5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【人権】「人権擁護大会・シンポジウム」開催 日弁連主催、11/10-11鳥取市で

1 :依頼237@試されるだいちっちφ ★:2005/11/10(木) 00:44:43 ID:???0
 「第四十八回人権擁護大会・シンポジウム」(日本弁護士連合会主催)が十、十一の両日、
鳥取市尚徳町の県民文化会館などで開催される。全国から弁護士など約二千人が参加し、
憲法問題や人権問題について話し合う。

 シンポジウムは▽改憲論議の検証▽高齢者や障害者の生活環境問題▽住宅の安全性を
めぐる諸問題−のテーマごとに開催。各種問題に取り組む弁護士や大学教授らによるパネル
ディスカッションのほか、ビデオや寸劇なども行われる。

 人権擁護大会は県民文化会館で十一日に開催。十日のパネルディスカッションで出された
意見を基に、各テーマの現状や問題点などを討議。憲法尊重、居住地の安全、高齢者や
障害者の各分野の「人権大会決議」を採択する予定。

 各シンポジウムは十日午後零時半からで、一般参加が可能。題名と会場は次の通り。

 「憲法は、何のために誰のためにあるのか−憲法改正論議を検証する−」県民文化会館
梨花ホール▽「いつまでもこの地域で暮らしたい−高齢者、障がいのある人が地域で自分
らしく安心して暮らすために−」鳥取産業体育館(同市天神)▽「日本の住宅の安全性は
確保されたか」県民文化会館小ホール。

日本海新聞
http://www.nnn.co.jp/news/051109/20051109006.html

184 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 18:16:02 ID:dHethbJQ0
法輪功むらがりすぎ
俺の高校で流行語になりますた

185 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 18:36:06 ID:XYqFScXX0
自民が役員・部会長を決定
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20051108AT1E0800N08112005.html

自民党は8日、総務局長に遠藤武彦氏(山崎派)、人事局長に中原爽氏(津島派)、
経理局長に山本有二氏(高村派)、広報本部長に木村義雄氏(山崎派)の起用を決めた。
政調の部会長は次の通り(敬称略)。
内閣、木村勉▽国防、新藤義孝▽総務、佐藤勉▽法務、木村仁▽外交、山本一太▽
財務金融、江崎洋一郎▽文部科学、松野博一▽厚生労働、大村秀章▽農林、西川公也▽
水産、常田享詳▽経済産業、松島みどり▽国土交通、宮沢洋一▽環境、佐藤昭郎

新法務部会長に 木 村  仁 これは重要人物だぞ。平沢勝栄代議士と交代した法務部会長だ!
木村仁参議院議員。。ちょっとHPみただけじゃ良く分からんが どうなんだ?

http://www.sysken.or.jp/kimura/index.html


186 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 18:39:21 ID:XYqFScXX0
>>181
d!
表面的なことだけど重要な情報だわ
閨閥から見ても保守バリバリっぽいんだけどな。。。

187 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 20:45:26 ID:XYqFScXX0
鳥取人権条例街宣やってる勇者がいるぞ!!
桜でカンパ呼びかけてる、みんなも小遣いでいいからよろ!!

http://bx28.ja-21.net/kanpa.jpg

188 :名無しさん@6周年:2005/11/12(土) 00:15:21 ID:AshCXGfqO
http://c-au.2ch.net/test/-/news4vip/1131010553/856-857

気をつけてくれ

189 :名無しさん@6周年:2005/11/12(土) 01:21:11 ID:VwS/aumVO
流石は烏取民国。まあカッペ同士でなかよくやってろよ。でも箱根より東には来るなよ?

190 :播州赤穂47士 ◆1GFDZ1iNhA :2005/11/12(土) 01:53:31 ID:/PxIxOmp0
テレビ・マスコミ様へ!
2002.9.17 拉致被害者5人が『一時帰国』された時、 
日本国民の全員が『 2度と返すべきでない!』と、国民運動のように大騒ぎになりましたが、
そのようになることを 予想されましたか?
「民意が読めなくなっている」とは、このようなことを言います。

報道すべき事実から、都合の良い”事実 ”だけ選別して偏向報道してるから、
読めなくなってしまった。
今の日本人は、マスコミの報道は、単に"一つの意見"としか捉えてませんが。

2chでもマスコミ報道を、検証吟味し、マスコミから報道された”限られた事実 ”から、
それに繋がる、すべての真実、真相、全容までを暴露します。
各種の圧力団体組織からの圧力で、報道偏向したとしても、2chは暴露します。

あからさまに選別し、都合よく垂れ流してれば なおさら。
そのような一部特権階級への利益誘導型偏向報道は、結果として、
あのファシズム・ナチス情報省と全く同じであり、まさしく それは『大本営発表の垂れ流し』
結局は、隠しておきたかった事実、真相まで、2chは 全部暴露します。

日本国民は、それら全部の"意見"を総合的に見てから、国民としての「結論」を出します。
それが、【日本国民の民意 = 世論 】となります。
だから、マスコミは最後の手段として、
・2ch掲示板そのものを抹消、
・書き込みをした本人を吊るし上げる、
このように「秘密警察の手法」を考えておられるなら、その考え方って、特高、ゲシュタポ、
マスコミ様が、一番に嫌ってた「言論の弾圧」ではと。

日本と言う国は、いみじくも マスコミ様 自ら手によって「言論の弾圧」を行い、
ごく一部の優遇特権階級の利益を手助けしていることになってしまいます。
インターネットの登場とともに、マスコミ様による情報操作発信、大衆誘導戦略は、
もう過去のものになりました。

191 :播州赤穂47士 ◆1GFDZ1iNhA :2005/11/12(土) 02:06:56 ID:/PxIxOmp0

ほとんどの日本人は、他の人達への気配りとか、心優しく接するのを好む人達だった。
周囲に人々には、迷惑を掛けないように、いつも配慮する人々だった。
それが、日本人としての美意識であり、美徳とされていた。
多くの日本人は、そのような美意識を抱き、それを誇りとしていた。

だが、そんな善良な日本人が、周りの他の人々に“社会的な貢献”をすればするほど、
ワガママな【自称 弱者】にすれば、とっても好都合だった。
そんな日本人の美意識、道徳観念に、上手く突け入り、利用する【自称 弱者】が現れた。

