5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】「日本、植民地に近い政治の国に」 米牛肉輸入再開で批判の声…ZAKZAK報じる★4

1 :ままかりφ ★:2005/10/06(木) 16:13:26 ID:???0
★ポチ小泉、国民よりブッシュ「植民地に近い政治」  米国産牛肉年内輸入再開へ

・米国とカナダ産牛肉の輸入再開問題で、小泉首相は、国民の食の安全より、米国の
 ブッシュ大統領との関係を優先しそうな雲行きだ。内閣府の食品安全委員会プリオン
 専門調査会が4日、米国産牛肉の安全性について課題が残りながら、「汚染の可能性は
 非常に低い」と評価し、年内にも輸入が再開される見通しとなったからだ。対米追従という
 首相の“ポチ外交”に、関係者は「植民地に近い政治になる」と厳しく指摘する。

 諮問を受けた食品安全委のプリオン専門調査会は4日、「米、カナダの飼料規制には不備が
 あり、BSE感染牛は今後も発生する」と指摘。100万頭あたりの感染牛は「米は日本よりやや
 少ない」「カナダは日本と同等」と分析。脳などの危険部位も除去されると、米、カナダ産牛肉の
 汚染度は「非常に低い」と結論付けた。だが、「米国が脳などの危険部位を除去し、洗浄後の
 確認も確実に行う」というのが前提。これが確実に担保されなければ、この結論は成立しない
 うえ、「米の検査体制はずさん」との疑念がある。

 来月16日ごろ、京都で日米首脳会談が開かれる見通し。年内の輸入再開の方針が打ち
 出されたのは、ブッシュ大統領への手土産にしたいという首相の思惑が透けてみえる。

 政治評論家・森田実氏は「日本政府の現状は、米国にモノが言えず、言うとおりにやって安定を
 保っている。本来なら国民の利益や気持ちを第一に主張すべきなのに、圧力に屈するというか、
 はじめからひれ伏して受け入れているような状態だ。先の総選挙で自民党が歴史的な圧勝を
 したことで、小泉内閣は、何をやっても国民がついてくると思っている。“従米国家”というか、
 植民地に近い政治になる恐れがある」と指摘。
 その上で、「増税や、社会福祉が削られたり、地方財政緊縮もそう。米国は防衛・外交問題
 から金融問題、医療改革まで要求してくるだろうが、それに従うのが小泉内閣の路線。もはや
 開き直っている。今回の解禁は恐ろしい状況の始まりだ」。(一部略)
 http://www.zakzak.co.jp/top/2005_10/t2005100526.html

※前スレ: http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1128523793/

2 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 16:14:05 ID:EY1U1KRB0
できればみなさかなーから脱退していただけると助かるのですが・・

3 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 16:14:39 ID:FRQaWwB90
il||li(つω-`。)il||li

4 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 16:15:34 ID:+Bjh93o/0
森田以外にコメント求めろよ。
森田が反対してるとなんか輸入するのが正しいみたいに聞こえるじゃねーか。

5 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 16:17:50 ID:hlCGzznX0
国民はバカだから気がつかない
人気投票じゃねーの
安い牛肉が食べられればいいやとか思ってるやつ
まあ一番悪いのは国会議員だけどね

6 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 16:18:41 ID:VAPtNO1c0
>>5
非人乙。

7 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 16:19:19 ID:AxBfGeM10
国会議員は金持ってるから和牛しか食べないんだろ

8 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 16:20:57 ID:kie0Zq5J0
まあ、消費者が選択すればいいんだろーけど、どーせ業者が偽装するのは目に見えてるからな

9 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 16:22:06 ID:yES3hy5r0
皆で全ての牛肉を食わなければいいじゃないか。

10 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 16:24:09 ID:NzPJC3ij0
俺はオージーしか食わない
吉野家は論外

11 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 16:24:21 ID:zFzQe0Y10
政治の森田 選挙の福岡 軍事の田岡 報道の筑紫 経済の金子
指輪の田中 手鏡の植草 半島の重村 仕切の田原 赤軍の辻元

12 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 16:24:47 ID:hlCGzznX0
>>9 一次産業、3次産業は大打撃

13 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 16:25:14 ID:SRZSlH2b0
国会と行政機関の食堂のメニューと原材料の情報公開と輸入牛使用を義務づけろよ

14 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 16:26:15 ID:nC1qd7Fa0
とりあえず再開しろと圧力かけてた
四氏野屋と松谷責任取れよ


15 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 16:26:20 ID:flhsQdjR0
     ┏━━━━━━━┓
     ┃ クイズ      ┃
     ┃           ┃
     ┃     ダービー ┃
     ┗━━━━━━━┛
         ,.-'" ̄ ̄ヽ、
        /ヽ____ゝヽ
        |  } ニ ニ | |
        ヽ_|  /」  |_ノ
         ヽ、-==‐ /
          _}ー‐‐‐'〉、_
        _,.-'< ヽ、  / ゝ ``‐、
      /    ̄ ̄ Y'  ̄    (ニ)=ヽ
 ____|______|______|_ll_
      __________
       l + / ‐ +- |  l /‐
       L o、 つ  |ー レ l つ

16 :ウェルダン伯爵:2005/10/06(木) 16:26:57 ID:jt9doZ3LO
レア・ミディアムしか知らない日本人は
感染しまくるので
是非、今の機会にウェルダンを覚えましょう

17 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 16:27:33 ID:yES3hy5r0
>>12
日本の食肉業界や外食産業も輸入させろとゴネてるんだから自業自得でしょ。

18 :牛肉(米国産でない):2005/10/06(木) 16:31:38 ID:e9anix9V0
米国:BSE高リスク牛が検査なしでレンダリングに
http://www2.odn.ne.jp/~cdu37690/beikokubsekourisukugyuukensanasi.htm
レンダリング工場にまわされた英国のBSE牛です。
http://niah.naro.affrc.go.jp/disease/byori/NIAH-Atlas/BSE/Rendering-01.JPG
元米農務省検査官「米のBSE隠し、99.9%確信」
http://www.nikkei.co.jp/kaigai/us/20050413D2M1300I13.html
米国のBSE:プルシナー博士の議会での発言
人の食用になる牛のすべてを試験する日本の方式を、
合衆国がなぜ採用しようとしないのか私は理解することができません
http://www.anex.med.tokushima-u.ac.jp/topics/zoonoses/zoonoses04-154.html
狂牛病とアメリカ人(Mad Cows and Americans)
http://www.inthesetimes.com/site/main/article/1874/ を和訳

なぜ今日までにたった3例しか狂牛病感染が確認されていないのか?
カナダと米国の両国では、政府当局による検査件数を増加させているが、
その検査基準はEUや日本で行われているものに比較して、悲惨なほど不適切なのだ。

米農務省、疑惑BSE牛に関して緘口令(口止め)
http://www.abc.net.au/rural/news/stories/s1259672.htm

19 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 16:32:10 ID:SRZSlH2b0
国民の健康より、業界保護。こんな自民党クオリティ続けてるようでは改革なんてやったって国民には意味無し。
政治改革は性根を変えないとどうしようもないって事だ

20 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 16:32:31 ID:W6ekgZ8v0
>>5まあ一番悪いのは国会議員だけどね

そういう政治家を選んだのは60%以上の選挙民=国民

21 :牛肉(米国産でない):2005/10/06(木) 16:34:01 ID:e9anix9V0
<米国産牛肉関係スレ:アホのガイドライン>
1.中国野菜とか他にも危険な食品が出回っているのに
  何で米国産牛肉はダメなの?
→ 危険な食品は産地がどこであろうとダメ。危険な食品すべてに反対しましょう。

2.別に米国産牛肉食わなけりゃいいじゃん
→ カレーのルー、スナック菓子から化粧品にまで
  広範に及ぶ牛加工食品、用品を見分けられますか?

3.中国様の日米分断工作を手伝う民主工作員だろww
→ なぜ牛肉輸入が日米分断工作になるのか理解できませんが。
  アメリカに対しても間違っていることは間違っていると言うべき。

4.憲法9条を掲げている限り日本はアメリカの属国だからしょうがない
→ スレ違いです。

5.米国産牛肉が危険というのがデッチ上げじゃないの?
→ 以下の資料を参考にどうぞ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1123948989/
http://www.nouminren.ne.jp/dat/200506/2005062707.htm
http://www.yamabiko2000.com/modules/smartsection/item.php?itemid=39
http://www.kpvi.com/index.cfm?page=nbcstories.cfm&ID=2519


22 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 16:34:09 ID:DWJ5Du+F0
森田実がダメというなら、つまり正しいってことなのか?

23 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 16:36:47 ID:hlCGzznX0
>>20 ぜんぜん違う悪いのは議員
    立候補者は限られている、国民のことを考えていない証拠
    選挙戦期間中に牛肉の一言も出てこなかっただろう
    どうやって選別するの?

24 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 16:37:11 ID:m6vs126o0
>>22
それが狙い。おつかれ

25 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 16:39:21 ID:hri6N1620
「何となく大丈夫だろう」で済ましたツケが今のアスベスト問題。
米牛は検査体制が確保されるまで輸入は断固NO!

26 :牛肉(米国産でない):2005/10/06(木) 16:39:25 ID:e9anix9V0
<米国産牛肉関係スレ:アホのガイドライン> 追加

6.森田実がダメというなら正しいということか?
→評論家のチョイスをミスっただけで問題の本質とは関係がありません。

27 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 16:41:02 ID:0531FntA0
アメリカの狂牛病はきれいな狂牛病

28 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 16:41:59 ID:ZVbwGit70
最悪。これじゃなんで今まで頑なに輸入渋ってたのかわからねー。
吉野家つぶれちまえ。

29 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 16:42:33 ID:YwVVmvK30
日本は、宮沢がアメリカに売り渡しています。その屈辱的な
結果が、「年次改革要望書」です。今に始まったことじゃない。




30 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 16:44:09 ID:/AXeonMA0
貧乏人死ねwww

バーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーカ

悔しかったら、証明書付きの神戸牛食ってみろwww
食えねぇだろ?

31 :人生負組:2005/10/06(木) 16:44:21 ID:rdMegFyq0
松屋の中国産牛肉もかなりきけんだよな・・
まだ使っているんだよね?

32 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 16:44:52 ID:FRQaWwB90
アメリカ人は、狂牛病になってないから。アメリカ牛は安全だよ。

33 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 16:45:31 ID:m6vs126o0
日本式に検査して問題のがあったら誰にも言わずに
コッソーリ処分でいいのではないかと。

無意識に食べ、アルツハイマーになって家族に迷惑かけたくない。



34 :牛肉(米国産でない):2005/10/06(木) 16:45:32 ID:e9anix9V0
<米国産牛肉関係スレ:アホのガイドライン> 追加
7.ソースがZAKZAKなのがうさんくさい
→ZAKZAK以外からもニュースが出てきています

http://www.sankei.co.jp/news/051004/kei098.htm


35 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 16:47:40 ID:wcqACgWx0

おにく オニク お肉〜♪
   ∧_∧   ∧_∧
  ( ・∀・) ( ´∀`)
 ⊂    つ⊂    つ
  .人  Y   人  Y
  し'(_)   し'(_)

  お肉をたべ〜ると〜♪
   ∧_∧  ∧_∧
  (・∀・ ) (´∀` )
 ⊂、   つ⊂、   つ
    Y 人    Y 人
   (_)'J   (_)'J

あたま アタマ 頭〜♪
   ∧_∧   ∧_∧
  ( ・∀・) ( ´∀`)
 ⊂    つ⊂    つ
  .人  Y   人  Y
  し'(_)   し'(_)

あたま に プリオン〜♪
   ●●●  ●●●
  (・∀・ ) (´∀` )
 ⊂、   つ⊂、   つ
    Y 人    Y 人
   (_)'J   (_)'J

36 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 16:47:41 ID:FlP/cyME0
森田の法則発動。

こいつは笑える。

37 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 16:48:28 ID:00HbbRDI0
森田先生がここまで言うということは、そろそろ輸入再開時なのかもな

38 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 16:49:28 ID:OOTkrFBS0
で中国の毒食品はいいんだな 森田
日本は中国の植民地か?

39 :牛肉(米国産でない):2005/10/06(木) 16:49:46 ID:e9anix9V0
>>32
484 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 02:52:08 ID:YU7Wktkk0
ttp://organicconsumers.org/madcow/newjersey100405.cfm

なんかニュージャージー州のヤコブ病死者って38人にまでふくれあがった
みたいだね↑

※アメリカ政府は死者の脳解剖を禁止しています。
ヤコブ病もアルツハイマー病もBSEが原因かどうか調べること自体、アメリカ政府が禁止

40 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 16:50:17 ID:+brz2zjQ0
ニュース速報国際面+
http://news18.2ch.net/news5plus/

【米国】FDAの修正飼料規制を厳しく批判、「BSE汚染拡大は必至」=米消費者同盟(CU)[051005]

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1128550261/

41 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 16:51:31 ID:VMpipLpN0
とりあえず、牛丼は食べない方が良いな

42 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 16:53:12 ID:5618ZX5y0
なぜ全頭検査を主張しないのだ
アスベストは、これから50年の日本を、
左右する問題になる

此処で輸入を許可した者たちの最高責任者は、
問題が在れば犯罪者になるであろう

43 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 16:55:38 ID:FlP/cyME0
マクドナルドの肉は大丈夫か。



44 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 16:56:23 ID:/AXeonMA0
反小泉非国民は、死ぬぞw
食わぬなら食わせてみようアメリカ牛

45 :牛肉(米国産でない):2005/10/06(木) 16:56:38 ID:e9anix9V0


<米国産牛肉関係スレ:アホのガイドライン> >>21 >>26 >>34
>>36-38 >>41 HIT!!

抗議はこちら
内閣府食品安全委員会
http://www.fsc.go.jp/index.html
首相官邸
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
各省庁(電子政府)
http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

46 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 16:58:09 ID:PBEeLE2d0
アメリカの植民地 ×
特定アジアの植民地 ○

47 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 16:59:02 ID:AU7y959k0
バカサヨが相変わらずほざいてますが
ほざくまえに己らの宗主国産の肉や野菜が
もはや 食品 でない現状はどう考えてるんですかね?
「10年後には〜」は無しですよ だって永遠に来ないんですから

それにそんなに輸入再開を騒ぐ事ですか?
そんなに心配なら買わなきゃいいでしょう
むしろ、憂慮すべきは産地偽装です
中韓の人か犬か何か分からない肉を食いたくないんです
少しは消費者の身にもなったらどうですか? >左翼さん

48 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 17:01:51 ID:FlP/cyME0
その昔、イギリスだったか、狂牛病の疑いで10万頭近くを焼却するのに、
北朝鮮に送ったと言う話があったよなぁー。
間違いなく食べたはず、一部は韓国へ、そして、更に日本の焼肉屋へ来てたかも。
いまさら遅いですがねぇー。

49 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 17:01:53 ID:FRQaWwB90
>>39
CDCは1990年代以降にニュージャージー州やその近隣州で発生した
17人のCJD患者(現在までに全員死亡)のデータを詳細に分析。このうち
11人はBSEとは関係のないタイプのCJDで、3人は実際にはCJDではな
かった。残り3人については調査を継続している。

ぐぐったら出てきたよ。ニュージャージー州の例は、変異型のヤコブ病vCJD
とは、無関係。全米でも変異型は、これまで1人ぐらいしかいないようですね。

50 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 17:03:16 ID:f4E3j9l/0
それを選んだのは 自分たち、ある意味 自己責任。

51 :牛肉(米国産でない):2005/10/06(木) 17:03:38 ID:e9anix9V0
勉強用

狂牛病関連情報・リンク集
http://www.geocities.co.jp/NatureLand-Sky/2572/klog12.html
狂牛病とプリオン/牛海綿状脳症(BSE)
http://www2d.biglobe.ne.jp/~chem_env/chem8/prion.html
「狂牛病で危険な食品早見表」
http://osakana7777.at.infoseek.co.jp/syokuhin.htm


52 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 17:06:18 ID:IUDt2L3s0
ようやく吉牛が食えるな。
うれしい。

53 :牛肉(米国産でない):2005/10/06(木) 17:06:51 ID:e9anix9V0
<米国産牛肉関係スレ:アホのガイドライン>
1.他にも危険な食品が出回っているのに
  何で米国産牛肉はダメなの?
→ 危険な食品は産地がどこであろうとダメ。危険な食品すべてに反対しましょう。

>>47 >>48
もう>>21で事前に書いてやってるんだから学習しろよ。
あと危険な食品をこれ以上入れるのやめろ、危険な食品の輸入をやめろと
言ったらサヨクになるのか意味わかんね。


54 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 17:07:09 ID:quaN6MD60
肉より魚食え

55 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 17:07:28 ID:5zNAaovM0
さっさと死にな^^

56 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 17:07:42 ID:0531FntA0
>>47
<たべたらしぬで のガイドライン>

「反米活動」と指摘して政治紛争に持ち込むのは狂牛病肉屋の犬、
米国産牛を止めてその分中国野菜を買っているわけではない、
中国の野菜もアメリカの牛肉もどちらも猛毒。

57 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 17:09:52 ID:F+1HPdPj0
ニートのくせしてプライドだけは高いんだな、ぽまいらw

58 :牛肉(米国産でない):2005/10/06(木) 17:10:48 ID:e9anix9V0
ガイドラインに書いてないことを言ってみようね。


59 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 17:11:41 ID:FRQaWwB90
良くニュージャージーの例を出す人がいるみたい
だけど、追跡調査により、BSEが原因とされる変異型ヤコブ病であ
ると認定されて例はないみたいだね。

60 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 17:14:54 ID:0531FntA0
>>59
誰かが本気で調べて認定したらどうなると思う?
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1128431278/468-469

61 :牛肉(米国産でない):2005/10/06(木) 17:15:06 ID:e9anix9V0
>>59
追跡調査やってるのが、日本がカネ出すから全頭検査させろと言っても拒否したり
アメリカの中小畜産業者が全頭検査させてと言っても断るアメリカ政府だと
面白いね

62 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 17:15:58 ID:AAC3MMK7O
輸入するのなら「BSE検査をしていない米国産牛です(を使用しています)」と
大きく表示するのを義務づけよう。
違反者には傷害や殺人未遂で刑事罰を。

63 :ちゃ〜も:2005/10/06(木) 17:16:16 ID:04/ZGrU90
要するに貧乏人は米国牛、金持ちは全頭検査の和牛を食べろということでしょ?
以前もそうだったけど、今度からは命をかけてそれをやれということですね。
究極の差別が同じスーパーの棚にあるという・・

64 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 17:17:11 ID:5zNAaovM0
コイズミ、くたばれ!

65 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 17:17:16 ID:ISbAzWMn0
まともな消費者なら、少しでも危険な疑いがあるものは絶対に買いたくない。

アメリカ牛肉擁護の書きコをしてる奴はポチ系企業の工作員でFA


あと、反米工作だというなら、貴様らも中国産野菜の危険性を指摘する情報を広めろや
協力するぞ

66 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 17:24:05 ID:FRQaWwB90
>>60
仮定の話をしてもしょうがないでしょ。それに米国で変異型ヤコブ病と
認定された人も一人いるみたいだよ。日本でも英国渡航暦のある人が
一人認定されてたと記憶してる。米国で変異型の人がいれば変異型
であると認定されてると言う事は、ニュージャージーの例に関する調査
にも一定の信憑性があるということを示してるよ。
>>61
日本が輸入した肉を調査するのは、日本の権限ですからアメリカが
調査に反対する権限はないでしょう。輸入した後で、販売業者などに
立ち入り検査をすれば良いでしょ。

67 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 17:26:58 ID:/AXeonMA0
トヨタ自動車が標的にされたらどうすんだよ?
経済摩擦起きるより
神戸牛食えない貧乏人が死んだ方がマシなんだよ!
株が下がったら責任取れよ!ボケ!

68 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 17:27:13 ID:ebZ3LDbc0
輸入後に全部検査なんかできるわけねえじゃん。
時間に不可能。
何万トンくると思ってんだよ。

69 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 17:29:23 ID:0531FntA0
>>66
仮定の話をしてもしかたないからってことで、
対日輸出分だけでも日本側費用負担で全頭検査させてくれと
お願いしてたんじゃなかったか?

70 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 17:29:35 ID:ISbAzWMn0
>>67
デイトレーダー乙

まじめに働け

71 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 17:29:53 ID:XehPNyNA0
アメリカでも見た目で20ヶ月以上の牛はBSE検査するんでしょ?
本当にやばかったらそこで次々と陽性な牛がでてきそうだけど、
それまでは隠蔽できないんじゃない?

