5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ミクロネシア】パラオ国立博物館に日本統治時代の建築物模型を寄贈 「建物と一緒に積み重ねられた両国の歴史を知って」 熊本県立大

1 :早よ説教部屋に来なさい m9( ゚д゚) → ネットペテン師φ ★:2005/09/29(木) 02:58:00 ID:???0

ミクロネシア・パラオ共和国で日本統治時代に建設された建築物の模型10点が、30日から、同
国の首都コロールの国立博物館で「パラオの日本建築文化」と題して展示される。制作した熊本
県立大の辻原万規彦助教授らが25日、寄贈のため、同国へ向けて出発する。

模型は、同大環境共生学部の辻原助教授らの研究室が「パラオの歴史を物語る建物を記録に残
そう」と制作した。パラオは屋久島とほぼ同じ大きさ。第1次世界大戦中にドイツ領から日本領へ
変わり、太平洋戦争終結まで約30年間、日本の統治下に置かれた。

当時、パラオでは「南洋庁本庁舎」「パラオ熱帯生物研究所」など多くの建物が鉄筋コンクリートや
れんがで造られた。戦後は増改築を重ねて「パラオ無線電信所」は国会議事堂、「南洋庁パラオ
支庁」は最高裁判所という具合に現在も行政機関の庁舎などに利用されている。しかし、図面な
どは現存せず、建物が取り壊されれば記録も残らないという。

辻原助教授らは00年から4回現地入りし、現存する建物の実測値と写真から図面を作製。今年
4月以降、4年生らが150分の1、100分の1の木製模型をつくった。

模型は国立博物館50周年記念特別展示の一つとして来年3月末まで紹介される。辻原助教授
は「模型を通して、建物と一緒に積み重ねられた両国の歴史を知って欲しい」と話している。

全文: http://mytown.asahi.com/kumamoto/news02.asp?kiji=4839
参考:ウィキペディア パラオ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%A9%E3%82%AA

<関連スレ>
おいっ!パラオは10ページだけだじょぉ。 http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/oversea/1012756680/l50
【10/1は】 パラオ大使館オフ 【独立記念】 http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1126796465/l50
【友を】もうパラオ独立十周年ですが【裏切るか】 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1091966012/l50

2 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 02:58:39 ID:6JmNB+z70


3 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:00:15 ID:jb55zF750
>>1
お前スレタイ長いよ!!!

4 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:00:35 ID:lWzhzXpW0
( ・∀・)つ゛∩ ヘェー ヘェー

5 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:01:15 ID:lnD3Z3WI0
パラオは超親日だった希ガス。

6 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:03:49 ID:zEPFqNot0
パラオを大切にしよう!

7 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:04:35 ID:kr+40/Cj0
ぐんくつの響きが

8 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:05:18 ID:lnD3Z3WI0
ここ↓にパラオのこと少し書いてる。
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea3.html

下にスクロールしていけばある。
ちなみにここのサイトは韓国の反日についてのサイト。

9 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:06:59 ID:YUUXYx1B0
つか、大日本帝国支配時代のいまわしき建造物なぞ何故今更模型にするんだ?
過去の歴史を不当な美化するなよ。帝国に支配されて苦しんでいたパラオの人の
心を逆なでするだけだ。
こんな事やってるから日本がアジアから批判が絶えないんだ。

10 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:07:31 ID:EDu5zxwv0
>>9
(・∀・)ニヤニヤ

11 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:12:41 ID:8u5HAHwnO
>>9
在日は半島にお帰り下さい

12 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:14:07 ID:lnD3Z3WI0
>>9
8のリンクを読め。↓これその一部。

ちなみにサイパンや台湾などの南国では、天皇陛下に対してこんなことを言う人もいる。
「太平洋戦争がなかったならば、私は今でもあなたの臣下です。」
パラオ共和国も台湾などと同様に親日傾向が強く、今も「日本人と一緒に戦った」
ではなく「日本人として戦った」と言う。(ちなみにパラオと台湾は国交もある)
こうして見てわかる通り日本が統治した国々から嫌われることなどないのだ。
唯一、中華思想とウリナラマンセーに毒された韓国を除いて。
日本は第一次世界大戦後、国際連盟からパラオの委任統治を求められたため
たくさんの移民を送り、産業、教育、文化の発展に大きな功績を残した。だが、
第二次世界大戦後にこの地域を占領したアメリカが日本文化の影響を徹底的に
破壊した。学校の校庭にあった二宮金次郎像も引きずり降ろされ、毎朝村人が
集まって日本海軍岡田中将から「この美しいパラオを一日も早く自分たちの
手で治めるようにせよと」と訓示を受けた思い出の場所『南洋神社』も壊された。
パラオ人は大いに悲しみ、子供に日本神道にちなんだイシドウロウ(石灯籠)
という名前をつける人もいたほどである。そしてアメリカ統治下でも勤勉の
精神を教えてくれた日本人を心の中で敬い、日本統治時代が最もよかったと
懐かしみ、後に南洋神社を再建させている。

(中略)一方パラオは恩義を忘れていなかった。
パラオは1994年にアメリカから独立した時、日本の国旗である日章旗を
モデルにした月章旗を作り、自国の国旗にした。日本の日の丸が太陽を
模しているのに対し、パラオはほぼ同じデザインの色違い(青地に黄丸)で
太平洋に浮かぶ月を象った。ただ、パラオの国旗の月は日本の太陽と違い、
中心から微妙にズレている。これは謙虚にも「同じでは日本に失礼だから」と、
わざと中心をはずしたのだという。

13 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:14:20 ID:UftIxLu90
>>10>>11
つーか、嫌韓が一般的になった今では、あんたらのワンパターンなレスもつまらないね・・


14 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:14:53 ID:wCrJlGPs0
キムチ喰って寝とけ。
あと、悪い事すんなよ。

15 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:17:09 ID:lnD3Z3WI0
続き。

ちなみにパラオの国定教科書では全462ページのうち36ページが
日本統治時代にあてられ、章には「日の丸の旗のもとに」というタイトルが
つけられている。どの統治国にも日本は教育に厳しかったが、それらの教えも
ルールも単純な賛美や糾弾ではなく客観的に事実が教えられている。

また、今でもパラオでは日常的にたくさんの日本語(たとえば「扇風機」
「大丈夫」「浴衣」「どうぞ」「大統領」など多数。日常的すぎて現地の
若者はそれが日本語であることを意識してないほど)が残っていたり、
「桜」の樹がない国にも関わらず、桜の花に抱く美しいイメージだけで歌を作り、
今も愛唱されていたりと、台湾よりもさらに日本を愛する傾向が強い。
日本の統治が終わった時にはパラオでも米国による反日教育が行われたが、
年長者に「そんな話はない」とあっさり否定され、浸透しなかった。

ちなみに一部の州では英語と日本語が併記されており、特にアンガウル州では
日本語が公用語に近い扱いになっているし、パラオ人の8割はその姓名の
どちらかに日本式の名前を付けているといわれている。

16 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:17:53 ID:Bz1LiwcI0
あの水着の腰巻か

17 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:18:42 ID:/WdUY4Oa0
>在日は醜い
まで読んだ。

パラオとの友好は続いて欲しいものです。


18 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:18:45 ID:VUkgUq8+0
2chのトップに「犬と半島人は参加禁止」って書くべきだな

19 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:19:23 ID:JbD8Cgg30
>>13
好い加減放置すればいいのにと思うよ

20 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:20:23 ID:evAnZsTyO
キムチくさいのがいるなぁ。
それより、南国の人たちごめんなさい。俺はいままで、南国のやつは暑さのせいで怠け者ばかりでだめな人間達だと思ってました。本当はまともでいい人たちだったのですね。そーいやパール判事も暑いインド出身だな。

21 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:20:49 ID:jCC9TzI70
みんなあれか?台湾が反日になった後の親日国探しか?

22 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:22:19 ID:YUUXYx1B0
>>12
そりゃ日本がムリヤリな洗脳教育のせいだろ。
パラオの人々は苦しんでいたんだよ。
ある意味日本の毒電波に侵略されていたんだよ。
それに日本を非難してるのは中韓だけじゃないぞ、
シンガポールやインドネシア、ミャンマーの意見もっと耳を傾けろ。
それと特にフィリピンの意見もだ。

23 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:24:30 ID:QLs51GhV0
何に大抵批判されてるんだ?
「もっと未来志向にならなくてはならない」

24 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:25:17 ID:9+8hu+230
>>22
>日本がムリヤリな洗脳教育のせいだろ。
「が」の使い方が間違っているね。
 
あっ
朝鮮高級学校出なら、日本語の能力はひくいわな。
失礼

25 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:25:16 ID:evAnZsTyO
華僑

26 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:26:56 ID:m8Vm2rTu0
正直アジアは日本に解放してもらった上にODAも貰ってるし至れり尽くせり

27 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:29:08 ID:5nvyQvfm0
>>22

英字紙「インドネシア・タイムス」のジャマル・アリ会長コメント

「我々には、日本罵倒体質の韓国や中国と違って歴史とプライドがある。」

28 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:30:07 ID:lnD3Z3WI0
>>12
もうそう思い込んでるみたいだから、
多分貼っても意味ないと思うけど、一応張っとく。


ガザリー・シャフェー(マレーシア元外相、ASEAN創設によりハマーシェルド賞受賞)

