5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済】富士通に賠償請求の可能性 プログラムに欠陥

1 :(ο・ェ・)みっぴぃφ ★:2005/11/01(火) 22:47:48 ID:???0
東京証券取引所で1日、株取引が計約3時間にわたり全面停止した大規模システム障害は、
売買プログラムの欠陥が原因と判明、プログラム作成を受託しているコンピューター大手の
富士通が謝罪の意向を示し、東証が富士通に損害賠償請求する可能性が出てきた。

監督官庁の金融庁は事態を重大に受け止め、証券取引法に基づき障害の原因や
再発防止策について、15日までに報告するよう東証に命じた。

深刻な不祥事の影響は、東証の鶴島琢夫社長や役員の進退問題に及ぶ可能性がある。
2006年6月以降に予定している東証自身の上場にも影響を与えそうだ。

証券各社には1日朝から顧客の問い合わせが殺到したが、取引再開後には
日経平均株価は大幅続伸となり、年初来高値を更新した。

ヾ(・∀・ο)-C■ソース■ヽ(・д・`ο)ゞ
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=econ&NWID=2005110101003524

2 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 22:48:40 ID:FIH4iPHl0


3 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 22:49:15 ID:p8VbR6lm0
富士通潰れちゃうよ(><)どうすればいい?(><)

4 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 22:49:17 ID:2PyRnGPfO
アチャー

5 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 22:49:19 ID:qL1ecH/c0
>>1
2スレ目?

6 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 22:49:20 ID:ZEqc4cH70
↓こいつも欠陥あり

7 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 22:49:22 ID:VwrMsWIiO
5なら母さんの癌が治る

8 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 22:49:40 ID:viX6GRJ/0
さすが不治痛

9 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 22:50:00 ID:M4sv3nHc0
  / ̄/ ―/―  /  ‐7 ̄    ̄ ̄ ̄  , ニ, / フ
. / ̄/ 二二/二 // ―‐/―‐   ――   /二/ /_)
/―/ ヽ_/    / _/_  ____ /-‐l /  

    / ̄⌒ ⌒ ̄`丶、
  /           \
 /     八        ヽ
 l  / //  \ヽ \   | 
 i  /━     ━ \   !
  V (●),  、(●)、 ::V /  +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,,   .::|/
.  |   r=ニこニ=ッ  .:::| +
   \  `ー-‐‐'´ .::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ー--‐―ノ゙-、._
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |

10 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 22:50:40 ID:zihCh6Rl0
>>9
ワロタw

11 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 22:50:42 ID:FT31IENc0
担当の胃に穴があきます  (´・ω・`)

12 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 22:50:42 ID:EjIuzclu0
UFJか何かの銀行の初日にダウンしたのも富士通だったっけ?

13 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 22:50:53 ID:vw+9lPXb0
NHK見たけど馬鹿みたいなバグだな
正直今のこの業界はデータとプログラムを分けられない
発想の人が多すぎる
情報工学でも入社後もDBに関して教えなさ過ぎるし

14 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 22:50:53 ID:T/615o+MO
>>3
あきらめろ

15 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 22:50:57 ID:a1u39Ir20
仕様です、って開きなおればよかったのに...


16 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 22:50:58 ID:7fBVUqti0
ものすごい無茶なスケジュールでシステム作ったんだろうなあ・・・。

「この問題の責任者は自殺済み」とか言い出したりして。

17 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 22:51:23 ID:u8PQehqD0
証券取引上みたいなでかいところだから問題になるわけであって
小さいところだったら握りつぶされてるのだろうな

18 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 22:51:36 ID:839zNfQl0
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1130824295/

19 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 22:52:06 ID:i2FWkc+C0
富士通は重要な仕事を派遣社員などに任せるからそうなるのですよ。
仕事を取ってくる営業力はよいのでしょうが、それ以降がお粗末すぎw

6は酷い人だ。ブラジルからサリドマイドを個人輸入しなさい>7

20 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 22:53:20 ID:oZAlJt/q0
       ∩      ∩
      /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
/⌒ヽ  /           .ヽ
|  /   |   ●     ●    |        クマじゃ!クマの仕業じゃ!
| |   |     (● )      |        
| |   |      |∪|      .|
| |   !     ヽ.ノ       !
| /    \ _______ /
| |    ////W\ヽヽヽヽ\
| |   ////WWWヽヽヽヽヽヽヽ
| |  ////WWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E⊂////WWWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E////         ヽヽヽヽヽヽヽ
| |  //WWWWWWWヽヽヽヽヽヽヽ


21 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 22:53:33 ID:151OUVlQ0
久しぶり不治痛だな、ミズホもそうだったっけ?


22 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 22:54:10 ID:OIlGicxI0
インスパイヤですって言っとけばなんとなく許してもらえたんじゃない?

23 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 22:55:00 ID:S11WwFhf0
NEC水冷マシンの漏れは、禿しく勝ち組

24 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 22:55:08 ID:0HKPge7S0
DQNデジタル土方の仕業だな、クビだな

25 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 22:55:18 ID:lWJUus020
>>6よ・・・

26 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 22:55:20 ID:49kiUFCc0
これはヤバいね、今日の上昇を考えると損失額が大きく、巨額の賠償請求に
なる可能性が高い。

額だけじゃなく、当分この手の金融系システムからも閉め出されるだろうし。

27 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 22:55:32 ID:27ruH7MT0
BABEL

28 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 22:56:38 ID:NPb6SjU80
>>23
水冷マシンの水が漏れたのかと思った。

29 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 22:56:59 ID:853TKms20
富士通製流体軸受けHDD不良事件の時は個人ユーザーなんてシカトされっぱなしだたよ

30 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 22:57:17 ID:1m3yP4oj0
>>26
じゃ、今日大幅下落だった場合は
逆にお金もらえる?

31 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 22:57:58 ID:JnlEQX0b0
明日は富士通を売りだwwwwwwwwwwww

32 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 22:58:30 ID:WCcz1mXe0
富士通株暴落の予感

33 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 22:59:08 ID:s4S84cOO0
いったいいくらになるんだ?

34 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 22:59:12 ID:htTfc2yS0
社内に開発部隊いないからなぁ。二次発注のマネジメントするひとしかいない。
って、これは不治痛に限らずだと思うけど。
郵政とか道路公団とかの仕事は富士通の名前でないと仕事くれないし。

35 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 22:59:17 ID:ults/v2I0
これを機に私の富士通製PCのTVがうつらなくなったのもどうにかしてほしい

36 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 22:59:33 ID:dcmDoNa60
>>24
デジタルの土方か。新撰組無敵だな

37 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:00:44 ID:ldZyADhg0
明日はストップ安?

38 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:00:47 ID:rQklW/pm0
孫受けプログラマーに王蟲が入って
サイバーテロを実行した・・・はさすがに無いか

39 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:00:59 ID:l5MgrPiK0
ミミ彡  ゚̄ ̄’ < ゚̄ ̄ .|ミミ彡  人生いろいろ、プログラムもいろいろ。
                    このくらいの障害が出なくて、何ができるんですか!!


40 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:01:14 ID:0HKPge7S0
外注先の無名ソフト会社にはDQNプログラマがうようよ
ろくに基礎ができてないから出鱈目
全然信用できまへんで

41 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:01:24 ID:io24iCnF0
システム屋ってホントかわいそうだよねw
なにやっても怒られるんだから。
褒められることってあるのかな。

42 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:01:37 ID:37Yg+p+t0
>>32
今日既に売られてますが。
株価ぐらい確認してから書こうよ。

それはそうと、これは成果主義の弊害ですね。


43 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:02:03 ID:7fBVUqti0
>>30
そういう時は売買手数料の損失から計算されるんじゃないの?

44 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:02:07 ID:QaSEQXY60
>>31
踏み上げくらうのがオチだろ

45 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:02:32 ID:unmvqVER0
外注とか関係ないだろ
馬鹿かお前。

終わりだよ。

46 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:02:38 ID:YstQjzGV0
またFか。

47 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:02:45 ID:RmO+6bK70
つーか富士通に頼むほうが悪いんじゃね?

48 :名無し猫 ◆IVHAFoAvEA :2005/11/01(火) 23:02:46 ID:XNaZlkqq0
>>41

  ∧∧
( ̄ー ̄)

よくわからないけど、そういう人たちは、
「普通に動いてあたりまえ」とされているので
ほめられることがないのだとおもうわ。
水道局やガス会社や電力会社の係員みたいなものかしらl。

49 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:03:00 ID:FIkrBehP0
東証の損害額って何を基準にするんだろうな・・・

50 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:03:02 ID:l5MgrPiK0
>>40
ミミ彡  ゚̄ ̄’ < ゚̄ ̄ .|ミミ彡 基礎もいろいろ


51 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:03:14 ID:V+RaW23S0
>>16
そうか、書いた人が自殺したから対応に手間取った

52 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:04:00 ID:2tXEmIDm0
これはもう駄目かもしれんね

53 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:04:18 ID:ondnGvFI0
>>47 言えてる、富士通の品質の悪さは業界ピカイチ。


54 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:04:38 ID:srY7LukM0
>>9 ワロス(w

55 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:05:12 ID:K7rAKF4A0
富士通はここ10年で急速にダメ企業になった。らしい。

56 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:05:13 ID:htTfc2yS0
ついでに。
今の首相官邸のIPネットワークをやったのは不治痛です。
妙なバグが無いことを祈ります。

57 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:05:14 ID:y1rahfcW0
黒川社長のコメントは?

58 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:05:26 ID:V+RaW23S0
>>53
どこも同じようなもんでしょ

59 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:05:38 ID:l5MgrPiK0
ミミ彡  ゚̄ ̄’ < ゚̄ ̄ .|ミミ彡 ミッションクリティカル系のシステムなんてやるもんじゃないね


60 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:06:01 ID:v/Sz6T7m0
またバッファオーバーフローか!
オペレータがキーボードの上に物を置いた拍子にキーが押されて大量入力されたところでリターンキーを
押してしまったに違いない!

61 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:06:37 ID:oFpty04/0
うはー 辞めてよかった!

こんなことやってるからだよ。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-03-08/01_04.html
同僚も毎日当然のごとくある残業嫌で辞めて田舎に帰ったよ。

楽しい職場みんなのF2
http://mnfuji2.hp.infoseek.co.jp/

62 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:06:46 ID:9X4V+riE0
富士通・・・ウケケ

63 :えんらく ( ´∀`)ノ 電話屋 ◆y48BO3A2QI :2005/11/01(火) 23:07:25 ID:2QIW+bI60
>>48
電話もいれておくんなまし。少しでも電話がトラぶって止まって新聞に
出たら始末書もんだからなぁ

あ、地震とかで電話がかかりにくくなるのは仕様だから、あきらめてね(´・ω・`)ノ

64 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:08:21 ID:0bsnt6cG0
こりゃまた凄い事件だね

65 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:08:54 ID:l+D+IPQxO
俺富士通の半導体部門にいくんだがつぶれないよね?

66 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:09:19 ID:QcQoERCv0
>>63携帯はしょっちゅうあるよ。

そういや電話交換機とか電話機本体は富士通製が多いね

67 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:09:34 ID:V+RaW23S0
>>61
やめればいいのにそんな職場 って思った。
「うわーオレってこんなヒドイ状況にいる」というアイデンティティーが確立されてしまっとるがね

68 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:09:47 ID:UyGm0bcxO
富士通やばいな。

69 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:09:54 ID:G9D8bngU0
富士通と東証の担当者、これから毎朝ログの目視確認と起動確認だな。

NHK見る限りなんとも初歩的な設定ミス。 
検証が不十分で、長期安定試験をやってない証拠

これだけ大規模なシステムでありえん。お粗末過ぎる。

70 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:11:56 ID:oFpty04/0
とうとう凍傷の事故がおきてしまったね
http://mnfuji2.hp.infoseek.co.jp/ttjo1_1.htm

NWソリューションセンタの幹部様
とうとう凍傷の事故がおきてしまったね。
あれほど危機感を伝えていたのに。

広報の課長さんはクビですか?
これで「社員が働かない」発言の時と同じように広報の課長
さんはクビですか?

2005.11.2
東証やっちゃいましたね。
http://mnfuji2.hp.infoseek.co.jp/tsyt1_1.htm
富士通責任の可能性が高いみたいですが
ボーナス大丈夫なんだろうか?



71 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:11:58 ID:0LQzsYPzO
信頼性ならメインフレームよ

72 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:12:38 ID:CYCH19VW0
バグの内容おせーて。

73 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:13:12 ID:l5MgrPiK0
ミミ彡  ゚̄ ̄’ < ゚̄ ̄ .|ミミ彡  富士通なんて30年前から奴隷覚悟で入社しろって社風ですから。
                    結局、われわれ日本人が奴隷労働に耐えられなくなったってことなんです。


74 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:13:43 ID:htTfc2yS0
>電話機本体は富士通製が多いね
そりゃ電電御三家ですから。
本来は電話機屋っすよ。
時代の流れでコンピュータに手を出した。
IBMを抜いて大型汎用機世界一になった!と自慢した頃には
大型汎用機の時代はとっくに終わってた。
戦艦大和みたいだな・笑


75 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:13:47 ID:6y8UF49q0
手数料稼業の方々はかなりの損害だろうが、
テロ朝のニュースでDQNデイトレ主婦が「とてつもない損害です!!」
とか憤っていたのは、意味不明。

76 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:15:04 ID:CbLcSuAS0
無能め。

不治痛製PCを買おうと思ったことは一度も無いし、今後も絶対無い。

77 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:16:00 ID:rKyAR0+m0
>>34
まあ客にしてみりゃ、まさにこういうときに責任を押し付けるために
その名前に高い金払ってるんだからな

78 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:16:56 ID:kQ0Xza6H0
富士通なんてローカルな名前じゃダメなんだろうな

79 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:17:54 ID:KIkzYXMD0
>>60
そういやFM7のゲームって、テンキーで移動方向指定すると5のキー押すまでキャラが止まらなかったな。

80 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:17:56 ID:h/4n7X0dO
>>65
ま、つぶれることはないでしょ
昔ソフト屋なら「えー富士通行くの?死んじゃうよ」って会話があったが、
半導体は知らん

81 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:17:58 ID:uItA/26q0
社保庁の発注した社会保険システムってソフト、毎年の利子だけで数十億円なんだってね。


82 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:18:42 ID:ubpBlmyw0
相変わらず日本はIT後進国だなwww韓国では考えられない事件だwwww

83 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:19:06 ID:MCsEcUt80
>>75
先物と裁定取引でもやってるデイトレ主婦なんじゃねーの?すごいね。

84 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:20:01 ID:Enqxx24c0
富士通自体は糞だが
法務部門は神に近い

85 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:20:22 ID:ca1N4VeH0
>>76
富士通製とか言うよりメーカーパソコン使うなって。


86 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:21:40 ID:TP3kAkOG0
アホがデイトレなんぞするから過負荷でSystemDownするんだよ
と後場で利益確定売りした機関投資家の俺様が言ってみる

87 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:21:53 ID:64P07eb00
一体いくらくらいの請求になるん?
真面目に請求したら、富士通傾くくらいの金額になるような気がするんだけど。

88 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:22:07 ID:kQ0Xza6H0
>>81
糞馬鹿社保庁職員が糞システム超高く買わされただけ

89 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:22:27 ID:QcQoERCv0
>>75
暇をもてあますことが損害なのでは?
休みの日にネットがつながらなくて2ちゃん出来ないと相当厳しいでしょ

90 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:22:34 ID:MCsEcUt80
>>86
よろしければ今月の投資方針を教えてください

91 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:24:01 ID:AfE65vIq0
ソフトウェアなんかバグがあっても責任は無いだろ。

92 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:25:22 ID:3y9rDuJ40
やっぱこういう時って不治痛の技術屋さんは寝ずに働くの?

93 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:25:56 ID:t8tM+OXg0
パソコンソフトと違って免責じゃないのね。

94 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:26:06 ID:IN7aSEyr0
不治痛にCで書かせたら、
関数の引数が全っっ部 char * で笑た
コボラー余ってんのね

95 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:26:12 ID:UqwIjuf60
つーか、投資家は利益機会を逃したからといって、
証券会社や東証を訴えられないよな?
なんで東証だけシステム屋を訴えるんだよ
がめついにもほどがある

96 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:27:18 ID:+nRNcGmX0
ノートはトンでもなく熱いがフリーズしにくくなった。
と思ったら、さっきフリーズしてもうた。

97 :ゴキブリ渡邊:2005/11/01(火) 23:28:12 ID:dcQ/vq3i0
不治通と言えばあのHPを思い出すな。

98 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:28:34 ID:LIIk5lCP0
その仕様が業者に渡っていたかが問題の一つだな
そもそもそのような重要な事は最終段階のテスト時に立ち会うだろう
立ち会わなくてもテスト結果には東証が目を通すだろう

99 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:29:09 ID:3yKn/iVy0
>92
基本的に社員は働かない。がんばるのは下請け。

100 :計算ババア:2005/11/01(火) 23:29:19 ID:CXhBv2qm0
中国にPG出してないだろうな?

