5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【外資】アメリカの企業団体、外資のM&A促す改革を小泉首相に提言

1 :諸君、私はニュースが好きだφ ★:2005/10/02(日) 08:45:40 ID:???0
 日本に進出している米企業で構成する米日経済協議会は、小泉純一郎
首相が2003年に掲げた「外国企業の対日直接投資を5年で倍増する」という
目標の達成が非常に難しくなっているとする報告書をまとめた。実現には
外資による日本企業のM&A(合併・買収)を促進する大胆な制度改革が
不可欠だと、小泉首相に提言している。

 報告書は投資倍増目標を全面的に支持しながらも「現在のペースを著しく
上回らない限り、達成できそうにない」との見方を提示。投資環境改善に
向けた日本政府の指導力を期待した。

ソース(日経新聞)
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20051002AT1F0100501102005.html

2 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 08:46:29 ID:MRWfPaUc0
2DA


3 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 08:46:36 ID:SjRqrP5J0
貧富の差拡大

4 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 08:46:36 ID:2OHGBzOh0
マーブルチョコ?

5 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 08:47:02 ID:NIePMT9/0
■勲一等旭日大綬章を授与されたカーチス・ルメイ

カーチス・ルメイは東京大空襲を始めとする対日無差別戦略爆撃の責任者である。
日本政府は戦後、国内を焦土と化した張本人に最高栄誉の勲章を与えた。
この授与を一番強く主張したのは当時防衛庁長官だった小泉純也、現首相小泉純一郎の父である。

鬼畜ルメイに勲章を与えた国
ttp://d.hatena.ne.jp/kitano/20040308

鬼畜ルメイに勲章を与えた人たち
ttp://www.kantei.go.jp/jp/rekidai/kakuryo/61.html

6 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 08:49:25 ID:uNnaoHx10
>>1
直接投資=M&Aじゃねーだろ!
日本に工場でも作ってみやがれ!



7 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 08:50:34 ID:m2RmAQY50

        ,_/⌒` ̄`゛ \
      /´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
     /;;;;;;__;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
    /;;;;;;;;/\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
    |;;;;;;;/   \,,,、,,、,,,、;;;;;;;;;;;;;;;;;|   
    |;;;;;;;| /巛巛  (巛巛゙|;;;;;;;;;;;;;|
    ヽ;;;;| __    __`/ |;;;;;;;;;;|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     \|  °ヽ   ° ヽ  L/^)  | 
       |    ,  、     ) |/ < まだまだアメリカ様に対する朝貢が足らないか・・
       ヽ  /ヘ--- \    |   | 
       \ |┌----- ヽ  /    \_________
        ヽ、------|ヽ/
         ヽ、___/


8 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 08:51:05 ID:1A7CSsB40
この授与を一番強く主張したのは当時防衛庁長官だった小泉純也、現首相小泉純一郎の父である。

だからどうしたとゆーんだ?

9 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 08:52:09 ID:gtH08/dmO
小泉の売国はいい売国

10 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 08:54:25 ID:RGF206Mg0
日本ほど日本国民の多くが自国の企業に勤務出来てる国は珍しい
世界の多くの国が経済的に発展してても(途上国はもちろん)
外資系の企業に雇用されてることが多い。
これは世界からみれば羨ましい情況なのである。
日本はこの恵まれた現状を今後も絶対に守べきなのである

11 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 08:54:28 ID:iR1suA190
>1
小泉、堂堂と売国しますっていってたんだ。
投資というと聞こえはいいけど、
M&A買収って 日本の既存の企業がさらわれるってことじゃん。
リストラもあるだろうし、CEOは外人になって がっぽりサラリーもらったりする。
いいことないよなあ。

12 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 08:54:49 ID:qmMIyB/30
どんどん、やって怠慢経営者の尻に火を着けないと駄目

13 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 08:55:37 ID:KZgflDyz0
>>1
そんな形なら,達成する必要はない

14 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 08:56:21 ID:AXYvYfcv0
こうして日本植民地化計画が完了したあかつきには
小泉と竹中だけアメリカから勲章もらえる約束なんだって本当ですか?
中国からももらえるとか?


15 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 08:57:59 ID:wAFvkXPj0
>10
同意、12のようなチョンは日本企業が外資に買われるのを心待ちにしてそう
祖国チョン半島の韓国は既に国を代表する財閥含めて末端まで外資に買収されてるからねw
通過危機のさい、韓国はとっくに死んでる

16 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 08:58:59 ID:r5w1erka0
>>5
またこれか
カーチス・ルメイが勲章与えられたのは、日本への深い罪悪感から航空自衛隊設立に尽力したからだよ。

17 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 09:15:55 ID:MTpj8Yvg0
外資ね

18 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 09:21:27 ID:xTNw4Ic80
日本の糞労働者階級どもは、ゴーンとかストリンガーみたいな外人に再教育してもらったほうがいいよ
性根が腐ってるから

19 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 09:42:32 ID:ugNlfzL60
とキムチ臭いチョンがいってます

20 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 09:43:49 ID:ghdIcoU10
よけいなお世話だ、バカ。

21 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 09:47:09 ID:aXGG+fTL0
米企業名を調べてみる必要があるな。

22 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 09:50:31 ID:oPuIXSPs0
郵貯の金でその企業の株を買って乗っ取ればいい

23 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 10:00:43 ID:aXGG+fTL0
米日経済協議会

ttp://www.jubc.gr.jp/jpn/joint/


最近ではこういう動きがあったみたいだね

ttp://www.pfizer.co.jp/pfizer/company/press/2005/2005_08_26.html
→ファイザー社副会長 カレン・ケイトン、米日経済協議会(USJBC)の会長に就任



24 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 10:02:35 ID:zIJbP6wp0
製薬は規模が命だからね

25 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 10:12:18 ID:Iu7wUv580
>>16
>日本への深い罪悪感
プ

26 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 10:16:49 ID:iR1suA190
なんだかなあ。

27 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 10:38:38 ID:pFxwiBDh0
>>23
日本の製薬企業の世界進出は数年前からいわれてて
日本国内の製薬企業の合併が有力視されてる
今は日本国内シェア第一位の武田すら世界で60位前後なんだけど
国内の製薬企業を合併することで世界最大規模になるといわれてる

あなた少しずれてる

28 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 11:06:26 ID:zIJbP6wp0
>>27
60位?

10位だろ。売上で
時価総額なら武田はもっと順位高いし

海外どれだけ大きいんだよ

29 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 11:26:12 ID:pFxwiBDh0
>>28
日本の製薬企業の海外シェア調べたほうがいいよ

30 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 11:34:09 ID:AXYvYfcv0
なぜ日本のシェアは外すのかね

31 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 11:36:11 ID:RcVMrMuH0
>>1
あんま調子こいてんじゃねーぞ、白豚どもが!!!!!!!
日本をチョンコと一緒にするなよ、こんどこそ本土を焦土にしてやんぞクソが!!!!!!

