5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【調査】「日本、まだまだアジアに謝罪必要」47%、「不必要」45%…戦争責任議論「不十分」は58%★3

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2005/10/27(木) 18:59:14 ID:???0 ?##
★戦争責任の議論「不十分」が約6割…読売世論調査

・読売新聞社は、15、16の両日、全国世論調査(面接方式)を実施し、先の大戦に関して
 国民の意識を探った。
 その結果、当時の日本の政治、軍事指導者の戦争責任問題に関する議論について、
 「あまり」あるいは「全く」されてこなかったと思う人が58%に上り、「十分に」「ある程度」
 されてきたと思う人(30%)を大きく上回った。

 戦争責任について、「大きな責任があったと考える人」を複数回答で挙げてもらったところ、
 「陸軍や海軍の指導者」を挙げた人が67%で最も多かった。次いで「首相」33%、
 「政治家」27%、「天皇」19%などの順だった。
 また、中国との戦争、アメリカとの戦争が「ともに侵略戦争だった」と考える人と、「中国との
 戦争は侵略戦争だったが、米国との戦争は侵略戦争ではなかった」と考える人は各34%。
 「ともに侵略戦争ではなかった」と考える人は10%にとどまった。

 日本がアジアの人々に多大な被害を与えた責任について、「もう感じなくてよい」と考える人は
 45%。これに対し、感じ続けなくてはならないと考える人は、「あと10年〜30年ぐらい」の
 計13%と、「その後もずっと」の34%を合わせると47%だった。
 本人や肉親に戦争の体験や記憶がある人がいるかどうかでは、「いる」が65%で、1981年の
 同様調査に比べ23ポイント減少した。
 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20051026it11.htm

※関連スレ
・【靖国】「"A級戦犯"、存在せず」「公式参拝でも合憲」「高裁の違憲判断、傍論に過ぎぬ」 政府答弁書、決定★3
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1130331224/

※前スレ: http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1130375110/

2 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 18:59:58 ID:FvY4iWVB0
>>2なら自爆

3 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:00:22 ID:sOuQvO+t0
>>1
ばぐた乙

4 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:00:29 ID:Qw5nPsJl0
はいはい世論操作世論操作

5 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:00:30 ID:QVW0DdJd0
2

6 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:01:24 ID:MXRLAQCWO
4なら>>2は無効

7 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:01:30 ID:/rs1HCUf0
>>2
m9(゜д゜)あっそ

8 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:02:21 ID:hhoMqykG0
欧米中を見習おうぜ

9 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:02:36 ID:um439wyS0
未来永劫謝り続けるけど、金は一円もやらんことにしようか。

10 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:02:41 ID:a9+gUds60
特定アジア人が面接調査したんだろ。

11 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:02:49 ID:uQUDN9eU0
うちの職場20人のアンケート
いつまでうだうだいってくるんだよ
65%
もういっぺん仕切り直ししてやろうか
30%
国交断絶キボンヌ
15%

12 :小泉純一郎のモデル  :2005/10/27(木) 19:02:58 ID:21gj9tdy0


   
      ヒットラー     
 
  http://www.miscelle.de/andere-seite/hitler/tod/hitler-altersheim.jpg
                      1980年頃   アルゼンチンにて

 
  

        人類史上、最初にして最悪の偽右翼。  何故他のドイツ人と容姿が違う?
        http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/hitargentine.htm



13 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:03:36 ID:0obqwOmP0
はいはい共産党共産党

14 :トンチャモン☆:2005/10/27(木) 19:03:54 ID:efEJ9g6v0
米国との戦争は侵略戦争ではなかった.



覇権戦争の様を呈していたからな。



15 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:03:55 ID:b0S5LPVB0
まだ謝罪が必要だと?
マジで血圧が上がりますた。


16 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:04:05 ID:BSe5npID0
謝罪というか中国に侵攻すべき

17 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:04:22 ID:SAAfM+yf0
中韓憎しで、謝罪の気持ちまでは捨てる必要はないんじゃないの?
ひどい事をまったくしなかったわけじゃないんだから。

ただ、金銭的な賠償だの、それを気遣って靖国に行かないだの、
そうした実際の行動に反映させる必要はない。

国家間の決着はすでについている問題なのだし、
謝罪の心なんてな他者から要求されて持つものではないからね。
他人の要求に応じた謝罪は、心を汚す結果となる。

「悪いことしたな」ってのは、心の中にだけにとどめて置くべきだ。

18 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:04:58 ID:81HR5TGDO
はいはい在日在日

19 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:05:37 ID:PN3orw2V0
やっと減ってきたな>謝罪派
団塊の糞どもが死ねばまともになる。

20 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:06:17 ID:7AG3PWcfO
>>11
複数回答乙

21 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:06:19 ID:bwMkEt4c0
>>11
65+30+15=

22 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:06:25 ID:oL1NbIa60
天皇と総理大臣だけが謝り続ければ良い
他の国民は関係ない

23 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:06:53 ID:9Ool1Hk40
朝日かどっかの調査かなとおもったら読売なんだね。
まあ結果自体は別に不思議じゃないというか、こんなもんじゃね?

24 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:07:19 ID:vEeHDrRU0
>>17
悪いことって言うからいろんな誤解招くんだよ

酷な事をした、でいいだろ

25 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:08:28 ID:8wO/0ajm0
宇宙が熱的死を迎えるまで日本が戦争しないとは限らん
次の戦争までの話だ。

26 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:09:01 ID:/0qrU/OW0
お金を払わないなら構わないけど

27 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:09:39 ID:WOfktR/s0
で、何回謝ればいいんだ
あほくさ

28 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:09:40 ID:UtEsHgiE0
>>1の記事が本当としても、あと何年ぐらい必要って言う意見は、
そろそろ必要なしという意見だから、過半数は、もう必要ないか、
そろそろ必要ないということだね。

29 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:08:54 ID:38pbPsr80
>>17
問題は戦争をしたことが「悪いこと」なのか?という点なんだが。
同じことをしても負ければ悪いこと、勝てばいいこと?
それこそ国際的な立場ではそうなるだろうが、
個人の心情としてそう考えられる理由がわからない。
もし悪いことをしていたのなら、両方悪いだろうし。

30 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:10:46 ID:pur9e6u70
それじゃあ謝罪でもするか








シナとチョン以外にね

31 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:11:07 ID:oHB2voVZ0
果たして、面接を受けた人間が歴史についてどれ程の知識を持っていたのだろうか。
面接を受けた大半の人々のの知識が、学校教育 と TV によるものである、という
証明となった。つまり、この二つを改正しない限り、いつまでも自虐と先祖の侮辱を
続けることになる。そもそも、彼らのいう ひどいこと は、実際にはなかった出来事で
あったり、過大に宣伝されたていたり、無知ゆえの批判によって悪いことと認識されて
いたりする。思想は個人の自由だが、過去にあった出来事を無理やり捻じ曲げて、
精一杯悪いように思わせようとする人間達を信用するべきでない。


32 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:11:20 ID:uxBqebWZ0
支那朝鮮は同じ有色人種として白人側に組した事を謝罪するべきだ 100%
日本は欧米列強の植民地支配の歴史を終わらせた唯一の国だ 100%
当時の不況から脱するには当時の時代背景としては日本のしたことは当然だ 100%
当時英米主導で日本にかけた一連の圧力など食らったらどこの国だって宣戦布告する 100%

33 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:12:11 ID:UtEsHgiE0
大事な事は、戦争回避に努力する事であって、謝罪する事ではない罠。
今戦争しようとして軍拡を大規模にやってる中国こそが、周辺地域に
脅威を与えてる事を謝罪するが筋だろう。何故中国人は、日本にこれだけ
脅威を与え、公館を破壊したり実害を与えてるのに謝罪をしないんだ。

34 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:13:22 ID:9yPOQhwZ0
面接方式の世論調査って具体的にどうやっているのやら。
アンケートならその辺の説明が欲しい。

35 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:14:04 ID:lEsM3Xgn0
講和条約は無視ですか?そうですか。
講和条約を無視するような国とは、付き合わなくてよろしい!永遠に敵国でいいよ。

36 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:14:22 ID:0U1Zvcw70
謝罪しる!>>37
賠償しる!>>38

37 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:15:47 ID:/u0aIjQh0
お前ら、残念だったな。
日本の世論はまだまだ左寄りってことなんだな。
まあ、お前らの力で世論を極右化させてくれ。

あっ、勘違いしないでくれ。俺、中道の人間だからw

38 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:17:55 ID:W8+Mv4qh0
つ100円

39 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:19:54 ID:meWFqwaW0
もう一回戦争して、支那人とチョン根絶やしした方が早いと思う。

40 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:20:22 ID:PnoFck560
世論調査=世論操作

この公式あってます?

41 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:21:28 ID:5xUIVyGq0
設問に
「先の大戦の経緯について詳しく知っていますか」
が欲しかったところだな

42 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:21:30 ID:oHB2voVZ0
>>32
朝鮮人は白人側に組みしてない。日露前後にはロシアに組したが、戦時中はかの地域の志願兵はちゃんと戦ったぞ。
戦後、になってから、戦時中に虐げられてたアホが復権して、それで今のようになったんだよ。
蒋介石にしても、自分の権力を守るために英米の支援を受けてたわけだから、その辺はかの国の勝手だろうに。
問題なのは、中立国条項に違反して隣接する植民地から物資を送ったり、正規軍を義勇軍と偽って派遣したりしていた
英米だ。

43 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:22:09 ID:wtsXa0sZ0
これだけ年中検証もせずにニホンが悪いなんてマスコミやら学校やらで言われてたら
実体を知らなくてもこういう返事しちゃうわな。

ニホンが謝罪すべき法的根拠を出せ。読売。

44 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:22:14 ID:pur9e6u70
>>38
賠償金キタ━━━━━━≡゚∀゚)≡゚∀゚)≡゚∀゚)≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━━━!!!!!

45 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:23:17 ID:cXWVRHevO
意味分からん。黒幕はアメリカとイギリスだろ。

46 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:26:12 ID:A+dgnbzH0
日本国民が事実を知れば
多分不必要94パーセント必要6パーセントくらいに
なるんだろうな〜

なんであんな卑しい国に謝罪せないかんわけよ

47 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:26:22 ID:3rMbizsd0
欧州は未だに過去の植民地に謝罪してんのか?

48 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:27:33 ID:0U1Zvcw70
>>37
>>38
<丶`∀´> やっぱり日本は謝罪しないニダ。金ですまそうとする態度にいたくキヅついた。
       謝罪と賠償を要求しる!

49 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:27:51 ID:IEIgKRXg0
この調査は何の為にやってるの?
結果を見て、どうしろと?


50 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:28:16 ID:A+dgnbzH0
欧米は一切植民地には謝罪してませんよ
つーか支配してやったから感謝しろってな感じですね〜

51 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:29:48 ID:VGgBO2jn0
788 名前:親切な人、記事のうpお願い。[] 投稿日:2005/10/27(木) 18:21:06 ID:xoIzWmPi
おい、読売新聞取ってるやつは、中のほうの「検証・戦争責任」見れ。
>>1の内容と一緒に、小泉首相の靖国参拝、過半数の世論調査が載ってるぞ。
ところがこれが目立たないページだけで、なぜか他のところには載ってない。
戦争責任の結果だけは2面で紹介してるのに。
読売はどうなってしまったんだ。
アメリカマンセーだけで日本人の気持ちはどうでもいいのか。

あなたは、小泉首相が靖国神社に参拝することに賛成ですか、反対ですか。
賛成 29.2%
どちらかといえば賛成 22.0%
どちらかといえば反対 18.5%
反対 24.2%
答えない 6.2%

52 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:29:49 ID:5tvO4I8N0
別に普通じゃん。
日本人はそれなりにまとも。
左向きに解釈するヤツが異常。

53 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:30:11 ID:AuVRAB3B0
だから何?

反省してほしいの?

じゃあおまえから俺に謝罪して金を出せよ

54 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:31:07 ID:k5iFNNex0
まぁ調査対象の日本人が実は日本人ではないという場合もあるだろうからな。

55 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:33:13 ID:se4G7uPM0
日本の戦争賠償と戦後補償
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E6%88%A6%E4%BA%89%E8%B3%A0%E5%84%9F%E3%81%A8%E6%88%A6%E5%BE%8C%E8%A3%9C%E5%84%9F

日本の戦後補償条約一覧
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E6%88%A6%E5%BE%8C%E8%A3%9C%E5%84%9F%E6%9D%A1%E7%B4%84%E4%B8%80%E8%A6%A7

歴史問題Q&A
Q.2 日本は、戦争で被害を受けたアジア諸国に対して公式に謝罪していないのではありませんか。
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/qa/02.html

戦後60周年 外務省
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/index.html

日本が謝罪や賠償をしていることを知らない人もいるんじゃないか?
これの世論調査もして欲しいな。

56 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:34:54 ID:ueGb8yM30
 ***
<● ●> 
 |△|
  ^
わるくない。わるくない。
アジア開放の日本をほめよう。


57 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:36:15 ID:uG99iBht0
読売まで反日か
もう産経しか読む新聞ないな

58 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:36:23 ID:tipv1LRX0
娘がAVに出演してた。息子はAVを見ていた。
http://ex10.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1130391351/


59 :番組の途中ですが名無しです:2005/10/27(木) 19:38:44 ID:DtnNpK5y0
粘り強い中国の宣伝戦の勝利だな。

戦前と戦後の国家意識の分断どころか、現在と30〜40年前とでも意識は続いていないんだよ。

歴史認識も主役世代が変われば簡単に変わってしまう。

特に、大人になる前のガキは良い鴨だぜ!!
大人は間違った因習に縛られている、僕たちは正しく歴史を認識出来るんだ!ってな。



60 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:39:36 ID:6+ZFynEn0
まだ洗脳が解けてない人が47%もいるとは…
これが20%ぐらいまで下がれば日本も健全になるね

61 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:40:12 ID:fd3cp5Ws0
以前の調査で出た結果と比較せんと傾向の推移そのものは議論できんな

62 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:40:49 ID:TtFLc7/UO
植民地こさえて住民を奴隷にして
他人の頭の上で核実験やる国になったらどうかね?
そーいうとこは世界中で信頼されるみたいだし

63 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:41:40 ID:eobq6MeP0
三択で二択足すなよ

64 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:42:40 ID:k5IPAi6uO
もう充分すぎる!!おつりを返してくれたっていいほどだ!

65 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:43:44 ID:mg0zDjuh0

TBSの度重なるヤラセ、捏造、毎日と創価の関係ほか
国内の反日勢力に関する情報満載です。

http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=news&vi=1130325155



66 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:45:22 ID:JN10O4cl0
いまだに謝罪が必要と思ってる人って、ちゃんとニュースとか見てないんじゃないの?

67 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:45:27 ID:0qcBiA6k0
不相応な国連分担金を払っているのに、まだ金出せと?

たかられているのに気づかないアフォな奴が多い。


68 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:47:51 ID:LclH82Xl0
単純な話、「俺ら生れてから彼らに何かした?」ってのは思う。

69 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:48:38 ID:A+dgnbzH0
>>66
そのニュースが偏っているから
こんなにも必要と感じている人が多いのでしょう

韓国の捏造を簡単に信じ込んでしまう国民性
そしてそれをあたかも真実のように報道するマスコミ
根は深いですよ

70 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:48:39 ID:LuwC5/v+0
反日マスゴミによって如何に日本人が騙されているかわかる

71 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:49:16 ID:k5iFNNex0
そして「お前等生まれてから俺らになんかされた?」って思えるような奴に限って反日主義。

72 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:50:18 ID:KFHvv29V0
騙されてるっていうより、「何かおかしいな」とも感じない人って
頭悪すぎると思わない?

73 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:53:11 ID:A+dgnbzH0
>>68
先祖も謝罪せんといかんようなことはしてねーよ


>>72
いやそれほどまでに連中は狡猾かつ卑劣な
方法で洗脳をしていると言って良いと思う


74 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:53:47 ID:wHekO3SK0
つか、対中国は侵略戦争でしょ。アメ公とのやつはハル・ノートによる脅しでしかないが。
まぁ、だからと言って謝罪の必要はもう無いと思うがね。むしろ中国が今までの非礼を詫びるべきでしょ。

75 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:54:09 ID:vIgD2aktO
謝罪や賠償が既に終わっていることを十分に告知していない政府がアホなんだと思うが。
それを知っても「不十分だ」とか言う奴は無視。

ただ、ニュー速+を見ていると、今2ちゃんを見ている10代20代が選挙民の多数を占めるようになる頃、
今度は「日本は欧米植民地を解放するために立ち上がったのだ!」みたいなこと言い出す馬鹿が増えてそうで不安だ。

76 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:55:53 ID:d1Vig3Gm0
謝らないといけないだけの過去があるんだから、
罪は罪として見つめ、真摯に真心を尽くすべきだよ。
不思議にバカウヨばっかなココ以外のマトモな日本人なら、
必ずそう考えているわけだし、それが良心ってモンでしょ。
要はココの工作員にダマされるバカ以外はって事。

77 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:56:39 ID:A+dgnbzH0
>>75
結果的にはそうなったが
実際はアメリカから無理な要求突きつけられて
戦争に突入してしまったからな
別に植民地解放の為に大東亜戦争はあったわけではない
あくまでも結果的にそうなっただけ

78 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:58:09 ID:k5iFNNex0
>>75
でも日本が欧米植民地を解放し、黄色人種の手による自治の復権を目指していた
っつ〜側面は否定できねーべ

79 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:58:53 ID:A+dgnbzH0
>>76
はあ何言ってんのお前はなんであんな
下劣な国に謝罪なんかせんといかんわけ?
どう考えてもアレは侵略戦争ではないし
ウソ嘘付いているのはお前だろ 在日乙!

80 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 19:59:19 ID:wHekO3SK0
>>79





81 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:00:29 ID:I0+tcuKh0
責任問題と、謝罪問題は別だよな。
いつもこれをゴチャゴチャにするからダメなんだよな。

82 :日出づる国 ◆gzg8rEFrxM :2005/10/27(木) 20:00:43 ID:N5R88DvkO
2000万人も殺しといて、自衛戦争とかゆってる阿呆がいるのは、ココか。

脳に障害があるとしか、思えんねぇ。

83 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:01:24 ID:+e6Cf0dU0
なんで犯罪者を神社に祭って拝んでるの???????

なんで????????



84 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:02:05 ID:QfAmKVrh0
>>76
だから謝りたい人だけ謝ればいいじゃない

85 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:02:08 ID:UtEsHgiE0
そもそも謝罪した相手になんども謝罪を求めるのは、
紳士的じゃない。そう言う国は、嫌われる。実際中国人は、
文明的な国では、すごく嫌われてる。

86 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:02:14 ID:8rnLrANOO
>>80
>>80

87 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:03:17 ID:d1Vig3Gm0
>>80みたいな釣られ方が見たかった。。。>>79ウラヤマシス

88 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:03:40 ID:5WPrUleq0
なんかいろんな意味で大変な国ですね

89 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:03:42 ID:DgfFdgmZ0
謝罪をしていないと言い張るなら、補償費とODAを耳をそろえて返しやがれ!

あと、朝鮮は日本が作ってやったインフラ分も返せよな!

まじで特定アジアと反日(日本人含む)は日本に関わって来るなよ、うざすぎ

90 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:03:52 ID:jfK6zFoH0
>>82
0が2つくらい多いんじゃないのか?

91 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:03:54 ID:1bBgHlzE0
>>83
釣りか?

92 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:04:08 ID:AL9iRaZj0
犯罪者じゃないから

93 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:04:58 ID:j+DlEl880


今日、TBSで「ネットの愛国心」って特集やってたが、

なんだよ、ケーキ工場で月給15万の奴とか、
ボンボン崩れとか、ひ弱な男ばっかじゃねーか。

日本が強くなったら、弱い自分も強くなるってか!ハッハッ〜。




94 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:04:59 ID:Z4RaeJIpO
日本が悪い

謝罪済み

賠償済み

以上。

95 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:05:45 ID:QHD/nWEE0
中国なんて溶けて無くなっちゃえばいいのにな

96 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:06:35 ID:DgfFdgmZ0
日本も含む帝国が悪い(でも合法)

謝罪済み(日・独だけ)

賠償済み(日・独だけ)

以上。

97 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:06:42 ID:vgKm87zd0
東アジアの国々は戦前、日本の植民地政策により苦痛を与えられてきた。他の
亜細亜諸国も東亜ほどではないが、被害を受けている。このまま日本が誠意を示さないようなら、いっそ
滅んでしまった方がアジアのためにも世界のためにも良い事なのではないか。
亡国となった日本を今経済発展が進んでいる中国の自治区とするのも良策かもしれない。

98 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:07:06 ID:cA3z+mot0
謝罪と責任を感じるって別物じゃね?

99 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:07:28 ID:sDhiemZs0
親父にこの記事見せたら、ブチキレて明日にでも読売新聞解約するって言ってた。
友達とかにも解約させるらしい。てか信憑性無いんだよな、この記事

100 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:07:55 ID:XKIsLrVaO
これ以上謝罪は必要無いと考える人が45%もいる事を重視すべきだと思うが…。
ほぼ半数ですよ。これだけ反日メディアが跳梁跋扈しておきながらw

101 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:09:19 ID:/KlCMP6q0
おれなんか、謝罪と聞いただけで射精したくなる

102 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:09:22 ID:uZxHaa1J0
>「もう感じなくてよい」
>「あと10年〜30年ぐらい」
>「その後もずっと
こういう設問は嫌味だな。補償は終わったと思うが
責任は感じていてもいいはずじゃないですか。
「もう感じなくてよい」は乱暴、これからも土下座し続けるという意味じゃないよ。
とはいえあの国々にも理解を求めるのは無理かもしれない

103 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:10:53 ID:4yscqT+q0
とりあえず謝罪するべきと答えた奴の財産差し押さえしてアジアに配ろうぜ
金を貰ったうえに中国・朝鮮人より貧乏な暮らししているところを見れば連中も満足するかもと思ったが
「おまえらのような過去に侵略戦争を起こした被差別民族日本人は食うや食わずの生活でちょうど良いんだよ!!」って言われそう

104 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:12:14 ID:UnqVTsvS0
珊瑚事件と坂本弁護士事件も永遠に語り継いでやる

105 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:12:30 ID:sTBpebrpO
侵略戦争には間違いないがあの時代は世界的な帝国主義だから侵略は罪ではない。よって無罪。それに韓国には侵略してないぞ。あれは併合だ。

106 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:13:31 ID:rliXlkHo0
責任はこれっぽっちも感じない、謝罪も一切必要ない、議論は既に尽くした。
以上。
じゃぁね。

107 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:14:53 ID:WCtVtaqs0
これホントに読売の調査?

108 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:15:04 ID:A+dgnbzH0
>>102
韓国が自国の歴史は正しく知ってしまったら
国民の自我が崩壊し国が転覆しかねない
ウソをウソで塗り固めるしか国としての体裁を保てない
そのような国に理解を求めるのは不可能と考えていいんじゃないか?
あの国にも2chみたいのがあって歴史を知ろうとする人間が
居れば話は別だけど多分無理

109 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:16:29 ID:k5iFNNex0
まぁあれだ。現在進行形で侵略戦争してるような国や、他国在住の自国民を見捨てる政策を
行なっているような国に戦争時の賠償は必要ないっつ〜か、もう氏んでください

110 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:17:41 ID:c9Ln/LtP0
統計の偏り(読売新聞も大分左がかってきた)
回答者内訳:男46%、女54%・・・ということは、ワイドショーで得た左翼的知識を持つ
                  女性の意見が多く反映されていると言うこと。
     :20歳代12%、30歳代15%、40歳代17%、50歳代22%、60歳代19%、70歳以上15%
      ・・・ということは、歴史認識に浅い若い世代が30%を占め彼等は戦後の左翼的かつ
      自虐的教育の影響を多分に受けておりその偏りが反映されていること。

111 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:18:41 ID:vizPDhqG0
その後もずっとって奴は脳に重大な欠陥でもあるのだろうか?

112 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:19:16 ID:r0Nsipuv0
統計には誤差があるんですってば
ttp://workhorse.cocolog-nifty.com/blog/2005/10/post_d27d.html

113 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:23:03 ID:PUdQLRlu0
これ、調査対象について一切触れられてないんだけど…
なんで?

114 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:23:33 ID:TZT1bY8i0
>1 日本がアジアの人々に多大な被害
アジアって言われるとなー。
特定アジアだと、調査結果も大きく変わるはず。


115 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:25:35 ID:CH20GPQF0
日本はやることが中途半端なんだよ・・・・
口先だけで謝っても
行動が行動だからな。

ドイツの首相が口先だけで謝って
国内で慰霊と称してヒットラーの奉られている墓を
仰々しく毎年、供養してたらどう思う?
バカジャネ?この国のやることはホント信用できねえなと思わね?

116 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:26:34 ID:LYqCDmkD0
>>115
その間違いだらけの内容は釣り目的だからか?

117 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:28:06 ID:B3m2TqAg0
>日本がアジアの人々に多大な被害を与えた責任について

設問自体がアレだな。

118 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:31:10 ID:0qcBiA6k0
敗戦国をいじめて、そんなに楽しいか。

それともいじめられたいのかwww

119 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:34:04 ID:WCtVtaqs0
戦争責任を理由に謝罪した国はない。
大戦から半世紀以上が過ぎている。
過去だけでなく未来志向のアンケートもとるべき。

120 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:37:13 ID:se4G7uPM0
>>115
そうそう行動で示さないとね。
せっかく60年間平和にやってきたんだから。これからも続けなきゃ。

まあ、ドイツのやり方も巧い罠。
見事に信頼を勝ち得て、
海外で戦争しているね。コソボとか。

121 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:37:28 ID:l4V4MIHT0
こんな足し算の集計を統計とは言わない


122 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:39:09 ID:smPggkOfO
あ〜、ヒットラーって奉られてたんだ。

123 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:41:08 ID:o1Lh5r+A0
読売って、未だにナベツネの意向に影響されるんだな。
ナベツネ自身、旧軍に対するルサンチマンが相当根深いことをいろんな機会に語っている。
一人のジジイの意向でそれまでの読者層を振り落とすが如く毛色が変わるんじゃ
報道機関として問題があるだけでなく、営利企業の商品作りとしてもまともじゃない。

つまりナベツネ氏ね、ってこった。

124 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:42:31 ID:Nhkh6jy90
国際社会が帝国主義を悪としていなかった頃の話を持ち出して
断罪してみたところで何の意味もない。
日本が謝罪しなければならないなら世界中の先進国と言われる
帝国の末裔たちも同様に謝罪しなければならない。

イギリス・アメリカ・フランス・ロシア・オランダ・ドイツの
謝罪の方が先。
アジアに対してはこの4カ国の方が過酷な植民地政策をしてる。

モノを売りつけて奪うだけでインフラも教育もせず奴隷として
支配した植民地政策を責めることなく日本の献身的なアジア統
治を責めたところで何の意味もない。

125 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:42:54 ID:WCtVtaqs0
>>115
中国・韓国についてはどう思うかね?

126 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:43:05 ID:NA1lYs3l0
日教組教育が歴史認識を歪めてるな
ひっかかるなよバカ日本人w

127 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:44:07 ID:03CedYRnO
>>115
ドイツに例えるのもどうかと思うが。
ヒっトラーの荒らぶる御魂を鎮める為にお参りするのは良い事ではないかな。
かしこみかしこみまうす。

128 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:44:10 ID:ofFwCaZHO
全国世論調査なんて、本当にやってんのか?

129 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:44:28 ID:JDUjZBpG0
自虐史観教育が徹底していた証拠だな。


130 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:46:12 ID:YglOQWP50
【日韓】  追悼施設予算を求める 韓国の潘外交通商相 [10/27]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1130413262/

潘外交通商相は新たな国立戦没者追悼施設の関連予算を計上するよう求めた。
町村外相は「小泉首相に伝える」と述べた。

ソース 共同通信 速報欄
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=MNP&PG=FLASH



131 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:47:45 ID:I1SRl3w00
>>120
ドイツは最初「憲法で海外派遣は無理ス」って言ってたんだけど
「じゃあ憲法変えろよヴォケ!」とアメちゃんとかに怒られて変えたらしいよ
日本には憲法押し付けたのがアメちゃんだから強く言えないらしい

132 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:48:08 ID:gyCoSDrd0
つかこの中で本当に靖国なんて参拝してるやついるのか?
親戚もいなかったら別にご利益もないだろうし行く必要もないと思う
そんなに先祖はこの日本のために良くぞ戦ってくれたなんて思ってる日本人はまじで少ないだろう
別に反日じゃなくて


133 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:51:48 ID:A+dgnbzH0
>>132
少ないこととそのような言うと
すぐに羽翼とか言われるのが問題なんだよ

134 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:53:08 ID:S6M+bKov0


135 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:54:27 ID:xjZu9TsU0

GHQ「ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム WGIP 」戦争犯罪・謝罪民族  洗脳プログラム

※戦争への罪悪感を日本人の心に植えつけるための宣伝計画)       【産経新聞 2005/08/04】
※GHQの検閲対象

 ・朝鮮人に対する直接・間接の一切の批判 
 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ etc

http://kaz19100.hp.infoseek.co.jp/siryo/GHQ1.htm


136 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:55:27 ID:WVYIpEAY0
大東亜戦争が終結して60年以上謝罪し続ける国がどこにある。これ以上の謝罪は恥だ。

137 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:56:03 ID:ipLiirmK0
つまり講和条約結んだ意味が全く理解されてないわけですね。
破棄しちゃえよ。
朝鮮半島にインフラ整備等々の損害賠償16兆円を請求しろ

138 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:56:05 ID:gL5xcItB0
ヒロヒトは性犯罪者だからな、世界史的には。
まぁ 片山とか猪口のショボイ英語きいてりゃ日本人が
世界の常識についてけないのもしかたないけどな。

139 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:56:48 ID:kffdacpU0
骨までしゃぶられる。

140 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:58:08 ID:o1Lh5r+A0
>>132
身内に大東亜戦争出征した人はいないけど
今年の8月15日、行って来ましたよ?
出勤前8時半ごろに行ったんだけど、
その時間でももうかなりの人出で、順番が来るまで15分ぐらい掛かった。

141 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:58:10 ID:iJ/9+4Bc0
は??????アホか??????なんでまだ謝罪が必要なわけ???十分すぎるほどしたよ

142 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 20:59:56 ID:WCtVtaqs0
>>138
どこの世界史?ソースキボンヌ

143 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 21:00:06 ID:wscWu2t5O
>>133を翻訳希望

144 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 21:01:26 ID:RYWzlHux0
答えた人が、何を一番参考にしていたかを調べるのも面白かも。

145 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 21:01:27 ID:dNYmMKn10
これが事実だとすると、世の中、無知だらけってことか?嘆かわしい。

146 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 21:02:40 ID:Xrpqo0bW0
>>135
ようするにGHQが在日を反動分子として育成したわけか。
街宣右翼は天皇と国民を切り離し軍国主義への嫌悪を植え付けるために
児玉がGHQの肝入りで在日を集めて作ったと言われているしな。

147 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 21:02:40 ID:GPqwPT1V0
これってば、間違いなく、戦後教育が間違っていたってことだな。
ついでに、マスコミの責任もかなり重大って事だろ。

ある意味、現状の日本の問題点を鋭く指摘したってことだな。

148 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 21:03:29 ID:WVYIpEAY0
靖国神社を侮辱する人や諸外国やメディア関連は
家族や国を守るために倒れていった人たちに対して最大限の侮辱的行為をしている事になるな。
NYタイムスやシナ政府がいい例だ

149 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 21:03:59 ID:K/JYJObW0
謝罪は済んだと言いつつ、あれは聖戦だとか、
自衛のためとか言ってるんだったら、
その謝罪は本心でないと認めたようなものだ。

150 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 21:06:02 ID:1JTNTtAm0
>>149
国家が戦争を起こすのどこに謝罪する余地があるのか

151 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 21:06:17 ID:xjZu9TsU0
GHQ「ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム WGIP 」
戦争犯罪・謝罪民族  洗脳プログラム

※「GHQ作成の情報操作書「真相箱」の呪縛を解く」 櫻井 よしこ
  (戦後日本人の歴史観はこうして歪められた)   小学館文庫
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/-/books/4094028862/reviews/ref=cm_rev_more/250-5729926-2672205#4

第二次大戦 直後、GHQは占領政策の一環として 「太平洋戦争の真相を日本国民に知らせる」ためのラジオ番組を作った。
三年にわたり お茶の間に日本の犯罪を告発し続けた。
真実の中に虚偽を巧妙に散りばめ"帝国主義の悪が民主主義の正義に屈した
との観念を植え付けた。


152 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 21:09:33 ID:kB9QNEV30
ttp://workhorse.cocolog-nifty.com/blog/2005/10/post_d27d.html#more
世論操作について的確な指摘
案の定回答者数と誤差が乗っていないな

153 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 21:09:56 ID:A+dgnbzH0
>>143
少ないってことは正しい歴史認識を持つ人間が少ない
日本国民の多くが歴史を正しく知るなら
参拝する人の数は増える

この程度で右翼といわれるのは日本が左傾化している結果

>>147
思いっきり間違ってましたね
大体南京(ry

マスコミの責任は途方も無く大きいですが
マスコミ自体を叩くのは当然その裏の存在にも
留意しなければいけません

154 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 21:10:49 ID:0qcBiA6k0
>>149
あのねえ、日本人全員が同じ意見なんてことはありえないの!

そうなったら、怖いぞ!!

155 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 21:14:44 ID:dNYmMKn10

 国家が謝罪をすることは国際的に非常識であることを知れ。

156 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 21:17:32 ID:GIijEyKy0
その前の石油盗むの止めれ

157 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 21:17:43 ID:N/3eTjoD0
お前ら、自分の望む世論結果が出ないとすぐにそれだな

158 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 21:18:24 ID:1JTNTtAm0
>>157
それってどれだよw

159 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 21:18:29 ID:xjZu9TsU0

昔 帝国陸軍 「戦争賛美」  ⇒  今 BK893 「人権マンセー」

国民財産湯水のごとく浪費 
国民の人心は荒廃 日本は崩壊 ⇒  今 ...

第2次大戦前の大日本帝国   ⇒  現在の日本
・天皇陛下万歳        ⇒  人権マンセー
・大東亜共栄圏        ⇒  東アジア構想
・戦時国債乱発        ⇒  国債残高750兆円
・大本営           ⇒  伝痛
・大本営発表         ⇒  テレビ・マスコミ
・特別高等警察        ⇒  街道
・関東軍司令部        ⇒  在日
・満州鉄道          ⇒  中国ODA
・満蒙開拓団         ⇒  中国進出企業
・当時の反戦主義       ⇒  2CH
・昔  帝国陸軍       ⇒  今 BK893



160 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 21:18:47 ID:qtyhPGNxO
>>132
…御利益がどうとかって言う事じゃないと思うが。



161 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 21:23:28 ID:YPWgQv5D0
世論調査が出るたびに操作だ捏造だと騒ぐことを生業としている人たちが、このスレにも来ています。

162 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 21:24:40 ID:AqswAmR80
【調査】「日本、まだまだアジアに謝罪必要」47%、「不必要」45%…戦争責任議論「不十分」は58%★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1130375110/
前スレ現在971

>>148
遺族、今年参拝した20万人、これまで靖国に参拝した海外の要人に対してもねw>最大限の侮辱的行為

でダライ・ラマが参拝してるってのも中国が粘着してる理由の一つかもな。

163 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 21:26:23 ID:WCtVtaqs0
>>132
君は先祖の墓参りに行かんのか?

