5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【フランス】パリ暴動の背景に、移民らの高失業率と憎悪…麻薬密売など犯罪の温床にも

1 :諸君、私はニュースが好きだφ ★:2005/11/06(日) 23:55:46 ID:???0
 タイヤを焼いた異臭が鼻をつき、焼き打ちで、がい骨化した乗用車や
バスが無残な姿をさらす――。
 失業などへの不満を強めたフランスの若者の暴動はオルネー・ス・
ボワ市でも吹き荒れ、5日、前夜までに破壊された場所で修復作業が
急ピッチで進められていた。現地では仏社会への憎悪がうずまき、
暴動の拡大を懸念する声が強まっている。

 暴動が起きているパリ北東郊外は、北アフリカなどからのイスラム
教徒移民が多い。高失業率から若者が昼間から街をぶらつき、麻薬
密売などに従事するケースも目立つ。生活不満を背景にテロリスト育成
の温床ともなっており、華やかなパリ中心部とは全く雰囲気が異なる。

 無残に破壊されていたのは大手自動車メーカーの販売・修理センター。
乗用車の展示場の窓ガラスは粉々に割れ、机やいすなどの事務機器も
壊された。白壁は黒く焼けただれ、2階の駐車場では約40台の乗用車
が真っ黒に焦げたり、完全に燃え尽きたりしていた。
 「3日深夜から4日未明にかけて、マスクで顔を隠した若者が次々に
集結し、火を放った。2台焼いても警察は来なかったので、暴動は一気
に拡大した」と近所に住むイスラム教徒の高校生モハメド君(17)。
 現場では5日午前まで、駐車場から使用不可能となった乗用車の
運び出しや、残骸(ざんがい)を回収する作業が続いた。このほか、
事務所やレストラン、レンタカー会社が標的になった。
 「郊外の若者をクズと呼んだサルコジ内相は許せない。怒りを爆発
させた仲間は、地域ごとに暴動を拡大する競争をしている。当分暴動
が続くだろう」とモハメド君の友人は断言した。
 同市では4日夜から5日早朝にかけても、移民用高層住宅の敷地内
で数台の乗用車が燃やされた。

ソース(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20051105id26.htm

2 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 23:57:09 ID:z+eLGAsp0
欧米では〜
欧米のように〜
とか言ってる役人は目が覚めたか

3 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 23:57:20 ID:/pX1I1lb0
大変なことだ

4 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 23:57:21 ID:uCpfz9CZ0
日本の貧困層も便乗しなければいいが・・・

5 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 23:57:36 ID:+praxOEG0
クズじゃないよゴミだよ

6 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 23:58:07 ID:1bnzIskY0
放火された保育園の写真
http://www.sankei.co.jp/news/051106/kok031.htm

7 :名無しさん@6周年:2005/11/06(日) 23:58:38 ID:B4AonCXB0
【外務省】海外安全ホームページ
http://www.pubanzen.mofa.go.jp/info/info4.asp?id=170#header
■フランス
【危険情報】
現在、危険情報は出ておりませんが、
最新スポット情報や安全対策基礎データ等を参照の上、
安全対策に心がけてください。

(現在の表示)

8 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 00:00:53 ID:aSbIxWjl0
フランスでもアメリカでも憲法は革命の権利を認めている

9 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 00:00:58 ID:j7VIPmL00
強姦や略奪は起ってないの?

10 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 00:01:51 ID:3DTgddzF0
フランス(苦笑)

11 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 00:02:18 ID:Dgfm+jpx0
左巻きの移民政策が失敗した。暴動を引き起こす馬鹿者を押さえ込むことができないそうだ。


はっきり言えるのは、中国なら、この馬鹿者たちは戦車の下敷きになっているだろう。

フランス政府は手をこまねいているそうだね。NHKのニュースで正雄が、そう言ってたよ。

正雄も、手をこまねいていたな。

12 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 00:04:29 ID:XLZOAUZW0
>>11
というか中国の、テレビカメラも入らんような田舎なら日常茶飯事でしょう。
月に一度くらい入ってくる農民暴動のニュースは、まれに他国のマスコミが
キャッチしたニュースなんだろうなあ。

13 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 00:04:31 ID:triQX7GO0
日本にも移民がいるよな・・・・

14 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 00:04:43 ID:hqLuF37n0
貧乏を我慢しながら生きていくという発想はないのか、この移民ども

15 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 00:05:23 ID:teGVlUNG0
>>9
これは「暴動」ではない。「革命」だ。

16 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 00:06:15 ID:QxzYWHgk0
どうですか。移民政策を採れば、遅かれ早かれこうなるのです。
クズと本当のことをいうとどうしていけないのかな。
フランスはフランス人のものだ。いやであれば、母国に帰りなさい。

17 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 00:07:32 ID:RsTlfC5G0
クズと言った本人も移民の息子だったりするわけで。

18 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 00:07:33 ID:Ca+TR1fv0
反米親中の方々のフランス擁護マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

19 :敗戦直後の日本で横暴の限りを尽くした在日。:2005/11/07(月) 00:08:11 ID:6mD22BV50
    アメリカ人が見た戦後の在日朝鮮人

 戦後の日本においては、朝鮮人少数民族は、いつも刺戟的な勢力であった。
 数においては大いに減ったもの、朝鮮人は依然として口喧しい、感情的・徒労的
 集団である。彼らは絶対に敗戦者の日本人には加担しようとはせず、かえって戦勝
 国民の仲間入りをしようとした。朝鮮人は一般に日本の法律は彼らに適用され得な
 いものとしてアメリカ占領軍の指令も同じようにほとんど意に介しなかった。
 そのため国内に非常な混乱をおこした。占領当初の数ヶ月、在日朝鮮人炭鉱労働者の
 頑強な反抗のために日本の重要産業たる石炭産業の再建は損害をこうむった。
 経済的領域における朝鮮人のいろいろな活動は、日本経済再建への努力をたびたび阻害した。
 1948年の神戸における緊急事態宣言は、日本の教育改革を朝鮮人が妨害した結果、
 行われたものである。引き上げについては占領当局が決定した政策を日本政府の手で
 実地しようとするのを妨害した。/たとえこのような事件(朝鮮人の犯罪)で朝鮮人の
 犯罪性が拡大されることがなかったとしても、この犯罪性が日本人・朝鮮人の関係に
 与えた影響は依然として甚大なるものがある。朝鮮人の略奪行為が、大部分、下層民の
 日常生活にとってきわめて重要な地域において行われたということもあった。
 さらに朝鮮人は日本に不法に入国しようとしたが、ときには伝染病も持ち込んだと
 いう事情もあって、この不安を強める実例を提供した。朝鮮人は悪者だという心理が
 時の流れとともに日本人の心から薄れていくであろうと信ずべき理由はなにもないのである。

         ハーバード大学教授 エドワード・ワーグナー(朝鮮史)

20 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 00:08:27 ID:aSbIxWjl0
軍隊投入で軍隊が政府に銃口を向けたら革命成就だから
そんな簡単に軍隊は投入できないな。

21 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 00:09:20 ID:lQtVwUXR0
>>18
わが偉大なる中華帝国では反逆者は村ごと処分します。


22 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 00:09:34 ID:w2DOmGMD0
日本政府はこれを「フランスの問題」と言ってはならない
移民など絶対に認めるなよ
ビザ免除など撤回せよ!
日本を火の海にしてはならない

23 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 00:10:20 ID:Dgfm+jpx0
イスラム教徒から見れば、アメも、フランも同じなんだろうな。

キリスト教徒の国だもんな。

24 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 00:10:49 ID:sXoEeH4E0
もしかしてフランス革命?

25 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 00:11:09 ID:Dm8cvo0k0
さらに煽ります

26 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 00:11:53 ID:DFdyxozg0
郷に入っては郷に従え。
バカな移民に教えてやれよ。
つーか日本もバカチョンに教えろ。

27 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 00:12:46 ID:Ca+TR1fv0
>>22
現状日本は在日とかうざい存在はいるけど
移民に関しては英以下だもんな
仏のレベルになったら終わりだわ。

28 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 00:14:17 ID:7wL1e96U0
もはや第二次フランス革命の様相を呈してきたな

29 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 00:16:12 ID:Zw3N85rmO
煽り行為なしに、自分の考えはもっと日本は厳しくあるべきだと思います。

30 :敗戦直後の日本で横暴の限りを尽くした在日。:2005/11/07(月) 00:16:17 ID:6mD22BV50
現在の朝鮮総聯の前身団体である「在日朝鮮人連盟」指導部による声明

「日本の敗戦で開放された現在、われわれは連合国人であるから、敗戦国日本の
法令に従う義務はない。われわれは二等国民で、日本国民は四等国民となった。
したがってわれわれは日本国民より優遇されるのは当然であることを、あらゆる
方法で日本人に知らせなければならない。」
戦後、在日韓国・朝鮮人は何をし、何と言ったか
http://www.kcn.ne.jp/~ca001/D35.htm

31 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 00:16:32 ID:Vun5ae8f0

 与 太 の 奥 田

の言ってる事が、いかに危険か良く分かった。

32 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 00:17:53 ID:8M1GnT0n0
これってネオナチみたいな若者?
それともイスラムの若者?

33 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 00:18:08 ID:tbxrzd+R0
フランスGJ!! これで移民<ノ`Д´>ノ マンセーの馬鹿共の詭弁が表面化する罠。


34 :敗戦直後の日本で横暴の限りを尽くした在日。:2005/11/07(月) 00:18:40 ID:6mD22BV50
俺のヘソクリは朝鮮系、女房のは韓国系の仮名口座へ。
http://web.archive.org/web/20040203224840/http://www.yuriko.or.jp/ronbun/sapio.htm
仮名口座だけじゃない!在日の脱税特権「五箇条のご誓文」
http://www.yuriko.or.jp/column/colum99/corum990819.htm
在日韓国・朝鮮人一世の9割9分は強制連行とは無関係。
http://mirror.jijisama.org/zainiti_raireki.htm
敗戦に苦しむ日本人に横暴の限りを尽くした在日。
http://mirror.jijisama.org/sangokuzin.htm
在日朝鮮人連盟(朝鮮総連の前身)による朝鮮人戦勝国民、日本人四等国民宣言
http://www.kcn.ne.jp/~ca001/D35.htm

35 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 00:20:32 ID:g3aHCgYu0
「また革命が始まる」・・・か。フランス人は我慢しないからね。

36 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 00:21:59 ID:6sQ/iJ2a0
日本にも居るな、キムチ臭い不満分子が

37 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 00:23:43 ID:hqLuF37n0
そもそも移民でやってくる奴のほとんどが、忍耐心も誇りもなく祖国捨てるバカどもだろ
前向きに努力しようとやってくる奴なんてわずかだよな
環境変われば何とかなるとか、移民先がなんとかしてくれるとか思ってるような連中だ

38 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 00:27:05 ID:OlUcqprd0
>>13
60万もの棄民がいます

39 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 00:30:04 ID:5NGA0epV0
韓国人記者も襲われたらしい
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20051106AT2M0600C06112005.html

40 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 00:30:55 ID:43+yfxC40
貧乏国からの単純労働力の輸入は初めはメリットが優るが2世を生むころになると
社会不安をもたらす。ドイツのトルコ移民、オランダのイスラム系移民、
そして今回のフランスのアフリカ系移民だ。
日本も今後単純労働力移民を受け入れるらしいがブラジルからの日系人
でさえ持て余していることを考えるとお先真っ暗だな。

41 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 00:31:40 ID:qo90dqun0
移民は受け入れるべきではないということか。

まぁ、日本には在日という害悪があるから重々わかっている筈だが

つーか、少なくとも総連くらいには破防法適用しろよな

42 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 00:33:31 ID:4PZbiFIi0
次はトヨタ買いません
ホンダにする


43 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 00:34:58 ID:gy3YZo890
ID:jZpBAinr
埼玉か。。。 ID:uqEYbmxX◆DQN77/pz2U は外基地
(゚Д゚)ハァ? 渋井P2荒らし それとも埼玉?ルエ厨コピペだったかな。
この人有名なの?初めて見たんだけど… ruecyuu スレもあるざんず。


44 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 00:35:03 ID:RXKFDA310
日本の癌は在日と喪家学会。
放っておくと本田美奈子のように日本が死亡してしまう。

45 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 00:35:41 ID:6tc/paZZ0
これじゃあシナに武器売ってる場合じゃないな。

46 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 00:36:45 ID:XvQssNg40
景気の循環に合わせて移民が増えたり減ったりすればいいんだろうがそれはあり得ないからねえ。
安易な移民受け入れ派は民族、宗教の壁を甘く見すぎてるんだよな。

47 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 00:38:57 ID:PbnlJpky0
共生移民国家政策の結果がこれだものなあ・・
ほんと日本のサヨクはどう言い訳するんだろ・・

48 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 00:39:32 ID:lrPB+r2H0
強制連行を騙る不法移民どもにもそろそろお帰り願いたい。

49 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 00:39:34 ID:NUf4/4bd0
この体たらくじゃあEU憲法の批准なんて無理だな。

50 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 00:41:34 ID:bEpnn2v+0
その国に合いそうな民族がいたら
移民もまあありかもしれんけどねえ。
欧米にイスラム、日本に中韓は無理ぽ。

51 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 00:41:41 ID:EnJPM2Ms0
「文明の衝突」書いたどこかの教授は仕事増えそうだな。

52 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 00:44:03 ID:x6sb/Ysw0
移民の二世や三世は社会を憎んで攻撃すんだよな。日本でも多数の
移民二世が不良化している。他人事とは思えないね。

53 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 00:45:16 ID:vD3wqNFR0
韓国人移民を大幅に受け入れたらイスラム系なんて退治してくれるのに

54 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 00:46:16 ID:HM0uF+RE0
穏健におわる→問題の先送り。
軍の投入で、外科的排除→白人優越主義の台頭。

EUというのは、キリスト教を核として大西洋からウラルまでの白人の砦の構築が
真の目的だからな。
これがきっかけで、表面化するような気がする。

>>39
日本には、NHKがあるから放火に関しては大丈夫だな。


55 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 00:46:26 ID:Bx7M0f290

そういえば数年前にフランスのマジメな学生が大規模デモを企画して警官隊と衝突したね?

デモの理由は「安全な学校で勉強をさせろ!」だったよな。

移民が増えてフランスの高校は犯罪の温床になったらしい。

レイプや麻薬の取引が日常茶飯事。

本当に勉強がしたい生徒は学校に行けない状態になってたらしいよ。

日本も似てる部分があるね。



56 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 00:46:51 ID:d3LNRN4S0
はいはいサヨクサヨク

57 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 00:55:32 ID:qnEEpDGR0
またマスコミがミスリードしそうな予感。
暴れてるイスラム教徒の実態を暴くのは都合の悪い事らしい。
なぜクズ呼ばわりされているか、それを伝えないといけないのでは?

58 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 00:59:12 ID:m1kkTRTP0
他人のふり見て我が身見直せ、だな。
日本も移民を受け入れろなんて言っているやつもいるが、絶対やっちゃいかん。

59 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 00:59:13 ID:HCYHqzGN0
日本に住んでる在日の方は
日本人よりも優遇されて暮らしてるから暴動なんて起こさないだろうな。
あ、逆かな。暴動起こすから優遇してるのかな。

60 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 01:00:08 ID:NEjGwnjo0
>>55
そんなにヒドイのか。

61 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 01:02:05 ID:/noLUo9V0
>>55
( -@∀@)だが心配のしずぎではないか?

62 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 01:04:07 ID:+nCqEFrx0
無垢な子供まで「こいつ貴族だからw」というだけの理由で断頭台に押さえつけ
意識のあるまま首を切断したという素晴らしい歴史を誇るフランス人のみなさん

こんどはあなたたちが「こいつ白人だからw」というだけの理由で
生きたまま放火されたり金属バットで頭蓋骨を砕かれたりする番ですよ

63 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 01:12:40 ID:Dgfm+jpx0
>>55

そのニュース覚えているよ。アレから、なんも手を打っていないから今があるんじゃないか?

フランス人は、馬鹿なのかと思うね。

64 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 01:13:31 ID:b2gcEK2N0
遠隔地民族主義なんて言葉があったな

65 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 01:18:27 ID:J1iDfx2ZO
暴力はいけない、地域に平和を!、とデモを行なうフランスの地域住民の人々。
そんな暇があったら、自警団を組織して暴徒のガキをひっぱたいてやりゃいいのに。
呑気だよなぁ。アメリカに負ける理由がわかる気がする。


66 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 01:21:31 ID:BAUUJY1q0
自分の国に帰れば良いのに

67 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 01:21:55 ID:hwFNJrRU0
むしろこうなるまで、自分達の社会は安全だ、大丈夫だと思っていた甘さが驚きなのだが、
そこまで言って気付いてみると、日本も既に崖っぷちに居るな。
「このままでは日本はもたない」と言った安倍の言葉は誇張でもなんでもない。

68 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 01:22:12 ID:szNP6Pc+0
暴徒は射殺以外にない

69 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 01:23:50 ID:49eDkgrT0
あa,もれも在日が暴動おこすとか言って自殺するかな

70 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 01:25:15 ID:xiLsjdnl0
多種共存は出来ないという現れだな
動物の世界では縄張りというものが人間界でいう領土なわけで
神がわざわざ分けて配置してもつまらん感情移入や利己的な欲望で
住まわせたみじめな結果だ
人間とはいえ動物である弱肉強食の世界だ
フランツが滅びるのも時間の問題かもしれんな

71 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 01:28:18 ID:49eDkgrT0
>>69は嘘です。
カンベンしてください。


ああ、今日へんなホラー見たら
こんな些細なジョークが恐ろしく感じるよ。
もう寝よう。
明日生きてますように。

72 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 01:35:08 ID:WTa3C4tR0
現代に甦った重装歩兵、機動隊を多く採用したフランスならファランクスで
押したためやと言いたい。盾格闘戦なら文句ないだろ。

73 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 01:35:16 ID:Dgfm+jpx0
>>71

目が覚めたら、別世界だよ。お大事に・・・・・・・・・。

74 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 01:49:04 ID:PsIpx3hR0
これはやむにやまれぬレジスタンスでしょ。
民族や宗教に対する差別や偏見が原因ですよ。

75 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 01:49:54 ID:1683Ul2/0
取り敢えず日産はルノーを逆買収しろよ。

76 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 01:56:05 ID:F8r9+tQk0
差別厨が湧いてるな。
早く就職しなよ。
そのまま面接ウケルナよw

77 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 02:01:53 ID:0Omin4jt0
フランスの偽善
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/-/books/4900480193/contents/ref=cm_toc_more

戦時中真っ先にユダヤ人をナチスに渡したフランス
そしてユダヤ人に赤い丸を服につけることを強制したフランス

その根本は今も全然変わっていない非寛容の国フランスの実体



78 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 02:03:24 ID:FFnn/tY70
>74
縦読み?本気で言ってるわけじゃないでしょ?

79 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 02:04:20 ID:RSTlcEGE0
   ('A`)
     ('A`)
      ('A`)
       ('A`)
        ('A`)
        ('A`)
         ('A`)
        ('A`)
         ('A`)
   ∧__∧  ('A`)
   ('A `)  ('A`) ひーこらひーこらバヒンバヒン('A`)
   /ヽ○==○('A`)
  /  ||_ | ('A`)
  し' ̄(_)) ̄(_)) ̄(_))

80 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 02:05:29 ID:yHrjtsbZ0
まあ、フランスの壮大な実験は失敗でしたってことでFAだね。

移民は禁忌ってことで。

81 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 02:06:23 ID:Rmb56N0k0
この件を
他山の石とせよ!

82 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 02:07:13 ID:F8r9+tQk0
まぁ差別ってのは被差別側に恨みしか作らない。
蓄積されりゃ、何時か暴発する。
死にたくなかったら不用意に暴言を吐かないことだ。

83 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 02:16:16 ID:BfFf3x0v0
>>82
朝鮮人帰れ
部落民死ね
学会員死ね

84 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 02:22:17 ID:ytJ/yM0f0
>>82
差別主義者がえらそうに

85 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 02:22:39 ID:I4fliwZ80

ジダンって移民子孫&アフリカ系だよね。
沈静化に、そろそろ著名人がひっぱりだされるぞ。

86 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 02:24:56 ID:xol+NwjO0
>>82
普段から特権階級である朝鮮人に差別されて、日本人側にはかなりの恨みが鬱積してるからな〜

87 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 02:25:25 ID:3EFkK7TZ0
この暴動画像を見るといつも俺様脳内で鳴り響く歌がある、
DQN礼賛の「ラ・マルセイエーズ」だっ!
歌詞を改めて検証すると良識派おフランス人が気の毒でならん。↓

ttp://raziels.hp.infoseek.co.jp/mil/marseillaise.htm
いや、この旋律自体は世界最高水準にいい曲だと思うんだけどさ。



88 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 02:26:24 ID:x2HF3sMy0
日本で起こらないのが不思議で仕方ないよ。
今の日本は経済ガタガタだし差別も多いんだろ?
他民族も多く暮らしているし
日本って最低の国なんだろ?w

89 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 02:27:32 ID:fdHZdaxT0
移民とかいったら、台湾有事や朝鮮有事にかこつけて
数百万単位でおしかけてきてもおかしくない・・・

90 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 02:30:33 ID:zVX2Ickn0
http://www.salvastyle.com/images/collect/delacroix_people00.jpg

まあ暴動がデフォな国だってことだなw

91 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 02:32:34 ID:F8r9+tQk0
>>85
アルジェリア人ね。
彼は移民側につくだろうな。

92 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 02:35:48 ID:jPPSdHLO0
>モハメド君

思いっきりアラブ人じゃん。
そもそも民度高い人間はこんなことしない。
仕事しないで遊んでるのは彼らの責任でしょ。

それに車が燃えるのだって今に始まった事じゃないんですが・・・
正月にだって7月14日だって車は燃えてるぞ。

騒ぎすぎ。社会不安煽りすぎ。
悪ガキども最低だな。クズだよ正に。

移民とフランス人のデカラージュは以前から意識していたけれど
こいつらのおかげでますます移民の地位は低くなった。

93 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 02:37:20 ID:5lGJiYxEO
フランスは自由、平等、友愛と革命で歌っていたけど、あれは今はどこ?

94 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 02:39:20 ID:QNuwaRKt0
クズだな

暴れてどうにかなるのか?

そんな事も想像できないからクズなんだよ

95 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 02:40:46 ID:CpA0YiGr0
日本のネットウヨはおとなしいから心配いらないぜ

96 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 02:40:54 ID:kB4b6Fw+0
日本もこのまま老人たちが好き放題しつづけりゃわからんな

97 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 02:41:23 ID:BeMH4YES0
あああーーーーーーあー
あああーーーーーーあー

98 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 02:41:28 ID:n4XCP2Ab0
>81
 「他山の石」の使い方を間違っている。

99 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 02:41:43 ID:QpCNyftn0
移民のおかげで人件費節約

適当なところで煽って暴動、自動車破壊

自動車売れる

奥田ってもしかしてものすげえ先見の明がある策士じゃまいか?

100 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 02:43:27 ID:/7aI/JeL0
>>89
それは難民

101 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 02:43:59 ID:n4XCP2Ab0
>99
 ある意味自作自演?

102 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 02:53:04 ID:O28aS6ev0
米軍のシリア侵攻作戦とリンクしてるのさ
裏で上手に煽動してる組織があるのさ

103 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 02:54:22 ID:94sMyfXb0
やつらをメッタメタにブッ殺せ



104 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 02:56:18 ID:sOf1ddRa0
外人を親切で受け入れたのに、その外人が暴動起こしてるなんてバカみたい。

やはり移民は、その国の言葉が喋れて、教養も高いことが第一条件だな。

でないと、どうしたって、その国で職にあぶれる。

差別うんぬんは関係なく、実力社会の必然だ。


105 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 03:04:19 ID:sOf1ddRa0
何でこんな暴動が起こったかといえば、日本と同じで
今まで真面目に働くしか取り得が無い馬鹿が、全部職を中国に
奪われたからだよね。

で、才能無い奴が、真っ先にリストラの犠牲になる。
ましてや移民ならなお更。

フランスも、中国の台頭までは計算できなかったんだろう。


106 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 03:09:29 ID:sOf1ddRa0

日本だって笑い事じゃないと思うよ。
今ニートやらフリータやってる奴等が、将来暴徒になる可能性は
十分ある。



107 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 03:11:05 ID:L+GIBtCU0
ファッションの本場イタリアの特集で
地場企業の仕事が中国に奪われて
倒産した繊維業の工場とか出てた

どこの国も同じ状況なんだな

中国の経済成長って他所の国の効率の悪い産業を
得意の人海戦術で巻き上げてるだけなんだと実感した

108 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 03:13:27 ID:46uT5aY30
>>106
>>今ニートやらフリータやってる奴等が、将来暴徒になる可能性は十分ある。

そんな可能性は全く無いよ。
むしろ日本の若者は無気力杉だから。
そんな俺が仏移民の若者に対して一言。

「元気があってよろしい」

日本の若者も見習うべきだ。


109 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 03:16:36 ID:kmT3YAFI0
>>83
シナ人死ね
朝鮮人死ね
部落民死ね
学会員死ね
珍走団死ね



110 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 03:17:20 ID:sOf1ddRa0
>そんな可能性は全く無いよ。

食えなきゃやるよ。
戦前は日本でも暴動は普通にあった。


111 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 03:20:29 ID:J2So8L+r0
>>106
>>今ニートやらフリータやってる奴等が、将来暴徒になる可能性は十分ある。

今はまだ大丈夫だろうな

ただ、今やっている構造改革というのは基本的に弱者切り捨てなんで
働かないニートなんていうのは救済措置の枠外にしかない

将来ライン工やらをやる気がないなら
10年後の日本にはフリーターの30〜40代が大挙する事になる(200万人だっけか?)

