5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【皇室】「雅子様の悲劇に、国民の同情が集まった結果」…女性天皇容認で、英紙★4

1 :ままかりφ ★:2005/10/29(土) 00:34:44 ID:???0
★雅子さまの「苦境」作用 女性天皇容認で英紙社説

・26日付の英紙デーリー・テレグラフは、小泉純一郎首相の私的諮問機関が女系・女性
 天皇を容認する方向を打ち出したことについて、日本が皇室の継続に現実的な対応を
 取ったとする一方、容認には皇太子妃雅子さまの「苦境」が大きく作用したと指摘する
 社説を掲載した。

 社説は「ハーバード大とオックスフォード大で教育を受け」数カ国語に堪能な元外交官の
 雅子さまが、結婚後は男子出産への強い期待を受けたこともあって体調を崩されたと
 指摘。皇太子夫妻の一人娘である愛子さまを皇位継承者に加える今回の決定は、
 才能ある皇太子妃が体調を崩してしまった悲劇に対し、国民の同情が集まった結果だと
 分析している。
 http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2005102601001722

※社説:Telegraph:Lack of male heir may put princess on Japan's throne
 http://www.telegraph.co.uk/news/main.jhtml?xml=/news/2005/10/26/wjapan26.xml

※関連スレ
・【皇室】「女性天皇容認」で、全会一致…皇室典範有識者会議★8
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1130413680/

※前スレ: http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1130477375/

2 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 00:35:17 ID:puommFCh0
2

3 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 00:38:38 ID:CejCJY3j0
女性と女系のまったくの違いをしっかり伝える事が必要。

4 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 00:39:01 ID:DKxiKlxQ0
悲劇ってなんだよ

5 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 00:39:08 ID:rl2eUuU40
日王新時代

6 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 00:39:13 ID:M4G/kYez0
俺、23歳、田舎駅弁卒 無職
明日県外の工場に社員として働きたいって
電話してみる。
シールを作ってる会社みたい。

7 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 00:39:21 ID:n1sg4zNa0
どっちかってと、国民のほうに同情して欲しいわけだが・・・

8 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 00:39:35 ID:JCTDDcFL0
女帝は問題ないと思うけど、女系はもう少し議論が必要

9 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 00:39:59 ID:I5A1iZPN0
※イギリスの大衆紙は(ry

10 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 00:40:02 ID:sw0tTY5D0
前スレ>>http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1130477375/960
それが一番だけど、確かに法律に書くとなると整合性が求められるわな。
だけど例えば
「第9条 天皇及び皇族は、養子をすることができない。
 2 前項の規定にかかわらず、昭和22年に皇籍を離脱した者(以下旧皇族と言う)及びその
男系の男子に限り養子となることを得」
とか
「第12条 皇族女子は、天皇、皇族及び旧皇族以外の者と婚姻したときは、皇族の身分を離れる。」
みたいにすればいいじゃん。

前スレ>>http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1130477375/983
イギリスみたいに普段は平民で王位継承権だけはあるってのでもいいじゃん。

11 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 00:42:11 ID:w9WGu6Lj0

■「女性女系天皇反対、男系男子維持、旧宮家復籍すべし」を公式表明せよの突撃先■

[神社本庁]http://www.jinjahoncho.or.jp/
〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-1-2
TEL:03-3379-8011 FAX:03-3379-8299
都道府県神社庁 http://www.rirc.or.jp/data/output.cgi?id=98111201
TEL:上記サイト FAX:上記サイト
[宇佐神宮]http://www.usajinguu.com/Frame.html
〒872-0102 大分県宇佐市大字南宇佐2859
TEL:0978-37-0001 FAX:0978-37-2748
[伊勢神宮]http://www.isejingu.or.jp/
〒516-0023 三重県伊勢市宇治館町1
TEL:0596-24-1111
http://www.sengu.info/ ※ご意見 info@sengu.info
[出雲大社]http://www.izumooyashiro.or.jp/ ※[出雲大社御案内]->[ご記帳]に書込可
お問い合わせ joho@izumooyashiro.or.jp
〒699-0701 島根県出雲市大社町杵築東195
TEL:0853-53-3100
[明治神宮]http://www.meijijingu.or.jp/
〒151-8557 東京都渋谷区代々木神園町1-1
TEL:03-3379-5511 FAX:03-3379-5519


12 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 00:45:06 ID:w9WGu6Lj0
■【主張】皇室典範会議 女系天皇はさらに議論を

 政府の「皇室典範に関する有識者会議」が女性天皇、女系天皇を容認する方向で最終報告を取りまとめる。
 政府もこれを受けた皇室典範改正案を国会に提出する方針とみられる。しかし皇位継承資格者がいないわけではない今、
なぜ一年足らずの論議で、皇室のあり方や日本の将来を変えかねない結論を出そうとするのか、理解に苦しむ。
 男性の継承者がいなくなった場合、緊急避難的に女性天皇を立てることには、国民の多くの理解が得られるかもしれない。
しかし、女系天皇まで認めるとなると問題は別だ。
 歴史上、八人の女性天皇が即位したことは事実だが、それはいずれも男性天皇の皇女(男系)で、
その女性天皇の子供(女系)が即位した例はない。その後は男系男子に戻っている。
 皇位は男系で引き継がれていく。それが百二十五代にわたる皇室の大原則である。
この原則が守られてきたゆえに、その伝統や正統性が敬われ、天皇が国民統合の象徴となってきたのである。
それだけに、この原則が簡単に変えられるとなると、国民のとまどいは大きいはずだ。
 事実、今月初めに発足した「皇室典範問題研究会」(代表・小堀桂一郎東大名誉教授)をはじめ、
学者や文化人、国会議員のグループが相次いで男系維持を求める運動を始めている。
 皇室典範会議の吉川弘之座長は「男系男子では必ず将来、継承問題で行き詰まる」としている。
これに対し男系を維持すべきだとの立場から、旧皇族(宮家)を皇室に復帰させるなどして皇族を増やす提案がなされている。
この点についても吉川座長は「現代において受け入れられる可能性はほとんどない」と、言い切っている。
 だが、旧宮家の皇室離脱が占領軍の意向であり、国民の総意でなかったことは多くの人が知っている。
しかも今でも「宮様」と親しまれている例が多いことからすれば、検討の余地は十分ある。なぜこうした提案を受け入れないのか、説明してほしい。
 そうしたことを考えれば、最終報告では、少なくとも女系天皇に関しては結論を出さず、
専門の学者や皇室関係者なども含めた今後の広範な議論に任せるべきである。時間はまだあるし、あまりに重大な問題だからだ。
http://www.sankei.co.jp/news/051027/morning/editoria.htm

13 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 00:45:55 ID:Rgd5BULw0
天皇が女で何が問題なの?
一般人の男との子が天皇になって何が問題なの?
浮浪者が天皇になって何が問題なの?
過去スレなんか読むかよバーカこのスレだって1しか読んでねえよ

くやしかったらお前が天皇になれよ
愛子を口説けや、のりちゃんを略奪してみろや
このネズミの巣の住人共wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


14 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 00:46:23 ID:fg/vuFuO0
やっとメディアが取り上げたな。
これからだ。

15 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 00:49:44 ID:w9WGu6Lj0
結局、この議論はここに行き着くようだね

  皇位の私物化は許されない
→ 皇位は先代、先々代(の君民含めた祖先)から預かって未来の子孫へと繋ぐもの
→ 直系優先ではなく時に傍系に移ることで皇位の源泉を確認し、
  先祖(神武天皇)からの積み重ねを再認識する仕組みが万世一系

要するに女系ってのは、
我が家かわいさ、我が子かわいさで自分のところ(直系)で相続をさせること。

一方、万世一系、男系継承は、わが家かわいさよりも先代から預かった伝統、
歴史、蓄積の重みを重視して、いさぎよく他家(先代、先々代…に遡った男系男子)に
相続させる継承方法。

過去にも時代に応じて皇位継承のルールに変化があったが、何を変えて、
何を変えなかったのかを区別することが大事。
直系優先でなく、皇位を先代から預かったものとして男系継承、万世一系の原則
だけは、どんなことがあっても守ってきた。

吉川は傍系に移ることが不安定などと言っているが、逆だ。
今までの万世一系(男系)の継承方法は、何世代毎かに傍系に移ることを
前提としている。
いつも天皇に男子、男孫が授かるわけではなく、こうした際に傍系の他家に
移すことで、皇位が直系相続できる私的なものではない、皇位の由来は現天皇家
にではなく、先代、先々代…と神武天皇に遡る歴史的な繋がりにあるということを
君民共に確認できるような配慮が盛り込まれている継承方法なんだ。


【和の国、和の心 ― 天皇陛下と日本 長根英樹】 
 http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/messages/27_title_msg.html


16 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 00:50:23 ID:bNvTv4D90
美術鑑賞や乗馬が公務なんて抜かしてる糞女に
一体誰が同情なんかするんだ?

へそで茶を沸かすぜ!



17 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 00:50:55 ID:8X30baai0
はぁ?
同情なんかしてねっつーの

悲劇ってなんだよ。
悲劇なのはむしろ、あんな怠けたやつを税金で食わしてやっている
国民のほうだ。

18 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 00:52:14 ID:w9WGu6Lj0
[用語]
・皇室・王室における男系継承
  父親「のみ」を辿って行けば始祖(天皇家なら神武)に繋がる

・皇室・王室における女系継承
  母親「のみ」を辿って行けば始祖に繋がる

*基本的に、皇室・王室においては双系(父母どちらとも辿れる)による継承は一般的ではありません。
 つまり、男系→女系、或いは女系→男系が起こると王朝が変わるということ。
 王朝が変わらないと解釈しても、2600年続いた「神武系」が終わることに変わりはありません。

[女系導入の問題点]
・父親でも母親でも辿って良い事にすると、ほとんどの人が(証明はできないにしても)天皇に繋がる。
  →天皇家の貴種性の暴落(例「私だって先祖は天皇だよ」)
*先祖が天皇であるから皇室の方々が凄いのでは無いのです。
父親のみしか辿れないのに神話の存在である神武天皇に繋がる事が凄いのです。
しかもそれが証明できる。他にこんな家がありますか?

・男系の家に女系を導入するということは、上に書いたとおり王朝が断絶するという事。
  →2600年続いた神武朝の断絶。
*天皇家が男系継承であるのは、始祖である神武天皇が男子であるからです。
男女平等の議論とは関係ありません。

19 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 00:52:37 ID:WIxUEDx60
>>10
結局どのように書いても、特定の人物を恣意的に誘導することになるのは変わりがないし、
皇族はまだしも民間人である旧皇族を特別扱いするような法律が認められるわけがない。
そんな反対派にとって格好のサンドバッグになるような法案を提出するよりは、いさぎよく
「なんでもあり」のゆるゆるにしておいて、決定権を皇室会議という密室の判断に委ねた方が
男系を守るためにはずっと効果的なんだよ。

20 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 00:54:40 ID:w9WGu6Lj0
FAQ 1 ……なぜ議論になってるの?篇1

■ 女帝(女性の天皇)でいいじゃん?
 「女帝」と「女系」は関係ありません。
 「男系」の「女帝」はとりあえず問題ありません。

■ 愛子様は女系?
 男系です。

■ 愛子様の子供は?
 男系でも女系でもない、一般人と同じです。

■ 男系とか女系って何?
 男系(父系)は、父の父の父の父……と辿っていくと、天皇にぶち当たる系統
 女系(母系)は、母の母の母の母……と辿っていくと、天皇にぶち当たる系統
 この両方をあわせた系統というのは存在しません。あえて言うなら単なる血縁関係。

 愛子様の子供だと、母(=愛子様)の父(=現在の皇太子)の父(平成天皇)が天皇です。
 男系とも女系とも言えません

21 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 00:55:04 ID:DgfgyHve0
サヨクの俺からすれば
ドーでもいい問題。
女帝はOKだが女系はNGってハァ?



22 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 00:57:04 ID:w9WGu6Lj0
FAQ 2 ……なぜ議論になってるの?篇2

■ 男系でないと何が困るの?
 伝統がまったく無い皇室となります。外から見れば単なる血族の王室と同じです。

■ 有識者会議は男系も考慮したのでは?
 まったくしていません。その場の雰囲気です。
 調査もしない段階で男系維持は難しいと言い張ってます。
 1000年以上続いた系統維持をぶち壊すのに、1年も経っていない会議で結論を出そうとしています。
 時期尚早どころか、議論していないに等しい。

■ 女系で一番喜ぶのはだれ?
 サヨク・反日団体と雅子様あたりと考えられます。
 特に、サヨク・反日団体にとって、伝統の途絶えた天皇制は都合が良い。
 女系(本当は女系ですら無いのですが)ならOKと言い張ってるサヨク団体もでてきました。

■ 別に血族でいいんでは?
 それは日本では皇室とはいえません。
 これまで、代々の天皇陛下は、自分の子供を天皇にしたい私利私欲を捨てて、
 男系を維持してきました。
 これが、いきなり途絶えることの無い伝統を維持してきた原動力とも言えます。

23 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 00:58:49 ID:bJdE8ciH0
>>21
ついでに、日本国籍も捨ててくれ。w

24 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 00:59:21 ID:w9WGu6Lj0
■ FAQ3 …… 分かりやすい過去ログ1 【女系とは?】
====
137 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 18:34:37 ID:XmowAFcK0
仮に愛子様のお子様が、天皇に即位した場合、
以下のように男系系譜も、女系系譜も皇統ではありません。

−−愛子様の子供から見た系譜−−−

 女系系譜      皇統        男系系譜
 
 由美子母      昭和天皇      夫の曾祖父
   \         │           / 
  小和田由美子   天皇陛下    夫の祖父
      \      │        / 
      雅子様  皇太子殿下  夫の父
         \  /      /
          愛子様   愛子様の夫
            \    /
             お子様

140 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 18:36:03 ID:of21rg2a0
天皇が母母母母母母ラインで母祖を神武皇統を繋いできた女系なら女系を支持するよ
天皇が父父父父父父ラインで父祖を神武皇統で繋いできたから愛子の子の代は
支持できない。てかそれは父系は愛子の夫の男系で、母系は雅子の小和田系で
どっちをみても皇統ではないぶっちゃけただの人

25 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 00:59:22 ID:CEvw54F+0
この議論はタバコ論議と同じで、何をのたまおうが勝負はついている
そもそも明治維新と敗戦を経て天皇制の意味は完全に変わった
地縛霊みたいにこだわるべからず。



26 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:02:02 ID:w9WGu6Lj0
FAQ5 …… どうすれば男系を維持できるの?篇1

■ 男系を維持するのに、手っ取り早いのは?
 旧皇族を復活することです。
 あとは、現在の皇族の方が男子を産むことです。

■ 旧皇族復帰は、有識者会議で却下になったんでは?
 旧皇族とも、現在の皇族ともまったく話し合いも無いまま、
 パブリックコメント募集も無し、
 1年もしない議論の末にそう言う結論がいきなり出てます。

■ なんで却下に?
 国民の指示を得られない(by 有識者会議)らしい

■ なぜ旧皇族は「旧」なの?
 敗戦により、GHQ の命令で解体させられたからです。
 過去にも、皇籍復帰して天皇になった例はあります。
 つまり、そう言う経緯が無ければ法律上、今も皇族だった人たちです。

27 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:04:35 ID:w9WGu6Lj0
FAQ6 ……分かりやすい過去ログ 【旧皇族復帰って?】 (読みやすいように編集済)
===
■Q. 旧皇族って、遠い親戚でどこの馬の骨かもわからない人たちなんでしょ?

A. いいえ、最も有力な旧皇族は、昭和天皇の孫と曾孫たちです。
 昭和天皇の初孫である東久邇宮信彦王やその弟たちと、彼らの子供たちになります。
 つまり、子供たちは、愛子内親王と同じく昭和天皇の曾孫なのです。そして、
 
   東久邇征彦氏 1973/04/03生まれ
   東久邇照彦氏 1979/05/11生まれ
   壬生基成氏  1979/09/22生まれ
   東久邇睦彦氏 1980/11/13生まれ
   壬生基敦氏  1982/05/08生まれ
 
 以上のように5人の男子がおり、曾祖父は東久邇宮稔彦王(戦後初の首相)で、
 皇族の男系男子でありますから、皇位継承に全く問題はありません。

■Q. ではどうして、現在、彼らは皇族ではないの?

A. 日本が第二次世界大戦で敗北し、戦後しばらく連合軍に占領されていたためです。
 その際にGHQの指示により、彼らの祖父や父が皇籍離脱させられてしまいました。
 
 このように日本が占領されていた時代の特殊な事情によるものですから、
 愛子内親王と同じく昭和天皇の曾孫である彼らの皇籍復帰は問題ないと思われます。
 (過去にも、皇籍復帰して天皇になった例はあります。宇多天皇や醍醐天皇など。)
 
 現実的には、これから生まれてくる世代に限定する案も考えられます。

28 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:04:49 ID:5Q18SmQ+0
もう日本もアメリカの州に入れてもらえばいいだろ。
んで大統領を崇拝すると。

29 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:05:05 ID:Rgd5BULw0
>>22
もう寝ろ。六時におきて、1キロでもいいから走って、
メシを食え。
親でもだれでもいいから生きてる人間と会話しろ。
おはようだけでもいいから。

この土日はPCを触るな。
普段乗る電車の、反対方向に乗ってどっか行け。
秋葉には行くな。

30 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:06:24 ID:Gc5zXARw0
なんか偏ったFAQだな
そういうのはだめだよー

31 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:06:35 ID:mIDXq3FY0
希望制でいいよw
やりたい奴にやらせろや
フォアグラの鴨じゃあるまいし

32 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:07:08 ID:w9WGu6Lj0
FAQ7 …… どうすれば男系を維持できるの?篇2

■ いまさら旧皇族といっても、一般人とかわらない気がするけど?適性は?
 問題は愛子様の次に天皇陛下となる人の話です。
 今若い人でも、これから教育していけば十分間に合う話です。

■ 650年遡らないと天皇陛下にぶち当たらないけど?1
 あまり関係ありません。
 重要なのは、公式2600年以上、実質1500年以上の間、
 ミカドが男系で続いてきたという事実です。
 歴史の重みという奴です。

■ 650年遡らないと天皇陛下にぶち当たらないけど?2
 普通の人は650年も歴史を遡れないのに、
 ちゃんと650年もの間、男系を維持してきた皇族が
 はっきりと分かる事自体が、すごい事実だと思いませんか?

33 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:07:37 ID:cVXTmlyu0
60年前から仕組まれてたことだろ。
そしてて女系の後、皇室不要論でも焚きつける気だろ。
ふざけんな。ささがわ、なかそね

34 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:08:08 ID:9Gx1DiwF0
>>29 ワロス  
もう勝負はついてるな。無駄だ。天皇は愛子さまで終了。

35 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:09:18 ID:UbV9LVjD0
とりあえず、このスレに書き込む前に、最低限既女板の↓のスレに目を通すべきかと。


皇室御一行様★アンチ編★part286
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1130332889/

36 :21:2005/10/29(土) 01:11:22 ID:DgfgyHve0
おれは左翼だが深く日本人としての誇りを持っている。
そして、このスレのFAQを読み、
天皇無しに日本人のアイデンティティ確立が
必須だと確信した。

37 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:13:58 ID:3f0n+jQ90
まだやってるのか。
もう天皇制廃止で良いだろ。

いまの世の中無用の長物なんだよ!
税金のムダやめろ!

古いものは捨て去るのみ!捨て去ったところに新しい文化が生まれるんだよ!
新しい文化の方がいいじゃねえか!

38 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:15:42 ID:w9WGu6Lj0
■女性・女系天皇反対、男系男子維持、旧宮家復籍すべしの突撃先(議員)■

自民党新人議員 http://www.powup.jp/jinken/list/

全国議員サイト http://gikai.fc2web.com/

自民党本部 http://www.jimin.jp/
〒100-8910 東京都千代田区永田町1-11-23
      TEL 03-3581-6211 FAX 03-5511-8855
   自民党本部・公聴室:03-3581-0111
    自民党に物申す:http://www.jimin.jp/jimin/main/mono.html
新憲法制定推進本部:https://youth.jimin.or.jp/kenpou/index.html

首相官邸 http://www.kantei.go.jp/
     TEL 03-3581-0101
     ご意見募集 http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
     小泉内閣メールマガジン(首相メールマガジンの意見欄も直接首相に届く)
     http://www.kantei.go.jp/jp/m-magazine/index.html

内閣官房 内閣総務官室 「皇室典範 有識者会議」宛
 http://www.cas.go.jp/index.html
      〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1
      TEL 03-5253-2111 FAX 03-3581-7238
      ご意見募集 http://www.iijnet.or.jp/cao/cas/jp/goiken.html

39 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:16:52 ID:JqaLTPmvO
天皇『制』は廃止出来るが、天皇や皇統は存続し廃止出来ない。
同じく『制度』なら堀江天皇も可能ですし、皇統では無い女系でも
第三者でも法律や憲法を改正すれば天皇に成れるし、法律上の皇籍(皇統譜)にも入れる。
しかし、万世一系の皇統は制度外に存続するのです。
制度なら憲法改正すれば、誰でも私でも象徴なり天皇に成れます。(そんなのは、天皇では無いがね)
歴代天皇には即位の怪しい(非即位説)天皇も居るし、
逆に「天皇だろ!」と解釈されてる皇統も存在する。
万世一系とは王朝なり制度では無く天皇の血統の事なのだから。
王朝として制度としてのは寧ろ否定説が有力。

明記以前は家憲的な物は有るが、現在のように制度として天皇を規定はして無い。
律令も朝廷システムに入るかだから現在たは違い、やはり家憲的な定義で、それの下に入るかの問題。
江戸時代の諸法度は天皇の権限を縛る物で天皇を規定してる訳では無く、

『其処に天皇が存在してる』からと言う物です。
それでも皇統と言うのですから。
例えばダライラマは、中国が別の法王を即位しても、
チベット人やチベット仏教徒の大半は、制度外のダライラマを法王と考えてる。

バチカンやローマ法王が廃止に成ってもペトロの弟子の系譜(ローマ法王)は存続する。

ハプスプルグ家は現在も存続してる。
まして、祭祀や神話の継承系譜の皇統は尚更存続する。
制度は所詮制度でしか無いのです。制度は改正も廃止も復活も再改正も自由です。

私は女系に成ったのなら制度外の皇統の名義への復活の運動をします。
江戸時代は君営システム(民営?)の下に幕府が入った。
制度外の天朝、天主の下に名義天皇を置いた事にしても良い。(名目的に)


40 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:17:20 ID:WIxUEDx60
初めから旧皇族ありきの法案は絶対に通らない。
なぜならば彼らは現行法上は一般の国民だから。

しかし皇族女子が自由意志で旧皇族男子と結ばれることには誰も反対できない。
そして皇族の結婚には皇族会議の全員一致が必要。
また皇族の養子は当然のことながら男系男子以外に前例がない。

皇族にとって男系を貫くことは自らの存在理由を守ることに等しい。
しかし彼らは立場上口が裂けてもそのことは言えない。

極端な話、皇室典範なんてなくなったっていいと思う。
皇族の資格や皇位の継承は皇族たちによって決められるのが本来の姿なのだから。


41 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:20:31 ID:JqaLTPmvO
105:名無しさん@6周年 2005/10/21 18:19:23 RteD3dH5O [sage]
>>81
理解すると思いますよ。系統なんて一般でもよく有りますから。
天皇以外でも一般的にも泰氏の系統、源氏の系統、藤原の系統などと言う人は多いですが、その系統をどのように遡ってるかを見ればね。
因みに系統原理を元に姓や苗字は存在しますが、姓や苗字は、系統を表すシステムでありますが、姓=系統ではありません。
例えば、藤原朝臣で有っても皇胤は存在します。
真宗興正寺派の法主家の華園家は藤原(姓)で有り、華園(苗字)で有り、天皇の男系子孫(皇胤)だからです。
華園家は男系で遡ったら天皇に行き着きますが、藤原姓でも有るので、系統=姓では無いのですけど。
124:名無しさん@6周年 2005/10/21 18:29:14 RteD3dH5O [sage]
>>105の続きですが、
真宗の内事章範から
   第一章 門首の継承
(門首継承の順序)
第一条 門首は、世襲により宗祖の血統に属する嫡出の男系の男子が次の順序により継承する。
 一 門首の長子
 二 門首の長子の長子
 三 門首の長子の子孫
 四 門首の次子及びその子孫
 五 前各号以外の門首の子孫
2 前項各号に該当する者がないときは、門首は、最近親の血統の男子がこれを継承する。
これは真宗大谷派だけど、本願寺派(西)も同じ 。
大谷家って天皇家の親戚だっりするんだよね。
このように一般でもよく有ります。
真宗は養子で対応しますね。
真宗は革命思想の僧侶も多いけどね。
西村慎吾みたいな門徒の方が保守的だったりもする。
男系支持を頼むなら浅草門跡ですね。
浅草には天牌も有りますしね。

42 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:22:35 ID:3f0n+jQ90
天皇は文化財で良いよ。文化財で。

人間国宝みたいなモンだ。

江戸時代に文化財になってたのに明治時代にむりやり引っ張り出してきて
神だなんて言うから太平洋戦争みたいになっちまうんだ(右翼カルトの
出現を招いた。他の宗教のカルトと一緒だな。)

天皇制廃止だ。

代わりに民主主義の象徴である大統領にしろ。

43 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:24:18 ID:ADqrW+0D0


('・c_・`; ))

結局>>29はホモでスカトロでペドだ、ということが判明したようです

44 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:24:18 ID:uubjvhkq0
愛子の子どもは只の人って論は諸刃の剣だな。失敗したら、天皇の権威を
落とすことにもなりかねん

45 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:24:29 ID:w9WGu6Lj0
貼り終わり

他のテンプレ貼りの人乙。

46 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:25:21 ID:5Q18SmQ+0
>>42
民主カルト乙。

47 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:25:38 ID:gUYIEoIw0
現代の日本人は天皇云々に興味が無いかと。
絶滅危惧種の動物を見ている感じ。

48 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:26:32 ID:n/i+9FJA0
天皇就任を拒否する権利も与えろ


49 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:26:44 ID:sw0tTY5D0
でも皇室会議って皇族は2人しか入っていないんだよね。

50 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:26:55 ID:9Gx1DiwF0
愛子さまの旦那選びでまたひともんちゃくだろ?
そして愛子さまも気を病み婚姻はしない。

その頃には眞子さま、佳子さまも皇族には残ってなくて、
どのみちアウトだよ。

婚姻しても残すのなら、なぜ紀宮さまが皇族を離れたのか?
少しの差で違いが出る。公平性に疑問がつく。

女性天皇を認めてもいつから効果を及ぼすのか。
男系男子最後の秋篠宮が天皇になるのなら、眞子さまが継承ということになる。

とにかく恣意的でもはや天皇制という制度自体が無意味。


51 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:28:08 ID:saHQrRb70
>>39
コピペだろうけど・・・
別に良いんでね?
系統図辿って
「ああ、あの人こそが万世一系の皇統に基づく我が君なり」
と個人的に思うのは。






52 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:28:36 ID:bsEvOmBo0
何故、女系にNO!なのか。
ピンとこない人は必見。

【日教組が絶対に教えない失われた知識】
天皇について、皇室について。
日本人として最低限知っておきたい基礎知識
http://www.infosnow.ne.jp/~sevas/adult/japan/japan2.html

【わけわかんない!という人へ。】
ここに問題の本質が書かれてる。
わけがわからないという人は一読することをお薦めする。
http://www.geocities.jp/banseikkei/



53 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:28:49 ID:wPCSe0Y50
>>19
だけど、第一子優先なんて案も出てるわけで、そうなったら運用では
どうにもならないよ。
そうじゃない場合にも、将来的に文言をたてに論陣を張られたら非常に弱いし。

54 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:28:59 ID:w9WGu6Lj0
だれかのコピペ
   ↓
まぁ、ここに書かれていた事がリアルで恐ろしく感じてさ。
http://blog.mag2.com/m/log/0000000699/106528582?page=1#106528582

55 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:29:05 ID:O4HNqRnp0
天皇は対外的に使えるカードというのは目から鱗だったなぁ。

>・国益的な問題
>天皇は現存する最古にして、最後の皇帝と世界で認識され、敬われている。
>国際的な場では英国女王も天皇に上座を譲り、米国大統領は空港へホワイト・タイで来訪する天皇を出迎える。
>(米国のこの形式は最大限の敬意を表し、現在では天皇、ローマ教皇、英国国王のみ)
>外交として天皇来訪は非常に効果的で、両国の緊密さをアピールする事にも繋がる。金銭では実現不可能。
>が、伝統を軽んじるとそれらの敬意・神秘性が薄まる。
> 天皇 ≧ ローマ法王> 英国女王 > 大統領  > 首相
>(Emperor ≧ Pope >  King  > President> Premier)
>女系を容認すると上記の格式順として「King」として扱われる事になる。しかも、それは後戻り出来ない。
>回避可能な問題にも拘らず、2000年間日本人が続けてきた伝統を短期間の議論で安易に変更してはならない。

56 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:29:24 ID:Jgu5tr8a0
雅子様の悲劇て

こんな
無知(日本の伝統文化に無知)で恥をしらない(宮中祭祀サボり)女性を皇太子妃にした
国民の悲劇のことですよね。
そまうえ雅子妃は、祖父の悪行により、水俣の祟りが子々孫々に影響という
オカルチックな因業まで持つ出自。こんなの皇后に担いだことには、日本国民は
水俣加害者を敬愛していますというようなもの。悲劇は国民にあるのであって
断じて雅子氏にあるんじゃない。
そこのとこ、海外紙は間違えないでほしい。


57 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:29:28 ID:JqaLTPmvO
>>44
書類名義上の天皇では無く、名義以外の正統な皇統を支持しますので。
勿論、名義天皇と対立する事は無いです。菊栄親睦会や祭祀など関係も深いので。
未来にでも正統の名義への復活を主張し
運動、教道(明治に廃止、禁止に成った神道の教道職の復活)すれば良い。
制度は所詮制度で有って廃止も改正も再改正も自由ですからね。
制度としては残っていても正統の復活にはやりやすいかもね。
女系の名義天皇が正統に頭を下げ「天皇陛下」と言ったりとか、
現在も行われてる勅使の形態を、正統にお伺いをたてる
とかの名目にしても法的には問題が無いしね。
現在も勅使が神に頭を下げ、宇佐では神主が「天皇」と呼び捨てにして
勅使に命じる儀式も在るみたいですしね。

(但し天皇は仏教とも関わりが現在でも深く繋がりが有るので
神道のでは無く、神道や様々な団体を下に置く朝廷式のが良い)

また、名義天皇が正統を「天皇陛下」と呼んだり、
現在、行われてる勅使を正統にお伺いをたてる形式に替えたりしたら旨く良くよ。
菊栄会や宮中祭祀など関わりも深いから意思疎通出来るしね。
愛子様が嫌とか正統に頭を下げたりして。
今も宇佐では神主が勅使に「天皇」と呼び捨てにして馬を降りさせる儀式が有るしね。



58 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:29:43 ID:3TvhlOe00
じんむ,すいぜい,あんねい,いとく,こうしょう,こうあん,こうれい,こうげん,
かいか,すじん,すいにん,けいこう,せいむ,ちゅうあい,おうじん,にんとく,りちゅう,
はんぜい,いんぎょう,あんこう,ゆうりゃく,せいねい,けんぞう,にんけん,ぶれつ,けいたい,
あんかん,せんか,きんめい,びだつ,ようめい,すしゅん,すいこ,じょめい,こうぎょく,こうとく,
さいめい,てんじ,こうぶん,てんむ,じとう,もんむ,げんめい,げんしょう,しょうむ,こうけん,
じゅんにん,しょうとく,こうにん,かんむ,へいぜい,さが,じゅんな,にんみょう,もんとく,せいわ,
ようぜい,こうこう,うだ,だいご,すざく,むらかみ,れいぜい,えんゆう,かざん,いちじょう,さんじょう,
ごいちじょう,ごすざく,ごれいぜい,ごさんじょう,しらかわ,ほりかわ,とば,すとく,このえ,ごしらかわ,
にじょう,ろくじょう,たかくら,あんとく,ごとば,つちみかど,じゅんとく,ちゅうきょう,ごほりかわ,しじょう,
ごさが,ごふかくさ,かめやま,ごうだ,ふしみ,ごふしみ,ごにじょう,はなぞの,ごだいご,ごむらかみ,ちょうけい,
ごかめやま,こうごん,こうみょう,すこう,ごこうごん,ごえんゆう,ごこまつ,しょうこう,ごはなぞの,ごつちみかど,
ごかしわばら,ごなら,おおぎまち,ごようぜい,ごみずのお,めいしょう,ごこうみょう,ごさい,れいげん,ひがしやま,
なかみかど,さくらまち,ももぞの,ごさくらまち,ごももぞの,こうかく,にんこう,こうめい,めいじ,たいしょう,しょうわ,へいせい


59 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:32:17 ID:97k9xMDu0
>>58 今上天皇に不敬であるぞ

60 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:32:59 ID:WIxUEDx60
>>44
心配しなくても愛子は旧皇族の末裔と結婚するよ。
それ以外に選択枝は存在しないし、運命に従うのが皇位継承者たる者の務めだ。
職業選択や居住地などありとあらゆる自由が束縛されているのだから
結婚相手だけが自由に選べるというほうがむしろ不自然。
皇族のみならず日本人はそろそろ自由恋愛至上主義から脱却すべきだと思うね。

61 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:34:02 ID:3TvhlOe00
推古
皇極
斉明
持統
元明
元正
孝謙
称徳
明正
後桜町

62 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:35:06 ID:+c0vNDYpO
本当に愛子ちゃんと平民の子供(ただのひと)が天皇になったら右翼はどうするんだろう?天皇崇拝するのやめちゃうのかにゃ

63 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:35:12 ID:saHQrRb70
>>60
>心配しなくても愛子は旧皇族の末裔と結婚するよ。

お前は何者?w

まあ愛子は自閉症っぽいし、あてがわれた相手とすんなり結婚てのはありそうだがw


64 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:35:32 ID:/vF2Lm850
>>54
愛子様カワイソス

全米が泣いた!

65 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:37:40 ID:5Q18SmQ+0
雅子さまを有能有能と褒めそやす香具師は
皇太子妃としての雅子さまが明らかに無能であることには
目を瞑っているのか?

66 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:39:11 ID:saHQrRb70
前スレだったか復帰させると言う旧宮家の人間で
その気があると言う人間や逆に難色を示している人間の話があったが
どっちも結構高齢者だろ?
ぶっちゃけこれから将来子供をもうける可能性のある人間だろ?必要なのは。

その年寄りの鶴の一声で一家全員が同意する訳でも無いよね。

67 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:39:24 ID:/O5bdAr00
天皇制の男系維持は、国民にとってはどうでもいい話に見えるが、
外交カードとして非常に重要。
天皇の外国訪問の効果がだいぶ変わってしまうらしい。

68 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:40:25 ID:6WSvk9Ij0
女性天皇関係のスレはここだけなのか?


69 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:41:56 ID:WIxUEDx60
>>53
第一子優先は確かにまずい。
なし崩し的に女系に流れるのを防ぐためには、オプションとして女性(建前上はすべての)皇族に
自由意志による臣籍降下や譲位の権利を与えておくべきだろう。
いずれにせよ今回は婿にせよ何にせよ旧皇族男系男子を皇族として迎えることが第一であり、
女性皇族との間に男系男子の王が誕生すれば世論の風向きも変わると信じたい。

70 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:42:01 ID:3TvhlOe00
じんむ,すいぜい,あんねい,いとく,こうしょう,こうあん,こうれい,こうげん,
かいか,すじん,すいにん,けいこう,せいむ,ちゅうあい,おうじん,にんとく,りちゅう,
はんぜい,いんぎょう,あんこう,ゆうりゃく,せいねい,けんぞう,にんけん,ぶれつ,けいたい,
あんかん,せんか,きんめい,びだつ,ようめい,すしゅん,すいこ,じょめい,こうぎょく,こうとく,
さいめい,てんじ,こうぶん,てんむ,じとう,もんむ,げんめい,げんしょう,しょうむ,こうけん,
じゅんにん,しょうとく,こうにん,かんむ,へいぜい,さが,じゅんな,にんみょう,もんとく,せいわ,
ようぜい,こうこう,うだ,だいご,すざく,むらかみ,れいぜい,えんゆう,かざん,いちじょう,さんじょう,
ごいちじょう,ごすざく,ごれいぜい,ごさんじょう,しらかわ,ほりかわ,とば,すとく,このえ,ごしらかわ,
にじょう,ろくじょう,たかくら,あんとく,ごとば,つちみかど,じゅんとく,ちゅうきょう,ごほりかわ,しじょう,
ごさが,ごふかくさ,かめやま,ごうだ,ふしみ,ごふしみ,ごにじょう,はなぞの,ごだいご,ごむらかみ,ちょうけい,
ごかめやま,こうごん,こうみょう,すこう,ごこうごん,ごえんゆう,ごこまつ,しょうこう,ごはなぞの,ごつちみかど,
ごかしわばら,ごなら,おおぎまち,ごようぜい,ごみずのお,めいしょう,ごこうみょう,ごさい,れいげん,ひがしやま,
なかみかど,さくらまち,ももぞの,ごさくらまち,ごももぞの,こうかく,にんこう,こうめい,めいじ,たいしょう,しょうわ,
きんじょう(00;


71 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:42:08 ID:CdYknIFi0
旧皇族が昭和天皇のひ孫と言うことは、今上陛下の姉妹が東久邇宮家に嫁がれたってことですか?

72 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:43:55 ID:ddagpPRI0
925 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2005/10/28(金) 08:33:47 dNx31ZtB0
女系にはマスコミが伝えない一番重要なことがある。
女系天皇は天皇廃位につながる危険性が高いということだ。
女系天皇は男系を強く支持する保守からその正当性を激しく
非難されるだろう。また、左からも同じように攻撃されることは
目に見えている。現在女系を支持した連中は手のひらを返した
ように批判をはじめるだろう(これがかれらの本心だからだ)。
かくして女系天皇を擁護する勢力は皆無となる。
女系天皇は風前の灯火となることは明白。

女系天皇->天皇廃位->天皇制廃止

こうして今女系を目論む連中の目的は達せられる。

73 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:44:07 ID:JqaLTPmvO
>>62
寧ろ原理主義化したり宗教的な方向に成ると思う。
名義も正統もね。

両者の議論や教え広めようとして天皇の根本が広まったりするかもね。


74 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:44:08 ID:GHmzxKjS0
雅子様を叩いてるのがいるが、私的には
税金で食わせてもらってるくせに国民を見下して民間出身の嫁をいびりまくり、
とっとと死ねばいいのにボケて面倒と金をかけさせて散々長生きしやがった、
根性と生き様だけじゃなく顔も汚かった昭和天皇の妃良子よりよほどマシ。
(ついでに昭和天皇はそのクソブス嫁をどうする事も出来なかったヘタレ)

75 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:44:40 ID:3TvhlOe00
●現存する宮家
 高松宮(1913年7月6日創設)
 三笠宮(1935年12月2日創設)
 常陸宮(1964年9月30日創設)
 高円宮(1984年12月6日創設)
 桂宮(1988年1月1日創設)
 秋篠宮(1990年6月29日創設)

●過去に存在した宮家
 常盤井宮(室町時代の後期頃に断絶)
 木寺宮(室町時代の後期頃に断絶)
 小松宮(1903年 断絶)
 有栖川宮(1914年 断絶)
 華頂宮(1925年 断絶)
 伏見宮(1947年 臣籍降下)
 閑院宮(1947年 臣籍降下)
 山階宮(1947年 臣籍降下)
 賀陽宮(1947年 臣籍降下)
 梨本宮(1947年 臣籍降下)
 北白川宮(1947年 臣籍降下)
 東伏見宮(1947年 臣籍降下)
 久邇宮(1947年 臣籍降下)
 朝香宮(1947年 臣籍降下)
 東久邇宮(1947年 臣籍降下)
 竹田宮(1947年 臣籍降下)
 秩父宮(1995年 断絶)

76 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:45:13 ID:DgfgyHve0
外交カードって、
政府がアメリカ依存で存在感ないから
相対的に存在感演出してるだけであって、
外交政策の確立が先決だと。

77 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:45:28 ID:WIxUEDx60
>>71
大正天皇の第一子が東久邇成子さま。
明治にまで遡っての第一子優先なら東久邇家の長男が本来の皇太子になるね。

78 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:49:20 ID:saHQrRb70
>>72
国民の支持がなくなってしまえば廃止すれば良い。
何か問題でも?

無論制度の廃止であって個人的に崇めるのは自由だけどw

79 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:50:40 ID:9Gx1DiwF0
愛子さまの旦那は大澄賢也みたいになるだろう。離婚したい。
自分より妻の方が力がある。○○の旦那としか覚えられない。
これは男として情けなくストレスがたまる。

そして精神状態が悪くなり、陰湿なわが子(次の天皇)虐待が始まる。
侍従どもが見てない間に逆さにして頭から落とすことなど日常茶飯事になる。

周りも子供の傷に気づくが、一度日本じゅうが認めたプリンス。もはや処分はできない。
そしてわが子イジメもスキャンダルを嫌う宮内庁では闇に葬り去られる。

最後の皇位継承者が骨と皮になり、虐待され悲惨な姿を、
皇族警察に発見される日も杞憂ではないだろう。


80 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:51:05 ID:WIxUEDx60
>>75
伏見宮以下の臣籍降下は「皇籍離脱」が正しい。
なぜならば日本国憲法下に臣籍という概念は存在しないから。

81 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:52:41 ID:+c0vNDYpO
女系天皇超OK!また一歩野望へ近づいたウフフ…ウヨウヨさんもうあきらめなよ

82 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:54:06 ID:JqaLTPmvO
643:名無しさん@6周年 2005/10/28 20:18:33 lJR673hiO [sage]
>>635
宗教では無く、君営(民)朝廷ね。
神社の長では無く、神社や一部仏教や団体、宗教、人を傘下に治める。
徐々に増やす。布教や活動してね。
国際運動もする。
50年くらいで独立亡命政府を世界各地に創れるくらいにしたいね。
正統な朝廷として。

83 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:54:41 ID:Gj4yepuF0
右翼しかいなさそうなスレ
きんもっー☆

84 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:54:48 ID:e/P7oglvO
>>74
雅子も似たようなもんだ、見下していないと思ってるのはアンタだけかもなw
秋篠宮には小作りさせないよう圧力をかけるわ、ワガママ言うわ、不妊だわ。
税金なら雅子も最先端医療で不妊治療した年月、負けず劣らずかかってるよ。

85 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:55:36 ID:oc8/XmEkO
だからさ愛子様と男系男子の結婚って言ってる人何なの?
そんな露骨な政略結婚が現代でできる訳ないでしょ?
それができたら皇太子もサーヤもあんな晩婚なのはなんでよ?
適当な人を見つけて来て見合いみたいなことはできるかもしれないが

86 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:55:37 ID:3TvhlOe00
>>79
漏れなら全然ストレス溜まらん(^^

87 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:55:52 ID:WIxUEDx60
>>82
「ひがしくに教」の復活かい?w

88 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:58:28 ID:sHNlcZjp0
皮肉なものだな
天皇の権威を最も損なうのが
2ちゃんねるだなんてな

このスレ宮内庁にコピペして
送っておきますた。

89 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:59:16 ID:uLajCWwa0
>だからさ愛子様と男系男子の結婚って言ってる人何なの?

