5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【中国】中国に進出する日系企業の景況感悪化加速 4地域ともDI値マイナスに

1 :諸君、私はニュースが好きだφ ★:2005/09/29(木) 07:45:26 ID:???0
 中国に進出する日系企業の景況感が一段と悪化してきた。日本貿易
振興機構(ジェトロ、東京都港区)が二十八日発表した「九月の日系企業
のアジア景況感調査」では、中国四地域のDI値(景況感が「良い」と答えた
割合から「悪い」と答えた割合を差し引いた指数)が、そろってマイナスとなった。

 四地域ともマイナスになったのは、大規模反日デモ直後の五月調査以来。
反日デモなどの中国リスクに加えて、原油高や現地企業との競争激化が
日系企業の収益を圧迫しており、海外投資の中国一極集中を見直す動きに
拍車がかかりそうだ。
(中略)
 原油高騰を受け、中国で原材料を調達している日系企業の調達コストが
増加している。ジェトロは「従来は調達コスト上昇分を人件費など販売管理費
の削減で吸収できたが、原油高の長期化によって自助努力だけでカバー
できなくなっている」(海外調査部中国北アジア課)と分析する。調達コストの
上昇分を最終製品の価格に転嫁する動きもみられるが、中国企業の低価格品
攻勢を受け、売り上げが伸び悩み、収益圧迫を招く悪循環に陥っているという。

 業種別には、家電製品や携帯電話、パソコンなどIT(情報技術)関連産業
では「在庫増に伴って供給過剰感が高まっている」(ジェトロ中国北アジア課)。

 ジェトロによると、今回の調査で人民元の切り上げを景況感悪化の要因に
挙げる日系企業は一社もなかった。現時点では元の切り上げが日系企業の
中国ビジネスに悪影響を与えているとはみていないが、今後については
「中国一極集中型の投資姿勢を見直し、インドやロシアなど中国以外の
成長市場に投資を分散するなど、対中戦略を見直す日系企業が増えてくる」
(ジェトロ中国北アジア課)と予想している。

 同調査は今月上旬、中国に生産・販売拠点を置く日系企業四百七十五社
を対象に実施した。

ソース(FujiSankei Business-i)
http://www.business-i.jp/news/china-page/news/200509290007a.nwc

2 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 07:45:45 ID:j084DMkW0
2げっちゅ

3 :Lapxors soceryx ◆f.lightAf6 :2005/09/29(木) 07:46:27 ID:AnU98cX10
取り損ねただけで裁判にするのやめてくれる?

4 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 07:47:51 ID:mxY6+rMd0
売国企業はチャンコロに襲われるヨロシ

5 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 07:48:09 ID:Qsdu0fFv0
いいね。
所詮中国はただの工場。
安く作れないなら、中国で工場を構える意味は無い。

6 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 07:48:38 ID:Fd2cPfQH0
中国進出→現地生産→模造品横行→本家の売上大幅ダウンってのもあるよな。

7 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 07:49:12 ID:EIR6yxG60
そりゃ中国だし
中国も中国人もアレ過ぎ

日本でも中国人を使う企業は同じく

8 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 07:49:40 ID:KhaxfPRD0
今頃気づいても手遅れです。
先見性の無い企業は中国に行こうがどこに行こうが意味がありません。

9 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 07:50:01 ID:ydWJsTZD0

マレーシアか インドで作ろう

インド人は、結構賢い人もいるよ

10 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 07:51:09 ID:OLN4378Y0
日経の提灯記事に踊らされる企業は滑稽だな。

11 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 07:51:48 ID:A3oEDpLi0
中国はもう
・・・・・終わってる・・・・・

12 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 07:52:29 ID:bPqppXDq0
中国って日本製品の不買運動も実施しているんだろ
ストも聞くし人民元も徐々にアップしていく現状
企業の期待感が無くなるのは当然だな

13 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 07:53:12 ID:r7Fh6UUC0
引き際を間違えた企業はしょうがないでしょ

14 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 07:53:25 ID:ydWJsTZD0
こんな話がある。

かつて、本田技研(ホンダ)の創業者、本田宗一郎氏が
発展途上国支援の為に、台湾と韓国へ技術支援に行った。
技術を伝授して、しばらくすると台湾から、

 「日本と同じものが作れるようになりました。是非見に来てください!」

と連絡が入った。
台湾人は、腕を上げたことを師である本田氏に報告したのである。
そしてまたしばらくして韓国からも連絡があった。

 「日本と同じものが作れるようになりました。もう来なくていいです。」

そして韓国は本田とのライセンス契約を一方的に解消し、
エンジンからデザインまで全くのコピー品を“韓国ブランド”として販売を始めた。

つまり、技術を盗み終わったら師は「用済み」だと言い、
しかも、技術提供の代価であるライセンス料すら払いたくないという
実に韓国人らしい自分勝手な言い分なのである。

本田宗一郎氏は大変失望してこう話したという。
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea1.html

 「韓国とは絶対に関わるな」


と。



15 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 07:54:44 ID:hYsjMR5m0
中国への投資をさんざん煽ってた日経新聞の謝罪マダー?

16 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 07:55:03 ID:3KQfr61xO
これが中国リスク。
こうなることわかってて進出したんだろ?
とにかく日本企業は、とっとと撤退汁!

17 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 07:55:50 ID:w5ZgvdyK0
日経はもはや朝日を超えたな
今年度の日経の提灯記事による日本の損害はおそらく朝日を上回ったろう

18 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 07:58:13 ID:8xYGOROx0
新聞に影響され経営方針を変える会社なんて
潰れて当然だろw

19 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 08:03:46 ID:WMVsE0jFP
今更な話しだ。
リスク覚悟で進出したんたから泣き言いうな。
的確に状況判断できる会社は、既に移転始めている。

20 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 08:04:00 ID:S39OgBFe0
中国、韓国が危ないのは俺でも何となく判るけど、経営者ってのはわからないのかね?

