5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】石原都知事、「南京40万人虐殺、日本は不可能」 米・ワシントンで講演

1 :依頼130@試されるだいちっちφ ★:2005/11/04(金) 12:46:29 ID:???0
 【ワシントン3日時事】訪米中の石原慎太郎東京都知事は3日、ワシントン市内で
講演、日中戦争で起きた南京大虐殺について「最も数多く殺したのは蒋介石の軍
だ。当時の日本の装備で6週間に40万人を殺せるわけがない」と述べ、旧日本軍が
大虐殺を行ったとする中国政府の主張に異論を唱えた。 

(時事通信) - 11月4日11時1分更新

関連スレ:
【国際】石原都知事、「中国と戦争すれば米は絶対に負ける」 米・ワシントンで講演
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1131070660/
【国際】中国「南京大虐殺で30万人死亡」→日本「歴史議論なら、数の共通理解持つべき」…国連総会★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1130990804/
【国際】「正当化できない」 国連、民族差別非難決議を採択 原爆投下や南京大虐殺に言及
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1130893286/

2 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 12:47:05 ID:nCpQ9aKb0
2(´-`).。oO  ヽ(`Д´)ノ 3

3 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 12:48:06 ID:GS7KPZ600
いちいち正論を…

4 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 12:48:09 ID:57SdEv380
(1)広島原爆の本当の死者は10万人にも満たないのに30万人以上と主張する。
(2)広島原爆の放射線による死者は千人にも満たないのに何万人もいるかのように主張する。
(3)広島原爆の被曝者は程度によってはかえって健康になったのにその事実を隠す。
(4)広島原爆はアメリカによって予告されていたのにその事実を隠す。

日本ってどうしようもない国だね。

5 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 12:48:13 ID:r7EjWv2o0
僕は南京で市民5億1300万人を瞬時にあの世にいかせたことがあります。

6 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 12:48:23 ID:bDvXSXMX0
不可能を可能にする天才 ↓

7 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 12:48:23 ID:Vkgu9GHJ0
ああ、やっとこんな風にいえる時が来たんだなあ。。

8 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 12:48:31 ID:/vOrtgI50
まだ遅くないよ、
足りない分はこれからでも虐殺しなければ。。

9 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 12:48:34 ID:WWqhhqxv0
知らんうちに40万に増えてるな

10 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 12:49:15 ID:PIgYtLBS0
不可能な事を可能にするのが日本人。
他の人種では無理な難題でも日本人はこなす。それが日の国ニッポン人

11 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 12:49:33 ID:qS8+eANz0
数が問題なのでしょうか?

12 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 12:49:45 ID:bkEGYZzS0
ちょwwww閣下何被害者を増やしてるんだよwwww

13 :試されるだいちっちφ ★:2005/11/04(金) 12:49:56 ID:???0
>>1
元記事貼り忘れました。すみません
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051104-00000024-jij-int

14 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 12:49:59 ID:HW8bCkUx0
石原閣下は、がんがっておられるな。それに引き換え、我が外務省は、この手の話を

一度でもしたことがあるか!  怠慢ではないか!

15 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 12:50:36 ID:tyQg+bur0
ぬるぽ!
ガッは不可能

16 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 12:52:08 ID:MgCvEBbs0
不可能を可能にするのは不可能

17 : ◆X.KEkiESbU :2005/11/04(金) 12:52:14 ID:Rs+PUJEA0
一緒にあそぼ

http://www.mmcreative.co.jp/playground/snow/snow.html

18 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 12:52:15 ID:89cdXkND0
この間の左翼教師が人数を増やしたんでしょ

19 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 12:52:21 ID:d+kBHSik0
とりあえず忠実に再現してみりゃいいんじゃね?

20 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 12:52:30 ID:fMiFSYxr0
さすが閣下、ほかの政治家にできないことを平然とやってのける!

21 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 12:52:32 ID:sb41TuEg0
さらに増やすなよw

22 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 12:52:38 ID:qS8+eANz0
どれぐらいが妥当かとお考えですか閣下

23 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 12:52:42 ID:tXVLFDH90
>>15
なら平仮名で「がっ」

24 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 12:52:43 ID:9mDzP+VUO
日本軍がカラテ拳法で40億人を虐殺したのは
歴史的事実

石原とネットウヨは謝罪しろ

25 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 12:52:44 ID:NXSIiixg0
来年辺りには50万に増えてそうだな('A`)・・・

26 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 12:53:11 ID:REQ9zIi+0
で、アメ公の反応はどうだったの?

27 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 12:53:12 ID:Vkgu9GHJ0
>>11
当たり前です。
人の命にはひとりずつかけがえのない価値がありますが、
ある加害者の残忍性を測るときには数字が重要な意味を持ちます。
1人殺した殺害犯と、100人殺した殺害犯とでは、全く違う評価が
されるでしょ?

もっとも、戦争ですから、どこの国だって大量殺人やったんです
けどね〜。

28 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 12:53:36 ID:fX9yFmWZ0
30万なら出来ると

29 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 12:53:37 ID:tzHo6KzR0
俺ナッパだけど「クンッ」とやるだけで1億人は逝くよ?

30 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 12:53:47 ID:B5KVvcy30
40万殺せるならアメ公ごときに負けてないとか言ってやれ

31 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 12:53:51 ID:21oMBr2S0
中国の総人口を超える日も近いな

32 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 12:53:54 ID:YJT1PMX80
外務大臣会見記録(平成17年10月31日(月曜日)23時10分〜於:本省・会見室)

(問)外相として靖国神社に参拝されるお考えがあるのかどうか。

(麻生外務大臣)そういう質問は必ず出るだろうと思ってましたが、やっぱり出ましたね。どちらですか。

(問)朝日新聞です。

(麻生外務大臣)やっぱりね。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/kaiken/gaisho/g_0510.html#13-A

    パァッ・・・∧_∧ *
      *  (-@∀@)    我らアジアの火付け役!!  
       _φ___⊂)  *               
      /旦/三/ /|            
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |                 
    |朝日新聞社|/

33 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 12:54:32 ID:d3VeeXCv0
>>12
ヒント:【釣り】

34 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 12:54:38 ID:lFKVJOL/0
あれ?昨日までは30万人とか中国言ってたような・。・

35 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 12:54:53 ID:2Hk0LQOZ0
そんな無駄使いできるくらいの資源がありゃアメリカとももっといい勝負できてるよ。  

36 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 12:55:15 ID:HW8bCkUx0
>>32


ワロタ

37 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 12:55:22 ID:WHfW0+Gb0
>>11
あんたは経緯を全く知らない。勉強してからそういう言葉を吐け!!
これ以上、チョンに被害者という立場を悪用させてはいけない!!

38 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 12:55:30 ID:VcHd5uem0
やっと事実を事実として主張できるようになって嬉しい!頑張れ日本!

39 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 12:55:44 ID:0Zz7pvPX0
>>4
それを日本語で書くおまいみたいのが四六時中2chに張り付いてる事の方が
よっぽど怖いよw。何が目的?


40 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 12:55:49 ID:TM0V+k8w0
ニュースステーションでおじいちゃんが証言していたじゃない

41 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 12:56:00 ID:fAGzGvjV0
おい
石原
南京へ行ってゆうてこいや

ボコボコにされるんが恐いんやろ
このヘタレが ボケ




42 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 12:56:20 ID:kyM5NSw50
今でも大幅に死者数が増えてる・・・
南京大虐殺は現在進行中なのか?
それともウイグルやチベットの一件が南京の方に移行カウントされてるのか?

43 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 12:56:40 ID:/8SyLiYs0
なんだ40万って‥‥最初は3万じゃなかったのか?

44 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 12:56:43 ID:8g4ePMlJ0
石原の講演でいくつスレが立てられるんだよw

45 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 12:57:04 ID:sb41TuEg0
>>43
300人

46 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 12:57:32 ID:7F4OCvTY0
>40万人を殺せるわけがない

あれ?増えてますぜ>閣下

47 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 12:58:09 ID:2Hk0LQOZ0
南京て住民20万もいなかったよな確か。
後の20万は空想上の人物かw

48 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 12:58:24 ID:3bBo7Fyw0
南京大虐殺よりも、満州国周辺に無人地帯を作り出す際に120万人の犠牲者を出した方が大問題。

49 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 12:59:57 ID:kRFikZih0
>>41
喪前は井筒か

50 :中立派:2005/11/04(金) 13:00:06 ID:DYZY+ZQI0
本当に原爆の被害が少ないなら、在日&韓国人も嘘を?

51 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:00:41 ID:cQ1iY/+0O
あれ今40万人かよ。
最近は30万人大屠殺の記念館があった気がするんですが。
もっと前は3万だったし…

52 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:01:08 ID:W6r/To6L0
非戦闘員を殺害した点の非を責められている
(戦闘員は戦争中の為、降伏するまでは戦闘とみなされる)

そこで数が問題になってくる
(非戦闘員の)死者数により次の推測が成り立つ
^^^^^^^^^^^
・超超多数=組織的命令で行われた
・超多数=上層部が関与、黙認した
・多数=軍が規律維持を失った
・少数=上層部は規律を保とうとした
・ごく少数=稀に見る規律を誇った


53 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:01:19 ID:DYdIq3C50
今中国の最新の学説では最低でも50〜100万だよ

54 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:01:51 ID:PKMCnXic0
>>40
推定、それは勘違い。
中国の民兵が殺したのを中国人が中国人を殺す訳ないという純真な日本人の勘違い。
中国史をみれば当然の如く同胞殺しがあるのだが。
文化大革命しかり例は無数にある。常識といってもいい。

55 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:02:06 ID:2iZzeRaC0
40万人といったら葛飾区くらいの人口か

無理だろ、やっぱ

56 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:02:34 ID:kHwvsimp0
>>51
生きていたら生まれていたはずの子孫の数が追加されてると思う。

57 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:02:43 ID:nS3KzoPg0
俺の聞いた体験談では200万人だった

58 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:02:48 ID:oA1uo10H0
あれ?
30万人って習ったけどなぁ

韓国もいつの間にか5000年の歴史になってるし
10年前までくらいは2000年の歴史って言ってたのに

59 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:02:52 ID:xXUkK+Te0
また人数が増えたのか

60 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:03:22 ID:99MMzo170
なんで数が増えてるのに日本政府は文句言わないの?

61 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:04:07 ID:JIHY2Q3i0
阪神ファンのみんなへ
http://storage.act-9.com/2005/1007/1008hg.swf


62 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:04:43 ID:QhAVdGY10
中国3000年の歴史・・・中国4000年の歴史・・・増える増えるどんどん増える!
これと同じようなものではないでしょうか?あやふや大好き中国人!

63 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:04:45 ID:2iZzeRaC0
中国も馬鹿だなぁ。
この機会に大粛清やっといて

「日本軍に5億人殺されました」
って、言っておけばいいのに。

64 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:04:51 ID:cZOw/gMg0
石原都知事は日本が虐殺をしなかったと言いきれるのか??????

65 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:05:04 ID:jiAebzjB0
総理候補のダークホースというアピールなわけだこれが

66 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:05:07 ID:mkGwFpFWO
正論だな。

67 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:06:13 ID:TM0V+k8w0
>>62 中国4000年の歴史
これを言い出したのは日本のコピーライターだよ


68 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:06:23 ID:dpwH/Y920
>>41
殺される危険性とかそれ以前にまるで効果ないの分かりきってるだろ
まぁ、米に言っても微妙だろうけどな

69 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:06:44 ID:It4VbPWq0
>>60
3,000万人くらいになるのを待ってるんじゃないの

70 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:06:52 ID:TBzZXmgH0
>>64
40万人もの大人数を殺せないってことだろ

71 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:07:20 ID:0/k27w5E0
実際の犠牲者の数は多くて1000人程度と言われている。
 南京陥落の際にある日本軍のインテリ将校が何故か狂いだして人を
次々殺していき、それに触発された周りの軍人も同じ事をしたのは事実らしい。

 ただその報告を受けた上官が「誇り高き日本軍にあるまじき行為」と
厳重注意をし、すぐに停止させた。
それ以降、敗戦までの8年間に日本軍が同じことをすることはなかった。

 ナチスの組織的な虐殺やアメリカの原爆投下とは規模も質も全く違う。

 当時の南京市の人口は20〜30万人と推測されている。しかも海外の
ジャーナリストが少なからず居た。だが大規模な虐殺が行われたとの
報道は当時一切なかった。

72 :てんぷくさん:2005/11/04(金) 13:07:25 ID:WN1eaVX40
石原さんもそろそろ裕ちゃんのところへ行けば。
単なるトラブル・メーカーじゃけん、はい!

73 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:08:03 ID:WWqhhqxv0
20万の都市で皆殺しにし
さらに20万人拉致してきて皆殺しにし
そのうえで25万人を余所から移住させたわけだ
一ヶ月で

74 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:08:07 ID:7sUp1g9q0
>>58

なんか中国の学者が最近「南京周辺50kmの範囲を含めて40万」という数字を出してた。

当時南京市に20万しかいなかったという反論に対抗して出した数字。

75 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:08:11 ID:9eWaTZ3d0
あれ? 増えてない?

76 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:08:32 ID:B+pJpn8w0
>>64
いや、都知事も1万〜2万人程度の虐殺はあったと言っている。
つまり、南京小虐殺と言いたいらしい。

77 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:09:03 ID:JOSuH3Sd0
靖国が 日本古来の宗教と言ってる奴見たいなのは 中国にもいるっちゅーこった。

78 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:09:49 ID:ugcacspU0
南京虐殺でいいじゃん

79 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:09:50 ID:aYAH4sGn0
うそつきは、チャンコロの始まり。

80 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:10:07 ID:It4VbPWq0
>>71
南京戦では、南京城塞に至るまでに、国民党軍はドイツ式の防衛戦を作って日本軍を
待ちかまえていたから、日本軍も相当苦戦して死傷者が続出してる。

あと、南京近くになると、日本軍への補給が間に合わなくなり、得意(笑)の現地調達を
始めてしまったと言うのが、原因と思われ。

81 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:10:28 ID:2iZzeRaC0
当時、日本軍は何人ほど南京に進軍してたの?

82 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:10:39 ID:5lTv62i30
6週間に40万人って、当時中国に居た日本兵1人当たり、幾人を殺したことになるの。

83 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:10:47 ID:VnIeHPWj0
細胞分裂するからね。チョンの野郎は・・・

84 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:10:50 ID:y+k28Vbu0
攻城戦だから相応の死者は出ただろうし、
民間人だかゲリラだかわからない状況では
一般人も犠牲にはなってるんだろうがそれでも
1,2万ぐらいなんでしょ?・・・・・40万は大杉

85 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:11:01 ID:DJQYcbf7O
>>64
素晴らしい読解力ですね

86 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:11:18 ID:HlB2CTdRO
史上最大のミステリーだな

87 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:11:58 ID:ftOD72A00
石原慎太郎は、
記憶違いでも堂々と喋ることもあるから、黙っていたほうがいい。

88 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:12:37 ID:2cmbV0Al0
10万人増えてる・・・

つい一昨日、30万人について議論してた俺って一体。

89 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:13:04 ID:7sUp1g9q0
>>71

捕獲した数万の中国兵捕虜を別の場所に移動させようとしたら、
捕虜が処刑されると勘違いして暴動を起こし、それを鎮圧するために
銃撃して数百〜1000人くらい犠牲になったという日本軍将校証言もある。

あと便衣兵狩りで一般人が巻き添え、勘違い処刑で数百人くらい。

それと敗残中国軍が食料や衣服を調達するために民衆を殺したのを
わざと日本軍が虐殺したと宣伝したり。

90 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:13:18 ID:4RKVvt+d0
軍閥同士の殺し合い
匪賊の犯した虐殺や略奪
国民党の犯した虐殺や略奪
蒋介石の重慶国民党と日本の支援した南京政府
の殺し合い。

以上の犠牲者はほとんど日本のせいにされています。
なぜなら当時、同じシナ人同士でも出身が違えば言葉が通じなかったから。
日本軍を見て綺麗で礼儀正しい中国人の軍と思った奴もたくさんいた。

91 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:13:42 ID:Yp7Qv8Xx0

こりゃ、もめていく過程で、科学的な検証をやらざるを得なくなる。
プロパガンダ的には、日本が正直なら、
圧倒的な勝利になる可能性が高いんでないのか。

92 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:14:07 ID:OY7Ucf0Y0

むしろ。40万人殺しましたが、何か? くらいの勢いで。

93 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:14:21 ID:WAT4x8ht0
おれは中国人の女は15人くらいいかせたことある



94 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:14:32 ID:7UxzusQm0
各部隊は数百人単位で捕虜の処刑は行っている
これの延べ人数および、戦闘後の抵抗する敗残兵の掃討もあわせると1万は殺してはいるだろう
また、軍紀がかなり乱れてたようだから、数百人ぐらいは民間人へも虐殺はあった可能性は高い

ただ、民間人30万虐殺とかは資料もなければ目撃者もないし、実際ありえんな

95 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:15:06 ID:lgUabrvAO
死んだ人がもし生きて子孫を増やしていたとしたら30万人とか40万人という推計じゃないの?


っていうか妄想?

96 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:15:13 ID:rtAHFDdu0
>40万人

いつの間にまた10万も上乗せしてるんだよwwwwwwwwww

97 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:15:28 ID:JVUjgbcs0
ついでに南京大虐殺はそもそも朝日の小説の話と言ってほしかったw

98 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:15:36 ID:3bBo7Fyw0
5000万人も殺しておいて、今更南京大虐殺の数くらいでガタガタ言うな。

99 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:15:41 ID:9R+KHRIS0
日本軍が数万人いたとして30万人が本気になれば・・・

100 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:16:13 ID:83cUit3X0
40万人殺したなら

日本軍の優秀さが証明されたということだろ

101 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:16:14 ID:4BiEz9wf0
>>93
保健所行って検査しておくことをお勧めする。

102 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:16:18 ID:NqodH7sL0
余り馬鹿なことを言うとアメリカ人からも見放されるぞ。

103 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:16:20 ID:ig3EgYOl0
たぶん来年あたりには50万人とか言ってるはず

104 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:16:54 ID:2p0Ek6Hf0
>>80
第一次大戦のレベルから見ると、苦戦ではなく圧勝だけどな。


105 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:17:06 ID:hGmmmGJw0
いや、日本軍はちゃんころを皆殺しにした、
だから地球上にちゃんころはいない、
寄って虐殺されたなどと言うちゃんころはおらん!

106 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:17:14 ID:GS7KPZ600
ちょっと前まで30万だったのが一気に10万人も増えている不思議なカラクリ。
、10万人の人間って、実際に見るとものすごい数なんですけどw
人がゴミのようだ、と思わずつぶやいてしまうくらい。

107 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:17:35 ID:WxZ0msCw0
40万が真実なら莫大な数の死体はどう処分されたんだ?

108 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:17:42 ID:DO3UaLsI0
シナ畜の誇張癖はもはや病気。

実数は100分の1くらいなんでしょ?www

109 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:18:22 ID:PKMCnXic0
核戦争が起きて1億人ぐらい死んでも平気アル。  by毛沢東

110 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:19:50 ID:BRb82s/sO

おまえ等バカだな。
中国はきっと10進法じゃないんだよ。

111 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:19:52 ID:NcEILONz0
いわゆる「詭弁」って奴ですね。
南京大虐殺が中国の言うように40万人はなかったでしょう。
ただし、それをもって、南京での中国民間人の殺害がなかったとはいえない。

石原閣下は当然それも分かった上で確信犯的におっしゃてるんでしょうけど。

112 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:19:54 ID:b0sLL/D60
あれ?こないだまで30万じゃなかったけ?
未来ならともかく、過去なんて変わりようがないのに、犠牲者の数だけ
日に日に変わってることのうさん臭さに気付けよ、世界は

113 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:19:58 ID:K+H1kKKw0
都知事いいっ

114 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:20:11 ID:It4VbPWq0
南京を攻略した時点では、日本軍も結構ギリギリの満身創痍の状態だった。
そこから数十万人を殺戮する力は無い。

115 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:20:25 ID:d3VeeXCv0

中国「日本人は南京で40万人虐殺したアル!石原も40万人と認めているアル!」

石原「あ、数を間違えてたみたいですね、訂正します。
    中国は40万人って言ってる?ほらね、その程度の国なんですよ、あの国は。」

116 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:21:11 ID:G/yNhUOf0
南京を攻めたのは、熊本、金沢、京都の師団。
俺もそのうちの一つの出身だが、ご先祖様たちが虐殺などするはずがないと思うよ。
ただ戦争だからね。
気が狂ってしまう人間も多少は出たろうし、間違えて殺してしまった場合なんかはあるだろうとは思うけどね。

南京大虐殺の証拠写真としてよく出てくる、生き埋めの場面だとか、公開処刑の場面だとか、日本兵が中国人の首をぶら下げて記念撮影している場面だとか、
どう考えてもありえない。
全部中国人がやりそうなことで、日本人にはそんな発想すらない。

117 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:21:15 ID:2iZzeRaC0
>>99
よし、それを50km四方の野山でやるんだ。

118 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:22:26 ID:cZOw/gMg0
40万人嘘ね 殺したのは5万人だよ
だから日本悪く無いね

119 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:23:11 ID:hLTp5/UT0
南京小虐殺があったのは事実だよ。
殿下のいうとおり6週間で40万人は無理。一日1万人じゃん。
シナ人とて犬以上の知能があるんだから、毎日そんな大量虐殺されてるなら、
最初の一日二日で市外に逃亡するだろ。
それとも日本軍に包囲されていたのかw

120 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:23:14 ID:WNZIvQ670
閣下大好き!
志願兵として参加するぜ!

121 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:23:58 ID:gq5N/VX00
そりゃあ、民間人だって死ぬでしょ。
戦争なんだから、犠牲者がいないほうがおかしい。
それより自国民を大量虐殺した中国共産党は、反省しているのか?

122 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:24:24 ID:rRWJMm/40
40万人も殺したら死体の処理が大変だろ

123 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:24:54 ID:IAo/+DzAO
>>112俺も昔はそう聞いた。
つうか数年で十万も死者が増える国…戸籍とかちゃんとしてますか

124 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:25:12 ID:V/y5QWDS0
チャンコロは蟻みたいなもんだから40万なんて楽勝だよ。
今でもね。

て言う流れは出来ないのね。

125 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:25:34 ID:RloFfOvi0
東京都の中学生は216,664人(645校)
それよりも多い

126 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:25:37 ID:xhtRU4PE0
やばい。石原がまた好きになった。

127 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:26:48 ID:1XOUZheD0
南京大虐殺のホンモノの写真はひとつもない。

128 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:27:35 ID:PKMCnXic0
南京制圧してからしばらくして人口は増えた。治安がよかったからだ。
それとも数十万単位で虐殺された所にわざわざ戻るほど馬鹿だったと言うあるか。

129 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:27:40 ID:8E6IULbm0
!?
・・・いつの間に
また犠牲者が増えてる

130 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:28:06 ID:G/yNhUOf0
ワインと共に楽しむために殺害した中国人の心臓をえぐりだしているところの写真とか、
もうアホか馬鹿かの世界。
日本人がそんなことをするわけがない。
そもそも日本軍がワインなんて持ってるわけがないっつーの。

131 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:28:58 ID:R6ykB6+a0
>>44
たしかにw

132 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:29:09 ID:ZQfhDTdO0
え、30万じゃなかった?

133 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:29:25 ID:8WVDjpa+0
>>107
おいしくいただきました。

134 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:29:38 ID:KiFde34Q0

南京虐殺のキチガイ肯定者は風向きが変ると

    「数の問題でない」

   とか言い出すんだよね。

135 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:29:43 ID:69FnHhIO0
モノを言う日本・・カネは出さんけどな。
中国流だな・・しかし これで正解。

136 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:29:50 ID:CLNdxEGQ0
中国は「南京大虐殺」の作り話を自慢してるw

137 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:29:54 ID:m7YEtko30
300万人に増える日も遠くないな。

138 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:30:06 ID:DhiG78GT0
国内で吠えてる分にはまだいいが
こうしてわざわざアメリカまで出かけて妄言は
日本の恥だから"慎め"よ慎太郎!
こんなやつを首都のトップに据えている日本の民度が疑われる

139 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:30:10 ID:BUFRs8+o0
>>62
最近は「中国5000年の歴史」って言ってるよマジで

140 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:30:25 ID:7sUp1g9q0
当時、首都である南京を堕とせば戦争が終わると言われ、
また天長節(天皇誕生日)までに陥落させようと各部隊が先走り、
食料弾薬の補給が追いつかなかった。

そのため、食料を市内や村落などで「現地調達」することとなり、
その際一部の不心得者が略奪をしたという話もある。

また南京に攻めていく過程で便衣兵(ゲリラ)に悩まされたことや、
捕虜が膨大になったため日本軍の兵員数で対処しきれず、
敗残兵を捕虜にせず処刑してしまう部隊もあった。
それでも合計数百〜数千人くらい。

このことが話に尾ひれがつき、30万だの40万だののとんでもない数字になった。


141 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:30:27 ID:v+SIaVq60
南京事件の5年前のリットン調査団員の記録では、南京の人口が50万人と
書かれていたように思う。

どうやら、南京事件の頃には半分以上が避難して人口が20万人ほどになって
いて、占領後の日本の軍政があまり悪くなかったから占領後に人口が増えた、
ということらしいので、たとえば>>47のような思い込みはマズいと思う。

142 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:31:22 ID:oAMTZSdk0
出来ないんじゃない
おまいらにはやる気がないんだ!出来ないとか軽々しく言うな!

143 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:31:30 ID:PC8lnb6w0
首都南京には先進各国のジャーナリストが多数いたのに虐殺の証拠は何もない。
あるのは中国人の証言と捏造がばれている写真だけ。

144 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:31:35 ID:Yp7Qv8Xx0
んで、これ、「分割して統治せよ」という
アメリカの対東アジア戦略にのせられてる、という
懸念はないの? そのへん、識者の方って意見もってないですか。

145 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:32:02 ID:kPWZeX700
40万人??
俺の知ってる数字を遥かに超えてるwww

146 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:32:24 ID:fqeOdc7J0
閣下ときたらまったく…w
GJ!

147 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:32:27 ID:Rf2hS3Sz0
十年後には3000万人くらいになってるぞ

148 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:32:50 ID:dMNBzfg40
アメリカなんて数人が乗り込んだ飛行機で一個の原爆を使い数分間の
一瞬で10万人以上の日本人を殺したけどな

戦勝国は、何をしても正当化出来る罠
そんな日本人女もアメリカ兵やアメリカ人にメロメロです。
これも敗戦国の証

149 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:32:56 ID:w7nQmyN00
で、文化大革命では同胞を何人殺した?

150 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:33:00 ID:abxu+MP90
石原に群がるネトウヨきもいぞ

151 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:33:01 ID:9AMqbHqu0
>>96
10年後の中国は40万人と主張しているはずだから、石原都知事はそれを見越して
言っているんだよ。


152 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:33:27 ID:PMURkbxh0
核兵器4発ぶちこんだならまだしも

153 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:33:29 ID:G/yNhUOf0
>>128
現実問題として南京に残っていた人々にとって恐かったのは、日本軍兵士ではなくて国民党軍兵士だったろう。
国民党軍兵士は北京より北の出身者が多く、南京市民とは言葉が通じなかったらしいし。
中国兵なんてのは、拉致されて軍隊に入ってるようなのも多く、強盗、強姦、窃盗やり放題だったのではないか?
その点日本軍兵士は、戸籍に基づいて徴兵されているから全員身元がわかっており、
さらに郷土ごとに連隊を作っているわけだから、同じ郷土の人間にある意味見張られているようなもので、そうそう悪いことなどできるものではない。

154 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:33:59 ID:vMZhp+va0
フランス人は数を数えられない民族。
中国人も数を数えられない民族。

155 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:34:22 ID:VgVtlFx40
しょうがないよ。負けたんだから。

156 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:34:30 ID:FVxauEwB0
ええ〜? つい昨日までは2chでも30万って言われてたのにぃ〜? ww

157 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:34:32 ID:JZfZ2aq30
敵地のまっただ中においても
なお原爆4発分の殺傷能力を持っていた日本軍は人類史上最強

158 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:35:11 ID:dIPU/1Dg0
なんだっけ?
当時の日本軍の人数と武器弾薬から計算すると
30〜40万人殺すためには24時間絶え間なく分単位で効率よく
中国人を整列させて弾薬無視して殺していかなければ物理的に不可能なんだよなw

159 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:35:18 ID:v8oNQDPU0
南京の戦死者は兵士も含めて5万程度なんだろ、
中国人は算数もできないのか。

160 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:36:36 ID:B+tfima00
南京に20万人しかいなかったのに40万人虐殺とは後ろの守護霊の数もいれているのか?
中国人に守護霊の観念があるかどうか知らんが

161 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:36:46 ID:oAMTZSdk0
6週間で40億人も殺せるわけがない。
な、そう思うだろ?。

別次元の捏造合戦へGo!

