5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】麻生総務相「一民族の国はほかにない」九博開館式で発言

1 :風の子φ ★:2005/10/16(日) 01:06:13 ID:???0
麻生総務相「一民族の国はほかにない」九博開館式で発言

2005年10月16日00時31分

 麻生総務相は15日、福岡県太宰府市の九州国立博物館(九博)であった開館記念式典の
来賓祝辞で、「一文化、一文明、一民族、一言語の国は日本のほかにはない」と話した。

 麻生総務相はこの日、九博を支援する議員連盟の会長として式典に出席。開館にこぎ着けた
感慨を述べたうえで、「一文化、一文明、一民族」との表現を何回かした。式典には行政関係者
のほか、在福岡韓国総領事など韓国や中国の関係者を含む約800人が出席した。

 麻生総務相の事務所は取材に対し、発言について「ヨーロッパなどは侵略や民族の移動で
文化などが変わった。だが、日本は国家形成の中でそのような歴史がほとんどなかった、
という趣旨だったと思う」と語った。

http://www.asahi.com/politics/update/1016/001.html

2 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:06:24 ID:y4HdIQ1F0
2

3 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:06:42 ID:QF7bMo7z0
なんさ朝日か・・・

4 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:06:45 ID:XrltICmu0
そのためにも在日を追い出そう

5 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:06:50 ID:XHhUXI3w0
くまそ

6 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:07:19 ID:Jo/GmA+G0
また「自称アイヌ」とか「自称ウチナンチュ」とかが騒ぎ立てるんですかねぇ(w

7 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:07:25 ID:JevVarHT0
フ━━━( ´_ゝ`)━━━ン!!

8 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:07:27 ID:3FPujhBr0
朝日のテロか?

9 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:07:55 ID:6Gdf+EPN0
良く言った!

10 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:08:01 ID:tGwmEXAh0
10なら日本は1民族になる

11 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:08:10 ID:N3u1GnlW0
国としては同化している方がまとまって良いと思うぞ

その方が「差別」も生まれない
差別を憎む左翼が批判するのはおかしいと思うね

差別のない世の中の前提条件だというのに

12 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:08:18 ID:Pa0YBA9R0
しかし現在は、チョウセンジンが日本国内で無理難題ゴネ厨やりたいほうだい・・・

_| ̄|○

13 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:08:38 ID:/eMWkevi0
また朝日か

14 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:08:44 ID:LaBL7YSY0
 やっぱり朝日か
でもアイヌや沖縄には配慮した発言しないと
後継首相レースで後れをとりかねないよ

15 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:08:58 ID:kChbB/lD0
アイヌとか沖縄とか忘れちゃイヤン

16 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:09:01 ID:+oL/ArOv0
以前の朝日なら最後の3行は書かないな。

17 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:09:06 ID:+YyXF9Gj0
単一民族国家だっけ?
本当に騒ぐのはアイヌとかじゃなくて、例の民族なんだろうけどな。

18 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:09:06 ID:7HJcuUm80
神の国です。

19 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:09:15 ID:27d+9+dY0
アイヌの人が異議を唱えるのならわかるが、何で韓国や中国が関係するの?

アカヒってあほ?

20 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:09:25 ID:06FvjqRm0
在日「日本人は奴隷です。」

21 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:09:43 ID:nuWYM4G5O
朝日が仕掛けやがったな


22 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:10:19 ID:uEBvZUt50
差があることを差別というなら1民族に纏まるのはいいことだとは思うがねぇ…

23 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:10:20 ID:tt0b8g3o0
島国だからな

24 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:10:31 ID:N3u1GnlW0
そもそも単一民族って言えるってことは

被差別階級を作らなかったってことで善政の結果とも言えるのだが

25 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:10:31 ID:rl3Ec1Hv0
(野中引退寸前、最後の自民党総務会で)

堀内の目の前に座っていた野中が、
「総務会長!」
と甲高い声を上げたのはそのときだった。

立ち上がった野中は、
「総務会長、この発言は、私の最後の発言と肝に銘じて申し上げます」
と断って、山崎拓の女性スキャンダルに触れた後で、政調会長の麻生のほうに
顔を向けた。
「総務大臣に予定されておる麻生政調会長、あなたは大勇会の会合で、
『野中のような部落出身者を日本の総理にはできないわなあ』とおっしゃった。
そのことを、私は大勇会の三人のメンバーに確認しました。君のような人間が
わが党の政策をやり、これから大臣ポストについていく。こんなことで人権啓発
なんてできようはずがないんだ。私は絶対に許さん!」

野中の激しい言葉に総務会の空気は凍りついた。麻生は何も答えず、顔を
真っ赤にしてうつむいたままだった。

「野中広務 差別と権力」P352

26 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:10:34 ID:EFX42s/40
半島系も一応そうだろ。
日本の誤差棒は返してやりたいが

27 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:10:39 ID:qU8QLvxO0
>韓国や中国

この順番だけでどこの会社が書いてるかわかるな

28 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:10:41 ID:GM22/1+E0
この発言のどこが問題か?
大体本当のことじゃないか?
どうせ朝日がまた噛み付くのだろうが、今の朝日はそんなことをやっている場合じゃないだろう。
お友達の朝鮮総連の施設に強制捜査が入ったが、へんな書類が出てくることを心配したほうがいい。

29 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:10:53 ID:WmFuM5lW0
北の土人と南の土人はなんで似てるんですか?

30 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:11:20 ID:9qQVvEKT0
一昔前だったらスキャンダルだが
今はもう平気な時代になった

騒ぐのは(-@∀@)だけw

31 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:11:37 ID:psOMhUFi0
こんなことが大新聞の記事になるなんてバカみたい。


32 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:11:54 ID:jkZ2CGt30
↓コロボックルの主張

33 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:12:15 ID:QojY5kvH0

アイヌ
蝦夷
琉球
出雲
高志
毛野
尾張
安曇
吉備
土着百済人
土着新羅人
アメリカ系日本人(小笠原在住)
インド系日本人(神戸に多い)



在日は外国人ですから、省く。

34 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:12:56 ID:exArv43e0
ここまで、あからさまにナショナリズムを煽るのは朝鮮人と同程度

アイヌはどうなる?
沖縄はどうなる?
どちらの同化政策も威張れたモノじゃないと思うが。

35 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:13:01 ID:GI+Yh6lp0
大阪民国に配慮してくれないと

36 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:13:08 ID:N0rOgZ+f0
また程度の低い失言か。NHKに飼われているような奴は、この程度か。

37 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:13:14 ID:w5HCg/kz0
近代においてアイヌ・沖縄系は同化政策をとらず同化しました。

日本の奇蹟の一つだな。

38 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:13:39 ID:kTfVujzj0
地政学という分野では、日本はイスラム、キリスト、儒教、ヒンズーなど
のどの分野にも属さない確立した宗教と文化を持っている世界で希な
国であるとの事です。

39 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:13:40 ID:pWv66X1e0
日本もお隣みたくなってきたねー

40 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:13:51 ID:n484AWMu0
一つの民族、一つの国家、一人の総統。

41 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:14:02 ID:nVDJ2yDk0
ごめん、麻生たんのこの発言の一体何が問題なの?
事実を述べてるだけじゃん。

42 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:14:19 ID:GU2hI/vX0
全く麻生さんのおっしゃる通りです。
在日を早く追い出しましょう。

43 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:14:28 ID:EwNRauR+0
ごちゃごちゃ言うんだったら、アイヌも沖縄も独立させちまおうぜ。

44 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:14:31 ID:5OfetHTT0
ただ日本の歴史を振り返っただけじゃん。

45 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:14:41 ID:N3u1GnlW0
>>39
これぐらいの発言は言っている中身は違ってもよくあることだ
欧米でも世界中でも

46 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:14:42 ID:T+wiUn/k0
お前らがスレで騒いでどうするのよ

47 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:14:47 ID:kdGpwxoe0
すべての日本人は日本教信者ですから。
日本教キリスト派とか日本教創価学会派とか分かれますがね。

48 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:14:55 ID:nuWYM4G5O
あげ足取るんじゃねーよ
麻生はあんな顔してるけど、学習院出のおぼっちゃまだぞ

49 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:15:01 ID:mI2KUtHV0
要するに奴らが邪魔って琴田

50 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:15:10 ID:jECb3pTt0
縄文人が北海道以北である程度の文化圏を作った結果民族性を持った。


51 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:15:16 ID:WDHzr6zi0
日本は日本人だけの為の国ではないんだがな...。
グローバル化が進む昨今、他民族との共存共生を考えていかないと。
在日コリアンに対する冷遇は外国から批判されているしなぁ...。
悔しいが、日本人が排他的だという批判は否定できない。

52 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:15:20 ID:0kLspwsZ0

 これの何処が差別発言なんだ?

 アイヌの文化、沖縄の文化も日本の文化と言うことだろう?

 そもそも、昔は地方によって言葉がまったく違っていたし、気質も違っていた。

 今更各県が、○○県の文化は、我々独自の文化だ!!同一にするのはけしからん!!

 とか、言う県とかあるの?



53 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:15:27 ID:d0OH9L5y0
何が問題なの?>>アカ日

54 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:15:40 ID:+Q+PYUb90
>来賓祝辞で、「一文化、一文明、一民族、一言語の国は日本のほかにはない」と話した。

韓国は一民族、一言語、0文化、0文明だな。

55 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:16:00 ID:MJOBvUp10

<丶`∀´><ウリを忘れてもらっちゃ困るニダ



56 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:16:22 ID:kTfVujzj0
ちょっと思ったのですが、
キリストではユダヤという裏切り者が存在しました。
では、日本では?
朝鮮人? それとも 朝日新聞ひきいる反政府勢力である左翼?
どっちなんだろう。

57 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:16:24 ID:aLNrtERg0
>>41
事実として間違っているんだが、分からないのかな。

58 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:16:25 ID:GztlDp7h0
麻生って、アフォ?

59 :パチンコの売り上げに賭博税を課せ:2005/10/16(日) 01:16:42 ID:0vNk1pCE0

マジでファビヨル5秒前



60 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:16:54 ID:Txv5XfiT0
今後もっとピュアーな日本にしてゆくためにも、
在日やら、Bやら、何やら、ホニャララやら、他様々な
阻害要素をとっぱらって行こうではないか。

 

61 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:16:55 ID:TyWFDg380
ぼくアイヌだけど、ほっといてくれていいよ。

62 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:16:59 ID:WaP6WBhE0
古代ホントは超他民族国家だったが
混じっちゃってわかんなくなっちゃっただけだポ。

アイヌとかも結構純粋ではないけど、そのナゴリと考えれば、
渡来系と混血しちゃった他の和人よりは尊重すベッキーだお。

63 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:17:11 ID:jECb3pTt0
週明けには謝罪する方に1000フロッピー

64 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:17:20 ID:4SkXpSGM0
流石、血統のいい人は言うことが違う
見た目はアレだが

65 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:17:41 ID:CgWVW8/r0
鳥取民とその他

66 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:17:44 ID:qp47nGU80
で、朝日は何が言いたいの?

67 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:17:45 ID:N0rOgZ+f0
「一文化、一言語」だから、
昨今のグローバリズム(≒パン・アメリカニズム)に、
適応し切れない人が多くて困っているのに。

68 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:17:55 ID:OK28BIWb0
>>51
釣れますか?

69 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:18:01 ID:N3u1GnlW0
>>62
「民族」といえるほど強固ではないだろ

今だって「地方文化」色々あるけど「民族」とはくくるか?

70 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2005/10/16(日) 01:18:04 ID:AlNDRMQx0 ?##
朝鮮同化政策が成功していれば朝鮮人も同一民族になれたのにね。


その後の日本が心配ではあるがwww

71 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:18:07 ID:e2K9nW1r0
まあ、一民族一国家ってのは近代国家の幻想だからな

72 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:18:35 ID:TRZxI51A0
>>33

隼人が抜けておるよ


73 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:18:48 ID:ew7kEX980
麻生はやっぱり総理にはなれん器だな。
日本だけでもなく世界の歴史を勉強しなおせと言いたい

74 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:18:48 ID:+Q+PYUb90
>>56
意味がわからん
何故キリストという個人の話を
日本という国家にあてはめようとする?
それに何か意味があるのか?

75 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:18:51 ID:N3u1GnlW0
>>71
もう少し言うと「民族」って概念自体が比較的新しい

76 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:18:55 ID:0kLspwsZ0

 そもそもが・・・日本では、過去から続く文化は、祭りとして残っているんだが・・・
祭りを行うのに反対する人間は居ない。


77 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:18:57 ID:GztlDp7h0
こういう大勲位系の勘違い政治家も、そろそろ退場すれば。

78 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:19:02 ID:KYZALmFW0
アイヌの人も文化が違うだけで日本民族っていう解釈はダメ?

79 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:19:09 ID:GmDYHbxF0
麻生は総理ムリだろ。
発言内容に反対しないけど、こういう波風立てるやつは小泉のように空気を読む
力が根本的に欠けているんだよな。
総理になったところで森のような終焉を迎えるさ。

80 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:19:10 ID:VoyGrWzL0
最近、麻生がアツイ

81 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:19:25 ID:9qQVvEKT0
>>62
つまり世界中で一番寛容で多様性と平和を愛する国家だとも言える
それをつきつめると結局いい形で一つになっちゃうのかもね

82 :(*゚ w ゚):2005/10/16(日) 01:19:28 ID:0LOpWyzd0
韓国や北朝鮮も一民族の国じゃないですか・・・。

そういう意味ではこの発言はちょっとどうかと思うんだけど、
まぁ実際に日本は単一民族の国だよな。

さっさと帰らないかねぇ、連中。

83 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:19:43 ID:dVhYD5Q60
>>1 朝日記事を立てる時はさ、記者さんのコメントも書いていいよ。

っつか、糞記事だよね?そう思っているでしょ?>記者

84 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:19:44 ID:n484AWMu0
別にいいんじゃね?
アイヌも隼人もウチナンチュも日本人だろ?

共同幻想?って意味での民族として。

85 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:19:45 ID:XrltICmu0
次期総理は俺の中で町村に決まっている。
次点で中川

86 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:19:45 ID:QojY5kvH0
>>52
同じ「日本人(国籍)」だけど、民族は別だよ。
確かに文化の垣根や独自性は薄れつつあるけど、薄れていいというものではない。

県単位とかは見当違いの意見なので。
(鳥取県は別の国)


>>54
同じ民族ニダ!と都合よく言うくせに、
「あいつは○○道出身」「あいつは平民、おれは両班」「あいつは新羅人」
とか、とにかく”差別”、”区別”、”優劣”、”レッテル貼り”が好きなんですよ。


87 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:19:49 ID:+oL/ArOv0
民族が一つだ二つだってのが事の本質じゃないよね。
現在、アイヌがアイヌとしてのエスニシティを形成してるか言えば疑問だが、
アイヌ文化と言えるものはしっかり残り継承されている。
これは本質じゃなくて枝葉の問題。

結局、他からの強制的な侵略や他民族大量流入で文明、文化が急速に変化したという
経験が無く、ほぼ孤立状態で続いてきてるって話で。
そう考えると、明治維新や敗戦は大きな転換点だったのかな、と。

88 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:19:50 ID:kTfVujzj0
一民族一国家・・
なんていい響き。
中国は何個に分解できるのかな?

89 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:20:00 ID:4TgVB9pQ0
さすがフロッピー程度の頭だな。

90 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:20:20 ID:CU+CNGQS0
問題ないだろ。これ。

91 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:20:32 ID:sXheQy0Q0
やはり在日の存在をほのめかした発言なんだろうか・・・

92 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:20:39 ID:06FvjqRm0
反日前原はなんて言うんだろうなw
「日本は日本人だけの物じゃない」「在日の国だ」

93 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:20:52 ID:s1/D8m0XO
アツイ
ヤバイ
間違いない

94 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:20:53 ID:NUGQ3O+80
(ノ∀`) アチャー 総理候補から脱落。

95 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:20:58 ID:jECb3pTt0
でもさー○○人と○○民族の違いって難しくないか?
おれっちには分からんよ。

96 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2005/10/16(日) 01:21:03 ID:AlNDRMQx0 ?##
>>87
国民文化が一気に変化したという意味では革命に近いね。

97 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:21:07 ID:raeQJIYt0
フロッピーはアホだな

98 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:21:18 ID:mf0cXaJR0

記事が朝日じゃねーか、くだらねえ。

あと野中広務は死ね。そのほうが世界が喜びに包まれる。

99 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:21:24 ID:e2K9nW1r0
>>78
まずもって民族とはなんぞや?

100 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:21:25 ID:5OfetHTT0
アイヌは日本じゃんか

101 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:21:33 ID:8992gUfK0
>>72
>>33
熊襲も・・。

102 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:21:37 ID:wUYhB2ER0
麻生の家はデカイ

103 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:21:40 ID:gYiZFRD20
「フロッピー1枚の国はほかにいない」

104 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:21:47 ID:6GSkq+2b0
これは朝鮮のことを云ったんじゃないかな。

105 :(*゚ w ゚):2005/10/16(日) 01:21:54 ID:0LOpWyzd0
そういえば、他に イスラエル ってのもあるよね・・・・・・

106 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:21:55 ID:+cDbPjBO0
沖縄と北海道は日本ではないと言いたいわけか?


107 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:21:59 ID:TMsDd4Yd0
>>78
アイヌは完全に日本と同化してるだろ
それとも在日朝鮮人と同じ位置に置いて欲しいのか?

108 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:22:03 ID:N3u1GnlW0
>>86
アイヌの文化だって日本の「地方文化」の一つなんだあ
面白いなあ。でだいたいの人間は終わる

「自分達の文化の一つ」という意識がなくなると
色々と世界で紛争が起こる

109 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:22:20 ID:TyP1Anbb0
日本は八百万の神を祭るほどだから、あらゆる点で寛容なんだよね。
麻生の話は半分外れているが、半分は当たってる。
アイヌや琉球は「他の民族だった」といってもいいぐらい文化も歴史も
違うが、別に無理で強権的な同化政策を取らなくても自然に溶け込んだし、
その一方で、独自の文化を持つ人々だってのはきちんと理解して、
それを尊重もしている。そもそも日本は細長い国土を持ち、場所によって
季節も環境も全く違うし、すんでいる人の風習も風貌も違う。
方言の範囲でなら言葉すら違うし、そもそも江戸幕府以前は隣を他国と
称してもいた。しかし天皇やら戦国のヒーローの活躍やらの共通の認識で
もって、上手くやっていってる。
ことさらにアイヌだの琉球だのを持ち出す人は、実は日本人じゃないような
気がするw少数民族だから迫害されているはず、文化を奪われているはずだと
先入観で判断し、自らのプロパガンダに利用しているだけ。
戦後沖縄の圧倒的多数が「日本への復帰」を願ったのは偶然ではないし、
必然だったんだろうと思う。

110 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:22:30 ID:x/EfONUV0
内容はともかく口が滑りやすいのは駄目だな

111 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:22:41 ID:Rj9itBqJ0
この朝日の記事、何が言いたいのかわからん

112 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:22:47 ID:aLNrtERg0
http://www2u.biglobe.ne.jp/~tkawaka/tannitsu.htm
−「単一民族神話の起源」小熊英二−
 だいぶ前に出された分量のやや多い本ですが、今回はこの本を御紹介してみたいと
思います。この本は、日本民族の起源に関する明治以降の言説を丹念に検証したもの
ですが、今日の我々から見ると、極めて意外性の連続のように感じられ、戦後、我々
が戦前の言説をいかにあっさりと忘却してしまったのか、ということについて大きな
衝撃を与えてくれます。
 今日、我々日本人の多くは、日本は有史以来ほぼ単一の民族から構成されてきたと
いう認識を多かれ少なかれ抱いていると思われます。一時期、日本人は島国根性が強
く、国際性がないなどと盛んに言われた時期もありました。
 しかし、よく考えてみると、日本人が列島の内部でほぼ単一の民族として暮らして
きたのだとすると、明治以降の日本がどのような理屈で、日本列島を超えて大陸や台
湾、東南アジアへの勢力拡大を図り、大東亜共栄圏建設に向かっていったのか、とい
う疑問が生じてきます。実は、戦前の日本においては、日本が単一民族国家であると
いう認識は主流ではなく、混合民族説が日本の領土拡大の推進力となっていたという
のです。
 明治期において近代科学から日本民族の起源について論じたのは、外国の人類学者
でしたが、彼らはおおむね、日本民族は大陸からの渡来人が先住民族を征服したとい
う説をとっていました。こうした民族混合説は「科学」という体裁をとっていたた
め、日本民族起源に関する諸説の中で主流を歩くことになります。これに対して、単
一民族説に基づき国体論を説く人々もいたのですが、彼らが単一民族説を説くのは、
当初はむしろ、日本人を列島人種としてみなし、拝外主義と民族的団結で独立を維持
しようという理由だったのです。日本人の優位性を強調し、積極的に領土拡大を主張
する人々はおおむね民族混合説に依拠し、民族混合であることがむしろ日本人の強み
であるという論調だったのです。しかし、単一民族説に依拠する国体論も、次第に領
土拡大を肯定するようになります。その際に彼らが拠り所とした概念は「養子」で
す。仮に血縁関係がなくても、養子の理論を持ち出せば、国体を拡大することは可能
だったのです。

113 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:23:07 ID:kdGpwxoe0
民族の問題もアイヌ系日本人とか琉球系日本人で括れます。
日本列島で長い間外界と関係を絶った時点でほとんどの部分は融合してしまいました。
朝鮮半島については今分かれちゃってる時点で該当しません。

114 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:23:13 ID:Ot7ltLYV0
今のこと言ってるんだから問題ないんじゃねーか?

115 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:23:17 ID:K+0WrZ+80
一文化、一文明、一民族、一言語の国は日本のほかにはない.

と、朝鮮人を前において言い放った麻生は褒められていいのではないか。

116 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:23:31 ID:GztlDp7h0
>>109
109の文章、半分ぐらい間違ってるよ。

117 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:23:41 ID:QojY5kvH0
>>72
うぃすまんです。

あとあれだ、トーホグの一地域で「時々、青い目の子供」が生まれるところがあるよね。
あれはなに人と言うべきだろう?



>>100
だーかーらー

・国籍
・民族

これは別なの。
ラモスは”ブラジル系日本人”、
トーマス野口は”日系アメリカ人”

こういう知識・意識がものすごーく曖昧なのが、現在の日本人の知性。


118 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:24:03 ID:V8tyIDLp0
これはさすがに(ノ∀`) アチャー

119 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:24:10 ID:s6IjF4cZ0
まあ、これからの時代、国際結婚も増えるから、
厳密な意味で単一民族が守られるかどうかは、
ちょっと疑問だけど……。

ただ、単一言語(日本語)だけは何としてでも守るべき、
欧米ハーフだろうと、東南アジアハーフだろうと、
インドハーフだろうと、
全ての日本人は日本語で書き、考え、表現しなければならない。
それが日本と言う国家の枠組を守るための、
最低必要条件だよ。

120 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:24:16 ID:pGzph2dc0
北海道は独立国家になることにするっしょ

121 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:24:22 ID:3SJmFNYg0
「一文化、正確に言ったらなんたらかんたら…、
一文明、正確に言ったらなんたらかんたら…、
一民族、正確に言ったらなんたらかんたら…、」
なんて言ってられないわけで。
朝日らしいな。

122 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:24:35 ID:84mBafvl0

ばか?アイヌも琉球人も同じ日本民族だよ?
だから言ってることはただしい。チョンはもちろん
論外ね

123 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:24:45 ID:9VrXYEIq0
私はアイヌの血が濃いワキガの毛ダルマですが日本民族でいいよ

124 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:24:50 ID:1AfsDPH70
韓国は日本以上の単一民族国家だけどな。
どこにも住み着く支那人ですら、尻尾巻いて逃げ出す排他っぷりだ。

125 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:24:54 ID:MdG6MGyv0
やっぱ次の総理は麻生さんだな。

126 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:24:55 ID:aQZ/7MZR0
ほんの数年前なら「大臣辞任はお考えにならないのでしょうか?」と持って行けたんだけどね。
そんでしっかりアジア(三国だけどw)あて謝罪させる。
アカヒは自民の政治家に対し気に食わないのは生殺与奪の権あったはずなんだけどなぁw
小泉政権と2ch登場以降はどうもうまくいかんねww

127 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:25:02 ID:TMsDd4Yd0
>>117
日本分断工作員乙であります

128 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:25:02 ID:e2K9nW1r0
朝日の記事はアフォらしいが
麻生の発言もあまり聞いてて頭良く無い

バカ(朝日)がバカをバカにしてるって醜い状態だ

129 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:25:15 ID:aGwvyE2s0
古代より続く天皇家を忘れてる…。

130 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:25:17 ID:5OfetHTT0
>>117
たんなる一人の政治家の発言だからいいだろ。

131 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:25:23 ID:WaP6WBhE0
まあ結論からいえば、「言わなくてもいいことを言った」ってことですな。


132 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:25:25 ID:nuWYM4G5O
それでも俺は、太郎が好きだ

133 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:25:28 ID:/qhRbvHiO
>>116
いや、殆ど間違いだ。

134 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:25:34 ID:OWXrqlyv0
全く問題ありません。

なあ、朝日。

135 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:25:39 ID:8IV5c0dW0
アイヌや琉球は認めてもいいんじゃないの?
一つの国家であれば、一民族である必要はないと思うんだけど。

だいたい「一文明」ってのがわからん。
「日本文明」とか「大和文明」ってのは存在しないだろ。
そんな電波なこと言うのでは、チョソと同レベルじゃん!

