5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【皇室】「はじめに女性・女系天皇ありき」 皇室典範改正案、国会提出慎重論も 寛仁さま「発言」波紋広がり

1 :ままかりφ ★:2005/11/07(月) 08:22:02 ID:???0
皇位継承資格者(継承順位五位)である寛仁親王殿下が、政府の「皇室典範に関する有識者会議」が
打ち出した女性・女系天皇容認の方針に疑問を呈されたことが波紋を広げている。有識者会議の
運営には、従来「当事者である皇族の意見を聴かないのか」「なぜ結論を急ぐのか」などの指摘が
あったが、寛仁さまの「発言」を受け、拙速を危ぶむ声が高まっている。有識者会議は七日に
会合を開き、今月中にも最終報告をとりまとめる方針だが、来年の通常国会に皇室典範改正案提出を
めざす政府のシナリオにほころびが生じる可能性もある。

寛仁さまが、会長を務める福祉団体の会報に書かれたコラムは、「プライベート(私的)に語る」
という体裁をとりながらも有識者会議の論議に真っ向から「異議」を唱えたものといえる。
有識者会議は発足時から、女性・女系天皇容認論者が複数いる半面、皇室制度の専門家が
ほとんどいないなどメンバー構成が偏っており、「はじめに女性・女系天皇容認の結論ありき」
(研究者)といわれた。

一方、皇族内に、男系継承を重視する意見があることも知られていたが、有識者会議の
吉川弘之座長(元東大総長、ロボット工学専攻)は「(皇族方の)意見を聴く考えは全くない」
「意見を聴くことは憲法に反する」などと発言。どの条文に反するか根拠は示さないで憲法違反だと
主張し、意見聴取はしない考えを強調してきた。吉川氏は「聴いてはいけないという政府の判断だった」
ともするが、小泉純一郎首相は記者団に「(意見聴取は)憲法違反ではないでしょう。どんな方の
意見だって、個人が発言するのは自由だから」と否定している。

また、新内閣では、安倍晋三官房長官がもともと女系天皇容認に慎重とされるほか、麻生太郎外相は
寛仁さまと縁戚(えんせき)関係にあり、この問題では考え方が近いという。寛仁さまの意見表明に
ついて、政府内には「参考にはしないだろう。それが役人ってものだ」(首相周辺)との見方もあるが、
「有識者会議の議論は、確かにハイペースで進みすぎている。皇室典範改正案の通常国会提出は
見送った方がいいだろう」(高官)という慎重論も出始めている。(以下略)

http://www.sankei.co.jp/news/morning/07pol001.htm

2 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:23:09 ID:DJH+gfxh0
今季で3年契約が切れるヤンキース・松井秀喜外野手(31)が、チーム残留に向けて
注目発言を行った。この日、ニューヨーク市内のホテルで行われた「ガリバー×
松井秀喜 チャレンジプログラム2005」に参加し「夢」について20代の若者10人と対談。
シーズン終了から約1か月ぶりに公の場に姿を見せた松井は「迷ったときは、自ら
厳しい方に身を置きます」と断言した。大歓迎となる移籍先より、あえて同じ環境で
「厳しさ」と戦う意向を示した。

心の奥底に浮かんだ言葉を、松井は正直に口にした。質問者の1人が「迷った時は
どうするか」と質問した時だった。少し考え、前を見据えた。「僕は自ら厳しい方に身を
置きます。きつい方、きつい方に身を置きますね」契約問題真っただ中の自分に、
重ね合わせたような発言だった。

周囲から見れば、移籍して新たな球団でプレーすることが「厳しい方」と思うかもしれない。
だが現在、松井を取り巻く環境は、ヤ軍残留の方がより厳しいと言える。
スタインブレナー・オーナー、キャッシュマンGMらが行った、1、2日の首脳陣会議でも当然、
松井が議題にあがった。巨人時代から続く全試合出場は現在も継続中だが、首脳陣からは
「来季は休ませてはどうか」という声があがった。シーズン中の出場にこだわったため、
プレーオフに疲れを残したという見方が大勢を占めた。

このため来季はヤ軍に残留しても強制的に「休養」が与えられ、記録が止まる可能性も高い。
いずれにせよ、きっちり結果を残さなければ、松井の意向が最大限、反映される環境とはいいがたい。
ヤ軍ファンの視線も変わってくる。これまでの実績から、松井=打って当たり前と思われる存在となった。
このため来季以降、ヤ軍に残って結果が出なければ、ブーイングを見舞われることになる。
逆に移籍して新たなチームでプレーすることになれば、待遇、環境など松井にとって恵まれたものになり、
新天地のファンも、移籍1年目の松井を大目に見るかもしれない。松井にとって「厳しい環境」がどちらかは明白だ。

詳細
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/major/nov/o20051105_10.htm


3 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:23:44 ID:L0n/mXWz0
女性はいいが、女系はダメ。
愛子の婿に旧皇族の男系男子を持ってくれば解決。

4 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:24:49 ID:6B1YGnvy0
安倍、麻生さん入閣してくれて助かった

5 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:25:21 ID:AB71Axxb0
大人しい平凡な人間だって、現在の「有識者会議」の進め方には、
怒りを覚えるのではないか。


6 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:27:37 ID:ARjV5dmM0
>>3
そんな事すら、拍車をかけてブサイクで劣悪な子が産まれるので止めた方がいいと思う。

7 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:28:14 ID:NglfkOfB0
こんな密室会議で批判を浴びないほうがどうかしてる
オープンにしろよ それで皇室の声国民の声議員の声で女系に決まるんならそれでもういいから

8 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:28:45 ID:CGSoXxAP0
まったく官僚内部の腐敗はとんでもない水準だな。
ヴ・ナロードを叫んで教壇や企業、役所に侵入した旧サヨク活動家が
最後のすかしっぺをかまそうとしてんだな。

どこまでも迷惑な。恥を知れ。

9 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:30:06 ID:r19/Vdu00
しょうがない。俺が結婚して天皇になるよ。

10 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:30:14 ID:JguhfPiO0
吉川の(皇族方の)意見を聴く考えは全くないってのもおかしいし
もし本当に皇族方が意見を言うだけで憲法違反なるというのもおかしい

11 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:30:20 ID:0jvAgzTz0
皇太子→敬宮内親王→マコカコと旧皇族の子供(秋篠宮親王)
が落としどころだろ。

制度上の天皇(女系天皇)と伝統上の天皇(旧皇族の中から適当に)が並立して、
わざわざ国論二分、下手したらクーデターの神輿になりかねない存在は必要ないよ。
団塊世代もいい加減退場して若い世代に道を譲れよ。嫌々だけど年金は払ってやるからさ。

12 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:30:24 ID:dmneRQlz0
三笠宮様GJ!

13 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:30:52 ID:Whkd8yyv0
庶民の家の跡継ぎ問題と一緒くたに考えたらイカンよな。

14 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:31:09 ID:Z2sbt4450
こうして、事の経緯が伝われば一般国民だっておかしいと思うはずと信じよう・・・
とはいうものの、慎太郎を都知事に当選させてしまうような国民だからな。。。

15 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:31:43 ID:7v6dXJn1O
女系なんつー論外なものが議論される事自体が異常
偽天皇など無意味
最初から天皇制破壊を企てたものだろうに

16 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:31:51 ID:ExAlOhtZO
こんな事が小泉が首相の間に決まったら、
小泉は伝統文化を破壊した………として汚名を残す事になるだろうね。
いずれ皇室や歴史を振り返る時が必ず来る。河野や村山が現在
非難されてるように、国民が真実を知る時が必ず来るだろうしね

17 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:31:51 ID:AXSoduNn0

今朝の朝日新聞朝刊はなかなか中立的でGJ!!!でいいかい???



18 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:32:27 ID:y55m1MfW0
男系じゃなきゃ天皇じゃないよ。はじめに男系ありきで行けよ。

19 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:33:25 ID:QxzYWHgk0
>>11
おまえのクーデター観は室町時代なみだな。


20 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:33:32 ID:AB71Axxb0
アメリカ占領軍のやったことを無効にして、元に戻せばいいんだよ。


21 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:33:47 ID:PWpWWqiG0
そういや今日の朝日の特集記事でも今回の皇室典範改正について
拙速じゃないかって〆てたな。
本心は、知らんが。


22 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:34:51 ID:3olUW7P60
俺が愛子様の婿に立候補する!

俺んちは代々百姓だけどな。w

23 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:35:38 ID:pf4ALCdB0
朝日は割りと皇室に関してはかなり保守的な岩井編集委員がいるから、
そこらへんを汲んだのかな。
社説では書いたことあったっけ。

24 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:37:21 ID:iGbAEYVq0
有識者会議うさんくさすぎ

25 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:39:13 ID:SHjYPluY0
疑問があるんだけどさ
現在皇族になれば皇位継承権のある人、つまり男系男子なわけだけど
これっていま何人くらいいるわけ?
男系で追放されて子孫の存在もわからない家系とかもあるの?

26 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:39:17 ID:0jvAgzTz0
>>19
つ[226事件]

27 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:39:18 ID:InUr5I9dO
「皇室の意見を聞くことは憲法違反」

佐藤先生がメンバーに名を連ねながらこんなことを・・・

28 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:39:50 ID:bf8DUTvc0
>>10
お前の日本語の方がおかしい

29 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:41:00 ID:ZId/qL3t0
>22
百姓は国の宝

30 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:41:15 ID:NrRh6Iy50
官僚の独断専行を許すまじ!
有識者会議は官僚に利用されているだけ。

31 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:42:11 ID:kYBhzuWf0
女系推進の有識者会議のメンバー達は皇族のこんな発言を恐れてるんだよね
下手に異論を唱えると一斉に叩かれる

1000年以上続いて継承された事を現代の基準でしかも少人数で決めて良い物か疑問だろ
現実に男系で継承者がまったく居なくなってから改正するべき

32 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:43:25 ID:hRB9rHws0
天皇の地位を決めるのは国民だが、
誰が天皇になるかは、皇室のことだろ。

そもそも、皇位継承まで政治が関与することだとは思えないんだが・・・。
むしろ、皇位継承まで政治が関与したら、それこそ憲法違反な気がするんだが・・・。

33 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:44:10 ID:XQr7Fl240
 まるで女性天皇反対派の八木秀次氏か加瀬英明氏かという書きっぷりではないか。正論だ。
 しかし、岩井克己編集委員はなぜ朝日本紙でこの論を展開しないのか。それこそ「疑問符」。
あるいは本紙で書くことを禁じられたのか。それに対する意趣返しなのか。
http://www.sankei.co.jp/news/051105/boo011.htm


34 :多分においおい:2005/11/07(月) 08:44:29 ID:/WE8cNpA0

 殿下マジグッジョブ。


35 :万屋α ◆6cnv5FFX9c :2005/11/07(月) 08:45:40 ID:jEfZ0R8h0
阿比留瑠比

36 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:46:48 ID:xcTIlyfwO
とりあえず、愛子様を天皇にしておいて、
皇族血統の男子を一人許婚にする。ってーのが実現するんじゃ舞か

37 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:47:02 ID:cnx18FdP0
だから皇室学の有識者を集めろよ。
なんだこの権威のないやつらの集まりはよ。

38 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:48:09 ID:1U8Td+2P0
女系容認したら一つの家系として成立しないじゃん

39 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:50:59 ID:teGVlUNG0
>>38
そして「第二王朝」成立

40 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:51:15 ID:okQhi5y00
ぶっちゃけ雅子様もあとお一人くらいは、大丈夫だろ?
ほっといてもいずれ子供が産めなくなっちゃうんだしそれまで何十年かかるわけじゃないんだから
いつかくるその日まで凍結しても遅くないと思うんだけどなぁ
座長とかその他の人が歴史の一部に関わることだから功名心で必死になってるとしか思えないんだけど。。。

41 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:51:53 ID:zhbqJAxt0
平成維新クーデターきぼん

42 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:53:18 ID:okQhi5y00
>>41
>平成維新
・・・プロレスチックだw

43 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:53:21 ID:TBG9ah7d0
>>36
現行法優先。

皇太子殿下→秋篠宮殿下

その間に「旧宮家復籍検討審議会」で充分時間をかけて論議を尽くす。

OWDさん、もういい加減あきらめて下さい。国体にまで手を出すのは止めて下さい。


44 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:54:40 ID:cnx18FdP0
日本の象徴である天皇、そして天皇の子息である皇太子が、
一子で満足していていいのだろうか。
それこそ日本の少子化の象徴ではないだろうか。

45 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:55:01 ID:1Uw/jaU70
誰も>>2に突っ込まないのはなぜだ

46 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:55:20 ID:z74n7rH60
左翼の奥平も女系なら皇統は途絶えるとはっきりいってるわけだから
朝日の記者がそれをいうのも道理という考えもできる。
つまり皇統はもう終わりですよ、これからはニセモノになりますよ、
ということを喧伝して、「だったらもう天皇いらないじゃん」の世論を喚起する。
それが目的かもしれんだろ。

47 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:55:39 ID:bOHYn5W9O
この騒動きっと未来の日本史の教科書に載るよね

48 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:56:00 ID:AB71Axxb0
しかし、東大って糞だな。


49 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 08:58:54 ID:mzjMvV270
雅子様って外交官を続けていれば今ごろ小泉の刺客として猪口あぼーん

50 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:00:21 ID:tPZicgpR0
何故、皇室が何千年も存続したのか。それは側室制度があったからで
一夫一婦制では男系を存続させるのはむずかしい。
ハーレムを作るか、女帝を認めるかのどちらかでは?

51 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:03:30 ID:WYBSefQG0
>>36
愛顧が小唄石みたいに駄々をこねたらどうする。
というか小唄石と間佐古の娘なんだから駄々こねるのは確実だろ。

52 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:04:29 ID:88vxHWD10
>>40
最近はしてるんだろうか。

53 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:04:55 ID:FZfvu+vZ0
三笠宮寛仁殿下は側室賛成って今回のコラムのご意見で初めて知った。

おいら個人は側室は抵抗あるんだが、
皇室の中のひとは意外に現実的でシビアな考えかたをしているだなと安心した。

54 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:05:09 ID:qpE+Z/pN0
【フロッピー】麻生外交ヲチスレ【大久保利通】
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1130747430/265-266
あ、なるほど。

55 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:05:17 ID:wfCUvGTz0
もういっそ、ダライラマのように僧が民間の子供から生まれ変わりを探して天皇にするってのにすればいいと思う。
だって神だし。

56 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:05:27 ID:9IowMMfk0
皇族が意見を言うのは勝手だが、その意見を真に受けるのは憲法違反

57 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:05:52 ID:FSSakbd+0
天皇は人間じゃなくて統治機関だったから戦争責任も免れたのに。
誰が糸を引いてるのか知らんけど、直系に男子が生まれない程度の理由で、
数千年の伝統を変えるというのなら、

  人 間 と し て 、 戦 争 責 任 を 追 求 し な い と ね 。



58 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:06:41 ID:zmXG33VW0
天皇は国の象徴であり、どうあるべきかは国民が決めるもの。
皇族が口を突っ込む話ではない。

59 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:10:17 ID:TBG9ah7d0
aiko「パパ〜、私ね池面クンと結婚したいの、ねいいでしょ?!」

小唄石「う〜ん、仕方ないなぁ・・まぁいっかー」

aiko「わ〜い、パパありがとう!
   この人が池面駄蔵クンよ、在日韓国人で学会員なの。」

小唄石「 ・・・・・


   


60 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:10:19 ID:9Rjr/B/S0
有識者会議の結論からすると、女系天皇ですらないんだよね。

つまり愛子様のお子様は男系でも女系でもない天皇となる。
早い話が神武系統の王朝が終わって、新たな王朝の新皇帝または新国王となられる。

俺には11ヶ月でこんな重大な結論を出す勇気が無いな。
ましてやロボット工学専攻のくせに、色んな役職をこなしながら片手まで会議をして出せる結論じゃない。
吉川ってのはスーパーマンだな。

61 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:12:34 ID:R29B5c6U0
お〜いアホの俺が訊くけど

天皇制ってマダ必要なのか?

開放されたいと思ってるかも知れんよな?

62 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:13:07 ID:z74n7rH60
そこで憲法上のにせ天皇と歴史を背負った天皇が分かれるわけだ。
どっちがホンモノか国民が決めてもいいな。

63 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:13:53 ID:Jney35jI0
皇族は言語の自由は保障されてないのね。
かわいそう。

64 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:15:23 ID:z9KSvQwc0
大峰山の件といい皇室の件といい、最近のジェンダーフリー思想の暴走は目に余るな。
そこまでこの国の伝統・文化を破壊したいなら日本から出てうせろ

65 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:16:03 ID:AYTSAjfG0
べつに男系維持という結論でも、なんでもありという結論でもいいけど、
「なぜ結論を急ぐのか」って言ってる奴はどれだけ差し迫った問題か
わかってないのか?
引き延ばせば引き延ばすほど状況は悪くなる。


66 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:16:10 ID:ZlMN0M6M0
皇族が皇族のことを語るとなんとなく奇異な感じがするが?

67 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:16:37 ID:gpmEr9CG0
>>50
わかってないねえ
問題は女帝じゃなくて女帝の先を女系継承していいかどうかなの

68 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:17:25 ID:xr4GZKBj0
【超基本事項】

天皇家が男系を採っているということは、

 ・一般女子には皇族になるチャンスがあり、天皇の母になるチャンスもある。

 ・一般男子には皇族になるチャンスはなく、天皇の父になるチャンスもない。

つまり、一般人にとっては、女性蔑視ではなく、むしろ、女性優遇であります。

嫁探しだけでも困難を極めた昨今、婿探しでは一層の困難が伴うとともに、
いままでは、女性天皇も含めてすべて男系であった大原則の歴史の重みがあります。

69 :多分においおい:2005/11/07(月) 09:17:37 ID:/WE8cNpA0

 >>66
 >>63だと思われ。


70 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:18:26 ID:tRC6vXrcO
>61
今の日本政府ができてたかだか60年。
これからもずっと外敵の侵略や内乱が起きないなんてことはない。
天皇ってのは、そういう有事に、絶大な影響力があるのさ。
歴史勉強しる。

71 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:19:54 ID:XsnG1kJg0
>>67
女帝も問題なんだよ。
婿をどう扱うかという問題が生じるからな。
過去に女帝は生涯独身だった。
皇后だった人を除いて。

72 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:20:31 ID:z74n7rH60
>>65
なぜ別の選択肢を封じてまで
皇統破壊に向かう結論を性急に出すのかが問題だろ。


73 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:21:09 ID:nEFCQk0z0
自称熊沢天皇の子孫って生きてるのか?

74 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:23:02 ID:XsnG1kJg0
>>65
愛子女帝が誕生するのは30年以上後のことだろ。
皇位に空位が生じているわけでもないし、結論を急ぐ必要はない。

75 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:23:14 ID:z74n7rH60
皇位継承の安定をはかるのが目的といいながら
愛子の婿の問題は「使命の外」と言い捨てた吉川。


76 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:23:56 ID:DPL+LHRc0
>>63
憲法上はどうなんでしょうね?

問題にしているのは憲法4条ですかね?
国政に関わってはいけないって部分ですか。
しかし主語は天皇であって皇族とは書いてないですけどねぇ。

それに、憲法21条の言論の自由では主語が書かれていないので
皇族にもその自由が保証されると思ったのですが。

77 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:26:46 ID:XsnG1kJg0
>>73
生きてる。今は将棋の駒職人。

78 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:26:58 ID:oA2VgYUG0
>>76
皇族が自分の一族の行く末を決める会議に口出すのを「憲法違反」で切って捨てるのは
悪質な言論封鎖だと思うな。
大体、皇室の話と国政は関係ないと思うしな。

79 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:28:35 ID:PJIU2hR90
>はじめに女性・女系天皇容認の結論ありき

そりゃまあ女をヨイショしとかないと反社会的の烙印を押されちゃいますからね。
それに女性団体はなぜかBK団体とつながってますから、FAX攻撃ぐらいで
済めばラッキーですよ、ハイ。

80 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:29:09 ID:QU5lzZwh0
昨日の「そこまで言って委員会」でも
愛子天皇は問題は無いが「愛子様の御懐妊」の時どうするの?だな。
ましてその時 >>59 の場合、日本は崩壊するだろね。
それを狙っているヤシが今回の黒幕。

81 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:30:21 ID:oW1wNd1k0
皇室って憲法の枠の外の人たちなんじゃないか
憲法にその存在は定義されてるけど
制約を受ける存在ではないと思う
故に憲法上の言論の自由があるとかないとかいう
次元じゃなくて関係ないととらえるべき

82 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:30:36 ID:vam2Tad80
>「女性・女系天皇容認論者」

とりあえず「女性」「女系」を混同させる報道はするな!

83 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:32:33 ID:SVyva72c0
側室おいてもこの程度という例
  側室:お加久の方
    1826 咸姫
    1822 円常院
  側室:お波奈の方
    1824-1829 米姫
    1826-1840 暉姫
  側室:お筆の方
    1829-1830 直丸
    1832-1833 銀之丞
    1836 千恵姫
    1838-1839 亀五郎
    1842-1843 若姫
  側室:お金の方
    1833-1834 里姫
    1836-1837 吉姫
    1839-1840 万釵姫
    1843 照耀院
    1849 斉信院
  側室:お広の方
    1844-1845 鐐姫
    1845-1846 田鶴若
    1848 鋪姫
    1852-1853 長吉郎


84 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:34:34 ID:jRLRqRmJ0
実際憲法違反かどうかは吉川だけで判断できないだろ。
何条に違反してるとかいう説明もしてないし、
誰かに「憲法違反で乗り切れ」と吹き込まれてる可能性がある。


85 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:36:57 ID:xuzBJid70
もうどっちでもいーよ。男系守って100代前の天皇子孫野郎出してこいよ。

86 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:38:12 ID:FOM/KR7a0
そうだ、愛子が天皇になっても結婚しなかったら男系は守られる
これで解決

87 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:39:16 ID:ums/NcDH0
皇族方の意見を聴くことのどこが憲法違反なんだ?
意見を聴いたら女系が否定されてしまうから吉川は意見を聴かずに女系をゴリ押しするつもりなんだろ
こいつは歴史に残る国賊だな
まともな死に方は出来んだろう

88 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:40:54 ID:OCUZkL5V0
殿下の発言はこれから女系容認のアホ無識学者
から皇室の伝統を守ったものとして後世に語り継がれる
こととなるでしょう。

89 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:42:27 ID:QU5lzZwh0
>>86

ミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ |ミ彡 じゃ、愛子様の次の天皇は誰になるのよ?
               まさかこれで終了にするのか?1600年続いた文化だぞ。ミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ |ミ彡

90 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:43:37 ID:oW1wNd1k0
直系で続かそうって考えがそもそも間違ってる

91 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:44:44 ID:FOM/KR7a0
>>89
現皇族から皇位継承者が消える

自然と、旧皇族に役が廻ってくる

めでたし、めでたし

92 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:45:04 ID:QU5lzZwh0
>>90

ミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ |ミ彡 自分の国へカエレ!

93 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:45:30 ID:vgeWPOPu0
寛仁さま頑張れ!
このままじゃ何のために税金払って皇室護ってきたんだかわかりゃしないよ

94 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:46:02 ID:0d1eAMJP0
皇室典範変えるのは、安倍内閣のときでいいよ。

95 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:47:32 ID:AF/UQ6Ho0
やっぱし、旧宮家の復活と、側室OKにするのと両方進めていきゃイイと思うが。

96 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:47:47 ID:VN7ATKXs0
もういいよ、男系継承で。
ブーブー文句言われながら天皇になりたくないだろうよ、愛子チャンも。


97 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:48:44 ID:5OrGWa7E0
最終的には跡継ぎを誰にするのかは天皇が決めることだろ
周りが口出すことじゃない

98 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:49:14 ID:yiL6Hw7r0
左翼はこれで皇室の発言を憲法違反なんて騒ぐことは出来ない。
何故なら、日本国憲法の天皇制度を廃止しようとすれば
彼らが一番嫌がる憲法改正への突破口になるからだ。

また、皇族の方がどこまで意見を述べられるかは
これまでの「国旗国家強制発言」などで何度も観測気球を出されている。


99 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:51:05 ID:yan00ROw0
犬作大先生の希は、皇居から聞こえる南無妙法蓮華経。
外務省には大鳳会。OWD閣下もだいぶお世話になり、お世話もした。
愛ちゃんのお婿は、信濃町。
小泉がこれを真剣にやったら、小泉の孫の時代に国名は日本から
全アジア共和国に変わっているぞ。

100 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:55:42 ID:EcWTvcpO0
愛子さまに本当に許婚を付けるなら、もう接触させ始めた方が良い時期だよな。
早ければ早いほど良いんだから。

101 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 09:59:27 ID:MfQcWZm+O
この度の殿下の御発言におかれましては、誠にGJ!でございます。

不肖、このわたくし、一生ついていく所存でございますm(__)m

102 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:02:46 ID:Zrx8e0+I0
御種のあるうちに側室を

103 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:02:56 ID:wbECUhtC0
寛仁親王殿下、麻生外相、もう最高にGJ!
皆さん感謝・激励のGJメールを送りましょう!
 
○寛仁親王殿下には宮内庁宛に

宮内庁 http://www.kunaicho.go.jp/
    〒100-8111 東京都千代田区千代田1-1
    TEL 03-3213-1111
    Eメール information@kunaicho.go.jp

麻生太郎 http://www.aso-taro.jp/index2.html
     E-メールアドレスは非公開 郵便で
     〒100-8981 千代田区永田町2-2-1
     衆議院第一議員会館 2105号
    



104 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:03:16 ID:LmCkdkBV0
そもそもなんでロボット工学専攻だった人が有識者なんだ?
有識者ってその道をよく知っている人ってことじゃないの?
東大総長だったら無条件でOKってこと?

105 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:04:28 ID:yan00ROw0
東大は赤の巣窟

106 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:04:59 ID:s77f0R5/0
これはもう皇太子妃にタリウムを(ry

107 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:05:17 ID:8mejLN8b0
>>100
どっかの旧宮家に2歳と3歳の男児がいて
交渉してるみたいだよ。
あと別の家に10歳の男児もいて
そっちも候補にあがってる。
表にだすといろいろ妨害工作があって
危険だからこっそりやってるみたい。

108 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:06:10 ID:wbECUhtC0
☆皇室典範の関する有識者会議が本日11月7日(月)に開催されます☆

座長の吉川氏は今後記者発表は行わない(新聞記事)と言っています。
元より吉川氏は
・国民の声は聞かない ・天皇陛下・皇族の意見は聞かない
・国会の審議は受けない、など驚天動地の発言をし
また肝心の有識者会議は
・会議での発言は誰が何を言ったか公表せず(無責任)
・皇室に関係ない分野の人間ばかり(無知)、といった有様。

しかしこのまま黙っていては今まで皇統を守ってきてくれたご先祖様
未来の日本の子孫達に申し訳がありません。
Eメール・葉書・手紙・FAX・電話なんでもいいです。
難しい理論はいりません、これだけは言い(書き)ましょう!

・女性・女系天皇反対
・男系男子維持で
・旧宮家を復帰させよ

内閣官房 内閣総務官室 「皇室典範 有識者会議」宛
 http://www.cas.go.jp/index.html
      〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1
      TEL 03-5253-2111 FAX 03-3581-7238
      ご意見募集 http://www.iijnet.or.jp/cao/cas/jp/goiken.html


109 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2005/11/07(月) 10:08:10 ID:LkSiqN550
>>104
天皇がロボットだからですよ。

110 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:09:18 ID:S9SDSCHI0
会議のメンバーを非難しているけど
そのメンバーを選んだ奴が一番あやしい。
だれだ?
宮内庁の役人か?隠れ左翼がいるのか?

111 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:09:40 ID:zZ/lErbA0
だから、こういう問題が起きないように
皇室典範は憲法の外に有ったんだよ。
外部の人間が天皇の継承に私意を挟まないように
皇室典範は定められたのだが
間抜けなGHQがその意味をまったく考えずに
憲法の下の存在に位置付けを換えたから
こういうバカな話になるんだ。
そもそも一つの家系にしか適用されない法律を
”民主的”に決める事はまったく民主的でないだろう。

112 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:11:56 ID:yiL6Hw7r0
とにかくさ、旧宮家からの婿養子を期待しているのなら
それは止めたほうが良い。
はっきりと女系は駄目と意思表示しておかないと
何十年か先に改悪される可能性もある。



113 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2005/11/07(月) 10:13:57 ID:LkSiqN550
>>112
んだんだ。
最近、暗黙のルール(というか、言わんでも判るような基本事項)
ってのが通じない世の中だからね。

114 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:14:02 ID:lUfLiKOq0
「はじめに女性・女系天皇ありき」ではなく
「はじめに愛子天皇・愛子の子が天皇ありき」だろ。
誰がこんな見え透いたことをしかけたんだ。

115 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:14:14 ID:mnOapyFP0
>>107
その情報をなんであなたが知ってるの?w

116 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:14:24 ID:voGM3dfR0
男系ならOKってことなら、Y染色体の検査をして天皇家と同じ染色体をもつ男性は
皆、継承権があるってことにすれば良い。で、それらの人の中から立候補をつのり、
国民の選挙で天皇を選ぶ。


117 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:18:51 ID:FOM/KR7a0
孝明天皇や明治天皇の傍系子孫はいないの?

118 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:20:04 ID:XDLjzlMh0
>>116
ダライラマみたい

119 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:20:46 ID:8mejLN8b0
>>112
現状からしてそれしかないよ。
旧皇族男子が皇族復帰、養子の
かたちとるにしてもとても
天皇になれるとは思えない。
りくつではありでも現実は無理。
やるなら愛子と結婚して、しばらく
してから禅譲するぐらいか。
とにかく現天皇一家の一員に
ならないと国民が了承しないだろう。

120 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:21:03 ID:lUfLiKOq0
>>115
雑誌にいろいろ書かれているし、ぐぐればわかるんじゃ?

皇室典範を変えて、愛子に負担をいっぱい負わせて、許婚まで決めて
こんなに大騒ぎをしなくても皇太子夫妻に日本での最高レベルの
医療チームを作って産ませるか、さっさと皇太子夫妻は引き下がって
秋篠宮夫婦に産んでもらえばいいんだよ。

121 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:21:26 ID:jf3OqPhK0
>>116
それは初代天皇(名前忘れたw)の父親からつながってるかも知れないから駄目なのでは?

122 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:21:57 ID:AB71Axxb0
おかしいな。マルクスレーニン主義はすでに破産しているのに、
「有識者会議」では、マルクスレーニン主義者が跳梁跋扈している。
そいつらが、世界最古の王制を破壊しようとしている。
こんなこと許せんな。


123 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:21:58 ID:2TcQxFzU0
つーか、女系容認してるやつって絶対確信犯でやってるだろ
世界最長の王朝の伝統と権威を女系容認で平和裏に破壊できるなら
売国奴や共産主義者にとってこんな都合のいい話はないわな

マスコミが女系と女性天皇をわざとあいまいにしてるのも気になる

124 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:22:54 ID:jRLRqRmJ0
>>112
俺もそう思う。
旧宮家からの養子論は男系派を偽装したやつのプロパガンダとも思える。
自民党が大勝すれば公明と手を切るから自民に入れるのがいいといってたのが
実は創価のやつだったというのと似ている。

125 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:23:25 ID:iu8DSo5d0
有識者は、日本史学を専攻し有職故実に通じた人間に限定しろ
歴史や文化を軽視する、理系を一人たりとも入れるな。

126 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:24:31 ID:QLkWJQ530
※愛子ちゃん天皇はこんなに危うい! これを見れば一発で分る図

愛子天皇+『 皇婿 』←愛子様と結婚すれば誰でも得られる『 地位 』
              (上手く男子が出来れば天皇の父親=狙ってる輩が!)
               ※万世一系の皇統はここで断絶します
○○天皇+愛子皇后
 ↑
皇位継承権資格のある男系男子のみ許される『 地位 』
誰でもはなれない⇒旧宮家男子しかいない

ベストシナリオ

第125代天皇 今上陛下・皇后陛下(美智子様)
第126代天皇 皇太子殿下・妃殿下(雅子様)
第127代天皇 秋篠宮殿下・妃殿下(紀子様)
第128代天皇 旧宮家男子・妃殿下(愛子様or眞子様)
第129代天皇 128代両陛下のお子様男子

127 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:24:55 ID:8mejLN8b0
>>115
ここの書き込みにあった。
マニアじゃないから調べるのめんどくさいので
調べてないけど、旧宮家の名前もかいてあったよ。
あとは推測だろうけど、10とか2,3歳
なら当然愛子との結婚話はあるだろう。

128 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:25:19 ID:pfn/649K0
>>117
そこまで遡るまでもなく
昭和天皇の孫がいる。

129 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:26:05 ID:2TcQxFzU0
この問題は簡単なことだよ
旧宮家を皇族に復帰させればいい
国民感情なんて関係ない、どうせ数十年すれば誰も覚えて無いんだから

皇族に限って言えば国民感情云々の議論は馬鹿げてる。


130 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:26:08 ID:A8mrt12f0
この発言は叩き台になるな
今まで気づかなかったけどフェミ思想も絡んでそうだ

131 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:26:52 ID:44/krBnh0
どうやったら女系皇室を作れるか
という結果を見据えた議論なんて議論でもなんでもない。
女系皇室の是非をあらためて論じる必要があるにもかかわらず
構成されている有識者は女系論者しかいない。

いかがなものかと。

132 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:27:21 ID:mYdAInVq0
だいたいさなんで元東大総長とはいえロボット工学の教授が
皇室についての会議に呼ばれるんだ?
あきらかに専門外だろ?

