5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】 反日の「要」、共産党に利用される中国メディアにあり…米でセミナー

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2005/11/03(木) 04:47:24 ID:???0 ?##
★米セミナー 中国メディア、反日の「要」 共産党が徹底支配「弾圧」

・中国の新聞、テレビ、通信社などメディアが共産党にいかに政治利用されているかの実態を
 伝えるセミナーが一日、ワシントンで開かれ、中国の対日関係でも中国メディアが強硬な
 反日言論のあおりに重要な役割を果たしていることが関係者らから明らかにされた。

 サデウス・マコター下院議員は「中国は市場経済発達が自由を拡大し、共産党の独裁を
 崩すという希望的観測が語られたが、現実は独裁体制をかえって強化しており、各種メディア
 やネット支配を強めるようになった」と述べた。

 米国議会系ラジオ局のダン・サザランド副会長は中国のメディアは共産党の徹底した支配下
 にあると証言し、当局の統制が最も厳しいテーマとして(1)汚職(2)貧富の差(3)当局への
 住民の請願(4)宗教(5)毛沢東時代などの歴史(文化大革命や大躍進での犠牲者数など)
 (6)チベット、ウイグルなど少数民族の動向(7)台湾内部での出来事−などをあげた。

 香港の新聞のコラムニスト、劉建明氏は「一九九七年七月の香港返還以来、中国当局に
 よる香港メディアの統制が確実に進み、中国当局が好まないことはなにひとつ報道できない
 ようになった」と述べる一方、「香港メディアの当局へのおもねりは激しく、北京政府が対日
 非難を始めるとなると、いち早く香港の記者が客観的な立場を放棄し、北京政府とまったく
 同様に日本糾弾を打ち上げるようになった」と報告した。

 国際的なジャーナリストの団体「国境なき記者団」の幹事でワシントン支部長のルシア・
 モリオン氏は中国国営の新華社通信に関する同団体の調査報告書を総括する形で意見を
 述べ、「今年四月の中国での反日デモの際、新華社は『中国は中日関係の現状に責任は
 ない。中国政府はデモ参加者に沈静を訴え、中国在留の日本の国民や施設の安全を保障
 した』と報道したが、虚偽の政治宣伝だった」と述べた。(一部略)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051103-00000010-san-int

2 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 04:48:07 ID:roIa89mg0
        グッジョブ!!           ∩   ∩
       _ _∩           (⌒ )   ( ⌒)       ∩_ _ グッジョブ!!
        (ヨ,,. i             |  |  / .ノ        i .,,E)
グッジョブ!!  \ \          |  |  / /         / /
  _n      \ \   _、 _  .|  | / / _、_    / ノ
 (  l     _、 _  \ \( <_,` )|  | / / ,_ノ` )/ /    _、_    グッジョブ!!
  \ \ ( <_,` ) \         ノ(       /____( ,_ノ` )    n
    ヽ___ ̄ ̄ ノ   |      /   ヽ      | __      \     l .,E)
      /    /     /     /    \     ヽ   /     /\ ヽ_/ /

3 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 04:48:23 ID:FEdVQH7F0
毒ガスについては中国産のページをどうぞ。あれはあっちの公害訴訟。

マッカーサー 「 東京裁判は誤りだった。 」
パール判事 「 国際法に照らして全員無罪です。 」
蒋介石 「 南京で大虐殺などありはしない。 私は一言も聞いていない。 」
毛沢東 「 あなた方のおかげで権利を奪取できたのです。 」

東京裁判に寄せられた声 ( フラッシュ動画 )
http://web.archive.org/web/20030701160045/popup5.tok2.com/home2/usam/KGS.swf

詳細はこちらです。
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=fromyou&vi=1130843446

4 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 04:49:00 ID:Ewqt3ZTI0
君らは中国の核でこの美しい四季の島が生物の居ない死の島に変わっても良いのか?
俺は嫌だ。

5 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 04:50:50 ID:wz8SDuqt0
反日

6 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 04:51:07 ID:YYVEzx450
>>4
お前は美しい庭の中で家畜として暮らせ。

7 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 04:51:21 ID:fBFWm8YQ0
(-@∀@)<だが、心配のしすぎではないか

8 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 04:52:35 ID:GdKC4aB70
古森義久、きたあああ
2chにファンが多いとみた!