しょせん麻生も愛国者や保守タカ派というよりは、バカウヨ系でしかないのか・・・


136 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:25:40 ID:N3u1GnlW0
>>117
意識してねえってことは「差別」してねえってことだが
というか「自分も相手も同一視」されているってことで
共通認識としては「同一の仲間」と認識しているってことだが

137 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:25:41 ID:aLNrtERg0
>>112
 こうして民族混合説、単一民族説いずれに依拠しても、領土拡大を肯定することは
可能となっていったのですが、このいずれの説に依拠するかの違いは同化政策に対す
る対応の差となって表れてきます。民族混合説に依拠すれば、日本人と他民族の混血
を積極的に肯定することになる一方、単一民族説に依拠すれば、南アのアパルトヘイ
トのような分離政策をとることになります。つまり、混血の是非をめぐって、両者の
論戦が戦わされることとなったのです。この対立は政府部内における対立をももたら
します。朝鮮総督府の官僚は、民族混合説に基づく混血を主張したのに対して、厚生
官僚は単一民族説を主張し、「大和民族を中核とする世界政策の検討」という機密文
書をとりまとめます。彼らもその論拠として当時の人類学の科学性に依拠していたの
ですが、実際その科学性はそれほどはっきりしたものではなかったのですが、次第に
単一民族説が定説として受け入れられていくようになっていくのです。そして、この
単一民族説は、津田左右吉やそれを風土論として継承した和辻哲郎などを通じて、戦
後に継承されていきました。単一民族説は、戦後平和国家を目指そうとする日本に
とって親和性の高い説として受け入れられていき、さらに戦後のマルクス主義者の発
展段階論と結合し、定説化していったのです。
 こうして、今日の我々は、日本民族をほぼ単一民族として捉えるようになっている
わけです。しかしながら、明治以来大きく振れてきた起源論に決定的な論拠が表れた
わけではけっしてなかったのです。単一民族説の科学性は実はそれほど確固たるもの
とは言えないのです。
 この本では柳田国男についても興味深く取り上げられています。柳田はもちろん島
国民族学を確立した人物ですが、実は柳田は当初、混合民族説に基づく山人論に依拠
していたのです。それが、柳田は海外における疎外の体験を経て、日本人を単一の存
在として描く視点に移っていったというわけです。この柳田の均質で平和な文化を持
つ単一民族の島国という視点は、今日の我々の自画像に決定的な影響を残すこととなるのです。


138 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:25:42 ID:ew7kEX980
>>87
俺が考えるに、秦氏に代表される渡来人の大量流入や、もっとさかのぼれば本当に
居たかどうか知らんけど大陸から馬もってやってきた騎馬民族の流入などは
日本列島において急速な文化・文明の変化がもたらされたと思うぞ。
その年代も、世界史一般と比べると古いものではないしね。

139 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:25:57 ID:CU+CNGQS0
朝日の記者は異民族扱いしてあげようよ。

140 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:25:58 ID:rIxS2CD30
ガイジンが言ってもスルーだが、日本人が言ったらアウトか? > テロ朝

141 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2005/10/16(日) 01:26:04 ID:AlNDRMQx0 ?##
>>117
あいまいで良い、むしろあいまいの方が良い

という性善説をとる日本人が多い。俺もその一人。
これは島国気質、外界を知らないからだと思う。

無人島の動物が人間を怖がらないのと同じで。

142 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:26:30 ID:RN+InnUj0
帰化人が居るべや。
混ざりきってるからもうダメ。

143 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:26:30 ID:ka8J2gk50
日本ぐらい各民族がうまく融合していった国はないと思うがな。
あったら例を出してくれ。
(それに背くのに出ていってくれない民族がいることはいるが・・・)

144 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:26:35 ID:eFmKrxXI0
なんかおかしいか? わざわざ記事にすることなのか? アサピーよw

145 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:26:41 ID:RLa6kkji0
麻生は靖国参拝するからな。わかりやすい


146 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:26:42 ID:+MWx6vdsO
アイヌ民族はアイヌ民族。
民族と国籍がぐっちゃぐちゃ。
ノー天気な日本。

147 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:27:11 ID:N3u1GnlW0
>>135
超有名な文明学者が日本は中国系や欧米系のどこの文明にも属さない
独立した文明圏と判定していたりするが

148 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:27:45 ID:gYiZFRD20
中曽根が前に国会で日本は単一民族って言って凄く問題になったじゃん
実際はどうなのか別として問題になった発言と同じ事を言う麻生に総理の資格は無いよ




でも南京大虐殺は嘘だから

149 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:27:49 ID:4TWq2/GZO
太郎GJ!

150 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:27:53 ID:NBSftXFU0
麻生ってどういう思想の持ち主?

151 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:27:54 ID:TMsDd4Yd0
>>146
ノー天気な在日乙
残念ながらアイヌは日本と同化してます

152 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:27:54 ID:gtEu8GnO0
特定アジア史観も、こういう国粋史観も両極端。
日本の中にも多様性があるのに。

日本文明は、中華文明とは独立してるけど多大な影響を受けている
沖縄・アイヌ語は元をたどれば日本語系言語だが同一言語とは言い難い
縄文人も弥生人も、決して朝鮮系ではないが同一民族ではない



153 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:27:56 ID:k7SKqRzu0
日本が好きで日本に誇りを持つ人間じゃないと同じ民族でも日本人じゃない

154 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:28:06 ID:0kLspwsZ0
>>146

 いいことじゃないか。日本に住んでいて、日本国籍をもっている人は日本人。
それ以外は、部外者。

 それで何の問題がある?



155 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:28:09 ID:GztlDp7h0
>>147
まさかあの歴史教科書のことか?
あれの文明論の部分はテキトーだと思うけどな。それ以外は認めてるが。

156 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:28:09 ID:5OfetHTT0
何を問題にしたいんだよ

157 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:28:27 ID:uGuYoBt60
まあ、いつもの朝日クオリティなんだが、麻生も、学習能力のつくづく
欠けた奴だなあ、と。わざとやってるんでなければ。
こんなやつは、後継総理にできないよ。森も、きょうのニュースでこいつの名前を
おもいだすのは、ちょっと時間かかってたし。実際は、アベとフクダの争いで、
フクダ支持するやつが多そうな悪寒。

158 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:28:36 ID:FXCOHVx00
戦闘民族 サイヤ人

原作では戦闘種族だったな。 語呂が悪いから民族にしたのかな。

159 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:28:43 ID:NUGQ3O+80
>>117
あいまいなのが日本人クオリティー

160 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:28:46 ID:aLNrtERg0
>>137
 小熊氏はこうして、今日単一民族説が定着した経緯を詳細に記述しているわけです
が、かつての言説がこうもあっさりと忘却されてしまうことに大きな衝撃を受けざる
を得ません。我々の自画像の描き方は、その当時の国際情勢によって、あまりにも大
きく振れてきており、しかもそれは何ら新たな科学的発見によって振れたものではけっ
してないのです。
 そして、さらに驚かされた事実は、本書の主題からはややはずれるかもしれません
が、戦前の我が国においては、混合民族説にせよ、単一民族説にせよ、多くの知識人
が日本の領土拡張政策を支持し、それに理論的根拠を与えてきたということです。戦
後の日本人は、そうした事実をいとも簡単に忘却してしまったのです。
 小熊氏は本書の中で、神島二郎氏の次のような発言を引用されています。
「戦前の日本では、大和民族は雑種民族であって、混合民族だとだれでも言っていた
んです。あの日本主義を唱道していた真最中にもそういうふうに考えていたんです。
ところが、戦後になって奇妙きてれつにも、進歩的な文化人をはじめとして、日本は
単一民族だと言いはじめたんです。まったくもって根拠がない。まったくもって根拠
のない説が横行しているわけです。」

 今日の我々は、あまりにも過去を忘れやすいということを肝に銘じるべきでしょ
う。実は今日の常識は過去においては全くもってそうではなく、しかも、その変遷に
は根拠がないということがあるというのは、極めて大きな教訓でしょう。今日の視点
のみから戦争を断罪することはいとも簡単ですが、当時の言説を洗い出してみると、
今日の視点からは考えられない視点から領土拡張に論拠が与えられていたことが明確
になります。だからこそ、小熊氏のこうした丹念な研究は極めて重要なのです。そう
した過去を冷静に眺める視点があってこそ、我々は将来の日本像を的確に描くことが
できるのではないでしょうか。

161 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:28:48 ID:7X1D8tlw0
アイヌや琉球なんて枝葉の些細なことはどうでもいい
大事なのは単一民族であるとの共通認識の共有
一々些細な違いをあげつらったところで何の益もない

162 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:28:52 ID:52fsGk0p0
朝日新聞がまたつぶやいてるのか。
独り言が多いな>築地

163 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:29:16 ID:0QCMjUep0
>>135
文化と文明の違いを説明してください

あと5大文明とか言っちゃダメだよ

164 :(*゚ w ゚):2005/10/16(日) 01:29:23 ID:0LOpWyzd0
で、イスラエルはどうなの?

165 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:29:32 ID:gOLTgCq50
>>25
だから、それがどうした?タチの悪い部落出身者が総理にでもなったらそらこの国の
命運もヤバイわなあ。ヒネクレ者が多いのは事実、オレが昔通ってた中学にも部落の
連中がいたが少なくとも半数はグレた連中で凶器を自慢するような恐い方ばかりでした。
この国で差別を逆利用するチョンと部落はおそろしい−んだよ。

166 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:29:35 ID:e2K9nW1r0
>>155
ハンチントンの事だろ?
ただ、あれと麻生の発言つなげるのはそれこそアフォらしいと思うけどな

167 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:29:37 ID:+oL/ArOv0
これって、「数」ではなく文化・文明・エスニシティの「色あい」や「継続性」が主題だと思う。
でもイチイチそんな風に説明しないのが普通。
「単一民族」と聞いて単に「民族の数」と捉えるべきじゃない。

168 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:30:04 ID:Yc4h3yf60
無知は罪だぞ。
樺太に住んでいたアイヌ、ウイルタ、ニブフなどの北方少数民族が敗戦時に
北海道に移住したんだ。
北方少数民族の誇りを傷つけるような発言はいかがなものか。

169 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:30:08 ID:8qXXGM8R0
朝鮮って元々中国で差別されてたやつが追いやられて作った国って誰かが言ってたんだけど、それって本当なの?

170 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:30:14 ID:MdG6MGyv0
エミシはアイヌではなかったかも。ユダヤ人かも。東海関東の民俗ってオリエント
的なんだよね。

171 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:30:15 ID:rIxS2CD30
TVタックルのようなウヨ番組で視聴率を稼ぐテロ朝はTBSより賢いな

172 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:30:18 ID:tsYvagp90
また、このスレに朝鮮人とシナ人が徘徊してるね。

173 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:30:36 ID:kdGpwxoe0
みんなが単一民族と思ってりゃ単一民族なんだよ。
そして日本は単一民族派が主流

174 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:30:41 ID:+MWx6vdsO
>>154
民族と、日本人とかアメリカ人とかの
定義についてお勉強してからレスしてくれw

175 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:30:43 ID:N3u1GnlW0
>>155
文明の衝突を書いた、ハンチントン氏ですな

176 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:31:03 ID:ew7kEX980
>>151
ノー天気な日本人乙
違う民族という前提がないと同化という言葉は使えないよ。

177 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:31:12 ID:ycwq9a260
ってか日本が一民族かどうかなんて民族の定義次第だからどーでもいいが、
一民族=誇らしいこと みたいな麻生の考え方は歪んでるな。



178 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:31:49 ID:GztlDp7h0
単一民族とか、万世一系とかは、歴史オタクならフィクションだと知っている。
自分もそう。

夢として語るんならまだしも、さも事実のように講演したら、単なるアホ
だろう。


179 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:31:49 ID:0kLspwsZ0

 グローバル化とか言っている人間が居るが・・・
他国に来て、自分達の国と同じようにしようとしている侵略者は、去れ。

 郷に居れば郷に従え。

 従わない人は、そこで生活できないだけ。


180 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:31:50 ID:QojY5kvH0
>>127
ばーーーかーーーかーーーお前は。

「日本人」ってのは、民族で縛られるものではないの。
多様な民族や、新規の外国人でも
「日本が好きで、日本の国に所属することを望み、日本に利益をもたらすことを考える」
そういう人は日本人(国籍)として認めていいのよ。

逆に、

たまたま生まれながらに日本人のくせに、一生懸命日本を誹謗し、
外国に媚びへつらう赤い人たちや、国家意識の希薄なおっさん世代。
この辺は国籍剥奪&追放にして欲しいもんです。


>>136
差別区別はどうでもいいのよ。
だからって、「日本は単一民族」とか言ったらあかんよ>麻生

アイヌ問題をとやかく言うと、
「民族なんかないのです!みんな地球市民です!」
な人たちを活気付けるのでやなんだけど・・・www

181 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:31:53 ID:jECb3pTt0
鈴木宗男が同じこと言って、アイヌに怒られて謝罪してたよなw

182 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:31:56 ID:tRAPSl5Z0
>>1
次期首相になれ
おまえの知識能力思想は小泉後にふさわしい
漫画ヲタなのもなw

183 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:31:57 ID:e2K9nW1r0
中曽根ん時も叩いたんだっけ、アカヒは?
暇な事だ

184 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:32:02 ID:5OfetHTT0
やたらと日本にしがみつこうとする朝鮮人におまえらは日本ではありませんよ
って言っただけだよ。
たぶんアイヌがどうのこうのとかいう話じゃない希ガス。

185 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:32:14 ID:FELehL/50
肌の色が同じだから気付かないけど、かなりの他民族国家ですよw 日本は
米国みたいに肌の色が黒白黄って分かりやすくないだけですね。

186 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:32:18 ID:8IV5c0dW0
>>161
なんで共通認識が「民族」という単位でなきゃならんの?
「日本国」でいいじゃん


187 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:32:45 ID:cuG7Li/P0
>日本は国家形成の中でそのような歴史がほとんどなかった

「ほとんど」なのに「まったくなかった」のような発言は
当然突っ込まれるよ

188 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:32:46 ID:rfSa8fRD0
日本民族ということで一つなんだろ

189 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:32:46 ID:TMsDd4Yd0
>>174
で、アイヌ民族なんて今居るのか
とっくに日本と同化して消えてなくなってるだろ

190 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:32:48 ID:S1oob84g0
こういうことにやたら目くじらたてるのもうやめようよ。

191 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:32:51 ID:gYiZFRD20
>>165
総理になればやった事の全てが自分の責任になるけど
総理じゃないと影で色々やり放題だから

例えば自分が1億円貰っておきながら人に責任押し付けたり
領収証は出さないと自分が言ったのに元総理が言った事にさせたり

192 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:32:55 ID:PqJLofpO0
笑いの文化とかいって他の地域との文化の違いを押し出したり、どこに言っても自分が育った地域の
方言を使いつづけたりする大阪は日本じゃないってことを麻生は言いたかったんじゃないかな?

193 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:33:10 ID:84mBafvl0
>>176
頭おかしいの?
アイヌも沖縄も日本人であり日本民族の一員ですが?

194 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:33:10 ID:rQeunMm70
この発言は一応は大陸文化の玄関口であった大宰府のある九州ということで
大陸からの文化的影響うんぬんをことさらに強調したい人達への牽制的な意味合いだと思うが
むしろ移動や移民こそ現在の発展の礎と主張するヨーロッパと比較してとかいうコメントは避けた方がいいような気もするがな
純潔思想もいいが日本についてはその事で一定の認知を受けている上で、多くの国はそれが無いがゆえに声高に主張しても鼻持ちならない風にしか聞こえてしまう部分について
配慮を忘れない姿勢を持つ事も日本の文化の一部である事をゆめゆめ忘れるなかれ。

195 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:33:15 ID:InQr6W0aO
麻生GJ!

196 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:33:18 ID:GI+Yh6lp0
日本を構成する5民族
大和民族
沖縄民族
大阪民族
埼玉民族
アイヌ民族

197 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:33:20 ID:psOMhUFi0
>>157
俺は安倍派。

198 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:33:34 ID:gHE9GKCN0
日本人って、ごちゃまぜの混血雑種なんだから、
アイヌ人も琉球人も一緒に単一民族でいいじゃん。

199 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:33:44 ID:8NriukEG0
いやあ、無知とは恐ろしい。
こんな程度の低い人間が総務大臣をやってるの?ほんと恥ずかしい。

日本はほとんど西と東で別の国なんだよ。
統計とっても、西の人はほとんど西の人と結婚し、東の人はほとんど東の人と結婚している。
こん辺は、民俗学者の網野善彦さんが本を出されているから、ぜひ読んでもらいたいものだ
東と西の語る日本の歴史 講談社学術文庫
網野 善彦 (著) ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061593439/qid=1129393917/sr=8-8/ref=sr_8_xs_ap_i8_xgl14/249-0966123-1707569

200 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:33:53 ID:isNCNixF0
日本単一民族説は確かにその通り
アイヌは琉球はというけどアイヌは同化したし
琉球は根っこは日本古来の文化がある

とはいえこういうのは建前として他民族多文化といっておくべきだと思う

201 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:33:54 ID:+MWx6vdsO
>>151
無神経で無知な在日乙。
アイヌ人の現状、滅びゆく文化を知っていたら
そんなこと言えないよな

202 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:34:04 ID:MdG6MGyv0
まあ学問的には色々あるんだろうが、麻生さんの言ってることにまちがいはないな。

203 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:34:06 ID:N3u1GnlW0
>>180
一々「ーー系日本人」って意識するってことは
区別するってことだよ。相手は自分とは違うってね

そういう意識から色々なことが発生する
気にしなくて良いってことは今は色々な差別が発生していないってことで平和なんだがな

204 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:34:06 ID:4TWq2/GZO
これは暗にチョンとチャンコロに出ていけと訴えているのでは?

205 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:34:15 ID:a7p6xaidO
>>51
誰にも相手にされてないね。かわいそうだから一言いっとくよ。

工作員乙!

206 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:34:17 ID:tRAPSl5Z0
>>176
同化は2000年前から始まったものだよ
2000年かけて終わったの。縄文人に渡来人が吸収された終わったんだよ。わかった?
2000年前から差別だなんだとかぬかすきか?(藁

207 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:34:22 ID:bpyh68QX0
麻生はいうこと言うじゃないか
野中をはじめとする異民族は排除しないとな

208 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:34:35 ID:QojY5kvH0
>>189
http://www2.gol.com/users/ezrider/hokkaido009.htm

これの真ん中辺の「ヴィンテージバイク好きの藤戸さん」、
見た目からものすごく”アイヌ人”ですよ。

209 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:34:36 ID:+izxt6ls0
いやらしい記事の書き方だな

210 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:34:39 ID:GoCN5hiw0
また朝日の言葉狩りか
いつまでもそんな手口通用すると思うなよ

211 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:34:43 ID:bEtXxl5VO

ひとつの世界。

ひとつの夢。

212 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:34:46 ID:7X1D8tlw0
大昔に同化した少数民族を引き合いに出して単一民族を否定

日本は日本人だけの物じゃない、朝鮮人にも市民権を!!

こういう図式が見え見えの構図だな


213 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:34:49 ID:VEkYdNZV0
民主の議員が当選したあとに興奮しながら

たしか日本民族!、日本民族!ゆってた気がするがw

沖縄の歌手の人

214 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:35:14 ID:TMsDd4Yd0
>>180
民族に縛られないし、民族にも拘らない
故に日本は一つの民族としてやってこれた

215 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:35:32 ID:gExg8+9T0
>>169
箕氏朝鮮のことかな?
たしか中国の歴史書なんかには出て来るんだが、
それを証明する遺跡等が無いし、位置的にも朝鮮半島ではないんであんまり意味無いかな。

216 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:35:39 ID:s6IjF4cZ0
まあ、私は寛大な人間だから、
国際結婚が増えて、
ゲルマン系日本人や、ラテン(南米系)日本人や、
フィリピン系日本人やインド系日本人が増えても、
それ自体は一向に構わないと思うけどね。

まあ、中国系とコリア系は、はっきり言ってイヤだけど。

ただ、民族的・人種的な出自がどうあろうと、
日本社会で生活する以上は、次の3っつは必要最低条件として課すべきだな。

1.抽象的な思考を行い、かつ表現するに足る日本語能力を身につけること。
2.皇室に対する敬意を持つこと。
3.宗教対立を日本社会に持ち込まないこと。

217 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:35:41 ID:N3u1GnlW0
>>201
残すも残さないもそいつら自身でしょ
別に殲滅政策取った訳じゃない

古来から色々続いている文化もあるしなくなった文化もある

218 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:35:44 ID:ka8J2gk50
まあ、朝鮮族は、異民族だな。
そこは認めろ、>麻生

219 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:35:45 ID:ew7kEX980
俺は日本列島にかつて流れ着いた雑多な民族が寄り集まり、それらの文化を統合し、結果として日本人
という統一した文化と所属意識を持っている事が誇るべき事だと思うけどね。
あるいみ混ざりすぎてよくわからなくなったとも言えるんだけど。

220 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:36:02 ID:v4iAqKqJ0
こんな程度で、ニュースにする朝日は、
在日朝鮮人からの力を、もっとも尊重しているマスコミらしい振る舞い
ですね。

221 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:36:21 ID:aQZ/7MZR0
市民団体 → 告訴 → 朝日大きく報道 → 裁判所訴状門前払い
→ 進歩的文化人怒りのコメント → 大きく報道
→ 誰も相手にしない → 以後無限ループ。。

222 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:36:38 ID:634z56xS0
なんでこの時期にこんな発言するかなあという気もするけど、
まあ多分、もし総理になっても、同じようなことを言うんだろう。彼は。

上手に切り抜けてね。
僕はあなたに期待しているんだ。
初当選の頃から。

223 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:36:53 ID:QseLSmGR0


               議論を呼びそうだ(笑)



224 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:37:14 ID:ivXHsE8y0
>>1
日本という共通認識を共有しているから、一文化、一文明、一言語で合っているし、
民族も同化しているから、一民族としても良いのでは。

それよりも、朝日が
>在福岡韓国総領事など韓国や中国の関係者を含む
を強調することがおかしい、奴らは日本という共通認識外の奴らだから
どうでもいいのだが。
まあ、朝日だからな。


225 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:37:16 ID:kE2gdFrl0
ミンジョクだと、
チョンみたいなこと言ってんじゃねーよ



226 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:37:28 ID:jECb3pTt0
アイヌ人が自分達の民族性をアイデンティティーにする前に取り込んじゃったから、アイヌ民族じゃなくてアイヌ人どまりなんだろうね。
現在では主張してる人達もいるけど、民族を名乗るほどの固有性も薄れてきたし。

227 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:37:47 ID:VEkYdNZV0
捏造で有名な新聞が
発狂中

またなんかやらかすかもw

228 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:37:48 ID:tRAPSl5Z0
そいうや、チャンコロどもは広州とか満州とか別民族だよな?
とっとと別の国になったほうがいいだろ
台湾なんぞ現地の人が迷惑してるぞ。国民党の連中が来たせいで

229 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:37:49 ID:TMsDd4Yd0
>>208
極まれな特例を出されても意味ないんだよ

230 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:38:05 ID:N3u1GnlW0
>>226
現代主張している人はアイヌ系じゃなかったりするのだと

231 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:38:27 ID:eZjkVnjjO
あーははw
また朝日の注進記事だw

232 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:38:35 ID:bEtXxl5VO
>>79

波風を言うなら、
コイジュミも靖国シュライン参拝して、
寝た子を起こしたろうが(w

波風たてないのは、岡田っちをソーリにした場合くらいジャネ?

233 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:38:40 ID:0kLspwsZ0


 さて、どれくらい日本を分断しようとする工作員がこのスレに沸くかな?



 朝鮮なんて工作する前に分断されているわけだが。(w




234 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:38:42 ID:pO76JSCS0
で、朝日は何が言いたいのか?
麻生氏の言葉の何を記事にしたいのだ?
どう問題なのだ?

まず、隣に生息する朝鮮人どもが、
胸を張ってウリナラ民族を強調しているのは、
どうして突っ込まないのかを説明しろ。

もう朝日ダメだよ。

235 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:38:47 ID:4w/eTDoE0
価値観は多様でもよいが、文化は同質的なほうがいい

236 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:38:48 ID:isNCNixF0
>>169
どこの嫌韓ウヨがいってたのかしらんが
とんでもない話

237 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:38:55 ID:jxwOOdmb0
この人、もし大臣やってなかったら
サムライ平沼と同じポジションだったんだろ?

運の良さは、良い資質だ。

運の良いリーダは、如何にすごいか痛感しているので
こんな考えを持ってしまう俺。

238 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:39:01 ID:QojY5kvH0
>>203
「気にしない」
ということは、相手の自尊心を傷つける無知にも繋がりますが。

ちゃんと知った上で、その上を進む。
これが最善だと思います。



>>214
いやそれはない。歴史意識甘すぎる。
左翼に加担する気はないし、いまさら謝罪なんてしないが、
蝦夷やアイヌは・・・

つーかお前、釣りなら釣りとメールラ欄に書いてくださいお願いします・・・

239 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:39:04 ID:NUGQ3O+80
>>196
せめてこのくらいにして。

大和民族
沖縄民族
大阪亜民族
埼玉亜民族
アイヌ民族


240 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:39:20 ID:IiKS/uby0
どうせなら
「一つの民族 一つの国家 一人の首相」ここまで言ってくれないと(゚Д゚)

241 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:39:22 ID:d1PqeNmi0
敢えて言う。麻生GJ。アイヌでもなんでも日本人は日本人。いじょ。

242 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:39:36 ID:Jo/GmA+G0
>>213
シャブ中の喜納ね

243 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:39:55 ID:majzKIDD0
フロッピーは馬鹿のくせになんで要職に就いていられるんだ?

244 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:40:08 ID:rfSa8fRD0
こんなことを記事するなんていやらしいな

245 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:40:12 ID:s6IjF4cZ0
アイヌ文化には、文字がなかったのがダメージだね。
いや、白瀬南極探検隊には、樺太アイヌが同行して、
極寒地対策を、色々とアドバイスしているんだけどな。
与えられた自然環境の中で、高度かつ独自に様式化された文化を、
アイヌ人達は持っていたと思うぞ。

最後の「突進隊」にも5人ぐらいが参加している。

246 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:40:14 ID:1AfsDPH70
正直、鹿児島県民と青森県民の違い以上に、北海道民とアイヌ人の差異が大きいとは思えない。

247 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:40:17 ID:+MWx6vdsO
>>206
>>168
無知は誌ねとは言わんが、せめて何もものを
知らないでものを言うことは、恥ずかしいことだとわかっていればいいのに

248 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:40:20 ID:PqJLofpO0
>>236
でも、始皇帝に滅ぼされた国の人間がかなり半島に行ったのは事実だよ。
朝鮮の文明はそこから進歩したんだし。

249 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:40:21 ID:ew7kEX980
>>189
おれは1/8アイヌの血を持つ人間だが、父方の直系ではないし、血も薄いのでその意識はないな。
でもアイヌという民族が同化してしまっても存在しなくなるというのとは別じゃないのか?

250 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:40:24 ID:V8tyIDLp0
そもそも民族の明確な定義がよく分からない

251 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:40:39 ID:FELehL/50
というか、まだまだ関東や東北の山奥には、
日本語を話さない日本原住の少数民族がいくつか住んでいるんだが。
そりゃあ人口にしたら1000人にも満たないけど、そいつらは無視か?


252 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:40:56 ID:DzazNKyC0
単一民族ってのは
アイヌなんか無いも同然っていうより
アイヌもナカーマってニュアンスなんだろう。

253 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:40:57 ID:tRAPSl5Z0
>>226
主張してる奴なんてチャンコロの工作員にほだされたような連中ばかりだし

>>225
あの基地外といっしょにされても困る
あいつらがミンジュクと叫ぶからおかしいんであって、民族って話をすること自体はおかしな事じゃない
もう一度言うが、誇りも何もない連中だった糞ナメック族が、ミンジュクミンジュクと叫ぶとおかしなキモイ状態になるんだよ

254 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:41:02 ID:soCSRJdI0
アイヌと琉球は、、、

255 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:41:11 ID:GztlDp7h0
大勲位に始まるバカ路線は、そろそろやめないと。
小泉流のスマートな保守になってくれよ。


256 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:41:17 ID:v4iAqKqJ0
朝日新聞のいつもの扇動記事です。

257 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:41:25 ID:VEkYdNZV0
>>239
沖縄人が聞いたら、怒るぞw

258 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:41:28 ID:WaP6WBhE0
厄介なのはこの発言つけこんで
「ほーら、沖縄は元々日本じゃないアル!領域じゃないアル!」
とか言い出すかも試練てことなんだけどな。

余計なことは言わん方がええぞ。

259 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:41:29 ID:ka8J2gk50
最初に国民を分断しようとするのは、侵略者の常套手段。
幻想であっても、一民族と考えていた方が良い。
(もともと民族という概念自体幻想だし・・・)
地方文化を大切にするのは、また、別のこと。

260 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:41:38 ID:c8g8+Fln0
やっぱり朝日かw
まぁ粘着でいやらしいこと(プ

261 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:41:44 ID:SI5FnYCK0
>一文化、一文明、一民族、一言語の国

韓国は中華文明だから一文明の国ではないよ>>82

262 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:41:45 ID:OK28BIWb0
そういや昔にもこれと同じ発言をした政治家がいたが、在日や解同、共産党、人権団体、朝日といった魔物たちが
物凄い抗議活動を展開させたんだっけか。

もうあの異常な時代だからこそ「問題発言」とされてしまったわけで、今の時代に「少数民族に権利を!!」なんて寝言に
騙される奴もほとんどいないんじゃないか。


263 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:41:49 ID:gExg8+9T0
>>246
同化がかなり進んでしまったからだよ。
アイヌ語と日本語はまるで違う言語にしか思えないぞ。

264 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:41:59 ID:PO+otsh/0
>>244
オレとしては、
あらーいやなヤツ(朝日)に見つかっちゃったね〜
ってところだな。
麻生の初歩的なミス

265 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:42:00 ID:sRoKCLAH0
麻生のこういうところ結構好きだけど、一民族の国が日本だけってのは間違いだな。
日本は沖縄、アイヌ、ウィルタなんかが多少は入ってるし、
朝鮮は日本以上に単一民族だろう。


266 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:42:01 ID:jECb3pTt0
>>250
そう、本当にそう。だから解釈次第で都合のいいように利用されちゃう。


267 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:42:07 ID:f0J7jQWR0
>>82

さっきはじめてサルビア吸いました。
ヤバいとしか言いようがない…ほんと82さんみたいにマトリックスの意味が分かった!
私がいるのは仮想空間で、本当は何かの一部でそれはサルビアを吸ったときに見えた、そんな感じです
みんなが言ってるように、輪切りにされた感じも引き伸ばされた感じもしました。
もうやりたくないってかんじ…でももう1回ほんとうの世界を見たいかも

268 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:42:08 ID:+Q+PYUb90
>>208
ttp://www2.gol.com/users/ezrider/yuribear.jpg

この後ろに立ってる毛深い人の事か?