101 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:29:19 ID:ZpFQJaEN0
丸の内の不夜城と言われて久しいな。

102 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:29:48 ID:kXQjrh9n0
ちょwww俺富士通子会社内定してんのに
どうすんだコレwww

103 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:30:49 ID:HnVmI5RG0
稼動して何年も経過しているシステムでの不具合発生でしょ?
ソフトウエアは永久保証ってわけでもないでしょ?
少なくとも契約時「本システムの不具合が原因で損害が発生した場合は、ソフトウェア作成
受注額以上の損害は免責される」ぐらいの条項はいれてるでしょ。

さもないと、ソフト屋としてはこういう仕事、一切受けれなくなるよ。
別に不実ーを擁護するわけじゃないけど。

104 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:31:48 ID:3wCOAqWs0
>>102
心中お察しいたします

105 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:32:35 ID:ryUEeUup0
これは死人が出る

106 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:32:37 ID:bdIHwAgE0
>>102
亜鬼臭がわるい

107 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:32:55 ID:8jKtkh1P0
中の人の阿鼻叫喚を思うといたたまれない。
泣くのはいつも下請け。

108 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:33:18 ID:LIIk5lCP0
>>103
今回の話か?
今回は今のところ新しく入れたプログラムに問題が有ったらしいよ

>>102
気にするな
何とかなるさ何とか・・・たぶん

109 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:33:39 ID:5gnqpgwG0
なんでもかんでもコンピューターに頼るからいかんのだ。
人はそのうちコンピューターに支配されるようになるかもしれん。

110 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:34:04 ID:eDBKlLPG0
ここはシステムのシの字もしらないヴァカがたくさんいるスレッドでつね(・∀・)


111 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:34:23 ID:R61CMRpa0
バック・トゥ・ザ・フューチャーPart2に出てきたマーティーの上司の名前は

「ミスター・フジツウ」

112 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:35:35 ID:3y9rDuJ40
まあ、りそなの時みたいに自殺者が出ないうちに死ね

113 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:35:55 ID:oFpty04/0
夜勤の人カワイソス。ちなみに日本全国の法人サーバーのサポートを
夜勤何人で担当してるか、あまりに恐ろしい数字なのでとても言えない。



114 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:35:58 ID:kQ0Xza6H0
買う奴がアホだとシステムもそれなりになるよな

115 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:36:49 ID:rQSXplsE0
>>113
100社3人ぐらいじゃない?

116 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:37:36 ID:iBk/WzB40
ということでまとめると、
1:富士通が何かをしたようだ。
2:でも富士通社員が直接関与していたか不明。
3:毎度のように、富士通偽装の多重派遣社員が実行犯と予測。
4:机上論やDQ作成は富士通社員かもしれんが、それを実装したのは。。

滝川クリステル萌え。

今回はクリステルの笑顔に免じて問題なしとしよう!

117 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:37:57 ID:4HOLVFS7O
これがバグ?
ホバエイイチの仕業だと思う。

118 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:40:05 ID:jWbiXT040
きっと富士通社員が先物で儲けてる

119 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:40:07 ID:LIIk5lCP0
>>109
ならそのコンピューターを私が支配してあげよう

最近のPG経験せずSEなる人いるのも問題なんだよな
PGの意見全く聞こうとしないしPGが質問しても答えてくれない(答えを知らない)

>>117
今回のは経済テロの一環だったのか

120 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:41:41 ID:L7AgZ1KLO
ヌル判定ぐらいしとけよ

121 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:43:38 ID:M6SiKsKL0
富士通株売るか

122 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:44:39 ID:JxaOUQoz0
陰照のItaniumが熱暴走したんじゃねーの?

123 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:44:51 ID:y1oa9KNR0
無印でもかいたがどっかのすれでテーブル関連と聞いたけど
該当すれ見た人いない?

124 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:44:52 ID:oFpty04/0
>>119
ちょうど昨日みたアニメ"逮捕しちゃうぞMovie"
警察官が職務で書いた、テロ実行マニュアル あまりのできに警視庁が永久封印を命じるが
犯罪組織により、そのマニュアルが漏洩してしまう。

奪われたテロマニュアル

815 警察署テロ襲撃要綱
815改 東京証券取引所、主要各国取引所テロ襲撃要綱

125 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:45:07 ID:kaYN/R9O0
昔のハードディスクの件と言い、

 ま た 富 士 通 か !

126 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:45:34 ID:JJ+ynvpa0
また社員が働きませんでしたよ、秋草さん(・∀・)

127 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:46:01 ID:038fh1UV0
「社員が働かないからだ!」

経営層では往年の富士通イズムが吹き荒れてんだろな〜
誰が腹切るかで会議会議だなw
しかしすげえセリフ言い放ったもんだよな富士通のあの社長。

128 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:46:15 ID:kBQEHrnf0
何千億円の賠償金より信頼を失ったことが痛いな

129 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:47:11 ID:LIIk5lCP0
>>120
ぬるぽ て 事か

130 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:48:02 ID:JJ+ynvpa0
>>112
既にみずぽトラブルで下請け死人出してますよ>不治痛

>>127
何が凄いっていまだに現役を退いていないこと(w
ソニーの出井ですら身を引いたのに…

131 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:48:51 ID:oFpty04/0
815改
国際経済市場撹乱及び襲撃要綱

目次 (想定襲撃目標)
一 東京証券取引所
(その他 香港 ロンドン ニューヨーク)

132 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:54:37 ID:txS6cnvE0
アルカイダの犯行声明でも出してごまかしちゃえば良かったのにwww

133 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:56:34 ID:WGO1VzAt0
>>61
> うはー 辞めてよかった!
> こんなことやってるからだよ。
> http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-03-08/01_04.html
> 同僚も毎日当然のごとくある残業嫌で辞めて田舎に帰ったよ。
> 楽しい職場みんなのF2
> http://mnfuji2.hp.infoseek.co.jp/

( ´,_ゝ`)プッ

こんなの当たり前だよ。月100時間の残業なんて、マスコミなどは当然のこと。
霞ヶ関の官僚だってそうだよ。
甘えるのもいい加減にしろ。そういう仕事に向かないのなら、それなりの所で
働けばいいの。ゲラゲラ
ホンダでF1エンジンの開発をやってる椰子なんか、月200時間は残業してるよ。



134 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:57:30 ID:QcQoERCv0
そういや一時「○○(一流企業)のシステムorネットワークは私たち○○が作りました」というCMはやったな
サンとか日立とかシスコとかオラクルとか、、、、、、


そういうCMが流行っていたときも富士通はまったくそういうCMしなかったな

135 :名無しさん@6周年:2005/11/01(火) 23:58:48 ID:1ZxijP760
>>128
開発期間も短く、安く済むと言う理由で孫請けに知らない国から来た
人間を雇っている時点で信頼も糞もないだろ。
設計書類なんて金出す客でないから真面目にチェックせずスルーするよ。
テスト時にうまくいかなかったらワンサカと富○通子会社の人間が
押し寄せてくるのは毎度のこと。

136 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 00:00:29 ID:DqHSD0y90
最近はネット取引の注文数が激増してるから、
東証に限らずまたトラブルがありそうだね。
担当者の人達、地獄だろうなぁ・・・


137 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 00:01:58 ID:qlWfokUh0
富士通ってそんな危ない会社だったのか・・・・
NTTグループでマターリな俺は勝ち組

138 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 00:02:20 ID:yihNptTz0
人事ながら怖いわ。

139 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 00:06:14 ID:ta6X0C480
>>69
エラソーニ

140 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 00:07:19 ID:5KxozCRA0
ぶっちゃけ、富士通は外注に払う金ケチるから、しょぼい技術者しか集まらないから
必然的に品質も悪いね。
日立も一時、外注費をケチって品質が落ちて慌ててちょっと金を上げたけど
富士通はまぁ起こるべくして起こったと言うかなんと言うか・・・

141 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 00:09:07 ID:f+TMsToi0
客先に要員が大量に出向くプロジェクトは下請けや派遣ばかり
客先に出向かないですむ程度のプロジェクトは三国人PGばかり

これがIT業界クオリティ

142 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 00:10:13 ID:ta6X0C480
PG全然足りてないんだよね

魅力的な仕事だとは思うんだけどな

143 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 00:12:08 ID:f+TMsToi0
>>142
早まるな

144 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 00:12:20 ID:olGnbF890
>>133
俺も某メーカー系ソフトハウス出身だけど、丸2月休み無し、最高220時間
残業した。労基提出書類の関係上残業は50h偽装だったが、残業代は実質100%
でた。手取り基本給の3倍だったので文句なかった。病気もしなかったし。

富士2が残業代満額だしているのなら、その「甘えだよ」って意見に賛成なんだけど、
あそこたぶん、ほとんど出さないよ・・・銭。

145 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 00:13:02 ID:pIX9OTlk0
>>137
客はNTT、当時NTT側のマシンルームで内線から母国へ国際電話を掛けた人間がいて
「なんでNTTにKDDの請求書が来るんだ!」とFAXで請求明細を流され怒鳴られてました。
なんでも国内は無料だから用事あるときは掛けても良いとのことでしたがね。

話が富士通から子会社、孫請けにたらい回しにされてくると金額が膨らんでくるのが面白かった。

146 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 00:15:16 ID:CDGfqGk30
>>133>>144を雇いたい
毎月200時間ぐらいサービス残業してくれ

147 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 00:16:29 ID:mQ+m+rZP0
俺が全責任を取ろうじゃないか

148 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 00:16:44 ID:ZtNdSt0U0

シ ナ や チ ョ ン か ら も 訴 え ら れ る ぞ !

149 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 00:16:58 ID:wjk8D6ms0
上手い早い安いで評判の、オウム真理教に作ってもらえばよかったのに。

150 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 00:17:19 ID:pgQHttQM0
もっと金と時間をかけろ

151 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 00:19:41 ID:EGedNXZF0
東証に非あり!
Fに決めたの、東証でしょ?
提案を受け入れて上申した東証の人が責任を取らねば・・・

『決めるから、大幅な値引きしろ!』って、言ってんだから。
必要以上に競争させるから、ベンダーも下請けに丸投げせざるを得ない。

止まると大騒ぎするシステムなんだったら、ちゃんと金かけて発注すべし。

東証なんて、湯水のごとく金が沸いてくる、日本一の不透明会社なんだから・・・
 

152 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 00:21:29 ID:phGSUkkD0
>>94
ぶっちゃけありえねー
物にもよるけど普通数字とか構造体へのポインタのほうおおいんじゃねぇの?

# C++でなくてあくまでCと仮定

153 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 00:22:27 ID:mQ+m+rZP0
東証って会社だったの?なんかただの集まりかと思ってた

154 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 00:24:22 ID:1vcwmXEK0
>>152

* が出てこない代物が存在する。某世界一の企業の工場で現在も稼働中。あなおそろしや

155 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 00:24:45 ID:2WINxJ+rO
富士通株の値動きに注目だな

156 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 00:26:56 ID:pIX9OTlk0
>>142
コードを書く人間は使い捨てですよ。

157 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 00:27:59 ID:2WINxJ+rO
謝罪と賠償を(以下略)

158 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 00:28:11 ID:M6zJ/sa60
奈良健一氏ね

159 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 00:30:15 ID:P6o6SQBp0
ソニーも不具合のCCD責任を取らされるようだし。
やっぱ原因が完全に供給側にあるのなら、供給側が金銭負担をするだろうね。

>>151の言いたいことも分からないわけではないが、担当の人間は完全につぶれるだろうし、東証の信頼も落ちた。
金銭賠償は供給側ってのが普通の落としどころだと思うよ。

富士通カワイソス

160 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 00:31:25 ID:phGSUkkD0
>>154
掛け算のことかー

>>142
使い捨てでやってきたらか技術力がある奴が育ってない
俗に言う「無能といわれるまで出世する」という状態だな

161 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 00:33:12 ID:6VRU6a5T0
>>160
ワラタ

162 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 00:36:43 ID:pe7scNOk0
富士通倒産かな
技術はいいもの持ってるから買収は国内企業であって欲しいものだ

163 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 00:38:34 ID:g/dWTxC30
>>152
不治痛のコボラー崩れが書いたCコードは業界最低レベル。
客は営業に騙されてゴミに大金払ってると心から同情する。


164 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 00:40:32 ID:HNNh6mRO0
>>94
>>152
>>154
もしかして、なにかのツールで、ソースを自動生成するとそういう風になるんじゃないのか?
COBOLでも、とんでもないソースが出来上がるものとかあるぞ。

165 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 00:41:18 ID:MQk2q5Wd0
FのSEはDBのキーの付け方知らんかったぞ

166 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 00:44:56 ID:g/dWTxC30
>>164
自動生成どころか奴らはコピペでしかモノが作れない。
無能な基盤チームがお手本で書いたクソコードを
一生懸命コピペしているだけ。


167 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 00:48:44 ID:jRMIedtu0
>>133
CANONはいいぞ。派遣に50万出すし、定時に帰れるそうだ。
業務サーバーに障害起こってもSE定時に帰って会社に誰もいなくなるし。


168 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 00:49:55 ID:jOLEPVjX0
ちゃんとした受入検査するのは、発注企業側である東証の責任だろ。

HDDの件については、富士通が問題を起こしたICのパッケージ封止材を納入した
住友ベークライトに責任をなすり付けようとしたらしいが、同様の封止材は、
他社の半導体工場でも使われているし、交わした納入仕様書の基準を満たして
いれば、納入側の責任ではないし、受入検査をしていなかったなら、富士通
にも責任がある。結局のところ、真相はうやむやになったようだが。

何のために、資材・購買や、品質管理部門があるんだ?

だいたい、個人情報が漏れるのだって、テストデータを作成する手間を惜しんで、
安易に顧客情報が入った実データをそのままテスト用のデータとして開発現場で
流用していることに根本的な問題がある。たとえ悪意がなくても、パソコンの盗難
などでデータが流出する可能性があるからな。

169 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 00:50:45 ID:P6o6SQBp0
>>168
100:0で富士通が悪いとはいわんが、富士通にも製造物責任があるわけで。

170 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 00:51:56 ID:5H+x4ikW0
過去の遺産を引きずって作り直した結果?

171 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 00:52:25 ID:1vcwmXEK0
>何のために、資材・購買や、品質管理部門があるんだ?

そんなの建前のために決まっておろう

172 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 00:52:26 ID:fmXEH8fj0
>>61
自分も以前F系子会社で働いていたけど未だにその状況改善されてないようだな。

173 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 00:55:26 ID:Q+trElO30
こいつら、切り戻し手順とか確立しなかったのか・・・


174 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 00:58:48 ID:jOLEPVjX0
>>169
ソフトウェアは、例えばエレベータ制御装置のファームウェアなど、ROM化して
組み込まれてハードウェアと一体で動作する一部のソフトウェアを除いて、製造
物責任法の適用範囲外です。

この件で、富士通が糞であるのは当然で、漏れはFMシリーズで手を切りますた。
いや、緑電子の製品に使われていた、光磁気ディスクドライブが最後だったか?

175 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 01:00:31 ID:/9EdnUJN0
>>1
重複

本スレ
【東証システム障害】 「富士通に責任あるなら、損害賠償請求の可能性も」…東証常務
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1130824295/
【東証システム障害】 「富士通に責任あるなら、損害賠償請求の可能性も」…東証常務
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1130824295/
【東証システム障害】 「富士通に責任あるなら、損害賠償請求の可能性も」…東証常務
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1130824295/

176 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 01:01:50 ID:N40/XOji0
地縛霊みたいに会社にいつもいるゾンビ正社員が数名、
子受け孫受けから出向してる奴隷が数十名、
ワードエクセルが使えるだけで派遣されてきた派遣社員が数十〜数百名。

富士痛○○○○株式会社の現場。

177 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 01:02:03 ID:mnkRCRYb0
「成果主義」と「ゆとり教育」って目指すものも、適用対象も全然違うのに
得られた結果はほぼ同じなのはどうして?エロい人教えて。

178 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 01:02:23 ID:jOLEPVjX0
>>167
> CANONはいいぞ。派遣に50万出すし、定時に帰れるそうだ。

派遣社員が受け取る税込金額なんだろうけど、それって多いのか?


179 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 01:02:56 ID:rtHgnm2I0
>>174
ソフト屋は何作っても適当にだまして買った人間に全てを押し付けれるのか。
いい商売だな。

仕様を満たさないないものを作ったら当然契約違反なのだが。
損害賠償を請求するのはそれだけで十分。

180 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 01:03:02 ID:fmXEH8fj0
>>177
成果主義って名ばかりだからだよ。

181 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 01:03:11 ID:U2eo7To+0
>>1
重複

本スレ
【東証システム障害】 「富士通に責任あるなら、損害賠償請求の可能性も」…東証常務
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1130824295/

182 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 01:05:52 ID:jOLEPVjX0
>>177
たぶん、小泉改革前と、小泉改革後でも何も変らないのと同じ。

解散前と解散後で、法案の内容がまったく変らないのに、反対から賛成に廻る
ような自民党議員にでも訊いてみたら?

183 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 01:08:14 ID:eMnNltv80
>>179
ホントにソフト作ってるソフト屋(下請け)からしてみりゃ適当に作ってたら次の仕事がこなくなるんだけどな

184 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 01:09:45 ID:jOLEPVjX0
>>179
仕様書もロクに書けないコンサルやSEごときが、偉そうなこと吐かすなクソボケ。

仕様を満たしていないなら、なんで納品から1ヶ月あるいはそれ以上の検収期間を
設けてあるんだよ。タテマエだけで、ロクに検査してなかったし、検査や品質保証
のやり方すらも知らないんだろ?