164 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 21:41:49 ID:HrunBlPb0
俺が何したって言うんだ!黙りやがれ中国韓国人!

165 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 21:43:04 ID:ibldVj4o0
史実をねじ曲げて教えた続けた帰結。

166 :桃色頭脳 ◆C5EKtMD8/k :2005/10/27(木) 21:44:51 ID:jjvM2Wp70
まぁ、いい加減責任とらせるべきだよな
英霊もムカついてるだろうぜ

167 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 21:45:20 ID:jMEmed0E0
謝罪が足りないと思う人は自分で中国へ行って、
気の済むまで土下座してきてください。
国のせいにしないで自分でやる。それが誠意というもんでしょう。


168 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 21:48:37 ID:XuPZoxvZO
最近の若者の日本人は開き直ってるからな 反省しなきゃ

169 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 21:49:43 ID:dmMXu94e0
少なくとも、俺の同期(27)で

日本は、戦争について反省すべきだ

なぁんて考えている奴は、40人クラスだと
3,4人くらい

あとは、ふざけんな韓国、馬鹿かシナチク、くそったれアメ公

と思う奴が10人くらい

残りの大多数は、無関心。圧倒的なる無関心
(ただし、気性として、謝罪しろとか賠償しろとか言われると
 反発する奴が多い)



170 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 21:49:46 ID:c2ymwqT50
ネット上で調査してみろよwwwwwwwwwww

171 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 21:49:58 ID:efEJ9g6v0
結局、戦争責任は、戦った戦士達と負けた中国人や朝鮮人が悪い、。

防衛力が近代化されてて完璧なら何処の国からも侵略などされなかった。


侵略? ドイツやイギリスなども中国に侵略したよな? 

なんで日本だけ攻められるのだ?


172 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 21:53:35 ID:T5oaGjHC0
面接方式でやったらこの結果のようになるのは当然。日本人は本当のことを面と向かって言わない。被虐的な国民性もある。それに質問の仕方が一体どうだったのか、質問された人しかわからない。

173 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 21:54:40 ID:6BYtBosJ0
これは在日にたいして行ったアンケート調査かな。

174 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 21:54:57 ID:f0tueKV20
日本は特定アジアに謝罪するべきです。
「お前らガン細胞を駆除できずすみません。」

日本は特定アジアに賠償するべきです。
「謝罪の意をこめて、この核爆弾をロケットで送らせて貰います。」

175 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 21:56:38 ID:VYrmdp760
>>1に追加で次のような文がある

アジアへの加害責任について


年代別に見ると、「感じなくてよい」は20歳代が47%、30歳代が37%、後は年齢が上がるにつれその割合が増え、70歳以上では50%に達した

176 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 21:57:35 ID:AuVRAB3B0
>>168

だから何を? おまえは反省しているのか?

お前が土下座して来い

177 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 22:02:58 ID:r5KGMMQl0
戦争責任ってなんだ?

そういうものがもしあるとすれば、アメリカやソ連や中国共産党に
あるのだろうな。


178 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 22:03:13 ID:poP5x5md0
戦争には絶対に負けてはならない、と痛感させられるなあ〜。
東条は、敗戦の責任とって分祠されるべき@日本国民に対して謝罪しろ。

179 :桃色頭脳 ◆C5EKtMD8/k :2005/10/27(木) 22:05:37 ID:jjvM2Wp70
>>177
ないよ、奴等は勝ってるもの

180 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 22:06:41 ID:AqswAmR80
>>178
>東条は、敗戦の責任とって分祠されるべき
平和ボケここに極まれり。

181 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 22:10:01 ID:poP5x5md0
>180

あほ、日本国民に対して、って買いとるやろ。
勝手に平和ボケにすんなよ。

182 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 22:12:50 ID:xjZu9TsU0

※GHQ「ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム WGIP 」


未だ、「戦争犯罪国家・謝罪賠償」 洗脳プログラム  発動中!

日本人ども、 早く 覚醒せよ!



183 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 22:14:02 ID:nuFoldDT0

広島の人は、アメリカに 「核を放棄すべきだ」 とは言うが

やみくもに謝れとか、お金で誠意を見せろとは 決して言わない。



184 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 22:15:36 ID:ZmDnVjrU0
>>178
分祀は意味無いそうだよ。
よー知らんが他の神社にも魂を分けるとか何とか。
廃祀ならできるらしいからそっちにしよーぜ。

185 :桃色頭脳 ◆C5EKtMD8/k :2005/10/27(木) 22:18:06 ID:jjvM2Wp70
>>184
まぁ、英霊とわけられるんなら
具体的手法はなんでもいいよな

186 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 22:19:08 ID:mw7818aV0
平和ボケして左寄りの日本は、少し攻撃されたら一気に右側に行きそうで怖い

187 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 22:21:22 ID:PKBReXcl0
爆笑問題の太田さんがほえ続ける限り
日本は謝罪し続けますよおおおお

188 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 22:24:16 ID:gE/XmzJiO
↓平和ボケはこれ読め
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html

189 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 22:25:36 ID:efEJ9g6v0
分嗣ができないからこそ分母にするべきだ。

190 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 22:26:01 ID:EzhyAiRI0
連日声のでかい中韓の「謝罪しろ謝罪しろ」は報道するけど
日本がこれまでにどれだけ公式に謝罪してどれだけ金を払ってきたかほとんど報道しない
こうした結果の責任の一端はマスコミにもあるんじゃないの?

191 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 22:26:07 ID:WVYIpEAY0
あの不当な軍事裁判は戦勝国が敗戦国を裁くと言う、
理不尽極まりない愚畜劣悪なる米畜の策略

192 :桃色頭脳 ◆C5EKtMD8/k :2005/10/27(木) 22:28:42 ID:jjvM2Wp70
>>191
歴史的に至極普通の事だよ

193 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 22:29:38 ID:mw7818aV0
勝ったものが正義だから正義は必ず勝つわけで

194 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 22:30:05 ID:ZAsmC89T0
欺瞞だな。
「責任がない」のに「責任を感じる」わけがないだろ。
せいぜい「過去に誤りがあったと認識している」が本当のところだろ。


195 :本人は打てと言ってるけどなw:2005/10/27(木) 22:31:51 ID:AqswAmR80
>>181
勝敗は時の運。にも関わらず死してまで尚「敗戦の責任」の為に鞭打つのであれば
誰も国の為に戦おう等とは思わない。戦争の存在を忘れ去った人間にのみ
可能な提案をお前は示した。これを平和ボケと言わずに何を平和ボケと。

ていうか謝罪してるし職を辞したし責を負って死刑にもなってる事知らん様だし、
マスコミにまんまと乗せられて未だに分祀なる「存在しない」言葉を振り回してるんだから…

単なるボケかw。

196 :桃色頭脳 ◆C5EKtMD8/k :2005/10/27(木) 22:34:00 ID:jjvM2Wp70
>>195
嫌なら指導者にならなければ良いだけでは?
別に負けた時に責任を取ろうと思う指導者なんて幾らでもいるし

197 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 22:37:29 ID:gtEPl0WY0
まあ仕掛けたのは疑いもなく日本政府だからな。
もちろん国民の大陸への覇権欲を背景にしてのことだが。
責任があったということなら当時の日本国民と政府ということになる。
当時の政府は天皇が最高責任者だったのだからこれに責任がないというのは
ちゃんちゃらおかしいわけで

198 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 22:40:29 ID:q8pShjFG0
中国人と韓国人が現在強盗軍やレイプ軍を送り込んで
日本の財産を盗んでいくことを反省してください。

199 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 22:41:07 ID:eI2W0yle0
>>188
パラオのとこで感動した

200 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 22:42:02 ID:WVYIpEAY0
大東亜戦争の死傷者数を年々増やし続けてる中国に詐欺罪って適用できる?

201 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 22:42:36 ID:oHB2voVZ0
>>197
仕掛けたのは中華民国だろが。
商売しに出て行った日本人に何をした。
それを保護しに上海(租界=日本領土)に出兵した日本軍を攻撃、つまりは日本領土に
対する侵略を開始したのは蒋介石だろうが。

202 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 22:45:49 ID:j2dg/MAp0
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/world/1113845574/l50

203 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 22:46:59 ID:03CedYRnO
そういや、通州事件があまり知られていない事に驚いた。
南京事件に比べると知名度低いし議論もされてないんですね。このまま埋もれていくのかな?

204 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 22:49:01 ID:RFldDEGpO
何これ。自虐教育の成果?

205 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 22:49:33 ID:e77bcBeY0
特攻に行け行けと行ってムチャクチャな作戦を実行に移して
多くの若者達を死なせたのに、戦後ものうのうと生き続けた
キチガイ軍人どものいかに多いことか。特に海軍に多い。


206 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 22:49:55 ID:AqswAmR80
>>196
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1130375110/974

207 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 22:51:49 ID:9EKRb1pZ0
そもそも別の人間がやったことに責任を感じる必要はないな

208 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 22:53:03 ID:exUDjQ560
まあ、妥当なアンケート結果だな。日本人が無難さを求める民族であることを考えれば。

というか、おれは東条なんかより海軍の責任大だと思うんだが。東条なんか貧乏くじ引かされたに等しい。

209 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 22:53:49 ID:Sq5tLkKJ0
韓国も中国も欲張りすぎると0どころかマイナスになるのわかんねーのか?
 戦後60年日本は確実に裏切られたのだから、 今までの謝罪を一切
撤回すべきですね。謝罪したという行為の前提には相手がそれ相応の
国としてのプライドをもっているはずだというのがあったはず。でも中国韓国
というのはそんなもの一切ないやくざ国家。いままで日本から中国韓国に
流れた一切の血税の返還を要求すべきですね。最大の被害者は一般国民です。 

210 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 22:54:31 ID:oHB2voVZ0
>>208
何故海軍?

211 :桃色頭脳 ◆C5EKtMD8/k :2005/10/27(木) 22:54:42 ID:jjvM2Wp70
>>206
なにも矛盾してないけど?
頭悪いのかな?可哀想
まさか戦争に負けといて、英雄とかいって褒めて貰えるとかでも思ってるのかね

212 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 22:57:09 ID:hHBO8t0N0
謝罪というか、話し合いは必要だと思う。
ただ謝るだけじゃ何もならん。コミュニケーションが必要だ。

213 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 22:58:17 ID:hLlxSYVA0
議論が十分でないって、一般の国民は興味ないもんな。
めんどくさいから謝っとけ・・・が相場でしょ?
馬鹿じゃないの?謝っても謝ったことにならないなら
意味無いじゃん?47%は馬鹿?お人よし?
議論は新聞とかテレビとかよく取り上げられてるから
十分じゃないの?ヤクザ国家の言うことまともに
聞く必要なし。


214 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 22:58:54 ID:o8gk+Nt/O
海軍の下士官が腐ってるが、士官でもない奴が威張ってる陸軍よりマシだ
と戦争帰りの爺さんが言ってた

まあ、海軍所属だったんで身内贔屓かもしれんが

215 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 22:59:15 ID:Ukk8GXo80
世界中に白人国家があることこそ
おかしいだろ。

216 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 22:59:28 ID:bjwbOE71O
しかしここまでネチネチ謝罪要求してくる真の目的ってなんだろうな?

金もあるんだろうが優越感に浸りたいのだろうか…

217 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 22:59:39 ID:Dj0VMXU60
議論が不十分というか、議論自体に興味がない奴が多すぎるんだよな。


218 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 22:59:59 ID:uc3hVZYC0
20数万だけ渡して、謝罪もねぇ中国が一番うぜぇよw

219 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 23:00:10 ID:oHB2voVZ0
>>212
話し合いも何も、相手はそんなこと望んじゃいない。
単に外交カードとして使えればいいわけだしさ。
そういう、話し合い とか 相互理解 とか不可能なことをよりにもよって
政治家が考えてるから日本はどんどんお金や名誉を失うんだよ。
国際政治とは、今も昔もそんなもの。

220 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 23:00:16 ID:VH1KhGVH0
>>212
相手は政府が捏造した歴史を本気で信じ込んでいる
奴らだぞしかもすぐに感情的になる
確かに話し合いは大事だがそれが通じる相手ではない
話して分かる相手ならこんなに苦労はしないよ

221 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 23:00:25 ID:WVYIpEAY0
>>216
あいつらに金以外の見返りを考える頭は無いだろ

222 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 23:00:26 ID:TWhF+7wu0
特定アジアって「引っ越せ!」のオバハンみたいなもんやろ。
相手にする必要なし。

223 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 23:00:27 ID:exUDjQ560
>>210
最近は海軍の責任を指摘する向きが強いんだよ。無茶な戦線拡大や終戦外交なんかのね

224 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 23:01:01 ID:ZmDnVjrU0
>>213
ヤクザ国家とやらに謝る必要は無くとも、それ以外の国の視線を気にしとく必要はあると思うよ。

225 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 23:02:08 ID:6hduJHDO0
20歳までに左翼に傾倒しない者は情熱が足りない。 20歳を過ぎて左翼に傾倒して
いる者は知能が足りない。
チャーチル


226 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 23:03:02 ID:cz+5mtXY0
>>203
通州事件をぜひ歴史教科書に載せてほしいね


227 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 23:03:46 ID:h9a7FnS60
こっちは向こうが模造天国で日本から金取った上に謝罪と賠償求めてくる国家と思ってるけど
向こうは向こうで教科書とか信じてるわけだし
話以前だよね何もかも

228 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 23:03:46 ID:gtEPl0WY0 ?#
>>203
舞台が大陸だからだろ。
日本に中国人が乗り込んできて大量殺人を行なった訳じゃないからインパクトが違うだろ

229 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 23:05:23 ID:JnnG0pGn0
色んな所で世論調査をやっているらしいが、
一度もウチには調査が来ない件について

230 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 23:06:10 ID:qbUUweHJ0
隣国を援助する国は滅びる」 マキャべリ
はよく言ったものだ


231 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 23:06:20 ID:VH1KhGVH0
>>216
国内の不満を日本に向けたい
韓国は日本を罵倒し続けないと
今までやって来た欺瞞がばれる

>>224
他国の中韓の評価を見ればよ〜く分かるよ


232 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 23:06:27 ID:mrfbq8VY0
ドイツも戦後補償は終わった、って言ってるし、
日本ももう良いんじゃないの?

233 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 23:07:43 ID:WhXVm9+W0
全国世論調査(面接方式)

面接官がアレじゃないだろうな?

234 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 23:10:39 ID:pwOtiylf0
戦後、大陸に残された何十万人の日本人が
ソ連兵、中国人、朝鮮人に虐殺、強姦、略奪されたのか分かっているのか?

謝罪が必要とか言ってる無知な連中はどうぞ勝手に謝罪して、
てめぇの財産から賠償してろ

国やまともな他人を巻き込むな

235 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 23:12:27 ID:XhJ2RqpU0
>>1
戦争責任って何だよ。
指導者に「平和に対する罪」があるかのような言い方だな。
敗戦責任って言えよ。

236 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 23:12:38 ID:0QxKO+XM0
謝罪? 必要ないねw 戯言に付き合う暇はないw

237 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 23:14:11 ID:71EeOmYcO
大半の国民はアホってこった

238 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 23:16:32 ID:DohNBU3Q0
戦争責任は感じるべきって結果が計47%なんだよ。

「謝罪が必要だと思いますか」「思う」「思わない」なんて質問も回答もどこにあるだよ。

多分、「謝罪が必要だと思いますか」という質問なら、47%も思うなんて回答になるわけねーだろ。
みんな、中国や半島のしつこさにウンザリしてるんだから。

おまえらは、ばぐ太の捏造したスレタイに釣られ過ぎてるわけだ。

239 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 23:17:20 ID:EcCQ4mnC0
隣国にはうんざり。うざい。
TVで韓国って言葉が出るだけでウザイ!!

240 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 23:20:42 ID:ZmDnVjrU0
>>231
>他国の中韓の評価を見ればよ〜く分かるよ
それは日本が謝り続けてきたからだよ。
「日本はもう十分反省してる。なのに責め過ぎ」って思われてた。
でも、今の日本にゃ「防衛戦争だから最初から反省する必要など無い」つー人間が増え始めた。
あまつさえ解放戦争だとかいう奴まで出てきた。
で、中韓以外の第三国、つーか元戦勝国は「これは警戒すべき動きである」と考えると思う。
だって彼らは「軍国主義国家日本を民主化してやった。経済大国化の礎を築いてやった」と考えているんだから。
東条(元戦勝国的に、東洋のプチヒトラー)とか祀ってある靖国に参拝したのもイタイ。
ここで謝罪を止めてしまえばその警戒心に火をつける事にもなりかねない。
敗戦ってのは、特に世界大戦での敗戦は、事後処理が難しい。
慎重になる必要がある。

241 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 23:21:15 ID:I3RqH/Et0
皆殺しにできなかったことを謝罪して欲しい

242 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 23:30:20 ID:+IRMsn8A0
それにしても脊髄反射して調査が捏造だなんだいっているおまいら・・。
一昔前は日本のしてきたことに異議を唱えるだけで大臣のクビが飛んだりしてきたんだから
そこから考えればましな流れになってきたんジャマイカ?

もしその頃にこんな質問をかけても異議を唱える派は口をつぐんで
謝罪派の圧勝という結果になっていただろうよ。

だから世論調査を捏造だなんだいって反発するのではなく、まずは受け入れた上で
議論をするのが健全だろうよ。

将来的には日本のおかれた現状にいやでも向き合わなくてはいけない状況が来るんだから
(すでにそうか?)反謝罪派はさらに増えるだろうな。
それまでに脊髄反射しないできちんと冷静に理想派の詭弁を説き伏せる術を学んでおくことが
重要だろうよ。

243 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 23:32:02 ID:h9a7FnS60
どんな謝罪を求めてるか気になる

244 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 23:34:19 ID:xRCWaMaH0
>>243
カネカネキンコだろ



245 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 23:37:56 ID:UQFHYmu80
いい加減に目覚めなさい

246 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 23:39:30 ID:qxOX3QxL0
面接方式じゃおとなしい意見しか出てこないよ。
誰だって目の前の人とトラブルになりたくないだろう。

ところでこの戦争責任の選択肢にメディアとか国民とかってあるのか。
戦術の失敗は軍部にあるだろうが
戦争に踏み込んだ事と思い切って撤退できなかった事は
特定の誰かになすりつけられる問題じゃないぞ。

247 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 23:44:39 ID:IoWsqPir0
>>1
メディアの世論調査って、いつ、どのような層の人を対象に誰がどのような方法で
やったのか。さっぱりわからね。オレも一度も世論調査されたためしがない。ついでに
敗戦責任ならわかるが戦争責任とは何だ。戦争やっちゃいけないってか?朝鮮戦争、
ベトナム戦争、湾岸戦争、イラク戦争皆アメリカがからんで戦争責任は一向に問われず60年前の日本の
戦争責任はいまだに問われなきゃならないこの逆さま議論って何なんだべ。いい加減に
しろよなあ、あの戦争をけしかけたのは新聞よ、お前らだろそういう戦争責任だったら
マスコミ新聞に一番ありだろが。

248 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 23:46:54 ID:LkbselNC0
反撃したから殺された。
反撃しないで素直に投降し領土を明け渡せば、
必要以上に死なないですんだかもしれない。
此の方に死者・負傷者が出ればそれだけ攻撃しますよ。

結局突き詰めれば、いかに自軍に死傷者を出さずに相手を降参させるか、
ってのが戦争でしょ。
どっちが先に手を出したかの違いこそあれ、
勝った側にも負けた側にも相応の責任があるでしょうに。

日本は避けられる戦争を避けなかったってのは結果論で、
避けてたら朝鮮戦争が日本で起こってたかもしれない。
中国だって反撃しないで負けました、降伏しますって白旗揚げてたら、
戦争による死者はほとんど出なかったかもしれない。
戦争を避けるのはどこの国だって避けれたはずで、
日本は敗戦したから避けれたはずだ、なんていわれてるだけ。
ただ、日本をはじめどこかの国が戦争を避けてたら、
現在の世界情勢はまずないと思うね。

地球シミュレータとかで歴史をシミュレートできないもんかね。
その時どうしてたらどうなったかをシミュレートできれば、
どこがありえない歴史を騙ってるか、ある程度わかりそうな気がする。
前提のデータ入力でうそが混じるだろうから、無理だとは思うけど。

249 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 23:48:22 ID:LvgPv8Ao0
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/car/1128302886/244
バカとチョンは選挙も知らない

250 :名無しさん@6周年:2005/10/27(木) 23:55:15 ID:FT5JaJKV0
今、国内外の反日勢力が必死だ。勝負どころなんだろうね。
日本人が色々なことに気付きつつあるってことだ。

251 :キャプテンWoo( ̄〇 ̄;):2005/10/28(金) 00:07:38 ID:iMQFxD0H0
けっして日本の歴史教科書には載らない 支那人が絡んだ日本人虐殺事件

☆尼港事件(1920年)
中国人 、ロシア人からなる四千名の共産パルチザンが日本人を襲撃。
領事夫妻以下日本人居留民384人(内女子184人)軍人351が陵辱暴行された上虐殺される。

☆南京事件(1927年)
二百人の中国軍兵士と女子供を含む数百人の一般人暴徒による各国領事館銃撃、
暴行、略奪は床板、便器空瓶にまで至った。このとき日本は完全無抵抗を貫いたが、米英は軍艦より砲撃。
この事件について中国刊行の「中国歴史」は 「・・・英、米、日などの帝国主義は狂ったように南京城を砲撃し、
中国軍民二千人余りを死傷させた・・・」と全くのデタラメを書いている

☆済南事件(1928年)
中国兵による略奪陵辱暴行殺人事件。略奪被害戸数136、被害人員約400。被害者の検死には中国側も立ち会った、
済南医院での日本人被害者の検死結果の一例↓。
藤○小次郎--頭および顔の皮をはがれ、眼球摘出。内臓露出。陰茎切除。
東○弥太郎--両手を縛られて地上を引きずられた形跡。頭骨破砕。小脳露出。眼球突出。
東○キン(女性24歳)--全顔面及び腹部にかけ、皮膚及び軟部の全剥離。陰部に約2糎平方の木片深さ27糎突刺あり。
 両腕を帯で後手に縛られて顔面、胸部、乳房に刺創。助骨折損。
井○国太郎--顔面破砕。両眼を摘出して石をつめる。
宮○直八--胸部貫通銃創、肩に刺創数カ所。頭部に鈍刀による 切創。陰茎切除。
高○うめ--助骨折損、右眼球突出。全身火傷。左脚の膝から下が脱落。右脚の白足袋で婦人と判明した。
他二体は顔面を切り刻まれたうえに肢体を寸断され、人定は不可能であった。

☆通州事件(1937年)支那人冀東保安隊による日本人虐殺。
三千人ほどの支那人通州保安隊が百十名ほどの日本軍守備隊兵営を包囲し、日本人商店、旅館、民家を急襲した。
通州の日本人三百八十名のうち、約二百名が虐殺された。遺体の状況は済南事件以上に見るに耐えれないものだった。

252 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 00:11:42 ID:vSUfXBPQ0
この際、特攻野郎Aチームを結成して

特攻だ。

253 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 00:13:32 ID:FpAHBQWw0
47%
日本国民の47%は白痴なのか・・・
信じがたい数字だ。

254 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 00:14:21 ID:wpZHY9kK0
罪の意識を感じる人だけ、謝罪とポケットマネーでODAしたらいいじゃん。
俺は、やだね。


255 : ◆Neet/FK0gU :2005/10/28(金) 00:19:28 ID:urhA+1NX0
本当に反省しているなら、
今すぐ日本企業は中国から撤退しろ!

256 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 00:22:14 ID:cLSpq4990
おまえらみたいなバカなネット国粋主義者がいるから、
ニュース23で揚げ足とられるんだよアホ

バカは死ねよ

257 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 00:25:04 ID:WzUVV5KU0
必要と思う奴だけカネを払えば良いだろう。
おりゃ御免だよ・・・!(´・∀・`)

258 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 00:26:36 ID:W+3fEESS0
よくわからないけど、アジアの人が怒ってるから謝ったほうがいいかも
とか思ってるんだろうな。

っていうか今後もずっと「お前は悪いことをした人間の子孫なんだよ」とか子供に教えて
罪悪感を植えつける気なのか?
日本人に生まれたから過去の人の分を謝らなければいけないの?
何も悪いことしてないのに「日本人だから」ってのは、差別にならないのか?

259 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 00:27:06 ID:+1NyVf8w0
日本が今までどれだけ謝罪と金渡してるかちゃんと説明した上で調査しろや。
そういうのを知らない人間もいるわけでそんなんで調査しても情報操作でしかない。
解っててやってるんだろうから救いようが無いなマズゴミは。

260 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 00:27:11 ID:4QMuOI5E0
謝罪?
世界の国がほとんど謝罪するようだな。

261 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 00:27:34 ID:6Pxdz07d0
▄█▀█●


262 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 00:30:58 ID:I/zmVs/C0
一体何を謝罪する必要があるんだ?
東南アジアには感謝されてもいいくらいだし
朝鮮と戦争をしたわけでもない
シナとは戦争をしたが、一方的に謝罪するような類のものじゃない
全く理解できん話だ


263 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 00:30:58 ID:bXoEcxAc0
調査方法に問題がありそうな。
土日に家でじっとしてて新聞社の面接調査に付き合うほど暇な層って明らかに偏りがあるだろ。

264 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 00:31:02 ID:rfh4qYYY0
シナなんか相手にするな。それより日本人の意識をどうにかしろ。
本当にこの国は悪かったか?A級戦犯に本当に罪があるのか。核を
使って何十万もの民間人を殺した国より南京での虐殺の方が悪いか
?戦争を公共工事のように景気対策と金儲けに使って自国の若者2千
イラクの民を数万人も殺す国が正しいのか。シナも馬鹿だがアングロ
サクソンはもっと酷い、あの時日本が戦争しなかったら東アジアはみな
奴らの者ではなかったのか。

265 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 00:33:41 ID:jYUqQJW/0
あひゃひゃ
私の部屋の隣に韓国の男が引っ越してきたーよ
どうでもいいけど 暑苦しそう(´-`;)

266 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 00:37:34 ID:pNVEFXbR0
何この捏造スレタイ
「謝罪の必要」×
「責任を感じる必要」○
全然意味違うんだが。

267 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 00:38:04 ID:bHMMTJSR0
KTVニュース関西版

エアガン男を再逮捕 共犯者も
http://www.ktv.co.jp/news/date/20051026.html
>大阪市東成区の無職、 李 尚 憲 容疑者(27)が



朝日新聞

和歌山の発砲事件で同乗の男を逮捕
http://www.asahi.com/national/update/1026/OSK200510260064.html
>無職 森 本 尚 憲 容疑者(27)=大阪市東成区東小橋=を逮捕し、

268 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 00:40:46 ID:BzkizUsd0
なぜ謝罪する必要があるのかが分からんな。
謝罪する必要があると思っている国民も国民だよ。いつまで過去の事を
引きずり続けるのか?これから生まれてくる子供たちに『日本は戦争を
起こしました。謝罪する念を持ち続けるように』と教える体質が
そもそも不明。


269 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 00:43:00 ID:LTNB+BUF0
>>267
ワロチwもろにチョンやないかw
日本で起きてるニュースになる事件ってほとんどチョンじゃねーの
「昔よりも凶悪犯罪が増えた」→これってさ、単に在日が増えたんじゃね
回り見渡しても、こんなに凶悪なことする日本人っていなくね?
みんなのまわりにいるか?

270 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 00:43:45 ID:bHMMTJSR0
読売
エイベックスに利益要求、商法違反で総会屋2人逮捕
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20051027i312.htm
逮捕されたのは、総会屋グループ「論評社」の会長・山本洋二(67)(目黒区下目黒)、
韓国籍の幹部・宋星圭(52)(中野区南台)の両容疑者。
^^^^^^
朝日
エイベックスに利益供与要求 総会屋2人を容疑で逮捕
http://www.asahi.com/national/update/1027/TKY200510270313.html
総会屋グループ「論評社」会長の山本洋二容疑者(67)=目黒区下目黒4丁目=と
同グループの宋星圭容疑者(52)=中野区南台3丁目=を商法違反(威迫を伴う利益供与要求)の疑いで逮捕した。

さすがの朝日も通名のないやつの名前の捏造までは出来なかったかw
それでも韓国籍を隠したのはせめてもの隠ぺい工作といったところだな。

271 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 00:43:54 ID:h2U9/ijY0
日本人は歴史を知らなさ過ぎ。
ちゃんとしたこと知ってれば日本無罪論が正しいって気づく。

272 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 00:45:42 ID:LTNB+BUF0
>>270
ほんと、しょうもないな朝日
これ見ただけで歴史を垣間みれたw

273 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 00:46:09 ID:iQ3NN2oj0
47対45というのはあまりに微妙
逆転は時間の問題だろう
ここで「慎重な対応」が求められるのは中国のほう
韓国はどうでもいいでしょうが

274 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 00:52:40 ID:mIbifVzs0
>>240
>東条(元戦勝国的に、東洋のプチヒトラー)とか祀ってある靖国に参拝したのもイタイ。
ダライ・ラマも在日米軍高官も大使館付ドイツ人武官も参拝しとるから
連合国の要人・マスコミは皆誤用の方の確信犯じゃね?解ってないのは日本人だけだなマジで('A`)

>「日本はもう十分反省してる。なのに責め過ぎ」って思われてた。
半々ぐらいかな…南京・慰安婦工作があったし。

しかし責任の欄にマスコミが無いのはヒドイよ読売…

275 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 00:55:07 ID:xBaf79CnO
かつての日本は、右に倣え的な思想が徹底してた。
君主が白と言えば、迷わず白と言わなければならない世の中だった。
大正初期まではそれで構わなかったのだが、
大きな誤算が日本を直撃した…



東京大震災である。


276 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 00:58:47 ID:ULRXdE2U0
俺は月厨ってヤツなんだが今日はどうしても確認しておきたいことがあるんだ。
作品の善し悪しは賛否両論だと思うからこの際脇に寄せておくとして、
月姫アニメ化、月姫漫画化、商業1作目「Fate/stay night」がエロゲーとしては異例の15万本突破。
同ゲーム「stay night ORIGINAL SOUNDTRACK」amazonサントラ部門売上1位。
MELTY BLOODゲーセンに進出、同人小説だった「空の境界」を商業作品として発表。
新人としては異例の45万部売上。壱萬円に届こうかという限定愛蔵版も完売。
公共放送の月詠エンディングイラストにネコアルク登場、2次創作の多大さ。
遂にはFate/stay nightのテレビアニメ化まで実現した。
始まりは唯の同人サークル。そんなちっぽけな存在が以上のことを成し遂げた。
これは単純に凄いと思うし、アメリカンドリームの実現といっても差し支えないはずだ。
おまえらはどう思う。

277 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 01:05:08 ID:xBaf79CnO
対清、対露戦で勝利し賠償金をほぼ軍閥に配当してしまった為、
まるで国力に蓄えが無かった日本は、
危急に復興と経済の改善に迫られるが、
一朝一夕には解決する問題でもなく…


日本の経済は徐々に圧迫されていく。


278 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 01:11:33 ID:xBaf79CnO
ろくな資源もないこの国がどうすれば生き残れるか、
日本のブレーンは知恵を絞る。
そして最終的に軍部の力業で…


領土拡大をすべきと結論付けた。

279 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 01:21:46 ID:xBaf79CnO
当時の日本は戦争を行う下地が着々と練り上げられていた。
(多少のアクシデントも利用されていった。)
日本は戦争すれば必ず勝てる!
見ろ!あの眠れる獅子と言われたロシアすら倒したんだぞ!
日本が負ける訳がない!!
これは清王朝を守る為の闘いだ!


日本の世論は戦争へ向かって進んで行く。

280 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 01:28:17 ID:LTNB+BUF0
>>279
暇だしな

281 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 01:36:24 ID:xBaf79CnO
国内向けの大義名分は整ったが、
国際情勢は日本に対して冷ややかだった。
(欧州列強は中国の交易権を手放したく無かったってのもあるが)前国連は理事国にも拒否権がなかった為、
満州国から撤退せざる得ない状況に追い詰められたが、
日本がそんな事できるような状況ではなかったので、
(ここが大きなターニングポインと)


日本は前国連を脱退した。

282 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 01:36:31 ID:Rn61D30n0
福沢諭吉の教え「支那、朝鮮と謝絶し、西洋の文明国と進退を共にせよ」を実践せよ。

「 支那人が卑屈にして恥を知らざれば、日本人の義侠(ぎきょう)も
これがためにおおわれ、朝鮮国に人を刑するの惨酷(さんこく)なるあれば、
日本人もまた共に無情なるかと推量せらるゝが如(ごと)き、これらの事例を
計(かぞう)れば・・・・・・・

悪友を親しむ者は、共に悪名を免(まぬ)かるべからず。我れは心に於て
亜細亜東方の悪友を謝絶するものなり。」


283 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 02:02:19 ID:xBaf79CnO
国際社会(欧州中心の)から完全に孤立した日本は、
アジア(日本)中心の国際社会を築こうと画策、
中国の共産党(中国)を倒し、その後東南アジアへ進出する計画であったが…


ことごとく中国共産党リーダーを取り逃がす…

284 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 02:12:35 ID:xBaf79CnO
長引く戦争で日本国内に厭戦ムードが漂い出したそんな矢先、
アメリカが日本に対してABCD包囲網を形成、
アメリカが日本に対して石油禁輸を行う。
日本ますます追い詰められ、講和か継戦かを強硬に迫られる。
(相当日本にとって不利な内容だった。
なぜなら、中国共産党が裏で相当な圧力をアメリカに掛けていた)

日本石油資源確保の為、東南アジアへの進出を軍事的に前倒し。

285 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 02:20:44 ID:xBaf79CnO
中国をまだ完全に制圧できない日本、
日本の行動はこの時アメリカをあそこまで酷い戦争に駆り立てるつもりは無く、
なんとか話し合いで解決できると思っていた。
(アメリカがアジアに対してそれ程経済的、
軍事的に重要ではなかった為)


そこにまた中国共産党が横槍を入れる!!

286 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 02:29:00 ID:xBaf79CnO
中国共産党としては地道に日本の妨害と戦争継続を誘い、
他の国と戦争をさせて勢力を分散させたかった。
講和でまとまりかけた日本とアメリカは中国共産党にまんまとブチ壊された。
(中国共産党側から何らかの利益を提供された?)


そして、話し合いは分裂し単冠岬から連合艦隊が出撃する。

287 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 02:43:35 ID:xBaf79CnO
ちなみにこの時の日本国内は軍部が完全に政府を掌握、
右へ倣え的思想は更に加速する。
中国戦線で連戦連勝(とは言え戦略、戦術的に蛻の殻の地域)
をしていた陸軍が政府内で圧倒的な権力を握る。


この時冷静に状況を把握できる日本人は居た事は居たが、言える様な世の中ではなかった。
(日本の軍警察がやりたい放題やって、警鐘鳴らすような神はあぼーんされていた)

288 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 02:50:43 ID:xBaf79CnO
戦争中の細かい結果は別として、
日本はあからさまに国策を途中で誤った事は事実である。
そして日本はアメリカの国力を頼り今日に至る訳だが…


中国や朝鮮はアメリカの財を日本からスナッチしてるだけと、
何時になったら気付くんだ?


