5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【皇室】「女性天皇容認」で、全会一致…皇室典範有識者会議★6

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2005/10/27(木) 00:02:18 ID:???0 ?##
★女性天皇、全会一致で容認…皇室典範有識者会議

・小泉首相の私的諮問機関「皇室典範に関する有識者会議」(座長=吉川弘之・元東大学長)
 は25日の第14回会合で、安定的な皇位継承を維持するため、男系男子に限っている
 皇位継承資格者を女性皇族に拡大することで一致した。

 女性天皇と、女性天皇の子(女系)の即位を容認するもので、11月末をめどにまとめる
 報告書に盛り込む。政府は、報告書の提出を受けて、来年の通常国会で皇室典範を 改正する方針だ。
 有識者会議はこれまでの会合で、皇位継承資格のあり方、皇位継承順位、皇族の範囲
 などテーマ別の検討を終えており、25日の会合で報告書作成に向けた意見集約に入った。
 その結果、全会一致で皇位継承資格を女性皇族にも拡大することを決めた。

 これに関連し、小泉首相は25日夜、首相官邸で記者団に対し、「(来年の通常国会での
 皇室典範改正について)その方向で準備を進めている」と述べた。

 これまでの検討では、皇位継承者の確保策については、女性への皇位継承を認める案の
 ほか、現行通りに男系男子に限ったうえで、戦後間もなく皇室を離脱した宮家の復活や、
 現在は認められていない養子縁組などで男系を維持する案もあった。
 これに対し、吉川座長は25日、「旧皇族(の復帰)という意見もあったが、現代に受け入れ
 られるかどうかを議論し、ほとんど可能性がないことが分かった」と述べ、有識者会議では
 賛同を得るに至らなかったことを明らかにした。

 この日の会合では、女性天皇を容認した場合の皇位継承順位の決め方と皇族の範囲に
 ついては、なお詰めなければならない論点が残っているとし、結論を先送りした。
 皇位継承順位については、天皇直系を優先させる点では一致している。ただ、男女を
 問わず、出生順に継承順位が決まる「長子優先」とするか、女子の後に弟が生まれた場合、
 弟を優先する「兄弟姉妹間での男子優先」とするかについては、有識者会議の中でも意見が
 割れている。(一部略)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051025-00000013-yom-soci

※前スレ: http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1130314783/

2 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:02:39 ID:VzWfK0vp0
にょー

3 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:03:28 ID:RwQOc40P0
まずは官邸や自民党に女系反対メールをお願いします。
数が必要なんですよ。

4 :名無しさん@6周年 :2005/10/27(木) 00:04:14 ID:LyF1Npn+0
  |        /\ |  /|/|/|  ドッドッドッドッドッド!!
  |      /  / |// / /|
  |   /  / |_|/|/|/|/|     (´⌒(´⌒`)⌒`)
  |  /  /  |文|/ // / (´⌒(´ネラーも天皇になれる`)⌒`)
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/    (´⌒(´∧ ∧⌒`)`)`)⌒`)
/|\/  / /  |/ /     (´⌒(´(,゚Д゚ )つ `)`)
/|    / /  /ヽ  (´⌒(´⌒  (´⌒( つ |〕 /⌒`)⌒`)
  |   | ̄|  | |ヽ/|  遅れるな!!   ( |  (⌒)`)⌒`)
  |   |  |/| |__|/.   ∧_∧ ⌒`).ドし'⌒^ミ `)⌒`)ォ
  |   |/|  |/  (´⌒(´( ´∀` )つ  ド  ∧_∧⌒`)
  |   |  |/    (´⌒(´( つ/] /    ォと( ・∀・ ) 愛子様ゲットー!!
  |   |/        ( |  (⌒)`)  ォ ヽ[|⊂[] )`)
  |  /         (´ ´し'⌒^ミ `)`)ォ (⌒)  |
  |/                     .   ̄ (_)`)`)

5 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:04:37 ID:sYiTbJl90
国民をなめんな。
いい加減馬鹿にするのやめろや

6 :桜奴 ◆cTe0qapZPM :2005/10/27(木) 00:04:43 ID:NYD2f9/d0
5なら、しばらく唐辛子ダイエットする

7 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:05:05 ID:bzKuVa+N0
我が国が世界に誇る2665年続く万世一系の男系男子天皇制は、
国家の根幹であります。しかし極左売国の馬鹿有識者より安易な女系決定で、
破壊の危機にあります。男系男子天皇制は旧皇族の復籍で十分に維持が可能です。
しかし時間がありません。従って世論の意見をメールで送り意思を伝えましょう。
■皇室典範改正懇談会資料 
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/
■首相官邸御意見募集フォーム
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
■各府省制作意見要望フォーム
http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose
■内閣官房御意見要望フォーム
http://www.iijnet.or.jp/cao/cas/jp/goiken.html
■自由民主党意見要望フォーム
http://www.jimin.jp/jimin/main/mono.html
■安倍晋三御意見要望フォーム
http://newleader.s-abe.or.jp/modules/contact/
■男系男子知識補充頁
http://www.geocities.jp/banseikkei/
■旧皇族基礎知識事典
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A7%E7%9A%87%E6%97%8F


8 :名無しさん@6周年 :2005/10/27(木) 00:05:12 ID:Td29+IQq0
  |       ./\ |  /|/|/|  ドッドッドッドッドッド!!
  |      /  / |// / /|     
  |   /  / |_|/|/|/|/|     (´⌒(´⌒`)⌒`)
  |  /  /  |文|/ // /  (´⌒(´神武王朝滅亡だ!!`)⌒`)
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/    (´⌒(´∧ ∧⌒`)`)`)⌒`)
/|\/  / /  |/ /     (´⌒(<丶`∀´>つ `)`)
/|    / /  /ヽ  (´⌒(´⌒  (´⌒( つ |〕 /⌒`)⌒`)
  |   | ̄|  | |ヽ/|  遅れるな!!   ( |  (⌒)`)⌒`)
  |   |  |/| |__|/.   ∧_∧ ⌒`).ドし'⌒^ミ `)⌒`)ォ
  |   |/|  |/  (´⌒(´<丶`∀´>つ  ド  ∧_∧⌒`)
  |   |  |/    (´⌒(´( つ/] /    ォと<丶`∀´>愛子様ゲットー!!
  |   |/        ( |  (⌒)`)  ォ ヽ[|⊂[] )`)
  |  /         (´ ´し'⌒^ミ `)`)ォ (⌒) `)

9 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:05:31 ID:sIngZCfp0
我が国が世界に誇る2665年続く万世一系の男系男子天皇制は、
国家の根幹であります。しかし極左売国の馬鹿有識者より安易な女系決定で、
破壊の危機にあります。男系男子天皇制は旧皇族の復籍で十分に維持が可能です。
しかし時間がありません。従って世論の意見をメールで送り意思を伝えましょう。
■皇室典範改正懇談会資料 
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/
■首相官邸御意見募集フォーム
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
■各府省制作意見要望フォーム
http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose
■内閣官房御意見要望フォーム
http://www.iijnet.or.jp/cao/cas/jp/goiken.html
■自由民主党意見要望フォーム
http://www.jimin.jp/jimin/main/mono.html
■安倍晋三御意見要望フォーム
http://newleader.s-abe.or.jp/modules/contact/
■男系男子知識補充頁
http://www.geocities.jp/banseikkei/
■旧皇族基礎知識事典
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A7%E7%9A%87%E6%97%8F


10 :名無しさん@6周年 :2005/10/27(木) 00:06:07 ID:obJFZASO0
  |       ./\ |  /|/|/|  ドッドッドッドッドッド!!
  |      /  / |// / /|
  |   /  / |_|/|/|/|/|     (´⌒(´⌒`)⌒`)
  |  /  /  |文|/ // /  (´⌒(´婿入だ!!皇位だ!!`)⌒`)
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/    (´⌒(´∧ ∧⌒`)`)`)⌒`)
/|\/  / /  |/ /     (´⌒(( `ハ´ )つ `)`)
/|    / /  /ヽ  (´⌒(´⌒  (´⌒( つ |〕 /⌒`)⌒`)
  |   | ̄|  | |ヽ/|  遅れるな!!   ( |  (⌒)`)⌒`)
  |   |  |/| |__|/.   ∧_∧ ⌒`).ドし'⌒^ミ `)⌒`)ォ
  |   |/|  |/  (´⌒(´( `ハ´ )つ  ド  ∧_∧⌒`)
  |   |  |/    (´⌒(´( つ/] /    ォと ( `ハ´ )倭国ゲットー!!
  |   |/        ( |  (⌒)`)  ォ ヽ[|⊂[] )`)
  |  /         (´ ´し'⌒^ミ `)`)ォ (⌒) `)

11 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:06:23 ID:/8kJ/5En0
皇室典範に関する有識者会議メンバーには、皇室制度に関する専門家が居ない不思議
日本史学者もわずかに一人。「」内は専門分野

岩男 壽美子 武蔵工業大学教授、慶應義塾大学名誉教授 「社会心理学」
緒方 貞子 国際協力機構理事長
奥田 碩 日本経済団体連合会会長
久保 正彰 東京大学名誉教授 「ギリシア・ラテン文学」
佐々木 毅 前東京大学総長  「政治学」
笹山 晴生 東京大学名誉教授 「日本古代史」
佐藤 幸治 近畿大学法科大学院長、京都大学名誉教授 「憲法」
○ 園部 逸夫 元最高裁判所判事  「行政法」
古川 貞二郎 前内閣官房副長官
◎ 吉川 弘之 産業技術総合研究所理事長、元東京大学総長「精密工学」

12 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:06:37 ID:UtefGPTM0
内閣官房 内閣総務官室 「皇室典範 有識者会議」宛
http://www.cas.go.jp/index.html
     〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1
     TEL 03-5253-2111
     FAX 03-3581-7238
     ご意見募集 http://www.iijnet.or.jp/cao/cas/jp/goiken.html

首相官邸 http://www.kantei.go.jp/
     TEL 03-3581-0101
     ご意見募集 http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
     小泉内閣メールマガジン(首相メールマガジンの意見欄も直接首相に届く)
      http://www.kantei.go.jp/jp/m-magazine/index.html

自民党本部 http://www.jimin.jp/
      〒100-8910 東京都千代田区永田町1-11-23
TEL 03-3581-6211
      FAX 03-5511-8855
      自民党本部・公聴室:03-3581-0111
      自民党に物申す:http://www.jimin.jp/jimin/main/mono.html
      新憲法制定推進本部:http://www.jimin.jp/jimin/shin_kenpou/index.html

全国議員サイト http://gikai.fc2web.com/



13 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:07:09 ID:BK1FoDT70
「国民の代表」を勝手に自称している「皇室典範に関する有識者会議」
の暴言は以下のとおりです。内閣官房にどんどん抗議しましょう。

@「我々は国民の代表だ。だから国民の意見を聞く気はない」【by座長】

A「皇室の意見も一切聞かない。聞いたら憲法違反」【by座長】

B風岡宮内庁次長は隠れ創価学会員【週刊誌の報道。】

C委員の中で女系を主張するのは実は3人だけだが、彼らが暴走しているらしい。

D委員会に過激な元共産主義者がいる。
E政治家には、一切議論させない。次の国会に直接提出する。






14 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:08:12 ID:AtccjX+00
天皇・皇室に関して。世界からの視点。日本人として最低限頭に入れたい基礎知識。
http://www.infosnow.ne.jp/~sevas/adult/japan/japan2.html

この問題が良く分からない方は、下記をどうぞ。時間があれば、下も見て下さい。
http://www.geocities.jp/banseikkei/qa.html
http://www.geocities.jp/banseikkei/

ここに問題の本質が簡単に書かれている。一読を。
http://amaterasu.seesaa.net/article/1781921.html

八木氏が示す現実的な男系継承。旧宮家の皇籍復帰とは。
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2003/01291/contents/309.htm

様々な意見とblogを集約したSite。
http://plaza.rakuten.co.jp/oo00wa00oo/diary/200510200000/

有識者達に対する批判と意見。
http://kahkun3601.at.webry.info/200509/article_14.html

> 日本国の二千年を越える歴史を顧みれば、連綿たる万世一系の天皇が
> 治められて来た国なのです。(「万世一系」というのは、王朝が一つであるということです)
> このような国は世界中どこを探しても他にはありません。これは日本国の国体(国柄)
> であり、誇るべきものとして、その意義を子どもたちに教えるべきだと私は考えます。
http://hepoko.blog23.fc2.com/

「どうしてそんなに(典範改正を)急ぐのか理解できない」 (外交評論家の加瀬英明氏)

「男系で一点の狂いもなかったから、神話の時代から皇室が続いた。
頼朝、信長もやらなかったことを、小泉内閣で、それほど皇室のことを
調べたこともない少数の人がやろうとしている」 (渡辺昇一・上智大学名誉教授)

15 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:08:18 ID:SP8Rum+ZO
女のがいいだろ
男だと知らない間に子供が居たりする

16 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:08:20 ID:Uv1jbSpy0
旧皇族復帰を言ってるやつって
具体的にどいつを天皇にしたいの?
決まってないならどうやって選ぶの??


17 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:08:21 ID:4VSCwoam0
天皇は男子でないと国民として納得できない。

18 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:09:08 ID:rsflI7Ka0
>>5
国民なめてそうだね。

国民の代表として論議した=国民のレベルで思考しよう=女性と女系をゴッチャにしてそうだから、わざとそうしよう

っていう意味で。

19 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:09:47 ID:EapDZCmN0
天皇廃絶を叫べない落ちぶれた日本万歳

20 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:10:44 ID:BogMkjnlO
男のY遺伝子が途絶えれば天王制を続ける意味が
なくなる訳だし女帝容認が天王制廃止の布石だとすると
仕組んだやつは頭いいと思う。

21 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:10:45 ID:uKLNXNB70
>八木氏が示す現実的な男系継承。旧宮家の皇籍復帰とは。
>http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2003/01291/contents/309.htm

上記記事からの引用。旧宮家の人物に質問した時の返答。

>もちろん皇族になって自由が制約されることは望むことではない、そういう意味では
>積極的に引き受けたいとも思わない、個人としてやってきたこともこれからやりたいこともある、
>しかし、自分はたまたまこのような血筋に生まれてきたことの運命を思う、
>今回の危機は二百年に一度の皇統の危機である、二千年来の皇統が断絶しようとしているのである、
>このときに自分たちのような血筋の者が何もしないわけにはいかないのではないか、
>自分たちがここでその血筋を自覚しなければ皇統は絶えてしまうかもしれない、
>自分という存在が二千年来の皇統存続のためにお役に立つのであれば、
>個人としてやりたいことなどそれに比べれば小さなことである、自分はこのように思うようになった
>
>――このようなお話であった。じつに崇高なお気持ちであり、ご覚悟ではないかと思う。


22 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:11:31 ID:BmWbCOhK0
有識者会議の座長のご専門は「精密工学」なんですね。
う〜ん、すばらしいw


23 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:13:45 ID:Uv1jbSpy0
>>21
名前をだせない時点で天皇としてふさわしいか?

24 :トンデモ懇談会の暴論:2005/10/27(木) 00:13:45 ID:BK1FoDT70
「国民の代表」を勝手に自称している「皇室典範に関する有識者会議」
の暴言は以下のとおりです。内閣官房にどんどん抗議しましょう。

@「我々は国民の代表だ。だから国民の意見を聞く気はない」【by座長】

A「皇室の意見も一切聞かない。聞いたら憲法違反」【by座長】

B風岡宮内庁次長は隠れ創価学会員【週刊誌の報道。】

C委員の中で女系を主張するのは実は3人だけだが、彼らが暴走しているらしい。

D委員会に過激な元共産主義者がいる。

E政治家には、一切議論させない。次の国会に直接提出する。


内閣官房 内閣総務官室 「皇室典範 有識者会議」宛
http://www.cas.go.jp/index.html
     〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1
     TEL 03-5253-2111
     FAX 03-3581-7238
     ご意見募集 http://www.iijnet.or.jp/cao/cas/jp/goiken.html




25 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:14:41 ID:uKLNXNB70
[用語]
・男系 父親「のみ」を辿って行けば始祖に繋がる
・女系 母親「のみ」を辿って行けば始祖に繋がる
*父親も母親も辿れる「両系」なるものは存在しない

[女系導入の問題点]
・父親でも母親でも辿って良い事にすると、ほとんどの人が(証明はできないにしても)天皇に繋がる。
  →天皇家の貴種性の暴落
・男系の家に女系を導入するということは、そこで一旦系譜が途絶えるということ。
 両系などというものは存在せず、神武朝が終わり、小和田(雅子妃実家)朝が始まるだけ。
  →世界に類するものの無い神武朝2600年の断絶


26 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:14:58 ID:iNn13XlC0
今の天皇も皇太子もアメリカ人とかイギリス人の家庭教師で育ってるから
側室とってもらうのは無理

27 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:17:56 ID:BmWbCOhK0

どうせ内閣府なら男女共同参画局なんだろうね。



28 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:18:52 ID:qmjIoy/J0
「非公式会議」なる名目の会合で、なにがあったかが今後の課題だな。

女系に移行するなら憲法改正が必要。なんてのは慶応大学法学部の笠原教授を
始めとして散々言われていることなのに。

いったい小泉政権は憲法を守る気あるのか?

世論調査なんて質問の設置しだいでいくらでも操作できるのであって、
憲法改正の国民投票のように、国民の前で公明正大に民意を問う気はないらしい。

29 :創価内男系支持者:2005/10/27(木) 00:19:21 ID:LyF1Npn+0
徳川の話とか出てたな・・・
でも、色々有るけど他の銘家と天皇家は別格だよ。
この家は日本のアイデンティティそのものだ。

30 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:20:06 ID:6klbfC7D0
面倒くさいから今の皇太子か秋篠宮で廃止で良いじゃん。

31 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:20:36 ID:sQ8MY6rx0
まぁ頑張ればこの件は何とかできそうな気がする
この結果に納得できない人が多いみたいだし

32 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:22:39 ID:kWJsb+6H0
FAQ 1 ……なぜ議論になってるの?篇1

■ 女帝(女性の天皇)でいいじゃん?
 「女帝」と「女系」は関係ありません。
 「男系」の「女帝」はとりあえず問題ありません。

■ 愛子様は女系?
 男系です。

■ 愛子様の子供は?
 男系でも女系でもない、一般人と同じです。

■ 男系とか女系って何?
 男系(父系)は、父の父の父の父……と辿っていくと、天皇にぶち当たる系統
 女系(母系)は、母の母の母の母……と辿っていくと、天皇にぶち当たる系統
 この両方をあわせた系統というのは存在しません。あえて言うなら単なる血縁関係。

 愛子様の子供だと、母(=愛子様)の父(=現在の皇太子)の父(平成天皇)が天皇です。
 男系とも女系とも言えません。

33 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:22:57 ID:BK1FoDT70
>29

隠れ創価学会の宮内庁次長(週刊誌報道)がこの話進めているんじゃないの?


34 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:23:32 ID:n/yORqC40
女系になると皇帝から王に格下げのソースだれかよろ。
そのへんが非常に気になる。
っていうかそういう問題はとっくに宮内庁が調査して大丈夫だから
女系なのだろうか・・・・

35 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:23:36 ID:IWS75V2l0
そんな事、皇族でもない人間が口出しすることじゃあるめぇ
宮内庁もな
内政干渉すんなよ

36 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:23:37 ID:59atN0IO0
FAQ 2 ……なぜ議論になってるの?篇2

■ 男系でないと何が困るの?
 伝統がまったく無い皇室となります。外から見れば単なる血族の王室と同じです。

■ 有識者会議は男系も考慮したのでは?
 まったくしていません。その場の雰囲気です。
 調査もしない段階で男系維持は難しいと言い張ってます。
 1000年以上続いた系統維持をぶち壊すのに、1年も経っていない会議で結論を出そうとしています。
 時期尚早どころか、議論していないに等しい。

■ 女系で一番喜ぶのはだれ?
 サヨク・反日団体と雅子様あたりと考えられます。
 特に、サヨク・反日団体にとって、伝統の途絶えた天皇制は都合が良い。
 女系(本当は女系ですら無いのですが)ならOKと言い張ってるサヨク団体もでてきました。

■ 別に血族でいいんでは?
 それは日本では皇室とはいえません。
 これまで、代々の天皇陛下は、自分の子供を天皇にしたい私利私欲を捨てて、
 男系を維持してきました。
 これが、いきなり途絶えることの無い伝統を維持してきた原動力とも言えます。

37 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:23:48 ID:mWiv8jMO0
>22
やヴぁい。まじやヴぁい。背筋が凍った。

38 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:25:09 ID:RoaiCUGr0
>>34
無い。
女系になったことで格下げになった皇帝など存在しないから。

39 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:25:11 ID:VEjyQikM0
■ FAQ3 …… 分かりやすい過去ログ1 【女系とは?】
====
137 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 18:34:37 ID:XmowAFcK0
仮に愛子様のお子様が、天皇に即位した場合、
以下のように男系系譜も、女系系譜も皇統ではありません。

−−愛子様の子供から見た系譜−−−

 女系系譜      皇統        男系系譜
 
 由美子母      昭和天皇      夫の曾祖父
   \         │           / 
  小和田由美子   天皇陛下    夫の祖父
      \      │        / 
      雅子様  皇太子殿下  夫の父
         \  /      /
          愛子様   愛子様の夫
            \    /
             お子様

140 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 18:36:03 ID:of21rg2a0
天皇が母母母母母母ラインで母祖を神武皇統を繋いできた女系なら女系を支持するよ
天皇が父父父父父父ラインで父祖を神武皇統で繋いできたから愛子の子の代は
支持できない。てかそれは父系は愛子の夫の男系で、母系は雅子の小和田系で
どっちをみても皇統ではないぶっちゃけただの人

40 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:25:25 ID:vkkJO+XG0
前スレ>>992
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1130314783/992

それが日本という国の国体にかかわる問題だからだ
徳川家は将軍家であり、王家ではない

41 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:25:34 ID:NpMz7fCz0
小和田雅子だったから問題になってんじゃねーのか?
美智子さまなら天皇としても尊敬できる。
人格だよ。

しかしあの雅子の子、愛子なんて認めねーよ。
天皇家を断絶に追いやった戦犯の子を天皇と呼べだ?
まさにブラックユーモアだな。

42 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:25:48 ID:YKxzbpaB0
>>32>>36はコピペさせてもらいました。
作者さん、続編をお願いします。

43 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:26:03 ID:jRhWESGY0
有識者会議って小泉さんの私的諮問機関でしょ。
有識者会議は悪者で、小泉さんは良い人なの?

44 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:26:14 ID:mN60IbYS0
そーいえば皇室以外で 「私は日本の国主だ!」 って言ってる人がいたな・・・

45 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:27:19 ID:6klbfC7D0
皇帝なんて
名乗ったら勝ちだろ
中央アフリカのボカサとか。

46 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:28:49 ID:IWS75V2l0
>>45
そんなのが通るならニセ有栖川だって通ってる

47 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:29:28 ID:4izS/9v80
> マンガ 男社会の常識・非常識 岩男壽美子監修 財務省印刷局編集・発行
                           ^^^^^^^^^^^
ジェフリーすずか/図書紹介/著者名順一覧 あ行
ttp://www.gender-free.city.suzuka.mie.jp/tosho/all01_01a.html

> 出席委員
> 東京会場  「午前の部」
> 寺尾 美子 男女共同参画基本計画に関する宇専門調査会 委員
> 鹿嶋  敬 男女共同参画基本計画に関する専門調査会 委員
> 岩井 宜子 女性に対する暴力に関する専門調査会 会長
> 「午後の部」
> 岩男壽美子 男女共同参画基本計画に関する専門調査会 会長
> ^^^^^^^^^^^
> 鹿嶋  敬 男女共同参画基本計画に関する専門調査会 委員
> 後藤 弘子 女性に対する暴力に関する専門調査会 委員
男女共同参画基本計画改定についての公聴会
ttp://www.gender.go.jp/info/kocho_top.html


メンバーの岩男壽美子が↑こういう人なのはガイシュツですか?

48 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:29:57 ID:r85k0r/L0
>>40
手近な辞書で「王」って調べたら「国を治める人」って出てきたんだが、
この定義なら徳川家は立派な王家だと思うぞ。
江戸時代には天皇が政治参加することはほとんど無かったんだし。

49 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:30:20 ID:IGT/9eSs0
人権擁護のときはみてるだけだったが、今回は要望出したよ。
長年続いた歴史が終わるってのは耐えがたいからなやっぱし。

今後もできることがあるなら協力するよ。

50 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:31:11 ID:rsflI7Ka0
>>25
とりあえず、その用語解説間違っている。

男系ということばは始祖を基準とした言葉じゃない。
例えば、「昭和天皇の男系子孫」という用法が可能だ。

常に下から遡る概念でもない。系図上の2点間を結ぶ概念だ。
むしろ上から下にたどる場合に使うことの方が多いだろう。

だから、愛子の子に皇位が移る場合、
(ミクロな視点で)女系に移ったといえる。

多分、語調から言って「双系」という言葉を
否定している人と同じだと思うが、
双系という言葉は人類学とかで使われる用語で
適切な用法と思われる。

51 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:31:18 ID:amDCXDVW0
>47
それは初出のような気がする……マジか。
目的が露骨過ぎるくらいだな。

52 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:31:37 ID:fzXLRXfP0
しかし、よく続いてきたよね〜。
天皇陛下に側室を認めるような雰囲気は無いから日本の天皇制はもう無理っす。
一般家庭においても男が生まれなくても良いって感じなんだからしょうがないね。


53 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:31:47 ID:RSI42S4JO
もうこれ完璧決定なの?

54 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:31:48 ID:h/znh5w10
筑紫みた?
凄い偏向だったね。
八木さんが女系天皇は歴史的に天皇とはいえないと発言した直後に
雅子様の生まれてきてありがとう動画。
こういうときには女性と女系を混同させて八木さんが愛子天皇を
天皇じゃないと言ってると誤解させるわけね。
外国では女性が王位をつくのがあたりまえとか。

55 :名無しさん@6周年 :2005/10/27(木) 00:31:53 ID:H5ODX0aK0
ファミりー優先して皇位の重責を放棄したな
今上天皇も見て見ぬふりか、情けないね
皇太子殿下と雅子様は将来笑いものされるのが受けあい
有識者は朝敵として永遠に名を刻むであろうケケケ

56 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:32:09 ID:QykkzyMp0
↓ ケーキ屋むっくが一言

57 :過激フェミが懇談会に潜入:2005/10/27(木) 00:32:31 ID:BK1FoDT70
> マンガ 男社会の常識・非常識 岩男壽美子監修 財務省印刷局編集・発行
                           ^^^^^^^^^^^
ジェフリーすずか/図書紹介/著者名順一覧 あ行
ttp://www.gender-free.city.suzuka.mie.jp/tosho/all01_01a.html

> 出席委員
> 東京会場  「午前の部」
> 寺尾 美子 男女共同参画基本計画に関する宇専門調査会 委員
> 鹿嶋  敬 男女共同参画基本計画に関する専門調査会 委員
> 岩井 宜子 女性に対する暴力に関する専門調査会 会長
> 「午後の部」
> 岩男壽美子 男女共同参画基本計画に関する専門調査会 会長
> ^^^^^^^^^^^
> 鹿嶋  敬 男女共同参画基本計画に関する専門調査会 委員
> 後藤 弘子 女性に対する暴力に関する専門調査会 委員
男女共同参画基本計画改定についての公聴会
ttp://www.gender.go.jp/info/kocho_top.html


メンバーの岩男壽美子が↑こういう人なのはガイシュツですか?



58 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:32:48 ID:ds0bhBsC0









                  , -=-‐〜--へ__,,- 、
                <        ヽ   ゝ
                 ノ    二、___ゝ,/_/ヘ  |
                |    ヲ          | |
                |    ┤  ===、 , ==|  |
               ノ   彳  ―ェ 〈‐ェ〈  ゝ
              ゝ、  イ6|ゝ    / \ |‐"
                く   .^|        - ゝ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ヒi_,| \l  [ ――.|   <  改革に聖域無し
                  ,,, -/\  \____,|    \ 大変だがやるしかない
               ―'|  \  \    |\_    \_________
                 |   \  \.  / 〉 \ ̄
                  |__,\  / ̄〕/ 、/











59 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:32:48 ID:n/yORqC40
>>38
ないのか、だったら其の辺の心配はないわけだ。

60 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:33:09 ID:CDzBJooj0
>>47
有識者会議の発足時に指摘されていたと思う。

61 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:33:13 ID:ozJpIAZ00
今後国会が与野党で皇室典範の改正をごり押ししたって、
しばらくすると再改正の可能性のほうが大きいな。
愛子の子が即位できる可能性はほとんど無い。
そんなもんで安心できるっていう雅子も間抜けとしか言えんだろ?

62 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:33:43 ID:EA4h5yOS0
天皇は始皇帝より前から居たはずなのに
何ゆえ「皇帝」にこだわる理由があるの?
やっぱ中華思想?


63 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:33:57 ID:W796An9J0
どんな議論をすればほとんど可能性がないことがわかるんだ?
最初に愛子天皇ありきで議論なんかしてないだろ。

64 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:34:05 ID:vkkJO+XG0
>>48
では国王に大政奉還などできるのかね?

65 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:34:37 ID:RoaiCUGr0
>>59
何故対外的な理由で心配する?
これは究極的には日本人がその女系天皇を自分たちの君主と認めるか
認めないかの問題だ。

66 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:35:07 ID:VEjyQikM0
FAQ5 …… どうすれば男系を維持できるの?篇1

■ 男系を維持するのに、手っ取り早いのは?
 旧皇族を復活することです。
 あとは、現在の皇族の方が男子を産むことです。

■ 旧皇族復帰は、有識者会議で却下になったんでは?
 旧皇族とも、現在の皇族ともまったく話し合いも無いまま、
 パブリックコメント募集も無し、
 1年もしない議論の末にそう言う結論がいきなり出てます。

■ なんで却下に?
 国民の指示を得られない(by 有識者会議)らしい

■ なぜ旧皇族は「旧」なの?
 敗戦により、GHQ の命令で解体させられたからです。
 過去にも、皇籍復帰して天皇になった例はあります。
 つまり、そう言う経緯が無ければ法律上、今も皇族だった人たちです。

67 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:35:15 ID:XFSoI0WM0
あれ?推古天皇の立場は?

68 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:35:47 ID:hRxXqMRL0
あのさ。
俺、有識者なんだけど。
なんでこの会議に俺だけ呼ばれなかったの?
なんかヘンじゃね?

69 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:35:51 ID:Ru9jgjs00
女系天皇になると世界中の人々から愛されなくなるニダ
天皇陛下は世界で一番偉い最高権威者ニダ女系は権威がなくなるニダ

70 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:35:56 ID:gO64Aquv0
>>47
凄まじいな


71 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:36:35 ID:xWgQqAag0
歴史の反作用をなめてかからん方がよい気がするけどねぇ

72 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:36:43 ID:ZMPsBUPbO
私は女系に成ったら、法律制度外に存続する皇統の復活を主張しますね。
祭祀の継承者として法律制度外で維持して欲しいです。
制度なんて所詮は制度。改正も廃止も再改正も可能なのだから。
法律制度を崇拝してる訳じゃあるまいし。皇統は系統は制度外でも存続するのだから。
明治以前は近代のような規定は無いが皇統と言う。
明治以前は律令も含め家憲的でしかなく、諸法度のように「存在する天皇」の権限を規制はしましたが、天皇の規定は無い。
制度外として自費(努力が必要)で伝統や祭祀や神話などを継承し後に再改正で復活を主張する。

73 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:37:05 ID:amDCXDVW0
天皇に興味が無さそうな人達へ。反左翼なら、見て下さい。

>・男女平等との言葉を利用する左翼。今までいた男系の女性天皇と「女系天皇」は違う。
>・政治的な問題
>天皇は左翼にとって何としても排除したがっている存在である事は周知の通り。
>中国は言うに及ばず、かの韓国になると既に「King」として段階を低く扱われている。
>天皇と言う政治的な存在は、中国だけで無く米国でさえも実質コントロール出来ない存在で、
>その発言も無視する事が出来ない。逆に言うと、日本にしかないアドバンテージである。
>女系女子天皇容認の推進勢力は、昔から天皇制廃止を訴えていた左翼人権団体である。
>廃止が不可能となった今その狙いは明らかで、伝説とも言える天皇を結果的に希薄させる事だ。
>左翼・中国工作員達のジェンダーフリーや地球市民等と訴える団体の怪しさは有名だが、
>天皇の問題に関しては一般市民だけで無く、ネットの人間も関心が薄く気付きにくい。
>他紙が配慮した雅子氏の懐妊を、朝日が大々的に報道して結果どうなったのか。
>八木氏は旧皇族の方々に復帰の覚悟があると発言し、男系維持は可能である事も分かっている。
>推進している組織を知り、目的を理解したのなら、女系容認は到底通すべきではない事柄だ。


74 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:37:23 ID:5e2X3Krn0
>>52
旧皇族の復帰を認めれば伝統的な天皇制を維持できる。
世論の盛り上げが大事。
そのためには復帰旧皇族自身は即位しないで
復帰後に生まれた子を即位させるのが一番かと。

75 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:37:27 ID:6Nk5gjjh0
>>67
推古天皇は男系天皇

76 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:37:34 ID:3DQoHkdG0
真子様が天皇になるのは許せるけど、愛子だけは許せねえーよ!絶対に!!
かりに愛子が天皇になったとしても、そこで途絶えるさ。
結婚相手なぞいないっしょ。

77 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:37:41 ID:r85k0r/L0
>>64
大政奉還が出来るって事は逆に言うと、
江戸時代には政権は徳川家にあったのであって天皇家にはなかったと言うわけだ。

78 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:37:43 ID:DFzLvrrB0
美少女の側室を進めるとかしなかった側近の責任だろうが、
今からでも遅くはないぞ、

79 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:38:54 ID:QykkzyMp0
弟の隠し子をうわなにをするやm亜s所fづ遭い終えwjfえwdsじゃsdkfdjskfjふじこ

80 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:39:02 ID:vK/kFLKo0
>>78
美少女の側室だと〜。(´・ω・`)ウラヤマシス

81 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:39:26 ID:AL4F0B7A0
>>54
お前が精神がひんまがってんじゃないの?
あのニュースに関しては八木の女系は天皇とは言えないという
意見がちゃんと入ってた。偏向してたら男系派の意見は流さないだろ。

82 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:39:31 ID:mv0dKTdZ0
だーかーらー

興味のない人は、こんな長い文章読まないの。
知ってもらうことが大切なんだから、
訴えるなら訴えるで、訴え方を工夫しないと
普通の人からは逃げられるんだよ!

83 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:39:31 ID:EA4h5yOS0
>>74
そのころまで生きている奴もほとんど居ないと思うが
そこまでして天皇制残す理由が分からん。

84 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:39:54 ID:jRhWESGY0
>>68
小泉さんの私的諮問機関なんだから、小泉さんにとって都合の悪い人は呼ばれない。

85 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:40:01 ID:f7p3ir8Y0
>>49
人権擁護法案の方も頼む
根っこは同じ日本潰し

86 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:40:06 ID:EBE/1k830
一般家庭で基本的に長男優先だから男子優先になるだろ。
これを男女平等とするのは先走りすぎ。

これで意見が分かれること自体、有識者にへんなのが紛れてるのがわかるな。

87 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:40:09 ID:5Y8Sv5qj0
>>74
それは今一だな
朝商流の横綱みたいなもんじゃねぇの



88 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:40:32 ID:NiaIJGLx0
「もうだめだ」「あきらめよう」系のレスをしているやつは何がしたいんだ?

89 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:41:08 ID:vkkJO+XG0
>>77
そう、天皇家から政権を預かった代理人だからな
天皇家と徳川家に同時に政権が、あるいは徳川家と他家に同時に政権があったのなら王家と呼べなくはない
よって徳川家は王家ではない

90 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:41:09 ID:gO64Aquv0
>>83
今すぐ伝統をぶっ潰す理由も無いだろ

91 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:41:35 ID:VEjyQikM0
FAQ6 ……分かりやすい過去ログ 【旧皇族復帰って?】 (読みやすいように編集済)
===
■Q. 旧皇族って、遠い親戚でどこの馬の骨かもわからない人たちなんでしょ?

A. いいえ、最も有力な旧皇族は、昭和天皇の孫と曾孫たちです。
 昭和天皇の初孫である東久邇宮信彦王やその弟たちと、彼らの子供たちになります。
 つまり、子供たちは、愛子内親王と同じく昭和天皇の曾孫なのです。そして、
 
   東久邇征彦氏 1973/04/03生まれ
   東久邇照彦氏 1979/05/11生まれ
   壬生基成氏  1979/09/22生まれ
   東久邇睦彦氏 1980/11/13生まれ
   壬生基敦氏  1982/05/08生まれ
 
 以上のように5人の男子がおり、曾祖父は東久邇宮稔彦王(戦後初の首相)で、
 皇族の男系男子でありますから、皇位継承に全く問題はありません。

■Q. ではどうして、現在、彼らは皇族ではないの?

A. 日本が第二次世界大戦で敗北し、戦後しばらく連合軍に占領されていたためです。
 その際にGHQの指示により、彼らの祖父や父が皇籍離脱させられてしまいました。
 
 このように日本が占領されていた時代の特殊な事情によるものですから、
 愛子内親王と同じく昭和天皇の曾孫である彼らの皇籍復帰は問題ないと思われます。
 (過去にも、皇籍復帰して天皇になった例はあります。宇多天皇や醍醐天皇など。)
 
 現実的には、これから生まれてくる世代に限定する案も考えられます。

92 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:41:42 ID:/PJCiZeQ0

旧宮家復活で決まりでしょ。

男系まで崩してしまったら、もはやそれは皇室ではなくなり、
全く存在意義がなくなる。
皇室が誰もが納得する安定装置としてすら機能しなくなる。

その程度のことが分からずに、世情に媚びて女帝容認する
アホ「有識者」どもはマジで死ねよ。クソ売国奴どもが。


93 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:41:44 ID:Ad7hcXE+0
女性天皇を強烈に支持しているのが創価、というだけで疑いを持つ理由として十分。

94 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:42:09 ID:Ru9jgjs00
右翼も左翼もすごい被害妄想にまみれてるな
男系女系で日本の政治の何が変わるんだ

95 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:42:10 ID:5RRhifuY0
旧皇族の復帰も反対が大杉で無理だしなあ。
世論調査で女性賛成が8割で
旧皇族の復帰反対が賛成の倍だもんな・・・

日本も変わったよ。
旧皇族の復帰とか話にもならん状態だ。

96 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:42:15 ID:ZMPsBUPbO
神道もこの際に、明治に廃止され禁止に成った教道職を復活しないとね。
で、制度外を正統として活動、教道、社会運動みたいな事をすると。
でも、天皇は仏教とも関わりが深いから、制度外の正統天皇が神社の長に成るのでは無く明治以前みたいに、
正統の朝廷の下に神社が入る形態にした方が良い。
で未来に正統の名義への復活と。

97 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:42:32 ID:3DQoHkdG0
有栖川さんが継げばいいよ!

