5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【治安】北海道警と陸自が初の実動訓練 武装した工作員の上陸を想定

1 :なべ式φ ★:2005/10/20(木) 10:12:11 ID:???0
北海道警と陸上自衛隊北部方面隊(総監部・札幌市)は20日、武装工作員が上陸し自衛隊が
治安出動する事態を想定した共同の実動訓練を、陸自真駒内駐屯地(同市)などで実施した。
治安出動に備えた警察と自衛隊の実動訓練は初めて。

訓練には、道警の機動隊員ら約150人と陸自北部方面隊の約250人が参加。
ロケット砲などで武装した工作員が北海道に上陸して警察力では対処が困難な状況となり、
治安出動が発令されたと想定。

部隊輸送訓練では、装甲車をパトカーと白バイが先導して走行、双方のヘリコプター二機が
それぞれの隊員をロープで降下させて着陸地を確保後、陸自ヘリからサブマシンガンを装備した
道警の機動隊員を送り込む。

双方の指揮官が集まり連絡調整する現地共同調整所の設置や、共同検問で武装工作員を発見、
鎮圧する訓練、ヘリからの映像や無線情報を共有する通信訓練も非公開で行う。

■以下略
引用元:日経 2005/10/20
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20051020STXKD092019102005.html

2 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 10:12:57 ID:uJqM5MLz0
そうかー

3 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 10:13:11 ID:TkU5ixrI0
がんばれー

4 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 10:14:05 ID:UpQ2vHKg0
うんうん

5 :◆CoudB9M4c2 :2005/10/20(木) 10:14:12 ID:hxbPgLVHO


6 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 10:15:03 ID:mquXqSs80
鳥取でもやってほしいねぇ

7 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 10:16:51 ID:gon8ZBbu0
チョンカス工作員ヲ殲滅セヨ

8 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 10:16:58 ID:XShhrUGyO
北海道自体がコミンテルン

9 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 10:18:42 ID:C0DfDv/s0
(・∀・)イイ!!


10 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 10:20:14 ID:ZXYlGGuU0
まず札幌市長を武装工作員とみなして
実弾訓練きぼん

11 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 10:22:30 ID:EOiSUm7J0
>>陸自ヘリからサブマシンガンを装備した道警の機動隊員を送り込む。

なんで機動隊員なの?
警察力では困難な状況になってるのにこの期に及んで機動隊員戦わせるのかよw

まあ、何はともあれGJ!!!!!!!!!!!



12 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 10:23:47 ID:CfOUzVan0
がんばれがんばれ

13 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 10:24:24 ID:xMbZ/owX0
とっくに大量上陸してますが何か

14 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 10:24:56 ID:UikP9Q/I0
同形は、サブマチンガンでも威嚇射撃するの?

15 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 10:28:35 ID:QToBhj5g0
>>11
連携の訓練だから。
陸自ヘリから陸自隊員が降下するのはいつもやってるし

16 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 10:48:43 ID:VIm4Vgh8O
>>14
勿論一発目は空砲です

17 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 10:50:51 ID:Ov5p+UOm0
実施したって過去形になってるけっど、20日は今日だろ?

18 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 10:54:48 ID:tCzbYsxTO
陸自と警察特殊部隊ならどっちが上?

19 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 10:55:42 ID:Ov5p+UOm0
>>18
数が違う

20 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 10:56:38 ID:CT/J3/6+0
>>17
早朝にやったんじゃないの?
こういうのもあるみたいだし、「装甲車をパトカーと白バイが先導して走行」

21 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:03:18 ID:MPzQQLJL0
各都道府県もこれに続かないとな。
そうすりゃ既に上陸してる連中は鳥取に逃げ込むしかないな。


22 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:07:49 ID:J0Foj7pE0













              軍ヲタ、嬉しそうだな

















23 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:07:50 ID:wZQdwmrn0
道警の機動隊員ってサブマシンガン装備してるんですか、教えてエロいひと

24 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:08:30 ID:Xhgpg7z60
>>6
それは実践と言わ(ry

25 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:09:14 ID:cZEHosVH0
もう既に工作員上陸してるじゃん
ほんと対応遅すぎだな

26 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:13:06 ID:5ERUwwkH0
>>23
機種は知らないけど、普通はオートマチックとSMGは標準装備。これに狙撃銃と
89式小銃が入ることもある。


27 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:16:36 ID:wZQdwmrn0
>>26

初めて知りました。ありがとうございます。

28 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:24:55 ID:88dExn4L0
>>1
靖国の近距離にある。朝鮮総連本部の周囲でやれw。

29 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:46:48 ID:E6n0JGQR0
ニュースで映像みたぞー
結構すごかった
自衛官の迷彩と白バイ隊員の制服がミスマッチで逆にリアリティーがあったぜ

30 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:55:19 ID:IBjxjL6K0
機動隊員もヘリから降下してたけど、道警SAT?

31 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:57:28 ID:CT/J3/6+0
http://flash24.kyodo.co.jp/photo/PN20051020/PN2005102001000658.-.-.CI0002.jpg
交機、目立ちすぎだろw

32 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:00:26 ID:sQZhayBko
工作を教えてくれたノッポさんを悪くいわないで(ノ_;)

33 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:01:35 ID:s0vZCMwA0


  これは非常にいい訓練な予感




34 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:17:25 ID:PaANB4p20

・現場へ警察が先導

・指揮命令系統・武器使用基準の異なる自衛隊と警察が共同作戦

これだけでも難問山積。
はよ法整備せい。

35 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:18:48 ID:CT/J3/6+0
映画「宣戦布告」では、発砲できずに警官が死んでったからなぁ。


36 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:24:08 ID:miOGq5gK0
アサルトライフル装備のレンジャーを降下させろよ。

37 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:27:00 ID:sQZhayBko
警察には、パトレイパーと降格機動隊の配備を希望


38 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:27:55 ID:MbAynLeJ0
て言うか、こういう訓練は劇みたいなもんだろ?
大体あらすじは決まってるだろうし。

てか、本当にやるならレンジャーを敵役にしろ。
期日を設けて鬼ごっこやるんだ。
そして、それに対する合同訓練だ。

39 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:28:16 ID:CT/J3/6+0
>>36
旭岳で遭難中です

>>37
降格かよw

40 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:30:01 ID:KTa/fb6i0
>>11
89式よりもSMGのほうが法的に有利なのかな
短銃の延長ということで憲法判断を避けられるとか
外敵より格上の装備があると駄目とか、いろいろ

41 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:30:59 ID:IVfLPFp20

実際は工作員のほうがスキルは上なんだろ?

42 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:32:17 ID:LP0Z4Fuf0
プロ市民の反対運動は無かったの??

43 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:32:40 ID:PaANB4p20
>>41
警察についてはそうだね。
つか、警察は建物や乗り物の選挙に対して室内で
行動するように装備も訓練もあるが、
工作員は街中でどこでも遊撃するのが前提だからね。

その意味で状況初期にできるだけ早くフル装備の自衛隊員のユニット
を投入できるかがカギなんだよな。

つか警察でしゃばりすぎ。

44 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:35:17 ID:LP0Z4Fuf0
>>39
あ、レンジャー生きてたよ。こないだ8日ぶりに生還したよ。
朝晩氷点下の気温なのにすげぇっす。

45 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:35:32 ID:yOD3Zp44O
ファミマとか松屋などに工作員がいるから
訓練じゃなく実戦してくれ

46 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:36:03 ID:PaANB4p20
>>43

×選挙
○占拠

47 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:36:36 ID:oPnxkU850
リアル「宣戦布告」

48 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:36:37 ID:UikP9Q/I0
まず装備を共通化しろよ

警察の弾薬がなくなったら、帰るのか?

49 :北海道愚民 ◆SHINJOrjos :2005/10/20(木) 12:38:02 ID:RG68tXeU0
道内ニュースでやってたけど、何かセレモニーぽい感じだったなぁ('A`)
後は真駒内の外で抗議活動してる労組の画なんかあったら最高だったな

50 :試されるだいちっちφ ★:2005/10/20(木) 12:38:11 ID:???0
動画ノシ

北海道警と陸自「治安出動」想定し訓練

 テロリストなどの敵に対して、自衛隊と警察が共同で鎮圧を目指す訓練が、全国で初めて、
札幌で行われました。

 自衛隊のヘリコプターから降りてきたのは警察の機動隊員です。警察と自衛隊の共同訓練は、
強力な武器を持った工作員の上陸など、警察だけでは対応できない緊急事態に総理大臣が
自衛隊に命じる治安出動を想定したものです。

 20日は陸上自衛隊からおよそ250人が、警察からおよそ150人が参加し、イラクにも持ち込
まれた自衛隊の装輪装甲車を白バイとパトカーが先導して公道を走る訓練も行われました。

 自衛隊と警察の共同実動訓練は全国で初めてで、防衛庁と警察庁は今後、課題点を洗い出
した上で、全国各地で訓練を行い、連携を強めて行く方針です。(20日11:35)

JNN
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn/20051020/20051020-00000038-jnn-soci.html
動画300k
http://www.bcast.co.jp/cgi-bin/yahoo/news.asx?cid=20051020-00000038-jnn-soci-movie-001&media=wm300k

51 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:42:02 ID:v77J1RSj0
「これは私たち世界平和を愛する市民への示威行動でしょうか?
特高警察、憲兵政治、ああ、軍靴の足音が聞こえます」

52 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:42:11 ID:PaANB4p20
>>50

>  20日は陸上自衛隊からおよそ250人が、警察からおよそ150人が参加し、イラクにも持ち込
> まれた自衛隊の装輪装甲車を白バイとパトカーが先導して公道を走る訓練も行われました。

ここがそもそも問題だよなあw

53 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:43:42 ID:oPnxkU850
で、仮想敵国は?

54 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:43:46 ID:kbB4++sw0
実戦でもパトカーが先導するの?
先頭のパトカーを攻撃されたら後ろにいる自衛隊は前に進めなくなり、敵に集中攻撃されるのでは?

55 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:49:20 ID:n2Nl5Mn20
>>53
鳥取

56 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:50:48 ID:PaANB4p20
>>54
法的にどうなんだろうね?
攻撃されてるんだから状況開始ともいえるし、
攻撃されたのが警察官だけなら反撃できないとかになりそう。

ああめんどくさw

57 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:58:04 ID:IWMgfZxi0
すげー!
北海道の警察と自衛隊の中の人ガンガレ!

58 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 13:05:31 ID:tE/cUelX0
軍靴の音が聞こえてきま

59 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 13:07:53 ID:CT/J3/6+0
真駒内とか澄川とか、自衛隊のひと平気で軍服きてチャリで通勤してるよ。
警察はだめで、自衛隊はどうして良いんだろう?

60 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 13:20:46 ID:AOtPlkdG0
ついでに道内のDQNも殲滅せよ

61 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 13:38:44 ID:5ERUwwkH0
>>48
150人の弾薬が一斉に切れるって、工作員相手にどんだけの銃撃戦があるのかと(w


62 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 13:50:57 ID:iHzr2RRjO
さっき、桜田門、永田町を通る東京メトロ有楽町線で「来月から列車の先頭と最
後尾に治安維持のため制服警官を搭乗させる」との車内放送があった。

>>1といい、確度がかなり高い、朝鮮総連による報復テロ情報でもあったのか?

63 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 13:54:45 ID:CT/J3/6+0
>>62
ソースを拾ってきてくれ

64 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 13:55:59 ID:RjFNZhUC0
>>62
せっせと痴漢でも捕まえてくれればいいんでね?

65 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 13:59:35 ID:5ERUwwkH0
>>62
普通にイラク関係のテロ防止だと思うが。

66 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 14:02:19 ID:TmJy1B8m0
白バイなんか参加させるなよ邪魔なだけ。
訓練も受けてないような奴らを入れるな。

67 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 14:03:05 ID:LOrZVTYu0
既出だろうが言わせてくれ。
既に上陸済みだろwww

68 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 14:04:29 ID:CT/J3/6+0
>>66
http://flash24.kyodo.co.jp/photo/PN20051020/PN2005102001000658.-.-.CI0002.jpg
白バイのバイクってオフロードには向いてないよな?