世のために、他人のために と「無償の行為」をすればするほど、そのような【自称 弱者】にとって、
どんどん居心地の良い快適な居住空間が作られて行った。
そんなシステムが、何故か 出来上がってしまった。

日本の大多数の善良な人達が、善良な社会的行為をすれば、するほど
「弱者のフリした人達」には、好都合な仕組みが出来上がるシステムとなってしまった。

ますます【自称 弱者】は繁殖し、善良な人達は、どんどん生きて行くのがツライ世の中になった。

・物言わぬ善良な市民
・勤勉に働き法を守り日本国に納税している人々
・社会の公序良俗 ルールマナーを遵守し 日本国を担う一般大衆

そのような 日本国の平和と繁栄に最も貢献している 大多数の市民を、もっとも大切にするのが国家の義務と言うのに、
偏向した不平等で不公平な思想を骨のズイまで洗脳したのが、あの人達だった。


192 :播州赤穂47士 ◆1GFDZ1iNhA :2005/11/12(土) 02:18:08 ID:/PxIxOmp0

2chネラーと言われる人達は、他の人達への気持ち、心優しく察する人達と思う。
周囲の人達に不快な思いをさせない、迷惑掛けないよう配慮する人々と思う。
そんな善良な市民達が、普段は口にして なかなか本音で言えない「心の鬱憤」をココで語っている。

今までの日本なら、
善良な日本人が、周りの他の人に“社会的貢献”をすればするほど、
逆にワガママな人達すれば、どんどんと居心地の良い快適な居住空間が作られた。
何故か そのように出来上がってしまった。
だけど、もう それが限界に来た。
余裕もなくなった。

衣食足りて礼節を知る、と言うけど、まさしく、日本人の美意識、道徳観念は、そろそろ
限界に来ていると思う。

これほどまでに、本当の真実、例えば「**利権の真相」とやらを見せつけられてしまえば、
もう否応なく、そんな美意識、他人への配慮など、一気に失せてしまう。

どんなに物言わぬ善良な市民と言えど、勤勉に働き法を守る日本国民と言われても、
社会の公序良俗とか、ルールマナーを遵守する大衆と、誉めちぎられても、
限界は限界。

我々一般国民を、最も大切にするのが「国家の義務」と、今度は、コチラから文句を言う。
偏向した不平等で不公平な政策など、もうエエ加減にしろ!って言い出す。

当たり前だけど。


193 :播州赤穂47士 ◆1GFDZ1iNhA :2005/11/12(土) 02:27:40 ID:/PxIxOmp0
『日本人とは?』
その日本人の「真意」が、日本人にも見えてなかった。
日本人の「真意」は、誰も見ようとしなかった、それが今までの日本人だった。

そんな閉塞感に漂う時代に、日本人の「真意」を、日本人に見せつけた、と言う意味で、
2002.9.17 拉致の発覚 は重要だった。
2002.9.17 までの日本人は、
『自分は朝鮮の人達に対して、変な勘違いをしている嫌な人間かな?』と自虐的に責めていた。
だけど、2002.9.17 でフタを開ければ、他の日本人も、自分と同じような気持ちを心に秘めていると知った。
敗戦国の罪悪感にさいなまれ、謝罪&賠償を要求されても文句を言うのは 罪悪だと、言われて来た。
日本人とは、そう言うものなんだと、教え込まれて来た。
それが、今までの【日本人】なんだと、洗脳された来た。

だけど、今度は日本人が同じ事(=拉致誘拐)をされたのに、今まで 日本人に対して
そのように洗脳して来た 政治家、思想家、マスコミ・メディアは、知らん顔した。
『拉致は捏造』とまで言ってたのに。

2002.9.17 日本国で大騒動になった あの熱狂ぶりは、新しい「日本人の真意」を、日本人が見た瞬間だ。
2002.9.17 拉致の発覚で、今まで洗脳されて、悩まされて来た日本人は、新しい「真意」を知り、何故か安心した。
『自分だけではなかった。』
このように妙な安堵感、開放感に浸ると同時に、次第に違和感を覚えた。
『こんなの 不公平だよ。』
日本人は声にして、口に出して 自分の本心は言わない。だから日本人の真意も見えてなかった。
だけど、どー考えても 納得出来ない心のモヤモヤを、自分だけでなく、実は多くの日本人が、
自分と同じように悩んでいた事を知れば、今度はそれが日本人の真意となってしまう。

アイデンテテーのない日本人には、コロコロと変化する「真意」が、その時その時の 日本人の真意となってしまう。
でも、このようにコロコロ変化する「真意」で、その都度その時の、一つの日本人゛誕生する。
実はとっても 恐ろしい...

194 :播州赤穂47士 ◆1GFDZ1iNhA :2005/11/12(土) 02:37:13 ID:/PxIxOmp0

昭和20年8月15日から、2002.9.17へと、日本は変革した。

『静かな革命』 日本は、今 侵略戦争の真っ只中にある。

『静かな侵略戦争』だから、誰も気が着かない。知ってても、知らん顔してダンマリしている。
『拉致は捏造!』 と罵声を浴びせた人でも、今も のうのうと テレビ・マスコミ電波に登場している。
ほとんどの日本国民は、無抵抗 無防備のまま、そのようなテレビ・マスコミから
一方的に押し付けられる洗脳電波を聞かされている。

このようにして、日本人は とうとう 侵略戦争に突入している。
意識の中の思想戦争。

日本の政治家、思想家が、「平和、平和」って言ってるもんだから、一般の日本国民など、
『ソーですネ、平和が一番ですよね。』
そして、気が着いたら、生命も財産もすっかり、牛耳られ、支配されているかもしれない。
それが現代の侵略戦争、
派手なドンパチなど、発展途上国で起こってるだけ。

静かな侵略とは、「平和・友好」という耳障りの良い言葉と共にやって来る。
「友好、平和」なんて美しい言葉とともに訪問して来る隣人は、もし、その言葉を持ち出せば、
その相手国を「我がもの」にしようとしている時と思う。

・今夜 食べる食糧も持ってないが、機関銃とミサイルを保有し いつでも攻撃する気は充分にある。
・たっぷり食糧も生活必需品も保有してるけど、武器も持たず、手にして闘う気もない。

明日の朝になって、ドッチが支配者で、ドッチが奴隷になってる?