133 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:28:11 ID:hkS8HRPc0
もう、いっそのこと今後は女系オンリーにしたらどうよ。
世の中IT革命とか、宇宙衛星とかいろいろ変革のときなんだから。

134 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:28:22 ID:CmMbx2rx0
雅子様が男の子をお産みになれば一発解決。


135 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:29:06 ID:GHezrklv0
皇族の意見が反映されないのでは、結果がいかなるものになろうと、
新皇室の威光は衰退するだろうな。

136 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:29:29 ID:lUfLiKOq0
皇室は『正当性』を貫くのが一番。
女系にするのだったらいままでの皇室とは別物と言わざるを得ない。
その覚悟でやってほしい。

137 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:30:00 ID:2TcQxFzU0
>>132
同意。
なんでメンバーに奥田会長がいるんだ?w
自動車会社にロボット工学、産業技術研究所・・・・・・

皇室を馬鹿にしてる面子だな

138 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:30:35 ID:8mejLN8b0
>>129
国民の意思が絶対だよ。
公務員の採用と同じだから。
税金もらわずに身分だけの復帰なら
いいけど。
いまどき皇室のために
ただ働きするとは思えないけど。

139 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:30:50 ID:AB71Axxb0
ロボット工学でないもう一人の元東大総長は、完全なアカ。この会議の
メンバーを実際に選出した連中はどこに隠れているんだ。

140 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:31:49 ID:ynEUGidJ0
>>114
いや、愛子天皇はokなのよ。そこまでは男系だから。

141 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:31:49 ID:THCp3xPq0
>>138
情報を与えないで世論調査とか言われてもってことだな。

142 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:32:20 ID:1U8Td+2P0
有識者会議って誰がどういう基準で招集したんだろ。

143 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:32:31 ID:bdlgrowj0
ヒゲさん、自分の娘を皇太子の側室にすればいいよ

144 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:34:08 ID:n5llLHys0
>>132
理系ばっか集めた末に

「Y染色体」

を理解できてないらしいしwww

145 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:35:14 ID:7+VnZxJP0
ここまでもめるなら、天皇制なんてやめればいい。
それだけの話ではないか。

146 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:35:46 ID:2TcQxFzU0
>>138
公務員の採用と同じって・・・・・
皇室を制度としてみるのは間違い、あれは伝統。

金閣寺が金色なのは悪趣味だから変えろって国民感情があれば変えるのか?
神社側からすれば「そういう伝統ですから・・・」としかいえない

皇室も同じだよ
もし皇室の歴史が五十年、百年レベルのものならここまで問題にならない
皇室の歴史はある意味で日本の歴史
皇室の伝統と権威の否定は日本の文化の否定につながるんだよ

どうして、アメリカ大統領やローマ法王があそこまで皇室に対して敬意を払うか考えてみればいい


147 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:36:39 ID:LIngyDtP0
(政府の)ロボット有識者会議座長の吉川はサイボーグ親王でも作ってろ!

148 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:37:18 ID:jn6nyffR0
■女性・女系天皇反対、男系男子維持、旧宮家復籍すべしの突撃先(議員)■

安倍内閣官房長官 http://newleader.s-abe.or.jp/modules/contact/

神道政治連盟国会議員懇談会 http://www.sinseiren.org/ouen/kokugikon.html

自民党新人議員 http://www.powup.jp/jinken/list/

全国議員サイト http://gikai.fc2web.com/

国民新党 http://www.kokumin.biz/ ※ご意見箱に書込可

自民党本部 http://www.jimin.jp/
      〒100-8910 東京都千代田区永田町1-11-23
      TEL 03-3581-6211 FAX 03-5511-8855
      自民党本部・公聴室:03-3581-0111
      自民党に物申す:http://www.jimin.jp/jimin/main/mono.html
      新憲法制定推進本部:https://youth.jimin.or.jp/kenpou/index.html

首相官邸 http://www.kantei.go.jp/
     TEL 03-3581-0101
     ご意見募集 http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
     小泉内閣メールマガジン(首相メールマガジンの意見欄も直接首相に届く)
     http://www.kantei.go.jp/jp/m-magazine/index.html

内閣官房 内閣総務官室 「皇室典範 有識者会議」宛
     http://www.cas.go.jp/index.html


149 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:38:35 ID:9Rjr/B/S0
どっかに有識者会議の委員の素性を調べたHPがあったな。

空想的人権至上主義者、ジェンダーフリー主義者、公明党の息のかかった奴、
色んな仕事や役職を持ちつつ片手間でやっている奴。

良くぞここまでいい加減な面子を集めたなって構成だった。

150 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:38:44 ID:8mejLN8b0
>>141
そうだね。
宮内庁は生きてる男系男子の
名簿を公表するべき。
>>128に書いてあるような
昭和天皇の孫とかいるなら一番近いし。
真偽をはっきりさせて一番近い
男系男子に皇位が移るなら国民も
納得する。
だれかマニアの人資料つくってくれないかな。

151 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:39:11 ID:v98c9CFU0
国民感情を無視するのは無理だわな。
決めるのは国民感情や世論しだいでは無職になる政治家なんだし。
とりあえず愛子様の幸せが保証されれば男系女系関係なく国民感情も納得するだろう。
この問題に興味ない人は男系女系で争われてるなんて事すらしらないし。


152 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:39:40 ID:KihpyLI20
>>116
Y染色体の遺伝子って直接遺伝するんだっけ

153 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:40:19 ID:suooCg5B0

フランコ型の「反共」「保守」独裁希望!

一度パージしないとだめだよ、この国は

154 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:41:56 ID:HVklikCu0
■女性・女系天皇反対、男系男子維持、旧宮家復籍を公式表明せよの突撃先 ■

【神社本庁】http://www.jinjahoncho.or.jp/
      〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-1-2
      TEL:03-3379-8011 FAX:03-3379-8299
【都道府県神社庁】http://www.rirc.or.jp/data/output.cgi?id=98111201
         TEL:上記サイト FAX:上記サイト
【宇佐神宮】http://www.usajinguu.com/Frame.html
      〒872-0102 大分県宇佐市大字南宇佐2859
      TEL:0978-37-0001 FAX:0978-37-2748
【伊勢神宮】http://www.isejingu.or.jp/
      〒516-0023 三重県伊勢市宇治館町1
      TEL:0596-24-1111
      http://www.sengu.info/ ※ご意見 info@sengu.info
【出雲大社】http://www.izumooyashiro.or.jp/ ※[出雲大社御案内]->[ご記帳]に書込可
      お問い合わせ joho@izumooyashiro.or.jp
      〒699-0701 島根県出雲市大社町杵築東195
      TEL:0853-53-3100
【明治神宮】http://www.meijijingu.or.jp/
      〒151-8557 東京都渋谷区代々木神園町1-1
      TEL:03-3379-5511 FAX:03-3379-5519

155 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:42:21 ID:yiL6Hw7r0
スペインは一度
王室が廃止になったが
再び復活したんだよな。

156 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:42:46 ID:xr4GZKBj0
Q. 旧皇族って、遠い親戚でどこの馬の骨かもわからない人たちなんでしょ?

A. いいえ、最も有力な旧皇族は、昭和天皇の孫と曾孫たちです。
 昭和天皇の初孫である東久邇宮信彦王やその弟たちと、彼らの子供たちになります。
 つまり、子供たちは、愛子内親王と同じく昭和天皇の曾孫なのです。そして、
 
   東久邇征彦氏 1973/04/03生まれ
   東久邇照彦氏 1979/05/11生まれ
   壬生基成氏  1979/09/22生まれ
   東久邇睦彦氏 1980/11/13生まれ
   壬生基敦氏  1982/05/08生まれ
 
 以上のように5人の男子がおり、父方の曾祖父は東久邇宮稔彦王(戦後初の首相)で、
 代々ずっと皇族の男系男子でありましたから、皇位継承に全く問題はありません。

Q. ではどうして、現在、彼らは皇族ではないの?

A. 日本が第二次世界大戦で敗北し、戦後しばらく連合軍に占領されていたためです。
 その際にGHQの指示により、彼らの祖父や父が皇籍離脱させられてしまいました。
 
 このように日本が占領されていた時代の特殊な事情によるものですから、
 愛子内親王と同じく昭和天皇の曾孫である彼らの皇籍復帰は問題ないと思われます。
 (過去にも、皇籍復帰して天皇になった例はあります。宇多天皇や醍醐天皇など。)
 
 現実的には、これから生まれてくる世代に限定する案も考えられます。

157 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:43:34 ID:2TcQxFzU0
皇室が税金の無駄だとか言ってるやつは勉強し直せ
宮内庁予算はたったの180億だぞ
180億で世界最高の権威と伝統が手に入るんだから安いもんだろ



158 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:43:50 ID:UeltEKqY0
「女系天皇ミモレット説」というのを考えている。

つまりいきなり政府サイドから旧皇族の復活は言い出しにくいので
有識者会議を使って「釣り」をさせたということ。

有識者のいない会議の構成はもちろんのこと
あまりにも結論が強引かつ急進的すぎて
とても本気とは思えないからだ。



159 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:44:01 ID:+PnWq2rm0
寛仁親王の発言は、当然、天皇の了解を受けているはず。
だからこれは天皇の意見でもある。あるいは天皇が寛仁親王を通して
ご意見を述べられたものと思う。
とにかくGHQが日本弱体化のためにやった宮家の廃絶を中止し、
旧宮家を復活させることから始めるべきだ。

160 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:44:36 ID:S7ny1meV0
愛子、佳子、眞子と男系男子との結婚で方が付くという
考え方は甘い。
それでは皇統断絶の危機はやはり続く。
まさか三人ともが男系男子と結婚して、三人ずつ男子を授かる
ということでもあるまいし。

旧宮家の復活しかこの危機を乗り切る方法はあり得ない。

どの宮家を?誰を?とか言う議論があるが、そんなものは皇族、
旧皇族と話し合って決めればよいこと。

これに異論があるというのが理解できん。

部外者が他人の家系に口出すなよ。

161 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:45:52 ID:9lc+FJv60
吉川弘え に無残な死が訪れますように

162 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:46:35 ID:n5llLHys0
>>159
旧宮家を復活させるなら、その周辺にいる「旧宮家ゴロ」を全部駆逐してから。

あと、自分で2chに書き込んでる某旧宮家は外してくれwww



163 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:46:44 ID:0Omin4jt0
男系男子を養子にするって手もあるが・・・
OWDの嫁がイビリ倒しそうだ

164 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:46:53 ID:PV7qFGWJ0
皇族の方々のご意見を伺ってはいけないと言うのが、どうにもアレだなぁ・・・

165 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:47:04 ID:2TcQxFzU0
>>160
激しく同意。
まともな日本人が、まともに皇室について勉強すればそれ以外結論は無い。
女系だのほざく輩は、日本人じゃないか、まともに勉強してないんだろうね

166 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:48:24 ID:FznP+hc60
三笠宮の発言は周到に用意されてタイミングを図っていたのだろう
皇室は政治に口を出さないのが確かに原則だが、
いざ発言されてしまうと無視はできないものだ
9条じゃないが憲法なんて解釈しだいでどうにでもなる




167 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:50:03 ID:M7IskW9W0

騙されるな サヨ・支那・朝鮮の皇室つぶし作戦だ

女系容認は皇室消滅作戦の第一歩

日本を守れ



168 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:50:18 ID:Whkd8yyv0
>>163
現時点で一番、力がある御方だからな。

169 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:50:46 ID:8mejLN8b0
>>162
自分で2chに書き込んでる某旧宮家
この家だけははずすべき。
男系維持を利用してるだけ。
また>>156にでてきてるし。
そこまでして税金で食いたいのかな。

170 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:50:47 ID:THCp3xPq0
江戸時代に臣籍降下した人とかいなかったっけ?
旧宮家よりは現皇族に近いと思うんだが。

171 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:50:51 ID:lUfLiKOq0
旧皇族がなじまないという意見があるけど、女系になったらどっちにしろ
旧皇族にしか正統性のある人間がいなくなる。

そうすると法律上のニセの天皇と一般人の中に正統な継承者が存在して
混乱するから問題を先送りにするだけ。

172 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:51:30 ID:26s5IX+Z0
>>160
>> 部外者が他人の家系に口出すなよ。
おまえが出してんじゃんよ

173 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:52:20 ID:DW4IVvmT0
跡取り・世継に関しての発言なら、政治と結びつくとは
言えないのではないのでは・・・

174 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:52:30 ID:AB71Axxb0
>>158
そういう可能性もあるが、「日本愛国党」のような党が元気であれば、
いや、元気でなくても、議長は「死」を覚悟しなければならないほどの
結論だからな。吉川は、確信犯なのか、それとも、草民の感情を理解しな
いほどの傲慢的無知なのかな。その辺がなあ。


175 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:53:10 ID:4fVeRhJ70
宮家ザマミロwwwwww

176 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:53:30 ID:/NJtmtpg0
とりあえずGHQに無理やり追放された旧宮家を復興するだけで
100年、200年は持つだろう。
伝統をかえる必要はない。


177 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:54:30 ID:jRLRqRmJ0
天皇を否定した堀江を
武部は「自分の息子と同じ」とまで言って応援した。
つまり偉大なるイエスマン武部もそういう考えなら
小泉の考えは推して知るべしだろ。
皇族の意見は聞くなと政府の誰かが吉川に言ったのは本当だろ。
ところが三笠宮発言で小泉は「憲法違反ではない」といわざるを得なくなった。
吉川にしてみれば「おいおい話が違うよ」というところか。
この経緯を見ると小泉はなるようになれぐらいにしか考えてないな。

178 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:55:49 ID:nvLh4dFk0
旧宮家復活なら天皇制は廃止すべき


179 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:56:04 ID:hvcPoZtz0
天皇制・皇室廃止でいいじゃん。
皇族なんて要らないよ。働け!

180 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:56:08 ID:9Rjr/B/S0
>>166
有識者会議の案が一致してすぐに出てくるってことは
やっぱり計算ずくだろうね。
印刷等のことも考えると、事前にわかってないとあのタイミングには出せない。

181 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:56:41 ID:8mejLN8b0
旧宮家の復帰は必要ない。
養子になる1人だけ復帰させればいい。
親兄弟までいれる必要はまったくない。
息子と交換条件で復帰したいなら
堂々と国民に理解を求めるべき。



182 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:56:55 ID:uTRkEdHt0
ttp://www.matsui21.com/media/03/08_10voice.htm
1000万人移民受け入れ構想
日本を「憧れの国」にしたい。民主党若手の共同提案

月刊『Voice』2003年9月号掲載
「1000万人移民受け入れ構想」
浅尾慶一郎 (参議院議員) ネクスト外務大臣
大塚耕平 (参議院議員)
細野豪志 (衆議院議員)
古川元久 (衆議院議員)
松井孝治 (参議院議員)
松本剛明 (衆議院議員) ネクスト官房長官(規制改革担当) 党政調会長

183 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:56:58 ID:RU3xC7580
なんでロボット工学の専門家が
仕切ってるんだ?
こんな奴に適当に決められたら
たまったもんじゃない。

184 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:57:20 ID:izPTP3zZO
宮内庁予算の内、皇室費は70億円らしい。

戦闘機のF15が一機108億だから、一年に1機作らないでおけば、皇室費を捻出できるどころか、30億もお釣りがくる。

185 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:58:30 ID:s9FTb0cP0
>>36
どこかの団体の人がこういうだろうねえ…

浩宮様だって自分の意志で妻を選べたのに
お子様の愛子様には自らの伴侶の選択権がないなんて、女性(ry

186 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:58:31 ID:IJWGgor80
この皇室典範改正も、人権廃絶法案や在日参政権法案といっしょで、
国民が問題の本質に気づかないうちにこっそり素早く可決しようとしてるよな。

侮日新聞など、「世論は女性天皇容認へ」の大見出しを何べん振りかざしたことか!


187 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 10:58:42 ID:DW4IVvmT0
皇族の公務も立派な仕事ですよ。

188 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:00:09 ID:ojXy3jKN0
寛仁親王殿下GJ

189 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:01:08 ID:eZt14AGr0
そもそも一部の無知な平民だけでこんな重要なことを決めて言い分けないだろ

190 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:01:53 ID:yiL6Hw7r0
これの大きな問題点は男系女系云々以前に
現行制度では、皇位継承という皇室の最も基本的なことが
売国官僚や売国政治家によって
あっさりと代えられてしまうことだろう?
だから、旧宮家が復籍するだけでは何の解決にもならない。

191 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:02:21 ID:7v6dXJn1O
>>169
君の症状はマズいと思う

192 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:04:49 ID:8mejLN8b0
今の時代皇族の予算(税金)に
関しては透明にしなければならない。
旧皇族の復帰希望者は登録制にして
公務の割り振りをして、1件づつ契約する。
よけいな生活費とかださなくていい。
あくまで希望者なので拒否もできる。
皇族の公務も競争と外注にすればいい。


193 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:07:41 ID:ozGoE6dF0
今日の朝日朝刊15面で岩井編集委員が一面一杯使って、皇統継承と男系女系の話を書いていた。
こういった話が一般の人の目に触れるのはいいことだ。

現状では皇室の歴史と伝統を踏まえた上で、現代で存続可能な皇統継承法について国民的議論に
なっているとはとても思えない。
女性天皇容認が国民的意見だという話も、敬宮が天皇になれないのはおかしいのでは、というレベル
の話が世論調査ででてきたというだけだろう。
このような状態で、女性天皇(実質女系天皇)を認めるべきだ、旧皇族の復活は国民の支持が得られ
ないといった根拠のはっきりしない理屈で議論を進めてしまった有識者会議の罪は重い。

これに対抗する右派の論客にも一言言いたい。もっと普段の発言・行動を良く考えて欲しい。時として
罵詈雑言で相手を貶めたりしており、主張の是非はともかく、嫌な印象を抱く。
結果としてこういった問題にあまり関心を持たない大部分の層を反対派へ追いやってしまい、オウン
ゴールになってしまうのではないかという危惧を抱く。

194 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:07:53 ID:AB71Axxb0
すかす、小泉は、日本の歴史に興味のない首相だね。
アメリカ占領軍を確か解放軍として表現したこともあるからな。
戦後を体現する首相としては、まあ、最もふさわしい人かもしれないが。



195 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:07:58 ID:fbF87pPC0
>>185
>浩宮様だって自分の意志で妻を選べたのに

あのぼんぼんの意志に任せた結果大失敗という教訓を得たのですが何か。

196 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:09:43 ID:8mejLN8b0
>>191
皇族に復帰したいアピールもあれば、
当然、復帰してほしくないという意見もある。
男系女系と同じ。
工作員なら仕事だからしょうがないけど。



197 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:10:30 ID:yiL6Hw7r0
>>194
その癖して、A級戦犯は戦犯ではないという
アメリカが押した東京裁判を否定しているからな。

198 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:12:37 ID:L5c+JsBi0
:::: ヽ \\       ィユ,        /  / / /::::::::::::::::
:::: ( \ \\    <`∀´>ニダー   l  三 / / ):::::::::::::::
:::::::ヽ ヽ . ミヽヽ    | |       /   二 / /::::::::::::::::::
::::::: ( \ ヽミ ヽヽ   | .|   +  /    二 ___/ヽ ...::::::::::::::
::::... /ヽ ヽ ニ ヽヽ |,,,| ┼  //   ニ _______/   ...:::::::::
:::.   ヽ____  ニ ヽ`l  ヽ__//    ニ ____ノ     .....::::::::::
      ヽ___,  ニ l ::   ′    ニ ___ノ +   + ....:::::::::
        ヽニ -‐ ,l ::     __ ≡ __ノ+ ┼ *    :::::::::
         ヽ---'''ヽ、  ,,,;''''='''''__ +  ┼  +  .::::::::::
 :::::...     + ┼ + NEi''!Q.Qー-、___~'''''ー-、   :....::::::::::::
  :::::::....     + ┼ EUi. Q. Q  +~~'''ヽ ..:...::::::::::::::::::::
   :::::::::::::::::.....    +  ERi. Q.  Q  ┼  :....:::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::....: + * EUi Q   Q  .....:::::::::::::::::
      ::::::::::::::::::::::::::...  + EP!  Q    @.....:::::::
        ::::::::::::::::::....::....::.  カO  @...::::::::::::::::
吉川よ、あなたは氏ぬのです。
次に生まれ変わるのは、韓国人です。
その次は、北朝鮮人に。その次は、在日朝鮮人に。
永遠にチョソを繰り返すのです。
そして、もう二度と日本人に生まれる事はないのです。
ウェーハッハッハッ

199 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:13:28 ID:muesVRGf0
まあニート対策をするにしてもニートの意見をきかなやきゃね。


200 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:14:27 ID:O862s8dG0
 GHQにつまみだされた、なんのありがたみもない人間が、男というだけで

 天皇になるのか。

201 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:14:30 ID:d48xARBW0
小泉さんの歴史観はちょっと読めんよなぁ。どういう経緯で醸成されたんだか。

しかしまあとにかく、殿下GJ!

202 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:15:01 ID:fbF87pPC0
>>200
GHQマンセー乙

203 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:17:44 ID:8mejLN8b0
最終的には通常国会の採決で決まる。
男系派は多数派工作やってるのかな。
麻生や安部は小泉後継ねらいだから
動かないよ。国民新党じゃあまりに非力だし。
野党が賛成というのも厳しい。

204 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:19:45 ID:op5iLxj90
愛子の次の世代の天皇のことで議論があるみたいだけどあふぉか?!
そんなことは、そのときに考えればいいだけの話。
今度変更したら永遠に変更しない訳じゃないし。
すくなくとも50年は今度の改正で持つから心配するな。ヴォケ。

205 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:21:23 ID:d48xARBW0
>>204
そんならいま変えなくてもいいじゃねえか

206 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:21:47 ID:yzEC0O/C0
女系でもなんでもいい。どうせ現在の皇室は見せ物なのだから、国民が見て、より楽しい形でありさえすれば。


207 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:21:58 ID:qExKpvkW0
>>197
>その癖して、A級戦犯は戦犯ではないという

岡田克也との党首討論で、小泉首相は、「犯罪者」とか言わされておった。


左翼だな。
朝鮮人という説もある。

208 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:22:13 ID:9lc+FJv60

 *     +    巛 ヽ+    。     +    。     *     。
            〒 !   
   *     +   / /   +    。     +    。 +    *
       ∧_∧/ /   < 日本人は日本から出て行け!消えろニダァァァァァァ
      <`∀´ / / +    。     +    。   *     。
      ,-  鮮  f
      / ュヘ 人  | *     +    。     +   。 +
     〈_} )   |   ← ID変えて必死なホロン部
    / ̄ ̄ ∩  ,! +    。     +    +     *
    |  ├─-ω  |
    |  |   |  | |||
――(__/―――――――――

209 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:22:46 ID:rJFQxqRJ0
アフォだな
実際に男児がいないのに、疑問もクソもあるか?
皇族は皆こんな感じなのか?
雅子様も病気にもなるわな
カワイソス

210 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:23:38 ID:5OB/fiy6O
今日の飯だけ考えれば良いその日暮しのお前らしい意見だな

211 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:24:56 ID:rJFQxqRJ0
つか、あの皇族の子孫には男児がいるような気がするのだが
いるのかそうなのか?
リアル大奥なのかそうなのか?


212 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:27:54 ID:AB71Axxb0
>>207
戦後民主主義に何の疑念も持たなければ、普通、サヨクになるな。
これからの首相には、日本史の試験も課す必要性を感じさせる首相ですわ。


213 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:28:08 ID:9Rjr/B/S0
>>193
岩井、ちょっと前のテレビだと女系と女性天皇の区別がついてないようだったが。
そこはプロだな。前から知っていたかのように書くんだから(w

214 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:30:56 ID:rJFQxqRJ0
報道番組が「報道バラエティ」になってから、
公共電波での発言に論理性もクソもないからな
識者の肩書きさえあれば、誘導的な発言でいくらでも世論を動かせるだろうな
今のテレビには、報道の誇りが無いから
つかテレビはプロパガンダ機関に成り下がったな


215 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:31:41 ID:j0lmmfN00
雅子さんを見れば女にはキツイ商売だよ。女帝誕生でマスコミは喜ぶが
生まれながらにして女帝決めつけられちゃ人権無視もいいとこ、本人にはいい迷惑だよ。
男女平等を言う前に、職業の自由をあげろよ。


216 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:33:39 ID:qExKpvkW0
>>212
>これからの首相には、日本史の試験も課す必要性を感じさせる首相ですわ。



国連大使にも採用するときに日本史の口頭試問をしてやりたい。

217 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:35:43 ID:j0lmmfN00
あと天皇にも基本的人権をあげろ。  選挙にもいかせろ。国民の義務だぜ。

218 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:37:17 ID:XODeRBBf0
いまさらなんだけど、麻生ってなんで「フロッピー殿下」なの?

219 :宮内庁より:2005/11/07(月) 11:37:29 ID:XDLjzlMh0
皇位継承

(1) 資 格
皇位は,皇統に属する男系の男子たる皇族が,これを継承する(憲法第2条,皇室典範第1条・2条)。

(2) 順 序
1 皇長子
2 皇長孫
3 その他の皇長子の子孫
4 皇次子とその子孫
5 その他の皇子孫
6 皇兄弟とその子孫
7 皇伯叔父とその子孫
以上の皇族がないときは,それ以上で最近親の系統の皇族に伝える(皇室典範第2条)。

(3) 即 位
天皇が崩じたときは,皇嗣が直ちに即位する(皇室典範第4条)。


220 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:38:11 ID:d48xARBW0
>>218
おれもしらないけどケロッピと関係ありそうな気がする

221 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:38:52 ID:DW4IVvmT0
>>218
彼が凄いフロッピーを所有してるらしいから。

222 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:39:21 ID:rJFQxqRJ0
まあ、世の中案外シンプルだからな
本音は「今のままだったら俺も長生きすれば天皇になれたかも知れないのに!」とかじゃね?
男はかっこつけて理論武装するから可愛いよ

223 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:40:34 ID:BT1X1xE40
■■■■■■有識者会議の黒幕は親中・福田だった!■■■■■■

751 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 01:38:15 ID:jD9xfSEh0
この「有識者会議」を設置したのは誰?
福田が官房長官の時代? おぼえてる人いない?

753 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 01:40:26 ID:yHrjtsbZ0
>>751 皇室典範に関する有識者会議(第1回)議事要旨
ttp://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/dai1/1gijiyousi.html
これを見ると、細田になってからみたいだの。

224 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:40:44 ID:ASPyak9L0
>>218
総務大臣就任の記者会見で、「役所の書類が無くなり全てフロッピーで済むようになる」って言ったから。

225 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:40:50 ID:dm9gCdYN0
>吉川弘之座長(元東大総長、ロボット工学専攻)

天皇の皇位継承に関する有識者?メカヲタが?

226 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:41:33 ID:O862s8dG0
 雅子様、がんばれ。皇位簒奪をたくらむ旧宮家に負けるな!





227 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:43:29 ID:26Yvoi7l0
雅子さまや将来の妃殿下方、内親王殿下方の負担を減らすためにも
旧宮家を復帰させて皇位継承の血のスペアを増やしておくべき


228 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:43:40 ID:rJFQxqRJ0
皇族の意見を聞くなら聞け。
だが、その場合一番に尊重されるべきは皇太子の意見だろ?


229 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:43:52 ID:gPqetCt5O
女性天皇が居られたのは知ってるけど
女系天皇なんて居られた?

230 :223の続き:2005/11/07(月) 11:44:50 ID:BT1X1xE40
763 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 01:55:27 ID:Sr+GjhPn0
>>753 細田は福田が推薦したんだろ。 実質福田の傀儡と言われている。

766 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 01:59:00 ID:BT1X1xE40
>>763 この騒動の黒幕は福田元官房長官か!!!

769 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 02:01:54 ID:Sr+GjhPn0
>>766
中国原潜の領海侵犯の時、細田は福田に連絡し故意に小泉への報告を送らせたそうだ。
あとでそれを知った小泉は激怒したらしい。ソースは週刊新潮。

770 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 02:02:44 ID:tRC6vXrcO
そういえば細田さんは、トミ子に騙されて、自称従軍慰安婦に謝るとこ、
報道されちゃったことがあるね。
思想の程はわかんないが、迂濶な人だなぁとオモタよ。

776 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 02:08:11 ID:BT1X1xE40
なるほど。要するに、有識者会議は小泉の仕業じゃない。
叩き潰すべきは福田だ。それなら合点がゆく。


231 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:45:19 ID:EWIqkLcmO
男系男子ならそれだけで天皇になる資格あるんだから
わざわざ愛子の婿養子なんていう制約ある立場にする必要ない

232 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:45:21 ID:9lc+FJv60
吉川弘え にまもなく永遠の眠りが訪れますことを

233 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:45:37 ID:tLE4qyJz0
女系天皇はいない。


234 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:46:21 ID:rnFEgVuV0
>>222
その程度の分析力しかない女が哀れすぎる。
しかも粋がってるのが

235 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:46:31 ID:XDLjzlMh0
神道の連中が女系を認めないと言い出したらどうするつもりなんだ?
国の象徴である天皇と神道のトップである天皇の対立になるじゃないの

236 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:46:58 ID:rJFQxqRJ0
皇族の意見を聞く=皇族を敬うなら、
皇太子っつーより今の天皇の意見を聞くのが理論的だろ?
それがおかしいと言うなら、皇族の意見は一切無視すべきなんじゃねーの
半端なことやって揉めてどうすんだ
あいつら本当に識者なのか?
議論もできねぇのか

237 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:47:36 ID:64b8zTLiO
謎は解けた。 今までの流れは全て自作自演だったんだよ。

238 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:48:46 ID:hJa9apwM0
織田の延暦寺のように
小泉は皇居焼き討ちでもする気かあああああああああああああああああ

239 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:48:52 ID:NglfkOfB0
直系に拘りすぎるのは滅亡への道なんじゃない
それに争いも起こりやすいもの
それより何より、愛子さんのこと考えたら、天皇になれなんて可哀想すぎてとても言えない
小さい頃から親しみを感じるがゆえに、今の天皇のような大変な地位にはつかせたくないよ

240 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:49:02 ID:XDLjzlMh0
有識者会議とは女系を認めるかどうかの議論ではなく
どうやって女系を国民に納得させるかの議論をしている

241 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:50:10 ID:Q67Hg79h0
皇室には側室を認めさせるべき。

なーんて言ったら、女性団体が牙を剥くんだろうなあ。

242 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:50:23 ID:rJFQxqRJ0
そもそもが、皇位継承有資格者の発言。

243 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:51:52 ID:7v6dXJn1O
>>235
既にそう言ってる
天皇でも何でもない新しく作られた偽天皇を神道家が認めるわけもない

244 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:52:21 ID:ums/NcDH0
陛下が一言、伝統を重視してほしいみたいな事を仰ればなぁ
どんな形の表明であれ、陛下の意思を無視して女系を推し進めることなど出来ないだろうに

245 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:52:26 ID:BT1X1xE40
>>228
今上陛下を差し置いて、何故皇太子?


246 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:53:35 ID:hJa9apwM0
女系認めたら多分南北朝みたくなっちゃうぞ

247 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:54:27 ID:O862s8dG0
 旧宮家の世論操作に、感服する。

 怖い怖いマッカーサーもいないし、一気呵成に動いたな。

248 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:54:29 ID:rJFQxqRJ0
>245
天皇。

>236

249 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:54:50 ID:X0a6TtR+0
一個人の発言など無視すれば良いのに

250 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:55:15 ID:cLnz6VNw0
旧皇族復帰が良い。

600年前に分家した世襲親王家があるっていう
歴史の長さをアピールする良いチャンス。

251 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:55:38 ID:jRLRqRmJ0
坂本龍馬は船中八策で大統領制を考えてたんだろ。
その場合に天皇はどうしようとしてたのか?
・・・それが殺された原因か。

252 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:55:39 ID:ww05Ayse0
所詮はサンケイの提灯記事
相変わらずここの新聞社はダメダメだな

253 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:56:12 ID:qExKpvkW0
>>218
>麻生ってなんで「フロッピー殿下」なの?


フロッピー閣下だろ。

254 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:57:38 ID:fbF87pPC0
>>249の意見は無一切無視。

255 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:57:56 ID:3Rf4BMwq0
>>198
((((;゚Д゚)))

256 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:58:34 ID:eRfICR+B0
とりあえず愛子さんと外部の婿がケコーンして皇太子ってのはありえんな
男の子産んでくれよー

257 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:59:08 ID:4SZo2Sps0
本来は俺らごときが口にしていい話ではない。
しかし、天皇制という制度になっている以上、
国民も関わらざるを得ないし、皇族もそれについて発言すべきではない。
しかし、それは本来の姿とはかけ離れている。
よって天皇制廃止。


258 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 11:59:56 ID:W5cmXEEz0
ここは にしこり のスレだ!>>2

259 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:00:04 ID:eIxvzPL00
やっぱり男がよそから来て皇室になるのはまずいんじゃない?



