5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【アメリカ】生まれてから一度も飲み食いしたことのない少女(7)

1 :アッー!φ ★:2005/11/11(金) 03:01:23 ID:???0 ?#
英国ドーセット州ボーンマスのティアメイ・マッカーシーちゃん(7歳)は、見た目はごく普通の女の子。
ブロンドの髪をなびかせ、学校に通っている。だが彼女は、生まれてこの方、一度も飲み食いをしたことがない。

ティアメイちゃんは3ヶ月の早産で未熟児として生まれた。しかし、彼女の母親スーさん(42歳)が出産直後に
彼女を自分の胸に抱くことはできなかった。ポラロイド写真を見せられただけだと言う。
「今にも死にそうな姿が映っていました。最悪の事態も覚悟してくれと言われました」

赤ん坊は、食道に穴が開いていた。だからミルクを飲むこともできなかった。

ティアメイちゃんは最初の1年間を病院で過ごした。
医師たちは、彼女が生き延びることができる可能性は高くないと考えていた。
だが危険な状態を脱して、その後は、何も飲み食いできないという障害を抱えながらも順調に成長してきた。

食道の穴は手術によって、既に埋められている。物理的には飲み食いできるはずなのだ。

にもかかわらず、ティアメイちゃんはいまだに食べ物も飲み物も一切、受け付けない。
ビタミンや栄養分を添加した流動物を毎晩1回だけ摂取している。

ティアメイちゃんは、何かを食べたり飲んだりしたいという欲求を一切覚えない。
病院で彼女を担当していた小児科医も、こんな症例は一度も見たことがないと言った。

しかし、米国には、ティアメイちゃんのような患者を治療してくれる病院があるという。
そこで、スーさんは娘の症状を世間に訴え、助けを求めることにした。すると、大きな反響があった。
ある女性から、その費用を貸与してあげようという申し出もあった。

ティアメイちゃんには、3歳の弟もいる。
2児の母スーさんは、「ティアメイが家族団欒の夕食のテーブルに座り、食事をおいしそうに食べているのを
見ることができたら、ほかに何も要りません」と話している。

http://www.thesun.co.uk/article/0,,2-2005520256,00.html
http://rate.livedoor.biz/archives/50099717.html

2 :○◎△ ◆jdd/LCeoHw :2005/11/11(金) 03:01:44 ID:WWnpYAwZ0
信じられん

3 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 03:03:36 ID:Sfz+Wzzw0
まーた始まった
たしか世界丸見えでもそんな奴いたな。何も食って無いとかいっといて蜂蜜食ってたけど

4 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 03:03:49 ID:UqXkAeQgO
ガンガレ少女!!

5 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 03:05:48 ID:ILAT9IVuO
>>1
流動食くってるじゃん

6 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 03:05:50 ID:A9YoG8HV0
ハガレンの弟だな。


7 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 03:05:51 ID:8A/SHlfb0
生きたくないやつをわざわざ生かす必要があるとは思えないが

8 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 03:06:05 ID:jn3kzgKK0
写真見たがあまり好みの顔ではなかった。ゲルマン系だな。
拙者スラブ専だもんで・・・

9 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 03:06:06 ID:HPTRyMUm0
流動食は口から入れてるんでそ?
パイプで食道に直接入れているからこの表現なのかな。

10 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 03:07:26 ID:hWVEL4rW0
ソースの画像見て萎えた
華奢で可憐な少女を想像してたのに・・・

11 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 03:07:54 ID:JSPHtI7C0
将来はソムリエ

12 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 03:09:12 ID:XDcLCMpcO
【アメリカ】英国
>>1
どっちなの?
 
まぁこの娘、心配しなくてももう少し
年をとれば、硬いモノくわえる様になるよ

13 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 03:09:40 ID:zx6IU1Mv0
そういえばビールは液体のパンだと聞いたことがある

14 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 03:10:31 ID:WQH9NPZc0
>【アメリカ】生まれてから一度も飲み食いしたことのない少女(7)

× アメリカ

> にもかかわらず、ティアメイちゃんはいまだに食べ物も飲み物も一切、受け付けない。
> ビタミンや栄養分を添加した流動物を毎晩1回だけ摂取している。

An operation closed the gap. But Tia-Mae never began to eat or drink — even though there is no physical reason stopping her.
The schoolgirl has a mixture of food with vitamins and nutrients pumped directly into her stomach each night to keep her alive.

pumped directly into her stomach each night to keep her alive.
× 毎晩1回だけ摂取している。
○ 毎晩、胃に直接流し込んでいる。

15 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 03:10:50 ID:cEC15nrx0
>>8
スレイブ専門なのか

16 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 03:11:29 ID:VYhl+fcW0
>>1
アッー!φ ★記者が同性愛関連ネタ以外のスレ立てたの始めて見た

17 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 03:12:40 ID:tW18/Tys0
漏れも、クマは黒いパンダろ聞いたことがある。

18 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 03:12:55 ID:Acz36C4I0
生まれてから1度も出し入れしたことのない俺。

19 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 03:13:14 ID:D5gk8v6v0
点滴だけで生きてるのかと思ってたら、流動食摂取してるじゃん。

で実際のところ、こんな似非じゃなく本当に点滴だけで生きてる人ってやっぱいるの?