72 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 17:31:29 ID:0531FntA0
輸入後に検査って、生牛で輸出するのか?
してもらおうじゃないか、全頭検査しやすいよ。

73 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 17:35:03 ID:FRQaWwB90
反対派の人は、検査法が新しいのが開発されていて、
低コストかつ高検出と言う事らしいじゃないですか。
しかも脳ではなくて、食べる組織からも検出できるとか。
それならば、ある程度の肉の塊を輸入するわけだから、
その後、流通の前に元売が検査して、検査済み肉として
販売すれば良い。それは、自由な商売の一部でしょ。

74 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 17:35:58 ID:njhkGC3x0
「殖民」の意味がわかってないようだな。

75 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 17:36:25 ID:yZsP+RgF0
コレで国産牛が安くなるなら個人的には悪くないな。
どうせ元々脳みそスポンジな奴しか米産牛なんて食べないだろ。
産地偽装だけが悩みの種だが…

76 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 17:41:38 ID:MiRHMhRS0
中国の植民地なら何も言わない反日左翼。
憲法9条なんて大事にしてる腰抜け国民が、いまさら何を偉そうなこと言うんだ?
悔しかったら、自力で国を守ってみろ。
戦う勇気がない日本には属国がおにあいだ。
中国とアメリカの属国の選択肢しかない自分から抜け切れない馬鹿国民どもザまあ見ろ!

77 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 17:42:24 ID:0531FntA0
なんか話を聞いてるとあれだな、
月齢は目視判断で入ってくるのは枝肉、
アメリカ牛肉は輸出時に無検査に等しくて、
まるで中国野菜と同じぐらい安全性に信用がおけないから、
通関で全品検査してから日本に陸揚げすべきだな。
関税障壁って文句つけるなよ。

78 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 17:43:59 ID:vci/DoDu0
>>71
アメリカで検査してるのは20ヶ月以上(と思われる)ヘタリ牛。
それも全部じゃない。しかもBSE汚染牛は食肉として使わないというだけで、
飼料や化粧品原料にされている。


79 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 17:44:30 ID:ISbAzWMn0
>>76
こういうことがあると、日本はやっぱり憲法改正して核も持つべきだと思うんだ。

80 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 17:44:39 ID:4hwt9Wrv0
植民地に近い=>植民地そのもの

81 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 17:46:13 ID:x3S0pabu0
輸入再開を歓迎している奴は、輸入牛肉を食べていた奴だ。
溶けていない人は反対している。

82 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 17:47:12 ID:ISbAzWMn0
>>78
ちょっとまて! 牛の肉を牛に食わせるってことか?

どう考えてもやばいだろ。食人種はヤコブ病にかかる率が高いというしな

そんなことししたら、牛の間の感染が広がるんじゃないの?

83 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 17:49:08 ID:ubxNxnKr0
肉骨粉1mgで感染のケースがあったと今日のTVで宮崎が言ってたな。

84 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 17:50:02 ID:XehPNyNA0
>>78
日本向けに輸出される牛も20ヶ月以上の牛の一部だけを検査なの?
それだと全数検査以前の問題だなあ。

85 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 17:50:22 ID:VjMjEpNb0
>>1

これで 吉野家にDQNが行列なしてガッツク光景を
マスゴミが垂れ流して
「大多数の国民は輸入再開を歓迎している」と締めくくる
予感

86 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 17:54:15 ID:jVz+osDr0
・アメリカで自主的に全頭検査しようとした会社に圧力を掛けてハブ。

・狂牛病と疑われた牛もろくに検査せず結果は不明のまま闇の中。

・日本が金を出そうとしても全頭検査を拒否。

・日本での検査を拒否。

さて、こんな肉が安全なのかな?

87 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 17:56:07 ID:7yo0OeBR0
>>21
よくできているねw
でもこれを読んでわざとむしかえす人が続出するだろう。

88 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 17:57:29 ID:0531FntA0
>>82
>ちょっとまて! 牛の肉を牛に食わせるってことか?

やばい死に方をした牛の死体は加工されて鶏の餌になる。
鶏の餌は牛の餌より安いらしいが、与えれば牛も食うらしいが、
鶏の餌だから牛には与えないということになってる。
全米数千万頭の牛は1頭も鶏の餌を食っていないということになってる。

100%それを信じてもいい、
鶏の餌から先のプリオンの伝播については「糖みつ飼育」で探せ。
読むとヘドが出るぞ。

89 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:03:57 ID:yVdO3pQs0
そもそもBSE牛食べても、ほとんど実害ないみたいじゃん。

90 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:10:01 ID:MiRHMhRS0
おまいら、すでに狂牛病の肉くってんだよ〜〜〜。
オレモだがな。いまさらびびるんじゃねえ!!
吉野家には世話になったんだろ、このニートどもが!
収入が低ければ吉野家かマック行くしかねえべ!!
ウザイ!黙って食えよ!

91 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:10:55 ID:O0TLQHZH0
再開か。
まあ吉野家にはもう行かないぜ。

92 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:11:36 ID:GFKnrMDco
アメ牛輸入擁護してる香具師って、ほんっとに何考えてんの

93 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:13:23 ID:5AxoCzTJ0
>>92
>>89みたいな無知な馬鹿が多い

94 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:14:14 ID:bv4KvYw90
植民地でええやんか
アメリカもしんどいで
日本はすでにアメリカ文明と手は切れないぐらいアメリカ化している。
共通の価値観をもつ国家なのだ。
くだらん心配をしているような顔をしているのは、北朝鮮工作員だよ
そういえば、北朝鮮はBSE廃棄の牛肉をただでほしいといいだして、ドイツが
あきれていたな。
チキンを北朝鮮が廃棄するとは信じられんね。 


95 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:15:26 ID:FRQaWwB90
>>1を見る限り、輸入再開反対してる人は、「植民地」とか
レッテル貼りをして、ナショナリズムを煽ってる。

96 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:15:56 ID:z6+Nw6mB0

        _,,:-ー''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、
     ,r'"           `ヽ.
 __,,::r'7" ::.     ア        ヽ_
 ゙l  |  ::     メ        ゙) 7
  | ヽ`l ::     公        /ノ )
 .| ヾミ,l _;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_ ヒ-彡|
  〉"l,_l "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ ゙レr-{   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ヽ"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';' }   | 久々に輸入再開
 . ゙N l ::.  ....:;イ;:'  l 、     ,l,フ ノ   | こういう低品質なギュウニクを沢山喰ってた
 . |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l"  < のが昔のジャップなんだよな今の日本は全頭
   .| ::゙l  ::´~===' '===''` ,il" .|'".    | 検査しろとかやたらヒステリックになるから困る
    .{  ::| 、 :: `::=====::" , il   |     \________
   /ト、 :|. ゙l;:        ,i' ,l' ノト、
 / .| \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'" :| \
'"   |   `''-、`'ー--─'";;-'''"   ,|   \_

97 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:16:47 ID:MiRHMhRS0
食いたくない奴は食わなければいいだろ。
牛丼の邪魔するな!!
そんなもん風俗行ってエイズに当たるより確立すくないぜ。
おれは週4回ビーフだったがなんでもねえんだよお!!!

98 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:18:08 ID:HGORRfTw0
>>97

おまえの脳はすでにスポンジ化してるな

99 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:18:57 ID:G0XAXWhY0
今まで検査に引っかかってた怪しい牛を輸入再開したとたん一斉に日本に送り込みそうだな。
何故なら・・アメリカでは売れないから。

100 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:19:37 ID:MiRHMhRS0
>>98
オマエの何はすでにスポンジ化しているぜ!この淫歩やろうが!!

101 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:19:56 ID:0531FntA0
>「植民地」とか
>レッテル貼りをして、ナショナリズムを煽ってる。

つまり「米国産牛肉を食いたがらないやつは共産主義者」
ということにするためにやってるわけだろ。
話のスリカエ

102 :良い方法:2005/10/06(木) 18:21:00 ID:g/ySnGId0

BSEになる確率は宝くじに当たるほど低い

もし感染したら治療費全額負担と一億円の見舞金を支払う

これで没問題

103 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:21:37 ID:FRQaWwB90
>>1を見れば分かるように、ポチ小泉とか言ったりして
レッテル貼りのための論理を展開してるのは、輸入反対派だよね。

104 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:23:31 ID:C9WDwEVV0
食いたい奴は食えばいい、だが、牛丼だけに肉を使ってるわけがないので、
全検査は必要だなw 輸入牛も税金を掛け、国民の安全を守るw

105 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:24:41 ID:85yiOoR+0
9条変えて自主防衛する気概もないくせに文句言うな
植民地は嫌、でも自分の国を自分で守るのも嫌
そんな国は滅びろや
馬鹿民族

106 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:24:42 ID:uWoPkNCM0
輸入牛=ほとんど牛丼 と思ってる発症者がいるようだが
目に見えない加工食品(カップラーメンのスープのダシとか)に
使われるのが一番怖い。
そんなのいちいち選べないだろ。

107 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:25:31 ID:NJ/bwl9U0
感染がわかるのか?
死後解剖しないとわからないんじゃなかったか?

108 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:26:05 ID:gpTP0hXW0
入ってきても食わなきゃいいじゃーん

109 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:27:16 ID:M6G8m6cm0
>>106
にくこっぷん?

110 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:27:58 ID:MiRHMhRS0
>>BSEになる確率は宝くじに当たるほど低い
って言ってるだろ。
チョンやシナの原爆がふってくることの方を何とかしてくれねえ!
食べものいちいち神経質になりすぎなんだよおお!!!



111 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:28:18 ID:YxtNU/bx0
だからスレタイに

森田実と入れろといってるだろ。

112 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:28:28 ID:C9WDwEVV0
脳みそがスポンジ状になるのって、CTスキャンじゃわからないのかw
恐ろしいなw

113 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:28:37 ID:0531FntA0
>>103
あなたの言う「輸入反対派の反小泉派」がそう言ってる例もあるだろうが、
>>1 は、輸入促進派が輸入反対派を「共産主義者」として葬ろうとしている例だよ。
BSEの恐れを訴えることが反社会的行為だと思わせるための、ね。

「費用は全額自己負担しますから全頭検査してください」ってお願いしたのに、
それを断ったのは米国ですよ。共産主義者とか左翼とかの問題じゃない。

114 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:30:15 ID:Fnx1YNpkO
日本はアメリカの植民地でしょ
アメリカ合衆国日本人自治区だよ

115 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:31:20 ID:yVdO3pQs0
>>93
貴方様はどれほど御利口なんですか?w
散々BSE牛と思われる牛を食べておきながら日本でどれほど発病してるよ?
牛との因果関係ははっきりしてない上100万人に一人だぜ?
輸入禁止で首吊る奴の方が多いだろうが!


116 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:32:30 ID:5AxoCzTJ0
賛成派っていったい何考えてんだ?
BSEは日本人に感染しやすいっていわれてるし
米国のBSE検査もぞんざいだ

輸入再開して何のメリットがある?

117 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:32:57 ID:l+dsS9P/0
最高神小泉様の行動には何一つ間違いはない
愚民共はみじんの不安も無い牛肉を食べられて
幸せに思え!!!!!!!!!!!!

118 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:33:38 ID:MiRHMhRS0
おまえらみてえに神経質な人間は、何も食うな!!
お前らだって焼き鳥で一杯のむことあるだろ!
この前、焼き鳥のレバーが半分火が通ってなかったけど、それが埋めえんだよお。
鳥インフルなんて騒ぐとそれも食えないだろ。そんなこといったらきりがねえんだよ。
いいから牛肉解禁しろ!おれが半値で焼肉くい放題にしてやるからよ。


119 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:34:31 ID:C9WDwEVV0
日本で検査してやるから、牛丸ごと送れw >米国

120 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:35:46 ID:Uawq63n20
植民地と言われてるのは、いつものことだろ

食いたくなければ買わない。
食いたい奴は買う。

これで終わり

121 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:36:38 ID:l+dsS9P/0
添加されたり給食で出たりするから食いたくなければ買わないってのは
無理なんだがな
まぁ最高神小泉様の為なら命など惜しくない

122 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:37:16 ID:C9WDwEVV0
牛は何も牛丼だけに使っていないw

123 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:41:24 ID:ESPqfT2s0
加工食品カップラーメン等のスープのダシとかに牛エキスとかって書いているのは
スーパーとかのサービス用脂身とか
原産国とか書いてないから輸入されたら判断のしようがないよな

124 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:41:40 ID:YvHHbWTY0
今まで品行方正に生きてきたのに、
人生の終わりになって、なんで狂牛病でラリって死なにゃならんのよ
ボケて植物状態で皆に迷惑をかけるなんて絶対ヤなんだよ


125 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:43:58 ID:MiRHMhRS0
高い和牛しか食べられないのは不公平。
宝くじに当たるよりありえないことなら、気にすることないじゃん。
焼肉って前よりぜんぜんたけえよな。
植民地だのとくだらないこといってねえで、もういいかげん解禁しろ。

126 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:46:09 ID:C9WDwEVV0
輸入牛もそのうち値が上がるw 別の意味でw

127 :皆さん・・中国でペストが発生してます。。:2005/10/06(木) 18:46:15 ID:qMzCKRaa0
「人権擁護法案」「同和利権」同和教師・暴力団による「糾弾」合法化へ、レイプ大国韓国 、
中国産、中国当局ペスト発生を認める、東トルキスタン蜂起、パチンコ屋と民主党、金丸訪朝団 、
ルーシーブラックマンさん殺害の在日が 犯行を供述、民主党議員の不祥事一覧、日教組、街宣は在日、
在日のウソを支える教育・報道、南京大虐殺も慰安婦も強制連行もウソ、朝日捏造、戦死者数水増しほか

興味のある方はこちら↓でサクッと読めます。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835563&tid=a1wa1a1a4ia4na5aa5ga5a3a5a2a4rbfaea48a4la4pa4a4a4a4a4na4aba1a9a1a1a1w&sid=1835563&mid=2489

128 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:46:49 ID:l+dsS9P/0
最高神小泉様の為
みんな、安い牛肉沢山喰って純氏しよう…

129 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:47:09 ID:g6f8X9Eq0
国内で全てまかなえなくなったら国として終わりなんだな、と改めてオモタヨ。

130 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:48:22 ID:dXZOA1rN0
輸入賛成派の脳はすでにスポンジ脳になっている。

なぜなら、日本政府の発表の内容が理解できていないから。

日本政府は、ノーべル賞受賞科学者の研究をあっさり否定している。
このことは論文で発表すれば、ノーベル賞と同等の価値を持つことになる。
科学の世界では、それほど重きを持つということ。
しかし、この日本政府の委員会はそのような科学論文も発表していないし、
日本政府からもそういった発表はなされていない。

このことは、科学の世界の常識から考えても、明らかに日本政府がうそをついていることになる。
日本政府はペテン師ってことだね。

131 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:49:23 ID:l+dsS9P/0
政府は科学をも超越した神だよ
日本国万歳

132 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:49:25 ID:5AxoCzTJ0
>>125
豪州産があるじゃねぇか
別に解禁されてない今でもおまえは普通に牛肉食べてるんだろ?

脳ミソとろけちゃう危険のある牛肉とちょっとばかし高い牛肉
おまえはどっちが食べたい?

133 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:49:40 ID:i0p3ZRF1O
はいはい、実害が〇〇より少ないから気にするなとか言う奴は足し算しましょうね。
個人での対応は無理だという事も、いい加減覚えましょう。
変異ヤコブはアルツハイマーとは区別し難く、アメリカのアルツハイマー患者の数から、見逃されてる可能性も考えましょう。
自己責任厨は給食でアメ牛が出る事をどうお考えですか?


134 :皆さん・・中国でペストが発生してます。。:2005/10/06(木) 18:50:00 ID:qMzCKRaa0

これは例の「ブタ連鎖球菌」の続報です。
ノミダニなどを媒介して体液、血液で感染、
早期発見なら有効なワクチンがあり完治できます。
しかし中国政府は、欧米諸国からの医療支援を
拒んでいるため、たくさんの人が死ぬことでしょう。
治療しない場合の致死率はご存知の通りです。


135 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:50:05 ID:tWLzjdtf0
ZAKZAKソースは信用しない

136 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:51:03 ID:pQaGU9MF0
肉なら食べずにすむけど、いろんなところに
肉エキスやゼラチンが入っている・・

しかし日本はまだ戦後の敗戦状態なんだね。
自分の身も自分では守れない、守ってもらうしかないから
立場弱いんだね。  外国勢にとっては好都合なんだろうけど。
あちこちから圧力かけられてふらふらしているばかりの日本。
いつになったら特定アジア含め他国からの不当な圧力干渉に
めげない独立したしっかりした国になれるのだろうか・・

137 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:51:59 ID:l+dsS9P/0
我が神国には最高神小泉様がいるではないか

138 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:53:06 ID:dXZOA1rN0
輸入賛成派の脳はすでにスポンジ脳になっている。

なぜなら、日本政府の発表の内容が理解できていないから。

日本政府は、ノーべル賞受賞科学者の研究をあっさり否定している。
このことは論文で発表すれば、ノーベル賞と同等の価値を持つことになる。
科学の世界では、それほど重きを持つということ。
しかし、この日本政府の委員会はそのような科学論文も発表していないし、
日本政府からもそういった発表はなされていない。

このことは、科学の世界の常識から考えても、明らかに日本政府がうそをついていることになる。
日本政府はペテン師ってことだね。


139 :皆さん・・中国でペストが発生してます。。:2005/10/06(木) 18:55:07 ID:qMzCKRaa0
前の農水相は辞め時だと判断したんだな。

140 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:55:08 ID:i0p3ZRF1O
反対派もコピペは空気読んでからやってくれ。
賛成派がすぐ難癖つけてくるぞ。

141 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:57:57 ID:l+dsS9P/0
最高神小泉様さえいれば脳など必要ない
従い続ければ幸せになれるんだよ

142 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:58:36 ID:aMgzjRcN0
このレスは昨日17時44分に開始され
25時間を過ぎようとする現在まで
3150レス近くの投稿が有ったという事だ!
この問題に関心を示す、世論が多いんだな!

143 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:58:58 ID:tWLzjdtf0
台湾なんか一言の文句も言わずに輸入だ
これが植民地政治のお手本だ。
日本のやってる事は同盟国のよしみみたいなもの

144 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 18:59:08 ID:MiRHMhRS0
>>132
おれは週4で牛だけどな、豪州産は**くねえんだよお、なんていったら営業妨害だからいわねえけど。
オマエも食べると分かるよなあ。そりゃあ和牛が一番さ。その次はアメリカ産だ。
だから、解禁しろってことだ。和牛と雨牛ではやっぱ全然高いぜ!和牛をホントに使ってる焼肉店はいってみな。
オマエが金持ちなら大して気にしないだろうけど、・・・・・

145 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:00:00 ID:i0p3ZRF1O
>>141
いい加減ウザいぞ。

146 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:00:56 ID:dXZOA1rN0
>>140
そういえば輸入賛成派って、科学のことってまったく知らないんだよね。
特に自然科学系の学問の研究のことをさ。
どうやって、難癖つけてくるのかな?

まあ、日本政府がペテンをやって、また薬害エイズみたいなことを引き起こすわけだ。
それに加担するスポンジ脳を持つ人間って・・・


147 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:02:07 ID:l+dsS9P/0
愚民の言葉など最高神小泉様の僕である我の耳には届かん
うざいのはおのれだ

148 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:02:59 ID:aMgzjRcN0
>>147
お前本当にウザイ!

149 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:03:28 ID:hxRJTfOf0
三流夕刊タブロイド紙の見出し提供業という
職業を確立した森田 w

150 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:03:32 ID:i0p3ZRF1O
>>144
お前な。アメ牛は小学校の給食に出るんだよ。
一部の人々のエゴで子供達の脳が犠牲になるのは間違ってないか?

151 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:03:32 ID:dXZOA1rN0
>>147 はすでにスポンジ脳かよ。

頼むから、まわりに異常プリオンを拡散させないでくれ

152 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:04:18 ID:l+dsS9P/0
哀れだな愚民共
私のように神に近づけばそんなにいらいらすることも無いぞ?

153 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:04:50 ID:dJJkyx9z0
これから食のロシアンルーレットが始まるわけだ


154 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:05:29 ID:tWLzjdtf0
そうではないすでに始まっていたのだ

155 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:05:32 ID:aMgzjRcN0
>>152
お前、ただ皆に構って貰いたいだけだろう!
そんな下らない自己主張しかできないんだな?
哀れだよ!