260 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:00:44 ID:2wK0sTZ60
>>218

   ┌┬┬――┬ヽ
   │||    ||   
   │└┴――┘|   
   │┌-(,,゚听)┐|   【麻生太郎外務大臣】
   ││..(ノ..........つ|   すべての書類をフロッピーにしてしまう野望を持つ
   ││................|│  
   └┴―U''U::┴┘

ttp://www.chikuhou.or.jp/aso-taro/kouen/200522.html
IT(情報通信技術)の発達で05年までに日本の役所から書類がなくなり、
すべてはフロッピーで済むシステムになる。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

実の妹が皇族(三笠宮寛仁親王妃)
つまり、今回発言した寛仁さまの義理の兄



261 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:00:57 ID:9lc+FJv60
必死な鮮人が哀れだ(藁

262 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:01:21 ID:iPfZFJ1X0
>>252
どこがどう提灯記事なの?
論理的に説明してくれ

263 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:01:29 ID:e4KzG6af0
>>241
女性団体ではなく、天皇自らがやめた訳なんだがー。昔の話ね。

264 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:02:34 ID:kD7X96JG0
吉川弘之は灯台早朝時代、大学入試について東大に浪人生はいらない、排除すべきとういう内容の発言をしていたことがある。
団塊jr世代が受験生で東大入学者の浪人比率が高かった頃の話だが。
当時の受験生や高校、予備校からエリート偏重だと非難が結構あったらしい。

265 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:02:57 ID:xHIeaqy+0
男系の伝統を守るには民間に下った家系からの男子復帰しかないんじゃないの。

266 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:03:05 ID:3xBLNfryO
有識者会議にロボット工学専攻のジジイなんて必要ないだろ。

267 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:03:21 ID:Sy7Mf/EP0


既女板って、投稿制限して言論統制やってるんですよ。
ヒドイ。
以前は1日1スレペースでレスが伸びていたのに。
今閑散としているのは、的を射たカキコをする人を
投稿制限で排除しているためなんですよ。


皇室御一行様★アンチ編★part289
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1131110795/

268 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:03:23 ID:iPfZFJ1X0


大体雅子なんかを皇室に迎え入れるからこういうことになる。

女系を認めるならせめて愛子じゃなくて佳子様にしろ!

269 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:03:36 ID:O862s8dG0
 愛子様が皇太子になるのが一番わかりやすい。

 




270 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:04:13 ID:Q67Hg79h0
>>263
 いやいや。経緯は別としても。
 女系天皇じゃまずいから、側室復活させて男子ができるまでがんばるよ!
 なんてことになったらうるさそうかな・・・と。

271 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:04:35 ID:XDLjzlMh0
>>265
前例もあるしそうするべき
女系擁立なんて前代未聞だ

272 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:04:44 ID:NEko817E0
もう一代若い男性がいればこんなに急いではいなかったのかな。
急いでいるというよりも、話を始めるのが遅すぎて、出産の偶然に頼りすぎてた。大昔のやり方をするわけにいかないから、話し合う必要がある。
追い詰められるまで、話し合う(変える)というのは、タブーだったのだろう。
皇太子が長生きしたら、天皇在位中に、愛子様に息子が生まれるかもしれないが、その場合は?

273 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:05:28 ID:2wK0sTZ60
それにしても、皇室にもう 40年以上も男子が産まれていないというのが気になる・・
遺伝子的に弱っているのではないか?

ここらで旧宮家から男子を入れてみるのも一策かもしれない。



274 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:05:41 ID:iPfZFJ1X0
>>272
愛子様が結婚できたらね

275 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:06:18 ID:O862s8dG0
 愛子様の息子が、皇位を継承すればいいだろ。

 あまてらすおおみかみは、女性だったんだろ。よく知らんが。

276 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:06:56 ID:xHIeaqy+0
最後は皇族の方々に決めさせれ。民間人がごちゃごちゃ言ってても仕方ないよ。

277 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:07:32 ID:OZJ3a7Ox0
>>273
つーか、それもあって今までそうやってしのいできたんだろな。

278 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:07:51 ID:e4KzG6af0
>>270
なまず殿下ならまだしも、今の皇太子がそれを望むとは思えんけどなー。

今の論議は愛子ありきだと思う。つまり長男の子供が継ぐって形だよね。
時流には沿っていると思うし、特に問題ないと思うがね。
男系もとめるなら愛子の婿に男系男子つれてくりゃええだろー。

279 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:08:10 ID:cLnz6VNw0
>>263
やめたんじゃない。制度を廃止した訳ではない。
個人的に採用しなかっただけ。
側室が取れるにも係わらず、一穴主義を貫いただけ。

あと、その責任をとってたくさん子供を生んだ。
最初、女児が連続したけど、めげずに子供を作りまくった。
もう勘弁して欲しいってくらい女児が生まれたけど、
男児が複数生まれるまで子作りに励んだ。

280 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:08:20 ID:FOM/KR7a0
昭和天皇って6人ぐらい子供いたのに
いまの皇太子は女ひとり生んだくらいで満足してるのはなぜ

281 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:08:44 ID:rJFQxqRJ0
来週の「大奥」がますます楽しみになった

282 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:09:01 ID:3OCdmCfyO
なんでロボット工学のジジイが有識者なの?


283 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:09:07 ID:J6txvlNN0
国民が、こんな勝手な議論して肝心の皇族の方々は蚊帳の外。
本来、皇族の方々の家の問題なのにね。
よくよく考えてみれば、こんな不敬極まりないことないね。
天皇の権威も地に落ちたなぁと思う。
こんなことなら、いっそのこと天皇制などなくしてしまえと思う。
一国民、一宗教指導者となった方が、より権威も高まるのではないのか?

284 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:09:41 ID:h6MoT9j80
寛仁親王殿下って誰?

285 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:09:43 ID:jRLRqRmJ0
キーッとかいって首しめて死んじゃったときの新聞

雅子妃に事情聴取か
「すべて話していただくしかない」宮内庁

小泉談話「驚いた。女性はわからないね」

286 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:10:25 ID:P0fRMwxL0
男系っていうのは
どこかでこっそり他の男の子供が紛れ込んでたらアウトって事でしょ。
それを考えると
後生大事に守るのも滑稽な気がしちゃうんだよね。
不倫容認って訳じゃないけど
そういうのってありがちじゃない。

287 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:10:34 ID:xHIeaqy+0
旧宮家で資格のある男子ってどれだけいるんだろうな。

288 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:10:39 ID:j0lmmfN00
天皇に人権をやれよ

289 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:10:42 ID:qGROjUR00
まあ、これはいずれは通らなければならなかった道ということさ

290 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:10:49 ID:91FU7uw+0
>>278
つごうのいいところで男女関係なく直系にしようなんて
皇位継承第2位の秋篠宮の存在否定。人格否定より酷い。

291 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:11:00 ID:3xBLNfryO
雅子一人のせいで、千年以上守り続けてきた男系の血筋が
途絶えるわけか。

292 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:11:23 ID:cLnz6VNw0
>>275
新しい天照が出現=いままでの系統と断絶する

・・・ということだ。

系図に女性が挟まると、その上とは断絶するんだ。
だから、皇祖神は天照(天照の親たちと皇統は断絶している)。

293 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:11:32 ID:O862s8dG0
 愛子様が皇太子でいいだろ。それがいちばんわかりやすい。

 



294 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:11:33 ID:fTKz1ZIW0
>>215
彼等は「皇族」であることが仕事

295 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:11:34 ID:iPfZFJ1X0
>>279
皇族の男って大変だよな

>>280
妻が無能だから

296 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:12:05 ID:6jFh5x520
>>283
皇室党が出来て多数取って憲法改正してまた天皇復活するだけだw

297 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:12:25 ID:gangHWtp0
>>280
跡継ぎを産むという最も重要なことを嫁が軽視しているから

298 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:12:33 ID:OZJ3a7Ox0
>>283
天皇制をなくしたら高まるのは天皇家の権威じゃなくて権力だからねぇ。それはハテシナクまずい。

299 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:12:39 ID:xHIeaqy+0
>>286
ありがちだけど伝統や教義ってそういうものだし。不条理だから尊いのよ。たぶん。

300 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:12:47 ID:fHPy2LEq0
皇族復帰なんてヤヤコシイ(出費がかさむ)ことをしなくても、養子に一人もらえばいいんですよ。
ただ、もらった後に男の子が出来たりすると非常に話が厄介になるんだけど。

301 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:13:27 ID:GJFFUoL10
旧皇族の男系はこんなところか↓

☆昭和天皇の子孫
・東久邇家(朝彦親王→東久邇稔彦→盛厚→信彦→征彦)
  壬生家(東久邇盛厚→壬生基博→基成、基敦)
  東久邇分家(東久邇盛厚→真彦→照彦、睦彦) 

☆明治天皇の子孫
・朝香家(朝彦親王→朝香鳩彦→たか彦→誠彦→明彦)
・粟田家(東久邇稔彦→粟田彰常)
・多羅間家(東久邇稔彦→多羅間俊彦→アルフレッド稔彦)
・竹田家(能久親王→恒久王→竹田恒徳→恒正、恒治、恒和)
・北白川家(能久親王→成久王→永久王→北白川道久)

302 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:13:28 ID:cLnz6VNw0
>>282
アイボつながり。

303 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:13:51 ID:e4KzG6af0
>>279
それは知っとるわ。
採用しなかっただけで、じゃあ今子供が出来ないって言うなら
採用すればいいじゃないか。
してないって事は、皇族の意思って事だろ。

304 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:14:08 ID:4SZo2Sps0
>>296
それでいいではないか。

>>298
それでいいではないか。

305 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:14:22 ID:qGROjUR00
よく本当に一系で続いてるわけないじゃんwという人いるが

バ レ て な き ゃ い い だ ろ

306 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:15:22 ID:ByEuI6EZ0
>>300
応仁の乱じゃあるまいし・・・。

307 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:15:47 ID:XHbRjIVS0
天皇制廃止したほうがいい。皇室馬鹿ばっかり。

308 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:16:05 ID:FOM/KR7a0
なんで皇太子は子供を沢山生めない雅子と結婚したの?
他に候補はいなかった?

309 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:16:20 ID:xHIeaqy+0
>>300
それはそれで血統が広がるから大助かりじゃないのか。
最低でも男子2人くらいはいてくれないと安心できないし。

>>305
その通りだ。世の中すべからくそう言うものだ。

310 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:16:22 ID:2wK0sTZ60
今にして見れば、子供を生むいはギリギリのキャリアウーマンを嫁にもらったのが
混乱の始まりか・・

教訓だな。
皇室の嫁に余計な学は無用。
若く、健康で、余計な発言をしない「賢い女」が良い。

次があれば、そういうのを・・



311 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:16:26 ID:CL/hh8lh0
今まで1600年間父系で、今回もそのまま普通に維持できる。
これまで過去あった伝統のルール通りに、傍系に移して父兄(男系)男子を即位させましょうね、
と言っているだけ。旧宮家の復帰も昔あったし。

言うまでも無く、現在の天皇家は傍系。傍系に替わることはむしろ何回もあった事。

312 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:17:33 ID:O862s8dG0
 愛子様が皇太子でいいと思う。

 わかりやすいし。

313 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:17:36 ID:c5bK1CMf0
>>308
雅子様には問題な

314 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:18:17 ID:NEko817E0
極端な偶然に任せられない。ということだから、孫が男かも、も考えちゃいけない。
男系か女系かの観点も、論外。そういうつながり方が、奇跡に頼りすぎてるのだ。
無理なく実現していくには、現代人としては、人としてのルールや感情を無視する必要がある。
それを世間が受け入れられるか。皇室自身が受け入れられるか。
そこまですると、何のために?となる。皇室は何のために存在する?
未来のためになるなら残していいし、過去に固執して、誰にも喜ばれないなら、なくしてもよくなる。





315 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:18:24 ID:Je/LP1y40
なんで、ロボット工学専攻が有識者として呼ばれてるんだ?

316 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2005/11/07(月) 12:18:29 ID:cSkxuPoX0
朝日が男系派に転向してきた。

だから女系容認のほうが正しいに違いない。

317 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:19:00 ID:J6txvlNN0
本当に100代以上も男系を維持してきたはずはない!という人がいるが、
それを証明する方法も否定する方法もないわけで、
それこそ、天皇は日本という「物語」に組み込まれているということに他ならない。
この問題は、その物語を続けるのか、最終章を書くのかということなんだろう。

318 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:19:04 ID:xHIeaqy+0
>>314
キリスト教やイスラム教も無くしてくれ。

319 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:19:39 ID:cLnz6VNw0
>>300
妥協点としてその方向に進みつつあるけど、厳密には問題あるかも。
皇統譜を書いたとき、男系で繋がらなくなるかもしれない。

祖父:旧皇族○○王→父:△△××→婿養子○○親王

となり、間に△△氏を挟んでしまう。
父親にも○○王みたいな名前を与える必要があると思われる。

320 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:19:39 ID:Dc2MsLER0
>>310
> 皇室の嫁に余計な学は無用。
> 若く、健康で、余計な発言をしない「賢い女」が良い。

それは皇室に限ったことじゃないw
まあ雅子様が結婚した当時は今ほど働く女性の弊害が言われてなかったしね。
むしろなんちゃってキャリアウーマンの全盛期だったから誰も口出しできなかった。

321 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:19:40 ID:L6Nn/iDM0
こんなメンドイ議論はやめて、皇室を廃止しろ。
主権在民の現代に税金食うだけムダ。


322 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:19:47 ID:Rp8AOC4u0


                ま た 産 経 新 聞 か



323 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:19:52 ID:tD9N6EjCO
男子後継者を用意してから偉そうなこと言えや。


324 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:19:54 ID:jTuS/VXoO
>>226は中国人。
確信した。

325 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:19:54 ID:n4OIwIYb0
特定の一族の存在を前提とする国家制度は異常じゃないのか。
皇族の世襲が途絶えたら憲法は機能を停止するのか。

326 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:19:58 ID:qGROjUR00
>>316
おいおいw

327 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:20:36 ID:RZ8znUzw0
とりあえずお勧めの本でも貼っておく

「皇統断絶 〜女性天皇は、皇室の終焉〜」
中川八洋 ビジネス社 税込1,680円
四六判270p ISBN 4-8284-1190-9
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4828411909/
ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?KEYWORD=%8d%63%93%9d%92%66%90%e2
ttp://www.bk1.co.jp/product/2552514
ttp://www.7andy.jp/books/detail?accd=31530215

328 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:20:54 ID:XgU3CwTp0
女性天皇と女系制をいっしょにする巧妙なマスコミや政府の委員会には
怒りを感じる。つまり
民主主義だから女性でもいいじゃんーーーだったら女系でもいいじゃん
ーーーーとなり やがて「男系が断絶したんだからもう意味ない
じゃん。」−−そして
天皇制廃絶というのがねらい。




329 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:21:25 ID:2wK0sTZ60
>>313
あーあ・・

330 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:21:32 ID:FOM/KR7a0
200 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/11/07(月) 11:14:27 ID:O862s8dG0
 GHQにつまみだされた、なんのありがたみもない人間が、男というだけで

 天皇になるのか。

226 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/11/07(月) 11:41:33 ID:O862s8dG0
 雅子様、がんばれ。皇位簒奪をたくらむ旧宮家に負けるな!

247 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/11/07(月) 11:54:27 ID:O862s8dG0
 旧宮家の世論操作に、感服する。

 怖い怖いマッカーサーもいないし、一気呵成に動いたな。

269 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/11/07(月) 12:03:36 ID:O862s8dG0
 愛子様が皇太子になるのが一番わかりやすい。

275 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/11/07(月) 12:06:18 ID:O862s8dG0
 愛子様の息子が、皇位を継承すればいいだろ。

 あまてらすおおみかみは、女性だったんだろ。よく知らんが。

293 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/11/07(月) 12:11:32 ID:O862s8dG0
 愛子様が皇太子でいいだろ。それがいちばんわかりやすい。

312 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/11/07(月) 12:17:33 ID:O862s8dG0
 愛子様が皇太子でいいと思う。

 わかりやすいし。

331 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:21:34 ID:HzVZe7cp0
有識者会議のメンバーに神道関係者がいないのは
問題だろ。
ロボット工学の専門家や経団連の人間に日本の伝統文化が
分かるとは思えないのだが。

332 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:21:41 ID:cLnz6VNw0
>>315
だから、AIBOつながり。

333 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:22:03 ID:uJyI0DEZ0
有識者って・・・
法学や史学の専門家がいうならまだしも、ロボット工学の専門家が何で皇室やら皇室典範に口出すの?専門以外のことには口を挟まないのが学者の良心でしょうが。

なんかうさんくさすぎだね。

334 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:22:09 ID:xHIeaqy+0
>>325
日本終了。

335 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:22:50 ID:0f6bK39Q0
今年の春先の「ダカーポ」に、
「秋篠宮が男子誕生に意欲を見せており、両陛下も後押ししている」
って記者談が載ってたけど、ガセだったかな?

それとも男子産み分けチャレンジ中なんだろうか?

336 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:24:11 ID:yYyMg9Hp0
>>316
あはは、気持ちはわかるが
かなり暴論すぎるだろw

朝日だってたまにはまともなことを書くよ
日付とか

337 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:24:13 ID:e4KzG6af0
>>335
秋篠宮は上をきづかって子作りを控えていたと聞いた事がある。
その辺りから出た記事じゃないの?
まぁ本気なら既に奥さんが妊娠してると思うけどさ。

338 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:24:19 ID:Dc2MsLER0
>>317
まあそんなとこだわな。処女懐胎やアッラーの啓示を科学的に証明しろとか言うようなもの。

339 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:24:31 ID:VN7ATKXs0
>>308
実は、皇太子の精子の方に問題があったとか・・?

340 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:24:38 ID:2wK0sTZ60
秋篠宮さまが覚悟を決めてハッスル!ハッスル!すれば
道は開けるかもしれない・・

そろそろキメちまえよ!


341 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:25:07 ID:k/qWuQXn0
「国民の代表」を自称している「皇室典範に関する有識者会議」の暴挙は、
以下のとおりです。どんどん抗議しましょう。

@「我々は国民の代表だ。だから国民の意見を聞く気はない」【by座長】
A「皇室の意見も一切聞かない。聞いたら憲法違反」【by座長】
B風岡宮内庁次長は隠れ創価学会員。
C委員の中で女系を主張するのは実は3人だけだが、彼らが暴走している。
D委員会に過激な元共産主義者がいる。
E与党の部会でも一切議論させない。次の国会に直接提出する。


「皇室典範に関する有識者会議」メンバーには、皇室制度に関する専門家が居ない不思議
日本史学者もわずかに一人。「」内は専門分野

岩男 壽美子     武蔵工業大学教授 「社会心理学(ジェンダーフリー)」
久保 正彰      東京大学名誉教授 「ギリシア・ラテン文学」
緒方 貞子      国際協力機構理事長
奥田 碩       日本経済団体連合会会長
佐々木 毅      前東京大学総長  「政治学」
笹山 晴生      東京大学名誉教授 「日本古代史」
佐藤 幸治      近畿大学法科大学院長 「憲法」
古川 貞二郎     前内閣官房副長官
座長代理・園部 逸夫 元最高裁判所判事  「行政法」
座長・吉川 弘之   産業技術総合研究所理事長 「精密工学」


342 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:25:28 ID:p1gSzKnW0
>「有識者会議の議論は、確かにハイペースで進みすぎている。皇室典範改正案の通常国会提出は見送った方がいいだろう」(高官)

高官=安倍さんかな?

343 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:25:32 ID:oW1wNd1k0
>>335
まあ事実関係はともかく
そうなったら誰が困るのか
今すぐ典範を変える必要は?と考えていくと
おのずと・・・

344 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:25:46 ID:NS4Zdo0e0
全ての元凶は雅子だよなぁ。
てか、秋篠宮殿下に男子が、もう一人いれば・・・

まぁ、二人も産んで二人とも女の子だから、誰も責めないが。
雅子はなぁ・・・
生まれて来た子供が、三国志の何進の息子とダブる。

345 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:26:04 ID:NglfkOfB0
今秋篠宮家に男児が生まれるってなったらこの会議どうなるんですかね

346 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:27:39 ID:oW1wNd1k0
>>342
官房長官は「政府首脳」じゃなかったかな
高官は官房副長官とか総理秘書官とか

347 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:28:04 ID:qGROjUR00
>>344
詳しいわけではないが、何進の甥じゃなくて?

348 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:28:45 ID:e4KzG6af0
>>344
雅子じゃなくて皇太子だろ。元凶は。
雅子が結婚を嫌がってどれだけ逃げてたと思ってる。
結婚相手は大勢いたけど、皇太子が蹴ってたんだぞ。

349 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:29:35 ID:0f6bK39Q0
>>345
究極の親孝行だよね>初の皇孫親王誕生

秋篠宮は最近、親から評価され頼られる喜びに目覚めちゃってるような気がしなくもない、から、
期待したいところだけど。

350 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:31:20 ID:1N07wFa70
>>344
自分の娘が天皇になれるって言う確約が付かない限り、公務は「病欠」らしいよ、あの人
公務を「病欠」した数時間後に、私事でお出かけしたって事もある

351 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:32:48 ID:cLnz6VNw0
>>338
かなり話が横に行くけど、処女懐胎は、
未婚の女性が子供を産むときの一般的表現だったとか。
ヨセフとマリアの関係は、婚約者。
マリアが子供を宿せば、それは処女懐胎といわれる。

新約聖書の各福音書の冒頭は、
アブラハムからヨセフまでの男系の系図。
マリアの出自は不明。

で、ヨセフの系図はユダヤ王の系図。
(当時はローマの支配下で実力はない。精神的な王位。)
で、イエスは正式な結婚の前に身ごもった子。
この人にユダヤ王の継承権があるか否かがストーリーの核。

秋篠宮とキコさんの学生時代に作った子供に
継承権があるかいなかみたいな問題。

352 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:32:57 ID:FOM/KR7a0
http://www.kunaicho.go.jp/01/d01-01gr-01.html

この桂宮って人なんで独身なんですか?
結婚して子ども

353 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:33:03 ID:qGROjUR00
>>348
嫌がる雅子と結婚した皇太子→雅子の言いなり
小和田家が絡んでくる、って感じか?

354 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:35:28 ID:e4KzG6af0
>>353
小和田のパパンの人事を餌に、
嫁ぐ事を外務省の上の方から強要されたと
聞いた事はある。雑誌で見たから真偽の程は解らんが。

355 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2005/11/07(月) 12:36:23 ID:LkSiqN550
>>352
ご病気で車椅子の生活をされております。

356 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:41:09 ID:htvmlZiT0
・・・っぷw
 天皇さんの一族は溥儀サンや徳川一族を見習って欲しいね。
引き際ってゆうのをさ・・・

普通に国民投票すれば、皇族廃止なんだろーねw


357 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:41:42 ID:Dc2MsLER0
>>351
へぇ、処女懐胎って未婚の出産のことなんだ。知らなかった。サンクス

358 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:42:36 ID:2wK0sTZ60
>>355
隣の三笠宮さまって なかなかファンキーなルックスだなw
嫁さんは兄貴そっくりだし
その娘2人は まだ降嫁してないの?

359 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:43:18 ID:Fd7reDeR0
女性天皇はいいんだけど、いつ女系天皇でもOKなんていう論調になったの?
これは流石に批判出るだろ。
この二つは全然違う問題じゃん。

360 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:44:18 ID:26Yvoi7l0
いくら嫌だったとしてもその辺の小娘じゃあるまいし。
日本一(世界一か)の旧家の跡取りと結婚するからには
それなりの覚悟してたんじゃないの。
パレードの時なんかすごい誇らしげだったじゃん。


361 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:45:03 ID:izPTP3zZO
>>200
GHQにつまみだされると、何の有り難みもなくなるのか。
GHQは偉大だな。

362 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:45:32 ID:ynEUGidJ0
>>325
異常ではない。日本という国に神道がどれくらい関わっているか
日本人ならわかるだろう?

363 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:45:48 ID:4TdI0Y960
秋篠宮に期待するしかないな

頭は兎も角、天皇家としては皇太子と比較にならないくらいまともな方だな









正直、皇太子がここまでアホだとは思いもよらなかった

364 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:49:06 ID:26Yvoi7l0
皇太子は優しいんだよ。
自分のせいで雅子がこんなに苦しんでいる、なんとかしなくては!って
今はそれ以外考えられないんでしょ。
もしかしたら雅子様も同じように自分のせいで皇太子が、と考えて
ドツボにハマってるのかもしれないし。
結局この2人は相性が良くなかったのかも。

365 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:50:23 ID:Rc7Q/n8e0
スマン、偉い人に教えて欲しいのですが、
神武以来のX染色体を残すとか何とか言う意見を聞いたのですが、

オオキミは古代、豪族間で何度か権力交代があったというのが
日本史上の通説と聞いているがどうなんでしょう。
さらに、応神・仁徳以前は実在も確認できていないとか…

なぜ冒頭のような議論をしているのか不思議でならないのですが。



366 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:51:38 ID:0f6bK39Q0
>>364
「不妊治療で雅子が辛そうだ、可哀想だ」と思うなら、自分達はギブアップ宣言して(内輪で)
「弟よ、今更スマンが、男子生まれるまで頑張ってくれ」ってバトンタッチするって手があったのに。

367 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:51:56 ID:O862s8dG0
 GHQが偉大というよりは、旧宮家にオーラがなかったんじゃないかな。たぶん。














368 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:52:24 ID:Gri3kPdY0
皇太子ってチビで魅力のない容姿だから、
雅子に嫌われたら誰からも相手にされないとか思ってそう。
でも公務はいつも一人ぼっちだし離婚した方がいいよ。

369 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:52:53 ID:ByEuI6EZ0
>>365
国家の根幹にかかわる「フィクション」なので・・・。
実在は「信じる」ものであって、歴史学的に議論されるべき性質ではありません。
(まさにキリスト教の「秘蹟」と同じ。歴史学的にいえば実在性は共に極めて薄い。)

370 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:53:18 ID:UxRsYPqP0
男系存続できる道があるのに女系になったら下手すると日本が割れるだろ
政治的にじゃなくてイデオロギー的に

371 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:56:33 ID:F4+JOk8F0
>>365
進化論と宗教をごっちゃにしてるようなもんよ。

372 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:57:08 ID:F1Ws0cDg0
>>365
王朝交代があった証拠は何もありません。
なかった証拠もありません。
「あった」としておきたい人達が、推測をさも事実のように言うだけです。
古代天皇の実在も、非実在、実在説ともに証拠は何もありません。
「いなかった」としておきたい人達が、推測をさも事実のように言うだけです。

373 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:57:11 ID:Rc7Q/n8e0
>>369
その話は極めて分かりやすいですけども、
そうすると、大学教授やらH弁護士が「染色体」や「遺伝子」がどうこうと
近代自然科学の浅薄な知識で肉付けしているのはやはり変じゃないですか?

374 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:58:06 ID:26Yvoi7l0
>>366
それを言ったら、まるで男児をあきらめているようで
また雅子が気に病むって思ったのかも。
まー私人としてはいい夫なんだろうけど公人としては失格ぽいね>皇太子


375 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:58:36 ID:1N07wFa70
>>366
逆に、宮内庁の人間が「秋篠宮家に第三子を」といったら、批判を言い出す人間に何を望む?

376 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:58:52 ID:fbF87pPC0
>>373
いくら言っても「女性天皇」と「女系天皇」の違いが理解できない馬鹿がいるから、義務教育で習った筈の
理解しやすいXY染色体をとっかかりにしているだけ。

377 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 12:59:41 ID:89iSXQLU0
そもそも男系云々は中華思想が日本に浸透したもの。
本来の日本は女系だった。
三笠宮様は中華思想にかぶれたお方ではあるな。

378 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:00:48 ID:2wK0sTZ60
Mike : What does "Aiko" stand for ?
Ken : Well.... "Ai" means "love".
Mike : Oh! That's wonderful ! And "Ko"for ?
Ken : "child".
Mike : ...Say, then, "Aiko" stands for "love child" ?
Ken :  .....;y=ー( ゚ω゚)・∵. ターン
Mike : .......;y=ー( ゚ω゚)・∵. ターン

皇太子さまは もう愛子さまを即位させる気でいるのだろうね・・
これ以上 お子様も生まれないかもしれないし
まぁ周りの役人どもが悪いのかもしれんが・・
以前、侍従か誰かと上手く行ってなくて摩擦が起きてたよね

379 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:02:41 ID:ByEuI6EZ0
>>373
「DNA」「血がつながった」と同じですよ。
みんな科学的な定義を無視して議論に使っています。
今回の見解も一種の「比喩」だと思っていれば良いのかと。
(なお、疑似科学は19世紀の昔から多用されてきました)

380 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:06:01 ID:e4KzG6af0
皇族でも少子化が進んでいるから、いつかはこういう問題が出てきたと思うよ。
どの宮家でも3人が精々じゃん。男が生まれない事態はいつかは来る事だったし
これからもあると思う。
昔なんて側室がいたのにそれでも傍系に移ったりしてた訳だしさ。
これから先天皇制をどうしていきたいのか、考えるいい切欠ではあると思うよ。
とマジレス

381 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:07:01 ID:2wK0sTZ60
>>377
それを言い始めたら 「天皇」だって中国っぽいじゃん。

本家の中国がそれ止めて 共産主義に変わっちゃったんだから、
日本が守らないと・・


382 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:08:31 ID:ynEUGidJ0
>>365
初代神武=10代崇神=15代応神

383 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:09:51 ID:J0vV6a2H0
>>381
天皇は十分中国っぽいけど。

つか、こんなん時の政治とともにいいように変わってきたから
天皇家って呼ばれるものが続いてきたんであって、
今更ヒゲが何か言ったからって政治側がどうこう言わなくてもよろし。

384 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:09:57 ID:oFxbiUUB0
まあ、こう言う危機的な状態で傍系からの解決策は予備措置のようなものだから、
過去にもあったようにそれは全然構わないと思うし、女系容認に比べると圧倒的に
賛成出来る。

だけど、確かに旧宮家の復帰自体はもっと前から行うべき事だったかもしれないね。

ただ、教育段階で天皇の事柄に関してはスルーに近いものがあって、一般人へは
知識と認知度が低過ぎるし、専門家達が警鐘を強く鳴らしても駄目だったかも。
GHQ当初の思惑と例の日教組とかがあるから、更に難しかったのかな。


385 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:10:59 ID:FpLmUeD90
小泉は別に女系にしたいわけじゃないと思うよ。
小泉はサヨクでもチョンでもないよ。
小泉がチョンで伝統を破壊したいというなら、靖国や伊勢神宮に参拝するはずがない。
サヨクの癖にアメリカと仲良くするのというのも、理屈にあわないでしょ。

小泉はね、もともと首相公選論者なんだよ。
ただし首相公選にすると、どうしても国家元首を誰にするかというの問題で
現在の天皇制との矛盾が生じてしまう。
小泉の真の狙いは、皇室民営化=皇室宗教法人化なんだよ。
だから、わざと皇室のあり方に関して物議をかもすようなマネをしたの。

小泉は、皇室を西洋的な立憲君主ではなく、明治以前の状態に戻したいんだと思うよ。


386 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:11:40 ID:cLnz6VNw0
>>377
それは皇位そのものの本質だろう。

「天子である」ということ自体が、中華皇帝の支配下の王でなく、
並び立つ存在であるという主張で、中華皇帝への対抗心がある。

もちろん、男系も中国の思想で、男系で続く限りは徳があるということで、
中国にたいして大きい顔ができる。

中国の価値観で、中国に立派と認めさせることで、
極東での地位を保ってきたんだ。


あと、中国の価値観を採用している理由は、一説に言われるように
初期の支配層自身が中国江南出身だからということもあるだろう。

水稲栽培も、銅鏡を太陽に見立てることも、太陽を祭祀する鳥巫女も、
全部、中国江南の文化。

387 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:11:58 ID:ty8wizOj0
>>117
孝明天皇の2皇子のうち、成人したのは明治天皇のみ。
明治天皇の5皇子のうち、成人したのは大正天皇のみ。

らしい。後は皇女のみ。

388 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:12:53 ID:htvmlZiT0
ホリエモンが皇太子さまの養子になるでF.A.

389 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:13:49 ID:KcA5qcCJ0
このじじい馬鹿か?遠い親戚含め全員女しかいないんだろ?じゃ、しょーがないじゃん。
そんなに男の子にしたいんなら、てめぇが頑張って子作りに励めよwwww

雅子様も馬鹿な宮内庁とかのせいで、あんな状態だから子作りはもう望めないし。

アホな宮内庁とか取り巻きがいなかったら、今頃は雅子様に第2子とかいて、男の子とかいたかもね。

「子供また早くつくってください」って馬鹿か宮内庁どもは。

390 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:14:21 ID:lnrgc4kM0
このような時に高松宮殿下が生きておられればなあ、と思う。
政界・官界・財界・学界への絶大な影響力を行使して女系による継承など認めさせないだろうに。

391 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:14:49 ID:dlXsEsDw0
>>384
まあ旧宮家はできるだけ早く復帰した方がいいよな。
今復帰したとしても天皇になるのは数十年後だし、そのころには従来の皇族と同じように国民にも受け入れられてるだろ。

392 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:16:41 ID:htvmlZiT0
>>385
妄想オナニー 乙




393 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:17:00 ID:zhHz5gn20
>>380
平和国家の象徴として、かな。
世界では宗教がらみのテロや暴動が多発してるしね。

394 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:18:34 ID:EQMfo3bq0
ロボット作らせておいてあげて下さい

395 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:18:35 ID:8W3KNkAy0
皇族がこんなことを語るのは論外だろ。
皇太子様、天皇陛下はもっとも影響を受ける立場でありながら
ちゃんと状況と憲法の精神をわきまえて一言も口を出さない。
皇族が一々法律の制定に口を出してはだめだろ。
イギリスではやって叩かれてる奴いるけどね。チャールズ皇太子。
この手の出たがりの皇族は危険。


396 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:19:37 ID:NEko817E0
2ちゃんねるで、旧宮家の情報操作が・・

397 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:19:58 ID:XESRvjLJ0
あの福岡教授まで、有識者会議の結論にモニョってて驚いた。
安倍氏と麻生タンの入閣で、風向き変わってきたのかな。

398 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:20:15 ID:oW1wNd1k0
次の皇太子を誰にするのかというのは20年も30年も待てないからなあ
数年で結論を出さないといけない問題ではあるんだけどね
憲法は国民的議論をとかいうくせに
皇室問題を隠すように決めてしまうってのはどうなのよ
改憲なんかよりよっぽど重要な問題だぞ

399 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:20:21 ID:cLnz6VNw0
皇族なんてロボット=操り人形にすぎないという
官邸の本音が人選にでてしまったのか?