いずれアメリカの暴走気味の策にハマるぞ。

289 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 08:47:15 ID:RBTJ8qC40
この調査に答えてる奴の半分は女なんだろ?
歴史にも政治にも外交にも何の興味もなくて
楽しみはお喋りと他人の悪口とワイドショー、
いまだにマスコミは嘘をつかないって思ってるような人種。

290 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 09:42:46 ID:GDd4J7mT0
>>281

満州国建国に関して補足

>日本国内の問題として、昭和恐慌(1930年)以来の不景気から抜け出せずにいる状況があった。
>明治維新以降、日本の人口は急激に増加しつつあったが、農村にも都市部にも増加分を
>受け入れる余地がなく、明治後半以降、アメリカ・ブラジルなどへの移民によって
>この問題の解消が図られていた。ところが1924年にアメリカで排日移民法が成立、
>貧困農民層の受け入れ先が少なくなったところに恐慌が発生し、
>数多い貧困農民の受け皿を作ることが急務となっていた。
>そこへ満州事変が発生すると、当時の若槻礼次郎内閣の不拡大方針をよそに、
>国威発揚や開拓地の確保などを期待して新聞をはじめとした国民世論は強く支持し、
>対外強硬世論を政府は抑えることができなかった。

>1932年に国際連盟で否認されたとは言っても、
>その後承認を行った国も多く、第二次世界大戦の終結以前に
>満州国は日本の同盟国など、以下の23ヶ国の承認を受けていた。
>当時の独立国あるいは政府は現在に比較して少なく、およそ80ヶ国である。

>日本・中華民国南京国民政府・ドイツ・イタリア・スペイン・
>バチカン・ポーランド・クロアチア・ハンガリー・スロバキア・
>ルーマニア・ブルガリア・フィンランド・デンマーク・エルサルバドル・
>タイ・ビルマ・フィリピン・蒙疆連合自治政府(内モンゴル)・自由インド仮政府

Wikiより


291 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 09:48:51 ID:PJ8QSwUN0
結論として、特定アジアはどうすれば日本を『許す』んだ?
まぁ何に対して許してもらうのか判らんがwww

講和条約と戦後賠償の意味を理解できてんのか
それとも未来永劫に渡って謝罪と賠償を請求し続けるのか?

できることなら外交断絶したいよ('A`)

292 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 10:13:55 ID:ZM1rR1oz0
調査に協力して下さった方々
   ・大阪生野区の皆様
   ・大阪西成区の皆様
   ・大阪あいりん地区の皆様
   ・京都ウトロの皆様
   ・朝鮮総連の皆様
   ・民団の皆様

              調査にご協力、アリガトウございました。
                         読売新聞社

293 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 10:19:52 ID:8hgm7WB30
>>291
あいつらは只単に日本を罵倒したいだけ
許す許さないなんて実はどうでもイイ
口実がほしいだけよ

両方とも言えることは歴史と
国民性そして政策によりコンナことをしていると

中国は国内の不満を国外に向けたい
韓国は自国の欺瞞がばれないように
日本を罵倒し続けなければ国内不安を呼び起こす

中国とは国交断絶ムリポだが韓国とはするべきだ
んで挑戦人には入国拒否をしろ

294 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 10:22:32 ID:UUkbjv5J0
だから絶滅させればよかったのに

295 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 10:26:02 ID:6Ns+DD6d0

いかに学校の先生の教え方が重要か、いかにマスコミの報道が、人の心を
左右するか?小さい頃から、宗教の様に親がしっかり自分の意思を持つよ
うに躾けないと。この日本は、特に若い世代は、自国に嫌気が差す。
日本に生まれて良かったと、誇りを持てる世論に変えて行かないと。

296 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 10:26:38 ID:q4xnwBlG0
中国、韓国とアジアをはっきり分けて報道してほしい。

297 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 10:30:45 ID:LK6jeQnw0
>>292
その他を入れないと「必要」100%になっちゃうよ

298 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 10:35:48 ID:M6aQ4I35O
責任はあるが謝罪はもう必要ないんでない?
一在日だけどね。

299 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 10:37:11 ID:apcp2c5M0
終戦直後、それまでの己の行動を検証せずに「戦争すなわち悪」と手のひらを返してしまったのが朝日新聞。
その洗脳を受けてきたのが団塊の世代。

300 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 10:37:21 ID:ILj/N9K80
もう一度戦争やって、今度は勝てば謝罪終了ってことだろ。
いいぜ、やってやろうよ。

301 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 10:41:29 ID:maYXi5a20
>>300
同意
負けたために戦後60年たってもこの有様
やはり戦争は勝って何ぼのもん
もういちどやり直すべきだな

元極左の俺がこう思ってるくらいだから、
おまいらの怒りは相当なもんなんだろう。

302 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 10:42:23 ID:6Ns+DD6d0

以前NOと言える日本  が、流行語に成ったが、中国朝鮮に対しても
はっきりダメ出ししなくては。未だに媚を売る者がいるようでは、マス
コミも煮え切らず、国民もイライラ。 第一中途半端は相手に失礼だ。


303 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 10:43:25 ID:ouz2PNLP0
>>295
その通りだな
日本人は誇りを取り戻さなくては
日本に日本人として生まれてよかったと
そしてココまで日本を豊にしてきた
先人達に感謝しなけりゃいかんよ

ここまで豊で安全な国は他には無いよ

304 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 10:43:35 ID:LLPN5YkF0
「ザ・ノンフィクション」フジTVが登場夫婦に謝罪へ
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051027-00000501-yom-ent

またフジが人権侵害
これがフジテレビの公共性
当然、卑怯なフジはスルー
フジの公共性とは、身内の不祥事をスルーし他人の不正を叩く事


305 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 10:43:44 ID:waCfDo/E0
戦後生まれの我々にとっては中国・朝鮮には迷惑をかけられたことしか記憶がないわけで。
いい加減、謝罪と賠償とかやめようぜって思うわけで。

306 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 10:43:47 ID:QSjhlC7Y0
謝罪が必要ね。責任は軍人・政治家・天皇に全て転嫁か。
国民一般大衆にも重大な戦争責任はあると思うんだが、必要だという人は日本人として
集団の責任をとって土下座するなり、私財を提供するなりすべきじゃないのか?

307 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 10:44:11 ID:Mbc4ERAg0
んで、その戦争は誰にさせんだ?
今の日本人にさせるのか?
まず君達が逝ってこい

308 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 10:45:11 ID:GDd4J7mT0
>>285

日中戦争(日華事変、支那事変)について補足

>双方が宣戦布告を避けたのは国際法では戦争状態にあるとされた場合、
>同盟国以外の第三国が戦争当事国に対して軍事的な支援をすることが不可能になるからである。
>これ以上の国際的な孤立を避けたい日本側にとっても、
>外国からの支援なしには戦闘継続が困難な中国側にとっても、
>例え戦争状態であったとしても、戦況を優位とするためには認めるわけにはいかなかったのである。

>ちなみに、米英がいわゆる援蒋ルートを切り開いて蒋介石政権を援助したことや、
>米空軍パイロットによる義勇軍「フライングタイガース」が存在したことを以って、
>アメリカは実質的に既に参戦していたとする向きもある。
>特にフライングタイガースについては「親華派のフランクリン・ルーズベルト政権が
>米国の正規兵を変装させて参戦させていたのであり国際法違反だ」とする主張も見られる。
>しかし、参加したパイロット達は少なくとも公式には軍籍を離れており、
>さらに彼らが実際に戦闘を行ったのは日米開戦よりも後で、
>場所はビルマであったとされている。
>日米開戦以前から、撃墜されて捕虜になった米人パイロットについての当時の報道が知られている。

Wikiより



309 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 10:46:29 ID:Miu5FH5N0
まあ戦争経験世代と戦後処理世代が往生すれば
キチガイ団体以外誰もまともに相手しなくなるわけだし

特定アジアもそれわかってて今のうちにたかってんだろ

310 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 10:47:16 ID:ouz2PNLP0
>>300
>>301
お前らはゲームの中でやってろ
ちなみに侵略戦争するには徴兵せんと兵が足りん
知らない土地で死にたいか?

ちなみに相手が攻めてきた場合は全力で戦う
それは当然
(まあ実際戦うのは航空・海上自衛隊だが)

311 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 10:50:31 ID:QSjhlC7Y0
>>309
慰安婦とか強制連行絡みは既に「遺族」が賠償訴訟の原告になってたと思う。
既に半島や大陸では永久機関が出来てしまったようだ。

312 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 10:53:30 ID:rv8kqVDN0
この手の話題って右も左も「一般人は真実を知らない」って結論を導き出すよね

313 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 10:54:45 ID:p3S5NW4s0
読売の左傾化が進んできたな最近

314 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 10:56:47 ID:pA18hPQc0
ふぁびよんを使う「永久機関」 原子力も真っ青。
さらに、どちらも地球に優しくありません。

元々、自国民族にも優しくないから

315 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 10:59:37 ID:iHN4xoie0
戦争に負けると子々孫々、便乗してきた香具師に
けつの毛まで抜かれる事がわかっただけだな

実際に戦争に関わっていない世代まで、謝罪と補償かよ

316 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 10:59:48 ID:ouz2PNLP0
>>311
殆どがニセモンだろうな
賠償などもう無視せんといかんな

>>312
左の奴らはそんなこというか?
つーかこのスレでも右な奴は殆どいないだろう
簡単に右左言うなと

317 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 11:02:32 ID:8Do2j5QP0
もうちょっと工夫しましょう。


30点

318 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 11:19:38 ID:6Ns+DD6d0

10年位前の湾岸戦争勃発の時、俺は、イラクが国連軍に一方的に負かされて
いるのを、コタツで美味いもん食べながら視ていた。空母から発射されるミ

サイルの炸裂する音、戦闘機からも大量破壊兵器がどんどん降り注ぐ。しかし
人が殺されるのは余り映らなかった。今はそれが地上戦に変わり、米兵の死者

も2000人を超えた。イラク人はどの位死んだか?責任はフセイン一人を裁いて
みてもダメ。また東京裁判の二の舞。この戦争に日本も相当金と人を出し続け

ている訳で、俺も現在間接的に戦争している事に成る。  俺の戦争責任は?



319 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 11:28:42 ID:Mbc4ERAg0
>>318
おにぎり片手に喋りながら打ってる?

320 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 11:33:58 ID:R7CKROAA0
そろそろ誤ってもらおうよ。
侵略戦争じゃないし、A級戦犯は後付けだった。
日本が正しかったって。
勝った方が正義っておかしい。

321 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 11:34:27 ID:cwME94jj0
一切不要
極東軍事裁判で決着はついてる

322 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 11:34:32 ID:huRaH/Ve0
日本軍は悪
日本軍は悪
日本軍は悪
日本軍は悪
日本軍は悪
日本軍は悪
日本軍は悪
日本軍は悪

323 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 11:39:06 ID:FPee7BnvO
このアンケートって全国じゃなくて大阪だけのでしょ?
ダメだよね、全国なんて捏造しちゃ

324 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 11:42:04 ID:adq8IshK0
戦争にどっちがいいとか悪いとかないだろ。どっちも悪い。


325 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 11:42:56 ID:Po/EXVOh0
日本人の意識調査のアンケートをとるなら、日本人だけを対象でお願いします。
あ、マスコミ自体が・・・

326 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 11:43:02 ID:loj18KAt0
       i r'    _,,..r--ヽ.   ミ      彡
       r.--ヽ. _..-'''' ̄ヽ=r.._  ¥     i
      .r'' ̄`ヽ=. <(::)>ノ  ~"'-._y    i
      i <(:)丿/ヽ.____,,..r'"    i i~ヽ.-...i
      ヽ__.r'(   '';;        i r'"(~''ヽ
      「   ヽ-⌒-'        \i > ) /     反日同志、朴三寿がやられそうになったら
        i  _...||.-.._         .r-'"/       自分が出て行ってネットウヨをやっつける
       i ./_.=:==-ヽ       y-.''~ミ
         i ヽ_,,,.. r"~        i i :ミ~
       i         .....::::::::/  i~
        ヽ    ...........::::::::::::'   i
         ヽ-::::::::::::::::::::::::::'    :i


327 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 11:49:42 ID:iQ652kn90
なんで在日ばかりに聞くんだ??

328 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 11:52:21 ID:zXI/f+VC0
とうの昔に謝罪の時代は終わっている。
今はアジアとの協調関係を強化していく時代。

それに逆行しているのが特定アジアであって、
アジアの平和と繁栄の為にもいい加減切り捨てた方がいい。

329 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 12:30:01 ID:huRaH/Ve0
そういや中国との国交正常化の際、中国側は賠償金は不要って宣言したよな

330 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 12:32:33 ID:6Ns+DD6d0
>>319
遅くなったが君もかい?
ところで戦争と名が付けば責任は無く、特に勝ってる立場だから俺自体は
無罪だ。しかし >>324 の意見も考慮すると俺も有罪と言う事になるかも。
戦争責任と言う言葉自体が妖怪みたいな化け物だから、マスコミが好むのだ。

331 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 12:36:21 ID:tnLGAsI/0
もうさ、言われてる道理に
パッと払っちゃえばいいんじゃね?
そのあとなんか言ってきたら死ねよてさ。


332 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 12:38:26 ID:kiztmJg40
>>1
> 日本がアジアの人々に多大な被害を与えた責任について、「もう感じなくてよい」と考える人は
> 45%。これに対し、感じ続けなくてはならないと考える人は、「あと10年〜30年ぐらい」の
> 計13%と、「その後もずっと」の34%を合わせると47%だった。

「責任を感じる=謝罪が必要」なのか?
キャップ剥奪レベルの曲解、つか記事の捏造だろ。

333 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 12:39:42 ID:T2eVUQUB0
>>331
いくら韓国と中国にくれてやったか知ってて
そんなことを言っているのかね

特に韓国は日本がカネを恵まなければ
野垂れ死にしてたんだぞ
あの政府はそのような事実を隠して
国民を洗脳している

334 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 12:40:57 ID:2FiyiWaH0
>>331
払う段階で今後も謝罪し続ける約束をさせられるのがオチw

335 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 12:42:27 ID:DllQqd5nO
謝罪必要という意見は全て在日という短絡思考にテラワロス。
ナチスのユダヤ排除的思考に近付いてますよ

336 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 12:44:29 ID:tnLGAsI/0
>>333-334
ぎゃああああ
じゃあどうしようもないのかい?


337 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 12:46:53 ID:kiztmJg40
>>336
つか、今は>>331の「その後なんか言ってきたら」の状態なんだよ。
どうしようもないというか、あなたの選択を是とする人が多いのが現状。

338 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 12:49:20 ID:tnLGAsI/0
>>337
あ、そうなのじゃあ
TVでもっとやればいいのにね。

339 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 12:55:07 ID:Mbc4ERAg0
御願い。君の財布から出して >>331

340 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 12:55:52 ID:cF7iKt4z0
>>338
そのTVが在日や学生運動引きずったアカの手先で一杯なんだよね
日本を中国の一部にしたくてしょうがない連中w

341 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 12:57:32 ID:p3S5NW4s0
>>338
反日左翼系のTBSやテレ朝はそういうのはやらない
保守系のフジは報道にあまり積極的じゃないのでやらない
日テレも読売新聞が左傾化してきたからやらない

342 :名無しさん@4周年:2005/10/28(金) 13:02:37 ID:bXMi9RJS0
操作乙

343 :日出づる国 ◆salHAQS0lg :2005/10/28(金) 13:08:35 ID:PSOIcH7TO
 ∧_∧
(*・∀・)つ/∪ヽ☆
    待ちくたびれた〜、待ちくたびれた〜。
    アジアに対する日本政府の謝罪と賠償マダー?

344 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 13:09:17 ID:6Ns+DD6d0

いつまでも謝り方が気に入らないとか、反省の色が無い等難癖つけて。
日本政府、特に外務省は、中国の現状にもっと声を大にして抗議すべきだ。
9.11以降中国はアメリカとテロ対策で急速に近づいたが、中国は民族弾圧
であり、米とは明らかに違う。米も人権口にしながらなぜ共に戦おうなどと。

345 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 13:11:01 ID:tnLGAsI/0
くそう!
なんて汚いやつらなんだ!

346 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 13:13:46 ID:peRVSkPm0
変な歴史教科書に騙されて勉強させられた連中が神妙に反省しちゃってるんだろうな

347 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/28(金) 13:24:35 ID:6w/bnnmv0 ?
>>340
>日本を中国の一部にしたくてしょうがない連中w

そんな人間はほとんどいないよ。
いるのはアメリカからも中国からも完全独立した「独立国家日本」
アメリカとも中国とも、仲良くなりたいのがほとんどだろう。
緊張すると軍事費もかさむし、貿易もおかしくなるしロクな事はない。

348 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 13:24:41 ID:+b9y3Lvk0
>>346
間違った歴史が正しいと書かれた教科書で勉強した人間が
間違った歴史が正しいと信じている教育者になって
間違った歴史が正しいと人の子に教える。

その連鎖が今の状況を作り出してます。

349 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 13:29:48 ID:T2eVUQUB0
>>348
その連鎖をどこかで断ち切らなくていけない
それがネットで出来るならば・・・

ちなみに中韓は無理だな
政府自体が隠蔽しているから

350 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/28(金) 13:32:10 ID:6w/bnnmv0
>>328
>アジアの平和と繁栄の為にもいい加減切り捨てた方がいい。

中国や韓国を切り捨てる事は出来ないでしょう。
今の日本と中国の、貿易内容を調べてから書きなさい。

>中国からの輸入はパソコンやDVD、携帯電話などが目立つ。
・輸入総額に占めるこれら機械製品のシェアは40.9%にのぼり、2位の
・繊維製品のシェア20.1%を大きく引き離している。
(asahicom2005年8月24日より)

351 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 13:32:53 ID:Grtpr2UB0
>>347
築地のあるビルにはごまんといるぞw

352 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/28(金) 13:43:35 ID:6w/bnnmv0
>>348
>間違った歴史が正しいと書かれた教科書で勉強した人間が

間違ってるという人が「正しい」と理解する根拠がない。
理解力の差なんかな???

353 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/28(金) 13:46:06 ID:6w/bnnmv0
>>344
>中国は民族弾圧 であり

アメリカはイラク民族を弾圧してないかな。
チベットやウイグルでは、中国政府が弾圧していたのは知ってるけど
片方ばかり非難してもね。

まあ世界は自国の為にだけ、行動するのは常識だけど。

354 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 13:50:51 ID:6Ns+DD6d0

このままだと日本は終身刑の罪人のまま。今では裁判も遺族が起こすので
永久戦犯のまま果てしなく続く。俺の世代は今まで中国朝鮮の人にずっと
謝罪しろ賠償しろとイジメられ、過去日本人は過労死するほど働いたが、
その金は、いつも狙われる。やはり、豊かに見える日本が許せないんだろう。

355 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/28(金) 13:51:29 ID:6w/bnnmv0
>>351
>築地のあるビルにはごまんといるぞw

あなたがそう信じ込んでるだけの話。

給料を他国から貰って、工作活動をしてる人はどれだけいるかい?
自腹で行動してるだけだろう。
それが世の中の役に立ち正しいと、本人は信じてるからだよ。

356 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/28(金) 13:57:20 ID:6w/bnnmv0
>>333
>特に韓国は日本がカネを恵まなければ

恵んだんじゃなくて、独立祝い金としてあげたんだろう。
中身は植民地にして迷惑をかけた「賠償金」として取られたもの。
それもアメリカに強要されて渋々ね。
その金が無くても野垂れ死にとはいえないと思うけど。

357 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 13:58:51 ID:opLN+UgW0
>>353
アメリカの行動は表舞台にでるけど、
中国の行動は表舞台に出ないな。

ここが一番の問題じゃないのか?
日本の報道も扱わない。(知らないのか、知って無視しているのか)
だから、こういう場で中国を非難しても不思議ではないと思うぞ。
アメリカの行動は全世界が非難できても、
中国の行動は草の根で非難するしかない。



358 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 14:02:50 ID:UUkbjv5J0
>>357
>>日本の報道も扱わない。(知らないのか、知って無視しているのか)
つ【日中記者交換協定】

@ 中国を敵視しない
A 二つの中国を造る陰謀に加わらない
B 日中国交正常化を妨げない

359 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 14:04:37 ID:mIbifVzs0
>>350
>中国や韓国を切り捨てる事は出来ないでしょう。
>今の日本と中国の、貿易内容を調べてから書きなさい。
韓国どこ行ったの?w

>>356
>その金が無くても野垂れ死にとはいえないと思うけど。
最貧国から脱せず赤化統一が40年早まってただろうがなw
つかお前久々に見るが相変わらず元気一杯だなw

360 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/28(金) 14:12:55 ID:6w/bnnmv0
>>354
>その金は、いつも狙われる。やはり、豊かに見える日本が許せないんだろう。

どこの国だって、貰えそうなお金は狙ってるぜ。
アメリカの保険会社だって、郵便局のお金を狙ってるようだけどな。
世界には油断してたら「生き馬の目を抜く」奴はいっぱいいるよ。

361 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 14:15:07 ID:73NWE6kJ0
>>1
>【調査】「日本、まだまだアジアに謝罪必要」47%

また特定アジアか!


362 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 14:15:55 ID:6Ns+DD6d0

日中記者交換協定は中国に取り都合いいように取れるが、事実を伝えるのが
マスコミの仕事なはず、みんなも気が付いているのにいつまでこの矛盾を無
視し続けるのか?NHK受信料解約したのもそのせいだし、公共性???

363 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 14:19:10 ID:opLN+UgW0
>>360
日本も、戦後復興で資金のない状態で、
善意の第三国から援助を受けているのに
さも賠償金を受け取るのが当然のような国って何だろうな。
日本が戦後、急成長を遂げて復興できたのは、
善意の第三国(同じように苦しい中南米、他)のおかげである。
だから、そのような国が援助を求めれば、日本は援助するのは当然だ。
が、既に立派な国に成長しているのに、いまだに戦後補償だの
謝罪だの賠償だのをいうのは、自尊心もなく羞恥心もないからだろ。
日本が途上国にODAを出すのは、その感謝の気持ちもあるから。

強いて聞くが、やり方はまずかったかもしれないが、
戦前、日本が朝鮮半島に進出して、
都市整備を進めなければ、今の韓国の国力はあったと思うか?
事実を客観的に見ても、無いと思うけどね。


364 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 14:22:19 ID:J6c352nn0
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea3.html
ここを100回読むべし

365 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 14:24:52 ID:7UjUcn/K0
いまだ戦争が終わって100年も経っていない。

例えば、トルコ人に親日が多いのは江戸時代に日本人がトルコ船が難破船を救ったことを
今でも覚えているからなんだそうで、湾岸戦争の時にイラクに取り残された
邦人を救いにいってくれたのは、トルコ航空の民間機だよ。

このことだってもうどれだけの日本人が覚えていることやら....。

いいことにしろ、いやなことならば、なおさら、
数百年でも数千年でも覚えているのが、普通の民族意識。

自分たちの世代とは関係ないという意見は、世界では通用しないんだよ。

366 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/28(金) 14:25:36 ID:6w/bnnmv0
>>357
>中国の行動は草の根で非難するしかない。

でもね、非難して役に立つのならいいけど、ただの反中国感情を日本に
蔓延させるだけ。
チベットやウイグルの情報があまり無くて、非難するにしても根拠がアヤフヤ。

でも今ではチベットやウイグルにも日本の一般人さえいけるような世の中。
今はそれほど弾圧されてないと思うけどな。

>日本〜中国のフライトについては、アクロス・トラベルなど格安航空券を
・売っている旅行会社のホームページを参考にしてください。値段は時期に
・よって大きく違います。
http://www.tibet.to/travel/

367 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 14:28:53 ID:izbMcWkG0
謝罪したい奴は自由にしていいけど、
謝罪を人に強要するなよ。

368 :日出づる国 ◆WEBiOOImuo :2005/10/28(金) 14:29:48 ID:PSOIcH7TO
>>364
真性ウヨ、キタワァ。

369 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 14:33:20 ID:FE3F0e7f0
土下座外交で気が済むなら勝手に汁。
ただし>>367の言うとおり個々人で勝手にすればいい。
押し付けや強要は愚の骨頂。

自分がそう思うからといって、他人も同じ考えな訳じゃない。

370 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 14:34:49 ID:V9cY95O40
こんなこという日本人がいるから中国韓国に利用されちゃうんだよね。
こんな馬鹿どもは荷物まとめて大陸か半島に移住してもらいたい。

371 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 14:35:53 ID:bHPnt2Ym0
>>365
それ紀元前何年まで遡る義務があるの?

372 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 14:37:01 ID:QClrp8b/O
北朝鮮の国交正常化とかいらない 奴らから得るもの無いからな

373 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 14:37:36 ID:NyFicucd0
>>366
自由にカメラ持って歩けると思ってるの?
URLを収集するだけじゃなくて、少しは外に出てみたら?
この引きこもりのクズ野郎!

374 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 14:39:25 ID:73NWE6kJ0
>>365
覚えて様が、忘れて様が、国家間の約束を破るなよ。
条約を締結して国交も回復して、解決したはずの戦後保障、謝罪を今更しろだの、相手がアホ過ぎる。

375 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 14:39:52 ID:6Ns+DD6d0

東トルキスタンの現状なんて奴隷と同じ、子供女は綿花畑で、男は強制
労働、年貢もしっかり取られ、刃向かうとテロリスト扱い。核実験を何
度も繰り返し、強制中絶までも。チベットも軍事基地や政府関係の施設
を造り、再開発の目的で迫害された人々は、安住の地もない。逆らえば
死が待っている。 亡命した僧侶たちもどんどん年を取り死んでいく。

376 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 15:15:54 ID:qjfxJ15a0
>>332
このスレを立てたのは在日か?

377 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 15:17:35 ID:lpfisPsH0
戦中派の燃え残り思想と支持基盤の一掃が狙いの靖国参拝
なのだよ。
それも適当に納得させた上で新たな関係への方向転換を
はからにゃならん時期だもんな。
ま、古き良き日本との決別の前段階の地ならしというとこか。
時期が到来したら手の平を返したように中韓寄りになるよ。
勿論、金も支援も出しまくりだけどな。
外圧を利用して内政を操る昔からの政治手法だよ。
中韓もそこを読んで外交してるんだよ。
結局、金を持ってるのは日本国ではなく、日本国民なんだから、
破産してる日本国政府も諸外国も、この日本国民の懐柔と統制に
協力加担しているってこった。


378 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/28(金) 15:30:12 ID:6w/bnnmv0
>>359
>韓国どこ行ったの?w

文章に省略しただけ。
そのくらい考えなさい。
中国、韓国との貿易額はドンドン増えて中国の貿易額はアメリカを抜いて
しまったんだよ。
一番大切にすべき隣国なんだけどね。

>日本と中国・韓国との貿易
http://www.nihonkaigaku.org/ham/eacoex/100econ/120doms/121prod/1212trad/jptrcnkr/jptrcnkr.html

>輸入国で最も多いのは中国。人件費の安い現地での生産を含め、安い中国製品の
・輸入なくして日本の消費生活はもはや成立しなくなっているのが日本の現実となっている。
http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/jw6.html

379 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 15:40:23 ID:kiztmJg40
>>365
「いつまでも恩義を感じている」って美談を根拠に、「いつまでも恨みを忘れない」
という世界中の人達が悪循環を断ち切りたいと思っている悪例を肯定してもねぇ…。

その理屈だとパレスチナやイラク、東ティモールなどのテロも肯定されるんだが良いのか?
彼等の行動原理は宗教的なものよりも身近な人達が相手方に殺されたっていう
憎しみの連鎖によるものの方が大きいのだから。

380 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 15:44:13 ID:XNE19FA40
>>214
この世に海軍と陸軍が出来てから、仲がいいことなんて世界を探してもみつからねーから
同じ国だけどいがみ合う、それが海軍陸軍クオリティ

381 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 15:46:47 ID:XNE19FA40
>>378
中国から次々と企業が撤退してるんだけどなぜかな?
新規参入もなくなったんだけどなぜかな?

382 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 15:58:14 ID:cMeEImFM0
>>378
いつ政府の強権で資産を奪い取られるかわからない共産国家
一党独裁によって生じた歪みを反日思想で国民誤魔化そうとしてる敵性国家
それが日本の重大な隣国、中国の姿だよ

それに、中国人が先進国並みの生活なんて始めたら
世界中の資源が一気に枯渇するよ?
近いうちに口減らしのための大戦争がまた始まるかもね

その辺のリスク考えてる?

383 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 16:05:28 ID:fc2/Ney50
学校で習った歴史を思い出してみても、
「日本が太平洋戦争中にこんな被害を与えた、こんな被害を受けた」に関しては
別刷りの副教材やら夏休みの宿題、修学旅行の平和公園見学に至るまで
みっちり頭に叩き込まれたが(もちろんそれはそれで悪い事とは思わない)
「なぜ開戦に踏み切らざるを得なかったのか」の部分が
全くと言っていいほど記憶にない。
詳しく知ったのはずっと大人になってからだ。

384 :日出づる国 ◆WEBiOOImuo :2005/10/28(金) 16:09:54 ID:PSOIcH7TO
>「なぜ開戦に踏み切らざるを得なかったのか」の部分が
>全くと言っていいほど記憶にない。


他国を侵略して、資源を奪おうとしたからに決まってんぢゃん。

385 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 16:11:53 ID:fc2/Ney50
>>384
サヨたん(;´Д`)ハァハァ

386 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 16:12:15 ID:QVbIYvK20
外国人を調査対象に入れてるのか?

387 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/28(金) 16:12:55 ID:6w/bnnmv0
>>363
>日本が戦後、急成長を遂げて復興できたのは、
>善意の第三国(同じように苦しい中南米、他)のおかげである。

あんたは甘すぎるし、話は正確じゃない!

「日本が戦後、急成長を遂げて復興できたのは」朝鮮戦争の特需で大儲けした為。
ドルがほとんどない状態で、戦争のおかげでアメリカからいっぱいもらえたんでね。

それとアメリカからの善意の援助で、食料などを援助してもらったおかげだ。
中南米からの援助って金額的にはわずかなものだろ。

謝罪や賠償はもう、とっくに終わった過去の話。
従軍慰安婦など後で表沙汰になった人達の話。
これは国じゃなくて、個人で請求してるんじゃないの?

>大量の物資が買い付けられた。その額は1950年から1952年までの3年間に
・特需として10億ドル、1955年までの間接特需として36億ドルと言われる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E7%89%B9%E9%9C%80

388 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 16:13:22 ID:xImPvrLJ0

ついでに、どこまで謝罪すればいいのかも明確にしろよな

389 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 16:21:44 ID:bRwpR5db0
むしろ、日本に対する特定アジアの謝罪が欲しい昨今。

390 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 16:27:00 ID:Zxe6+lfD0
言えてるな、原潜で日本の領海侵犯しても中国は謝ってないし、竹島の不法占拠にしてもそうそうに立ち退いて謝罪して欲しいね
ノムヒョンの度重なる日本に対する無礼な態度や言動についてもだし
駐日大使の王毅の無礼極まりない発言の数々にしてもほんと反省して欲しいよ

391 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 16:27:49 ID:IInU5jOn0
       /            \
     ./               \
    /__.___________ヽ 
      \, |              |__ノ
.        |    ,,,,,,, ノ ヽ,,,,,     |    __________
        |  '''"""    """''    |   /
      /⌒|  -=・=‐,   =・=-  |   |  おい恵也。お前がどれほど民主党の足を
      | (    "''''"   | "''''"  |  <  引っ張ったのか忘れたのか?
       ヽ,,         ヽ    .|   |  お前とか勝谷は贔屓の引き倒しだから消えてくれ。
         |       ^-^     |    \
        |     -====-   |      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ,-' \.    "'''''''"   /
     ,.-'"  ■\ .,_____,,,./|ヽ、
   ,..-"   ■ |.○ヽ /' ■   ヽ、

392 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/28(金) 16:32:01 ID:6w/bnnmv0
>>363
>戦前、日本が朝鮮半島に進出して、都市整備を進めなければ、今の韓国の
>国力はあったと思うか?

当然あったでしょう。
韓国を目下にみる時点からして、偏見に入ってるよ。

日本が占領することで、多くの朝鮮人を殺し、設備を壊してしまった事も考えるべき。
きれい事では占領できなかったのはあなたにも判るだろう。

>日清戦争で勝利するや、清国−朝鮮の宗属関係を破棄させ、一八九五年十月
・には、国王の妃である閔氏を暗殺し、親日派政権の確立を図っている。
http://www.bekkoame.ne.jp/i/ga3129/411isihara.htm

393 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 16:34:02 ID:WFXPQRZb0

ウヨが謝罪をしないってのは税金使わないっていう国益にかなうと思うけど

サヨが謝罪しろっていうのは何でかね?
つか、何度も謝罪してると思うけど・・・



394 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 16:38:08 ID:73NWE6kJ0
>>392
>当然あったでしょう。
日本との併合無しで、どうやったら今の韓国の国力になるのか詳しく。

395 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 16:39:14 ID:M6aQ4I35O
責任はある。
けどまだ謝罪ってのもねぇ…
まぁ最近は昔のそれを無かった事にする動きがブームみたいダシね。

396 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 16:40:41 ID:fueFVJIH0
>>392
まともな施設なんかあったのか?
あとあの惨状ではいつまでも貧しい属国だったわけだが

もっとガンバレ


397 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 16:42:22 ID:M6aQ4I35O
>>394
今の韓国があるのは併合のおかげではなく、戦後のODAのおかげ。
併合におけるインフラの整備などドンパチでまたやり直し。

398 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 16:42:51 ID:pasv5oYj0

ふふ、日本の義務教育は、中共=在日=日教組が完全に掌握している。
日本奴隷民族は、未来永劫、中国・韓国に謝罪しつづけるがよい。(笑

399 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/28(金) 16:46:56 ID:6w/bnnmv0
>>364
>ここを100回読むべし

100回も読んで洗脳されるかい?
そこのHPはあまりに嘘が多すぎる。
老人なんて架空の韓国人を出して、確認させるセコサ。
もっとマジメなのを読んでから読むのを勧める。

ハングル文字の歴史さえ曲解してる程度のHP作者。

>朝鮮王朝の4代目の世宗王(セジョン ワン)によって、ハングル文字は
・1446年に創作(そうさく)されました。
http://www.blu.m-net.ne.jp/~tashima/b20.html

400 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 16:55:37 ID:7UjUcn/K0
>>379
どこをどう読んだら憎しみの連鎖を肯定していることになるのだろうか?

では聞くが、日本を取り巻く憎しみの連鎖を断ち切るには
どうしたらいいと思う?