9 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 04:52:48 ID:Lilk6Ok90
(・∀・)ノョ-ゥ

10 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 04:53:05 ID:VwkZoSea0
>>6
中国と韓国さえ存在しなければ、守ってもらう必要も無いのだが。

早く滅んで消えて。

11 :>>7さん、お借りします:2005/11/03(木) 04:53:07 ID:bRlXgL4n0
>>4
(-@∀@)<だが、心配のしすぎではないか


12 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 04:56:13 ID:EzflWvCB0
利用されると言うか、中共の意に沿わないようなことを言ったり書いたりできるのかと

13 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 04:56:35 ID:thFB+TdbO
よしキタ!もっと言ってやれ!!

14 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 05:04:49 ID:cCYCm1O80
利用されてるわけではないだろう。もともと新聞も放送も共産党と一体なんだろう。
新聞や放送を共産党のものにしなければ、人心掌握なんて出来るわけないんだから。

15 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 05:10:32 ID:7Dyqviyf0
何だか恐ろしい事態になりそうだ・・・
マスコミも中国に迎合、おもねりとかのんきなことしてないで
もう日本も中国全土に向けてミサイルを向け、
1億玉砕、中国人13億人全員地獄に道連れの刺し違える覚悟で
完全核武装でもしないと言いたいことも言えない香港メディアだのと同じように、
強権的な中国におもねりながら柵封体制的な
支配服従の秩序に組み込まれつつ、弾圧下で国家の死を迎えていくんじゃないの?

16 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 05:17:52 ID:idC0/Swd0
朝日新聞は趣味で反日してんのかな

17 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 05:18:03 ID:Hef0mke70
>>15
>もう日本も中国全土に向けてミサイルを向け、

軍事に疎いので基本的なことをお尋ねしてすまぬが、
日本は北京や上海を狙えるミサイルを保有しているのか?

18 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 05:20:19 ID:oUjfj0fc0
分析が甘い。

朝日新聞による、援護射撃が抜けているじゃないか。

朝日新聞若宮啓文 「中国の日本の常任理事入り反対を国家エゴと片付けるのは大人げない」
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50191519.html



19 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 05:21:00 ID:yKkLU59C0
>>17
持ってない。ミサイル撃たれたら終わり。
ただ通常兵器の戦争なら自衛隊の圧勝。

20 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 05:21:26 ID:VUHA76SC0
>>17
ミサイルに限らず、攻撃用の兵装は一切ありません

21 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 05:21:37 ID:ithRrMjY0
日本も核兵器を持った方がいいね

22 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 05:23:34 ID:9xK92Zdg0
中国メディアって赤卑のことだろ?

23 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 05:25:10 ID:ENoDcyEt0
        / ̄|   ☆
       |  |彡   ビシィ
       |  |                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ,―    \                |
     | ___)   |              ∠  Good Job!
     | ___)   |       ∧_∧     \______
     | ___)   |\___(´Д`  )_____
     ヽ__)_/ \___     _____, )__
         〃  .       /    /     / /    〃⌒i
         |          /    ./     / /    .i::::::::::i
   ____|     /⌒\./    /     / | ____|;;;;;;;;;;;i
  [__]___|    / /-、 .\_.  /     Uし'[_]     .|
   | ||     |    / /i  i    /         | ||      |
   | ||____|____/ / .| .|\_ノ______..| ||      |
   |(_____ノ /_| |_________..| ||      |
   | LLLLLL./ __)L_| |LLLLLLLLLLLLLLLL. | ||_____」
   | ||    (_/   / i                .| ||    | ||
   |_||        / .ノ               |_||    |_||
            (_/

