5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【赤旗】 中央官庁の公務員、残業は月平均42.9時間

1 :時をかけるメイドさんφ ★:2005/10/12(水) 22:03:47 ID:???0
東京・霞が関の中央官庁で働く国家公務員の残業実態アンケート調査がまとまりました。
二〇〇四年四月から〇五年三月までの一年間です。

職員の月平均の時間外労働時間(残業時間)は四十二・九時間で、前年度より一・一時間減少しています。

厚生労働省が“過労死の危険ライン”としている「月八十時間以上」残業
している職員は12・0%(前年度14・2%)。「百時間以上」は6・2%(前年度7・2%)にのぼります。

残業になる要因(二項目選択)については、
「業務量が多いため(定員不足)」が61・6%(前年度60・8%)と最も高くなっています。

残業手当の支給については、「全額支給されている」は15・8%(前年度14・7%)だけで、
不払い残業となっているのが58・5%(前年度71・0%)にのぼります。

休日出勤にたいする手当などの有無をみると、
「手当も代休もない」が46・5%(前年度42・4%)と、前年度より悪化しています。

アンケートを実施したのは、霞が関国家公務員労働組合共闘会議(霞国公)。
霞が関の中央官庁で働く国家公務員を組織している労働組合が、
ナショナルセンターの違いを超えて一致するゆるやかな共闘組織です。

残業実態アンケート調査は十三回目で、霞が関で働く国家公務員の約一割にあたる
四千百三十八人が回答を寄せています。
霞国公は、調査結果をもとに、霞が関に働く国家公務員の残業を人事院が指針としている
年間三百六十時間内におさめるためには、三千百人の増員が必要になると試算しています。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-10-12/2005101205_01_2..gif
(グラフ)残業になる要因(2項目選択)

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-10-12/2005101205_01_2.html

733 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 17:54:43 ID:DNrtPKYB0
>>711
>天下りは、指名と人脈と経験と技術のメリットがあるけど(指名が一番の問題だな)。
>事前に落札先なんぞ決定できませんが。官が主導で談合させているのならソースだせよ。

わざとごまかしているのか、経験浅く無知で知らないのかどっちかわからないけど、
JVに業界根回しさせておいてその後に入札資格や仕様いじればいくらでも落札先は
決定可能だろ。青いよ。
羽田拡張について書かれた産経やyomiuri weeklyに載った旧運輸系技官のリーク記事
でも見たら?海事局なんて「大臣(扇)が変わったらメガフロートはお終いだ・・・」と
ずっと言っていたからな。

ひょっとしたら他省庁はもっとまじめなのかもしれんけど。

734 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 18:34:00 ID:v+Ch4jqY0
「頭のよい子と頭の悪い子の違い」

他人が自分より恵まれているのを見て、

「あいつから取り上げろ!」
と妬むのが頭の悪い子。

「ぼくも、彼をおなじようにして。」
と望むのが頭の良い子。

他人が不幸になったところで
自分が幸せになれるわけでもないのに
自分より幸せな人を見つけると
妬んでしまう。
なんて頭の悪い子なんでしょう。

さぁ、君はどっちかな?

735 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 19:25:46 ID:Jr5bieg80
ゴミ問題は深刻でしゅ。なぜ貴重な資源を使ってゴミを量産するのですか?
あなたたちは地球のゴキブリ、ガン細胞でしゅ。

736 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 19:29:55 ID:Q4XaW8Cb0
>>719
やっぱり派遣公務員か?

737 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 19:41:13 ID:PACAKXME0
722 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 15:02:30 ID:JeFaNx7v0
地方批判出てたけど地方も部署や自治体とかでさまざまだぞ
今公務員改革で必要なものは人的資源の配置配分の最適化だ


それができれば苦労はしない罠

大量の団塊が上で詰まっている状態。

団塊にポスト与えるために無駄な部署や無駄な役職つくっている罠。 

無駄な部署でも、それなりに格好つけようと思うと若い兵隊もいる。

738 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 19:55:22 ID:5MBcxFsL0
国家公務員でも地方局勤務なら楽なもんだろ。
このデータの中央官庁での国家公務員ってキャリノンキャリ合わせてるのかな?


