5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【中国】中国政府の銅トレーダー、行方不明に…中国政府「そんな名前の職員はいない」

1 :諸君、私はニュースが好きだφ ★:2005/11/14(月) 19:40:05 ID:???0
 14日付の米紙ウォールストリート・ジャーナル(アジア版)は、ロンドン
金属取引所(LME)で大規模な売り持ち高を保有していたとされる中国
政府の銅トレーダーが行方不明になっていると報じた。国家備蓄局の
損失は数億米ドルに上る可能性があると指摘されており、仮に事実で
あれば1996年に日本の住友商事が推定26億米ドルの損失を計上して
以来の規模になるという。

 報道によると、このトレーダーは中国国家備蓄局に勤務していたリウ・
キビン氏。10万―20万トン規模の銅先物の売り持ちポジションを持って
いたとされ、当該銅先物の引き渡し期日は12月21日という。LMEで
銅先物相場は上昇基調を続けている。

 備蓄局の同僚は「この数週間は職場に来ていない」と話し、ロンドンの
複数のトレーダーも「しばらくリウ氏からの連絡が途絶えている」としている。
 これに対して、中国国家備蓄局は「そのような名前の職員はいない」と
しており、リウ氏の売り持ちポジションについても把握していないと述べている。

ソース(日経新聞)
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20051114AT3L1405714112005.html
WSJ.com:China Copper Trader Missing(登録要)
http://online.wsj.com/article/SB113192217937795934.html?mod=home_whats_news_us

2 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:40:18 ID:ODWzJZCI0
niitsuma

3 :諸君、私はニュースが好きだφ ★:2005/11/14(月) 19:40:46 ID:???0
この中国政府の反応が、「粛清」の予感。

4 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:40:53 ID:bM5iKi7Z0
3なら中国大繁栄

5 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:40:57 ID:9BSQpQJu0
( `ハ´)食ったアル

6 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:41:12 ID:sxhlXE110
おいおい

7 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:41:55 ID:NZoQjoz20
恐ろしい国だぜ中国

8 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:42:14 ID:J8SGz8470
96年の住友はなにやちゃったの?

9 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:42:24 ID:tYVcG9xf0
>>4GJ

10 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:42:35 ID:L87hDwCJ0
ソースがまともだから怖いな…

11 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:42:36 ID:v4bVb7N00
人肉饅頭テラコワスw

12 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:42:59 ID:WVw5uKoe0
>「そのような名前の職員はいない」

「中の人などいない」というセリフが浮かんだ・・・

13 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:43:22 ID:zfSkZ4vV0
消されたんだな

14 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:43:25 ID:NSvz2kz/0
漫画のような世界ですね。

15 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:43:32 ID:e6kNulga0
中国人という犯罪者ならいる

16 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:44:22 ID:cva2wyjR0
消されました

17 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:44:39 ID:piWUZEny0
住友のは凄かったよなあ……

18 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:44:51 ID:37SnXglZ0
意味がよくわかんないので
誰か要約してー

19 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:45:08 ID:45Dn3pEG0
>>1
何コレ。
中国政府の人間が、数百億円を持ち逃げしたって事?

20 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:45:38 ID:331/DbvB0
>>18
中国のハエはちゅうごく速えー

21 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:46:35 ID:HTagvQcU0
つまり銅の踏み上げ相場が始まると?

22 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:46:54 ID:TZIIbfLJ0
テラオソロシス

23 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:47:04 ID:5NldpSdt0
中国政府の能無しトレーダーが銅相場で
大損ぶっこ居て行方不明。粛清か。

24 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:47:36 ID:ZxV4vwIcO
流石だよな中国としか言えない…。

25 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:47:39 ID:sGWKKbpJ0
中国が大損するのか、
損を踏み倒そうとしたるのかわからない。

26 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:47:47 ID:wQw669o70
存在を消されたんですか?

27 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:48:11 ID:REaJzZgF0
高値で買い戻したくないから、トレーダーを暗殺して
知らんぷりを決め込むつもりか。


   さ す が 中 国 



28 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:48:22 ID:xnQcC4Tv0
銅しよう

29 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:48:32 ID:R3MjmDWD0
>中国政府「そんな名前の職員はいない」
殺した後のコメントですね

30 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:49:29 ID:6coqSv2l0
>>18
中共が銅相場で大損こいた。担当者は粛清。以上。
先物取引で売りポジションって、死に待ちか逃げる準備完了かのどちらかじゃん。

31 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:49:32 ID:E7trfwnC0
中国の隠蔽工作は底なし沼級

32 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:50:01 ID:mHRB6rOn0
中国マジコエエ(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル



33 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:50:41 ID:XPuKQon60
>>19
違うだろ、期限には値下がりすると見て、売りに回ったら値上がりしちゃったんで
その差額を弁償するんで、中国の損失が日本円で数百億円になるってことでは?

34 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:51:07 ID:cCORyDZT0
銅相場はこれから上がるのか
豪ドル90円突破もありそうだな

35 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:51:33 ID:9UQPgiGe0
歴史から何も学ばないシナに唯一伝わる伝統

          暗 殺

36 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:51:43 ID:Cvr2fdTo0
>>5
ワロタ

37 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:51:51 ID:TmG5IvHR0
銅しようもないな(核爆)

38 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:52:09 ID:BeHQjbFN0
中国の粛清はきれいな粛清

39 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:52:11 ID:REaJzZgF0

 「買いは家まで、売りは命まで」

まあ、今回の場合は自殺ではなく他殺なのだが…


40 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:52:22 ID:OCP9VoxW0
>>5
ワロタ


41 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:52:25 ID:mHRB6rOn0
これって中国政府が関係者ころしてはじめっかっらいなかったってことにして支払いから逃げるって事?

42 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:52:31 ID:af7TCQtP0
二人の人間で両建てして将来どちらかの人間をきればいいって事なの?

43 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:52:41 ID:M4R00uYC0
これがチャイナクオリティ〜〜〜♪

44 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:52:45 ID:GaMIrMsa0
(! ̄д ̄)恐えぇぇぇ

45 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:53:56 ID:x1dUPCYh0
>>1
> 中国国家備蓄局は「そのような名前の職員はいない」と しており、
> リウ氏の売り持ちポジションについても把握していないと述べている。

さすが共産主義の国。そんなんで通ると思ってるの?

46 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:54:08 ID:GLmwtis70
クルスクの被害者家族に謎の鎮静剤を打つロシアと
どっこいどっこいの恐ろしい国だな

47 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:54:19 ID:WcstLoe40
シナ人らしいな。
空気が読めなかったんだね。

48 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:54:53 ID:4Amc5yu00
きれいな暗殺

49 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:55:04 ID:G6igEvRw0
鍋トレーダーかと思った

50 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:55:10 ID:vESOKIGh0
消されたのか

51 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:55:11 ID:5NldpSdt0
>>42
天才。

52 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:55:25 ID:nWbi0gjn0
踏み倒すつもりだろうが日本と違って甘くないよ。

53 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:55:29 ID:HTagvQcU0
そんな職員がいようがいまいが、中国は追証払うしなかいだろ
ここでシカトを決め込めば、LMEは中国政府系のトレーダーの出入り禁止にするはず

54 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:55:48 ID:7FN/AWWm0

中国首脳がひとこと


韓国首脳がひとこと


55 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:55:54 ID:BeHQjbFN0
夢野久作の「人間腸詰」を思い出したぜ

56 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:56:50 ID:x1dUPCYh0
12月21日はチャイナショックの日だな。中国政府が債務不履行だ。

57 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:56:58 ID:970XzS1C0
コエーよ。逃げたにせよ、消されたにせよ。

58 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:57:57 ID:P+WJrK5P0
うわー
昔、みずほ銀行で400万溶かしたけど
そんなもんじゃないな〜
売り怖ひ

59 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:57:59 ID:LoVYdBgS0
これがシナクオリティ

60 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:58:41 ID:6rkIQUel0
>>42
> 二人の人間で両建てして将来どちらかの人間をきればいいって事なの?

中国は人口多いし君は天才だな。

61 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:58:55 ID:wXGJTbBl0
どうせなら
中国国家備蓄局は「そのような名前の職員はいなカッパー」
とか言って欲しかった

62 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:59:43 ID:UI0V8XFf0
知らないって、有り得ないよなぁ・・・

63 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:59:56 ID:pjI7CmFF0
>>46
被害者家族へのインタビューによるとあれは病気の薬だったらしいぞ。
どうせ脅したんだろうけどナwww

64 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 19:59:56 ID:BglGe4jJ0
取引所から締め出し食らうよ、他の取引所もならっちゃうぞ、資源確保どうする気だ>中共

65 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:00:02 ID:vbQwE11U0
食うなよ

66 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:00:15 ID:aKrfj+To0
明日バイト先の"あの子"に話して聞かせるから、分かりやすくお願いしますm(_ _)m

67 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:00:44 ID:F8LJczaF0
銅する気だ?中国wwww

68 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:00:51 ID:VZAnPy+g0
自国の需要で相場が上昇基調にあるのに何考えてんだ


69 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:01:06 ID:37SnXglZ0
中国大損
ハッピーニュースな感じ?
 

70 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:01:10 ID:qYu4u+Br0
なんかODAもそのうち踏み倒されそうだな

71 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:01:13 ID:gWu6btal0
住商の事件もあったからあんまり笑えない。
巨額損失ってことは巨額利益上げた人もいるってことなんだろうし。
先物取引って恐ろしい世界だな

72 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:01:19 ID:4YL//1kk0

  | ...:::: || |        シクシク・・・そうやってなんでもウリのせいにしてればいいニダ・・・
 i |..:::.. ./|  |    /  _ ∧ _∧ -   … /i... チョッパリのパカ野郎・・・
   | / .|   |   /  (_<  ;`Д´>ヽ ):.  /.;|. シクシク・・けどもっとかまって・・・
  ! /   ⌒⌒  /    / ⌒、  ソ'.')::   / /|
  ノ         /    / ヽ  .,/ :/:::::  /./i _|::::...
.ノ         /   ノ   ,\_.ノ::::  ./ /::::
          /   ;_ _ -─ー _::::   / /:::
        . /  /        ヽ  / /:::

73 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:01:41 ID:B8eNRCpL0
国家ぐるみの詐欺かよ。
普通こうだろ!! 中国政府「そんな名前の職員はもういない」

74 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:01:46 ID:GaMIrMsa0
北京オリンピックは中止した方が良いと思いまつ・・・

75 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:02:10 ID:WcstLoe40
>>66
ウリはしちゃ駄目ってことだよ

76 :バールのようなもの ◆Baal.92.II :2005/11/14(月) 20:02:32 ID:Tj4vq5S00
「警視庁には両津勘吉というなの人物はいない」みたいなもんか。

77 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:02:33 ID:9ijZG+Cm0
>備蓄局の同僚は「この数週間は職場に来ていない」と話し、
>中国国家備蓄局は「そのような名前の職員はいない」

おそるべし

78 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:02:58 ID:4CRyVXM90
>1996年に日本の住友商事が推定26億米ドルの損失を計上
この担当者はどうなったんだろw

79 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:03:12 ID:F8LJczaF0
これから日本国内で大量の電線が盗まれますよ

80 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:03:23 ID:jDLucf5W0
5〜6月からずっと銅の先物価格は上がってるみたいだね。
中国は、銅の海外依存度が高い。

81 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:03:44 ID:6hkimPl/0
なんかやっぱり中国の上層部って、
ショッカーみたいな悪の組織もどきの世界があるんだなあ。
「お、お許し下さい!○○様!」
「我が組織に貴様のような無能はいらぬ、氏ね!」
「ぐあーーーーー」
みたいな。

82 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:04:31 ID:sFHulQh10
おつむの弱い自分はちょっとニュースの内容が把握できない・・・


・トレーダーが行方不明になったので中国大損
・トレーダーが大損したから行方不明にされた
・大損しないためにトレーダーが行方不明にされた

どれが正解?


83 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:04:36 ID:JeUu57Jx0
空売り仕掛けた銅が高騰したから、やったヤツをいなかったものとして、その売買自体を無効にしようとしている。
ということでOK?
つーことは明日の銅相場は買い戻しが見込めないから、暴落ってことかね?

84 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:05:02 ID:/3LRIrKQO
「もういない」んぢゃなくて、「はじめからいない」んだよ。

85 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:06:05 ID:F8LJczaF0
>>83
もしそんなことしたら、中国は先物市場から叩き出される

86 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:06:11 ID:Qmy+B1Eg0
最近は 食わないですよ。
部品として 販売しています。
職員の肝臓30万 腎臓20万 心臓30万。。。。


87 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:06:18 ID:9ijZG+Cm0
>>61
いなカッパーて
Cuの銅といなかっぺいとデビットカッパーフィールドの消すマジックと
3つも組合してるのか?クオリティタカス

88 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:06:30 ID:Utj6karl0
あんな広い中国でも銅は産出してないのか

89 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:06:37 ID:ojSQ16PUO
しかし、住友商事も凄い大損してたんだなw
何人か辞表書かされたのかな。


90 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:06:48 ID:UI0V8XFf0
>>82
2番目じゃないの?

91 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:07:27 ID:/eIB71Qb0
消されましたかね、普通に。

ちなみにオレはミスター河童と呼ばれている。

92 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:07:46 ID:htjG+Htl0
先物市場から中国追放・・・リスクヘッジできずドカーン。w

93 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:08:06 ID:DQyINRTp0
先の総選挙における真の「敗者」は民主党ではなくて「小泉財政」である。
なぜか?
小泉政府が解体すると宣言した国営・郵貯簡保は、日本国家の不可欠の
財政基盤であった。

「民営化」を待つまでもなく、現に郵貯への預金が減り、引き出しが増えている。
2000年以降、郵貯簡保の資金が収縮に転じ、郵政資金を国債に流し込む仕組みが
麻痺しはじめたのである。

財務省は非常手段を発動して、郵貯簡保に国債を買わせてきたが、
それにも期限が迫っている。
これは、郵政よりも政府自体にとって致命的なタイムリミットである。
「郵政改革法」の施行(最速で来年度)を待たず、郵貯の自然収縮のあおり
で新規国債の「未達」(売れ残り)が発生する危険がある。
その時点で国家予算が執行できなくなり(財政破綻)、翌年度の予算案も編めない。
2008年度の予算編成は頓挫する公算が高い。



94 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:08:13 ID:4qaGWYeT0
>>53
出入り禁止だけじゃすまんだろ
英中戦争勃発きぼん

95 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:08:48 ID:6hkimPl/0
>>82
例えば仮にトレーダーの個人的な横領やら背任やらの犯罪行為で出た損失でも、
雇用主や責任者がその穴埋めはするよ。それがどこかの銀行で、仮にその
銀行が責任を個人にして逃げようとしても、銀行の上にいる、その銀行の所属国の
財務省やらが責任を取るか、責任を取らせないといけない。
でないと、その組織、その上部組織である国自体が信用をなくして市場から追放される。
巨額トレードとかデリバティブなんかは国の1つや2つが飛ぶくらいの金が
場合によっては動くから、当然なんだけどね。

つわけで、答えは2で、「責任はトレーダー個人にあるが、保障はわが国が行う」と
寛大なふりをして解決するんだろうな、きっと。

96 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:08:56 ID:g/Iud2+f0
国と地方の借金は1000兆円を超えた。
日本の国民の総貯蓄高は約1400兆円。
この90%の額まで借金が膨れ上がると長期金利が上昇する。
債券市場で日本国債は投売りされ、円は売られ、株も売られる。
トリプル暴落である。
日本政府に許された国債・地方債の純増額は残り100〜150兆円である。

しかし、2008年には「小渕の呪い」「2008年問題」と称される大量の国債が償還される。
その借款債の額は何と135兆円。  新規国債を含めれば、180兆円に達する。
たった1年間の数字である。
本当に乗り越えることが出来るのか? 見込みはあるのか?  
消費税10%引き上げと、定率減税の廃止と、診療報酬の引下げと、公務員の削減だけで
大丈夫なのか?
仮に2008年を乗り超えられたとしても、2009年以降も国債の増発は避けられない。
国債が未達(売れ残り)になれば、その瞬間、日本の財政は破綻。
乞食国家となる。

食料自給率が僅か40%しかない我が国が、国家破綻すれば、たちまち北朝鮮なみの飢餓地獄が
訪れるではないか。  国家破綻した場合の食料対策を政府は講じているのか?  
六本木ドンキの屋上のハーフパイプ騒ぎを取り上げる暇があったら、なぜマスゴミは、
この大問題を取り上げないのか。
悲しく、情けなくなるばかりである。もう時間がない!何もしなければ、早くて2年、、遅くとも4年で日本は崖下に落下する。

異常なまでの政府短期証券(FB)の発行額と発行頻度を見ても、既に日本は5年前から、
その週のやり繰りにも四苦八苦の自転車操業状態ではないか。ヨ−ロッパやアジア大陸の歴史は、
難民の歴史でもあった。   しかし、日本人は有史以来、難民になった経験がない。
食料に瀕し、国を捨てた経験がないのである。 悲惨ではないか。
一秒でも早く無駄遣いを止めさせ、財政再建に国民全体が真剣に取り組まなければならない。
これは、脅しではない。 本当に日本の財政は危ないのである。




97 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:09:17 ID:L8rcllWO0
てかタイムリミットまでまだ二ヶ月あるんでまだオーケーじゃん。

土壇場で大逆転あるかもよ。

98 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:09:18 ID:cGeMMHR90


LMEって個人投資家参加できないのか?