162 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:37:23 ID:Z5Z0cs390
>>158
日本軍には100人斬っても切れ味がまったく落ちない奇跡の日本刀がありますから!

163 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:37:36 ID:REQ9zIi+0
一日一万人も殺して遺体はどうやって処理してたんだろw
どう考えても無理w

164 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:37:58 ID:kPWZeX700
何時から400億人殺した事になったの?

165 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:38:36 ID:83cUit3X0
40万人分の死体って

想像できんなあ

166 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:38:48 ID:U309eMbz0
>>162
刀が大丈夫でも、人間の体力には限界があるぞ。

167 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:39:31 ID:J11HiIpe0
>>163
頭悪いね、火葬すれば一瞬で灰になるだろ。

168 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:39:36 ID:oA1uo10H0
地上戦で40万人も殺したら、屍体から出るガスで日本兵も死にそうだ。。。

169 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:39:38 ID:saXOcLBe0
今まで日本は言われっぱなし。
ただ謝罪するだけだった。
石原がきちんと反駁してくれた意味は大きい。
しかもアメリカで、だ。

大日本帝国の国力、技術力、陸海軍の実力を検証するサイトがあって、
過大評価を指摘していた。
一方中国はまるで、日本軍を万能の悪魔でもあるように言いたてて来た。
それは日本の右翼・左翼も同様だ。
そのイメージは大日本帝国の敗戦後も利用されてきたのだろう。


170 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:39:50 ID:oAMTZSdk0
進駐したの何人なの?
1万人いれば一人10人で10万人達成できるよん

171 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:39:52 ID:7sUp1g9q0
軍の公式記録に「○○において捕虜を処分した」と書いてあるのを
虐殺派は「処刑した」してとカウントしてる。

しかし実際は「処分=武装解除」または「釈放」であったことが多い。

172 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:40:10 ID:+hi3bWW00
みんなばっとうさい

173 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:40:12 ID:v+SIaVq60
>>160
守護霊の数ではない。火葬にしなかったから死んでから細胞分裂を
繰り返して、年を経るごとに人数が増えるんだよ。

174 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:40:43 ID:WWqhhqxv0
三国無双でも1000人殺すの大変だってのに
どんだけワラワラ群がってきたんだよ

175 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:40:47 ID:83cUit3X0
40万人燃やす燃料も馬鹿にならんだろ

176 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:40:48 ID:I52F8eDL0
数の問題じゃねえんだよなあ。
そもそも組織的虐殺の痕跡も動機も一切ない。
ましてや三十万の四十万のと荒唐無稽もはなはだしい!
ってくらいに言ってくれないと。

177 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:40:54 ID:AYVqWMJV0
日本人「中国人10人殺したら助けてやるよ」
中国人「やったー」
6週間後
日本人「こいつらあほだ残らず殺せ」

これでつじつまがあう!

178 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:41:03 ID:njPjGQHd0
「日本軍が15万7410人を殺すのに要した時間は27日間だというのだ。」

いやー、日本軍ってすごいですね。

一日あたり5830人を殺す。
一時間に242人を殺す。
一分に4人=15秒に一人殺してたんですね。

史上最強の軍隊ですな。

179 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:41:03 ID:mvs6xZGi0
>>166
大丈夫です!当時の日本人は11歳でも戦場で暴れまわるほど体力が有り余ってましたから!

180 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:41:23 ID:sDRSere00
項羽が1日で20万殺したってのは嘘か

181 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:41:33 ID:Z44SaKko0
流石閣下
次期首相になってくれマジで

182 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:41:36 ID:PKMCnXic0
>>165
             _,,..,,,,_       
          _,,..,./ ,' 3  `ヽーっっ  
         / ,' 3l   ⊃ ⌒_つ_つ
        ./ ,' 3/ ,`'ー---‐'''''⌒_つ
        l  ⊃l   ⊃ ⌒_つーっ
        `'、ー--`'、ー---‐'''' '⌒_つ


183 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:41:41 ID:66ztgHXW0 ?##
万引きは悪い。確かに罰を受けたり謝罪しなければならない犯罪だ。
しかし、100円の消しゴムを万引きをしただけなのに「強盗殺人を犯した罪で謝罪しろ」
「強盗殺人の罪を認めろ」といわれれば誰でも否定するだろう。

その否定を、勝手に「万引きもしてないんだって」「万引きの反省もしていない」などと
誤った誘導をして困惑させるのが目的なのが、あっち系の人たち。

184 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:41:44 ID:I8Q5c7pd0
また10万人増えてる!?

185 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:42:09 ID:QhAVdGY10
中国人の奴ら日本のコピゲームのしすぎじゃねーの?6週間引きこもれば40万は逝くでしょ

186 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:42:19 ID:eEp/R+zsO
これって今で言うところのイラクの大量破壊兵器とか
ボスニアの民族浄化みたいな実際存在したのか微妙な話なんだろ
どうせ

187 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:42:27 ID:J11HiIpe0
>>184
石原が捏造した。

188 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:42:28 ID:F30VRjji0
>>62
ま 西暦が2000年越えたからその辺りは許してあげな

>>72
組織に異端児は必要不可欠
でないとその組織は弱体する

良く分からないが
敵国が責めてきているのにその都市に居座るか?
反撃するなりするだろう・・・素直に降伏するとは思えないが
そんなに電撃的な占領作戦だったのか?

189 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:42:44 ID:rRWJMm/40
40万人分の死体ってどのくらいなのか想像つかない

東京ドーム何杯分かってので教えてくれ

190 :名無しさん@4周年:2005/11/04(金) 13:42:46 ID:RfRahlwZ0
閣下(・∀・)イイ!!

191 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:42:47 ID:gwb3tCSs0
>>170
10人ハメルのだって容易じゃないのに何を言ってんだか。

192 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:43:32 ID:iic0f5XM0
もともと30万人も根拠のないいいかげんな数字だから、
数字なんてどんどん変わっていくよ。
中国全体での犠牲者も2千万だか5千万だとかいろいろ言っているだろう。
その場の思いつきで○○万人といっているだけ。

193 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:44:09 ID:KoylyY3I0
もう1兆人虐殺でいいよマンドクセ('A`)

194 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:44:10 ID:7mfWVACx0

|オラ!オラ!どうせなら1億人位言えよ!|
.. ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ゲシ ゲシ∧∧
     ∧_∧  ̄= ) / 支\ ドカ ドカ
      ( ・∀・)= ̄)  (`ハ´ ;)__
     (入   ⌒= ̄_)) ⊃⊃  ./|
      ヾヽ  / ̄=/  /   /  |
      || ¬| ̄ ̄ ̄|   | ̄ ̄ ̄|
       ´  |      |   |      |


195 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:44:10 ID:dIPU/1Dg0
40万人って1時間に450人は殺し続けないと達成不可能だよなw

毎分、24時間、絶え間なく7〜8人6週間にわたって殺し続けないとノルマ達成できねえなw

196 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:44:17 ID:CwU1WIJ90
>>34
来週40万って言う予定だったんだよ、中国。

197 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:44:19 ID:C6NA/A250
10年後・・・南京にいたすべての人民が殺された

198 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:44:35 ID:D0yRRr7S0
40万て、また増えたのかw
まったく軍事作戦でもなく、物資不足の日本軍が
反乱してるわけでもない民間人40万人殺す意味ってなんだ?

199 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:44:40 ID:QEy81xfb0
今日は石原スレが盛況なのれす

200 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:44:49 ID:oA1uo10H0
分かった、これは精子と卵子の数も数えているんだ

201 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:45:17 ID:WwO8MVp+0
>>170
人間は静止物ではない。
また、10人殺せば次に人を見つけるのはどれくらい探さなきゃならんか…。
ゲームのやりすぎだな、キミ。

202 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:45:18 ID:oAMTZSdk0
>>178
一人の兵士ならすごいけど
軍隊なら全然すごくない。

203 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:45:25 ID:wZSl2sfT0
数字なんかに反論するより根本的なところを研究した方が早い

204 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:45:30 ID:5KYWBvIJ0
おまえら
くれぐれも「中国が攻めてくる」とかいって
刃物ふりまわさんようにな

なにが閣下だよきもい

205 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:45:54 ID:/pLUs/v50
物資補給どころか、行軍の燃料すらヒイヒイいってた日本軍には、
万も殺すこと自体不可能だしなw

206 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:45:55 ID:J11HiIpe0
石原、ワシントンに行ってまでネガティブキャンペーンかよ、性格わるい奴だね。

207 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:46:03 ID:7mfWVACxO
>>184
中国算では誤差の範囲内

208 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:46:12 ID:QvMMKkKoO
キューバ革命みたいに亡命中国人とネットウヨクで一緒に革命起こせばいいだろ。
にチャンネルがそれを支援すればいいし。
最初の目標はチベット解放みたいな。


209 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2005/11/04(金) 13:46:26 ID:TgoOSeLA0
>>200
支那人のキンタマは精子薄いんだな・・・。

210 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:46:35 ID:PKMCnXic0
民兵は鎖に繋がれて戦わされ、逃げてくる民兵は中国兵が撃ち殺しましたとさ。

211 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:46:44 ID:J11HiIpe0
中国の主張は30万だよ、40万は石原の捏造。

212 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:46:44 ID:dX7F7S1t0
なんかもう出来るか出来ないかなんて
もう一度やってみればわかるじゃん。

213 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:46:49 ID:FVxauEwB0
レミングも真っ青の自殺民族なんだよシナ畜って。

214 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:46:51 ID:hXi6LvmF0
>>202
24h飲まず食わずででもか?

215 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:46:53 ID:K/4p4hcO0
中国の人口が13億、
そのうち、6億が戦争を出来るとする。

6億人の糧食。
6億人の武器。
6億人の指揮系統。



216 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:47:11 ID:w7nQmyN00
トルキスタン!!

217 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:47:32 ID:mvs6xZGi0
わかったぞ!日本軍は中国人を一箇所に集め、こう言ったに違いない!
「今日はこれから皆さんに、ちょっと殺し合いをしてもらいます。
最後に生き残った人とその家族は生命の保証と一生遊んで暮らせる額のお金をあげましょう」

218 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:47:38 ID:5KYWBvIJ0
石原捏造すんなよな・・・・

219 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:48:48 ID:wpaRPMaS0
ちゃんと欧米で、あの与太話を否定する人いるんだねえ
ヨタを信じ込んでる人間にはどう映ったのかしらんけど

220 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:48:49 ID:HW8bCkUx0
大躍進で5000万人の餓死者。文化大革命で3000万人粛清をしてきた彼らの目から見れば、

40万人の命の意味など鴻毛の如し。日本軍なら、毛沢東ほどの度胸はないが、40万人ぐらいなら殺すだろうとオモテいるんじゃないか?

221 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:49:10 ID:Bxtm0ONM0
日本軍が毒ガスをまいたから40万人死んだんだ
日本軍が通った後にはもうもうと黄色い煙が上がっていた

222 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:49:17 ID:YeFbwTQ/0
加藤久美子に聞いてみよう

223 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:49:34 ID:WwO8MVp+0
単純に、数を増やしたのは、そのほうが中国にとって都合がいいからだ。
日本には金をせびれるし、国内では政府の求心力が高まる。

問題は、そういう中国を自分の利権とした本多みたいな連中。

224 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:49:39 ID:7tEp3+SsO
>>4
(4)は少年H読めば分かるよな

225 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:50:02 ID:WWqhhqxv0
>>217
>>最後に生き残った人とその家族は生命の保証と一生遊んで暮らせる額のお金をあげましょう
それ本気で有効な戦略の気がしてきた

226 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:50:16 ID:5kIU/I8+0
当時の南京の人口が20万前後
日本軍攻めて来るってんで郊外や市街地の安全区に逃げ込んだ

どう考えても数が合わん

反中煽って日中開戦に持っていきたいバカでも居るのか
日本が無くなったら中国なんて自滅するだけなのだが

227 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:50:22 ID:7mfWVACxO
山川出版の教科書に40万が出た。
40万説は日本発だよ。


228 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:50:23 ID:njRAXO6H0
めんどくさいから15億人でいいよ

229 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:50:26 ID:oAMTZSdk0
30万人は捏造でいいけどさ

>>214
おまいら従業員数人の町工場で処理するような姿しか想像できんのか

230 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:50:39 ID:KoylyY3I0
中国人(軍)が弱かったとしても当時は国民党だったから
なんとも思わないんでねーの?

「国民党の兵はへたれ」って感じで

231 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:50:43 ID:FVxauEwB0
>>217
うわぁ〜、あいつらなら絶対殺し合い始めるぞw マジで。

232 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:51:44 ID:iic0f5XM0
>>211
> 中国の主張は30万だよ、40万は石原の捏造。
中国の主張は一貫してないよ。中国で40万人という主張をしているという話を
雑誌でよんだことがある。


233 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:51:48 ID:VfDpbwSs0
東部アジアとオセアニアの全域に展開していたのに、南京だけで大虐殺があった、
ってのは不自然すぎるよな。

234 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:51:54 ID:fqeOdc7J0
>>215
いやいや、13億人総鉄砲玉ですからw
補給や食糧なんざ必要なしですよwww

235 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:51:59 ID:U309eMbz0
>>202
いや、非常に優秀な軍隊だぞ。

歴史上まれにみる、規律のある士気の高い軍隊だ。
あと、しっかりした補給手段を確保していないと無理。

236 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:52:12 ID:ugE6vgSR0
日本軍には世紀末覇者がいた。
これで南京大虐殺は証明がつくアルよ

237 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:52:21 ID:2jZsbF+60
20万人を半分に切って
再生したところを殺したので
40万です

238 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:52:34 ID:9TcSvlkm0
まあ、中国つーか共産国家の言う歴史ってのは宣伝だから。

239 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:52:41 ID:7mfWVACxO
>>221
毒ガスはもうもうと上がらないよ。
空気より重い。


240 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:52:53 ID:jtSpEtUC0
だから、無かったってくらいいわないと、向こうの妄言と釣り合わないっつーの

241 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:53:02 ID:UbpJry+y0
アウシュビッツはブルドーザーでかき集められてる遺体があったが、南京はそういうのないよね(´・д・`)
遺体処理どうしたんだろうか?
焼却するにしても臭いと黒煙で住めたもんじゃない。
川に捨てるにしても腐敗してガスや疫病が発生する。
しかも可笑しい事に、上記について言及するものはいない。
殺すだけ殺して遺体はどこへ消えたのだろうか。

242 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:53:21 ID:uKWPF/r80
不可能ではないけどやらないって。
めんどくさいもん。

243 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:53:22 ID:+v7JEE0x0
おまいら、おでが真実を発見しましたよ!
まだ数字が年々増えてて、
しかも中国側が正しい数字だって言ってるのは、
きっと
ま だ 南 京 で 戦 っ て る 帝 国 陸 軍 がいるんですよ!

だから3兆円ODA出しても、さらに3兆円くれてやっても
年々被害が拡大するので「日本は何もしていない」って言われるんですよ!
だから反日暴動も起きるんです!

だって、そうじゃなければ、
ほぼ戦争から4世代もたって、なお、
いまだに謝れ謝れ謝れ謝れ、とか日本軍が攻めてくるとか
言われつづける理由が、わからないじゃないですか!




244 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:53:38 ID:0cBsaKvh0
2chで盛り上がるスレが立つと、なぜか迷惑メールが減る件について。

245 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:53:44 ID:C0s8s4UW0
40万?
30万じゃなかったっけ。年々増えてるの?

246 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:54:01 ID:bUfUAVJK0
  ∩∩                               ∩
  (7ヌ)                              (/ /
 / /                 ∧_∧            ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _<ヽ`∀´>   ∧_∧   ||
\ \( `ハ´)―- < `∀´ > ̄      ⌒ヽ(N H K ) //
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ北朝鮮 /~⌒    ⌒ /
   |      |ー、      / ̄|    //`i 督促状 /
    | 中国 | | 韓国 / (ミ   ミ)  |    |
   |    | |     | /      \ |    |
   |    |  )    /   /\   \|       ヽ
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  | 

247 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:54:11 ID:VFhbybxy0
チョンにはホロン部はないのですか?
最近ご活躍が見受けられないのですが

248 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:54:17 ID:byPqRV0l0
また10万増えてるYO!


249 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:54:34 ID:DmJYNM5g0

40万じゃなく10万だ!とつばを吐きながら
熱弁されてもどうかな、と思う。

250 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:54:38 ID:yMQ65ioi0
衛生状態の悪い支那の、城壁に囲まれた都市で40万人なんて大虐殺を
死体も片付けずに行ったら、どんな疫病が発生するか判らない
支那での戦いで一番苦戦したのが、病気との闘いと言う話も有るぐらいだから。
毎日1万人以上の死体を片付けつつ虐殺を続けるなんて事は不可能。

251 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:55:00 ID:t9Phj+VJ0
北京政府の乞食根性が30万人はを捏造したのだな。

252 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:55:04 ID:2jZsbF+60
>>244
お前キチガイだろ

253 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:55:07 ID:7tEp3+SsO
>>221
大友監督?

254 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:55:17 ID:p8QEgeny0
>>245
おまいさん、いまさらそれを言うかえ?

255 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:55:21 ID:RM4FmQD20
>>244
シコタホアー

256 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:55:47 ID:V9nh3Cxs0
>>237
人間じゃねぇwww
40万匹

257 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:56:23 ID:Q3unAbK+0
日本軍が何人いたか誰も答えられないのはどういうことだ?

258 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:56:41 ID:8kpNYht20
>>141
50万人だったとしても、日本軍が40万人も殺せるくらいの人数がいたのか?
軍刀だって10人斬れば切れ味落ちるだろうし、中国人が抵抗もなし
にただ殺されたとも思えない。
普通は戦いが起これば、みんな逃げるでしょ?
だから40万人も殺すなんて事は不可能だよ。


259 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:58:01 ID:VfDpbwSs0
>>211
http://www.gmw.cn/content/2005-07/18/content_271728.htm

この記事によると、
「日本軍は、南京周辺の江蘇浙江安徽地区の39の県市の中でも、10万名以上の平民を殺戮した。
それを含めると、殺戮の規模は40万人以上を達成していた。」
ってことのようですね。

260 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:58:24 ID:G/yNhUOf0
>>250
その死体処理を中国人にやらせた、と言うんだが、
一体どれだけの人手が必要か、想像を絶するよ。
苦力だってお金払わなくちゃやってくれないだろうし。
金を払わずに強制しようとしたら監視し、強制させるために一体どれほどの日本軍兵士が必要だか、これも想像を絶する。

261 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:58:51 ID:nGtHU2bB0
こいつら文革で虐殺した数千万も日本軍のせいにしてるからな。
日本もそのこと世界へ発信した方がいいんじゃないの?

外務省とかしっかり仕事しろや・・・。
麻生に期待するしかないのかね。

262 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:59:16 ID:Gqe6bSmE0
40万人説は、最大数として日本の教科書にも乗ったよ

263 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:59:38 ID:KHAjsioZ0
遥洋子「南京大虐殺はあったんですね?レイプオブナンキンはあったんですか?」

264 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:59:49 ID:Oe8MRLqR0
たとえ100人でも硫酸で溶かしたとかそういう点では引きそうに無いなw

>>250
ま一応真冬ではある。

265 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 13:59:57 ID:uKWPF/r80
支那人がちったあシオらしくなるなら、40万が400万でもやってもいいけど、どうせ変わらんだろ?
どっちでもいいってこった

266 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:00:17 ID:WWqhhqxv0
>>263
遥w


267 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:00:24 ID:U309eMbz0
南京ぐらいの都市で、1万人も同時に死ぬと、
都市が腐臭をはなってしばらく住めないだろ。

大きな焼却炉を建設して、機械的に作業をして、おおきな処分場(穴)に
処理しないと、都市機能が疫病で人が住めなくなるよ。

268 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:01:11 ID:GQjhfAPRO
段々、数増えてないか?
ていうか石原信者のスレ立ち過ぎ。

269 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:01:37 ID:I52F8eDL0
組織的虐殺は一切なかった。それがすべてですよ。

270 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:01:47 ID:UbpJry+y0
>>261
恐らく国民党と共産党の内ゲバの区別もついてないかと思われ。

271 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:01:48 ID:o+4oGoLb0
なんのために40万人も殺したんだよw

272 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:02:02 ID:0cBsaKvh0
やべ、へんなものを釣ってしまった。

273 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:02:07 ID:VFhbybxy0
最近はアウシュビッツも人数減らし始めたらしいし、
南京も減らした方がリアルっぽくなっていいんじゃないの?

274 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:02:12 ID:sb41TuEg0
1分間に一人殺して一時間で60人。
一日8時間同じペースで殺しまくって480人。
一週間で3360人。6週間で20160人。


275 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:02:29 ID:5U3+VMbt0
こないだ国連で北チョンが800万強制連行されたって言ってたな。




276 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:02:35 ID:zx2t+2AC0
これから親日政権を作るって時に、そこの民間人を虐殺なんかしたら
統治も親日政権を作るのも難しくなるのに、そんな作戦する訳ないじゃん。
日本は非道だったっていうかもしれないけど、南京攻略戦の最中に南京の真横の
揚子江上に嫌がらせのように停泊していたアメリカのパネー号を日本海軍の戦闘機が
誤爆して沈めてしまったけれど現地の日本陸軍兵が船員を助け出したりしているし、
直ぐに日本政府はアメリカに対して謝罪と賠償を行っている。
通信衛星こそ無かったけれど、当時の国際社会の目を気にしながら戦争をしなければ
ならなかったというのは今と変わらなかったんだよ。
死んだのは兵士とゲリラ容疑で処刑された奴ら。
死亡者や行方不明者の名前も確認出来てない聞き書き調査の「スマイスの統計」なんか
ちっとも科学的じゃない。

277 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:02:37 ID:fs0dCpw60
>>243
小説のネタになるな〜
頑張って書いてみれ^^

278 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:02:42 ID:U+0Hv7aP0
GJ

279 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:02:57 ID:FPvuZfQl0
当時に数億ほど滅していて
現在数百万人の規模しか居なかったら
反省するべきなのかとは思うが
現在の総人口を考えると、
当時、本当に滅していても反省できない

280 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:03:00 ID:afmDTKFt0
>>262
「40万人に及ぶ説がある」と書いたら
「月に兎がいるという説もある」と皮肉られた山川のあれですか。

281 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:03:04 ID:V9nh3Cxs0
石原は余り好きじゃないな。いちいちやることが過激すぎこのほかに米中戦争がおこったらとか言ってるし。
お隣の馬鹿を怒らせてもろくな事がない。放置に限る。

282 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:03:27 ID:lOVfQdCR0
>267
悪食で名高いかの民族が、新鮮な肉を目の前にして、何もしないと?

283 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:03:33 ID:rKHlFCfJ0
アメリカ人がフィリピン人を100万人殺害したのはガチだぞ。

284 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:03:41 ID:nGtHU2bB0
ユダヤ殺すのにあれだけ大規模な施設が必要だったのに
日本軍は6週間で40万殺して証拠まで隠滅したってことか?

もはやファンタジーだろ。
まさにネバーエンディングストーリー

285 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:04:15 ID:SKydhu+H0
こういうのを地道に続けていかないと朝鮮人や中国人のウソで世界は埋まる。

286 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2005/11/04(金) 14:04:20 ID:TgoOSeLA0
>>259
ぶっちゃけ、そんな周辺まで殺しまくっていたら
補給の確保が非常に困難だと思うんだが。

287 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:04:23 ID:IOxGrw3rO
やったッ!!
さすが石原ッ!

て感じで例のAAキボンヌ

288 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:04:30 ID:/1izB8L90
これがきっかけで南京についてネットで調べる米国人がいるとして
どれを信じるだろう?

289 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:04:57 ID:yStoTW/3O
>>274
20人でできるって事ね

290 :シナ:2005/11/04(金) 14:05:14 ID:vabQ211j0
名無しさんの言うとおり

291 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:05:14 ID:9p6UhauIO
一体いつから6週間の話になったんだ?

292 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:05:19 ID:4XZRrvOs0
>>258
> >>141
> 50万人だったとしても、日本軍が40万人も殺せるくらいの人数がいたのか?
> 軍刀だって10人斬れば切れ味落ちるだろうし、中国人が抵抗もなし
> にただ殺されたとも思えない。
> 普通は戦いが起これば、みんな逃げるでしょ?
> だから40万人も殺すなんて事は不可能だよ。

あれを使ったんだよ、ほら、「失われたアーク」を。


293 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:05:23 ID:nKx7f2F90
>>180
遅レスだが、項羽の20万人ってのは
崖から落として生き埋めだからないこともない。

294 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:05:26 ID:/EX4XriR0
まあ、陸が離れているアメリカに日本の危機感を教えるには良い題材だな

295 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:05:46 ID:U309eMbz0
>>281
その問題を先送りにする姿勢が、今日に至った。
問題点を洗い出し、きちんと議論ができる間柄にすべき。

日本は植民地に謝罪して地球上唯一の民度の高い国だ

296 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:05:57 ID:Q3unAbK+0
日本軍が80万人くらい居たら可能じゃない?

297 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:06:17 ID:SKydhu+H0
当時の南京人は骨まで綺麗に溶ける性質があったという説もある

298 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:06:26 ID:QhAVdGY10
そんな事より現在日本で多発している中国人犯罪止めさせろ!!
戦争から何も学ばなかったのかよ!!

299 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:06:36 ID:saXOcLBe0
>>241
※地元住民でおいしくいただきました。

300 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:06:56 ID:hXi6LvmF0
>>296
する必要性も考えてくれ。

301 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:07:24 ID:lV6Q870v0
マジな話、40万どころか4億くらいいなくなったほうがいい罠

インドも人口増えてるし、このままじゃ地球が持たないっつーねん。


仮に4億いなくなっても9億人以上いるんだから・・・。異常だよ。

302 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:07:39 ID:p2Tz4s/u0
ここ最近思うんだが、ホロン部少し減ってないか・・・?
あの葬練ガサ入れ以降は。
そう思うんは考えすぎかいな?

303 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:08:09 ID:7mfWVACxO
おまいら現実問題として考えてみようよ。

日本軍は南京進攻前に、
あらかじめ30万人を殺そうと考えていたか否か?

NOだろ?

てことは「結果的に」30万人殺しちゃった、てことになる。
日本軍兵士はあらかじめの準備なしに
30万人も殺せるとてつもないファイターだったことになる。
そんなファイターがアメリカに負けるはずがないだろ?


304 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:08:14 ID:VfDpbwSs0
>>286
中国の大学教授って、こんな研究して給料もらえるんだから、得だよな。
まさに御用学者だ。

305 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:08:52 ID:nGtHU2bB0
生物って増えすぎるとある段階から急減するけど
シナ人はそれがないからすごいよな。

人が減るより先に地球の方がだめになるかもしれん。

306 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:09:09 ID:m3PPvEPRO
また増えてるw

307 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:09:12 ID:v+SIaVq60
年ごとに数値が増えているってことは、死体の数が増えているってことだろ。
1937年から現在までに南京で発生した死者のうち、死因を日本に責任転嫁
しようとしているのが40万件、ということかも知れんね。

308 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2005/11/04(金) 14:09:30 ID:TgoOSeLA0
>>297
今なら七色の川に放り込めば、跡形もなく溶けるようなキモス。

309 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:09:34 ID:uKWPF/r80
デコピン一発で逝くとしても中指がもつかどうか…

310 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:09:50 ID:SKydhu+H0
>>302
減ったね。俺もそう思うよ。

試しに総連関連のニュース捜してきてスレ建ててくれればもっとわかる。

311 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:09:57 ID:saXOcLBe0
タ・シロコー・80% 30ククソ・タ衂ミアンタヌヌ・
ナテ!!

312 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:10:01 ID:Z9RQ32Rw0
閣下かっこええ

313 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:10:06 ID:w6da/T7H0
漏れの持論である
「中国市民=レミングス」
「中国兵=スペランカー」
ならば、可能。

314 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:10:11 ID:Q3unAbK+0
日本軍が何人居たかも答えられないくせに

315 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:10:13 ID:8IYYupck0
南京大虐殺は事実。
江田島平八と強化外骨格と零式防衛術によって中国軍500万を殺した。



ただそれだけの装備がありながらアメリカに負けたのが最大の謎。

316 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:10:23 ID:9TcSvlkm0
>>304
国家の意向に反する学者は徹底的に弾圧されるし。

そもそも文革でインテリほとんど殺されちゃったし。

317 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:10:55 ID:q/BrZf9g0
当時の南京の人口の何倍も殺したのに


その子孫がいるのはなぜ?