185 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 01:13:39 ID:rtHgnm2I0
>>184
わかったから、文句はまともに動けるもの作れるようになってからになろうな。

186 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 01:20:17 ID:jOLEPVjX0
>>185
えらそうなその態度は、何様のつもりだ? 東証サマか?(プ

ほとんどの製品でまともなモノが出来てくるのは現場が優秀だからで、今回の
件は富士通も東証も、上から下まで糞だったって、それだけだろ。

日本企業は、例外なく上にいくほど糞臭い。間違いない。

187 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 01:21:55 ID:XXbYRwG90
富士通製品はMPGの恨みがあるから一生買わない

188 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 01:41:39 ID:fajmxwu50
>>184
製品に要求されるのは、
たかだか一ヶ月程度の期間をクリアすることじゃないだろ。
ちょんやちゅん製品じゃないんだから、
疲労を起こすまではモノはまともに動くのがアタリマエ。
現場が優秀っつーか、ソレが普通。

そもそも、出荷前に製品評価してるはずだし。
そのまえの設計段階でも、
技術者の手でガイドラインに沿った設計をして確認してるはずだし。

189 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 02:25:59 ID:fHVM7lDQ0
よく話を聞くと不治痛サーバの増強時に
ファイルを格納する場所(ディレクトリ)を変更したんだけど
その場所からマスターデータを読み込めなかっただけみたいだ。

要するに運用のチョンボなので東証は
なにがなんでも不治痛になすりつけたいように見える。


190 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 02:31:07 ID:w1Gcb6uc0
>>56
マジ??
オレ、セキュリティ専門だけど。。それ、非常に危険だぞ。
社員モラルが最低だと、簡単に情報が漏れるからな!!

191 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 02:43:38 ID:WvxlTDMO0
だれかE.HOBAとか入力したのか?

192 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 02:46:34 ID:0Ujp1GDJO
自分は富士通の下請けなんだけどやばいなー

193 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 03:15:29 ID:jOLEPVjX0
>>188
1ヶ月ってのは、発注側が決める受入検査を行なう期間のことだ。そこで、受領
できる品質を満たしていなければ、発注側が受注側に修正を申し入れる。

報道内容から推測するに、今回のトラブルは、ソフトそれ自体の不具合では
なく、明らかに設定ミスによるもので、東証側の運用の問題である可能性が
高い。まぁ、データが見つからんというだけで、起動もしないソフトは糞だが、
そのあたりの例外処理について、システム設計時にちゃんと決められていな
かったんだろうな。

本運用前に同じ環境で一度でもテストしていたら100%検出できたであろう問題だ。

194 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 03:26:18 ID:SoMDopv70
で、今回の事件はFSAS絡みか?
それなら何となく納得

195 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 03:34:36 ID:EWkl1c120
>>193
海外発注のお約束のパターンだな。

やつらはエラー処理仕様が決まってなければ、当然のごとく処理しない。
それはどうしていいか判らないから処理してないと言われればそうかも知れないが
そのミスに関して報告しても来ない。SOW的には報告する必要も無いのは確かだが。

日本人なら、エラー処理ルーチンが勝手に入ってくる事が多い。
(勝手にというのも問題かも知れないが) 最低でもエラー時は
どうするという問い合わせが入る。



196 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 03:48:52 ID:1x/eg4Ah0
東証 ─(丸投げ)→ 東証システムサービス 
富士通 ─(丸投げ)→ 子会社(下請け)→・・・・

って感じか?


197 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 03:49:56 ID:EXjFzgAd0
416:09/01(木) 00:05 PyDOJVgL0 [sage]
なんか大量削除されてるけど
アレって間違いなく本人だよね!
背の高さ、肩幅(肩甲骨、鎖骨)、鼻・耳の形、八の字眉…
一つだけ気になる点があるけど、それを除けば同一人物と
断定できるよ!
見かけに反して情熱的なところが(・∀・)イイ!!
http://whatever.say.jp/program/snap_shot/site/11295967618453/index.html
zeppin17/001.html
zeppin17/car.mpg

198 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 03:57:19 ID:uMUNUAy90
ちゃんと富士通一社で正社員が作れよ。
結局人件費ケチって子会社や下請けや派遣なんか使ってるからだろ。
しかしIT業界はほんと糞だな。

199 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 04:06:04 ID:S/O17fn40
正社員が投身自殺すると後処理がうざいから正社員にはやらせない。

200 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 04:06:34 ID:jOLEPVjX0
>>198
それができれば、最初から社外に出さないだろ。安く使うといっても下請けや
派遣と利益分配するより、独り占めした方が儲かるからな。

日本の上場企業の多くが、○○ソフトウェアとか、△△システム、××エンジ
ニアリングなんて関連会社を持っているが、実際の所、独自に受託開発できる
ような技術のある会社はひと握りもない。ほとんどは、親会社や関連会社から
仕事を貰って売上をたてている。しかも、その仕事の実態は、外部へ丸投げ
しているだけ。

201 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 04:09:46 ID:Gr6bXfAY0
いよいよ2000年問題が始まったな

202 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 04:15:31 ID:gYAOdprj0
よくわかんないんだけど東証にシステム部門ってないの?
富士通が完全に独立して作ったの?
それとも東証のシステム部門に基本部分を提供したの?

203 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 04:18:14 ID:1x/eg4Ah0
>>200
企業・団体側も発注先を大手とか上場企業に限定してたりするから、
親会社が受注して子会社に仕事を流す構図が出来上がってしまう。


204 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 04:33:42 ID:+6tN4rcvO
東証がソフト開発費をケチったのが根本原因
別々のチームに独自にソフト開発させてバックアップ
としておけば起きなかった問題

205 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 04:43:02 ID:xkZgnURQ0
ttp://www.ciojp.com/contents/?id=00000067;t=15
石橋を叩いても渡らないとか言ってる割にはお粗末な障害w
この人今頃どうしてるのかな…

206 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 04:44:11 ID:hjHlqQszO
どんな労働環境であれ格安の契約で仕事を受けているのであれ実際にシステムを作った人間が全責任を負うべきなのは当然だろう。


207 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 04:49:37 ID:3SVDFZ1K0
サブシステムぐらい作っておけよって思う俺は素人です

208 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 06:59:47 ID:eMnNltv80
運用の問題なのに設計や実装の話をしてる奴が多いんだが
問題の原因がわかってないのか?

209 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 07:06:01 ID:+iOS4yNM0
>>208
運用の問題だけど、例外処理とかをきっちり作っておけば
原因の特定や対処がもっと早くできただろうに、って話なんじゃない?


210 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 07:06:29 ID:b7hRmnuj0
>>208
システム起動時間になったのでシステム立ち上げ→JOBがポコポコこける→JOBの取得領域修正→リラン→またこける
なにこれ?おかしい→SE、担当者連絡→以降ごにょごにょ

とりあえず疲れた
運用(オペ)でどうこうできる問題じゃねぇよ

211 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 07:08:43 ID:VN3PHGYc0
『証券取引所のトラブルは国の信頼のために許されない』論を
主張してる評論家もいるが、ならなんで民営化したんだ?って話になるのだが。

>>206
現状渡しという契約でもなけりゃな

212 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 07:17:00 ID:+h1kIAIx0
まあ、不治痛本体のSEは、商談・聞き取り、外注管理がメインの仕事で(それすら、偽装派遣がやっている部署もあるけど)、Lhaを階層付で解凍できない人も、結構いるもんなぁ・・・

213 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 07:19:46 ID:qJDVwIrs0
原因とかって知らないんだけど、ちょっとひどいね。
不具合が出たらすぐに前のシステムに戻せるようにするよね普通。半日落ちてるなんて異常すぎ。
それともこれが富士通ハードウェア仕様なのか。

214 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 07:24:27 ID:kYJmXX7d0
評論家やマスゴミ連中は表層でしか物を語っていない訳で。

富士通に過失を一任して市場の信頼失墜を防ぎたい凍傷と
元々厳しい受注金額と内容の中で害虫に出して作った富士通とが
法務交えてどうせめぎあって落とし前つけるか って事だろ?これ。

215 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 07:25:16 ID:VkbE1jsK0
ガクガクブルブルだな
担当者は

216 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 07:25:34 ID:VN3PHGYc0
>>213
すぐに戻せたから半日で済んだんでしょう?
戻せないなら確認も兼ねて一日以上落とすだろうに。

217 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 07:26:00 ID:b7hRmnuj0
>>213
東証が前のシステムを残さなかったんだよ
コスト削減とかシネよ
>>212
商談聞き取りはCSEのお仕事
システム構築はSEのお仕事
まぁどっちも下のFIPやらが頑張るわけだが。

218 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 07:27:49 ID:g+uJLKPQ0
>>217
コスト削減じゃなくて、自分の筋肉まで削っていることをしらない馬鹿が
最近多すぎるなw

日経の提灯記事読んでその気になっている馬鹿を見ると実に滑稽。
思考停止の馬鹿が偉そうなことほざいているのがこの国。

てめぇの頭じゃ理解できるのは、コスト削減ってところだけ。そんなのが
平気で上司面。

219 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 07:28:14 ID:kYJmXX7d0
>>213 
半日落ちてる のは入念に復旧後のSTを行っているから。

早々に復旧してまたダウンなんて事になると更に被害が深刻になるから。
信用失墜含めてね。だから限られた時間ででき得る限りのSTを行い、
万全を期して半日使った という事だと理解しているが。

前スレから見るとディレクトリを変えた事によるマスタ読み込み
ミスという意見があるが、本当なのか?。。

220 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 07:29:25 ID:VkbE1jsK0
いまは仮の処置じゃないの?
情報ソースはどこにもないけど。
対処は、新しく見てるアドレスに顧客データ書き込んだだけみたいだし。

221 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 07:32:28 ID:+h1kIAIx0
>>217
まあ、どっちにしても、不治痛の担当の話だけじゃ分からなくて、下請けのSEが顧客向けにQAシート切まくり、挙句は、その下請けが不治痛の名刺を持って、直接客先に行ったりする訳だが・・・
FIPなんて、まだ恵まれている方だよ。

222 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 07:35:50 ID:VkbE1jsK0
ディレクトリというか、デフラグによるディスク上のデータ移動先アドレスの追跡に失敗して
データロストしてるわけで、もっと下位的な部分で処理を実装し忘れたように思える。


ようは、言葉通り



             ぬ る ぽ


ってわけだ。

223 :213:2005/11/02(水) 07:35:54 ID:qJDVwIrs0
>>216
うーむ、新システムを導入するときほどドキドキもんの時はないから、
普通は不具合が発生しても、すぐに鼻くそほじりながらでも前のシステムに戻せるようにしとくのが普通だと思ってた。
ある意味不具合が発生するのを前提にするもんだとね。

224 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 07:39:48 ID:SsdSJbYP0
つか、いまどき不治痛にシステム任せるなんてバカの所行だろ。
某年金システムでも大失敗して、変態エコノミストで有名な某社から
出入り禁止を食らってるのは有名な話だし。あそこのエンジニアと
話すと「あぁ、この会社にシステムまかせちゃダメだな」ってつくづく
思うぞ。

225 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 07:39:59 ID:fm1hLTHoO
コスト下げさせたのは東証だからな。
そりゃ、コスト下がったら性能が落ちるのはわかったことだろう。

226 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 07:41:27 ID:ZcxQHmLR0
つーか、漏れはまったく無関係なSEなんだが
なぜかガクブルが止まらない。

なんかひとごとじゃないよ。これ

227 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 07:44:00 ID:pppOjXV00
高い手数料はらってやっててコレだもんな。
ストップ安はまぬがれまい。

228 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 07:44:36 ID:culAUqAu0
富士通なんか使うからだろ?

229 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 07:44:49 ID:m4ZyxY+c0
日本経済の基幹システムを下請けの低学歴SEに任せちゃいかんよ

230 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 07:46:24 ID:Q5tb7Qm10
担当に腹立った奴が、バグ仕込んだだろ

231 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 07:49:11 ID:l3ASctFtO
担当者は手が震えて仕事できなかったと思う。ガクブルガクブル.....

232 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 07:49:55 ID:pubAGwlc0
>>229
高学歴のプロパーはもっと馬鹿なワナ

233 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 07:53:49 ID:l3ASctFtO
おわびに今月、手数料サービスday つくってくれないかな?東証も証券会社も手数料取らない日。

234 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 08:05:23 ID:pHUeUMKh0

未だに謝罪どころか、コメントさえ載せていない、マジで糞だな ttp://jp.fujitsu.com/
未だに謝罪どころか、コメントさえ載せていない、マジで糞だな ttp://jp.fujitsu.com/
未だに謝罪どころか、コメントさえ載せていない、マジで糞だな ttp://jp.fujitsu.com/
未だに謝罪どころか、コメントさえ載せていない、マジで糞だな ttp://jp.fujitsu.com/
未だに謝罪どころか、コメントさえ載せていない、マジで糞だな ttp://jp.fujitsu.com/
未だに謝罪どころか、コメントさえ載せていない、マジで糞だな ttp://jp.fujitsu.com/
未だに謝罪どころか、コメントさえ載せていない、マジで糞だな ttp://jp.fujitsu.com/


235 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 08:10:22 ID:U8mnWIHM0
>>233
そんなことしたら、注文が殺到してシステムダウンする。
富士通株に限って、1ヶ月間手数料無料で手を打て。

236 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 08:15:44 ID:5URhN+Kb0 ?
運用上の単純なミスだとして、復旧にあんなに時間かかるかな?
非常に解せない。

237 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 08:19:41 ID:IFSnpCP30
>>191
パトレイバーだっけ?

238 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 08:19:58 ID:i7ytluoiO
>236
たぶん再起動しようとしたら
フロッピーディスクを差し込んだままだったんだよ。

239 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 08:26:05 ID:UeQMZHiv0
NTLDR missing

.......................................




240 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 08:27:44 ID:UeQMZHiv0
富士通は言いたい事が言えない空気があったなあ。

241 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 08:29:02 ID:UeQMZHiv0
ネット証券会社のトラブルも最近良くあるけど
毎回損するのは個人投資家。

242 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 08:29:38 ID:UeQMZHiv0
こんなことが続いたら日本経済あぼーんだな


243 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 08:32:21 ID:uAT+aOHK0
やっぱり今日は富士通株ストップ安かな?

244 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 08:34:48 ID:QNvqyb7YO
そーいや、ろくに仕事もできずトラブルばかり起こすヒトモドキが今月から富士通だって言ってたなぁ。

245 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 08:41:07 ID:AuSd1SEY0
何?原因は結局プログラムのバグ?

246 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 08:42:33 ID:2nfFB9qO0
>179
通常ソフトウェアによる損害の請求には一切応じない契約をするのは
常なんだけどね。契約にその条項が入っているのは当たり前。
損害賠償などといっているのは無知の塊だなwww

富士通は信用失墜で売上も激減だろうな
通常はいくつかのバックアップシステムがあるはずなのだが復旧にこれだけかかったのは
本当に不思議だw


247 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 09:20:12 ID:OlcMfdPW0
>>242
経済テロ

今回は第三者が契約から運用開始までの工程見直して
客観的に原因を調べた方がいいな
プログラムの不具合らしいが何故そのようになったのか?
回避は出来なかったのか?等内部がやると上からの圧力かかる場合があるからね
て サブシステムは導入していないのか?
完全に止まったのは東証の問題だな

248 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 09:29:43 ID:0G7wF8ro0
富士通株はどう?

249 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 09:30:55 ID:tzpdCdG20
今回の件に関して主犯が富士通なのは間違いないが、東証側の情シスも
禿しく能無し揃いの予感。

250 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 09:33:56 ID:PuUICRBC0
犯人はどこの高卒五重派遣だ?

251 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 09:36:35 ID:VN77GDi20
バグ云々はいいとしても、そもそもシステムの設計がなってないのでないか
バックアップソフトもないのかい?

252 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 09:40:15 ID:PuUICRBC0
検証やってないのがモロわかり
月次締めのマスタ更新失敗してんだから

253 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 09:41:25 ID:BC/MmLmy0
ふじつう(w
サムスンあたりに任せたほうが信頼性あがるんじゃないか?

254 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 09:44:02 ID:l3ASctFtO
賠償請求って言っても東証の利益分だけだろ?海外の大人が、おいらの持ってる株を買おうと思っていたのに市場閉店してるからヤ〜メタっていう分のおいらの損失は無視でつね。

255 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 09:44:04 ID:WPRTv2WM0
>>246
とっくの昔に失墜してるわけだが。

256 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 09:53:34 ID:K4+3zV/50
>>222
デフラグ?