400 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:23:20 ID:8W3KNkAy0
>>399
それは事実。
皇族は神聖。でも、ただ存在するのみでいい。
ロボットで十分。


401 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:24:50 ID:FpLmUeD90
>>392
まー根拠は無いけどさw
でも小泉が国を滅ぼす逆臣だ!とか小和田王朝だ!とかより
なんぼか理屈としては矛盾してないと思うんだけど。

だいたい皇室の人だって、口にチャックされてる今の状態に
満足してるのかなぁ。
男系女系以前に、基本的人権すら満足に保証されない今の状態は、
そろそろ限界だと思うけどね。

402 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:26:43 ID:VbH3sdaG0
天皇家の偏差値さえ上がれば男でも女でもいいさ
頭のいい天皇は負け戦はしないだろうからな
何ならIQテストで一番頭のいい人になってもらったらいい

403 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:26:45 ID:26Yvoi7l0
>>398
次の皇太子は秋篠宮様。
20年は充分待てる。

404 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:27:47 ID:zmZ9txza0
>>362
神道が国の政に大きく関わったのは高々100年ちょっと程度。
おまえさん、歴史をもっと学び給え。

405 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:28:42 ID:zhHz5gn20
男系の歴史は原爆と敗戦で終わったと考えてよい。
大事なのは平和国家として歩み始めた昭和天皇の血。

406 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:29:17 ID:8W3KNkAy0
>>401
限界じゃない。
基本的人権がないからこそ天皇制度は認められてる。
天皇が発言力を持つとそれを利用しようとする権力者や、
果ては天皇自身が濫用する場合があることは歴史が証明してる。
もし人並みに発言したいなら皇族の立場は捨てるべき。


407 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:30:31 ID:fbF87pPC0
>>405
>男系の歴史は原爆と敗戦で終わったと考えてよい。

エノラゲイにそんな決定権があるのか。初耳だな。

408 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:31:50 ID:m7cy20Ys0
>>401
> >>392
> まー根拠は無いけどさw

自分はあなたの意見に賛成です。小泉氏というのはあれは策士なのでは?
郵政改革などの経済的な、実利的な政策に関しては明らかにウルトラ親米
主義で、反日本社会主義ですね。亀井さんのような人外したことからも
分かるとおり。

一方で対外的には"間違った戦争"と謝罪してしまい、更に靖国という
大東亜戦争肯定施設に参拝したかと思えば、"不戦の誓いです"という
真っ向から靖国を侮辱する発言をしてしまう。

もう、日本の"国体"はアメリカを中心とした金融資本の流れからして
じゃまだから壊してしまえ。これが彼の本心では?

根拠はないですけど(笑)

409 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:32:35 ID:ByEuI6EZ0
>>404
それは皮相的に過ぎるのでは?

410 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:35:14 ID:pjUz3NfX0
> 「当事者である皇族の意見を聴かないのか」


|∀・)保身

411 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:40:32 ID:0BcYVqjR0
以下略のところが結構いい感じだ

参詣GJ

412 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:42:05 ID:ynEUGidJ0
>>404
100年ちょっとって、おまえ何いってんの?
ひょっとして大政奉還以後のこと言ってるわけ?
おまえこそ日本がどんな国か改めて勉強したほうがいいぞ!!
おれは政治論を語ったつもりはない。

413 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:49:47 ID:zhHz5gn20
>>407
日本は無条件降伏した。
天皇制を廃止されても文句言えただろうか?

414 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:51:51 ID:2zUvXjFH0
>>397
暇なら
も少し詳しく?


415 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:53:55 ID:CtVnS0pj0
国家の象徴として国民に貢献されている皇族と、国家の盲腸として切除を願ってやまない東大バカ、
どっちが国家にとって有益かw、何様のつもりだ総長、珍走団の総長の方がもっと謙虚だぞ。

416 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:57:55 ID:WW6R9Ce80
はじめから結論ありき。小泉の茶番だということは周知の事実だ。


417 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 13:58:03 ID:kSTzvb0C0
小泉が靖国参拝してるのは右派へのアリバイ作り。
保守でもなんでもない古賀が遺族会会長やってるのと同じ。
だから皇統破壊を小泉が企てていても矛盾はない。

418 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:00:50 ID:4dxSq9uk0
既に責任を取るべき重い罪を犯している。
東大卒の致命的あんぽんたんは、責任をとってみたことが無いということ。
責任をとってみたことがあれば、政治的悪ふざけはしちゃいけないんだな、と理解している。
責任を見せしめにしてやれ。吉川一味に対して。

419 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:01:01 ID:1Y8QQfWv0
はいはいはい 【自称】皇室学の有識者のオレ様が 登場ですよ
なんでも聞いてくれwwww
どんな疑問にも答えてやるぞwwww( ´_ゝ`)
ただし、オレ様の判る範囲だがなwwwwww


420 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:04:12 ID:XDLjzlMh0
>>413
文句ですまないから残したんだろ

421 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:04:25 ID:JCPtFEuu0
>>419
皇族は国民ですか?

422 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:05:13 ID:fbF87pPC0
>>413
で、廃止したんですか?残ってますがが何か?

423 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:05:46 ID:jx6KzRhN0
>>397
麻生の入閣って麻生は前から入閣してて今の流れが作られてしまったんだから
あいつにそんな影響力は無いだろう

424 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:05:55 ID:XGUJtKN30
(1)元皇族の皇籍復帰
(2)女性皇族に養子を元皇族(男系)からとることができるよう定めその方に皇位継承権を与える
(3)元皇族に廃絶になった宮家の祭祀を継承していただき再興する−などの方法を駆使してみることが先決だと思います

つまりこのオッサンが求めてるのは何?
メリットは?特典は?

425 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:07:28 ID:yiL6Hw7r0
>>423
宮内庁と関係が深い外務省の外務大臣に就任したのが大きいのでは?



426 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:07:55 ID:p1gSzKnW0
これは家族、一族の問題でもあるんだからな。
素人の部外者が勝手に決めていい問題じゃないだろ。

427 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:12:26 ID:p1gSzKnW0
>>424
伝統だろ。
伝統なくして皇室は成り立たない。
皇室を続けていくならば伝統は守らなきゃいけないんだよ。

寛仁親王にメリットは何もないよ。


428 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:12:37 ID:8W3KNkAy0
>>426
税金で豊かな暮らしを送ってるんだから当然、支給している国民、
およびその代表が法律を通じて決めるのは当たり前。
結局は国会で皇室典範の改正が通らなければ実効力はない以上、
有識者会議の結果はただの参考意見に過ぎない。

429 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:13:10 ID:cLnz6VNw0
>>424
ここで、男系を切ってしまっては、ご先祖様に申し訳がたたねえ・・・っていうことでは?

精神的ダメージの回避。

430 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:13:33 ID:2zUvXjFH0
麻生氏よりも安倍氏の方が影響力行使できる立場だろう。
反安倍の馬鹿サヨが氏の学歴を上げ面って誹謗してきたが
皇室典範改悪に対する姿勢で安倍氏の能力がハッキリするのでは。

431 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:14:03 ID:jeq8DHW+0
電化のご意見が正しい。

432 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:15:22 ID:AjHotwDK0
>>429
だろうね。自分達の代で伝統が断絶って事になるからな。それは普通に嫌だろ。

433 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:16:14 ID:OQOHox/g0
皇族にも右翼っているんだな
しかし神武って・・・架空の天皇じゃん!
万世一系も幻想にすぎないし

434 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:17:02 ID:8W3KNkAy0
>>429
よく知らんが女性の天皇もいたじゃん。
推古天皇は女性じゃなかったのか?
まー男が生まれるなら男にこした事はないけどね。

435 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:17:32 ID:kSTzvb0C0
有識者会議って実は学者連中とは別に
政府側の人間がずらりといるんだな。
小泉は名目だろうがあとはみんな内閣官房の連中。
ならばやはり安倍の手腕は問われるな。

436 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:18:02 ID:3olUW7P60
朝日が男系派に転向してきた。

だから女系容認のほうが正しいに違いない。


437 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:18:12 ID:4dxSq9uk0
有識者会議はでたらめな茶番。国民の総意に基づかない皇室論議は憲法違反。
争点の十二分な説明、パブリックコメント等、必要なプロセスを何一つとっていない。
サイコパス吉川を処刑すべし。

438 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:18:56 ID:Vun5ae8f0
>436
朝日は なぜか皇室報道だけはしっかりしている。

439 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:19:35 ID:MxTTHtTJ0
有識者会議の座長の吉川弘之って、専門はロボット工学なんだなw
こいつは、いったい何をどういう理由で皇室を語ることができるんだ?
工学部出身者って、教養と一番遠いところにいる連中だろ。

440 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:19:45 ID:kIyNdFO/0
女帝反対を言ってる椰子は、
自由と民主主義についてはどういう意見持っているのよ。


441 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:19:52 ID:1W4sz3ct0
ただ皇太子夫妻に男子が生まれる可能性が低いということだけで伝統を曲げて
しまおうというのはいかがなものか?弟でも従兄弟でもいいんじゃないのか?

442 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:20:00 ID:fbF87pPC0
>>434
男系女性天皇と、女系天皇との違いがまだ分かってない奴がこのスレに書き込むとは。

443 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:20:12 ID:TEAw+yg2O
>>434
だからな、たかじんの番組見ろや。

女性天皇と女系は別物や。アホが。



444 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:20:30 ID:FOM/KR7a0
>>434
まだ、違いが分かってないのが来た

445 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:21:54 ID:n4VgDsOV0
つーか、どっちでもよくね?

446 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:22:17 ID:ynEUGidJ0
>>434
いや、だから!女性天皇と女系天皇は違うと何度も(ry

447 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:22:55 ID:8W3KNkAy0
>>442
なるほど、そういうことか。
だが別に女系でもいいだろ。
天皇はいるだけでいいから。
それ以上の役割は何もない。

448 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:23:48 ID:J0vV6a2H0
女系天皇って言われてもピンとこないってのもある。
女系で決めるんじゃなくて、直系長子優先って話だろと。

449 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:26:08 ID:ByEuI6EZ0
>>433
それだけで右翼扱いされる理由が分からないのですが・・・?

450 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:26:13 ID:FOM/KR7a0
女系でもいいなら、殆どの日本人が天皇の血を引いてる事になる
だとすればだれが天皇でもいい→天皇いらない

451 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:27:57 ID:p4Ytn5UB0
>>445 >>448
乗っ取りが生じるのが一番の問題。天皇は統治機構の頂点に置かれた重石なので。
女性が結婚すれば、旦那ができる。そいつが創価学会員である可能性がきわめて高い。
もし認めれば、かなりの確率で旦那が隠れ創価になるだろう。
これは非創価の普通の国民にとって、物凄く憂鬱な事態。国体が乖離し、日本の士気が致命的ダメージ。

452 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:28:26 ID:XGUJtKN30
う〜ん
結局オッサンはカネと名誉が欲しい
皇族を軽視するな 崇めろって風に聞こえるんだけど・・・

伝統っていうけど相撲だってスカウトしてまで外人土俵にあげてるし


453 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:28:46 ID:MxTTHtTJ0
考えてみれば(考えなくても)、側室的なものがない限り、
こういう事態が起こることは時間の問題ではあった。
現在の日本社会は、天皇が複数の女性を妻とすることを
容認しないだろう。
妻を一人に限定する習慣は、先帝陛下から始まった。
こう考えると、女系容認は民意と天皇家の両方が決めたことかも。


454 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:28:54 ID:aU3jlwYE0
1000年以上続いてる天皇家の男系継承の伝統は、いわば無形文化財みたいなもの。
維持する方法が残ってるなら、変えないで続けるべきだと思うが。

455 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:29:49 ID:fbF87pPC0
>>447
>天皇はいるだけでいいから。

いるだけでいいなら縫い包みでよろしい。金もかからんし文句も言わん、大事に扱えば世継ぎの心配なんて無用。
誰でもいいなら、そこらの馬の骨でも崇めるか?自分はまっぴらごめんだが。

456 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:30:19 ID:Pu8WH+0u0
女系の意味を知らんやつが来たときは
ときたまこれを出すか。
「女系でもいいじゃん」という素直でない形で本気で質問してるのかもしれんからな。
http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/news/img-box/img20051028230808.jpg

457 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:30:46 ID:8W3KNkAy0
>>450
目に見えて残ってないだけで男系の血を引いている国民も少なからずいる。
でもそいつらが天皇になることは許されない。
それは、血の重要性もさることながらあくまで正式な皇族に生まれたという形式を重要視しているから。
だから女系のその理論も当てはまらない。


458 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:31:38 ID:MMTLW18f0
>>452
相撲と同列に考える時点で・・・(ry


459 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:32:00 ID:HdnuXqSr0
乞食天皇 廃止が一番の解決策

460 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:32:18 ID:kIyNdFO/0
元首やめたら。元首辞めても天皇は天皇。
京都御所に帰ればいいんだよ。
封建時代はそれでうまくいってたんだし

461 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:32:23 ID:J0vV6a2H0
>>457
そーいや、源氏は確か祖先が天皇家。

462 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:32:27 ID:p4Ytn5UB0
>>439
偏差値も低い。進振りが底抜け。

>>453
天皇家は悲痛に側室の復活を求めている。
寛仁殿下の本心。

463 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:33:05 ID:zhHz5gn20
>>420
>文句ですまないから残したんだろ

論拠は?
ただの推測??

464 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:33:08 ID:ByEuI6EZ0
>>455
高師直を思い出しましたw

>>461
それを言ったら平氏その他も同様でしょう。

465 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:34:20 ID:8W3KNkAy0
>>455
いるだけけでいいというのは事実そうだろ。
天皇という地位には積極的な存在意義は認められてない。
ただ、縫い包みでよろしいなどと極端な話には反論する気にもなれんが。

466 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:34:36 ID:PLpG74u20
でもさー皇室に意見聞いたら、、、

皇室出たい(ボソッ)

とかいわれたらどないすんの?



467 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:35:18 ID:fbF87pPC0
>>452
>伝統っていうけど相撲だってスカウトしてまで外人土俵にあげてるし

髷にまわしは外人にもきちんとやらせてるが、何か?
今の皇太子妃は喩えて言うなら「相撲界の横綱になりたいですが髷なんて嫌です、まわしなんて人格の否定ですから
そんなのやりません、新しいユニフォームと髪型の自由を認めなければ私は土俵に上がりません、あ、でももちろん
ちゃんこはきちんと食べさせてください」と主張しているようなもの。

468 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:36:04 ID:OQOHox/g0
天皇制廃止して日本国王おこう
そうすれば性別も血筋も問われない

469 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:36:55 ID:/oMbgZnS0
マコカコなら
子作りにぜひ参加したいのだが・・・・

470 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:37:36 ID:sfAH1jFl0
>>457
おいらの家でさえ今じゃ没落してるけど、臣籍降下以降男系でつないでる
江戸初期に乱造されたような捏造家系図じゃないぜ
同じような家が日本中に数千〜数万家くらいはあるはずで、OWD朝の婿次第だが
おいらたちの方が皇統に近くなる
それってどう考えてもおかしい

471 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:37:54 ID:MxTTHtTJ0
実は、俺の爺ちゃんは佐渡島の出身でさ。
大声では言えないけど、承久の乱のときに佐渡島に流された
順徳天皇の血を受け継いでるんだよ。
順徳帝が手をつけた地元の女の生んだ男の子がうちの先祖なんだ。

いきなり、「天皇にならない?」って言われたらどうしようかとドキドキしている。
職がないから、なってもいいんだけど、おまいら俺の臣民になれる?

472 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:38:47 ID:bcrxh9ct0
天皇になれなかったほうをつれておれは吉野に行く

473 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:39:06 ID:kIyNdFO/0
元首となれば民主国家の象徴的側面もあるからね。
伝統だけに重きを置きすぎるのもいかがかなと思うよ。


474 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:39:17 ID:EkGkviWf0
皇室の仕事ってのは主に外交。
系譜というのは平均的な日本人には興味が無いかもしれないが、
皇室が相手にする上流階級や国賓、他国の王族などには比類ない権威となっている。

女系にしても国内のジェンダーフリー論者が一時的に喜ぶくらいしかメリットが無いのだから
国益を考えれば男系。

475 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:40:13 ID:3Zqy0Cst0
>>467
例え方がワロス。
しかし、あんたの言っていることは何となく理解できる。

476 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:40:18 ID:VIE4guPY0
側室OKになると、
タイにいる子供は側室の子として継承権を持つことになるの?

477 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:40:23 ID:zhHz5gn20
>>450
>女系でもいいなら、殆どの日本人が天皇の血を引いてる事になる
>だとすればだれが天皇でもいい

ここまでは賛成。

>
→天皇いらない

俺はそうは思わないね。
日本の歴史の象徴は残しておいたほうがいい。

478 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:40:34 ID:J0vV6a2H0
>>470
臣籍降下したら天皇にはなれないんじゃなかったっけ。

詳しい人求む

479 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:41:03 ID:cLnz6VNw0
>>471
系図がハッキリしているなら、それも良いんじゃね?
少なくとも男系に関係ない人が来るくらいなら。

順徳帝とあなたの間の人も全員○○王みたいな名前
用意しなくちゃいけないから大変だけどね。

かく言う私も源氏の子孫。

480 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:41:41 ID:XGUJtKN30
キミらで尖閣諸島でもいって
新しい国家作って天皇立てて養ってあげたらどうよ?

481 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:42:00 ID:OQOHox/g0
結局のところ天皇の職務が務まるかどうか、つまり幼いころから帝王学を修めているかどうかなんでしょ?
愛子しかいないじゃん

482 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:42:13 ID:Pu8WH+0u0
>>453
俺もいろんなこと考えるよ。
自分を納得させる理屈を探すためにw
しかしそれはそれとして、いまの政府のやり方はひどいだろ。
最終的に俺は終戦のときと同じかもしれんと思っている。
玉音放送があれば無念だが納得するか、どうするか。
御聖断も苦渋の選択だったろ。
阿南が自決したときに昭和天皇がいった。
「阿南には阿南の考えがあったのだ。気の毒なことをした」

483 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:44:06 ID:EkGkviWf0
>>481
逆だ。有能に越したことはないが結局のところ天皇とはシステムを繋ぐ為の器でしかない。
実権ないのだし。

484 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:44:11 ID:cLnz6VNw0
>>478
なれます。前例有り。

>>481
帝王学なんて、いらね。
少なくとも資格とは関係ない。

百歩譲っているとしても、今から旧宮家を復帰させた場合、
愛子より若い人が皇位を継ぐなら問題ないだろ。

485 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:45:32 ID:sfAH1jFl0
>>478
もちろん臣籍降下してるからなれない
GHQによる臣籍降下じゃないしね
とは言え宇多天皇ってのは一度臣籍降下のあとに皇太子に→天皇となってる

ってなことが言いたいわけではなくて、女系になると愛子の婿次第だがより男系でみて
OWD朝よりも皇統に近い家がごろごろ転がってるような状況になるのはおかしいじゃんってこと

486 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:45:52 ID:MxTTHtTJ0
そういえば、大昔、天皇家の血筋がやばくなったとき、北陸地方から
男系の血を受け継いでいる人を連れてきて天皇にしたことがあったね。
それくらい、男系って重要なんだな。

考えてみれば、万世一系だから他国のキングよりも高貴なんだよなあ。

487 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:46:11 ID:8W3KNkAy0
散々女系もありだろといっておきながら今
>>451を読んで考えが変わった。
これは由々しき事態だし。女系を認めたら何代か後にしても
いずれそんな日が来るのは間違いない。
そうなったら大問題だ。やはり男系でないとだめだな。
天皇がいるだけでいいというのは事実だし、極端な話、天皇はなくても日本は変わらん。
でも宗教がその地位をのっとると大問題。日本の行く末にかかわる。
一度、宗教の男が皇室に入ると、大変な事になるな。

488 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:47:19 ID:2wK0sTZ60
ttp://homepage3.nifty.com/kyousen/china/3k5t/3k5t_01.html
ttp://homepage3.nifty.com/kyousen/china/3k5t/
ttp://homepage3.nifty.com/kyousen/china/3k5t/3k5t_02.html
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E7%9A%87%E4%BA%94%E5%B8%9D

天皇の語源とかに関してはこのへんが豆知識的におもしろい。
「天皇」なんて名乗って怒らない中国は寛大という、アバウトというか・・
ま、共産主義で歴史と文化を捨て去った今となっては、どーでもいいのか。

> むかし、天皇があり、地皇があり、泰皇があったが、泰皇がもっとも尊貴であった。
>臣らはあえて尊号をたてまつろう。すなわち、王を『泰皇』と称し、王命を『制』と称し、
>王令を『詔』と称し、天子は『朕』と自称されること───と結論いたしました。」
>  これに対して秦の政王は、
>「泰を取り去って皇をとどめ、上古の帝位の号をとって『皇帝』と号することにする。
>その他は、なんじらが議定したとおりにしよう。」
> と裁可した。
>        (司馬遷『史記』秦始皇本紀より、趣旨を要約)

このあたりは面白いな。

489 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:47:51 ID:p4Ytn5UB0
なんで、きもい女系推進派はいつも、じゃんと言うのだろう。
もう中国と戦争しちゃえばいいじゃん。
女を徴兵して100万人ぐらい最前線に送っちゃえばいいじゃん。

490 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:48:12 ID:3Zqy0Cst0
女系のやつが天皇になったら、天皇よりも血統が上である奴らが
何人も存在する状態になるじゃねえかよ
そんなんでいいのか天皇家w 権威ガタ落ちだなw

愛子どのを男系の旧宮家の男子と結婚させれば、話は丸くおさまるだろうがな

491 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:48:20 ID:AaMO7ss50
>>474
外交が皇室の仕事だって?
天皇の仕事は特に重要な国家行為に権威付けをする事に尽きる。
後は「伝統」儀式でも、優雅な旅でも、研究ごっこでもしていればいい。
「象徴」ってのはそう言うものだ。
ましてや、天皇以外の皇族は血統が絶えないように励むのが仕事。
それ以外にすることあるか?

492 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:49:11 ID:OQOHox/g0
半イパージンを天皇にして雅子みたいにメンヘルなっちゃったらどうすんだ?

493 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:49:44 ID:7v6dXJn1O
草加は日本支配を公言し事実各所に人間を送り込んできたからな
当然天皇の座が一番欲しいだろう

494 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:50:16 ID:XGUJtKN30
ここ右翼とヤクザばっかり?
怖いな〜もう

495 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:51:25 ID:V/bqYmIJ0
へたすりゃダイサクの血筋が天皇の血筋と
ドッキング!なんて洒落にならないことも・・・

496 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:52:16 ID:mnOapyFP0
犬作の孫っていくつ?

497 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:53:29 ID:FOM/KR7a0
283 名前:    [] 投稿日:2005/11/06(日) 22:06:20 ID:JkvxcDLo0
天皇制廃止論者の作戦計画は、

今は皇族、旧宮家は意見をいうことは出来ないと
いうことにして(=皇族に人権は無い)無視し、
強引に愛子さん継承へもっていく。

次に愛子天皇が婚姻するときには、無理やり
旧皇族から婿をとるのは人権無視ということに
して、民間の一般人からの結婚を要求するだろう。

それで天皇家の伝統は終わり。 存在価値は無くなり
最後に天皇制不要論を展開して、廃止論者の計画とおりの勝利
という流れを見込んでいるな。


498 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:54:22 ID:Pu8WH+0u0
有識者会議の人選は創価で選んだかもな。
内閣官房にもいるだろうしな。


499 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:54:55 ID:oW1wNd1k0
天皇は有能なるが故に天皇なのか
天皇は国民に選ばれた存在だから天皇なのか
違うだろ
天皇個人の資質とか人格とかは大した問題じゃない
天皇の存在価値は皇位を継承していく
ただこの1点にのみある
今まで千年以上の皇位継承で絶対条件は「男系継承」これだけ
これさえ守っていればあとはささいな問題

500 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:55:34 ID:MxTTHtTJ0
先帝陛下は立派な人だったが、あの人が妻を一人にすることを始めたのが
そもそもの問題だったなあ。
今の皇后陛下も立派な人だが、あの人が皇室に入ったせいで、
「開かれた皇室」なんてものが確立されてしまった。
その結果、皇太子は自分の御意志で、雅子さんという自我の強い生まず女が
皇室に入ってしまい、今日の混乱を生んだ。

昭和天皇も、美智子皇后も、皇太子も立派な人たちなのに、
彼らが皇室の伝統を破壊してしまった。どうすりゃいいんだ。


501 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:57:14 ID:eNXIo1ZG0
>>491
祭祀


502 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:57:16 ID:iYt0/19i0
犬作層化がとうとう日本国主になるわけだ

503 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:57:43 ID:V/bqYmIJ0
>>500
そもそも皇室の人は20-25歳までに結婚しないと
少子化は避けられないよ・・・

504 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:57:59 ID:8W3KNkAy0
宗教に乗ったられるなら無くなる方がいい。
あくまで男系か天皇制の廃止か。
二つに一つ。
宗教支配の恐れがある以上、女系は議論する意義なし。

505 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:58:10 ID:OQOHox/g0
>>500
腹切って詫びろ

506 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 14:58:35 ID:DPTwHKUEO
>>495
現代の道鏡だな>犬作

507 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 15:01:41 ID:Pu8WH+0u0
>>500
皇后は立派な方だと思うが、
ご成婚のときに背後で笑ってたやつはいると思うよ。
宮家廃絶が第1歩なら、民間妃が第2歩だった。
雅子妃は第3歩。
どこかに「皇統廃絶50年計画」なんていうGHQ文書が眠っているかもしれん。

508 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 15:03:41 ID:XESRvjLJ0
>>500
そこで傍系ですよ!ってことでいいんじゃない?
世継ぎのいない皇太子殿下というのも辛かろう(愛子タン天皇のごり押しはやだし)。


509 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 15:04:36 ID:JRmMPhTO0
皇位継承は宗教儀式。神武と繋がる神聖な儀式。
だから伝統の手続きは変更できない。変更は革命と同じなの。

左翼は無血革命を夢見ているようだが
おそらく大混乱になると思う。


510 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 15:04:54 ID:MxTTHtTJ0
>>507
>どこかに「皇統廃絶50年計画」なんていうGHQ文書が眠っているかもしれん。

だとしたら、アメリカ人って恐ろしすぎるな。
もっとも実際には、アメ公のナイーヴで短絡的な発想が図らずも皇室を壊滅の危機に
陥れたというのが本当なんだろうけど・・・。

511 :読んで参加してください:2005/11/07(月) 15:08:28 ID:3qmxrccbO
天皇・皇室に関して。世界からの視点。日本人として最低限頭に入れたい基礎知識。
http://www.infosnow.ne.jp/~sevas/adult/japan/japan2.html
この問題が良く分からない方は、下記をどうぞ。時間があれば、下も見て下さい。
http://www.geocities.jp/banseikkei/qa.html
http://www.geocities.jp/banseikkei/

八木氏が示す現実的な男系継承。旧宮家の皇籍復帰とは。
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2003/01291/contents/309.htm

様々な意見とblogを集約したSite。
http://plaza.rakuten.co.jp/oo00wa00oo/diary/200510200000/
歴史と伝統、そして心情的に男系維持に賛成な方の意見。
http://blog.goo.ne.jp/kurokuragawa/e/d17e724705f700bdfbeeb75dc85e5552
有識者達に対する批判と意見。
http://kahkun3601.at.webry.info/200509/article_14.html

特定アジアを注視するSiteでも問題提起が。
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri/index.php?day=20051027
http://www.enpitu.ne.jp/usr4/bin/day?id=45126&pg=20051028

> 日本国の二千年を越える歴史を顧みれば、連綿たる万世一系の天皇が
> 治められて来た国なのです。(「万世一系」というのは、王朝が一つであるということです)
> このような国は世界中どこを探しても他にはありません。これは日本国の国体(国柄)
> であり、誇るべきものとして、その意義を子どもたちに教えるべきだと私は考えます。
http://hepoko.blog23.fc2.com/blog-entry-43.html
「どうしてそんなに(典範改正を)急ぐのか理解できない」 (外交評論家の加瀬英明氏)

「男系で一点の狂いもなかったから、神話の時代から皇室が続いた。
頼朝、信長もやらなかったことを、小泉内閣で、それほど皇室のことを
調べたこともない少数の人がやろうとしている」 (渡辺昇一・上智大学名誉教授)


512 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 15:08:31 ID:unbYuZ4r0
おお?! 男系論者が巻き返してきたじゃん!
俺もこの問題には関心なかったんだが、男系支持者の人たちの言ってる事を聞いてから、
少なくとも早急に答えを出す問題ではないと思うようになった。
ロボットの専門家が言ったとされる発言も不遜極まりないと思った。
慎重になってくれるのは大歓迎だ。

513 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2005/11/07(月) 15:08:42 ID:LkSiqN550
まぁ皇族方の仕事は
・皇統の維持
・国事行為
・祭祀
・外交
かな?俺的には上から順に重要度が高い。

514 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 15:10:12 ID:EuflmdOl0
若くして結婚した秋篠宮夫妻には、4〜5人作って欲しかったな。
子沢山は微笑ましいよ、やっぱり。
それにこれだけ作れば、1人か2人は男子が生まれるでしょう。

ルクセンブルクの大公なんて、5人子供いるもんね。四男一女。
欧州王室には3〜4人子供いるのは普通。
男女双系・性別問わず式の王室でも、たくさん子供作るのに、皇室は少なすぎだよ。


515 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 15:10:36 ID:mnOapyFP0
>>511
小泉の任期は来年の9月だったか
それまでに決まるかね


516 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 15:12:25 ID:OQOHox/g0
モンゴル式末子相続なら少しは時間稼ぎできる

517 :みなさん油断しはいでください安心は危険です:2005/11/07(月) 15:14:41 ID:3qmxrccbO
■女性・女系天皇反対、男系男子維持、旧宮家復籍すべしの突撃先(議員)■

安倍内閣官房長官 http://newleader.s-abe.or.jp/modules/contact/

神道政治連盟国会議員懇談会 http://www.sinseiren.org/ouen/kokugikon.html

自民党新人議員 http://www.powup.jp/jinken/list/

全国議員サイト http://gikai.fc2web.com/

国民新党 http://www.kokumin.biz/ ※ご意見箱に書込可

自民党本部 http://www.jimin.jp/
      〒100-8910 東京都千代田区永田町1-11-23
      TEL 03-3581-6211 FAX 03-5511-8855
      自民党本部・公聴室:03-3581-0111
      自民党に物申す:http://www.jimin.jp/jimin/main/mono.html
      新憲法制定推進本部:https://youth.jimin.or.jp/kenpou/index.html

首相官邸 http://www.kantei.go.jp/
     TEL 03-3581-0101
     ご意見募集 http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
     小泉内閣メールマガジン(首相メールマガジンの意見欄も直接首相に届く)
     http://www.kantei.go.jp/jp/m-magazine/index.html

内閣官房 内閣総務官室 「皇室典範 有識者会議」宛
     http://www.cas.go.jp/index.html
     〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1
     TEL 03-5253-2111 FAX 03-3581-7238
     ご意見募集 http://www.iijnet.or.jp/cao/cas/jp/goiken.html


518 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 15:15:59 ID:Mb1ZWU6p0
>>514
左巻きマスコミが「皇室は税金無駄遣い!」と宣伝してたせいです。
皇太子より先に弟宮が先に子作りしたのも叩きまくりでした。

519 :遊民 ◆Neet/FK0gU :2005/11/07(月) 15:17:33 ID:1InTBMeZ0
>寛仁さま「発言」波紋広がり

ところで今上天皇は何をなさっておいでですか?
また「国民の判断を待つ」ですか?
そのポピュリズムの塊のようなお姿には
いい加減に我慢の限界なんですが、
そろそろブチ切れてもよろしいでしょうか?