24 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 05:29:07 ID:LNV6jeJ+0
なに?この楽しそうなセミナー

25 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 05:32:26 ID:Hef0mke70
>>19-20
さんきゅ、やっぱりね。

>>21
>日本も核兵器を持った方がいいね

これは厳密には反米活動扱いだろうねえ。

26 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 05:34:34 ID:GdKC4aB70
>>15
おねがいです、公明党にもうすこし日本の軍事について理解するよう
メールしてくらはい

27 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 05:35:54 ID:IBjdKgPq0
はじめてのおつかいみたいだな、日本て。

28 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 05:36:32 ID:IPO0hyZn0
-@∀@)<厨獄メディアだけじゃないよ。

29 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 05:37:15 ID:LNV6jeJ+0
>>25
んなことない。
アメにも「日本に核持たせよう」と考えている人も居る。
それくらい中国(北朝鮮)が危険。

問題は日本国内の世論なんだけどな。

30 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 05:38:48 ID:PrNMmo0X0
中華民族=共産党=糞

31 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 05:50:54 ID:jl5QCttQ0
>>1 反日デモは沈静どころか容認だしね。
日本大使館前のデモ隊に控えていた武装警察はほとんど丸腰に近かった。
ケータイかけてる奴もちらほら居たからな。

32 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 05:53:16 ID:tIM5E+QH0
いまさら明らかになったといわれてもしっくりこない

33 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 06:15:14 ID:GdKC4aB70
>>27
60年寝てたからなw
ビデオ録画しておくが吉

34 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 06:34:23 ID:xj3nWrV4O
なんか最近の古森は痛々しいな・・・

35 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 06:35:35 ID:2tZc+p5/0
胡 「核にしますか、人民解放軍にしますか?」
江 「・・・朝日を使え。」

36 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 06:36:27 ID:9xjpo7HHO
栗 に見えた

37 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 06:37:06 ID:Linlz6lz0
>>15
仮にシナが日本を核浄化した場合は、祝砲として他の核保有国から
核ミサイルの雨がシナ全土に降り注ぎ今度はシナ畜共が浄化されるだけ。
報復(各国共同胞が日本に存在する)という形でなら
躊躇う理由なんぞどこにも無いからね。
シナ人達もそこまで馬鹿では無い。

38 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 06:37:51 ID:j3nW7QmP0
江沢民の意図

中華人民共和国は昭和24年(1949年)に建国しましたが、それ以来長い間
「日本帝国主義」への批判、警戒を強調することがあっても、「かつての日本軍」
と「日本人」を明確に区別して、日本人に対する「民族的反感」を掻き立てる
ような宣伝をしてきませんでした。ところが平成元年(1989年)に江沢民が
共産党総書記に就任すると、ケ小平がもたらした改革解放路線の結果、若者たち
の共産主義思想のタガが緩んだとして、思想引き締めの為に愛国主義教育を命じ
ました。更に平成5年(1993年)に国家主席に就任すると、愛国主義教育の
強化を図りましたが、その行き着く先は「反日」の事態になることは明らかでした。
そして江沢民はそれを望んでいました。
とりわけ戦後50年の節目となった平成7年(1995年)に、江沢民政権は
「愛国団結」を訴える「抗日戦勝キャンペーン」を大展開しました。新聞テレビは、
旧日本軍の侵略、残虐行為を検証する報道であふれ、その後、「反日」は愛国
主義教育の基本になりました。アジア・カップのスタンドを埋めたサポーターの
大半は、この「愛国主義教育を受けた世代」の若者たちでした。
http://homepage3.nifty.com/yoshihito/hannichi.htm

39 :南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2005/11/03(木) 06:38:48 ID:ue8le/RJ0
これはGJですねqqqq
最近、GJなニュースが多くて
うれしいですねqqqqqq

40 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 06:40:03 ID:NWgIBKn90
そもそも反日デモは共産党青年団が煽動してるし。
日本人留学生が大学で下ネタ芸やって暴動になった時も
共産党青年団が事前リハからちぇっくして、本番で暴動を煽動してたのは有名。

41 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 06:45:21 ID:6LHUvG950
これ産経の記事じゃないの?