98 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:42:37 ID:iO4GbfUM0
>>48
将軍をはじめとする武士は立法司法行政府

99 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:42:54 ID:W796An9J0
>>81
女性と女系の区別がついていない多くの人は、
歴史的に天皇とはいえない=愛子と混同したことだろう。

100 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:43:01 ID:WIbPNO3X0
我が国が世界に誇る2665年続く万世一系の男系男子天皇制は、
国家の根幹であります。しかし極左売国の馬鹿有識者より安易な女系決定で、
破壊の危機にあります。男系男子天皇制は旧皇族の復籍で十分に維持が可能です。
しかし時間がありません。従って世論の意見をメールで送り意思を伝えましょう。
■皇室典範改正懇談会資料 
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/
■首相官邸御意見募集フォーム
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
■各府省制作意見要望フォーム
http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose
■内閣官房御意見要望フォーム
http://www.iijnet.or.jp/cao/cas/jp/goiken.html
■自由民主党意見要望フォーム
http://www.jimin.jp/jimin/main/mono.html
■安倍晋三御意見要望フォーム
http://newleader.s-abe.or.jp/modules/contact/
■男系男子知識補充頁
http://www.geocities.jp/banseikkei/
■旧皇族基礎知識事典
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A7%E7%9A%87%E6%97%8F

101 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:43:11 ID:r85k0r/L0
>>89
天皇家の代理なら徳川家は立派な国家元首じゃん。

102 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:43:24 ID:CDzBJooj0
>>92
官邸や自民党へあなたのご意見をメールでお送りください。
お願いします。

103 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:43:28 ID:l355AGyo0
>92
どこの馬の骨だそいつら?

ってのが国民の意識だよ。
とりあえず皇太子に子がいるんだからその子が継ぐのが適当だろ。

104 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:43:30 ID:lw/3qgbm0
>>83
小泉がいい加減な対応しかしないのもそんな理由かも。
皇室の有り方を考えるためには数世代先まで考える長期的な視点が必要。
現在の天皇も10代もさかのぼればかなりの大昔。

105 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:43:44 ID:n/yORqC40
>>65
いや、男系支持者が女系になると今まで皇帝だったのが
王になるから問題だと言ってるけどソースが無いと知って
安心しただけ。
後、このスレの人は女性天皇そのものはOKなのかな?
女系がダメなだけで。
その場合愛子が天皇になって、旧宮家以外の平民と結婚した場合、
生まれた子供は最初から苗字を持った平民として
皇居で税金で育てる事も許さないの?
それとも成人までは皇居で育てて宮家を名乗ることは許さないって事かな。
その辺の見解も知りたい。

106 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:44:01 ID:hCgCNDgM0
天武天皇と持統天皇みたいにだな
皇太子と秋篠宮の子
秋篠宮と皇太子の子
を交配させたら良いのだよ。

107 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:44:13 ID:DNgWMiXQ0
>>86
紛れ込んでるんじゃなくて全員変なんだよw
専門家じゃない人ばかりだし。

108 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:44:14 ID:rsflI7Ka0
東洋的な思想では、
男系が切れる(易姓革命)のは、
王室が腐敗し、徳が落ちて、
民の心が離れ、天にも見捨てられ、
天変地異が起こって国が衰退している
っていう意味になるんだよね。

だから一生懸命男系を守ってきたのに。
ここで切れるとあっては、ご先祖様に申し訳なさ杉。

109 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:44:34 ID:4mXCrMDnO
なんか俺創価だけど女系反対よ
俺の母ちゃんも。そんだけ。

110 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:44:43 ID:P65LkrVB0
>>95
世論調査の結果を見たときはかなり焦った。
日本人も変わったもんだよ


まあ、正直な話で
旧皇族?はあ??って若者が殆んどだろうな
爺さん婆さん世代でも覚えてるかどうかだろう

111 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:45:12 ID:/8kJ/5En0
>>105
>このスレの人は女性天皇そのものはOKなのかな?

はい。中継ぎならOK
例えば、男子が幼少の場合。

112 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:45:15 ID:jRhWESGY0
>>106
不敬ながらワロタw

113 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:45:35 ID:zRb5gY5WO
全ては天皇機関説を唱えた美濃部教授から始まっていたのだよ。
機関であるなら別に男系である必要はない。

114 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:45:36 ID:3DQoHkdG0
ようは、みんな愛子が天皇なんて許せね〜と思ってるから反対なんでしょ!
真子様だったら賛成する人多いだろうに、、、残念っ!

115 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:45:48 ID:JN6FG9cs0
>>95
旧皇族の皇籍復帰に関しては本人らの意見を何も聞かず、世論調査もその説明もせずに
「大衆には到底受け入れられない」と切って捨てている。そんな馬鹿な話があるか。

116 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:46:04 ID:NrkTxeMh0
>>80
んじゃ、、、
側室はブスか身障者限定でw

117 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:46:09 ID:ow7D/XB20
>>106
もうすでにやってるだろ。
だいたいインポなのに子供ができるわけないし。

118 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:46:11 ID:JI8bPUDm0
天皇制なんか廃止でいいだろ

119 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:46:32 ID:Ru9jgjs00
もう皇室は右翼の実験動物ですって憲法に書いとけ

120 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:46:55 ID:hCgCNDgM0
>>108
その考え方
清が滅んだときの朝鮮みたいだな。
ウリが唯一正当の儒教思想ニダって感じ。


121 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:46:55 ID:h/znh5w10
>>81
アンタこそ何見てたの?
八木さんの発言は単にアリバイ作り、女系天皇は天皇ではないとのあとに
雅子様の出産後の涙映像だよ。
女性天皇と女系天皇の違いを理解できてない視聴者は、八木さんが
「雅子様があれだけ苦労して生んだ愛子様が即位しても天皇とは言えない」
と言った、ひどい!と解釈するように作られてんの。
それでその後はさも外国では女性が王位を継ぐのは当然といわんばかり。
あれだけあからさまだと笑える。

122 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:46:56 ID:J0sgNKFe0
>>101
天皇家がある以上その考えは無理
徳川が国家元首ならその国はどこ?

123 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:47:19 ID:rsflI7Ka0
>>105
>このスレの人は女性天皇そのものはOKなのかな?

人それぞれじゃないかな。

原理原則で言えばOK。
ただ男系継承する場合、必要ないんだよね。

だから明治憲法では男系男子になったという経緯がある。

124 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:47:23 ID:ZMPsBUPbO
>>81
カット、編集しまくりのだろ。
八木は外国の事例の誤解の事や系統変更の事も言ってるんだけど。
天皇では無いたけ。
>>88
工作活動

125 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:47:33 ID:DNgWMiXQ0
>>105
男系女子でさえ結婚すれば平民になるんだから、女系女子は言わずもがなだろ。


126 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:48:07 ID:AL4F0B7A0
>>99
まあ女系が分からん人はそう理解したかもしれないが、どうしろと?
まさかニュース中に女系の意味を解説しないテレビ局が悪いとでも言うのか。


127 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:48:09 ID:gw/Oeire0
>>103
というのが有識者会議
つーか
男子を埋めない雅子の擁護だってよ ( ゚д゚)、ペッ

128 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:48:19 ID:FwseqU3g0
もうそろそろいいだろ。抵抗勢力は消え去るのみ。

129 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:48:34 ID:v8Pk8L5l0
主権在民の時代の流れだか
これが日本国民の選択であるならばそれもまた由
これからの日本はこれからの日本人が作る
それもまた道理だ

130 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:48:39 ID:r85k0r/L0
>>114
つーか、順当に考えれば
今上陛下→皇太子殿下→秋篠宮殿下→眞子様
と来るのが普通じゃない?

131 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:49:52 ID:CDzBJooj0
伝統を守るべきだと思う方は、ぜひ官邸や自民党へメールで意見を伝えてください。

数 が 必 要 な ん で す よ 。

132 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:50:11 ID:ZMPsBUPbO
>>95
反対じゃ無い。
思わないと有るだけです
それに現段階で二割も有るのは多いくらい。
雰囲気や誘導の中ね。
これからだよ。

133 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:50:20 ID:pHTy4w3r0
>>127
おいおい
それは雅子さまじゃなくても
世の男の子産めなくて悩んでる
姑からぎゃんぎゃん言われてる若奥様も
敵に回す発言だぞ?
今のうちに謝っとけ?なっ

134 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:50:53 ID:EBE/1k830
>>107
じゃぁ内閣の諮問機関とはいえ、おそらく人選した宮内庁の思惑なり
皇室の意向が少なからず反映されてるとみるべきじゃね?

135 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:50:58 ID:/8kJ/5En0
皇室典範に関する有識者会議メンバーには、皇室制度に関する専門家が居ない不思議
日本史学者もわずかに一人。「」内は専門分野

岩男 壽美子 武蔵工業大学教授、慶應義塾大学名誉教授 「社会心理学(ジェンダー論)」
緒方 貞子 国際協力機構理事長
奥田 碩 日本経済団体連合会会長
久保 正彰 東京大学名誉教授 「ギリシア・ラテン文学」
佐々木 毅 前東京大学総長  「政治学」
笹山 晴生 東京大学名誉教授 「日本古代史」
佐藤 幸治 近畿大学法科大学院長、京都大学名誉教授 「憲法」
○ 園部 逸夫 元最高裁判所判事  「行政法」
古川 貞二郎 前内閣官房副長官
◎ 吉川 弘之 産業技術総合研究所理事長、元東京大学総長 「精密工学」

136 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:50:59 ID:h/znh5w10
126 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:48:07 ID:AL4F0B7A0
>>99
まあ女系が分からん人はそう理解したかもしれないが、どうしろと?
まさかニュース中に女系の意味を解説しないテレビ局が悪いとでも言うのか。


そうだよテレビが悪いんだよ。
事実関係の説明無しに印象操作で視聴者を騙してるんだから。
おまえ筑紫の親戚か?

137 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:51:31 ID:5Y8Sv5qj0
>>109
層化は死ね
イケダの肛門でも舐めてろ


138 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:51:31 ID:egEyrMg+0
>>130
だよな。
どうして秋篠宮殿下の存在を無視して、
こんなに急いで改正するのかが理解できん。
怪しすぎる。

139 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:51:40 ID:dgdUxrMF0
http://www.infosnow.ne.jp/~sevas/adult/japan/japan2.html
これを読んで、初めて天皇が存在することの意義を知った。
でもそもそもこういうのは、学校で教えることじゃないのか?
学校で天皇について教わったことと言えば、日本国憲法の「天皇は日本の象徴」というところくらいだった。
戦後のGHQの教育方針と日教組教師による偏向教育で、意図的にふれないようにさせられたんじゃないか。
そうやって天皇についてほとんど何も知らされてない国民が、無知によって皇室の正統性を破壊しようとしている。
こんなことを許すわけにはいかない。

140 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:51:50 ID:5mFXvajM0
女性天皇いいんじゃない?
漏れの周りも別にいいじゃん的な空気。
つーか男系とか言っても一般人の家庭じゃ
今時流行らんから、まあ一緒にするのも違うけどさ。
そういう家庭環境の変化も一因だろうね。

とりあえずメル凸で賛成意見を送っといたYO

141 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:51:50 ID:o2Lsu4BQ0
なるほど、分かって来たぞ。

ようするに愛子様が天皇になって婿をとり
その婿が公家とは無縁の民間人だったなら1000年以上続いて来た
歴史ある皇室の系統ははまさに愛子天皇の代でひとまず終焉を迎えると。

で、愛子様の次の代には
愛子様とその民間人の婿との間に生まれた
その子の為の新しい系統による皇室が始まるという事だな。

さらに天皇を受け継ぐのが『長子』という事になるならば
もはや何の一貫性もなくそれは血統と呼ばれるような物ではなくなり
もはや誰にも評価されるような物ではなくなるわけだ・・・・

最悪な場合だと、その新天皇家とおそらく陰で続くうで有ろう
真天皇家の血統争いさえ起こりうるな。


結論から言うと、表立って日本国に残るの物は
GHQが作った象徴天皇暦とでもいうただの経歴か・・・
本気で日本崩壊の始まり?



142 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:51:53 ID:xWNi6ysM0
皇宮警察が安易な警備で無線を多用するから男子が生まれなかったんだよな。
無線を過剰に浴びると女の子しか生まれないのは交通取締の無線担当でも。
知ってて無線多用の皇宮警察の責任は大きいと思うぞ。



143 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:51:56 ID:/PJCiZeQ0
>>103
そんなこと言ったら、美智子、雅子の方がよっぽど
どこの馬の骨だろが。

2000年の皇統と、たかだか数十年の「開かれた皇室」
路線、どっちが正統だ。

144 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:52:12 ID:fpJSDGnb0
ジェンダーフリー天皇は、反対します!!

145 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:52:13 ID:AL4F0B7A0
>>121
そこまでひねくれなくてもいいんじゃないか?
単に八木が男系派の意見、今焦点となっている愛子様の映像、
で海外では女性も継ぐという女系派の意見だろ。



146 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:52:20 ID:xWgQqAag0
でもね、歴史の力を甘く見ないほうがいい気がするのよ
敢えて、同じ人間として皇太子夫妻に忠告したいのはさ
かの昭和天皇すら翻弄されたんだよ歴史にはさ

147 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:52:25 ID:mv0dKTdZ0
>>129
>>これが日本国民の選択であるならばそれもまた由

その肝心の国民がしっかりした知識をもっていないんだよね。
選択してるのは国民じゃなくて、いろんな思惑のある人たち。

148 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:52:50 ID:CngZtfHk0
>>139
もうその時点でお前はメディアに踊らされてんだよ。冷静になれ。

149 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:53:00 ID:EUob4BWD0
そんなに気違いのDNAを守りたいのかな。

150 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:53:01 ID:hCgCNDgM0
>>91
ひがしくにのみやって
戦後はカルトの教祖もやっていたんだろ
そんな奴の子孫が皇族復帰だと??

151 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:53:04 ID:jRhWESGY0
>>134
首相の私的諮問機関だよ。
小泉さんと飯島さんと姉の信子さんでメンバーを決めたんじゃないの。

152 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:53:16 ID:h6z5jFnH0
>>114
ちがう。
愛子様でも眞子様でも、父もしくは祖父が天皇だから、彼女達自身は男系の皇女なので、中継ぎ的に帝位に
つくのは歴史的にもOK。
しかし、彼女達が平民と結婚して、その平民の子を産んだとして、その子が帝位に着くのはNG、ということ。


153 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:53:17 ID:EBE/1k830
>>135
それぞれの見解をまとめて欲しいな。

154 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:53:34 ID:Ru9jgjs00
このスレの思考は封建時代で止まってるのか?

155 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:53:52 ID:CDzBJooj0
有識者会議は近々意見をまとめて政府に提出します。
意見メールを送るのは今しかありません。

みなさんよろしくお願いします。


156 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:54:30 ID:r85k0r/L0
>>122
当然日本国だ。
宗教面と政治面、二つの元首が存在することがそんなに変とは思えないがね。

157 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:54:37 ID:W796An9J0
>>126
混同されやすい場合は説明は必要だよ。


158 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:54:51 ID:OreXEvfl0


全ては、あの害務厄人上がりのクソババアの引きこもりの所為だよなぁ。

害務症が創設されてから、何か一つでも「日本の為」に為ったことした事あるっけ?

只の一っつも無いよなぁ。   日本を滅亡させる事ばっかやりやがる廃棄物の集まり。

天皇家を滅亡させる事も、画策してるって聞いたけど。

なぜなら、親米派の売国奴厄人は更にJAPをアメリカの奴隷にさせられるから。

そして、親中派、親チョン派は言わずもがなw  日本を属国&奴隷に出来るから。






159 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:55:23 ID:h/znh5w10
ID:AL4F0B7A0
はアホ左翼なのでスルー推奨。


あんな雅子様の生まれてきてありがとう動画なんて久しぶりに見た。
男系男子派は愛子様を天皇と認めない非情な人間って必死に印象づけてるね。

160 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:55:52 ID:bwgsZ2vM0
>>158
旦那が不能なんだから仕方ないね。

161 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:56:04 ID:0m7kijH60
>>153
見解なんて無いんじゃ?
この問題では馬鹿の集合みたいなもんだから。

162 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:56:21 ID:pHTy4w3r0
よし
”天皇”でぐぐってみよう!
話はそれからだ

163 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:56:32 ID:720U4Rks0
>>150
>>ひがしくにのみやって
>>戦後はカルトの教祖もやっていたんだろ
>>そんな奴の子孫が皇族復帰だと??

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%B9%85%E9%82%87%E5%AE%AE%E7%A8%94%E5%BD%A6

第二次世界大戦敗戦直後、戦後最初の首相となり(陸軍大臣を兼務)、
降伏文書の調印や陸軍大臣を兼務して陸軍解体など、敗戦処理を任務としたが、
民主化政策の遂行を怠ったことなどにより、1945年10月4日にGHQから
「政治的・民事的・宗教的自由に対する制限撤廃の覚書」を突き付けられ、
それを実行できないとして翌日総辞職した。

在任期間54日は、
日本の史上最短である。

1947年10月14日に皇籍を離脱し、以降は東久邇稔彦(ひがしくに なるひこ)と名乗った。

1950年4月15日に新興宗教「ひがしくに教」を開教したが、

同年6月、法務府により、「ひがしくに教」の教名使用の禁止を通告された。

その後、色々な事業を行なったが、いずれも成功はしなかった。


164 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:56:49 ID:WMIAhqQs0
女性天皇容認って、まだ皇太子がいるのに、早計に結論出すなよ。
まだまだ、男系天皇存続への努力は尽くされていない。

イチローに、来年は200本安打打つのやめろっていうようなものだ。
実現可能性はゼロではないのに、これまで築かれた歴史をフイにするのか?


165 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:57:01 ID:D4UNfIlg0
一般人は天皇制を維持するために女系を認めても良いと思ってる。


166 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:57:16 ID:jRhWESGY0
皇太子妃殿下を侮辱している奴はどっち派なのかね。

167 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:57:27 ID:EBE/1k830
>>154
天皇家が存在してる限り、政治と無縁でないのが日本の歴史。

168 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:57:29 ID:ssS0k/eq0
女系を認めたら、、
今後の黒田さんは婿養子になってもよくなるわけだよな?

169 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:57:36 ID:CngZtfHk0
有識者の見解なんて自分の知識ひけらかしてるだけだろ

170 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:57:36 ID:JN6FG9cs0
>>126
悪い。一方的な情報操作の一種で、公正中立を標榜する報道機関のすることではない。

171 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:57:49 ID:ZMPsBUPbO
>>102
官邸より党にね

172 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:58:06 ID:SbxYCWyF0
旧宮家を担いでクーデターでも起せば?
そもそも「万世一系」たって実際は…

173 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:58:21 ID:AL4F0B7A0
>>136
筑紫の親戚ってw
別に女系の意味を知らないのはそいつは悪いんだろ。そんなにむずかい言葉でもないし。
なんでいちいちテレビ局のせいにするのかわからん。
それについて深く掘り下げる番組でなら解説してもいいだろうけど、単に1ニュースじゃないか。
被害妄想がひどいんじゃないの?


174 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:58:24 ID:MAiQPEcf0
>>163
>>1950年4月15日に新興宗教「ひがしくに教」を開教したが、
>>
>>同年6月、法務府により、「ひがしくに教」の教名使用の禁止を通告された。



皇族が信仰宗教か


旧皇族といっても適正があるかどうか大いに疑問符が付くなあ

175 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:58:33 ID:n/yORqC40
>>159
でもこのスレ見てると側室取れだとか今からでも男を産めだとか
完全に女を子供産む道具扱いしてるから
あながち間違いでも無い希ガス。


176 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:58:54 ID:mv0dKTdZ0
>>158

あんたみたいなのがそういう過激っぽい発言すると
パンピーは皇室問題から遠ざかる
また2ちゃんの右っぽい話題かってな

スルーして無関心になっちゃうんだよ
動かさなきゃいけないのは、無関心な人たちなんだよ

あ〜こんなこと書くと、やっぱ無関心な人たちが逃げていく・・・

177 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:58:57 ID:IGT/9eSs0
一般人は女系と女性天皇の区別ついてないだろ。

178 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:59:17 ID:FwseqU3g0
かつては国民を殺し、今は税金の無駄食いをしてる
ゴミを飼ってやってるだけで感謝すべきところを
「男系うんぬん」と下らないことでグダグダと反対する。
抵抗勢力には粛清あるのみ。

179 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:59:30 ID:pHTy4w3r0
天皇の皇位継承
皇位継承は世襲のものであって、皇室典範によって細かく定められている。皇室典範第1条では皇位は皇統に属する男系(直系)の男子がこれを継承すると記されている。

[編集]
天皇の国事行為
天皇は日本国憲法の定める国事に関する行為のみを行うとされ、国政に直接関与する権能を有しない。天皇の行う国事行為は以下のとおり。

 国会の指名に基づく内閣総理大臣の任命。
 内閣の指名に基づく最高裁判所長官の任命。
 憲法改正、法律、政令及び条約の公布。
 国会の召集。
 衆議院の解散。
 国会議員の総選挙の施行の公示。
 国務大臣や、その他の官吏の任免の認証。
 外国の全権委任状、大使、公使の信任状の認証。
 大赦、特赦、滅刑、刑の執行の免除及び復権の認証。
 栄典の授与。
 批准書、外交文書の認証。
 外国の大使、公使の接受。
などであり、国家の儀礼式典のほとんどを行っている。また天皇の国事行為は、内閣の助言と承認が必要とされ、内閣がその責任を負う。

↑女の人でもできるわな仕事的には


180 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 00:59:30 ID:vkkJO+XG0
>>156
天皇が宗教面だけの元首だった時代なんてない
徳川が日本の国家元首だった時代もない

お前のはそういう見方もできるというトンデモ小説みたいなもんだ

181 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:00:07 ID:BK1FoDT70
>159
そりゃ、女系天皇反対を愛子天皇反対と印象操作しているんだろ。
フェミや創価学会のやりそうなことだ。


182 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:00:08 ID:qVNuMblO0
>>163
>>1950年4月15日に新興宗教「ひがしくに教」を開教したが、
>>
>>同年6月、法務府により、「ひがしくに教」の教名使用の禁止を通告された。

女系になっても新興宗教とかは作らんで欲しいところ。

183 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:00:14 ID:Ad7hcXE+0
人権擁護法で朝鮮人による日本人大量レイプ、民族衰退の危機が迫っているから
皇族という純粋な血が薄まることに危機感を覚えるのは、分からない話ではない。

184 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:00:17 ID:jRhWESGY0
>>177
まずはその調査をするべきだと思うんだよね。
区別がついてるのかついてないのか。

185 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:00:20 ID:kHuCCGUS0
日テレはそんなにひどい番組を垂れ流していたのか。
記念に見ておけばよかった。

「敵」のプロパガンダの制作手法を知る為にも。

186 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:00:23 ID:Ru9jgjs00
熊沢天皇関係者連れてくればいいじゃん後熊沢天皇として

187 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:00:48 ID:k3VvLgHy0
タイの王女との間に隠し子いるんでしょ……いるって言ってくださいよ、ねぇ。

188 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:01:02 ID:r85k0r/L0
>>175
それが一番手っ取り早い解決法だから仕方ないさ。
旧皇族ったって適正があって天皇やる気のある人物を捜すのは難しいだろうし。

189 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:01:12 ID:ssS0k/eq0
>>175
本来日本では男系しか認めていない時点で、
女性は子供を産む道具なんだよ。


190 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:01:23 ID:JN6FG9cs0
>>175
皇室のみが唯一憲法の基本的人権の適用外の人間である事を忘れてはいけない。
それだけ皇統ってのは重いんだよ。

191 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:01:25 ID:h/znh5w10
>別に女系の意味を知らないのはそいつは悪いんだろ。そんなにむずかい言葉でもないし。
>なんでいちいちテレビ局のせいにするのかわからん。
>それについて深く掘り下げる番組でなら解説してもいいだろうけど、単に1ニュースじゃないか。
>被害妄想がひどいんじゃないの?


はい皆さん、これが女性天皇と女系天皇を混同させて国民を騙そうとする
マスゴミの意見ですよ。


192 :創価内男系支持者:2005/10/27(木) 01:02:09 ID:LyF1Npn+0
クソ・・・
マジでフェミうざいなぁ・・・
創価だってフェミ支持する根拠が無いんだよww
池田SGI会長の個人的な主張だと思うんだが?

193 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:02:29 ID:CngZtfHk0
>>191
お前も思いっきり右の匂いがするな

194 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:03:04 ID:D4UNfIlg0
>>175
同意

195 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:03:26 ID:U3UywMLd0
男系って言っている人、カルトっぽいよね?

196 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:03:43 ID:2hr/rLrn0
祝 雅子天皇

197 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:03:47 ID:ZMPsBUPbO
>>163
そうそう。それに一人だけで復帰候補は関係無いしね。
それに、皇統は宗教と大きく関わってるから問題無いね。歴代の皇統も新興宗教を開いてるしね。
例えば、成田山新勝寺の開祖の寛朝大僧正は宇多天皇の孫だし
豊川稲荷の法祖の寒厳禅師は順徳天皇の第三皇太子。
いずれも新義としてだし、神道系や仏教系には多く関わってる。
江戸時代の教派にも関わってるしね。問題無い。

198 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:04:06 ID:tQUMY+kd0
>>174
>>旧皇族といっても適正があるかどうか大いに疑問符が付くなあ

神代から続く万世一系の男系の系統かどうかだけだから⇒適性

つまり100%血だけであって
相続と同じなんだよね

これを国民に説明すると
今の世の中だと難しい

んだから旧皇族の復帰が世論調査でも反対が賛成の倍だったりする訳で
小泉さんも女性容認で行こうとしている

まあ、中世ヨーロッパの貴族社会でもなんいでのう

199 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:04:28 ID:h6z5jFnH0
>>175
自分は今からでも男産めなんて思ってない。できないもんはしょうがない。
側室も現状では難しい(つか、無理でしょ。コソーリやってくれればいいと思うけど)。
傍系の男系男子に皇位を移すようにしれ、と思ってるだけ。

200 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:04:30 ID:JN6FG9cs0
>>193
レッテル張り乙。
2chなら1レス。喋れば1分に足らない説明を何が何でも省いて、印象操作するのが正しいと言うのか?
贔屓目に見ても単なる職務怠慢だろ。

201 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:04:41 ID:jRhWESGY0
>>195
まあ、中には宗教系の人もいるだろうなあ。

202 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:05:00 ID:IGT/9eSs0
天皇絡む問題って難しいよなー。右とか言われちゃうし。

おれは愛子が天皇になっても問題ないと思ってる。
でも女系容認は反対。旧皇族復帰させるか、旧皇族から婿に取ってくれ。
2600年の歴史を男女平等とかわけわからない理由で途絶えさせちゃダメだろう。

203 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:05:09 ID:Ru9jgjs00
女系で何が困るのかわからない
日本国民統合の象徴じゃなくなるのかね

204 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:05:10 ID:VvcmvARZ0
女性天皇と女系天皇が分かって無い人間に
その違いと危うさを簡単に理解させる言葉って無いの?
マジレスでね。

205 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:05:13 ID:4izS/9v80
>>175
> でもこのスレ見てると側室取れだとか今からでも男を産めだとか
> 完全に女を子供産む道具扱いしてるから
> あながち間違いでも無い希ガス。
だから差別だ、よくないのだ、というのなら、
特定の血族しかなれない「天皇」こそが最大の差別、真っ先に打破すべきもの、ということになるだろう。

それと、>>190も言っているように、皇族には日本国憲法の「基本的人権」は適用されない。

206 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:05:23 ID:n/yORqC40
>>188
>>189
そういう「本音」みたいなのを言うと、確実に一般女性の支持は得られないよね・・。
あまりこの問題が2ちゃんで盛り上がらなかったり、一般層でも
「女系でもいいんじゃない?」っていうのはさ、
男系支持者のそういう女性蔑視的な視点が薄々感じられるからじゃないか?


207 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:05:50 ID:DFzLvrrB0
クローンは駄目なの?
昭和天皇の遺伝子残ってないの?

208 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:05:53 ID:AL4F0B7A0
>>191
スルー推奨したのはお前じゃなかったのか?
人をレッテルはりしたり、マスコミが悪いとか文句しか言ってても仕方ないと思うが。
男系維持のために他にすることがあると思うが。



209 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:06:13 ID:W796An9J0
養子ダメっていう規定がおかしい。

210 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:06:18 ID:h/znh5w10
>>193
おまえも思いっきり左の臭いがするなあ。

211 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:07:07 ID:IPkdqcy40
>>210
レッテル張り乙。
2chなら1レス。喋れば1分に足らない説明を何が何でも省いて、印象操作するのが正しいと言うのか?
贔屓目に見ても単なる職務怠慢だろ。

212 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:07:29 ID:uzMFNtQE0
女系であってもかまわないが、皇室の意思が示されない限り、皇室典範有識者会議の
決定は承服できない。小泉首相はさっさとこんな会議を潰せ。

213 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:07:31 ID:U3UywMLd0
男系支持派には、おもいっきりDQNのにほひが

214 :創価内男系支持者:2005/10/27(木) 01:07:32 ID:LyF1Npn+0
>>206
じゃぁ、いっそのこと女系で天皇家の系図を洗い直して直系の女を探すか・・・?

215 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:07:35 ID:r85k0r/L0
>>180
そもそも天皇が元首か徳川が元首かなんて一体何を基準にして決めるのさ?
それが明確になってないのなら議論しても不毛だよ。

216 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:07:57 ID:mv0dKTdZ0
男系維持=カルト

普通の人の印象としてはあながち間違いじゃないよ。
皇帝だの王だの、日本の滅亡だの亡国だの、
そういうカルトちっくな言葉使うのはもうよそうや

もっと現実的な問題なんだって

217 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:08:09 ID:kHuCCGUS0
>>204

紀宮さまと黒田氏の例を挙げれば分かりやすいと思う。
あくまで例えだが
「女性天皇」は紀宮さまで「女系天皇」は二人の子供黒田某氏になると。

218 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:08:40 ID:vaDdto4J0
オレさ、こういった事にまるで無関心だったけど
今日少し話聞いた限りでは、そのしきたりってやつ変えちゃ駄目なんじゃまいか
1400年?の貴重な歴史を現代の何の価値もない平民が放棄する権利なんてないでしょ
現代人って何様のつもりだろうか、オリジナルから劣化した複製のくせに

219 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:08:42 ID:h/znh5w10
>>208
マスゴミの偏向を指摘するのもするべきことですから。
あんな調子じゃ知識の無い国民は全員騙されるからね。

つうか八木さんとか保守系の人もTBSとかテロ朝に出る場合は
編集したものを見てからOKするべきだね。
あれじゃ出ないほうがマシだった。

220 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:08:46 ID:/PJCiZeQ0
>>203
うん。なくなるな。皇室としての正統性がないからな。

221 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:09:15 ID:W796An9J0
>>203
単に象徴としてだけ活動するなら別にいいんだけど、
天皇を名乗る意味がないし、名乗る必要もない。

222 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:09:32 ID:EDsgtnsm0
(゚Д゚)ハァ? カルト?今までずっと男系だったのに

223 :創価内男系支持者:2005/10/27(木) 01:09:50 ID:LyF1Npn+0
>>218
そうそう。
それが最大の問題。
放棄したら二度と取り戻せない。
法隆寺の鉄筋化と同じw

224 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:10:04 ID:BK1FoDT70
>216
>普通の人の印象としてはあながち間違いじゃないよ。

「普通の人の意見」を聞かないと主張しているのが、
このトンデモ懇談会なのだが。

225 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:10:06 ID:qWr+2Uo10
卵と精子があるのなら代理母とか駄目なんですかね?

226 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:10:24 ID:jRhWESGY0
>>212
潰すもなにも、小泉さんの私的諮問機関なのに。
ただ、この私的諮問機関の提言や答申については、
法令上の規定がないそうだから、
別に無視してもいいんじゃないかな。

227 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:10:27 ID:4izS/9v80
>>206
> 男系支持者のそういう女性蔑視的な視点が薄々感じられるからじゃないか?
「女性蔑視が良くない」という、思いっきり浅薄な近代人権主義でもって「天皇」を語るバカですか。

228 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:10:43 ID:r85k0r/L0
>>203
男系女系ごっちゃにして辿ってもいいのなら、おそらく俺もお前も天皇になる資格があるよ。

229 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:10:45 ID:RuWTuEh70
まぁ、皇族の男系男子と愛子天皇を強引に結びつければいいだけのことだしな。
天皇家だったらやるだろ。たぶん。

230 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:10:46 ID:CngZtfHk0
女が子供を産む道具うんぬんと
万世一系の是非の話は違うんじゃ?

>>200 >>191のレス読め。一方的に決めてるから攻めてるだけだろ。

231 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:10:47 ID:iO4GbfUM0
>>120
ごめん>108と一緒って言うの勉強不足でわからないんだ
よかったら解説してくれ

232 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:11:04 ID:vkkJO+XG0
>>215
徳川が政権を天皇家から預かったという事実がある以上、国家元首足り得ない
日本の主は誰だったかを考えればわかることだ

233 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:11:26 ID:ZMPsBUPbO
>>174
>>197だから。
それに天皇も宗教儀式をしてる。
皇統は宗教開祖も多い。豊川稲荷なんてかなり変質してるしね。
必死にレッテルを張っても意味無い。
皇統に属してるので正統です。
それに子供や親族とは別ですし、犯罪でも無い。
寧ろ皇統としては起業より正しい方向。

234 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:11:46 ID:h/znh5w10
>>225
表立ってはまずいでしょう。
日本では認められてないし。
雅子様が妊娠したと言うことにして徐々におなかに詰め物したりして
あたかも本人が産んだようにすれば可能かも?

235 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:11:58 ID:b5AOlRNS0
どこが有識者なんだろう。

1代限りならいいのだけど(でもそれなら愛子たんよりあの姉妹のほうがいいよね)
やっぱ宮家復帰しかないよなぁ

236 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:12:25 ID:qwaFKokA0
王朝ね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8E%8B%E6%9C%9D

家系が変れば王朝は交代したことになる。
日本の場合は万世一系の伝統でやってきたのだから
中国の思想に近いというかそのものだろうな。
男子の血筋が途絶えたら易姓革命で王朝交代。


237 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:12:27 ID:hCgCNDgM0
男系維持って言ってるやつは
どっかに手なずけている旧皇族がいるんだろうな。
でカルトで日本を支配しようとしているんだよ。

238 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:12:33 ID:O+IsqKv30
旧宮家のイケメン男子達(いるのか?全くお顔は知らぬが)がメディアに露出すれば
人気も高まって、旧宮家復活への道も開けよう。

239 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:12:41 ID:8YDoBYLv0
週刊誌に書いてあったけど、雅子さんはこのこともあってか元気になって
頻繁に私的外出しているらしい。黒バイ隊なる私服警官と、一見普通の
乗用車にしかみえない警備の車を道路いっぱいに従えて、意気揚々と
妹宅とか私的外出をしまくっているらしい。

愛子ちゃんが女帝になれてよかったね>雅子さん

240 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:12:45 ID:6rsEnEmm0
>>176
>動かさなきゃいけないのは、無関心な人たちなんだよ

 そうだよね。
 だから、政治家の事務所とかに電話するときにも
 ”右翼”しか知らないような知識をひけらかすのではなくて

 『ウチのお爺ちゃんがこの間から塞ぎ込んでしまったので訳を聞いたら…云々。
  それで私なりに勉強してみたんですけど・・・云云』

 てな感じで電話するべきだと思うよ。

 上に報告が行く時は、電話の内容そのものじゃなくて
 「女系天皇問題に関しての電話が○件ありました」的な報告になるからね。
 そこらへんも踏まえてTPOを考えるべき。

241 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:13:02 ID:o2Lsu4BQ0
言い方は悪いが
雅子様に同情を集めさせ
愛子様の子の子を天皇にしようとするのは
小和田家の陰謀と言われてもあながち穿った見方ではないよな。

女系天皇制推進は日本国の私物化以外の何者でもない。

242 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:13:05 ID:RI9Q+9d50
>>206
ぶっちゃけそれもある。
俺は人権擁護法とか鮮人参政権のことになると燃えるんだが、
どうもこの女系云々はわかりにくい。
だから凸する気にもなれん。
本当にわかりやすく問題点を説明しているサイトとかあったら紹介して欲しいのだが。

243 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:13:15 ID:tt+sI29k0
昨日の朝のある情報番組で、アナウンサーもキャスターも、
「男子男系」って、何の疑問も持たずに逆にして言ってたからな…。

244 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:13:18 ID:BK1FoDT70
> マンガ 男社会の常識・非常識 岩男壽美子監修 財務省印刷局編集・発行
                           ^^^^^^^^^^^
ジェフリーすずか/図書紹介/著者名順一覧 あ行
ttp://www.gender-free.city.suzuka.mie.jp/tosho/all01_01a.html

> 出席委員
> 東京会場  「午前の部」
> 寺尾 美子 男女共同参画基本計画に関する宇専門調査会 委員
> 鹿嶋  敬 男女共同参画基本計画に関する専門調査会 委員
> 岩井 宜子 女性に対する暴力に関する専門調査会 会長
> 「午後の部」
> 岩男壽美子 男女共同参画基本計画に関する専門調査会 会長
> ^^^^^^^^^^^
> 鹿嶋  敬 男女共同参画基本計画に関する専門調査会 委員
> 後藤 弘子 女性に対する暴力に関する専門調査会 委員
男女共同参画基本計画改定についての公聴会
ttp://www.gender.go.jp/info/kocho_top.html


メンバーの岩男壽美子が↑こういう人なのはガイシュツですか?



245 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:13:26 ID:uzMFNtQE0
>>215
徳川家が代々引き継いだ「征夷大将軍」は天皇より賜った地位だろうが。徳川家全盛期でも、
形式的には皇室の方が位は上。

246 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:13:27 ID:qWr+2Uo10
>>234
表立っては難しいでしょうねw
でもこの方法ならDNAは問題なしかなーと思って。

247 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:14:01 ID:jRhWESGY0
>>238
昔、さーやの婿候補というのでおっかけられてた人がいたけど、
イケメンだったよ。
あれは誰だったかなあ。

248 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:14:26 ID:RuWTuEh70
>>232
国家元首は徳川家で、国家の最高権威は天皇家なんだよ。
それが日本なんだよ。
「その2つが別れているわけねーじゃん、馬鹿」っていう日本以外での
理屈で語ることからして間違いなの。

249 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:14:44 ID:DID1gpiC0
天皇ってお亡くなりになると変わるんだよね?
将来今の皇太子様が天皇になって死亡して秋篠宮様が天皇になっても
もう年だから数年くらいしか天皇できないよね?混乱するよね?
それで秋篠宮様が死亡して眞子様が天皇になったら
それはそれでまた女系天皇の問題がでてくるよね?

それだったら皇太子→愛子様の順番の方がいいと思うんですけど

250 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:14:52 ID:VEjyQikM0
FAQ7 …… どうすれば男系を維持できるの?篇2

■ いまさら旧皇族といっても、一般人とかわらない気がするけど?適性は?
 問題は愛子様の次に天皇陛下となる人の話です。
 今若い人でも、これから教育していけば十分間に合う話です。

■ 650年遡らないと天皇陛下にぶち当たらないけど?1
 あまり関係ありません。
 重要なのは、公式2600年以上、実質1500年以上の間、
 ミカドが男系で続いてきたという事実です。
 歴史の重みという奴です。

■ 650年遡らないと天皇陛下にぶち当たらないけど?2
 普通の人は650年も歴史を遡れないのに、
 ちゃんと650年もの間、男系を維持してきた皇族が
 はっきりと分かる事自体が、すごい事実だと思いませんか?