739 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 20:12:37 ID:01Vfd6FL0
まあ、本気で月100時間超の残業して
今程度の成果だとしたら、キャリア官僚も
大した事ないな。ちんたらちんたら茶でものみながら
仕事してんだろ。どう非難されても言い訳できるような
稟議書書いたりとかな。

民間だったら監督署の目もあるし、
「夜7時には絶対退社な(残業代なし)。ただし仕事の結果は残せよ」
となるんだが。

740 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 21:00:08 ID:grHYDHIv0
キャリアは組合入ってないでしょう。
管理職(候補)だから。

今若手の離職率の高さが問題になってるが
辞めて(民間で)能力に応じた報酬を受け取ろうという人が増えてるのか。
キャリア嫌いな人って、そういう人(辞めて民間でがっちり稼いでるが、
若すぎて天下りにあらずな人)は叩きようがないね。

741 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 21:03:08 ID:uVyWwx3K0
>>740
別に無理して叩かなくてもいい。
特に若手同士でのやりあいはもう食傷気味だしな。

累積赤字みたいな上のほうの存在をきれいに掃除できればなんでもいいよ。
今よりは絶対マシになる。



742 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 21:05:39 ID:qJODXXvy0
>キャリアは組合入ってないでしょう。
憶測でものをいうなよ。
入らないと、色眼鏡で見られるんだよ。
税金だと思って、組合費を払っているよ!

743 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 21:16:30 ID:XOIqjmet0
>>740
キャリアの課長くらいでも,労金の住宅ローンをつかおうと思ったら入るらしいよ。

744 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 21:16:48 ID:grHYDHIv0
>>742
そうなんだ、参考までに君はどこの省?

745 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 21:23:30 ID:PO+otsh/0
>>728
そのとおりだが、日本では解雇と同意の和製英語。

746 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 21:25:21 ID:ANDOAXmH0
中央官庁の下っ端は大変だよな・・・。
給料は減らされ、残業漬けで、それでいて公務員はって叩かれる。



747 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 22:05:05 ID:KlryrxXR0
公務員時代月150時間働いて残業手当が4万5千円ってあったな。
サービス残業じゃないから勝ち組だろうか?

748 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 22:11:46 ID:YGuT5lpu0
はい、ある意味勝ち組です。

749 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 22:26:45 ID:93nLYpZH0
>>743
課長が組合入れるわけないじゃん。

750 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 22:30:02 ID:u9KJj4wF0
宿舎はただみたいな金額なんだけど


751 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 22:34:34 ID:+Zns4TZC0
だからって当たり前みたいな顔して天下りするなカスども
残業時間と生産性は比例しない。非効率だから事務量だけが増えるのだ。

752 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 22:37:01 ID:w6j1VPe/0
統計のトリックだ


残業禁止して、あふれた分を規制緩和しろよ……

753 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 22:40:06 ID:Jr5bieg80
そういう愚にもつかない統計をグラフにしたりするどうしようもなく不用な残業…

754 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 22:46:00 ID:d2zEuf+c0
月に42時間かけて1秒あたり何百万も国民に借金押し付けてる?
無駄どころか恐ろしいほどのマイナス癒着構造。
俺らの払った金からさらに借金までして自然破壊に利用している。
しかもつるんだ天下り官僚とそのゼネコンで山分けだ。
無駄なダムや、道路、空港、いったいいつ俺たちの払った税金で
自然破壊してくれと頼んだんだ?
いったいいつ、俺らは孫の代まで借金背負わせてくれとたのんだんだ。

国の借金時計
http://www.takarabe-hrj.co.jp/takarabe/clock/

755 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 22:48:38 ID:nbbWgu6j0
公務員は「俸給」であって「給与」とは厳密には違う。
残業手当はあまり必要なし。

756 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 22:51:39 ID:lWE+Ml0D0
毎年中央は自殺者出るし、これって残業出てる分だけだろ
実際はもっともっと悲惨

757 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 23:11:20 ID:R01c+bBy0
>>754
その借金時計って経済的見地からすると実にアホらしいものだから
もういい加減出すのをやめて欲しい。恐怖を悪質な煽動は要らない。

借金厨には政府が金遣いを渋ると皮肉な事に借金は余計増えるという事実をまず知って欲しい。

事実として、小泉政権でそうなってる。

758 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 23:22:08 ID:oNTexZYF0
一生懸命物凄い仕事量こなしているが、その仕事のほとんどが無駄な仕事

例えれば、お昼の弁当1個買うのに、
15人で2時間会議して、稟議書で根回しして、決済のための会議開いて決裁書類を回して
内部予算をつけて翌年度の予算まとめる
予算案には財務省から質問があるので回答案を作り、それを会議にかけ財務省に公式回答する
もちろん財務省で済まず国会まで行くようなら国会答弁や政治家への事前説明を行い
酷い時は、質問して仕事したフリをしたい政治家のために質問の文案すら自分たちで作る
時には、政治家にケチをつけられ行政に支障をきたさないために、利権配分や人気事業で
有力政治家のご機嫌をとり予算通過に細心注意をする
で、晴れて予算が通れば業者選定のための入札告示をして入札を行うが、入札業者の
参加資格審査なども厳密かつ公正に行わないと責任問題になるので手が抜けない
無事入札が終わり業者が選定されても、納品や決済などの事務処理が待っており
それらを経て弁当がようやく届く

