5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】自らが目撃した戦中の日本を例に、中国の軍事的脅威を指摘…台湾・李登輝前総統

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2005/10/20(木) 10:46:34 ID:???0 ?##
★日本を例に中国の脅威訴え 李前総統、米議会内で演説

・ワシントン訪問中の台湾の李登輝前総統は19日、米議会議事堂の一室で開かれた
 歓迎レセプションで演説し、自らが目撃した戦中の「日本の軍国主義」を引き合いに、
 中国の軍事的脅威を指摘、同国の民主化の必要性を訴えた。

 李氏は日本植民地下の1943年から当時の京都帝大で学び、終戦を迎えた「22歳まで
 日本人だった」と公言する親日派だが、戦中の日本と現在の中国を重ね合わせ、双方に
 共通する軍事的脅威を指摘した形だ。

 レセプションには、中国政府が「独立派の代表」の訪米として激しく反発する中、親台湾の
 米議員組織「台湾議員連盟」メンバーらを中心に上下両院の与野党議員計27人が出席した。

 李氏は演説で、中国が一党独裁を維持しながら軍事力を増強している現状を説明した上で
 「わたしは第2次大戦の悲惨さの中で生き、日本の軍国主義の浮沈を目撃した」と表明。
 「この体験から国やアジア太平洋地域の発展のためには民主化が必要だと深く理解した」
 と語った。
 http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=KHP&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2005102001000550

※関連スレ
・【台湾】李登輝前総統「台湾は古来より中国の一部ではない」武力統一阻止をNYで訴える
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1129528338/
・【台湾】「小泉首相の靖国参拝よかった」「一国の首相が国のために命を亡くした英霊をお参りするのは当たり前」李前総統
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1129523248/

2 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 10:46:49 ID:pGPYkkUY0
2なら仕事やめる

3 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 10:47:10 ID:s891aJWZ0
町村は訪中できなくてオケー。

4 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 10:48:28 ID:2srTGHVV0
塾長がんがれ

5 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 10:48:47 ID:phN0tIBDO
5なら1と結婚

6 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 10:49:05 ID:+RG85PA/0
> 戦中の日本と現在の中国を重ね合わせ、双方に共通する軍事的脅威を指摘

中国にとっては、いちばんイヤな言われ方ですね。

7 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 10:49:21 ID:Q5CaVy/nO
8以外ならコキントウを掘ってくる

8 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 10:49:25 ID:xG/xJCyB0
至る所でおべっか使ってるね。

9 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 10:51:16 ID:wi4eT5yr0
どのテレビ局も恐ろしいくらいに
前原の中国敵視発言を一切取り上げず、
靖国で中国や韓国の味方をしてるところしか流さない件・・・。

やっぱ、中国に批判的なことは一切見せない気なんだろうか。
ほんとに恐ろしいよ。
前原の中国関係の大半は、中国に強行的な発言だったのに。
民主まで中国叩きするのはこの売国テレビ局様が許さないってことか・・・。
事実を一切報道しないテレビ局・・・。

10 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 10:52:03 ID:xMbZ/owX0
まぁ昔の日本そっくりですよは一番言われたくないだろうな

11 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 10:52:29 ID:eefhYfAR0
町村さん、台湾に行ってくりゃいいのに。
「スケュール、空いちゃったから…」

12 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 10:52:38 ID:7bqMzx7A0
イージス艦がある日本は神

13 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 10:53:48 ID:X8sPFi310
やっぱり、多少の報道規制は必要なんでは?

14 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 10:55:37 ID:naRH/nyz0
>>11
オオニタみたいになるぞwww

15 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 10:56:08 ID:b5EB7i7CO
>7
がんがってこい

16 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 10:57:04 ID:gRvwIXqU0
>>5
オメ!

17 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 10:57:31 ID:Thi+l7gf0
米国でシナの危険性を訴えるにゃ
大日本帝国を引合いに出すのは理解されやすいかも。

まぁ 似て非なるものなんだが。
その辺は李登輝前総統もわかっていると思いたい。

18 :るしふぁー ◆EwQutt67eM :2005/10/20(木) 10:58:13 ID:FmBQ+i1C0
>>2
>>5

がんがれw

19 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 10:58:37 ID:5sgajMaN0
2ちゃんが、ずっと味方だと思ってた李登輝が実はこう思ってたわけだ。
味方系でさえこう見てるんだから、大方の国は間違いなく、今の中国=戦前日本と見てるよ。
だから、あの戦争を正当化すれば、結局今の日本も今の中国と変わらんじゃん、と思われるのが関の山。



20 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 10:59:47 ID:Q5CaVy/nO
>>15
うほっ、サンクス

いくぜ、フォーw

21 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 10:59:51 ID:OT32aJmH0
>>5
ばぐたって女の子?男の子?
ともあれ乙です。

22 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:00:13 ID:K2ieqy7k0
中国みたいに自国民ジェノサイドの習慣は日本には無い。   

23 :キムチアヌス:2005/10/20(木) 11:01:03 ID:AXGLGHib0
>2ちゃんが、ずっと味方だと思ってた李登輝が実はこう思ってたわけだ。

ちょっと同意。

>だから、あの戦争を正当化すれば、結局今の日本も今の中国と変わらんじゃん、と思われるのが関の山。

植民地からエネルギー資源に強奪品が変わっただけだもんな。


24 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:02:03 ID:XhcMRFcC0
帝国主義と軍国主義、そして全体主義か。

25 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:02:09 ID:IWMgfZxi0
>>9
そうなの?
やはりテレビやネットじゃなくて
リアルで演説聴きたいよ
「○○党首 我が町に来たる!」とか選挙のとき良く見るけど
定期的にやって欲しいよ。

26 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:02:24 ID:QToBhj5g0
>>19
???
20世紀半ばの、世界中が帝国主義に染まっていたころなら正当化できるが、21世紀の現在では正当化できませんが?何が同じ?