99 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:09:18 ID:eqQHHlD00
この損失は我国のODAでとか言うなよ!

100 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:09:28 ID:F8LJczaF0
そういや昔、日本が満州を持ってたころ
国際取引で銅の値段が跳ね上がったから中国の銅貨を鋳潰して輸出して大もうけした日本人がいたな
もちろん中国の法律でそんなことしたら逮捕されるけど、あれって日本人は対象外だった
歴史の教科書にも載ってる事件

101 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:09:33 ID:cJZDVHBi0
中国・・・

102 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:09:58 ID:Cri5SM1c0
>>8
「住友商事巨額損失事件」
1996年10.22 住友商事元非鉄金属部長浜中泰男逮捕される。
 http://www.toonippo.co.jp/news_hyakka/hyakka2004/1004_7.html

103 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:10:26 ID:KFi70WE+0
>備蓄局の同僚「この数週間は職場に来ていない」
>中国国家備蓄局「そのような名前の職員はいない」

        _.. -‐ ' "     ヽ ̄ノ^7__  )   |王|  ┴ ソ  十/  | |   | |  (
    `ー ''"--―――-r⌒``~`゙゙`''ヘ/  ヽ ニ|ニ|ニ  二 王  /レ、  レ |  | | (
     `ー--――ー--->  〜-、_, ',   ) ノ ヽ   口 我  Vン   ノ  ・・ (
      `ー-- .._ へ/   くてi` 〈    `V⌒V⌒WV⌒Y⌒VV⌒W⌒Y⌒`
       `ー-_   | ^i        , ノ                    _.. ‐ァ=r‐''⌒゙二ニ二つ
          ヽr''ヘ、_     ,.-=ァ/                _. -‐ '"´  l l    r} } }l
          /   !、   {__//    __      . -‐ ' "´        l ヽ  、 ヽ_ノノ
          ノ       、   ̄ /-‐ ' "´/`゙ ーァ' "´  ‐'"´         ヽ、`ーテヽJ
     _.. -‐''フ|フヽr-‐ ''''フ. ̄「´      /   /                __.. -'-'"
  . ‐ '7    く/|〉-rへ. /   l     l   /            . -‐ '"´
┌‐────┐
│ ナルホド  |
├───‐─┴────────────────────────
│この証言は矛盾している!
└─────────────────────────────‐

104 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:10:36 ID:Kozb+a1u0
>>98
できるよ。

105 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:11:16 ID:pbGuAbT2O
>>5 ストレート過ぎて笑いがとまりません

106 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:11:37 ID:g/Iud2+f0

http://ueno.cool.ne.jp/gakuten/network/fin.html


現在の日本のGDPの成長率、税収及び急速に増える社会保障費を勘案すると、
国債・地方債は200兆円の純増が限度だろうな。

あと3年で長期金利が上がりだし、日本の財政は間違いなく崩壊する。。。

60年ぶりの国家破綻だな。   歴史は繰り返す。。。  

昭和20年8月15日以来の国家破綻。。。   もう立ち上がることは出来まい。

日本は終わった orz



107 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:13:00 ID:d9lZUZ8r0
(;`八´)フォーフォフォオ・・・フォ・・・ふぅ〜。。。これが中華人民クオリティーアルね!

108 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:13:09 ID:VcvXZAUB0
中国国家備蓄局は「そのような名前の職員は(殺したから)いない」

109 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:13:32 ID:PizGvm5Y0
アロー戦争みたいなカッパー戦争。

110 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:13:48 ID:KFi70WE+0
>>106
中国スレに唐突に出没する破綻厨、乙。
お前の国の不祥事だぜ。お前も消されないようにドジ踏むなよ。

111 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:14:16 ID:/3LRIrKQO
>>100
日本人は、悪がしこいね。

112 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:14:47 ID:ZDWHCfk+0
コエェ・・・。

113 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:14:57 ID:jDLucf5W0
こういう場合って、限月になったら、自動的に損切りになるんだよな。
てことは、中国側が無視してる間に、銅先物の価格が高騰したら、
さらに、損失が大きくなるんだよね。そうならないためには、中国は
空売り分を早急に買い戻さないといけないのかな。

114 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:16:03 ID:d9lZUZ8r0
( `八´)消えたのではないアルね。 は じ め か ら 存在してないアル

115 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:16:13 ID:cnNS18yr0
激しく続編希望。

age進行でいきたいっす。

116 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:16:56 ID:jmbJaekf0
えーと。

現実逃避してバンコクかどっかで女買ってるとか。

117 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:18:31 ID:HsncFCdm0
>>99
正解

118 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:18:34 ID:PizGvm5Y0
で、いつ頃日本人のスパイ説がながれるの?

119 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:19:43 ID:yo66jUi20
今、踏み上げ相場になっちゃってるの?

120 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:20:03 ID:9loXNo0d0
で、逆に銅価格が下がって利益が出たら「よく探したらその名前の職員居ました」とかいって出て来たら笑えるな

121 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:20:53 ID:AM2Q/M6v0
中国のトレーダーの心配するよりも日本の財政の心配した方がいいよ。
もう絶望的だからね。
1000兆円もの借金を誰が返すんだろう?
あと2〜3年くらいしか耐えれんだろうな。
デフォルトする可能性が極めて高い。

破綻⇒預金封鎖⇒デノミ ってコースになるだろうな。
何千万人の日本人が餓死するんだろう?
1億人を越すかもな。

あーあ、何という脱力感 orz


122 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:21:51 ID:9ijZG+Cm0
>>121
それなんていう工作員?

123 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:21:51 ID:jmbJaekf0
ものすごい勢いでドル高が進んでいるのもそのせいかな?

124 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:21:56 ID:kadjs8yw0
>>121
釣れた釣れたw

125 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:21:59 ID:izT4fj8+0
売り豚逝ったあああああああああああああああああああああああああ

126 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:22:18 ID:x1dUPCYh0

必死な人も見れて1粒で2度おいしいスレはここですか?

127 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:23:20 ID:Sr92TZOj0
賛美歌13番のリクエストとかあったのかも

128 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:23:30 ID:SAr164lu0
>>121
特別会計の利権に群がってる天下りを問答無用で切り捨てて一般財源に入れればOK!
以上。

129 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:23:44 ID:nm7lU+MI0
>>121
ホロン部の活動開始?
君は北?南?

130 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:23:59 ID:WO53efi90
アイリスチャンが自殺したのも中国共産党の何かと関係あるんじゃないの?

中国系アメリカ人の間では彼女の自殺は日本の陰謀らしいけど。



131 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:24:02 ID:M7ctddxa0
>>121
全部返す必要があるという考えがオカシイ。
増えなきゃいいんだよ。

132 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:24:14 ID:970XzS1C0
どうせ、備蓄局でも「そんな人初めから居ません。前のは誤報です」って事になるだろうな。

133 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:24:49 ID:kKqENwGR0
>>121  おまい、ものすごくはしゃいでるようだな
脱力感より躍動感のような物を感じる

134 :121:2005/11/14(月) 20:25:11 ID:AM2Q/M6v0

国家公務員の俺が言ってるんだから・・・

>>128
特別会計?

あんた、特別会計の意味を知ってるのか?
 

135 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:25:54 ID:nm7lU+MI0
>>121
いっぱいレスもらったね。良かったねw
1レスいくら?

136 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:26:23 ID:LoVYdBgS0
>>121
んじゃまずおまえが国家公務員辞めて、人件費減らせや。

137 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:26:30 ID:SAr164lu0
>>134

             |
.〜〜〜〜〜〜〜〜|〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
.    >( c´_ゝ`)  |
.             |
. >( c´_ゝ`)     J
     >( c´_ゝ`)



             |
.〜〜〜〜〜〜〜〜|〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
             |     >( c´,_ゝ`)
             |
             J   >( c´,_ゝ`)
                    >( c´,_ゝ`)


138 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:27:59 ID:cC9vFbrI0
備蓄局って人が銅持ち逃げしたという記事?

139 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:28:09 ID:sFHulQh10
ホロン部は集団行動するって聞いてたけど、本当だったのか。
でもID違うのに同一人物のふりをするのはどうかと思う。

140 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:28:13 ID:bGbkOPiE0
>>134
自称国家公務員でたーwwww

普通、国家公務員が国家公務員って言わないわなwwww
違う言い回しするじゃんwww

141 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:28:24 ID:nm7lU+MI0
>>121
よく見たら、人数の価値観が中国だなw

142 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:28:56 ID:wRfsYgNE0
国家予算の数%を食いつぶしたトレーダーがいなかった?
イグノーベル経済学賞受賞したけど出国禁止で授賞式にこれなかった人

143 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:28:59 ID:jX2iAeie0
>>140
俺の知り合いの国家公務員は、会社員だと言い張って聞きません。

144 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:29:00 ID:KFi70WE+0
中国の2ch対策班に釣られるなよ。

145 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:29:18 ID:zMphlNiW0
((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

146 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:29:31 ID:PopVIMXY0
中国ではよくある事です

【中国】中国建設銀行、「行員の不正行為を見抜けないこともございます」、”目論見書”に掲載 [10/16]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1129434178/
【大紀元】集団とんずら 中国四大銀行、支店長ら42人海外に集団逃亡[10/13]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1129186620/
【中国】相次ぐスーパーマーケット倒産で、深刻な経済問題[11/03]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1131011776/

147 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:29:34 ID:BglGe4jJ0
まあ、損失は中国政府が払うと思うけど、そのトレーダーはビビって逃げたんだろうな、

俺の人生はおしまいだ!中共幹部としての出世はパーだ!それだけじゃすまねえガクガクブルブル(ry

で、夜逃げしたと。消されたんじゃなくて消されるのを恐れて逃げたに銅100万トン売りポジ

148 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:29:44 ID:ngJAv2Tb0
空売りってなんでしょう?orz

149 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:31:02 ID:KpCHT1QL0
激しく
激しく
激しく

日本のODAの悪寒

150 :121:2005/11/14(月) 20:31:30 ID:AM2Q/M6v0
君らが考えてるほど日本の財政は楽観的じゃないよ。
道路特定財源を一般財源化したって焼け石に水。
「その他の特別会計を一般会計に入れろ」って言っても、せいぜい5兆円が限度。

インフレにすれば金利が上がるし、デフレのままじゃあ国の債務は絶対に減らない。
悪魔のトートロジィーって状態だよ。

いいよなあ。  一般の国民は何も知らずに毎日楽しそうで・・・
ある意味、羨ましい。


151 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:31:35 ID:UaCVhhxd0
>>148
机に置いたりしないで手渡しで取引すること

152 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:31:40 ID:wRfsYgNE0
>>148
現物や権利を借りてきて売るの。
後で借主に返さないといけないよ。

153 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:32:23 ID:nm7lU+MI0
>>144
飢えてるピラニアが多いから、多少粗悪な餌でも食いつくのが最近の傾向w

154 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:33:07 ID:dU89GveI0
>>121
反日ネットワーク

155 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:34:06 ID:8aixxOjJ0
>>150

釣れますか?w 

156 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:34:29 ID:9sSrSMPW0
政府がしらばっくれて債務不履行起こす?w

157 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:34:34 ID:BglGe4jJ0
>>148

1.おまえの車ちょっと貸せ
2.借りた車を売って現金にしちゃえ!
3.しばし経過
4.借りてた車が値下がりしたぜ!買い戻せ!
5.借りてた車返すわ、レンタル料払うから文句ねえだろ?

2.と3.の差額がレンタル料を上回ると儲かる仕組み、
株、商品市場などでも概念はこんな感じ、値下がりすると儲かる
値上がりすると損する

158 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:34:36 ID:q+l6QQ1XO
大損ぶっこいたら消されたアル
      △
    (`八´)
    (U. U
     )ノ
  ∧.∧彡   
 (-八-`)つ⌒⊃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


159 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:35:12 ID:nm7lU+MI0
>>150
今一食指が動かないなぁ。
工作に向いてないんでない?

160 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:35:29 ID:kKqENwGR0
>>147  もしそうだとしたら、全財産持って、外国に中国の情報と引き替えに亡命しちゃったりするかもね


161 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:35:48 ID:KpRvVRD90
担当者消して
数億ドル踏み倒すぞ
みてろ

162 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:36:03 ID:R3MjmDWD0
急に廃棄化学兵器の量が増える予感

163 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:36:09 ID:Q0pYUIKf0
人民元建て債権の売却を急いだほうがいいな。何かわからんが臭う

164 :148:2005/11/14(月) 20:36:50 ID:ngJAv2Tb0
なるほど〜
詳しい説明ありがd!

165 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:37:23 ID:eCHfvpCi0
日本はもうすぐ破綻するから中国へ投資しろっていいたいのかな?
そんな金をどぶに捨てるどころか死体を海に沈めるための重りとして金塊を使うような真似をするやつはいないだろ

166 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:37:41 ID:zfSkZ4vV0
踏み倒して追放されるか
はたまたきちんと払って大損するか
続報が見ものだな

167 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:38:19 ID:Q+EmSj890
ニック・リー損

168 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:38:22 ID:LaKeh4fd0
中国だろ。驚くに値しないな

169 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:38:22 ID:8aixxOjJ0
>>165

いや、単にクルーグマン厨(笑) 2.3冊読んだだけで経済通になった気でいる痛い人種。

170 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:41:09 ID:R3MjmDWD0
英国では行方不明となっているが、中国では死亡が確認されているという事ですね

171 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:41:38 ID:8mVdKnjz0
これからは中国人は取引禁止にしたらええ。

172 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:41:41 ID:970XzS1C0
>>162
そもそもの原因がコレだったりして。
後、男女共同参画費も。

173 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:42:05 ID:9lykzxFo0
備蓄局の取引だし、担当者消しても誤魔化せないような。
なんにしてもまた怪情報、中国いよいよキナ臭くなってきたかな。

174 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:42:33 ID:a09edRQG0
>>122
浅井隆(第二海援隊)って奴、何年もまえから「国家破綻教」を唱えて信者から金を毟り取ってる。

【浅井】第二海援隊を語るスレ【隆】PART8
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1126447448/

参照。

175 :121:2005/11/14(月) 20:43:22 ID:AM2Q/M6v0
小泉内閣になってから250兆円も国債残高は増えたんだ。
平成13年4月に財投改革をやり、預託金制度を廃止したんだが、
内実は財投債に名前を変えただけで、現在は経過措置(7年間)の最中。
この4年間だけでも140兆円分の郵貯が特殊法人に消えた。
全部、国の借金だよ。

道路公団の民営化も看板を変えただけ。
新会社は政府保証の社債を発行し、高速道路を造り続けることが出来る法律になっている。
これの何処が民営化だ?

郵政の民営化も「持ち株会社」の株を最初から政府が100%保有している。
「国有株式会社」を作っただけだ。

職場では口が裂けても言えんが、この国は長くない。
もうすぐ市場で日本国債が売れ残り、予算を執行できなくなる。


176 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:44:14 ID:hb1SbAvn0
どのあたりで作った売りなのか興味あるなぁ
おれも今回の非鉄の上昇相場で結構損した

177 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:44:49 ID:y4XJnFfk0
>>167
銅は浜中泰男のほうだろ



178 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:45:08 ID:8BARMjyd0
【母親毒殺未遂】女子高生、名前呼ばれても「誰?そんな人は知らない」と返答→精神鑑定へ★2

↑のスレと並んでてワロタ

179 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:45:10 ID:n1F2ChZt0
あーこれでまたまた中国の残留化学兵器処理代をふっかけられるな

180 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:45:44 ID:4NLbqKdM0
浜中泰男はもうムショから出てきたのかな

181 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:45:47 ID:8aixxOjJ0
>>175

君に職場が無いのはバレバレなんで、まずはハローワークでも行って職場探せw

182 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:46:31 ID:x1dUPCYh0
>>175

121はバカだから >>1 が読めません。

183 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:46:34 ID:gGb3MM8/0
踏み倒しか。。
日本の金も踏み倒すよ、こいつら絶対にね。
泥棒か強盗しかいねぇんだからあたりまえかw

184 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:47:04 ID:EZhQrJsT0
×そのような名前の職員はいない
○そのような歴史は存在しない

185 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:47:06 ID:Z/GVkP2w0
消去了

186 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:47:48 ID:nm7lU+MI0
>>175
つまらないのでNG登録致しました。

187 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:47:50 ID:jeHtVwN60
中国政府「そんなやつおらへんやろ〜」

188 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:47:59 ID:q+l6QQ1XO
会社で支那投資担当になったから会社辞めてハローワーク通いのオレがきましたよ

189 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:48:02 ID:WcX0a1Bt0
「そのような名前の職員はいない」

中国凄すぎ 親中派は低脳確定

190 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:48:17 ID:MwskYvcL0
映画化決定だね。

191 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:48:19 ID:sFHulQh10
>>121
スレ違いなので別スレに移動してください。




とっとと破綻しろ!日本経済!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1121405734/101-200

192 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:48:38 ID:Q0pYUIKf0
オプション取引で値下がりを見越した売りを契約してしまうと、
銅の価格が上昇し続けた場合、市場価格で銅インゴットを引き渡さねばならないから巨額の損失が出る。
損失を出したディーラーは殺される前にトンズラ。
損失を被る中国企業は、契約そのものが存在しないと言い張って支払い(銅の引渡し)を拒絶する構え。

先物市場には、支払いが焦げ付く事態を想定して、取引額に応じた保証金が供託される。
しかし、今回のように支払いそのものを拒絶するような悪質企業は例が無く、
今後は中国企業に大幅な割り増し供託金を義務付ける、チャイナプレミアムが起きそう。

193 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:48:49 ID:zV2rjWIY0
リウ「共産党では資本主義社会は生き残れない…!これからの時代は──」

ビシッ  ズキューーーーン・・・・

秘書「キャアーーッ!!」

///////////////////////////////////////////////

 (  `ハ´)。oO(フフフ・・・これで我らが共産党の利益は守られたアル)

∵・( ゜ハ´)<今頃は殺し屋の始末も済んで・・・

ビシッ   ズキューーーン!!