側室と同じでできないとわかりつつも、とりあえず愛子を女帝に
するためにできないことをできると男系派に刷り込む愛子派工作員。

90 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 01:59:32 ID:3TvhlOe00
まーま、
”新年をお迎えになったご一家のご近況 ”
でもみて心和みましょう。。。

http://www.kunaicho.go.jp/sinnen-oshasin/sinnen-h17.html

91 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:00:13 ID:WIxUEDx60
>>85
皇太子が晩婚だったのは自我が強すぎたから。
サーヤの場合はおそらく典範改正による女性宮家創設を視野に入れていた。
タッチの差で間に合わなかったが、本来なら彼女は旧皇族と結婚して
男系男子を産むべき立場だったはず。

92 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:00:24 ID:rotcTGPC0
●過去に存在した宮家
 伏見宮(1947年 臣籍降下)
 閑院宮(1947年 臣籍降下)→断絶
 山階宮(1947年 臣籍降下)→断絶
 賀陽宮(1947年 臣籍降下)
 梨本宮(1947年 臣籍降下)→断絶
 北白川宮(1947年 臣籍降下)→断絶の見込み
 東伏見宮(1947年 臣籍降下)→断絶
 久邇宮(1947年 臣籍降下)
 朝香宮(1947年 臣籍降下)
 東久邇宮(1947年 臣籍降下)
 竹田宮(1947年 臣籍降下)

11宮家中たった60年で5宮家が断絶。まさに絶滅危惧種だ。

93 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:01:18 ID:KCywtec00
容認というより関心がない、あっても薄いだけの話

94 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:01:35 ID:GfRi8HIh0
読み違いも甚だしい!何やってるんだ、英紙は!!

雅子様ではなく、美智子様だろ?

95 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:04:25 ID:JqaLTPmvO
>>87
朝廷と有るでしょ。宗教を下に置く。
あれは、宇多天皇の孫の寛朝大僧正が成田山新勝寺の開祖をしたのと同じで朝廷では無い。
順徳天皇の第三皇太子の寒厳禅師や東海義易禅師が豊川稲荷の法祖や開祖なのと同じで朝廷では無い。
宗教では無く。宗教を傘下に治める朝廷でしょ。


96 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:05:29 ID:9Gx1DiwF0
愛子さまは政略結婚しかないな。
中学入学あたりから同居して16歳で結婚だな。


97 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:05:36 ID:+c0vNDYpO
森喜郎またしゃしゃりでてこないかなあ。神の国、万世一系、国体なんて言葉ばんばん使って国民をどんびきさせてほしい

98 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:07:34 ID:WIxUEDx60
>>96
皇族に結婚年齢の制限はないから、今すぐにでも結婚できるよ。

99 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:07:42 ID:JqaLTPmvO
>>92
男子自体は35歳以下で15人以上と増えてる。

いつも印象操作しかできないよねww


100 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:11:47 ID:oc8/XmEkO
>>91
あなたは女系派なんか?よくわからん
たとえ皇族本人に強制できたとしてもさ
国民の誰が見ても政略結婚だってわかんでしょ?
昭和ならまだしも現代でできないっていってんの

101 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:12:35 ID:9Gx1DiwF0
>>98 じゃ今から旧宮家の男系男子と結婚しとけば
問題なしだな。うん。

愛子さまにはあの雅子の血が流れてるから、とっとと雅子と愛子さまを
隔離すべきだな。
愛子さまには帝王教育を早めにしておいた方がいい。
また雅子のようにグダグダ言いだしたら水の泡だからな。

102 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:15:32 ID:Qt0mkxEJ0
>>98
子は親を見て育っちゃうからなぁ。
「嫁のママがアレでいいなら、私なんかもっと手抜きでいいんじゃない?」
とかって、とんでもな大人になったら大変だし。

103 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:15:49 ID:U80atvzB0
めちゃくちゃ亀レス。前スレに神話は男系じゃないじゃないか
という疑問を持っていた人がいたけど、その認識は間違い。男系です。

>>前スレ828
> 天照が女で最高神が男で、 > その子供の男と女が結婚してってやつ。

確かに、天照皇大神の子、天忍穂耳尊と
高皇産霊尊の娘、萬幡豊秋津師比売命が
邇邇芸尊−神武天皇という子孫を作っていく。

ここで気をつけて欲しいのは、
邇邇芸尊以下は天照皇大神の男系子孫であるが、
邇邇芸尊以下は高皇産霊尊の男系子孫ではない。
(念のため言っておくと、男系というのは
端は女性で構わない。父系とは違う概念だ。)

ここで、天照皇大神のみを皇祖神として祀り、高皇産霊尊を無視
しているということは、男系の繋がりしか見ていないということになる。

104 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:16:29 ID:aKsaWs590
やれないならもう実家に帰って欲しい

105 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:17:32 ID:hkdkb1550
いつもは「マルチうぜぇ」な反応をするわけだが、今回のマルチにはおもっくそ反応してしまった。
女性天皇賛成!女系天皇反対!



106 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:17:43 ID:14Ty8GHf0
高皇産霊尊は宮中八神の一柱だよ。

107 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:17:55 ID:WIxUEDx60
>>100
男系でなければ皇統ではないと思っているよ。
しかし皇族自らがそれを放棄するのならば、もはや尊敬には値しないし
国民統合の象徴として認めることもできない。
典範を改正するのならば、法的整合性を保ちつつ、現憲法の範囲内で
できるだけ皇族が自主的に男系を守れるような形でサポートするのが
国民としての務めであると考えている。

108 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:20:44 ID:hkdkb1550
女性OK、女系NGにしたならば、
愛子様の配偶者は旧宮家を復活させるか否かに関わらず皇族に限定されるようになるわけで、
愛子様個人のことを考えるとそれはちょっとかわいそうな希ガスる。

109 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:22:08 ID:08/XfLGTO
雅子が産めないなら紀子でもいいんだけどな。
何で二人で打ち止めしてんだよ。

110 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:23:17 ID:sn3VOrVE0
つーかな、新しく神勅を降ろして任命すれば、それが正式な皇統になるのよ。
どんなバカでも理解するような証を立てる必要はあるけどな。
皇統を定めるような神勅という事になれば。
天皇職自体は潰そうと思ってる連中がどう考えようが必要なものでしかないので、
人間の社会が続く限りは無くす事は出来ない。
カトリックの法王みたいな有っても無くてもどっちでもいいようなもんではないんで。
「有識者会議」は無駄な事をしているとも言えるが、迷惑でもある。
そもそもあんな連中が黄色い嘴を突っ込んでいいようなもんじゃない。

111 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:24:00 ID:hkdkb1550
>>108はこのまま他に男子が全く生まれなかった場合ね。

112 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:25:13 ID:9Gx1DiwF0
国会議員が男女不平等の法案なんて通せないだろ。
憲法にも反する行為を。

それならばやはり憲法1条にもあるように、
「天皇は日本国の象徴であり、日本国民統合の象徴であつて
この地位は主権の存する日本国民の総意に基ずく」

これは国民投票で決めるべきだろう。
これを無視する行為、国民に聞くことは考えてないとするのは、
逆に憲法違反ではないのか?

113 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:26:35 ID:WQ84v+Bz0
愛子さんに天皇としての公務が務まるのか?
鬼女板のアンチ婆に組する積もりはないが。

114 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:28:54 ID:WIxUEDx60
>>108
だから有識者会議は女系を容認せざるを得なかったんだと思う。
どんなにわれわれが男系による皇統継続を望んだところで、ご本人の意思を無視することはできない。
これは日本国民にとってひとつの賭けであり、皇位決定権を法で縛ることをやめて、政治的な発言を
禁じられている皇族方ご自身の判断に奉還するという意味なんだよ。
漏れはひとりの日本国民として、皇族の皇族たるプライドと自覚を信じたいと思う。

115 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:31:10 ID:JqaLTPmvO
>>108
逆だろ。自由に結婚出来るように成る。
男系のみなら自由に結婚して非男系なら皇位に付かないで済むからね。
他の皇族女子と男系の間の子が即位も出来るしね。
逆に強制的に女系を強要されると、男系維持の為に皇室内で結婚を決めないといけなくなる。
自由だとしても、だからこそ悩み苦しむ。


116 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:31:33 ID:7y4r261c0
>108
それを本人が望むような方向に育てばOKなわけで。

母親がそう育てなさそうなわけで。

117 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:32:51 ID:9Gx1DiwF0
選挙で選ばれてもない有識者会議なんて
なんの正統性も無い。国民の総意ではないから。

天皇制度に至っても小泉に白紙委任したわけでもない。
これは重大な憲法違反だよ。 国民党投票をしろ。

118 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:34:00 ID:JqaLTPmvO
>>112
系統には男女も無いから男女平等とか関係無いです。
男系だから天皇では無く、天皇の系統が男系を正統とする系統なだけです。
女系は女系で正統と成る系統も有りますので。
また、今上陛下も皇太子様も女系男子として女系にも属してる訳です。
そもそも、女系男系継承とか女系相続とかの議論が誤解を招いてる。
系統は属してるか属して無いかで、系統は相続対象でも無い。
今上陛下は香淳皇后から遡ったの女系系統に属してるし、
皇太子様は美智子皇后から女系で遡って規定される起源からの系統にも属してるのです。
だから、完全に男女関係無く平等に双方の系統に属してるし、
女系では男系は排除されるのだから系統に男女は無い。
そして、皇統は男系で遡って規定されてる系統だからで、
男女とか男系女系だからでは無い。
系統か別系統かの問題なのです。 
だから、制度的名義がどうであろうと制度外の皇統でも正統な系統なのです。



119 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:36:38 ID:JqaLTPmvO
>>115は男系明記をしてた方が自由に結婚出来るように成るの意味ね。


120 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:37:16 ID:yqwqfDY00
>113
無理無理、で
愛子さまには荷が重過ぎるので
天皇制はもう止めましょう。
って動きに持って行くつもりなんだよ。
ある意味、ああいう女のお子様で
都合がよかったと思ってる奴らが
女 帝 推 進 派。

121 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:38:08 ID:WIxUEDx60
>>117
重要な決定こそ密室で行われなくてはならない。
衆愚に流されて国の行方を見誤るようでは真の為政者とは言えないし、
後の世の民を思えば時には汚れ役を引き受けることも必要だ。
小泉はヒトラー並みに優秀な策士だと思うぞ。

122 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:40:35 ID:9Gx1DiwF0
俺は女系女子なんて認めた有識者会議を基礎にした法案なんぞには提訴するぞ。
これは憲法違反のなにものでもない!

小泉め。いつも憲法スレスレのことばかりしやがって。
司法を舐めんなよ。


123 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:41:50 ID:saHQrRb70
まあ小泉の私的諮問機関に選挙も糞もねえはなw

結局国会で承認されるか否か。

今のままなら承認されるだろ。。



124 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:42:10 ID:pLtl5Btf0
思えば美智子様は偉大だった

125 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:42:13 ID:mPAuhY7W0
>>121
元々、重要な決定は密室で行われてますが、何かw?
今に始まった事じゃない。

まぁ、小泉に知恵袋がついているのは間違い無いな。海外発の。
米国・中国・半島、これらから人間が派遣されてるのと違うか。

126 :皇室報道の問題点:2005/10/29(土) 02:42:19 ID:gAgP3r/A0
すべての意見を詠んだわけでないのですが、皇室報道の問題点について
書かせてもらいます

明治時代・戦後と国民統合の象徴として、皇室がメディアに登場してきた
意味は理解しているつもりです
しかし皇室報道が、外国の王室報道を参考にしすぎていると個人的には
思うわけです

もともと外国の王室は「直系」を大事にしている訳でありまして
必然的にロイヤル・ファミリーを中心に取材対象になるわけです

そうするとお姫様が誕生された場合、視聴者は過大な思いいれを
してしまうと思うのです
お姫様がお世継ぎになれないなんて、かわいそう!
たとえば映画で見た「ローマの休日」を思い出すわけです

どうして皇室は女性が告げないのかしら?
男女差別じゃないのかな?
女帝を認めてもいいじゃないのか?
女帝が男子を産めば良いのでないか?

世論がこう思っても無理はありません


127 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:45:25 ID:oc8/XmEkO
>>107
そんな回りくどいことをする意味が解らない
旧宮家の復活させればいいこと
愛子様に無理矢理政略結婚させる必要はない
皇統を守るのも大事だか現代人の感覚と外れては今の皇室は成り立たない

128 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:46:48 ID:r6sZVz/F0
愛子が旧皇族と結婚して子供生めば問題解決?

129 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:48:27 ID:hkdkb1550
雅子さまを悪く言うヤシは何なんだ。
もう結婚したんだから今からどうとか言ってもしょうがあんめぇよ。

>>121
密室に集ったのがアレな連中ではな…

130 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:49:19 ID:9Gx1DiwF0
>>123 普通の法案なら私的諮問機関でも問題は無い。
しかし天皇の地位に関してはそれは通らない。
なぜなら憲法に書かれてある事柄だから。

法案が通っても、それが憲法違反なら無効になる。
無効になるかは今後だが、法案は通るだろうなw

131 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:50:18 ID:GfRi8HIh0
愛子様がヨーロッパ王子と結婚するほうが、実は政治的な問題なくていいんじゃないの?

132 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:51:39 ID:8JJwL57L0
国民は無関心のような^^;

133 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:53:55 ID:TsL/RTI20
ホント無関心だねぇ。
マスコミがもっと(中立的な立場で)取り上げてくれればいいんだけど。
2chで騒いでもどうしようもないと言うのが現実。

134 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:56:17 ID:9Gx1DiwF0
法案は法案。軽いもんだよ。
だから自民は憲法の改正も過半数に変えようとしている。

じゃ次の首相がやっぱ天皇は男系だよね?って
また法案を通したらどうなる?また天皇制度もコロコロ変わる。

そんなもんなんだよ。法案なんて。憲法はやはり偉大。


135 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 02:57:34 ID:saHQrRb70
>>130
ん?
過去に憲法改正の為の私的諮問機関てなかったかな?
諦め悪いぞw

136 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 03:04:16 ID:9Gx1DiwF0
>>135 俺は憲法の1条に書かれてある
「この地位は主権の存する日本国民の総意に基づく」を
重視してるんだよ。

日本国民の総意がないと天皇の地位は変えられない。

女系天皇でも一般市民でも金持ちでもホリエモンでも
「国民の総意」があれば天皇にはなれる。

国民の総意を問うてない決定にはやはり正統性は無い。

137 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 03:07:04 ID:4gfywJiF0
サーヤでさえ大苦戦だったのに この先愛子サマにお婿さんが来るかどうか・・・
よほどの美女ならともかく

138 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 03:09:53 ID:oRoMIzLzO
旧宮家が普通の生活してるなら復活させるのは気の毒だなー

139 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 03:11:39 ID:g4iOWADSO
愛子様がだれと結婚しても生まれた子は天皇家の子じゃない
仮に愛子様の子を天皇にするつもりなら秋篠宮と結婚する
それが民間から后をもらうまでの皇族の歴史

近親の皇族から男子を養子にもらうのがベスト

武家もそうだが家を継ぐ男子が生まれなければ血脈はとぎれる。
お家断絶にしたくないなら近親から養子をもらうしかない

140 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 03:13:00 ID:oRoMIzLzO
女子が婿を迎えるのはOKにすればいいのに
マコカコが男子産むかもしれないし

141 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 03:13:42 ID:gO068H4Q0
今さら日経見て知ったんだが
女性天皇じゃなくて女系天皇にしようとしてたのな
そりゃまずいよ

142 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 03:14:46 ID:Gc5zXARw0
旧宮家復活案の場合、浩宮死んだ後は愛子が即位して、その後旧宮家の男が継ぐの?
それとも、浩宮の死後、旧宮家の男が継ぐの?

143 :?P????:2005/10/29(土) 03:15:29 ID:SctkIPJd0
>>137
日本の外交問題の安定を考えると、愛子さまの婿は毛沢東の血族の
男子が一番だ。さらに、秋篠宮の眞子さまと佳子さまは半島へ嫁に
行けば日本の未来はバラ色だ。


144 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 03:17:36 ID:gTa3X3/S0
>>143
昔々にあったお話だな、それは。

145 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 03:22:28 ID:gqCn8ogMO
愛子さまはウィリアム皇子と結婚して英国王妃になりまつ。

146 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 03:22:38 ID:cjVzzijkO
もう改易でいい。トスカーナのメディチ家も男系が絶えた際にも3、400年程遡っても男系が無く、かといって女系にも移行せず最後の男系男子の姉が摂政として公家を閉めたよ。
そのラストプリンセスは遺言でメディチ家の遺産を余所へ持ち出してはならないと言い残して亡くなりその後は神聖ローマ皇帝に没収されたよ。
皇室もメディチ家のように潔く終わることも考えては。

147 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 03:23:25 ID:wPCSe0Y50
>>141
女系と言うか、子孫が先祖を選択的に定義する系になるんだよな。

148 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 03:24:37 ID:oRoMIzLzO
>>145
ウィリアム、ロリかよw

149 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 03:25:30 ID:ZDmbKRkk0
>>146
しかし、皇室の場合、男系ならば候補者が13人くらいいるわけで

150 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 03:25:36 ID:ien8cSXC0
>>133
靖国神社のことを見ればわかるように大多数のマスコミは左翼に汚染されている。
左翼に都合がいいことは騒がないのは当たり前。

151 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 03:26:56 ID:grFxzWcRO
>>107
>皇族自らがそれを放棄するのならば、もはや尊敬には値しないし
国民統合の象徴として認めることもできない
ということは皇太子の時点でそれを放棄したことになるよね
強制的な結婚は「しない」んじゃなくて「できない」んだよ
あんたは女系反対だが女性天皇は可ってことでしょ
しかもその女性天皇は皇族としか結婚できない、酷い扱いを受ける天皇だよね?
何が国民としての努めなの?
皇族に現代社会の一般人と同じに自由平等が与えられないのは天皇制を維持していくなら
しょうがない。
しかし、あまりにも人権を無視したことは国民の象徴であるので許されない
今回の議論のきっかけは雅子様の世継ぎの重圧を軽減するためだよ


152 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 03:28:59 ID:DgfgyHve0
女系容認にブチ切れのウヨを見てると、
2600年前から何らの精神的進歩が
感じられないのだが。

153 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 03:30:57 ID:oRoMIzLzO
愛ちゃんを一般人として嫁にもらってくれる男を探すのと
皇室入りで一生食べるのに困らないという条件に釣られる男を探すの
どっちが簡単だろうか

154 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 03:31:26 ID:4gfywJiF0
秋篠宮家にもう一人出来ないもんかな

155 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 03:32:11 ID:hkdkb1550
>>152
2600年前から続くものを手前の都合だけで易々と変えようとするその考えの方が理解できない。

156 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 03:33:54 ID:WKB/IEFP0
男系維持でいくときの展開として・・・
天皇は浩宮のあとは愛子でOKでその次は、

一案
宮家復活の男子 × 愛子

二案
宮家復活の男子 × 秋篠宮の娘どちらか
  *この場合は先に秋篠宮の即位が必要

三案
宮家復活の男子の子供を養子にいれる
  *法律の変更が必要

こんな理解でいいのかな?

157 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 03:34:34 ID:oRoMIzLzO
>>154
それが可能なら一番早いよね
養育費に困ることないんだらどんどん作ればいいのに

158 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 03:37:55 ID:qjpJZMSn0
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2003/01291/contents/300.htm
 大正天皇の場合は、回復の見込みが立たないことが判明した時点で、皇室典範と摂
政令に基づき、皇太子を摂政にした。二一年九月の「奉祝会」は、それに先立ち、皇
太子を事実上の天皇として人々に注目させることで、大正天皇の存在を忘却させる政
治的意図があった。ところが皇太子妃の場合は、そうした規定がないから、病気に
なったからといって、別の人物を立てるわけにはいかない。ただひたすら、一日も早
い体調の回復を祈るばかりである。
 しかし、ここで気になるのは、「雅子のキャリアや人格を否定する動きがあった」
という皇太子の言葉である。背景には、いまだ消えぬ「万世一系」イデオロギーの存
在が考えられる。皇太子妃に男子が産まれなければ、神武以来の男系の皇統が保たれ
なくなることへの危惧である。それはおそらく、大正天皇が受けたよりも、はるかに
強い精神的重圧を伴うものだろう。それが宮中で、何らかの具体的な動きにつながっ
たように思われる。
 皇太子の念頭には、御用邸を転々としても、体調が回復しなかった大正天皇の悲劇
がなかっただろうか。その「前例」を打ち消すかのように、皇太子は強い意思をもっ
て、皇室が危機に陥っていることを表明した。
 かつて、裕仁皇太子は肉声を発することで、一度危機に陥った天皇制をより強固な
ものにしたが、それは同時に大正天皇の引退を伴っていた。今回、皇太子は皇太子妃
が同行できなかったのを「後ろ髪を引かれる思い」とし、帰国後も「いつの日か、二
人で訪れることができれば幸いです」と感想を漏らしている。そこには、皇太子妃の
体調回復を第一に考え、あくまで行動をともにしようとする覚悟のようなものが現れ
ている。天皇制という制度よりは、むしろ「個人」を尊重しようとする皇太子の発言
は、皇室のあり方そのものを大きく変える第一歩になるかもしれない。
(五月二十五日擱筆)

159 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 03:39:14 ID:g4iOWADSO
国民感情で愛子様をまつり上げたいだけ
他の宮家の男子に継がせればなんの問題もない。

江戸時代の徳川御三家の方が自然

無理やり女帝つくる方が変
一代限り限定の女帝で庶流の宮家の養子を貰うのも有り

近親相姦がないかぎり愛子様自身が生んだ子が天皇になるのは無理

160 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 03:40:52 ID:wPCSe0Y50
>>152
天皇だの、王室だのって古代的なものだよ。
それが存在しえるのは過去からの重みによるもの。
現在よりも過去から続くものが重要なのさ。

161 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 03:41:02 ID:4gfywJiF0
公務ズーッと休んでていいから 子作りや不妊治療に励んで欲しいもんだが、、、それも無理なのか

162 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 03:45:56 ID:Ovh3Q+N+0
>>151
見合いなんて珍しくもないしぃー。馬鹿ですか?

163 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 03:46:14 ID:pmiHK0qS0
歴史的な権威があって、他国にも尊敬される存在だから
正直、チビでもブサでもどんなんでも、税金使って敬っているのが本音。
どっかの馬の骨なんぞに天皇です、と言われても
サヨと一緒に税金使うな、天皇廃止しろって叫んじゃうよ。不本意ながら。

確かにサヨの思う壺なんだが、今回はもうどうしようもないんじゃないの?
皇太子と雅子がこの方向に沿って動いちゃっているんだから。

実際、皇室側が思い切った行動に出てくれないとだめだろ。
こっちがヤキモキしているのに、本人達が流れに任せるって感じなのを見ていると
ホント馬鹿みたいで、いい加減ムカついてきたよ。

この法案が通ったときに、本気でテロを出来る人間以外は何を言っても負け犬の遠吠えだろう。
ここで犯罪予告をする訳にはいかないが、”何か”は考えるべきだろう。
何も出来ずにこのまま女系になっちゃうならば、天皇制廃止側に回る。
極端な話だが、男系維持にはそのくらいの覚悟が必要だろう。

164 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 03:46:53 ID:YllrzSFV0
また共同かいな。かってに「雅子様の悲劇に、国民の同情が集まった結果」
なんて書き散らすなよ。まだ決定もなにもしていないのに。

165 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 03:48:12 ID:6+C4IAw20
なんかさ、雅子のわがままを擁護してた人達ってさ、
若貴問題で若を擁護していた人種と似てるんだよな

166 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 03:51:42 ID:AdHkL+050
国民の意見なんか何も聞いてないのに

167 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 03:52:55 ID:DvIRQCDS0
旧宮家の意向なんか誰も聞いてないのに

168 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 03:55:36 ID:pW+qDR7D0
宮家バンバン復活させればいいじゃない。
いい加減、民間人から嫁を迎えるのは勘弁。
宮内庁の勝手なバンピーへの配慮で嫁いだ人が死にかけてちゃ世話はねぇ。

169 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 03:56:07 ID:qjpJZMSn0
本当に、現実よりも自身のイデオロギーを優先する輩って、始末に負えない存在ですね。

170 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 03:59:57 ID:oRsExOsq0
女帝はいいじゃないの?イギリスのように。
こういう社会で、天皇制度なくなってもけっこだ。どうせ男の子もできてないし。

171 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 04:00:56 ID:Gc5zXARw0
>>169
もう宗教ですから。
「2600年」とか平気言っちゃうじゃない。
やっぱ宗教ってこわいよ。

172 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 04:04:39 ID:29i+hZsU0
元は、天皇家の戦後、イギリス人女史による現天皇陛下、皇太子の教育に始まるのだが、
それが現皇太子様の高級官僚を嫁にするという、官僚フェチに結びつくのは、父上現天皇の
美智子妃という戦後を体現した妃を抱きとめた事と無関係ではない。
しかし、平成の御世は、実は官僚への不信が極大化し、その神話が崩れようとしている時期に、
果たしてその選択は正しかったのか、疑問はある。
皇室の最大の責務は、日嗣の御子をもうけ、祭りを絶やさないだが、これは皇室のみならず、
最近の出生率1,29では実感はいまいちだが、一般の家庭でも今でも結婚の主たる目的だ。
皇室の病は、我我の病理でもあるが、健康な男女でなへんに原因があるのかわからないが、訝しい。
皇太子様の高級官僚フェチが招いた結果とはいえ、事が事だけに重大だ。側室が無理なら、せめて離婚を
認めることが、さいりょうだ。
日本は古来から女性の身分は比較的と問題にならない。日嗣の御子は男系故に正当なのだ。

173 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 04:07:11 ID:ZUSIIgaG0
1500年くらいの歴史があるのは事実だが。
普通に継承していったら、徳川みたいになっちゃうのも事実。しかも側室無しでしょ。
男系という変則的なシステムでどうにか繋いできたというのがいわゆる「現実」だろうに。

174 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 04:08:06 ID:wPCSe0Y50
女系、とその子孫ということになると、天皇制や天皇を維持するだけの
根拠もモチベーションも保てないでしょうね。学者でも、ウヨでも。

まあ、天皇が消滅しても大混乱が起きるとか、そんなことはないと思う
けれど、今かろうじて残っているような日本的な価値観や日本文化と
いったものはどんどん崩壊していくでしょうね。
海外にあるインチキくさい日本料理屋みたいな感じになるんだろう。

どうせもうくたばってるから、別にいいや、とも思ってしまうけど。

175 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 04:09:28 ID:ITRGT1Yf0
朝日とか共産党系のキモい団体が男女同権をタテに皇室を骨抜きにしようとしているのがヤダ
数日前にはそういや皇室制度の存在を考えるべきだとか扱いてたな
モロバレなんだよ氏ね

176 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 04:11:54 ID:o+KZXOE+0
天皇制解体への布石なのか
俺も興味を持てなくなるな、英王室みたいになるなら無くなった方がいい
案外衰退した後にあの時なんで、という話になりそうだ

177 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 04:13:55 ID:ZUSIIgaG0
英王室っていうか、ヨーロッパの王室って、元々外人が国王
やってたりとかもう無茶苦茶なんだよな。真似しようがない。

178 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 04:16:30 ID:WLK3vXvW0
国費を生活費に使うな

179 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 04:17:38 ID:KIopbl+u0
>>177
平民と王室は人種が違うもんね。

>>168
>いい加減、民間人から嫁を迎えるのは勘弁。
明治天皇の遺訓・・・

180 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 04:20:46 ID:WKB/IEFP0
そもそも、皇位継承に関係のない外の人間が考えるのに無理があるんじゃないの?
本来なら旧宮家を含めた天皇の家系の問題であって、その人が達の意見が第一に優先されるべきであって、有識者や国民の声はあくまで参考意見として聞いてもらい、そのうえで
彼らに決めてもらったほうがよさそうな。。。

125代にわたるこの伝統を真剣に考えられるのは、有識者ではなく皇室ゆかりの家系
の人達だよね。当事者であればこそ宮家復活、養子、側室までもが検討の対象となる。
旧宮家の中で、伝統を守る使命感から息苦しい?皇室に関わろうと思う人もいるだろう。
また、皇室の中の誰かは、それにより閉塞感、プレッシャーが軽くなり歓迎することも考えられる。困難はあれど彼らは決してこの伝統を崩すことはないだろうし出来ないだろう。
そして、その行為だけでも我々にとって尊敬に値することになる。

なんか有識者会議を見ていると、それこそ天皇家が政治やイデオロギーの道具になり、ロボットのような扱われで怒りすら感じるのだが・・・・。





181 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 04:21:04 ID:RuKBVL6Q0
このスレを読んで。

なるほど左翼が女性天皇容認に走るわけだ。
天皇の系譜が途絶え、より一層皇室不要を主張しやすくなるもんな。

182 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 04:23:37 ID:xZJ+hG+s0
>>158
それは要するに、天皇制廃止へ行くんだな。
天皇制は、公の機関だから。
個人を持ち込まれると、もはや存在意義がない。
公務員の私的流用が非難されるように...
でも、天皇制は基本的人権の尊重は無いわけだしね。
生まれながらにして、プライベートの全てを含めて
私事を犠牲にして公に奉仕するなんて
最初から無理だったのさ。


183 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 04:23:58 ID:OvbkLgfy0
例えばさあ、女帝もその先の女系も皇室典範の改正によって認めるけれど、
現実には愛子ちゃんのお婿に旧宮家の直系男子(であってる?)を迎える
というふうにすることは可能性としてなさそうなの?

もし皇室典範の改正という名目だけ差し上げて、実質的には血筋が保たれるような
婚姻を結ぶことができるなら、最大の障害は「長子優先」ということにならない?
こればかりは、いくら直系男子を新たに硬質に迎えたとしても連続して女の子が
生まれちゃった場合ピンチ。

だから、男系を保ちたいなら長子優先に対しても同様に反対しなくては
本当にいかなる可能性も閉ざされてしまうのでは?

184 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 04:24:59 ID:g4iOWADSO
皇室>>>>王室
宗教もからんでくるので一概にいえないらしいが
世界的な認識で権威は上らしい

英国と同じにかんがえないほうがいい

185 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 04:25:19 ID:ZUSIIgaG0
>>180
国費を生活費に使ってるから遠慮がちになるんじゃない?
有識者が馬鹿ぞろいなのは笑いましたが。
そりゃ制度の脆弱性を全然解決してねぇだろ、と。

186 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 04:29:16 ID:Gge8FFPw0
フランス革命もロシア革命もユダヤ人の策謀であった。
その目的は統合の象徴を無くすことで、中心軸を奪い、その国の社会を彼らの支配下に
おくことだった。

そして国際共産主義によってユダヤ世界支配を確立しようとする計画に打って出たのは
記憶に新しい。

現代は暴力的手段に訴えることが難しいため、王族の権威を失わせることで同じ目的を
達しようとしている。イギリス王室の度重なるスキャンダルと混乱は、ユダヤの謀略無くし
ては語れないだろう。

"開かれた〜"とは、これは即ち権威を排する事を目的とした標語だ。
権威とは王権そのものだ。権威を排する事は、必ず王権の衰退、ひいては国民の統合
の崩壊に繋がる。

それは中国共産党が法輪功という共産党以外の権威の出現を嫌い、弾圧を続けること
を見ればわかる。ユダヤは、権威を独占したいのだ。世界を支配するために。


こういう状況にあるというのに、皇太子様には困ったものだ。
わがままばかりおっしゃた結果がこれだからな。ひきこもり妃など、皇室の歴史どころか
世界中の王族の歴史をひもといても、ありえない。

いい加減に離縁して、新しい妃を迎えていただかねばならない。時間が無いのだ。

187 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 04:30:20 ID:ZUSIIgaG0
>>183
そこは「男系で行く!」という強い意思表示をする意味で
小ざかしいことはしないほうがいいと思うけどね。
大体その組み合わせで男児が生まれるかわからん。
>>184
やつらは戦国大名だからね。
しかも英国のスキャンダルまみれのアレを出すのは。

188 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 04:34:10 ID:OvbkLgfy0
>>187
いや、小賢しいとかじゃなくて「可能性」としてどうなのよって思ってさ。
第一、現状で男系男子維持となる可能性はほぼゼロじゃない?
しかも長子優先となる可能性が高いと。

高橋紘氏の鼻息が荒くなってきて大学の講義がチョトうざかったり。
これは蛇足か。

189 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 04:36:54 ID:WKB/IEFP0
天皇家は公務員じゃないが、他の誰よりも仕事をしている。
国費を気にするなら、外務省役人のクビを切った方がマシ。

190 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 04:40:44 ID:MVs357Qa0
男系派の書き込みの勢いなくなってきたな。メールするとか騒いでた奴いなくなった。
さすがにもう諦めたのか?

191 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 04:40:48 ID:PrnUr7r20
どうでもいいけど秋篠宮、年齢の割には総白髪になるの早くないか?
早く老化したのかな

192 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 04:41:15 ID:lUdUP6/80
>>188
宮家復活しかない。つか、復活させないでそれをやるんなら
一般人である直系男子の人を連行してくることになるわけだが。
その人のそれまでの生活を無視してね。あまりにも非人道的。

193 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 04:42:20 ID:x/2zrOWb0
ひととおりメル凸してしまったしなー
他にできることないかな?

194 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 04:42:38 ID:xZJ+hG+s0
>>186
ユダヤに関しては、宗教上
国王を持たない民族ということかな。
あそこは国王を持たずに、宗教指導者がいる
というスタンスの民族だから、古代から。

195 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 04:42:51 ID:4gfywJiF0
>>189
天下り外郭団体そっくり切れば 旧宮家の面倒もみれそうだw

196 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 04:42:54 ID:goMfBSb30
>>189
外務省役人の一家から嫁をもらったせいで天皇家存亡の危機だからな。
こんな皮肉な事は無い。

197 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 04:43:27 ID:PHd34Ypt0
>>190
諦めるも何も実際に女系天皇が出てくるの何十年後よw

198 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 04:43:51 ID:2cEOwcNV0
>>177
ヒント;欧州の王族の家系

199 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 04:44:17 ID:MJthLQoY0
悲劇(笑)

200 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 04:47:28 ID:g4iOWADSO
>>188
可能性は0ではないとおもうけど
馬や犬の交配と違い愛子様の気持ちを無視した婚約は現代社会じゃ反発大杉るかと



201 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 04:48:58 ID:PHd34Ypt0
気持ちなんて初めから無視されてるだろうに

202 :REI KAI TSUSHIN:2005/10/29(土) 04:49:46 ID:fVX2Zs+80
「医療心理師」 通称「カウンセラー」は【医者】では無いので、
【精神安定剤】や【睡眠誘導剤】の【処方】ができません。

大企業の社長ですら、経営が苦しくても精神科医のお世話に成らないのが日本という社会
の常識。

なぜなら、一度 精神科医にかかり診断が下り薬を処方されると、
たちまち周囲(自宅近所を含む)に噂を広げられて、その後
近所の人の見る目が変わる。まるでキチガイを見るかのように。
その為どんなイヤガラセをされても
地域警察にも相手にしません。危ない893や詐欺師 等も噂を聞いて集まってくる

だからこそ、【合法的】に人員整理で(活きを吹き返すと怖い相手を)
【社会的に抹殺】&【自殺】させることができるのです。

203 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 04:52:52 ID:g4iOWADSO
>>201
民間人の后を貰うってことで
ある程度の自由があるように見せてます

実際ないけど

204 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 04:55:37 ID:Qw9MIkJz0
愛子さんは自分が生まなきゃならんわけで。
馬や犬の交配とおなじとかいうんなら同じじゃんか。

205 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 04:56:20 ID:la0BS27Q0
女系天皇が正統であるかなんてのは神学論争にしかならないから
いくら男系派が系統の原理から正統ではないって言ったって無意味。
イスラムで譬えれば女系容認派がスンニ派で男系派がシーア派といったところ。
多数派のスンニ派がたてたカリフをシーア派がいくらそれは正統のカリフでないと言っても
スンニ派にとっては正統なカリフなんだからシーア派が持ち出してくる論理なんてどうだっていい。
男系派が万世一系ではないと言ったって女系容認派が万世一系であると認識してればいいのであって
男系派の持ち出してくる系統の原理は女系派にとっては全く価値をなさない。

206 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 04:59:22 ID:JqaLTPmvO
>>176
廃止では無く、未来にでも正統の名義への復活を主張し
運動、教道(明治に廃止、禁止に成った神道の教道職の復活)すれば良い。
制度は所詮制度で有って廃止も改正も再改正も自由ですからね。
制度としては残っていても正統の復活にはやりやすいかもね。
女系の名義天皇が正統に頭を下げ「天皇陛下」と言ったりとか、
現在も行われてる勅使の形態を、正統にお伺いをたてるとかの名目にしても法的には問題が無いしね。
現在も勅使が神に頭を下げ、宇佐では神主が「天皇」と呼び捨てにして勅使に馬を降りるよう命じる儀式も在るみたいですしね。
そんな感じで。
(但し天皇は仏教とも関わりが現在でも深く繋がりが有るので
神道のでは無く、神道や様々な団体を下に置く朝廷式のが良い)

また、名義天皇が正統を「天皇陛下」と呼んだり、
現在、行われてる勅使を正統にお伺いをたてる形式に替えたりしたら旨く良くよ。
菊栄会や宮中祭祀など関わりも深いから意思疎通出来るしね。
愛子様が嫌とか正統に頭を下げたりして。
今も宇佐では神主が勅使に「天皇」と呼び捨てにして馬を降りさせる儀式が有るしね。
また明治に禁止、廃止された教義、口伝を復活したり、編纂したりもするべきだね。
あ、正統天皇は宗教では無く、君営(民)朝廷ね。
神社の長では無く、神社や一部仏教系や団体、宗教、人を傘下に治める。
徐々に増やす。布教や活動してね。
国際運動もする。
50年くらいで独立亡命政府を世界各地に創れるくらいにしたいね。
正統な朝廷として。


207 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 05:00:39 ID:OvbkLgfy0
>>192
宮家復活だって旧宮家の人が嫌だと思う可能性はあるわけでしょ?

おれは上にも書いたとおり、あくまで可能性について言いたいのよ。
おれだって嫌がるものを首に鎖を繋いででも連れてこいっていうわけじゃなくて
あくまで旧宮家でも男系が絶たれることを憂慮してるかもって可能性。

男系男子無理な方向→だったら名目上は女帝も女系もOK
→ただし長子優先はダメ→なぜなら旧宮家の直系男子を愛子ちゃんに
嫁がせるから→そこで生まれるかもしれない男子に期待

とこんな感じ。
すべて可能性のお話だから、そうなるとは限らないし
男系を強く主張する人の言ってることもわかってて
その人たちの男系を維持する理屈と自分のそれが
違うこともわかるけど、あくまでおれは可能性と現実性の
面から、存続する方法を問うてみたわけ。

208 :名無しさん@6周年 :2005/10/29(土) 05:06:18 ID:mIDXq3FY0
そもそも有識者会議は国民の意見を反映していない。独断曲解もいい所。
世論調査にしても女性天皇に賛成したのであって、
その意味の広く理解されていない女系天皇(母系継承)までは賛成していない。
なんの知識のない人に女性天皇・女系天皇賛成ですか?と聞けば、そりゃ賛成と言う。
千数百年、男系(父系継承)の大原則のもとに成り立ってきた皇室を断絶させ
未だかつてない女系天皇(母系継承)立てるなどもってのほか。歴史的背信行為。

歴代天皇はもとより推古天皇、斉明天皇、持統天皇を始めとする女性天皇をも愚弄しかねない。
彼女らの中には夫があるし子供もいる人もある。だけど子供は皇位を継がず、
あくまで男系(父系継承)を守ってきた。皇統そのものが天皇だからである。
女系はもはや天皇ではない。語意的に破錠している。あえて言うなら女系偽皇。

こんなことがわずか数十時間の会議と国民に周知されないまま決定されていいのか。
あらゆる手段をとりそれでも駄目だと理解したならいいが
今の段階ではあまりにも早計すぎる。

209 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 05:06:24 ID:U7EA8jc20
>>207
そんなの国民にどう説明する?相手が偶然直系男子だったなんて有り得んし。
工作してんのバレバレじゃん。大体、今でも口挟まない様にしてる人たちだよ?確立は0だよ。

210 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 05:06:38 ID:JqaLTPmvO
>>193
手紙。
サイトを立ち上げる。
ビラを配る。
神社、仏閣にも。特に神社に署名を呼び掛けたり(自治会など繋がりが有るから本気に成れば集まる)
神社にビラでも機関紙でも設置してみんなに教えるよう要求する。


211 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 05:07:10 ID:OvbkLgfy0
>>200
もちろん反発の可能性はあるよね。
お見合い結婚でさえ、恋愛結婚に対してなんだか愛情の薄い結婚のように
扱われる今日では。

でも、それこそ知識とか理解が進めばそうじゃなくなる可能性も出てくるかもしれないし。
全部「かもしれない」のお話だけどね。

ただし「長子優先」だけは、その可能性すらも閉ざしそうだったから
自分としては一番重点を置いてる場所なのよ。

212 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 05:07:18 ID:g4iOWADSO
>>204
だーかーらー。
皇太子が庶流の宮家の男子を養子にもらえばいいの。

愛子様にこだわる必要はないの
サーヤのように好きな所に嫁げばいい

213 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 05:08:45 ID:DvIRQCDS0
政府・議員は誰も旧宮家に接触してないのか?
動きの鈍さを見ると希望者が出なかった可能性もある。
どっかからリークがありそうなもんだが…

214 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 05:11:52 ID:OvbkLgfy0
>>209
もちろん直系男子を守るためにって言うよ。
偶然ですなんてさすがに言わないよ。

でも、仮に愛子ちゃんと旧宮家の直系男子に男系を絶たせたくないって気持ちが
将来生まれれば、気持ちの合意としては非難されないんじゃないかな。

と、おれは考える。←逃げんなよ、おれ。

215 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 05:12:22 ID:la0BS27Q0
女系天皇が正統であるかなんてのは神学論争にしかならないから
いくら男系派が系統の原理から正統ではないって言ったって無意味。
イスラムで譬えれば女系容認派がスンニ派で男系派がシーア派といったところ。
多数派のスンニ派がたてたカリフをシーア派がいくらそれは正統のカリフでないと言っても
スンニ派にとっては正統なカリフなんだからシーア派が持ち出してくる論理なんてどうだっていい。
男系派が万世一系ではないと言ったって女系容認派が万世一系であると認識してればいいのであって
男系派の持ち出してくる系統の原理は女系派にとっては全く価値をなさない。


216 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 05:13:25 ID:JqaLTPmvO
>>206
系統の裏には有る歴代天皇の意思も有るから教え伝えて正統の支持を増やす。 
五十年後、百年後を考え増やす。

また、神道向けには天皇霊は正統に降りてると教え伝える。
系統と歴代天皇の意思を受け継いでるとね。

ま、名義と正統が対立するわけでも無いので。非難はしないよ。


217 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 05:13:34 ID:U7EA8jc20
>>213
希望者も何も皇室の意見も有識者会議が
憲法違反とか言って聞けない状況なんだが。

218 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 05:14:46 ID:wf+dfqP40
>>207 直系長子優先がダメなら、「愛子ちゃん」のみ前面に
立てて議論するのはやめたほうがいいよ。それは「直系長子優先派」の
イメージ戦略だから。もうすでに皇太子殿下の次は「愛子ちゃん」と
刷り込まれているだろ?せめて「内親王・女王」を主語にしようぜ。
俺は戦後の皇室を担ってきた現皇族男性の方々への礼儀として、
女性皇族の皇位継承順位は男性皇族の後にすべきだと考えている。
女性天皇を認めれば、内親王3人、女王殿下5人、どなたにも皇位継承位が生じる。
年齢からいって、常陸宮とか桂宮とか有り得ないだろうって?
高円宮は四十代で亡くなられたんだぞ。寿命なんて神のみぞ知る、だ。
これは「法」を決める議論なんだから、あらゆる可能性も考えないとな。

219 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 05:17:01 ID:xZJ+hG+s0
>>213
旧宮家の人は女系には反対。本を出す人も居るぐらいだし。
週刊誌なんか読んでみても、反対が多かったらしいし。
ただ、自分が〜となると、二の足を踏むんじゃないのか?