20 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 03:13:25 ID:1jdlezaM0
食べることはできても、本人は食べたくないんだろ?
傍から見たら可哀想かもしれないけど、別にええがな。

21 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 03:13:46 ID:pk6Nq2R60
高齢出産のせい?

22 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 03:14:28 ID:XE/Fk3s10
流動食は飲み食いにあたらないのか

23 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 03:14:48 ID:zPQt6K2o0
たぶんこの子、後頭部に別の口を隠しているな。
真夜中になると、流動食や人類の血液を、頭の口に流し込み、
その姿を見てしまった家族や看護師を「みーーーーたーーーなーーー」と、
目にかじりついて眼球も脳細胞もじゅるじゅると激しく吸ってそしゃくして………。

そんなホラー映画を深夜に見たんだが、タイトル知ってる香具師、教えてくれ。


24 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 03:15:09 ID:/Dat6nRQ0
あー
息をするのもめんどくせぇー
飯を食うのもめんどくせぇー

25 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 03:15:28 ID:WQH9NPZc0
HUNTSVILLE, Texas (Reuters) - A Texas man convicted of strangling a schoolteacher during a sexual assault in 1993 was executed by lethal injection on Wednesday.

Charles Daniel Thacker, 37, was the 17th person put to death this year in Texas, which leads the nation in capital punishment.
・・・
For his last meal, Thacker requested two double cheeseburgers, French fries with ketchup, onion rings, fajitas, two Mountain Dews, two Coca-Colas, two Dr. Peppers,
guacamole dip with tortilla chips, four slices of pepperoni pizza, one chocolate chip, two slices of double chocolate cake and two pints of ice cream.

全部食ったのか!?

26 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 03:16:16 ID:HPTRyMUm0
自分、好き嫌い激しいんだけど、この子の場合が「好き嫌い」の好きがなくて「嫌い」だけなんだな。
なんとなくそれだけ見れば気持ちも分からんでもない。
世の中の食べ物が嫌いなものだけでできていたらと思うと、全部流動食もいいかもしれん。

27 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 03:17:28 ID:s0vqhZAw0
http://video.google.com/videoplay?docid=8365620671418338388

28 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 03:17:38 ID:scmQRWzzO
>>23
ムシキング

29 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 03:18:16 ID:4lc1bDWq0
そんな事可能なんだ

30 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 03:18:28 ID:AsY/eM3b0
>>23
まんが日本昔話あたりに
同じのがあったような

っつーか本で読んだ覚えあるぞ

31 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 03:18:41 ID:PWR2AW3LO
閉鎖環境内食物連鎖?

32 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 03:18:55 ID:UEbq24vaO
>>23
その映画見たこと無いけど人面疽(じんめんそ)って言うんだっけ

33 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 03:19:35 ID:97jnOf+y0
アンビリバボー

34 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 03:20:47 ID:1jdlezaM0
>>23
二口女出た━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

35 :チェルノブ:2005/11/11(金) 03:21:55 ID:LJJQKilv0
世界中の人間がこの少女の様になったら
戦争も減るかも知れん
しかし生きる意欲も減退するだろう

36 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 03:22:50 ID:yePQjOGNO
>30
二口女か
懐かしいな

37 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 03:27:11 ID:eW8Hfdbx0
>>26
リンク先にあったが、災害で流動食を摂取できなくなったら。。。。。

しかも、好き嫌いの一歩先「食欲がない」って事だし

38 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 03:29:02 ID:sG04A5Da0
生まれてから一度もオナニーしないと、性的欲求が芽生えないとの説を、
立った今提唱する

39 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 03:32:25 ID:3TnfYrw+0
流動食はたべてる、ていうか飲んでるんだろ?
だったら何も不思議はない。


40 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 03:36:04 ID:8mNfvlpw0
>>26
「嫌い」なのか?
必要を感じないだけに敢えて「恐い」ものに手を出さないだけかも知れないよ

41 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 03:39:16 ID:Acz36C4I0
>>38
お前、なんでオナニーしたの?性欲がわいたからじゃないの?