日本の某代議士の「過ぐる大戦において、わが国は貴国に対し
ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした」という挨拶に対して、
「どうしてそういう挨拶をなさるのですか。
あの大戦で日本はよくやったではないですか。
マレー人と同じ小さな躰の日本人が、
大きなイギリス人を追い払ったではありませんか。
その結果、マレーシアは独立できたのです。
大東亜戦争なくしては、マレーシア人もシンガポールも、
その他の東南アジア諸国の独立も考えられないんですよ」
(昭和六十三年七月十九日、於赤坂プリンスホテル)


ジョージ・S・カナヘレ(米国、ハワイ日本経済協議会事務局長・政治学博士)

日本占領軍がインドネシア民族主義のために行った種々の仕事の中で、
最も重要なものの一つは、正規軍及び准軍事組織を創設して、
それに訓練を与えた事である。
(中略)インドネシア人が軍事訓練を受けたことの意義は極めて重要なものであった。これが後のインドネシア革命軍の大部分の将校と何千の兵士となり、
復帰してきたオランダ勢力と独立戦争を戦う際の基盤となった。
日本によって与えられたこのような機会がなかったならば、
戦後のインドネシア民族革命の経過は違ったものになっていたであろう。

29 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:30:52 ID:tgxE6+GJ0
>>27
所詮は恩知らずの乞食民族ですから

30 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:33:19 ID:UftIxLu90
>>24
嫌韓多いに結構なんだけど・・
そういう低脳な煽りってホントに止めない?
なんか嫌韓流が売れてから、嫌韓(自称)の奴ってちゃんと議論が出来なくなってる気がする・・
それじゃ知識を持つ嫌韓の奴等に失礼だよ。

31 :28:2005/09/29(木) 03:35:07 ID:lnD3Z3WI0
誤爆。>>22ですた。続き。

バ・モウ (ビルマ元首相 独立宣言より)

約五十年前ビルマは三回にわたる対英戦争の結果その独立を失えり、
英国側はアジアに対する掠奪的野望を以て此等の戦争を遂行せり。
英国はさらにその伝統的陰謀賄賂及び想像し得るあらゆる詐欺及び
術策の武器をしようせり。・・・ビルマ人は徐々に搾取され時の進むに従い
総ての国民的実質莫大なる物資的資源、機会、文化、言語、
さらに遂にはその生活様式までも失い・・・愛国者は挺身的精神をもって
鎮圧、入獄、流謫、拷問及びしばしば死そのものを甘受して突進して来れり、
これらの英雄はビルマの生存のため苦難を受け遂には斃れたり。
・・・ビルマ人はアジアを結合せしめアジアを救う指導者を待望しつつ
ありしが遂にこれを大日本帝国に発見せり。
・・・ビルマ人はこのビルマに対する最大の貢献に対する日本への感謝を
永久に記録せんことを希望するものなり・・・」
(一問に百答 日下公人 PHP研究所)


ブン・トモ(インドネシア元情報・宣伝相)

我々アジア・アフリカの有色民族は、
ヨーロッパ人に対して何度となく独立戦争を試みたが、全部失敗した。
インドネシアの場合は、三百五十年間も失敗が続いた。
それなのに、日本軍が米・英・蘭・仏を我々の面前で徹底的に打ちのめしてくれた。
我々は白人の弱体と醜態ぶりをみて、アジア人全部が自信をもち、
独立は近いと知った。一度持った自信は決して崩壊しない。
日本が敗北したとき、”これからの独立は自力で遂行しなければならない。
独力でやれば五十年はかかる”と思っていたが、
独立は意外にも早く勝ち取ることができた。


32 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:35:52 ID:mkJsl6RT0
どっかの国が素晴らしい橋を作ったよね。w

33 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:36:42 ID:9+8hu+230
>>30
>低脳な煽り
 
低脳な煽りの典型がこれ

13 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:14:20 ID:UftIxLu90
>>10>>11
つーか、嫌韓が一般的になった今では、あんたらのワンパターンなレスもつまらないね・・



34 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:36:52 ID:m8Vm2rTu0
外国にあんまり期待しないほうがいい。
奴らは反日で日本の影響力を排除してやろうと思ってるから。

35 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:37:00 ID:HuqPdxD30
村山は氏ね

36 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:39:23 ID:UftIxLu90
>>31
ところでそういう一連の話って、それぞれの国のサイトや、とにかく外国でのサイトでのソースってあるの?
俺は嫌韓だから韓国のことは信じるけども、
インドネシアとかタイとかのお大臣の発言の数々を、見事に捏造してた2ちゃんねらーが居たからさ。


37 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:42:07 ID:UftIxLu90
>>33
ごめんなさい。

38 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:42:38 ID:YUUXYx1B0
>>36
同意。
日本人はすぐ歴史を捏造するからな。

39 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:43:37 ID:jCC9TzI70
>>36
嫌韓だからこそソース確認を大事にするべきだと思うよ。

40 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:43:55 ID:9+8hu+230
>>36
> インドネシアとかタイとかのお大臣の発言の数々を、見事に捏造してた2ちゃんねらーが居たからさ。
 
ソースは?

>とにかく外国でのサイトでのソースってあるの?
って言うくらいだから、ソースは当然あるよな。

41 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:44:21 ID:lnD3Z3WI0
>>36
おいらの張ってるのはここ↓からコピペしたものだ。
コピペの部分は下にある。

http://markdarcy.exblog.jp/i10

見た感じ、日本語の本からや講演がソースだな。
外国語のソースはないね。
だからといってまったく嘘ともいえないと思うが。
外国語のソース見つけたら後で貼ってみる。

42 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:48:59 ID:5nvyQvfm0
>>36
ここはほとんどのコメント、発言にソースがついてる。
まー結局はソース元の確認や信憑性は自分で判断しなければならないが。

ttp://nandakorea.sakura.ne.jp/html/daitoua.html

43 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:49:58 ID:YUUXYx1B0
とにかく日本人は過去を反省し悔い改める必要がある

44 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:51:21 ID:9+8hu+230
>>43
 
>30 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:33:19 ID:UftIxLu90
> そういう低脳な煽りってホントに止めない?

45 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:51:23 ID:QLs51GhV0
>>43
「もっと未来志向にならなくてはならない」

46 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:51:56 ID:kr+40/Cj0
しかし、バー・モウなんかはビルマの国家元首だったけど
ほぼ日本の傀儡政権時代だからあんまり説得力無いと思う

47 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:52:04 ID:vopbaNxM0
>>43
具体的になにを?

48 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:52:25 ID:fyAZEE4x0
橋の話ってマジなの?

49 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:53:56 ID:5nvyQvfm0
>>43
ところでおまいはソース出さないのか?
>>22のカキコのヤツとかお願いしたいんだが。

50 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:55:30 ID:xj/fHF0I0
>>43
内政干渉はやめてくれ

51 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:56:43 ID:9+8hu+230
反日の奴らからソースが何も出てこないな

52 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 03:59:49 ID:v7O0ikN50
半日の奴らはなんで日本語を使うんだ?

53 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 04:03:48 ID:lnD3Z3WI0
まぁ、いろいろ貼ったけど、
おいらが言いたいことは、確かにアジアの国の中では、
日本のことを悪く思う人もいるし、今でも恨んでる人もいると思う。
しかし、逆にアジアの人々の中でも、
それを肯定的に捉えている人もいるということさ。
何年もの間アジアの広大な地域で何億人の人々が体験した、
大東亜戦争という出来事については、
一面だけでは捉えられない様々な見方や考え方があるということさ。

確かに日本人が自分でこういうこと言うのは、
なんかずうずうしいかもしれないが、
今まで60年間、日本人の戦争観は一面しか捉えないものだった。
考え方も一つしかなかった。他の考えを主張することも許されなかった。
しかし、歴史には様々な側面や解釈があるのはいうまでもないし、
どの側面が絶対正しいということもない。
だから、一つの側面しかない今の日本に対して、
もう一つの隠されていた側面を提起したいのさ。

54 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 04:06:14 ID:YUUXYx1B0
>>53
禿同
つまり日本人は、これらの事実を重く受け止め
過去を反省しなければならないという事だ。

55 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 04:06:45 ID:IxaFK1cz0
結局どこの国もてめえの都合が最優先。真実がどうであったかは関係ないのさ

日本軍が良かったのか、悪かったのかは関係ない。その時の政権に取っての都
合が良ければ英雄にも悪者にもするのさ

パラオは反日になるメリットがなかった。だから米国による反日教育を受け入れ
なかっただけじゃないかな

韓国などはその時の政権や社会事情のせいで、反日教育をうまく利用したほうが
有利だった、、、というより、米国の事実上支配下だったわけだしさ、米国の思
惑通り反日になってもおかしくない

まあ、韓国はまだ日本ほど社会が成熟していないから、自国の問題点を客観的に
見つめてそれを修正していくことは無理。いかにそれを誤魔化して責任転嫁する
かしかできないよ。だから日本の物真似してばかりで独自の技術も生み出せない

56 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 04:07:21 ID:7eJp3KtF0
>>43 私もその通りだとおもいます

つまり日本人は今まで中韓の捏造を馬鹿正直に受け入れてしまい‥以下省略
だから日本人はもっと正しい事を世界に向かって主張して中韓の若者たちの受けている
洗脳を解いてあげられるようにしましょうということですね。

57 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 04:08:13 ID:w9r+oU230
日本人の嫌韓は半分冗談、チョンの反日は大マジメ。


一つ勉強になっただろw

58 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 04:08:58 ID:lnD3Z3WI0
>>54
まぁ、君がそう思うならそれでいいんじゃないのか?w
人それぞれ。

59 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 04:10:10 ID:5nvyQvfm0
>>54
どうしてもソッチに持ってきたいのねw
ムリヤリすぎて面白いから許そう。

60 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 04:11:37 ID:/WdUY4Oa0
チョンのせいでパラオスレが汚れていく・・・

61 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 04:15:18 ID:7lTdxCZK0
>>54
韓国人なんてパラオ人を殺した上に
国家非常事態宣言を発令させるまで大迷惑をかけた挙げ句
責任を取らずに逃亡しているのだが
韓国人はこれらの事実を重く受け止め過去を反省しているのか?