401 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 16:56:10 ID:WFXPQRZb0
>>399

他にも間違いを指摘してくれよ


402 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/28(金) 16:56:18 ID:6w/bnnmv0
>>370
>こんな馬鹿どもは荷物まとめて大陸か半島に移住してもらいたい。

諸国民の公正さを信じれず、日本の周りを緊張関係にしたい方は大陸か半島に
移住してもらいたい。
少なくとも日本人なら日本国憲法くらい読んでからにして欲しい。

>平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して,われらの安全と生存
・を保持しようと決意した。
http://kenpou.jp/home0.html

403 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 16:58:50 ID:WgJd5xFl0
中国さ、賠償放棄して水に流したはずなのに
未だにぐちゃぐちゃ言ってるよ、
日本は条約守って内政干渉せずに台湾問題も
口出ししてないのにねー。

404 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 16:59:27 ID:73NWE6kJ0
>>397
併合が無かったら、日韓基本条約も無かったし、当然漢江の奇跡も無いんだが。

405 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 17:01:31 ID:Mbc4ERAg0
そのあったはずの設備の写真とか残ってないかな?
見てみたいんだけど >>392

406 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 17:03:40 ID:E3h1K+hDO
>393
過去をしっかり精算して、中韓とも友好関係を結び、
世界にも日本人は真摯に責任を果たしたと認めて貰いたい。
という思惑からでしょう。


小学生の時は、そう思う様に教えられたし、皆思ってたよね。

407 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 17:04:46 ID:jFL0kwDJ0
>>399
連れて来なきゃ納得しないってか。
いないことは証明出来ないもんなw
悪魔の証明ですかい。
ハングルは阿比留文字にそっくりだよな。

408 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 17:05:45 ID:fueFVJIH0
>>402
>諸国民の公正さを信じれず、日本の周りを緊張関係にしたい方は大陸か半島〜
んじゃキミは中韓の言うことをまったくもって正論とし
土下座外交をしてほしいの?
内政干渉も当然のように受け入れろと?

あと憲法が全て正しいわけでは無いから
改憲の兆しが出てきているのに
それを妄信するのかい?

409 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 17:08:55 ID:JkEPdJ3l0
韓国外相「靖国参拝で日韓関係はいてつく状況」

 民主党の前原誠司代表は28日午前、都内で韓国の潘基文(バン・キムン)外交通商相と
会談した。潘氏は小泉純一郎首相の靖国神社参拝について「参拝で日韓関係はいてつく
状況だ」と批判した。新たな戦没者追悼施設建設に向けた超党派の議員連盟に関しては
「望ましい方向だ。実際に設置につながるのを期待している」と述べた。

 前原氏は「A級戦犯を合祀(ごうし)した靖国への首相参拝には反対。無宗教の国立追悼
施設を作るべきだ」と応じたほか、11月下旬にも訪韓したい考えを伝えた。日韓間の懸案と
なっている自由貿易協定(FTA)締結を推進する立場でも一致した。

http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20051028AT1E2800S28102005.html



410 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 17:11:01 ID:mIbifVzs0
>>378
恵也オモシロスwww
>中国、韓国との貿易額はドンドン増えて中国の貿易額はアメリカを抜いて
>しまったんだよ。
またまた韓国どこ行ったの?www 自分でも無意識に現状を理解してはいるのかw。

これ程のジェニュインホロン部ってニュー+では珍しいな。がんばれ悪也!

411 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 17:11:17 ID:tUje5lly0
だからあの戦争の大きな責任はマスコミにある。現在と同様、マスコミに釣られて
不安になった国民のネガティブなパワーが戦争を起こした。

412 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/28(金) 17:14:52 ID:6w/bnnmv0
>>373
>自由にカメラ持って歩けると思ってるの?

行けるんじゃないの?
あんたは今では携帯電話に、カメラまでついてるのさえ知らない化石人間かい。
携帯電話が中国ではどれだけ生産してるのかも知らない方かな?
世界最大の携帯電話生産国で、3割は中国国内で売れてるんだぜ。

>2000年末には7,000万人を超え、米国に次ぐ世界第2位の利用国となった見込み
・である。それでも人口当たり普及率は約5%であり、今後の普及の余地が大きな
・成長市場でもある。
http://www.jri.co.jp/research/pacific/monthly/2001/200102/AM200102china.html

413 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 17:15:31 ID:I/zmVs/C0
>>392
朝鮮に設備なんてあったっけ?

414 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 17:16:18 ID:SUKmyMTy0
>>412
論点ずれすぎ

415 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 17:17:58 ID:DJXFcHGy0
それで、アジアって何処の事意味してるのよ?
トルコに謝罪する理由何てあったっけ?


416 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 17:19:03 ID:fueFVJIH0
>>412
克也ガンバレ
思いっきり話がずれているぞw
カメラはどうでもいいから早くレス返せよ

417 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 17:21:15 ID:kiztmJg40
>>400
連鎖してないよ。日本人は水に流して赦している。
それこそ北朝鮮の拉致問題だって、金豚が前非を悔いて謝罪し
全員帰国させたら水に流して国交成立させろって世論になるだろう。

「やったことは『やって当たり前』のような態度をする、やらないことは末代まで非難する」
というのは少なくとも日本人の発想ではない。
だから今特定アジアに対する反感が「今、新たに」生まれている。連鎖じゃないよ。


418 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 17:22:01 ID:+haSfSUJ0
子供はみんな「何で生まれる前に他人がやったことを反省しなきゃいけないの?ハァ?」って感じだよ

419 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 17:22:48 ID:B6lfo23U0
別にね、戦争しないために参拝してるって言うなら文句はないよ。
でも参拝することで中国韓国と溝を深めてるのは事実ですよ。

420 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 17:23:17 ID:I/zmVs/C0
そもそも戦争行為自体反省するような問題じゃないだろ


421 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 17:23:21 ID:n2VIW5iR0
<丶`Д´> まだまだ謝罪が必要ニタァ゙!!!!!!!!!!!!!
      

422 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/28(金) 17:24:01 ID:6w/bnnmv0
>>381
>中国から次々と企業が撤退してるんだけどなぜかな?

まだ撤退は多くないでしょう。
いくら小泉総理が緊張を高めても、一旦進出した企業は相当の事がなければ
撤退という投資がゼロになることはやらないぜ。
特に経済成長率が大きい中国に対してはね。

企業としては引くに引けないほど中国に深入りしてしまったの、手遅れ!

>自動車では、すでにホンダ、スズキ、富士重工業の3社が中国で乗用車を生産。
・今年後半からはトヨタ自動車も小型自動車の製造を本格化させるほか、日産
・自動車も進出の検討に入った。
http://www5.hokkaido-np.co.jp/keizai/china-economy/rush/index.html

423 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 17:24:45 ID:DNhoxByl0
どんな調査したらこんな結果になるんだよ!!ムカー!!

424 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 17:24:57 ID:tUje5lly0
>>418
そのとおりだし、当たり前だなw むしろ「愛国心」みたいなものをきちんと
持っていれば「戦争はイクナイ」と心から思えただろう。 日本は悪い国だと
洗脳してきた、この国に責任がある。

425 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 17:25:30 ID:GhA7ZRMo0
悪いことは悪いと認め、きちんと謝ることができるのが、大人。国家なら一流の国家。これが大前提。

本当に一流の国家として認められるためには、過去になにがあったのか、きちんと調査した上で
間違ったところは、間違ったとしてきちんと謝罪する。と同時に、誤解があればそれを正す。ただひた
すら下手に出て、過去の歴史をろくに検証せずに謝り続けた過去の政治家は、反省すべき。その結
果が今の混乱を招いている。

靖国の問題もここに含まれる。国民の多くは靖国のどこに問題があるのか、よくわからない。きちん
と明らかにすべき。その上で議論を重ね、公式参拝するにしろ、他に新たな施設をつくるにしろ決定
すべき。

426 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 17:27:13 ID:P8/SNdQ60
にたぁ゛

もう国家間の問題は解決済み
国交があることが何よりの証拠

427 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 17:27:39 ID:kiztmJg40
>>419
それは「誤解だ」と何度も繰り返している日本の首相の台詞を一切
報道させない三国に問題があると思うんだけど。

つか北と中国はわかるんだが、韓国のマスコミってなんで報道しないの?
知り合いの留学生は最初「それはあなたの個人的解釈じゃないのか?
韓国にいた時にそんな話聞いたことがない。」と言って信じてくれなかった。

428 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 17:29:30 ID:izbMcWkG0
旅行制限等

 中国における開放都市・地区は1,420か所で(2000年4月現在。以後、更新情報なし)、
主要都市・地区はほぼ開放されています。
しかし、中国には外国人の立ち入りが制限される未開放地区があります。
未開放地区に行く場合は、査証取得の段階で申請するか、
入国後最寄りの公安局に申請して旅行証明書の発給を受けます。
旅行証明書の発給を受けずに未開放都市に入ると、場合によっては国外退去処分を受けます。
旅行中に利用したタクシーの運転手等から未開放地区の観光を誘ってくるケースもあるようなので注意が必要です。

 チベット自治区を旅行する場合は、旅行社等を通じて入境ビザを取得し、
チベット自治区政府の許可を得る必要があり、個人での自由旅行は認められていません。
また、同自治区内での旅行には旅行証を必要とする地域が多いので、旅行社等に確認する必要があります。

 また、旅行制限ではありませんが、中国の奥地に入った場合、通信事情が悪く、日本等への通信が困難になる場合が多いので留意が必要です。


写真撮影の制限

 開放都市・地区であっても軍事施設等は立ち入りが厳しく制限されており、
軍事関係の施設・設備は写真撮影が禁止されています。一般市民や少数民族等による街頭デモなどの政治活動を写真撮影していて、
警察官からフィルムを取り上げられたケースがあります。一部の博物館、美術館等では写真撮影が禁止されています。







外務省HP

429 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 17:30:54 ID:+haSfSUJ0
読売のこの調査紙面で呼んだけどさ、「戦争をよく知らない」と答えた奴ほど「侵略戦争だと思う」って答えてんのな。ワロタ
「アメリカに対しても侵略だった」と答えた割合が3割近くて悲しくなった。アホかと

430 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/28(金) 17:31:35 ID:6w/bnnmv0
>>382
>反日思想で国民誤魔化そうとしてる敵性国家

同じ事が日本でも言えそうだが・・・
反中国思想で国民誤魔化そうとしてる国家:日本の小泉政府。

俺は中国が先進国並になるのは、中国の自由だと思ってる。
他国がとやかく言うことじゃない。
それに経済に加速度がついたから、中国の国家としては戦争という危険は起こさ
ないと考えてる。
いま戦争をやったらすべてがゼロになりそうだからね。

資源は確かに減るし、一党独裁は気にはかかるけど何とか平和手段で解決して欲しい


431 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 17:31:48 ID:6cIboZ/w0
これだけマスコミが補償は終わっていないと連呼している中で
だいだい半々の意見だっていうのは、なかなかがんばっているな。

432 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 17:32:59 ID:KO6cmPUt0
中国が日本に謝罪必要、だろうに。タイプミスにもほどがあるってもんだ。

433 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 17:33:08 ID:EugNWmT50
読売どったの?左巻きになりたいのか?

434 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 17:35:07 ID:tUje5lly0
小さいころにジジババに戦争のころの暮らしや、実際に戦争に行った話とか
ちゃんと聞いていれば、日本だけが悪いとは言えんかっただろう。そんなふうに
育ってしまったのだよ。ジジババといえば、パパの田舎に住んでて、盆と正月に
遊びにいってお小遣いをたくさんくれる人ってだけで、身内であるという認識が
ないのだろう。

435 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 17:36:57 ID:+haSfSUJ0
「自称」戦中派って信用できないよ

子供の視点でしか戦争を見てない人は、ただ「悲惨だった」っていう感想しかもってないから

436 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/28(金) 17:39:52 ID:6w/bnnmv0
>>383
>詳しく知ったのはずっと大人になってからだ。

それほど詳しくは知ってないんじゃないか?
歴史なんて奥が深いよ。

中国との開戦は、相手の戦力を舐めたからだろ。
それを何とかしようとして、米英と利害が対立し貿易制裁されて
真珠湾攻撃に追い込まれたというべきかな。

中国を舐めたのが運のつき。
満州くらいで我慢すべきだったけど、勢いが止まらなかったと言うべき。

>中国における日本の勢力範囲が拡張し,紛争が長引くにつれて,米国をはじめ
・とする列国の権益や貿易・投資の利益が損なわれるようになった。
http://www.geocities.jp/torikai007/japanchina/1937.html

437 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 17:40:02 ID:TjndkGdF0
決して、日本だけが悪いとは思わないけど
日本が悪くないというわけではない
被害者の気が済むまで謝りつづけるべきだろう。

この話になると、
すぐに金が目的で騒いでるとか
言い出すやつがいるけど、

1歳の自分の子どもを
銃剣で串刺しにして殺された人の
話を聞いたことあるけど

その人は金がどうこう
なんて言ってなかった。
ただ、あんなひどいことをされてのに
それを知らない日本人がいることは
許せないって言っていた



438 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 17:42:06 ID:B6lfo23U0
>>435みたいなレスを見ると
戦争経験した世代がいなくなると戦争したがるヤツが出てくるって話もうなずける

439 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 17:45:12 ID:izbMcWkG0
>>437
なにそのお涙頂戴

440 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 17:46:27 ID:QmXXz5SK0
>>437
とりあえず、ここを見れ。
間違いなく言えることは、日本はアジア諸国に謝罪する必要なんて、微塵もないてことだ。
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea3.html
データ量が多いから、開くに時間が掛かるけど。

441 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 17:46:56 ID:TjndkGdF0
>>439
さあね
直接、話聞いてみれば?
中国や東南アジアには
同じような人いっぱいいるらしいから

442 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 17:47:49 ID:ADM0aeiC0
>>437
その手の話は眉唾もんだからな。
何しろ20万人しかいない南京市民を30万人を殺した南京「大」虐殺でも
何人もの生き残りがいて、その上、何でそんなことまで見られたの?
ってくらい詳細な話をする。
あんな話を、事実と信じる奴の気が知れないよw

443 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 17:49:19 ID:siIQ/H3I0
謝罪が必要だと思われる人は好きなだけ謝罪して下さい^^

で、選挙の際に『謝罪が必要だと思っている政治家』にでも投票して、
謝罪は不必要だと思っている人には謝罪を強要しないで下さいね^^

444 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 17:49:31 ID:fueFVJIH0
>>427
歴史を捏造して国民を洗脳しているから
報道すると政府の欺瞞がばれる

445 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 17:51:19 ID:tUje5lly0
日本人がほとんど死んでないんなら日本が悪いかもしれん。
日本が焼け野原にされて、原爆落とされて、降伏して占領されて
今に至るまで「謝れ〜 はい、謝れ〜」ってやられているってことは
日本は悪くない。

446 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/28(金) 17:51:22 ID:6w/bnnmv0
>>390
>原潜で日本の領海侵犯しても中国は謝ってないし、竹島の不法占拠に
>してもそうそうに立ち退いて謝罪して欲しいね

無害航行は謝るべき事かな???
飛行機では領空侵犯なんて良くあるみたいだし・・・・

竹島は日露戦争のドサクサで、韓国からかっぱらったもの。
まあ軍事的な見張り基地としての重要性から、日本の行動も判らんわけじゃないけど
第2次のロシアとの戦争をするなら、どうしても欲しい場所だったんだぜ。

447 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 17:52:18 ID:TjndkGdF0
>>442
南京大虐殺の話とは無関係

勇気があったら直接聞いてみたら?
嘘で言ってるかどうかくらい簡単に分かる

実際に自分が刺された傷も見せてくれたし。


448 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 17:53:00 ID:QmXXz5SK0
>>419
溝を自ら進んで広げているのは、他ならぬ中国・朝鮮だよ

449 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 17:54:08 ID:vEodHX670
日本が負けたから日本が悪かったということになった。
日本が勝ってたら現戦勝国が悪かったということになっていた。
あの時代の戦争なんてそんなもの。

国政を奪われ、憲法を作られ、多額の賠償金も払ってきた。
日本が謝罪する必要はもはや無い。
いまだに謝罪の必要があるのなら、あと百年経とうが必要ということだ。
謝罪を求めている者は、利益を得ようとしているとしか思えない。

450 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 17:55:20 ID:K+b0jAKc0
   「アジアの人々」ってなんだよっ?
   「アジアの人々」ってなんだよっ?
   「アジアの人々」ってなんだよっ?
   「アジアの人々」ってなんだよっ?
   「アジアの人々」ってなんだよっ?
   「アジアの人々」ってなんだよっ?

中韓以外のアジアの人たちは、みんな日本のこと「好きだ」と言ってくれてるぞ。
日本を嫌ってるのは、中韓だけだ。(北朝鮮なんてクソ国家はどーでもいいし)

中韓が言う「アジアの人々に云々」とかいう論調に、騙されてんじゃねーよ!
中韓と他のアジアの国々は、分けて考えなあかんのや。


451 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 17:55:54 ID:QmXXz5SK0
>>447
誰からその話を聞いた?
国籍とあなたとの間柄を教えてくれ

452 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 17:56:26 ID:TjndkGdF0
最初は、ものすごく怖かった
怒りと悔しさをにじませながら
話をしてくれた

自分がやったわけではないし
謝ってすむ問題でもないけど
本当にごめんなさい
って伝えてたら

最後には笑顔を見せてくれた


453 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 17:56:28 ID:ykR8m6aM0
いいたかないけど、
特定アジアは謝罪しろ謝罪しろしつこく言ってるが、
謝罪する気のない人間が口先だけで「大変申し訳ないことをした」<棒読み
っつって、ほんとにそれで満足するのかね。

仮に心の底から遺憾と哀悼の意を込めて謝罪したところで、
「誠意が感じられない、もっと真摯に謝罪シル」って言われるだけ。
そして相手に日本は非を認めたという口実を与えるだけ。

謝罪する意味なんかないよ。

>>353
>まあ世界は自国の為にだけ、行動するのは常識だけど。

じゃあ、日本も謝罪する必要ないね。
マイナスに作用することこそあれ、プラスに作用することなんかひとつもないんだから。

どうせ中韓に日本と仲良くやっていこうなんて意思は微塵もない。
中華思想・小中華思想そのままに日本の頭を踏みつけたいだけ。
何も自分からわざわざ土下座して頭を差し出す必要なんかない。

454 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 17:56:54 ID:baiJENw70
これだけあからさまに政治的なカードとして「謝罪」が利用されてるのに
未だに謝れば許してくれると考えてる奴はただの馬鹿だろ。

455 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 17:58:32 ID:TjndkGdF0
マレーシア
旅行に行ったときにレストランで
日本人か?
って話しかけられた

456 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/28(金) 17:59:04 ID:6w/bnnmv0
>>393
>つか、何度も謝罪してると思うけど・・・

謝罪も終わり賠償も済んでるよ。
北朝鮮には賠償は終わってないけどね。

457 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 17:59:32 ID:QmXXz5SK0
中国はともかく、韓国から「謝罪・賠償外交」をなくしたら、外交そのものがなくなり
自分の国が非常にピンチになるから
仕方がない

と同情だけはしてあげよう

458 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 17:59:54 ID:ykR8m6aM0
>>437
その人の国の兵隊も日本人を殺してると思われるわけだが。
それはいいのか?

459 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:01:15 ID:siIQ/H3I0
>>456
北鮮の分も韓国に払ってたと思うよ

460 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:02:42 ID:EugNWmT50
>>459
何この無知

461 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/28(金) 18:02:51 ID:6w/bnnmv0
>>396
>まともな施設なんかあったのか?

あったと思うよ。
でも日清戦争や日露戦争で日本軍が我が物顔で、施設を利用したけどね。

>朝鮮が清に援軍をもとめると日本も居留民の保護を名目に出兵し,日清両軍
・の戦争がおこった。近代的な軍備をもつ日本軍は,朝鮮から満州(今の中国
・東北区)に進出し,各地で勝利をおさめた。
http://db.gakken.co.jp/jiten/na/404170.htm

462 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:03:19 ID:fUaKVp7z0
>>453
>マイナスに作用することこそあれ、プラスに作用することなんかひとつもないんだから。
そうなのかい?
謝り倒せば外交カードとしての謝罪は効果が薄くなるんじゃないのか?
それ以外の点は無視し続ければ良いんだよ。
「謝罪しろ」→「謝罪します」→「賠償しろ」→「謝罪します」…エンドレス
でも日本に実害ないよね

463 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:03:38 ID:izbMcWkG0
>>441
そもそもそいつらは日本の行った補償のことを知っているかねえ。
知っていたとしても、靖国行ったから全部帳消しって
言う奴に俺は謝りたいと思わないよ。
相手の言い分を全く聞かないなんて愚の骨頂だろ。

464 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:04:03 ID:QmXXz5SK0
>>455
マレーシア人?
韓国人じゃないのか?

マレーシアの人々は日本に理解があるはずだ

465 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:04:45 ID:EugNWmT50
>>460
>>459×
>>456

466 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:04:50 ID:+twP6xJu0
>>422
自動車関係の輸出業やってるけどね、
今各メーカー一生懸命工場分散させてるよ

467 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:05:14 ID:+z4PojDQ0
中国も周辺国への謝罪と賠償をキチンとしてからデカイ面してくれ
中国4000年のうち3800年は他国への侵略の歴史なのだから

468 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:06:11 ID:fueFVJIH0
>>461
アレだけ自信ありげに言って
最後はあったと思うか・・・なかなかキミもアレだね〜

469 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:06:11 ID:eylXLsKF0
自虐教育の賜物

470 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:06:43 ID:gkBRaA95O
調査は読売社内で行われました

471 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:06:59 ID:K+b0jAKc0
さっさと中国なんかから撤退して、中国のまわりの国々に進出して、
そこで生産した商品を、中国に売りつけて、金をしぼり取ってやれ。

472 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:07:00 ID:ykR8m6aM0
>>461
イザベラバードやここ↓
ttp://f48.aaa.livedoor.jp/~adsawada/siryou/060/resi020.html
を見る限り、まともな施設があったようにはとても思えんが。

473 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/28(金) 18:08:07 ID:6w/bnnmv0
>>401
>他にも間違いを指摘してくれよ

手を抜かないでマジメに自分で調べなさい。
ネットの検索でどんな情報だって手にいるだろう。
まあ、判りやすいところは少ないけどな。

474 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:08:26 ID:QmXXz5SK0
>>392
このレスを読んだ瞬間、俺の刻が止まった

475 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:08:27 ID:ykR8m6aM0
>>462
今度は「日本は非を認めた」というもっと強力なカードが相手の手中に納まります。

476 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:08:46 ID:+twP6xJu0
>>447
「大」虐殺の中で刺されました。
なんで活きてるのか不思議に思った事ない?

477 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:09:42 ID:xb6gy1RPO
質問の設定が悪くないか?
過去の過ちに謝罪は必要だとは思うけど
たかりまがいの要求、捏造に対しては是々非々で臨むと、
これがいいたいだけ。

なんか「謝罪の必要ない」って答えると鬼の首取ったみたいに非難されそう…
罠みたいで嫌。

478 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:10:13 ID:EugNWmT50
>>461
>あったと思うよ

無いよw
まともな、道路すらなかったよwww
勉強しろ
あ、その前に日本から出て行け

479 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:11:22 ID:9UXguLaJ0
支那朝鮮に下げる頭などありませんよ。
っていうか謝罪することなど無いんだが。
既に決着の付いてる事柄をねちねち穿り返して、汁チョンに御注進申し上げる
マスゴミはどうしたものやら。

とっとと社名の枕詞に朝鮮日報とでも付けやがれ

480 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:12:19 ID:NK3ODf5E0
>>11
おまえの職場いやすぎ。そんなアンケート聞くなよwきもいぞ
謝罪するって言ってる人は、直接中国人にいきなり謝れや!
と言われて謝ることができるんかと・・・

481 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:12:50 ID:QmXXz5SK0
>>399
ハングルは日本人が学校教育で力を入れて普及させ、
日本語は韓国人が主に普及させていた。

ていう事実がごっそり抜け落ちてる罠

482 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:13:23 ID:+twP6xJu0
なんか、すさまじくキムチ教育をうけているのがチラホラ・・・

483 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/28(金) 18:13:48 ID:6w/bnnmv0
>>408
>キミは中韓の言うことをまったくもって正論とし
>土下座外交をしてほしいの?

中韓の言うことと、日本政府の言うこと、ウヨボウの言う事全部違うだろ。
対等に並べて自分で調べてからにしなさい。
土下座外交を賛成する日本人はいないぜ。

でもあんた日本国憲法を1回くらい読破して書いてるのかい?
それとも1回もなかったりして!!!!

484 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:14:31 ID:izbMcWkG0
>>473
君の脳内歴史を調べることはできんよ。

485 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:14:39 ID:K+b0jAKc0
>>483
ほれ。
http://plaza.rakuten.co.jp/khiroba/diary/200501050000/
http://nandakorea.sakura.ne.jp/html/netsuzo_text.html

486 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:16:10 ID:+twP6xJu0
>>485
捏造って言われそうw

487 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:18:20 ID:DFqxB0CI0
「日本、まだまだアジアに謝罪必要」47%

 日本人ってのはマゾなのか?

488 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/28(金) 18:18:32 ID:6w/bnnmv0
>>411
>だからあの戦争の大きな責任はマスコミにある。

そのマスコミを統制した政府や特に軍部に責任がある。
統制を認めてしまった国民にもあるといえる。

でも当時の政府の意向に反する事は、一般国民にもマスコミにもナカナカ出来る事
じゃなかったけどね。
すぐ警察が来てしょっ引かれたり、出版社は発行禁止にされてます。
そうなったら出版社は会社が潰れるだろう、抵抗できんよ。

489 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:18:58 ID:K+b0jAKc0
>>486
科学的に突き詰めれば、捏造かどうかは証明しうると思うが。

490 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:19:26 ID:QmXXz5SK0
>>485
朝鮮総督府の教科書初めて見たよ。
しっかり作ってるね

491 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:19:54 ID:ZqEr7DZD0
>>487
中には在日が混じっていると思われ

492 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:20:55 ID:izbMcWkG0
>>486
それ言われたら反論の仕様がないわなw。

493 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:21:24 ID:+twP6xJu0
>>489
いやあちらの人だと科学的に証明しても
効果ない気がするから。

494 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/28(金) 18:21:43 ID:6w/bnnmv0
>>431
>これだけマスコミが補償は終わっていないと連呼している中で

中国や韓国に対する補償が終わってないと、どこのマスコミが連呼してるの?
あんたは自分でマスコミを、読んでもいないのにそういってるのじゃないかな。
話に具体性が感じれない。

495 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:21:53 ID:mIbifVzs0
>>455
マレーの華僑はマレー人から搾取虐待してた訳だが。排華運動知ってるだろ?
あそこら辺の華僑が華人粛清を声高に叫べないのは物凄い逆ネジを食らうから。
ビビらず怒鳴りつけろ。お前はおかしいとな。

>>446
>無害航行は謝るべき事かな???
じゃ日本がやっても何も言わないでネっ♪(´∀`)

496 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:22:25 ID:QmXXz5SK0
>>487
日本の歴史教科書にも問題あるからな。
未だに、あれが100%真実だと思っている人も多い。
プラス
在日

497 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:24:04 ID:O/7q69wF0
むしろ、戦争責任問題に関する議論をする機会すら与えられていない。
なぜか答が既に用意されてるし。

498 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/28(金) 18:26:36 ID:6w/bnnmv0
>>435
>子供の視点でしか戦争を見てない人は、ただ「悲惨だった」っていう
>感想しかもってないから

戦中派にもいろいろいるぜ。
あなたが自分で調べようとしないだけ。

>私は、12月8日が来るたびに、あの熱狂的な愛国小国民であった自分を
・思い出し、また、このような少国民に仕立て上げたものは何だったのかに、
・こだわりつづけてきました。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~t-senoo/Sensou/syokokumin/sub_syokokumin.html

499 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:26:43 ID:60Ik3qHbO
どれだけ謝ったって中国も韓国も朝鮮も許さないんだろ?
金が欲しいから「謝罪と賠償を要求」してるんであって
むしろ「日本が財政破綻するまで賠償し続けろ」と奴らは言ってるんだろ


敵国扱いしている日本の金をあてにしている
特定アジアの政治家達には、誇りも羞恥心も無いんだよな…

500 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:29:27 ID:kiztmJg40
>>444
それは政府の理屈としてはわかるんだが、マスコミは?
少なくとも軍政時代とは違って、ある程度自由な言論が許されている
民主国家なんじゃないのか?韓国って。

501 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:29:29 ID:QmXXz5SK0
さっきから、弱すぎるソースばかり貼り付けて、ふんぞり返っている人がいますが

502 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:30:08 ID:fueFVJIH0
>>483
だから簡単に右翼とか言うなと
国益に繋がらない外交をしてもしょうがないだろう
相手の言うことをホイホイ聞くのが外交とでも思ってんの?
こっちの意見を飲ませるために譲歩したりするもんよ
謝罪と賠償カードをもう使えなくしろってことだ
(実際はもう使えないが)

憲法についてはあのくらい誰でも読めるだろう
いちいち出すな読破とか言う程度の文字の多さでもないだろ

503 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:32:55 ID:I4liD9v50
>>499
謝罪が必要じゃないとかどうでもいいと思いますね
問題は日本国内であの戦争を総括する動きがまったくないこと

きちんと戦争を起こした責任をきちんと議論すべきですね

中国や韓国を含めた諸外国もそうした動きに理解を示すと思うことになる

ここでの戦争責任は負けた戦争を始めた責任もあるだろうし、大量の犠牲者を出した
戦争を始めた責任もあるだろう。また、避けられたかも知れない戦争をはじめてしまった
責任もあると思われる

504 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:34:07 ID:K+b0jAKc0
2000年前は朝鮮半島の方が先進国だったし、その後、
日本は、まず朝鮮半島から先進文化を手に入れたことから、
日本人はみんな、朝鮮半島の文化は日本より進んでいるイメージを持っている。

でも、>>485 のリンク先の写真を見ればわかるが、
実際のところ、日本の文化水準は江戸時代には、
朝鮮半島を凌駕していたと言えるんじゃないか?

「朝鮮半島の方が進んでいた」という思い込みがあるから、
「日本が朝鮮半島に多大な迷惑をかけた」という考えが起こる。
でも、リンク先の写真を見れば、そういう考えは一変するはずだ。

日本がなかったら、韓国は今のように発展し得たか?
近代教育、近代技術、中国からの独立、その他もろもろ・・・。
中国に首を押さえつけられたまま、どうやって、手に入れ、築き上げるんだ?

505 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:34:07 ID:QmXXz5SK0
>>500
事実上の言論弾圧は行われている。
親日発言にあたるものは、徹底的に弾圧されている。
仮に、竹島は日本の島だとかいったら、韓国社会から抹殺されるだろうよ

506 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:36:34 ID:V+27re+u0
謝罪とはタカリを容認することではない。

507 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:37:32 ID:fueFVJIH0
>>500
報道関係者もかなり洗脳されているのかも名
んで多分そのような報道をしてしまうと
怒り狂ったチョンが大勢押し掛けるだろう
それが何よりも怖いんじゃね
あとそんなこと知ったら自我が崩壊するわな
ウリの歴史が出鱈目だったなんて・・・・・・・って感じで
そしてたら国家転覆

確か創価の番組流したら
信者がTV局に押し寄せたていう事件があったような
それとは比べ物にならん衝撃があると思うよ

508 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:39:11 ID:fc2/Ney50
>>437
うちの祖父は終戦半年前になって海軍に徴兵され
家族6人を残しそのまま還らぬ人となった訳ですが。
当時母親の近所の子どもは砂浜に遊んでただけで
親の目の前でグラマンに機銃掃射された訳ですが。
それでも今は「もう済んだことはどうにもならない」と
アメリカも日本軍も恨まずひっそり暮らしてますが。

個人レベルの悲劇を持ち出したらきりがない。

509 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:39:28 ID:WDOSNnwZ0
●韓国は、日本領「竹島」の武力占拠を止めろ!国際司法裁判所で裁きを仰げ!

1、韓国が竹島領有の根拠としているのは于山国領有の事実である。
2、ところが三国史記には于山は鬱陵島であると書かれある。
 「于山国は溟州の真東の海上にある島国で、別名を鬱陵島という」
3、大韓全図には鬱陵島と于山が書かれてあるが、緯度(鬱陵島の真東)・経度(博多の真北)を見ると、
 それは明らかに鬱陵島及び、その付属のチュクド(竹嶼)である。
4、鬱陵島から竹島を視認するのは困難であり、韓国側記録は鬱陵島及びチュクドのことか、隠岐島のことである。
5、韓国には元来「竹島」を指す呼称が存在せず、「独島」は日本のアシカ漁者の雇われ韓国人の間で広まったもの。
6、鬱陵島のイソダケ(山)由来「竹島」名を、今の竹島=旧「松島」と間違えて海外表記されたため混乱が生まれた。

・キーワード『Korea』ででてきたアンケート一覧
http://www4.vc-net.ne.jp/~internet/cgi-bin/nanian2/list.cgi?search=Korea
・かえれ!竹島HP 〜竹島は日本の領土です〜   島根県総務部総務課
http://www.pref.shimane.jp/section/takesima/top.html
・竹島問題(秀作) http://www.geocities.jp/tanaka_kunitaka/takeshima/
・外務省・竹島問題 http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/takeshima/

コピペ推奨レスです。竹島は日本領土であるということを一日も早く世界に認知させるために
ご協力よろしくです♪

510 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:39:43 ID:I4liD9v50
>>506
でも隣国の人たちが問題視しているのは、一度も日本人自らがあの戦争を総括した
ことがないから

一部には自衛のため仕方なかったというような開き直りをする政治家もいるようだしね

諸外国から見れば、特に大衆レベルでは不満が残るのはあたりまえでしょうね

511 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:40:12 ID:BmQFmFbE0
もう昔の話だ
ぐだぐだ言うな

512 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:40:24 ID:fueFVJIH0
>>505
そうだった確かかなり凄まじい法律が(日本では考えられんような)
あったよな

513 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:42:18 ID:eylXLsKF0
>>510
諸外国ねぇ

514 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:42:38 ID:dACvC5rqO
日本がどういう対応をしてきたかを説明した上で調査やれば全然違う結果だったはず。
説明しないのはなぜかと聞きたい。説明しないようにして操作してるのかもしれんがな。

515 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:44:39 ID:daPN9hAK0
反省してやるからパチンコを取り上げる
そして俺達日本人がカジノを始める
これで手を打とうや

516 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:45:58 ID:7UjUcn/K0
>>417

詭弁だな。自分の書いていることをよく読んだら?

517 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:47:51 ID:+twP6xJu0
俺、一応人生の4分の1海外で暮らしてたがな
現地で知り合った韓国人とか日本人に実際に
触れると驚くんだよ。国で叩き込まれてる日本人像
と実際の日本人の姿のギャップにな。

学校とかで日本製のペン使ってるだけでも
迫害されるそうだ。親日的な事言おうものなら
人生終わりに近いんじゃないか?

まぁ、こんな環境で育った人間がまともに
真実を直視する事なんてできないよな・・・。



518 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:48:37 ID:9XO/hq/J0
>>503
>中国や韓国を含めた諸外国もそうした動きに理解を示すと思うことになる
示す訳が無いっつうの。

>>510
>でも隣国の人たちが問題視しているのは、一度も日本人自らがあの戦争を
>総括したことがないから
情報歪曲で事実を知らないから、が正解。韓国はオーストリアを見習おう。

>諸外国
あなたのおっしゃる諸外国って、どこの事かしら?

519 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:50:33 ID:WdCCbC490
>>510
総括って具体的に何すれば総括したことになるんだ?
謝罪だって賠償だってしてきたでしょ?

520 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:50:42 ID:izbMcWkG0
>>485
近代化後ハングルがあまり見られないけど
理由はなんだっけ?つけ込まれそうだから
先手を打っとかないと。

521 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:57:08 ID:+twP6xJu0
>>520
「日本」なんだから日本語で書くの普通じゃないの?