32 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 11:45:15 ID:dgTxbjBL0
どんどんアメリカに買ってもらおうぜ!!


33 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 12:06:22 ID:e8AghZ1l0
投資して利益だけ引き上げる為だろうが。

そうはイカのキンタマ。

34 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 12:08:14 ID:fQBxQ+vA0
人件費のかかる日本に中国やアジア諸国みたいに労働集約型の工場を建てるわけにも
いかんからな。残るはそういうものしかないかもな。

35 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 12:10:43 ID:uNnaoHx10
>>29
http://www.utobrain.co.jp/news-release/2005/060600/

知ったかぶりの癖直したほうがいいよ!

36 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 12:11:06 ID:quWD47CT0
市場で株を集めるのに失敗してる?

37 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 12:14:10 ID:j4pIVU+70
ハゲタカハゲタカいわれてるけどやっぱハゲタカじゃん

38 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 12:30:54 ID:qD0IoIwW0
ハゲタカの代弁者の竹中が大臣を務めている国ですから。

39 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 12:33:14 ID:6R3kdSPZ0
>>30
製薬企業が今世界の市場競争に晒されてる現実知らないバカはある意味幸せだな

40 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 12:34:26 ID:ggN8/y7w0
日本が共産主義国家とでも思っているのか?
政府が米国のために企業売りに協力?
はぁー どこまで汚い国なんだ?

41 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 12:37:40 ID:wL7m+m2/O
リベラル民主党の手先だっしょ

42 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 12:37:44 ID:quWD47CT0
5%ルールとかを実効性のあるもんにして欲しいな

保守派の資金が株式市場に流れ込むだろ

43 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 12:38:11 ID:plxcBziK0
ハゲタカが来るぞー、逃げてー、逃げてーヽ(`Д´)ノ

44 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 12:38:58 ID:KqnUMBjW0
M&Aだけかよ。

45 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 12:40:16 ID:vIpebGd/0
つうか逆にトヨタがGMとかM&Aせーよwww

46 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 12:40:19 ID:99AuWedO0
>>40
レーガノミクスなんて米のマルキストが考え出した政策ですよ。
ブッシュパパの時代に共和党として「間違いだった」と認めてる政策。
それに習う竹中や最近見ないが木村剛なんてのはアカ崩れであるわけで。
これから伸びる業種と市場から退場させるべき業種(ゾンビ)に分けるなんて
発想は正に共産主義であるのですね。
ここを「小さな政府」の大御所シカゴ学派は「共産主義」と批判してるのですね。

47 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 12:40:29 ID:ggN8/y7w0
で? 国がどの企業を売るか検討を始めるのか?

その見返りは? 何?

48 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 12:42:40 ID:RVOKR/n00
自由競争だからこんなもんだって言うヤツいるが、
自由競争だ、グローバリズムだと言いながら
自国の産業をガンガン守り、自分たちの都合の良いシステムを
押しつけてくるアメリカ

日本は単なる無為無策でお人好しの痴呆

安全保障はアメリカ追従でいいけど、
それ以外はもっとタフにやってもらわないとな。

49 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 12:42:56 ID:quWD47CT0
そういえば日銀が個別銘柄を買ってたよなw

50 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 12:43:28 ID:uNnaoHx10
もし、トヨタが今のGMをM&Aしたら株価急落だろうな・・・。
それより、日産とルノーの資本関係逆転しないかな。

51 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 12:43:52 ID:99AuWedO0
>>32
アメリカは双子の赤字。
つまりは外国からの借金がなければ、やっていけない国。
然るに日本への投資も米から見て資本流入がなければ無理なんですよ。
日本の為替介入とかの資金が回り回って日本企業の買収資金となる。
日本は目には目をで、金持ってるのだから、外国資本を買収しまくればよい。

52 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 12:44:27 ID:kQWdrQgC0
このスレの伸びなさっぷりがすべてを物語っているなw

53 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 12:45:59 ID:0oSzgUeT0
>>48
そのわりに日本のほうが圧倒的な黒字だぞ
余程アメリカが無能なのか日本が無為無策でも勝っちゃうほどに実力に差が有るのか?

54 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 12:48:05 ID:BEM9O7nC0
漏れ的にはM&Aによる資本流入も全然ありなんだけど、促すってなんだ?
日本企業が欲しけりゃ、金をたっぷり持って出直してきな>アメ公

55 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 12:48:17 ID:zHVzuLqE0
簡保の資産は売却でいいだろ。政府保証つけてな。
売却差損がでたら、政府が損失補填してやればいい。
とか考える小泉。

56 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 12:48:59 ID:99AuWedO0
>>53
所謂国際競争力では日本が断然上だよ。
日本企業の製造する商品以上に日本人が欲しがるような商品がアメリカにどれだけあるか?
限られると思うぞ。
それと黒字は経常収支のことと思うが、誤解を恐れず言えばあれは黒字=儲けではない。
ここを勘違いしている人が多いと思うな。
経常収支なんてのは0でいいのよ。
輸入しなければならない分だけ外貨を獲得できればいいのよ。

57 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 12:49:37 ID:sONVHBq50
一見、アメリカと頑固に戦ってる中国の方が、戦略的にはしたたかそうに見えるが
日本のように、こうやって服従したふりしながら、のらりくらりやってるのと、
将来的には、どちらが得なんだろうか? よくわからん。



58 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 12:50:18 ID:Xvfc6eUz0
>>48
自称愛国者の間では、今売国がトレンド。
自称愛国の産経新聞からしてそうだしね。

産経新聞は自分とこのグループのフジテレビが買収されそうになった時だけは
火病を起こしたが。

日本じゃ、愛国=売国なんだよねー

59 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 12:50:35 ID:ggN8/y7w0
>>53
米国は、赤字でも問題ないのよ
圧倒的な武力でドルの価値を維持できるので
ドルを印刷すれば済むんだから

60 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 12:52:11 ID:sONVHBq50
>>50
あんなゴミ企業誰もいらん

アメリカの禿たかファンドさえ見捨ててるのに


61 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 12:52:39 ID:LNXFvMbn0
何でもかんでも売っぱらえ!