パラオKBブリッジ@韓国製 半年で(?)崩壊
ttp://f17.aaa.livedoor.jp/~kasiwa/korea/Palau/index.html

62 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 04:15:58 ID:IxaFK1cz0
日本が反省するのであれば、韓国は自国の民度の低さとパクリ根性と責任転嫁
ばかりしているその恥ずかしさを含めて100倍は反省しなけりゃならないよ

だが、彼らには熟考するとか反省するとかいった概念がない。可哀想だが日本
のコバンザメとしてここまで発展できただけの国だ。結局真の自分達の歴史や
能力と向き合うだけの自信が持てないのさ。だから日本起源や中国起源のモノ
をさも自国のオリジナルかのように捏造して自分達を慰めることしかできない

63 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 04:18:41 ID:QLs51GhV0
日本国が失敗したのは、朝鮮人に文明を持たせたことだな

64 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 04:18:45 ID:jQ2ICPUx0
どんなソースも中韓朝の特定アジアの教科書よりは確かだろ



65 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 04:19:39 ID:EVQyeuUt0
こんなにわさわさいるなんて……ちょっと感動した。
凄いねえ。一生懸命だねえ。

66 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 04:21:46 ID:RRZB6m5vO
m(_ _)m

67 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 04:23:26 ID:YUUXYx1B0
>>61
これに関しては韓国人は反省しなきゃ駄目だな。
でも一企業の不祥事に過ぎないとも言えるが・・・

68 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 04:23:49 ID:GPD5ZVDO0
まあ、こんな所でしょ。一方的な勧善懲悪論はあり得ない。良くもあったし
悪くもあった。だが東亜の独立に多大な貢献をし、導いたのは紛れもない真実。

ビルマ
バー・モウ 元首相
「歴史的に見るならば日本ほどアジアを白人支配から離脱させることに貢献した国はない。
しかしまたの解放を助けたり、あるいは多くの事柄に対して範を示してやったりした諸国民そのものから
日本ほど誤解を受けている国はない。もし日本が武断的独断と自惚れを退け、
開戦当時の初一念を忘れず、大東亜宣言の精神を一貫し、南機関や鈴木大佐らの解放の真心が
軍人の間にもっと広がっていたら、いかなる軍事的敗北もアジアの半分、否、過半数の人々からの
信頼と感謝とを日本から奪い去ることはできなかったであろう。日本の為に惜しむのである。」

シンガポール
ゴー・チョクトン 首相
「日本軍の占領は残酷なものであった。しかし日本軍の緒戦の勝利により
欧米のアジア支配は粉砕され、アジア人は自分たちも欧米人に負けないという自信を持った。
日本の敗戦後15年以内にアジアの植民地は全て解放された。」(「諸君!」平成5年7月号)


69 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 04:25:54 ID:kr+40/Cj0
>>68
だからバー・モウを出すなとw
日本軍政下で国家元首になったんだから

70 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 04:26:08 ID:IxaFK1cz0
>>63
日本の失敗は戦争に負けたことに尽きると思うよ。

もっと言えば、負けるような戦争の仕方をした、、、敵を多く作り過ぎ、そして
組む相手を間違えた。

日露戦争で日本海海戦に勝ち過ぎてしまったから増長してああなったとも言われ
てる。実力で負けてたのに幸運で勝ってしまったからなぁ。そのせいで、あの後
は日本って成長止まっというか、調子に乗ったよね。日英同盟破棄するほど国力
も戦略もないくせに敵一杯つくって、よりによってドイツと組んだ。

71 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 04:26:16 ID:Kl5jcPf10
>53

あなたの意見に概ね賛成だが、ただ一点だけ意見したいところがある。
それは「日本人が自分でこういうこと言うのは、なんかずうずうしいかもしれないが」
という部分についてだ。

はっきり言おう。
それはまったくずうずうしいことではない。
いや、むしろ逆に、そうやって日本の立場を外へ伝えてゆくのは
ずうずうしいどころか、我々日本人が責任を持ってなさなくてはならない義務なのだ。

我々は今までその責任を怠りすぎた。
戦後日本は責任を回避し、他国におもねる事で、事なきを得ようとしてきたが、
それはわが国を取り巻く現在の国際状況から明らかなように、間違いだった。

そのようなやり方をとれば、結果として「声の大きいものが正しい」と言う、
不合理を受け入れてしまうことになり、
同時に、小さなパラオや台湾の声は聞こえなくなってしまうからだ。

我々は今こそ、その責任を自覚し、
日本の立場を堂々と世界へ発信して行くことが求められているのだ。

72 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 04:28:45 ID:YUUXYx1B0
なんかスレが変な方向に向かっているな

73 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 04:28:52 ID:oeqbGlAL0
日本の最大の罪は、朝鮮の乞食未開人たちを
人間並みの生活が送れるようにしてしまったことだ
http://www.geocities.jp/dinetomi76/cyousen.html

74 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 04:29:45 ID:8iLovZJe0
台湾とパラオは日本の兄弟でいいじゃないか。
ビジネスマンが合ったら「我々は兄弟を忘れるところだった」
ヒシッって抱きついて美談でも作ってくれ。

75 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 04:31:47 ID:GPD5ZVDO0
>>69
そう?結構、公平に辛口な事も言ってるジャン。
じゃあこんなのがお好みかw。

ブン・トモ 元情報相(インドネシア独立戦争の英雄)
「日本軍が米・蘭・仏を我々の面前で徹底的に打ちのめしてくれた。
我々は白人の弱体と醜態ぶりをみてアジア人全部が自信をもち、独立は近いと知った。
一度持った自信は決して崩壊しない。そもそも大東亜戦争は我々の戦争であり、
我々がやらねばならなかった。そして実は我々の力でやりたかった。」(昭和32年の来日の際の発言)

インド
ラダ・クリシュナン 大統領
「インドでは当時、イギリスの不沈戦艦を沈めるなどということは想像も出来なかった。
それを我々と同じ東洋人である日本が見事に撃沈した。驚きもしたが、この快挙によって
東洋人でもやれるという気持ちが起きた。」(昭和44年日本経済新聞)

グラバイ・デサイ インド弁護士会会長
「インドは程なく独立する。その独立の契機を与えたのは日本である。
インドの独立は日本のおかげで30年早まった。これはインドだけではない。
インドネシア、ベトナムをはじめ東南アジア諸民族すべて共通である。
インド4億の国民は深くこれを銘記している。」(1946年の軍事裁判に出廷した藤原岩市氏らに)

スリランカ
J・R・ジャヤワルダナ 大統領
「往時、アジア諸民族の中で日本のみが強力且つ自由であってアジア諸民族は日本を守護者
且つ友邦として仰ぎ見た。当時、アジア共栄のスローガンは従属諸民族に強く訴えるものがあり、
ビルマ、インド、インドネシアの指導者たちの中には最愛の祖国が解放されることを希望して
日本に協力した者がいたのである。」(1951年、サンフランシスコ対日講和会議演説)


76 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 04:34:48 ID:7lTdxCZK0
もはやスレとは関係ないがこの点だけはプーチンに同意する。

謝罪は「一度で十分」 バルト占領でロ大統領
ttp://www.usfl.com/Daily/News/05/05/0510_012.asp

77 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 04:35:31 ID:kr+40/Cj0
>>75
いや、別に責めてるわけじゃなくてべたホメばっかりだと余計信憑性がないかと

マハティール?あたりが言った「許す。だが忘れない。」これで俺は十分だと思うけどね

78 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 04:36:50 ID:R+e/yxWn0
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 | ちょっと待って!! >>64がいま良いこと言った!!
     , ,-;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,.  ヽ─y──────────────   ,-v-、
    /;:;:;:;:;:;:ミミ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`、                          / _ノ_ノ:^)
    /;:;:;:;:彡―ー-、_;:;:;:;:;:;:;:;|                           / _ノ_ノ_ノ /)
    |;:;:;:ノ、     `、;;:;:;:;:;:i                        / ノ ノノ//
    |;:/_ヽ ,,,,,,,,,,  |;:;:;:;:;:;!                      ____/  ______ ノ
    | ' ゚ ''/ ┌。-、  |;:;:;:;:/                     _.. r("  `ー" 、 ノ
    |` ノ(  ヽ  ソ  |ノ|/               _. -‐ '"´  l l-、    ゙ ノ
_,-ー| /_` ”'  \  ノ   __       . -‐ ' "´        l ヽ`ー''"ー'"
 | :  | )ヾ三ニヽ   /ヽ ' "´/`゙ ーァ' "´  ‐'"´         ヽ、`ー /ノ
 ヽ  `、___,.-ー' |   /   /                __.. -'-'"
  |    | \   / |   l   /            . -‐ '"´
  \   |___>< / ヽ

