5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【宇宙】探査機はやぶさ、姿勢制御装置故障・小惑星の砂回収に黄信号

1 :なべ式φ ★:2005/10/04(火) 13:25:52 ID:???0
宇宙航空研究開発機構は4日、地球と火星の間を回る小惑星「イトカワ」の砂を持ち帰る目的で2003年に
打ち上げた日本の探査機「はやぶさ」の姿勢制御装置が故障したと発表した。
11月に予定しているイトカワの砂などを採集する計画の実施が難しい情勢になってきた。

はやぶさは7月31日に3基ある姿勢制御装置のうちの1基が故障、10月3日に2基目が故障して、エンジンを
使ってかろうじて姿勢制御をしている状態。燃料が尽きれば姿勢を維持できなくなる。
宇宙機構は「回収試験を実施できるかどうか、燃料の量などから検討を急ぐ」としている。
はやぶさは現在、イトカワから約7キロ離れた場所にいる。11月に瞬間的に砂などを採取し、2007年6月ごろ
に地球への帰還を目指している。

引用元:日本経済新聞 2005/10/04
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20051004AT1G0401A04102005.html

JAXA
「はやぶさ」の姿勢制御装置(リアクションホイール)の不具合について
http://www.jaxa.jp/press/2005/10/20051004_hayabusa_j.html
はやぶさ
http://www.isas.jaxa.jp/j/enterp/missions/hayabusa/index.shtml


380 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 22:53:12 ID:sLfFbbKx0
>>374
予算が降りなくても、宇宙の研究者に「研究を諦めろ」と宣告するわけにいかないから、
少ないチャンスを活かすべく、1台の探査機に先生方と博士の卵が群がる事になる。

一国民として、政府に宇宙開発予算を増やすように、応援メールしませう。

>>373
日本の月探査機(1990打上げ)は、日本に先を越された欧州に影響与えてますね。
確かにアメリカじゃありません。

381 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 23:13:21 ID:FKrhYLq40
>>380
すべてはきちんとしたロードマップがないから、派手な物から予算がついて
行くということなんだろうね。ただ、現状を言えば、失敗するべくして
失敗しているとしか思えないけど。いや、まぁ、宇宙研の人たちのことは
知ってるし、頑張っていると思うけど、何の仕組みもない中で個人の力で
奮闘している感が否めないしなぁ。お金だけの問題じゃないと思うな。
プロジェクトの内容を客観的に精査できる人が上に立てない限り、
お金かけても効率悪すぎるし、限界じゃないのかなぁ。


382 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 23:18:37 ID:FKrhYLq40
日本の宇宙開発に一番足りないのは、一つ一つ完成させていくこと。
半ば成功というのとやり切るのは全然違うことだもの。
完成させることを前提とすれば、もうちょっと目標の立て方も
代わってきていいはずだもの。協力しない国民も国民だけど、
目標の設定の仕方も絶対におかしいよ。

383 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 23:21:21 ID:qyt4EEI30
>>382
商業衛星じゃないんだから、「一つ一つ完成」させなくても良いのだ。
「半ば成功」でも積み上げる事が大事。


384 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 23:22:35 ID:dkH8d7j50
イトカワまるごと地球に持ってくればいいじゃない。

385 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 23:22:55 ID:q/6Ah5Ui0
>>381
だから現状ではまだ失敗してないっつーの。

386 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 00:27:29 ID:Dcnc6ZTX0
>>381-382
君は本当の馬鹿か?

387 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 01:54:55 ID:FIBkxQSZ0
>>380
公開したアイデアというならセレーネやルナーもある。
ひてんだけではないよ。

388 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 02:01:09 ID:oouB4nI50
本当はアメリカ政府から圧力がかかったんだよ。
でも、そのまま発表するわけにはいかないから、エンジンが壊れたことにしたんだ。
仮に持ち帰ったものに宇宙に生命の材料がありふれてて地球だけが特別じゃないと公になってしまうと、アメリカの国家戦略に関わる。
だから、自国の探査機ですら『行方不明』にするほど、やつらは神経質になっているんだよ。


389 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 02:30:46 ID:Dcnc6ZTX0
本当は、(自称)おちゃめな宇宙人がUFOで先回りして、先に地上絵を書いていたんだよ。