拒否できない日本 アメリカの日本改造が進んでいる 文春新書
関岡 英之 (著)

ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4166603760/249-8864939-6909108
小泉政権が繰り返し唱える「構造改革」のドサクサのなかで
着々と進行してゆく売国政策・奴隷化政策のカラクリを暴く衝撃の一冊。
国民生活をむしろ困窮に追い詰めるだけの郵政民営化などが
自民党大勝となってしまった今、私たちに襲いかかる。
いまだ政治的良心を捨てていない人ならば必読。


62 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 12:53:56 ID:7vthern70
外国の金はほしいけど、外資系が増えるのもいやというむずかしいところ。

63 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 12:54:32 ID:99AuWedO0
>>59
圧倒的な武力=金に困ったら同盟国に出させるってことだよね。
何年か前のバカ介入なんて、その最たるもの。
ただあれだけの消費・投資を維持しているって事も武器であり、
日本はその恩恵を受けていることを忘れてはいけない。

64 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 12:55:02 ID:gtH08/dmO
製薬会社か。
医療改革の話でも何故か薬価引き下げの話だけは必ずスルーされる政官財の詐欺的商法で莫大な利益あげてる業界だな。

65 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 12:56:06 ID:sONVHBq50
とはいえ、あと10年もたてば
日米連合国家としてくっつかないと、両国ともやっていけなくなる罠



66 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 12:56:53 ID:uNnaoHx10
つかアメリカの企業の直接的な設備投資ってサービス業ぐらいしかないよね?
といっても米国のサービス業が日本で展開していく時は、日本市場の難しさを考えて日本の商社等パートナー付き。

米国の企業がM&Aで、利益独占してボロ儲けできる事業なんて、ファンドの再生ビジネスとぐらいじゃない?

67 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 12:58:43 ID:sONVHBq50
>>66
その、ファンドの再生ビジネスも、日本企業があっという間にノウハウを学習してしまったから
もう外資は、数年後の中国に狙いを定めているみたいだね。

日本 学習するの 早すぎ



68 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 13:01:05 ID:ggN8/y7w0
そのファンドビジネスも会計基準を無理やり変更して
健全だった企業までも弱体化したんだけどね。


69 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 13:03:43 ID:e/yqflcQ0
            Λ_Λ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ハァハァ (* ´Д`)< どんどんゆかりしてくださいね。
         _ (||||__⊂)__ \_______________
       /旦/三/ /|                 (´´
    ((| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  | ))カタカタ      ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
     | 目をみはる|/           (´⌒(´⌒;;
       ゆかり               ズザーーーーーッ

70 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 13:06:40 ID:SL53w+5q0
iPod聞きながらWindowsの入ったDellのPCでアメリカにクダをまくスレはここですか?

71 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 13:06:59 ID:0oSzgUeT0
帳簿上健全でも中身がガタガタだったからだろ
本当に健全なら会計基準をどうこうで弱体化しないよ

72 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 13:07:41 ID:uNnaoHx10
そーなんだw
吸収のはやさは、日本のつよみだね。

個人的には外資ファンドの再生ビジネスは許せるんだけど、ゴルフ場の再生は許せね。
なんであんな簡単なこと日本人が誰も思いつかなかったのか、くやしいw

73 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 13:10:27 ID:6cxO/G3g0
>>66
まあ、だから日本に進出している米企業の団体が1のようなこと言ってるんだろう
後発組がM&Aすれば恩恵あるだろうし


74 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 13:16:15 ID:eAyQh2Ra0
そもそも日本は途上国じゃないんだから外国からの投資はいらないな。
株価上がっても金が外国に逃げる。
努力すればそれに見合った報酬が与えられる時代は終わった。
株って怖いよな。一つの市場が他の市場から半永久的に金を吸い上げる。
GDPが伸びても庶民への還元は無く、金融市場だけで金が回る。
なんか韓国みたいな社会になりそう。

75 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 13:18:20 ID:I8TSSfDu0
世界の製薬業界における日本の市場規模は第2位だろ?
だから外資が入りたがる。
それを世界のシェアから引いて60位とかいっている意味が分からん。
ちなみに10位程度なのは売上高。


76 :名無しさん@6周年 :2005/10/02(日) 13:22:34 ID:TRBtJf8B0
>>74
でも、日本人は金の使い方が分かってないから・・。
株にしても、貯金でやればいいのに、営業が薦めるままに、
信用取引に手をだして、大損害を被り、破産。

また、どっかの怪しい資産運用の高利率にだまされて投資して何億も取られる。
金を持ってる人間が無知だから、外資にいいようにやられるんだよ。

77 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 13:25:53 ID:6cxO/G3g0
>>74
そもそも外資を入れろという話になると
外国人経営者が欲しいのか外人の持ってる金が欲しいのかごっちゃだったからな



78 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 14:51:15 ID:sBRahKYV0
さすがアメリカ!普通じゃ言いにくい事を平然と言ってのける。
そこにしびれる!あこがれるゥ!(AAry

79 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 14:54:42 ID:RPmvH8FW0
日本企業が強くなってきてるから、日本が海外勢を撃破することのほうが多いかも。

日産のゴーン氏のような方ならいいことですよ。
トヨタなど1000億円越す――保有株の評価益ランキング
 29日の東京株式市場では、日経平均株価が年初来高値を連日更新、2001年
5月以来の水準を回復した。売買代金も3兆2800億円と過去最高になった。
株高により上場企業が保有する株式の9月末での時価評価額は、3月末に比
べ少なくとも3割増え21兆4000億円に達する見込みだ。評価益の発生は株主
資本を押し上げ財務体質の改善につながるため、企業のリスク許容度も増し
そうだ。
>>日経金融新聞


80 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 14:59:54 ID:RPmvH8FW0
ロシア株、4カ月で6割上昇――一時、初の1000ポイント乗せ
 【モスクワ栢俊彦】ロシアの代表的な株式指標であるRTS株価指数は
28日、初めて1000ポイント台に乗せた。終値はやや下回ったものの5
月の安値以降の上昇率は56%にのぼる。原油高を背景に当面、経済成長が
続くと判断、外国人投資家を中心に買いが入っているもよう。民間石油会社
ユーコスを巡る裁判が決着しあく抜け感も出た。ただ、政権内の争いなど不
透明要因も残っている。

>>日経金融新聞


81 :デイトレ:2005/10/02(日) 15:09:27 ID:tDqQpSF40
ドンドン買収して配当あげてくれ

ボケリーマンなぞどんどんリストラして配分率下げてやれ

82 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 15:11:14 ID:uNnaoHx10
>>80
それにしても資源国家は正直羨ましいね。
ロシアなんて何もない糞国家だったのに、資源開発が進んで最近調子こきだしたしな・・・。

でもこれが日本の生きる道みたいな感じ

83 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 15:18:16 ID:swlyoONY0
こんな事平気で言えるアメリカってすげえw

何で日本には投票したことを誇れるような政党が無いんだろう
国をアメリカに売るか中韓に売るか北に売るかの選択肢か無いってのが・・

84 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 15:35:07 ID:Cf8mR3Oo0
>>83
人間は奴隷には好き放題言えるんですよ
小泉さん見てれば分かるでしょ

85 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 15:50:49 ID:0oSzgUeT0
>>83
むしろ日本の経団連とかが無能すぎ
ロビー活動も殆どしないで料亭で酒のんでゴルフする程度
それで世界第二の経済を誇ってるんだから凄いよな

86 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 19:31:33 ID:hmQM2Wvg0
>>83
もうなんというか、郵政民営化で
外資抑制しない1/3株押さえてるから大丈夫とか抜かしてる時点で、
こういう話が出てくると俺は思ったよ。

はいはい、わかりました、と間違いなく小泉と竹中はいうぜ。


87 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 19:33:57 ID:SCSDP+ly0
詩ねやクソヤンキー

88 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 19:35:30 ID:iR1suA190
>>48

いえてる。
あのBSEの牛肉を検査なしで 「われわれの牛は安全だ買え」とごり押ししてくる国。
イラクには大量破壊兵器なかったのに あるといって侵攻をしはじめた国。

で、わが首相は治療破壊兵器について「今持っているとも、持っていないとも断定できない。
将来見つかる可能性はある」とのらくら答弁して責任とろうとしない。
追求しないマスコミもマスコミだが。


竹中の郵政答弁だって詭弁ばかり。
なんで政府が売国なんだよ。
パウエルは「なかった」と認めてるのに。

89 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 19:39:12 ID:Fma5bX4HO
マジレスでGEが超むかつくんですが。
何で褒められてるかさっぱり解らん、超DQN企業。

90 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 19:39:31 ID:qWLuHTsM0
ところでおまいら。日本に来て欲しい外国企業ありますか?