318 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:10:59 ID:nGtHU2bB0
蒋介石も南京大虐殺なんてものは無かったって言ってなかったっけ?
松井大将は冤罪で処刑されたとかなんとか。

319 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:10:59 ID:pnRsfT0u0
>>257
南京攻略戦に参加した日本軍は、約20万ぐらいじゃなかったかな。
兵士ひとりにつき、民間人・敗残兵2人なら、ナイフでも十分だわな。
全部が南京城内にいたわけじゃないし、人口と中国軍の推計から、南
京城内での十万単位虐殺に関する信憑性には、疑問符が付くかもしれ
ないけど、能力的に言えば「不可能」ではない。ましてや、国民党軍の
方が殺してる、なんて、ほとんど根拠がない。完全電波と言ってもいい
だろう。

320 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:11:57 ID:4XZRrvOs0
>>260
> その死体処理を中国人にやらせた、と言うんだが、
> 一体どれだけの人手が必要か、想像を絶するよ。

だから、当時日本軍が装備していた半携帯式分子分解ビーム砲を使ったんだってば。
死体が出てこないのもそのため。分解されちゃったんだね。

現在その存在が知られていないのは、戦後アメリカ軍が接収して、すべての情報を
隠蔽したから。

321 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:12:08 ID:afmDTKFt0
>>317
死体を食ってDNAを取りこんだんだろ。

322 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2005/11/04(金) 14:12:11 ID:TgoOSeLA0
>>304
向こうの大学機関はある意味、人民解放軍広報部ですからねぇ。

323 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:12:14 ID:m556Wdo30
あの〜いつから40万人に増えたんですか…

324 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:12:27 ID:SKydhu+H0
チッ!南京攻略戦に参加した兵士が束になれば、原爆2発ごときの爆風など一瞬で跳ね返したものを!!


325 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:12:56 ID:QjoTeOFk0
アメリカ人のインディアン虐殺は無かったて言い切れるの?
ナチスドイツのユダヤ人虐殺は無かったて言い切れるの?
スターリンのユダヤ人虐殺は無かったて言い切れるの?
胡錦濤のチベット人虐殺は無かったて言い切れるの?



326 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:12:59 ID:0HXvGDGg0


 あのですね、・・ 基本的に 中国、朝鮮とは あまり 関わりにならないほうが よろしいかとw



327 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:13:24 ID:KoylyY3I0
>>318
そんなこと言ってた?
東京裁判の時は共産党だったのか?

328 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:13:47 ID:oAMTZSdk0
>>280
月に兎がいるのを信じてないやつまだがいるとはww

329 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:14:06 ID:qT/PLSUe0
>>319
朝日式電波算数

330 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:14:27 ID:m7YEtko30
中国大陸と係わらなくて住むなら、中国大陸が全て不毛の砂漠でもかまわない。

331 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:14:34 ID:Q3unAbK+0
なんだ、日本軍20万人も居たのか。
十分殺せる数字じゃん。

お前等捏造捏造言うなバカ。

332 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:14:56 ID:kPWZeX700
三国無双に例えると、日本刀が武器の日本兵の周り一面、MAPを埋め尽くす30万以上の
敵が居るのかwwwwwwwwwwwww
倒し甲斐があるなw

333 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:14:56 ID:8IYYupck0
>>330
日本全土に砂降りまくり

334 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:15:22 ID:w6da/T7H0
>>319

北斗の拳ですら、モヒカンの悪そうな奴に
さかってボウガンとか打つ子供とかいるのに。

中国人が無抵抗なのは何故?

335 : ◆PpIr3lpKKs :2005/11/04(金) 14:15:32 ID:ZK18SNj+0
古畑任三郎では、シリーズ中2回殺された役者がいる

336 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:15:49 ID:gFs8VDfl0
いまさらシナの反日教育、戦争事実捏造を指摘しても、
すでにその教育受けた奴は成人になり、戦争に対しての認識と被害妄想は日々増していく〜
今のシナは栄養良い、図体ばかり大きい厨房で、しかも暴れそうだ。
国交断絶で頭冷やす時間をやれ!



337 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:15:53 ID:nMLUEfwP0
30万からさらに10万増えてるねぇ
この増えた分は今まで中共で死刑執行された人数とか
チベットで自分等が虐殺して減った分とか、法輪光迫害で虐殺した人数とか
足されてるんじゃないの?

338 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:16:06 ID:u3wu/wfk0
つーーか、人数は兎も角、あれほど腐るほど人口がいる中国と
戦争構えた日本ってスゲエよ。
挙句に世界一の国と大戦争。
気の狂い方が半端じゃない。

よほど日清戦争と日露戦争で勝って、天狗になってたんだろうなあ。


339 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:16:45 ID:Gqe6bSmE0
>>325
悪魔の証明ですか?
その前に、あったことを証明してもらわないと。

>>328
40万を石原の捏造だって言う人がいたから、
教科書にもあると言ったまで。

340 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:16:47 ID:7NDPi5Xo0
「文化大革命当時に3000万人の犠牲者が出たが、中国の歴史教科書では日本が戦争中にやったことになっている」

www

341 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:16:48 ID:WwO8MVp+0
>>331
ゲーム脳

342 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:16:59 ID:afmDTKFt0
>>323
南京大学歴史学部編「南京大虐殺」(1982)が初出のようだ。

343 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:17:08 ID:lV6Q870v0
面積的にアメリカとそんな変わらんのに、アメリカの4倍以上の人口を持つ中国

40万じゃ全然たんないから10億くらいやっとけって。

10億消えてようやく面積に対して適正な人口になる。

また地球環境にも優しい。

344 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:17:08 ID:Bvoo/G100
当時南京に日本兵は何人いたんだ?

345 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:17:10 ID:KQvFdWXt0
1ヶ月で40万の南京市民を虐殺
原爆投下で、後遺症ふくめて1ヶ月で…?

原爆並の優秀な日本軍が破れるのは20世紀最大のミステリー

346 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:18:04 ID:K5/EG3jAO
>>325
アトランティスはなかったと言いきれるの?
宇宙人はいないと言いきれるの?
ホワイトホールは存在しないと言いきれるの?

347 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:18:12 ID:Q3unAbK+0
>>344

日本兵は20万人居たそうだ。
十分殺せる数字だ。

348 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:18:35 ID:hXi6LvmF0
>>346
それらと同じレベルなのかよw

349 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:18:50 ID:7u5XrIRt0
40万人殺されたにも関わらず南京落城から1ヶ月目の調査で人口が増えてる罠

350 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:18:59 ID:g1O+Ywm90
>>347
(´・∀・`)ヘー

351 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:19:08 ID:KoylyY3I0
(; ・`д・´) 南京大虐殺があったとされる日付は何日から何日まででつか???!

352 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:19:34 ID:tsPxcgFx0
100万まで行く予定ですので。

ていうか、最近はナチのホロコーストと同一視させるような政策に出てるね。
指令が出ているかのように、人類に対する犯罪を行ったとか言うようになった。

353 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:19:49 ID:yMQ65ioi0
ttp://www.rose.sannet.ne.jp/nishiha/senso/
見た事無い人は、読んでみて頂きたい
戦争に行った爺様方の、リアルな意見が見れるリンク集


354 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:20:06 ID:7mfWVACxO
俺の爺ちゃんは昭和13年に「南支」で戦死なんだけど
中国側に数えられちゃったかな?

355 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:20:30 ID:roZnoR/j0

戦場で兵士が2000人死んだ 
大統領は国民から「戦争気狂い」と非難された

戦場で兵士が2000万人死んだ 
国家主席は元老から「本気でやれ」と非難された



356 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:21:07 ID:r9lj0zss0
日本は生命の価値を大切にする国だから40万人も殺すことは不可能だ。

357 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:21:14 ID:v+SIaVq60
そうか!中共の連中は、日本と国交を結ぶ前の死者を、戦時中の死者として
カウントしているわけだなwww

358 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:21:16 ID:SKydhu+H0
>>331
そうなんだよ、簡単なことさ。
補給部隊も輸送隊も司令部もなく、日本兵は20万人全てが最強の戦士。

飲まず食わず寝ないで24時間、鬼神のように兵士1人1人が1本の刀で100人を殺しまわった。
日本刀は現代技術では再現できない超技術と今はもう地球に存在しない金属で作られていて、
それを末端の兵士まで配っていたのさ!末端の兵士は皆が剣豪も足下に及ばない剣術の達人、
刀を刃こぼれさせることもなく、500万人の南京人を殺しまくなった超戦士たち。
ライトセーバーばりの特殊な剣だから斬り付けるだけで骨も残らず蒸発する。

彼らがいれば原爆の爆風など剣の一降りで跳ね返したものっを!!



359 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:21:32 ID:Zwn5Wtgd0
きっと魔法使い見習いの少女二人が、流星の魔法を使ったんだよ。

360 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:21:46 ID:OJ+sjFMc0
お盆に実家帰ったら、じーちゃんが「シナがっ」ってはき捨ててた。

361 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:21:54 ID:KoylyY3I0
>>356
それ読んで思ったんだけど
大本営でとんでもない人数言ってるのかな

362 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:22:20 ID:afmDTKFt0
>>352
実は「現代用語の基礎知識」に100万人説が載ったことがある。
すぐ消えたが。

363 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:23:11 ID:WWqhhqxv0
証拠写真が一枚も無いのにあったとか言われてもな
戦闘の写真なら残してるくせに

364 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:23:40 ID:roZnoR/j0
日本刀で100人斬り殺せるほどの戦闘力と有り余る予備の日本刀をもち、
銃剣と単発銃のみで40万人殺すなど原爆以上の破壊力を持つ携行兵器を誇り、
各植民地で無駄に現地人を殺してまわるほど武器弾薬が余っていて、
揚子江の川幅を2m以下にしたりするほどの高い土木技術を持ち、
沖縄で米軍上陸後も市民に玉砕命令が出せるほど命令系統がしっかりしていて、
日本兵の数を上回るほどの従軍慰安婦を一日に一人あたり何十人も暴行するほど体力と食料があって、
開戦前からオランダ占領時のインドネシアにも日本軍用の慰安婦を送り込むほど先見性があり、
AVが無かった時代にも関わらず慰安婦に顔射するほど独創性に富み、
韓国で文化施設はもちろん一般家庭にある辞書から料理本に至るまで処分してまわるほど暇で、
保護するために植民地ではなく併合したにも関わらず、
韓国の運気を捻じ曲げるために、山の頂上に鉄杭を埋め込むほど風水に明るく、
当時の朝鮮の人口のおよそ半数近くを日本へピストン輸送するほど燃料と船舶が豊富で、
中国で家々に火を放ちまくり無駄に虐殺した民間人の死体を一カ所に集めて、
たっぷりとガソリンをまいて燃やすほど石油資源に余裕があり、
韓国の優れた建築施設・街・鉄道を全て接収することなく破壊し尽くした上、
新たに日本の駄目な建築物に建て替えるほど資源と資金が有り余っていて、
11歳が戦場で暴れ回るほど若い内から逞しく、
終戦後になぜか強制連行を行いまくるほどの軍備と余裕があり、
圧倒的科学力を誇る朝鮮の反日勢力になぜか圧勝するほど運がよく、
朝鮮人を殺しまくりながら人口を2倍にするという魔術を持ち、
敗戦国でありながらGHQを手玉にとって
朝鮮戦争を起こすようコントロールするほど政治力と外交能力に長けた日本が敗戦したことは
歴史上最大のミステリー。

365 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:23:43 ID:SKydhu+H0
>>339
そうさ、教科書はそこに載ればすべてが事実になるデスノート、君の言う通りだぜ!!

366 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:24:11 ID:OY7Ucf0Y0

とりあえず「閣下」とか言ってる奴ら本当にキモイ。


367 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/11/04(金) 14:24:22 ID:UGs8nwwl0
まあ、こういう機会に南京のことを取り上げるのはいいことだと思う。
虫国の暴走はとめないとな。

368 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:24:34 ID:uKWPF/r80
そんなに頃しまくる理由がない。手間隙かかりすぎ。
死体とかきもいし。

369 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:24:41 ID:Q3unAbK+0
>>358

なにも500万人とは言ってないだろう?
日本軍が20万人もいれば、一人が38歩兵銃2-30発くらい撃てば2人くらい殺せるだろ?
日本刀で切り殺す必要ない。
っていうか日本刀なんか人一人切ったら血のりでもう切れないよ。
あとはブスブス刺すくらいしかできん。
日本人なのにそんなこともしらないの?

370 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:24:50 ID:w6da/T7H0
つーか、ポジティブに
中国ヒトモドキ13億匹と朝鮮ヒトモドキ1億匹を
駆除する方法を考えよう。

371 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:25:15 ID:9TcSvlkm0
中国人が中国で、南京虐殺はうそだって触れ回ったら(日本の
逆パターン)
どうなるだろうか?

372 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:25:25 ID:525T+8PE0
>>369
そこまで銃弾余っていたのか?

373 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:25:26 ID:4XZRrvOs0
>>358
> >>331
> そうなんだよ、簡単なことさ。
> 補給部隊も輸送隊も司令部もなく、日本兵は20万人全てが最強の戦士。

砕野人とか呼ばれていたみたいだな。

374 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:25:39 ID:kSd+xENF0
>>358
この最強戦士は沖縄戦や硫黄島線戦には投入されなかったの?


375 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:25:50 ID:Gqe6bSmE0
>>361
東京裁判での判決は4万だった気がする。
大本営がとんでもない人数を発表してたら、
裁判でいい証拠になっただろう。

376 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:26:37 ID:WwO8MVp+0
>>371
朝日・岩波の収入が減る。

377 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:28:17 ID:o+4oGoLb0
40万人も殺す理由がさっぱりわからないわけだが

378 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:28:21 ID:Sd7CATpKO
たぶん日本軍にフリーザが混じってたんだろうな…

379 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:28:58 ID:v+SIaVq60
>>371
支那兵が日本の民間人を大量虐殺した1927年の南京虐殺が
ウソだと触れ回ることは、支那人にとって簡単なことだと思う。

380 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:29:05 ID:SKydhu+H0
>>369
500万人だって、1人が敵1人に2発ずつ無敵の三八式歩兵銃で200万発打てば5人でやれるぜ。
簡単なことさ。弾も特殊だから当たれば敵は蒸発するしな。

弾だって1000万発を5人に持たせれば殺れる、超戦士日本兵最強!!

381 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:29:18 ID:ugcacspU0
堕胎フリーの国が生命の価値を語るなってさ

382 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/11/04(金) 14:29:21 ID:UGs8nwwl0
東京裁判では10万人って言ったてんだがな。中国はどこまで増やすつもりなのか?
偽証罪のない東京裁判は、無効だし。そもそも中国の主張した南京虐殺は却下され
たんだよ。証拠不十分でさ。記録みればわかる。

383 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:30:03 ID:PjKno57c0
確かに爺ちゃんや近所の年寄りを見ていると昔の日本人は強そうだと思うけど
いくらなんでも一か月ちょっとで40万人って・・・ねぇ

384 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:30:12 ID:Q3unAbK+0
>>380

はいはい、ワロスワロス

385 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:30:17 ID:aMU4igDv0
ってか『日本兵が20万人いた』と聞いただけで
20万人が武装して全員が街中を歩き回って殺してる図式を想像できる人の頭ってさ、

おめでたいね。

386 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:30:18 ID:4XZRrvOs0
>>374
> この最強戦士は沖縄戦や硫黄島線戦には投入されなかったの?

ある日天空から現われた妙なデブに一夜にして皆殺しにされたという
証言がある。でもその証言者は完全に気が狂っていたって話だから
信憑性は低いと思う。

387 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:30:26 ID:jYRKaM2b0
穴掘らされて埋められたり、一列に並ばされて銃殺されたり、日本軍はやりたい放題だったんだ。
レイプした後そのまま殺したり、赤ん坊だって容赦なかった。
いつも流れている川がないんだよ。
死体で埋め尽くされ、どこまれも死体が続いていた。
2万?20万?そんなもんじゃない。
200万人は死んでいた。俺は見たんだ。
お前は見たのか、あの川に捨てられた死体を。
俺は見たんだ、ずっと先まで転がっている死体を。

388 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:30:26 ID:nKx7f2F90
なんか南京にいた日本軍は20万とか誰が言い出したんだ?

南京戦に参加したのは9個師団7万5000人だぞ。

389 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:30:45 ID:pVXhGHI30
         万UP
        ∩
   ( `ハ´)丿
  ⊂   )  万UP
   ノ  γヽ
  (__丿\__ノ
         (´・ω・`) | ̄ ̄ ̄ ̄
       0旦と )|
      (_(_つ|
      | ̄ ̄ ̄ ̄
      |
      |
| ̄ ̄ ̄ ̄

390 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:30:51 ID:wRiZIUj7O
支那は嘘つき多いからな!

391 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:31:21 ID:nGtHU2bB0
ttp://www.geocities.jp/koa_kan_non/10-2.html

この辺で蒋介石が南京大虐殺は無かったって言ったって書いてあるね。
自分は別の書籍で呼んだ記憶があるが忘れたので
とりあえずこれだけしか出てこなかった。

でも、これ読む限りじゃ東京裁判では20万ってことになってたみたいだね
20万も増えたのか・・・・。

392 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:31:29 ID:UbJpc4S00
寄生虫入りの歴史教科書を中国は推奨してるのか?

393 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/11/04(金) 14:32:44 ID:UGs8nwwl0
>>390
自分の利益になるなら、ウソをつく。それは中国人全ての共通理念。
つまり民族的にうそつき。

394 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:32:49 ID:jtSpEtUC0
だから40万人分の名簿でも出してみろっつーの、チャンコロよm9(^Д^)プギャー

395 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:32:50 ID:a9vPG1rA0
閣下が都知事であることを都民として誇りに思う

396 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:33:05 ID:uKWPF/r80
大体40万人が並んで頃されるのを大人しく待ってるわけでもあるまいに
なんで周辺からそんなにいもしない南京に40万人を集めてきて片っ端からあぼーんしなきゃならないのさ

397 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:33:11 ID:VK8vzZPsO
五万人
七万人
十万人
運命の分かれ道

398 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:33:14 ID:4XZRrvOs0
>>380
> 500万人だって、1人が敵1人に2発ずつ無敵の三八式歩兵銃で200万発打てば5人でやれるぜ。
> 簡単なことさ。弾も特殊だから当たれば敵は蒸発するしな。

日本軍の歩兵銃に使われていた弾丸は、一発あたりTNT1トンのマイクロ核弾頭弾
だったという学説もあるな。


399 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:33:22 ID:RQSqCiW50
日本刀・・戦争中は、手入れなんかできないだろうし、野菜も切れなくなってるかも〜

400 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:33:28 ID:ne53UyKR0
>日本軍が20万人もいれば、一人が38歩兵銃2-30発くらい撃てば2人くらい殺せるだろ?

40万人殺すのに必要な弾薬は何発?

401 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:33:43 ID:v+SIaVq60
>>387
藻前もその死体の一員だったのか?

402 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:33:58 ID:SKydhu+H0
>>374
つ【長期休暇】

>>387
君の言うとおりだ、南京の土壌も触れば溶ける強酸性、穴に埋めればあっという間さ

403 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:34:40 ID:c83YA2ZGO
原爆を4発くらい南京に落として殺したんだろ。
全然矛盾した数字じゃない。
捏造とかいう馬鹿は死んだ方がいいね。

404 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:34:40 ID:85PaZQ7l0
おまえら南京300億人を大虐殺したのは、紛れもない事実ですよ。

405 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:34:52 ID:RU1l1OqU0
…言うも恥ずかしいことだが…そもそも最初に騒ぎ出したのは国内の…
うわなにをするやめあwせdrftgyふじこkl

406 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:34:54 ID:z06rjYbU0
むかーしのプレステのコピーを思い出すな


「いくぜ100万台」




407 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:35:20 ID:kSd+xENF0
便衣兵だっけ?それがまぎれていたから、多少の虐殺は
あったとどこかでよんだ記憶がある。しかしやむを得ずって
ことだったらしいけど。まあ、せいぜい千人単位だと思うけどね

408 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:35:29 ID:roZnoR/j0
すくなくとも、上海〜南京への掃討戦は
日本軍の一方的な勝利であったことは事実
ドイツの軍事顧問団(中国の)100人も玉砕
したほどの、圧倒的な強さだった(1:30)

第一次大戦型の塹壕縦深陣地に対して、少数
の歩兵部隊で浸透するという、現代戦の常識に
なってる戦闘方法を最初に使ったのが日本軍

で、この「虐殺」という表現だが、国家の為に
戦って死んだ、国民党軍の兵士、軍属に対して
失礼ではないか?

国民党軍は、学生を中心とした輜重部隊(輸送)
を数多く編成して、ろくな武器も持たせずに戦線
投入したから、日本軍の追撃でこれらは壊滅的
な損害を蒙った(補給路を攻めるのは常識)




409 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:35:30 ID:KoylyY3I0
>>382
あー確か「殺されたのを見た、という話しを聞いた」とか
そんな証言ばかりだったような希ガス


410 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:35:42 ID:tsSEiDn70
スレタイ見ただけでカキコ
石原GJ!

411 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:36:17 ID:NStbJuc90
>>404
問題は300億殺すのに何日掛かったかだ。


412 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:36:29 ID:Q3unAbK+0
>>385

じゃあ二十万人の日本兵は中国軍の居る敵地で何やってたわけ?
銃も持たずにバカンスや買い物でそのへんウロウロしてただけ?
おめでたいね。

413 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:36:42 ID:jtSpEtUC0
>>409
嘘くせーw
40万も炒ってたら目撃者なんか生存しないだろうにw

414 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:36:46 ID:DQwdBMdQ0
>>398
そうそう日本軍が殺したのは5000万人と言う説もあるし、
レイプなんて2000万人だ。
日本軍はもはや人間離れした超人的な軍だったんだ。

とでも国連総会で言ってやれ。

415 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:36:46 ID:pVXhGHI30
         億UP
        ∩
   ( `ハ´)丿
  ⊂   )  億UP
   ノ  γヽ
  (__丿\__ノ
         (´・ω・`) | ̄ ̄ ̄ ̄
       0旦と )|
      (_(_つ|
      | ̄ ̄ ̄ ̄
      |
      |
| ̄ ̄ ̄ ̄


416 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:36:47 ID:4XZRrvOs0
>>411
> 問題は300億殺すのに何日掛かったかだ。

惑星破壊爆弾で惑星南京ごと粉砕したんだろ。

417 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:37:23 ID:dIPU/1Dg0
はっはっはww

20万人全てが戦闘部隊だと思ってる頭の弱い方がいらっしゃるようでwww


軍隊の常識的な組織構成を知らんのか?

418 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:37:57 ID:IuGlLZuq0


南京大虐殺を肯定する前に,まず以下の資料を「証拠として」提示しなさい。
・ 30万人分の遺骨を発掘し,公表しなさい。
・ 殺されたとする人間の氏名と性別を公表しなさい。
・ 当時の南京の人口を公表しなさい。
・ 南京に攻め込んだ日本軍の人数を公表しなさい。
・ 日本軍が利用した武器を公表しなさい。
・ 中国外務省の「動かぬ証拠」とやらを早急に提示しなさい。
  http://www.kyoto-np.co.jp/news/flash/2003jul/13/CN2003071301000246A1Z10.html


419 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:37:57 ID:WJzTpGLC0
南京市民20万人のうち40万人を虐殺して、中国人の目撃証言が挙がる不思議。

420 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:38:06 ID:nBb4NMKY0
>>403
それと何者かがハルピンで放置した放射性廃棄物とがつながるわけか
その内に誰かがピカドン見たよと言い始めるに違いない

421 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:38:07 ID:saXOcLBe0
http://www.ne.jp/asahi/unko/tamezou/nankin/alleged/chapter2-1.html

422 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:38:20 ID:VVPVAocC0
まず、当時の南京の人口をはっきりさせようよ。

423 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:39:01 ID:QD7RxCI/0
あのさあ、物理的に可能か不可能かを焦点にするのは得策じゃないんじゃない?

424 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:39:11 ID:Q3unAbK+0
>>400

二十万人の兵隊が持つ銃の数は何丁?
日本軍は銃はもらえても弾はもらえないのか?

425 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:39:13 ID:jtSpEtUC0
チベットにも触れてやれよw

426 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/11/04(金) 14:39:16 ID:UGs8nwwl0
参考資料
http://www.history.gr.jp/nanking/moriou.html
http://www.jiyuu-shikan.org/faq/A06.html

427 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:39:36 ID:iFz7GPzv0
>>58
世界標準と時間の流れが違うんだよ。
馬鹿ン国は。

428 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:39:37 ID:aMU4igDv0
うわwwwwwちょwwwwwwwww
電波に喰いつかれたwwwwwwwww誰とは言わんがwwwwwww

429 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:39:39 ID:eTWJG8Af0
石原都知事を閣下閣下とかかく人は普通に気持ち悪い。
りある世界でもかっかというのだろうか。

430 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:39:45 ID:PiIXXRG40
>>412
戦うつもりだったんだけど、中国の兵隊がとんずらこいて、あまり戦闘にならなかった。

431 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:39:47 ID:4XZRrvOs0
>>399
> 日本刀・・戦争中は、手入れなんかできないだろうし、野菜も切れなくなってるかも〜
鞘に研磨装置が組み込まれていたっていう説が定説だな。

近年になって、研磨だけでは不足だ、打ち直し装置も入っていたのではと
いう説がぶち上げられて論争になっている。

432 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:40:04 ID:LJs6dB2c0
>>360

おじいちゃんは敗戦で支那大陸に取り残された日本人達の地獄を見てきたのかもね。

大陸引揚者の子供がヤクザになる確率が高かったらしい。

多感な子供の頃に支那人に自分の母親や姉が輪姦される後継をみたんだから狂うわな。

大陸引揚者には精神的にかなりのダメージを負った人々が多かったらしいよ。



433 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:40:15 ID:QjoTeOFk0

南京大虐殺の犠牲者は毎年10万人増加します

北京五輪   70万人

上海万博   90万人

共産党は計画経済です by 胡錦濤

434 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:40:28 ID:roZnoR/j0
>中国外務省の「動かぬ証拠」とやらを早急に提示しなさい


      ________
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
     |::::::::::i'"゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛`ヽ;:i
     |:::::::::::|             |:|
    |::::::::::::|     ー  | | 一   |l
    \,-、/.  ┏━━┓┏━━┓   
     (< ¨¨¨¨¨|    |.¨|    |      
       ∨     `ー─‐'(. ) ──‐'   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   
      |     / ____ ヽ |  <   動かないんだから、出せるわけないだろう!!
       |         丶-----'   |   \_______________
      /::ゝ、       ⌒    ノ______
   /::::::::::::::`ー‐‐--------一 ' :::::::::::::::::::::::::::::::::::::|-─---,
   /::::::::::::::::::::::::::::/::::::| ◇ |:::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  ノ ̄
  /:::::::::::::::::::::::::::::\::::| ∧|:::/::::::::::: ─────┘ ̄
 ./::::::::::::::|:::::::::::::::::::::ヽ| | | |::/:::::::::::::::|


435 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:40:44 ID:JyLAP6GC0
閣下は流石だな

436 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:41:05 ID:8vUIO1b+0
>>420
「ジパング」と言う本には、南京で原爆を製造している日本人が書かれているアル。
日本人が書いているんだから、あれは史実アル。


437 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:41:12 ID:wdZcPD+a0
>>408
第一次大戦型の塹壕縦深陣地に対して、少数
の歩兵部隊で浸透するという、現代戦の常識に
なってる戦闘方法を最初に使ったのが日本軍

鬼神のような強さを見せた日系人部隊の「バンザイ・アタック」も
こんな感じだったのかな?