案外、今上陛下が天皇制度の廃止を宣言するのではないのか?とも思う。
昭和天皇の遺言は「私で天皇を終わりにしていただたきたい」だからな。

昭和天皇の時代に天皇制度の廃止を宣言すると
いろいろ、戦争責任云々があるから難しかったが
現皇室は、三笠宮の御老人以外は、先の大戦に直接は関わってないしね。

天皇制度が廃止になれば、天皇は民間の宗教法人である
伊勢神宮などの最高権威という地位になるであろう。
つまり、その後も皇室は継続するということである、民間人として。


220 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 05:17:38 ID:U7EA8jc20
>>214
そんなことして反発が来ないのならば、
初めから宮家復活で行けよって話。
国民の支持を得られないってのが理由なんだから。
実際には相手が結婚できる歳かどうかもわかんないし。

221 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 05:18:57 ID:EfqP4bit0
天皇家ってのはつくづく日本国民のペットでしかないんだな。
自分の家の事くらい自分達で決めさせてやればいいじゃん。

222 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 05:18:59 ID:ZpSn1/130
もともとこの人重度のアトピー
四六時中痛くて痒くて滲出液が流れる人

223 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 05:19:42 ID:JqaLTPmvO
>>211
反発なんて無い。それなら愛子様が女系は嫌と言えば言い。
強制して女系を強要しないでと訴えれば良い。
実際に、三種の神器は私的持ち物だから、男系に託して私は男系を天皇陛下と慕い従うと良い、
私は嫌だけど、書類に天皇としたいなら名義を貸すからどうぞ
と言えば良いしね。


224 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 05:20:40 ID:DvIRQCDS0
>>217
それは小泉の意を受けてる訳で当然だけど。
議員や学者連中が内々に動くのは勝手だし
自分の信念だけでやってるとしたらそれこそ憤飯ものだ。
>>219
ホント?
それ第五福竜丸の船長じゃない?w

225 :名無しさん@6周年 :2005/10/29(土) 05:22:34 ID:gcdIqFKH0
いずれにせよ国民に女帝と女系の意味の違いを理解してもらわないと話しが進まんな
みんな理解した上でそれで決めれば良いじゃまいか

226 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 05:23:50 ID:gTzY27vKO
側室を復活させるべき、と思うのは少数意見なのか?

227 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 05:25:21 ID:la0BS27Q0
政府がこの時期に決定したことは正に英断だ。
敬宮様の御寿命を考えると実際に女系天皇が御即位されるのは7、80年後。
今でさえそれ程多いとは言えないのにその時点でなお女系反対を唱えている人間は
極めて少数になっている。
実際に女系天皇が御即位されるのは時点では既に7、80年前から決まっていたことになるから
そのときになって決めるのと違ってもめることもないだろう。
井上毅がいなければ現在もめることにはならなかったのと同じこと。

228 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 05:26:32 ID:vvjCM1O20
支那か朝鮮の工作員が愛子ちゃんをたぶらかせて結婚し、
その子供が皇位についたとき日本は形式的に外国人の支配する国になるんだな
考えただけでワクワクしますね

229 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 05:28:58 ID:OvbkLgfy0
>>218
>直系長子優先がダメなら、「愛子ちゃん」のみ前面に
>立てて議論するのはやめたほうがいいよ。
ごめん。ここはちょっと理解できなかった。

218さんには悪いんだけど、レスの往復が無駄になると悪いから
あくまで218さんが誤解してた場合という前提で先に書かせて
もらうね(もちろん、おれが誤解してる可能性大あり)

おれが長子優先×って言ってるのは、その女帝誕生後に
ものすごく可能性は低いけれど、旧宮家の直系男子と
結婚して、子供が生まれたときに男子が生まれる可能性も
当然あって、その場合に長子が女の子だったらせっかく
直系を連れてきた意味がなくなっちゃうから、第2子でも
男子が皇位につけるよう長子は×って考えるの。
つまり男子優先。

やっぱりオレの方が誤解かな?

あと
>もうすでに皇太子殿下の次は「愛子ちゃん」と
>刷り込まれているだろ?
これについては、可能性の面からそう思ってる。
国会で否決されれば、その予想が外れても万歳だけど。

230 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 05:30:03 ID:wf+dfqP40
>>220 敬宮に旧宮家を、ってキャッチフレーズ、
男系派も引っ掛かりやすいよね。
つまり、女系容認・直系長子優先を「確定」したものとして
話をすすめるわけ。でも、女系派は旧宮家の男系男子としての
正統性を認めていないから反発しているはずなんだよな。
もし認めているのなら、皇太子殿下>現男性皇族方>内親王・女王
その後に旧宮家の男系男子(5宮家)をつけておくことに
異論はないと思うんだが。愛子女帝派は秋篠宮が平均寿命まで
生きるかどうか微妙、と言ってる人もいたが、それでも
50年は後の話だろう?(現女性皇族方も50前後までは少なくとも
頑張られると仮定して)いわゆる「知らないおっさん」が
即位するには、上位継承者がここ2〜3年で全滅する必要があるんだぞ?

231 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 05:30:05 ID:JqaLTPmvO
>>223
従うと良い×
従うと言い〇

232 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 05:35:03 ID:OvbkLgfy0
>>220
でも、先延ばししてるうちに理解が深まって反発が消えるかもしれないじゃない?
今は無理でも。

それから、国民の支持=世論についてなんだけど、データによれば
この10年、20年以内に女帝容認(女系容認かどうかはわからない)に
傾いてるよね?
だったら、先延ばしした場合、女系誕生まで20年は余地があるだろうから
可能性としてはないことはないかなあって。

233 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 05:35:24 ID:wf+dfqP40
>>227 そうだよな。反対に、今皇室に無関心な層や
本当にどうでも良いと思っている層、旧宮家の存在すら
知らなかった層も、今復帰させておけば即位に
からんでくる80年後にはすっかりおなじみな顔に
なっている「可能性」だってあるわけだ。
>>229 ああ、直系主義であることは確かなんだね。
それなら「愛子ちゃん」を前面にするのはわかる。
ただ「男子優先」にしても、直系だけを考えるのだとしたら
東宮家に女の子しかいなくて、他宮家に男の子がいた場合、
結局東宮の直系である女の子に皇位がいくんじゃないの?誤解かな?


234 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 05:39:28 ID:bpOHdbKu0
もういいだろ。
これまでの日本の発展と地位向上に対しての、
天皇家・皇族の貢献には素直に敬意を表するよ。

でも、もう時代遅れなんだよ。天皇なんていう存在が。
お世継ぎの男子が生まれなかったのは、「もう廃止でいいんじゃね?」
っていう天の神様の声なんだよ。潮時なんだ。

もっといえば、日本という国は1945年に終了した。
それ以後は在日の跋扈する汚れた別の国になったんだ。
もういいだろ。天皇引退で。愛子をラストエンペラーにして終了。

235 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 05:44:57 ID:05cxI/VZ0
>>232
皇室典範を変えて女系もありになっているのに
わざわざ男系が出てくるなんて有り得ないと思うが。
別に女系って話になるのなら愛子さんじゃなくてもいいわけだろ。

236 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 05:45:33 ID:la0BS27Q0
皇統が断絶したと考えるのは男系派だけであって
女系容認派はそもそも女系天皇も正統だと考えているから
男系派の頭の中で天皇制が終わっても
大多数の国民にとっては今と全く変わらない。

237 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 05:46:07 ID:JqaLTPmvO
>>
女系容認と女系派は違うよ。
ざらに女系強要派なんて国民には居ないから大丈夫。


238 :名無しさん@6周年 :2005/10/29(土) 05:46:15 ID:TQTo5jsN0
ただ国民もいつまでも無知じゃない。そのうちわかる時がくるだろう。
まあ事が事だけにすんなり行くとは思えないが。

239 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 05:46:59 ID:zm45Z2eC0
>>234
>お世継ぎの男子が生まれなかったのは、「もう廃止でいいんじゃね?」
>っていう天の神様の声なんだよ。潮時なんだ。

何代か経てば生まれなくなるのは当たり前だ。

240 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 05:47:50 ID:bpOHdbKu0
>>239
はぁ??
だったら今の地球に男は存在しないなw

241 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 05:47:50 ID:b0AmCbVh0
遺伝子を残すって意味では女系の方が有利だけどね。
男系支持の癖に遺伝子が大事と言う馬鹿もいるが。

242 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 05:48:32 ID:2aYRqLN/0
この件に関していえば小泉の失敗だとおもう。

243 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 05:48:43 ID:wf+dfqP40
>>234 明治以後の「天皇制」のひずみだと思う。政教分離を掲げている以上、
大昔から祭祀(明治以降に加わったものがあるとは言え)を
続けてきていて、いわゆるシャーマン的な存在であった天皇陛下を、
西洋的な王の枠にはめ込もうとしたのが悲劇のもとだと思う。
現に、今までの議論だって神道や宗教、信仰の話になると
「きもい」ってヤツがいたろ?(日々祭祀にたずさわっている
皇族方に失礼だなぁと思ったが)古事記も日本書紀とは無関係の、
今までとは違う日本になろうとしてるんだろうな。
そういう意味で、誰かが言ってた「日本が滅ぶ」は真実だと思うよ。

244 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 05:49:23 ID:gTzY27vKO
>>226は無視かよ。
真面目な意見のつもりなんだが

245 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 05:49:37 ID:Nnx8VRoX0
>>236
展開的にもかなりハードだよ。
女って子供生める年齢決まってるわけだからねぇ。

246 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 05:51:00 ID:JqaLTPmvO
>>234
時代って何だよ。時代って。
ヒトラーの台頭も時代だから。戦争もそう言う時代だった。
翼賛会も時代からそう成った。昭和恐慌などの時代の影響も有る。
バブル投資もそう言う時代の波だった。
時代で、その時の雰囲気や感想、感情で天皇を決めるべきでは無いです。
天の意思は旧宮家への移行で有り、その系統を正統とする事です。
神が天皇を否定するならば、神とも戦おう。


247 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 05:51:18 ID:yO/P3wzB0
推古天皇の御世、中国の正史では『男子の王』と記されているのは(ry

248 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 05:51:32 ID:9XMYqM6D0

雅子さまはがんばって皇太子と寝た。

あの皇太子とだ!

1回妊娠するまでの我慢で済むと思った。

がんばった!よくやった!感動した!

・・・が産まれたのは女子

(ο_ο|||) って訳だ!!

249 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 05:51:39 ID:dE2KAmMK0
>>240
徳川とか見ればわかるだろ。
人間は血統を継いでいくようには出来てないんだよ。
後継ぎなんてすぐ生まれなくなる。

250 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 05:52:24 ID:gL5GhJNkO
国民投票で新しい天皇を応募する。あなたの選ぶ第一回の天皇は↓

251 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 05:54:13 ID:wf+dfqP40
>>236 どのマスコミも、皇室の祭祀のことや菊栄親睦会、
GHQとの絡みや男系女系の歴史など詳しく説明しようとは
していない。だから、推測でしかないが、このままの案で
議会も通ってしまうと思う。ただ、成立前後になって
ドッと情報があふれてくるような気がしてならない。
実はこうでしたー」、ってな。決まる間際になって揉めただろ?
年金やら郵政民営化やら。どっちに転ぶかはまだ不透明だけどね。

252 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 05:57:17 ID:dE2KAmMK0
つーか、時間はあるんだから5年くらい話し合ってもいいんじゃね。
有識者会議は、なに結論出しちゃってんの。

253 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 05:59:50 ID:bpOHdbKu0
男系一筋で何百年も続けていくっていう、エントロピー増大に思いっきり逆らった制度が問題。
天皇家の消滅は自然の流れです。

254 :名無しさん@6周年 :2005/10/29(土) 06:00:02 ID:gPeKD1100
郵政とは比べ物にならんだろう。国史に関わることなんだから。
それに天皇ファミリーだけの問題でもないしな。

255 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:00:13 ID:JqaLTPmvO
>>236
違うでしょ。制度外でも皇統は存続するから。
書類名義上の天皇が別系統に成ったと考える。
私は制度外の正統な皇統を書類名義に無くても支持します。


256 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:02:21 ID:ziaph9ev0
>>253
男系一筋だから1500年も続けられたんだよ。

257 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:02:32 ID:wf+dfqP40
>>250 現皇太子殿下。次は秋篠宮殿下。その次は常陸宮殿下。
あと皇位継承順に続く。順位はときの天皇からみるから、
女性天皇容認、男子優先(直系のみならず)ならば
その後内親王・女王殿下が続く。眞子様かもしれないし、
彬子様かもしれな。まあ、有識者会議としては
皇太子殿下>敬宮殿下>敬宮殿下の子を早く決めたいんだろうな。

258 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:03:26 ID:wPCSe0Y50
>>252
宮家の女王のこととかがあるんだろう。
放っておくと皇族は現天皇家だけになってしまう。
バックアップ要員の数を確保する必要があると思われ。

259 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:05:23 ID:bpOHdbKu0
>>256
そんなに続いてねーよ。せいぜい室町時代以降だろ。
それ以前は怪しい。

260 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:05:23 ID:ryUiLtU10
遺伝子を残すという点では男の方が有利
たくさんの女にかたっぱしから妊娠させればよい
だからこそ男系をメインにした

261 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:06:11 ID:la0BS27Q0
キリストにしてもユダヤにしてもあるいはヒンズー教にしても
その祭祀のあり方は時代とともに変わってきたのであり
皇室祭祀もまた2000年前と現在では全く同じではないでしょう。
祭祀というのは宗教であって科学ではないからこそ
女系になっても柔軟に対応できるでしょう。

262 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:06:13 ID:JqaLTPmvO
>>241
優位じゃ無い。
遺伝子なんてのは入れ替わるから。


263 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:10:00 ID:ziaph9ev0
>>259
お前が無知なのはよくわかった。
>>261
柔軟に対応した結論が男系継承なの。

264 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:10:30 ID:la0BS27Q0
>>252
三笠宮の二人の女王を臣籍降嫁させないためでしょう。

>>255
女系天皇が正統であるかなんてのは神学論争にしかならないから
いくら男系派が系統の原理から正統ではないって言ったって無意味。
イスラムで譬えれば女系容認派がスンニ派で男系派がシーア派といったところ。
多数派のスンニ派がたてたカリフをシーア派がいくらそれは正統のカリフでないと言っても
スンニ派にとっては正統なカリフなんだからシーア派が持ち出してくる論理なんてどうだっていい。
男系派が万世一系ではないと言ったって女系容認派が万世一系であると認識してればいいのであって
男系派の持ち出してくる系統の原理は女系派にとっては全く価値をなさない。

265 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:12:01 ID:XA1HQVjI0
>>261
祭祀は雅子の代で廃止でしょう。
柔軟な対応とやらでw
>>251
最初から愛子女帝ありき、で話が進んでるのが納得いかない。
誰の思惑でそうなってるのか?

鈴木宗男だって外務省の機密費のコトはなすのに、絶対小和田パパの
ことは言わないし、日本最大のタブーなんだろうか?
やはり外務省の意向なんだろうか?

266 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:14:39 ID:wf+dfqP40
>>258 それだけが理由ならば、第一段階として今すぐに
女性皇族が皇室に残れるように改正しておけばよいだろう?
紀宮殿下の降嫁を待っているかのようなタイミングだがな。
その後5〜8年くらい時間をかけて旧宮家についてや男系女系、
直系傍系について議論をする、その間にもしかしたら雅子妃殿下や
紀子妃殿下が親王ご出産なさるかもしれない。
(失礼ながら両妃殿下の更年期を考えて年数を算出した)
そうやって時間と手間をかけて考え、変えていくべきじゃないか、と。

267 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:15:58 ID:wPCSe0Y50
>>264
そしてシーア派とスンニ派は争いをずっと続けてるわけだな。

268 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:17:28 ID:JqaLTPmvO
>>249
そうそう。側室でも無理。
方法は広く傍系を認め、傍系に譲るしか方法は無い。
>>261
はぁ?宮中祭祀は正統な系統が受け継ぎます。>>206です。
今でも参加してるけど、旧宮家や神社の協力無しには無理。昭和天皇崩御の時も協力が無かったら大変だった。
多分、祭祀の主宰が正統で名義は参加の形に成る。祭祀の明記は無いしね。
儀式をするとしか無い。主宰しないといけない訳では無いので。


269 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:17:34 ID:Jrqk5r1d0
>>254
お前さんはそのコピペが説得力のあるもののように思っているようだが
全然説得力無いぞ。今の天皇もほんの数代前に用紙で来ているんだから。

270 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:17:45 ID:9ig4uEzV0
雅子の重圧を軽減=娘を皇太子に=将来娘に雅子以上の重圧
なんかへん
雅子の重圧を軽減=他に後継者を増やす=宮家復帰
これがもっとも自然

女性は子供産む期間が限られてるんだから、結婚の重圧は男性皇太子の
比じゃない。出産も早くから治療されたりするだろうね。
たいへんよう。
こういう流れになって雅子はそれこそ重圧に悩んでるんじゃない。
自分が男子さえ産んでいたらって。

271 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:19:58 ID:bsEvOmBo0
女系に柔軟に対応とか言ってるバカは死ねよ。
60年前まで、男子の跡取りがいない今の場合を考えて、
傍系という十一宮家を存続させて、 天皇制維持の防護策としていた
それを使うときになったので、当然のごとく傍系から天皇になってもらうだけのことだ。

米が勝手に強制的に皇族から降ろしたのを戻すだけのこと。
全く問題ない。


272 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:20:58 ID:1MRxzhoz0
>>268
つーより、無理と決め付けずとりあえずやってから駄目なら考えるで良いのでは?
まだ皇太子若いんだし。

傍系を考えるのはまだ早いと思われ。

273 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:21:09 ID:la0BS27Q0
>>265
>祭祀は雅子の代で廃止でしょう。
>柔軟な対応とやらでw
それは女系容認とは関係ありませんね。
仮に男系派の主張が通ったとしても皇太子妃殿下が将来皇后になるのは同じなんだから。

>>267
イスラムでは基本的に親と同じ宗派に属しますが
男系派は今の世代が終われば自然に消滅していくでしょう。

274 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:21:22 ID:o1TzCnRd0
>>254
シーア派とスンニ派ってかなり早い段階で分かれてるでしょ。
皇室はもう125代だよ。しかも女系で行くと男が側室持っても
血統保てないように、結局不安定な展開になるのは必至。

275 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:22:20 ID:bsEvOmBo0
>>264
お前みたいな理屈のわからんバカは黙ってろ。
これの何処が正統な皇統なんだ?
仮に愛子様のお子様が、天皇に即位した場合、
以下のように男系系譜も、女系系譜も皇統ではありません。

−−愛子様の子供から見た系譜−−−

 女系系譜      皇統        男系系譜
 
 由美子母      昭和天皇      夫の曾祖父
   \         │        / 
  小和田由美子   天皇陛下    夫の祖父
      \      │      / 
      雅子様  皇太子殿下  夫の父
         \  /     /
          愛子様   愛子様の夫
            \   /
             お子様


276 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:23:36 ID:wf+dfqP40
>>270 女の方か?その辺の発想は、
やはり若い女性からでないと無理なのかもな。
ちょっと今俺の中で小さな発想の転換が起こったよ。
緒方氏はもう子供も大きいからなあ。で、ふと思ったんだが
病に伏せってらっしゃる雅子妃殿下は、それほどまでに辛い
皇室に可愛い娘さんを残していきたいものだろうか?
…と考えると、メディアに姿を現さず、肉声を出さないのは
雅子妃殿下に心情を語られたくない宮内庁側からの圧力なのかもしれん、
と思ったりもする。皇太子殿下がそのあたりを匂わせてくださらないものかなあ。

277 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:24:07 ID:mEYNmPM/0
皇太子殿下はまだ40代側室を持って男子を残すべきだろう。




278 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:25:15 ID:la0BS27Q0
>>268
だからこそ神学論争にしかならないんですよ。
あなたにはあなたの考える正統がありますが
女系容認派には女系容認派の考える正統がある。

279 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:25:51 ID:JqaLTPmvO
>>264
だから教え伝える。
男系、女系とかでは無く、天皇の系統の裏には有る歴代天皇の意思も有るから教え伝えて正統の支持を増やす。 
五十年後、百年後を考え増やす。

また、神道向けには天皇霊は正統に降りてると教え伝える。
系統と歴代天皇の意思を受け継いでるとね。

ま、名義と正統が対立するわけでも無いので。非難はしないよ。


280 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:28:24 ID:wf+dfqP40
>>275 このコピペ、雅子妃殿下の母上は「小和田優美子」さんじゃないか?
これ見ていろいろググッてみたんだが。
それと優美子母の部分は「江頭すず子」さんだと思う。
今年、皇太子殿下が会見でフルネームをおっしゃられたから
お?と思った記憶がある。例の、チッソ元社長夫人だよな。

281 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:28:43 ID:o1TzCnRd0
>>278
あんたは今から正統を創ろうとしているだけだ。
そんな前例が無いのになにが正統なものか。
モルモン教や統一教会みたいなもんだな。

282 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:29:53 ID:gTzY27vKO
だから、>>226を無視すんなって

283 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:31:37 ID:ENlf2Cse0
>>282
徳川家見てみろ。しかもあまりにも現代離れ。

284 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:31:56 ID:JqaLTPmvO
>>279の続き。
まず264は無知。女系じゃないのだから。
男系とは父>父>父>と遡り、女系とは母>母>母と遡るのです。
女系派には無意味では無く、別系統派には無意味でしょ。
また、系統のみでは無く、歴代天皇の意思や神話の継承が正統の論理でも有るからね。
それを教え伝え広めて正統の復活なんだから貴方のコピペこそ無意味です。


285 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:34:15 ID:e/P7oglvO
>>122
>>124
同意

286 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:36:40 ID:e/P7oglvO
>>133
政治的圧力に決まってんじゃんか

287 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:37:07 ID:la0BS27Q0
>>275
それは男系派が考える系譜であって女系容認派が認識している系譜ではない。
だからこそ何が正統かということは神学論争にしかならないのです。
天照大神
   │
神武天皇
   │
昭和天皇
   │
天皇陛下
   │
皇太子殿下
   │
敬宮様
   │
敬宮様の御子様
これが女系容認派が考える系譜です。男系派からみれば違うと思うでしょうが
我々にとってはこれが正に万世一系の系譜なのです。
>>284
女系容認派にとって女系とは女子皇族の子女の意味であって母系の意味ではない。
>>281
今までの皇位継承でもその時点で前例が無いものはいくらでもある。

288 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:37:20 ID:wPCSe0Y50
>>282
それは誰もが考えることだけど、是とする人はあまりいないと思うよ。
不幸な人を増やしすぎる。

289 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:38:11 ID:xQjfybqh0
まんどくさいから皇室なんかやめちゃおうって
誰も言わないのかな?別にサヨじゃないけど。


290 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:38:58 ID:9ig4uEzV0
>>276
あ、女ですw

娘はここ1600年どの女性も背負ったことのない重荷を背負わされようとしている。
それも大きな理由のひとつに自分の不妊がある。これは相当キツいと思う。
皇太子だって愛子天皇・女系天皇なら事実上皇統は絶えると知らないわけない。
これもかーなりキツいと思う。
皇太子夫婦は今、相当つらいとこにいるはずです。
そこを助けるには旧宮家復帰っていうか天皇一族の大協力体制を作るしかない。
できるのに。もどかしい。


291 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:41:21 ID:MrUE6vwj0
遺伝子なんかどうでもいいよ。
南北朝時代に一度途絶えてるだろ。

292 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:41:23 ID:la0BS27Q0
>>284
>貴方のコピペこそ無意味です。

正にその通りです。
男系派にとって我々のコピペに価値を見出すことができるはずはないでしょう。
しかし我々にとっても>>275のコピペは男系派にとって>>287が無意味であるように無意味なのです。
だからこそ神学論争にしかならないのです。

293 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:43:21 ID:YHelODGB0
>>287
勝手にショートカットしているが
神武天皇と昭和天皇の間は途切れまくってるぞ。
女系をありだとするとその間の継承法則はどうなってるわけ?
一貫した継承法則が無いじゃないか。

294 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:43:44 ID:wf+dfqP40
>>281 まあ、西洋のように「王家」は変わらずに存続、
ただし夫によって「王朝名」が変化する、くらいの認識なんじゃね?
戦後ずっと「天皇」から宗教色を極力排除し、ロイヤルファミリーとして
イメージ戦略してきたんだから、そういう人達が多いのも当然だよ。
ちょっと極論だけど、もし拙速に「女系容認・直系長子優先」を決めたら、
天皇陛下が「三種の神器」と宮中祭祀の移譲を宣言してくれたらなあ、と
考えたりする。そうすれば、愛子女帝を始祖とした新しい「日本の象徴天皇」と
旧来の「宗教の長としての天皇」が分かれる。女系派は直系の血筋こそが
大事だし、皇室外交などの対外的なお仕事を重要視しているんだろうから、
そういった古臭い伝統や宗教がかった部分が無くなっても気にしないんじゃないか?

295 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:44:38 ID:JqaLTPmvO
>>284の続き。
カリフとか無意味な例を出したけど一つだけ違う。
別に名義天皇と対立する訳でも無いし、菊栄親睦会などや様々な交流も有る。
名義が正統を真の天皇と考えるかもしれない。
それに、何たって、皇族が毎年参る神宮が正統の傘下に入る訳だからね。
イスラムを例に出すことは無意味。


296 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:45:11 ID:wPCSe0Y50
>>292
なるほど。私が正しいのは私が正しいと思っているからだ、と言うことね。

297 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:45:19 ID:BOt5Rw3H0
>>291
いや、あれは遺伝子的ってか血統的にはどっちも天皇家だよ。
儀式的に問題がある。

298 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:48:16 ID:JgqGevgF0
>>294
古臭い伝統や宗教がかった部分が無ければただの人でしょ。
元々権力も何も無いんだから。直系っつっても
江戸時代の終わりくらいに天皇になっただけじゃん。

299 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:48:31 ID:e/P7oglvO
>>136
■「女性女系天皇反対、男系男子維持、旧宮家復籍すべし」を公式表明せよの突撃先■

[神社本庁] www.jinjahoncho.or.jp
〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-1-2
TEL:03-3379-8011 FAX:03-3379-8299
都道府県神社庁 www.rirc.or.jp
TEL:上記サイト

300 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:48:45 ID:MrUE6vwj0
>>297
法則が崩れたことがあって、それでも構わないってことは
女系天皇が間に一代入ることなんて何でもなくなる。

301 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:51:03 ID:wf+dfqP40
>>290 有識者会議が「天皇陛下に意見を聞くつもりはない、憲法違反」と
豪語しちまったからねえ…こっちは法については素人だから、
ああやってすごまれたら一瞬たじろいでしまう。だけど、考えてみたら
「憲法上」決定権があるわけじゃないんだから、心情を述べられる
「言論・表現の自由」もあっていいんじゃないかとも思う。まあ、でも
ご発言は即「ご希望通りに!」ってパニックになるだろうからわからんでもないんだが。

302 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:52:07 ID:la0BS27Q0
>>294
>ただし夫によって「王朝名」が変化する
もともとないものは変化しようがないし
他家に婿入りしたとき婿の姓になるなんて認識は一般人の間でもない。

>>295
>それに、何たって、皇族が毎年参る神宮が正統の傘下に入る訳だからね。
ほんとにそうなるんなら神社本庁は明確に女系を否定する声明を出していたでしょう。

303 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:52:31 ID:x/2zrOWb0
女系派の意見としては、
旧宮家=一般人=皇籍復帰なんてとんでもない
とのことだけど、いまでも宮中祭祀に出てるぐらいの人いるんでしょ?
そういうところから選べば無問題じゃない。
海外に出てるアルフレッドさんとかは厳しいだろうけど。

304 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:53:08 ID:JqaLTPmvO
>>287
母系の意味では無い?
意味不明。
男系とは男系のみで遡る。同じく女系は女系のみで遡る。
それとも女系を系統とは認めて無い人ですか?差別ですよ。
女系も男系も系統論理は同じですので。


305 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:53:22 ID:JgqGevgF0
>>300
南北朝分裂は並列して二つ朝廷があっただけだから
法則が崩れたというほどのもんでもないとおもうけど。
分裂の原因のDQNな方が潰れたしね。

306 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:53:56 ID:x/2zrOWb0
だいたい直子第一子優先って結論自体がおかしいだろ。
歴史をないがしろにするのもほどほどだよね


307 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:55:48 ID:+etUvNkV0
>>6
gがんばれ。
君の明日は明るい

308 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:56:04 ID:x/2zrOWb0
世が世だったら、有識者会議の人とか斬られてるよね
すげーまったりしてるけど、クーデターじゃん

309 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:56:46 ID:wPCSe0Y50
>>300
あれも、その場の都合で伝統を崩した結果、ゴタゴタが何代にも渡って
続いたわけだよね。それでも、女系ということに比べれば小さい変革だし。

あと、「一代入る」じゃなくて、その後ずっと元には戻らないんだよ。
このままいけば。


310 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:57:13 ID:wf+dfqP40
>>298 そうだよね、男系派にとっては。ただ女系派は
ことあるごとに男系派に対して
宗教や伝統に拘り過ぎる点を指摘してくるだろう?
そうした三種の神器や祭祀、長く続いてきた伝統を
重んじず、時代に合わせろと主張しているのだとしたら
圧倒的多数である「はず」の女系派は気にしないし、
無くなったからって「正統性」が失われるとも思ってないだろ?
伝統が失われることを悲しく思う俺のようなヤツは、
旧宮家の男系男子でつながれていくことを喜ぶし、ウルトラCの妥協点かと。
むろん「愛子女帝」をないがしろにする、という意味ではないよ。
俺だって今上陛下や今の皇族方を大事に思っているからね。

311 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:57:42 ID:la0BS27Q0
>>304
ちょっと言い方を間違えた。
「系統」と言う意味が男系派と女系容認派では全く違う。
我々にとって「系統」とは辞書的な意味と同様血統と言う意味。
従って敬宮様の御子様を女系の皇族というのはなんら矛盾しない。

312 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:57:52 ID:JqaLTPmvO
>>292
無意味なのは貴方の例と内容です。
正統の意味を教え伝えるのは男系には可能です。
その意味をコピペしたのと、
比較対象が例に成らないのに女系の論理を説明出来ずに意味の無いイスラムの例を出したのが無意味です。
私のは正統とは何かの説明で、貴方のとは違う。


313 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:58:20 ID:Prj8eSYY0
>304
Y遺伝子

314 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:00:13 ID:saHQrRb70
>>313
ミトコンドリアw



315 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:03:41 ID:MrUE6vwj0
>>308
もう征服は完了していて、
後は後処理の段階で天皇の処遇も検討されてるって段階だろ。
実際とのころ、男系を堅持する勢力は変人か、
匿名掲示板で強弁を振るえば満足する輩しか居ない。
斬られるのは反対派のほうだろ。

316 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:04:34 ID:wf+dfqP40
>>302 スウェーデンの王家ではこうだよ、一般家庭ではこうだよ、
だからこうするべきなんだ、という考え方も確かにあるよね。
だけど、世界中には男子のみの相続もあれば、末子相続や
女系相続の文化もある。皇室のように男系であれば女子だろうと
男子だろうと認められてきた文化もある。日本国内だって
いまだに長男信仰は根強いよな。婿取りの場合もあれば、
血族の中から養子が跡継ぎの場合もある。だから有識者会議も
自分と自分の周りといった近視眼的にならず、もっと広くこの問題を世間に訴え、
もっとたくさんの意見を聞くべきだ、と考えているんだよね。

317 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:04:44 ID:JgqGevgF0
>>309
というか、時代遅れの伝統を原理主義的に守りすぎたんだけどね。
後醍醐天皇が。切り捨てれば問題ない。
>>311
南北朝分裂前の時期に
なんか2つの系統が代わる代わる天皇になってたことがあったが。
女系派とやらはああいうのどう説明するの?結局、歴史なんて知らないでしょ。

318 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:05:06 ID:uEhVsbdo0
>>301 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 06:51:03 ID:wf+dfqP40
>>290 有識者会議が「天皇陛下に意見を聞くつもりはない、憲法違反」と
>豪語しちまったからねえ…

天皇陛下が発言するとしたら、天皇制廃止を宣言する時ぐらいだね。

319 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:05:36 ID:e/P7oglvO
憲法の1条に書かれてある「この地位は主権の存する日本国民の総意に基づく」 ・・・。
日本国民の総意がないと天皇の地位は変えられない。 女系天皇でも一般市民でも金持ちでもホリエモンでも 「国民の総意」があれば天皇にはなれる。


これ凄く同意。国民の総意が得られていないまま、簡単に議決しようとするなんて。
1500年も続く伝統や歴史が易々と手前の都合で変えられてしまうことはあってはならないと思ってる。

そんなに簡単なものならば、いっそ断絶して欲しい

320 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:06:53 ID:VKwRPXde0
>>315
まだ有識者会議が終わっただけじゃん。
女系なんて話のすり返してるからこれから揉めると思うよ。

321 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:08:04 ID:MrUE6vwj0
>>317
権力者が権力をもう握ったから天皇なんかどうでも良くなったって言う結果だろ。
今はどうでも良くなっていない段階だから、天皇家も柔軟に変わらなければいけないのさ。

民間の皇族が独立して宗教法人を立てる分には合法だし、どうでもいいことだから好きにしていいよ。

322 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:08:27 ID:JqaLTPmvO
>>310
貴方のは正統の論理を説明出来さえいない。思ってるだけでしか無い。
だから天皇の系統派は正統を教え伝える広めて支持を増やせれる。
別系統派は書類名義だから体制制度を崇拝せよとしか言えない。
制度名義の正当性は空気のような雰囲気や感想で決まる世論との説明で良いが、
正統の説明は出来無い。
歴代天皇の意思から天皇の系統が正統と言う。


323 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:08:45 ID:wf+dfqP40
なるほど、それが>>315の「希望的将来予測」なわけか。
確かに今公で声を上げているのは、「神社本庁(消極的だが)」
皇室典範を考える会の学者達、もう一つのグループ、くらいか。
変人といえば変人なんだろうね、見方によっては。
他宗教は「邪教」とさげすむ団体もあるからその辺はわかる。
いつだったか、神社本庁を「たかが一宗教団体」と言ってた
女系派を思い出すよ。やっぱり愛子女帝からは三種の神器を
旧宮家に渡したらいいかもしれんね。

324 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:09:02 ID:EnsgTOpt0
憶測だけど雅子様、閉経しちゃったんだと思う。
それでおかしくなったんだと
頭の良い人だから愛子様が小学生になったら
病気のため政務をこなせないって理由で皇室から出て行くと思う(離婚)
新しい后を宮内庁は探しといた方がいい
解決するよ
国民もなっとくできるでしょ
たのみますよ本当に

325 :名無しさん@6周年 :2005/10/29(土) 07:11:37 ID:9y2lIbVO0
(;・`д・´)ナ、ナンダッテー!!!(`・д´・(`・д´・;)

326 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:11:57 ID:la0BS27Q0
>>315
有識者会議は結論ありきでしょう。
女系容認という結論を得るためにあの人選をしたわけですから。

>>322
そもそも男系派と女系容認派は「系統」の定義から違うのであって
あなたがいくら別系統と言っても我々にとっては同一の系統。

327 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:12:17 ID:DW1q4KGqO
更年期うつ

ありそう。
若年性更年期ならなおさらありそう。

328 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:13:30 ID:JqaLTPmvO
>>311
男系、女系の表現を出した時点で男系、女系を考えてる証拠。
これは世界中に有る考えです。
姓や名字、王朝名などは名称システムで自由に変更もききますが、
その原点は系統が元に成ってる。


329 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:13:59 ID:9eZ8d9esO
>いまだに長男信仰は根強い。
そんなの信仰してんのは頭の古い舅世代だけw
実際産む親世代は、子供の性別なんてどっちだっていい。
無事に産まれてくれればね。
だから、天皇制だって一緒。
産まれてくる子供に性別で価値の差なんてないの。


330 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:15:13 ID:VKwRPXde0
価値の差は無いが天皇にはなれない

331 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:15:28 ID:e/P7oglvO
>>329
馬鹿発見

332 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:15:53 ID:wf+dfqP40
>>326 たとえば愛子女帝が誕生したとしたら、
愛子天皇は「男系では神武天皇系」なんだよな?
「女系では江頭すず子氏(その母、その母…)系」だよね?
で、一般男性との間に生まれた子供は「男系ならダンナ(ダンナの父…)系」
「女系なら同じく江頭すずこ氏(その母…)系」だよね?
誤解してるようだったら訂正してくれ。

333 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:16:01 ID:MrUE6vwj0
>>324
希望に沿わないと何でも精神病扱いにするお前みたいな差別論者に
世論が賛成できるとは思えないけどね。

ネガティブキャンペーンのデマゴーグでしかない。


334 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:16:28 ID:uEhVsbdo0
>>329
おまえ矛盾しているなw
だったら、皇太子じゃなくて
秋篠宮が次期天皇でもいいんでしょう?
長男信仰が嫌なら。

335 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:16:42 ID:la0BS27Q0
>>328
では現在のイギリス、オランダ、デンマーク、スウェーデンの
各王家がどのように系統を元に成ってるか教えてください?

336 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:17:17 ID:KkU1PYq90
キモイよマサコキモイよ

337 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:18:16 ID:x/2zrOWb0
>>332
あってる。
つまりどちらの系列で見ても、ただの人。

338 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:19:20 ID:wf+dfqP40
>>335 それ、俺はググって調べたことあるよ。
探してみなよ。それから、各王家が王となる儀式についても
調べてみると面白いよ。戴冠式のこととかね。
それらを天皇陛下の即位の礼と比較してみるとかね。

339 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:19:56 ID:e/P7oglvO
秋篠宮が第三子を作りたいと言っておられたのに、雅子が圧力かけて子作りさえできないのは問題。
秋篠宮に男が生まれればいいんだけど、雅子は諦めて紀子様の方に宮内庁は力を注いだらどう?

340 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:20:40 ID:Prj8eSYY0
>335
違う文化のトコ引張ってくるなって、、、

日本文化の象徴なんだから、日本人が良いと思う方法でよいんだよ。
日本国民の慣習に合わせれば良いんじゃないかと思う。
そういう意味では、女系はまだ時期尚早かな。

通い婚みたいな文化が広がれば、逆に女系限定にするとかになるかもwwww

341 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:20:59 ID:MrUE6vwj0
男系主張者の意見として
精神病だとか石女とかどんどんネガティブキャンペーンを張ればいいよ。

男系主張者は妄想家としか誰も思えなくなるから。
匿名掲示板から好き放題個人攻撃をすればいいじゃないか。

だが、自分が卑怯者だってことは自覚しろよ。


342 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:21:54 ID:bsEvOmBo0
結局、有識者会議のやりたいこと=皇室破壊
それで皇室破壊した次に期待してんのは共産主義革命なんだろ?
何故、皇統に属する男系男子でなればいけないか。
ピンとこない人は必見。

【日教組が絶対に教えない失われた知識】
天皇について、皇室について。
日本人として最低限知っておきたい基礎知識
http://www.infosnow.ne.jp/~sevas/adult/japan/japan2.html

【わけわかんない!という人へ。】
ここに問題の本質が書かれてる。
わけがわからないという人は一読することをお薦めする。
http://www.geocities.jp/banseikkei/


343 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:22:13 ID:wPCSe0Y50
>>321
う〜ん。充分に安定した権力構造が完成間近とは思えないけどなあ。
婿でも嫁でも送り込めるというのは、その筋に近寄りたい人にとっては
好都合ではあるけどね。

344 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:22:15 ID:zIEz+38i0
有識者=ただの学歴信奉者 ということ。

天皇崇拝よりおぞましい。

345 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:22:53 ID:JqaLTPmvO
>>326
322は歴代天皇の意思や天皇霊や祭祀から正統を言いましたから系統の問題では無い。

それに、考える系統が違うと言っても、男系、女系との表現を使ってる事自体が同じ系統論理で考えてる。
世界中にも男系、女系は有るけど、違う論理の系統なんて貴方や一部の人のみです。


346 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:23:56 ID:EnsgTOpt0
>>329

だれもそんな信仰してないの
性別の差の話しじゃないのですよ
なんにでも口はさむ癖はやめようね


347 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:25:38 ID:la0BS27Q0
>>332
女系容認派にとって「系統」とは辞書的な語義通り血統と言う意味ですから
常に母だけあるいは父だけを通じてでなければ継承されないものではありません。
従って女系とは系統すなわち血統を母を通して受け継いでいるもの
(これはその親子2世代の関係だけから判断する)であり男系はその逆です。
しかし男系派のいう「系統」であればあなたの書いてることは全く間違っていません。

>>340
世界中でそうだと>>328のように男系派が言うから訊いただけです。
我々は別に海外のことなんてどうも思っていません。

348 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:27:21 ID:OGMY9oxr0
男女の別なく天皇の直系の子供が跡継ぎになるのなら、
愛子にかかる男子出産の期待は、雅子の比じゃないと
思うんだが。

349 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:27:31 ID:L4EAKLJv0
女性・女系天皇を容認…有識者会議が一致
(象徴天皇制・大衆天皇制の限界・皇室の宗教法人化だけが残された道?)
http://amaterasu.seesaa.net/article/8618110.html

大統領的首相・小泉氏の誕生に思う 天皇制崩壊への序章
http://amaterasu.seesaa.net/article/8662693.html

本当に今の日本に天皇制度は絶対に必要なのか?時代は変わった。
皇室の伝統的神道との一体化による宗教法人化を望む!
http://amaterasu.seesaa.net/article/8691695.html

本当に今の日本に天皇制度は絶対に必要なのか?
http://amaterasu.seesaa.net/article/8691695.html

人生・プライベートの全てをかけて公に奉仕する天皇制度の限界
http://amaterasu.seesaa.net/article/8713696.html

350 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:27:57 ID:JqaLTPmvO
>>329
性別の価値なんて関係無いですね。
歴代天皇の意思に、天皇の系統に属してるのかが重要なので。
性別では無い。


351 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:28:42 ID:jmfBGsFX0
女系天皇と女性天皇の違いをきちんと説明されて、
女系を支持する人なんて殆どいないだろ。

352 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:29:01 ID:MrUE6vwj0
>>339
妄想乙
圧力ってどこからのソースなんだよ。

男系主義者はこんな卑劣なことしか浮かばないから頭がおかしいと思われる。
スレを見回してもそれを非難する声すらない。


353 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:29:31 ID:e/P7oglvO
>>348
それで愛子は女しか産めなかったら、、、

354 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:29:43 ID:4EJT9O3M0
>>329
長男信仰がなくなったのは家業をやってる家が少なくなったからだよ
家の存続が重要視されるような家では長男信仰は未だ健在

355 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:29:58 ID:wf+dfqP40
>>341おいおい、どのレスのこと言ってるのか知らないが
誰が精神病で誰が石女なんだよ?現皇室にいらっしゃる
妃殿下で御子様がいらっしゃらないのは華子妃殿下か…酷いな。
男系派は皇室を大切に思っているヤツが多いと思うぞ?
もしかして誹謗中傷するのは男系派だと、
ネガティブキャンペーンをしたいのか?街宣右翼じゃないんだからさあ。

356 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:31:09 ID:OGMY9oxr0
つか、みんな雅子を悪者にしすぎなんだよ。
皇太子の種にだって問題あったかもしんないのにさ。

357 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:32:26 ID:kH5e+soA0
今の皇族システムでは男系にこだわると確かに
男子を産む使命感で后は大変なプレッシャーだよな…

358 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:33:14 ID:jmfBGsFX0
いや、流産してるし。やっぱ体というかストレスだろうね。

359 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:33:34 ID:e/P7oglvO
>>352
見てたらわかる。宮内庁と皇太子がもめた時、宮内庁が秋篠宮の第三子に期待しているようなニュアンスを出していた。
秋篠宮も考えていなくはない、という感じだったと思う。
だけど、私は不妊なんだ。失敬失敬失敬!みたいな感じで遺憾の意を伝えられたのは皇太子夫婦。

あのやりとり見てたら馬鹿でもわかるんだけど?事実第三子の話を耳にするかい?