195 :播州赤穂47士 ◆1GFDZ1iNhA :2005/11/12(土) 02:44:01 ID:/PxIxOmp0

テレビ・マスコミは、インターネットの普及を嫌っている。
テレビ民放の有効視聴者数(CM効果による商品消費する購買層)は激減し、
TVをまともに視聴してるのは、せいぜいお年寄りか子供くらい。
これでは、スポンサーは広告料なんて払う意味も無い。
そこへ、DVD録画が大普及した。

だから、「世論形成するは、マスコミにあり」 が過去の遺物となっている。
TV視聴者の激減の理由くらい、マスコミは とっくに分ってる。
夜の10時台がインターネット使用率が一番高い時間帯。チョッと前までの TVゴールデンタイム。

DVD録画が、TV視聴の概念を根底から くつがえしている。これが何を意味するのか?
録画され、後で見られるんじゃ、話にならない。
もっと正確に言えば、
テレビ・マスコミが 「これが今の世論!」 とテレビ視聴者に思い込ませようとしても、
一度録画したものを、後からユックリ選ばれて 視聴者に見られている。

テレビがリアルタイム・メディアじゃなくなったてということは、
テレビ視聴者には、リアルタイムな世論形成ができなくなるったということ。
録画され、後から選択されて見られたんじゃ、...話にならない。

『 時代の流れは、いつでも若者に味方する。』

今までなら、テレビから流される番組報道を何も考えずに、ボケ〜と受身一方で、視聴者は無抵抗 無防備のまま、
テレビから流される報道を、黙って受け入れるしかなかったから、テレビ洗脳電波も有効だった。
でも、
それをテレビ視聴者に選択され、しかも後からジックリと見られたら、洗脳は難しい。


196 :播州赤穂47士 ◆1GFDZ1iNhA :2005/11/12(土) 02:59:17 ID:/PxIxOmp0
祖先の犯した過ちを、現在の子孫が謝罪しているが、それでも、まだ反省が足りないと言う。
どこまで反省し謝罪すれば、ホントに許してくれるのだろう?
ひょっとして、狙いは、祖先が味わった忌まわしい悲しみや苦しみを、今度は
現在の子孫である、一般人に味わせたいとでも?

そのために、同じような苦しみを過去に味わされた、団体の人達同士が共闘して、
現在の一般人の苦しむ姿を、目の当たりにし、それによって苦しむ一般人を見届けようとしているのでは?
と疑ってしまう。
「それほどの恨み怨念が、心の深淵に刻まれている」と言われるのは分かるんだけど。
でも、そんなにまでして、今の日本人を 敢えて【破壊】までするのか?

過去に恨みがあるからと言って、憎悪をもってすれば、それは復讐となる。
だからこそ、今さらだけど 一般人とも同じ日本人であることを、どうか分かって欲しいと願う。
何度も謝罪しても、 「謝罪する 一般の日本人が、安穏と豊かに生活してる限りは、許すことなど出来ない。」 とでも言うのか? 
そのような思想を抱いてる限り、この問題は 解決されないと思う。

それなら 誠に残念だけど、日本全部が滅ぶしか、問題は解決しない。
それこそ、思う壺ではないのかな?
何度も言うけど、一般人が、逆に虐げられるような社会になれば、それが真の謝罪だと言うのか?
だけど、今でも、大多数の一般人は、すでに虐げられているのではと? 

ただ、声にして言わない、口に出さないだけ、でも心の底では コッチが逆に虐げられてるのではと?
と感じてるはずなんだが。
もしも、何かの事が勃発して、それを契機に、ほとんど大多数の一般日本人が、それこそ

    「こんなのって 不公平だよ!」

と、一斉に口にすれば、もう誰も止められなくなってしまうんだが。
そうなってしまえば、今度は 一般日本人が 様々な特別優遇制度を15兆円も要求するかもしれない。
今でも、そのような予備軍は、社会環境の悪化で 何十万人、何百万人 どんどん激増しているんだけど。
今の日本人は、もう、それどころじゃないんだけど。

197 :播州赤穂47士 ◆1GFDZ1iNhA :2005/11/12(土) 03:14:47 ID:/PxIxOmp0

偏向した "不平等 不公平 思想教育" を骨のズイまで洗脳し、【自称 弱者】の「奴隷」と、
善良な日本人を "奴隷民族"へと堕落させ崩壊させている。
その裏側に潜む、"反日思想" それへ導いたのが テレビ・マスコミ。
その洗脳が、次第に解けつつあるのが、今。

ほとんど大多数の日本人と、【自称 弱者】が、生死を伴うかもしれない場面に、
両者が遭遇し対立し、動物的本能で生存を掛けた争いになれば、
ドチラがより鮮明に、相手を攻撃する本能を有しているか?
それが 分かれ目になる。
だけど、遺憾なことに、まだ ほとんどの一般国民には、覚醒が完了されてない。

特定の人達と、今後とも、対等にマトモなお付き合いをしなければならない、というなら、
相手が保有する攻撃力に対抗する手段と決意、相手を攻撃する精神、
それを大多数の日本人も心の準備をしておかねばならない。

食うか食われるかの闘いを、いざ するとなれば、対話とか理性的話し合いなど 愚の骨頂であり、
相手は何一つ ためらうことなく、動物的本能のムキ出しで、襲い掛かる。
だから、【自称 弱者】の"奴隷" となっている 大多数の日本人は、
生存するに値する"食料"だけを、テレビ・マスコミから供給されてるだけだった。

このようにして、「奴隷民族」へと堕落しているのが 今でも現状。
だからこそ、
4年前 小泉が『ぶっ壊し、ぶっ潰し、改革を断行する!』の言葉に、訳も分からずに 日本国民 全員は賛同した。
だけど、その時でも、
大多数の善良な日本人は、「何故 自分は、今 小泉の言葉に酔いしれ感動しているのか?」 
その時でも ただ無意識に小泉の言葉に賛同してるだけで、その理由すら自覚できていなかった。

【奴隷が、奴隷であると気付かない。】 骨のズイまで洗脳された日本人。

次第に目覚めつつは あるのだけど、間に合うのかな?