--- ↓コピペ時には削除汁
□ 個人的な意見で蛇足ですが
 若い国であるアメリカや韓国は歴史が浅いので、頑張って歴史を作ろうと必死です。
 大学で言えば、東大京大慶応早稲田のような歴史有る大学が人気なのは
 頭が良いからというだけでは無いと感じます。
 「すぐには変化しない雰囲気」は一朝一夕には成立出来無いものです。
 この国の成り立ちに関して、「すぐには変化しない雰囲気」が、無意識下に安心を与え、
 日本を下支えしていると思います。実は無意識下で依存している権威(not権力)とも言えます。
 今回、有識者会議の都合の良いようになれば、それは権威では無く権力になってしまいます。

251 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:14:55 ID:koWH73lk0
みんな頑張ってる〜?
今後の対策なんか決まった?

252 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:15:20 ID:/8kJ/5En0
>>247
それは坊城さんじゃないの?
坊城家は公家だよ。

253 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:15:25 ID:gO64Aquv0
戦後60年も経ったんだ。そろそろ占領軍が追い出した宮家に復帰してもらってよいだろう。


254 :創価内男系支持者:2005/10/27(木) 01:15:36 ID:LyF1Npn+0
未来は作れるけど歴史は作れない。
絶対に代えてはいかん事もあるんだ!


 取 り 返 し が つ か な い

 我 々 に 2 0 0 0 年 の 歴 史 を
 
 放 棄 す る 権 利 は 無 い よ 。

255 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:15:49 ID:JN6FG9cs0
>>206
愛子様を女系の天皇として据えると言うことは、現在、天皇陛下や皇太子殿下、
雅子妃が担っている責任や重責を全て愛子様一人に押し付けると言う事。
男系維持とどっちが女性蔑視かは明白だな。

256 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:15:57 ID:Ru9jgjs00
天皇制は60年前に終わっててもおかしくなかったんだが
1000年前どころか100年前とも今は時代がぜんぜん違うよ

257 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:16:02 ID:4izS/9v80
やっぱり「女性が天皇になれないのは差別!!」「男系の子孫のみしか天皇になれないのは差別!!」
という思考パターンの人がいるんですか。

それを言ったら「天皇」「皇族」のほうがもっと差別的だろうと小一時間(略

258 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:16:07 ID:otjbSs3b0
>>249
いや、でも現状なら秋篠宮が継ぐのがいいと思う。
時間のばしかもしれないけど。

259 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:16:09 ID:ZMPsBUPbO
女系を天皇家や愛子様に強制派のレッテル張り工作ってキモイ
愛子様だって悩み苦しむし、
愛子様だって子供を産まなかったらとか無視だしね。

260 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:16:27 ID:kHuCCGUS0
首相官邸と内閣官房にメール送った。

「有識者」会議での「旧皇族の復帰は国民の理解を得られない」とは
一体どのような根拠に基づくものかと。

261 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:16:28 ID:VvcmvARZ0
>>242
痒いところに手が届くかは分らないけどこことかは?
http://www.geocities.jp/banseikkei/qa.html


女系では行けないというのはそこはもう伝統なんだからという
一点で押してもいいんじゃ無いかと思うけどねぇ。
相撲だっていまだに土俵に女は上がれないといわれて、馬鹿フェミ以外は
それで納得してるんだから。
そんな相撲より重要な歴史伝統がつまらん価値観で変えられるなんてたまりませんわ。

262 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:17:01 ID:xWgQqAag0
似ているが何かが違う歴史のデジャブーだね
かつて天皇の統帥権を利用した軍部と今回の女系論者が似ている
こちらが反論すると天皇に対する不敬だの人間性否定だの言って
こちらを悪者にすけど、それは違うと言いたい
むしろ天皇を利用して日本の根幹を壊しかねないと主張してるだけ
意識してやってるのかどうか知らんが

263 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:17:12 ID:jRhWESGY0
>>252
そうだったのか。
なんか旧宮家の人かと思ってた。

264 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:17:19 ID:uzMFNtQE0
>>248
国家の最高権威=元首

これは絶対に外せない。

265 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:17:30 ID:o2Lsu4BQ0
>>239
なんにも分かってないようだが
愛子さまが天皇になる事にはまったくなんの問題も無い。

もっと勉強しろ、バカ。

266 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:17:44 ID:qWr+2Uo10
あーもう一人生まれないかなぁ、、、
やっぱり投薬治療受けてるから妊娠は無理?

267 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:17:53 ID:koWH73lk0
一応他国の冷静な分析。BBC。

ttp://news.bbc.co.uk/2/hi/asia-pacific/4374568.stm

Japan has had female monarchs before - between the 6th and
18th centuries - but all have reigned in emergency circumstances
and none had children who then ascended the throne.

機械翻訳
日本には、女性君主が以前に(6および18世紀間で)いたことがあります。
しかし、すべては緊急事態の中で普及しました。
また、どれも、その後、王位を就いた子供を持っていませんでした。

268 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:17:57 ID:ssS0k/eq0
>>206
スマン、薄々どころか明らかに女性蔑視だ。
「女性は家系の血を子孫につなげることができない」と主張しているわけだから。

伝統と現代の風潮の鬩ぎ合いだから、意見統一は難しいね。
代理母出産を認めるのも難しいのに、なおさらだね。

269 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:18:13 ID:BK1FoDT70
>226
>潰すもなにも、小泉さんの私的諮問機関なのに。
>ただ、この私的諮問機関の提言や答申については、
>法令上の規定がないそうだから、
>別に無視してもいいんじゃないかな

そのとおり、この懇談会は普通の審議会と違って何の法律上の
根拠もない。決済を局長くらいまで回してできるインスタント会議。
んなものが、「国民の代表」を自称している不可解さよ。


270 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:18:19 ID:ZMPsBUPbO
>>254
頼りにしてます。
創価学会や公明党に訴えてくださいよ。
お願いします。

271 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:18:37 ID:mv0dKTdZ0
>>240
>”右翼”しか知らないような知識をひけらかすのではなくて

そうそう。
アツくなって難しい言葉とか迫力のある言葉を使いたい気持ちはわかるけど、
それだと、本当にしなきゃいけないこと→無関心な人を動かすことはできない。
てかむしろ逃げられる。

ほかの国のこと貶めたりすんのやめにしようや
これは、ほかの国は関係ないだろ。うちだけの問題だもん。
隣の国の名前持ち出すだけで、「また右か」ってパンピー逃がしてるんだよ。

272 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:18:38 ID:hCgCNDgM0
>>231
易姓革命が東洋的思想ってことは起源は中国だよ。
今の中国にそんな考え方ないだろ。
日本がなぜそれに固執する?

273 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:18:52 ID:RuWTuEh70
>>264
んなこと言っていると、日本の歴史を見誤るぞ。


274 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:19:25 ID:DID1gpiC0
難しいことはよくわかんないけど愛子様が天皇になっても民間人でなく皇族の男子とけっこんさせればいいんだよね?
女性天皇誕生、男系維持でジェンダーフリーだかなんだかを推してるやつと保守系のやつも( ゚Д゚)ウマー
ってことなんだよね?

さて、そうと決まったら愛子様のだんなさがしだな

275 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:19:40 ID:FwseqU3g0
推進の当事者である小泉には文句が言えないで
どうでもいいヤラセ「有識者会議」に文句を言ってるような
ヘタレどもを見てると、転向した造反議員が思い出されて
笑えてくる。

276 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:19:52 ID:RI9Q+9d50
だいたい250のFAQからして意味がわからん。
天皇陛下にぶちあたらんとは?
この辺からして男系維持派は一般人の感覚からずれてる。
本当に女系を阻止したいなら、一般人にわかるように書かなければ。
言ってることがすごく独りよがりに聞こえる。
無論俺は男系維持派が信念を持ってやっているのなら、それを貫いて欲しい。
ただ、世間への訴え方(その表現)があまりにも不親切すぎる。

277 :創価内男系支持者:2005/10/27(木) 01:20:09 ID:LyF1Npn+0
>>268
そうではなくて、過去行ってきた選択の問題だろ?
ずっと女系で来たならそれも良しだが、もはや女系の系図は
追えない状態なんじゃないか?

278 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:20:31 ID:ssS0k/eq0
>>274
妙齢の皇族の男子がいないから大問題なんだろう?

279 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:20:50 ID:KgHvx3kb0
男系優先と男女平等は関係無いだろ。


280 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:20:55 ID:jRhWESGY0
>>275
まあ、小泉マジックだわな。

281 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:21:16 ID:Ru9jgjs00
男系死守は民族の誇りとかそういうのだったら
誰も賛同してくれないと思うよ

282 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:21:19 ID:r85k0r/L0
>>232
何度もローマ教皇とヨーロッパ王族の例を出すのはめんどくさいな・・・
別の面から言うと、元首ってのは、国内での評価よりも海外からの評価の方が重要になる。
江戸時代に徳川家を差し置いて天皇家を元首だとしていた国があったの?
今現在、日本国内では元首ではない天皇が国外では「皇帝」として認められているというのも
外国の評価が大切だって事の例になると思う。

283 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:21:53 ID:6QDOu5UH0
>>268
いや、そうとは言わん。
てのはもし開祖が女性なら、男はただの種馬扱いで、女性にのみ正統性が出るから。
これは明らかな男性別紙だぜ?w

要するにさ、開祖が男だったか女だったかで決まるんだよ、父系か母系かは。
男だったらかーちゃんになれないし、女だったらとーちゃんにはなれない。
かといって、どっち辿ってもおkとか言ったら、もうなんでもアリになる。

なんで、開祖が男ならとーちゃんになるから、父方だけ辿る父系で。
逆に開祖が女なら、かーちゃんになるわけだから、母方だけ辿る母系で。

そうやって見ようっていう決まりごとに過ぎん。

284 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:21:55 ID:PlzcGlYJ0
>>365
問題はないことはないよ。
今の法律のままなら、皇太子から秋篠宮に受け継がれるんだからさ。
女帝を認めるにしても最後の男子皇族になったときに議論すべき。
そして眞子さまが女帝に。これがこれまでのストーリー。
同じ女帝になるにしても、これまで決まりきっていた道筋を変えるんだから
東宮夫妻およびその外戚の陰謀論なんてささやかれるわけで。

285 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:22:20 ID:DID1gpiC0
>>278
そこで旧皇族復帰じゃないの?

286 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:23:05 ID:hCgCNDgM0
国家元首って近代国家の考え方で
徳川の時代にあてはめることがどうかと思うが
今でも特に規定していない国もあるわけだし。

287 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:23:06 ID:iQXhvBB50
>>197 そもそも日本において、仏教も新興宗教だった時期があるんだよな。
草加も仏教の中で日蓮宗が枝分かれしたもんなんだろ?旧宮家には血の正統性が
あっても皇室入りには大反対だが、愛子女帝の婿に例えば仏教徒や帰化人が
なったとしてもすんなり受け入れられるのが不思議だよなあ。
でも人間、必ずしも遠い未来まで見て物事を決めてきたわけではないし。
他宗教の信者にとっては神道のTOPが日本の象徴だなんて忌々しいだろうし。
「日本に住んでいる人々」の意見をまとめるのって一筋縄ではいかない問題だよね。

288 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:23:21 ID:BK1FoDT70
>255
常識的に考えて愛子天皇の婿になる平民がいるわけないわな。
そういう意味でも旧皇族を養子にする必要があるわけだ。



289 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:23:28 ID:2hr/rLrn0
y遺伝子を受け継ぎし者

290 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:23:33 ID:kHuCCGUS0
>日本がなぜそれに固執する?

日本の皇室には姓が無い。ずっと先祖が同一の男系で継承されてきた。
中国の歴代皇室には劉、曹、司馬、元、宇文、楊、李、趙といった姓がある。
それぞれ先祖が違う。王朝が交代する度に前王朝の皇族はよくて幽閉、最悪の場合
男子は赤子まで根絶やしにされた。

「万世一系」と「易姓革命」の違い。


291 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:23:44 ID:45temvMO0
                                 __
                    __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                    `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                   <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                   `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                    ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                      l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
    ┏┓    ┏━━┓        | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏━┛┗━┓┃┏┓┃          ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.         ┃  ┃
┗━┓┏━┛┃┗┛┃┏┌───┐j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
┏━┛┗━┓┃┏┓┃┃ .|ー───'| | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
┗━┓┏━┛┗┛┃┃┗ .|.      | | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
    ┃┃        ┃┃   !      | ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″             ┏━┓
    ┗┛        ┗┛   |      .!--─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、                ┗━┛
                 r|__      ト、,-<"´´          /ト、
                |  {    r'´  `l l         /|| ヽ
                ゙、   }   }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                  `‐r'___ヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                          |   |/     i |
                           |          | |


292 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:23:48 ID:1QpUVzTnO
天皇の血は世界でダントツに古くて、イギリス王室でさえその半分の歴史
さらにほぼ全てが男系男子だったから、遺伝子には当時の情報がギッシリ
女系を認めることで交差が起こって1000年以上前から殆ど変わっていない貴重な遺伝子の情報が失われていく、って竹内久美子が書いてた

293 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:23:53 ID:LTDaAdyu0
>>280
まだ、信じてる奴が大勢いるんだろうな。

消費税増税決定、次はこれ。
次に何が来るのやら。

何が来ても信じていそうだなw

294 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:23:56 ID:5nunRJBE0
>>250のFAQを見てると男系支持派の主張は
一般人にはカルト扱いしかされんだろうなと思った

いつでも人は正論に傾くと思っちゃう堅い頭じゃいかんよ

もっとわかりやすく
一般人を動かせるような
そういう文章を考えなきゃ駄目だ。

時間はないぞ、しっかりしないと!

295 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:24:02 ID:vkkJO+XG0
>>273
日本以外のって勝手に日本を外すなよ
国家の最高権威=元首=天皇だろ



296 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:24:33 ID:W08ydGAE0
>>265
問題はないことはないよ。
今の法律のままなら、皇太子から秋篠宮に受け継がれるんだからさ。
女帝を認めるにしても最後の男子皇族になったときに議論すべき。
そして眞子さまが女帝に。これがこれまでのストーリー。
同じ女帝になるにしても、これまで決まりきっていた道筋を変えるんだから
東宮夫妻およびその外戚の陰謀論なんてささやかれるわけで。

そもそも、今の法律のままでは愛子には継承権なしだよ、知ってる?

297 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:24:37 ID:Wm9enX820
>>274
愛子・眞子・佳子の三人がそれぞれ旧宮家の男系男子と結婚して
そこに生まれた男子が継承が平和解決。
紆余曲折あってそこに行き着くと思われ。

298 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:24:44 ID:OreXEvfl0



【 天 皇 家 】 に 関 し て だ け は 、 民 主 主 義 や ら 



国 民(愚 民) や ら 、 世 論(す ぐ 洗 脳 さ れ る バ カ)



の 意 見 程 「 ク ソ 」 な モ ノ は 無 い !!!   







299 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:24:49 ID:+65kzx5r0
男の子が生まれないなら、皇族、旧皇族から養子をもらえばいいだろに。
そのための皇族じゃないの?

300 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:25:21 ID:ZMPsBUPbO
>>268
違うね。男系が正統では無く、天皇の系統が男系なだけだから。
女系を別の系統と、一つの系統と認めて無い貴方こそ軽視してる。
問題は男系、女系では無く、天皇の系統かどうかだからです。
それに私の周囲も、2ちゃんでも、私もだけど女性の方が男系支持は多いです。
レッテル張りは無意味。

301 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:25:22 ID:uzMFNtQE0
>>273
藤原家、平氏、源氏、足利氏・・、彼らでさえ、地位は天皇から賜っている。
天皇が権勢を誇った時期は日本の歴史では一時的なものではあるが、この事実は
違えることはできない。これは明治以降もそうだし、今なおそうである。

302 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:25:32 ID:qwaFKokA0
だからー男系でいいのかどうかってことは
日本とともに千年以上続いた神武朝をつづけるかどうかってこと。

田中王朝とか鈴木王朝ができたとして、
それを支持できますか?
天皇陛下として国民の象徴とみとめられるかってことだよ。
田中が王様です、っていわれても税金払いたくねえだろ?
おめー誰だよ、って話ですよ。
それなら君主制度やめちまえってことだよ。

303 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:26:27 ID:RuWTuEh70
>>276
簡単に言えばだな、天皇家は直系より男系を優先させてきて、それがもう
千数百年になるわけだ。
つまり、天皇家の定義はいってしまえば、「神武天皇から男系で相続して
きた一族」ってことなんだよ。それを、ここ30年程度の価値観で変えて
しまってよいのかってこと。

例えば、第一子優先というルールに変えるとなると、今まで即位してきた
天皇の中で第一子でないのは、正当性を失いかねないことにもなるしな。


304 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:26:33 ID:rkp7XWBs0
また左翼が男女平等とかに絡めて沸いてきたな……
女性天皇は今まであったし、否定もしてない。男系なら、別に伝統に反していないからな。
だいたい、時々出てくる側室入れろなんて、いかにも活動家が使う論点ずらしのネガティブキャンペーンだろ。

祖先代々続いてきた男系天皇と言う歴史を、過去あったように旧宮家復帰で維持できると言うのに、
脈絡も無く女系を推挙する方が唐突だ。

305 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:26:36 ID:hCgCNDgM0
>>292
遺伝子ちゃんと調べるとトランプのダウトみたい(実はお父さん違う)
なのがたくさん判明するだけだと思うが。

306 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:26:35 ID:jRhWESGY0
>>294
そうだわな。
小難しい理屈をこねられても人は動かんもんなあ。

307 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:26:48 ID:JN6FG9cs0
>>299
それをすっ飛ばしていきなり女系天皇だから問題なの。

308 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:26:48 ID:6QDOu5UH0
>>299
まさにその通り。

なんだけど、なんでかアフォ会議とやらは、それ飛び越えて何もかも変えようとしてる。

309 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:26:55 ID:Ru9jgjs00
皇族100人出来るかなでいいよ
もうどれだけ税金かかるのかわからんが一斉復帰しろ

310 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:27:14 ID:VvcmvARZ0
なんていうか、皇太子とか雅子が出かける度に
追っ掛け回してる気持ちの悪いおっかけばばあとかどう思ってるんだろうか?
この手の人間がチャンと知識持って動いてくれればいいけど、
こういう人って近所でもきっと浮いてるんだろうなぁ・・・

311 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:27:30 ID:BK1FoDT70
>275
小泉は愛子さんを天皇にしたいだけ。
それに悪乗りしているのが過激派フェミ、創価学会。

312 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:27:58 ID:VqQHWM/E0

女性蔑視とか、論点ちがうよww


カエレ!



天皇としての地位証明するルールはなんなのだ?

313 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:28:33 ID:VH88DXoW0
>>292
ほぼすべてが男子だったなら、たまに女子もあったということだな。
だから女系でいいんだよ。貴重な情報なんて女系で十分伝わるんだ。
たかが下等なチンコにそんな特別な遺伝子はないよ。

314 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:29:12 ID:o2Lsu4BQ0
国連特別総会「女性2000年会議」
岩男壽美子首席代表ステートメントより一部抜粋  


「・・・・・究極的には、個人が社会の主役であり、
個人が社会を変えていくことを考えれば、現在は、
長い年月かけて形成された男女不平等を個人レベルから変革していく
好機と言えましょう。
男女共同参画社会の実現は、
事務総長のミレニアム・レポートにもあるように
人間を中心とするアプローチを推進するという意味からも非常に重要であると考えます。
この会議がミレニアム・サミットとともに、
女性の未来に向けた大きな跳躍の契機となることを強く期待し、
我が国としても本会議の成功に向け貢献を行うことを誓います。」



このような思想の人間が日本の歴史を変えようとしています。
やはりジェンダーフリーの魔の手が伸びてると言わざるを得ないな。


315 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:29:44 ID:qWr+2Uo10
>>292
でもさー男が多かったのは確かだけど
必ずしも長男が天皇を継いできたわけじゃないよねぇ、、、


316 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:29:45 ID:iQXhvBB50
>>299 歌舞伎とか伝統芸能の世界、旧家などしきたりにうるさい家など
そういった親戚間での養子はよくあることだと思うんだよな。
でもなぜか皇室に限っては「世論が大反対している」らしい、
有識者とマスコミによれば。俺や俺の友人、妻なんかは「国民」ではないようだ。
ついでに神社本庁や保守派の学者達もな。で、あんたらの言う「国民」ってどこの国の人?
って反発を感じるわけよ。男女平等なんてしたり顔でインタビューに答えてる
おばちゃん、あんたのとこの子が姉弟だったとしても、跡取は自動的に姉なんだよな?

317 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:30:02 ID:ZMPsBUPbO
>>
名義、制度と天皇家を分けてよと。
天皇家に強制するなよと言いたい。
廃止なら分かるよ。でも愛子様に強制は違う。
自決権を無視して都合の良い所だけ民主主義とか言わないの。
自決権は国籍とか地位は関係無く、国際法でも最優先される事ですよ。

318 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:30:07 ID:BK1FoDT70
>308
>なんだけど、なんでかアフォ会議とやらは、それ飛び越えて何もかも変えようとしてる。

国民の意見、皇室の意見、政治家の意見すべてを無視するぶっ飛んだ集団
ですから。


319 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:30:27 ID:39/Ms7Nu0
結局フェミか?
左翼共々碌な事しないな。

320 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:30:45 ID:LTkLbsGf0
>>299
そのとおりなんだが、今は養子が認められていない。
皇室典範変えるってんならそこか旧皇族復帰かだろうに、いきなり女系容認まで話が飛んでる。

321 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:30:49 ID:h6z5jFnH0
自分、女だけど、この問題って女性蔑視?とか卑近な問題を超越してるでしょ?
男が優れてて、女が劣ってるから男系重視なの?キーーーー!とかいうことじゃないし。
ファンタジーとしては2600年、史実としては1500年余り?直系に拘らず、男系で続いて
きたことに、もんのすごい重みがあるわけでしょ。
男女の平等(「人権」wってやつですか)がどうこういう問題じゃない。

322 :創価内男系支持者:2005/10/27(木) 01:30:52 ID:LyF1Npn+0
>>313
ちゃうっつーに!
一貫性の問題だろうが?
何千年も維持してきた事を
我々に変える権利は無いんだよ!
一度変えたらそれまでなんだぞ?

323 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:31:13 ID:cJhg9c5e0
マスコミ見てると国民の支持も高い女性天皇論を隠れ蓑にして
女系もなし崩し的に浸透させようとしているように見えるな
もともと予備知識のない一般国民に偏った報道を垂れ流して
挙句に女系は国民が支持していますとでも言うつもりだろ


324 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:31:43 ID:I+O8Xmil0
今北産業。
この話題,俺敵には「男子が生まれないんだからしょーがねんじゃね?」
と,スレ全然見てなかったんだが,6スレまで行ってるトコを見ると,そんな悠長な話じゃないみたいね。
問題点を誰かkwsk

325 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:32:06 ID:W796An9J0
>>313
ほぼすべてが男系男子、たまには男系女子。
女系なんてひとりもいない。

326 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:32:15 ID:/zZqOqIl0
郵政民営化反対してたのに世論は賛成多数だった。
国民の世論だと?俺は反対だぞふざけるなゴルァ!!
と思ってたけど世の中そんなもんなのな。

女性天皇はどっちでも構わんが世論は賛成が8割か。
世の中そんなもんかの。

327 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:32:30 ID:jRhWESGY0
まあ、女系容認という結論を得るための会議だったんでしょう。
全会一致だしw

328 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:32:31 ID:W08ydGAE0
これまでの女帝はみんな陰謀なんだよね。
徳川家康の孫の女帝しかり。
ごり押しなんだよ。
皇太子は「雅子と結婚できないなら一生結婚しない!」だか
ごねたらしいけど、一生独身だったら、秋篠宮家に第三子以降が
誕生していたと思うし、一生独身でいてもらえばよかったな。



329 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:32:39 ID:pHTy4w3r0
でも、みんな熱くなってるけど
天皇家のことは普通あんたら庶民がどうこういうことじゃないんだよね


330 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:32:40 ID:VqQHWM/E0


天皇の正当性証明が出来なくなるんですけど。


馬鹿ですか?この革命有識者会議。故意?

331 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:32:53 ID:sMZ5dH5O0
千数百年ばかり男系だけで続いてきたって言っても,
天壌無窮の皇統に比べれば,そんなのほんの一瞬のこと。
大したことじゃねーよ。

332 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:32:58 ID:hCgCNDgM0
世論じゃ
天皇制は今のままでよい
が圧倒的支持を得てきた。
これからは
今のままでよい=次の代で終了
になる。
そこでもう一度議論するべきなのさ。

333 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:33:02 ID:xWgQqAag0
今回の小泉マジックは左翼もフェミも支持します!

334 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:33:09 ID:Ru9jgjs00
元皇族っていまさら皇居に戻りたいとか思うかね
刑務所に入るよりきついぞ

335 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:33:17 ID:n7Kf8fu/0

391 名無しさん@6周年 2005/10/26(水) 16:56:03 ID:raE7bgRh0
>>373
みんな好きなんだよ、女とかお金持ちは、
一般の男性社会人なんかよりもずっと関心がある。
解りやすくいうと、ステイタスのシンボルみたいな、最高のものとして。
この前石田純一が詐欺に会ったじゃん?
芸能人とかも大好きなんだよ。
みんなお近づきになりたいと思ってるの。

で、それが誰でもなれるってなっちゃったら世の中混乱するじゃん。
お金持ちが自分の子供結婚させたり、
または結婚できるように画策したり、
そんなになったらもうメチャクチャじゃん。
世の中おかしくなるよ。
政権が混乱しても、一番上だけは常に不動の体制だったからこそ
混乱が起きなかったわけだし。

まあ、もう要らないっていうならそういう考えはそれでもいいと思うよ。
でも、現実的には男系男子がずっと存在し続ける。
そうすると、大好きな人たちが、
やっぱりこっちが本物じゃないかとか、
いやいやこっちだとか騒いだりしてさ。
よくない状況になると思うよ。

大好きな人たちは一杯いるんだから。
俺らみたいな庶民からすれば凄く遠い存在だけどさ、
その遠い存在に近づきたいと思ってる人たちも沢山いるんだよ。

336 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:33:53 ID:IWS75V2l0
>>329
漏れも天皇家に意見挿む無礼なんてとてもできないよ

ただ、皇室を制御しようとするDQNマスコミと宮内庁は好きになれない


337 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:33:53 ID:vTBRcPtN0
女性天皇というのは歴史的にありえない。
天皇制度にかかわる重要事項を安易に考えるべきではない。
養子でもいいから男子天皇で行くのが代々の流れである。

338 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:34:02 ID:h/znh5w10
朝生で取り上げないんかなあ。

339 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:34:05 ID:RuWTuEh70
>>324
つまり、父親が皇族でない天皇が即位すると、千数百年守り続けてきた
相続の基本ルールが壊れるってこと。

340 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:34:45 ID:W796An9J0
>>334
そんなきついことを愛子にさせるのはかわいそうだから、廃止でいいよ。

341 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:35:07 ID:6rsEnEmm0
>>292
遺伝子はシャッフルされてしまうからそれは無理。
日高敏隆ハーレムのメス如きの書くことを信用しちゃいけません。

皇統は遺伝の話ではなく、神話や歴史その他の伝統の問題として捉えるべきでしょう。
無論後者の方が値打ちのある事柄ですしね。この件に関しては。

342 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:35:24 ID:xj3mBaFi0
こりゃもう皇族も民営化だな

343 :299:2005/10/27(木) 01:35:28 ID:+65kzx5r0
>>307,308,316 アリガト。 
全然状況が掴めてなかったから勉強になったです。

344 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:35:46 ID:ssS0k/eq0
>>300
うぉ、私にとってはすごく説得力ありでした。

「天皇の系統」が現代のジェンダーフリーとやらと照らし合わせながら
男系派の意見を意地悪くチョイスすることで差別的主張に変化する
と言うわけですな。

勉強になりました。

345 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:35:46 ID:W08ydGAE0
>>334
旧皇族は今でも天皇家との付き合いがあって頻繁に皇居にも行ってるから
一般大衆に流布されているイメージと違って皇族がどんなにおいしい生活を
しているか知ってるから、大丈夫だよw

346 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:35:49 ID:qWr+2Uo10
大昔の天皇はよかったねぇ、、何人もの妻を持てて
さらに采女やらなにやらたくさんいて


347 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:36:20 ID:WLpTeY5b0
女性天皇は賛成。
女系天皇は反対。

天皇は、日本の歴史と伝統の象徴でもある。
その皇位継承の伝統を覆すようなことをして、
一体、誰が後の世に対して責任をとれると言うのか?

国宝とされる木造建築物などを見よ!
修復に金がかかるからと、
鉄筋コンクリートに作り変えようとする愚か者はいないだろう?
また、伊勢神宮の式年遷宮をやめることを想像してみろ!
これらに多数の国民が賛成すると思うか?

「いつまでもかわらない」ところに歴史の重みや伝統の価値が生ずるのであって、
当然、変えることによってそれには傷がつく。
あらゆる手を尽くして、これまで通りの規律によって皇位継承の道を探るべき。
天皇家に生まれたからといって、天皇になれるわけではないのだ。
皇位を継ぐものは、永き伝統の規律により選ばれるべきであって、
それを無視して即位した天皇には、もはや価値はない。

348 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:36:23 ID:1QpUVzTnO
>>305
基本的に血族の卑属だけだし、親族が後継するとしてもその親族も血統樹を遡れば合流する上に男系優位
これは非常に不自然なことで故に遺伝学的生物学的に価値があるみたい
実際に天皇の遺伝子で研究なんか出来ないような気もするけど

349 :  :2005/10/27(木) 01:36:43 ID:9PrfiGkO0
>>338

朝生はすでに「天皇制は必要か?」なんてテーマでやって

天皇制は不要だと結論出してる・・・・・・w

350 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:36:51 ID:4izS/9v80
>>338
http://www.tv-asahi.co.jp/asanama/video/0406/program.html
すでにやりました。

351 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:37:15 ID:vkkJO+XG0
>>282
ローマ教皇はヨーロッパ各国を治めていたわけではない
その国家領土それぞれの主を承認する権力を持っていただけ
日本の例をそれに当てはめるのがそもそもの間違い
江戸時代に開国を迫ったときに、朝廷の許可が得られないからと断られた国がほとんど
江戸時代に日本を国として認識していた外国にその認識がないとは言わせんぞ

お前の見方こそ歴史を見誤る典型的な例だ

352 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:37:20 ID:n/yORqC40
>>227
バカで結構。
でも紀子に3人目作らせろとか愛子に旧宮家の婿をとらせろとか
代理母とか側室とか、そういうレス見てると
女を犠牲にすることに心が痛まない男系支持者が多いのに気がつく。
皇族に基本的人権がない、まで言うしね。
旧宮家が皇族に戻る(但し本人の希望)、しか男系でまともな意見ないじゃないか。
スレ見せても普通の現代女性は男系支持しないと思うよ。
むしろ見せると逆効果だ。
男系自体は賛成だし、なるべくなら維持して欲しいと思うが
男系支持者の考え方をそのまま見ると支持者は増えない、それは確かだな。






353 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:37:21 ID:DID1gpiC0
なんかなんとかなるだろ、て思ってたが
ここのスレ見たりいろいろ調べてみるとかなりやばいんだな

どうしよう、官邸やら安倍晋三にメールしても無駄かな・・・

354 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:37:52 ID:pHTy4w3r0
畏れ多くも、今上陛下にご判断をいただくのが
最良の解決策かと


355 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:38:10 ID:P83sGiOp0
>>245
江戸城に来た朝廷の勅旨(天皇の名代)は将軍の下座に座った。そもそも「天皇」
などという名称は1840年までは存在せず(10C中頃より「天皇」の名称は使用され
ていない)、それまでは「院」と呼ばれていた。徳川家の権力の源泉が「朝廷より
賜った征夷大将軍という地位」であるというのは、朱子学思想が支配層に浸透し、
尚且つ幕府権威が衰え始める江戸時代後半から(現在にたるまで)認識されるよう
になった思想であり、当然、それ以前は、武力と財力こそが、権力及び権威の源泉
であった。「大政奉還」という行為にしてもそうで、大政を朝廷から預かっている
という考えは、家康の時代にはもちろんない。これは11代将軍家斉の時代に老中
松平定信が「大政委任論」を披露したことに端を発するもの。
近代国民国家の「元首」という概念を近世以前の日本に当てはめるのは適当で
ないとは思うが、それでも無理に当てはめるなら、それは当然、当たり前に
「徳川家の当主」こそが、日本の国家元首。「院」とは単なる文化的存在でしか
なかったのだ。

356 :創価内男系支持者:2005/10/27(木) 01:38:23 ID:LyF1Npn+0
>>347
>女性天皇は賛成。
>女系天皇は反対。

この言い回しって結構関心ない人にも説得力あるんじゃない?

357 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:38:30 ID:I+O8Xmil0
>>339
なるほど。thx
んが,男系生まれないんじゃどうしょもなくない?
紀宮様に頑張ってもらってってことかね。…ってもう皇族じゃなくなるジャマイカ!

358 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:38:50 ID:6QDOu5UH0
メル凸メル凸電凸電凸
天皇は神道の頂点。なんで、こっちも動かさんとダメっすよー
つか、こっちを動かしたほうが早いかもしらん


伊勢神宮 0596-24-1111 (ttp://www.isejingu.or.jp/)

出雲大社 joho@izumooyashiro.or.jp 0853-53-3100 (ttp://www.izumooyashiro.or.jp/)

神社本庁 03-3379-801 (ttp://www.tokyo-jinjacho.or.jp/)

神社庁一覧 (ttp://www.jinjahoncho.or.jp/link/index.htm#cho)

国民新党 (ttp://www.kokumin.biz/) ←女系反対派議員がイパーイ

359 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:39:04 ID:/5IrWZDr0
愛子様にはぜひとも神功皇后かエリザベス女王のような女性に育って
いただきたい。そういえば雅子様の家系は陸軍の将軍を輩出した
武門の家柄であったな。

360 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:39:25 ID:OjF092fw0
>>350
四宮発狂の回か

361 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:39:26 ID:VqQHWM/E0


こうなったら直訴だ!!!
田中正造だ!

憲法17条の請願権は天皇にも出来る。
陛下にメールだ!



362 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:39:27 ID:4izS/9v80
>>352
> 皇族に基本的人権がない、まで言うしね。
これは事実ですが、何か?

バカはレスしないで黙っているが吉。

363 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:39:29 ID:/8kJ/5En0
>>328
>これまでの女帝はみんな陰謀なんだよね。
>徳川家康の孫の女帝しかり。

そうでもない。
推古・皇極は、蘇我氏、孝謙は藤原氏の政治力と言えるけどね。
皇極重祚の斉明は、中大兄皇子が動き易いように、
孝謙重祚の称徳は、自身と道鏡の政治力。

それ以外は、全て中継ぎ。

364 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:39:53 ID:1QpUVzTnO
>>313
交差の意味をしらべてね
>>315
長男と次男の血縁度は同じだよ

365 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:40:04 ID:AHMFZuSX0
大奥やハーレムが発生したのには合理的理由があったんだな、としみじみ思う。

今からでも遅くない。皇太子に若い側室を。


366 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:40:16 ID:EDsgtnsm0
愛子が最後の天皇で天皇制廃止でいいよ。
わざわざ女系にして続けていくことはない。税金のムダ。

367 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:40:30 ID:rrupCeEc0

基本的に言って、男系支持者は神話とか伝説など、おおよそ非科学的な根拠に
もとづいている事がわかった。
こんなバカな理由の為に、多くの人が長い歴史の間に犠牲になってきたと思うと
早く男系主義なんてバカな時代錯誤な産物は廃止すべき。


368 :創価内男系支持者:2005/10/27(木) 01:40:35 ID:LyF1Npn+0
>>358
いまこそ国民新党が立ち上がるべきときかもしれんなぁ・・・
これこそが彼らのやるべき仕事だ!

369 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:40:58 ID:iQXhvBB50
>>336 有識者会議は「皇族方に意見を聞くつもりはない、必要もない」と
豪語してるんだもんな。当事者たる天皇陛下はじめ、皇位継承位のある
宮様方に聞かないなんておかしいと思うよ。一族の掟ってもんもあるだろう。
歌舞伎界のことを、他人が「女性役者も出せ」って強請している感じか?
でも、聞きたくないのはわからんでもない。三笠宮や寛仁親王殿下あたりは
恐らく長子優先なんて反対するだろうし。もしかしたら今後、皇族方も
会見で爆弾発言なさるかもしれんなあ。取り返しがつかなくなる前に。

370 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:41:20 ID:cS1R0hmk0
>>50
男系が父方の血統であるのはわかってるんだけど
(だから「昭和天皇の男系子孫」という言い方があるのもわかる)、
天皇家における男系継承に何故意味があるのかが分かりやすいと思って書いた。
(たった一つのルールによって連綿と続いてる。)
というか男系・女系って言われても普通の人はぴんとこないんだよね。
親が天皇ならいいじゃん、みたいな感じで。

直したの下に書いておきます。
専門家では無いので改変よろ。というか上のFAQの方が出来が良いか。

371 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:42:16 ID:xWgQqAag0
前の大戦の時は超近代主義を受け入れるかどうかが問題になり
昭和天皇や多くの国民が疑問に思ってたが、軍部の独走でなし崩しで戦争にまで
追い詰められた

今回は人権やフェミニズムだ、なんとなく胡散臭い

372 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:42:16 ID:6QDOu5UH0
>>352
嘘を嘘と(ry


つかね、旧宮家や皇統を復帰させて〜ってのが、古来からのやり方なんよ。
こういう事態は、昔のほうが起こりやすかったからね。死亡率高いし。
だから先人たちは、負担が少なくて尚且つ混乱も少ない、この方法を考え出して守ってきた。

が、GHQに引っ掻き回されて、今それが半分禁じ手になってる。
だからワケワカメな意見が出まくるんだよ。

昔に戻って宮家なり何なりを復帰させて、状況によっては女系の中継ぎ立てて、最終的に戻す。
普通にこれでいいはずなんだ。

373 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:42:18 ID:J0zo2kx60
>357
普通に男系男子がいるから問題になっている訳ですな。
全くいなかったら、逆に話はそんなに難しくない。

>367
もう、皆もこう言うのはスルーしていいよな。やってる事は分かっているみたいだし。

374 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:42:22 ID:qwaFKokA0
>>367
そこまで思うんなら天皇制廃止しろ!ってなんで思わないの?

375 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:42:27 ID:vaDdto4J0
なんか分からんけど、ようするにラストエンペラーてこと?