360 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:35:13 ID:Yt+dhZFw0
側室制度復活させれば子だくさんで
問題解決なんだよな。

361 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:35:16 ID:wf+dfqP40
>>352 男系派女系派(に見える)両方ともそういった
過激なレスはあるだろう。両方ともスルーされたり
暇なら構われたり、自由にやってると思うが。
荒らしやからかいと認定したらスルーしてるヤツもいるんじゃないの?
何かさっきから詭弁の法則「(議論に関係なく)
人格攻撃」に走ってる雰囲気がしてきてるぞ。
…と注意してみたが、どうか。

362 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:35:57 ID:TZRRea91O
2ちゃんねらーも天皇制支配制度にドップリ洗脳+支配されてる訳だ。ミンススド、ピョンヤンマンセィ!

363 :名無しさん@6周年 :2005/10/29(土) 07:36:07 ID:XK89w68g0
          ,,,,,,,..........,
       ./"´:;;::;;;: ::::;::"ソヽ
       / ,ヘ〜-ー'´⌒``ヽ:ヽ
      / ノ 彡:三:三:三:ミ |: \
      | |. __,,;;ィ  t;;;;,,,_ :ヽ |
       | |シ ,ィェァ') (.yェュ、 ミ| |
      !r、|  ''''''. | | ''''''  Y )
      ヽ{ ヽ. (r、 ,n)  /:: };ノ
       し}  : 、___二__., ;:::::jJ   なんなら私の孫をAikoと結婚させてもいい
        !、.:. ´ ..::::... `ノ::::ノ        日米友好の架け橋にひとつ
        _,〉、ゝ '""'ノ/:|           どうかね?
      __,,ィ';;;;ト `ニニ: ::..ノ|ヽ、_
 -ー''''"";;;;;;;;;;;;ヽ \::::::::/ /;;;;;;;;;;;`''ー-、,,,,__
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ   ><  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"''
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ /|;;;jヽ、/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ/;;;;;;V;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

364 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:36:38 ID:la0BS27Q0
我々女系容認派が使っている「女系」とは
明治13年の日本国憲按における「女統」
および皇室制規における「女系」と同様の意味であり
今まで伝統的に用いられてきた「女系」という言葉の意味であって
寧ろ「系統の原理」による「女系」と言う言葉の方が
つい最近男系派が言い始めたことでしょう。
そもそもその男系派が言う「女系」というのは世界的には
「母系(the maternal line)」というのが普通でしょう。

365 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:37:40 ID:MrUE6vwj0
>>355
スレの流れも見ずに言ってるのか?
スレタイ100回見回せ。

イギリスの記事はなんとなく書いたのだろうが、
伝統を守ろうとすることを盾にして
ここまで、好き放題言って非難もされないなら、
一般の国民は同情以外の感情はもてないと思うがね。

韜晦して、はぐらかしたいなら、好きに思えばいいよ。


366 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:38:02 ID:JqaLTPmvO
>>335
ウインザー家は男系から来る苗字です。
欧州人の大半は男系の姓を名乗ります。
欧州人の大半は結婚して子供が出来たら、男系の姓を名乗り、子供は男系で遡る祖を祖として意識します。


367 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:38:26 ID:9ig4uEzV0
宮家復帰ですべて解決するのに。

368 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:39:26 ID:xTLf6AWD0
皇族が少なすぎる。それで表に出る人ばかり苦労する。
増やせばいいだけだ。

369 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:39:37 ID:Prj8eSYY0
>364
それだと、競馬みたいだからじゃねぇか?
父系母系だと....

370 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:41:40 ID:kbiV03ah0
ガッツ


371 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:41:54 ID:D5o41zrA0
マスコミが正しい情報を流せば宮家復帰に誰でも賛成するよ。もう無理じゃん。

372 :名無しさん@6周年 :2005/10/29(土) 07:41:55 ID:nqGdvWEQ0
アメリカ初のEmperorクル━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!

373 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:44:00 ID:DTCQivLw0
※愛子ちゃん天皇はこんなに危うい! これを見れば一発で分る図

愛子天皇+『 皇婿 』←愛子様と結婚すれば誰でも得られる『 地位 』
              (上手く男子が出来れば天皇の父親=狙ってる輩が!)
               ※万世一系の皇統はここで断絶します
○○天皇+愛子皇后
 ↑
皇位継承権資格のある男系男子のみ許される『 地位 』
誰でもはなれない⇒旧宮家男子しかいない

ベストシナリオ

第125代天皇 今上陛下・皇后陛下(美智子様)
第126代天皇 皇太子殿下・妃殿下(雅子様)
第127代天皇 秋篠宮殿下・妃殿下(紀子様)
第128代天皇 旧宮家男子・妃殿下(愛子様)
第129代天皇 128代両陛下のお子様男子

374 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:44:36 ID:wf+dfqP40
>>364
とすると、マスコミ各社や有識者会議が用いているのは
どちらの意味で、なんだろう?伝統的な意味での女系とは何だ?
どうしても母、母、母、母、が思い浮かんでしまうのは
競馬に毒され杉か。

375 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:46:37 ID:9ZPZQ/pI0
正直誰が天皇なろうとどうでもいい

376 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:47:42 ID:e/P7oglvO
だから雅子様の変なプライドとワガママがなければ、紀子様の第三子に期待掛けられるものを・・・。
雅子様って本当に自分に都合のよい空気しか読めない人なんだなと思う、だからあんな病気になるんだよ。
もっと紀子様に「第三子をお願いしました」とか素直に頼めば良いものを

377 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:47:54 ID:c1XbmPXy0
もう、天皇制度、廃止でいいんじゃないのか?

偽者に皇居を占拠されるよりは

民間に下って宗教法人として頑張ったほうが良いように思う。

378 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:49:42 ID:JqaLTPmvO
>>347
王朝変更は男系論理から、ユダヤは女系論理から。
貴方のが特殊な例ですね。
一般認識の男系とは違う。皇室典範に有る男系の意味とも違う。
双系との造語を使ってるから女系派の一部の認識とも違う。
一系とのの表現を使うメディアは男系とは男系のみと表現してるから、男系系統を考えてる。
つまり貴方だけです。
自説で天皇家の論理を変えないように。
天皇家には天皇家の論理が有る。私の論理でも男系派の論理でも無い。
天皇家の論理を無視しても、国家システムの論理の書類名義の正当性は有っても、
天皇の論理から来る天皇の正統には成れない。
正統は制度外の系統に成る。
外国と違うと言ってるがそれと同じく、貴方のは天皇家とは違う論理でしか無い。
家で靴を付けたまま上がるのが大半だから、貴方の家もそれが正しいと言うのと同じです。


379 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:50:05 ID:bsEvOmBo0

なにこのスレ・・・なんでもかんでもいっしょくたに並べて「平等」って。
モロに共産主義思想のお花畑全開だな。きも過ぎ。




380 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:50:25 ID:wf+dfqP40
>>365
スレタイ読んだし、リンク先のフラッシュも見たぞ。
ここまで好き放題に言われてるって、そんなにすごまれてもなあ。
2ch内での皇太子殿下AAとか、紀子妃殿下中絶都市伝説とか
秋篠宮タイ隠し子伝説とか美智子皇后の失語症が仮病だとか、
そういった皇族方をおちょくる話全てを含めて憤慨してるのだとしたら、
それを即「男系派の仕業だ!」と脳内で結びつけるのはちょっと短絡的では…。

381 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:50:59 ID:x/2zrOWb0
>>376
だよね。
そんな心の狭い人が皇后になるかと思うとぞっともする。

いまでも秋篠宮ご夫妻のほうが慰問にでかけてたりするし、
兄弟夫妻のどちらが次期天皇・皇后としてふさわしいか、って議論にすらなるところなのにね。

382 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:52:03 ID:wPCSe0Y50
>>364
その「女統」っていうのは男系女子の意じゃなかったかな。
皇室制規ってのは知らんので、もし良ければ教えて。

383 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:52:29 ID:la0BS27Q0
>>374
↓の「女統」「女系」が伝統的な意味での女系。

明治13年の日本国憲按
第三条
上ノ定ムル所ニ依リ而シテ猶未タ帝位ヲ継承スル者ヲ得サルトキハ
皇族親疎ノ序ニ由リ入テ大位ヲ嗣ク
若シ止ム事ヲ得サルトキハ女統入テ嗣ク事ヲ得

皇室制規
第七 皇女若クハ皇統ノ女系ニシテ皇位継承ノトキハ其皇子ニ伝ヘ
若シ皇子ナキハ其皇女ニ伝フ
皇女ナキトキハ皇族中他ノ女系ニ伝フル事第三第四第五ノ例ニ拠ルヘシ

384 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:53:39 ID:xTLf6AWD0
天皇なんて、誰がなってもいい、が普通の人の感覚で、皇族の側で男系が続くように考えればいいだけで。
旧皇族復帰で済む話。陛下のお名前さえ知らない人は多いと思う。陛下は陛下、天皇は天皇で。
訳の分からない私的諮問機関が出てくるからおかしい。

385 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:53:48 ID:4EJT9O3M0
>>373
まあそれが一番現実的な問題だよな、”お婿さん”
雅子妃を見てれば天皇の配偶者が自分のキャリアを活かせるなんて絶対無理
男のキャリアに対するこだわりは女の比ではない
簡単にキャリアを捨てることの出来る低ステータスの男か
皇族になることだけが目的の男しか婿には来なくなる

386 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:53:59 ID:BvthjWhZ0
雅子なんて同情できない。
所詮公人。どんなことがあっても一生保障されてるんだろ。
それよりも、ホームレス予備軍のニートとか、家族抱えて無職とか
そっちをどうにかしろ。
天皇なんてむしろいらねぇよ。
アホか。

387 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:54:03 ID:c1XbmPXy0
おまえら、

もう皇室を解放してやれよ!

昭和天皇の最後の遺言は「天皇は私で最後にしていただきたい」だからな。

388 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:54:56 ID:DvIRQCDS0
まあ、なりたい人がなればいいと思う。

389 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:56:31 ID:wf+dfqP40
>>381 皇太子殿下は温和な方だし、公務も励まれてるしいいじゃん。
妃殿下は全くの一般家庭で育ってるのだから、緊張したりドジったり
言い方は悪いが登校拒否児のように腹痛発作を起こしたりしても
仕方がないと思うよ。今の皇后陛下がエネルギッシュに働かれているだけで、
代々皇后陛下はそれほどガンガン表には出てこなかったんじゃないの?
お気の毒な雅子妃殿下個人より、その背後にある外務省や小泉・福田なんかに
目を向けたいね、俺は。まさに魑魅魍魎。

390 :名無しさん@6周年 :2005/10/29(土) 07:57:38 ID:5rIprk3m0
            __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !<同情買うなら男子を産んで(T_T)
          ゝ i、   ` `二´' 丿
              r|、` '' ー--‐f´
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\

391 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 07:58:32 ID:JqaLTPmvO
>>374
表現方法や名称はどうでも良い。
女系でも女統でも母系でもね。
男系との反対用語だから。男系の表現も名称も同じく関係無い。
天皇の系統が男系との意味で、その対局で有るのです。
因みに、男系も江戸時代か室町時代は父系と記載されてたネットで聞いたしね。
(天皇とは関係無く)

392 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:00:20 ID:Prj8eSYY0
>385
だから、通い婚文化が一般的になるまで、女系を認めるには無理がある。

393 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:00:52 ID:e/P7oglvO
>>381
同意、公務もままならない雅子様だから。秋篠宮の方がそういう意味ではよくやっていると思う。
貰った嫁様が悪かったとしか言いようがない気がするな、皇太子様は尻に敷かれてるような感じだし。

紀子様は不妊ではないのだから、今日からでも子作りは可能だろうけど、、なにぶん雅子様がね。

遠慮しまくりな秋篠宮様って感じ、雅子様を相手にしてる人は本当にやりずらそう。雅子様が唯一の可能性をも途絶えさせている気がしてならないよ

394 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:02:32 ID:wf+dfqP40
>>383 つまり「母(皇女・内親王・女王)、母(皇女・内親王・女王)、
母(皇女・内親王・女王)…」と母方をたどっていっても皆
皇室にあるというのが「女系」「女統」なのか?

395 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:03:12 ID:XA1HQVjI0
>>385
雅子妃のキャリアって一体何?
外務省に在籍してたのは実質2年。
しかも税金で行ったオックスフォード研修も他の外務省職員が
全員「修士」とって帰国した中、タダ一人「修士」取れなかったそうじゃん。

海外行きゃ行ったで、身体障害者を傷つける発言マスコミの前でかますし。
日本の恥じゃん、雅子。

396 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:03:38 ID:s5k3EwCmO
雅子さまのマンコさま

397 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:06:27 ID:wPCSe0Y50
>>383
皇室制規って探してみましたが、以下の文もありますよね。
第十三 女帝ノ夫ハ皇胤ニシテ臣藉ニ入リタル者ノ内皇統ニ近キ者ヲ迎フヘシ

398 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:06:59 ID:JqaLTPmvO
>>394
男系の意味は父>父と遡る系統の意味として、男系と名称付けた。
女系はその対局として持ち出した。
重要なのは名称、表現では無く意味ね。


399 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:07:06 ID:wf+dfqP40
うーむ、だんだん話題がワイドショーというか女性週刊誌っぽくなってきたぞ。
時間帯なのかな。そろそろ三十路男は撤退するか。

400 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:09:55 ID:mARl+pc70
そうだよね。実の母親が、自分はそれで偽病気かノイローゼになっているのに、
自分のやっと生まれた一人娘に、そんな自由の無い結婚と出産を強要するとは。
もうすでにロボトミー手術とかしてるんじゃない。自分の意志を持たないように。

401 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:14:04 ID:/eJsIHuj0
すげー、前スレ1000行ったのを見届けて寝てる間にもう400かよ。

402 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:14:13 ID:x/2zrOWb0
男女平等な現代で女系を認めるのが当然の流れだったら


      離   婚


て選択も現代の流れとしてこれまた当然ありえるよな。。

403 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:15:27 ID:ekrVjJ/I0
http://www.ch-sakura.jp/onlinetv_sakura.php

討論番組「日本よ、今...どうなる皇室典範」

パネリスト: (50音順)
伊藤哲夫(日本政策研究センター所長)
稲 貴夫(神道政治連盟 事務局長)
小田村四郎(前拓殖大学総長)
加瀬英明(外交評論家)
八木秀次(高崎経済大学助教授)
司会:水島総

404 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:17:31 ID:oPMEGBpQ0
女系云々より子供が生まれない可能性を考えて、宮家を拡大する方向が正しいと思う。
旧宮家復活でも養子に迎えるでもよし。

予算を大幅に増やせば良いことで、皇室活動も人数増えれば余裕が出来る。
宮内庁の予算は少なすぎる。

405 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:18:13 ID:x/2zrOWb0
>>403
考えても見たら、チャンネル桜とか見てるの保守層にほぼ限定じゃん
なんとか地上波テレビばっかみてるような一般向けにアピールできないもんかいな

406 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:18:56 ID:/eJsIHuj0
皇太子は、雅子に公表されちまった「全力でお守りします」って言葉にがんじがらめになってるんじゃね?
雅子は、軽井沢立てこもりで得たウマーな条件に、しがみついて離れないんじゃね?
エリザベス女王がしたみたいに、陛下から離婚勧告してほしい。

407 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:19:14 ID:la0BS27Q0
>>394
伝統的な「女系」の意味はただ単純に母親だけが皇女である(父親は皇子ではない)ということ。

>>397
それは血の繫がりというより旧皇室典範第39条に相当するような規定でしょう。

408 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:19:47 ID:YbwgsxbG0

国民の同情?

会議に国民の女系容認の声も反対の声も全く届いてない。

全て貴族のお偉いさん方が勝手に決めたこと。


409 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:20:26 ID:x/2zrOWb0
離婚して若い女と再婚するべきだな。

万が一皇太子が種無しでも、秋篠宮さまは子作りに励めるだろう。
紀子さまが閉経しないうちに急がないといけないけどな。



410 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:22:22 ID:JqaLTPmvO
>>402
そもそも、女系か男系かでは無く、天皇の系統か別の系統かの問題だから、平等とか関係無いしね。


411 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:23:18 ID:ZHcEMAtd0
「皇室規制」にある考え方は、井上毅が伊藤博文に宛てた意見書「謹具意見」以降、政府内で消えたそうですな。

412 :名無しさん@6周年 :2005/10/29(土) 08:25:05 ID:OUrkgJKm0
女系(母系継承)は後々ややこしくなるよ。
婿をもらうたびに王朝が変わるんだから。
長さもマチマチ、下手すりゃ一世代ごとに王朝が入れ変わる。
系図も複雑になり、婿がたびたび変わるのだから皇位は完全に大衆化する。
そうなると皇室の財産も私物化し浪費する者も出てくるだろうし
こんなものに税金投入する意味あるのか?

それに宮家まで女系(母系継承)にしたらもう宮家そのもの意味も無くなるんだけど。
宮家というのは傍系を守るために存在するのだから
大衆化された女宮家量産してもまったく金の無駄

413 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:27:19 ID:la0BS27Q0
>>412
王朝は変わらない。

414 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:30:07 ID:EAYVCa6lO
紀子さまって今何歳?

415 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:30:57 ID:JqaLTPmvO
>>411
議論した結果、駄目に成ったんだよね。

ま、明治初期に江戸の武士が中心となり表現、名称、意味をどれだけ考えてたかにも因るけど。
尊敬出来るが、明治のも所詮は下級武士が中心に考え書類でしか無く、絶対視する聖典では無いしね。
あくまで歴代天皇の意思の方が重要。


416 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:31:00 ID:e/P7oglvO
個人的に思っていることは、雅子様は一番しきたりに厳しい場所へ嫁いでおきながらも、実は一番しきたりなど頭に無い人なのではないかと。
女だろうが男だろうが関係ない、愛子しかいないんだから愛子が天皇即位だと思っていると思う。

宮内庁と折り合いが悪かったのは何も不妊だからではないと思うな、宮内庁がキャリアを否定したのはきっとそういう思考だったから。
雅子様は、気質からして一番皇族には不向きな人だったと思う。なるべくしてなったのはこの人が嫁いできたせい

417 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:31:01 ID:/vF2Lm850
皇族個人の批判はスレ違いだな、問題の焦点がぼやけてしまう。

皇室のシステム自体の欠陥をどう修正するかの問題ではないか。

418 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:33:35 ID:JqaLTPmvO
>>413
書類名義上の名称はね。

でも別系統に成る。

419 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:33:38 ID:e/P7oglvO
>>417
修正という意味で雅子様を出したつもりだったけど、話が膨らんだわね。
要は雅子様が秋篠宮に圧力をかけなければ良いって言いたかったわけ

420 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:34:01 ID:WIxUEDx60
>>397
それどこにある?
全文をちゃんと読んでみたい。

421 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:34:28 ID:abx7QLfx0
雅子様が秋篠宮に圧力?はあ??見たのか現場を。

422 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:35:05 ID:EnsgTOpt0
おまいらの目からみて愛子様って普通にみえる?

秋篠宮家の二女は健康的で利発にみえたのだが

俺が言いたいのは、愛子様は婿もらったり嫁にいったりできるのか?
弱そうでない?おつむって言うか、こころって言うか
なんとなく

423 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:37:06 ID:la0BS27Q0
>>420
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/dai2/2siryou3-1.pdf
http://66.102.7.104/search?q=cache:WszChxhjyFQJ:www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/dai2/2siryou3-1.pdf+&hl=ja
結局今も昔も議論してることは同じ。

424 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:42:13 ID:e/P7oglvO
>>421
またその質問か、同じ質問してる人が一人居たから答えてますよ。
過去レス読んでから言ってね。
現場を見た?NewSで見てますけど。
宮内庁と皇太子がもめた時の一部始終を見ている人ならばわかるけどね。
宮内庁・秋篠宮様の第三子発言、宮内庁でググればソース出るかもね。
実際、秋篠宮様もあと一人位は作りたいと言っておられたから。←いまでは過去形

425 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:42:35 ID:g0BgGwKAO
>>422
なんとなく2ちゃん情報に頭洗われちゃっている訳ね。

426 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:42:42 ID:bQ5eCyxV0
>>387
昭和天皇の遺言って本当なの?
好きな力士の名さえ生涯口にしなかった方が
いまわの際とはいえそんな重大事をかるがるしく
言うなんて信じられないんだけど。

427 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:42:56 ID:io/UPt5E0
こうなったら女性天皇容認でも仕方がないが、できる限りは男系でいくべきだ。
愛子様で議論されることが不愉快だ。

皇太子様と秋篠宮様は5歳もの年齢さがあるのだから、順序からして、
皇太子様が先に逝かれると推定すべきだ。

皇太子→秋篠宮→眞子様と、考えないで、なぜ愛子様を議論するのか
理解できない。

眞子様ではなく、なぜ愛子様なのか。

一秒でもはやく無理やり女性天皇を誕生させたい人たちがいるとしか
思えない。

428 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:43:04 ID:WIxUEDx60
>>423
ありがとう。
皇族内に男子がいないときは女性の天皇は認めるが、その結婚相手は
男系男子でなくてはならないという規定だね。
これがあったのに、明治時代にも女系を認めていたという女系派の主張は
完全な捏造だな。

429 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:44:30 ID:dD/5fACE0
正直、昌子様がこんなに心が弱い方だと思わなかった。

430 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:45:50 ID:io/UPt5E0
>>429
昌子の心が弱かったのではなく、進一が頼りなかったんだろう

431 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:57:07 ID:/eJsIHuj0
>427 老い先短い閣下やチッソや政治家など、愛子に繋がりのあるヤツらが、愛子天皇ケテーイにしなきゃ安心して「お迎え」待てないからだろ。

432 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:57:10 ID:la0BS27Q0
>>428
日本国憲按(明治13年案)では婚姻相手の規定はありません。
皇室制規の婚姻規定も血の繫がりというより旧皇室典範第39条と同様
皇族の尊厳性を維持するためのもので男の天皇だって婚姻相手に規制がある。
そもそも男系が重要ならば婚姻相手で想定される臣籍の男系男子を
皇籍復帰させる規定になるはずで皇室制規の規定は臣籍に男系男子が
いるにもかかわらず法文上「女系ニ伝」えるとした点で
女系>臣籍の男系男子ということがわかる。

433 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 08:57:44 ID:wPCSe0Y50
>>428
完全な捏造と言うのは言いすぎにしても、女系容認の証拠とされる資料を見ても
全体を見渡せば、いかにして男系を絶やさずに守るか、別の男の系統が混ざるのを
どうブロックするか、ということに心血をそそいでいるのがわかる。
今の女性容認論は、それをグダグダにしてしまう話なんだよね。

434 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:00:36 ID:WIxUEDx60
>>432
それは皇族自ら禁を侵すような愚かなことはしないという確固たる認識があったからだろうね。
今回の女系容認も本質はその部分であり、法律<一族の掟ということだ。

435 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:00:51 ID:/ahMtiqZO
>>426
好きな力士の名前を生涯いわなかったとかちょっと可愛くてうける

436 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:01:32 ID:5V9ToJts0
>>433
いいじゃないか、グダグダになっても(´∀`)

なんで系統とやらに執着するのか理解できない人からの意見でした
どうせ全人類はアフリカのイヴから始まってるのよ

437 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:05:27 ID:FCJzoG0LO
エゲレス紙はアカヒ以上の釣り死だからマトモに受け止めるほうがキチガイ

438 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:06:40 ID:la0BS27Q0
>>434
よくみたら皇室制規の婚姻規定に男系男子とは書いてないね。
女系を正統な皇統と認めてるから皇胤が男系である保証はない。

439 :433:2005/10/29(土) 09:07:02 ID:wPCSe0Y50
× 今の女性容認論は
○ 今の女性・女系容認論は
スマソ。

天皇なんていらん、ということならグダグダでもいいと思う。

440 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:07:02 ID:5V9ToJts0
ホモ・サピエンス20万年の歴史からものを見たまえ、諸君!

441 :コピペ:2005/10/29(土) 09:07:53 ID:qAJaF6Dz0
俺も女系にNO!

男系男子のみで引き継いでいって、該当者がいなくなった時点で、
皇室制度を無くせばよい。
これで一件落着。めでたしめでたし。

天皇家の人たちは様々な項目において、
今まで大変な思いをして苦しんできました。
しかも、天皇家の人たちは様々な権利も、否定されています。
例えば、選挙権・被選挙権・引っ越しする自由・職業選択の自由。

こういう差別を、その家に生まれたという理由だけで、
押しつけてきたのが、現在までの皇室制度。
天皇家は、現代の日本において、最悪の被差別一族です。
差別されまくり。これじゃあまりにかわいそう。みじめすぎる。

こういう被差別一族を生んでしまう制度は、
自然消滅させるのが一番良いと思う。

442 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:11:31 ID:qAJaF6Dz0
>>428
>皇族内に男子がいないときは女性の天皇は認めるが、その結婚相手は
>男系男子でなくてはならないという

結婚相手について、そこまで制限を加えるなんて、
人権無視がはなはだしすぎると思うのですが。

>>436
とことん系統にこだわる人たちだから、
天皇家のこのような問題に対しても、
とことんこだわりまくっているのだろうと思いますよ。

>>440
200万年じゃなかったっけ?

443 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:11:39 ID:WIxUEDx60
>>438
皇胤ニシテ臣藉ニ入リタル者

どう考えても男系という意味じゃないか?

444 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:12:27 ID:eAK7SZUc0
>>427
皇太子→愛子
のほうが
皇太子→秋篠宮→眞子
より
元号の変更が1回少ないし、期間も長い。
しかも上は愛子のみ旧皇族男子と強制結婚
させればいいけど、下は愛子、眞子2人になる。



445 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:14:35 ID:WIxUEDx60
>>442
井上毅もそう考えたからこそ、皇位継承権を男系男子のみに限定したんだろうね。
皇統を守る責任を情に流されやすい女性に与えるのは危険であり、本人にとっても
気の毒だと配慮したのだろう。

446 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:17:54 ID:OQBSxzP10
「皇室制規」は明治初期の何でも西洋から導入しようとした時期に、皇室の決まりも外国から輸入しようとした代物。

447 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:18:20 ID:la0BS27Q0
>>443
皇胤というのは皇統または皇統の人という意味。
皇室制規の規定は
「皇統ノ女系ニシテ皇位継承ノトキハ其皇子ニ伝ヘ
若シ皇子ナキハ其皇女ニ伝フ」
とあるように女系も正統な皇統であるという前提にたっている。
したがって皇胤が男系である保証はない。

448 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:18:40 ID:O1LQNd2T0
☆★☆★☆★☆大塚愛パクリ疑惑 検証webサイトリンク集☆★☆★☆★☆

■「SMILY」
http://flalog.chbox.com/home/weep/archives/blog/toutsukai/2005/10/02_024835.html

■「さくらんぼ」
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=3561

■「プラネタリウム」
http://flalog.chbox.com/home/weep/archives/blog/toutsukai/2005/10/02_030643.html
・「プラネタリウム」PV比較
ttp://nextxp.net/archives/2005/10/_rikkivol3pv.html
・「プラネタリウム」と「素敵だね」双方のPVが使用した同一素材
ttp://www.artbeats.com/prod/clip.php?vw=movie&id=3786&fr=product&pg=2

★☆★☆★☆★大塚愛パクリ疑惑 検証webサイトリンク集★☆★☆★☆★



449 :名無しさん@6周年 :2005/10/29(土) 09:19:36 ID:daDarGQp0
女性と女系制の違いがしっかり伝われば世論も動くだろう

450 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:21:09 ID:7JWL/mrq0
>>444
今までどおり、皇太子→秋篠宮
後は旧皇族を復帰させて後継にすれば
愛子様も眞子さまも皇室に縛り付ける必要はなくなる。
秋篠宮が実際に皇位を継承するかどうかはあまり関係ない。

451 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:21:45 ID:qoKpyO150
女帝を認め継承資格者が増えるなら血縁の遠くなる宮家のリストラにもなるなら賛成

452 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:23:26 ID:5V9ToJts0
>>442
たしか原人が200万年くらい前
新人が20万年くらい・・・らしいけど他にも説あるみたい

どっちにしろクラゲ王家4億年の歴史に比べればまだまだだな

453 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:28:22 ID:io/UPt5E0
>>444
戦略的に考えて、愛子様の婿取りは難しい。
眞子様を基本線に、愛子様にも婿を取ろうと努力するほうが
皇室を維持する上でも無難。

眞子様なら旧皇族男子も皇統の維持に寄与できるという意義による
精神の充足だけでなく、配偶者としても十分に性的な満足を得るこ
とができる相手であるということで婚姻意思を喚起させるから
婿取りを円滑にするが、形質的に愛子様ではこうしたことは困難。

愛子様で議論すること自体が、秋篠宮様が存命なのに愛子様で無理やり
女系転換→皇室廃絶をのぞんでいるとしか思えない。

454 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:28:47 ID:eAK7SZUc0
>>450
皇室に縛り付けるとかいったらきりがない。
天皇や皇太子、秋篠宮は縛り付けていいのか?
雅子、紀子だって縛りつけられてる。
皇族に生まれたり、嫁いだりしたのだから。
旧皇族男子は愛子と結婚すれば自動的に復帰する。
養子にしてもそいつ自体が天皇にはなれない。

455 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:30:48 ID:raBg11tL0
女系にして今までの血を絶やそうという陰謀らしいね
またぞろ特定アジア絡みか?

456 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:31:35 ID:3JG4Y58H0
http://cgibin.finito.fc2.com/

457 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:33:42 ID:7JWL/mrq0
>>454
確かに皇室に縛り付けるという表現は悪かったかかも知れない。
私は愛子様にも眞子様にも本人の望む結婚をしてほしいと思っているだけ。
あなたのあげている人たちは全部自分の意思で結婚していると思うが?

458 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:34:10 ID:qAJaF6Dz0
>>444
強制結婚させるなんて、ひどすぎですよ。
もしあなたが強制結婚させられたら、
どういう気持ちになるか考えてみてください。

459 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:35:42 ID:eAK7SZUc0
>>453
直系優先にしたほうが早く皇位継承者がきまる。
秋篠宮までひっぱると、40年以上愛子と眞子
どっちかわからない。
しかも、秋篠宮のほうが先に死ぬ可能性もある。

460 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:36:08 ID:5V9ToJts0
>>453
なんか変な雰囲気だと思ったら
眞子様萌えとかいう人たちですか?
お姫さまツンデレ好きですか?
でも現実の眞子様は「なのじゃ」言葉は使わないし、
一人称は「わらわ」じゃないですよ

461 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:36:33 ID:qAJaF6Dz0
>>454
皇室を縛り付けるのは、天皇であっても、皇太子であっても、
秋篠宮であってもよくないよ。

だから理想的には、今すぐ皇室制度の廃止がよい。
でも、それは現実的に難しいから、
現在の制度を、一切いじらずそのまま続けた上で、
跡継ぎがいなくなった時点で、皇室制度を自然消滅させるのがよい。

462 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:38:23 ID:qlDI3Rom0
GHQに洗脳されたヤシに何いってももう遅いのか・・・

463 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:38:44 ID:raBg11tL0
側室OK妾腹OKではあかんの?
腹の数増やして電化に頑張っていただくのがてっとり早い気もするんだが

464 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:40:11 ID:eAK7SZUc0
>>457
別に愛子や眞子が自由に結婚しても
いいと思うよ。
男系維持を放棄するなら。


465 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:40:41 ID:io/UPt5E0
>>459
何で早く決めたいんだ?
早く決めて、早く皇統を絶やしたいんだろ。

>>460
眞子様のほうが器量がよいのは明白だ。
婚姻において性的なことは重要なことだ。
皇太子様のような育ちをされた方ですら、皇統の維持を優先せず、
周囲の反対をおしきり、数人出産するには年齢が高いが自身の
性的な欲求を満足させうる女性を選択した。

466 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:41:48 ID:KY0tJZ540

  ∧_∧
 <丶`∀´>∧_∧  ついに機が訪れたっ…!
 (   つ/( @∀@)  
 | | | ∪|~∪    
 〈_フ__ ∪∪

467 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:42:35 ID:syvA78DC0
>>465
>皇太子様のような育ちをされた方ですら、

これは単に馬鹿だっただけ。

468 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:44:27 ID:iaTUxPcd0
>>465
誰よりも強く、皇統を絶やしたいと思っているのは、サヨでも中韓でもなく、
皇族の方々そのものじゃないのか。
強制結婚だなんて話が出てくるようじゃ、ますます、その思いは強くなるだろうね。
人の心をもっていれば、そんなの嫌に決まっているじゃないか。
皇族の方々だって人間だ。自由に生きたいと願って当然だ。

469 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:44:50 ID:UxXKNTkQ0

ウヨが女系天皇を恐れて皇太子一家バッシングしたのが裏目に出たんだな。


470 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:46:09 ID:qAJaF6Dz0
>>459
秋篠宮より先に、愛子と眞子が死ぬ可能性もあるよ。

471 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:47:17 ID:rgVJWSUS0
韓国は今ですら「日王」と蔑称しているんだから、
女系になったら即座に行動に移すだろうね

472 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:48:22 ID:eAK7SZUc0
>>470
愛子と眞子やその他皇族の子や孫がいるよ。

473 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:48:49 ID:syvA78DC0
ttp://www.kunaicho.go.jp/dounittei/gonittei-2-2005-10.html
平成17年10月27日(木)
皇太子同妃両殿下 ご接見(赴任大使(ウクライナ,ポルトガル,モンゴル,カザフスタン兼キルギス,パプアニューギニア兼ソロモン))(東宮御所)
皇太子殿下 園遊会(赤坂御苑)




園遊会に出て出席者に声かけなんぞはできませんが、外務省員気取りの人は大使との接見は喜んで!!!だ。

474 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:49:08 ID:qAJaF6Dz0
>>463
日本の象徴が大人数の女とセックスやりまくりですか。そうですか。
>>465
器量で皇位継承という重大問題を左右させるのか?
そのへんのアイドルとごちゃ混ぜにしていないか?

475 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:49:18 ID:pqBJZyOd0

つまり『女系天皇』容認は、天皇制を廃止したいと考えている勢力
(日本共産党、日教組、朝日新聞など)を勢いづかせる可能性大ということ。
30年経って「女性天皇万歳」の熱が冷めた頃、そういう勢力が
「今の天皇に正統性はない」「皇室なんて無意味」的なキャンペーンを長期に渡って繰り広げたら、
本当に皇室はなくなってしまうかもしれません。
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri/index.php?day=20051027


476 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:50:42 ID:g4iOWADSO
繁殖力の強い俺がなんとか力になってあげたい!

477 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:52:45 ID:5V9ToJts0
>>471
もう王家の無い国が、隣国の皇位継承が変わった事でどんな行動起こすのか予想も付かないな
だが斜め上を行くのが韓国の常識だ、「うちが正当天皇です」と突然天皇制に移行するかも知れない!
危険に備えて頑張れよ
でも親は刺すなよ

>>465
ごめんな、実は俺も眞子様萌えなんだ
同士を見つけてちょっと意地悪言いたくなっただけなんだ
一緒に萌えような!

478 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:53:47 ID:sIBCeBua0
>>474
どっちも内親王だし大差ない。器量って大事だよ。
ウィリアムの初婚がダイアナでなくカミラだったら
あれほどイギリスは盛り上がらなかっただろう。
あと女系になったら愛子さまのほうはチッソ祖父のことが目立つだろうな。

479 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:55:18 ID:82hKq9T90
>>475
それで問題ないし…
共産主義はともかく資本主義にも君主なんて要らんのだよ
一組の夫婦に男子が産まれないことで国中がぎゃあぎゃあ騒ぐなんて
馬鹿にされているだけ。

480 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:55:36 ID:qAJaF6Dz0
>>478
盛り上げる必要がどこにある?
天皇家を盛り上げる必要があるのは、
国民が一丸となって戦争に突き進む時ぐらいだろ。

481 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:55:51 ID:syvA78DC0
>>478
しかし藻前さんの「器量理論」がカミラで破綻しているぞ。

482 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:56:01 ID:OrY0IGLy0
>>186
> ひきこもり妃など、皇室の歴史どころか世界中の王族の歴史をひもといても、ありえない。

ひきこもりは知らんが公務そっちのけで好き勝手やってる王妃はたまに居るけどね
(例:オーストリア帝国皇帝フランツ・ヨーゼフ1世妃、エリーザベト)
でもまあ、そういう人は必ず跡継ぎの男子産んでから好き勝手やってますが
(てゆーか、それをクリアしない限り、そういう真似は許されない訳だが)

483 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:56:24 ID:/fIu7sYR0
皇室への尊敬も、天皇制支持の気持ちがなくなっちまったな。愛子
親王はグローバルな外国人とでも結婚してくれたまえ。

484 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:56:56 ID:6iSUixyF0
>471
韓国というか半島には皇帝はいない(李朝末期は別)。
王様はいたけども。
半島の人間にとって皇帝は中国の天子のみ。
だから天皇は日本の王様、つまり日王ということになる。
もっともっと歴史を勉強しよう。

485 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:59:07 ID:TWEIFU5v0
>>479
問題大あり。

天皇がなければ、日本人は中国人と見分けがつかないよ。

>馬鹿にされているだけ。
お前が馬鹿なだけ。伝統を遵守するための努力はどこの国でも尊敬されますよ。
ブサヨクはこれだから世界中で馬鹿にされている。

486 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:59:15 ID:5V9ToJts0
>>484
なにマジレスしとるんだ
つまらん奴だな

487 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 09:59:45 ID:qAJaF6Dz0
明治天皇とされた人だって、それまでの天皇の息子じゃないんだろ。
安芸の大室家からやってきた替え玉なんだろ?
だから、それと親戚の橋龍は遺族会とかでがんばっているわけだし。

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E5%A4%A7%E5%AE%A4%E5%AF%85%E4%B9%8B%E7%A5%90&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

488 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:00:35 ID:ibubsx2d0
宗教的色彩を帯びない 天皇家が戦後続いているんだから
女系天皇 歓迎

489 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:01:15 ID:qAJaF6Dz0
>>485
あんな顔付きの天皇家の人たちで
日本人と中国人の見分けをされたら、私はイヤだ。

490 :名無しさん@6周年 :2005/10/29(土) 10:01:18 ID:QgPd3ARQ0
            __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !<1500年の歴史より雅子のが大切じゃ
          ゝ i、   ` `二´' 丿   天皇制は私が責任をもって終わらせる
              r|、` '' ー--‐f´     本当にありがとうございました
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\

491 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:01:46 ID:TWEIFU5v0
>>488
> 宗教的色彩を帯びない 天皇家が戦後続いているんだから
君、天皇が数々の祭事をこなしているのを知らないの?