520 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 15:18:07 ID:LJoNw9pW0
もっと男が生まれるまでバコバコやればよかったんだよ
今からでも毎日やればいいんだ
SMプレーでもやって興奮すればすぐできんかな
キコさんでもいいからもっとバコバコやり倒せ

521 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 15:18:41 ID:MxTTHtTJ0
そういえばさ、大川隆法が美智子皇后の前世は、平清盛の娘の「建礼門院・徳子」
で、現皇太子殿下の前世は、徳子とともに入水した安徳天皇だと言ってたなw。

でも、美智子皇后陛下と皇太子殿下の皇室の破壊っぷりをみていると、
この不吉な前世占いがあながち絵空事に見えないから怖いなw。

522 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 15:20:34 ID:v98c9CFU0
>>518
今は子供が足りないんだから臣民の模範となってバンバン子供作ってもらわなきゃ。
でも、今の皇族からは女の子しか生まれないような気もするな。
黒田さんと紀宮様との間に男子が生まれるかどうか非常に興味があるよ。

523 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 15:22:31 ID:Urq8GFG40
絶える事が心配なら生命力の有りそうなゴキブリでも天皇にするばいい

524 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 15:23:21 ID:NglfkOfB0
毎日やっても子供ってできないもんなの?
出来て困ってる人も多いのに、世の中うまくいかないね

525 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 15:24:07 ID:3qmxrccbO
965: 2005/10/31 18:47:08 P6NXumH6 [sage]
>>962
http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/news/img-box/img20051028230808.jpg

これを観せれば良いよ。
印象操作で愛子様の子が天皇に成れるか成れないかにすり変わってるから。
別の系統に成るかが問題なのに、男女とか愛子様の子がどう成るとか問題が違うのに。
矮小化して、愛子様の子がどうなるかとしか言わないしね。
別系統に成るのが問題なのに矮小化してる。
984: 2005/11/01 01:58:20 Q9V6PeSM [sage]
>>974
アナタの方が屁理屈ですよ。その独自の解釈は無意味です。
そもそもイギリス王統なんて無いです。
ウインザー系統が王位に就いてるとの考え方です。
>女王で繋いできた王家は、その王家の血脈はスッポリ抜けてしまう。
その通りです。イギリスは>>965を繰り返してるのです。
大体、ドイツから来た家系で、初代イングランド公(王)の系統では無いです。
王朝変更は頻繁です。勿論王朝名称の明記はどうにでも成るので、
次もウインザー朝に成るかウインザー・マウントバッテン朝に成るかは分かりませんけど。

書類的にはウインザー朝のままが有力ですがどうなるかは分かりません。

チャールズ・フィリップ・アーサー・ジョージ・マウントバッテンと名乗ってる事からも男系の意味も含まれてます。
ウインザー朝のままでも単なる名称でしか無く、別の系統と理解されます。
例えば、真宗興正寺派法主家の華園家は藤原朝臣ですが、
江戸時代に別れた皇統(男系)の血を引いてるので皇胤とも言われてます。
名称は自由ですが、系統原理は世界中に有るのですよ。
徳大寺も藤原ですが皇統ですしね。


526 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 15:24:20 ID:EuflmdOl0
雅子さんが流産した直後とかは、
さすがに秋篠宮夫妻は子供作るのためらわれたと思うけど、
愛子ちゃんが無事生まれてからは、もう遠慮しなくても良かったのにな。

527 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 15:25:52 ID:OQOHox/g0
いずれクローン技術で子種不要になるから安心汁

528 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 15:26:48 ID:3qmxrccbO
>>525の続き。
985: 2005/11/01 02:10:57 Q9V6PeSM [sage]
>>984の続き。
欧州は王位(名義)と家(王侯貴族)が別れて存在していて、
王侯貴族の家や系統は男系主義の系統原理から継承されています。
王位にどの系統の王侯貴族が就くかみたいな感じです。
だから王位自体は母“方”(女系では無い)の血筋が入ってた場合は、一見女系に見えますが、
家系自体は別の男系の傍系が継いだりもします。

例えば、女系に見えるハプスブルグ家とハプスブルグ・ロートリンゲン家は別の家系です。

王位(大公位)、皇位(非即位も含)は母“方”(系統では無く)の血筋継いでる為に誤解されますけど、

つまり欧州では家系はその家の系統が継いでます。
だから自国に相応しい名門の貴族の家系に自国の国王を継いで貰う事も有るのです。
日本の藩主みたいな感じですね。
スペイン王位がどうであれブルボン家は男系系統により繋ぐ家系です。
(ブルボン家=スペイン王位では無い。王位にブルボン系統が就いてる)
欧州は他国から王位(諸侯)に就く貴族をもってくる事も有る。
日本も同じです。天皇とは祖始(神武か天照と規定)からの系統を制度にしてるのです。
制度名義が代わっても、神武皇統は制度外に存続しますが、書類名義上は別系統に成るのです。
神武皇統と名乗っても、書類名義でしか無く、
神武皇統の正統は制度名義外に存続する男系子孫です。
986: 2005/11/01 02:18:52 Q9V6PeSM [sage]
>>985だけど、現在、欧州で活躍してるのはハプスブルグ・ロートリンゲン家の系統です。

ハプスブルグ家は断絶してます。
(男系子孫が居るのかもしれませんので一応、多分を付けさせて貰います)



529 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 15:27:57 ID:Cufo86JM0
中国へのODAを全廃して、浮いた金で旧宮家を復活させる方が余程納得が行く。

530 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 15:30:35 ID:V/bqYmIJ0
>>524
まぁ排卵してる時、やらないと無駄だろ。

531 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 15:31:28 ID:EkGkviWf0
てかロボット学者がどういう経緯で皇室典範になれたのか、そこが知りたい

532 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 15:33:08 ID:Pu8WH+0u0
>>524
溜めてからやった方がいいんだよ。
まさか皇太子、毎日やってるかもな。
薄くなるんだよ。
世話が焼けるねまったくなる人はさ。

533 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 15:33:43 ID:ivUFoqLw0
>>531
aikoの設計開発

534 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 15:33:58 ID:uuQ1Gpay0
>>478
皇籍を離脱して源氏を賜ったのに
親王宣下、立太子の上、天皇になったのは
第59代宇多天皇がいる。

535 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 15:36:50 ID:F77/gwgO0
スレタイ 女系天皇ありさ だとオモタ

536 :小泉純一郎:2005/11/07(月) 15:39:57 ID:BYtGdMeG0
愛子には帝王学なんぞより
幼少のみぎりから吉川のロボット工学を叩き込む必要がある。。
愛子の分身たる皇位継承ロボット鉄腕アイコ(性別=男性)を
結婚前の愛子自身の手によって完成させるためだ。

皇統譜に長子すなわち皇太子として記載すれば
愛子の死後、鉄腕アイコが第128代永世天皇として即位する。
以後、天皇制は永久に安泰となる。

しかし、万が一の故障に備えて吉川の弟子たちを
宮内庁に送り込んでおかねばならない。
そのために私は、吉川を座長に据えておるのだよ。

537 :遊民 ◆Neet/FK0gU :2005/11/07(月) 15:40:26 ID:1InTBMeZ0
>>533
(((( ;゚Д゚)))

538 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 15:41:02 ID:LMsmhzON0
小泉バッシングが起こらないのは良くも悪くも2ch的だよな

539 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 15:41:05 ID:smTLyb7r0
えっとこの人って自分がなりたくてしょうがない人?

540 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 15:42:07 ID:V/bqYmIJ0
>>538
監視されてるから・・・批判するとドンドン落ちていくしね。

541 :世界童貞(`皿´)ノ ◆gCzWcc5J8U :2005/11/07(月) 15:42:50 ID:wnOINCQv0
皇室典範の改正するまえに、
天皇家の人々に事件を認めてやるように
法改正するのが先じゃねーか?

542 :世界童貞(`皿´)ノ ◆gCzWcc5J8U :2005/11/07(月) 15:45:23 ID:wnOINCQv0
事件→人権・・・

543 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 15:45:42 ID:cUvlVRMl0
昨日たかじんで所教授が議事録公開の話をしていたんで読んでみた。
たしかに議論を尽くしてはいる。結論ありきにも見えなくは無いけど。
今の段階から、愛子様の、男系男子を存続することのできる許婚を決めておかないと
世論を本当に納得させる事は難しいと思う。


8/15に所教授は靖国に来ておられた。
小野田さんと談笑しておられた。

544 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 15:46:05 ID:IbwyMsAvO
ヒゲの愚痴をいちいち真に受ける馬鹿は誰ですか

545 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 15:48:23 ID:T86V0aFZ0
ところで男系で戦後コウカした人で残っている人っているの?

546 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 15:48:30 ID:Ioa+86ck0
>>524>>530
どんなに医学がすすんでいても
相性と言うものもあるらしいよ・・・

547 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 15:49:57 ID:VUug22RyO
>>540
何が言いたいのかよくわからん

548 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 15:52:30 ID:T86V0aFZ0
あとこのヒゲが奥様ともっと頑張ればよかったんじゃない!?

549 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 15:53:10 ID:Q/3W4vIY0
>>538
小泉どころか福田バッシングもおこらないし、
宗男関係の外務省スレなんか、小和田閣下の
機密費流用すら誰も言わないじゃん。

あのじいさんが綺麗なわけなかろう。
娘を皇室にやるのをひきかえに不問ってこったろ?

550 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 15:53:23 ID:egR0yPgW0
寛仁親王殿下の御発言でマスコミの風向き変わるといいけど。
女系と女性天皇を一緒くたにしたり、系譜について詳しく報道しないとか、、国家を揺るがす問題なのに。
週間ポスト11/18号http://www.weeklypost.com/051118jp/index.html

551 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 15:54:27 ID:hwLmU4Wy0
天皇など下らない、
と言いながら天皇制廃止や女系による皇統断絶を熱心に主張するおかしな連中が多い。
そうした態度が、いかに天皇と言う存在が大きい意味を持つかを逆に証明しているな。


552 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 15:54:44 ID:cUvlVRMl0
>>549
公費着服する親も親なら
テロで革命までしようとしやがる娘も娘だな
国賊ではあるまいか

553 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 15:55:11 ID:Q6UPbzd4O
日本建国以来経験したことのない「革命」が起ころうとしている!

554 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 15:55:31 ID:/ZP5SX5RO
>>545
残ってないで議論になるかよw

555 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 15:56:34 ID:V/bqYmIJ0
小泉ってジェンフリなのかね・・・

556 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 15:57:18 ID:8h2BSmB10
>>549
これまでに飽きるほど起きてますが。

557 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 15:57:51 ID:Q/3W4vIY0
>>552
紀子妃に先に妊娠されて、泣きはらした目で公の場にでて
無言の抗議したくらいだから、また何か被害者ぶる策を
練ってるだろうよ。

558 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 15:59:56 ID:+f3ofNO20
最初に女性天皇ありきの有識者会議のメンバーを決めたのは誰なんだろ?
そいつが怪しいよな。

559 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 16:00:11 ID:3qmxrccbO
>>544
中傷してレッテル貼る類は良くないよ。


560 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 16:01:38 ID:cUvlVRMl0
日本共産党が武力革命路線から平和的革命路線に転換した理由の一つが、
「日本では天皇制がある限り既存秩序や伝統、社会制度を破壊し、
再構築する革命は不可能だ」ということだった。
結局、革新勢力にとっては最大・最強・最終の敵は天皇だった。
左翼は、皇族が果たしている公務の重責とそれがもたらす国益には一切目もくれず、
「税金で喰わせてやってる」と不敬極まりない妄言を平気で吐く。
だから皇位継承が問題になったこのチャンスに、過激革命集団(フェミ・ジェンダーを多数含む)は、
卑劣にも、あたかも天皇家を思いやるような言い回しで天皇制を潰す種を播いておこうとしてる。

561 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 16:03:10 ID:NEko817E0
>>549
ムネオが何か知っている。

562 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 16:03:28 ID:fetOVJkB0
昭和天皇が側室を持たれなかったのは
自分の系統での皇位継承に固執なさらなかったからでしょ。
三人の弟宮もおられたし今の旧皇族も当時は皇族だったんだから。

563 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 16:03:53 ID:cUvlVRMl0
> 462 :名無しさん@6周年:2005/10/21(金) 12:37:14 ID:aHHxUxwcO
> これが無血革命だという説に心から同意する。
> しかも最初は「革命」と国民に悟らせず、
> 後になって「実は革命だったんだよー!(爆笑)
> もうお前らの万世一系の天皇はいないんだよー!(爆笑)」
> とやるのが目に見えている。
> そうでないなら、今急いで決める理由がない。
> この決定には悪意しか感じないよ。
>
>
> 人権擁護法案や外国人参政権を推進してるような左翼団体が、
> 天皇制廃止から女系天皇容認に主張を変えたそうだ。
> この意味わかる人いる?


564 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 16:05:54 ID:cUvlVRMl0
>>562
> 昭和天皇が側室を持たれなかったのは
> 自分の系統での皇位継承に固執なさらなかったからでしょ。
> 三人の弟宮もおられたし今の旧皇族も当時は皇族だったんだから。

全くその通りだろうな。


565 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 16:12:23 ID:uSSJU3vm0
天皇はどうせ象徴なんだから、ロボットで良いよ。金もかからないし。

566 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 16:13:11 ID:+A7mXP3z0
寛仁親王殿下(・∀・)イイヨイイヨー

567 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 16:14:00 ID:NgUwHOYE0
寛仁親王殿下の言葉が、これほど威力を発揮したのは、やっぱり多くの人々が
内心では、不安や不満をもっていたからではないだろうか。
皇族が発言すること自体をどうこういう馬鹿もいるが、問題なのは殿下の発言に
予想以上に多くの人々が「そうだ」と思っていること。
みんながどうでもいいと思えば、殿下の発言でも威力なんかもたない。

有識者会議の座長が、ロボット工学者というのも、笑い話にしてはセンスがなさ過ぎる。
ロボット工学者の殿下へのリアクションは、「皇族は黙っていろ!」という不遜なもの。
こんな奴に、平清盛も源頼朝も足利尊氏もやらなかったことに判断下す資格はない。

568 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 16:15:14 ID:TUGC//gW0
「女腹」と宮中で陰口言われて悩んでた香淳皇后に、
「このまま皇子が生まれなくても、秩父さん高松さん澄宮(現・三笠宮崇仁)
 がいるから(大丈夫)」と言ったという説がある。

秋篠宮家の眞子佳子が両方男子だったらどうだったろう?
皇太子は雅子妃に「秋篠さんに男子がいるから大丈夫」と言ったかな?

秋篠宮家に男子がいてお家安泰状態だったら、皇太子夫妻は楽だったのか?
それとも逆に子作り頑張ったのか?
むしろ他に男子いた方が、「男子作らないと」的切迫感があったんじゃないかと思う。

569 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 16:15:45 ID:V/bqYmIJ0
人権擁護法・女系天皇、猪口重用と小泉は何やってんだ・・・

570 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 16:16:21 ID:VUug22RyO
これだけ一気に単発IDが沸くと笑えるな

571 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 16:17:01 ID:cUvlVRMl0
今上や皇太子が政治に関わる発言を一切禁じられて
全く言及ができない現状もあまりに気の毒だが

572 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 16:17:45 ID:RE3+GG1R0
>>565->>567


俺もか

573 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 16:19:25 ID:7gIplLGs0
>>571
しないだけで発言可能なんだろ。
憲法違反と言う奴居るがどの条文に反するか言える奴はいないだろう。


574 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 16:19:42 ID:Q67Hg79h0
天皇家といえば、隆慶一郎の「花と火と帝」が面白かったなあ。
天皇家が登場する面白い小説ないかな?

後醍醐天皇も皇子の数はいたんだよなあ。
現皇太子に男子が望めないのであれば、やっぱり旧皇族の復活は必要でしょ。

575 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 16:20:49 ID:V/bqYmIJ0
世継や皇位継承が政治的な発言とは思えないけど。

576 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 16:20:56 ID:TtnDJko8O
結局は国民の多くは男系だろうが女系だろうがどうでもいいんじゃないかな。
極端な話、もし将来、天皇制が廃止という流れになっても、命懸けで天皇制を維持しようとする人は少ないだろうね。
皇室の支持率が高いが、積極的に皇室を支持している人は少ないのではないか。
日本国憲法で天皇を日本国・国民統合の象徴と位置付けたこと、天皇の地位を国民の総意に基づくと規定したことの歪みが今頃になって現れたのだろう。

577 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 16:21:25 ID:cUvlVRMl0
2000年の皇室が大樹の幹のように大家族を形成していないのは危険極まりない。
本当は100家族くらい居てくれた方が日本の将来を思うと良いと思う。
アメリカと話が付けばいきなり東京に核を落としてくるような国が隣にあるんだ。

578 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 16:22:21 ID:R8runeQA0
>573
産経の記事でも指摘しているな。

> 吉川弘之座長(元東大総長、ロボット工学専攻)は「(皇族方の)意見を聴く考えは全くない」
> 「意見を聴くことは憲法に反する」などと発言。どの条文に反するか根拠は示さないで憲法違反だと
> 主張し、意見聴取はしない考えを強調してきた。吉川氏は「聴いてはいけないという政府の判断だった」
> ともするが、小泉純一郎首相は記者団に「(意見聴取は)憲法違反ではないでしょう。どんな方の
> 意見だって、個人が発言するのは自由だから」と否定している。

「どの条文に反するか根拠は示さないで憲法違反だと主張」
……いや、吉川さん。憲法違反って重大な事なんだから、根拠示そうよ。

579 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 16:27:15 ID:73xx+2SAO
>>576
もう天皇制なんてないだろが

大切なのは血筋・血統・文化・日本だろ

580 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 16:31:02 ID:ehg8y8Ku0
足利尊氏はいるか?

581 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 16:32:16 ID:c7ASqK4B0
>528
今でもブルボンと言う姓は、フランスにあるの?
日本の菓子メーカー、勝手にブルボン王朝の百合の紋章デザインしちゃったりして
不味くないのかな

582 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 16:34:41 ID:h8CKuawM0
皇族関係者の一言でこれ。

訪問するだけで外交官1000人の仕事に値すると言われる
陛下がぼそっと男系と言えばどれほどの威力になるんだろうか?

583 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 16:35:47 ID:7gIplLGs0
>>581
スペインの現在の王室はそのブルボン家だよ。


584 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 16:36:16 ID:eSXJpXwv0
>>558
小泉じゃねーの?

585 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 16:37:04 ID:J0vV6a2H0
>>582
それをやったら天皇制廃止論にもっていかれる可能性の方が高いと思う。

586 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 16:38:01 ID:cUvlVRMl0
愛子女帝を決めるのなら今から男系男子を維持できる許婚を決めることが先決。
愛子様の御皇配が今から決まることに反対する奴は流石に別の政治的意図が存在するだろ。

587 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 16:38:36 ID:ehg8y8Ku0
皇族とジャニーズとのスキャンダルで一躍TOP記事

588 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 16:39:28 ID:7v6dXJn1O
国民の大多数は単に意味がわかっていないだけ
女系天皇ってのを愛子天皇の事だと勘違いしている
意味がわかれば九割方は男系維持にまわる

589 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 16:40:16 ID:ZxfI4Q5U0
>>586
眞子女帝の方が可能性高いぞ。

590 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 16:40:55 ID:eSXJpXwv0
>>585
天皇廃止論は国民の理解を得られるわけのない非現実論
だから、女系に持っていこうとしてるんじゃないかな

591 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 16:42:02 ID:qExKpvkW0
>>264

なるほど、それで皇室を潰そうとしてるんだな。

592 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 16:45:39 ID:h4B/wZpAO
まあ女帝は良いと思うんだよ。但し尚且つ男系も維持しつつ…となると、今の
終身天皇制(?)も変えて、譲位可能にしとかないとダメなんじゃ無いかと。
傍系男子と言えば、実存確実な例としては孝徳帝は曾孫世代で皇位についてるね。
まあ姉の宝女王が皇后→皇位継承に至った故の七光りに肖ったレアケースではあるが…。

593 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 16:47:04 ID:Pu8WH+0u0
週刊ポスト 11月18日号「女帝論容認の拙速と天皇家の不在」
読んだが、女帝と女系の区別を八木に喋らせておきながら
すぐさま記者が女帝と女系を混在させた論調に持っていくという記事だった。
>本誌街頭調査でも大半が女性・女系天皇に賛成している。
といってそのインタビュー記事を見ると、
「イギリスにも女帝はいる」「女性天皇は時代の象徴」
などの意見が並べられている。
ミスリード記事というより、問題を理解していない記者がなんか書いてみたという感じ。

594 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 16:47:28 ID:yiL6Hw7r0
>>585
男系重視の言い方にもよるけどな。ようは言い方。

それに、皇室制度廃止はそう簡単ではない。
憲法改正に踏み込む話だから、左右ともに思惑が絡み合い
そう簡単には進まない。

595 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 16:47:43 ID:uSSJU3vm0
今でもヌルポンと言う姓は、フランスにあるの?
日本の菓子メーカー、勝手にヌルポン王朝の紋章デザインしちゃったりして
不味くないのかな

596 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 16:49:27 ID:TtnDJko8O
>579
「無宗教の追悼施設」構想についても世論調査で賛成が多かった。
もはや国民は伝統とか宗教というものに畏敬の念を持たないのではないか。

>581
スペインの現国王の従兄弟がブルボン家家長を称しています。
一方、7月王政の国王ルイ=フィリップのブルボン=オルレアン家の子孫はフランス王家家長を称していて、フランスではかなりの名士です。
いずれの家もずっと男系で継承されています。

597 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 16:49:34 ID:deL2Jdpc0
天皇が残っても、伝統性喪失や実質的につぶれたとかの同義語ならこちらの狙い通りだと言う在日。
女系天皇推進派はそう言うこと。

> ただ、在日が日本国籍をとるということになると、天皇制の問題をどうするのかという人がいますが、
> 外国人がたくさん日本国籍を取ったほうが、早く天皇制は潰れると思います。というのは、
> この先もどんどん外国系市民が増えます。ある統計では、一〇〇年後には五人の内三人が
> 外国系になるといいます。そうなれば、日本で大和民族がマイノリティーになるのです。
> だから、私はあと一〇〇年生きて、なんとしても日本人を差別して死にたいです。これが夢です(笑)
> そういう社会が来たら、その時に天皇なんていうのは小数民族の酋長さんみたいなものになります。
 今。(慌てて書き換えた模様)
http://members.jcom.home.ne.jp/j-citizenship/siryousyuu7.htm
 前。(書き換え前)
http://web.archive.org/web/20040609052029/http://members.jcom.home.ne.jp/j-citizenship/siryousyuu7.htm


598 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 16:49:43 ID:1tELIx5a0
http://www.infosnow.ne.jp/~sevas/adult/japan/japan2.html
http://www.geocities.jp/banseikkei/

日本人として、伝統は守らなければいけないと思う。

599 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 16:50:15 ID:+ArrsuaR0
やっぱ皇族の発言ってすごいなー。

600 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 16:50:24 ID:7gIplLGs0
>>593
ポストには端から期待していなかったが案の定なw
サピオに期待するか。



601 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 16:51:37 ID:tuRTgH/M0
さっさとどっかの年増が男の子をちゃんと出産すれば済む話なのにな


602 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 16:52:41 ID:BYtGdMeG0
>>595
ガッ

603 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 16:54:50 ID:ehg8y8Ku0
>>595
ガッポン

604 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 16:55:09 ID:deL2Jdpc0
>596
いや、それちと違う。
「靖国に代わって」と言う前提があると、途端に反対派が優勢に回るから。

ふと思ったが、「無宗教の追悼施設」とは意味がよく分からんな……どう言う行動で追悼するんだろう。

605 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 16:56:45 ID:+ArrsuaR0
>>604
前から言われてるよー。
無宗教で追悼ってどうするの?って。

606 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 16:58:07 ID:ohn/myMW0
吉川弘之座長

こいつ、NHKで中間報告の時でてたが、ニタニタ笑いながら気持ち悪かった

607 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 16:59:20 ID:BYtGdMeG0
>>604
感謝と哀悼の意を捧げれば、どんな行動でもよいのですよ。

608 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 17:01:29 ID:H237EgY30
旧宮家からの婿入りや養子で、今回の皇統断絶の危機はしのげる
かもしれないけど、これからずっと生まれた子供が女の子ばかり
という危険性を抱える事になる。
それが、愛子様の次の代かもしれないし、何代も後かもしれない。
今は降家してから60年だけど、これからいつ来るかわからない
皇統断絶の危機に、常に旧宮家に婿や養子にふさわしい男系男子が
いるとは限らない。
旧宮家の皇籍復帰は、時間が経てば経つほど難しくなる。
女性天皇は、今の時代ではいろいろな問題がある。
女性天皇が歴史上にいたからといって、安易な妥協するのはいけない。

609 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 17:02:04 ID:cUvlVRMl0
>>604
>>605
無信教という言い方が誤解を生むのだろうな。
要は全ての宗教に開かれた施設で良いのだろうが。
日本人の感覚では神社は別に他信教を締め出すようなことはしていないしな。
むしろ俺は新追悼施設を主張する連中は一体何を祀るのかの方が謎。
どういう範囲で祀る相手を区切るつもりなのか。
作ったところでまた中国様が文句を言うだけと思うけどな。

610 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 17:02:16 ID:IgyNcUV9O
ロボット工学のセンセーに皇室論は無理だべ。新しいダッチワイフの研究にでも専念させとかないと。

611 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 17:04:59 ID:+ArrsuaR0
>>609
謎だね。A級戦犯は無理だろうし。

ていうか新しい追悼施設が出来ても、私やうちの家族は
靖国神社に行くと思うよ。ずっとそこに祀られてるとおもってたものを
いきなりかえられても無理だよー。

612 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 17:06:18 ID:Pu8WH+0u0
有識者会議で女系推進派とされる内閣官房副長官の古川貞二郎。
平成7年に内閣官房副長官に就任して以来、
村山内閣・橋本内閣・小渕内閣・森内閣・小泉内閣と5代の内閣に8年余り仕え、
歴代官房副長官の在任期間記録を更新して現在に至る影の実力者。
美智子皇后と懇意であることから、美智子皇后が女系推進の黒幕とも。

613 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 17:12:07 ID:7v6dXJn1O
>>593
その辺は男系維持派にも問題があると思う
女系は単なる皇統断絶、偽天皇、新王朝だと明言した方がいい
わかりやすく強い言葉でなければ意味や危機感が伝わらない可能性がある

614 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 17:12:29 ID:3qmxrccbO
>>594
陛下の発言は支持されるよ。
だから、喋らせないように必死に成る。
それに、国民の容認は、この手の問題には大抵が容認に成る類の容認で、
此処の女系強要派とは違うから。


615 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 17:12:32 ID:deL2Jdpc0
しかし、追悼施設を作る金を用意したのか、と人様の国家予算にケチをつける韓国は
相変わらず凄いな。

616 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 17:18:44 ID:Q67Hg79h0
>>615
 内政干渉の一言で突っぱねよう

617 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 17:19:09 ID:qExKpvkW0
>>549
>娘を皇室にやるのをひきかえに不問ってこったろ?

男の子を産んだないから不問にはならないよ。
ましてや皇室典範を改正したなら国民の尊敬は失う。



618 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 17:22:57 ID:Pu8WH+0u0
週刊ポストの記事に関して付け加えると、
結論は「皇室のことは皇室が決めるべきではないか」
ということで、たぶんこのあたりが世論的にうなずけるところなんだろ。
歴史の重みといっても多くの人はピンとこないとしても、
皇室のことを変な連中が勝手に決めているという姿はさすがに奇異に映るだろうから。

619 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 17:24:15 ID:qExKpvkW0
>>543

>今の段階から、愛子様の、男系男子を存続することのできる許婚を決めておかないと
>世論を本当に納得させる事は難しいと思う。

愛子様でなくてもよい。
女性皇族は他にもいらっしゃるので、そのかたと旧宮家の男性が婚姻して
男の子を産めばいいんだ。



620 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 17:25:34 ID:sJ1xeDTv0
>>6
旧皇族の方は結構美形の方が多かったぞ。
現在の顔立ちの血が入ったのはつい最近、香淳皇后から。

621 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 17:27:14 ID:3qmxrccbO
>>613
皇統と言っても、神武系統は書類名義以外には存続する訳だから、

王朝変更とか偽天皇の方が良いと思う。      


皇統と言うと皇統って何?に成るから。
堀江天皇を規定したら堀江も皇統と言えなくも無い。
神武皇統の事なら、系統は人は皆、何らかの系統に属してるように、
制度に無くて系統原理は有るから、神武系統の正統は存続してるでしょ。
と成り、分かりにくい。

王朝変更とか偽天皇とか別系統編纂とかの表現にした方が良い。


622 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 17:27:23 ID:eSXJpXwv0
>>619
容姿的には眞子様が理想だなw

623 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 17:28:40 ID:K8qNn8Mc0
>>613
激しく同意。
男系維持派はもっと分かりやすく、受け入れやすい広報戦略を練って一般に
訴えていかないとな。世間はほとんど女系と女性の区別がついてない。

それはさておき寛仁様GJ!!!!!!!

624 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 17:28:51 ID:anlZxQLP0
万世一系とは、歴代天皇が例外なく男系皇胤であるということ。
万世直系ではない。
「有識者会議」なるものが、あたかも旧皇族の皇位継承が正統な継承ではないように
宣伝しているが、現皇室に男系男子がおられない以上、自動的に旧宮家の男系男子
が正統継承者となる。
これは皇統史の一大原則であって、一時代の思い上がった「有識者」たちが改変できる
ような性質のものではそもそもない。
時々の天皇が皇祖以来の男系血統を継承していることで、それが「本系」となるのであり、
「傍系」の観念は世代によって変化するものである。今上天皇も、もとをたどれば閑院宮
のお血筋である。しかし、現在の皇室を「傍系」なり「分家」と認識する国民はいない。
皇統史全体から見れば、閑院宮系も伏見宮系も、あるいは南朝も北朝も相互に「傍系」
なのである。
「有識者会議」なる無血革命推進機関の言説には決して惑わされてはならない。

625 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 17:29:49 ID:UBk+2yfo0
>621
うーむ。
世界で最も長くて古かった1600年ある日本の王朝が無くなって、1年目からの数え直しになりますよ。
くらいだと分かり易いかもな。

626 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 17:31:30 ID:/lufVQqr0
皇后陛下は独身時代、三島由紀夫と一度だけ
デートしたことがある。・・と、Wikiに書いて
あったけどタイムマシーンがあったならこの
ビッグカップルのデートをのぞいてみたいぞ。

627 :ura2 isd238211.flets.incl.ne.jp:2005/11/07(月) 17:33:31 ID:BJFrUhQ40
g

628 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 17:34:13 ID:QmBND80d0
いっそ終身大統領とでも位置付け、外交権を与えたらどうだ。
後継選びも自由にして能力主義を含ませるようにする。
少しは世俗化させないと、聖人を要求する現制度は矛盾ありすぎ。

629 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 17:34:48 ID:ItxUYIamO
さっきニュースで有識者会議が男女問わない第一子相続を決めたそうだ




630 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 17:35:07 ID:NgUwHOYE0
女性と女系の違いとか、男系の意味とか、
そういう重要な問題を理解できれば国民はどかっと「有識者会議」とやらに
反対すると思う。

このへんをキレイに華麗にかつ手短に説明できる、美声でイケメンでなおかつ
一流大学教授の肩書きをもち育ちも良い人があらわれてくれないだろうか。

631 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 17:36:01 ID:qExKpvkW0
>>625

易姓革命



632 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 17:36:01 ID:/ZP5SX5RO
>>625
王朝って言葉はあいまいだから皇統の方がいいよ
ヨーロッパなんかは王朝の規定があいまいだし、ある意味南北朝で王朝交代しているとも言えるだろ

633 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 17:37:42 ID:UBk+2yfo0
>629
99%嘘だと思うけど、ソース。

>630
だね。
後は有識者達の「どこらへんが有識者?」も分かり易いと思う。
1600年の伝統を突然変更出来る人達じゃないでしょうと。


634 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 17:40:24 ID:/lufVQqr0
>>626
三島なら、この問題をどう考えるのだらう?
・・を付けるの忘れたorz

635 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 17:40:29 ID:ZbU5epnq0
小泉の方針=政府の方針

ロボット専門家カワイソスw

636 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 17:41:14 ID:7gIplLGs0

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051107-00000070-jij-pol


637 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 17:41:55 ID:qExKpvkW0
>>626

三島が嫌ったらしい、丸顔だから。



638 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 17:47:30 ID:zcsX0DdP0
内閣府のふざけた民間議員会議が多すぎ。
いい加減にして欲しい。

639 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 17:48:45 ID:PsEA/C570
今の皇室って西洋かぶれしすぎだ


640 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 17:50:32 ID:gFCcx5Ci0
>>584
だろうな、わけわからん豚娘登用して意味不明の道路公団や郵政改革に
比して見え易い改革として位置付けたいんだろ。

この首相は自分の功名心しか考えていないよ。
>>576
英国でもピューリタン革命で国王を処刑し、英国史の恥部として
この革命を位置付けている。そういう意味では現在の馬鹿どもの愚策を後世の日本人が
修正する可能性は十分にあるのでそれほど心配することもないんだが、一応今生きている
人間として後世に愚民呼ばわりはされたくないな。実際それに近い状況ではあるんだがねw
衆愚政治の時代、かなんか言われかねないw

641 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 17:50:33 ID:TtnDJko8O
第一子相続だと、余計に厳しいな。
愛子さまの継承問題を乗り切れても、後世の天皇の第一子が女子だったらまた問題になる。
そのたびに、旧皇族から婿を迎えられるとは限らないし。
そうできても、今度は「○○さまは男系を維持するために旧皇族と結婚させられてかわいそう」とか言われるだろう。

642 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 17:52:47 ID:q3nxrLwz0
100年後には伊勢に皇居ができてるかもな

643 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 17:53:53 ID:UBk+2yfo0
>641
> そうできても、
> 今度は「○○さまは男系を維持するために旧皇族と結婚させられてかわいそう」
> とか言われるだろう。

容易く想像できる光景だなあ。それは。
しかも、どう言う人間が発言しそうなのかも分かりそうだ。

644 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 17:54:27 ID:VS7XK8OT0
側室とセックルするのはさすがにアレだから、人工授精の方向で。

645 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 17:54:43 ID:yiL6Hw7r0
>>629 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 17:34:48 ID:ItxUYIamO
>さっきニュースで有識者会議が男女問わない第一子相続を決めたそうだ

それは予定通りだな。
問題はこれからだ。

646 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 17:55:27 ID:gFCcx5Ci0
>>596
靖国ごときと同じにするな。
歴史と伝統が違い杉だろw

647 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 17:57:57 ID:zcsX0DdP0
無識者会議の間違いだろw
賊軍扱いだよこいつら。

648 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 17:58:41 ID:DV1P8hTi0
南北朝時代突入決定

649 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 17:59:39 ID:yiL6Hw7r0
陛下が意思を明確にされしかないわけだ、こういうもんは。
今の現行制度だと、遅かれ早かれそういう事態になったわけで。


650 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 17:59:54 ID:bA6iGM2w0
>645

いや、ちと待て。早合点。
少なくとも彼等の答えはまだ決まってないよ。下は記事からの引用。

>検討課題として残っている皇位継承順位については、
>直系の「第一子優先」か「兄弟姉妹間で男子優先」かで結論が出ず、
>さらに調整することになった。

……まあ、女系容認から始まった感じはするから、その答えも想像つきそうだけど。

651 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:02:07 ID:GGHIvDQP0
>吉川弘之座長(元東大総長、ロボット工学専攻)
テラワロスwwwwwwwwwwwwwwwww
なんでロボットの研究してた奴が天皇家の重大な決定してるんだよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

652 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:02:47 ID:QmBND80d0
>>634
三島の自決前に作った改憲草案が見つかって、何条目かに
「男系に限らない」と(浩宮が生まれてるのに)あったらしい。
宮崎か宮台の本で読んだ。

653 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:03:07 ID:QI/MuaY40
女系天皇を画策しているのは創価学会。

654 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:03:34 ID:8UDfWknf0
旧皇族から婿を迎えることはないのじゃないかな。そもそも皇太子や秋篠宮
あるいは桂宮あたりに男嗣ができる可能性が十分ある時点で第一子といって
るのは、何が何でも天皇家以外から女系の日本国王を出したいということ
だろう。その狙いは不明だが、神道のトップという天皇の地位を放棄させ
キリスト教徒の国王が欲しいということなのじゃないだろうか。
まぁ、それで中国に飲み込まれずにすむ助けになるならあえて反対しないが
そんな助けにはならないだろう。

655 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:04:50 ID:yiL6Hw7r0
陛下も危機管理能力が不足していたんだな。
彼はただのマイフォームパパだったとぴうこと。


656 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:05:03 ID:iAnTda1P0
「たかじん」での田嶋の醜悪さを見たら、女系いいんじゃない?派も
考えを改めたと思われ。

わざとやってるなら、業師だよ、あの人。

657 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:06:52 ID:wLMh1vZA0
女帝になったらなったで
元皇族を婿にするのは嫌だ、白人の王族に汁と
皇太后がゴネそうでとても嫌

658 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:07:38 ID:0Omin4jt0
少なくとも自由恋愛に任せると、ババ引く可能性があり
一度でもババを引くと存続の危機になることがわかったから
一夫一婦続けるなら最低でも許婚制にしてさっさと結婚させるべし
もう民間から取らなくていいです、別に権力も無いんだし

659 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:08:54 ID:stmoVOxl0
109代
明正天皇(1623〜1696)在位(1629〜1643)
  父 後水尾天皇(1596〜1680)在位(1611〜1629)
  母 徳川和子(徳川秀忠)
徳川秀忠の孫娘が天皇に即位したわけだが
明正天皇は生涯独身であり、いわゆる「女系」は存在しない
即位後誕生した異母弟 後光明天皇(1633〜1654)在位(1643〜1654)に譲位
徳川将軍家でも皇位簒奪は叶わなかった


660 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:10:50 ID:fbF87pPC0
>>658
>一度でもババを引くと存続の危機になることがわかったから

ホントホント。トランプのババ抜きならうまいこと他所に押し付けて逃げ切る可能性は結構あるけど、
このババ抜きではたったの1枚のババそのまま致命傷になりかねない。

661 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:11:39 ID:bLyWmg+Z0
女系の黒幕は小泉、福田、小和田の3人か。

662 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:11:58 ID:yiL6Hw7r0
なんかさ、これで益々、陛下が発言しなきゃいけなくなったのでは?
もう追い込まれたね。
今までのように、「国民が〜」なんて言ってられないな。
つーか、小泉は最初からそれを期待していたのでは?