257 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 10:12:56 ID:PuUICRBC0
>>256
彼は無知なんでいじらないようにw




258 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 10:15:27 ID:zD7E+QZP0
"前代未聞の東証のトラブル"
http://blogs.itmedia.co.jp/kurikiyo/2005/11/post_8ddf.html

"「ソフトは二重化できない」――東証の取引停止、原因はプログラムミス"
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0511/01/news058.html

259 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 10:18:35 ID:oZjoUjat0
富士通だしねぇ・・・(w

260 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 10:46:40 ID:3Txmbzaa0
いい時代なのにだめですね。

261 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 11:01:58 ID:fHVM7lDQ0
これは運用の問題だ。

ディスクのデフラグなのかボリュームのコンプレスなのか知らんが
ディスクを増強してマスターデータを移動したんだが
そのディスクアドレスをコテコテなプログラムに設定するのを忘れたんだろう。

運用の手順ミスのことをオペレータのチョンボと呼ぶ。
略してオペチョンだ。



262 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 11:43:18 ID:jOLEPVjX0
>>261
デフラグもディスクの圧縮もレコードの場所は変わるが、ファイルの場所は
変わらない。

真相は...

(1) システム増強で新しいHDD(F:)を増設しました。
(2) 新しいHDD(F:)に、元のドライブ(D:)のデータを丸コピーしました。
(3) 元のドライブ(D:)は不要なので外しました。
(4) データのパスが変わった(D:\xxx\yyy\data → E:\xxx\yyy\data)。
(5) けど、ソフトの設定を変えませんでした。
(6) 設定を参照するのは月末行なう処理だけなので、直ちに影響は出ない。
(7) 月が変った(10月→11月)ので、月次処理が実行されタイマー発動。

こんなところだろう。

263 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 12:51:30 ID:DeZYmuEN0
>>262
それだと妙に復旧の際にゴタゴタしすぎ。
もっと分かりにくい現象じゃないと説明がつかない。

264 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 13:21:16 ID:S3NAxywi0
今回の障害は後日の為に原因等公開してもらいたいな

265 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 14:13:02 ID:jOLEPVjX0
>>263
判りやすい原因でも、こんな想定し易い例外処理の対応すら基本設計書に盛り
込めないようなコンサルやSEが設計したシステムなら、ありうるだろ。

視覚障害でなくても、視界に入っているモノに気づかないヤツだっているし、
おおかた、目の前の状況を切り分けてバグを特定する能力がない連中が雁首
並べて右往左往していたんだろう。

266 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 14:31:28 ID:c32g+bcq0
SEであれ、土方仕事だ。下っ端は、非常に安い給料だ。
危険に対し有能な人たちには 等価の給料が出ていない。

プログラムは目に見えるものでなく、評価は難しい。
知らない人たちの注文者は、値切ってくる。危険予知の能力はまだまだ低い。

267 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 14:47:35 ID:TDs8W2Mh0
ところでこの件で潰れた会社やらハサーンした人間ってのはいるんですかね?(´・ω・`)

268 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 14:52:40 ID:cECpii9L0
みんな、本当にごめん

269 :功利主義快楽選択派 ◆6l0h3RGfTY :2005/11/02(水) 14:57:02 ID:vgAha+I00
>>261
ファイルの未使用領域を圧縮するってのも
汎用機には有るでよ。

パソコン育ちんの馬鹿文系かぶれは死ねば良いと思うよ。

文系死ね。

270 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 15:06:28 ID:0Zj4xsX10
>>246
それはパッケージシステムを不特定多数にたいして販売する場合ね
通常、受注したシステムに付いては、小口のシステムでもなければ、
構築したシステムに付いて責任を負う旨の一札をいれるんだよ(w
契約にも明記される。

今回の場合、完全なデバッグミスなので、相応の損害賠償は請求される。

271 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 15:08:04 ID:ftTF+CxW0
でも、これまで正常に動いてはいたんだろ?

272 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 15:10:34 ID:0Zj4xsX10
>>269
マンスリーでオペレーターがデータを吸い上げた上で、よくやってるよね(w


273 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 15:13:02 ID:BT1fJmxb0
こりゃーすごい・・・
SEの方、がんばってください。
これの1/100以下のシステムでも、トラブルと
生きた心地しないからね。



274 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 15:17:28 ID:Rx86Gn810
>>270
デバッグミスしないことの保証なんてしないよ。納期と要件に関してはコミットするけど。
そして要件を満たしていることを検収するのはユーザー側の責任。
(これは別に道義上どうかとかそういうことではなくて、契約でそう取り決めている。)

検収前・後でもバグが発見されれば、瑕疵担保期間内(契約書で合意する)は無償で修正する。
それ以降は(理屈上は)有償作業になる。

責任をおう=バグがないことを保証します・あったら補償します、ではない。
バグなしの保証ができる会社が本当にあったら、他のソフト屋は軒並み倒産する。

275 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 17:22:53 ID:d+d0u63G0
信頼性が重要と言いながら、全て発注会社に丸投げ。責任転嫁っぷりが笑えるね。経営陣、責任取れよ。

276 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 18:32:27 ID:9LjrwiG70
>>275
株式会社東証コンピュータシステムは
富士ソフトABC株式会社の<子会社>
http://www.ecareer.ne.jp/ecareer.KigyoInfoServlet?HID_CORPCD=00003054002

TCSよりも信頼性があると言う意味なんじゃないか?

277 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:20:53 ID:Ujz6OkHR0
うちの会社は小企業だけど。元『富士痛』のDQN社員のいたな。
そいつうちの会社の社内LANとサーバを担当していたんだけど、
目上に対しての言葉遣いも出来ねーし、素行不良でクビになったよ。
挙句の果てに辞める際にサーバのデータきれいに消してくれたよ。
酷かった。二度とうちの会社は元富士痛社員は採らないことにしたらしい。
うちの社長もよく裁判起こさなかったよな・・・

278 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:22:46 ID:s5eIIrXm0
この程度で賠償してたら今頃ビルゲイツは首吊っとるよ。

279 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:25:16 ID:cg49trIj0
システムが停止した。
修正したプログラムは富士通製だった。
だから富士通が悪い・・・・・・・・。

東証のシステム担当がこんな発想だから起きた事件。
富士通さん、ご愁傷様。
ま、富士通はずして日立使おうがIBM使おうが、
同じ事がまた起きるよ。


280 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:27:20 ID:TPKxxKYt0
私が作ったものに欠陥があって事故が起こりましたが
それはお客様がが欠陥に気づかないまま使っていたせいです。
私は悪くありません。

281 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:49:08 ID:AktkR6mz0
バグというより移行作業のオペミスなんだろ?
新聞てあてになんねーなほんと

282 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 20:56:28 ID:cgNcaJGs0
スーパーマゾジョブだな、しすてむえんじにあw。

283 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:11:27 ID:fybeV6VA0
富士通への損害賠償責任は問えるでしょ。
東証が受けた損失は取引で得る仲介料とかでしょ?営業利益を失ったことに対する不法行為責任が709条で問題になるよね。
当然、富士通との間にはシステムに関する契約があって、債務不履行責任も問われるよ。

不法行為の場合、富士通にはシステムエラーが起こる予見可能性はあるわけだから、問題は結果回避義務を尽くしていたかだよね。
債務不履行なら、もっと簡単に本旨に従った履行が無かったわけだがら、損害賠償は当然生じるよ。

284 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:31:58 ID:DV1y/Dd20
まだ異常停止しただけマシだと思わなければ。

285 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 21:42:40 ID:qrY8joHC0
これを機にシステム屋の激務が問題になって
結果的にIT系の労働者の地位向上に繋がれば不幸中の幸いなんだが・・・

286 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:25:41 ID:qEG7y+pl0
>>283
前場で取引できなかった分は、後場に注文するだろ。

因果関係のある損害なんて発生してるか?

287 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:39:13 ID:fybeV6VA0
>>286
そういう問題じゃないよ。
営業利益の損失だから履行利益の賠償責任でしょ。
実際の前場での取引と後場での取引という注文額が問題となるのではない。
当該システムが正常に機能していれば得られたであろう損害に対する賠償ということだから、
>>286さんが問題にしている点はそもそも問題にならないよ。

288 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:47:12 ID:aEsnes4D0
>>286
ヒント:機会損失と評判下落

289 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:51:47 ID:7QNdDmBW0
富士通と東証合わせて200人首切れ
このままなーなーで終わらせたら、また起きるぞこんなこと

290 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:52:46 ID:CxCp+Aa+0
富士通だけが悪いわけじゃないだろ。
東証だって運用テストをおざなりにやってたらしいんだから。

291 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 22:55:01 ID:jc7iiBhv0
首切ったって起こるよ。そもそも富士通がリストラでサポート人数を
削減したのが原因の一つなんだからな。

292 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:01:06 ID:1HCqmyg70
我が社が来年度導入予定の基幹システムがfなんですけど

293 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:02:31 ID:Clubq8D+0
>システムを開発した富士通の責任については「一義的には責任は東証にある。富士通との関係は原因究明後に考えたい」と述べるにとどまった。
>(読売新聞) - 11月2日22時36分更新


こりゃ、契約的に富士通には責任問えそうにないって事じゃないの。
ソフトウェアの瑕疵責任あたりはキッチリ契約してるだろうしね。
97年ごろに日立がトラブル起こして、今は富士通のみ。
今度はIBMにでも全面リプレースか?それとも日立に戻すのか?
どこがやったって同じだよ。

294 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:10:56 ID:5ZERr/RZ0
>>292
気にするな。
おそらく大丈夫。

295 :えんらく ( ´∀`)ノ 電話屋 ◆y48BO3A2QI :2005/11/02(水) 23:26:52 ID:bhY990OW0
>>292
大手ならどこがやっても大して変わらんから気にしないことヽ(゚∀゚)ノ

296 :名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:35:02 ID:oSGcKkqu0
>>289
下々の者の首切ってもしょうがない。
こういう時の為に高給貰って威張ってるクラスのオッサン達がいるわけだし。
まぁ一番胃が痛いのは中堅ちょい上のリーダークラスのSEなんだろうけど・・。

>>292


297 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:10:33 ID:QhAtWdzO0
>>285
それは無いから安心(?)しなさい

これで調査した結果
東証からの仕様漏れ&オペレーションミスだったら
富士通の方が損害賠償起こせそうだな
ま 今後の関係もあるだろうから起こさないと思うけど

一ヵ月後には何処かの雑誌に詳細が書かれるでしょう

298 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:12:07 ID:eCTIZbsl0
トランペットで音をはずさないようにするにはどうすれば良いか?という質問に
トランペットを吹くのをやめることだという回答に似てるな



299 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:27:34 ID:t6NR7TKq0
結局、東証の事前確認不足が根本原因では?

300 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:40:25 ID:QhAtWdzO0
>システムを開発した富士通の責任については「一義的には責任は東証にある。富士通との関係は原因究明後に考えたい」と述べるにとどまった。
今までと違う態度に
原因がはっきり分っていない以上他を批判できないな

時間が経って落ち着いて来たと言う事か又は・・・

301 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 01:50:32 ID:V5F9Qr1T0
>>300
>システムを開発した富士通の責任については「一義的には責任は東証にある。富士通との関係は原因究明後に考えたい」と述べるにとどまった。

これはもっともな話じゃない?ただ、気をつけないといけないのはこの責任が何を意味しているかだよね。
社会的責任なのか法的責任なのかで結論は変わるでしょ。

まあ、普通に原因究明して富士通の瑕疵だって立証できるなら損害賠償請求も考えるってことでしょ。


302 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:04:13 ID:WVCQDj3J0
東証の検収がテキトーだったんじゃねーの

ハンコついた奴の首が飛ぶだけかもなー


303 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/11/03(木) 02:46:25 ID:bRQSh4vo0
国会図書館のシステムを納入したNECといい、東証の富士通といい、
優秀な技術者がいない。また事故は起こる。

304 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 02:52:57 ID:Ua+ZN6060
うちの大学病院のオーダリングシステムが富士通だったな
もちろん評判最悪

305 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/11/03(木) 03:09:18 ID:bRQSh4vo0
>>302
第三者機関が検収したのかな。富士通の自社検収にめくら(差別用語だったっけ)ハン押して
しゃんしゃん決済じゃないよね。あれだけの規模だと負荷試験どうやるんだろう。

306 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 05:14:11 ID:zC+TGhtV0
>>303
知ったようなことをw

307 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 05:23:57 ID:i+7oFOlm0
どれだけ優秀な技術者がいても、事故は必ず起きる。
ただし、優秀な技術者が多ければ、事故発生の確率は減らせるから、ユーザ様は厳しい目を持つべきだね。

まあ、JRみたく人命に直接関わらないだけ、IT屋はまだ気楽だよね。

308 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 05:54:29 ID:zC+TGhtV0
>>307
全くないワケじゃないぞ。例えば、医療関係。
今言った、JRも例の自動停止装置はソフトウェアが存在する。
ま、運用する方がアホだと、今回みたいな事態になるんだが。

309 :黒猫:2005/11/03(木) 07:52:22 ID:PCY7mf1u0 ?##
2chの方がましだな
サーバーの運用は
むむむさん 夜勤さんを見習え


310 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 07:53:49 ID:uR3uJcbn0
俺の確かな情報筋から得た情報では、今日11/3は
東証は全面的に取引を停止するらしい。

内緒だぞ。

311 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 07:56:01 ID:dyt+PQmDO
>>310
通報しました

312 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 08:00:32 ID:9AHNfpjiO
>>303
優秀な人がいても何もかも一人でできるわけじゃないから、穴が空くんだよ

313 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 08:07:41 ID:toGmeh9Q0
IBMが良いのかな。

314 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 08:10:41 ID:MflFtJfj0
>310

通報しました

記念真紀子

315 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 08:13:38 ID:B/N8ZFw20
>>311
爆笑しました

316 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 08:14:54 ID:+SsyPThAO
祝日は東証はお休みでそ?
o(^-^)o

317 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 08:17:02 ID:aWjFldZw0
結局、どんなバグだったの?

318 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 08:22:50 ID:SVZA4ksM0
教える必要なんかねえだろ
日本の重要な産業のひとつなんだから

必要なものは全部日本からもらうという乞食が
偉そうに日本に反日行動してるんじゃねえ

319 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 08:23:16 ID:X+wdNvf30
富士通は以前から無能が多くて、有能な技術者を選別しようと成果主義を取り入
れたものの・・その成果主義は有能な技術者いじめに使われてしまい、有能な技
術者は逃げ出してしまった。ますます無能ばかりに・・。


320 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 08:23:59 ID:ka0ovnmR0
>>317
ソースコードが縦読みとか

321 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 08:24:45 ID:pO+uKaT80
>>310

11/23(水)も 取引が一日中停止されるらしい これ内緒だよ

322 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 08:27:08 ID:WVzISVGV0
現在の日本では
無能な大手企業がチヤホヤされて今回のような醜態を晒し、
有能な人材は小さな企業で基盤を担っている。

323 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 08:27:49 ID:IOGWH4eF0
富士通自体に技術力があるわけじゃなくて
下請け、孫請けに出してるからこんなことになるんでしょ。
所詮外注は外注だ。

324 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 08:29:30 ID:IkrP65jj0
>>177
成果主義は雇う側から見れば成果を上げた人に報酬を厚くするってことで、
皆が成果上げまくりループに入ってウハウハってことになってる。
しかし雇われる側からみればまったく逆。
報酬に見合った成果でいいんでしょってこと。

十分な成果を上げても十分な報酬を出せない所がほとんど。
こうなるともれなく成果下げまくりループに陥る。

325 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 08:30:11 ID:XCqXIswL0
リストラも成果主義も上がキチンと考えてやらないと
優秀で自活出来るヤツから逃げて行くからね。

326 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 08:31:20 ID:xbIR2Akc0
('A`)成果主義と言っても
その成果を評価する基準は様々だからな・・・
よほど巧い事やらねば、ただの人件費削減策としてしか
機能せん罠

327 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 08:31:47 ID:LnqHOiiL0
てゆーかさー、ウチの会社も上場してんだけど、朝から問い合わせが
20件くらいきてウザかったんだけど、賠償請求していいかな?

328 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 08:33:20 ID:DbZCU4B50
こういうときの為に偉い人がいるのに
なんで辞めんとですか

329 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 08:33:55 ID:9VYaZliI0
SEのスキル云々では無く、現場でXXのテストもしなきゃ駄目だと、声をあげても
揉み消されるケースは多い。
無理なスケジュール、無理な予算、無理な体制で仕事させれば、事故は起きて当たり前。
富士通の肩を持つわけでは無いが、そういったリスクのコントロールに失敗した、東証の責任。



330 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 08:38:30 ID:we6Ix9PM0
>>329
客も現実見ないで馬鹿みたいな納期+料金を守らせようとするからね。
なんつーか、「できないものはできない」とお互い理解できる土壌が
ないとだめだね。
どっかで破綻することが解るのに突っ走ることになる。

331 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 08:40:36 ID:xbIR2Akc0
('A`)ビバ構造改革

332 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 08:43:04 ID:Ua8ILhby0
>>330
客は当然無茶言って来るが、メーカー側も上から無茶な予算組まされてるところが多いので
部長レベルが自分の目標達成の為にプロジェクト強行してしまうことも多い
結局、現場は危険を百も承知の上でメチャクチャなスケジュール・予算の商談に取り組まざるをえなくなり
そして当たり前のように大問題となる。成果主義がそもそもの元凶だよ

333 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 08:43:07 ID:ztrYDvpr0
ちゃんとレビューとテストに立ち会ったんだろ?

まさか、エクセルをメールで送ってもらって、
禄に内容を吟味もせずに印刷して納品物に
入れただけじゃあるまい?