27 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:02:53 ID:voiqD4520
バカな中国の事だから、「バカな日本と一緒にするな」と言いそう。

28 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:03:03 ID:T5jl+uXy0
今の中国=戦前日本

それでいいじゃねーか
戦前日本と今の日本が同じなんて考えてる国があるか?
そんなのは特定アジアだけだ

29 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:03:06 ID:v15Pp8zKO
>>19ってマジで思ってる?
それともわざとミスリードさせようとしてるの?

30 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:03:35 ID:mZvmyygH0

李登輝は日本のいい面も悪い面も見てたからな



31 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:04:24 ID:tod4n5vH0
アメちゃん妙に正義感が強いからねえ
こう言われるとクラっときちゃうでしょ

32 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:05:27 ID:ye/KxGev0
そうか、中国は大日本帝国を目指しているのか!


ただし架空戦記の中の

33 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:06:21 ID:kuUpH5+q0
微妙な発言GJ!


34 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:06:30 ID:BE/w5DKW0
>>32
つまりあれか?まだビビッテルってことか

35 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:07:12 ID:6cKZ9nQr0
アメリカを説得するのに戦時中の日本を持ち出すのはうまい戦法だ。

36 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:07:32 ID:5YW+23Au0
>自らが目撃した戦中の「日本の軍国主義」

李登輝が元帝国陸軍兵士だと知っていれば、
「目撃した」ではなく、「体験した」と解釈しただろう
共同らしい無知と曲解だわ

37 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:07:36 ID:w8SXIG3A0
反米、そして共和党もしょせんアメ公だ。
みたいなアホさ加減で中国半島に幻想を持ってのめり込んだ日本を
総統は厳に戒めておられるのだろう。

38 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:07:46 ID:SBUVJVu30
>>30
いつもながら李登輝さんの冷静な分析ですよねぇ。

39 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:09:04 ID:DjZnp+kH0
塾長には永遠に台湾で生きてもらいたい。

40 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:09:28 ID:2EVYX4pm0
ある独裁がすすめば戦争になり、民主化がすすめばテロが横行する。
完全民主化、完全平和の行き着くところはテロリズム。結局、反対勢力の
独裁にすぎん。

41 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:09:32 ID:X603fC/k0
アメリカにとって原爆落とした国がいつもニコニコしてるのは脅威だろうな。

42 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:11:45 ID:zXqFTZa50
>自らが目撃した戦中の「日本の軍国主義」を引き合いに
この部分見るとなんとなく真っ暗だったかのように聞こえるが
「浮沈」という事は栄えも衰えもしたということだな…

43 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:13:00 ID:s5ZD3Hu+0
>>19
は支那の工作員なんだろ。是々非々という言葉を知らないらしい。
昔民社党(公明党だったか?)が言っていたんでちょっと嫌いな言葉ではあるが。

44 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:13:30 ID:5sgajMaN0
結局いろんなアジアの国が戦時中の日本に対して
「ありがたかった」「日本のおかげで」みたいないい方してるのも、
単なる外交辞令ってことだな。
相手が違えば、そしてそれが今の国益に合っていれば本音が出る。

45 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:13:46 ID:iWUMyLyB0
全面戦争中の日本と非戦争中の中国が同じって比較になるのか?
軍国主義としては同じ程度なんだろうけど状況が違いすぎる!


46 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:14:34 ID:A231aWIr0
おいおい。
半世紀以上前の古いおつむのバカ中国とのナイス批判じゃないかw
当時の日本が世界では至って普通の存在だったことは誰もが認めるところ。
でも、それそのままに現在に置き換えたら・・・。

さすが塾長様だ。

中共が最大批判している状態と同じだよってね。
つまり、自分自身への批判になってるよw

47 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:14:52 ID:6cKZ9nQr0
>>44
相手に合わせて建前を使い分けているというだけの話だろう。
本音がどこにあるかなんて分からんな。

48 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:16:34 ID:2w44SNptO
塾長って、頭が良くて狡猾だな。
台湾の中興の祖だな。

49 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:17:38 ID:CstVycxp0
素晴らしい。
これは誰かが言わなければならなかったことだ。

50 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:18:23 ID:Dnl6Yjyr0
>>40 そして行き着く先は全人類の遺伝子レベルでの人格操作か
血で血を洗う戦いにより自滅。


51 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:19:18 ID:oq4/kBSr0
ソースが共同とか朝日だとどういう訳され方をしてるか、あるいは
どういう文脈で言ったかとか信用できないんだよね。

「国民の知る権利」というのは「正しいことを知る権利」であって、
捏造や歪曲を知る権利じゃないからな。

その意味でウソ報道を流す報道機関は「国民の知る権利」の妨害する
組織だとも言える。

52 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:19:52 ID:7dbJBc1m0
つまり中国に原爆を落とせと

53 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:22:41 ID:lr9XWq2M0
少なくとも、今の中国人の頭の中は、戦時中の日本によく似ている。
第三国の人間にぜひとも言ってもらいたかった。

54 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:23:37 ID:v1Zigk0q0
>>30
こういう意見って大切だよな
普通はどちらか一方向からの押しつけ意見でしかない
批評ではなくて批判しか出来ない輩とかな

55 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:24:11 ID:ye/KxGev0
>>34
たった一晩で南京の20万〜30万人を虐殺したとか言ってるんだもん
買いかぶり杉だよなw