>>431
ワロスw

438 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:41:30 ID:SKydhu+H0
俺は南京で超戦士達を見たんだ、日本兵の超兵器三八式歩兵銃の1発の銃弾で5000人が
串刺しだったよ
今思い出しても身の毛がよだつ

え?俺が見てないって言う証拠でもあるのか?あるなら見せてもらおう。俺は見たんだ。
一緒に見たって人の奴の話も聞いたことがある、彼は信用できるから本当だ。

439 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:41:32 ID:wVn9BSPzO
物理的に無理なら無理だと考えるのが普通だろ

440 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:41:43 ID:o+4oGoLb0
一人殺したけどすぐに生きかえってまた殺して・・・
それを40万回繰り返したのが事実

441 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:41:50 ID:IuGlLZuq0

南京大虐殺を肯定する前に,以下の質問に答えなさい。

・ 調査するたびに殺害者数が変化している理由を述べなさい。
・ 遺体は埋められたままなのに,なぜ殺害者数が分かったのか?理由を述べなさい。
・ 決定的な証拠が埋まっているにもかかわらず,それを掘り出さない理由を述べなさい。
・ 僅か2ヶ月の間に30万人を殺害し,尚且つその遺体を埋める方法を述べなさい。
・ 30万人も殺されたのに,伝染病が流行らなかった理由を述べなさい。
・ 30万人も殺されたのに,諸外国が問題視しない理由を述べなさい。

困ったことに,この程度の質問にさえ答えられない人が大半です。


442 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:41:59 ID:nKx7f2F90
だから南京攻略に参加した部隊の総数は20万もいないってば。

上海派遣軍の6個師団と第10軍の3個師団1旅団。
旧日本軍だと1個師団の人数は一万人ぐらいで、上海派遣軍は
人員の補充をほとんど受けてない。

443 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:42:33 ID:zdt7QXF/0
僕は、漢文を習うために中国に留学していました。
中国人の友達も何人もいたし、よく家に呼んでくれて、ご馳走になってました。

町に大きな図書館があるのですが、その図書館の中に、日本人が入れない場所があるんです。
何があるのか、ずっと気になっていたのですけど、ある時、職員が誰もいない時がありまして、隙を見て入りました。

そこは資料室でした。第二次世界大戦の記録が多く残っているようでした。
当然、中国語で書かれているのですが、ある本を読むと、南京大虐殺について書かれていました。

単に殺すだけではなく、拷問のような殺し方をしたり、人体実験を行ったりしました。
無抵抗の市民の民家に押し入り、女の子を外へ連れ出して犯したあげく手足を切り落としたり
赤ん坊を槍のようなもので刺して高く掲げたりしました。
人体実験は、生きたまま麻酔もかけずに腹を切り開いたり、薬物を投与したりしました。
拷問では爪をはがしたり、意識がなくなったらわざわざ起こして更に痛めつけたりしました。

僕はそれまでそんなことを教えられていませんから、顔を青くしながらその本を読みました。
中国人の友人に後日尋ねました。このことを知っているのか、と。
そしたら、親兄弟も中国人は皆知っている話だ、と。言い伝えられている話だというんです。

僕は知らなかったんです。知らずに友達になっていたし、ご馳走になっていたんです。
彼らは知っていたんです。知りながら友達として親しくしてくれたし、喜んで笑顔で接してくれて、ご馳走までしてくれたんです。
僕は恥ずかしかったです。とても恥ずかしかったです。知らなかったこと。知らずに過ごしてきたことを。

よく、中国の方は反省しろと言います。でも、僕らが殺したわけじゃないんです。
例えば親が殺人犯だからって、皆さんに何かをしろというのはおかしな話です。
だけど、その子が殺人をしないかというと、そういうことでもありません。

だから皆さんは知ってください。日本人が残虐なことをしたということを。
知っておけば、過ちを繰り返さないように、と思うことができます。
だから知ってください。知ったら、そのことを誰かに伝えて下さい。
そして、過ちを繰り返さないように、心に留めて下さい。


444 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:42:38 ID:jtSpEtUC0
40万どこの誰、なにがしが死んだのか言ってみろやm9(^Д^)プギャー

445 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:43:08 ID:hXi6LvmF0
>>443
鵜呑みにするなよ少年。

446 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:43:22 ID:K5/EG3jAO
中国人は、切ると増えるんだよ。
アメーバ体質なんだよ。

447 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:43:38 ID:9TcSvlkm0
俺が聞いた話だと、
目からビームを出して一瞬のうちに
殺したんじゃなかったのか?

448 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:43:53 ID:c83YA2ZGO
ただ南京戦線に男塾塾長江田島平八がいたならば
この40万という数字は途端に現実味を帯てくる。

なにせアメリカ軍がもう一人江田島平八がいたら
負けたのはアメリカだったと言わせた男だからな。

449 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:44:10 ID:hnwUXoUQ0
僕も昨日ティッシュの中で40万人以上虐殺しました。

450 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:44:36 ID:LJs6dB2c0

つーか、支那もチョソも自分達が敗戦後大陸に取り残された日本人に対してした残虐行為をそっくりそのまま日本軍がやった行為だと宣伝してるだけ。

逆なんだよ逆。

怒り狂うべきは日本人の方なんだよ。

国際条約で敗戦国民であろうとその地の政府は保護する義務がある。

満州でも朝鮮半島でも支那大陸でも保護された日本人なんていたか?

世界にこの事実を知らしめなければならない責務を日本は負っている。




451 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:44:37 ID:Q3unAbK+0
>>417

じゃあ軍隊の常識的な組織構成を教えれ。

452 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:45:06 ID:uKWPF/r80
この前後に南京市民が減ったという記録がないじゃん
むしろふえてる不思議

453 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:45:30 ID:9TcSvlkm0
>>443
殺し方がいかにも中国人らしい発想だな。

454 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:45:38 ID:SKydhu+H0
>>424
そうだよね、>>400は何を言っているんだ、わけがわからない。
超戦士日本兵の弾の命中率は1500%、後ろから撃ったって額に当たるんだよ。
1発で1人はおろか5000人を仕留めるのも夢じゃないさ

455 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:45:57 ID:7mfWVACxO
>>423
国連で数の問題になってる以上、科学的検証は必要だよ。
当時の兵力兵装を再現したうえでシミュレートしたら、
だいたい本当のところがわかるんじゃ?


456 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:45:58 ID:saXOcLBe0
おまいらドラゴンボールは日本軍の実力をモデルに作られたの知らないんだな。
みんな上等兵になると元気玉出せたんだぞ。

457 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:46:04 ID:sF8UsPMc0
>>442
しかも16師団以外の師団は攻略戦終了とほぼ同時に、上海へ引き上げてる・・・

16師団は2万弱

458 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:46:07 ID:/v+47sUE0
つい先日よりも10万人死者が増えてる件

459 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:46:12 ID:KoylyY3I0
>>441
>・ 遺体は埋められたままなのに,なぜ殺害者数が分かったのか?理由を述べなさい。

何回か10u掘って一番人骨が多かった値をもとにして
南京の面積でなんとなく計算したんだよ、きっと

460 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:46:31 ID:pdFew8rJ0
>>443
「朝日読者ならどう書くか」ネタとしてはおもしろいし、
長文をがんばって作ったことは「えらいねぇ(ナデナデ)」と思うけれど、

そもそも前提の「今の支那で漢文が学べる」と言う点が、
完全に嘘なので、「迫真性」が無いんだよなぁ。

結論: もっとがんばりませう




461 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:46:33 ID:JyLAP6GC0
劇団新感線の劇で、切っては〜研ぎ、切っては〜研ぐってのがあったが、
まさにそんな状況だったんだな。日本兵何人に対して研ぎ師がついていたんだろう?

462 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:46:46 ID:aMU4igDv0
>>451
よし、真実を教えよう。
当時南京にいた日本軍の人数は、50人だwwww

463 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:46:46 ID:Io0qK/8R0
>>449
冷製に考えれば1人に満たない人数だぞそれ

464 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:46:48 ID:LJs6dB2c0
>>443

だからその写真の犠牲者は日本人なんだってwww

とマジレスしてみる。



465 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:47:43 ID:5N04i5bU0
ν

466 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:47:52 ID:CZk9s/HM0
石原って、なんだっけ?
中米どっちより?w

467 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:48:00 ID:WWqhhqxv0
>>443
日本人が入れない場所なのは
模造がばれないようにそうしてるって事だろ

468 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:48:29 ID:G/yNhUOf0
南京攻略後一週間後の12月20日あたりの南京の街ののんびりした風景が、あのアサヒ新聞やマイニチ新聞の倉庫に大量に残ってるんだよな。
日本軍が鬼のように大量に南京市民を殺害していたら絶対にありえないような写真がね。
南京の子供と遊んでる日本兵の姿とか、日本兵目当てに餅かなにか売ってる中国人とかさ。
虐殺、強姦、強盗、窃盗やりまくりだったらそんな写真があるわけがない。

いやまてよ、アサヒやマイニチのことだから、当時から捏造してたのかもw


469 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:48:29 ID:K5/EG3jAO
日本の軍人さんはね、中国人が40万人になったところで、やっと『切ると増えるのか!』と気付いたんだ。
だから、切るのはやめて、目からビームを出して40万人を焼き殺したんだよ。
百人切りってあるでしょ?あれ、もともとは一人の中国人を切っただけなんだよ。切るたびに増えていったんだ。
もちろん野田さんは、切るのをやめて、最後に百人まとめて目ビームで殺したんだけどね。

470 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:48:57 ID:MgCvEBbs0
次の戦争で日本が中国に勝てば南京で50万の日本人が虐殺された悲劇が後世に語り継がれます

471 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:49:14 ID:DQwdBMdQ0
一説によるとレイプして腰をグラインドさせながら
1キロ先の農民を狙撃したゴルゴ以上のつわものも
かなりの人数いたらしい。

しかしなんでそんなに強いのにアメリカに負けたんだ?
不思議だ。

472 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:49:39 ID:saXOcLBe0
>>449
おまい・・・・・・・
それは無精子症です・・・・・
彼女とか嫁さんが妊娠したら、それはおまいの種じゃないです。

473 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:50:22 ID:rXKPcfBK0
>>443
日本人(というか中国人以外)が入れない場所に隠してたのは、捏造がばれるのを防ぐため

474 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:50:30 ID:jypS1fvJ0
>>464
日本兵に生きたまま解剖される中国兵って証拠写真が、

じつは逆で、中国兵に生きたまま解剖される日本兵だった、ってのは

技術の向上した90年以降はよく聞く話だな。

所詮は捏造。

475 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:50:31 ID:r9lj0zss0
>>449
謝罪と賠償を要求する!

476 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:50:33 ID:8vUIO1b+0
>>441
> ・ 決定的な証拠が埋まっているにもかかわらず,それを掘り出さない理由を述べなさい。

あと何十年か待つアル。そうすれば、30万人どころか、7千万人分の遺体を
証拠として出してやるアル(反革命分子がこんなところで役に立つとは、思わぬ副産物アル)


477 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:51:17 ID:WG6ZvYem0
最小値は11人らしいけど、便衣兵だから何人と言うのは所詮無理だね。
まあ中国が便衣兵使った時点で日本側に罪は無い。

478 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:51:27 ID:yMQ65ioi0
なぜ南京で事件が起きたのか?戦闘中に中国軍将校が逃げたために
部隊として降伏できず、さらに逃亡しようとした兵士が民間人の
衣服を強奪し、平服で(便衣兵)逃亡した。
軍人が戦闘行動中に平服で行動した場合、その場で銃殺しても問題なし。
実際日本軍は便衣兵に手を焼いていたので、まだ戦闘停止命令が
出ていない状況下では疑わしい者は殺すしかない。
部隊として降伏していればこんな事件は起こらなかったと思う。
南京はあくまで戦闘行動中の出来事です。
ちなみに便衣兵は老若男女が参加していました。


479 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:52:01 ID:yEjxKnta0
100人斬っても刃こぼれしない日本刀・・っていうか軍刀なんて真田さんでも作れないかもな
ドラなら可能か。

480 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:52:01 ID:hnwUXoUQ0
うん
南京市を掘り返せば遺骨がたくさん出てくるだろうね



大躍進運動の結果の餓死者や文革で殺された知識人の遺体が

481 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/11/04(金) 14:52:43 ID:UGs8nwwl0
偽証罪がない東京裁判で初めて南京虐殺を持ち出した中国(共産党)。
世界中の記者・ジャーナリストが初耳と驚いた。連合軍の調べで
証拠不十分として却下。だって南京市民に聞いてもそんな事件なんて
誰も知らないっていうんだからさ。

482 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:52:54 ID:dPZi19aHO
>同じ過ちを繰り返すな

それは常世にいったやつに言えよw

483 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:52:57 ID:63FndnsX0
>>443
それ、通州事件と済南事件でしょ?

484 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:53:03 ID:EBe+BzO50
>>1

   南京大虐殺はあったよ。


〜〜〜〜〜

 548年 東魏の降人侯景、南京(建康)を陥落、徹底的破壊され大虐殺。
 589年 隋、陳の南京(建康)を陥落、徹底的破壊。大虐殺。
 618年 隋の煬帝、南京(江都)で殺害され、南京大虐殺。
907-960年 十国五代時代 戦乱で南京(金陵)大虐殺続発。
1273年 元軍、南京(建康)攻略略奪、南京大虐殺。
1368年 朱元璋、南京(金陵)攻略、南京大虐殺。
1645年 清軍、南京乱入略奪、南京大虐殺。
1842年 英軍、南京突入、南京大混乱。 
1853年 太平軍、南京乱入。腐敗清軍南京略奪。
1862年 ウォードの常勝軍、南京(金陵)乱入。南京大虐殺。
1864年 曾國軍、南京乱入。南京大虐殺。
1911年 辛亥革命、南京略奪。
1927年 国民党の国民軍、南京占領。南京事件。
1937年 中国共産党が主張する日本軍による南京事件。
1949年 中共軍、南京乱入、資本家の財産強奪、国民党員金持ちを大虐殺。



↑これまでに南京では歴史上数多くの事件が起きてるわけですが、
そのときのエピソードが、中国共産党の歪曲によって全て日本のせいにされてる可能性があります。


〜〜〜〜〜

485 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:53:24 ID:/v+47sUE0
>>469
つまり切ると分裂する中国人も、目からビーム出す日本人も人間じゃないってことか

486 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:53:35 ID:SKydhu+H0
>>441
簡単なことを・・・いくつか抜粋して答えよう。

>・遺体は埋められたままなのに,なぜ殺害者数が分かったのか?
そんなもん、呼びかけたら返事をしたに決まってるだろ!

>・決定的な証拠が埋まっているにもかかわらず,それを掘り出さない
 埋まっているものを掘り出しちゃいけないってうちのじーちゃんが言ってんだよ

>・殺されたのに,伝染病が流行らなかった理由
 南京人は健康に気を遣っていたから問題ない


487 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:53:41 ID:WWqhhqxv0
脱ぎ捨てた軍服を何も知らん平民が拾って着たと考えたらどうか


488 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:53:56 ID:w6da/T7H0
とりあえず40万人分の名簿でも貰えれば
全員の家に阿南陸軍大臣の息子で中国大使が謝りに行かせます。
殺しても構いません。

489 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:53:56 ID:7mfWVACxO
>>443
若くして撫順帰りになっちまった・・・
カワイソス

490 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:54:11 ID:QzMRtftg0
ん?日本って中国に核爆弾6個落としたんじゃないの〜〜?
歴史の授業でそう習ったよぉな?

491 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:54:17 ID:RU1l1OqU0
確実に一人弾丸1発で殺しても40万人相手には40万発。
38式歩兵銃として、弾丸は一発約9グラム。
360万グラムは3600キロ。3.6トンの金属を、目的もない虐殺のために、
最終的に民間の金属製品の徴収さえやったような資源不足の日本がばら撒くって?
いやー、どんな入手ルートと資金があったものなんでしょ。

そう言えば、機関銃乱射でって話もあったな。フルオートで全弾、
しかも一人ずつ確実に急所に一発ずつ…すげぇ…

492 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:54:21 ID:CZk9s/HM0
重慶に遷都することを宣言し、暫定首都となる漢口に中央諸機関の移動を始める。
11月下旬、南京防衛作戦のため、緊急的(場当たり的)な増兵を行なった結果、
南京防衛軍の動員兵力は約10万人に達したと言われる(台湾の公刊戦史他)。


農民を使ってただ戦死しただけじゃなく?5~10万人

493 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:54:27 ID:hnwUXoUQ0
日本の歴史でも都市殲滅戦ってほとんどやったことないからな

494 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:55:08 ID:nGtHU2bB0
外務省は中国共産党に代わって
中国の正しい歴史と文化について英語で発信しろ

とくに食人とか人間牧場とかその辺をな!!!

495 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:55:23 ID:WG6ZvYem0
奴らはプラナリアか。

496 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:55:30 ID:rqo7FEdd0
>>443
>単に殺すだけではなく、拷問のような殺し方をしたり、人体実験を行ったりしました。
>無抵抗の市民の民家に押し入り、女の子を外へ連れ出して犯したあげく手足を切り落としたり
>赤ん坊を槍のようなもので刺して高く掲げたりしました。
>人体実験は、生きたまま麻酔もかけずに腹を切り開いたり、薬物を投与したりしました。
>拷問では爪をはがしたり、意識がなくなったらわざわざ起こして更に痛めつけたりしました。

完全に中国人の伝統的ななぶり殺しの方法ですね。

497 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:55:38 ID:sADTjCmw0
2010年には中国人13億人が虐殺されることになってます

498 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:56:03 ID:jypS1fvJ0
そもそも南京カードは東京裁判での米国の原爆カードを相殺する為に
急遽作られた米中の共同制作のカードだろ。


499 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:56:08 ID:wTQfueh20
閣下かっけー(w

500 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:56:12 ID:K/4p4hcO0
>>441
1.↓の占い結果です。
2.細木かずこの占いです。
3.ODAが少なすぎて、資金がないのです。
4.自分で掘ったのです。
5.4000年の歴史の賜物です。
6.情報網が発達していなかったので、ニュースになりませんでした。

どだ。ナイスだろ。

501 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:56:48 ID:DQwdBMdQ0
>>486
ワロスw
おまいは国連大使になれ。
正直それぐらい図太い人間が必要だ。

502 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:56:49 ID:K5/EG3jAO
>>485
うん。
中国側の言い分を最大限に尊重したら、そう考えるのが一番妥当だと思うんだ。
あと、アメーバ中国人は、死ぬと気化するんだよ。
死体を処理する必要がなかったのは、気化したからなんだ。

503 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:57:00 ID:LzEl9iT30
南京市内じゃビルを建てようとする度に、
建設予定地から人骨がザクザク、って状態?
掘り出された骨はどう処理されるんだろ?
野良犬が人骨くわえてるなんて日常茶飯事?

504 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:57:14 ID:/v+47sUE0
>>495
ヒドラかもよ

そしてこっちは巨神兵

505 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:58:39 ID:v+SIaVq60
>>503
掘り出された骨は、あたかも1937年に死亡したかのように化学処理される。

506 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:59:05 ID:aMLQ9ng40
まぁ戦争中だし全くなかったとも思わないけど
多くても数十人〜数百人程度だろうな

507 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:59:18 ID:/v+47sUE0
>>502
南京ってRPGの世界だったんだ。日本兵はそれだけやったんだからみんなLv.99だろうね。

508 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:59:30 ID:+yjaDq2f0
どんどん数が増えたところで
一言「だからなに?」って言え

509 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:59:38 ID:Dw+IoC4G0
殺せない事ぁ無いとおもうぞ。人間、本気になりゃそんくらい。
(『した』と思ってるワケじゃないので、為念)

510 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:59:43 ID:saXOcLBe0
日本軍の仕業と言われる残虐な虐殺が
現代日本で行われる中国人犯罪者の殺し方にそっくりな件
(福岡一家皆殺しとか)

511 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 14:59:49 ID:ALiWaf0k0
サイヤ人でさえ人類を滅ぼすのに1ヶ月かかるというのに

512 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:00:34 ID:hnwUXoUQ0
ラディッツが最初に降りたところが日本じゃなくて良かったな
たぶん日本兵ならラディッツクラスは瞬殺

513 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:00:47 ID:yUZQl+Ig0
まあ四十万は無理だな
せいぜい三十万人がいいとこ

514 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:00:56 ID:nS3KzoPg0
随分前だけど、テレビで日本の学者が中国の学者に
「南京大虐殺について、なるべく正しい数を把握したいので、私どもにも当時の資料をいただけたらと思います。」
と言ったら
「日本の学者は反省が足りない!!」
と怒っていた。
「私どもも虐殺はあったと思いますし、ウソだといっているわけではありません。
 そういった過ちを繰り返さないための教育が必要なのですが、色々なことを推測で書かざるをえない現状です。
 ですので日中で資料を合わせ、検討していくような方向でお願いしたいのです。」
と言っても
「やっぱり日本人は駄目だ!ごめんなさいとも言わず、何が資料だ!ふざけるな!」
と怒っていた。


515 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:01:02 ID:PBXRZ7rW0
俺が小学校のときに教えられた話では、
中国人が一列に並べられて自分で穴を掘り、前に並んだ奴を殺してその穴に放り込んでたな

信長の鉄砲隊みたいにして、順番に殺されていくと

516 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:01:06 ID:NHDsB3eu0
南京大虐殺ばかりあげつらうのかわけがわからん。

イギリスによる阿片戦争の方が遥かに醜いのに。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%98%BF%E7%89%87%E6%88%A6%E4%BA%89
麻薬密売を公認させる戦争だぞ。なんで、こちらのことでは騒がない?
清は阿片輸入以前は矍鑠たる国家だった。阿片をきっかけにボロボロに
落ちていく。

517 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:01:29 ID:KHAjsioZ0
>>469
> 目からビームを出して40万人を焼き殺したんだよ。
ちょっと中国人の生態について誤解しているようなので補足しときます。
正確には、焼き殺すではなくビームで体を完全に消滅させないと、中国人は死にません。
ドラゴンボールで、ピッコロとゴテンクスが魔人ブウの肉片をエネルギー弾で焼ききって
ましたよね?あれを想像していただければ結構です。
あと、近年の環境汚染によって、体を焼ききっても、そのときに発生する煙から体を再生
させるタイプの中国人も生まれているようです。

518 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:01:33 ID:Gqe6bSmE0
中国も人数の問題じゃないって言うし、
10人くらいで妥協しとくか、くやしいけど。

519 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:02:24 ID:z+le+Gfs0
>364
アメリカは欧州+太平洋で約40万人の戦死者を出した
しかし日本本土決戦では恐るべきことに100万人もの戦死者が予想されるから原爆落としたという

強いぜ皇軍w

520 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:02:32 ID:l4d/LMcJ0
何か良くわかんないけど日本と中国で単位違うんじゃない?
円とかドルとか元とかみたいに。

521 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:02:34 ID:roZnoR/j0
>鬼神のような強さを見せた日系人部隊の「バンザイ・アタック」も
>こんな感じだったのかな?

第一次大戦の戦訓を取り入れて、この時期の日本軍は火力、装備
兵法も世界最強レベルにあったことは事実

ただ、その後に戦車(歩兵支援ではなく対戦車の)&機械化師団に
よる電撃戦の開発には遅れてしまった。あまりにもこの時期の成果
が大きく、貧乏な日本軍にあっては、甘い夢であったから・・・
明治の陸軍は完全な物量&機動軍で、近接戦に消極的な傾向が強い

決戦距離に詰めた後は、銃剣突撃で勝つという戦法が、長距離野砲
と戦車に前に敗れるのはノモンハンであり、決戦距離から敵陣に到達
するまでにありえない程の弾が飛んできたのが、ガダルカナル

「バンザイ・アタック」は、夜襲効果をあげる心理戦であったが、かえって
意図と所在を暴露して、米軍の鉄の嵐の前に粉砕された

日系人100大隊、442連隊は日本軍ばりの小隊ごとの歩兵浸透戦術を
採ったが、戦線が錯綜して米軍得意の航空、野砲支援が受けられず
大きな損害が出た。しかし、ドイツ軍には米軍のような圧倒的弾薬がなく
上海に続いて、アンツイオでもフランスでも、この戦法の前に敗れた

522 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:02:43 ID:CZk9s/HM0
>中国軍が開城勧告に応じなかったため、12月10日、日本軍は攻撃を開始し、12月13日に南京城を陥落させた。
3日だけで落としてるし、その前もそこまで戦闘は無かった臭い
んで、日本は効率よく敵を倒しているだろうから、無駄球は撃たないだろ
虐殺なんて体力も無駄に使うだけだし

食料とかも中国のはまずそうだし、水も今でもヤバイのに飲まなさそう
強奪もしても殺しはしてなさそうだ
んな、森林とかゲリラ戦でもあるまいし・・・w
虐殺はほとんど無くて、単に中国が政治で使う為に誇張してるだけだなぁ

523 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:03:15 ID:8vUIO1b+0
>>515
リアルタイムで虐殺が行われているその土地へ、
中国人がどんどん押し寄せてくるんだよな。

普通なら逃げるのに、中国人のやることは理解不能だ。


524 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:03:17 ID:K5/EG3jAO
>>507
中国人はみんなスライムだからねぇ。レベル上げには向かなかったみたい。
でも、待ってたらたまに合体するキング中国人もいたみたい。そいつを倒した時は、けっこう経験値が入ったみたい。

525 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:03:19 ID:DI9JNYPK0
内戦の責任を日本に負わせようとしているだけ。
中国は常に(今でも)内戦をしている国。


526 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:03:26 ID:2AasZyZGO
日本兵「我こそは真の三國無双よ!」

527 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:03:44 ID:cZOw/gMg0
なんだぁ
ここは空想を掻きこむスレ??????

528 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:03:53 ID:PiIXXRG40
一般市民も数千〜数万人殺されたのは事実だろうけど、殺された理由は、
便衣兵と見分けがつかなかった
国民党軍は一般市民を鎖で堀に縛り付けて戦わせており、止むを得なく殺した
上記のような国際法違反の戦闘方法に用心深くなり、怪しい人は殺された

止むを得ず殺したんだろうな。
国民党の取った戦法が原因だ。

529 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:03:54 ID:ZIIDi3Li0
>>519
その文だとアメリカ軍の犠牲者が100万人と読めるため、明らかに間違いだけど。

530 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:04:00 ID:1JDFx//v0
ま、物分りが良いお人よしは損するよ。

531 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:04:08 ID:pondcalq0
この間見たテレビ番組ではとある都市を日本軍が攻略する際、
中国人の死者のみが軍人と民間人合わせた数字だった。(日本軍○千人、中国人○千人という表記)
日本軍の死者数がかなりあったことから中国人死者が全て民間人とはいえないと思われる。
市街戦が行われれば巻き添えになる民間人がいることは十分考えられるが
このように相手国の死者数のみ軍民区別なくカウントし報道として垂れ流す傾向を見ると
マスコミはやはりアンフェアな体質なんだなあと悲しく思える

532 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:04:19 ID:/sHPCriw0
どこで虐殺が起きたことになってんだろうな、 城壁に囲まれた南京城は約2キロ四方でこんな狭い所に40万人は
いないだろう、ビルもほとんど無い時代に。 南京市はその四倍くらいの大きさだけど、そんな広範囲を包囲して
人民を集めてわざわざ虐殺するなんて、人員かかりまくりだし、いつ敵からの反撃がくらうのかもしれんのに
そんなアホなことはしないだろ

533 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:04:44 ID:rXKPcfBK0
>>509
この場合、「殺すという行為」だけではなく
「30万人を殺せるだけの武器弾薬の用意」
「当時の技術で30万人の遺体を見つからないように処理」
という課題もある

534 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:05:11 ID:vEHDP2qt0
いちいち正論を言う必要があるのだ、かの国には

535 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:05:30 ID:ytda3Xg80
せいぜい数万人でしょ。
数万人虐殺するくらい、日本軍にとっては些細なことですよ。
大騒ぎする中国が馬鹿。ゲラ

536 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:05:38 ID:nGtHU2bB0
>>513
最初にスカウターで原住民を見たら
スカウターが爆発するわけですね。

537 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:05:47 ID:w2n6VTfm0
>>32
遅レスだが

麻生さんの
>韓国や中国の教科書の話は朝日新聞はよく知っているところでしょう

というのにワロスwww

538 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:05:53 ID:k7rKDPWn0
当時の中国人はミジンコくらいの大きさだったので一踏みで40万人殺すことは可能。

539 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:05:58 ID:auWiEYMAO
>>526
今、無双やりながら見てたから
茶吹いたw

540 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:06:24 ID:PBXRZ7rW0
>>523
抵抗もしないで自ら死んでたね

あれで日本軍=怖いイメージを植えつけられたな
当時ですら腑に落ちないことはあったけど

541 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:06:36 ID:hnwUXoUQ0
>>536
しかも変身すると戦闘力が急上昇するらしい>日本兵

542 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:07:15 ID:K/4p4hcO0
>>515
数百程度なら、それでも良いけど、
30万人だぞ、30万人。



543 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:07:19 ID:RbhXFSuN0
>>514
ははっはははははははwワロタwwww

544 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:07:44 ID:DI9JNYPK0
南京事件は日本の攻略と内戦が入り交じってるんだから、
いっそ日本の罪はこれだけで残り増えた分は内戦での数字としとき。

じゃあ後増えた分は全て中国の国内問題ってなるから。


545 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:08:14 ID:MCZLu8eV0
>>515
その方法で、一日6000人以上殺せるなんて凄すぎ。

546 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:08:24 ID:1Tevt4zMO
俺の小学校時代は10万にんだったのが20年で40万まで増えるとはな

547 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:08:42 ID:CZk9s/HM0
虐殺というか、たぶん市民が軍を強襲してしぼうという程度

548 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:09:27 ID:K5/EG3jAO
なるほど。
スーパー日本兵たちをみんな南京戦に向かわせたのが敗因だな。
スーパー日本兵は、アメリカ戦で使うべきだった。

549 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:09:50 ID:eExNjKmY0
だよな、どうやって30万やら40万人殺せるんだよ
核でも使ったのかよ

550 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:10:04 ID:zKSY+nIt0
虐殺前から南京にいたジャーナリストも東京裁判で初めて知って驚いたぐらいだからな。
日本軍の虐殺はまさに神業

551 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:10:26 ID:uKWPF/r80
ふっふっふ…これで40万まで上がったぞ
しかもまだ2回も変身を残してる

552 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:10:41 ID:PBXRZ7rW0
>>542>>545
漫画の見すぎなんだろ
憶測で物語を作るからリアリティがない

553 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:11:00 ID:63FndnsX0
今度、中国とサヨの主張通りの南京虐殺を描いた映画って誰か創ってくれないかなw
「最強の軍隊:皇軍」ってやつをさw
すげー笑えると思うんだけど。

554 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:11:00 ID:Gqe6bSmE0
うむ。日本陸軍はメリケンに敗北した憶えはない。

555 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:11:00 ID:TsjSHxv20
>>443
>その図書館の中に、日本人が入れない場所があるんです。

日本人が入れないのはなぜか?を考えたことがあるか?
『中国人は日本兵にこんな事をされました』
と中国の主張を認めてもらうために
資料を世界の公に出すのが普通ではないのか?

