようになったかわりにその分一人あたりの教育投資が
抜群に増えた、すなわち教育資本装備率が高まったんで中国も日本も含め
トップの子の学力は比類なく高まってるようだ。
少子化も、良し悪し。

862 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:58:49 ID:ffZkh1Sz0
>>838
そういうバカガキは、足引っ掛けて転ばせれ

863 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 21:59:11 ID:PR85x5Vn0
>>860

> 正確には「特定の層・人種が凄い勢いで劣化している」んだよ。

特定の層・人種は、この2chにもいると思いますか?

864 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:01:29 ID:Z1lr5EQk0
実に面白いニュースだ。平和すぎてもツマラナイから、
こう言う事がある度に楽しく思ってしまう。
日本刀を振り回すなどと言った面白い事件が起きればいいのに。

865 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:01:32 ID:dHYtdKzh0
>>860
だな。OECDの学力調査なんかみると、平均学力は横ばいか
低下傾向だが予想に反して上層では ゆとり教育と言われる
最近の日本の子どものほうが昔の日本の子どもよりも高い
パフォーマンスを示している。

もしかすると学習能力も二極化して、教育需要とかもタコツボ化してる
のかも知れない。

866 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:01:33 ID:B9MDFgPh0
>>863
特定の話題のスレには「大挙してわいてくる」よね。
まるでどこかからテンプレートを支給されているかのように、
単発IDでコピペばかりしまくる奴ら。

867 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:01:55 ID:DhVazY0U0
>>853
実際、、、そうなんだろうな・・・

868 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:02:58 ID:vPIaTNBG0
20年前に小学校卒業したけど、私の時も暴力はあったよ。普通に。
いすの投げ合い、ボイコット、男子全員対先生のとっくみあい。
でも、ゆとり教育の時代ではない。つまり今に始まった事では
ないと思うのだが。ちなみにベビーブーム全盛期の世代だ。
全ては甘えすぎなんだろうけど。

869 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:02:59 ID:xit9DRQ3O
>>848
アホ私大学生:全く的外れの答えを延々と話す
国立大学生:短いが的確な答え

国立大学生が合格、アホ私大学生不合格

アホ私大学生が学歴差別だと抗議

なんとかしてくれ

870 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:03:10 ID:PR85x5Vn0
>>865

> もしかすると学習能力も二極化して、教育需要とかもタコツボ化してる
> のかも知れない。

人材会社の連中は、このことを平気で話しますYo!

871 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:04:13 ID:BoFJ0crM0
こういうガキどもには早いうちに
大人がキレたときの恐さを教えこむのが一番
ボコボコにすればいいんだよ


872 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:04:14 ID:y3GCzxIXO
親や教師が子供に体罰しまくったとして、現状は変わるだろうか?体罰否定派じゃないけどちょっと思った俺。

873 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:04:45 ID:kLYlz4sA0
カッターで鉛筆って切り刻めたっけ?

874 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:05:20 ID:i6Vs9eJ80
>>849
しかし市場で起きてることは逆、公立に居る教師や子どもの
レベルの低さにうんざりして金持ちは日本の私学や外国の
私学の寮などに子どもを入れることになる。
結局は資金力のある家計だけが、ナショナルミニマム的にアクセス
できる教育を超えた、良質な学習環境を手にしていることになる。

875 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:05:29 ID:DhVazY0U0
>>865
俺は小学校公立、中高は私立なんだけど、
塾だのお稽古だの、やってる(通ってる)割合が全然違った。


876 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:05:41 ID:isV2Qa3j0
俺、思うに、男女平等を推進した結果、男の価値を世の中が下げた。

母親が父親の文句を子供に言い、子供に対する父親の威厳がなくなった。

昔は、父親は怖かった。今は怖くない。今の子供は怖いものなど何もない。


男女平等とは、すべてにおいて、平等を唱えるのではなく、

男と女はもともと違う生き物で、お互い足りない部分を補って生きてく

そういう考えだと俺は思う。
母親の、やさしさ、あたたかさ。
父親の、怖さ、頼もしさ。    日本よ、どうなっていくんですか?