  /~''i //_\_..`7| l、{''″/__`>ヽ |r`i
  l .{`|./ ヽ二・ニゝチ、 ! .ゝrニ・二r  } ! i l
  { {(l {      ノ | | ヽ   ::  }| ソ/ ・・・・
  ヽヽ|.{    /  | |  \    i.|//
   \|.i   /  ,,.. | l._,, . \  i !/
    乂i  /    - (__,)-゛   ' {丿
    .l .!、.      ,. !.,  .,   / |
    人 \   .!''''" ̄~ ̄`''!  / 人

194 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:48:55 ID:Mqoa9dNk0
>>175
はいはい。長くないならとっとと出てけ

195 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:49:33 ID:hW/rxftW0
>>175
破綻するって分かっているのに日本から出て行かないお前の方がバカ

196 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:50:16 ID:SAr164lu0
>>1
>10万―20万トン規模の銅先物の売り持ちポジション
とあるので中国の銅の生産輸出入をググって見たら2004年のデータで
http://www.economicdata.co.jp/china/0502/
>中国国内の2004年の推定銅生産量は約200万トンで、2003年より18%伸長した。
>輸入された銅(銅合金を含み)は04年推定で140万トン、03年より約9%減少した。
とある。

中国のことだから外貨払うぐらいだったら現物渡すんじゃ?
何しろ炭鉱で年間5千人以上事故で死んでるんだから囚人を銅鉱山で死(ry

197 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:50:52 ID:nm7lU+MI0
今時日本破綻論を力いっぱい訴える奴が居るとは思わんかったw

198 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:51:47 ID:bvOHWgGo0
とりあえず損失はアカウント999に入れとけ

199 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:52:59 ID:0i2YDLD90
親子はおろか一族郎党が3代前に遡っていなかったことにされちまうんじゃね?

200 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:53:44 ID:zV2rjWIY0
>>199
既に村ごとなかったことになってます。

201 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:53:48 ID:jDLucf5W0
>>192
渡す銅がないから、期限までに買い戻すんじゃないかな。
いくらなんでも知らぬ存ぜぬってことはないのでは。

202 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:54:01 ID:Y1sKudQ/O
え〜と?
担当者を消して
中国の備蓄局の損失自体を踏み倒そうって腹かよ?
経済のルール守らない国が経済発展?


203 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:54:33 ID:Cl76+5UWO
実際の危機はスルーして理想論だけを述べる、頭がふわふわした愛国者

204 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:55:40 ID:x1dUPCYh0
>>187
ロンドン金属取引所 「チッチキチー」

205 :121:2005/11/14(月) 20:56:11 ID:AM2Q/M6v0

「国民が日本国債を買い支えることが出来なくなったら、日銀が日本国債を引き受けてくれる」


↑こういう事を言ってる人って、本当に無学だし幸せだと思う。
郵便局や銀行が買う日本国債の原資は、「国民の貯蓄」という資金の根拠があるが、
日銀には「円の信用」しかない。
つまり、日銀には資金の根拠はない。

日銀が大量に国債を引き受けるには、札束を刷るしかない。
当然、円の価値は落ちる。
ハイパーインフレになることぐらい中学生でも分かるんじゃないか?

今でも限界近くまで日銀は日本国債を引き受けている。
これ以上は無理だ。


206 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:57:00 ID:UIiN3aYk0
先物の仕組みがよう分からん。

207 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:57:41 ID:bNb2Xyt+0
 先物取引の知識が無いので質問。
 今回の話って、例えばこういう理解↓でいいの?(価格の数字は適当)

1)中国政府の職員が、「12月21日に銅をトン当たり5万円で売る」という契約をした。

2)12月21日の時点で、銅の市場価格がトン当たり3万円になってれば、市場で3万円で買った銅を、
  契約相手に5万円で売ることで、中国はトン当たり2万円の利益を得る事ができた。

3)ところが銅の市場価格は上がり続け、このままだと12月21日になる頃には、トン当たり9万円に
  なりそう。そうすると中国は9万円で買った銅を5万円で売るハメになるので、トン当たり4万円の
  損失をこうむる事になる。
 

208 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:57:49 ID:yo66jUi20
>>205
3行以上は読まないことにしてるからっ!

209 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:57:57 ID:C0/x79HT0
>>206
1.おまえの車ちょっと貸せ
2.借りた車を売って現金にしちゃえ!
3.しばし経過
4.借りてた車が値下がりしたぜ!買い戻せ!
5.借りてた車返すわ、レンタル料払うから文句ねえだろ?

2.と3.の差額がレンタル料を上回ると儲かる仕組み、
株、商品市場などでも概念はこんな感じ、値下がりすると儲かる
値上がりすると損する


210 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:58:59 ID:sFHulQh10
>>205
スレ違いなので別スレに移動してください。




とっとと破綻しろ!日本経済!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1121405734/101-200


211 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:59:06 ID:hb1SbAvn0
まぁLMEの相場自体も不透明だけど

212 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:59:34 ID:PopVIMXY0
前にシンガポールで似たようなのやってたよ

【中国】中国航空油料、石油デリバティブで560億円の損失[12/02]
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1101967218/
極東ブログ:すごいぞ、中国国際ビジネス
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2005/01/post_10.html

213 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 20:59:50 ID:0KmENHLxO
えっと、こういうコメント出すことで
『まさかシラバッくれんじゃ?
シナならやりかねない。テラコワス』
って思わせてある程度暴落。
んで下がったとこで現物買い戻して
それできっちり精算。
取引禁止にもならず損も減る。
、、とか考えてんのか?

214 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:00:39 ID:JeUu57Jx0
で、明日は鉄鋼の銅を多く扱ってる会社を空売ればいいのか?

215 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:00:47 ID:Q0pYUIKf0
>>196
銅の実需要は中国が引っ張っている。これは事実。
特に発電所の銅需要は巨大で、大規模プロジェクトが目白押しの中国では引き合いが大変。
そこでだ。発電所の建設計画が潰れた、こんな内部情報が出たとしよう・・・当然に売りだよね?
しかし、その内部情報は国際市場を動かす火種にはならず、中国が銅を買い続けるという楽観論が市場を支配し続けた。暴騰だね。
政府系の内部情報で大勝負をかけた方は、上がり続ける銅相場で飛んでしまった。
このコールオプションは割安なので、期限が来れば間違いなく行使される。
会社は赤字でも、銅をオプション購入者引き渡さねばならない。

内部情報とかはあくまでも想像だが、それにしても銅の需要が減るという前提条件がないと出来ない大勝負だよ。銅の鉱山は世界的にフル生産で増産余力は無い。
中国側には銅の国内需要についての、何らかの情報があったと思われ。
たとえば、中国経済の急激な減速とか。


あと、銅の在庫を持っている国との通貨バスケット比率に変化があったかも。

216 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:01:16 ID:+8fPoML60
ODA増額するアルw

217 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:01:17 ID:hb1SbAvn0
>>207
だいたいそんなとこでしょ
それと、決済する際に手数料が要る

218 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:01:35 ID:jylzcJSU0
どういう事だ?値上がりしたなら儲かってるはずだろ?

219 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:01:55 ID:qVkozrKm0
しかし、アレでも住友商事潰れなかったもんな。
商社ツヨス

220 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:01:55 ID:em1mvuP10
ベアリングズ銀行つぶした人みたいに本出せばいいのに

221 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:02:01 ID:zmcmQkRY0 ?
現実に存在した人間を「いない」と言い切ることが出来る国、中国。

マジでガクブルだな。勇午のストーリーみたい。

222 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:02:27 ID:cGeMMHR90
>>215


そこまで需要が旺盛な中国が 何故売りポジを大量に抱えているかだ
現物を引き渡すわけでもないのに

223 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:02:31 ID:nm7lU+MI0
>>212
> 極東ブログ:すごいぞ、中国国際ビジネス
> http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2005/01/post_10.html
これすごいなwwwww

224 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:03:30 ID:UIiN3aYk0
で、住友商事でやらかしたディーラーは、どんな処分受けたの?w
会社から。w

225 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:04:29 ID:cGeMMHR90
>>224
懲戒免職にきまってんじゃん

226 :ダメ人間 ◆Uyqe/ZT7uc :2005/11/14(月) 21:06:04 ID:2KJT6RqK0
「そんな名前の職員は”今はもう”居ない」って意味なんだろうな
南京大虐殺の被害者の骨ってことで発見されたりする予感

227 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:06:05 ID:sOWmMSqr0
「そんな名前の職員はいない」中国らしい、含蓄のある言葉だ。
もう世の中にいない、ということなのだろうか。

228 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:06:54 ID:DchSOrSx0









今世紀最大の詐欺事件に発展しそうな悪寒。。。。

229 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:07:29 ID:zmcmQkRY0 ?
「ミスターファイブパーセント」と呼ばれ、ヨーロッパの銅先物取引市場では
有名人だった。>住友商事の人。

230 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:07:38 ID:UIiN3aYk0
クビになった人はどうやって、飯食ってるんだろ・・・・・・・・その住友の人

231 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:08:19 ID:JeUu57Jx0
5706 三井金属あたりを売ればいいのか?

232 :121:2005/11/14(月) 21:08:24 ID:AM2Q/M6v0
君らに警鐘を鳴らしておく。
この国は長くない。
間もなく終了する。

日本国債は債務不履行となり、国民の貯蓄は奪われる。
そして、「円」の価値は紙くずとなる。

せめて、あと10年早く財政再建に乗り出していれば助かったかもしれないが、
もう手遅れである。
プールの中に鯨がいるような状態だ。

最後に言っておく。
「我が国は政党政治が行われる民主国家ではない」
「自民党一党独裁の官僚社会主義国家なのである」

財政破綻したアルゼンチンも「官僚社会主義であった」



233 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:08:24 ID:rmzH70wZ0
>230
刑務所で臭い飯を食ったんじゃないか?

234 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:09:14 ID:9lykzxFo0
>>121
まあ、願望ふりまくのも、ほどほどにねえ

235 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:09:15 ID:sFHulQh10
>>232
スレ違いなので別スレに移動してね。




とっとと破綻しろ!日本経済!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1121405734/101-200

236 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:09:28 ID:UECfzO7MO
さすが中国だな。人の命は塵より軽いわな。


237 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:09:34 ID:ZI5/+obe0
またシナ人がライミーのツラに唾吐き付けたのか
本当に性懲りの無い連中だな

238 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:09:42 ID:zV2rjWIY0
んー、分かり易くしてみた

1.銅を100円で買える権利を110円で売った
2.銅の相場が90円になれば20円の利益が出てシナー大喜び
3.でも銅の相場が130円になったのでシナー20円の丸損になる
4.シナー考える…
5.取引ディーラーが謎の失踪
6.シナー「そんな人間は(この世に)存在しないアル」
7.銅の価格暴落
8.シナーが笑顔で「我々は契約通りに銅を供給する、国際ルールを遵守するいい国アルよ!」
9.銅110円で売ってシナーは損失を防いだ


おk?

239 :名無しさん@6周年 ◆JHTRYYFJ1g :2005/11/14(月) 21:09:46 ID:79EgpA670
a

240 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:10:13 ID:Q0pYUIKf0
>>207 はい、その理解で正しいです

先物のオプション取引について下手糞な補足です

3)の時点で顧客がコールオプションを購入していたとします。
顧客が支払う金額は実際の商品に対して1%程度です。あくまでも購入する『権利』なんですね。
権利ですから放棄することも可能で、値下がりしたら放棄すればいいんです。
つまり、値上がりしたら予定価格で購入する権利があり、値下がりしたら放棄すればいいんです。
もちろん、取決めたとおりの代金は別途支払いますよ。
何か複雑ですよねw でも、この仕組みで流通のリスクが分散されるんです。
致命的な問題は、オプションという権利が安価なため、実際の扱い高よりも取引規模が膨らんでしまうんです。
仮にオプション価格が現物の1%とした場合、現物の100倍もの巨額取引が可能になってしまいます。
これをさせないため、市場に供託金を入れたり、ディーラーへの監査を厳しく入れたりするんですが、この会社はザルだったようですね。

241 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:10:39 ID:nm7lU+MI0


>>232 さんは

>>174 の信者さん?


242 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:11:23 ID:WcstLoe40
ん?なんで>>121はそんなに叩かれてるんだ?
そんなに間違ったことは言ってないと思うんだが。

243 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:11:25 ID:h36KYXcd0

無法国家シナ

244 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:12:32 ID:o1678cYh0
このスレにはやたら世紀末が来ると騒ぐインチキ宗教家みたいな香具師がいますな。

245 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:12:44 ID:OuuBucwt0
>>238
中国が国家レベルでゴロツキなのが良くわかった

246 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:13:34 ID:nm7lU+MI0
>>242
スレ違いな上にひたすら独り言、やってることが(ry

247 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:13:43 ID:hb1SbAvn0
現在のLMEアルミ相場見る限り、このニュースの影響はないようだ

248 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:14:55 ID:DTYSuE7f0
影響っつーか、IT関連とか電信電線事業がどうなるのか。。。。

電線、電話線って銅でできてるんでしょ?