42 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 03:41:50 ID:/8PyL1lE0
経口摂取してないだけじゃん。
栄養失調になったら補給を求めるだろ。普通に。

43 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 03:59:12 ID:uKRbqxtX0
ソースが勢いのある頃の東スポだからな。

44 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 04:02:50 ID:AVAU9F+P0
点滴だけで生きてると胃と腸がどんどん小さくしぼんでいくらしい
小便はやたら出るので膀胱とチンチンはそのままらしい


45 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 04:07:08 ID:P5ZR6BZ00
X51かとomotta

46 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 04:08:41 ID:dFxoVWwo0
まあワシは生まれてから一度も死んだことないわけだが

47 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 04:32:54 ID:K6hoVmnD0
http://x51.org/x/05/01/1506.php 何も食べず、何も飲まない人々 - 人は不食で生きられるか
http://x51.org/x/03/11/2452.php 65年間、水も食料も摂らずに生きる男
http://x51.org/x/03/06/3049.php 太陽を食べる男 NASAが研究へ
http://www.chiebukuro-net.com/fusyoku/ 不食の会 山田鷹夫

48 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 04:37:13 ID:G41wwNoY0
こんど
光合成してみようかと思う。

49 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 04:41:21 ID:97PvoHu+0
光合成で生きてるババアはアンビリバボで出てたな。
この子をその類なのかも。

50 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 04:44:52 ID:WsvGcRC20
パキスタンだかどこだかに水だけで10数年生きてる子がいたような気がする。
宗教がらみなんで正直疑わしいが。。

51 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 04:45:00 ID:tyKJWJV20
水を摂らないで生きる人間は眉唾物だな・・
動かなくても水分は蒸発するのに、どうやって水分を補給するのか。
どうせインチキだろ。

52 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 04:47:21 ID:AqBJkXDL0
老人病院とか行くと胃のとこに穴あけて栄養流し込んでる人いっぱいいるよね…

53 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 04:50:48 ID:yHJEjSWBO
逝かせてあげればよかったのに

54 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 04:52:08 ID:7I8bHy4L0
セーエキ呑ましちゃる

55 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 04:53:02 ID:7HPN4o37O
つまり乳幼児期に、食欲などの本能的な欲求の発達を妨げるような事があると
欲求それ自体に障害を起こすと云うことでしょ?

56 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 04:53:08 ID:xVm5iB5j0
要するに食欲が完全に無くて、放っておくと栄養失調で死んじゃうかもしれないって事なのかね・・・
飲食の楽しみが無い人生は俺には耐えられんが

>>52
老人のは「食べたくても食べられない」だが
このケースは「食べようとする意志をもたないから食べない」
だから結果は同じだけど過程が違うっしょ

57 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 04:53:52 ID:tmyZowqb0
ニュースよりレスみて悲しくなった

58 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 04:53:55 ID:lS6NSIM+0
俺も別に食べたいと言う欲求は子供のころ感じなかったよ。何かを飲みたいとかアイスを食いたいとか、そういうのはあったけど。
食事はなんとなくしかたなく食べてた。
食卓の雰囲気が物凄く嫌いだったし。子供に話しかけもしないでいつも怒ってる親だったので怖いだけだった。

59 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 04:53:59 ID:K6hoVmnD0
>>51
肺で空気中の水分が取り込めるようになるらしい。

60 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 04:54:41 ID:FKJnENDt0
>>47
これがほんとだったらすげええ
誰でも訓練すれば独立栄養生物になれるってことでしょ?

でもこれがスタンダードになれば
餓死者はいなくなるだろうけど、
経済がたちいかなくなるな。

61 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 04:57:08 ID:tyKJWJV20
>>59
一日何リットルもの水分を呼吸で吸収するなんてギャグ漫画の世界だろw
第一肺に水溜まったら駄目ジャン

62 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 04:59:11 ID:K6hoVmnD0
>>60
食べれない環境で食いたい食いたいって意識があると結局餓死しちゃうみたい。
食えるけど食わないって意識を持つ事が成功の鍵のようです。

63 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 05:01:14 ID:K6hoVmnD0
>>61
ちなみに水も飲まない人はオシッコしないそうです。オ〜尿。

64 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 05:03:07 ID:1FPr4A2GO
>>59
とりあえず隣の国の奴らは水中でも呼吸できそうだけど…

65 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 05:04:37 ID:AqBJkXDL0
何かを飲んだり食べたりするのも赤ちゃんの時に学習してないと一生できないってことなんだろうか

66 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 05:06:30 ID:U+/NJMCoO
>>62
ストレスが免疫力を弱める話をよく聞くが
これも似たようなものかね?