21 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 08:04:47 ID:7KnMQZ/G0
日系企業を狙い撃ちしたストライキが頻発していると聞いたが。
電力の供給も安定しないとか。

いずれ、撤退できないほどがっちり組み込んだ後で、
環境問題なんかを理由に訴訟を起こされるんだろうな。

22 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 08:07:06 ID:Fq4EuoijO
予想通りの展開ワロス

23 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 08:07:08 ID:ydWJsTZD0

中国 七色の川

http://blog.livedoor.jp/safe_food_of_asia/archives/50010839.html

24 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 08:10:17 ID:wqYK17Jl0
>>15
謝罪はしないんじゃまいか?
捏造ではないわけだし。

それよりも有名な経済新聞が一社しかないってのが、問題だと思う。

25 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 08:10:18 ID:NYIwP4uD0
日本国内が石油に強すぎるんだけどね

今さら中国から撤退してもいろんなものが掘り起こされそう

26 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 08:14:50 ID:pdQIHVmgO
>>20
日本での付き合いを継続するために出ることもあるんだよ。
出たくなくても。
中国にいかないかんこともある。

27 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 08:15:02 ID:2D2YHnWD0
それ見たことか症候群

28 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 08:17:44 ID:SK9foJzO0


例え中国進出企業ののDI値が下がろうとも
そのDQN知は上昇し続ける。
かつてないほどに・・。







29 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 08:18:00 ID:yZAcsqYA0
>>27
なるほどww

30 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 08:19:02 ID:Wm8bGjorO
>>20
アホなトップは数字しか見てないからね

31 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 08:19:53 ID:y91+1NY70
合法的に乗っ取られるよ
短期的にはマイナスでもその方が中国は儲かるから

32 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 08:22:27 ID:705NDOhs0
warosu

33 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 08:25:28 ID:MWvaWxiJ0
現地資産を韓国企業にでも売りつけて、ベトナムやインド、ロシアで新規に開拓すればいいんじゃね?

34 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 08:29:19 ID:NUoQPNxD0
よくわからんなあ。
ものと作るのは企業ではなく人なのに、
なんで中国なんかに進出したのか。
なんで反日国家中国なのか。
俺にはわからん。

35 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/09/29(木) 08:47:41 ID:QrKrX+gZ0
◆中国共産党の侵略
そのぞっとする知らせはすぐにラサに届きました。
街中が恐怖に陥り、人々は不安に駆られて、誰も彼もが寺に集まりました。
ラサ中でチベットの守護神パルデン・ラモに加持を求める経が読まれました。
各僧院では大きな祈祷法会が連日のように行われ、
ラサの空には香を焚く煙が立ち込めました。
ナムギャル寺でも祈祷に一日の大半を費やしていました。
私も朝から晩まで皆と一緒に祈祷をしました。
戦争や飢饉を回避し、速やかに平和が訪れるようにと
私は心の底から願わずにはいられませんでした。

  /蔵\    「お経を読んでいれば、
 ( -∀-)    中国共産党は経済破綻し
 (_つノノl|つ   内部分裂を起こします。
  Ll_|_|_l.||    人民解放軍はチベットの首都、
 (__)_)    ラサにまではたどり着けません。
           間違いありません。安心してください。」

チベット人は平和を祈り、お経を読んでいた。日本の平和憲法と似てないか?
http://www.lung-ta.org/testimony/jampa.html
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/china/1114609338/272-294
日本は中国にとって不利になる報道ができない。
中国に支社のある日本のマスコミは日中記者交換協定によって中国に不利な報道はできない。
日本のマスコミが中国にとって都合の悪い報道をする。
すると、中国はその日本のマスコミの中国支社を理由も告げずに国外追放する。
 日中記者交換協定
中国を敵視しない。二つの中国を造る陰謀(=台湾独立)に加わらない。日中国交正常化を妨げない。
の三点を守れないマスコミは、中国から記者を追放するとしたもの。
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C6%FC%C3%E6%B5%AD%BC%D4%B8%F2%B4%B9%B6%A8%C4%EA?kid=57292
政治家や2ちゃねらーが中国共産党や金正日、日本国内の悪党を批判する。
すると人権擁護委員から人権擁護法で弾圧される可能性がある。
だから、みんなで人権擁護法案に対して反対しよう。この悪法を支持しているのは古賀誠、与謝野馨、中川秀直、二階俊文など少なくない数の推進派議員。

36 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/09/29(木) 08:49:50 ID:QrKrX+gZ0
「将来の台湾は中国へ平和的なかたちで併合される。」
このスレのみんなはこのキッシンジャーの発言をどう解釈する?

台湾海軍、軍港、空軍、空港が中国共産党の所有物になる。
そうなると、そこを通る日本の石油タンカーや
食糧輸送船に不都合が生じて日本の国民生活は困る。
どうすれば、日本国民は毎日三食、食えるのか?
キッシンジャーの発言が当たったことを確認した後だと、
日本の核開発はお金も時間も物理的、政治的に間に合わないからエラいことになる。


台湾の最大野党国民党は台湾の主権を中国共産党へ移譲する準備を進めている。
台湾の国民も中国共産党からパンダをもらって仲良くやってゆく心の準備をしている。

パンダ外交:「友好の使者」選定作業が進行中
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2005&d=0504&f=politics_0504_003.shtml
李登輝:「危険な行為だ」野党の大陸訪問に警告
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2005&d=0502&f=politics_0502_001.shtml
60年ぶり国共トップ会談:連・主席発言(全文)
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2005&d=0429&f=politics_0429_006.shtml
こんな感じで国民党と中国共産党は仲良しになる。
将来、国民党が連続して台湾の政権をとり、中国共産党と融合する。
そして、台湾の普通選挙制度は封印される。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1113931499/824-868

37 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 08:56:58 ID:2D2YHnWD0
>>34
90年代前半はそれほど反日じゃなかった。
おりしもそのころは不景気で低価格品を生産できる土壌が欲しかった。
従業員の確保やインフラ整備なんかで現地の人は協力的で、要するに進出バブルだったのね。
ただしそのころは、欧米のメディアでは「中国進出は慎重に」といっていたと記憶している。

で、現地の基盤が定着しすぎて、撤退が容易ではなくなるころになって反日運動というわけだ。
やつらは本当にしたたかだね。日本人は何度、足元掬われたことか。

38 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 08:58:32 ID:4CuZgeAk0
目先の利益だけを追求して大陸に進出して痛い目に遭うのは
満州で懲りたと思ったんだがな