69 :公安(*^ー゚)b グッジョブ!! :2005/10/20(木) 14:10:18 ID:jC6VE0vt0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051020-00000048-jij-soci
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051020-00000067-mai-soci
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051020-00000128-kyodo-soci
又東芝かよ OJZ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051020-00000005-yom-soci

70 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 14:13:13 ID:C0DfDv/s0
>54
この前国内法整備しなかったけ?
法律名忘れたけど。
緊急時には道交法の範囲外になるとかあった気が、、、


71 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 14:18:01 ID:fAJ6XtYb0
2機のヘリで警官チームと自衛隊チームが
何の遮蔽物も無いだだっ広い畑のど真ん中にラペリング降下してたけど
そこで何すんだ?って感じだった。

72 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 14:18:04 ID:C0DfDv/s0
>66
白バイ隊員もトライアルとかオフもやるから偵察には使えるかも。


73 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 14:22:08 ID:hSVUNfkZ0
>>71
まあ,ほんとは市街地でやればいいんだろうけど,準備が面倒だし.マスコミが騒ぐし.
訓練施設を造るって手もあろうが,やっぱりマスコミが騒ぐし.そもそも金無いし.

74 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 14:33:18 ID:MRK05MNc0
自衛隊のクーデターの前触れだな

75 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 14:44:50 ID:qcZATPqM0
>>74
暗号名は「皇帝のいない八月」
では、首謀者 藤崎1尉のありがたい演説を

我々日本人は古来より道義忠誠心厚く、皇室を中心とした民族国家を形成してきた。
しかし今、どこに忠誠心があるか!
どこに日本固有の文化があるか!
道義は麻のごとく乱れ、秩序は破壊されようとしている。
国体を守るのは軍隊である!
自衛隊が目覚め、真の軍隊たらんとするときこそ、日本が目覚めるときである!

我々は耐えた、ただひたすら耐えた。
日本人自らが、自衛隊自らが目覚めるときを。
しかし聞け!
憲法改正はすでに政治的プログラムから除外されたのだ!
憲法改正が我が国の議会制民主主義の中で不可能であるならば、
我々のとるべき道はひとつ!我々自身が決起することである。
我々は、国の布石たらんとしたのである!


76 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 14:46:20 ID:T/gYptii0
対馬でやれよ

77 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 14:50:50 ID:QToBhj5g0
>>71
だからコレは「警察と自衛隊の連携」をメインに据えた訓練なんだろ。
状況設定のリアルさよりも「連携するときの手順や命令系統」などを現場の人間に慣れさせる。

おまえ、狙った場所に命中させるのための射撃訓練で「何もないところに撃ってどうすんだよ」と言ってる馬鹿に近いぞ。

78 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 15:11:21 ID:gKN4UBI50
北海道は何だかんだで日本の食糧の2割を負担してるし北からの壁になってるし
頑張ってるんだな

79 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 16:15:51 ID:qcZATPqM0
>>78
最北端オホーツクに面したレーダー群を見たら圧巻だぞ
ああ。。見張ってるんだなぁと感じるよ

80 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 16:24:30 ID:3Qq6WgKK0
つーことはあれか、北は冬を越せないのか。


軍需銘柄買うより、復興銘柄のほうがいいか…

81 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 16:28:06 ID:qRNJ1++50
>>65
>普通にイラク関係のテロ防止だと思うが。

テロ対策として、都道府県県警が、主要駅構内へ警官隊を配置し
たのは既出だが、いままで列車内に警官を乗せるのはなかったぞw。
アルカイダかチョンカイダだか、シナカイダだか

何かしらの精度が高いテロ準備計画情報が公安に入ったってことだな



82 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 16:57:17 ID:qRNJ1++50
>>65
イラクで暴れ狂うタウヒード・ワ・ジハード団のリーダー、ザルカウィ(首きり
ザルカウィ)とチョン人民軍の深くてかなりヤバイ情報があるんだが。

http://66.102.7.104/search?q=cache:CzUd0dYWiU0J:www.infovlad.net/underground/asi
a/japan/archives/aaaaeaaecaa/+%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%80%80%E6%9C
%9D%E9%AE%AE%E4%BA%BA%E6%B0%91%E8%BB%8D%E3%80%80%E6%BD%9C%E4%BC%8F
%E3%80%80%E3%82%B6%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%82%A6%E3%82%A3&hl=ja

奇妙な情報が流れている。タウヒード・ワ・ジハードのリーダー、ザルカウィ(首きりザルカウィ)の
配下にいる連中のうち1000人ほどは、実は北朝鮮の兵士だというのである。
イラクのフセイン政権下には、北朝鮮人民軍が一個旅団(3,000人)ほど派遣されていた。
韓国の「現代建設」がフセイン政権から仕事を請け、下請けを北朝鮮人民軍が行ってい
たからだ。
だがイラク軍の崩壊が急であり、ブッシュ大統領のイラク攻撃も急であったため、北
朝鮮は一個旅団(工兵連隊)を引き上げさせる機会を逸してしまった。
のちフセイン政権崩壊後、彼らのうち仕事を失くした工兵連隊は北朝鮮へ引き上げたが、
特殊部隊を中心に1,000名ほどが残留、フセイン政権軍残党として米軍と戦闘に入った、
というのである。

その使命は米軍の戦闘力調査、国際的な反米戦線の構築(アルカイダとの提携)、
イラク派遣韓国軍の牽制など。
北朝鮮がこれまで中東諸国にミサイルを輸出してきたのは公然の事実だ。ではミサイル技
術者はといえば、北から派遣される者ばかりではない。日本の朝鮮総聯の下部組織「科協
」(在日本朝鮮人科学技術協会)の技術者たちも、ここ10年ほど、実は中東に展開している
、と思われる動きがあるのだ……。



83 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 19:31:21 ID:6V1dBE+Z0
「白昼の市街戦」、ゲリラへの治安出動想定し道警と陸自が全国初の合同実働訓練。
内容は非公開。巻き添えの市民の死者の数は・・・それも秘密か。」

本日の北海道新聞夕刊のプチ社説、直線曲線より('A')

84 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 19:55:13 ID:47mmDh2h0
>>42
さっきテレビみてたらプロ市民っぽい連中が
垂れ幕みたいなもの持ちながら抗議してたよ…
単純脳ども、昼間っから…働けバカ!

85 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 20:04:07 ID:qi4XAdAn0
>>72
白バイの人って、きっと趣味も通勤もバイクだよな。
二輪なら何に乗らせても大丈夫そう。

86 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 20:31:33 ID:/AMYAQ3N0
頑張ってくれ
あと尖閣への駐留と対馬の兵力補強も宜しく

87 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 21:21:57 ID:K3SbhqKL0
20:45からのNHK北海道ローカル
21:00-21:15のNHK全国ニュース

どっちもこのニュース流れなかった。なんか圧力かかってる??


88 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 21:24:52 ID:kJIeNvRP0
工作員もう上陸してるよ

89 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 21:28:08 ID:QazBvV6P0
工作員だけじゃなく国賊や売国奴も撃滅しる

90 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 21:30:57 ID:PMQefN5K0
そのまま訓練と称して朝鮮総連に総攻撃をかけてもらいたいもんだ

91 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 21:32:37 ID:h7QxGHF20
警察と軍の合同訓練なんて・・・
ゴー・ストップ事件の昔なら、考えも付かないことだったろう。
歴史的快挙だよな。

92 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 21:35:25 ID:v2yY1yfK0
北の朝日新聞と言われている新聞の夕刊は
巻き添え市民の死者を心配していますよ

93 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 21:37:17 ID:Md3SbTCE0
昔は警察が欲張って治安維持も警察がやるんだって言って
自衛隊を毛嫌いしていたけど、最近はホントにテロに合いそうだから
自分たちだけに犠牲を押しつけられてはタマランとビビって、
陸自にお願いしたンでしょw


94 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 21:40:16 ID:z+y8FGX70
巻き添えっつーか、テロリストのせいだろう…

95 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 21:45:02 ID:goX8hDnx0
>>48
共通化して警察にも223口径のライフル持たせるか。
自衛隊が9mmのSMG買うとも思えんし。

96 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 21:48:10 ID:Md3SbTCE0
自衛隊の9o拳銃と共通でしょ?
機関拳銃もあるし。無問題。

97 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 21:51:38 ID:h7QxGHF20
>>93
そこで、首都警の出番ですよ。ケルベロスの出番ですよ。

98 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 21:52:35 ID:Md3SbTCE0
>>97
北海道まで出張するの?

99 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 22:08:15 ID:27QZq5ZVO
レギオン襲来の時みたいで緊迫したシュミレーションって感じで格好良かったが
実際は警察がボコスコに死傷者だしてから陸自のレンジャーや特殊作戦郡が鎮圧にあたるんだろうなぁ。
まぁ警察と自衛隊が仲良くなるきっかけになったんだったら意義はあったんじゃないかな?

100 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 22:09:48 ID:Md3SbTCE0
AC−130とかでミンチにしちゃえ>きむちテロリスト

101 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 22:23:30 ID:XjB+SPzY0
これこそ東京でやったほうがいいんじゃないか?

102 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 23:06:12 ID:fAJ6XtYb0
>>90
中国の軍事パレードではしゃいでた土井たか子さんも
「パレードだから問題ない」って言ってましたね。

訓練だからやってもokでしょう。

103 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 23:16:29 ID:xLiY5PKF0
>>102
むしろパレードの方が軍事力の誇示だから問題のような・・・
このまえの中露合同軍事演習とかも

104 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 23:16:51 ID:XjB+SPzY0
うはwwwwwww警察のコメントテラウラソスww

105 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 23:19:33 ID:+ZHjpwxj0


    一番の問題点は「道警」だと思うよ(w



106 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 00:22:24 ID:Zb360qo50
なんだよ白バイのオマワリ

あのダサい青色のコスチューム目立つんだよw

AK弾のいい標的じゃねぇかww

107 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 00:27:18 ID:O2AB49Me0
石原閣下に歌舞伎町への出動を要請して、国内も大陸も半島も全珍力団とDQNを殲滅してもらいたい!

次は池袋なwwww

108 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 00:30:00 ID:6gcJzc+I0
道警ねえ・・・。

自衛隊の手の内を修得しておいて、
チョーセンのために、上陸作戦の際の自衛隊対策を練るとかじゃあないだろうな?


109 :先導の警官は、釣り道具だろw。:2005/10/21(金) 00:31:53 ID:vuRhzGFq0
>>106
警官は死んだ。なぜだ

我々陸自部隊は悲しみを怒りに変えて総攻撃を開始する!。

110 :106:2005/10/21(金) 00:35:07 ID:Zb360qo50
>109
あっそだねww

オマワリさんの悶絶する姿を横目にみつつね(プ

111 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 00:38:01 ID:3f22lFGz0
警察とは戦闘能力が違うからどうだろう・・・。

112 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 00:50:19 ID:Tc4R/tQK0
>>111
かなり時代が違うし、意味無いかもしれないけど
新撰組(警察力・・・だと思う たぶん)って、戊辰戦争に参加してたわけだし
警察力も使い方しだいでは?

113 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 00:51:24 ID:Df4+6TL/0
SATみたいな武装警官と自衛隊の特殊部隊みたいな人が一緒に小銃を構えながら走ってたね(*´Д`)ハァハァ

114 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 00:54:21 ID:fzI1Dj6V0
SMGじゃ、軍用装備の相手は無理。
お荷物。

115 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 00:56:30 ID:ZnGbK+H80
>>113
TV観て笑ったよ、SATのやる気の無さに。


116 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 01:20:17 ID:3UO4RiuF0
朝鮮玉入れ屋から金もらってるおまえらの親分を逮捕しろよ。おまわりさん!