【のまネコ落書き】「よく知らないけど、地球人が喜ぶかと」【小惑星イトカワ】


390 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 02:45:12 ID:T/URJBm10
████

391 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 03:16:05 ID:ZvAOY3QIO
このスレはポジティブとネガティブがぶつかり合うスレですね。
私はポジティブ派です。

まるで社民みたいな超とにかくネガティブに突っ走る思考停止している方々は、ちょっと立ち止まって
ただ叩くのではなく、具体的で現実的な提言をよろしくお願いします。



392 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 03:29:51 ID:Dcnc6ZTX0
ネガティブ以前に、共産主義者・無政府主義者が
勝手に人民裁判やって悦に入っているだけの話。

基本的に奴等は機能性文盲。難しい事がしゃべれない。書けない。

393 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 03:36:53 ID:lAAyTKNH0
駄目という結論だす為に、もっともらしい単語並べて文章でっち上げてるようなやつと
いくら会話しても無駄だろ。奴らは現実を見ないのよ。できあがった文章見て悦に入る
のが楽しいんだから。

394 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 03:38:29 ID:LP9YPfpX0
ネガティブ以前に、共産主義者・無政府主義者が
勝手に人民裁判やって悦に入っているだけの話。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そんな難解な連中じゃねーよ、ただの不法滞在者だW

395 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 04:02:06 ID:Dcnc6ZTX0
>>394
歴史の無い国から来た密入国者は、共産主義者・無政府主義者に扇動され、速やかにテロリストになるのだよ。
不正義な存在が精神的・武力的に逃げ込む先が赤と黒。
これは破防法が必要な理由でもある。

396 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 04:03:41 ID:fZijh0Yp0
他でやれ

397 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 04:12:25 ID:Dcnc6ZTX0
宇宙開発は、常に破壊活動やテロとの戦いだからなぁ。
具体的には言えんけど。

398 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 04:20:03 ID:/38xN2sH0
大丈夫。
さっき大分から「富士」がはやぶさ救援に向かったらしい。

399 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 04:53:37 ID:OJGzPyRi0
なんとか帰ってきて欲しいけど
次回からはH2Aを使って燃料節約とかの制約を
受けないものを上げて欲しい。

400 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 04:56:56 ID:LP9YPfpX0
>>399
小泉バカ一郎が予算くれませんから無理ですな。

401 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 04:59:55 ID:uFyUG9r50
>>59
シナの打ち上げた衛星は軍事目的のが多い

402 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 05:09:21 ID:ThiiIxn30
急ぐことはない

日本の航空宇宙関連技術だ 確立したときには フタをしてきた アメリカの凋落が始まっている

急ぐな 50年後でもいい 少しずつ地道に続けることを指示

日本の技術なしでは 飛行機が完成しない 実際の現状をみるかぎり あせらないで 継続してゆくことを支持する

403 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 05:16:51 ID:LP9YPfpX0
そういや、前に失敗したSST実験機、
日曜の早朝に実験再開ですな。

頼むぜW、前は実験機がすぐ脱落してロケットだけがネズミ花火のように
飛んでたが。

404 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 06:00:22 ID:+PP9ZnIQ0
小惑星イトカワ地球に衝突?…100万年に1回の確率
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051006-00000506-yom-soci

とあるけど、採取するときの衝突で99万年に1回とかにならないの?

405 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 06:37:03 ID:LP9YPfpX0
チョン、それ言うなら、逆に確率が低くなることも考えないと。

406 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 06:39:08 ID:J7gVcL/20
どうする?俺が直そうか?
いや、直しておこう。この書き込みが証拠になる。


407 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 09:38:12 ID:oouB4nI50
ぶつかるんなら無理して持ち帰らなくても、地球に近づいたときに落っことせばいいじゃん。。
…まぁ、いつになるか分からんけど。

408 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 11:20:24 ID:0zcHqbg80
>>404
君、「誤差」って言葉知ってる?

409 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 14:06:40 ID:LNiToi590
>>383
そんな事いえるの技術系の人間だけだよ。
それでは他の人には受け容れられない。
今の予算配分は、その結果では?