日本人が社会保障の枠組みの外に置かれる事になるので
移民とは状況が違うんだが

食うに食えない、病気になったら氏ぬのと同じ、家庭ももてない(子孫を残せない)
という貧民層が量産されると暴徒化する可能性が大きすぎる。

正直な話、戦後の国民皆保証制度から初めての脱却なので
これからパージする予定の貧民階層の日本人の動向がどうなるのかはわからん。

112 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 03:22:08 ID:tWqFDLHL0
外国人犯罪者が一斉蜂起

日本も危ないかもな

113 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 03:23:31 ID:kmT3YAFI0
>>111
>>110

おまえら、ハン板いって「実録:終戦直後におきた、30万在日チョ
ンによる日本内戦」を読んで来い。

今その在日チョンは100万はいる



114 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 03:25:56 ID:mGXaklLZ0
最初NHKの7時のニュースで知ったんだけど
暴動を起こしてるいるは若者ですってだけで
それが移民だって事には全く触れてなかった。
だから超過激な暴動が
なぜ???おフランスで???って思ってた。

外国人参政権なんてもっての他じゃ!
政治家は国を守ってくれぃ。







115 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 03:26:43 ID:k0ADQ4RU0
日本で移民マンセーしてるのはミンス党だろ

死ねよクズ政党

116 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 03:31:09 ID:J2So8L+r0
>>113
シナチョンの戦後暴動とは比べるな。
まがりなりにも日本人という事は地縁血縁があるという事は
戦後にチョンが暴動起こしたり台湾人が大暴れしたのとは違う。

最近は「ニート」という単語から新種扱いされてるのだが
働かない人というのは戦前から日本にはいたのだよ。

これから日本が行う各種の制度改革というのは、この働かない人を
地縁、血縁で保護出来なくするので、この点が問題となる。

既に働かない人(←働けないではない)というのは各種抱えている
理由があるとして、将来行き着くのが食えない、着れない、暮らせない

という三重苦になりそうっぽいので、偉い人達は移民を沢山
入れて貧乏人は積極的に切り離していきましょうという話をしている。

国民を切り離す政策というのは先進国では珍しくないが
日本人が日本人を切り離すのはこの規模では戦後初なので注目している。



117 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 03:41:27 ID:J2So8L+r0
念のために書いておくが

日本人が戦後の困窮に耐えられたのは国民皆貧乏だったからだぞ。
勿論、忍耐が美徳という時代でもあったわけだが、周りを見れば皆で苦労した時代だった。

これから切り離そうとしているのは、たかだか400万人程なので
金持ち、まあまあ暮らせるそう、生殺し、貧乏人←ここな

こういう格差だけは情報社会の弱点として貧乏人にも知られてしまう。
あの時代と違って食える奴は食える、ヒルズだ勝ち組だと言葉も踊る。

自分が負け組であり、子供も這い上がれないと悟る人達が
百万単位で日本社会の枠組みで作っていきましょうという話は
他の食えてる人達の負担が減るので喜ばしい事でもある。

ニートをけなす風潮がネットでも見られるが、これも実にいい風潮だと思う。
低層とさらに低層がぶつかる位が一番バランスが取れているので
その辺りでガス抜きしてもらえるように情報を与えてコントロールするべきだろう。

118 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 03:52:04 ID:Vun5ae8f0
>117
日本の場合は、金持ちでも質素倹約みたいなのが 
モテはやされるのがいかんね。

金持ちは、金を使う事が仕事なのに。そうしないと、社会経済が巧く回らん。

119 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 04:00:21 ID:hpyVz+sy0
貧富の差は治安悪化の原因だな
アメリカを見ればよくわかる

120 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 04:06:22 ID:hpyVz+sy0
>>115
自民だよ
労働者の賃金を下げるためにね

121 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 04:17:10 ID:DpwY+KXp0
>>120
民主や社民の移民入れろは、民族を混ぜることをいいことだと考えるイデオロギー。
国連や日本に在住の白人記者が移民入れろというのと同じ。

122 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 04:28:08 ID:hp7Q90sz0
■■【民主党】今度は1000万人の移民(中国人)を受け入れろと提案。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1124963341/

1 名前: [] 投稿日:2005/08/25(木) 18:49:01 ID:3EjXwr0v0● BE:49761959-###
ソース
月刊『Voice』 2003年9月号

1000万人移民受け入れ構想

日本を「憧れの国」にしたい。
民主党若手の共同提案

http://www.matsui21.com/media/03/08_10voice.htm

残念、沖縄3000万人計画だけではありませんでした。
今度は全国に1000万人です。


関連スレ
【民主党】3千万人の(中国人)外国人を沖縄に滞在させます!Part3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1124897301/

123 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 04:31:00 ID:Vun5ae8f0
>122
すげーな、これ。
こりゃ、民主は100年は政権取れんぞ。てか、崩壊するな。

124 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 04:32:34 ID:1DWi7cd50
ところでこういうの射殺しないの?

125 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 04:33:36 ID:Vun5ae8f0
>124
中狂じゃないからな。

126 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 04:37:21 ID:UUIjA0/u0
>>19
いい加減にしろよ、ヤンキー!
そもそも朝鮮人の問題がここまで肥大化したのは元を正せばGHQの検閲指針
・朝鮮人に対する直接・間接の一切の批判
これが諸悪の根源なんだぞ。
「ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム」
ttp://www.sankei.co.jp/databox/kyoiku/kyoiku.html
≪GHQの検閲指針(検閲対象となった主な事例)≫
 ・連合国軍総司令官(司令部)に対する批判
 ・極東国際軍事裁判(東京裁判)批判
 ・GHQが憲法を起草したことへの批判
 ・検閲制度への直接・間接の言及
 ・米、ソ、英、中国に対する批判
 ・朝鮮人に対する直接・間接の一切の批判
 ・他の連合国に対する批判
 ・連合国の戦前の政策に対する批判
 ・ソ連対西側諸国の「冷戦」に関する言及
 ・戦争擁護、軍国主義、ナショナリズムの宣伝
 ・神国日本、大東亜共栄圏の宣伝
 ・戦争犯罪人の一切の正当化および擁護
 ・占領軍兵士と日本女性との交渉
 ・占領軍軍隊に対する批判

逆説的に見れば検閲指針が無くなった以上、
これらは遡って徹底的に叩く事も可能だという事。

127 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 04:51:23 ID:p0bWzZO+0
これ絶対フランスは裏で暗躍してる
この暴動を機に一気にEU全体を反移民の機運に
もって行こうとしてるよ。

128 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 04:53:40 ID:szyOVxJi0
2ちゃんねるやネットを一切見ていない父がこのニュースを見て一言

「安易に移民を受け入れるからこうなる!!」

まともな父を持って俺はうれしい。

129 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 05:00:09 ID:hwFNJrRU0
>>128
精神を病んでいない限り誰でも同じ結論を出すよ。おそらく泥棒や詐欺師でも。

130 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 05:03:11 ID:AYEHK4Me0
こういうの見ると移民には消極的になるよなぁ…
そりゃ日本も海外に送り出してた時期があったからお互い様なのかも入れんが
日本が過去移民させてた国限定の相互移民くらいで何とかならんもんかねぇ…

131 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 05:05:35 ID:JnCaWk1F0
【フランス】 止まらぬ暴動。パリ中心部や各地方に広がる一方
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1131295585/

132 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 05:06:30 ID:8REwEETz0
>>88 日本人は根がまじめだから、そのかわり自殺する。あと、どうにか
まだ余裕があるから爆発しないけど、せっぱつまったら、同じことが起こり
える。

133 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 05:07:35 ID:E35CfmDT0
ことを移民制度にだけ求めるのは早計じゃないかね。

フランスの場合、移民一世は医師や会計士、技師として連れてこられても、移民二世はフーテンをしている状況なんだよ。
アメリカなんかだとこういうことはなくて、二世もかなり上の職業につく。
フランス特有の問題もあると思うんだけどな。


134 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 05:07:52 ID:t/LoYZLP0
新手のテロ

135 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 05:07:54 ID:g6wJOohF0
>>11
智之も手をこまぬ・・・こまねいています

136 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 05:08:05 ID:MiLJx9Im0
http://blog.livedoor.jp/jajamarubaka/
おまえらこのブログのコメント欄に下手糞って書きまくろうぜ

137 :ネオ生茶 ◆ARCR34htR6 :2005/11/07(月) 05:13:34 ID:Varn9uds0
R.O.D THE TVのイギリスみたいにEUから追放されなきゃいいがな。
フランスご愁傷様

138 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 05:31:21 ID:6O8JCTJF0
>>133
生活保護に甘えてるんじゃないの

139 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 05:51:44 ID:a1yeMfJ/0
>>133
二世は、大抵酒とドラッグに溺れて、親の財産を喰い尽くす。これが普通。

140 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 05:58:40 ID:grbIxcVm0
フランスは貧乏なやつは末代まで貧乏。
裕福なやつは末代まで裕福さ。
日本みたいに貧乏難民不法滞在者が高額所得者に名前を連ねるなんてこと
ありえない。

141 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 06:25:56 ID:59EXkv1s0
なあ、素朴な質問なんだけどな…。

世界大恐慌で失業者があぶれまくったあの時代、どうして朝鮮人を強制連行して働かせる必要があるんだ?

日本人に餓死者が出るほどだったなら、普通はニューディールよろしく日本人に優先的に職を与えるだろう?

石炭労働がキツくて希望者が無かった事になってるが、あの当時、炭鉱夫は花形で憧れの職業じゃないか?

どうしても分からない……・・・。

142 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 06:28:34 ID:hp7Q90sz0
朝鮮人の99%は乞食でした

143 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 06:37:28 ID:8qlWtYhNO
自分たちで壊して、自分たちが日雇い労働で直すんだろ。
良かったじゃん。

144 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 06:50:27 ID:svd7eXmy0
これが噂に聞くフランス革命かッ・・・!

145 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 07:00:11 ID:LQ5RkqGU0
>>141
漏れも素朴な疑問なんだが、どうして「連行」に「強制」をつけるの?
連行は通常強制的なものなのに(´・ω・`)

146 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 07:02:39 ID:Vun5ae8f0
>145
任意もあるからじゃない? よう分からんが…
後は、語呂の問題か

147 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 07:09:35 ID:1EkWYw5zO
炭坑の徴用は戦争が激しくなってからだろ。
日本人の男は徴兵にとられ、銃後の産業界は人手不足になった。

148 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 07:09:45 ID:59EXkv1s0
>>145

日本語の修飾には、同じ意味の言葉を並べて強調する表現がある。



149 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 07:11:14 ID:gG0ujlMB0
>>148
ばかばかしいとかですね?

150 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 07:11:54 ID:rDAabRsj0

日本は単一民族国家で行こうな!

他山の石だぞ!

労働力輸入反対!

151 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 07:16:24 ID:1VkeInHI0
馬鹿に馬鹿といったら暴れだした。ご愁傷様。

152 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 07:20:12 ID:dY2/vm6KO
>>150
琉球とアイヌ忘れるなウ゛ォケ

153 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 07:21:54 ID:grA1j9FHO
クズと呼ばわりされる行動しかとってないわけだが、サルコジはなんか間違ったこと云ったのか

154 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 07:23:22 ID:QtxM2v+j0
絶対移民なんて受け入れるべきじゃーないことが証明されたんでつね。

155 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 07:23:39 ID:j0Hf6ebB0
>>150
日本の支配層は在日

156 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 07:23:43 ID:y22tfSVp0
>>153
移民が増えたのは自業自得なのに、誰かに責任を押し付けている時点で失笑モノ。

157 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 07:25:34 ID:hcxIYLBi0
>>110 >>153

俺にを罵倒した奴は容赦なく殺す。誰であろうと。


158 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 07:25:40 ID:3Tk4XVI10
そもそも国家の成り立ちを考えると、移民がどれだけ馬鹿げているか良くわかる。
仲良くできないから国境作って共存目指したのに

159 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 07:26:42 ID:Vun5ae8f0
>158
ブサヨさんには、そんな単純な事が分からないのです。

160 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 07:28:09 ID:duNKQg5pO
日本は移民の下地もまったくない

161 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 07:28:24 ID:/Ne6krui0
これは二級市民として移民を排除してしまったことが原因
日本がフランスの二の舞にならないためにも
早々に永住外国人に地方参政権と管理職公務就任権を認めなければならない

162 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 07:28:29 ID:vNWULtcg0
移民なんか受け入れるからこうなるんだよ。自業自得。

163 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 07:29:27 ID:unJM2qVf0
無職はクズばかり

164 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 07:32:08 ID:6G+jVtEu0
あれ?サルゴジって暴れてる奴をクズ呼ばわりしたんであって
郊外の者をクズ呼ばわりしたんじゃないんじゃなかったっけ?

165 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 07:33:12 ID:RHI1Ucqx0
これを見ると在日がいかに戦略的だったかわかるな。
アホな見かけとは大違いでうまく日本を食い物にしてる。

166 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 07:35:36 ID:NYcsUIzI0
>>164
屑呼ばわりしたのは暴動起きる前じゃないか?

167 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 07:36:08 ID:XvQssNg40
どこの国の人間が移民を優先的に雇用するんだよ。
子供でもわかりそうなもんだろうにw

168 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 07:36:57 ID:GdK0coJ50
フランス革命が起きそうな勢い?

169 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 07:47:48 ID:2K8gw9GV0
収束するどころか全土に飛び火してるし
フランス政府は早く戒厳令発動しろよw

170 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 07:50:34 ID:fRmwVX770
お腹がすいたら豚を食べれば良いのに・・・と言ったのが発端か

171 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 07:50:37 ID:NUf40wKo0
フランスが自国の歴史を誇りに思うなら
革命の同志とラ マルセイエーズでも歌って 刑務所を襲撃すべき

172 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 07:51:13 ID:CSsCS3+/0
>161
永住外国人はどこまでいっても外国人でしょ。
日本国籍取らなくてもいいから、早く半島統一して帰国してね。

173 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 07:53:10 ID:TDxj7tk50
日本でも在日はすき放題に拉致も麻薬密輸も恫喝もやり放題やってる。

フランスは今、火の手が上がり始めたところだけど・・・日本はもう手遅れじゃん。

174 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 07:54:08 ID:pT9vYHDN0
「2005年フランス移民暴動」とか何年後かの歴史教科書に載るのかな。

175 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 07:57:40 ID:UrLm7LQH0
ロス暴動の再来だなこりゃ

176 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:02:24 ID:yHCDL691O
日本にも沢山いるから恐いです。

177 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:22:37 ID:yML15ppj0
【社会】"「差別」のない「共生」と「平和」の世界を" 弁護士ら「外国人人権法」の整備求め連絡会を結成
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1131314200/

178 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:23:59 ID:XvQssNg40
>>161
チョン乙。
ここは日本人のためのインターネットコミュニケーションツールだから
外国人は自分の巣に帰るように。

179 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:32:18 ID:kwgOO1q30
>>161
嘘言ってるんじゃねえよw
「移民を排除してしまったことが原因」じゃなくて
「移民を受け入れてしまったことが原因」だろうが

移民バンバン受け入れてたじゃねえかよw
息するように嘘言うんじゃねえよカスが

180 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:33:47 ID:tSAscIHd0
北東は鬼門だな。東京でもry)


181 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:36:51 ID:7mx4t8170
イスラム系がパチンコ屋をパリで成功させれば良いわけだな

182 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:37:02 ID:dfNleXwp0
そろそろ隠蔽されてた死者数報道が始まって最大の争乱が始まる

183 :NHK速報。内戦開始。:2005/11/07(月) 08:37:11 ID:4Yn1JQoLO
パリ市内で、警官隊と暴徒が銃撃戦を開始、警官多数が負傷、2人重体。

184 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:37:39 ID:sPJqFkFHO
とにかく移民なんて受け入れるもんじゃない、と言う事が良くわかった。
在日にも、早く国に帰らせなきゃな。


185 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:40:38 ID:3ActKuGqO
>>183
仏軍が動き出したらマジで死人でそうだな…
さすがに天安門みたいにはならんだろうけど。

186 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:42:15 ID:dfNleXwp0
>>17
移民だからクズではなく、移民だという事を言い訳にして自分の至らなさを
棚に上げて暴動してる連中をクズと呼んだんだよ。

サルコジが移民なら、移民でも努力すれば内相にまでなれるという
良い証明じゃないか。

このクズ発言、国民の過半数が支持してるらしいね。

187 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:47:16 ID:Bx2BTPos0
移民のくせにまともに職にありつけると思ってるのが悪い、

国から逃げ出してもそこに天国なんぞないんだよ

188 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:29:21 ID:5gIqG2T/0
人間もサルの一種に過ぎない
個体が帰属していた共同体から
外の共同体へ移動するのは生物学的に自然
なぜなら、近親交配を避けるにはそれが当然のことだから

民族主義、単一民族国家を標榜している人間は文字通りのマザーファッカー
本人がそう認めなくとも、無意識的にはその傾向にある


189 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:38:58 ID:4Yn1JQoLO
>>188
日本社会をアメリカ社会やフランス社会みたく破壊し、市街戦が絶えない地獄に
変えたいだけの糞貧困移民反日大好きキチガイサヨクは黙れ。

190 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:48:47 ID:6n5Ye0oF0
>>152
民族の意味、わかってるか?
千数百年前は別々の民族だったかも知れないが
いまや一つの民族だ。善し悪しは別にしてな。

191 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:50:02 ID:dByFLM1S0
>>161
連中は「同化政策反対」と言ってるんですが?


ま、釣りなんでしょうけどね

192 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:50:50 ID:aKzneadd0
クズ共に容赦はいらん。さっさと殺しまくれ。

193 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:54:59 ID:5gIqG2T/0
>>190
その論法でいくと、移民も皆そのうちフランス人になるけどな
また、「日本人」という人種の定義自体が
時代によって移り変わってゆくものだということになる




194 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:58:32 ID:tqy+uHqJO
アビディは移民じゃないの?
フランソワーズ・モレシャンも祖母がスラブ

195 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:00:32 ID:cEzcS7//O
アイヌも琉球も日本人(縄文系)だよね。他民族に騙されやすいんだから、そうだろぅ。いいかげん気が付いても良さそうなもんだが。

196 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:01:22 ID:YdnhP7zX0
息を吸って嘘を吐くチョン人

197 :|\|  ̄| ̄ \/ 二 ュ ─ ス 速 報:2005/11/07(月) 10:01:39 ID:8+TDuqhK0

パリ市に戒厳令発令し、仏軍が出動させることを発表。(ロイター)

198 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:07:03 ID:a6eKtYSC0
おどロイター

199 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:12:08 ID:2wuWoL860
頼みもしないのに勝手におしかけてきて
職がないから暴れる。

フランス人による武装自警団とかは?
逆にクロンボを襲撃する白人はあらわれないの?

200 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:15:18 ID:hcxIYLBi0
暴徒GJ!
もっと派手にやってやれ。

201 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:32:14 ID:dByFLM1S0
>>193
そのとおり
分かってるじゃないか
琉球やアイヌなどと融合する前の大和民族だって
北方大陸系民族と南方海洋系民族の融合したものだろ?
民族を規定するのは遺伝子(gene)ではなく模倣子(meme)だよ

202 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:34:32 ID:Ux7nIGZ90
日本もシナ人や朝鮮人を入国させてたら大変なことになるぞ
移民を積極的に受け入れようとする民主党と奥田ボケは逝ってよし

203 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:50:58 ID:dByFLM1S0
そして、在日韓国・朝鮮人が日本人と異民族であり続ける理由は
韓国・朝鮮人と日本人の遺伝子が異なるからではなく
彼らが日本民族との融合を拒み日本民族とは異質な社会を形成しているから。
「朝鮮民族の模倣子(meme)を伝承し続け、日本民族の模倣子(meme)を受け入れないから」
ここ重要。

204 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:55:42 ID:5gIqG2T/0
>>201
言いたいことは分かるが
文明・文化、社会構造がその内部及び周縁に抱え持つ矛盾を
昇華して発展・進化・変化するには、純粋な(merus)模倣子では不可能

どのような社会であれ、社会・共同体というものが
なんらかの矛盾を孕んでいるものである以上
その矛盾の単純な(merely)再生産・反復を阻む為には
遺伝子と同様にして、模倣子は似てはいるものの同一物ではない
そして、それは同一化のプログラムでもなく
逆説的に差異化のプログラムを実行する限りの模倣でしかないのでは?




205 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:58:09 ID:xol+NwjO0
アルカイーダは当然、移民軍を支援するんだよね?
イラクなんかで遊んでる場合じゃねーぞ > ザルカウィ

206 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:03:02 ID:R8KUscpz0
何で日本でなくフランスなのだ?民族問題云々以前に
経済状況からいつ起きても不思議はないはずだが・・・?
ヒルズを強襲して、たこえもん等を拉致汁!

207 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:25:58 ID:ot2d0DXm0
>>201
無理だと思う。時代状況が違いすぎる。
今のように複製技術が発達して情報が氾濫してる世の中では。
ナショナリズムの発達と情報伝達の進化は密接な関係にあるわけだし。
民族が共存し同化していくにはある程度過去を忘却出来る状況が必要だと思うよ。


208 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:35:20 ID:dByFLM1S0
>>204
ん? いや全くそのとおりだと思うけど
>>207
別に完全に同化できるとは思わないし同化すべきとも思わないけど
多様性が残ってないとちょっとした異変で絶滅したりするから
俺が言いたいのは「ある民族固有の遺伝子」なんてものはないってだけ

209 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:13:25 ID:v1T6BHNTO
>>202
http://www.matsui21.com/media/03/08_10voice.htm

210 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:15:43 ID:7S1U/08b0
ド・ビルパン仏首相 戒厳令も視野に各閣僚を緊急召集 【フランス通信12:00】

211 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:16:53 ID:1w1vj6+F0
経済成長しない理由?

212 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:18:32 ID:RKQ0CAnz0
サルコジは間抜けにもほどがあるな。燃料投下は
2ちゃんねるだけにしとけw

213 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:20:07 ID:lNhqUD+L0
建築物とかの歴史的遺産だけは守ってくれよ

214 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:20:20 ID:U3xy4fjW0
中国の貿易黒字は、途上国の産業を根こそぎするから、世界的な治安の悪化は避けられない

215 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:21:54 ID:bN9AxTxo0
やっぱ移民とかだめだよな。
日本もいろいろ気をつけないとダメだな

216 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:22:08 ID:XvIOg53q0
ドイツ 東西合併のおかげでボロボロ
フランス 移民のおかげでボロボロ
イタリア マフィアの温床

日本も20年後は中国からの貧困層の移民でボロボロですよ

217 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:22:21 ID:IGSXrW150
安易な移民政策と短期的な労働力確保がもたらす当然の結果だろうな。

まぁ、導入を決めた奴は結果をみることなく墓場逝きだから関係ないんだろうけどw

218 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:23:37 ID:NUf40wKo0
>>217
でも決めた奴の娘や孫娘は移民にレイプされて 生まれるのは外国人ハーフ

219 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:23:38 ID:oia985qK0
タイヤをヤイタ(・∀・)

220 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:24:23 ID:0FDaDP44O
>>216
在日って60万人くらいか?ニートの方が多くね?

221 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:24:54 ID:pmy/O5Yy0
>>219
しね(・∀・)

222 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:28:03 ID:4GOzw4M2O
少子化対策に移民を、なんて主張する人がいた気がするが
こんなニュース見たら、移民なんてとてもじゃないが受け入れるわけにいかんね。

223 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:29:59 ID:U+zXoYkN0
フランス国内に活動拠点をもっていた
イラン反体制国際テロ組織ムジャヒディンハルク(MKO)の掃討作戦。
スカーフ問題。
そして暴動と・・・
究極の対決だな。

224 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:30:25 ID:kBNeU1HRO
>>197
戒厳令キタ━(゚∀゚≡゚∀゚)━!!

225 :極東不敗Ω@在日52世 ◆CAZai52np2 :2005/11/07(月) 12:30:44 ID:Rb/doWVp0
>>206

 実は日本の経済状態はマスゴミが煽るほど悪くないからじゃね?
 諸外国のように、ホントに食うや食わずのように酷いならNEETなんか生まれようも無い訳でw

226 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:38:01 ID:BgjkyPti0
>>225
ニートっつってるから錯覚してるだけで、ありゃ単なる若年失業者@貧困層。

今はまだ福祉システムが機能してるが、将来は暴徒化するのが必至。

227 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:41:00 ID:XvIOg53q0
もし日本の経済がバブル崩壊後くらいの状態で今のひきこもりやニート、フリーターの惨状だったら、

親が子供殺し子供が親殺しなんて今の100倍くらいあっただろう
もちろん暴徒事件とかも

228 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:42:04 ID:q0u3HT8G0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051107-04083733-jijp-int.view-001
ハーマイオニーの胸に北斗七星が!

229 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:42:37 ID:BgjkyPti0
>>227
100倍ではなく、6〜10倍だな。
敗戦直後の段階の世代がそのくらいの率で暴れてた。

というか、今でも暴れてるわけで、、、

230 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:43:53 ID:0FDaDP44O
>>226
暴徒化する行動力が無いから大丈夫じゃね?

231 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:46:48 ID:NUf40wKo0
>>230
暴動に行動力とか言ってる時点で不穏な時代というものがわかっていない

1週間に一回 基地外が駅で通り魔刺殺事件を起こすだけで 充分に効果があるのが人の世だ

232 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:47:21 ID:UFnt/3tP0
<仏暴動>パリ南部で火炎瓶製造工場発見 背後組織を捜査
http://www.excite.co.jp/News/world/20051107110000/20051107E30.024.html

 【パリ福井聡】北アフリカ系を中心とする若者による暴動を捜査しているフランス警察当局は5日夜から
6日未明にかけ、パリ南部エブリの廃虚ビルの中で、火炎瓶製造工場を発見し、火炎瓶50本と、ガソリン
を詰める前の瓶100本以上を押収した。貯蔵されたガソリンや、顔を隠すためのスキー帽も発見されたと
いう。仏警察はこれに関連して18歳以下の若者6人を逮捕、同工場の背後組織を徹底的に洗い出す方針だ。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
みつか見つかっちゃった。
祭りが終わってしまう〜〜〜。

233 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:49:36 ID:3UU5wL8E0
暴徒が発砲、警官ら30人負傷 治安最優先と仏大統領
http://www.sankei.co.jp/news/051107/kok044.htm

仏暴動、周辺国は飛び火を警戒・独で模倣?の放火
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20051107AT2M0700A07112005.html

234 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:49:49 ID:z7CN2gHR0
何か激しく勘違いしてるヤツがいるようだが、移民導入に積極的なのは
安い労働力を求める資本家(例:奥田経団連会長)であってサヨクでも
なんでもない。むしろ逆。

235 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:53:27 ID:xol+NwjO0
>>234
責任逃れに必死ですな、サヨクさんw

236 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:56:37 ID:z7CN2gHR0
さあね、俺は資本家の方だよ。移民受け入れ大賛成。

237 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:56:58 ID:f6LaTYwh0
>>234
残念ながら日本のサヨクは朝鮮系に汚染されており
在日朝鮮人は自分たちの権益の拡大のいったんとして移民を希望しております
日本では左翼とサヨクはちがうのですよ

238 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:01:32 ID:7mjmgSxoO
日本も無視してちゃだめぽだな

239 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:12:24 ID:mI2bSL3y0
暴動前の小競り合いの段階で害を受けるのは資産家のほうなんだがなあ・・・
実際に、オランダでも資産家は海外に逃げ出してるし。

240 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:13:56 ID:zbQHdOxH0
暴徒が警察署に乱入。銃器が奪われた模様。
外出禁止令が発令される。交通・経済が麻痺。
暴徒が人質をとり学校を占拠。

すべて、ふらんす国営放送


241 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:15:41 ID:5KevEiC/0

こんな国が日本の右傾化がどうとか、小泉独裁だとか言ってるからな。

自分の国はマトモに住めない治安のくせになwwww

ホント、サヨが元気な国はろくなもんじゃねぇな。


242 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:15:50 ID:YhQYiblW0
無秩序に移民なんか受け入れるから、こんな事になるw

243 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:16:43 ID:PtSakVbR0
>>240
マジっ?

244 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:17:44 ID:0FDaDP44O
>>241
じゃネオコンが元気なアメリカがいい国だとでも?w

245 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:18:05 ID:vA1EM4od0
日本は「失業者の自殺報道」をもっと多くするべきだ。
ニート対策に一番効果を発揮すると思う。

暴徒化しないで樹海に入って行くラインをもっと固めないと。

246 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:18:59 ID:wxQRvvWu0
2ちゃんって本人が暴徒側の立場の暴動したくなるぜ!な日本人と、
外国人が暴徒になるんじゃないかと心配する日本人が一斉に会話してて面白いな。


247 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:19:01 ID:5KevEiC/0
日本人が自殺したがるのは今に始まった話じゃねぇよww

過去何度もブームがある。

248 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:32:46 ID:z7CN2gHR0
>>241
シラクもサルコジもばりばりの右派ですよ。サヨが元気って何のこと?
左派のジョスパンは大統領選挙で極右のルペンにすら負けてるし。

249 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:43:22 ID:vA1EM4od0
>>247
だから、それは先人達のやり方が美味かったわけだろ?
だったらそれに習わないと。

アニメを作ろうぜ。
アニメキャラなら責任問題を回避しやすいし。

ニートが首を釣ったり、リスカしながら、どんどん死んで行くような。
美しい可憐な感じの奴を。そうすれば釣られて一緒に逝くだろ。

「ニート=自殺」という方程式を2ch上で布教するには
一番効果的だと思うが。

250 :念のため:2005/11/07(月) 15:09:37 ID:zzLomD5k0
自殺教唆罪
-----------------------------
刑法第202条。未遂も罰せられる。

法文
「人を教唆し若しくは幇助して自殺させ、
又は人をその嘱託を受け若しくはその承諾を得て殺した者は、
六月以上七年以下の懲役又は禁錮に処する。」

http://www.houko.com/00/01/M40/045.HTM




251 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 15:58:49 ID:TqAAwr4E0
これもかの法則というやつだな

252 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 17:57:02 ID:7C6sBbRf0

奥田が作ろうとしている未来の日本の姿だな。

移民断固反対!!