877 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:05:44 ID:PR85x5Vn0
>>871
むしろ、アホな大人をボコボコにして
鼻っ柱をへし折っておいたほうがいいと思ふ

878 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:06:18 ID:UpdDAi3n0
またNEVADAか

879 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:07:21 ID:B9MDFgPh0
>>865
もう既に二極化はかなり進行してるんじゃないかな?
バイトに来る高校生でも完全に二極化してる。

マニュアルを読ませただけで、すぐにある程度の仕事をこなせるようになる子と
手取り足取り教えてもまったく学習能力のない屑。

後者はすぐにお帰り願うけどね。

880 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:08:23 ID:DhVazY0U0
>>874
あまりテレビ新聞ではあまり報道してないようだけど、
地方と都会の格差はかなり深刻。地方出身の東大生が減ったっていうのは
何も地元の国立大医学部に流れているからって理由だけではない。

881 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:10:46 ID:T6Islzsh0
学校がいやなら、親がちゃんと教育すればいいだけ
あたりまえ。
学校の時間が減って子供が無能になったら
親が無能って事の証明じゃん
これもあたりまえ

882 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:11:03 ID:BEwt6XBz0
よく暴れる危ない子は、他の子を守るためにも
別のところで個別授業受けさせる方がいい

883 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:12:13 ID:O5IW0c3+0
ゆとり教育ってのはまさに二極化政策だったことが裏付けられたキガスる。
ゆとり教育は選別淘汰しやすくするための方便だっていってた
のは三浦って人だったっけ?
とにかく、読んだときは大変反感を覚えたが、なんとなく狙い道理になって
るのではないかと驚嘆してる。

天才や努力家がますます賢くなってるのはいいとしても、バカがますますバカ
になってるのはいただけない。

884 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:14:03 ID:KOfRNL/e0
左翼が調子こく

左翼がアホになる

右翼が反発

右翼が左翼をノックアウト

右翼が輝く

右翼が調子こく

右翼がアホになる

左翼が反発

左翼が右翼をノックアウト

左翼が輝く

左翼が調子こく



無限ループ

885 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:14:26 ID:B9MDFgPh0
>>883
もう下の方の連中は「馬鹿」とさえ呼べない存在になってたりするしね…
自分らの「屑仲間」としか意思疎通しか出来ないんだよ、連中。
でそのまんま大人になってたりする。

886 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:14:36 ID:3HVh/4li0
貧乏人多いからしょうがないでしょ公立は

887 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:14:37 ID:DhVazY0U0
>>880
訂正 最初の「あまり」→φ

888 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:14:59 ID:PdJ4vBtg0
日本の大人がリベラルの意味を履き違えてるから

889 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:15:07 ID:T6Islzsh0
>>882
勉強する意志がある子の権利がちっとも大事にされないよね。
学生時代なんて「悪いほうが、先生にさからうほうが」いい。
みたいになってる。

「良いほうが良い」に決まってるのに、
先生の労力も勉強する気のない子に9割ぐらい注いでそう。
おかしなシステムだ。

890 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:16:53 ID:DhVazY0U0
>>883
三浦朱門ね。

891 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:17:02 ID:xmXRN4Ry0
>839
家に帰って、リンチされたと思うぞ、そのガキ共は。

892 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:18:35 ID:GSHAho5y0
まわりのまじめな子供がかわいそう。


893 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:18:38 ID:eWfv7mSl0
>>875
関係ないけど高校まで田舎大学は東京で三茶に住んでたんだけど昭和女子大付属の幼稚園の子が電車で通園してるのにはびびった
俺よりしっかりしてると思ったよ


894 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:19:50 ID:xmXRN4Ry0
>884
歴史って振り子のようなもんです。


895 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:22:46 ID:B9MDFgPh0
>>892
真面目な子がふざけてる連中注意すると、
その餓鬼の親が校門前で注意した子を待ち構える時代。