156 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:07:46 ID:i0p3ZRF1O
>>146
反対派の態度だよ。
空気も読めない奴が反対してるから反対する奴は馬鹿だから賛成、らしい。
超理論だな。
>>147
アンカーぐらい付けろアホ

157 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:08:50 ID:MiRHMhRS0
>>150
なんでエゴなんだよ!
オマエよくわかんねえよ!
宝くじに当たるより難しいってだれかがいってるだろうよ。
それいうなら、餓鬼の通学路を走る車作ったトヨタがエゴか??haa???

158 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:10:34 ID:l+dsS9P/0
自己などというモノはない
あるのは最高神小泉様の後光だけだ
アンカーも必要ない、テレパシーがあるから…
っつかそろそろ飽きてきた
とにかく最高神小泉様の今度からあいつの呼び方

159 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:11:52 ID:4v4XvzsIO
見苦シス

160 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:13:39 ID:HgV00u9t0
糞スレ化を狙ってる奴がいるな

161 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:14:59 ID:aMgzjRcN0
「FDAの修正飼料規制を厳しく批判、「BSE汚染拡大は必至」=米消費者同盟(CU)」

米食品医薬品局(FDA)が10月4日、難病の変異型クロイツフェルト・ヤコブ病(vCJD)や
BSE(牛海綿状脳症)の感染を予防するための飼料規制を小幅な修正に留めたことに対し、
米国の有力な消費者団体、米消費者同盟(CU)は同日、「飼料規制の危険な抜け穴を
ふさがない限り、BSE感染の拡大は避けられない」とFDAを批判した。

CUの発表によると、FDAは30ヵ月齢を超える牛の脳や脊髄をようやく動物の飼料から
除去した。しかし、依然若い牛の脳や獣の死骸を豚や鶏の飼料に使うことを認めている。
しかも、豚や鶏を飼料として牛に与えることも規制していない。

引用元:WEBニッポン消費者新聞 (2005年10月5日発信)
http://www.jc-press.com/kaigai/200510/100501.htm

162 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:15:29 ID:l+dsS9P/0
クソスレもなにもこの自民圧勝の状況で
覆せるもんなら覆してみろってんだ
最高神小泉様の前には手も足も出ないくせに
いきがってんじゃねーよ

163 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:15:44 ID:5AxoCzTJ0
NGID推奨
ID:l+dsS9P/0

たぶん反対派の足を引っ張ろうとしている

164 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:16:23 ID:xh9et1Ye0
スレタイに森田の意見だ、て入れとけよ。単なる電波じゃねーか。

165 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:16:30 ID:i0p3ZRF1O
>>157
確率云々言う奴は足し算しろと前にも書いたがな。
通学路の標識は何のためにある。
子供達を守るためだろうが。
アメ牛をそのまま何の配慮もせずに出される事とちゃんと配慮している車の差が理解出来ないか?

166 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:17:07 ID:dXZOA1rN0
>>156
すげー、スポンジ脳でカルトだな、賛成派は。
早く焼却処分しないと、二次・三次の被害者が出るな、こりゃ。

科学的には、どう考えても日本政府の委員会の結論は間違いなのにな。
それがわからんとは・・・


167 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:19:04 ID:Q6jpMB2n0
あたし国産しか食べたことないよ〜

168 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:20:01 ID:l+dsS9P/0
だから添加物してとか給食とかで使われるから
国産しかとか無理なの
最高神小泉様の為なら命も惜しくないがな

169 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:21:05 ID:aMgzjRcN0
BSE問題は科学的根拠に基づいて判断すべしだ!
政治決着をしようと、躍起になっている日本政府の傲慢が許せないな。

170 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:21:20 ID:tWLzjdtf0
ああん?金持ちが

171 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:21:21 ID:oxHhsADv0
煮ても焼いても危険性が消えない。
想像力を無くすのが一番の対策ですね。

172 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:22:47 ID:dJAdVJqS0

森田実氏
 「日本政府の現状は、米国にモノが言えず、言うとおりにやって安定を保っている。
  “従米国家”というか、植民地に近い政治になる恐れがある」と指摘。

 「よって、共産主義・言論弾圧・反乱分子粛正・宗教弾圧・民族殲滅・中華思想・軍国主義を掲げる中国の奴隷になる方が良い」


173 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:23:39 ID:aMgzjRcN0
米国産牛肉ボイコット運動を
消費者間の口コミで行うしかないな!

174 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:24:17 ID:efhEMSmo0
ZAKZAKは、安い料金で牛丼を食わせてはくれない。



175 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:25:53 ID:i0p3ZRF1O
>>174
変歌・だが命の危険は教えてくれる。

176 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:26:52 ID:oCTxV0AY0
食わなきゃいいだろw
素性を明確にして罰則を作って消費者が安心して選べれば何の問題も無い。
そういう方向で問題提起しないから偽装表示がなくならない。

177 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:28:23 ID:dXZOA1rN0
科学的根拠を捻じ曲げてまでやることは、まともな民主主義国家のやることではないな。
まさに世界の笑いもの。それが日本。

また、日本国民のほとんどがバカであることが証明されてしまったな。

178 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:28:32 ID:MiRHMhRS0
>>165
オマエのいってることわかんええんだよ!
何も狂牛病の肉をわざと出荷するなんて、雨がいってるわけじゃねえだろうが。
道路標識ぐらいはつけてるのと同じだろう!
標識が合ったって基地外がドライバってたらおなじだろうがああ???

179 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:28:50 ID:aMgzjRcN0
625 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2005/09/07(水) 19:24:24 ID:G3nAJniL0
【緑色の変な豆状の塊がいくつもくっついている】

ガイアの夜明けが、「アメリカ牛肉は大丈夫か」というタイトルで、
アメリカの食肉加工工場の実態について報じていた。昨年、来日して、
日本政府や消費者に【米国牛肉加工現場のひどい実態と危険性】を訴えた
大手食肉加工企業タ(略)社の労組委員長(元)も出演していた。
ちなみにこの番組の取材時には彼は、同社を辞めていたようだったが、
その理由については番組では触れていなかった。
彼は以前、【加工工場の内部の非衛生的な実態】を告発するためのビデオを撮影し、
米メディアにも公開していたのだが、番組ではそれも流されていた。

そのなかで、解体した牛の肉に【緑色の変な豆状の塊がいくつもくっついている】のが映っていたのだが、
日本の獣医学の専門家に見てもらった結果、それは、牛の身体に細菌が入り込んでできた膿瘍だということが分かった。
日本では、こういうのが見つかった牛は、当然食肉にはせず廃棄するのだそうだが、
タ(略)社では【そのまま食肉として出荷している】のだという。

さらに今も同社に勤める社員によれば、月例判別や危険部位除去などBSE対策については、
【講習すら行われていない】のだという。仕方ないので、現場の作業員同士で自主的に勉強しているのだそうだ。


180 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:29:28 ID:i0p3ZRF1O
>>176
だからそれが出来るようになるまで再開してはいけない、と。
結局そこだよな。

181 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:30:14 ID:xh9et1Ye0
これ日本食肉業界のメルヘン勢力とアメリカとの戦争という事でしょ?

182 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:30:48 ID:yupdCTn70
別にアメリカ産の輸入禁止以降でも牛肉の値段が跳ね上がったような気がしない
極端に安い肉は確かになくなったが、いまでもスーパーで買う時に牛肉が特に高価な食材だとは思わない
牛丼も別にこれから先死ぬまで食べなくても困らないし、そんなに食べたいとも思わない
どうして世界中で危険視されている状態で、わざわざ輸入しなければならないのか?

183 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:31:33 ID:m6XaHH3s0
このままだとアメは近い将来アルツハイマー病だらけになって滅亡しちゃうよ。
恐らく医療費が膨らんで財政を圧迫するようになっちゃうだろうな。
どうしてアメの消費者は自分の食べ物の安全性とか疑わないのか不思議。
公害裁判で大企業訴えればがっぽり賠償金取れる国なのにねぇ

184 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:34:06 ID:vB3CvPFc0
とりあえず今冷凍倉庫に眠っている
北米産牛肉が恐怖の対象
(狂牛病発生第1報時に上陸寸前でストップされたいわく付き
もちろん検査なんかされてない)
相当時間が経っているが
かなりの量なので廃棄されれば輸入元は大損害
あれから廃棄されたかどうか不明

勇敢な一般消費者が食べ尽くしてくれるのを待つか
しばらく様子見で
3ヶ月経ってから購入するのが安全か?

もっとも実際問題プリオン感染の可能性はかなり低いそうだから
今回は第三者機関(政府は信用できない)が監視してくれるなら
信用してもいいと思っている。(多分)

185 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:35:30 ID:dXZOA1rN0
>>176
偽装表示がなくなるわけないだろ。
商売人にモラルは存在しない。
調理に使われる、アルミ鍋、あれって実は禁止している国もある。
理由はアルミニウムの性質だが。
じゃあ、知っているからやめるかというとそうではない。
金と健康を秤にかけている香具師もいるからな。

某マルチの販売員なんか、その代表例だな。
自分でアルミ鍋を使ったラーメン屋を経営しながら、いっぽうでアルミ鍋を否定してステンレス鍋を売る。
聞いたら、「他人のことなどどうでもよい」
商売人の本音は、そういうことさ。

偽装表示は絶対になくならない。
むしろ、隠蔽工作がますます巧妙になる。

186 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:35:39 ID:i0p3ZRF1O
>>178
狂牛病の可能性がある牛なら同じ事だ。
道路標識とは違うな。これはアメ牛ですから気を付けましょうといちいち説明する訳じゃない。
気を付ける事が出来ない。
それにお前の例で言えばキチガイは行政って事になるぞ。

後、医療面の問題はどう考えてる?

まあ、少し落ち着いてから書き込みな。

187 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:36:14 ID:aMgzjRcN0
山陰中央新報コラム

明窓 : 怪しげな国際基準


 「毒」という言葉には、あらゆる犯罪者や犯罪文学愛好者を引きつける奇妙で、
魔術的な響きがある。それかどうか、やたら毒もどきが顔をのぞかせる▼お茶の間まで巻き込んで、
すったもんだの大騒ぎをしたライブドアとフジテレビの対決。両社の手打ちで、
すっかり過去の話になったが、対決場面のクライマックスでポイズンピル−毒薬条項なる言葉が登場し、
恐ろしげな株の世界を見せつけた▼毒々しいと言えば、BSE(牛海綿状脳症)をめぐる米国の姿勢もそう。
国際基準を振りかざし、米国産牛肉の輸入再開を迫る。全頭検査は非科学的と一刀両断するところは、
いかにも米国流。自国の正義を押しつけるやり方は百五十年前のペリー以来の伝統らしい
▼明治の作家、評論家として巧みな警句と毒舌で鳴らした斎藤緑雨は「正義は呼号すべきものなり、
印刷すべきものなり、販売すべきものなり。決して遂行すべきものにあらず」と書いた。本心は逆。
小気味よい警句が緑雨の正義観を際立たせる▼言うまでもなく、食肉は食べ物である。異常プリオンはいわば毒でもあるのだ。
百パーセントの安全が保証されない限り、口に入れるには抵抗がある。経済摩擦を持ち出してまで輸入再開を強要されては、たまらない。
それとも「毒は薬になる」とでも思っている?▼戦争捕虜の生体実験を扱った遠藤周作の「海と毒薬」。
捕虜に生理食塩水を注入したり、肺を切除して生命の限界を調べる場面がある。執刀医の言い訳は「医学の進歩のため」。
犯罪行為が戦争という大義をかぶせられた途端、正義に変身する。そうしてみると、国際基準とやらも随分怪しげだ。(三)


188 :結論「日本政府の見解は詐欺!」:2005/10/06(木) 19:39:07 ID:dXZOA1rN0
輸入賛成派の脳はすでにスポンジ脳になっている。

なぜなら、日本政府の発表の内容が理解できていないから。

日本政府は、ノーべル賞受賞科学者の研究をあっさり否定している。
このことは論文で発表すれば、ノーベル賞と同等の価値を持つことになる。
科学の世界では、それほど重きを持つということ。
しかし、この日本政府の委員会はそのような科学論文も発表していないし、
日本政府からもそういった発表はなされていない。

このことは、科学の世界の常識から考えても、明らかに日本政府がうそをついていることになる。
日本政府はペテン師ってことだね。


189 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:40:33 ID:0531FntA0
>>181
>これ日本食肉業界のメルヘン勢力とアメリカとの戦争という事でしょ?

国産牛の狂牛病騒ぎで回収した際に輸入肉を大量に買い取らせた
輸入商社系食肉流通は従来からずっとメルヘンが押さえてたそうなので、
あなたの想像は違ってるような気がする。

>>182
いかにも怪しげな100グラム100円以下の特価肉は一般の店頭から消えたよ。
これはいいことだと思う。
米国産牛が入ってくるとオーストラリア産牛肉の価格が落ちるらしい。
つーか、食いたいと思うとか思わないとかは個人差だろうけど、
なんか牛肉崇拝者が減ったよね。

190 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:44:24 ID:5xl7f4ZG0
かきこ


191 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:45:06 ID:aMgzjRcN0
株式ニュース

吉野家が急落、牛肉輸入再開後の需要回復に対して冷静な見方が広がる

【10月6日 14:46 テクノバーン】吉野家ディー・アンド・シー <9861> が一時、前日比13000円安(6.47%)の
188000円まで下落。

政府の食品安全委員会が米国産牛肉に関して輸入再開する方向で答申案を取りまとめることとなったことが材料視された結果、
前日5日はストップ高まで急上昇した同銘柄となるが、市場で牛肉輸入再開後の消費需要に関して冷静な見方が広がってきたことが
早々に手仕舞い売りに向かわせる要因となっている。

年末にも輸入牛肉の再開の可能性が高まってきたが、輸入量が禁止前の水準に戻すには時間がかかるだろう、という見方が強い他、
輸入が禁止されていた間に消費者の牛肉離れが進んだといった懸念要因を指摘する声がアナリストから出ている

192 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:45:10 ID:jnOIHwux0
このスレも4本目に入って、にわかに質が落ちてきたな。
1本目行って読んで来い。
もうちょっとまともな議論がされてたぞ。

スーパーでアメ牛避けてりゃ済む、って問題じゃないんだよ。
ビーフエキスやゼラチン、それらを使った加工食品なんかを通して
ばんばん入ってくるわけですよ。

カップ麺、ポテトチップ(コンソメ味その他)、スープストック
グミキャンディー、各種の錠剤
この辺がすごく危ない。
あと、外食も難しくなる。
ファミリーレストランで野菜スープ頼んだって、スープストック
にビーフエキス使ってる可能性がある。
和牛ステーキを頼んでも、味つけのソースにビーフエキスが入ってる
かもしれない。

どんだけ生活しにくくなるか、考えてみてくれ。

193 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:49:06 ID:i0p3ZRF1O
>>192
医療面の問題もあるしな。
何より給食が・・・・・
ああ、子供達が・・・・・・・

194 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:50:06 ID:WeknUD8l0
植民地に近いって...

普通に植民地だろうがw

195 :結論「日本政府の見解は詐欺!」:2005/10/06(木) 19:50:35 ID:dXZOA1rN0
>>192
それ、まとまな人間なら、みんな心配するよね。
一番不透明な部分だから。
なんで、そういうことを考えないのかな。


196 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:53:09 ID:m6XaHH3s0
ビーフエキスって怖いな。
国産のはBSE検査合格した牛の骨とかで作ってるから安心していいらしいけど
アメ製のはやばそうだ。

197 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:53:21 ID:AaeV1UbVO
ZAKZAK如きに書かれた、居るかいないかわからん「関係者」とやらのコメントにどれほどの意味があるのか

198 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:53:45 ID:WSFyegEU0
別冊宝島より『マンガ嫌韓流の真実!』が発売(10/21)

http://tkj.jp/tkj/news/

<以下引用>
マンガ嫌韓流の真実!
10月21日発売 予価900円  異色のベストセラーで描かれたことは、
どこまで真実なのか? 何を描いていないのか?
異例のベストセラーとなった「マンガ嫌韓流」で描かれたことは、
どこまで真実なのか?本書では、「マンガ嫌韓流」を検証しつつ、
同書が描けなかった、韓国と在日にまつわる
さらにディープな事実を掘り下げる。
「嫌韓流」を既に読んだ人、まだ読んでいない人、
韓流ブームに反発する人々にも納得できる内容。
ゆがんだ日韓関係に疑問を持ち続ける老若男女必読の書!

199 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 19:59:14 ID:i0p3ZRF1O
>>198
あえて突っ込んでやる。
スレ違い

200 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 20:00:27 ID:yw2uGyW40
糞韓国ドラマに何億も払ってくる馬鹿な局があったな
ウジだったけ、低視聴率とれてよかったね

201 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 20:03:56 ID:tN40GuPG0
 BSEが最初に問題になったのは、2000年頃で今の牛は それ以降の飼料等の
規制が厳しくなってから以降に生まれた牛だ。100%安全だ

 刺身もいけるし たたきにしてもいい  冷酒があれば大変美味い
おまえらはコンビニのインスタントラーメンでもくってろ 

202 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 20:05:10 ID:jnOIHwux0
>>192
> 医療面の問題もあるしな。

そうそう。それ忘れてた。
たとえば、経口ポリオワクチン作るときには牛の血清が使われている。
これどうなるんだよ。

給食の問題はほんとに深刻だな。
給食ではアメ牛出しません!なんてこと学校が出来るわけないしな。


203 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 20:05:29 ID:aMgzjRcN0
現段階での、輸入再開は断固反対だ!
危険極まりないものを人の口に入れることの恐ろしさ
いい加減な対応では許される問題ではない。
賛成派は科学と言うよりも数学的な統計を持ち出して
輸入再開を賞賛するが、
そもそも、科学とは実証に基づく、現象を判断とするものだ!
憶測や推測で議論を交わそうとする向きが賛成派の中にはあるが、
その根底は、消費者の健康や安全をアピールする事ではなく、
自社の利益を追求するための道具としての、金儲け的思考に基づく欲の論理だ!

204 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 20:07:10 ID:FysKBiBg0
賛成派は米国産牛、反対派は支那産牛食ってりゃいいじゃん
そんなに揉めるなよ

205 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 20:09:12 ID:i0p3ZRF1O
>>204
もう面倒だから過去スレ読め。

206 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 20:10:54 ID:1FWS5iYN0
佐賀牛で十分だ。

207 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 20:11:52 ID:f1oCaUTe0
反米犬が吼えているようだが、輸入再開は既成事実です
せいぜい吼えてください

208 :日本政府はペテン師!:2005/10/06(木) 20:12:14 ID:dXZOA1rN0
輸入賛成派の脳はすでにスポンジ脳になっている。

なぜなら、日本政府の発表の内容が理解できていないから。

日本政府は、ノーべル賞受賞科学者の研究をあっさり否定している。
このことは論文で発表すれば、ノーベル賞と同等の価値を持つことになる。
科学の世界では、それほど重きを持つということ。
しかし、この日本政府の委員会はそのような科学論文も発表していないし、
日本政府からもそういった発表はなされていない。

このことは、科学の世界の常識から考えても、明らかに日本政府がうそをついていることになる。
日本政府はペテン師ってことだね。


>>201 >>204 はスポンジ脳
>>203 が正解

209 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 20:13:02 ID:aMgzjRcN0
>>204
輸入賛成派は米国・シナに限らず、金儲けの為に使える材料ならば、
何処の肉でも賛成に回る。
反対派は米国・シナに限らず危険の物は危険と認識している。
シナ産の牛肉を置くところがあると聞くが、
それを消費者にシナ産とハッキリ明記している店がどれ位あるのだろうか?
消費者としては、安全が確認されている、国産・オージービーフを選択するだろう。

210 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 20:26:03 ID:ubxNxnKr0
まだ輸入されるかもしれないって可能性だけなんだよね。
反対の世論が強くなれば、無茶は出来まい。
世論に火をつけるには、メディアでの取り上げ方次第だろうね。

211 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 20:36:23 ID:WRZspgV50
オレの推理
極左関西メデアの印象
反日反靖国 毎日放送 三沢肇のインタビーは
後ろ姿 顔なし 匿名のインタビーが多い
JR西労は 革マル過激派系?
革マル過激派系?は 朝の三国人ワイドショーに強い
 
みのもんた「JR職員は嫌がらせされて当然」@朝ずば
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1115592821/

京橋車掌区に勤務 JR西労 松下正俊車掌(42)
http://ime.st/news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1144789/detail

国土交通省のカルト北側一雄の不穏な動き

選挙区が 大阪堺か
http://www.kitagawa-sakai.org/


次は湖西線が危ない!
勝谷キタキタ ━━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━ !!!!