91 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 19:50:18 ID:iR1suA190
でもこのスレ閑散ー小泉ネット対策班の知られたくないことなんだよね。

わかりやすいったらありゃしない。
自民の中のネット対策班の指揮取ってる人だれかな。
適当にあげとかないと売国ばればれだよ。

92 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 19:55:40 ID:T6t/pYxS0
企業ではないがドイツとオランダの売春産業。
売春特区作ってくれ。

93 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 19:57:05 ID:IPSlHGHf0
M&A 出なくても、日本への直接投資はできる。勘違いするな

94 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 20:09:08 ID:T6t/pYxS0
でも基本的に外国に進出する時は小さくても地元企業買収ぐらいはするんじゃない?
一気に立ち上げたいならなおさら。

95 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 20:11:45 ID:ItATdGFR0
こんなこと言われてそのまま記事にしてる日経も問題だね。
まるで買収されるのが正しいと言うスタンス
中国投資の過剰な促進振りといい、日本には変な売国新聞しかないのかね


96 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 20:17:38 ID:0oSzgUeT0
投資って経済行為1つでも文化の違いが出るからな
アメリカからしたらM&Aは必須だが、日本からしたら邪道の部類

97 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 20:18:11 ID:drgdovbe0
また売国かよ!
死ねよ小泉。

98 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 20:30:10 ID:rpTIMlgE0
外資企業も日本にとってのメリットを示さないと

日本は長銀の処理で外資に荒らされた苦い記憶があるから
外資=日本を食い物にする悪というアレルギーがある

他に外資によって再生している企業が多くあるんだからちゃんと説明をして
外資、日本ともにwinwinとなれるような提案をしてもらいたい

99 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 20:30:36 ID:iR1suA190
>1
達成しなくていいってそんなもん!!

100 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 20:32:31 ID:WKeEhhuj0
M&Aに対するヒステリックな反応みると、
一時期同様の反応があったアメリカの特許問題思い出すわ。
今、外資による日本企業買収、また、日本企業による外国企業
の買収がどれだけおきているのか知ってたらそんな反応できな
いんだけどねw 


これはまさしく日米融合なんだが。

101 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 20:41:03 ID:lD87ezxt0
>>98
長銀は日本の銀行が阿呆だっただけ
一番の戦犯は海外投資のモデル作りを推進したって実績を作りたかっただけの官僚
官僚が阿呆だから無茶苦茶な契約をそのまま飲んだ
非難されるべきは日本の官僚

102 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 20:43:53 ID:iR1suA190
>>100
日米融合ってw。

103 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 20:46:58 ID:Z+xPkI9Z0
民主党の支持層がユダヤ金融、石油産業、労働組合
共和党はキリスト教徒や軍人。

この違いを知らんといかん。敵は民主党(シナの賄賂汚染深刻)

104 :名無しさん@6周年:2005/10/02(日) 23:49:34 ID:ocXAmp1o0
>>100
日米融合ぷ

105 :名無しさん@6周年:2005/10/03(月) 00:07:51 ID:vSlxwJ2e0
IT関係も民主党支持だよね。

106 :名無しさん@6周年:2005/10/03(月) 00:09:47 ID:txb3/hLb0
純然たる資本主義社会を整備する事とM&Aを促す事は違う

107 :名無しさん@6周年:2005/10/03(月) 00:15:12 ID:HcofXF9k0
国益に反するM&Aを禁止する法案あるんだろ、作れよ
スパイ防止法作れよ。よくいわれるじゃん

108 :名無しさん@6周年:2005/10/03(月) 00:25:50 ID:E++x9FuO0
>>18
お前はどの階級ですか?
ニートか?wwwwwwwwww

109 :デイトレ:2005/10/03(月) 00:29:21 ID:6sVxQCeJ0
ドンドン買収して配当あげてくれ

ボケリーマンなぞどんどんリストラして配分率下げてやれ

110 :名無しさん@6周年:2005/10/03(月) 00:33:29 ID:2yFVTu1e0
本当に、世の中、マジで世界統一政府とやらに向かってるなぁ。
イスラムが終わったら最後の砦は「ロシア」でしょ。
ロシアはこの50年間に、この最後に自分にやってくる
グローバルスタンダード化への抵抗としてもう完全な武装と
核シェルターの配備を徹底的にやってきた。中国も
今、スイスからの技術を受けて新しい建物全てに核シェルター化
を義務つけてる。徹底した構え。そして何も備えをやってないのが
アメリカだ。(キッシンジャーの古い理論を信じてるため)
そしてもっと何もしてない無防備が日本。どうするんだか。

111 :名無しさん@6周年:2005/10/03(月) 00:39:24 ID:BfDRf2jC0
>>110
ユダヤ系資本に操られてるねぇ主要国が
日本もそうなっちゃう道選んじゃったけど・・・

112 :名無しさん@6周年:2005/10/03(月) 00:43:07 ID:E++x9FuO0
>>109
お前みたいな実業軽視な虚業家が
蔓延るようになったらこの国もおしまいだ

113 :名無しさん@6周年:2005/10/03(月) 00:57:44 ID:uEA0Y6cc0
>>109
この現代の盗賊めが!
おまいらのやっている事はパチプロと一緒だ!!