663 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:13:34 ID:BT1X1xE40
宮家の復帰など、男系の可能性をとことん追求し、全ての可能性を試して、
それでもダメだというのなら国民も納得するだろう。
しかし、有識者会議の結論はおかしい。はじめに女系推進の結論ありきだ。
このメンバーは大問題だろう。
神道関係者や皇室関係者が皆無なのは誰の陰謀なんだ?


    皇室典範に関する有識者会議メンバー
 
  岩男 壽美子 武蔵工業大学教授、慶應義塾大学名誉教授
  緒方 貞子 国際協力機構理事長
  奥田 碩 日本経済団体連合会会長
  久保 正彰 東京大学名誉教授
  佐々木 毅 前東京大学総長
  笹山 晴生 東京大学名誉教授
  佐藤 幸治 近畿大学法科大学院長、京都大学名誉教授
○  園部 逸夫 元最高裁判所判事
  古川 貞二郎 前内閣官房副長官
◎  吉川 弘之 産業技術総合研究所理事長、元東京大学総長
◎座長 ○座長代理
(五十音順)
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/konkyo.html



664 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:13:38 ID:Pu8WH+0u0
>>652
三島が自決した真の理由までもう一歩だ。
もう「日本」ではなくなる、と三島は晩年英国の研究者に話していた。
当時、研究者には意味がわからなかったという。


665 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:14:36 ID:eiUWuJBd0
>>663
まだ紀子妃も2人は産めるんじゃないの?

666 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:14:55 ID:nFk7gL8P0
>>5
> 大人しい平凡な人間だって、現在の「有識者会議」の進め方には、
> 怒りを覚えるのではないか。


同意!!男系天皇を死守するべきだ。



667 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:15:55 ID:TtnDJko8O
どうにかして、来年の通常国会での皇室典範改正案の成立を阻止できないものか。
採決まで至ったら恐らく衆参両院とも可決だろうから、継続審議もしくは審議未了で廃案となればよいが。

668 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:16:32 ID:7gIplLGs0
安倍氏は何やってるんだ?w
小泉に釣られて屁たれたかw


669 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:16:44 ID:rq78g7LT0
>>651
そこでロボ天皇ですよ。

670 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:17:08 ID:DTcS1/710
 「県警本部の記者クラブは大部屋なので、他社の記者10人ぐらいが
集まる中で怒鳴られることもあった。笠松記者が『警察が教えてくれない』
と報告したら、先輩記者は『それを調べてくるのがお前の仕事だろ』と罵声
(ばせい)を浴びせることも。その間、彼は直立不動で目に涙を浮かべなが
ら、再取材に走り出すこともありました」(地元記者)


671 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:17:36 ID:v/Ejc96Q0
不敬覚悟で勝手な推論を書くことをお許し願いたい。
女性天皇容認に仕向けているのは現在の皇太子様サイドの
思いを汲み取った現政権(というか首相周辺)の思惑ではないか?

あくまで女性天皇容認であって、女系容認では無いとは思う。

この問題はむしろ皇太子様サイドのご希望があるようにも感じるのは
例の否定する動きがあったというご発言から来ているのかもな。。。

672 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:17:46 ID:ItxUYIamO
皇位第一子相続を決定のニュースは日テレの夕方のフラッシュニュースがソース。
もうネットに上がってるでしょ

673 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:18:00 ID:BT1X1xE40
■■■■■■有識者会議の黒幕は親中・福田だった!■■■■■■

751 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 01:38:15 ID:jD9xfSEh0
この「有識者会議」を設置したのは誰?
福田が官房長官の時代? おぼえてる人いない?

753 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 01:40:26 ID:yHrjtsbZ0
>>751 皇室典範に関する有識者会議(第1回)議事要旨
ttp://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/dai1/1gijiyousi.html
これを見ると、細田になってからみたいだの。


674 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:18:07 ID:yiL6Hw7r0
たぶん、昭和天皇の遺言は
「女系に移行するなら、無理して皇室制度を続けるな」らしい。
陛下が皇室制度の廃止を宣言するような気がしてきた。
戦後60年、改憲に突破口が、憲法第一章の天皇条項の削除。


675 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:18:26 ID:j2wW/twA0
そもそもこの問題は今議論することじゃねーしな、断固男系支持!

676 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:18:41 ID:Pu8WH+0u0
緒方貞子は皇后の大学の先輩。
古川貞二郎は皇后と懇意。

そろそろ気づかなきゃいけないかもよ。

677 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:18:50 ID:bA6iGM2w0
>660
>このババ抜きではたったの1枚のババそのまま致命傷になりかねない。

同意。そう言う、結果が完全未知数である危険な賭けをしたくは無いな。
旧宮家復帰が良い。

678 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:19:12 ID:nFk7gL8P0
>>672
工作員、ウザイ!!

679 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:19:46 ID:wLMh1vZA0
三笠宮、さっそく毒でも盛られたか・・・

680 :673の続き。:2005/11/07(月) 18:20:16 ID:BT1X1xE40
763 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 01:55:27 ID:Sr+GjhPn0
>>753 細田は福田が推薦したんだろ。 実質福田の傀儡と言われている。

766 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 01:59:00 ID:BT1X1xE40
>>763 この騒動の黒幕は福田元官房長官か!!!

769 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 02:01:54 ID:Sr+GjhPn0
>>766
中国原潜の領海侵犯の時、細田は福田に連絡し故意に小泉への報告を送らせたそうだ。
あとでそれを知った小泉は激怒したらしい。ソースは週刊新潮。

770 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 02:02:44 ID:tRC6vXrcO
そういえば細田さんは、トミ子に騙されて、自称従軍慰安婦に謝るとこ、
報道されちゃったことがあるね。
思想の程はわかんないが、迂濶な人だなぁとオモタよ。

776 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 02:08:11 ID:BT1X1xE40
なるほど。要するに、有識者会議は小泉の仕業じゃない。
叩き潰すべきは福田だ。それなら合点がゆく。


681 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:21:03 ID:+famSuAz0
>>674


( ´,_ゝ`)プッ




682 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:22:45 ID:b/jt2grt0
男系派が最低でも譲れないのは、秋篠宮様の即位でしょう。
秋篠宮が生きていても、愛子様に帝位をつがせるような、
動きだけは許せない。

皇室のだれかの思惑であれば、歴史に最悪の名を残すことになる
その方を、われわれが諌めないといけません。

683 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:23:29 ID:nFk7gL8P0
>>634
> >>626
> 三島なら、この問題をどう考えるのだらう?
> ・・を付けるの忘れたorz


当然、男系のままでしょ。そんなこと論議の対象にもならないはず。

684 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:24:11 ID:ItxUYIamO
馬鹿
工作員じゃねえよ
第一子相続は反対だ
男系死守だ

ニュースは本当。見たの

685 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:25:44 ID:8h2BSmB10
今のところは吉川が決めただけだ。

686 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:25:54 ID:TtnDJko8O
男系派の閣僚は罷免されてでも閣議決定の際に小泉に抵抗してほしいな。

687 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:27:51 ID:irzaMjNw0
愛子様に男子を産んでいただき、その子を天皇の養子にすれば?
アウグストゥスみたいに

688 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:29:38 ID:eiUWuJBd0
>>687
おまえは少しロムってから書け。

689 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:29:43 ID:g0iKYm5G0
世論は女性、女系天皇容認派ばっかりだと思ったら
ここ見たらそうでもないのな。
俺は側室推進派だ。
皇太子に19歳ぐらいのピチピチギャルを
あてがうのが一番いいと思う。

690 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:29:58 ID:yiL6Hw7r0
>緒方貞子は皇后の大学の先輩。
>古川貞二郎は皇后と懇意。

もしかして、陛下と皇后も意見が違うのかもな。

なんか、もう、どうでも良くなった。
オカルト板でよくあたるというJJの予知夢では
2017年以降、「皇居が〜」というニュースは出てくるが
「天皇が〜」というニュースは出てこないらしい。
でも、元号は平成のままだそうだ。
つまり、天皇は居なくて、皇位継承は行われていないらしい。
今年で天皇制廃止になるのでは?


691 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:30:38 ID:sEV2wsjz0
>>682
男系維持派の最低ラインは愛子の婿
が旧皇族になること。
直系長子優先がほぼ確定的なら秋篠宮の即位
はない。あっても眞子だから結果が同じどころか
眞子が油断して一般人と結婚してたら
一般人男の遺伝子もった天皇になる。

692 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:31:06 ID:rq78g7LT0
吉川がダメダメなところは、
国民の意見も皇族の意見も一切聞かないとする姿勢。
これでは議論なんかできませんよ。


693 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:34:30 ID:gFCcx5Ci0
有識者会議に国連屋や自動車屋いれるくらいならもっと
政治や歴史の学識が豊富な人間いれろ。
商人は所詮商人だし工作屋は工作屋だよ。

694 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:37:18 ID:yiL6Hw7r0
>>691
愛子への旧宮家の婿養子は期待しないほうが良い。
必ず先で破られる。


695 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:38:10 ID:I5holN4s0
>>692
そもそも、まともに議論するつもりないんでしょう。

696 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:38:35 ID:jx6KzRhN0
小泉内閣支持率また上がったらしいな。これは国民も皇室改革に暗黙の内にGOサイン
出しているんだろ。ここで小泉が引き返すとか馬鹿なことする事は有りえないな。

697 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:41:20 ID:8oZXYxc80
入院した

698 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:41:37 ID:1kzEVLL/0
皇室典範変えるにしても秋篠宮が立太子してからでも遅くはないだろ。
こんなに有識者会議が急ぐのは何が何でも愛子様を皇位に就けたいからとしか思えないなあ。

699 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:41:52 ID:Vtq3K1gU0
で、論議もされないまま、後継者も決まらないままズルズルと大空位時代に突入するのであった。

700 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:43:20 ID:nBuiEUxJ0
小○田氏が小泉とよく密談したらしい

701 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:43:55 ID:WFELavbh0
もう一人産ませればいいじゃない

702 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:45:15 ID:1kzEVLL/0
こんなの有識者会議なんていう胡散臭い連中に決めさせるんじゃなくて
皇族会議で決めてもらえば後顧の憂いがないと思う。

703 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:45:56 ID:eiUWuJBd0
>701
雅子はもう産めないだろ?
紀子妃が産めばいい。

704 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:47:18 ID:sEV2wsjz0
>>694
愛子と旧皇族男子が結婚しないなら
皇族自体の男系維持に対する自覚がないのだろう。
一族内で解決してもらうしかない。


705 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:48:34 ID:Sk7cftlR0
貧相な髭顔p

706 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:48:48 ID:I5holN4s0
>>696
「有識者」会議ができたときは、支持率に影響なかったよ。
というか、このあと1年以上やる気のない首相が支持率をこれ以上気にする必要はないしね。

707 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:49:22 ID:ETgio66uO
キーワード:女性天皇、女系天皇、男系天皇、Y遺伝子、側室制度、旧宮家、女系家族

708 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:49:31 ID:ZfJqYKbM0
>>704
無理に結婚させるのは、今時無理。男系途絶えたなら諦めるのが正しい
伝統主義者の態度。

709 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:49:37 ID:1kzEVLL/0
>>703
有識者会議の連中は秋篠宮が立太子したり男子をもうける前に皇室典範変えたいんじゃないかな。

710 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:49:58 ID:9Rjr/B/S0
一番いいのは皇太子夫妻が男の子を作ることだけど
現実的には秋篠宮夫妻が作ればいい。

いまどき、男女の生みわけなんてできるんだから
頼めば秋篠宮もOKするだろ。

711 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:52:35 ID:/ZP5SX5RO
>>708
無理に結婚させる必要はない
結婚するよう教育することは可能

712 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:53:03 ID:sEV2wsjz0
養子や旧皇族の天皇即位はもっと厳しい。
じゃあ愛子天皇で終了か?


713 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:54:12 ID:zLqWdl320
女性皇太子、女帝に接近した時点で
「あいつは皇位簒奪を狙っている」
「あいつは道鏡だ」とバッシングされる
辛いだろうな

714 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:54:38 ID:bA6iGM2w0
今、男子が生まれたら祝福が凄そうだな。

715 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 18:59:08 ID:V7SsvJTC0
日本国憲法第1条
天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、
この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。

ってなってるんだから、せめて有識者会議はオープンであるべき

716 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 19:00:10 ID:jx6KzRhN0
郵政法案通したくらいじゃ歴史に名前残るかどうかわからんけど皇室改革すれば
確実に歴史に名を残すからね。小泉がこだわる気持ちもわかるよ。

717 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 19:01:18 ID:yiL6Hw7r0
>>715
そもそも、日本国の象徴という地位自体、曖昧だからね。
日本には未だに国家元首が存在しない国家なわけで。


718 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 19:01:59 ID:9Rjr/B/S0
>>716
神話の時代から続いてきた王朝の息の根を止める役割だし
第二王朝を作る立役者になるんだから、将来歴史の教科書に載るな。

719 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 19:05:29 ID:D6bekob+0
>>697
寛仁だよね?

720 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 19:05:30 ID:9jxTJSp30
>>710
213 名前:朝まで名無しさん [sage] 投稿日:2005/10/21(金) 00:24:09 ID:kWQv51rx
 昨年一二月一一日、定例記者会見で宮内庁の湯浅利夫長官は「秋篠宮
のお考えはあると思うが、皇室の繁栄を考えると、三人目を強く希望し
たい」と発言した。雅子さまが公務取りやめと長期療養を発表されたの
はその翌日のことだ。
 この発言は、雅子さまにいらざるプレッシャーをかけるとともに、言
及された秋篠宮さま紀子さまにも、余計な負担をかけるものとなったに
違いない。仮に第三子のご計画があったとしても、雅子さまのことを考
えれば、準備に入るわけにはいかなくなってしまった。
 だが、秋篠宮ご夫妻にとっては、以前からそうしたご配慮の日々があ
った気はする。
 そして最近でも秋篠宮一家のご配慮と思しきことがあった。先月、那須
御用邸に行かれた際、不自然なことに行きも帰りも夫妻と子どもたちは
別々だったのだ。これは、この時期に一家そろっての写真を撮られたく
ない、という宮内庁の考えが背景にあったのではないか。

      『新潮45』2004 11月所収
       「紀子さまの研究」(松崎敏弥)より抜粋

721 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 19:05:44 ID:6KReGPMl0
ロムったんだけどよく解らない。
女系に反対な人は一体なぜなの?
遺伝子の問題? 別にYにこだわる必要ないと思うんだけど。
愛子様だって直系で、半分は天皇の遺伝子を引いてるんだし。
どこの馬の骨かわからん男の子供が天皇になるのが問題って
いうのもわからない。それをいうなら雅子様だって美智子様だって
一般人でしょ? それが男だとなんで問題になるの?
それとも男系が伝統だからって理由?

”男系”にこだわる理由がわからないので教えて下さい。
それと、女系を容認すると新たな王朝になるっていうのは何故?


私自身は女系認めてもいいと思ってます。
なぜなら、雅子様が天皇の母親になれないのは酷いと思うから。
これまで作り上げてきた自分のキャリアも好きに生きる権利も犠牲に
したのに。
雅子様だけじゃなくて、これから天皇家に嫁(婿かも)に行かされる人は
いろんなこと犠牲にして天皇家に入らされるわけでしょ。子供が男でも
女でも天皇の親になれるくらいのメリットがなきゃとても釣り合わないと思うので。

皇室制のことには全然詳しくないのでマジレスお願いします。






722 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 19:05:48 ID:9bylm6tH0
>>704
愛子タンじゃなくてもいいじゃん。皇女とか女王とか何人かいるし。
東宮家って、なんか皇族方全員から浮いてる感じがするし、愛子タンのママンは白人好きで
なんか和の心とか持って育ってなさそう。
眞子桂子タンたちは、両陛下ともよくお会いになって、皇室の儀式や伝統を受け継いで
いるみたいなので、こちらの姫宮様たちに大いに期待したい。

723 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 19:06:51 ID:8oZXYxc80
>>719
たぶん

724 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 19:07:38 ID:9H7opg9+O
正直女性天皇でも全然いいと思ってたけど
頭のイカレタキチガイフェミが調子づくから断固反対

725 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 19:08:38 ID:IWZGKCFd0
>>17
朝日は読者の反応が悪いので、世論読み間違えの確認に観測気球を上げた
あの腐れ新聞は良くも悪くも大衆迎合だからな

726 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 19:09:41 ID:MakbxtMY0
日本はこんなに技術が発展しているのだから、天皇はもう
ロボットでいいと思う。そしたら死なないから元号変えずに
2000年とかも夢じゃ無い。それに公務とかいっていつも
ニコニコさせるのは非人道的だ。あんな仕事は人間にやらせ
てはいけない。


727 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 19:11:06 ID:3qmxrccbO
>>708
養子で良いでしょ。


728 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 19:12:03 ID:g0iKYm5G0
皇太子の精子と雅子の卵子を試験管で受精させて
紀子の腹を借りればいい。
これなら国民も納得するだろ。

729 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 19:12:18 ID:9H7opg9+O
がちゃぴんを天皇にすればいいよ

730 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 19:13:27 ID:3qmxrccbO
>>721
http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/news/img-box/img20051028230808.jpg

http://www.geocities.jp/banseikkei/qa.html
http://www.geocities.jp/banseikkei/
これを観てください。


731 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 19:15:49 ID:9bylm6tH0
>>721
>>511のリンク先をある程度読んで、それでもわかんかなったら質問してください。

732 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 19:18:14 ID:bA6iGM2w0
> なぜなら、雅子様が天皇の母親になれないのは酷いと思うから。
それがダウト。天皇は誰かに私物化されるためにあるのではない。以下コピペ。

  皇位の私物化は許されない
→ 皇位は先代、先々代(の君民含めた祖先)から預かって未来の子孫へと繋ぐもの
→ 直系優先ではなく時に傍系に移ることで皇位の源泉を確認し、
  先祖(神武天皇)からの積み重ねを再認識する仕組みが万世一系

要するに女系ってのは、「我が家かわいさ、我が子かわいさで自分のところ(直系)で相続をさせる」こと。

一方、万世一系、男系継承は、わが家かわいさよりも先代から預かった伝統、
歴史、蓄積の重みを重視して、いさぎよく他家(先代、先々代…に遡った男系男子)に相続させる
継承方法。

過去にも時代に応じて皇位継承のルールに変化があったが、何を変えて、
何を変えなかったのかを区別することが大事。
直系優先でなく、皇位を先代から預かったものとして男系継承、万世一系の原則
だけは、どんなことがあっても守ってきた。

吉川は傍系に移ることが不安定などと言っているが、逆だ。
今までの万世一系(男系)の継承方法は、何世代毎かに傍系に移ることを前提としている。
いつも天皇に男子、男孫が授かるわけではなく、こうした際に傍系の他家に
移すことで、皇位が直系相続できる私的なものではない、皇位の由来は現天皇家
にではなく、先代、先々代…と神武天皇に遡る歴史的な繋がりにあるということを
君民共に確認できるような配慮が盛り込まれている継承方法なんだ。

【和の国、和の心 ― 天皇陛下と日本 長根英樹】 
 http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/messages/27_title_msg.html

733 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 19:18:35 ID:Pu8WH+0u0
>>716
一人殺しても歴史に残らないから
十人殺してみようというのと同じ発想だな。

734 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 19:18:54 ID:anlZxQLP0
血統というものが男系継承によって維持されるものだという認識は文明国の常識。
(人為のものである王位や家は女系でも継承可能)
人権思想や男女平等思想の源流となったフランス革命を忌み嫌うのも欧米の常識。


735 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 19:20:26 ID:pfCU20q50

この有識者会議、まずフェミニストありきなんだねえ
フェミニストって限りなく世の中をぐちゃぐちゃにして
涼しい顔してるんだねえ



736 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 19:22:29 ID:qGROjUR00
小泉は歴史に名を残したいなら中韓と国交断絶すればいい

737 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 19:22:41 ID:qBKEKJyQ0
つ〜か皇室問題は独立した問題じゃなく
戦後日本を支配したGHQが頭おかしい連中で
日本を共産化させるような状況に完全に歪めて帰って行ったんだろ。
その後で朝鮮戦争が起きて、突然アメリカに日本が必要になって
今度は自分たちが仕掛けた共産化を自分たちで止めなきゃならなくなったわけだ。
アメリカ人はアホだ。

738 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 19:26:37 ID:qBKEKJyQ0
>>735
まったくだ。
フェミニストの望むことなんて、正気の日本人は
男女問わずまったく支持していない。
頭おかしいフェミニスト以外は誰も、男女で同じ服装にしたり
同じ言葉遣いにしたり、同じ職種にしたり
名前を区別付かなくするなんてことを望んでいない。

一部の狂人が、大多数の国民がまったく望まないことを
無理やり推し進めているだけだ。

739 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 19:26:47 ID:ObDv4+aw0
>>736
もうすでに残してる。反日マスゴミが意地でも評価しないだけでな

740 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 19:26:49 ID:Y6kqj9ubO
>>728
そこまでするなら、雅子の腹でいい。
普通分娩が痛くてイヤと言うなら、無痛でも切開でもいい。
無痛や切開の痛みぐらいは、我慢させろ。

741 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 19:28:21 ID:Je/LP1y40
有識者のメンバー選出したの誰だよ?

742 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 19:32:49 ID:RatEIos90
天皇制って、日本人が最も古くから、最も大事にしてきた伝統だろ。
天皇制があったからこそ日本はここまでこれたんだろ。
それほどの伝統だからこそ世界が評価するわけだろ。

2700年近い伝統をかなぐり捨てることになるのに、たかが素人が
一年足らずの話し合いしたところで意味なんかあるのか?

大体女性、女系天皇を容認する国民がいるのは女系だと別の家系になってしまうことを
知らない奴が多いからじゃないのか?
知ってたらこれほど大事にしてきたものを簡単に捨てるようなことが出来るような
国民じゃないと思うんだけどな。お隣さんとかと違って。

743 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 19:34:00 ID:bce82UOk0
女しかいないんだから、しょうがない。三笠宮は息子をもってから発言したまえ。

744 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 19:34:34 ID:2QnbfIVY0
>>721
世界では、男系であってこそ王室継承されたと見るのが主流。
日本の皇室は、そういった沢山の人々の男系一統の皇室だという
イメージによって権威付けられて、敬われている地位なんだから、
それを放棄したら、もはや日本の皇室には何の権威も無くなる。

女系天皇推進者は、権威の失墜を狙ってるんだよ。

745 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 19:35:59 ID:OMvNaW2P0
>>743
しかも紀子妃に男を産むなと圧力かけてるしねぇ。
最初は雅子を歓迎してたはず。


746 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 19:45:21 ID:fbF87pPC0
>>743
>女しかいないんだから、しょうがない。三笠宮は息子をもってから発言したまえ。

「三笠宮」にはちゃんと息子がいるんだがね。人を指す言葉は正しく遣うべし。

747 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 19:47:07 ID:yan00ROw0
236 名前:     投稿日:2005/11/06(日) 21:48:27 ID:JkvxcDLo0
今日の読売テレビ「たかじん委員会」で皇室問題をやってて、
愛子さんが女帝継承したあとの婿取りの問題になったとき、
旧皇族などの復活による婿養子の話のところで、
ジェンダーフリーの田島陽子は、

「それなら韓国人から婿を貰うこともありえるよね」

ってハシャイで言ってたな。

日本の天皇家に朝鮮半島の血が入っていることを念頭にした
話だろうが、やはりこういった思想系統が「皇室審議会」に
も紛れ込んでて、なんとか天皇制を改造しようとしてると
思われるね。


748 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 19:48:16 ID:q4zhI41m0
心配すんなw 男系の後継者なら既にいる。
本当に男系で継承したいなら、秋篠宮がタイでつくった子供(男児x2)がいる。
これが即位するなら、戦前の日タイ同盟が復活する。

749 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 19:48:56 ID:OBzwYTwN0

 やい、寛仁!
 お前、何様のつもりだ!


750 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 19:49:49 ID:wrMswHRK0
>>726
そこで座長の出番

751 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 19:50:41 ID:9UWl6oKU0
ただの人ですがなにか

752 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 19:53:19 ID:9M3ToV/u0
どうせ伝統通りには行かなくて改定するのに変わりは無いのに
男にだけ継がせるって部分だけ中途半端に残すのは
差別と言われても仕方ないな。

どこかの女人禁制もそうだが、伝統伝統言いながら
半分はもう守れてやしないのに女禁だけ必死こいて守って
伝統守った気分になってるからアレコレ言われるんだよ。

753 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 19:56:24 ID:3qmxrccbO
>>752
系統に男女も無いから男女平等とか関係無いんだよね。
男系だから天皇では無く、天皇の系統が男系を正統とする系統なだけです。
女系は女系で正統と成る系統も有りますので。女系を一つの別の系統と考えない方が差別です。
また、今上陛下も皇太子様も女系男子として女系にも属してる訳です。
そもそも、女系男系継承とか女系相続とかの議論が誤解を招いてる。
系統は属してるか属して無いかで、系統は相続対象でも無い。
今上陛下は香淳皇后から遡ったの女系系統に属してるし、
皇太子様は美智子皇后から女系で遡って規定される起源からの系統にも属してるのです。
だから、完全に男女関係無く平等に双方の系統に属してるし、
女系では男系は排除されるのだから系統に男女は無い。
そして、皇統は男系で遡って規定されてる系統だからで、
男女とか男系女系だからでは無い。
系統か別系統かの問題なのです。 
だから、制度的名義がどうであろうと制度外の皇統でも正統な系統なのです。



754 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 19:56:34 ID:/NJtmtpg0
>>752
伝統を守るための改定だよ。
伝統は守ることに価値がある。

755 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 19:56:47 ID:OBzwYTwN0
>>751
外れ
正解は、宮様


756 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 19:58:04 ID:eWHfd5s/0
旧宮家を復活させれば、済む話だwwwwwwwwwwww

757 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 19:59:20 ID:R/7QdbWT0
皇太子と秋篠宮の子
秋篠宮と皇太子の子
で交配させればいいんだよ
壬申の乱はそれで乗り越えたんだから

758 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:00:24 ID:89iSXQLU0
ぶっちゃけ、男子直系は藤原氏の陰謀だよ。
奈良時代までは女子も天皇家の血を引くものとしして優遇された。

転機になったのは桓武天皇。

桓武の父、光仁天皇は称徳天皇で天武系の直系がなくなったあと
天智系の皇子として初めて皇位についた。
その最大の理由は彼の正妻が聖徳天皇の娘、前天皇の異母姉の井上皇女を
妃にしていたからだ。
この場合、光仁の血筋よりも妃の血筋が優先されたわけ。

本来なら井上皇女の生んだ皇子が帝の地位に着くはずだったのだが、
藤原氏の自分の娘を嫁がせていた桓武を帝にすべく、井上皇后と息子を
謀反の讒言をもって処刑せしめた。
この経緯で桓武天皇は皇位につく事ができたわけ。

ちなみに桓武の生母は渡来人・・・大陸民の子孫だった。

そもそも男系が後をとるという発想は大陸・・・中華や韓国の思想だよ。

759 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:01:45 ID:fbF87pPC0
>>758
>奈良時代までは女子も天皇家の血を引くものとしして優遇された。

優遇するということと天皇の座に据えるということは異なりますが何か?

760 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:02:55 ID:AFldtx6D0
1、旧皇族男系男子や住友・華園などの男系男子と
 結婚した内親王・女王→皇籍に残り宮家相続或いは新宮家創設
2、男系男子以外の男性と結婚した内親王・男子→降嫁

でいいんじゃない?1の夫妻の間に生まれた男子を将来天皇に。
女王・内親王の中にも皇室の伝統に興味があったり、男系男子を維持するべく
危機感を持ったりしてる人も1人か2人ぐらいはいるだろう。
20代ぐらいの旧皇族男系男子だけで10人近くいるんだし、
旧皇族以外の男系男子も混ぜれば相当な若い男子・少年がいるはず
だから、その中から気があって皇室に婿養子に来てもいい人を
見つければ良い。宮内庁は今の内にお膳立てをして、
内親王・女王と旧皇族他男系男子との談笑の場を作れ。



761 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:03:27 ID:89iSXQLU0
>>759
あの・・・君、本当に歴史知っているの?