その場所に入ってる資料は
中国人が書いた偽りの文章であり
これを公に晒すと
日本はもとより各国がこの件について調べるのは明白

中国に有利になるのに隠す必要がどこにあろうか

本の内容を完全に信じてるあなたは
どっかの宗教が出した本を読んで信じるのとなんら変わりない。

そう言うのをマインドコントロールと言う。

556 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:11:19 ID:2AasZyZGO
2、3年くらい前は南京から半径500キロの範囲で、戦闘による死者も含めて30万人虐殺した!!!!111

とか言ってなかったっけ
スレも立ってた希ガス

557 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:11:56 ID:RnL0722p0
>>551
どっかになかったけ、何年で何万人になるという計算結果。
(内容わすれたけど、着々と予想通りの計算結果になってる予感w)

558 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:12:24 ID:+zmCo8FW0
石原自身が被害者数を30万から40万に水増ししてるとは・・・
トチ狂ったか?

559 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:12:30 ID:+gtnPoBW0
何か10万人ほど増えてますねw
それはともかくъ(゚Д゚)グッジョブ!!

560 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:12:41 ID:WG6ZvYem0
人一人を運び、埋めるのも相当大変らしい。

561 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:13:03 ID:5R2GQo0c0
閣下は国の宝だなあ…
カッコイイワァァァ*・゚゚・*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゚゚・*!!!!!!!!!

562 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:13:09 ID:OZfGtpDi0
これは中国のやり口をまねた石原君の釣りだ

563 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:13:10 ID:63FndnsX0
>>545
だけど曰く、「中国は日本軍に完全勝利した」らしいよ。
民間人を一千万単位で殺されていながら完全勝利ってw

564 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:13:32 ID:zKSY+nIt0
一日に30万人殺す為にはまず、

・一人の捕虜中国人が二人を殺す
・殺された二人の中国人がそれぞれ二人づつ殺す

というようにネズミ講式にやれば何とかなる

565 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:14:12 ID:eTbnLZhNO
で、実際のところ支那畜生は何匹殺されたの?


566 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:14:13 ID:/sHPCriw0
>最も数多く殺したのは蒋介石の軍 だ。

もっと中国人を殺したのは蒋介石軍が花園口の堤防を決壊させて堤防が復旧するまで80万〜100万くらい
死んだらしいな

567 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:14:20 ID:PBXRZ7rW0
中国史といえば虐殺だが、日本の古代史を見ても虐殺なんかそうないもんな
この時代の日本人だけそこまでおかしいとは思えない



568 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:14:55 ID:1Tevt4zMO
日本兵一人あたり何人のノルマ達成すれば中国人を40万人殺せるんだ?ありえねーだろ!

569 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:14:57 ID:WG6ZvYem0
>>565
純粋に民間人なら11人らしい。

570 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:15:04 ID:1JDFx//v0
ま、ここまで良い金蔓にされて、何も言わない日本人って…
良く経済がここまで発展しましたね。w

571 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:15:09 ID:hnwUXoUQ0
>>567
ないね
城攻めったって戦闘員だけだし

572 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:15:15 ID:Io4Kh9Oo0
スーパー日本兵、これがスーパーサイヤ人のモデルになったんだよ。

573 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:15:15 ID:wY716NdS0
>>516
アヘンを売り買いしてるのも漢民族だしね、言うに言えない。
Wikipedia胡散臭すぎ。

574 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:15:52 ID:m7YEtko30
>>567
南京の日本兵は全員織田信長の生まれ変わりだったんだよ。

575 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:15:56 ID:zRLBCcMn0
蒋介石は日本軍が接近してくると、南京戦が始まる前に総司令官の立場を放棄し、
停戦交渉もせずに南京から遁走してしまった。

その直後から蒋介石は、現地の情勢に無知なはずなのに、
欧米に対する「虐殺」の宣伝工作を始め、
それが東京裁判から現在まで、国共の枠を超えて脈々と受け継がれている。

彼らは『嘘でも100回言えば、嘘ではなくなる』という戦術を堅く信奉しているのだ。

宣伝工作の執拗さ・巧妙さは、日本の中立的な歴史家(秦郁彦氏)を欺くほどであり、
台湾の黄文勇氏が彼らを『詐の民』と呼ぶのも、納得できる話だ。

現在、ある程度信頼出来、包括的な南京戦の調査報告は、
偕行社の「南京戦史資料集」しか存在しないと思われる。
そこでこの際、日本政府が数十億円の予算を確保して、
オーストラリアかカナダの調査機関に依頼し、
南京の実態調査と全世界(国連・マスコミ・ネット等々)への発表を行ってもらうのがベストだと思う。

  清夜作戦、便意兵、同胞に対する放火・強姦・強奪・虐殺.......


彼らは『詐の民』であると同時に『実利の民』だ。
おそらく調査の開始時点で、靖国参拝批判等はあっという間に雲霧消散し、
領土問題などでも、日本の正当な国益が守ることに大きな利益が期待出来ると思う。

576 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:16:11 ID:vvSeC1pd0
抗日記念館には文化大革命で死んだ人の遺骨が展示してあるからなぁw


577 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:16:43 ID:/v+47sUE0
>>558
ヒント:悪乗り

578 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:16:50 ID:MCZLu8eV0
>>567
信長ですら通算2万人程度だっけ。


579 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:17:30 ID:Zwn5Wtgd0
>>558
中共が「南京大虐殺は40万人が犠牲になった!」といった後に「あれは間違って言ってしまったものだが・・・」と
切り返すつもりじゃね?
10万の証拠を出せない中共は、恥かきまくリング。


580 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:17:51 ID:Dew2KgfE0
どんどん数増やして欲しいね
いっそのこと4億人とか言ってくれた方がおもしろいなあ

581 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:18:29 ID:63FndnsX0
>>567
まぁ。
戦争は兵士がするもんだったからな。
兵士同士の戦いを農民がピクニックがてら見てたという逸話まであるほどだw

582 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:18:36 ID:Gqe6bSmE0
>>567
日本は同一民族による頭のすげ替えだけど、
あちらは、多民族による支配権争奪戦。
当然、支配者以外の民族は排斥される。

583 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:18:42 ID:K5/EG3jAO
>>514
桜井よしこ『事実関係については、中国人は最初から議論の対象にしませんね。
以前、中国人の研究者と座談会をしたときも、「中国は戦争の被害に関して、どんどん数字が変わるのはおかしい」と指摘すると、全然答えようともしない。
最後に返ってきたのは、「その数字は中国人の感情を反映したものである」というものでした(笑)』
北村稔『ディベート、言い合いではとにかく一方的に自分の意見だけを主張する。
中国に留学していた日本人の学生に聞いてみたら、「議論の時に相手の言い分に耳を傾けるな」と教わったそうです(笑)』
桜井よしこ『発言時間を一回につき五分くらいにして、出来るだけ意見のやりとりをしましょう、と取り決めているのに、中国側の出席者は十分でも二十分でも平気でしゃべる。
こちらが抗議しても、意にも介さない。
ところが、こちらが五分を少しでもオーバーすると猛然と抗議するのです。
つきあいきれない人たちだと思いました』

584 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:18:51 ID:OZfGtpDi0
数年後には100万人とか言いそうだな

585 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:19:12 ID:KASi197Y0
>>1
???
支那クォリティ考えると戦争してもこんな感じゃネ?

支那、米の経済封鎖に挑発され宣戦布告。

米、沖縄・グァムの基地から戦闘機・対艦攻撃機を展開。
速攻で支那空・海軍あぼ〜ん。

支那、ファビョって沖縄・グァムに向けて核発射。
例のロケットのごとく打上げ失敗して上海あぼ〜ん。

米、主要都市・軍事基地をステルスとトマホークでピンポイント爆撃。
支那軍戦力80%↓

台湾参戦。(つっても実質基地貸すのと沿岸警備だけ。)
米、台湾及び沖縄に海兵隊集結。上陸作戦開始。

人民解放軍の地方の残存兵力、上陸成功とほぼ同時に寝返る。(風見鶏)
北京首脳部は西部奥地へ撤退。

撤退した北京首脳部、寝返った人民解放軍に捕らえられて射殺。

戦争終結。寝返った人民解放軍が分裂。支那の今後の覇権を巡って内乱状態になる。
米兵は旧大都市部に平和維持部隊として駐屯。その他は放置。

生き残った人民、「スターウォーズ EpiVのDVD買うカ?安いアルヨ」と、
米兵相手に笑顔で商売をはじめる。
(ある意味、Startに戻る。)


586 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:19:13 ID:jG381nQ40
んで日本人と中国人のハーフは生まれてるわけ?

587 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:19:16 ID:nKx7f2F90
閣下のこの発言についての
安倍ちゃんとフロッピーたんの反応が楽しみなんだが。

588 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:19:21 ID:vyoHo2xt0
自分も午後11時ぐらいに魔法を使って
10万人くらい同じ時間に眠らせたことある

589 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:19:51 ID:5RxtRhfU0
中国政府の見解

「日本の特定の人たちは無理というが、私達は現在(トルキスタン)でやっている。やってできないことはない。」

590 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:20:22 ID:eTbnLZhNO
>569
11人?
それじゃあ調査を拒むわけだ

支那畜必死だなwww

591 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:20:29 ID:atwu0hSn0
南京虫なら40万匹殺せるぞ

592 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:21:16 ID:9kwXWCG2O
麻生様:賛成
小泉様:賛成
靖国参拝:賛成
中国韓国:氏ね
憲法改正:反対
こんな俺は右左どちらに属しますか?

593 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:21:44 ID:TsNQhaE10
日本の歴史に大量虐殺の歴史は無い。
日本人はそんな非道なことが出来ない民族。
それを同胞でも平気で出来るのは中国人。

594 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:22:01 ID:2AasZyZGO
指一本で走っている車を止めることができる俺には造作も無いこと

595 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:22:07 ID:CgBlts/f0
>>553
デカレンジャーや陰陽大戦記でやってたカウンター表示付だったら十回は見に行く。

596 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:22:08 ID:P240b+vt0
一応学会などで既に議論済みの事を言っておくと

「南京の人口は20万人だから30万人殺せない」
→南京の安全区の人口が20万人であって、南京市全体の人口ではない

「30万人なんて原爆2発落とさなくちゃ無理」
→南京掃討戦の兵力は20万人であり、期間は二ヶ月だからノルマは一人当たり一日0.025人

「中国は毎年南京大虐殺の人数を増やしている」
→東京裁判時に中国の検察官が発表した人数は43万人。増えてない

597 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:22:13 ID:PiIXXRG40
>>586
それは、現地にいた元日本兵の人が完全に否定してたよ。

598 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:22:23 ID:1Tevt4zMO
昔は南京大虐殺などなかったなど言うと議員を辞めなければならなかったが、だんだんいい時代になってきた。国民の大多数も気付いてきたから売国マスコミの世論操作にも騙されなくなってきてる。
むしろ小泉や石原みたいな右寄りの政治家が受けている。

599 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:22:58 ID:RXULh6Xg0
今のアメリカだったら6週間で何人殺せる?

600 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:23:48 ID:6uWicguoO
つまり30万人任程度が妥当だということか

601 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:23:49 ID:sF8UsPMc0
>>596
 南京警備担当の第16師団は2万人だよ。
他の師団は12月22日には南京から去っていました。

南京攻略軍と南京駐留軍を意図的に取り違えてませんか?

市民の虐殺ってなら戦闘終了後ってことですよね?

602 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:24:39 ID:DQwdBMdQ0
>>592
中道派 俺とおんなじ。

603 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:24:51 ID:EBe+BzO50
ニュース速報+板 【国際】石原都知事、「南京40万人虐殺、日本は不可能」米・ワシントンで講演
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1131075989/
痛いニュース+板 石原都知事「人命尊重なので米中戦争は米軍の負け」
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1131081592/
東アジアnews+板 【文化】"生命に対する価値観"が全くない中国と戦争すれば米国は絶対に負ける…石原都知事[11/04]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1131070239/
ニュース実況+板 【石原知事】仮に米中で戦争すれば米の負け…訪米中講演で断言
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1131075854/
ニュース速報+板 【国際】中国に「講じるべき手段は経済による封じ込めだ」石原都知事ワシントンで講演
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1131070655/
東アジアnews+板 【南京】40万人虐殺は不可能-石原都知事[11/04]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1131066363/
ニュース速報+板 【国際】石原都知事、「中国と戦争すれば米は絶対に負ける」米・ワシントンで講演
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1131070660/

石原都知事「朝鮮人のテロリストを叩き潰す!」
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1120966463/
とっとと辞めろ島国根性の塊石原慎太郎 その6
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1112435795/
★石原都知事の会見感想スレ【動画あり】その9★
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1123591750/
石原都知事、「ゲーム年齢制限は効果ない」「けしからん映画も問題」としてロッキーを
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/gamenews/1130256585/
【政治】石原都知事「わけのわからないブランド品から税金を取ったらいい」
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1130563685/


604 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:25:09 ID:P240b+vt0
ちなみに、ホロコーストは物的証拠もないし、検証や否定すら法律で許されていない
結局は証言や当時の人口データなどから推計するしかない

↓各歴史学者の推計
http://www.geocities.jp/yu77799/giseisha.html

↓南京大虐殺論争のまとめ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E4%BA%AC%E5%A4%A7%E8%99%90%E6%AE%BA%E8%AB%96%E4%BA%89

605 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:25:22 ID:hnwUXoUQ0
ベトナムには韓国人とのハーフがたくさんいるらしいな

606 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:25:48 ID:/v+47sUE0
>>596
→東京裁判時に中国の検察官が発表した人数は43万人。増えてない 

今回は40万だから、遂に収束ですか。そして、これ以上増えたら捏造ですね。

607 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:25:49 ID:T0K9qq9l0
>>604
鳥取人権擁護委員会に通報しました。

608 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:26:16 ID:ddJ2Y+Tl0
>>592
中道左派じゃね?w

609 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:26:26 ID:igPqBBth0
犬とかネコもカウントしてたんだろ。あとゴキブリとか蚊とかも

610 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:27:38 ID:K5/EG3jAO
『中国人=蚊』説。
学界に発表しよう。

611 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:27:45 ID:Z/eEbkPQ0
>>596
最初は10万とかじゃなかったっけ?

612 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:29:30 ID:Zwn5Wtgd0
>>599
人類を殲滅させられる。

613 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:29:48 ID:I7iJKQZP0
動画ニュース
石原都知事が米・ワシントンで講演 中国の軍事的脅威を警告
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn/20051104/20051104-00000028-nnn-int.html
「米国は中国に負ける」石原都知事が持論を展開
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann/20051104/20051104-00000016-ann-int.html


南京虐殺、「最多は蒋介石軍」=中国の戦略強化に懸念−石原都知事
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051104-00000024-jij-int

訪米中の石原慎太郎東京都知事は3日、ワシントン市内で講演、日中戦争で起きた南京大虐殺について
「最も数多く殺したのは(国民党の)蒋介石の軍だ。当時の日本の装備で6週間に40万人を殺せるわけがない」と述べ、
旧日本軍が大虐殺を行ったとする中国政府の主張に異論を唱えた。

 同知事は日中戦争で旧日本軍がある程度の殺りくを行ったと認める一方、
「日本と中国の間で正確な分析が行われるべきだ」と主張した。
さらに「文化大革命当時に3000万人の犠牲者が出たが、中国の歴史教科書では
日本が戦争中にやったことになっている」とも指摘。客観的な史実の検証が必要との考えを示した。

 一方、知事は日本最南端の沖ノ鳥島(東京都小笠原村)近海を含む日本の排他的経済水域で
中国が資源調査を繰り返している問題に触れ、「浅くても水深は2000〜3000メートルで資源開拓はできない。
目的は潜水艦の航路テストだ」と主張。中国が米軍の重要拠点である沖縄や
グアムをにらみ軍事戦略を強化していると懸念を示した。

614 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:29:49 ID:2AasZyZGO
プラナリアと同等だから斬ったら二人に増えるんだよ

615 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:30:05 ID:tMV4asYn0
で、これを聞いたアメリカ人の反応はどうなの?

616 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:30:09 ID:RwP6Fy740
中国は、なんでも大きく言ったほうが良いと言う風習があるから
この発言を受けて、負けじと100万人とか、すぐに言ってくるだろう
10年もしたら一億人はいく、それがシナクォリティー

617 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:30:25 ID:/1izfOar0
チベットでは何人虐殺されたの?

618 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:30:57 ID:rXKPcfBK0
>>596
→南京の安全区の人口が20万人であって、南京市全体の人口ではない
安全区含めても30万人弱。30万人虐殺されたのなら生き残りはほとんどいないはずだが、実際は何の騒動も見ていない生存者が多数存在する。

→南京掃討戦の兵力は20万人であり、期間は二ヶ月だからノルマは一人当たり一日0.025人
二ヶ月間もそんなに効率よく殺しつづけるのは特殊な設備がなければ不可能。大量の人間を一定のペースで殺し続ける困難さはアウシュビッツで証明されてる。

→東京裁判時に中国の検察官が発表した人数は43万人。増えてない
その43万人は全く証拠がなかったため完全スルーされているため公式には認められていない。その後正式に発表された数から増えていってる。

619 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:32:11 ID:SKydhu+H0
>>596
1949年からタイムスリップする中国の検察官、中国はすでにタイムマシンを
実用化していたのか。

しかし、超戦士日本兵の前では敵ではない。勝負だ!


620 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:34:22 ID:0hHppPOqO
石原閣下には余生を大阪で過ごしてほしい。
大阪府知事になってくれ。
あと産経新聞の連載を月1から週1にしてくれ。

621 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:34:42 ID:rXKPcfBK0
>>604
>ちなみに、ホロコーストは物的証拠もないし、検証や否定すら法律で許されていない
収容所も遺体も証拠として戦勝国側ドイツ側双方から検証されましたけど?なんで嘘書くんだ?

622 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:35:02 ID:igPqBBth0
>>617 公式では無いが100万人以上

朝日新聞の見解では100人くらい

623 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:35:29 ID:P240b+vt0
南京大虐殺を行った兵士の証言
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/butaibetu/6D.html

まぁこういう世代もそろそろ年寄りになって死ぬわけだから
生き証人というものは存在しなくなる
そうすりゃ何もかも捏造扱いすればいいわけだ
ホロコーストも同じ

624 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:35:30 ID:fFac3awD0
>>592
そういうの微妙だよな。
俺も全て賛成じゃないし話している奴が
細かい部分でどんなことを考えているか聞いてみたい気がする。

625 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:35:33 ID:DQwdBMdQ0
>>620
大阪はもう何やっても駄目。

手遅れ。

626 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:36:10 ID:/sHPCriw0
>>596
>→南京の安全区の人口が20万人であって、南京市全体の人口ではない

 安全区って?南京城、南京市、南京行政区どれだ? 南京市内には大きな川も流れてるし、山もあるぞ。
いつ敵の報復があるかわからないのに、に山狩りしたり包囲する人員なんているのか?

>南京掃討戦の兵力は20万人であり、期間は二ヶ月だからノルマは一人当たり一日0.025人
 兵隊にはメシ炊き係や衛生兵、治安、通信担当とか直接攻撃に参加しないしないのも多いだろ?
なんでそれまで混ぜちゃうの? 上で言ってるように、逃げないように警備する兵隊もいるし


627 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:36:48 ID:pVXhGHI30
       /⌒\
      ( `ハ´ )
      |   | / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |   | <  何か?
      |   |  \_____
      |   |
      |   |
      |   |
       \_/

プラナリア【ぷらなりあ】
ヒルに似た生物で切ると分裂する。

628 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:37:01 ID:K5/EG3jAO
>>321
南京でのホロコーストのことでしょ。

629 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:37:22 ID:+zmCo8FW0
そもそも石原は、どういう立場で&何しにアメリカに行ったんだろ?

いや、忌憚なく中国批判をしたのはいいんだが。

630 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:37:34 ID:hnwUXoUQ0
「南京大虐殺は嘘だ」というまともな主張を
「ホロコーストは嘘だ」という電波な主張と一緒にして
南京大虐殺を否定する意見を封じるのが目的だろ

サヨや中国がやっているその作戦に乗ったら行かん

631 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:37:47 ID:nBgCmqpF0
流れをぶった切るが、
ttp://www.asahi-net.or.jp/~ku3n-kym/tyousa01/nanking1.htm
これによると、南京戦の日本軍は合計6師団ってなってる。
1師団が1万人で数えると兵数は6万なのだが、
兵力20万ってのは、その後に増援部隊が来てくれたってこと?

632 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:38:19 ID:P240b+vt0
>>618
南京の人口が30万前後のソースと
アウシュビッツのソース(ちなみに物的証拠はない)と
中国の正式発表のソースは?

633 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:38:29 ID:WMYUkSSG0
消費税アップと同じように段階を踏んで120万人までにする予定です

634 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:38:48 ID:i7Z3W/t00
南京大虐殺の遺体が無いのは中国人が遺体を食べたから・・・

635 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:39:01 ID:rXKPcfBK0
>>631
ヒント:「のべ」

636 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:39:02 ID:SKydhu+H0
>>623
すみません、私も>>438で証言したんですが。生き証人はここにもいます。
ホロコーストも見てきました。無敵ドイツの超兵器でユダヤ人2000億人が湯だってました。

637 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:40:13 ID:o6UGCS3a0
>>625
秀吉が天下を取ればまだ分からんよ

638 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:40:36 ID:/sHPCriw0
>>632

>「南京の人口は20万人だから30万人殺せない」
>→南京の安全区の人口が20万人であって、南京市全体の人口ではない

>「30万人なんて原爆2発落とさなくちゃ無理」
>→南京掃討戦の兵力は20万人であり、期間は二ヶ月だからノルマは一人当たり一日0.025人

>「中国は毎年南京大虐殺の人数を増やしている」
>→東京裁判時に中国の検察官が発表した人数は43万人。増えてない


その前に↑のソースは? まぁ期間が2ヶ月とか言い切っちゃってるけどw

639 :遊星からの物体X ◆hJOvnXqvo6 :2005/11/04(金) 15:41:10 ID:ZbZaShqK0
いやね、ほんと、既に犯罪者を大量に日本に送り込んでいるわけだよ。
外国人犯罪者no1 だからね。 侵略はもうとっくに始まってますよ。
都知事は敏感に感じているわけですよ。 まったくね。

640 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:41:29 ID:pcSRe0km0
>>623
どこに「大虐殺」について書いてある?
内容にしても、知識人が書いたようには見えんし何のソースにもならん。
出直して来い。

641 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:41:31 ID:4RKVvt+d0
軍閥同士の殺し合い
匪賊の犯した虐殺や略奪
国民党の犯した虐殺や略奪
蒋介石の重慶国民党と日本の支援した南京政府
の殺し合い。

以上の犠牲者はほとんど日本のせいにされています。
なぜなら当時、同じシナ人同士でも出身が違えば言葉が通じなかったから。
日本軍を見て綺麗で礼儀正しい中国人の軍と思った奴もたくさんいた。

642 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:41:32 ID:TCYXTX1A0
中国人は友好的だよ。刺激する日本が悪い。
やった方はすぐ忘れるけど



    /.|   /.|   ./.|                         反日教育↓
     /核/  ./核/   /核/ ←日本に照準
  _ / / _ ./ / _../ /                        || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|∧∧
.  \/ /ヘ \/ /ヘ\/ /ヘ                     || 愛国無罪 。    /支 \
   ◎ 丶i   ◎丶i  ◎丶i.   .|\_______/| ←捏造 ||   小日本 \ (`ハ´  )
                   _|    300000    |_       ||_______⊂   ⊂)
   ∧∧/ ̄ ̄ヽ     _ \ ._______ /_           ∧∧ | ̄ ̄ ̄ ̄|
  /支 \資源 i     \ ._南京大虐殺記念館_ /          (   ,,)      |
 (`ハ´  ) ⊂二 ̄⌒\   | ∩ ∩ | ̄| ∩ ∩ |           〜(___ノ  ̄ ̄ ̄ ̄
  (つ とく__,;;ノ)\   ヽ  | ̄ ̄ ̄ ̄ 口  ̄ ̄ ̄ ̄|      llコ
   /⌒__) /__   )   ∧∧        ノ)      , ‐-ll、
   レ' ゝ( ////  /|.  / 支 \       / \ 〜〜l _ l〜〜〜〜〜〜〜
        / / / //\ \( `ハ´ )   _/ /^\)    ,! . ̄ l  「l
 ↑盗掘  / / / (/   ヽ、        ⌒ ̄_/  /漢 ̄ ̄二二二二`γ_、 三二―
      ( ( (/      ノ      / ̄     (`ハ´)        ,`~ソ 三二―
                ./     /           `ー―――――一'´
                    |\                  ↑領海侵犯
              / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              | 中国は日本を敵視しない
              \________________


643 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:41:51 ID:rXKPcfBK0
>>632
たぶん君の>>596のソースと同じとこだよ。
>>596のソース貼ってみれ。

644 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:42:02 ID:P240b+vt0
実を言うと、南京大虐殺を否定してるのは日本だけであり
学会では全く相手にされていない
一方、ホロコースト否定派はドイツ人だけでなく他国にもおり
学会でしっかりと議論されている

南京大虐殺論争
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E4%BA%AC%E5%A4%A7%E8%99%90%E6%AE%BA%E8%AB%96%E4%BA%89

ホロコースト修正主義
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AD%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88

645 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:42:46 ID:nBgCmqpF0
>>635 レスサンクス。
兵数20万人は、青函トンネル建設の作業員数1300万人と同じような意味なのね。

646 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:42:47 ID:I7iJKQZP0
>>639
中国人犯罪のことも取り上げてほしかったな。


647 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:43:33 ID:pcSRe0km0
>>644
人種差別もからんでいそうだな。
なんだかんだ言っても、ドイツは白人国家だから。

648 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:43:59 ID:Zwn5Wtgd0
>>636
見てきたって・・・



 ・・・見に行ったのかよ。w

649 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:44:41 ID:eQhOGUFV0
呼称が南京大虐殺でも小虐殺でも相手の術中にハマってると思う。
通常の市街地攻略戦以上の被害はないだろ。
歴史的に見れば市民への被害の少なかった戦闘だ。
教科書に書くなら「南京攻略戦による市民被害」程度の記述でじゅうぶんだと思う。
「南京事件」等の特別な呼称は必要なし。

650 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:45:07 ID:Wjg2V6JL0
つか虐殺後も中国人どもは南京に住んでるんだよな
普通なら40万も殺された街に住もうなんて思わないと思うのだが…
南京大虐殺が事実だとしたら中国人て底抜けのバカなのか?

651 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:45:22 ID:P240b+vt0
>>620
出典の部分も読めないの?