いい加減にしろよJR西労(総連)

脱線事故はともかく、事故後の処理は100%この人殺し車掌の個人的ミスだろ。



212 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 20:38:11 ID:aMgzjRcN0
今日は輸入賛成派の勢いが、昨日に比べ劣っている様だ。
たぶん、吉野家株の上昇を期待していたが、本日の株価の急落が相当堪えたのだろうな?
まあ、利益確定の売りと言う向きもあるが、
13,000円の下げはチョッと堪える。
今日、輸入賛成派で山師の者は青い顔して冷え込んでいるのだろうな?
可哀想に、明日もまた少し下がる。
結局、通常の株価に逆戻りだな。
それにしても、輸入賛成派の元気が無い様だ。
南無阿弥陀仏・南無阿弥陀仏

213 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 20:42:40 ID:RZVmPrUa0
【日韓】韓国与党党首「自民圧勝で日本の右傾化、軍国主義化憂慮」に公明幹部「兆候ない、その前に対応」【10/06】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1128597259/

来日中の韓国与党、ウリ党の文喜相議長(党首)は6日、
参院議員会館で神崎武法代表ら公明党幹部と会談した。
この席で文氏は「衆院選での自民党圧勝で(日本が)右傾化、
軍国主義化するのではないかと憂慮している」との懸念を表明。
これに対し、太田昭宏幹事長代行は「わたしも危ぐしているが、
その兆候はない。そういう動きが出てくる前に対応したい」と応じた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051006-00000072-jij-pol




214 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 20:47:51 ID:aMgzjRcN0
森田は小泉のアキレス腱を掴んだようだな?
BSE世論を巧みに小泉政権打倒の足かせとして
日米外交の弱点を焙り出したみたいだ。

森田を余り好きになれないが、政争を仕掛ける巧みさが今回は上手くハマッタみたいだ。

215 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 20:49:48 ID:dXZOA1rN0
輸入賛成派の脳はすでにスポンジ脳になっている。

なぜなら、日本政府の発表の内容が理解できていないから。

日本政府は、ノーべル賞受賞科学者の研究をあっさり否定している。
このことは論文で発表すれば、ノーベル賞と同等の価値を持つことになる。
科学の世界では、それほど重きを持つということ。
しかし、この日本政府の委員会はそのような科学論文も発表していないし、
日本政府からもそういった発表はなされていない。

このことは、科学の世界の常識から考えても、明らかに日本政府がうそをついていることになる。
日本政府はペテン師ってことだね。


216 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 20:53:46 ID:yupdCTn70
>>207
確かに昔輸入してたことがあったから既成事実だね

217 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 21:00:18 ID:oLHcMJ/U0
厚生労働省ですから、
金さえ貰えればプルトニウムでも健康食品として認可しそうな役所体質。

218 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 21:07:50 ID:BN074Ba60
これを期にビーガンにでもなりますか

219 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 21:08:29 ID:aMgzjRcN0
小泉も森田に足元すくわれる事になっちゃったら
お仕舞いだね!
まあ〜、森田は世論を背景にしているので、分はあるかな?

220 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 21:09:46 ID:IP+OtyA/0
俺たちはアメリカ様に生かされてることを
忘れてはならない。

チョンやシナをコキ使ってアメリカさまに服従。
別に悪いことじゃーないだろ。

221 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 21:29:34 ID:i0p3ZRF1O
>>220
生かされていても譲歩する必要はないな。

222 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 21:31:42 ID:X0WDsMb90
http://brotherjin.exblog.jp/
民主党の工作員のブログ

223 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 21:43:03 ID:i+kh87rI0
http://www.wafu.ne.jp/~gori/mt/
自民党の工作員のブログ

224 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 21:45:00 ID:i0p3ZRF1O
自民民主はよそでやれ。

225 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 21:47:26 ID:TsewNaNa0
問題はアメリカに尻尾を振らないと生きていけない現実があること
沖縄のアメリカ軍基地がないと、中国が襲ってきてもどうしようもなくなるわけで

226 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 21:50:30 ID:pXsyRzXv0
てすと。

227 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 21:51:56 ID:Dw6jWiEs0
小泉さん、これは良くないな…

228 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 21:55:43 ID:i0p3ZRF1O
>>225
まさか牛肉ごときで安保が解かれるとか思ってないよな。

229 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 22:07:02 ID:tWLzjdtf0
米の牛肉を軽く見るなって。もっとも主要な輸出品だわ

230 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 22:22:18 ID:i0p3ZRF1O
>>229
でも安保は解かれないだろ。

231 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 23:01:19 ID:s1vBPQKp0
http://www.sasayama.or.jp/wordpress/index.php?p=43
>日本においても、2001/10/13生まれの生後23ヶ月、2002/01/13生まれの生後21ヶ月の二頭が
>発見されており、このうちの前者は、非定型的なBSEとされている。
>世界でもっとも若齢で発見されたBSE牛は、1992年の20ヶ月、その次が、1989年の21ヶ月であり、
>日本の21ヶ月がこれに並んでいる。


20ヶ月や21ヶ月でもBSEは見つかってる。

232 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 23:08:41 ID:ystsyDxt0
ニートの無気力はBSE感染が原因だったりして・・・
だからニートが激増したのか!

233 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 23:25:16 ID:69OCxRt10

|ω・`) 結局、日本の全頭検査が終了しただけ・・・


> ★BSE全頭検査:生後21カ月以上に義務付け 厚労省
>
>  牛海綿状脳症(BSE)の全頭検査について厚生労働省は1日、と畜場法の
> 施行規則を改正し、検査の義務付け対象を生後21カ月以上の牛に変更した。
> 8月1日付で施行する。

【狂牛病】牛海綿状脳症(BSE)全頭検査見直し 生後21カ月以上に義務付け…厚労省
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1120225495/



> 政治評論家・森田実


(・∀・)カエレ!!

234 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 23:38:16 ID:v7YWDdxg0
. . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . もうだめぽ・・・:::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ

235 :牛肉(米国産でない):2005/10/06(木) 23:41:56 ID:e9anix9V0

アメリカの要求を何でも飲まなくていい国になりたいなら

憲法9条の改正を進めなければならない。

もはやアメリカは東アジア米軍の参謀本部の横田からグアムへの移転を明言し

北朝鮮にも一切武力行使しないと6ヶ国協議で誓った。

アメリカは日本を守る気はさらさらない。

236 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 23:43:55 ID:Mv4Gpbq00

政治家って、選挙が終わると途端に国民の声が聞こえなくなるのな。

小泉さんはそんなこと無いと思っていたけど、残念だ。


237 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 23:49:16 ID:d7ZTvkI60
>>236
小泉は元から国賊だぞ
お前は死ぬまで気づかなさそうだが

238 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 23:52:43 ID:CwM2MTW10
9条変えて自主防衛する気概もないくせに文句言うな
植民地は嫌、でも自分の国を自分で守るのも嫌
そんな国は滅びろや
馬鹿民族

239 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 23:55:42 ID:mEQXVVcU0
アメリカのゴミ輸入する植民地日本
吉野家もうダメぽ

240 :名無しさん@6周年:2005/10/06(木) 23:58:27 ID:pb+BhmS10
>>236
今回の選挙も郵政・郵政といいながら、
結局終われば、人権擁護、BSEと矢継ぎ早に余計な事まで進めてきたな。

そもそも、国民の声なんて端から聞く気ないし。
郵政終わったら解散しろよ。


241 :牛肉(米国産でない):2005/10/06(木) 23:58:36 ID:e9anix9V0
朝鮮半島の非核化実現のため、北朝鮮が一切の核兵器と核計画を放棄すると確約する一方、

【米国は朝鮮半島に核兵器を持たず、核兵器などによる北朝鮮への攻撃や侵略の意図がないことを確認した。】
http://news.goo.ne.jp/news/yomiuri/kokusai/20050919/20050919it12-yol.html

さあ,日本を守らない軍隊がいなくなることを恐れて何でもアメリカに譲歩してもいいのかな?

俺のことをサヨクと言ったアホがいたが牛肉以外ではこういう考えだっつの。

242 :sage:2005/10/07(金) 00:08:34 ID:5y6Vfwph0
ホンマ、ZAKZAKとゲンダイだけは何とかならんか。

243 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 00:08:43 ID:vpzjlI4T0
わーい、吉野家の牛丼ふっかつだー(^^

244 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 00:09:37 ID:rpBroig00
自分はもうダメかもしれん。

日本でもBSE牛が見つかって騒ぎになりだす前までは
吉牛よく食ってたからなぁ・・・。
10年後の自分が脳みそスポンジになってないとは
残念ながら断定できない。

こんな自分にも子供がいたりします。
まだ1歳、めちゃ可愛い。まじ目に入れても痛くないかも。
この子のために保険に入りました。
この子には脳みそスポンジにはなって欲しくないよ。

牛肉食べさせなきゃいいとか、のんきなこと言わんでくれ。

ファミレスで“牛肉の入ってない”料理を選んで食べても、
その料理に「ビーフエキス」は使われていないか?

学校の給食には、どんな食材が使われている?

ラーメンのスープに牛骨なんて使ってたりしない?


薬害エイズの轍は踏みたくないね。
血友病の治療のために、非加熱製剤投与されて
どれだけの子供達がエイズになったか忘れるなよ。


245 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 00:11:33 ID:l1rHd5c50
>>244
冗談抜きでこれからの日本はかなり混沌としてくる
その覚悟でこの国に住み続けるか、子供の将来のためにも海外移住を考えるか

選択は二つしかない

246 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 00:11:39 ID:et/b6PvG0
>>242
藻まいにとってZAKZAKとゲンダイは何か不都合なの?
イヤなら読まなきゃいいじゃん。


247 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 00:14:31 ID:FGhDv3gh0

625 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2005/09/07(水) 19:24:24 ID:G3nAJniL0
【緑色の変な豆状の塊がいくつもくっついている】

ガイアの夜明けが、「アメリカ牛肉は大丈夫か」というタイトルで、
アメリカの食肉加工工場の実態について報じていた。昨年、来日して、
日本政府や消費者に【米国牛肉加工現場のひどい実態と危険性】を訴えた
大手食肉加工企業タ(略)社の労組委員長(元)も出演していた。
ちなみにこの番組の取材時には彼は、同社を辞めていたようだったが、
その理由については番組では触れていなかった。
彼は以前、【加工工場の内部の非衛生的な実態】を告発するためのビデオを撮影し、
米メディアにも公開していたのだが、番組ではそれも流されていた。

そのなかで、解体した牛の肉に【緑色の変な豆状の塊がいくつもくっついている】のが映っていたのだが、
日本の獣医学の専門家に見てもらった結果、それは、牛の身体に細菌が入り込んでできた膿瘍だということが分かった。
日本では、こういうのが見つかった牛は、当然食肉にはせず廃棄するのだそうだが、
タ(略)社では【そのまま食肉として出荷している】のだという。

さらに今も同社に勤める社員によれば、月例判別や危険部位除去などBSE対策については、
【講習すら行われていない】のだという。仕方ないので、現場の作業員同士で自主的に勉強しているのだそうだ。

248 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 00:14:50 ID:vaCBL3420
>>242
大新聞は大本営ばかり。
ゲンダイとかのほうが 案外真実を書いてる。
規制が穏やかな分自由に取材できるし なにより検閲wがはいらない。
がセもあるけどw

捏造なら他の新聞もあるし、

日経新聞なんて高尚っぽいけど あれこそ御用新聞。
あと株に提灯つけるための新聞ジャン。

249 :牛肉(米国産でない):2005/10/07(金) 00:16:46 ID:hZSLmW7g0
>>247
ガイアの夜明けで見たのはこういう肉ではないかな?

レンダリング工場にまわされた英国のBSE牛です。
http://niah.naro.affrc.go.jp/disease/byori/NIAH-Atlas/BSE/Rendering-01.JPG
米国:BSE高リスク牛が検査なしでレンダリングに
http://www2.odn.ne.jp/~cdu37690/beikokubsekourisukugyuukensanasi.htm


250 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 00:17:00 ID:vpzjlI4T0
つーかそんな簡単にスポンジなんかにゃならんよ。
外国で暮らすくらいなら日本のがよっぽど安全。
混沌としてても世界的には依然として日本は安全で便利ですよ。
まーあんま気にせずみんなで吉牛食おうよw
何百年も生きるわけじゃないし

251 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 00:17:19 ID:YwMhiuiR0
選挙終わると同時に色々やってくれるなぁ、
でもまぁあれだけ与党に力もたせたら、多少与党内から反対出ても
どーしよーもないな。

252 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 00:17:21 ID:xKzAiOiO0

吉野家の基地外社長は元気かな?


253 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 00:19:34 ID:cA4TeWh10
なんだか本当は輸入なんてする気は無くて、株価操作がメインな気もしてきた

254 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 00:22:22 ID:l1rHd5c50
>>250
これから俄然安全じゃなくなるから言ってるんだが
あの選挙の結果はアメリカのような奴隷国家を望んだからだろ?


255 :牛肉(米国産でない):2005/10/07(金) 00:22:23 ID:hZSLmW7g0
>>253
具体的な輸入再開時期を指定する気は今のところ無さそうだ

ただ、生後20ヶ月以下の日本国内の全頭検査をやめてしまうくらいだから
あんたらBSE肉をすでに食ってますよ、というのを既成事実化してるのかも

256 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 00:24:00 ID:ufgxdXSO0
>>250
ぉまえのようなァホが頭狂ぅ分にはかまわンが、
14歳の僕はBSEで死にたくありません(心の声)


257 :牛肉(米国産でない):2005/10/07(金) 00:25:26 ID:hZSLmW7g0
元米農務省検査官「米のBSE隠し、99.9%確信」
http://www.nikkei.co.jp/kaigai/us/20050413D2M1300I13.html
米国のBSE:プルシナー博士の議会での発言
人の食用になる牛のすべてを試験する日本の方式を、
合衆国がなぜ採用しようとしないのか私は理解することができません
http://www.anex.med.tokushima-u.ac.jp/topics/zoonoses/zoonoses04-154.html
狂牛病とアメリカ人(Mad Cows and Americans)
http://www.inthesetimes.com/site/main/article/1874/ を和訳

なぜ今日までにたった3例しか狂牛病感染が確認されていないのか?
カナダと米国の両国では、政府当局による検査件数を増加させているが、
その検査基準はEUや日本で行われているものに比較して、悲惨なほど不適切なのだ。

米農務省、疑惑BSE牛に関して緘口令(口止め)
http://www.abc.net.au/rural/news/stories/s1259672.htm


258 :242:2005/10/07(金) 00:29:47 ID:5y6Vfwph0
一応反応しとくわ。

>>246
よんでないが、2ちゃんのヘッドラインには出てくるだろ。
で、まあいちおうポインタ先は見てみるわけよ。
で、相対的に読んで不快になる記事は多いなと思ってるだけ。

>>248
それはそうだと思うが、まあ正直、それなら東スポのほうが
真実をついてるんじゃないか。大新聞は捏造ありまくりだが
いくつか読めばなんとなく真実は判断できる。
逆に、ZAKZAKだのゲンダイだのは2流記者の個人的感想の域をでない記事ばかり。

 ポチ小泉、国民よりブッシュ「植民地に近い政治」

このタイトルからして、まあなんていうか、
冷静に見たらまともじゃないと思うがな。
牛肉が高くなって被害をこうむっているのは
国民だと言う言い方だって出来る。
折れは少なくとも、早くもとに戻して欲しい。

259 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 00:30:12 ID:ucmICNhA0
http://meinesache.seesaa.net/article/7770147.html

260 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 00:34:26 ID:e2lspn/o0
別に輸入が再開されようと恐い奴は買わなきゃいいわけだし。
俺は肉が嫌いで魚しか食べないのでどうでもいい。
あんなの美味いと思う奴の気がしれん。

261 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 00:34:43 ID:l1rHd5c50
いつからこんなにマゾが多くなったのか教えてほしいよ全く
輸入再開しろといってる奴は本当に正気か?



262 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 00:37:31 ID:rpBroig00
>>258
>折れは少なくとも、早くもとに戻して欲しい。

狂牛病のなかった頃まで、肉骨粉などの不適切な飼料を
使用するようになる前の状態まで、是非戻して欲しいと
自分も思いますよ。

あ、その頃は牛肉高かったかもな?


263 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 00:41:23 ID:rpBroig00
>>260
肉食うか食わないかだけの問題じゃない。
さんざ既出だが。

そして個人の問題でもない。
君の家族は、親類は肉食わないのか?


264 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 00:45:57 ID:4DbsTmf40
>>262
>>258は、何も知らずにメチャクチャやれたあのころに戻りたいんジャネ。


265 :牛肉(米国産でない):2005/10/07(金) 00:47:10 ID:hZSLmW7g0
<米国産牛肉関係スレ:アホのガイドライン>
1.中国野菜とか他にも危険な食品が出回っているのに
  何で米国産牛肉はダメなの?
→ 危険な食品は産地がどこであろうとダメ。危険な食品すべてに反対しましょう。

2.別に米国産牛肉食わなけりゃいいじゃん
→ カレーのルー、スナック菓子から化粧品にまで
  広範に及ぶ牛加工食品、用品を見分けられますか?

3.中国様の日米分断工作を手伝う民主工作員だろww
→ なぜ牛肉輸入が日米分断工作になるのか理解できませんが。
  アメリカに対しても間違っていることは間違っていると言うべき。

4.憲法9条を掲げている限り日本はアメリカの属国だからしょうがない
→ スレ違いです。

5.米国産牛肉が危険というのがデッチ上げじゃないの?
→ 以下の資料を参考にどうぞ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1123948989/
http://www.nouminren.ne.jp/dat/200506/2005062707.htm
http://www.yamabiko2000.com/modules/smartsection/item.php?itemid=39
http://www.kpvi.com/index.cfm?page=nbcstories.cfm&ID=2519


266 :242:2005/10/07(金) 00:55:36 ID:5y6Vfwph0
>>262
まあYahooの吉野屋の掲示板に行けば
こんな議論は1年半以上つづいてるんだけどな。

肉骨粉はもう飼料につかわなくなって2年近くになると思うんだが
それならもう、食べれるんじゃないの?
あるいは国産肉とアメリカ肉のもつリスクを、あなたは
合理的に比較する術をもっているのか?
で、そのアメリカ製牛肉のリスクと、あなたがこれまでに
食べた肉が持っていたリスクと、積分してどちらが大きいと思っていますか?

肉の値段は、需要と供給の関係で決まってるんで
昔はは安いとか高いと言う話と食品の安全性の議論を
組み合わせること自体がまったく無意味です。

折れは現実論者だから、全世界あわせて数百人しか
死んでいないことのリスクより、一年間できっと
数万円の無駄な出費をさせられていることのほうが頭にくるね。

267 :牛肉(米国産でない):2005/10/07(金) 00:58:45 ID:hZSLmW7g0
こっちのほうが網羅できてるな
BSE問題工作員のガイドライン(改訂 2005.6.24)

・他の既知の危険なモノを挙げ、それと比べればマシなどと話を逸らす。
ex. 中国農薬野菜、海洋ダイオキシン汚染、交通事故、喫煙、遺伝子組み替え食品

・あたかも当然の事実のように、間違った情報を提示し、BSE問題に詳しくない人間の混乱を誘う。
ex. 異常プリオンは、少量なら問題無い、危険部位を食べなければ問題無い、とWHOが言っていた。

・危険性を知りつつ、それを過小評価し、議論を強引に進める。
ex. アメリカは日本と違って、背割りによる高度な危険部位除去が可能で、
 牛肉の安全性は、日本よりもむしろ、アメリカの方が高い。

・間違った統計、メディアの情報などを間違いと知りつつ引用し、安全性をアピールする。
ex. イギリスの人口とvCJD患者数から計算するに、日本でのvCJD患者の発生数は、1人未満。
ex. 日本では既に20頭を超える、BSE感染牛が見つかっているが、アメリカでは
 まだ2頭(いずれもカナダ産)見つかったのみ。日本の方がずっと危険。
ex. 全頭検査は、食品安全委員会の調査結果から、中止しても安全性にほとんど差異が
 無いことが明らかになった。


268 :牛肉(米国産でない):2005/10/07(金) 01:01:00 ID:hZSLmW7g0
BSE問題工作員のガイドライン(続き)
・声高に専門性の高い単語を連発し、議論を煙に巻く。
ex. アメリカ産牛肉の輸入再開に関しては、リスク評価が最優先課題。
 ゼロリスク症候群の池沼はウザいよ。
ex. ゲルストマン・シュトロイスラー・シャインカー病(GSS)、sCJD(孤発型クロイツフェルト・ヤコブ病)
 アルパース病(Alpers' disease)などの疾患と、プリオンとの因果関係は証明されていない。
 それどころか、vCJD(変異型クロイツフェルト・ヤコブ病)すらも、プリオン起因説は未だ仮説に過ぎない。

・牛丼が食べたい!牛丼屋の社員だ!実家が焼肉屋だ!
ex. 病気でも何でもいいから、オレに早く牛丼を食わせろ。輸入解禁万歳!