56 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:27:08 ID:wB3OaCia0
日本の軍国化を推進したアカヒ(ウヨヒ)新聞が
中共大好きなのは偶然じゃありません。
反欧米キチガイの遺伝子は健在です。

57 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:27:13 ID:A231aWIr0
>>44
今と過去を一緒にするなよ。
当時はあれが当然だった。
現在あれをやったらバカ。

ただそれだけの話だ。

58 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:27:26 ID:5NBW/ldz0
>>13
いい方に規制入るならいいけど
特亜の為に規制されてもね。

59 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:28:23 ID:eObY3mJz0
>>9
まあ、いいじゃないか。
マスコミがそういう報道をすればするほど、また選挙で民主が不利になるだけだし。


60 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:32:38 ID:lEnZFf+y0
上手いな。
台湾独立の必要性を訴えつつ、中国への牽制。
日本にとっての利益は+−の意見があるけど最終的には多少+ってところか。

61 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:34:10 ID:lJhvFIsb0

今の中国は、当時の日本より遥かに危険。



日本は、戦前でも多数政党制や政権交代を経験していたからね。
戦前の日本も、全体としてみれば民主的な政治だったよ。

62 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:35:43 ID:2EVYX4pm0
まあ、中国は日本やアメリカとやり合う前に、台湾でワンクッション置くだろう。
その時の日本の態度が未来を左右する。そんな状況下で中国マンセー
しているバカ権力のほうが強ければ、日本は終了。

63 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:38:25 ID:xPSwGkKr0
こいつを黙らせるのが日中両国のためになると思うのだが


64 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:38:39 ID:K1/onN4o0
百五十歳ぐらいまで生きてください

65 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:40:36 ID:cxyla+8y0
あほ。ボケ。コイツもやはり反日かよ。
中共一党独裁と日本の戦前を一緒にするな。
何が軍国主義だ。
日本の戦前は憲法も議会も機能していた。

66 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:42:21 ID:wB3OaCia0
>>65
1943年から45年までの世間の空気は軍国一色だったと思うよ。

67 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:44:19 ID:5BDxXSys0
李登輝氏の発言の全文が読みたい。

68 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:44:23 ID:N2L4MdKh0
>>66
自国よりはるかに強大な国と戦争中だったからな。
軍国一色になるかケツ舐めて這いつくばるかどっちかしかない。

69 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:45:45 ID:QEYY8We90
日本にも、塾長みたいに国際社会で中国にモノが言える人間が必要。

石原さんを国連大使にしろ。

70 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:46:53 ID:weFV8j+S0
中国人民が、「欲しがりません勝つまでは」というスローガンを受け入れるとは
到底思えないなw

71 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:49:34 ID:p4toUxJe0
>70
   ∧∧
  / 支\         
  (# `ハ´)   <欲しがっても、取り上げるアル
 (     )
  ) /\ \ グリグリ
  (_フ ヽ_フ∧
 | ̄ ̄|  (´ハ`; )
 |   |  U U )
 |   |  ( ( ノ
 |   |  (__(_)


72 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:49:55 ID:2BNTs5An0
戦前から戦中にかけての日本の軍国主義、全体主義的な
国政、世論は間違いだったと素直に認めることは大事だよ。
それが日本の国を否定することにはならないし、そこから
脱皮してより良い国になったことを喜ぶべきだろう。

しかし、間違いだったから悪だったということにはならない。
よかれと思ってやった行動が間違いだったというだけのこと。

そういう反省を胸に、中国の非民主的、全体主義的な現在の
あり方を批判することは日本人としての責務かもしれんね。

73 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:50:04 ID:mw1+U+930
軍国主義だったのは事実だが、民主主義であったことも事実。
国民が弱腰外交の内閣より軍部を支持した。

李登輝塾長がそのことを理解していないはずはないので、
発言の都合のいい部分を繋ぎ合わせた、共同通信による印象捜査
の気がする。

共同通信は前科がありまくりだし

74 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:51:27 ID:L1Z9Bo6X0
>>23
人類が誕生してから現在に至るまで、
戦争の主原因は資源(食糧、水、鉱物、燃料、植物、動物、人間、土地)をめぐる争い。

それ以外のことで戦争になるのはレアケースかと。

75 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:51:51 ID:s1gPntuTO
いや、明らかに軍国主義だったろ。
当たり前じゃん。
別に日本だけじゃない。

全体主義だったかどうかは議論になるだろうけど。

それに、当時の日本の軍国主義批判は、何も須らく反日にはならない。
日本の普通の愛国者だって、軍国主義には否定的だろ。
全肯定か全否定かしか愛し方が無いってのは、言いたか無いがファシズムだよ。
中国や朝鮮や、あるいは米と変わらない。

少し冷静になるべきだと思う。

76 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:51:58 ID:xzARHWC80
なんかヘンだな? と思ったら…なーんだ共同通信かw

77 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:52:10 ID:mw1+U+930
53 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2005/10/20(木) 11:37:37 ID:hN1dPtod

> 「わたしは第二次大戦の悲惨さの中で生き、日本の
> 軍国主義の浮沈を目撃した」

これはまっとうな発言だし、

> 国やアジア太平洋
> 地域の発展のためには民主化が必要だと深く理解した」と語った。

これもまっとうな発言。

問題は、二つめの発言の頭に付く「この体験から」ってのが何を差すか、だ。

おそらく「軍国主義の浮沈を目撃した」、ことを差すのではなく、記事に
は書かれてはいない、発言全体を差すとか、そういうことではないかと
推察している。
_______________________________________________________


78 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:53:20 ID:2EVYX4pm0
>>75
こういうまともな意見がみたいのに、ウヨだのサヨだのガキのけんかが
始まるのが2chクオリティ