食べたいけど食べない=ストレス
食べたくないから食べない≠ストレス

こんな感じでさ・・・さっぱりわからないな

67 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 05:07:28 ID:FKJnENDt0
食費0ってどんだけ金たまるんだろう。

まあおいいしいもの食べる幸せを
味わえなくなるってのはあるだろうけど
人類が長い間悩まされてきた
飢えの苦しさからも開放されるってのはデカイな。

68 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 05:12:26 ID:eOs//mp7O
拒食症で3年間、エンシュアって流動食をチューブで胃に入れている少女を知っている。
歩くことは出来るけど、やっぱり体力は無くて外出は難しいみたい。
凄絶なくらいの美少女だけど、それだけに鼻から挿入されてるチューブが痛々しい。。

69 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 05:20:11 ID:Co9BUguM0
窒素固定菌が腸にいれば
あとは石なめて(鉄分摂取)霞喰ってりゃ(水分摂取)生きていけるらしい

70 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 05:20:47 ID:VwYn0qRNO
おまいら、だまされるなって。
夜な夜な起きだして、意識ないまま冷蔵庫のスニッカーズをむさぼってるに違いない。

71 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 05:22:12 ID:dX7MEpBl0
ピザ最高!ポテチ最高!コーラ万歳!

72 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 05:23:49 ID:doqcip0B0
口に入れても飲み下す事が出来ないって事なのか?

73 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 05:24:56 ID:8ddawGsyO
一度食べるということを覚えてしまったら
一気に太りそうだな

74 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 05:27:54 ID:xC3o3SPA0
学習してないからじゃないの

75 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 05:31:04 ID:U+/NJMCoO
>>74
さすがにそれは考えられないな

76 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 05:33:29 ID:x3dEEpqw0
上の口では食べなくても、そのうち
下の口で食べるようになるよ。


77 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 05:34:20 ID:mtz+JAOY0
流動食=マヨネーズ

78 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 05:35:03 ID:wQ4My0jUO
幸せなんだか不幸なんだか・・・
食欲が全く無いって想像つかないな

79 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 05:41:21 ID:Q1OWDXQao
>>76

栄養浣腸だよね?

80 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 05:43:20 ID:/x7klUqK0
>にもかかわらず、ティアメイちゃんはいまだに食べ物も飲み物も一切、受け付けない。
>ビタミンや栄養分を添加した流動物を毎晩1回だけ摂取している。
これやめたら食うようになるんじゃね?

81 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 05:51:10 ID:ujKBza560
食費がいらないってわけじゃないのね
当たり前か

82 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 05:55:51 ID:AvI0wEKA0
もう7スレ目か!

83 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 05:58:52 ID:y8qzLxIG0
>>82 いや7歳って意味かと

84 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 05:59:26 ID:fXcbwLYD0
>ビタミンや栄養分を添加した流動物を毎晩1回だけ摂取している。

必要な栄養素だけ取ってたら人間は毎回の食事はいらんのかもしれんのか?

85 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 06:03:10 ID:K6hoVmnD0
>>66
ストレスなのか何なのかよくわかりませんが、気持ちの持ちようみたいなこ
とを書いてました。うろ覚えの記憶では食べないことで腸内に普段とは全
く違った菌が湧くらしいです。その菌が腸壁の古くなって剥がれ落ちた組
織を分解して生きていくのに必要な栄養に変えていくとのこと。

どっかの国にタロ族というタロ芋しか食わない民族がいますが男衆はどこもこれも筋骨隆々。栄養失調で痩せないのは先の菌による効果らしいです。

86 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 06:04:08 ID:z+nacLXwO
>>77
ゲス野郎

87 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 06:08:03 ID:GUh0aQi/O
食糧コストがネックになっていた人間の養殖に目途が立ったな

88 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 06:08:19 ID:1bayXsCX0
>ビタミンや栄養分を添加した流動物を毎晩1回だけ摂取している。

食ってるんじゃねーかよ。

人間、食わずにくそもしょんべんもせずに済むなら、その方が断然いい。

たのしみは他に見つけることもできるし。

89 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 06:12:14 ID:JzaArb7f0
ttp://www.google.com/search?hl=ja&q=%E4%B8%8D%E9%A3%9F&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja
沢山在るな・・・・

90 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 06:16:56 ID:mUTkJjZt0
ビタミンや栄養分を添加した流動物を毎晩1回だけ摂取している。
ビタミンや栄養分を添加した流動物を毎晩1回だけ摂取している。
ビタミンや栄養分を添加した流動物を毎晩1回だけ摂取している。
ビタミンや栄養分を添加した流動物を毎晩1回だけ摂取している。
ビタミンや栄養分を添加した流動物を毎晩1回だけ摂取している。
ビタミンや栄養分を添加した流動物を毎晩1回だけ摂取している。

(゜д゜)ハァ?

91 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 06:19:49 ID:1bayXsCX0
タイトルがおかしいよな。飲み食いしないって、ばかじゃねーの。

水分だって1日2リットルくらい絶対とってるはずだしね。
人間の体は90%が水分なんだからさ。

92 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 06:22:22 ID:Q/+oTDuT0
この記事、すげーガセネタだな(wwwwwwwwwwww

93 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 06:25:53 ID:1DGgdpcT0
カロリーメイトのCMに抜擢しよう!