492 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:01:56 ID:qhrClhlD0
やたら婚姻により他家の男系を入れたら政治に利用されるだけだ。
婚姻や後継決定の度にメディアや国会がより騒ぐよ。
有識者と言う輩は馬鹿者の集まりだな。
婚姻禁止なんかでけんだろ。退位と言うことにでもするのか。
それこそまたまた無用な混乱を産む。
今時婿入りとか捜すのも婚姻を更に困難にする。
男女の属性を軽視した暴論だね。

もし女系にするのなら女系だけに限定すべきで男系は排除するべし。
でないと後継の決定に必ず混乱要因が増すよ。
選択肢が多いと言うことはそれだけ決定の理由が問われると言う
ことがわかっとらんな。それを回避し余計な争いを排除する
ために伝統や慣例に従った男系にしたわけだろうが。
選択肢がおおければ便利、なんて小学生なみの発想でやってんだろ、アホだなw

皇位継承の可能性が増えると言うことは宮内庁の予算や人員も増やし易いと言う
ことだろ。帝王学がより余計に必要になるわけだよ。ここいらに省益の臭いがするな。
他方それだけ教育も雑になろうな。
或いは競争心が増し後継争いは確実に政治問題化しやすくなるよ。
いずれにせよ、君主或いは元首の後継争いを回避し政治の安定に資する
と言う君主制最大の目的は薄まるよ。

もともと君主制の利点は伝統や血縁や慣例により元首の後継を限定し余計な政治的混乱を回避できる
点だ。軽々と後継の間口を広げるべきではない。こればかりは先例重視が基本。

平等馬鹿はどうしようもないな。こういった発想する連中の脳味噌の根底には
大抵は共和主義思想があるものなんだがな。そんな連中に君主制を議論させるな。
英国はピューリタン革命とかやった馬鹿者の国なんだが、あまり参考にはならんな。
有識者とやらにはもっと政治や歴史に通じた人間が必要だな。


493 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:02:31 ID:sIBCeBua0
>>478 あ、ウィリアムじゃなくてチャールズだった。スマソ。
>>480 もりあがらないよりいいよ。
>>481 なんで?美しい宮家が繁栄していったほうがいいよ。 


494 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:02:39 ID:4M0+lB0P0
>>487
いちおう万世一系は保たれている。
歴史的一貫性というべきか、そういった点に世界唯一のプレミアが付いているわけで、
黄色いサルと思われていてもなかなか手出しが出来ないのです

495 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:03:09 ID:io/UPt5E0
>>474
どこまでバカなの?
正統な順序からいけば、皇太子→秋篠宮→その直系なのだから、
眞子の順序が先なんだから、こっちが基本線なのは当たり前だろ。
愛子様の可能性は一応残しておく程度でよい。
秋篠宮様が先に死ぬ可能性もあることはあるが、実際5歳差は大きい。
80歳と75歳では死ぬ率がまるで違う。
当然眞子様で議論すべきだし、その上婿取りの戦略的にも眞子様が
最善だということだ。

496 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:03:51 ID:82hKq9T90
>>485
天皇があったら日本人と中国人と見分けが付くのか?
金日成バッジとかつけてるの?俺には一切見えないが??
>>486
どこの国だ。スワジランドとかレソトとかブータンかネパールにか?
そら名誉なこった。

497 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:04:05 ID:Ih7CBaei0
とりあえずお勧めの本でも貼っておく

「皇統断絶 〜女性天皇は、皇室の終焉〜」
中川八洋 ビジネス社 税込1,680円
四六判270p ISBN 4-8284-1190-9
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4828411909/
ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?KEYWORD=%8d%63%93%9d%92%66%90%e2
ttp://www.bk1.co.jp/product/2552514
ttp://www.7andy.jp/books/detail?accd=31530215

498 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:04:30 ID:5V9ToJts0
眞子様ハァハァ

499 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:04:36 ID:qAJaF6Dz0
>>485
「伝統」って言うのは、
遵守すべき本当の伝統と、
あたらめるべき悪習があるんだよ。
>>492
この機会に天皇制を自然消滅させて廃止すれば、
キミの言う弊害もすべて無くなるよ。

500 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:06:49 ID:TWEIFU5v0
>>489
天皇の統治下にいることが日本人が、他のアジア人と見分けられる唯一の条件だよ。

伝統を失った国は滅びる。それが20世紀の教訓。

501 :名無しさん@6周年 :2005/10/29(土) 10:07:20 ID:QgPd3ARQ0
          /   __`ヾ),_
         /〃 (⌒゛`ヾv"ヽミ、
        i / /´ _ニ=-=ニ .i l| 
        | 彳  〃_.   _ヾ!/
        | _ !"  ´゚`冫く´゚`l   
        (^ゝ "  ,r_、_.)、 |   天皇家は愛子をもって終わりとする
         ヽ_j   、 /,.ー=-、i リ    Thank you for ever
            \_ "ヽ  ^ )ソ    本当にありがとうございました
            r 、` '' ー--‐f´     
         r'_ ヽ . `'- ..,__ ` )\ヽ',  

502 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:07:57 ID:5V9ToJts0
>>494
江戸幕府300年による高度な文化と戦後の高度発展があるからじゃねーの?
評価されてるのはハラキーリゲイーシャスーシニンージャだったんだよ!

503 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:08:01 ID:qAJaF6Dz0
>>495

皇太子→秋篠宮→秋篠宮のせがれ(秋篠宮にせがれが生まれなければ、絶家)
少なくとも現在は、これが基本線ですよ。

504 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:08:02 ID:82hKq9T90
>>500
伝統のない国が世界一の超大国。
これも20世紀の教訓。

505 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:09:39 ID:TWEIFU5v0
>>496
>天皇があったら日本人と中国人と見分けが付くのか?
付く。

>金日成バッジとかつけてるの?俺には一切見えないが??
付けていないから、見えないのは当然だな。
君、棄民?


>>499
天皇制は悪習ではないね。
共産主義は悪習だな。滅ぼすべきだ。

506 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:10:08 ID:5V9ToJts0
良くわからんが、>>500は、君主のいる国の人間なら
一目で国籍を言い当てられるらしい
大した特殊能力だ

507 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:10:17 ID:7JWL/mrq0
>>495
シミュレーションゲームをやっているわけではないので
基本線とか現時点での戦略などといわれても困る。
それだと状況が変わるたびに法を変えることになる。

508 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:10:59 ID:io/UPt5E0
>>503
つまり男系が絶えて、女性天皇が誕生するターニングポイントは
秋篠宮様であることは理解しているんだろ。

秋篠宮様という正統な男系男子が皇族内にいるのに、愛子様前提で
女系転換が議論されていること自体が、おかしいんだよね。
この連中が、一体、何を考えているのか、まったくわからない。

509 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:12:12 ID:eAK7SZUc0
>>495
有識者会議の決定は
直系長子優先
女系女性天皇ありだよ。
よほどのことがない限り来年の
通常国会で法律が改正される。
この条件で男系維持を目指すなら
愛子と旧皇族を結婚させるしかない。

510 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:12:23 ID:TWEIFU5v0
>>504
アホですね。

米国をはじめとして、歴史上の大国は全て伝統を遵守している。
君、無知が酷いよ。


>>506
>良くわからんが
だったら、黙っていればいいのに(w
必死だな(w

511 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:13:58 ID:qAJaF6Dz0
>>500
今の日本人は天皇に統治なんかされてないよ。
>>494
じゃあ、また大室みたいにどっかから
替え玉を迎えればいいじゃん。

>>508
「現在の」「基本線」では、女性天皇は誕生しない。
天皇家は消滅する。これが基本線。


512 :おい、釣り男君w:2005/10/29(土) 10:14:55 ID:qhrClhlD0
>>499
馬鹿だな、その分政治は混乱し易くなる。元首は必ず必要になるものだ。
伝統や慣例に頼るから政治の最大の目的たる秩序の維持が
し易くなるのだよ、太郎君。
古来共和政治は短命だ。

そもそも大統領制はどこから来ていると思っているのかな?
君主制のパクリだよ。ブッシュ家は英国王家ジョージ何世かの家系だよ。
当然米国大統領も家系には拘る。二代目がやたら多い理由をよく考えて見ろ。


513 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:15:32 ID:TWEIFU5v0
>>511
>今の日本人は天皇に統治なんかされてないよ。
総理大臣の任命も、国会の開催も天皇陛下の仕事です。
他国から見れば臣下に実務をまかせる形で統治している。

514 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:16:13 ID:io/UPt5E0
>>509
そこが狂っているんだよな。
無識者連中の考えは、先に女性天皇ありきの発想じゃないか。
伝統と法律を変えてまで、秋篠宮様を排除するとは国賊会議だね。

515 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:16:41 ID:FB2UuvhJ0
昨日の読売の社説はショックだった
あの読売が有識者会議の結論でいいよなんて言うとは

ちょっと前まで結論が速すぎるとかなんでそんなに急ぐのかとか言ってたじゃねえか!
何で急に認めちゃうんだよ!

516 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:16:47 ID:82hKq9T90
>>510
200年で良いのか天皇2600年なんて歴史なんて
どうでも良いってことね。

でどうやって日本人と中国人を見分けられるの?おせーて
テレビ出れるよ。

517 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:16:48 ID:qAJaF6Dz0
日本最悪の被差別一族を、未来永劫維持しようとするなんて、
人権を軽視しすぎだと思う。

例えば、選挙権がないのは、
たとえば天皇家の人たち、
たとえば刑務所の中の人たち、
たとえば外国人

生まれながらにして、刑務所の囚人といっしょにされる人たちがいるなんて、
こんな状況間違ってる。

518 :名無しさん@6周年 :2005/10/29(土) 10:16:59 ID:QgPd3ARQ0
            __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !<たまには僕のことを同情してください
          ゝ i、   ` `二´' 丿
              r|、` '' ー--‐f´
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\

519 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:17:02 ID:iKC0HDMh0
>>508
 秋篠宮殿下より敬宮愛子さまが皇位継承順位で上位にくるような議論を進め
ていることも問題だ。生まれたときから継承順位第2位の立場にあり、いつ何
時、皇位を継ぐかもしれぬ覚悟と重責を背負ってきた秋篠宮殿下と、またそう
した期待のもとに何十年もの歳月を経てきた皇室と国民の営みをないがしろに
する。
 有識者会議は「帝王学」や日々の心構えの重さを、安易に考えていないか。
現在の皇位継承資格や継承順位には立ち入るべきではない。

「朝日新聞」2005.10.28
三者三論 〜 女性天皇どう考える 現制度の方が皇室安定 長根 英樹氏
http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/messages/28_title_msg.html

520 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:19:01 ID:9F4NkmC80
>>455
もろ、アメリカ政府の意向だよ。
日米同盟とやらでとうとう日本を潰しやがったな。

郵貯、牛肉、普天間移転、原子力空母に

そしてサプライズで皇族の首まで
今度の訪米でブッシュ大魔王に献上と云う訳さ

それが今回の2chウヨ=小泉信者がもたらした結果さ。
こいつらは日本の伝統を根本から破壊した。

まぁ。日本をアメリカの一州に組み入れたいから皇室は要らなんだろうな。
こいつら、もう自分のご先祖様と同じ墓には入れないな。

この日本では2chウヨ=小泉信者は在日朝鮮人と一緒の立場になったんだよ。






521 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:19:18 ID:5V9ToJts0
>>510
俺は眞子様萌えで必死だぜ!
お互い頑張ろうな!

>>516
頭の上にピコーンて国籍名が見えるんじゃないの?
シミュレーションゲームみたいに

現実とリアルを区別した方がいいと思うな

522 :名無しさん@6周年 :2005/10/29(土) 10:19:26 ID:/8sJupMH0
そもそも有識者会議は国民の意見を反映していない。独断曲解もいい所。
世論調査にしても女性天皇に賛成したのであって、
その意味の広く理解されていない女系天皇(母系継承)までは賛成していない。
なんの知識のない人に女性天皇・女系天皇賛成ですか?と聞けば、そりゃ賛成と言う。
千数百年、男系(父系継承)の大原則のもとに成り立ってきた皇室を断絶させ
未だかつてない女系天皇(母系継承)立てるなどもってのほか。歴史的背信行為。

歴代天皇はもとより推古天皇、斉明天皇、持統天皇を始めとする女性天皇をも愚弄しかねない。
彼女らの中には夫があるし子供もいる人もある。だけど子供は皇位を継がず、
あくまで男系(父系継承)を守ってきた。皇統そのものが天皇だからである。
女系はもはや天皇ではない。語意的に破錠している。あえて言うなら女系偽皇。

こんなことがわずか数十時間の会議と国民に周知されないまま決定されていいのか。
あらゆる手段をとりそれでも駄目だと理解したならいいが
今の段階ではあまりにも早計すぎる。

523 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:20:05 ID:TWEIFU5v0
>>516
>でどうやって日本人と中国人を見分けられるの?おせーて
>テレビ出れるよ。

君、アジア人なの?
ほかの黄色人種系の民族を見分けることは、黄色人種なら全然難しくありません。

朝鮮人も漢族も苗族も日本人もベトナム人も、それぞれ互いを見分けていますよ。

これは白人種や黒人種系の民族でも同じ。

君の感性が鈍すぎるんだよ。

524 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:20:23 ID:9uFxOgac0
あの男子でも、女系でも良いのですが
自閉症などの障害者とか呪われた家系からの出身者は除くと言う事で..

525 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:23:06 ID:qAJaF6Dz0
>>523
キミの>>523の理論で言うならば、天皇制があってもなくても、
それには全く無関係ですね。
天皇制が無くても見分ける事可能ですね。

526 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:23:42 ID:82hKq9T90
>>523
突っ込みどころ満載だが…
天皇が居なくなることによってそれがなぜ
見分けが付かなくなるの??

527 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:25:08 ID:po7bGSbFO
この問題に賛否両論あるのは当たり前だが、
それとは関係なしに頭が真っ赤に染まった人やキムチ臭いのがいるのは何故?

528 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:27:52 ID:qAJaF6Dz0
>>524
現在の皇室も、いろんな障害者をおおぜい輩出してきたじゃん。
>>527
天皇家の事を何よりも大きな人生のよりどころとしている人も多いから
一方で、天皇制度批判を何よりも大きな人生のよりどころとしている人も多いから

どちらもおおぜいいる。

529 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:28:16 ID:Q6LHfOUO0
>>515
読売は思想的にはサヨだよ。朝日みたいに反日売国じゃないだけ。

読売憲法改正試案の第一条は「国民主権」
天皇条項なんて二の次だぞ。





530 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:28:39 ID:a9Y4BZj60
欠陥人間雅子、マジで存在自体ウザイな

531 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:29:18 ID:82hKq9T90
>>527
今天皇が居ることによって
日本人と中国人が見分けられる
天皇がなくなると見分けられなくなる

これが証明できたらクソサヨなんてすぐ黙る。

532 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:29:23 ID:io/UPt5E0
>>529
ナベツネからして靖国には手も合わせないという人物だからな。

533 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:31:48 ID:GHmzxKjS0
>>530
昭和天皇后良子よりマシだろ。
税金で食わせてもらってる自覚も無く国民見下して民間出身の美人で気品有る嫁をイビリ、
とっとと死ねばいいのにボケて金と手間をかけさせて長生きしやがった、
生き汚い上に根性と顔も汚いドブスチビ。

534 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:32:16 ID:qAJaF6Dz0
>>529
だよね。読売や毎日は日本共産党の発言についても、それなりに取り上げるし。

一方朝日は、社民党や民主党については、かなり好意的に取り上げるけど、
共産党については、完全無視か徹底否定するもんね。

535 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:33:52 ID:5V9ToJts0
個人批判は気の毒だからやめとこ

536 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:34:03 ID:dTOKX0am0
>>533
天皇なんて税金で生かされているのに、それがわかってないよな
日本のマスコットなんだから、マスコットらしくしてろっつーの

537 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:35:27 ID:nqGdvWEQ0
横レスですがね
天皇制の話となんの関係もなく、仕事でアジア関係と
関わっているような人なら中国、韓国どころか、中国の何族か、漢族でも
南か北かわかりますよ。顔だけでね。

どっかのスレで「下の名前で中国と韓国の見分けがつくかよ」
とか無知を晒して叩きまくられた香具師がいたよ

538 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:35:50 ID:wjTtfS+n0
伝統破壊を目指す、有識者(?)会議メンバー
 
岩男 壽美子 武蔵工業大学教授、慶應義塾大学名誉教授
緒方 貞子 国際協力機構理事長
奥田 碩 日本経済団体連合会会長
久保 正彰 東京大学名誉教授
佐々木 毅 前東京大学総長
笹山 晴生 東京大学名誉教授
佐藤 幸治 近畿大学法科大学院長、京都大学名誉教授
○ 園部 逸夫 元最高裁判所判事
古川 貞二郎 前内閣官房副長官
◎ 吉川 弘之 産業技術総合研究所理事長、元東京大学総長

539 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:37:11 ID:GJgtBpFl0
>>533
>昭和天皇后良子よりマシだろ。
>税金で食わせてもらってる自覚も無く国民見下して民間出身の美人で気品有る嫁をイビリ、

お嬢さまだから世間を知らないんだよ。しょうがない。

でも、4人も立て続けに女の子を産みながらも、あきらめないで
男の子を2人も産んだぞ!



540 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:38:18 ID:qAJaF6Dz0
>>538
その人たちも大変だね。
結局自民党や民主党から嫌な役回りを押しつけられたわけだし。

541 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:38:28 ID:Q6LHfOUO0
>>536
>天皇なんて税金で生かされているのに

そう思ってんのは日教組あたりの先生に洗脳された
厨房くらいなもんだぞ。

恥ずかしいから逝ってくれ。

542 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:38:41 ID:+e5dgNvg0
天皇の税金批判するなら、生活保護不正受給を批判してくれ。。

543 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:38:42 ID:TWEIFU5v0
>>531
>今天皇が居ることによって
>日本人と中国人が見分けられる
>天皇がなくなると見分けられなくなる
>これが証明できたらクソサヨなんてすぐ黙る。
日本人というのは、天皇を作り中国と決別した人間集団。
天皇が無くなれば、中国人と同じ。

天皇を知らない日本人が、本国人と見分けられなくなるというのは日系移民の子孫を見るとわかります。


544 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:39:33 ID:nqGdvWEQ0
100億歩ゆずって女系にせざるを得ないとしても
徳仁→文仁→眞子 だろ。
愛子じゃないよな。

小泉+小和田+おそらく背後にある層化の暴走をとめるには
たとえ典範改正後であっても良い
今上が活きている内に愛子が急ry


545 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:39:40 ID:25V5SiSe0
まだやってんのか。
すでにもう道筋ついた話にいつまで粘着してんだ。

「男系」の死骸に、ウヨがたくさんわいている。
もう食うところないだろ。あきらめろって。

546 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:39:52 ID:82hKq9T90
>>537
服装・髪型の流行も違うからね。
多少はそれで分別が付くよ。
天皇制に絡めるクソウヨがよく分からん。

547 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:41:54 ID:bsEvOmBo0
>>520
(・∀・)ニヤニヤ

548 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:42:19 ID:Q6LHfOUO0
>>545
>すでにもう道筋ついた話にいつまで粘着してんだ。

国立追悼施設の諮問が出たときもサヨは
勝ち誇ってこんなこと言ってたのかなwww



549 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:43:29 ID:ibubsx2d0
もう時代は ポスト男系だから
仕方ないよ 戦争でああなったんだから

550 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:44:44 ID:5V9ToJts0
>>543が、遺伝的・文化的差異や地理的条件を一切無視したがってるのは良くわかった
天皇がいなくなったら日本人は中国人になるらしい

551 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:46:37 ID:Gfvt6slRO
小泉サヨク政権は歴史に名を残したね。皇室断絶までやるとは。

552 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:46:54 ID:9F4NkmC80
>>547
この一件はアメリカ政府の意向だよ。
日米同盟とやらでとうとう日本を潰しやがったな。

郵貯、牛肉、普天間移転、原子力空母に

そしてサプライズで皇族の首まで
今度の訪米でブッシュ大魔王に献上と云う訳さ

それが今回の2chウヨ=小泉信者がもたらした結果さ。
こいつらは日本の伝統を根本から破壊した。

まぁ。日本をアメリカの一州に組み入れたいから皇室は要らなんだろうな。
こいつら、もう自分のご先祖様と同じ墓には入れないな。

この日本では2chウヨ=小泉信者は在日朝鮮人と一緒の立場になったんだよ。


553 :てすと:2005/10/29(土) 10:47:24 ID:qAJaF6Dz0
現在の天皇=国家公務員 じゃないよね? じゃあ、なに?

554 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:47:37 ID:PIBGIGz8O
宮様が嫁がれた後は、皇后陛下と秋篠宮妃殿下が更に御多忙になられるのか〜

皇太子妃殿下にはなんとか御回復なさって頂きたい
このまま…壊れてしまわれないで…何よりご自身のために
スレ違ごめん


555 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:48:25 ID:PlIzI7+90
中国だろ

556 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:48:44 ID:TWEIFU5v0
>>546
歩き方も考え方も異なる。
日本人の思想や思考様式の確立には天皇の存在が大きな影響を与えている。
キリスト教が欧米の思考や思想に大きな影響を与えたようにね。
それが無くなれば、インカ文明のようになる。

だいたい、天皇制なんて制度は共産党がねつ造しているだけで、憲法にもどこにも無いんだけどね。



557 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:49:13 ID:Wuyb6Kc00
うわ、八木って名前だけは知ってたけど、初めて顔見た。
なんかえらく気味の悪い顔してるね。

558 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:50:18 ID:qhrClhlD0
>>524>>528
長らく家系が続けばどこの家系でも馬鹿の一人や二人は出るものだw
そのためにも摂政がある。
皇室の人材の是非は問題ではない。
血縁により後継を安定的に続け社会を安定的に維持すると言う人類の知恵だよ。
どこの農家でも会社でも使う知恵だ。
これがないと不満や嫉妬等による確執の原因が必ず拡大する。
そうでなくてもあるんだから。


559 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:50:44 ID:TWEIFU5v0
>>550
遺伝的・文化的差異や地理的条件を考慮すれば、日本と中国を分かつのが天皇の有無ということがわかる。

日本が中国の一部では無いことを示す最大の根拠が、天皇の有無。

560 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:51:23 ID:ibubsx2d0
>>556
もうカナーリ変質してると思うが。
戦後日本人。

561 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:51:57 ID:KsTvbAJU0
誰が雅子に同情してるんだ?
マスコミが言わないだけで、「海外に自由に行けなくてノイローゼになっちゃった」
っていう雅子の心身症の動機に庶民は呆れて嫌悪感持ってるぞ。

562 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:52:59 ID:82hKq9T90
>>556
日本人は姿勢が悪いからね。
畳の文化ってのもある。
世界中の国で教えているはずの
背筋を伸ばして姿勢を正しくって教育を
日教組がしていなかったからかな?

なんでも天皇制のおかげって言ってるやつって
何でも日本のせいニダ。謝罪汁!に似ているな。


563 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:53:57 ID:pmY55eQC0
TWEIFU5v0は電波だな
どうしようもない

564 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:54:17 ID:Wuyb6Kc00
原理主義者は責任を取らない、か。
このスレは原理主義者なんてご大層な人たちはいないよね。
天皇マニアの人たちはたくさんいるけど。

565 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 10:55:26 ID:qAJaF6Dz0
天皇家の人たちって、人権が制限されていたり、
行動や発言も事前にチェックされたり、かわいそすぎるよ。

天皇家の人たちを、こういう制限の檻から出してあげようよ。

566 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:02:25 ID:TWEIFU5v0
>>560
江戸時代と比べても大して変質していないよ。
昔の娯楽や小説が現代でも通用しているし、理解されている。

姿勢が悪いのは町人ならめずらしくないし。

567 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:02:34 ID:KsTvbAJU0
>>565
究極の安定職業で、政府専用機で海外旅行できるんだぞ。
どこがカワイソウなんだよw

568 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:03:18 ID:65wlb6jN0
>>565
二十代の頃までオレもそう思ってた。
ネットでいろんな情報をあさっているうちに目が覚めた。

あんたも早く目を覚ましてくれ、日本人なら。
朝鮮人なら国に帰ってくれ。ここに安住の地はないからな。

569 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:04:01 ID:Hw6DU5Qc0
高貴な人には高貴な義務がある。
義務を果たさず権利ばかり主張する昨今の風潮に染まってほしくない。

570 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:05:04 ID:qhrClhlD0
>>565
人間の平和や幸福なんて誰かしらの犠牲で成り立っているものだ。
みんなハッピーなんて幻想は捨てな。
現皇太子妃の親爺の結婚会見はそれを露骨に表していただろ。

あと皇室は言われているほど不自由は感じてないだろ。
産まれてからずうっとそう育てられてくれば自然だ思っているはずだ。
それが環境や教育と言うものだよ。

ローマの休日なんて米国人の勘違い映画真に受けるなよww
あれは共和主義者の憧れと自己正当化が混在した極めて政治的な
映画なんだよ。極論すればプロパガンダと言ってさえいい。

571 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:05:07 ID:qAJaF6Dz0
>>567
自由に引っ越ししたり、選挙の時投票したり、
職業を変えたり出来ないんだよ。
海外旅行先だって、自分が選べるわけじゃないし、
世界一周の船の旅とかもできないよ。

572 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:05:29 ID:WJpKPUMB0
>>564
もしかしてフジのワッツ!?ニッポン見てた?


573 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:05:37 ID:ksgQhHaF0
雅子様はもう子供産めないの?後何人までならいけそう?

574 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:07:25 ID:qAJaF6Dz0
俺は将来国会議員になるのを目指しているけど、
太蔵でさえ国会議員になれたけど、

天皇家の人たちって目指す事さえもできないんだよね。

575 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:09:19 ID:6Tyb7WNPO
天皇家に産まれると
大人のおもちゃ屋もブルセラ屋も
エロゲ屋も同人販売店も
麻雀徹夜も援助交際も

なにもできないんだぞ

576 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:09:47 ID:qAJaF6Dz0
>>573
匿名の一般人からこんな事まで言われるし。
ふつう、まともな親なら、出産しない息子夫婦に対して、
親でさえ遠慮してそんな事言わないのに。

天皇家の人たちってかわいそう。みじめすぎる。

577 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:10:27 ID:KsTvbAJU0
>>571
ぶはっ。あんな広い御殿に住んで引っ越しなんかしたいとも思わないダロ。
投票なんかしても世の中変わらんしな。こんな割のイイ職業変える必要もなし。
生活気にしないで野鳥に中世の海賊、植物に古代オリエント、何研究してもOK。
スバラシイ職業じゃないかw
無関係な人間と集団でツアーに行って、ドロボウやら集合時間やら気にしながら旅行する
必要もないしな。どの名所でも絨毯敷かれてて空いてるんだからw

578 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:10:36 ID:mBGFO/f50
同情ではなく女性でも男性でもどっちでもいいくらいに
興味がないつて話だろ
皇室にカリスマ性があり尊敬の念を持てたのは美智子皇后で終りだもんな
次期の天皇・皇后を敬えといわれても、あんな調子じゃちょっとなぁ・・・

579 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:10:45 ID:M2k+Vfqf0

なんだこりゃ? 意味不明だな

マルクスかぶれのアカ座長が勝手に「国民の代表」とか抜かしてるだけだろ

皇室つぶしを狙って

当然、背後に「鮮人小泉+鮮人飯島」が控えてるわけだが

まあ、イギリスも自国よりもはるかに長い伝統のある皇室が妬ましいんだろうが



580 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:12:40 ID:Wuyb6Kc00
>>572
そう。猪瀬。

>>575
そのぶん海外留学のときとか羽目を外すらしい。
秋篠宮はタイに愛人が何人もいるらしいし。

581 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:12:42 ID:qAJaF6Dz0
天皇家は、日本で最大の被差別一族です。
この人たちを解放するために、天皇制は今すぐ廃止しましょう。
皇室典範も、小手先の女系なんたらの改正などではなく、
天皇制廃止に向けて、
人権を重視する民主主義法治国家にふさわしいものに致しましょう。

582 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:13:33 ID:syvA78DC0
>>571
>自由に引っ越ししたり、選挙の時投票したり、
>職業を変えたり出来ないんだよ。

夜逃げしたり政局によって不利益を被ったり職を取り上げられて一家全員おまんま食べられないという事態は絶対に起こらない身分。

>海外旅行先だって、自分が選べるわけじゃないし、
>世界一周の船の旅とかもできないよ。

そんなに世界一周したい、身分特権を捨ててでもやりたいのならすればいい。ご勝手に。でも勝手な人間の為に
税金集めて予算をつけるのはやめてくれ。

583 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:13:51 ID:TWEIFU5v0
>>576
でも、二人目はまだ? とは言われるのは普通。

584 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:14:02 ID:8epI8m5R0
人権も何もないのに、権力があるわけでもなく
象徴として外交や政治で利用されるだけ
男系云々はさておいても
こんなシステムでは天皇制は成り立っていかないのかもしれないね…

585 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:16:37 ID:Q6LHfOUO0
つーかもう憲法廃止しなきゃだめだろ。
今の占領軍が1週間ででっち上げた
原文英語の憲法は無効
で、大日本帝国憲法に戻す。

これで全て解決。



586 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:17:32 ID:82hKq9T90
>>585
後継者不足は解決しないと。

587 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:18:08 ID:qAJaF6Dz0
>>582
政変が起きると危ないよ。
あれほどの政変が起きた昭和20年から、まだ100年さえもたってないんだよ。
また数十年以内に何かが起きる可能性も無視できないよ。
>>582
>身分特権を捨ててでもやりたいのならすればいい
これは事実上無理だよ。この身分から離れる事なんて現在の日本では無理。

>>583
自分と面識がないまったく知らない人からまで、
100回も200回も言われたりはしない。

588 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:18:16 ID:bsEvOmBo0
>>577
そのかわり、毎日欠かさず日本の為にお祈りするのが当然だし、
気が進まない時、体調悪い時、癌の手術した後の病み上がりでも公務休めないけどね。
いや、今上陛下の場合は休まないというべきか。



589 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:18:21 ID:Wuyb6Kc00
天皇の人権なんてどうでもいいよ。
天皇なんて共産化を防ぐためと外交の道具でしかないだろ。
男系でも女系でもどっちでもいい。
存在するものは有効に使い尽くそう。

590 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:18:57 ID:M2k+Vfqf0
>>585

それ。
ただし議院内閣制のシステムは堅固にしておかないと、
また大政翼賛やられるから。

591 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:19:52 ID:gGP/vA2t0
>>580
> そのぶん海外留学のときとか羽目を外すらしい。
> 秋篠宮はタイに愛人が何人もいるらしいし。

秋篠宮のこういった性欲がらみの話を巷でよく聞くけど、本当なのかな?
「エーッ、知らないの?有名だよ」って、あたりまえのように言う人が
たくさんいて、思わず信じたくなってしまう。
だとしたら、紀子さんもお嬢さんたちも可愛そうだなあ...。

592 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:21:03 ID:Q6LHfOUO0
>>586
男系論者のほとんどは旧皇族復帰賛成。

この先、秋篠宮家に1〜2人皇子が誕生したとしても
後継者不足の危機に備えて旧皇族は復帰する必要がある。




593 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:21:03 ID:sIBCeBua0
>>576
元から皇室にいる男性皇族はともかく
男子出産を期待されるのは重々承知で外から嫁いできた
東宮妃や宮妃はまたべつでしょう。

594 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:21:38 ID:edomNoh+0
条文には無いが、非常システムとしての天皇大権がある。

226事件と終戦のとき発動したやつね。


595 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:21:40 ID:qAJaF6Dz0
>>591
秋篠宮のそういう話と、同レベルのゼロに近い信憑性だと思うけど、
紀子だって、わざと避妊をしないでわざと子供を作ったなんていうウワサもあるよね。

596 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:21:55 ID:SQVmZC1IO
ついに皇統断絶か。

597 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:22:42 ID:82hKq9T90
>>591
噂を真実って思い込んで話す奴って、疲れる。

598 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:22:45 ID:JRanXBDf0
>>590
大政翼賛はたしかマルキスト近衛の謀略だったような。
「大東亜戦争と開戦責任」
ISBN4-89667-011-6

599 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:25:49 ID:svndyHWp0
今GHQによって皇籍離脱した旧宮家を戻しとけば愛子様が平均寿命まで生きるとして
80年くらいだから平民の時期よりも皇族のほうが長くなるからすんなりいくのでは?

600 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:26:32 ID:qAJaF6Dz0
>>596
それでいいんだよ。
自然消滅が一番いい。

今の天皇家の人たちを、一般人にさせて、
天皇制を終わらせるなんて言うのは無理がありすぎるし、
今の天皇家の人たちを、処刑して、
天皇制を終わらせるなんてのはもっと無理。

自然消滅が一番好ましい。

601 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:26:57 ID:KsTvbAJU0
タイで愛人つくるぐらい別に全然悪くないがな。
むしろ、そのくらいの精力がなくなっていることが今日のT危機Uを
生んだんじゃないの?

602 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:27:13 ID:syvA78DC0
>>597
何しろサッカーの宮様が、だからね。宮様発の情報を「うっそだ〜」とは否定しにくい。何の利を求めて兄に擦り寄っていたことやら。

603 :とりあえず釣られてみるw:2005/10/29(土) 11:28:50 ID:qhrClhlD0
>>578
アホだなw
もともとカリスマ性と言う言葉は伝統の権威がない人間が政権を獲得する際に
必要な資質として述べられたものだ。
伝統的な君主にカリスマ性なんぞそもそも要らんのだよ。
ヒトラーみたいな人間に必要なものだ。ナポレオンは王族に正直に言っていたらしいけどな。
貴方方は負けても国王だが、私は戦争に負けたらただの将軍だ、とな。

つまりカリスマ性なんぞ曖昧な刹那的なものに頼らんですむからこそ伝統的な君主制は
貴重なのだよ。選挙なんかで決めたらどんな馬鹿がなるかわからし、たまたま上手く行っても
大抵は長続きはせん。その点君主制は極めて穏健で安定的な政治システムだ。
>>600
マヌケな共和主義者はどうしようもねーなww

604 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:28:59 ID:gGP/vA2t0
>>597
そっか、やっぱり嘘なんだ。
でも、自分の周りの同世代はマジ信じてるっぽいよ。

皇太子さまと雅子さまも、こんな噂が立つくらい精力的だったら良かったのにね。
そうすれば、後継者で苦労することもなかったかもしれない。


605 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:31:20 ID:N7F6+BK/0
しかし、秋宮んとこも結局男は産まれていないわけだが・・・・・

606 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:31:31 ID:iLZ+3XBw0
今テリーがいいこと言った。(ずばり本質を突いている。)

「これで愛子様がヨーロッパにでも留学して向こうの人と結婚したいと
 言ったらどうすんでしょうね。」


607 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:32:00 ID:Gfvt6slRO
側室制度を復活させるべき。今の緩くなった日本人は同じことしてる。世論の抵抗は少ない。

608 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:32:27 ID:qXqBiaT90
正直な話、雅子妃が「皇室は合わないから離婚したい」と言ったら
多くの国民は納得すると思う。
「ああ、やっぱりね」って。
結婚したときだって「この人、皇室合わないんじゃないかな」というムード
ただよってたし。
ただ離婚するとしたら愛子様をどうするかが問題だよね。
愛子様を手放したくないから離婚しないんじゃないの。

609 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:34:01 ID:82hKq9T90
>>602
調べようがない
(鬼籍に入った)人の発言だってのが噂話の基本。

610 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:34:27 ID:bsEvOmBo0
>>607 >>608
同意。いい加減、皇室を国民を雅子さんの都合で振り回すのは辞めて欲しい。

611 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:35:29 ID:KsTvbAJU0
>>607
正妻も見つからないぐらいなのに、側室なんか見つからないダロ。
ま、ランクを下げて考えればどうにかなるだろうな。
良家でアタマ良くてとかじゃなく、「誰でもいいから若くてカワイイの」って
ぐらいの条件で募集すれば見つかるだろうな。子ども生むためだけに。

612 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:36:10 ID:82hKq9T90
>>607
正室以上に探すの苦労するぞ。
側室ありなら
秋篠宮の子を皇太子に嫁がせて
皇太子の子を秋篠宮に嫁がせる
しかないだろうな。

613 :名無しさん@6周年 :2005/10/29(土) 11:37:21 ID:8PmIc5bb0
. l.::::::::彡'''''ー-く彡"彡ノノツ、   ,. -‐'''''ー-..、.   
.  )' .::::i゙      \::::::::::::彡;'; ,/イ:::::::::::::::::::::::ヽ. 
  ヽ__!---、  、-- ヽ::::::::,.、彡/.::::::::::::::::::::::::::::::::::.゙、 
.    { "゚ゝ) 、'"゚`  ゙ヾ'ゝ{:i゙l. ::::::i.::::l、::::i.::::::::::::::::: ',
     l   ,.! 'ヾ     j、// !.::::::::l`:`:`__゙ヾ::::::::::::::: l 
    '、 l ニニ~-゙ュ  .彡/  ゙、{. ー  ー  !::::::::::::::.|
     \ ゙ ニ ''" `  ,ノ!:::|   l <__ ;    ';:::::::::::.,!   
.     /ヽ.___,...-''゙ ノ~..... __ ',. j-、   ,ノ:::::::::./   
                  /(
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄\

614 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:37:48 ID:svndyHWp0
>>612
近親相姦ですか

615 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:38:41 ID:9LkdB6O40
皇室が合わないなら離婚すればいいのに。。
自分の身内の葬儀には行ったんだろ?わけわかんね。

616 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:39:11 ID:82hKq9T90
>>611
デヴィ・スカルノ(インドネシア大統領第3夫人)みたいなのが来る。
>>612
天武天皇と持統天皇 歴史上前例はある。問題ない。

617 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:39:35 ID:NL7ZbSi50
側室なんて持ち出したら、エセ人権団体やサヨの格好の標的になるな。

618 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:40:35 ID:GJgtBpFl0
>>611
>>612

ストックオプションみたいに、男の子を産んだら正妻に昇格とか
条件をつければいいんだよ。



619 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:40:54 ID:N7F6+BK/0
側室に娘を入れた親は昔以上に陰口叩かれそうな・・・

620 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:41:36 ID:9F4NkmC80
>>585
何かで読んだが、自国の言語では無くて
翻訳で憲法が成立した例は世界では無いそうだね。

そういう観点からも現憲法の無効性を主張する憲法学者グループ
のかなり勢力はかなり大きい。

今でもアメリカ占領軍の武力を背景に日本の法治体制が
脅かされている確固たる証明だね。

621 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:43:20 ID:Q6LHfOUO0
>>612
常識的に考えて側室探す方が簡単でしょ。
正室みたいに表で公務もないしね。

正室に比べればお気楽なもんですよ。



622 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:45:55 ID:M2k+Vfqf0
>>598
近衛といえば、京大生のときはマルクスゼミに入ってたみたいだね。

623 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:45:59 ID:82hKq9T90
>>620
憲法は
世界中の国がフランスを前例にしていると思うのだが。

624 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:47:18 ID:/fIu7sYR0
 >>離婚したら親権はどうなるの?

625 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:47:50 ID:qAJaF6Dz0
>>604
あれだけの書き込みで、
「嘘だと信じ込んでしまう」のも危険ですよ。
>>614
美智子の嫁入りの直前までは、それが皇室での常識。
親戚以外の者と結婚するなんて、問題外だった。

626 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:48:02 ID:svndyHWp0
モナコなんて男が生まれなきゃフランスに併合されちゃうんだぜ
日本のほうがマシだよ

627 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:48:04 ID:M2k+Vfqf0
>>603

あんた頭いいから、もう少し優しくやわらかく言った方がいいぞ。
大衆は馬鹿にされるのが嫌いなんだ。

628 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:49:07 ID:Q6LHfOUO0
>>623
「国民主権」「基本的人権」なんて革命思想は
必要ないですね。

>>世界中の国がフランスを前例にしていると思うのだが。

そこで、英米の保守思想ですよ。

アメリカ憲法に日本国憲法の3馬鹿原則の
「国民主権」「基本的人権」「平和主義」なんて明記されてないしな。



629 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:49:31 ID:syvA78DC0
>>627
>大衆は馬鹿にされるのが嫌いなんだ。

馬鹿を自覚するところから全ては始まるのでは。

630 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:49:34 ID:SL2ApMuz0
まあ少なくとも戦後は皇族なんて言う一族一門じゃなくて
もっとコアなファミリーとして大衆にアピールしてきたんだし
今更その路線変更は難しいと思うよw




631 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:49:41 ID:g76CvEKm0
>>611

畠増やしても種がなければ収穫は出来ないんだよ。
なんでこんな農業のイロハを知らない奴等ばかりなんだ。

632 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:49:56 ID:KsTvbAJU0
>>626
え、どうして併合されんの?

633 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:50:21 ID:9F4NkmC80
>>623

>>585
>原文英語の憲法は無効

の事ね。参考とかそんなレベルの話じゃないよ。

634 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:50:39 ID:bsEvOmBo0
>>630
いらん心配するな。日本国民は柔軟だ。


635 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:51:27 ID:M2k+Vfqf0
>>629
馬鹿にされても自分がバカであることには気づかない。
怨嗟が募るだけだよ。
諭されたほうがましだ。

636 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:52:05 ID:VH5lHY+f0
雅子氏ね
税金でロイヤルニート生活を送っているのに男子の一人も産めんウンコカスが。

637 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:52:53 ID:vjhszwDz0
天皇てーか皇室いらね

638 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:52:58 ID:/fIu7sYR0
皇太子、結婚失敗したな。

639 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:53:14 ID:iLZ+3XBw0
黙っていては始まらない! さっさと凸! とっとと凸! せっせと凸!

■女性・女系天皇反対、男系男子維持、旧宮家復籍すべしの突撃先■

全国議員サイト http://gikai.fc2web.com/

自民党本部 http://www.jimin.jp/
      TEL 03-3581-6211
      FAX 03-5511-8855
      自民党本部・公聴室:03-3581-0111
      自民党に物申す:http://www.jimin.jp/jimin/main/mono.html
      新憲法制定推進本部:http://www.jimin.jp/jimin/shin_kenpou/index.html

内閣官房 内閣総務官室 「皇室典範 有識者会議」宛
http://www.cas.go.jp/index.html
     〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1
     TEL 03-5253-2111
     FAX 03-3581-7238
     ご意見募集 http://www.iijnet.or.jp/cao/cas/jp/goiken.html

首相官邸 http://www.kantei.go.jp/
     TEL 03-3581-0101
     ご意見募集 http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
     小泉内閣メールマガジン(首相メールマガジンの意見欄も直接首相に届く)
      http://www.kantei.go.jp/jp/m-magazine/index.html


640 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:53:28 ID:xFROEVQcO
【速報】某巨大掲示板から生まれた猫猫詐欺
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/parksports/1130395365/


641 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:53:53 ID:M2k+Vfqf0
>>628
主権の抑制のための憲法に「国民主権」って現憲法はキチガイだしな。

642 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:54:15 ID:SL2ApMuz0
>>634
その柔軟さ故に女系もおkと・・・w

643 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:56:53 ID:KsTvbAJU0
>>631
種は一応あるから、愛子、眞子、佳子がいるんだろ。
アトは良い畠を増やすことが必要なんじゃねーの。

644 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:57:04 ID:rYx03XJL0
そもそも論として、
秩父宮・高松宮・常陸宮・三笠宮ジュニア・高円宮・秋篠宮様らに
男子が出来なかったことに問題がある。
それで、いらぬプレッシャーが雅子様にかかり、潰れてしまったのだろう。


645 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:57:33 ID:iLZ+3XBw0
やなこった、女系「日王」イラネ、ペッ !

646 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:58:36 ID:qHf31jjH0
>>635
お前頭固いなと言うべきでは?
馬鹿とは言ってないが、ニュアンス的にはそう読み取れもする。
カリスマ性も持った君主なら最高ってことか。

647 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:59:45 ID:aE/U6WyOO
男子は生まない、皇太子似の愛子さまを造ったで、
不敬罪で死刑ものだよ。>雅子


648 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 11:59:50 ID:3z/NljaC0
恥を承知で聞く
「雅子は自ら望んで結婚したのか?」

649 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:00:04 ID:82hKq9T90
>>633
参考と翻訳の違いってどんな感じなんだろ
明治憲法はドイツ憲法を参考に…
現行憲法はアメリカ軍試案を参考に
天皇も議会も認めたことになっているのでは?
押し付けられたって主張も出来ると思うけどね。

世界に例がないから無効だって言われても
憲法もそれぞれ各国で性格も違うんだし…
いろんな成立過程があるのは当然の気がする。

650 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:00:57 ID:N7F6+BK/0
愛子が美少女天皇になったらこのスレに群がる>>645みたいな
男系維持論者どもは「萌えー」とか逝って熱烈な女系支持者に
変わりそうな予感がするなw

651 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:01:01 ID:egsrLCdL0
雅子様かわいそうって・・・。
そんな感情論で決めたら皇室は亡ぶぞ。
北条政子も源氏を亡ぼしたが、「まさこ」って・・・。


652 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:01:10 ID:KsTvbAJU0
>>644
跡継ぎの製造が皇族の(とくに傍系の)使命なのに、
それをやらなかった傍系が多過ぎるな。懐妊しなかった皇族は解任でいいんじゃないの。

653 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:03:17 ID:rYx03XJL0
雅子様を責める気持ちはわからないでもないが、
じゃあなんで同じく男子を産まなかった
秩父宮・高松宮・常陸宮・三笠宮ジュニア・高円宮・秋篠宮様らは責めないの?