117 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 01:39:41 ID:ninIPNAe0
>>112
で、新撰組は近代化された軍を相手にどうなったか。
ちなみに現在は、軍と警察組織の装備戦力の差は、幕末期とは比較に
ならない程開いている。

118 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 02:19:22 ID:wfnntQDDO
韓国の工作員上陸→死者も出しながら何とか数名を逮捕→韓国が「同胞を返せニダ!」とデモ→日系企業を破壊→領事館侵入し抗議→中国が便乗→なぜか軍隊派遣をちらつかせる→
逮捕した工作員を釈放。強制送還→韓国沈静化→中国はゴネ続ける→中国、日本に「謝罪しろ」と要求→日本、中国に金をたっぷり送る→中国「日本の謝罪は信じない。誠意がない。」

悪寒

119 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 03:33:59 ID:iMMa8tg20
>>118
そうならないための小泉新党です

120 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 05:06:10 ID:ninIPNAe0
「相手を確保するのが目的の警察と、敵を撃破するのが目的の自衛隊。その違いに
現場ではどこまでやっていのか分からないと戸惑いの声も出ていた」

なるほどなるほど。
でもまあ、だからこそ意味のある訓練だよなぁ。事前準備なしで「宣戦布告」みたいな
状況になったら、目も当てられないな・・・

121 :デメリット少なくね?:2005/10/21(金) 05:12:50 ID:FBjebeDO0
自衛隊の訓練施設や演習場借りていろいろ出来るようになればいいじゃないか(w

122 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 05:28:26 ID:l1EqPjWS0
裏金道警の警官は自衛隊に誤射されればいいのに。

123 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 05:38:22 ID:ninIPNAe0
誤射した自衛官・所属部隊長などが責任を問われるのでダメです。

124 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 08:50:33 ID:4rGJU5Ey0
道警SATは、前身の対銃器部隊時代に、函館空港で、ANA機に機内突入した。
(有名な警視庁SATは、はしご掛けなどの後方支援止まり)

一方陸自第11師団は、ベレンコ中尉亡命事件のときに、
ソ連軍のミグ機奪還に備えて、実弾が渡されて、ロシアと一戦交える一歩手前だった。






ある意味最強。こんなガチの組み合わせは他にない。

125 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 08:56:11 ID:o/XDajN9O
仮想敵県はもちろん鳥取県

126 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 09:56:18 ID:X7dj5asv0
巡視船から64式小銃をぶっぱなしている俺様がきましたよ
海保にも声を掛けてくれよ

127 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 10:33:24 ID:XQgmarWZ0
>>111
> 警察とは戦闘能力が違うからどうだろう・・・。

無線も地図も違うそうだね。
そもそも共同作戦には無理がある。

早期に総理大臣の命令で自衛隊が単独で戦闘行動をとれるようにしないと
ほんと意味ない。

128 :道民雑誌('A`) φ ★:2005/10/21(金) 10:39:31 ID:???0
【社会】北電泊原発 放射性物質・大気中に放出の想定で防災訓練 地元住民ら1200人参加
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1129855150/


129 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 10:47:41 ID:Jn8VHzDf0
警察と自衛隊は仲悪い、ってマジ?

130 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 10:47:58 ID:3N3Gr55Y0
警察ってSATを除いたら
ニューナンブと狙撃用ライフルしかないの?

散弾銃とか短機関銃とかないの?

131 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 10:49:46 ID:OYBEdyuU0
>>6
知事が工作員

132 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 10:51:26 ID:XQgmarWZ0
>>129
> 警察と自衛隊は仲悪い、ってマジ?

悪いねえ。特に中央官庁ではなおさら。

133 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 10:56:48 ID:vIWxC5RR0
まあ仲良くは無いな。
防衛出動命令が出た瞬間に自衛隊は警察の全権限を超越してしまう訳だから
警察としては何とかして防衛出動命令が出されないように自前でテロ犯を制圧
する力を付けようとする。
これは縄張り意識も有る事は有るだろうけれど、警察の犯人確保・捜査という
行動様式からすれば証拠保全なんか何も無しで殲滅だけを目指す自衛隊に
現場を荒らされたくないという思いも強いんだと思う。

134 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 11:06:08 ID:OEZZYqJv0
>>130
最近は機動隊内に銃器対策部隊というのがあって、自動小銃や短機関銃
も保有している。

135 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 11:12:38 ID:GdgXmP0mO
>>126
竹島からバカをおっぱらってくれよ

136 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 11:13:34 ID:lCVFK3/K0
道警てぺれんこさんの時に自衛隊と対立してなかったけか?
幹部逮捕したりで

137 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 11:15:08 ID:Uw/RiUyx0
鳥取砂丘でやってくれよ。

138 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 11:59:30 ID:p01VZuOc0
>>6
http://db.pref.tottori.jp/Press2.nsf/f67bc3aadbed7adc4925677c0003f099/9495a696f4ffdae04925706e0023ab4c?OpenDocument

139 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 12:06:46 ID:Xkx5Ra9R0
北朝鮮の武装工作員対策は、
「おいしそうな食べ物の匂いを漂わせる」だけで良いのではないか。
火器は必要ないのではないか。

140 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 12:35:03 ID:aaZrXqui0
動画まだぁ?(・∀・ )っ/凵 ⌒☆チン

141 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 12:45:00 ID:PM2cOFYb0
武装工作員はロケットランチャーとか
重装備なのに警察なんて意味ないだろ。



142 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 12:51:32 ID:JtJ1DezI0
むしろ国内に潜伏する工作員の追跡、捕捉、無力化のほうに
全力を尽くしてもらいたい。

143 :トルティーヤ@政治思想板 ◆khaTuItRcg :2005/10/21(金) 12:57:33 ID:816kYQtt0
>>95
警察も自衛隊も弾薬は相当が共通。
拳銃弾は殆どが9mmパラベラムに統一されている。
小銃弾も89式弾薬(NATOのSS109に相当)か7.62mmNATO弾で統一。
小銃も89式小銃を中心に、短機関銃(機関拳銃)はH&KMP-5シリーズまたは9mm機関拳銃、
ボルトアクション狙撃銃はレミントンM700シリーズといった具合で、かなり共通している。

問題は弾薬の備蓄と補給なのであるが…

144 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 17:59:12 ID:17As3d6/0
それぞれに役目があるわけだし、特に仲が悪いってことはないんじゃないか?

合同災害救助訓練で、DQN自衛官を生ぬるい目で見ていた警察官はいたけどなw
造成地でバイクをメチャメチャに走らせてたからな・・・。
やんちゃな人たちは困ったものだ・・・。

145 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 20:23:21 ID:OIlrSF570
>>140

動画は、NHKが一番萌えるかもしれん。
http://cgi2.nhk.or.jp/news/cgibin/20051020000151002_mh.cgi


>>141

治安出動っていうのは、「警察官職務執行法」ってやつに従って、
自衛官に警察官の仕事を補助させる、または代行させるってもの。
治安出動の段階では、まだ治安の責任を負っているのは警察なので、
共同対処がデフォ。

146 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 20:30:49 ID:+rsnngqc0
>>143
89式小銃は5.56mmで現行米軍のM16やM4ライフルと同じだよ。
7.62mmNATO弾は64式小銃まで。
弾の大きさが全然違う。
ちなみに警察の拳銃弾で9mmはMP5サブマシンガンとS&WM3913自動拳銃ぐらいで
あとは32口径のSIG P230や38口径のリボルバーがほとんどだよ。

147 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 20:34:49 ID:0WaOf7mz0
国の事は自衛隊に任せて、お巡りさんは地域の安全の為に
活躍して頂きたい、と思ってるのですが・・・

148 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 20:43:47 ID:+jjy9UZG0
>>147
自衛隊も"該当地域"の安全の為、お巡りさんも国家と国民の為ですが何か?

149 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 20:55:49 ID:0WaOf7mz0
>148
やっとわかりました。ありがとございました。

150 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 22:25:34 ID:w/nH1iKB0
>>145
(〃▽〃)モエッ キャー♪
ありがとうございました


151 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 23:01:15 ID:1BrDsGbfO
>>126
うん、海保もがんがれ!!
でも無理だと思ったら海自に応援要請汁

152 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 23:03:47 ID:OTjWibzvO
<ヽ`∀´>←武装工作員

153 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 23:41:37 ID:sP85R1630
自衛隊が警察に先導されなきゃならないって問題点は話題にならないんだな。
戦車もパトカーの先導がないと公道は走れないのかな。

154 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 23:56:56 ID:ajqfca0i0
>>143
確かに共通しているものもあるけど、そもそも自衛隊の9mmなんてけん銃みたいな補助兵器用だし
警察は一部の特殊部隊しか89式持たないし、融通は確かに効くけど、数の問題で共通している利点はないよ。
第一線警官は大抵38口径か、まれに32口径のSIGで、9mmパラの銃なんて特殊部隊かSPしかないかも。
あと狙撃銃の多くは確かに7.62NATOだけど、弾のやり取りなんて普通狙撃手は嫌がるぞ。

155 :鳥取人には言ってない、鳥取人はレスしないで:2005/10/22(土) 00:00:07 ID:Y9IBmItTO
いままでやってなかった事に非常に驚いた!
どうせブサヨの反対がひどかったんだろうな。。

156 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 00:17:10 ID:ySy5ohXB0
自衛隊車両の先導するパトカーの警官なんてやってられんな。AK弾がバスバス
貫通するジャマイカ

157 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 04:42:08 ID:4AToCFBh0
おまいはパトカーで作戦地域まで突き進むつもりか

158 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 09:55:06 ID:P/ViV0nW0
>>153

いちおうマジレスだが、治安出動レベルで戦車が出て行くことはない。
せいぜいが装甲車と携行式火器止まり。

>>155

今回の訓練でもどこぞの国の司令を受けているであろうブサヨが騒いでおりますが。

159 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 10:03:07 ID:sGDAlTnt0
工作員が潜入した程度では、戦車を出す必然がありません。
また、戦車の移動速度では、拠点警備がせいぜいですので
こういった訓練をする必然性がありません。



160 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 10:17:12 ID:qe1hnRcO0



161 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 10:26:24 ID:qJtDyV020
>>159
> 戦車の移動速度

舗装された道路なら70km/hで走れるんですけど。

162 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 10:54:39 ID:m6sU4EKX0
折角の装甲車がパトカーの先導無しで走れないのが問題なんじゃないのか?
パトカーさえ壊したら其の先走れなくなるんだろ

163 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 11:08:06 ID:Dxj3u/4K0
>>157
作戦地域付近までは先導するだろうからやっぱ危険だと思うぞ。

164 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 11:11:59 ID:QyPwLPho0
>>162

治安出動が発令された状況では、警察官がいない場合は
警察官に準じた活動を自衛官の判断において行うことが出来ます。
よって、パトカーがなくても、走れなくなることはありません。
でも、一応共同対処が前提なので、警察の先導という形になるわけです。

もちろん、治安出動が発令された段階で、出動する部隊と司令官を公示する必要がありますから、
自衛隊の公示された部隊に限られます。

165 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 11:30:28 ID:uH7BYzCK0
警察って5.56mm使ってたっけ?

ライフル使ってそうなのは狙撃用だけど、これだとたぶん7mmだよな。
アサルトライフル用の5.56mmの出番なさそう。

166 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 11:48:52 ID:mXbQkMha0
5.56mmは小口径で高威力かつ多装弾向きの実包なので基本的に軍用。
日本の警察ではごく一部の特殊部隊で使っているかも知れないが、あまり聞いた
ことないね。
ま、別に警察と自衛隊で弾薬のやりとりするなんてことはないから関係ないが。

167 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 11:58:55 ID:JOqzo3c/0
>>166
警察系SOGの基本は9ミリ
5.56ミリは聞かんなぁ・・

海保なら5.56ミリ使ってるけど


168 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 12:00:55 ID:WkcfAoxz0
パトカーの先導の件だけど、治安出動と防衛出動とでは違うのでは?
詳しい人の解説キボン。

169 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 12:21:24 ID:6AHgK3c90
そんなことはいいからナホコとかイマイを殲滅しる

170 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 12:35:19 ID:sGDAlTnt0
>>161
なんで、戦車をトレーラーに乗せて移動するのかしってる?