94 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 06:28:43 ID:/yPIpFrwO
近付きつつあるフォトンを浴びつつある人類は同類の種が増えます。既存の人類も僅かだが飲み食いのほとんどしない人もでている。モノを消費しない自然と同化できる体へ進化します。同化出来ない者は飢餓にて死ぬ時が近いのです。
神より。

95 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 06:28:52 ID:K6hoVmnD0
>>89
自分も元々、食が細くて1日一食あれば十分で10年くらいそんな生活を
過ごしてたんですが、>>47の記事を見て自分でも出来るのでは?と思い実践
してみました。177cm・65kgで3日抜いてみたら63kgになってました。ちょっ
と間を開けて3日の一回の食事を3週間ほど続けてみたのですが62kgから体重
が落ちなくなってました。で、先日1週間抜いてみました。別に目眩や幻覚
をみるなんてことは一切なく食欲もさほど湧かずこのまま絶食イッっちゃう?
とも思ったんですが自分の知らないとこで体に負担が掛かってて次の日の朝
ぽっくり死んでたらどうしようと突然怖くなり食べちゃいました。その後
ずと3日一回の食事です。慣れさえすれば誰でも出来るのかもと思いました。(長文失礼)

96 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 06:32:54 ID:yE21kkLQO
>>77スマプ香取はマヨで生存したいた時期があったワケだが…

97 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 06:39:09 ID:/yPIpFrwO
2012年にかけて同類の種が増えます。そのかたは生き残る人類です。2012年以降新人類誕生の中で世界で3000人のリーダー格が誕生し、新たな文明を造ります。それが流れです。 神より

98 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 06:44:41 ID:sVinfCRs0
食事しないまま生きてきちゃったから
食べるという欲求が消えてるんだろうな。
だから逆転の発想でフェラを教えたらいいんじゃないか?
性行為と思えば喜んでやるかもしれん。
それでチンポに蜂蜜やヨーグルトをぬって、次はソーセージ、バナナと
口に含む喜びを教える。

(画像チェック中)

その役目は俺にはできないから誰かほかのやつやれ

99 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 06:48:17 ID:K6hoVmnD0
>>97
それソースどこの?
ヒトラーの予言そのまんまじゃん

100 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 06:48:48 ID:xC3o3SPA0
>>74
誕生後しばらくの間、乳等の食物を経口摂取しようとするのは本能として
その本能は親からの、あるいは親と共同での学習がきっかけとなって
呼び覚まされるものかもしれない。
そして食物摂取の訓練は遅くても2,3才頃までには終了し、
それ以後の獲得は難しくなる。

のかも
まあ妄想ですが

101 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 06:50:57 ID:XYwZiB/70
>>95
基本的に野生の肉食獣は一日一回の食事もしていないのに、
人間以上の体力を別に訓練することもなく維持している。
十分に体を慣らしていけば三日に一度の生活でも異常はないと思うんだが。
(むしろ毎日三食の人間が異常な食習慣だろう)


102 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 06:54:55 ID:1bayXsCX0
>>101
人間以上の体力?

人間は1日8時間の睡眠時間を除いて、1日16時間労働をする体力があるんだよ。
そんな体力は動物にはない。
あるいは、ゆっくりでいいから100キロ走れ、といわれても人間はできるんだよ。
人間以外にそんなことできる動物は、いない。

103 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 06:56:20 ID:RO9y/Y440
ニュータイプだな

104 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 07:00:20 ID:1bayXsCX0
ライオンなんて一回思う存分肉食ったら、あとはでれーっとして、冬眠状態だからね。

105 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 07:00:27 ID:XYwZiB/70
>>102
16時間継続の運動なら人間にも不可能だが?働くの意味がわからない。
16時間動物に働かせる実験ってどうやるの?

106 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 07:04:07 ID:U+/NJMCoO
>>102
鮪はどうよ

>>97
遺伝子に先見の明はない

107 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 07:06:29 ID:K6hoVmnD0
書き忘れてましたけど、睡眠時間が短くなりました。以前は8時間以上寝てた
んですが、今は3〜4時間でパチって目が覚めます。酒飲んだりすると8時間くらい寝ちゃうわけなんですが。それと食事抜いて3日後あたりから急に体
が軽くなって長い距離歩いても疲れにくくなりました。

108 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 07:07:33 ID:+HINsPzEO
>>101
肉食獣と人を同次元で語るなよw
体の構造からなにから全然違うもんを比較した所で意味が無いと思うが。

109 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 07:09:40 ID:sG04A5Da0
1日3食ってのは単に生活習慣に過ぎないから
三食と前提条件するのも問題だな