>>385
ミッションを完全に遂行するまでのハードルが高すぎることが問題と
言ってるんだが。有人飛行とかになれば、ミッションをきっちりやりこなせる
マネージメント力も必要となるわけだけど、そういうのの練習にはならない。
かりに往還機の開発に成功できても人は乗せられない。それは商業衛星でと
思うかもしれないけど、住み分け的に往還機をやっている人間は旧宇宙研メンバーだし
学者の塊でもあるあの組織が風通しよく人材交流するのを期待するのは、無理があると思う。
スポンサー探して国の金はほとんど使わずやるならともかく、これでは外の人に
科学者のオナニーだといわれも仕方がない部分もあるよ。


410 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 14:51:58 ID:wAP0/Yhy0
>>409
そうやって技術者の責任にしてケツを持たないトップがいる組織って、
早々と衰退するんだよね。

そういうところは、中にいる文官な人達がやるべきことだ。

411 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 15:00:11 ID:LNiToi590
>>410

>中にいる文官な人達がやるべきことだ。

やらない・やれないことが実績として証明されている。
学者組織って官僚組織とそう変わらないもの。
誰がやるべきだとかじゃなくて、できないんだから、
できるような組織にする以外ないんじゃなくて?

現状じゃ、いくら予算やっても砂漠に水をまくようじゃないのかなぁ。
まぁ、桁2つくらい上げて盛り上げるってなら、話は別なの
かもしれないけど、本来、そこまで金を注ぎ込まなきゃできない
話でもないし、金注ぐべきことは他にもたくさんあるしね。

412 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 15:02:39 ID:wAP0/Yhy0
>>411
>やらない・やれないことが実績として証明されている。

文官が自分でできない事を技官に要求して批判するわけですか。
いやぁ。凄い非対称性ですなぁ。

413 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 15:05:14 ID:ncI0PmxR0
海底人8823の怒りだろ

414 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 15:10:02 ID:LNiToi590
>>412
言葉の意味がよくわからん。別に僕は文官ではない。
サポートしている国民として宇宙開発がもっとうまく行ってくれる
ことを望んでいるだけで、汗を流すのが文官だろうが技官だろうが
どちらでも構わない。ただ、組織上の非効率が著しいから、
どうにかしないとねって言ってるだけ。

415 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 16:05:17 ID:0zcHqbg80
>>414
そんなに非効率かなぁ。
なんか「学者」に偏見(またはコンプレックス)があるんじゃないの?

416 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 16:19:05 ID:LNiToi590
>>415
ないよ別に。文官として働いたことはないけど、国の研究所には
いたことはある。知っていることについては言えるが、知らない
文官のことは言えない。それだけ。科研費の使い方一つとっても、
システムの不備から、無駄が生じたり、研究者自体も使いづらかったり。
現場なんて、そんなもんでしょ。たくさん青果物をぶら下げないと
予算が取れない上に、ミッション一つで取れる予算総額が少ないから、
複数のミッションで使用することを前提に施設を作る、施設を維持するにも
たくさんのミッションを同時に走らせることになる。
結果、ミッションの成功に対するハードルが高くなる一方で、リソースは
分散されてしまう。こんなの非効率以外の何物でもないでしょ?

417 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 16:30:57 ID:0zcHqbg80
>>416
基本的には、それも(対予算比という意味での)効率を上げるためのシステム
なんだけどね。もちろん、欠点がないとは言わないけど。
どういうシステムにすれば今より効率良くなるとかの提案ある?

418 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 16:36:15 ID:0pv2jySF0
>>415
つうか、ID:LNiToi590は半端でアレな学者だろう。

学者以前の問題として、2ちゃんでは、投稿した内容を読ませた奴が勝ち。
投稿者が、ずぶの素人だろうと、宇宙研の人間だろうと、そんなことは関係ない。
その投稿内容が素晴らしければ勝ち。人生を語る(騙る)奴は負け犬確定。

最近は減ったけど、昔は2ちゃんで作家が「俺はプロの物書きだ。尊敬しろ。」
と啖呵切って、その場で虐殺された奴が多かったじゃん。それと同類。

419 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 16:44:00 ID:LNiToi590
まず、ミッションの終了時の到達度でプロジェクトマネージャの
評価をきちんとしなくちゃダメだよね。今は、偉い先生がやる形だから
直接的に評価できる仕組みなんてないし。
あと、抱えているミッションの数と人員、失敗のリスクのバランスを
冷静に評価できる仕組み(ルール)もなく、結局、上に立つ者の個人の
裁量に任されており、オープンにできるほど明確な形を持ってないよね。
ワンマン社長の中小企業じゃないんだから、明確なルールをつくって、
きちんとやらないと。運営体制の構築も含めて、初めて宇宙開発だよ。
そういう認識がないところが社会一般に叩かれちゃう原因じゃないのかな。

420 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 16:46:24 ID:LNiToi590
>>418
一般社会人として話をしているつもりだけど?