と思ったら、ソース見たらやはり産経だった
においでわかる

42 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 06:47:37 ID:ncb9OVij0
>>37
他国が中国に日本に代わって報復するわけないじゃん。

43 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 06:57:09 ID:2tZc+p5/0
>>42
日本には東京をはじめとした国際都市が多いですからね。

44 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 07:00:39 ID:nFlj77Mn0
>>42
中国の一人勝ちを許すほど甘くない

45 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 07:02:07 ID:GdKC4aB70
Thaddeus McCotter ミシガン州選出共和党下院議員
 http://mccotter.house.gov/HoR/MI11/Home.htm

The Hertage Foundation
"China's Media Meltdown"
http://www.heritage.org/Press/Events/ev110105c.cfm


46 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 07:06:12 ID:A+YvMPM30
日本には反日新聞社の朝日がいる。
ということは日本は言論の自由があるということ。
それに引き替え、支那では・・・・。かわいそうに。

47 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 07:23:15 ID:OtkfZ7lA0
>>42
別に日本のための報復じゃ無いよ
核の無い国を核攻撃した危険な国から自国を守るために「やむを得ず」攻撃するんだよ

世論を味方につけつつ、何かとウザい国を叩ける絶好のチャンスだ 逃す手は無い

48 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 07:44:24 ID:h02ZZZcu0
>>47
金のかかる核兵器の処分も出来て一石二鳥だよな

49 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 07:47:58 ID:WIe5Kj/W0
日本の外交の交渉方法は
相手と自分の妥協点を双方から少しづつ出し、
相手と自分とが、お互いに50と50の半々で折り合うように
要求をまとめる方法で、
それに対して欧米や中東そして中国、朝鮮の外交の交渉方法は
相手に対して、(日本人だったら理不尽としか言様のない)
自分の要求以上のものを出し、相手に呑むように要求する方法です。
上に比較すれば100(もしくは150とか200とか)全てを自分によこせと
要求する。そして少しづつ要求を取り下げていって、
妥協点を50と50の半々で折り合うように
要求をまとめていく方法で、確かに日本人の普通の感覚で
これをやられたら相手に対して恨みや怨念しか残らないし、
相手に対しては、交渉はこれまで、残るは戦うのみとなるでしょう。
あと彼らは、屁理屈は堂々と言います。日本人なら観念しましたと
いうところでもなんでもいいから、言訳をします。
日本人なら見苦しいという所なのですが彼らは堂々と言います。
これがまた日本人の感情を逆なでします。
これで彼らは卑怯だ、もう戦うしかないとなるでしょう。

でも日本は第二次大戦の時も、このやり方を米国にやられて
ひっかかって、だまされたので、今回は冷静に中国に
逆に要求をふっかけて、少しずつ要求を引っ込めるという対応や
交渉をしてほしいと思うのです。
国内世論が二分されて割れるというのも彼らの思うツボなので
在日や中国の工作員にはくれぐれも騙されないようにしましょう。


50 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 07:51:21 ID:97DHjSY60
>>46
もはや朝日新聞は日本に言論の自由があるということを象徴するだけの存在に過ぎないというわけね。


51 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 07:51:29 ID:n3z2Bd7F0
>>49
交渉に関してはその通りなんだけど

外交弱いとか言ってた連中が、その手法を取り入れた瞬間急に強硬外交だと言い出す
そんな不思議な国日本。

52 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 09:36:56 ID:wz8SDuqt0
ぷっ

53 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 10:36:51 ID:m95IoSy40
外務省に出来るわけ無い