79 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 04:37:44 ID:IxaFK1cz0
うーん、でも孫文が嘆いて演説とか残しているように、中国と共に戦ってくれるパート
ナーとしてではなく、日本が自国の利益のために中国を利用しようとした面はあったん
じゃない?日本は確かに称えられるべき点はあるが、胸を張ってアジアのためにやりま
したとは言い切れないでしょ。つーか、そりゃウソだ。

そりゃ、彼らも欧米諸国に完全占領されてるのと比べりゃ全然マシだっただろうけどさ

80 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 04:38:04 ID:Z2ETo9rD0
>>64のおかげで
ソース提示義務が消滅した

81 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 04:41:06 ID:jCC9TzI70
>>57
最近はそうでもない、真剣に怒ってる。

82 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 04:44:32 ID:IxaFK1cz0
誰だって自分が一番かわいいように、どの国だって自分の国が一番大事。

日本は欧米よりはマシだったが、そりゃ自分の国が一番大事なのは当たり前。
自国にメリットがないのに大事な兵隊を中国や韓国のために派遣するなんてこ
とはありえないし、第一そんなの国民が許さん。

繰り返すが欧米よりはマシだった。でも、負けちゃったので、欧米から責任は
全て日本に転嫁された形で裁判までされちゃって、周辺諸国と仲たがいするよ
う仕向けられ、情報操作された結果、完全な悪者に仕立て上げられてしまった。
いやはや。で、その反動で今の2ちゃんねるのようにやや右傾化していると。

83 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 04:44:46 ID:Kl5jcPf10
>79

それは嘘とはいわない。
国際戦略である。

アメリカがイラク攻撃を「テロとの戦い」と表現したように、
世界では、客観性を廃し自己の立場を100%正当化して、表現するものなのだ。

日本風の、謙遜だの、譲り合いだのは相手に付込む隙を与え、
結果として、自分を窮地に陥れることにつながるのだ。

だからまず「自分は120だ!」と誇大に表明し、真の目的である100を目指す。

これは嘘ではなく、戦略と言うものだ。

84 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 04:44:47 ID:y7ppnGjC0
台湾の第二次霧社事件(保護番收容所襲擊事件) 1931年4月25日

投降した抗日蜂起参加者の収容所を、日本当局は首狩りを奨励して味方蕃(蜂起不参加の先住民)に襲撃させる。
味方蕃が狩り集めてきた101個の生首を並べて、記念撮影する日本人警官。
http://www.puli.com.tw/wushi/images/a290.jpg

日本の植民地支配はなかなか文明的だなww


85 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 04:46:36 ID:79wxO2uq0
たしかパラオのコピペだったっけ?
おじいさんが日本統治時代の話をした
美談かもしれないがあれ結構好きだなー


86 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 04:46:51 ID:y7ppnGjC0
霧社事件(1930年)で抗日蜂起に参加したタイヤル族356人 その家族を含めると1236人

40日間の鎮圧戦で、戦死85、空爆で死亡137、砲撃で死亡34、味方蕃による首狩りで死亡87、自害296
投降者514人のうち、翌年の第二次霧社事件で味方蕃による首狩りで216人が死亡
その後1年間で逮捕され、処刑・獄死した者39人

1236人のうち、生き残ったのは259人だった


87 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 04:50:22 ID:IxaFK1cz0
>>83
その通りだと思うっすよ。でも、今やそんなウソが通用する時代ではない。ネットでの
情報提供がさらに盛んになってくれば、ウソがウソとばれてしまう。ウソを言う必然性
が薄れているのかなと。

そうすると、今のアメリカなんて、10年後、20年後にはウソがすべて露呈して、も
うクソミソのボロクソに世界中から叩かれてるんじゃないかと。

88 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 04:51:44 ID:GPD5ZVDO0

>>79
>胸を張ってアジアのためにやりま したとは言い切れない
でもそれは支那もチョウセンも他の国もみんな同じでしょ。つーか酷かったなw。

日本人はロマンティックすぎるよ。自国の利益を考えない国があるのかい?
ただのボランティアで死んでたまるかよ。誰かが壁を破らなきゃ出来なかった。
但し、日本のやり方はずば抜けて効果的(アジア独立と言う結果を出した)
だったという事だろうね。その点だけは各国の思惑はどうあれ、誉められて
良い事だと思うよ。


89 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 04:52:26 ID:L9O83s8o0
も〜、パラオは日本に編入しちゃいなよ。
日本は領土・領海が広がるし、パラオ住民は一躍先進国の国民となり、
優れた社会インフラを享受できる。

90 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 04:58:28 ID:IxaFK1cz0
>>88
日本はアジアの優等生だったと思う。だが、欧米諸国のような狡猾さがなかった。マッカーサー
の言うようにいくら優等生でも12歳の少年では、詐欺師と強盗を兼ね備えたような百戦錬磨の
欧米諸国をあれだけ多く敵に回して勝てっこないでしょう。強運で勝てた日露戦争が再現すると
でも思ったのだろうか?哀れな

確かに組んだドイツは強かったけどさ。結局負けた。敗因も同じで敵を多く作り過ぎた。

91 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 04:58:51 ID:NnlJ66wl0
>>84
チョンキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

92 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 04:58:56 ID:Kl5jcPf10
>86

テロリストを排除し、治安を維持するのは当然のこと。
そういった徹底取締りの末に、台湾の発展がある。

日本が統治するまで、台湾には政府どころか、複数の部族が入り乱れ、
統一王朝すらない、山賊盗賊が跋扈する無法地帯だった。

それらを纏め上げ、一つの国として作り上げたのが、日本である。

93 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:02:12 ID:jQ2ICPUx0
>>84
首切られているのにみんな口を閉じてるね。変だよ。

94 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:02:33 ID:79wxO2uq0
日出づる処のニゥス
http://gomushi.at.infoseek.co.jp/world/palau/003.html


95 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:03:55 ID:s6eF39dA0

ウヨ虫はパラオがお好き

96 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:04:30 ID:GPD5ZVDO0

>>90
でも今更それを言ってどうするの?アトヅケなら何とでも言えるぞ。
未知の将来に向かって、どうすりゃ良いか最善の答えを出すのはいつも大変だw。


97 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:05:15 ID:5nvyQvfm0
霧社事件がモーナ・ルダオを中心とした6つの蕃社1200人ほどによる霧社公学校運動会への襲撃され、
日本人約140人が殺害されたことで鎮圧・掃討作戦が始まったことはスルーしてるね。
意図的なんだろうけど。


98 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:07:47 ID:8Q6+3Qmm0
>54
確かに日本人は反省しなきゃならん。
いつまでも戦後を引きずって、自虐的歴史観を植えつけられ、
隣の特定アジアにたかられる始末。
自分の国の主権さえ満足に守れないで何が世界平和か。

この現状を素直に見つめて反省し、
日本を再建するのが、今を生きる日本人の役目だ。

99 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:08:20 ID:jQ2ICPUx0
人間の首は切り取られてから口を閉じていられる構造じゃないと思ったが。

100 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:12:01 ID:hHhIPKqI0
鉄砲以前は、首を狩っていたんじゃないでしょうか?
イラクでも首狩り、
日本の大昔でも侵略者の、朝鮮人や中国人を首狩り。
      
台湾でも琉球人を 牡丹 だかなんだかが、昔から首狩り。
一昔前の食糧難で、中共や朝鮮では市場で人肉が売られ、人々はそれを知っていて買う。

101 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:12:33 ID:IxaFK1cz0
>>90
戦略や狡猾さがないのは今でも一緒だと思うっすけど>日本
っていうか、第二次世界戦でも、もう少し戦略とか計算とかすべきだったですよ。
餓死者あんなに出したバカな軍隊ってあの当時の列強で他にありました?

これもやっぱ日露戦争であまりに勝てたもんだから、秋山真之のような戦略
家なしで調子こいてアホな作戦で突っ走ったバカ軍人が多かったってことでしょ。

まさに今の日本と一緒。土地バブルで調子に乗り、ITバブルで調子に乗り、
そしてまた今も景気よくなりそうなんで調子に乗り、、、この国ってほんと
雰囲気とかに流されて、冷静に分析して狡猾に立ち回ることができない12
歳のお子様集団だと思うっす。

102 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:12:42 ID:y7ppnGjC0
>>97
モーナ・ルダオら350人のタイヤル族(1200人は家族を含めた数)が抗日運動を起こした背景には
タイヤル族に対して頻繁に強制労働が行われていたことや、事件前に日本人警官を酒宴に誘おうとした
モーナ・ルダオらが、「汚い手で触るな!」と警官に殴打された事件が起きたこと、
またモーナ・ルダオの娘が日本人警官の妾にされたあげく捨てられた事件があり、
タイヤル族の間で不満が募っていたことなどはスルーしてるね。
意図的なんだろうけど。

103 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:13:26 ID:79wxO2uq0
パラオってドル=円って言い直すことができるんだよね
嫌いなはずの日本人の名をたくさんの人が受け継いでいる
これはどういうことなのかしら?