…うちの甥っ子の話なんだけどね。

896 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:24:04 ID:5nmbw5k00
12年前、中学の頃にこんな連中はいた。
毎日ワーワー喧嘩してるの。学校でひごのかみ持ち出したりバス停で喧嘩したり
昇降口で切れて靴投げたりクラスは毎日が祭り状態だった…
 
ちなみにヤンキーとはまったく違うタイプ。とにかく幼稚でまるで幼児が暴れてるみたい。
黒髪で制服もきちっと着てて一見したら内気でおだやかな奴らだった。

897 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:25:18 ID:jjO7NefB0
>>895
なんか悪い意味で鳥肌が立ったぞ

898 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:26:13 ID:BZooHkluO
子供より自分の方が大切な親が増えているから仕方ないな

899 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:28:22 ID:B9MDFgPh0
>>897
この事件が元で、甥っ子は私立に編入しますたよ。

…件の馬鹿家族は、未だに近所の市営住宅で
年がら年中騒ぎ起こしてる。

900 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:30:08 ID:lfx927kg0
>>770
使用済みか?
そうなのか?


901 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:30:40 ID:ETQ4FXjY0
ま、この国は終わりって事だ

これから子作りする奴はキチガイ

902 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:30:41 ID:Oe2MBydr0
どうにもならないものは、どうにもならん
教師個人の能力なんてたかがしれてるんだから
分けないとね

903 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:32:04 ID:B9MDFgPh0
>>900
5年生ぐらいでやってるのは、いるって話は聞くけどねぇ。
まあ、5・6年女子だと
円光やってる奴らもいるし。

904 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:32:19 ID:i+eZKHtK0
体罰復活しかないな
判らん奴にはぼこぼこにすべし

905 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:34:17 ID:O5IW0c3+0
>>901
いや、今だけを見て投資を決めてはいけない。
もしかすると将来的には労働需要が逼迫して自分の子ども
が大人になる頃には競争相手も少なく、いい待遇になる
かもしれんだろ。
高度成長期末期に子作りした世代なんて、将来の日本がバブル
に突入することもそれがはじけて自分らの産んだ子どもが
不良債権化(ニート化)するというトンでもない目に会う
ことも予想できなかったわけだから。

まぁ、産むにせよ産まぬにせよ自己の責任で決めることには
変わりはないけどな。

906 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:36:08 ID:ZxabUtTI0
「世も末だ。未来は明るくない。賄賂や不正の横行は、目に余る。」
−−−−−古代アッシリアの粘土板 B.C.2800頃

「子供は、暴君と同じだ。部屋に年長者が入ってきても、起立もしない。親にはふてくされ、客の前でも騒ぎ、食事のマナーを知らず、足を組み、師に逆らう」
−−−−−ソクラテス

「最近の若者は、何だ。目上の者を尊敬せず、親に反抗。法律は無視。妄想に耽って、街で暴れる。道徳心のかけらもない。このままだと、どうなる。」
−−−−−プラトン

907 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:36:31 ID:yq/RacPA0
んなガキはどついたらええねん

908 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:37:32 ID:NZd1ykw40
>>882
基本的に同意。きちっと授業を受けたい子のためにも,区別すべき。

納得いかないのは,暴れる子のために教員がつき,相応の経費がかかること。
時にはその子専門の教員が配置される事だってあるだろう。
その分の税負担を,その親に求めるべきである。

909 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:38:58 ID:DhVazY0U0
>>906
アッシリアもあっという間に滅亡したね。
この国も長くないかな。

910 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:39:10 ID:B9MDFgPh0
>>908
そういう子供の親に限って
「給食費さえ滞納」してたりするのが現実…

911 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:39:36 ID:CLE3i9hY0
教室に監視ビデオつけて録画すればいい。
これを証拠として戦う(裁判)しかない。
がんばれ、教師達。

これからは日本もアメリカ社会です。

912 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:40:27 ID:XlW3/66e0
何があっても殴るとPTAがうるさいからな。

はったおせよ、こんなガキ

913 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:41:18 ID:ZPWrocoxO
BR法を導入しよう