762 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:03:56 ID:BT1X1xE40
>>758
ソースがあやふやな電波にしか見えない。

763 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:04:11 ID:/NJtmtpg0
>>758
>男子直系は藤原氏の陰謀だよ。

じゃ、なぜ藤原氏が天皇になれなかったの?
女系容認なら藤原氏がすでに皇統になってる。
藤原氏が天皇の地位になりたくなかったという
陰謀か? WWW

764 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:05:23 ID:9bylm6tH0
>>758
女子も優遇て...
女系の天皇は今日に至るまで1人もいないじゃん。
藤原氏の陰謀でもなんでも、1600年も続いてきたならどこの伝統でもなく、
これはもう日本の皇室の伝統でしょ。
王朝がくるくる変わってきたお隣りの国とは一線を画してる。

765 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:05:30 ID:CyoN5qP40
審議会の方針を変えれるもんなら変えてみろ^^

ヒキコモリのネットウヨクがw


どーせお前らの言論(笑)なんてなの影響力もねーんだよwww

766 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:05:52 ID:aivHaA4k0
139 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 19:27:39 ID:h1Cm19+M0
三笠宮寛仁親王殿下 癌で手術を繰り返す本当の病気、体調不良で頻繁に入院
          治療法は手術など医療、元気なときは公務

三笠宮寛仁妃殿下 脳卒中に胃潰瘍らしい

天皇陛下 同じく癌治療中だが公務はできる

一方

雅子妃殿下 病名がつけられない、しいてあげれば適応障害、好きなことはできる
      いるのかいないのかわらかに医師団、治療法は好きなことをさせること
      公務は嫌いなことなのでほとんどサボり
      好きなことを公務と言いくるめてやることはある
      精神はおかしいが肉体は超健康、炎天下テニスにスキー、乗馬

767 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:06:38 ID:kKR0pEUpO
とも仁さまのところに王さま早く御誕生あそばされないかな。
両殿下ご健在だし。
60年?ぶりの王殿下御誕生!
医学進歩してるから不可能とは思えないけど。
信子さまておいくつ?
殿下、閣下これみてたらお願いします。

768 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:08:06 ID:fbF87pPC0
>>761
>あの・・・君、本当に歴史知っているの?