376 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:42:33 ID:AHMFZuSX0
なんか必死な人がいるけどさ
天皇に基本的人権なんてないのよ。
これは、ほんとに常識レベルな話。



377 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:43:13 ID:13+WV0/F0
○韓国人は天皇陛下のことを天皇陛下、皇帝(emperor)と呼ばずにあえて格下の日王(king)と
呼んでいるところから、皇帝から引き摺り下ろしたくてしょうがないと考えてもいいのではないか。
○発表のあった今日10/26は、安重根による伊藤博文暗殺日である。
○国内の在日韓国・朝鮮人は100年前の1905年、日露戦争勝利後に大韓帝国が不甲斐なく日本統治下に組み込まれたことに
強烈な恨みを持っている。日韓併合は1910年だが、実質的な統治の始まりは1905年なので、
この年から丁度100年と考えているように感じる。
○戦後密入国したはずの在日がなぜか「在日100年」といい始めているのは上記の理由ではないかと思われる。
○層化が「今年は重要な年」と言ってるが上記の在日の言い分を考えれば十分納得がいく。

これらの情報から、日本人への最高の嫌がらせとして
朝鮮統治の始まりからちょうど100年目の今日10/26に発表することに意味があったように思う。

378 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:43:24 ID:rrupCeEc0

>>365
皇太子に精子がないんだから無意味。何度結婚しても無理。
女系にせず、男系中心ですすめるなら天皇制は即刻廃止すべし。
男系だけの皇室は、税金の無駄であり、時代遅れの人権無視を
世界にアピールしつづける日本の恥ずべき差別主義的システム。

しかもその差別の根拠が伝説や神話という、驚くべきバカバカしさ。w

379 :  :2005/10/27(木) 01:43:27 ID:9PrfiGkO0
それぞれの民族には系譜の形式の伝統があり、

例えばタイ族(タイ人やラオス人、雲南のタイ族)は

家督は末の娘が全部継ぐのが伝統で、それが続いている。

日本の長男が継ぐという伝統と、形式はまったく逆だが、

これも民族の伝統なんだぞ。

日本は男子の長子からの順に継承していくのが日本民族の伝統

であり、それを団損女卑だの、女性の権利侵害だのというバカは氏ね!!

380 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:43:29 ID:1QpUVzTnO
>>341
遺伝子のシャッフルって?

381 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:43:45 ID:ssS0k/eq0
>>375
このまま放置すると、ラストエンペラーは秋篠宮様か?

382 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:44:25 ID:FwseqU3g0
>>350

>森岡 正宏(自民党・衆議院議員)

粛清された抵抗勢力の森岡が男系擁護派だったんだなw


383 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:44:46 ID:ABEUMyXu0
650年遡らないと天皇にたどりつけないって...
それで旧宮家復帰なんて
男系支持の人間ですら支持が得られるか危ういな。

384 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:44:50 ID:JN6FG9cs0
>>300
何があっても男系が正統としてきました。
その為に、殆ど他人の傍系の宮家が存在するのです。
10年経ったら180°変わりかねない世論に迎合するのは、まさに「曲学阿世の徒」。

385 :372:2005/10/27(木) 01:45:37 ID:6QDOu5UH0
女系× 女帝○

何書いてんだ漏れ orz

386 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:45:38 ID:AHMFZuSX0
>>378
> 皇太子に精子がないんだから無意味。

どこで調べました?ソースをちょうだい。

387 :  :2005/10/27(木) 01:45:58 ID:9PrfiGkO0
>>378

フェミ・地球市民気取りのやつは、日本を捨てて、世界に

羽ばたきましょうね・・・・・w

388 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:46:17 ID:cS1R0hmk0
[用語]
・皇室・王室における男系継承
  父親「のみ」を辿って行けば始祖(天皇家なら神武)に繋がる
・皇室・王室における女系継承
  母親「のみ」を辿って行けば始祖に繋がる
*基本的に、皇室・王室においては双系(父母どちらとも辿れる)による継承は認められておりません。
 つまり、男系→女系、或いは女系→男系が起こると王朝が変わるということ。

[女系導入の問題点]
・父親でも母親でも辿って良い事にすると、ほとんどの人が(証明はできないにしても)天皇に繋がる。
  →天皇家の貴種性の暴落(例「私だって先祖は天皇だよ」)
*先祖が天皇であるから皇室の方々が凄いのでは無いのです。
父親のみしか辿れないのに神話の存在である神武天皇に繋がる事が凄いのです。
 しかもそれが証明できる。他にこんな家がありますか?

・男系の家に女系を導入するということは、上に書いたとおり王朝が断絶するという事。
  →2600年続いた神武朝の断絶。小和田(雅子妃実家)朝が始まります。

389 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:46:35 ID:vkkJO+XG0
>>355
鎌倉からの流れは無視かよ

↓これによると君の国家元首論はおかしなことになるな

元首に関する規程を持たない国も少なくなく、そうした国での元首は慣習上のものである。
各国の憲法により、元首が政治の実権を持つ場合も持たない場合もある。実権の有無、
統治形態の違いにかかわらず、多くの国では、元首は国家の長としての特別な精神的
権威を持つべきだと考えられている。しかし同時に人民主権の立場からそうした権威を
削ろうとする考えも並存する。



390 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:46:39 ID:I+O8Xmil0
>>373
あ,そうなんだ。ニュース見るかぎり報道されないから全く知らなかったわ…
今北にカコつけて質問したけど,過去レス漁ってきま

391 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:46:55 ID:6rsEnEmm0
>>367
では問う。
科学とは何だ?

392 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:46:56 ID:84iIw0Iw0
>>372
何のことは無い、昔の方法でいいってことじゃん。
何のためにこの連中は税金を使ってこんな無駄話をしてるのかと。

393 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:47:34 ID:o2Lsu4BQ0
>>378
君の発言の方が世界的には異端。
『差別』は何でも可能にする魔法の言葉とでも思ってるみたいでw



394 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:47:44 ID:iQXhvBB50
>>367 つまり天皇の存在に意義を感じないという立場なんだな。
それも一つの意見。「天皇制」は現代憲法上矛盾をはらんでいるもんな。
世襲の身分制度だから。でもそれが「宗教」の話になると現代社会でも
全世界的にも、別に珍しい話じゃないわけだ。
これは、小泉の宗教改革なのかもしれないよな。
天皇から宗教的カリスマをなくす>祭祀に関するものは旧宮家に委譲する
特定アジアから大犯罪者と難癖つけられる昭和帝の男系断絶
天皇ではなく新王室として愛子女王誕生。
そして宗教法人改革、草加ばっさり切る。

395 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:48:08 ID:4izS/9v80
>>378
> 女系にせず、男系中心ですすめるなら天皇制は即刻廃止すべし。
なるほど。天皇の女系相続を認めよ、というのは
「天皇制は即刻廃止」するための前置きということなんですか。そうですか。

396 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:48:12 ID:/8kJ/5En0
>>355
>江戸城に来た朝廷の勅旨(天皇の名代)は将軍の下座に座った。
勅使な。それはそのとおり。2代秀忠の途中から、14代家茂の途中まで。

>そもそも「天皇」などという名称は1840年までは存在せず(10C中頃より「天皇」の名称は使用され
>ていない)、それまでは「院」と呼ばれていた。

それは違う。
諡号に天皇号が付けられず、追号に院号が付いていただけ。
天皇という称号自体が存在しなかったわけではない。
ただ、「天皇」という言葉は、ほとんど使われなかったのは事実。
主上、天子、お上(話し言葉だが)、禁裏様、御位之御所様等々、呼び方は様々。

397 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:48:18 ID:vz3hikie0
男系厨は2ちゃんなんかやっていないで
皇居前で行進デモやれば?

もちろんオマイらがヒッキーでそんなことできないことを
知ってて言ってますがw

398 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:48:37 ID:qWr+2Uo10
>>378
>男系だけの皇室は、税金の無駄

女性も認めたら警護だけでも年間500億はかかるって
テレビでみたような。。

399 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:48:38 ID:rrupCeEc0
>>379
w
あのな、インドの片田舎では、嫁の持参金が少ないと夫に焼き殺されるのが今でも伝統なんだよ。
そして夫が先に死んだら嫁も後を追って焼身自殺しないといけない伝統があるんだよ。
それに逆らうと、嫁の実家が恥をかくので、代わりに実家が実の娘を撲殺するのが伝統。
伝統というのは人権無視のくだらない風習。
国連やユニセフも、人権をじゅうりんする各種差別的風習をとりやめるよう働きかけている
ところ。日本の男尊女卑皇室システムも、とうぜん各国からやり玉にあがっている。
長い皇室の歴史は誉めても、「男系に限った」システムをすばらしいというハーバード教授は
いない。

400 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:49:03 ID:LTDaAdyu0
>>382
国民新党のみなさんも付け加えておけw

最初から狙ってたんだな、小泉。
となると、焦点は郵政民営化だけではなかったか。
ははーん・・・、入れ知恵してた奴がいるな、多分。
最初から確信犯だった事だけは間違いないぞ、これは。

401 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:49:06 ID:8IcAVLtm0
旧宮家の男系男子全員復帰でいいだろ。どうせ今の宮家はこのままでは
全滅するし男子を作ろうともしない皇族達にも辟易した。
皇統を伏見系に変えてもいいと思う。

402 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:49:16 ID:JN6FG9cs0
まぁ、女系論者は詭弁のガイドラインで言う所の

15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする

だな。他にも色々当てはまるが、これが全て。

403 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:50:00 ID:J0zo2kx60
>391
いや、正直伝統とか文化とかは精神的な側面が多いから、
367の発言見る限りどれだけ問い詰めてもレスの無駄遣いになるかと。

404 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:50:12 ID:kHuCCGUS0
>>383

600年間旧皇族のご先祖さま方は代々皇位継承権を保有し続けたんだよ。

405 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:50:27 ID:mv0dKTdZ0
>>324
>そんな悠長な話じゃないみたいね。問題点を誰かkwsk

天皇の父親→その父親→その父親・・って血をたどっていくと、
必ず神武天皇(最初の天皇)にさかのぼれるっていうスタイルが、
無理矢理ながらも、何とか2600年続いてきた。
(父親→父親→・・のように男親を辿るので「男系」っていう)

そういう意味で、今度、愛子ちゃんが天皇になるのは全然OKなのです。
(愛子→父親→父親→をたどると最初の天皇にさかのぼれるので、愛子は男系という)
推古天皇とかもこのケース。

さて、その次の世代が問題で、

将来愛子ちゃんが庶民から旦那さんをもらって、
その子供が天皇になったりすると、
その子供→父親→父親→・・ってたどっても最初の天皇には行き着かなくて、
旦那さんの先祖(庶民)に行き着いてしまうので、
最初の2600年続いたスタイルが壊れちゃうのであった。

これ以上書いてもくどいのでやめとく!

406 :遊民 ◆Neet/FK0gU :2005/10/27(木) 01:50:36 ID:JQXCb8mV0
愛子様の婿養子に旧皇族を迎えたら?

407 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:51:24 ID:6QDOu5UH0
>>392
なんとしても、女帝愛子を作って、その後皇室潰したい香具師がいるんだろ。

女帝愛子はまだ譲れるとしても、その次の代はほぼアウトだろう。
両親があの様子じゃ、皇統の許婚なんてことほぼゼロだ。
おそらく民間から婿を取る。
で、何がなんでも、その子供を帝位につけるだろう。

この瞬間、天皇家の価値は世界中の王家の中で、最下位に転落する。
皇帝の称号も失う。
外交でもどうにか大統領と並ぶ程度で、今ほど役に立たなくなる。
更にその次辺りでまた婿か嫁を外から取れば、もうその辺の通行人クラスだ。

ここまで落とせば、天皇制廃止は容易。

408 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:51:28 ID:rrupCeEc0
>>386
東宮に出入りしてきた不妊治療の専門医は、精子に問題がある男を
専門とする治療医だけ。w
また、雅子様は宮内庁によって、妊娠できる体であることを婚前に
検査されて合格だったから結婚できた。これも皇室の伝統。

409 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:51:36 ID:VqQHWM/E0


ルールなんて確かにフィクション。

しかし、そのフィクションめいたものを2000年間履行することで、ルールとしての正当性と有効性を担保する
存在証明となってきた。履行と継続。

それを破れば、何が起こるかは自明。
天皇を証明するのもがなくなります。

イギリスの法哲学者ハートが、分析法理学で証明した、ルールの存在証明の原則。


410 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:52:24 ID:gO64Aquv0
ちなみに、天皇に基本的人権が無い、というのは間違い。
通説では、天皇・皇族も日本の国籍を有するものであり、人間であることに基づいて認められる権利は保障される。

ただ、皇位の世襲と職務の特殊性、象徴としての地位から必要最小限の特例が認められるというわけなんだ。

ちなみに最高裁も、天皇・皇族にもプライバシー権はあるという判例をだしている

411 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:52:27 ID:sXlkuL2O0
旧皇族復活キボンぬ
女性天皇の相手、まず決まらないぞ

412 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:52:47 ID:o2Lsu4BQ0
>>395
所詮、男女共同参画推進派が絡んでる時点で
これらの問題の元凶は一つしか無いって事だね。

本丸を攻めて来たって事だ、なんとしても阻止しよう。

とは言っても正直女系天皇が生まれるまで
普通に行けばあと70年は先の事か。
ま、時間は十分にあるなw


413 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:53:03 ID:6rsEnEmm0
>>380
父由来染色体と母由来の染色体(23×2)が
交じり合うことなく細胞内で共存してる訳じゃないんだよ。

414 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:53:13 ID:J0zo2kx60
しかし、八木氏が「女帝容認論は天皇制廃止論の変形である」と言っていたが、その通りになったな。

八木氏が示す現実的な男系継承。旧宮家の皇籍復帰とは。
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2003/01291/contents/309.htm

上記記事からの引用。旧宮家の人物に質問した時の返答。

>もちろん皇族になって自由が制約されることは望むことではない、そういう意味では
>積極的に引き受けたいとも思わない、個人としてやってきたこともこれからやりたいこともある、
>しかし、自分はたまたまこのような血筋に生まれてきたことの運命を思う、
>今回の危機は二百年に一度の皇統の危機である、二千年来の皇統が断絶しようとしているのである、
>このときに自分たちのような血筋の者が何もしないわけにはいかないのではないか、
>自分たちがここでその血筋を自覚しなければ皇統は絶えてしまうかもしれない、
>自分という存在が二千年来の皇統存続のためにお役に立つのであれば、
>個人としてやりたいことなどそれに比べれば小さなことである、自分はこのように思うようになった
>
>――このようなお話であった。じつに崇高なお気持ちであり、ご覚悟ではないかと思う。


415 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:53:28 ID:AHMFZuSX0
>>399
困ったねぇ・・・・
そもそも天皇制自体が、憲法の平等原則違反なのよ。
だから、天皇制は憲法自体が認めた例外。天皇は人権の享有主体ではない。
その例外に対して人権云々をいう必要はない。



416 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:53:31 ID:s9YiUB6Q0
皇室に産み分けの薬物でももっているんしゃねえのか。



417 :熊沢天皇:2005/10/27(木) 01:53:48 ID:o4CwGzHh0
南朝が正統、北朝は潤統

418 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:54:20 ID:x5V+dm040
ぜってーこの有識者とやら
皇室潰すつもりで女系だのほざいてんだろ。
バックにぜってー特定アジアいるぞ。

419 :  :2005/10/27(木) 01:54:22 ID:9PrfiGkO0
以前に雑誌で読んだことがあるが、

戦前、戦後の共産党武力革命志向時代を経験した

共産党幹部が言った言葉で、

「日本は天皇制があって、国民が尊敬している限り、

 革命は成功しない」ってのがあったから、

革命のための天皇制解体の第一歩が女性天応にすること。

420 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:54:25 ID:kHuCCGUS0
熊沢天皇の家系図は到底信用できない。

421 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:55:15 ID:I+O8Xmil0
>>405
最後 頓挫したみたいだけどkwckd

422 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:55:21 ID:VqQHWM/E0


国連やユニセフなんて出してる知的頽廃者がいるwww


信じられない。お笑いだよ。ほんとうに。


423 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:55:42 ID:s9YiUB6Q0
>>417
実は、明治は南朝系だという説があるね、
孝明天皇→暗殺。
皇太子→すり替え明治天皇。

だから、楠正成の像が皇居にある。


424 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:56:41 ID:iQXhvBB50
>>383
今、有識者会議がすすめている案だと、将来また同じ問題が起こるよ。
寛仁親王殿下の女王殿下二人、高円宮殿下の女王三人、
秋篠宮殿下の内親王殿下二人、合計七人が女性当主として宮家を継いだり
新宮家を継ぐ。皇太子殿下の直系愛子女帝がこの先運良く直系で続いていたが、
また数十代後に危機がおとずれた場合、スペアの宮家が「天皇」にいきつくには
同じように何百年も前だ。「国民感情が許さない」よな?
じゃあ、愛子様以外の女性皇族は全て離脱したっていいんじゃないの?
スペアってこういうときのために何百年も維持されているもんなんだと思ってたが。
現宮家だって皇太子殿下に万が一のことがあったら即位されるんだぞ。
ほとんど報道されない顔も知らないおっさん宮様なんて却下、になるのか?

425 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:56:42 ID:o2Lsu4BQ0
>>418
違う、ジェンダーフリー推進派がいる。


426 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:57:36 ID:6rsEnEmm0
>>423
薩長にそれをするメリットが無いでしょ?

427 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:58:17 ID:W08ydGAE0
天皇家−(伝統+血筋)=庶民

428 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:58:42 ID:7Tp5J2lGO
>>399
系統に男女も無いから男女平等とか関係無いんだよね。
男系だから天皇では無く、天皇の系統が男系を正統とする系統なだけです。
女系は女系で正統と成る系統も有りますので。
また、今上陛下も皇太子様も女系男子として女系にも属してる訳です。
そもそも、女系男系継承とか女系相続とかの議論が誤解を招いてる。
系統は属してるか属して無いかで、系統は相続対象でも無い。
今上陛下は香淳皇后から遡ったの女系系統に属してるし、
皇太子様は美智子皇后から女系で遡って規定される起源からの系統にも属してるのです。
だから、完全に男女関係無く平等に双方の系統に属してるし、
女系では男系は排除されるのだから系統に男女は無い。
そして、皇統は男系で遡って規定されてる系統だからで、
男女とか男系女系だからでは無い。
系統か別系統かの問題なのです。 
だから、制度的名義がどうであろうと制度外の皇統でも正統な系統なのです。



429 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:58:46 ID:6QDOu5UH0
ジェンフリとサヨは紙一重だろ。
ついでに在日ともツルんでたはずだ

430 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:59:11 ID:prhSQps40
神武帝から今上帝までを仮にルート1とすると、
ルート2の方は650年前にルート1から分岐、
ルート3の方は800年前に分岐していて、(数字テキトー)
ルート1-2-3の間では大変な距離があるように見えるが、
神武帝へと繋がる「万世一系」という点からはどれも等しく尊いものである。

これまで父の父の父の…で系図が辿れるように保ってきたが、
ここで「女系」つまり母の母の母の…でも辿れるようにしよう、と決めても
父系のルート1.2.3ではなく母系のルートa.b.cなりが確かに存在するのでなければ
愛子帝の御子が即位した時点でこの「万世一系」は終了する。

ルート2.3は紛い物でもなんでもなく、旧皇族に復帰していただき
継いでいただくのが適当である。


↑あってる?
伝統を破壊するんじゃなくてこれが正当なやり方ならその方がいい。
これって、男子に恵まれなかった妃殿下方の負担を軽減するためにもなるよね?



431 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:59:17 ID:DID1gpiC0
偏差値じゃなくて消費税の計算でもやらせればいいだろうに

432 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:59:32 ID:gO64Aquv0
>>423
きちんとした教授でそんな電波ぶっ放してる人はいないけどね。


433 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 01:59:42 ID:xt+hLwUF0
>>425
福田元官房長官はジェンダーフリーにかなり熱心だったと聞く。
どういう裏があるかはわからんが。

小泉政権マジで恐ろしいな。日本の伝統を破壊しつくすつもりだろうか。


434 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:00:13 ID:7Tp5J2lGO
結局、この議論はここに行き着くようだね

  皇位の私物化は許されない
→ 皇位は先代、先々代(の君民含めた祖先)から預かって未来の子孫へと繋ぐもの
→ 直系優先ではなく時に傍系に移ることで皇位の源泉を確認し、
  先祖(神武天皇)からの積み重ねを再認識する仕組みが万世一系

要するに女系ってのは、
我が家かわいさ、我が子かわいさで自分のところ(直系)で相続をさせること。

一方、万世一系、男系継承は、わが家かわいさよりも先代から預かった伝統、
歴史、蓄積の重みを重視して、いさぎよく他家(先代、先々代…に遡った男系男子)に
相続させる継承方法。

過去にも時代に応じて皇位継承のルールに変化があったが、何を変えて、
何を変えなかったのかを区別することが大事。
直系優先でなく、皇位を先代から預かったものとして男系継承、万世一系の原則
だけは、どんなことがあっても守ってきた。

吉川は傍系に移ることが不安定などと言っているが、逆だ。
今までの万世一系(男系)の継承方法は、何世代毎かに傍系に移ることを
前提としている。
いつも天皇に男子、男孫が授かるわけではなく、こうした際に傍系の他家に
移すことで、皇位が直系相続できる私的なものではない、皇位の由来は現天皇家
にではなく、先代、先々代…と神武天皇に遡る歴史的な繋がりにあるということを
君民共に確認できるような配慮が盛り込まれている継承方法なんだ。


【和の国、和の心 ― 天皇陛下と日本 長根英樹】 
 http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/messages/27_title_msg.html

435 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:00:49 ID:pHUJ9rUv0
>>399
で?男子に限定されているローマ法王も当然槍玉に上がってるわけですか?

436 :国(ry:2005/10/27(木) 02:01:04 ID:083rYtci0
しかし、俺が現在の皇室をよもや擁護する側に回ろうとは・・・。
精々、どうやっても中立の立場だと思っていたが、幾らなんでもこうも酷い有様では、
皇室の伝統を守る事を主張するしかない。
女系容認となると遠からず国が割れてしまうだろう。
不毛な内部対立を起こすと共に天皇家、引いては日本の神々の地位を貶めるには良い手ではあるな。
下らん事ばかり考えつきやがって。
更に情けないのは、日本に生まれながら海外の連中の手引きをしているのが、
社会の上層部に居座っているという事だ。
劣化は明治維新以後顕著になってしまったな。

437 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:02:44 ID:7OIhyqQu0
>>274
あの皇太子の娘なんだから、自分の趣味で選べないと納得しないんでないか?

438 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:02:46 ID:ssS0k/eq0
>>434
きっちりとみんなにわかる形で
そういう説明がなされたら世論も変わるかもしれないが、
今のまま法改正に進むと女系も認めるになるんだろうな。

439 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:03:03 ID:7Tp5J2lGO
そろそろ女系と言うの止めようよ。
女系は女系でちゃんとした一つの系統なんだからさ。
皇祖からの系統か別系統と言うべきだよ。
そもそも、系統に男女も無いから男女平等とか関係無いんだよね。
今上陛下も皇太子様も女系男子として女系にも属してる訳ですしね。
そもそも、女系男系継承とか女系相続とかの表現が誤解を招いてる。
系統とは属してるか属して無いかで、相続対象でも無い。
例えば女系では、今上陛下は香淳皇后から遡った女系系統に属してるし、
皇太子様は美智子皇后から女系で遡って規定される起源の女系系統に属してるのです。

ですので、皆、完全に男女関係無く、平等に双方の系統に属してるのです。

そして女系系統では男系は排除されるのだから、系統に男女の差は無い。

つまり、たまたま皇統は男系で遡って規定されてる系統だから男系で有って、
男女とか男系女系の差だからでは無いのです。
天皇の系統か別系統かの問題なのです。 

そもそも、女系なんて言いだす事こそ差別ですよ。
世の中には本当の女系系統のみの継承や系統起源を女系で遡って規定する事もあるのですからね。

それに男系女系を勘違いしてるよ。
系統を男系、女系で考えた場合に混合なんてのは無い。
人は皆、双方に属してる訳ですしね。
系統と名義(家)相続は違いますよ。 



440 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:03:08 ID:prU3H1IB0
皇位の継承は血ではない「三種の神器」である。

441 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:03:16 ID:WLpTeY5b0
女性天皇は賛成!!
女系天皇は反対!!

女系がダメなのでは決してない。
女性差別をするつもりも全くない。

伝統的に、これまでの全ての皇位継承が、
男系で行われてきたから、これを変えることに反対なのである。

天皇家に生まれたからといって、天皇になれる訳ではない。

皇位はそんなに安いものであってはならないのだ。
そんな安っぽい皇位ならば、
それを継ぐものを象徴として戴く、
我々日本国民も安っぽくなってしまうのだ。

それはまるで、過去にあって失ってしまった建築物を
鉄筋コンクリートで再建して、自慢するような見っともなさである。

本来、後継者がいないのならば、
たとえ直系の宮家であろうとも、「すっこんでろ!!」
というべきなのである。

442 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:03:31 ID:iQXhvBB50
2ちゃんで釣られ煽られながらも話題をキープし続ける。
リアルで仲間や家族と話す。関係各所に凸をする。
それぞれ自分なりにやれることをやれば良いと思う。
それでもこのまま圧し切られたなら、それは時代の流れと
受け入れる。俺の大っ嫌いな韓流だって実際売れてたし
人気があるらしいしな。思い通りにならないからって暴れる気なんて毛頭ない。
が、心の中までは強制される理由もない。
俺は旧宮家が守っている伊勢神宮に参っていろんな神に頭下げて、
心の底で応援してくるよ。天皇の男系男子を可能な限り守って下さい、と。

443 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:04:12 ID:rrupCeEc0
>>435
あがっている。

444 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:04:42 ID:DID1gpiC0
有識者会議が胡散臭い奴の集まりっていうのはわかった
男系維持派の教授やらなんやらはなんでもっと必死にならない?
メディアにもたまぁ〜に「こんな意見もあります』
程度にしか扱わないし

445 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:05:21 ID:ssS0k/eq0
今回は女性天皇も認めるだけにしておいて、
もう数十年議論を重ねるとかにならないかなぁ・・・

446 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:06:19 ID:6QDOu5UH0
メル凸電凸神社Ver改訂版
こっちも動かさんと、どうにもならんよ〜


伊勢神宮 0596-24-1111 http://www.isejingu.or.jp/

出雲大社 joho@izumooyashiro.or.jp 0853-53-3100 http://www.izumooyashiro.or.jp/

■ 明治神宮 社務所 03−3379−5511(代表)
■ 明治神宮 神楽殿 03−3379−9281(直通)
     ファックス:03−3373−1699

神社本庁 03-3379-801 http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/

神社庁一覧 http://www.jinjahoncho.or.jp/link/index.htm#cho

国民新党 http://www.kokumin.biz/ ←女系反対派イパーイ


>>436
ノシ
メル凸先、まだ漏れあるかな? 党のほうはこれから詳細載せてくyp

447 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:07:37 ID:pHUJ9rUv0
>>443
ソースくれ

事宗教の中の決まりごとに男女平等を持ち込むのはナンセンスとしか思えない


448 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:07:37 ID:7Tp5J2lGO
105:名無しさん@6周年 2005/10/21 18:19:23 RteD3dH5O [sage]
>>81
レッテルでしか言えないの?ま、良いや。理解すると思いますよ。系統なんて一般でもよく有りますから。
天皇以外でも一般的にも泰氏の系統、源氏の系統、藤原の系統などと言う人は多いですが、その系統をどのように遡ってるかを見ればね。
因みに系統原理を元に姓や苗字は存在しますが、姓や苗字は、系統を表すシステムでありますが、姓=系統ではありません。
例えば、藤原朝臣で有っても皇胤は存在します。
真宗興正寺派の法主家の華園家は藤原(姓)で有り、華園(苗字)で有り、天皇の男系子孫(皇胤)だからです。
華園家は男系で遡ったら天皇に行き着きますが、藤原姓でも有るので、系統=姓では無いのですけど。
124:名無しさん@6周年 2005/10/21 18:29:14 RteD3dH5O [sage]
>>105の続きですが、
真宗の内事章範から
   第一章 門首の継承
(門首継承の順序)
第一条 門首は、世襲により宗祖の血統に属する嫡出の男系の男子が次の順序により継承する。
 一 門首の長子
 二 門首の長子の長子
 三 門首の長子の子孫
 四 門首の次子及びその子孫
 五 前各号以外の門首の子孫
2 前項各号に該当する者がないときは、門首は、最近親の血統の男子がこれを継承する。
これは真宗大谷派だけど、本願寺派(西)も同じ 。
大谷家って天皇家の親戚だっりするんだよね。
このように一般でもよく有ります。
真宗は養子で対応しますね。
真宗は革命思想の僧侶も多いけどね。
西村慎吾みたいな門徒の方が保守的だったりもする。
支持を頼むなら浅草門籍ですね。
浅草には天牌も有りますから。


449 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:08:07 ID:/PJCiZeQ0
皇統の今上天皇家による私物化反対!!!!

450 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:08:09 ID:rrupCeEc0
ルールなんて、いつでも変更できる。
バカなルールを維持してきた連中は、貴重な人生を無駄にしてきた。
そして今、日本はようやく重い腰を動かしルールを変更することに合意した。
これは歴史的な勝利であり、感動の瞬間である。

451 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:08:09 ID:7IWs4UTI0
これまでも男系が断絶しかけた時に
中継ぎに女帝を立てることはあったけれど、
皇籍離脱した60年間の間にどこの馬の骨の血が入ったかも分からない
元皇族様が天皇になるのも全然悪くないと思いますよ
でもどこぞの国が自分達の血が入っているとかつまらない口出しないといいね

452 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:09:48 ID:6rsEnEmm0
>>380
あ、生殖細胞ね。


453 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:09:59 ID:6QDOu5UH0
>>451
言ってることワケワカメ

皇統なんて2600年もの間、ルーツを証明してきたんだyp
たかだか60年で、証明忘れるとでも思う?w

つか、証明できなくなってたら、もう皇統じゃない。
つまり、入りたくても入れないよww

454 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:12:45 ID:7Tp5J2lGO
124:名無しさん@6周年 2005/10/21 18:29:14 RteD3dH5O [sage]
>>105の続きですが、
真宗の内事章範から
   第一章 門首の継承
(門首継承の順序)
第一条 門首は、世襲により宗祖の血統に属する嫡出の男系の男子が次の順序により継承する。
 一 門首の長子
 二 門首の長子の長子
 三 門首の長子の子孫
 四 門首の次子及びその子孫
 五 前各号以外の門首の子孫
2 前項各号に該当する者がないときは、門首は、最近親の血統の男子がこれを継承する。
これは真宗大谷派だけど、本願寺派(西)も同じ 。
大谷家って天皇家の親戚だっりするんだよね。
このように一般でもよく有ります。
真宗は養子で対応しますね。
真宗は革命思想の僧侶も多いけどね。
西村慎吾みたいな門徒の方が保守的だったりもする。
支持を頼むなら浅草門籍ですね。
浅草には天牌も有りますから。


455 :国(ry:2005/10/27(木) 02:12:48 ID:LTDaAdyu0
一度、「天皇位」を正式に返上されようかとも考えていたのだがな。
それならば現皇室の面目も十分に立つし、
他の日本の古来の係累を本来あるべき場所に引き上げる事も出来る。
一度開いて結びなおす訳だ。それならば現状よりはマシな筈・・・。

と、思っていたらコレだよ。小泉一派はロクな事をやらん。
まあ、「便利な部分」も無いではないけどなw
本人達が何を考えているかには関わらず。今も「そういう働き」もしているはしている。
「想定の範囲内」ではあるし、使い道もあるがそれにしても酷いもんだ。

しかし、まぁ、頑張れよ、みなさん。
どういう形でヲチをつけるかはともかく、これもまた課題の一つ。
どう考えてどう行動するかが自分に戻ってくると考えて、真剣に考えるべきだろう。
人は自らの行動によって分けられていくのだからな。
納得のいく判断をして、納得のいく道を選べ。
生きるという事は、自覚するしないに関わらず、常に選択の連続だ。
そしてそれが人間をつくっていく。人生修行だよ、これも。

456 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:13:04 ID:7IWs4UTI0
>>453
桓武天皇はチョンとのハーフ

457 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:13:47 ID:iQXhvBB50
>>451 男系の考え方なら、母方にどんな血が入っていようと
あまり構わんのじゃないか?歴代天皇だって全て皇后から
生まれた親王ばかりじゃないだろ。それともどこの馬の骨か
わからん一般人である皇后陛下や雅子妃殿下、紀子妃殿下を貶めたいのかな。
あと「女系」にも正統性を認めると、収集がつかなくなるよ。
今上陛下が桓武天皇のことで「朝鮮にゆかりを感じる」って
おっしゃっただけで大騒ぎだったろ、かの国は。
愛子女帝にかの国の帰化人が婿入りしたら、斜め上どころじゃない騒ぎだろう。
母方だったから「天皇家は朝鮮のもの」とまでは言わなかったんだと思う。

458 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:14:35 ID:6QDOu5UH0
>>456
1滴程度混ざると、ハーフと言うとはしらなんだ。

つか、かーちゃんだった側室の先祖をずずずーっと辿ったら、百済人が1人出てきただけやん。
しかもそれ、今のチョソとは違う民族だし。

459 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:15:00 ID:6rsEnEmm0
>>456
百済とかの古代朝鮮までチョンとか言うのやめろ。

460 :黄泉津大神:2005/10/27(木) 02:15:28 ID:o4CwGzHh0
いまこそ道返大神の道を開き、黄泉津比良坂より現世・幽世
を平らげて瑞穂国の霊的守護を支配するのみ。

高天原の神々よ不服従・幽世と和平を結び、もって新たな国
産霊として神国と復活し奉らん。

461 :眠いな:2005/10/27(木) 02:15:40 ID:II+SVaCe0
眠いな

462 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:15:43 ID:/PJCiZeQ0
>>451
血なんて関係ない。
そんなこと言ったら桓武の母親だって百済系だし、
そもそも皇室のルーツ自体、朝鮮半島にあるかもわからない。
また、日本人自身、縄文人・弥生人の混血だし、明治天皇と
今の皇太子じゃ全然違う顔してる。

そんなことよりも、正統性を踏まえた家としての皇室が
存続し、この社会の安定装置として機能することが重要なんだよ。

千数百年の原則を壊した皇室に正統性なんてないし、そんなものは
安定装置としても機能しない。
それなら共和制にした方がまだマシだ。

463 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:16:21 ID:mv0dKTdZ0
>>421
>最後 頓挫したみたいだけどkwckd
ぶっちゃけ眠いが、もうちょい書いとく。

2600年の間、
今回みたいな、跡継ぎの男の子がいないっていうのはよくあって、
これまでも昔の人たちはアクロバティックな技で何とかしのいできた。

たとえば、

・奥さんとの子作りがダメなら、側室(愛人)に男の子を産んでもらう
(側室の子供も天皇としてOKスタイル)

・親戚の男系男子を引っ張ってきて、その子供を天皇にする
(親戚がイザというときのバックアップ体制スタイル)

とか色々やったらしい。
そうして続いてきたので、アクロバティックが当たり前なのが天皇の血統です。

さて、じゃ今回はどういう道があるのかというと、
側室とかは現実的じゃないので、とりあえず一案として

・親戚から男系男子を引っ張ってくる
が近いかもしれない。

将来、愛子天皇が親戚の男系男子と結婚して男の子が生まれれば
その子はめでたく男系男子であり、

その子→旦那→父親→父親→・・・・最初の天皇

に行き着いて2600年のスタイルが壊れずにすむのであった。
あーほんと、まとまらないわ。ゆっくり考えてかかなきゃだめだね。

464 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:16:42 ID:iQXhvBB50
>>456 正確には百済人の在日何世か、だから
現在の韓国人とは違う民族なんじゃなかったか?
さらに日本に来てから何世代も経っているから
日本人の血のほうが多いと思うんだが、その辺
詳しい人いないかな。

465 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:16:52 ID:xWgQqAag0
人間は何某かの物語がないと生きていけない
自分は無いよなんて言ってる輩に限って、
革命だとか女性解放なんて物語の住人だったりする
この手の物語の悪質なところは自分以外の誰かを悪者にして倒すというストーリー
天皇をなくした後はこっちに来るよ、例えば人権とかで

466 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:17:09 ID:VEjyQikM0
>>454
あんま関係無いの貼らないほうがよかと。
坊主が世襲制なのは近代のほうがメインかと。

467 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:17:37 ID:XAVuNxks0
>>456
昨日も言ってなかったかな。一昨日かな。
百済の支配層は今の韓国人とは違うし、日本に帰化して5、6代経てるし、
10代くらい前(300年くらい)日本の土地と関わってる民族だよ。どこがハーフなんだか。

468 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:17:41 ID:Sj3VP9Xx0
何人妾を作っても何度若い女と結婚しなおしても、男の子は生まれない。
理由は、皇太子に精子がないから。
その証明として、東宮に出入りしてきた不妊治療の専門医は、
精子に問題がある男を専門とする治療医だけ。w
また、雅子様は宮内庁によって、妊娠できる体であることを婚前に
検査されて合格だったから結婚できた。これも皇室の伝統。
いちおう確認するとは、宮内庁もバカではなかったね。

469 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:18:17 ID:0LfVLDsh0
ムックです愛国心でいっぱいです

470 :眠ない:2005/10/27(木) 02:19:22 ID:2hr/rLrn0
>>466
眠ない

471 :sage:2005/10/27(木) 02:20:27 ID:M9FPwgEw0
結局、女系が認められると皇位継承権の順番はどうなるわけですか?
秋篠宮と愛子さまのどっちが上?
皇太子が今上天皇より先に死んだ場合とかどうなるのかな????
そこらへんよーわからんけど、女系は反対(゜Д゜#)

472 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:21:18 ID:Sj3VP9Xx0
>>447
英字検索汁!
宗教は、さまざまな人権侵害、人権蹂躙の温床になっておる。

例:階級制度、性差別、セクハラ、強制わいせつ、強姦

473 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:21:42 ID:wEkCpAb20
>>471
長子優先になったら秋篠宮の順位が落ちる。

474 :黄泉津大神:2005/10/27(木) 02:23:24 ID:o4CwGzHh0
瑞穂国の人草が納得する天皇霊が降りる新たな器さえあればいい。


475 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:23:29 ID:7Tp5J2lGO
>>466
真宗は何百年と世襲ですよ。
宗祖親鸞からの世襲と有るでしょ。


476 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:23:49 ID:f8PvvI020
>>445
女性天皇認めたら今の世情からして愛子の恋愛の自由認めないのは
おかしいって話で結局女系になると思う

477 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:24:08 ID:4mXCrMDnO
直系男子の秋篠宮が
内親王より継承順位が下になるってのも凄いね

478 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:24:23 ID:/PJCiZeQ0
皇室の歴史性ゆえに敬意を払う人間と、
現皇室への個人崇拝ゆえに敬意を払う人間、

どっちが危ないと思う?
明らかに後者だろうが。
そんなものは新興カルト以外の何ものでもない。
皇室が北朝鮮のキム親子になることと変わらない。

479 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:24:29 ID:Sj3VP9Xx0
>>476
構わん。
とにかく女系を認めないなら天皇制は即刻廃止汁!