114 :名無しさん@6周年:2005/10/03(月) 07:27:30 ID:3UbfaSXT0
>1「外国企業の対日直接投資を5年で倍増する

小泉ってばりばりの売国だな。
外人がやってるのは投資というより 投機。

日本には金がある。海外からの投資なくてもやってけるだろ。
BIS規制などとりいれなきゃ 不良債権処理で多くの企業の倒産をすることもなかっただろうし、
株価もさがらずにすんだはず。

115 :名無しさん@6周年:2005/10/03(月) 08:24:11 ID:fKpMvKof0
この1年で小泉竹中が何かしらさらに決定的な売国行為をやりそうな気はするんだよなー。
竹中あたりは「え?M&Aで株価動くんだから空売りなりなんなりで儲ければいいじゃないですか。何を言ってるんだ」
なんて本気で思ってそうだ。
この特別国会でM&A防止法案だっけ?が通るのかどうか注目だな。

116 :名無しさん@6周年:2005/10/03(月) 08:32:17 ID:BlHIHa1D0
また、日本再占領ですな。

小泉がガキのころ日本はアメリカに占領されていたので
そのころの記憶に沿って行動してるようにしか思えん。

117 :名無しさん@6周年:2005/10/03(月) 08:37:41 ID:O52YUoVm0
まあでも微妙なとこだよな

118 :名無しさん@6周年:2005/10/03(月) 08:42:26 ID:4264thVX0
むかしNewsweekのトップに「Japan Buys Into America」というのがバーンと出て
嬉しかったり、あとが怖いぞと思ったりしたものだったが

 さぁて、どうなるかなぁ・・・

119 :名無しさん@6周年:2005/10/03(月) 08:44:08 ID:YSJuqfou0
>>114
だから〜!必要なのは「金」じゃなくて、「投資」。
銀行やタンスに金が唸っててもしょうがないの。
文句言う前に、お前も投資しろ。

俺?当然、全力投資してる。

120 :名無しさん@6周年:2005/10/03(月) 08:48:48 ID:8BPO8sY3O
上場廃止か株価を上げればいいだけなのに
経営者の怠慢だろ
外資云々の問題

121 :名無しさん@6周年:2005/10/03(月) 09:01:26 ID:MTV3gqt40
911の選挙は特定アジア売国議員と日本国民のために働く議員を一掃し
アメリカに売国する議員を激増させた選挙だったということに妙に
納得

122 :名無しさん@6周年:2005/10/03(月) 09:17:32 ID:6r5fkiQc0
>>119
>俺?当然、全力投資してる。

「青木ヶ原樹海ツアー」
日時:自由
   現地集合・現地解散

ご参加お待ちしています・・・

樹海ツアー募集中--Part26--
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/stock/1116246900/


株に手を出してどれだけの人がやられているのやら。
株板のコテハンも結構消えているし。

123 :名無しさん@6周年:2005/10/03(月) 09:20:11 ID:LlzccjJM0
直接投資とは工場を建てるだけでなく、企業の所有権を得る投資活動の
ことだからM&Aも含まれる。
利鞘や金利を目的とした株や債券の投資はポートフォリオ投資とって
直接投資から区別される。

124 :名無しさん@6周年:2005/10/03(月) 10:05:47 ID:8+3J7kWo0
小泉も横須賀が地元だけあって、アメリカの参加に入った心地よさが忘れられないんだろな


125 :名無しさん@6周年:2005/10/03(月) 10:56:50 ID:Ik9/rrql0
>>121
そうか、
特アとってもお得な選挙だったと思うけどな。

おかげさまをもって、堂々人権擁護法案とおりそうだし。

126 :名無しさん@6周年:2005/10/03(月) 10:58:47 ID:hzRu3U320
なんでアメリカは自国に日本企業の工場を作らせるのに
アメリカ企業は日本に工場を作ろうとしないの?
それなのに金融面では好きにやらせろとか酷すぎ

127 :名無しさん@6周年:2005/10/03(月) 11:03:00 ID:8r5IusF40
欧米企業に、日本の優良企業買収させるのは、売国とは言わないのか?
最近こんなんばっかだぞ?小泉自民党
民主売国とか言うけど、小泉が一番売国じゃないのかよオイ。

128 :名無しさん@6周年:2005/10/03(月) 11:03:48 ID:eaAiEXaT0
>>126

>アメリカ企業は日本に工場を作ろうとしないの?
日本企業同士の競争が激しすぎてアメリカ製品作っても売れないからでしょ。

投資の重要性を考えればアメリカの参入をある程度認めた方がいいのは事実だが
優遇してやる必要はないな。

129 :名無しさん@6周年:2005/10/03(月) 16:14:35 ID:BfDRf2jC0
>>127
ミクロな視点がないから
売国売国と叫ぶのがν速民の特徴

130 :名無しさん@6周年:2005/10/03(月) 16:52:23 ID:3UbfaSXT0
>>116
ほんとだな。搾取されつづける日本になりそう。
白人は配当でうはうは。
竹中ショックの時に安くしこんでるもんな。少々のさげはこわくないだろうし。



131 :名無しさん@6周年:2005/10/03(月) 17:37:23 ID:AJMCQz/I0
衆院選負け組の哀愁漂うスレですね。

132 :名無しさん@6周年:2005/10/03(月) 18:54:18 ID:NtMyStpK0
他人が持ってる株を買ったところであんまり投資としての効果はなあ。

133 :名無しさん@6周年:2005/10/04(火) 03:53:38 ID:lKPka9ia0
>>130

谷垣財務相:「定率減税の全廃」に前向き姿勢
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20051004k0000m010130000c.html

でも法人税はそのまんまだとさ。
税より利益だとさ。

この人、自民党内では次期総理候補の筆頭だよな。
日本終了。。。

134 :名無しさん@6周年:2005/10/04(火) 05:10:21 ID:woPGcFZe0
>>133
定率減税はもともと期間限定の政策だったから仕方ないんじゃない?

135 :名無しさん@6周年:2005/10/04(火) 05:17:46 ID:joWAmEro0
>>134
それなら法人税も元に戻すんだろうな?

136 :名無しさん@6周年:2005/10/04(火) 05:25:21 ID:u8KVbgeb0
                ★日本売ります★

   売り切れ間近!! 外資の皆さん、お問い合わせはお早めに!

             担当: 竹 中 平 蔵

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 | ダイエー               | 西武鉄道           | 
 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 | 西友 [売約済み]         | 日債銀[売約済み]     | 
 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 | ダイエーホークス[売約済み]  | カネボウ            | 
 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 | 簡易保険               | 三井住友銀行[売約済み].| 
 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
 | Jフォン[売約済み]         | 帝国ホテル[売約済み]  | 
 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
 | 吉野家[売約済み]         | 日産自動車[売約済み]  | 
 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 

137 :名無しさん@6周年:2005/10/04(火) 06:30:18 ID:p64V8v1B0
>>135
企業が自由に税を払う場所を選べる時代にもなっており、いじっても仕方がないw

138 :名無しさん@6周年:2005/10/04(火) 18:27:44 ID:23j8Rrlf0
>>133
法人税そのままで消費税だけあげるのは納得いかない。

139 :名無しさん@6周年:2005/10/04(火) 23:28:17 ID:ErHgl8s1O
>>137
またそれかよ。
市場として価値があればわざわざ飛び出したりはしないだろ。

140 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 00:20:45 ID:IdIfZ1HW0
外資が入ってくればくるだけ、引き上られた時のダメージがでかくなるよな。
日本に根を張って暮らしているわけでないのだから、落ち目になれば冷徹に切るだろうし。

普通、歓迎すべき海外からの投資ってのは企業の誘致を指すんじゃないか?
元からあるものが外国のものになったからって、日本に何の利益があるものか。

141 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 00:31:52 ID:fFdAvi4f0
で、応じる気か?