253 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:01:57 ID:hwRfWAbP0
それにしても何で日本のマスコミはこの事件をあまり報道しないの?すごく
重要なニュースだと思うけど。海外ではトップニュースなのに。フランス暴動
よりもタイゾーの宮古島訪問のほうがニュースになる日本のマスコミは終わっている。

254 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:03:03 ID:RuLrMyGT0
労働力確保のために移民させたのに失業率が高いってどういうこっちゃ
増やしすぎたの?

255 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:03:28 ID:yfTK3BBN0
>>234
どっちも求めてるじゃん。
奥田は安い労働力、サヨは日本の混乱と自己満足を求めて。

256 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:10:17 ID:fIt7TLyD0
いまニュースでやってる。……例によって事情に疎い日本人観光客が現場を見に来てる。

257 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:14:19 ID:CIQrtxSn0
戦後の日本で在日がやっていた事と同じだな。
もっとも連中の場合、国会を襲って警察署まで襲撃して、挙句に米軍出動までしていたが…。


258 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:15:26 ID:bq+VqaYL0
そろそろドイツに飛び火するとかないかぁ

259 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:19:49 ID:6b2SPaM/0
モロッコとかアルジェリア移民の居住区は無法地帯らしいからな。
移民政策はロクなことにならない。

260 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:20:18 ID:YmwXm45X0
>>253
移民=在日

報道したがらないのは当然

261 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:26:06 ID:McCFHZcH0
>>258

仏暴動、周辺国は飛び火を警戒・独で模倣?の放火
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20051107AT2M0700A07112005.html

ドイツでももうすぐ発生する悪寒

262 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:26:40 ID:fGpjYin10
フランスは、アルジェリアを植民地にしていた時代、
フランスに協力していたアルジェリア人がいて、
引き上げる時に置いてくると殺されるので、しかたなく連れて帰ったので、
勝手に来たんじゃないのもいる。ある意味自業自得。


263 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:27:24 ID:6b2SPaM/0
もともとフランスが移民を受け入れたのは大戦後の復興のためだからな。
そんな奴ら60年も経てば不要になる。
何十年後かの斜陽産業のバカトヨタ辺りわかってんのかね。

264 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:28:16 ID:7C6sBbRf0
>>257
警察じゃ足りないから、警察予備隊ww


265 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:28:18 ID:6SbrEwGu0
>>262
いわゆる庇護民だが、これがひどい悪さをする。
オランダでも旧植民地の庇護民はとにかくひどい。嫌われてる。

266 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:28:22 ID:En1ERVcZ0
>>253
旅行会社が困る

267 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:29:39 ID:fGpjYin10
イスラム系の移民居住区では、
公立学校の校舎内でのイスラム系住民同士の輪姦事件とかあったりして、
無法状態だった。
で、被害者の女の子は傷物になったので、
イスラムの倫理観で親からも捨てられる。
こういう人権意識の違いの積み重ねで、
イスラム系住民への圧力が最近になって高まっていた。

268 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:31:04 ID:b3OUl/lb0
ドイツの移民つーとトルコ人?

269 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:32:28 ID:fGpjYin10
>>268
そうです。労働不足の時に3K職場向けに連れてきたけど、
居住区作られて、勝手なルールで暮されているって感じ。

270 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:33:49 ID:TqAAwr4E0
猿固辞はどこ移民なの

271 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:34:37 ID:nFk7gL8P0




反日馬鹿サヨの他文化共生なんて、ブサヨの寝言だってことだ。



272 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:35:06 ID:OnhM2jdC0
元フランス領の黒人でしょ?
たくさんいるかなら

273 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:35:21 ID:rlzlMODN0
フランスって極右政党が依然あったような気がしたけど、どうなっているんだろう。
ルペンとかなんとかって言う党首が移民反対してたな。

274 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:36:37 ID:eY4fmp9L0
御用報道かw
政府がマスコミに圧力かけて報道させないんだろ?
フランス政府を批判もできないし移民たちを批判したら日本の自称移民達が騒ぐ。


275 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:38:37 ID:fGpjYin10
共生できる文化は生かすべきだが、
犯罪起こさないようにぎっちり教育してからだと思う。
なので、パクりが伝統芸能とか
神様が泥棒しやすいように器用にしてくれたといっている民族文化とかには、
消えてもらわないといけないと思う。

276 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:41:36 ID:rlzlMODN0
まあ、共生なんて夢物語だからな。米国なんて、昔は人種の
メルティングポット目指すって言ってたけど、しばらく前から
人種のサラダボールなんていってるし。結局棲み分けしか
方法が無いんだけど、それってゲットーだからね。

277 :鬱病軍師 ◆pzDKTf/pfc :2005/11/07(月) 18:43:17 ID:tmpk6RBP0
>>275
>共生できる文化は生かすべきだが、

メリットに比べて、デメリットが多すぎるんじゃないかな。

つうか、20世紀の最大の教訓は、民族を混ぜるなって事じゃなかったっけ?


278 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:44:17 ID:DYRcZ4bB0
でも、パリがモロッコみたいに迷路だらけになったら、それはそれで嫌だぬ

279 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:44:20 ID:fGpjYin10
ゲットーというか、居住区で固まられると、
仲間うちで庇いあうから犯罪者を捕まえられなくなり、
他のコミュニティから身を守るためにコミュニティからギャングが生じ……。
ってな感じでとことん治安が悪くなる。

280 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:44:41 ID:7C6sBbRf0
>>277
>つうか、20世紀の最大の教訓は、民族を混ぜるなって事じゃなかったっけ?
ユーゴ内戦もつい最近ありましたね。


281 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:48:10 ID:6uYzcCwy0
移民を追い出せ、なんて無理なことを言っても。もう水門は
開かれている。2世・3世の人間は、フランス人(アメリカ人、etc.)で
あって、「母国」に「送還」するなんてできっこない。
結局、辛抱強く同化あるいは共存を図っていくしかない。
というのが、ヨーロッパ人のコンセンサスだろうと思う。

282 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:52:07 ID:NUf40wKo0
>>281
お前ヒトラーが具体敵に何をした人か 習わなかったの?
ヒトラーってなんだか悪い人でしょとか思ってる?左翼教育の元で育った?

283 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:56:41 ID:6uYzcCwy0
>>282
「最終的解決」(強制移住にせよホロコーストにせよ)?
そりゃ無理ですよ。あなたのほうが狂ってる。

284 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:56:59 ID:fGpjYin10
下手に出るとつけ上がる、というのがだんだん分かってきたけど、
そうそう強硬なことができないのが先進国の悩みだな。

285 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:58:09 ID:7C6sBbRf0
【また】犬阪暴動の背景に、●●らの高失業率と憎悪…覚醒剤密売など犯罪の温床にも【犬阪】


286 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:06:36 ID:cmGC5WxS0
>>1
あれ、記述が妙に生々しいね。ようやく読売の記者が現場に行ったのかな

287 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:26:57 ID:kdv+TEoD0
仏蘭西革命マンセーーーーーーー

288 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:29:47 ID:Z9MRuffl0
キチガイのサルコジに天誅が下ったぞw
サルコジ語録
「相撲は野蛮なスポーツ」
「京都なんて訪れるに値しない街」
「東京は大気汚染のひどい街」

289 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:38:11 ID:aqgPMZKw0
欧米かよ!

290 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:40:37 ID:QlIICqle0
アフリカは西欧列強の分割のせいで民族が寸断され内戦が起きていること
から考えても単一民族で構成される国家が望ましい

ってかおフランスはロベスピエールがピークだよね

291 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:41:20 ID:/hzB/jTW0
臨時革命政府樹立

292 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:41:39 ID:/hzB/jTW0
第六共和制

293 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:43:01 ID:1DyNzOSC0
移民を受け入れるというのがいかに問題をはらむ問題か顕在化してきたな。
日本人はそれがよくわかってきたから受け入れてこなかったわけで。
日本は島国で血が濃くなりすぎるとはいっても1億超えてるわけだからな人口が。
遺伝子キャパは十分だ。この事件は反面教師になったな。

294 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:44:04 ID:PiWRs+6T0
中国みたいにルクレルで轢くわけにもいかんしな・・・

295 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:46:39 ID:nc9B9p3y0
日本の場合は民族的に遠い昔混血が進んでいるので、実際血が濃くなることは
ないだろう。大体シナ人同士よりも日本人同士の方が遺伝子の離れている割合が
多いと聞いた事がある。

296 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:54:14 ID:lPfO95gb0

何せ、彼の国は中華思想そのもの。
こんな事は、普通にこれからも起きるだろ。

メルクマークな歴史現象となるんではなかろうか ?

297 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 23:10:31 ID:2Fm5u+S10
>>296
中華思想ってのは「ここが世界の中心だよ、みんなこっちにこーい」ってのだからね。

まぁ、世界から人が集まるのは良いのだが・・・・移民+多文化共生の合わせ技にやられた。

298 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 23:23:38 ID:4xgnESB60
暴動などやっても結局虚しいだけなのだが…

テロよりは暴動の方が性質が良い。
暴動で適当にガス抜きはできるだろうから、
フランス政府の移民対策次第では、
災い転じて福と為す事も可能。

299 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 23:24:53 ID:nc9B9p3y0
>>297
同じ中華思想のシナはユダヤ人でさえ同化させているから。あれは心底凄いと
思ったな。

300 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 23:26:46 ID:7y+1aWpt0
関東大震災の時、家族や自分の命を守るために
自警団を組織した当時の日本人の気持ちが分かるな。

301 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 23:30:42 ID:dUznJu8U0
ここで移民叩いてる奴らも無残に殺されちまえよ

302 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 23:32:45 ID:xol+NwjO0
>>299
あ、コレがホントのシナコーグ

お後がよろしいようで…

303 :朕児 ◆ChinkoMf1c :2005/11/08(火) 00:09:00 ID:MK2jSWSJ0 ?##
移民だろうが原住民だろうが人口密度上がったら犯罪率上がるし暴動の確率も単純に上がる

304 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 00:41:52 ID:uf9lErvT0
>>13
建前として在日朝鮮・韓国人は「難民」だよ。
移民ですらない。
日本国は緊急性ゆえに一時滞在を認めているだけ。

305 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 00:51:35 ID:uf9lErvT0
>>114
NHKは政治的に偏向してるからな。

NHK的政治の都合 >>>>>>>>>越えられない壁>>>>>>>>>>>国民の知る権利

つう事だわな。

306 :鬱病軍師 ◆pzDKTf/pfc :2005/11/08(火) 01:39:08 ID:DFqdRQdA0
>>303

江戸は人口密度は高いが、犯罪率は低かった。どう説明する?

307 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 01:48:28 ID:eXuXY0vD0
移民受け入れ反対!とか逝ってる人たちに聞きたいんだけどさ、
少子化による労働人口の低下と、それに基づく日本経済の沈降
をどのように解決しようと思ってんの?

女に子どもを強制的に産ませればいいのかい?

308 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 02:05:12 ID:kGMgYJD10
>>307
嫌がる日本人に無理やり労働させて
その結果暴動が起きて
日本が破滅するというシナリオを日本国は描こうとしていますが?

309 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 02:09:25 ID:nNzvA7/Z0
屈折した貧乏人は、どこの国でも最低なんですね


310 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 02:15:06 ID:S72F5Sgd0
>>307
少数精鋭

311 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 02:23:06 ID:tXwNa7IU0
>>307
ロボットがあるだろ。日本はロボット大国なんだから、人間が退屈に感じてしまう
ような単純かつ力仕事はロボットにまかせればいいだろ。問題は富の分配だ。
これが上手くいかないと移民とかに関わらず暴動は起こりえる。

312 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 02:27:11 ID:oFBJIGaV0
>>307
歳をとっても働けるうちは働けばいいだけ。
充分働ける65歳の元気な人を若者が養おうという発想がおかしい。

313 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 02:29:23 ID:/1KuHJkG0
>>312
媒介すべき論理をすっ飛ばして書くと、平均寿命が80歳超過社会
なのだから、定年は70歳くらいにすべきだから、君の意見は正しい
と思う。

314 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 02:32:06 ID:geaMmla+0
正直年取ったおっさんがいつまでも上にいるのは嫌だが
今の60とか言ってもかなり若い人いるからねぇ

315 :グリフィス:2005/11/08(火) 02:35:53 ID:jAx+gKHL0
近い将来日本もこうなるだろうな。
鳥取なんかは来年辺りから......。


316 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 02:36:32 ID:bEMAe3gx0
>>307
 21世紀中にはくる食糧危機や資源不足には人口すくないほうが上手く行かないか?

317 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 02:43:29 ID:/gVKSVOB0
温暖化で海面上昇して、住めるところも減るしな

318 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 02:44:15 ID:1ucIUHGh0
国籍を持ってるのにも関わらず、2級市民的扱いを受け暴動を起こしている
在仏アラブ、アフリカ人2世、3世と
国籍を持ってないにも関わらず1級市民的扱いを受け、更に権利を要求する
在日朝鮮人を比べるとどうしても在日朝鮮人をこの世から滅殺したくなってくるから
考えないようにしないとな。

319 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 02:46:11 ID:eXuXY0vD0
>>316
少子化が進む、ということは、日本の人口全体が年々目減りするということを意味するわけで、
現在の特殊合計出産率がこのまま進行すると、少なくとも現在の経済規模を維持するのは不
可能。日本全体が総体として貧乏になる。

現在の生活必需品をすべて捨てて、近代以前の生活水準に戻るというのなら、生活は可能
かもしれないけど、それは無理でしょ。



320 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 02:47:25 ID:Yp9F7mYW0
>>301は放火する奴らを説得してこいよ


321 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 02:47:56 ID:akjdkUWk0
第3次世界大戦勃発 第3次世界大戦勃発 第3次世界大戦勃発

第3次世界大戦勃発 第3次世界大戦勃発 第3次世界大戦勃発

第3次世界大戦勃発 第3次世界大戦勃発 第3次世界大戦勃発

322 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 02:49:27 ID:bEMAe3gx0
あと日本は世界の陸地の0,5パーセントくらいで、国土のほとんどが山。人口密度も世界有数。
日本は減らしたほうが世界標準だよ、ウサギ小屋って言われてたくらいの狭い家だし。

そして、そんな狭い面積でも日本で起きる地震のエネルギーは世界の1割以上、世界の地震の15%
が日本で起きる。そんな危険な場所に他の国の人を受け入れるのは危険だよ。

323 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 02:49:57 ID:wTMXxIWT0
こういうのが実際に起きなければ日本は危機感持てないからな。
フランスには悪いが、反面教師として活用するより他にない。

324 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 02:51:05 ID:bEMAe3gx0
>>319
 食料自給率とかの問題はスルー?

325 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 02:52:33 ID:1ucIUHGh0
>>319
そんな極論述べられても説得力ないよ。

326 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 02:53:39 ID:9akYarT30
安易に単純労働者を輸入するよりも、
国内にいる500万の失業者・ニート・フリーターを再教育して働かせたほうが、結果的にコストは安い。
外国人労働者は、言葉、宗教、生活習慣の壁があるから問題が多い。
それと、子供をポンポコ生むのも困りものだ。

327 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 02:53:40 ID:bEMAe3gx0
>>319
 それに、人口増やしても、中国とかインド、ブラジルなんかの人口増加率なんかと比べたら、
焼け石に水じゃん。相対的な経済力は下がるんだから。食料自給率、エネルギー問題とか
外国に多くを頼らずに自立できる体制が必要だろ

328 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 02:57:05 ID:YsCWZCsL0
>>98
あってねえか?


329 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 03:02:49 ID:eXuXY0vD0
>>324
現時点でも農家の跡取がいないだの嫁が来ないだのなんだので専業農家が少なくなってる
わけだし、食品を輸入するかぎり国際市場の影響を農作物は受けるわけだから、食料自給率
を日本国内だけで自給自足できるまでに挙げるのは難しいんじゃないか?
食料品や農作物にかんしては外圧がかかりやすく障壁を築けないし。

>>325
極論ではないよ。
移民労働力を受け入れないで少子化が進行したら、経済規模が落ちるのは必至。
日本の生産力そのものが落ちるのだから、そんな中現在の生活規模を維持できるはずもない。
どの程度かは分からないけど、生活水準を落として、清貧の思想で生きていくしかなくなるんじゃない?

330 :朕児 ◆ChinkoMf1c :2005/11/08(火) 03:03:19 ID:MK2jSWSJ0 ?##
>>306
だから江戸は素晴らしい
と、お茶を濁そう

江戸時代の江戸の都市部の犯罪率のデータは俺にはワカラン
実際の犯罪検挙率と冤罪の比率、法律のキツさ緩さによる犯罪の尺度
色々考えるとはたしてどうなのかは歴史学者じゃないし調べる気もない

約200年続いたのだからまぁ、幕府制度が悪くはない制度だったのは確かだろう


331 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 03:09:48 ID:/gVKSVOB0
>>329
産業に輸出競争力があれば問題はない

経済規模の縮小は、一人当たりGDPの減少がなければ
貧乏になる訳ではない

332 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 03:10:50 ID:geaMmla+0
>>329
まぁ高齢化の問題があるが
人口が減って生産規模が落ちても一人当たり生産規模が落ちるとは限らなくないか?

中期的には出生率が2近くまで回復するとするなら、それまで持ちこたえるだけの海外資産はあると思う
今でも毎年6兆円程度が所得収支として入ってきてるし。

出生率が1.3とかが何世代か続けば滅びる。それは間違いないだろう。移民を入れていったら中の人が変わってしまうから今いる日本人はいなくなるから結局は子供を今より増やすしかないと思う。

333 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 06:21:49 ID:k+dCpxZL0
財界なんかは日本が人口減少するから移民を受け入れよ!
とかほざいてるけど、生産力が足りないんじゃなく需要が減るのが問題
なのだから移民を受け入れても人口減少問題の解決にはならない。

しかも日本は2020-2050年にかけて毎年100万人単位で減少するから
移民を入れても焼け石に水。


334 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 06:59:36 ID:yy8lMQkV0
フランス移民暴動は笑えた!!
車1000台ごとにカウントしてたのってオレだけ?
(よっしゃー2000台突破!よーし次は3000台突破しろーって)
でも結局は3500台しか燃えてねえんだよね。全然、騒ぐほどじゃないし。
フランス移民暴動は笑えた。まじで
ニュースで知って、手を叩いてわらったなぁ。
フランスで暴動が起きてる時、家でみかん食ってた
アホだなーこいつらって思いながら
わざわざパリまで行って記念撮影しようかと思ったよ。
でもフランス移民暴動のおかげで何かしらの利益を得た人だっている訳だし
結果的には良かったんじゃないかな。
たしかシラクやサルコジが軍隊での鎮圧を渋っていたけどさ、
あそこらへんってイ○ラム教徒が多い地区だからそのまま自滅させたかったんだよね。
今でも移民用の高層アパートに住んでるやつがいるらしいけど、
せこいんだよ!フランス原住民の税金なんだよね。むかつく。
ところでフランス移民暴動直後はあいつらってトイレどうしてたの?
もしかして野グソ?汚ねぇなぁー。
どちらにしろNHKで見る映像はまさにイラクのようで壮観だった!
気持ちの良い夕刻でした

335 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 07:24:58 ID:uf9lErvT0
>>324-325
やつの誠意のないレス見りゃ、その博愛主義だか
グローバルだかの程度のほども分かるだろ。

336 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 07:25:29 ID:/KnwbTQ40
1000万人移民受け入れ構想
  日本を「憧れの国」にしたい。民主党若手の共同提案
ttp://www.matsui21.com/media/03/08_10voice.htm

337 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 07:58:16 ID:7+ud5ybA0
どうやらフランス暴動関連のスレには
左翼とチョンの工作員が張り付いているようだ。

338 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 08:02:57 ID:5ygW05W50
ほとんど移民のいない日本でさえ、1000人規模のイラン人麻薬密売組織が
出来てしまうんだからなあ。
数百万人も受け入れたらどんだけ組織が大きくなるのか想像しただけで恐ろしい。

339 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 08:04:32 ID:y3KaloGk0
だからイスラムは・・・在日と一緒だな

340 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 08:05:40 ID:gCbuqXND0
ブラッセルの南駅で燃えた車ってどう考えても同じ移民の車だよ。
移民以外であそこら辺に路上駐車するやつ居ないだろうに。

341 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 08:06:36 ID:r2zRSW/40
>近所に住むイスラム教徒の高校生モハメド君(17)。

日本で言えば太郎君か?

342 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 08:15:42 ID:l5EuD1Ik0
論理とか そういう くだらんのは もういいから。
早く遊ぼうぜ

343 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 08:17:12 ID:Fs4VOUre0
そもそも移民問題って循環してるから解決の目処が立たないんだよな。
移ってこられた側にとっちゃ奴らは単なる迷惑な居候なだけだし、
移ってきた側にとっては元からいる奴らに差別されてるって感じるわけだし。

344 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 09:17:01 ID:CcNCzIiR0
移民immigrates から 異民strangers へ


345 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 09:35:59 ID:GhHgmOcv0
移民で成り立っている大国アメリカ
移民が悪いんじゃなくて受け入れる体制に問題がある

人種や民族・文化・宗教が全く違う人達がアメリカを作り支え
アメリカの為に血を流す

346 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 09:37:16 ID:mWXRvzap0
je soutiens les riots à toutes de France m9(^Д^)pougàt!!

347 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 09:40:34 ID:G3Hqz3SAO
麻薬・クスリ・・・日本も同じだね

348 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 09:43:52 ID:JrF6Y6Fu0
これが日本にお宅は人権問題が解決してないとかほざいているヨーロッパの真相だなw
とっても平和的、人権的ですばらしいですね。

349 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 09:44:55 ID:bDH6obp90
少子化で労働人口が低下したら、EMS企業に委託すればいいでしょ。
東南アジアとかインドや中国も労働意欲旺盛だし。

350 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 09:45:33 ID:63ubjKNj0
>>345
世界中の移民希望者は片っ端アメリカが受け入れるべきだな。

351 : ◆65537KeAAA :2005/11/08(火) 09:46:39 ID:+Zwjs+o10
日本でも少子高齢化のために、外国人労働者を受け入れようとか言ってるけど
本当に大丈夫なのかねぇ?

移民を受け入れる側は単純に「安い労働力」としか見てないけどさ、実際安くこき使ってたら
絶対に不満が出るよな。

352 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 09:47:06 ID:LPQWfOh+0
欧州の移民が置かれている状況は、アメリカ公民権運動以前の黒人並み
って事かな、奴隷制度が文化や伝統に根ざしている地域ってのはいくら
新しい法律をつくろうとも、上手くはいかないって事だろうな。
しかし、進歩的サヨク人てのは、なぜ独裁共産主義とか欧州の人種差別
民主主義が好きなのかね?共に掲げられているお花畑プロパガンタが大好きなようだけど。


353 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 10:01:13 ID:7+ud5ybA0
>>345
それも幻想と化しつつあるぞ。
というのは、アメリカの開拓期に渡ってきた移民と、
現在アメリカに来る移民はまったく異質だからな。

開拓期の移民は、原野を開拓して新しい国を作るという意思を持って渡ってきて
本国にいるよりも苦労する覚悟があったが、
現在の移民は、既に出来上がった国に寄生して楽したいだけ。
根本的な部分が違う。
アメリカでさえ、もう移民は受け入れない時代に入ろうとしている。

354 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 10:02:07 ID:JrF6Y6Fu0
日本で差別だなんだと騒がれていることなんて、屁みたいなもんだな。
結局、毛唐の土人差別が世界最大の差別だ。

355 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 10:04:09 ID:TXEqEnUL0
来年あたり選挙権を求めて不逞鮮人が騒擾を起こすだろう。

356 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 10:42:01 ID:/VFDFUgI0
仏の失業率って何%くらいなの?

357 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 10:48:16 ID:cEeazDeS0
ドイツのトルコ移民暴動のほうが先かと思ったが
フランスが先だったか

358 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 10:51:19 ID:63ubjKNj0
>>357
ドイツにも飛び火してるらしいよ。

359 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 10:54:35 ID:R/HmSVVt0
>>355
脳に寄生する虫の入った赤い漬け物を投げてきます

360 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 10:56:00 ID:R2anAJVp0
>>355
いや、日本でもっとも恩恵を受けているのは日本人じゃなく三国人だから。
暴動起こさないとダメなのは日本人だと思うぞ。

361 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 10:59:20 ID:mWXRvzap0
先住ケルト人からすれば闖入してきたフランク族やブルトン族こそ移民なわけだが

362 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 11:00:36 ID:DhY7roHH0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051106-04082327-jijp-int.view-001
http://vipquality.orz.hm/imageup/file/OTL1330.jpg
http://www5a.biglobe.ne.jp/~dai_/diary/image/donarudo.jpg
http://mlmonline.ru/modules/coppermine/albums/userpics/10002/normal_383275.jpg
http://vipquality.orz.hm/imageup/file/OTL1335.jpg
http://blog2.fc2.com/d/donarudo3/file/46557.jpg
http://vipquality.orz.hm/imageup/file/OTL1365.jpg
http://www.imgup.org/file/iup113676.jpg

363 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 11:00:57 ID:PotAPfbi0
>>330
関係ないですけど、NHKの教育でやってたのを思い出しました。

・・・江戸時代、−略−塚原刑場で処刑され、−略−ここで処刑及び晒された人は
約20万人らしく、単純計算で3人/日。・・・

なんかの記録では、一般庶民にはこの処刑が人気の見世物と化したそうですね。
処刑ライブの時間になると黒山の人だかりだったとか・・・見れなくて残念!みなたいな。
お江戸の名所めぐりの人気スポットには違いなかったそうです。

364 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 11:02:20 ID:Kf2aTk860
>>361
ローマ人やゲルマン人に追い出されちゃったしね。
イギリスの端にまで。

365 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 11:03:04 ID:WQMy864M0
>>345
お前、最高にアホ!!!!!!

366 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 11:03:06 ID:mWXRvzap0
>>168
不逞ムスリムが暴れてるだけだろ
92年のLA暴動みたいなもん

それとも『革命』でマグレブ人政権が?


367 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 11:04:33 ID:bn5hj+5v0
安い労働力が欲しいからといって、後先考えずに移民を受け入れるから
こうなる。

368 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 11:05:42 ID:cEeazDeS0
いままで知ったかで欧州の移民問題をよく語ってたが
これからはこの事件きっかけで覚えただろ、って目線で見られるだろうから
もう口には出さないでおこう

369 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 11:06:39 ID:Ru4UaGiF0
>>108
日本は昔から一揆・打ちこわしが伝統の国だからな
ぜったい暴徒化すると思うぞ

370 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 11:07:11 ID:jNRXKXOM0
大変面白いね、ムスリムのゲリラ指導部が組織した路上闘争だとすれば、全欧州に
拡大して、各地のネオナチや右翼ナショナリズムを挑発して明確な対立構造を
形成できれば、本格的住民紛争、日常的人種対立テロにまで拡大するかもな。
あるいはムスリム版の五月革命。敵は米帝と欧州白人主義
まだ、双方の市民の対立にまで至っていないが、そこまで行けば内閣崩壊を目指して
欧州の左翼陣営が活気づく罠
10代のムスリム少年は放送局を占拠して、植民地主義反対!レイシズム反対といって
コーランをパリから流すべき!左翼文化人は支援せざる得なくなり、ウヨ内閣は倒れるだろう。

371 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 11:12:46 ID:XXiAiJLa0
仏暴動が激化一途、初の死者 独・ベルギーに拡大
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051108-00000002-san-int&kz=int

収束するどころか益々拡大
キリスト教VSイスラム教の紛争に発展しなければいいんだけどね

372 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 11:13:29 ID:PKhS01cJO
これ、他人ごとじゃないよ。
日本にいる中国韓国人だって
いつ暴れ出すか…

373 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 11:15:05 ID:C4baQAOs0
ジャパニーズニートは何で暴動起こさないんだ!!