110 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 07:17:41 ID:pccyFC6I0
ニュータイプだ。これからこうゆう人が増える。フォトンベルトの影響かな

111 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 07:18:34 ID:MuTK3h4o0
3日に一回の食事で済むのなら、太平洋戦争での日本軍兵士の餓死者はもっともっと少なかったろうな。

112 ::2005/11/11(金) 07:24:56 ID:QyMpXmNfO
ソースはx51じゃないんだな

113 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 07:35:00 ID:Rs4Ph0EX0
じゃあニートのままでいいってことだな

114 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 07:38:54 ID:2QxDq6TD0
食わなくても生きていけるってわけじゃなくて
食いたいという欲求が無いのか。
ほっといたら死んじゃうわけだな。

115 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 07:41:00 ID:aQLKx1pF0
浣腸すると栄養分を凄い勢いで吸収するらしいから
多分それだろ

116 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 07:42:46 ID:PmsadOFOO
こういう場合、どんなウンコが出てくるの?

117 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 07:44:52 ID:XYwZiB/70
>>108
比べてというか例えの話だよ。
要は一日三食というのが正常で一食が異常という先入観は
特に持つ必要が無いと言いたいだけ。
(繰り返すけど十分に時間をかけて体を慣らしての話ね。)
一日三食というのはごく最近になって人間が始めたもので、その前は二食、一食の
時代が長かった。

118 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 07:48:21 ID:A17TNWro0
ちょっと前までは日に2食、さらに遡れば1食や何日かに1食の時代もあった
というかそっちの方が現生人類としては長いだろうね
子供の頃それを知って、じゃあ未来は4食5食になるのだろうか、と思ってたが
もしかしたらピザデブがそれなのかな

119 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 07:50:21 ID:63FlST+n0
>>23
ホラー映画ではなくて、昔話だろうが。

120 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 09:06:56 ID:vYt4a8WB0
三つ子の魂、百まで

121 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 09:18:33 ID:bLSENeIs0
>>8
スラ ブス専かよ!

122 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 09:28:42 ID:yRmb3las0
>>116
うんこしないみたいだよ。

123 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 09:36:56 ID:aMAE8qUWO
食欲と性欲は密接に繋がってると聞く。この娘さんの将来が気になる

124 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 09:46:22 ID:dfmEJdzr0
そんな時、ハマちゃんが一言

    「合体!」

125 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 09:47:08 ID:+cdo94AN0
ビタミンや栄養分を添加した流動物を毎晩1回だけ摂取している。


のんどるね(・∀・)

126 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 09:49:07 ID:BWV1qycf0
>>125
胃に直接入れてるんじゃないか?

127 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 09:49:44 ID:8N1F+Pxs0
そもそも3ヶ月の早産ってのが理解できない。

128 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 09:50:01 ID:+qAvF8bOO
そなたには仙人骨がある

129 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 09:51:53 ID:2NEeO3mwO
点滴、胃袋へ直接注入等飲み食いしない方法なんだろう?

130 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 09:52:10 ID:5yQZfMpM0
実は俺も一切飲み食いしてないぞ。










食べ物と飲み物の摂取はしてるけど・・・断じて飲み食いではない!

131 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 11:22:38 ID:IoITdqXT0
おしりから

132 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 12:19:53 ID:RO9y/Y440
一回もウンコしたことないのか

133 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 15:26:35 ID:QnCgNy7a0
南友を思い出した。

134 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 18:14:33 ID:QIf2WE5D0
分津マリィさんの事かぁあああ!!!

135 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 21:40:30 ID:VaNFPF4r0
うんこしない本物のアイドル誕生か

136 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 21:46:51 ID:QBPdCrif0
>ある女性から、その費用を貸与してあげようという申し出もあった

また闇金か!

137 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 23:54:30 ID:Me7k6Tbj0
>>91
水分のパーセンテージ高すぎ。

138 :名無しさん@6周年:2005/11/11(金) 23:56:05 ID:YUQVlK1Q0
よく体が持つね。

139 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 00:19:02 ID:kT5JIlV00
 

140 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 01:15:10 ID:g0N7A/hL0
飯食わぬ少女

141 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 02:00:19 ID:Fr4p3Tr30

この スレタイ で、近頃の記者の質の低下が良く判る。

記者の入れ替えが必要だな。


142 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 02:02:55 ID:sjwEZEvt0
昔コサキンで小堺が言ってたけど
親にとって子供が食べ物をお腹いっぱい食べる姿って
何より見てて嬉しい場面らしい。

143 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 02:04:11 ID:43bbxOI80
漏れの周りにもいたな
生まれてから一度も自費で飲み食いしたことのない女が