198 :播州赤穂47士 ◆1GFDZ1iNhA :2005/11/12(土) 03:27:07 ID:/PxIxOmp0

貴族・特権階級からすれば、【奴隷= 大多数の一般日本人】に 人間の「心」なんて不必要だし、
仮に、奴隷が人間の「自由な言論」を発言すれば、貴族様には、良かろうはずはない。

大多数の奴隷どもは、貴族・特権階級に 隷属し従順に働き、貴族様のために「税」を納めていれば、
それで よし。
奴隷どもが、なまじっか「自由な言論」で人間の「心」なんてのを抱き始めたら、どうなるのか?
それを具現化してるのが、今の中国。

貴族様の ご都合の良いように、奴隷を洗脳呪縛しても、やがて 統率が乱れ、
奴隷が、人間の「自由な思想」に目覚めてしまえば、どのようになるのか?
それを如実に具現化しているのが、今の中国。

と同様に、
日本の「奴隷ども」も、ようやく自分達が、実は「平和ボケした奴隷」であったことに、
気が着き始めた、と言える。
中国の出来事に、日本国の貴族様は、あくまでも、あれは中国の奴隷の『覚醒』だと言ってるけど、
実は、
日本国の「奴隷ども」にも、少なからず 『洗脳呪縛からの解放』 覚醒要因を かもし出している。

それでも、なお 日本国の貴族様が、中国の出来事を 対岸の火事的に見てるのは、
「平和ボケ奴隷ども」を支配して来た「平和ボケ貴族様」なるが所以であり、
日本国の「平和ボケ奴隷ども」も、ようやく【覚醒】し始めていることを、
日本の貴族・特権階級様は、どうかお忘れなく。

寝よ、オヤスミ

199 :人権法案入門http://blog.livedoor.jp/pinhu365/:2005/11/12(土) 08:55:46 ID:cjsHrx+G0

鳥取県庁県民の声 kenminshitsu@pref.tottori.jp
てれ(代)0857- 26- 7111 ふぁx0857- 26- 8111
http://www.pref.tottori.jp/gikai/

鳥取県議会事務局
〒680-8570(郵便番号のみで届きます)
鳥取県鳥取市東町1-220
tel:0857- 26- 7460 fax:0857- 26- 7461
メールアドレス メールでのお問合せ先:
gikaisoumu@pref.tottori.jp

200 :名無しさん@6周年:2005/11/12(土) 13:24:58 ID:O5zYkYae0

<<鳥取人権条例反対 街宣車リアルタイム実況中>>

 http://www.powup.jp/jinken/gaisen/sound/live.asx
 
 有志求む!拡散手伝ってくれ!!

201 :名無しさん@6周年:2005/11/12(土) 13:36:55 ID:RV2PFCe80
>>187
無職で金ないけど、5千円寄付した。
ガンガレ!

202 :ヤッホー007:2005/11/12(土) 14:07:21 ID:vKYEC/Rn0
鳥取県人権尊重の社会づくり協議会
第7条 協議会は、委員26人以内で組織する。 ← 現状は25名。
2 委員は、人権に関し学識経験を有する者のうちから、知事が任命する。

協議会委員のうちの在日とそのシンパ
朴 井愚  在日本朝鮮人総聯合会  →  朝鮮総連鳥取県本部委員長
金 泰鎮   在日本大韓民国民団    →  民団鳥取県地方本部事務局長
安田寿子  女性と子どもの民間支援みもざの会 → ムクゲの会代表*
大谷博美  鳥取県青年団体協議会(青友会)  → 倉吉北高の朝鮮語教師
−−−
福間裕隆  鳥取県断酒連合会    →   会派「信」の県議

*ムクゲ: 韓国の国花


朝鮮総連鳥取県本部委員長が人権に関し学識経験を有する者でしょうか。 在日とシンパが
多い反面、タイ・フィリピン等の東南アジア系の委員は皆無、日系ブラジル人の委員も皆無、
欧米系の委員も皆無です。 明らかに偏った人種差別意識に基づいて人選されています。

人権救済条例の原案が後でどう修正されようと、最初に検討した者達の意を反映したものに
なることは明らかです。また、鳥取県人権局も在日を選民と考える人種差別意識をもって
人選を行ったことはあきらかです。人権救済委員会も同様な委員を選ぶことは確実でしょう。


203 :名無しさん@6周年:2005/11/12(土) 22:08:08 ID:0hz2MMY4O
晒しage

204 :播州赤穂47士 ◆1GFDZ1iNhA :2005/11/12(土) 23:11:40 ID:/PxIxOmp0

今から60年前、
3月の東京大空襲、8月に広島長崎に原爆が投下され、ソ連参戦しても、
それでも本土決戦、一億国民が玉砕するまで闘う、と息巻いてた帝国陸軍と、
今の日本は似てませんか?

国民資産は、どんどん国債 (紙切れ) となり、技術資産は仮想敵国に売り払い、
その後に、じゃあ、狭い日本に何が残るのでしょうか?

戦後60年、日本経済が世界2位にまで復興発展したのは、一体 何だったんでしょう?
これからの日本は、まさか
パチンコ、サラ金、介護福祉、おまけに「人権」産業で、世界経済と伍して行くとでも?

せめて、食糧自給100%なら、打つ手もあるでしょう。
だけど、1億2000万の国民が生きる残るための 最低必需品までを、他国に依存しなければならない。
日本は、工業地下資源も、広大な農地も無い。
あるのは、ある程度教育を受けた真面目で均一な「労働力」。
それが、日本の保有する唯一の資源では?