269 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:42:24 ID:vpn+mhbV0
若年層だと思うが、「朝日」を「改革」と捉え忌み嫌う傾向があると思う。
私たちもそうで、当時「共産党」や「日教組」を嫌った。
今になって当時を思えば、「教育されたことを正しいと思い込み、それ以外を嫌った」のだと思う。
これでは、北朝鮮の洗脳教育と本質的に変わりは無い。
しかし日本は「民主主義国家」であるから、自由な思想を持つことに全くの問題が無い。
年齢を重ねていくに従い、さまざまな考え方が判るようになる。そのことが理解できると、
「自民党の考え方にも問題があり、他党の考え方にもそれぞれ問題がある」と感じるようになる。
もっと言えば、「教科書に書かれていたこと」にも、疑問を持つようになる。
そうなって、はじめて大人である。思想は十人十色であることを忘れないでほしい。

270 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:42:33 ID:oQifvYa40
>>251
まじっすか・・。
調べてみたいから、サイト推薦してくれ

271 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:42:39 ID:GCKBl1+T0
こんな報道、朝日以外にしないと思ったら
やっぱりアサヒ

272 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:42:40 ID:N3u1GnlW0
>>238
お前は一々相手がーー系日本人なら意識して態度変えたりする人間なのか?
人として最低だな。つーかそういうことを探り入れたりするのか?大変だな

それとも君の友人が意識して態度表明しないと自尊心が傷つく人間なのか?
そいつも最低だな

273 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:42:59 ID:aLNrtERg0
>>250
明確な定義なんかない。
あいつらとは民族が違うと意識するかどうかが重要。

274 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:43:00 ID:PqJLofpO0
しかし、一文化、一文明、一民族、一言語の国にふさわしい国はもっと他にあるのにこんな事
言ってるのも馬鹿だよなー。

275 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:43:01 ID:Vt9L540U0
>>249
「七代先まで呪う」という言葉があるが、何で七代かわかるか?
八代目ともなると、初代とはほとんど赤の他人というほど血が遠くなるからだよ。

276 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:43:11 ID:5OfetHTT0
ストレートに在日だけ攻撃してろって事だな。

277 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:43:26 ID:v/ZjrFrX0
このアカヒ記事は結局何を言いたいのか判らん。
(ていうかプンプン臭うんだけどw)
良いのか悪いのか、文章上だけでは何のニュース性も無いのにどうだってんだよ?

>在福岡韓国総領事など韓国や中国の関係者を含む約800人が出席した。
それがどうしたの? 中・韓の関係者がどうしたって?
間違いだって言うんならそう書けよなって感じ。

278 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:43:28 ID:3qGfubDi0
単一民族の国って、素晴らしいと思うよ。
差別という、差別が無いしね。
それに、安心感があるよ。

279 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:43:30 ID:niBrJI2m0
まぁ言ってる事も確かにそうかもしれんが、
少なくとも朝鮮人を人買いして連れてきて
劣悪な環境の元で炭坑で働かせた奴が
言う台詞では無いわなぁ。

280 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:43:35 ID:X5rHksdf0
麻生の言ってることは間違いだから程度が高いとは言わんが、
それをいちいち問題にする人間のレベルの低さにあきれる。

281 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:43:43 ID:u+uSqqrw0
日本が単一民族の国だなんて本気で思ってる奴がいたら真のバカだな。無知蒙昧もいいとこだ。

282 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:43:45 ID:QojY5kvH0
>>239
最近ですが新規に「大和系鳥取国民」というのができました。


>>268
おー、って>>249が怒るぞwww


283 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:44:07 ID:WaP6WBhE0
>279
>279
>279

284 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:44:16 ID:Jo/GmA+G0
>>262
サンカを歴史上から抹殺させたのは被差別利権団体そのものなのにね…

285 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:44:17 ID:FELehL/50
>>270
大きな図書館とかあればそういう本あるよ。大学とかの。
殆ど日本人に同化しちゃって、今は普通の生活を送ってる。
けど、今も別の言葉を使って山奥で、3〜4世帯ぐらいの集落で暮らしてる。
そいつらも高齢化が進んで、あと数年でいなくなるんだろうけどね。

286 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:44:26 ID:APLzqfeU0
中国のチベット統治をあれだけ非難するくせに・・・・
アイヌは枝葉扱いね、中共以下だなネットウヨは。

287 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:44:40 ID:ymNv/sVZ0
朝日か。

288 :(*゚ w ゚):2005/10/16(日) 01:44:40 ID:0LOpWyzd0
>>261
中華そのものではなく、劣化中華だから、
やっぱり別の文明じゃないのかなぁ、アレ。

289 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:44:51 ID:v4iAqKqJ0
朝日新聞のネタです。

290 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:44:56 ID:+Q+PYUb90
>>272
俺の地元は朝鮮系日本人が多いんで
その辺を確認してからじゃないと腹割って話せない・・・

291 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:45:20 ID:tADRG7y+0
これってすごい皮肉じゃねw

292 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:45:27 ID:PqJLofpO0
>>250
DNA的には分岐して行く段階で民族ができるんだけどね。人間の系統って事。
混血してしまうと民族にならない、というか混血を民族とすると一人が一民族になるので収集がつかない。

293 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:45:27 ID:ew7kEX980
>>275
じゃあ俺はまだ8代には程遠いから毛深いのか・・・

294 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:45:34 ID:jECb3pTt0
もはや単一民族なんて、世界中探しても何処にもないよ、幻想にしか過ぎないんだよ。

295 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:45:43 ID:aLNrtERg0
>>278
あんたみたいな人は、韓国か北朝鮮の方が、住むのにふさわしい国らしい。

296 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:45:45 ID:FXCOHVx00
「ほぼ単一民族」って言えばいいの?

297 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:45:45 ID:TMsDd4Yd0
>>286
今現在、中共と違って弾圧してないしな

298 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:45:49 ID:SI5FnYCK0
>>288
劣化はあくまで劣化であって独自の文明圏では決してない

299 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:46:19 ID:5a1VhBbaO
アイヌも琉球も差別と感じる様なことはないだろうに、なぜ在日は嫌われるのか。
答えは言わずと知れているが彼らは自覚が無いから永遠に嫌われるんだろうな

300 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:46:19 ID:LHz7fChJO
高校の時の朝礼で
校長が全く同じ事言ってた
単一民族で云々
その日の世界史の先生が
でたらめだ…と激怒してた

301 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:46:21 ID:hgy6hsQU0
単一民族.島国根性!我ら日本人。とうぜん人種差別はないが
民族差別は旺盛

302 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:46:37 ID:rfSa8fRD0
天皇を国民統合の象徴とするのが日本国民であり日本民族なんだろうな

303 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:46:43 ID:a/Bcr4/j0
少しは多様性があった方がよいよ〜

304 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:46:44 ID:IVbYFy240
おおざっぱな言い方をすれば、麻生の言ってることはなんら間違いじゃない。
重箱の隅をあげつらうようないかにも朝日らしい記事

305 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:46:47 ID:N3u1GnlW0
>>295
あそこは「弾圧」しているだろ
日本は別にんなことしていない

お前はアホすぎる

306 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:46:48 ID:1Z2ij2t+0
>「一文化、一文明、一民族」との表現を何回かした。
>式典には行政関係者のほか、在福岡韓国総領事など韓国や中国の関係者を含む約800人が出席した。

それで?w
麻生の発言は正しい。

いちいち思わせぶりな記事に仕立て上げられてるが捏造と偏向報道のアカヒだから仕方ないかw


307 :(*゚ w ゚):2005/10/16(日) 01:46:59 ID:0LOpWyzd0
>>298
パクっといて起源は自分のとこだと叫ぶのは独自の文明じゃないですか?
中華はさすがにそんなことしない・・・

308 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:47:12 ID:7X1D8tlw0
一民族一国家は日本にとって恵まれた要素の一つなのは間違いない
単一民族だからこそ何をするにしても民族を意識せずにすむし
差別問題も起こりにくい。何より無意識のうちに連帯感がある
よく外人労働者や移民の受け入れ云々なんて話が出るが
仮に必要だとしても最小限度に留めるべき
コーヒーに入れるミルクも少しのうちなら旨みも出るが
入れすぎたらもはや別の飲み物になってしまう
出来ればこれから先も単一民族神話を維持し続けたいもんだ


309 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:47:42 ID:QojY5kvH0
>>272
その民族に対しての敬意を持って対峙しますよ?
その上で、同じ日本国民としての共同作業をします。

それが多民族国家では普通です。

>>272のような発想しかできないような人間は、
民族や国籍云々以前に最低だと思いますけどね。

310 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:47:55 ID:Jo/GmA+G0
>>306
「議論を呼びそうだ」とか「いかがなものか」とか言わなくなっただけ進歩したけどね(w

311 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:48:14 ID:aLNrtERg0
>>299
> アイヌも琉球も差別と感じる様なことはないだろうに、

無知は罪だね。
金城哲夫の伝記など読ませたいものだ。

312 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:48:20 ID:3pdIkNAl0
  ,rn
     r「l l h         /        /
     | 、. !j        _
     ゝ .f       ,r'⌒  ⌒ヽ、 
     ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ.    / /
    ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、)    /
     |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ         これは日帝の陰謀だ。
     \    \.     l、 r==i ,; |' 
      \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ__   /  /| /    /
        \      |_/oヽ__/    \   /  |_
         ヽ__    |         \/  /  ヽ___
             |    |   O へ    \ /   /   /
             /   |       |\/  |   /   /
             |   |       |/| _ |  /__/
             |   |       |  「  \:"::/
             |  コ[□]ニ    |  ⌒ リ川/
            / \      /  \ ...:::/  
           /    ゞ___     \/    
          /    /     \     \    
         /  ゝ /       .::\ /   |    
         |   /      ....:::::::/\<   |    
         | /      ...::::::::/  |   |    
         /      ....:::::::/    |   |    
        /      ...::::::::/     |   |    
      /      .....::::::/       |___|    
     /''' ....   ...::::::::/         (   )   
    /     ...::::::::::/
    /     ...:::::::/
   /........:::::::::::::::/
   ─────



313 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:48:23 ID:gHE9GKCN0
単一民族とうっかり思っちゃうほど、
差違も対立もないんだから平和でいいじゃん。

314 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:48:23 ID:ew7kEX980
> >>268
> おー、って>>249が怒るぞwww

おーwww、近いモノがあるなwwww。
熊っぽいのも良いと言ってくれるお姉さんがたまに居るのが救いですよ。



315 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:48:32 ID:1AfsDPH70
>>263
津軽弁と薩摩弁の違いも同じくらいあると思うがなあ。
いまは教育とかテレビがあるからいいけど、
おそらく200年くらい前の津軽人と薩摩人で会話させても意思疎通は困難だろう。

316 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:48:36 ID:8lgrTZQj0
よく勘違いするね。日本は単一民族だと。
ほぼ単一民族だな。


317 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:48:46 ID:GztlDp7h0
>>300
日本史よりも世界史で見たほうが
わかりやすいかもね。
アイヌにしても、樺太・沿海州の先住民族との関連で
見ると更によく判る。

ところで麻生は「一民族の国ほかにない」とはバカにも
ほどがある。高校生からやり直せと言いたいね。

318 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:48:47 ID:1feIJ6TI0
 ごく当たり前のことを言ってるとしか思えないんだが。

何か問題なのですか?

319 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:48:51 ID:2ZLQnjRu0
特定アジアは追い出すべきだな

320 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2005/10/16(日) 01:49:09 ID:H6V8Ht7L0
なんか中曽根首相時代が夢のようだな。
当時はサヨの感情論だけで民族の定義をしていたんだなあ。

321 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:49:18 ID:tADRG7y+0
麻生を追い落として安倍を次期首相にするための工作だな

322 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:49:22 ID:u+uSqqrw0
>>306
正しくね−よ。アフォですかあんたは?朝日以上にバカと言える。

323 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:49:34 ID:WASZaoYf0
またフロッピーか!

324 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:49:58 ID:soCSRJdI0
在日も同胞だといいたかったんだよ

325 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:50:14 ID:AadhwT0/0
>>278
そういう発言って、「外国人は差別しますよ」って宣言してるような感じがして嫌だな。
麻生の発言もそういう風にとられかねないから、日本にとって得な発言ではないな。
麻生の支持者は喜んで、麻生本人にはメリットがあるのかも知れんが。

326 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:50:20 ID:dxB6NOK/0
えーと、在日の存在を忘れるなといいたいのかな?

327 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:50:23 ID:nkRXBu510 ?
アイヌとか琉球の人たちは黙殺されるのでつね。
日本人て単一民族じゃなくて混血って感じだけどなぁ。


・・・シナ人や半島人も一部含まれて不快だがw

328 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:50:24 ID:GTXv7THR0
韓国と北朝鮮のほうが単一民族国家に近い。

329 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:50:28 ID:N3u1GnlW0
>>309
別に個人でやるのは構わないと思うよ
勝手にやればよいと思うが

相手が誰であろうが「普通に」接するということを最低だという人間
は凄い希だけさw

330 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:50:47 ID:8IV5c0dW0
>>316
四捨五入すれば単一民族とか。
1.49999民族ぐらいなんじゃないの?
まあ、円周率を「3」と教える時代だからそういう大雑把な数え方でいいのかもね。


331 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:50:48 ID:isNCNixF0
>>315
語彙や文法が違うん
津軽と薩摩なんて単にナマって言葉が変わってる程度

332 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:50:54 ID:Xz2+20w9O
日本人のくせに別な民族のふりして
何の権限があるつもりだか知らんけど
日本人は日本人はと批判する変な人
いるよね

333 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:51:06 ID:aLNrtERg0
>>308
日本が単一民族だと、当たり前のように言われだしたのは、戦後のことですが。

あんたも、忌み嫌っているだろう進歩的文化人の掌で踊っているピエロですか?>>318
事実の問題として間違いだから。

334 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:51:10 ID:TMsDd4Yd0
最近左翼がアカヒやチョンを貶しながら左翼発言するから困る
日本分断工作も頑張ってるな

335 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:51:20 ID:gExg8+9T0
>>315
まあ、それはそうだけど北海道民ていうのがそもそも本州からの移民が主なわけだしねぇ。
熊本と青森の比較とアイヌと北海道民の比較はあんまりよくないと思います。

336 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:51:44 ID:ewd1UubP0
あれだろ、同民族として差別無く扱ったということだろ。

337 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:51:55 ID:jECb3pTt0
>>321
つまり敵が安倍の方が朝日としては潰し易いという事か。

338 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:51:58 ID:qf9m4yNb0
朝日かと思ったらやっぱり朝日か

339 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:52:35 ID:QojY5kvH0
>>314
そりゃ濃ゆいなwww
関東在住ですか?

以前の知人に、同じく1/8がいたのですが、そいつはええと・・・なんていうかわからないけど、
アイヌ伝統模様の服を持ってました。かなり古いものですたけど。
それがまた、かっこいいの!
ひげもないし、刺青もないけど、かっこいいんですよ。
俺が着てもいまいち・・・自分でそう思うだけなのかなんだか「外人が浴衣着てサムラーイ!と喜んでる」
みたいな感じで。
でもそいつが羽織ると、かっこいいんですよ・・・。
そんなことをなんか思い出したです。

アイヌ人は関が原の合戦にも従軍してるんですよね。

340 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:52:46 ID:N3u1GnlW0
>>325
「日本人」の中でのお話だからあまり関係がないだろ
外国人が帰化するにしても「日本人としてのルール」を守った上で帰化するんだし

母国のルールで暮らしたいのなら母国にいるのが良いしな

341 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:52:47 ID:DEdWUP4a0
敢えて差異を強調するから、差別がなくならない。
差異を求めるのならば、差異のある扱いを求めるべきだ。
誰も琉球、アイヌ、帰化コリア等の文化を奪おうと思っていない。
犯罪は別だが。

342 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:52:48 ID:/PiwkZAA0
厳密にいえば違うのだろうけど、べつだん問い詰めて糾弾する奴などいないよな。
麻生太郎さん好きだよ。

343 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:52:59 ID:kdGpwxoe0
>>333
いんや、みんなが単一民族だと思えばそれで達成されるよ。
これは概念だからな。ちゃんとした定義なんて必要ない。

344 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:53:40 ID:6Gdf+EPN0
>>251 kwsk

345 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:53:48 ID:+MWx6vdsO
>>223
えぇ、ウリナリマンセ〜!みたいな
羞恥心のない国ではないですからね、日本は。
誇るべきは誇り、自戒もしたりするのです。

346 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:53:50 ID:BcMLImyV0
>>310




347 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:53:50 ID:N0rOgZ+f0
「だから、どうなのよ」って話だな。つまらん。

348 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:54:18 ID:eSln7TQ10
>>117
小学校の図書館に置かれていた「青い目の番長(うる覚え)」って本。
実際にそういう例があるのか。

349 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:54:43 ID:/u//R1+n0
>279
さっさと帰りやがれ!と言うことです。
60年もたかりつづけて、なお居座るこじきへのお言葉です。


350 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:54:44 ID:N3u1GnlW0
文化融合していると思えばよいだけなんだけどな
アイヌも琉球も

351 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:55:03 ID:muf2xVLD0
同じ常識が通じるなら「民族」で括っていいんじゃないの

352 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:55:19 ID:pzsE0SNk0
日本民族以外の民族なんてほぼ誤差の範囲内だから

353 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:55:24 ID:QojY5kvH0
>>329
相手の民族性などをちゃんと知り、敬意を持とうとする行為に「最低だな」とか言う
そんな君の「普通」って・・・

なんか「民族」で苦労してるんですか?


354 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:55:29 ID:VEkYdNZV0
日本民族の振りするのが、好きナなのもいるよなw

355 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:55:28 ID:cSNdh/Ha0
>在福岡韓国総領事など韓国や中国の関係者を含む

ここを強調したい朝日w
外交官がいたからどうだっていうんだ

356 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:55:43 ID:u+uSqqrw0
>>351
バカ発見

357 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:55:50 ID:NUGQ3O+80
麻生太郎一口メモ (無修正)

・吉田茂の孫 ・三笠宮寛仁親王妃信子妃殿下の実兄
・麻生グループ会長 ・ビルゲイツにカレーおごる
・スタンフォード大学留学 ・学費は全て自分持ち
・大のアカピ嫌い ・杉村氏にプチジェラシー
・親台派 ・クールビズは中川(酒)氏と並んでヤクザスタイル
・五輪日本代表(クレー射撃) ・大久保利通の玄孫
・野中の天敵 ・昔から靖国参拝
・コミック擁護派 ・共同通信嫌い
・そろばん2級 ・2ちゃんねるでマジレス
・元ホスト

これらがもっとみんなに紹介されれば、支持されるのでは・・と

358 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:55:52 ID:TMsDd4Yd0
アイヌや琉球を在日朝鮮人と同じ位置に置きたい工作員が居るなw

359 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:56:09 ID:+zK6X4la0
麻生が総理になたーら絶対“Ass hole!”ってメリケンが騒ぐ。
これだけは避けたい!

CNN:日本国首相はケツの穴です。


360 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:56:10 ID:8K28z9ni0
>>347
繊細な配慮はできませんってことだな。
まぁ、顔見りゃそんなのわかりきってるけどな。

361 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:56:17 ID:pIBetMaX0
日本人のルーツは少なくとも6種類以上。
純粋な日本民族などいません。麻生は無知過ぎ。

362 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:56:27 ID:V8tyIDLp0
アイヌや沖縄の人はこういう発言を聞いてどう思うんだろう。
特に違和感や反発を感じないというなら
わざわざ別民族だと声高に言う必要も無い気がする。

363 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:56:39 ID:rfSa8fRD0
琉球・アイヌを異民族とみるべきではない。単一の日本民族とみるべき。

364 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:56:55 ID:GztlDp7h0
>>350
琉球は、併合しただけでなく融合したと言えるだろうが、
エミシは滅亡、アイヌは滅亡寸前だな。

国民国家がなかよく融合するにこしたことはないが
現実は残酷だよ。

365 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:57:02 ID:Vt9L540U0
>>348
以前にテレビで取り上げられてたよ。
両親とも生粋の日本人なのに目が青い人が出てた。妹は黒or茶。
なんか原因を説明してたけど忘れた。

366 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:57:17 ID:mzxNP+2x0
つーか誰か俺に埼玉民族って何か教えてくれ
延々埼玉に住んでいながら、大阪と並んでそういう呼ばれ方するよーな土地だたー思った事もナカタ

367 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:57:29 ID:tADRG7y+0
>>362
とうの昔に同化してるのに反発も糞も無いだろう。
煽ってるのは日本の事情を知らないシナチョン工作員だけ。

368 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2005/10/16(日) 01:57:30 ID:H6V8Ht7L0
>>333
同一の人種、言語、文化、宗教を持つ集団を一般に民族と言うんだが

369 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:57:40 ID:N3u1GnlW0
>>350
一々相手の民族を「知ろうとする」方が苦労しているようにしか思えんが

その人「個人」の人間性で判断して接する俺がおかしいとでも?

370 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:58:03 ID:ewd1UubP0
>>358
ヒント:

韓国「日本での差別はひどかったでしょう?」
朝青龍「いや、別になかったっス」
韓国人記者「隠さなくてもいいですよ。どんな差別にあいましたか?」
朝青龍「いや、だから特になかったっス」
韓国人記者「"特に"ってことは、やっぱりあったんじゃないですか?! どんな差別でした!?」
朝青龍「だから、ねえって言ってんだろ!このキムチ野郎!!」

371 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:58:09 ID:GTXv7THR0
こういう発言はアメリカ様の
「差別があるのではないか」という、
自分のことは棚にあげた疑念を招くから言わない方が良し


372 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:58:23 ID:N3u1GnlW0
>>361
民族と血統は違う

373 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:58:27 ID:Eu/9ICl40
http://www2.ezbbs.net/24/techside/img/1129391028_1.jpg

374 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:58:34 ID:aLNrtERg0
>>343
「神話」だと理解した上で、そういう神話が今後の日本の世界戦略展開に
好都合だと考え、それで世界に伍していこうとする思惑を持っているとい
うことなら、別に他人がとやかく言うことではない。

問題は、事実として単一民族が正しいとばかり考え、しかも明治以来ずっと
そういう把握が支配的だったと、何の根拠もない論を奉じている連中。

375 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:58:45 ID:dVhYD5Q60
アイデンティティは、各個人、広く言えば、各民族で異なる。
そのアイデンティティをお互いが尊重し合えば、良いのだよね。

偏った民族性は、北朝鮮。
チェチェ思想って、もう、あほかばかかと。。。


376 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:59:04 ID:VEkYdNZV0
>>370
朝青龍かっこいい

377 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:59:36 ID:FXCOHVx00
>>365
特ホウ王国に出ていたやつ? 小学校の時に同級生だった。

痛いくらいの光GENJIファンだったなぁ。

378 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:59:51 ID:V8tyIDLp0
>>370
実話??

379 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:59:58 ID:V3epSzX40
>>370
なにそれwまじで?

380 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 01:59:57 ID:FELehL/50
>>344
有名なのは山窩とか。戦前までは普通にいて交流もしていたらしいが、
昭和30年代ぐらいから数が急激に減り、もはや絶滅気味らしい。
とはいえ、今も山で隔絶して生活している日本原住民は数家族単位で存在すると言われる。
彼らは独自の言語(原始日本語に起源をもつ?)を持つこともある。

まあコピペだが↓
『最後のサンカ面談記録』のきっかけは、利田ヤゾウ敏氏(以下、利田氏)が
会社の先輩にサンカの話しを向けたことからであった。
利田氏は有名番組を担当するディレクターであり、先輩も番組制作に携わった人である。
その先輩から25年ほど前に"サンカ"を取材し放送したという話しを聞いたことから
最後のサンカ捜しが始まる。(その当時の取材映像が残っていれば貴重な資料だと思うのだが、
残念なことに見つからないとのことです。また"サンカ"という言葉は
差別用語に当るとして放送では使わなかったそうです。 )

その取材したサンカは静岡県のM駅近くの洞窟に暮らし、箕作り、
箕直しを生業とする年配の男二人(兄弟で兄は太郎さん、弟は松さん)、
女一人(カネさん、松さんの連れ)であった。利田氏は先輩を口説いて一緒に現地を訪れ、
苦労の末やっとその洞窟を見つけだし、彼らを知る人たちをも捜しだした。
彼らは『山のおじさん』、『山のおばさん』と呼ばれていて、
箕を作ったり直したりしてもらっていたので『箕作りのおじさん』とも呼ばれていたそうである。
その『山のおじさん』、『山のおばさん』たちも昭和48年頃に地元の民生委員と役場の計らいにより、
現住所を山の洞窟という形で戸籍を取得したとのことである。
また『山のおじさん』、『山のおばさん』を知る人によると、いつの頃か忘れたが、
大雨が降り洞窟の生活が危険ということになり、役場の人が老人ホームへの入居を進めたという。

381 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:00:05 ID:tADRG7y+0
>>370
この一件でしばらく一部マスコミのバッシングを受けることになったが、
その後の大活躍は例の法則だな。

382 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:00:18 ID:niBrJI2m0
>>357
この辺も参照に
http://www.google.com/search?hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E7%82%AD%E5%9D%91%20%E9%BA%BB%E7%94%9F&num=50

>>358
まぁチョンは帰れというのは賛成だけど、
チョンをこっちに引き込んだ本人がしれっと
「一民族の国」と言われてもなぁ、と。
せめて帰国事業の手伝いぐらいしろよ、と。

383 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:00:20 ID:Yc4h3yf60
【日本に住んでいる日本人でない人がいる】と
【日本人だが日本民族でない少数民族もいる】を区別できない馬鹿が多いらしい

384 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:00:20 ID:1AfsDPH70
なぜアイヌと琉球だけが特別視されるのかわからん。
だいたい明治以前なんて日本全国バラバラの国家・民族だったようなもんじゃないか。

385 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:00:37 ID:jECb3pTt0
>>370
それ嘘だから。

386 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:00:51 ID:gExg8+9T0
>>378
>>379
実話。

387 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:00:58 ID:Xnm2ImRD0
はいポスト小泉からフロッピー脱落

388 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:01:17 ID:8K28z9ni0
>>384
ここでそれを聞くな。調べなさい。

389 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:01:23 ID:isNCNixF0
他民族の話になると必ずサンカをもってくるやつがいるな
2ちゃんねらはささいなしょうもないことが好きだな

390 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:01:23 ID:VEkYdNZV0
どこの記者だったかなー

んでなぜか朝青龍に右翼団体が怒りくるったんだよなwww

391 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:01:26 ID:QojY5kvH0
>>348
これでいいっすか?
http://www.gji.jp/tsugaru/hitomi.htm


>>369
苦労してでも、相手に尊厳を払う努力を怠ってはいけません。
君のような単純さは、民族意識の希薄な、平和ボケ国家だからできることですね。
島から一歩漕ぎ出せば、通じませんよ。

あのアメリカ人ですら「ご先祖探し」が大好きなんですよ?