171 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 12:43:47 ID:C9uWbu8Y0
>>111
とっても亀で申し訳ないが。

国際的には警察と軍は大差ない。
法的にも歴史的にも。

武力を対外的に向けるか、国内的に向けるかの差。
(区別があいまいな例:イタリア警察軍、フランス憲兵隊 など)

でも、なぜか日本では昔から仲が悪い。
おそらくは設立時からの歴史的経緯と人的交流の乏しさによると思われ。

172 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 12:45:56 ID:C9uWbu8Y0
>>170
イ・イ戦争の際のT-72の損耗率の高さは、ほとんどが「移動」によるものだったとか言うなぁ・・・
彼らは戦車は買ったが、周辺装備はけちったので、戦車運搬用のトレーラを買わなかったんだな。

173 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 13:44:23 ID:sGDAlTnt0
>>172
その通り。
今の日本の軍事的環境では、そもそも、戦車なんていらないんだよ

174 :トルティーヤ@政治思想板 ◆khaTuItRcg :2005/10/22(土) 14:04:15 ID:thnmkaZa0
>>146
そっか…リボルバーもあるんだよね。
優しい説明ありがとう。

>>154
うーん、でも自衛隊も警察も弾薬備蓄に余裕あるのかな?
余裕無いなら共通化させとかないと補給で凄く困ると思うね。

175 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 14:52:12 ID:qJtDyV020
>>173
イラク戦で米軍はトレーラーなんか使わずに戦車で爆走してましたが?

176 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 17:27:59 ID:WkcfAoxz0
>>173
釣り?

>>174
そもそも目的が違う組織なのに共通化させる意味ないと思うが。
警察の使う弾薬の量なんて軍用に比べれば遥かに少ないだろうし。
拳銃弾を共用しても意味無いと思われ。

177 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 17:53:51 ID:TGRRxoPf0
>>168

治安出動は警察力の行使
防衛出動は軍事力の行使


治安出動時における自衛官の身分は、あくまでも「警察官に順ずる者」です。
治安出動の時点では、治安維持の責任者は依然警察なんです。
総理大臣の発令によって、決められたある部隊にのみ臨時に警察官の身分が与えられ、
行動においては、当然、警察官としての行動が求められます。
例えば、発砲に関しては最初に言葉で警告して、発砲して攻撃の意思を表し、
威嚇射撃を行い・・・という手順を踏まなければなりません。
警察が主で自衛隊は協力して共同対処という形になるわけです。
自衛隊はあくまでも協力ですから、"警察がいない場合を除き"、警察の指図に従うのが筋です。
それが「パトカーの先導」にも繋がってきます。

それが防衛出動になると、自衛隊が前面に出てきて、自衛隊として何でもできるようになります。
逆に、警察のほうが自衛隊の作戦遂行のために後方で協力するという形になります。
海上保安庁を海上自衛隊の指揮下に組み入れ、防衛庁長官が海保を指揮することも可能になります。

178 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 18:38:24 ID:sGDAlTnt0
>>175
だから「常識はずれ」として、奇襲効果を発揮できたのですが?

それが、日本でも可能という証明はまったくありません。
ちなみに、日本ではMBTを運搬できるトレーラーは少なく
演習であっても、使えないケースがあります。
したがって、いざというときに使えない、税金のムダの極まり
であるのが今の戦車の実態です。

179 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 18:51:35 ID:qe1hnRcO0
警務隊があることを皆知っていますか?
警務隊のパトカー(ジープ)が先導するのも可能です。

180 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 18:59:21 ID:m6sU4EKX0
戦車そろえるよりヘリコプター買った方が良いよな

181 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 19:02:34 ID:1+b88sAd0
特定団体が全力で妨害します

182 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 19:05:21 ID:Lrp6vLoN0
>>31
軍は敵にはわかりづらく味方にはそれと判るものが理想だけど
警察は市民に安心感を犯罪者へは警告を与える為に目立つものが使われるからね

183 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 19:16:39 ID:vPWOtWJd0
つい先日、無限軌道にゴム付けて走ったばかりだがな

今時戦車不要論なんて釣りにもならん

184 :無邪鬼:2005/10/22(土) 19:19:32 ID:rJYEP3yIO
そういう演習するなら島根だろ?

185 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 19:45:22 ID:muYs6aJf0
この記事読んでみろ。
自民の靖国参拝なんてファッションなんだよ。
愛国のふりをするための着飾り。
中身は売国。

民主は中身は愛国。
中国との外交正常化と一緒にこういう適切な法案を出してくる


★<民主党>海洋権益2法案、提出へ 東シナ海ガス田で

 東シナ海のガス田開発問題で、民主党は20日、日本の排他的
経済水域における他国の資源探査を禁止することなどを盛り込んだ、
海洋権益関連2法案を21日に国会に提出することを決めた。

 同法案をめぐって自民、民主両党が超党派での提出を目指していたが、
自民党内の調整が進まず、民主党単独での提出に踏み切る

  法案は「EEZにおける資源探査および海洋調査に関する権利行使法案」
と「海底資源開発推進法案」。日本企業がEEZ内で資源試掘などをする際、
海上保安庁による保護措置がとれるなどとしている。

186 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 20:26:24 ID:qJtDyV020
>>178
イラクより遙かに道路事情の良い日本で戦車が走るとなぜか故障が頻発するんですね?
( ´_ゝ`)フーン

>>180
攻撃ヘリ一機の値段を知ってますか?

187 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 21:03:19 ID:sGDAlTnt0
>>186
履帯つきの超重量物が走れば、あちこち故障が出るのがあたりまえ。
だから、言ったろ。「常識はずれ」って。
MBTが長距離を走れば、故障が発生しやすいというより
「必ず故障する」というのが、常識。

それから、俺宛にではないが、下の方にも答えとく。
攻撃ヘリがMBTの何百倍しようとも「無用の装備」をそろえるより
よほど、有効な投資だろうな。だから、値段を比べても無意味。

ま、今の状態なら、って前提だけど、日本にとってはMBTは、不要だね。

188 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 21:13:37 ID:sGDAlTnt0
>>183
そうそう、この種のスレで、良くある反応。
なかには「軍板で、戦車不要論はとっくに論破されてるな」
ってなレスが良くつくのだが、結局、ヌー速では
その論破したはずの「論」すら知る者がなく、コピペが張られることもない。

で、無知な連中がWゲーム並みの理屈を持ち出して、よってたかって
常識はずれの、くだらないレスを付けてくるのがおきまりのパターン。
少なくともヌー速で「不要論」が論破されたのは見たことがない。


189 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 21:30:22 ID:qJtDyV020
>>187
故障が出て脱落車多数でバグダッドへの進撃は中止されました・・・って話でも有れば別だ
けど、イラク戦の結果が示すのはその逆で、数百キロの範囲なら戦車で走行しても作戦の
遂行は可能だって事だよな。

あと、ヘリの値段なんか無視しろって書いてるが一機60億円のヘリを戦車の代わりに配備
したとして、戦車が担うべき制圧・火力支援任務を置き換えるには到底数が足らない事は
無視か?


190 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 21:51:43 ID:sGDAlTnt0
>>189
可能だというのは、世界が知った。だが、依然として常識としては
戦車は「運ぶもの」というのが世界の標準。
まあ、戦術として、場合によっては可能というのが妥当なところ。
で、日本でそれができるのかという条件は全くわからないはず。
(米軍が故障率や損耗した履帯の整備状況などは発表しないから)

後半
で、になうべき制圧・火力支援任務というのは、
仮に「新潟に上陸した敵」というのを想定して、それに対して
富士にある90式が、果たせるのか?
まあ、不可能だな。数百キロ離れた所に届く火砲はMBTの装備じゃない。
どうせできない任務なら、あってもムダだと言うことがわからないのか?


191 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 22:01:50 ID:SOZhEJKg0
むかしはまだソ連とかあったから北海道に武装勢力の上陸なんてものに
多少なりともリアリティーがあったけど、なんで今さらこんなことやるんだろ?
北や中国が本気で侵略してくるとか思ってるわけじゃないよな?

なんとなく存在感を示して税金を多くもらいたいだけな気がするけど、
これって穿ちすぎ?

192 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 22:06:06 ID:8n1ocHDB0
>>191
その通りだね。日本に侵攻する外国は米軍ぐらいだよ(w

戦車どころか日本に武装は不要だろ?
銃の代わりに花束を。戦車の代わりに歌を。
憲法9条と心中するのは冗談でなく名誉なことだよ。

193 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 22:12:07 ID:tEMRkAyO0
>武装した工作員の上陸
って……。
もう60年も前から武装工作員は上陸し、いまや教育とマスコミを牛耳ってるじゃないか。
たまに「他に使い道のない無能なヤツ」がネットにもやって来るし。

194 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 22:27:07 ID:vPWOtWJd0
>>191
 防衛警備計画では北朝鮮、中国、ロシアを「脅威対象国」と認定。日本攻撃の可能性について、
北朝鮮は「ある」、中国は「小さい」、ロシアは「極めて小さい」とし、「国家ではないテロ組織」
による不法行為は可能性が「小さい」とされた。

 中国については
(1)日中関係悪化や尖閣諸島周辺の資源問題が深刻化し、中国軍が同諸島周辺の権益確保を
  目的に同諸島などに上陸・侵攻
(2)台湾の独立宣言などによって中台紛争が起き、介入する米軍を日本が支援したことから
  中国軍が在日米軍基地や自衛隊施設を攻撃
――と想定。中国側が1個旅団規模で離島などに上陸するケースや、弾道ミサイルや
航空機による攻撃のほか、都市部へのゲリラ・特殊部隊(約2個大隊)の攻撃も想定している。

 自衛隊の対処として、(1)では九州から沖縄本島や石垣島など先島諸島へ陸自の普通科部隊を
移動し、上陸を許した場合は海自・空自が対処した後に陸自の掃討によって奪還。(2)では、
先島諸島に基幹部隊を事前配置し、状況に応じて九州や四国から部隊を転用する。都市部への
ゲリラ攻撃に備えて北海道から部隊を移動させたり、国内の在日米軍や自衛隊基地など重要施設の
防護のため特殊作戦群などの派遣準備をしたりする方針も盛り込まれている。

 北朝鮮は中国より脅威レベルが高く、経済や米朝関係悪化などが原因で紛争が起きた場合、
在日米軍基地と日本の政治や経済の中枢機関を狙った弾道ミサイル攻撃や、2500人規模の
武装工作員などによるテロ攻撃がある可能性を指摘。ロシアについては、日ロ関係悪化などを
引き金とした弾道ミサイル攻撃や北海道への小規模な着上陸侵攻などを想定している。

195 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 22:32:03 ID:qJtDyV020
>>190
なんで富士から新潟までわざわざ持って行く話になってるんだ?
いつまで90式の話してるんだい?
2011年からは74式代替の新戦車の配備が始まるってのに。

196 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 22:55:36 ID:sGDAlTnt0
>>195
2011年…
未来の話だな。
いつから未来の話をしてるんだ?
しかも「始まってる」って…
ああ、おれは日本語がわからないヤツに関わってるのか。

現状では、90式は「富士教導隊」にしかないという現実は無視か?


197 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 22:57:34 ID:OerxQfdTO
訓練だから
やらないよりはマシ。
平和呆け麻薬づけや裏金命じゃ困るでしょ。
日本転覆ならば
現実には会期中の国会近くで小型核を使用後に
村○とか土○とかに臨時政府樹立宣言させて
『自衛隊・米軍は来ないでっ!』
『中国・北朝鮮などアジアの好意を受け入れますっ!』で決まりでしょ。


198 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 22:59:29 ID:sGDAlTnt0
>>196
自己レス
いっけね。
90式が配備されてるのは「本州なら」って限定付きな。
スマソ。

199 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 23:02:41 ID:1uhK/Zi40
>>180

攻撃ヘリは、いつでもどこでも使えるもんじゃないんだね。これが。
遍在性がかけるし、数時間稼動させるのに、非常に多量のマンパワーが必要。戦車のように、どこにでも置いておけるもんじゃないし。
ていうか、そもそも全く別の性能をもった装備を同列に考えるのもどうだろう。航空機だけ増やしても、ぜい弱になるだけだし。
装輪装甲車と、戦車や装軌車をくらべるなら、まだわかるけど。


>>190

富士の教導団を機動させて、戦闘に使うのはどうかなぁ、と思うんだけど。
74式なら民間のフェリーでも運べるし。つぎの新戦車なら、74とかわらないでしょ。
それに、陸自は北方機動演習や転地演習でもわかるとおり、旅団クラスを二週間で何百キロも離れた地点に展開させる能力もある。
さすがに戦車が敵上陸地点に移動しないといけない事態なら、二週間どころか何ヶ月もまえから徴候はあるはず。

あと、何百キロも離れた地点への火砲っていうが…。
それってすでに陸自では最大射程の88式地対艦ミサイルクラスの遠戦火力の話になってない??戦車をそこにもちだす意味がわからんし。
それに、戦闘ヘリだって何百キロも進出させるのは難しい。
敵対空ミサイルだってありうる。
要するに大事なのは戦闘ヘリと戦車の能力をうまく組み合わせて、バランスとれた戦力をつくることだと思うんだが??