142 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 00:34:32 ID:HfMZ+Qjr0
小アメリカ目指しても幸せになれんぞ


143 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 00:35:42 ID:fFdAvi4f0
応じるんなら内閣不信任案ものだろ

144 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 00:38:32 ID:fFdAvi4f0
>>140
だからイギリスなんかはサッチャーのときに国内企業を軒並み買収されて
資本を引き上げされないように今じゃアメリカのプードルに

145 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 00:49:22 ID:bxaQzjK20
右に転んでも、左に転んでも、売国奴しかいない国、日本

146 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 00:51:12 ID:21E5pmic0
そして郵貯を買収して、アメリカ国債を大量に保有している日本に対抗するって
オチだろうね。
お互い首ねっこ掴み合う状態になるね。日本がこのままアメ国債買っていけば、
10年以内に、アメリカにとって日本は大脅威になる(日本は善意でやってるのだが)。

経済戦争になれば(お互いに市場に大量に売りまくる状態)100%アメリカが勝ち、
日本はスーパーインフレを起こす。(国債がデフォルトする)

今の時点は日本がアメリカ国債を持つことは、経済的な意味(利率の良さや信用度の
高さ)や日米安保強化の観点からも得策。しかし、今後はアメリカに脅威と見られ
郵貯買収で対等な位置に立とうとされるだろう。

そして、M&Aが世界一さかんなアメリカ大手企業に、郵貯防衛は不可能。

147 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 00:53:13 ID:5vSPQMdV0
ヒトラーがユダヤ人を目の敵にした気持ちって
すげー良く分かるよ。
あと、アメリカ人が三代遡ってユダヤの血が入ってる、という理由で
ケリーに「NO」を突きつけた気持ちも、分かる。

148 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 00:55:57 ID:fFdAvi4f0
英語勉強してこんな国出たほうがいいのか

149 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 00:56:03 ID:QJu5vbAo0
ついでだから、日本政府もアメリカ政府にM&Aしてもらった方が速いんじゃないの?コイズミ的には

150 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 00:57:11 ID:21E5pmic0

郵貯買収のアメリカ VS アメリカ国債大量保有の日本

10年後には国の興亡をかけた経済大戦争が勃発するな。このままいけば。
日本は脅威と見られないためにも、アメリカ国債をこれ以上買わない方がいい。
今の時点で買った方が日米関係にプラスでも、10年後には脅威視されるの
間違いない。
アメリカの対抗措置としての郵貯買収は、防げない。M&Aのスキルが違いすぎる。
相手が悪い。この分野のスペシャリストがアメリカって国だからな。

151 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 00:59:42 ID:fFdAvi4f0
>>150
軍事を否定しているこの国を守っているのはアメリカ。
つまり拒否権はない。年次改革要望書でさんざん言われてたことでもあるし。

152 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 01:01:00 ID:21E5pmic0
郵貯買収の怖さは、決して国民資産を握られることにあるのではない。
郵便局が保有している国債を握られることにある。この国債を流され、デフォルトされ
たら、日本は経験したことのないインフレに陥る。国債価値は大暴落する。

そうならないためにも、国債だけは移転しとかないとマジでやばい。
民営化したのはもう仕方ないから、なるべく安全な方向性を追求していくべき。

153 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 01:02:28 ID:fFdAvi4f0
>>152
それが、いろんな識者が言ってきたことでもあるが
そんな対策すら講じれないバカ政府なら潰れてしまえと
諦め始めた俺

154 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 01:13:19 ID:1c7kY2Ln0
まずは証券法と商法を整備しなおせよ、M&Aに対応するようにさ。
フジの買収騒動のときに法の未整備ぶりを露呈していたわけだが、
阪神買収が騒動になり始め、またおかしなことになってきているぞ。

M&A自体を緩和することは問題ないんだよ。
でも買ったら即株主様なわけで悪意があろうが関係ない。これでは
企業防衛不可能だよ。それでも法律を守ることが前提なら問題ない
よ、でも時代は変わって法律は破るものが前提になりつつある。

敵対的買収を受けた後に始めて企業防衛の必要性が出るわけで、
株主様が登場してから企業防衛できるように法改正する必要がある
よ。そのうえでならM&Aをいくら緩和しようが何も問題ない。郵政買収
だろうがどうぞ買ってくれ、金があるやつが買うのは良いことだ。

ただ現行法では乗っ取り屋や解体屋が一番利益を享受できる法体系
になってしまっているというのが一番問題なんだ。上場して経営するの
なんてバカらしいでは経済が崩壊に向うよ。地上げのように株を買い上
げて倒産しようがバラ売りするのが理論上一番儲かるのでは経済が荒
廃してしまう。

20年前アメリカはその方向性に向って改めたんだ。ただ乗っ取り屋と解
体屋はぼろ儲けした。柳の下のどじょうが日本にいるんだから釣らせろ
というのは当たり前だよ。

155 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 01:13:36 ID:fFdAvi4f0
はー  マジでこの国は地位の高いところにバカしかいねえな


156 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 01:17:39 ID:6GM3AMEWO
>>144
あまり報道されないけど、イギリスはアメリカなんか目じゃないくらい犯罪発生率が高いんだよね。
くわばらくわばら。

>>152
つ旧勘定
石井議員が粘ったのはこれなのかな?

157 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 01:29:50 ID:Q28PcnCy0
それは改革とは言わんだろ
アホか米豚どもは

158 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 01:36:02 ID:uk6iJ8ah0
郵貯銀行を買収したところで、現公社の保有資産(旧勘定)はそのまま買収企業のものにならんだろ?
民営化後の郵貯銀行の新勘定以外は。

159 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 01:36:11 ID:fFdAvi4f0
つーかこういうスレこそカキコしろよバカどもが

160 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 01:38:08 ID:YLoYN7Nn0
>>159
無理無理・・・

161 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 01:41:10 ID:m+pNttOq0
日本(を売ること)をあきらめない。

自民党です。

162 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 01:42:46 ID:fFdAvi4f0
>>161
民主にも公明にも社民にも当てはまるんですが
共産は独自路線のキティだし。国民新党と新党日本じゃ何もできねー。

あーーーーーーーーーーーー

163 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 01:42:54 ID:Q28PcnCy0
例えば郵貯銀行が出来たとして、かつてないくらいの日本最大の銀行を買収出来るような企業なんて存在するのか?