が、まだ終わらない
弁当保管場所や弁当運搬人食べた後の廃棄処理などまだまだ沢山
各段階の記録作成もするし事後その反省改善の為の会議や監査もする、そしてこれら膨大な
作業に当たる人間の管理監督者の設置に、今後のための手続き規定の作成と後継者の研修などなど
更に、最後には「財団法人・お弁当振興協会」の設立という作業が残っている。
この財団が国家納入に値する一定品質の弁当に付与する「適正お弁当マーク」の発行管理と
弁当産業発展という一石二鳥を狙った「美味しいお弁当作りの手引き」の発行監修などもする
またこの財団で、弁当に関わった役人のうちポストにあぶれた者などを天下り吸収させて、
公務員人件費削減の一貫にも役立てたりもします。
無論、マーク付きの優良な弁当は国民生活を豊かにし、全国各自治体の指定購入商品になります

このようにして日々中央官庁の職員は、無意味に粉骨砕身国家に奉仕しているのです

759 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 23:25:24 ID:gFM3UdMxO
甘いなあ そんなに残業少ないわけないじゃん
いま帰りだよ

760 :名無しさん@6周年:2005/10/17(月) 00:48:09 ID:BrLkOzXs0
>>759
死ぬなよ

761 :名無しさん@6周年:2005/10/17(月) 00:56:36 ID:Gtz4uAmR0
>>759
どうもお疲れ様です。。

自己申告のアンケートだから、時間は多分実数なんでしょう。
中央官庁や役所全般は、働く人のところには仕事が集中するけど、働かなくても
ペナルティが少ないので早く帰ってる人も結構いるから。

762 :名無しさん@6周年:2005/10/17(月) 01:05:14 ID:T5kgTmHM0
>>724
>体を壊して同僚が死んで家族を犠牲にして親の死に目に会えなければ英雄かよ。

英雄なんかじゃない。使用者側も労働者側も、どこかでそれが当たり前って風土が定着してる。
それができない人間は企業には必要ない。昇進も昇給もなく、いつ首切られてもおかしくない。
それができない無期限雇用よりも、派遣の方が簡単に使い捨てできるし。

サビ残自慢してる奴は、とにかく自分の権利義務意識が激しく間違っていることに気づけ。
正当な権利を主張し命を守るのと、人の目気にして命削るのとどっちがいいかだ。




763 :名無しさん@6周年:2005/10/17(月) 01:10:51 ID:/mDPKeXS0
自分は公務員じゃなくてNTT社員ですが、残業時間はウチもこんなもんです。
ちなみに毎週水曜日と金曜日は「ノー残業デー」です。
この日に定時過ぎて残っていると、見回りの組合員に叱られます。

764 :名無しさん@6周年:2005/10/17(月) 01:19:02 ID:raKybYaF0
繁忙期とそれ以外とでは残業にかなり差でるんだよね。

765 :名無しさん@6周年:2005/10/17(月) 01:28:11 ID:4otzNOBc0
1日2〜3時間残業でノー残業デーの水曜日は定時で帰っても、
月40〜50時間の残業って普通だろ。

766 :名無しさん@6周年:2005/10/17(月) 01:28:25 ID:c+XfrZdL0
テスト

767 :名無しさん@6周年:2005/10/17(月) 02:09:31 ID:soTkX2fr0
>>689
>残業を300時間してもらったところで
>結果が同じなら、仕事自体の意味がない。

それはDQN待遇自慢大会やってるブラック民間リーマンに言ってくれ
多分逆ギレされるだろうけど。


768 :名無しさん@6周年:2005/10/17(月) 02:13:17 ID:soTkX2fr0
>>691
どーしてそんな会社選んだんだ?

769 :名無しさん@6周年:2005/10/17(月) 07:33:06 ID:DyMhZNSY0
俺は民間で残業300時間なんて普通だけど、
タクシー代も残業代もきっちり出ますよ。
ちなみに先月のタクシー代は14万円でした。

770 :名無しさん@6周年:2005/10/17(月) 07:57:38 ID:uc36OY9nO
国家公務員の給料を下げろというけど、これ以上下げたら俺が生活できない。
残業代も半分カットだ。
定時に帰れた事なんてないよ。

771 :名無しさん@6周年:2005/10/17(月) 08:25:42 ID:WoV8a1/70
>>750
虎ノ門まで45分でバストイレ共同で4畳半一間だが月9000円。まぁ、確かに安いのかな。

こういう調査って
「組合が実施するアンケートに解答する」という選択がかかっているので回答者が全体の傾向を表す標本ではない。
「I種職員のみではない。」

という要素が大きいと思う。

「正直に答えられない」というのは、回答に協力している時点であまり無いんじゃない?