79 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:54:28 ID:xzARHWC80
つーか脱洗脳したつもりでも「軍国主義=悪」と洗脳されたままのヤツ多いな
侵略を虎視眈々と狙う勢力に囲まれて防衛のため軍国主義を選択して何が悪いのかと

80 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:54:57 ID:E0vRQjkK0
おとなしい日本人を奮い立たせるために
天皇の元、軍国少年を育てた
基地く米英でね
今の中国は本当にそっくり
でも、中国には肝心な天皇がいない
天皇の代わりに強力な反日教育




81 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:58:02 ID:4NPp4NLf0
>>80
米英が鬼畜だったのはホントだけど小日本は鬼子ではないところも違うね

82 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:59:51 ID:CstVycxp0
抽象的な話もいいけど、もっと素朴なレベルでさ…
仮想敵国を鬼畜○○とか呼んで敵愾心を盛り上げたり、
そういう風潮に疑問を呈すると「利敵行為」とか「非国民」とかいって言論封殺する風潮があったとか
そういう話から迫ってみるのもいいんじゃないか。

83 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:00:28 ID:wB3OaCia0
まあ戦時=軍国の空気が広がる、ってのは普通の事だろうな。
日華事変から徐々に戦線が拡大してって、「一丸にならないとまずい」と国民が感じたんだろう。
一次大戦や二次大戦の欧州諸国も、最近の例ではイラク戦争前後のアメリカも軍国だ。

で、中国はどこと戦争しているのですか?

84 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:01:16 ID:PYW69JnK0
「私は若い頃、名誉ある日本帝国軍人でしてな、
 高射砲を受け持って、貴国の爆撃機を打ち落としておりました。
 私に撃墜された乗組員たちはさぞかし恨んでるでしょうな!はっはっ!」

85 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:01:26 ID:ACd8Xt8r0
日本は負けた!!なぜだ!?

86 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:02:21 ID:2srTGHVV0
坊やだからさ

87 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:04:38 ID:ygg4aQak0
アメに中国の脅威をわからすには、日本軍国というのを
引き合いにださなきゃダメなんだろう。
別に日本が軍国主義でなく、どこの国も当時は軍国主義だったんだが。

88 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:04:55 ID:Vxwp4c7q0
>>86
図ったな!アカい奴!w

89 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:05:38 ID:crKZab0+0
李登輝ほ発言は親中派の議員を牽制する意味が強いと思う



90 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:05:47 ID:4NPp4NLf0
>>82
それは軍国主義の問題と言うよりむしろマスコミの問題だな
中韓を警戒する勢力を右翼とか軍国主義者とか呼んで敵愾心を盛り上げたり、
そういう風潮に疑問を呈すると「アジアが反発している」とかいって
言論封殺する風潮があるだろ、いま現在まさに真っ最中だw

91 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:06:14 ID:CI02IzRS0
>>79
帝国主義はいらんけどな
尖閣竹島北方領土堅守だけでいいよ今のところは

92 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:06:52 ID:I/Vf2YjZ0
>>19

そうじゃない。そういう例えが一番米国の議員を説得しやすい
ことをよく知ってるということだ。李登輝さんはたいした人だよ。

だいたい台湾を護るためにそういうことを言うのは、政治的
リーダーとしては当然。チャーチルだってそうだ。自国の
利益のために働くのが政治家。

例外は日本の一部の野党。

93 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:06:54 ID:ACd8Xt8r0
我々は一人の英雄を失った。
しかしこれは敗北を意味するのか?否!始まりなのだ!
連合国に比べ我が帝国の国力は1/30であるにもかかわらず、
今日まで戦い抜いてこられたのはなぜか!
諸君!我が大日本帝国の戦争目的が正義だからだ!

94 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:07:32 ID:ieOlqPT90
つーか軍国主義の定義がわからんが
戦争に突入した以上は戦意高揚を図るのは当然だろ


95 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:08:24 ID:VsGBAyQx0
これ、限りなく捏造に近い歪曲だろ。また狂道の。
李登輝さんなら、なぜ日本が戦ったかを説明しているはず。
支那と日本を重ね合わせるわけがない。
つまり、このままでは昔の日本の戦いをいま、アメリカが肩代わりしなければならない状況にあると、つまり、日本とアメリカを重ね合わせたはず。


96 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:12:09 ID:ieOlqPT90
>>92
だな。
この李登輝発言の目的は中国への非難であり
それを効果的に伝えるために
「戦前の日本も、そうでしたよ、
 私は経験してますから、はっきりと言えます」と言ったのだろう

97 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:12:18 ID:ygg4aQak0
ぐんこく-しゅぎ 5 【軍国主義】
軍事力によって国威を示し、対外的に発展することを、国家の最も重要な目的と考え、
一国の政治・経済・法律・教育などの構造や国民の生活・思考様式を、軍事力強化に
従属させ、これに奉仕させようとする主義。ミリタリズム。


こんなもん、当時の列強諸国全てが当てはまる。

98 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:13:38 ID:ACd8Xt8r0
立てよ!!国民!!