249 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:15:10 ID:xUf0LKne0
こええええええええええええええええええええええ


サスペンスの世界だな、でもこうやって記事にされたら中国も面目丸つぶれだろうw

250 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:15:48 ID:jDLucf5W0
>>222
中国の商社が、中国の企業に売ることもあるかも。
取引の際に、価格変動のリスクヘッジをする目的で。

現物を市場で買い付ける時に、同じだけ先物市場で
売っておくんじゃないかな。
10万トンの現物を市場で100億円で買うときに、同時に先物を
100億円分売っておけば、半年後、手に入れた現物を取引相手
に市場価格で売るときに、価格が上がっていれば、現物を安く買
って高く売る分得になり、一方、先物を安く売って高く買い戻す分
損になるから、損得が相殺される。その代わりに時間経過に伴う
価格の変動による損失を回避できる。
ただ、今回の件は、そう言うのとは違って、単純に投機の失敗かも。

251 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:17:01 ID:UIiN3aYk0
金融なんてやるもんじゃないな。インサイダーしか儲かりそうにない。

252 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:17:42 ID:C0/x79HT0
>>248
日本の硬貨(1円玉を除く)全てに銅(系統)が使われ
水道の蛇口も真鍮という銅の合金が使われてますよ

253 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:17:54 ID:M7ctddxa0
存在を消されたってのは恐ろしいが
額は別にダメージがあるって程でもないな。

254 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:18:45 ID:Q0pYUIKf0
240 自分の書いた文章へ補足

オプションで在庫の100倍も売買し、価格が高騰したらどうなるか?
安い現物を引き渡すために、高い現物を大っ量に買い集める義務が生じる。
その情報が市場に流れたとたん、銅の現物を持っている者は例外なく売りをストップする。
相手はどんな高値でも購入しないといけないのだから、いくらでも気配値は上がり、売買は成立しない。

255 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:18:50 ID:DTYSuE7f0
なんとなく、うっかりミスのような気もしてきた。。。

消されたトレーダーさんはカワイソスだが。

256 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:18:56 ID:IG8I7EhG0
住商と同じじゃんかよwww

257 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:20:37 ID:4Br6TV+O0
劉さん・・・

258 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:20:46 ID:qiiFa2ah0
>中国国家備蓄局は「そのような名前の職員はいない」

現場の中国人担当者はさすがにシラを切れない(市場から追放される)と思ってるのに、
局のコテコテの官僚は国内でやるような答弁やらかしちゃってるというところか。


259 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:20:50 ID:hb1SbAvn0
うっかりで、LME在庫の何倍もの売りはつくらんだろうよ

260 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:20:51 ID:ZSWPDWL80
416:09/01(木) 00:05 PyDOJVgL0 [sage]
なんか大量削除されてるけど
アレって間違いなく本人だよね!
背の高さ、肩幅(肩甲骨、鎖骨)、鼻・耳の形、八の字眉…
一つだけ気になる点があるけど、それを除けば同一人物と
断定できるよ!
見かけに反して情熱的なところが(・∀・)イイ!!
http://whatever.say.jp/program/snap_shot/site/11310411827340/index.html
zeppin17/001.html
zeppin17/car.mpg

261 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:22:25 ID:2TFsjY6a0
大丈夫。日本からのODAで埋m(ry


262 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:22:29 ID:vy3lQk6H0
銅取引の失敗なんて三菱自動車株で取り返そうぜ。


263 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:23:10 ID:etS12lO30
電気銅建値540円

550円突破したら会社で宴会

はよ上がれw

264 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:23:37 ID:Y1sKudQ/O
>121
危機感は煽るが
対案を出さない
共産党みたいな奴だなぁwww

265 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:23:50 ID:FDmRQt/Q0
>「そのような名前の職員はいない」

(((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル

266 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:23:58 ID:C0/x79HT0
>>261
小泉改造内閣のメンツを見れば
ODA供与は難しいかと

267 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:24:08 ID:Cx9HW0cg0
日経って、いつもこんな記事を書くよな。
行方不明のトレーダーの「同僚」の言を引きながら、
中共当局の実在否定を匂わせる文を併せ書いて、
そのまま結論も出さず放置。
これじゃ噂話を紙面に載せただけ。無責任この上ない。

268 : ◆GAcHAPiInk :2005/11/14(月) 21:24:54 ID:U5tI9GLc0
凄い切り捨てだな

269 : ◆GAcHAPiInk :2005/11/14(月) 21:26:37 ID:xSCZT8rS0
>>5
ガクガクブルブル

270 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:26:38 ID:1+eW0d8EO
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1129104699/

271 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:26:43 ID:xWLv0VS30
121の言ってることはだいたい当りだろ、面と向かって反論せずに煽りながらスルーしている工作員たちを見れば分かる。

272 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:27:15 ID:Y1sKudQ/O
日経新聞は中国投資を煽った責任をとれよ!

273 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:27:18 ID:Q0pYUIKf0
>>256
住友商事と違うのは、取引をした企業が踏み倒しを図っている点。
”違法取引でわが社とは関係ないから、取引停止も供託金没収も、銅の引渡しもなし”
これがまかり通ったら市場は成立しないので、債権者による強制的な資産没収となるでしょう。
しかし、中国政府がこれを認めるとは思えないため、資産回収は困難でしょう。
今後は中国企業と取引する際に、高額の保険をかける手法が増えると考えられます。

ロイズの情報は要チェックですよ。あと銅取引の出来高も

274 : ◆GAcHAPiInk :2005/11/14(月) 21:28:55 ID:ohDiZ8Ns0
自分で自分の顔に糞塗りつけたわけだ、すばらしい損得基準ですなシナ人は

275 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:29:57 ID:bNb2Xyt+0
>273
 良く分からんけど、数億米ドル程度の損失のために
一国がそこまでするかなぁ?
 信用を失う損の方が大きいような気がするけど。


276 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:30:03 ID:jrRwuIgo0
>>271
だからスレ違いだってば・・・

277 :121:2005/11/14(月) 21:31:07 ID:AM2Q/M6v0

【日本の財政破綻】

事の起こりは、1985年の「プラザ合意」であった。
米国の深刻な貿易赤字を解消するために円高を容認したのである。
「中曽根・ブッシュ」・・・いわゆるロン・ヤス関係によって合意がなされた。

急激な円高で困ったのは日本の輸出企業である。
日本政府は経団連の圧力に屈し、日銀は金融の緩和措置を行った。
結果、行き先を失った円は「投機筋」に流れ、株バブル・土地バブルが起こったのである。
しかし、土地の高騰を国民に批判され、大蔵省は「総量制限」を実施。
土地の価格は下がったが、銀行の不良債権が大量に発生した。
バブル崩壊である。

あれから15年、日本は、とうとう経済回復できず国家の資金も枯渇しつつある。
「郵貯の崩壊」が、その前兆だ。
「民営化して国民へのサービスを高める」なぞと言うのは、真っ赤に大嘘なのである。



278 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:31:10 ID:1sIMhbUk0
>>271

日本人の預金額 > 日本の借金額

日本人の財産は減るが、日本は破綻しない。
預金封鎖の時、在日を対象外にすると暴動になる。
早めに祖国に戻った方がいいよ。


279 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:31:48 ID:jDLucf5W0
失踪した中国人トレーダーは、先物を自分か、自分の代理人に
買わせてるのでは。市場で損をするものがいればその分得する
者もいる。中国に損させて、その分自分が得をするように細工して、
トンずらしたのかもな。

280 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:32:12 ID:twJbbMNG0
>>271
不完全雇用下では
インフレ率の上昇>>>>>金利の上昇

よって121は正しそうな事を言いながら
重要な情報を隠して破綻論をあおる商売人。

281 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:32:39 ID:vy3lQk6H0
スレ違いの電波書き込みしてる大文字君は何?

282 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:33:00 ID:qylA4FCD0
>>224
窓のない部屋で封筒の宛名書きする部署へ栄転

283 : ◆GAcHAPiInk :2005/11/14(月) 21:33:19 ID:0PxVJvOW0
>>279
ジェットリーな秘密工作員が黙ってないと思うけどね

284 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:33:20 ID:UIiN3aYk0
>>275
つ 支那畜クオリティ

285 :ダメ人間 ◆Uyqe/ZT7uc :2005/11/14(月) 21:33:33 ID:2KJT6RqK0
>>271
当たりはずれ以前に、スレ違い



286 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:33:46 ID:mjCvPUWP0
>>281
月曜からリストラ宣告喰らった可哀想な人なので、
温かい目で見てあげてください。

287 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:33:57 ID:sFHulQh10
>>277
スレ違いですよ。

288 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:34:37 ID:IG8I7EhG0
清算日までボーナスーむかよwww
井口と同じパターンに嵌ったな

289 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:34:45 ID:LgrZngiG0
>>275
中国にそもそも信用なんかな(ry

290 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:35:10 ID:zjt8FzJp0
まぁなんでもいいけど。
お前ら一々、色々と可哀想な121とその取り巻きに反応すんなって。
あぼーんしてる意味ナサス。

291 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:36:50 ID:Q0pYUIKf0
>>275
オプション取引の販売額と、オプションに記載された権利総額は別です。
これを利用して、ディーラーは資本金の何十倍もの取引を成立させます。
今回のように暴騰が続く状態では、オプションは例外なく行使されますから、中国側は死ぬ気で銅を買う義務を負いました。
市場はクールです。中国に言い値で売れる状況では暴騰に拍車がかかるのが普通の対応です。
結果的に中国側が負う債務は、オプション価格として確定している数十倍からあるいは100倍以上になると考えられます。

>>263
宴会するなら呼んでね♪ でも、中国政府によるデフォルトもありうるから宴会場の予約は慎重に!

292 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:37:01 ID:P+WJrK5P0
>121へ
最悪
せーの!今日で国民からの国の借金はチャラでーす!!
すりゃいいんだよ

とんでもねー話だが、実際アフリカ向けではやってる話だし

293 : ◆GAcHAPiInk :2005/11/14(月) 21:37:56 ID:IQn61lep0
でも、こんな対応をさせた中国当局を罰することのできない
中国政府、いや中国共産党内部はよほどゲシュタルト崩壊始まってるんだろうな

もはや軍閥、財閥を抑えることができなくなってると見られる。

294 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:38:12 ID:WQc4B35uO
これはやはりあの男・・・ あの男の仕業に違いない!!

その名はデューク・東g

  ( ゚д゚)・∵. ターン

295 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:38:20 ID:uOoGiEUR0
これが”粛清”って奴なんですね。

というより持ち逃げなのかも知れんが。中国を棄てて。

296 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:39:40 ID:hW/rxftW0
日本が破綻したら迷惑被る国がたくさんあるんだから、>>121が考えてるほど簡単には破綻しない。
破綻するのは国の主要産業がイワシの加工食品とかそういう国。

297 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:39:53 ID:UIiN3aYk0
俺がこの大損こいた男なら、何とかしてその金を自分の懐に入れるように
し向けて、共産党幹部に一部を分ける事で手打ちしようとは企むけどな。

298 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:39:57 ID:C0/x79HT0
中国だし本人だけの処罰か?
一族郎党を三世代までさかのぼって・・・ry

299 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:40:00 ID:pPF43LXA0
>1996年に日本の住友商事が推定26億米ドル
いったい何やったんだ?
つーか、これで潰れないってのがすごいな

300 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:40:04 ID:qylA4FCD0
1. 商品ないけど、ヤフオクで出品。
2. 定価の50%の価格で落札されちったよ。
3. 引き渡しのために他の出品者の商品に入札。
4. あれー定価の倍の値段まであがってるよー。
5. ……
6. 該当ID削除。
7. そんな人はいませんでした。

って感じ?

301 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:40:58 ID:hb1SbAvn0
このまま引き渡し日まで粘ってほすぃ
そのとき相場4500ドルくらい希望

302 : ◆GAcHAPiInk :2005/11/14(月) 21:41:19 ID:IQn61lep0
>>300
ステキチャリンカーだな。えらいリアルな

303 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:43:06 ID:rT3qWcP80
>>300
そんな感じ。支那のやり口で、損する位ならトボケ倒してしまうアル、ってやつ。

徹底的に「約束・信義・契約・誠意」と言う概念無し。一度やって二度目が
あると思っている脳天気さも支那クォリティ。

まだ世界の舞台に上がるべきじゃないのにアセッて上がったチンピラならでは。

304 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:43:52 ID:d4nM8FZs0
>>292
それだ。国債は100年間凍結、とかすればいい。
国債なら俺は関係ない。


305 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:44:22 ID:Q0pYUIKf0
>>297
被害者にアメリカ企業が含まれ、米国法で裁判が行われた場合、
逃げたディーラーは懲役240年ぐらいになる。額面に比例する要素が大きいから。

意図的に損失を出す手口かどうかは、中国政府が銅備蓄を放出するかどうかで明らかになる。(踏み倒す可能性有り)

306 :121:2005/11/14(月) 21:45:32 ID:AM2Q/M6v0
もう、賭けに出るべきである。
インフレにするしか方法はない!
しかし、スタグフレーションを起す可能性が高い。
ここは、国民に正直に日本の財政状況を説明し、経営者や従業員、消費者に理解を求め、
日本国民の総力を挙げて乗り切るべきではないか。
それでも、財政が破綻したら納得できるではないか。
このままデフレが続けば、座して死を待つばかりである。

インフレにして貨幣価値を下げ、国の債務を軽減させるしか、
この国を救う道はないと小職は考えるのである。

307 : ◆GAcHAPiInk :2005/11/14(月) 21:46:36 ID:IQn61lep0
銅備蓄を放出する、という情報を事前に知っていた場合、
どんな対応が考えられる?

308 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:46:55 ID:uOoGiEUR0
>>299
公的資金を舐めんなよ

309 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:47:26 ID:hW/rxftW0
今頃銅鉱を探しているんじゃないか?鉄のL棒2本持って。

310 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:47:50 ID:e9U/yIse0
来週あたり、このような名前の中国人はいないって言い出したりして

311 :中国当局:2005/11/14(月) 21:48:54 ID:IQn61lep0
全部、日本人が悪い

312 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:49:13 ID:x/ZcuURR0
ミスターファイブ

313 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:49:47 ID:jrRwuIgo0
>>311
最近の中国は南朝鮮化してるからありえるなw

314 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:50:03 ID:hanX/cE00
>306
本気でそう思うならこんな無関係なスレで独り言ほざいてないで上司に上申でもしに行けや。

315 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:50:45 ID:pPF43LXA0
>>308
公的資金で補填かよっ!


316 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:51:10 ID:cGeMMHR90
>>301

え やってんの ロンドン金属取引所に

317 : ◆GAcHAPiInk :2005/11/14(月) 21:52:07 ID:IQn61lep0
こりゃ第2のアジア危機到来か?

318 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:54:07 ID:970XzS1C0
今は、中国から集られ無いように、距離を置いた方が正解だね。

319 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:54:24 ID:Q0pYUIKf0
>>308
自前で銅の鉱山を持ってたから助かったと聞く。
算出される現物を繫ぎにして、オプションの期限日の売買を自転車操業した。
だから全部清算するのに何年もかかったとさ。

中国の場合、実需要が逼迫しているし鉱山が手薄だ。正直、厳しい状況だよ。
ただし、人民解放軍の備蓄を放出すれば何とかなるかも。
市場が冷え込むほどのサプライズを与えれば、購入する銅の価格も抑えられる。

しかし、それをやられると漏れ達が宴会にお呼ばれできないので、却下じゃぁ!!!

320 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:55:20 ID:P+WJrK5P0
>317
アジア危機というより、着々と中国分裂進行中なだけなような気ガス
広東と上海と香港が北京に対立気味なニュースも増えつつあるし

321 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:56:02 ID:YH1W8mfs0
人権のない国家とまともに商売しようってのが無理な話だ。

322 : ◆GAcHAPiInk :2005/11/14(月) 21:56:39 ID:IQn61lep0
>>319
今の中国人民解放軍って各地域の軍閥の支配下だろうに、
台湾攻略前の大事なこの時期にそんな無駄な支出するとは思えないんだが

323 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 21:58:15 ID:Q0pYUIKf0
いざとなったら、人民解放軍の旧式大砲、銅を鋳潰して借金のカタに・・・

324 : ◆GAcHAPiInk :2005/11/14(月) 21:59:05 ID:IQn61lep0
>>323
そんな量じゃないぞ。
現在、中国で基礎となってる通信産業に大打撃与えれるだけの量だろう

325 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:00:46 ID:sv1dyP290
素人が先物やるなよ。先オプにしとけ。

326 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:01:12 ID:EzVmqbPS0
つI

327 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:02:07 ID:Q0pYUIKf0
>>322
中国政府としての対応は限られている。

@国際的なペナルティー覚悟で踏み倒す
A銅の国家備蓄を大量売却&国内需要凍結で、引き渡す銅価格を下げる

要するに、これからも国際社会とお付き合いしていくのかどうか、本質的な選択だ。

漏れは@の可能性が極めて高いと考える。

328 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:02:11 ID:IG8I7EhG0
オプションの売りだけは死んでもやりませんw

329 : ◆GAcHAPiInk :2005/11/14(月) 22:02:32 ID:89R17n8W0
ん?おお、いい手があるにはある。
中国近海を通ってる通信ケーブル全部、海軍に引き上げさせたらいい。

330 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:02:40 ID:8OJfaeZz0
いま隣で寝てるよ

331 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:03:06 ID:wRfsYgNE0
>>326
それだ!円を大量に買い込んで10円玉に両替だ!

332 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:03:09 ID:ZNNnQ/U80

> 中国国家備蓄局は「そのような名前の職員はいない」

テラワロスw

333 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:03:22 ID:YH1W8mfs0
そこらへんの電線持ってくればいいじゃん。
よくあることだし。

334 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:04:00 ID:73rtRTD90
責任を取らせたんだろ、中国の損は覆らない

335 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:04:30 ID:Q0pYUIKf0
>>324
324が正しい・・・・・ コイン鋳潰しても焼け石に水だ

336 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:04:47 ID:OQ1Xr8v40
こわww

337 : ◆GAcHAPiInk :2005/11/14(月) 22:04:57 ID:89R17n8W0
>>327
いや、「中国政府」という看板としての対応ではなく、
市場に参加している一バイヤーとして、華僑がもし、中国のそれぞれの対応を
知っていた場合の応対が知りたいな、と。

338 :121:2005/11/14(月) 22:06:25 ID:AM2Q/M6v0
4年ほど前、自民党がインフレ・ターゲットを仕掛けようとした。
小職は期待した・・・「これで、財政再建に目鼻が付くかもしれない・・・」
しかし、国民の猛反発にあって頓挫。
党内基盤が脆弱で、国民の支持だけが頼りだった小泉総理の悲しさである。

「高い税金で高福祉」にするのか? 「低い税金で低福祉」にするのか?
戦後60年、日本の政治家が国民に問わなかったツケが遂に回ってきたのだ。
小泉純一郎も「改革! 改革!」と連呼するだけで、国家ビジョンを最後まで語らなかった。
痛恨の極みである。

民主党・岡田代表が・・「日本を、あきらめない」とのキャッチフレーズを掲げて総選挙で惨敗。
「あんなキャッチフレーズにするから負けたんだ」と揶揄されていたが、
通産官僚だった岡田氏には絶望的なほどの日本財政の事を痛いほど分かっていたのだろう。
もっとも民主党の郵政改革案は自民党案より現実性がない空虚な案ではあったが・・・

政府系の金融機関を統廃合したところで、末期がんの患者に栄養ドリンクを飲ませるようなものだ。
舵を思いっきりインフレに切らなければ氷河に衝突してタイタニック号である。


339 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:07:02 ID:jDLucf5W0
今のところ、空売りしてる建玉を買い戻せ良いんじゃないのか?