39 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 09:03:10 ID:mRriJcME0
上海株式市場は空前の活況を呈していた。
巨額の円借款も後押しして日本企業は次々に進出し、
個人投資家は中国株に熱中した。
孫文は言った。
「抗日而非排日」
抗日はするが排日はしない、安心して投資して欲しい。

そして・・・・1931年12月24日神戸新聞は伝える。

上海発二十三日大阪市産業部着報によれば、昨年末から本年にかけて
日本人工場の支那進出は頗る目ざましいものがあり、外人筋をして
驚異せしめていたが、本年夏以降排日運動の影響を受け一頓挫の状態
であるのみならず、現在工場五十五(紡績会社を含まず)中休業中の
ものは三十五で運転中の二十工場も殆ど操業短縮して居る而して運転
中のものも在任邦人向雑貨類製造工場及び邦人紡績工場向織工場、印刷
工場のみである。


40 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 09:05:17 ID:vc2OtyAp0
反日はソ連崩壊が原因だろ。対日侵略に全力をそそげるようになったんだよ。

41 :功利主義快楽選択派 ◆6l0h3RGfTY :2005/09/29(木) 09:06:49 ID:y6ecYQex0
>>37
てか、2ch発のネットウヨが本格的に働き始めたころから、
日中韓の関係が酷くなった。北朝鮮はその前から変だったけど、
小泉が靖国に行く前は、日中韓米で北朝鮮を止め様、うんで
露西亜をオブザーバーにして交渉しようって感じだった。

小泉とネットウヨクが変にしてると思う。

42 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 09:07:09 ID:EZx9DfwU0
気付くの遅えww
経団連通して靖国参拝廃止と円借款の継続求めてたのもこいつらだろ
売国までして結局中国に身ぐるみはがされたアホども

43 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 09:09:36 ID:J4miOr0d0
さっさとインドに投資して対中包囲網を形成しる。


44 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 09:11:17 ID:/Mvu0bfP0
カネカネキンコ、ガスガスユデン!
邪魔するあるとミサイル撃つよ!
アジアも世界も中共のものある!
小鬼子は邪魔ある

45 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 09:11:34 ID:FZ9rRwYr0
        |:.:.:.:.,:r‐─ 、:.:.,、 -───- '  ,、r‐ 、  、:./::::::::::::/
     ____|:.::/ ,r‐、/´           \  }  i:::::::::::::/_
      \:.:.:.:.| l /               ヽノ  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄
       \:.:ヽ/                     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::
         ヽ/           _              ',:.:.::::::::::::::::::::::::/
    _   -‐ :,'  r,ニヽ       f'r::::`:,         ',::::::::::::::::::::/
    \:.:.:.:.:.:.i  l|::::::|l       ||:::::::|.|          !:::::::::::::::::::\
      \ .:..:|  |l;:::::||      ',t;:::;l !          |:::::::::::::::::──
      /:.:.:|   ゞ‐'___  `=´、,          |:::::::::::::::::::\
       \:.:.l /´  ⊂⊃        ヽ          |:::::::::::::::::::::::::\
         `'Y               l       /::::::::::::::::::::::::::::
         ∧               | , 、 -,、/::::::::::::::::::::::\ ̄ ̄
           ̄|ヽ       , 、 -‐ '"´     |::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 ヽ、           |_>-- '"                ト、____::::::::::::::::
  \ヽ、    ,、  ' ´                  |/ヽ      ̄ ̄ ̄
     `ヽvr'.´                     |   ',
    日  |                        |    ',
     経  |                        |    _',
         |                    r─-、  ´  ',
        l                   `r'ー ヽ   ',

46 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 09:13:18 ID:CdmhJfP40
>>37
そのとおりだねw

バブル崩壊後の日本の中堅産業は人件費率圧縮と低価格品の増産のために
主力工場や開発&量産部門を中国にごっそり移転したからね。
その頃の中国は改革開放で追いつけ追い越せ状態で日本にも表向きいい顔を
していた。
それは内陸部の農民が困窮する中、民工として都市部で収入を得させて
沿岸部と内陸部の収入格差を縮めるためにやっきになっていたから・・・
しかし共産党の思惑どうりにはいかず、一部の特権階級と官僚が癒着して
利益を吸い上げてしまったため地方と都市部の生活格差は広がるばかり・・
それが今年に入って共産党がはけ口として黙認した反日デモなんだよw
日本企業は今になって中国の狡猾さに翻弄されている現実を突きつけられた。
しかし大企業ならともかく中堅企業や中小企業は中国に移した工場等のインフラを
回収できないばかりか、技術も盗まれて・・・・
これで経済アナリストも分かっただろう?
特定アジアに関わるとろくなことがないという現実を!
大企業でさへえ、部品製造等を外注していた子会社や中小企業が倒れればこの先
立ち行きいかなくなる時代がもうすぐそこに来ているんだよ。!!!

47 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 09:13:23 ID:EMzHSa4f0
>>41
ハッキリと、ネットウヨクじゃなくて「ネット愚民」と言うべきだ。
そういう言い方はエリート・リベラルとネット愚民で対比させちゃえば良いんだよ。

まぁ、中国はもう潮時って事だろ。
80年代の韓国に進出した企業と同じで反日デモ連発で追い出されるんだろ。

韓国で起こったことが20年後にまた繰り返されている。
マスゴミはこれをネタに喜びまくって日本叩きに明け暮れるんだろうな、20年前がそうだったように。

48 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 09:15:02 ID:hd4yksXX0
フィリピンをもう一度見直せ。
マレーはシナより人件費高くて駄目。
インドはこれから・・・ベトナムは金融を含めた
ソフトインフラ急げ。

49 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 09:15:06 ID:J4miOr0d0
>>37
ケ小平(トウショウヘイ)時代の世代が反日じゃなかっただけ。
悪名高き江沢民時代になって反日教育が実施されるようになった。
そして今、それが開花している。


50 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 09:15:24 ID:1XM8NmFg0
>>41
「2ちゃんなんて、実社会での影響力はまったく無い」なんて言うサヨもいるが…。