334 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 08:43:56 ID:ScznMPeZO
これは素晴らしい茶番劇ですね。

請けの苦況は受注した奴の責任に決まってるだろ!>F

335 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 08:47:11 ID:XCqXIswL0
とりあえずどっちも、もう少し縁の下に金かけてくらはい>富士通&東証

336 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 08:49:48 ID:LnqHOiiL0
なんか一昔前の建築業みたいな会話が飛び交ってるなw


337 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 08:56:36 ID:wLTI35mv0
デジタル土方ですから

338 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 09:01:34 ID:XCqXIswL0
でも、メール設定もロクに出来ない馬鹿上司に偉そうにいわれるのは
むかつくよな。

339 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 09:04:48 ID:ztrYDvpr0
実際の土方はもっと金もらってるし、
終夜の突貫工事はすくなくとも交代制だし。

340 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 09:20:23 ID:Ltn2J+o/0
長期運用テストをなぜしなかったのか。
担当が必要性を指摘しなかったわけはないな。これだけのシステムだ。
指摘はしたが、納期云々優先でつぶされたってところか。

担当はずっと不安だっただろう。それだけでも可哀想だが、
当然検証する筈の納入先はノーチェック→爆発→業者が悪い
って初っ端から責任転嫁か。悲しすぎる。

341 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 09:22:36 ID:wLTI35mv0
つか前のレス読む限りじゃまともなテスト環境自体無いみたい

342 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 09:40:29 ID:NcJRI+hH0
東証への納入試験に合格してたとしても、全て開発元の責任になるの?

343 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 09:45:53 ID:NDEeux5X0
>310

今の時期、これはしゃれにならないな。

通報しました。 \('A`)

344 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 09:54:15 ID:ztrYDvpr0
>>343
元々、祝日は休みじゃね?

345 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 09:58:09 ID:0t9yIJya0
富士通の仕事はデスマーチになりがちだが、湯水のように人間を放りこんでくるので人件費的には元がとれる。

346 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 10:20:00 ID:lSdhwPXY0
どこに発注しても結局書くのは同じ外注の孫受けの知り合いのアルバイトでしょ?

347 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 10:36:47 ID:o4y7Y9lC0
富士通のこういう手の仕事、納期やら作業管理やらが
滅茶苦茶な事が多いと聞いたことがあるな。

348 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 10:49:30 ID:VxJK0ltl0
これAPerが悪いんだけどなぁ・・・

349 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 12:02:50 ID:vR4mhwEv0
最近は客がケチってまともな試験環境が導入できないことも多いからな

350 : :2005/11/03(木) 12:19:19 ID:JaG7784T0
USA
 事前に想定された小さな障害はしょっちゅうあるが、基本設計がしっかりしているので大きな障害は皆無
日本
 小さな障害は少ないが、基本設計がお粗末なので大きな障害が不安

351 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 12:24:52 ID:6Hdk5GUE0
富士通ザマーミロ m9(^Д^)プギャー

下請けナメてるからこういう事が起きるんじゃ、ヴォケ!!

担当SE、PM全員死ねや!!

352 : :2005/11/03(木) 12:42:00 ID:JaG7784T0
下請け孫請け曾孫請け・・・土建屋と一緒やね


353 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 12:45:14 ID:XCqXIswL0
プゲ通じゃないけど競争見積で出しておいて、取ったその後7割引きで再契約って有り?
そんなんで下請けがまともな材料使うワケねーじゃん。
案の定手を抜かれまくってボロボロで騒ぎになってた。

354 :功利主義快楽選択派 ◆6l0h3RGfTY :2005/11/03(木) 12:49:18 ID:HRqGrEtV0
>>300
秋草以前の富士通だと、どんなに顧客に責任が有っても
とりあえず謝るからな。フロッピーディスクを磁石でホワイトボードに
貼り付けても、説明不足でしたごめんなさい。って感じ。で。




355 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 13:45:23 ID:p+72xPkn0
さあ、どっちだ? ↓

・The possibilities are finished.
・The compensations are infinite.

356 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 13:59:14 ID:iTIU95ql0
>>343
ネタをネタとして(ry

357 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/11/03(木) 14:53:36 ID:bRQSh4vo0
下請けが罪日やB系ってことないかな。だとしたらまだ爆弾はある。

358 :功利主義快楽選択派 ◆6l0h3RGfTY :2005/11/03(木) 16:22:31 ID:HRqGrEtV0
>>357
破壊工作ならもう少し気の利いた方法とるだろ。
汎用機触ったことある人なら、あーあれね。
と思うような障害。

単純と言えば単純なミスだが、その単純な事も
万とかの数になればふくざつなんぢょ。

死ね文系。ちょんやBの所為にする前に、文系が死ね、
チョンや在日と喧嘩するのは、文系が死んでからだ。
ぼけ。糞、うんこ、害虫、寄生虫、糞虫、便所虫。

359 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 16:23:17 ID:6Hdk5GUE0
社会人未満の厨房君達は、すぐに在日とか言い始めるから困る。

世間知らずもいいところ。

360 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 16:26:42 ID:k+ENIlrY0
世間知らずのバカが2chの特徴だよw


361 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 16:27:33 ID:F85oPR7Y0
http://quote.yahoo.co.jp/q?s=6702.t&d=t

362 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 18:54:17 ID:J3fgNTk40
東証で株やってる限り、あの無能揃いの不治痛の手のひらで踊り続けることに
なるわけか。まさに危険遊技そのものだな(w

363 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 19:03:07 ID:vw7xaAbt0
富士通が不治痛になっちゃうよアベシッ!

364 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 19:04:57 ID:6Hdk5GUE0
キムタクと相撲取りが馬鹿笑いするノートPCのCMウザイ

365 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 19:12:04 ID:SUiD+WS20
代金と時間でも無理言いすぎたんじゃねーの
確かにそれでもちゃんと出来てないのは無能だが
客も足元見過ぎたんじゃないのか?

366 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 21:48:25 ID:yA6A6Wsg0
誰か真実をいってやれよ。
無限の予算と無限の期限を注ぎ込んでもバクゼロは不可能だ!って。
保険制度を作る(普及させる)以外に、システムトラブルに対する現実的回答は無い。

367 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 21:50:12 ID:S06Tm9W80
>>365
顧客側のリスク管理がなってない、てのはあるね。

>>366
そういう話とこりゃレベル違うぜ

368 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 21:59:10 ID:3x6eXfP/0
>>366
それはそうだが今回の問題は最初にテストするべき項目の一つだろ。
複雑な条件下で無ければ出ないようなバグでは無い。

369 :功利主義快楽選択派 ◆6l0h3RGfTY :2005/11/03(木) 22:05:03 ID:HRqGrEtV0
>>368
てか、今回の件はバグじゃないから。
DELキー押したらファイルが消えたのをバグって言うなら
プログラムなんか作れない。

文系は死ねば?

370 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 22:09:22 ID:PhNaieHJ0
今年の8月に会社の発注システムが
ヘボい富士通のを打ち切ってIBMのに代わったんだけど、
新機械が入って数日後、その操作を電算課の人間がレクチャーしに来るその「前日」に
現行の富士通システムが謎のダウンをして、レクチャーがお流れになったことがあった。
システムトラブルは当然富士通の人が出動して、料金もかかったであろう。

誰も言わなかったが、俺にはイタチの最後っテロだと思えてならない。


371 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 22:09:51 ID:3x6eXfP/0
>>369
今回のは手動でファイルを消したのが原因なのか?それは知らなかった。
俺はデータの格納場所を変更した為に参照出来なくなった為と聞いていたが。

372 :功利主義快楽選択派 ◆6l0h3RGfTY :2005/11/03(木) 22:52:46 ID:HRqGrEtV0
>>371
運用管理って言葉あるんだよ。
最低限の知識つけてからもの話せ馬鹿。

373 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 23:10:42 ID:Yiazj+cl0
全てをテストできないのは分かっているが、結果の重大度を予測して

試験項目を洗い出し、優先度・重大度にもとずいて、科学的にテストを行わせる

管理者のマネージメントの技量の問題じゃ..  欧米ではそういう点は優れている。

374 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 23:15:26 ID:NvzVmyIW0
>>373
>プログラムの欠陥が原因
プログラムが原因ならテストは完璧に出来る。。。
仕様が原因ならわかるのだが。。。

375 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 23:29:56 ID:ztrYDvpr0
>>373
今のまま突き進むとヤバイ事が起きそうだと思ったら、
延期中断を決定するプランニング能力は更に欧米の方が優れている罠。

376 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 23:44:08 ID:p+72xPkn0
親指シフトキーボードだけはガチ。

377 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 23:56:16 ID:+HLdakrk0
>>373
MSは例外か?

378 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 00:00:49 ID:NSClLnjP0
システム停止させるAPって各種リソースをオーバーフローさせる
タイプしかないとおもうんだが。。

結局本番想定の構成やデータ量を見越した試験ができなかったんだろうなぁ。。

ちと同情

379 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 00:07:07 ID:jLl2TIzn0
>>378
同情もいいが
本番想定のテストしてないなんてありえない。。。
想定以上の事態があったならまだありうるが。。。

380 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 00:09:01 ID:xERdx2dg0
日本のIT業界構造そのものがルール無用のデタラメ。
理系でも優秀な椰子は製造、化学などに行ってしまって
カスばっかが集まってしまうのも一因かと
なんでこんなことになってしまったんだ

381 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 00:25:09 ID:QuFTXYNI0
本当にプログラムのBUGなら数時間で正常には戻らないと思う。
おそらく運用者の単純なミス。

382 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 00:49:43 ID:eC+sFnCq0
やはり成果主義が原因ですね。

383 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 00:53:19 ID:wYnpPhBH0
>>381
月次バッチの処理がようやく午後になって終わったのでは?

384 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 00:54:10 ID:z/wVEoGc0
元請け下請け孫受けこれだけの会社に利益取られたら、
実際にアプリ開発する会社が優秀奴雇えるわけない

385 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 00:56:36 ID:HGgY/zcd0
富士通の中の人はもれなくクビか左遷だろうな・・・

386 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 01:15:56 ID:0fuhWWRH0
富士通どのくらいやばいの?

387 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 01:24:17 ID:0fuhWWRH0
富士通って、大昔に競馬の管理システム請け負った時以来、
システムのせいで損害が生じた場合は無限責任を持つって契約してるんだよね、
確か。


388 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 03:12:07 ID:tuVbyR/70
現在不治痛にシステム発注している企業の担当者各位のオサーン。

値 切 り 時 で す よ ?

コストダウンのチャンスです。

389 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 09:12:25 ID:ArkHSw9y0
富士通に賠償請求の可能性 プログラムに欠陥

          ↓

「富士通」に「賠償請求」の可能性 プログラムに「欠陥」(笑)

390 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 09:26:38 ID:htQjCtV/0
また名証にシステム障害だよ…

391 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 09:33:41 ID:MdyIPEFU0
名古屋もか
富士通終わっただろ

392 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 09:52:56 ID:kEpPwGzj0
関連スレ

【速報】名証(名古屋証券取引所) システム障害発生 売買停止 [11/4 09:07]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1131064264/l50

393 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:01:09 ID:ohVmcIYC0
東証
 「いやぁ、富士通には酷い目にあわされた。今度は別のベンダーに頼もう」
ぐらいにしか考えてなかったら、また同じ事が起きますよ。

394 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:18:12 ID:tuVbyR/70
>>393
次は実績のある富士ソフトABCに発注すます。

395 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:20:08 ID:q/BrZf9g0
インサイダーで大もうけした社員いる予感


396 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:27:16 ID:oLt+spMv0
全てコボラーが悪い

397 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:27:41 ID:YnVPYu6o0
>>394
あべし、、、

398 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:27:50 ID:tHXY3Xcg0
おととい富士通株狼狽売りしてしまった。今日思いっきり上げてるじゃねーか。
売ったの半分だけで良かった。

399 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:29:52 ID:BgwaNpr/0
会議で正論吐いたら卑怯者呼ばわりされる会社だぞ。
(理由:反論できない意見は言ってはいけない)

本体から関連子会社までぜーんぶこんな感じ。
氏ね

400 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:02:58 ID:fjgjuwJM0
>>399
くわしく

401 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 22:25:44 ID:XoQxE2Dx0
あべしはぎしゅつしょだしてるからすげんだぞぉ〜〜〜〜

402 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 22:30:34 ID:sa9L0r2u0
結局、Fさんが日本のデスマーチに終止符を打つのか?それとも、単なるスケープゴートで
終わるのか?

見物ですな

403 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 02:32:07 ID:NAvdNZa00
>>373
ソフトウエア業界はFMEAやってないのか?
一番進んでるように思ってたんだがそうでもなさそうだね。

404 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 03:42:06 ID:vn36YF4U0
>>403
ソフトでFMEAって、難しそうだが。

405 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 07:47:59 ID:5mWIEHVe0
理系でも、デジタル土方に流れる理系は就職活動に失敗したカスばっかりという現実

406 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 09:00:17 ID:CIusqSeU0
>>388
富士通じゃなくてその下請けと直接取引したら、コストダウンに
なると思うぞ。ピンハネもなくなるから、(元)下請けにとってもうれしい。


407 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 09:35:36 ID:Ghf+eaHa0
>>406
それじゃだめなんだな。
世の中は、有名企業というブランドや信用に金を払っている。
極端なのが(以前の)銀行。
前に務めていた会社の社長がもらしていた。
単体で大金を借りようとしても、まあ通常は大きな担保がない限り無理。
しかし、どこかの下請けで仕事をした場合は話は別となる。
名義人(や仕事の元受)が東○、日○、○電などになると、ほいほい金を出す。

実際、下請けと安く契約できてもトラブルがあった場合にはどうにもならないだろう。
そのトラブルだけで下請けは倒産、残ったのはトラブルだらけのシステムだけでそれの専門家もいない・・・・こうなったら最悪だろう。
複雑で大規模システムほど、大企業に頼む必要あり。

408 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 09:40:04 ID:Jg2UHzb30
>>406
おそらく今後そういう時代になるだろう。

元請がくたばる時代

409 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 09:51:32 ID:8Iv38+vP0
>>408
下請けベンダー選定のノウハウが発注元にないから、むりぽ。

410 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 09:54:52 ID:We6PyfPc0
世界の車窓からが終わっちまうwwwっうぇwっうぇww

411 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 10:00:46 ID:0AkmRge/0
富士通らしくてイイ!

412 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 10:02:14 ID:lC/42oFw0
富士通の中にどこぞの国の工作員が混入してるんじゃないのか

413 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 10:02:59 ID:Jg2UHzb30
>>409
君は実にいい指摘をしている。そこに商売のチャンスがある。元請にがっぽり中抜き
されるくらいなら、その手のプロを容易して商売チャンスが生まれる。

つまり、コンサルのようなもので、元請ほどがっぽり抜かない程度の手数料で税理士
のようなスタイルで働いてくれればいいわけ。発注元は元請には頼まず、そういった
コンサルに依頼する。下請け業者も今後は元請ではなく、こういう小粒なエージェント
に頼んで自らの利益も増えるという仕組み。

建設業ではそうはいかんが、SIではこれが可能。



414 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 10:03:03 ID:G/Ghmm520
東証の責任者は通常のシステムがダウンしても
予備のシステムで対応できるようにしておかなくていいのか?
日銀はそうなってるらしいじゃないか?

415 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 10:05:02 ID:Jg2UHzb30
>>414
                 /\
                / ヽ\
               /  ヽ \             / \
              /    ヽ \__        / ヽ \
             /  ‐_ ヽ     ―――__/   ヽ \
            /        ̄           / __ ヽ \
           |                          ̄  \
           |                             |
           |        ||                   |
           |  ゝ_  |||/                  |
           |  ( ・ ブ       ゝ__       ┃ ┃   |
           |    ̄         ( ・ ̄ ̄ ブ   ┛ ┗  |
           |              ゝ__ ノ    ━┓ ┏  |   ┃ ┃
           |    __            ̄        ┃  |   ┃  ┃
           |     | ̄ ̄ーヽ                  |   ┃   ┃
           |     |     ヽ                 |
           |     |     |ヽ               |      ━┓
            \   _⊥_    |                |      ┃┛
             \      ̄ ̄ヽ_⊥               |
              \                         |     ┏━┓
               \                       /        ┏┛
                \                     /         ・
                 |                   


416 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 10:06:10 ID:O+syJVMb0
IT系って良いよな。仕事さえできればあんまり学歴どうこう言わないし。
ベンダー資格2,3個取ったら 時給820円のアルバイト→時給1300円のバイト
1年後 年収450万円 →2年後 年収520万円
になったよ。

417 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 10:07:47 ID:8Iv38+vP0
>>413
富士通vs漏れの「ぬるぽコンサル(仮称)」か....

言い換えれば、
 そうそうたる有名企業の導入例があるグラビア印刷のパンフ
   vs インクジェットの企画書
 自社ビル vs 雑居ビルの一室

鎧袖一触って感じだな。

418 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 10:09:08 ID:0fa3lIag0
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \   ねえボクのお仕事ない?
   /                  ヽ 
    l:::::::::.                  | 
    |::::::::::   (●)     (●)   | 
   |:::::::::::::::::   \___/     | 
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ 



419 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 10:10:09 ID:F2MBOsiu0
>>414
それが東証クオリティ。

420 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 10:11:31 ID:U9LyJ3gs0
>>414
なんか予備システムごと落ちたと言うのを記事で見たような気がする。

421 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 10:12:45 ID:1G0k8FdM0
ソフトの欠陥なら予備使っても落ちるんじゃないの?