340 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:07:05 ID:+/T+Jc280

リベラルなブログ :アイリス・チャンの死と日本
(一部過激な写真あり)
ttp://blog.melma.com/00124569/20041114170122

341 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:07:27 ID:aH7Zc1WqO
>>327
信頼より目の前の現金


342 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:07:47 ID:IG8I7EhG0
>>339
ポジでかすぎw

343 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:08:02 ID:Q0pYUIKf0
>>337
華僑も含め、すべてのディーラーの選択肢は存在しません。

@中国政府に高値を吹っかけ、徹底的に売り惜しみせよ!

344 : ◆GAcHAPiInk :2005/11/14(月) 22:08:14 ID:89R17n8W0
通信だけじゃないぞ、台湾、香港、それぞれが主生産品として
出荷している、PC基盤関連製品にもの凄い影響与えそうだぞ。

345 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:08:32 ID:ALFemZz00
>>327
支那が莫大な損失を踏み倒したとする

すると支那が銅を調達するのが困難になりますか?
支那に工場を構える外資系の製造業者は窮地に立たされますか

346 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:08:58 ID:+2WTJuui0
中国がどうなろうと知らんが、マザボが高くなるのは困るな。

347 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:09:21 ID:8H9qE8360
何処が嘘をついているのだろうw
金田一みたいだなw


348 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2005/11/14(月) 22:09:22 ID:Uw3xWZo50
中国はこれから
銅するの?

349 : ◆GAcHAPiInk :2005/11/14(月) 22:10:40 ID:89R17n8W0
>>346
MBだけじゃないぞ、いまは低価格で済んでるメモリーもだ

350 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:12:00 ID:C0/x79HT0
>>349
携帯電話モナー

351 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:12:00 ID:jrRwuIgo0
>>338
>>174

352 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:12:07 ID:EzVmqbPS0
銅しよう

353 : ◆GAcHAPiInk :2005/11/14(月) 22:12:57 ID:89R17n8W0
>>350
携帯電話の基盤は日本国内製じゃなかったのか!?

354 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:13:05 ID:Q0pYUIKf0
>>339
大量の現物を買い集めてる状況が市場に周知されてしまってる。
建玉を買い戻すって、オプションも市場で流通してるんだから、すごい価格になってるよ。
少なくとも、行使価格と、中国が買い取るであろうボッタクリ価格の差額までは上昇する。
いまさら建玉を買い取っても意味無い。

355 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:13:21 ID:ZNNnQ/U80

分かった!

「銅」より電気抵抗の低い「銀」を使えばいいんだよ!中国は!!!11


356 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:13:50 ID:R0PT7G040

先物で損しそうになってトンズラしたってことか?

損をするのがアメリカってのがよくわからないけど。

357 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:14:56 ID:+2WTJuui0
>>349
メモリって銅で出来てるのか。半導体だからなんかレアメタルだと思ってた。
メモリは絶対的な重量自体が小さいから影響も小さいかと思ってたよ。

しかし行方不明になった当人、ほんとにどうなったんだろうな。
「おまえは存在しなかった」とか言われて消されてたりするのかな。
公的な記録や関係者も含めて全て抹消。こわすぎw

358 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:16:31 ID:UIiN3aYk0
ほう、住友の場合は自前の鉱山を持ってたから、そこから掘削して市場に放出したおかげで助かったとな?
ていうことは、支那畜の場合、銅が足りない場合どうなるんだ?>放出する


359 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:16:31 ID:hW/rxftW0
銅のつるぎ が高騰するな。駆け出しには辛い。

360 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:16:48 ID:KMMNpJOM0
そのような名前の職員は(もう)いない

361 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:17:47 ID:1bSoWTNT0
日本の10円玉を11円で売ろう!

362 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:17:50 ID:YYus6et20
>>345
クレカ請求踏み倒してブラックに乗っちゃった人みたいに、
外貨or現物用意しての取引以外はどこも応じなくなるんじゃないかな。

363 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:17:53 ID:ALFemZz00
じゃあ中国がやることは

人民解放軍を銅山に進駐させて銅を強奪する

核戦争を起こして世間の関心をそちらに向けうやむやにする

ぐらいしかないわけ?

364 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:19:08 ID:jrRwuIgo0
実際どれくらいの損害なのかが想像付かない。。

365 : ◆GAcHAPiInk :2005/11/14(月) 22:19:21 ID:4Ypz0LfB0
>>357
まず、実際に行方不明になったんじゃないのかな?だって当人を隠す意味がないもの。
そして、当局としては、「見つける必要も意味もない」見つかろうが見つからまいが、
政府の対外的な対応としては、ほとんど選択枝がないから。
あるとすれば、概ね当局内部の政治的配慮だけで

ので、波風が立たないもっとも穏便な対処が執られるであろう

366 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:19:47 ID:yo66jUi20
あと1ヶ月か〜

367 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:20:10 ID:R0PT7G040
>>300
なるほど〜。

でもさ、
50%で買い付けしたひとも、
200%で売ろうとしたひとも、
全然損害ないじゃん?約束だけなら。

50%のひとが金の支払いをもう済ませちゃってたら可哀想だけど。

368 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:20:47 ID:Q0pYUIKf0
>>345
電気銅精錬やってる会社は宴会でしょうねw

中国国内で銅が入手困難になった場合、最初に影響を受けるのは原発や火力発電所の新設です。大量の銅を必要としますから。
電力事情の改善はきわめて困難となるでしょう。
外資系企業の活動ですが、電力が最大のネックでしょう。
部品に使用する高品位銅ですが、銅が不足するのは中国国内のローカルな現象ですから、海外調達して中国に持ち込み加工すれば対応可能です。
銅の価格自体は、中国国内の実需要が食われますから、2年以上のスパンで考えれば下落するかもしれません。

369 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:21:10 ID:jDLucf5W0
>>342>>354
LMEとか詳しくないが、このポジションってそんなにでかいのか。
結局現物を確保するしかないってことになるんだね。

370 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:21:13 ID:DTYSuE7f0
>>367
手数料とかは発生しちゃってるじゃん。

371 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:21:54 ID:zWbGN/ko0
いや〜、流石にこれは国が負うだろ・・・
これ反故にしたらマジで世界中から締め出されるぞ。

372 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:22:13 ID:gu/eo0Je0
367
約束をなんだと思っているんですか。。

373 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:23:16 ID:YL067kFA0
今頃パンダの餌になってるのかな(><)

374 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:23:53 ID:UIiN3aYk0
>>373
パンダを舐めたらあかんで。あいつら贅沢やから。
新鮮な笹しか食わん。w

375 :インタゲ厨退散御札:2005/11/14(月) 22:24:08 ID:sTtqO+l80
つttp://makimo.to/2ch/hobby7_army/1131/1131549014.html#7

376 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:25:21 ID:Q0pYUIKf0
>>358 支那畜の場合、銅が足りない場合どうなるんだ?>放出する

軍用の金属備蓄を一気に放出するしか選択肢が無いでしょう。
人民解放軍が命令に従えば、ですが

377 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:25:22 ID:DTYSuE7f0
チャリンカー規模なら、IDアボンで祭り&たいーほぐらいなもんだろうけど、
こっちの取引はID=会社、国家だったりするんで、
IDアボン=会社アボン、国家アボン、なんてことは無理でしょ。
なので、中国は泣きながらでも、銅をかき集めるしかない、ということですかね〜

しかし、ここでばっくれたら、中国は住商よりも体力がない、ていうことになってしまうんじゃ。。。

378 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:27:06 ID:UIiN3aYk0
>>376
問題は、人民解放軍が備蓄してる量でまかなえるくらいの金額なの?
このディーラーが扱った取引量は。

379 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:27:31 ID:C0/x79HT0
>>377
中国は人口も多いから囚人を使って
銅山掘りまくるしかないねw

380 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:27:35 ID:94l6wBs80
>>368
一回銅の製錬工場に行ったけど、精錬槽の上に硫酸の霧が出ていて怖かったなー。
関係ないけどさ。

381 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:29:00 ID:EzDZbVNj0
あまり頭よくないので間違っているかもしれませんが…
中国国家備蓄局って美人局みたいなものですか?

382 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:30:50 ID:saP7tu0G0
これから中国強盗団の目的が10円玉集めになると見た

383 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:31:12 ID:DTYSuE7f0
精錬工場は大宴会になるのかぁ?
まだ、斜め上展開がありそうだから、素直に宴会モードにはならないほうがよくない?

384 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:31:31 ID:phJ37mfm0
なカッパ事にしてくれ。


385 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:32:12 ID:R0PT7G040
そうかー。じゃぁ中国は損失補てんするのか。
銅は一トン50万円くらいらしいので、
20万トンなんとかするとなると・・・
1000億円?
大変だなぁ。

386 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:32:30 ID:RE0smW4n0
>大規模な売り持ち高を保有していたとされる中国
>政府の銅トレーダーが行方不明になっていると報じた。

ぬげますた



387 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:32:48 ID:s1ZscA/A0
>>349
じゃあ今日1Gのメモリを買ったのは正解だったかな。1万円切ってたし

388 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:33:00 ID:Q0pYUIKf0
>>378
正直、人民解放軍が備蓄してる実数がわからない。しかし、大規模な備蓄なんて他に無く、選択肢はこれしかない。
一日で全部の売り注文を出し、実需が吸収し切れなければ値下げ効果が出る。焼け石に水かもしれんが・・・

被害額が確定するのは何ヶ月も先になると思われ。
というのは、客が銅を購入する権利行使を行う時点で、どこまで銅が高騰しているか予測できないから。
通常、リスクヘッジ目的のオプションは行使の確率が半々なのだが、今回は100%行使されるはず。巨額になるよ。

389 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:33:49 ID:4y1SQpFy0
宴会ってなんですか?

390 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:33:49 ID:bNb2Xyt+0
>378
 >1によれば10〜20万トンくらい扱ってたらしい。
 中国国内の2004年の推定銅生産量は約200万トンらしいから、結構なんとかなるんじゃない?
 
 http://www.economicdata.co.jp/china/0502/


391 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:35:19 ID:YToeRmIp0
>>121=国家公務員=中国国家公務員=工作員

もう相手にするな。

392 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:35:54 ID:sQMpZo/H0
すいません、ちょっと初歩質問なんですけど、[中国
政府の銅トレーダー]ってことは、当然、日本政府や
アメリカ政府のトレーダーがいるって事ですか?政府
関係のトレーダーは損を出さないのが普通?

それとも根本的に私はなにか勘違いしてますか?


393 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:36:10 ID:5IRwPWyc0
>>1

存在しなかった事になってるのか。
例え中国要人がアメリカ人を殺しても、
そんな人物いないってなるんだろ。

394 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:36:13 ID:s1ZscA/A0
この損害額って大体時価で銅何トン相当?

395 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:36:41 ID:RE0smW4n0
国家公務員=中国国家公務員=工作員 +金=とんずらかます




396 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:37:02 ID:UIiN3aYk0
つーか、一つ疑問なんだが、何で「国家備蓄局」という中央官庁が
先物なんかを扱ってるんだ?日本もやってるのか?支那が特殊なのか?

民間企業なら破綻して終了かもしれんが、国家の場合・・・・・・・・・・

397 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:37:38 ID:3/lIsh0D0
>>392
日本の場合、大手商社がそれやってガッポリ設けてるんじゃないかな?
まれに失敗してるみたいだけど
連中の場合投機目的というより仕入れ目的だからそうそう大はずれは無いはず

398 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:37:40 ID:CQ5ANEA10
バルブ崩壊

399 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:38:21 ID:s1ZscA/A0
>>382
5,10,50,100,500円玉も銅が入ってるよ

盗むんなら電線もじゃない?そこらじゅうに張り巡らせてあるし

400 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:39:00 ID:C0/x79HT0
>>394
1トン=50万円
20万トン=1000億円
1000億円=1兆元
じゃないか?

401 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:39:59 ID:jrRwuIgo0
>>400
1000億って聞くと、どうにかなりそうだな。

402 :121:2005/11/14(月) 22:40:14 ID:AM2Q/M6v0
>>400
円と元の為替相場くらい覚えておこうな。

403 : ◆GAcHAPiInk :2005/11/14(月) 22:40:49 ID:4Ypz0LfB0
よくよく読むと20万トン規模の銅先物って成ってるが
調べてみると、例えばカナダの銅山だと年間銅18万8,000tを含む精鉱を生産できる、とある。


404 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:41:48 ID:LaKeh4fd0
反日教育してる国だからな・・
どうしても意図的にウンコを投入したんじゃないかと勘繰ってしまう。

隣国に対してこんなこと思いたくない。でも教育が反日・・

405 : ◆GAcHAPiInk :2005/11/14(月) 22:43:46 ID:4Ypz0LfB0
>>390
> 今現在の状況を分析すると、05年の中国銅市場は
>主に下記の特徴が読み取れる。

>1、 消費ニーズの増大基調が続く
>  05年及び今後数年内に、中国の銅消費は上昇基調を保つ。
>05年の中国銅の消費量(輸出を含み)は450万トンを超え、
>その成長率は2桁となる見通しだ。

>2、生産コストも上昇
>  中国国内の電力価格の上昇に従い、中国の銅の生産コストも上昇する。

>3、市場価格は前半上昇するものの後半は市況軟化へ
>  中国国内の銅価格は、05年の前半では強含みものの、
>市況上昇により消費抑制から価格軟化の可能性がある。

消費量が産出量の倍じゃん。だめじゃん

406 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:44:00 ID:otOZuVLI0
>>1
「誰?そんな人は知らない」ってのは別のスレか。

407 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:44:03 ID:jrRwuIgo0
>>404
どこへの誤爆だwww

408 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:45:42 ID:mbiMWRmL0
>>81

むしろ、映画「アンタッチャブル」(リメイク版)で、穏やかな口調でシカゴのボスの
カポネが、「ベースボールは、皆がチームなんだ。一人がヘマをすると、全員に害
が及ぶ」とか、しゃべりながら、警察に尻尾を捕まれそうになった幹部の背後にさ
りげなく回って、顔色一つ変えずに背後から撲殺したシーンを思い浮かべたよ。

カポネをコキントウに置き換えると、まさにさもありなん。

409 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:45:48 ID:C0/x79HT0
>>394
1トン=50万円
20万トン=1000億円
1000億円=1.5兆元
じゃないか?

訂正する中国元は日本円の15分の1だった


410 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:45:55 ID:hW/rxftW0
大竹「基本的にはない」

411 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:46:15 ID:3/lIsh0D0
>>407
日本国内で販売されている韓国産キムチに100%確率で寄生虫が発見されたスレッドじゃない?

412 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:46:31 ID:ALFemZz00
>>408
バットで殴り殺すやつか?

413 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:46:48 ID:h1XokqV60


腎臓売ってる?


414 : ◆GAcHAPiInk :2005/11/14(月) 22:46:50 ID:4Ypz0LfB0
>>81
>>408
むしろ、オースティンパワーズのようになんかスイッチ入れたら椅子が倒れて焼かれるとか

415 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:47:53 ID:Q0pYUIKf0
>>405
それでチリの鉱山から大量に購入してる。鉱山の所有は日本の商社だけどw

国内の景気を冷やさないと、20万トンもの実需分を捻出できませんよ。
この取引は実需に引っ張られたものではなく、市場の投機が失敗した性質のものです。
銅の引受手も現物が欲しいのではなく、差益を現金で欲しがっているはず。
この辺を個別交渉すれば、あるいは破綻の先送りは可能かと。

416 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:48:41 ID:8cUUttI60
ありえねー国だなw

417 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:48:45 ID:DTYSuE7f0
>>414
ギャグに近いものがあるのかなぁ〜
というかジョークとでも思わないと、ていう現実が。。。。

418 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:48:48 ID:g3qznxSE0


キッコロされた?




419 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:48:48 ID:yTBZm07g0
銅の買戻しに備えろ
暴騰するぞ!!

420 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:48:55 ID:s1ZscA/A0
>>402
いくらか知らないが、円はほかの主要通貨と比べて2桁ぐらい低いよね

421 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:49:06 ID:fRdF35uM0
大損失だから、バックレようって魂胆なのか

422 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:50:14 ID:xYpZpdsV0
よくわかんないけど、権利持ってる相手殺しちゃえば済むんじゃない?
中国ならやりかねん

423 :121:2005/11/14(月) 22:50:43 ID:AM2Q/M6v0
>>409
君!  算数出来るか?