99 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:14:38 ID:gbgElcx/0
今の中国は戦前の日本よりもナチス・ドイツに近いと思うけどな

100 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:15:44 ID:2lIWJhPU0
>双方に共通する軍事的脅威を指摘した形だ。

とか書くから現在の日本まで軍事的脅威があるかのように読めるじゃないか。
実際「現在」軍事的脅威があるのは民主化してない中国なんだぞ、と言ってるのに。

101 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:17:29 ID:/eHZa5UF0
第二次世界大戦敗戦国の日本の国民が
第二次世界大戦戦勝国でありアジアの全てに責任を持つ中国を
論評するのはおこがましいぞ。
そもそも不敬。

102 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:18:44 ID:JmfQmFZfO
今の中国が戦前の日本と似てるってのは同意見。
戦前・戦中の日本が正しかったとは思ってないし。


103 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:19:23 ID:V3WQ4JIR0
>>97
うわ〜、日本の周辺国だけ特にこの傾向が強烈だ…。

104 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:23:56 ID:ACd8Xt8r0
当時、シナ・朝鮮がへぼいから
ロシアの脅威から日本を守るためには
大陸に進出するしかなかった。

105 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:25:39 ID:mw1+U+930
>>94
大辞泉では

ぐんこく‐しゅぎ【軍国主義】
大辞林でも 「ぐんこくしゅぎ」 を検索する


--------------------------------------------------------------------------------

軍事力の強化が国民生活の中で最高の地位を占め、政治・経済・文化・教育などすべての生活領域をこれに従属させようとする思想や社会体制。ミリタリズム。




106 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:26:50 ID:OaJQcmLq0
>>104
そういう要素もあろうが、
それだけでは綺麗事というか、
日本に都合よすぎ

107 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:29:47 ID:LI3WZ6l20
>>19
靖国参拝=大戦の正当化ですか?

わたしはそう思いませんがね

108 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:32:31 ID:ACd8Xt8r0
シナ、朝鮮がへっぽこ過ぎて
ロシアにやられるのは勝手だが
それをゆるすと次は日本がやばかった。




109 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:34:11 ID:o9aMvv80O
日台連合対中国の開戦まだー?

110 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:36:02 ID:fE6nulB10
たしかに、アメリカを動かすには日本を引き合いに出すのが一番いいだろうな。
アメリカ人にとってはわかりやすいだろう。

111 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:37:39 ID:Q+B/NYju0
共同通信以外のソースはまだですか?

112 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:38:13 ID:OSTJp2zc0

>>101
支那軍国主義人権蹂躙独裁帝国の方ですか?
さすが封建的、民族差別的ですなw。

113 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:40:20 ID:sZvSPTTX0
戦前の日本は世界に冠たる民主主義国家。
普通選挙もやっていない中国と比べるのはおかしい。

114 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:43:04 ID:Vxwp4c7q0
>>113
それを塾長が解っていないとも考え難いな・・・
やはり凶導のパッチワークの線が濃厚だな

115 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:44:29 ID:VsGBAyQx0
>>111
グーグルニュースざっと見たけど、支那の軍事的脅威と台湾の長距離ミサイル配備の必要性を訴える記事はあるけど、日本のことについては見つからなかった。

116 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:49:31 ID:ACd8Xt8r0
最初は共闘を呼びかけたがどうにもダメダメで・・・
我々は韓国を併合し近代化を推進すべくインフラ整備に努めた。

117 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:51:59 ID:dMif8nd60
>>69台湾の場合は失うものがあまりないが日本は・・・


118 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:52:31 ID:CI02IzRS0
>>113
「ABCD包囲網でにっちもさっちも行かなくなって追い詰められたんだ」

なんてアメリカ相手に言ってもいいことないし

119 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:54:37 ID:GA0ZGSe90
今、中国は表にこそ出さないが、まさに「富国強兵」になっている。
13億もいる国が1億ちょっとしかいない国に負けるわけはないと思っているのだろう。
ガス田に軍艦を配備したり、独立国家の台湾に暴力まがいの
脅迫したり、潜水艦で領域侵犯する中国はまさに国が「軍国主義」といわざる得ない。
しかも、中国人たちは、教育によりそれを理解できていない。
まさに、教育によって洗脳されている。
さらに、民主主義的思想を軍や政府が力で排除しているのは、軍国主義以外の何者でもない。

日本にもそれにたいして目をつぶって、自分は左翼と思い込んでいる人が大勢いる。
日本の靖国参拝は=戦争にならないが、中国の軍の行動は=戦争になる。
靖国参拝に反対するより、中国の軍の行動に否というべきだろう。>自称プロ市民の人たちは。

今、日本がすべきことは中国ODAの廃止と、国連負担金の均等化を世界に向けて積極的にすすめるべき。


120 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 12:58:22 ID:dKlGDUXpO
>>113
軍国主義と民主主義は矛盾しない
あの当時、世論が軍国主義に傾いていた。
どこぞの新聞紙(現在は伝聞紙)も軍国主義を煽っていた

121 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 13:00:47 ID:9IMqB75t0
塾長の意見は「アジアの国々」にはカウントされないのかね
台湾でもインリンみたいのもいるけど

122 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 13:05:41 ID:3HZUWz7d0
中北南にとっては、いい意味でも悪い意味でも畏れは日本なんだよ。
それだけ圧倒的で、記憶の根深いところに刻み込まれちゃってるんだよ

123 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 13:07:55 ID:DcTUK3M40
>>113-114
お前ら、>>1読んでないのか?

李登輝は、

戦中日本=今の中国

と言ってるわけで、戦前じゃない。

124 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 13:08:19 ID:ldydFKJE0
>>113
つまり国民の相違として軍国主義やってたわけだから、
考えようによっては今の中国より怖いといえるかも

125 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 13:11:05 ID:V3WQ4JIR0
>>123
中国は戦争中のテンパリ状態というわけか。

126 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 13:12:11 ID:fE6nulB10
>>113
おかしかろうが何だろうが、アメリカを動かせりゃそれでいいだろ。
頭が固すぎると外交なんて出来ませんぜ。

127 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 13:12:56 ID:OSTJp2zc0
>>120
だが軍国主義と共産主義も矛盾しない。
史上最大といわれる人民虐殺は共産主義者スターリンと毛沢東によって起こされた。
当然、周辺国も軍事侵略してる。チェチェンもウィグル、チベットの問題もその延長線上にある。


128 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 13:20:04 ID:DcTUK3M40
>>65
>日本の戦前は憲法も議会も機能していた。

タイトルの日本語も読めないのか>工作員。
どこに、戦前と書いてある?