51 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 09:16:56 ID:8JdbnBIt0

中国から賄賂を貰い、中国投資を斡旋する売国奴組織に破防法を適用して下さい。

52 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 09:17:05 ID:Xcff7PTK0
>>41
ネットウヨ=中国に仕事を奪われた労働者って考えれば
そういった行動や感情はむしろ自然でわかりやすく単純だと思うのだが
それに、こういった反応が思ったより速くでたおかげで
中国が成長しすぎると環境的にも資源的にも日本にとって有害だと
早く気づくことが出来てよかったと思うのだがね。


53 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 09:17:27 ID:EMzHSa4f0
>>50
エリート・リベラルから見れば愚民の集まりだからさ、ネットは。

でも、エリート様もネット愚民も選挙の時は同じ一票なんだよね・・・・それに今回の選挙は気づかせて貰った。
だから、エリート・リベラルは必死に愚民批判してるのが笑えるけどさ。

54 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 09:18:55 ID:FAY1Awwr0
つーかさー日系企業もよく考えようよ。
中国市場では物を作りすぎる上に購買力が無いから
デフレが促進するんだよ。
作っても作っても儲からない、殆ど投売りになってしまう。
中国市場は儲からない。倒産する。これ定説。

55 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 09:20:21 ID:PM9yLFTs0
国は違うけど、ココ2ちゃんですら日韓W杯が開催されるまで
韓国が反日で信用できない危険な国という、真実を知る人間の忠告が
マトモに相手にされずにDQN扱いされてたぐらいなのに
ネットにマトモに触れたことのないであろうジジイ経営者に
無知といって責めるのはカワイソウてもんだよ。

・・・もっとも、経営失敗を苦に首吊っても同情はしないけどな

56 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 09:22:43 ID:EMzHSa4f0
>>52
普通、左翼ってさ、労働者の権利や利益尊重なんて言ってるけど、そしたら中国には甘い顔は
一切出来ないはずなのに、むしろ日本の仕事を中国にドンドン持って行け、愚民は氏ねって言ってるんだよね。

結局、労働者の権利なんてのは自分たちが良心持ったエリートだといい顔したいだけの口実で、
愚民は氏ねってのが本音だったってこったな。

愚民の一票が大きな力を持つ民主主義よりも、中国みたいなエリートがすべてを動かす社会の方が
エリート・リベラルには大いなる共感を覚えるのだと思う。

57 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 09:23:10 ID:QoXSBPSK0
藻前ら、わかってねーな。

経済1流の日本の企業がなにも考えなく、してると思うか。
今、中国が、苦しんでる原因はかなり日本企業が作った。
簡単に言うと、中国に物を作らせ、それのキーデバイス(日本で作る)
やローヤリティーなどで儲け、それをアメリカなどに輸出して
中国の対米黒字が増加してる構図になってる。

つまりDQN厨国をうまくつかってるのよ。

58 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 09:24:32 ID:8q6TGJ1/0
>>27
最近どんなバイク乗ってんの?モヒ

59 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 09:28:47 ID:mRriJcME0
>>57
>今、中国が、苦しんでる
ここを詳しく

60 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 09:30:20 ID:xqnVZTk40
>>56
>結局、労働者の権利なんてのは自分たちが良心持ったエリートだといい顔したいだけの口実で、
>愚民は氏ねってのが本音だったってこったな。

まあそうだな。
だが、今やそのエリート気取りで、だが中身は屑な連中が
淘汰される時代がやってきたわけだ。


61 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 09:30:40 ID:kaXQWetJ0
2ちゃんウヨクより、日経を信用してしまった。

正直すまんかった。

62 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 09:31:12 ID:FAY1Awwr0
>>57
だからね日系企業に日本市場に戻ってきて欲しいんだよ。
このままだと世界的なデフレ不況になるから。
中国人14億人が物を作り出したら収拾が付かない事になるし
環境破壊にもなる。いい加減ここらで馬鹿なことを辞めさせたい。

63 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 09:32:37 ID:s4N/nHKn0
http://viet-jo.com/news/enterprise/
日本企業はベトナムにシフトしつつあり

64 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 09:39:47 ID:0UVzpQxc0
ドンドンインドに移転しよう

65 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 09:43:12 ID:YBGKLaqf0
現状を知らない学生が多いのか?

中国に進出している大手一部上場企業の会長/社長の全員とは言わないが、業績の振るわない会社の香具師はバランスシートもロクに読めない香具師がほとんど。
役員もそう。

英語も話せないからアメリカから大口取り引き先の重役が来て会食しても、相手のジョークが解らなくて会話がはずまず、シラける事も多々ある。

ダメ経営者は、あそこがこうだからうちもそうしろとしか言わない。
独自で方向性を打ち出している香具師はほとんど居ない。


66 :功利主義快楽選択派 ◆6l0h3RGfTY :2005/09/29(木) 09:46:10 ID:y6ecYQex0
>>52
いやゴメン。俺は90年代は対中慎重派だった。
2000年初頭位までは、ネットウヨ的な発言してた。

曰く、日本は一刻も早く憲法改正すべき。
曰く、日本は一刻も早く核武装すべき。
等等。

でも政府が何もしないのみて、諦めた。

>中国が成長しすぎると環境的にも資源的にも日本にとって有害だと
>早く気づくことが出来てよかったと思うのだがね。

前々早くない。今更騒いでももう遅い。
今は、どうやって仲良く付き合うか考える段階に来てる。
愚民どもは、駄目になってから騒ぐから愚民なんだよ。
死ねよお前ら。

67 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 09:57:44 ID:EMzHSa4f0
>>66
中国や韓国などの「特定アジア」には対等とか友好とかいう概念はなく
儒教に基づく序列の概念しか有りません。

> 今は、どうやって仲良く付き合うか考える段階に来てる。

要するに中国の属国に成れって選択肢しか無いわけで。
まぁ、エリートリベラルも日本の愚民社会にそうやって失望しちゃった口が多いんで、エリート支配国家中国の属国に
成っちゃえば、ってマジ考えているのも多いわけですが。


68 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 10:00:19 ID:NXk/6UHx0

日本の失業率加速させて

更には特定アジアの経済を積極的に発展させた売国企業

現在の不況はこいつらのせい

今からでも遅くないから引き揚げろ

69 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 10:01:33 ID:y9dTlXEF0
今やインドも核保有国・・強くすれば尚更だろうが
中国に勝たせるのは愚作だな
シンガポ−ルも観光から外せよ・・
共に没落させないといけない