421 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 17:07:53 ID:HyMt38BP0
オレら一般民は、打ち上げひとつとっても「成功しました。失敗しました。」でおわりなんだ。
今回の探査機だって、帰還して終わり。研究結果だって大発見にならなければ消えて終わり。

この実験が成功したら、こんな未来が広がる、技術が進歩します等、広報をTV枠の時間買って
でもしないと、国民の理解は得られないよ。見かけが派手で予算喰いと誤解されまくりなんだからさ。

422 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 17:08:16 ID:/FTpOw1o0
>>416
あんた、技官と文官の違いもわからんと、全部の責任を技官に押し付けようとしていたの?

423 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 17:09:21 ID:6epdl7xI0
>>421
広報する予算がありませんがな。

郵政民営化のパンフレットみたいに自由に使えるお金があれば良いのにね。

424 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 17:14:54 ID:LNiToi590
>>422
ごめん。どこをどう読めばそういう結論に達するのかわからない。
技官を攻めたつもりも無い。問題なのは仕組みが無いこと。
個々人の気持ちや考え方の問題じゃない。

425 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 00:10:12 ID:8GWszP7E0
>>424
>>409がスタートだったよな。
>そんな事いえるの技術系の人間だけだよ。
>それでは他の人には受け容れられない。
>今の予算配分は、その結果では?

今までの応酬で、技術系の人間だけの問題じゃないことはわかっただろ?
文官がそんなことすらできない連中ばかりだから予算で苦労するんだよ。

愛がないのよ。愛が。

426 :424:2005/10/09(日) 01:41:35 ID:cOmsK9tG0
>>425
なにが言いたいのか、よくわからないなぁ。
仕組みが無い中で苦労してるのはおそらく文官も同じだと思うよ。
もともと、どっちがどうという話じゃないでしょ。

ちなみに仕組み作んないで個人の裁量でやろうとするのは、官僚だけじゃなく
日本中どこでも行われていることだよね。個人での裁量というのは
結局のところ自己責任だから、組織の問題なのになぜか責任を追わなくちゃ
ならないという矛盾が生じる。結局、手を挙げられるのは、責任追及の
及ばない偉い大先生といった方々。そんな感じで日本じゃ仕組みづくりも
つくる人の自己責任だから、いつまでたってもできないんだろうね。
まぁ、日本だけじゃなくて世界中がそうなのかもしれないけど、
頑張る人ほどバカを見ちゃう間抜けな話だね。あ、これは愚痴か。

427 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 02:09:22 ID:lBlojNgr0
だから他でやれって

428 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 02:49:27 ID:OUNj/+pc0
2ちゃんで泣き言を延々と書き続ける情けない奴だしな。

他人に自分の考えを読んでもらうという姿勢で書いていないため、
2ちゃんですら優しい声を掛けてくれる人はいない。
ご愁傷様。


429 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 03:43:59 ID:bpNkvwh70
>>426
>>409で「技官だけだよ」と言っている点に対して、連綿と続いた応酬なわけで、
「両者の問題であり、裁量を廃して仕組みを作らないとならない」という主張で
あれば全く同感だよ。軽率に「技官だけ」と書いた事を訂正してくれるんなら、
もう続ける必要はない。


日本は、仕組みができあがると「裁量権が侵害された」と大騒ぎになる国なんで
厳しいかもね。既得権益と言う言葉に踊らされてせっかく出来た仕組みを破壊し、
柔軟性を高める事が常に正しいと考えて裁量度合いを増やす改革が大好きな国
だからな。法治より人治なんだよね。もろアジアの悪癖。

裁量度合いが低い事に対して、異常なほど反応して、事態打開より省益確保に
奔走する役所の行動を何度見た事か。

115 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)