129 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 13:20:12 ID:voiqD4520
李登輝さんを対外外務大臣に任命致します。

130 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 13:20:46 ID:p4toUxJe0
>120

 ∧_∧    ビビビビ
/ 軍 \  。)))))))) ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
( ´∀`)/        (-@∀@)< 大東亜共栄圏バンザイ !
( つ二/)         (φ 朝 )  \_________
| | |           | | |
(__)_)          (__)_)
  __    ビビビビ
/GHQ\  。))))))))  ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
( ・⊇・)/        (-@∀@)< 一億総懺悔、、、新憲法バンザイ !
(☆つ二/)         (φ 朝 ) \_____________
| | |           | | |
(__)_)          (__)_)

  ∧∧    ビビビビ
/ 支\  。))))))))   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
( `ハ´)/          (-@∀@)< 謝罪と賠償、、、バンザイ !
( つ二/)           (φ 朝 ) \_________
| | |             | | |
(__)_)            (__)_)


131 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/10/20(木) 13:24:12 ID:twCOYvW/0
◆中国共産党の侵略
そのぞっとする知らせはすぐにラサに届きました。
街中が恐怖に陥り、人々は不安に駆られて、誰も彼もが寺に集まりました。
ラサ中でチベットの守護神パルデン・ラモに加持を求める経が読まれました。
各僧院では大きな祈祷法会が連日のように行われ、
ラサの空には香を焚く煙が立ち込めました。
ナムギャル寺でも祈祷に一日の大半を費やしていました。
私も朝から晩まで皆と一緒に祈祷をしました。
戦争や飢饉を回避し、速やかに平和が訪れるようにと
私は心の底から願わずにはいられませんでした。

  /蔵\    「お経を読んでいれば、
 ( -∀-)    中国共産党は経済破綻し
 (_つノノl|つ   内部分裂を起こします。
  Ll_|_|_l.||    人民解放軍はチベットの首都、
 (__)_)    ラサにまではたどり着けません。
           間違いありません。安心してください。」

チベット人は平和を祈り、お経を読んでいた。日本の平和憲法と似てないか?
http://www.lung-ta.org/testimony/jampa.html
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/china/1114609338/272-294
日本は中国にとって不利になる報道ができない。
中国に支社のある日本のマスコミは日中記者交換協定によって中国に不利な報道はできない。
日本のマスコミが中国にとって都合の悪い報道をする。
すると、中国はその日本のマスコミの中国支社を理由も告げずに国外追放する。
 日中記者交換協定
中国を敵視しない。二つの中国を造る陰謀(=台湾独立)に加わらない。日中国交正常化を妨げない。
の三点を守れないマスコミは、中国から記者を追放するとしたもの。
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C6%FC%C3%E6%B5%AD%BC%D4%B8%F2%B4%B9%B6%A8%C4%EA?kid=57292
政治家や2ちゃねらーが中国共産党や金正日、日本国内の悪党を批判する。
すると人権擁護委員から人権擁護法で弾圧される可能性がある。
だから、みんなで人権擁護法案に対して反対しよう。この悪法を支持しているのは古賀誠、与謝野馨、中川秀直、二階俊文など少なくない数の推進派議員。

132 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/10/20(木) 13:26:28 ID:twCOYvW/0
「将来の台湾は中国へ平和的なかたちで併合される。」
このスレのみんなはこのキッシンジャーの発言をどう解釈する?

台湾海軍、軍港、空軍、空港が中国共産党の所有物になる。
そうなると、そこを通る日本の石油タンカーや
食糧輸送船に不都合が生じて日本の国民生活は困る。
どうすれば、日本国民は毎日三食、食えるのか?
キッシンジャーの発言が当たったことを確認した後だと、
日本の核開発はお金も時間も物理的、政治的に間に合わないからエラいことになる。


台湾の最大野党国民党は台湾の主権を中国共産党へ移譲する準備を進めている。
台湾の国民も中国共産党からパンダをもらって仲良くやってゆく心の準備をしている。

パンダ外交:「友好の使者」選定作業が進行中
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2005&d=0504&f=politics_0504_003.shtml
李登輝:「危険な行為だ」野党の大陸訪問に警告
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2005&d=0502&f=politics_0502_001.shtml
60年ぶり国共トップ会談:連・主席発言(全文)
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2005&d=0429&f=politics_0429_006.shtml
こんな感じで国民党と中国共産党は仲良しになる。
将来、国民党が連続して台湾の政権をとり、中国共産党と融合する。
そして、台湾の普通選挙制度は封印される。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1113931499/824-868

133 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 13:28:44 ID:OSTJp2zc0

伝聞紙ってのは一番利にさとく、ご都合主義の保身野郎だからな。
散々、戦争を煽って国民を殺しておいて、GHQが来た途端に反戦平和。

民主主義を嫌い、その時々の強権体制に合わせ発言を変えるのが社風。
いまは特定アジアの独裁者の犬だw。

いくら反体制を装っても、しょせん民主選挙で選ばれた政治家なんて
怖くもなんともないんだよw。怖いのは血も涙もない独裁者だけ。
伝聞紙が持ち上げる政治家がいたら、そいつは強権独裁の危険人物。


134 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 13:28:50 ID:uKVzpQ2F0
>>130>>131

偶然こういう書きこみ(コピペ)が続いたけど、こういうの見ると
言論の自由とか報道の自由って既に形骸化してるような気がするね。

135 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 13:30:51 ID:FzyM8Qu00
自由度は高そうだけど、モラルが低そう

136 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 13:33:04 ID:kQDFYRIt0
よく喋るやつだな。日本に媚びうるな。

137 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 13:46:00 ID:E4QOb/KB0
>>2
仕事やめたか?