・もう科学的に見るとヤバ過ぎて何も反論出来ないので、詭弁のガイドラインに従い、
 レッテル貼りや人格攻撃、話題のすり替えを行なう。
ex. さっさと輸入しろよ。どうせ反対しているのはアカの工作員だけなんだから。
ex. あー、BSE信者ウゼー。2chに張り付いてる暇あったら、就職活動しろや、ニート。
ex. 日本はアメリカ様の属国なのだから、腐った肉だろうが何だろうが、黙って輸入すべき。
ex. 全頭検査は世界の非常識 、島国根性で鎖国やってるとニッポン沈没しちゃうよ。
ex. 輸入禁止をしてるのは世界広しといえど日本だけ。欧米人の友人が飽きれてたよ。
ex. 肉粉骨が未だに使用されている日本の方が危険ですよ? ・・・NEW !!


269 :242:2005/10/07(金) 01:04:07 ID:5y6Vfwph0
あーあ、またお決まりのテンプレかい。

あのなあ、議論するなら、定量的な議論にしてくれないか?


270 :牛肉(米国産でない):2005/10/07(金) 01:07:40 ID:hZSLmW7g0
>>269
初代スレから常駐しているが輸入賛成派の定量的な意見は聞いたことないぞw
>>267-268のオウム返しばかり。

俺は根拠となるリンクもつけて輸入を反対している。
輸入してもいいと思えるサイトの一つでも貼ってみろ。

271 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 01:09:04 ID:c9XFJpMe0
米国産のままじゃ売れないから、当然のように国産牛として売るだろ。

272 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 01:09:50 ID:L4cbTwYj0
安全な国に住みたいです

273 :牛肉(米国産でない):2005/10/07(金) 01:10:32 ID:hZSLmW7g0
>>271
政府ぐるみの産地偽装つきでな

274 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 01:13:45 ID:rpBroig00
>>266
自分もこの件について勉強してるわけじゃないんで
間違ってたら「ちげーよ」って言ってもらいたいが、
このスレや関連スレをざっと読んだだけでも

・リスクがあり

・そのリスクの全体像を把握できておらず

・それの把握をアメリカが妨害している?

ように思われないかな?


そして、自分がこれまでに食べた肉のリスクは
問題にしても意味がないと思うんだが。

自分の子供はまだこのリスクにほとんどさらされていないけど、
今後、米牛が入ってくることでリスクが高くなるのは
絶対に避けたいというのが自分の思いなのでね。


275 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 01:14:02 ID:cA4TeWh10
>>273
メキシコ経由でメキシコ産として輸入していると聞いたことがあるんだけど
本当ならすでにやっているということで

276 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 01:14:10 ID:sUqAbxQf0
国産牛肉業者は、牛肉販売を守るために闘わんかい!
このままだと、また牛肉が売れなくなるぞ!!
お前らもう一回地獄を見たいんかいっ!!
小売の業者も、輸入先から押し付けられたくなかったら
今のうちに行動を起こさんかいっ!!

277 :242:2005/10/07(金) 01:16:09 ID:5y6Vfwph0
>>270
じゃあ聞くが、日本人でBSEの牛肉をたべて発病した人は何人なんだ?
同じくアメリカ人は。どれくらい危険か、という統計的な議論は出来るだろう?
それをしようとしないのは主に反対派だろ。リスクの誇大な評価だろといって
まともに答えた奴は一人も居ないぞ。

何がどう危ないのかの議論をすっ飛ばして、とにかく危ないものは入れるな
なんていっても、危ないかどうかも分からんのになにいってんの?
ということにしかならんのよ。定量的っていう言葉は知ってるか?
いっとくがぜんぜん専門用語じゃないからな。

もうひとつ聞こう。アメリカ産だから危険だと思ってるのか?
検査方法に問題があるから危険だと思ってるのか?どっちだ。

278 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 01:16:54 ID:l1rHd5c50
1億総白痴化から次は1億総プリオン化か。ったくこの国の末路らしいわな


279 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 01:20:25 ID:T9nbfmRs0
これだけ延ばせば充分だろ、このままじゃトヨタに逝くよ。

280 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 01:21:23 ID:rpBroig00
究極は「ヒンズー社会を目指す」かな?

肉どころかエキス他の牛由来製品すら排除したい。


そいえば、筋少の曲にあったな、
日本を印度に、し〜てしまえ♪てかw


281 :242:2005/10/07(金) 01:25:15 ID:5y6Vfwph0
>>274
 ・リスクがあり
 ・そのリスクの全体像を把握できておらず
 ・それの把握をアメリカが妨害している?

という「リスク」の、数としての裏づけがないままには議論できないだろう、
と言っても、反対派は何も答えない、ということを言いたいわけです。

 そして、自分がこれまでに食べた肉のリスクは
 問題にしても意味がないと思うんだが。

これには同意しましょう。ただ、統計的に、危険性を云々するのなら
これまでの牛肉による影響を考えて、評価することが絶対に必要
である、ということを言いたいわけです。BSEが現われるまでの牛肉は
リスク管理してない肉だったわけで、安全性は今よりも高かったとは
とてもいえないはず、それを食べ続けた我々に対する影響は
果たしてどの程度だったか?は考えてみるだけの価値があるのでは?

で、これは仮定の話だから、もしもそうだったら、
ということで考えてみて欲しいのだが、

 自分の子供はまだこのリスクにほとんどさらされていないけど、
 今後、米牛が入ってくることでリスクが高くなるのは
 絶対に避けたいというのが自分の思いなのでね。

そのリスクが、仮に、今後100年間に
日本人が一人死ぬ、という「確かな」予想があったとしたら
あなたは輸入に反対しますか?

282 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 01:29:18 ID:4DbsTmf40
>>277
逆だ。バカ。
輸入再開を推進する側が定量的なデータを提出すべきなんだよ。
食品添加物と一緒。商売して儲けたいんだろ。
せめて2〜3年程度全頭検査してから再度評価しないとな。

検査精度が低かったここ数年のうちにやっておけばアメに有利なデータが出たかもしれんのに。
今となっては引けんかも知れんな。


283 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 01:33:24 ID:rpBroig00
>>281
せっかく長文でレスしてくれてるのに申し訳ないのだが、
自分もう眠いのよ。
で、凄く失礼かもしれんが、極論(暴論か?)で
一言だけでレスさせていただくと・・・

いろいろ考えてみる価値はあるだろうとは思うけど、
そこまで深く考察するのは面倒臭いんだよね。
とりあえず米牛はあやしいし危なそうなんで
輸入再開はあと10年ぐらいはしないで欲しいな。

こんな感じ。

すまんね。


284 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 01:36:35 ID:rpBroig00
>hZSLmW7g0
>4DbsTmf40
ガンガレ


285 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 01:36:54 ID:sUqAbxQf0
>>274
リスクについては、アメリカ国内では、日本国内で行われる様な検査は全くやっていない。
検査は一応やっているが、陽性反応がほとんど出ない検査で事実上BSEは垂れ流し状態。
某空港のレストランで食べた牛肉が原因で複数の人間にBSEが発生している。
それ以前にも、アメリカではネコ・ミンク等のペットフードでBSEが感染して大流行した事がある。
つまりアメリカは、とっくの昔にBSEに全土が感染済みで、アメリカ農務省は必死になって隠し続けている。
その上、牛肉のBSE検査の結果が出る頃には、その肉は人間の胃袋で既に解けているので
農務省が言うとおり、BSE検査は無意味である。
(農務省はこの事で、BSE検査は無意味と言っている、安全という事では無い)
しかも、中小の牛肉生産社は、完全に日本と同じレベルの検査体制を行っても良いと言ってるのに
農務省は大手の業者からの圧力で、全ての検査をレベルの低いものにするように強制している。
ここまで言えば判るだろうが、100%黒といっても良い。
とにかくアメリカ牛肉は子供には食べさせるな、子供は数年で発病する、発病したら三ヶ月以内に必ず死ぬ。
40歳以上の大人なら食べてもいい、BSEで発病する前に寿命が来る。
最後まで意識は鮮明で、徐々に身体のの自由を奪われ、治療法は原理的に存在しない病気だ。
なんせRNA遺伝子が正常なプリオンの形を永久に忘れてしまう病気なもんでね、治療は不可能なのよ。
一度国内に入れたプリオンは煮ても焼いても、国内に残って、乾燥しても水に濡れても感染力は変わらない。
国内に入れれば入れるほど、感染の危険性は高くなっていく。
食べなくても、目の角膜にプリオンが付着しただけで感染する可能性もある。
現に角膜移植でのBSE感染例もある。
実際のところ、300年前までは単なるイギリスの田舎の風土病だったBSEが、全世界に広がってる訳だから
40歳になるまでは注意した方がいい、子供の脳をスカスカにして死なせたくなければね。

286 :番組の途中ですが名無しです:2005/10/07(金) 01:38:34 ID:wOBNse1+0
輸入再開といっても入ってくる肉量は、従来の1割程度(もっとも安全性の高いと思われる部位のみ
BSEになって死ぬ可能性より、雷にうたれて死ぬ可能性を心配したらどうだw

287 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 01:39:40 ID:tsAhjzQ2O
ニポンジン プリオンタプリ タベテクリ



288 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 01:43:25 ID:k3jPCRES0
米国産牛は危険とか言う人いるけど、
加工品は輸入されてんじゃないの?
どうなの?米国産牛由来の全ての加工品を輸入禁止に出来てる?
間接的にも入ってきてるかもしれないし、全て防ぐのは不可能だと思う。

289 :242:2005/10/07(金) 01:56:52 ID:5y6Vfwph0
>>283
ん。おやすみ〜。またそのうちな。

ちなみに折れは100年に一人くらいならアメリカ肉食わせろと思ってる人。
今の状態はメリットよりデメリットのほうが大きい。
検査体制を規定して、輸入は自体は再開し、たとえば吉野家は
自分達でさらに牛肉の調達スペックを規定するとか(きっとそうすると思う)
そういう方法が最も現実的でよいと思ってる。
だいたい、日本の牛肉だってあぶないわけでな。

>>285
確かにそういう側面は大いにあると思う。怖い病気だよね。
だからこそ、合理的な結論を出して欲しい。
いまの議論は到底そのようには見えない。

290 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 02:16:08 ID:4DbsTmf40
>>289
よっぽど再開したいアフォなんだな。
だったら、とにかくおまえが定量的データ持って議論しにおいで
おまえの話の内容は定性的過ぎる。
出直しておいで。
おやすみ。


291 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 02:21:26 ID:22yHJ9DuO
夜しか来ない獣医学生の俺がやってきました
付け焼き刃の知識披露してる奴ばっかでとりあえず笑わせてもらいました
まあ俺も付け焼き刃みたいなもんだけど、
一応、伝病はクリアしてるから

292 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 02:25:11 ID:AXi0dz1OO
牛肉に限らず、植民地か属国としか思ってないよ、アメリカ様は

293 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 02:26:58 ID:22yHJ9DuO
まあとりあえず書いとくけど
2001年の8月だか9月に日本でBSEが発見された時(9.11が起きたため、そんなに騒動にならず)
アメリカは日本の牛肉輸入ストップした
しかし今度はアメリカで発見されたため日本も輸入禁止にした
まあどっちもどっちだけど、アメリカが強気になるのもよくわからんね

294 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 02:27:53 ID:5y6Vfwph0
>>290
とりあえず、こんな数値予測があるから持ってきた。
もっとも汚染が深刻だった国での値。それじゃこっちもおやすみ。
ttp://www.animalrights.net/archives/year/2003/000195.html

295 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 02:29:32 ID:22yHJ9DuO
ちなみにアメリカは発症したのはカナダ産だと言ってるけど
システム上、間違いなくアメリカ産だと授業で言ってた

296 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 02:31:09 ID:wD+5CPUv0
つーか別に出所の怪しい米産牛肉食うのは中流階級以下の奴等だけだし
平成新平民ならスポンジになってもいいんじゃね。
なんのために自民党に票入れたんだよ?階級社会を徹底させるためだろ。
小泉首相には平成新華族・新士族のための政治を突き進んでほしいね。

297 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 02:33:44 ID:k3jPCRES0
アメリカから個人輸入などの直輸入品
サプリメント等に使われているゼラチンカプセル
その他加工食品等に使われるアミノ酸などなど
これらも完全輸入禁止にしなければもう既に食べてるよおまえら
今さら騒いでも遅いって

298 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 02:34:34 ID:UpU9ccFI0
学者に早くBSE由来の発症例についての報告をさせて米産牛肉食う食わないの
日米での違いが統計にあと何年位で明らかになるか発表させろよ。
その期間待っても発症例に有意な差が現れなければ解禁で良いだろ。

299 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 02:41:34 ID:et/b6PvG0
>>294
2〜3年で50〜540人発症するって、多いんじゃねえ?
それでも再開したいのか?


300 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 02:44:35 ID:22yHJ9DuO
アメリカはフィードロッドで10万頭単位の牛を動かしてるから
いちいち細かい検査はできない
油断できないのは事実だろうね

301 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 02:53:57 ID:5y6Vfwph0
>>299
スマン、もう寝るね、
え〜と、2−3年なんてかいてないだろ?元論文は
ttp://www.biomedcentral.com/content/pdf/1471-2334-3-4.pdf
で、さっきささっと読んでみたけど、Table1にかいてるとおり
2080年までのトータルの死者予想数が9−540人で
さらにbest estimationが40名ということだ。

で、この論文のかかれたあとの死者数実績を見てみると
ttp://www.cjd.ed.ac.uk/figures.htm
だいたい予想が正しいように見える。
これの意味するところは、UKおよびEU圏内でとられた
対策が有効であったことを示していると思う。

で、現在アメリカでとられている対策の中身と
これまでにアメリカでの死者の数から
予想されるリスクを割り出すことは、まあ出来るんじゃないかなと。

それじゃあほんとにおやすみなさい。

302 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 03:10:37 ID:xKzAiOiO0
アメのBSE対策はメチャメチャ。

あんな国の牛肉食ってたらエライことになるぞ。

303 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 03:26:47 ID:mSC+QUD70
これどうにかなんないの??

304 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 04:39:07 ID:/2NEIsTB0
>>297
貧乏くせえサプリなんて食ってねえよ


305 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 10:03:58 ID:hQyjqzpT0
       ___ AA
    *〜/能なし⊂ ・・ P
       | タケベ.(_∀)
      U U ̄ ̄U U

306 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 10:22:45 ID:14CfB0Gm0
>>289
だからさ、合理的な結論を出して欲しいというなら売りたい側が輸出する
全ての肉(牛)を検査して証明すればよいだけの話しだろ?

食いたくない香具師は食わなければよいというバカがいるが、偽装に対す
る担保は?食った後で偽装でしたスミマセンなんて言われたって後の祭り
だろ?いや、それでも食ったというのが分かれば良いが、殆どの場合知ら
ず知らずのうちに食いたく無いアメ牛を食っていく可能性の方が高いだろ


307 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 10:31:42 ID:0E56zcre0
「『韓国の男性は優しい』っていわれてるけど、オレは優しくしてもらったことはないよ」「まあ、韓国の男性に会ったことはないんだけど」
「キミ、オブラートに包んだような顔してるね」「みんな『限定』っていう言葉に弱いから『限定5千万枚』にしとけば売れそうだよね」
「オレはこの前、『今日はレコーディングなんだ』って言って、留守番電話に声を吹き込んだよ」

308 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 10:50:07 ID:r6QcYGWa0
 異常プリオンは細菌やウイルスではない。生物じゃないため”高温殺菌”とは無意味。
 炭化するほど熱しても感染力がある。(英国では最低1000度以上で焼却し灰は厳重保管、核廃棄物のような扱いだ。)
 感染破棄物を”もえるゴミ”扱いは大変マズイ。
 炭化焼却し、密閉保管しなくてはならない。コンクリに混ぜて建材にしても、壊す時困るでしょ。
 各食品メーカーのHPで「WHO基準のうんたらかんたらで処理してあり、不活性処理されています。」なんてあるが、
 タンパク質の形態をとどめている限りは不活性にはならない。ニクコップンもしっかり”高温処理”された製品だっちゅーのにね。
 すりつぶして劇薬につけたり、超高温処理しないと無駄。ある分解酵素では活性は低下するが、不活性とはいえないし、完全に分解したら、
 風味は無くなってしまって、食品にはならんでしょ。
 人のvCDJ(変異型クロイツフェルトヤコブ病)患者の母乳を、マウスに接種しても感染している。なにが危険か安全か推測できないのが現状なのに、
 危険部位の除去すれば安全ってw
 狂牛病発症以来米国、豪州は、日本のカップ麺の持ち込みはできない現状なのにな。
 独の調査報告では、1頭分の加工食品は40万人の口に入る可能性があるという怖いねえw

309 :牛肉(米国産でない):2005/10/07(金) 10:50:20 ID:hZSLmW7g0
>>303
首相官邸
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
各省庁(電子政府)
http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

勉強用

狂牛病関連情報・リンク集
http://www.geocities.co.jp/NatureLand-Sky/2572/klog12.html
狂牛病とプリオン/牛海綿状脳症(BSE)
http://www2d.biglobe.ne.jp/~chem_env/chem8/prion.html
隠されている狂牛病
シェルドン ランプトン (著), ジョン ストーバー (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4944154666/249-4388151-2957153


310 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 10:52:07 ID:GoswloJ80
小泉に物が言えない自民党員→アメリカに物が行けない小泉内閣

311 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 10:52:59 ID:1+h5Qe/V0
武部さんの秘蔵っ子、タイゾー先生にぎゅうぬくを試食してもらおう!

312 :牛肉(米国産でない):2005/10/07(金) 10:54:49 ID:hZSLmW7g0
>>311
オオニタともども既にBSE脳

313 :牛肉(米国産でない):2005/10/07(金) 10:56:59 ID:hZSLmW7g0
内閣府食品安全委員会
http://www.fsc.go.jp/
サイトの下のほうに電話番号載ってま

314 :牛肉(米国産でない):2005/10/07(金) 11:01:47 ID:hZSLmW7g0
食の安全ダイヤル
http://www.fsc.go.jp/dial/index.html
牛海綿状脳症(BSE)と変異型クロイツフェルト・ヤコブ病(vCJD)について
http://www.fsc.go.jp/sonota/faq_bse-tori.html

315 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 11:04:59 ID:6rQO5Gkj0
きっと小泉が実験台で試食するんだよ。

316 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 11:06:24 ID:eO7+3QZE0
愚民共は最高神小泉様に逆わず
黙って氏んでゆけ

317 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 11:11:04 ID:Zl1q6J3p0
はーい。

     プリオン大盛り!

318 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 11:15:34 ID:N+S9L+lc0
EUは米国産牛肉を輸入してるのか?