>>643
俺はほとんどウィキだよ

652 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:45:35 ID:Gqe6bSmE0
>>621
すれ違いっぽいんで申し訳ないんだけど。
ホロコーストも嘘っぽいよ。
あるとされたガス室がなかったり。
ユダヤ人移送計画(ユダヤ人国家建国?)がロシアとの敗北で頓挫して、
ユダヤ人の処置に困ったというのが実情な気がする。
ユダヤ人の不幸は同情するけど、計画的な民族浄化だったのか疑問。

スレ汚しすいません。

653 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:45:49 ID:FDKTeQCK0
>>632
アウシュビッツのソース(ちなみに物的証拠はない)

ホロコーストは超トップシークレットだったんだぜ?
ソ連軍の侵攻を見越して8割方の書類だけでなく施設の証拠も隠滅した

東欧から忽然と消えたユダヤ人をことごとく探し出して見せたら信じてやってもいいがな。

654 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:46:00 ID:rXKPcfBK0
>>644
>南京大虐殺を否定してるのは日本だけであり
こう書くと、日本以外は全部肯定してるように誤解されるが、南京大虐殺を肯定してるのは中国だけだ。
そして学会で相手にされてないのは、中国側の公表している証拠が全く信憑性が無いから。つまり相手にされてないのは日本ではなく中国。

655 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:46:26 ID:o6UGCS3a0
>>650
底無しのバカだとは思う

656 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:46:35 ID:K5/EG3jAO
>>644
じゃあ、日本から発信してかなきゃだね。
こういうのは、政治家がやると摩擦になりやすいから、本来は学者がやるべきなんだよね。

>>634
間違いない。
骨まで食ったんだろう。

>>625
大阪をなんとかしなきゃ。
腐った蜜柑だぞ。
あの大阪が変われば、日本中が変わる。

657 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:46:41 ID:OZfGtpDi0
>>644
どこの学会だよ www

まるで↓ゆーいちくんだな www
http://d.hatena.ne.jp/yuichi_f/

658 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:46:54 ID:aC7vZGwP0
>>613
>さらに「文化大革命当時に3000万人の犠牲者が出たが、中国の歴史教科書では
>日本が戦争中にやったことになっている」とも指摘。客観的な史実の検証が必要との考えを示した。

こういうことは外務省が言っとかなきゃいけないことなんだけどね。

659 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:47:25 ID:MlAhwYiGO
そもそも中国の人口って正確な数値なの?


660 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:47:36 ID:FDKTeQCK0
>>644

極右・ネオナチばっかだがな。



661 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:47:59 ID:ihr0+wI70
たしかに南京大虐殺は無かったかもしれない。
だが無辜なる市民を殺害すると言う「虐殺」はあった。
我々日本人はこの事実を真摯に受け止めねばならない。

662 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:48:26 ID:eQhOGUFV0
>>661
>>649


663 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:48:31 ID:2cBPj01s0
閣下カクイイ(・∀・)!!

664 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:48:35 ID:EQ0pYqJG0
>>661
あれ?南京市の人口ふえてなかったけ?

665 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:49:10 ID:cGxDIYmQ0
>>644
あほか。
ホロコーストを否定することを法律で禁止しているドイツ人がそんなことするわけないだろ。
ホロコーストの有無自体が議論されているのは事実だが、国名を書くときはせめて事実か
どうか調べてからにしてくれ。

666 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:49:30 ID:Wjg2V6JL0
>>661
韓国人が竹島に武力侵攻したときに虐殺された日本人漁民の事も忘れちゃダメだよな

667 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:49:53 ID:emaHSrEz0
ダチのカメラマンが、津波取材でインドネシアに行った。
その時、万単位の死体と、その死体処理速度をみて「あの時代で30万はありえね〜」
と語っていたのが説得力ありだった。

なんでも、砂浜付近を歩くと、必然的に死体をふみつけるほどなんだって。

668 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:50:18 ID:OZfGtpDi0
>>661
お前は元寇を忘れたのか?

669 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:50:20 ID:P240b+vt0
>>653
隠蔽したソースは?
忽然と消えたユダヤ人の人名と戸籍一覧貼って見て?

670 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:50:40 ID:rMHN0n2X0
おいおい、30万じゃなかったのか?何時の間に40万よ?

>>657
>どこの学会だよ www
そ●か

671 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:50:57 ID:FDKTeQCK0
>学会でしっかりと議論されている 。

これは大嘘。リビジョはネオナチ気質のド素人しか居ない。
学会からは完全に無視されたところで素人をたぶらかしてるだけ

672 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:51:01 ID:mEHLdoLv0
石原をニッポンの初代大統領に!!!

673 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:51:14 ID:/sHPCriw0
>>657
 宮台しんじ(漢字忘れた)が良く使う手だよね。 「こんな論文があるんですよ」って権威もない単なる一論文
を論拠として語ったり。「現地の○○新聞という新聞にはこんな記事が出てます」って、メチャクチャ思想の
偏って現地でもあまり信用されてない新聞の記事をソースにしたり。
 学会とか論文とかいっても、いろんなものが数多くあるシナ

674 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:51:14 ID:2AasZyZGO
文革でいっぱい殺してその遺骨があるから捏造し放題だな

675 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:51:20 ID:DQwdBMdQ0
>>656
腐りかけならなんとかなるが腐りきっちゃったからなぁw

676 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:51:49 ID:Pk3rYv8V0
>>644
仮に日本軍が無差別に攻撃したのなら、3万人だろうが
30万人だろうが虐殺は虐殺だろ、って思ってる人が多い
からじゃないか? 歴代首相も謝罪してるし、多額の援助
もしてるんだから、そこで虐殺は全く存在しなかったといっても
なかなか信じてもらえないだろ。 


677 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:52:07 ID:FZAGAWok0
予想通り、数が増えてってるなw

678 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:53:09 ID:FDKTeQCK0
>>669
ガス室と目された施設は完全に破壊されておりその痕跡はそのまま止めている。

600万単位の統計のズレすら証明できない
リビジョの妄言をお前は鵜呑みにするのか。

679 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:53:20 ID:P240b+vt0
>>665
せっかくリンク貼ってるのにそこくらい読んでくれる?
というか、ウィキすら読まないで議論してる人間は基礎知識の段階で
議論する価値なし
ほとんどゴー宣の受け売りばっかりじゃん

680 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:53:28 ID:yJ2xs5Ms0
40万人の殆どは中国人同士で共食いした数じゃないの。


681 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:53:38 ID:7u5XrIRt0
>>610
中国人は3人集まると蚊になると言われるしね。
(一人だと龍、3人集まると蚊らしい。日本人は逆だそうで。)

682 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:54:10 ID:FVxauEwB0
だが、心配のしすぎではないだろうか。

683 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:54:11 ID:jtSpEtUC0
チベットについて講演してやればよかったのにw


684 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:54:15 ID:nBgCmqpF0
まぁアレだ。
凶悪犯が、
AさんとBさんを殺したのは俺だが、Cさん以下20人くらいは違う!
って法廷で主張しても、
「鬼畜が何言ってやがる」と感じるのと同じなのかな。

685 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:54:22 ID:aC7vZGwP0
>>644
ソースがウィキペディアかよwww

686 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:54:31 ID:cGxDIYmQ0
>>679
いや、Wikiに書いてあるし。
まさか過去の話をしているのか?今の話ではなくて?

687 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:54:42 ID:W6r/To6L0
陰謀論
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%99%B0%E8%AC%80%E8%AB%96

688 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:54:53 ID:sVaXR1q90
>>665
ホロコーストはドイツ政府自身が認めていることであり、日本はユダヤを敵に回して得はないので知らないといったほうが良い。
アイリス・チャンの「アメリカにおける中国人」の捏造をしっかりと広め、「レイプ・オブ・ナンキン」のバカらしさを世界に訴えるべきだ。


689 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:55:12 ID:nTv7/mw70
兵力20万ってあんた・・・。
いくら兵站を軽視していた旧軍といえども全員が小銃持った歩兵なわきゃない。


690 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:55:49 ID:K18ELIHT0
閣下かちょい。

691 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:56:07 ID:aQkPhf0lO
問題は数じゃない。
軍隊がいて市民が迷惑したってこと。

692 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:56:22 ID:2AasZyZGO
日本軍が殺した人数より中共が殺した人数のほうが圧倒的に多いから、日本に矛先をそらすために
殊更に日本の悪行を誇大して喧伝してる。

今の体制じゃ議論は無意味だな。

693 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:56:36 ID:QEy81xfb0
>>592
単に中韓が嫌いなだけの左翼

694 :名無しさん@:2005/11/04(金) 15:56:49 ID:wH/dkOOZ0
案の定湧いてる。 
日本に文句があるんなら在日外国人は国に帰ればいいのに。

695 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:56:55 ID:rXKPcfBK0
>>679
>議論する価値なし
>ほとんどゴー宣の受け売りばっかりじゃん
逃げとかレッテル貼りじゃなくて反論しろよ

696 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:57:17 ID:Wjg2V6JL0
>>683
チベットの話をしたら日本のマスコミでは報道されないからよかったんじゃね?
リチャード・ギアが映画の宣伝で来日して小泉首相に会ったときチベット問題訴えたけど
マスコミで流れたのは小泉首相とダンスしたことだけだったしw

697 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:57:30 ID:IllWvjvo0
石原がやらなくなったらおかわりいねーな。

698 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:58:08 ID:Dj+0aGjGO
たしか当時の南京の人工は20万人だったような…
虐殺がもし本当だったとしてもあと20万人は何処から連れて来たのだろう…

699 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:58:17 ID:P240b+vt0
>>695
リンク先に書いてある事に反論もくそもないじゃん
で、読んだ?

700 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:58:19 ID:7u5XrIRt0
>>630
アウシュビッツはなかっただろう論はアラブ諸国が物凄い勢いで推してますね。
ただ仮にいくら正論であったとしてもそれが認められる可能性は皆無に近く、
アウシュビッツと南京をからめるのは日本にとって全くとくにはならないでしょうね。

701 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:58:56 ID:SKydhu+H0
>>644
そうそう、超兵器研究学会では常識だよね

702 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 15:59:38 ID:Aoa4PgYH0
問題は迷惑かけた事じゃない。
軍隊がいて市民がちょいビビったってこと。

703 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:00:03 ID:FDKTeQCK0
>700
反ユダヤの格好のネタだからだろう。

wikiは精度が低いから学術的には使い物にならないと
wiki創設者が言明してるから。念のため。

704 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:01:30 ID:NStbJuc90
>>681
中国人は一人だと中国人
中国人は二人だと中国人一人+人骨が一人分
中国人は三人だと中国人二人+人骨が一人分 (goto 中国人二人)
中国人は(M+1)人だと中国人(M)人+人骨が一人分

705 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:01:59 ID:Wjg2V6JL0
当時の中国人民は何故か恐ろしい日本軍の統治する街に
こぞって引っ越そうとしていたんだよね
どうしてなんだろ?
中国人って頭おかしいの???

706 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:02:21 ID:o6UGCS3a0
>>702
その市民の中に国民党の便衣兵が潜伏してて同胞を虫けらのように殺してたことぐらいだよな

問題になるのは

707 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:02:31 ID:Z67rZOVM0
何万だったら可能だと思いますか?

708 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:03:56 ID:ddL3IHpS0

   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
   /  .`´  \
     ('A`) そうだ、兵隊が殺さなくても理研の殺人光線があるじゃないか
     ノヽノヽ
       くく

709 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:04:09 ID:Gqe6bSmE0
アイリスちゃんを信じて南京を叩くメリケン人みたいだ
ホロコーストが、あった派、なかった派も、
気になるなら、まず調べなきゃ。

710 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:04:44 ID:tufHD5ke0
中国と韓国の主張は真実?
兵士1人が日本刀1本で100人以上斬り殺せるほどの戦闘能力と有り余る予備の日本刀を持ち、
各植民地で無駄に現地人を殺してまわるほど武器弾薬が豊富に余っていて、
揚子江の川幅を短期間に2m以下にしたりするほどの高い土木技術を持ち、
当時オランダ領だったインドネシアにも開戦前から日本軍用の慰安婦を送り込むほど先見性があり、
日本兵の数を上回るほどの従軍慰安婦を従軍させれるほど日本軍に食料等の必需品の余裕があり
日本兵の数を上回るほどの従軍慰安婦を一日に一人あたり何十人も暴行するほど精力絶倫で
韓国で文化施設はもちろん一般家庭にある辞書から料理本に至るまで処分してまわるほど暇をもてあまし、
保護するために植民地ではなく「併合」したにも関わらず、韓国の運気を捻じ曲げるために、山の頂上に鉄杭を埋め込むほど風水に明るく、
韓国の優れた建築施設・街・鉄道を全て接収することなく破壊し尽くした上、新たに日本のダメな建築物に建て替えるほど資材と資財が有り余っていて、
当時の朝鮮の人口のおよそ半数近くを日本へピストン輸送するほど燃料と船舶が豊富で、
中国で家々に火を放ちまくり無駄に虐殺した民間人の死体を一カ所に集めてたっぷりとガソリンをまいて燃やすほど石油資源に余裕があり、
広く険しい中国大陸を大軍勢で移動していたにも関わらず、各地区の兵士や民間人が逃げる暇も無い程のスピードで動き回るなどの運動能力を誇り
大陸に展開中の中国軍と中国人民に悟られることなく日本軍と日本人に行き渡るだけのワクチンを配る事の出来る輸送能力もあり
1940―42年の間に42万7500人(1日あたり約390人)を殺せるほどの超細菌兵器を持ち
終戦後になぜか意味の無い強制連行を行いまくるほどの軍備と余裕があり、
当時圧倒的科学力を誇る朝鮮の反日勢力になぜか圧勝するほど運がよく、
朝鮮人を殺しまくりながら人口を2倍にするという魔術を持ち、
敗戦国でありながらGHQを手玉にとって朝鮮戦争を起こすようコントロールするほど政治力と外交能力に長け、
もともと無い記憶を奪えるという摩訶不思議な技術を持っていた
大日本帝国が敗戦したことは、人類史上最大のミステリーw

711 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:05:38 ID:eluYUWZJ0
若い奴は白んだろうが
30年前の石原新太郎は蒋介石マンセーだったんだぜ

712 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:06:32 ID:PJLrqNe2O
>>7072万…でも原爆に迫る勢いだからな…

当時の日本兵の数と武器で検証したほうが良いな

713 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:07:14 ID:D+BYhcCJ0
なんで増えてるんだよ!って思ったら、、、、。

>>74
そういう事か。中共が勝手に政治的に決定した、30万という数字が突飛すぎたから、
範囲を主張し、おまけに水増ししてきたか。
たたでは転ばない狡猾な国だな、中国は。

>>644
単に日本側外務省が、ろくな仕事してこなかったって事もあるよな。


714 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:07:24 ID:NStbJuc90
日本兵は銃弾一発で30人くらい貫通させて殺したそうだ
うんうん納得



するかボケ!


715 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:07:26 ID:cGxDIYmQ0
>>711
それは初耳だ。
だが、昔と今で主義主張が違っても別に不思議ではないし。

716 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:07:55 ID:DQwdBMdQ0
みんながウィキの突っ込みいれるから
ID:P240b+vt0帰っちゃったじゃないか。

謝罪汁。

717 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:08:12 ID:+9w1dn/NO
どんな国でも60年も前の事で日本や今の中国を敵にしたくはないだろ。



朝鮮半島の方々は特殊。

718 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:08:27 ID:6+MIFerd0
>>711
「反共ならなんでも良かった。今は反省している」って感じか?

719 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:09:09 ID:wud9eUiP0
石原は戦争を起こしたいのですか? 東条のようですね。

720 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:09:27 ID:7u5XrIRt0
ホロコーストがなかった論だと、↓のURLとか?
ttp://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/sohiasenseinogyakutensaiban2_mokuji.html
仮になかったのが事実であったとしても、
ドイツ人と戦争冤罪について共闘できるとは到底思えないので、
日本人はホロコーストはスルーでよいのではないかと思うw

721 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:09:39 ID:lVPDGRLQ0
人口20万人の当時の南京でどうやって40万人殺すんだ?
それらの死体はどこに埋めたんだ?
そしてその一ヶ月後には南京の人口は25万人に増えてるわけだが、どういう事だ?


馬鹿じゃないの中国



722 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:10:11 ID:eluYUWZJ0
石原慎太郎とか旧安倍派とくに青嵐会の奴らはみんな蒋介石マンセーだったんだけどな

723 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:10:15 ID:FDKTeQCK0
ナチ関係者でホロコーストを否定している人間が皆無な事も覚えといた方が良い。

724 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:11:04 ID:UE7Dy3pR0
>>623
「組織的な」「民間人の」「大量虐殺」はどこに書いてあるのですか?
ここに書かれているのは、伝聞を除くと「老農民が一人殴り殺されたのを見た」一例の他は、
すべて戦闘中の殺害もしくは捕虜の殺害であり、国民党軍兵士の殺害目撃証言だけですね。
さて、南京にいた国民党軍兵士は約10万人。戦死と捕虜の処刑を合わせたって半分は超えません。
ということで、40-5=35 35万人の「民間人の」殺害の証言は〜〜???

725 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:11:20 ID:/0iB0BKpO
ホロコーストはスレ違いだろ。

ホロコーストがあったなら、実行者達は地獄逝き。
無かったのなら、嘘吐きどもが地獄逝き。

あの世に逝けば解ることだ…が、まだ死ぬ気は無いけどね。


…南京事件当時、日本軍に機関銃は配備されてたっけ?

726 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:11:27 ID:/Oqw/7R30
閣下…

727 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:11:47 ID:jtSpEtUC0
20万人住んでたかどうかさえ証拠がないじゃんm9(^Д^)プギャー

728 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:11:54 ID:Pk3rYv8V0
>>719
別に東条が戦争起こしたんじゃないぞ。 戦争突入までに
何度も内閣が解散している。 戦争突入は最終的に国民が
選んだ結果といっても言い過ぎではないと思うぞ。

729 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:11:59 ID:eqj1qYa/O
ひとり日本刀で100人斬れば3000人でできるお
呂布相当の猛者3000人いる日本軍は最強だお

730 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:12:08 ID:lV6Q870v0
あれだ、最初は20万匹のマドハンドだったんだよ。
でもやられてもやられても次々と仲間を呼ぶから
最終的に40万匹殺しちゃったんだよ。

え?殺すのは簡単だよ。

ベギラゴン一回唱えるだけで終わるし

グループで出てきてもイオナズンで一蹴


流石だよな、日本軍。

731 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:12:38 ID:DQwdBMdQ0
おーい ID:P240b+vt0 ほんとに帰っちゃったのか?
いいじゃまいか、ウィキがソースでも。

お前がいないこのスレつまんねぇぞw


732 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:12:38 ID:iDOEho/Y0
日本軍はまじめだったからな。
殺せという命令を忠実に守っただけ。

733 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:12:48 ID:Gqe6bSmE0
>>723
鉄の暴風の赤松大尉みたいに、否定できなのかもしれない。
なんせドイツは戦争責任を全部ナチにおっかぶせてるから。

734 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:13:07 ID:FDKTeQCK0
>>725
南京どころか日露戦争、203高地の時点で既にあった。ただ運用は間違え気味。

735 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:14:21 ID:lVPDGRLQ0
>>728
というか、真の最悪の馬鹿は近衛内閣だと思う

736 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:14:53 ID:FDKTeQCK0
>733
どちらにせよ否定派の言い分を全く証明してくれない。w

737 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:15:08 ID:qGWKDbIBO
俺が童貞捨てるのと、100万人突破するの、どっちが早いかな?

738 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:15:27 ID:eqj1qYa/O
あれてっきり30万人だと思ってたら10万人増えてた;;

739 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:15:33 ID:uPnna+SkO
40万と言わずに中国人全員駆除しておけばこんなことにはならなかったのに。

740 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:15:45 ID:ZnWKLe4p0
>>708
「軟禁大虐殺想像図」
日章旗をつけたトライポッドが殺人光線を乱射し、
ブラックオックスの大群が家々をなぎ倒している

741 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:15:53 ID:NStbJuc90
>>721
人口20万人というのは日本軍による捏造だ!
死体は日本軍に無理矢理骨まで食べさせられたので形は無い。
1ヶ月後に25万人になったのは沢山美味しい肉を食べたので沢山産まれました。

742 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:17:46 ID:2AasZyZGO
証言なんてほとんどが中国の伝統的殺害方法とかランボーの見すぎな腰だめ機関銃とかだし

743 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:17:55 ID:FrKP2ISM0
40万人殺されたのは事実 ばらばらにされた死体をつなぎ合わせたら25万人生き返った

744 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:18:15 ID:KoylyY3I0
南京関連のスレが立つと後半はいつも同じ流れでつね

745 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:19:34 ID:1JDFx//v0
実際日本の生き証人はなんて言ってるの?

746 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:20:51 ID:+zmCo8FW0
何で都知事をやってるのか、理解に苦しむ。
ってか本人も都知事じゃ満足してないだろうに。

747 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:21:09 ID:NStbJuc90
40万人といえば20000t以上
コンテナに詰め込んでも1000本
どこに埋めたのか、だけでも知りたい。

748 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:22:50 ID:KoylyY3I0
>>745
最前線に鎖で繋がれた市民が鉄砲持って日本兵に発砲してたそうな
その後ろには逃げないように中国兵が銃を構えてたそうな

朝生でこんな証言あった希ガス

749 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:23:36 ID:StuUIEar0
>>746 本当にそう思う。日本の恥部ですね

750 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:23:44 ID:RSr+MIA50
東京裁判まで南京大虐殺なんて誰も知らなかったし問題にしてなかったのになw


751 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:23:49 ID:eqj1qYa/O
>>745
朝生に出てた元陸軍のじいちゃんはやったのは事実だと言ってた
その時実況民ファビョりまくりで面白かったw

752 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:24:30 ID:ntVdsF780
そういや俺の爺さん中国人大嫌いぽいな。
先妻と子供を引き上げ時に死んだらしいし。
一度聞かされた以外は口にも出さん。

753 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:24:43 ID:SKydhu+H0
>>741
超戦士日本兵には食料も弾薬も不要である。全員が前線に立つ無敵の超戦士。
必要なのは現在の技術では解明できない斬り付けるだけで蒸発する超日本刀のみ。

ただし、超日本刀から発生する強烈な放射線により敵のフィルムはすべて感光したので記録はない。
超日本兵らが持参したフィルムのみ対策済み。


754 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:25:12 ID:cBlpHoug0
閣下、数が足りません。中国はついこの間50万に増やしたばかりです。

755 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:25:14 ID:ktec8tQi0
40万でもいいからゴビに(笑)をつけてもらいたい。

南京大虐殺40万人(笑)

756 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:25:16 ID:Gqe6bSmE0
>>745
鳥にでもなって南京上空から眺めた人がいなきゃ、
行動範囲だけの証言にすぎないんだけど、
「ここで虐殺があった」と言う人もいれば、
「私もいたけど、なかった」と言う人もいる。

どちらを信じるかは自由だけど、部隊の行動記録と照らせば
ある程度真実は見えてくる。

757 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:25:28 ID:Dew2KgfE0
>>710を英語訳中国語訳したものってないかな?

758 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:25:29 ID:OZfGtpDi0
>>748
後ろで立っていたのは督戦隊だな
ソ連にも同様の組織があった希ガス

自分たちは通常戦闘に参加せず、逃亡しようとする自軍兵士を射殺するのが仕事

759 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:26:10 ID:xUA/gHOf0
>>751
あれだろ?公表されている年齢から計算すると南京陥落当時は10歳くらいとかだろ?

760 :名無しさんG13周年:2005/11/04(金) 16:26:49 ID:NKgi0Ulo0
南京の人が虐殺でみんなコロされた>えぇ〜っ! 南京に何人いたの?
っで、43万人になったのかな(笑)

761 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:26:54 ID:1JDFx//v0
日本兵が中国の領土に居たと言う点が、この問題の難点だな。w
そこが、何を言われても、正論が通らない。

762 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:27:22 ID:yEjxKnta0
>>758
あ、それ映画スターリングラードを見ると判りやすいな。
新しいほうの映画ね。

763 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:27:36 ID:Dew2KgfE0
中国人って南京大虐殺で滅亡したんだろ

764 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:27:50 ID:tJRVqgvR0
やはりあの時、東京に3発目の原爆が落ちるべきだったのだろう。
そうすれば石原も生まれなかっただろうに

765 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:28:39 ID:Wu+Q4RsQ0
最近妨害工作が増えてるよな。
匿名掲示板であるがゆえの弊害でもある。

766 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:28:42 ID:UdEplye+0
ちゃんと証言があるんだから認めようよ(´・ω・`)

日本兵は奇妙な鎧を身にまとい、特殊な機械を眼の辺りにつけていた。
彼らは私たちを見るなり、「戦闘力たったの5か、ゴミめ」と呟き、
手から光の弾を放った。それはたったの一発で市街地1ブロックを完
全に吹き飛ばすほどの威力だった。彼らはそれを何千発と放ってきた。
私たちは銃で応戦したが、彼らはそれを素手で掴み取り、投げ返して
きたのだからどうにもならなかった。さらに、空を縦横無尽に駆け巡
り、そこから狙い撃ちされた。満月の夜には巨大な猿に変身し、街は
完全に破壊された。正しく、地獄絵図だった。

「南京事件の真相」著者エマールキム 民明書房刊

767 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:28:48 ID:OZfGtpDi0
>>762
それそれ。

でも旧ソ連時代の第2次大戦モノの映画にはいなかったような・・・

768 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:29:15 ID:ntVdsF780
煽り目的でのみここに来て書き込んでいると思われる書き込みが多々。
なんだか悲しいな、そういう人生。

769 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:29:24 ID:YOlRVbQ60
仮に1人殺されるところを100人が見ていたとする
それを別々に聞き取っていくと100人殺されたことになる
そんなもんでしょ

770 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:29:30 ID:2AasZyZGO
>>751
N捨てじゃなかったか?
玉砕した部隊の生き残りで、中国人横に並べて2時間
機関銃撃ち続けたってやつ。

771 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:29:53 ID:b0r8iJE50
>>709
調べるのは良い事だよね
しかし議論になった場合は「あった」とする側がソースを出さないといけないよね
無いことを証明することはできないから

772 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:30:15 ID:btzxNGaB0
またわいてんのか、おまえ(´・ω・`) ←


コテつけろよ、アボーンしやすいから頼むは。

773 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:30:44 ID:B3hezmR80
嘘を見逃す事はできません

774 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:30:51 ID:lV6Q870v0
>>757

ここに日本文貼り付ければ一瞬で出る。
直訳だから間違ってるとこあるけど大筋は通じる

ttp://www.infoseek.co.jp/Honyaku?pg=honyaku_top.html&svp=SEEK

775 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:31:04 ID:uBD5nGfk0
>>758 捕虜が続出したので、モスクワ防衛で正規軍の後ろに赤軍
親衛隊が大軍を置くという例が多数。
 その分、前線に投入しろといいたい。


776 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:31:11 ID:UxK98LCB0
南京大捏殺

777 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:31:46 ID:iTUXswY50
都知事とかってこういうのもっと早く主張して欲しかったよな。

778 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:32:01 ID:QVIoymP40
>>772
>>766のは民明書房だぞ

779 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:32:03 ID:SEZ8xE17O
>761列強各国の軍隊がフツーに駐留していましたが何か?