138 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 14:30:28 ID:f9RCM+yf0
ばぐ太の共同ソースに夢中
どっかに発言全文ないの?

139 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 00:25:10 ID:tFkcPCtL0
これはいいことなのか?

140 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 00:34:19 ID:Uw/ocIWA0
うまい事言うね。

141 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 00:40:26 ID:+zI/iS5PO
>>134
有史以来、そんなものはあった試しは無い

142 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 00:43:59 ID:PZGsmt7T0
>>19
李登輝はテロとか繰り返してた軍部の社会主義者は嫌ってるよ。
2chでウヨとか罵られてるような奴でも軍部の社会主義者は
嫌いだろ?
あいつらはソ連のためにあれをやってたわけだから。

143 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 00:47:08 ID:tNmz39cw0
つうか、中国って何十年も前から大政翼賛会状態だよな。

144 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 01:00:00 ID:hgInqODo0
>>143
愚民のいうことを聞かないで良いという、インテリにとっては理想の体制なんだってさ。

民主主義なんて古い、中共の様な選良による選良の為の支配こそが真に進んだ体制なのだ・・・
と信じてる人ってエリートに多いんだよ。

145 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 01:03:09 ID:hJHdOwEy0
戦前の日本=日本+満州だったからな
今の中国共産党が似るのも分る

146 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 01:15:11 ID:gBdXizdw0
戦前の日本を再構築したのが現北朝鮮。日本赤軍+朝日の力作。

147 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 01:20:03 ID:PZGsmt7T0
>>146
全然違うな。
日本は戦前民主主義と世論を社会主義者に利用されたからああなった。
そして北朝鮮は独裁国家だ。

この違いがわからない奴は黙ってた方がいいよw

148 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 01:21:36 ID:JvFWecr70
なかなかバランス感覚のあるナイスなツッコミでつね(・∀・)

149 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 01:22:45 ID:CUHAM3PH0
靖国の正当性も訴えて来い

150 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 01:25:23 ID:ctbEUwx70
塾長〜!
GJ!!!!!!で有りマッスル!

151 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 01:44:40 ID:XYH+e8Qs0
共産主義者同盟通信社のソースしか無いの?

152 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 01:44:51 ID:edRpH7am0
李登輝さん惚れてるぜ。

153 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 01:50:11 ID:q2d9bbXM0
戦時中でも選挙をやってた日本と一党独裁の中共を
同一視するな。
李登輝もこの程度の人物か。
所詮台湾人もこんな物か。

154 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 01:51:39 ID:hJ+5tJAz0
塾長ファイト!

155 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 01:52:52 ID:QOKyb4dL0
>>143
広すぎるから中央集権以外では治められんしな

156 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 01:58:43 ID:q2d9bbXM0
今の中国は軍拡せずとも侵略を受けることはない。
昔の日本は欧米列強に囲まれいつ独立を脅かされるか
わからない日々の積み重ね。
奇跡的日露戦争の勝利で何とか共産主義を跳ね返した
のもつかのま世界的不景気で貧困になり貧困から
自らも徐々に赤化していきジリ貧状態。
この最中にロシアの南下があれば内部に多数のスパイを
抱えたままの戦争になり確実に日本は今頃北朝鮮のように
なっていただろう。
侵略主義の中国と当時の日本は重ねるには無理がありすぎる。
日本の全ての戦争はマッカーサーも言っていたとおり防衛戦争だ。

157 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 02:06:52 ID:Tkf+/pwt0
>>156
侵略は受けないけど独立されちゃうと思うぞ。
沿岸都市と内陸で数十倍も所得格差があるのに、
軍事力なくしてもつわけがない。

158 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 02:13:26 ID:UL1kbYF8O
>153
大政翼賛会の一党独裁だぞ
選挙は軍人は出来なかった
言論統制で治安維持法だ

159 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 03:40:53 ID:rJocbdG+0
英語のソースいくつかあたってみたけど何にも出てこないのは俺だけ?

160 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 04:03:50 ID:mWWUV8r20
石原慎太郎も著書で
「戦争中の日本は、今の北朝鮮より異常だった」
と書いている。

「戦前」じゃなく、「戦争中」だからな

161 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 04:53:09 ID:pZHMMaC+0
いや、戦時中より今のほうが異常で危険な状態だと思うが。

162 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 05:18:13 ID:PZGsmt7T0
>>153
国民に後押しされて軍部が暴走することを言ってるんだろ李登輝は?
日本のような民主主義国家ですら朝日の共産主義者と軍部の社会主義者に
国民が踊らされて全体主義国家のように暴走したのだから、一党独裁の国
家が軍部を抑えきれなくなったらもっと容易に暴走を始めるだろう。

意味わかる?