54 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 10:56:36 ID:Yynco2/X0

日本の役目は シナ畜野郎が必死に隠している身内の恥となる中国国内問題を
全世界へ強く継続しながら配信してゆく事にある。


55 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 11:06:50 ID:fn1cdNND0

中国の批判記事を書けない、取り扱えない日本のマスコミも同類だろう。

はてなダイアリー - 日中記者交換協定とは
ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%C6%FC%C3%E6%B5%AD%BC%D4%B8%F2%B4%B9%B6%A8%C4%EA

56 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 11:30:47 ID:gkUgFB/X0 ?#
オピニオン誌の「諸君!」の12月号(11月1日発売680円)の特集は、
「傲慢なり、朝日・中国」である。なかなかにいい内容だった。
http://www.bunshun.co.jp/mag/shokun/

*中国人を不幸にしたのは「日中戦争」ではなく「共産主義」−−櫻井よしこ・北村稔
 一方的な「歴史認識」を押しつける中国共産党だが、その「建国神話」は捏造されていた

57 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 12:17:10 ID:1k/z+ZD20
人権蹂躙プロパガンダ紙、人民日報と業務提携する朝日新聞社って。。。

58 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 12:20:41 ID:kKoAtZvn0
しかしアメリカも日本もマスコミは政府の支配下に置かれてる

59 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 12:37:27 ID:L9EhtyZz0
保守系シンクタンクのヘリテージ財団っていいよね。
同じ米でもリベラルのクリントン政権はリベラルだから中共と組んで
日本を2流国に落とそうとしたことが明らかになってきたね。

60 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 12:44:19 ID:PA2UMLNK0
>>57
それを言ったら日本経済新聞も同類さね

61 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 12:47:28 ID:Ay6qTzf40

まぁアメリカの政権が何であれ、
日本は間もなく二流国に転落すると思うが。

62 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 12:57:00 ID:gkUgFB/X0 ?#
オピニオン誌の「諸君!」の12月号(11月1日発売680円)の特集は、
「傲慢なり、朝日・中国」である。なかなかにいい内容だった。
http://www.bunshun.co.jp/mag/shokun/
*逃げる気か、朝日!−−安倍晋三(自民党幹事長代理)
*「天の声」より「人の声」を聞け!墓穴を掘った朝日人たち−−稲垣武
*朝日流・言論弾圧  闇討ちの手口を告発する
*中国人を不幸にしたのは「日中戦争」ではなく「共産主義」−−櫻井よしこ・北村稔
 一方的な「歴史認識」を押しつける中国共産党だが、その「建国神話」は捏造されていた
などなど。
↓真実はこちら

中国革命の指導者、孫文の「歴史認識」
ベルサイユ講和会議で、日本は五大国の一員として席に着いた。日本はアジア問題
代弁者だった。他のアジア諸国は、日本をアジアの「先頭馬」として認め、その提案
に耳を傾けた。白人人種にできることは日本人にもできる。人間は肌の色で異なるが
知能に違いはない。アジアには強い日本があるから、白人人種はアジアのいかなる人種
も見下すことはできない。日本の台頭は大和民族に権威をもたらしただけではなく、
アジア全民族の地位を高めた。             孫文  「三民主義」

63 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 13:01:08 ID:8ZlO+hvBO
国境なき記者団VS反日マスゴミ

64 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 13:01:15 ID:jy5MUW350
全くひどい国だな中国って

65 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 13:46:19 ID:4iuoljVI0
>>50
虚報垂れ流しても沙汰無しだもんな。
言論の自由というより、何を書いても自由という事かなw

66 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 13:55:06 ID:6ukea00Q0
そういや国境無き医師団のノルベルト・フォラツェンがTBSを
非難したとたんにTBSはフォラツェンを無視し始めたなw

67 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 14:09:54 ID:Mw26zTgk0
中国って最悪な国だな。