374 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 11:15:18 ID:zRYkX8ab0
>>371
移民や政治難民に門戸を閉ざしつつある欧州は、その動きに拍車がかかるな。
一般市民の「イスラム野郎にはうんざり」という意識も、もっとあからさまに
なるような気がする。
人権とか平等を掲げてきたリベラル勢力には手痛い事件だな。

375 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 11:16:17 ID:t1Qpz040O
>>363
死罪が多いのは刑罰が重かったのもあるのかな?
確か、十両盗んだら死罪とかね。
貧しい地方から江戸など都市部に出てきて、仕事が無くて犯罪に手を染める人もいたろうさ。
フランス暴動と図式変わらん。刑罰が重ければ解決する問題じゃねーか?

376 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 11:21:32 ID:LbVhEXC60
日本人もシナ野郎にはうんざり

377 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 11:24:30 ID:WP5X/dil0
アメリカは少数民族への優遇措置をとっているが、フランスは「共和国の理念」
のため、すべての民族は平等であるとして、少数民族の救済のための行政措置
は一切ない。だから、フランスのアラブ系やアフリカ系の移民は他国にくらべ
て疎外感が強い。


378 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 11:26:28 ID:+QvmgqL80
単一民族国家は移民の受入をやらないほうが無難だな
日本も永住外国人の規制に乗り出すべきだと思うよ

379 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 11:29:30 ID:cEeazDeS0
>>378
そうするとまた騒ぐヤツラ続出だろうな・・・

380 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 11:29:36 ID:lnwew8nX0
車燃やすくらいならまだなんとかなるけど
線路に自動車を置かれたりレールを取り外されたり
し始めるんじゃないの

381 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 11:30:16 ID:WP5X/dil0
フランスの旧植民地から流入するアラブ系・アフリカ系移民は、就職も困難。
フランスではいったん雇用すると簡単には解雇できない法律のため、企業側
は移民の採用に慎重になる。大企業への入社や官公庁は、エリート校をでた
フランス白人に限定されるため、この就職は絶対に不可能。

アメリカのように労働市場が活性的でアラブ系でもすぐに就職できるという
わけではない。これが移民が麻薬密売などにかかわりやすい背景になってる。
「共和国の理念」という平等主義が、弱者切り捨ての裏目に出てる。

382 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 11:32:48 ID:8tXDIwgjO
西成もシャブ+日雇い労働者(特ア外国人)+愚連隊(特ア外国人)で行ったからねぇ
ビデオみりゃわかるが火付けたりしてる若者はみんなエラはってるぞ



383 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 11:33:01 ID:8HdpvxG60
移民問題で日本を非難してたフランスざまーみろや似非人権国家が
フランス製品不買運動しようぜ!

384 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 11:33:26 ID:MFXiKPf00
>>380
そうやったら、虐殺されても仕方がないと言うことだよ。

385 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 11:36:00 ID:mEL3/yI00
>>372
3国とも宗教色は薄いから、日本人vs中韓人の争いでしかないと思うが。


386 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 11:37:21 ID:Vx7fknrGO
つーか、なんで迫害されるとわかり切ってる国に来るかね移民どもは。


387 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 11:38:42 ID:pkx4UmwD0
日本にあるブラジル銀行の前、何人ものブラ公が鋭い目つきで獲物を狙ってやがる。 危なくって誰が預けるかよ! 

388 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 11:39:03 ID:JrF6Y6Fu0
>>386
そりゃ東京に行く、超田舎者と同じ気持ちジャマイカ?何か漠然と最新文明に
あこがれて故郷を離れるんだよ。苦しい生活が待っていようとも。

389 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 11:39:11 ID:LDWje1mo0
江戸の犯罪率が低いのは夜間の外出が禁止というか区域ごとに移動制限があって見張りがいて
1年中プチ戒厳令みたいな状態だったからという説も聞いた。


390 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 11:39:47 ID:AXKXri2c0
どんなに迫害されようとも密入国の途中で死のうとも移民は来るよ。
豊かさに憧れてやってくる

391 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 11:39:50 ID:E+9V9Nje0
やはり、移民は受け入れてはだめだな。

392 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 11:39:56 ID:7SH54xZ00
>>386
フランス自身が60年代に労働力確保のために旧植民地から大量に移民を受け入れたらしい

393 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 11:41:15 ID:6bs1puvK0
まるで日本人が差別するのがあたりまえのような口ぶりのバカウヨが多いな。
恥ずかしいねぇ。ったく。

394 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 11:41:31 ID:dYsGQ83p0

日本での中国人の傍若無人な振る舞いについて、貴方は何も感じないのですか?

395 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 11:44:46 ID:b+lVFfCS0
根底には階級差別と人種差別があるんだろ?
国籍取得してるのに就職で差を付けられるとかありえねえだろ。
白人系フランス人の自業自得だろ。

396 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 11:45:19 ID:cEeazDeS0
立てよ国民、悲しみを怒りにかえて!

397 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 11:45:52 ID:UUsfohR30
外人が日本に定住しても互いにロクなことにならないと思う。
日本で稼いで国に帰るのが一番だよ。

398 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 11:46:39 ID:xKxijOfH0
http://www.asahi.com/international/update/1108/002.html
> サマワの陸自宿営地近くで爆発音 狙って砲撃か

やべぇ、いよいよサマワも  フ  ラ  ン  ス  並  み  になってきたかもしれねぇ!!

399 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 11:47:48 ID:NlDrtJIm0
>>386
移民してきた人間は、ある程度の扱いを仕方ないと考えるし、元いた所よりマシだと考えるから表向き文句は言わない。
その次の世代が厄介。自分の親の国の状態も知らず、裕福な原住国民との経済的な差に憤るばかり。

日本人が外国に大量移住しても、すぐには信頼してもらえないから一流企業になんて受け入れてもらえない。
(日本人は国際社会においてそれなりの地位は得ているので、現地の言語が話せ技術を持っていれば可能かもしれないが)

その後少しずつ信頼を勝ち取って行って、最終的にはほぼ同等の扱いを受け入れられるようになるんだろうが、
途中で自分達の民族が麻薬だの暴力だのの温床になれば、信頼してもらえるわけないだろ。


教育と躾と道徳教育は大事ってことだな。

400 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 11:49:25 ID:YCpvCdMO0
性善説ばっか。
移民の素性が元から悪いんだよ

401 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 11:51:08 ID:9MFzXRYR0
>>392
んで、移民一世は勤勉だったんだよね。
底辺労働でも理想と意欲に溢れていた。
厳しい労働でも母国よりは遥かにいい暮らしが出来た。
そして、自分たちの立場も理解していた。
でも、二世三世となるにつれ、
最初から豊かな先進国で生まれた彼らには、
不公平感だけが募っていった。

日本でも直ぐにやめる若者よりも中国人を雇えなんていってる人がいるけど、
こういう事判って言ってるのかね?

402 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 11:59:02 ID:5Hc+K4uD0
ドイツに飛び火か。
ネオナチの動向が気になるな。
 


403 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 11:59:15 ID:vb2DTG9s0
EUは三角貿易(奴隷貿易)で繁栄した歴史を持ってる。
移民受け入れもその延長だったんじゃない?
アメリカも同じだけど、ちゃんと国家に忠誠を誓わせるからな。
監視も厳しそうだし。日本も緩いから他人事じゃないね。

404 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 12:00:46 ID:B8Ijcsxj0
フランスの暴動ではまだ人は1人しか死んでないけど、特ア系が日本で
暴動起こしたら日本人をリンチで殺しまくるんだろうな。在日医師Redとか
みれば分かるように、あいつら

405 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 12:02:33 ID:yn3mchQ30
>>395
そんな事はないらしいぞ。ぶっちゃけダメな奴はどんな人種にも居て、それを人種の問題と
勝手に自分たちで言ってるだけだそうだ。そういう潜在的な問題を容認するリベラルな風土に
便乗してるんだろうな。

「Tant Pis!Tant Mieux!そりゃよござんした」って在仏の人のブログとか見ると参考になるよ。

406 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 12:04:11 ID:PotAPfbi0
>>369
とはいえ、打ちこわしは統率が取れていて略奪はほとんどなかった。
米騒動なんかでは米倉を破壊したけど、破壊した連中は破壊のみで
略奪したりしなかったそうだ。飢餓人が集まって米を拾いに来るような絵が
残っていたりするけどね。救済の意味があったという研究者もいる。

百姓一揆では、一団に武士が出向いて、止めて下さいと頭を下げることもあった。

407 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 12:15:55 ID:sqfRpBcV0
欧州と違って在日の2世や3世はほとんど水準以上の生活してるがな。

408 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 12:20:37 ID:zJsdG1a+0
>>407
>欧州と違って在日の2世や3世はほとんど水準以上の生活してるがな。

暴れ狂ってる黒人移民どもはどうみても渋谷や六本木にいる、
日本のイケメン並の高価な服装をしてるがな。


409 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 12:25:03 ID:wBGfrYam0
まだやってるのこれ?
フランス警察ってマジでTAXIの映画のような警官しかいないの?www

410 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 12:29:36 ID:y+lG+f/W0
>>324
>現時点でも専業農家が少なくなってる

誰も反論しないので書いてみる。企業が農業に乗り出せない法制度のせいでしょ。
日本の農業技術があれば、相当の自給率の向上が可能でしょ。
もちろん、自給率以外にも、海外から買わないといけない事情はあるだろうけど。
人口が減ったとしても、移民が必要になると思えない。

411 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 12:30:50 ID:yn3mchQ30
>>409
ああ、言われると凄いイメージしやすね。親日で「エミリアーーーン」な所長が結構お気に入りだった。

412 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 12:31:24 ID:cEeazDeS0
で、レイプは起きてるの?


レイプは

413 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 12:32:54 ID:NlDrtJIm0
移民問題の摩擦を解消するための労力>>>>>>>>>本気で少子化対策+教育の拡充をする労力

目先だけで考えれば労働移民受け入れだけどなー

414 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 12:35:30 ID:Vtn4ok+8O
なんか日本の在日も危険みたいな事書いている人がいるけどまさに心配しすぎではないか、だと思う。
だってよ、日本人より様々な面で優遇されているし政府が暴言はくとは考えられん。彼らの行動も戦後まもないころは群がって警察署を占拠するくらい乱暴だったが
今は徒党を組んで暴行まではやらんでしょ。
寧ろ在来日本人が自分の国でなーんで奴らに遠慮しなければならんのかと思うとこっちが暴れたいくらい。

415 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 12:35:46 ID:B8nd68sV0
いかに日本の在日朝鮮人優遇政策が優れているかの反証になったな。

ま、日本人にとってのメリットもゼロなんだが。

416 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 12:35:56 ID:7+ud5ybA0
フランスは死刑廃止してしまったから
どんなに暴徒が凶悪に暴れまわっても死刑にできないわけだね?]

417 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 12:37:46 ID:NH9lmlFg0
>>413
本気で少子化対策+教育の拡充をする労力 >>>>>>>>不法移民対策、社会不安に伴うコスト



418 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 12:38:29 ID:X+21fLNHO
日本は帰化した人間には優しいだろ
どんな人種でも頑張って馴染もうとする人間なら

419 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 12:41:07 ID:4ploDVqW0
>>413
移民は、1代目はそれほど問題なく進む。
なぜなら、移民は母国の劣悪な環境から逃げ出してくる奴らだから。

問題は、その国で生まれた二世、三世が問題。
二世、三世は母国の劣悪な環境を知らない。
逆に、その国の一般生活レベルを知ってしまってる。

よって、二世、三世になると移民の不満が爆発する法則。

420 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 12:42:06 ID:vWrbrc2W0
>>416
しかし現場で撃ち殺すのはOK

いま貧困者の不満が爆発した から 組織的暴力 に
世論を誘導してるから、もうすぐ一斉射撃だよ

421 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 12:45:36 ID:f3mbg1aH0
>>415
帰国事業で、地上の楽園とやらに大量に送り返したのが効を奏したと言うべきかな。
これで在日朝鮮人の絶対数を大幅に減らすことが出来た。

日本では在日や移民の絶対数が少ない上に、
単一言語、単一文化圏が強固にある地域だから、同化速度が高いのもポイント。


422 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 12:46:25 ID:Hgp4ZZNb0
移民のため増える治安維持費・教育費>>>>移民が収める税金

423 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 12:47:21 ID:agvrr1N80
>>414
最近ハマーンで殴られたとか騒いでましたが

424 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 12:50:32 ID:yn3mchQ30
>>418
日本て帰化するときにアメリカみたいに宣誓するの?なんか適当に書類にサインして
許可下りれば日本人とかな予感。日本人でもアメリカほど国家への忠誠心求めら
れないけど。
せめて口語でも日本語ぐらい話せるとか、条件あるんだろうか。

425 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 12:51:43 ID:gCcjyks50

本とに生活保護もらい暴動はいかん
税金が悪い使われ方したね

426 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 12:52:41 ID:Hv4sdfyv0
>>423
カーンといい音させて?

427 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 12:54:37 ID:QiJ1CKyNO
中国残留孤児二世が昔江戸川区で暴走族とか組んでたんだけど あんな感じ?

428 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 12:56:31 ID:58I2wDlB0
>>415
故郷での彼等に対する差別は凄まじいからな

429 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 12:57:50 ID:tkVM7T6C0
>>420
> いま貧困者の不満が爆発した から 組織的暴力 に
> 世論を誘導してるから、

ううん。
宗教&人種間テロ へと誘導中。

430 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 12:58:19 ID:+5TXiAWr0
>>426
ワロタ

431 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 12:58:58 ID:7+ud5ybA0
>>420
>しかし現場で撃ち殺すのはOK

実態はそうなのかも知れないねえ。
しかし、死刑を廃止してしまったために
凶悪犯は(裁判なしで!)射殺するようになったなんて
まさしく本末転倒というものじゃないか。

>>421
北朝鮮は地上の楽園とか大嘘を言って
多くの朝鮮人を送り返したのは、朝日新聞の唯一の功績だなあ。

>>423
「謝罪しる」に続く伝説になったなあ。
「ハマーンで殴られた」

432 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 13:03:36 ID:yX1khi4tO
本当に移民は犯罪者ばっかりだな
そのくせ被害者面しやがって
フランスは中国寄りで嫌いだが今回ばかりは同情する

433 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 13:15:11 ID:myHHHhbB0
>>432
しかし身から出た錆といえなくもないので同情はしないな。
しかし安易な移民政策は危険であるとわからせてくれたことだけは感謝するがね。

434 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 13:19:47 ID:NlDrtJIm0
>>417
目先の話ならな。
短期的には利益>コストだから、移民推進してる馬鹿が一部にいるんだろう。
次第に利益は無くなりコストだけが増大するけどな。そのツケを払うのは自分の子供や孫達。

435 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 13:25:55 ID:yn3mchQ30
>>432
おフランスは実は親日。反面教師として、日本もこうなっちゃうぞっ、て国を挙げての自作自演ですよ。

436 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 13:29:02 ID:63ubjKNj0
「ずっと3K労働でも二等国民でもよいです」
と宣誓した者だけを受け入れればいいじゃない。

437 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 13:31:04 ID:zRYkX8ab0
フランスみたいに同化政策やると、貧困・差別を理由に暴動。
英国みたいに多文化共生政策をとると、イスラム原理主義に染まりテロ。
結局イスラムのクソ蟲はどうして欲しいんだ?

438 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 13:35:53 ID:LYoF1N9O0
今回の暴動で移民解禁に突っ走ってる財界や左翼も目を覚ませ。


439 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 13:38:12 ID:UQNseIhA0
ダバディーも真っ青だな いい気味だ

440 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 13:38:51 ID:VfSQLla50
そろそろFA−MASの餌食になった黒ンボの画像が出てこないかなー。

441 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 13:43:53 ID:hZ1QmUYe0
簡単に移民しちゃうんだろうけど、あらゆる面で相当努力しないと
認めてもらえないだろ・・・・

442 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 13:58:48 ID:HBMF0J6V0
>>436
そうやって1世を受け入れても、2世3世が騒ぎ出す。
今回の事件もそう。

443 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 14:13:04 ID:jA7v4hmU0
フランス革命と書くのは俺で何人目だろう

444 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 14:15:24 ID:WP5X/dil0
ゾマホン「だからね、あなたはね、だからね忘れてはいけないのは、400年間の奴隷貿
易はどういうことですか?400年間の苦しみを、えー、黒人に与えたのは、韓国に対す
る36年間の苦しみはどっちが大きいのですか。

李「それはどっちが重いという問題じゃないと思うんですよ。その内容の問題で、その
時間とかの問題じゃないと思うんですよ。36年間だからたいしたことないとか、700年
だからすごく悪いこととか、そういう問題じゃないとおもいます」

445 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 14:20:01 ID:WP5X/dil0
ムポイ「いつまで日本を追い詰めるんですか」

楊「戦後の賠償というのはお互いの姿勢が必要なんですよ。」

ムポイ「私の質問は簡単。日本をいつまで追い詰めるかということ。答えて下さい」

楊「それは歴史としてずっと残るんですよ。歴史は不変です。永遠に残ります」

ムポイ「アフリカを見習ってください、私達は全部もう忘れた、流した」

446 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 14:22:57 ID:PKhS01cJO
日本にいる外国人は、暴動は起こさないが
一家惨殺みたいな凶悪犯罪を平気でやらかす

447 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 14:25:31 ID:WP5X/dil0
李「前も69番がこういう話をして、すごく頭に来たことがあるんですが、一つだけ
言いたい、これは本当にあなたに言いたい、植民地を経験してない国からそういう
ことを言われたら私はがまんできますし、何も言えません。なぜかというとその人
たちはその痛みが分からないから。しかしこれたとえなんですけどね、これは非常
に悪い例かもしれませんが、ある一人がレイプ一回されて、あなた達は700年間
私達は36年間だったんですが、700年間ですよね、非常に残念だと思うんですが、
じゃ、そういう人たちをレイプ10回された人だとしましょう。全然レイプの経験
がない人たちから、じゃあなたはレイプ10回、こっちは1回だからどうってことない
と言われるのは、レイプの経験がないからそういうことがいえる、いかし、
あなた達はもうすでに10回も経験している人が、たった一回だから我慢して、
あとね、日本がそういうことで謝っているからもういいんじゃないっていうのは
あなた達からは言われたくないです。そういうことが言いたければ、ヨーロッパ
の人たちに言ってください」

448 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 14:29:06 ID:y+lG+f/W0
なんでおフランスの暴動で
すももが出てくるんだよ。
う せ ろ

449 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 14:30:00 ID:WP5X/dil0
ゾマホン「あのね、日本はあなた方に対してはね、植民地政策はやらなかったと思う。
あれはね、同化政策ですよ!我々は名前まで消してきた!私の名前はゾマホン・ルフィン
あれはおかしいじゃない、名字はゾマホン、ルフィンはアフリカの名前じゃないよ、
レイプ以上のことされたの!韓国より我々はヨーロッパにレイプ以上のことされてる!」

柳 俊(韓国)「同化政策と皇民化政策をもっと勉強してからおいで。在日韓国人の名前
と何が違うの!いいかげんにしろこのバカヤロウ!いつも一言いいたい、ゾマホン!
いつも我慢してた!もっと勉強してからトピックの話をしろ!知らないことめちゃく
ちゃ言うな!バカヤロウ!」(会場拍手)

ゾマホン「だから日本は謝ってるじゃない、韓国に対して。謝ってちゃんと投資して
るじゃない!今仲良くしてるじゃない。何言ってるの!ヨーロッパが我々に対して謝った
ことがないよ。ね!なぜなぜまだまだ日本人にそういう風に言うの。それがわかりません私は」

450 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 14:34:32 ID:vb2DTG9s0
つーかさ、なんの苦労もしてない世代のオマエらが言うなって感じだよ。
韓国なんて文句だけ言って被害者面するだけでなんもしてねーじゃん。
ロシア南下で日本に事大し、朝鮮戦争でアメリカに事大したくせに終わったら被害者面。
在日朝鮮人なんて殆ど棄民だろうが。拉致被害者も同じ民族だからといってシカトしてるし。
最低なのはどっちだよ。

451 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 14:38:55 ID:TDVEXZBe0
日本の貧困層は純粋な日本人だからね
BやZは日本人の税金で贅沢三昧
これじゃ日本で暴動起きないわけだ

452 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 14:40:36 ID:9ZADMKh30
関係ないコピペウゼーー

453 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 14:41:48 ID:FxAqlHRu0
誰かがこの問題を違う方向へ入れ替えたいんだろうが
お門違いだな

454 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 14:46:55 ID:YMBEJ8d0O
なかなかパワーがあるな。

455 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 14:49:18 ID:tyOfLDZf0
政府の建物を焼き討ちするならわかるけど
イパン人の店とか車とかも襲ってるんだろ
暴動って民度低いな 効果あるのはわかるけど。
大阪も10年ぐらい前にやってたな

456 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 14:49:37 ID:Qa9sT9Qi0
可愛い暴動だなー、やる事が小さい。見ててつまんない。所詮、猿の群れか。

457 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 14:51:18 ID:uFEdyEuH0
>>407
>欧州と違って在日の2世や3世はほとんど水準以上の生活してるがな。

この暴徒たちは貧しい生活にもかかわらず、ナイキなどブランド品を身につけ、
昼間はテレビゲームで遊び(フランスではテレビゲームは高級品だそうです)、
PCのブログで暴動を呼びかけ、携帯電話で連絡を取り合いながら暴れているそうです。


458 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 14:53:56 ID:WA90WtO20
>>456
同感だな。フランス革命の頃の男たちはもっと気迫があったぜ。

459 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 14:53:56 ID:tyOfLDZf0
>>407
それ幻想。実際には一部のパチンカーだけで大部分は生活保護がないと
生きていけない乞食同然なのが在日。

460 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 14:55:56 ID:GmBTgEUX0
特阿の在仏
特亜の在日

461 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 14:56:29 ID:8KwS9dHK0
>>459
その「生活保護」ってのが、水準以上の生活なわけだが…

462 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 14:56:52 ID:Qa9sT9Qi0
やはりこの現地取材は宮藤官九郎にやって貰いたいな。

463 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 15:10:32 ID:fCS96SeG0
車を燃やしたいなら、ヒュソダイの工場に逝けばいいじゃない。

464 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 15:13:08 ID:7Q4Uh2yv0
東京暴動の背景に、在日らの火病と憎悪…麻薬密売など犯罪の温床にも



465 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 15:33:39 ID:/KnwbTQ40
もう左翼は移民、難民に関してフランスを見習えといえなくなったね
それだけでもよかった

466 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 16:22:51 ID:fCS96SeG0
いまならフランスに行く航空券激安になってるかな

467 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 16:31:25 ID:meAkSqjI0
大変だ、日本は欧州から50年遅れている。
このままでは日本と欧州の差は開く一方だ!
欧州に追い付けないにしても差を縮めるには
日本も一刻も早く大量に移民と難民を優遇して受け入れるしかない!!

468 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 16:39:43 ID:FxAqlHRu0
追い付かなくっていいよ

って釣られてみるか

469 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 16:47:30 ID:i9iicHz30
>>467
トヨタ千年王国建設のためにも移民を沢山受け入れないとな。
トヨタあっての日本ってことを忘れてはいかん。


470 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 16:48:37 ID:yzR3hM460


移民を安易に受け入れると、こういうことになる

ただでさえ、不法入国の朝鮮人に悩まされているってのに。



471 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 16:48:54 ID:y+lG+f/W0
もはやただの釣堀でございます

472 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 17:33:22 ID:sjoInBsu0
日本国内の企業が、移民が増えた影響で治安が悪くなって、海外への移動が激しくなったらどうなるのでしょうね?
無いとはいえないからねー


473 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 17:38:28 ID:EardJnvw0
ドイツじゃ肉屋は免許だけでなく一定の地域に複数が出店しないようになってる
自動車整備工場も似たようなもん
つまりヨーロッパは舌の方まで既得権益をかなり囲い込んだ社会構造

今回の暴動
これは宗教問題?移民問題?
否、これは経済格差問題ですよ

これに右左言ってる人達頭悪すぎ

474 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 17:39:47 ID:GbGHb6uh0
ネオナチ好きな兄ちゃんらも騒ぎそうだな

475 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 17:50:22 ID:TDVEXZBe0
>>457
>この暴徒たちは貧しい生活にもかかわらず、ナイキなどブランド品を身につけ
盗んだんとちゃうん?

476 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 17:51:05 ID:ByX6o5eJ0
たぶん中国製の偽物

477 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 17:54:41 ID:JkwgVB0P0
>>473
悪いな、いくら暇とはいえそこまで調べれるほど暇じゃないんだよ

478 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 18:00:04 ID:cz9v7wjz0
日本も今のままだと、近い将来同じような事がおきるかもな。

479 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 18:08:28 ID:SVM1WG9r0
>>473
詳しく

480 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 18:21:23 ID:9DS0p7YrO
生活保護で優雅な暮らししてるわけで。
連中の暮らし向きは平均以上だよ。
住む所なんかは限定されるが(移民用住宅)。

あいつらは貧乏じゃない。経済格差の争いではないよ。

社会から疎外されてるってな逆恨みでしょ。

481 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 18:23:03 ID:e2RpaENa0
>>449
ユ・ヒジュンだな。柳・「火喜」俊

在日じゃなくてニューカマーで韓国語・英語・日本語のトリリンガル。


482 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 18:26:54 ID:5vfcFG9L0
まぁ、日本の場合は、移民には特権が与えられて日本人より優遇されてるからな。
失業率高くたって、生活保護もらってパチンコしながら市営住宅に住みつつベンツ乗ったりして。

483 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 18:31:08 ID:7+ud5ybA0
>>467
欧州はこれから移民排斥に進むから、
日本が今から移民排斥をすれば欧州より先に行けるよ。

484 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 18:32:41 ID:e2RpaENa0
>>450
朝鮮の棄民が牛耳る日本って一体…

485 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 18:34:40 ID:hSfs9WTw0
麻薬ぅ?アムステルダムじゃ日常茶飯事だぜ!!!!