480 :http://www.geocities.jp/banseikkei/ ◆iKkei/labA :2005/10/27(木) 02:25:11 ID:3RCGqhsz0
>>439
有識者の言う女系は女系(母系)でもないので、どう表現したものかと
悩んでいたが、

「無識者女系」と命名しようと思う。

そうでもしないと「女系」という言葉が可哀想だ。

「別系統」ってのだと、これが有識者会議が言うところの「女系」だって
ことが分からないし、別系統(有識者の言うところの女系)だと長す
ぎるので。

481 :黄泉津大神:2005/10/27(木) 02:25:48 ID:o4CwGzHh0
ぶっちゃけ、出雲国千家でいい。

482 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:26:23 ID:6SEVWtuO0
>>476
先送りが好きな守旧派らしい意見ですね。

483 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:26:59 ID:DID1gpiC0
とりあえず官邸にメールしてみた
なんか泣きそう

484 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:27:19 ID:13+WV0/F0
>425
裏に隠れただけでフェミ・ジェンダーと特亜が癒着しているという
発想もあると思うが。

485 :遊民 ◆Neet/FK0gU :2005/10/27(木) 02:27:59 ID:JQXCb8mV0
確か中継ぎで即位した女性天皇は全員
一生ヴァージンで通したよな。

今回もそれを踏襲する方向で話ついてんじゃないの?
で、その先については、もっと事態が深刻化して
(もちろんスケジュール通りにって事だが)
議論が煮詰まるまで留保とか。

486 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:28:06 ID:VqQHWM/E0


日本を破壊してるな。





487 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:28:30 ID:4izS/9v80
> 「新しい皇室のあり方とは 〜時代は女性天皇を求めている」
>
>         参議院議員  小宮山 洋子

> 私は、女性が皇位の継承権を持つことができるよう、女性による継承を認めていない皇室典範を
> 改正すべきだと考えています。女性が天皇になっても、よいではないですか。

> 新しい世紀に、皇室のあり方そのものの議論も必要という説もあります。しかし現状でも、日本国憲法は
> 男女平等を規定しています。また、男女共同参画社会基本法の前文でも、女性も男性も性にとらわれず
> 能力を活かす男女共同参画社会を作ることが21世紀の我が国の最重要課題だと謳っています。
> 女性も皇位の継承権を持つよう改めることが自然なのではないでしょうか。

http://www.komiyama-yoko.gr.jp/masukomi.02.3.7.htm

( ゚д゚)…

488 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:28:37 ID:Sj3VP9Xx0
>>478
あのな、皇室だって最初ってのがあったんだよ。
その皇室誕生の頃は、現キムと同じぐらいあやういカルトだったろうよ。
それが長らく続いた末裔が現皇室だろうが。


489 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:29:08 ID:LWAYc+1Z0
女性を認めて
1代女性挟んだ後
旧皇族で直系にもどせばいいんじゃないのかな。

女性天皇はイメージ的にも
世間に受けると思うよ。

天皇に崇拝も敬意もないけど
伝統ってのは失ったら終わりだし
直系一族は世界に誇れるものだから
残して欲しいね

490 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:29:25 ID:2hr/rLrn0
>>490
処女のままはカワイソスなので
ゴム使えってことでインジャネ

491 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:29:38 ID:+mJxh89m0
もう愛子でも愛子の子でもいいんじゃないの?
反対意見も結局大きな勢力にならないみたいだし、多数決で決めちゃえばいい。

492 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:30:25 ID:o4CwGzHh0
>>487
 行き着く最終目的は最後の身分階級・皇族の破壊だからな。
 男女共同参画というのはスローガンでしかない。

493 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:30:55 ID:4mXCrMDnO
男系女子の天皇は構わない
ただ女系だけは認められない

494 :遊民 ◆Neet/FK0gU :2005/10/27(木) 02:32:07 ID:JQXCb8mV0
>>490
厚さ何センチのゴム使うんだよw

495 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:33:21 ID:6SEVWtuO0
>>493
もっと肩の力を抜いて

496 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:33:29 ID:FwseqU3g0
ゴム代も税金から出すのか。生でやれ。

497 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:33:40 ID:f8PvvI020
>>485ヴァージンの強要今の時代は無理っぽい

498 :国(ry:2005/10/27(木) 02:34:05 ID:Cysq4znF0
>>488
はずれだ。
スメラミコトと呼ばれた初代は、神の子孫。
神武朝以前の話だが。
今のは外から来たのが混じって、他にも色々と理由があって性能は代を重ねる度に劣化したが。
天皇霊は降りてるけどな。
古の天皇と一般人は果てしなく違う。
三国時代の関羽と雑兵よりもまだ差がある。
わかりやすくいえばなーーー・・・、ドラゴンボールの戦士達みたいなもんだった。
天皇の血を引くとなればそれで普通だった。

499 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:34:12 ID:7Tp5J2lGO
>>481
出雲千家もアマテラスの子孫で天皇家とは親戚ですね。
でも出雲国造家は天皇の系統を男系の維持派ですよ。     


500 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:34:14 ID:2hr/rLrn0
>>494
一ミリ以上!イボ付きユルス!

501 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:35:24 ID:l7RIF55B0


クソウヨ死亡w

502 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:37:11 ID:/PJCiZeQ0
>>488
典型的な共和制信奉者の安直アホ論理だな。

あのな、そんなこと言い出したら、キリスト教も、仏教も、
最初はカルトだ。
だったら、世の中のそれらを全部壊して、排除するか?
そうしたら、まともな秩序は成立しなくなるぞ。
いかれたアナーキストのたまり場になる。

人間社会ってのは、全てグレーゾーンなんだよ。
重要なのは、その中で、いかに秩序を維持し、社会を
発展させていくかだ。

503 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:37:11 ID:2hr/rLrn0
>>496
特注のやつですよ
マークも入ってるし、型取りして作ってる

504 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:37:57 ID:FwseqU3g0
小泉が日本のウヨクを一掃しつつある。
石原が友達の亀井を裏切ったのは身ぐるしかった。

505 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:39:21 ID:6SEVWtuO0
>>498
やばいのが混ざってきたぞ。

506 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:41:30 ID:LS6I7pon0
否定してるけれど
男尊女卑が根底にあるから側室を設けてまでして
男系継承を続けてきたんだよ。

側室禁止でたった2代で危機をむかえた。
今、他から男系を迎えても直ぐ同じ状態になるだろうね。




507 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:43:34 ID:cS1R0hmk0
ところで他の板での動きはどうなんだ?
俺は大学生だから大学生板で立てれたら立てたいが、まだ時期尚早?

508 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:43:34 ID:LS6I7pon0
>>504
友人だがスタンスは違うと以前から言ってるだろ。


509 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:43:48 ID:wwg11k3n0
http://www.komiyama-yoko.gr.jp/masukomi.02.3.7.htm

>  2つ目の問題は、「女系」を認めるかです。これは女性天皇が産んだ子が天皇になり、
> その系統が皇位を継承していくことを容認するかについてです。
>
> 識者の間では、「女性天皇は容認するが男系を基本とする」といった意見を述べる人がいます。
> これは、かつての10代8人の女性天皇が、皇位断絶の一時的な回避にすぎず、
> その後、元の男系に戻したということからの意見です。
>
> 私は、男女の平等という観点から、女性天皇が産んだ子が男性天皇の子と同じ継承の権利を持つ、
> つまり、女系を認めるべきだと考えています。海外の例をみても、先に揚げたヨーロッパ諸国は、
> すべて女系を認めています。

( ゚д゚)…


510 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:44:23 ID:JIXRN6iaO
>>488
そういうネゴトはキムチ体制を何千年続けてから言え

511 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:45:16 ID:EEMOBWHc0
>>485
はあ?いったい誰のこと?

512 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:45:23 ID:xWgQqAag0
つうか、現代で古代人以下の国を作ってることが

513 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:46:16 ID:HZHhb9MO0

>海外の例をみても、先に揚げたヨーロッパ諸国は、
> すべて女系を認めています。

これ違うんじゃ

514 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:46:27 ID:Sj3VP9Xx0
>>491
ちうことで、
女系万歳、愛子様万歳、ということで締めくくりたい

515 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:47:56 ID:7Tp5J2lGO
●●●とローマ法王やイギリス女王や天皇を同列にしたくて必死なのが居るな。
レッテル張りばかり。

516 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:48:16 ID:f8PvvI020
>>508
石原は女系に反対なのかね?そこ記者とかに聞いて欲しい。
小泉と考え方が違うのかどうか。

517 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:50:09 ID:Sj3VP9Xx0
>>502
あのなー、信仰の自由って日本国憲法で保証されてんだよ。
選びたきゃ、無宗教である権利はある。
あとな、政教一致は禁止なんだよ、特に層化とかね。w
天皇が元首になることも政治に参与することも禁止。

518 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:50:25 ID:FwseqU3g0
>>516
石原は肝心なときに口をつぐむんだよ。
イラクへの自衛隊派遣でも「NO」と言えなかった。
つまり、あっさり転向する造反議員や小泉じゃなく
「有識者」に文句言ってる屁たれと同じ。
いや、造反議員は一回はNOと言っただけマシか。

519 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:50:38 ID:6SEVWtuO0
>>516
石原なんでじいさんは、どうでもいいだろう。

520 :国(ry:2005/10/27(木) 02:51:31 ID:083rYtci0
>>505
確かにヤバイな。
俺も今読み返してみたが、(どこの基地外が書いたんだ?)と思ったぞ。
日常は日常のままが一番だな。

小泉のやらかした事はよくよく考えると十分に非日常だが。
あんなわけのわからん連中が話し合って、二千年こえる伝統をあっさり破棄しようってんだから。

ただ、まぁ、話違うがちょっと不思議だと思わんかね、みなさん。
米国も中国も人間相手には(ちょっとこれは不必要なんとちゃうの?)って武器とか開発しとるだろ。
小型化された大出力レーザーとか気圏から突入する超超音速攻撃機とか。
中国と米国とロシアが本気でやりあったりすると思うかね?
あんまりやりそうもないが、でも開発は続けとるんだな、これが。
ちょっと考えればわかるが、「テロ対策」には無意味だよな、こういうの。
宇宙人とでもやりあうつもりかな、米国は?

さて、伝奇アクション小説のネタでも考えながら寝るかw

521 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:52:00 ID:W08ydGAE0
面倒なことになるから愛子は一生子供を産まない独身にするなら、
女性天皇を認めてもいい。
愛子が子供を産んだらそれこそ”女系”で面倒なことになる。
旧皇族を婿にするなんんて無理無理。

522 :黄泉津大神:2005/10/27(木) 02:52:01 ID:o4CwGzHh0

>@「我々は国民の代表だ。だから国民の意見を聞く気はない」【by座長】
>A「皇室の意見も一切聞かない。聞いたら憲法違反」【by座長】

( ゚Д゚)ポカーン

523 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:52:03 ID:/PJCiZeQ0
逆に女帝容認派に聞きたいが、そんな歴史的正統性のない
皇室のどこに敬意を払いうるんだ?

そんな立場なら、そもそも皇室なんていらないと言った方が
いいんじゃないのか?共和制の方がいいだろ。
平等主義のお子ちゃま達には。

皇室の原則を崩すことを望むくせに、天皇制の存続は望む、
そんな立場は一番いい加減でうさんくさいだろ。

524 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:53:27 ID:Sj3VP9Xx0
女系を認めないようなクソみたいな時代遅れの勘違いシステムなら即刻
天皇制など廃止すべし。神話だの伝統だの、まったく科学的根拠に欠く
理由しかあげられない男系主義者は低能。以上。

>>516
石原がどう思おうと藻前には関係ない
藻前はそれとも、他人がいった事にすぐ追従するような脳のない人間か?

525 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:56:07 ID:/PJCiZeQ0
>>524
>>525

526 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:56:13 ID:DZW+QX+z0
>>524
あのな、世の中科学だけで動いてるわけじゃないんだよ。
伝統とか因習の世界の話をしているところに、科学的根拠なんぞ持ち込むな。

527 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:56:33 ID:cS1R0hmk0
>>524
逆に女系を認める科学的根拠は何なんだ?男女平等か?

528 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:56:36 ID:/PJCiZeQ0
ミスった

>>524
>>523

529 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:56:50 ID:7Tp5J2lGO
>>517
天皇の信仰を無視しで国籍、地位に関わらず国際法でも最優先の自決権を否定して強制しようとするのに反対。
内廷費と宮廷費と鉛筆一本にまで細かく明確に分類されいるように、
やはり天皇家と制度は別々としてるのですよ。
制度の廃止の権利は有るし、名義の変更も良いけど、
天皇家と制度名義は切り離して考えるべき。


530 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:58:12 ID:rrUFPgwC0
国家に科学的根拠などない。
よって国家は廃止すべし。

531 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:58:41 ID:xWgQqAag0
科学的根拠って言い出すと、社会はむしろカルト的になるんだな
最近思うんだけど、日本人は第二世界大戦前の失敗のやり直しをしてるみたい
今回は騙されるか、乗り切れるか、どっちかな?

532 :黄泉津大神:2005/10/27(木) 02:59:08 ID:o4CwGzHh0
新たな皇子(神子)でも高天原から天下りしない限り解決しなそうだな。

533 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:59:30 ID:o2Lsu4BQ0
天皇家の問題で男尊女卑と言う言葉を持ち出すなら
ローマ法王の継承権が男性だけという問題も国連に持ち込め。

世界には女系系統を重んずる伝統も有るが
それも全てジェンンダーフリー(男女共同参画)の名の下に
この世から抹殺する運動を起こせ。

推進派は自分がこの上に挙げた馬鹿な例と
同じ事を言ってるって事を自覚しろ。



534 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 02:59:53 ID:/rCmWb+40
>>531
そうそう。
フランス革命後の暗黒時代のようにね。

535 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:00:34 ID:Sj3VP9Xx0
>>526
都合の悪い時だけ科学を放棄して逃げるのか w

>>527
遺伝の男女平等だよ 女子もとうぜん直系の血筋。当たり前の話だろう。

536 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:00:59 ID:cr2Zw3av0
女系を認めない連中の言い分はわかるよ
層化の親分の孫が天皇になることだって可能になるからなw
ただその時代おれらは生きてないということだ
そしたらそうならないように次世代の有識者がなんとかするだろう
そのとき小泉のじゅんちゃんは逆賊よばわりだろうな

537 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:01:14 ID:DNgWMiXQ0
愛子を男系男子と結婚させれば何の問題もない。

538 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:01:33 ID:iu+6tu+n0
>>523
意味不明だな
一般的に天皇家の存続を望むからこそ
女子女系の天皇を認めてその後の皇統が保たれることを臨むんだろ
男系がとかいってりゃ絶対に途絶える
今でさえ昭和の二人の弟、三笠の三人の息子、常陸、秋篠、皇太子とみんな
男が生まれてない
こんだけ男がいて結婚してそれでも生まれてないのに
よし、まだ旧皇族がいる、ラッキーじゃ何にも解決にならない
11宮家のうちすでに過半が断絶してる
今残ってる連中だっていつ途絶えるか
それでも尚存続の可能性を高めるためには女子女系を認めるしかない

539 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:02:00 ID:/PJCiZeQ0
断っておくけど、俺は秩序維持のための、
男系天皇制擁護派だが、皇室の神話を
ベタで信奉してるキチガイには反対な。

540 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:03:08 ID:7Tp5J2lGO
>>524
時代って何だよ。時代って。
ヒトラーの台頭も時代だから。戦争もそう言う時代だった。
翼賛会も時代からそう成った。昭和恐慌などの時代の影響も有る。
バブル投資もそう言う時代の波だった。
時代で、その時の雰囲気や感想、感情で天皇を決めるべきでは無いです。
時代で決めるなら選挙で良いでしょ。


541 :黄泉津大神:2005/10/27(木) 03:03:14 ID:o4CwGzHh0
もう遺伝子クローニングと代理出産でいいよ
科学的・平等的解決方法

542 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:03:26 ID:m9BMa7ou0
>>523
律令法知ってるか?
本当に男系だけか?
旧宮家が快諾するか?適切な人物か?


543 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:03:32 ID:Sj3VP9Xx0
>>530
女は非科学的生物」女は感情的」と日頃から女をさげすむ道具に「非科学的」を
真っ先にあげる男尊女卑派の厨房どもが、今度は男系維持の根拠に窮すると逆に
その「非科学的な」神話や伝説や宗教を根拠に男尊女卑を維持しようとするから
笑える。

こと男系維持に関しては、非科学的で感情的になるのが、男尊女卑派のバカウヨ厨房ども
なんだね。

544 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:04:27 ID:/PJCiZeQ0
>>538
だから、女帝認めた時点で、それはもう皇室じゃないんだよ。w

545 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:05:26 ID:m9BMa7ou0
>>543
男女同権とか関係ないから期待するな
どうしたら末永く続くかが問題

546 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:05:43 ID:DZW+QX+z0
>>535
もとより科学の話じゃない。
たとえば論文に科学的正当性があっても、ジャーナルの体裁(書き方)に合わせて執筆しなけりゃreject食らうだろ?
あくまで体裁の問題であって、体裁自体が科学的かどうかってのは問題じゃない。

547 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:06:37 ID:o2Lsu4BQ0
>>544
女系だろ?

548 :黄泉津大神:2005/10/27(木) 03:06:48 ID:o4CwGzHh0
>>543
遺伝子クローニングと代理出産でいいよ。よくわからん平民との混血なんて(゚听)イラネ
君のすきな科学的解決方法。



549 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:07:03 ID:/PJCiZeQ0
>>542
適切な人物ってなんだよw
だったら、大正天皇や昭和天皇は適切な人物だったのか?
そんなことは誰も判断できない。

重要なのは天皇としての正統性を持っていること。
その一点。

550 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:07:15 ID:Sj3VP9Xx0
>>533
何度も言ったろ、既にローマ法王は問題化されて、議論されて初めている、と。
英語検索で調べろ。w
あとな、宗教というのは人権蹂躙、人権侵害の温床になってる場合が多いんだよ。

例:階級制度、セクハラ、強制わいせつ、強姦(男子被害者含む)

551 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:07:58 ID:7Tp5J2lGO
>>535
系統に男女も無いから男女平等とか関係無いんだよね。
男系だから天皇では無く、天皇の系統が男系を正統とする系統なだけです。
女系は女系で正統と成る系統も有りますので。
また、今上陛下も皇太子様も女系男子として女系にも属してる訳です。
そもそも、女系男系継承とか女系相続とかの議論が誤解を招いてる。
系統は属してるか属して無いかで、系統は相続対象でも無い。
今上陛下は香淳皇后から遡ったの女系系統に属してるし、
皇太子様は美智子皇后から女系で遡って規定される起源からの系統にも属してるのです。
だから、完全に男女関係無く平等に双方の系統に属してるし、
女系では男系は排除されるのだから系統に男女は無い。
そして、皇統は男系で遡って規定されてる系統だからで、
男女とか男系女系だからでは無い。
系統か別系統かの問題なのです。 
だから、制度的名義がどうであろうと制度外の皇統でも正統な系統なのです。



552 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:08:05 ID:wEkCpAb20
>>543
>>男尊女卑

これが入っている時点でお前は馬鹿。
関係ないよ

553 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:09:41 ID:DZW+QX+z0
>>例:階級制度、セクハラ、強制わいせつ、強姦(男子被害者含む)
こんなもん社会のいたるところにあるわな

まあ人権蹂躙、人権侵害の温床になってる宗教といえば草加だが。

554 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:09:43 ID:S6ywhwg20
>>535
遺伝は男女平等では有りませんが・・・

555 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:10:13 ID:Sj3VP9Xx0
>>544
女帝は直系の血筋であり遺伝であるので100%皇室ですが、何か?

>>552
その言葉以外に何も反論できない馬鹿なお前。w

556 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:10:44 ID:VOPWQ1EB0
普通に男優先で良いじゃまいか。
多分、女はできればやりたくないっしょ。
皇室の問題だから、男尊女卑も何もなぁ

557 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:10:45 ID:7Tp5J2lGO
>>538
天皇家と法的書類名義とは違う。
天皇制度と天皇家は違う、
天皇家を変えようとして強制してるのが問題。
それに天皇の系統は制度外が正統に遷るだけです。


558 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:10:49 ID:/rCmWb+40
>>550
>ローマ法王の問題
ま、イヴの原罪から免れてない女性を法王の座につけるなんて、
カトリックではとても無理でしょうけどね。

宗教が人権侵害の温床になっている、というのは同意します。

559 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:11:33 ID:DZW+QX+z0
>>555
たしかに女帝は皇室で問題ない



女帝と平民の間の子供、すなわち「女系天皇」 これが問題

560 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:12:04 ID:uiYFeS3R0
今北。やっと女性天皇と女系天皇の意味を理解した。

男系女性天皇はいい。これまでも例がある。
その女性天皇の子が男女を問わずに天皇になった場合、
2600年(少なくとも1400年)続いた王朝が終わりを告げる。

こんなのは絶対にイヤだ。
俺たちの世代で終わらせてもいいの?


で、合ってる?



561 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:12:09 ID:o4CwGzHh0
>>555
 そもそも平民の血が混じってる皇●子から失格だな。
 純血皇族の今上までであとはクローンでいいよ。

562 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:12:28 ID:DZW+QX+z0
>>560
あってる

563 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:12:58 ID:f8PvvI020
女系も天皇家の血筋だって言うけどそんな事言ったら人類はみな共通の
祖先に行き着くから「人類みな兄弟」で国境はなくなるよ。
チョンとも仲良くしなきゃならないよ。

564 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:13:26 ID:wEkCpAb20
>>555
はあ・・・・・。で、おまいさんはジェンダーみたいな
基地外学の信者なんですか?

565 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:13:43 ID:m9BMa7ou0
http://homepage2.nifty.com/hpsuiren/keizu/zyotei/gensyoukeizu.htm

44代元正天皇って女系じゃない?


566 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:14:14 ID:iQXhvBB50
はっきり言って、これは宗教の問題なんだよなあ。
そこから目をそらしてはいけないと思う。
天皇=日本の象徴という不思議な制度の上では、
女系やむなし、なんだろう。
だったら、宮中祭祀や三種の神器といった「宗教的なもの」を
全て旧宮家に譲ればいいと思うんだが。
実際、今でも宮中祭祀に関わっている方もいるんだろ?旧宮家には。
それで、アンチ宗教・アンチ戦争犯罪のグループから
貶されることのない「新王家」としての天皇を作ればいいんじゃね?
俺、それは「(象徴的)国王」つまり最高国家公務員外務担当、みたいに
見なししてしまう。旧宮家を従来の意味での「天皇」だと心の中では認識する。
宗教・信仰は個人の自由だもんな。俺、家建てるときは地鎮祭やるし、
子供出来たらお宮参りするつもりだし。寺でも祈るしクリスマスの祝うし、
実に日本的でぬるいしゆるいが、たぶん神道信者なんだろうな。

567 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:14:20 ID:DZW+QX+z0
>>561
まあ藤原氏も貴族というだけで、皇統ではないからな。

問題なのは、父つながりの系図=皇統が途絶えようとしていること。

父つながりに納得できない糞フェミが日本の伝統を破壊しようとしている。

568 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:14:27 ID:cr2Zw3av0
>>561
そんなこといったら春日局なんか(ry

569 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:15:35 ID:wEkCpAb20
>>565
(゚Д゚)ハァ?

570 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:15:53 ID:S6ywhwg20
>>565
女系では無いよ
良く見れ

571 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:16:06 ID:Sj3VP9Xx0
>>554
またそういう、どうでもいい末梢の議論にすりかえようとする。
西洋ではチンコ伝説に異常に固執する日本のバカウヨどもは失笑の対象になっている。
肩をすくめて首を振ってるよ。w

572 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:16:47 ID:/PJCiZeQ0
>>555
血筋そのものが重要じゃないと言ってるだろ。
第一、千何百年も前の人間の遺伝子がどの程度継承されてる
っつーんだアホ。

母系ならミトコンドリアが継承されるが、男系でずっと継承される
遺伝はない。古代の天皇と今の天皇は赤の他人と言っても差し
支えない。非科学的なのはおまえの方だ。

何度も書くが、男系という「形式」と、それによる「正統性」が大事
なんだよアホ。

573 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:17:16 ID:7Tp5J2lGO
天皇『制』は廃止出来るが、天皇や皇統は存続し廃止出来ない。
同じく『制度』なら堀江天皇も可能ですし、皇統では無い
女系でも第三者でも法律や憲法を改正すれば天皇に成れるし、法律上の皇籍(皇統譜)にも入れる。
しかし、万世一系の皇統は制度外に存続するのです。
制度なら憲法改正すれば、誰でも私でも象徴なり天皇に成れます。(そんなのは、天皇では無いがね)
歴代天皇には即位の怪しい(非即位説)天皇も居るし、逆に「天皇だろ!」と解釈されてる皇統も存在する。
万世一系とは王朝なり制度では無く天皇の血統の事なのだから。王朝として制度としてのは寧ろ否定説が有力。

明記以前は家憲的な物は有るが、現在のように制度として天皇を規定はして無い。
律令も朝廷システムに入るかだから現在たは違い、やはり家憲的な定義で、それの下に入るかの問題。
江戸時代の諸法度は天皇の権限を縛る物で天皇を規定してる訳では無く、

『其処に天皇が存在してる』からと言う物です。
それでも皇統と言うのですから。
例えばダライラマは、中国が別の法王を即位しても、
チベット人やチベット仏教徒の大半は、制度外のダライラマを法王と考えてる。

バチカンやローマ法王が廃止に成ってもペトロの弟子の系譜(ローマ法王)は存続する。

ハプスプルグ家は現在も存続してる。
まして、祭祀や神話の継承系譜の皇統は尚更存続する。
制度は所詮制度でしか無いのです。制度は改正も廃止も復活も再改正も自由です。

私は女系に成ったのなら制度外の皇統の名義への復活の運動をします。
江戸時代は君営システム(民営?)の下に幕府が入った。
制度外の天朝、天主の下に名義天皇を置いた事にしても良い。(名目的に)


574 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:17:19 ID:o4CwGzHh0
天皇つーのはシステムなんだから、階級とかは関係ない
ぶっちゃけ皇族も今後は必要ない。権力の温床になるのであれば、
今後の日継皇子はクローンで定期的に生み出せばいいだけの話だな。

男女でもめるなら、今上帝をベースとしたDNA的に中性の皇子でも作ってはいかがか?

575 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:17:28 ID:m9BMa7ou0
>>569
すまん
42、44〜?って女系だね

576 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:18:05 ID:rrUFPgwC0
なんで皇室も国家も科学的じゃないから廃止ってことにしないんですか?

577 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:18:07 ID:Rub2eLxu0
天皇制は継続性が一番重要。永遠に何も変える必要はない。

578 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:18:08 ID:3+nSgh690
この有識者自体がアヤシイ。会議自体うさんくさいぞ

579 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:18:27 ID:DZW+QX+z0
>>571
枝葉末節にしているのはお前
チンコとか染色体とか全然関係ない。

男系でつながってきた系統が失われようとしている、この一点だ。

580 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:18:50 ID:Sj3VP9Xx0
>>564
基本は皆仲良くだろ、で互いに平和共存するためのルール作りが基本的人権やらイロイロ。
納得いかない部分は互いに交渉する。これが外交。
それに失敗すると国際警察、実際は国連の筈だが、うまくいってない間に
アメリカは勝手に無法の荒野の保安官を自称している。

581 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:19:23 ID:o2Lsu4BQ0
>>533
知ってるよ。
ただ、そう言った運動をしている人間の多くは
ジェンダフリー思想を啓蒙してる(意識してるかしてないかは別にして)
で、そのジェンダーフリー思想がどこから来たかは知ってるだろ?
さらに話は少しそれるが、誰かの言葉で
「共産主義とは、それらを知らないということ自体が罪なのである」
という言葉があるが、どういう事か分かるよね?

ローマ法王については
確かに問題化されつつあるがカトリック教会としては全く認めていない。
それどころか異端審問にかけてそう言った神父は追放している。
ここが伝統を残せるか残せないかの差。

君なら多分何も残せないだろうね。



582 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:19:25 ID:iMjxunHm0
>>563
こういう極論どっからでてくるんだろ
君たちウヨ公は理解を得られたいのか?


583 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:19:49 ID:iQXhvBB50
西洋やキリスト教の「常識」を他国に圧し付けることで
どれだけ貴重な文明や文化・伝承が失われたことか。
だいたいは武力など無理やり奪われていたけれど、
日本は自ら、それも無関心でいるうちに絶えさせられるんだな。
今の日本の中には多種多様な国の人や宗教・価値観があふれていて
声の大きいグループがどんどん目的を達しているような気がするよ…。

584 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:20:02 ID:7Tp5J2lGO
だから男系、女系とか血とかじゃ無く、
天皇の系統か別の系統かが問題なんですよ。


585 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:21:02 ID:8IcAVLtm0
元正女帝の父は草壁皇子でその父は天武天皇

586 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:21:12 ID:wEkCpAb20
>>575
ちゃうがな。

>>580
ああ、アメリカ嫌いかお里が知れますわw

587 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:21:13 ID:o4CwGzHh0
遺伝子研究もすすんでるだろうし、神武帝にちかい完璧な性質の理想のDNAに最適化
することも可能だろう。

遺伝的中性・科学的に完璧の神話にでてきたようなスーパーサイヤ人的な天皇を生み出そう。

588 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:21:52 ID:uiYFeS3R0
>>575
父親は男系男子の皇族

合ってる?

589 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:22:08 ID:S6ywhwg20
>>571
西洋の話なんてどうでも良いんですが・・・
どうでも良い外人の話ですが、私の周りの外国人達はこれだけ長く男系で続いた皇室の伝統を
は世界の宝だ。その宝の根本を今、変える必要が有るのか?と言う意見が殆どですけど。

590 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:22:19 ID:/PJCiZeQ0
>>587
おまえみたいなアホは消えていいよ。

591 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:22:22 ID:/8kJ/5En0
>>575
馬鹿?

592 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:22:23 ID:Sj3VP9Xx0
>>576
制度と宗教は別。
宗教は被科学的な部分が多く、基本的人権の蹂躙になる場合がある。
その部分はとうぜん、時代の変遷と共に廃止するべし。
あたりまえの話。
例えば、水が干上がる村では人柱として村一番の綺麗で若い子を沼の横に生きたまま
産める伝統習慣があったが、日本が近代化するにつれて、廃止された。
それと同じこと。

593 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:22:30 ID:/rCmWb+40
>>586
>アメリカ嫌い
>571を読むと、西洋には追随したがっているようですけどね。

594 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:22:33 ID:DZW+QX+z0
>>575
草壁皇子が皇統にあるから無問題

愛子様にたとえるなら、旧宮家の男子と結婚したようなものだな

595 :581:2005/10/27(木) 03:23:06 ID:o2Lsu4BQ0
581でのアンカー間違った
>>550


596 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:23:11 ID:Rub2eLxu0
女帝には反対。これは 思想的に靖国参拝や在日参政権と一体となった問題で、あれは賛成、これは反対というような問題ではない。


597 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:23:18 ID:o4CwGzHh0
>>592
 はいはい。クローニング&遺伝子プログラミング。

598 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:23:34 ID:m9BMa7ou0
要はさ女系も認めて男子優先にして旧宮家から旦那さんもってくればいいんだろ
そしたら42代以降のようにできるじゃん

599 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:24:35 ID:wEkCpAb20
>>593
欧州信仰をサヨクがここ20年くらいオルグに使ってたし、
それの残滓かね?

600 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:24:36 ID:DZW+QX+z0
>>589
同意。
いまアメリカ留学してる俺様だが、ネタ振ってみたら
うちのラボのアメリカ人もそれはクレイジーだとか言ってるぞ。

601 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:25:31 ID:xWgQqAag0
天皇家の家系図を見るだけでも楽しい、こういうのやっぱ大事だよな

602 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:25:41 ID:7Tp5J2lGO
>>575
系統問題を事を分かって無いよ。
それは男系に属してる。
まず、男系、女系の表現を辞めて頂きたい。
男系とは父>父>父>と遡り、
女系とは母>母>母と遡るので、
女系で遡っても皇祖と規定される天皇には繋がりません。
女系は女系で一つ系統で有り、それを無視するならそれこそ差別です。
母“方”の血筋と女系は違う。
それに双系との捏造とも言える造語も辞めて頂きたい。
双系とは、例えば皇太子様が、今上の男系と美智子皇后の双方の系統に属してるとの意味です。

一部には神武と今上を点と点を線で結び、間に男系女系とか言ってますが、
それは男系、女系の概念では無いし、
一つの線が結べれるならワザワザ双系なんて造語を言わないで、
点と点を線で結んだ一系と言えば良いのに、
一系とは言わないで造語を使う事からも、線で結べ無いと考えてる事が分かります。
(皇統とは関係無く、辞書にも線で一つながりとありました)
例を出せば、愛子様が美智子皇后の御実家の祭司(墓など)を継承するのと同じです。
愛子様は女系と言う系統の原理では美智子皇后とは繋がりは有りません。



603 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:25:40 ID:4eCLU25x0
年間10兆円かけてジェンダーフリーとか、ドラマ(例、女系家族)とかで、
女性天皇容認派の増殖を狙っていたわけだ。
なるほどこういうことだったのか。

604 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:26:19 ID:iu+6tu+n0
>>589
世界の宝とか言ってる時点で電波なんですけど

605 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:26:52 ID:4KhM/PYd0
愛子は空も飛べるんだぞ
軍艦の操縦も上手い


606 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:26:55 ID:Rub2eLxu0
国民の90%が現在の天皇制を支持してる。

それなににこの委員会が全会一致で天皇制の変更で一致するのは明らかに異常だな。国民世論を全く反映していない。


607 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:27:08 ID:o2Lsu4BQ0
>>604
ならば、かのアインシュタインは気違いだね。


608 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:27:15 ID:o4CwGzHh0
そもそも人類は人類の発展のために遺伝子を改良すべきだ。
人類が進化してきたのも自然の摂理ならば遺伝子に手を出すのも
自然の摂理。

609 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:28:02 ID:/Qa1gA/70
皇太子の精子の量が少ないってのは ほんとうだとすると
某国からの工作も?(放射線とか食べ物)

とにかく 皇太子が元気なうちに 体外受精でもして 男子出産すれば問題無いんじゃないか。


610 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:28:14 ID:/8kJ/5En0
>>598
それは違うだろって。
旧宮家から旦那さんが入れば、それは男系と女系の融合。
なら、男系が入っているので問題ない。

それと、草壁皇子は皇太子のまま死んでいる。
そこで、中継ぎとして持統天皇が即位。そして15歳になった文武天皇に譲位。
この文武天皇も早死にだったので、母・元明天皇、姉・元正天皇が中継ぎとなり、聖武天皇が即位。

611 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:28:51 ID:iu+6tu+n0
>>607
アインシュタインが何をいったかしらないが
キチガイとは言わないまでもまあバカだな

612 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:29:02 ID:m9BMa7ou0
女系というのは最後の手段だと思うけど
女系になると価値が著しく落ちるみたいなこということこそ
サヨク的だろ

613 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:29:47 ID:o4CwGzHh0
>>611
 それは聖書を信じてるなんてβακα..._〆(゚▽゚*)というのと同じレベルになるな・・・。


614 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:30:10 ID:CFu6YZ/P0
>>598
確かにそのとおりだけど、女系を認めていくうちに旧宮家以外からの旦那がでてきて
その子供が天皇になったところで系統は終わりとなる。
それなら女系を認めない方が自然だし無難。

天皇制は日本の文化遺産とみなして大切に保護していくの良いのではないだろうか。

615 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:30:10 ID:3+nSgh690
>>582
ウヨ公なんて言い方初めて見たな。そういう「ネットウヨ」とか言うヤツには
おれは「うるせーチョン」という言葉を返す事にしているw

616 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:30:12 ID:R8wnBqQM0
>>14でも紹介されてるけど、この問題がよく分からない人は↓を見ると一番分かりやすい。


http://www.geocities.jp/banseikkei/qa.html

このHPを重点的に宣伝していきたい。

617 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:30:29 ID:4KhM/PYd0
虎の威を刈るオタク哀れ


618 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:30:50 ID:+l0h3oJ40
>>604

世界の宝はいい過ぎだが十分日本の宝でしょ。
もっと国民に天皇制の歴史と意味を教えるべきだな。

なんの知識もない国民にいきなり過去に女性天皇いたから
現代に女性天皇がいたっていいよな?って聞かれりゃそりゃ
いいよってなるわな。

619 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:30:55 ID:/PJCiZeQ0
>>612
どこが?

620 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:31:03 ID:4j/LL50x0
ほんとどうでもいいよ。
たかが日本のシンボルだろ。

621 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:31:57 ID:iQXhvBB50
何か、例の「詭弁」のコピペを思い出すような極論・推論・罵倒が
散りばめられたスレだなあ。女系派に多いが、男系派にもな。
それでも、書き込んでいる人の何倍もロムってる人がいると思えば
あながち無駄な議論でもないんだろうな。マスコミがわざとか面倒なのか、
説明していない部分が繰り返し書き込まれているからね。


622 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:31:59 ID:S6ywhwg20
>>598
そう出来れば良いんだけどね。
それと42代を女系と言うのは違うと思うぞ。
親父は草壁皇子で、祖父さんは天皇だしね。

623 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:32:21 ID:/PJCiZeQ0
>>620
なら、どっかいきな

624 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:32:22 ID:Sj3VP9Xx0
>>580
漏れは1986年からアメリカ在住歴18年あったよ。ウエストLAだ。
クリントン大好きだ。
藻前のお里は?w

>>589
>>600
いや、それは違う。誇りにしている藻前との外交辞令でお世辞で言ってるだけ。
本心を見たけりゃ、例えばABC放送の報道とかNYTとか読んでみれ。
男系に固執することに呆れているから。

藻前の理系のラボの連中について教えてやる。院の世界では、理系の連中は
社会問題にうとく、政治についても偏った理想をもっているのが多い。
理由は、アメリカの理系の連中は、理系ということに異常なプライドとコンプレックス
をもっているので、人文社会や社会学、心理学を目の敵にしている。よって
社会問題や基本的人権について学ぶ意欲があまりない。だからアメリカの理系の連中は
社会的マイノリティーでありハンディキャップ者として見られがち。
アメリカの理系の連中との会話を根拠にアメリカ一般の世論を推測するのはやめれ。
間違いのもと。

例:オウムの信徒

625 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:32:39 ID:3+nSgh690
今まで通りでいくようにあらゆる手をつくすべきだな。
側室制復活、これで解決だ、もうこの際これでいいだろう。

626 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:33:01 ID:Rub2eLxu0
それより不敬罪を復活すべきだな。天皇を誹謗するやつはIP取って全員銃殺。


627 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:33:04 ID:iu+6tu+n0
>>610
女系男系のことを詳しく一般国民に伝えるなら
おそらく598の意見が最も国民感情に適ってると思うが
一般の人は現天皇家を支持しているのであり旧宮家とやらも
偉い人もいるもんだとは思っても指示はしない
あくまで愛子支持
でもせっかくいるんならそいつを婿にひっぱってきたらいいんじゃないの?
ってことにはなるだろう
この場合は制度上は女系で2ちゃんのいう観念上の天皇としては男系が続くからよい

628 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:33:14 ID:7Tp5J2lGO
>>620
違います。天皇です。
国家制度名義とは関係ありません。


629 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:34:25 ID:S6ywhwg20
>>604
お里が知れますなあ

630 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:34:34 ID:/PJCiZeQ0
なにも皇室と旧宮家の間で結婚させなくてもいいだろ。
男系を貫けば、これまで通り、一般からいくらでも嫁もらってもいい。

631 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:34:38 ID:3+nSgh690
よその国がどうこう言うのは関係ない。
なんだ、ABC?NYT?国が出来て200年だろこいつらw

632 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:34:50 ID:4izS/9v80
>>592
> その部分はとうぜん、時代の変遷と共に廃止するべし。
> あたりまえの話。
何を根拠にして「とうぜん」「あたりまえ」と断言できるのか、全く意味不明だね。

> 例えば、水が干上がる村では人柱として村一番の綺麗で若い子を沼の横に生きたまま
> 産める伝統習慣があったが
沼のない地方にもそんな「伝統習慣」があったのですか。そうですか。

> 日本が近代化するにつれて、廃止された。それと同じこと。
で、結局女系相続を認めさせて、後になって「あれは男系ではないからニセモノだ!」と、
天皇制廃止に持って行く、という魂胆なのですね。それと同じこと。

>>582
従来の天皇家のありかたで行こう、という人間が「ウヨ公」に見えるのですか。
とすると、相対的に見てあなたは、かなり左巻きということなんでしょ?そうでしょ?