104 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:16:42 ID:jQ2ICPUx0
>>102
ねつ造写真を出すのは発言の信頼性を皆無にすることを理解すべき。

105 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:17:56 ID:y7ppnGjC0
>>104
自分に都合の悪い写真は片っ端から「捏造」か?w

106 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:18:22 ID:5nvyQvfm0
>>102
そうやって小出しにしないで全文出すなりソース出すなりすればいいんだよ。
掻い摘んで出すから突っ込みたくなる。


107 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:18:27 ID:hHhIPKqI0
>>100
赤穂浪士も首狩り。
平将門も首を狩られた・・・・・・・

108 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:18:45 ID:Kl5jcPf10
>87

君は実に純粋な青年だ。
真実はいつか明らかになり、悪は必ず糾弾されると信じている。

だがそれは、幻想に過ぎないと知るべきだ。

真実は時として複数存在したり、時代や解釈によって変動する曖昧なものなのだ。

日本が現在、歴史問題を他国と争っているように、
真実とは見方によって、あるいは解釈によって、さまざまに存在するものなのだ。

「絶対の真実」や「絶対の悪」などと言うものは存在しない。
存在するのはただ「立場の違い」だけだということを、自覚しなくてはならない。

それを自覚すれば、自分の立場を主張することを怠り、
「黙って耐えていれば、いつか自分のことを理解してくれる人が現れる」と
夢想することが、いかに愚かな事かに気がつくだろう。




109 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:19:46 ID:KNpYrxmI0
>>105
すくなくとも中国韓国は自分に都合の悪い写真は片っ端から「捏造」にする罠。

110 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:23:17 ID:IcjR+8y/0
ニュー速+には珍しく長文の並ぶスレですね

111 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:23:45 ID:KdFjKyRJ0
台湾で日本がやったことで悪く言われる事の95%は、
戦後国民党による捏造。

112 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:24:06 ID:jQ2ICPUx0
>>105
あの写真、手前の首はねつ造の可能性がかなり高い。
切り離された遺体の首の口が方向にかかわらず、すべて閉じているのは明らかにおかしい。
普通、死ぬと筋肉が弛緩するから口は開く。
さらし首なんかの写真を見たことがあれば違和感あると思うけどね。


113 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:25:00 ID:L9O83s8o0
>>109
実際に合成写真やら捏造しまくった前科があるから怪しまれるんだよな。

114 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:25:14 ID:y7ppnGjC0
84の写真が「捏造」だと主張したいのなら
その写真は霧社(現在は埔里)の役場の公式サイトにアップされてるわけだから
まずは台湾政府に文句を言えば?

それと「首狩り」といっても、いつぞやのイラクの人質のように
「首を切断して殺すこと」ではないよ。
「槍などで殺してから首を切断する」ことが多い。


115 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:25:53 ID:R0JwPMi70
>>105
http://www.sankei.co.jp/news/050818/kok019.htm
韓国ではこういうことが実際に行われてます。
それ以外の写真は本物ですから信じてくださいと言って信憑性はありますか?

116 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:27:41 ID:jQ2ICPUx0
>>114
役場の公式サイトに載ってるからねつ造じゃないってさ・・・
槍で刺し殺したら筋肉が弛緩しないってすごいな。

117 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:28:12 ID:5nvyQvfm0
そーいえばココはパラオのいい話のスレだったな。
なんか変な方向に誘導されてる希ガス

118 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:28:51 ID:y7ppnGjC0
>>116
>役場の公式サイトに載ってるからねつ造じゃないってさ・・・

キミは日本語が不自由そうだね。
読解力なしw

119 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:33:40 ID:5nvyQvfm0
なーy7ppnGjC0は何でこんなスレでわざわざ日本のネガティブな面を宣伝しようとするんだ?
イヤ変な意味じゃなくてちょっと理由を聞いてみたくなった。


120 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:35:29 ID:y7ppnGjC0
>>119
物事の片面だけ見てオナニーにふけるのは良くないからね

121 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:36:19 ID:jQ2ICPUx0
>>118
ソースを引っ張り出してきて貼ったのは台湾政府?それともy7ppnGjC0?
少なくともy7ppnGjC0はあの写真を本物だと思っちゃったんでしょ。


122 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:37:37 ID:EVQyeuUt0
>84
確実性を高めるため生首を集めさせるとは素晴らしいな。
感動した!

123 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:38:29 ID:5nvyQvfm0
>>120
アンチテーゼを示したいと?

124 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:39:55 ID:jQ2ICPUx0
その割にはずいぶん杜撰だな。

125 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:40:38 ID:0CN6FAgo0
台湾原住民の中には正に首狩りが生活の一部だった部族も多いからなぁ・・。
狩った首が多ければ多いほど尊敬されたし、むしろ首の一つも狩ったことないやつは一人前として認められなかった。
自分が殺した動物や人間は自分の守り神になるって考え。日本人には理解できないだろうけど。
これを統治するのは大変だったと思うよ。

しかし孤島の民族の中には、「人間が人間を殺す」「人同士が争う」っていう概念が全くない、とんでもなく穏やかな民族もいた。
当然彼らの文化には武器というものもない。
一口に台湾原住民って言っても色々いるのがおもしろいところ。

126 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:42:37 ID:y7ppnGjC0
>>121
で、キミがあの写真を「捏造」だと思っちゃった根拠は
「口が閉じてるのはへん」ってことだけ?
殺害後に切断した首の口を硬直する前に閉めさせるのは可能だよ。


127 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:43:34 ID:8Q6+3Qmm0
>84
の写真ってなんか違和感を覚えないか?
生首のところだけやたらはっきりしてるように見えるし、
奥から3列目、左から4人目の人の影が不自然に見える。
奥から4列目、左から3人目の影もなんか変じゃね?

気のせいかな。


128 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:44:10 ID:tcEcdRiT0
日本人最大の罪は“不勉強”だろ。
「学問しないと外国にいいようにされる」ってことは、既に福沢諭吉が厳しく警告していたのに
経済的にちょっと成功したものだから、調子に乗ってろくに勉強もせず風俗遊びばかりしてきた。
こんなだから特定アジアに騙されて、捏造した歴史を信じてしまうんだよ。

日本史上で最もバカな首相は、その中韓ら特定アジアの言いなりになった、社会党の村山だな。
この馬鹿野郎はパラオ独立1周年記念に祝電も送らなかった。
世界中の先進国の中で、こんなおげれつな総理大臣を選んだのは日本くらいのもんだろう。

>>8
そこ、なかなか面白いな。ちょっと長いけど秋の夜長ってことで読んだよ。
いいサイトを知った。


129 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:44:53 ID:CnHQ+k3oO
またホロン部員が暴走したレスしてるのか

130 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:46:06 ID:jQ2ICPUx0
>>126
あのさ、死んだ人に触ったことある?ずっと固いわけじゃないんですけど。

131 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:47:54 ID:y7ppnGjC0
>>130
また日本語が不自由になった?
読解力なしw

132 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:48:14 ID:tcEcdRiT0
あと、>>84の写真だけど、仮に捏造でなかったとしても、
台湾の歴史の理解なしに見ても意味がわからないと思うよ。
台湾からの留学生曰く、あそこの国は原住民と中国からの移住者との対立があって
なかなか複雑な歴史があるらしい。


133 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:50:25 ID:EVQyeuUt0
>126
「集めてきた」っつってんだから、全部が全部硬直前ってのはアリエナイだろ。
硬直が始まっちゃった首が少しでもないと不自然だよ。

134 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:51:06 ID:McO1/XQa0
学校で日本悪って教育で洗脳されてたもんだからずっと日本に生まれたこと
に埃を持てなかったんだけどね、30越えてからこういう親日話が残ってる
ってことを知って考え方が変わったよ。日本人であることで気持ちが豊か
になった。そして日教組は潰すべし!

135 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:51:58 ID:0CN6FAgo0
ちなみに台湾の原住民博物館には、資料として首狩り族の写真がいっぱいある。
村の入り口や家屋の軒先に積み上げられたしゃれこうべの写真とか、しゃれこうべでつくったネックレスをつけた戦士とか。
んで、そのほとんどが撮影者は日本人なんだよなー。オランダ人とかもあるけど。
おまいら怖くなかったのかと。

まあ、とにかく、日本人が来る前からしょっちゅう部族同士で対立して首狩り合いまくってたわけで、
日本人に味方した部族が他の部族の首を狩ったからといって「残酷な日帝の・・」と鬼の首取ったかのように言うのはどうかなと。


136 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:54:19 ID:jQ2ICPUx0
きっと生きてる人を横一列に101人並べて、短時間で切っていったんだと思うよ。
それか切り取った後、全力疾走で戻ってきたんだと思う。
流れ出す血も綺麗に拭き取って、写真撮影のために口も閉じて、上向きの首も
口が開かないように硬直している間に急いで。大変だっただろうな。

137 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:55:00 ID:4dXwMfudO
捏造か本物の写真かはよくわからんが、在チョンがウダウダ言うことじゃないな。

138 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:55:02 ID:y7ppnGjC0
>>132
霧社でいえば、原住民と中国からの移住者との対立というより
原住民同士(部族間)の対立だな。
警察が「首を持って来たら賞金を出す」と奨励したにしろ
味方蕃が蜂起参加者の生き残りを積極的に襲ったのは、
背景に部族同士の怨念があったから。
というか、モーナ・ルダオが抗日蜂起を呼びかけたときに
同じく日本に強制労働させられていたはずの味方蕃が加わらなかったのも、そのため。

139 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:59:10 ID:79wxO2uq0
なんかいつのまにか誘導されてる
スレ違い、別の板でやれチョン

140 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 06:00:36 ID:Cwa8GG0r0
朝鮮人の醜さ愚かさは、パラオの橋の崩落に象徴される。
パラオの方の犠牲者まで出ている。


141 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 06:04:59 ID:CnHQ+k3oO
>>139
もう少ししたらホロン部朝練終わる時間だから、それまで待って

142 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 06:07:35 ID:4dXwMfudO
パレオをパラオの民族衣装と思ってたヤシは挙手!