そして単純に「最低だな」とか言い切るあなたの
>その人「個人」の人間性で判断して接する俺がおかしいとでも?
という言葉に、なにか真実味があるとでも?


392 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:01:46 ID:Vt9L540U0
>>377
そうそう、特ホウ王国だった。
顔立ちはまるっきりアジア人(日本人)の顔なのに、目は真っ青だったねー。

393 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:01:51 ID:DEdWUP4a0
要するに日本は「国民」と「国家」が一致している
度合いが世界一の国民国家ということだろう。

394 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:01:52 ID:ew7kEX980
>>339
俺は札幌出身現関東在住の関東1/8だけど、そんなアイヌの衣装は持ってないなあ。
ただ先祖の一人が福井から北海道に渡って現地に居たアイヌの娘と結婚したという程度だし・・・。
もしかしたら祖父さんの家にあるかも知れないな、そういう衣装。花嫁衣装だったらあるかもしれないなあ。

東京在住なので、この濃い顔は沖縄人に同郷だと勘違いされる事が多いな。

395 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:02:08 ID:TMsDd4Yd0
>>387
アカヒに批判さることでポスト小泉に近づくんだが

396 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:02:16 ID:/Y6QxBhmO
こういうおごった考えはよくないな。
アジア各国から流入した人材がどれだけ文化文明の
発展に貢献したか知らない訳じゃないだろうに。
一宿一飯の恩を忘れない犬にも劣る所業だよ。鶏並に頭が悪いな。
こういう人がいるからいつまでも日本は馬鹿にされてしまうのに。

397 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:02:17 ID:0cpZG2mn0
熊襲

398 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:02:27 ID:LHz7fChJO
政治家くらいになったら
たまには国民を民族と、
とらえて考えてみる…
視点がひつよなんだろなぁ
知識として持っておかなくてはいけないが、
俺らが普段生活してる分には
ほとんど考える必要ねぇ

399 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2005/10/16(日) 02:02:44 ID:H6V8Ht7L0
>>374
民族は群族と違う

400 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:03:04 ID:rfSa8fRD0
日本=日本民族の国 なのでこの発言は間違っていない

401 :msesson ◆OOuOpXqoBQ :2005/10/16(日) 02:03:08 ID:5mcNKF6f0
日本は多人種・単一民族国家です。

また、人種と民族を混同している市民団体が騒ぎそうな予感・・・。

402 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:03:17 ID:5OfetHTT0
麻生さんは総理の盾の位置が相応しいンじゃまいか?

403 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:03:35 ID:+AtZSaCo0
大阪人はどう考えても大和民族ではないな

404 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:03:44 ID:mmLYsLY20
差別をなくすにはこれが一番なんだよなー

405 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:04:04 ID:kdGpwxoe0
>>391
はぁ?なんでアメリカの基準に合わせなきゃならんのよ。
しかもあそこはもろに日本の逆をいく多民族国家じゃねーか。

406 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:04:18 ID:Gtfm7Iug0
>>370の話は概ね実話と理解してもOKなの?


ていうか『キムチ野郎』って言ったのも本当なの?ww

407 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:05:04 ID:V3epSzX40
>>396
>>いつまでも日本は馬鹿にされてしまうのに。

どこからも馬鹿になんかされてませんよ?

408 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:05:30 ID:dyqHU4RF0
>>391

>君のような単純さは、民族意識の希薄な、平和ボケ国家だからできることですね。

あんたがどんな苦労をしているのか知らんが、他人を誹謗中傷する行為だけは
やめてもらいたい。


409 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:06:14 ID:5l3hplZo0
征服、併呑されたはずのエミシは「坂東武者」となって、700年の武家社会を築いた。
今も関東が日本の政治経済的中心地のままだ。

同化が進み、かつての被征服民が力をつけた日本では「征服側=悪」「被征服側=善」
といった認識は成立しない。

410 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:06:21 ID:HMjhBBSw0
韓国は単一民族の国じゃないのか?
麻生は韓国で帰化して韓国の政治家になったほうがいいと思うよ。

411 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:06:23 ID:rH+4xS3zO
>368
はたして日本は単一の人種、単一の宗教だろうか?
民族の定義として「単一の人種」をうたうのであれば、日本は単一民族の国ではない。

412 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:06:39 ID:TMsDd4Yd0
↓いっとくけど、これは朝青龍が隠してあった子供の名前をバラしたから怒ったんだよ

韓国「日本での差別はひどかったでしょう?」
朝青龍「いや、別になかったっス」
韓国人記者「隠さなくてもいいですよ。どんな差別にあいましたか?」
朝青龍「いや、だから特になかったっス」
韓国人記者「"特に"ってことは、やっぱりあったんじゃないですか?! どんな差別でした!?」
朝青龍「だから、ねえって言ってんだろ!このキムチ野郎!!」

413 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:06:49 ID:kdGpwxoe0
つーかわざわざ否定要素に他の国の事例もってくるなよっての。
日本人なら日本人独特の考えをもっとけ。

414 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:07:05 ID:EKr7yLSd0
>>401
実際気になるのが麻生が多人種・単一民族と理解しての発言なのか
特に考えてなかったかだなw

415 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:07:06 ID:Sv8GtYO30
一番失言が得意なのは森さんだと思ってたが…。

416 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:07:08 ID:y7B5KDU70
>>310
あんた“成長”の意味間違ってるよ

417 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:07:37 ID:N3u1GnlW0
>>391
いやだから俺は苦労なんてしていないから
一々--系日本人だと確認する奴なんて出会ったこと無いからw

そうだね。外国だと意識するかもね
でもそれって結局自分で外国は「多民族国家」で日本とは違うって言っているだけだから
気づかないかな

>という言葉に、なにか真実味があるとでも
それは俺は個人を尊重するので「相手が自ら自分の出自を言わない限りに置いて」
相手の民族の探りは入れたりしません。その人個人を尊重します。
そして言われたからと言って態度を変えずごく自然に接します。
文化的NGがあるというのならそれは尊重するけどね

418 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:07:40 ID:QojY5kvH0
>>394
福丼人キター
わたしは福丼の武生の出身で東京在住です。

福丼から蝦夷だと・・・
江戸時代に、とある藩(大野藩)が、今で言う第三セクターの会社を興して蝦夷と貿易をしてました。
開拓に入ってできた町もありましたね。どこだっけか・・・


あのアイヌ柄の衣装ですが、いま欲しくてもどこで手に入るかはわかりません。
個人的に、あまり資料はありませんが、「かっこいい!」と思っています。
でも、あの柄の服は、「がっしりとした体格のアイヌ人の、濃い眼光」こそが一番似合うのだと思います。
例えば貴殿のような。

419 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:07:41 ID:ka8J2gk50
差別で利権をあさる奴、差別をあおって社会の弱体化をあおる奴が
国民の分断を狙う。

420 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:07:55 ID:zfCHpWao0
血筋に関しては政界一
野中でさえ手を出せなかった奴だ
おおっぴらに叩けないだろ

421 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:08:25 ID:bB7CVasv0
>>406

そのインタビューを機に朝青龍バッシングが始められたと思ったな。
文春だったかな?

422 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:08:29 ID:9D19gfGT0
麻生・・・さすがにこれはダメだろ・・・

423 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:08:33 ID:VEkYdNZV0
>>410
モンゴル人?蒙古に支配されてry

424 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:08:40 ID:Gtfm7Iug0
>>415
失言は森で正解
タロさんのは暴言かな

425 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:08:53 ID:6JFl+9zT0
アイヌ人て先住民族のコロボックルを絶滅に追いやったんだよね

426 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:08:56 ID:Jo/GmA+G0
>>415
あの人は確信犯ですから

>>418
札幌の篠路町福移かな?

427 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:09:20 ID:sdBkUQL40
おいおい、麻生イカンダロw
気が緩んでたのかもしれんが、首相ポストは阿部で決まりだなこりゃw

428 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:09:21 ID:ewd1UubP0
■右翼に狙われた「朝青龍」〜週刊新潮6月5日号

実は例の”キムチ野郎”発言が物議をかもした5月上旬から、複数の右翼団体がこれは聞き捨てならじと次々と”決起”。
相撲協会や、文部科学省の競技スポーツ課、九重親方の後援会事務所、
はては首相官邸や日韓議員連盟会長の森善朗前首相などにも「朝青龍をどうにかしろ」

と、執拗な抗議行動を繰り広げていたのだ。
なかには”天覧相撲で弁当に排泄物を入れてやるぞ”と脅迫じみたものもあって相撲協会も一時は緊張状態になったという。

【解説】
何故「キムチ野郎」という言葉に「右翼」がキレて抗議行動をするのか?また、何故天皇を敬愛しているはずの右翼が「天覧相撲」を「排泄物」で汚すようなこと言うのか?
(以下略)

429 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:09:25 ID:gSHbKaFC0
麻生総務相の事務所は取材に対し、発言について「ヨーロッパなどは侵略や民族の移動で
文化などが変わった。だが、日本は国家形成の中でそのような歴史がほとんどなかった、
という趣旨だったと思う」と語った。

この事務所の見解も、かなり歴史をしらないね。

430 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:09:37 ID:0kLspwsZ0


>>396


 具体的に。



431 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:09:53 ID:GTXv7THR0
とにかく日本と朝鮮半島の2国以外に
少数民族が少ない国をあげてみてほしい。
そんなのないから。

で、どこも民族問題で苦労してる。だからこそ、
そこでこんな発言したら、叩かれるに決まってる。

432 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:09:54 ID:TMsDd4Yd0
日本分断工作員がゾロゾロ沸いてくるな
すぐ論破されてるけど

433 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:09:54 ID:QojY5kvH0
>>417
>でもそれって結局自分で外国は「多民族国家」で日本とは違うって言っているだけだから
>気づかないかな

「多民族国家なのに、多民族国家だと意識していない現代日本の無知」

>>1をちゃんと読んだ?


434 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2005/10/16(日) 02:09:58 ID:H6V8Ht7L0
>>411
人種:モンゴロイド
宗教:神道、仏教

一般に民族って言うのは、歴史的に構成されてきた共同体って意味だからな。
ethnic groupとは違うよ。

435 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:10:01 ID:OPTo3ACK0
沖縄がすっぽり抜けてんな。この口曲がりは。

436 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:10:02 ID:GztlDp7h0
日本人の異民族理解の浅いこと。情けないですよ。

このスレにいる中で、エミシの歴史を語れる人がいるのか?
アイヌと樺太・シベリアの関係を語れる人は?
奄美支配は?琉球併合は?

日本のことが好きだと言うなら、歴史の本をしっかり読み
あさって、知識を仕入れておくべきだと思われ。


437 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:10:20 ID:8IV5c0dW0
「北海道旧土人法(アイヌ土人法)」として、日本政府自身が単一民族を否定しているのに
なんで麻生はそれを否定するんだろう?
そんなチョソ的な捏造思考で妄想をでっちあげることで、何かメリットがあるんだろうか?

「複数文化、複数民族の統一国家」で十分じゃん。

438 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:10:43 ID:lPLDcwcc0

>>428

ほんと不思議だよな
ww

439 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:11:04 ID:oSMjCu3H0
麻生次期首相か・・

440 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:11:29 ID:tADRG7y+0
>>428
嫌がらせしてたのはこのスレに沸いてる連中と同じ仲間と思われw

441 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:11:34 ID:6BQkMF4u0
>>428
マジレ(ry
そりゃウヨは在日が多いからな

442 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:11:34 ID:ewd1UubP0
>>415
森の失言ってなんだ?神の国?どこが失言なんだ?

443 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:11:46 ID:AR6K6zIy0
>>404
人は差別無しには生きられないからなんかこうか理由を
見つけて差別するよ。だからいじめが無くならない


444 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:11:51 ID:kdGpwxoe0
>>411
日本人はすべからずして日本教を信じてます。

445 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:11:55 ID:I3z1ZRHK0
もうこの手の朝日の煽りは通じないだろ

そういう時代じゃない。たぶんスルーされるよ。

446 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:11:59 ID:soCSRJdI0
鳥取人と一緒にされたくないな

447 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:12:13 ID:DEdWUP4a0
>>435
区別して欲しいのか、そうじゃないのか分からない。

448 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:12:20 ID:BweIlCil0
「一民族の国はほかにない」
ってそんな非科学的な。。。
だからってなんの価値があるのか。。。
あ、わかった
だから、多民族国家のアメリカは”阿呆”、”劣っている”
って言いたいのかな、このかたは

449 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:12:34 ID:6Gdf+EPN0
>>380 サンクス。はじめて知った。

450 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:12:58 ID:OPTo3ACK0
それにしても頭悪すぎ。チョンかよ。

451 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:12:59 ID:0kLspwsZ0




 そもそもが、生活保護ももらって、なおかつ掛け金払っていないのに年金まで
よこせと言っている在日朝鮮人の何処が恵まれない人々なんだ!!


 ちっとは、働け!!








452 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:12:59 ID:S2q+FUna0
>「一文化、一文明、一民族、一言語の国は日本のほかにはない」

「水の惑星は地球のほかにはない」って表現するようなもんかな。

453 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:13:01 ID:N3u1GnlW0
>>433
「自ら」が「多民族国家」と意識していない多民族国家は存在していません
それは「民族文化の担い手」が存在していないことを意味しています

論理的に矛盾です。
自分と相手が同じ文化の人間を前提として生活出来ていることを意味しています

454 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:13:13 ID:QojY5kvH0
>>426
「福移」って・・・
「福井から移住したから地名は福移にしよう!」ベタですねwww
いやもしかしたらセンスあるのかも。

455 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:13:36 ID:GTXv7THR0
>>448
そうだろうね。
そして朝鮮以外のすべての国を敵に回す・・・
さすが日韓トンネルの麻生さんだ。

456 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:13:54 ID:HMjhBBSw0
>>437
ヒント 民族浄化作戦終了後のチベット、東トルキスタン。

457 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:14:08 ID:mtX5b4tn0
ほぼ
をつければ解決だな

458 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:14:37 ID:gSHbKaFC0
おいおい、日本が多民族国家か単一民族国家かに朝鮮人はかかわってこないのに
何で、こんなに朝鮮人朝鮮人って騒いでる奴が多いの?

459 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:14:40 ID:RJym15Kj0
まあ、どこ行っても日本語が通じるし、宗教も道徳律もたいして変わらんから、単一民族っつってもおかしくはない。今では。
だけど政治家なんだからもうちょっと考えて口にしろ。前にもこういう舌禍起こしただろコイツ。
学習機能がついてない時点で政治家失格だわい。

460 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:14:44 ID:L0BF4xXX0
13 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2001/07/07(土) 01:23 ID:bC4Cy8jM

要するにさ、「日本には少数民族が居て虐げられていて、…」
なんて妄説を鵜呑みにしちゃうバカサヨってさ、
そもそも民族が何であるかとか全く知らないんだよな。

言葉を受け入れることが概念を受け入れることになっているのも知らずに、
己の無知を隠すために実際には存在しない「民族」なる奇異で独自の概念を
脳内に構築し、安定するわけだ。

この時点でバカサヨに飼われたも同じなんだがな。

17 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2001/07/07(土) 01:35 ID:bC4Cy8jM

>16

人種・血縁・言語とは相関はあるものの、全く別種であり得る
行政・政治志向の集結単位の一つで、一定の規模を持ったものだ。

たとえば「アイヌ」と呼んでいた地域の部族達は、
言語も文化も隔絶した部族同士で皆殺しの絶滅戦争を
しゅっちゅうやっていた。

バカサヨが「アイヌ」と呼んでいるのは、生き残ったいくつかの部族の記録・伝承を
意図的に混同して「民族である」と捏造したものだ。

互いに滅ぼしあっていた無力な部族が、松前藩に負けた、それだけのことだ。


461 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:14:50 ID:ewd1UubP0
http://pds.exblog.jp/pds/1/200411%2F25%2F71%2Fb0015171%5F18503276%2Ejpg

韓日友好



韓日・・・。

462 :新堀:2005/10/16(日) 02:14:58 ID:fAl9PPwN0
朝鮮からの反発は必至だ

463 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:15:10 ID:DdeGEyq80
事実として沖縄やアイヌがいても
国際政治学の分類としては日本一国が単一文明で一国家なのは疑いようがない。

464 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:15:11 ID:pku9anpi0
この記事をここぞと批判してるやつらって工作員なの?

だって、「朝日の記事」だぜ。
全体としてどういう発言だったのか分かったもんじゃない。
こんな一部分切り出されてもなー。

465 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:15:16 ID:QojY5kvH0
>>453
ほんとうにあなたは・・・なんつーか

書き込む前に、自分のレスを全部読み返した上で、
自分の意見の置き位置をちゃんと考えて、それから書き込みなさい。

466 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:15:29 ID:1AfsDPH70
別に一民族だから優れているとかいったわけじゃねえんだろ。
事実を述べただけで、なんら非難されることでもないじゃん。

467 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:15:47 ID:osABo1qz0
>>437
> 「北海道旧土人法(アイヌ土人法)」として、日本政府自身が単一民族を否定しているのに

国内にいるからといって"国民"の範疇にいれるかどうかは別問題ですよ。
それをとらえて差別だと喚く連中も多いですがね。

468 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:15:51 ID:tADRG7y+0
在日朝鮮人は日本人じゃないから論外

469 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:15:52 ID:mXUWIyRBO
在日は半島に帰れ
乞食どもってこと

470 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:15:59 ID:OPTo3ACK0
在日はどうでもいいんだよ。あいつ等は寄生してるだけだからな。

471 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:16:45 ID:5OfetHTT0
>>458
>在福岡韓国総領事など韓国や中国の関係者を含む約800人が出席した。
アサヒが問題にしたいのはおそらくそっちだからじゃまいか。

472 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:17:09 ID:G7f7mqAn0
 サヨクは 日本以外のナショナリズムは 好きだよね
 

473 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:17:14 ID:pGzph2dc0
>>425
コロポックルは神だから次元が違う

474 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:17:16 ID:L0BF4xXX0
18 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2001/07/07(土) 01:38 ID:bC4Cy8jM

「コシャマインの戦い」「シャクシャインの戦い」「クナシリ・メナシの戦い」

これらは、すべて全く別の部族が起こしたものであるし、関連もないし、
時期も全く違う。

あたかも一つの民族が抵抗し続けている歴史があるかのように
妄想させる書き方が、バカサヨの歴史修正主義の実態。


20 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2001/07/07(土) 01:55 ID:bC4Cy8jM

インディアンが民族だなどという奴は、全く別の部族を、「未開人」とみなして、「全部一緒にしてしまえ」
と「一つの民族」にまつりあげているだけの妄想。

イロクォイ族 ナバホ族 アパッチ族 スー族 チェロキー族など
全く別の部族なのであり、言語も文化も違うし、部族間での意志の疎通
が出来ないことが多い。

これをひとまとめにして「民族」?
なんだそりゃ。

29 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2001/07/07(土) 09:03 ID:bC4Cy8jM

「”アイヌ”は戦を好まない平和的に狩りをする”民族”」 →トンデモ

これこそが歴史修正主義。
好戦的で、部族間抗争を繰り返していたために結束できず、松前藩に対して
まともな抵抗をすることも出来なかったことはあまりにも有名。

滅びるべくして滅びたんだな。

475 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:17:23 ID:6JFl+9zT0
近年も大阪先住民は朝鮮半島からの民族侵略によって
絶滅の危機に面してるよな

早く阻止しないとやばいぞw

476 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:17:49 ID:TMsDd4Yd0
沖縄もアイヌも日本の民族ですよ
日本分断工作員乙であります

477 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:18:26 ID:Jo/GmA+G0
>>454
北海道ではお約束
北広島とか釧路市鳥取とか江別市世田谷とか

幸福駅の「幸福」も「福井県人が多い幸震(サチナイ)村」の略だからね(w

478 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:18:37 ID:bB7CVasv0
いやしい移民   イギリス紙のルーシーブラックモアさん殺人犯への形容

479 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2005/10/16(日) 02:18:40 ID:H6V8Ht7L0
>>467
てか正しくは北海道旧土人保護法な。
滅亡寸前だったアイヌ他の少数民族を保護しようとした法律だよ。
結果的には、民族としては滅んでしまったがな。

480 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:18:48 ID:gSHbKaFC0
>>476
上手いね、日本の民族だけど大和民族じゃないよ。

481 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:19:19 ID:GTXv7THR0
2ちゃんねらーは、法的に帰化した朝鮮人(じゃなくてもいいけど)は
「日本民族」として認めるの?

で、もし本人が別のアイデンティティを主張したら、
変えるように強制するの?

482 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:19:31 ID:vUedEUnK0
なるほど。

483 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:19:50 ID:L0BF4xXX0
 もともとアイヌ民族という名前の民族は、存在しません。彼らは自分達のことを、
アイヌと呼んだのです。つまりアイヌとは、人を意味します。それも、ただの人で
はありません。
 同じ人でも、仕事もしないなまけ者は、アイヌとは呼ばれなかったようです。
村の中でアイヌと呼ばれることは、誇らしいことだったのです。つまりアイヌとい
う言葉には、尊敬の念がこめられていたのです。

 ではなぜ、アイヌ民族と呼ばれるようになったのでしょうか。この辺の事情は、
インディアンとよく似ています。
 ご存知のように北米には、インディアンという民族が住んでいたわけではあり
ません。彼らはそれぞれナバホ族だとか、シャイアン族だとか称していました。
彼らはたとえ隣の民族であろうとも、言葉はまったく通じないとある本に書いて
ありました。そこで意思の疎通を図るため、指文字が発達しました。この伝統が、
現代のアメリカに残っています。
 つまり彼らは言葉も文化もまるで違う、別々の民族なのです。それを白人が
総称して、インディアンと名づけたのです。アイヌも同じです。


484 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:20:11 ID:Uaa1fIia0
つまりよその国と満足に交流もできず、言葉も話せないことの自虐発言
でございまして・・・・

485 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:20:31 ID:N3u1GnlW0
>>465
結局の所、外国の事例に頼る人に言われてもなあ

では日本が多民族国家として存在しているとして
日本人同士相手を「--民族」として一々気にしないのは何故なんですか?
「民族の違い」や「文化の違い」なんて存在しないことを前提としているからじゃないのですか?
そして問題が実際に発生していないからではないのですか?

逆に米国だとは意識しないと「不都合」が生じるからだと思うのですが違うのですかね

486 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:20:40 ID:mtX5b4tn0
沖縄とかアイヌとかってアニミズムだろ
大ざっぱに日本として一つに括っても何ら問題無い気がするが


487 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:21:03 ID:v4iAqKqJ0
朝日新聞のネタ

488 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:21:35 ID:JuvpVG6w0
ここでアイヌについて独立した民族だとか馬鹿げたことをぬかす奴は、
北海道で生まれ育ってすらいない、何も事情も現実も知らない奴なんだろうね。


489 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:21:49 ID:hkfPs8Wr0
朝日新聞は差別の存在が消えてしまうのがそんなに嫌ですか?

490 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:21:57 ID:rfSa8fRD0
民族というとゲルマンとかスラブとかもっと大きいくくりなのでは

491 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:22:03 ID:aLNrtERg0
>>466
だから事実として間違っているの。

492 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:22:15 ID:awRQRvfi0
>>10
よくやった。GJ

493 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:22:22 ID:PeQI6rd50
一文化というのはちょっとな

494 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2005/10/16(日) 02:22:23 ID:H6V8Ht7L0
>>481

国⊃民族⊃群族って序列だから、帰化朝鮮人でも十分大和民族になります。
てか、帰化人の同化は日本の歴史の一部だし

495 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:22:41 ID:RPtoCQV50
エスキモーをイヌイットと呼ばせようとするやつらもやばい

エスキモーにはイヌイット系とユピク系とあるのに
ある一方の民族のみの呼称をさせるべきではない

本人達もエスキモーと自称しているのに

496 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:23:04 ID:ew7kEX980
>>418
福井って士族以外でも北海道移住民のかなりの割合占めてると聞いたよ。
北前船で明治以前から交易のある場所だし、屯田兵も来たしね。
福井の屯田兵が開発したのは札幌市豊平区福住だったような気がするけど、思い出せません・・・。

アイヌ衣装ってなかなか興味深いんだよね。
金糸使っていたり、なぜかパッチワークで西陣織りが使われていたりして。
江戸期以前から残っているアイヌ衣装が文字を持たないアイヌの交易を解き明かす唯一の物証みたいなものだからね。
幸運にも、現在こういう事を分析出来る環境に居るのでその内突っ込んだ研究をしてみたいと考えています。
まあもう少し偉くならんと自由に研究できないんだけど・・・。

497 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:23:08 ID:TMsDd4Yd0
日本分断工作員が全員論破されたようだな

498 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:23:25 ID:3/kuSSHBO
日本という国の特殊さを語る上で 島国 単一みんぞくというのはかかせない
日本特殊論が先行するのはいかがかとは思うが しかし 白人以外の人種としての功績を考えれば妥当だ

499 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:23:38 ID:Yc4h3yf60
>>437
>「複数文化、複数民族の統一国家」で十分じゃん。
そのとおり。
アイヌ文化の振興並びにアイヌの伝統等に関する知識の普及及び啓発に関する法律(平成9年5月14日法律第52号)
を遵守すればよい。複数民族を認め尊重することは、差別とか特権とかそんな意味は全く含まない。
もちろん、それは分離独立を意図するものでもない。それこそ馬鹿馬鹿しい妄想に過ぎない。

500 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:23:45 ID:5RVJhgW50
あ、そう

501 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:23:58 ID:1AfsDPH70
>>491
間違ってないだろ。
まあ、アイヌ人とか沖縄人とか大阪人とか名古屋人とかいるけど、全部日本民族じゃん。

502 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:24:00 ID:sdBkUQL40
もうだめだ。ポスト小泉でまともなのは安倍だけになってしまったw

503 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:24:07 ID:osABo1qz0
>>481
> 「日本民族」として認めるの?

昔は俺も認めるべきだという意見だったけど、
昨今の国内状況を見渡して考えを変えた。

> で、もし本人が別のアイデンティティを主張したら、
> 変えるように強制するの?

法的に強制することはできない。
でもその個人に対しての"信頼"はゆらぐだろうね。
それに加えて外患誘致的な行動が目立つとなれば、
文句無しにその民族に対して帰化すらも認めないよ。

504 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:24:13 ID:p88O36s+0
鳥取人権擁護委員会に通報しました。

505 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:24:15 ID:GztlDp7h0
>>496
いわゆる蝦夷錦だね。

506 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:24:26 ID:lGGPrD750
・まず、特定アジア3国の人間はこの発言と関連して考えない。
 邪魔なエイリアンとして認識せよ。

・その上で、この発言のばかばかしさを認識した方が良い。
 日本には少数民族が現存する。アイヌ、琉球、どちらも
 異民族で日本に統合された人達。
 
・国粋も結構だが、無知をさらけ出して不用意な発言を
 繰り返すこのバカ大臣に日本は任せられん。

507 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:24:39 ID:X4YCAioX0
国民で自分が日本民族を否定する人いるのけ?