319 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 11:17:26 ID:89jSZsRm0

いやー牛肉値上がりうれしいですよー!!笑いがとまらんですよ。
国産牛ぶっちゃけホルスタインで、しかもオスでボロ儲けですよ。
それに全頭検査、トレーサビリティなんていってますが、費用は全部
輸入牛肉に掛ける関税でまるがかえですから、おれら一銭も負担必要ないんですよ

だだ輸入関税は39,4%掛けてますがww、それにセーフガードかかると50%超えますがなにか?
今回は騒ぎ大きくしてなるべく、輸入解禁を長引かせれば長引かせるほど、ボロ儲けですから、 みんな一生懸命ですよ、
まあ20ヶ月くらいの牛なんて、検査しても感染でるかでないか わからんぐらいですから、
あ!暮れには車、インスパイアに替えようとおもってます、今、のま、のま、って流行ってるでしょ。


320 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 11:17:54 ID:xKzAiOiO0
>>318
まだ禁輸中らしいな。

EUは、BSE発生後は「30月齢以上全頭検査」だから、アメ牛は規格外で輸入できないはずだ。


321 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 11:18:33 ID:24E98KUF0
国産牛=F1ね

322 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 11:20:52 ID:DrKqNU8G0
森田だろ?
ただの電波じゃないか。

323 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 11:26:42 ID:tjOywKwj0
「日本は、敗戦国だろ!BSEでも食ってろ!」
「おありがとうござますだ。」ってことなんだろ・・・

324 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 11:28:18 ID:fphoR7cvO
小泉純一郎、姉信子、息子孝太郎が最低毎週一回は
その辺のスーパーからランダムに配られた
アメリカ産牛肉のモツ鍋を食べるなら国民一同信じるけどな。
どうせ最初にパフォーマンスで安全確認されている米肉を一回だけ食べて
終わりだろうがW

325 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 11:30:32 ID:N+S9L+lc0
>>320
そうか、ありがと。連携は出来んのかね。

>>323
過去の敗戦は関係ないな。
いまの国防依存関係が問題だ。
日本国民自身が選択してんだけどな。

326 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 11:32:43 ID:7MAAdoCL0
上から下までウソまみれ。
残飯起源が気に入らない業界は由来を糊塗・隠蔽しようとしている。

http://www.gyutown.com/about/history.htm

> ■■■ 偽りの米軍残り物説 ■■■
>
>  仙台牛たん焼きの誕生は定説では昭和初期に当時、
>仙台に駐留してたアメリカ兵が食べ残した牛肉の余剰部分
>を利用したのがはじまりとされてきました。
>しかし調査をしてみると当時、アメリカ進駐軍は、アメリカ
>本土から牛肉を解体したものを輸入していたため、牛たん自
>体はほとんど輸入されていなかったそうです。

もともと元祖の人間が「食糧難の時代に米軍の残り物で少しでも腹の膨れるものを」といっていたにもかかわらずこの欺瞞。
(現在ではフランス人シェフにタンのうまさを教えてもらいとりこになった、と言っている)


327 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 11:34:39 ID:oeHJCaga0
原爆エイズ血液C肝血液不妊添加剤防カビオレンジ狂牛牛肉

植民地の市民を使って人体実験をするのは普通だろ
旧軍も大陸でやってたんじゃないの。

328 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 11:34:44 ID:5ww26UCpO
アメのスタンダードに合わせるなんて最低でっせ バイブ辻本 ガンガレ

329 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 11:40:47 ID:45ElMfklO
ラプター買ってやるから我慢しろアメリカ。

330 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 11:42:07 ID:gHPnu8wl0
食べなきゃいいじゃん

国産牛でさえリスクゼロじゃないんだよ


331 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 11:52:16 ID:45ElMfklO
食わなきゃいいと思ってるやつ。
添加物・血液から侵入するという現実を考えろ。
添加物には原産地表示義務が無い。
輸血で入るかもしれん。後医療器具からもな。
まだ汚染されていない子供の給食に出てしまう。
子供は発症が早く、vCJDは治療法が無い。
産地偽造を見破る自信が有るか?

332 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 11:56:57 ID:gHPnu8wl0
だから食べなければいいじゃん
魚も鳥も牛も豚も肉骨粉まみれ
野菜だけ食ってなさいな
健康でいれば病院にいく必要ないでしょ?






333 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 11:58:38 ID:45ElMfklO
>>332
それがやだから反対します。

334 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 12:01:01 ID:gHPnu8wl0
リスクを看過できるので賛成w


335 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 12:01:37 ID:gjjjxoQR0
早く吉野家の牛丼食いたいよ。
安全とか言ってる奴って市民運動系のキチガイか
国内牛肉業者の利権に使ってる糞議員とその手下の奴隷官僚だけだろ。
だいたい全世界でBSEで死んだ奴なんて10人も居ないじゃないか。
そんなに安全が重要なら明日から自動車の運行は一切禁止しろバカ。

336 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 12:02:11 ID:N+S9L+lc0
自分がいくら気を付けようと、
家族や友人が知らずに食って発病したら悲しい。

337 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 12:07:26 ID:Gl50xc110
給食が怖い、給食が。
故意罪はじめ、政治家たちは安全な日本産高級牛を食べるからいいのだろうけど
我々一般国民はどうすればいいのやら。
ひょっとして、学校給食って、アメリカなど海外からお付き合いで買わされた食材の受け入れ施設?

338 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 12:12:25 ID:hsG91KVe0
吉牛たべたいってやつさー

日本から出ていってくれよ。

正直しんでほしい

339 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 12:52:13 ID:F1lFj4/u0
吉牛とすき家でそんなに違うか?
どうしても食いたいなら競馬場に行けば?まだやってるんでしょ?
好みの牛丼ごときで他人を巻き込もうとするなよ

340 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 12:54:46 ID:623qGfzq0
森田 か。

341 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 13:09:25 ID:gb+l/NYn0
輸入のやり方を変えろ
例えば米国産輸入肉を飲食店および食品加工会社の全て
と政府が出資しあって現地で肉輸入専門会社を作ってだな
そこでまずバラシタ肉を買うのではなくて、屠殺した牛買って
そこでBSEの検査を行ったあとに契約した肉解体業者の
もとに屠殺した牛を送りバラシテ貰った肉を日本に輸入
そういう輸入体制しろよ

342 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 13:13:29 ID:/ecV+xQ00

こんなシンポジウムをやってるぞ。10月12日(水曜日)。スゲータイムリー。


http://www.e-food.ne.jp/cgi-bin/p_view.cgi?1445

有機食品検査の第一人者ジム・リドル氏が語る
BSE問題で揺れるアメリカの畜産の現状、そして世界における有機畜産物と有
機食品の今後の動向


  =開催要項= 
日時 : 2005年10月12日 (水曜日) 
     13:30 〜 16:30 (開場13時)
会場 : 中小企業会館 9階講堂 (東京都中央区銀座2−10−18)
会費 : 一般 3.000円 、会員 1.500円(当日入会可)
申込 : JOIAのHPより、または事務局までお申し出下さい。

343 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 13:15:11 ID:45ElMfklO
>>341
日本が金出して検査すると言っても拒否したから受け入れないだろうけどね。

344 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 13:20:20 ID:gb+l/NYn0
じゃーもう民衆レベルでの大規模な
米国産牛肉の不買運動しかないな
どんなに輸入しても売れないんなら
市場の原理で米国産牛肉は買えません
ってとこまで持っていくしかないな

345 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 13:22:31 ID:ZCZVFtEa0

1950年代のキューバは米国の属国同然で、土地、電話、電力、鉄道すべての利権が
アメリカ資本の手に渡り、首都ハバナはマフィアが横行する無法の歓楽街となっていた。
しかもキューバ政府の要人は独裁者バティスタ将軍を筆頭に米国にゴマをする者ばかり。
巨額の黒い金が支配層間で動いていた。

そのバティスタ軍事政権を打倒する為に、カストロは武装した同志82人と今まさに祖国に
戻らんとしていた。情熱的に巨悪と立ち向かうカストロの生き方に感銘を受けたゲバラは、
軍医として彼らに同行することを決意し、1956年12月、キューバへの密航船に同乗した。
ときにカストロ29歳、ゲバラ28歳。
http://kajipon.sakura.ne.jp/kt/retu51.htm


346 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 13:24:55 ID:/ecV+xQ00
ジム・リドル氏って、

IOIA(独立オーガニック検査員協会)
http://www.ioia.net/

の初代会長らしいね。

この団体の評判ってどうなの? 知ってる人、教えてください。

347 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 13:31:46 ID:EqZWd1pS0
>>105
だな

348 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 13:38:37 ID:f8RsRuQP0
日本はもう詰んでるよ

たかられババ引かされつづけ、没落していくのは想定範囲内

349 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 13:42:22 ID:/ecV+xQ00
>>348

どの立場でそういうことを言うのか、ぜひ聞かせてもらいたいね。

350 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 14:01:04 ID:/ecV+xQ00
CSR(企業の社会的責任)のスタンスから、アメリカに何か言えないのか?



351 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 14:03:55 ID:bM50kWLJ0
YESとだけ言える。

352 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 14:13:02 ID:/ecV+xQ00
>>351

NOというべきだろう。これは。

米国農務省に抗議のメールを送ろう
http://www.gaia21.net/org/rafi/mail-usda.htm

↑これ、子孫を残さないように遺伝子設計された
ターミネーター用のフォームだけど、参考にならないかな。

353 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 14:16:05 ID:HHWX4riC0
>>105
金で傭兵(アメリカ)雇っておけばいいんだよ
アメリカだって日本に基地があることによって利益を得てるわけだし
日本人が血や汗を流す必要なんてない
金払えば戦争好きなアメリカが勝手にやってくれるから

日本が9条を廃止して一番困るのはアメリカだったりするんだよな、実際

354 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 14:22:47 ID:HHWX4riC0
しかし煮ても焼いても消えない異常プリオン、
すぐに感染しなかったとしても、気付かないうちにゴミとして捨てられ、
それが他の動物に感染して爆発的に増える
なんて可能性はないんだろうか


355 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 14:24:35 ID:5Q8fkLoQ0
>>353
傭兵に頼る国はホロン部

356 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 20:15:36 ID:iS2ecmWH0
(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ

357 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 20:18:43 ID:w6s3PqUtO
とりあえず米牛肉と米牛肉を使うらしい吉野家は不買する

358 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 20:21:29 ID:RaNvq+790
最高神小泉様に栄光あれ

359 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 20:31:24 ID:rNptEIYG0
これでやっと美味しくて安い牛丼が食べられる!!
小泉マンセー!!

360 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 22:37:03 ID:RaNvq+790
万歳 万歳 万歳

361 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 22:39:46 ID:LxuENSo+0
近所の焼き肉屋が値上げして困ってたところです。

これでイッパイ食べられるぞー!

362 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 22:44:49 ID:xQm9w73m0
仙台牛タン屋もマンセーなの?

どうせ高脂血で脂っこいものは食えなくなっちゃたんだけど

363 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 22:45:13 ID:tW2TRRaK0
放漫と堕落の果てに

箱島清吉 (73歳 無職 東京都墨田区)

浅草寺散策のついでに浅草産業貿易センターを訪れた。実は今まで産業貿易センターに行ったことがなく、初めて訪れてみた。浅草産業貿易センターの入り口には男たちが大挙して並んでいた。女の姿はまれで、数えるほどしかいなかった。
行列に押されながらエレベーターに乗り込んだ。5階と7階で何かイベントがあるようで、混雑していた。
私は5階で降りてみることにした。

5階はブラックホールなる武器販売イベントが開かれていた。いかにもの服装をした暑苦しい男たちが武器を見定めていた。
私は、なぜ若者が平和な時代に武器を欲するかという疑問にぶち当たった。
戦後60年、我々が懸命に捨て去ろうとしていたものが目の前にあった。
平和教育をおろそかにした結果、若者は右傾化し、年配者は戦争を忘れ、再び軍国主義の亡霊を呼び起こしている。
彼らが武器を欲しがるのも、平和な時間に飽きてしまったからではないかと考えてしまった。

私は失望を覚えて、再びエレベーターに乗り込み、7階へ移動した。
エレベーターの扉が開いた瞬間、饐えた臭いが漂ってきた。
そして、目の前に広がる小林薫のような男たちの集団。
異臭に辟易しながら、そのイベントを見た。
驚いたことに私の孫のような男児を裸にしたポルノ漫画が売られているのである。
中には動物や少年、幼児同士が絡み合っている本もある。

いつから日本はこんな国になってしまったのだろう。
白昼堂々卒倒するような子供の同性の愛を扱った本を売っている。
しかもそれを山のように買っているのが男だという事実を前に、私はますます失望の念を覚えた。
日本は教育を放棄した結果、武器や幼児性愛者が罷り通る悲惨な国になってしまった。
残念でならない。

364 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 22:59:30 ID:nG8fVRif0
危険部位→レンダリング(肉骨粉)→鶏飼料→鶏糞ごみ→牛の飼料・・・・?
http://blog.goo.ne.jp/infectionkei2/e/d5567f5d2c875bf17a999b32a29102f7
★(抜粋) いいですか、大臣。私がきのう見に行ってきたら、ショートプレートというのがメキシコから入っていました、
かなりの量です。そのショートプレートというのは、通称吉野家カットといって、牛丼になる部分です、これは。
そこに何と書かれておったかというと、糖みつ飼育の若姫牛と書かれておった。糖みつ飼育の若姫牛。
 糖みつ飼育というのは、大臣わからないかもしれない。これは、

 鶏ふんを牛に食べさせる。

アメリカで行われているんです。そのときに、鶏ふんを牛がなかなか食べないから、もう臭いし、おいしくないし。
どうして食べさせるかというと、糖みつをかけて食べさせているんです。これはアメリカで行われています。
 そして、私は、この牛肉は、ショートプレート、いわゆる牛丼に使う分は、
アメリカの牛肉がメキシコに来て、メキシコから入ってきたんじゃないかと疑った。
 メキシコから入ってきたショートプレートというのは、僕は脂肪の厚さから肉の質まで全部この目で見させてもらった。
これはどうもメキシコの云々というか、やせた牛の云々じゃあり得ないと思って、穀物を食べさせた、
私もかつて牛を飼って肉屋もやりましたから、牛丼屋もやりましたから、わかっているつもりですが、これはおかしいと。
そこで、獣医である検疫官に聞いてみた。そうしたら、検疫官が答えたのは、
いわゆるアメリカからのショートプレートとメキシコからのショートプレートは、私の見た目には違いはありませんと。

http://www.asyura2.com/0403/gm10/msg/559.html
国会議事録 http://kokkai.ndl.go.jp/ 平成17年02月24日 衆議院 農林水産委員会
2号


365 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 22:59:38 ID:RaNvq+790
かなりやばいんでしょ?

366 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 23:20:26 ID:nUeg7COh0
どのぐらいヤバイかがわからないぐらいヤバイ


367 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 23:27:25 ID:3sjAjoQu0
三菱たたきの時に似てるな。

「危険を隠している」
「乗らなければいいという問題ではない、隣が三菱だったらどうするのか」

368 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 23:41:24 ID:phpjM9tHO
賛成する業者は流通握っているから、
ヤバイ肉を避けつつ、儲けられると大喜び。
アメリカは日本でBSEの実験してデータをとり、
さらに牛肉売りまくって儲けられる。
損するのは日本人の庶民。小泉から言わせれば愚民か。

それにしてもワールドビジネスサテライトは酷いな。

369 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 23:42:43 ID:45ElMfklO
>>367
まあ、むしろそれ以上の警戒が必要かと。
化粧品の成分や添加物に入ってるし、それには原産地表示義務が無い。
血液からも入るから、医療器具も信用に欠ける。
輸血なんてもっての他。
性交でも入る可能性があるし、胎児も危ない。
網膜移植で発症した例もあるとか。
何よりまだ汚染されていない子供達が給食でアメ牛を食べてしまう。
子供の場合は発症するのが早い。
おまけに言えば、vCJDは不治の病なんだな。

370 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 23:47:38 ID:3sjAjoQu0
ふふっ、折れは三菱たたきして奴はみんな
アホの脳なしだと思ってるんだけどな。まあいいさ。ガンガレ

371 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 23:55:20 ID:qmqDxJOkO
おいおまえら
年いった中年どもは今肉食って狂牛病かかっても
発祥する頃にはちょうど死ぬ。
おれら若者やその子供たちが肉食って感染したら
発祥するのは働き盛りのとき。
当然ぼけて働けず、家族は路頭に迷い、心中かあちこちで起こる。
今のアメリカが温暖化対策を無視してハリケーンでつぶれてるように
被害はあとから巨大になってやってくる
日本人は日本やオーストラリアの安全な肉で生き延びようぞ

372 :名無しさん@6周年:2005/10/07(金) 23:58:34 ID:phpjM9tHO
>>371
残念ながら給食に入れますからね。
ターゲットは子供。被験者として最適。

373 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 00:04:11 ID:aKmQZa1C0
吉牛公社化希望。
税金で国産牛を280円で食わせる

374 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 00:06:48 ID:byUimUXQ0
ここで自己責任論ですよ

375 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 00:27:20 ID:FO8mPtSf0
イギリスに1日滞在しただけで献血を拒否されるくらいの危険性が
あるのに、これからずっと輸入で毎日リスクに晒すんですか。
それだけ長く曝露していればイギリス滞在とは比べ物にならぬ
ハイリスクになる罠。

376 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 00:30:12 ID:RoJdFhCd0
ところが時代はローリスク、ハイリターン。

377 :291:2005/10/08(土) 00:30:36 ID:12uCcs4W0
そもそも外国産牛肉は不味い
あと、人間にとっては牛肉より、豚肉の方が体にいいんだってよ
なんかの授業で聞いたが、半分寝てたから理由はわすれたけど




378 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 00:53:54 ID:aKmQZa1C0
ムカつくんだよね。
アメリカの高官が「お前ら、ビーフボール食いたいんだろ」みたいな事
エラソーな顔して言ってるの、この騒動のはじめ頃にTVで見たときから
足下見られてるような気がして
日本人としてのプライドが傷付くみたいな。毒牛うんぬんだけじゃないんだよ



379 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 00:58:05 ID:eS8NEeEH0
くやしかったら、憲法改正して、自立することだ。
アメリカに守ってもらってるくせに、逆らってどうすんだよ。
アメリカのご機嫌損ねると、中国やロシアから核ミサイル飛んできても、
報復してもらえないかもよ。
それどころか、中国に尖閣諸島取られても、我慢しろとか言われるかもよ。
属国のくせに、逆らっては駄目だよw

380 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 01:03:23 ID:Rqx31g1mO
産地を明記してくれりゃいいよ
今まで食わないようにしていた中国産全般に
米国産の牛加えりゃすむ話だろ

381 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 01:33:06 ID:pPPpHNKI0
カレールーの原材料見たら牛脂って書いてあった。
今度買うときは気を付けるつもりだけど、カレーだけじゃなく、
外でおちおち物は食えん世の中になったね・・・

382 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 01:37:06 ID:ThG2qFVf0
この国に偽装表示は無い


なんて(/ω\)ハズカシーィくて・・

383 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 01:53:01 ID:53+fBics0
アメリカこそ中国の属国。  六カ国協議のザマは何だ?
えらそうにするな。

384 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 01:54:09 ID:7QDDI4dL0
>>373
吉野家は京樽乗っ取ればいいんですよ。
再開しても牛丼での繁栄はもうないよ。

385 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 01:57:24 ID:36YiF2re0
>>379
痛い香具師、発見。


386 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 02:00:49 ID:qdK46NW7O
牛丼ごときに釣られて、アメリカの思う壷にはまるのか?冗談じゃない。
吉牛の不買運動で、日本人の意地を見せてやれ。舐めたらいかんぜよ!

387 :(w):2005/10/08(土) 03:08:35 ID:ujO8ktEk0

http://quote.yahoo.co.jp/q?s=9861.t&d=t

>(株)吉野家ディー・アンド・シー  184,000前日比 -9,000 (-4.66%)

「助けてください! げ、減速出来ません! シャア少佐!助けてください!!」


388 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 05:30:30 ID:B4oIjpvR0
>>381
牛脂って本当に牛の脂肪だけなのかね?

米国産だったら鹿やミンクまで混じっているものがあるらしいけど
http://blog.goo.ne.jp/infectionkei2/

389 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 06:26:52 ID:xTJiZwPq0
テレ東「ガイアの夜明け」は全部見たわけじゃないけど
チャンネル変えてるときに、あの牛肉のヤバイ映像は見てしまった。
もうアメリカ産牛肉は気持ち悪くて食えない。

390 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 06:34:21 ID:cP37k2XY0
な、案の定、小泉ジミン党に投票した低学歴層ってすでに狂牛病に脳をヤラレちゃったオチコボレ層とイコールで、
先の事な〜んにも考えてなかったでしょ?
バカに選挙権なんかやっちゃダメよ、バカにwww。

391 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 06:52:23 ID:7R+F6KLrO
断固反対なので反対活動しようよ。

392 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 08:05:43 ID:j0y2sH6zO
牛肉輸入再開したところで吉野家はもうムリだろ・・・
衰退気味の外食産業で牛丼復活がカンフル剤になるとは思えないし

393 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 08:08:48 ID:hr3Bc/Sk0
最高神小泉様の前では愚民共の声など無に等しいのだよ

394 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 08:29:49 ID:jLi4Ybm00
鶏糞製の狂牛病の素を押し付けられる日本・・・。

しかし、小泉は卑怯だな。

自分は国産高級肉を食って、
絶対に米国産の狂牛病の素は食わんくせに。

395 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 08:38:27 ID:c9qwNsFC0
>>392
 しかも値上げ確実ということで、高くて不味くて危険な牛丼を
たんと召し上がれ、で消費が削減しなかったら、補助金が出るか、
他のメニューがありか?
>>394
 吉牛を愛するビンボー人と一国の宰相とでは、生命の重要性が
違う。ビンボー人は歓んでアメちゃんへの隷属、もとい友好の
生贄になるべき

396 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 08:38:29 ID:hr3Bc/Sk0
最高神様が喰うわけ無いだろ
と・う・ぜ・ん・だ
小泉様万歳

397 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 08:40:48 ID:h7bABXUN0
おなかこわしてうどんとおかゆしかたべれないからべつにいいや

398 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 08:41:38 ID:c/vvwL0y0
てかマスコミが日本人が米国牛肉の輸入に反対してるって世論を報じないのは何故?