486 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 18:35:07 ID:GNw62SCS0
>>481
リュウヒジュンって名乗ってるようだけど
韓国語講座見てた頃たまたまこいつが司会だった
4月テキストにユヒジュンと漢字入りで書いてあって
翌月からリュウヒジュンと訂正。漢字綴りも消滅
あれはなんだったんだろうか・・・

487 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 18:35:18 ID:tyOfLDZf0
>>484
牛耳ってるのはパチとサラだけだろw
あれだけ宣伝してゴールデンに食い込めない還流ってなんなの?w

488 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 18:42:43 ID:0fsc+mPu0
彼らはやっぱり貧しいよ。
ナイキやテレビゲームや携帯を持ってるとすれば
買ったんじゃなくて盗んだのが大半でしょ。

489 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 18:43:10 ID:GNw62SCS0
>>487
そのリュウヒジュンが東電役員

490 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 18:43:49 ID:YooiZgYh0
ぶどう畑だけは荒らさないでくれ

491 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 18:45:05 ID:7oWWlPyw0
フランスは日本國に遅れること8時間、さきほど夜明けを迎えました。
暴動第12夜の報告をいたしましょう。自分が関わった暴動の大きさを自慢しあっている暴れん坊どもには業績報告ですな。
パリ近郊で1173台の自動車が燃え、330人に不審尋問、
12人の警官が負傷(但し、地方での暴動の「業績」は含まれておりません)。


昨7日夜20時から民放TF1のニュウスにドミニク・ド・ヴィルパン首相が生出演 し、Couvre-feux (クーヴル・フゥ、外出禁止令)を発
令する、と公言しました。が、そう一国の首相が言っても7日は日没前から暴動ショウが始まりました。

ttp://malicieuse.exblog.jp/

492 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 18:45:20 ID:tyOfLDZf0
>>489
だから?一人いるからってなんなの?w
現実を見てごらん。これ以上はダメというライン
以上在日は進出できてないから。政治でもなんでもねw

493 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 18:47:13 ID:tyOfLDZf0
日本でも、もうすぐ在日排斥運動がおこるなこりゃ。
こういうのは飛び火するし。嫌韓流も売れちゃってるしなあorz

494 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 18:49:00 ID:GNw62SCS0
>>492
だから進出できない、無理があるという意味で言ったんだけど

495 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 18:49:26 ID:VwB+J0Wv0
この事件の教訓は外国人に参政権を与えることに熱心になるより、自国民を大切にしろってことだろ。

サルコジは仏でも異端の外国人地方参政権付与推進派

496 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 18:54:52 ID:/lzBH6kT0
>>457
やっぱ移民とかなんとか言う前にタダのドキュソなんじゃ・・・>暴れてる連中
で、凶暴ドキュソが万人単位でいるわけか

497 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 18:58:10 ID:640eu7g60
>>496
正解。フランスだと16才で義務教育終了なんだが、
その後、職をえり好みしてありつけず、稼げない仕事は
なんだかんだ理屈をつけて就かず、「働けないのは差別があるから!」
とか堂々とのたまった挙句に手厚い保護を食いつぶしてごろ寝。

んで今回の暴動騒ぎだからな。皆殺しでいいと思うよ。

498 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 19:00:10 ID:VwB+J0Wv0
>>493
馬鹿?
フランスの出来事を日本に例えるなら起こるのはニート排斥だよ。在日は外国人だっつーの。
今暴れてるのは列記としたフランス人。無職のね。

もっとも、日本が移民を受け入れない限り、ニートがおおっぴらに社会のクズと言われる心配は無いだろうけど。
でも、もし東南アジア・中国・インド系の移民が日本の労働力として機能し始めればニートは国家にとってゴミクズでしかなくなる。

499 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 19:07:39 ID:kFya5iMk0
>>498
何で現状でニートがクズと言われないのに移民が労働力として機能したらクズって言われるんだよ

500 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 19:07:57 ID:/lzBH6kT0
>>497
今頃>>491のブログ見てんだけど、読んだら暴れてる若い衆の親も、子供をぜーんぜん
いさめてないみたいね。警察がワルイ!みたいな態度?こりゃ救われんわ。
しかも政府は暴動おさめるため、いままで以上に優遇すると・・・ぁ〜ぁ

501 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 19:08:06 ID:K7H9du7S0
>>498
例えるならニートじゃなくて帰化人だろ。

502 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 19:10:23 ID:awfC0QVJ0
夜間外出禁止令まで用意されたんか

パリは燃えているか〜

503 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 19:14:08 ID:7oWWlPyw0
>>502
ベルトラン観光相「パリは燃えてなどいない」
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051108-00000035-mai-int

504 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 19:17:51 ID:VwB+J0Wv0
>>499
国家にとって不用品だから。労働力が不足してるからもてはやされてるだけで
移民で労働力が補填できれば、働く気の無い無職は無用の存在。

505 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 19:21:43 ID:3Bi7Y7Vr0
なるほどね。
社民的になると、どうしても労働市場が硬直化してしまうんだよね。
実際に社民党だってワークシェアとか言ってながら、実施してないしね。
で、そうなると、割りを食うのが教育でハンデを持った移民達。

移民1世は3Kの仕事を受け入れてやってきたが、2,3世となると、それに堪えられず不満を抱え込むと。
実際の2世、3世達は決して貧しくないらしいが、「いい仕事」就けない事を差別を隠れ蓑に不満を爆発させたと。


506 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 19:23:14 ID:VwB+J0Wv0
>>501
日本では働かない帰化人なんてニートの数に比べれば取るに足らない。

昼間は家でプレステ、夜は祭りに参加・・・・あれあれ、これって何かに似てない?

507 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 19:26:17 ID:/lzBH6kT0
>>505
え〜なんか、>>491ここ読んだら疑問わいてきたんだけど。
フランスって教育費安いみたいよ?やる気ありゃできるのにしない連中が暴れてんじゃん。
移民出身でも大臣になったり医者になったりマジメに暮らしてる人もいるのに
努力せずにドラッグやって遊んでっから警察ににらまれる→差別だ!と暴れる
こんなところではないか・・・

508 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 19:27:33 ID:hXMrBzZo0
ドイツのトルコ人問題、EUのロマ問題などがどんどん露見してくれれば良い。

世間のおばちゃんやおっちゃん連中は知らないから、移民問題を「かわいそう」の感情論で片付けようとするし、
そこをカルト教団、市民団体、人権団体、在日朝鮮人らに利用されてしまう危険性があるからね。

509 :ニダー<`∀´>OO6 ◆NidaaOO6gs :2005/11/08(火) 19:28:37 ID:kQPMnpgq0 ?
自分のDICKがフランスパンの堅さにはるかに及ばない事実を知る

フランスパンは硬すぎる!

だけど俺のDICKは濡れても硬いまま!

フランスパンに勝った!

フランスパンだってゴムを付ければ硬いまま

暴動

510 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 19:28:56 ID:0fsc+mPu0
>>507
でも安い教育では仕事が見つからないのが現状。
国立大学の学費は日本に比べるととても安い(無料ではないが)。
でも大学で博士号をとっても仕事が見つからないことも。
修士で仕事が見つからないのは当たり前。
とはいえ今暴れてるDQNはそういう層とはまた全然違うのだが。

511 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 19:34:33 ID:0fsc+mPu0
ちなみに向こうの修士は日本の学士と同じくらいのレベル。

それから日本の大学と違って入るのは簡単だが、卒業するのが大変。
アルバイトして自分の生活費と学費を稼ぎながら学位をとるのは
日本の大学では簡単かもしれないけどこっちの大学では至難の業。
そして苦労して卒業したわりには大卒というだけでは
まともな仕事はなかなか見つからない。白人フランス人ですら
苦労しているが、名前やルックスで移民系なのがわかったりすると尚更。

512 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 19:34:55 ID:/lzBH6kT0
>>510
ん?フランスではよっぽどエリートでなきゃ職が見つからないんですか?
どうもピンとこないな。フランスに詳しいんなら教えて?

513 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 19:37:43 ID:QAi9CyqP0
毎日と朝日の社説まだぁ〜。

514 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 19:37:54 ID:8GvA5+ym0
>>506
キムチ臭いな。
ニートは日本人だから、反日言動はしない。
朝鮮人は、帰化した者も帰化しない者も、ほとんどの者が反日で
民族摩擦を引き起こす。半島系のテレビ出演者見ればわかる。

異民族はやっぱだめ。出て行くべき。
 

515 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 19:38:14 ID:0fsc+mPu0
>>512
フランスの場合、エリートだと最初から重要なポストにつけて最初からいい給料。

職を見つけるのは日本より難しいと思うよ。
まずフランスでは人件費が高いので、企業はなるべく
スタージュ(研修)という名の無料搾取をしたがる。
それからものすごい学歴主義。とりあえず有名な大学を出てればいい
日本の学歴主義とは違って、フランスの場合、「学歴=職業訓練」と
なっている。教育システムの話は複雑なので省くけど、16、17歳ぐらいで
もう一生の運命決まっちゃう。

516 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 19:38:46 ID:Yq9c1r5n0
というか、マスクつければ白人と判らないから偽装したネオナチシンパやらも
暴動起こしているな。
じきに戒厳令だろ。

517 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 19:40:40 ID:S+ZDB6TXO
>>515
読んだ感想。
とりあえずまとめて地獄に落ちろ。
最下位決定戦はそこで好きなだけやれ。

518 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 19:40:52 ID:/lzBH6kT0
http://malicieuse.exblog.jp/3724621/
http://www.222.co.jp/netnews/ar_genre_article.aspx?csn=11&asn=1076
どうもフランスの大学の学費は「登録費用のみ:年間3万円」らしいが・・・

519 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 19:41:47 ID:3Bi7Y7Vr0

ちなみに、フランスでは9月の選挙で移民政策に厳しい国民党が大躍進してるよね。
サルコジの発言も、メディアは一斉に叩いているけど、世論のサルコジ支持は下がっていないらしい。
(むしろ高まるのか!?)

それは、一般のフランス人達が質素な暮らしで税金を納めているのに、その税金(手厚い福祉)で移民達の子供が優雅な生活を送っているから。

欧州の移民政策、福祉政策も転換期に来ていますね。


520 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 19:43:41 ID:0fsc+mPu0
>>518
確かそれくらい。でも過程により違う。
フランスの場合、医者など一部の職業を除き
「大学」だけ出ていても何もならない。
「グランゼコール」でないと。
これが行ってみれば日本の有名大学に相当するが、
大きな違いはさっきも書いた通り、日本の大学で
たとえば東大文学部を出て高級官僚になることは普通にあっても
フランスの場合は、高級官僚になるなら最初からこのグランゼコールに
行って高級官僚になるお勉強をしなければ、というシステム。
だからフランスのエリートは日本のエリートよりも専門馬鹿が多い。

521 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 19:44:27 ID:VwB+J0Wv0
>>519
サルコジは外国人地方参政権推進派

522 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 19:45:46 ID:/lzBH6kT0
>>515
あなたの言ってる職というのは大企業のホワイトカラーとかの世界の話ですよね?
でも世の中、レストランで働く人や花屋で働く人もいるわけで、タクシーや配管工も必要なわけで。
そういう職にもありつけないのかどうか?

523 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 19:47:06 ID:kFya5iMk0
>>504
移民が来て労働力が足りたら労働力の問題では別にニートが居たって良くて、
移民が来てない時に労働力が足りてないにも関わらず働かないのは問題だろ?
で、労働力に関する事以外は何も変わらない訳だから今クズじゃなくて移民が来たらクズになるとゆうのはおかしい。

てゆうか国家にとって不用品だからクズとゆう考え方はよろしくないだろ。

524 :くりん:2005/11/08(火) 19:48:18 ID:ytT36ahP0
移民をすすめると日本もこうなる

525 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 19:50:29 ID:0fsc+mPu0
>>522
タクシーの運転手は日本のようにタクシー会社が車を支給しているのではない。
みんな自前の車で、客をとるために、タクシー会社に
高額の登録金を払って登録している。いくらか知らないけど
小さなアパートが買えるぐらいの金額だとかきいたことがある。
(タクシー運転手になるためにはかなりの額の金が必要ということ)。


526 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 19:51:22 ID:6jRcSEdC0
おまら 移民移民うるさいけどさ
彼らは移民2世で すでにフランス国籍保有してるのよ

つまり これはただのフランス革命なんだ ちょっと黒いけど


在日の場合は 帰化している奴は暴動予備軍 帰化していない奴は敵国スパイ
このぐらいの認識でOK

527 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 19:51:40 ID:VwB+J0Wv0
>>514
発言が問題なんじゃないよ。政府にとっては働かないのが問題。
むしろ、ちゃんと働いて国家に貢献してれば国籍は無いけど参政権はよこせと言うクレームにも耳を傾ける。

528 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 19:52:50 ID:0fsc+mPu0
花屋やレストランはありかもね。でも、実際に花屋やレストランに入ると
同じ移民でも東欧系とか白い人多いけどね。
ファーストフードではアラブや黒人が結構つとめてるよ。
あとは警備関係黒人多し。

529 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 19:55:01 ID:QAi9CyqP0
>>526
禿同。確か移民と移民2世・3世を
足した数は1500万人でフランスの25%に達している。
これは移民云々の問題じゃなく、
貧富の格差が大きくなり杉た故に
生まれた問題だよ。

530 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 19:55:17 ID:xoyq9itZ0
でも、フランスパンは最強に旨いパンだと思う


531 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 19:56:43 ID:VwB+J0Wv0
>>523
>ニートが居たって良くて
よくない。税金も払わないで公共サービスを受ける権利は無い。

>てゆうか国家にとって不用品だからクズとゆう考え方はよろしくないだろ。
よろしくないからこうやって暴れてるんだろ、彼らは。



532 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 19:57:03 ID:/lzBH6kT0
>>529
25%ってすごいな。ウーム

533 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 19:57:48 ID:l7sX7WfJ0
同志クゼか。

534 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 19:59:30 ID:bb31w/rw0
成功者が妬ましいんだろ。同じ移民が経営する商店も襲撃してるしな。


535 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 20:00:24 ID:fT0PcRxW0
10年後の日本の姿だな
自己防衛のためにもしっかりと見届けておかなくては

536 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 20:01:54 ID:XY4/p9QDO
安易に移民を受け入れて、国籍なんかやるからこういう目にあう。
日本は同じ失敗しないようにしないとな。


537 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 20:03:33 ID:Hgp4ZZNb0
>>534
暴動起こしている奴らは移民の中では比較的裕福な連中らしいぞ。
フランスの国営テレビでそんな報道をしていたらしい。


538 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 20:03:42 ID:DK6IoW5t0
>>533
それ難民

539 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 20:04:00 ID:640eu7g60
貧富の差にしたがる人がいますな。

540 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 20:05:51 ID:VwB+J0Wv0
貧富の差というよりニートの問題。


541 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 20:06:26 ID:xoyq9itZ0
つーか、失敗者が大多数だからそうなって当然なアッフォな国の政策。
圧倒的多数の負け組みに、多分負けるよ政府が。
さぁ、どーする?

542 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 20:06:26 ID:Fj4QgLDVO
もっと徹底的に取り締まればいいのに
イスラムだからって気使いすぎ

543 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 20:08:15 ID:QAi9CyqP0
>>539
なんか勘違いしているみたいだけど、
俺は移民受け入れってのは、反対ですから。
俺が言いたいのは、移民を受け入れることによって
貧富の格差が拡がり社会不安が起こるってこと。

544 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 20:08:21 ID:awfC0QVJ0
>>535
10年後には俺はミッドタウンに住んでるだろうから関係ないな

545 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 20:09:13 ID:3Bi7Y7Vr0
>>521

サルコジは新規移民を厳しく制限する法を通して居て、一般的には右派と見られている。
外国人地方参政権よりも、フランス人の目下の悩みは増え続ける移民。
これさえ止められなかったのが今までのフランス。

外国人参政権に関して、当のフランスでは今ひとつリアクションが無い感じ。

サルコジは、企業の全雇用者のうちのある一定の割合が障害者・アラブ人でなければいけない法案を出していたり、右派と目されているが、政策はあまり一貫していない気がする。

546 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 20:10:00 ID:EGHc+KUI0
NHK7時のニュースはなぜ触れたがらない?

547 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 20:11:04 ID:/fNJD3uf0
イスラム狂の聖地メッカに空爆したそうが良くね

548 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 20:12:07 ID:snamwyFZ0
>>546
在仏移民の暴動=在日朝鮮人の横暴
と言うイメージが怖い団体から、あまり報道するなと注意を受けた。

549 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 20:12:55 ID:XpNES1rz0
ニートも屑よばわりされているんだから
怒って暴動くらい起こせよ。

550 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 20:13:05 ID:/fNJD3uf0
EUはイスラム教を禁止すべきだな

551 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 20:13:15 ID:4NglTP6N0
>>546

編集権、もとい、偏向権を行使しました。

552 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 20:14:40 ID:MD9bst2S0
大手自動車メーカーってトヨタ?

553 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 20:15:00 ID:640eu7g60
>>543
貧富の格差、じゃないって話だ。
彼らは、例えばアメリカのトラッシュ・ホワイトやゲットーの黒人のような、
本物の貧困層じゃない。教育を受けられる機会もあるし、
ドロップアウトしなかったら職も得られる。

ただ単に、「移民の子」から抜け出せず、プロジェクトに引きこもって
社会から阻害されてると思い込んだ若造が暴れてるだけだが。

貧困から来る社会不安、のわりにゃ、年齢・出身とも限定されすぎ。


554 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 20:15:39 ID:/fNJD3uf0
でもフランスのマナー悪さは大阪や韓国よりも多い

555 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 20:16:12 ID:BT99m4mo0
この事件のヒントは先日行われた


=== パ リ モ ー タ ー シ ョ ー に あ る ===

556 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 20:16:46 ID:QAi9CyqP0
>>545
日本のタカ派と同じ様なもんですね。
小泉もタカ派とか言われながらも、竹島や油田には触れたがらないからな。
先進国のタカ派ってのはドコも同じだな。

557 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 20:17:06 ID:xoyq9itZ0
Pompadour
横浜元町
ttp://www.pompadour.co.jp/

神奈川の奴らよ、焼きたて食ってみ、最強だから。

558 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 20:18:06 ID:3Bi7Y7Vr0

食うほど困っていたら、暴動起こす暇なんて無いがな。


559 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 20:19:01 ID:kFya5iMk0
>>531
お前文章ちゃんと読めよ
移民が来て労働力は足りてるんだから働かない人が居なくても労働力不足は起きないだろ?
税金を払わずに公共サービス受けるのは移民が来ても来なくても一緒。
だからお前が言った今はニートはクズじゃなくて、移民が来たらニートはクズだとゆう考え方はおかしい。


>よろしくないからこうやって暴れてるんだろ、彼らは。
お前の考え方がよろしくない事を認めたのかこれは?

560 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 20:19:56 ID:DQ6OuJmv0
フランスの文化・民族性ってのは「革命」じゃないですか。ハッキリ言って。
国歌が既にそんなノリだし。
で、移民でもずっとその土地に暮らしてると、そういった文化・民族性に
少なからず影響を受けるんだろうね。

皮肉にも、移民でありながらフランスの文化を吸った結果の暴動・・という印象をうける。
左翼の国・フランスは移民を受け入れるべきじゃなかったのかもね。

561 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 20:21:49 ID:+0VUa4cz0
こうやって声だけ大きい無能な怠け者に
税金が垂れ流されるのであったwww

562 :ニダー<`∀´>OO6 ◆NidaaOO6gs :2005/11/08(火) 20:22:30 ID:kQPMnpgq0 ?
ttp://magical.site.ne.jp/futaba/real-doll/src/1130087053739.jpg

563 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 20:24:11 ID:QAi9CyqP0
>>561
禿同。在日とか見てると日本も同じだなと思う。


564 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 20:26:32 ID:FbOw3gu00
ドイツ人というと金髪碧眼なイメージがある。
しかし彼らは大昔は野蛮人として北方に追いやられていた。
生粋のフランス人というとよう分からん。
イメージが沸かないな


565 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 20:26:40 ID:kFya5iMk0
>>553
>ただ単に、「移民の子」から抜け出せず、プロジェクトに引きこもって
>社会から阻害されてると思い込んだ若造が暴れてるだけだが。

その理由が分からんのだが。
他の国ではこうならなかったのにフランスには何か彼らをそうさせるような制度でもあるの?
同化政策ならむしろ「移民の子」から抜け出せるような気がするんだが。
てかプロジェクトって何?

566 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 20:31:12 ID:640eu7g60
>>565
プロジェクトってのは、社会保護が必要とされる人々の為に作る住宅施設、
およびその敷地をさして言う英語。

>他の国ではこうならなかったのに
甘い。日本だってそうだ。同じ火種は、福祉が手厚く、移民受け入れに積極的
な国では常に存在してるんだがな。まぁあれだ。
よーするに働かんでも食っていけるし、必殺「差別されている!」
で色々主張が通っちゃうわけよ。

で、ウザがられる→差別って騒ぐ→ウザがられる→差別って→(以下略

ってスパイラルに落ち込んで、気付いたら保護金もらってごろ寝してる
若造が大量生産ってことですな。

567 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 20:34:11 ID:Hgp4ZZNb0
>>559
移民の増加によって職をを奪われた若い連中がニートなんだろ。
先進国に共通した現象のようだし。
この先移民対ニートの戦いが起きるかもしれん。

568 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 20:34:41 ID:VwB+J0Wv0
>>559
>498の
>もっとも、日本が移民を受け入れない限り、ニートがおおっぴらに社会のクズと言われる心配は無いだろうけど。

移民がこなくてもニートはクズと思われてるが、それでも労働力になってもらわなければ困るのでいろいろ国が対策を打ち出そうとする。
でも、移民で労働力が確保できればその必要も無くなる。
そうなれば、食い潰すだけのニートの処理方法がおおっぴらに語られるようになるってこと。

569 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 20:36:10 ID:VMAuPzTR0
日本だととりあえず中卒より高卒、さらに高卒より大卒のほうが
職業選択の幅がひろがるけれど、フランスの場合そうじゃないみたいね。
フランス人の知り合いが日本のことで、「あんな経歴の人間がなぜ今こんな仕事に?」
とよく不思議がっている。

570 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 20:36:29 ID:ns7EEtLH0
移民問題の解決には永住を許さず1世で帰ってもらうか
移民優遇措置を取って、子弟の教育補助制度を作って
何がなんでも日本人用の教育を叩き込むか・・・
後者は幼稚園くらいからそれやらないと無理。

正直、日本は移民問題を結構うまくクリアしてる方だと思う。
混血することに抵抗があんまり無いからな。
どこの国の人間ともガンガン結婚しちゃう。
まあ、これはこれで問題もあるが(嫁の国に送金しまくりとか)
双方恋愛結婚の移民と国民の結婚は、感情面で
お互いのコミュニティを結果的に和解させる。
2世は苦しむだろうが、3世まで持てば、その国に同化してく。
ただし、多すぎる移民は問題外。

フランスでどれくらい、移民と国民が結婚してるかは知らないが。
それにしても、移民増えすぎは良いことないね。
人口の10%が移民じゃ、文化が衝突するだけ。
相手の文化を吸収するには少しずつじゃないと駄目みたいだな。

571 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 20:37:58 ID:56spHs0E0
>>564
生粋のフランス人っつーとケルト人だが、ゲルマン人と大分混ざったのが今のフランス人。

どっちにしても当時は蛮族だがな。

572 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 20:39:04 ID:UjEwoV4C0
ケルトも金髪碧眼で色白、古代の共和国時代のローマを破壊しつくしたことがある。

573 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 20:39:38 ID:ly666LpY0
テレビに映った「低所得者向け住宅」住民の家が
俺の家よりはるかに素敵だった件。

574 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 20:44:46 ID:nvhhYl7s0
根底所得者認定おめ

575 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 20:50:13 ID:uNBpaMtl0
285 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん [ sage ] 投稿日:2005/11/08(火) 15:27:49 ID:h+dc0RdC
ttp://online.wsj.com/article/SB113141535903390772.html?mod=opinion_main_commentaries
Our Immigrants, Their Immigrants
By JOEL KOTKIN November 8, 2005

WSJ:ニューヨークとパリ、その移民政策の違い(概略の要約)

パリの暴動事件の背景にはフランスの経済的事情がある。フランスの若者の失業率は高く、フランス
の、国が直接干渉する資本主義(State-directed capitalism)はアメリカの左翼Jeremy Rifkinのよ
うな人( "The European Dream," という本を書いている)には理想的らすいが、実際はそうではない

70年代以降にアメリカでは5700万人の雇用創出があり、欧州は同じ時期に400万人の雇用創出しか出来
てはいない。こうした雇用機会の創出が不十分なために、熟年層は職についているにせよフランスの
20台の失業率は20%を超える。そして、移民の若者については40%を超える。

事態を更に悪化させているのは欧州の福祉国家政策である。フランスはGDPの半分を社会福祉に使うが
アメリカはGDPの36%である。高福祉にともなう高い税金が新規産業や雇用の創出を妨げる。

欧州で教育を受けた若者は、そうした雇用機会の少なさの為にアメリカにわたり、欧州でサイエンスの
学位を得た若者が40万人程度、アメリカで働いている。90年代以降欧州の若者のアメリカへの移民は
16%増加している。過去3年間の欧州からアメリカへの移民は70万人程度で、旧ソヴィエト諸国や旧ユー
ゴスラビアからの流入にくわえてフランスからの流入がある。

つづく

576 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 20:54:40 ID:uNBpaMtl0
つづき

ニューヨークを見てみれば解るのだが、市の発展に貢献しているのは若くて教育のある人材の流入なの
である。欧州はニューヨークへの人材流入に大きく貢献している。欧州生まれのニューヨーク滞在者は
50万人程度になる。

これに比べてパリは、中央集権的計画のおかげで市の中心部は外国人の移民にはオフリミットになって
いる。ナポレオン三世の時代からフランスでは移民が郊外に住み、パリ中心部はフランスのエリート層
に限定されている。戦後増加したムスリム移民は郊外の移民居住地区に隔離されているようなものとも
いえる。パリ郊外は中産階級の居住区であり、ハイテク企業などの生まれるところであるが移民居住区
はそれらと分離している。

アメリカはいろいろな問題はあるにせよ、移民の貢献の大きな国であり、移民(多くは非白人)による
起業はネイティブのアメリカ人よりも高い比率になっている。皮肉なことに、アメリカのエスニック起
業のなかで最大の比率を占めるのはムスリムであり、それらと共に露西亜、インド、イスラエル、韓国
系の企業が多い。

アメリカの移民の上昇志向を示す事象のひとつは、移民の起業が大都市郊外の新興成長地域に多く存在
することからも伺える。それはロサンゼルス郊外のサン・ガブリエル・ヴァレーとか、ヴァージニアの
アーリントン、ニュージャージーのエセックス、ヒューストン郊外のフォート・ベンドなどである。移
民の若者たちが起業しやすい環境がビジネスの成功を助けている。政府の規制の少なさ、税金の少なさ
が関係する。

移民の若者たちにチャンスを与えるのは大きな中央集権政府の慈悲深い手ではなくて、干渉や規制や
制限や税金の少なさである。フランス政府が検討すべきことは経済成長の促進、雇用機会の増大だが
そのためにも若い人材の起業がしやすい環境を考えるべきなのである。若者にとっての機会のなさは
悪夢といえるものであり、欧州の夢を実現するには、それを与えるべきなのだ。

577 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 20:58:00 ID:kFya5iMk0
>>566
なるほど。
それは在日と全く同じだな(2chで言われてる事が正しいなら)。ニートには「差別」の必殺技が無いし。

>>567
日本は移民まだ受け入れてないぞ?
それにニートはあまり働く気の無い奴だった気がするが。移民を敵視するのはどちらかというと失業者だろう。

>>568
今失業率が5%ぐらいあるのに別にニートの人に働いてもらう必要は無くないか?