422 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 10:13:51 ID:sLKTfH9u0
だからソフトの欠陥でもなければプログラムのバグでもない。
記事を丸ごと鵜呑みにするな。

423 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 10:15:18 ID:Jg2UHzb30
>>417
どちらにせよ、元請はなにもしないんだから、指揮指導コントロールができる
町のコンサルのような人間がこういう業務を手がけるようになれば、元請は、
ヒーヒーいうようになるよ。

そこから先は顧客が選べばいい。ただ、顧客もそろそろ気が付いてきている。
社内にそれを十分行える人間がいるところは、直接下請けに注文を出しはじ
めている。いわゆる、諸口取引って奴だな。

下請けは下請けで十分な資金と仕事をしない余計な元請が間に入らないこと
で、より理想に近いシステムを構築できる。Win - Winの関係に入れるのだよ。
これまでは、下請けは所詮下請けでしかなかった。だが、これからは違う。


424 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 10:18:44 ID:Jg2UHzb30
SIは、建設業ではない。建設業のような元請 - 下請けなんていういかにも日本らしい
腐った構造にしたのは、ほかでもない顧客。

建設業でも一部はすでにこの構造を脱却しつつある。そもそもソフトウェア産業はこん
な構造ではなかった。それこそ直取引が通常だった。だが、最近の技術と製品の進歩
がどういうわけか、これを打ち消してしまった。その結果、顧客自身が被害を被る件数
が増えている。

それよりなにより、中間排除(この場合、元請ね)をし、エージェントに頼むは、今の時代
のメインストリームである。

425 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 10:22:14 ID:MnXrP3g80
ふつう、データって、dualモードにしてるんじゃないの?

426 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 10:25:17 ID:3EfBGrG90
ttp://pc8.2ch.net/test/read.cgi/prog/1112300992/91

91 名前:仕様書無しさん 投稿日:2005/07/27(水) 21:21:34
昨日リリースしたシステムで重大なバグ発見しちゃったもんねー。
wwwっうぇwwwっうぇww
11月までだれも気がつかないので再リリースしねーかな。

427 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 10:26:48 ID:xlNCXLXk0
仕様です

428 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 10:30:04 ID:ykJoAPfo0
ある今サルが、バグを機能の一部として説明することを
思いついた。後の>>427となる歴史的発明である。

429 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 10:40:20 ID:5F9KIsxI0
それが富士通&ソニーの仕様です

430 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 10:42:32 ID:sAWF3wU90
仕様じゃあしょうがないな。

431 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 11:12:36 ID:oCb+Ut5m0
>>428
コン猿なんて珍しくも無いぞ?

432 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 11:42:44 ID:p/XMG3b+0
>413>424

建設業でもゼネコンを通さず顧客が直接分割発注するのを助けるコンサルというのがあって
その形態をCM(コンストラクション・マネジメント)という。詳細はぐぐってくれ。欧米では一般的。

でも日本ではあまりつかわれてない。理由はユーザ側にスキルと意欲がないから、ってのが
いちばんの原因だとするのは厳しすぎるかもしれない。基本的にCMとかPMの発注側リーダは
その会社のエースにやらせないと上手くいかないんだけど、エースは実業務でも最も必要と
されているからエースなのであって、そいつをプロジェクトに専念させるには経営トップの断固
たる決意が必要なのだが、欧米に比べ日本企業が弱いとされているのが正にそこなんで。

433 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 12:40:46 ID:OeAEJ8qB0
ソースを公開しろ!
天才プログラマーの俺が、デバックしてやる。


434 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 12:49:03 ID:hhwoKblA0
プログラムの問題じゃないよ、管理の問題。

435 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 14:11:23 ID:s5w6SRUV0
そうそう、公共物なんだからオープンソースにすべきだよな。
アホなロジックで止まるのは困るよ。

436 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 14:44:22 ID:9hu8jfC00
どう見ても富士通です。
本当にありがとうございました。

437 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 15:19:34 ID:nWZ5DN7o0
こういう国の経済の中心とも言えるシステムにしてはお粗末過ぎる。
何のための多重化システム?
連休だけで本番同様なテスト終了?

いままでよく動いてたよな。

438 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 15:21:45 ID:PxAFhU0M0
ノークレーム・ノーリターンにすればよかったのに

439 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 15:23:13 ID:fYh12L7h0
>>435
確かにプロプライエタリである必要性がわからんな

440 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 15:24:49 ID:PxAFhU0M0
>>433
この2chに 登場するバグだらけの人間ではだめだろう

441 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 15:28:33 ID:s0cFV29c0
この業界っていつになっても改善されないね
同じ失敗繰り返しまくりんぐ

442 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 15:33:34 ID:cz/UDAfQ0
「技術は常に革新する」という妄想に取り付かれてる集団だから、
過去は振り返らないんですよ。

443 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 15:33:36 ID:OKd5CuUf0
以前は、優秀な人間が大勢いた。
しかし、上に媚を売るのが上手なだけで
優秀な人間を効率良く使う事ができる管理者がいなかった。
結果、優秀な人間から消えてった訳だがw

444 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 15:39:54 ID:NcQ6+Fkm0
分かってしまうと単純ミスである場合が多い。 それがバグ。

見つけにくい、見つかりにくい作り方、開発の進め方をする事によって、
厄介な問題に発展してしまう。

現場経験のないマネージャほど、こういう事を実感できない。

445 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 15:47:51 ID:JnTydH8u0
>483
もし、仮に、新聞で報道されたこの原因が本当だとしたら、
初歩的なミスと言うより、日常茶飯事だよ。
システムを修正した後、「この程度の不具合が発生しない
システム改修は有り得ない。」
新聞や金融庁なんか判で押したようにテストの不備
なんて指摘するが、それは結果論であって、この程度の
不具合まで全てテストでカバーしていたら何時までたっても
改修は終らない。それが現在の現場の実体だ。
これはNTTだろうが、IBMやNECでも状況は同じ。
そうは思わんかねぇ?ご同輩。
問題は何故、この程度の不具合を修復するのに
半日も時間がかかったのか?
普通に考えて早ければ15分、遅くとも30分もあれば
十分と思うが…。

446 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 15:51:06 ID:fYh12L7h0
システムはコンパイルしない時代に突入するのかも知れんなw

447 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 15:52:32 ID:JnTydH8u0
>445
悪い!別のスレ用の発言を間違えてこのスレに
発信しちゃった。
似たようなスレをあまり立ててくれると混乱するよねぇ。
ユーザーとしては…

448 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 15:53:52 ID:PxAFhU0M0
ソフトにバグはつきもん さ    がたがた言うんじゃねえ。

449 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 15:55:17 ID:JnTydH8u0
>446
部分コンパイルで十分だろう?
まぁ30分はオーバーにしても。

450 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 16:01:33 ID:hhwoKblA0
根本の問題は、実環境と同等のテスト環境が無いことだろ?
そこで3月でも試験してから通せばいいのに。
今回も改造とは直接関係しないと思われた月次バッチとの結合試験ミス。
そういう全ての想定をするのは難しいんだから、機械的に試験をパスさせることが必要。
この環境で全ての動作をパスしてから移行って。

451 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 16:07:50 ID:JnTydH8u0
>450
>根本の問題は、実環境と同等のテスト環境が無いことだろ?
>そこで3月でも試験してから通せばいいのに。

たかが改修で、実環境と同等のテスト環境だぁ???
3ヶ月もテストしろってぇ???
冗談は休みやすみ言ったらどうですか?
それとも金融庁の方でしょうか?(w



452 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 16:14:18 ID:57ED7AtO0
まあ本番環境でテストできたんだからいいじゃない。

453 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 16:17:14 ID:hhwoKblA0
>>451
馬鹿か阿呆かと。
今回1日止まってたらと思えば安いもんだよ。
東証もやっと理解するんじゃないの?

もし、今の状態で東証自身が株式公開したら大変なことになるよ。
世界初かもね、証券市場が倒産とか。

454 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 16:39:43 ID:cujeDqnG0
>>445
もし、自分が担当者だったとしたらパニックによる
ヒューマンエラーを起こしてカタストロフィー的に
事態を悪化させる可能性はあるかも。

 ・システム : マスターテーブルが無い旨のエラーを出力。
 ・オペレータ: 少し焦って新しいパスを確認。あるはずと思い込む。
 ・バックアップシステム: 同様のエラーで停止。
 ・オペレータ: 再確認、同様の思い込みでパニック。
 ・オペレータ: 焦って、各位に連絡。

 ・緊急召集された担当者連中:真相発見。即、再起動準備。
 ・東証上層部側 :初報の焦り具合から事態を重く考え、
             無意味な簡易テストを要求。

   → 結果、午前一杯テスト。

とか。


455 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 16:43:20 ID:cujeDqnG0
>>451
真相は分からないが、ここに書き込まれた情報だと
実機と同様のテスト環境も用意していなかったせいで、
十分なテストも行えない環境だったらしい。

その上、OT基幹もろくにもうけずに、即、本番切り換え。

もし、その書き込みの内容が本当だとしたら、海外の
証券市場なら東証側の体制の問題。東証側の担当
役員一同頸になる程の戦略的ミス。


456 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 16:45:45 ID:JnTydH8u0
>454,455
別のスレで、こんな意見もあるようだが?
>>
普通この程度の不具合なら
10分後 原因解析(また開発の馬鹿どもがぁ…と、
名証ではタワケがぁ…と、ぶつぶつ言いながら)
40分後 修復完了チェック確認
60分後 上司に修復報告、日報に記載
って、ところじゃないですか?
<<

457 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 16:50:37 ID:E9iFXjZU0
まさしく「動かないコンピュータ」

458 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 16:52:04 ID:hhwoKblA0
>>456
でも実際はそうじゃなかったんでしょ?
バグの致命度と、実際の被害って別に比例しないし。

今回は月次処理によるバグだから、そのコピペみたいに簡単じゃないよ。
原因判ったとことでどうリカバればいいかとか、月次を戻さずりかばれるかとか。

459 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 16:54:04 ID:cujeDqnG0
>>456
前提読んでくれ。
454は俺の様なすぐに焦る人間がやら
かした場合の危険性、開発体制の書き込みが
本当だった場合の問題点の所在を示しているに
すぎない。

復旧現場にシステムを良く理解している担当が
いれば、そのコピペの通りの展開となるだろう。


460 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 16:55:26 ID:nWZ5DN7o0
>>455
日本発ハイリスク、ローリターンな本番デバッグの
貴重なデータが取れました。

こんなことして責任の前に常識が疑われるだろう。
担当者の精神鑑定が先になると思う。

461 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 17:00:40 ID:TJXyf2Wp0
もう誰か解雇された?

462 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 17:01:37 ID:ytyzbeIN0
その前に、もう誰かあっちへ逝ったのか?だろ

463 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 17:07:17 ID:JnTydH8u0
>459
開発の馬鹿とか、タワケェとかうっかり書いて
しまったが実際はそんなもんじゃない
ですよね?開発と運用の間って、
暴力団と警察
アルカイダとCIAの
関係よりはるかに疎遠なのが普通…
それでも事故らずに頑張ってるのが
運用。

464 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 17:17:47 ID:o2cz34oH0
ま、なんにせよ、不実だけじゃなく東証というとこがどんなとこかということが全世界にわかってしまったつーことやね。

465 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 17:22:41 ID:OoyVktvH0
数時間で回復させたFも凄いと言えば凄いが・・・

466 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 17:23:51 ID:JbXcuop40
>>465前のに戻しただけじゃないの?

467 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 17:25:54 ID:hhwoKblA0
前に戻せる変更かにもよるでしょ。
基本的に、Fだって馬鹿ばかりじゃないんだから。

Fを庇うわけじゃないけど、今回の原因は東証の体質的な部分からだよ。
システムを管理する体制が出来てない。


468 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 17:34:36 ID:5uv6gA7B0
>>463

> 暴力団と警察
> アルカイダとCIAの
> 関係よりはるかに疎遠なのが普通…

微妙な関係だな。少なくとも疎遠じゃないぞ。
別に汚職とかそんな話じゃなくて、業務遂行上
普通に知り合いが出来るだろ。

469 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 17:37:37 ID:FS0DB4Xc0
>>467
Fのバグが根本原因

不治の痛みと書いて、不治痛

470 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 17:39:02 ID:tGI1y5kS0
東証側もテストしてんだろ? 富士通だけの責任じゃないじゃん

471 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 17:40:32 ID:fYh12L7h0
>>470
質の悪いとこには消えてもらうとい自然の摂理だよ。
淘汰というのはまこと優れたプログラムだ。

472 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 17:42:13 ID:/tlWGYxDO
なんで顧客がテストするんだ?

473 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 17:43:23 ID:YP1WOie80
東証の買い叩きが原因だってーけど、

それで応じるFも悪い

FにしろNにしろ、ベンダー系は人を安く見積もりすぎ

それで何人死体にするつもりだって。

気合いで作れりゃSEなんて元からいらん

474 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 17:44:40 ID:hhwoKblA0
>>472
顧客自身が使い運営しサービスを提供するシステムですから。
業務系じゃ客が受け入れてストして検収上げるのが流れ。


475 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/11/05(土) 17:49:16 ID:4wzL5hdO0
富士通って業界1給料が低いんだよね。よくやってるよなぁ従業員。

476 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 17:52:11 ID:YP1WOie80
おまけに社長からは業績悪化の理由で

「社員が働かないから悪い」

なんて云われるしな

477 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 17:53:10 ID:TJXyf2Wp0
短時間で直る単純なミスなのに1から全部見直せ!
とか無駄な命令でも出したんじゃね

478 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 17:53:41 ID:8Iv38+vP0
>>472
東証が富士通にシステムを作らせて、
東証自身の顧客に提供するサービス。

つまり最終的に品質を保証すべきは東証。

479 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 17:53:50 ID:5aJc2lmI0
外注なんかしているから?

480 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 17:55:40 ID:jeWy0+Ro0
富士通が大締めってのはありうるのか?

大抵NTTデータだろ?

481 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 17:56:38 ID:5aJc2lmI0
>>86

自由主義・資本主義を否定しますか!

482 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 17:57:16 ID:YP1WOie80
>>479
外注を使うのは、この業界ではかなり普通

483 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 17:58:28 ID:6ZMXDr9L0
なにかにつけてこういう時には富士通が出てくるな。常連じゃん。

484 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 17:59:55 ID:GhafnuYX0
大目に見てやれよ・・・
たかだかミスくらいで多額の請求なんて、悲しすぎる。
担当者の解雇くらいで決着できないものかな。

485 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 18:02:52 ID:qhHlWYtoO
ようするに藤本たかしが、悪い

486 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 18:06:45 ID:/uwj8V0Z0
>>485
部分点が欲しけりゃ
過程を書け、過程を

487 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 18:13:12 ID:JnTydH8u0
>477
これは推測だが、今回の一連の障害は運用の連中が
開発の仕事を「信用し過ぎた」からじゃないか?
暴力団やアルカイダのような連中の言うことを
真に受けちゃだめなんだってぇ。
よく開発の連中は言うよね?
「今回のシステム改修は自動切換え起動ですから
運用の方の手をわずらわすことはありません。」
とかぁ。
当日になって「案の定!」、ファイルを書き込めなくて
動かないなんてことは、いやっという程、経験している
はずだよ運用の連中ならぁ。
これは現場の感覚でものを言っているので、規定や
マニュアルなんてものは当てにならない、
頼れるのはこれまでの経験と勘しかないって部分の
発言だから誤解しないでもらいたい。
それからすると、10月月中システム機能増強、
11月1日朝、月次処理終了後システム起動時の
トラブルなんてホリエモンじゃないが「想定内」だよ。
待ってましたぁ。ビンゴー!
早速バックアップのファイルをかまして
いっちょ上がりって感じが普通じゃないのか?

488 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 18:16:58 ID:hhwoKblA0
>>483
公共系はF、H、Nが主。IとかNTTデータはあまり手を出さない。
で、Nは防衛庁問題とかで衰退。
東証のシステムは元々HだったのをFに切り替えた経緯がある。

489 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 18:21:33 ID:FS0DB4Xc0
>>478
客から見たらそうだけど、
不治痛の客は東証だ。つまり、不治痛の責任。

490 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 18:24:00 ID:98U6IDeM0
>>489
プログラムが止まった責任は富士通にある
サービスが止まった責任は東証にある

491 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 18:28:03 ID:FS0DB4Xc0
>>490
エンドユーザーから東証に損害賠償?されたら
そっくりそのまま富士通に損害賠償を求めればいいだけ。

結局富士通に集約される

492 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 18:32:06 ID:FS0DB4Xc0
まあ、富士通なんてイケてないベンダを使った東証の
社会的責任はあるけど、金銭的責任は富士通だわな

493 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 18:32:54 ID:hhwoKblA0
>>491
東証と富士通の間の契約はそうなってないはずだよ。
そもそも、東証は対法人契約では損害賠償されないようになってるし。


494 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 18:34:48 ID:xX4SX83t0
証券各社から東証には賠償請求できない仕組みじゃなかったっけ?