508 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:24:40 ID:Jo/GmA+G0
>>496
西区の福井もそうかな?

509 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:24:49 ID:pM5ejusX0
で、朝日は何を言いたいんだね?

510 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:24:52 ID:ewd1UubP0
>>481
( ´,_ゝ`)


【格闘技】秋山成勲が韓国代表としてHERO’S韓国大会に出場
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1129228141/

511 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:24:53 ID:Uaa1fIia0
朝日もバカだな。「一言語」ってとこを突いて、日本はなんてバカなんだろう
とか書けば燃料のパワーもあがったのにww

512 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:25:32 ID:fWHsrmVg0
出雲民族は大和民族とは違う民族だよね

崇めている神が違うし

513 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:25:39 ID:hmS9ZOC80
民族と国籍くらいの区別はつけようぜ
日本国籍だからって必ずしも大和民族ってわけじゃないだろ。

514 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:25:44 ID:QEv4LnDo0
いいじゃぁねえか、明治になれば
♪〜千島の奥も 沖縄も   だろ


515 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:25:51 ID:9EGU1As90
学問的には日本人の喋る言語は6種類ぐらいあるという話を聞いたことがあるなあ.

いわゆる日本語と,琉球(これがいくつかに分かれてる),アイヌ,「朝鮮語」だそうだ.
最後はおいておくとしても,一民族は言い過ぎ

516 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:26:27 ID:C+j4GGB80
朝鮮こそ胃チミン族の国なんでねの?

517 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:26:31 ID:Y/8RZejD0
この感性で首相を目指すのは難しいかもな。

518 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2005/10/16(日) 02:26:55 ID:H6V8Ht7L0
>>512
元はそうだが、結果的には一つになった。
出雲大社が大和支配の証。

519 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:27:12 ID:5lmb0nQf0
感覚的なものなんですけど、
「日本民族について語ろう」ってスレでアイヌの話をしたらスレ違いになるんです?

520 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:27:17 ID:QojY5kvH0
>>477
「伊達」絡みの三つぐらいは知ってましたが・・・。

>「幸福」も「福井県人が多い幸震(サチナイ)村」

マジッスカ!! 福丼センスが申し訳ないww


>>485
>>465を百萬遍、音読しなさい。
その上で

>日本人同士相手を「--民族」として一々気にしないのは何故なんですか?

「あなたが、あなたの知識の基づいた行動でそうしている」というだけ。

>「民族の違い」や「文化の違い」なんて存在しないことを前提としているからじゃないのですか?

サヨの味方をするわけじゃないが、君は”知らなさ杉”です。
このスレの、他の方々の書き込み読みなさい。

>そして問題が実際に発生していないからではないのですか?

同上。


521 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:27:19 ID:ew7kEX980
>>508
あ、そこがありましたか。
旧第一学区だったので西区をスッカリ忘れてました。


522 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:27:27 ID:L0BF4xXX0
●馬場悠男(国立科学博物館人類研究部部長)

現代のアイヌはすでに和人と半々ぐらい混血している。

523 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:27:44 ID:5OfetHTT0
アサヒの思惑とはかけ離れた方向へ展開してるだろう。
麻生タソはもっと勉強しろって事だね。

524 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:27:46 ID:TMsDd4Yd0
>>513
誰も大和民族なんて言ってないよ
日本民族だと言ってるだけ

525 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:27:47 ID:/80DiI/00
>>517
ブッシュに比べればマシだけどな

526 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:27:56 ID:HDEdld/k0
森喜朗の「神の国発言」と変らんと思うが。
麻生ってほんとにセレブなの?


999 :名無しさん@6周年:2005/09/20(火) 12:44:35 ID:M9brxVx10
   麻生太郎は薩摩藩の大久保利通候の曾孫、元首相吉田茂の孫。
   学習院、スタンフォード、超エリート英語ペラペラ。
   妹は皇室の嫁でほんまもんのロイヤルファミリー。
   乗馬が得意で、射撃のオリンピック金メダリスト。
   セレブの中のセレブ
   なのにどうして甘〜いお坊ちゃん顔ではなく
   イラク斉藤さんみたいなゴルゴ13顔なんだろう・・コワモテ。

527 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:28:09 ID:RbDKZYiD0
>>491
客観的見れば日本は単一民族じゃないの?

528 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:28:16 ID:oA/c2tz80
なんだ、また朝日か。
新聞勧誘も最初に「読売新聞です」ってウルセーくらいに来るくせに
よくよく聞いてみると「朝日新聞です」だもんなw

529 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:28:27 ID:o469EDqz0
で、なにか問題でも???

530 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:28:38 ID:hmS9ZOC80
>>524
いや、別に日本民族でもいいんだが。

531 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:28:42 ID:osABo1qz0
>>506
>  繰り返すこのバカ大臣に日本は任せられん。

君が言いたいのはここだけだろうな・・・と思う。

532 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:28:44 ID:X4YCAioX0
文化つったら、大阪人とは一緒じゃないなw

533 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:28:46 ID:GztlDp7h0
>>518
ほかにもクズとかいろいろ異民族が居たようだ。
全部征服・隷属したみたいだが。

534 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:29:23 ID:6Gdf+EPN0
どうして日本人はいろいろな民族の混血なのに俺が不細工なのはなぜ?

535 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:29:35 ID:JuvpVG6w0
数百年前なら他民族の国だと言われても理解できるが、
現在の日本のどこが複数民族国家なんだか。

今の日本のどこに、日本人と異なった独自の言語や文化を形成して
独立性を保っている「民族」がいるの?


536 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:29:56 ID:TMsDd4Yd0
>>526
神の国発言を問題だと思ってる左翼脳乙

537 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:29:57 ID:6OxA+7gvO
あー、こりゃダメだね
最近は議員の学力低下が問題だね

538 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:30:17 ID:pvy/evQG0
>>535
大阪民族

539 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:30:24 ID:SkZ7/VzI0
朝日民族、毎日民族、読売民族、産経民族、日経民族、聖教民族
赤旗民族、東スポ民族、競馬民族、リビング民族とかにわけるといい

購読新聞による民族識別学

新しい民俗学にしよう!!

540 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:30:27 ID:/80DiI/00
>>526
大久保利通なんか所詮成り上がり者の下級武士だからな



541 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:30:34 ID:TdPE2bOVO
アイヌや琉球民族に配慮するのはわかるが
在日朝鮮中国に配慮しないといけないの?
日本が一民族だと在日は気分害するの?

もう帰れよ

542 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:30:41 ID:6YRTmVIP0
まぁ麻生太郎の発言は軽率だったと思うが、
> 在福岡韓国総領事など韓国や中国の関係者を含む約800人が出席した。
この記述の意味がわからない。外国の関係者がいたからってなんなんだろう?

543 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:30:51 ID:X4YCAioX0
捏造新聞がナニを言っても、胡散臭いw

544 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:31:00 ID:9EGU1As90
大昔に,中曽根が似たような発言をして叩かれたあげく
「私の眉が太いのは,アイヌの血が入ってるから」とか
意味のわからん言い訳をしていたな.

単一民族じゃなくて困ることなんて無い.
沖縄だって,北海道だって元は植民地なわけだし.

>>535
>今の日本のどこに、日本人と異なった独自の言語や文化を形成して
>独立性を保っている「民族」がいるの?

っ在日朝鮮人

545 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:31:14 ID:ewd1UubP0
>>526
神の国発言の何が問題なんだ?

546 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:31:23 ID:aLNrtERg0
>>501
麻生の発言
「一文化、一文明、一民族、一言語の国は日本のほかにはない」

「日本のほかにはない」は明らかな間違いですが?
また、日本が「一文化、一文明、一民族、一言語の国」であるという認識も、
このスレッドの他の方の書き込みを見ても分かるように、いろいろと議論のある
ところなの。

547 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2005/10/16(日) 02:31:24 ID:H6V8Ht7L0
>>533
2000年たったら、民族も変わる。
いわゆる民族の同化とか滅亡ってやつね。

民族の定義に出自は関係しない。

548 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:31:36 ID:N3u1GnlW0
>>520
つまり貴方の周りは
一々相手が--系日本人とか民族とか探りを確認するのが「常識」で
貴方もそうすることを周りに求めていると

まあどうでも良いけど日常生活で問題が発生した「事例」って何なんですかね

549 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:31:36 ID:ka8J2gk50
惜しい!
「一文化、一文明、一民族、一言語に収斂していく国家」とすれば、正しかったのに。
(除く在日)

550 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:31:39 ID:GztlDp7h0
>>535
麻生発言は「昔からずっと」というニュアンスだから
こいつはアフォかと言ってるわけで。


麻生総務相の事務所は取材に対し、発言について「ヨーロッパなどは
侵略や民族の移動で 文化などが変わった。だが、日本は国家形成の中
でそのような歴史がほとんどなかった、 という趣旨だったと思う」と語った。


551 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:31:53 ID:Yc4h3yf60
>>481
日本人と日本民族は意味が異なる。
日本に住んでいても日本国籍でない人がいる。
日本国籍なら日本人。
日本人でも日本民族とは限らない。だから日本は多民族国家。
民族はアイデンテティの問題。当人が日本民族でないと意識しているなら日本民族でない。
また周囲が日本民族でないと意識していても日本民族でない。

552 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:32:22 ID:IVbYFy240
多民族と言っても程度問題だろ。単一民族と言ってる時麻生の頭にあったのは
おそらく移民国の米国だったり、多くの民族がいききした欧州だったり、多数の
王朝が興亡をくりひろげた支那だったはずで、そういう点から見れば、日本と
いうのは同質性が高い。

553 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:32:30 ID:ew7kEX980
>>518
そこで建御名方命が出雲から諏訪へ逃げて行くわけですよ。


554 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:32:33 ID:lGGPrD750
>>535

1くらい読んでくれ。
> 麻生総務相の事務所は取材に対し、発言について「ヨーロッパなどは侵略や民族の移動で
>文化などが変わった。だが、日本は国家形成の中でそのような歴史がほとんどなかった、
>という趣旨だったと思う」と語った。

歴史の中で1民族で来てるって補足までしちゃって、恥をさらしてるから、
国政に携わる人間ならもう少し勉強しろよっていってるだけ。

555 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:32:45 ID:osABo1qz0
>>542
> この記述の意味がわからない。外国の関係者がいたからってなんなんだろう?

一門瞭然な気がしますが・・・w
ようするに中国様の前で「日本民族」なんて言葉
使ったのがけしからんということではないかと・・・

556 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:32:47 ID:7X1D8tlw0
ことさら日本を他民族国家だと主張する奴は
要するにこれからの日本をそういう方向に持っていきたいんだろ?

557 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:33:21 ID:j9Dh49250
なあ、このスレにカキコしておまいらに朝鮮人の血は
混じってないよな。信じていいよな。


558 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2005/10/16(日) 02:33:26 ID:H6V8Ht7L0
>>553
そういえば、諏訪地方も今は神有月だな。

559 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:33:34 ID:v1yYpOGc0
ま、いちいちかみつくのはくだらないな

材料を提供する学習能力のない麻生も困った門だけど


560 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:33:45 ID:lt8VWxMM0
いや、事実1民族だろ?
アイヌや沖縄も数十年前、数百年前は違ったかも知れないが、今は完全に同化してる。
現在、元アイヌの人と、親子代代沖縄育ちが話して通じない事は無いわけだから。

それに、コテコテ関西人と江戸っ子は相当違うが、違う民族なのかって話になる。

561 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:33:46 ID:hmS9ZOC80
>>535
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H09/H09HO052.html
同化されちゃってるけどねー

562 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:33:46 ID:0kLspwsZ0
>>556


 そうだろうね。日本を分裂させて自分達の特権を強化したい、外国人が
騒いでいるんでしょう。



563 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:33:48 ID:9EGU1As90
>>556
多民族国家で何か都合の悪いことがある?
他民族だろうが国益に従って粛々と政治をすれば問題なし.

564 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:34:37 ID:lGGPrD750
まぁ、世界の歴史を見ても
国家・民族の純血性を説いた政治家で
まともな奴はいないからな。

麻生も困ったもんだよ、全く。

565 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:34:53 ID:N3u1GnlW0
>>563
琉球独立運動とか言って煽っている奴らが実際するから
その点では少し困るかな

566 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:35:29 ID:3/kuSSHBO
>>535
その通り
麻生の言うことは厳密には間違っているが大枠では間違っていないんだよ
ただ マスコミや変な意識を気取ったやつらが 沖縄 アイヌなどと言い出すのが胸糞悪い

567 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:35:36 ID:v1yYpOGc0
沖縄やアイヌは民族衣装もあるし、沖縄は音楽は独特だし、
ちょっと違う民族といえるけど、それ以外はもうほとんど単一民族化しちゃっただろ

568 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:35:45 ID:cI9kSUoa0
>>558
天津神も出雲には集わない、その必要がないから。
 仏教系の神も集わない
 まつろわぬ神も集わない

 集うのは国津神系だけ


569 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:35:46 ID:QojY5kvH0
>>496
先に書きましたが、「大野丸」ってのもあったんです。

>幸運にも、現在こういう事を分析出来る環境に居るので

おー、その目標も、現在のあなたも素晴らしいと思う。
ぜひお願いしたいです。
いつかそれっぽいモノ(論文)を見かけたとき、なんとなく思い出すかもしれません。
早く出世出世!


アイヌ衣装は、文化学園の服飾博物館で見たかもしれない。
あと、早稲田が結構持ってるらしいです。

模造品でもいいから、欲しいと思うんですけどなかなか・・・。
あの柄とか色使いって、現代の服飾や器具のデザインに採り入れられると
かっこいいと思うんですよね。

570 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:35:48 ID:X4YCAioX0
>日本に住んでいても日本国籍でない人がいる。

国家の構成要員じゃねーし

571 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:35:58 ID:JuvpVG6w0
>>550
>>554
”今も”日本が多民族国家という旨の主張をしている奴がいるから書いてるだけだが。


572 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:36:15 ID:hmS9ZOC80
>>565
ありゃシナの工作員だ。

573 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:36:20 ID:Y/8RZejD0
考えていても、知っていても、あえて言わなくてもいい事を
言わないのも一つの知恵ですよね。その意味で問題がある。
靖国は個人的な信念と言い張れても、これは、単純に自国の
優位性(?)をひけらかし、他国への侮辱につながる可能性がある。
もちろん日本国内の民族議論もある。その意味でこの人の
知恵(ないし自制心)を疑われる。


574 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:36:32 ID:GTXv7THR0
>>556
事実を述べてるだけ。
あなたは弦念マルテイ氏や白真勲氏は「日本民族」と認めるのね。

575 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2005/10/16(日) 02:36:35 ID:H6V8Ht7L0
>>563
とりあえず、君の民族の定義を言ってみたまえ

>>565
琉球独立問題は、民族紛争ではないのだが

576 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:37:10 ID:j63MOvtv0
>>573
意味も無く萎縮する必要はない。

577 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:37:16 ID:7X1D8tlw0
>>563
朝起きたら隣は黒人、向かいは白人みたいな日本なんて見たくもないな
実際市内にはフィリピン人が多く住んでる地区があるが摩擦が多すぎる
国益云々言うなら単一民族国家である現状を維持していくべし

578 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:37:41 ID:N3u1GnlW0
>>572
知ってはいるけど利用はされるかもなと


579 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:37:43 ID:osABo1qz0
>>554
>>535
>
> 歴史の中で1民族で来てるって補足までしちゃって、恥をさらしてるから、

正しいでしょw
だって侵略や民族の(大)移動なんて実際になかったんだからw
民族の暴動はありましたけどね。

580 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:38:00 ID:zDXXqyO90

こいつは舌禍が激しいからポスト小泉には不適

思想は嫌いじゃないけど。

581 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:38:04 ID:Xiorw+x70
一アジア、一知識人、一共和国、一市民団体、の新聞は朝日のほかにはない

582 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:38:27 ID:QojY5kvH0
>>574
白の場合・・・日本”国籍”も剥奪したほうがいいよ・・・
どうにかならんもんか・・・

>>577
「民族」と「国籍(帰属意識&特権)」と「居住権」は別。

583 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:38:45 ID:GztlDp7h0
今後どんな国にしたいかと言う話と、
過去の歴史をまぜこぜにしたらイケナイよ。

日本の場合、9世紀中盤までは、今の東北(南は福島)は
異民族=エミシ=の支配領域だ。12世紀になっても岩手はまだ
エミシの国だよ。

イギリスが異民族集団を征服して統一国家になっていったのと
おなじことが日本にもあったわけだ。麻生タソは知らんだろうが。

584 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:38:46 ID:/80DiI/00
ていうか、一番抗議するのはウヨじゃないのか

585 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:39:02 ID:v1yYpOGc0
>>577
譲り合いの精神は確実に崩壊するな。今もだいぶ衰退してるけど。


586 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:39:03 ID:JuvpVG6w0
>>573
>優位性(?)をひけらかし、他国への侮辱につながる可能性がある。

そこで優位性という言葉が出てくるのが異常。

587 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:39:25 ID:Y/8RZejD0
>>576
2ちゃんや週刊誌ではなく、首相候補と目される政治家なら、
自分の発言や一挙手一投足に気を配るぐらいでなければ、後々
苦労します。

588 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2005/10/16(日) 02:39:25 ID:H6V8Ht7L0
>>579
とりあえずは、大和の東遷(説)から勉強しよう

589 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:39:45 ID:Yc4h3yf60
>>566
日本人なら無知を恥じろ!
アイヌ文化の振興並びにアイヌの伝統等に関する知識の普及及び啓発に関する法律(平成9年5月14日法律第52号)


590 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:39:53 ID:5OfetHTT0
お前ら賢いんだな。
何か普通に在日が麻生叩きに走るかと思ったけど歴史の話になって
感心した。

591 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:40:06 ID:N3u1GnlW0
>>583
麻生は今現在のお話ししているのではないの?

592 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:40:25 ID:RYQWe2qU0
戦前の大日本帝国はシナ・朝鮮・東南アジアの諸民族を従える多民族国家だった。
多民族国家を否定するやつは大日本帝国の偉業を否定するド左翼。

593 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:40:26 ID:MdG6MGyv0
アイヌなんて知ってる方が特殊

594 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:40:37 ID:Jo/GmA+G0
>>569
天理にもあるYO
参考館で常設展示してる

595 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:41:02 ID:rfSa8fRD0
現在は単一民族になったわけですね

596 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:41:16 ID:v1yYpOGc0
>>589
あんた、解放同盟系でしょw

597 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:41:26 ID:HDEdld/k0
「神の国発言」は、終戦直後の人間宣言を否定するものじゃないの。

598 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:41:41 ID:Ekh1y4Gn0
詳しくは知らんがチョン宣半島?から仏教が伝わってきたり、渡来人の在日がきたのは
無視カイ・・・・・どうなんだろ

599 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:41:49 ID:AadhwT0/0
>>560
麻生の発言からすると、現在に限っての話じゃなさそうなんだが。

600 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:41:53 ID:X4YCAioX0
>>574
そんな例をださなきゃいけないほど、一民族ってことでw

601 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:42:01 ID:oAQvkrHW0
ポスト中曽根

602 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:42:02 ID:8s5TQwa80
探せば他にあるんじゃないの

603 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:42:07 ID:Xiorw+x70
「他紙は知識人や講読者層の移動で文化などが変わった。だが、朝日は社風形成
の中でそのような歴史がほとんどなかった、という趣旨だったと思う」

604 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:42:14 ID:JuvpVG6w0
>>589
一部の政治活動にご熱心な「なんちゃってアイヌ」および
特定団体のために作ったような法律がどうかしたの?


605 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:42:24 ID:hM4petyzO
日本は大和民族とその友の為の国だ。反日は日本から消えてくれ。

606 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:42:25 ID:9EGU1As90
>>592
俺もそう思うんだけどねえ.
北海道や沖縄は運良く日本に残った植民地だと思ってるよ.
日本の中にさまざまな民族を抱えるのは当たり前.

仮に韓国が併合されたままなら,朝鮮民族がアイヌや琉球に続いて
日本人の仲間入りをしていただけのことだよね.

607 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2005/10/16(日) 02:42:36 ID:H6V8Ht7L0
>>568
やはり、反大和の謀議をされているのだろうか?
て、火の鳥をおもいだしたよ。

608 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:43:01 ID:hmS9ZOC80
>>585
はいはい儒教儒教

>>593
それは流石に無い



609 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:43:09 ID:RYQWe2qU0
>>595
今でも朝鮮・台湾・沿海州は日本のものだ!
その証拠の当時の遺留民が今でも日本にいるだろ!!!
失地回復を目標にせ略奪された領土の現状維持を認める政治家など日本にいらん!

610 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:43:16 ID:3/kuSSHBO
まあ つい最近までは良く唱えられたこと
日本人の特殊性=単一民族 単一国家ってね
指揮者が棒を振るがごとく国民を統制できる国は日本以外どこにもないよ

611 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:43:30 ID:N3u1GnlW0
>>599
歴史どうこう言っているのは事務員だから話の前後がないと分からないな

612 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:43:42 ID:MdG6MGyv0
アイヌ、部落解放いう奴は中核。相当特殊。

613 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:43:54 ID:TWWRjZnGO
こういう発言いつも問題になるな。ばっかみたい

614 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:44:11 ID:osABo1qz0
>>587
>>576
> 自分の発言や一挙手一投足に気を配るぐらいでなければ、後々
> 苦労します。

そもそもその意味での"苦労"はしてないよ、この人。
失言にしたって本人その意識まるで無いしw
失脚してるならとっくにしてるし
部落上がりに潰されなかったことでもわかるだろ?


615 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:44:23 ID:AxWqSYEb0
ところで麻生て大和民族なのか?

どう見ても○○系だろ

616 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:45:09 ID:QojY5kvH0
>>583
北陸
http://noto-tourism.com/item/30

出雲
http://www.e-trip.info/chugoku/muki-in.html


ま、この辺は大和民族によって征服・同化しちゃったですけどね。

617 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:45:15 ID:mb8RyVJ30
麻生は、北海道をロシアに、沖縄は中国に譲り渡すべきだと考えている
ってことじゃないの?

618 :功利主義快楽選択派 ◆6l0h3RGfTY :2005/10/16(日) 02:45:18 ID:GqHpTJLj0
>>62
アイヌの方が純粋日本民族ぽいよね。

天皇家って渡来政権だし。

事実隠蔽の為に貴重な遺跡に黴はやしてまで、
明治神話を守る必要無いと思うよね。

619 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:45:18 ID:ewd1UubP0
>>613
ヒント:

× 問題になる
○ 問題にしてる

620 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:45:27 ID:9rRjHcePo
やっぱエリートは言うことが違うね。


621 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:45:33 ID:N3u1GnlW0
>>606
とうとう植民地扱いですか?

622 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:45:37 ID:hM4petyzO
まぁ、ほぼ単一民族の国なのは間違いない。

623 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:45:53 ID:RYQWe2qU0
>>610
単一民族を唱えだしたのは戦後の左翼だ!
左翼は日本の領土をシナやソ連に売ることが目的だから、
日本は単一民族だとした方が都合が良かったんだよ!

624 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:46:01 ID:v1yYpOGc0
大和民族の民族衣装って何?着物・羽織袴?

625 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:46:06 ID:kJJ3VjIj0
彼の発言に対して日本が歴史的に単民族か他民族かを論じてもあまり意味ない。
麻生君がことさらに単民族国家にこだわり自慢する意味はなんだろうね。
単民族国家日本は多民族国家より純潔、純粋な美しい存在だと言いたいんじゃないか。
一種の選民意識かな。
たしか「神の国」と表現した人もいたよな。

626 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:46:12 ID:N3u1GnlW0
>>618
皇室が渡来政権かどうかは謎なんですが

627 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:46:12 ID:LlLyy/FL0
時期、総理は麻生しかあり得ないな!!

まじでがんばってくれ!!

628 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:46:33 ID:aRc6DAfQ0
朝鮮の方が単一性が強い。
サッカー国代表にもラモスやサントスなんて居ないし。

629 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:46:59 ID:N3u1GnlW0
>>624
洋服みたいな貫頭衣

630 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:47:10 ID:JuvpVG6w0
>>606
北海道はアイヌ民族が日本人に同化した地域ではなく、
本州からの圧倒的多数の移住者によって占められている地域。
他とは事情が違います。

631 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:47:16 ID:lGGPrD750
あぁー、このネタに反応する奴はやっぱり

・昔から朝日のホンダ君の本を愛読
・解放同盟構成員
・特定アジア3国人

のどれかか。
危ない危ない。

632 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2005/10/16(日) 02:47:34 ID:H6V8Ht7L0
>>616
発祥不明人侵入→ケルト人侵入→ブリテン人侵入→サクソン人侵入→ノルマン人侵入
の、英国と比べるのは違うのではないかと

633 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:47:47 ID:X4YCAioX0
>>622
それを否定する人が、民主の白だとかツル捻とか持ち出すくらいしかないくらい同意w

634 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:47:51 ID:9EGU1As90
>>621
ああ,北海道や沖縄なんて植民地じゃん.
植民地ってのはエキゾチックなもんなんだよ.
北の国から?島唄?あんなもの植民地主義の産物だよ.
だがそれがいい.

635 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:48:00 ID:HDEdld/k0
遺伝子・DNAから日本人を考える
http://www.kumanolife.com/History/dna.html

636 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:48:55 ID:Pb5WlMvg0
あんまり変なこと言わないでほしいな

637 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:49:37 ID:QojY5kvH0
>>594
へー。上野とか佐倉にもあるかな。
かっこいいよね、アイヌ衣装って。


・・・俺だけか orz
アイヌ問題は、地球市民な人たちがべったり貼りついてて辛いんだけど。
文様が好き、ぐらい言ってもいいかなぁどうかなぁだめかなぁそうかなぁ。
http://www.ainu.info/

638 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:49:49 ID:RYQWe2qU0
多民族国家である大日本帝国を否定しようとする左翼の策謀はここまで日本を蝕んでしまった。
日本は単一民族国家ではない世界に冠たる多民族国家だ!!

639 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2005/10/16(日) 02:49:53 ID:H6V8Ht7L0
>>634
大和以外はすべて植民地ですか?


640 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:50:02 ID:v1yYpOGc0
>>544
在日は外国人だからな。
日本人が外国に長期滞在しても、その国の民族とは扱われないし。

641 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:50:09 ID:/L+O8Wgq0
族という字には旗の下という意味が含まれている。

日本という枠組みを担う意志があれば十分日本人の資格があるだろう。

642 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:50:43 ID:X4YCAioX0
つか私は大和民族です、とか言わないしw

643 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:51:01 ID:hM4petyzO
普段は大和民族という名前にだけ反発してる奴に限って、こういう時に分離させたがるのは笑えるが、、、アイヌも琉球系も大和民族も、みんな日本人であることを忘れてはいけないと思います。

644 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:51:28 ID:hmS9ZOC80
>>612
琉球忘れてるぞ、白丁(笑)

645 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:51:35 ID:9EGU1As90
>>634
まあ近代以降の領地を「植民地」と呼ぶだろうな.ふつーは

古い話をしても始まらんよ.
だいたい大和政権自体がもともとどこから来たかわからないからねえw

646 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2005/10/16(日) 02:52:05 ID:H6V8Ht7L0
民族と国民の定義を統一しないと話がまとまらないぞ。

647 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:52:50 ID:v1yYpOGc0
>>646
俺的には、民族衣装を持ってるかどうかで、民族を分けたらいいと思うんだけど、ちゃうのかな?