その資源を資産に替えるため有効活用するには、どーしても、技術開発環境 インフラとか、製品製造過程が、
それに、秩序の維持、ルール マナーの遵守、そのような日本国内の社会風潮が、
国民が安心して暮らしていける社会が、保たれてなければに、
日本に国富を生み出せない。

日本の唯一の資源とは 日本人と言う『人間』。

そんな日本人が、『人間』として扱われてこそ、日本は世界に生き残れるのではと、
思うのであります。


205 :播州赤穂47士 ◆1GFDZ1iNhA :2005/11/12(土) 23:21:37 ID:/PxIxOmp0

第2次大戦前、
当時の日本は大東亜共栄圏と言う壮大な構想で、半島&大陸へと進出して行った。
そして、60年前の昭和20年8月15日、日本は崩壊した。

今の日本は、再び同じ過ちを繰り返そうとしている。

食うか? 食われるか? 
そんな生存競争を生き抜いている人達と、マトモに共存しようなんて、
そんなことを考えた時点で、もう...すでに...日本は...食われている。

大企業メーカーが、中国半島をはじめ海外に拠点シフトし、下請け会社も親企業とともに
やむ得ずシフトしてるけど、進出できない零細下請けは、閉鎖か破綻、もしくは疲弊し切っている。

また、小売完成商品を中国から輸入販売し、日本国内の弱小メーカーは生産縮小を余儀なくさせられている。
こんな状況が、今の日本の各地方で起きている。
原因過程はともかくとして、結果だけ見れば、地方の人達は中国半島に対する気持ち、感情を、どのように抱いているのか、
容易に察せられる。

人口において、その大多数を占める日本人の階層が、まだまだ「認識」が薄いから、今のところは、
これくらいで収まっているのが現状。

やり場の無い抑圧された「はけ口」を、「誰に」「どこに」むければ良いのか?
今のところ<日本人は  まだ気付いてない模様と思われ。


206 :播州赤穂47士 ◆1GFDZ1iNhA :2005/11/12(土) 23:28:45 ID:/PxIxOmp0

こんな狭い土地で、地下資源も無い日本が、アジア、世界と、どのように相対峙して生き残って行くのか?
相手が進出して来れば、今の日本なら、アッと言う間に食われてしまう。

だけど、そんな相手を食う闘争本能を、日本人は教育させてもらえなかった。
おとなしく食われることだけしか、日本人は教育されなかった。

日本がアッという間に、アメリカに追いついてしまったのは、20年前だけど、
その時、今度は、
  
   日本が食われることになるって、当時の日本人は、誰も考えなかった。

資源も無い、あるのは日本人だけだったから、そんなこと考える必要もなかったのかもしれない。

幕末から100年も経たないのに、近代化した日本。
第2次世界大戦で一度は崩壊し、短期間で経済大国になった日本。
だけど、いつでも欠けていたのは、

     今度は 日本が食われる ってことだった。

そのように、誰も考えて来なかった。
毎日 毎日、働いても給料は全然上がらず、逆に生活水準を下げないと、暮らして行けなくなった。
60年前にも、
広島長崎に新型爆弾が投下されても、満州にソ連が進攻しても、本土決戦、一億玉砕、
と息巻いてた帝国陸軍と 似たようなものかな。

つまり、負けるとか、食われるかもしれないとか、そんな仮想シミュレーションが、
日本人の意識には、全然無かった。


207 :播州赤穂47士 ◆1GFDZ1iNhA :2005/11/12(土) 23:42:33 ID:/PxIxOmp0
・相手を食うくらいの闘争本能を、教育させてもらえなかった。
・おとなしく食われることだけしか、教育されなかった。

GHQ「ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム」

そもそも、9条が戦争放棄だった。
日本人は、どうすれば闘争本能を養えば良かったのか?
でも、
謝罪賠償なら、世界一の民族教育を受けて来た。
敗北と謝罪の処し方だけを教育され、無意識に洗脳されてしまった、と言える。

日本には失うものが無いからと言っても、それは「物」の世界の話であって、
日本人の「魂」と言う、守るべき「精神」はある。

だけど、日本人の「魂」は永遠に日本人の「心」に宿り続けて行くのだからと、
勝手に思い込んでしまってて、
敢えて、今さら、守らねばならないものだと゛教育"する必要もなかったのかもしれない。

だけど、その日本人の「魂」が、今 まさに 音を立てて崩れている。
経済大国という天下を枕にした日本人は、いつの間にか、「魂」をどこかに置き忘れているのかな。

日本人が、もう一度、夢と誇りを持って生きるには、やっぱり 日本人としての「魂」は、
大切なんだと、今さらだけど 思い込むしかない。


208 :人権法案入門http://blog.livedoor.jp/pinhu365/:2005/11/12(土) 23:43:46 ID:cjsHrx+G0

   再放送始まりました!
鳥取街宣実況レディオ
http://www.powup.jp/jinken/gaisen/sound/live.asx
【全国】鳥取街宣祭り開催【鳥取へ
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1130924206/


209 :名無しさん@6周年:2005/11/12(土) 23:53:35 ID:g4LAijeZ0
ひととおり呼んだんだが、あほな俺でもわかる解説なHPはないか?
左翼な朝鮮系が利権を得る法案とみればいいの?

210 :人権法案入門http://blog.livedoor.jp/pinhu365/:2005/11/12(土) 23:55:48 ID:cjsHrx+G0
>>209
            ↑見て 
 >左翼な朝鮮系が利権を得る法案とみればいいの?
     正解です

211 :播州赤穂47士 ◆1GFDZ1iNhA :2005/11/12(土) 23:57:20 ID:/PxIxOmp0

日本人が『優秀』と言われても、それは日本人は「特異な才能」が有る訳じゃなく、
均一な人間性、教育水準もある程度高く、言われた事は忠実に従順に従い、
文句も言わず、深夜まで働いてる、そんな優秀な労働力にすぎない。

均一性のとれた日本人の労働力は、世界から見ればそれなりに「市場価値」があったから、
地下資源とか原材料輸入し、それを加工して製品にして、また販売して利益を得る。
だから、1億2000万の国民を、食わすことができた。

言い換えれば、決められた「枠」にキッチリと 一つに まとまった人間の集団で、
日本人は、世界に進出し成長していった。
バブルまでの40年間のお話。

日本人が、そのような 一つの「魂」でまとまっていて、それが維持されていたから、
日本人は、集団となって、世界に伍していくことができていた。

だけど、一つに まとまっていた日本人が、バブルとともに、次第に それぞれ バラバラになっていった。
お互いに助け合わなくても、意思疎通をしなくても、一人になっても 生きていける時代になった。