495 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 18:35:19 ID:JnTydH8u0
>488,489
これは別スレの発言だが、こんな可能性は無いのだろうか?
>>
929 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/11/03(木) 15:18:55 ID:3vQIGY2d0

現在東証のシステム運用・改修で重要な役割を果たしている
可能性が高いのが、「元」東証のシステム部門であり、
「現」富士通の東証駐在部門であるアウトソーシング部隊では
ないでしょうか?本障害の影にひっそりと存在してはいないでしょうか?
給料は富士通から貰っているが指揮命令は東証から直接
受けるという人員削減と合理化名目のアウトソーシング
システム部門です。
富士通は東証からシステム運営費の名目で人件費が補填されるから
売上だけは確保される。だからこのような特異な業務形態が罷り通る。
ここからはさらに推論ですが、
デイリー処理能力のアップは富士通本体のエンジニアが担当したが
(富士通が下請けに出した。)月次処理の改修はこのアウトソーシング
部隊が担当した可能性はないのでしょうか?
(東証の指揮の下、この部隊が下請けに出した。)
逆に言えばこの部隊にとって、このような改修とメンテ以外に
食って行く道がない。東証常務の発言通り早晩、全面的に東証システムが
刷新されたら途端に食えなくなる部隊です。
従って法的には富士通が全面的に請け負った形になっているが
「人道的には」富士通にとって治外法権であり、かつお荷物に過ぎない
アウトソーシング部隊の責任まで押し付けられてもなぁ・・・ってなことは
十分想定出来る筋書きですよね?
この辺りに今回富士通の強気姿勢の基盤があるのではないでしょうかねぇ。
東証・富士通双方この間の事情は伏せたいところ「だけは」共有して
いますが…。
<<

496 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 18:37:38 ID:hhwoKblA0
>>495
1行に要約してくれ。

・・・まあそれ読んだことあるからいいけどさ。w
ほんとかどうかは知らない。
東証なんちゃらシステムって富士通BSCかどっかの子会社だったっけ?
共同出資の場合、社員もその出資比率で出向とかだよね。

497 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 18:37:39 ID:Yn8u6vkW0
FじゃなくてNの方にしとけば良かったのに

498 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 18:39:21 ID:8Iv38+vP0
これって最初日立のせいになってなかったっけ?
記憶違いか・・・

499 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 18:47:47 ID:Vzd+eG8w0
>>498
当日の9時30分過ぎにN+速だったかに日立のせい・・・とか書かれていた。
以前の東証トラブルは日立だったからそう思うのも無理はないが、
今から考えるとミスリード。

500 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 19:03:20 ID:JnTydH8u0
>496
一行に要約出来なくて、スマン!
これも推測の引用だが、下記のデイリー処理を富士通本体担当、
月次処理を東証アウトソーシング部隊担当とすると
全ての不審がスッキリと辻褄が合うような気がするが?
>>
913 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/11/03(木) 14:14:26 ID:3vQIGY2d0
責任が東証にあるのか富士通かは分かりませんが
今回の障害に関する発表を総合すると下記の推論が成立します。

1.デイリー処理能力アップの仕様変更と月次処理プログラムが
無関係とはとても考えられない。
つまり、単なるインターフェースやファイルの置き場所の問題であれば、
これだけのトラブルが発生する訳がない。
2.むしろ一時的にデイリー処理能力をアップするために、
デイリーで処理していた部分を逆に月末の月次処理に詰め
こんだんじゃないでしょうか?
東証常務の抜本的な手直しが今後必要との発言は、現在の
能力アップが小手先のものだということを示唆しているように思える。
3.つまり、このような小手先だけの改修を公にしたくなかったと
推測されます。
4.デイリー処理部分の改修はなんとか実装出来たが
月次処理の改修は能力増強から見れば副次的なものであるため
軽視され、返って時間を食ってしまった。
5.従ってトラブルが発生したのは月次処理の方であり
デイリー処理がそれに引きずられる形になってしまった。
即ち、10月1日朝までに月次処理が終了しなかったのでは
ないか。
<<

501 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 19:27:44 ID:NYEMW3R50
アウトソーシング→○投げ

502 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 19:41:48 ID:MPPjhP5k0
>>501
NRIの得意技ですな

503 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 19:47:38 ID:SKHJx+Cu0
オレの職場のフロア半分が、次期システムを作っているソフト会社の人たちの
エリアになっているんだけど、多くの机の上に「VB入門」とか「アルゴリズムのの基礎」とかいう
本を置いているし、なんかモニタの上に人形とか置いてるし、「うあぁあおぉえ」とか「チェっ!」
叫んでるし、この人たちが人がプログラム作ってんのかと思うと、見ていて不安になる。

504 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 19:51:48 ID:TJXyf2Wp0
以前自動販売機の設置に来た兄ちゃんがネット回線外しちゃって
社内のPCがブチ切れたときはコーヒー1箱で不問にしました。

505 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 19:53:24 ID:hhwoKblA0
>>503
いたって正常なシステム開発風景です。

まあ、入門書はいいんだよ。言語なんて覚えきれるもんじゃないし。
大体を覚えておいて、何をしらべたらいいか判るのが大事。

人形は・・・。俺はそっちにはついていけん。

叫びというか一人ボケ突っ込みはプログラムから単体テスト期によくあること。
自分のボケに驚いたりいらだったり。

506 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 19:55:55 ID:eS15N0J20
>>503
普通だろ


507 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 19:57:49 ID:SKHJx+Cu0
でもさあ、この人たちがヘタうつと、最初に怒られるのは俺たちなんだぜ><

508 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 20:02:24 ID:nWZ5DN7o0
>>507
自分の仕事をちゃんとやったというのを証明して、
バグはどうしても残るんです!とか力説して居直れ。



509 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 20:05:23 ID:98U6IDeM0
普通はリファレンスならともかく入門書は見ないよ

510 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 20:07:30 ID:hhwoKblA0
いまどきのリファレンスはPCでみるっしょ。

511 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 20:09:09 ID:SKHJx+Cu0
ぺーぺーだからムリポ><

でも、3Dソフトやらゲームを作っている階にいるプログラマの人たちは
部屋に鍵かかってて俺はたまにしか部屋に入らないけど、机の周は
英語の本とか論文とか整理されて置かれてるし、仕事中、お菓子食べたり
しないし、同じプログラマなのに雰囲気がぜんぜん違うんだよな。


512 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 21:03:35 ID:JnTydH8u0
>511
>次期システムを作っているソフト会社の人たち
>3Dソフトやらゲームを作っている階にいるプログラマの人たち
なんか逆のように思えるが・・・
アンタひょっとしてゲーム屋さんか?(w


513 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 21:05:12 ID:TW3LMGi70
名証のシステム障害、バックアップで復旧するも原因究明はこれから
2005年11月05日 18時54分

名古屋証券取引所(名証)が4日、相場報道システムの障害により午前中の取引が完全停止した
件で、同取引所の畔柳昇社長が同日午後5時から会見し、事情を説明した。システム障害の原因
については、データベース関連の不具合だと繰り返すにとどまった。畔柳社長は「原因究明はこれ
から。憶測では話せない」として、詳細説明を避けた。

障害を起こした相場報道システムは、富士通製UNIXサーバー上で稼働し、データベース管理システム
にはOracleを使用している。名証によれば、相場報道システムが起動しなかったのは、「データベース
を動かすためのシステム・ファイルをシステムが認識できず、起動しなかったため」。該当するシステム
・ファイルについても「データベースの一部のファイル」(業務グループの平朋司グループ長)と説明する
にとどまった。

通常Oracleは、データベースの物理構造を記録する「制御ファイル」と、各種リソースの制限を設定する
ための「初期化パラメータ・ファイル」を起動時に読み込んでいる。今回は、これらいずれかのファイルを
読み込めなかったため、Oracleが起動しなかったとみられる。4日午前の復旧作業では、9時過ぎに
データベースのシステム・ファイルが問題であることを突き止め、9時20分ごろバックアップ・ファイル
からシステム・ファイルを書き戻すことで、システムは正常に起動している。

http://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/jp/flash/411875

514 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 21:12:11 ID:o10OOBIk0
なんでウィンドウズはプログラムに欠陥があるのに賠償請求されないのかなあ

515 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 21:12:52 ID:JnTydH8u0
>データベースのシステム・ファイルが問題であることを突き止め、9時20分ごろバックアップ・ファイル
>からシステム・ファイルを書き戻すことで、システムは正常に起動している。

「初期化パラメータ・ファイル」を誰かがいじってんだよ。



516 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 21:15:27 ID:ysvFpWYd0
オラクルが悪い

517 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 21:17:07 ID:JnTydH8u0
>513
>原因究明はこれから
公表用原因捏造はこれから・・・

518 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 21:17:27 ID:98U6IDeM0
Oracleの問題だと障害内容を口外できないかもしれんな

519 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 21:17:55 ID:8Iv38+vP0
>>514
インストールの時に使用許諾書読まされるだろ?
そこに免責事項としてかかれてる。

520 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 21:19:10 ID:JnTydH8u0
>517
どこが犠牲になるか調整はこれから

521 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 21:21:25 ID:8Iv38+vP0
本当に必要なのは、謝罪や犯人探しじゃなくて、
今回の案件に措ける開発状況の正直な公開と検証なんだけどね。

522 : :2005/11/05(土) 21:22:19 ID:RG/hwzNS0
明日はわが身。笑えない。

責任を押し付けれる形で、胃に穴く思いで納期ぎりぎりでPGを組んだ人。
今回復旧させた人たちがいる。

名も無きデジタル戦士である。

軍人には靖国がある。
PG・SEは何処に逝くのか?

523 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 21:23:25 ID:JnTydH8u0
>518
もし原因がオラクルなら、もうとっくに公表されている。
他への影響が大きいから。

524 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 21:26:29 ID:JnTydH8u0
>522
心配いらない。腕に覚えがあれば少々の失敗は。
責任をとるのは上の仕事。

525 :功利主義快楽選択派 ◆6l0h3RGfTY :2005/11/05(土) 21:27:07 ID:8p5Gjjuy0
>>416
実力しだいで、年収600万程度は誰でも行ける。
男、女、韓国、中国、インド、創価、オウム、キリスト教、
ユダヤ教、ジェンダーフリー、レイスフリー、国籍フリー
一番リベラルな労働環境。

しかし、年収600万に頭打ちが有るけどね。

それ以上の年収は、HTMLメール送るSEとか、
プログラム組んだ事無いコン猿とかが、
採ってる。

そこに病理が有るし、希望も有るんだけど。

526 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 21:29:32 ID:NYEMW3R50
>522
アキバ

527 :功利主義快楽選択派 ◆6l0h3RGfTY :2005/11/05(土) 21:30:41 ID:8p5Gjjuy0
>>526
いや、本物のプログラマーは今の秋葉が嫌い。


528 :ゴキブリ渡邊:2005/11/05(土) 21:34:08 ID:NwEXPkhE0
謝罪と賠償を請求汁!

529 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 21:35:25 ID:pxyOgN4K0
>>525
>HTMLメール送るSEとか

爆笑wwwいるいるw

530 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 21:36:16 ID:tXvp3peFO
すべては復権を狙うIの策略

531 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 21:40:54 ID:HkYtrW5y0
>>513
>同取引所の畔柳昇社長
うーむ、東京三菱銀行の頭取と同じ名字だ。
親戚かなんか?

532 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 21:41:54 ID:fe69qeXP0
>>496
2重派遣

533 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 22:33:07 ID:JnTydH8u0
>527
>いや、本物のプログラマーは今の秋葉が嫌い。
ヨドバシカメラのこと?

534 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 22:34:47 ID:1oHjmfLE0
         ∧_∧
     ハァハァ (´Д` ;) アフウ ハァハァ  叱責と恥辱の甘美なプレイ ハァハァ ハァハァ この楽園へ早くおいでよ ハァハァ
         (=====)
        __(⌒(⌒ )@
      /\ ̄ ̄し' ̄ ̄\
      |   |  _____  ヽ
 ________ |   |  | ____)  |
 |  |  | |   |  | \   _ノ
 |  |  !_____.!  |   \ .\
 ゝ.. ゝ.._____. ノ      \ .\
                   ̄

…ま、また新入りかい?
          ∧_∧
      ハァハァ (・Д・ ;) アフウ ハァハァ
           (=====)
           (⌒(⌒ )@
        /\ ̄し' ̄\
       /   \___\
       \   /     /
    __\∠___/
   /    /\    \  ̄ ̄\

535 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 22:35:02 ID:p5vfiq0M0
これって訴えるまで
東証は訴えるかもしれないとかいえないよね
風説の流布になるから

536 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 22:38:03 ID:mLOHewu50
>>533
ここ数年間、全く行ってないから、実情はよく知らないけど
ヲタに売れるゲームやDVDばかり並んでるからじゃないのかな?

業務用や開発系のソフトなんて、店の隅に追いやられたりして・・・。


537 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 22:39:35 ID:H2VQbs0z0
内側から見た富士通「成果主義」の崩壊

538 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 22:40:37 ID:LONA34jy0
富士通は独自DBだよ
アクセス以下のへっぽこ

539 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 22:41:13 ID:0fZ6HORl0
どうかな株の値ががっとあがったわけだから


540 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 22:47:05 ID:20zqbD6q0
最終的には社員数6人とかの小規模ソフトハウスの社長さんが「私の責任でした」
って首吊って終了かな?

541 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 22:52:37 ID:JnTydH8u0
>536
>ヲタに売れるゲームやDVDばかり並んでるからじゃないのかな?
>業務用や開発系のソフトなんて、店の隅に追いやられたりして・・・。
その店の経営判断は正しい。

542 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 22:55:09 ID:qjuNx9QZ0
名証も富士通だから悪いのは富士通で決まりだ

543 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 22:55:23 ID:1oGiYo9A0
今ごろは生贄の選定作業中かな?

544 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 22:55:51 ID:JnTydH8u0
>540
そんなことじゃ金融庁が納得しません。
大物を犠牲にしないと自らの監督責任に
発展するから


545 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 23:02:01 ID:8Iv38+vP0
>>543
今後の事を考えたら、検証第一なのに、
本当の事を話し辛い雰囲気作ってどうするよ(w

546 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 23:24:08 ID:R9CVYsT70
>>538
チ○ポウェアのことですか?

547 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 23:25:18 ID:KwRuz53I0
なんで富士通の株価は上がってるんだ?
株はさっぱり分からん

548 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 23:26:51 ID:0w3bomko0
今回の件はNRIが、うわなにをするくぁwせdrftgyふじこl

549 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 23:31:32 ID:2YdoJeLy0
このシステムの提案かまされるとこだったんよねー
断っておいてイカッター

550 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 23:32:21 ID:hhwoKblA0
>>547
別にそれほど悪材料じゃないから。
犯罪的に悪意をもってやったら賠償だけど、そうじゃなければ賠償なんてありえないし。

じゃあ、東証が数年前に立ち上げたシステムを捨てて他社と付くかといえばそれもありえないし。
今回のことが富士通のほかの受注に影響あるかといえな、あるといえばあるし、ないといえばない。
別に富士通じゃなくても、国内ベンダーだったらこんなものってみんな思ってる部分に助けられてる。

551 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 23:32:56 ID:EZ5lQUbX0
>>損害賠償請求の可能性も」…東証常務
 此奴が担当役員か、自分の仕事は富士通から接待を受けること
なんて誤解して居るんじゃないの、担当役員が処理のアルゴリズムも
理解していないのが、最大の原因だろ。

システム領収試験は東証として試験条件を提示したのか?
富士通にお任せ・・・だろな。


552 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 23:35:36 ID:NYEMW3R50
>547
個人投資家が少ないのと、統制がかかってると
思われ

553 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 23:49:34 ID:QhNm8AAu0
教訓


   成功は失敗の元




554 :名無しさん@6周年:2005/11/05(土) 23:52:58 ID:cujeDqnG0
>>533
いや、オタショップの事だろ。
マニアは大半嫌っとる。

555 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 00:13:27 ID:Q5VRDirp0
>>554
オタを敢えて英訳してくれと言ったら、maniacsと答えられたぞ

556 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 00:16:02 ID:FiQW/AI60
>>554
ネット流に訳すと、

マニア=神
オタ=クレクレ君

557 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 00:23:08 ID:02F2MEV/0
>>554
秋葉は東京ラジオデパートと秋葉原ラジオセンターしか行かん。

558 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/11/06(日) 00:50:33 ID:pgfOBwwM0
>>557
秋月は嫌ひ?