424 : ◆GAcHAPiInk :2005/11/14(月) 22:50:45 ID:4Ypz0LfB0
>>420
元は政府による強制固定相場だから実情に則さなくてもいいらしいぞ

425 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:50:47 ID:C0/x79HT0
>>421
中国だからバックレらんない
むしろ公安当局に・・・・

426 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:50:50 ID:gqth8A970
このまま「そのような名前の職員はいない」として損失を被るのを拒否し続けたらどうなるのだろう。

427 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:51:28 ID:3/lIsh0D0
>>426
各国の市場から排除される

428 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:52:35 ID:xYsstqof0
無理だろ。日本政府と違って個別交渉して引き下がる相手とは思えん。
基本的に「信用」と「面子」で成り立っている真剣な場所で
「なーんちゃって。売ったフリをしただけですよ。担当者もいないし
証拠も無いじゃないですかw」なんてごまかしが出来るはずがないw

 

429 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:52:42 ID:5dzQUN3z0
今100円-6,8元だったっけ?
1000億円なら68億元だろ。


430 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:52:59 ID:jrRwuIgo0
>>426
2chが祭りになるw

431 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:53:36 ID:UIiN3aYk0
支那経済が大混乱するくらいなら面白かったのに。残念

432 : ◆GAcHAPiInk :2005/11/14(月) 22:53:38 ID:4Ypz0LfB0
>>427
というと、いろいろ困ったことになるので、
今後市場に踊り出る際には、いちいち高額の保険金払うはめになる。
オレっちが自損の交通事故の所為で保険代高いように

433 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:54:26 ID:Q0pYUIKf0
>>422
鋭いな・・・喪前

オプション行使する相手を買収してしまえばFA あるいは暗殺で

434 :121:2005/11/14(月) 22:54:50 ID:AM2Q/M6v0
人民元との為替相場も知らず、簡単な算数すら出来ない人たちの集まりか?
こりゃあ、日本の財政破綻の危険性を数字を列挙して説明しても無理だね。



435 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:55:46 ID:6rkIQUel0
時に北朝鮮がメタルの宝庫である件について話し合わないか?

436 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:55:46 ID:sQMpZo/H0
>>397
なるほどね。中国は国家が商社のような事をやってるってだけか。

なんかたいした問題でもないような気がする。やっぱり行方不明ってとこ
だけが(おもしろい)問題なだけかww

437 : ◆GAcHAPiInk :2005/11/14(月) 22:56:03 ID:4Ypz0LfB0
おお、そうだ、元の相場を変更すればいいんだよ

438 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:56:08 ID:SaVVMd1b0
つか、証拠金入れてるから逃げようがない。
もちろん、その証拠金はリウ・ケビン氏が勝手に動かした。

どうせ、トレーダーが自分の損失を挽回しようと、勝手に取引したんだろ。
ありがちなデリバティブによる巨額損失事件。



439 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:56:09 ID:jrRwuIgo0
>>434
話戻したな。
だんだん君が可愛く見えてきたw

440 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:56:23 ID:R7mqmEva0
1000億円ぐらいの損害なんて
たいしたことないじゃん

アホらしい

441 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/11/14(月) 22:56:29 ID:NcOFxkMR0
消し方スゴス。

442 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:56:42 ID:hW/rxftW0
>>435
レベルがいっぱい上がりそうだな

443 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:56:59 ID:Pm3q5C+Y0
どういう風に聞いたかわからんが、中国は政府に聞いてもこんな
適当な答えは日常茶飯事なんだがな。
10人くらい別々の担当に毎日電話すればそのうち所在がわかるかもしれん。


444 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:57:15 ID:5RkrECJ/0

メタルと言えばイギリスでしょ・・・・

445 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:57:32 ID:C0/x79HT0
>>423
67〜68億元だw
酔っぱらってんでなw

446 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:58:10 ID:SaVVMd1b0
>>440
桁が違う。数兆円。
個人で起こしたデリバティブの損失としては、世界新記録だな。

447 : ◆GAcHAPiInk :2005/11/14(月) 22:58:16 ID:TG2m35h70
>>435
中国だってレアアースの宝庫ですがなにか?
んでもさ、よくよく鑑みると、たかだか20万トンクラスの銅先物の所為で
市場の相場が異常高騰する、って中国一国の責任じゃないのか?

448 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:58:22 ID:UIiN3aYk0
>>443
まあ、あの国は自国民の人口を正確に把握も出来てないからね。

449 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:58:23 ID:Q0pYUIKf0
>>435
中国が北朝鮮の領有を宣言し、埋蔵鉱物を担保に植民地債権を発行すれば・・・・

困ったな、極めて有効な解決方法だぞw

450 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:58:28 ID:mbiMWRmL0
>>412

そそ。円形の中華回転テープルかなんか囲んでいて、名調子で幹部達を前に一説
ぶっているのがコキントウだと絵になると思うなあ。

451 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:58:31 ID:YToeRmIp0
>>434
まだいたのか中国国家公務員。

452 : ◆GAcHAPiInk :2005/11/14(月) 22:59:40 ID:U5tI9GLc0
>>448
そりゃメリケンもだ

453 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 22:59:57 ID:xYsstqof0
>>121 ゴミネタ振りしか出来ない低脳は消えろ。
 おまいは、**の杜系の本読み杉。知り合いの建築系社長はその本
のせいで大損こきましたw

454 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:00:23 ID:jrRwuIgo0
>>451
なるほど!その公務員か。納得したw

455 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:00:56 ID:Dg3j7wfz0
>>446
そんな名前の人はいないので参考記録です

456 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:01:24 ID:5dzQUN3z0
>>446
証拠金で1000億なら兆円クラスの損害でも分かるけど、損失で1000億でしょ?


457 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:01:27 ID:BUp/rfAb0
アジア人って本当に経済が苦手なんだね…

458 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:01:34 ID:DTYSuE7f0
>>436
> なるほどね。中国は国家が商社のような事をやってるってだけか。

それが社会主義国家なんだお。

459 :    :2005/11/14(月) 23:02:24 ID:Ks6/1ZkE0
>食料自給率が僅か40%しかない我が国が、国家破綻すれば、たちまち北朝鮮なみの飢餓地獄が
>訪れるではないか。  国家破綻した場合の食料対策を政府は講じているのか?

 ・・・・?

 日本政府の借金の90%は日本政府(オヤジ)が日本国民(母ちゃん)に
借金してるんであって、サラ金(外国)に借金しているわけじゃないんだろ。 

それどころか日本政府(オヤジ)が働いている日本株式会社は
莫大な利益(貿易黒字)を上げてるわけだから、オヤジが母ちゃんに
対し破産宣言したからって、即日、家族がスーパーで買い物をする金が
無くなるってわけじゃない。

そりゃ、母ちゃんのヘソクリが無くなるけど、それで家計が
破綻し、一家離散し、ホームレスになるわけじゃないよ。

460 : ◆GAcHAPiInk :2005/11/14(月) 23:02:25 ID:U5tI9GLc0
まあ下手に生首だけ出てきても困るっちゃー困るもんな>中国トレーダー

461 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:02:57 ID:fMRiemzO0
>中国国家備蓄局は「そのような名前の職員はいない」
>中国国家備蓄局は「そのような名前の職員はいない」
>中国国家備蓄局は「そのような名前の職員はいない」

もう、この世にいないことは確かだ。これで最後のディールでも
せめて、バックレて、損失を減らそうってこと?

文化大革命の頃とちっとも変わってないな。

462 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:02:59 ID:iOOCn5SO0
>>434
乏しい資産をどう護るか悩んでいる。
日本の財政が多重債務者と同じ状況にあるのは分かってるけど、具体的な
数字が分からん。ぜひ数字で列挙して欲しい。

やっぱ、金地金か土地かなー

463 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:03:06 ID:UIiN3aYk0
やがて中国という国家も「そんな国名はない」と言われる時がくるだろうよ。
俺が消防に入学した時に親に買ってもらった地球儀に未だにソ連があるように。

464 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:03:51 ID:DTYSuE7f0
>>463
その地球儀にはユーゴスラビアとかあったりしない?

465 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:04:15 ID:WQc4B35uO
「そんな人(名前の職員)はいない」
しばらく使えそうだな(;´Д`)

466 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:04:35 ID:5dzQUN3z0
>>457
でも、先物はそもそも日本から始まったんだぜw

467 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:04:37 ID:hW/rxftW0
行方不明の銅トレーダーが見つかりました。

【中国】行方不明の中国政府の銅トレーダー発見【銅しよう・・】
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1131964805/121

468 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:04:41 ID:BSbLHOAJ0
持ち逃げにしろ、暗殺にしろ、中国らしい事例だな。

469 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:04:54 ID:Q0pYUIKf0
>>456
銅の高騰が続いているので、証拠金の1000億なんてあっというまですよ。
全てのディーラーが強気の相場を張ってきますから、最終的な損害額はどこまで逝くか誰にもわかりません。

470 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:05:48 ID:eYw9bI96O
中国を信用するな

471 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:06:07 ID:SaVVMd1b0
>>456
ああ、すまん。読み違えた。
440の言うとおり、たかだか1000億か。大したことないな。

472 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:06:18 ID:h1XokqV60
買い方が

住商だったら笑える。



473 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:06:36 ID:8Zdqxw/T0
ご愁傷様です

474 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:06:41 ID:5dzQUN3z0
>>469
ごめん、元記事読んでないんだけど、これって証拠金が1000億円なの?w;

475 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:06:41 ID:x3/oXeFJ0
北京五輪の会場の電線が足りなくなって、
室内競技全滅の展開きぼん

476 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:06:44 ID:UIiN3aYk0
>>464
多分あるでしょうな。もう捨ててしまったけど。

477 : ◆GAcHAPiInk :2005/11/14(月) 23:06:45 ID:U5tI9GLc0
>>469
他のレアアースやレアメタルとの物々交換というわけにはいかんのかな?

478 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:06:46 ID:ZNQWfzmt0
これって最終的に中国が強弁してばっくれたら銅なるの?
市場からは叩き出される? それともなぁなぁで済まされちゃう?

479 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:08:14 ID:1EKf2snF0
自殺?


480 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:08:35 ID:5RkrECJ/0
林彪

アイリス・チャン

銅トレーダー

481 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:08:59 ID:nJouptsK0
なんだ
すでに>>5で結論が出てるじゃないか

482 : ◆GAcHAPiInk :2005/11/14(月) 23:09:04 ID:U5tI9GLc0
自殺ならとっくに遺体が出てくる。
いまだに「行方不明」なので猶恐ろしい

483 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:09:28 ID:Pm3q5C+Y0
そもそもが普段から掃除のおばちゃんとか、遊びに来てる友達とか、奥さんとか、警備員が
普通に電話を取るし、自分が知らないだけの場合でも、他の部署にいる場合でも
「そんな名前の人いない」って答える・・・記者は直接通って確認してこい。


484 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:09:31 ID:xYsstqof0
いい歳した、ニートが自分の境遇を直視できずになんかの本で読んだ
理屈を夢見ているスレはこれでつねw 削除キボンヌ♪

 はやく仕事が見つかるといいですね。

485 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:09:31 ID:fSCW9AIv0
日本からのODAで先物取引やってんのかよ(怒

486 :121:2005/11/14(月) 23:09:41 ID:AM2Q/M6v0
>>459
国債という物の価値は不変ではない。
株式と比較にならないスピードで、激しく市場で売買される。
手元に置いておくのは、せいぜい40日程度だ。
つまり、日本の財政破綻は日本国債の暴落が引き金となる。

自国の国債が暴落すると、どうなるか?
円が売られ、株も売られる、、、、銀行・郵便局では取付け騒ぎが起きる。
会社は倒産、制御不能なハイパーに襲われる。
とてもじゃないが経済活動なんか一切出来ない。

隣の半島の北半分にあるだろ?  そういう国が・・・
日本もそうなる。




487 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:10:09 ID:5dzQUN3z0
>>479
存在すら否定するって事は、全て消されたんだと思う。=他殺

488 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:11:12 ID:fMRiemzO0
>>479
ゴキブリちゃンコろにはありえん。

489 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:11:23 ID:1aW4Ntp90
まぁ、コレで不払いとかなら
靖国だのの感情論なんかより
よっぽど戦争の原因になりそうだ罠。

490 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:11:26 ID:+2WTJuui0
なんか中国の都合の悪いスレになると、いつも変なのが湧いてくるな。

491 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:11:29 ID:n79R4VwP0
中国政府はタリウム女子高生みたいな言い草じゃないか

492 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:11:39 ID:h1XokqV60
日本の国債はタテホ・ショックのようには暴落しない。


なぜなら


日銀が無尽蔵に引き受けるから。


493 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:11:48 ID:qig+h6id0
えっと。銅の先物売りで踏み上げられた職員が粛正されて
中国が踏み逃げしたということでよろしいのでしょうか?

494 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:12:30 ID:Dy/4uOop0
要するにだ、銅の現物を渡せばいいんだろ?
これから年末にかけて日本国内の銅線が消えるぞ。
最初は電線だな。電力会社は気をつけろ。
中国人系の銅専門窃盗団がたくさん出てくるぞ。
この方法ならただで銅が手に入るから中国政府にとって損はない。w

495 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:12:32 ID:YToeRmIp0
>>489
まあいまどきこのくらいで戦争する国も無いだろうが、間違いなく市場から
制裁を食らうだろうね。

496 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:12:36 ID:yTBZm07g0
>中国国家備蓄局は「そのような名前の職員はいない」

過去にはいたが既に戸籍抹消済み

497 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:12:39 ID:hW/rxftW0
他の板にまで来て、スレ違いな財政破綻説唱えるのやめてくれない?>>121

188 名前:Nanashi_et_al.[] 投稿日:2005/11/14(月) 22:58:20
>>186
おいおい君は高校生か何かか?

俺が今すぐ国の全権を握れる政治権力を手にすれば、財政破綻を防ぐ策は
まだあるとは思うが、その策を今の政治情勢で実現するのはおそらく不可能だと思うぞ。
少なくともそんなに簡単に財政破綻が回避出来ると言い切れるような状況ではない事は、
まともな政治経済の知識のある人間ならだれでも知っている事。

そんなに自信満々に財政破綻がないと言い切れるのなら君の財政破綻回避策と
それが政治的に実現するプロセスを明らかにしてくれないか?

それを論文にまとめれば、ノーベル経済学賞も夢ではないぞ。
そんな奴が2chの、まして理系板に居る訳も無いがw

498 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:12:58 ID:Q0pYUIKf0
>>474
1000億ってのは20万トンの取引に現在の市場価格を掛け算したもの。
実際のところ、どれだけの証拠金が納められているのかは不明。
調べるには市場に提出される取引報告書になるが、英文だし関係者にしかくれない。
漏れは請求できる立場に無いので、誰かに貰ってくれ。(住商ですら推定値でしょ)

損害額を算出するのに必要な数字は
@オプション行使時点での購入価格
Aオプション取引のレバレッジ(現物に対する倍率)
B銅取引の成約数量

499 : ◆GAcHAPiInk :2005/11/14(月) 23:13:11 ID:U5tI9GLc0
>>494
…20万トンから日本で盗むのはまあいいとして、
どうやって運ぶつもりなんだ?

500 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:13:25 ID:5dzQUN3z0
郵貯で抱えている国債が一気に吐き出された上で、
米国債が大量に放出されるのをアメリカが容認したら日本沈没だろうな。w
現実的にその両方がくる事は中々考えにくいわけだが


501 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:13:47 ID:1EKf2snF0
ポジション間違うと
損が膨らむからな
これ分かるよ
取り返しが付かない事になるから

命取り


502 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:14:05 ID:E4A1vDMm0
日本が買い方だったら面白い

503 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:14:26 ID:fMRiemzO0
>>491
ワロタ。正確から異常性から、そっくりだわな。

504 :121:2005/11/14(月) 23:15:16 ID:AM2Q/M6v0
>>500
鋭い!
君は感性が良い。


505 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:15:37 ID:yR2mrZqd0
日本は輸入国側だから、価格高騰の際には多分売り持ちでヘッジをかけるんじゃね?

506 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:15:52 ID:Q0pYUIKf0
>>494
スクラップ業界は既に動いてるよ。
価格高騰を受けて、銅の回収率アップに躍起だ。
エアコンとかの廃材引き取りが増えてる。銅が多いから

一昨日の発表で、真鍮にカーボンを入れて強化した合金も、原料価格が影響してるかも。

507 :鬱病軍師 ◆pzDKTf/pfc :2005/11/14(月) 23:15:56 ID:E+3Sch/n0
中国が核で恫喝をする日も近いな・・・。

中国の人材不足から来る破綻は、もはや修復不可能だ。

508 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:16:51 ID:5RkrECJ/0

今頃、南京大虐殺紀念館に展示されてます・・・・


509 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:17:09 ID:C0/x79HT0
>>500
日本政府が保有している米国債を放出するのと
同じだな121の仮説はw

510 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:17:16 ID:fMRiemzO0
「当該銅先物の引き渡し期日は12月21日」

で、売り持ちポジションはないとしているんだから、この12月21日を
バックレようという中国の算段だよね?氏ね!