633 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:35:03 ID:o2Lsu4BQ0
>>611
アインシュタインが何を言ったのかも知らないで
馬鹿呼ばわりする人間の言葉に価値は無いな。




634 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:35:13 ID:o4CwGzHh0
>>624

はいはい、遺伝子選別最適化・クローンニングでいいよなw
民間の血が入ると不公平なので今上帝以前のDNAをつかおうぜ。

635 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:35:13 ID:39/Ms7Nu0
>>624
NYT・・・ニューヨークタイムズ?

いかん笑いが込み上げてきました。

636 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:35:36 ID:iu+6tu+n0
>>613
お前がバカだ
一王家を個人的に崇拝するのはその人個人の思想心情の自由だからかまわんよ
聖書を信じてたってかまわないよ
ただヒクがな
ただ世界の宝といってそれを無批判に受け止めて喜ぶなんてちょっとな

637 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:36:30 ID:/8kJ/5En0
>>627
その場合、敬宮と旧皇族の間に産まれた男子を、
即位させるのが良い。
愛子さんを飛ばしてね。

638 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:37:20 ID:Sj3VP9Xx0
>>609
その涙の努力の成果が愛子様。
男の子の精子は無理だった。
これ以上は、現代の科学をもってしても技術的に無理だったのだ。

男になるかどうかは精子が決めるのだが、
皇太子は男の子を選べるだけの量の精子を出せなかった。

>>635
そうかWSJしか読めないんだ。英語苦手なのかぁ。お里が知れるね。w

639 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:37:39 ID:+l0h3oJ40
>>624

200年の歴史しかないアメリカの人間に連綿と続く歴史的意義や重みなんて
とうてい理解できないだろうから、奴らがどう思おうがどうでもいいんでない?
別にNYTにほめられる為に天皇制が存在するわけじゃないし。

でも、アメリカと違って欧州なら皇室に多少の理解と敬意の念はあるのでは?

640 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:37:43 ID:3+nSgh690
つーわけで「有識者」でもなんでもなく
「ただのなぁなぁ会議」だったと

641 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:38:30 ID:/rCmWb+40
>>624
つまり、科学を信奉する者は基本的に社会問題に疎い場合が多い、と。
はい、その通りです。

642 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:38:41 ID:S6ywhwg20
>>624
典型的な人ですね。

643 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:39:04 ID:mnItMjJz0
有識者って?????なに?だれ?

国民は無知無能?

こんなことこそ国民投票しろ!!!

644 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:39:36 ID:4izS/9v80
>>624
> 藻前の理系のラボの連中について教えてやる。院の世界では、理系の連中は
> 社会問題にうとく、政治についても偏った理想をもっているのが多い。
> 理由は、アメリカの理系の連中は、理系ということに異常なプライドとコンプレックス
> をもっているので、人文社会や社会学、心理学を目の敵にしている。よって
> 社会問題や基本的人権について学ぶ意欲があまりない。だからアメリカの理系の連中は
> 社会的マイノリティーでありハンディキャップ者として見られがち。
> アメリカの理系の連中との会話を根拠にアメリカ一般の世論を推測するのはやめれ。
> 間違いのもと。
>
> 例:オウムの信徒
こういうの物の見方を「ステレオタイプによる偏見」と言うのではなかったのか?

「基本的人権」を振りかざす香具師の正体は、理系専攻者、特にアメリカ人を差別する、
差別主義者でしたとさ。

645 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:39:42 ID:iu+6tu+n0
>>637
飛ばす理由がない
旧皇族はあくまで一般人として結婚するんだし

646 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:39:56 ID:o2Lsu4BQ0
>>624
ほう、天皇制の問題をオウムの信徒 と並べて語るか。
さらに、個人的な友人の本心はABCとNYTが知っていると?

おい、大丈夫か?


647 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:40:10 ID:3+nSgh690
>>638
おまえな、たいがいにしとけ。
>>635はNYTが時々電波飛ばす新聞社で朝日と似てるんだっていう意味だよ

648 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:40:36 ID:DZW+QX+z0
>>624
おまえニューヨークタイムスっていったらこの板でも有名だし、例:オウム信者とかだいぶ外れてるだろ。

理系のラボの連中をバカにしてるようだが、そんなにコンプないぞ?
専門分野はともかく、それ以外は普通のおばちゃんばっかりだ。
勝手な思い込みで語るなよ。

649 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:40:47 ID:Sj3VP9Xx0
>>639
連綿と続く男尊女卑の伝統なんてどうでもいいよ。
つうか、人権侵害や差別の温床となり、害になるだけだから、即刻廃止汁!

>>643
まさか国民代表としてバカウヨを送り込む訳にいかんだろ。やはり有識者がふさわしい。

650 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:41:10 ID:o4CwGzHh0
---------------------------------------------------
ここまで、ここの人々が暇人だとわかったw

651 :OFF板からのコピペ:2005/10/27(木) 03:41:15 ID:7Tp5J2lGO
結局、この議論はここに行き着くようだね

  皇位の私物化は許されない
→ 皇位は先代、先々代(の君民含めた祖先)から預かって未来の子孫へと繋ぐもの
→ 直系優先ではなく時に傍系に移ることで皇位の源泉を確認し、
  先祖(神武天皇)からの積み重ねを再認識する仕組みが万世一系

要するに女系ってのは、
我が家かわいさ、我が子かわいさで自分のところ(直系)で相続をさせること。

一方、万世一系、男系継承は、わが家かわいさよりも先代から預かった伝統、
歴史、蓄積の重みを重視して、いさぎよく他家(先代、先々代…に遡った男系男子)に
相続させる継承方法。

過去にも時代に応じて皇位継承のルールに変化があったが、何を変えて、
何を変えなかったのかを区別することが大事。
直系優先でなく、皇位を先代から預かったものとして男系継承、万世一系の原則
だけは、どんなことがあっても守ってきた。

吉川は傍系に移ることが不安定などと言っているが、逆だ。
今までの万世一系(男系)の継承方法は、何世代毎かに傍系に移ることを
前提としている。
いつも天皇に男子、男孫が授かるわけではなく、こうした際に傍系の他家に
移すことで、皇位が直系相続できる私的なものではない、皇位の由来は現天皇家
にではなく、先代、先々代…と神武天皇に遡る歴史的な繋がりにあるということを
君民共に確認できるような配慮が盛り込まれている継承方法なんだ。


【和の国、和の心 ― 天皇陛下と日本 長根英樹】 
 http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/messages/27_title_msg.html

652 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:41:21 ID:iQXhvBB50
>>636 世界的宗教の経典は聖書だけではなくコーランもある。
でもさすがにコーランについては誹謗中傷出来ないんだな。怖いもんな、わかるよ。
女性割礼などあまりにも非人道的な習慣には反対(その民族の女性自らが
反対運動のために亡命してるもんな)だが、可能な限り
他国の風習や文化は尊重すべきだと思う。

653 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:41:26 ID:koWH73lk0
>>624
今来たとこなんで、レス読みきれん。
が、ものすごい違和感を感じたんでいきなりレスするが、
イギリスならともかく、何故皇室も王族も持たないアメリカに長期住んでいた奴が
皇室問題に関してえらそうに・・・?
神道どころか、一神教の国じゃん。

654 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:41:28 ID:39/Ms7Nu0
>>638
ええ、父系でたどると普通の地方の庄屋だそうな。
母系でたどると、一応武家だったそうな。
という程度のお里ですよ。

655 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:41:59 ID:3+nSgh690
>>649
何コイツ、朝鮮人くせーw

656 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:42:06 ID:u/7e3xWm0
なんで男系維持で話を詰めないの?
旧宮家の復活とか側室とかをやってそれでも男系を維持できなかったのならしょうがないけど。

657 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:42:42 ID:S6ywhwg20
どんどんお里が知れてきたwww

658 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:42:57 ID:4KhM/PYd0
従来の天皇などというのなら
まずあの変なタキシードを脱がせろ
話はそれからだ

659 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:42:57 ID:+l0h3oJ40
>>649

天皇制を男尊女卑の言葉でかたづける君とは議論はできないなー
天皇制がなんてせ人権侵害の温床になるか説明してくれ

660 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:43:27 ID:QNFFQJ2e0
直系だと愛子が即位するわけだがそれは考えられないだろ

661 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:43:39 ID:m9BMa7ou0
42,44〜は女系ともいえるよね?
言えないなら何で言えないの?
45の旦那さんが早死にしたの?


662 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:44:22 ID:Sj3VP9Xx0
>>646
大丈夫。院時代の友人達がABCやNYT、国連、大学教授として就職してるから。

>>647
NYTはアメリカの朝日と呼ばれるほど全米一優秀な記者が集まり、リベラル。
放送局ではABCが一番漏れの気に入りであり、リベラル。

>>648
もまえ、滞在歴が浅いから未だアメリカ人の本質を見抜けるほどまでいってないんだよ。
漏れぐらい長く18年も滞在してみろ、嫌というほど裏の裏まで見えてくるからな。w
あとな、アメリカの理系の院は、男が8割だから。w

663 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:44:46 ID:DZW+QX+z0
>>656
はじめから結論あり気の会議だ。
有識者会議の連中はフェミや左翼で固まってる。
国民の意見どころか、皇室のご意見ですら聞くつもりはないとのことです。

664 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:44:54 ID:koWH73lk0
一つ聞きたい。

なんで天皇制と男尊女卑や人権問題を絡めたがる?
理論のすり替えにしか見えんのだが。
つまり、文化、伝統、宗教の面から考えれば女系擁護ができないからか?

665 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:45:38 ID:/PJCiZeQ0
>>651
そのコピペにはまあまあ同意だな

666 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:46:09 ID:09Ji1c300
国会議員は一番に声をあげることを避けたがる人たち。
数十人単位までしたてあげるコアは外からの助力もしてやったほうがいいだろう。

667 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:46:35 ID:/rCmWb+40
>>662
>アメリカの朝日と呼ばれるほど全米一優秀な記者が集まり

ああ、楽しいなぁ。

668 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:46:49 ID:7Tp5J2lGO
天皇とは今上陛下のみへの個人崇拝では無いので、
「あの方の血を〜」みたいな個人崇拝のものでは無いので、天皇の系統を守るべきですね。 
知名度とか親しみとかマスコミだろ。
それで、選ぶならマスコミが継承順位を選べば良い事でしょ。
感想で皇統の正統は決まらない。
制度の廃止なら分かるけど、天皇家の信仰や歴史や伝統を無視してまで、強制は違う。
制度が廃止されても天皇家は明治前のように朝廷として存続するしね。

内廷費と宮廷費と鉛筆一本にまで細かく明確に分類されいるように、やはり天皇家と制度は別々としてるのですよ。

制度の廃止は自由だし国会の権利だけど、自決権を無視して天皇の系統以外に名義を与えるのは変。

家庭の在り方への介入こそ問題です。

自決権は国際法でも最も優先される事です。
制度の廃止は原則を守るかです。
違う系統に名義相続をさせるなら、憲法改正して天皇家は別で正統として継承出来る自由にしてからするべきと考えますね。



669 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:46:49 ID:3+nSgh690
>>664
それそれ、おれもそれ言いたいw
チョンはそういうすり替えを良くするんだよね

670 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:47:01 ID:S6ywhwg20
>>662
アメリカの世論なんてどうでも良いんだよ。
アホですか?

671 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:48:05 ID:iQXhvBB50
あと、宗教が紛争や差別の温床になりがちなことは
各宗教のTOPは痛いほど承知していると思う。
2000年に、アナン事務総長の呼びかけによる
「ミレニアム世界平和サミット」と呼ばれる
国連宗教サミットがあったのを知ってるか?
女系派がいうところの「どこの馬の骨かわからんおっさん」の一人
久邇邦昭伊勢神宮大宮司(当時)が、白袴姿で
国連のシンボルマークに向かって深々と二礼二拍手一拝の礼を
もって祈られたんだそうな。
一神教ではない、神道のふところの広さを感じるエピソードじゃないか?

672 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:49:17 ID:Ond/oY3m0
天皇制反対の俺からすればどっちでもよい。

673 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:49:23 ID:DZW+QX+z0
>>662
確かに滞在が短いw あいにく院にきてるわけじゃないけどな。

歴史コンプで悪趣味な建造物ばっか作ってきたしな、アメリカは。
そんなところに長居してるから、お前は皇統の持つ重みが理解できないんだろう。
あとな、リベラルリベラルうるさいよ。お前のお里がしれるから(笑)

674 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:49:39 ID:Sj3VP9Xx0
>>667
朝日より優秀な新聞は日本には無いよ。
受験で一番引用されるのも朝日。国語としてももっとも美しく正しい文章を書いている。
また社会問題についても一番切り口が鋭い。社会学、人文社会の専門家達が一番信頼してるのが朝日。
読売はダメだし、入社試験も朝日に比べてずっと簡単。
日系なんてWSJと同じくただのデータの羅列。
つうか朝日の入社試験が新聞社の中では最難関。

>>652
言い忘れたがイスラムと日本は世界的に男尊女卑で避難されている有名な文化圏。
「イスラムや日本、インドの女に生まれなくて良かった」と良く言われるんだよな、西洋諸国では。
で、とうぜん割礼についてもアムネスティーはもちろん、放送局のNPR等で激しく非難されてるよ。

675 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:49:51 ID:lW+D6Df60
天皇崇拝者死め!

676 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:49:52 ID:Wm9enX820
案外、旧皇族が取って代わって天皇家作ってくれるのも歓迎だったりして
現天皇家としては。

女の子は全部嫁に出せば無問題で、現在男の子供がいないから
円満に自然に手を引ける。
皇太子→秋篠宮で終わり。
子孫の行く末の心配しなくても済む。
こういう継承の苦労はさせたくないだろう。
自然の流れのなかでのチャンスかもしれない。

677 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:50:48 ID:o2Lsu4BQ0
>>672
残念ながら逃げられない。
お前が日本人に生まれて来た運命を呪いな。


678 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:50:51 ID:39/Ms7Nu0
>>674
なんかここまで来ると釣糸が見えてきたような。

679 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:50:57 ID:DZW+QX+z0
ID:Sj3VP9Xx0、笑いすぎて腹がよじれるから勘弁してくれ。
お前ぶっちゃけすぎだろw

680 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:51:04 ID:7Tp5J2lGO
>>661
全然言えない。
>>602を読んでくれ。
系統と“方”の血の繋がりとは違う
それに女系の線を引くと別の系統に行き着く。


681 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:51:31 ID:iQXhvBB50
西洋、西洋、か。イスラムや日本、インドの女は不幸だなあと
蔑まれ、同情されているわけだな。ふーん。それで?って感じだが。

682 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:51:43 ID:Rub2eLxu0
こういう偏向した委員会に任せるのではなく国民的議論が必要だな。

現在でも男性皇位継承者は何人もいるんだから典範を変える必要はない。

もっとずっと先になって考えるべき問題だ。

683 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:51:56 ID:4528Gf3+0
さっぱりわからん!極端な話、俺が愛子様と結婚して子供を生んで
その子供が天皇になったら俺の家が天皇家になるってこと?

684 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:52:14 ID:koWH73lk0
>>669
つまり腹に一物持ってる奴らが、女系を推したいがために
自分たちの言い分に正当性があるように見せかけようと
必死になって論点のすり替えをしてるわけだ。

ようは、女系推進論は関係ない話を絡ませないと騙れないほどに
正当性がないと。

685 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:52:37 ID:Sj3VP9Xx0
>>673
アメリカを理解せずに、あたかもアメリカを知っているような口調は逝く無いな。
お里が知れるぞ。w

>>679
楽しませてやってるんだよ、感謝汁!

>>675
おもしろい奴だな。

686 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:52:38 ID:/PJCiZeQ0
>>672
アメリカか、カナダか、オーストラリアか、ニュージーランドにでも移住しろ

687 :小泉改革の集大成:2005/10/27(木) 03:52:44 ID:xC2feY710

 女系天皇の容認(男系天皇家の断絶)で天皇家の系統は傍流へ
 
 種馬家が皇統へ やがて 天皇制廃止へ

 

688 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:52:46 ID:Ond/oY3m0
>>677
天皇制に反対だけど、天皇を中心とした文化には反対じゃないよ。

689 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:52:50 ID:DZW+QX+z0
>>683
まあそういうことだ
そしてお前は天皇の爺さんになれるぞ!

690 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:52:55 ID:o2Lsu4BQ0
>>674
釣りか偽装工作はもういいよ。
そう言うくだらない事は止めてくれ。

上手くやってるとは思うけどさ・・・

691 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:53:20 ID:o4CwGzHh0
【研究】「ヒトゲノム地図」、ついに完成…オーダーメード医療実現へ道
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1130350441/

おらよ、現実解だ。

692 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:54:22 ID:4KhM/PYd0
愛子は自衛隊に入隊して半島に攻めてくれるんだよ

693 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:54:55 ID:DZW+QX+z0
>>685
俺は同じラボのアメリカ人にネタ振ったという話しかしてないが。。

むしろお前は日本をしらないだろ。
さっさと日本からでていけよ非国民が



694 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:54:57 ID:cHOYM9JV0
側室が議論の対象外になるのはやむを得ないが、男系維持のためには
愛子様の婿に旧宮家の男性を推して、その子に天皇家を継いで貰うしか
ないのかね。

女帝が誕生するのはそれはそれでやむを得ないとも思うが、第一子継承
を制度化するのは大反対だ。
皇位継承順位は従来通り皇太子(長男)→次・三男→皇弟→……とすべき。


皇室典範改正するなら皇室の拡大も謳え。


695 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:55:16 ID:VdmY9PLf0
桜田門外じゃないけど
何か起きるとは考えないんだろうか
国威というか、国民の士気も下がるだろう

日教組に洗脳され、在日と混血し
もう完全にチョンの思うつぼだな

696 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:56:51 ID:7Tp5J2lGO
>>683
成れない。法的書類名義の家系には成れるかもしれないけど。
天皇の正統な系統は制度上の書類名義以外に存続しますから、
その家系が本当の正統な天皇家ですからね。


697 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:56:53 ID:/PJCiZeQ0
>>695
おまえみたいなアホは消えてよし

698 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:58:34 ID:Sj3VP9Xx0
>>673
アメリカを理解せずに、あたかもアメリカを知っているような口調は逝く無いな。
お里が知れるぞ。w

>>679
楽しませてやってるんだよ、感謝汁!

>>675
おもしろい奴だな。

>>693
都合が悪くなると論点をすり替えるんだね。卑怯な人間のやる事だな。w
知ったかぶりの低学歴はさっさと日本に帰れよ。お里が知れるぞ。w

699 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:58:43 ID:4KhM/PYd0
ウヨ公の仮想敵妄想こそ日本の宝
靖国に祀られる価値があるものだ


700 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 03:59:23 ID:4528Gf3+0
>>689
そうなんだ。それじゃ〜俺と愛子様の子供が女で、
その子が天皇になって、ほかの男と結婚した場合、俺の家に変わって
今度はその男の家が天皇家になるわけ?

701 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:00:21 ID:39/Ms7Nu0
>>698
じゃあキミのお里を知りたいな。

702 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:00:44 ID:iQXhvBB50
>>694 俺も、女性皇族が皇室に残るよう改正されるのなら、
せめて今現在の皇位継承順位を変えず、最後に各内親王・女王殿下に
して欲しい。それが、今まで皇室を守ってこられた現宮家の方々への
せめてもの礼儀ってもんだと思う。ただそうすると平均寿命からいって
秋篠宮殿下>直系眞子様という順位になる可能性があり、敬宮殿下女帝
至上主義の一部(声も態度もでかい)から反発があるんじゃないかとにらんでいる。

703 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:00:58 ID:o2Lsu4BQ0
>>688
なるほど、了解。
もしかしたら俺ももうすぐそうなるかも・・・・

704 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:01:36 ID:/rCmWb+40
>>698
あのー、そういえば今って何が論点になっているのでしょうか?
簡単に箇条書きにして書いてくださると助かります。

705 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:01:42 ID:Sj3VP9Xx0
>>701
まずは君のお里からだね。かなり悪そうだな。
漏れは代々学者の家だし、他の血は混ざってないよ。w

>>699
それもそうだな。バカウヨには似合い。w

>>700
いや、女系の家が天皇家になるってことで良いだろ。直系がどっちかで決めれば良い。
男だからといって、直系以外は家を継ぐのは間違い。

706 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:02:05 ID:DZW+QX+z0
>>698
はいはい学歴厨乙。

もうお前のレスはネタにしか見えないよ。
本音を出しすぎたな。

707 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:02:17 ID:S6ywhwg20
>>695
何か起きるかも知れんねえ。マジで。
それぐらい大事だと思うんだが・・・。
と言っても、現状が、現状だから何もやりようが無いしねえ。
肝心の皇室に男生まれてないし、雅子さんもこれ以上子供産みそうにないし、仮にお隠れになったとしても
後妻迎えるとは思えないし。
愛子さんの婿を然るべき筋から迎えてくれる事を願うのみ。

708 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:04:08 ID:Rub2eLxu0
天皇は国民統合の象徴。だから国民的議論が必要だ。

わけのわからない少数の委員が決めるような問題ではない。


709 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:04:29 ID:iQXhvBB50
男だからといって直系以外の親戚が家を継ぐのを
「間違い」と言い切ると、今上陛下自身の祖となる
天皇も危ういんじゃなかったか?
歌舞伎界もそういった家督相続が普通に行なわれていると思うんだが。

710 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:05:12 ID:/rCmWb+40
>>705
釣られてみましょう。
「代々学者の家」って、もちろん男系の話ですよね。

あ、女性天皇とは別の話ですから、気になさらずとも結構です。

711 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:06:27 ID:o2Lsu4BQ0
>>707
なあに、実際に問題が現実になるのは
普通に行けば70年はかかるから
日本人がまともなら十分時間もあるし何とかなるよ。



712 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:07:14 ID:3+nSgh690
>>674
「朝日より優秀な新聞は日本には無いよ」

えぇ??まともに取材しない事件を度々起こしているあの朝日の事ですか?
つい最近長野県知事は「朝日伝聞」と言ってバカにしてましたよw

713 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:07:27 ID:Rub2eLxu0
はっきりいって女性天皇を認めるかどうかは郵政民営化よりはるかに重要な問題だ。

だから、それこそもう一回国会を解散して国民に信を問うべきだ。

安易に少数の委員や、この問題について信託を受けていない国会議員が決めるべきではない。

714 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:07:30 ID:koWH73lk0
>>711
とりあえず草の根で周知を続けていく事は、絶対必要だね。

715 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:08:00 ID:4KhM/PYd0
そんなに文句あるんならoffでもやれば?
マスコミが右傾化云々ととりあげたのに反応して
ついこないだまで時代は変わりつつあるとか言ってたじゃん
たくさん人集まるんでしょ
しらねぇけど

716 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:08:04 ID:DZW+QX+z0
>>712

ID抽出で ID:Sj3VP9Xx0 これおすすめ!

717 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:08:53 ID:4528Gf3+0
>>689
>>696
>>705
ありがとうございました。しかし、問題が複雑すぎて
俺も含めて、一般の人には難しすぎる・・・
マスコミがわかりやすく伝えてくれればいいんだけどな〜


718 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:09:01 ID:/Qa1gA/70
>>711
暗殺とかあれば 早まるよね

719 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:09:07 ID:cHOYM9JV0
>>709
今上の血筋に移ったのは、江戸時代だな。
今上すら辿っていけば傍系になる。

ってことくらいは話したんだろうな。
そこら辺に目を瞑って「男女平等の観点から」なんて
言ってるようじゃ本末転倒も甚だしい。

そもそも男女同権以前に、天皇制自体、天皇および皇室の方々
個々人に対しては人権侵害だろう。
公民権を制限され、参政権はないんだから。

天皇制維持って前提で物事が話されるとき、なぜ人権が
絡んでくるのか不思議だ。

720 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:09:27 ID:u/7e3xWm0
マジで女系容認なの?
これでほぼ確定なの?

721 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:09:36 ID:Sj3VP9Xx0
>>706
やっぱり人に言えないお里なんだね、君は恥ずかしいなぁ。
恥を知れば?

>>710
双方だよ、双方!
で、君のお里は?
答えるまで他の質問には答えてやんね。w

>>712
それでも朝日が一番優秀。理由:問題を起こしたのは一部の記者のみ。
朝日が叩かれる理由:大きく水をあけられた他社のねたみ。

>>716
藻前のID抽出も同時にお薦めされちゃううんだよな、はっはっは。

722 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:10:26 ID:4izS/9v80
>>656
> なんで男系維持で話を詰めないの?

・共産主義による天皇制打倒の機会がなくなった今、天皇制にくさびを打ち込むためには
 この「女系相続問題」を認めさせ、後に世論を二分するような工作が必要だから。(>>378)
・男系維持を、女性差別だと脊髄反射してムッキー!!する香具師がいるから。(>>206)
・「女系相続問題」が認められると得をする人がいるから。(>>25)
・男女平等・ジェンダーフリーな制度なら新しいから正しく、そうでない制度は古い因習だから間違い、という
 誤った固定観念に支配されている香具師が多いから。(>>487)
・多くの国民は、そもそも「男系」「女系」の意味すら知らされていない。ニュースでも解説されることは
 少ないので、「女帝」と「女系」を混同している。(>>54)

※「天皇制」という用語は、あまり適切ではないのですが、あえて使っています。

723 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:10:40 ID:SUChTT/U0
だって、選択できないじゃん。
天皇家の直属は、女しかいないんだから。

724 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:12:46 ID:i8lIgs180
せめて直系男子優先にしろ。長子優先だと有史からの
男系の伝統が完全に破壊される。天皇に対する意識が
根本から変わるよ。この先2分の1の確率で女性天皇が
でるなど考えられん。大体外国の王室も大勢は男系優先だろ。

725 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:12:49 ID:cHOYM9JV0
>>723
女しかいないのに直系にこだわる必要があるのか?ってのが
論点の一つであることをお忘れ無く。

726 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:13:51 ID:/rCmWb+40
>>721
あ、済みません。
私の本籍は京都、
武家の出身で、家系図は500年ほど前までは辿れます。
といっても分家なので、あまり大したものではありませんが。

それと、母方の先祖に関してはあまり詳しく知りません。


727 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:15:46 ID:QNFFQJ2e0
女帝も何もあの不細工の愛子が国家元首になろうと言うんなら自爆テロしてでもやめさせる

728 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:15:46 ID:Sj3VP9Xx0
>>726
京都はヤバいのが混ざってるからきをつけなさい。
京都の連中は、いちおう皆武家って言いたがるんだけどね。
うちは双方とも血統は良いよ。かなり長くさかのぼれます。

729 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:16:29 ID:koWH73lk0
>>721
> やっぱり人に言えないお里なんだね、君は恥ずかしいなぁ。
> 恥を知れば?
ものすごい差別主義者だね。お里で人を判断するんだ。

730 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:17:15 ID:4izS/9v80
>>721
> 恥を知れば?
理系、アメリカ人に対する差別主義者のくせに、「基本的人権」を振り回す
お前こそが恥を知るべきだ。

> 朝日が叩かれる理由
×大きく水をあけられた他社のねたみ。
○メディアとしての仕事の質が良くないから。特に、政治的偏向。

> 藻前のID抽出も同時にお薦めされちゃううんだよな、はっはっは。
他の人は、普通に書いているからID抽出されても、何も怖がることはない。
「はっはっは」は、恐怖を隠すための笑いだろう。

731 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:17:18 ID:43sRKdlF0
準サリカ法なら良いんじゃないか?

732 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:17:44 ID:ozkRXgpw0
>>724
外国っていうか、欧州の王室では直系男子優先(イギリス方式)が
多いです。
最近では、直系長子優先(スウェーデン方式)のところも出てきた模様。
この問題で「外国では」っていうときって、欧州以外は無視なことが多し。

あなたのおっしゃる外国って、どこの国なのかしら?

って、某女史の「あなたのおっしゃるアジアって(ry」を思いしました。

733 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:18:16 ID:DZW+QX+z0
誰かマトモな女系容認論者はいないのか?
脳内お花畑と話しても時間の無駄だわ。

734 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:19:16 ID:koWH73lk0
>>733
無いから論点のすり替えに必死なんだろ。

735 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:19:51 ID:/rCmWb+40
>>728
はい、御忠告どうも。
ですが、別に私は家系を誇りにしているわけではありませんので。
尋ねられたからお答えしたまでのこと。

736 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:19:52 ID:Sj3VP9Xx0
>>729
最初に「お里が知れる」を連発していたのはD:DZW+QX+z0の方だからな!
とうぜん、そのまま返してやるのが礼儀。w

>>730
ダメな人間をダメと正直に言って何が悪い。
ダメでない人間を、劣った人間が既得権益をふりかざして差別するのは社会に対する
害であり不利益。
朝日が叩かれるのは妬みのみ。新聞の質としては日本最高水準。
ID抽出はそもそもD:DZW+QX+z0の責任に帰する。

737 :女系継承に反対します http://www.geocities.jp/banseikkei/:2005/10/27(木) 04:20:36 ID:mfz7hbEZ0
もちつけよw

738 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:21:31 ID:DZW+QX+z0
いい感じに火病ってるな

739 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:21:43 ID:4KhM/PYd0
わかった!かっこいいのがいいんだな?
明治天皇みたいな立派なおひげはやしてて
軍服が似合ってて
いっぱい捏造古墳作って
田舎老人が跪く

740 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:22:42 ID:o2Lsu4BQ0
Sj3VP9Xx0はスルーの方向で・・・

釣りか
女系支持派の評判を落とす為の偽装工作のどっちかだよ。
こんなの相手にしてたらスレの意義が失われる。

徹底スルーな。

741 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:23:03 ID:rNzFOVxEO
旧皇族の復帰は世論の支持を得ないって、国民にしっかり説明してないのに言うな。

天皇の皇位敬称の歴史は、男子ゼロ→(独身女性天皇)→次の宮家がたつ、で続いてきたのだ。


そもそも愛子さまが天皇になられたとして、崩御したあとにでてくるのが、女系
天皇。愛子さまが90まで生きられたとすれば2080年〜2090年の話しだ。有識者な
んてとっくに死んでるし、俺等も生きていない未来の話だ。それを六十過ぎの反
天皇制の人たちが急いで決めようとしている。おかしい話ではないか?

天皇陛下のご意見が聞きたいと切に思う。

742 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:23:16 ID:AL5Vdj6w0
女系天皇論が出た当初、GHQによって取り壊された旧宮家復活論を書き込んでもほとんどの人間が賛同してくれなかった。
お前らどこにいたの?

743 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:24:35 ID:4528Gf3+0
女性天皇論 象徴天皇制とニッポンの未来 朝日選書

これを読まれた方はいらっしゃいますか?いい機会なので
勉強してみようと思うのですが。amazonでは非常にいい評価を
受けていたので読んでみようと思うのですが。


744 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:25:02 ID:uU8bFt0u0
女性天皇でも、結婚したら男に体を弄られてアンアンにいながら中出しされるのか。

745 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:25:43 ID:Sj3VP9Xx0
>>733
女系論者は科学的だが、男系論者は神話伝説と感情論しか出せないバカウヨばかりだろ。

>>735
またまた話をすりかえる。つくづく頭が悪いね。
最初に「お里が知れる」と必死に相手を誹謗していたのは藻前のほうだよ。
漏れは単にそれをオウム返しにしただけ。
アメリカの事にしても、最初はさも良く知っている口ぶりだった。
君は事実誤認の癖があるようだね。

>>740
これでも結構釣れるんだよ。

>>742
そんなもの賛同しないよ。

>>744
いや、騎乗位で上から....

746 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:25:57 ID:ozkRXgpw0
>>724
で、欧州以外の王室では、女性が王位につけるところは
少数派なのでは?特にイスラム圏。
アラブでは、王族の兄弟はやたらめったら多い(数十人〜100人)なので、
話し合いで、有力な(母の身分、年長者)人が選ばれます。
マレーシアでは、各地に王族がいて(宮家のようなイメージ)
各王家から10年ごとの輪番制なんだとか。
また、日本と親交の深いタイ王室では、
王の子供でも母親が王族出身でないと、継承権がありません。
また、女性でも王位継承権を持てるようになったのは最近です。
ただし、次期国王の指名権は現国王にありますので、
皇太子(長男)はいますが、シリキット王女(次女・独身)のどちらが、
次期国王になるかは、いまだにわからないそうです。

そういった具合に、王室ごとに継承のルールはさまざまです。
欧州の王室だけがルールではありません。

747 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:26:17 ID:ZMPsBUPbO
私は女系に成ったら、法律制度外に存続する皇統の復活を主張しますね。
祭祀の継承者として法律制度外で維持して欲しいです。
制度なんて所詮は制度。改正も廃止も再改正も可能なのだから。
法律制度を崇拝してる訳じゃあるまいし。皇統は系統は制度外でも存続するのだから。
明治以前は近代のような規定は無いが皇統と言う。
明治以前は律令も含め家憲的でしかなく、諸法度のように「存在する天皇」の権限を規制はしましたが、天皇の規定は無い。
制度外として自費(努力が必要)で伝統や祭祀や神話などを継承し後に再改正で復活を主張する。

748 :女系継承に反対します http://www.geocities.jp/banseikkei/:2005/10/27(木) 04:26:46 ID:mfz7hbEZ0
>>745
科学より神話や伝統を大切にしたいと思います。

749 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:26:51 ID:rNzFOVxEO
久邇宮や東久邇宮家は現在多くの男子がいるそうだ。また今も健気に皇族教育を
行なっていると聞く。復活することは可能だと思うし、なぜ日本の歴史にならわ
ないのか?




750 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:27:36 ID:OJNHNW4I0
旧皇族を復活させて天皇にするとなると俺が天皇になるってことですか

751 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:28:04 ID:ORU9dGMU0
>>742
いや、ロッテの応援に忙しくて・・・

752 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:28:22 ID:Fui48E0J0
女系直系でいくなら旧宮家復活や皇族復帰は
必要ない。愛子の婿が誰かが重要。


753 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:28:25 ID:/rCmWb+40
>>745
あのー、ちゃんとIDを確認してから発言してください。
私は一度も「お里が知れる」などとは言っていませんし、
アメリカに住んだこともありません。

事実誤認という前に、まず相手を間違えないでくださいませ。




754 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:28:47 ID:7Gfc9eYz0
天皇の存在意義って何?

755 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:30:22 ID:4izS/9v80
>>736
> ダメな人間をダメと正直に言って何が悪い。
ID:Sj3VP9Xx0のご高説によると、「ダメな人間をダメ」と言うことは、
非科学的で感情的、基本的人権の蹂躙になるからとうぜん悪いのです。
あたりまえの話。

> ダメでない人間を、劣った人間が既得権益をふりかざして差別するのは社会に対する
> 害であり不利益。
自分が「ダメでない」ことを、自分自身でどうやって証明するのかと小一時間(略

> 朝日が叩かれるのは妬みのみ。新聞の質としては日本最高水準。
紙の質がですか?

> ID抽出はそもそもD:DZW+QX+z0の責任に帰する。
ID抽出なんて、検索機能付きのブラウザなら誰にでもできることですが、何か?

756 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:30:23 ID:DZW+QX+z0
>>753
そいつスルーでいいよ
相手にするだけ時間の無駄

757 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:30:57 ID:ZMPsBUPbO
神道もこの際に、明治に廃止され禁止に成った教道職を復活しないとね。
で、制度外を正統として活動、教道、社会運動みたいな事をすると。
でも、天皇は仏教とも関わりが深いから、制度外の正統天皇が神社の長に成るのでは無く明治以前みたいに、
正統の朝廷の下に神社が入る形態にした方が良い。
で未来に正統の名義への復活と。

758 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:31:17 ID:7Tp5J2lGO
>>746
それに欧州は王位(名義)と家(王侯貴族)が別れて存在していて、
王侯貴族の家や系統は男系主義の系統原理から継承されています。
王位にどの系統の王侯貴族が就くかみたいな。
だから王位自体は母“方”の血筋から一見女系に見えますが、
家系自体は別の男系の傍系が継いでます。
例えば、女系に見えるハプスブルグ家とハプスブルグロートリンゲン家は別の家系です。
それぞれの家系は男系が継いでます。
王位、皇位は母“方”(系統では無く)の血筋継いでる為に誤解されますけど、
家系はその家の系統が継いでます。
だから自国に相応しい名門の貴族の家系に自国の国王を継いで貰う事も有るのです。
日本の藩主みたいな感じですね。
スペイン王位がどうであれブルボン家は男系系統により繋ぐ家系です。
欧州は他国から王位に就く貴族をもってくる事も有る。


759 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:31:53 ID:o2Lsu4BQ0
>>753
スルーで・・・

760 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:42:57 ID:ORU9dGMU0
>>754
ズリネタ。

761 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 04:57:57 ID:fT9zHWX30
多分これからもこのスレに新参の人が多く来ると思うけど、
VIPを見ていたらなんとなく言い得て妙と感じたのが

462 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2005/10/26(水) 21:25:02 ID:RlG5GhsH0
>>448
女系(母系)になると、とーちゃん天皇祖先も天皇な状態だったのが、
とーちゃん馬の骨、かーちゃんは天皇だけどその祖先はやっぱ馬の骨wな天皇発射

この問題を的確に表していると思うが。


762 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 05:02:52 ID:FuMuSmMe0
愛子たんと結婚して入り婿してくれるような人いないだろうな。
血筋もルックスもいい男は、わざわざそんな結婚しないだろうし。

763 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 05:06:35 ID:ZtZ/pphE0
まじか・・・
女系・・・。
皇室終わりかよ。
歴史に終止符うったな。自ら。
アメリカが決めたことだぜ?これ。

女系ってことは、もう誰の精子でも遺伝子でも
天皇につながっちゃうってことよ?

764 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 05:10:40 ID:MLY24Dtf0
>>761
神武以来男系は結構だけど、男系じゃアマテラスに遡れないじゃない。
ていうか、日本の天皇家は女系であるべきだったんだよ!
つまり神武が今の愛子で、二代天皇以下は実はみーんな馬の骨。

765 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 05:11:26 ID:G2NdeHk60
男系パワードスーツの中に愛子を入れたらいいんだよ
バンザイの声響き渡る中、
足音も凛々しく、皇居を歩き回る

766 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 05:12:08 ID:ZtZ/pphE0
皇室がただの王室になっちゃった。

アメリカだか中国だか韓国だかどこの息がかかったのかしらんが。

もう取り戻せない。金輪際取り戻せない。
そういう事を簡単に決めた。
もう皇室いらないよ。これでは。
と、必ずなるだろうね。歴史がなくなった訳だから。

例えば雅子様は民間人よな。愛子様にまた民間人の旦那が宮入したら
もうアウトじゃん。俺らとなんにも変らない。一般人。

おめでとう。朝日新聞。おめでとう社民党。おめでとう共産党。
おめでとう中国共産党。
天皇は日本から消えます。

767 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 05:12:31 ID:tg808ExD0
天皇は抽選でいいんじゃね?