70 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 10:02:43 ID:gM9bFIBu0
韓国でも同じことをすでにやられているだろうが。
日本企業を誘致したい時は反日を我慢して積極的に受け入れていたが
必要な技術などを得ると、今度は反日運動を盛り上げて日本企業を追い出す
しかも追い出す際には出来るだけ多くのものを取り上げようと、日本の売国メディアを使って
日本企業はかくも強欲だと騒ぎ立てるし
政府の弱腰のためにどれだけ日本は損失を負ったことか。
二度と同じことを起こして欲しくないのに起こそうとしている

71 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 10:03:16 ID:MjKwSlDS0
これからはモンゴルの時代だよ。

72 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 10:04:36 ID:5FOp40F00
>>70
トヨタの奥田にもそう言ってくれ


73 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 10:12:35 ID:56gTagfi0
中国はもう駄目ポ。

SARS,エボラ出血熱、ペスト、エイズ、百姓一揆、打ち壊し、奇形児

こんな危険な国からは、さっさと撤退した方がいいぽ。

74 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 10:13:24 ID:yrZZ6XIa0
>>72
そういうところの工場ではきっちりと中共が労働争議を弾圧してくれるからね

75 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 10:13:28 ID:SI3/CtEj0
>>57
その戦略も崩れ始めている
シャープはこれから南京に大規模な液晶工場を建てる




76 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 10:22:45 ID:/eXlibOL0
ベトナムは賢いね。
共産党一党独裁から多党制度にするべく検討している。
共産党自らが自国の為に一歩身を引こうとする。
中国共産党にそれができるか?
日本は、賢い国と付き合うべき。

77 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 10:23:45 ID:yk49/Dsx0
【試行錯誤】(しこうさくご)名詞 失敗を糧とする能力のない者が意味を取り違えて覚えている言葉の一つ。
(「あのんの辞典」より引用)

78 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 10:27:37 ID:xaBRUQkM0
中国に進出した場合、投資した資金は事実上回収不可能だから
モノを作って、その差額で稼ぐしかないんだが
合弁先から、あれやこれやとたかられて、利益は増えないのに、投資資金だけが
雪だるま式に膨らむんだよね。

ちゃんとした、コンサルタントにその辺りをキチンと依頼すれば、
視察もしてくれるし、アドバイスもきちんとしてるので、その辺りのトラブルは
結構防げるものだが、問題は、このコンサルタント料が結構高いって事

で、中小企業は、そこをケチるから、散々中国側に食い物にされる。
コンサルの目の届きにくい、視察にもいきにくい、やたらと田舎に工場建てたがるし

いくつかの、中国進出企業をわたりあるいたけど、
日本企業は、良い人すぎる。


79 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 10:31:14 ID:47eMxNlQ0
消費者は安いものが欲しい。
生産者は売りたい。そのためには安く生産したい。
人件費の安いところで技術提携してしまう。
技術は当然真似される。
かってのアメリカ対日本もそう。結果アメリカの主要産業である自動車は・・・
バイアメリカンて運動もあったけど。いまはどうなったやら。
ウオールマートはメイドインチャイナの安いしなものであれだけおおきくなった。
さて、皆さんの選択は?
昔、ヤオハンて会社もありましたね。身包みはがされたけど。
自分のところは違うとおもうのでしょうね。
中国人、みならわなきゃ。
お金をもらうときはおとなしく、実力がつきはじめたら、いいたいことをいう。
中国史をみるとよくわかる。



80 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 10:34:38 ID:w9I8Djfm0
公害で人民が苦しむのは日本企業のせいだ賠償しろ
取り返しがつかない自然破壊もだ・・・と言われないうち帰って来

81 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 10:35:09 ID:ctaJQdOR0
日経はトヨタの広報紙になってしまったな。

82 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 10:37:27 ID:s4N/nHKn0
>>72
トヨタはリスク分散してるよ

http://viet-jo.com/news/enterprise/050608044516.html
トヨタ:部品輸出センター操業10ヶ月で1,300万米ドルを輸出
2005/06/09 07:35 JST更新

 トヨタベトナム(TMV)部品輸出センターが操業開始10ヶ月間で
輸出した部品の輸出総額が1,300万米ドルを超えた。
輸出先はタイ、アルゼンチン、フィリピン、南アフリカ、
マレーシアにあるトヨタの現地自動車工場。


83 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 10:39:11 ID:XSK2+s110
>>38
喉元過ぎれば(以下ry)のいい例だな。

84 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 10:39:50 ID:AMsNUsFn0 ?
こんな日本にとって著しい政情不安の国はもうだめだね
中国終わったね

85 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 10:44:59 ID:xqnVZTk40
>>66
2000年代初頭から急激に世論が変わり始めたのに
そこで諦めたって、アホだろ。

86 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 10:59:12 ID:289BOr+jO
中国がダメだからって大阪に進出していこうとしてるウチの会社なんとかしてくれぃ… orz

87 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 11:01:37 ID:QxPxvX2t0
だから、21世紀はインド方面の時代だって・・・・

88 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 11:04:52 ID:TJakwBvd0
どうせインドや露西亜でも足元見られるんだろ?>日本企業

国民の民度の低い市場はやめれ

89 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 11:09:08 ID:DvQKteOT0
m9(^Д^)プギャー

90 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 11:11:23 ID:iIQ5iqj00
そもそも反日国家を利する行為自体が信じられん

91 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 11:18:46 ID:7HX/v0xC0
2CHがあと10年早く普及してたら、こんな事態は避けられたろうに。


92 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 11:20:47 ID:yImtbEHT0
日系企業全部撤退したらいいじゃん
もうこれ以上いてもメリット無いし

93 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 11:21:16 ID:Ggo8zFfQ0
上海バブルが一、二年のうちに弾けそうなのに
まだ中国経済にしがみついているのか。

94 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 11:21:42 ID:mOChm21A0
物乞いと文句しか言わない国に行っても意味無いだろ

95 :功利主義快楽選択派 ◆6l0h3RGfTY :2005/09/29(木) 11:23:15 ID:y6ecYQex0
>>85
馬鹿が増えたから嫌になったし、
現実問題として、もう喧嘩吹っかけても無駄というか、
相手の術中にはまりきったと感じたからねぇ・・・