648 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:52:57 ID:aRc6DAfQ0
本音は単一性がより強い
北朝鮮はともかく韓国も国家としと認めん
って意図だろ。

649 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:53:00 ID:pVi3XNAMO
また朝日のご注進ですか

650 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:53:32 ID:hmS9ZOC80
>>646
じゃあ俺が定義をしてやるよ

民族;文化的に同一な集団
国民;利害を共にする集団

651 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:54:14 ID:eSSXcNRj0
言語はさすがに結構ある気がするけどなぁ
ヒヤリング苦手だから東北のお婆さんや沖縄のおじいさんと
まともに会話できる自信がない(;´Д`)

652 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:54:27 ID:7X1D8tlw0
まぁ何にせよ朝日が単一民族説を嫌っていることだけは間違いない
この事実だけでも単一民族説がいかに国益に適うかを雄弁に物語っているな

653 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:54:32 ID:TFfQOCaD0
国民は同一の国籍の集団だろう

654 :功利主義快楽選択派 ◆6l0h3RGfTY :2005/10/16(日) 02:54:34 ID:GqHpTJLj0
>>626
謎にしたい人がいるだけで、疑いようが無い。

655 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:55:19 ID:aW7rn84m0
津軽地方は大和民族でないと認める
TVでみたけど宇宙語をしゃべってたぞ

656 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:55:47 ID:lGGPrD750
>>653
だまってろ小僧w

657 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:55:48 ID:JuvpVG6w0
>>651
文法が根本的に違うのでもない限り、方言は方言かと。

658 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:55:49 ID:QojY5kvH0
>>647
・・・すんません、部屋のクローゼットの中に「モンゴルの騎馬服一セット」が入ってるのですが・・・

紋付は・・・わたし用のが実家に置いてあります。
衣冠束帯は持ってませんすいません。

659 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:55:58 ID:3/kuSSHBO
だから99%は日本民族なの
大まかに言えば間違いない
麻生の発言も沖縄やアイヌを侮辱するつもりはないだろう
ただ 白人以外で最初に近代化に成功し植民地化を免れた理由を学問的に探っていけば
一つの圧倒的な民族が大陸に直接触れずに海を隔てた島国に存在していたことに行き着きます

660 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:56:00 ID:TfrTkX+FO
同じ日本人同士でも、県民性や、地方性、家庭、色々相入れないのに、
外人と何て無理があるよ。

661 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:56:22 ID:osABo1qz0
今日の「サンデーモーニング」あたりが楽しみだな。
総連のガサ入れは適当に報道して、
これ(麻生発言)をここぞとばかりに強調したら笑うな、あからさまでw

662 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:56:24 ID:v1yYpOGc0
方言は民族の根拠になるのか?
わからん

663 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:56:24 ID:hmS9ZOC80
いや共通弁喋れるだろ

664 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:56:31 ID:hM4petyzO
別に比べる気はないけどさ、多民族国家を唱っている国ほど人種差別は激しいと思うのだが。俺の思い込みか?

665 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:56:38 ID:SgCXlPH80
スレ読んだ感想。

細かいこと言えば他民族なんだろうけど、
ここで他民族だの、相手の民族を苦労してでも調べ上げて接しろなんて言ってる
人をみて、単一民族説をとることにした。

666 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:56:45 ID:rfSa8fRD0
沖縄県民・北海道民を異民族としてみろとでもいいたいのか?

667 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:57:06 ID:ew7kEX980
>>569
「大野丸」をグッグってみましたが成る程、成る程。藩店大野屋ってのも面白そうですね。

早稲田は古くからアイヌ研究やってましたしね。元の開拓記念館のアイヌ研究のTOPも早稲田出身でしたし。
江別の開拓記念館にはコレクションがあったような記憶があります。

アイヌ衣装の分析やりたいけど、今はしがない立場なので偉くなって自分でやるor誰かアイヌ衣装の研究を
やっている人をたきつけるしかないんですよ。
知っている人が係わった研究では昭和女子大の先生を引っ張ってきたのがあります。金糸を分析したもので
すが、イマイチ面白みに欠ける感じでした。10年以上前の研究ですので、現在の技術で研究してみると、新
発見があるかもしれません。

アイヌ衣装ってやはり失われた技術になっているみたいですね。現在アイヌの人が作って、お土産とかでは
売ってますけど、やっぱり何か違うような感じがします。単純に古びた感じが出て無いのが不満なのかもしれ
ませんが・・・。
というか、イマイチ私自身デザインに関してはよく判っていないというのも有りますが・・・。

668 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:57:09 ID:6ty/sbpC0
国とか民族とか人種で区別するのはやめよう

地球人ではないか

と言わないのかな 朝日はw

669 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:57:16 ID:db9Ko90R0
青森と鹿児島は同じ文化か?そうではない。
ズーズー弁が日本全国何処でも通じるなんて聞いたことが無い。

アイヌ・琉球もそんなもんだ。いつも、ちょっと中央から離れてただけさ。
ところでアイヌはどうか知らんが、琉球族は滅んでも解らんだろう。
もう滅んでるかも知らんが。

670 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:57:18 ID:TWWRjZnGO
修学旅行でアイヌの踊りを見させてもらったんだけど
ピヨピヨとかいって踊ってる姿みてこりゃ差別されるわ…
なんて思ったのは口が裂けても言えない

671 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:57:24 ID:X4YCAioX0
野球は文化らしいから、大阪人と俺は違うな

672 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:58:04 ID:vcVSt9A+0
日本語が喋れれば日本民族。
くらいの定義の方が、差別が生まれにくくて良いと思うんですけどね。

673 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:58:33 ID:v1yYpOGc0
>>672
デーブスペクターもか!w

674 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:58:41 ID:hmS9ZOC80
あー、でもほかの国家と比較したときに多民族とはいえないな。
別に小競り合いが起こるわけでもないんだし

イメージとしてはシナ?あれも9割漢民族だろ。
あの国家もそういう意味で単独民族と言えるのではないだろうかwwwww

675 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:58:45 ID:tF9SbYAX0
>>659
いや、そりゃ壮大な勘違い。

676 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2005/10/16(日) 02:59:24 ID:H6V8Ht7L0
>>647
>>650

うん、文化だね。

一般的には同一の文化を共有している集団をいうけどな。
ここでは出自はあまり関係ない。

言語が違えば同じ文化たり得ないし、人種が違っていてもやがては交配して
均一化するからな。

まあ、歴史的っていみだから、ここ100年くらいの事をいわれると厳密には
違ってきてもするが。



677 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:59:40 ID:LlLyy/FL0
ぎゃーぎゃーうるせーんだよ
揚げ足とって喜んでるのは
ドッカの血が混じったキモイヤツか?

678 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 02:59:54 ID:Rmb985X30
厳密に見れば一民族ではないとも言えるんだが、
じゃ胸張って日本は多民族国家だと言えるのかというと
これもまた疑問なんだよな

679 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:00:08 ID:osABo1qz0
>>668
> 地球人ではないか
> と言わないのかな 朝日はw

最初から目線が支那様に向いてるのでありえませんw
むしろ「地球人」という主張をすれば、
朝日のくせに多少は頭使ったなと誉められるのですが・・・

680 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:00:11 ID:JuvpVG6w0
>>670
ちなみに観光とかでやってるのは、
いわゆるアイヌを集めてやっているわけでもないそうだから、あしからず。


681 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:00:16 ID:oA/c2tz80
「日本国民」には日本国籍を持たない在日外国人は"含まれない"から、
彼らはしきりに「市民」って使うよねwww

682 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:00:39 ID:TWWRjZnGO
たみんぞく国家の人種差別はひどい。俺がいったことあるなかで一番
ひどかったのはフランス。

683 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:00:54 ID:Yc4h3yf60
>>606
>北海道や沖縄は運良く日本に残った植民地だと思ってるよ.

馬鹿言っちゃいかんよ。
大東亜戦争終期のソ連の不法な侵攻があった時に北方領土や南樺太で先人がソ連と立派に戦ったからこそ
北海道まで侵攻されずに済んだのだ。
そうじゃなきゃ北方領土だけでなく北海道も失っていたかも知れない。
運だけで領土が守れるものか。
で、こういう歴史的経緯があるから、北方少数民族が北海道に移住したのだ。
たかだか60年ほど前のことだ。


684 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:00:55 ID:v1yYpOGc0
>>676
じゃあガノタも民族?

685 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:01:03 ID:eAiXT2qe0
さすが日本会議国会議員懇談会会長の発言だな

686 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:01:04 ID:ew7kEX980
>>574
ツルネンに謝れ。
牧師で、国の奥さん捨てて日本女性と結婚し、温泉はいって「ババンガ・バン・バン・バン」と歌うツルネンに謝れ。

といっても彼は日本民族であると思っていないだろうけどwww

687 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:01:28 ID:GztlDp7h0
>>682
フランスはひどいね。ドイツも本音レベルではひどい。

688 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:02:07 ID:hmS9ZOC80
>>650
マクロ的なをつければいいかも

689 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:02:19 ID:5mdQgIUT0
>>674
同意。日本が単一民族国家で無いとしたら、どの国がそれに該当するのだろうと思う。

一人も外国人が移住していない国なんてないだろうし。

690 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:02:26 ID:mtX5b4tn0
欧州の国々も、もともとは単一民族国家ばかりじゃないの?
大戦後に植民地から移ってきた人間と移民を受け入れた結果
成り行きで他民族になってるだけで


691 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:02:29 ID:Jq9udsb40
DNAで分ければいいじゃん

692 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:02:38 ID:JuvpVG6w0
>>682
きつい仕事、きたない仕事、危険な仕事は外国人にやらせる国だからね。
外人部隊がいい例じゃない?w

693 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:02:55 ID:aRc6DAfQ0
>>687
ドイツはあんまり植民地持ってなかった気がするので
フランスと同列に並べるのはどうか?

694 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:02:57 ID:Cy70pAFv0
                                      鳥 取 県 人 権 委 員 会
                                           ノノノノ  -___
                                          (゚∈゚ )  ─_____ ______ ̄
                                 ∧_∧     丿\ノ⌒\  ____ ___
                                ( ;・∀・)   彡/\ /ヽミ __ ___
                                (  2chねら全員  /∨\ノ\  =_
               ヽ\\ヽ(m ノノノノ/m)//  | | |      //.\/ヽミ ≡=-
              \ (m ヽ(#゚∋゚)/m)/    (__)_)     ミ丿 -__ ̄___________
               丶\(m\  m)//
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    (m\(m (m m)/アリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリ!
 | 差別者を   .|       ( (m∧_∧ アリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリーベデルチ!
 | 確保しました .|    ミヘ丿 ∩ ∀゚; )
 |..すぐ連れて |      (ヽ_ノゝ   ノ
 |..逝きますンで.|
 |________ノノノノ.|
     .|| (゚∈゚ )ヘ  ___──
     .||⌒ヽ/ 彡) ---   __  ̄--
     (ミヘ   ∧||∧
      ||  \ ( / ⌒ヽ ヘ   __--_ ̄ ̄
      ゚゚   /ヽ| |2chねら ソ彡
        ./ .ノ∪ ノノ _ ──___--_ ̄ ̄
        ./ ノ  | | |
       ミ ン     し.し   ̄ ̄ ____ ---


695 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:03:07 ID:hM4petyzO
中国の9割が漢民族、、、どっからそんな数字を出してきたんだか。

696 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:03:30 ID:osABo1qz0
>>672
> 日本語が喋れれば日本民族。

言葉しゃべれても中身は違う、
という認識のほうが世界的なデフォのような気がしますがw
地球市民のかたは違うのでしょうね。

697 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:03:33 ID:39tCHe9U0
また麻生か!

698 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:03:51 ID:X4YCAioX0
文化というなら、断固おれは大阪人とは違う民族だと主張する
阪神だけは受け入れられない。

699 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:04:41 ID:BweIlCil0
>>670
まーそういうなよ
現代人から見たら
アイヌだって江戸時代の農民だってたいしてかわらんさ


700 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:05:00 ID:3/kuSSHBO
>>675
そういう前に自分の考えを言えよ
九州が半島とくっついてたらどうなっていただろうか

701 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:05:27 ID:GztlDp7h0
>>693
ドイツは植民地からの流入はほぼない
フランスは旧植民地の北アフリカからDQNが大量に(ry

ただドイツは東欧とトルコから戦後大量に入り込んでる
から外国人排斥感情は相当激しい。しかしナチ規制法
があるから非常に鬱屈してしまってる。

702 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2005/10/16(日) 03:05:29 ID:H6V8Ht7L0
>>693
東方植民を盛んにしてきたよ。
てか、ドイツ自体が植民地という考え方もあるけど。

騎馬民族マンセー!

703 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:05:39 ID:lyT2bBxT0
>>690
民族の分け方にはいろいろあるが言語が違うのに
一つの民族とみなすことはない。
古くから一つの言語だけで統一されてる国なんて
少ない。

意味わかる?

704 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:05:39 ID:rdghzXg+0
「多民族国家は人種差別が酷い」じゃなくて
「単一民族国家には人種差別の対象がいない」のが正しいような

705 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:05:56 ID:aUNK9Jl/0
馬鹿かこいつ。阿呆総務相と名づけてあげよう。

706 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:06:09 ID:s50QeZUx0
九州でそんなこと言ったらヤバイだろう、と思ったが
朝日かよ・・・。

707 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:06:24 ID:v1yYpOGc0
>>698
じゃあ俺にも言わせてくれ!



断固おれは虚塵ファンとは違う民族だと主張する。

708 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:06:25 ID:QojY5kvH0
>>667
昭和女子大がらみって言いますと、
http://www.swu.ac.jp/museum/content/ainu/zuroku.html
これなんかですかね。

>私自身デザインに関してはよく判っていないというのも有りますが・・・。

材質や物質を云々する方面の学問なら、無問題www
それはその道の人に任せましょう。
「かっこいいなぁ」とか思えればそれでいいと思います。
現代製作品でも、一品所有しておくと素敵だと思います。
夢に熊神さまが出たりするかもしれませんよ?

運命でしょうが、アイヌの血を引いているあなたに、その研究は
天がもたらした道のひとつなんだと思います。
あなたの人生における「研究」はそれだけではないでしょうが、
どうかいつか、アイヌ衣装の研究を。頑張ってください。

あまり的確な引用ではないかもしれませんが、アイヌ人文士・知里幸恵の言葉です。
「敗残の醜をさらしている私たちの中からも、いつかは、二人三人でも強いものが出て来たら」


そして冬になったら福丼人末裔らしく、これを食べてくださいwww
http://www.fuku-e.com/ippin/mizuyoukan/
これをこたつに入って食べるのが、福丼ではデフォです。


709 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:06:39 ID:NFeoufLn0
>>695
漢民族たって北京と上海や香港は言葉が通じないって聞いたぞ……少なくとも一言語じゃないよな。

710 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:06:47 ID:eSSXcNRj0
>>666
異民族というより、独自文化って感じだけどね
昔の人は違ったみたいだけど、、、

>>657
あぁ、文法は失念してました(;´Д`)シツレイ

ttp://www.fl.reitaku-u.ac.jp/~schiba/CEL/resources_ja.html
ttp://www.sal.tohoku.ac.jp/~gothit/kanren.html
アイヌ語は言語体系が違うのかな?
麻生さんの不用意発言はアレだけど、調べてみると面白そうだなぁ

711 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:06:48 ID:vcVSt9A+0
>>696
神戸在住者の素直な感想ですよ。
日本語が喋られれば、黒人でも白人でもシーク教徒でも日本人扱いです。

712 :ゆんゆんくらぶ ◆KITTY.WFzo :2005/10/16(日) 03:07:02 ID:JTOCo3K40
人権擁護法が成立した後で、麻生総務相が同じ事を言えたなら、
漢としてバッシングしてやるのだが。w

713 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:07:10 ID:qJCXM/NE0
麻生は、配慮が足りんわな。


大阪民族に対するw

714 :功利主義快楽選択派 ◆6l0h3RGfTY :2005/10/16(日) 03:07:23 ID:GqHpTJLj0
>>664
露西亜って人種差別酷いのか?

715 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:07:37 ID:mtX5b4tn0
>>703
わからない

716 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:08:02 ID:X4YCAioX0
>>707
大阪民族必死だな

717 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:08:33 ID:TWWRjZnGO
民族の違いで殺しあいおこるんだから日本はほんと平和。
日本人でよかったよ

718 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:08:58 ID:v1yYpOGc0
>>704
黒人とかいるし
別に差別されていないよクロマティ

719 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:09:01 ID:VkYdnfMt0
ここで麻生を叩いたら、森の時にマスコミにやられたことの二の舞になる。



720 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:09:40 ID:hmS9ZOC80
>>695
http://www.chinatown.co.jp/bs/002.html
民族の構成については、漢民族以外、いわゆる少数民族が人口全体に占める割合は8.41%、漢族が91.59%。

これが本当かどうかはしらんが、こっから取ってきた。


721 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:10:03 ID:YcG5mxG9O
>>673
デーブ・スペクターは生まれも育ちもサイタマだと聞いたぞ
そんで本名が斎藤よ

おい、おまえど

722 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:10:09 ID:5mdQgIUT0
世界中の普通の国家をずらーっと並べたら、日本は単一民族度?がトップくらいに
なるんじゃないかな。だから日本は単一民族国家と言ってもいいと思う。

723 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:10:13 ID:Yc4h3yf60
>>714
少数民族を強制的にシベリア、サハリン、北方領土に移住させたりしたんだよ。

724 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:10:44 ID:GztlDp7h0
日本だって今は平和なだけで、大量にDQN外国人が
入ってきたら、えらいことになると思うよ。

欧州最悪と言われるオランダも、1980年からの25年で
急激に悪化して今に至る。

725 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:10:53 ID:db9Ko90R0
麻生は総理が掛かってるのにこういう発言するから。


好きなんだよな(*´Д`*)

726 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:11:02 ID:v1yYpOGc0
>>716
いや・・・東京民族なんだけど・・・w

727 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:11:18 ID:IpbzicQ/0
>>275
彼は三代?

728 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:11:30 ID:mtX5b4tn0
北欧とかも単一民族度は高そうだな

729 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:11:35 ID:fC7NeYcY0
近年、VIP民族という民族が急速に増加し、他民族を脅かしている。

ただし奴らは童貞なのでいずれ絶滅するのではとの説もある。

730 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:11:35 ID:nkRXBu510 ?
>>714
民族間の対立が深刻ってとこだな。

731 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2005/10/16(日) 03:11:35 ID:H6V8Ht7L0
>>709
漢民族の中に各群族がいるってだけで、一応は民族の体をしている。
とは言え、かなり苦しいところもあるが。

732 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:12:02 ID:AUARY7iS0
あのさ、朝日新聞。

この麻生大臣の発言だけしか中身がない記事なんだが、マジで掲載する意味が解りません。
この発言に何か問題でもあるのか?
発言内容は疑いなく事実なんだし。
あるならはっきり書けよ。印象操作はジャーナリズムの仕事じゃないだろ。仕事に対する姿勢が卑劣だぞ。

それとも、外国人の関係者がいたからこの発言はダメだってのか?
「例え事実・真実であっても、外国人の前ではそのことを言ってはならない」というのが朝日新聞の主張なら、はっきりそう書けよこの言論弾圧新聞が。


・・・今度は中国に大政翼賛するってか。ふざけんな人間のクズめ。


それと、在日って自称「全員誇り高い外国人」だったはずだよな確か。w

733 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:12:57 ID:hmS9ZOC80
>>732
朝日に投書しろよwww

734 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:13:11 ID:BweIlCil0
722
>>世界中の普通の国家をずらーっと並べたら
普通の国家ってやつの定義は。。。?

>>日本は単一民族度?がトップくらいになるんじゃないかな。
その根拠は?

あう


735 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:13:37 ID:v1yYpOGc0
>>724
映画監督とか殺されたね、そういや
フラッシュで見たな

736 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:14:32 ID:aRc6DAfQ0
>>734
日本より単一性強い
朝鮮半島の2国は違うって事だろ。

737 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:14:33 ID:lGGPrD750
麻生は勉強不足、または確信犯。
まぁ、こいつは昔からこの手の発言を繰り返す確信犯の
国粋主義者だから、評価はいまさら上がりもさがりもしない。

あれなのは朝日な。
また中国にご注進のマッチポンプ。
ほんと、こいつら赤旗より始末悪いぞ。
本社ごと中国に移転させてやれ。
向こうで好きにやれば良かろう。

738 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:14:44 ID:EXI0um6a0
大阪の扱いはどうすんのさ

739 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:14:53 ID:5mdQgIUT0
>>728 北欧とかも単一民族度は高そうだな
そうなんだ。ヨーロッパはどこの国も都市部にアフリカやアジアからの
移民が多いイメージがある。


740 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:16:19 ID:osABo1qz0
>>734
> 722
> 普通の国家ってやつの定義は。。。?

まあ、少なくとも支那、韓国は定義に入らんだろうね。

>>日本は単一民族度?がトップくらいになるんじゃないかな。
> その根拠は?

根拠って
別に断定はしてないだろ?

741 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:16:19 ID:AUARY7iS0
>>733
朝日に投書なんてやっても無駄だろ。w
近所の販売店に苦情入れるほうがナンボかマシかもね。w

742 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:16:19 ID:NkwERC690
移民を増やせば国が滅びる。

743 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:16:49 ID:X4YCAioX0
>>726
大阪民族ますます必死だな

744 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:17:06 ID:IVbYFy240
>>737
中国共産党に対する忠誠度ではあの人民日報より朝日のほうが高い!!と
評価されてるかもね。

745 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:17:09 ID:Vt9L540U0
戦前はむしろ「日本は多民族国家である」って積極的に国が宣伝してたんだけどな
「右翼=日本単一民族国家説」ってのは戦後の産物なんだよな
その辺知らない人が多すぎる

746 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:17:25 ID:qqp7zwre0
ほう、大和民族による優生政策を行いたいと?

747 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:17:33 ID:GTXv7THR0
>>728
そう思うでしょ。でも北の方にはサーミ(ラップ人)がいるし
ノルウェーやフィンランドがスウェーデンに支配されてた名残などで
相互に隣国の民族がいる。
まあ、手許の資料にノルウエーのノルウェー人は96%とあるから高いほうかな。


748 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2005/10/16(日) 03:17:46 ID:H6V8Ht7L0
>>734
戦乱の多かった国は民族移動が付き物だし、世界各地が植民地されたから
ほとんど単一民族って国はそうは無いけどな。
中国人、インド人、黒人ってのは、世界各地に送り込まれたし。

そういえば、モンゴルって部族は違っても単一民族じゃないか?

749 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:17:49 ID:GztlDp7h0
>>739
北欧は、戦後、北アフリカなどから移民・難民を入れたので、
北欧でも大都市には、外国人がたくさんいるらしいです。

外国人排斥が盛んな国もあります(デンマーク、ノルウェー)。

750 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:17:50 ID:xBN43Rp90
朝鮮人は国に帰れって事だろ。
好感が持てる。

751 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:17:52 ID:zExaeq6k0
正式には日本は他民族国家だが、asahi工作員の気色悪い突込みが気になるでフォロー

日本人は日本語を母国語とする民族の事を言います。
母国語が日本語でないと自覚する人間は、日本人でないと言われても
ファビョらないでください。

752 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:18:28 ID:QojY5kvH0
>>710
アイヌは

写真文献だけ見ると
http://tokyocinema.net/ainu.htm
やっぱこっち方面かと・・・
http://tokyocinema.net/far-eastlist.htm

文法は・・・
http://www.nextftp.com/y_misa/sinyo/sinyo_02.html
さてどうでしょ。

753 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:18:34 ID:hmS9ZOC80
>>745
五族協和だっけ。なんか変なおっさんが肩組んでる絵。

754 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:18:36 ID:gZm75IOT0
韓国中国の関係者に気をつかってるのね、アサピー。
「日本が単一民族」とは何事か!っていちゃもんつけられたら、
「はいはい、ほぼほぼ」て答えとけばいいです麻生さん。

755 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:18:50 ID:RYQWe2qU0
>>657
> 文法が根本的に違うのでもない限り、方言は方言かと。

ヨーロッパ諸民族の言語なんて文法が同じでも違う民族の言語と認められてるぞ。
津軽弁と琉球弁以上に近い別言語なんていくらでもある。

逆に中国だと漢字を使ってるだけで文法的にもかなり違う言語が同じ漢語を使う漢民族とされている。

756 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:19:52 ID:v1yYpOGc0
>>755
津軽弁とかは文字は日本語でしょ?

ヨーロッパの諸民族では独自の文字なの?

757 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:20:00 ID:nkRXBu510 ?
>>750
だったら許す。さて、寝るか。

758 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:20:26 ID:s50QeZUx0
>>714
結構ひどいよ。

759 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:20:33 ID:oA/c2tz80
>>732
新聞をとらないことが確実にダメージを与えられるよ。

760 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:20:35 ID:BweIlCil0
>>740

だから、こんな曖昧な根拠で公式の席で
有力な議員が言っちゃうのがまずいんだって

麻生ちゃんも
>>740
と同じレベルってことだ

>>まあ、少なくとも支那、韓国は定義に入らんだろうね。

>>根拠って
>>別に断定はしてないだろ?

761 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:20:53 ID:pvy/evQG0
>>745
大日本帝国は日本、台湾、朝鮮、南洋諸島と広大だったからな

762 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:21:31 ID:kdGpwxoe0
>>760
発言、思想の自由ぐらい認めろよ。

763 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:21:47 ID:tRz+a2hN0
麻生、総理になってくれ

764 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:22:12 ID:X4YCAioX0
で、国民のどこの民族が麻生に反発してるんだ?

765 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:22:48 ID:QNEOPgGt0


口の曲がった人は、いうことも立派だ。

766 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:23:00 ID:oExwZoFN0

多少、不純物が入ってるけどw。

日本は、単一民族が終始一貫国家を形成してきた珍しい国だよ。

これにはプラスも、マイナスもある。
この意味で、多民族国家の政策を日本が検討もせずに取り入れることは危険だよ。



767 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:23:04 ID:RYQWe2qU0
>>745
だから戦前の右翼は外国人の面倒をみるのに熱心だった。
頭山満みたいなのがいっぱいいた。

>>756
津軽弁は話し言葉で文字なんかねぇよ。

フィリピン語とか元々文字が無かったのでアルファベットで表記しているが、
これも英語になるのか?
もうちょっと世界の言語・民族を勉強しろ。

768 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:23:41 ID:QojY5kvH0
麻生くんは「対・在日(特定アジア人)」となると極端な言動を取ることが多い気がします。
もしくは「対・在日(特定アジア人)」を極端に意識して

地元が地元だしなぁ。

769 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2005/10/16(日) 03:23:41 ID:H6V8Ht7L0
ヨーロッパは既に民族では括れないだろ。
下手したらジプシーぐらいだ。

お前が言っているのはethinic groupだ。

770 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:23:44 ID:AUARY7iS0
DNAからの解析結果では、
生物学的には北方ベースのハイブリッドなんだから、
元々の血統のみを正当だとみなせば、日本民族など全部雑種だろ。w

それのみを根拠に大和民族のあるなしを語るのは、ちょっと底が浅い気がする。


771 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:23:51 ID:ysvhmLfo0
>>1
で?