皆んなが、自分のことだけを考えて生きていける時代になった。
やがて、バラバラになってしまった日本人は、「魂」も それぞれ 別々のものになっていった。

そんなバラバラになった日本人に、上手く突け込んで来たのが、あの人達だった。
バラバラに分裂した日本人などは、まるで幼子の手を縛るかのように、
侵略するのは、いとも簡単だった。


212 :名無しさん@6周年:2005/11/13(日) 00:21:14 ID:7KZVFEsI0
加害者の味方=真実の発見=司法正義=杉浦法相
被害者の味方=罰を作り出し厳罰を求める=人権擁護法案=反体制的=左翼=自由法曹団=日弁連の一部

社民党は支離滅裂だ。どちらにもあてはまらない。

213 :名無しさん@6周年:2005/11/13(日) 10:43:17 ID:PBlA7piZ0
確認・糾弾  
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B3%BE%E5%BC%BE

差別事件における確認及び糾弾(かくにん・きゅうだん)とは、
部落解放同盟など 被差別者が差別事象の実行者や関連する責任者など 差別者とみなした人間を呼び出し、
差別行為の事実関係を確認し、その責任を問う中で 部落問題等の差別そのものに対する認識姿勢を糾すことである。

これを解放同盟は 「部落差別によって被害をうけている部落大衆を救い、基本的人権を守るための唯一の方法」
と位置づけている。
しかし実態は、
 「解放同盟が 恣意的に 検事と判事の役割を務める『弁護士なき人民裁判』に等しいものであり、
  手続上きわめて大きな問題を孕んでいる。」
とする意見もあり、日本共産党を中心にその見解のみ流布される現状にある。

具体的には 矢田事件(1969年)や八鹿高校事件(1974年)や天理西中学校事件(1989年)など 数多の刑事訴訟に発展した事例もあり、
それらについては 解放同盟の幹部らが逮捕起訴され 有罪判決を受けた事例も存在する。

矢田事件の判決では
「被糾弾者が 拉致監禁され深夜まで糾弾を受け、執拗な脅迫文言[註]を以て威圧される異常事態に発展した。」
と認定されるに至った。
実はこのときの被糾弾者は部落出身者であった。

これを以て
「確認・糾弾が部落出身者自身の人権を侵害する手段ともなりうる」と主張されることがある。

なお 解放同盟は「確認・糾弾権」の法的根拠として、八鹿高校事件に関する1988年3月29日大阪高裁判決を引用することが多いが、
この判決は最高裁で覆されており、「確認・糾弾権」なる法概念の根拠は否定されたままである。

確認・糾弾が孕む今ひとつの大きな問題は、解放同盟が糾そうとしている差別当事者のみならず、善意の第三者を巻き込んでしまう点である。
続く

214 :名無しさん@6周年:2005/11/13(日) 10:46:12 ID:PBlA7piZ0
続き

1999年、松阪商業高校事件の確認・糾弾会による心労から 縊死を遂げた校長の場合がそれにあたる。

現在の解放同盟は、
・地域で暮らしづらくなった
・退職せざるを得なくなった など、悪質な差別事案にのみ対応していると自称しているが、
実際には曹洞宗の町田宗夫理事長のごとく
「部落問題は既に解決された」旨の発言から糾弾に至る事例も数多い。

また 解放同盟は糾弾の「教育的意義」を強調するものの、法務省は上述のような幾つかの問題点を列挙した上で
「確認・糾弾会は、同和問題の啓発には適さない」
と全解連に向けて合意している。

なお、差別者の特定と部落差別の解消は 基本的に行政の責任であるとの認識から 法務局と協力して行うのが
解放同盟の方針であるが、
法務省は「確認・糾弾がそもそも違法である」との立場から、確認・糾弾会への立会いを拒否するとともに、
「確認・糾弾会には出席すべきでない」としているとされる。

続く

215 :名無しさん@6周年:2005/11/13(日) 10:49:07 ID:PBlA7piZ0
続き
[註] 「(われわれは)差別者に対しては徹底的に糾弾する、糾弾を受けた差別者で逃げおおせた者はない。
    差別者であることを すなおに認めて自己批判せよ、差別者は日本国中どこへ逃げても
    草の根をわけても探しだしてみせる。
    糾弾を受けてノイローゼになったり、社会的に廃人になることもあるぞ、そう覚悟しとけ」

    「お前ら いつまでたったら白状するのや、お前らは骨のある差別者や、ともかく徹底的に
     あしたでもあさってでも続いて糾弾する」

   (大阪地裁1975年6月3日判決、判例時報782号23頁より)

[編集]
日本政府が糾弾を黙認している理由
法務省は
「確認・糾弾がそもそも違法である」としていながらも、事実上、糾弾を黙認していることについて、
在日オランダ人ジャーナリストのカレル・ヴァン・ウォルフレンは、
著書『日本・権力構造の謎』の中で

「解放同盟の糾弾は人々に恐怖を与えるだけで、何の効果も、法的根拠もない。

にもかかわらず、日本政府が糾弾を取り締まるどころか 逆に解放同盟と連携して、
法による差別解消を目指している団体(全解連のこと)を弾圧しているのは、
政府自らが差別改善に取り組むよりも、解放同盟に丸投げした方が コストが安くつくからである」

と主張しており、彼自身がその記述により糾弾された。

以上

216 :名無しさん@6周年:2005/11/13(日) 11:08:18 ID:PBlA7piZ0
>>132
> 昔 大日本帝国       現在  日本
>・天皇陛下万歳     ⇒  人権マンセー

昔は、「天皇陛下」と言うだけで、日本人は思考停止になった。
今は、「人権差別」と言われたら、何一つ言い返せなくなっている。

>・大本営   ⇒  伝痛
>・大本営発表 ⇒  テレビ・マスコミ

そのような「思考停止状態」になるように、日本国民を洗脳した。
分かっていたとしても、真実を知ってても黙っているだけだった。

>・特別高等警察 ⇒ 街道
>・帝国陸軍   ⇒ BK893

問答無用で、特別な思想を『絶対善』と押し付けられる。
反論など受け入れてもらえない。
抵抗しようものなら徹底的にやられる。

>・日本敗戦 ⇒  ???