この先騒げば騒ぐほど相手が喜ぶだろうなって感じ。



96 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 11:32:38 ID:ozhEK7L20
中国と仲良くとか訳分からんな
お互いの利益が一致するなら表面上だけでも上手くやっていけるだろうが(例:日米)
一方的に吸い取られるだけの関係なら破綻するのは当然だろ

97 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 11:34:19 ID:Bcai81Qk0
経済新聞が中国は13億人の市場で将来は明るいなど、バカな記事ばかり。
まともな経済新聞なら、進出企業の苦労、失敗など記事に書け。
中国の良いところばかりの記事では、もう誰も経済新聞は読まなくなる。

98 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 11:34:31 ID:MWvaWxiJ0
もうちっと破壊力のある拳銃装備させてやれよ。
脳漿吹っ飛ぶぐらいのヤツ。
やくざのほうがすごい銃持ってるんだからさ。

99 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 11:36:48 ID:MWvaWxiJ0
誤爆シマスタ

100 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 11:39:20 ID:9BM6zu8Y0
ほらほら、もう解ったでしょ。
さっさと中国なんかとは手を切りなさい。

101 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 11:43:10 ID:HrBkUysO0
遅いよ
もうかなり前からベトナムにシフトしてる

102 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 11:47:37 ID:CtaLjeFX0
>>97
無尽蔵の安い労働力と、豊富な市場ってのはどう考えたって
矛盾するもんな。
そんなの俺だってわかるのによ。

103 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 11:53:07 ID:36MVBgZc0
経営者ってのは如何に目先の利益しか考えていないかが分った。

104 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 11:54:39 ID:Adgx0yhW0
このニュース見ると、うちの社長の先見に感服するなぁ
中国投資ブームに乗らず堅実に東南アジア・インド方面で投資続けて信頼関係築いて、
当初は赤字で社内でも反対者だらけだったけど、現在は黒字向上中

105 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 11:59:24 ID:Jwidh+7n0
>>>104  スズキの関係者ですね?

106 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 12:12:46 ID:ddb6eC450
>>103
自分が出世する間だけ利益上がればいいからね。

107 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 12:19:05 ID:SBiE4xEg0
元切り上げで、当然日本から中国への輸出額も増えるだろうし、
まぁ中国で生産することの旨みは減るだろうけど、日本にとっては
そんなに悪い流れでもない。

108 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 12:19:15 ID:rK7U1MqL0
中共の誘いに乗って技術や金パクられる企業ワロス

109 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 12:24:22 ID:bqv5tVf20
加速度が落ちているってだけでしょ。拡大路線には間違いない。

110 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 12:25:32 ID:urfem7cZ0
そういや新幹線はどうなってるんだ?

111 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 12:27:40 ID:zolQN2HF0


当初の経済進出の魅力は、安価、安定の労働力だった。
しかし、水、電力、オネルギー、鉄道、道路、衛生、住宅など社会的インフラの未整備がこれから大問題になりそう。
これらの整備の進行次第によっては、共産主義に矛盾する不平等や格差がますます国内で広がる。

設備の過熱によるインフレ、バブルは必ず近いうちに始まるし、まだそこ浅い社会では崩壊という場面も想定しなければならない。
北京オリンピックまではなんとか持つが、上海万博までにはバブル崩壊による大不況か、通貨大巾切り上げによる大不況かの試練が必ずありそう。
そして追い討ちをかけて、高賃金を求めるスト、反日教育デモの慢性化、汚染、公害の頻発化などもこれから起きていく。
日本も痛いくらい経験したことが、この国にも必ずある。

最大の弱点は、一党独裁ということだ。
一旦経済が悪化したとき、それを正す一方の意見がないから、止めどもない悪いほうへ行ってしまい、自爆する危険さえ感じられる。
中国は日本とは政治体制が違う共産社会であることを、よくよく考えないと、悪い賭けになってしまう。


112 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 12:36:18 ID:s4N/nHKn0
排日運動の影響で上海邦人工場行き詰り
休業三十五其他の殆ど操短!

上海発二十三日大阪市産業部着報によれば、昨年末から本年にかけて
日本人工場の支那進出は頗る目ざましいものがあり、外人筋をして、
驚異せしめていたが、本年夏以来排日運動の影響を受け、
一頓挫の状態であるのみならず、現在工場五十五(紡績会社を含まず)中
現在休業中のものは三十五で運転中の二十工場も殆ど操業短縮して居る而して
運転中のものも在任邦人向雑貨類製造工場及び邦人紡績工場向織工場、印刷工場のみである
ttp://www.lib.kobe-u.ac.jp/das/jsp/ja/ContentViewM.jsp?METAID=00205308&TYPE=HTML_FILE&POS=1&TOP_METAID=00205308

気息奄々たる上海の邦人工場
窮状を語る操業率

上海にある各種工場は日貨排斥により、今や重大な危機に当面しつゝあるが、
十四日上海駐在加藤商務参与官代理から外務省への入電によると、
何れも事業休止或は極度の縮小を余儀なくされ、この先排日貨が継続すれば
各工場軒並に休業するものと憂慮されている、
ttp://www.lib.kobe-u.ac.jp/das/jsp/ja/ContentViewM.jsp?METAID=00205304&TYPE=HTML_FILE&POS=1&TOP_METAID=00205304

113 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 12:37:20 ID:bqv5tVf20
ものは考え様。中国の発展に協力できたと思えば後悔しないだろう。
その後どうなろうが企業の自己責任。

114 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 12:38:27 ID:+pR62vSJ0
予想通りの展開じゃないの。
非民主国家への投資なんて倫理性が問われるよ。

115 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 12:42:50 ID:GBk9fRHS0
>>66
>>今は、どうやって仲良く付き合うか考える段階に来てる。

無理だよ。あんな犯罪者の巣窟のような国とは
いかに早いうちに縁を切るかを考える段階に来てるんだよ。

116 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 13:23:09 ID:xqnVZTk40
>>111
俺は、10年以内に中国は経済破綻し、中国共産党は崩壊すると読む。
その後はどうなるかははっきり言えないが、中国人の気質からしたら
中国そのものが崩壊して巨大な内戦に突入する可能性が高いと思うね。