200 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 23:06:57 ID:1uhK/Zi40
>>191

このあいだのロシアと中国の共同演習の詳細をご参照あれ。
数千の兵力を、展開させて強行上陸させるくらいの能力はもっている。
水陸両用の戦車集団もある。
現在の日本の防衛能力を考えると、日本本土や九州、北海道は充分に能力のある部隊がまもっているが、離れた島や海域は非常にぜい弱。
とくに日本海や東シナ海での覇権をねらう中国からすれば、日本の離島ひとつでも手に入れて実効支配できれば、主張できる権益のある海域が非常に広くなる。
台湾だけをねらっているわけではなく(台湾だけと考えるなら、中国の戦力は明らかにオーバーキル)、日本、最終的には米国の大平洋における覇権の打破まで考慮にいれているといわざるをえない。

穿ちすぎっていうか、物しらなさすぎとしかいいようがないと思うんだけど…。

201 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 23:09:02 ID:qJtDyV020
>>196
74式は無視か?
新潟に持って行くなら東北方面隊のが近いぞ。

それにだな、お前さんが頼みにしてる攻撃ヘリだってAH-64Dはまだ実戦配備されてないぞ。

202 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 23:13:47 ID:1uhK/Zi40
>>196

不思議で不思議でしょうがないんだが、普通に考えて、新潟上陸という前提なら、まず本土からは地対艦ミサイルや、96式MPMS、MLRSなどのミサイル部隊などの展開があるというようなことを何故完全無視??
ほかにも空自の航空爆弾もあるわけだが。
充分に火力戦闘したあとで、敵の拠点を破壊するのに戦車はつかわれるだろう。または反撃のときの先頭。
90式は本土には、もちろん教導団しかもっていないが、新潟上陸前提なら、第七は北海道に張り付けとしても、第二師団の90式戦車の増援くらいはありえるんじゃ??
74式もいるわけだし、現在でもうまいことつかえば74の対戦車能力は有効。


203 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 23:18:12 ID:m+CK5+rp0
現実には、航空機>護衛艦>砲兵>74式>90式
の順番じゃないの?

いきなり90式じゃなきゃ駄目なの?


204 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 23:19:19 ID:0MfLpj0N0
ジミー、お話しよう
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/intro/1129712022/l50

205 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 23:37:46 ID:sGDAlTnt0
>>199
で、「現状」で90式が他国からの軍事的脅威に対処できる能力、あるいは必然があるのか
と言う点なんだが、依然として何も答えてないね。
現状で、90式が敵の脅威に対処できるシナリオが皆無。
なら、いらないと言うことになる。

206 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 23:41:28 ID:sGDAlTnt0
>>202
そのシナリオなら、MBTはいらない
という解釈にしかならないな

207 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 23:51:43 ID:1uhK/Zi40
>>205

うん??
よくわからんのだが、明確に答えたいので、質問をいくつか具体的に列挙してもらえないか?
何を答えたら、貴方の疑問にたいして満足に答えられるかわからないので…。煽りの意図はあんまりないんで、頼む。
90式というか、戦車を擁する機動戦力が役にたつかたたないかの話?
それとも、装備としての90式がMBTとして、あるいは陸自の機甲戦力として役にたつかどうかの話??
それとも、そもそもMBTはイラソという話???
MBTがいらんという話なら、それは代替物があるから??


>>206

いんや、そういう解釈は成立しないよ。
このシナリオでも。
遠距離からの火力は、MLRSや88式地対艦ミサイルが担当する。
中距離は火砲やMPMS。
近距離は普通科の火力と、装甲車と戦車が担当する。
たとえば、敵部隊がこちらの火力(全域をカバーできるわけではないので)の脅威を脱出し、集団でこちらの都市部に機動中という事態ならどうだろう?
こちらも敵を捕捉して撃破するだけの機動戦力が必要だけれども、薄い装甲の装甲車だけでは不安。それにミサイルは高価で数がないので、直射で敵を撃破する火砲もいる。となれば戦車は必要では??
敵拠点をつぶすのも装甲車だけでは火力と装甲に不安があるんだけど。

わかりやすい例を出すと、たとえば長槍をもった兵士がいたとして。
じゃあ長槍だけをもっていればいいかというと、そういうわけではない。弓も必要な局面もあるし、槍の穂先きをかわされて懐にはいられれば、刀や短刀の出番。刀も折られれば、最後は格闘術。
…というように、単一の能力をもった装備だけではなく、いろいろな能力をもった装備をくみあわせ、バランスのとれた戦力にするのがいいのではないか?


208 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 23:56:03 ID:sGDAlTnt0
>>207
現在の政治的、軍事的状況の中で、90式の存在価値はない
ということです。

後半の部分は、あまりにも現実無視なのでお答えできかねます

209 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 23:56:38 ID:fceMwjxH0
ID:sGDAlTnt0

210 :名無しさん@6周年:2005/10/22(土) 23:57:46 ID:PgB/QP7V0
新潟方面の対装甲戦力は大和の第6戦車大隊だけだから、不安なのは理解できる。
でも第12旅団があるから、対工作員戦闘ではまずまずなんじゃないの。


陸自の能力云々いうより、先に万景峰を何とかしろと言いたい。

211 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 00:00:44 ID:1uhK/Zi40
>>208

あまりにも現実無視とは、もしかして>>206へのレスでしょうかね?
では、あなたの考える現実的な事態とは、ミサイル部隊や火砲、ヘリだけが活躍できる事態とのことでしょうか?
そっちのほうが非現実的だと思うのだけど、そういうことになりうる事態の例を挙げてもらえますかね。

それから、政治的、軍事的に90式の存在価値がない、とのことだけど。
たとえば北海道だけに今のところは存在し、ロシアに備えているわけだけれども。北海道なら充分90式の能力を生かせるのでは?
また、本土については確かに90式を運用するのが容易とはいえない状況なので、新戦車が開発中。
というかそもそもあなたのいう現在の政治的、軍事的状況とは??
もしかして戦車による機動反撃が必要ないという意味??


212 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 00:07:15 ID:VofWn7f/0
 【質問】
 こんな狭い島国でしかも山がちなのに,どうして戦車なんて保有してるんでしょうか? 専守防衛だから使う事態そのものがありませんし,使う事態を無理矢理想定しても
・50トンしかなくて,世界の同世代戦車に比べて装甲がずっと薄い
・自動装填装置が故障ばっかりする
 防衛産業が自衛隊に押し付けた装備なんでしょうか?

 仮に陸上自衛隊が戦うことになるなら,ヘリや車輪式の装甲車みたいな機動力の高い兵器のほうが,役に立つと思います.
 だって,戦車はそもそも時代遅れの兵器だと思うんです.海の上からはとっくに戦艦は姿を消したじゃあありませんか.

 【回答】
 装甲が薄いって言っても,側面や後部の装甲が薄いのは普通.正面は充分厚い.
 装填装置が故障ってのは初期の話.今では直ってる.それに初弾命中率はスゲー高いので安心しろ.
 防衛産業は儲からない.政治との付き合いでかろうじて作ってるって面もある.

 ヘリは常に空に居るわけにはいかない.装甲車は敵軍と正面切った殴り合いに耐えられない.
 戦車を持っていない先進国の軍隊があるかね?

 それに,相手の榴弾砲の破片にどう対処する?
 如何に重武装させたとは言え,榴弾砲がボンボコ撃ち込まれている中を歩兵が動く事は不可能だ.
 これはヘリも同様.榴弾砲の破片に耐えられる兵員輸送用ヘリなんてモノは目下存在しない.
 故に,前線で榴弾砲を撃ち込まれている中では,戦車や装甲車は必須となる.

 また,歩兵は意外と機動力が低い.まともにデカイ塹壕を掘られると,それを超えるのに非常に苦労する.

 ヘリでの機動中なら塹壕は関係無いが,ヘリを降りてしまったらただの歩兵.塹壕があるたびにヘリを乗り降りする訳にも行かない.
 ヘリボーンはランディング・ゾーン確保も難しい.降着予定地域に狙撃兵が一人隠れているだけで,損害続出.
 さらに,ヘリの場合は整備に大きな負担がかかることも無視出来ない.戦車や装甲車なら前線でパワー・パック交換も可能だが,ヘリではそんな事したら故障しかねない.

 車の場合も,榴弾砲については基本的にヘリと同様.また,塹壕に対しては,車ではどうしようもない.

(初心者質問スレッド)

213 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 00:10:40 ID:VofWn7f/0
 それに加えて,戦車と言うのは、部品、弾薬、燃料等、多大な整備及び補給を必要とします。
 戦車は対戦車専用だと言うサヨクの意見を取り上げたしても、日本が戦車を保有している以上、敵はこの理論に則れば,必ず戦車を揚陸させなければなりません。
 そして揚陸した以上、機甲戦力を維持するための兵站を確保しなければなりません。
 つまりそれだけ、侵攻してくる敵の後方支援に圧迫を加える事が出来るのです。
 半端じゃないですよ・・・・戦車の消費量は。

 それに野戦であろうと市街地であろうと、戦闘の原理・原則は変わりません。
 他の職種に比して高度な指揮・通信能力を持ち、高い機動力と強靭な防護力、そして強力な火力による衝撃力を以って敵を圧倒・撃破できるのは、現在のところ戦車部隊しかないのです。

 現場の立場から言わせて貰えば、〔戦車の大幅削減を唱える〕民主党の政策は、素人が民間療法で病院を運営するようなものです。

(LEO in 「週刊オブイェクト」コメント欄,2005/2/2)

214 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 00:11:32 ID:sRGR9pEQ0
ついでに補足しておくと…。
たしかにヘリの能力は高いし、火力もある。
しかし、地上からの攻撃に対して結構ぜい弱。
また、戦車のように歩兵や装甲車を長時間護衛することもできない。

それと、90式の装甲だけど…。
よくよく外国の戦車と比べてみればわかるのだが、重量はひかえめだが体積のおおきなセラミック系装甲が使われていたりする。
そもそも3人態勢なので、4人態勢で車内スペースが大きく必要な諸外国の戦車よりも軽量につくれるのは当然。
そこまで悲観する性能でもないよ。
ミリタリー雑誌記事に踊らされるのもどうかと。


215 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 00:11:46 ID:6bBy1XBu0
テロの方法や、安全のために、テロリストの簡単な手法ゆ、
防御はどうなっているのかを説いておいたよ。
道警に訓練すべき具体的な対テロの方法を
電話して注意しておいたのは俺だ。

少しは参考になったかな。

でも、ロケット弾は欲しいな。
MP4だけで対抗できんよ。



216 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 00:19:46 ID:rIt9+Y470
>>177
そう、そこを聞きたかったんだよね。
例えば北朝鮮の工作員数名が民間人に化けてテロ活動するのと、中国軍の
揚陸挺が一個大隊を上陸させた場合じゃ、やっぱ前者は治安出動で後者は
防衛出動になって指揮権が変わるってことだよね?
その辺の明確な線引きとかあるんだろうか?

217 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 00:22:05 ID:sRGR9pEQ0
>>208

あんまり明確な協定はないんじゃなかろうか?
今後は自治体と地方本部や現役の自衛隊の連係で、徐々にそういったものが作られていくでしょう。
ほんとは政治主導で、しっかりとした自衛隊、警察、海保、税関や入管、などなどの連係が必要だと思うんだけどね。

218 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 00:28:27 ID:EUzhG8mH0
           ___
          ヽ=☆=/
        ∩( ・ω・)∩ 不逞賤人殲滅ばんじゃーい
       ─┬=====┬─┬─┬
         ヽ┴-----┴ 、/_ /
        ==||:|:  :|: 「r-┴──o
 ____________ |:|:__ :|: ||--┬┘ ̄
 |ミ///   /   ~~|ミ|丘百~((==___
└┼-┴─┴───┴──┐~~'''''-ゝ-┤
 ((◎)~~~O~~~~~O~~(◎))三)──)三)
  ゝ(◎)(◎)(◎)(◎) (◎)ノ三ノ──ノ三ノ


219 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 01:04:02 ID:jXCSCR530
ところで日本に戦車でなければ対処できない敵が上陸するような事態になったら
もう終わりじゃないのか?