522 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:57:34 ID:ULqTiUyg0
>>498
なんで、そんな浅い知識で知ったかしてんだ?
ニュース議論か極東にでも行けよ。
まともなソース一つも上げないで、「自分で調べろ」
とは何事だ?
頭の悪さが露呈するのを恐れてるんだろうが、お前の
稚拙な文はもう十分。
極東か議論板にこいやカス


523 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 18:59:50 ID:UxuEtmgr0
恵也 ◆1BgPjyxSEって常にどこのいたでも論破されてるね

524 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 19:08:19 ID:/v+C2dmf0
あっそ

525 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 19:12:29 ID:xsqy8EuH0
中韓への土下座は日本首相の義務
改憲にあわせて明文化してはどうか

526 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 19:18:51 ID:+twP6xJu0
「自国民を黙らせる為には仕方がなかったんでつ」
って鼻水垂らしながら日本国民の前で声明文読ませる
義務を中韓トップの義務にしてくれたら考えるかな?

527 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 19:19:16 ID:w2700KcX0
韓国人の考え方が分からない。
死んだ人の墓を壊したり、デモで自分に火をつけたり、「そんな事して何になるんだ?」って思うんだけど。
まだ中国人の実利主義の方が理解できるよ。

528 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 19:23:39 ID:p0O1dPAe0
>>527
まあ自分達の情けなさすぎる歴史を
隠蔽し輝かしい歴史をクリエイトしちゃったもんですから
その歴史のせいでもともとイカレタ国民性が
さらに助長されたのでは?

あと何よりも感情を優先するところがあると思う

529 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 19:28:56 ID:nYPuImci0
47%が無知蒙昧ってことか
まともな人間が45%もいるなら安心だ


530 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 19:30:32 ID:9XO/hq/J0
>>527
>死んだ人の墓を壊したり、
せんせーそれちゅうごくじんですー

531 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 19:43:27 ID:I4liD9v50
>>518
>示す訳が無いっつうの。
総括してこなかった不信感は取り除かれるがね

>情報歪曲で事実を知らないから、が正解。
あなた、最後まで総括する意味が理解できなかったようですね

>>519
>総括って具体的に何すれば総括したことになるんだ?
責任を所在を具体的にはっきりとすることだがね



532 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 19:51:14 ID:+twP6xJu0
>>531
なんたら裁判はほっといて別途日本の中で責任追及って事?

533 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 19:57:30 ID:bOw+Bv+f0
俺は、もともと韓国に謝罪の必要など全くないと思っている。

日韓併合により、韓国は、アジア最貧国で日本より約1000年遅れていたのが、
35年で1000年の遅れを取り戻すという歴史上もっとも幸せな時間を過ごした。
それを今さら、何言っているんだ。
サルに文明を教えたのが誤りだったから謝罪なのか?確かに、それはあるが・・・


534 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 19:59:31 ID:BmQFmFbE0
悪いのは三国人なんだし

535 :総括しる!w:2005/10/28(金) 20:01:26 ID:hJ25vG8v0
こういう中韓の立場に立ったつもりのエセ代弁が一番タチ悪いんだよな。
つかニュー+版東洋思想の誕生か。真の総括教w。

>>531
「まず『慰安婦』問題に最大の責任がある中国人韓国人の女衒に自らの行為を総括させろ」と
北京&ソウルで絶叫してこいw。奴らは日本人が総括したかどうかなんざ1mgも気に留めとらんわw。

536 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 20:01:34 ID:NtF0I3Ln0
まだ謝罪が必要と言ってるやつらの財産を
全て差し押さえて、中国様、韓国様に献上すれば
中国様、韓国様も許してくれると思うよ

537 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 20:15:18 ID:oxPWSMAy0
>>1
この読売の特集、朝刊で読んだけどひどかったよ。
「敗戦の責任」もなんもかんも「戦争責任」でひっくるめて
「大きな責任があったと考える人」は軍部でしたなんて
ヌケヌケと書いてるんだからw

結局、議論や総括といった類の記事じゃなく
軍部や政府に責任を押し付けるだけの与太記事。

538 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 20:20:28 ID:owP7KVGo0
当時の日本人がどう考えてたかを今詮索しても意味の無い事、
国家なんて幻想で成り立っているんだから、今だってそうだよ。
で、戦前の国家幻想には、軍部の横暴があったにせよ、今の日本よりも
よっぽど規律正しい国だった。皆が、御国のために、という気概があった。
もしも中韓の靖国批判を当時の日本人が聞いたなら、明日にでも国交断絶
だよ。現代では、極力戦争や軋轢を避けるのが世界的な風潮だとはいえ
素直に謝罪するのは、中韓に屈する事と同じです。
他国に屈すれば国家幻想の崩壊を招き、日本が衰退するのは必須です。

539 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 20:23:45 ID:eK7pZnvdO
確かに議論はされていないな。

540 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 20:24:28 ID:lh2guDtY0
日本以外で侵略した国に謝罪してる国なんて聞いたことないしな

541 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 20:31:28 ID:Nf7GB2pC0
この見出しの付け方を見ると
読売が左傾化してるという噂は本当かもしれん。

リベラル紙は世界的には淘汰されつつあると言うのに
読売もバカなことをするものだ。

542 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 20:37:09 ID:lh2guDtY0
>女系天皇容認・靖国神社参拝反対(最近の社説で言ってる)
これだけでも読売新聞は左傾化してる
間違いない

543 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 20:39:00 ID:NK3ODf5E0
>>540
それはないw

544 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 20:39:19 ID:IIhqTd6UO
感情論で訴えてるのに求めるものが金っつー尺度なのがいけねーんだよなぁ
金ってのは定量的に判断される尺度なんであって、感情のような曖昧なものにあわせられんだろ
まぁ慰謝料ってのもそういう矛盾持ってるんだが、
あれはあれで第3者の意思が入って決まってるから当事者間で妥協が産まれるのだろう
この問題もそうやって第3者に介入してもらわにゃ解決なんてしないだろうに…(゚д゚*)

545 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 20:41:27 ID:zxQNwKTB0
「その後もずっと」って答えた連中、どういう人達なんだろうねぇ

546 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 20:41:51 ID:lh2guDtY0
>>543
どこの国が侵略した国に謝罪してる?
聞いたことないんだがなぁ
あったとしても戦後50年延々しつづけてるくにはないだろ

547 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 20:43:26 ID:HZRoVLQB0
>>1
小泉は公の場で謝罪してるじゃん。


それでも絶対に許そうとしないのが中国と韓国なのである。






548 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 21:18:38 ID:z5b9oT2TO
>>546
禿同。

だからさ、特ア三馬鹿は俺らの様な道徳感とか無い基地外、て事で、謝るだけ無駄!
馬鹿馬鹿しいよっ! ったく!

549 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 21:28:53 ID:K5d7LH5w0

注:読売


550 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 21:45:56 ID:6Bs8xtax0
反日マスコミによって世論がミスリードされている。
これはとても由々しきことだ。
特に朝日新聞、テレビ朝日、TBSの責任は重大である。

551 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 21:49:55 ID:LmG/bZKl0
反日歪曲報道の成果があってよかったね>マスごみ

552 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 22:00:38 ID:I4liD9v50
>>532
そういうこと

>>535
最後まで総括の意義を理解できなかったみたいでしたね

>>533
>日韓併合により、韓国は、アジア最貧国で日本より約1000年遅れていたのが、
>35年で1000年の遅れを取り戻すという歴史上もっとも幸せな時間を過ごした。

結果論にしかすぎんね
あとね、韓国だけじゃないんだよ不満に思っているのは

わかってないだろ

553 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 22:03:07 ID:J0hTF0TB0
正直もうおなかいっぱい

554 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 22:07:12 ID:I4liD9v50
>>538
>皆が、御国のために、という気概があった。

その結果が200万人を越す犠牲者を出した戦争になったんですね

反省が必要ですね

555 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 22:18:18 ID:CQaeFBxd0
大体戦争が終わった後に生まれた人間に何の責任があるんだよ。
そもそも大東亜戦争で謝罪する必要なんかねーし。
チョンなんか日本のお陰で近代化できたんだから、逆に感謝しろ。

556 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 22:23:45 ID:QmXXz5SK0
>>520
詳しい事情は分からないが、俺が当時の韓国人だったら、日本語覚えて職にありつこうとするよ

実際、日本の役職に朝鮮人が多くいたそうだし

557 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 22:27:41 ID:QmXXz5SK0
>>552
不満に思っている国をすべて挙げてくれ

558 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 22:28:05 ID:9UXguLaJ0
>>554
これ以上は不要。

559 :桃色頭脳 ◆C5EKtMD8/k :2005/10/28(金) 22:30:40 ID:DGTULIjN0
>>557
韓国(自称経済大国)中国(人口大国)シンガポール(金融大国)
つまり、各分野のトップが


まぁ、どうでもいいや

560 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 22:32:44 ID:Ok/H5Hhk0
私は元寇の恨みを今でも忘れていませんが
それもO.K.なんですよね?

561 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 22:34:13 ID:a6zDUE2n0
>>554
それは国民に謝罪すべき事柄であって中国関係無いね

562 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 22:34:30 ID:sXXtSIiS0
辻や服部、牟田口と馬鹿の3乗ども、或いは、ソ連軍侵攻を予測しながら「住民の
多数移動によって、敵に防衛線を下げたことを察知されてはマズい」と、
女子供老人ばかりの開拓民に黙って主力を後方撤退させ、居留民を捨て石にした
関東軍首脳とかは、日本人的国内的には確実にA級戦犯だな。

まあせいぜい、「日本人として」こういう連中どもの名誉とやらを守ってやるといいさ。↓

「サイパンが陥落する前、閣議で青木大東亜相が、「普通シビリアンは死なないで
(玉砕せずに)、生命を全うすべきである。この旨、司令官に政府から訓電するように」
と強硬に主張した。東条も殺したって仕方がないということで、打電することになった。
ところが、さて打電するとなると、いかなる言葉を以てすべきやが問題になった。
説明すれば分るが、あまり説明できない。誤解されるおそれがある。そこで結局、
司令官の常識に委すことになった。軍人の常識に委せば、結局ああいうことになろう。
 この話は石渡〔荘太郎、貴族院議員、東亜経済懇談会長〕が、「困ったものです」
と石橋(湛山)君の説に同じての内輪話しである」(清沢洌「暗黒日記」昭和19年9月17日)

563 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 22:36:44 ID:tPRLPrjT0
日本国民がアジアに謝罪する前にマスコミは日本国民に対して謝罪すべきことがあるのではないか


564 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 22:36:44 ID:QmXXz5SK0
日韓併合が迷惑だったかのような言い方をする香具師がいるが、
じゃあ、
併合賛成派を抑えてくれていた伊藤博文を卑怯な手段で暗殺したテロリスト安重根のことを
どう考えているのか。

英雄扱いしている韓国人が多いのは、矛盾しているがな

565 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 22:39:38 ID:9RlpytMV0
日本人って自虐的で頭下げすぎなんだよな。
謝れ!謝れ!としつこく言うのは韓国と中国だけで
東南アジア諸国は逆に擁護してくれてるのに。

566 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 22:39:43 ID:iz9RWbpz0
英雄って野茂の事か?

567 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 22:39:45 ID:EZI2kxPP0
とにかく在日をたたき出そうぜ

568 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 22:40:18 ID:QmXXz5SK0
>>563
その通りだ。
間違った歴史をさも事実のように示し、それに基づいて国際問題を報道するマスメディアの罪は重い

569 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 22:40:23 ID:I4liD9v50
>>555
>後に生まれた人間に何の責任があるんだよ。
君の父や祖父が殺されても何にも思わないようですね

>>561
国民に謝罪すべき?
それを総括すべきですね
話はまず総括なんですよ

>>564
だから韓国だけが不満に思っているわけじゃないんです

570 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 22:41:27 ID:a6zDUE2n0
>>562
そういう奴らに限って戦犯にもならんと戦後に議員になったりしてるから

571 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 22:41:28 ID:SlNae/8H0
で、今度はどこに謝罪するんだ?

572 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 22:41:29 ID:w4RFoTmr0
ざけんな!
たまたま日本に生まれた俺がなんで
生まれる前のジジイどもがやったことを謝らなくちゃなんないんだ!
アタマおかしいだろ!

573 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 22:42:30 ID:ZMKNBWdU0
謝罪なんか昔に済んだ。
ちゃんにガス田で資源盗まれてるのを早くなんとかしろよ

574 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 22:44:10 ID:QmXXz5SK0
>>569
だから、不満に思っている国をすべて挙げろ。
理由も添えて

575 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 22:45:57 ID:I4liD9v50
>>574
韓国、中国

理由は自分で考えろ

576 :535:2005/10/28(金) 22:48:29 ID:0sQdKi/+0
>>552
具体的な方法は?と聞かれ全く答えられないID:I4liD9v50なのであった。

 完
 |
  し

いやもうええわw「南京大屠殺」「従軍慰安婦」のない「公平な」総括なぞ中韓が認める訳がないっつうのw
お花畑へお帰り(´∀`)

>>562
>居留民を捨て石にした関東軍首脳とかは、
デマ

>(玉砕せずに)、生命を全うすべきである。
ttp://www1.vecceed.ne.jp/~swtamura/saipan.htm
>それに『毎日新聞』なぞは、「社会欄に大きく、『殺せ、米鬼を』と特別活字で書いている」
>(1944年3月13日)と清沢は記す。このような宣伝が毎日のようになされていた。
>国民は本当に、捕まったら殺される、女性は犯されると思っていたのである。
「サイパン 田中徳祐」でググると証言だが((((((゚д゚))))))

>また、安岡章太郎は「『戦陣訓』は、じつは当時のマスコミにかつぎ上げられ、
>マスコミの中だけで拡まっていた」(山本七平『私の中の日本軍(下)』
>文春文庫1983年の「解説」)と記している。マスコミは確かに「玉砕」をあおった。
>果たして、マスコミはその責任をとったのだろうか。

サイパン生き残り兵士の方の文。
ttp://www.nsknet.or.jp/~yamabuki/taga.html
>戦前の教育では(捕虜になる事は)最大の不名誉で、家門の恥、男子の恥ということを
>たたき込まれていたのです。

577 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 22:49:13 ID:8y0+eVOJO
なんだ基地外 国家ばっかじゃねーか(ノ∀`)

じゃ聞く必要ないって事でWWW

578 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 22:55:24 ID:QmXXz5SK0
>>575
何十カ国とあるアジア諸国の中で、中国と韓国だけが反省しろといっている。
理由は簡単、反日政策しているから。国家規模の捏造歴史を作っているから。

他のアジアの国々は日本に感謝したり、擁護したりしてくれるのにね。

579 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 22:59:49 ID:sXXtSIiS0
当時のマスコミにも責任はあるだろうが・・・

 「(1933)三月二十九日 水 晴
 ・・・・・
 御召に依り拝謁せしに、世論と云ふも現今の如く軍人が個人の意見を圧迫するが如きことありては
 真の世論は分らずとの仰せあり、・・・・」
  (奈良武次『侍従武官長奈良武次日記・回顧録』)

※鈴木=鈴木貞一 元企画院総裁
 「聞き手 それにしても、十一月五日の御前会議で、三つの案が出ましたね。臥薪嘗胆、即時開戦、
      交渉継続。第一の臥薪嘗胆ということは、当時もう不可能だったのですか。
  鈴木  それは国民自身がね、今のように発言権を持っていれば可能ですよ。自分でこうと理解
      してやるのなら臥薪嘗胆もできますよ。ところが当時の日本の国民というものは、お上
      の言うとおりになる状態なんです。その上、教育というか、国内の広報体制というか、
      国民全体をあおってましたからね。
  聞き手 やはり、「勢い」ですね。
  鈴木  当時の議会の大臣演説の速記録を見てごらんなさい。猛烈に戦争をあおり立てているも
      の。だから国民全体がそうなってる。臥薪嘗胆で忍んでいこうなんて、国民はならない
      よ、それは」
(三國一郎・井田麟太郎編『昭和史探訪3 太平洋戦争前期』)


580 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/28(金) 23:02:44 ID:FZ90B6830
>>499
>むしろ「日本が財政破綻するまで賠償し続けろ」と奴らは言ってるんだろ

もうとっくに、公共事業のおかげで破綻し自転車操業をしてますが・・・・
後はいつこの日本という巨体が倒れるのかの問題!

>「日本は引き返せないくらい借金を背負っている、専門家で国債を返せると
・思ってる人は存在しない!」
http://www.h7.dion.ne.jp/~rikisann/index.html

581 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 23:07:17 ID:sXXtSIiS0
マスコミだけが悪いのか・・・

昭和十七年十二月十五日(火)
 奥村(喜和男)情報局次長は、新聞記者会合の席上で「新聞の紙は来年からウン
と少なくなる。諸君は新聞記者をやめて、情報局の聖戦完遂の演説で地方でも回れ」
と言ったという。それから「中央公論」などはウンと紙を少くするとて、名をあげて
攻撃した。さらに堀内と言う中佐は、中央公論をなくしてしまうとも言ったとの
ことだ。言論はこれら少壮官吏の玩具になったのである。

昭和十八年六月二十七日(日)
 中央公論社は、編集者が休職になったそうだ。軍報道部の言い分なるものを聞くと、
中央公論は十の力をもっているのに、五の力しか入れていない。これはなお自由主義の
残滓があるからである。あくまで反省する必要があるというのである。そこで中央公論
は全部できていた雑誌を中止して、自粛の意を表し、八月再出版にしたのだそうだ。

昭和十八年八月十八日(水)
 島中君の話では、中央公論社発行の書籍を、さきに警視庁で検査のため持って行ったが、
その結果、僕の本−どの本かは不明−は一部削除、馬場恒吾君のものは「立上がる政治家」
その他、殆ど全部断裁を命ぜられ、下村千秋のルンペン小説のごときも禁止されたと。

昭和十九年七月三日(月)
 神奈川の特高課長が島中君の訊問が終ったとき、「結果はいずれにしても、社長は
やめてもらいたい」と申し込んだ。その後、一週間に一回くらいずつ呼出す。病気だと
言っても、「病気だって構うもんか」といった調子。もし、呼出しに応じなければ
検挙するといった模様である。
(清沢洌『暗黒日記』)

582 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 23:08:33 ID:N2jesnyF0
不必要が45%も・・・いいことだ

583 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 23:10:39 ID:sbRD/p9eO
謝罪=金


584 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/28(金) 23:10:40 ID:FZ90B6830
>>502
>相手の言うことをホイホイ聞くのが外交とでも思ってんの?

相手の道理に合うことに従うのは大人の知恵。
自分だけの理論で突っ走るのは、子供の蛮勇。
外交どころじゃない!

それにあなたは誰でも読める憲法さえ、自分では読破さえしてないニートかい?
文章見ると、実際には一回も読破をしてない高校生クラスの子供のようだ。

585 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 23:12:13 ID:m1cpx4iMO
エイベックス叩きしてるお前らと同じW

586 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 23:12:40 ID:E71zigXK0
いつまで謝っとんねん。アホか。そんな国他にあるか?

587 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 23:13:27 ID:sXXtSIiS0
清沢洌『暗黒日記』昭和十七年三月十六日

----陛下が東条首相に語り給うた、「有吉公使が、かつて言っていた。支那における西洋人は皿の中
の御馳走を、皆食った。しかるに日本人は皿まで食ってしまうと」東条は恐懼(きょうく)して帰っ
てきて、高等官を集め、大御心を伝え、対支政策の転換を語ったとのことだ。


「昭和天皇独白録」
 「戦時中国民を鼓舞激励する意味で詔書を出して頂き度いと云ふ事を、東条内閣の末期、
 それから小磯、鈴木と引続き各総理から要望があつた。
  が、出すとなると、速やかに平和に還れとも已へぬからどうしても、戦争を謳歌し、
 
              侵     略   
 
 に賛成する言葉しか使へない、そうなると皇室の伝統に反する事になるから断り続けた。
 木戸も同意見であつた」

588 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 23:14:11 ID:vSEawQXE0
すでに謝罪してます。

これで十分だろ?

589 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 23:14:33 ID:h5YCiNeZ0
AAEで確かめるんだった…orz

結局リテラシーの問題なんだよな。リベラルな日本人は

「マスコミにも間違いがある」

てのは良く解ってる。でも

「マスコミが悪意を持って情報の隠蔽・歪曲を行う」

なんて事があるとは夢にも思ってない。つまりいい人たちw。ま、もうそれも終わりさね。
面接式でこうなるんだから。

>>581
先生!話が突然変わってます!w

590 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 23:17:12 ID:kDELdLMPO
獣だって飯が不十分なら探しに行くわ。
不十分と思ってるなら納得するまで謝っとけ馬鹿。

591 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 23:20:55 ID:M6aQ4I35O
>>585
マジ吹いた。ナイス

592 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 23:21:13 ID:h5YCiNeZ0
>>589>>576

593 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 23:22:33 ID:zKiIGo0U0
10年前じゃ考えられなかった結果だな
まあ、ええことよ

594 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/28(金) 23:25:32 ID:FZ90B6830
>>503
>ここでの戦争責任は負けた戦争を始めた責任もあるだろうし、

日本人としてはこれが一番大きな責任。
その責任者を靖国に祀って、神様扱いにするとは言語道断!
最低限でも「普通の死者」として別に祀るべき程度の仏さんだ。

「我国の自存自衛の為、さらに世界史的に視れば、皮膚の色とは関係のない
自由で平等な世界を達成するため、避け得なかった戦ひ」なんてホザイテル
靖国神社の宮司じゃ、その程度の事しか出来ないのだろう。

A級戦犯を祀ってしまうなんて、天皇陛下も行けなくなる様な神社じゃな。
国益をなんだと心得てるのか、この宮司は!

>「靖国神社は、『日本の戦争は正しかった』という侵略戦争正当化の戦争観
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-06-03/01_01_1.html


595 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 23:26:40 ID:sXXtSIiS0
>>578
ODA目当ての政治家の、経済大国へのご機嫌取り発言を根拠に思い上がるなっての

 ケンペイタイは、常軌を逸するほど、乱暴で残酷でした。・・・・日本人はどうして
こんなことをするのか、本当に理解に苦しみました。
(H・B・ヤシン)

 私が覚えていることは、おそらく、ケンペイタイがあまりに乱暴だったからでしょう、
人びとが日本に協力することを怖れていたことです。それで、自分から進んで日本の
ために仕事をしようとする人はいませんでした。当時は、怖がる人のほうが多かったの
です。ですから、みんなは日本に協力して利を追うよりも、自分の命を大切にしようと
していました。なぜなら、何か間違いを犯したら、日本の罰則では死刑になると思って
いたからです。日本軍が入ってきたときにすでに役所で働いていた人たちは、そこから
移ることができませんでした。ちょっとした過ちでも平手打ちでしたので、みんなは、
とくに体罰を怖れていました。バゲロー(馬鹿野郎)と言って頭を叩くのです。ところが、
インドネシア人にとって、頭は神聖で敬うべきものなのです。私がケンペイタイと聞くと
震えあがってしまうのは、私の親友が彼らの暴力を受けてけがをして、障害者になって
しまって以来のことです。
(バルカ・アルガニス・バスウェダン)

 電気・ガス局でも、日本人達は乱暴で、下品で、したい放題で、そして、私たち
インドネシア人を見下していました。女性職員に対しても同様でした。
(リリー・ガマル・スタンティオ)

(インドネシア国立文書館 編著『ふたつの紅白旗 インドネシア人が語る日本占領時代』)

596 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 23:30:05 ID:N2jesnyF0
>>585
エイベックスが倒産してからも叩いてたらたしかに同じレベルかもナ

597 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 23:30:43 ID:JJCmraSp0

とりあえず朝鮮人は日本人に謝罪しろ


598 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 23:31:36 ID:sXXtSIiS0
ボ・ミンガウン(三十人志士メンバー・アウンサン将軍副官・独立後、内相、運輸相等歴任)
 「ビルマの情勢を検討していた東條首相は、そのスローガンである「大東亜共栄圏」建設をめざし、
 同時にビルマ国民の感情をなだめるために、飯田司令官の下に傀儡政府を組織して、名目的な独立
 を供与する準備を進めた。まもなく飯田司令官は、バモオ博士を長とするバホー(中央)行政委員
 会を設置し、一九四二年六月四日に全国に向けて発表した。(中略)この委員会は一九四二年八月
 一日に、「ビルマ行政府」とその名前を変更した。しかし、「ビルマ行政府」とはいっても、飯田
 中将の命ずる範囲の行政事務を担当したにすぎなかった。
                     (中略)
  一九四三年八月一日には「独立」が宣言され、アディパティ(総統)バモオ博士の率いる政府が
 出現した。この政府は、独立した政府とはいうものの、実際には総統にせよ、大臣たちにせよ、日
 本軍指導部の認めた範囲内の権能しか持たなかった。アウンサン将軍は、日本の与えた「独立」が
 本物ではなく、「メッキ」にすぎないことを見抜いていた。将軍はまた日本軍のやり口を熟知して
 いた。さらに、連日のようにビルマ各地で起こっているファシスト日本軍の残虐行為についても将
 軍は目配りを絶やさなかった。そして、もともと胸の内に秘めていた、日本軍に対して反乱を起こ
 すという決意を、さらに固くするのであった。
  日本の与えたビルマ人による行政が、名ばかりでお粗末なものにすぎず、また残虐行為の数々を
 目の当たりにしていたビルマ国軍、人民革命党それに共産党の指導者たちは、一九四四年八月に秘
 密の話し合いを持ち、討議の末に「反ファシスト人民自由連盟」を結成し、対日反乱についてこま
 かい検討を行った」
  (ボ・ミンガウン『アウンサン将軍と三十人の志士』)


599 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 23:33:14 ID:nCUMaQ790
1940年後半,中国の八路軍は百団大戦と呼ばれる作戦を展開,日本軍に
大きな打撃を与えた。
新任の岡村寧次北支方面軍司令官(中将)は,日本軍の作戦重点を国民党
軍から共産党軍に移す方針を打ち出し,共産党の指導するすべての根拠
地の周辺に対し,徹底した掃討戦を行った。
〈燼滅とは,敵性ありと判断される村落をことごとく――家屋,畜類は
もとより住民までも殺戮し,焼き払ってしまい,敵地区との間に無人地
帯を設定するのが作戦の主目的であった〉といわれる。


600 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 23:36:45 ID:sXXtSIiS0
ジャワハルラル・ネルー(独立インド初代首相)
 「かくて日本は勝ち、大国の列にくわわる望みをとげた。アジアの一国である日本の勝利は、アジ
 アのすべての国ぐにに大きな影響をあたえた。わたしは少年時代、どんなにそれに感激したかを、
 おまえによく話したことがあったものだ。たくさんのアジアの少年、少女、そしておとなが、同じ
 感激を経験した。・・・・」
 「日本のロシアにたいする勝利がどれほどアジアの諸国民をよろこばせ、こおどりさせたかという
 ことをわれわれは見た。ところが、その直後の成果は、少数の侵略的帝国主義グループに、もう一
 国をつけ加えたというにすぎなかった。そのにがい結果をまずさいしょになめたのは朝鮮であった。
 ・・・・日本はその帝国政策を遂行するにあたって、まったく恥を知らなかった、日本はヴェール
 でいつわる用意もせずに、大っぴらで漁りまわった。・・・・日本人による朝鮮人の抑圧は、歴史
 の中でもまことにいたましい、暗黒な一章だ。・・・・」
  (ジャワハルラル・ネルー『父が子に語る世界歴史』)


601 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 23:45:21 ID:hXKm08CHO
こうやってとうまわしに「金くれ」ってもやる必要なし。(^_^)/~

602 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 23:45:22 ID:STQPLkjM0
責められるとムカつく。
戦争体験してない若い世代なんてこんなもんでしょ。実際。

603 :名無しさん@6周年:2005/10/28(金) 23:56:40 ID:ypAox6I80

スターリンに強制移住させられ、今尚旧共産圏に取残された北朝鮮の人々。
故郷を思い歌う唄は♪ここはお国を何百里♪離れて遠き満州の・・・

子供の頃日本人に言葉や歌を習い、今でも良く覚えている。しかし、その
故郷は金正日親子によりもはや帰る場所は無い。みな年を取り死んでいく。


604 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 00:06:16 ID:uWaMGK1C0
>>580
今更だけど、>>399

ハングル文字の歴史さえ曲解してる程度のHP作者。

これ発明者を曲解してるわけじゃなく、日本併合時代に
普及を進めたと書いてあるだけでしょ。
朝鮮の発明物であることを否定するようなことは書いてない。

605 :コピペマシーンにレスするのも何だが…:2005/10/29(土) 00:21:18 ID:0LIZDAOi0
>>595
>ODA目当ての政治家の、経済大国へのご機嫌取り発言を根拠に思い上がるなっての
「あの」朝鮮中国に経済援助する国にご機嫌取りなんか要るかヴォケw
頼まれずとも賄賂やっとるわw。貧国時代の言葉も多々。

>インドネシア
その恨みは凄惨なスマラン事件と400名の日本軍人の血で晴らされますた。

>>598
ミャンマーの親日っぷりとイギリスのヤンチャ統治をググる。
親日とバマー国軍の反乱
http://www.consul-myanmar.com/tiri%20rekisi.htm

>>599
>敵地区との間に無人地帯を設定するのが作戦の主目的であった
それチャーズ(゚∀゚)

>>600
>日本人による朝鮮人の抑圧は、歴史の中でもまことにいたましい、暗黒な一章だ。
金九先生お疲れ様ですw。こういうポカやるからダメだってのに…。

俺、必死だなw。しかしエライとこからコピペしてきてますなー。

606 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 00:21:28 ID:wNzed5bV0
謝る理由がわかってないのにいくら謝っても無駄。
その根本的なとこを追求して出てきた言葉が、歴史とか教科書とか。

歴史を見ると、何故かアメリカ視点の歴史なんだよな。
自分達の歴史なのに。

例)戦争の名称が、大東亜大戦ではなく、太平洋戦争になっている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E5%B9%B3%E6%B4%8B%E6%88%A6%E4%BA%89
普通は、自分達の行動範囲で名称が決まります。
日本は太平洋渡ってませんから。東アジア中心に戦いましたから。

そして謝る理由を知っている当事者達が、後10年もすればいなくなる。
その結果綺麗に忘れ去られるかと言えば、憶測だけが残って余計悪くなる。

この問題は今やらねば、永遠に解決出来ない日が来るのだ。

607 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 00:25:45 ID:wNzed5bV0
後10年は言いすぎたw

608 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 00:29:08 ID:a/mXcxhp0
>>1
おめーら、何度か指摘されてるけど、スレタイだけじゃなくて、>>1の記事も読めよ、たまには。

謝罪が必要なんて記事にはない、捏造なんだからよ。

単細胞ばっかりだな。

609 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/29(土) 00:37:31 ID:izZskp0f0
>>478
>無いよw まともな、道路すらなかったよwww

あなたは自分で調べもせずに断言する人だ。
韓国併合の11年も前、韓国に鉄道があったのを知ってるかい?
まあ、日本が権利を貰い、作ってやった鉄道だけどもね。

併合前にもずいぶん韓国なりに近代化はやってたようだぜ。

>鉄道敷設権を1894年8月20日に得て、鷺梁津(漢江西岸)〜済物浦間の鉄道を
・1899年に開通させた事に始まる。

・続く1905年にはアメリカ合衆国資本により京釜線が全通、そして翌1906年に
・は日露戦争の軍事輸送を目的として京義線を日本が全通させた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%9F%93%E6%B0%91%E5%9B%BD%E3%81%AE%E9%89%84%E9%81%93

610 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/29(土) 00:41:47 ID:izZskp0f0
>>505
>仮に、竹島は日本の島だとかいったら、韓国社会から抹殺されるだろうよ

日本では極少数派だけど、俺は竹島は韓国領だと思ってるぜ。
日露戦争のドサクサに、ロシアとの戦争を考えて見張り基地にかっぱらった物。

611 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/29(土) 00:48:43 ID:izZskp0f0
>>509
>鬱陵島から竹島を視認するのは困難であり

間違い!
鬱陵島の高台からなら、天気のいい日に竹島を視認できます。

>目の能力からすれば、竹島(独島)は肉眼で十分観測可能とい
・えますが、問題は気象条件です
http://www.han.org/a/half-moon/hm066.html#No.434

612 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 00:49:24 ID:dNRx/dAe0
★MMFのビジョン
・このまちを音楽で一杯にする
・このまちの音楽を作り出す
・このまちの音楽者を友達にする

■オフィシャルHP http://mmf34.exblog.jp/

MMFはMatsumoto Music Festivalの略で、2005年から始まった、音楽で松本の街をいっぱいにすることを目的とした市民運動の総称です。特定の空間・時期に開催される音楽イベントだけを示すものではありません。

松本にはサイトウキネンフェスティバル(http://www.saito-kinen.com/)や才能教育研究会(http://www.suzukimethod.or.jp/)があり、古典音楽は重厚な発展を見せています。
私たちMMFは、全ての音楽を応援しますが、基本的なスタンスとして、充分な基盤を持つ古典音楽は既存の仕組みにお任せし、それ以外の全てのカテゴリーを盛り立てることに活動の主眼を置いています。

この活動は元々、2005年に社団法人松本青年会議所の発案により始まり、一年足らずで、市民運動のうねりを作り出すことに成功しました。発案者である松本青年会議所の皆様には心より感謝を申し上げます。

今般、当コミュニティの管理者が、青年会議所担当委員長から、市民参加者にバトンタッチされました。
これを機に、組織に頼らず市民主管の運動が展開できるよう、更なる飛躍を目指して参ります。一層のご協力、ご支援をよろしくお願いいたします。

613 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/29(土) 01:01:30 ID:izZskp0f0
>>522
>まともなソース一つも上げないで、「自分で調べろ」

あなたはソースを少しは出したのかい?
まあ、ここでは1人だけマトモそうなソースを出された方がいるけど
>>458さんくらいで、後はカスが多いぞ。

>>458はチョッと、自分の都合のいい数字や話だけを
集めた感じがする。
俺がチェックしようとしたけど、検索で確かめる事が出来ん。
なんと言っても100年近く昔の、それも外国の話だから、日本語の
検索じゃ追いつけないよ。

614 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:10:48 ID:rjLWCDPg0
なんか必死な奴がでてきたなww

615 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/29(土) 01:12:30 ID:izZskp0f0
>>604
>これ発明者を曲解してるわけじゃなく、日本併合時代に
>普及を進めたと書いてあるだけでしょ。

あなたは読んで書いてるのかい?
俺にはとてもそうには思えないけどな。

この言葉は日本人がハングル文字を出したと読める。

>「ハングル文字は日本人が教えた。うちは平仮名を開発したが、
  おたくらにそういう言葉はないのか、と言ってハングル文字が出てきた」
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea3.html

616 :桃色頭脳 ◆C5EKtMD8/k :2005/10/29(土) 01:15:47 ID:n3FNVkt40
>>615
日本「うちは平仮名を開発したよ。おたくのとこにはそういうの無いの?」
朝鮮「ありやすぜ、ハングルってのが」
日本「おっけ、じゃそれ学校で教えるわ」
朝鮮「ごっつぁんです」

617 :おひつじ座A型 ◆mlf44amDYg :2005/10/29(土) 01:17:52 ID:iTFXOcmX0
あと10年〜30年と答えたバカは
30年たっても同じ事いってるに500ペリカ

618 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:21:44 ID:Q/gsENTM0
>>609
>併合前にもずいぶん韓国なりに近代化はやってたようだぜ。
甲山 鉱山採掘 米 1890
殷山 金鉱採掘 英 1890
稷山 金鉱採掘 日 1890
京仁線 敷設権 米 1896年3月→日1897
咸北・慶源・鏡城(金、石炭) 鉱山採掘 露 1896年4月
財閥顧問&海関管理権 英 1896年4月
雲山 金鉱採掘 米 1896年7月
京義線 敷設権 仏1896年7月→日1904
豆満江・鴨緑江上流地域&鬱陵島 森林伐採権 露 1896年9月
漢陽 電灯電話電車敷設権 日1896
江原・金城 金鉱採掘権 独 1897年4月
財政顧問派遣と海関管理権、軍隊の教育訓練権 露 1897年10月
堂金鉱 採掘 独 1897
松末 金鉱採掘 日 1897
露韓銀行設置 露 1898年2月
京城 電車・電灯・水道経営権 米 1898年2月
平南・殷山 金鉱採掘権 英 1898年9月
京釜線 敷設権 日 1898年9月
東海岸 捕鯨権 露 1899年3月
忠北・稷山 金鉱採掘権 日 1900年8月
京畿道沿海 漁業権 日 1900年10月
人参輸出権 日 1901年4月
平北・昌城 金鉱採掘権 仏 1901年6月
京元線 敷設権 日 1904

どおするどおするどっおっするっ君ならどっおする〜 *注:国家予算ズダボロ
http://www15.plala.or.jp/c-o-seraphin-S-R/Korea-Taehan-Choson-/Eternal-History/KOREA-materials-0-1895-1896.htm
ちなみに、全部日本が買い戻し、日韓基本条約で韓国に譲渡されています。プギャスwww

619 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:25:43 ID:Ic9v1GZm0
素朴な質問です
ロシア、ヨーロッパは植民地を持っていたのに、謝罪を今もしていますか?
どうして日本だけこれほど謝罪をし続け、賠償をし続けないといけないと言われるんでしょうか?
植民地=悪  なら、ロシア、ヨーロッパは謝罪を日本以上にしないといけないと思うのですが?
特アジアと言われる人に所属する人、答えていただけますか?