164 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 01:44:56 ID:eslrx1gP0
>>163
いくら規模が大きくても、資本金が少なければ可能だろう。

165 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 01:46:58 ID:BalqHGdO0
まったく、君たちは経済学がわかってないな
市場原理なんだよな

166 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 01:47:13 ID:ZpfWM4IN0
>>158
そりゃあならないけれど、旧勘定の運用によって生み出される利益は
新会社のものになるわけで。
もちろん損害を出したら新会社がかぶらなきゃいけないけれど
そんなときは思いっきり損を出して破綻させちゃえば損は日本国がかぶるし。

>>163
そりゃあ存在するだろうけど、そんなことしなくても
そこの資金を自分に都合良く運用してくれりゃあいいわけだから

167 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 01:47:35 ID:j58UpLec0
まあ小泉さんああ見えても知恵者だからね。
最初のうち党内の古株と協力していると見せかけて
最終的には今回のような選挙。 これも同じだと思うよ。

168 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 01:48:12 ID:iu1LVSUaO
潰れそうな企業のみ買収できるようにすればいい。

169 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 01:51:52 ID:fFdAvi4f0
>>163
http://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu102.htm
郵政民営化法案が通るかどうかもわからない2003年11月、郵貯と簡保の資金の運用先の公募が行われました。
これは勿論、すでに現在の郵政公社で外国の投資会社への委託運用が始まっていることを意味しますが、
民営化以後も同様であることが方向づけられています。翌年3月に発表されている公募の投資会社は次の通りであります。
郵便貯金資金の委託運用  2004年3月31日
(1)投資顧問会社
【国内株式】
シュローダー投信投資顧問株式会社
大和住銀投信投資顧問株式会社
日興アセットマネジメント株式会社
三井住友アセットマネジメント株式会社
メリルリンチ・インベストメント・マネージャーズ株式会社
UFJアセットマネジメント株式会社

【外国株式】
興銀第一ライフ・アセットマネジメント株式会社
ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント株式会社
以上8社(50音順)

(2)資産管理銀行
資産管理サービス信託銀行
ステイト・ストリート信託銀行
日本トラスティ・サービス信託銀行
日本マスタートラスト信託銀行
以上4社(50音順)

170 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 01:55:12 ID:ZpfWM4IN0
郵便局の窓口でゴールドマンサックスの投資信託が始まったってのに・・
郵便局に預けて元本割れの危険・・

171 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 02:01:59 ID:fFdAvi4f0

まあ、しょうがない。非武装中立とか核兵器廃絶とか言ってる
キ○ガイがたくさんいたんだから植民地になってもしょうがねえだろ。
太平洋戦争で負けて軍事がダメになりました。
マネー敗戦で経済もダメになりました。
面白いことに太平洋戦争と同じで、この国すでに財政破綻してるのに
ニュースは大本営発表ばかり うひゃwwwwwww

拠り所は日本文化しかなくなるだろうな。
財政破綻はするだろうが、ものすごい右に寄った国になると思う。
老人と売春婦もめっちゃ多いだろうがw

172 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 02:02:12 ID:uk6iJ8ah0
>>166
>そんなときは思いっきり損を出して破綻させちゃえば損は日本国がかぶるし。

そうなったら買収段階でおそらく旧勘定委託先の要件を満たすかどうか認可する
その時の総務大臣の責任だわね。

173 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 02:12:58 ID:6GM3AMEWO
>>159
武部30万のスレの伸びなさといい、落差激しすぎだよなここ。
どこまでが工作で、どこまでがお上りさんなのかは知らないが
ちょっと極端すぎ。

174 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 02:18:45 ID:fFdAvi4f0
>>173
対立構図が単純なスレほど伸びる。
自民vs民主であったり日本vs朝鮮、日本vs中国ならレスがつくんだよ。
関係のないローカルな話題(地方ネタ、欧州ネタ)
敵と味方が仲良くしてる話題(自民と層化など)、
そして経済ネタは伸びない。わからないから。ニュー速+はそんなもの。

175 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 02:19:06 ID:6GM3AMEWO
>>165
市場原理にお任せなら、経済学者いらないんじゃない。

176 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 02:21:19 ID:fFdAvi4f0
>>175
ケケ中がコテコテの市場原理主義者で、
日本国民がありがたがっている
たいしたことしてないんだけどね

177 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 02:23:30 ID:sjlF+TCc0
乗り遅れた

178 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 02:23:56 ID:fFdAvi4f0
>>177
何が?

179 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 02:25:08 ID:BalqHGdO0
>>175
経済学者の啓蒙によって日本は競争原理社会へ構造改革する正しい選択を行ったのだよ
小泉自民党圧勝は大多数の日本人が市場原理の正しさをやっと理解できるようになったと言うことだ

180 :http://blog.livedoor.jp/pinhu365/:2005/10/05(水) 02:25:51 ID:0MbZscLs0

もはや、日本政府は日本国民の味方では無いのか?
在日朝鮮人、同和、ジェンダーフリーには年間数兆円予算を使い、脱税特権まで与えている現実がある!!

・日本人が知らない“在日韓国・朝鮮人の優遇制度”
●五箇条の御誓文
簡単に言うと、在日朝鮮人で商売をしている人は自分達で作っている商工会で、
税金関係の問題を処理していいということであり経費の認定も自分達で勝手にできる。
国税庁ノータッチ。つまり脱税し放題。だからこそ商売人には金持ちが多い。

■「人権擁護は私たちに任せて下さい!」北朝鮮の国会議員意気揚々。
参考情報 日本に住む北朝鮮国会議員
現在在日朝鮮人のなかには6人の北朝鮮国会議員(最高人民会議代議員)がいます。

徐萬述:朝鮮総聯中央本部議長
許宗萬:朝鮮総聯中央本部責任副議長
梁守政:朝鮮総聯中央本部責任副議長・現在日本朝鮮人商工連合会会長
張炳泰:朝鮮大学校学長
金昭子:在日本朝鮮民主女性同盟中央本部委員長・元愛知県本部委員長
朴喜徳:在日本朝鮮人商工連合会副会長・朝鮮総聯経済委員会副委員長

 このままじゃ、日本国民はBKSに骨の髄までしゃぶり尽くされるぞ!!
 立ち上がるなら、今しかない!!

これほど国民が反対している法案を一部の国会議員の横暴で強引に通されるようなことがあれば
それは日本の国民がよほど無力であることの証明だな。
国民が無力でないことを証明するためには、絶対に負けるわけにはいかない。
ここで俺達が負けて、日本国民が無力であることが証明されてしまえば、俺達の子孫たちがずっと圧制に苦しむことになる。 今こそ自分の未来のために立ち上がる時だ!!