220 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 01:08:10 ID:2d5yAFoj0
大丈夫。北海道には最終兵器かじょのがいる

221 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2005/10/23(日) 01:10:49 ID:rePdYtju0
>>219
相手に無駄な労力を強いるのが目的だから無問題。

222 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 01:18:34 ID:CO8kq6qo0
竹島でやった方がいいんじゃないか?

223 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 10:42:22 ID:6xddGST+0
>>177
解説ありがd
つまりパトカーの先導は特に問題は無いようですね。

224 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 11:54:17 ID:sRGR9pEQ0
>>208

だから、日本に敵が上陸してしまったような事態だったとしても。
戦車が無ければ反撃して追い落とすのに相当の労力が強いられる。
でも、追い落とすのに戦車があれば、陸自の反撃で、敵を追い落せる可能性が増える。
といったところ。
上陸されたら終わり…というのじゃ、防衛態勢はあまりにぜい弱。
上陸されても対抗する手段があるのとないのでは全然違う。

225 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 14:27:03 ID:VVAdXiIf0
演習に望む自衛官達よ。
徳島の自衛官変死事件を思い出せ。
警察が、如何に権力に媚を売って自衛官をゴミ扱いしたかを思い出せ。

226 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 15:03:47 ID:rwhjwgng0
                      / ̄ ̄ \ タマナシ
      /\     _. /  ̄ ̄\  |_____.|     / ̄\
     /| ̄ ̄|\/_ ヽ |____ |∩(・∀・;||┘  | ̄ ̄| ̄ ̄|
   / ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|  (´д`; ||┘ _ユ_II___ | ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|
   / ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|( ” つつ[三≡_[----─゚   ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|
  / ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄| ⌒\⌒\  ||  / ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|
 / ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄] \_)_)..||| | ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄
              ̄ ̄        /|\
FPS(プレイヤー視点)ゲーム。シングルプレイ用無料体験版リンク集。

Medal of Honor Allied Assault http://www.4gamer.net/patch/demo/data/mohaa_j.html
Call of Duty http://www.4gamer.net/patch/demo/cod.html
Call of Duty http://www.4gamer.net/patch/demo/cod2nd.html
Call of Duty United Offensive http://www.4gamer.net/patch/demo/coduo/coduo.html
Serious Sam http://www.panda.co.jp/products/ssam/downloads.html
Serious Sam The Second Encounter http://www.panda.co.jp/products/ssam2/downloads.html
Soldier of Fortune http://www.panda.co.jp/soff/download.html (注:微グロ)
Soldier of Fortune2 http://www.4gamer.net/patch/demo/data/sof2sp.html
Land of the Dead http://www.4gamer.net/news.php?url=/patch/demo/landofthedead/landofthedead.shtml(注:グロ)

PCアクション http://game9.2ch.net/gamef/

227 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 17:07:08 ID:6xddGST+0
戦車不要論に限らず、何かの兵器を不要と言う論理って
その兵器の性能だけ問題にしてるよね。
本来なら、その兵器を持っている軍と持ってない軍とで
軍事行動や抑止力にどれだけ差があるか、総合的に考えないと。

あと、実際に自分が前線の兵士だったと仮定して
戦車の援護が受けられるのと受けられないのとを考えれば
おのずから答えは分かると思うんだけど。
あるいは自分が日本に攻める兵士だったとして、
自衛隊が戦車を持っているか持っていないかで
どちらがより攻めるのが楽か、と言うことを考えればね。

228 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 17:25:34 ID:xhYKXMKW0
よく戦車はすぐ壊れる壊れるって言われるけどこれって何時の時代の戦車のこと
言ってるんだろ?まさかWW2や朝鮮戦争時代の戦車の性能見て言ってるんじゃないだろなw


229 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 18:56:30 ID:nDZzDvCM0
>>224
>でも、追い落とすのに戦車があれば、陸自の反撃で、敵を追い落せる可能性が増える
>まさに、その辺に矛盾があるのだけど
じゃあ、何のために日本に上陸するのかな?
まさか、いやがらせ? 町を壊しにくるの?
で、その結果自国の存亡が危うくなったとしても?

本格侵攻するなら、補給の見通しもできずに上陸する様なマネはしないだろう
テロなら、戦車を上陸させるようなマネはしない。
つまり、戦車が上陸するケースが、そもそも想定できない。
かりに数両の戦車が上陸したとしても、MBTによる戦車戦以外に
いくらでも対処方法はある。
つまりは、すくなくとも90式が必要だという想定が、そもそもあり得ない話。



230 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 19:05:08 ID:kUPs7ri/0
ないない言って対処法想定しなかったらそれはもう防衛組織ではない。

231 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 19:23:44 ID:IMWTUUL+0
軍ヲタの蘊蓄合戦、(`Д´)ゞ 乙でありますっ!!

232 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 19:27:21 ID:CDtMg+yN0
自衛軍まであと十年

233 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 19:30:28 ID:1U+vtOth0
警察が出しゃばるのが解らない。

234 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 19:34:28 ID:U+ndleBM0
変なウィルス撒かれたらオシマイポ




235 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 19:50:23 ID:UuWeE3Va0
大した訓練も積んでない、警察がいたら激しく邪魔くせぇんじゃないの?


絶対邪魔になると思うよ。

236 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 20:02:28 ID:7LA1qqaF0
>235
警察側はSATでしょ。


237 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 20:11:36 ID:FwWVS5DA0
>>229
基本的には日本の陸上戦力は、
相手に上陸を諦めさせるためにあるんだろ。


238 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 20:18:49 ID:nDZzDvCM0
自衛隊が警察と混成行動する理由は
敵に対する問題と言うより、民間人対策。
自衛隊は、民間人の行動を規制するのになれていない。
また、行動原理から言って、必要があれば、規制より「制圧」
の方に傾かざるを得ないが、自国民相手にそれはマズイ。
だから、民間人を警察が規制し、自衛隊はその中で「敵に対処」
というのが役割分担だろう。

実際、自衛隊が創設以来一番恐れている事態が「治安出動」
安保の時も、自衛隊幹部自身がひたすら抵抗したというのも
伝わってる話。つまり、出動すれば、民間人を撃つ場合もあり得るし
もし、そういう事態が起これば、自衛隊の存亡に関わりかねないという
判断だったのだろう。

239 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 20:25:50 ID:nDZzDvCM0
>>230
あらゆる想定」が必要なら「ゴジラが首都に上陸」というシナリオも
想定し解かないとなw

240 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 20:34:04 ID:ZC0IF1uQ0
朝日の記事ではこうなる

ttp://mytown.asahi.com/hokkaido/news02.asp?kiji=9570
>一方で、9月の十勝での戦車走行に市民の批判が集まるなど、自衛隊が
>武器を持ったまま露出するような場面がなし崩しに増えることには、不安
>の声も聞かれる。

> 護憲を訴える市民団体「第9条の会・オーバー北海道」は「治安出動は
>戦争時の国内対策。協力しない者を抑え込むことにつながる」と、一連の
>訓練の中止を求める文書を小泉首相らに送った。

241 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 20:40:33 ID:A44q47Og0
>>229
> 本格侵攻するなら、補給の見通しもできずに上陸する様なマネはしないだろう
> テロなら、戦車を上陸させるようなマネはしない。
> つまり、戦車が上陸するケースが、そもそも想定できない。
> かりに数両の戦車が上陸したとしても、MBTによる戦車戦以外に
> いくらでも対処方法はある。

こちらに戦車を保有している事で、敵側が本格侵攻を成功させるためのハードルが
極めて高くなるのだが。
侵攻側に準備する兵力や装備について多大な負担を強いる事で、事前に侵攻その
ものを諦めさせる事が出来る。

抑止力って概念をもう少し理解した方がいいぞ。

242 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 20:42:05 ID:faFbEp5o0
なんで北海道なんだ?鳥取とか裏日本のほうが重要でないのかな。

243 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 20:56:28 ID:RcToZ9zUO
第二次大戦中の日本陸軍は米英ソ連軍の戦車部隊に負けたんだけど!
日本陸軍の居る全ての島に米軍戦車が上陸して、日本陸軍を戦車で全滅させました。
日本の航空機は対空砲火にかなり弱いです。
朝鮮戦争は北朝鮮軍の戦車の攻撃で始まり、韓国軍は北朝鮮軍の戦車に歯が立たなかった。
ベトナム戦争では北ベトナム軍は戦車で攻撃して、南ベトナムを占領しまいました。
クウェート侵攻はイラク軍戦車の攻撃で始まり、湾岸戦争は米英軍の戦車の攻撃で終りました。
イラク戦争でも戦車が多い米英軍が勝ちました。

244 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 21:04:26 ID:j4GdTAPG0
>>242
自衛隊の力を借りる事が多いからじゃないの。

95年のハイジャックの時は、函館空港まで自衛隊のトラックで機動隊員を
運んだ事もあるし。



245 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 21:06:26 ID:nDZzDvCM0
>>241
ハードル論もよく見かけるよね。
で、これは本格侵攻の場合と考えないといけないね。
確かに、MBT戦をして侵略しようと思えば、
それなりの装備が必要になる。
これは、湾岸戦争を見ても、膨大な物資の輸送が必要になったことから明らか。

で、どこが日本に侵攻する能力と目的があるわけ?
国際関係を見れば、日本本土に本格侵攻するメリットのある国はなし。
もちろん、日米安保はその前提ではあるけれど、島の防衛戦ならともかく
今、日本本土の侵略をすれば、その国は国際的に大きなマイナスがつく。
もちろん、敵は米軍基地を最初にたたかなくてはいけないのはあたりまえ。
そうなれば、報復措置をしないことは米国国内を考えてもありえないこと。
自国の存亡をかけて、しかも、どっちかというと勝ち目のない戦いだとわかってて
侵略する
必然が全くない。

また、湾岸戦争でもわかるとおり、物資の補給は膨大な輸送力と国力を必要とする。
現時点では、中国でも渡洋侵攻作戦は限定的で、米国付きの日本には不可能。
じゃあ、どこの国ができる?
つまり、90式で「侵攻のハードルを上げる」必要など最初からないのだ。


246 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 21:17:43 ID:nDZzDvCM0
>>243
中学生は、早く寝た方が良いぞ。

247 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 21:21:20 ID:VAUrXkNPo
はっきり言おう。
戦車が必要な事態に陥った場合、機体もだが運用システムは特にすぐには用意できない。維持する事がなにより重用なのだ。
家族を養う人は、大抵保険に入って毎月お金払ってるでしょ?リスク管理のための経費ってのは当然支払わなければね。家族が1億人ともなればなおさら。

248 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 21:22:39 ID:3UiYv+4u0
>>216
亀レススマソ


1.武装の内容と人数によって、警察力(小銃レベル)で鎮圧できるか、それ以上の武装が必要か。
2.事態の沈静化に当たって、「鎮圧(逮捕)」したいのか「制圧(殲滅)」したいのか。
3.国会の承認を得て、相手国に宣戦布告をする意思があるのか。(治安出動は事後の国会承認が、防衛出動は事前の国会承認が必要)

によって判断されるというところですね。
例えば、2については治安出動では逮捕して取り調べることは可能ですけど、
防衛出動では逮捕ではなく戦時捕虜として人道的に扱わなければなりません。

249 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 21:29:56 ID:nDZzDvCM0
>>247
リスクは合理的な見通しの上で計算するもの。
むやみに、「もし、もし、もし」なんて言ってるのはムダの極地。
リスクを最大限に見て、最小限の投資をするのが賢いやり方。
で、最大限に見ても、90式が必要な理由がどこにもない。

それから、1国の兵器システムや装備が急に変わることなどないのは
その通りであり、である以上、相手国の、その変化を見極めてから
友好国とともに作りあげても、十分間に合うという理屈になる。
なにしろ、地球唯一の超大国と軍事同盟下にある数少ない国で
経済的にも、いざとなれば大量購入できるし、
自衛隊は米軍式で訓練可能な恵まれた環境なのだから。


250 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 21:37:47 ID:6h56ssfR0
どうして北海道なの?
北海道が一番侵略されやすいの?
教えてエロい人

251 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 21:40:42 ID:sn+goxl10
潜入工作員のBC兵器によるゲリラアタックにはどうしますのでしょうか
今なら本チャンかます前にこっちの方からいくだろ

252 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 21:41:55 ID:RcToZ9zUO
>>249
何で島国のイギリスが50tの90式戦車より重い62tのチャレンジャー2戦車を装備しているのかな?
一体どの国がイギリスに上陸して攻めてくるのかな?
イギリスは核抑止力が有るのに戦車を装備する意味は?
アメリカとの同盟関係が有るのに島国イギリスは戦車を装備しているんだけど!
やはり島国にも戦車が必要だからではないか?