578 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 20:58:22 ID:pLa+y2Fb0
そもそも生粋のフランス人と移民の子は同じひとつの学校に通えてるのか?
もし生粋のフランス人と移民の子が別々の学校に通ってるとしたらその時点で差別が生まれる。

579 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 20:59:07 ID:XpNES1rz0
日本も東京はエリートに占領されているようなもんだな。
千葉、埼玉のニートはいまこそ立ち上がれ。
とだけあおっておこう。
どうせ、無理だろうけど。

580 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 20:59:50 ID:U3D55VSm0
そのうち、日本人も半島系の特権階級の人たちに対してマヂ切れして暴動起こすかも

581 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 21:00:37 ID:640eu7g60
>>578
通っとるわ。そんぐらい調べれ。

582 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 21:04:45 ID:640eu7g60
>>577
>移民を敵視するのはどちらかというと失業者

ネオナチの台頭を加速させる燃料だな。だから、本来なら移民がネオナチや
極右でメクラになった生粋の○○人からぼこぼこにされるのが本来あるべき(?)
移民がらみの暴動であるはずなんだがw、今回は斜め上にぶっ飛んだ。

まぁ、今回の騒ぎで欧州の右傾化、移民排斥、下手するとイスラムとの宗教的対立の
悪化などなど、いろーんな影が落ちるかもしらんねぇ。

欧州をまとめてきた、一つの理念が崩壊しかかってる。

583 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 21:04:54 ID:skd6PhZ90
フランスはなー、
学校ただだからみんないつまでも学校行ってるんだよな。
だから益々理屈っぽくなるし、
それに見合う仕事もなくなってくるわで。
まあ、啓蒙の行き着くところかな。
職人的な価値がなくなってきてるんだよな。

584 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 21:04:58 ID:FEAAmnvW0
>>579
東京に来たことない田舎もん乙!

585 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 21:06:30 ID:zqCebDAm0
エマニエル夫人は無事だろうか…
心配だ

586 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 21:07:19 ID:/gVKSVOB0
移民の多い地区から、金持ちは逃げ出して、ますます移民の比率は
高くなる

587 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 21:07:37 ID:k5cQZmzC0
日本が移民を受け入れるとしたら、やっぱり
近い国から大量に来るんだろうな・・・

588 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 21:12:14 ID:U3D55VSm0
>>586
日本でもそういう町が増えてるなあ・・・・・・・・

589 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 21:14:29 ID:tnQlLnFe0
>>506

昼間は民族学校でホロン部、夜は工作員・・・・

ほんとだ、良く似てるw



590 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 21:16:51 ID:Hgp4ZZNb0
>>577
日本も単純肉体労働は外国人がすごく多いぞ。
ホールの皿洗いとか、洗濯工場でシーツをたたむとか、自動車解体
工場でタイヤをはずすとか。

591 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 21:28:44 ID:K24gSBbc0
もしこれが日本人の移民なら、こうはならないだろな。
血のにじむような努力して、
自分たちの生活と居場所を作り出してるはず。
こいつらは楽して生活できるって簡単に考えてたんだろ。
結局、民族性の問題だよ。
特にイスラム文化圏の民族は争いごとが多いしな。
イスラム教が欠陥宗教としか思えん。

592 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 21:33:10 ID:7oWWlPyw0
>>578
ところがおんなじ学級に入れるとまた大問題が起こるんだな。
日本にいると気づかないが、無意識のうちに共通の家庭教育が行われているという前提で授業やってんだよ。特に低学年は。
そこに一定割合異文化の家庭で育った子どもが入ると共通の基盤が崩れてしまって教師が途方に暮れる。
日本でも外人が多い地区の小学校でそういう事例が出始めている。

593 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 21:35:06 ID:Iknm4tWU0
外国人を入れることがいかに危険なことであるか・・・
まさに他山の石だな

594 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 21:36:08 ID:XpNES1rz0
英語教育を始めたくらいだし、
国際的環境に慣れる機会ではないか?

595 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 21:38:27 ID:tnQlLnFe0
>>591
日系移民も負けず劣らず苦労をしている。
その結果、日系2世3世は白人中心社会に直接影響を与えない医師や学者、技術者になった。
フジモリ氏ももともと学者だし、その後政界にでたあと日系社会から支援されていない。
これは反フジモリが反日系にならないようにするための自己防衛措置。

596 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 21:38:34 ID:fCS96SeG0
生粋のフランス人は毛深い。
たいていの人が眉毛はつながってるし、耳毛もある

597 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 21:40:44 ID:VaQhrzWo0
>>595
そういや、フジモリ氏が出馬する時、日系人たちは、
日系バッシングが生まれるのを恐れて嫌がったって話だったな。

598 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 21:42:39 ID:tnQlLnFe0
>>592
在日師弟の多い学校だと給食の食べ方指導まで問題が起きている。
食事マナーが日本と朝鮮でまったく違う。

599 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 21:45:21 ID:1UGVVvaL0
「サルコジは許せない」のは分かるけど、
だからといって、何の関係もない他人の車に放火できるというのは
理解できん。

600 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 21:46:15 ID:x1PewlTx0
建前だけの人権だけ追い求めても実際の世間にそれを担保する風潮が無ければこうなるんだろ。ヨーロッパは民族が
入り混じってるから体裁の人権など無意味。

601 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 21:48:06 ID:UjEwoV4C0
アラビアンナイトを読んでいたら、「戦争」の語源は「身を守ること」とあった。
彼らは暴動を起こすことで生活環境をよくしようという考えがあるのかもしれない。
迷惑な考えなんだが、どうなんだろう?

602 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 21:52:00 ID:Kk0bKXK80



アラブというのは労働が尊い、と言う文化がないようだな。黒人はフランス文化を抵抗なく受け入れるのが多いから働く。

アラブは基本的に労働しない、金があると、これは、かっぱらい、ひったくり、スリ、等で稼ぐのだろうが、金のある間は昼から家にいる。それで平気。
とにかく文化が違う。そして男だけで集まって麻薬パーテイをやる。

603 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 21:57:36 ID:tnQlLnFe0
>>601
突き詰めると宗教なんだろうと思う。
貧しくても苦しくても生活と社会の中心に置いてる「神」が安泰なら
それなりに我慢して暮らしていけるが、異教徒が支配する国では無理。
それなりに豊かで食うに困らなくても自分が自分でいられない環境で
ぶちきれたのではないかと。



だったら国に帰れと思うが。

604 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 21:58:26 ID:kFya5iMk0
子供なんかちょっとした違い見つけて仲間はずれにしたりするし
遊びのつもりでもそれが発展しかねないから大変だろうな

605 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 22:01:09 ID:h06W7+nq0
ルペンの極右政治まだ?

606 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 22:04:52 ID:GCWeiCi10
みんな心が狭いなあ。人類は兄弟。
そんな冷たい事言わず移民はやはり受け入れるべきだよ。

但し東欧の30歳以下の女性限定で。

607 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 22:06:14 ID:ilhRWPmP0
>>603
ヲイヲイ、歴史を紐解いても、暴動や戦争の原因は
ほぼ全てか経済的理由。
宗教はむしろ後からついてくる口実というか、まぁ、
戦う時に気合を入れるアジ演説に使われる位ですよ。

608 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 22:06:32 ID:tnQlLnFe0
>>606
オニーサン マサージイカガデスカー?

609 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 22:09:20 ID:YC2qB1GS0
>>606
お前ストライクゾーン広いな。俺は東欧系だったら16歳以下限定だな。

610 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 22:10:29 ID:qkBYeJ6tO
ちょっとした疑問なんだけど、イスラム教では「人を殺してはいけません」って教えないの?
やっぱり宗派とかのためなら殺せ(ジハード)って事?

611 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 22:11:46 ID:tnQlLnFe0
>>607
国家間戦争だとほとんど全部そうだよな。第一次大戦はどうかしらんが。
だが今回暴れてる連中は経済的に追い詰められたりしてないじゃん。

612 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 22:12:32 ID:VsCcAaas0
イスラム教徒とは仕事したくないし、部屋も貸したくない。

613 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 22:13:33 ID:j5iD25jD0
NHKのニュース、今日は家にいたんで何度か観たんだけど、
「若者の暴動」としか言わないんだな。なんなんだ「若者」てw

さっき読売新聞のサイトの「非常事態宣言」の記事を見たら、
ちゃんと「移民の暴動」「移民暴動の深刻さ」って書いてあったけど。

614 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 22:14:59 ID:0fsc+mPu0
>>578
>そもそも生粋のフランス人と移民の子は同じひとつの学校に通えてるのか?
>もし生粋のフランス人と移民の子が別々の学校に通ってるとしたらその時点で差別が生まれる。

以前のフランス教育では一般には公立>私立で
私立は公立で箸にも棒にもひっかからない小金持ちの子弟を
ぶちこむところだった。
しかし現在では移民が増えすぎて公立教育の環境が低下。
私立は金を持っている生粋のフランス人が多い。
で、フランスの日本人も金を持ってるから私立に入れるが
そうすると虐められたり無視されたりすることも多いらしい。
中には、それでお金があっても公立に転校させたりする人も。
http://www.ilyfunet.com/debat/read.php?key=1131023028&ls=50
http://www.ilyfunet.com/debat/read.php?key=1112994982&ls=50

615 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 22:15:26 ID:2by0GuPx0
今まで少子化、人口減少には移民しかないと思ってた。
でもこんな事あると絶対やばいよなぁ。
特アとイスラム系移民だけは増やさないでほしいよ。
キリスト教系は穏やかそうだしいいんジャマイカ

616 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 22:17:04 ID:8YqMxjpx0
>>612
特定アジア人よりはましなんでは?

617 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 22:17:12 ID:xKxijOfH0
>>609
お前…ケツの穴小さい奴だな〜。





まあいいや。広げてやるからちょっとそこに横になれ。
痛くしないから。

618 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 22:17:36 ID:RHA9F/HW0
結局ただのクズじゃねえかよw

619 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 22:21:12 ID:YseDRaLZ0
アルジェリアに再侵攻し植民地を取戻せ!
そしてアラブ系移民を根こそぎ強制移住しろ!

620 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 22:22:06 ID:aC5dH1+O0
>>613
俺もそれ思った
暴動に参加している連中はフランス国籍を持っているからなのか分からんが
意図的に"移民"という言葉を避けているような感じがする

621 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 22:22:24 ID:7Zr9kDdA0
もう出た?

878 名前: 無党派さん [sage] 投稿日: 2005/11/08(火) 22:10:10 ID:a+VnvGvq
仏政府、半世紀ぶり非常事態を宣言
ttp://www.yomiuri.co.jp/main/news/20051108it14.htm


622 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 22:22:36 ID:YC2qB1GS0
>>613
実際若者なんだよ。平均年齢十代だしなー。それに移民じゃなくて移民の2世3世だから「移民の暴動」よりは「若者の暴動」の方がまだ正確だ。

623 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 22:22:51 ID:0fsc+mPu0
>>621
とっくに出ている。


624 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 22:23:08 ID:WbypzlS+0
日本も移民を受け入れると、将来はこうなる。
移民は人が足りない時だけに必要で、人が余ってきたら
必要がなくなるのは移民。子供も生んでネズミのように増える。
日本政府は産業用ロボットの開発に補助金を出して、
将来は肉体労働にはロボットを使うしかないよ。

625 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 22:24:27 ID:Xe5mJS180
非常事態省って名称は格好良く無い?

626 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 22:24:36 ID:xKxijOfH0
>>620
NHKは売国偏向放送局ですので、国民に対して正しい情報を送る気はまったくありません。
意図的に避けているというより、「頼らしむべし、知らしむべからず」の精神です。


>>622
リベラルブサヨ必死の隠蔽工作乙

627 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 22:24:50 ID:7Zr9kDdA0
>>623
しまった……_| ̄|○ il||li

628 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 22:25:19 ID:0fsc+mPu0
>>620
暴動に参加している連中はフランス国籍を持っているからフランス人。
あと、フランス語で「郊外の非行青少年」という言い方をすると、フランス人は
いちいち人種を言わなくても、みんなフードのついたトレーナー来て
パンツの裾をスニーカーにしまってるアラブ人アフリカ人(それも男)を
思い浮かべる。

629 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 22:25:22 ID:HLLWwIJj0
やがてドイツに波及

630 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 22:25:28 ID:vy0pOptW0
>>615
>今まで少子化、人口減少には移民しかないと思ってた。

この前提自体がマスメディアに洗脳されている。
移民なしでも日本は乗り切れるよ、っていうか今の日本は人余りだし。

アメリカが上手くいってるのは高度成長を続けているからで、フランスはそれができなかったから破綻した。
それだけのこと。

631 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 22:25:28 ID:j5iD25jD0
>>622
そしたら「移民系の若者の暴動」って言えばいいのかもね。
ニュースでは「若者の暴動」としか言ってなくて、移民系とかそういうことには
全く触れてなかったから。「不満を持った“若者”」がただ暴れてるっていう印象操作。

632 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 22:25:54 ID:F/IV30Rf0
>>617
アッー!

633 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 22:27:04 ID:aC5dH1+O0
>>615
少子化だから移民を受け入れろと主張しているのは
主に人件費が安い外国人を使いたい経済界なんだよね
トヨタとかライン工として外人を使いたいんでしょうよ
外人を受け入れる前に雇用年齢の引き上げとかニートを就職させるとか
やるべき事は沢山あると思う

634 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 22:27:21 ID:VsCcAaas0
>>616
自爆しないだけ特亜人の方がまだまし

635 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 22:28:23 ID:lwoYcj4M0
>>615
十字軍で最初にけんか売ったのはキリスト教だったように思う

636 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 22:28:53 ID:vy0pOptW0
>>633
日本を壊したいリベラルと、少しでも安い労働力が欲しいトヨタがたまたま利害一致してるんだよね。

637 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 22:28:55 ID:YseDRaLZ0
時代はルペンとハイダーと石原

638 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 22:28:57 ID:Xe5mJS180
知ってる人も多いと思うけど、勘違いしてる人の為に言うけど、
フランスの場合は「出生地主義」で国籍を決めるから、
今、暴れてる移民ってのは「移民二世、三世」のやつらが中心だと思うぞ。

フランス生まれのフランス育ちの移民の子孫。

よって、日本で例えるなら、ここ最近に日本に来た韓国人が暴れてるのではなく、
日本で教育を受けて日本語しか喋れないような在日二世、三世が暴れてるようなもの。

639 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 22:29:51 ID:8GvA5+ym0
>>624
そのとおりだね。
そのうちまた考えが変わって出生率も増える。
移民を入れたら、移民のほうが出生率が高くて、将来人口構成が逆転する可能性
すらある。

640 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 22:30:55 ID:0fsc+mPu0
あと、ふらんすの報道でいちいち「アラブ・アフリカ人の若者たち」と
いったら、余計やつらを刺激するだけだと思う。
それにやつらの中にはシリアやトルコなど
アラブでもアフリカでもないマイノリティも弱冠混じってるため
「アラブ・アフリカ」というだけだとカバーしきれない。

>>631
アラブ人アフリカ人の若者ばっかりだというのはフランスでは
改めて隠すまでもないことだけど、テレビの映像は控えめな印象がする。
多分、あまりドラマチックな映像を流すとアフォなガキどもを
余計刺激してしまうからだと思われる。
ガキどものなかには、火炎瓶を投げる自分のかっこいい姿がテレビに映るなら
死んでもいいぐらいに思ってる馬鹿は普通にいそうだし。

641 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 22:32:59 ID:0fsc+mPu0
 >>638
だから今更、「本国に追い返す」といっても彼らにはフランスが
本国だったりするわけなのだよね。

日本も、単に安い労働力目的で移民を入れるなんてことはしないほうがいい。

642 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 22:33:17 ID:1F5Y0KKM0
リベラルとかハト派とか元は好感度のあったレッテルを
クズが詐称しまくるもんだからすっかり悪名に成り果てたな。

643 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 22:35:00 ID:vy0pOptW0
>>642
愛国心は悪党の最後の逃げ場っていう言葉が、戦後はリベラルが同じ事になっている。

朝日新聞が戦前愛国マンセーしていた悪党だった訳で、その悪党が戦後はリベラルマンセーしてやがる。

644 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 22:35:19 ID:aC5dH1+O0
>>629
仏暴動が激化一途、初の死者 独・ベルギーに拡大
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051108-00000002-san-int&kz=int

645 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 22:35:48 ID:j5iD25jD0
>>640
いや、ここにいる人(の多く)は「フランスの報道」の話はしてないと思うぞ?
日本の報道での説明でわざわざ「移民系」って言葉を避けてるフシがみられるつーこと。

646 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 22:35:53 ID:UjEwoV4C0
トルコはアラブじゃないが、シリアはアラブだぞ。

しかし労働力のみ注目して移民を唱える奥田は一体何者。うちの会社あれに関係
しているからやりきれないよ。

647 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 22:40:23 ID:/fNJD3uf0
もうフランスは破滅

648 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 22:41:24 ID:0fsc+mPu0
>>645
フランスの報道をそのまま訳してるからそうなっちゃうんじゃないの?
NHKではもろ移民といっていたときいたけど。

>>646
フランスが「安い労働力目的」ではなく受け入れた移民が
ベトナム・カンボジア難民。彼らが一番真面目。
やっぱり、安物使い捨て気分で受けいられたほうも
そのトラウマや憤懣もあるだろうから、その子孫も
愛国心なんて持ってくれないだろう。だから、安い
労働力目的で移民を入れるのは絶対いけない。

649 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 22:43:14 ID:uMwzjwEUO
暴徒は火炎放射器で焼き殺せよ。戦車でひき殺す中国共産党を見習え。

650 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 22:45:57 ID:9bTQLYgr0
まぁ、民度の低い国は外敵つくらんとまとまらんわなw
てか、人口減少を安易に移民に頼るからこういう事になる。
日本も明日はわが身と肝に銘ずべし!

651 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 22:48:33 ID:dZ8W/Cju0
奥田の後釜はまともそうなんで安心したよ

652 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 23:01:07 ID:6nNNsGSO0
6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 19:52:19 ID:9fI0YxYf
【オランダの未来。日本の未来】http://www.melma.com/mag/06/m00045206/a00000772.html
1/4 オランダのTheo van Gough(かのゴッホの兄弟の孫で、芸術家)の暗殺事件は、
かなり根の深い問題で、欧米ではこの暗殺事件がかなり注目されています。 英語、
フランス新聞の記事をあつめるうちに、「FrontPage」というアメリカ保守系論壇で重き
をなす雑誌の論説が眼に留まった。読んで身震いしました。 以下、重要箇所を意訳
してみます。「高名な映画監督Theo van Gough 暗殺は起こるべくして起こった事件
である。多文化共存=外国人移民に寛大な政策などとると大変なことになるというこ
とをオランダ政府は認めざるを得なかった。そういう趣旨の政府報告書を発表したの
である。 オランダのイスラム系移民人口は総人口の10%、百万人に達する。彼ら
は、オランダ人とは融和せず、都市部に集中して群れを成してゲットーに居住する。
一種の国内の別国家のような生態を形成する。モロッコ、トルコ系移民の二世はオ
ランダ人とは結婚はせず、祖国から配偶者を見つけてくる。 皮肉なことに、この多
文化融合主義政策に政府が力を入れたことが逆にオランダ衰退の原因となっている。
理想の「完全社会」を目指して、ウーマン・リブ系の多文化融合主義者たちは移入民
の子女にはアラビア語で教育させるようにしたことである。最大の過ちは、その結果、
オランダ社会の中に別系統のイスラム系住民だけの民族分離主義 ethnic separatism
 がつくられてしまったことである。

653 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 23:07:31 ID:6nNNsGSO0
9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 19:55:03 ID:9fI0YxYf
2/4 彼らが群れを成して作るゲットーにオランダ人が足を入れようとするとイスラム系
住民は敵意を燃やして攻撃してくるという険悪な段階にまで達してしまった。一つの国
の中の二重の社会形成が進むにつれて、オランダ人のほうも不快感はつのり、危険さえ
感じるようになった。とくに新たに流入してイスラム系移民たちの暴力、犯罪や組織犯罪
が目立つようになってからこのことはひどくなった。 この政府報告書は、国の分裂を防ぐ
ためには、イスラム系移入民の集中居住地区を取り壊し、彼らをオランダ人として教育、
同化させる以外にはないと結論付けているとは言うものの、既に手遅れであろう。 イス
ラム系居住地区を取り壊すといっても、それがサンフランシスコの中華街やNYのハーレ
ムを分解しようとするようなものでそんなことはいまさら不可能である。さらに、素朴な多文
化主義の連中はイスラム原理主義がオランダに来ても危険などほとんどないと思っている。
狼を危険な動物とは思わずに、羊小屋に引き入れるのと同じような認識でいることだ。
 モスレム人口の大半は60年代以降にオランダに入ってきたものである。彼らは暴力的
ではなかったが、ヨーロッパでも一番自由にてリベラルなオランダの価値観を忌み嫌った。
彼らは、女性の権利、言論の自由、同性愛、麻薬・覚醒剤などオランダ・リベラリズムを
象徴する自由と権利を軽蔑した。そして祖国の生活様式や信条のほうが価値あるものと
信じている。

654 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 23:08:31 ID:1UGVVvaL0
>>625
カンボジア王室が、「明治維新」の奇跡再びと願って送り出した
国費留学生たちはフランスで共産主義思想に染まって、カンボジアを
キリングフィールドに変えてしまった。人を過激主義に走らせる何か
がフランスにはあるんじゃないか、という気がする。


655 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 23:10:32 ID:6nNNsGSO0
3/4
彼らは「腐敗した」オランダの文化・しきたりをshariaでイスラム風に変えたいと思ったが、
あくまで合法的かつ非暴力でその目的を達したいとは思っていた。イスラム系がみな破壊的
だと言うようなことはない。より重要なことは、オランダ国家の存立そのもののために考えね
ばならない。モスレム人口の中には必ず少数の「狂信的過激派」が混入していることである。
Theo van Gough を暗殺した犯人もその一人だが、この犯人はオランダの社会システムを
すべてイスラム教の神聖政治に切り替えることを夢見て暴力で、残忍な殺害を犯したので
ある。それのみか、彼らはオランダ中の不信心人者を皆殺しにすべく、地上の目的(注:
「地球の終焉」ではないと解釈する)に向かって「聖戦」を仕掛けるとうのである。オランダ政府
は民族融和のために、モスクに資金援助などをしてきたが、そういうモスクの中では、若者を
徹底的に洗脳して命知らずの狂信派を育てて、自爆テロも躊躇しない人間爆弾を世に送り
出してきたのである。それもタテマエから仕方のないことであったかもしれないが、サウジアラ
ビアはそんな連中を助ける愚は冒していない。当然といえば当然だが。 印パ国境のカシミー
ルなどの戦場に行けば、そこでオランダのイスラム教徒が実際の訓練を受けているところを目撃
できたという。もっとも今すぐ彼らが大々的な聖戦テロを仕掛けるための訓練でオランダを離れるという
段階ではない。ただ 殺害された Theo van Gough の胸の上に短刀で刺し付けられていた手紙には
「これだけではない、もっと殺す!」と書いてあったのだ。ヨーロッパ全域において「イスラム過激派軍」
を組織しようとしているという兆候がある。ある報告によると、ヨーロッパ在住の選ばれたモスレムがア
フガニスタンで軍事訓練を受け、帰国して国内のイスラム教徒に習得した技術を指導・伝授していると
いう。彼らは東ヨーロッパの武器の闇市場で武器を調達し、人里離れた観光ゾートを借り切って軍事訓
練をしている。欧州全土に広がっている地下諜報戦争はまもなく熾烈を極めるものになるだろう。Theo
van Gough 暗殺はその第一撃だったのかもしれない。このようなイスラム聖戦過激派はたぶん
アイルランドのIRAスタイルのゲリラ戦の形をとるのではないか。

656 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 23:12:57 ID:6nNNsGSO0
13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 19:59:34 ID:9fI0YxYf
4/4 北アイルランドのカトリック教徒居住地区
を基地とし、また隠れ家としてゲリラ戦を展開している あのIRAのような形である。 またこういう状況下
にあって、オランダ人は法律の保護によって自分の身を守れるかというとそうは思っていないようだ。ヨー
ロッパの他の国も同様だが、この30年間に、サヨクイデオロギーによって法律そのものがねじ曲げられ、
犯罪に対して寛大すぎて弱化し過ぎて、法律によってイスラム過激派の危険に対抗するどころが、
逆に法律が邪魔をしてイスラム過激派を助けているという面さえある。たとえば、北米テロリスト・
グループへの支援という罪状で逮捕された12名のイスラム系オランダ人は有罪にはいたらずに釈放
された。また2002年のパリのアメリカ大使館爆破計画で起訴された4人のイスラム系テロリストはロ
ッテルダム法廷で無罪をかちとり、釈放された。いずれも重箱の隅をつつくような法の条文の技術的な
解釈によってそうなったのである。ついこの二月にオランダ議会が不法入国者26,000人の国外追放
決議を可決した。しかし、彼らに航空代と小遣いを政府が支給してもそんなものは受け取らない、強制
帰国は人権侵害だと騒ぎ立てれば、打つ手なしだとオランダ法務省は認めている。もはや不法入国者
がオランダ市街を闊歩するのを阻止することはできない相談なのだ。こういう状態を見てオランダの左翼
の連中はどう思っているのだろう。東ヨーロッパの共産主義崩壊の後のときのように沈黙を保つか、
正直のところ彼らはどうしたらいいのか分からない。分かるはずもない。

657 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 23:15:19 ID:6nNNsGSO0
14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 20:01:50 ID:9fI0YxYf
Theo van Gough を暗殺のあと
オランダ人による報復的なモスク襲撃やモルレム学校放火の報道が飛び込んできたときもただ、困った
顔をして役に立たないしぐさを繰り返すのみである。 オランダ社会を観察してきた者のひとりは、ヨーロッ
パの某新聞の記者の質問に対して、次のように答えている。「Theo van Gough 暗殺事件以前に、オラ
ンダのエリートたちの国外脱出と資金の避難流出は既にひそかに始まっている。”モロッコ人に対する恐
怖(モロッコ人の与える脅威)”がそうさせるのである。もしも事態が急速に制御不能のコースをたどれば、
もっと多くの目先のきく「ネズミたち」は沈み行くオランダ国という船を見捨てるに間違いない。何を隠そう、
この船の沈没の仕組みをつくった「ネズミたち」本人が逃げ出そうとしているのである。
         (TK生、世田谷)

658 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 23:17:28 ID:ZBAfq0uA0
>>654
フランス革命とか色々有ったからな。
暴動…というか、一揆を肯定するような風潮は有るように感じる。
移民云々という以上に、フランスの気質という雰囲気も。

659 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 23:17:39 ID:awfC0QVJ0
具体的な暴動の映像を見たいなぁ

660 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 23:32:49 ID:sqfRpBcV0
日本にもイスラム教徒が増えると、多神教の上にそれさえほとんどまともに信じてない日本人達に
テロを仕掛けようとするんだろうか。

661 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 23:34:34 ID:UjEwoV4C0
>>660
過激な連中は…わからんなあ。中世異端審問時代のキリスト教徒と同じだろう。
イスラム教は強制的な改宗を禁じているんだが。

662 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 23:35:41 ID:fCS96SeG0
イスラム的感覚→「この車は、今日燃える運命にあった。私は関係ない」

663 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 23:39:43 ID:1UGVVvaL0
どっちかというと、暴動する連中の感覚は

「俺のものにならないなら、いっそ壊してしまえ」
てな感じでしょ。

664 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 23:40:55 ID:QxrEYayw0
簡単に暴徒と化すアフリカ系移民と

眉一つ動かさず 一家4人を子供まで 冷静にカネ目的で惨殺する 中国系移民

どっちが怖い?

665 :名無しさん@6周年:2005/11/08(火) 23:43:11 ID:ZBAfq0uA0
>>664
社会次第でアフリカ系は何とかならない気がしないでもない。
中国系は、どっちにしてもそのバックが強すぎる。
アフリカ系は組織化が弱い分まだマシかと。

666 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 00:08:38 ID:hvuvDDLr0
                     
     \|/                ∧_∧
 | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |      ピッ    (´Д` )
 |  |  ∧_∧   | ニダ    Σ 〓⊂   ⊂ )
 |  | <ヽ`∀´>. |            (_(_つ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    
     \|/                ∧_∧
 | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |      ピッ    (´Д` )
 |  |  ∧_∧   | ニダ    Σ 〓⊂   ⊂ )
 |  | <`∀´*,>. |            (_(_つ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ウェーハッハッハ…            
     \|/                           ∧_∧
 | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | こっちの世界じゃ           (´Д` ;)
 |  |  ∧_∧   | チョパーリこそ移民ニダ         ⊂  ⊂ )
 |  | <ヽ`∀´>. |                   ((( (_(_つ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

667 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 00:12:32 ID:yTIPHkuN0
よく知らないが竹中平蔵って移民反対だったか?