世襲はよくないよ

768 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 05:15:26 ID:7Tp5J2lGO
>>763
制度上の名義がです。
皇室自体は正統が制度外で存続します。


769 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 05:17:00 ID:G2NdeHk60
>>767
じゃあ菊の花占いで。

770 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 05:21:14 ID:Ad7hcXE+0
創価だったら権威喪失が掛かってたら偽の子を仕立ててでも女系阻止するだろうな。

771 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 05:21:37 ID:ZtZ/pphE0
遂にアメリカは日本の歴史、文化の中心を
ぶち壊した。おめでとう。

これで、代替え可能な国になった。

日本はハワイになった。
自分達で選んだ。

しかし、絶対このまんま進む訳ない。
226将校や神風連(これがすぐ変換できないのも誰かに陰謀か)その他
必ず身体をはって反対する者が登場するだろう。


772 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 05:22:46 ID:2NeXbtYd0
>>771
お前は行動しないのねw

773 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 05:22:49 ID:DZW+QX+z0
>>771
ノシ

774 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 05:23:14 ID:MLY24Dtf0
>>768
で、誰が制度外の皇室の正統になるの?誰が決めるの?
自分の好きな宮さんの末裔を自由に選んで崇めるってことになるのかな?

775 :蒼い彗星 ◆AOI/97kFww :2005/10/27(木) 05:23:25 ID:uL1JlUxn0
300年後もたんたんと
皇室は存在してるよ。そんなもんだ。

776 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 05:23:54 ID:7Tp5J2lGO
>>764
アマテラスは始祖。
アマテラスは男神しか子は居ないから男系でしか遡れません。
完全に間違ってます。


777 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 05:25:10 ID:FwseqU3g0
たしかにグローバル化に天皇制は邪魔だよ。
ハワイのカメハメハのごとく日本州にもその昔、王がいたとさ。

778 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 05:26:43 ID:6emBVVNA0
■【主張】皇室典範会議 女系天皇はさらに議論を
http://www.sankei.co.jp/news/051027/morning/editoria.htm


779 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 05:27:04 ID:G2NdeHk60
いまだにアメリカでは
エルヴィスプレスリーが生きていると本気で信じている人がいるそうな。

780 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 05:28:44 ID:/Qa1gA/70
別スレの 「旧皇族の皇籍復帰」 で問題なし
コピぺ
> 444 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/10/26(水) 09:28:40 ID:L+i87FUg0
>
> Q. 旧皇族って、遠い親戚でどこの馬の骨かもわからない人たちなんでしょ?
>
> A. いいえ、最も有力な旧皇族は、昭和天皇の孫と曾孫たちです。
> 昭和天皇の初孫である東久邇宮信彦王やその弟たちと、彼らの子供たちになります。
> つまり、子供たちは、愛子内親王と同じく昭和天皇の曾孫なのです。そして、
>
>   東久邇征彦氏 1973/04/03生まれ
>   東久邇照彦氏 1979/05/11生まれ
>   壬生基成氏  1979/09/22生まれ
>   東久邇睦彦氏 1980/11/13生まれ
>   壬生基敦氏  1982/05/08生まれ
>
> 以上のように5人の男子がおり、曾祖父は東久邇宮稔彦王(戦後初の首相)で、
> 皇族の男系男子でありますから、皇位継承に全く問題はありません。
>
> Q. ではどうして、現在、彼らは皇族ではないの?
>
> A. 日本が第二次世界大戦で敗北し、戦後しばらく連合軍に占領されていたためです。
> その際にGHQの指示により、彼らの祖父や父が皇籍離脱させられてしまいました。
>
> このように日本が占領されていた時代の特殊な事情によるものですから、
> 愛子内親王と同じく昭和天皇の曾孫である彼らの皇籍復帰は問題ないと思われます。
> (過去にも、皇籍復帰して天皇になった例はあります。宇多天皇や醍醐天皇など。)
>
> 現実的には、これから生まれてくる世代に限定する案も考えられます。


781 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 05:30:42 ID:DZW+QX+z0
>>778
産経GJ!!!

782 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 05:31:29 ID:G2NdeHk60
なんだ苗字あるじゃん

783 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 05:37:39 ID:XkIH2wXl0
男系維持派のおまいら抗議メール送ってる?

2chに書き込むことよりも、抗議したほうがいいぞ。

784 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 05:38:28 ID:ZtZ/pphE0
これでは単なる王室じゃないか。

三島由紀夫の豊穣の海の主人公のように
天皇とは、うつりかわるこの国をまるで生まれ変わって
神話の時代から眺める人物のようなものだ。
歴代天皇達を軸にたどれば、そのまんまこの国の歴史、文化が
全てはいっている膨大な貯蔵庫でしかも、遺伝子が生きたまま保存されている。
このダイナミズム。それが万世一系なんだ。
三種の神器はそういう願いなんだ。

たかだか、一度外国に戦争で負け、わらわら入ってきた民主主義、グローバリム
共産主義、男女平等・・・2000年近いこの歴史はそういう近代思想以下なのか!
おい、有識者さんよ!お前らは本当に責任がとれるのか?
心の底からあんたらの意見はその歴史、文化に誓って正しいといいきれるのか!
自分の私欲を捨て、大きな歴史文化の観点からものを言ってるのか!
そういう態度が微塵もない、ただ時勢の一時の判断でものを言ってるようにしか見えない。
そして、この数人が決めた事に反対する者は恐らく少数であろう。
大局を見ず、その場しのぎの偽善に陥り、外国に主権を委ね、金儲けに抜け目のない
小さな国になるであろう。

785 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 05:42:09 ID:jR2UdKnr0
女性天皇に賛成。
国の税金で飼ってるわけだし、
飼われているなら飼い主の都合で変革が必要だろ。

786 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 05:43:05 ID:KktD0dzK0
有識者ってろくな奴いないんだね。
有識者=犯罪者ですね

787 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 05:44:15 ID:jR2UdKnr0
>>783
馬鹿な右翼が暴れているので無視してくださいってメールしといた。

788 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 05:45:31 ID:LhS7TM780



ウヨクが悔し涙を流してるなwwwwwwwww




789 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 05:45:41 ID:G2NdeHk60
>>785
そう、柔軟にいきたいもんだ
DNAとかいうけど、そういうのって
宮内庁の方がたくさん機密資料もってるだろうしね

790 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 05:46:59 ID:9Ls8d/0S0
雅子の子どもより、旧皇族の子どもたちの方が
水俣のような、国際的にも知られた公害企業の社長で
患者に対して数々の非人道的対処を実際にしたのが
母親め雅子の祖父てほど
汚いことは、してないんじゃないか。

791 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 05:47:33 ID:ZtZ/pphE0
非常に、それはもう今までの日本の歴史の進んだ矢印の先端にいる
それはこのうえなく重い決意の上での選択をしてるようには
到底見えない。

誰も責任をとるものすらいない。
ただ、外国、ただ、その場しのぎに、ただ、流されて
ただ、インテリの自己保身で、ただ、急いで
このとてつもない意味の大きいボタンを簡単に押している。
意志すらなく。
こんな悲しい事はない。

792 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 05:49:45 ID:ZMPsBUPbO
>>787
事務が右翼と繋がってるから貴方の情報、住所がプロバからも含め流されました。

793 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 05:53:11 ID:G2NdeHk60
やんごとなき闘士、君たちの涙が魂から溢れたものならば、
それはやがて大地を潤し、やがて花を咲かせるあろう



その花を食べて会社に行ってきま〜す

794 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 05:55:16 ID:jR2UdKnr0
>>792
プロバイダでいいから言ってみなw

流れ的にこれは変わりようがないな。
人権擁護法案には反対するが、これには反対する理由がない。
伝統がいいとか思うなら回線切って弥生時代にでも戻れば良いわけで。
誰も賛成しないことには2ch内部の世論すら動かせないだろう。

同じ内容のスパムを送れば世論を動かせると思うやつは死んでいいよw

795 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 06:00:42 ID:DZW+QX+z0
結局、皇室について教えることをタブー化する学校教育と、皇室を芸能人化したマスコミ。
左翼思想のツーヒットコンボが今になって効いてきたな。ダメージでかすぎる。
「天皇制」さえあれば、「皇統」の持つ価値なんかはどうでもいいんだろう。

796 :私見ですが・・・:2005/10/27(木) 06:01:27 ID:NMg5IeK90
愛子様のいいなずけ(許婚)を、旧宮家から養子にもらうという改正案では
だめなのか?

797 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 06:01:44 ID:hgBzREZ90
>>778
産経GJ
今日、新聞買ってくる

798 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 06:05:19 ID:ZtZ/pphE0
そしてねじり込むように、女系容認の典範改正が行われた時

中華日報にはこういう見出しが踊るだろう。
「日本の天皇の歴史、終わる」

そういう朝は必ず近いうちに来る。

止める事はまだ出来る。それでいいのか。

799 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 06:06:10 ID:iQXhvBB50
>>796 女系派は、旧宮家が「菊栄親睦会」で皇族と交流を続け、
祭祀を担い、明治・昭和帝の皇女が嫁がれていて今上とも血縁にあるにも
関わらず、「どこの馬の骨」という扱いなんだぞ?彼らにとって
連合軍の命令は絶対であり、お役所的書類至上主義だから、
一族の血の掟なんぞ何の意味もなさないんだよ。そして自由・平等が好き。
つまり敬宮殿下の意志も聞かずに許婚など決めさせないって。

800 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 06:06:18 ID:OreXEvfl0

クソ反日小泉&筑紫の夢ももうすぐですね?w

「改革」という似非美名の下に、「日本解体」が、ドンドン進んでいます。

その内、「今日から、小泉家が天皇である!」とか、反日バカ小泉が言い出しそうだなw

まさに、クソ反日小泉は力を持ちすぎた「蘇我入鹿」状態!!!

そして、この日本国の危機から唯一救い出せる人物が

【 中 臣 鎌 足 の 生まれ変わりである 安 倍 晋 三 で あ る !】

救国の志士・安倍晋三!!!   日本の国士・安倍晋三!!!

早く、安倍ちゃんが総理に為って小泉をあの世へ送れ!!!








801 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 06:07:48 ID:FDiEFLfe0
>>796
解決策としては悪くないし、落としどころのひとつだろう。

が、それでは左翼連中の目的達成にならないんだ。
連中の目的は皇統の断絶、つまり天皇制の中身を共和制にすり変えることだよ。
だから皇統維持につながる旧宮家との許婚には猛反対するだろうな。
「自由恋愛ができないのはかわいそう」「人権無視」とかおきまりの美辞麗句が出てくる。

802 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 06:10:01 ID:G2NdeHk60
かつて左翼が熱中した
「無駄に熱い議論、自己陶酔、大衆蔑視、レッテル貼り」
と同じことを右翼は繰り返してますな

学習能力ないんだろうか?

803 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 06:15:32 ID:ZtZ/pphE0
しかし国会議員の方はどうなんだ。
問題視すらしてないのか。
そんなもんだよな。
超党派で決起して廃案にするべきなのに。

804 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 06:16:16 ID:fkFi9oBq0
>>802
日本の左翼は脳のフィラメントが弱くて
内ゲバにいったけど、保守派は温厚
なんで大丈夫だろw

805 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 06:18:14 ID:tlK3A+YQ0
雪斎の随想録
 結論からいえば、女性天皇容認への流れは、かなり強いものになっている。それに抵抗する
「保守」論客の声は、世の大勢の支持を得るに至っていない。何故、このようなことになっているのか。
 『西郷南洲遺訓』には、次のような西郷隆盛の言葉が残されている。
「何程制度方法を論ずるとも、其の人に非ざれば行われ難し。人有りて後ち方法の行わるる
ものなれば、人は第一の宝にして、己れ其の人に成るの心懸け肝要なり」。
 どんなに立派な高説を並べようとも、それが人品卑しい人物の口から吐かれたならば、
全く説得力のないものに堕す。男系男子による継承を求める保守論客の中には、
『日本を売る人々』などというふざけたタイトルの書を出している御仁がいる。
他人を罵倒する言辞を繰り返せば、一時的には拍手してくれる人々もいるかも
しれないけれども、その言論の影響力は確実に侵食される。
 「有識者会議」は、吉川弘之座長以下、佐々木毅前東大総長、緒方貞子国際
協力機構総裁のように、言論の中身以前に、その人格や経歴などで尊敬される
人々が多い。雪斎は、このような人々の言論の中に、「他人への罵倒」を見た
ことがない。「説得力」の出発点からして、だいぶ、開きがあるのである。

806 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 06:18:50 ID:Ad7hcXE+0
たとえ見直されるべき時が来るとしてもこのタイミングと原因は明らかにおかしい。
マスコミの偏向報道の意図を考えても
ただ天皇を売国に邪魔だから血を汚そうとしている以外に考えられない。

807 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 06:23:35 ID:ZtZ/pphE0
9条は直さず、皇室はさらに衰退し

俺が中国首脳であったらこんな嬉しい事はないだろう。


808 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 06:26:15 ID:fT9zHWX30
売国云々じゃなくて
サヨは天皇自体が邪魔なんだろうな。
確かに今回の筋書きが皇統に対する悪意があるのなら、考えた奴頭いいよな。

809 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 06:29:53 ID:ZtZ/pphE0
天皇の歴史は民主主義とグローバリズムに屈した。

810 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 06:32:55 ID:OreXEvfl0

>>805大分頭が悪いね、そいつw

中国共産党一党独裁政権の工作員である「奥田」が居る「意味」に付いて、

気付かないのは相当アタッマ悪いなw    

あと、日本国民の血税に集ってテメェの功名心を上げるのに必死だったクソババアの

緒方貞子とかいう日本国民への寄生害虫ババアもなw




811 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 06:38:03 ID:pYOpRKBB0
カウンターとして反米風味のニヒリズムを煽ることにした。
こちらも現在の展開に>>809と似たような原理を見ている
わけだ。中韓や共産主義は本筋じゃあない。便乗だ。
個人的に反米感情が乏しいからコヴァあたりの生態を
研究しないといかんけど。

812 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 06:40:55 ID:ZtZ/pphE0
まず、女系容認の典範改正論者はいったい誰の立場から考えてこういう判断をしてるのか問いたい。
時勢の流れからみてなのか、
グローバリズム、その他外国の世界情勢を見てなのか
国民の総意をみてなのか
いったいそれらが、歴史や皇室の文化とどう反対し改正せねばならないのかが一切不明。

大きなダイナミックな日本の歴史と未来を、自分達の判断で変える。意志を持って。
という見地にたたなければ、このような判断をしてはならないと思う。

一度変えたら、決して元には戻らないものであるのだから。

813 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 06:42:31 ID:Y9TA3Ri10
なんで女だとダメなんだ?よくわからん。

814 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 06:44:00 ID:tlK3A+YQ0
>>810
>他人を罵倒する言辞を繰り返せば、一時的には拍手してくれる人々もいるかも
しれないけれども、その言論の影響力は確実に侵食される。

815 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 06:45:38 ID:fkFi9oBq0
>>813
女性天皇はいいの。女系が・・・・・・はぁ。

816 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 06:46:11 ID:ZtZ/pphE0
皇室の歴史というものを考えれば、
人間宣言からどんどんネジ曲がって、ついに王室と全く同じ制度にまで
ネジ曲がったように見える。

まず、皇室というものはどういう存在でどういう意味があるのか。
これを、まず元から考えねばなるまい。
戦後の占領軍により改編されたものを存続させる事ではなく
あるべきものをあるべき形に戻すという動きが何故無いのか不思議である。
それは米国に楯突くことなのだろうか?それは中国を刺激することなのだろうか?
そういう問題ではないと思える。

817 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 06:48:19 ID:Ond/oY3m0
>「天皇制」さえあれば、「皇統」の持つ価値なんかはどうでもいいんだろう。
むしろ皇統の持つ価値が生き続けるなら、天皇制などべつになくてもいい。

818 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 06:49:15 ID:iO4GbfUM0
>>813
女がダメなんじゃなくて
女性天皇の旦那が平民だとダメって話

819 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 06:53:23 ID:fT9zHWX30
>>813
女系じゃなくて母系って言い直したほうが分かりやすいとおもう。
自分のレスを指すのもどうかと思うが>>761参照。

820 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 06:53:45 ID:4vFVE1Yn0
>>818
そんな簡単な事じゃないだろ

もっと、限定されるだろ。
旧宮家で女系でなく、父系で神武天皇へ
続いている男性だろ。

821 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 06:54:59 ID:dnit/8/g0
女性天皇はいいよ、過去にもいたし。
だが女系天皇なんて話になんね。
そもそも女系じゃ天皇の資格ねぇし・・・。

822 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 06:56:00 ID:Y9TA3Ri10
なるほど。血が薄まっていくわけか。それはまずいな・・・

823 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 06:56:36 ID:jxsomhCV0
┏┫ ̄皿 ̄┣┛<以前に書いた物に手を加えて。2度読んだ事が有る人は
ごめん。

ニュース系板では、断固男系継承を遵守すべし、なんて人が多い様ですが、
俺は女系継承でも良いと思ってます。

つーのも、俺自身が折口信夫の「天皇霊」を支持してるからなんですな。
折口の唱えた「天皇霊」つーのがどういう物かつーと、各家にはそれぞれ
租霊(先祖霊)が居て、その中で最も力の強いものが皇家の霊であった。
歴代の帝は、この霊をその身に降ろし(この為の儀式が大嘗祭)神性を得る…
つー物。この論に従うと壬申の乱後のモニャモニャや南北朝のウニャウニャを
気にしなくても良くなるという真に便利極まりないものでありますw

天皇霊という物の科学的な検証はさておくとしても(汗)、生まれた直後から
国民の全てに注視され、生涯、字義通りの品行方正を通し続ける人生とは、
人々の尊崇の念を受くるに相応しいだけの苦行であり、それは血統に拠らずとも
一種の神性が宿ると俺は考えます。

そして、そういった方正さ、国民のモラルの基盤、或いは最後の拠り所を
体現する「あらひとがみ」、それこそが現代の天皇の姿であって欲しいと
不敬を承知で思っています。

まあ、つー事で「途中」「なにがあっても」帝は帝とw

824 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 06:56:39 ID:o+LDV/f+0
王室と同じじゃなくて皇帝と同じって言えばいいじゃん。
ただのレトリックにしか思えん。

825 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 06:58:29 ID:ZtZ/pphE0
女系認めたら
雅子様の両親なんかいずれ
天皇の血筋になるわな。
雅子様の親戚だって天皇の血筋になるわいな。

もう意味ないでしょ。
一般人がなるようなもんだもの。

826 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:00:30 ID:o+LDV/f+0
>>825
どうせ2000年か、1000年ぐらい前に一般人がなったんだからどうでもいいこと。
体裁だけ保てれば良い。
男の中に女が混じろうが体裁など落ちん。

827 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:01:33 ID:ZtZ/pphE0
米国の民主主義、グローバリズム、男女平等は
日本の最高の文化より上って
日本人が決めてるんだから、もうこれからはほんと
プライドなんかもてないよね。さすがにこれでは。
すんなり通って。

828 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:03:19 ID:4vFVE1Yn0
<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん [sage] 投稿日: 2005/10/27(木) 06:55:05 ID:S5wCwrYN
>>645
「天皇の資格は男系だろ?」と言っても、「女性天皇も居た!」なんて、アフォな反論出たりするレベルも居るもんな。。
「万世一系」と言うと、「継体天皇は?(ニヤニヤ)」と、これまたアフォな反論が出たりもする。

そんな事言ったら、今の系統は閑院宮出身(傍系の男系)の光格天皇以来わずか7代目。
傍系移行を否定するなら、今の直系自体が元々「傍系の男系」出身。今の血筋すら否定する事になるんだがな。w
直系は男女を見ても、10代続かない例が多い。傍系にスンナリ移行するからこそ、世界一長く続いてきた。・・・のになぁ。。。

「男系」と言っても「対象は、男も女もだぜ」と教えて、「あぁ、そうか!」となる場合すらある。
「万世一系」も「直系じゃなくて、男系で枝分かれするシステム。だから世界最長になった」と言われて、「へぇ〜」となる。

今までの例に基づけば何の問題も無い話。つうか、実際、歴史上に何度もあった話。
それを、何の根拠も無く、長く続く保証も実績も無い与太を持ってきて、「皇室の安定性を…」ってアフォかいな。否、アフォだ。w


829 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:04:53 ID:xWgQqAag0
なんか根競べみたいになってるな

830 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:04:55 ID:aUtccXu40
古代中国だったら企みが発覚した時点で全員九族誅殺の家系断絶ものじゃねえの
天皇>>>(>×1000)>>>東大名誉教授>障害者>動物
だろ

831 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:05:55 ID:o+LDV/f+0
そんなに、政府の意向が気に入らないなら
有志から金を募って右翼だけの天皇でも立てればいいじゃん。
税金は払ったうえで全部私有財産だけでやってくれ。

832 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:05:56 ID:i9uCsDKA0
天皇なんてどうでもいいと思ってきた連中、女系だろうが彼等の支持なんて変わらない。
そもそもどうでもいいから。おそらくなくなっても構わないでしょう。
そうでない連中、彼等からは天皇家よりも旧宮家に対する期待が生まれるかもね。

833 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:06:55 ID:ZtZ/pphE0
人間宣言以上の屈辱だわな。

もう何がなんでもアメリカの決めた事は守りますって感じ。
側室だって、旧宮家だってみんなアメリカがぶち壊したんだぜ?

834 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:09:50 ID:xWgQqAag0
新しく2chを始めた層を騙そうとしてるだけか

しかし、人権擁護法といい皇室典範といい拙速だよな
きっとネット層が政治的な力を年々増してる昨今、
その前に何とかしようという腹だな

835 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:11:24 ID:iO4GbfUM0
>>820
砕いて砕いて粉々にしてわかり易いように言ってみたつもりだったんだ、ごめんね

836 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:12:17 ID:BeJAnWZm0
女系は何でだめなの?ここで紹介されているサイトを見たけど、わからなかった。
というより、日本社会には古来から、男系優先主義のような思想はないだろう。
家制度では、家の存続に重点を置いて、男子の後継者がいない場合は、婿養子があるだろ。
最悪、子供がいない場合も養子という形で”家”を存続させている。
皇室に””養子”はなじまないけど、女系に反対する理由がわからん。

837 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:13:22 ID:saLEJt8r0
小泉には、構造改革で、靖国塵社の非合法化と、天皇制の完全廃止を取り上げて
もらいたい。宮内庁も解散で、国民の税金負担が大幅に減るだろう。ウヨの街宣車
もなくなって、街も静かになる。

838 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:13:43 ID:PEWSyeD/0
正子が問題なら離婚。
正直、あれは回し者かもしれない。

839 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:15:12 ID:o+LDV/f+0
もともと天皇なんて地方の一司祭だったのだから
一司祭に戻ればいいんだよ。
今の皇室が、もう直系の子孫が無くなって、
権利者が一般階級の傍系に移ったんだから、
旧皇族を祭り上げて右翼は独立した宗教法人を作ればいいんだよ。
一般人になった旧皇族には宗教法人を立てる権利があるし、
支援者は右翼がなればいいのだから。

今の皇族は直系の天皇を産みようがないんだから別物として割り切って、
一般人にもどった旧皇族の中から右翼専用の天皇でも
宗教指導者として祭り上げればいいよ。

840 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:15:12 ID:4vFVE1Yn0
>>835
全然(・A・)キニシナイで。
砕いて砕いて粉々にして、嘗めさせても
>>836
のループだから、もっとネチッコク・理論立てて
説明しないといけないのかもな。

841 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:15:34 ID:WF8OlTuh0

 一つ誤解があると思うのは――皇室も、自分らも、未来永劫に続く=繁栄する
というものではないということなんだよねぇ〜 要は、この大宇宙を統べる何か
は、もうスグ最後の審判を下されて、多くの「ゴミみたいなわたしたち?」など
一括削除をされてしまう訳で、その後に残る“人間様”が、十億人以上とかの
スケールならば、『生めよ増やせよ!』政策を取る必要は無い訳で、唯、聖書の
お言葉ではないけど、生き残る人数が14万4千人程度なら、これは十二の部族
の長? たる家の直系第一子の男児たるや、多くの男児を残するべし! だと・・・

 つまりは、それだけのこと。何? 皇室典範の改正だって?? それは、現在
の皇族の方々が、『自分はもう、止めるよ。こんなツマラン役職? なんて――』
ということを言い出すことが出来て、それが認められるようにすれば好いんじゃね?

『もし、万が一、他にやりたい奴が居ればソイツに託す or 皆で寄ってたかって
ふさわしい奴? を探して来て、ソイツを担ぎ出せば好いじゃんー!』てか???



842 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:16:07 ID:sXmzige40
>>836
女系に反対する理由がないからって、女系にしていい理由にはならない。
とにかく男系が伝統である以上、それを守るということ。

あと、天皇「家」ではない。家を守っているわけではない。


843 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:16:28 ID:ZtZ/pphE0
もう駄目みたいだね。これ。
愛子さまになんとか息子をねじりこむ政財界の人間とかわらわら出るかもな。
なんつったって時期天皇だからね。(こんなもん天皇といえるのか笑えるが)

844 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:18:44 ID:ZtZ/pphE0
そんで、そのうち日韓関係がまた悪くなったら
韓流スターでも結婚させて安定させるんじゃねえの?
女系オッケーなんだから、はっきり言えば誰でも天皇!っすよ。
ユー ガッタ チャンス!ってかんじで。

845 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:19:29 ID:4vFVE1Yn0
>>843
愛子様じゃないよ

846 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:20:28 ID:xWgQqAag0
浩ちゃんを忘れちゃイヤん

847 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:21:30 ID:o+LDV/f+0
>>842
右翼は右翼専用の天皇を旧皇族に求めて、立てればいいよ。
政府が養っている天皇家はひとつしかないんだから、
そこが天皇を作れない、といおうが、養なわれている天皇家内で作るしかない。

他のやつじゃないと天皇と認めないというなら、
政府とは別に、勝手に自分たちだけで作ればいいだろ。

848 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:21:32 ID:6QDOu5UH0
>>836
系図ってのは、オヤジ系かママン系か、どっちかで見る決まりなんだ。
てのはどっちでもOKのあみだくじにしちゃうと、なんでもアリでワケワカメでわらわら出てきちゃうから。

で、なんでオヤジ系なんだyp!って疑問には、こう言うしかない。

     最 初 が 男 だ っ た か ら

男がかーちゃんになれるなら、ママン系で辿ってもいいんだけどさ。
でもとーちゃんにしかなれないっしょ?
だから、オヤジ系で見るしかないわけ。
もし最初が女帝だったら、当然母系になって、男は未来永劫種馬扱いにしかならんw

で、この”片方だけ”ってルール破ると、世界最古の王朝は終了。
ローマ法王と並び証される皇帝の地位も剥奪で、日王に格下げ。
ついでに最新王朝になるから、今世界の王の間でトップだったのが、末席へ転落。

849 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:22:29 ID:hgBzREZ90
>>805
> どんなに立派な高説を並べようとも、それが人品卑しい人物の口から吐かれたならば、
>全く説得力のないものに堕す。男系男子による継承を求める保守論客の中には、
>『日本を売る人々』などというふざけたタイトルの書を出している御仁がいる。

つまり生活保護を不正受給している働かない在日朝鮮人の
在日参政権付与要求は認められないということでつね

850 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:22:48 ID:fT9zHWX30
>>836
父系を重視している国際社会の王族などに対する認識(格付け上の評価)の中で

女系(母系)になると、とーちゃん天皇祖先も天皇な状態だったのが、
とーちゃん馬の骨、かーちゃんは天皇だけどその祖先はやっぱ馬の骨wな天皇発射

になる。故に今まで権威のあった「皇室カード」が使えなくなるのが問題なんじゃないか?

万世一系の云々は説明できない



851 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:24:15 ID:BeJAnWZm0
>>842
男系を維持している歴史を尊重するって意見は一考の価値があるけど、逆に女系がだめな理由にもならないですよね。
女系の必要性がない状況なら、そのまま男系を維持というのもうなずけるけど、現実に各宮家には女児しかいないでしょ。
愛子様の次の天皇が現時点でいないということでしょう。旧宮家の復活という話もあるが、
一度、一般国民になったものを戻すとなると、それこそ皇室の神秘性を損ねないですか?
逆にそこまでして「男系」にこだわる理由が知りたいんですけど。


852 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:25:32 ID:iQXhvBB50
右翼の定義って何だ?天皇陛下を敬う人のことか?
長い歴史と伝統をわざわざ急いて手放したくないから
凸ったり、リアル議論したり、ネット議論したりしてる人のことか?
祭りが好きで、仕事の前に神棚に祈る農業・漁業・建築業のような人や、
正月には神社に初詣に行く、神道行事を大事にする人のことか?
ならば、俺は右翼なんだろうな。

853 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:26:14 ID:PEWSyeD/0
>>851
> 一度、一般国民になったものを戻すとなると、それこそ皇室の神秘性を損ねないですか?
女系のだんなよりマシ程度じゃないの?

てかなくなるの覚悟で男系で良いんじゃない?

854 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:26:17 ID:o+LDV/f+0
>>850

>父系を重視している国際社会の王族などに対する認識(格付け上の評価)の中で
女系になると格が下がるなんてのは根拠のないたわごと。
何でこれが錦の御旗になるのか理解不明。

>とーちゃん馬の骨、かーちゃんは天皇だけどその祖先はやっぱ馬の骨wな天皇発射
今までだってかーちゃんは馬の骨。とーちゃんもときどき馬の骨が混じってるというところだったんだがw

万世一系なんて形式だし、形式だけで十分な代物ですよ。


855 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:26:53 ID:Ond/oY3m0
天皇制のメリットのひとつは、権威と権力を分けることなんだろ。
なんというか、制度としての限界が露呈しそうでやだな。


856 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:29:35 ID:PEWSyeD/0
>>854
> 女系になると格が下がるなんてのは根拠のないたわごと。
下がらないっていうのは根拠あるの?

そこまで表面的な意味合いもないのなら、改正せずにそのまま滅びても良いと思う。

857 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:30:07 ID:ZtZ/pphE0
しかも、一般人の系列がどんどん続けばさ

もう品性なんかおかまいなし。

それこそ英国王室みたいに、ドラッグはやるは不倫はするは

なんでもありでしょ。歴史はないわ。

そうなったとき、自ら捨てた選択肢をさめざめ泣いたりさ

またインチキな有識者があれは日本の最大の失敗とかいったりすんだろう。

そして誰も天皇なんか敬わない。そうなるだろうね。

英国王室みれば分かるのにね。ただの血族って誰もなんともおもわない。

858 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:30:27 ID:iQXhvBB50
>>851 これ、今ジェンダーが日本の古典芸能や伝統文化面で
主張している全ての事柄に通用しそうだな。
歌舞伎に当てはめてもいい。「男性役者だけで維持している歴史を
尊重するって意見は一考の価値があるけど、逆に女性がだめな理由にも
ならないですよね。逆にそこまでして「男性役者」にこだわる理由が
知りたいんですけど。」もはや、価値観の相違・生まれ育った文化の相違としか…

859 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:30:45 ID:o+LDV/f+0
>>852
>祭りが好きで、仕事の前に神棚に祈る農業・漁業・建築業のような人や、
>正月には神社に初詣に行く、神道行事を大事にする人のことか?
>ならば、俺は右翼なんだろうな。

それだったら俺も右翼になるが、地方行事でよいものを
無理やり政府レベル、国際レベルに摩り替えるなら右翼になるだろうよ。
もともと祭司からスタートして、

『今の天皇家には天皇を生むことが出来ない。』
『伝統の権利者は一般人の旧皇室の中に居る。』

なら、有志で拾い上げて一祭司にすればいいじゃないか。
今更右翼の政治的手垢がついた旧皇族を政府公認の天皇にする必要はない。

860 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:31:26 ID:7Tp5J2lGO
>>851
女系だからでは無く系統が違うからです。と言うか女系じゃ無いし。
まず、男系、女系の表現を辞めて頂きたい。
男系とは父>父>父>と遡り、女系とは母>母>母と遡るので、
女系で遡っても皇祖と規定される天皇には繋がりません。
女系は女系で一つ系統で有り、それを無視するならそれこそ差別です。
また、双系との捏造とも言える造語も辞めて頂きたいね。
双系とは、例えば皇太子様が、今上の男系と美智子皇后の双方の系統に属してるとの意味です。

一部には神武と今上を点と点を線で結び、間に男系女系とか言ってますが、
それは男系、女系の概念では無いし、
一つの線が結べれるならワザワザ双系なんて造語を言わないで、
点と点を線で結んだ一系と言えば良いのに、
一系とは言わないで造語を使う事からも、線で結べ無いと考えてる事が分かります。
(皇統とは関係無く、辞書にも線で一つながりとありました)
例を出せば、愛子様が美智子皇后の御実家の祭司(墓など)を継承するのと同じです。
愛子様は女系と言う系統の原理では美智子皇后とは繋がりは有りません。



861 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:32:23 ID:6QDOu5UH0
>>854
例えばさ、藻前んちでなんかこう、決まりきったことを始めたとして。
2600年欠かさず続いたら、そんだけで脅威っしょ?

伝統ってそーゆーもんなんだよ。鑑定団の世界。
古けりゃ古いほど価値がある。
なのに今やってるのは、法隆寺が古くてヤバスwだから、壊して鉄筋にしちゃえって話。
「住所同じだから、これ法隆寺ね^^」って言われても困る。

古伊万里の皿落っことして割ったのをさ、「アロンアルファでくっつけたからおkw」とかならんしょ?

862 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:33:37 ID:7Tp5J2lGO
>>854
系統に男女も無いから男女平等とか関係無いんだよね。
男系だから天皇では無く、天皇の系統が男系を正統とする系統なだけです。
女系は女系で正統と成る系統も有りますので。
また、今上陛下も皇太子様も女系男子として女系にも属してる訳です。
そもそも、女系男系継承とか女系相続とかの議論が誤解を招いてる。
系統は属してるか属して無いかで、系統は相続対象でも無い。
今上陛下は香淳皇后から遡ったの女系系統に属してるし、
皇太子様は美智子皇后から女系で遡って規定される起源からの系統にも属してるのです。
だから、完全に男女関係無く平等に双方の系統に属してるし、
女系では男系は排除されるのだから系統に男女は無い。
そして、皇統は男系で遡って規定されてる系統だからで、
男女とか男系女系だからでは無い。
系統か別系統かの問題なのです。 
だから、制度的名義がどうであろうと制度外の皇統でも正統な系統なのです。



863 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:33:51 ID:BeJAnWZm0
>>858

歌舞伎や宝塚は男子や女子が両性を演じることに意義があるけど、
天皇はそこで神秘性を保っているわけでないでしょ。


864 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:34:34 ID:+1T4f3IW0
>>851
> 男系を維持している歴史を尊重するって意見は一考の価値があるけど、逆に女系がだめな理由にもならないですよね。

 まさにおっしゃるとおり。で、日本の天皇の場合は、たまたま「男系」であった、ということ。もし、仮に、日本の天皇が女系
で神武天皇でさかのぼれるのならば(その前提は神武天皇が女性でないと駄目だけど、あえてこの例えでは無視しよう)、
女系であっても伝統の観点からまったく問題ない。「男系」「女系」のどっちがよいかいってことではなく、現実に「どっちだっ
たか」っていうこと。
 ここで、女系に変更することになると、今までの伝統を全てゼロにリセットするってこと。男系を守れる男子がいるにもかかわら
ず、あえて女系に変更して、全ての伝統を捨て去ってリセットするのが問題。

 ここのスレによくかかれているけど、女系になると、エンペラーの称号を有する世界最古の皇室が、キングの呼称しか有しない
世界でもっとも新しい王朝になるってことになる。今まで保ってきた伝統を捨て去るメリット・デメリットを考えてみて。ちゃんと男系
を維持できる子孫がいるにもかかわらず。

865 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:34:55 ID:0phVIAYO0
>>778
サンケイいいね。
そうこなくっちゃ!!


866 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:35:10 ID:fT9zHWX30
>>854
白人種国家がが圧倒的に強い国際社会の中で皇室が尊重されてるのは認めるか?
認める前提で話を進めるけど、もし将来愛子様に旦那ができて子供が生まれたら
AIKO朝(仮)のAIKO2世(仮)になるってことなんだろ?
それが権威の低下って言ってるんじゃね?
ああこれが万世一系っていうことか。

867 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:35:24 ID:iQXhvBB50
>>859
あのさあ…現皇族方を敬っているタイプじゃないのかもしれんが
雅子妃殿下や紀子妃殿下はまだご出産可能だろう?
いかにも「石女」「更年期過ぎ」みたいな言い方は避けようぜ…
それと旧宮家を「右翼の政治的手垢がついた」と断定するからには
それぞれの家について確たる証拠はあるんだろうね。
まさか名前を使われたとかそういったことかい?

868 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:36:52 ID:sXmzige40
>>851
その辺は考え方の違いでしょう。
女系相続と旧宮家復帰にどちらに抵抗がないか。

ただ、これまでの伝統からすれば、先に旧宮家復帰を考えるのが筋だと思いますよ。


869 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:37:01 ID:bHLiXkLzO
>>856
「男女平等」が理念とからしい欧米諸国一般国民からは
「なんとなく」皇室のイメージがアップ、という予測はできる。

国際地位というのを大事に思うかたが、雅子さまに対する
海外メディアの取り扱いに無頓着なのが不思議。

870 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:38:21 ID:ZtZ/pphE0
だから、女系いいじゃーん別にってのは
なんでもいいつうか興味ねーってのが大半。
よく討論とかしてると、割って入って来て
なんでもいーじゃんねえか!やっちゃやっちゃえよ!よくわからねえけど。
っていう馬鹿と同じ。こんなもんスルーでいい。

積極的女系論者。
これは、はっきりいうと左翼です。歴史伝統の破壊が目的。
もちろん親玉は外国です。

流され系女系論者。
これは有識者会議なんかもそうだけど、責任をとりたがらない自己保身主義者に多い。
とにかく時勢とか世界とかその場しのぎの解決策で手をうちたがる。
一番やっかいな奴らです。
まぁまぁといいながらまるく納める事以外考えて無い。


871 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:38:28 ID:squV4OfS0
>>864
おれは女系反対だが、別に女系になったからってキングにはならんだろ。


872 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:39:12 ID:YVfkAgHEO
愛子さんの子供は天皇じゃないよ。
皇家は父親の系統をたどると初代天皇にいきつく血族をいうんだろ。
愛子さんのダンナが一般人なら皇家ですらない。


873 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:40:19 ID:PEWSyeD/0
>>869
でもそれは、皇室の意味がなくなるって人もいるしどうなんでしょ?
いまさら制度変えなくても良いと思うんだけど。
滅んでも困るし、女系でも困るんだよね?