253 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 22:05:35 ID:isOxItRko
少なくとも自国に戦車がない安全保障なんぞうたわれても俺は不安だ。他国に引けをとらない位は持ってないと不安。そういう人は少なからずいるはず。
そういう国民の不安に応える事もまた一つのリスク管理。
また国家としても、将来のための軍として海外展開のためのシステムの維持、って色気が捨てきれてないんだろうなとか個人的には思ってますけどね。

254 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 22:07:12 ID:Esghui0/0
なんで新潟へのしょぼい上陸シナリオを元に論争してるん?
90式計画時にはソ連全盛ですよ。
北海道にアホみたいな数のMTBが一斉揚陸したのを原野で阻止するシナリオ
による設計でしょ。

255 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 22:18:10 ID:RcToZ9zUO
>北海道にアホみたいな数のMTBが一斉揚陸する
北海道にアホみたいな数のマウンテンバイク部隊が一斉揚陸するのか?
価格も安く、燃料も要らない、排ガスも出ない、地球に優しい部隊だなw
中国、北朝鮮、韓国、日本の装備に丁度良いなw
スイス軍ではマウンテンバイクは廃止されたけどな(涙)
戦車はMBT=メインバトルタンクだよ。

256 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 22:20:49 ID:Esghui0/0
>>255
うはーw すまんすまん

257 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 22:21:46 ID:sn+goxl10
>>255
北チョンならMTB部隊も十分アリな気がする
だだっ広い北海道では機動性を十分に活かしきれない気がするが

258 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 22:25:37 ID:Bl5j7N200
北チョンは銀輪部隊でたくさんだ。

259 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 22:26:40 ID:EmSuS9kP0
http://cops.zive.net/c-board/file/Japan2.wmv

260 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 22:28:44 ID:Bl5j7N200
戦車買うよりは電子戦術機とワイルドウィーゼル機を買ったほうが良いな。

261 :ゴキブリ渡邊:2005/10/23(日) 22:30:02 ID:PM7Kj1ob0
日本はゴキブリだらけだな。

262 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 23:12:28 ID:nDZzDvCM0
>>252
英国には英国の防衛戦略があってしかるべきだし
それをもって、同じ島国」というくくりでは、日本は語れない。
英国には依然として植民地との関係もあり、国連の常任理事国でもある。
つまり、全く別の国だから別の防衛戦略があるという常識的な話。

>>253
国民個々人の「安心感」などという不定型なものをいれて、
防衛戦略を立てるのは間違い。
軍事のことは冷たい計算式の上に成り立つものだから。
あえていうなら、アカウンタビリティーの問題であって
安心料のために90式を換えというのは理屈に合ってない。
まあ、あなたが個人資産で買うなら別だがね。


263 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 23:32:32 ID:jXCSCR530
北朝鮮は自転車を積み重ねて崖を登る訓練とかしてるだろ

264 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 23:36:43 ID:qxqzVhrS0
 武装工作員って朝鮮軍そのもののように思える。

 韓国人強盗団を外国人武装スリ団というようなセンスかな。

265 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 23:46:26 ID:25jJRqfC0
>>263
金輪部隊とか言うのかな。

266 :名無しさん@6周年:2005/10/24(月) 00:41:56 ID:Toms3oNa0
>>262
戦車の代わりにヘリを買うって理論は引っ込めたのか?

267 :名無しさん@6周年:2005/10/24(月) 00:56:14 ID:zY0Us/NLO
戦車が日本では無用なら、敵は戦闘機、対空ミサイルやミサイル駆逐艦を揃えて攻めてくるので攻撃ヘリ、攻撃機が対空ミサイルで攻撃されて壊滅する可能性が高くなる。
戦車の代わりに航空機が壊滅するけどなw

268 :名無しさん@6周年:2005/10/24(月) 01:05:11 ID:/ccfhhHI0
どんな装備をしようが、どんなに訓練をつもうが関係ないぜ
われら鳥取の民は敵が鳥取県外に潜んでいても人権救済条例で撃破する。

269 :名無しさん@6周年:2005/10/24(月) 01:06:38 ID:QOd8rkIr0
>>1
> ロケット砲などで武装した工作員が北海道に上陸
キタチョンの工作員かwwwwwwwwwwww
在チョソにも対応しておけよ

270 :名無しさん@6周年:2005/10/24(月) 01:40:02 ID:xjHAxpVw0
裏金問題も解決してないのにね・・・

外に敵を求めて、組織に傷みの伴う改革を誤魔化すか・・・民衆の目先をそらす時よく使われる手法だな

大体何所が攻めてくるていうんだよ・・・今の訓練してる状態まで行ったら日本は負けだろ。

271 :名無しさん@6周年:2005/10/24(月) 06:11:03 ID:rOZccxiF0
>>267
戦闘機、ミサイル駆逐艦どちらも、お高いものですよね。
それなら、相手国に相応の負荷をかけてるわけですから
それはそれで「抑止力」となっているわけですからOKでしょう。


90式でないといけない理由が依然としてひとりもかけてませんね。
やはり、不要論を否定できる人はいないということですね。

272 :名無しさん@6周年:2005/10/24(月) 07:52:34 ID:RAyaG2xN0
>>271
じゃ74式なら良いのか?


273 :名無しさん@6周年:2005/10/24(月) 08:02:59 ID:DVeVY5S+0
>>271
90式でないといけない理由がなかったら戦車いらないってことになるのか。
すごい理論展開だな。

274 :名無しさん@6周年:2005/10/24(月) 08:18:02 ID:i0xqBuwE0
上陸作戦で戦車に対抗できるのは戦車だけなんでしょ?
だから上陸するときはあっちも戦車持ってこないといけない
それをしようとしたらめちゃ手間が掛かる
じゃこっちも戦車もっときゃいいじゃん
日本の道路事情考えたらちょっと小さめがいいんだろうけど。
それと装輪装甲車に自動旋回する30ミリチェーンガン乗っけて兵員輸送車としても
使って対ゲリラでも最強だな

275 :名無しさん@6周年:2005/10/24(月) 10:44:10 ID:zY0Us/NLO
自衛隊の機関砲を装備した装甲車は偵察用で歩兵を載せられない、
戦車より装甲が弱いし、戦闘には向かないと思う。
航空機は台風、吹雪、嵐の中を戦闘出来るのか?
燃料が切れたら墜落しますけど、戦車と歩兵は戦闘に勝てば補給部隊を呼べるが、航空機は戦闘に勝っても基地に帰る必要が有るし、空中給油で飯と弾は補給出来ない。

敵を攻撃しても土地を占領出来ないなら、どんな戦争に勝てないですけど!
イラク戦争で航空機で地上部隊を攻撃しても占領出来ないから
、戦車と歩兵で地上部隊を攻撃してイラクを占領しました。

276 :名無しさん@6周年:2005/10/24(月) 10:55:39 ID:/wfqgjTK0
>自衛隊の機関砲を装備した装甲車は偵察用で歩兵を載せられない
87式偵察警戒車の事だろう。

それ以外で機関砲を装備しているのは、
装軌車になるが89式装甲戦闘車になるね。
(乗員3名+兵員7名乗れる)

87式自走高射機関砲もあるけど、
対空用だから用途は別なので。
(乗員3名)

277 :名無しさん@6周年:2005/10/24(月) 11:06:52 ID:zY0Us/NLO
機関砲を装備した装輪装甲車だった、スマン

278 :名無しさん@6周年:2005/10/24(月) 11:38:23 ID:kQCCKPbI0
北海道よりも、北陸とか山陰とか北九州の方が必要性を感じるんだが。

279 :名無しさん@6周年:2005/10/24(月) 12:09:57 ID:zY0Us/NLO
九州には軽装甲機動車が配備されている。
いつか九州に新戦車が配備されるかな?
対戦車自走砲の代わりになりそう。

280 :名無しさん@6周年:2005/10/24(月) 12:15:15 ID:2a3OhzBj0
>>279
74を離島配備して沿岸砲台として使うとか

281 :名無しさん@6周年:2005/10/24(月) 13:26:04 ID:FXCkGdM00
まぁ侵攻時沿岸部の上陸までは可能性は十分あるが・・・。

282 :名無しさん@6周年:2005/10/24(月) 20:03:22 ID:rOZccxiF0
>>274
上陸作戦を阻止するのは戦車とは限りません。
むしろ、上陸部隊は海岸線を当然のことながら砲でたたくので
水際作戦には不適。普通なら、航空機かミサイル、せいぜい重砲でしょう。
な〜んて、書くと、ヲタの皆さんが戦術論を楽しく書き込んでくださるのでしょうが
まあ、それは拝読するとして、依然として90式がいるとの結論にはならない。

なぜなら、どこの国がどんな目的で、全面侵攻するのか?ってことが問題だったよね。
そんなことも不明で、この兵器がいるのかいらないのかといってもむなしいだけ。
ありもしない局面を心配するのはムダだよってこと。
ま、お金が有り余ってるなら、ムダとも思える兵器を買ってもいいけどね
今の日本は倒産寸前なんでしょ。無駄な出費は省かなきゃ。

>>275
台風の中を上陸作戦できる(それも大規模にね、さもなきゃ全面侵攻にならない)
ような、素晴らしい海軍をお持ちの国はどちら様で?
しかも、渡洋補給もバッチリできるんですよね。アメリカを敵に回してもさ。
それから、防衛作戦なら土地を占領する必要はありません。
はあ、このレベルかよ〜

283 :名無しさん@6周年:2005/10/24(月) 20:33:08 ID:DVeVY5S+0
>>282
>>212


284 :名無しさん@6周年:2005/10/24(月) 21:08:28 ID:rOZccxiF0
>>283
212には、282の何にも答えてないが?

285 :名無しさん@6周年:2005/10/24(月) 21:23:19 ID:IdxDPjZS0
戦車って対戦車戦闘だけに使うものじゃないんだけど・・・
歩兵倒すのにも戦車は役に立つ。
移動トーチカとしても。

286 :名無しさん@6周年:2005/10/24(月) 21:32:10 ID:IdxDPjZS0
>>282
ところで>>1の訓練についてはどう思うの?