ただ、10年以内というだけで、それ以上詳しい時期は予測できない。
ひょっとしたら今年かも知れないし、10年近く持つかもしれない。

117 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 13:25:23 ID:GRiQ4rzx0
とりあえず共産党政権が崩壊しない限りはしんしゅつしないほうがええやろ

118 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 14:03:18 ID:IuFV1Jy70
共産党政府が駄目になったら、今のアフガンやイラクより始末が悪いと思われ。

119 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 16:31:16 ID:QbdajPOS0
>116

ウム。わかる。

いまの中国は実験経済国家だ。
この国は計画経済を基本とする社会主義国家なんだが、いまや自由経済の市場経済が主流になってしまった。
しかし、いま経済が発展しているかのごとく見えるが、それは沿海都市だけの一部分だけ。

あまりにも貧しかった中国に、ものすごい勢いで外資が流れ込めば、中国の力ではなくほっといても経済は拡大するだろう。
外資の流れが止まったとき、いや減少し始めたときにどうなるか。

貧しい内需だけでは経済は成り立たず、安い賃金で輸出される商品はいたるところで摩擦を起こす。
どうするか、崩壊か、戦争か、これしかない。

過去の例。ソ連、東ドイツ。

120 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 18:30:31 ID:uGkA92CV0
↑全て希望的観測

121 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 18:41:25 ID:c0J8n/580
いまごろ気がついたか。とっとと撤退しなさい。

122 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 18:47:47 ID:juxxeEV10
>>37
昔から超反日国家だったが?
マスコミが報じなかっただけ。

123 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 18:56:09 ID:H8VPWaE70
>>122
反日に力を入れだしたのは、天安門事件以降だと思うよ。
共産党に向かう矛先をかわすためのに反日を強めた。
一時期は反米も煽ってけど、米国は怖いので反日一本に絞った。

124 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 19:04:53 ID:zSW1s7eF0
中国から人件費の安さとったら何が残るのか

125 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 19:08:56 ID:c0J8n/580
江沢民の意図

中華人民共和国は昭和24年(1949年)に建国しましたが、それ以来長い間
「日本帝国主義」への批判、警戒を強調することがあっても、「かつての日本軍」
と「日本人」を明確に区別して、日本人に対する「民族的反感」を掻き立てる
ような宣伝をしてきませんでした。ところが平成元年(1989年)に江沢民が
共産党総書記に就任すると、ケ小平がもたらした改革解放路線の結果、若者たち
の共産主義思想のタガが緩んだとして、思想引き締めの為に愛国主義教育を命じ
ました。更に平成5年(1993年)に国家主席に就任すると、愛国主義教育の
強化を図りましたが、その行き着く先は「反日」の事態になることは明らかでした。
そして江沢民はそれを望んでいました。
とりわけ戦後50年の節目となった平成7年(1995年)に、江沢民政権は
「愛国団結」を訴える「抗日戦勝キャンペーン」を大展開しました。新聞テレビは、
旧日本軍の侵略、残虐行為を検証する報道であふれ、その後、「反日」は愛国
主義教育の基本になりました。アジア・カップのスタンドを埋めたサポーターの
大半は、この「愛国主義教育を受けた世代」の若者たちでした。
http://homepage3.nifty.com/yoshihito/hannichi.htm

126 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 19:16:52 ID:+yr9mtmdO
中国人は内心 日本に感謝してるんだって
本気で嫌いなら日本の農村に嫁が来るわけないじゃないか?
欧米企業は植民地経営と一緒!奪うだけ奪って稼ぐだけ稼いで終わり
日本は地下鉄だって作るし 従業員にも一番甘い
能力主義の面が劣るから日本企業は賃金が低いだのと悪い評価になるが
トータルでは日本企業が一番よい 工員なんかは特にね

127 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 19:20:54 ID:c0J8n/580
天安門事件が反日への転換点になっていたのかも。

ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h16/jog356.html
>  89年4月、胡耀邦の死をきっかけに、数千人の学生たちが天
安門広場で追悼デモを行い、「胡耀邦万歳! 民主主義万歳!」
と叫んだ。これが後に100万人もの学生デモに発展し、10
万人の人民解放軍が武力弾圧して、少なくとも数百人の死者を
出したと言われる天安門事件となる。この混乱の責任をとらさ
れて胡耀邦の後継者・趙紫陽も失脚し、トウ小平は上海で学生
運動に断固たる措置をとった江沢民を党総書記に任命した。

 ケ小平は天安門事件を振り返って、こう語る。

 われわれの最も大きな失敗と誤りは教育にあった。若い
学生たち、青年、学生の教育が不足していた。

 しかし、ソ連、東欧の共産主義政権が崩壊する中で、マルク
ス主義は輝きを失っていた。江沢民は共産党政権の生き残りを
かけて、愛国主義教育に活路を見いだそうとする。
 90年の大学新入生からは、全国で1ヶ月の軍事訓練が義務づ
けられた。学生運動の拠点だった北京大学と上海の復旦大学は、
訓練期間が1年とされた。中学や高校でも歴史の時間が増やさ
れ、中国の近代が日本や欧米の侵略による屈辱の歴史であった
ことが教え込まれた。各地で革命や戦争の記念碑、記念館が建
設され、ビデオや映画が作られた。
 江沢民は何東昌・教育相にあてた手紙に、今日まで愛国教育
の指針とされる指示を行っている。「アヘン戦争(1940年)以来
の百年以上にわたり中国人民が列強に欺かれ辱しめをうけた。」
「中国共産党が抗日戦争と解放戦争を闘い、新中国を打ち立て
た。解放後も反侵略の戦争を経て中国人民を侮ることができな
いことを証明した」

128 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 19:39:14 ID:EYu95g4n0
トヨタのこと?