654 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:04:51 ID:KsTvbAJU0
>>653
だから、そいつらも解任でいいよ。

655 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:05:20 ID:ePRkd+IF0
天皇皇后は、愛子や眞子が天皇になることに賛成なんでしょ。
だから有識者会議のこんな結論が出るわけだ。
天皇皇后は、旧宮家復活とか旧宮家からの養子なんて大反対なんだろうよ。

明治以降の天皇家は、萩に住んでた南朝系の子孫だから、
北朝系の旧宮家に天皇の位を渡すことなど我慢ならないのだろう。
そんなことをするくらいなら断絶するか、女系に移行した方がいいと思っているのさ。

656 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:05:39 ID:SL2ApMuz0
独身だった宜仁親王殿下なんか国賊モンだなwww

657 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:05:44 ID:syvA78DC0
>>653
男子が生まれなければその宮家は絶える、それでいいじゃないか。それが罰のようなものだろう。
秋篠宮家に第三子を……でぶち切れて公務しなくなった、いわば妨害行為に走ったのだどこの誰だ?

658 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:06:00 ID:3uDTmzXw0
そもそも日本書紀は7世紀の歴史書で天皇を神格化するために
過去をかなり改竄した信憑性の低い物らしいし
「2600年の伝統を誇る」「万世一系」これが真実かどうかなんて
わからんのだよなー。


659 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:07:30 ID:Q6LHfOUO0
>>649

日本国憲法はGHQの軍人さん(憲法の素人)が
1週間で作った原文英語の試案を翻訳したもの。

まぁ、若干修正してますけどほぼそのままの直訳調。

で、日本にとって不運だったのがGHQの素人が
残念なことに保守主義者ではなくフランス憲法系統の
条文を適当にコピペしてきただけと。
アメリカ憲法ベースのがどれほどよかったか・・・







660 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:07:38 ID:svndyHWp0
>>656
おまいも結婚して子供生んで出生率を上げろよ

661 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:07:42 ID:KsTvbAJU0
>>656
桂の宮はなんで結婚しないんだ?

662 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:08:18 ID:uobOYZ8o0
>>655

幸ひ今上陛下はそのことの意義をよくお分かりであるやうに思ふ。

陛 下 は 女 性 天 皇 を お 望 み で は な い 

といふ報道が一部にあつたが(『THEMIS』二〇〇四年七月号)、
それはゆゑあつてのことだと思ふ。

ttp://plaza.rakuten.co.jp/kawamurakent/diary/200510070000/

よく調べるように。

663 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:09:32 ID:kTfqE8ML0

◆【皇室に詳しくない人のための皇室入門 天皇制入門講座 その1】◆

◆質問:天皇制って何?
   日本を占領していたマッカーサーという人が占領政策上、
   必要だと判断して残した明治に始まった日本の伝統制度。
   よって、実質的には1945年で終わっているのであり、
   マッカーサーが占領政策として残したことで、
   日本人に「伝統は終わってない」と変な期待をさせてしまった点が悪い点だね。
   実質的には1945年で終わっており、いまさら伝統もクソもないのです。
   つまり、日本が敗戦したという事実を分かってない馬鹿が
   「伝統うんぬん」といっているのです。
   吉川さんを初め多くのマトモな日本人は敗戦の事実を知ってますから、
   「負けた以上、何されてもしかたないわね。伝統がなくなるのも仕方ない。負けたのだから。」と
   分かってます。

664 :名無しさん@6周年 :2005/10/29(土) 12:09:44 ID:WHf9feAI0
            __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !<1500年の歴史より雅子のが大切じゃ
          ゝ i、   ` `二´' 丿   天皇制は私が責任をもって終わらせる
              r|、` '' ー--‐f´     本当にありがとうございました
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\

665 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:10:30 ID:M2k+Vfqf0
>>664

ご乱心ですか?

666 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:10:37 ID:82hKq9T90
>>658
天武天皇が天皇の地位簒奪したのを
どうごまかすか…でつくられたからな。
一応天智天皇の弟になっているけど。
実は天智天皇より年上説もあったり。

667 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:11:44 ID:kTfqE8ML0

◆【皇室に詳しくない人のための皇室入門 天皇制入門講座 その2】◆

◆質問:天皇制は明治よりも前からの伝統じゃないの?
   違います。
   そこら辺に落ちてる「石ころ」を例に取れば分かりやすいでしょう。
   「石ころ」は大昔からあった。でも、古い石ころなんてどこにでもあるのです。
   それを明治時代に「この石ころは凄い!」と持ち上げて洗脳教育を始めました。
   それが天皇制です。当時共通の言語もなかった日本を
   北から南までまとめる神話が必要だったからです。
   その際に使われたのが、古事記、日本書紀、国家神道、靖国などです。

◆質問:天皇制はいつ終わるの? 
   1945年敗戦と同時に、天皇制をどうするかという決定権は
   占領軍の手に渡ったので、その時点で終わったと見るのが常識的な見方です。

668 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:12:35 ID:FffTtQzD0
>>663
だったら、密室でコソコソやってないで、
有識者会議は国民に向かってそのように声明を出すべきだ。
それが出来ない限り、そのレスはお前のコ汚い敗戦オナニーに過ぎない。

669 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:14:08 ID:TQ3U01Uw0
>>664
目を覚ませメロメロめw

670 :名無しさん@6周年 :2005/10/29(土) 12:15:11 ID:WHf9feAI0
          /   __`ヾ),_
         /〃 (⌒゛`ヾv"ヽミ、
        i / /´ _ニ=-=ニ .i l| 
        | 彳  〃_.   _ヾ!/
        | _ !"  ´゚`冫く´゚`l   
        (^ゝ "  ,r_、_.)、 |   1500年の歴史より孫娘のが大切じゃ
         ヽ_j   、 /,.ー=-、i リ    皇統?もうどうでもよいわ
            \_ "ヽ  ^ )ソ    本当にありがとうございました
            r 、` '' ー--‐f´     
         r'_ ヽ . `'- ..,__ ` )\ヽ',  

671 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:15:18 ID:iLZ+3XBw0
>>652
それ面白いね。あんた凄く鋭いよ!
跡継ぎが生れなかった宮家はある年齢で皇族を退く。   
(もちろん生活していけるような就職の面倒は見る。)
で代わりに皇族の資格を満たす傍系で男子のある家を
順次宮家にピックアップする。常に一定数の男子がいる宮家をキープしておく。
つまりサポート・システムのメンテナンス。あるいはハードのクリンナップ。

てか昔は結構こういうことをきちんとやっていたのでは。
今は情実に流されるとこういうシステムは潰れるという良い例だ。
125代にわたって厳然とこのシステムを守ってきたご先祖様に心から敬意を表したい。


672 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:15:23 ID:rYx03XJL0
>>657
なんだよその宮家特別待遇論はw

なんのために宮家があると思ってんだよ。よく考えろよ。
絶えてはいけないのは、血のストックとしての宮家のほうだろ。
雅子様みたいなケースは、2600年の間に度々あって、それを補ったのが宮家の存在だろ。
いわば宮家は、男系子孫を残すためだけに存在を許されてるんだろ。

前例がないのは、皇太子妃に男子が生まれないことじゃなくて、
総宮家が自分たちのすべき最大の仕事を放棄したことのほうだろ。

673 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:15:49 ID:kTfqE8ML0

◆【皇室に詳しくない人のための皇室入門 天皇制入門講座 その3】◆

◆質問:「伝統を守れ」とか言っている人は、敗戦の事実を知らないの?
    知っているのでしょうが、「負けたもんは何をされてもしかたない。」という冷徹な
    事実を知らない甘チャンなのでしょう。
    負けたくせに「俺たちの伝統をできれば守ってくれ」 これは甘えです。
    まさに戦後日教組教育の弊害ですね。悪平等ってやつです。
    徒競走のレースで順位をつけるのは子供が可哀想と言って順位をつけない。
    無茶苦茶です。予選落ちしたのに、「俺も金メダルが欲しい」と言うのと同じです。
    負けたもんはメダルはもらえません。日本は負けたのです。それを自覚しましょう。
    殿下や雅子様はそれを分かってます。さすがです。
    日教組教育の悪平等を信じている馬鹿が「伝統を守れ」といっているのです。愚か者です。

◆質問:「伝統を守れ」とか言っているキチガイを見たらどうすればいいの?
    「負けた国は何をされてもしかたない!
     悔しかったら勝ってみろ!」と大声で言いましょう。
    「悔しかったら勝ってみろ!」←この言葉が特に効果的です。



674 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:15:51 ID:KsTvbAJU0
>>667
雁屋哲かなんかか。美味しんぼの。

675 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:15:54 ID:Q6LHfOUO0
>>663
なにこれ?

日本政府、国会も明治の時代から続いていることになってますけどね。
第二次世界大戦の敗戦なんて無問題。



676 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:16:52 ID:FffTtQzD0
>>667
おい、そこの敗戦オナニー野郎wお前の妄想まみれの常識なんて糞くらえだ。
女系天皇なぞ絶対に認めない。
もしも有識者会議が陛下の意向を無視して歪んだ結論を出すなら、
我々は正統な皇統に属する男系男子を天皇として擁立し、支持するまでだ。


677 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:18:44 ID:9F4NkmC80
これでわかっただろ?

親米・小泉信者は

東アジア共同体=主権委譲 でおなじみの

特亜工作員 並だったって事よ。

678 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:18:54 ID:82hKq9T90
>>671
血統でどうのこうのってのを作るから
今困るんだよ
ダライ・ラマとかローマ法王みたいにするとか
易姓革命もありって伝統じゃなかったのが
日本の悲運の始まり
これから史上初めて人口が減っていく日本の問題の一つ。

679 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:19:13 ID:kTfqE8ML0

◆【皇室に詳しくない人のための皇室入門 天皇制入門講座 その4】◆

◆質問:占領軍の側の判断によって残った【GHQ天皇制】を日本の伝統と主張する人って
     誇りとか、日本人としての矜持とかない人なの?

     はい。そうです。
     存続も含めた決定権が、一度外国の手にゆだねられ、
     その外国の判断と決定によって残ったものを伝統と考えるのは売国奴の思想です。
     ですから、【GHQ天皇制】の維持を主張する人を売国奴と罵りましょう。

◆質問:ちゃんとした日本人としては天皇制をどうすると主張すればいいの?
     天皇制は占領軍の占領政策で残ったもの、
     つまり、外国から押し付けられたものですから、
     外国から押し付けられたものは、憲法も天皇制も廃止すべきですから、そう主張しましょう。

680 :名無しさん@6周年 :2005/10/29(土) 12:19:19 ID:WHf9feAI0
          ,,,,,,,..........,
       ./"´:;;::;;;: ::::;::"ソヽ
       / ,ヘ〜-ー'´⌒``ヽ:ヽ
      / ノ 彡:三:三:三:ミ |: \
      | |. __,,;;ィ  t;;;;,,,_ :ヽ |
       | |シ ,ィェァ') (.yェュ、 ミ| |
      !r、|  ''''''. | | ''''''  Y )
      ヽ{ ヽ. (r、 ,n)  /:: };ノ
       し}  : 、___二__., ;:::::jJ   なんなら私の孫をAikoと結婚させてもいい
        !、.:. ´ ..::::... `ノ::::ノ        日米友好の架け橋にひとつ
        _,〉、ゝ '""'ノ/:|           どうかね?
      __,,ィ';;;;ト `ニニ: ::..ノ|ヽ、_
 -ー''''"";;;;;;;;;;;;ヽ \::::::::/ /;;;;;;;;;;;`''ー-、,,,,__
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ   ><  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"''
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ /|;;;jヽ、/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ/;;;;;;V;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

681 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:20:01 ID:ibubsx2d0
誰かの犠牲の上に成り立つ幸福か…
そういう、昔の日本人なら誰もが持っていたような価値観が
今は崩れつつある
そういう日本なのだから、男系でなくてはという価値観は
既に古いのかも。

682 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:21:39 ID:TWEIFU5v0
>>681
ブサヨクを犠牲にして、日本と」世界を救いましょ。

683 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:22:17 ID:svndyHWp0
皇太子殿下パイプカッツー

684 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:23:13 ID:FffTtQzD0
>>673
お前、いつかの支那系アメリカ人だな?
それはアメリカ政府の公式見解か?
それなら、一応考えておくが、信用できないのでソースを出してくれ。
そこまで自信満々に言い切るなら確固たる論拠があるのだろうな?



685 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:24:17 ID:kTfqE8ML0

◆【皇室に詳しくない人のための皇室入門 天皇制入門講座 その5】◆ (新登場!)

 質問:皇室の維持、とくに男系男子の維持を主張する人って、どういう人たちなの?
 答え:いい質問です。
    負けた国なのに、勝った国と同等の権利が認められ、
    自分たちの「伝統」(ホントは伝統でもないんだけどね)を守れると思っているという意味では、
    ■日教組が生み出した悪平等信者であり、
    ■つまり、悪平等を正しいと思う「ブサヨ」です。
    ■また、日本が敗戦国だという歴史を知らないという意味では
     「ゆとり教育」の生み出した欠陥品です。
    つまり、【日教組、悪平等、ブサヨ、ゆとり教育】こういうキーワードで表現できる類の人々です。

686 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:24:43 ID:MUxsUVjA0
>>625
そういう噂をする人たちって「学習院の同級生から」「宮内庁関係者」から
聞いたんだから、事実だと真顔で話すんですよねw
思いっきり胡散臭い。
そういう皇族の下半身にまつわるデマやゴシップは、戦前からありますよ。
噂を聞いただけで事実だと認定する人たちって、怪しげな催眠商法に騙される
ような方ばかりだと思う。

687 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:24:45 ID:8bD6Zprb0
皇太子に男子がうまれるまで離婚・再婚をくりかえしていただく。


688 :名無しさん@6周年 :2005/10/29(土) 12:24:54 ID:WHf9feAI0
. l.::::::::彡'''''ー-く彡"彡ノノツ、   ,. -‐'''''ー-..、.   
.  )' .::::i゙      \::::::::::::彡;'; ,/イ:::::::::::::::::::::::ヽ. 
  ヽ__!---、  、-- ヽ::::::::,.、彡/.::::::::::::::::::::::::::::::::::.゙、 
.    { "゚ゝ) 、'"゚`  ゙ヾ'ゝ{:i゙l. ::::::i.::::l、::::i.::::::::::::::::: ',
     l   ,.! 'ヾ     j、// !.::::::::l`:`:`__゙ヾ::::::::::::::: l 
    '、 l ニニ~-゙ュ  .彡/  ゙、{. ー  ー  !::::::::::::::.|
     \ ゙ ニ ''" `  ,ノ!:::|   l <__ ;    ';:::::::::::.,!   
.     /ヽ.___,...-''゙ ノ~..... __ ',. j-、   ,ノ:::::::::./   
                  /(
         うるさいブッシュ、頃すぞ
        お爺ちゃん、お父さんやけにならないで
        やっぱり皇統は守られるべきです
        愛子は、そのためなら何でもする所存です

689 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:25:08 ID:ibubsx2d0
宗教的なことについては 天皇家と神社で折り合いをつければいいのでは?

690 :名無しさん@@6周年:2005/10/29(土) 12:25:48 ID:o2wqf2Xv0
皇室ってのは国税で運営してんだからよ
歳入の規模に応じて適正な皇室運営をすべきだろ
女系容認と皇室規模の縮小は避けられないよ
市民感情わかってんのか

691 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:27:05 ID:svndyHWp0
とりあえず皇太子のザーメンを冷凍保存しといたほうがいいんじゃねえか

692 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:27:21 ID:uobOYZ8o0
ノルウェーご訪問に際し ご会見年月日: 平成17年4月25日 
ttp://www.kunaicho.go.jp/kisyakaiken/kisyakaiken-h17norway-01.html

問3
「・・・各国の王室では,一つの例として,男女平等に王位を継承できる動きが
広がるなど,時代とともに変化してきております。今後の皇室を考えていく上で,
これまでの欧州の各王室とのご交際の中から参考になることなどがありましたら
お聞かせください」

に対する天皇陛下のご回答

「・・・私は日本の皇室については

 過 去 の 日 本 を 振 り 返 り ,

 私 ど も が こ れ ま で に 経 験 

 し て き た こ と を 基 に ,

国民と心を共にすることを念頭に置きつつ,
望ましい在り方を求めていきたいと思っています。 」


693 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:27:39 ID:cY/yD/eO0
男女平等の名の元にわざとお家断絶の状態を作り出そうって話だろ。

694 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:28:18 ID:ibubsx2d0
お家は断絶しないだろw
血の正統性とかは別にして

695 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:28:38 ID:ePRkd+IF0
常陸宮は、自身に子種がないなら
どこか皇室の男系から種をもらってくるべきだった。

三笠宮ジュニアは、病弱な女でなく丈夫な女を迎えるべきだった。

高円宮は、31歳の年上女房などではなく、
大学出たての23歳くらいの女を迎えるべきだった。

秋篠宮は、せっかく若くて丈夫な妃をもらったのだから
兄に遠慮などせず毎年1人のペースで出産させるべきだった。

今の皇室の惨状はみなこいつらの責任。

696 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:29:15 ID:FffTtQzD0
>>679 >>685
お前、いつかの支那系アメリカ人だな?
それはアメリカ政府の公式見解か?
そうなら一応考えておくが、信用できないのでソースを出してくれ。
そこまで自信満々に言い切るなら確固たる論拠があるのだろうな?

>>688
愛子様いじらしい。
愛子様によけいな負担がかからないよう、
無理な女系容認などせずに、
昔ながらのバックアップシステムである宮家に皇統を譲るべきだ。
サーヤ様のようにお好きなようにお相手を選んで嫁いで、
女性として幸せになるべきなのだ。




697 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:29:47 ID:9eZ8d9esO
>676
国民と政府を無視した自称「天皇」なんて誰も支持しませんw
やるなら、ご勝手にww


698 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:30:58 ID:fvCv+TUn0
今から女系を容認するなんて歴代天皇やそのお后・兄弟に対する不遜です
それはもう天皇じゃないので勝手に日王でも名乗ってください
税金で賄うのも御免です


699 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:32:16 ID:FffTtQzD0
>>697
女系なぞ天皇ではない。
傍流ですらないインチキ天皇なぞ誰も支持しない。
代々、受け継いできた男系男子が正統な皇統なのだ。
歴史の事実はかえられない。



700 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:33:02 ID:KsTvbAJU0
>>695
紀子があんまり産まなかったのはどうもクサイ。
もし、お付きの連中が皇太子に遠慮して産ませなかったのなら、
ソイツラこそ皇統断絶をもたらした国賊だな。
紀子ならガンガン産んでりゃ男も産めた気がする。

701 :名無しさん@6周年 :2005/10/29(土) 12:34:17 ID:WHf9feAI0
            __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !<おお、よく言った(涙)
          ゝ i、   ` `二´' 丿   それでこそ我が娘
              r|、` '' ー--‐f´     もう一度じっくり考え直すとしよう
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\


          /   __`ヾ),_
         /〃 (⌒゛`ヾv"ヽミ、
        i / /´ _ニ=-=ニ .i l| 
        | 彳  〃_.   _ヾ!/
        | _ !"  ´゚`冫く´゚`l   
        (^ゝ "  ,r_、_.)、 |   うむ、やはり1500年の歴史は伊達じゃない
         ヽ_j   、 /,.ー=-、i リ    愛子はこんなに小さくてもよく理解しておる
            \_ "ヽ  ^ )ソ   やはり天皇家の血はゆずれんということか。
            r 、` '' ー--‐f´      たいした孫じゃ。わっはっは。
         r'_ ヽ . `'- ..,__ ` )\ヽ',  

702 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:34:22 ID:SL2ApMuz0
つか旧宮家復活ったって一体何人がそれに同意するやら
東久邇とか壬生とかいってもその全員が承知するもんかねえ?

数人の男を入れた所で数代先には行き詰まるんじゃね?



703 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:34:34 ID:FffTtQzD0
汚らわしいコピぺが止んだな?
次はどんな詭弁で皇室を貶める気なのか。
アメリカ人のやり方には反吐が出る!



704 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:36:01 ID:3uDTmzXw0
男系支持者はやたら八木教授を持ち上げるが言ったら悪いが
知名度の低い2流大学のしかも助教授だろ。専攻も思想と憲法だ。
古代史についてはど素人。
なぜ権威ある旧帝大の歴史学者たちが表立って男系支持をしないか考えろ。
2600年も万世一系も嘘っぱちだって知ってるから学者として言うわけに
いかないんだろ。
八木も男系支持者も、125代、万世一系、男系これ全部事実かどうか
検証してから主張してくれ。



705 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:36:58 ID:vYRSL3na0
>703
まあ、この問題って何処のスレでも変な荒らしが出てくるから、落ち着いて。

過去あったように、旧宮家の復帰か養子で解決出来る問題だから、
女系の是非は唐突過ぎると思うんだけどね。

あと、天皇は世界でEmperor(皇帝)と呼称されているけど、誰かの認定とかでは無くて、
万世一系の系譜でこの年数が単純に長いから。普通そんなの途中で絶えるか滅ぼされるし。
外国では王族は危機にあったり殺されたりして、子孫の血は残っても万世一系なんて無い。
どんな暴君でも日本人である限り、手を出さず、その系譜の人達を敬い、残し存続させてきた。
そう言う過去から現在に繋がる天皇家には敬意を表されてます。自然と。

たがらこそ、敬意をもってEmperorと呼称されてるんですな。日本ではマスコミが地味に扱ったが、
法王が自ら足を運んで昭和天皇と会談しに行ったのは、向こうから見たら異常な状況。
エリザベス女王とか米国大統領とかでも、会談の場まで自分達が法王の元へ赴くのが普通だから。

ちなみに、女系になって一年目からの新王朝となると、確かに血は繋がるけどそう言う系譜の王族は
各国にもあるから日本の特別性は無くなります。露骨でなくとも敬意が下がるのは避けられない。
更に言うと1600年続いた伝統を回避できたのに安易に壊してしまった事は、
伝統と文化の軽視と見られてしまうでしょう。


706 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:39:30 ID:FffTtQzD0
>>690
女系容認と歳出縮小は相容れない。
なぜなら、男系宮家の復帰と違い、女系宮家は一般人がゼロからなるものだから、
男系宮家の復帰よりも格段に税金がかかる。
お稽古ごとや趣味になぞらえてみればわかることだが、
昔やっていた経験のある人ならば、道具も持っているし作法にも覚えがあるだろう。
しかし、全くの初心者はそうはいかない。ちょっとした小物からなにから、
全て揃えてやる必要があり、そのための出費は馬鹿にならない。



707 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:40:36 ID:rYx03XJL0
仮に雅子様が紀子様第三子計画を妨害したとしても、
宮家の存在理由を考えたら
「お義姉様がお子(男子)を産まないから、私たちが負担しなければならないのです。
私たちだって忙しいのに…」
と紀子様がはっきり言えば、論理的には正しいし、雅子様も反論できないだろう。

でも第三子を産まなかったのは、たぶんもしまた女の子だったら、財政的に苦しくなる
(費用増加について国民に配慮)という判断が働いたのではないか。

708 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:41:55 ID:KsTvbAJU0
>>671
まさにそういうシステムが必要だよなー

709 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:44:43 ID:8Gb04rRx0
>>683
マイクテスト?

紀子さま次は男の子欲しいなんて事
友人に話してたんじゃないの?
(本当かわかんないけど)
もう1人位欲しいなと思ってても
おかしくないよね…

710 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:45:37 ID:Q6LHfOUO0
>>690
そうだな、人類史上最大の経済大国(アメリカは共和制なので除く)
の君主に相応しい予算をつけるべきだな。

今の予算規模は超絶質素だし。






711 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:47:15 ID:82hKq9T90
>>705
皇帝(エンペラー)なんて称号要らんって
神武天皇は始皇帝・オクタウイアヌスのまえに即位してるんだから。

法王が足を運んでってのがよう分からんのだが
もうちょっと詳しく。
前法王は前例破って世界中訪問したのは事実だが。
これは法王から世界中出向いていったって解釈じゃないのか?

キリスト教では無いから、
お客さん扱いで他の元首とは別対応ということでもあるんだろうと思うし。

712 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:50:57 ID:bsEvOmBo0
何故、女系にNO!なのか。
ピンとこない人は必見。

【日教組が絶対に教えない失われた知識】
天皇について、皇室について。
日本人として最低限知っておきたい基礎知識
http://www.infosnow.ne.jp/~sevas/adult/japan/japan2.html

【わけわかんない!という人へ。】
ここに問題の本質が書かれてる。
わけがわからないという人は一読することをお薦めする。
http://www.geocities.jp/banseikkei/


713 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:52:52 ID:syvA78DC0
>>707
>「お義姉様がお子(男子)を産まないから、私たちが負担しなければならないのです。
>私たちだって忙しいのに…」
>と紀子様がはっきり言えば、論理的には正しいし、雅子様も反論できないだろう。

皇太子と宮家では身分の開きが大きい、下の者が上の者に意見するのはたいへんなことだ。
だいたい自分の好きな場にしかまともに現れない相手にどうやって「はっきり言う」というのだ。

714 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:53:12 ID:bsEvOmBo0
>>705
>過去あったように、旧宮家の復帰か養子で解決出来る問題だから、
>女系の是非は唐突過ぎると思うんだけどね。

ほんとそうだよ。今までの伝統を守っていれば何の問題もないのに、
何故唐突に女系なんて詐欺みたいな話を始めるのかわからない。
有識者会議って頭がおかしいんじゃないの?
それか、皇室を排除したい人からお金もらってるのかも。




715 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:55:11 ID:oy2ztgnr0
旧宮家復活案の場合、浩宮死んだ後は愛子が即位して、その後旧宮家の男が継ぐの?
それとも、浩宮の死後、旧宮家の男が継ぐの?


716 :名無しさん@6周年 :2005/10/29(土) 12:55:28 ID:BYNfiP3x0
          , -‐'"´ ̄ ̄ ̄ ``ヽ
        /爪  ヽ `ヽ、`ヽ、   \
       / / !lヽヽ  \  \ \  }、
.       / l l l ヽ ヽ、_弐_ --ヽ _ヽノノ!
      /! ll__l ヽ-‐' "┴/`  l/rヌ、ノ|
      !l/fri刀          >'〉} ノ!
         l ̄ 、 _      ,Lノノ |
            ',  ヽ'´ヽ    / | 「||l!,|   御爺様、その務め私にお任せください。
            ヽ、  ー'    / .| | | |!|   なんとしても皇統守ってみせます。
           ``ー-ャァ' ´ _」、lLl l!|
             __ノ /==三三ヽL
           / }ム/==ニ三-ァ-─‐ヽ
            」ll /○/ ニ, -'´ /    , -'´!
           i´{、/ //   /  , -'´_  |
        / ̄  ̄ ー─‐'´   l  | ●| .|、
       /l  /`ヽマコリンペン ノ   ̄ ̄/」ヽ

717 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:56:44 ID:qjpJZMSn0
>>711

> 神武天皇は始皇帝・オクタウイアヌスのまえに即位してるんだから。

神話上のことと歴史的事実とははっきり峻別しておかないと、論敵から嘲笑されますよ。

718 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:57:07 ID:Q6LHfOUO0
>>711
皇帝=Emperorなんだから、Emperorで問題なし。
Kingより上位ということなので、わざわざ返上する必要もないしね。

地球上に皇帝は天皇陛下ただ一人なんだし、
日本の国号も大日本帝国に戻すべきだね。

で最近話題の自衛軍なんて名前はかっこ悪いから
当然、帝国陸軍、帝国海軍、帝国空軍。



719 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:58:54 ID:JLb5J3ON0
かわいそうに浩宮にロックオンされてしまったのが雅子様の人生終了チャイムだったわけだ。
実際、浩宮のストーカーぶりすごかったもんな。普通、あれだけ断られたら引くでしょ。
それを国家権力まで使って結婚までこぎ着けちゃうんだから。

720 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:59:03 ID:82hKq9T90
>>710
人類史上最大の経済大国(アメリカは共和制なので除く)

どんな日本語だ。
君主制最大の経済大国だろ。
アメリカは国じゃないって解釈なのか…。

721 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:59:57 ID:Gm5Rkzpq0
素朴な疑問なんですけど側室って法律変えないと作れないものなんですか
できちゃった天皇とかいうのはあり得ないんですかね

722 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 13:00:54 ID:dD/5fACE0
とうとう、皇統が断絶しちゃうんですねー

今の日本人は祖先に裏切り行為を働いた事になるので、
死んだら全員地獄行きですね。ある意味、戦争よりも大罪。

723 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 13:01:28 ID:j4iBRbNV0
NHK・TBS……露骨
中韓の内政干渉を無批判で垂れ流し、また「北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)」という
表現をTVマスコミで最後まで使っていたNHKニュース、

普段は天皇家の事など一切興味を示さない分際で、「有識者」会議が女系天皇を認めた瞬間から
「秋季」皇室特集などというこれまで聞いた事も無い季節番組を流すTBS。

今回の小泉閣下靖国参拝で、異常にバッシングを展開したのもTBS。


テレ朝……陰湿
ニュース・情報番組では、左派だけでなく保守系の意見も聞くかのような内容にしているが、
保守の主張の核心部分は絶対に流さない。
皇室に好意的のような番組を流すが、結局は社会に女系を容認させるための工作。
共産党(コミンテルン日本支部)32年テーゼ「天皇制の廃止」に基づく活動方針
「開かれた皇室」「女性天皇の実現」を忠実に実行している。

724 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 13:03:45 ID:Zeb3VPzk0
>>713
べつにわざわざ意見なんか言わなくてもさっさと3人目作ればよかったじゃん
皇太子に気を使うなんて結局は自分の身かわいさの保身にすぎない
皇室の存在意義や歴史や国民のこと考えたら
きょうだいに気を使って子作りできませんでしたなんて言い訳通るわけない

725 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 13:04:40 ID:Q6LHfOUO0
旧皇族復活なら、皇室典範の改正は必要なし。
皇太子→秋篠宮→旧皇族となる。
愛子様は紀宮殿下と同じく、結婚で皇族から離れることになる。

秋篠宮家に皇子が誕生しないなら
光格天皇から直系で続いてきた今の系統は断絶。

傍系に移ることになる。

傍系に移るのは皇統では別に普通のことで
光格天皇から直系で続いてきた今の系統が
直系の継承では最長らしい。





726 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 13:04:48 ID:qjpJZMSn0
>>723
自分が気に入らない動きが有力になってくると、その裏には何らかの敵の「陰謀」が
あると勘ぐるとこういう発想になるという典型例ですね。

自分のお隣にお住まいの「人民の敵」を摘発した「人民英雄」もきっとこういう心性
をお持ちだったのでしょう。。

727 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 13:05:16 ID:cQb6moGC0
離婚か弟どっちでもいいよ早くやってくれ

728 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 13:05:16 ID:82hKq9T90
>>711
神話性を否定して男系を支持する思想回路が全く理解できん。
>>718
中国・ローマ以外の皇帝が名乗っても恥ずかしいだけ。
中央アフリカ・ボカサって知っている?
基本的に皇帝を名乗るには
唯一の君主が出来て周囲はすべて皇帝の属国になったときだけ。
だからこそ王より格上になるんだよ。


729 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 13:08:05 ID:kTfqE8ML0

>>704
みんなそれを言わないようにしてたのに(´・ω・`)ショボーン
言っちゃった(´・ω・`)ショボーン
その通りだけどね。
あんた正しいよ。

でも、そこまで言ったら、右翼が可哀想。自殺しちゃうよ。

730 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 13:11:12 ID:kTfqE8ML0

男系支持派
中川八洋(笑)
八木(笑)
渡部昇一(笑)

↑これ見てなんか気付かないか?普通。wwwwww

731 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 13:13:31 ID:VKwRPXde0
>>730
具体的に

732 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 13:14:15 ID:qOMgWRGUO
私は女系に成ったら、法律制度外に存続する皇統の復活を主張しますね。
祭祀の継承者として法律制度外で維持して欲しいです。
制度なんて所詮は制度。改正も廃止も再改正も可能なのだから。
法律制度を崇拝してる訳じゃあるまいし。皇統は系統は制度外でも存続するのだから。
明治以前は近代のような規定は無いが皇統と言う。
明治以前は律令も含め家憲的でしかなく、諸法度のように「存在する天皇」の権限を規制はしましたが、天皇の規定は無い。
制度外として自費(努力が必要)で伝統や祭祀や神話などを継承し後に再改正で復活を主張する。

733 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 13:15:13 ID:2U72ev1Z0
>>662
今上陛下が女性天皇の可否についてどう思われているか発言されていないので推測するしかないが、
一般には賛成されていると思っている人が多いのではないか。政府は当然そう思っているだろう。
その根拠の一つは、平成14年『婦人公論』の2月号に掲載された故高松宮妃の手記である。
この中で「それにつけても、法律関係の責任者の間で慎重に検討して戴かなくてはならないのは、皇室典範の最初の條項を今後どうするかでしょう。
女性の皇族が第127 代の天皇さまとして御即位遊ばす場合のあり得ること、それを考えておくのは、長い日本の歴史に鑑みて決して不自然なことではないと存じます。」と述べている。
明らかに皇室典範の改正を求める発言である。皇族が皇位継承について直接発言するのは異例中の異例である。
皇太子の「人格否定発言」後の皇室内の混乱の中で、秋篠宮が述べたように、記者会見(質問事項はあらかじめ知らされている)などで、
重要な問題については回答内容をあらかじめ天皇に相談し了解を取っておくのが慣例である。皇太子の発言は天皇に相談も了解もなく出されたものだったためあのように混乱した。
従って、女性皇族への皇位継承という皇室で最重要かつデリケートな問題での発言である以上、天皇への相談と了解があると考えるのはごく当然だろう。
それもこの問題で天皇がご自身の意思と異なる意見表明を了解するはずもないから(そんなことをしたら皇太子発言どころではない混乱が起こるだろう)、天皇の考えと同様のものと考えていいと思う。
(故高松宮妃は当時最年長の皇族であり、自身にも継承権はなく継承権を持つ子もいないから、皇族の中でも最も中立的かつ権威ある立場で発言できる立場にあった。)

734 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 13:15:28 ID:LB5OypWK0
>>704 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 12:36:01 ID:3uDTmzXw0
旧帝大のおっさんは
男系とか女系とかそういうものすら関心ないでしょう?
というか、天皇制廃止になるだろう?くらいじゃない。
本当の歴史学者は、純粋に歴史事情を見てるだけだから
政治運動には興味ないと思う。
万世一系に関しては、一応そういうふうに長く続いてきたという解釈ではあるだろう?
最初のほうに関しては歴史的資料自体ないし、歴史資料が存在しだす頃からは
まあ、万世一系的には継続しただろう?って感じ。

735 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 13:15:31 ID:GcF2ykT7O
>>704

736 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 13:15:49 ID:SL2ApMuz0
>>732
だーかーらー
誰も止めやせんから好きにしろw

737 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 13:16:12 ID:7pyejqCB0
知識がある程、間違う場合もあるからな。。
時に素人が越えることもあるしw

738 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 13:17:46 ID:qOMgWRGUO
神道もこの際に、明治に廃止され禁止に成った教道職を復活しないとね。
で、制度外を正統として活動、教道、社会運動みたいな事をすると。
でも、天皇は仏教とも関わりが深いから、制度外の正統天皇が神社の長に成るのでは無く明治以前みたいに、
正統の朝廷の下に神社が入る形態にした方が良い。
支持を朝廷に入る人を徐々に増やすしていき、未来に正統の名義への復活と。

739 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 13:17:47 ID:j4iBRbNV0
>>726
TV番組も所詮は人が作るもの。
作品内に製作者の主観が散りばめられるのも当然の成り行き。
だからこそ内容を慎重に検討しなければならない。

自分の意見こそ絶対と思っているあなたは幸せですね。

740 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 13:17:50 ID:qHf31jjH0
>>704
明治天皇が入れ替わった説もあるくらいだしな。
どこで途切れてるか分かったもんじゃない。

741 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 13:18:41 ID:Q6LHfOUO0
>>728
>中国・ローマ以外の皇帝が名乗っても恥ずかしいだけ。

心配するな。中国・ローマなんて既に滅亡。
日王なんて言ってるのは隣の国のマスコミくらいだ。

地球最強は日本の天皇なんだな。



742 :名無しさん@6周年 :2005/10/29(土) 13:21:06 ID:BYNfiP3x0
          /   __`ヾ),_
         /〃 (⌒゛`ヾv"ヽミ、
        i / /´ _ニ=-=ニ .i l| 
        | 彳  〃_.   _ヾ!/
        | _ !"  ´゚`冫く´゚`l   
        (^ゝ "  ,r_、_.)、 |   うむ、頼んだぞ。
         ヽ_j   、 /,.ー=-、i リ    これでもう思い残すことはない。
            \_ "ヽ  ^ )ソ   いい孫娘に囲まれ幸せであった。
            r 、` '' ー--‐f´      徳仁、あとは任せた。
         r'_ ヽ . `'- ..,__ ` )\ヽ',  
            __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !<何をおっしゃいます。
          ゝ i、   ` `二´' 丿  まだまだ元気。これからですぞ。
              r|、` '' ー--‐f´
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\
          /   __`ヾ),_
         /〃 (⌒゛`ヾv"ヽミ、
        i / /´ _ニ=-=ニ .i l| 
        | 彳  〃_.   _ヾ!/
        | _ !"  ´゚`冫く´゚`l   
        (^ゝ "  ,r_、_.)、 |   冗談じゃ。
         ヽ_j   、 /,.ー=-、i リ    もう一頑張りするかのう。わっはっは。
            \_ "ヽ  ^ )ソ   日本国の繁栄と世界の平和を願って。
            r 、` '' ー--‐f´     
         r'_ ヽ . `'- ..,__ ` )\ヽ',  

743 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 13:21:34 ID:oy2ztgnr0
>>地球最強は日本の天皇なんだな。
そんなこと真顔で言うから周りひくんじゃないの

744 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 13:21:38 ID:gQbY5hq70
まだやってんのかw


745 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 13:24:20 ID:2U72ev1Z0
>>725
旧皇族は皇族ではないので皇室典範を改正しない限り継承権はない。
皇室典範の改正なき場合(現行)の順位は、皇太子ー秋篠宮ー常陸宮ー三笠宮(初代)−三笠宮(二代)−桂宮。
仮に(可能性は甚だ少ないと思うが)典範改正により旧皇族の復帰がかなったとしても、
超傍系の旧皇族より大正天皇の子孫である三笠宮系皇族が優先されるのは当然だろう。

746 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 13:25:00 ID:j4iBRbNV0
ふと思ったが、ニュー速板ってサヨクが多いのか?
普段マスコミ板に居ると、2ちゃんは右が多数派かとも思ってしまう。

747 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 13:26:24 ID:GcF2ykT7O
>>704
でも、遺伝子についての研究なんて、皆無の時代にも、男子がその家を引き継ぐ遺伝子だと、本能的にわかってたんだよ。
天皇家は、日本人種の象徴なんだから、男子に継承してもらわないと困る。
血統書つきがないと困る。
天皇家からして、雑種になってしまったら、皇室の意味ないだろ

748 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 13:27:31 ID:+eGy2w6F0
>>704
実際につながっているかどうかなんて重要じゃないんだよ。
「つながっていることになっている」というのが重要なんだ。

749 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 13:27:36 ID:Q6LHfOUO0
>>704
>2600年も万世一系も嘘っぱちだって知ってるから学者として言うわけに
>いかないんだろ。
>八木も男系支持者も、125代、万世一系、男系これ全部事実かどうか
>検証してから主張してくれ。

政府公式には万世一系続いていることになってるでしょ。
否定する決定的な証拠はないしね。





750 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 13:29:03 ID:sn3VOrVE0
>>746
小泉支持で米国と中国と朝鮮が大好きなホロン部が多いだけ。
こいつらが一般的には「右翼」や「保守」とされる。
日本の伝統なんてどうでもいい在日とかが主力なんだろう。

751 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 13:29:08 ID:a+YAH/d+0
さすがに左翼活動家の動きに気付いて、その危険性を提言している人もいるんだけどね。
首相官邸サイトにこう言う文章があった。

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/dai6/6siryou3.html

我が国には、一定の割合で天皇制廃絶論者が存在いたします。彼らが最近になって
女性天皇、そして女系天皇の容認というところに傾いているということが確認できます。
そのことの背景にあるものは何なのかということでありまして、そのあたりをはっきり
書いてくださったのが奥平康弘氏の以下の論文の文章でございます。読んでいる時間も
ございませんので、内容だけ確認させていただきますと、女帝容認策、この女帝を容認
した際に、このことによって女系天皇が誕生すると。そうなった暁に「天皇制のそもそも
の正当性根拠であるところの『萬世一系』イデオロギーを内において浸蝕する因子を
含んでいる」という指摘がございます。3ページ目をごらんいただきますと、
そのような女系天皇が誕生した場合に「『萬世一系』から外れた制度を容認する施策は、
いかなる『伝統的』根拠も持ち得ない」と指摘しています。優れて伝統的な存在である
天皇という存在を伝統が支えられなくなるということでございます。
「『女帝』容認論者は、こうして『伝統』に反し『萬世一系』イデオロギーと外れた
ところで、かく新装なった天皇制を、従来とまったく違うやり方で正当化して
見せなければならないのである」という指摘がございます。女系天皇が誕生した際には、
天皇としての歴史的正統性の問題が浮上するという指摘であります。女系は皇統か、
女系天皇は天皇たり得るのかという指摘でございます。このことで天皇としての
正統性の根拠を疑わせることによって、天皇制廃絶への第一歩となるというのが、
ここでの奥平氏の指摘であります。もちろん、奥平氏は、だから女性天皇、女系天皇を
やめなさいということではなくて、だから進めなさいということでございます。


752 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 13:32:09 ID:3VCmCIaU0
>>746
同じ人が何回も書き込んでるから、
どちらがどれだけ多いというのははっきりとは
分からないだろう。
ってか、2chの利用者が1日数十万人というのも
どうやって調べてか知らないけどあやしい…。

753 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 13:33:36 ID:LB5OypWK0
>>733
基本的に皇族の人は自由に発言してるんじゃないの?
女帝に関しては三笠宮が「良いんじゃないの?」って言ってたと思う。
「過去にも女性天皇が居たわけだから」って。
でも今、問題なのは、女系天皇のほうでしょう?
今の状態だと、女性天皇を認めてしまえば、独身を貫くのは無理なので
女系天皇まで一気に行ってしまうから問題なわけで。

雅子妃殿下に子供を産めって催促したのは、陛下だと思われ。
最近の朝日新聞の欄にも、
陛下が側近に「この問題で国内が二分するのを恐れている」と言ったとか。
でも、世論調査とか見たら、二分するような雰囲気ではないし。
陛下の精一杯の意思表示でしょう?