287 :名無しさん@6周年:2005/10/24(月) 22:37:33 ID:rOZccxiF0
>>286
納税者として、民の平安を守るための訓練は大いにするべきです。。
現時点で、どこまで実情に即した訓練が行われているのか今ひとつわかりませんが
最初の一歩ですからね。今後、より実践的なプログラムを開発していって欲しいと考えます。
また、防衛上の機密の許す範囲で、訓練内容も大いに国内・外に知らせて行くべきでしょう。


288 :名無しさん@6周年:2005/10/24(月) 22:52:40 ID:RAyaG2xN0
>>284
軍備というのは、ある程度悲観的な立場で検討を加える。
もし中国が全面攻撃してきたら、もし在日米軍が米本土の支援が無い状態に置かれたら戦闘に参加してくれるのか
もし統一朝鮮軍が攻めてきたら。
工作員が全国の軍港で停泊している船を爆破した後に、ありったけの船で渡海作戦を決行してきたら・・。

様々な戦略的、戦術的想定の中から、プライオリティの高い順で対策できるようにしていく。
だから戦車も74式から90式、あるいは新MBTなどである程度必要だが、最優先課題ではない。
特に、現在は中朝相手を仮定しているので74式で十分対抗できると踏んでいる。
タカビー財務官僚が予算ガリガリ削る中では、若干優先順位が低いみたいだな。
それだけの話。

289 :名無しさん@6周年:2005/10/24(月) 23:04:36 ID:rOZccxiF0
>>288
ある程度悲観的な予測というのは、合ってますが
米軍は、自国の基地がやられたら、全力を挙げますよ。さもないと
大統領選どころじゃなくなるし、それこそ、軍の論理が発動するでしょう。
また、現時点で中国が「何のために」全面侵攻するのでしょうか?
島の取り合いならともかく、現時点で経済発展を享受している国が
そんなことはできる状況ではありません。それに、侵攻するなら
「国内問題」の台湾侵攻が先になるでしょう。
能力的にも、まだ、中国は渡洋作戦をできる状態にありませんね。

統一朝鮮って… まだ、できてもいない国が攻められますか。
まして、南北統一を平和的にできる可能性は現時点でないですよ。
首領様が仮に地位を捨てても、南北を統一したいといっても
肥大化した北の軍は、素直に言うことを聞くかどうか。
なにしろ、軍を握っているのが権力基盤ですしね。
それに、朝鮮統一国家ができるとして、国家の存亡をかけて
日本にあわてて攻め込む必要がありますか?

悲観的にも良いけど「空想」になってはいけないですね。


290 :名無しさん@6周年:2005/10/24(月) 23:18:06 ID:WWWw9nL40
攻めてくるかもしれないし、来ないかもしれない。
ソレが解らないから、無駄飯ぐらいの戦車を持っている。

絶対来ないと言い切れればいいけど。
故障した原潜がうろうろするご時世、故障した揚陸艇が漂着して、
勘違いで出てきた戦車隊が道を間違え、議事堂の前に集結する、

なんて事もあるかも。

あと、米軍はあまり当てにしない方がいいんじゃない?

291 :名無しさん@6周年:2005/10/24(月) 23:20:56 ID:UgUjnTY70
米軍無しでも半島軍ぐらいは簡単に駆逐できるだけの軍事力は必要だろうな

292 :名無しさん@6周年:2005/10/24(月) 23:20:58 ID:rOZccxiF0
>>290
>故障した揚陸艇が漂着して、
>勘違いで出てきた戦車隊が道を間違え、議事堂の前に集結する

ネタとしてはおもろいけどね。
ま、お金は大事に使いましょ。

293 :名無しさん@6周年:2005/10/24(月) 23:33:41 ID:WWWw9nL40
何かよく解らないんだけど、
「戦車不要論」なのか「自衛隊不要論なのか」どっちなんだ。

294 :名無しさん@6周年:2005/10/24(月) 23:46:51 ID:IdxDPjZS0
>>287
えーと、一応レスありがdと言っておきましょう。

もしかしてマジで戦車不要と?

配備数の議論ではなく?

俺はてっきり工作員だと思ったんだが・・・
それとも単にお話ししたいだけかな?
本当は一定数の戦車が必要なの分かってるんだろ?

295 :名無しさん@6周年:2005/10/25(火) 00:01:44 ID:8ga9LqNiO
第二次大戦中
アルデンヌの森をドイツ軍の戦車部隊が突破するとはフランス軍は思っていなかった、
ハワイの真珠湾で日本軍の航空機が戦艦を攻撃して、戦艦が撃沈されるとアメリカは思っていなかった、
マレー沖でイギリス軍の戦艦が日本軍の航空機に撃沈されるとはイギリスは思っていなかった、
ソ連はドイツ軍が攻めてくるとは思っていなかった、
ミッドウェイ沖で日本軍空母はアメリカ軍の爆撃機に撃沈されるとは日本は思っていなかった、
ノルマンディー上陸作戦の時に嵐の中(アイゼンハワー将軍は嵐が来るのを待って上陸作戦を開始した)で連合軍が上陸して攻めてくるとはドイツは全く思っていなかった、
韓国に北朝鮮軍が攻めてくると韓国は思っていなかった、
クウェートにイラク軍が攻めてくるとクウェートは思っていなかった、
戦争は予想出来ない事の繰り返しに過ぎない、今これが必要無いからこれからも必要無いとは誰も断言出来ない。
90式戦車、MLRS、88式SSM、イージス艦、おやしお級潜水艦、F−15戦闘機、F−2支援戦闘機はソ連が崩壊したら必要無いのかい?
取られた日本の土地は攻めた国のモンになるのか?
日本全国は竹島みたいになれと?
防衛作戦って取られた土地を占領して、取り返す事も有るんだけど!
攻められて取られた土地を占領出来なきゃ、防衛作戦じゃない、敗戦ですけど!
多国籍軍は取られたクウェートを占領して、湾岸戦争に勝ちました。

296 :ノラ親父:2005/10/25(火) 00:10:26 ID:4QhP/I6Z0

軍備を必要が必要でないかと・日用品みたに論評しても意味ねーな。
そんな事は関係無しに備えておくのが独立国家としてのタシナミってもんだ。

大体が、必要になった時に悔やんでも後の祭りって事になるからね。


297 :ノラ親父:2005/10/25(火) 00:14:09 ID:4QhP/I6Z0

あっ、あと一つ
「金」なんて「国」に比べたらそれこそ「紙屑」よ。
金をケチって国を無くしちゃ、それこそ元も子も無いって奴でしょ。
それが今の日本人には判っていない。


298 :名無しさん@6周年:2005/10/25(火) 00:18:46 ID:zmJQ4mXj0
自衛隊の潜水艦が故障して中国の領海を侵犯したらしいぞ!!
って書いてもネタ扱いされるが、
その逆は実際あったわけだしね〜

命中した所が住宅地でも、一発なら誤射ってなりそうだし。

299 :全板に赤い嵐を巻き起こせ:2005/10/25(火) 00:20:22 ID:f4pb3rBw0

日本共産思想党からのお知らせ

 今回のロシアはモスクワ、赤の広場におけるレーニンの遺体永久保存について、
我々は断固その撤去に反対し、これに対する抗議デモを下記の通り決行いたします。

開催期日:11月6日(日)正午(あの歴史的な10月革命前夜)
集合場所:市谷駅(赤い鎖で包囲殲滅。)
目標地点:九段下(15時より赤色進出。途中、左手、過去の好敵手に敬礼。)
持ちもの:赤い旗、赤い服、赤い帽子、赤い靴等。

長く並んだ方には党よりパンが配給されますので、皆さんこぞって参加してください。
(間違って紅い方が参加なされた場合は、退場して頂くので予めご了承下さい。)



レーニン埋葬めぐりロシア政界緊張
2005年10月18日 (火) 18:50
http://news.goo.ne.jp/news/yomiuri/kokusai/20051018/20051018i511-yol.html
【モスクワ=古本朗】特殊保存処理を施され、モスクワの赤の広場の廟内で
約80年にわたり公開されている旧ソ連建国の父レーニンの遺体を墓地へ
埋葬するか否かを巡り、露政界で緊張が高まっている。


赤い嵐〜世界を革命するために


300 :名無しさん@6周年:2005/10/25(火) 00:23:46 ID:cR5U0pJY0

最近、自分の周りには事件も事故も聞かないから、警察は要らんってかwww。

ア フ ォ で す か?

301 :名無しさん@6周年:2005/10/25(火) 00:27:28 ID:zmJQ4mXj0
>>299
わーい、パン欲しいぞ〜、並ぼっかな〜(ww

302 :名無しさん@6周年:2005/10/25(火) 00:28:22 ID:cdRYt0sf0
機関銃とか携帯対戦車ロケット破片とか流れ玉に当たりたくねぇよマジで

BC兵器もマジで洒落になんねぇよw



303 :名無しさん@6周年:2005/10/25(火) 00:40:52 ID:8ga9LqNiO
>>302
今の戦車の装甲は機関銃の雨やロケット弾に耐え、NBC防禦装置で放射能、毒ガスの中を快適に戦闘出来ます。

304 :名無しさん@6周年:2005/10/25(火) 00:40:55 ID:UsyF9lhg0
地上戦だけでなく、対テロ制圧訓練も実施して欲しい。
その舞台は朝鮮総連、民主党本部、朝日新聞本社、TBS局舎を提案します。

305 :名無しさん@6周年:2005/10/25(火) 02:03:01 ID:VSQczrP40
あげ。

http://stick.newsplus.jp/id.shtml

ID:rOZccxiF0は日本の公務員?
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=ID%3ArOZccxiF0

>>1の訓練の狙いは
仮想敵が日本侵攻もしくは大規模なテロ実行の際、
「北部方面隊が増援を本州に送るのを妨害」するのを阻止することが目的と思われ。

今後はトンネル、鉄道、幹線道路、港湾設備、民間空港なんかも防衛目標として訓練するかもね。

306 :名無しさん@6周年:2005/10/25(火) 06:20:26 ID:AkwxMM8e0
>>293
>>294
自衛戦力は必要ですよ。
ただし、今のMBTは、防衛戦略上必要ない。
それだけの話です。

>>295
自衛戦力は必要です。そこまでおっしゃるなら、その戦略の中での90式の必要性を
きちんと書くべきでしょうね。

>>296
確かに、国が滅びれば金はクズ紙です。
しかし、国の金は無限には出てこない以上、どこかでやりくりが必要なわけです。
無駄な金を使わず、必要なところに重点的にまわす。あたりまえのことです。
その時に、MBTに回す金は優先度が低くなると言うこと。

>>300
明らかに誤読ですね。出直してらっしゃい。

307 :名無しさん@6周年:2005/10/25(火) 06:24:22 ID:IqTrQYaNO
パチンコ店も
取り締まれない
無能警察が
工作員取り締まれるわけがない

308 :名無しさん@6周年:2005/10/25(火) 06:37:03 ID:cdRYt0sf0
すでに懐柔されてるがww

309 :名無しさん@6周年:2005/10/25(火) 06:50:37 ID:bdyO9/vyO
特機隊まだぁ?
首都警つくれ

310 :名無しさん@6周年:2005/10/25(火) 06:53:12 ID:gQIYAC2EO
だから警察は軽機関銃を標準装備しとけと

311 :名無しさん@6周年:2005/10/25(火) 06:56:44 ID:AWW0Sc7p0
>装甲車をパトカーと白バイが先導して走行

おいw 警察官は命がけだな

312 :名無しさん@6周年:2005/10/25(火) 06:56:45 ID:eqv/ebZ00
公安9課の創設を希望する

313 :名無しさん@6周年:2005/10/25(火) 07:25:07 ID:ct+cDZxu0
「あの」道警がさらに凶悪になるわけかw

314 :名無しさん@6周年:2005/10/25(火) 09:05:56 ID:8ga9LqNiO
>>306
工場で生産される物には全て寿命が有る。
1974年に生産中の物が2005年も生産している企業や工場、国はどれだけ有るのかな?
74式戦車の赤外線投光機は湾岸戦争時のイラク軍の暗視装置より旧式で現在の戦争では役に立たない所か、新型の暗視装置の前では暗闇の中から光を出すような物で危険な装置ですけど。
改良して新型の暗視装置を装備する計画が有ったが、まだ寿命が有る90式戦車に予算を使った方が予算の無駄にならないと判断したからです。
ソ連と同じく旧式戦車の改良でどうにかしようとしたソ連製戦車を装備するイラク軍が新型の暗視装置を使った戦車の前に敗戦したら、新型の暗視装置を装備する戦車に更新するのは世界の教訓です。
74式戦車の装甲防衛力はロシア、中国、北朝鮮、韓国の戦車以下の防禦力、重量しか持たず、複合装甲を持つ90式戦車に更新しないと乗員の遺族への補償金が別にかかるけど。
昔こんな話が有った。
軍事評論家「こんな重い戦車は現在の戦争では重すぎて使い物にならない、軽い戦車にすべきだ!」
軍人「貴方が戦争に行けと命令されたら、軽い戦車と重い戦車、どちらに乗って、戦いますか?」
軍事評論家「………」
海に囲まれた国に戦車は必要無いなら、
何故台湾軍、オーストラリア軍に戦車が有るのかな?
中国軍は戦車を上陸させる訓練を昔からやっていますけど。
日本ほど戦車を上陸させる訓練をやってない国は無いけど。

96 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)