68 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 14:14:14 ID:OE4eHRmW0
利用されるも何も、恐怖政治の独裁国家でメディアが政府に反する報道を
出来るわけないだろ。

「中国国民の声」とか日本のマスゴミが言ってるの聞くと痒くなる。

69 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 14:17:16 ID:sAO8hvME0
米の二大政党の半分はたしか売国だよなー
米もけっこう追い詰められてるんだな

70 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 14:54:24 ID:SHZov4nV0
まあ、リベラリストは売国というか益の主体が国から微妙にずれてるんだよね。
主体が他国というより、ある多国間関係や世界にあるから、近視眼的国益を
牽制する役割も担える。利権関係の異なる保守との交代で、時代にあわせて、あるいは
特定の戦略目標に適した時代を作るため、産業や社会、国際関係の構造を変革し易い。

国の顔が適宜入れ替わり、それに他国がある程度は干渉できるから、独裁者にとっては
馬鹿げたシステムに見えるが、下手に侮って付け込むとその二重人格性に騙されて
窮地に陥り易い。まあ、強力な鞭を使っても相手は政権交代後の飴に期待して
辛抱してくれたりと結構お徳。わりとよくできたシステムだと思うよ。

71 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 15:00:24 ID:4FZOA3L/0
【中国】地元紙・新京報が社説で、中国のノーベル賞“ゼロ”を酷評
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20051009k0000m030091000c.html

【国際】「中国の競争力は3ランクダウンの49位」、世界経済フォーラム
http://nikkeibp.jp/wcs/show/leaf/CID/onair/jp/china/400472

【中国】外資の投資が冷却化。人件費の高騰やマーケットの魅力低下等で
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20050914/108563/

台湾企業、大陸投資から撤退
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1128747247/

スイス貸付け銀行:中国建設銀行への出資を撤退する
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/10/html/d64893.html

【F1/マラソン】中国大失態 北京マラソン/F1GPで相次ぐ不祥事
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051017-00000020-san-soci

【中国】4大国有資産管理会社:不良資産処理7367億元
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1130156583/



72 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 15:03:47 ID:FIVrrRJy0
スレタイだけ読むと朝日新聞のことかと思える

73 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 22:59:08 ID:jFT7tn/K0
中共乙

74 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 23:17:58 ID:N50MVyja0
もういい!!
防衛庁はDrテム・レイを呼んでガンダム開発予算を計上しろ!!!

75 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 23:28:47 ID:8jMDHqmf0

中共政府が世界のメディア王を怒らせるからこんなことになる。

おとなしく今まで通り癒着していれば米国メディアを本格的に敵に回すことも無かったのに…

本当にバカだな。

76 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 23:38:15 ID:cFckwxHY0
景気のいい時に潰れた政権は無いよ。どんなに劣悪でもね。
これが一度左前になった時
これまでうまくいっていたものがいきなりマイナス要因に
これまでだましだまし来たものがいきなり爆発して
これまでは抑え込んできたものがいきなり制御不能になるのだな。

77 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 23:40:00 ID:cp8HGHo70
まだ火はついてないです(笑
中国の影響力は米メディアの中にも浸透してるので、当分は拮抗・相殺かと。

78 :名無しさん@6周年:2005/11/03(木) 23:55:09 ID:UUAGSN3h0
日本の円借款は米国のロビー活動にも役立てられています。

79 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 00:17:52 ID:XO07AJF/0
>>55
日中記者交換協定を論じよう
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/china/1122037954/

80 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 00:27:57 ID:Aj2qUPj70
>>67
朝日の報道も最悪だよ ゲンナリする

81 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 01:28:44 ID:R/7QdbWT0
>>67
中国は伊達に世界の言論統制国家ワースト10に入っていないからね。
ちなみにワースト1は北朝鮮。

82 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 01:18:21 ID:c/bRFDLg0
ついに良識ある学者が出てきたみたい。
売国奴と叩かれてるそうだ。

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)