914 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:42:34 ID:d/kbdgJd0
そもそも、大学に入って今に至るまで、親を殴ったことも
親に殴られたことも無い俺には体罰教師やこういう猿どもの
神経が理解できない。

915 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:42:44 ID:/FYTNfJx0
学習能力はある訳で。親や周りの大人を真似ているだけだ。異常ではない。

916 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:42:59 ID:NZd1ykw40
>>910
給食費を滞納する親に限って,家族全員ケータイ持ってたり,
プラズマテレビ見てたり,セルシオ乗ってたりするんだな。

金はあるんだよ。あとは取り方の問題。

917 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:43:04 ID:gIZXRoHw0
>>912
いまのPTAって親同士の不倫社交場だよ。
まだ昔のアニメにギャーギャー言ってた時の方が救いがある。
それだけ教育に熱心だったからね。

918 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:43:42 ID:jYNzEtTu0
>>906
だからそういう愚痴言ったおっさん達が住んでた国はみんな滅んだじゃん。
人間の歴史は人類が滅亡するまで続くかもしれないけどさ。

日本って国が教育が原因で滅ぶかどうかはわからないけど
中身が変わっていく事は確実。それがどういう方向へ向いてる変化なのか、
見極めようとしてるんだよ、こういう問題を分析してる人間はさ。

919 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:45:07 ID:vPIaTNBG0
私立がいいよ。中学から。>>868書いたものだけどそれから親が非常に心配して
中学から私立へ通った。大学まで出て普通に就職した。
暴れていた子達は男は土方に、女子は水商売に。皆中卒、今は親に感謝している。


920 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:45:15 ID:DhVazY0U0
>>917
マジ?

921 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:47:17 ID:B9MDFgPh0
>>920
公立の授業参観なんか酷いぞ。
ヤンママをナンパする金髪父とか普通にいるからw

922 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:47:45 ID:/esAcg0t0
>>918
ソクラテス存命中はもちろん、プラトンが死ぬまでアテネ滅んでないじゃん。
結局この二匹の予想は外れたことになる。

「国はいつか滅びる」という命題だけなら真といえるが、何時滅びるという
タイミングが分からなければ「人間はいつか死ぬ」といってるのと変わらない
単なる愚痴と化す。
何時の時代も悲観論者は居るし国は傾いたり滅んだりするときもあるかも
しれないが、中の民衆が全員死亡ってことはありえないから心配すんな。
中国の歴代王朝は何度も滅びてるし、ソ連は崩壊しアルゼンチンも破綻した
けどどいつもこいつも今もぴんぴんしてる。

923 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:48:16 ID:QH/qrxq/0
地方のDQNはまだいい、自分の身の程を分かっている。
親も建築関連の職人だからまあ自分も塗装か内装関連にでもなるというつもりだ。
おやも「俺の子供だからしゃあーあんめい」って思っている。
それにひきまえ東京神奈川あたりのDQNガキは困ったもんだ。
本人も馬鹿親も大学に行っていっぱしのリーマンになれると思っている。

924 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:52:29 ID:MqK1UPwT0
>>876
田嶋陽子チェンチェイに100万回読んで欲しいレスですな。

925 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 22:55:14 ID:jYNzEtTu0
>>922
だから「人類の歴史は人類滅亡まで続く」ってのを悲観的ととるか
楽観的ととるかは各人の自由。

人類単位で見れば「日本が滅んでもDNAはどこかに残される」って事になるし
「日本を憂える」単位で見れば「どうなっちゃうんだ〜」になる。

俺は独身だから正直どっちでもいい。
でも子供持って普通にいい教育してやりたい、っていう人間には切実な問題だろうし
俺だって将来結婚して子供持って、とかなったら他人事じゃない罠。
そういう視点をいったりきたりながら2chのここでは言いたいこと言ってる
ここで書かれていることは


926 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 23:06:12 ID:phdlcL0i0
>>924
平等とか言うから差があっちゃいけないなんて強迫観念みたいに誤った男女同権を訴える。
男女同列ぐらいに言っておけばよかったよな。

927 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 23:06:52 ID:yjEIzmlc0
ゆとりのせいだけでもあんめえ

928 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 23:10:07 ID:SVi4znJMO
10年前、中学の時、理科の時間だけ学級崩壊してたなー。
理科教師の声や黒板の字が小さくて授業がわからないから、みんな好き放題してた。
学級崩壊って、教師にも問題あるんじゃないかな?