ノシ

143 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 06:11:10 ID:Rqzbqpm40
126 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:42:37 ID:y7ppnGjC0
>>121
で、キミがあの写真を「捏造」だと思っちゃった根拠は
「口が閉じてるのはへん」ってことだけ?
殺害後に切断した首の口を硬直する前に閉めさせるのは可能だよ。

130 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:46:06 ID:jQ2ICPUx0
>>126
あのさ、死んだ人に触ったことある?ずっと固いわけじゃないんですけど。

131 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 05:47:54 ID:y7ppnGjC0
>>130
また日本語が不自由になった?
読解力なしw

**************************
死後硬直が終わったあとは?
という130の問い掛けを読み取れないID:y7ppnGjC0は
読解力が無い


144 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 06:12:24 ID:0QiLTkmQ0
中国ちゃんや韓国ちゃんは
本当はかまってほしいんだけなんだよな
子供が親に構ってほしくくてだだこねるの一緒だよ
ほんとうやることがガキそのものだし


145 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 06:24:01 ID:tcEcdRiT0
まあ、要するにアジア諸国の圧倒的多数は全然反日的じゃないってこった。
親日国が多く、悪くしても「日本に無関心」といったところ。

反日国は特定アジアだけなんだが、彼らは朝日新聞と日教組を利用して
「日本はアジアの嫌われ者」という嘘を刷り込んでいる。

正直、中国と韓国にもっと我々は警戒すべきだと思う。
中国人が、侵略した国で必ずやることは何か。断種とレイプだよ。
そして韓国人と関係した人は、高い確立で悲惨な目に遭う。
パラオでは韓国が作った橋が落ちただろw



146 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 06:24:16 ID:Cwa8GG0r0
>ほんとうやることがガキそのものだし

ガキ以下だよチャン、チョンは!


147 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 06:24:58 ID:mpNXrIDM0
朝鮮と中国とは関係無い話だ
なんで奴らは何でも絡んで来るんだよ

148 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 06:28:23 ID:Cwa8GG0r0
>朝鮮と中国とは関係無い話だ

どっちも民度低〜い、劣等愚劣民族


149 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 06:33:52 ID:Up5Znqz80
>>46
> しかし、バー・モウなんかはビルマの国家元首だったけど
> ほぼ日本の傀儡政権時代だからあんまり説得力無いと思う



   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(  ・ω・)    はいはいわろすわろす
     `ヽ_っ⌒/⌒c    
        ⌒ ⌒


150 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 06:34:23 ID:EVQyeuUt0
スレタイにちなんだ話を。

パラオに建てたっていう建物はどういうもんなの?
ちょっと和風とか? それとも近代的な建物なのかな。
どっかに写真とかないの?


151 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 06:41:53 ID:5nvyQvfm0
>>150
こういうのらしい。
そろそろ殺伐としたふいんきを何とかしたいね。

ttp://www.pu-kumamoto.ac.jp/events/news/news050922/050922.htm

152 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 06:44:02 ID:tr0GN1h80
そろそろ日本(も)自国に都合がいい
歴史教育をはじめましょう。
イギリスなんかよりは、「正しい」のができるから。

153 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 06:46:49 ID:wqYK17Jl0
パラオ独立オフのページがあったような。
10月1日らしいいね、独立記念日。

154 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 06:49:31 ID:nhSxvCIq0
>150
http://www.japan-palau.net/frame-sightseeing.htm
現・最高裁判所 元・南洋庁庁舎

155 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 06:50:35 ID:EVQyeuUt0
>151
なるほどね。ありがと。

やっぱこういうのって、その土地の風土とか気候とか考えて作るんだろうね。
日本とは全然違うから、その辺も研究して作ったんだろうなあ。
だからこそ80年も健在っていう技術力に感動するね。

156 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 06:53:57 ID:LSpL+5Qy0
台湾じゃなくてパラオやろ?

157 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 07:35:48 ID:2R3QOy+L0
おれが思うに、日本人は恩を与えたから返してくれなんておもわないし、
パラオみたく、密かに恩を感じて慕ってくれるだけで、嬉しいものだと思う。

なのに、某半島人ときたら、恩を感じるどころか仇で返し、
他の親日国との友好にさえ、水を注そうとするんだものな。

158 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 07:36:06 ID:hg0pzqp50
ミクロネシアだったか、あの地域の水没しそうな国って大丈夫なのかなぁ、と思いつつ、パラオには行ってみたいです。
ちょっとスレ違いですがおもしろかったので、下記置いときマス。

ご存知の方も多いかもしれないんですが、帰化人が大和言葉を漢字表記したところ意味が通じなくなった(古代天皇のハツクニの意味や神話etc)って言うのがなかなかおもしろかったっす。
http://www.iris.dti.ne.jp/~muken/
夢間草廬(むけんのこや)ポリネシア語で解く日本の地名・日本の古典・日本語の語源

159 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 07:49:29 ID:a1aVNSMW0
>>158
こういうのって朝鮮・中国・満州以外の言葉で解くと『言葉遊び』と言われるんだよね。

160 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 07:58:41 ID:Cwa8GG0r0
パラオに薄汚い中国人や韓酷人は行くな。
パラオが汚れる!

161 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 08:57:49 ID:Sx+6HupO0
チョンブリッジも図面作ってあげればいいのに
あれもどうせ図面なしで、適当に作ったんだろ

162 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 09:28:32 ID:4W9sExJW0
>>160
10年ちょっと前から、パラオには、たまに行ってますが、以前に比べると
中国・韓国からの観光客はとても多くなっていますね。
まあ、苦笑と顰蹙の対象なんですけどね。

163 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 09:35:10 ID:kSL6yRMa0
ウィキペディアよんでたらこんなことが・・(´Д`)
1995年のパラオ独立1周年記念に
日本(当時の首相は日本社会党委員長・村山富市)
から祝電の1つもなかったことに、パラオ国民は失望したという。


164 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 10:12:47 ID:Hp8/EVwCO
>>8 よんだ

辻元清美、村山富市、韓国を

絶対に許さない。



165 :征夷大将軍:2005/09/29(木) 10:43:27 ID:zEc4WMmC0
>>8のサイト読んだよ。
とても詳細にわかりやすく書いている。
在日や反日思想の連中。そして左翼というか売国奴連中はぜひ反論して欲しい。

166 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 10:48:42 ID:plIU++sn0
力道山

167 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 10:58:26 ID:xWBlGsjm0
妖魔大帝

168 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 12:27:35 ID:hg0pzqp50
>>159 そうなんですかー。<言葉遊び
和風の天皇の名前がどうにも気になっていたので個人的にはとてもおもしろかったです。NZも好きなのでマオリ語なのも良かったかな。w
>>8のサイト良いですねー。
このサイトを見たら本当に現在の日本にイライラしてしまいます。
…が、特亜が騒いでくれたお陰で、日本の歴史(諸説あるとは思いますが)や文化に、より興味が涌いてきています。


169 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 12:47:25 ID:9ZuijzTC0
>>8
イイネー

170 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 15:57:22 ID:3eBui2oRo
こうした美談を朝日は伝えない、、、
と思ったら記事ソース、朝日じゃん

少し見直した

171 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 16:03:38 ID:mEs+Uac30
>>170
パラオは「アジア」じゃないから構わないんでないの?
「アジア」以外に親日国が有っても朝日にとってはどうでもイイようだから。

172 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 16:19:17 ID:nzw005y50
あ、朝日か・・・
これは何か裏があるな。

173 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 16:23:09 ID:uaDQ5Xw6o
難癖つける中国韓国相手にせず

174 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 16:33:12 ID:Z3XGiMMk0
せっかくのパラオスレが(´;ω;`)

175 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 17:16:07 ID:KdFjKyRJ0
>>8
のサイトに書いてる「韓国の通貨保証」って
ソースが2ちゃんにしか存在しないデマじゃなかったっけ?

他は特に間違ってないと思う。

176 :河内国衆 ◆HtfWU.5mZM :2005/09/29(木) 17:16:27 ID:T5Y0wDp30
一言だけ、「眉毛の糞爺は死ね、マジで死ね。」

177 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 18:21:08 ID:uGkA92CV0
>パラオは屋久島とほぼ同じ大きさ


・・・

178 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 18:52:17 ID:UeFr0j1Ho
パラオって観光産業だけで持ってるの?