もう中国幻想はやめようよ

129 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 19:43:00 ID:FOn30M3f0
>>14

よく見るコピペだけど、カルロス・ゴーンも似たようなこと言ってたな。
日本進出前に韓国と提携も模索したが、国民性に疑問があってやめたと。

130 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 19:56:01 ID:jQ2ICPUx0
>>126
農村に来るのは好き嫌いより金がすべてです。
所得が数十〜数百倍になる最短の方法だから。

131 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 20:18:19 ID:kcN7DuL40
「英国の情報外交」
とか参考にせんとな。
中国の方が先攻していて日本の外交力と来たら全く無力な状態だが、絶対にやらないといけないことがある。

先ずは日米同盟の堅持であり、米中接近は絶対に許さない事である。
次にフランス、ドイツなどのEUに対中武器輸出を許さない事である。
次にロシアの軍事技術、兵器をもうこれ以上中国に売り渡させない事である。
次に露、印、旧衛星国を中国の背側面を脅かすために敵対させる事である。
 現在中国は活発にこれらの国々を懐柔しようとしており、軍事同盟も固めようとしている。これを絶対に妨害すべきである。
更に、中国国内で分裂状態、内戦状態を生じせしめ、最終的に中国を小・中規模の国家に分割する事である。
 それらの分裂国を平和主義に導き無害化し、世界平和を実現する事が理想。

尚、日本国内では中共の対日工作を阻止するために「スパイ防止法」が不可欠である。

以上がどうしても必要な事柄だ。これらの具体的目標のために実現のための戦術を研究し実行していかなければならない。

132 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 20:30:24 ID:juxxeEV10
>>123
それ以前から世界中で南京を叫ぶなど日本に仇なす事をしまくってきたぞ。
捏造写真を世界中にばらまいたりしてな。
日本を含む世界中にスパイを送りまたロビー活動をし日本を侵略しようと
していた。いや今もしている。

133 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 20:32:41 ID:WvG8Q2Nd0
まぁ、現時点で中国に残ってる、空気嫁てない企業は潰れて良し。

134 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 20:34:32 ID:pxeO5sFO0
生活苦の農民が耐え切れず農薬をがぶ飲みし自殺を図ったが
農薬が偽物だったため、命を落とすことなく家族に発見され
村の病院に運び込まれた。
点滴を2・3日続ければ回復すると言われ安心する家族。
しかし点滴がニセ薬で農民はあってなくあの世に旅立ったって話があったな


135 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 20:36:28 ID:9qwsNe4S0
(`ハ´  )ざまあみろアル

136 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 20:38:27 ID:o0A89Fsv0
いい傾向だな。
これが続けば、中国に見切りをつける企業が増えて、
政府に対中融和を叫ぶ財界の声も小さくなるだろう。

137 :名無しさん@6周年:2005/09/29(木) 20:45:00 ID:FdLwI1PE0
ベトナムやインドでいいさ。謝罪と賠償を求める国家にいたって良いことはないよ。

138 :名無しさん@6周年:2005/09/30(金) 00:38:28 ID:M5Mb54r80
台湾企業より投資が多い日本企業に、これ以上中国に投資しないように警告

http://www.epochtimes.jp/jp/2005/09/html/d29115.html

139 :名無しさん@6周年:2005/09/30(金) 00:52:47 ID:7Y1GzA5T0
>>136
後は君がもう少し賢くなってくれれば、ばんばんざいってか?

140 :名無しさん@6周年:2005/09/30(金) 01:15:58 ID:ydPAJZPI0
>>134
できすぎのようだが、実話?

141 :名無しさん@6周年:2005/09/30(金) 09:07:25 ID:OUx63F9J0
はやく日中戦争がおこらないかな。

142 :三頭 ◆8VI.bNsVGc :2005/10/01(土) 01:07:26 ID:J6nMbfc/0
>>141

チャイナリスク急増中!

【東ア】東トルキスタン(ETLO)が中国に宣戦布告? ★2[09/30]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1128088391/l50


143 :名無しさん@6周年:2005/10/01(土) 04:50:14 ID:FKjyZccN0
台湾企業より投資が多い日本企業に、これ以上中国に投資しないように警告

http://www.epochtimes.jp/jp/2005/09/html/d29115.html

144 :名無しさん@6周年:2005/10/01(土) 04:52:46 ID:oZboEAeU0
>>14
来年車買い換える予定だがホンダ車にしようと思った

145 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/10/01(土) 05:45:13 ID:mLaB/KvR0
経済評論家の森永卓郎みたいに
「日本は中国と商売する必要がある。
 だから、中国の潜水艦、軍艦を好き放題、日本の領海で遊ばせよう。
 さもないと日本は経済恐慌になってしまう、
 中国の市場を欧米に奪われてしまう。」
という意見が日本政治を席巻している。
森永意見が日本の政治を制圧している。
ならば、森永卓郎の家を自衛隊が包囲して一斉射撃する?
それで森永意見で制圧されている日本の世論は変わるのか?
変わるわけないだろう。

「人民解放軍に上陸されたらどうするんだ?」
森永卓郎は明確な回答を出している。
「憲法9条は非常に美しい条文を守ってきたんですよ、仮に、仮にですよ
 とんでもない奴が攻めてきたら、黙って殺されれば良いじゃないですか!」
「過去にそんな良い民族が居たって思われれば良いじゃないですか」
「自衛隊なんか必要ない。
 (自分の妻や子供に)竹やりを持たして人民解放軍に突っ込ませる!
 (そうやってオタクグッズをかき集める時間稼ぎをして私は逃げるのだ。)」
妻や子供なんか消耗品だ。女や子供なんか殺したってウジ虫のようにわいて出てくる。
日本経済を維持することや中国市場が第一だ。
日本が自衛政策なんかやったら
欧米に中国市場を奪われ日本は経済恐慌になる。
恐慌はいやだ。日本と中国共産党を平和的に併合させよう。

森永卓郎の著書は飛ぶように売れて日本国民に支持されている。
このようなウソのような現実を真正面に受け止めて解決しなければならない。

146 :名無しさん@6周年:2005/10/01(土) 06:02:02 ID:0PdUAGT2O
とは言え中国が完全に沈んだら冷戦の恩恵を受けられないし
同じ海洋国家のイギリスに攻められ繁栄の幕を下ろしたオランダのようになりかねないので
中国には程々に頑張って欲しいですな。
米は相変わらず出生率高いからね。人海戦術も通用しなくなるかも。

147 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 01:03:38 ID:Ddi3DK9W0
米シンクタンク、中共が崩壊寸前
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/10/html/d74627.html


大紀元だけど

48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)