929 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 23:33:30 ID:m2npValH0
>928 それ、俺の学校でもあった(現国)。 いい先生なんだが注意しない(できない)んだよね。
    で、そのタイプの学級崩壊だと、真面目にノート取る奴・・数人、私語・・約半数、自習する奴・・約半数
    だった。暴れるなど考えられなかったな。もちろん消防のときもね・・

930 :名無しさん@6周年:2005/09/23(金) 23:43:46 ID:GL8wimyZ0
>>818
君みたいな馬鹿が子供をつくるとDQN誕生となるわけだな

931 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 00:01:04 ID:dOw9cvdq0
>>610
凶悪犯罪がいまの世の中だけあるわけないだろ。昔を妄信
しすぎだ。 いまの1000兆の借金をつくったのはどこの世代だ?
ろくでもない世代がどこか知らんのか?

932 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 00:02:38 ID:wbhbeOns0
このページが参考になると思うよ。
権勢症候群って?
http://gem.room.ne.jp/~mgm/gds/gem5.htm
イヌの話?
でも、子育てレベルまで行っていない
ペットの飼い方レベルの親が多いもの。


933 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 00:05:35 ID:vN6Q9WPs0
親が馬鹿
そんだけ

子供が難しくなってるなんて言ってるアフォ評論家は、
相当頭悪いな。っていうか世間知らず。

934 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 00:07:11 ID:SyxD5/iM0
悪い事をしたら罰せられる。
悪い事をした人は不幸になる。

せめてこれだけも守られる世の中なら、
親も子供も変われるんじゃないかな?

今って教師・警官の性犯が懲戒免職にすらならないし、
汚職や背任をしても平気に多額の保釈金払えば収監されないし、
刑事訴追されている人間が選挙に当選して国会にでているんだもの。
悪くてもズルくても、やったもの勝ちだと子供が考えて当然。


935 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 00:15:09 ID:k7donnuz0
オイラが今から15年ほど前に予想した通りの社会になってきてるので、別に驚きはしない。
怒りはあるがね。

936 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 00:16:14 ID:6giYWv8y0
ん〜確かに教師としての威厳がなくなってきている気がする。
昔ならあたりまえだったようなことが今ではちょっとしたことで滅茶苦茶騒がれるし
その報道とかみて子供はさらに調子に乗るし
教師も怒りにくいんじゃない?触らぬ神にたたりなしみたいな


937 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 00:17:03 ID:lFZH4EgM0
小学校の先生も社会に出ると(教育が)楽かも。要は、学
校のそばに住むということ。自分の生活を見せる(やだ
ろうが腹を括る)。例えば、朝、剣道の練習でも、空手
の練習でも、フルートの練習でもしているところが分か
れば、児童も尊敬するだろうし、地域社会も先生を受け
入れてくれると思う。教育力をもって教育をするのでは
なく、自分の生活(背中)で教育をする。まぁ、ノンベイ
になって、地域社会に受け入れてくれるような包容力が
地域社会にあれば、それはそれで良いことですが。理想
論かなぁ。


938 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 00:17:07 ID:fk7OLxFa0
>>568
禿同

退学はDQNガキを野放しにするだけだから、少年院並の全寮制の施設を
設けてそこに強制収容させるべき、未来の日本のためにも。
もちろん保護者の意見なんか無視、他の子供の教育を受ける権利を侵害してる
わけなんだから法的に強制執行させるべきだ。
保護者会開いても親が来ないのは、子供を恐れてる or 責任転換なだけ。
そんな親だったら喜んで施設にぶち込むのも賛成だろ。

939 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 00:19:01 ID:5vMGs3My0
>千葉県北部の小学校の4年のあるクラス