179 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 18:59:44 ID:KNpYrxmI0
>>175
「韓国の通貨保証」以外に「統一教会と社民党の癒着」が事実誤認のような。
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html
統一教会=国際勝共連合は反共運動で自民党(や米共和党)に食い込んだ。
でも冷戦終結後に文鮮明がピョンヤン訪問(1992)して金日成と手打ちしてからは
韓国&北朝鮮による日本内部破壊工作の前衛部隊として活動するようになった。
自民党とは表向き友好関係。でも自民党にとっては獅子身中の虫になった。
北朝鮮と仲がいいから自民党に加えて新たに社民党にも資金援助するようになった。

ちなみに国際勝共連合は外国人参政権推進派です。
ジェンダーフリー反対などはある意味たのもしいんだが、真意をカモフラしてるだけ。
山谷えり子などが典型。熱烈なジェンフリ反対だけど外国人参政権問題はスルー。

180 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 19:07:27 ID:PffehKqYO
>>176
眉毛の爺は、あの世でえらい目にあわされることを信じようよ。
なんせ六千人も見殺しにしたんだから…

181 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 19:19:32 ID:Ack6abl60
>>177
国土の大きさや人口で国の質が決まるわけではない、大事なのはそこに住む人の心と行動。

日本の10倍人口がいて、国土も広いが詐欺師と泥棒と強盗を輸出するどうしようもない国。
その北側にあるでかいけど超いい加減な国。
そして隣にある日本より小さく人口も少ないけど、もう冷笑するしかない国。

そういう国々よりも大事にしたい。

182 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 19:21:59 ID:NxoiFCTaO
日本人世界で嫌われてるからね

183 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 19:35:35 ID:s6eF39dA0
>>165
相手が自分を嫌っているから、
自分も相手を嫌うのは当然だなどと言う

お子ちゃまは黙ってなさい。

184 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 19:51:00 ID:qgkfzyf10
>>182
中韓様にはかないません


185 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 20:05:56 ID:q4z2MY+a0
ホント今のキャップ持ちって
スレタイの長さ考えないヴぉけばっかだな

186 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 20:13:50 ID:T4L237VG0
【韓国】「性が乱れた人=『コレコレア』」キリバス共和国で韓国人船員の幼女売春が問題に[07/05]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1120540961/

187 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 20:53:47 ID:fPAMnVv40
パラオ語でブラジャーは「チチバンド」

188 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 20:57:25 ID:olIREYja0
中韓を憎む前にアメリカを憎めよお前ら。

189 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 21:11:31 ID:TaPaXsMx0
憎んだり好いたりしたって意味無いよ。
強いか弱いかだけ。
その意味じゃマメリカは一番大事だしチャイも結構大事。
韓国もそれなりに。
んでもパラヲはなぁ。
ぶっちゃけ有っても無くても変わらんじゃん。

190 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 21:16:08 ID:nQPI3NvY0
売国マスコミのせいで、日本では「アジア」というと中韓しかないような
錯覚を起こすが。
こういう親日国と関係を強化することによってアジアでのマジョリティを
確保し、中韓の外圧をはねのけるくらいのことをしてほしい、外務省には。
つーか中韓と戦争したって、今度は負けない。アメリカさえ敵に
回さなければな。

191 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 21:42:07 ID:/IIpE34uO
中国は経済的に大事だが、資源も技術も民度もなにも得る物がない場韓国と金豚に逆らうこともできないエラ国家とは断交してほしい。

192 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 21:42:47 ID:olIREYja0
2chの嫌中韓の人らはアメリカを中韓ほどに叩かない。それが不思議でならない。
かつて日本人を大量虐殺した国なのに。
中国に共産主義を輸出して今の対立の原因を作ったロシア。これも全然。

中国は日本の脅威になりつつあるし
ナチス以上のファシズム国家だからまだわかるよ。

俺がわからないのはなんで韓国をここまで憎むのかって事。
中国や北朝鮮のことを考えれば日本と同じ西側陣営だし
互いに殺しあった経験もない。経済的に脅威かって言うとそうでもない。

なんで?

193 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 21:49:06 ID:a6EH8UXB0
>>192
2chネラが韓国を憎んでるって?んな馬鹿な。
嫌ってはいるけど、憎むほど眼中には無いだろ。

194 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 22:43:16 ID:J6n80ese0
親韓・嫌韓・笑韓・呆韓・・・・
歴史経済の固い話題から恋愛・芸能・サブカルまで、面白くてためになる
いろんな人が集まるハングル板ニダ。あ、でもはじめは引くかもねw

千客万来 ハングル板
http://society3.2ch.net/korea/

195 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 22:54:06 ID:xdYVbzGa0
アメリカやロシアは、中韓のように卑しくないからですよ。

196 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 22:54:38 ID:cbwZ6soK0
>192
遠くの殺人犯より、隣の基地外。

197 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 23:24:27 ID:uNPCMhp/0
>>192
>俺がわからないのはなんで韓国をここまで憎むのかって事。


「憎む」と「嫌う」の違いを義務教育では習わなかったのか。
それとも登校拒否か授業拒否でもしてたか。

その分だとおまえ「嫌い」と「差別」の違いすら知らないだろ。


198 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 23:26:42 ID:olIREYja0
じゃあ何で嫌いなの

199 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 23:28:34 ID:xdYVbzGa0
>>198
民度が低いから

200 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 23:47:55 ID:olIREYja0
>>197
じゃあ「嫌い」でも良いけど。

あんまり嫌韓が激しいから何でなのかなと思ったんだよ。
アメリカや共産主義者の方がより直接的な脅威なのに
なぜか叩かれるのは韓国。

顔真っ赤にして国旗焼いたりくだらないことしてる連中より
淡々と万単位で人を焼き殺せる国の方がマシって事?

201 :名無しさん@6周年:2005/09/30(金) 00:02:32 ID:Xjt9SO7R0
>>200
韓国の良いところも悪いところも「全て」知った上で、そう言うのなら何も言わないけど。
一度、ネット上で調べられる範囲だけでも、韓国の良い・悪い部分を、調べてみる事を勧める。

ちなみに、顔真っ赤にして国旗焼いたり等のくだらない事”だけ”で済んでれば、ここまで嫌われない。

アメリカや共産主義者より身近な脅威・・・命に関わる。

202 :名無しさん@6周年:2005/09/30(金) 00:04:03 ID:Xjt9SO7R0
つか、ID:olIREYja0はスレ違いに板違い。ハングル板で聞け。
おいらもパラオ共和国の発展と、日本国との永遠の友情を祈りつつ、逝ってくる。

203 :名無しさん@6周年:2005/09/30(金) 00:42:11 ID:Tv4acHvJ0
日本の技術は世界でもトップだと思ってるけど、
パラオの浸水対策工事、何かいいアイディアは無いの?

俺は素人考えだけど、海岸から100メーター程
離れたところに数センチ間隔でポールを敷き詰めてけば、
応急処置ぐらいにはなると思うんだ。
でも、もしうまくいっても台風の前には無力。
何も対策しなくてもパラオの連中は住む場所を失っちまうし、
何か画期的なアイディアはないの?

204 :名無しさん@6周年:2005/09/30(金) 02:01:25 ID:eXUNXVtm0
>>203
パラオが浸水で困っていると言う話は聞いたことが無いですが、
ホントなんですか?
(例の橋はコリアンクオリティのなせる業だと思ってましたが…)。
あのあたりは、台風と言うより熱低だし。
もしかして、モルディブとかと混同してませんか?

パラオ、そろそろ雨季明けです。これからがベストシーズン。
興味のある方は行ってみては?


205 :名無しさん@6周年:2005/09/30(金) 02:27:17 ID:iCs2v0RB0
しかし、東アジアの国々も馬鹿だよなあ。
日本大好き、日本って素敵って言っておけば
嬉しがってほいほい援助とかしてくれるのにねええ

206 :名無しさん@6周年:2005/09/30(金) 02:51:01 ID:D2hroWm10
そうだな、日本人って何だかんだ言ってもお人よしだもんな。
お隣のウリナラマンセーとは違うけど、こんな記事を見ると素直に嬉しくなるし。
好きだ、って言ってくれる人には過剰サービスしちゃいそうだもんな。
台湾とかパラオとか行きたいもん。
特定アジア、どこで間違っちゃったんだろう・・・

207 :名無しさん@6周年:2005/09/30(金) 03:05:00 ID:ZOqHRbdo0
>>204
島国はどこでも大変なんじゃないか?

ナショナルデーカレンダー | EXPO 2005 AICHI,JAPAN
http://www.expo2005.or.jp/jp/E0/E1/nat/nat_0708.html

パラオ 海面上昇 - Google 検索
http://www.google.co.jp/search?num=100&hl=ja&inlang=ja&ie=Shift_JIS&oe=Shift_JIS&c2coff=1&q=%83p%83%89%83I+%8AC%96%CA%8F%E3%8F%B8&lr=lang_ja


208 :名無しさん@6周年:2005/09/30(金) 03:14:26 ID:WFVSC0rk0
いつになったらパラオは本土復帰するんだ?
もう、そろそろいいだろ?