399 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 08:41:53 ID:+8dt8ApC0
でも農薬たっぷりの中国産野菜なんかは
なんでマスコミは輸入するなとか植民地的とか
そんなことを言わないんだろーかー

400 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 08:43:59 ID:vuHBf7B30
正直中国様がつくったうなぎのほうが怖い

401 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 08:44:00 ID:h7bABXUN0
ポチ外交
ポチ小泉

カワイスwwwwww
漏れもこれからポチと呼ぶことにするよ

402 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 08:45:06 ID:c/vvwL0y0
小泉は中国と韓国には強いけどアメリカと経団連には奴隷状態だよ

403 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 08:46:27 ID:hr3Bc/Sk0
>>399.400
どっちも怖い
そしてトピズレ

404 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 08:48:33 ID:vFD1Ew3T0
>>398
逆に吉野屋行列みたいに日本の消費者は米牛肉を欲してるように大々的に報道したたな
反日ニューズウィークなども取り上げてた
その報道を根拠にして
クソ吉野屋の会長は、何度も渡米してアメの議会や強行派議員、マスコミに
牛肉禁輸は、日本の生産農家優遇の保護主義で
外食産業と消費者は米牛肉を欲してるのに
政府に阻まれてるって言いふらしてた

輸入圧力を増やしたのはマスコミと吉野屋だよ

405 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 08:48:40 ID:8TqQw74e0
中国とは日中国交正常化の際に中国に不利な報道をしないように
決められている。
アメリカ民主主義自由主義批判は中共の思惑と一致するからマスコミ
もとりあげる。

406 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 08:51:17 ID:c/vvwL0y0
松屋の牛メシセットとか食ったらアメリカ産の狂牛肉と中国毒野菜が一緒に取れる

407 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 08:51:23 ID:8TqQw74e0
アメ産牛肉を食わないようにするしかないですな。
ただ、その生産国表示もそうとうあやしいようで・・・・

408 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 08:52:04 ID:Vr2euj5g0
まあ嫌なら食わなきゃいいだけだ。自由経済で選択権があるだけまし。
アメリカの庇護が無けりゃ中国に占領されてそれすら無くなるんだから。

話は変わるが、狂牛病で脳がスポンジ状になって死ぬのって、
死に方としてはどうなのかな?
末期癌みたいに痛みにのたうちまわってモルヒネ漬けで死んだり、
脳溢血や動脈硬化で意識ははっきりしているのに体が動かないまま
何年も過ごして糞小便垂れ流しながら死に至ると比べて。

409 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 08:54:14 ID:PZiDFijD0
野球はいいだろー

410 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 08:59:00 ID:OHp8TDes0
かつての敗戦国は、国内が強固にまとまらないようにされてしまっている。

日本、ドイツ、イタリア。どこも政党が多く、連立でないと政権が維持できない。
つまり、
国としてまとまった意志を持ちにくい仕組みがある。


411 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 09:02:07 ID:xNsBxnR70
>>407 精肉は 管理番号つきの国産牛肉を、スーパーやデパートでなくて、自分とこで精肉してる肉屋で買えば問題なし!
だが、加工食品はどうしようもない。 吉野屋論外は当然 だが「牛肉エキス」なんかを排除しようとすると、コンビニ弁当、ラーメン、
ファミレス その他かなりの外食産業を拒否しないと自分を守れない。異常プリオンは加熱しても安全にはならないし、危険部位は
加工にまわされるのが主。 そこが問題。 安全なのはすし屋くらいか?

412 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 09:08:41 ID:+FE18FdeO
アメ牛輸入再開で吉野家の株勝ってるやつは死ね。
自分の金ふやすよりももっと大事なことあるだろうが!
いっぺん死んで善人になって生まれ変われ!

413 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 09:11:34 ID:q2mdfhv40
>>404
吉野家のバックは電通。

吉野家の社長に、そんな絵が書けるわけがないので・・・。

414 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 09:16:36 ID:xNsBxnR70
それは 阪神を買った村上の命を心配をする2ちゃんねらーが出ても、村上に出資した椰子の命の心配はしないのとおなじ。 電通がいようがいまいが 危険なのは吉野家の社長。 ただ阪神ファンほど強烈なアンチ吉野家はいないのがせめてもの救い。


415 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 09:19:26 ID:mwJFdYMw0
食ミンチ

416 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 09:24:54 ID:UKTMJJl00
>>411
逆に、加工物や牛肉由来の成分使った製品全てに
どこ産の牛肉使用と明記されたら、OKかもな。

まぁそれが出来るのなら、アメリカもごねたりしないんだろうが

417 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 09:43:32 ID:jON10Yav0
牛肉輸入に反対してる奴は森田と同じ思考回路

418 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 10:57:50 ID:xNsBxnR70
をっと、吉野家工作員降臨かーー!

吉野家は牛丼再開するときは「100%米国産牛肉使用!」の横断幕かタテ幕を全店舗に掲げること。
自社の製品に自信があるんだろから、それができないならさっさと廃業すべし。
・・・・当然、豪州産に乗り換えたところも 産地看板を店に掲げるだろな。

コイズミは、吉野家を使って牛輸入再開を国民投票にかけようというわけだ。
それだけですむなら、それはそれで面白いがね。

>>416 精肉ですら産地表示を偽るんだから、加工食品への牛肉産地表示なんて実効性に乏しいよねー。
米国で個体管理システムが確立しない限り、輸入再開は中炉挑戦部族の陰謀みたいなもんだ。
少なくとも、牛肉の産地表示を偽ったら殺人未遂、クロイツフェルトヤコブ病患者が死亡したら殺人罪を適用すべきだな。



419 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 11:52:22 ID:DIHN2MjX0
植民地なのは元から。
牛肉輸入再開は日本にとっても良いことなの。
今までBSEを錦の御旗に保護主義をやってただけなんだから。
農家利権のために消費者が犠牲になってたわけ。
車だろうが牛肉だろうが、自由貿易は良いこと。

420 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 11:58:30 ID:Onr2bTiB0
国民で団結して、ヨシ牛以外でアメ産は食べんないようにすればよい
国民の団結こそが一番強いことをおもいしらせろ!

421 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 12:20:24 ID:EGtQQiXW0
人口抑制のためにはこういう判断も必要なのですよね?

422 :こけし ◆sujIKoKESI :2005/10/08(土) 12:30:41 ID:4Lsi6vGyO
|´π`) にちゃんねらーなのによしのやたたくやしは
     こくさんぎゅうかんれんのこうさくいんかしろうと

423 :惨事に遭いましょう:2005/10/08(土) 12:50:19 ID:YSYtZu1/0
>コイズミは、吉野家を使って牛輸入再開を国民投票にかけようというわけだ。 
衆院選で自民への投票煽ったマスゴミに釣られた香具師等が何をいまさら…
多くの馬鹿者が政治を「丸投げ」した結果だというのに…

今までやれなかった国民のためにならない『悪法』制定や、
中韓への売国外交などを進める先触れだよ


…米国産牛肉以外でもやり込められて、
また食料自給率は大幅に下がるんだろうな

424 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 12:50:50 ID:B4oIjpvR0
膿瘍って炎症部位だよね。

炎症で特定危険部位以外臓器に異常プリオンが蓄積ーBSE対策見直しを迫る新研究
http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/bse/news/05012101.htm

緑色の変な豆状の塊がいくつもくっついている】

ガイアの夜明けが、「アメリカ牛肉は大丈夫か」というタイトルで、
アメリカの食肉加工工場の実態について報じていた。昨年、来日して、
日本政府や消費者に【米国牛肉加工現場のひどい実態と危険性】を訴えた
大手食肉加工企業タ(略)社の労組委員長(元)も出演していた。
ちなみにこの番組の取材時には彼は、同社を辞めていたようだったが、
その理由については番組では触れていなかった。
彼は以前、【加工工場の内部の非衛生的な実態】を告発するためのビデオを撮影し、
米メディアにも公開していたのだが、番組ではそれも流されていた。

そのなかで、解体した牛の肉に【緑色の変な豆状の塊がいくつもくっついている】のが映っていたのだが、
日本の獣医学の専門家に見てもらった結果、それは、牛の身体に細菌が入り込んでできた膿瘍だということが分かった。
日本では、こういうのが見つかった牛は、当然食肉にはせず廃棄するのだそうだが、
タ(略)社では【そのまま食肉として出荷している】のだという。

さらに今も同社に勤める社員によれば、月例判別や危険部位除去などBSE対策については、
【講習すら行われていない】のだという。仕方ないので、現場の作業員同士で自主的に勉強しているのだそうだ。


425 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 13:24:43 ID:jLi4Ybm00
>>408
加工製品や、各種の材料としても使われるんだから、
使わなければいいなんて選択肢は無い。

426 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 14:08:29 ID:v5vP0/yGO
輸入賛成派は吉野家の牛丼のような犬の餌を美味しいと言う貧困層ぐらい。

427 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 14:10:47 ID:z5EYS05N0

日本で見つかった、BSE感染牛はすべて乳牛
BSE感染牛のだした牛乳に異常プリオンが含まれてるかどうかの
検査方法はいまのところありません。
しかも、毎日学校給食に強制的に使われていますそれはスルーですか?

子供は大人より感染しやすいので要注意。

大人の小腸は蛋白を分解したアミノ酸を吸収するが、子供の腸は
アミノ酸の他にタンパク質をそのまま吸収する。このメカニズムは
人間でも牛でも共通で、体内に取り込んだタンパク質の様々な表面
構造を対象にして免疫系細胞が働き、多様な抗原に対応できる様に
準備するためらしい。その結果、子供は体内に多量の異常プリオンを
取り込んでしまうことになる。

抗議はこちら
内閣府食品安全委員会
http://www.fsc.go.jp/index.html
首相官邸
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
各省庁(電子政府)
http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

今の乳牛は生体検査ができないので、未検査牛です、
異常プリオンの含まれない、飲料品、りんごジュースとか、豆乳なら100%安心です。

■ 2chニュース議論板・狂牛病情報スレ用データページ「ニクコップン」
http://nikukoppun.at.infoseek.co.jp/


428 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 15:12:45 ID:xNsBxnR70
>>427 問題のすり替え。 吉野屋工作員最低!!


429 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 15:16:22 ID:Lp8SN+960
森田実、かわいいよ森田実

430 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 15:17:01 ID:QkLznweO0
そんな…今更何言ってるの?
自民党はもともとアメリカから金もらって成立してたんだよ?
日本なんて最初から植民地に決まっているじゃない。

431 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 15:21:04 ID:xNsBxnR70
>>430 玉音放送を1マン回くらい聞き返せよ。 対米戦争は終わっていないんだ。

432 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 15:22:20 ID:tvc5tSPf0
>>430
それにしては改憲案なんか復古調すぎ・・・米の要請で9条だけ変えますでいいものを
米が昔の価値観利用して日本まとめさせて利用するつもりなんかね
ゆくゆくは天皇がキリスト教に帰依したり(宮内庁のキリスト教徒率は国内より高いって話だが)
日ユ同祖論なんかが公に認められたりするのかな

433 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 19:48:38 ID:kB6/44z80
米国牛肉食わなきゃいいんだよ

安けりゃオージー
もしくは国産和牛の看板の焼肉やファミレスにいけばいい

あたいは国産和牛しか食わないけどね

434 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 21:09:46 ID:1zwV2puT0
まぁなんつぅか
最高神小泉様の前に
愚民ごときが
頭が高すぎ

435 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 21:12:23 ID:7R+F6KLrO
>>433
おおっとここで過去スレ読まない馬鹿登場〜。
添加物・血液・給食なんかで侵入して来ます。
大体産地偽造を見破れますか?

436 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 21:21:08 ID:Ws75bEX/0
>>426

その吉野家で狂牛丼を貪る様な貧困層が、前回の総選挙でこぞって国賊
自民党に投票し、売国奴小泉に白紙委任したんだから最悪。

437 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 22:16:13 ID:YCHeXl9X0
>>432
宮内庁では別の宗教も流行ってるっていう噂だけどねw

438 :名無しさん@6周年:2005/10/08(土) 23:19:31 ID:1gJuBQ7G0
駄目なら駄目とさっさとハッキリ言えばいい
会議に時間かけすぎ

439 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 03:38:51 ID:ftF33FQA0
>>433
子育てしてる香具師には、狂牛病の素の輸入再開は、超重大な問題。

素材に狂牛病の素の由来成分を使われると、愛児がアボーン。。。

440 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 03:44:50 ID:wmSVn+YR0
ZAKZAKの記事に対して話し合うのが滑稽なんだが。


441 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 03:49:23 ID:+gXDa81Q0
>>440

つ【ビーフエキス】

442 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 03:57:09 ID:XfYJXqbEO
こうなったら、また選挙しましょう!

443 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 04:06:27 ID:/alPtP3R0
小泉しね

444 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 04:08:17 ID:ZRuB38L60
まあ、ここまで植民地に徹することのできる国なんてほかに無いんだからそういう意味では誇れる。

445 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 04:16:32 ID:TWo99k6B0
森田とか偉そうに、口だけなら何だって言えるさ。
後先考えずに感情的に米国になんか逆らって、その瞬間はスカっとするだろうけど
後でどんな意地悪や嫌がらせされることか。何かされた時の責任は一体誰がとるんだろうな。


446 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 04:19:43 ID:7NxhpODl0
隣国の植民地になるよりはマシ
レクサス売らなきゃいけないし

447 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 04:22:28 ID:ZW0govGI0
ゴミ餃子を輸入するのと同じだからな。

448 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 04:42:14 ID:EWUUUCR+O
早いとこアメリカの州に加えてもらおうぜ

449 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 05:04:12 ID:q3A2PAPC0
>>439
子供については、学校給食につかわれる可能性が高いからな。
間違いなく、学校給食を委託されている民間の給食センターが、
政府が許可し、無害だと言っているから、という理由で使いはじめる。


450 :名無し募集中。。。:2005/10/09(日) 05:21:42 ID:iNW+wlqUO
下層民だけが牛丼屋いけばいいじゃんってな認識だったけど、確かに給食やらエキス、産地偽装やらで避けようがないかもしれん。
目先の利益に囚われたら日米双方の国民が狂牛病であぼーんなんて小学生でも分かるのに…
もうこれはだめかもわからんね。

451 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 05:58:42 ID:kboGlHkV0
植民地とは昔のアフリカ、インド、中国、東南アジアなどの地域の状況。
日本は今も昔も全く違う。わが国は敗戦国で米軍が駐留しているが、経済的基盤は米国の寄与が大きい。
アメリカが資金、技術、教育、市場など、あらゆるものを日本に提供し、日本人の知恵と努力がそれらを活用した。
思想信教の自由も米国がもたらした精神。こんな非常識なことを放言できるのも、アメリカの手のひらの上だから。
想像してほしい。あの時、もしもロシアと中国に占領されていたならば・・・。

原爆や無差別爆撃で何十万人もの一般市民を虐殺した米国だが、日本は戦争に負けたのだから仕方ない。
真剣勝負の殺し合い。戦争とはそういう決着の付け方。
今の状況を覆すにはリターンマッチをして米軍を追い出すしかないが、それをやるのは全く現実的でない。


452 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 06:03:05 ID:ZW0govGI0
米国に厳格な検査態勢の確立を粘り強く求めることこそ、日本と米国双方の消費者の利益に繋がるのではないか。

453 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 06:04:34 ID:TDn7Fk0K0
ええ。そうなんです。
中国がギラギラした視線を我が国に向けているんです。
米国だけじゃないんです。
でも、米国みたいに民主主義国家になってみたいんです。

454 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 06:15:41 ID:0ivxyrjy0
小泉を当選されたのは日本国民でしょうに
はっきり言って、これほど分かりやすい自業自得はそうない

中国の愚策は恐怖政治によるものだが、日本の愚策は国民が馬鹿なだけ
日本国が滅びて新羅国が復興した暁には大和民族から参政権を剥奪するべき

455 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 06:26:47 ID:CAHPUzINO
>>454
祖国に帰れよwそうまでして日本に住みたいのか?

456 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 07:51:28 ID:fYMnXHecO
今の所小泉は関係無いぞ。
プリオン専門調査委員会が危険性は低いって結論を出しただけだ。
小泉が委員会の答申を受けてどうするかは分からんだろ。
まだ答申も出来てないんだからな。
別に小泉を擁護する気は無いぞ。

457 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 07:58:35 ID:w7ETEp7l0
んなもん、小泉がアメリカのポチって前から分かってることだし国民はそのポチを圧倒的な支持をしたんだから
ポチ外交だろうが植民地だろうが問題ないだろうが。

458 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 08:00:37 ID:43xNDp7I0
よくわからんのだが、米国産牛がそんなに危ないとすると、
米人は20年後くらいに、みんなBSE発症ってなるのか?

459 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 08:11:42 ID:Uv4zu7La0
米国人の脳味噌は産まれた時から海綿体...

460 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 08:23:05 ID:6WVnSGLx0
おまえらみんな自民党が大好きなんだから仕方ねぇだろ(笑)

461 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 09:32:39 ID:ftF33FQA0
狂牛病の素が輸入再開されると、いろいろな食品の素材に使われるようにります。

子供は大人より感染しやすく、将来に影響が残るそうなので要注意です。

>大人の小腸は蛋白を分解したアミノ酸を吸収するが、子供の腸はアミノ酸の他に
>タンパク質をそのまま吸収する。このメカニズムは人間でも牛でも共通で、体内に
>取り込んだタンパク質の様々な表面構造を対象にして免疫系細胞が働き、
>多様な抗原に対応できる様に準備するためらしい。その結果、子供は体内に
>多量の異常プリオンを取り込んでしまうことになる。

関連役所はこちら
内閣府食品安全委員会
http://www.fsc.go.jp/index.html
首相官邸
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
各省庁(電子政府)
http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

■ 2chニュース議論板・狂牛病情報スレ用データページ「ニクコップン」
http://nikukoppun.at.infoseek.co.jp/


462 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 09:34:30 ID:EXiEn6u/0
別に以前から日本はアメリカの植民地なんだからいいんじゃないの?

463 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 09:41:18 ID:0Sylguy40
↑国賊・非国民

464 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 09:43:31 ID:uKyCtL+I0
全頭検査するなら輸入再開して良いよ

465 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 09:44:37 ID:zU9rtyls0
>>458

 ヒント:ヤコブ病

466 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 09:44:41 ID:meNpCeff0
>>456
プリオン専門調査委員会の人は、
見解を捻じ曲げられた上に、結論を誘導されたと不満顔だったがな。

結局政府として期待する結論を導いた訳だから、
小泉に責任がないというのは間違いじゃねぇ?

467 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 09:46:02 ID:sRNh4G1s0
米では
BSEが発生しないから検査をしないのか
検査をしないからBSEが発生しないのか

どちらにしろ検査しろっっ

468 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 09:48:10 ID:MoGUHqjI0
全然売れない物を輸入再開していいのか?
吉野家もイメージ悪くなるぞ。

469 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 09:48:20 ID:DtQBYprco
アメリカはアルツハイマーが国民病

470 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 09:49:53 ID:uSh5B7S60
北朝鮮に対する経済制裁に反対する米国だが、日本に対してはその声が上がる。
現実見ろよネットウヨwwwwwwww
完全な属国だよ

471 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 09:52:59 ID:qq8faM94O
こんなんじゃ、外食では肉は食べられないな

472 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 09:55:22 ID:vOUFJ29T0

 >>1

アメリカが、日本輸出分だけでも全頭検査すればいいだけじゃないか・・


 なんだそれ Orz

473 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 10:00:28 ID:++s0Imwa0
>>471
どうせアメリカ産牛肉使ってもメニューには国産牛肉使用と書かれる
スーパーも分らない 日本じゃ牛肉は食えん


474 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 10:02:26 ID:yXxxv0QG0
しかし、先の選挙でポチ小泉を支持したのは
我々国民であることは理解しとけよ。

475 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 10:04:06 ID:fYMnXHecO
>>466
いや、期待してても工作した訳じゃないだろ。
結論が誘導されたなら修正や再検討すりゃ良いだけだし。
別に答申が完成した訳じゃないからな。
いずれにせよプリオン専門調査委員会に小泉が何もしてないんだから、今小泉を叩くのは御門違いってもんだろ。

476 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 10:04:54 ID:yaZoU/Bf0
子供の給食を見れば植民地並みだってことがよく分かるよね。

477 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 10:08:55 ID:WfMaFw930
こんなに輸入に対して批判続出なのに、マスコミ完全スルーで
牛丼が復活! とか輸入バンバンザイムードなのは、どーいうことよ?