松戸って言えよwww


940 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 00:20:00 ID:pkbwFVbA0
いじめはよくないよなー
大昔だけど、手の爪全部剥がされてる香具師いたぞw いじめを通りこしてたな


941 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 00:22:12 ID:s9Ff6AhE0
教室ではプロレタリア独裁が行われています。
つまり唯物的無神論しか許されないので、子供達の心は荒んでしまうのです。

942 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 00:23:31 ID:ZGM93EDl0
最近は有害DQNガキに「障害者」のレッテルを貼って隔離するのがはやってる。
「脳の不自由なかわいそうな子だから特別な教育が必要だ」と言えば世間の批判も少ない。

943 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 00:40:56 ID:O/CqjlhJ0
先生としてはどうすればいいんだよ。
ちょっと叩いても体罰教師のレッテル貼られる時代だし。

944 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 00:46:24 ID:N3mcB/yW0
そうやなあ、やっぱ俺らの時代みたいに多少体罰さなアカン

945 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 00:48:44 ID:X6I3P9vN0
ゆとり教育の論理って、小学生の精神にとってブラクラなんだよね。

946 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 00:57:47 ID:YtkrS6ws0
>>876
うちの家族はおかんが恐くて頼もしい人の役で、
おとんが優しくてあたたかい人だったので無問題。いや、おとんも頼もしい人だけど

947 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 00:58:47 ID:eC4Sas/DO
ガキなんて土日も学校行って勉強してろ

948 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 00:58:53 ID:lFZH4EgM0
>>945
> ゆとり教育の論理って、小学生の精神にとってブラクラなんだよね。

ブラクラってブラウザクラッシャーだよね。言っている
ことが理解できないので、もう少し、やさしくお願い。


949 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 01:00:37 ID:mDuzqT8V0
平たく言えば、今必要なのは交代政権ではないか

950 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 01:02:08 ID:U0rG2I410
ゆとり教育って言うより
バブル絶頂時代にウハウハしていた人々が親なんだから仕方がない。
お立ち台に乗ってたりしたんだよ?
幼稚園や小学校でも茶髪な子が増えてきたのは、そんな親を持ったせい。

951 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 01:04:59 ID:svLBaoIt0
ナメ猫や横浜銀蝿が流行った頃はもっとひどかったよ。
マスコミの連中はボンボンが多いから知らないんだろうけどね。

952 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 01:07:40 ID:RuP/YnKA0
>>951
金八で「俺達は〜腐ったミカンじゃない!」やってた頃だね

まわる〜まわる〜時代〜はまわる〜♪

953 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 01:10:15 ID:fS16YoFE0
殺したい奴をころせばいい。

954 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 01:11:48 ID:6Ezs1L0+0
>>934
>汚職や背任をしても平気に多額の保釈金払えば収監されないし、

保釈金は逃走しなければ返金される担保であり、
未決勾留は逃走のおそれがなければ認められないわけで。
別に勾留自体は処罰でも刑罰、制裁じゃないしな。

>刑事訴追されている人間が選挙に当選して国会にでているんだもの。

訴追したら立候補を阻止できるなら、政敵を葬る手段として
検察を操ろうとする輩も出てくる可能性もあるわけで。
まあ、当選させる選挙民は馬鹿だと思うけど・・・

子どもに説明するのは難しいが、せめて大人は理解しておこうよ。

955 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 01:12:25 ID:Nbz7o8Ng0
こんな糞ガキには鉄拳制裁しかないだろ!
あっ刃物持ってるなら、正当防衛で徹底的に殴れるだろう。

956 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 01:19:27 ID:pGTwbmWF0
公立なんてこんなもんでしょ
まともな親は公立なんて入れないからね

957 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 01:28:45 ID:0zENcd+UO
俺の高校の剣道の教師、竹刀で殴るけど訴えられた事ないお

958 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 01:32:53 ID:aWIIP8Bo0
言うこと聞かない子供にはアイアンクローが効果的

959 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 01:34:34 ID:bEbY9YHm0
ビッグマグナム黒岩先生が必要だ!