620 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:27:37 ID:Q/gsENTM0
愚也〜〜〜ご指名だぞ〜〜〜

621 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:28:56 ID:y1Kv8Rt00
日本にやたら謝罪を求めてくるアジアの国なんて、ほぼ特定されてるじゃん

622 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:31:57 ID:Ikc/FcPB0
ハングル文字について。

世宗のお言葉を聞きなさい
「國之語音、異乎中國、與文字不相流通、故愚民、有所欲言、而終不得伸其情者多矣。予為此憫然、新制二十八字、欲使人人易習、便於日用耳」

自国の史書も読めない馬鹿のために翻訳!

「国の語音、中国に異なり、文字と相ひ流通せず、故に愚民、言はんと欲する所有れども、終(つ)ひに其の情を伸ぶるを得ざる者多し。
 予此れを憫然と為し、新たに二十八字を制(つく)り、人々をして易く習ひ、日用に便たらしめんと欲するのみ」

まだ分からない馬鹿のためにもう一度翻訳

「国の言葉は中国のものとは異なり、漢字漢文とは通じない。ゆえに愚民たちは言いたいことがあっても書き表せずに終わることが多い。
 予(世宗)はそれを哀れに思い、新たに二十八文字を制定した。人々が簡単に習い使い、日々用いるように欲する」

まだまだ分からない究極の馬鹿のために解説

「愚民が馬鹿すぎるから、愚民専用文字を造った。」

それがハングル。

623 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:40:23 ID:UNHzz2zV0
>>1
典型的なサヨ誘導記事だな、
正確に質問するなら「中韓に何回も謝罪する必要があるのか?」だな。
もちろん謝罪しても聞く耳持たないわけで無駄ですな。

624 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:42:23 ID:3bziKOoh0
>>556
そういう役職についた朝鮮人の横暴さは
知っている人は知っている。「朝鮮系には気をつけろ」みたいな。

>>1のいうところの「戦争責任」の定義は置いといて
先の大戦の総括とか議論をするなら、今まで政治、軍事指導者に
責任を押しつけてシラバックレてた連中にライトを当ててやる
ことに意義があるんじゃなかろうか。とりあえずマスゴミに一票w

625 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:45:25 ID:5L3+CChJ0
朝鮮はどうでも良いけど、中国に対しては迷惑をかけたのだから責任をとるべき。
日本がもし中国の利権を放棄していれば、八路軍の敵は中国を植民地支配していた
英米仏になっていたから、中国共産党は英米仏につぶされてもう少しまともな
国になっていただろう。
だから日本は責任を持って、共産党を崩壊させ民主化する手助けをすることで
戦争責任を果たしたことになると思う。

626 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:49:33 ID:rjLWCDPg0
つーわけで
世界貢献のために、
特定アジアを崩壊させるべきだな

627 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:57:49 ID:sMazACLb0
一度答えを聞いた後で、戦後日本は戦勝国以外のアジアの国々とも国家間の正式な条約を結んで
責任を明確にし賠償も行ったという事実を教えて、もう一度同じ質問をしてみてくれないか?

ついでにドイツはホロコーストについては詫びたものの、戦争そのものについてはいまだに謝罪も
賠償もしていないし、旧植民地支配国で日本以外の全ての国は被植民地に対して謝罪も賠償もし
ないばかりか、逆に金を払わせた事すらあったという事実も教えてあげてくれ。

628 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:01:31 ID:shbByDHC0
アジアって一括りにしないで。
私達は、日本に感謝してる。
戦後になっても、お金をせびる卑劣極まる国と
一緒にしないで下さい。

〜支那&南北朝鮮を除いたアジア各国より〜

629 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:05:55 ID:J5pwibHk0
朝鮮半島二国と台湾、中国以外には謝罪と行動が必要だと思う。
なぜならば本来アジアからアジアの脅威を取り除くことが一応とはいえ目的だったからだ。
かつての日本は欧米からの脅威を取り除き、或いはそのための種と肥料と水を、育てるための知恵を与えた。
しかし日本は中国と言う脅威だけは取り除けなかった。
そして今日、中国は日本のみならずアジア全土にとって平和を脅かす脅威となっている。
我々日本人は責任を持ってこの脅威を潰さねばならぬ。

然るに対中国へのODAの全面廃止、外務省の再建から始めるべきだと思う。
西郷隆盛の残した言葉は今の政府に当てはまり、同時にやるべき方向を指し示した言葉だと私は思う。

630 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:08:28 ID:GSac28oU0
>全国世論調査(面接方式)
#俺様がどう答えて欲しいか判ってるな?
#だけどオマイハは自主的に回答するんだぞ

ってことでつか?

631 :縄文主義者:2005/10/29(土) 02:12:31 ID:hqQCdHuk0
>>619
簡単です。
戦争に負けたからです。
いつの世も、負け組みは辛い思いをするのです。
国のトップは、いかにして勝ち組みに残るかを考えるべきです。
戦前の日本の指導者は、その意味で失格でした。
いつの日か、国家や民族の存在意義は消えていくかもしれませんが、
ここ当分、国家間、民族間の闘争はまだまだ続いて行きそうです。
ですから、一度戦争に負けたからといって悲観することもないでしょう。
まだまだ、歴史評価が完全に決定された訳ではありません。

632 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:14:48 ID:5kmK5SU50
日本は何一つ間違ってはいなかった。

633 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:26:10 ID:TkEk+fvDO
どんな質問の仕方をしたのか気になりますね

634 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:30:22 ID:u4ynyLMKO
(゚Д゚)ハァ?
なんで謝らなあかんねん、VOKEが!
とち狂った事言ってんな、原人が!!





こんな事言ったら俺が狂ってるとかって総攻撃受けるんだろうなぁ・・・orz

635 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:35:55 ID:6RV+SgA30
中国には台湾を返して欲しいニダ。
返してもらってから独立させるニダ。

636 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:44:34 ID:PbXp+BTn0
なんで謝る必要があるのか理解出来ないな。
極東裁判で刑に処せられた人々もいるし、独立も果たして数十年。
日本人の死者も多かった。
戦争なんてお互い様だ。

637 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:45:20 ID:SgAnAa0V0
小泉政権は中国へ軍事的に脅威を与えているのではないか?
日本が中国に対し過去に侵略した歴史を配慮し反省すべきだ。
中国側を刺激しないためにも、日本は中国の要求を受け入れるべき。
支離滅裂な右翼的な意見が、このスレには多いようだが、
ほぼ全ての世論調査は、まだまだアジアに謝罪が必要となっている。
せまい了見で、中国と日本の友好関係が失われないか心配する。


638 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:47:21 ID:/GkRtYB+0
まぁでも、結果的にはこんなもんだろな。

639 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:49:12 ID:otJrHu9/0
>>637
中国
   滅
  ぼ



640 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:51:36 ID:otJrHu9/0
>>637
あら、
       中
      国
     を
   滅
  ぼ


か。

641 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:53:16 ID:SgAnAa0V0
>>639
右翼は斜に構えた物の見方しかできんのか?
厨房め!素直に他人の意見に耳を傾けろよ。
縦読みとか、勝手にせこい解釈するな。
みどころのある論客はこのスレに居ないな。


642 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:59:24 ID:5kmK5SU50
>637
たわごと? 

643 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 03:00:28 ID:uubjvhkq0

10月29日付・読売社説
 [靖国参拝問題]「国立追悼施設の建立へ踏み出せ」

http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20051028ig91.htm



644 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 03:02:38 ID:pmtgI+n40
>>641
バカサヨにとっては、中国の核は、良い核なんだろうなw
何でそんなにバカなのw

645 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 03:14:21 ID:1Ip4ufRJ0
日本は敗戦について、まずはしっかりと反省しなければならない。
その上で日本は、責任を持って今の中国韓国を崩壊させなくてはならない。
これが世界に対する日本の贖罪です。

646 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 04:09:11 ID:gh3BEK4RO
右とか左とかそんなのどうでもよくない?
住んでる国は同じなんだし…
それよか俺達が稼いでいる金を使って政府が賠償やその他を無責任に認めてる事が…


中国と朝鮮が騒いでいる画像流して、
日本はそうせざるえないって思わせている現状の方がよっぽどイヤだ。


647 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 04:16:41 ID:gh3BEK4RO
それと今のままアメリカの舎弟気取りでいる政府がもう不要w
この国が経済で行き詰まったら、
奴らは手の平返して中国と仲良くしだすのは明白だから。


648 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 04:23:40 ID:gh3BEK4RO
大正後期以降の日本は、
本当にいつ滅んでも仕方ないような状況にも関わらず、
それを免れたのはマスコミでも政府でもなく…



一所懸命家族を守るために頑張った、
ひぃじいちゃんの世代の普通の人達なんだよねw
今はその遺産が大なり小なり残っているからいいけど、
次の世代辺りから本格的にガクブルものだよ。

649 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:11:35 ID:/W2CfIW50
>>647
国家間に、舎弟だの、親子だの兄弟のと言い出すのは
極東三馬鹿だけと思ってたよ。w
自国の利益を優先して考えるのは、どこの国でも自明のことじゃないの?

650 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:53:48 ID:eSHhbwif0
>>648
モボとかモガとか阿部定とかエノケンとかバンツマとか小津安二郎あたりの
世代の人たち?
純粋な明治期以降の教育だけで育った人間が社会の中枢に入りめた頃って、
日本が焼け野原に向けて進みだすのと丁度時期がダブるんだよね。
太平洋戦争の結果というのは、靖国に祭り上げられている連中も含めて、
かの世代の自業自得的側面が強い。

651 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:16:45 ID:FYdB7qal0
三馬鹿が日本に謝るって話しじゃねえのかこれw

652 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:17:32 ID:3zdn5Rzx0
キリないけど・・・

653 :ぴこぴこ:2005/10/29(土) 07:22:04 ID:vx58sY/w0
きりがないので、この種の調査はやめたらどうか。公表する意味もないし・・・。

654 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:27:55 ID:5D34oPDk0
>637 守りを固めてるだけなのに・・脅威か・・
中国様が日本に侵攻できなくなるのを心配してるワケだな?
日本には軍事転用できる要素研究がひしめいてるワケだが、
中国様はそれも心配なさっているぞ。 止めるのかい?
アホじゃなかろか・・

655 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:29:47 ID:yA6pmE0u0
>>647
今のままでアメリカと縁切ったらそれこそ中韓と朝日の思う壺。
考えただけでも恐ろしい

656 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:33:09 ID:FScl9lT40
そりゃ責任はあるさ。誰が「ない」といった?
責任の有無と現在の中韓の言いがかりの対応とを
ごっちゃにするなよ


657 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:35:05 ID:Ue119wCD0
読ウリ新聞

658 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:36:54 ID:fpZHi//E0
歴史に無知だと中韓への理不尽な金の流出や謝罪を許容してしまう
支那事変(日中戦争とも言うが)は中国側が先に手を出してきた事を留意しとくべき

659 :名無しさん@6周年 :2005/10/29(土) 07:50:41 ID:bIj5jB+U0
60年たってこれだ。どうしようないなー
でもさすがに1000年後は言ってないだろw

660 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:14:03 ID:ttWFmoAd0
>>578
国の数が問題じゃないでしょう?

国内でも総括がないからいつまで経っても、靖国問題とかで
もめるんでしょうが

あの戦争を避けられたのに起こした責任とか負けた責任とか
大量の犠牲者を出した事実に対する責任とかきちんと国内で総括すべきといっているんだよ



661 : :2005/10/29(土) 08:20:14 ID:FScl9lT40
>>660あの戦争を避けられたのに起こした責任
たとえば支那は避けられたはずの文化大革命でどれほどの
人を虐殺した?
たとえば韓国はさけられたはずのベトナムでどれほどの子供
をころした
こういったことを総括して日本にいってるのか?
自分がやったことは棚に上げっぱなしかww

662 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:21:09 ID:ttWFmoAd0
>>661
国内問題という認識が欠如してるようですね

663 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:21:32 ID:3phOZXRU0
まだまだ謝罪が必要だと考えている人ってそんなにいるのか

いまだそんなやつに会ったことないんだが・・・

664 : :2005/10/29(土) 08:24:06 ID:FScl9lT40
>>662
あのなぁベトナムのどこが国内なの?
他民族がいる国での虐殺を国内でいいきっていいの?

国内だからいいよかよWW


665 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:28:49 ID:d+nUPL5e0
これが朝日クオリティ
http://www.wafu.ne.jp/~gori/diary3/200510281745.html

666 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:31:38 ID:ttWFmoAd0
>>664
ベトナムのこと得意気に言っているが、虐殺というが北側のスパイをやっただけなんだがね

当時の韓国は自由主義国家側として当然の協力を米軍にしただけでしょうが

667 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:34:39 ID:pJhvUCB/0
>>520
日本人資本が出店したり、工場を進出させることを考えれば、
あくまで日本が統治している以上日本語が出てくるのは当然。
朝鮮の学校において朝鮮人に日本語を教えるのは、
そういった本来日本語がメインになる社会で生活をしていく上で
不便を感じさせないため。

ホントに朝鮮人への蔑視があったのなら、むしろ日本語なぞ教えず、
日本人側が朝鮮語の命令語をいくつか覚えて、
朝鮮人の言うことには聞く耳を持たず、
朝鮮人に聞かれてまずいことは日本語で話す、ということをしたと思うね。

蔑視して奴隷のように扱うなら、奴隷の言うことなんか理解する必要ないもの。
報告ごとだけ通訳を通じて報告受ければ良い。

668 : :2005/10/29(土) 08:35:32 ID:FScl9lT40
>>666
おまい「親日派の弁明」よんでみろ
韓国兵があめ玉をみせてかけてくる子供の眉間を狙撃したんだよ
北側のスパイなんて嘘(それでも構わないが)つくな

669 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:35:39 ID:ttWFmoAd0
>>664
あと、君は読解力ないね

>>662をほとんど理解してないようだ

670 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:37:18 ID:1YDk6PCh0
>>669
文化大革命は褒められたモノじゃないだろうに・・・

671 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:39:12 ID:ttWFmoAd0
>>668
>>670

>>660
国内でも総括がないからいつまで経っても、靖国問題とかで
もめるんでしょうが

これだけにコメントよろしく

672 : :2005/10/29(土) 08:40:23 ID:FScl9lT40
>>666当時の韓国は自由主義国家側として当然の協力を米軍にしただけでしょうが
日本軍は当時の帝国主義植民地主義に異議を唱えただけですが?
どこらへんが「読解力」ないのだ?
しっかり書かれてあるぞ
、、、たのむから自爆だけはするな

673 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:40:35 ID:1YDk6PCh0
>>671
総括なら昭和30年代の国会決議で終わってるよ

揉めてるってのは、全部後講釈じゃん

674 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:47:46 ID:3bziKOoh0
>>643
   ∧_∧
  ミ,■Å■     < これが有名な”アサピーの眼鏡”か・・・ドキドキ
  /O-@.^@O
  し―-J
   ∧_∧ ムズムズ
  ミ-@Å@     < A級戦犯は戦争犯罪人だから・・・
(( / つ O ))
  し―-J
    ∧_∧
  ∩-@Å@    < 無宗教の国立追悼施設を建立するしかない!!!
  /  読 ノ
  し―-J

675 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:50:14 ID:1YDk6PCh0
>>674
「揉める」度に追悼施設がふえるのかねえ・・・

676 : :2005/10/29(土) 08:51:00 ID:95zdIpwB0
もうじき、シナ人を見つけ次第ぶち殺すことが何の抵抗なく出来るよになるだろうな。
だってゴキブリと同じジャン、いや、ゴキに失礼かw

677 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:53:56 ID:OO0hLSlN0
戦中の日本の支配地域って中韓だけじゃないよな。
マレーシアとかベトナムとかフィリピンとかビルマとか。
なんで彼らは賠償汁って言わないの?

678 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:56:29 ID:1YDk6PCh0
>>677
http://photo.jijisama.org/compensation.html
戦後賠償

679 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:58:17 ID:Wc73kwNhO
ネットウヨは自分達と同じ割合で日本人の反対者が居ることを自覚しろ。馬鹿みたいな在日認定やめろ

680 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:04:00 ID:1YDk6PCh0
>>679
そりゃまあ、人は移ろい易いのは判るが・・・
節操なさすぎ、



681 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:04:46 ID:+nhwiYvo0
我が国は中国、韓国に対して、詫びなければならないことなど、何もない。

中国外相に言い返します。

682 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:06:37 ID:ttWFmoAd0
>>672
>>671を読んでほしいものだ

>>673
>総括なら昭和30年代の国会決議で終わってるよ

どれのこと?

683 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:08:50 ID:1YDk6PCh0
>>682
昭和28年 8月 3日 「戦争犯罪による受刑者の赦免に関する国会決議」
昭和30年 7月19日 「戦争受刑者の即時釈放要請に関する国会決議」

http://kokkai.ndl.go.jp/KENSAKU/
国会会議録検索システム

戦争受刑者と上記日付で検索

684 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:10:08 ID:zeW+pT/O0
もっかいしばかれたいんか?

685 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:10:59 ID:aE/U6WyOO
>679
君はアンケート対象となった連中の思想構成がどうなのかを知っているのかい?
アンケートは、いつも無作為に対象者を探しているわけではない。

……ていうのは、主にサヨから出てくるが、今回はその言葉をそのまま返してあげよう。

686 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:11:10 ID:1YDk6PCh0
>>682
できれば決議文を一読する事をお勧めする
戦争受刑者を「同胞」と呼んでいるのが判るから・・・

687 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:12:56 ID:mTclVKXH0
不十分という日本人かどうかは定かでない人に聞きたい
日本の謝罪や保障をどの程度知っていますか?
他の国家と比べてどれだけの事をしてきたか知っていますか?

688 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:14:48 ID:QlwQA4ox0
読売新聞の読者・関係者の47%は「異常性癖(マゾ)」の持ち主であると立証されますた。

689 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:17:11 ID:1YDk6PCh0
>>687
いや、知らない事を責めてはいけない
丁寧に説明すれば判って貰えるはず

本当に知らないのなら・・・

690 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:19:14 ID:F+iwE5W20
>>682
まだいるのかよ。
前スレか前々スレで論破されちまったのに、また同じ目に遭いたいのかw

691 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:22:54 ID:BVy5AnJr0
戦争の悲惨さだけでなく、
メディアや教育がサヨクに独裁支配され続けてる結果。

692 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:26:51 ID:O9h2tM+VO
>>679
ブサヨは自分達と同じ割合で日本人の反対者が居ることを自覚できず、
マスゴミと一体化してネットウヨだとかプチナショとか馬鹿みたいな認定するくせにぃ

(´∀`)σ)∀´>

693 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:28:34 ID:Syl9GI0y0
一度団塊世代を抜いて調べてみたい。参考までに

694 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:34:17 ID:1YDk6PCh0
>>690
彼等はどうも「論破」と言う言葉に過剰反応するみたいだから
「説明」と言い換えておこう、

あくまで判ってもらえれば問題ないのだから

695 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:36:01 ID:fpZHi//E0
旧連合国との間ではサンフランシスコ講和条約で
それ以外の国とも二国間条約で謝罪も補償も完全に最終的に解決済み

戦後補償条約一覧
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E6%88%A6%E5%BE%8C%E8%A3%9C%E5%84%9F%E6%9D%A1%E7%B4%84%E4%B8%80%E8%A6%A7



696 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:38:11 ID:dgIhsoqW0
>>494
新聞の社説なんかでは、よく出てくるね。
戦後補償が終わってる、なんて言ってるマスコミはひとつも無いね。
インターネットではじめて知った。


697 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:41:17 ID:mTclVKXH0
>>696
知識詰め込み型の教育なのに肝心なことは何も教えない
日本人を作るための教育なのに国について何も教えない
そんな現在の「教育」が日本を廃退させている原因の一因であることは想像に難くない

698 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:45:23 ID:mTclVKXH0
>>696
おおやけに出してはいけないと勝手に自主規制しているんです
知らないほうが日本国民としては損をする情報なのに、とても変ですね

699 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:47:07 ID:8NJs8P1a0
必要って言ってるやつが、頭こすりつけて謝るの見てやりてーwww

700 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:48:02 ID:/UaeLpaH0
戦犯の国、日本。
世界から見たら
日本は悪の国なんだよ。
謝罪しなきゃねぇ

701 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:48:33 ID:PB0TwHOD0
日本人自身が事実を知らないんだよ

702 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:49:26 ID:dgIhsoqW0
謝りたい人だけ、個人的に謝れってことでいいんじゃない。
自分の財産、好きなだけやったら。


703 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:50:29 ID:EoYdwNJl0
キリスト教の原罪じゃないが、「日本人に生まれたことが悪」とか言ってんだろ?


704 :名無しさん@6周年 :2005/10/29(土) 09:50:45 ID:daDarGQp0
民主主義いろんな意見があって当然か

705 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:51:00 ID:ow6wR6lL0
マゾかよw

706 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:52:14 ID:/UaeLpaH0
侵略行為は許されることじゃないよ。

707 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:53:40 ID:F+iwE5W20
>>696
信憑性の薄いソースばかりで理論武装した奴と、話し合うなんて時間の無駄。
まともなソースはwikiだけじゃないか

708 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:53:44 ID:vaJVn5zxO
戦争するならウヨクだけでお願いします

709 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:53:53 ID:xlKNC6PO0
あのさ、おれも君たちの大嫌いな在日だが。在日3世。
別に嫌われようが何されようがこっちはどうでもいいよw

日本という国における「楽して稼げる職業」は在日・帰化人が握ってるし(笑)
金あるから在日でも日本人女とやりまくり。さらにはレイプしても全然バレないw
あと数年で日本の参政権も取得できるし(爆)

俺達はもうお前達みたいに毎日毎日職業とか将来とか金の心配なんかしなくていいんだよw
バックに総連や創価学会がついてるし、働かなくても行政から月20万の金入ってくるしねw
今俺達が考えてるのはもっと大きいこと。
いかにしてこの日本という国をボコボコにいじめ抜いてやるか、ってこと。

つまり、日本の中に、俺たち朝鮮人、韓国人の血を増やして在日を増やす。
んで日本人を少数派にしてその日本人をいじめたおす。んでこの国を乗っ取る。
今はもうその最終段階に入ってるわけ。
平和ボケした危機感ゼロのお間抜け日本人は気づいてないがw

例えば韓国ブーム。あれは在日が作ったって知ってる?
あれだけ大規模なブームを作れるくらい、もう日本の中で在日の力は最強なんだよ。

自分達を地獄に導いてるとも知らずに毎日毎日テレビで韓国をヨイショしてくれる日本人w
韓国ブームのお陰で在日や韓国人へのマイナスイメージがプラスイメージになった。
そして日本人が韓国人や在日と結婚する数も圧倒的に多くなった。
つまりもうあと30年で日本は完全に在日主体の社会になるよ。

たった100万人に満たない在日に使われる1億人の日本人w
お前ら糞日本人に一生地獄の生活を見せてやるよw

どう?ムカムカする?(爆)
でもせいぜい今みたいに2ちゃんで数十人ぐらいがチョン死ねって言うぐらいだろうね(爆)

710 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:54:37 ID:znNnFt600
侵略行為をした国をすべてあげろ
その国がどんな謝罪を行った?

711 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:56:58 ID:F+iwE5W20
>>710
てか、侵略行為なんて日本軍はやっとらん!
ttp://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea3.html
ここのサイトに疑問があるなら、引用元のソースも貼ってあるから
そこを見て確かめてみな

712 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:58:20 ID:ajTmv3C10
うちの職場3人のアンケート
いつまでうだうだいってくるんだよ
33%
もういっぺん仕切り直ししてやろうか
33%
国交断絶キボンヌ
33%

713 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:59:06 ID:SEMZZ5mn0
>戦争責任について、「大きな責任があったと考える人」を複数回答で挙げてもらったところ

「当時のバカな日本人全員」って言いてぇw

714 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:59:09 ID:F+iwE5W20
>>711
少々誤解を生むレスだったな。
ただしくはリンク先をみてくれ

715 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:08:43 ID:Z6vqqgRA0
米の大将マ元帥が日本は自衛の為の戦争をした。と言ってるから侵略ではない。
当時の世界情勢は、白人が侵略虐殺を世界中でやっていた。露は南下し、北朝鮮
の人々は強制移住させられたり、香港やインドも英国に迫害されたり。その中で
スパイが事件を工作したり、色々な経過が有る。

716 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:16:21 ID:Lr00thsT0
>>709

少し前だけど韓の生娘僕の息子で串刺しにしてきますた。
キムチくさいし塩分とりすぎで○ンコまでしょっぱかったです。
もう2度といりません。

717 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:16:26 ID:6Sw/Gtxy0
みんな歴史の勉強をもっとしようぜ!
第二次世界大戦において、日本の戦争行為が侵略目的というのは、
戦争を知らない日本人の間違った認識である。
そのことは、当事者であるアジア諸国が一番わかっている。
>>711のリンク先を見れば、あの戦争で日本の果たした功績がよくわかる。

718 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:17:14 ID:QlwQA4ox0
>>708

戦争になるとサヨクは逮捕されるから、どっちみち戦争に行かなくてもいいYO!

719 :REI KAI TSUSHIN:2005/10/29(土) 10:17:51 ID:NS+i1vFm0
【新憲法草案】
11月22日の結党50周年大会に合わせ公表する。
草案は現行憲法の補足を除く全10章、99条に対応する形で構成。

【※憲法改正 国の基本 5原則】
『国民主権』『基本的人権の尊重』『平和主義』の『現行憲法』の考え方を継承。
『自由』『民主』『人権』『平和』『国際協調の原則』

【※前文】
『自主憲法の制定』:『日本国民の名に於(お)いて、この憲法を制定する』
『象徴天皇制の維持』
『国や社会を愛情と責任感と気概をもって自ら支え守る責務を共有』
『環境保護』
『国際協力』:『国際社会の平和と安全を確保するために国際的に協調して行われる活動』

720 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:17:55 ID:zXSnZOP90
日本の戦争は当時の常識では圧倒的に正しい。
当時の善悪を現在の基準で述べるから話がややこしくなる。


721 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:18:22 ID:MTxERj8N0
>>717
遊就館いってそこの歴史的な事実、資料だけでも見てこいと思う。
靖国参拝するかしないかは、そこみてから決めてもいいから。

722 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:38:47 ID:Z6vqqgRA0

東条英機は開戦深夜、戦争回避という熱い昭和天皇の思いを叶えられなかった
と、号泣した話が天皇の回顧録に載っている。A級戦犯として7人が昭和天皇

の誕生日に起訴され、平成天皇の誕生日に処刑された。米により横浜で火葬さ
れ、太平洋に遺骨は投棄された。捨てられていた遺灰は、秘かに持ち去られ、

遠くの愛知の山に祀られた。  ここまで残酷な米国に一言謝って欲しい。

723 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:53:34 ID:Y7zSEk9m0
>11
合計115%ダガ・・・


724 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:07:57 ID:X0s3FveW0
なぜ、大きな責任があったものをあげるのに、
軍部や政治家ばかりなのか。
国民感情を戦争支持に煽り立てたマスゴミは
なぜ責任があったものとしてあげられないのか。
マスコミは国民に謝罪と賠償を行うべきである。

725 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:16:34 ID:pu2NqD2m0
戦争責任を問うなら朝日新聞だよな
共産党やらオウムみたいに
「一部の過激派がやったことだから」だの「現在は関係ない」だの
その手の言い訳は聞き飽きてるんだよね

726 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:38:46 ID:qYU8p/Zt0
思うに謝罪必要といっても自分たちが謝るとは考えていないのではないか?無関心でどうでもいいから
ま、他の国が文句言ってくるなら政府が謝ればいいじゃん
みたな思考回路だろう。強いて言えば日本人の大半がこんな政治問題に関心を持ってるとは思えないし
そんな中で自ら関心を持ち半分近く不必要と言ってる時点でなかなかすごいと思うけど。
ネットでは大半がこの程度の知識を持っているから7,8割が不必要になるのは当然で未だにパソコンの使い方すら
知らない人間も一杯いるのだからねぇ・・・・

727 :sage:2005/10/29(土) 15:34:37 ID:J0mGX+fL0

メディアの自虐史観をやめさせよう。パソコン テレビGyaOで
info@gyao.jp 電子メール アドレス へ具申しよう。
http://www.gyao.jp/news/

http://kamomiya.ddo.jp/Library.html では迫力かけるので、
桜井よしこさんへ語ってもらおう。皆さん宜しく。




728 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:58:59 ID:0IMZoKmM0
どこの国だって自分らの戦いは正しいものだったと主張するのが当たり前な中で
日本人だけ自分ら侵略しましたとか言ってるのは単に他国にケツ掘られてるだけに過ぎん。

誰に言ってるのか自分でもわからんわけだがw

729 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:16:58 ID:VDX1VPex0
第二次世界大戦なんてとっくに終わった話。
自虐史教育に踊らされてる木偶は死ね。
文句言ってるのは中国と朝鮮半島だけで、奴らはの感情じゃなくて国策。

730 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 20:04:44 ID:uUD7JS7S0
アジアでもインドネシアみたいに欧米に300年も奴隷扱いされてきた国が日本のおかげで
独立を果たしていることも、マスコミは正面から報道した方が良い。

こういう「特定アジア」を「正常アジア」と混同させる手法は、もう流行らない。

朝鮮だって、日韓併合により、アジア最貧国の未開の土人が文明に浴する事ができたという
側面は、厳然として存在する訳だし。一面のみを強調されてもねえ。


731 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 00:06:38 ID:KbkuTGg40
靖国批判してる連中見てたら
なんか問題起こした企業(三菱とかソニーとか雪印とか森永とか)をいつまでも叩いてる連中は
日本企業叩きたいだけなんじゃない勝手気がしてきた

日本バッシングする連中の恐ろしいところは
過去の悪行を無かったことにしたい欧米と利害が一致することなんだよね

732 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 00:29:15 ID:QJRrjYod0
あらあら、「何人かの(非特定)アジア人の発言」が、いつのまにか
「(非特定)アジア人の大多数一般人が、先の大戦における日本の行為を評価している」
という話に跳躍しちゃってますね。
世論調査等の数字的実証的根拠もな〜んもないくせにw
インドネシア・ビルマ・フィリピン・タイ・マレーシア・シンガポール・ベトナム・インド、
まっとうな手法に基づいて行われた、世論調査の数字のデータがあるなら挙げてごらん、
挙げられるもんならねw

733 :「自称右翼」は在日:2005/10/30(日) 00:30:02 ID:ZDp/0Lq+0
韓国人といえば盗作、レイプ、暴力、わいろ。
そんな人たちが日本で住むために必要だった事。
日本人の韓国人化。( 情報操作、麻薬売買、ピンク業 )

盗作を紹介したフラッシュ
http://monokuro.tv/cache/data/200211/15/www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/6104/KoreaZZ.swf

韓国人の気性を紹介したフラッシュ
http://web1.nazca.co.jp/hp/vipper774/bhw/bhw.html

TBSのヤラセについてはこちらです 
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=news&vi=1130593267

( 「例の市民団体」と「総連」の関係についての情報もあります )

734 :なれの果ては「ワルシャワ条約機構」が関の山だな、こりゃ:2005/10/30(日) 00:33:28 ID:QJRrjYod0
「東條首相は、「比島については将来同島の民衆にして帝国の真意を諒解し、大東亜共栄圏建設の一
員として協力して来る場合に於ては、帝国は欣然として彼等に独立の栄を興へんとするものである。
ビルマ等についても又帝国の企図するところは比島と異るところはない」と大変率直に言明した。こ
の(2字解読不能)は大東亜戦争が米英の逆宣伝にみるやうな侵略戦争に非ざる、最も端的な証左で
ある。
  (中略)
 しかし、ここで忘却しえざることは、第一に彼等の独立も彼等の心からなる対日協力を絶対的前提
とし、東條首相も決して無条件の独立を約束したものではないといふことと、第二には度々繰り返す
通り、大東亜戦争の完遂はここ暫くの間軍政形態を不可欠のものとしてをり、したがって、彼等にも
当分の間軍政治下における絶対的協力を覚悟してもらわねばならぬといふことである。彼等の独立の
大前提が我が方への絶対的協力にあり、かつ彼等が独立後と雖も軍事、政治、経済の各分野にわたつ
て一層の対日協力をとらねばならぬといふことは、ここに強調するまでもない。(中略)
 大東亜戦争が、ここ暫く間は圏内各地域にたいして或る程度の負担の分担を強ひるだらうといふこ
とは既に述べた。この戦争遂行中であるとの厳粛な現実を彼等が如何に認識するかは、彼等の独立の
時期並びにその内容を決定する重大要員ともなるだろう。東条首相の声明以来占領地のある地域では、
絶対的対日協力といふ大前提を無視した議論もまま見受けられたやうであるが、この前提条件を無視
して結果のみ早急に待望することあれば、余りにも虫のよい態度であると言はざるをえない。率直に
言へば敵対して戦に破れた事実を想起して、これを償って余りある全幅的協力の後に、始めて彼等か
ら独立といふ言葉が口にさるべきであるだろう。しかも、かかる場合には、この協力が全幅的なもの
であるかどうかは、日本側の判定にまつべきものである」
  (企画院研究会『大東亜建設の基本綱領』(同盟通信社 1943))

735 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 00:38:40 ID:CfQNaLRq0
                 /ヽ
               /  ヽ
      ∧_∧    ./    ヽ
      (-@∀@) /      ヽ
      /∪ 朝 つ         ヽ
     (___⌒)⌒)           ヽ
     |ミカン|し'し'             ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|           ヽ
                  |彡3           ヽθ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

736 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 00:53:42 ID:QJRrjYod0
>>735
渡部昇一?
藤岡信勝?