780 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:32:13 ID:RM4FmQD20
チベット大虐殺

1959年の3月チベットの首都のラサで「改革解放」の名のもと「民族浄化」が開始、
殺戮・破壊・強奪・強姦が行われた。
15万人の僧侶と尼僧は公開虐殺によって1400人に減らされた。
僧侶に対しては、滑車を使い仏像の重みによる絞首刑や、尼僧に対し警棒の形をした
5万ボルトのスタンガンを性器に入れて感電死させ彼女の死体は裸のまま路上に捨てられた。
一般民衆の犠牲者は120万人におよぶ。
中国は「強制断種(チベット男性の生殖機能を手術によって奪う事)」や
「強制交種(チベット女性を中国男性と交わらせ民族の血統を絶つ事)」等の民族浄化に力を入れた。
生き残った証言者によると、親の死体の上で子供に泣きながらダンスをさせ、
人民解放軍はそれを笑いながら銃殺した。
「ジュネーブ法律家国際委員会」が受理した供述書によると「何万というわが国民が殺された。
軍事行動においてばかりでなく、個人的に、また故意に殺されたのである。
(略)彼らは銃殺されたばかりでなく、死ぬまでむち打たれたり、磔にされたり、生きながら焼かれた。
溺死させられたり、生きたままで解剖されたり、餓死させられた者もあった。
絞め殺されたり、首を吊って殺されたり、熱湯による火傷で殺された。
又、ある者は生き埋めにされたり、はらわたを取り除かれたり、首を切られたりして殺された。
こうした殺人行為はいずれも公衆の面前でなされた。
犠牲者の同じ村人、友人たち、隣人たちは、それを見物するよう強いられた。」とある。
ちなみに侵略や粛清、失政による飢餓など、歴史上その数において世界最大の虐殺者は、
まぎれも無く中国で、犠牲者は自国民、他国民含め四〜六千万人といわれる。

781 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/11/04(金) 16:33:16 ID:UGs8nwwl0
http://www.geocities.jp/nanking1937_matsuo/nanking/

まあこれでもじっくり読みましょう。

782 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:33:29 ID:0xfMdkIi0
朝生では本物の元陸軍兵士が「大虐殺という言葉がどの程度の規模を表すのか定かではないが、
戦闘地域なので殺戮はたしかにあった」と証言したところ、プロ市民は
「つまり南京大虐殺はあったんですね!」と大喜びだった。

783 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:33:36 ID:+zmCo8FW0
>>762
「逃げる奴らは、容赦なく撃つ!」

「敵にやられなければ味方に撃たれる毎日です」・・・by ヴァシリ=ザイチェフ
進むも地獄、引くも地獄

784 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:33:43 ID:ktec8tQi0
>>761
アメリカ軍が日本にいるけど侵略なのか?

785 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:34:17 ID:Wu+Q4RsQ0
>>779
だな。
沖縄に駐屯してる演習中の米軍が夜発砲されたら、そりゃあ戦争になるに決まってる。

786 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:34:32 ID:ylUdf20N0
コテ禁止?

787 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:34:54 ID:1JDFx//v0
>>784
侵略も何も、あーた、アメリカチルドレンだから。www


788 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:35:03 ID:QNQHvTCI0
「1959年に国際法曹家委員会が出した報告書を読み、
私の耳にしたことが本当であったことをやっと受け入れたくらいだ。

磔、生体解剖、腹を割き内臓を暴き出す、手足の切断などざらであり、
打ち首、焙り出し、撲殺、生き埋め、馬で曳きずりまわして殺したり、
逆さ吊り、手足を縛って氷った水に投げ込み殺すといった残虐さは快挙にいとまがなかった。

処刑の最中に「ダライラマ万歳!」と叫べないよう舌を引き抜いたりもした。」

『ダライラマ自伝』より


★中国軍部高官・朱成虎少将の国防大学でのスピーチ(2005年7月6日)

「我々の中国は核競争に先行し、それにより他国の人口を減らすと同時に
自国の人口を保ち、将来全世界で大きな割合を占めるはずだ。
 将来、人類の進化進展に重要な位置を占拠するように努力すべきで、核
戦争を経て、我々は百年あまりの重荷を下ろし、全世界を手に入れること
ができる。」

789 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:35:33 ID:9eqEfk4G0
四十万人分の遺骨は何処へ?中国人が全部食ったとか?

790 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:35:53 ID:UE7Dy3pR0
>>745
撫順帰り以外(←ここ大事)の証言を要約すると、
・散発的捕虜殺害および偶発的な捕虜暴動鎮圧の為の殺害:あった
・組織的大量捕虜殺害:自分はやっていない。はっきりした命令も出ていないし他でもないだろう。
・偶発的民間人殺害:(証言者のほとんど)自分はやっていない。
          少数が、便衣兵摘出の際に不幸にも間違われて殺害された可能性は否定できない。
・組織的大量民間人殺害:自分はやっていない。大体そんな事あり得ない。
・民間人婦女子強姦:自分はやっていない。少数はあった様だがそういう奴は逮捕され処罰されている。
・略奪:入場後数日は食料の現地徴収は行った。その後はしていない。
    また、食料と車の徴用以外のいわゆる略奪はしていない。持ち帰った骨董の類は、道端の市で中国人から有償で買い受けた。

791 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:36:20 ID:yEjxKnta0
>>761
映画【北京の55日】ドゾー

792 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:36:27 ID:Wu+Q4RsQ0
>>789
それも謎。
始末するにしても、そんなガソリンが日本にあるわけが無い。

793 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:36:57 ID:Eonm0veZO
当時の日本軍って凄い装備だったんだな。
40万人を殺せるなんて核並の威力

794 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:37:01 ID:XSDlXioW0
>>788
しゃれにならんな

特に後半2005年かよ

795 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:37:08 ID:+zmCo8FW0
>>784
そういうことを書くとアホ扱いされるから止めれ。


796 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:37:26 ID:NStbJuc90
たしかに都知事の分際でえらそうな発言は止めて欲しい。
国政のそれなりのポジションにつける野につかず無いモンな。
まるで小沢の様だ。

797 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:38:13 ID:FrKP2ISM0
>>789
人工ブラックホールに投棄

798 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:38:45 ID:f3MQE/up0
>>761
>日本兵が中国の領土に居たと言う点が、この問題の難点だな。w
そこが、何を言われても、正論が通らない。

俺も高校生の頃まではおまいと同じだったよ。

しんちゅう条約という国際条約で日本は正当な権限を持って中国に駐留してたのだよ。

799 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:38:48 ID:1JDFx//v0
>>791
> 映画【北京の55日】ドゾー

ま、映画なんて更に参考にならんな。


800 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:39:00 ID:QNQHvTCI0
>日本兵が中国の領土に居たと言う点が、この問題の難点だな。w
>そこが、何を言われても、正論が通らない。

通州事件でググれば

801 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:39:30 ID:no81t66R0
>>792
松脂でじっくりこってり焼きました
とか言いそうですよ、彼ら

802 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:41:03 ID:7yfqug9L0
>>593
日本人は神風特攻隊や人間魚雷で同士を殺せる国
日本人は血液製剤を非加熱でも使える国。
日本人は水俣病が発生する国
よって、他国民への虐殺なんかは簡単だろう。

803 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:41:04 ID:hpOOByCh0
あんときって欧米諸国の兵士も中国領土にいなかったっけ。
租界とかいうやつで

804 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:41:07 ID:1JDFx//v0
>>日本兵が中国の領土に居たと言う点が、この問題の難点だな。w
>>そこが、何を言われても、正論が通らない。
>しんちゅう条約という国際条約で日本は正当な権限を持って中国に駐留してたのだよ。


でも実際ここがネックになってあれこれ言われちゃってる謎。

805 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:41:34 ID:ktec8tQi0
>>795
アホはお前。
条約と協定を結んで軍を駐留させることは侵略とは言わない。
当時の日本軍が中国に駐留しててもなにも問題はない。

806 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:41:38 ID:xhtRU4PE0
櫻井よしこの援護射撃がそろそろ来る頃だな

807 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:41:57 ID:eqj1qYa/O
日本がゴネられるのは数だけだから勘違いしちゃいけない
何もなかったまで言ったらチュンチョンと一緒だよ

808 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:42:10 ID:FSGQrqxI0
>>789
なにをどう計算しても、実現不可能な数字なんだけどな。
第一にそれだけの数、焼却不可能だから、土葬にするしかないんだけど
どこを掘り返しても、それだけの数の骨が見つかったという証拠が無い。
当時の記録は、あとから一桁書き加えてあるしで、証拠として使えない。

809 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:42:11 ID:+UVyy2Vh0
蒋さん、はりきってパンパンパーン。
毛さん、負けじとスババババーン。

我ら支那傑、英雄三昧。

殺人、強姦 お手の物。
略奪、造反 やらいでか!

蒋さん、腹をかっさばき
毛さん、頭を勝ち割った

我ら支那傑、英雄三昧。

810 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:42:27 ID:KoylyY3I0
>>781
そこで南京のビデオ買ったの思い出した
内容覚えてないがw

811 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/11/04(金) 16:42:42 ID:UGs8nwwl0
第三国人からなる国際安全委員会が安全区の人口を20万人としていた。
国際安全委員会が日本大使館を含め英米の大使館あてに61通の書簡
(報告書)を送っているが、そのどれにも大虐殺の記述はない。

http://www.geocities.jp/nanking1937_matsuo/nanking/reason01.html

.....以上の資料を総合してみると、当時の南京の人口は、12〜13万から最高20万の
間とみて間違いない。唐生智麾下(きか)の南京防衛軍は3.5万から5万であることは
間違いなく、目一杯多く見積もって、合わせて25万、少なく見積もって16〜17万である。


812 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:43:08 ID:dYU1pEwF0
ゴボウ刀=銃剣はもっていたが、
日本刀は士官しかもっていない。
大多数の歩兵は持っていない。
リーダである隊長がもっていたかどうか・・・・。
日本刀はそんなに無いよ。

813 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:43:36 ID:NStbJuc90
>>788
ダライアス外伝まで読んだ

814 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:43:38 ID:XxSlwhJ10
閣下

もうあなたしか日本を救えない

815 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:44:45 ID:UE7Dy3pR0
>ID:1JDFx//v0
日本軍が当時中国大陸にいたのは合法だったと知らないのか?
だいたい、イギリス、アメリカ、フランス、ドイツ、ロシア、(もう2〜3カ国いた様な)の軍隊が
それぞれ駐留してます。日本軍はその内のひとつにしか過ぎませんねえ。

816 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:45:12 ID:1JDFx//v0
>>803
>あんときって欧米諸国の兵士も中国領土にいなかったっけ。

見た目が違うから、捏造とか成りすましとか出来ないもんな。

つまり、日本人がここまで祭られたのは、同じ黄色人種で敗戦した弱みがあって。
で、「成りすまし」が通っちゃって、おまけに教科書にまで載っちゃって・・・中国の作戦勝ち?

817 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:45:37 ID:KlrMKS4I0
まてまて、6週間で40万人って事は、
3628800秒で400,000人ってことだな。
昼夜問わず約9秒に一人殺してる計算になるな。

中国人はレミングスの自爆ボタンみたいなのついてるのか?w


818 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/11/04(金) 16:45:47 ID:UGs8nwwl0
>>815
そうね、揚子江には英軍の軍艦が浮かんでたし。

819 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:45:59 ID:eluYUWZJ0
1983年産経新聞社長だった鹿内信隆氏(戦中は主計将校として陸軍省勤務)
と元日経連会長だった櫻田武(戦中は情報将校として中国戦線従軍)との対談
「いま明かす戦後秘史 上」サンケイ出版 1983  P44

鹿内 情報将校として、どんな仕事をされたんですか。
櫻田 私も、あのころは支那語が多少できましたから、占領行政の政治指導を
   やらされましてね。そのときに面白いことがあったんです。
   第一線ですから、いかにして軍票と法幣(引用注・蒋介石政権の紙幣)をうまく
   操作するかという為替戦争ですね。こっちは紡績屋だから、為替戦争も
   慣れておるんです。おまけに兵力があるんですからね。
  >食塩とアヘンは占領行政の道具に配給になるわけです。その代わりに、
  >これは必ず軍票でなければ売ってはならんぞということになっている。
  >北支から岩塩とアヘンを積んだ船が着いて、漢口でその荷物が揚げられて
   師団へ来るぞという情報をつかむと、私はまず一生懸命(原文まま)に
   軍票を買い集めるわけです、そして法幣を売っちまうわけです。
鹿内 スペキュレーション(投機)になるわけですね(笑)。
櫻田 食塩とアヘンが着くと、それは軍票でないと買えないというので、軍票の
   値がむやみと上がる。そのときに軍票を売ってやると、法幣が買ったときの
   倍ぐらいに入ってくるというわけです(笑)。


820 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:46:08 ID:DQwdBMdQ0
>>802


821 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:47:25 ID:Gqe6bSmE0
>>761
租界でしょ?
欧米諸国と同様日本も、日本の経済地域を軍隊で守っていたんだよ。
租界の中は軍隊に守られて外より安全だったので、中国人も多数流入していた。
それが侵略といえなくもない、列強で虫食いだらけの中国だったんだよ。
いまの中国だって外資で虫食いだらけ。暴動が起これば軍隊で護衛もしたくなる。

822 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:47:35 ID:mYQN3hDL0
日本軍の中国におけるアヘン政策について

其の逝く処を知らず―阿片王里見甫の生涯  西木 正明 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4087744450
里見甫。第二次世界大戦中、中国大陸で“阿片王”として名を馳せた男である。
彼の収益が中国戦線での日本軍を支えた。戦後、表舞台に立つことなく
消えていった男の生き様を描く渾身の力作。

阿片王 満州の夜と霧   佐野 眞一 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4104369039
旧満州、さらには上海を中心にアヘン取引を支配し阿片王と呼ばれた里見甫は昭和21年3月、
占領軍によって逮捕され同年9月に極東国際軍事裁判所法廷で証言を行なった。
その証言によれば陸軍の特務機関の要請に始まったアヘン取引が、興亜院(後の大東亜省)
というれっきとした政府機関の関与の下に行なわれたものであった。
アヘンは「満州帝国経営の基礎的資金となったばかりか、特務機関や憲兵隊の豊富な
謀略資金ともなった。(138頁)」里見はまた甘粕正彦を通じて(と思われる)後に首相となる
東條英機の重要な資金源であった(235頁)。

823 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:48:13 ID:8Z0zZRfP0
20万人の日本人居留民がシナ人に惨殺された
通州事件を忘れるな!

http://members.at.infoseek.co.jp/drmick/proresu/waza/german.htm





824 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:49:00 ID:no81t66R0
>>802
もうちょっとお勉強してからおいで♪

825 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:49:37 ID:8Xp+UQ3G0
なんだよ、チャンコロ同士の殺し合いを日本のせいにしてたのかよ
こんな野蛮な連中は早く地球から消えてほしいな

826 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:49:41 ID:sZqsAH4cO
空気読まずにレス
いつから30万人→40万人になったのさ?w

827 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:49:42 ID:iFgYeSfh0
>>808
そもそも、シナ政府が掘らせてくれないんじゃなかったっけw
自称「掘り出した遺骨」が「記念館」に収蔵されているだけ。
第三者が現地を掘って証拠物件を掘り出さない限り、証明にはならないわな。

828 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:50:32 ID:9KEuFrWI0
  /\___/\
/ ⌒   ⌒ ::: \
| (●), 、(●)、 |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  < 石原やるじゃん
|   ト‐=‐ァ'   .::::|    \_____
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\

829 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:50:45 ID:zMInrvqT0
http://www.geocities.jp/saveeastturk/index2.html

現代にもなってこんなことしている自分達は無視ですかwwwww
wwwwwwwwうぇうぇwwwwww
なめんな

830 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:51:28 ID:9eqEfk4G0
どういった方法で四十万も殺したの?
四十万も殺害する必要と意味は?
遺体や遺留品の行方は?
そもそも当時の南京に四十万人もいたの?
そいつらは逃げなかったの?

831 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:51:36 ID:yW8Gp2k20
>>826
俺が20歳の頃は20万人だったが…

832 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:51:41 ID:1JDFx//v0
そりゃね、よそ様の国でちょっと過ぎた行いしたら、言われるよ。
後は中国の「負けた者勝ち」ってやつだな。

で、いつまで言われる事に耐える?>日本

833 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:52:57 ID:DQwdBMdQ0
>>832
中国は完全勝利とのたまってますがw

834 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:52:58 ID:IllWvjvo0
朝日はどうして日本を滅ぼしたいの?

835 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:53:22 ID:NcEILONz0
閣下の言うように、40万人虐殺はなかったろう。不可能だろうなぁ。

しかし、南京での民間人虐殺はあったろうなぁ。
ちょっと、考えても分かるけど、軍人なんて軍服を脱いだら分からないよ。
軍人か民間人か分からない人間を、日本軍の安全のために殺してしまえ、この結論になるだろうことは容易に想像できる。

836 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:53:51 ID:XxSlwhJ10
>834
姦国 厨国そのものだからだよ

837 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:54:15 ID:xUA/gHOf0
>>761
蒋介石の軍を支援する為に米軍が駐留していた事はどうなるんだね?

ちなみに帝國と鬼畜米国との初会戦は真珠湾攻撃前に大陸で勃発している。


838 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:54:25 ID:b0r8iJE50
>>835
それなんていうシナ人?www

839 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:54:49 ID:dMB+NOJn0
ウィキペディアをソースに議論するスレはここですか?

840 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:55:11 ID:1JDFx//v0
>>837


>>816


841 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:55:13 ID:iFgYeSfh0
>>835
ま、そのことは別の話なので、まずは30万人虐殺という話を完全否定してからすべき話ですね。

842 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:56:00 ID:UE7Dy3pR0
>>823
ちょwwwまwwwww
支那人じゃないんだから壱万倍に増やすなってwww

843 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:56:13 ID:KoylyY3I0
>>829
支那:「内政干渉すんな」

844 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:56:28 ID:UhszfFwL0
俺が小学生のとき、先生が「日本軍は南京で30万人を殺した」
と言ったのを聞いて「日本軍って強い!!カッコイイなぁ。。。」って思ったよ。

845 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:56:34 ID:GLUUJ/6s0
>>835
ぶっちゅけやつらはろくに戦いもせずに大敗北した戦いを「虐殺」と
言っているだけ。

日清戦争のとき旅順があっさり奪われたことまで虐殺といって教えている。
ずいぶんご立派な強国ですな。

846 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:58:49 ID:hpOOByCh0
>>823
日本人留学生が下ネタやったときは、三千人の日本人が殺されたしな…
もうどうしようもないよ中国

847 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:59:07 ID:w6U6PK0J0
>>835
>軍人なんて軍服を脱いだら分からないよ
それは脱いだほうが悪い。



848 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:59:32 ID:uBD5nGfk0
>>844 実際それだけ殺してれば、もっと静かになったろうに。


849 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 16:59:45 ID:2AasZyZGO
>>835
それは普通一般市民巻き込んだ便意兵の責任だ炉

850 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:01:21 ID:JJ14OL+F0
>>835
便衣兵の問題について考えてみなよ。
便衣兵は今現在の国際法上でも戦地で殺しても罪にはならない。
南京の非戦闘地区の管理者に国連から感謝状が出てる件も考えてみれば分かるかと思うが、
この便衣兵すら捕獲から拷問まではしただろうが掃討(皆殺し)まではしていない証拠だと考えられるだろ。


851 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:01:56 ID:UhszfFwL0
>>848
アメリカに手を出し中国人・朝鮮人を根絶やしにしなかったのは、日本軍最大の汚点。

>>849
便意兵=ジョニー?

852 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:02:30 ID:1JDFx//v0
例えば、「私の家に○○があるから見においでよ」って誘われて、
で、その言葉に甘えて見に行ってたら、段々雲息が怪しくなってきて、
誘ってくれなくなって、不安になって、「今日も行っても良い?」と聞くと
「駄目」と断られて、いつの間にか、「あの子、厚かましい、嫌い」って言われて、
その「あの子、厚かましい、嫌い」が半永久的に回るって溝にはまってる日本?

853 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:04:20 ID:pXYuZbNY0
>「人命を尊重する米国は必ず負ける」と警告した。

電波プレイに拍車が掛かってきたな。。まさにつけるクスリなし。

そんなことより、国内で都知事の仕事しろよ。この訪米、何が目的で
どこから金が出てるんだ??


854 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:04:22 ID:UE7Dy3pR0
>>835
便衣兵は不法交戦者だからね。問答無用でぬっ頃されても文句は言えないんだよ。
それを日本軍はいちいち摘出時に審判を行ってから処刑したんだ。何て文明国なんだろ!
(ベトナムでの米軍がゲリラを摘出する手間を掛けず、村ごとぬっ頃してたのは知ってるよね)

855 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:04:42 ID:DQwdBMdQ0
>>852
何の例え?
さっぱりわからん。

誰か通訳してくれ。

856 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:05:08 ID:eqj1qYa/O
日本人はみんな便衣兵だから原爆落とされても問題ないわけか

857 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:06:07 ID:1JDFx//v0
>>855
キッカケはどうあれ、気づいたら、とんでもない悪者っての?w

858 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:06:13 ID:dOsklhYG0
実際日本軍は強くて中国は軍隊とは名ばかりで山賊だったからな。

859 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:06:30 ID:xUA/gHOf0
まぁ行き過ぎた行為が全く無かったわけではない。
特に末端の帝国軍人の中にはモラルの低下していたからな。

基本的に現地司令部側が支那人を刺激しないよう通達を
出していたのは写真にも残っている。


860 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:07:26 ID:yEjxKnta0
打通

861 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:07:30 ID:2AasZyZGO
>>856
白丁さん、便衣兵の意味解ってないでしょ

862 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:08:07 ID:KoylyY3I0
>>855
「嘘も繰り返し語ればやがて真実となる」って言いたいんじゃない?
ちょっと違うかな?

863 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:08:38 ID:SAJkgqCD0
もしかして年々虐殺人数が増えるのって現在進行形で虐殺されてる人数
よりも多くないと立場が悪くなるからと言う理由じゃないよね?

864 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:09:14 ID:1JDFx//v0
>>855
ま、つまり、相手の家に上がったのが自分であって、
その時点でどう評価さても仕方ない立場になるのかな?
腹黒さには勝てないっての? w

865 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:09:17 ID:xUA/gHOf0
>>854
帝國の変な律儀さの「お人よし」な例の一つだな。

戦前の日本は現代以上に欧米に一流国として認められたくて
欧米人の建前を真に受けて実践した例が多かった。



866 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:10:11 ID:eqj1qYa/O
>>861
トイレに何かしら関係してる人だと言うのはわかる

867 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:11:36 ID:bYNFB7n30
皆知事の40万人が捏造だって言ってるけど、時事通信の捏造の線はないの?
例えば「30万人とか40万人とか言われているが殺せるわけがない。」って発言だったとか。

まあどっちみち真相わからんけどね。
仕事自体はGJ

868 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:11:43 ID:Gqe6bSmE0
中国軍のイメージ
老若男女ひきつれた難民の群れ
村を通過するごとに強奪・レイプ
軍の数も道行くうちに減ったり増えたり
陸戦協定・ジュネーブ条約、何ですか?
ルール無用の野蛮人

869 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:12:11 ID:oQs7p8bq0
10万人増えたところでにいまさら驚かない自分がいる。。。

870 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:12:58 ID:hpOOByCh0
>>869
10年後には1000万人突破してますので

871 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:13:22 ID:Q+PR0o7SO
閣下GJだな

872 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:13:43 ID:3UEMbnEU0

凄いな閣下。どれだけ釣り発言してきたんだww
ひとりで獅子奮迅の働きですなww




873 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:13:44 ID:30CY60bc0
原爆は被害者の名前残ってるしなぁ
南京大虐殺はなんとも言えんが、
十数万の日本軍が20万人の都市の人工を全て殺した上で20万人も殺せるとはおもえんな。


874 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:13:55 ID:DQwdBMdQ0
>>864
腹黒いっつうか悪意にみちみちてるな。

てかもっと分かりやすい例えにしてくれよw



875 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:14:44 ID:lC6tzb5y0
インフレのため当時人数と今の人数では当然変わってくるアルヨ

876 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:15:48 ID:ENzXBbzW0
石原が40万って言ってるのは、皮肉なんじゃね。

根拠もないのに水増し、水増しでゆくゆくは40万と発表するんだろ。みたいな。

877 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:16:07 ID:r9lj0zss0
軍服を脱いだ兵隊と、軍服を着た民間人ではどっちが強いですか?

878 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:17:05 ID:K/4p4hcO0
朝日新聞、俺に5億円くらいくれないかな。
そうすれば、南京大虐殺があった生き証人として証言するのに。

手順としては、
・振込口座を朝日に教える。
・朝日がその口座に振り込む。
・俺が金額を確認する。
・確認後、俺から朝日に連絡をする。
・数度の連絡後、証言する機会を朝日が作る。

こういう手順でどうだ。


879 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:17:09 ID:5Ib/xVFI0

(不法殺害)
投降兵・拘束兵(非便衣化)の殺害
行動の根拠・・・研究者による日本側公文書(戦闘詳報等)その他資料の比較検証
法的な根拠・・・ハーグ規定

(グレー)
便衣兵の定義・処刑における便衣兵と市民の区別

(捕虜資格議論)
司令官の逃走で非便衣化兵の捕虜資格も無し(ハーグ規定解釈 東中野氏)
東中野氏は隊長クラスを無視 解釈が分かれる


880 :名無しさんG13周年:2005/11/04(金) 17:18:03 ID:NKgi0Ulo0
ようやく中国が主張していた43万人に近づいたって事か?
そこでまた振り出しに戻る?(爆)

881 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:18:22 ID:FspOAnIL0
>>877
フリチンのシナ人 手には清流等 これ

882 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/04(金) 17:18:52 ID:59eRJBsb0
あれ?石原は南京小虐殺というのを
雑誌か何かで見たけど、それって?

戦闘に巻き込まれた一部の民間人ってこと?

883 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:19:00 ID:1JDFx//v0
>>874
でも、人様の家に上げてもらって、何であれ、乞う時点で
それ以外のところでもお行儀良くしてないと、言われるよ、永遠に。www
子供にも言い聞かせないといけないよ。
「人んち行って、あれこれよばれるな」って。w


884 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/11/04(金) 17:19:04 ID:UGs8nwwl0
いまのところ南京から半径50`だけど、半径100`にするのも間近でしょうね。
半径3000キロでもいいよ。日本が入るし。

885 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:19:48 ID:cGxDIYmQ0
>>882
そういうことだろ。
虐殺があったこと自体を否定しているのではなく、虐殺された数が誇大すぎるといってるわけだし

886 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:20:29 ID:4+71Nx1hO
私は虐殺現場をみました><(夢で)

887 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/04(金) 17:21:10 ID:59eRJBsb0
そういえば、本宮ひろ志のマンガでは
ディズニーランドのように1列に並んで
中国人が殺されるのを待ってるんだよね。
眠くなったり、トイレに行きたくなったりしないのだろうか・・・?

888 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:21:24 ID:r9lj0zss0
>>881
ありがとうございました。

889 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:21:34 ID:xhtRU4PE0
>>876
皮肉というか「もうそれくらいにしとけ」という政府への警告だな。
ある意味人が良いんだよ、石原は。中国人の財界人の知り合いも多いし。


890 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:21:44 ID:32qBytSv0
>最も数多く殺したのは蒋介石の軍だ。

石原よどこにそんな資料があるんだ???


891 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:22:38 ID:+6Rbkf3l0
オランダ  サンティン・アムステルダム市長 (1994年内務大臣)
「本当に悪いのは侵略して権力を振るっていた西欧人の方です。日本は敗戦
したが、その東亜の解放は実現した。即ち日本軍は戦勝国の全てを東亜から
追放して終わった。その結果、アジア諸民族は各々独立を達成した。日本の
功績は偉大であり、血を流して闘ったあなた方こそ最高の功労者です。自分
をさげすむことを止め、その誇りを取り戻すべきであります。」

タイ  ククリット・プラモード 元首相
「日本のお陰でアジアの諸国はすべて独立した。日本というお母さんは難産
して母体をそこなったが生まれた子供はすくすくと育っている。今日、東南ア
ジア諸国民がアメリカやイギリスと対等に話ができるのは一体誰のお陰であ
るのか。
それは『身を殺して仁をなした』日本というお母さんがあった為である。
12月8日は我々に、この重大な思想を示してくれたお母さんが一身を賭して
重大決意された日である。更に8月15日は我々の大切なお母さんが病の床
に伏した日である。我々この2つの日を忘れてはならない。」

マレーシア  ラジャー・ダト・ノンチック 元上院議員
「私たちは、マレー半島を進撃してゆく日本軍に歓呼の声をあげました。敗れ
て逃げてゆく英軍を見た時に今まで感じたことのない興奮を覚えました。
しかもマレーシアを占領した日本軍は日本の植民地としないで将来のそれぞ
れの国の独立と発展の為に、それぞれの民族の国語を普及させ青少年の教
育をおこなってくれたのです。」

インドネシア  モハメッド・ナチール 元首相
「アジアの希望は植民地体制の粉砕でした。大東亜戦争は私たちアジア人の
戦争を日本が代表して敢行したものです。」

892 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:23:14 ID:asKqh2VO0
>>887
ディズニーランドでも並ばない民族なのに・・・

893 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:23:22 ID:3sZNMdZL0
虐殺ったって便意兵なんぞやってるから
(巻き込まれた人は本当に気の毒ではあっても)仕方ないだろ
にしたってン十万には遠く及ばない数だろーに

894 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:23:28 ID:8GIMYpbH0
教科書から見る対日認識
―中国と台湾の教科書の比較―
慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科
王雪萍
http://jun-gw.sfc.keio.ac.jp/JP/thesis/WangXueping/syuron.pdf

東京裁判で扱われた民族の悲劇が1956年版ではスルーされていた件について。
(台湾は53年版中学歴史を確認)

>>791
伊丹十三発見!