960 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 01:35:38 ID:H3qBqx8Q0
>>956
私立でもあまり変わらないぞ。
てか、衣食足りて礼節を知るってのは
今はあてはまらん。
今はDQNでも私立小学校に通わせるのが
たくさんいる時代。


961 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 01:41:20 ID:gQ2TXJcc0
>>957
剣道ってそういう競技だろ

962 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 01:45:03 ID:lFZH4EgM0
>>961
> 剣道ってそういう競技だろ

「一日一食断食減量道」加藤 寛一郎 著を読んでみ。


963 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 01:48:23 ID:P2lPXNvDO
ゆとりか・・・

964 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 01:48:46 ID:gQ2TXJcc0
>>962
ググッたけど俺に痩せろってこと?

965 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 01:55:28 ID:P2lPXNvDO
子供の頃の躾はやっぱり大切だな

966 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 02:00:26 ID:zaEVvTVQ0
クソガキは有無を言わさずぶん殴れ!!
話はそれからだ



967 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 02:09:12 ID:O/CqjlhJ0
テレビで見たことあるけど朝食を摂らない子供が増えていて、
自律神経だかなんだかでイライラしやすくなってるっていうのを
見たことある。それも一因かも。

968 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 02:13:43 ID:wpG2SVAg0
宗教的観念が薄れすぎた結果のような気もする。

「おてんとうさまが見てるから、悪いことは出来ない」
というのも一種の信仰心の一つだし。
最近そういう言葉を聞くのも久しいね〜

基本的には大人がきちんと悪いことと良いことの区別を
しっかり教えないのが原因かと。
人間は学習しないと本当の意味での社会的な生活は
出来ないものです。


969 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 02:25:12 ID:nlUDNUUj0
何度も出てるだろうが、別に今の子どもがとりわけヤヴァくなった
ということは無いと思う。
統計的にも明らかだが、昔の阿呆(今大人になってるやつらの一部)は
今の阿呆と同程度に阿呆だった。

970 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 02:27:58 ID:RuP/YnKA0
>>969
アホ人間のアホレベルは昔も今も同じかもしれないけど
その絶対量が増えてるって事じゃないのか

971 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 02:30:43 ID:0WWRr/sfO
これガキが体力有り余って爆発してるだけの話しだろ。
昔は体育教師による強制空手部or柔道部入部で割と解決したりしたんだけど
今そういうの無いの?

972 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 02:32:19 ID:lEURejLV0
学校にカッターナイフを持ち込んじゃいけないなんて始めて聞いた。
俺なんて小中高を通して筆箱にカッターが入ってたがそれを使用して
咎められたことなんて一度も無いぞ。

生徒も教師も親も相互に信頼醸成が出来てないから疑心暗鬼に陥ってる
だけなんじゃないのか?
必要なのは対話と頻繁なコミニュケーションによる相互の情報取得だな、
間違いなく。

ま、親が忙しかったり、子どもも自閉的だったり話を聞かなかったり、
教師も書類整理追われたりしてちゃそれも出来んのかもしれんが。
ルールとコミットすべきことに親と子と教師が合意できない限り
学級は崩壊したままだろう。
信頼が醸成されてないと取引や通信が縮小し、混乱の度合いが
酷くなるのは学校も市場もおんなじで。

973 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 02:34:10 ID:PWq672+/0
やる気、元気、イワキ!

974 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 02:34:31 ID:mfuCaSoD0
>>970
犯罪率でも犯罪件数でも最悪なのは大学生にもなってもまだゲバ棒振り回して
よろこんでた時代の人間。彼らが少年犯罪の戦後最悪の記録ホルダーだ。
今のところ、それを破った世代は残念(?)なことに存在しない。

975 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 02:37:27 ID:RuP/YnKA0
>>974
ゲバ棒世代は小学生の頃も教室で暴れてたの?