批判かな? 特定亜細亜を出した時点で。
明確にした方が、御為と思います。

772 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:24:05 ID:BweIlCil0
>>762
あんたにもな
まー、そおゆうことだ

773 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:25:15 ID:5mdQgIUT0
722
>>世界中の普通の国家をずらーっと並べたら
>普通の国家ってやつの定義は。。。?
世界にはバチカンやらモナコみたいな特殊な国もあるし、台湾みたいに政治的に
微妙な国もあるし、世界全部の国を知らないから定義はしにくいけど、
とりあえず日本、アメリカ、フランスみたいな普通の国ということ。

>>日本は単一民族度?がトップくらいになるんじゃないかな。
その根拠は?
他の主要国は多民族国家が多いから。アフリカのマイナーな国とかについては
よく知らないから断定は出来ないけどね。
人口が億を超える国の中での単一民族度は日本がトップと断定できるかも?
>>747、749 
よく知ってるなあ。勉強になったよ。

774 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:25:16 ID:v1yYpOGc0
>>767
なるほどねぇ

いや、言語や民族は特に勉強する気ないけどw


775 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:25:37 ID:ew7kEX980
>>708
お、江川の水羊羹!!
喰いましたよ、珈琲とよく合うんですよね。
ついでにヨーロッパ軒も喰いましたよwww。

昭和女子大のはその方々ですね。そのHPにある当時の科研費の成果を読んだ事がありますが、
いまならもう少し突っ込んだ事が出来るかと・・・
アイヌ衣装の研究は自由に研究できる立場になったらやってみようと思います。
その時、この1/8の血が強く出た濃い顔と毛深さが役に立つかも知れません。


776 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:25:40 ID:s50QeZUx0
>>728
北欧諸国は、日本で言えば東京と名古屋と九州を三つの国に
わけたようなもんだから。それぞれの国語の違いも日本の方言レベル
スポーツ選手で4カ国語喋れるのがいるのも、上記の理由


777 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2005/10/16(日) 03:25:42 ID:H6V8Ht7L0
>>769
ごめん。バスク人とかラップ人とか他にもいた

778 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:25:45 ID:75d/P4bN0
アイヌとか琉球があるけど まあ一民族でいいだろ トラブルもないし 問題ないしどうでもええ

779 :BLACK HOUSE ◆iXdS8TFRac :2005/10/16(日) 03:26:15 ID:xfR8g4yIO
>>754
目の悪い俺にはかすんで
「はいはい、ほぼほぼ。」

「はいはい、ぼぼぼぼ。」
と見えた。そんで、何だこれ?wwwと一人で笑ってた。orz

780 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:26:26 ID:mtX5b4tn0
ヨーロッパで一つの国家の国民性や民族性に影響力を持つほど
他の民族が入り込んでいる国って、イギリスとフランス、オランダぐらいしか思いつかん
欧州の大多数の国に存在する、いわゆる他民族ってのは日本の在日みたいな
存在じゃないのかな?単にそこに住んでるだけ、って感じ。

単一民族国家の方が自然な状態の気がするけどなぁ
多民族国家って複数の家族を体育館に住まわせるようなもんだろ
何らかの強迫観念的な意識でもって一つにまとまっていないと
いさかいやら差別やらで無茶苦茶になるんじゃないか?
しかもその強迫観念を持ちながらずーっと生活するんだよ
絶対におかしくなってくるって
旧ソ連とかアメリカを見てるとそう思うよ

781 :r:2005/10/16(日) 03:26:39 ID:fOQoca2N0
 アイヌだなんだなんだ数字の割合からいえばゴミみたいなもんで
実質的には言ってる事は正しいにも関わらずこの手の発言って叩か
れるね。

782 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:27:16 ID:QojY5kvH0
>>745
シカゴ万博に、「アイヌ人(一家)」が出展されてますよね。
(アイヌ風の家を建てて、期間中そこで暮らしてたんです。生活丸ごと展示。)

その生活習慣や言動が、向こうで大変人気があったそうです(いい意味で)



そのころの万博は、各列強大国が
「自国の支配地域(や植民地)の少数民族(およびその文化)」を出品することが
流行っていたらしく。

783 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:27:17 ID:LvuTyD9A0
どうしてこう軽はずみな発言をするかなあ……
そういう発言が喜ばれるような場所だったのかな。

784 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:27:53 ID:osABo1qz0
>>772
>>762
> まー、そおゆうことだ

ホロン部臭いレスだなw
マトモなこと言われて反論できんか?w

785 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:28:22 ID:X4YCAioX0
否定してる民族は、朝日民族だけとかいうオチはやめてね

786 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:28:26 ID:GTXv7THR0
>>776
ちょっと待った! フィンランドはウラル語族で他とだいぶ違うぞ
(知ってると思うけど)

787 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:28:51 ID:AUARY7iS0
>>759
我が家を含め親族ともども、全家庭が既に解約確認済みです。
しかも全員がやや切れ〜マジ切れしてます。
・・・特に保守って訳でもなかったのですが。
少なくとも身内の間では2、3年前には考えられない事態に及んでいます。


788 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:29:07 ID:s50QeZUx0
>>767
チャンドラ・ボースをかくまってた人?

789 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:30:00 ID:GztlDp7h0
単一民族世界一は、アイスランドでは?

790 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:30:24 ID:JS+6JA4x0
他国と比べ、国民の間に民族問題を抱えてないのは確かなんだから、それほど間違っても
いないだろう。日本語以外を母語とする日本人の数なんて、ほとんど誤差の範囲だし。

791 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:30:29 ID:3Nw6QUZK0
アラブの国とか朝鮮半島の国とかアフリカの国とか・・・無視?
欧米先進国以外は国で無いと??

792 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:30:33 ID:RYQWe2qU0
>>780
民族も国家も近代、フランス革命以降に生まれた分別法だ、
そんなもん近代以前の江戸時代に当てはまらないし、
現在でもシナみたいな国家以前の国にはあてはまらん。

793 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:31:04 ID:JuvpVG6w0
>>767
結局、日本の方言は方言ではなく全て別言語で、
たとえば「津軽民族」が存在すると言いたいわけ?


794 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:32:10 ID:6wPL6J480
麻生、レベルの低い釣りだなぁ。
この手の発言すれば必ず話題になるんだろうが、
ひねりが無くておもしろくないよ。

795 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:32:26 ID:YqQTc+pn0
>>790
いや、民族問題はかかえて(ry

796 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:33:00 ID:cY/7Zd0E0
●666年(天智5年)……「百済人男女2千余人東国移住」
●684年(天武13年)……「百済人僧尼以下23人を武蔵國へ移す」
●687年(持統元年)……「高麗人56人を常陸國、新羅人14人を下野國へ移住」「高麗の僧侶を含む22人を武蔵國へ移住」
●716年(霊亀2年)……高麗郡の設置(駿河・甲斐・相模・上総・下総・常陸・下野七カ国の高麗人1779人を武蔵國に移す)
●733年(天平5年)……「埼玉郡の新羅人徳師ら53人に金姓を与える」
●758年(天平宝字2年)……新羅郡の設置(日本に帰化した新羅の僧32人、尼2人、男19人、女21人を武蔵國に移住)
●760年(天平宝字4年)……「新羅人131人を武蔵の地へ移り住む」などである。

これまでの日本各地の渡来人を東国の武蔵にまとめる必要がおきた
これまでの日本各地の渡来人を東国の武蔵にまとめる必要がおきた
これまでの日本各地の渡来人を東国の武蔵にまとめる必要がおきた
これまでの日本各地の渡来人を東国の武蔵にまとめる必要がおきた
http://kodai-musashigaku.m.mepage.jp/newpage12.html
↑このコピペとかは?

797 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:33:01 ID:v1yYpOGc0
中国とか逝くと、もろに少数民族は民族衣装着てるからわかるけど、
今の津軽が別民族とか、感覚的にはわからんなぁ。

琉球とアイヌなら理解できるけど


798 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2005/10/16(日) 03:33:05 ID:H6V8Ht7L0
>>789
そういやそうだ。
系図まで完備しているし。
でも、1918年までは独立していないんだけど
その辺は関係ないのだろうか?

799 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:33:28 ID:jkXnL42x0
ある言語的変種を民族語とみなすか方言とみなすかは実は政治的条件に左右されるという。

しかし、アイヌ語は日本語の単なる方言であるというのは、簡単には認められない。
つまり、ある言語変種が独立した民族語か方言かというのは、単なる政治問題に還元される
わけでもない。

800 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:33:55 ID:X4YCAioX0
>>795
国民の間にってゆってるけど

801 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:34:29 ID:mtX5b4tn0
>>792
言いたい事がよくわかりません

802 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:34:29 ID:QojY5kvH0
>>775
江川のHPから通販で買えますぜ。
水羊羹は店(製造元)によって、かなり味が違いますから
また他所のもよろしく。
ついでにおろし蕎麦もよろしく。

昭和女子大は、現在なら歩いて数分なんですが、
その企画の当時はここじゃないとこに住んでましたから・・・。
おまけに女子大に入学できない性別なのでwww

>この1/8の血が強く出た濃い顔と毛深さが役に立つかも知れません。
多分、アイヌ衣装、似合うと思いますよ。
本当は髭とか必要なんですが。>>752参照


前述の知里幸恵の言を借りるなら
学問の道を通して、結果的にアイヌのためになる、
あなたこそが「強いもの」だと思います。


803 :790:2005/10/16(日) 03:34:49 ID:JS+6JA4x0
>>795
いや、あれは国民じゃなくて、単なる寄生虫だからw


804 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2005/10/16(日) 03:35:46 ID:eCNxbvmS0

  ∧∧
 ( =゚-゚)<?  「九博開館式があった」でいいじゃん

       なんだこの記事w

805 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:36:09 ID:osABo1qz0
"東アジア共同体"ってやつ推進してる連中からすれば、
この発言は気にくわんだろうな、と言うことは理解できるな。

806 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:36:53 ID:GTXv7THR0
>>789
あー、あそこは純度高いかも。人口30万しかいないし。
言語政策が独自だからそういう印象もあるけど。

>>791
アラブ諸国ったってクルド人やベルベル人、ユダヤ人などがいるし
湾岸の金持ち国は労働者の大半が外国人だったりする。
アフリカは宗主国が引いたテキトーな国境のせいで典型的な多民族国家。
その中でソマリアはわりと言語も宗教も単一、ただし部族で争ってるけど。
南北朝鮮はその通り。

807 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:37:31 ID:QDCEYB4/0
     現存する世界の王室 (時事通信社「世界王室マップ」) 
 ■ アジア ■
日本: 国家及び国民統合の象徴。
マレーシア: 元首 ・ 世襲制のスルタンの中から5年ごとに選出・統治はしない。
ブルネイ: 元首 ・ 全権を掌握。
タイ: 元首 ・ 軍の統帥権を持つ。
カンボジア: 元首 ・ 国民統合の象徴。
ネパール: 元首 ・ 国民統合の象徴。
ブータン: 元首 ・ 全権集中。
 ■ 中東 ■
ヨルダン: 元首 ・ 行政権・議会の解散権。
サウジアラビア: 絶対君主制。
クエート: 元首 ・ 実権掌握。
オマーン: 首相を兼務・立法・行政権。
バーレーン: 元首 ・ 全権掌握。
カタール: 元首 ・ 憲法上、行政の最高責任者。
 ■ ヨーロッパ ■
英国: 元首 ・ 内閣の助言で国事行為・英連邦加盟国のうち17カ国の元首。
スペイン: 元首 ・ 国会の召集と解散・首相の指名と任命・軍の最高司令官。
ベルギー: 元首 ・ 組閣担当を指名・法案への署名と拒否権をもつが拒否したことはない。
オランダ: 元首 ・ 議会と共同で立法権を持つ。
ルクセンブルグ: 元首 ・ 内閣を任命。
デンマーク: 元首 ・ 内閣を任命・他の国事行為には議会の同意が必要。
スェーデン: 元首 ・ 儀礼的役割のみ。
ノルウエー: 元首 ・ 行政権をもつが、行政責任は内閣。
モナコ: 元首 ・ 国会と共同で立法。
リヒテンシュタイン: 元首 ・ 議会の解散権。
 ■ アフリカ ■
モロッコ: 元首 ・ 内閣の任免権・軍最高司令官兼任。
レソト: 元首。
スワジランド: 元首 ・ 立法行政ともに絶対的権力。
http://hb5.seikyou.ne.jp/home/Tetsulow.Tomita/1-1-13.htm

808 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:38:18 ID:jDQbgmTO0
言いたいことはわかるがポスト小泉と言われてる人が言うセリフじゃないよな。
マスコミにすぐ足元すくわれるようじゃねぇ。それとも麻生は総理を狙ってないのか…

809 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:38:19 ID:tNfRofDf0
アイヌを滅ぼしてしまったのはいかにも惜しいなぁ。
あの紋様はデザイン的に秀逸だよ。堂々と海外に自慢できる代物。

810 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:38:20 ID:Yc4h3yf60
>>780
「入り込んでいる」と「一つの国家が複数の民族で構成される」を区別しよう。
国家と民族を混同しちゃいかん。
多民族国家と移民国家も混同しちゃいかん。
現状の多民族国家を認める事は移民国家を認める事とは違う。
このスレはあまりに概念がごちゃごちゃで、くだらんネタを混じる奴も居るし、もう付き合いきれんわ。


811 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:38:53 ID:CKLptN6Y0
単一民族ねぇ・・・。
科学を知らないとこんな文系チックな議論になるっていう好例ですね。
おおざっぱに言ってヒトが生息しだした頃から考えれば、みんな人類みな兄弟ですよ。
日本人も中国人もアメリカ人もひっくるめて単一民族と言えちゃう。
でも沖縄の人と京都の人の一般的な顔の特徴を比較すればわかるように、ルーツの違う人種が全然違う土地からいま日本と呼ばれている土地に来て「日本人」になってるから、別の民族とも言えちゃう。
どの期間で区切るのが民族の定義なの?

812 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:40:21 ID:5BvO2gii0
>一文化、一文明、一民族、一言語の国は日本のほかにはない

>式典には行政関係者のほか、在福岡韓国総領事など韓国や中国の関係者を含む約800人が出席した



 ワロタwww

813 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:40:23 ID:X4YCAioX0
>>811
朝日に聞け

814 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:40:28 ID:RjSJsMCE0
あの悪趣味なネックレス付けてるの見た時から
結構アレな人だとは思ってたんだ

あの口の曲がり方とかもな〜
あれは内面が表情にでてしまったって感じだよな

815 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:40:35 ID:osABo1qz0
>>811
> おおざっぱに言ってヒトが生息しだした頃から考えれば、みんな人類みな兄弟ですよ。

ぷっ・・・"お里"が知れるわ。

816 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:42:00 ID:3/kuSSHBO
石原が発言するんだったら説得力あるが… 首相の器じゃないなぁ

817 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:43:21 ID:QDCEYB4/0
世界で最も

日本国は世界で最も歴史の古い王家の血脈、【天皇】を国家元首として戴いてきた。

今上天皇は実に 125代目 にあたり、英国王室のエリザベス二世で 38代目、
欧州最古といわれるデンマーク王室のマルガレーテ二世でさえ 54代目 である。
遥か神代から続くその万世一系の血筋は地球上に於いて比類なき重みと
日本国の永劫の繁栄を象徴し、自国の歴史に対する深い理解と気高い誇りを表している。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/4792/senzai.html


第1代神武天皇(前660)から 第125代今上天皇(現在)までの
歴代天皇の在位期間をすべて収録

http://homepage1.nifty.com/gyouseinet/history/tennouTaiin.htm


818 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2005/10/16(日) 03:43:46 ID:H6V8Ht7L0
おおざっぱに言ってビックバンが起こった頃から考えれば、みんな物質みな兄弟ですよ。

たしかに大雑把だ

819 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:43:54 ID:jkCczFz1O
麻生って悪役顔だよな。
性格は表情に出るもんなんだよ、人間ってさ。
麻生は総理になれんよ、地元でも悪行の噂多発。

820 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:44:16 ID:scQQK2ho0
なにをもって「民族」とか「人種」とかいってるんだか・・・。
麻生の知的水準が知れる発言だな。

821 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:44:19 ID:jkXnL42x0
現存する民族の定義は百いくつあるそうで、誰もが納得いく定義はないのが現状だな。
だからといって、民族というものは存在しないなどと言い出したら、頭がおかしいと思われる
だけだね。

822 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:45:07 ID:db9Ko90R0
> 在福岡韓国総領事など韓国や中国の関係者を含む約800人が出席した

この人たち日本人じゃありませんけど何か?って感じだろうな。

>>814
あの金鎖、普通に十字架だと思ってたんだけど(麻生はカトリック)
結婚指輪ぶら下げてるって言ってたなあ。

823 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:46:14 ID:mtX5b4tn0
>>810
なんかよくわからないけど
旧ソ連・東欧とかアフリカなどの元植民地とか
ヘンテコな国境の決め方をした国を除いて
ほとんどの国は 民族=国家 でスタートしたと考えてるんですが


他民族国家ってどんな国?
移民国家は?アメリカかな・・・
そこに違いはあるのかな

824 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:46:28 ID:FGbI0aSS0
>>817
もうすぐ、途絶えるけどな
次は佐藤朝だか、鈴木朝だか、小和田朝だかしらんが
新王朝の一代目だ
カウントクリアだ



825 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:46:32 ID:0Vj53lly0
沖縄人は、お正月に初詣とかするの?
七五三とか、雛まつりとかやるの?

826 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:46:34 ID:2sjnAyKC0
三国人がいっぱいファビョッてるスレですね。

827 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:46:56 ID:5mdQgIUT0
>>806
アイスランド、純度高いんだ。日本より?
でも人口30万の国と1億3千万の国で比較するのも変な感じ…

828 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:47:01 ID:aUNK9Jl/0
>>817
もうすぐ易姓革命で王朝交代だ。残念。
最近まで存命だった香淳皇太后は、外交儀礼的にはものすごい上だったのかもな。
表舞台には出れなかったわけだが。

829 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:47:14 ID:GTXv7THR0
■日韓海底トンネル構想と麻生太郎
http://www.yorozubp.com/0401/040110.htm

国連ESCAPのアジアハイウエー協定文には日韓海底トンネル構想は触れられて
いない。しかし、自民党のHPに掲載されている「デイリー自民」の平成15年6
月19日付け記事では、外交調査会がドーバー海峡トンネルの工事に携わった宇賀
克夫氏と、民間で日韓海底トンネル実現に向けて調査などに取り組んでいる「日韓
トンネル研究会」の高橋彦治・濱建介両氏からヒアリングを行った結果、日韓海底
トンネルは「技術的には実現可能」との見解を示したことを掲載している。この構
想について、自民党では麻生太郎総務大臣が議長を務める「夢実現21世紀会議」
の「国づくりの夢実現検討委員会」が実現に向けた政策提言を発表している。

830 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:47:20 ID:Xiorw+x70
朝日新聞社長、総連会館前で次のように発言。

「一ニダ、一シナ、一KY、一バナナ、の新聞は朝日のほかにはない」

「ヨーロッパ紙などは知識人や読者層の移動で文化などが変わった。
だが、朝日はでそのような歴史がほとんどなかった、という趣旨だったと思う」

831 :功利主義快楽選択派 ◆6l0h3RGfTY :2005/10/16(日) 03:47:22 ID:GqHpTJLj0
>>816
石原は多民族→単一に表面上見える説を取ってるよ。

>>815
地球市民ってそんなに変な考え方?おいらは好きだけどね。
でも、同じ市民だって仲良く出来ないやつはいる。
人間だもの仕方ない。


832 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:48:59 ID:BweIlCil0
”一文化、一文明、一民族、一言語の国は日本のほかにはない”
だけでは確かに意味が分からん
だからどうとか?
どのような意味で言ったかが問題でしね。

833 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:49:04 ID:uc0Wv0qP0
麻生GJ!!

アサヒはまた、チョン(Fuck kimuchi)にごますってんのか。

♪いつまで経っても、売国奴!!♪

そろそろ、紙ねよ、アサヒのクソ記者どもよ。




834 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:49:50 ID:scQQK2ho0
まあ基本にあるのは多様性の可能性と
単一性の効率性のどちらに重きを置くかであって
それは環境に左右されるわけだ。
どちらも否定は仕切れない。
環境変数はダイナミックに動くからなあ。
イズムのレベルで語るのは止めて欲しいな。

835 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:50:04 ID:0Vj53lly0
沖縄人って、お正月にお餅食べたりするの?

836 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:50:10 ID:VkYdnfMt0
つーか確信犯だろ?

んで「寄生虫チョンは消えろ」って意味だろ?

実に素晴らしいことを言うじゃないか。是非とも次期総理大臣の座について欲しい。


837 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:50:33 ID:WxEIjj/Y0
http://www.kyuhaku.com/pr/ URL ガイシュツ?
イベント:
映画「ヴェニスの商人」試写会情報
[詳細] up 2005.10.12

堀正文ヴァイオリンコンサート情報
[詳細] up 2005.10.04

「シルクロード・アンサンブル」演奏情報
[詳細] up 2005.10.03

米国空軍太平洋音楽隊〜アジア
「パシフィック・ショーケース」ビッグバンドジャズコンサート情報
[詳細] up 2005.10.03

九州国立博物館オープニングイベント概要
[詳細] up 2005.09.22

『開館記念 国際博物館シンポジウム』開催
[詳細] up 2005.09.22

九州人いいなあ、面白そう

838 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:50:55 ID:cY/7Zd0E0
>一文化、一文明、一民族、一言語

本当は、そうじゃないから、麻生も必死なんだろ。
ネットで歴史のウソ偽善が暴露されてるからな。麻生も2ch見てるのか?w

839 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:51:33 ID:JuvpVG6w0
>>831
地球市民って言葉を好む人間って、
日本人には無国籍・無政府的思想を押し付けて
日本の団結性や民族性や独自性や文化を否定しようとするくせに、
外国人(主に中国・韓国)やその他政治活動に利用できそうな少数派に関しては、
その独自性や民族性を尊重しろって押し付けてくるから、うさんくさい。


840 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:52:01 ID:jkXnL42x0
「一民族の国はほかにない。」というのは、日本のユニークさ、比類なさを強調する言辞であって
自民族中心主義的であり不適切な発言、というのが報道の意図っぽい。
まあ、ほかに単一民族の国というものが存在することを指摘すれば、その不適切さなるものは
和らげられる。日本以外に、単一民族の国家として一般に認識されている国家は、たとえば
韓国などが思い浮かぶ。

841 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:52:11 ID:GTXv7THR0
>>823
誤解。ネーションステートの理念はその通りだが、
現実にはそのような国家はない。
フランスにはオック人やブルターニュ人がいるし
イギリスはウエールズやスコットランドは別の民族だと思っている。
イタリアやドイツは近代になってから半ば無理やり「国民」を創出した。
ベルギーは2民族、スイスは4民族


842 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:52:23 ID:BweIlCil0
”ヨーロッパなどは侵略や民族の移動で 文化などが変わった。
だが、日本は国家形成の中でそのような歴史がほとんどなかった、”
これでもわからん。
だからなんなんだと?


843 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:52:30 ID:F+Nt7W3f0
>>838
どこか否定してる民族いるの?

844 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:53:58 ID:v1yYpOGc0
ま、軽率だとは思うが、特に深い意味のない発言をとりたてて騒ぐ奴が馬鹿だということで。

寝よ。

845 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:54:35 ID:exArv43e0
>在福岡韓国総領事など韓国や中国の関係者を含む約800人が出席した。

ここの部分が意味分からん。
アイヌとか沖縄のことを言ってるなら分かるが、どうしてここで中韓が出てくるんだ?

846 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:54:54 ID:GztlDp7h0
>>840
そういうことだと思われ。

かつてドイツ民族の優秀性を狂信して隣国(ドイツ人多い)を併合した
ヒトラーという悪い例もある。あんまり公式の場で民族の素晴らしさを
熱弁するのは止めたほうがいい。

代わりに日本文化の素晴らしさを語れ。

847 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:55:45 ID:uc0Wv0qP0
>>845
それが「売国クオリティー」アサヒの本領。




848 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:55:54 ID:hgy6hsQU0
麻生さんは赤塚不二夫アニメのチビタに似ている。

849 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:56:36 ID:db9Ko90R0
>>835
食べるよ。鏡餅もある。これは戦後の風習かもしらんが。
母の実家ではピンクと白のナルトのような甘い餅も用意される。
この餅の意味は解らんが、紅白で目出度い感じだ。

折につけて餅は重用されるよ。墓参りとか十五夜とか。

850 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:56:36 ID:F4BqvQdo0
朝日新聞がまた暴れだす。

851 :功利主義快楽選択派 ◆6l0h3RGfTY :2005/10/16(日) 03:56:42 ID:GqHpTJLj0
>>839
それは地球市民を出汁に使ってる愚民で、
偏屈なナショナリズムを押し付ける、右翼と共に
駆除すればいいと思う。

彼らは、地球市民どころか人類として認めちゃいけない。

852 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:56:44 ID:hYrrPkdVo
こいつ、歴史全般の成績がわるそう。

853 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:58:02 ID:F+Nt7W3f0
>>851
地球市民ですつって、どっかの国に入国してみてくれ
んでそのまま帰ってくんなw

854 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:58:49 ID:TevqG6ke0
>>840
韓国は北朝鮮と中国東北部に民族分裂してるけど?

855 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:58:49 ID:WxEIjj/Y0
>>845
サイトの祝辞見て味噌、こんな時間に燃料呑むのも乙なものかとwww

856 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2005/10/16(日) 03:58:56 ID:H6V8Ht7L0
コスモポリタンを地球市民に堕落させた反日民族の罪は重い。

857 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:59:06 ID:jkXnL42x0
>>846
最近は民族文化のすばらしさを語っても、自民族中心的だとすぐ非難されるからなあ。
やりにくよね。

858 :功利主義快楽選択派 ◆6l0h3RGfTY :2005/10/16(日) 03:59:13 ID:GqHpTJLj0
>>846
てか、ヒットラーてドイツ人じゃなかったんでしょ。

韓国併合したがった、天皇家みたいなもんだと思う。

>>853
頭悪いの?


859 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:59:20 ID:BweIlCil0
スピーチなんだから
前後に何か意味のあることを言ったに違いないのだが
そこを書いてないのが
へたれ記事とゆうことで


ねよ

860 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 03:59:53 ID:mm1INGiT0
>在福岡韓国総領事など韓国や中国の関係者を含む約800人が出席した

ここ意味不明

861 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:00:19 ID:P/U3WBBw0
うわ何これ。余計なこと言うな能無しが。半島人を見て我が振りを戒めること
もできんのかこの知的障害者は。

862 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:00:46 ID:jkXnL42x0
>>854
一般的には同一民族が複数の国家に分裂して居住しているとみられている。
北朝鮮と韓国の対立は純粋に政治体制の違いによるもので、民族間の対立という要素が
あるとはみなされていない。

863 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:00:54 ID:E5aPJ6cWO
麻生が無知だと証明された日だな

864 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:01:21 ID:mtX5b4tn0
>>841
うーん、スペインとかもバスク人とかいるよね
でもそれって日本のアイヌとか沖縄と同じぐらいの比率だろ
大勢に影響を与えるほどの割合ではないんじゃないか?
そう考えたら、ほぼ単一民族だろ

ベルギーとスイスは多民族国家だね、それはわかるよ

865 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:02:11 ID:WroQ2tvj0
朝日も、韓国や中国の関係者にじかにインタビュしないと。
「麻生のあの挨拶は不愉快ではなかったですか?」て。

866 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:02:26 ID:jkXnL42x0
アイルランドやバスクは民族問題として認識されるが、東西ドイツの問題は民族問題と
認識されないがごとし、だ。

867 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2005/10/16(日) 04:02:49 ID:H6V8Ht7L0
>>858
オーストリア人でも一応はゲルマン人な。

868 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:03:01 ID:BweIlCil0
”日本人は一文化、一文明、一民族”
であるからして
日本列島北から南まで大変うどん、そばのような麺類が大好きである!