女系天皇(女性天皇ではもちろんない)は一人も居ませんが、何か?
~~~~

769 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:08:15 ID:R/7QdbWT0
>>761
すぎむらたいぞう
なんかみてると国会議員になりたい20代なんてのも
ろくなのが居ないのに
天皇になりたいなんて言ってる連中
どんなのがあつまってくるか…

イソップの王が欲しいと言って鳥に喰われた
貝みたいな奴らがいるな。

770 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:09:17 ID:CyoN5qP40
雅子様万歳!

愛子内親王万歳!

新直系天皇に栄光あれ!

771 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:10:43 ID:OwXYlImM0
アイコを男にすればいいじゃない

772 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:12:22 ID:yzNdKNKl0
サイコパス吉川を追放してくれ。
日本会議の人は国会議員を固めてください。
有識者会議を壊してください。
こんなデタラメは無い。


773 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:12:36 ID:CyoN5qP40
愛子様の御子様が新・真天皇とは認めないような阿呆は俺が行ってヤッツケテヤル!

774 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:13:31 ID:0bMNZ9cX0
つまりだ。
チベットのダライ・ラマみたいなことになるわけ?

775 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:14:51 ID:89iSXQLU0
側室発言で日本は野蛮国家と思われるね。
この国はイスラム圏ですかと欧米の記者に訊かれたらどうするのかね?

776 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:15:16 ID:JAWcsshx0
吉川=道鏡
いまこそ和気清麻呂のような人間が必要

777 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:16:10 ID:nFk7gL8P0
http://www2.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=119209&log=20051107
皇室典範改悪阻止!!「草莽崛起」国民大会

二千年以上続いた日本の国体・国柄が、今、一部の人々の手によって
改悪されようとしています。
日本が日本で無くなる危機が迫っています。

先帝陛下が『耐え難きを耐え、忍び難きを忍び』守られた日本の
国体を私たちの世代
で壊してはなりません。マッカーサーとGHQですら変えられなかった、
我が国のあ
り方ご皇室を、日本人たる私たちの手で守り抜きましょう!

【日時】  平成17年11月18日(金)
      開場18時30分 開演19時

【場所】  なかのZERO 大ホール
      ※JRまたは東京メトロ東西線中野駅南口から徒歩8分
      (中野区中野2-9-7 03-5340-5000)

【登壇者】 伊藤哲夫氏、小田村四郎氏、加瀬英明氏、小堀桂一郎氏、百地章氏、
       井尻千男氏、三輪和雄氏、遠藤浩一氏、名越二荒之助氏、
       西尾幹ニ氏、西村幸祐氏、宮崎正弘氏 他


778 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:16:37 ID:hJa9apwM0
>>775
欧米人コンプレックスはっけそwwwっうぇwwwww

779 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:17:53 ID:oJ4mWFVe0
ID:89iSXQLU0

もうちょっと考えて書き込めよ

780 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:18:07 ID:fbF87pPC0
>>775
>側室発言で日本は野蛮国家と思われるね。
>この国はイスラム圏ですかと欧米の記者に訊かれたらどうするのかね?

何その馬鹿げた質問?だいたいそれは現実的には無理だから養子を考えてはという提案は恣意的にスルーするのが寛仁アンチのやりくち。

781 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:18:57 ID:ubojYPYZ0
>>775
カミラ夫人のようなものと返答シル

782 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:20:47 ID:89iSXQLU0
>>779
真面目に考えているよ。

男系を維持するには天皇家もイスラム教に改宗すればいいんだ。
4人まで妃が持てるから。

ついでに全国民も改宗し神社は廃止。

783 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:21:24 ID:GBQ6wOAV0
>>768
神武天皇を歴史上の人物のように語る奴が歴史とか言うなよ

784 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:21:29 ID:Q3Mv77YZ0
>>781
イギリスは特別扱いだよ
憲法が無かろうが、
ワールドカップ何チームも出ようが、
許される。
日本みたいな野蛮国が同等になれるわけがない。

785 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:21:44 ID:K8qNn8Mc0
19時のNHKを見た。吉川が憎くて仕方ない。
「寛仁さまの発言は議論に影響しない」だって。死ね。

皇族の意見無視、密室の中で女系容認ありきの議論。
吉川って絶対に特定の政治意図を持って会議を仕切ってるよな?
キチガイサヨクの匂いがぷんぷんするんだけど・・・。

786 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:22:14 ID:8Eh9WWfa0
スレの流れさえぎって悪いけど、いまさっきたまたまうpろだでこんなの見つけてやってきた。
http://www.imgup.org/file/iup114988.jpg
これ見て家を男が継ぐっていうのには、それなりの意味があるってことが理解できた。
男の子だったら、そのY染色体は確実に祖先に繋がってるってことなんだよな。

でもこの遺伝子のことって、昔の人は知ってたの?


787 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:22:43 ID:DTcS1/710
「県警本部の記者クラブは大部屋なので、他社の記者10人ぐらいが
集まる中で怒鳴られることもあった。笠松記者が『警察が教えてくれ
ない』と報告したら、先輩記者は『それを調べてくるのがお前の仕事
だろ』と罵声(ばせい)を浴びせることも。その間、彼は直立不動で
目に涙を浮かべながら、再取材に走り出すこともありました」
(地元記者)


788 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:23:15 ID:7gIplLGs0
>>765
オマエみたいに審議会の答申通り
法案が通ると思ってる馬鹿がいるんだなw

男系派も心配しすぎ。


789 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:23:39 ID:PHM7lBFS0
【皇室】麻生外相「慌てて決める話でない」 
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1131079828/
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20051104k0000e040050000c.html
寛仁親王殿下が「女性天皇」に疑問を投げかけるエッセーを書いたことについて、
麻生太郎外相は4日午前の記者会見で「こういうものは慌てて決めるような話ではない」と述べた。

小泉純一郎首相の諮問機関「皇室典範に関する有識者会議」は、今月末にも女性天皇容認の
最終報告をまとめる見通しだが、外相の発言は時間をかけて議論すべきだとの認識を示したものだ。


790 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:23:40 ID:aivHaA4k0
>>780
同意。>>775は雅子妃同様。非キリスト蔑視の脳内白人と見た。

791 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:24:06 ID:6JqjuQ3i0
>>726
藻前は高師直か?

792 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:24:30 ID:q4zhI41m0
>>775 皇室も例外ではない少子化を打開する緊急の方策です、と答えれば宜しい。
王室に側室や後宮(ハーレム≒大奥)は付き物で、正妻ではないのだからマイナスのイメージは無い。
別に人権を侵害している訳でもなく、元首を血筋で選ぶ制度の安定化に必須なものだ。

尚、側室制度を廃止したのは、大日本帝國時代の昭和天皇です、と付け加えてやれw

793 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:25:06 ID:e3xN40ji0
売国奴にはウンザリっす。。(;´Д`)



794 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:25:27 ID:kKR0pEUpO
昭和天皇陛下だってもしもの時は直系の(今上陛下はまだ生まれず)
秩父宮でも高松宮でも三笠宮でも、
縁戚の久邇宮でも東久邇宮でもなく
傍系宮家の直系的家柄である伏見宮でも
閑院宮でも梨本宮でも朝香宮でも東伏見宮でも山科宮でも華頂宮でも賀陽宮でもなく
北白川宮に皇位を譲るとおっしゃってたらしいから
それを先帝陛下のご遺言として北白川宮及び傍系の竹田宮男子に皇位継承してもらえばよいではないか。

795 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:25:36 ID:89iSXQLU0
>>790
残念、自分は世界を滅亡に追い込む唯一神は大嫌いだ。

796 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:25:49 ID:Q3Mv77YZ0
>>788
反対する連中どれくらいいるのかな
自民党が党議拘束かけたら無理だし
党議拘束かけなくて法案成立しなかったとしても
男系維持派に今後有利に働くとは思えないけど。


797 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:27:37 ID:q4zhI41m0
>>726 厳密に言えば、日本の天皇はスメラミコトの宿る肉体でしかない。
いっその事、不安定な人体に頼るのを止めて、スメラミコトが宿るロボットを開発すれば済むw

798 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:27:42 ID:GBQ6wOAV0
>>786
染色体で語るなら仁徳なりの陵墓を発掘してDNAを調査して
直系たる人物を選ぶべきだな




799 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:27:57 ID:hJa9apwM0
寛仁親王が旧宮家の男子を養子に

800 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:28:45 ID:7gIplLGs0
>>796
小泉としても一旦始めた審議会を途中で潰せない。
油断は禁物だが改悪法案は提出すらされないとの事。



801 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:28:54 ID:Q3Mv77YZ0
>>792
世界一の外交待遇がスワジランド並みに堕ちても
男系天皇制を維持したいのか?

802 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:29:16 ID:b/jt2grt0
>>691
皇太子様と秋篠宮様は五歳の年齢差があるのだから、皇太子様が
先に亡くなると仮定したほうがいい。
さて、男系男子が絶えたらどうするか。
そこではじめて、直系の女子にするしかないのではないかという
議論になるべきで、愛子様で議論する連中は一刻もはやく天皇制
を終了させたい連中。
勿論、眞子様にはいまから準備が必要だ。
我々は眞子様がご結婚なさっても皇籍を離脱させないようにして
おこうと考えるべきだし、眞子様のお相手が旧皇族の男系男子に
なるように最善を尽くそうという話になるのが筋。

そもそも、そのほうが婿取りに現実味がある。
念のため、秋篠宮様が早く逝かれたときのために、愛子様にも同様の
処置をしておけばよい。だが、それは二の次であるべきだ。

803 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:31:44 ID:Td2uheqr0
愛子以降を王族として、国事行為を行い(+女性週刊誌の話題)、

宮中祭祀を行うのは、皇統男子(=皇族)が行えばいいじゃないか?



804 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:32:19 ID:Q3Mv77YZ0
>>802
他人や血統の意向だけでそう簡単に結婚できるのか?
皇太子妃であれだけ苦労したことすでに忘れたか、クソウヨは?

805 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:32:21 ID:05lEU8nT0
>>737
最初はソ連とか、中国とか共産主義を、
あまりたいしたことが無いと思っていたのでは?
GHQってアメリカ人だから能天気だったはず。
で、朝鮮戦争でソ連が出てきたので、
あわてて共産主義に対抗し始めた。

806 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:33:26 ID:RpbjCoyM0
あと半世紀のうちに延命技術を発達させて皇太子殿下の天帝カイン化を希望

807 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:33:27 ID:89iSXQLU0
>>798
賛成、是非やるべし。

808 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:33:27 ID:dSMvlxKu0
女系天皇が実現すると得する人って誰なの?

809 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:34:55 ID:osVfD4GX0
愛子さま佳子さま眞さま、三人のうち誰かが男系男子と結婚した
場合天皇家をつぐのはどうだろうか?
犬神家の一族みたいに。

810 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:35:20 ID:Q3Mv77YZ0
>>808
とりあえず天皇制維持したい人
他の方法(側室、養子)は危険すぎる。
ほとんど選択肢が残ってないとも言える。

811 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:36:01 ID:yiL6Hw7r0
もう無理に法的な天皇制度続けないほうが良いんじゃね〜のか?
偽者が皇位をついで、日本国の象徴顔をされるよりも
綺麗に皇室は民間に下って、民間の宗教法人・財団法人として
神事を行う神主として経営していくほうが遥かに伝統を継承できると思う。


812 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:36:16 ID:IIEx/tDT0
>>780
養子ねえ。普通に考えたら愛子の婿養子だろうが、それにすら反対して
「男系」叫ぶのがあんたたちだった。
そもそも「皇族復帰」はよくて「婿養子」が行けない理由がよく分からん。
大体、皇族復帰なんて本音じゃ誰も望んでないだろうよ。
皇族を離れて得た自由を、妻や子供共々失うことになるからね。

「男系」にこだわるんなら必ずしも東久邇である必要はないし、
東久邇って昭和天皇の「女系男子」だろ?
それでよければ愛子・眞子・佳子の子で何が悪い。


813 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:36:38 ID:3KJmi1Up0
女系とかありえねーよ。

男系で維持する方法がある限り男系で続けるべき。
なんでわざわざ潰そうとするのかわからん。

814 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:37:19 ID:9bylm6tH0
>>808
日本の権威を貶めたい、日本の秩序をぶっ壊したい連中。
反日ブサヨ日本人、反日外国人、ソーカな人たちなどでしょう。

815 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:37:22 ID:fR4VNJFI0
紀子さまに三度目の正直で頑張ってもらうか。

もう結構歳なのかな?

816 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:38:06 ID:4cQRrLsp0
日本はうんこですな。こういうフェミ専門家に払う金などないのだが?


みんな死ねばいいのに。

817 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:38:17 ID:qBKEKJyQ0
小泉がやることは、何を狙っているのか本性が読めない。
田中真紀子を外相にしたときだって、そのときだけ見れば大失敗に見えたが
結局真紀子は更迭されて影響力を完全になくしたし
小泉は、真紀子の政治生命を終わらせるためにわざと外相にしたのでは
ないかとさえ考えられる。

今回のこの有識者会議とやらも、この会議の結果を受け入れさせるつもりなのか
わざと望まない結果を出させてから潰すつもりなのか、どちらなのか分からん。

818 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:38:27 ID:8rHalIVw0
あんなブスが女王になるなんて我々日本人の恥だ。
それなら、いっそ日王制は廃止したほうがマシだ

819 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:38:53 ID:sJ1xeDTv0
男系男児

820 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:39:13 ID:Q3Mv77YZ0
>>814
日本が普通の国になるなら
天皇制廃止が一番手っ取り早い。
野蛮な国と世界中から馬鹿にされずにすむ。

821 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:39:32 ID:BofZ88o30
>>815
長子優先が通ったら、いくら男が生まれても意味無いよ。

822 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:40:55 ID:89iSXQLU0
>>818
はい、話につまるとすぐ容貌の話題に転じるんですねw

823 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:41:15 ID:qnBioNuw0
>>812
中韓の風習って言う人もいるが、男系で氏を継承するのは世界で多数。
サリカ法典なんかもそうだし。(だからフランスの王位継承者は男系)
イギリスは氏の継承と別に王位の継承を行うし、そもそも女王の婿は
必ずどっかの「王族」に限っている。
単なる養子は別の氏になるのだから不可。

824 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:41:26 ID:/ZP5SX5RO
愛子の旦那が在日だったら天皇は韓国起源になりますが何か

825 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:41:38 ID:OMvNaW2P0
>>821
だから有識者会議の連中は急いでるんだろ?
紀子妃が万が一男児を産んでも皇位が行かないように。

826 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:42:15 ID:B7TpcWN90
「皇族の意見を聞く必要はない!」といいながら
「自分じゃなくて政府がいったんです←否定される」と責任転嫁。
どうせ革命やるんなら皇族の意見を聞くだけ聞いて華麗にスルーすればいいのに
革命やろうとしてるわりには意気地なしのカスなんだよな。

827 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:42:25 ID:kt4q1wZr0
そんなに直系男児が欲しければ、皇太子と皇太子妃の精子と卵子を代理母に
提供して、遺伝子操作すればいいじゃねぇか?

すぐにすべての問題解決。

828 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:43:11 ID:/biie3Xz0
伝統はどんな事があっても護らなければならない。


829 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:44:11 ID:PyxqdKup0
>>817
>小泉は、真紀子の政治生命を終わらせるためにわざと外相にしたのでは
>ないかとさえ考えられる。

今の外相と官房長官もはめられるんだろうな。



830 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:44:23 ID:Q3Mv77YZ0
>>828
李氏朝鮮はそんなこといってて滅んだ

831 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2005/11/07(月) 20:44:39 ID:cSkxuPoX0
皇位は、原則として天皇からその子またはその孫に継承される。例外はきわめて少ない。以下の6例のみ。

第26代継体天皇は応神天皇のひひひ孫(5親等、6代目)、皇后は第24代仁賢天皇の娘(皇女・内親王)
第27代安閑天皇は応神天皇のひひひひ孫(6親等、7代目)、皇后は第24代仁賢天皇の娘(皇女・内親王)
第28代宣化天皇は応神天皇のひひひひ孫(6親等、7代目)、皇后は第24代仁賢天皇の娘(皇女・内親王)
第35代皇極(斉明)天皇は敏達天皇のひ孫、舒明天皇の皇后。未亡人の女帝
第102代後花園天皇は崇光天皇のひ孫、後小松上皇の養子となり、即位後しばらくは院政
第119代光格天皇は東山天皇のひ孫、後桃園天皇の養子となり、後桃園天皇の娘(内親王)を皇后とする

第48代称徳天皇と第49代光仁天皇はきわめて間の離れた親戚だが、光仁天皇は天智天皇の孫。
天武・持統系を基準にすると光仁天皇は傍系だが、天智系を基準にすると直系の孫になる。
皇位の継承には、血の濃さも重要な要素。天皇の孫よりも血の薄い皇族が、無条件で即位した前例はない。
男系でつながってれば、誰でも良いというような、単純なものではない。

久々に資料を張っとくよ。

832 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:44:40 ID:Emb6N0wwO
女系を認めれば、外戚が蔓延る世の中になろう。

日本の誇る伝統を消すなよ。

833 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:45:15 ID:OMvNaW2P0
>>827
だからそんなことしなくても紀子妃が産めますってw
雅子はもう卵子なんかないだろ?

834 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:45:16 ID:3qmxrccbO
>>780
そうそう。中傷、レッテルは無意味なのにね。
寛仁親王は、無理だから養子と言ってるのに、
それを無視する。

835 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:46:03 ID:bm1KesUU0
アミダくじで良いがや

836 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:46:58 ID:oDTJgxHd0
>>832
男系でも外戚がはびこってきた歴史だと思うが?
日本史知らないの?

837 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:47:19 ID:hZadGLy10
>>820
消えろよ、三国人。

838 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:50:20 ID:/ZP5SX5RO
>>830









チョン王朝がどうしたって?w

839 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:50:58 ID:4D3R8rhn0
>>837
アメリカから言われたらどうするの?名誉白人。

840 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:51:52 ID:Emb6N0wwO
女系を通じて現天皇家の近親であり、かつ男系男子の旧皇族方が残っておられる。
ありがたいことである。
宮家に養子にお迎えするか、宮家を復活すれば何の問題もないだろうに。

841 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:52:06 ID:3qmxrccbO
>>812
婿養子には賛成です。しかし、貴方には間違ってる部分が有る。
昭和天皇の女系男子なんて無い。 
昭和天皇は男性だから女系は残せない。母“方”の血筋では有るけど、
女系では香淳皇后>母>母>母>母と繋がり、
昭和天皇は別の女系男子に属してるのだから系統的には繋がりは無い。
系統的には同じ皇祖よりの系統に属してる。
それに、昭和天皇が女系を残せるなんて考えてるなら、
それこそ女系を一つの系統と認めない証拠で差別です。
世の中には本当に女系のみの継承もあるのですからね。
昭和天皇も旧宮家も同じ神武系統で、血縁的にも近いが正しい。


842 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:52:29 ID:kKR0pEUpO
生まれながらの皇族でありながら現在は降嫁して選挙権を持つ一般人となった
池田厚子さん島津貴子さん近衛やす子さん千容子さんの意見を伺っても何の差し支えもない。
有識者会議にお一人でも皇族に最も近い一般人であるこの方達がいらっしゃれば。
東久邇成子さんが御存命であれば素直に東久邇宮家が復活してたであろうか。

843 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:52:46 ID:tniP9vqa0
>>339 え〜!!皇太子の精子の数が、猫ひろし並だったわけじゃないだろ。

844 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:52:54 ID:HYxDRleM0
皇室メンバーが意見を言うのは自由。
しかし、日本の国家制度を決めるのに、それを重視するのは憲法違反。

何も不思議じゃないが。

845 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:55:32 ID:Emb6N0wwO
>>836
藤原氏や平清盛、足利義満がいくら力を持っても王朝は崩れなかったことをどう考える?
まあ義満はヤバかったが

846 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:56:16 ID:/ZP5SX5RO
>>839
何を言われるんだよw
たかが大統領が天皇陛下に野蛮人ってかw

847 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:58:02 ID:OMvNaW2P0
>>842
雅子と愛子を殺して自害してくれたかもよ。

848 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:58:12 ID:jY26BYbs0
つーか、この有識者が何かしらの方針を打ち出しても
それが即決定って訳じゃないんでしょ?

849 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:58:16 ID:nFk7gL8P0
>>808
> 女系天皇が実現すると得する人って誰なの?

朝鮮人、支那人。反日日本人

850 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:58:35 ID:g48QMw5l0
     現存する世界の王室 (時事通信社「世界王室マップ」) 
 ■ アジア ■
日本: 国家及び国民統合の象徴。
マレーシア: 元首 ・ 世襲制のスルタンの中から5年ごとに選出・統治はしない。
ブルネイ: 元首 ・ 全権を掌握。
タイ: 元首 ・ 軍の統帥権を持つ。
カンボジア: 元首 ・ 国民統合の象徴。
ネパール: 元首 ・ 国民統合の象徴。
ブータン: 元首 ・ 全権集中。
 ■ 中東 ■
ヨルダン: 元首 ・ 行政権・議会の解散権。
サウジアラビア: 絶対君主制。
クエート: 元首 ・ 実権掌握。
オマーン: 首相を兼務・立法・行政権。
バーレーン: 元首 ・ 全権掌握。
カタール: 元首 ・ 憲法上、行政の最高責任者。
 ■ ヨーロッパ ■
英国: 元首 ・ 内閣の助言で国事行為・英連邦加盟国のうち17カ国の元首。
スペイン: 元首 ・ 国会の召集と解散・首相の指名と任命・軍の最高司令官。
ベルギー: 元首 ・ 組閣担当を指名・法案への署名と拒否権をもつが拒否したことはない。
オランダ: 元首 ・ 議会と共同で立法権を持つ。
ルクセンブルグ: 元首 ・ 内閣を任命。
デンマーク: 元首 ・ 内閣を任命・他の国事行為には議会の同意が必要。
スェーデン: 元首 ・ 儀礼的役割のみ。
ノルウエー: 元首 ・ 行政権をもつが、行政責任は内閣。
モナコ: 元首 ・ 国会と共同で立法。
リヒテンシュタイン: 元首 ・ 議会の解散権。
 ■ アフリカ ■
モロッコ: 元首 ・ 内閣の任免権・軍最高司令官兼任。
レソト: 元首。
スワジランド: 元首 ・ 立法行政ともに絶対的権力。
http://hb5.seikyou.ne.jp/home/Tetsulow.Tomita/1-1-13.htm

851 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:59:15 ID:4D3R8rhn0
>>846
そのたかが大統領の下の司令官に
モーニング着て直立不動で
相手が略式軍服でリラックスしていた写真
撮ってもらったのどこの誰だよ。

852 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:59:17 ID:Ro1DN1LiO
寛仁親王=以仁王
小泉=平清盛

こんな感じだろう。

853 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 20:59:37 ID:boROisVj0
  世界で最も

日本国は世界で最も歴史の古い王家の血脈、【天皇】を国家元首として戴いてきた。

今上天皇は実に 125代目 にあたり、英国王室のエリザベス二世で 38代目、
欧州最古といわれるデンマーク王室のマルガレーテ二世でさえ 54代目 である。
遥か神代から続くその万世一系の血筋は地球上に於いて比類なき重みと
日本国の永劫の繁栄を象徴し、自国の歴史に対する深い理解と気高い誇りを表している。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/4792/senzai.html


第1代神武天皇(前660)から 第125代今上天皇(現在)までの
歴代天皇の在位期間をすべて収録

http://homepage1.nifty.com/gyouseinet/history/tennouTaiin.htm

854 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:00:10 ID:0qSH+MyV0
相変わらず議論百出だな。

昨日から言ってるんだけど、男系派は男系派で意見の統一を図った方が
いいと思うよ。
皇統断絶派だって、日本を潰そうとしてるわけじゃない。小泉首相を
見ればわかるように。
わかりやすい「国民統合の象徴」を求めてるだけ。

男系を続けるとなると、その先が不透明なのが一番のネックだと思うよ。

「旧皇族を復帰させて皇室典範を厳密に適用する」パターンだと、
皇太子様→[秋篠宮様→最近親の旧皇族]の2代が70〜80歳での継承になる。
(秋篠宮様の方が長生きされた場合)
このパターンは「旧皇族を復帰させるだけ」という意味では
わかりやすいんだけどね。

もう一つのわかりやすいパターンとして、「内親王の婿に入った
旧皇族を皇族に復帰させる」というのもある。

この他にもいろんなパターンがあるけど。

「小異を捨てて大同に就く」覚悟で、男系同士で意見のとりまとめをしなよ。
自分と違う意見を工作員認定してるだけだと何も進まないよ。

855 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:01:03 ID:7gIplLGs0
>>839
アメ公はオマエ等チョンやみたいに愚かではないわなw


856 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:01:19 ID:nFk7gL8P0



さあ、21世紀の日本!!

平 成 の 御 世 の 和 気 清 麻 呂 は、 誰 だ! !


日本民族を救う、英雄になれるぞ!!!



857 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:02:03 ID:nvZnVr1r0
 


http://www.imgup.org/file/iup115026.jpg


http://www.imgup.org/file/iup114988.jpg

858 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:02:32 ID:GgtFDNLXO
>>714 そうだね、いまだかつてない祝賀ムードになるだろうね。明るいニュースないかな

859 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:02:50 ID:/ZP5SX5RO
>>851
現在の外交儀礼の順位が天皇陛下の方が上なのは事実なんだよ
アメリカの大統領はイギリスの国王より下なんだぞ?

860 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:03:07 ID:4D3R8rhn0
>>853
仁徳ってあんだけでかい墓あるのに在位87年なんだよな…
嘘がばれるからそれは封印しておいたほうが良い

861 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:03:19 ID:7gIplLGs0
>>844
では憲法のどの条文に違反するのか聞こう?w


862 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:03:30 ID:H3JYbTwH0
天皇家より卑弥呼のほうが古いんだしさ。

863 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:03:53 ID:8h2BSmB10
>>854
内親王の婿に入った旧皇族を皇族に復帰させる
内親王の即位は認めない
かな。


864 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:04:20 ID:svd7eXmy0
有識者ねぇ…左翼という名の売国奴のクセに、有識者ねぇ?

865 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:04:38 ID:ZYsSXm+G0
サーヤの法則発動中!!

866 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:04:43 ID:ygHmkuZd0
とりあえず男系派は2ちゃんなんかやっていないで
デモとかやれば?
2ちゃんにコピペばっか貼り付けていたって解決しないよ。
家の外に出なきゃw

867 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:05:34 ID:qDhK1Wpu0
座長がロボット工学専攻ってふざけてるんじゃない?

868 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:06:06 ID:JiEZ3VNL0

ロボット工学で皇室の問題を語るのかw

869 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:06:27 ID:Ro1DN1LiO
>>856
妹がレイープされまくることまで覚悟しなきゃいかん、ということだな。
USA神社のご宣託をありがたがってる小泉を追いやるのはかなり大変だが。
意外と郵便局員あたりがサクっとアレするかもしれないけど。

870 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:06:34 ID:/ZP5SX5RO
>>862
神話でははるかに天皇の方が古いし、学術的にも大和朝廷の始まりはヤマタイ国と同時期とする説がある

871 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:06:37 ID:/NJtmtpg0
>>856

衆議院で否決すればいいのだから衆議院議員なら
その気になれば誰でもなれるぞ。

872 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:06:47 ID:89iSXQLU0
>>865
もう黒田さんでいいよ、天皇は。

873 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:07:02 ID:aVRHSQuB0
>>859
なんかあったらいつでも略服で迎えてやるから
ってことなのに
未だにおだててもらって喜んでいる馬鹿相手も,
アメリカは楽だよな。

874 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:08:30 ID:F/iYfxbu0
三笠宮寛仁さま入院、心膜炎の疑い

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051107-00000111-yom-soci

ンモウ サーヤったら愛子の見方なんだから・・・

875 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:08:59 ID:gLl7n1hF0
>>851
そのどこの誰かに正装で最高級待遇をする、どこかの大統領。

フォード大統領 会談風景
http://www.ford.utexas.edu/avproj/a6731-26.jpg
晩餐会直前
http://www.historyplace.com/specials/calendar/docs-pix/hirohito.jpg

876 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:09:00 ID:EYDZz1Fa0
>>873
戦時中(実際は戦後直後だけど)と戦後の違いを一緒にするのか?
あの時は敗戦国だもの
何もできんかったし、やったらそこでまた大問題


877 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:11:07 ID:vEH/7o4I0
ロボット野郎が2300年の歴史にウンチクか。
恥ずかしくないのか?

878 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:11:44 ID:ohn/myMW0

熊とのあいの子の方が古いんだよ。半万年だよ!
〜天皇ってなのっちゃてるんだから!
ゲラ

879 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:11:49 ID:3qmxrccbO
>>854
統一見解には同意だから、
その手の事を纏めて議論するサイトを作ってくださいよ。
此処では無理だよ。

880 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:11:55 ID:BofZ88o30
>>872
秋葉原が皇居になるじゃん

881 :ミミ彡  ゚̄ ̄' < ゚̄ ̄ .|ミミ彡:2005/11/07(月) 21:12:22 ID:uZSu8F9v0

USA八幡宮も御照覧あれ!



882 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:12:51 ID:89iSXQLU0
>>880
日本が世界に誇れる唯一の文化だ>アキバ
胸張っていい!!

883 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:13:15 ID:/ZP5SX5RO
つーか天皇の権威うんぬんはスレ違いだろ
形だけの元首っつーのは世界中にあるからな
それは全部野蛮国家かw

884 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:13:18 ID:aVRHSQuB0
>>875
天皇も正装だし。普通の元首と元首の対応。
>>876
現アメリカがその行為に対して正式に謝罪なりすればまだ分かるけどね。
原爆と同様日本の為にあの写真が絶対必要だったとしか言わんだろうな。

885 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:13:30 ID:PnZhzqur0
>吉川弘之座長(元東大総長、ロボット工学専攻)


天皇ロボット化計画

886 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:14:22 ID:mOA0Wa9h0
これだけ騒いでるけど万が一皇室に男子が産まれたら、あっという間にうやむやになるんだろうなあ。

887 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:15:09 ID:gLl7n1hF0
>>884
天皇がアメリカに公式訪問したときは大統領が出迎えた
アメリカの大統領が、日本に公式訪問したとき毎回天皇にあってるわけではない
外交儀礼上、これがどういうことかわかるよな?

888 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:17:07 ID:aVRHSQuB0
>>887
大統領は仕事が忙しいんだよ
天皇なんかにあってる暇が無かったの。
天皇が行くときは大統領の暇な時調べて行ってるだけだろ。

889 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:17:14 ID:ygHmkuZd0
>>887
天皇なんかに用事はないが
来たならしょうがないから出迎えてやる。

890 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:17:28 ID:7aa6ymaT0
現行の皇室典範では何か不備があるの?

第1条 皇位は、皇統に属する男系の男子が、これを継承する。 

第2条 皇位は、左の順序により、皇族に、これを伝える。
1.皇長子
2.皇長孫
3.その他の皇長子の子孫
4.皇次子及びその子孫
5.その他の皇子孫
6.皇兄弟及びその子孫
7.皇伯叔父及びその子孫

2 前項各号の皇族がないときは、皇位は、それ以上で、
最近親の系統の皇族に、これを伝える。
3 前2項の場合においては、長系を先にし、同等内では、長を先にする。

891 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:18:46 ID:/ZP5SX5RO
>>887
もっと言うと天皇はローマ法王が自ら会いに行った唯一の元首だな

892 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:19:36 ID:EYDZz1Fa0
>>884
おぃおぃ。だから、その当時はあの写真が必要だっただろうけど、
(日本の敗戦を国民に知らしめる効果は高かったのは誰でも分かる)
今そんな対応したら大問題だろ?

893 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:19:52 ID:Zxxj8Zrs0
>>890
表向きは、天皇家に男子が生まれなかった場合の対策と言われているけどねぇ。

どーも、別の方向の意向が働いているとしか思えないんだな。

審議委員の中に、特定アジアと裏でつるんでいるヤツおらんか?

894 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:20:25 ID:aVRHSQuB0
>>891
最大の虐殺略取した宗教のトップなんて
来ることは許さない。って国もあるんだけどね。

895 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:22:14 ID:6KReGPMl0
>>730 >>731 >>732

721です、ありがとうございました。
要点はよく解りました。勘違いしてたこと(女系の概念など)も正せました。
遺伝子の問題かと思っていたけど、逆に遺伝子は問題にしてなくて、
父系か母系かってことなのですね。

お礼に代えて近場で話題にしてみました。

「父系」「女系」という理論を至上主義としてる人は、一般人もそれを知れば
「父系」に賛成するだろうと思ってるみたいだけど、そんな事はないみたいです。
「へえ、そういう理屈だったんだ」といいつつ、「でもべつに愛子様でいいよ」という人が大半・・・。
理由を聞いてみたところ、

 ・父系も女系もどうでもいい(遺伝子っていう概念があるから逆に価値を感じない)
 ・いまさら旧宮家を復活させるなんてなんか許せない(嫉妬・税金・人権)
 ・権威を感じるのは系統じゃなくて実際の天皇家の人々だから(大昔みたいに
  顔の見えない天上人じゃなくてメディアで常に目にしてる個人を支持してる)

でももちろん「そっかあ、じゃあやっぱ男系じゃなきゃだめなんじゃない?」
という人もいましたよ。少数ですが。

私の近場の意見=総国民の平均的意見とは言いませんが、傾向は近いものがあるのでは
ないでしょうか。今の天皇家って、国民の支持なくしては成り立たないでしょう。
男系にこだわるなら、一応法的には女系を認め、その上で愛子様のだんな様を
宮家から持って来て実質男系とかが実際的かなー、と思いました。←素人意見


896 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:22:20 ID:gLl7n1hF0
>>894
イスラム圏とかバチカンが台湾を認めてることに反発してる、中国の息がかかった国だけだろ。

897 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:22:36 ID:ygHmkuZd0
>>891
ローマ法王が会いに行った奴など山ほどいるのにwww
あったからといってそれがどうしたってのwww
バカジャネーノwww

898 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:23:10 ID:/ZP5SX5RO
>>894
そうじゃねーよ
ローマ法王がもし訪れた場合はその国の元首が出迎えるのが普通
しかし天皇だけは法王が自ら出迎えた

899 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:24:02 ID:0qSH+MyV0
>>879
自分は男系派じゃないからね。見物人。
男系派がその手の議論サイトを作ればいいと思う。

900 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:24:36 ID:jX3YlTy00
>>892
逆らったらいつでもやったるぞ
って脅しには今でも十分なっているよ。
カーターもそうだと思うから正装で対応した。

901 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:27:13 ID:4KcUCpKc0
>>896
イスラム圏の王制が無くなったら
それこそ天皇の外交的価値が無くなるわな。

902 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:27:33 ID:kKR0pEUpO
有識者の座長が同じ東大でも名誉教授の正田陽一先生だったらな。

903 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:29:36 ID:jx6KzRhN0
天皇様がどんなに偉くてもアメリカに逆らう奴は少ないよ。
小泉がその典型。  

904 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:30:48 ID:3qmxrccbO
>>895
国民は男系維持にも賛成ですよ。
この手の問題は、国会や天皇陛下が示せば大抵が容認に成るよ。
此処の女系派に印象操作させれてるけど、
国民の女系容認は、此処の女系強要固執派とは違うから。


905 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:32:12 ID:uKX+b7DG0
どの条文に反するか根拠は示さないで憲法違反だと主張

906 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:33:39 ID:3qmxrccbO
105:名無しさん@6周年 2005/10/21 18:19:23 RteD3dH5O [sage]
81
理解すると思いますよ。系統なんて一般でもよく有りますから。
天皇以外でも一般的にも泰氏の系統、源氏の系統、藤原の系統などと言う人は多いですが、その系統をどのように遡ってるかを見ればね。
因みに系統原理を元に姓や苗字は存在しますが、姓や苗字は、系統を表すシステムでありますが、姓=系統ではありません。
例えば、藤原朝臣で有っても皇胤は存在します。
真宗興正寺派の法主家の華園家は藤原(姓)で有り、華園(苗字)で有り、天皇の男系子孫(皇胤)だからです。
華園家は男系で遡ったら天皇に行き着きますが、藤原姓でも有るので、系統=姓では無いのですけど。
124:名無しさん@6周年 2005/10/21 18:29:14 RteD3dH5O [sage]
105の続きですが、
真宗の内事章範から
   第一章 門首の継承
(門首継承の順序)
第一条 門首は、世襲により宗祖の血統に属する嫡出の男系の男子が次の順序により継承する。
 一 門首の長子
 二 門首の長子の長子
 三 門首の長子の子孫
 四 門首の次子及びその子孫
 五 前各号以外の門首の子孫
2 前項各号に該当する者がないときは、門首は、最近親の血統の男子がこれを継承する。
これは真宗大谷派だけど、本願寺派(西)も同じ 。
大谷家って天皇家の親戚だっりするんだよね。
このように一般でもよく有ります。
真宗は養子で対応しますね。
真宗は革命思想の僧侶も多いけどね。
西村慎吾みたいな門徒の方が保守的だったりもする。
男系支持を頼むなら浅草門跡ですね。
浅草には天牌も有りますしね。


907 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:36:41 ID:AQ8EdUw+0
>895
いや、ちゃんと読んでいたとは思わなかった。長い資料を御苦労様。
あなたと周りの人達も含め、今までの教育とマスコミからの認識があるから
すぐに変化する事は無理だろうね。

> 男系にこだわるなら、一応法的には女系を認め、その上で愛子様のだんな様を
> 宮家から持って来て実質男系とかが実際的かなー、と思いました。←素人意見

そうだねえ。
そう言う意見もアリだろうけど、少し訂正するのなら男系女性天皇を改めて認め、
結婚する場合は皇統男系男子のみとかにするしかないかなあ。

ただ、結婚に強制的条件がつくと、その場合どう考えても暴れる人が出てくるんだよねえ……

908 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2005/11/07(月) 21:37:14 ID:LkSiqN550
>>898
要は、普通なら迎賓館で天皇がローマ教皇を出迎えるところを、
教皇自ら天皇を訪問しに皇居へ出向いた。

でしょ?

909 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:38:56 ID:EYDZz1Fa0
ローマ法王を崇めている国家、エリザベス女王を元首とする国家が
多数存在する以上、そんなことは絶対にない。


910 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:39:59 ID:jx6KzRhN0
>>904
男系も女系も両方選択肢があることに賛成って事でしょ。>国民の意見
俺もその意見賛成だけど強要か?

911 :909:2005/11/07(月) 21:41:23 ID:EYDZz1Fa0
すまん。アンカー忘れだ
>>901


912 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:42:31 ID:fv2xjoWL0
一番重要なのは「血」の濃さなんじゃないかと・・・

913 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:42:54 ID:GHezrklv0
女系だと、愛子様と韓国人が結婚したら、その韓国人の子孫が
ずっと天皇になるんでしょ。

914 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:44:40 ID:/ZP5SX5RO
>>908
そうそう
実際は在位年数が上だったからって理由らしいから
天皇>教皇じゃなくて
天皇=教皇みたいだけど

915 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:45:12 ID:kKR0pEUpO
>>128 孫じゃなくて曾孫では?でその子が>>107の噂の子の一人

916 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:46:13 ID:GI4x//9k0
首相周辺とは誰のことだ?

917 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:46:35 ID:RatEIos90
歴史上最大の虐殺・略奪を行ったのは自国他国にかかわらず中国だが

918 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:47:18 ID:/ZP5SX5RO
>>913
それもそうだけど



天皇が正式に韓国起源になる





919 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:48:18 ID:lUZzSLxN0
伝統とは精神面や教養的な所に訴えるものだから、感じない人にはどうでもいい事なんだろうけど、
天皇が世界でEmperorと敬われるのは、そう言う伝統があるからと覚えていて欲しい。

過去あったように、旧宮家の復帰か養子で解決出来る問題だから、女系の是非は唐突過ぎる。

上でも書いたけど、天皇は世界でEmperor(皇帝)と呼称されるのは誰かの認定とかでは無くて、
万世一系の系譜でこの年数が単純に長いから。普通そんなの途中で絶えるか滅ぼされるし。
外国では王族は危機にあったり殺されたりして、子孫の血は残っても万世一系なんて無い。
どんな暴君でも日本人である限り、手を出さず、その系譜の人達を敬い、残し存続させてきた。
そう言う過去から現在に繋がる天皇家には敬意を表されてます。自然と。

だからこそ、敬意をもってEmperorと呼称されてるんですな。日本ではマスコミが地味に扱ったが、
法王が自ら足を運んで昭和天皇と会談しに行ったのは、向こうから見たら異常な状況。
エリザベス女王とか米国大統領とかでも、会談の場まで自分達が法王の元へ赴くのが普通だから。

ちなみに、女系になって一年目からの新王朝となると、確かに血は繋がるけどそう言う系譜の王族は
各国にもあるから日本の特別性は無くなります。露骨でなくとも敬意が下がるのは避けられない。
更に言うと1600年続いた伝統を回避できたのに安易に壊してしまった事は、
伝統と文化の軽視と見られてしまうでしょう。

920 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:48:41 ID:3qmxrccbO
>>910
強要です。
歴代天皇の意思や皇統を守ってきた氏族に女系を別系統を強要してるのだからね。
旧宮家からなら責任感も無く、楽に成り、一生悩み苦しまなくて済む。
なにより、正統など分裂しない。


921 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:48:51 ID:BT1X1xE40

103 名前:日出づる処の名無し メェル:sage 投稿日:2005/10/10(月) 12:24:49 ID:ntCx3hR3
韓国でヒットした小説でそんなのあったらしいね。読んでないけど。
たしか朝鮮王の子孫と愛子様がケコーンして日本を韓国が併合して大韓帝国が出来るとかいうトンデモ話。

韓国でヒットしたということは、
潜在的にそのような願望があるということだ。
そして、女系を受け入れるということは、
この小説が現実になる可能性を孕むということだ。
正直ゾッとする。




922 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:49:36 ID:Sav7/myx0
直系であればそれでいいや。


923 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:49:44 ID:EYDZz1Fa0
>>913
「20世紀少年」思い出したw
それを狙う朝鮮人グループが出てくるだろうなぁ

924 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:50:48 ID:GBQ6wOAV0
>>904
皇統維持のために旧宮家から愛子様に養子を迎えるというような非人道的な
ことを国民大半の賛同を得られるとは思えん
側室なんて言語道断
旧宮家を皇籍復帰させそこから天皇即位となれば、かなりの予算を強いられることに
なるが…
また、現天皇家に親しんでる国民は違和感を感じるだろう

そこまで強行に男系維持派がいえば、そこまでして天皇制を維持する必要があるのか
という議論まで出てくるかと思うが




925 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:51:27 ID:GHezrklv0
もし、男系が途絶えるのなら、そんな皇室はいらないので
廃止にしてもらったほうがうれしい。韓国人や日本に縁もゆかりもない
方々の血脈を天皇として受け入れる事が出来そうにない。
酷く感情的な議論だけど、どうしても受け入れられない。
そんな天皇は、いらない。

926 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2005/11/07(月) 21:51:29 ID:LkSiqN550
>>914
俺らは”ローマ法王”って呼んだりしてるけど、
カトリックでは”教皇”、つまり最高権力者であり、最高の祭祀者。
一方の天皇も皇帝であり神道の最高祭祀者。
同格なんだわさ。

927 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:51:45 ID:2yfktu+70
おまえら男系で朝鮮女が皇后になることは可なのか?

928 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:51:59 ID:3qmxrccbO
>>922
女系は別系統だから直系ですら無いけどね。


929 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:53:00 ID:9IS/aSnw0
>>3でFA

930 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:54:19 ID:dPu7GaFU0
>>921
本当にゾッとする。
そのころにはもう死んでいたいほど。

931 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:54:40 ID:VCQw/JXr0
>>927
これに筋の通った答えができない限り
50%の女の多数は女系賛成だろうな

932 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:55:14 ID:nCrhd0TF0
>>924
旧宮家復帰から天皇即位まで数十年あるんだからそこら辺の違和感は大丈夫だろ。

933 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:56:31 ID:sJ1xeDTv0
>>931
女性だけど、女系絶対反対だよ。
男女差別だのの問題では全くない。
伝統と大和民族の魂を如何に守り伝え行くかの話。

934 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:56:43 ID:3qmxrccbO
>>924
側室は必要無いね。
あと、脳内民意だね。陛下や国会が示せば支持されます。
貴方の論理なら愛子様が嫌、強要しないでと言えば解決する。
あと、氏族に別系統を強要してまで制度を続ける必要は無いし、
制度の存廃は国民が決めれば良い。
書類名義の制度崇拝か、個人崇拝してる貴方とは違う。


935 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:57:53 ID:jdNDo4pe0
■ FAQ5 ……分かりやすい過去ログ 【旧皇族復帰って?】 (編集済)
===
■Q. 旧皇族って、遠い親戚でどこの馬の骨かもわからない人たちなんでしょ?

A. いいえ、最も有力な旧皇族は、昭和天皇の孫と曾孫たちです。
 昭和天皇の初孫である東久邇宮信彦王やその弟たちと、彼らの子供たちになります。
 つまり、子供たちは、愛子内親王と同じく昭和天皇の曾孫なのです。そして、
 
   東久邇征彦氏 1973/04/03生まれ
   東久邇照彦氏 1979/05/11生まれ
   壬生基成氏  1979/09/22生まれ
   東久邇睦彦氏 1980/11/13生まれ
   壬生基敦氏  1982/05/08生まれ
 
 以上のように5人の男子がおり、曾祖父は東久邇宮稔彦王(戦後初の首相)で、
 皇族の男系男子でありますから、皇位継承に全く問題はありません。

■Q. ではどうして、現在、彼らは皇族ではないの?

A. 日本が第二次世界大戦で敗北し、戦後しばらく連合軍に占領されていたためです。
 その際にGHQの指示により、彼らの祖父や父が皇籍離脱させられてしまいました。
 
 このように日本が占領されていた時代の特殊な事情によるものですから、
 愛子内親王と同じく昭和天皇の曾孫である彼らの皇籍復帰は問題ないと思われます。
 (過去にも、皇籍復帰して天皇になった例はあります。宇多天皇や醍醐天皇など。)
 
 現実的には、これから生まれてくる世代に限定する案も考えられます。


936 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 21:59:23 ID:/ZP5SX5RO
>>924
>皇統維持のために旧宮家から愛子様に養子を迎えるというような非人道的な

養子を迎えるのが非人道的?

>側室なんて言語道断

まぁわからんでもない

>旧宮家を皇籍復帰させそこから天皇即位となれば、かなりの予算を強いられることに

女性宮家乱立の方が税金がかかりますが何か

>現天皇家に親しんでる国民は違和感を感じるだろう

歴史や伝統を無視してファミリーを崇拝することが天皇の在り方ではない

937 :アヒル隊長 ◆WEBiOOImuo :2005/11/07(月) 22:00:13 ID:1h8+/iw5O
女性・女系天皇に反対してる奴は、キティガイだな。

世論の8割は賛成してんだよ、ばかども。

938 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:00:44 ID:ibHuQT/T0
男系女系の議論は置いとくとして、まだ男の子が生まれる可能性もあるわけだし、
今の皇太子が死ぬまであと2、30年は余裕があるだろうから、
慌てる必要は無いと思うんだけど。

それまでには世論が固まっているか、愛子さんが結婚してるだろう。

939 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:01:02 ID:GHezrklv0
>>927
男系だと、朝鮮女が嫁に来ても、その子供が女なら、皇位継承権は
ないし、男子なら、y染色体が維持されるから、男系という伝統に反し
ていない。女系の場合、完全にy染色体は途絶え、婿に来た男子の
子孫が天皇になっていく。だから、血脈が完全に途切れてしまう。

940 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2005/11/07(月) 22:01:56 ID:LkSiqN550
>>927
憲法第1条で”日本国民統合の象徴”としているので、
日本人間の結婚が望ましい。

941 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:02:26 ID:sJ1xeDTv0
賛成派が多いのは世論誘導・全く事実について報道されていないからでしょう。
まず少数の結論ありきのトンデモ会議があって、それから世論が作られている。
日本人が事実を知らされれば、間違いなく暴動が起きるよ。
いや、本当に。

942 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:02:36 ID:VCQw/JXr0
>>939
結局、Y染色隊というグロテスクな話に逃げるしかないんだよね
それじゃ説得できないよ

943 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:03:51 ID:2yfktu+70
>>939
染色体とかなんとっていっても母ちゃんがチョンなら
遺伝子からはチョン気質を受け継ぐんじゃないの?

染色体はあくまでの性別を決めるだけなのでは?

944 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:05:02 ID:GBQ6wOAV0
>>939
http://homepage1.nifty.com/gyouseinet/history/tennouTaiin.htm

神武天皇って神話レベルの話だから
君は仁徳天皇の在位78年というのをどう説明する?

神話に科学を持ち出さないでくれよ





945 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:05:31 ID:sJ1xeDTv0
>>943
自分も同じ意見だけど、日本国の象徴であるのだから、日本人である事が望ましい。
また朝鮮が日本の領土になるってのなら別だろうけど。外国でしょ。

946 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:07:42 ID:sJ1xeDTv0
>>944
昔は1年に2歳を数え年としたとか色々な説があるけれど、
文字もない口伝の時代なんだから、仕方ないのでは?
代々の口伝の専門職が伝えてきたんだし。

947 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:07:57 ID:3qmxrccbO
>>948
仁徳は左翼がかった歴史学会でも実在としてます。
年期には様々な説が有りますけどね。


948 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:09:35 ID:GHezrklv0
男系という血脈が実際にどれだけ維持されたかは問題ではなく、
実際に男系で続いているという事実から目をそむけて、単に
現在の天皇の子孫を天皇にするというようなやり方は、「血脈」
というものに価値を見出す人にとっては、非常に残念なことだ。
y染色体をグロテスクな話だと言う人は、単なるレッテル貼りだ。
実際に男系であった事の理論的説明がy染色体である。



949 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:10:16 ID:2yfktu+70
ようするに皇太子が健康的日本人女性の卵子を使って人工授精して
雅子さんの子宮で産むのがいいってことだな

これなら誰も文句は無いかな

950 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:10:22 ID:/ZP5SX5RO
>>944
記紀の在位年は二倍で数えるんじゃないの?
つまり昔の天皇は書かれてる半分の寿命だとすると、神武まで説明できるって学説がある

951 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:11:21 ID:BT1X1xE40
>>937
バーカ。8割が女性天皇と女系天皇の区別もついてない無関心だってだけだろが。

952 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:11:45 ID:2VdLkbpu0
>八木氏が示す現実的な男系継承。過去にもあった旧宮家の皇籍復帰とは。
>http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2003/01291/contents/309.htm

上記記事からの引用。旧宮家の人物に質問した時の返答。

>もちろん皇族になって自由が制約されることは望むことではない、そういう意味では
>積極的に引き受けたいとも思わない、個人としてやってきたこともこれからやりたいこともある、
>しかし、自分はたまたまこのような血筋に生まれてきたことの運命を思う、
>今回の危機は二百年に一度の皇統の危機である、二千年来の皇統が断絶しようとしているのである、
>このときに自分たちのような血筋の者が何もしないわけにはいかないのではないか、
>自分たちがここでその血筋を自覚しなければ皇統は絶えてしまうかもしれない、
>自分という存在が二千年来の皇統存続のためにお役に立つのであれば、
>個人としてやりたいことなどそれに比べれば小さなことである、自分はこのように思うようになった
>
>――このようなお話であった。じつに崇高なお気持ちであり、ご覚悟ではないかと思う

953 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:11:54 ID:op7uhZ7Y0
つか、後これ、
・閣議の承認→国会提出?
それとも
・閣議の承認→与党で審議→国会提出?

閣議で通らないってことってあるの?
異議申し立ては辞任覚悟なんだっけ。
外務大臣・財務大臣・官房長官が女系に慎重なのに、どうするんだろうね。
酒だって、賛成するとは思えんが…。
与党内で審議があるならまだ救いはある。
自民内でどうせもめるんだし、時間切れ→見送りor廃案となる可能性も十分ある。
怖いのは、直に国会提出。武部が小泉の意を汲んで、強権発動&党議拘束だ。

954 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:13:29 ID:GHezrklv0
y染色体説を矮小化することは、極めて遺憾な事だ。
それは、単に女系論を後押しするためだけの卑怯なやり方に過ぎない。
男系論を採用しても、旧皇族など、現実的な対応方法があるにも
関わらず、女系論を促進するのは、明らかに伝統に対する挑戦である。

955 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:13:52 ID:GBQ6wOAV0
>>953
他の優先事項ががあるから小泉は先送りするだろうけどな

956 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:14:08 ID:7aa6ymaT0
>>893

そうだよね。急がなくても良い問題だし、
事を大きくする必要もない問題だものね。


957 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:17:03 ID:GHezrklv0
そもそも皇族の意向を全く聞かないという態度がけしからん。
はっきり言って、このような私的諮問機関からの提案など
全く支持できない。皇族からきちんと合意を得ないのであれば、
絶対に、この諮問機関の出した案には、一切、賛成できないし、
強引に進めるなら、小泉政権の支持もしない。

958 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:18:11 ID:GBQ6wOAV0
>>954
Y染色体のDNAの9割以上はほとんど何の機能ももたず
プロモーターでもないし、転写され翻訳されタンパク質のアミノ酸配列を指定する
でもない、同じ配列の繰り返しと突然変異のジャンクDNAばかり
というのが現在の有力な見方なんだが、何の意味があるのかねぇ



959 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:18:11 ID:DkIkNGQv0
女系天皇絶対反対ス

960 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:18:19 ID:wmtwIi3S0
>>924
>皇統維持のために旧宮家から愛子様に養子を迎えるというような非人道的な
>ことを国民大半の賛同を得られるとは思えん
皇族にはそもそも基本的人権が適用されてない事をお忘れなく
皇統存続の為ならその位は当然の責務かと

961 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2005/11/07(月) 22:20:17 ID:LkSiqN550
>>958
機能ではなく、同じ因子を継ぐ証という点に意味があると思うのですが。

962 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:20:44 ID:7Vu5gNCs0
女系天皇を容認する前に、側室を復活させて
ばんばん子作りさせるほうが先決だと思うのだが・・・

963 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:21:13 ID:9UWl6oKU0
徳仁が愛子に種付けすればいいんじゃまいか

964 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:21:23 ID:2yfktu+70
まぁ科学的なことはよく分からんが
外見上は男は母親に似て女は父親に似るケースが多いと思うんだけど



965 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:23:03 ID:eni+9KZ70
>>958

君、発生学、勉強したことある?


966 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:23:44 ID:VCQw/JXr0
2000年間、Y染色体の継承を目的に男系やってきたわけじゃないでしょ

極最近明らかになった科学の知識で持って男系論を論じるところに
滑稽さがあるってなぜ分からんかな

967 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:24:12 ID:sJ1xeDTv0
>>958
スレのどこかで出てきてたと思うけど、それなら肉の塊の
汚い死体を供養したりする事に何の意味があるの?
ゴミ箱に捨てればいいじゃん。
というような話に抵抗があれば、少し想像力があれば皇統の意味も分ると思います。

968 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:25:53 ID:eni+9KZ70
>>958
>同じ配列の繰り返し

これが重要なんだけどね、
君、Natureぐらい読んでるよな?

969 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:26:50 ID:/ZP5SX5RO
文系の俺にはY染色体うんぬんよりも神武皇統でなくなってひょっとするとチョン皇統になることが一番イヤなわけだが

970 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:27:25 ID:Hxmb7pQZ0
この審議会の人選はだれがやったんだ?天皇に関しては素人ばかりだし。
それにこんな重要な事をきめるのに人数が少なすぎる。

971 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:28:55 ID:W6IsQn3p0
<皇位継承>「長子優先」大勢も、結論持ち越す 有識者会議

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051107-00000102-mai-pol

だそうです。

972 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:29:56 ID:GHezrklv0
天皇は、信仰なのだよ。信じることの出来ない形だけの
天皇には意味がない。男系であり続けたのに、それを
止めてしまうというのは、もはや、信仰の対象となりえない。
ましてや外国人の子孫となるような事態になれば、
それは、けして天皇などではない。

973 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:31:15 ID:/rToa51T0
【第?回靖国参拝OFF初詣編の草案(幹事ぷろあく)】

国を思い、先祖を思う。 正しい参拝方法で粛々と靖国参拝する。
そんなOFFです。

詳しくはオフ板→ ttp://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1129512262/

日時 平成18年1月上旬 正午12:00
   (参加予定の方の希望日を募集します!)

場所 靖国神社(九段下駅下車徒歩数分)
   ※集合場所:遊就館前の自販機(煙草吸えるのでw)

目印 ttp://www.uploda.org/file/uporg218850.zip.html(パス:yasukuni)
     ※その他、パスケースやネックストラップに「774」など、お互いが
       わかりやすいもの

服装 不問です!(昇殿参拝希望の方は小奇麗な格好で!)

賽銭 774円が(・∀・)イイ! ・・・もちろんお気持ちで!

その他 プラカード等のアイテム禁止 荷物は『極力』持たないようにしましょう。
     ※参加人数が多い場合は皆で国歌斉唱も
       ありえます(状況により突発)
-----------------
【参拝後】

売店でおでんを囲んでヽ(´ー`)ノマターリとかします。
 ※他のお客さんの邪魔にならぬように配慮

その他 意気投合したら、お気軽に二次会等楽しみましょう!

974 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2005/11/07(月) 22:31:25 ID:LkSiqN550
>>971
なんか吉川は意地でも自分の考えを押し付けるつもりらしいな。

975 :アヒル隊長 ◆WEBiOOImuo :2005/11/07(月) 22:31:36 ID:1h8+/iw5O
天皇にこだわってる奴ら、まぢでキモいな。

天皇家が栄えたのは、平安時代ぐらいだろ??

明治時代以降は、国民国家の象徴として利用されただけw

天皇マンセーする人間の気が知れんわ。

976 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:32:58 ID:GHezrklv0
>>975
おまいは、神社で手を合わせたこともないのか。
協会で手を合わせるキリスト教徒もキチガイに見えるのか。

977 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:33:51 ID:rgZ7gfUn0
>>975
お前の方がキモイよ。

978 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:33:56 ID:W6IsQn3p0
>>975
半島関連の人間が、うらやましがるのはわかるが、
だからといって、むやみに人を非難するもんじゃないよ。

979 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:33:59 ID:sJ1xeDTv0
>>975
アヒル隊長、それは違うよ。
権力持ってたら、とっくに潰されてたよ。
統一の象徴、大和民族の魂の象徴であり続けたからこそ、存続してるんだよ。
繰り返すけど、権力持ってたらとっくに潰されてたよ。

980 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:34:20 ID:VCQw/JXr0
朝鮮の血が入る云々の外憂論も、男系でも同様に起こりうる問題だから
ことさら女帝の婿にのみ用いられるのも説得力ない。

どころか、これこそ男女差別。宗教の問題じゃないからね。

981 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:34:27 ID:LA3HIpb20
341 名無しさん@6周年 2005/11/07(月) 21:50:27 ID:qs0Qe80B0
平成の和気清麻呂は誰だ!!おまえら、吉川一派を粉砕しろ!!

http://www2.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=119209&log=20051107
皇室典範改悪阻止!!「草莽崛起」国民大会

二千年以上続いた日本の国体・国柄が、今、一部の人々の手によって
改悪されようとしています。
日本が日本で無くなる危機が迫っています。

先帝陛下が『耐え難きを耐え、忍び難きを忍び』守られた日本の
国体を私たちの世代
で壊してはなりません。マッカーサーとGHQですら変えられなかった、
我が国のあ
り方ご皇室を、日本人たる私たちの手で守り抜きましょう!

【日時】  平成17年11月18日(金)
      開場18時30分 開演19時

【場所】  なかのZERO 大ホール
      ※JRまたは東京メトロ東西線中野駅南口から徒歩8分
      (中野区中野2-9-7 03-5340-5000)

【登壇者】 伊藤哲夫氏、小田村四郎氏、加瀬英明氏、小堀桂一郎氏、百地章氏、
       井尻千男氏、三輪和雄氏、遠藤浩一氏、名越二荒之助氏、
       西尾幹ニ氏、西村幸祐氏、宮崎正弘氏 他





982 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:35:55 ID:GHezrklv0
男系論ならば、外国人が嫁に来ても男系で維持されるが、
女系が入ったとたん、長く続いた男系の遺伝子は失われる。
男系と女系では、まったく意味が異なる。

983 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:36:10 ID:/ZP5SX5RO
>>975
何を偉そうに
しかも平安にはすでに衰退期だし

984 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:36:11 ID:Hxmb7pQZ0
>975
侍の意味知ってるか?

985 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:36:12 ID:yAugRzsX0
>>980
男女差別とかじゃなくて、伝統をどうするかの問題だろ。

986 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:36:32 ID:L3aL6bqL0
というかさ。
天皇さんちの家の話を、なんで赤の他人がああだこうだと騒ぎ立てて
しかも本人たちは話に入れないの?
自分の家のことは自分で決める、それが民主主義だろう。
自分で決めて頂ければ、あとは国民も政府も納得するでしょ?
納得いなかければ税金で賄うのを止めればいいだけの話。

それとも何だ、天皇家は民主主義は適用外?そんなのは人権侵害だろ。

987 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:37:20 ID:sJ1xeDTv0
逆に言えば、権力をなくしても(なくさせてでも)男系で存続させてきたってことだけれどね
>>980
女性だけど、女系絶対反対だよ。
男女差別だのの問題では全くない。
伝統と大和民族の魂を如何に守り伝え行くかの話。

988 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:39:07 ID:/NJtmtpg0
>>986

世が世であれば、皇族は民草ではないからな。

989 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:39:21 ID:gJIgQs4SO
長子で問題ないんだよ。
あくまでも制度としての天皇の在り方なんだから。
血筋をありがたがるのは皇族が身内でひっそりやればいい。
政治や法に口だししない条件で税金を投入して飯食わしてるんだから。

990 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:40:10 ID:JmZZTF8p0
天皇家の意見は要らんと思うがな。。。。
伝統、伝統と言ってるが
今現在の状況自体がこれまで無かったこと
まー、過去に縛られてると何も解決しないね

991 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:40:35 ID:AjKoSP6B0
混同させるマスコミに対して、女性の天皇は今までにありましたし、それは全く問題ないと言って欲しいな。
で、どんな戦乱の時代であっても、1600年間護られてきた天皇の父系子孫と言う皇統は堅持しなければなりません、
とか言って欲しい。
旧宮家の方々もいて、伝統は維持できると言う事も。


992 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:40:37 ID:/ZP5SX5RO
>>980
嫁が朝鮮系になっても別に関係ない

婿がウリナラの場合、ウリナラ皇統になるので天皇はウリナラ起源になるニダ<丶`∀´>

993 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:41:24 ID:3qmxrccbO
>>976-985
と言うか、権力や覇道から天皇を守ってきたんだよね。
時の体制を絶対とせず、皇室の祈りを信じたい。
http://mimizun.com/cgi/dattohtml.pl?http://mimizun.com:81/log/2ch/asia/tmp5.2ch.net/asia/kako/1118/11189/1118977539.dat
を参考に

994 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:42:13 ID:GHezrklv0
制度として機能しているのは、血脈という裏づけがあるから。
その血脈への信仰が、国民の求心力となっている。
名ばかりの天皇には、存在理由がない。
そのような名ばかりの天皇に税金を出す事には意味がない。

995 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:42:27 ID:coIGklpT0
1000

996 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:43:18 ID:rgZ7gfUn0
いきなり伝統を変える理由がないよな。

997 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:43:36 ID:7xupmYXK0
直系に男子が生まれなければ女帝容認も仕方ないでしょ。
側室とか置ける時代じゃないし。
どうしても男系にこだわるなら無理なんだから天皇制やめれば。

998 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:43:49 ID:VCQw/JXr0
男系を支持したい人は、いらない余計な部分を削ぎ落として
説得力のあるフレーズを作り出さない限り
8割の支持は減っても5割を下回ることはないよ。

Y染色体と中国朝鮮が議論を一般人から遠ざける典型。

999 :名無しさん@6周年:2005/11/07(月) 22:43:49 ID:3qmxrccbO
系統に男女も無いから男女平等とか関係無いんだよね。
男系だから天皇では無く、天皇の系統が男系を正統とする系統なだけです。
女系は女系で正統と成る系統も有りますので。女系を一つの別の系統と考えない方が差別です。
また、今上陛下も皇太子様も女系男子として女系にも属してる訳です。
そもそも、女系男系継承とか女系相続とかの議論が誤解を招いてる。
系統は属してるか属して無いかで、系統は相続対象でも無い。
今上陛下は香淳皇后から遡ったの女系系統に属してるし、
皇太子様は美智子皇后から女系で遡って規定される起源からの系統にも属してるのです。
だから、完全に男女関係無く平等に双方の系統に属してるし、
女系では男系は排除されるのだから系統に男女は無い。
そして、皇統は男系で遡って規定されてる系統だからで、
男女とか男系女系だからでは無い。
系統か別系統かの問題なのです。 
だから、制度的名義がどうであろうと制度外の皇統でも正統な系統なのです。



1000 :アヒル隊長 ◆WEBiOOImuo :2005/11/07(月) 22:43:49 ID:1h8+/iw5O
>>979
天皇が崇拝の対象になったのは、明治時代以降だろ?
江戸時代や鎌倉時代の庶民は、天皇なんか尊敬してねえよww

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

286 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)