668 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 00:13:59 ID:t6m1qOuz0
日本の暴動

http://dolby.dyndns.org/foo/foo/movie/riot_osaka.wmv

669 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 01:14:56 ID:sizT/Ikc0
がんがん移民受け入れしよーぜー

そのかわり社会不安から治安強化、になったら
費用は全部トヨタが持つように法律で定めよう。

670 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 01:17:36 ID:6kQ4OcFi0
ドイツにも飛び火しているんだろ。

671 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 01:28:02 ID:tdTDv9oQ0
ヘタレと言われてもヨーロッパをイスラム勢力の侵略から護ったのはフランスだからな。
フランク王国軍が732年トゥール=ポワティエ間の戦いでイスラム軍を撃退し、イスラムは後退を余儀なく
された。

672 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 01:33:51 ID:sizT/Ikc0
左翼ががんがん移民受け入れ、多元文化主義すすめて
そんで摩擦がひどくなると真っ先に国を捨てて逃げ出したのが、
オランダ。

673 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 01:39:18 ID:sizT/Ikc0
>>613 >>620
ありがたきリベラル様の『配慮』がマスコミに及んでいるのは
日本だけではないって事だわな。

674 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 01:43:38 ID:RLtFYySh0
>>671
いかにも高校世界史ってレベルだな

675 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 01:48:47 ID:Je/YLhAY0
>>671 カールマルテルだと、カール大帝の
始祖だからドイツ(当時そんな国無いが)人扱いでわ?


676 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 01:50:15 ID:sizT/Ikc0
>>654
ルソーの「実験」もフランス。

677 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 01:51:49 ID:M001drzWO
さっきアラブ系オランダ人の貿易会社社長と、
電話でパリの話をしていた。
暴動を起こしてるのが移民だと俺が言うと、
゙違う、出身が別の国でも、彼らはフランス人だ゙ と言った。
移民者は移民した国が当然自分達のものだと言う意識がある。

我の強いフランス人でも今回のようなのありさま。
いまでも在日に侵略されている日本が、
移民政策をとれば、何10年か先には
日本人が日本から追い出される日がいつかくるだろう。


678 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 01:58:08 ID:sqxMeMI50
移民が先住民を無力化した例は南北アメリカとオーストラリアとニュージーランド。
タスマニアなどは絶滅させられたし。

679 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 02:01:52 ID:RLtFYySh0
>>671
675の言うように、カール・マルテルのメロビング家は
フランク族出身で、フランク族はゲルマン民族。
フランス人は混血したとはいえ、その主流は
ガリア人なのでイスラームをトゥール・ポアティエ間で
撃破したのはフランク族(ゲルマン民族)と言うべき。
また知ってのとおりフランク王国は後に分裂して、
フランスはその一部に過ぎない。

680 :フランスは偽善者:2005/11/09(水) 02:50:18 ID:0H3/YuSM0
 こういう話を聞いたことがある。
 ある黒人が言った。『アメリカ人は黒人を人として差別するが、
 フランス人は黒人を人とみなしていない。だから、自分はアメ
 リカ人の方がまだましだ。』

681 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 02:56:40 ID:yA2ClZSW0
>>677
それはそれで筋が通ってるけどな。

682 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 05:32:11 ID:CakCSukq0
http://homepage.mac.com/naoyuki_hashimoto/iblog/C478131471/E20051018110726/index.html

>この流れに反対する抵抗勢力はどういう連中か考えてみよう。
>人口減で得が出来ると期待する人達で、
>何が何でも現状維持が大切と考える人達。
>彼らは犯罪が増加するとか、ニッポンの国体が危うくなるなぞと
>大げさなことを言う。既得権益を守るための詭弁に過ぎない。

683 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 05:36:37 ID:kqNIiLvD0
共働きでも子供を育てられる環境を早急に整えないと

684 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 05:48:43 ID:Nw/dEo190
移民宥和政策    → オランダ → 失敗
移民同化政策    → フランス → 失敗
移民多元文化政策 → イギリス → 失敗

 ↑
失敗の共通点は「移民」

685 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 05:49:17 ID:0X9sIgh30
>>683
少子化→移民→フランス化で日本あぼーん

686 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 05:54:15 ID:RoeG/zEn0
>>677
何か問題でも?
君の中ではアメリカ人は存在しないんだね。

687 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 05:58:32 ID:1GS75c750
アメリカが移民の国って言うのは嘘だよ

688 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 05:59:13 ID:QBIgPO4R0
>>683
フランスの出生率は移民頼み。
フランスもうだめぽ。

689 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 05:59:18 ID:Nw/dEo190
>>685
少子化
ttp://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/1550.html
各国の特殊出生率

実は急転直下で出生率が日本以下になった国が在ります
何処の国かは、見てのお楽しみ


690 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 06:00:37 ID:5cBkuYOI0
移民いらねーっつぅなら、ここにいるNEET連中、さっさと肉体労働でもしろよなw

691 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 06:05:01 ID:HAmu7HlP0
テレビ朝日が、超煽りモードに入りました


「フランスが戦乱状態になりつつある!」

「フランスに歴史的危機迫る!」

692 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 06:05:08 ID:kqNIiLvD0
少子化が止まらないなら日本も民族的に先細るしかない

693 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 06:07:42 ID:pvMbDaZ60
「フランスのようにならないために、在日には保護政策を!!」

と言い出す馬鹿が出てくる悪寒

694 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 06:07:58 ID:Nw/dEo190
>>692
>>689


695 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 06:09:48 ID:kqNIiLvD0
>>694
韓国が少子化してるからって日本も少子化対策に本腰入れないと終わりだ。

696 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 06:10:19 ID:rFJHhgDe0
日本の将来だな
「ニート」もここが発祥だし

697 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 06:12:09 ID:Vjl8vlhR0
>>677
>暴動を起こしてるのが移民だと俺が言うと、
>゙違う、出身が別の国でも、彼らはフランス人だ゙ と言った。
>移民者は移民した国が当然自分達のものだと言う意識がある。

意識の問題というより、実際問題として法的にも彼らはフランス人。
これは否定できない。つまり、簡単に「本国に帰れ」とフランスから
追い出せないということ。

使い捨て労働力として移民を入れるとこういう結果になる。
人間は子を産んで増えるし、勘定や感情もあるから
都合良く使い捨てることはできない。
日本も気をつけたほうがよい。

698 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 06:13:39 ID:tG9hc7wB0
冗談抜きに攻殻機動隊2ndの状況かよ

699 :若鹿 ◆YIPh4AQDA6 :2005/11/09(水) 06:14:22 ID:qCF+89GE0
>>692
少子化は先進国すべての事象。
韓国も中国の都市部も少子化である。
中国の場合は「都市戸籍」という制度で農村部からに「移民(転居)」を制限している。

欧州の少子化で行きついた先が「EUヨーロッパ諸国連合」になったわけで、
ここで悪魔が「東アジア共同体構想」をささやいているわけだ。

700 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 06:15:28 ID:b4bKODIf0
とにかく日本は人口問題なんとかせんとな
人口が右肩上がりに微増していけば財政も諸問題も全て解決するんだよ

701 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 06:16:14 ID:S6Y9pWfB0
「拉致事件に関係した特殊機関の実行部隊は厳然として存在する。
 特殊機関に情報開示を求めているが、なかなか難しい」

2004.8.12の日朝事務協議にて、北朝鮮の宋日昊外務省副局長が、日本人を誘拐した
在日実行部隊が今も日本内にて組織・待機していることを強く示唆する発言をしました。

この発言によって、拉致問題には一切の証拠だの時効だのは必要無くなりました。
北朝鮮高官が、北朝鮮テロリストによる日本人拉致は今日も起こりうることを公言してしまったのです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
この掲示板に投稿している在日朝鮮人にも多くの共産テロリストが含まれているでしよう。

危険な外国人テロ組織の逮捕・取調べ、法による真相究明。
拉致被害者家族への全面謝罪と完全賠償。
破防法を適用してテロリストの組織を完全に砕きましょう。

702 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 06:17:07 ID:mcWzi6x+0
>>654
むしろフランス人の人種差別に会い、
ヨーロッパ文明に対する憎悪の念を募らせたのだと思う。


703 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 06:17:47 ID:sCZn/DwS0
http://blog.tatsuru.com/archives/001354.php

いまんとこ内田樹の分析がわりと穏当だろう。
なんちゅうか絶望的になってくるけど。

704 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 06:18:19 ID:6iwL5p490

そのうち組織的な略奪も始まるんだろうな。
今は車に火つけて喜んでるだけだが・・・
そうなったら便乗組も加わってもう手がつけられなくなる。

705 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 06:19:14 ID:Vjl8vlhR0
>>700
日本は逆に「一人一人の子に金を掛けて勝ち組に育てられないのなら
生まない」という思想を誰もが持ってるのが、日本の将来を脅かして
いると思われる。全員が、大事に大事に育てられたエリートという
世界って想像してみてよ。それこそ3K用にロボットか移民でも
いれないと機能しないと思う。でも移民はそういう目的で入れるのは
上でも書いたようにやめたほうがよい。

706 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 06:20:30 ID:cCEq77MF0
まだ終わんないの?

707 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 06:22:25 ID:R3lDKMqo0
移民は黒人。

見た目で分かりやすいから混血も起きないんだろうな。ある意味、便利だ。
見た目で差別できるわけだから、差別意識を表に現さなくても済むw


708 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 06:22:54 ID:eWUTdfYP0
日本は人を頃す政策ばっかりやってるから人口なんか増えるわけ無いじゃん
必死で生きようとしてる人を潰そうと躍起だろ

709 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 06:22:59 ID:gKqBFA8m0
>>700
フェミが少子化利権を握ってる間は解決不可能。
諦めるしかない。

710 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 06:23:03 ID:Vjl8vlhR0
>>703
だね。


711 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 06:24:45 ID:1qhZfeAI0
暴動起す若者は全員処分せよ

712 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 06:26:01 ID:Rx3KaELr0
奥田はこんな状況を見てもまだ移民を受け入れろと吼えるのかな
もしその移民達が暴動を起こした時はトヨタが責任取ってくれるのか?

713 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 06:28:00 ID:YFPy4Nnp0
ぶっちゃけフランス人にとっては奴隷の反乱みたいなもんでしょ

714 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 06:28:19 ID:Nw/dEo190
>>712
奥田は経団連会長更迭決定だから・・・

次の御手洗が何と言ってるかは知らんが

715 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 06:31:12 ID:hkiScWpL0
ジャック・シラク大統領
ドミニク・ガルゾー・ド=ビルパン首相
ニコラス・サルコジ内相
まで読んだ。

716 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 06:32:04 ID:I4TeVwfz0
フランス人はDQNだからいい薬だ。

717 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 06:32:48 ID:R3lDKMqo0
>>652-
つまり、移民に対してその宥和政策を取った結果、連中に国を乗っ取られ、融和政策を進めたエリートたちが逃げ出す始末、と。


718 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 06:33:34 ID:cRst0A8q0
日本人の何パーセントくらいが、右翼なんでつか?

719 :じょん:2005/11/09(水) 06:34:57 ID:/T2RIFJT0
フランスは
自業自得だな

720 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 06:38:01 ID:2/ojy5Sg0
TVでも言ってたが、実際は大したことないんじゃないの?
現地日本人がそう答えてたけど・・・

721 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 06:42:06 ID:CplU4kwq0
>>720
大したことないのに夜間外出禁止令を出す国ヤバスw
イラクへの渡航禁止令もその調子で出してもらいたい。

722 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 06:42:58 ID:ri4ypTgrO
日本でも在日が暴動を起こす日がくるんだろうな。。

723 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 06:48:16 ID:Nw/dEo190
>>718
その右翼とすら宥和出来ないのに
移民と宥和出来るなんて幻想も良いトコ

724 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 06:48:40 ID:mtGn5XLq0
>>720
今回は規模が大きいけど、車を燃やすこと事態は散発的におこってて、
今年に入って何万台もやられてるとのこと。
だからそれ自体は大ニュースにならなかったようだ。

負傷者+死者→非常事態宣言、で、いいかげんメディアも大きくとりあげるようになった。
(逆に暴動の映像なんかは扇情的なので放映自粛する方向にいってるとのこと)

725 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 06:52:22 ID:CbHdhshH0
>>722
昔にやっとるがな

726 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 06:53:52 ID:2/ojy5Sg0
>>724
つまり日常的に移民や底辺層の鬱憤はたまってたわけだ。
そこにメディアが煽って移民DQNが調子に乗ってフェスティボー状態か。

収束するにはサッカー仏代表の喝しかないかw

727 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 06:55:57 ID:bWHx0uf00
おれ今北欧なんだけど、
この間、超うざい女見たの。日本人で英語に不自由ないやつなんだけど、人の話に言葉をかぶせたり、やたら自分の意見ばかり通そうとして
すげえ空気読めないやつ。

白人5人くらいと話してたんだけど、俺気分悪くて帰ろうと思ったんだけど
帰るわって声掛ける隙も与えないくらい、間違った自己主張しててさー
でも、皆そのくだらない主張聞いてやってるんだよね。
お前うざいと言うことが差別になってしまうからかなあって思って
なんかなー
俺謙虚な日本人好きだ。

728 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 07:00:10 ID:mtGn5XLq0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051106-00000000-san-int
>移民の若者による暴動事件も十年来、年中行事化しており、
>今年に入り焼き打ちされた車両は四日現在、約七万台に上る

一年で七万台焼き討ちってのもかなりの量やね

729 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 07:00:17 ID:uBtd3vyJ0
フランスではまだ大規模なデモが、起こってないんで革命は起きそうに無いね。
国民はまだ、とにかく食べるのには困ってないんで、冷静に対応している。
フランス的価値観が、変わるのかどうかはわからないけど、これ以上経済が悪くなったら
変わらないとやっていけない。とにかく経済の建て直しをしたいんだけど
安い輸入品と品質のよい国内品の住み分けも限界だし、もう少し混乱しないと
血を流す選択は出来ないだろうね。とにかく、貧しい人たちの中に育った麻薬密売
組織を取り締まらないと、多数派の国民に見放されて、政権は持たないと思う。

730 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 07:00:30 ID:jEqzKP/M0
ニュー・オリンズのときのように「暴徒は射殺」でいいじゃん

731 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 07:01:00 ID:Nw/dEo190
>>720
この非常事態宣言で県知事が夜間外出禁止令を発布すると
警察は令状無しで、家宅捜索、逮捕拘束が出来るようになる


という非常大権


732 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 07:02:30 ID:o90t/ucY0
>707
その点は羨ましいな。
チョン子、チャンコロは人混みじゃ分かんないからな。
移民には額に「韓」「中」と印をつけて欲しい。

733 :じょん:2005/11/09(水) 07:03:15 ID:/T2RIFJT0
>>730
そんな
あさいかんがえだから
こんな事態になるんだよ。

734 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 07:05:30 ID:HAmu7HlP0
フランス政府にいいたいんだが、全国一斉に非常事態宣言+外出禁止令を発動しな
いと、あちこちから締め出された 暴徒が非常事態宣言+外出禁止令がない地域で合
流して、一層酷く暴れ出すだけなんだが。

月曜の夜はその前よりはましになったらしいけど、
火曜の夜からの郊外の各地での夜間外出禁止令発動で
DQNどもが夕方頃からパリに移動してきてそいでもって
暴れるんじゃないかと心配。

こっちのブログなどでは 「貧乏人のところじゃなくて、金持ちの地区をぶっこわそう」
「パリにのりこもう」などと煽ってる馬鹿がいるそうだし。



735 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 07:09:45 ID:Vjl8vlhR0
>>734
あ、2段落目から私が書いたののコピペですな。

ちなみに煽りは感電死した二人に捧げられたhttp://bouna93.skyblog.com/
でのコメント欄。今はコメントは全部ホストによって削除されてるけど。
ブログ主も「ここは議論の場じゃなくて追悼の場だから」と載せてます。

736 :じょん:2005/11/09(水) 07:10:02 ID:/T2RIFJT0
>>734
まあ
自明の理だな。

737 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 07:10:54 ID:0ubAFvUi0
地球市民とか無防備都市条例とか言ってる奴らは、こういうニュース理解
できないんだろうな。

738 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 07:11:39 ID:2/ojy5Sg0
ベルリンの壁みたく、一気に状況が変わる可能性もあるよな
いやその可能性は高いぞ

739 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 07:11:48 ID:Vjl8vlhR0
追悼用ブログなのに、コメント乱が、差別的発言やファシスト発言や
はては暴徒の集合場所の連絡なんかにも使われて迷惑だったと書いてある。

740 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 07:13:29 ID:Nw/dEo190
>>739
フランスにも2chが必要だな・・・

741 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 07:13:42 ID:pu76WtY80
>>700
レイプ合法化、中絶を死刑にすれば解決だろ

742 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 07:16:20 ID:jbqSjrTX0
まぁフランスは歴史上革命が名物みたいなもんだし
また一つ文化が豊かになったと思えばいいんじゃね?

743 :じょん:2005/11/09(水) 07:16:46 ID:/T2RIFJT0
>>741
かいけつするわきゃ
ない。

744 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 07:16:50 ID:bbsGRa060
無職の暴動か

745 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 07:17:08 ID:Vjl8vlhR0
あー、追悼用のサイト、書き込みはできなくなってると思うけど荒らさないでね。
日本から荒らしが入ったら在仏邦人も暴徒に襲われるだろうし。

746 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 07:19:27 ID:Q7QWG8S+0
>>745
ただいま生粋の日本人が準備中です。

747 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 07:20:28 ID:R3lDKMqo0
>>729
革命は起きないよ当然。
だって、暴れてるのは黒人=移民系=イスラム、だもん。
フランス土着の白人のエリート大学生が騒がないと、革命は起きない。

今おこっているのは、単なる黒人暴動。


748 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 07:22:50 ID:Y4NwhcH80
>>747
あんなところにイスラム国家が出来たら
それはそれで衝撃的だな。

749 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 07:23:48 ID:R3lDKMqo0

ちなみに、黒人が騒げば騒ぐほど、白人たちは団結しちゃうからますます革命は起きない。
欧米人は口には出さないけど内心はすごい人種区別(=差別)主義だから。


750 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 07:24:36 ID:2/ojy5Sg0
>>747
バカヤロウ、問題は仏国内じゃなくてボーダレスに波及することだよ
英・独・蘭等に飛び火したら、国家あるいはEUの根幹を揺るがすことになる

751 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 07:26:58 ID:1yhMSqlm0
>>749
移民がねずみ算式に繁殖して人口の半分を占めるくらいになればありえるかも。

752 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 07:27:26 ID:R3lDKMqo0
ちなみに、人種や文化、宗教が本当に融和しているかを調べるのは簡単。

白人エリートと移民系黒人の混血率を調べるだけでいい。
本当に人種宗教文化経済が融和しているというなら、混血は急速にすすむはず。
ユマニテとかフラタニテとかでフランス礼賛の馬鹿に聞きたいね、どれほど混血が進んでるのかをw


753 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 07:30:19 ID:NAHCDoFK0
バルカン半島の嵐
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet/6063/yugo.htm

日本の場合だと純真なネウヨとか簡単にだまされて扇動されそう。コワイ

754 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 07:30:30 ID:tYJ7oTjJ0
フランスと中国が仲良いワケだ
やること一緒

755 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 07:55:55 ID:M001drzWO
領土を奪われ保留地区 で暮らすインディアン。
アメリカ社会で自殺率の高いインディアン。
かつては命がけで戦ったことがあるだけが救い。
自ら亡国の道を歩む愚かな日本人。
子孫の幸せだけを願い、
先人達が命を捧げて国を守り、寝る時間を削り、
この国を繁栄させてくれたにもかかわらず。

先祖にいくら詫びても永遠に許されない。
いつか灰になったその後にも、
子孫の恨みや嘆き悲しみの声が鳴り止まず聞こえ続ける。
それでも構わないか?

756 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 08:09:21 ID:Nw/dEo190
>>753
そのネウヨとすら宥和出来ないのに
移民と宥和出来るなんて幻想も良いトコ

757 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 08:13:36 ID:PWuVaPIL0
>>753
左翼ってのは一方的に「ウヨ」に譲歩を強いるだけで、自分から「ウヨ」の立場に宥和しようとは絶対しないよな。
言っとくが過激化した移民二世三世は、「ネウヨ」よりも純真で扇動されやすく暴力的なものだと明確になったのが今回の事件。

758 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 08:37:53 ID:OBHp6vKR0
異民族・移民の口実は「差別」
暴動を起こす前に公法的なデモでをして
言論で主張し支持を得るべきなのに
暴動で破壊行為するヤツラは倫理観の無い
排除されて当然な人達だ。

759 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 08:45:51 ID:8FQjmet10
勝手に移民してきて失業率も何も無いと思うんだけどこういう考え方って社会的には受け入れられないの?

760 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 09:13:34 ID:moZqwAme0
 アラブには、ヨーロッパに文明を教えたのは自分たちだという自負がある。
そのプライドと現在に自分たちのポジションへの劣等感がない交ぜになって
るんだが、どこかで聞いたような話。

761 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 09:15:37 ID:yKBCYwEh0
>>749
革命は起きないだろうが、最悪内戦になる恐れがあるな。
白人対黒人で内戦なんてことになったらフランスは滅茶苦茶。
で、おそらくヨーロッパ全域に飛び火するし。

762 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 09:16:40 ID:MAly88T+O
日本人はなぜ黙って素直に無駄遣いされる税金を納めているのだ?

763 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 09:24:23 ID:moZqwAme0
>>762
黙って素直に税金を納めているのは給与所得者だけですよ。

効率的な給与源泉徴収を考え出したのはナチスですが。

764 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 09:25:30 ID:M001drzWO
人口減少による労働力や需要低迷を補う為に日本に招いて、
勤勉に働かない移民の失業者の生活保護費により、
財政困難に陥る近未来の日本政府。
しかも ゙呼ばれたから来てやったのになんだこの待遇は !!゙
゙これっぽっちじゃ足りないからもっと金よこぜ
と役者におしかけられ罵倒される始末。


765 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 09:38:21 ID:OimkmfLL0
イスラムがどうとか、キリストがどうとか言ってるやつがいるのが信じられん
単純にマイノリティーとマジョリティーの逆転現象
だから、宗教的な対立のない特定アジアやイスラムの方々が日本国内に入ってきても、
同じことは起こりうる。



766 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 09:42:37 ID:cbFoafSz0
>>764
同意。
暴れ移民を受け入れるより、老人に金使うより、
少子化対策に金使え!と。日本の将来はヤバ過ぎる…

767 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 09:45:02 ID:e6aNkGAD0
前提:郊外の若者をクズと呼んだサルコジ内相は許せない。
結論:怒りを爆発させた仲間は、地域ごとに暴動を拡大する競争をしている。


じゃないだろ

「地域ごとに暴動を拡大する競争」なんてことをするから
「クズ」呼ばわりされるんだろうが、この社会不適合者が。

768 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 09:54:30 ID:yKBCYwEh0
>>766
そんなことにはならんよ。
今までだって、ヨーロッパが山ほど移民を受け入れる傍らで
日本は極力移民を受け入れずに来たんだから。

とにかく、どうしてそう徹底的に悲観的なんだね?

769 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 10:05:03 ID:h5ydIgb+0
やっぱりロス暴動やカテリーナの破壊にかっこつけた暴動とかわらんのか
DQNは万国共通だな

770 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 10:07:39 ID:WVyW6G550
>>760

<丶`Д´> …まるで日本に文明を与え続けて、結果裏切られて踏みにじられたウリナラのようだニダ…

771 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 10:11:00 ID:mmIVAqH70
>>770
自分らが侵略して滅ぼした相手でも反日に使えるとなったら先祖扱いする厚顔無恥さが凄いよね。

772 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 10:13:22 ID:PWuVaPIL0
>>760
アラブ帝国やイスラム帝国には、世界の超大国だった時代が確かにあったという点が全然違う。
バグダッドは100万を超える人口を抱える、長安を上回る超巨大都市であり世界最大の都市だった。そして世界の経済と科学と文化の中心。
栄光の歴史を捏造するしかないウリナラと一緒にしてはいけない。
大英博物館のサイトでも、イスラム美術は「中国美術」や「日本美術」と同様ひとつのカテゴリーだし。
立派なひとつの文明と認められている証拠。

773 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 10:13:34 ID:WVyW6G550
>>660

http://www.imadr.org/japan/2001/news.intolerance.html

こんなことが既に起こっている。
イスラム教徒が自発的に暴発するのではなく、北朝鮮や支那といった連中が
日本社会の破壊を目的に煽動・挑発する可能性もある。
いずれにせよ移民の受け入れは極めて危険だ。

ちなみに、このページを掲げる反差別国際運動の理事長・武者小路公秀は
北朝鮮のチュチェ思想国際研究所の理事をしているそうだ。

774 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 10:14:11 ID:8GKreDUM0
失礼な滅んでないぞ。
半島から駆逐されて日本に亡命して生き残ってる。

775 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 10:23:57 ID:mmIVAqH70
>>774
亡命させたら半島起源と言い出す厚顔無恥さはもっと凄いよね。

776 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 10:30:02 ID:8GKreDUM0
>>775
大丈夫、奴らは百済滅亡→亡命の流れすら知らないと思う。

777 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 10:53:41 ID:M001drzWO
>>768
将来の為に、
後悔させないように警戒を呼びかける人と、
後悔させる為に警戒心を解こうと工作する人。

厳しい言葉の良心。
笑顔で隠した悪意。

778 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 10:58:32 ID:xhbl1lkU0
初心者:サクラ大戦
中級:映像の二十世紀
上級:リンドバーク

なスレですね


779 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 11:02:31 ID:yKBCYwEh0
>>777
>後悔させないように警戒を呼びかける人と、
>後悔させる為に警戒心を解こうと工作する人。

逆のやり方もあるんだぞ。
恐怖感を過剰に煽って社会を混乱に陥れようとするというやり方も。

780 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 11:07:48 ID:/3HsV85U0
日本のニートにもフランスを見習って気骨ある行動をして欲しい。
ニートも国の圧制によって身分を貶められているのにも関わらず、
大人しいが故に何も主張できない所が悲しい。

ニートは一念発起、一致団結し、
無軌道、無節操に市中の打ち壊し、火付け、盗賊などやりたい放
題でいいのだ。ニートにはその権利がある。

781 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 11:09:51 ID:zArMEImO0
>>780
気骨があれば、そもそもニートなんかにならんのだがww

782 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 11:14:49 ID:/3HsV85U0
腹が減ったらお洒落なトラットリアを襲撃すればいい。
調理人を威嚇して最高級のビフテキでも作らせたらいいのだ。

783 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 11:18:03 ID:/Oclr+GH0
ttp://malicieuse.exblog.jp/

stage(スタージュ、職業見習い制度)やformation(フォマシオン、職業につながる研修制度)を
今回の暴徒のみなさまのために優先するのだそうです。
これらの研修制度はSMIC(フランスにおける最低賃金)の数%を各自の職歴に応じて
remuneration (レミュネラシオン、報酬)として研修者に支払われます。
つまりビビたる金額とは言え給与をいただきながら手に職をつけられるのです。
私の知る限りではございますが、

今回の暴徒のみなさま方はANPEがスタージュやフォマシオンを勧めても、研修途中でバックレていませんか? 