976 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 02:41:41 ID:WeR5OP9BO
ゆとりw

977 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 02:46:41 ID:mfuCaSoD0
>>975
いじめは間違いなくあっただろうし、教室で暴れてた
かもしれないしもしくはそもそも学校に来てなかった
可能性も高いな。
たとえば、低年齢者の殺人が騒がれてるが、別に今に
始まったことじゃない。マスコミが大きく報道するように
なったから増えたかのように錯覚しているだけで
13歳以下の少年の殺人に限っても1960年代には1990年代の
5倍にものぼっている。

今よりも経済が貧しく、今よりも社会に無知が蔓延しており
教育やインフラも整ってない時代の方が「安全」だったなんて
論理的に考えてありえないし。統計がそれを裏付ける。

みんな、大きく報道されすぎて、錯覚してるだけだ。
そもそも「もっともらしい社会問題」を作り出すのも
マスコミや学者の「飯の種」であることを忘れている。

別に今の子どもが謎の呪いにかかったかのように突然
凶暴化してるわけではないし、キビシー教育によって
昔の子どもの方がしっかりしてたなんてのは単なる神話
ってことだ。

978 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 02:50:10 ID:PoBDLPLFO
10年位前自分が小学生だった時も
クラスに1人はこういう子いたよ。
一応入学試験ありの小学校だったけど。
こないだあったら好青年になってたけど。

979 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 02:53:48 ID:RuP/YnKA0
>>977
ふーん。じゃあゲバ棒世代は小学生時代に
暴れてたりしてても少なくともあの時代に
大学には進学できるアタマはあった、という事か。

俺には今小学校で授業もろくに聞かずフラフラ歩き回って
気に入らなきゃキレて暴れるガキが大学まで行けるとは到底思えないんだが。
はっきり言ってこんなガキどもはさっさと少年院でも矯正院でも送り込んでくれ、と思うね

980 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 02:55:34 ID:mfuCaSoD0
>>979
大学に進学できるか出来ないかは単に学力の問題だろう。
まぁ、問題行動を起こしてる子どもよりは問題行動を起こしてない子ども
の方が高い学歴を所有することになる期待値は高いよな、どう考えても。
でも、それってたぶん時代を限定しないと思う。

981 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 03:05:13 ID:WeR5OP9BO
埋め

982 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 03:08:54 ID:P2lPXNvDO
産め

983 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 03:10:02 ID:RuP/YnKA0
>>980
俺には普通にゲバ棒世代の少年犯罪は大学入ったあとに
過激思想にかぶれてテロ行為に走った結果に思える。

つまり実際にテロ犯罪起こした人間の小学生時代は
今の「暴れる小学生」とは全然違うんじゃないか、と思ってるよ。
それ以外の「無知と貧困」からの犯罪は確かにあっただろう、でも
それはそれこそ「そういう社会環境の必然」でたまたまそれに
「ゲバ棒犯罪」が加わったから「その世代が一番」になったんじゃねーの


984 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 03:12:47 ID:WeR5OP9BO
次スレがあるので埋め

985 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 03:12:54 ID:mfuCaSoD0
>>983
いや、あれは大学入ってからのことだから低年齢の犯罪として
カウントされてない。また別の統計で彼らの犯罪件数が上昇してる
だけだと思う。

986 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 03:25:41 ID:P2lPXNvDO
膿め

987 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 03:29:31 ID:WeR5OP9BO
埋め

988 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 03:31:56 ID:P2lPXNvDO
産め

989 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 03:33:38 ID:WeR5OP9BO


990 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 03:35:37 ID:P2lPXNvDO
うめ

991 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 03:37:13 ID:KnMCWG8wO
宇目

992 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 03:37:29 ID:WeR5OP9BO
熟め

993 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 03:39:46 ID:P2lPXNvDO


994 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 03:41:42 ID:WeR5OP9BO
宇目

995 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 03:43:33 ID:P2lPXNvDO
熟め

996 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 03:45:32 ID:WeR5OP9BO
倦め

997 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 03:46:14 ID:FMyoGNReO
1000ゲト

998 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 03:47:24 ID:P2lPXNvDO
1000!

999 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 03:48:10 ID:RuP/YnKA0


1000 :名無しさん@6周年:2005/09/24(土) 03:50:05 ID:LTThChv4O
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

257 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)