511 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:17:37 ID:5dzQUN3z0
>>504
うぜ。
だったらほぼありえない可能性を騒ぎ立てるなw


512 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:18:07 ID:KYxxXFaC0
日本軍に虐殺された中国人の死者が3001万人に増えたアル

513 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:18:18 ID:9ijZG+Cm0
まだ121が居てスレ違いのレスをしていたのか

514 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:18:23 ID:yR2mrZqd0
ああソース読み間違えてた
去年の高騰時の分が今ばれたのかと思ってたが違うのか
今だったら日本の商社は多分買い持ちの方が多いな

515 :中国当局:2005/11/14(月) 23:18:58 ID:U5tI9GLc0
うっせーな!おまえら!
心配すんな、12月になればな!
サンタさんが銅20万トンプレゼントしてくれるんだよ!

みてろよ!

516 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:19:18 ID:fMRiemzO0
>>507
さすが北チョンの先生だけはあるな。

517 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:20:17 ID:1EKf2snF0
相場が読めなくなると
後は神頼み
何時か相場が逆転するだろって
必死で思いこんで時を過ごす

信用取引なら6ヶ月しか猶予期間は無い
現物なら時間は有るけど
何時上がるか・・・
待ち続ける事になる

オプション取引も限月って有るから
1年間かな?


518 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:20:20 ID:SAr164lu0
色々ネットで検索かけてみたがリウ・ キビン氏が銅の先物空売りしたのは
この中国国内事情を参考にしたのかな?

http://www.economicdata.co.jp/china/0510/
>中国の銅生産量、大幅に上昇
>関係データによると、現在中国国内で建設中や準備中の銅製造に関するプロジェクトの
>生産能力が300 万トン以上に達する。これは現在の生産能力の1.5 倍になる。
>そのうち、生産拡張による生産能力が147 万トン以上で、全体の49 %を占めている。
>新しい増産能力は155 万トン以上で、全体の51 %を占めている。
>こうした生産能力増強は、いずれ銅価格の下落を引き起こす可能性があると指摘されている。

春の反日暴動で鉄鋼メーカー空売りして踏まれた日本国内の投資家と同じだな・・・。

519 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:21:00 ID:5dzQUN3z0
>>515
中国全土に空から銅の矢が20万トン降って来るとかw
楽しそうだなー

520 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:21:28 ID:iJILO+I20
すまんが教えてくれ

銅のトレーダーってのは、無資格でできるものなのか?
それなりの身分の保証があってできるんだよね?

中国の知らないって、それは無茶じゃないのか?

521 : ◆GAcHAPiInk :2005/11/14(月) 23:22:14 ID:U5tI9GLc0
>>518
…生産力増強したのに、価格引き上げたわけだ、神がかり的手腕だな

522 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:23:01 ID:5RkrECJ/0
>>520

中国自体が無茶


523 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:23:18 ID:iOOCn5SO0
>>504
早よ具体的な数字を列挙してくれ。


524 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:23:18 ID:wRfsYgNE0
損して得取れって奴?

525 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:23:26 ID:N7SKtp5a0
中国ってオーストラリアの銅鉱山20年契約で押さえてるから
現物売って買い戻しの原資あてればいいだけなんじゃないの

526 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:23:51 ID:cGeMMHR90
>>520

ブローカーに売買を指示すれば誰だってトレーダーだろ

527 :森の妖精さん:2005/11/14(月) 23:25:16 ID:QsuGxtwr0
12月21日に中国政府はかなりの損失を被るか。さらば中国!

528 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:25:49 ID:7geuUF9B0
>>525
国内の実需はどうなる?
経済成長を阻害してまで高々数億ドルの損を埋めるのは馬鹿らしいだろ。

529 :121:2005/11/14(月) 23:25:51 ID:AM2Q/M6v0
@ 日本国債、地方債、政府短期証券 ← これだけで、1000兆円を超えている。
A 国家公務員共済組合及び国家公務員退職給付引当金 ← 数十兆円の積立不足。
B 厚生年金、国民年金 ← 約300兆円の積立不足。
C 特殊法人の不良債権 ← 約100兆円


@が政府が公表している正式な借金だ。
A〜C は、国の隠れた債務だ。

日本国民の総貯蓄高は約1400兆円。
そして、超低金利で元加利子は雀の涙だ。

これからも国債は増発されていく。
しかし、それを支える国民の貯蓄高は既に限界に脱している。
団塊世代(約700万人)が退職したら、もう耐えることはできない。


530 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:27:38 ID:iJILO+I20
>>526
じゃあ、もし中国の言い分を飲んだとしたら・・・

ブローカーが死にまくるの?

531 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:27:50 ID:YToeRmIp0
あれだ、サンタ=正日。今頃、北朝鮮の政治犯達が銅鉱山で強制労働さ、寝ないで。

532 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:28:33 ID:M3DA6KMq0
A〜Cが事実上踏み倒されることは既定方針だけどな

533 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:28:51 ID:xYsstqof0
>>529 あのね。それ、誰でも知ってる一般常識だから。
 早く寝て明日から頑張って自分に出来る仕事見つけなよ。いい事もあるかもしれないし。
ノストラダムスの予言もはずれたでしょ? 一人前になってまたおいで。

534 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:28:55 ID:C0/x79HT0
>>121
在日特権を廃止すれば
国家は豊かになる特に「五箇条のご誓文」の廃止だ
話はそれからだ

535 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:29:20 ID:YzDiS0E20
そのような名前の職員はいない

そんな事言っても踏み倒すの無理ですから!残念!

536 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:29:40 ID:cGeMMHR90
>>530
ブローカーの会員資格が剥奪もしくは停止、罰金
いろいろ考えられますなぁ

だから普通強制的に仕切らなければならないんだが
さてどうなるかだなぁ

ブローカー側も代金を払って貰わなければ倒産ですよ

537 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:29:47 ID:tEiIZyNk0
三菱マテ株まだ持ってようかな

538 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:30:21 ID:7VdlTrMu0
粛清かw

539 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:31:14 ID:h1XokqV60
>>529


オオカミ少年のようだなw


暴落!暴落!暴落!って騒いでいるうちは、何も起こらない。

最近小惑星にロケットとばしただろう。


宇宙には政腐保有の鉱物資源が無限にあるらしいぜ!



540 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:31:17 ID:iOOCn5SO0
>>529
ふーん。2については団塊が退職しなけりゃいいんだろ?
多分、

定年の廃止+旧定年後は給料半分以下+私的理由による退職に対するペナルティ

のコンボで凌ぐだろうな。


541 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:31:48 ID:2bZ7wj7Q0
どうせODAで損失補填してやるんだろ?
外務省&代議士チャイナスクールの皆さん出番ですよ

542 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:32:11 ID:s1ZscA/A0
つまり、中国が銅の金を払おうが、踏み倒そうがそれなりのえらいことになるってこと?

チューゴクだからって隠蔽するって子とないかな。日本のマスゴミ

543 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:32:30 ID:iJILO+I20
>>536
なるほど、それはブローカーも必死だなぁ

これはどうなるか面白そうですね。


ところで、このニュースで、銅の相場ってどう動くのかなぁ

中国に悪意のある人は買い支えるだろうけど、中国資本がsageにはしるかも?
もしかしたら、ブローカーの方も、影でsageにはしったりして?!

544 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:33:22 ID:QnUAqlr50
>529
ヒント:キャッシュフロー、租税実質負担率

545 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:33:22 ID:h1XokqV60
害矛省&売国チャイナ学校は、


銅の溶鉱炉に入ってもらいたい。


546 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:33:50 ID:Sa0vUlrL0
ありゃ、また裏誘導やってんだね。

547 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:34:29 ID:DTYSuE7f0
>>545
獣の槍でも造る気ですか?

548 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:34:38 ID:YzDiS0E20
>>542
払えば別に中国が損しただけでたいした事にはならんよ。数億ドルくらいなら
中国は悠々払えるくらいのゆとりあるし。
踏み倒すと国際市場の信用問題になる。アメリカとか介入してくるだろうな。

549 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:34:47 ID:Eq/vzu6G0
>>543
中国資本の多くはむしろ踏み上げに参加すると思われ
奴らは儲けのためには国なんかどうでもいいと思ってる
ユダヤ人のようなもんだ

550 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:35:27 ID:xYsstqof0
>>542 相手と場所が日本じゃなかったのがチャイナも不運だなw
 日本相手商社なら絶対踏み倒すだろうけど。で、日本政府がなぜか
肩代わりってかw そりゃまず無いな。

551 : ◆GAcHAPiInk :2005/11/14(月) 23:35:37 ID:U5tI9GLc0
あ、そうか
北朝鮮に流れるはずの素材支援から天引きすればいいだけだ。

552 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:38:10 ID:iJILO+I20
>>549
なるほど、難しいですねw

私は先物取引には向かないんだろうなぁ・・・

とりあえず、ワクテカしながらスレを見守りますねw

553 :121:2005/11/14(月) 23:38:37 ID:AM2Q/M6v0

http://www.japanpost.jp/top/disclosure/pdf/financial16.pdf


↑日本郵政公社の財務諸表である。

 P12を見て欲しい。

 「退職給付に関する事項」

   本来なら、2兆7千億円 積み立てられていなければならない「退職給付引当金」が
   僅か、450億円しか積み立てられていない。
   こんな事業体を民営化し、株式をマーケットで売ると政府は言う(株式の上場)
   退職給付すら、まともに積み立てていない会社の株を誰が買うのか?
   上場すら100%無理である。





554 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:38:41 ID:7EOJ91Vl0
消されたか。
かわいそうに。
そして中共は莫大な外貨を失う、と。

555 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:39:01 ID:C0/x79HT0
中国が踏み倒したら
アメリカが介入してきて
国連軍で中国を制圧しようとしたが中国の拒否権発動で無理
でも多国籍軍なら中国に介入するかな?>米国

556 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:39:34 ID:SAr164lu0
>>548
518に貼ったリンク先の記事によれば
>中国の外貨準備高は7,000 億米ドルを超えている
とあるので払えないことはないと思うが、払う意思があるかどうかだね。


557 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:40:19 ID:5dzQUN3z0
>>556
多分払うでしょ。
払わなかった場合の損失がでかすぎる。

558 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:40:29 ID:VtkrsRbk0
最近原油先物も一服してるし、だぶついてる短期資金が一気に銅の踏み上げに来たらおもしろいんだけどなぁ。

559 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:41:06 ID:+2WTJuui0
>>121
なんか中国の都合の悪いスレになると、完全スレ違いの郵政厨が常駐するってのはどういうわけよ?

560 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:42:24 ID:kZf4LXIn0
>>529
だから日本から逃げるのに各会社が必死なんだよ
とくにK団連のもと快調企業とかな

561 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:42:28 ID:/wdlaAf70
銅準備できませんギブアップ!
LMEでも解け合いってあるの?

562 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:42:27 ID:6PvtdFOp0 ?#
シンガポールで銀行潰したイギリス人もいることだし。
阪神大震災で日本の株が下がってあぼ〜ん。

中国だって戦争起こして銅の値段上げればいいじゃん。

563 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:42:40 ID:1EKf2snF0
売りポジションで
銅は上げ相場か
日本株は下げに入ってるからな
羨ましいね


564 : ◆GAcHAPiInk :2005/11/14(月) 23:43:18 ID:qavwU8ce0
>>562
だから、もう銅の値段が上がってるの

565 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:44:05 ID:5dzQUN3z0
>>559
まぁ、あれはあれで味って奴じゃない?w
うざくなったらあぼんすればいいし。
そろそろ分かりきってることばかり繰り返すアホはいらんから、
もう少し頭のいいのよこせばいいのにとは思うけど。

566 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:45:07 ID:l8CQqGL90
高飛びか、消されたか。どちらにしろ市場は荒れそうだな。

567 :121:2005/11/14(月) 23:45:21 ID:AM2Q/M6v0

http://www.mof.go.jp/jouhou/kokusai/fb/fbnyusatu.htm

毎週、3兆円規模の短期証券を乱発している財務省。

既に断末魔。  自転車操業である。


  

568 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:45:54 ID:9lykzxFo0
中国に対する経済不安を、日本へ向けようと一生懸命

569 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:46:29 ID:7mgYVS4F0
食肉の解体現場で発見されました。

570 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:46:51 ID:KUgEZkQl0
泥棒の国、中国 5000年の歴史そのもながうそ
5000年前から泥棒と捏造の繰り返し
こいつらは永久に人にはなれない

571 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:47:37 ID:iJILO+I20
>>569
ざんねん!

食べられるので、解体現場では発見されませんw

572 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:47:47 ID:A9oWWbvK0
いまから買っても間に合う。

573 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:49:20 ID:AM74EhVK0
>>571
既に中国肉を使っている食い物を介しておまいらの胃の中に入ってるかもw

574 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:50:34 ID:1JMgdvEo0
>>130
アイリス・チャンは「アメリカにおける中国人」で捏造を暴かれて欝になって自殺だろう。


575 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:50:36 ID:QnUAqlr50
>568
まあしょうがないんじゃない?証券会社とマスゴミがグルで中国バブルの幻影作ったけどもうすでにそれにのせられた参入組ですら撤退してるもんな

576 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:50:37 ID:YToeRmIp0
>>571
つ骨と髪の毛

577 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:50:42 ID:IyDauSE20
エンポリオ、その職員の名前はエンポリオです。

578 :121:2005/11/14(月) 23:52:03 ID:AM2Q/M6v0
http://www.mof.go.jp/1c006.htm

我が国の外貨準備高。。。
「証券」700,393(百万ドル)の、ほとんどが米国財務証券である。  つまり、米国の国債。
イラク戦費に使っているのである。

この米国債を日本が勝手に市場で売ろうとすれば、間違いなく米国は日本に宣戦布告する。
したがって、日本政府は、この証券には絶対に手を付けることは出来ない。




579 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:52:05 ID:XS9fqEN7O
去年、シンガポール市場の石油のデリバティブでも大損してたな。
シンガポール経由で東京市場にチョッカイ出してたみたい。
2CHにもチャイナさんが東京市場を支配するって息巻いてた。生きてるかな?あいつ。

580 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:53:18 ID:iJILO+I20
>>576
骨は飼料
髪は化粧品やサプリメント

・・・ちょっと書いてて気持ち悪くなってきたorz

581 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:53:54 ID:6IY/L7hh0
>>575
中国系工作員が、やってることが逆効果ってのに気づけるのはいつなんだろうねw
宗主様が朝鮮系の二番煎じやってて、同じ失敗をするってのもおかしなもんだw

582 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:54:22 ID:2uJXVtdp0

どう見ても、>>121はキチガイか工作員です。
本当にありがとうございました。


583 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:54:40 ID:Y1sKudQ/O
オリンパスだっけ?
中国から撤退して
大分県に工場を移したの

584 : ◆GAcHAPiInk :2005/11/14(月) 23:54:42 ID:qavwU8ce0
>>580
たぶんだけど、ドモホルンリンクルの材料の中の人になったのだろう

585 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:55:11 ID:NpIqaFcO0
中国の経済は、間違いなく崩壊するだろうけど・・・

この分では、国家そのものが崩壊するのでは?

その勢いで、日本に攻め込むなよw

586 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:56:00 ID:5RkrECJ/0
>>574

自殺?