■□■人権擁護法案反対VIP総司令部その103■□■
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1128305902/


181 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 02:26:09 ID:6GM3AMEWO
>>174
のまネコ関連の伸びはすごいな。
基本的に、水に落ちた犬を叩く板らしい。
べつにエイベ糞なんかどうでもいいけど。

182 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 02:29:27 ID:fFdAvi4f0
>>181
社会的敗者のカタルシス装置
専門知識があるなら、専門板に行くだろう。経済板とかな。

183 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 02:29:38 ID:6GM3AMEWO
>>176
わざわざ自分が役立たずだと主張するのも妙な話だ。

>>179
国民の大多数がそう思っているなら、それはそれでいいんじゃない。
そうは見えないけど。

184 : ◆6S08wwwWWw :2005/10/05(水) 02:38:27 ID:3D/4y0w70
>>175

敢えて曲解せんでも

185 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 02:44:01 ID:ltbQuIl50
メディアでも2chでもさんざん「勝ち組・負け組」「貧富の差」「外資の恐怖」なんて煽りがあった上でのこの選挙結果だからね。
わかった上で選択したんでしょ。

186 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 02:47:39 ID:6GM3AMEWO
>>184
アメリカンジョークにありそう。
20XX年、新古典派の執念により遂に完全な市場原理社会が完成した。
その時、真っ先に失業したのは経済学者だった。
ウェーハハ最高だよスティーブ

187 :http://blog.livedoor.jp/pinhu365/:2005/10/05(水) 02:50:17 ID:0MbZscLs0
>>186
 もともと経済学者に価値なんて無いでしょ。
 あんなのは政治家や官僚お抱えのペテン師集団。
 騙されるのは無垢な国民とバカな経営者。

188 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 02:53:11 ID:8ZsqJD7uo
郵貯を民営化すればPKO(プライスキーピングオペレーション)が無くなって
今度こそマーケットが死滅するぞ!
韓国のように経済植民地にされるよ。

189 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 02:58:32 ID:fFdAvi4f0
>>188
わかってても代替案がなかった。
自民党以外の政党に政権担当能力がなかったのは事実だし、
民主党が政権をとれば株価下がって日本崩壊が早まるだけだった。
この国は一度、韓国みたいに潰れる。
その後は日本文化しかよりどころのない、イタリアみたいな
どうしようもない国になるだけ。

190 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 02:58:35 ID:8rWZprgD0
>>188
はあ?お前の頭は10年前で機能停止してんのか?

191 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 03:00:13 ID:GQR4HssG0
>>18
ジョンイルチルドレンで、反日本人のお前の再教育は誰がやるんだよp

192 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 03:03:59 ID:W8kBBeIN0
この分だと日本もイギリスみたいになるな
イギリスの自動車メーカーは全部外資に買収されたんだよな?
ま、トヨタが買収されるのは大歓迎だが・・・


193 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 03:12:10 ID:BalqHGdO0
君はサッチャーのウインブルドン方式というのを知らんのかね
国内企業が米資本に買収されることによって経済は効率化するのだ
こんなことは経済学では常識だよ

194 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 03:14:15 ID:fFdAvi4f0
>>193
リップルウッド、ライブドア、村上ファンド・・・
なぜかM&Aは日本人を激怒させるよなあ

195 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 03:15:47 ID:+c2LE/Es0
>>194
今まで大規模な企業買収がなかったからな
食わず嫌いだよ

196 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 03:16:10 ID:5nhXUbxF0
ふざけんな!腐れアメ公どもの奴隷になるくらいなら、死んだ方がマシ。

197 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 03:20:24 ID:r8ma5ToS0
経済とか投資とかの基本的知識もないのに、この手のスレにレスする
馬鹿がこんなに多いとは・・・

10年後、「郵貯が外資に買収」を心配してたこと思い出して氏ねw

198 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 03:21:56 ID:AxsCcWyH0
どうしようもない豚野郎のホリエだが、
ぬるま湯の日本企業に、危機感を持たせた事だけは評価できるな。

199 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 03:53:38 ID:KlZ8VTOj0
他の国に比べたら日本って貧乏人にとってはマシな税制だけどな

200 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 05:11:50 ID:1sVYjfA9o
>189
代案はあったよ
元ゴールドマンサックス投信代表取締役社長の山崎養世と荒川広幸の対談で
郵貯が財投国債を買わず証券化して民間金融機関に配給すれば
銀行から貸しはがしされた中小企業や
銀行から住宅ローンを断られた個人に資金を行き渡らせられる
「公と民の共生型の金融システム」が出来ると新風舎から本を出していたよ。

201 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 05:13:41 ID:bjHfrmgh0
外資外資と言ってるけど日本への投資はたった2.1%である。

直接投資 対名目GDP比

日本      2.1%
他国の状況
米国      22.1%
英国      37.5%
ドイツ     27.4%
フランス    42.6%
オーストラリア 36.9%
http://www.keizai-shimon.go.jp/explain/pamphlet/0508.pdf


202 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 05:18:18 ID:A7pGkvnP0
>201
だね。

203 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 09:17:03 ID:IdIfZ1HW0
>>201
で、外資が増えると何かいいことあるの?

204 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 09:26:03 ID:1gsntGejO
>>203
派遣が正社員か契約社員になりやすくなるかもしれない。
外資の方が派遣等の中途採用に積極的と聞いたことがある。

205 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 11:53:31 ID:CPnN9RN0o
首切り(解雇)も積極的になる。

206 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 12:00:29 ID:bEXODj6K0
>>194
来春から商法改正?
だとしてら毎日M&Aのニュースばかりで騒がしくなるな。
吸収されるほうは左遷されたり、リストラ、吸収前の給料もさがるしめちゃくちゃだぞ。
いつ吸収されるかと、おちおち仕事してられないぞ。

買収して巨大財閥みたいのできあがるじゃん、これじゃ寡占がすすんで時代逆行。


207 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 12:04:37 ID:VEKIGoJb0
あのさあ、外国企業って根本的に日本での商売のやり方分かってなくない?
小売なら消費者の志向の掴み方とか店舗の作り方とか果てしなく斜め上いくじゃない
日本企業吸収してウハウハという青写真描いてそうだけど
なんか本国から無定見な通達がんがん出してそのまま潰しちゃいそうじゃない?

208 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 12:12:28 ID:mBrQ7RoqO


はいはい属国属国w

209 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 12:16:31 ID:ar2e50o20
>>205
高給取りの団塊が居座ってるから、若くて安い人を雇えない面もあるんだがね。

210 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 18:20:54 ID:fFdAvi4f0
狂牛病にインスパイヤ

211 :名無しさん@6周年:2005/10/05(水) 18:24:59 ID:jfzxH7D20
アメリカがずに乗ってきました。
米国民主党だったら、もっと要求酷かったんだろうね、
クリントン時代を思い出した・・・


212 :牛肉(米国産でない):2005/10/05(水) 18:26:12 ID:fFdAvi4f0
国民の意見はこちらへ


首相官邸
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
各省庁(電子政府)
http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose



213 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 00:51:12 ID:UAPhgTFk0
売国親米厨は切腹しろ

214 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 02:56:43 ID:aOblSKiRo
213に激しく同意!

215 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 10:24:23 ID:bU4EKqIs0
まずは市場での5%ルール&市場外でのTOB、これをすり抜けて
買収できる状態を改善しろ。合併&買収緩和なんてのはその後だ。
関連法案と市場の整備をした上でやってくれ。

まあ買収有利だからさせろといってきてるんだろうけどなw
投資は自己責任だし買収さえしてしまえば株主様だからな。

57 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)