754 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 13:34:00 ID:Q6LHfOUO0
>>745
すいません。皇室典範、皇位継承順位についてはその通りです。

皇太子→秋篠宮→旧皇族は、年齢的にいって
秋篠宮の代で男系男子の継承者が旧皇族以外にいないだろうとの予想です。






755 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 13:35:49 ID:SL2ApMuz0
まあ今仮に「天皇解散」とかやったとしても女系容認派が圧倒的多数で勝利だろうなあ。。

男系維持を訴える政治家って無い人いるの?



756 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 13:38:16 ID:LB5OypWK0
>>733
あと、高松宮妃は皇室の中でも
常に軋轢を起こした人で有名でしょう?
例の終戦直後の皇室内の様子を暴露して
(国民のことよりも天皇制を守ることに執着していた)
他の皇族らと問題になったし...

それに忘れてはいけないのが、戦前だと高松宮妃は皇族ではないということ。
皇族の配偶者であって、皇族ではない。
配偶者が皇族にカウントされるようになったのは、戦後からなわけで。
そして、高松宮妃は賊軍の徳川慶喜の孫娘。
そのことを何度も本人が言ってたので、皇室に対して覚めた目で見ていた。

757 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 13:41:31 ID:LB5OypWK0
>>755
自民党内で女帝は認めても良いという人は殆どだけど、
女系まで認めても良いというのは、3分の1程度らしい。

758 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 13:42:30 ID:Q6LHfOUO0
>>755
自民党の1/3は女系反対。
国立追悼施設みたいに、放置で終了ですね。






759 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 13:43:43 ID:/fIu7sYR0
中央日報とかに「日王断絶」なんて記事書かれるぞ。

760 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 13:44:18 ID:sn3VOrVE0
女系反対派が表立って活動したらまた小泉が除名とかに動きそうだな。

761 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 13:44:29 ID:2U72ev1Z0
>>753
>女性天皇を認めてしまえば、独身を貫くのは無理なので
>女系天皇まで一気に行ってしまうから問題なわけで。
だから女性天皇を認めるかが大問題となる。
皇位継承の危機はずっと前から言われていたことなので、
内親王・女王しか生まれず、女帝が誕生したらそれは女系への呼び水となることは当然承知の上でのご発言だろう。

>基本的に皇族の人は自由に発言してるんじゃないの?
皇位継承問題について皇室内で意見が割れている場合、「自由に」発言したら大混乱になる。
もし自由に発言できるとしたらすでにコンセンサスができているという証拠だろう




762 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 13:45:31 ID:GcF2ykT7O
>>755
そうか?
医師とか生物学者がきちんと遺伝子説明すれば、理解するんじゃね?
理解できなかったら、左翼の思う壺だろうけど。これだけ、馬や犬の血統にこだわる国民だ、大丈夫だろ。

763 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 13:45:37 ID:Q6LHfOUO0
朝日新聞が今回の有識者会議の決定に際して
社説にも載せずに不気味に沈黙守ってますけど、
これって何かの作戦ですか?


764 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 13:46:39 ID:a+YAH/d+0
> また、二十一日には自民党の「日本の前途と歴史教育を考える議員の会」も
> 八木秀次高崎経済大助教授を講師に勉強会を開催。八木氏は「天皇制廃絶を
> 打ち出していた左翼団体が今、女系天皇容認を言い出している」と現状を報告した。
> 民主党の保守系議員にも有識者会議の行方に危機感を持つ国会議員は少なくなく
> 超党派での勉強会を模索する動きも出ている。
> http://www.sankei.co.jp/news/051022/morning/22pol003.htm

自民党の他には民主党内部の旧民社系議員くらいかな。男系維持の勉強会を開くらしいし。


765 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 13:47:47 ID:0OqEZkor0
リアル日瑠子陛下万歳!

766 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 13:51:07 ID:14Ty8GHf0
>>763
良識と伝統に乗っ取れば、女系には反対するしかない。
またこれは小泉の差し金であるから、本当ならば反対したい気持ちもあるだろう。
社内のごく一部には。上層部は読売とかともつるんでるから同じだろうけど。
しかし、半島や中国の思惑を考えるならば、女系容認で行った方が大陸の覚えが目出度い筈。
よってあまり触らずに、このまま推移していく事を狙っていると思われ。

767 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 13:52:31 ID:SL2ApMuz0
>>757=女系容認派が1/3
>>758=女系反対派が1/3

・・・どっちなん?


768 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 13:53:13 ID:xQSmZI3j0
>>764
旧民社系?
あてになるかよ、そんなものw
民社党=豊田だぜ?

769 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 14:00:40 ID:SL2ApMuz0
>>765
諸星大二郎かよ!w

770 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 14:03:18 ID:9eDkLNyY0
知ってると思うがヒステリー、うつ病は遺伝する

母親→娘は特に遺伝しやすい

30、40年後面倒なことになると思うよ

771 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 14:04:03 ID:bsEvOmBo0
>>749
そうなんだよね。
ここで万世一系は嘘!とか顔を真っ赤にして主張したって無駄でしょ。
政府の公式見解なんだから、文句があるならそっちに言えばー?



772 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 14:04:27 ID:vgwHzgsb0
細木数子が女系問題についてどう考えているのかが何故か気になる。

773 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 14:04:51 ID:ePRkd+IF0
>>756
>そして、高松宮妃は賊軍の徳川慶喜の孫娘。
>そのことを何度も本人が言ってたので、皇室に対して覚めた目で見ていた。

そうですよね。
高松宮妃は、自身は皇族であるというより、
実家である徳川家(あるいは有栖川宮家)の一員としての意識の方が強かったのでは。
皇族としての身分は借り物の器にすぎず、
皇族としての身分を利用して言いたい放題のことを言い、
徳川幕府を滅ぼした憎き天皇家や島津家の系統である現皇室が嫌いだったのだろう。

774 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 14:06:50 ID:o+XV/r5K0
愛子様が結婚して子供が出来たとして
もし、万が一離婚した場合親権はどっちにあるのかな?
天皇だからって理由で親権を決めるのは差別にならないのかな。

775 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 14:07:44 ID:SL2ApMuz0
皇居からして江戸城なわけだしw

776 :名無しさん@6周年 :2005/10/29(土) 14:08:36 ID:kSWYRHJw0
大半の議員がまだ勉強中で区別ついてなかったりしてな

777 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 14:13:46 ID:nOnCSaT60
天皇が2人即位する頃には俺死んでるよ

778 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 14:14:07 ID:FtCCYPTv0
>>776
2chみたらいっぱつなんだけどなw

779 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 14:15:24 ID:Gc5zXARw0
>>776
おおかたの国民はおろか、国会議員すら区別がついてないということは、
たいした問題ではないということ。

780 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 14:22:55 ID:jwfFfIY7O
>771
しかし、女系になっても政府の公式見解は万世一系のままだろうな。

781 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 14:24:39 ID:FtCCYPTv0
愛子さんも大変だね
こんなの決まったら命狙われるよ

782 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 14:24:43 ID:SL2ApMuz0
>>780
>政府の公式見解

具体的に何処で出しているの?

783 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 14:25:32 ID:JqaLTPmvO
>>438
議論の結果、駄目に成りました。
女系を認めて無い。それに女系は皇胤とは言いません。
名義的な正当性は自由ですが、天皇の正統ではありません。
現在も書類名義外で皇胤と言われてる人たちは男系の系統です。
貴方が勝手に言っても天皇には天皇ルールが有り、体制が変わり制度が廃止に成っても存続するルールからは男系が正統です。
人と猫明記して分ける法律が無くても「猫は人だ」と言った処で無駄です。
法律に無くても自然法的な不文律の事です。


784 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 14:27:22 ID:w9WGu6Lj0
男系維持派乙!

785 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 14:30:26 ID:jwfFfIY7O
>782
え?政府が女系天皇を決めた場合、
「我々は正統ではない天皇に任命された総理を戴く政府です」なんて
言うと思ってるの?
当然その女系天皇の正統性を主張するに決まっているじゃないか。

786 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 14:34:04 ID:Gc5zXARw0
>>782
みずから女系への皇室典範の改正案出した政府が
みずから万世一系を否定するはずがないでしょ。

787 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 14:35:09 ID:iKAnLTZZ0
中国・韓国はウザイ。民主党は馬鹿。特定アジアには強圧的で行け。
9条を廃止しろという考えの者だが、

なぜ旧皇族を俺らの税金でまた面倒見なければいけないのかぁ?
ヴォケがぁ!旧皇族は一般市民でいいんだよ。愛子で天皇は終了。

788 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 14:35:21 ID:JqaLTPmvO
>>442
それなら強制するべきではありません。それに、一般と同じ養子の権利を認めるべきでしょう。
女系を強要して、養子の権利を否定して何が人権だと。世の中には色々なルールが有ります。
皇室には皇室のルールが有り、せれを自分や回りのルールで強要するのは、
土足で家に上がる事が世界的だからお前の家にも土足で上がれるようにしろと言ってるようなもの。
現体制ルールと天皇家のルールが違うなら制度を廃止すべきで天皇家のルールを強要して破壊するべきでは無い。


789 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 14:40:03 ID:bsEvOmBo0
>>780
それは女系派お得意の希望的観測か?

790 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 14:42:36 ID:auPtPQqZ0
八木教授もいいがこっちの人も呼んでくれ
テレビで話を聞きたい
やっぱりこうゆう話は和服を着て話すのが吉

「朝日新聞」三者三論 〜 女性天皇どう考える
現制度の方が皇室安定 長根英樹氏
http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/messages/28_title_msg.html

791 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 14:42:47 ID:jwfFfIY7O
>789
>785 >786

792 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 14:43:44 ID:JqaLTPmvO
>>447
言葉遊びしても無意味ですね。明治初期の下級武士出身の表現方法を聖典と崇拝して言葉遊びしても無意味。
それは男系男子しか認めないとする為の物でしかない。歴代天皇の意思のが重要です。
皇統に属さない男系男子も居るとの解釈など色々ですから。↓コピペを読むよう。
229:名無しさん@6周年 2005/10/24 21:46:38 Kl4vkjXD0
>>217
「皇統に属する男系男子」という表現は、本来
・神武父系男子(男系男子)は対象者の範囲が非常に広く、皇
 統に属さない者もいるので、神武父系男子(男系男子)の中
 で皇統に属する者
 (皇統に属する 男系男子 と
  皇統に属さない男系男子 の対比表現)
との意味合いであり、
・皇統には男系の他に女系もあるが、その中で男系の方の男子
 「皇統⊃男系(神武父系)」
 (皇統に属する男系男子 と
  皇統に属する女系男子 の対比表現)
という意味で捉えるのは曲解であると考えます。

系統の意味合い、父親を遡っていけば神武天皇にたどり着くと
いう神武父系、万世一系の意味合いを理解していれば、上記の
ような解釈は出て来ないものと思います。

http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/mess/nippon/

793 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 14:44:03 ID:bsEvOmBo0
>>783
正論。こんな当たり前のことすら理解できないで
女系インチキ天皇を“容認”ってwww
有識者会議じゃなく無識者会議だな!全く何様のつもりなんだよ!


794 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 14:44:21 ID:SL2ApMuz0
>>785-786
ああやっぱり思い込みだったのね


795 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 14:44:41 ID:G1dARyU60
>>671
その案は面白い。
例えば「皇統維持委員会」のようなものを宮内庁内に設置する。
宮家は常に男子(継承者)がいるものとし、一定数を決める(10〜15家ぐらいとか)

で、男子が生れなかった、子供がいない、独身などの宮家は
ある一定の年齢で(例えば50才とか)引退=皇籍離脱して戴く。
(もちろん皇族年金のようなもので生活は保障する。子孫は別。)

で空きができたら、順次皇胤の男子を宮家に認定してピックアップしていく。
「皇統維持委員会」は旧宮家に限らず、常に時期候補者を厳しく調査し、
順位を精査し待機名簿を作っておく。

これは厳しいようだが本来皇位の継承は大変厳しいもので、歴史を学べば
すぐ分ること。何が何でも直系でつながる訳もない。
正にサポートシステムのメンテナンス、あるいはハードのクリンナップ。
我が子可愛さの情実に流されてはいけない。
この「鉄」の掟を守ってこその125代、2600(あるいは1500)年だ。





796 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 14:46:53 ID:scDp2a5O0
皇室を平民化しろと叫んでいる左翼な方々は、

平民化して被選挙権を行使されたらファシズムと叫ぶはずだ。

797 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 14:47:01 ID:syvA78DC0
>>786
>当然その女系天皇の正統性を主張するに決まっているじゃないか。

どう主張するか見物だね。

798 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 14:48:42 ID:bsEvOmBo0
何処からどうみてもニセモノのインチキ天皇を本物と称して容認したりしたら、
他国の知識人はどう思うかね。
ニセモノを本物と偽って得意顔してる黄色いサルなんて、
白人好みの滑稽さでバカウケだろうな!




799 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 14:49:07 ID:SL2ApMuz0
てか現宮家(三笠宮とか高円宮とか)はどうなるの?
取り敢えず女王殿下が男子を産んだら存続?

800 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 14:49:15 ID:lk1pZ4BT0
雅子さん皇室に入らなければ刺客になってたかも

801 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 14:49:24 ID:jwfFfIY7O
>794
政府が自分達の正統性をわざわざおとしめてくれる、と考える方が
希望的観測だと思うが。

802 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 14:51:38 ID:bsEvOmBo0
>>801
お前のくだらない希望的観測がどうなろうと知ったことではない。
お前は自分で自分が何を言っているかわかってんのか?
明らかに女系=インチキなんだよ。歴史が証明している。
お前がいくら言い張ったからといって動くもんじゃない。わかるか?
わかんねぇんだろうな。チョソみてぇ。。


803 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 14:52:00 ID:w9WGu6Lj0
>>791
女系継承の正統性はどこにあるんだ?

804 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 14:53:24 ID:jwfFfIY7O
>797
女系でも万世一系は保たれている、と主張するよ。
少なくとも万世一系をわざわざ削る事はないだろう。
自分達がべつの正統な天皇を担いだ勢力に倒されることを認める事になるんだから。

805 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 14:54:33 ID:JqaLTPmvO
>>747
ま、八木の論は京大や東大の遺伝子学の教授から聞いたのを言ってるだけだからね。


806 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 14:54:49 ID:bsEvOmBo0
皇統が女系で続いてきたものならば女系が正統だろう。
しかし現実は皇統は男系で続いてきた。だから男系が正統なのだ。
漏れや、他の誰かや、有識者会議が何を言ったところで変わるものではない。



807 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 14:55:00 ID:w9WGu6Lj0
>>804
女系で万世一系は保たれるという根拠はどこにあるの?

808 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 14:57:34 ID:G1dARyU60
男子をあげられなかった家は引退していく、厳しいようだが、
常に継承者は確保されているので、精神的には楽だと思うよ。
少なくともそれで責められることはない。

809 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 14:57:51 ID:jwfFfIY7O
>802
政府の見解という主観的な事を言っているのであって
客観的事実の話なんてしていないんだけど。
むしろ正統性が無いほどそれを戴く政府なは正統性を主張するだろう。

810 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 14:57:53 ID:g76CvEKm0
>>796

皇賊平民化後、少なくとも半世紀間、公民権を停止すれば良いだけの
話だ。(今までタダメシを食らっておいて、国民と同じ権利を勝ち取ろう
と言う事がそもそも傲慢不遜。)

811 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 14:58:07 ID:bsEvOmBo0
>>804
主張するのは勝手だろ。そんなもんそのへんの浮浪者にだってできる。
問題はそれが正統と周囲に認められるかどうかだ。
皇室が実質廃絶になって歓ぶのは国内の共産主義者や特定アジア人だろうな。
国内、海外も含めて識者からは笑い者になるだろう。
そして漏れは正統な皇統に属する男系男子しか認めない。



812 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 14:58:45 ID:Gc5zXARw0
>>807
おまえはさ、なんか議論のテーマを勘違いしてるんじゃないの。
政府が将来女系になったとしても万世一系であることを公式な見解として持つであろうか、という話と、
一般論として、女系になったら万世一系と言えるのか、という話はぜんぜん別次元の話だろうに。

813 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 14:59:27 ID:JqaLTPmvO
>>803
無い。単なる書類名義上の法的正当性で有って、天皇の正統では無い。
正当性と正統は違う。

814 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 14:59:54 ID:9R3FDQeQ0
ttp://wsn.31rsm.ne.jp/~chapel/mt/archives/200510/28-143811.php
ここ見てやべえことなのかと思ってきてみたけど
そんなにやばいことなの?

815 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:00:47 ID:syvA78DC0
>>812
つまり、

>政府が将来女系になったとしても万世一系であることを公式な見解として持つであろうか、

政府は    無 根 拠 に    女系が万世一系であると公式な見解を持つであろうと、
そういうことを貴方は言っているのですね。

816 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:01:55 ID:bsEvOmBo0
>>809
ちょww自分から「自分のレスは妄想でした」ってwww
レスした時間が無駄だったし、スレも無駄に消費されたな。
お前、スレ流し工作員だな。以後、スルーするからそのつもりで!
ったくくだらねぇ。

817 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:02:06 ID:G1dARyU60
やばいね。嘘をついて正しいとごり押しし、間違ったものを敬えという。

818 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:03:46 ID:SL2ApMuz0
もういいじゃん
政治制度上の天皇と伝統に則った天皇の住み分けって事で・・・
女系容認になっても男系方を抹殺するって訳じゃないんだしw

819 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:04:24 ID:JqaLTPmvO
万世一系とか造語的なのは置いといて、
天皇の皇族の正統とは体制による書類名義の分類と関係無く、
名義外の天皇の系統が正統な皇統と成る。
歴代天皇の意思も重要。

820 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:04:30 ID:Gc5zXARw0
>>815
そりゃ政府はなんとでも言うだろうよ。
少なくともみずからあれは万世一系ではありませんなんて言うわけないだろ。
むしろだからこそ男系論者は焦ってるんだろ。

821 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:05:49 ID:w9WGu6Lj0
>>812
どう別次元なんだ?

>>813
わかってるよ。
女系で正統性を主張するって奴はなにによって主張するするのか聞いてみたいんだよ。
その時々の政府の見解で主張するのかと。

822 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:05:55 ID:G1dARyU60
俺は女系だったら共和制にしてくれ派。
皇居を博物館にして公開して欲しい。
三種の神器は正当な皇統に返せ。そちらを敬う。

823 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:05:58 ID:syvA78DC0
>>818
>政治制度上の天皇と伝統に則った天皇の住み分けって事で・・・

で、根拠の無いものに予算をつける根拠は?

824 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:06:04 ID:grFxzWcRO
男系派は今後大多数に指示してもらうには
「雅子様かわいそう」ていう国民感情や現代社会における皇室を念頭において論を展開したほうがいいじゃない?
今回の発端は雅子様かわいそう→世継ぎの負担を軽くしようで、その結果大多数の人は皇統とか歴史を知らないから、女系容認になってしまたのでは?
皇統を守るために子供を生むのは当然というのは現代人の感覚からかけ離れていて大多数の支持は得られない
世襲の天皇家に嫁に行った以上もちろんそれから逃れることはできないけど、必要以上にプレッシャーを与えてはいけないと思う
皇太子の人格否定発言が同情論に火をつけて、まだ、後継者問題には猶予があったのに急がせた
議論すべきなのは旧態然とした宮内庁のありかたじゃないのか?


825 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:06:34 ID:bsEvOmBo0
>>817
そこだよ。そのことにより傷付き、貶められ、被害を被るのは、
他の誰でもない、我々日本人の“心”なんだよ。
そりゃ、このまま女系容認したとしても、漏れが生きているうちは
間違っても女系天皇の時代なんて来ない。
だけど、漏れが死んだ後も日本は続いて行くわけよ。
これからどんどん命がこの日本に生まれてくるわけよ。
彼等がこの事実を知ったらどう思うかね?
日本は自ら歴史を断絶させて愚かでだらしがない民族で、
自分達はその子孫だと彼等が気づいた時、そこに誇りや愛国心ってあるのかね?



826 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:08:17 ID:6C3bWrUh0
俺らで旧宮家の男子を担いで現政府を倒そうや。

これぞ日本史のあるべき姿。

827 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:09:43 ID:MMktpyO80
>>29
2ch来てから5年経つが....一番心に響いた

828 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:10:41 ID:bsEvOmBo0
>>824
まず、国民がそのように考えていると証明できる何かデータでもあるのか?
まだ大多数の国民は女性天皇と女系天皇の区別すらついていない。
政府とマスゴミが意図的に隠蔽して説明しないからだ。
国民の判断を仰ぐのなら、女系天皇と女性天皇の違いを時間をさいて
じっくり誰にでもわかるように説明することが前提だ。
今の状況では何も判断できない。判断する為の情報も知識も国民は持ち合わせていないからだ。



829 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:10:45 ID:syvA78DC0
>>824
だからもう別に雅子さんに頑張ってもらわなくてもいい、表のスペアとでも言うべき宮家も男子がいないなら、
裏のスペア、旧皇族でなんとかしましょう、正当性はちゃんと説明できるしということじゃないですか。
どうしてそこで女「系」にという論に飛躍するのか。

830 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:11:00 ID:SL2ApMuz0
>>823
ん?
きちんとした政治的手続きを経て制度として決められた物に公費を使うのは当たり前じゃないの?w

むしろ公費を使うに色々微妙な問題を含むのは法制度の裏付けの無い天皇の方じゃない?

831 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:11:31 ID:rT676V8k0
小泉、麻生、安倍。皆、総理や大臣の孫と主張しているが、女系。

832 :名無しさん@6周年 :2005/10/29(土) 15:11:54 ID:K8Tvcqcp0
男系は一本の樹が枝分かれしながら育っていく姿
女系は樹を一本また一本と植えていく姿に似ている

833 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:12:07 ID:fvCv+TUn0
雅子はかわいそうでも愛子さまはかわいそうじゃないのか?
天皇になった場合、出産と天皇という大役と結婚相手の問題と、またこうした国民世論の風当たりに愛子さまを晒すのかよ
自分の責務を果たさず、愛しいわが子にそうした重責を押し付けるのが本当に良いことなのか

834 :縄文主義者:2005/10/29(土) 15:12:36 ID:hqQCdHuk0
>>826
>俺らで旧宮家の男子を担いで現政府を倒そうや。
>これぞ日本史のあるべき姿。
確かに言えてるな。
で、スローガンは?
旗幟は菊?


835 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:12:58 ID:auPtPQqZ0
>>776 >>779
政治家はもっとしっかりして欲しい


 この問題で政治家の発言が乏しいことも心配している。本来、国会議員全員
が参加する特別委員会などを設け、有識者を参考人として招いたり、全国で公
聴会などを開き、数年間をかけて議論を展開したうえで、国民総意による結論
を得るべきだ。
 明治の皇室典範の改正は、皇族会議と枢密院顧問によって行われるしくみ
だった。現在は国会で改正できる法律だが、十分慎みをもって運用すべきで、
見直しは皇室の考えをうかがうべきだと思う。

「朝日新聞」三者三論 〜 女性天皇どう考える
現制度の方が皇室安定 長根英樹氏
http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/messages/28_title_msg.html

836 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:13:33 ID:syvA78DC0
>>830
>きちんとした政治的手続きを経て制度として決められた物に公費を使うのは当たり前じゃないの?w

830は一旦ゴーサインが出てしまった予算の使い方について一切文句をつけることのない、
おとなしく税金を払い続けるだけの実に都合のいい財布なんだろうなあ。

837 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:13:48 ID:bsEvOmBo0
>>831
嘘でないなら明確なソースを出せ。


838 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:13:56 ID:JqaLTPmvO
>>822
正統と名義が対立する訳でさ無いのであくまで体制政府ね。
菊栄親睦会や様々な祭祀や儀式、式典、行事に参加してるから旨くやってくれると良いのに。


839 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:14:13 ID:6C3bWrUh0
>>834
楠正成で行きましょう。
傍から見て賊軍でもこころが楠正成ならよいではないか。

840 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:15:17 ID:N7F6+BK/0
内乱罪

841 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:15:23 ID:G1dARyU60
>>824
妃殿下方の精神的負担を軽くする為にこそ、>>795のような宮家サポートシステムが必要。
それを実現してこなかった宮内庁の罪は大きいがこの後に及んで致し方ない。
まず早急に旧宮家の復籍の方針をを決めるべき。
しかる後に審議会を立ち上げ、充分時間をかけて具体的継承方法を議論すべし。



842 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:16:43 ID:bsEvOmBo0
>>835
政治家なんて強い信念と志が無ければとても勤まるもんじゃない。
そうでない者は支持者と党の顔色を交互に伺いながら
右往左往する哀れな金の亡者だよ。



843 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:18:15 ID:JqaLTPmvO
>>824
いや傍系を広く認めれば要求や責任が減る。

逆に、女系を強要すれば雅子様や愛子様が悩み苦しむ。
旧宮家復活なら雅子様も此処まで悩まなかった。
逆に別系統を強要されるから苦しんでるのかもしれない。


844 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:18:37 ID:eAK7SZUc0
愛子が旧皇族男子と結婚すれば
女系でも問題ないよ。
旧皇族や宮家創設はまったく必要ない。
息子を税金生活の交換条件にするなら
堂々と賛否を問えばいい。

845 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:20:08 ID:G1dARyU60
     ◇◆緊急OFFのお知らせ◆◇

    『女性』天皇と『女系』天皇は違います!

ここが一番の問題なのにみんな正しく分っていないのが大問題。
議員の先生方に良く理解して戴き、万世一系、神武天皇以来の
男系男子継承の皇統を守っていくようお願いしましょう!
Eメール・葉書・手紙・FAX・電話なんでもいいです。
難しい理論はいりません、これだけは言い(書き)ましょう!

・女性・女系天皇反対
・男系男子維持で
・旧宮家を復帰させよ

全国議員サイト http://gikai.fc2web.com/

自民党新人議員 http://www.powup.jp/jinken/list/

自民党本部 http://www.jimin.jp/
      〒100-8910 東京都千代田区永田町1-11-23
      TEL 03-3581-6211 FAX 03-5511-8855
      自民党本部・公聴室:03-3581-0111
       自民党に物申す:http://www.jimin.jp/jimin/main/mono.html
      新憲法制定推進本部:https://youth.jimin.or.jp/kenpou/index.html
 

846 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:20:20 ID:bsEvOmBo0
>>843
ほんとの・・・それが雅子さんの悲劇だよ。
そして、雅子さんをここまで追い込んだ張本人はマスゴミ。

847 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:20:23 ID:6C3bWrUh0
世が世なら内乱なんだよ。
古より続く旧宮家の持つ皇統優先か、一月で出た結論を優先するか。

848 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:20:46 ID:xOUiQHxI0
旧皇族を愛子の婿にするなんてこと、
それこそ世論が許さないんではないの?


849 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:22:40 ID:e3KumYwm0
俺は男系派だが
男系派の「女系は天皇とはいえない」という言質は左翼に利用されてる。
天皇とはいえないんですね?でもそうなっちゃいますよね?じゃやめましょう
という流れを作るのに利用されている。
いま俺はそもそも美智子妃がクリスチャンだった段階でしかけられたなと思っている。
愛子内親王に早いうちから帝王学が必要だというが、
今上天皇や皇太子を見るかぎり、その帝王学も怪しいものだろう。
雅子さまかわいそうの感情はたしかに強いかもしれないが、
それゆえにいまのファミリーにはもう負担だから見切りをつけるという方向の話も展開してよいと思う。
いまのファミリーだけが天皇家ではなく別の男系もいるという情報がもっと流れれば、
ならばそっちでもいいのではないかという空気もいまより強くなる可能性はある。
有識者会議はその可能性はないと決めつけたところに策謀がある。

850 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:22:52 ID:aQiO64XI0
歴史上、大なり小なり悲劇に見まわれた后妃は、数知れなかったと思うけど
それぞれに御立場を心得て皇統を守ることに徹していきたらから、ここまで
来たんじゃないのか
これをここへ来て、心得違いの1人の為に国体崩壊の危機ですか・・・無念です

851 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:23:32 ID:JqaLTPmvO
>>844
一般と同じ養子の権利で良いじゃん。
>>1-30くらい読んでよ。
税金とか言うなら旧宮家からの養子が一番安上がりなんだよ。
財産権や自由資本経済や寄付による自己負担にしても良いしね。


852 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:23:38 ID:G1dARyU60
     ◇◆緊急OFFのお知らせ◆◇

☆皇室典範の関する有識者会議が11月7日(月)に開催されます☆

座長の吉川氏は今後記者発表は行わない(新聞記事)と言っています。
元より吉川氏は
・国民の声は聞かない ・天皇陛下・皇族の意見は聞かない
・国会の審議は受けない、など驚天動地の発言をし
また肝心の有識者会議は
・会議での発言は誰が何を言ったか公表せず(無責任)
・皇室に関係ない分野の人間ばかり(無知)、といった有様。

しかしこのまま黙っていては今まで皇統を守ってきてくれたご先祖様
未来の日本の子孫達に申し訳がありません。
Eメール・葉書・手紙・FAX・電話なんでもいいです。
難しい理論はいりません、これだけは言い(書き)ましょう!

・女性・女系天皇反対
・男系男子維持で
・旧宮家を復帰させよ

内閣官房 内閣総務官室 「皇室典範 有識者会議」宛
 http://www.cas.go.jp/index.html
      〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1
      TEL 03-5253-2111 FAX 03-3581-7238
      ご意見募集 http://www.iijnet.or.jp/cao/cas/jp/goiken.html


853 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:25:28 ID:xOUiQHxI0
で、皇太子は宮内庁の反対を押し切って雅子を選んだわけだけど、
どう責任を取る?
一緒に皇籍離脱したらどうよ?
皇太子と雅子が女帝・愛子を抱いてニヤニヤ笑ってる様子を
想像すると虫唾が走るんだけど。

854 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:26:07 ID:bsEvOmBo0

日本は今まで自衛隊は軍では無いと言い張ってきた。
今度は、天皇でないものを天皇だと言い張るつもりなのか。
何の為に?こんなおかしな決定は愛子様でさえも苦しめる。
何の為にもならないし、誰の為にもならない。



855 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:27:09 ID:G1dARyU60
     ◇◆緊急OFFのお知らせ ◆◇

◎小泉首相にお願い申し上げる◎

皇室典範に関する有識者会議は10月25日(火)の会議で
「女性・女系天皇容認」の方針を取りまとめました。
これは2600年の長きの及ぶ皇室の万世一系・男系男子継承の
皇統を完全に否定し、神武天皇以来のの系統を断絶し
皇室の存在意義を全く否定するものです。

ここは何としても小泉首相にお願い申し上げ
これを止めて戴きたいと思います。
どうぞ皆様一つでも多くも反対意見を小泉首相に届けましょう!
Eメール・葉書・手紙・FAX・電話なんでもいいです。
難しい理論はいりません、これだけは言い(書き)ましょう!

・女性・女系天皇反対
・男系男子維持で
・旧宮家を復帰させよ

首相官邸 http://www.kantei.go.jp/
     TEL 03-3581-0101
     ご意見募集 http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
     小泉内閣メールマガジン(首相メールマガジンの意見欄も直接首相に届く)
     http://www.kantei.go.jp/jp/m-magazine/index.html


856 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:27:52 ID:RkDI3Jll0
雅子妃かわいそうって人、
引き篭もった直後はチラチラいたけど
いまでは少ないんじゃないの?
周囲の意見、最近では冷たくなったよ。

857 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:28:11 ID:xOUiQHxI0
雅子さんの適応障害を治すために、皇室の公務を変えてみたり、
皇室のあり方を変えてみたり、継承ルールまで変えるなんて狂ってる。

858 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:28:19 ID:eAK7SZUc0
>>848
男系維持するために、
改正皇室典範の女系女性天皇あり、
直系長子優先に従うなら愛子の婿を旧皇族男子
にするしかない。
今の政府自民党が了承したことが覆るとは思えない。


859 :打倒小和田朝:2005/10/29(土) 15:28:34 ID:gNgCpIST0
今はDNA鑑定できるから
ハーレムを作らなくても
外に側室や庶子を作れば問題ない

側室の障害になる女は排除


860 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:28:38 ID:JqaLTPmvO
>>849
私は書類名義を崇拝してる訳では無いので。
貴方は憲法改正でホリエモンが天皇に規定されたらその制度を支持するの?
私なら神武皇統を復活を要求する。
制度の正当性が無いと反天皇派が言うなら、正統な皇統の復活を要求すれば良い。
書類上の名義が大切な訳では無い。あくまで天皇の歴代や伝統や皇統が重要なのです。


861 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:29:36 ID:6C3bWrUh0
>>848
自由恋愛なら良い訳だが、強制は許されないよな。

862 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:30:57 ID:y7m9Wlw10
>>673
まあ、アメリカに負けた時点で、
皇室は継続できない状態になったのは言うまでも無い。
それでも戦後の共産主義の脅威に対抗するために、
皇室は存続できたわけだ。
日教組のバカな平等主義とか、
左翼の反日教育および左翼教育が崩壊していこうとしている今は、
共産主義への対抗としての皇室の役割も使命を終えようとしている。

863 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:31:11 ID:JqaLTPmvO
結局、この議論はここに行き着くようだね

  皇位の私物化は許されない
→ 皇位は先代、先々代(の君民含めた祖先)から預かって未来の子孫へと繋ぐもの
→ 直系優先ではなく時に傍系に移ることで皇位の源泉を確認し、
  先祖(神武天皇)からの積み重ねを再認識する仕組みが万世一系

要するに女系ってのは、
我が家かわいさ、我が子かわいさで自分のところ(直系)で相続をさせること。

一方、万世一系、男系継承は、わが家かわいさよりも先代から預かった伝統、
歴史、蓄積の重みを重視して、いさぎよく他家(先代、先々代…に遡った男系男子)に
相続させる継承方法。

過去にも時代に応じて皇位継承のルールに変化があったが、何を変えて、
何を変えなかったのかを区別することが大事。
直系優先でなく、皇位を先代から預かったものとして男系継承、万世一系の原則
だけは、どんなことがあっても守ってきた。

吉川は傍系に移ることが不安定などと言っているが、逆だ。
今までの万世一系(男系)の継承方法は、何世代毎かに傍系に移ることを
前提としている。
いつも天皇に男子、男孫が授かるわけではなく、こうした際に傍系の他家に
移すことで、皇位が直系相続できる私的なものではない、皇位の由来は現天皇家
にではなく、先代、先々代…と神武天皇に遡る歴史的な繋がりにあるということを
君民共に確認できるような配慮が盛り込まれている継承方法なんだ。


【和の国、和の心 ― 天皇陛下と日本 長根英樹】 
 http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/messages/27_title_msg.html

864 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:32:46 ID:syvA78DC0
>>862
>共産主義への対抗としての皇室の役割も使命を終えようとしている。

共産主義に希望を与え勢いづかせる可能性は頭に無いのかねえ。

865 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:33:19 ID:xOUiQHxI0
>>858
長子優先というだけで、男系維持なんてできないことに気づけ。
仮に愛子に旧宮家男子をあてがったとしても、最初に生まれた子供が
女だったら、あとにどれだけ男が生まれようが女が長子相続する。
そうすると最初に逆戻り。永遠に旧皇族の男子をあてがい続けるの?

わかる?

866 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:33:23 ID:SL2ApMuz0
>>860
まあ日本は法治国家なので国会で決まったらヨロシクねw

867 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:35:42 ID:JqaLTPmvO
>>861
制度に強制して女系を強要して、一般でも子供の居ない夫婦の最後の拠り所の養子を認めないで、自由とかよく言えるなと。

それにそれなら、愛子様や皇族が女系は嫌と言えば良いしね。


868 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:35:55 ID:bsEvOmBo0

共産主義者はまだ死んでなど居ない。
死んだフリをして再起を伺っているだけだ。
畜死をみろ。みずぽをみろ。共産党はあれは共産主義では無いのか?
ロシアだっていつまた元に戻るか知れたもんじゃない。
北朝鮮が韓国を飲み込みかもしれない。
そうなった時、出自のあやふやなニセモノ天皇でどうやって戦うんだ?




869 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:35:56 ID:xAW6Ddqh0
今ここで、天皇陛下と皇后陛下の間に、第四子(男子)が生まれれば、
驚きの展開になってくるな。

870 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:37:47 ID:0fcAt/BP0
慣例通り旧皇家を戻せばそれで済む筈なんだけどね。
復帰じゃなくても、父系男子を養子(これ言い方違うらしいけど)とかでもいい訳だし。
雅子氏への同情とかはともかく、重圧から解き放たれて良いんじゃないかな。
自分達の代で1600年の歴史を書き換えてしまったと言う結果も生まれないし


871 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:38:17 ID:eAK7SZUc0
>>865
日本は法治国家だから法律が変われば
その枠内で動くしかない。
皇室典範が改正されればそれ(愛子と旧皇族男子の結婚)しかないよ。
ほかに方法がある?
法律改正の勝負に負ければどうにもならない。


872 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:38:31 ID:cWnbn2HI0
よく判んないから女系天皇でいいや
卑弥呼だっていたんだから良いじゃないか
なんでそんなに必死なんだw

873 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:38:34 ID:bsEvOmBo0

女系天皇なんてほりえもん天皇と同じ。
阿呆の坂田天皇とか、畜死天皇も矛盾たっぷりでいいかもなwww
えなりかずき天皇でもいいぞww

874 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:40:05 ID:syvA78DC0
>>872
天照を出す奴は結構いるが、卑弥呼をここで出すのは○○丸出し。

875 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:40:39 ID:6e452CSs0
小泉孝太郎を愛子の婿にして天皇にしよう。
かっこいいから。
小泉首相は歴史に残る首相だしオッケー。
小泉家は大工の家系みたいだけどまあいいだろ。


876 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:41:05 ID:RkDI3Jll0
>>872
わからないなら、わかる努力をしろよ

877 :名無しさん@6周年 :2005/10/29(土) 15:41:32 ID:RoSuNkvN0
女性天皇+民間人婿=民間人の子供 ←を無理やり天皇て言われても(゚Д゚)ハァ?としか
女性天皇+男系宮家婿=皇統を有する子供

878 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:42:42 ID:bsEvOmBo0
>>872
何故、女系にNO!なのか。
ピンとこない人は必見。

【日教組が絶対に教えない失われた知識】
天皇について、皇室について。
日本人として最低限知っておきたい基礎知識
http://www.infosnow.ne.jp/~sevas/adult/japan/japan2.html

【わけわかんない!という人へ。】
ここに問題の本質が書かれてる。
わけがわからないという人は一読することをお薦めする。
http://www.geocities.jp/banseikkei/



879 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:43:02 ID:grFxzWcRO
>>828 >>829
男系が正統だという皇統の理論はわかった
でも、国民がそれを理解した上でも、60年以上皇族から離れていた旧宮家の復籍に戸惑いや
現皇室が追いやられたって悪いイメージを持って女系でもいいっていうかもよ
今の世論(マスコミに作られたのかもしれんが、)は非常に感情論だし、
先の郵政選挙をみても国民は感情論で動いて、理論的ではなかたよね
つまり、国民に女性と女系の違いを解からせたら、即男系派の勝利
にならないんじゃないの と言いたい


880 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:43:07 ID:cWnbn2HI0
>>876
天皇なんかへらへらしながら手を振ってるだけだしな
俺の生活になんの関係もないよ
女系だろうが廃止だろうが何でもいいから早く決めて
他の問題に取り組んで欲しいよ

881 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:43:21 ID:2NkC5a2a0
雅子はバブル世代の無能な女が日本をダメにしている象徴だな

882 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:44:10 ID:TuVFzRASO
天皇制をなくせばいい

883 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:45:07 ID:JqaLTPmvO
>>871
だから書類名義外で男系による朝廷を正統として維持して
運動し教え伝え広めて未来に復活の方が現実的。、

もしくは、天皇家が嫌た言って正統に従うと言い私的な三種の神器を制度外に渡すと宣言して、
どうぞ勝手に名義にしといてくださいと言うのが一番。
まず、テレビで男系が正統と一言言ってくれれば良い。


884 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:45:27 ID:RkDI3Jll0
>>880
そこまで言うならこのスレ読んでる必要ないじゃん。

885 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:45:51 ID:jwfFfIY7O
さて、ここでだ。
愛子様が例えば、近衛家の方と結婚した場合その子供に継承権を認めるのだろうか。
男系で辿っても神武天皇にたどり着くのだが。

886 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:45:54 ID:TWEIFU5v0
>>879
>先の郵政選挙をみても国民は感情論で動いて、理論的ではなかたよね
理論的に動いていましたがな。
それを理解できない連中が感情だと妄想を振りまいていただけ。

887 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:46:26 ID:0GfeYVJ+0
おにゃのこ天皇

888 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:46:36 ID:6e452CSs0
たつ鳥後を濁さずで、皇太子→秋篠宮というルールで終了させても
いいと思う。醜く偽王朝が生き残るのはみっともない。
仮に旧皇族を愛子の婿としたとしても、旧皇族のほうが天皇にならないと
「女系相続」にはなってしまうのだ。



889 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:46:38 ID:eAK7SZUc0
男系維持派といいつつ雅子攻撃してるけど
次の皇后だよ。皇太子にいたっては次の天皇。
男系維持派なら擁護するはずだけど。

890 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:48:08 ID:JqaLTPmvO
>>872
卑弥呼は天皇じゃ無いでしょ。

男系だから天皇じゃ無く、天皇の系統が男系だからです。
>>1-30くらい読んでくださいよ。お願いだからさ。


891 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:48:17 ID:k2kqr8850
数十年先の事なので、ピンと来ないかも知れないが、
分かりやすく言えば、サーヤと黒田君の子供が天皇になるって事だ。



892 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:48:26 ID:25V5SiSe0
>>868
実証的に、共産主義は理論的に失敗だとどんなバカでもわかる。
おまえ以外は。

893 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:48:59 ID:6e452CSs0
>>889
その理屈、意味不明。
皇太子を産んだのは美智子さまの功績。
皇太子と雅子は男を一人も産んでない男系維持派にとって戦犯でしょ。

894 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:50:31 ID:6C3bWrUh0
家名の存続が目的の武家でもなく。
血統存続のブリーダーでもねぇ。
要は皇統の存続目的だと何故解らぬか。

先帝陛下も2度、憲法違反を犯しておられる。
今上陛下も一度くらい憲法を犯されて皇統の主張されたく思う。

895 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:50:58 ID:syvA78DC0
>>889
どんな駄目駄目夫妻であっても正統性を有しているから仕方ない。

>男系維持派なら擁護するはずだけど。

男系維持派を、どこかの国の将軍様個人崇拝と勘違いしていないか?????