奴ら、どっかから金もらってんのか?

また後で、アスベスト問題と同じ様な事になりそうな予感。



478 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 10:18:00 ID:YbtvDFa00
ていうか、植民地じゃん。

売国奴小泉 = 酋長
おまえら  = 奴隷

479 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 10:22:55 ID:dx+MNxaT0
米国の植民地としては、よくここまで粘ったな。悪の枢軸と名指しされる前に輸入再開だ。

480 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 10:28:46 ID:vOUFJ29T0
>>1


 パール判事

 「こんなものをつきつけられたら、モナコやルクセンブルグでも
  矛を持って戦うだろう」




481 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 10:31:31 ID:3RMlkDmx0
すべての責任はプリオン専門調査会にあります

By 政治家・役人・業界

482 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 10:32:52 ID:vOUFJ29T0


 日本のテレビ局のインタビューに答えた元米軍中佐
 終戦50年の時

 「憲法は、変えられないよ(ニヤニヤ
  変えられないように作ったし
  現に50年経った今も出来ないじゃないか(嘲笑 」

483 :age:2005/10/09(日) 10:35:22 ID:eLY48dS10
和牛=安全って思ってない?
産地偽装は当たり前の世界。食べ物についてまじめに考えている人は、まじめに
取り組んでいる。
http://www.nishinippon.co.jp/news/2004/shoku/index.html
食べ物は生活の基本、国の基本なんだ。


484 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 10:35:35 ID:WHct76HG0
日本はアメリカの属国じゃない!!(`・ω・´)










州だからね プヒョゲラチヨーネm9(^Д^)

485 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 10:37:06 ID:uK2PncAE0
早く吉野家の牛丼食べたい

486 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 10:39:50 ID:8G4m9hsD0
バイオテロ

487 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 10:43:40 ID:0Sylguy40
吉野家の牛丼なんかどうでもいい!・・・松屋の豚丼食っとれ。

488 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 10:43:49 ID:nzwutG/a0
>>476
子供に贅沢覚えさしては、いかん


アメリカ自体が健康ブームで菜食増えて牛肉消費量へってる

農家が地下1000mから汲み上げて麦の3倍の水消費する
とうもろこしを作り小麦の3倍の価格で牛の餌へ
もう地下水枯れ始めてる、子孫の分の水まで使った模様

水が出ない>砂漠化>町消滅目前

アメリカは日本に高く売れるとかで未来の水資源浪費して牛肉作りすぎ

アメリカ政策の失敗だな

489 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 10:47:16 ID:vOUFJ29T0

  鯨の数も科学的根拠なんてないよな・・・
  感情論だけだし、そこに民族差別が入ってるし
 

  アメリカって、基本的に信用できない。


   中国、半島よりは、ましだというだけで。

490 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 10:48:48 ID:HM3FM0xB0

小泉純一郎氏は日本の恥

小泉純一郎の研究 小はん変死の真相
http://www.pressnet.tv/log/view/6172

http://www.marino.ne.jp/~rendaico/2003seihendrama/koizumiseikenco.htm
小泉純一郎の首相資質考



491 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 10:49:37 ID:9yzzY+9Y0
多分解禁後に必ず出ると思われるニュース

【国産!?】アメリカ牛肉を産地偽装【オージービーフ?】

492 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 10:51:00 ID:WfMaFw930
消費者の自己責任って言われたって、加工品に入ったらどーしようもねーじゃん。
輸入再開するなら、きちんと消費者が選択できる権利を与えてから、再開しろや。

493 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 10:51:12 ID:+gXDa81Q0

外食業、農林族らに献金 米国牛輸入再開求める
http://www.asahi.com/business/update/1003/043.html
 ファミリーレストランなど外食産業約800社で作る日本フードサービス協会の
政治団体「外食産業政治研究会」が昨年までの3年間で、
農林族を中心に国会議員や議員候補者に総額約3500万円を献金していた。
01年に牛海綿状脳症(BSE)が国内で発生し、
03年には米国産牛肉が輸入停止となるなど経営に影響を受ける外食業界。
米国牛の早期輸入再開を求めるなど政治活動に力を入れている。

 同会が総務省に提出した政治資金収支報告書によると、
献金は02年が国会議員20人余に計約830万円。
03年は26人に計約860万円のほか、
衆院選の陣中見舞いで国会議員ら14人に計約920万円を支出した。

 04年は1人あたり6万〜100万円、計32人に約890万円を献金。
04年9月末に農水相に就任した島村宜伸氏、農水相経験者の中川昭一や
武部勤、大島理森、羽田孜の各氏のほか、農水政務次官や農水副大臣経験者など
農林族を中心に献金していた。


494 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 10:54:48 ID:NOn3qUHGo
アメの属州になったって、原住民居住地みたく核実験されたりハリケーンで殺される(援助物資より死体袋が先届く)

495 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 11:00:39 ID:HM3FM0xB0
あーあーあー、小泉純一郎売国奴ペテン師にだまされまくりの小泉信者馬鹿B層
のせいで、とうとう米国産狂牛病毒牛の輸入も解禁されてしまったね。(-_-)鬱。

食べたくなくても知らないうちにゼラチンや肉エキスや牛脂などで摂取させられて
しまうね。牛肉だけでなく加工品や調味料や化粧品や医薬品にも使われるからね。

496 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 11:12:26 ID:HM3FM0xB0
【緑色の変な豆状の塊がいくつもくっついている】

ガイアの夜明けが、「アメリカ牛肉は大丈夫か」というタイトルで、
アメリカの食肉加工工場の実態について報じていた。昨年、来日して、
日本政府や消費者に【米国牛肉加工現場のひどい実態と危険性】を訴えた
大手食肉加工企業タ(略)社の労組委員長(元)も出演していた。
ちなみにこの番組の取材時には彼は、同社を辞めていたようだったが、
その理由については番組では触れていなかった。
彼は以前、【加工工場の内部の非衛生的な実態】を告発するためのビデオを撮影し、
米メディアにも公開していたのだが、番組ではそれも流されていた。

そのなかで、解体した牛の肉に【緑色の変な豆状の塊がいくつもくっついている】のが映っていたのだが、
日本の獣医学の専門家に見てもらった結果、それは、牛の身体に細菌が入り込んでできた膿瘍だということが分かった。
日本では、こういうのが見つかった牛は、当然食肉にはせず廃棄するのだそうだが、
タ(略)社では【そのまま食肉として出荷している】のだという。

さらに今も同社に勤める社員によれば、月例判別や危険部位除去などBSE対策については、
【講習すら行われていない】のだという。仕方ないので、現場の作業員同士で自主的に勉強しているのだそうだ。

497 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 11:13:38 ID:3RMlkDmx0
輸入再開されたら、
低コストのアメリカ産牛肉は瞬く間に日本の市場に蔓延する
そして、牛脂等の牛由来成分が多くの商品に添加され消費者が選別できない状況になる
すると、一部の消費者は自己防衛のためファミレス、スーパー等で疑わしい商品の消費を減らす
当然、日本の畜産農家も大打撃。日本経済にとって非常に好ましくない

498 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 11:13:52 ID:1k6V8kp90
国民が求めているってことだろ。本当に食べたくないのなら
店頭に並んでも誰も買わないし、外食でも牛肉は避けるはず。
流通において消費者は王様なの。

499 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 11:15:24 ID:HM3FM0xB0
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙  売国奴   ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  < 日本人の命がどうなろうと私の知ったこと
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /     | ではない。重要なのは如何にしてブッシュ様に
    ,.|\、    ' /|、     | 気に入って頂けるかだ。これで狂牛病の牛肉も
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄` \無検査で輸入再開だ。感動した!。
    \ ~\,,/~  /       \
     \/▽\/          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

500 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 11:18:11 ID:3RMlkDmx0
>>498
流通は簡単に消費者を騙す
業者から見れば、消費者は裸の王様

501 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 11:45:27 ID:9ZC1uNG50
ヤコブ病で5人相次ぎ死亡 米、BSEと関係なし

 【ロサンゼルス12日共同】米アイダホ州でクロイツフェルト・ヤコブ病
(CJD)の症例が今年2月以降に計6件発生、5人が死亡していることが
12日分かった。ロイター通信が伝えた。
 牛海綿状脳症(BSE)とは別の種別で、州当局は狂牛病と関係はないと
みている。しかし、100万人に1例の発症率といわれるCJDが人口20
0万人に満たない同州で相次いだことを受け、米疾病対策センター(CDC)
と州政府は原因調査を始めた。
 米国では年間に300前後の症例が見つかっており、1988−92年に
はニュージャージー州の競馬場の労働者ら13人がCJDで死亡した。
(共同通信) - 8月13日13時22分更新

502 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 11:52:11 ID:wmSVn+YR0
狂牛病関係なく、アメリカとか中国で作られたモノをクチに入れるのは勘弁して欲しい。
あいつらアホだぜ。
労働者のレベル低すぎだしモラルもない。
食べ物だけは勘弁してくれ、、
俺はOGビーフだけで十分だ、、

503 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 12:11:57 ID:5v58zWcQ0

小泉純一郎の研究 小はん変死の真相
http://www.pressnet.tv/log/view/6172

http://www.marino.ne.jp/~rendaico/2003seihendrama/koizumiseikenco.htm
小泉純一郎の首相資質考

こんな男が総理大臣をやっている政府をあなたは信用できますか?




504 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 13:22:08 ID:9ofUPfn20

中国様では
BSEが発生しないから検査をしないのか
検査をしないからBSEが発生しないのか

どちらにしろ検査しろっっ

505 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 13:25:20 ID:3RMlkDmx0
勝ち組みトヨタを食わせるために
負け組み貧民若年層にBSE汚染牛肉を食わせる

若肉狂食

506 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 13:36:35 ID:3CI4NxfI0
米国の「植民地」の身分が嫌なら
憲法改正して核を持ち自主国防するか、
他の核保有国と同盟を結ぶかするはずだな。

それをしないのだから、
その米国の「植民地」の身分は国民の選択という事になる。
独立後半世紀以上この状態なんだから
「植民地」はまさに日本国民の民意なんですわ。

507 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 13:45:17 ID:9ofUPfn20

日本で見つかった、BSE感染牛はすべて乳牛
BSE感染牛のだした牛乳に異常プリオンが含まれてるかどうかの
検査方法はいまのところありません。
しかも、毎日学校給食に強制的に使われていますそれはスルーですか?

子供は大人より感染しやすいので要注意。

大人の小腸は蛋白を分解したアミノ酸を吸収するが、子供の腸は
アミノ酸の他にタンパク質をそのまま吸収する。このメカニズムは
人間でも牛でも共通で、体内に取り込んだタンパク質の様々な表面
構造を対象にして免疫系細胞が働き、多様な抗原に対応できる様に
準備するためらしい。その結果、子供は体内に多量の異常プリオンを
取り込んでしまうことになる。

抗議はこちら
内閣府食品安全委員会
http://www.fsc.go.jp/index.html
首相官邸
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
各省庁(電子政府)
http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

今の乳牛は生体検査ができないので、未検査牛です、
異常プリオンの含まれない、飲料品、りんごジュースとか、豆乳なら100%安心です。

■ 2chニュース議論板・狂牛病情報スレ用データページ「ニクコップン」
http://nikukoppun.at.infoseek.co.jp/


508 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 13:51:43 ID:3RMlkDmx0
トヨタ救済の為にアメリカ産牛肉が早急に再開
トヨタが全頭検査の費用を工面したらどうだw

デルファイ、破産法を申請 負債総額2兆5000億円
GMの経営にも悪影響を及ぼす恐れがあり、日米自動車摩擦が再燃する懸念が出てきた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051009-00000040-kyodo-bus_all



509 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 13:56:42 ID:kOLogaIk0
オマイラの選んだ政治家の判断に任せろ
判断間違えたら政治家もオマエも同罪

510 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 14:02:00 ID:cpxGPNTk0


あーあーあー、小泉純一郎売国奴ペテン師にだまされまくりの小泉信者馬鹿B層
のせいで、とうとう米国産狂牛病毒牛の輸入も解禁されてしまったね。(-_-)鬱。

食べたくなくても知らないうちにゼラチンや肉エキスや牛脂などで摂取させられて
しまうね。牛肉だけでなく加工品や調味料や化粧品や医薬品にも使われるからね。





511 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 18:25:32 ID:kwoeBdyG0
('A`)

512 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 18:26:49 ID:Y0Huwh9a0

とりあえず輸入しろよ

原産国詐称だけ取り締まってくれれば

食うか食わないから消費者が決める事だ



513 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 18:27:50 ID:5vFDSvjq0
戦争に負けたからしょーがねーのか?orz

514 :牛肉(米国産でない):2005/10/09(日) 18:30:59 ID:vaQPk8De0
なんかよくわかりませんがBSE置いときますね
            /                   ,,;;;;;;;;,,,, \    
           /  、、、、、、、             /   ●ヽ |
          /  /●  \            |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)|
         |:   |/|||||| ̄/⌒ ̄        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
         |::       _ ●       \     _  |
         |:::: ヽ   | \      ● )   /|  |
         |::::::: ヽ  | \             //   |
         |::::::: ;;;;;;|    \_______/     |
         |::::::::: ;;;;;|      \       _/      |
          \::::::::         \  /⌒\\      /
           \:::::::::         \/__  \\  /     
            \:::::::::::::::::::       し  \  \\/  /⌒/ 
             \:::::::::::::::::::::::         \    \ /  / 
              |::::::::::::             \   /  / 
              |:::::::::             | \__ノ

515 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 18:40:59 ID:z4wN/8BK0
全ての食品に原産国表示を義務付け、違反には強い罰則を科す。
これで、後は消費者が考えればいい。
ゴリ押ししてまで輸出しようとしたアメ車がどうなったか、憶えていない程馬鹿なアメ議員に、論理的な思考は無理なんだから説得は不可能。

516 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 18:47:58 ID:GW8DP1w00
植民地か。そのとおりだな。
それもイギリスがインドに対して行ったような種類の植民地統治だ。

517 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 18:53:04 ID:6uvItkrz0
もうさ、みんなで一緒にヤコブ病になろうぜ。
きっと幸せだよ。

518 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 19:07:47 ID:q3A2PAPC0
学校給食にアメリカ産牛肉を!!!

アメリカ産牛肉のすばらしさを学校給食を通じて、子供達にひろめたい、という企画らしい。


519 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 19:12:45 ID:CDQT58J70
                  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
                ,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
                ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
                ミミ彡゙         ミミ彡彡
                ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
                ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
                ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
                 彡|     |       |ミ彡     改革に痛みが伴うのは当然
                 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   
                 ゞ|     、,!     |ソ      小泉自民党を選んでおいて
         ___     ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /      
        /`ー---‐^ヽ    ,.|\、    ' /|、        どうしてあなたが反対するのか  
        l:::      l  ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`     
  _ /,--、l::::.      ノ    \ ~\,,/~  /        私には全く理解ができない
 ノ:: `ー'::   、ミー---‐,,l      \/▽\/


520 :名無しさん@6周年:2005/10/09(日) 23:48:32 ID:JGD+X0ye0
>>512 >>515
加工製品と、原材料系で使われるのが回避できない。

食品以外の医薬用途とかだと特にな。

521 :名無しさん@6周年:2005/10/10(月) 15:28:24 ID:uWTNSVif0
まあ、戦争に負けるというのはこういうことだということ。
だからこそ、9条改正が必要なわけで。

522 :名無しさん@6周年:2005/10/10(月) 21:10:44 ID:RxdkHLIq0
戦争に勝とうが負けようが、国防を外国に依存すれば
その国にいいようにこき使われるのは当たり前。

独立してから半世紀以上も自分から金玉握ってくれと言ってるんだからさ、
むか〜しの敗戦のせいにするのは馬鹿馬鹿しいとは思わんのかね。

523 :名無しさん@6周年:2005/10/10(月) 21:27:44 ID:/yHH6PWt0

「狂牛病で危険な食品早見表」
http://osakana7777.at.infoseek.co.jp/syokuhin.htm

牛の脳・脊髄・骨髄・腸、目、扁桃(牛タン)ほお肉
ハンバーグ・ソーセージ・ミンチ肉
調味牛生肉・牛生肉全般、左記牛肉調理品全般
ラーメン・カップ麺(スープに牛骨髄使用)
コンソメ・ブイヨン・デミグラスソース
カレールー・フォンドボー(牛骨髄使用)
スナック菓子類(牛骨髄由来のエキス使用)
ヨーグルト・プリン類(牛ゼラチン使用)、酒(ゼラチン使用)
コラーゲン
ドリンク剤(牛黄、コラーゲンペプチド)、健康食品(コラーゲンペプチド)

アミノ酸等(牛由来・動物由来のものかどうか判別不能)
蛋白加水分解物

ショートニング(牛脂が使われる場合もある)
せっけん・シャンプー類(牛脂が使われる場合もある)
牛脂グリセリン(医薬品・保湿剤化粧品)
ステアリン酸マグネシウム(薬品)


524 :名無しさん@6周年:2005/10/10(月) 21:41:12 ID:DCzOrbj10
なぜ厨獄の毒野菜・毒魚は輸入禁止にしないの?
こっちの方が心配なんですが

525 :名無しさん@6周年:2005/10/10(月) 21:47:32 ID:WpQJvs8T0
シナ・チョソの植民地にされるより、米国の植民地で居る方を選んだ事に、後悔はない。

シナ・チョソにもアメ公にも、官僚にも特定の団体にもNOと言える政党や党首が居たら、
間違いなくそっちに投票したがな。

526 :名無しさん@6周年:2005/10/10(月) 21:50:22 ID:Uu6Xbr880
ま、検査体制のずさんさを盾にするんだから当分はまだ輸入できんだろ。

527 :名無しさん@6周年:2005/10/10(月) 22:46:49 ID:8ibrQ0ZU0
>>496
気になる、ガイアの夜明けの動画を上げて下さいませ。

528 :名無しさん@6周年:2005/10/11(火) 04:05:52 ID:hUeA4Umx0
給食に混ざる。子供たちの危機!!

529 :名無しさん@6周年:2005/10/11(火) 04:15:10 ID:vcRwJ5Vs0
2年も期間があったのに、その間アメリカは日本人の不安を取り除く努力したんかね。
自分の主張を通すばかりで。
それと、野党や消費者団体はデモでもやんないんのかね。


530 :名無しさん@6周年:2005/10/11(火) 04:40:21 ID:YnmDPCO3O
食物兵器テロに屈する日本。
国民の生命、安全を守らない小泉政権

531 :名無しさん@6周年:2005/10/11(火) 04:45:03 ID:BX3ksR8k0
なんだよソースは森田のジジーかよ

532 :名無しさん@6周年:2005/10/11(火) 04:59:03 ID:d8/UAFU20
実は現在でもBSEの病原体がプリオンに含まれる何なのかは特定されていない。
「プリオンが検出されなければ大丈夫」というのは、
「アメリカ産の牛でなければ大丈夫」という程度の安全でしかない。
食肉は物質レベルに分解されてリサイクルされ、
ありとあらゆる食品に含まれているから、
完璧な安全を求めるならば、自分で育てた米や麦や野菜と、
合成された飼料を絶対に食べていないと確信できる動物や魚介類の
肉や乳製品だけを食べるしかない。
それは究極の贅沢だろうね。

参考になるよ。
「もう牛を食べても安心か」文春文庫
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4166604163/

533 :名無しさん@6周年:2005/10/11(火) 07:26:40 ID:GokQLsht0
肉を食べなきゃいいだけ
御飯と味噌汁だけの生活にすればok

534 :名無しさん@6周年:2005/10/11(火) 07:34:03 ID:ktJarvk70
大豆のポスト、ハーベストはどうするんだ?
肉を容認すれば、ほか全ての食品安全性も アメ公シナチョソ のいいなり かと。

535 :名無しさん@6周年:2005/10/11(火) 13:36:40 ID:d8/UAFU20
黄色人種の大好きな各種アミノ酸調味料や大豆加工食品が
いったいどういう原料からできているのか、
牛由来の物がまったく使われていないと確信できるかどうか、
これを機会に元の元まで辿って検証してみるのもいいかもしれない。
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%c2%e5%cd%d1%be%df%cc%fd

163 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★