俺としては、あいこ+良く分からん旦那。
より、旧皇室復活のほうがマシ。

874 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:40:28 ID:iQXhvBB50
>>863
歌舞伎や宝塚ではすんなり意義が認められるんだなあ。
でも皇室ではそこに合理的な理由付が求められるのか。
宮中祭祀について秘密だから、噂でしか聞いたことがないが
神官(天皇)が男性でないと出来ない神事があるらしい。
女帝のときには、スペアとなる男系男子がいっぱいいたので
そういった方々が代わりを担えたから良かったとか。
この辺は「らしい」「とか」で申し訳ない。何せ秘儀なので。

875 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:40:34 ID:I6cV0qNx0
813ではなく、女性天皇(1代天皇、リリーフ)と
女系天皇(母系天皇…過去に例が無い、天皇制のよりどころor
こじつけ部分が無い…その天皇は”天皇”として無意味)
の違いはわかる者だが、
>>820の説明だとわかりやすい。そんな窮屈で卑屈な結婚したい男いるか。
陰で側室を絶対10人以上、海外売春ツアーも行き放題の条件つけない限り。

最初から今まだ若い男系の要件該当者を連れて来た方が速くて確実。
将来すごく限定された結婚を、愛子とたまたま愛子に近い年齢の若い二人だけ
に強いるのはあまりにも非人道的で人格否定だ」という
議論もされないとは有識者会議の結論は、あまりにも不思議だ。

876 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:41:13 ID:7Tp5J2lGO
>>823
それを引き継ぐのは書類名義とは関係無く皇統の正統です。

貴方の重視する天皇霊を引き継ぐ人が名義にも成るべきですよ。


877 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:41:30 ID:6QDOu5UH0
>>871
女帝の時点では問題ないけど、その次でなるよ。
世界に新王朝扱いにしないで!って頼んだってどうしようもないし。

英国のエリザベス女王はなんかインチキ使うらしいけど、それが通るのは言ってるのが英国だから。
あのアメも反論出来ない国じゃなきゃ総スカン。
ましてや東洋のサルと思われてる日本がルール破ったら、大喜びで下げる。

878 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:41:53 ID:CxGwzw8T0
まず今までどおりの男系をどうやったら存続させることができるか、この論点で
議論すべきなのに、初めから皇室全体のあり方の見直しから議論がスタートしている。
こんな連中をメンバーに選んだ小泉の責任は重たい。皇室の歴史の専門家が一人も
いないなんて考えられない。

879 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:42:15 ID:squV4OfS0
>>872
>愛子さんの子供は天皇じゃないよ。
>皇家は父親の系統をたどると初代天皇にいきつく血族をいうんだろ。
>愛子さんのダンナが一般人なら皇家ですらない。

それを、愛子さまの夫が一般人であってもその子が天皇になれるようにする、
というのが、今回「有識者会議」がゴリ押しで決めたこと。

880 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:42:28 ID:PEWSyeD/0
>>871
ここでも問題になってる通り、
ならなくてもキングだって騒ぐ人たちがいる時点で、
やっぱり女系は信用できない。

881 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:43:11 ID:Ond/oY3m0
うん、やっぱ天皇制廃止だな。

882 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:45:03 ID:sXmzige40
高円宮の娘に皇位継承権を与えるくらいなら、旧皇族の復帰の方がまし。

883 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:45:17 ID:7Tp5J2lGO
>>847
系統外に強制して天皇家の分裂を良いとする人が、
天皇の事を考えてるとは思わない。
親戚に託す自由を与えてから良いなさいね。


884 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:45:26 ID:ZtZ/pphE0
そのうち左派は天皇は京にお帰りになってもらって・・・
とかいいだすよ。
で、あげく天皇は一般人になっていただいて・・・
となるな。

皇居には誰がいつかっていうと、コキントウ国家首席な。
左派の夢だよ。これ。

885 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:46:17 ID:xWgQqAag0
結局」、女系論は天皇制廃止派ってことしかわからん

886 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:46:33 ID:1M5ANpgu0
>>877
俺的には、昔からやってきたのだから、そのままで良いのではないかと思うのだが。
本当にやばくなったら考えるつーことで。

今やる必要性があるのだろうか…。

887 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:47:32 ID:BeJAnWZm0
女系で天皇を継承したら、王になるの?
皇帝の要件として、男系であるというのはなかったと思うが。

・王の王足ること
・他の皇帝から、皇帝として認められること


888 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:48:17 ID:6QDOu5UH0
>>883
天皇家って今はアレしか見ないからそう思うけど、もともとは”一族”の名称だよ?
天皇家っていうより、”皇統”って称される一族。
この一族中で、代々選んできたってだけ。

今の考え方が、伝統と比べて範囲を限定しすぎてるんだよ。

GHQがそれを狙って旧皇族を皇室から追い出したのだとすれば、策士だとしか言いようがない。

889 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:48:35 ID:Ond/oY3m0
男系論で天皇制廃止派です。


890 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:48:38 ID:iQXhvBB50
まだ有識者会議は「女性・女系天皇容認」と発表しただけなのに、
すでに愛子女帝が既定路線で語られている。罠だよなあ。
両陣営ともに直系長子優先がインプリンティングされている。
現男性皇族を優先した場合、7人の女性皇族どなたにも
可能性があるのにな。高円宮は四十代で亡くなられている。
平均寿命どおりに人の生き死には語れないよ。

891 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:48:51 ID:squV4OfS0
>>877
なぜ新王朝だとキングになるのかマジでわからんのだが。


892 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:49:03 ID:ZtZ/pphE0
旧皇族復活でお宮に入っていただけばいいじゃないか。
もともとそうだったんだから。
中国に毎年何千億もやってるくらいなら
その何百分の一で出来る事が何が問題なんだよ。

浩宮様の後までまだまだ時間がある。
日本人はすぐ慣れるよ。
そっちのが歴史と伝統に沿っているじゃないか。

893 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:49:52 ID:PEWSyeD/0
>>891
騒ぐ人がいるから。

894 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:50:12 ID:xWgQqAag0
>>889
また一番の少数派ですね

895 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:51:12 ID:BeJAnWZm0
>>886
いまが本当にヤバいんでないの?雅子様紀子様の年齢を考えると、これからの出産は望みが少ないと見るべきでは。
だとすると、結婚適齢期になって、実際に皇籍離脱する前に、決めた方がいいんでない?

896 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:51:59 ID:7Tp5J2lGO
>>894
でも、まだ女系強要より廃止派の方がマトモ。


897 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:52:58 ID:iQXhvBB50
>>894 天皇を大事に思うけれど、「天皇制」という制度に反対なんだろうね。
がんじがらめの上、皇位継承をときの権力者(与党)に握られてるんだもんな。
そういう考えもありだと思う。今、与党には宗教団体をバックにしている
人達がゴロゴロ(自民含め)しているからなあ。あ、また悲観的になってきた。

898 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:53:40 ID:squV4OfS0
>>892
まだ時間があるというが、もし女帝容認かつ継承順位は男子優先となった場合には、

今上→皇太子→秋篠宮→眞子さま

という順位になるから、旧宮家から婿養子をとって男系維持はかるなら、
眞子さまの結婚適齢期までは、あと十年位しかない。

899 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:53:52 ID:xWgQqAag0
女系強要派って限りなく廃止派みたいだけどね

900 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:54:23 ID:Ond/oY3m0
>>894
もともと天皇制反対だから。
皇統は皇統で日本の大切な伝統として保護していけばいい。
>>884がいう左派と同じ意見だ。


901 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:56:08 ID:h/znh5w10
反対してもむなしく皇室典範が改悪されるかもしれないけど
実際に愛子ちゃんの次の天皇が即位するのって80年はあとだよね。
諦めずに粘り強く反対するべ。

902 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:56:16 ID:CxGwzw8T0
言っちゃ悪いが、皇太子殿下が雅子妃殿下を嫁にしたのが悔やまれる。
なんで宮内庁は別の女性を斡旋しなかったのか。
若くてピチピチしてて、中田氏したらすぐ妊娠するような健康な女性を
妃に迎えるべきだった。かわいけりゃ尚良し。

903 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:56:49 ID:bmHs2MCM0
■「女性女系天皇反対、男系男子維持、旧宮家復籍すべし」を公式表明せよの突撃先■

神社本庁 http://www.jinjahoncho.or.jp/
〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-1-2
TEL:03-3379-8011
FAX:03-3379-8299
各県神社庁 http://www.rirc.or.jp/data/output.cgi?id=98111201
TEL:上記サイト
FAX:上記サイト

明治神宮 http://www.meijijingu.or.jp/
〒151-8557 東京都渋谷区代々木神園町1-1
TEL:03-3379-5511
FAX:03-3379-5519

伊勢神宮 http://www.isejingu.or.jp/
〒516-0023 三重県伊勢市宇治館町1
TEL:0596-24-1111

出雲大社 http://www.izumooyashiro.or.jp/
joho@izumooyashiro.or.jp
〒699-0701 島根県出雲市大社町杵築東195
TEL:0853-53-3100

904 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:57:07 ID:XULbdoYF0
 【ttp://web1.nazca.co.jp/hp/vipsong/up/tabidati.mp3】←ブーン 美少女少年合唱団
どのアニスレの中に 神山 (かみやま)は萌えて
遥かな >> 1000 の果てまでも 君はとび立つ
膨大なスレの数に 心惹かれど
自分で立てたスレを ふり返ることもせず
勇気をマウスにこめて ぱそこそ蛾ブッ壊れた
この広い VIP に 夢を残して

うはwwwおkwwwwwっうぇうぇww
飛び立とう 両手伸ばして
胸に VIP クオリティ光らせ
この広い この広い 大空に

懐かしいあのコピペ ふと目に留まる
低脳な煽り合いに 泣いたあの時
おっぱいのために 熱く両手ふるわせ
けっきょく釣られたけど チンポを強く握り
勇気をマウスにこめて 希望のレスにのり
このスレの >>1 さんに 夢をたくして

うはwwwおkwwwwwっうぇうぇww
ただ待とう ガチと信じて
>>1 の若い乳を信じて
メガワロス ギガワロス テラワロス

うはwwwおkwwwwwっうぇうぇww
飛び立とう 両手伸ばして
胸に VIP クオリティ光らせ
この広い この広い 大空に

朝だし、みんなで歌わね?
http://ex10.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1130365025/

905 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:58:03 ID:iQXhvBB50
>>895 雅子妃殿下はもうすぐ42歳、紀子妃殿下は39歳になられたばかり。
俺にはわからんのだけど、もう望み薄い年齢なのか?
それと、結婚適齢期になって皇室離脱する前にって誰を基準にしてるのか。
寛仁親王の女王殿下お二人のことか?それとも中学2年生の眞子様か?
でも女系派は直系長子で敬宮殿下を次々天皇にしたくて頑張ってるんだろ。
他の内親王・女王殿下はどうでも良いのでは?直系の危機で傍系の出番が
来ても、血が遠過ぎるといちゃもんつけるんだから、意味無しのはず。

906 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:58:36 ID:PEWSyeD/0
>>902
離婚ってありえないこと?
ダメなのかな。

907 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 07:59:50 ID:Ond/oY3m0
>>897
大事に思うレベルはそれほど深くないけれど、
自分とは切っても切り離せないものだというくらいの認識はある。
普段意識はしないけれど、結局は俺はそこに帰っていくんだろうなという感じで。

であるから、
>皇位継承をときの権力者(与党)に握られてるんだもんな。
というのはやはり違和感がある。
なんというか、ひっそりとずっと続いていて欲しいという感覚。

908 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:00:45 ID:ZtZ/pphE0
側室復活でいいよ。こんなもん国会に出せる訳ないから秘密裏でさ。
木村カエラでも側室にぶちこんで
カエラの子供を天皇にしても、万世一系の血は全然よごれない。
早い話、女なんかそんなものなんだよ。

909 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:01:18 ID:8ntIbtNk0
今来た
で、現状どうなってるの?完結にまとめて教えて

910 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:01:43 ID:PEWSyeD/0
キングになるとかならないとか言う議論が出て、
女系はありえないって言うのは分かった。

911 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:02:05 ID:h/znh5w10
>>799
>つまり敬宮殿下の意志も聞かずに許婚など決めさせないって。

でも意思も聞かずに天皇にしちゃうんだねw

912 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:02:40 ID:7Tp5J2lGO
>>903
党や議員にもね。

913 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:02:56 ID:squV4OfS0
「有識者会議」が女帝・女系容認だけでなく、継承順位の長子優先まで決めようとしているのは、
愛子さまが必ず皇位を継承することに決めてしまいたいからだろう。

上にも書いたが、女帝容認かつ継承順位は男子優先となった場合には、
(常陸宮や三笠宮系の男子皇族もいるが、寿命を考慮すると)

今上→皇太子→秋篠宮→眞子さま

という順位になって、愛子さまには行かなくなるからね。

914 :名無しさん@6周年 :2005/10/27(木) 08:03:11 ID:i5r7YRXx0
  |        /\ |  /|/|/|  ドッドッドッドッドッド!!
  |      /  / |// / /|
  |   /  / |_|/|/|/|/|     (´⌒(´⌒`)⌒`)
  |  /  /  |文|/ // / (´⌒(´ネラーも天皇になれる`)⌒`)
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/    (´⌒(´∧ ∧⌒`)`)`)⌒`)
/|\/  / /  |/ /     (´⌒(´(,゚Д゚ )つ `)`)
/|    / /  /ヽ  (´⌒(´⌒  (´⌒( つ |〕 /⌒`)⌒`)
  |   | ̄|  | |ヽ/|  遅れるな!!   ( |  (⌒)`)⌒`)
  |   |  |/| |__|/.   ∧_∧ ⌒`).ドし'⌒^ミ `)⌒`)ォ
  |   |/|  |/  (´⌒(´( ´∀` )つ  ド  ∧_∧⌒`)
  |   |  |/    (´⌒(´( つ/] /    ォと( ・∀・ ) 愛子様ゲットー!!
  |   |/        ( |  (⌒)`)  ォ ヽ[|⊂[] )`)
  |  /         (´ ´し'⌒^ミ `)`)ォ (⌒)  |
  |/                     .   ̄ (_)`)`)

915 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:03:33 ID:BeJAnWZm0
>>905
37〜8歳から、難しくなるそうだ。
http://allabout.co.jp/children/birth/closeup/CU20050805A/



916 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:05:54 ID:iQXhvBB50
>>901 国民の声を聞く必要が無い、と言っている有識者会議には
期待できないが、これから法案作りと審議があるのだから
希望はあるよな。それにしても、旧皇族復帰拒絶派は皇籍を
離れて60年という年月に拘るのに、今後80年で国民の間に浸透する
可能性については絶対無いと断言できるんだよな。美智子皇后や雅子妃だって
ちゃんと皇族として受け入れられているのに。詭弁の法則?ずるいよなあ…。

917 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:07:35 ID:7Tp5J2lGO
>>908
自演工作??そうならウザス
まず、皇族方が嫌がるので無理でしょう。 皇太子様は雅子様ラブなので特に。
それに、昭和天皇が戦前の厳しい時期に、まだ皇太子が産まれてな無かったのに否定した事です。
寧ろ、昭和天皇が皇太子が出来ずに側室の復活を進言されたのを拒否して、
自らの血筋では無い皇統に譲ると言ってる事を、皇女が居たけど、
自らの子孫では無い皇統が継げば良いとした事を重視するべきです。
旧宮家の復帰です。

918 :http://www.geocities.jp/banseikkei/ ◆iKkei/labA :2005/10/27(木) 08:09:03 ID:YUcb9Dp/0
>>897
GHQの弾圧にも関わらず、日本人は神社にお参りに行くことを
やめなかった。これが希望だと思っている。

はっきり言って俺は3週間前まで神道とは何か?天皇とは何か?
ということなど考えたことも無かった。

知れば変わる。
日本人の眠らさている宗教心を呼び覚ますことはできると思う。

919 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:10:24 ID:kuwJVBXp0
紀子様39歳ならまだ可能性はあるじゃん。ただ、本人達にその気があるんだ
ろうか。雅子様が紀子様の第3子を邪魔したみたいなこと聞いたけど、
本当なの?具体的にそういった発言あったの?

920 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:10:56 ID:CxGwzw8T0
皇室典範が改悪された後、また改正し直すことは可能なのだろうか。
安倍は女系天皇に反対(ch桜のインタビュー)なので、彼が総理になれば
流れも変わると思うんだが。

921 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:12:24 ID:PEWSyeD/0
女系天皇と男系滅亡じゃ、どっちが良いんでしょうか?

正子は結婚当時から怪しかった。

922 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:13:10 ID:saLEJt8r0
そもそも皇室って、顔つき見れば一目瞭然だけど、おまえらの嫌いな大陸・半島
系だってのは明らかだろ?あれは、素人が見ても大和民族の遺伝子じゃないぞ。

嫌韓流なのに天皇マンセー、おめでてぇな。

オマエらは天皇って付けば糞にでも平伏する戦前の国民に逆戻りでつか?
いい加減、目を覚ませよ。

923 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:13:25 ID:Y0JeWcTh0
日本人がさんざん利用してきたのは皇室じゃなく、
皇統のシステムだろ。

システムの回復だけを考えればいい。

対象の個人を徹底的に無視した昔の日本人は
今の日本人よりも合理的だったのかもな。

924 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:14:20 ID:iQXhvBB50
>>918
この一連の動きが、小泉の壮大な釣りだったら…と思うよ。
彼は伊勢にも靖国にも参っているからなあ。
そして歴史を考えても「女性天皇、いいんじゃない?」というのは
正しい。決して彼は「女系天皇、いいんじゃない?」とは言ってないんだよな。

925 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:14:46 ID:UxNI6Mhn0
>>918
>GHQの弾圧にも関わらず、日本人は神社にお参りに行くことを
やめなかった。これが希望だと思っている。

ソレとコレとは別次元の話。
神社にお参りに行くには、自分の願いを叶えてもらうのが目的。

926 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:15:29 ID:h/znh5w10
>>905
今の案では眞子佳子も降嫁せずに婿を取って宮家作るじゃん。
旧宮家の男系男子は平民扱いで、女性皇族と結婚したそこらへんの
一般人が皇族の仲間入り。。

>>916
今回こんな適当に変更できるということは、またこの改悪を
変更することも可能ってことだもんね。
左翼の狙いは皇統を断絶させて、皇室の意義を失わせ廃止に追い込む
か権威喪失させることだからおそらく愛子さん即位までには
それらしき攻撃を始めるだろうね。
改悪してすぐに攻撃始めてくれたらいいんだけどな。


927 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:16:38 ID:CxGwzw8T0
くそっ、なまじっか左翼教育の洗脳が解けたばっかりに、腹が立つ事が多すぎる。
皇室だの人権擁護法案だの外国人参政権付与だの歴史教科書だの。
今の日本なら左翼として生きていた方が幸せだったかもしれん。

928 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:16:39 ID:BobVxEdP0
    ∧_∧     ♪ 旧皇族
   (´・∀・`)/ヽ
    ノ つつ ● )
  ⊂、 ノ   \ノ
    し'

929 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:17:17 ID:iQXhvBB50
>>925 神社に参るということは、基本となるファンタジー=神話を
大切に思っているということだよね?神話と天皇の歴史が
密接っていうかモロに関わっているのはもちろん知ってのことだと思うが。

930 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:17:24 ID:PEWSyeD/0
糞チョン、左翼が天皇になるぐらいなら、天皇滅亡で良いよ。女系天
何されるか解らんし。

931 :名無しさん@6周年 :2005/10/27(木) 08:18:53 ID:yfkZeUxB0
女性天皇  子が皇位を継承しない・神武王朝存続。過去にもあったので問題なし。
女系天皇制 子が皇位を継承する・神武王朝終焉。短期王朝乱立。しかも婿しだいで一般人王朝w

932 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:19:08 ID:ZtZ/pphE0
こんなもん米国にさ、牛肉から沖縄から問題全部譲歩して
国債たーんと買って、米国から旧宮家復活しろって命令きたら
日本中へへーって納得でしょ。
有識者会議なんか今と正反対の事いうよ。
米国のいうことが歴史的にも伝統的にも理にかなってるとかいってw

日本人は天皇の事すら米国の命令にはしたがうよ。
全てにおいてな。
興味ないやつもイエーイそのとおりだ!ってな。

933 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:19:43 ID:BeJAnWZm0
>>926
そのことは皇室に入った、美智子様雅子様紀子様にもいえることで、そこまでどうして男系にこだわるかが正直わからない。
いや、確かに一般のイメージとして(下世話でごめんね)、セックスするとき男性がすると「大人になった」で、女性がすると「やられちゃった」になるのは。


934 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:19:48 ID:RLuZY8F60
>>927
今洗脳から覚めて良かったじゃまいか
全て終わった後に悔やみきれない後悔するよりは

935 :http://www.geocities.jp/banseikkei/ ◆iKkei/labA :2005/10/27(木) 08:19:54 ID:YUcb9Dp/0
>>920
再改正できるよ。国民にこの問題を広く知らせさえすればいい。
それまで凸、ブログ、WEBなどで頑張る。
まわりの人に話する。

天皇の世界的な地位は高い。
女系は世界最古の王朝が交代させられるってこと。
日本人がどう思おうが、世界からはそう見られる。

こういう話がいいかな、と思っている。

936 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:21:27 ID:yJ26Y7a80
>>931
まぁ、実際は婿は旧華族だとか裏千家とかそれなりの家の人間になるだろうけど。


937 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:23:03 ID:h/znh5w10
>>933
これで分からないなら説明の仕様が無い(他の人よろしく)

340 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2005/10/25(火) 12:33:07 ID:kc5e6dd60
137 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 18:34:37 ID:XmowAFcK0
仮に愛子様のお子様が、天皇に即位した場合、
以下のように男系系譜も、女系系譜も皇統ではありません。

−−愛子様の子供から見た系譜−−−

 女系系譜      皇統        男系系譜
 
 由美子母      昭和天皇      夫の曾祖父
   \         │        / 
  小和田由美子   天皇陛下    夫の祖父
      \      │      / 
      雅子様  皇太子殿下  夫の父
         \  /     /
          愛子様   愛子様の夫
            \   /
             お子様

140 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 18:36:03 ID:of21rg2a0
天皇が母母母母母母ラインで母祖を神武皇統を繋いできた女系なら女系を支持するよ
天皇が父父父父父父ラインで父祖を神武皇統で繋いできたから愛子の子の代は
支持できない。てかそれは父系は愛子の夫の男系で、母系は雅子の小和田系で
どっちをみても皇統ではないぶっちゃけただの人


938 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:23:19 ID:ZtZ/pphE0
>>936
ならないと思うな。近親相姦だし。世間的にどうだろ。

旧皇族復活が一番いいんだよね。やっぱ。

939 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:23:27 ID:PEWSyeD/0
女系を認めると、チョンが騒ぎ出すね。
利権団体に早変わり。

940 :名無しさん@6周年 :2005/10/27(木) 08:23:48 ID:VwX0/Xc/0
>>936
それなら旧宮家の男引っ張ってきたほうがましじゃん

941 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:23:50 ID:RLuZY8F60
金使って、履歴洗って、表面的には綺麗な履歴の人間なんかいくらでも作れるから
在日なんかがそういう手で愛子さんに近づくのもありだよ
宮内庁に層化が入り込める時代だよ 金あれば大抵のことは出来るからな

942 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:23:52 ID:0QH/17oN0
>>936
孫や三木谷の一族が婿入りしたり

943 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:24:16 ID:xbdvxXkZ0
小泉洗脳に陥っている人は、これにどう対処するんだろうか。
見なかったことにするのか。小泉不支持者を売国奴と叩きまくっていたら、この始末。

944 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:24:18 ID:iQXhvBB50
>>930 何度も語られる話だが、道鏡の再来、とかな。

945 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:24:36 ID:xaBfnbdX0
>>932
> こんなもん米国にさ、牛肉から沖縄から問題全部譲歩して
> 国債たーんと買って、米国から旧宮家復活しろって命令きたら
> 日本中へへーって納得でしょ。

今更アメリカが皇室のことについて何か言うわけ無いでしょ。


946 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:24:54 ID:squV4OfS0
女性皇族が一般の人と結婚すれば一般国民になる、というのが今の制度(例:紀宮さまと黒田さん)だが、
典範改正により女性皇族が結婚しても皇籍にとどまり新宮家を設立することになると、将来「女系宮家」が出現することになる。

女性天皇に旧皇族から婿をとって男系維持したとしても、それとは別に秋篠宮系や三笠宮系や高円宮系の「女系宮家」が存在することになる。

一度宮家をつくってしまったら、それこそGHQくらいの強権でも振るわないことには、皇籍離脱を強いることはできないだろうから、
「男系宮家」と「女系宮家」が混在するといった事態も想定される。

問題は「女系天皇」だけではない。

947 :http://www.geocities.jp/banseikkei/ ◆iKkei/labA :2005/10/27(木) 08:25:13 ID:YUcb9Dp/0
>>925
そうでもないのよ。

多くの日本人は自分が無宗教だと思っている。それは事実。
お参りなんて、習慣だと思っている。

しかし外国から見たら、お参りなんて完全な宗教行為。

948 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:25:29 ID:4BqoXSN40


今、ブサヨ・中韓・層化・OWD・害務省は笑いが止まらない状態です。



949 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:26:04 ID:UxNI6Mhn0
>>929
皆が天皇制と神社を関連付けて捉えてくれていれば、
女系天皇OKなどどバカな発想は出てこなかったのではないかと思う。
神社=手を叩いて願掛けすれば願いが叶うかもしれない場所
・・・この程度にしか考えていないと思うな。

950 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:26:17 ID:ZtZ/pphE0
>>945
だから米国に命令してもらてって事だよ。情けないが。
日本の天皇より米国政府のが上だからな。もう。

951 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:26:55 ID:yJ26Y7a80
>>938
実際今まで降嫁したのも津軽家とか島津家、裏千家だし。


952 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:28:01 ID:BeJAnWZm0
>>951

つ[黒田家]

953 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:30:11 ID:PEWSyeD/0
>>937
これって母系?→ 愛子様   愛子様の夫 ←こっちが父系?
               \   /
                お子様

肝心のあいこ様は母系になるから、一般の血筋が優先されて
結局愛子様の子供は一般人ってことなんですよね?

954 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:30:58 ID:0QH/17oN0
>>952
殿様の一族じゃないの
長政とか

955 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:31:38 ID:6QDOu5UH0
>>951
つ【小和田家】【正田家】【川島家】

956 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:32:25 ID:iQXhvBB50
>>949 これから大賑わいになる「大鳥神社」だって
由来は日本武尊だもんな。「誰」に向かって手をあわせているのか
わかっていないんだったら、ご利益もないわけだ。

957 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:32:32 ID:ZtZ/pphE0
女系にして一般人に乗っ取りされるくらいなら

黒澤明の一族を皇居においた方がまだましだわ。

958 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:34:39 ID:ZtZ/pphE0
あとビートたけしの一族に交代してもらうとか。おもしれえじゃねえか。


959 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:34:53 ID:BeJAnWZm0
質問
・男系から女系もしくは双系にすると、王朝が変わるのか?
・          〃         、天皇(Emperor)が王(King)に変わるのか?

960 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:35:15 ID:7Tp5J2lGO
>>949
神社は本当は感謝の場所なんだけど。
神社に因っても色々と口伝も違うしね。


961 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:36:07 ID:6QDOu5UH0
>>953
うん、そうなる。

母系で辿っても、すぐ上で女帝が出るだけ。
その上は行けば行くほど、ドコノダレ?になってく。

962 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:37:20 ID:4BqoXSN40
女性(愛子様)はいいが、女系(一般人の子)はダメという皆さん !!!

それ自体が既に策略に乗ってます。
典範を書き換えられたら終わりです(愛子様の『適格』の問題ではないのです)
それを根拠に何でも仕掛けてきます。

やはり皇位に就くのは皇族の男子(旧宮家)に。
8姫様はお妃になるのが安全・確実・理想の解決法です。



963 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:39:12 ID:PEWSyeD/0
>>961
ありがとうございます。ようやく分かりました。
雅子様と皇太子殿下の家系の交わるところの子供のあいこ様の扱いが、良く分からなかったので。
交わるところで、?になる人多そう。


964 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:40:19 ID:7Tp5J2lGO
>>959
名称はテクニックだからどうにでも成るけど、
系統が別系統に成るのは事実。
天皇の系統の正統は法的書類名義以外へと遷ります。
名義へは別系統に成る。


965 :名無しさん@6周年 :2005/10/27(木) 08:41:16 ID:VXFFm/rp0
これより天皇乗っ取り合戦時代に入りまーすwwwwww

966 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:41:51 ID:ZtZ/pphE0
雅子、皇室のっとり完了間近。

楽天どこじゃないな。

967 :大阪人 ◆zCu.5JLPJA :2005/10/27(木) 08:41:56 ID:ytRKNbUK0
>>942
天皇家そのものはないだろうが、
宮家が増大すれば、その可能性が出てくるぞ
金持ち図金ずくで、宮家の姫を娶って自らを宮化して
税金逃れのために利用するとかな


968 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:42:15 ID:kpCoxOmj0
男系女性天皇は、ご結婚相手をどのように選ばれるのか。
その時の周りの状況に左右され、男系男子がお相手となる確実性はない。
男系男子でない者とご結婚されるおそれも十分にある。
そして、ご出産されば場合、
そのお子さまが天皇になれないのは気の毒だという気運が生じ、
女系天皇の議論が生まれる。
すなわち、女性天皇には必ず女系天皇問題が付随する。

過去の女帝のように寡婦、独身を通されることは期待できない。
旧皇族復帰ではそういった将来的な問題はない。

969 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:42:18 ID:U7xWfg4H0
>>959
「王朝」の定義が必ずしも「男系」と関連しなくなっているので
婿養子という形にすれば変わらない。しかし、神武男系の歴史は断絶する。

天皇(Emperor)のまま。欧州も女系継承になっているから女系継承だからといって
格下げできない。ただ、今までより軽く見られることは事実だろう

970 :国民:2005/10/27(木) 08:43:03 ID:OjGgD5sI0
 旧宮家の復帰は絶対反対。

 これ以上皇族増やされて、増税されても困る。

 ポツダム宣言受諾で、もう終わってるんじゃないかな。

971 :名無しさん@6周年 :2005/10/27(木) 08:43:22 ID:ixbMzOkd0
うまくやれば皇族になれる。

これぞジャパニーズドリーム!!

972 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:44:23 ID:PEWSyeD/0
>>969
中韓は確実に格下げを言ってくるよね。
それに対して反論する国もないだろうし。(日本も)

973 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:46:34 ID:PEWSyeD/0
>>970
> これ以上皇族増やされて、増税されても困る。
それはそうだけど、その前に在日韓チョンには帰国してもらいたい。
なんか順序が逆のことが多すぎる。
日本人が切り詰めてばかり。

974 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:47:09 ID:n8LwMpKJ0
>>924
>彼は伊勢にも靖国にも参っているからなあ。

彼=小泉首相が靖国参拝するのは日本国の最軍国化の祈願、
伊勢神宮参拝は天皇家の繁栄祈願で筋が通ってる。

>決して彼は「女系天皇、いいんじゃない?」とは言ってないんだよな。

これは間違い。彼=小泉首相は女性・女系天皇容認の答申に「それで
いい。来年の通常国会で皇室典範の改正を通したい」といってる。

975 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:47:25 ID:iQXhvBB50
>>970 それは有識者会議の案にも大反対ということだね?
それなら、今のところ仲間といってもいいな。
今の案だと、現女性皇族7人が降嫁せず皇室に残る。
宮家が増えるぞ?旧宮家で男系男子が続いている家は
5つくらいという話だ。もし復帰して、女性皇族と
うまく縁談がまとまってみろよ。宮家の数は女性宮家を
作るよりも少ない上に正統な男系男子皇族と正統な男系女性皇族の
婚姻というめでたいことの前提にもなるわけだ。

976 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:48:05 ID:ZtZ/pphE0
皇族増やしたくらいで増税するわけないだろ。
サーヤの持参金なんか、家一件買えないし。

中国に何千億もやってるくらいなら
痛くも痒くもないわ。んなもん。

977 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:49:29 ID:aTJzynJn0
>>970
旧宮家復活じゃなくて男系男子をいまある宮家に
養子にむかえれば宮家が増えなくてもすむよ

978 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:49:52 ID:6QDOu5UH0
>>969
西洋王室でそれやるばあいは、婿さんにかなーり制限つけたはず。
しかも相手は必ず、ヨーロッパ各国のどっかの王家とか、公爵家なんか。
ハプスブルグの血を引いてるので固めてる、とでも言うのかな。

でも日本の場合、普通のパンピーが皇室入って、文字通り同格に扱われるんだよなぁ。

979 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:49:54 ID:BeJAnWZm0
いろいろなリンク先を見たけど、やっぱり女系(双系)がダメな理由がわからない。神道では、女系・双系は否定されているの?
今回の諮問会議で、出された答申は、一般人の感覚からすると違和感がないんだよね。
女系にすると、天皇が王になるとか、皇室が乗っ取られるとか、王朝が変わるとか言われると、正直( ゜Д゜) ハァ?って思うよ。


>>969
神武男系でなくなると言うことまではわかります。ただ「断絶」ということですか?
愛子天皇から別の皇統ルールに基づいて継承されるという意味ではないのですか?
正直、軽く見られるというのもわからないです。

980 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:50:03 ID:7Tp5J2lGO
>>969
神武男系は存続しますよ。
ハプスブルグ家も現在も存続してますし、ブルボン家もスペイン王位に復活してる。
神武男系は存続します。
天皇は宗教的色彩も強いので尚更です。
あくまで、法的書類上の名義じゃ無くなるだけです。


981 :大阪人 ◆zCu.5JLPJA :2005/10/27(木) 08:50:17 ID:ytRKNbUK0
>>970
女系を認める方が宮家は遙かに増大するぞ、

現在                    
         天皇               復帰宮家
         /\                  |
       皇女 皇子               宮
       /    \                |
      降嫁     宮家    宮
              /\             |
            女子 男子宮         宮  
              |   \           |
            降嫁  男子宮  宮
 
女系法成立

         天皇 
         /\  
       皇女 皇子
       /    \
    宮家      宮家
   /\        /\
女子宮 男子宮  女子宮 男子宮         
  |    \       |    \
女子宮   男子宮 女子宮   男子宮
/\ /\ /\ /\
宮 宮   宮  宮 宮 宮   宮  宮

と無限に増えていく、税金負担もな

982 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:51:15 ID:iQXhvBB50
>>974 げ、そうだったのか。これはマズイな。
>>976 逆に、中国には何千億やってもいいが、
紀宮様には1億数千万すら多過ぎる、恵まれない人に
寄付すれば見直す、という人もいるんだよな。
朝日の投稿欄に載ってたが。(前半中国うんぬんは書いてない)

983 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:52:26 ID:4BqoXSN40
>>970
女系容認の方がはるかに支出が増えるわけだが>無限大
男系に絞る方が支出は減る。

それよりも日本人が在日韓国・朝鮮人を、毎年々1〜2兆円もかけて
養っている方が無駄遣いもいいとこ。
朝銀・商銀に突っ込んだ税金は3兆円。
中国に対するODAは総額3兆円を超える。

それだけの金があったら宮家なんて何家できるんだよw
日本人ならまず日本の皇室に金をかけろよ。


984 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:52:41 ID:squV4OfS0
皇室費なんて少ないもんだよ。

平成18年度一般会計概算要求額調
http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/h18/h170913.htm

985 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:52:47 ID:6QDOu5UH0
>>982
その意見はいくらなんでも、ダブルスタンダード杉w
支那にミサイル作らせてるのに、貧困層に金回ってると信じてるのかw

986 :国民:2005/10/27(木) 08:53:28 ID:OjGgD5sI0
 ポツダム宣言受諾で、天皇制を廃止されなかっただけでもよかった。

 皇族が増えないのであれば、どっちでもいいのでは。

 敗戦国なんだからさ。

987 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:53:30 ID:7Tp5J2lGO
>>979
まず、男系、女系の表現を辞めて頂きたい。
男系とは父>父>父>と遡り、女系とは母>母>母と遡るので、
女系で遡っても皇祖と規定される天皇には繋がりません。
女系は女系で一つ系統で有り、それを無視するならそれこそ差別です。
また、双系との捏造とも言える造語も辞めて頂きたい。
双系とは、例えば皇太子様が、今上の男系と美智子皇后の双方の系統に属してるとの意味です。

一部には神武と今上を点と点を線で結び、間に男系女系とか言ってますが、
それは男系、女系の概念では無いし、
一つの線が結べれるならワザワザ双系なんて造語を言わないで、
点と点を線で結んだ一系と言えば良いのに、
一系とは言わないで造語を使う事からも、線で結べ無いと考えてる事が分かります。
(皇統とは関係無く、辞書にも線で一つながりとありました)
例を出せば、愛子様が美智子皇后の御実家の祭司(墓など)を継承するのと同じです。
愛子様は女系と言う系統の原理では美智子皇后とは繋がりは有りません。



988 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:53:57 ID:8Bvx5sde0
「中国には何千億」ではなく「中国には何兆」だったはず。

989 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:55:46 ID:PEWSyeD/0
>>979
一番でかいのは、>>981じゃね?
際限なくでかくなってしまう。あとは、中韓の格下げ運動。南京と一緒の方法で。
意味のなくなった天皇家なんていらないし。

990 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:56:08 ID:7Tp5J2lGO
>>979
某氏の双系と言う造語が有ったので、それを替えて欲しいです。
女系は女系のみで遡るから、男系と女系の混合が双系では無く、
例えば、皇太子様が今上陛下の男系と美智子皇后の女系の双方に属してる訳ですし、 
男系と女系の混合では線が繋がりません。
もし、線を繋げ間に男系女系が入るなら、
ワザワザ双系と言わずに一系(線が繋がる)と言えば言いのに、
そう言わず造語を使う事、自体が混合では線が繋がらないと分かってるからです。
それに、女系男系の世界中に有る概念からも逸脱してるので、
違う概念から来る系統と指摘して欲しいのです。
あと、はやり男系女系てか父系母系と言わずに、
正統な系統か別系統との言い方も入れてください。
父系だと天皇を父に持つと誤解されます。
今上陛下も歴代天皇全ての血を引いてる訳では無いので。


991 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:56:22 ID:ZtZ/pphE0
皇室にとっては女は腹だけあればいいんだよね。はっきりいえば。
それが合理的だし理性的でもあるんだね。

やっぱ女が権力もっちやえば、どこいってもチンポさしちゃおうが
みんな皇室になっちゃうのよ?だって優しかったんだもんっつうって
韓国人が皇居はいる事もできちゃうじゃん。
猫だってバカスカ増える。だから女系なんて絶対駄目だったんだよ。

992 :国民:2005/10/27(木) 08:56:46 ID:OjGgD5sI0
 人口が減るのに皇族が増えるなんておかしいだろ。

993 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:58:59 ID:VYhZ/gCF0
ttp://www.let.kumamoto-u.ac.jp/cs/cu/000601res.html
双系ってのもちゃんとあるよ。
そもそも父系も母系も文化人類学の一概念にすぎない。
そんなことに囚われすぎてもしょうがない。

994 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 08:59:06 ID:iQXhvBB50
だから…女系認める方が皇族が、それも一般人が婿として
入るにわか皇族が増えるんだってば…

995 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 09:00:29 ID:n8LwMpKJ0
過去、十代・八人の女帝がすべて独身だったというのは間違い。
推古天皇、皇極天皇=斉明天皇、持統天皇、元明天皇には夫が
あるし子供もいる人もある。ただし、男系相続は守られている。

996 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 09:00:30 ID:PEWSyeD/0
>>981
そういえばこれ小学校の時に習ったな。
これだけでも女系反対に十分。

997 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 09:01:07 ID:UxNI6Mhn0
>>991
非常に分かり易いw
まさに究極の解説だ。

998 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 09:01:08 ID:U7xWfg4H0
>>980
女系天皇は父が皇統に連なる場合以外、神武男系ではなくなる、ということ。
無論、制度外には存在する

999 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 09:01:33 ID:VYhZ/gCF0
旧皇族の復帰を認めたら君臣の分が定まらなくなる。
そんなことしたら皇族になれる人間なんていくらでもいる。
女系でも現在の皇族の方が正統性がある。

1000 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 09:02:17 ID:8ntIbtNk0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

341 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.07 2022/05/23 Walang Kapalit ★
FOX ★