209 :名無しさん@6周年:2005/09/30(金) 03:25:34 ID:Ax/Kg/2q0
>>175
>>179

あと、DieSuck、筑紫、本多、土井、辻元らの朝鮮人説ってのは常識なん?
確固たるソース見た事ないから、これは話半分に見てるんだけど。

210 :名無しさん@6周年:2005/09/30(金) 03:33:30 ID:tyho5C8w0
>>200
韓国は日本を仮想敵国として軍備拡張してる。北との宥和政策で核兵器も手に入れようとしている。
アメリカが日本に核をまた打ち込むとはとても思えんな。

211 :名無しさん@6周年:2005/09/30(金) 03:39:13 ID:tyho5C8w0
>>179サイトは裏取らずに決め付けてる部分もありそうだね。
真実の積み重ねこそが大事だと思うが。

212 :名無しさん@6周年:2005/09/30(金) 03:58:28 ID:Ax/Kg/2q0
1,2ページはそこまで大きく間違ってるとは思わない。
3ページ目はちょっと微妙な所がある。

213 :名無しさん@6周年:2005/09/30(金) 14:19:29 ID:I7p2hcPQo
アメリカの情報操作による反日世論形成に失敗した国だからな

韓国では大成功したが



214 :名無しさん@6周年:2005/09/30(金) 14:47:53 ID:wKnLYwRL0
上海にも租界時代のヨーロッパ風の建物が残ってるよ

215 :名無しさん@6周年:2005/09/30(金) 22:55:37 ID:Ls+nPsYY0
明日みんなパラオOff行くの??

216 :名無しさん@6周年:2005/10/01(土) 01:32:29 ID:S5DB+2L+0
独立11周年記念カキコ

217 :名無しさん@6周年:2005/10/01(土) 03:11:09 ID:Al6KDtXL0
独立11周年か……おめでとう!

218 :名無しさん@6周年:2005/10/01(土) 05:34:32 ID:ibG7ODGW0
独立の年にパラオで買った、国旗がプリントされたTシャツまだ持ってる。
今日は、それを着て過ごすよ。

219 :名無しさん@6周年:2005/10/01(土) 05:44:16 ID:Rzgech5U0
パラオの海底の白泥はミネラルたっぷりでお肌にとってもいいんだって。
それを加工した石鹸とかパックとか最近あちこちで見かけるんだけど、その売り文句の中に、
「日本だけが採取を許可されているパラオのホワイト・クレイ!」ってのがだいたい入ってる。

思わず買ってしまったよ。でもすごいいいよ、石鹸なんだけど超クリーミィでお肌つるつるのぷるぷる。
まじオススメ。

220 :名無しさん@6周年:2005/10/01(土) 05:51:32 ID:IYIOHzbC0
まぁさアジアとは仲良くやろうぜ
※半島中華除く

221 :名無しさん@6周年:2005/10/01(土) 06:01:56 ID:MzT73H4pO
独立おめ!

222 :名無しさん@6周年:2005/10/01(土) 06:05:04 ID:/0IlcHol0
>>213
大失敗だろ、そのアメリカまで嫌われてるじゃん(w

223 :名無しさん@6周年:2005/10/01(土) 18:42:34 ID:0zkjT0fk0
真の意味での大東亜共栄圏というのは悪くないな。
中国及びその隷従盲腸半島国家を除いてのことだが。
豪州はアジアになるのかな?でも白人国家という変なプライドを
持っていそう。

224 :名無しさん@6周年:2005/10/01(土) 18:44:47 ID:pedgQZXe0
スレタイ長すぎじゃマイカ?

225 :名無しさん@6周年:2005/10/01(土) 19:13:39 ID:arTJ/N9N0
豪州は反日さあ

226 :名無しさん@6周年:2005/10/01(土) 20:39:22 ID:p8obvqlM0
親愛なるパラオの皆さん、おめでとうございます。

227 :名無しさん@6周年:2005/10/01(土) 20:41:54 ID:fybDGaXM0
いらねえよ、こんなゴミ!!

228 :名無しさん@6周年:2005/10/01(土) 21:25:52 ID:45qfh0zf0
親日国ネタが出ると、わいてくるなw


229 :名無しさん@6周年:2005/10/01(土) 22:04:21 ID:qGrPxFz60
特定アジア人や、その特定アジア人の工作に引っかかったガイジンは
日本は右傾化、軍国主義化していると声高に言うが、本当に日本が軍国主義化してるなら
パラオに自衛隊送って征服しようとかいうレスが多数あるはずなんだ。
ところがどうだ、そんなレスは見たことがない。パラオを称えるレスはあっても、だ。


230 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 10:19:19 ID:BDAmZK7io
独立11周年おめでとう>パラオ

231 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 19:26:26 ID:YBCpd84X0
心無き日本政府

村山内閣が誕生した1995年の10月1日、パラオでは独立1周年を祝う式典がくりひろげられた。
各国の元首から祝電が届き、米国海兵隊のパレ−ドやチャ−タ−機で乗り付けた台湾の歓迎団、
アジア諸国の民族ダンス等が式典場のアサヒグランドを埋めつくした。一年前の独立達成の時、
日本の国旗が空に輝く太陽であるのに因んで、パラオは大海原に浮かぶ月、紺碧の海に黄色の月を
国旗にする事を決めた。
この日各国の代表が振る色とりどりの国旗の中に日の丸の旗は無かった。
そして全パラオ人が待ち望んだ日本政府からの祝電を読む声は遂に聞くことが出来なかった。
私より何百倍もナカムラ大統領は悲しんだ。
私に同伴して式典に出席した江尻真理子氏と私は金持ちになった日本人ではなくパラオの
ペリリュ−島の激戦で戦死した日本兵1万2千名の精霊を代表して日本政府の無礼を大統領に深く陳謝した。
悲しみと、怒りに大統領の指がわずかに震えていた。
二宮尊徳と日本の心はマッカ−サ−に破壊されたままなのかと思った。

ttp://www.chokugen.com/opinion/backnumber/h10/jiji_980401_22.html

232 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 19:33:21 ID:YBCpd84X0
週刊新潮8月1日号 変見自在

日韓に友好はないとこの前書いたら随分と講義がきた。
「民団に言いつけて国際問題にする」とどこかの新聞みたいな脅しもあった。抗議も外圧を使う時代らしい。
しかし公務員に倫理観がないのと同じに、国家同士の付き合いにおよそ友好という概念は昔からなかった。
例えばイタリアだ。日独の手を取り、菊花の契りみたいな篤い友好を誓ったのにさっさと連合軍に寝返った。
そこまでは許せるが、この国は戦後になると最初から連合国の一員みたいな顔をして日本に戦時賠償を請求し、
百二十万ドルも取っていった。
ドイツも同じだ。日本がシンガポールの英軍を破ると、白人の連帯感は強い、ヒトラーは「できればわが機甲師団を
送って黄色い日本をやっつけたい。」と語っている。
友好の代名詞みたいな日米関係だってどうか。先代のクリントンは北朝鮮の格保有を懸念して軽水炉型二基も
ただでやると言い出した。
いわゆるKEDOだが、その費用は自腹ではなかった。
米国が決めた結論は、この計画に口出しも許されなかった日本に建設費の七割を出せと言うものだった。
要するに国家とは金の為なら嘘もつき、騙し、結婚詐欺みたいなこともする。
友好や恩義などとは無縁の存在なのだ。
しかし世界にはそういう尺度で測れない国もある。西太平洋の小国パラオだ。英国を始め五つの国が領有してきたが
その中で「最も印象深いのが日本だった」と同国上院議員ピーター氏は言う。
というのも日本はここにコメと野菜を持ってきてタロイモと魚の食生活を変え電気を引き、道路も舗装した。
鰹節工場を置いて、今で言う雇用創出もやった。

233 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 19:36:37 ID:YBCpd84X0
(続)
近代化の仕上げに戸籍も作った。島民には姓がなかったので「地名や日本人の名をかりたりした。」
ピーター氏はスギヤマ姓で秘書のジュリアはマツタロウ、JIC議員はクニコが姓だ。
その日本統治のあとに米国がきた。かれらが最初にやったことは発電所を壊し道路の舗装を剥がすことだった。
「まるで日本の存在を全て消すための作業に見えた。」
何の目的なのか記録はないが、その少し前にコーデル・ハルがルーズベルトにこう忠告している。
「このままでは日本は敗れ去った解放の戦士になってしまう。」(大統領文書44年10月5日)
実際ここでも舗装を剥がした後、「日本は世界侵略を目指す悪い国」だと教えられ、ついで道路が米国によって
再舗装され、首都コロールと本島を結ぶ橋も米国の発注で韓国企業が建設した。
ところが数年前、その橋の中央がへこんできた。米国は施工 した韓国企業に補修を要請したが、返事はない。
調べてみたら同じ頃ソウルの聖水大橋が落ちて何十人かが死んだ。それが実は同じ企業の施工だったとわかった。
しょうがないので米企業が代わってへこんだ部分を下から持ち上げたら、なんと橋全体が崩れてしまった。
これがパラオ独立の後だったから米国はもう金を出さなかった。困ったパラオが日本に助けを求め、総額三十億円の
ODAが決まった。
「日本がまたやってくる。もう橋は落ちないとマツタロウもクニコも大喜びだった。」 とピーター氏は語る。
全長四百b余りの橋は一月に完成した。その後五月に下関で開かれた国際捕鯨委にパラオが初めて代表を送り、
日本の数少ない味方になってくれた。五十年間統治した米国より、その前に三十年統治した日本をこの国は選択した。
米紙はODAで票を買ったと批判したが、何を言う。パラオの何十倍もの援助にすがるロシア、ブラジルは反日に
撤し、中韓は過去、棄権ばかりで諦観を決め込んできた。
友好は口先だけのウソで固めた世界で、恩義を忘れない国もあったのだ。
今度からODAの采配が経産省官僚に任せられる。 いい機会だからパラオを基準に配分を決めたらいい。

234 :名無しさん@6周年:2005/10/03(月) 07:04:34 ID:dMfqj/dd0
新潮もまともな記事がのってんだな

75 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)