896 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:51:03 ID:PxkqCxKF0
なんか、何でもいいとかどうでもいいとか関係ないとかわざわざ言いに来る人って
大抵女系容認派なんだよね。
どうでもいいなら言わなきゃいいし、関係ないと思うんならこんな話題無視していいのに。、
どうでもいいから、今まで通り男系でいいやとは不思議とならない。

初めからの立ち位置が凄く良く分かる特徴だね。

897 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:51:43 ID:Gc5zXARw0
今から50年後愛子天皇の時代になっていて、その子どもの皇太子も立派に成長して結婚して、
孫も育っていて、国民にも世界にも久方の女性天皇として親しみが浸透しきっている時代に、
あの皇太子は女系だから次の天皇とは認めないなんて考えがどれだけ支持を得られるかね。
今ですら女系・男系なんてぴんと来ない人がほとんどなのに。

898 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:52:26 ID:eAK7SZUc0
>>893
天皇、皇后を尊敬する気持ちが根本だよ。

悪口いうほど尊敬してないなら
跡継ぎなんてどうでもいいと思うけど。

899 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:52:44 ID:N7F6+BK/0
>>889
男系維持派でも心底伝統を重んじようとする連中、ディベート好きな連中、
単なるウヨバカがいるんだよ。

900 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:53:04 ID:JqaLTPmvO
天皇とは今上陛下のみへの個人崇拝では無い。
「あの方の血を〜」みたいな個人崇拝のものでは無い。 
知名度とか親しみとかマスコミだろ。
それで、選ぶならマスコミが継承順位を選べば良い事でしょ。
感想で皇統の正統は決まらない。
制度の廃止なら分かるけど、天皇家の信仰や歴史や伝統を無視してまで、強制は違う。
制度が廃止されても天皇家は明治前のように朝廷として存続するしね。

内廷費と宮廷費と鉛筆一本にまで細かく明確に分類されいるように、やはり天皇家と制度は別々としてるのですよ。

制度の廃止は自由だし国会の権利だけど、自決権を無視して天皇の系統(集団)以外に名義を与えるのは変。

家庭の在り方への介入こそ問題です。

自決権は国際法でも最も優先される事です。
制度の廃止かの原則を守るかです。
違う系統に名義相続をさせるなら、憲法改正して名義とは別に正統として
継承出来る自由にしてからするべきと考えますね。



901 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:53:54 ID:ylxUG7bL0
雅子、さっさと嫡男を生まんか
紀子、お前もじゃ
役立たずの女腹が


902 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:54:10 ID:e/P7oglvO
>>897
もう男系、女系の概念さえなさそう。生まれた子供が継ぐっていう単純発想になってると思う

903 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:55:12 ID:Lf1VW8tfO
ここにカコミしてる一部の人?な人多いですね。大した家柄でもないのにとやかく言ってないで、自分の家の事でも考えたらどうですか。

904 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:55:18 ID:e3KumYwm0
有識者会議は男系女系の問題をわかった上で女系OKなんだから
最初から結論ありきで皇統断絶やむなしという方向なわけである。
だから官邸などにメールしても何しても無駄だと思われる。
小泉は本気の本気で自分は信長だと思いこんでしまっているのかもしれない。
歴史上誰にもできなかったことをやることに酔っているとしか考えられない。
だとすれば問題の解決として歴史が教えているのは、
道鏡がざうなったか。義満がどうなったか。信長かどうなったか。
に見るしかなく、その一点がなされる以外にないのではないか。

905 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:55:25 ID:xAW6Ddqh0
天皇からみて、父→父→父→父→父→父→……とさかのぼると
神武天皇に行き着くことに価値がある(実際に断絶があるであろう
ことは百も承知。万世一系「とされている」ことが重要)。

でも、父→母→母→父→母→父→……と恣意的にさかのぼって
神武天皇に行き着ければOKなら、日本国中に天皇を名乗れる人は
ウジャウジャいるよ。
そういう人たちの一人が「我こそ天皇だ」と名乗りを上げたときに、
いったん女系を認めてしまった天皇家は、どうやって自分たちの
正当性を説明するの?

906 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:55:45 ID:6C3bWrUh0
>>901
大奥みてぇだw


907 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:56:28 ID:grFxzWcRO
>>886
タイゾーを当選させた国民が理論的だと思うの?
あんた自民党の法案を理解してたの?説明してみなよ
大衆はイメージ先行だよ

908 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:56:29 ID:jwfFfIY7O
>901
男女を決めるのはY遺伝子であって
それを持つのは夫の方なんだが。

909 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 15:58:30 ID:JqaLTPmvO
>>902
無くせない。 
たから名義外の皇統が正統に成る。


910 :名無しさん@6周年 :2005/10/29(土) 15:59:46 ID:iAOGCtQB0
いやそこまで馬鹿じゃないと思うが。その頃にはこういう問題があると
詳しく取り上げられるだろうから
女性天皇はOKしても女系継承は微妙
確実に世論は割れるだろうな

911 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:00:49 ID:e/P7oglvO
>>901
雅子様の存在があるからこそ、紀子様が懐妊できないんだから紀子様は悪くないと思うけどね。
それこそ雅子様がもっと寛容な方だったら良かったんだけど。
紀子様に三子を作って頂けるよう役割をバトンタッチする器量もなし、公務はできないし。
雅子様を取り囲む人間は腫れ物をさわるような気持ちで居ると思うな

912 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:01:30 ID:RtTGvUMU0
900!!!!!!!!

913 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:01:42 ID:03oqtrYxO
>>903
たいした家柄でもないのに
「男産め」って言われる事が多いんだが。
ましてやそれが日本一の旧家なら・・・。

914 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:01:52 ID:4gIivrRm0
天皇・皇室に関して。世界からの視点。日本人として最低限頭に入れたい基礎知識。
http://www.infosnow.ne.jp/~sevas/adult/japan/japan2.html

この問題が良く分からない方は、下記をどうぞ。時間があれば、下も見て下さい。
http://www.geocities.jp/banseikkei/qa.html
http://www.geocities.jp/banseikkei/

八木氏が示す現実的な男系継承。旧宮家の皇籍復帰とは。
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2003/01291/contents/309.htm

様々な意見とblogを集約したSite。
http://plaza.rakuten.co.jp/oo00wa00oo/diary/200510200000/

歴史と伝統、そして心情的に男系維持に賛成な方の意見。
http://blog.goo.ne.jp/kurokuragawa/e/d17e724705f700bdfbeeb75dc85e5552

有識者達に対する批判と意見。
http://kahkun3601.at.webry.info/200509/article_14.html

> 日本国の二千年を越える歴史を顧みれば、連綿たる万世一系の天皇が
> 治められて来た国なのです。(「万世一系」というのは、王朝が一つであるということです)
> このような国は世界中どこを探しても他にはありません。これは日本国の国体(国柄)
> であり、誇るべきものとして、その意義を子どもたちに教えるべきだと私は考えます。
http://hepoko.blog23.fc2.com/

「どうしてそんなに(典範改正を)急ぐのか理解できない」 (外交評論家の加瀬英明氏)

「男系で一点の狂いもなかったから、神話の時代から皇室が続いた。
頼朝、信長もやらなかったことを、小泉内閣で、それほど皇室のことを
調べたこともない少数の人がやろうとしている」 (渡辺昇一・上智大学名誉教授)

915 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:02:31 ID:JqaLTPmvO
105:名無しさん@6周年 2005/10/21 18:19:23 RteD3dH5O [sage]
>>81
理解すると思いますよ。系統なんて一般でもよく有りますから。
天皇以外でも一般的にも泰氏の系統、源氏の系統、藤原の系統などと言う人は多いですが、その系統をどのように遡ってるかを見ればね。
因みに系統原理を元に姓や苗字は存在しますが、姓や苗字は、系統を表すシステムでありますが、姓=系統ではありません。
例えば、藤原朝臣で有っても皇胤は存在します。
真宗興正寺派の法主家の華園家は藤原(姓)で有り、華園(苗字)で有り、天皇の男系子孫(皇胤)だからです。
華園家は男系で遡ったら天皇に行き着きますが、藤原姓でも有るので、系統=姓では無いのですけど。
124:名無しさん@6周年 2005/10/21 18:29:14 RteD3dH5O [sage]
>>105の続きですが、
真宗の内事章範から
   第一章 門首の継承
(門首継承の順序)
第一条 門首は、世襲により宗祖の血統に属する嫡出の男系の男子が次の順序により継承する。
 一 門首の長子
 二 門首の長子の長子
 三 門首の長子の子孫
 四 門首の次子及びその子孫
 五 前各号以外の門首の子孫
2 前項各号に該当する者がないときは、門首は、最近親の血統の男子がこれを継承する。
これは真宗大谷派だけど、本願寺派(西)も同じ 。
大谷家って天皇家の親戚だっりするんだよね。
このように一般でもよく有ります。
真宗は養子で対応しますね。
真宗は革命思想の僧侶も多いけどね。
西村慎吾みたいな門徒の方が保守的だったりもする。
男系支持を頼むなら浅草門跡ですね。
浅草には天牌も有りますしね。


916 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:02:56 ID:6e452CSs0
>>908
さかんにそういって雅子擁護する人間がいるけど、
子宮が酸性の女性はY染色体を殺してしまって女ばかり産むし、

そもそも、まだ1人しか産んでないから、次産めば男子かもしれないだろうに。

917 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:03:03 ID:SL2ApMuz0
だからアレだろ?
男系しか認めない連中は女系が容認されて既成事実が積み重なるのが嫌なんだろ?w

918 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:03:13 ID:Gc5zXARw0
>>909
そう主張する人はもうごくわずかになって今のカルトのように社会の隅に追いやられてると思うよ。
まあ最後の信者となって流浪するもまたよし。

919 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:03:25 ID:25V5SiSe0
>>900
自決権って何だ?
意味がわからないが。法的な根拠あるのか?

920 :名無しさん@6周年 :2005/10/29(土) 16:03:36 ID:iAOGCtQB0
女系継承だと民間人婿の子をずーっとこの先天皇として
認め続けなくてはならなくなるんだから
無理があるだろう

921 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:03:42 ID:n8iv9fq/0
>>871
だから皇室典範改正反対ってことなんだろ。

まぁ、それ以前に皇室典範はその歴史からみて
憲法ごとき・皇室のご都合ごとき・国民投票ごときで
勝手に改正できるもんじゃないと思うけど。

922 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:03:51 ID:syvA78DC0
>>917
>男系しか認めない連中は女系が容認されて既成事実が積み重なるのが嫌なんだろ?w

既成事実すら見ようとしないのが女系だw

923 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:04:04 ID:e/P7oglvO
>>908
遺伝子レベルの話をしてしまうと男性側が悪いと言い切るのもおかしいと思うけど。
雅子様の場合はまず不妊であったことが何よりも障害、試験管に頼らなくては子供を産めなかったのは事実。
試験管があっても子供を産めないのも事実、これだけ問題ある妃を貰った皇太子は不運だと思う。

924 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:05:36 ID:25V5SiSe0
>>883
それでいいんじゃないの?
ウヨなら、そんな解決方法で満足できるだろう。

なぜ皇室の男系だけが、特別に取り上げられるかというと、
代々、皇位についてきた珍しさってだけだ。
それが、皇位から外れるなら、世に凡百ある男系系譜と変わらなくなる。
その瞬間に、男系にこだわる意味が無くなるんじゃないか?
少なくとも、一度既成事実化すれば、そこで終わりだ。

大切なのは、男系系譜なのか、遺伝子なのか、皇位なのか、
国民の総意(国民から見たわかりやすさ)なのか、
その点が混乱しているな。

925 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:07:02 ID:JqaLTPmvO
>>918
教え伝える広めるから寧ろ増える。大体、正統は神社、仏閣、菊栄親睦会や祭祀などや場合には名義が支持するのだからね。
名義天皇の現在の勅使を、正統にお伺いをたてる形式にしても良いしね。


926 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:07:35 ID:xAW6Ddqh0
>>891
それ、俺も言おうと思ってた。

927 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:08:51 ID:16sIfYBq0
うちの祖母、紀子様がご懐妊した時
「きっと女の子だろうねぇ〜。お兄さんより先に結婚しただけで
白い目で見られてるのに、これで男の子産んじゃったら大変だもの。
宮内庁ならそれくらいのことしてるわよ。」
と言ったのを思い出した。

928 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:09:36 ID:JqaLTPmvO
>>919
憲法・自決権で調べてください。


あと、携帯からなので省略しました。


929 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:09:39 ID:2IOn3B920
紀子様は佳子ちゃんを妊娠した時に批判されたからね。
雅子様がまだ子供を産んでないのに妊娠するとは何事かと。
佳子ちゃんが生まれた時に、女の子が産まれて本当に良かったと
秋篠宮が会見で発言した時は秋篠宮夫妻に同情したよ。

930 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:09:57 ID:nXutAdVg0
「国民の代表」を自称している「皇室典範に関する有識者会議」の暴挙は、
以下のとおりです。どんどん抗議しましょう。

@「我々は国民の代表だ。だから国民の意見を聞く気はない」【by座長】
A「皇室の意見も一切聞かない。聞いたら憲法違反」【by座長】
B風岡宮内庁次長は隠れ創価学会員(週刊誌の報道。)
C委員の中で女系を主張するのは実は3人だけだが、彼らが暴走している。
D委員会に過激な元共産主義者がいる。
E与党の部会でも一切議論させない。次の国会に直接提出する。


皇室典範に関する有識者会議メンバーには、皇室制度に関する専門家が居ない不思議
日本史学者もわずかに一人。「」内は専門分野

岩男 壽美子     武蔵工業大学教授 「社会心理学(ジェンダー論)」
緒方 貞子      国際協力機構理事長
奥田 碩       日本経済団体連合会会長
久保 正彰      東京大学名誉教授 「ギリシア・ラテン文学」
佐々木 毅      前東京大学総長  「政治学」
笹山 晴生      東京大学名誉教授 「日本古代史」
佐藤 幸治      近畿大学法科大学院長、京都大学名誉教授 「憲法」
古川 貞二郎     前内閣官房副長官
座長代理・園部 逸夫 元最高裁判所判事  「行政法」
座長・吉川 弘之   産業技術総合研究所理事長 「精密工学」


931 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:09:59 ID:25V5SiSe0
ウヨは、戦前戦後の区別がついていない人が多いが、
>>921 の脳内の皇室典範は、憲法施行時に無くなりました。残念。
現在あるのは、単なる法律なの。

法律は、憲法が土台となっているからこそ効力がある。
「憲法ごとき」というなら、論理的に「皇室典範ごとき」だし、
「天皇制ごとき」となるし、「皇位ごとき」に帰結する。

歴史や伝統は、ウヨの脳内だけにしとけ。

932 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:10:16 ID:e/P7oglvO
>>927
祖母の話はどうでもいいっす

933 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:10:22 ID:6e452CSs0
子宮が酸性が強い=女腹
Y染色体はX染色体よりも酸性に弱い。

934 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:10:36 ID:bsEvOmBo0
何故、女系にNO!なのか。
ピンとこない人は必見。

【日教組が絶対に教えない失われた知識】
天皇について、皇室について。
日本人として最低限知っておきたい基礎知識
http://www.infosnow.ne.jp/~sevas/adult/japan/japan2.html

【わけわかんない!という人へ。】
ここに問題の本質が書かれてる。
わけがわからないという人は一読することをお薦めする。
http://www.geocities.jp/banseikkei/



935 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:10:44 ID:D3vdYbiT0
法律改正が行われる以上、
男系維持には愛子と旧皇族の結婚しかない。
愛子の長子が女ならまた旧皇族の婿にする。
これは皇族、旧皇族の努力によってできること。

936 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:10:56 ID:Gc5zXARw0
>>925
>教え伝える広めるから寧ろ増える。
誰がする?おまえ?
あと、なんべんも同じコピペ繰り返してるけど、
おまえが夢見るような勅使が正統にお伺いとかありないと思うよ。
なんかおまえがかわいそうになってくる。

937 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:12:46 ID:25V5SiSe0
>>928
そういう意味なら、あなたは用語の使い方を間違っている。

938 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:13:44 ID:WBojaVwX0
不妊の原因の50%は男性側にある。
しかも皇族は血縁的に近い、もしくは関係のある結婚を繰り返しているので
変異、奇形が起きやすい。
男性側の因子の可能性も十分あるのに、ろくな知識もなく>916みたいに女性側に問題があるって
決め付けるような人間が男系擁護してるところに、女性蔑視の問題じゃない云々いいながらも
男系主張派の本音が透けて見えるねえw

939 :名無しさん@6周年 :2005/10/29(土) 16:14:00 ID:iAOGCtQB0
民間人婿Aの子供 (天皇)

民間人婿Bの子供 (天皇)

民間人婿Cの子供 (天皇)
 
民間人婿Dの子供 (天皇)

雑種化された天皇家に意味あんの?


940 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:14:02 ID:bsEvOmBo0
>>936
コピペしているのはそいつだけじゃないぞ。
漏れもだ。お前がどんなに口汚く罵ろうが絶対に諦めない。
女系天皇と女性天皇の違いを誰もが理解すれば、おのずと答えは出て来る。
女系は皇統にあらず。これが歴史の動かし難い事実だ。




941 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:14:08 ID:e3KumYwm0
女系を認めるってことは皇統のっとりを可能にすることだ。
池田大作なら考えそうなことだと思う。

942 :縄文主義者:2005/10/29(土) 16:14:29 ID:hqQCdHuk0
英国カブレだったせいなのか知らないが、
昭和天皇が側室を持たなかったことが、
今日の天皇家の「危機」の遠因かもしれない。
明治天皇も大正天皇も庶子だったことから見ても、
男性の嫡子が生まれない可能性は結構高い。
しかし、何と言っても米軍の占領政策が致命的だった。
11宮家が皇族離脱となり、華族制度が廃止されれば、
早晩、今のような状況がやってくることは目に見えていた。
アメリカは、当然それを見越していただろうが、
当時の日本の指導者・学識経験者たちは危機感を持たなかったのだろうか?
男系男子のみが天皇の継承権を持つには、側室の存在は不可欠だが、
日本社会の現状ではかなり違和感があることは確かだ。
男系男子論者はこのことについてどういう見解をお持ちなのだろうか?

オレとしては、いかに学識経験者と言えども、皇族でもなんでもない連中が、
天皇家のお世継ぎ問題に口を出していることに、そもそも疑問を持っている。
法的なことはよく分からないが、超法規的決断でも構わないから、
天皇家の方々の意思に従うのが自然じゃないか?という印象しかない。
文句は言わないから、お好きなようにしてくださいって言う感じか?

943 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:14:41 ID:e/P7oglvO
>>929
そこで雅子様が秋篠宮様に寛容な発言をされていたなら、まだ支持はされていただろうにね。東大出て変にプライド高いキャリアウーマンだとそうはいかないようで・・・。
全てにおいて、雅子様のプライドが狂うもと。秋篠宮様が子供作らない理由は→雅子様だね

944 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:15:58 ID:jwfFfIY7O
>933
まてまてw
酸性で遺伝子が欠落するのか。
精子が死にやすいので子供ができにくい、ならわかるが。

945 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:16:35 ID:JqaLTPmvO
>>924
歴代天皇の意思です。
>>936
ありえなくは無い。勅使は現在も多く神社、仏閣に行ってます。
形式は神社、仏閣側の形式に合わせてます。
また、天皇家が男系派なら可能性は十分です。儀式の内容は法で決められてません。
単に儀式をするとしか無い。
また、だから教え伝える努力をする。


946 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:17:56 ID:6e452CSs0
>>944
子宮まで来るルートが酸性が強い女性だと、
精子Yが精子Xより多く死にやすくて、男が生まれにくい。


947 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:18:40 ID:syvA78DC0
>>943
>東大出て変にプライド高いキャリアウーマンだとそうはいかないようで・・・。

一応指摘すると、東大出てませんから彼女は。「ご中退」です。

948 :名無しさん@6周年 :2005/10/29(土) 16:18:53 ID:N/3ypiLo0
            __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !<たまには僕のことを同情してください
          ゝ i、   ` `二´' 丿
              r|、` '' ー--‐f´
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\

949 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:20:05 ID:Gc5zXARw0
>>945
じゃあその時に誰を正統の天皇とするんだよ。誰がそれを決める?またおまえか?

950 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:20:06 ID:jwfFfIY7O
>946
精子は全てXY遺伝子を両方持っていて
どちらか一つなんて精子は無い。

951 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:20:07 ID:bsEvOmBo0
>>941
だろうな。鮮人の分際で汚らわしい。
実際このスレには層化や鮮人らしいのがうじゃうじゃ湧いてる。
狗作なんざそれこそ何処の馬の骨だかわかりゃしねぇ。

952 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:21:05 ID:JqaLTPmvO
>>938
既婚女性板の主婦が一番非難してるから、そうは思えない。
同じ女性でしょ。
私は一度もその手の非難は雅子様にした事は無いですしね。


953 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:22:33 ID:SL2ApMuz0
てか男系論者は今まで何をしていたの?って感じだなw



954 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:23:18 ID:e/P7oglvO
>>947
とにかくプライド高いキャリアウーマン志向だと良いたかっただけ。高学歴な女性に多いタイプではあるけど、寛容さ謙虚さがない。
そう考えると次期皇后になる雅子様は・・美智子様は偉大なんだなと思うよ
秋篠宮が次期皇后だったらどんなに良かったか。

955 :名無しさん@6周年 :2005/10/29(土) 16:24:30 ID:wg6n8bBq0
有識者会議が最初から結論ありきじゃどうにもならんわなw

956 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:26:08 ID:2IOn3B920
>>935
あの皇室大嫌いな雅子が、旧皇族と愛子を結婚させるはずがないだろ。
大体今回の皇室典範改正だって、雅子が第2子を産みたくないばかりに
将来愛子を天皇にさせちまえばいいという単純な発想からきたものなんだよ。
その為に雅子は約2年間もの間公務ストライキをしてきた。
目的の為にはストライキもできる女が大嫌いな皇族を婿に迎えるはずがない。

957 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:26:44 ID:6e452CSs0
>>950
精子はX、Yのどっちかだよ。

958 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:27:01 ID:JqaLTPmvO
コピペするけど↓これってどうよ。
15:船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 2005/10/26 15:58:40 JjZg5Ejo
低脳日本人には、オレの言ってることはさっぱり分からないだろうから、
アホでも分かるように解説してやろう。

     ┏ 1
  ┏5┫
  ┃ ┗ 2
 7┫
  ┃ ┏ 3
  ┗6┫
     ┗ 4

1と2が、父親母親で、5がその子供だ。
親父である1の遺伝子の1/2は子である5に引き継がれる。
また、孫である7には1/4が引き継がれる。
(孫である7は、1〜4の4人の遺伝子によって構成されてるからな)
で、問題は、5(子)への1/2は“確定”であるが、7(孫)への1/4は“確率”でしかないこと。
これが決定的に重要。
5が持つ遺伝子の半分は1由来であることは確実。
しかし、7は確率が1/4というだけで、1の遺伝子を全く持っていない可能性もあるわけ。
つまり、5が7にその半分の遺伝子を受け渡す際に、その半分の遺伝子の全てを
2からの遺伝子で“まかなう”ことは可能なわけだ。
もうちょっと詳しく言えば、もし、遺伝子が「血」のようなもの、
あるいは、無数に存在する砂粒のようなものであったら、
その半分がたまたま全て2由来であることなど、およそあり得ないことだろうが、
実際の遺伝子は染色体という46個の「乗り物」に乗っているため、
1由来の遺伝子がまったく引き継がれないことは、十分あり得る(皆無が1/2の23乗)ということ。
逆に言えば、遺伝子が「血」のようなものだったら、世代を重ねる毎に、どんどん薄まっていくが、
染色体単位の遺伝なら、世代を重ねても1/2のままであることもあり得るわけ。


959 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:27:59 ID:Lj3HHQe/O
>>942
あの当時のアメリカは日本や日本人を無力化したがってたし。戦後日本を走り回った占領軍の白帯車で占領軍が一番欲しがったのは天皇用の御料車だとか。さすがにそれはたまらないので国鉄や宮内庁は巧妙に隠した。

960 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:28:13 ID:e/P7oglvO
秋篠宮ご懐妊こないかな、、、性格悪い雅子はイラネ

961 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:29:20 ID:bsEvOmBo0
>>953
そうなんだよ。まじでむかつくよ。
いまさら男系支持でございますってノコノコ出てきやがってよ。
もう全部後手後手に回って攻められっぱなしじゃん。バカだわ。
まぁ、陛下の一言があるまではと思って控えていたのかもしれないけどさ。
ほんとに陛下はこのまま有識者の言いなりになるつもりなんだろうか?



962 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:29:25 ID:V88R2v0G0
愛子の子を天皇にする?
だれが日王を尊敬するかっての!!!!!!!!!!!!!

不敬罪で逮捕される時代がくるのかねぇ
これからは真の天皇を拝むために愛子の子の写真の裏に真の天皇の写真を隠し持たないといけないな

963 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:29:26 ID:M2k+Vfqf0
>>704
「権威ある旧帝大の歴史学者たち」=「マルクス史観のアカ学者たち」

男系を支持しないの当たり前だろ。

964 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:29:30 ID:WQ84v+Bz0
今年始めだったか?
皇太子殿下の韓国ご訪問の話が出たとき
俺は豚でもないと事だと思った。
が、やっぱ逝って頂いた方が良かったのでは。

965 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:31:06 ID:25V5SiSe0
親から子へ受け継がれるものには、
言語化できない文化というものがある。

男系を無理強いすれば、いつか将来立ち行かなくなり、
一般人化した旧皇族を復帰させるしかなくなるだろう。
それには多くの不安がつきまとう。

ドキュンな天皇、政治的な口数の多い天皇やら、
天皇反対!大統領制を!と叫ぶ皇族が出たら最悪だ。
政府がコントロール可能な皇室であるためには、
やはり現皇族内の文化を継承させたほうが安全だ。

となると、女系容認するしか道はあるまい。

男系の伝統もわかるが、それ以上に
最も恐ろしい事態は、天皇の厨な言動が引き金になって、
国民が一斉に天皇制廃止に傾くことだからな。
ウヨも、理念に固執していないで想像してくれよ。


966 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:31:46 ID:V88R2v0G0
どんなに頑張っても“女系天皇”なんて言葉は結局造語で
日王が正しい日本語になるからなぁ


967 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:31:56 ID:Yy13qOXh0
>>959
ええ話や・・それと同じ気持ちで早いとこ旧宮家復籍を決めちゃえば
良かったのに。占領米軍が出ていったらすぐに。

968 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:32:01 ID:eulQs1Jp0
何故、女系にNO!なのか。
ピンとこない人は必見。

【日教組が絶対に教えない失われた知識】
天皇について、皇室について。
日本人として最低限知っておきたい基礎知識
http://www.infosnow.ne.jp/~sevas/adult/japan/japan2.html

【わけわかんない!という人へ。】
ここに問題の本質が書かれてる。
わけがわからないという人は一読することをお薦めする。
http://www.geocities.jp/banseikkei/


969 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:32:07 ID:bsEvOmBo0
もう、雅子さんでも紀子さんでもいいから頑張って健康な男子を産んでくれー!!!
もうどっちが上とか関係ない!!産んだほうの勝ち!!!女の意地って奴を見せてくれよ!!!


970 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:32:36 ID:PCUnAHnC0
>>948
現在物議をかもしている奥方とは別な意味でプライドが高い人ですね。
将来自分が皇室の頂点に立つことを疑わず、当たり前の権利として受け取れるプライド。
たった1度周囲の反対を押し切り、自分の好みを最優先して我が侭で
決めた女が、皇室に全く合わないタイプで、そのことによって世界最古の伝統が
無くなろうとしても、自分の決定が間違っていたことは認めず、他の解決策も受け入れない。
あくまでも自分が頂点で今後も有りつづける事を疑わず、トップに立つ人間でありながら
最悪の未来が予想できない固い頭をお持ちなので同情します。

971 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:33:06 ID:m1GaysBl0
女性・女系天皇を容認…有識者会議が一致
(象徴天皇制・大衆天皇制の限界・皇室の宗教法人化だけが残された道?)
http://amaterasu.seesaa.net/article/8618110.html

大統領的首相・小泉氏の誕生に思う 天皇制崩壊への序章
http://amaterasu.seesaa.net/article/8662693.html

本当に今の日本に天皇制度は絶対に必要なのか?時代は変わった。
皇室の伝統的神道との一体化による宗教法人化を望む!
http://amaterasu.seesaa.net/article/8691695.html

人生・プライベートの全てをかけて公に奉仕する天皇制度の限界
http://amaterasu.seesaa.net/article/8713696.html

972 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:33:12 ID:n1sg4zNa0
佐々木 毅 前東京大学総長
 『公共哲学10 21世紀公共哲学の地平』佐々木毅・金泰昌編(2002)

こんなん見つけたんだが、この公共哲学ってナンダ?
内容まだ知らん。誰か知ってる?

あと編者の金って、チョソだ。見つけてきた。

金 泰昌 氏
将来世代総合研究所 所長

●経歴
1934年韓国清州生 政治学博士(延世大学)
専門分野:公共哲学、比較文明、文化論、将来世代研究
著作:「政治哲学の思考と問題群」(韓国1987)、「Co-creating a Public Philosophy for Future Generations」(英国 1999)
編著:シリーズ『公共哲学』全10巻(佐々木毅氏と共編 2000‐2002)

この佐々木って東大の学長、裏で繋がってるヤカン。
国際大学の武者小路が、長い間東大となんかごにょごにょしてたらしいし。

973 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:34:18 ID:JqaLTPmvO
>>949
菊栄親睦会か神宮か露会など幅広くか、現状回復した場合の明治の序列順でも良い。
私は歴代天皇の意思を重視します。
正統を教え伝えるので有って、正統な皇統が教育で洗脳されてるなら、
その正統の意識としての復活も主張しますので。
個別に誰かを個人的に擁立することは無い。寧ろ、神宮や皇統に要求をする。
私は正統の意味を教え伝えるので役割が違う。


974 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:34:26 ID:WQ84v+Bz0
>>966
韓国の忠犬いぬNHKなんざ率先して日王を使うだろうねw


975 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:34:27 ID:V88R2v0G0
天皇がなにを発言してもいいんだよ
むしろ天皇の発言を利用しようとするから失敗する
天皇が江戸城にいるってのがそもそも間違い
はやく京都にお返しするしかないんだよ
日王と真の天皇の2つをつくることになって国を分断させるだけ
残念だね、日本は中国アメリカそして朝鮮のおもちゃになっちゃうな

976 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:34:35 ID:syvA78DC0
>>965
>男系の伝統もわかるが、それ以上に
>最も恐ろしい事態は、天皇の厨な言動が引き金になって、
>国民が一斉に天皇制廃止に傾くことだからな。

厨房であるならそれを表沙汰にさせずごまかせばいい、正統性だけは間違いない人物ならなんとかなる。
他所の国にだって厨だけど正統な嫡男なんて例はふつーにある。
しかし正統性の根拠に欠ける人物なら、いくら人間性が立派でもそれは只人と同じだ。
人間性が立派な人物なぞ別に珍しくもないし、まさかそれをもって天皇の座に据えよと主張するのではなかろうな。

977 :名無しさん@6周年 :2005/10/29(土) 16:35:58 ID:qFAIzAXo0
. l.::::::::彡'''''ー-く彡"彡ノノツ、   ,. -‐'''''ー-..、.   
.  )' .::::i゙      \::::::::::::彡;'; ,/イ:::::::::::::::::::::::ヽ. 
  ヽ__!---、  、-- ヽ::::::::,.、彡/.::::::::::::::::::::::::::::::::::.゙、 
.    { "゚ゝ) 、'"゚`  ゙ヾ'ゝ{:i゙l. ::::::i.::::l、::::i.::::::::::::::::: ',
     l   ,.! 'ヾ     j、// !.::::::::l`:`:`__゙ヾ::::::::::::::: l 
    '、 l ニニ~-゙ュ  .彡/  ゙、{. ー  ー  !::::::::::::::.|
     \ ゙ ニ ''" `  ,ノ!:::|   l <__ ;    ';:::::::::::.,!   
.     /ヽ.___,...-''゙ ノ~..... __ ',. j-、   ,ノ:::::::::./                       
                 バル…ス……

978 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:36:24 ID:Yy13qOXh0
>>973
神道関係者?

979 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:37:16 ID:bsEvOmBo0
>>965
女系と男系入れ替えても普通に成り立つんだが。おまい間抜けだな。

980 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:37:52 ID:JqaLTPmvO
>>958の続き。
16:船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 2005/10/26 16:01:29 JjZg5Ejo
ともかく、早くも孫の世代で遺伝子が途絶える可能性が実質的にあることが科学的に言える。
つまり、孫に自分の遺伝子があるかどうか分からないという事態が生じる。
ところが、一つだけ直ぐに分かる指標がある。
それは、「男子」であること。
自分が男子で、子の5が男子、さらに、孫が男子なら、
その孫は自分の遺伝子(Y染色体)を持っていると確実に言える。
Y染色体を持てば、必ず男になるわけで、子が男になった(男という表現型を示した)ということは、
自分のY染色体を引き継いだということになる。
これと同じ事は孫や、さらにその先の世代にも当てはまる。
要するに、直系において男子が誕生したということは、先祖の遺伝子を引き継いだという証なわけ。
遺伝学者はよく、ある表現型を指標に、(その表現型を示す)遺伝子の経代保存を行ってるわけだが、
皇室というのは、意図せずとも、その経代保存を2千年以上も行っていたわけだ。
そして、そのシステムが「男系を維持する」という伝統。

要するに、現在のアホ日本人は、男系に遺伝子の経代保存という意味があることを理解できず、
男女差別という世俗的な議論に置き換えてしまったってわけ。
2千年も経代保存してる天然記念物もんの染色体があり、その保存システムがたまたま
男子という表現型を使っていたというだけのこと。
とことが、その保存が建国神話にまつわる国体護持に関わっていて(というより、そのもの)、
しかも、それは単なる神話や空想ではなく、Y染色体という物理的な実在として存在する神話なわけ。


981 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:38:26 ID:ix1FyYfV0
>>946
酸性なのは異物が入る膣内まで。
子宮と膣をつなぐ子宮頚管からは分泌液のせいで酸性でなくなる。
精子Yの方が脆弱なのは確かだが、もちろん精子Xもダメージを受けるわけで、
本当に酸性が強いなら子供自体産めなくなる。生存能力にわずかな差はあるが
元の材質は同じなわけで、大きな差ではない。
正常男性の精子の産生数としては精子Yの方が多く、出生率の男女比は男子の方が上回っており、
女性の膣のわずかなPH差で、女児は問題なく産まれるが男児は絶対産まれない
なんてことはほぼありえない。

一方男性因子としては、まず精子運動機能、精子産生数自体の脆弱性が挙げられる。また
遺伝的に精子Yが致死的であり、Y遺伝子を持った精子が元々脆弱、致死的で排出できない
ことが考えられる。
また伴Y染色体で致死的な変異があれば、Y遺伝子を持つ個体は生育できず全て死ぬことになる変異は
珍しい変異ではない。
推測ではあるが、皇族の血族結婚と皇太子、秋篠宮にいずれも女児しか産まれていないことから
考えると、男性因子側の要素の方が強く示唆されると考えた方がいい。

982 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:39:22 ID:9eZ8d9esO
>969
気色悪い。
男児を産んだら勝ちなんて女性蔑視もはなはだしい。
こんな差別主義者にトドメを刺す為にも、絶対女性、女系天皇を実現させなきゃ。


983 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:39:34 ID:KS7xM1ag0
雅子も東大ってのがなぁ。ちょっと迷惑を自覚してよ。
思い上がって、変な思想もって、闘争なんかするなっての。

やってることただのストライキでしょ?

984 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:40:10 ID:25V5SiSe0
現実に、ここまで性急に皇室典範改正に動いたのは、
皇太子の「人格否定」発言だろう。
あれは、明らかに政府のコントロールを逸脱した暴走で、
関係者は心底焦ったにちがいない。

女性を、家畜程度にしか見ていない者は、
雅子に男子を要求することにためらいはないだろうが、
一般的な感覚では、「かわいそう」だし、
愛子が皇位につけば、
一般的な感覚では、「良かったね」だし、
その子供が天皇になれなければ
一般的な感覚では、「かわいそう」となる。

そのたびに世論が二分し、皇室の緊張を高め、
暴走されることは、政府にとってマイナスにしかならない。

985 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:40:36 ID:nXutAdVg0
まあ、在日も含め、左翼はずっと前から天皇を目の敵にしていたからなあ。

> ただ、在日が日本国籍をとるということになると、天皇制の問題をどうするのかという人がいますが、
> 外国人がたくさん日本国籍を取ったほうが、早く天皇制は潰れると思います。というのは、
> この先もどんどん外国系市民が増えます。ある統計では、一〇〇年後には五人の内三人が
> 外国系になるといいます。そうなれば、日本で大和民族がマイノリティーになるのです。
> だから、私はあと一〇〇年生きて、なんとしても日本人を差別して死にたいです。これが夢です(笑)
> そういう社会が来たら、その時に天皇なんていうのは小数民族の酋長さんみたいなものになります。
 今。(慌てて書き換えた模様)
http://members.jcom.home.ne.jp/j-citizenship/siryousyuu7.htm
 前。(書き換え前)
http://web.archive.org/web/20040609052029/http://members.jcom.home.ne.jp/j-citizenship/siryousyuu7.htm


986 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:42:03 ID:bsEvOmBo0
>>980
うは。蛆虫のレスでまともな内容はじめてみたわ。

>>982
うぜぇ。お前ら下々の女と皇室の女性とでは事情が違うんだよ!!
いっておくが、漏れだって女だからな!お前みたいな腐女子とは違うがな!!



987 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:42:04 ID:Yy13qOXh0
本当に酋長さんになっちゃうなぁ・・

988 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:42:08 ID:qXqBiaT90
「天皇が、皇太子が可哀想だから」じゃなくて「雅子が可哀想だから」
女系に動くことが、それがまるで当たり前のように語られることが
ものごっつ気に入らない。
結婚しなけりゃそもそも雅子なんて庶民でしょ。
どこの世界に嫁の一人が可哀想だからお家取りつぶしの方向に持っていく
旧家があるんだっての。

989 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:42:45 ID:ITSNIYmT0
どうでもいいが、園遊会も欠席だって。
万博には逝けるのに…
我儘ばかりしていたら国民の気持ちも離れると思わないのかね。
その辺を良くわきまえて行動している弟の方が皇位には相応しいね。

990 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:45:13 ID:JqaLTPmvO
>>976
そうそう。脳内だよね。
寧ろ、天皇陛下や国会が示せば、
生活と直結しない問題は大抵容認に成る。
今だって此処で工作してる女系強要派と違い、容認が大半だから。
この手な問題は誰か示す人が居ないとね。靖国や他の事なんかでも示すと容認に成る。


991 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:45:38 ID:bsEvOmBo0
皇室がこれじゃ仕事で成功したってそれが何?状態に陥る。
旨いビールも飲めやしない。全く冗談じゃない。
日本を歴史の無い根無し草国家になんかさせない!!!


>>988
そこだよ。なんでも感情で片付けようとする。
これって、お隣にそっくりな国があったような気がするんだけど。
日本も劣化してきたってことかね。



992 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:45:52 ID:qXqBiaT90
>>986
だよね、私も女だけど
こういうアフォ見て「女は畑じゃない!」とかみんな思うとか
男性は思わないで欲しいよ

993 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:46:26 ID:9eZ8d9esO
>986
フッ、男系信者らしい品のない書きこみだ事w
男系主張してる層の頭のレベルがうかがい知れるわ。。。


994 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:48:03 ID:JqaLTPmvO
>>978
全然違う。信仰は有るけどね。
寧ろ仏教のが近いくらい。




将来は分からないけど。


995 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:48:13 ID:hWyCBAPx0
>八木氏が示す現実的な男系継承。旧宮家の皇籍復帰とは。
>http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2003/01291/contents/309.htm

上記記事からの引用。旧宮家の人物に質問した時の返答。

>もちろん皇族になって自由が制約されることは望むことではない、そういう意味では
>積極的に引き受けたいとも思わない、個人としてやってきたこともこれからやりたいこともある、
>しかし、自分はたまたまこのような血筋に生まれてきたことの運命を思う、
>今回の危機は二百年に一度の皇統の危機である、二千年来の皇統が断絶しようとしているのである、
>このときに自分たちのような血筋の者が何もしないわけにはいかないのではないか、
>自分たちがここでその血筋を自覚しなければ皇統は絶えてしまうかもしれない、
>自分という存在が二千年来の皇統存続のためにお役に立つのであれば、
>個人としてやりたいことなどそれに比べれば小さなことである、自分はこのように思うようになった
>
>――このようなお話であった。じつに崇高なお気持ちであり、ご覚悟ではないかと思う。


996 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:48:23 ID:Gc5zXARw0
>>973
>菊栄親睦会か神宮か露会など幅広くか、現状回復した場合の明治の序列順でも良い。
もう夢にすがるしかないのもわかるけど、あまりに非現実的だろ。
現実的に考えれば、例えば、旧宮家で今はただのサラリーマンやってる竹田なんとかの子どもを
担ぎ出すことになるんだろうけど、そんなんが正統の「天皇」かって?虚しくない?

997 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:48:57 ID:syvA78DC0
>>991
>日本を歴史の無い根無し草国家になんかさせない!!!

ちなみに中国国籍の少数民族の人と話をする機会があったのだが、少数民族は古典文学などの教育を受ける機会が
ないんだとさ。そこらの知識がごっそり抜けてる。言語は中国語(漢語)とその民族の言語+日本語なんだけど。

文化を失わせるってのはこういうことだと思ったよ。

998 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:49:12 ID:RI59BBH10
ノルウェーご訪問に際し ご会見年月日: 平成17年4月25日 
ttp://www.kunaicho.go.jp/kisyakaiken/kisyakaiken-h17norway-01.html

問3
「・・・各国の王室では,一つの例として,男女平等に王位を継承できる動きが
広がるなど,時代とともに変化してきております。今後の皇室を考えていく上で,
これまでの欧州の各王室とのご交際の中から参考になることなどがありましたら
お聞かせください」

に対する天皇陛下のご回答

「・・・私は日本の皇室については過去の日本を振り返り,
私どもがこれまでに経験してきたことを基に,
国民と心を共にすることを念頭に置きつつ,
望ましい在り方を求めていきたいと思っています。 」

天皇陛下
日本の皇室については過去の日本を振り返り
  → 日本の皇室は、日本の歴史と伝統(皇統は男系)を重視
 私どもがこれまでに経験してきたことを基に
  → 皇室の過去の皇位継承例(傍系男系男子継承、緊急避難で女帝)を基に


999 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:49:42 ID:SL2ApMuz0
1000なら俺が天皇!

1000 :名無しさん@6周年:2005/10/29(土) 16:50:07 ID:bsEvOmBo0
>>989
うわー('A`)なんなんだあの女。舐めてんじゃねーよ!!このエセキャリア女が。

>>989
秋篠宮夫妻はいいね。いつも二人でニコニコ自然な笑顔で公務にあたっておられて。
我が侭女に遠慮しないでばんばん子づくりして欲しいもんです♪
そうなったら、今まで以上にばんばん働いてばんばん税金おさめるぞっと。





1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

366 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)