559 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 00:59:20 ID:/k+RsR6E0
>>558
使いもしないパーツ買い込んじゃうから嫌いw

560 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 01:07:01 ID:nUnXdgDR0
日本人とは限らない・・・

561 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/11/06(日) 01:10:33 ID:pgfOBwwM0
>>559
否定できない。それにあのキット。出来栄えは中途半端なのについ買ってしまう。

562 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 01:28:23 ID:HxMHVs4N0
今日も東証は全面取引停止らすい


563 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 02:06:08 ID:HZDKxTov0
992 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2005/11/06(日) 01:58:43 ID:msYpbHjF0
俺の同僚の★が田舎へ帰りました、企業○○システム係出身の母親(XYZさん)のコネで地元の○○へ再就職しました。

その後★は2000年問題の現場の基幹COBOL担当になりました。

★は、まず全ての稼動時間や稼動日付のコントロールをしているサブプログラムのソースを調べました。

作成者コメント1行目はは以下の様だった。

**********  xxネンxxガツxxニチ ドウサビ ジカン カンリ ショハン サクセイシャ xyz

作ったのは★の母でした・・・驚いたのは作成者コメント履歴数行目から頻繁に現れる人の名前でした。

それは、、、当時○○担当のメーカー勤めSEで結婚前の★の父親だったのです。

-----------------------------------------------------------------

元同僚★に聞いた実話です。
実は俺も同じ様なやり方で嫁をもらった。ww
システム屋諸君体に気をつけお互い頑張ろう。!!

564 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 03:07:07 ID:pzheiPZM0
>>562は真実。

565 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 03:08:37 ID:uYRL/0Qx0
でも富士通社員は休日出勤。
もはや、生きて家に帰れるか・・・・


566 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 08:02:27 ID:0GQCntfO0
生きて帰れるかとか馬鹿なこといってんじゃないよ。
こんなの責任とりようがないから大丈夫だよ。
見た目責任とってるようにみせて黙々とやってればいいの。
会社なんて首までしかできないんだから。

もっとリアリティのある責任規模だと不味いけど、これだけでかけりゃ開き直れる。
つうか自慢するね。俺が日本経済を窮地に追い込んだって。

567 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 12:13:30 ID:nbnLaz5w0
名証のスレ発言止まったな。
やはり東証には勝てんか?

568 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 12:18:45 ID:q6K4+jDA0
富士通もテストはいい加減だからな。
まあ因果応報ということだろう。

569 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 12:20:43 ID:nbnLaz5w0
もうテレビも新聞もどこもやってない。
しつこくやってるのは物好きな2ちゃんでも
ここだけかぁ!(w


570 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 12:32:41 ID:nbnLaz5w0
もう日曜日の午後です。
そろそろ本件のまとめに入りませんか?

色々と原因や責任論はあるだろうが、
本質的には
「業界全体でコンピュータは
動かないことを望み。」
かつ
「顧客もホンネでは動くことを
望んじゃいないってこと。」
即ち
世の中全体が望まないものを
コンピュータだけが動く訳がない。
ってところでしょうか?


571 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 12:37:43 ID:nbnLaz5w0
>570
それは、確かに言えてるかもしれん。
他のスレでもこんな発言がある。

941 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/11/03(木) 17:08:30 ID:3vQIGY2d0
>940
どっかでどこかが大きなシステム・トラブル起こして
くれるから、当事者は大変だろうが、なんとか業界全体が
食って行けてるって感じはあるな。
みんなはっきりとは言わんがね。
儲けてる奴はなおさら…

942 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/11/03(木) 17:15:54 ID:0frh38pH0
今頃、PTとかST、ITの担当者は不安で眠れないだろうなぁ;;;

943 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/11/03(木) 17:20:13 ID:3vQIGY2d0
>942
日経コンピュータが盛んに「動かない
コンピュータ」特集やるよね?
これって業界的には「簡単に動いてもらっちゃ
困る!」ってことだよ。
日経コンピュータに広告出しているのは
業界だから。
「動かない」から食えてる連中がごまんといるから
じゃないの。
こりゃぁ人ごとじゃないが…

572 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 12:40:12 ID:nbnLaz5w0
>569,570,571
おい!一人でぶつぶつ何やってるんだ?
全部てめぇの発言じゃないのか。

573 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 12:40:49 ID:Gy+AbYei0
あれ?ちょっと前の銀行のATMがらみも富士通だったっけ?
給料が振り込まれてなかったとか、ミズホ銀行の事故。

574 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 12:42:16 ID:nbnLaz5w0
>572
そう言うおまえもそうじゃないのか?(w

575 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 12:46:32 ID:nbnLaz5w0
>573
ありゃぁ相当多数のベンダが複雑にからんでいるはず。

576 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 13:52:52 ID:kP7GjyCw0
570,571の自演風のやり取りが
キモいっていってるんだろ?


577 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 13:57:18 ID:8MlZHUwO0
>>570
>>571
質のよいものを売りつづけると価格は下がってしまうということですか。

578 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 14:10:39 ID:8GPQxMgb0
質が良いかどうかなんて顧客が判断できなくなっているし。
もちろん、作っているほうも同様にわかっていないんだがなw

579 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 14:47:27 ID:RlHVF2G00
>>578
漏れの経験から言えば、質の良さを判断する以前に、どんな機能の作り
込みを依頼すべきなのかさえ理解していない顧客がほとんどだぞ。

580 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 15:10:03 ID:nbnLaz5w0
>577
お客がシステムに満足しちゃったら
後どうやってベンダは儲けたら良いので
しょうか?
お客に不満がありシステムが満足に動かないから
ベンダの収益の機会は維持され続けている。
さらに言えば日経コンピュータなんかが
動かない、動かない、と宣伝すればするほど
見積もり費用はコスト削減圧力を逃れられる。
で、まぁお陰様でプログラマの単価も・・・って
ところです。




581 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 15:16:35 ID:nbnLaz5w0
>579
>どんな機能の作り込みを依頼すべきなのかさえ理解していない顧客がほとんどだぞ。

だれが自らの首が危うくなるようなシステム機能を明示できるのでしょうか?
顧客の担当者の大部分はいやいや、やらされているだけです。
だれもホンネで立派な動くシステムを望んじゃいないんです。
横並びで仕方なくってところでしょ?
それが証拠にコンピュータが動かないと、みんな、何気に
「どこか?嬉しい!」よね?この2ちゃんねるでも。
そのシステムの当事者以外はさぁ。



582 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 15:56:57 ID:TnDo2yFO0
>>581
や、他のところのシステムでも嬉しくないよ。
確かにシステムに完璧はないけど風当たりは強くなるから。
痛くない腹探られると開発工程にも影響が出る。

この仕事やって嬉しいのはテストを入念にやってバグを見つけたとき。
バグの理由を探ってくのは楽しい。
ただし、稼動前で時間がそれなりにある時、ってのが前提だが。

583 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 16:06:23 ID:nbnLaz5w0
>582
>痛くない腹探られると開発工程にも影響が出る。
あんた、シロートだろう?
「痛くない腹」のプログラマが業界に存在すると
信じているのか?

584 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 16:08:14 ID:OQxoF/nK0
>お客がシステムに満足しちゃったら
>後どうやってベンダは儲けたら良いので
>しょうか?

PMPの「プロジェクトが発足する5つの要求」を勉強しろって

585 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 16:11:23 ID:nbnLaz5w0
>584
>PMPの「プロジェクトが発足する5つの要求」を勉強しろって
2ちゃんで「建前」ぶち上げて何が楽しい?
ここで、お仕事してるつもりか?

586 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 16:12:12 ID:SEgOcHCq0
SEとかプログラマって可哀想
大学出てまでやるような仕事じゃないのに

587 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 16:13:21 ID:hubIG/GT0
出来た当時は良質でも、時間の経過とともに相対的に陳腐化して、ついにはお荷物になるんだけどな。

588 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 16:15:29 ID:3VQ+Kcux0
東証はMSにも同じ要求をつきつけといてくれ。

589 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 16:16:51 ID:EG4t95In0
>>583
「腹の痛くない部分」と読み替えれば

590 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 16:17:20 ID:wm7bMj/l0
Linuxなんだけど

591 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/06(日) 16:29:50 ID:sy5uqfAA0
人事やけど


大変やナァ。

1人位この世からアボーンするかも。

592 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 16:59:54 ID:nbnLaz5w0
余談だが、(余談でない発言はないが…)
そもそも東証がデイリーの取引処理能力を
Upする必要があったんだろうか?
650万件から750万件にしたって言うが、
見せ玉(ギョク)のためですよね。
ほとんど成立しない取引でしょう?
最近は注文の三分の一はそうだってこと
らしいが。(プロを真似てシロートが
ネットで空注文しているようです。)
成立しなかった取引に特別手数料とったら
あっというまに注文量は減りますよ。
何か問題あります?
富士通のシステム改修の売上げが減っただろう
って話は置いといて…

593 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 17:04:10 ID:q6ZpIUxP0
>>591
一人で済むかなぁ。

つか、このプログラムができた頃にも何人かあぼーんしてんじゃないかなぁ。

594 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 17:10:44 ID:b6t73r3d0
>>592
まあそうなると個人トレーダーがみんな引き上げちゃって
20−30億株の取引自体維持できなくなる。

今でもアメリカから引き離されてるのにますます地盤沈下が激しくなりますよ。
東証の地位はバブル以降じわじわと下がっているんです

595 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 17:14:53 ID:vA7As1T70
はっきり言うけど
バグなんぞ、どこでもあるし
なければ神様や

発生するか、しないか
問題されるか、されるないか
わしは公共関係の、年金、人事、保健のベテラン管理職(元SE)
失敗は多々あるのよ
でも、新聞ザタにはならんかった
人間関係で、助かったのよ

バグがなければ、こんなに儲かる商売はないぜ
それがソフト業界


596 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 17:29:18 ID:OuX9CGZD0
>>566
法務部門がしっかりしているところは例外。
開発現場の人間(たいていは音頭とったSEやPM)に対して損害賠償請求を行わせて、
損失を少しでも回収させる方法を、客に提案したりする。

やってらんねーぜ実際

597 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 17:43:46 ID:UGYc62ky0
日本の借金800兆は誇張されたデマゴーグだよ。

金融資産が450兆ある。その隠れ蓑が特別会計。
アルツな財務大臣が「母屋が貧乏しているのに店子が贅沢している」と嘆いたのがこれ。

特別会計が210兆ある!と騒いでいるのは、そこに借金が隠れているからではない。
次期繰り越し支出・前期繰越収入という形で延々と引き継がれている各省庁の貯金を
財務省が取り返したいというだけのこと。他にも財投預託金とか色々。特別会計の一般財
源化などと言われるのも、特別会計の資金が潤沢である事をあらわしているのだ。

ちなみに、800兆−450兆=350兆という数字が、純負債として存在するのは確かだが、
この数字はGDP比で70%。実は他国と比較して、決して酷い数字ではない。良い数字でも
無いのは確かだが、増税しなきゃならんというほどでもない。

598 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 17:57:01 ID:/k+RsR6E0
>>597
マジレスするとデマゴギーな。
デマゴーグはデマを流して不安を煽る人の事。

599 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 17:57:29 ID:78ykBE5f0


 会社自体が欠韓



600 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 18:14:38 ID:PBRjyuQH0
>>597
じゃー、そのお金でちゃっちゃと借金を返せよ!


601 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 18:18:46 ID:L2cRzah30
まあバグがあるのは仕方ないにしても
テストもせずに運用を開始した責任は重大だな。

602 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 18:31:21 ID:nbnLaz5w0
>594
空で玉を建てるのを規制しろって言ってるだけで
取引をやめろとは言ってない。
つまり売りたい時に下に買い玉を並べたり、
買いたい時に上に売り玉並べて株価に圧力かけて
市場操作することだよ。
空玉だから相場がその水準になっても、注文取消しで
逃げ水みたいに胡散霧消する訳だ。
(システム負荷だけはかかるよね?)
こんな意味もない、逆に言えば相場機能を劣化させる
ような取引のためにシステム能力を増強して
なんの意味があるのでしょうか?


603 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 18:41:18 ID:nbnLaz5w0
>583,585

率直に言うが、あっちのスレこっちスレであんたの
発言を聞かされるこっちが滅入るよな。
建前で飾れとは言わん。
しかし、暗けりゃ良いってもんじゃねぇだろう?
世の中マイナス面ばかりが真実だとでも
考えてんのか!

604 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 18:42:36 ID:m+SEAKm00
富士通が駄目なら、ソニーを使えばいいじゃない。

605 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 18:46:03 ID:0GQCntfO0
>>604
ソニーはこういうシステム開発してません。
富士通、日立、NEC,IBM、NTTDATA。
大きい仕事は大体これらが元締め。

606 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 18:49:15 ID:oz/SnSbZ0
バグ一つでクビが飛ぶのか…

607 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 18:50:06 ID:Fpuyrd4J0
大手派遣屋に直接発注するというのはどうだ?
豊富な人材が揃ってるw
安く出来るぞ?

608 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 18:54:13 ID:vA7As1T70
わしはT芝やねん
>>605

609 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 18:56:03 ID:Fpuyrd4J0
スレタイの プログラムに欠陥 とあるけど、
目立たない”欠陥”が無いプログラムなんか無いよ。

携帯のプログラムで目立たないバグなんか何千件あるか
わからない。
ただ、どうしても必要な機能に直接関係しているかどうかだけ。

610 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 19:01:15 ID:m+SEAKm00
>>607
派遣屋が請負なんてするわけないじゃん。
請負ってのは、いざというときに責任を取らなきゃならないんだから。
そんなリスクを派遣屋が負うわけないでしょ。

611 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 19:03:38 ID:ZM6o9XDX0
富士通は凶悪だぞ。
今回はたまたまどでかいトラブルとして出たから責任とったけど,役所のシステム
作ったときは,バグを認めず追加契約でメンテナンスさせる。
役所としても薄々わかっているものの,汎用コンピュータのシステムに口を出せる
ほどの知識もないため,金を搾り取られ放題。
富士通と東芝の経常利益の多くは,実は役所から搾り取った金,つまり国民の皆様
の税金。

612 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 19:05:06 ID:nbnLaz5w0
>603
>世の中マイナス面ばかりが真実だとでも
>考えてんのか!
少なくとも、
2ちゃんねるでは、
「そうだ。」

613 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 19:28:37 ID:Fpuyrd4J0
>>611
告発してくれ。

614 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 19:32:06 ID:3DfqSKfBO
これ賠償金とんでもない額になるよな

615 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 19:36:41 ID:/k+RsR6E0
>>610
具体的な社名は忘れたけど、それなりに名前の知れた派遣会社が
請負開発もやってた。今もやってるかは知らんけど。
求人に応募しようと思ってやっぱりやめたからな俺。

616 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 19:41:45 ID:MUD56j9M0
やっぱ金融系システムはコワイね・・・(((( ;゜д゜)))

617 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 19:51:24 ID:0GQCntfO0
>>614
0でしょ。
何をもって賠償請求できるの?東証も契約確認してって言ってるしね。
通常の契約ならば、富士通はプログラムを直す責任は当然あるが、
故意の過失じゃなければ如何なる損害賠償も応じないよ。

618 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 19:59:35 ID:8uvUWNjJ0
>>615
昔のcskだな

619 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 21:11:18 ID:/k+RsR6E0
>>618
いや、派遣会社が請負もやってた。
派遣会社だから仕事もたくさん!みたいなコピー入ってた。
つーかC○Kは偽装請負だしw

>>617
実際に損害が発生していて契約に「プログラムの不具合による損害は補償しない」
とか書いてない限り賠償請求は可能。
その請求が認められるかどうかはまた別の話。

620 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 21:14:10 ID:0GQCntfO0
>>619
この業界にいて、その条項が書かれてない契約書なんて見たこと無いけど。
そんな太っ腹で間抜けな開発会社ってあるの?

621 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 21:48:11 ID:McfOiKbR0
冨士

622 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 21:49:29 ID:1FJHgGCC0
俺は某国立理系を出て資格をいくつか取ってシステムエンジニアやってるけど
今までの努力や能力考えたら、医者や弁護士とまでは言わないまでも
税理士、少なくとも行政書士ぐらいの単価は欲しいと思う。

時給、3000円ぐらいでシステム作らされるんだったら

まずテストなんてしないし、責任は基本的に発注した側に押し付けるようにするし
保守や管理なんて無し
肝心の実装は、まあ、手ぬいてコピペと、あとは適当にシェルとか
使っちゃうよ。

623 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 21:58:40 ID:/k+RsR6E0
>>620
お前は生ぬるい環境で楽な仕事しかした事ないんですね。
これから先はソフトウェアの品質に対して世間の目も厳しくなってくだろうから
せいぜい腕を磨いておきなさいな。

624 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 22:02:16 ID:PJQE6sCt0
テスト期間が削られたというのは、
いわゆる「夏休みの宿題」プロジェクトだった可能性もあったり。

625 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 22:21:45 ID:pbxvrdKl0
このスレ見てたら
C:\
みたいな表記沢山見るけど

富士通のシステムってWinサーバーで動いてるの?

あり得ないんだけど。

626 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 22:31:06 ID:0GQCntfO0
>>623
品質の問題と、責任範囲の問題は別ですよ。
富士通は東証のシステム停止の責任は取るけど、サービス停止の責任は負わないでしょ。
それを負う意味で存在するのが、富士通と東証の合資と思われる東証なんとかシステムなわけで。

627 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 22:55:33 ID:0kZ1vaA/0
システムが大きくなると顧客の検証テストも難しいだろうな。
というか本番環境以外で完全にテストできるんだろうか?
ベンダだけでなく顧客のシステム部門の責任もあるし。

628 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 22:59:05 ID:0GQCntfO0
>>627
本番環境と同等の並行環境をつくるのが東証の責任じゃないの?
それが無いから土日だけの本番環境でのSTっていういびつなテストになってるみたいだそ。

150 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)