163 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 05:26:44 ID:PZGsmt7T0
>>158
治安維持法は革命唱えてテロや銀行強盗を繰り返してた
共産主義者を取り締まるため。
軍人は選挙できなかったが政治に口出しができた。
軍部の社会主義者はテロによって邪魔な政治家を殺して
朝日のようなマスコミの中の共産主義者は反米を煽って
ソ連との衝突を回避して日本を追い込んだ。
アメリカの民主党の中に救っていた共産主義者がハルノ
ートをつくり日本へ突きつけたのも今ではわかっている。

共産主義者がアジアを戦争の渦に叩き込んだのが事実。
朝鮮戦争も文化大革命も大量に人殺しが起きる原因には
常に共産主義者の存在がある。

164 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 05:29:00 ID:Kw6u5Ssp0
なんて皮肉だ・・・ゴクリ(゚д゚*)

165 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 05:44:58 ID:vfDP5c610
李登輝って素晴らしいリーダーだな
チョンやシナとは大違い

166 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 06:16:26 ID:wpzOTlGX0
台湾を入れて、環太平洋共同体を創設しよう。

特定アジア抜きで。


167 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 06:20:30 ID:qRG1EzVJ0
かといって中国が民主化するなんて無理でしょ。人多すぎ土地広すぎ、直ぐに分裂しちまう。


168 : ◆1ENekK70T2 :2005/10/21(金) 06:22:43 ID:k5QdxBj90
三国抜きがいいね。

169 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 06:24:09 ID:ldPX5GD10
>>167
分裂して内戦やってた方が魅力的な国なんだナ。

170 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 06:48:50 ID:wpzOTlGX0
>>167
香港と華南だけは希望はある。で、民主化地域と非民主化地域でミサイルを
向け合うのが最良のシナリオ。


171 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 07:03:47 ID:2FWSo3du0
チベット自治区に武器を与えて内戦状態にしむけろ

世界のため。チベットのため

172 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 07:07:22 ID:9EqUJxls0
>>162
あー、天皇万歳で赤狩りしまくっていた当時の日本のどこに共産主義があったんだ?

173 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 08:25:12 ID:vP5Lay8X0
>>160
慎太郎かよw

174 :1000レスを目指す男:2005/10/21(金) 08:27:10 ID:/GCGx8pS0
なんだかんだいって、やっぱり昔の日本は世界中の嫌われ者。ゲラ

175 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 08:30:00 ID:1MxWIncq0
小泉かマッチーか安倍の私訪台きぼーん

176 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 08:32:46 ID:9gt1U6EM0
失礼な。

昔の日本が今の中国そっくりなわけないだろう。

177 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 08:35:21 ID:1MxWIncq0
私的訪台だった・・・

178 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 09:53:14 ID:2b1Jv1vE0
>>172
ゾルゲとか尾崎とかぜんぶ国家権力による捏造だよね

179 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 13:35:25 ID:HS0VadwJ0
ソース元が共同かよ。
どおりで発言の前後が繋がらないわけだ。
それっぽい部分だけ抜粋して印象操作とはご苦労様。

180 :名無しさん@6周年:2005/10/23(日) 21:51:41 ID:Tiz8B9IA0
>>1
>「わたしは第2次大戦の悲惨さの中で生き、日本の軍国主義の浮沈を目撃した」と表明。
>「この体験から国やアジア太平洋地域の発展のためには民主化が必要だと深く理解した」
>と語った。

共同じゃどうか解らないな。


181 :名無しさん@6周年:2005/10/24(月) 00:40:02 ID:eii44a/10
>>11
遅レスだが、それだ!!と思った。
中国が会談をキャンセルするたび、台湾と国交を深めていけば中国にはこれ以上ないプレッシャーだ。

182 :名無しさん@6周年:2005/10/24(月) 15:34:00 ID:wFM/cjmk0
李登輝さんがイイのはは日本の良かった所、悪かった所を冷静に指摘できる点だね

183 :訂正ww:2005/10/24(月) 15:41:10 ID:wFM/cjmk0
イイのはは→イイのは

184 :名無しさん@6周年:2005/10/24(月) 15:42:47 ID:lANaGzg10
何とか共産党を分裂させる方法はないものか

185 :名無しさん@6周年:2005/10/24(月) 15:45:27 ID:1LgXiIUBO
>>178
よく勉強されてますねww

186 :名無しさん@6周年:2005/10/24(月) 15:45:44 ID:U3NhsOn30
>>184
放置しておいても分裂するんジャマイカ?

187 :名無しさん@6周年:2005/10/24(月) 15:48:34 ID:+lYPaLL+0
>>182
それだな。
過去の一時期が悪かったからと、それまでも、それからも、もはや存在悪のように言われたら、んなことあるかボケ!!と誰でも思う。
そのうえ、過去の一時期の悪も、不必要に尾ひれ付けられて、誇大妄想の固まりで批判されても、議論にすらならない。

こっちの回答はそんな事実はない。で終わる。

そもそも、過去の一時期の悪も、現在の基準から考えて悪であり、当時の国際通念上、悪かどうかと言う議論は別の話。

188 :名無しさん@6周年:2005/10/24(月) 17:18:08 ID:cpkMxqTO0
日本のような民主主義国家ですら朝日の共産主義者と軍部の社会主義者に
国民が踊らされて全体主義国家のように暴走したのだから、日本のような民主主義国家ですら朝日の共産主義者と軍部の社会主義者に
国民が踊らされて全体主義国家のように暴走したのだから、日本のような民主主義国家ですら朝日の共産主義者と軍部の社会主義者に
国民が踊らされて全体主義国家のように暴走したのだから、

189 :名無しさん@6周年:2005/10/24(月) 17:21:51 ID:Iw6JiVaY0
インターネッツで次々とマスゴミの中国偏愛っぷりが暴かれる昨今。
選挙行く奴はネット見るからな。
マスゴミに踊らされずネットに踊った有権者が下した
結果がこの間の自民圧勝。

益々ネットが盛んになってく今、
マスゴミは腐った糠のように捨てられる時代も近い。

190 :名無しさん@6周年:2005/10/24(月) 17:33:20 ID:gJVT88soo
李登輝さんは冷静だな〜

191 :名無しさん@6周年:2005/10/24(月) 17:38:12 ID:K8Wlx9F00
大戦後も戦争ばかりやってるからな>中国

47 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)