連日終電に帰れないのはそうだけど、出勤時間も9時過ぎであったりもする。国会の活動に合わせていると
自ずと夜型になってしまうというのもあるだろうか。

772 :名無しさん@6周年:2005/10/17(月) 08:39:49 ID:WoV8a1/70
これはあくまで個人的な所感だけど、業務時間が多い理由は基本的に「調整」が官僚の仕事である、
という点もあると思う。
いつも他の人に合わせて仕事しなければならないので待機の時間が増える。国民と政治家と業界と、全部の
方向を向いてそれに合わせてあっちこっち行ったり来たり。
それを無駄と批判されるのかもしれないけど、じゃあ効率的な官僚の仕組みってどんなのだろう?
利益追求と言う一つの健全な目標を持てばいい企業とは単純に比べられないと思うんだけど。
多くの官僚は結局のところそうしないと国が動かないと信じて高くは無い給料で多くの時間働いているんだよ。

条件の良い宿舎に入れる人とかにスポットが当たって批判されるけど、そういう人は凄く優秀で人より働いて、
もし民間行ったらもっとガバガバ稼げていたであろう人達。
I種職員の能力労力と待遇(安定性というリスクヘッジも含めて)のバランスは決して民間よりいいとは
言えないと思う。

773 :名無しさん@6周年:2005/10/17(月) 10:26:33 ID:ivOyeoi/0
まぁ一番は,要らない法律,要領,通達,事務連絡をなくすことだな。


774 :名無しさん@6周年:2005/10/17(月) 10:30:42 ID:kw9bR1+S0
>>769
タクシー代も残業代もきっちり出ても、残業年間300時間とはなかなかですね。

775 :名無し募集中。。。:2005/10/17(月) 10:33:39 ID:RJ/x+3HI0
月平均120時間サービス残業してる俺がきたよ

776 :名無しさん@6周年:2005/10/17(月) 12:51:20 ID:NbUVGyuT0
>>684
あんたの作るシステムはクズだろうなぁ...
物事の一面に囚われ真意を読み取れないやつの作るシステムなんて、ゴミ以下。
あんたみたいのがIT関連につとめているから、
プロジェクトの過半が失敗するんだよ。

777 :名無しさん@6周年:2005/10/17(月) 12:55:48 ID:NbUVGyuT0
>>689
役人だけのせいにするなよ。
利権に群がる議員と民間のせいだろ?

結局は、有権者の責任なんだよ。

有権者はバカだから、賢い役人が自己抑制しろ、といいたいの?

結局、役人まかせじゃねぇかwww

778 :名無しさん@6周年:2005/10/17(月) 18:38:06 ID:2ntt2eUZ0
d2zEuf+c0は精神を病んでるっぽいな


779 :名無しさん@6周年:2005/10/17(月) 19:27:46 ID:gY/HTTB10
最も恐ろしい事はこの超仕事世界日本が何年後に変わるのか判らない事だ。
日本はもう駄目ぽ。

780 :名無しさん@6周年:2005/10/17(月) 20:29:49 ID:2Xy14DCj0
国民「せんせー、地方にも仕事もってきてくだせーよー・・・」
議員「任せなさい!新幹線こないけど駅造っちゃうよ!国道渋滞してないけど
   高速道路もつくっちゃうよ!?」
国民「さすが先生だわー、ありがとうごぜえます。今後もおねげーしますだ」

その結果・・・

国民「ゴルァー!!公務員!お前ら何無駄遣いしてるんだべか!ああ??くずが!」
議員「そうですねー、無駄が多すぎます。もう公務員なんて3割減らしちゃいましょう」
マスゴミ「国民は怒っているぞ!!なんでこんなところに駅が?国土交通省は
     何をしているんだーーー!!!」
公務員「ちょ・・・おま・・・」
国民&議員&マスゴミ「公務員制度改革だゴルァ!!」
公務員「何の解決にもなっとらんがな」


781 :名無しさん@6周年:2005/10/17(月) 22:07:40 ID:B14ECXm20
>>780
カナリワラタ
長いものには巻かれろですから、マスコミも先生は叩けないですし。
かといって、視聴者に責任を転嫁(当たり前なんだがな、国民なんだし)すると視聴率さがる。
マスコミも報道で無くて商売でやってますからね。まともな情報は出てきませんよ。

782 :名無しさん@6周年:2005/10/17(月) 22:24:10 ID:WoV8a1/70
先日の報道で、韓国内でサムスンが今批判を浴びていると言う話がありました。
それを受けて「成功しているサムスンに対するやっかみもあるようです。」
当然ですけど日本国内で政治家・公務員・大企業を叩くときはそんなことはまず言わないですよね。

208 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)