歴史は、繰り返す。



217 :名無しさん@6周年:2005/11/13(日) 11:33:11 ID:M45rlCAu0
11/13鳥取街宣(録音)
[関連サイト] 流石◆aK9zqrsu2c
http://203.131.199.131:8100/yonago.m3u

録音放送中
本日13:00より米子から停止街宣生放送
アドレスは追って貼ります。本番が始まったら拡散お願いします

218 :名無しさん@6周年:2005/11/13(日) 12:08:40 ID:PBlA7piZ0
(四国中央市のスレより引用)

>598  
この問題は、2ヶ月前に発覚していた。
もしも、本当に 『(被害者児童の人権配慮して) 適切に対応してました。』
と言うなら、
少女バスケット部HPの顔写真jpg画像は、(2ヶ月前に)  真っ先に削除してなきゃならんのだよ。
----------------
職員不祥事によるお詫びと報告の市長記者発表  担当: H17秘書室 / 掲載日: 2005/11/12

今回の事案につきましては、正式には、先月中旬に教育委員会より報告を受け、
厳正に対処するようお願いし、併せて、事件の性格上、被害を受けられた子どもさん及び保護者の皆様の
ご意向に十分配慮と尊重をした対応をするよう心がけて参りました。
被害を受けられた子どもさんの将来を考え、当該地区スポーツ少年団団長、保護者の皆様のご意向を尊重し、
子どものケアの体制を整えた上で、事件立証等その方向性に向かうとの考え方で取り組んで参りました。
また、情報開示につきましても、
子どもさんの立場に立ち、人権問題に配慮し、踏み込んだ発表にいたらなかった所もございます。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
何卒、被害児童の立場からでございまして、お許しいただきご理解いただきたく存じます。
http://www.city.shikokuchuo.ehime.jp/inner/life/life_detail.php?lif_id=2235
-----------------------

ホント、しらじらしいとは、このことだ。 2ヶ月の間、一体『誰』の「人権を配慮」してたのかな?
続く

219 :名無しさん@6周年:2005/11/13(日) 12:13:31 ID:PBlA7piZ0
>>218 続き

支配権力側が「人権配慮」するとは、まさに こーゆーこと。

加害者の『人権』を守る(=市当局側関係者の立場を配慮する)ことが、人権擁護となる。
だけど、
事件の犠牲者(女子児童)の「人権擁護」なんて、あのように 放ったらかされたままだった。

「子どもさんの立場に立ち、人権問題に配慮し、踏み込んだ発表にいたらなかった所もございます。」
と言いながらも、
加害者(市職員、市当局担当者)に対しては、最後まで"隠蔽工作"し、被害者(女子児童)の顔写真jpg画像はHP公開されたままだった。

公権力を執行する側が、「人権問題に配慮」するとは、まさに コレ。

自分達の都合の良くない『事実』は、人権擁護の名の下に隠蔽してしまい、
我々一般庶民の「人権」など、まるで"虫けら" のように扱う。

良い例が、
『赤坂マンション 少女4人監禁事件』、警察テレビ・マスコミ報道のすべてが、一斉に突然プッツンした。


220 :名無しさん@6周年:2005/11/13(日) 12:17:32 ID:PBlA7piZ0

> 昔 大日本帝国       現在  日本
>・天皇陛下万歳     ⇒  人権マンセー


昔は、「天皇陛下」と言うだけで、日本人は思考停止になった。
今は、「人権差別」と言われたら、何一つ言い返せなくなっている。



221 :人権法案入門http://blog.livedoor.jp/pinhu365/:2005/11/13(日) 12:22:29 ID:+9gqIaAg0

<< 伝説の街宣祭り再び・・ >>

危機勃発からはや9ヶ月、推進派圧倒的優性のなか続いてきた
人権擁護法案を巡る闘いに大きなターニングポイントがやってきた
鳥取県人権侵害救済条例、1万人の署名が集まれば廃止請求可
国会にも決定的な影響が及ぶこの決戦に、あの伝説の街宣車が再び出撃

13:00より街宣演説の模様をネトラジにて完全実況生中継!!

鳥取街宣実況レディオ
http://www.powup.jp/jinken/gaisen/sound/live.asx
【全国】鳥取街宣祭り開催【鳥取へ
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1130924206/
【署名】鳥取県人権侵害救済条例廃止請求署名OFF9
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1131420327/

222 :名無しさん@6周年:2005/11/13(日) 12:25:02 ID:+te+S42R0
<コピペ>

佐世保の女子小学生殺人事件の報道は相変わらず奇妙だ。
まず、加害者、被疑者という言葉が使われない。
それ以前に犯人という言葉がメディアから消えたのはいつからだろう? 
少年法という悪法も改正されていないが、神戸のAの犯行から何一つ進まないばかりか、退歩している。

この背後にあるのは日弁連という弁護士組織だ。

日本人の人権、事件の被害者の人権を可能な限り矮小化する工作活動を行い、
最近は朝鮮半島に日本人の人権を売り渡すような行為まで露にし始めた。
http://ime.nu/www4.diary.ne.jp/user/401628/



223 :名無しさん@6周年:2005/11/13(日) 12:25:19 ID:+te+S42R0

有本さんが拉致事件を人権問題だと思って日弁連に相談したら
「余計な事をするな」と言われたエピソードも有名だ。

「日本政府は謝罪と賠償の要求に応じるどころか、
 政府間交渉で疑惑に過ぎない行方不明者問題や『ミサイル』問題を持ち出して
 朝鮮側の正当な主張をかわそうとしている。破廉恥な行動と言わざるを得ない」

これは誰の発言か? 
土屋公献元日弁連会長がわずか3年前に朝鮮総連の機関紙で述べた言葉だ。
有本さんが社会党・社民党に裏切られ続けて来たのは周知だが、
家族会は日弁連、人権団体、あらゆる政党、そしてメディアに裏切られて来たのだ。
http://ime.nu/www4.diary.ne.jp/user/401628/


224 :名無しさん@6周年:2005/11/13(日) 16:29:07 ID:P3s/fH2v0
>>223
>有本さんが社会党・社民党に裏切られ続けて来たのは周知だが、
>家族会は日弁連、人権団体、あらゆる政党、そしてメディアに裏切られて来たのだ。
>http://ime.nu/www4.diary.ne.jp/user/401628/

「裏切られた」と言うより、もともと そんな【思想集団】だったのでは。

家族会は「裏切られた」と言うよりも、日本人全員が「ダマされ続けて来た」
と言う方が正確かもしれないね。

だから、播州赤穂氏は「日本人よ、早く目を覚ませ!」って書いてるんだろ?