737 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 00:59:50 ID:aGOsvk230
>>732
ブレインレスコピペマシン先生!
「(非特定)アジア人の大多数一般人が、先の大戦における日本の行為を評価していない」
その数字的実証的根拠を是非とも、是非ともお願い致します!

参考:韓国症候群・各種世論調査
ttp://toron.pepper.jp/jp/syndrome/yoron/index.html
ASEAN諸国における対日世論調査
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/asean/yoron.html
台湾、ミャンマー、インドは言うまでも無い。ラオス・カンボジアは賠償請求放棄。

「読売新聞社と韓国日報社がアジア各国でおこなった共同世論調査」
(1995年5月23日・読売新聞)
このアンケートが行われたソース
http://www.yomiuri.co.jp/yoron/hyz1995.htm

『日本と韓国に対してそれぞれ否定的な印象を持っている各国人の割合』
中国人         対日37.8%   対韓31.1%
インドネシア人     対日13.9%   対韓33.3%
マレーシア人      対日 2.9%   対韓33.3%
タイ人          対日21.6%   対韓61.2%
ベトナム人       対日 1.1%   対韓41.3%

先生!どうやら韓国はアジア諸国を侵略し、過酷な植民地支配を行っていた模様です!

738 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 01:39:02 ID:dXqLV7He0
#アジアに謝罪し、補償する費用を捻出する為の増税に賛成しますか?
と聞いたら又別の答えが返ってきただろうwww

739 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 01:55:06 ID:ZE7vCS6mO
特定アジアのせいで、アジアという言葉に嫌なイメージを持ってしまった…
なので、謝罪と賠(ry

740 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 02:08:27 ID:6QZdKTm70
さっさと次の大戦が起こればいいのに……
そうすれば60年も前の日本のことなんかみんなすぐ忘れちゃうよ。

741 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 02:15:07 ID:PAQrWfe40
>740
俺は「今」を「戦前」と捉えているよ。

742 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 02:28:36 ID:WnNKVO3j0
今度は、勝てばいいんだよな。
それだけの話。

743 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 02:41:48 ID:iaEu6S1I0

自虐教育の成果がよく出てる調査だな。

日教組の悪影響の排除には、あと30年くらいかかるだろうな。



744 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 03:51:48 ID:tI8ldOZ4O
前世代が中国に対しての戦争を行った事に対して有耶無耶にした点については謝る。
で、戦後復員しようとした日本人をリンチしたり
レイープされた件について奴らにきっちり賠償と謝罪してもらおうw
朝鮮は…



在日の資産完全凍結
(アメリカから大義名分をインスパイヤ)
国外退去、ビザ発給を極端に厳しくして終りにしようよ。


745 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 03:51:52 ID:eq5rG9vc0
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/asean/yoron.html

● 第二次世界大戦中の日本について
「悪い面はあったが、今となっては気にしない」+「悪い面を忘れることはできない」

インドネシア 69% マレーシア 72% フィリピン 84%
シンガポール 93% タイ 63% ベトナム 83%

多分、実際に戦争を経験した世代に絞って調査をすれば、多少、数字が動くでしょうね。
それにしても、ウヨウヨの「(非特定)アジア人の大多数一般人が、先の大戦における
日本軍の行為を評価している」という跳躍思考を実証するには、かなり弱すぎる数字ですね〜w
「悪い面もあったがいい面もあった」という質問をなぜ設けなかったのか、どうも
しっくりきませんねえ。あるいは、実際にはそういう質問項目も設けたけど、結果だけ
はしょっちゃったとか・・・w
もっとストレートに「第二次世界大戦中の自国における日本軍の行動を評価しますか?」
とでも質問すりゃよかったのにねえ。
で、他にウヨウヨの主張を実証する数字ってないの〜

746 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 03:56:32 ID:tI8ldOZ4O
てかTBSはさっさと楽天に買われてましなマスコミになって欲しい。
マスコミ各社が横並びな論調を張るのって、もしかして…w

747 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 04:03:13 ID:UVKK0/Ge0
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea3.html

748 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 04:06:17 ID:kvvsZxtV0
とりあえず先に十分に謝ってくれたら謝罪して良いんじゃね?

749 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 04:14:07 ID:tI8ldOZ4O
朝鮮人は居てもいいが、財産全部没シュート
全部借金返済に回せば日本の負債も幾らか減るだろう。
むしり盗られた分はきっちりと回収しなきゃw
あ、どうせなら朝鮮人お得意の利子を付けてむしり盗るべきだな。

750 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 04:16:33 ID:IVbX4mzUO
ウヨサヨはともかく>>745の中の人はなんでこんなに悲壮感を漂わせてるんだろうw

反対側の主張の裏付けにもならんとわからんのかねwwww

もしかしてハゲヅラ きっとハゲヅラ?
戦えよ現実と

751 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 04:44:29 ID:stekpqKo0
47%もこんな風に思ってるんだから、政府は定期的にずっと謝り続けなきゃならないよ。
それに国民一人一人が、ちゃんと謝罪の気持ちを持ち続けないといけない。
アジアの人々に申し訳ないという気持ちを、学校でも今以上に教えるべき。
なにしろ47%だものね。ほぼ半数の意見だからね。
アジアの人たち、日本が被害を与えてごめんなさい。

752 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 05:02:04 ID:82oN5m9f0
自国が豊かになったら他国批判なんて
ここまで関心無くなるんじゃない?
あ、検閲とかあるから自国批判なんて
出来ないのか…

謝罪って何で国民が?
普通、統制下の一般国民は戦争被害者じゃない?

イラク人はクウェート人に謝罪と補償なんかしてないと思うけど。

753 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 05:25:04 ID:DjJVufSM0

サンフランシスコ講和条約は何だったんだ。

謝罪というならODAと天秤にかける必要がある。

資金供与までして、謝罪しろ、ふざけるな

754 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 05:29:54 ID:nAIYgUGb0
「日本人はな、お互い様やねん。相手に一回譲ってもうたら、今度は自分が譲るねん。
そうやって、うまいこと回っていくねんけど、『あの人ら』は違う。一回譲ったら、つけこんできて、こっちはずっと譲らなあかん羽目になる。
それでも『あの人ら』は平気なんや。
カドたてんとことおもて譲り合うのは、日本人同士だけにしとき。
そうせんと、『あの人ら』につけこまれて『ひさしを貸して母屋を盗られて』、日本がのうなってしまうからな」
※ちなみにこの2ch住民はこれを聞いた当時は子供で、このおばあさんに「差別は止めろ!」と罵ったそうです。
  その過ちに気がついた時には、おばあさんは亡くなっていて、今でも、その事を激しく後悔しているそうです。
 おばあさんと孫の暖かい関係まで破壊してしまうんですね。 『あの人ら』は・・・・・・・・・・。

755 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 05:32:51 ID:nAIYgUGb0

  ( ⌒ ) ポッポー
   l | /
  
⊂(#・∀・)    
 /   ノ∪         もうやってらんないっすよ!!
 し―-J |l| |
         人ペシッ!!
      (_)  
     )(__)(_

756 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 07:02:22 ID:I2eTBZSr0
>>745
ていうか何で足すんだw 
>「悪い面はあったが、今となっては気にしない」+「悪い面を忘れることはできない」

第二次世界大戦中の日本について、

− 「悪い面はあったが、今となっては気にしない」

インドネシア:44%(48, 52) マレーシア:50%(43, 33) フィリピン:51%(37, 37)
シンガポール:62%(47, 44) タイ:45%(46, 36)ベトナム:71%

− 「悪い面を忘れることはできない」

インドネシア:25%(33, 29) マレーシア:22%(32, 40) フィリピン:33%(36, 37)
シンガポール:31%(41, 31) タイ:18%(24, 18)ベトナム:12%

757 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 08:13:46 ID:d1yFC4GW0
>>683
>>686

サンクス

その決議はよく知っている
今回の政府見解でもA級戦犯は存在せずというのを出したようですね

でもね、A級戦犯合祀を巡り国内でも未だに靖国問題が解決しそうもない
状況が続いているよね?

政治家の間でも「反省が足りない」とか「自衛のための戦争だから仕方なかった」とか
ばらばらだよね

だから総括する必要があるといっているんだよ

758 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 08:14:55 ID:h+dCZ3uM0
> 「ともに侵略戦争ではなかった」と考える人は10%にとどまった。

うちヒキコモリ右翼0.01%

759 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 08:21:15 ID:NABSM/Z30
戦争責任を感じるべきだと思う47% → 謝罪すべきだと思う47%

スレの伸びを良くするためだろう。
「謝罪すべき」だと捏造されてんだって、何度言ったらわかるんだ。

日本人の半数が「戦争責任は感じるべき」だと思うのは至極、妥当だろうけど、
「まだ今後も謝罪すべきだlなんて思ってる日本人が半分もいるわけがないだろ。

しかし、疑問だよな。
「謝罪すべき」なんてありもしないのに、つまり、存在しないニュースで、
スレの伸びを良くして、一体なんのメリットがあるんだろうか・・?

760 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 08:27:06 ID:4WgmD7KY0
最近の読売は朝日と同じ。変わらない。
がっかりだ。

なんでだろうね。日本の大手新聞社はこれだもんねぇ。
こんなんで世論を修正できると考えている。
その姿勢が愚かなんだよ。

読売はゴミでいいと思うよ。

761 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 08:28:15 ID:lvbptqeI0
>>760
産経と2ちゃんねるだけ読んでれば?

762 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 08:31:55 ID:Ajd3tAn60
どこでアンケートとったんだ?
新大久保か?鶴橋か?

763 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 08:39:16 ID:d1yFC4GW0
>>759
スレタイが読めない?

どう読んでも責任を感じるべき→58%
謝罪必要→47%

日本人自らが戦争に対する総括をしてこなかったから
諸外国からも不信感を持って見られるわけ

日本人としてあの戦争を負けた責任や大量な犠牲者を出した責任、負けた責任、
避けられたのに始めてしまった責任など総括すべきだ

764 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 08:42:24 ID:o0xH77CaO
このアンケート、なんなんだ!

まるでちょうにち新聞じゃないか!

765 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 08:44:04 ID:I2eTBZSr0
>>761
朝日読んでる?w

766 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 08:53:00 ID:Gg//o6Lq0
こうゆう世論を作る事が、サヨ&中韓工作員のねらいなんだよな
そして次の段階へと次第に移行させる・・・つもりだったけど
自民爆勝で計画が頓挫してしまったとさ。

767 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 08:55:43 ID:v/SWm0XS0
責任を認識し続けるべき=47%



謝罪が必要=47%

と曲解されているのはどうして?

768 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 08:57:13 ID:4C0tfZvk0
>>1
特定アジアに税金払ってでも謝罪しろってか・・・・・47%の人々は・・・
納税してる側からしてみればそんな話はまっぴらだ。


769 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 09:00:15 ID:I2eTBZSr0
一番始めのスレがきれいにまとめて総括してた。

・敗戦責任はあっても戦争責任は無い。
・当時の日本は交戦権(戦争を起こす権利)を行使しただけ。
・侵略戦争であり←(民族浄化とかの意味は無い)
 自衛戦争であり
 アジア解放戦争だった。

770 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 09:05:46 ID:dLvEZODr0
馬鹿馬鹿しい議論だ。
世界中を侵略していたのは、西洋の白人達であり先の大戦は自衛手段に過ぎない。
謝罪の必要があると言っている人はあのまま日本が何もせず、
この地球を白人達が支配する惑星に成ればよかったとでも言うのか?

771 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 09:24:30 ID:d1yFC4GW0
>>769
・敗戦責任はあっても戦争責任は無い。
 避けられた戦争を始めた責任はあると思うがね

・当時の日本は交戦権(戦争を起こす権利)を行使しただけ。
 で、責任とは関係ないですね。起こした結果犠牲者を200万以上出したわけです
 その責任は重い

・侵略戦争であり←(民族浄化とかの意味は無い)
 これを認めないバカがいまだ政治家にもいるんだが

・自衛戦争であり
 自衛w開き直りですか?

・アジア解放戦争だった。
国家戦略として解放を目的が明確となってないが
あくまで結果的にでしかない

772 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 09:30:30 ID:T7/SDjbh0
読売も中共様の工作に落とされたとみて間違いないよ。

773 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 09:35:48 ID:I2eTBZSr0
>>771
「アジア解放戦争」が結果論なら
「避けられた戦争を始めた責任」も結果論だろうよ。

あとのレスは「馬 鹿」ってなかんじw

774 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 09:41:13 ID:CX/oB+3wO
謝罪が文化になる日も近いな、こりゃ。

775 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 09:42:05 ID:dLvEZODr0
結果論からいえば、経済力世界二位にまでなり、60年間一部の島を除き他国からの侵略を受けず
平和で豊かな社会を築いた日本の大勝利なわけだが。。

776 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 09:44:43 ID:/3y7D3Ee0
まぁ、アメリカの南北戦争が黒人奴隷解放の戦争だと言うのならば
大東亜戦争をアジア解放の戦争と呼べない事もないか。

777 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 09:49:07 ID:RlD5Lof50
日本が謝罪しなければいけないのは、戦争で死んだ日本兵、軍国主義により犠牲になった民間人のみ。
当時、合法だったことを後で謝罪を強要するのは、事後法なみに愚かな行為。
しかも日本は、未だに中国にも韓国にも謝罪し続けている。金もいやというほど吸い取られた。これ以上謝罪をしろというのは、
時事を理解していない人間の発言としか思えない。

778 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 09:50:33 ID:0e3StVHh0
小中学校で日本が侵略した、略奪したとしか教えてもらっていないのだから
この結果は当然なのかもしれない。 「日本が悪」と言う答えになるように
教育を受けてきた。 歴史の史実や客観的な結果を評価するなどの
色々な見地から学ぶ事が極めて少ないのも、日本人の無知を助長しているのかも。

779 :南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2005/10/30(日) 09:50:59 ID:RCFs0tNe0
謝罪が必要と答え人はアジアに行って土下座して
謝ってください。あなた方も日本人なんですからqqq


780 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 09:57:14 ID:djdRWAVs0
端的に、戦争は犯罪ではない。

781 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 10:11:13 ID:3PFnVUYm0
>>756
約50年前に戦争で被害にあったが、もう気にしない。
日本が侵攻した(非特定アジア以外の)国々の反応だろうな。

少なくとも彼らは歴史を正しく学んでいるのだろう。
平和で裕福だった国を日本によってメチャクチャにされたというような
捏造された歴史認識は持っていないんでしょう。

どこかと違って。

782 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 10:13:10 ID:PuqAeArG0
自虐的な教育が続いていたし、マスコミ各社も制圧されている状態じゃ
こんなアンケート結果が出るのも当然。

俺も歴史は得意科目だったけど、事実関係を知ったのも最近だしね。

783 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 10:14:58 ID:sM1YPw2r0
戦争は犯罪ではない。
戦争は他の手段をもってする政治の継続にほかならない。
しかし、戦争の中で犯罪はおきうる。

784 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 10:15:15 ID:3PFnVUYm0
いずれにせよ、太平洋戦争は帝国主義に基づく侵略戦争ですよ。
アジアの開放なんて戦争を正当化するためのお題目。
間違いない。

でも、あの当時に行われた侵略戦争や帝国主義を
違法だとか許しがたい犯罪だとか言うのも歴史認識がおかしいんですよ。

785 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 10:24:33 ID:3PFnVUYm0
みんな分かってるんだろ?

先のイラクでの戦争がイラク人民のためではなく
米国の利権の保護のためだって。

罪の無いイラク国民がどんだけ死んだって
勝ったアメリカやその同盟国が犯罪者として裁かれることなんて無いことを。

そしてイラクには親米政権が樹立し米国の行為が正当され、
前政権が犯罪者か極悪人として歴史に記されることを。

現代においたってそうなんだからさぁ・・・

なんちゃら裁判でA級犯罪がウンヌンとか
目くじらたててる方がおかしいって。

786 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 10:28:51 ID:hUrOOdut0
オランダ  サンティン・アムステルダム市長 (1994年内務大臣)
「本当に悪いのは侵略して権力を振るっていた西欧人の方です。日本は敗戦
したが、その東亜の解放は実現した。即ち日本軍は戦勝国の全てを東亜から
追放して終わった。その結果、アジア諸民族は各々独立を達成した。日本の
功績は偉大であり、血を流して闘ったあなた方こそ最高の功労者です。自分
をさげすむことを止め、その誇りを取り戻すべきであります。」

タイ  ククリット・プラモード 元首相
「日本のお陰でアジアの諸国はすべて独立した。日本というお母さんは難産
して母体をそこなったが生まれた子供はすくすくと育っている。今日、東南ア
ジア諸国民がアメリカやイギリスと対等に話ができるのは一体誰のお陰であ
るのか。
それは『身を殺して仁をなした』日本というお母さんがあった為である。
12月8日は我々に、この重大な思想を示してくれたお母さんが一身を賭して
重大決意された日である。更に8月15日は我々の大切なお母さんが病の床
に伏した日である。我々この2つの日を忘れてはならない。」

マレーシア  ラジャー・ダト・ノンチック 元上院議員
「私たちは、マレー半島を進撃してゆく日本軍に歓呼の声をあげました。敗れ
て逃げてゆく英軍を見た時に今まで感じたことのない興奮を覚えました。
しかもマレーシアを占領した日本軍は日本の植民地としないで将来のそれぞ
れの国の独立と発展の為に、それぞれの民族の国語を普及させ青少年の教
育をおこなってくれたのです。」

インドネシア  モハメッド・ナチール 元首相
「アジアの希望は植民地体制の粉砕でした。大東亜戦争は私たちアジア人の
戦争を日本が代表して敢行したものです。」

787 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 10:29:08 ID:djdRWAVs0
>>785
残念だが、国がボケをかましたら、つけは国民が払う。国などという実体はなく、
国民の集合体なんだから。必ずしも罪っつーか、責任がないとは言えんのだよ。

788 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 10:30:27 ID:BATVSSuL0
当時白人が世界中で侵略虐殺を繰り返していた。北朝鮮の一部はスターリンに
より強制移住させられ遠いヨーロッパの地に送られたり。インドや中国、東南
アジアも植民地状態で迫害されていた。そのままもし、日本が何もしなければ
どうなっていたか?奴隷に成るのは日本人の誇りが、大和魂が許さなかった。

789 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 10:31:01 ID:hUrOOdut0
インドネシア  ブン・トモ 元情報相
「日本軍が米・蘭・仏を我々の面前で徹底的に打ちのめしてくれた。我々は白人
の弱体と醜態ぶりをみてアジア人全部が自信をもち、独立は近いと知った。一度
持った自信は決して崩壊しない。そもそも大東亜戦争は我々の戦争であり、
我々がやらねばならなかった。そして実は我々の力でやりたかった。」

         サンパス 元復員軍人省長官
「特にインドネシアが感謝することは戦争が終わってから日本軍人約1000人
が帰国せず、インドネシア国軍と共にオランダと戦い、独立に貢献してくれたこと
である。日本の戦死者は国軍墓地に祀り、功績を讃えて殊勲章を贈っている
が、それだけですむものではない。」

マレーシア  ガザリー・シャフィー 元外務大臣
「日本はどんな悪いこ事をしたと言うのか。大東亜戦争でマレー半島を南下した
時の日本軍は凄かった。わずか3ヶ月でシンガポールを陥落させ、我々にはと
てもかなわないと思っていたイギリスを屈服させたのだ。私はまだ若かったが、
あの時は神の軍隊がやってきたと思っていた。日本は敗れたが英軍は再び取
り返すことができずマレーシアは独立したのだ。」

790 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 10:33:15 ID:NLYyy3lW0
韓国では日本より一足先に発足した国家人権委員会が国会に勧告してインターーネット規制を実現させた。
国会で「通信秩序確定法」を成立させ、それによって組織された「国家情報通信部(情通部)」と「情報通信倫理委員会(倫理委)」がインターネットを24時間監視している。
韓国のサイトは「情報内容等級制」により個人が付与されている国民番号(住民基本ネット番号)を打ち込まないとアクセス出来ない。
さらに「投稿」するときも発言者IDとしてこの番号を打ち込まないと書き込み出来ない。
国家人権委員会ではさらに進めて「住基番号プラス実名投稿」を勧告している。

日本がお手本にしている「人権擁護法案」の未来の姿はここにありますね。

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1130529099/l50


791 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 10:34:02 ID:mShIpiLf0
戦後世代で、責任を感じるなんて人達は、実は非常に無責任な人達だと思う。

792 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 10:36:51 ID:3PFnVUYm0
>>787
侵略戦争なんて土地=国力だった時代は多くの国がやってたし、
現代でもやってる国はある。中国とか。

侵略戦争では勝った側が正義であり負けた側が悪として歴史に記される。
それが、この世界の現実。

日本という国とその国民は負けたんだから、悪の汚名を受けるのは当然。
そこは認める。

だが国家に対する悪やら正義やらの判定がそういもんだという事は理解しておいて欲しい。
それが正しく歴史を認識するということの一部だと思う。

793 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 10:38:18 ID:PuqAeArG0
大東亜を解放するってのは方便だと思う。
必要だから、必要に迫られたから戦争をやっちまった訳で。
そこは大きな問題じゃない。
そのあと、他国は謝罪してきたかどうかは別として必要なら
謝罪もするべきでしょう。
ただ、無限にというわけにはいかない。
謝罪と賠償が済んだなら、次は防衛以外戦争ははしませんよという
アピールは必要だと思うが、いつまでも卑屈に謝ってる場合じゃないだろう。

かの国以外には。(戦争してないし)

794 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 10:46:35 ID:BATVSSuL0
>>790
唖然。 自由、個人の意思???

795 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 10:50:45 ID:kYtp1TO30
単なる歴史にまで風化するにはあと数百年は必要だろうね。

796 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 10:54:13 ID:PuqAeArG0
数百年後になってもまだ言ってるかも。
「賠償するニダ」
まあ、あの国がそれまであったらの話だが。

797 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 10:54:35 ID:3PFnVUYm0
侵略戦争としての悪辣さとしては大東亜戦争より
豊臣秀吉のヤツの方が上。

豊臣秀吉の件は、日本人も恥じ入るし、
土下座してもいいくらいの愚劣な行為だと思っている。

でも風化しちゃったね。

798 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 11:00:13 ID:PuqAeArG0
日本では風化しちゃったけど。
かの国ではまだまだ熱いネタの模様です。
というか、そういうところしか突っ込むところがないだろうし。

799 :BENITO MUSSOLINI:2005/10/30(日) 11:12:50 ID:ElhZn5JMO
‖苗‖ [ M ̄]
  G\[・ム・ ]
   \<▼>吉\

不正直で嘘を平気で言う反対者ないし誹謗者や、
国家を殊更否定せんとする者、
或は、
賤しい不平で汚濁した下水溜の中へと、
荘重なあらゆる感情や、
国民または人類の結束の
あらゆる意図や情操を溺没させんと
試みる徒輩の如きは、
すべて余は軽蔑をもって遇するより外はないのである。



800 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 11:17:08 ID:72tx2HNs0
>>793
その「必要」になった訳は何なの?
台湾以南はタイを除いてすべて白人の植民地にされ、支那も各国がが軍隊を
駐留させて、香港、マカオは租借という名目の植民地にされて、放っておけば
支那全体白人に支配されるのは目に見えてて、ソ連は南下してきて、日本海
で対峙するようになって・・・というところまで黙って見てろ!と?

自衛の為に大東亜を開放するという、方便じゃなくて立派な目的なんだよ。

801 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 11:28:47 ID:djdRWAVs0
必ずしも、自衛だの解放だのの戦争だとは思わんが、中国でやったことで、なぜ経済制裁
を喰らうのか、って疑問はあっただろうから、納得いかなくて、資源確保の逆襲に転じた
のは理解できないことはない。

802 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 13:18:08 ID:yBapJykK0
>>784を読んで、こーゆー碌に歴史を知らない人たちが
「朝鮮出兵→朝鮮侵略」なんて事やっちゃってるんだろうなー、と
思ったら>>797でまんま出てきてギガワロスwww

てか土下座って。お前は世羅高校の教員かw

803 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 13:32:18 ID:gC5EfKOI0
>>750 >>786 >>789
わかったわかった、
「(非特定)アジア人の大多数一般人が、先の大戦における日本軍の行為を評価している」
ということを実証する数字・データは存在しない、ということで、ファイナルアンサーなんですね。
了解!

804 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 13:33:03 ID:bPlNuauV0
必要って答えたやつ、早く謝ってこいよ m9(^Д^)プギャー

805 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 13:35:34 ID:VMscsTzc0
このような片寄った報道ばかりで洗脳されている日本人に、
明治以来の歴史勉強をマトモにしていない日本人に、
アンケートして、マトモな答えが帰ってくると思うことこそ異常!

806 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 13:35:37 ID:4gMVxDqr0
人間の美徳は「許す」ことなのだが、それを持ち合わせない情けない
連中が国単位で存在することこそが世界の悲劇。

807 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 13:44:27 ID:3PFnVUYm0
>>802
784では太平洋戦争の事を書いた。
当然、日韓併合は含まれない。

あと秀吉の朝鮮出兵が侵略じゃなかったら
何が侵略なの?

808 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 13:51:09 ID:zX8hFyhS0
日本人はマゾヒスト。

809 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 13:52:43 ID:P9JVzcj+0

台湾には謝罪する必要があるな。


「日本の外務省が屁たれでスミマセン」

と。





810 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 14:04:42 ID:drNslgrm0
台湾、インドネシア、タイ、ベトナム、ミャンマー、チベット、東トルキスタンの国民の皆さん、
ごめんなさい。皆さんが支那ゴキブリの被害に苦しんでいるのは、60年前の日本がヘタレ
だったせいです。

今度は、しっかり駆除するので、勘弁してください。

811 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 14:06:15 ID:VHVLDaHb0
>>807
元冦

812 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 14:09:31 ID:oEd/tsGY0
>>807
あれは侵略だろうね。それは異論はないな。
ただ、まったく謝罪する気もわかないけどね。

813 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 14:09:34 ID:ixBGAvBc0
>>797
あれで土下座といったら、欧州では各国入り乱れての
土下座合戦が展開されそうですね。

814 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 14:12:05 ID:slz+honqO
他のスレと言い、いつの間に おかしく成ったんだ 読売。

815 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 14:13:55 ID:VHVLDaHb0
まぁアンケート取りゃこんなもんだろ?

816 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 14:19:36 ID:SJJQGKk70
>>803
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea3.html

疑うなら、このサイトが参照しているソースも見れ

817 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 14:22:09 ID:SJJQGKk70
日本は、戦争に対する自虐的な考えから開放されるべき
マスコミの言うことを鵜呑みにする時代は終わった

818 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 14:24:34 ID:X/VH42Hw0
なんでマスコミに対する戦争責任はないんですか?

819 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 14:30:27 ID:3PFnVUYm0
>>812
私も積極的な謝意は持たないのだけど
自国の利益のために他国に対して暴行・殺人・窃盗を働くのは恥ずべき行為である
という認識は持っておくべきだとは思っているのよね。

単なる個人のモラルの問題だけどね。

プロトコル(外交)ではモラルとは別のロジックが働くのも
無いのも理解しているつもり。

>>813
欧州では戦争して負けた国が領土を奪われる。
それでカタがつく文化なんだよな。
ドイツも小さくなった。

日本も敗戦後、九州あたりが中国領土にでもなってたら
こんなに中国人に恨まれなかったのかもなぁ。

820 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 14:32:31 ID:iuJrikNc0
日本人は馬鹿だから侵略戦争なんて言っているが
曲がりなりにもあれだけ戦ったから独立国としての体裁を
保って居るんだ

もしあのとき中国にも無関心で戦争をしていなければ
今頃中国は欧米諸国の植民地だよ

日本が戦ったからアジアの国は独立が保てたし
独立できたんだ

変な自虐史観は可笑しい

侵略戦争なんて言ってるのは特定アジアと日本人だけだ
アメリカ人だってそんなこと思ってない


821 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 14:33:45 ID:r03B80U10
>>819
なんもわかってねえな
恨むってか、反日政策なのよ。世論をコントロールするために
反日が道具になってるわけ。
人民はあくまで打算的に恨みの勘定をもたされちゃってんの、政策によって

822 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 14:34:03 ID:VBgmLJL+0
8人目(つか通算10人目)のサーヴァントはアヴェンジャー(また新クラスかよ)。
真名はアンリマユ。

マスターはバゼット・フラガ・マクレミッツ。宝具は「偽り写し記す万象(ヴェルグ・アヴェスター)」。

アヴェスターの能力は、受けたダメージを問答無用で相手に返す呪い。
あらゆる魔術防御を無効化し、確実にダメージを返す。ただし、致死ダメージは返すことができない。

バゼットはサーヴァントではないが例外として(またかよ)宝具
「後より出でて先に立つもの(アンサラー)」「斬り抉る戦神の剣(フラガラック)」
を持つ。

フラガラックの能力は、必中のカウンター攻撃。相手が宝具を使わないと使用できないが、相手より後に
発射し相手より先に当たるという能力を持つ。また、当たると相手の宝具使用をキャンセルする。

ただし、ゲイボルクの因果逆転だけは例外(またかよ)。

823 :マルチスタンダード…:2005/10/30(日) 14:42:24 ID:yBapJykK0
>>807
俺は君が書いた歴史の教科書を是非とも読んでみたいw

>>819
>日本も敗戦後、九州あたりが中国領土にでもなってたら
>こんなに中国人に恨まれなかったのかもなぁ。
あだだだだだだだ
つ[台湾]
つ[華夷思想]
つ[反日洗脳]

824 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 14:50:39 ID:iuJrikNc0
侵略かどうか何て全くナンセンスだよ

日本と中国は戦争していたということだけの問題だし
過去の歴史を現在の常識で判断することが異常

そんなこと言えばヨーロッパ人がアメリカを侵略したし
ローマ帝国は侵略しまくりだった訳だよ

現在の秩序が過去に通用するわけでないのに
馬鹿な教育とマスコミのために刷り込みされてる

そしてそれはアメリカ様の方針だったかも知れないが
くそまじめな日本人は騙されちゃったわけだ

教育は大切だよね

825 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 15:47:00 ID:1nJmBoCg0
キリスト教の考え方でいけば、
もう我々の過去の罪は許されている。

もう二度と罪を重ねないこと。
それに対する努力。
それが大事なのではないだろうか?

日本に石をぶつけられるのは、
今まで過去に一度も罪を犯したことのない国だけだ。

826 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 15:57:52 ID:tI8ldOZ4O
俺は小厨の時から歴史っつーか社会系の勉強が好きで、
勝手にドンドン予習していた。
で、厨房になってから日本史を習い始める訳だが…
小房の時に図書館で読んだ、東京大空襲の資料のような
日本の被害について触れてる部分が一切なかったのに驚いた。
多分小房の先生の誰かが右寄りだったか、
日教組嫌いだっただけかも知れないが、
俺はそれ以降勉強らしい勉強をする気無くした。

827 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 16:23:32 ID:iuJrikNc0
>>825
まず中国は該当しないし、そもそも日本は朝鮮と戦争していたわけでないから
これも該当せず


828 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 16:28:15 ID:yeGChFdBO
やっぱり日本の民意の過半数はアジアに謝罪すべきだって言ってるじゃないか。
右翼的ネチズンは捏造と言うかもしれないがまぎれもない事実だよ。
やはり過去の歴史の反省が日本の使命だ。

829 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 16:33:31 ID:6XnPJvXY0
なんでもいいが、こういうアンケートは日本人だけを対象にしろよな。

830 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 16:37:00 ID:iuJrikNc0
>>828
>やっぱり日本の民意の過半数はアジアに謝罪すべきだって言ってるじゃないか。

思うのはかって、正しいかどうかは別

831 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 18:34:28 ID:VSIrohU00
個人のモラルの問題として過去の戦争を反省するのはイイと思う。
でも、それを政策や外交に反映させるのは、また別。

アヘン戦争を恥じる英国人が多くとも
エリザベス女王が胡錦濤の前にひざまずく事は無い。

832 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 18:37:55 ID:jW2PClXb0
アジアとはどこのことかってアンケートはしないのか

833 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 18:38:22 ID:FNFozrrw0
>>828
『なぜ戦争に負けたか』などの反省はこれからも続け今後に生かす予定ですが、
謝罪は20世紀で全て済んでますので、これ以上する気はありません^^

834 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 18:40:19 ID:unFOmwqT0
謝りたいバカと腐れ在日は自分達だけで半万年謝ってろ

835 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 18:40:19 ID:BOf7EwCd0
さすが層化と仲がよい讀賣新聞ですな

836 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 20:47:59 ID:Sju7Dgnx0
まったく日教組とマスコミの呪縛ですね


837 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/30(日) 21:58:44 ID:6kPK5vQc0
>>730
>(インドネシア)日本のおかげで独立を果たしていることも、マスコミは
>正面から報道した方が良い。

間違い!

インドネシアの独立で日本軍も政府も援助はしてません。
戦後のドサクサで独立戦争に日本軍を脱走して、個人の資格で参加した兵隊さんは
多数おられましたが、あくまでも個人の資格です。

むしろ日本軍占領時はインドネシア人に、あまりの治安維持弾圧で日本軍憲兵が
活躍して憎まれ、終戦直後に多くの日本軍憲兵が逮捕されてます。
その為、カストロ大統領の演説の時には一般の兵隊が治安維持に借り出されてます。

838 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/30(日) 22:10:02 ID:6kPK5vQc0
>>734
>帝国は欣然として彼等に独立の栄を興へんとするものである。

ここでインドネシアが入ってないんだよね。
ゴムや石油の産地として日本としては独立を与える予定は無かったようだぜ。

それにビルマは最初頃はビルマ人を厚遇してたけど、自治を許さずネウィンの
ビルマ軍に裏切られて大変だったとか言う。
あくまでも日本の為の独立約束という餌に過ぎん。

839 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 22:12:01 ID:AeRWdZ2O0
産経系のフジテレビが、なんでチョン万歳番組してんの?
売国森永も出てるし。
司会は売国爆笑太田だし。

840 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 22:15:12 ID:ZhdTHWrq0
純粋真っ直ぐウヨ坊が資本主義を前に狼狽しています!>>839


841 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/30(日) 22:18:55 ID:6kPK5vQc0
>第二次世界大戦中の日本について、

− 「悪い面はあったが、今となっては気にしない」

インドネシア:44%(48, 52) マレーシア:50%(43, 33) フィリピン:51%(37, 37)
シンガポール:62%(47, 44) タイ:45%(46, 36)ベトナム:71%


− 「悪い面を忘れることはできない」

インドネシア:25%(33, 29) マレーシア:22%(32, 40) フィリピン:33%(36, 37)
シンガポール:31%(41, 31) タイ:18%(24, 18)ベトナム:12%
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/asean/yoron.html

引用終わり
これを見るとインドネシアでは70%〜80%は戦争中の日本軍に悪い面があったと
記憶してる事になる。
戦後の平和国家になってからの印象は良くなってるようだけど。

842 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 22:20:14 ID:NLYyy3lW0

げっ!
生きていたのか?