895 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:23:44 ID:ftOD72A00
>>224
間違いだらけの少年H―銃後生活史の研究と手引き
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4326950285/

896 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:23:49 ID:5Ib/xVFI0

南京で便衣兵(ゲリラ兵)とされた摘出対象者は二通りある。

A・私服で安全区に武器を隠し入れた一群
B・私服で武器を棄て市民の間に逃亡した者

A・はゲリラとして即決処断しやすい。
B・は研究者でも解釈が分かれ、市民との区別等の問題点が指摘された。

------------「便衣兵(ゲリラ兵)の国際法定義」--------------------

ゲリラ  『国際法辞典』(有斐閣)p81
a分散し、かつ移動性の高い軍事組織が軽火器を使用して奇襲・待ち伏せ等によって行う交戦行為(非正規戦)、
又は、bこれらの戦闘方法で戦う集団

便衣隊とは何ぞ   信夫淳平『戦時国際法講義2』p77
八二三 交戦者たるの資格をみとめざる常人にして自発的に、又は他の示唆を受け、
敵兵殺害又は敵物破壊の任に当る者を近時多くは便衣隊と称する。


897 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:23:50 ID:cGxDIYmQ0
>>890
東京裁判で採用されなかった弁護側の証拠などに書いてある
国民党が採った堅城清野作戦が原因と見られる死者数は、日本軍が行ったとされる
民間人の殺害者数をはるかに上回っている

898 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:23:53 ID:Sdxkvldi0
いつの間に40万人まで増えたんだw
そのうち100万人まで行きそうだな

899 :番組の途中ですが名無しです:2005/11/04(金) 17:24:00 ID:59eRJBsb0
しかし、情報戦には負けたんだな・・・
偽造された南京虐殺が教科書に載って
事実だった通州事件が教科書に載らない。

900 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:24:22 ID:no81t66R0
>>890

台湾でも実績あるからねー

901 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:25:18 ID:+6Rbkf3l0
インドネシア  ブン・トモ 元情報相
「日本軍が米・蘭・仏を我々の面前で徹底的に打ちのめしてくれた。我々は白人
の弱体と醜態ぶりをみてアジア人全部が自信をもち、独立は近いと知った。一度
持った自信は決して崩壊しない。そもそも大東亜戦争は我々の戦争であり、
我々がやらねばならなかった。そして実は我々の力でやりたかった。」

         サンパス 元復員軍人省長官
「特にインドネシアが感謝することは戦争が終わってから日本軍人約1000人
が帰国せず、インドネシア国軍と共にオランダと戦い、独立に貢献してくれたこと
である。日本の戦死者は国軍墓地に祀り、功績を讃えて殊勲章を贈っている
が、それだけですむものではない。」

マレーシア  ガザリー・シャフィー 元外務大臣
「日本はどんな悪いこ事をしたと言うのか。大東亜戦争でマレー半島を南下した
時の日本軍は凄かった。わずか3ヶ月でシンガポールを陥落させ、我々にはと
てもかなわないと思っていたイギリスを屈服させたのだ。私はまだ若かったが、
あの時は神の軍隊がやってきたと思っていた。日本は敗れたが英軍は再び取
り返すことができずマレーシアは独立したのだ。」

902 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:25:55 ID:3sZNMdZL0
>>890>>900
日本には原爆を落としたが
台湾には蒋介石を落とした

903 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:28:16 ID:JoHqORaRO
>>398
一時300万人まで増えましたが

904 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:31:13 ID:WG6ZvYem0
40万って増えてる(((( ;゚д゚)))アワワワワ

905 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:33:24 ID:J6LxZOU10
本来の数は違うけど、
どいつもこいつも結果として、
人殺しには変わりないんだから
わざわざ偉そうに主張するほどの事でもないだろう、
日本人はつつましい民族のはずなのに
そんな事も忘れたのかね、死んだほうがいいよ。

906 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:34:42 ID:Vb117nDm0
しかし、虐殺虐殺って、チャンとロスケだけは言う資格がないよな。
こいつらだけで、1億人だぜ。

907 :中間〜否定派研究者:2005/11/04(金) 17:34:46 ID:5Ib/xVFI0

(秦氏)4万
捕虜殺害(戦闘詳報等)を全て違法
民間被害(スマイス報告等)に関しては割引

(板倉氏)一万〜二万
戦闘詳報やスマイス報告等の資料から
不可抗力を考慮して割り引き

(畝本氏)三千〜六千
便衣化兵が居たから市民被害を数に含まず
日本側資料を、日本側証言を鵜呑みにして極力割り引き

(東中野氏)
敵の一般兵士にすら資格はない(ハーグ規定解釈)


http://www.geocities.jp/nankin1937jp/page025.html
国際法の解釈を変更すると、0人説は小虐殺説や中間説にもなりうるわけです。
史実として実際に発生した事件の規模については、中間派もまぼろし派も0人説もそんなに大きな差はないという事です。


908 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/11/04(金) 17:35:36 ID:UGs8nwwl0
>>895
図書館に予約入れた、サンクスコ。

909 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:35:51 ID:aMU4igDv0
>>905








だれか かいどく たのむ

910 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:36:58 ID:K/4p4hcO0
>>909
本土には日ソ

911 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:37:22 ID:Vb117nDm0
まぁ、簡単に言えば、

1.正規の手順を踏んで捕虜になったシナ兵は殺されていない
2.無抵抗の民間人は殺されていない

ということだ。
こういう状況は虐殺とは言わないわな。

912 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:38:43 ID:jtSpEtUC0
40万人分死亡者名簿でも出してみろっつーのm9(^Д^)プギャー

913 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:40:14 ID:KVDPCSo40
今、中国人を40万人殺したら日本で英雄になれそうだな

914 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:40:23 ID:wvNNjC+T0
共栄圏構想がホントなら、無辜の住民を大量に虐殺するとは思えないのだが。

逆にそれが幻想で、虐殺をジャンジャンやってたなら、
台湾人や朝鮮人なんて、ホロコーストよろしく皆殺しにしてたと思うんだけど。

915 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:40:29 ID:8GIMYpbH0
>>905
C:君、人を1人殺したそやな。
J:すんません。
C:10人も殺すなんて、殺人鬼やで。
J:いや、そんな、10人も殺して…
C:人数が問題や無いやろ! 君、人殺してんねんで!
J:すんません。
C:しかし50人も殺すなんて、大量殺人鬼やで。
J:いや、そんな、50人も殺して…
C:加害者が何ゆうとんじゃ! 君、人殺してんねんで!
J:すんません。
C:君、なあんも反省しとらんなあ。
J:いや、謝って刑期も済ませて…
C:そんな上っ面のことはゆってないんや! 本と反省しとらんな!
J:すんません。
C:100人も殺してすまんで済むかい。
J:いや、そんな、100人も殺して…
C:ほれみい、まったく反省しとらんやないか!
J:だって、よく調べてくださいよ、1人のはずなんですよ。
C:加害者の分際で何人殺したかなんて、自分でいうんか! ナンセンスやわ!

916 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:41:07 ID:ffCUuLYj0
数など問題ではない!!と言う向きが数を誇張する矛盾。
問題じゃないならはじめから数を言うなと。

917 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/11/04(金) 17:41:27 ID:UGs8nwwl0
>>905
戦争がわかってないね。あれは国と国との決闘だよ。だから民間人は除外してるのよ。
戦うのはあくまで軍人だけ。

918 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:42:39 ID:5cSNC4R0O
こう、はっきり言う人間に中国は文句言わないね

919 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:43:06 ID:L29jPMd60
中国人の繁殖力には驚くよ。

920 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:43:22 ID:5Ib/xVFI0
>>911
>1.正規の手順を踏んで捕虜になったシナ兵は殺されていない
>2.無抵抗の民間人は殺されていない

1に関しては
・ハーグ規定だと投降兵の殺害も禁止事項
・幕府山の捕虜殺害の件は研究者の解釈が分かれてるので正確な数値が出しにくい

2に関しては
・便衣兵摘出処刑の際に、民間人を巻き込んだ可能性が指摘されている

ので正確ではない


921 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:46:13 ID:K/4p4hcO0
まあ、今の日本では一人殺した程度では、
死刑にならないようだし。

>>917
まあ、そういえなくは無いけど、戦争だからね。
やるかやられるかの状態で人数云々がどうした?ってかんじ。
今風に言えば、

  殺されたくなければ、無抵抗でいるべきだった。

って事だと思うが。DQN風に言えば。


922 :とおりすがり ◆PaaSYgVvtw :2005/11/04(金) 17:46:37 ID:UGs8nwwl0
>>919
やることないからな。他にって、中国人のやることといえば、暴行、略奪、残虐行為
捏造、泣き落とし、虚勢、そのくらいか。

923 :名無しさんG13周年:2005/11/04(金) 17:47:54 ID:NKgi0Ulo0
>>887
それはポルポトの虐殺の絵じゃないか(笑)
本宮ってアホだから虐殺っていうと同じ様な物だろうと思ったのではないかな。

924 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:49:16 ID:cGxDIYmQ0
>>920
それなんかおかしいぞ。
> ハーグ規定だと投降兵の殺害も禁止事項
とはいうが、正規の手順を踏んで投降した者については殺されていないといっているし。
正規の手順ではないというのは、簡単に言えば直前まで銃を向けていて、殺されそうに
なったら投降するなどの手段による投降だろう。

> 便衣兵摘出処刑の際に、民間人を巻き込んだ可能性が指摘されている
というのは、便衣兵側が巻き込んだという説もあって、未だに議論がなされているな。

2については俺も若干疑問はあるが1は東京裁判弁護側の証拠によればどうも事実だったっぽいぞ。

925 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:50:48 ID:G9JIumJi0
世界の中心中国国民一人の命は日本人100人の命に匹敵します

926 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:51:32 ID:ORgz8vmJ0
だいたいそんな最強の軍隊が、負けるわけねーやん。

927 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:52:04 ID:5Ib/xVFI0
>>924
投降兵殺害に関する議論は
不法殺害否定派の東中野氏が秦氏に論破されてた様な
内容は詳しく覚えてない
数年前の諸君の話


928 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:53:52 ID:agvHieTZ0
中国の対日政治工作 70年代から本格化 CIA文書公開
影響力阻止狙う「策略」
 【ワシントン=古森義久】中国が1970年ごろから日本のアジアでの影響力拡大を
防ぐために、あえて日本の内政に干渉し、日本の軍国主義や帝国主義の復活を宣伝する
プロパガンダ(政治宣伝)工作を本格的に開始したことが、このほど解禁された米国中央情報局
(CIA)の秘密文書から21日、明らかとなった。
七〇年十一月の「共産中国の国際姿勢」と題する文書では、「北京政府は日本の内部問題への
限定的な干渉を進めることを決め、軍国主義復活という帝国主義的な日本の亡霊を掲げる集中的な
プロパガンダを開始した」と述べ、この宣伝工作は「アジアの伝統的な日本へのおそれをあおり、
日本の影響力を断つことも目的とする外交政策上の策略」だと断じている。つまり、米国としては
中国の対日宣伝の非難は事実に反する「亡霊」づくりとみていたことが明らかにされている。
(産経新聞) -2004年 10月22日2時48分更新 yahooニュース



929 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:55:34 ID:cGxDIYmQ0
>>927
ふむ。「諸君」か。一回も読んだことないな・・・最新号買ってみようかな。

930 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:56:09 ID:nVB0iXj/0
大体、云十万も殺せる戦力あったら、
日本、戦争で勝ってるだろw

931 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:56:11 ID:tufHD5ke0
6週間で40万人って事は、
3628800秒で400,000人ってことだな。
昼夜問わず約9秒に一人殺しつつその死体も処理してる計算になるな。
南京陥落後の南京の人々と日本兵の長閑な風景が写真付きで、
それも海外の新聞記事ででてたしなw



932 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:58:28 ID:3UEMbnEU0
>>915
Cが関西弁だとやけにリアルだね。



933 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 17:59:29 ID:UZlGaSn40

確かに南京虐殺の数字はデッチあげもいいところだよな〜
ちなみに中国人の100人に1人がエイズ患者っていう数字は
WHOが保証している「本当の数字」だけどな〜

SARSの時も「ウチじゃありません」っていって結局中国だった
鳥インフルエンザも「ウチじゃありません」っていってるそうだな〜


おまえらの言うことなんざ信じられるわけねぇだろ糞独裁者共が
ついでにその片棒かついでる朝日もまた捏造したしな〜


934 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:00:31 ID:NHDsB3eu0
南京大虐殺ばかりあげつらうのかわけがわからん。

イギリスによる阿片戦争の方が遥かに醜いのに。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%98%BF%E7%89%87%E6%88%A6%E4%BA%89
麻薬密売を公認させる戦争だぞ。なんで、こちらのことでは騒がない?
清は阿片輸入以前は矍鑠たる国家だった。阿片をきっかけにボロボロに
落ちていく。

935 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:00:37 ID:7mfWVACxO
大量破壊併記を用いず拷問や強姦しながら
短期間で30万人殺した日本兵は世界最強のスーパーソルジャーだな。
しかも証拠を残さない技術も特筆すべき。
すごい、凄すぎる。
ところが最後はアメリカごときに負けてしまう。
漫画、小説にもできないほどありえない。


936 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:01:33 ID:UZlGaSn40
>>934 そこは、中国が阿呆なのでアングロサクソンに踊らされているわけですなぁ

937 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:03:43 ID:nVB0iXj/0
>>935
マジでケンシロがいっぱいいたんだよ、当時は!!
でも戦艦や戦車に秘効が無いから負けちゃったんだよ!!


938 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:04:27 ID:8Z0zZRfP0
>>934
ヒント:今でも、シナ人は阿片中毒だから、マルク・・・

939 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:04:52 ID:cGxDIYmQ0
>>937
・・・なにげに説得力があるな・・・なんでだろう

940 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:06:20 ID:FHucYIvP0
遺体処理に一体どれだけ時間かかるんだよw
人数を増やせば増やすほど自分の首を絞めてることに気がつかないのかねえ。


941 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:06:38 ID:c5Zet+wj0
石原はなんで40万人なんて言ってんだ?

942 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:07:42 ID:VI/Cd02K0
つまりアレか、日本陸軍が南京で《三国人無双》をやったのは嘘だったと、そういうわけか。

943 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:08:19 ID:VGQnGB6w0
南京大虐殺の写真、あれは詳しい事は忘れたけど、たしか中国軍が日本人居住区(何て言ったかな・・)を襲撃して
日本人の女子供が大勢殺された時の写真らしいけど・・・

944 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:08:40 ID:FspOAnIL0
>>939
つか民明書房の本に出てたよ

945 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:09:05 ID:8RKgISQH0
http://blog.livedoor.jp/fuyukky/archives/50123275.html
僕の中で、デジグラフィーは、一つの終わりをみた。
それは、始めから予定調和されていたことでもあっただろう。
ついに限界に来て、くだらないものになってしまった。
僕は、今そう思っている。

フィルムで撮りたくなる。
モデルは、もうすぐ20歳の誕生日だ。
この今を残すことが、カメラマンの仕事。
デジグラフィーにそれが出来ることはない。

946 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:10:08 ID:bMPmF+wW0
いつの間に10万人も増えたんだ??

947 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:10:11 ID:cGxDIYmQ0
>>943
他にも、日本がソ連から撤退するときの写真や朝鮮戦争のときの写真までが使われていた。
中国側が提示した南京事件の写真は、日本側で既に検証が終わっている。
いつだったかニュースになっていたと思うが。

948 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:10:16 ID:IxocbwTQ0
何でこんな小学生でもわかることを言ったことが
報道対象になるんだろうか?

949 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:10:16 ID:/1+MSt2x0
っていうかいつの間に40万人説になったんだ?

950 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:11:15 ID:1b5KfKfp0
前どっかの教科書で40万で検定ととおったんじゃなかったかな?

951 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:12:24 ID:c5Zet+wj0
石原は数字に弱いようで

ttp://www.ezipangu.org/japanese/contents_j/news/naname/ishihara/ishihara_top.html
「東京物語:石原慎太郎の華麗なるナショナリズム、
政府に変化を求める多くの日本人 有権者にアピール」
ジョン・ネイサン著、「ニュ−ヨ−カ−」誌2001年4月9日号掲載記事。

物議をかもす石原の対中国姿勢

石原はネイサンにこうぐちる。「我々は中国に金をそそいで水爆開発を続けさせて
やってるようなもんですよ」。彼は一度ならず、1937年12月の南京大虐殺は
中国のでっちあげだとほのめかしてきた。その話しを正面からすると石原は
ネイサンをこうとがめた、「中国が数を誇張してきたと言ったんだ。
戦争のヒステリー状態で軍は人々を虐殺してきた。戦争ではおこりがちなことだ。
アメリカは広島で1日で35万人を殺した」。

「石原の数字は少々ずれていることがよくある」とネイサンはただし書きを入れる。

「広島では爆撃に続く4日間で推定12万人が命を失った。数千人が原爆に関連した
病気で後に亡くなった」。だがネイサンは彼自身の数字の情報源を明記していない。
ある日本の百科辞典は広島では1945年末までに被爆が原因で14万人が死亡したとしている。 

952 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:12:40 ID:sNLqnMGa0
中国のインフレどおりに話してるとそのうち10億人殺したとか将来言い出すな。

953 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:12:50 ID:nVB0iXj/0
まぁ30万だろうが、40万だろうが、大して変わらんよ
ホント昔の日本人ってすごかったんだねぇw
ホアチャ!!


954 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:13:02 ID:H0/XHzhR0
バカでもわかる30万人

@一人一殺で30万発の弾薬が必要です。そんな弾薬があれば
 南方に送ります。そんな弾薬浪費してチャンコロ殺して遊んでるような暇な軍人はいません。

A広島型原子爆弾でも1発28万人で打ち止めです。当時の日本軍は
  原子爆弾より強力な攻撃力を持っていたんですね。

B6週間で四日市市の2005年の人口を抹殺ですか。日本軍は
 どこの惑星の宇宙人ですか?

C刀で100人切り?少なくとも当時の日本軍は一人頭3000振りのライトセイバー
 を装備していたようですね。



955 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:13:14 ID:KoylyY3I0
どうすんの?
次スレ立ててもらうの?

956 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:13:33 ID:8Z0zZRfP0
>>949
文化大革命40周年記念だから

957 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:14:27 ID:QZXD2n6h0
>>4
(3)にワロタww
それない方がいいんじゃない?冗談で書いてるならともかく。

958 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:15:02 ID:mh1Qr+vz0
で、ホントは何人殺したんだ?

959 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:15:53 ID:KoylyY3I0
>>957
はだしのゲンにあったような・・?

960 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:16:01 ID:pnRsfT0u0
>>920
まあ、陣中日記等で見れば、山田支隊による捕虜大量処刑は、ほぼ間違いない
わな。あれは正式な捕虜だったし、ちゃんと軍服も着ていた(日本の新聞記事に
写真アリ)。あれ一件だけで、すでに万単位。あと、奥宮正武氏が目撃した下関
の処刑は、これとは別だね。さらに、奥宮氏は、南京城内での便衣兵の活動(ゲ
リラ戦)はなく、単なる敗残兵だったことも証言している。多数の便衣兵による
ゲリラ戦があったにも関わらず、記録に残るような損害を出してないなんて、日
本軍はそれこそケンシロウだったんだろう。

961 :ねこ:2005/11/04(金) 18:16:06 ID:6d0W9f5r0
昔30万人説だったのがいつのまにか40万人w
まぁ数万人は殺してるのは確実だけどね。
中国も反日のベクトルをコントロールしないと
政府に矛先が向くぞ。

962 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:16:41 ID:ktec8tQi0
もう旧日本軍はコロニー落とししたってことでいいよ。

963 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:18:07 ID:UZlGaSn40
>>957
この方、ずっと「被爆して健康になった人がいる」って言ってる方です
こんなだから日本の左翼は世界から相手にされないんだけどねぇ・・・


964 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:18:25 ID:pnRsfT0u0
ちなみにレニングラード包囲戦では80万人死んでる。

965 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:18:50 ID:xy9LLz650
人力で軽く原爆の威力に勝っちゃう日本陸軍マンセー

966 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:19:46 ID:H0/XHzhR0
>>964
そもそもそれ自体怪しい

967 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:20:05 ID:c+V3kcWG0
今中国にコロニーを落としたい

968 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:20:47 ID:Y4NcbcdT0
石原氏、歴史を公然と虚構 呉広義
ttp://www.niccs.co.jp/jcc/bjr99-19.htm

石原氏は南京大虐殺が「虚構された」ものであることを証明するため、南京の人口問題の
上で難題をふっかけてきた。石原氏は「南京の当時の人口は二十万足らずであったのに、
被害者がどうして三十万に達したのか」と公言した。当時の南京の人口は、
石原氏の言うように本当に「二十万足らず」だったのだろうか。

。。南京市政府の一九三六年四月の統計によると、南京の市街区と農村の人口総数は
百一万九千百四十八人であった(一九三六年五月南京市政府の内政部宛て文書を参照。
同文書は中国第二歴史文書保存館に収蔵されている)。日本の南京商社編集の
『南京人の概況』も、一九三六年の南京人口は合計百万六千九百六十八人と記載している。

上海が占領されたあと、国民党政府は首都を重慶に移すことを決定し、政府機関や学校、
企業なども続々と中国西部に移り、大勢の市民もこれに従って移住し、南京市の人口が減った。
日本の外相広田弘毅が一九三七年十月二十八日東京から北平(現・北京)に駐在する
森島参事官に打った電報は、「南京市内の公務員と軍人家族はみな避難して、人口が激減した。
警察庁の調べによれば、現在の人口は五十三万余人で、いずれも各機関の公務員、財産を
移転できない者、地元の商人らあくまで南京に踏みとどまる必要のある人ばかりである」と
言っている(中国文書保存館、中国第二歴史文書保存館、吉林省社会科学院合編の
『南京大虐殺図証』)。十一月二十三日、南京市政府が国民党軍事委員会兵站部に宛てた
六文書は「調べによると、本市の人口は現在五十余万ある」と言っている。

969 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:21:46 ID:lV6Q870v0
>>967
北京とか上海なんかの沿岸地帯に落としたら日本まで被害が出る

内陸の四川辺りじゃないとだめ

970 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:22:18 ID:3uQnNDIt0
チャイナの言うことなんて信じるわけ無いだろ

971 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:23:11 ID:Y4NcbcdT0
(原本は中国第二歴史文書保存館に収蔵されている)。このほか、上海、蕪湖、鎮江などから
逃げてきた難民と前線から下がってきた負傷兵が十数万人に達すると見られた。
中国の南京衛戌司令長官唐生智の率いる約十四万の軍隊は南京防衛にあたっていた。
唐生智は「南京と存亡を共にする」と表明し、下関=浦口間のフェリーを撤去するように命じ、
部隊が揚子江を渡って北の方へ撤退するのを禁じ、背水の陣を敷いた。
十一月二十三日から十二月十三日まででの南京が占領された二十日間に、一小部分の
南京市民と地方から来た難民と負傷兵が他所へ移ったとはいえ、大多数の南京市民は
「南京に最後まで踏みとどまる必要があった」。ほかに、地方から来た大多数の難民と負傷兵は、
下関=浦口間のフェリーが撤去されたため、一時は疎開することもできず、南京に居残った。

南京が占領された当時の人口の状況がはっきりしているのに、石原慎太郎氏のいう
「南京の当時の人口は二十万足らず」は、まったく虚構である。


972 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:23:47 ID:OiAE3X800
>原本は中国第二歴史文書保存館に収蔵されている

脳内の間違いだろ。

973 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:24:05 ID:hr8rjfVX0
どうせなら中国人絶滅させとけば、世界中から感謝されたのにな‥。

974 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:24:38 ID:nVB0iXj/0
>>966
そもそも300万居た町を400日だか、800日だか
包囲しての戦いだから、不思議ではないと思うけど、どうだろう?


975 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:25:15 ID:v+SIaVq60
中共と国交を樹立して、過去の死者数を増やせる科学技術を供与したのが間違いの始まり。

976 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:26:26 ID:Vb117nDm0
>>920
1.便衣兵は摘発されたのであって、投降したものではない。
  幕府山の捕虜殺害については、証拠がない。
2.民間人を巻き込んだ可能性は否定しないが、そもそもの原因が
  シナ軍が民間人を盾にしたのであって、その責任は基本的にシナ側
  に帰される。また、摘発された便衣兵の数に比して、民間人の被害
  は少なく、不可抗力の域である。

しかも、以上は、日本軍の行為が戦時国際法に違反するかどうかの問題でしかない。
戦時国際法に違反しているからといってイコール虐殺ではない。
虐殺というのは、国家や軍の命令の元に、大量の無抵抗の民間人を殺すことだ。


977 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:26:39 ID:8GIMYpbH0
>>937
違う違う、アメリカが戦艦や戦車の心臓を左に付けたからだよ。

978 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:27:51 ID:Gqe6bSmE0
くやしいので、
毎日、世界の5人に1人の割合で中国人が死ぬように祈ってます。

979 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:28:05 ID:LDtBVNmL0
>>960
幕府山は自衛発砲、『南京の氷雨』参照。
奥宮証言はその矛盾が
原田実『南京大虐殺元大本営参謀の偽証』
で暴かれている。
よって、両者とも「虐殺」の論拠になりえない。


980 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:28:17 ID:wm2oAd5r0
南京で大虐殺があったのに中国人は何で南京に戻ってくるの?
ユダヤ人だったら進んでナチのドイツに向かうってことだけど
ありえない

981 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:28:41 ID:H0/XHzhR0
>>974
800日と仮定して1日あたり1000人殺さんといかんわけだが、いくら激戦でも
レニングラードのようなだだっ広い街で毎日1000人はつらいと思うぞ。

982 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:28:44 ID:Vb117nDm0
>>946
10万くらいなら誤差だよ。

983 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:29:11 ID:s+YEIs340
中国人がなんでも誇張することはもはや世界の常識だからなw

984 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:31:05 ID:aMU4igDv0
>>984なら最終的に10億人と主張。

985 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:31:47 ID:1JDFx//v0
でもま、西太后なんて映画見てたら、かなり痛い人種って、
リアルに告白してるような映画な訳で。

986 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:31:48 ID:Vb117nDm0
>>983
「虐殺三千万」と李白も詠んだしな。

987 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:31:49 ID:DjHMXsgw0
985なら中国が滅亡します

988 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:32:37 ID:+m3vMLnT0
>>484

南京、大変だな。

989 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:33:44 ID:cGxDIYmQ0
>>968,971
もともと中国は人口を多く数える国だし、事実南京にいるはずの「約十四万の軍隊」の
実数は十万余(中国側戦死者・捕虜・逃亡兵の合計数)と四万人も少ない。
同様に市民数を約2/3にすると30万強になり、これは日本軍の観察した戦闘前の
南京人口数と一致する。
また、南京城外の市民は堅城清野作戦で残された建物などに立てこもっており、日本軍は
それらのうち5万人を解放している。
城内の人口は20〜25万人という説が多方面から出ているので、これを信用するならば
内外を合計した人口数は2/3の人口数とほぼ一致する。

>>981
死因の多くは餓死だ。
約2年間も封鎖されていたんだから、餓死者がそれだけ出るのは妥当だと思うのだが。

990 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:34:08 ID:2AasZyZGO
>>1000人撃破!

日本兵「我こそは真の三國無双よ!」

991 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:34:36 ID:/grmuaFn0
>>990
わーかっこいー

992 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:38:54 ID:8Z0zZRfP0
1000なら
で女子40万がくぼう

993 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:38:55 ID:xhtRU4PE0
で、チベットは...どうしますか?

994 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:40:21 ID:mZFjXDg/0
大体、日本の兵力が4万といっても実際に前線でどんぱちする兵力が
どれだけいることか・・・
いくら補給や火力支援をおろそかにする日本軍でもどう多く見積もっても
実際に戦力として戦するのは6割弱なんだけどね

995 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:40:33 ID:9UUQfE7c0
スーパー日本兵

996 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:40:42 ID:1JDFx//v0
1000はいただいた。

997 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:40:55 ID:MpWrGiys0
1000なら南京大虐殺の人数は10人と判明

998 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:41:41 ID:OpIhwx6M0
1000なら中国破滅

999 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:41:57 ID:GBCnGoXI0
>>999なら南京大虐殺は真っ赤な嘘!

1000 :名無しさん@6周年:2005/11/04(金) 18:42:00 ID:sF8UsPMc0
つーか12月22日には第16師団2万以外の兵力は
南京を去ってる

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

247 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)