225 :名無し募集中。。。:2005/11/13(日) 16:29:25 ID:8+AAQW9N0


226 :名無しさん@6周年:2005/11/13(日) 16:41:20 ID:P3s/fH2v0
>>219
>加害者の『人権』を守る(=市当局側関係者の立場を配慮する)ことが、人権擁護となる。
>だけど、事件の犠牲者(女子児童)の「人権擁護」なんて、あのように 放ったらかされたままだった。
>「子どもさんの立場に立ち、人権問題に配慮し、踏み込んだ発表にいたらなかった所もございます。」
>と言いながらも、
>加害者(市職員、市当局担当者)に対しては、最後まで"隠蔽工作"し、被害者(女子児童)の顔写真jpg画像は
>HP公開されたままだった。
>公権力を執行する側が、「人権問題に配慮」するとは、まさに コレ。

全くその通りだ。
鳥取県条例が執行されたら、権力者は、どのように恣意的に運用するか?
分りやすい "事件の後始末"が、四国中央市で起こっている。

「人権擁護」と言っては、加害者(市職員)の方だけの人権擁護を盾にして、
市は「隠蔽工作」みたいなマネを、問題発覚から2ヶ月間も、やって来た。
そのくせ、犠牲者となった少女達の顔写真は、削除もされず放置されたままだった。

自分達の都合の良くない『情報』だけ、人権擁護の名の下に、そそくさと隠蔽工作し、
我々一般庶民の「人権」など、まるで"虫けら" のように扱っている。


227 :名無しさん@6周年:2005/11/13(日) 17:56:35 ID:TNx0XVp10
売国集会!
シナチョンブラクに日本を売り渡すな

228 :名無しさん@6周年:2005/11/13(日) 19:22:07 ID:bj4q9pL00
>>165
金融やパチンコ漫画が人権屋の愛読書というわけか。

229 :名無しさん@6周年:2005/11/13(日) 20:01:59 ID:PBlA7piZ0
>>228
>金融やパチンコ漫画が人権屋の愛読書というわけか。

弁護士とか法律学者だからと言った理由で、人間的にも立派とか、
あるいは、心の優しい人だと決め付けるのが間違ってる。

所詮、彼らは法律学の専門家に過ぎない。
法律の専門家だからと言って、人の上に立つような「精神」の持ち主とは言えない。

弁護士と言われる先生も、人間としての権利=人権についての法律学上の専門知識を有してるだけで、
その人物そのものが、人間として立派であり人格も優れていると、決め付ける方がオカシイと思う。

法律学の専門家になのだから、そんな人達に「人間のなんたるか?」を決められてしまうのは、
なんだかなぁ〜、と思う 今日 このごろ。


230 :名無しさん@6周年:2005/11/13(日) 21:46:16 ID:ehAx1bBZ0
鳥取はもう、日本じゃない。

231 :名無しさん@6周年:2005/11/13(日) 21:47:36 ID:gb7wWoe/0
ま た 鳥 取 か っ ! !

232 :人権法案入門http://blog.livedoor.jp/pinhu365/:2005/11/13(日) 21:56:14 ID:+9gqIaAg0

私たちは、鳥取県議会で可決されました、人権侵害救済条例に反対しています。
この条例は、人権侵害救済とは名ばかりで、逆に人権侵害を生み出す
危険な条例です。11月下旬頃から鳥取県県議会に送る条例廃止を求める
県民による署名を集めはじめます。しかし、1万人以上の県民の署名が
集まったとしても、鳥取県議会は再びこの条例を可決する可能性が高いといわれます。
県民の声を無視する県議会や県知事の横暴を許さないためにも、
県外からの働きかけが重要になってきます。
そこで私たちは、全国津々浦々(もちろん鳥取も含む)から鳥取県知事および県議会に送る、
条例に反対する陳情書への署名を集めております。

署名用紙フォーマットhttp://www.powup.jp/jinken/tottori/tot_sign_a_v1.0.pdf
上記フォーマットの署名用紙に必要事項を記入のうえ、下記へ送付してください。

〒680-0153 鳥取県鳥取市法華寺94 真の人権を考えるインターネット有志の会 鳥取事務局
【FAX】029- 835- 1500 鳥取人権条例署名ダイヤル

※署名の「日付」のところは提出日に係の者が記入しますので、未記入でおねがいします
※非公式の署名ですから、未成年の方でも大丈夫ですが、実在の人の自筆でおねがいします
※プリンターの都合がつかない人は、セブンイレブンのネットプリントが利用できます
 セブンイレブンにあるFAX・コピー複合機に

  予約番号 45730611
を入力すれば署名用紙が誰でも一通30円でプリントできます。
番号の有効期限は11月19日まで(その後は順次更新します)

ポスティング用原版(鳥取県内用)
http://www.geocities.jp/harumanx2000/tottori-bira.pdf
※これは鳥取県内用なのですが、条例の問題点などは県外用とも共通なので、
現在製作中の県外用が出来るまではこれで代用してください。


233 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:47:05 ID:I2rZ/V6C0


このスレで ID:5bm4krgR が、在日外国人参政権反対サイトが、
中国の南京大虐殺被害者数なみの数字の捏造をしている!! と騒いでますよ。 ↓

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1130700401/332-


ややこしいので上記スレを 5bm4krgR でレス抽出したスレッド ↓
http://p2.chbox.jp/read.php?detect_hint=%81%9D%81%9E&bbs=korea&key=1130700401&host=society3.2ch.net&ls=all&offline=1&field=hole&word=5bm4krgR&method=or&match=on


 

122 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★