144 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 02:06:48 ID:HxPC6kmQ0
生まれてから一度も飲み会に誘われない俺が来ましたよ

145 :新堀:2005/11/14(月) 02:07:44 ID:jucl+gYF0
飲み食いって・・・・・

流動食食べてんじゃん


なんか、バカ女週刊誌の見出しにだまされて 立ち読みして、深いため息ついたような気分だ

146 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 02:08:02 ID:IMStpLiRO
日本昔話に、飯食わぬ女房っつうのがあったな・・・
確かに普段は飯を食わないが、夜中にこっそり飯を炊き
後頭部がぽっかりと割れて、そこにできた口に
飯を注ぎ込む妖怪の話だった

147 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 02:09:02 ID:piuOI80N0
>>135
ウンコの25%は体内の老廃物。従って飲まず食わずでもウンコは出る。

148 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 02:09:02 ID:6wYdsZkR0
アメリカのハンデをもった女の子といったら
頭蓋骨の顔の部分がない女の子の話が
ショックだったな。
元気にはしゃいでいるけど顔がぐちゃぐちゃ・・・

149 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 02:09:48 ID:8neV221rO
>>1
アッー!

150 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 02:11:31 ID:BjjoxXYl0
窒素なお弁当

151 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 02:14:49 ID:I0fHCStX0
食べれるのに食べないんでしょ。
ただの甘えじゃん。
食べたいのに食べれない人の事はなんも記事にしないのな。

152 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 02:18:19 ID:HJ12U3gw0
>148
くあしく

153 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 02:23:43 ID:PoTk+gqV0
流動食を胃に直接流し込むって、どうやってるんだ?

154 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 02:26:28 ID:zHHyb/L40
>>145はソースを読まない主義

155 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 02:39:30 ID:EgQ5PAJK0
>153
ヒント:ほっしゃんのうどん

156 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 02:43:42 ID:/Q86rf2OO
ってことは、
何も喰わない少女を心配してる大人達を
何喰わない顔して見てる少女がいるって話なのか?

157 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 02:44:01 ID:XwtA3xCf0
サン紙かよ。別にいいけど意外だな。

158 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 02:44:40 ID:uLuMNhX40
咀嚼の機能がないってこと?
そういえば、いつだか水アレルギーの子供がいたけど、その子も可哀想だった

159 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 02:57:06 ID:4HIILvYdO
彼女は進化した新人類なのです

160 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 03:11:52 ID:gUYHjm5MO
ロシアで旦那が死んで
あまりの悲しみに寝たきりになり食事をとる気力も失せた婆さんの話をアンビリーバボーでやったな。
で、その婆さん一時死にかけたが身体が防衛反応からか
空気中の水分を吸収し、太陽光から必要な栄養を生成してるようだ。
腸内細菌の分布に変化が起こったためらしい。
その婆さんこそ新人類だと思われ。

このょぅι゛ょは詐欺師。

161 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 03:17:55 ID:ovUaEJob0
>>160
そっちの方が怪しいだろw

162 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 03:22:09 ID:o7Eu0jI8O
三大欲の1番強い欲望が無いということはとても可哀想だな。代わりに性欲が異常に強くなったりして…。

163 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 03:38:41 ID:ms+UazJK0
不食キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!
>>162
本人が何とも思ってなければ可哀想でもなんでもない。他人が人の気持ちを決め付けるのイクナイ!!

164 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 03:40:24 ID:17L15D7M0
こういう生命維持のための基本的な本能が欠けてるというのは
脳に障害があるのか

165 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 03:47:52 ID:17L15D7M0
>>163
食べる、食べないという選択肢から、食べないという意思を選択しているわけではない

お前みたいな馬鹿は、盲人にも同じような台詞を吐くのか

166 : ◆GAcHAPiInk :2005/11/14(月) 03:49:13 ID:2S3Gdo/R0
満腹中枢と飢餓中枢のような食事に関連する脳中枢が麻痺してると思われ

167 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 03:52:34 ID:ms+UazJK0
>>165
だから幸か不幸かは本人が決める事でしょうが。
そんなにこの子を不幸だってことにしたいの?

168 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 03:53:38 ID:W5pLF70nO
噛まないと脳によくないと思うんだけど…あと歯にも

169 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 03:56:05 ID:HexQD+iS0
変な宗教とかかな・・。

170 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 03:58:52 ID:qSoF0Cyd0
聖者なんじゃなかろうか。

171 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 04:00:17 ID:uLuMNhX40
ビジターかもしれない

172 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 04:00:54 ID:jmx7VZcM0
トカゲかよ

173 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 04:02:23 ID:Q1o/7vuG0
つまり、おかしいんじゃなくて、躰に学ぶチャンスがなかっただけ?
> ビタミンや栄養分を添加した流動物を毎晩1回だけ摂取
一瞬、ピットストップ1回、クイックチャージャーで瞬間補給を想像した。

174 : ◆GAcHAPiInk :2005/11/14(月) 04:04:16 ID:2S3Gdo/R0
あと、舌は一度鈍化すると元に戻らず再セットアップ不可能、みたいなことを
聞いたことがあるぞ

175 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 04:05:15 ID:EjsEqqeb0
赤ん坊のときの状況が全てを決めたのでしょう
日本の諺にこんなのがあります

 三つ子の魂百まで


176 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 04:10:17 ID:OJthQY1O0
流動食が一日一回じゃ、その一回が量随分多いだろうな。
時間もかかりそうだし・・・寝てる時に摂取するんかね?