843 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 22:22:59 ID:NLYyy3lW0
60年前のことなどどうでもいい。
謝りたいなら個人でいくらでも謝りな。
他人をおのれの偏った考え方に巻き込むな。
迷惑極まりない。

844 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/30(日) 22:32:13 ID:6kPK5vQc0
>>763
>日本人としてあの戦争を負けた責任や大量な犠牲者を出した責任、負けた責任、

負けた責任は死刑にされたA級戦犯の方々が取らされたけど、仏さんに成られてるし
どうも責任追及なんて出来にくい。
昭和天皇は責任は大きいけど、終戦時の獅子奮迅の活躍や、日本をゲリラの戦場に
しなかった手柄から無罪放免。
一般の日本人には責任追及なんて無理だよ。

845 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/30(日) 22:39:03 ID:6kPK5vQc0
>>769
>当時の日本は交戦権(戦争を起こす権利)を行使しただけ。

間違い
交戦権とは、戦争を交える権利であって、戦争を起こす権利じゃありません。
日清戦争、日露戦争、太平洋戦争などすべて、日本軍の奇襲攻撃から始まってるけど

侵略戦争とは、他国に攻めて行って、財物や土地を奪う戦争の事。
民族浄化を全く意味してません!

846 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/30(日) 22:43:50 ID:6kPK5vQc0
>>770
>世界中を侵略していたのは、西洋の白人達であり先の大戦は自衛手段に過ぎない。

白人が侵略してたけど、日本も白人の仲間入りして侵略してしまったの。
まあ、早く強くなろうとするならその気持ちも判るけどタイミングが遅すぎた。

民族独立気運が蔓延してた時期に中国に侵略してしまったからね。
満州くらいで満足すべきだったよ。

847 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 22:46:52 ID:piEd9xvp0
最近、太平洋戦争についての本を読んで思ったんだけど。
今の日本人の多くの人が、正確な歴史を知らないと思う。
戦争があったことは知ってても、その背景までは教わらないから。
十分な知識も無く、ただ漠然と戦争=悪だとか、脅威に対しての
自衛戦争だとか。
まず、すべきなのは、正確な歴史の検証と、その共有からだと思う。


848 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 22:50:42 ID:EgaDE8Of0
最近太平洋戦争についての本を読んだとか言ってる人に性格な歴史とか言われても・・・w

849 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/30(日) 22:52:35 ID:6kPK5vQc0
>>775
>平和で豊かな社会を築いた日本の大勝利なわけだが。。

経済力は世界2位でも、一番肝心なのは生活水準。
生活水準はマダマダ諸外国に比べたら、見劣りがする。

購買力平価で比べたら世界で12位、OECD30カ国では11位だからね。

>国民1人当たりの国内総生産(GDP)
http://dataranking.com/country.cgi?LG=j&CO=15

850 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 22:54:22 ID:U4t1wrka0
ずっと謝っててもいいけど中国のコントロールは完全に掌握しなさい。ほっとくと危ないからね。

851 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 22:55:11 ID:4reVtMHR0
>>戦争責任議論「不十分」は58%


何のための戦後の諸外国との平和友好条約なんだ?

国際法上は全て解決済み。 いい加減にしろや、自国の戦後外交史くらい勉強しろ、バカ読売!




852 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/30(日) 22:56:59 ID:6kPK5vQc0
>>780
>端的に、戦争は犯罪ではない。

戦争は人間にとって最大の犯罪!
それも面白いから始末に困る。
被害者は大変だが・・・

>戦争っていうのは、恐ろしくて、悲しくて、苦しくて、辛くて、虚しくて・・
  それで困ったことに、おもしろいんだよなァ・・・
  これ言っちゃいけないらしいけど、ここだけの話、おもしろいよ
                           (永六輔氏より)

853 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 22:59:20 ID:92bIJJ6s0
http://kokkai.ndl.go.jp/KENSAKU/
国会会議録検索システム

昭和28年 8月 3日 「戦争犯罪による受刑者の赦免に関する国会決議」
昭和30年 7月19日 「戦争受刑者の即時釈放要請に関する国会決議」

検索語を「戦争受刑者」と入力、上記日付間で検索

「本論に入るに先だち、日本戦犯の全部をすでに釈放せる
中華民国、フィリピン、フランスの三国の好意に対し、
衆議院はここに重ねて深く感謝の意を表するものであります。(拍手)
 平和と信頼の講和条約が発効してより早くも三年有余となり、
終戦後満十年を迎えんとする今日、なお五百八十二名の戦争受刑者が
巣鴨に拘禁されているのであります。
遠く海外にもまた未帰還同胞のあるはまことに遺憾しごくでありまして、
われらは、ここに国民とともに、
その即時全面釈放を世界の良心に訴えんとするものでございます。」

当事者のその当時の言葉を引用する
これが過去に対する正しき引用ってヤツだ

マスコミ等が当時の戦犯の扱いに関して、如何に事実を捻じ曲げて来たか、
一目瞭然だな・・・・

854 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 23:01:39 ID:+5xmTC5e0
だから補償は十分してるはずだから1銭も払わなくていい。
ただ、ごちゃごちゃ言われるのがうるさいから頭だけは下げとけ。
文書でも正式に謝罪しろ。
それでもごちゃごちゃいってくるのであれば、明らかにイチャモンだから
国際問題にしろ。国連にも通達しろ。

855 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 23:04:25 ID:osVMqhPk0
恵也 ◆1BgPjyxSE

辻元支持者から民主支持者に鞍替えして惨敗した負け犬野郎がw
政治板にクソスレ立てなくなったと思ったら、こっちに常駐かよ。

856 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 23:05:47 ID:piEd9xvp0
>>848
いやいや、俺が知ってるってわけじゃなくて
まず、知ろうとする事から始めるのが重要だと思っただけ。
なんか、靖国だとか、歴史認識とかテレビで言ってても、
いまいちピンとこないから、本を読んでみただけ。
ただ、謝罪が必要か不必要かなんて結論を出せるほどには、
まだ知らない。

857 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 23:06:42 ID:92bIJJ6s0
>>837
インドネシア独立宣言の経緯で日本の影響を過大視することは問題である。
しかし日本の同意の下で進められていたインドネシアの独立準備がすべて無駄になったわけではない。
1945年4月末に独立調査会(後に独立準備調査会に改名)のメンバー70名が発表された。
ジャワ島のみならずインドネシア全地域からの代表が網羅されていた。

 第1回独立準備調査会は5月末に5日間開催され、
6月1日に委員長スカルノによってパンチャシラが発表された。
 第2回独立準備調査会は7月10日から開催され国家の領域、形態、政治機構、市民権、
イスラムとの関係を討議し、16日に憲法草案が作成された。 独立準備調査会は独立準備委員会へと進み、
8月18日の予定で召集されていた。交通事情の悪い当時は遠方の者はすでにジャカルタに到着していた。

 16日深夜の独立宣言の起草の場には独立準備委員会のメンバーも関与していた。
また17日10時からの独立宣言は独立準備委員会のメンバーを前にしていた。
何もかにもが用意されていたからこそ臨機応変に対応できた。

 翌18日の独立委員会でスカルノ大統領とハッタ副大統領が選出され、引き続き憲法も制定された。
《イスラム国家》か《世俗国家》かという国体を巡る論議はすでに尽くされており、
5原則のパンチャシラとして憲法の前文に折り込まれた。

 独立宣言後に相次いでこれらの処置が容易に実施されたのは独立準備委員会で
すでにインドネシアの国体は論議され、ジャカルタ憲章としてアウトラインは出来上がっていたからである。
8月19日独立委員会は中央政府12の省、地方行政8州の設置を決定し、8月29日に閣僚、知事が任命された。
インドネシアの独立は太平洋戦争直後のどさくさまぎれではない。
予め準備されていたことの必然の履行であった。
http://www.jttk.zaq.ne.jp/bachw308/page028.html

858 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 23:07:57 ID:/88FRcCo0
>>852
道義的な問題と、法的な問題を混同しないようにしよう。


859 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 23:08:09 ID:dgCGtKC40
>>856

大東亜戦争と書いてある本を読むべきだな。



860 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 23:09:30 ID:4FYvgfq20
>>854
あのね、頭さげるのと補償、賠償は通常セットなのよ。
あえてそこを曲げさせる特殊なルールを設定しないと逆に通じ
ない。
うるさいと感じるのは、言われることそのものに強制生を感じる
日本人のヘタレた条件反射に過ぎんのだから、そこは理性でこ
らえてくんろ。


861 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 23:10:32 ID:EgaDE8Of0
典型的な考えなしのサヨ理論だな。

奇襲や侵略に問題あるようなことを言っておきながら
戦争は犯罪だという。論理的に考えるとかできないのか?
何が違法で、何が合法とかどうでもいいのか・・・


862 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 23:12:23 ID:vD27DZHW0
多分既出と思うがスレタイおかしくないか?
責任を感じるべきと言うのと「謝罪が必要」ってのは違うと思うんだが。
俺も戦争責任は日本人として永遠に忘れるべきじゃないと思ってるけど、
一方謝罪とか賠償については決着がついてると思ってるよ。
中国韓国は金が欲しくてごねてるだけ。

863 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 23:13:46 ID:piEd9xvp0
>>859
今度読んでみるよ。
オススメがあるなら教えて頂戴。

864 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 23:14:43 ID:92bIJJ6s0
>>861
戦後、日本の国公立大学では戦時国際法を教えていない
専門家不在の状態が続いている

つまり、日本では誰も彼もが趣味の域を出ていない

865 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/30(日) 23:19:37 ID:6kPK5vQc0
>>785
>勝ったアメリカやその同盟国が犯罪者として裁かれることなんて無いことを。

今のところそんな気配はないけど、いまだにゲリラ戦は続いてるしブッシュが
将来アメリカ国民やイラク人に裁かれる可能性がないわけじゃない。

極悪非道をしたチリの元大統領は逃げ回ってるんじゃないの?

>ピノチェトが英国に滞留しているのを千載一遇の好機と見て,国際刑事警察
・機構を通じてピノチェト逮捕を要請したのです.
http://www10.plala.or.jp/shosuzki/edit/otherla/pinochet.htm


866 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/30(日) 23:30:00 ID:6kPK5vQc0
>>853
>マスコミ等が当時の戦犯の扱いに関して、如何に事実を捻じ曲げて来たか、
>一目瞭然だな・・・・

マスコミはそれを伝えてるぜ。
ただその決議は、当人の犯罪を認めて「戦争中のことではあるし当人も反省してる
から特別に許して欲しいとお願いしてるだけの決議」

けっしてその犯罪を否定して無罪を主張してる決議じゃない!

867 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 23:32:38 ID:77L3E7RY0
「議論」が不十分と感じている、の中に、
中韓の不当な干渉に疑問を感じていて、それについて議論が必要
というスタンスも含まれているのだろうか?

868 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 23:33:16 ID:92bIJJ6s0
>>866
じゃあ、今、断罪する必要性はないよな?

869 :名無しさん@6周年:2005/10/30(日) 23:40:13 ID:/88FRcCo0
>>866
おまえ、ちゃんと読んでから発言しろよ。


870 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/30(日) 23:56:55 ID:6kPK5vQc0
>>858
>道義的な問題と、法的な問題を混同しないようにしよう。

あなたが言う法とはなんだい?
日本の国内法か、それとも当時認められてた国際法などの実定法か、
それとも自然法か?
いろんな法が種種雑多あるんだけどね。

俺たち下っ端の国民は何の法に従うべきなんだろう。
法に従うのなら自然法だと思うんだけど・・・・

>政府が制定する実定法によらない法のこと。
http://plaza.umin.ac.jp/~kodama/ethics/wordbook/natural_law.html

871 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/31(月) 00:06:35 ID:RaMxdd9U0
>>861
>何が違法で、何が合法とかどうでもいいのか・・・

ここでの法は国際法だと思うが、国際法にもいろいろある。
時代によっても変化してるものだが・・・

1929年のパリ条約で戦争の放棄を日本も結んでるぜ。
奇襲攻撃や他国に侵略して戦争するのは、当然違法だし犯罪と思うがな。

>戦争ヲ率直ニ抛棄スベキ時期ノ到来セルコトヲ確信シ
http://list.room.ne.jp/~lawtext/1929T001.html

872 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/31(月) 00:10:19 ID:RaMxdd9U0
>>862
>中国韓国は金が欲しくてごねてるだけ。

国家としてお金の請求はしてません。
従軍慰安婦みたいな方は個人として、裁判を起こし請求されてますけど。
国家としては小泉総理の靖国参拝には、完全にごねてるけどな。

873 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 00:10:43 ID:x4NxSvNr0
1 日「ごめんなさい・・・」
2 中「うむ。これからは未来志向でいこうアルネ」
3 日「これで解決かな」
4 中「まだまだ謝罪が足りないアル!謝れアル!」
5 1に戻る

いつになったらこのループは終わるんですか?

874 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/31(月) 00:17:15 ID:RaMxdd9U0
>>864
>戦後、日本の国公立大学では戦時国際法を教えていない

戦時国際法ってなんだい?
ジュネーブ条約か、ハーグ陸戦条約かいろいろあるはずだけどネットで
簡単に調べれるよ。おまけに年度でいろんな改正がある。

大学で教える事かね、むしろ自衛隊は教えておかないとイカンと思うけど。

>ハーグ条約 (1907年)
 「無防備の町、村、居住地、建物に対する、いか
なる攻撃または爆撃も禁止する」(米国調印)


そして、このページの最後に:

トルーマン大統領より、米国民に向けた演説 (1945年8月9日)
 「軍事基地、広島に最初の原子爆弾が投下された
ことを世界は指摘するであろう。それは米国がこの
最初の原爆投下で、一般市民の犠牲者を最小限に抑
えるためにとった措置である。しかしあの投爆は、
これから起きることへの警告にすぎない。日本が降
伏しなければ、米国は日本の軍事産業にも原爆を投
下しなければならず、不幸にも、数千人もの一般市
民の命が失われることになるであろう。......


875 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 00:30:38 ID:Fo/faFSp0
パリ条約は自衛のための戦争までもを放棄するものではない。
ついでに罰則も無い。

仮にパリ条約に反するとの立場を取った場合
条約違反の事後処理としては国際水準を軽くクリアしている。
謝罪も反省もまったく必要ないという結論しか導けないな。

876 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 00:30:52 ID:NtAL9lYq0
中国って、さっさとやっちゃった方がいいと思うけどね
今は日本を標的にしてるかも知れないけど
いろんな国を侵略する気満々だからあいつら

877 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 00:36:15 ID:lgKk6y840
>>870
「戦争は犯罪である」ってのは法的な意味なのか?ってことだ。

878 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 00:44:54 ID:xPU4lZWW0
正義とかを言い出すと最後は自分の首を絞めることになるんジャマイカ。

879 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 01:02:59 ID:JeBHAuaG0
>>874
>ジュネーブ条約か、ハーグ陸戦条約かいろいろあるはずだけどネットで
>簡単に調べれるよ。
趣味の域だな、自称専門家は多いみたいだが

880 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 01:22:05 ID:ZvHGVqPB0
>>803
先生!「(非特定)アジア人の大多数一般人が、先の大戦における日本の行為を
評価していない、その数字的実証的根拠」を提示する事も無く完璧なウヨ厨討伐、
実に見事であります!

ていうかいきなりデータを足してしまうその結論ありきのケンチャナヨーシンキング、
マジで感服致しました!>>745「『悪い面もあったがそれは忘れても良い類の事』と
考える人が7割近いかそれ以上」と読み取ってしまった自分はまだまだです!
それでは失礼致します!(゚∀゚)

881 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 01:40:08 ID:nqOvU5R70
>>845
>交戦権とは、戦争を交える権利であって、戦争を起こす権利じゃありません。

間違い。国家が戦争を行う権利。戦争を交える権利ではない。

こんな揚げ足取り誰だってできるわなw

882 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/31(月) 08:12:33 ID:PMeBMUhk0
>>875
>国際水準を軽くクリアしている。

パリ条約違反の国際水準なんてあるんかね?
この条約は1929年締結されてるけど、この後で国力に任せて他国に戦争を
ふっかけた国は、ドイツと日本とイタリアが記憶にあるけど他にあるかな?
たった3カ国の国際水準だけど、どこがクリアしてるの?

ドイツもイタリアも、ユダヤ人やエチオピア人に謝罪も反省もしたと読んだ事がある
あなたはドイツやイタリアの戦後処理を調べた事があるのか疑問だよ!

自衛の為の戦争なんていうけど、他国の領土に奇襲攻撃で入り込んで自衛と
いうなら侵略戦争との言葉の区別はどこでつけるんだろう?
俺には判らん!

罰則がないというけど今の国連だって、同じようなもんだろ。
アメリカがイラクを大量破壊兵器が怖いからと侵略したけど、罰則はやってるかい?
世界には警察がいないし、マトモな裁判所も無いから強国に対する罰則は、むしろ
無いといって良いんだけどな。


883 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 08:15:45 ID:i3r+eLPDO
戦争責任の議論が不十分だと思うヤツは、みんな2ちゃんに来ればいい。
死ぬほど議論出来るぞ。

884 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/31(月) 08:16:59 ID:PMeBMUhk0
>>876
>いろんな国を侵略する気満々だからあいつら

今の中国にはその気はあまりないでしょう。
経済が毎年、8%くらいの急成長をしていて世界の環境が変われば激変してしまう。
中国の国家利益を考えれば、とてもじゃないが疑問だ。
むしろ現状を維持してこの勢いを、なんとか長い間持続させたいと考えてるよ。

その点日本は・・・・・

885 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 08:19:12 ID:i3r+eLPDO
>>882
侵略戦争であるかどうかの定義って、自己申告だよ。
それが世界の常識。

886 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/31(月) 08:19:30 ID:PMeBMUhk0
>>877
>「戦争は犯罪である」ってのは法的な意味なのか?

自然法という意味だ。
人間が起こす、最大の犯罪!

887 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 08:20:04 ID:LexPOe540
>876
チベットや東トルキスタンなどで漢民族による少数民族虐殺が現在進行形です。
侵略する気満々なんじゃなくて、今やってるんですよ。


888 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 08:23:05 ID:i3r+eLPDO
>>884
頭だいじょぶ?
今の日本→憲法第九条をやっとこさ変えようとしてる国。60年間戦争してない国。
今の中国→反国家分裂法を作り、ミサイルを日本に向け、チベット・ウイグル・ベトナム・などへの侵略を肯定し賛美し謝罪も賠償もしない国。

889 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 08:35:22 ID:Nj7/dnvP0
>>884
魔法の呪文チベットチベットチベット

890 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 08:40:52 ID:g3sSAghg0
はじめから謝罪なんて必要なかったんだよ。

「欧米を排除してやった」「独立させてやった」「近代化させた」
「アジアからは感謝されるのが当然」って態度でOK。

891 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 08:46:30 ID:LexPOe540
つまり中国は今現在「人間が起こす、最大の犯罪」を実行中ということ。

沈黙しちゃったね・・・。
>恵也 ◆1BgPjyxSE


892 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 08:53:07 ID:Nj7/dnvP0
>>890
まぁそういう態度で我が物顔しないからアジア諸国には割りと好かれてるんじゃね?
あぁ、もちろん特ア抜きの話ね

893 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 09:04:02 ID:g3sSAghg0
>>892
英仏なんかは、そういう態度ですが、「さすがは先進国」で終わりです。

894 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 09:10:14 ID:Nj7/dnvP0
>>893
さすがは先進国

895 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 09:28:23 ID:EQvImgwl0
靖国論よんだ。
考えさせられた。

スレ違いか?
スマソ

896 :日本人の幸せを考えよう!:2005/10/31(月) 10:06:44 ID:c9OtxP300
『戦争責任の議論「不十分」が約6割』

あとどれだけ謝罪すればいいのか?
あとどれだけ賠償すればいいのか?
戦後生まれで戦争を知らない人々にも謝罪と賠償を求めるのか?

戦争に一度負けたら未来永劫謝罪し続けなければならないのか?

教えてくれ! この60%のキチガイ共!


897 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 10:11:03 ID:E6DcnWDH0
中国・韓国の暴挙をなぜ放置してるのか。
いまのうちに特亜が色々難癖つけてくれたほうが、
例の法改正やりやすいし、国民の支持取り付けられるから。

法改正したら特亜の方々を突き放す所存でございます。
日本が手を引いて、政権不安定の国に大規模投資があると思うなよ。

898 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 10:12:51 ID:LexPOe540
>>896
おれはそうは受け取らなかった。

『戦争責任の議論「不十分」が約6割』のうち、8割くらいは「本当に日本だけが全部悪かったのかどうかをきちんと証明
しろ!できなけりゃ金返せ!」という意味で不十分と言ってるのだと思う。


899 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 10:43:35 ID:rS7YIq970
こんな無責任なアンケートで何がわかるんだか。

アジアに謝罪が必要だというなら、
それを金額にした場合累計いくらまでなら払っていいか聞いてみなよ。
その平均が今まで払った額より低ければ返却
高ければそう思う人が子々孫々までローン組んで払えばいい。

900 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 12:29:18 ID:FdEm1up80
国際法というのはあってないようなもの

力関係でいくらでも変わる
どの国もその時に都合の良いこと言ってるだけ

アメリカなんて侵略しまくりだけど誰も止められない
現実世界は2ちゃんの空想の世界と違う

日本が未だに特定アジアに色々言われるのは
甘く見られている証拠
結局は力のある物が強いのは未来永劫変わらない真理

良いとか悪いとかの問題ではない

901 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 12:35:57 ID:Dt1oXPyN0
あたりまえだ、日本なんてアメリカの庇護がなきゃ
中国、ロシアに何も言えなくなる。

902 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 12:37:05 ID:LyBEl5mM0
>>900
激しく同意

日本が充分に他国に対抗できる軍事力と核装備してたら
十中八九、中韓は黙ると思うよ

そして、こんなふざけたことも起こらない
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051031-00000000-san-pol



日本は早く正常な軍事力を保持して国際社会に自らの意見を主張しなければならない

自分が正しいと思ったなら、何をしてでも絶対に勝て!
負けた奴の主張なんて、何も変えられない弱者以外誰も耳を傾けないぞ!

903 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 12:53:18 ID:FdEm1up80
>>902
まあ日本は米国と同盟によって核保有しているようなもんだからな
もし日米安保破棄したら日本は核保有考えなくてはならんが
思いやり予算使っても日米安保の方が安いだろ

どうせ自分の国も守れない日本のプライドは既に地に落ちてるしね

でも昔本当に戦争していた国同士が同盟とは笑っちゃうがな
今頃アメリカは日本を徹底的に叩かずに講和して同盟組んだ方が
安上がりだったと思っていることだろう

そうすれば中国ももっと牽制できただろうに

904 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 13:00:35 ID:hNrSaIRP0

フセインはどうなるの?今イラクは戦後賠償を石油で払っているんだよね。
確か、広島にも夫婦で訪れ原爆ドームにも行った訳だけど、その時は慰霊
の為だったかも知れないが、後の事を考えると、米の力の強さをしっかり
学び良くも悪くも教訓にしたのかも?フセインは謝罪はしないね。一度で
も謝ると大変な事になるから。  日本を反面教師の手本にして下さい。

905 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 13:04:40 ID:gENXDe250
選択肢に「もう一度戦争して決めよう」をいれとけ。

906 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 13:16:32 ID:FdEm1up80
>>904
フセインは当然有罪になるでしょう
しかし禁固刑かあるいはいったん死刑判決でても
どっかのアラブの国が引き取って終わりじゃないの
アメリカだって本当に死刑にして他のアラブ各国の
不興は買いたくないでしょ
石油の件もあるしね

本当に悪いヤツは生き延びるんだよ
正義って本当に何だか分からんね
もっとも非アラブから見た正義だけどね

907 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/31(月) 17:14:12 ID:bk+lhdug0
>>887
>チベットや東トルキスタンなどで漢民族による少数民族虐殺が現在進行形です。

いつの話をしてるのか、今のマスコミのニュースを見て言ってるのかね?
1959年のチベット動乱の時は確かに虐殺もあったと思うけど、現在は旅行者も
いける状態。東トルキスタンの話は確認手段があるのかい?

ろくに新聞も見ておられない方のようだが・・・・

908 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/31(月) 17:31:27 ID:bk+lhdug0
>>888
>チベット・ウイグル・ベトナム・などへの侵略を肯定し

チベットやウイグルは中国の国内問題。侵略といえるのかな。
確かにチベット人やウイグル人には反発はあると思うけど、日本だってアイヌの
土地(東北地方や北海道)を大和民族が奪ってしまったともいえる。
しかし今さら他国の人間が返させて、どうこうする問題じゃないと思うけど・・・

中国の国内問題にチョッカイ出しては日本自体の平和も、ずいぶん影響されるぜ。
だいたいその内容さえ情報としては、一方的な亡命人からの話だけだろ。
日本の為には触らぬ方がいいと思うけどな。

ベトナムに関しては、戦争はベトナムが中国に勝って和平が成立したはずだけど。
25年前の話を、現在と勘違いしてないかい?

>1979(昭和54)年2月、中国軍がベトナム北東部へ越境攻撃を開始し、激戦が
・行なわれた 同年3月、中国軍は撤退
http://www007.upp.so-net.ne.jp/togo/dic/ti/chuetsu.html

909 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 17:51:19 ID:LyBEl5mM0
>>908
お前さんの情報はマスコミのもんだろ
中国の都合のいいことばかり記事にするマスコミの

ウイグル問題もチベット問題も、当事者がきっちり抗議しているんだ
2chでの運動もそれの尻馬に乗っているに過ぎない
中国では漢民族による他民族への弾圧、そして宗教弾圧人権弾圧が
現在進行形で行われているんだ

アイヌの人たちは北海道独立といって外国に亡命したりしてるのか?
アイヌの人たちは強制中絶や不妊手術を受けたりしたのか?


無責任なこといって、今踏みにじられてる人間を無視すんな

910 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 18:06:44 ID:LyBEl5mM0
>>1959年のチベット動乱の時は確かに虐殺もあったと思うけど、現在は旅行者も
>>いける状態。東トルキスタンの話は確認手段があるのかい?
漢民族だらけで、チベットの正統な住人達はずいぶん割りをくってるようだね
ここは中共批判のHPではなく、客観的なソースをだしとくかい?

http://www.tibet.to/travel/general.htm

この頁の一番最後の、『治安はどうよ?』という項目に注目
北海道旅行のHPに、こんな文章かいてあるか?

実際に民族問題があって、危険な対立(対立とよべるのかどうか)がおこってるんだよ

911 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 18:14:31 ID:IqT3Ko/70

今尚、チベット人は再開発の名目で、居住場所も店舗も限られ、公園施設や
運動競技場も使用制限があり、漢民族との貧富の差はますます広がるばかり
中国政府は、道路や鉄道を引き、軍事施設など拡大の一方。自由を奪われ
迫害された人々は逆らうと死が待っている。チベット以外でも民族の意に反
する行為に対し反乱が起きるらしいが、相次ぐ核実験で相当酷い事も秘密だ。

912 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 18:53:46 ID:LexPOe540
また黙ったなw

> 恵也 ◆1BgPjyxSE.

913 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 19:18:12 ID:LyBEl5mM0
>>912
恵也は他スレでも幾度か遭遇したことがあるが
北米院のような真性アフォとちがってちゃんと理性的な奴だから
んな煽ってやるなYO

あちこちに出没せにゃならんのだから
スレに張り付いてるわけにもいくまいて

914 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 20:03:50 ID:7+iOo1mZ0
チベットを知るために ダライ・ラマ法王日本代表部
http://www.tibethouse.jp/human_rights/index.html
 
「テールズ・オブ・テラー チベットでの拷問」
  チベットで今でも続く拷問の数々
    ルンデュップ・ガンデンの場合
      「釈放されてすぐに死亡」という謎
       巧妙な手口
       年少者に対する拷問
       空中吊り / 手錠
       電気ショック
       冷気・熱気への身体のさらし
       獰猛な犬 / 性的暴行
       鋭い痛みを与える拷問
       独房監禁
       拷問のビデオ
       犠牲者の口への放尿
       血液、体液の強制抽出

915 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 20:08:06 ID:i1PyweBK0

>>908

現在も抵抗が続いている地域と
文化を残したいだけで独立する気などゼロなアイヌとを比べるのは
真性アフォか詐欺師の仕事

916 :暴力的羊:ごるごるもあ《危険思想保持者》 ◆753Z/RLFiY :2005/10/31(月) 20:10:28 ID:NURuWAts0 ?##
靖国神社が存続する限り、日本は永久戦犯の国であり、沖縄に永久に謝罪せよ!

917 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 20:20:54 ID:tzvoOgCc0
>>916
チバリョー泥縄

918 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 20:26:02 ID:BRi1j5L30
せんせい!

ひつようとおもうひとが

しゃざいすればいいとおもいます。

おかねもせいきゅうされたら

そのひとたちがはらえばいいとおもいます。



919 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 21:27:54 ID:2ocLw/330
中国の場合、日本の責任=謝罪と賠償と同意義だからな・・・・
謝罪が必要と答えた方は一生懸命になって

血を吐いてでも中国のために貢ぐ金を稼いでください。
そしてそれが中国の軍備拡大に繋がってんだよ。




920 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 21:55:44 ID:jAWi0WVQ0
重慶爆撃とかの明らかに国際法違反の所業に対してだけあやまっときゃいいんだよ。
そこしか目がいかない様にキャンペーンはればいいの。
連中には分かりやすいシンボルが必要なんだよ。
Aクラス戦犯とか靖国よりは日本人も納得しやすいだろ?
まあ陸軍だけが悪かったことにしておきたい意向があるんだろうけどさ。

921 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 22:07:10 ID:94DOlwgy0

NHKのシルクロードシリーズは、ずっと日中合作で、奴隷の姿や強制労働
収容所など、政府に都合の悪い事は何も映らない。核実験は、人体に影響が
でる、民族浄化も兼ね恐ろしい結果を招く。中国が、謝れ!いい加減にしな。

922 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/31(月) 22:21:59 ID:EvzoWb4I0
>>909
>中国の都合のいいことばかり記事にするマスコミ

そこまで腰抜けじゃないでしょう。
法輪功の騒ぎではマジメに都合の悪い事も出てきてた様だけどな。

中国人自身の、抗議みたいなものもずいぶん出てきてるよ。

>中国は非合法気功集団「法輪功」を最大の治安上の問題の1つとして
・厳しく取り締まり、各国にも協力を要請している。
http://www.asahi.com/international/aan/column/010608.html

923 :恵也 ◆1BgPjyxSE. :2005/10/31(月) 22:33:29 ID:EvzoWb4I0
>>911
>今尚、チベット人は再開発の名目で、居住場所も店舗も限られ、公園施設や
>運動競技場も使用制限があり、

こういった情報の確かめようがないんだよね。
あなたは確かめてるのかい?
目的の為には意識的なデマでも平気で流してる連中が存在してるのも考えないと。

南京虐殺での田中正明氏みたいな、確信犯という方も居られて原資料の他人の
日記さえ書き直し、追加をして本に発表される方がいる。

>田中氏のしたことは、ただ単に、日誌に、もともと無かった文章を挿入し
・ただけではありません
http://homepage1.nifty.com/SENSHI/book/objection/7kaizan-2.htm

924 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 22:38:29 ID:7QfuKhy+0
45 :番組の途中ですが名無しです :2005/10/31(月) 16:26:49 ID:udi8iZqu0
http://49uper.com:8080/html/img-s/93090.jpg



925 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 22:50:27 ID:k00vd0Vi0
戦争責任?謝罪?
片腹痛いわw歴史を知らない奴等は哀れだ

926 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 22:59:37 ID:u6qR3XDX0
恵也さんのご意見は非常に論理的だ。
でも、なんかピントがズレてるような気がする。

各論反対なのは分かるけど、
総論賛成?反対?どっちか分からないからなぁ。

恵也さんは、今後、日本は中国に謝罪すべきと思いますか?
それはどのような方法が望ましいと思いますか?

恵也さんは、今後、日本は韓国に謝罪すべきと思いますか?
それはどのような方法が望ましいと思いますか?

恵也さんは、今後、日本は北朝鮮に謝罪すべきと思いますか?
それはどのような方法が望ましいと思いますか?

恵也さんは、上記の3国以外に謝罪すべき国があると思いますか?
それはどの国ですか?

これらのうちいくつかの答えが分かれば、
きっと恵也さんの意見もスッキリ理解できると思う。

927 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 23:03:30 ID:Rttqeo6D0
いつまで歴史のことをウダウダ言ってるんだよ
アホばっかやな

928 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 23:03:38 ID:5sf9dLEV0
>>922
日本のマスコミがいつ、チベット問題、ウイグル問題、日本企業が
強引に追い出されてる問題などをやったって言うんだ?マジで冗談は
やめろ。

929 :926:2005/10/31(月) 23:04:03 ID:u6qR3XDX0
わたしの意見は、
日本国はどの国にも謝罪する必要は無い。

当然、国民個人個人が自分の意思で謝罪するのは自由。

930 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 23:05:03 ID:LyBEl5mM0
>>こういった情報の確かめようがないんだよね。
>>そこまで腰抜けじゃないでしょう。
>>法輪功の騒ぎではマジメに都合の悪い事も出てきてた様だけどな。
法輪功は国内カルトということで、犯罪者扱いしているじゃないか
中国の都合のいいように

逆に、ダライ・ラマの運動や中国の核実験によって被爆してしまった民族の話なんて
日本のマスコミがしたことあるかい?
中国から輸出される食料品や外交問題は極力スルー
隠し切れないくらい大事になって初めてTVに出る始末
アメリカの批判は大声でするのにね


>>あなたは確かめてるのかい?
実際に現地いくのは暇人じゃないんだから無理
だから、ネットや書籍しらべるしかないんだろ

それで持ってきた資料を、捏造だなんだというのならば
話は平行線にしかならない。
お互い信じたいものだけを信じるしかないわな


>>目的の為には意識的なデマでも平気で流してる連中が存在してるのも考えないと。
それをまさに中国側がやっていないとでも?


931 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 23:06:58 ID:8u4CEGz00
「戦争責任」ってのが意味分かりませんが。
「敗戦責任」なら理解可能。

932 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 23:15:39 ID:z8PILGxR0
実際勝った国はまるでお咎めなしだしな

933 :名無しさん@6周年:2005/10/31(月) 23:26:20 ID:8u4CEGz00
>>932
つうか、誰がなんでどうやって「お咎め」するのか意味不明。
戦争なんだよ。

934 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 00:01:40 ID:wrUrgmxs0
アジア謝罪目的に消費税を15%に増税汁!

935 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 00:13:19 ID:w7a4wlZOO
ここで熱い論戦をかわしても、
世間には何の影響がないんだよね〜

そんなに政府の謝罪や賠償が気に入らなければ、
中国共産党軍の悪事を全世界に配信するなり、
日本に賠償をさせようと跳梁跋扈してる連中を締め上げろよ。


ここでしてる事は、


明治維新後の武士が牛鍋屋で議論してるのと変わらないぞ。

936 :名無しさん@鶴:2005/11/01(火) 01:44:13 ID:pnVNvihu0
戦争は外交政策の一手段です。

294 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)