途中でバックレると報酬は返済しなければなりませんが、国が返済を求めると「差別だ!」と大騒ぎしていませんか?
もひとつ言ってしまえばこれまでもフランス語ペラペラのマグレブ系移民にまくし立てられるのを嫌がって
国民の就職に関わる欧州系職員が無言でマグレブ系を優先し、フランス語に訛りがあり、
かつ気性が静かなアジア系やアフリカ系の書類をマグレブ系の後ろに置いていませんか? 
現に私の書類はそういう扱いだったんですけれども・・・・。
それなのに今まで以上に暴徒の中心であるマグレブ系やアフリカ系イスラム信者さんのみ優遇ですか?
ひどいよ、そんなの・・・。っざっけんな、馬鹿野郎ですぅ。

784 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 11:19:52 ID:fdLNlHIe0
GHQ「ウォー・ギルト・プログラム」

(戦争への罪悪感を日本人の心に植えつけるための宣伝計画)
【産経新聞 2005/08/04】
◆刷り込まれた「罪の意識」
■GHQの検閲指針 (検閲対象となった主な事例)

・朝鮮人に対する直接・間接の一切の批判 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^etc

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1123142523/
キャッシュあり


785 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 11:20:23 ID:/3HsV85U0
お祭り騒ぎには積極的に参加した方がいい

786 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 11:23:10 ID:moZqwAme0
>>772
 実際、イスラムが先進文化圏だったのは、わかってますって、旦那。
ただ、暴れている若いのの「脳内歴史」のストーリーが似てるってことで

787 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 11:29:29 ID:moZqwAme0
>>783
 文句を言わないのは満足している証拠。しゃべらないのは存在しないのと一緒。
という国なのはご存じなのでしょ。若造どもの騒ぎも権利、利権の拡大という意味
では正しい方法なんですよね。親が止めないのもそれが分かってるから。

今や「被差別」というのは最強のカードなんですわ。どこかで聞いたような話だけど。

788 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 11:33:45 ID:3+tGkCxZ0
イスラムは八世紀で進歩が止まっている、中国も同じ、「近代」と言うことを彼らは理解できない。
ルネッサンスがあり、宗教改革があり、それで近代化した、それを無視し否定する。

我々が千年かかって成し遂げた進歩をすべて関係ないことだ、と言う。これではどうにもならない。日本は東洋でただ一つ、進歩する側なのだがそれも関係ない、と言うので手が付けられない。

789 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 11:33:53 ID:M001drzWO
煽られても、分別と自制心を持ち、理性で判断する殆どの日本人と、
それに気づかない工作員。

忙しくなったので、また今度。

790 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 11:50:31 ID:Hc9z5R3/0
またユダ公工作員がイスラム叩きしてんのか

791 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 11:58:06 ID:ZIeCKOdh0
また八世紀の人がひからびた信心にしがみついているのか。

792 :俺様 ◆4/ORE/2ozc :2005/11/09(水) 12:01:16 ID:BPGn38Sx0
とはいえ、日本では毎日のように在日・支那畜どもの暴動が
大小を問わず起きているがな

793 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 12:05:26 ID:HRqjIF7L0
この移民って植民地からの移民が、ほとんどなんでしょ?
植民地を作った時からの失敗ってことか

794 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 12:16:47 ID:gqhCaADW0
日本でも三位一体改革で生活保護の抑制が取り上げられるようになったから、
遠からず大阪市内の在日や生活保護受給者が政府方針を撤回させようとして、
大規模に暴動起こすかもな。
フランスでも弱腰の政府が「差別解消・雇用創出・補助金」と言った懐柔策発表してるし。
ここで折れたら思う壺で、これ以降も何かと理由をつけて移民の暴動が発生する素地に成るだけなんだが。


795 :鬱病軍師 ◆pzDKTf/pfc :2005/11/09(水) 12:34:33 ID:Wmkw0fBK0
>>778

サクラ大戦を3までやる人間は、初心者というよりある意味上級者なんじゃないか?

796 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 12:39:35 ID:8632HuV80
弱腰ではなくて歴史の展開を見てみると、いろんな意見が出て収拾がつかない、しかし、最後には新しい展開が出てくる。

ジロンドとジャコバンの対立で結局ジャコバンが勝利して恐怖政治が始まったがそれもロベスピエルが殺されて、ナポレオンの体制になったようなものだ。

ナポレオンも失脚して王政復古になり.......二月革命があり七月革命があり、パリコンミュンがあり、と言う繰り返しだ。

797 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 12:45:27 ID:5SZlM6G00
こういう暴動って突発的ですぐ終わると思うんだが。
2週間も続いてるってことは誰かが支援してるのかな。

798 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 12:56:32 ID:gqhCaADW0
>>796
多数意見の集約など、暴動に訴えなくても公開された討論で実現できそうなものだが?
今回の移民暴動では、多数派を説得しえない少数派が暴力を用いて我意を通そうとしている様に見える。
無理が通れば道理が引っ込む、を狙ってるのかな。


799 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 13:15:17 ID:M001drzWO
ブランド立国フランスの経済的損失は計り知れない。
この教訓を経て思い切った政策転換して
世界に影響を及ぼすだろう。
この後の政策が先進国の未来像になっても不思議では無い。
不幸がきっかけで幸福に進む例も多い。

800 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 13:19:39 ID:jmGGnmNh0
ここまできてもEUではおおむね株が値上がりしてるしユーロも買われている。

801 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 14:08:56 ID:Dc2dJofh0
暴動ったって現実ははねっかえり達のお祭り騒ぎだもんね。ちょっと大きめの。
テロ組織の声明とかあれば本物の大騒ぎになるだろうけど。

802 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 14:18:44 ID:h5ydIgb+0
>>799
中国に似てますな

803 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 14:22:54 ID:Bf6LvYW80
これだけ大きな暴動になってるのに死傷者が少ないのが凄いなと思う。
暴動を起こしてる側も多少は自制しているのかね。

804 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 14:30:23 ID:VJtCyhdp0
やはり、貧富の差が大きい場所ほど治安は悪くなるな
まっしゃーないか^^

805 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 15:17:01 ID:ZJXYxRCW0
>>803
うんなわけないっしょ。事件と犯罪が起きてるだろうけどその被害者が、白人系にしろ暴れてる
移民系にしろ、報道側で関係付けしないように報道管制してるんだろう。
外出禁止令や非常事態宣言出る前にその辺は内々に報道側に協力要請言ってるはずだよ。

ある程度沈静化してからどっとドキメントとかでやると思うよ。そもそも暴徒が殆ど画面に出ない
事からしておかしい。

806 :造反有利か?:2005/11/09(水) 15:48:03 ID:w1beWJAt0
フランスの下層の皆さん。私もこの国の末端の端末人で貧窮の断末魔を上げて
ます。レスタイに疑問符をつけたのはお国(仏蘭西)と遠く離れているとは言
えあまり煽動的と思われたくない為。蛇足ながら小生は暴力は絶対に嫌いです! 

さて、

まあフランス革命には未だに賛否両論あるようだが、やはり虐げられていた底
辺の人達が起ち上がった訳で。今回も黙っていれば100年はそのままだろう
な。移民は別だろうって?それこそ偽善の最たるもの、許されざる差別。素性
を言えばいまのフランス人だって殆どが流れモンだろうが。じゃなきゃ10代
前からの蚊系図を書いてみろっての。あ、この誤字は別に意味無し。

ド・ド・ドとどもりたくなる由緒ある名前もあるけどさ。まあ、弱い皆さん!
革命の栄誉有る国でよかったですね。ご同慶の到りです。

そしてついでに皆さんの友好国である大中華国の皆様に真の革命は如何なる
ものか目に物を見せて教えて差し上げてください。

ともあれこのままでは収まらないでしょうか? それがとっても心配です。。。

807 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 15:52:11 ID:8gymiOFF0
>>806
これ自体はこのまま終わるんじゃない。餓鬼ドモもそろそろ飽きてくるだろ。
政府が本腰入れてきたら、やっぱビビルだろうしね。

ソレよりも、フランス人の極右化や移民排斥なんかの動きに繋がる方が嫌そう。

808 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 15:59:28 ID:nJ8TFkr70
>>773
チュチェ思想国際研究所って日本の組織・団体かと思ったら、
北朝鮮の組織なんだよな。

で、北朝鮮ではこの研究所に所属することは大変なエリート。

その目的は「チュチェ(主体)思想」の宣布と、金日成主義の国際的な
ネットワークづくりであり、諸外国の金日成主義者やチュチェ思想研
究団体の横の連絡を任務とするため、いくつかの外国語にも堪能で
なければならない。どのような苦境にあっても金日成首領を讃え、
その思想を宣布し忠誠を尽くすものでなければならない。しかも、
金日成主義者の常として、自らの思想を相手に理論的に説明するの
ではなく、知らず知らずのうちに誘導する技術を持っていなければ
ならない。
http://www.aliceinwonderland.com/library/japanese_files/scrapbook_1999/aum_weekly_gendai_1999.txt

809 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 16:01:35 ID:lgydj1O20
フランスの尼崎乙。

810 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 16:09:16 ID:8GFUiA700
>>807
というか、この手のもう少し小規模な暴動なら毎年大晦日にあちこちで起きている。
参加してるメンツや地域も一緒だし、放火、投石、警官との乱闘等やることも一緒。
フランスで外科の患者が最も増えるのが正月ともいわれている。

イスラミストのテロと違って大した思想がある訳でなく、単なるウサ晴らしだから、
政府が本気になったら自然に止まると思う。

811 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 16:12:17 ID:8gymiOFF0
>>810
止まるのは止まると思うが、ビルパンが餌与えたからなぁ。
年越しのお祭り騒ぎとは一味違った結果になってしまったような。

税金マジメに払って、連中の保護を担ってる大多数の国民は、
「ブチキレですよ」ってなことになってないのかな。

812 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 16:13:08 ID:9jKSDr1L0
日本も遅かれ早かれこうなる。
非正規雇用は1600万だし正規雇用に吸収されることはほとんど無い。
しかも日本社会は自力変更力がなく社会は正規雇用というか完全雇用が当たり前の
平和ボケしたスタイルから抜け出せない。
もう終わってる。


813 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 16:23:08 ID:jHrdaHw80
そうだなーいま非正規雇用の人達、まだ親が生きてるからね
親が死んだ時、犯罪者と化すのは目に見えてるね
あと、10年位かな まぁ、仕方ないね

814 :名無し:2005/11/09(水) 16:27:44 ID:/fPHaqGV0
霊プが多発してるみたい。

815 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 17:31:54 ID:w1beWJAt0
>>814
普通のニュースにはないね。

816 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 19:45:09 ID:eAhZwrt00
>>815
っていうかね、今回の暴動起こしている少年たちが住んでいる地区や、
彼らが通っていた学校とかで、レイプが頻発して問題になっていたんだ。
イスラム系の教義というより生活習慣・価値観がフランスの人権意識と、
とてもじゃないけど相いれなくて、軋轢を生じていた。
少年たちはギャング化しているので、
校内の輪姦事件で犯人たちを止めなかったので有罪とされた少年なんかは、
止めたりすれば自分の妹が同じ目に合わされるので、
怖くてとてもじゃないが止められなかったと言っている。
オランダの映画監督の件も、
イスラム社会での女性の問題を扱った映画が元だし。
他国でなら、一部の過激な人権活動家が騒ぐだけだけど、
国内でいろいろやられたら、やっぱほっとけないしね。

817 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 19:50:20 ID:a+lFXFkV0
本格的な鎮圧はしてないから暴動がエスカレート&継続してる
ってことでOK?

818 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 20:15:26 ID:8GFUiA700
>>811,817
ド・ヴィルバンも「騒いでる奴はカス」とかクドクド言ってないで、
黙って機動隊動かして暴徒として鎮圧すればよかったのよ。
普通のマグレブ人も「移民vs旧住民」の形にして欲しくないし、
第一、最も直接の被害を受けてるのが普通のマグレブ人だし。




819 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 20:27:55 ID:kuhXftyT0
>>793
もともと植民地は資源や農産物を収奪するだけで、現地人を人間扱い
しないことで、経済的な収支がとれていたもの。
フランスは21世紀になっても、植民地を手放さない代償に現地人の
人権を認めざるを得なかった。フランス自身が人権思想の本家本元
だからな。暴動を手始めに、これからツケを支払うのじゃないかな。

820 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 20:46:24 ID:w1beWJAt0
>>819
逆に戦前に限らず日本人てどんな島を“制圧”しても何
かそこの人々を教育しなければならないという脅迫観念
みたいのがあったんじゃないかと思ってしまう。欧羅巴
人の様にスッパリ“効率的に”割り切れないから。

821 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 20:53:44 ID:eAhZwrt00
>>820
やっぱり、あまり分け隔てする考え方が少ないんじゃないかな。
上の人間もちゃんと働かないとだめだと思っているし。
まあ、かえってそれで海外でうまくいかないケースもある見たいだが。
偉そうにしてないと部下に舐められるとかって。

822 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 21:05:10 ID:kuhXftyT0
>>821
いまだに現地人の中に入って、一緒に汗を流すなんてのは
日本人くらいのものらしいよ。日本のゼネコンが海外の工事を施行
する場合は、そういった姿勢が好感をもたらしているらしい。

823 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 21:10:31 ID:iu2/ffsD0
>>822
そういうことやるとオルグ目的の左翼扱いされる危険があるから、やりたくても出来ないんだよ。
日本で勉強した留学生でそう嘆いてるやつもいる。

824 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 21:12:23 ID:qhtupOz20
>>823
>そういうことやるとオルグ目的の左翼扱いされる危険があるから
超納得

825 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 21:20:44 ID:0TiNqkh70
>>819
台湾やパラオが親日で、古き良き日本的精神が受け継がれてるのを見るとそれが正しいんだと思うよ。
韓国が異常過ぎるだけで。

826 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 21:21:21 ID:8GFUiA700
>>820
その押し付けがましい教育が半島あたりの人には結果として迷惑だったわけなんだがな。
多分、当時の日本人は理想主義者で独善的だったのかもね。


827 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 21:25:00 ID:eAhZwrt00
ちゃんと躾けして、その上で平等に扱えば、
今回のフランスみたいなのは避けられたかもと思う。
フランスのは躾けなし、かつ建前上だけの平等だったのでは。

828 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 21:27:46 ID:yLTAWw0y0
>>827
フランス失敗してるじゃん。

829 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 21:30:32 ID:lSj0FHLS0
>>822
麻生外務大臣の曰く、アフリカの鉱山でも同じらしい。
http://www.aso-taro.jp/newspaper/031215-2.html
> いろいろな国が掘削に携わっていたけれど、現場に出て一緒に働くのは日本人だけ。
> アフリカに住んでいた2年間で、現場で働いている白人には会ったことがない。働いているのは現地の人。

自衛隊のイラク駐留でも現地の人と汗を流す
http://www.melma.com/backnumber_115_1126699/
>  外国の場合は、イラク人作業者に作業を命ずると、彼らだけ
> を働かせるのだが、日本では幹部自衛官でも、彼らと一緒になって、ともに汗を流した。

830 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 21:37:48 ID:fdLNlHIe0
>>827

ちゃんと「優遇扱い」して、その上で「タブー視扱い」してれば、
今回のフランスみたいなのは避けられたかもと思う。

フランスのは「特別保護」はなく、かつ建前上だけ「差別撤廃」だったのでは。



831 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 21:40:21 ID:iu2/ffsD0
生まれながらに超えられない壁があると考えるのがヨーロッパ式
デキが悪い連中はサボっているグータラだと考えるのが日本式

832 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 21:43:31 ID:E5aHqiTr0
>>827
そんなの無理だがな。(´・ω・`)

前々からフランスでは、学校へのイスラム教徒のスカーフ着用で
揉めていたのはご存知か?
こういった、こんなレベルで摩擦は発生してるんだよ。

そもそも中近東の、例えばレバノンやエジプトなんかは
同じアラブ人でもイスラム教、キリスト教と分離して生活してる。
「融和」なんてのは幻想に過ぎないか、最大公約数(営利活
動や行政など)にしか存在し得ない。



833 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 21:54:50 ID:3TZ/VqrO0
労働力の不足なんて真っ赤な嘘。
介護士になりたくてもなれない人もたくさんいるんだからね。

需要もないのにどんどん供給してしまったら、
労働市場はどんだけ悲惨なことになるか世間の人はわかっていない。

834 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 21:59:32 ID:iu2/ffsD0
>>833
博士号とっても就職先がなくて営業なんて、
いまどき日本でも珍しくない話だからな。

835 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 22:00:34 ID:LZPnJe3/0
>>797
一応、こんなのもある。


仏暴動:パリ南部で火炎瓶製造工場発見 背後組織を捜査

【パリ福井聡】北アフリカ系を中心とする若者による暴動を捜査しているフランス警察当局は5日夜から6日未明にかけ、パリ南部エブリの廃虚ビルの中で、火炎瓶製造工場を発見し、火炎瓶50本と、ガソリンを詰める前の瓶100本以上を押収した。
貯蔵されたガソリンや、顔を隠すためのスキー帽も発見されたという。仏警察はこれに関連して18歳以下の若者6人を逮捕、同工場の背後組織を徹底的に洗い出す方針だ。

 ただし、仏警察はこれまでの逮捕者の調べなどから、暴動について単一のグループが全体を指示している形跡は薄く、各地の別のグループが他地域での暴動を「模倣」する形で広がっていると見ている。
さらに犯罪歴のある年長者がより若い者に技術を指導したり、地域間で暴動の大きさを競い合うような現象が起きていると警戒している。

 一方、在仏米国大使館は6日、米国人のパリへの観光客に「シャルル・ドゴール空港から市中心部までの鉄道は暴動が頻発している地域を通過する」としてバスとタクシーの利用を呼びかけた。
具体的な事件は起きていないが、パリ北駅から同空港までの鉄道区間は今月3日からしばしば運行停止になっている。

毎日新聞 2005年11月7日 11時01分 (最終更新時間 11月7日 12時23分)

http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/europe/news/20051107k0000e030024000c.html

836 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 22:04:50 ID:yLTAWw0y0
>>835
日本共産党とか朝鮮総連が戦後やってた事だね。
今でも連中はこれを実現したくてウズウズしている。
2000年に日本共産党と朝鮮総連は共闘関係を回復しているしなー

837 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 22:08:09 ID:KZYHpa870
ちょっと違うんだが、日本人が東南アジアへ海外駐在するとメードさんを雇う。
しかし白人はあくまでもメードは自分達の目下扱いなのに、日本人の方は
メードに気を使って却って大変らしい。白人と日本人の気質の差が出ていると思う。

838 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 22:13:43 ID:E5aHqiTr0
>>837

直接関係は無いけど、

サウジアラビアの富豪に雇われたフィリピン人メードがレイプ
されそうになって雇い主を殺害したため、極刑になりそうに
なってるってニュースが昔あったな。

メードとの距離の取り方は、民族性の目安かもね。

839 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 22:36:43 ID:ffbYhqGv0
今NHKでフランスのバス運転手がバス放火が相次いでるので、運転拒否してるっての
やってた。なんか見ててタクシー(映画)の愚痴ってる警察官達を思い出したよ。
アメリカですらハリケーンの時、皆が苦境に屈しないためにって、喫茶店だかバーを続ける
骨のある奴が居るのに、おフランスって腰抜けばかりだ。

840 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 22:51:34 ID:KZYHpa870
まあ、自然災害と自分が殺されるかもしれない場所に行くのは違うから。

841 :名無しさん@6周年:2005/11/09(水) 23:30:01 ID:8GFUiA700
>>839
だったら腰抜けでないお前さんがボランティアで運転士やれば?

フランスの治安の悪い地域でバス運転士が殴られるのはかなりよくある事件だぞ?
ただ乗りもうかつに注意できないとさ。

842 :名無しさん@6周年:2005/11/10(木) 02:22:24 ID:gMVHMqWo0
結論、839が一番口だけの腰抜け

843 :名無しさん@6周年:2005/11/10(木) 02:32:27 ID:Wgn0ijaT0
        \        見          イ  /
          \       て    ∧_∧ ス  /
             .\       る γ(⌒) ・∀・ ) ラ ./      ぅぉぇっぷ
神道教徒↓     \   な .(YYて)ノ   )ム /       〃⌒ ヽフ
  ∧_∧ 神道>イス.\  っ     | | | 教  /       /   rノ
 ( ´∀`)           .\!    (__)徒  /       Ο Ο_)***
 (   /,⌒l              \      ∧∧∧/    『これがイスラムクオリティ』
 | /`(_)∧_0.         \   < イ ま > 深夜、赤信号で停車すると襲われます
 (__)(゚∀゚; )⊃←イスラム教徒 \< ス     >追突され、運転席を離れた途端、車が奪われます
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~    < ラ た >そんなことをするのがイスラム狂徒です
―――――――――――――――<ム     >―――――――――――――――――――――
        ___ オラッ!      < か    >          ハハハ
    ドッカン | 出て来いイスラム教徒  ∨∨∨\          ∧_∧
    ∩∩  |   |   |  ∩∩     /\ │ /\        ( ^∀^)<あほか
   | | | |  |   |   |  | | | |     /  / ̄\    \     ( つ ⊂ )
  ..(  ,,) .|   |   | (・x・ )   / ─( ゚ ∀ ゚ )─   \    .)  ) )
  /  .つ━━ロ|ロ ドカン l   |U  /    .\_/      \  (__)_)     (^∀^)ゲラゲラ
〜(   /   |   |   |⊂_ |〜./    / │ \       \    『イスラム名物』
  し'∪   |   |   |   ∪ /いすらむ〜いすらむ〜     \暴動(車放火4000台)

          ̄ ̄ ̄ ̄     /  .∧__∧       ∧__∧     \ひったくり・ぼったくり、殺人行為
      ガッキーン       /  ( ゚∀゚ )いすらむ( ゚∀゚ )      \体を見せない、ひき逃げ

844 :名無しさん@6周年:2005/11/10(木) 02:33:59 ID:pXkax2b40
しかしクソだっせえな、フランスは。カトリーナの時にあれだけ
米を馬鹿にしといてこの体たらくかよ。

845 :名無しさん@6周年:2005/11/10(木) 02:36:37 ID:nnO63eAZ0
>>844
パリ暴動拡大 マスコミ・専門家「移民政策の誤算」 米で仏批判噴出

【ワシントン=古森義久】「何世紀ものフランスの傲慢(ごうまん)や生来の優越感、
強制的な同化などへの代償を払うときがきたのだ」−フランスでの大規模なアラブ系、
アフリカ系の若者の暴動に対し米国ではフランスの長年のイスラム系移民への対応
の根幹にあった不安定要因が噴出したとする当局への批判的な見解が次々に表
明されるようになった。米側では期せずして、フランスからの従来の米国非難に反撃
する機会ともなった。

http://www.sankei.co.jp/news/051109/morning/09int001.htm

846 :名無しさん@6周年:2005/11/10(木) 02:39:15 ID:PAHwb7sp0
郊外の若者がクズなのは日本も一緒だな


847 :名無しさん@6周年:2005/11/10(木) 02:47:49 ID:PAHwb7sp0
>>830

日本のぶらくよーはそれ?

848 :名無しさん@6周年:2005/11/10(木) 02:58:15 ID:iEFwubev0
ルモンド風に言うと、「フランスの右傾化が心配だ」ってカンジかw
「事件の背景には、移民への差別的な対応がある」とかな。
ここぞとばかりに、リベラル的な言説で叩きまくってやれ。
何時もフランスが他国にやってることだ。やったら、やり返される。単純な話だ。
米国メディアは凄まじい意趣返しをしてるな。愉快だわ。


849 :名無しさん@6周年:2005/11/10(木) 10:14:51 ID:PAHwb7sp0
>>845
うーん、フランスの移民政策はどちらかというと寛容な方だと思うがな。
あまり言いたくないが、移民の質が悪かったような。
マグレブ系はスペインでは窃盗団組んでるし、隣のドイツでもあまり上手くいってないし。
例えばベトナム人はこういう暴動を起こさないしね。

彼らは民族で団結してるのはいいのだけど、なぜ戦うという方向性でしか団結できないのか不思議。
他の移民はディザスポラを形成しつつ旧住民との融和を図るべく最大限の努力をするのだが。

850 :名無しさん@6周年:2005/11/10(木) 20:02:32 ID:dOlT6O1k0
アラブ系に関して言えば、歴史的に略奪が生活の手段。基本的に生活の糧を
得る考え方が違う。イスラムがむしろ彼らの行動を規制した。それでもおかしいのだから。

851 :名無しさん@6周年:2005/11/10(木) 20:17:11 ID:htkl2miV0
>>850
アラビアンナイトの読みすぎだ。

仕事があれば働くが、農耕民は不作なら隣村を襲う。漁民は不漁なら海賊になる。
狩猟採集民も獲物が取れなきゃ山賊になるし、交易民も受荷がなければ略奪に走る。
そのへんはたいして変わらん。


852 :850:2005/11/10(木) 20:33:35 ID:dOlT6O1k0
>>851
しかしベトナム人に比べてすこしひどくない?

853 :worst joker:2005/11/10(木) 20:56:25 ID:rCvHaYp80
不可能は承知の上で

仏蘭西は取り敢えず現在の所、仮想敵国はアメリカ以外には無いの
だから(?)、軍事費を数年凍結し立派な寄宿生の教育施設を造り、
其処にフランス国籍のムスリムとアフロ系の4歳以上16歳以下の
青少年を集め徹底的な非宗教の優遇・最先端教育を施し、祝日以外
は親との面会も制限する。

出来れば対象者全員、出来なければ選別で。ああいう移民を引き取
った以上はね。

854 :NHKニュース9:2005/11/10(木) 21:06:49 ID:Tj2C4f25O
車への襲撃はじょじょに減りつつあるが、フランス南部で発電所二ヶ所が破壊さ
れて、周囲の二十万世帯が停電している。

855 :名無しさん@6周年:2005/11/10(木) 21:55:03 ID:NLNWQhaj0
>>854 変電所な
     ^^

856 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 07:09:20 ID:rZZtsu040
>>849
そう思う。フランスは運が悪かったと思う。
まぐれぶ系はタチ悪いよ。怠け者な上、強烈なイスラーム文化をフランスでも
通そうとするから。
イギリスはどっちかというとインドとかパキスタン、中国とかからわりとまじめな
人達がやってきて、逆にイギリス人よりも勉学で成功してる。
オリジンの国によってかなり違うもんだね。


857 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 07:13:16 ID:5BTl725n0
日本で移民をしたらこれの二の舞になるのは明らか

858 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 07:20:43 ID:+a2v7NbD0
上の方で出てたけど、燃やされる車の数が減って沈静化の方向にあるとか言ってたけど、
もう10日とかになってきたら、ふつー路駐なんてしてないと思うんだけども。
その上で燃えてるって事はガレージから引きずり出して燃やしてるのかな?
それって余計にやばくない?

859 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 07:39:07 ID:ek1vLvYz0

あーおどろいた。
妻子持ち46歳なのにダブルベッドで
どうかされるところだった。
しかも男に。

860 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 11:19:55 ID:fTrkQaEE0
>>856
イギリスはユーロにも加盟してないし
沈み行くヨーロッパの中で、イギリスだけ勝ち組になる予感。

861 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 11:29:08 ID:c2A5A5lU0
>>858
奴らは基本的に路駐なんだよ

862 :諸君、我々は暴動が好きだ!、:2005/11/11(金) 13:23:31 ID:Q0WEZwX60
>>810

フランスは今日から第1次大戦休戦記念日を含む
連休に入るため、 暴動が更に激化する可能性アリ。




231 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★