177 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 04:19:16 ID:g206P1CMO
ロボコップか?

178 : ◆GAcHAPiInk :2005/11/14(月) 04:20:14 ID:U16vhrcm0
どっちゃかってーとロリポップ

179 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 04:26:10 ID:970XzS1C0
中国にも似た人居なかったか?
一度嘔吐してから、何も食べなくなった人。
あの人は水だけ摂ってたけどね。

180 : ◆GAcHAPiInk :2005/11/14(月) 04:27:11 ID:vUxGv4Fd0
>>179
拳を一度も広げたことのない美少女、みたいなものだ。

181 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 04:27:25 ID:CN4boVEjO
この前テレビで、二年くらいなにも食ってない人でてたよ。
たまーにいるらしい。ガリガリとかではなかった

182 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 04:33:59 ID:R3Yc+6HZ0
食欲って欲が存在しないってことかな

183 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 04:39:14 ID:BQy/0NOK0
>>182
食欲と摂餌行動が明確に脳内で結びついていないんじゃないかな。
食欲が存在しないとは思えない。
食欲が存在しないとなると、何か物理的な脳障害かもしれない。

184 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 04:44:40 ID:c9R0GlsEO
>>181
見た見た
ふっくらしたおっさんだったな
世界には七人くらい水だけで
生活してる人がいるらしい

185 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 04:55:01 ID:meG8EX4h0
なんだザ・サンの記事か
見て損した

186 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 07:45:22 ID:iXVFm2eh0
>>23
多分コメ吐く友達がいるのだろう。

187 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 07:53:11 ID:yKWZE72k0
>>184
プ 馬鹿が

188 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 08:23:03 ID:LFLMm0mGO
米吐き娘ツマンネ

189 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 08:27:18 ID:9kTJjJt70
漏れのピッチは、買ってから一度も充電器に乗せた事が無い。



USB急速充電オンリー。

190 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 08:35:08 ID:VgmTjxtY0
>>184
水だけってマジか、ナメック星人かよ

191 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:04:25 ID:kT5JIlV00
またこのスレか

192 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:47:59 ID:ZYg9P7I30
これとは違うのか?

【科学】人間は必要なものを生産できる?・・・生命科学に新しい見解
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1128792259/

193 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:23:32 ID:EvrGm/Lx0
だ液はでないのかな?

194 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:48:03 ID:GOnM4rYm0
おまれら、もうちょっと考えろよ。

普通、健康な人間でも、生まれてから2週間以内に光を見せないと、
目が発達する機会を失って、視力はゼロになるだろ。

それと同じで、生まれてから数年の間、口から食べ物を入れられな
かったせいで、「食欲」→「食べ物摂取」→「消化」→「栄養補給」という
体の機能が発達しなかったんだよ。舌や鼻腔も刺激されてないから、
たぶん、味覚もないと思う。胃酸も分泌されないし、当然あるべき腸内
細菌もないから、消化も無理。

だから、幼少時と同じ流動食しか食べられないし、「栄養不足」は感じ
ても、「食欲」は感じないんだよ。そういう形の発達障害だと思う。

195 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:55:35 ID:CPCR530I0
どうでもいいんだけどさ、
若い時はちんこがたつだけで、
ちんこどうにかしてくれって感じだったんだけど、
今ではちんこがたっても乳首をなめて
亀頭をさわってもらわないとなんともない。
あの頃のちんこが敏感だった頃に戻るには
一体どうすればいいのだろうか?
オナニーを1年間ぐらい我慢すれば元に戻るのだろうか?


196 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 03:00:29 ID:ZYg9P7I30
>>195
マジレスすると
・油をすりこむ
・皮を伸ばして包茎にする
・ハンドクリームとか保湿剤を塗る
・皮オナヌィする

これで半年くらいで戻るよ。

197 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 17:29:27 ID:7ls4Bj9t0
>195
亀頭にケミカルピーリング、これであなたも少年の亀頭に逆戻り。

198 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 19:41:20 ID:6L4ZlDBH0
太陽から栄養をもらってるんだ。別の人がTVで言ってた。

39 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★