とかって言っただけかも


869 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:03:10 ID:WxEIjj/Y0
福岡オリンピック誘致にむけた、パフォーマンスではないかと石原カッカ!するかもなぁ

870 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:03:30 ID:B4TKVjnbO
バ韓国人の発言かと思った…
麻生擁護してる奴は韓国人とよく似たメンタリティの持ち主なんだろうな。

871 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:04:16 ID:scQQK2ho0
これじゃあ森キロウとかわらんじゃあねーか
馬鹿発言

872 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:04:21 ID:klkVH6OH0
また朝日の印象操作か。。。
朝日の言論で首が飛ぶ時代は終わったんだよ。



873 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:05:09 ID:rRlbkRhp0
半島人がファビョってるスレですね

874 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:07:16 ID:6JUsMAlu0

麻生太郎は総理大臣ににふさわしくない!!!      また捏造してるよ
    OΛ_Λ∧_∧φ                 ∧__∧∧_∧
(( O (@∀@-= @∀@) φ ))             (・∀・(    )
    Oヽ = ( = 朝 ノφ               ( つ (    )
    ヽ__( (  ) )__) ジタバタ        .     | |. | | |
      (_) 〈_)                    (__)(_(__)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                ゲラゲラ   バカジャネーノ
      ∧ ∧ ・・・                    ∧_∧   ∧_∧
     (#;@Д@)                     (・∀・ )  ( ・∀・)
     ( つ 朝 φ                    ⊂    つ ⊂    つ
      .)  ) )                     人  Y    人  Y
     〈_)_)                     し(_)    し(_)

875 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:07:57 ID:WxEIjj/Y0
http://www.nishinippon.co.jp/news/2005/1015kyuhaku/
こっちの記事のほうがまともな気がする
岡倉天心が言いだしっぺなんだってさ

876 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:08:02 ID:NFeoufLn0
日本で生まれ育ちながら「日本国籍」を得ようとしない「在日外国人」こそ「非国民」であり「異民族であろうとする者たち」だろ。

877 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:08:12 ID:ew7kEX980
>>802
アイヌ衣装の研究が面白そう、って言うのも、好奇心でそう思っているのであって、1/8血が入
っているからアイヌ民族のために・・・なんて考えてもいませんよ。
結果的にアイヌの為になるかもしれないし、ならないかもしれない。
だから強きものでもなんでもないのですよ。

熱い汁のおろし蕎麦は衝撃でしたよ。


878 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:08:59 ID:5mdQgIUT0
でも朝鮮民族は、日本のように一民族一国家とは言えないと思う。
一民族二(三)国家になるね。
北朝鮮と韓国と中国に住む朝鮮族を考えると。

879 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:10:19 ID:DTrqHOHn0
まぁ、、、少なくともアイヌと沖縄は違うよな・・・

880 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2005/10/16(日) 04:10:20 ID:H6V8Ht7L0
>>878
朝鮮族はロシアにもいるぞ。

881 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:10:54 ID:MH/z1LuC0
>828

香淳“皇后”の間違いだと祈りたい。

882 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:11:00 ID:a4SItK0EO
>>870
これ擁護しなきゃいけない程、悪い発言なのか?
日本は外国に侵略されずに文化を守り通していると言ってるんだろ?
それが朝鮮人には気にいらないだけ。

883 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:12:07 ID:TevqG6ke0
アイヌも最近は被害者扱いで被害者ヅラしてるけど、歴史的に他民族全滅させて滅亡させたりしてるよネ☆

884 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:12:17 ID:P/U3WBBw0
>>875
それならそうとスレタイに【朝日】の文字入れてクレヨ

885 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:12:23 ID:jkXnL42x0
>>875
まあ、天心のようなヴィジョンが根底にあるなら、日本はユニークという論がでてくるのは
必然ということになるな。

>>878
南北アメリカにだって、日系人はいるぜ。

886 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:12:25 ID:OAUskCCO0
八紘一宇なのだ

887 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:12:37 ID:y9macRa/0
次の総理筆頭候補だけあるな!

888 :功利主義快楽選択派 ◆6l0h3RGfTY :2005/10/16(日) 04:13:51 ID:GqHpTJLj0
>>867
でもドイツ人じゃなかったわけで。。。。

ドイツ人は良い人が多いので、悪いのはオーストリア人って事に
してあげた方が良いと思う。

>>882
文化は外国に侵略されてるよ。天皇家と中国とアメリカ。


889 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:14:03 ID:aUNK9Jl/0
>>881
皇后なのは、昭和帝の正妃としての称号のはずで、
今上天皇が天皇である以上、皇太后と呼ぶのがふさわしい、と勝手にオモタ。
いわば国母だったわけだし。

890 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:14:10 ID:MH/z1LuC0
っていうかさ、この発言のどのヘンが問題発言なんだよ。
まあ、単一民族は他にもありそうだが。

891 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:14:30 ID:/u//R1+n0
親戚にアイヌがいる人は、私の色の白いのはアイヌの血があるからと
むしろ自慢してるし、実生活では支障などない。
沖縄の海は日本人の誇りでもあるわけだし。
差別だと言い続けることで、優遇されることを覚えた乞食の
難癖にもうこれ以上まともに相手をしないようにしよう!
在日は、帰れ!







892 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:15:14 ID:GTXv7THR0
>>864
でもスペインはバスクの他に、カタルーニャとか
すごい民族意識があるでしょ。元々は別の王国だったんだし。
よく知らんけど、「マドリードと一緒にするな」って感じらしいよ。
バルセロナでやったばかりなのにマドリード五輪招致してるしw

893 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:15:24 ID:DTrqHOHn0
>>882
そもそも、神話でも蛮族を平らげて国家を成立させたって謳ってる以上、
日本人が単一民族ってのは矛盾していると思う

894 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:16:35 ID:ew7kEX980
>>875
えらい古くから誘致してるのね。

この記事見ると、シルクロードの終点という立場で日本文化を語りすぎる展示内容なんじゃないのか?という心配が浮かんできます。

895 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:16:40 ID:MH/z1LuC0
http://www.kunaicho.go.jp/17/d17-15.html#tuigou

>889
それは勝手にオモタだけだ。スレッドに関係なくてスマソ。
しょうけんこうたいごうだけだよ。こうたいごうなの。あとみんなこうごう。

896 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:17:06 ID:KMXnX5590
>>1

麻生!言い訳をするな!日本は誰がなんと言おうと単一民族国家なんだよ!



897 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:17:38 ID:5mdQgIUT0
>>885
北朝鮮と韓国に住んでいる朝鮮民族と、アメリカに住んでいる日系人は
違う性質のものだと思うけど。

898 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:18:14 ID:GztlDp7h0
>>892
スペインは地図見ると今でも言語が4つか5つに分かれている。
バスクは明らかに異民族として他は単なる程度の差(方言)だと
思うのだが・・・。
スペインが統一されたのは意外に遅くて14世紀頃で、その後も
かつての領邦の対立が根強く残ってるようですね。

899 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:18:22 ID:aUNK9Jl/0
アイヌ=コーカソイド説は、明治時代の外国人研究者の壮大な勘違いだったはず。
民間ではまだ信じられているのか。顔が濃いのは古モンゴロイドだからだ。
肌が白いのは緯度が高いから。

900 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:18:57 ID:JS+6JA4x0
>>888
ヒント1:大ドイツ主義
ヒント2:WW1にドイツ軍兵士として従軍

901 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:19:09 ID:a4SItK0EO
>>893
神話の時代に蛮族倒して以後ずっと続いてるんだから凄いじゃん。
天皇ほど長く続いてる王家も外国にはないし。

902 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:19:16 ID:tNfRofDf0
>>892
バルセロナ五輪のとき、マドリッド市民は全然盛り上がってなかったそうだな。

903 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:19:19 ID:eDvLpkyY0
ダンディ麻生が一言↓

904 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:19:28 ID:u+uSqqrw0
大和の血が入っていないアイヌもまだ結構いるの?
そこらへんよくわからんのだが

905 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:19:29 ID:Do/P2G6V0
思ってたよりフロッピーと言う愛称が定着してないことに気付いた。

906 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:19:40 ID:jkXnL42x0
>>897
中国に住む朝鮮族とは性質が似てるじゃないの。それに将来北朝鮮と韓国は統一するかもしれないし。

907 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:20:33 ID:WxEIjj/Y0
>>894
だってさ、正倉院はシルクロードの終点だし。世界に一つしかないってのが盛りだくさん

908 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:21:01 ID:aUNK9Jl/0
>>895
なるほど、追号ではあくまで正式には皇后なのか。スマン。

909 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:21:10 ID:NFeoufLn0
先祖が、
天孫だろうが
出雲だろうが
蝦夷だろうが
熊襲だろうが
琉球だろうが
アイヌだろうが
帰化人だろうが日本語が母国語のヤツは、みな日本民族!

ただし日本語が母国語のくせに日本民族であることを拒否しているヤツラもいるがな……

910 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:21:33 ID:jkXnL42x0
北朝鮮と韓国が統一する上で、民族問題が障害になるということは少なくともありえないだろう。

911 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:21:38 ID:N1ag9H2Qo
ん、なんかおかしい?
琉球もアイヌもとっくに同化されちゃってるじゃん。

912 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:22:21 ID:B+EMcbpD0
チョウセンヒトモドキやシナチャンコロベェはどうでもいいが、アイヌ、沖縄にはもう少し配慮した方が
良いな、フロッピ−麻生よ。
こんな馬鹿が次期首相候補で大丈夫か?


913 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:24:58 ID:/u//R1+n0
>>904
大和の血が入ってないアイヌは、現在いないと思う。
>>912
国民はみな、仲間なのでこれでいいのだ!
在日は、帰れ!


914 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:25:40 ID:5mdQgIUT0
>>906 中国に住む朝鮮族とは性質が似てるじゃないの。
どうだろう。土着なのか、移民なのかで違う性質だと思う。
とりあえず、北朝鮮と韓国は今は分かれているから
朝鮮民族は一民族二国家で、日本民族は一民族一国家となるんじゃないかな。

915 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:25:51 ID:GztlDp7h0
>>901
そうとも言い切れない気がする。
欧州では、血統が途絶えそうになったときに、他国のできるだけ血が濃い親戚を
呼んでくるから王朝交代になりやすい。

日本の場合はそういうときには血が多少薄くてもOKということで
ある程度柔軟に後釜に据えた結果、王朝交代なしに
延々とつづいていると言える。

日本の天皇家の歴史を細かく見ていくと殆ど(というかほぼ全く)血縁
がないのに後継者になっているケースすらあるようだ。

916 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:26:05 ID:rRlbkRhp0
万年属国の国が文明ねぇ

917 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:26:05 ID:VkYdnfMt0
素でこの記事に乗せられてるヤツって森の時にも同じようにマスコミの
言論を鵜呑みにしてピエロになったんだろうな。

学習能力無いの?

918 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:26:19 ID:sBZa+po8O
日本帝国が主張した、日韓同祖論を展開していると言いたいわけ?>朝日

919 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:27:17 ID:BZL8F6SZ0
アイヌも沖縄も大和も縄文民族
日本人は大和民族ではなく縄文民族としての一民族

920 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:27:25 ID:7vSJcxrgO
九州も結構チョンが多いからな

921 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:27:43 ID:jkXnL42x0
914
>どうだろう。土着なのか、移民なのかで違う性質だと思う。

土着といっても、もとは移民かもしれないよ。それほど性質が異なるとはおもわん。

922 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:28:34 ID:76V0FVixO
麻生は童話も在日もだいっきらいだしな

923 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:28:40 ID:uc0Wv0qP0
>>916
キムチの国のことだよね?




924 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:28:48 ID:UWfgJHZ60
日本はモンゴルからもアイヌからも琉球からも征服されてません。という意味。

925 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:29:05 ID:jkXnL42x0
この発言の先例を求めるなら、森の「神の国」発言ではなく、中曽根の「単一民族」発言だろう。
そういえば、あのときも朝ピーが煽ったんだっけか。

926 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:29:37 ID:bTHFLKg+O
どうせならチョソやシナがいる前で、とぼけてもっと嫌味言ってやればいいのに。
「日本は日本人のためだけにある国です」とか
「日本には日本を愛する人しか必要ありません」とか
「日本はアメリカやEU、東南アジア、オセアニアと仲良くやっており、
これからも交流を深めていきたい所存です。」と、特定アジアだけ抜かすとかさ。

927 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:29:48 ID:xgpRF5hC0




     朝 日 新 聞 ク オ リ テ ィ

928 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:30:08 ID:C+j4GGB80
八紘一宇とか言えば・・・って外国人参政権を認めろとか
うるさいからよした方がいいか。

929 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:30:40 ID:z4Xa4pWe0
さすがに大臣やってる国会議員の発言としては少々お粗末な希ガス

まぁ一民族で差し支えは無いと思ってるけど、言葉尻を捕らえようとする人達が居ますからね

930 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:31:15 ID:osABo1qz0
>>924
> 日本はモンゴルからもアイヌからも琉球からも征服されてません。という意味。

確信犯だな、やっぱw
朝日とかが喰らいつくのも見越したうえだろう。
首が飛ぶ可能性は低いしな。

931 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:32:15 ID:a4SItK0EO
>>915
血は薄くても一つの家の名が王家として続いているのいうのは
それだけ日本が平和で内紛はあっても他国からは独立してきたという証だよ。
アメリカですら天皇家を潰せなかったんだから。

932 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:32:18 ID:+IoxIGTk0
こういう無知丸出しの男が大臣やってるから日本も沈没するんだよ。
一民族の国なんかあるわけないし、日本人は生物学的に混血だろ。
しかも日本は雑種文化。雑種は悪い意味ではなく、これを
固有の文化にまで高める力があったってことだろ。

小泉も麻生も死んだほうが国のためだ。

933 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:32:37 ID:WeT11TrE0
>>912
配慮もクソも当人達は何も気にしていないわけだが…
おまえどこの国の人?

934 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:32:40 ID:JS+6JA4x0
>>893
神話は、日本人が形成される過程の話なんだから、問題無いんじゃない。
普通、他民族国家と云うのは、現在に至っても独自の言語や文化を持つ複数の
民族で構成されてる場合だろ。だからこそ、チベットや東トルキスタンみたいな分
離独立運動が起こる訳で。

日本の場合は、もはや区別できん程に均質化してるんだから、単一民族と称して
も全然間違いじゃないと思うが。

935 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:33:42 ID:osABo1qz0
いろんなのが涌いてますね。
本人たちは工夫してるつもりでしょうけどw

936 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:34:12 ID:B+EMcbpD0
>>913
俺のレスの、どこをどう読めば在日と思えるんだ。
馬鹿か?


937 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:34:18 ID:c+Pvas090
ていうかさ、発言自体、なんも間違ってないだろ。
琉球人や、アイヌ人だって、日本民族の一部族だろ。

何でこんな普通の発言をいちいち取り上げるんだ?


938 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:34:49 ID:Dy/vhtin0
ぜひ次期首相になってほしい

939 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:36:20 ID:iPkLiieQO
あ、スレと関係なくてスマソが一句できた
猿まね韓国
盗人中国
アジアのお荷物北朝鮮
合わせて特定アジアw
どうよ?

940 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:36:29 ID:5HVnQRye0
無差別発言(・A・)イクナイ!!

941 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:37:18 ID:8Qvr+IQw0
次期総理は麻生でいいと思います。
そのあと安倍チンで最強です。

942 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:37:31 ID:h1ob27WB0

みん‐ぞく【民族】:
言語・人種・文化・歴史的運命を共有し、同族意識によって結ばれた人々の集団。
「騎馬―」「少数―」。


                         BY 大辞泉(小学館)

943 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:38:20 ID:a4SItK0EO
>>936
アイヌや琉球の人はとっくに日本と同化した日本人だから。
日本で産まれ育ってるのに日本人じゃないと言い張る在日とは違う。

944 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:38:20 ID:eDvLpkyY0
>>940
ワロスwww

945 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:39:47 ID:C+j4GGB80
>>942
まあ在日は別民族だってのには納得できるな。
間違っても同じであって欲しくない。

946 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:40:07 ID:ZDZpbmJD0
今までの問題発言問題は朝日が作ってきたんだな。



947 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:40:48 ID:eDvLpkyY0
>歴史的運命を共有し

ここ重要

948 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:40:59 ID:6FwjSuLL0
>>1
もっともだな。

949 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:41:06 ID:/NACJ6TC0
>>943
アイヌや琉球は日本の土地の土着のものじゃん
ただの外国籍の外人と同じ扱いしないでよ

950 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:41:31 ID:GztlDp7h0
>>931
しかし神話時代の終焉から現在まで、同じ血統とは到底いえない。
別の血統に移ったのは数回あると考えられているからね。

951 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:42:36 ID:JS+6JA4x0
>>945
それどころか、同じ人類だとさえ思いたくないw
あれはきっと、隕石に付着して地球外からやって来た寄生生物。

952 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:43:40 ID:UMa94eUV0
>>943
日本で日本の価値観が認められないと言うなら、早くお帰り頂くのが筋だな
朝鮮人に限らず日本政府が在留を許可してるのが在日だからな
図々しい居候は叩き出すに限る

953 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:44:43 ID:pb+XVb5c0
琉球だけ特別扱いするなよ

天下統一したヤシが悪い

954 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:45:00 ID:UWfgJHZ60
ちょっと前は層化も釣ってました。

>私は全国32都道府県を回っていたんですが、その中で公明党の政調会長の応援に行ったんです。
>車中、疲れて寝てて、「着きました」といわれてパッと起きて演説会場に入っていったら、
>創価学会というのはこんな ものだったかな、ちょっとあまり見かけない施設だなという感じがしました。
>よく見たら出雲大社の別院なんです。これは神社かなとうすうす思ってはいたんですけれども、
>寝ていたものですから、気がつかなかったんです。でも、そこから30分演説しないといけない。
>周りを見たら幸いにも出雲大社と書いであったから、これは間違いない。
>創価学会も最近 デザインが変わって神社風にしたのかと思ったから、「ここは出雲大社ですね」と嫌味を言ったら、
>一斉にどっと笑うんですよ。
> 公明党も今までは神社は駄目、教会は駄目、お寺は駄目と言っていたのに、
>もう大阪なんかに行くとこうなっているんですね。あれは正直びっくりしま した。

955 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:48:16 ID:kdGpwxoe0
>>954
創価学会はお家に波紋されてから宗教団体じゃなく政党団体に変わったからな。
かなり自民党の融和政策が進んでるとみた。

956 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:49:56 ID:scQQK2ho0
だいたいが麻生氏っていうのも出自的にどうだか?
好い加減な出自の奴ほどこだわるんだよな。
「単一民族説」に

957 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:50:40 ID:WeT11TrE0
>>949
横からフォローさせてもらうが
>>943はB+EMcbpD0のキチガイっぷりを批判しているだけじゃね?
民族主義者の外人と故郷に愛着を持っている日本人を一緒にしてはいないよ。

958 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:54:24 ID:scQQK2ho0
アイヌ・琉球こそ「原」日本人

959 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:54:37 ID:ry4IQ1T00
単一民族=原種というように勘違いしてる馬鹿大杉


960 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:55:01 ID:pKnhoY9F0
>式典には行政関係者のほか、在福岡韓国総領事など韓国や中国の関係者を含む約800人が出席した。

麻生が間違っていて、日本が他民族国家であるとしても、「韓国や中国の関係者」はまったく論外だろう。
昔ながらの言いがかりを繰り返す朝日は、誰のために記事を書いているのだ?!

961 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:55:36 ID:VB/8tCK80
今後は単一民族など有り得ない。どーしてもと言うのであればもう一度
鎖国だ。しかし今度は永久にね

962 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:56:00 ID:lUZdTY180
麻生GJ

963 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:57:33 ID:FYz3/8700
在日朝鮮人を追い出せよ
中国人を追い出せよ

こいつら国家転覆狙って
組織的に工作活動しすぎだわ

964 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:59:11 ID:OtNuj39B0
麻生を批判してる奴は感情論だけだな。
朝日と同じ。なんだかねえ…

965 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 04:59:22 ID:pb+XVb5c0
琵琶湖の外来魚駆除には必死だけどなw

966 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 05:00:05 ID:P/C1U+gc0
俺は朝日支で銃乱射事件があったときは、なんてひどいことをするもんだと思ったよ。
でも今ではあれは方法としては間違っていたが、方向は正しいんだなと思ってる。

967 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 05:00:48 ID:l/WEw7X+0
日本ってやっぱ凄い。

968 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 05:01:42 ID:h1ob27WB0
>>958
今の日本人には何の血が入ってそうじゃなくなってしまったんだい?

969 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 05:02:33 ID:ry4IQ1T00
日本を単一民族とするのが正しい
多民族国家であれば「君はA民族で僕はB民族」だという会話が成立するが日本の場合は
「どこの出身?」という具合に地域で分けるぐらいだ
逆にそんな勘違いがあるからこそ本当に日本は単一民族だと言える

970 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 05:04:00 ID:1fy2GKRq0
わしゃ、琉球に今いるがここははっきり言って別な文化であるとは思うよ。
言語もさっぱりわからん。一言語ってありえねーと思わざるを得ないほどわからん。
だから麻生のいうことは間違いだと思うものの、
彼らも当然のごとく「日本人」である。

で、そこになんで中国人と韓国人が出てくるの?必然ないじゃんか。
彼らはあきらかに外国人なんだし。なんか問題でも?
アイヌと琉球の人がいたという論法ならまだしもなぁ。

この記事書いたヤシって馬鹿だ。

971 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 05:04:09 ID:NZDnSzmB0
なるほど納得

972 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 05:04:22 ID:UWfgJHZ60
麻生はおもしろいよ。小泉や石原ぐらいで喜んでる場合じゃない。

973 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 05:04:57 ID:JS+6JA4x0
>>961
君が代を国歌とし、日の丸のもとに参集するならば、多民族国家でも構わんけどな。俺は。
台湾やパラオの人達が望むなら、みんな日本国民にしてあげたいし。


974 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 05:05:33 ID:xOYtZ8UMO
ローゼンメイデン読んでんじゃねえよ麻生

975 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 05:05:57 ID:dwnw14/50
>966
あれは内ゲバ。朝日の中の最後の良心が滅んだ日。
言論を暴力で抑制するのは全く正しくない。

976 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 05:06:16 ID:qJA1rIeq0
南朝鮮とか、タイとかビルマとかは「一文化、一文明、一民族、一言語」じゃないのか?

イタリアは?ベトナムは?あとイスラエルは?
・・・とはいえ、こうやって考えてみれば、やっぱ結構少ないね。

977 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 05:07:07 ID:4dfKFG2V0
>>920
B&在のパラダイスです。
近頃では行政の支援を得て支那人も急激に増殖中ですw

978 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 05:09:02 ID:h1ob27WB0
青い目や黒い肌をしたサムライは見てみたいが、
えらが張って釣り目のサムライは見たくありません。

979 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 05:10:05 ID:5hVTHT2Z0
「民族」というのは定義が曖昧で、あまり好きな言葉じゃない。
中国の「漢民族」とやらも、人種だとかDNAだとかは関係なく、とにかく
「漢文化」を受け入れた人たちなら全員「漢民族」らしい。
日本文化の中で暮らしている人を「日本民族」というのなら「日本民族」は存在するだろうが、
人種的にはかなりミックスしてるからなあ。

980 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 05:10:26 ID:a4SItK0EO
結局これって総理候補の麻生を潰すための記事なんでしょ?
この発言を中国や韓国が問題にしたというなら分かるが
問題にしようとしてるのは朝日じゃん。


981 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 05:11:27 ID:scQQK2ho0
朝日も小泉に下ったな

982 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 05:11:55 ID:C/x3Wpcf0
一民族っていうのは明らかにいいすぎだろ。

983 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 05:14:06 ID:scQQK2ho0
まあ一言語で読み書きすれば民族認定できるのがシナの基準

例・・・漢民族  漢字を使う人々

984 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 05:14:23 ID:5hVTHT2Z0
>>1
「文明」っつーのは「文明の衝突」で日本が日本文明として書かれていた事に由来しているんだろうが、
あそこで言う文明はインダスだとかメソポタミアみたいな意味じゃなくて、
単に現在の「文化圏」という意味だからな。つまり「文化」と大して変わらない。
あまり、ハンチントンとかトインビーとか読んで勘違いしないように。

985 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 05:14:52 ID:UWfgJHZ60
それにしても朝日みじめだなぁw

986 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 05:15:58 ID:t+DTRZic0
朝日が本当に言いたいのはアイヌ人よりも帰化人のこと。
朝鮮系は帰化しても文化や誇りを捨てていないぞと。
当人らが本当に誇りに思っているかは知らんが。

987 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 05:17:48 ID:84Ng1qSO0
そもそも、方言やアクセントが、異民族を中途半端に同化した結果できたもの。

関東人は、認めたがらないが、京阪(甲種)アクセントは、
平安時代以来の日本語のアクセントを継承した伝統的なアクセントである。

中途半端に同化された(というか同化に失敗した)のが、関東人。
乙種・東京アクセントは、古代関東人の訛りを受け継いだアクセントに過ぎない。
(そして、古代に関東に多かったのが、新羅人など朝鮮半島人)

反日関東人どもは、伝統的な日本語にケチをつけたがる。

988 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 05:19:21 ID:ry4IQ1T00
日本の誇りとして「日本は他国に侵略された歴史が無い」
      ↓
流石にこの一文は外国のお客さんも来るかので言い換えよう
      ↓
朝日に揚げ足取られる

989 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 05:19:33 ID:5hVTHT2Z0
自国の国体や歴史をロマン的に捉え始めたら危ない兆候。
愛国的ではあってもいいが、「国粋」にはならないように注意しよう。

990 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 05:20:09 ID:EmZ3ednI0
「一文化、一文明、一民族」






ただし大阪は除く(* ^ー゚)

991 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 05:20:28 ID:UWfgJHZ60
麻生は昔からこんなもんだよ。

992 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 05:20:38 ID:scQQK2ho0
日本人も少し前まで神道系や仏教系で生活様式は違ったわな
あと江戸の七福神系とかマタギ系、金堀系とかあったわけだ。

993 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 05:22:56 ID:scQQK2ho0
出雲の国司家に言わせると他国の侵略はあった

994 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 05:23:46 ID:84Ng1qSO0
昔、新羅人が住んでいた地域では、東京アクセント。
最近、おまえらの嫌いな、山陰の田舎、鳥取も東京アクセント。
ここには、昔、新羅人の国、出雲があった。

995 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 05:25:22 ID:pTumCPbw0
(-@∀@)

996 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 05:27:00 ID:C+j4GGB80
>>956
吉田茂の孫でなかったけ?

997 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 05:28:44 ID:vk6l2KUQ0

(o ̄∇ ̄)=◯)`ν゜)・;'>>990

998 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 05:28:56 ID:FlOLDeDx0
在日が沢山いると思うが・・・。混血も進んでいる。

999 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 05:29:04 ID:pGzph2dc0
まぁ、宇宙人から見れば
地球人は一文化、一文明、一民族ということだな


1000 :名無しさん@6周年:2005/10/16(日) 05:29:44 ID:scQQK2ho0
>>993
出雲国造家の間違いスマソ


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

246 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★