おいおい・・・射殺体で発見され、仲間の華僑組織のメンバーが「自殺です」と言っただけの証拠だぜ・・・


587 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:56:05 ID:LqrtFgm20
((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

588 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:56:12 ID:YToeRmIp0
>>580
うーん、死刑囚の肌を使ったコラーゲン化粧品が存在する国だから、あながち
ありえないことも無いか…

589 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:57:05 ID:EVMrkP9I0
これは切込隊長にまた新たな中国おちょくり記事のネタを提供してるな

590 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:57:35 ID:9lykzxFo0
>>568
んだね。もう、ここでやってもあまり意味がない。
まあ、罵詈雑言よりためにはなるだろから、頑張ってスレを埋めてくれと。

591 :名無しさん@6周年:2005/11/14(月) 23:59:41 ID:9lykzxFo0
>>590>>575宛てだった・・・間違えて自己レスしちゃったよ(笑

592 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:02:24 ID:970XzS1C0
脂肪吸引で回収されたコラーゲンを再利用というのは現実にある。
自分のはともかく、他人のは厭過ぎるな。

593 : ◆GAcHAPiInk :2005/11/15(火) 00:03:24 ID:qavwU8ce0
>>592
ファイトクラブのネタだな

594 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:06:10 ID:GGB2QMH50
鮮やかすぎ




595 :121:2005/11/15(火) 00:07:25 ID:FUBjqAgQ0
諸君には、ちょっと刺激的な話だったかも知れないが決して他人事ではないので、
善意の気持ちで「日本の財政破綻」について、正直に書き込ませてもらった。

視聴率稼ぎのために政治家や評論家をTVに出し、面白おかしく番組を作っている
マスコミには閉口するが、出演している政治家にも呆れるばかりだ。
既に資産をドル建てやユーロ建てにして、海外に逃がしているのであろう。
まったく無責任ではないか。

いざ、日本沈没となったら真っ先に逃げ出すつもりらしい。
船に取り残された国民は、紙くずとなった「円」を握りしめ途方にくれるだけなのである。


596 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:09:10 ID:NXZNx4P80
>>595
だから、超既出の事ばかりグダグダ書かれても飽きるんだが。
そんな誰しもが知っている事ばかり書かないで、盛り上がるようにもう少し斜め上の事書いてくれ。

597 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:09:55 ID:UN01Hbqt0
意外だったのは「中の人などいない」が一回しか出ていないこと


598 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:11:02 ID:5rMOpVk50
>>374
パンダはクマ科で肉も普通に食う

というか肉は好物 

パンダの生息地でヤギのスペアリブを焼いて檻に入れておけば翌日にはパンダが入ってます。



599 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:11:43 ID:frzr4CYD0
つーか、今は銅の相場が異常に高すぎるだろ!
誰か何とかしてくれ

出来れば、来月までに相場の暴落きぼん

600 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:13:16 ID:DDjeP3NQ0
>>595
バカにされている上に、つまらなくてスルーされてる事に、いい加減気づけよ。
哀れだぞ・・・。

601 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:13:54 ID:tMneAlsA0
リウ・キビン? そんな奴おれへん


602 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:14:42 ID:rcvJX6fs0
>>595
つまり自給自足が最強と。

603 :121:2005/11/15(火) 00:15:44 ID:FUBjqAgQ0
>>596
自国の財政破綻の話で盛り上がる?????
前述したように、日本の財政を例えるなら「プールの中の鯨」だ。
大博打のつもりで「水を大量にプールに放り込む」しかない。
つまり、インフレ(札束を刷りまくる)にして円の価値を下落させるしかない。
激痛を伴うが、それしか方法はないではないか。

デフレのままでは、僅かな可能性もない。


604 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:16:53 ID:IpuGj/a70
銅相場は原油と違って
直ぐに増産や在庫放出って出来ないから
戦争が続いたり大災害が多かったり
IT産業が急速に発展すると生産が追いつかない

価格が下がりにくいのでしょうね
原油は備蓄を放出して落ちてきたけど
銅は備蓄って余り無いのだと思う


605 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:16:54 ID:Qr1ZqErQ0
まあ、中国人の株の取引はスゲーからな。
何が、スゲーってリスクなど考えない勝負に出る。
そう、それこそ億万長者か乞食かどちらか。
日本人から見たら無茶苦茶である。
消されたトレーダーもおそらくそのパターンの中国人。
ハイリスクを追い続けてついに破綻してしまった。
哀れというか、当たり前というか。

606 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:18:47 ID:fukaXRUU0
>>605
日本もそうなりそうな気がしないでもない
無茶な勝負してる奴やっぱいるし

607 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:19:01 ID:qbxDSekd0
さっき、そのトレーダーにインタビューしてきました。
言葉通じないから筆談にしたんだけど
やっぱり解らん

「大損物故板」

なんて読むの?どういう意味?

608 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:19:01 ID:8wyXRXdlO
これリアルゼロサムだから限月待ってチャイナ政府待って強者どもがポジション完了。
クリスマス前にボーナスステージ出来て良かったでないの?

609 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:21:12 ID:DDjeP3NQ0
>>607
おおぞんぶっこいた

610 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:21:44 ID:6n3ctC/90
あの、、、全然意味が分かりません
明日会社で話すネタにするんで誰かわかりやすく教えてください

611 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:22:49 ID:8EZUQc2w0
>>99
言うよ!

612 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:23:48 ID:NXZNx4P80
>>610
中国政府の資金運用している奴が銅の取引で大穴をあけた。
中国政府は責任逃れをするためにそいつの存在を消し去ったw

613 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:24:26 ID:8wyXRXdlO
しかし、政府系トレーダーってリアルで居るんだな。伝説の世界かと
思ってたよ。しかも巨額のボーナスまでユダヤ系ファンドに配って回るとは…。
超、馬鹿。

614 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:28:03 ID:mDO+Oiuo0
>604
在庫が全然無いから値上がりしている。

以上

615 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:30:38 ID:emtNY4pX0
英ベアリングズ銀行破綻=シンガポール支店先物取引主任ニック・リーソン
住友商事銅取引巨額損失=住商非鉄金属部長「ミスター5%」浜中泰男

中国政府国家備蓄局=「そのような名前の職員はいない」

616 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:31:12 ID:ybK5CbYk0
>>605
日本の生保とか商社とかも昔は同じで欧米にカモられた

617 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:31:28 ID:M5OIAgfl0
>>610
>備蓄局の同僚は「この数週間は職場に来ていない」と話し、
>中国国家備蓄局は「そのような名前の職員はいない」
同僚は「来てない」って言ってるから存在してるはずなのに、
国は「そんな奴はいない」と言っている。

つまり次に消されるのはこの同僚。

618 :121:2005/11/15(火) 00:35:49 ID:FUBjqAgQ0
数年前の竹中プランだと、、、、、、
10年で名目GDPを1.5倍にし、2010年初頭にはプライマリー・バランスを黒字にすると言う。

この話を聞いた時に・・・「机上の空論だ!所詮は学者だ。」と思ったが、不幸にも的中してしまった。
既に実質GDPは、0.1%しか延びておらず、歳入欠陥が大幅に増えている。
経済が一向に良くならず、税収が延びていないのである。

ただ、今、インフレ政策を主張する竹中大臣は正しいと小職は思うが、如何せん財務省が猛反発している。
財務省は長期金利の上昇を警戒しているのだ。
代わりに財務省は、増税路線を前面に出してきた。
インフレにするのか?  増税にするのか?   中途半端は許されない。
混乱を招くだけである。

あーーー、、今日も眠れそうにない。



619 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:36:20 ID:NXZNx4P80
>>617
最終的に備蓄局の存在が抹消されるまで連鎖していく。

620 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:38:09 ID:3s4PKjzx0
ソースが日経かよw
チャイナクオリティすごいな

621 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:39:13 ID:DDjeP3NQ0
>>620
親中日経の記事ってのがリアルだよなw

622 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:40:00 ID:IArRXqAV0
この話を中国に反感を持っている先物トレーダーや機関投資家、投資銀行関係者に広めたいなw

中国に騙されたり、人権問題で反感持ってる奴は結構いると思うしw

623 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:40:18 ID:oiiJv6f40
中国政府「備蓄局などという部署は存在しない」

624 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:42:24 ID:+dPhbkDO0
中国政府など存在しない

625 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:42:36 ID:YUekrcfr0
文化大革命で鉄鋼増産すればすぐに取り戻せるのでキニシナイ!

626 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:43:02 ID:NXZNx4P80
中国政府「反家組織の陰謀である!」

627 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:43:50 ID:7GaBTGYe0
>「そんな名前の職員はいない」

漫画の世界だけかと思ってた。

628 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:43:53 ID:1Pr24dR30
10円玉が11円とかになるってことですか?

629 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:44:25 ID:BmtYsaqb0
>>623
マジでそう言い出しそうだね

630 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:44:26 ID:ctTML3NW0
つミ
   地金市況情報置いておきますね。

http://www.heiwa-web.co.jp/jigane-0511gatsu.htm
(月を遡ってみると銅の価格が右肩上がりなのが良く判ります。2年で2倍になっています)


631 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:44:34 ID:l4M/Jdmi0
>121
飲み屋街にでもいけば?
日本経済の浮き沈みにもっとも敏感なところだから
去年までは見られなかった花輪てんこ盛り状態が頼もしいね

632 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:45:02 ID:FKxV5+xm0
中国政府に履行を迫る

中国政府「中華人民共和国などという国家は存在しない」

中国消滅

633 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:45:35 ID:Z6CE7J7Q0
>>622
投資家はそんな個人的感情やイデオロギーにはとらわれないから無駄ですよ
そんなことは関係なしに踏ませられるものは踏ませる
大体この話はもう知れ渡ってるし

634 :121:2005/11/15(火) 00:45:55 ID:FUBjqAgQ0
何の資源もない、、交通の要衝でもない日本がアジアで発展した理由は、
日本人の勤勉さだけではない。

年次予算と郵貯・簡保・年金を原資とした財政投融資金で公共事業をやりまくったからだ。
簡単に言えば、借金で優雅な暮らしをしていただけである。
借金とは、次の世代へのツケ回しだ。
次の世代の所得を先食いして太っていただけである。

しかし、それが遂に限界に達した。  
郵貯・簡保の激しい財務の劣化である。
簡保は事実上、既に破綻している。  郵貯の預託金も、あと3年で底を突く。
郵貯も間もなく破綻である。
そこで、郵政民営化という名で「隠ぺい工作」をしようとしたのである。

つまり、借金する所が日本政府には、もうないのである。
日本は間違いなく、間もなく財政破綻する。。。


635 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:46:10 ID:NXZNx4P80
>>631
http://www.nippon-animation.co.jp/na/maruko/nakama/hanawa/

636 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:46:16 ID:pWHRSWIo0
ものすごくいい加減なのか、ものすごく狡猾なのかどっちだろう

637 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:46:28 ID:bwRYuq3A0
はよ寝ろ、在日。

638 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:47:15 ID:NEe/bBfv0
>>628
原価はしらんけど、1円の製作コストはすでに1円以上になってるよ。

639 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:48:17 ID:sx0UkXC30
他にも然るべきところはあるのに121は何でこのスレに張り付いているんだろう

640 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:49:15 ID:lYCNm2drO
政府に消されたんだね
Xファイルみたいだな


641 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:50:27 ID:r52PyWXw0
>>639
他でも張り付いてるんだよ。いろんなところで日本財政破綻を喚いてる基地外

技術者研究者が海外へ流出するのをサポートするスレ
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1105555313/

642 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:51:15 ID:l4M/Jdmi0
>>635
てんこ盛りの花輪くんの夢をみたら謝罪と賠償を要求する…

643 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:52:22 ID:mDO+Oiuo0
>641
まぁ、インフレにはなるだろうな。遅かれ早かれ。

超円安になるかは疑問。どこの国もそれなりの問題抱え込んでる。


644 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:53:39 ID:NEe/bBfv0
国家主席はデスノート(中文)を持っています。
尚、有効範囲は中華人民共和国人民に限られます。

645 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:53:43 ID:yM/ktoJh0
中国という国自体存在しない

646 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:53:52 ID:JIdUn84KO
やっぱり特定アジアに核爆弾誰か落とした方がいいんジャマイカ?
奴ら調子扱いてるし一回核落とされれば大人しくなるだろ♪

647 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:55:41 ID:NXZNx4P80
デフレは終わるだろうね、どっちみち。

648 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:56:16 ID:brgRr1de0
相場が上昇中ということは、中国備蓄局は高値で銅を仕入れ、上げ相場の中で先物売をしないといけないってことか?
リウ氏は本当はゴルゴに殺されたんじゃないの。

649 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 00:56:54 ID:6MQcBfFh0
銅に限らず、稀少金属はバブルなわけだが

650 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:00:09 ID:kLE2OXNm0
資本主義システムの象徴に真っ向から刃向かう駐獄は共産主義の鏡だね。

651 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:00:54 ID:8wyXRXdlO
>>610
簡単に言うと、何ヶ月後かの権利のやり取り。
売りだと権利を買った時より権利の市場価格が下がっていけば差額は儲け。
買いだとその逆。デリバティブはそれをもっと複雑に組み合わせた物。
で、かたばりの変なポジション掴んだまま、損だけがうなぎ登りの模様。
12月21日に少なくとも数百億の損害を出す銅の現物を中国政府は銅を扱う仲買業
者に市場価格から大幅に外れた格安で売りに出す義務が有る。のをバックレる気
、満々。通用しないけど。本来は自分達が欲しい分の銅価が上がってた方が得な場合、下がると儲かる方に捨て銭する。

652 :( ̄ー ̄)ニヤリッ ◆dTQkcZeb9M :2005/11/15(火) 01:01:40 ID:87LOgrhT0
>>ID:FUBjqAgQ0
スレ違いの上に板違いだ。
自分で削除以来出しとけYo!!

653 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:02:35 ID:r52PyWXw0
>>643
日本は自国だけの理由で簡単に円安にはできないよね。
他国への影響が大きすぎる。

654 :121:2005/11/15(火) 01:04:27 ID:FUBjqAgQ0
自国の借金とは、国民の借金と同じである。 自分の借金なのである。
しかも、破綻が目の前に迫っているのに、みんな他人事のようだ。
韓国で起きたような通貨危機ではない。
財政の破綻である。
すべてが御破算になるのである。

60%の食料と100%近いエネルギーを外国に頼っている日本が破綻したあと・・・
考える力がないのか?
何とかなるとでも思っているのか?

現代の国家の財政破綻は、目に見えて徐々に疲弊はしない。
したがって無知な人間には突然に起こる事象なのである。
「えっ? 国が破綻した? どーいうこと?」となるのである。

その瞬間まで、サラサラと何の問題もなく経済活動が行われているように見えるのである。



655 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:04:59 ID:2uORrEbS0
なにやってんの中国ばかじゃね

656 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:07:47 ID:BrmB1/Zv0
親族や一族郎党を中国国土から消去させて存在しなかったことにするとかw

657 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:10:13 ID:6MQcBfFh0
>>654みたいな奴はスウェーデンとかの福祉国家が農業国家
だと未だに勘違いしてんだろうな

658 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:11:04 ID:r52PyWXw0
>>657
早く日本を財政破綻させたいんだろう

659 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:11:41 ID:NXZNx4P80
>>656
その場合、中国の国土になる。w
文字通り、土にだけど。

660 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:12:06 ID:QYaw1VMY0
関係ないが今上海で金属不足のためマンホールとか鉄格子とかが盗まれていて困っている。

661 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:12:29 ID:mDO+Oiuo0
自国の借金は、自分達の借金なのは確かだが、

貸した金も、自分達の貸した金だったりするのだが、、、

662 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:14:50 ID:NXZNx4P80
>>661
国内で回っている上に、とりあえず回すだけの金が手元にある間は
絶対に破綻しないって事が理解できていないんだから仕方ないよ・・・
同じレベルで考えたらだめw

663 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:15:22 ID:8wyXRXdlO
これだけ発覚遅いっつー事は、もっとでかい糞ポジが有りそうだな。
毎日毎日対抗するボジション発注して、扱える現物の範囲内でやってりゃいーものを。
国営商社だから、資金供給に甘いんだろーな?それともマジでバックレる気か?

664 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:15:55 ID:NlzP/LH9O
>654
日本は借金と同じくらいの国債を持ってるから最悪でも±ゼロですむ。

665 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:17:09 ID:NXZNx4P80
>>663
あー・・・全然考えてなかったけど、他にもありそうだねw;
ヘタするとこんなのが何件も出てきたり・・・

666 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:17:55 ID:pWHRSWIo0
なんかまじでばっくれそうだな

667 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:18:21 ID:iOGisg780
121はウザイ

668 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:19:22 ID:2PRalHzw0
共産主義の無謬性そのものだ。
とりあえず否定すれば安泰という思考がデフォだからね。
結局シナは「職員は居た」と訂正するオチだろ。
国内の腐敗官僚の所業もろくに監視できんのだから海外なら尚更だな。

669 :121:2005/11/15(火) 01:19:28 ID:FUBjqAgQ0
>>661
その金は、高速道路、橋、ダム、河口堰、干拓、土地改良、河川事業などに消えてしまったではないか。
ほとんど「コンクリート」に化けてしまったではないか。

米国の国土は日本の約24倍だが、国土に使用されたコンクリートの量は日本の方が多い。
まさに、政財官の生み出した土建屋利権にまみれの成れの果てではないか。
郵便局・銀行を通じて吸い上げた国民の貯蓄は、既に政府が使ってしまっている。
もう、金など何処にもないのである。






670 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:19:39 ID:sx0UkXC30
ばっくれたら祭りになるな

671 :( ̄ー ̄)ニヤリッ ◆dTQkcZeb9M :2005/11/15(火) 01:21:05 ID:87LOgrhT0
>>660
ソレ・・・今に始まったコトじゃないハズ。

672 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:21:23 ID:mrmZzLka0
>>654
チェスのルールを知らない人間がチェスの勝敗を語ることは少ないのに
こと、経済になると基本すら理解できていないものが語り始める。
人間の生活にに密接しているから、仕方が無いのかもしれないが、まずは
人に話せるだけの基本を勉強してからというのが礼儀と言うものだ。
 そして一番の問題点は、日本語がおかしい点。
「である」同じ言葉を連続で書くやつは、まず頭が悪いと思われる。特に英文。

673 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:21:30 ID:qZlVQuzJ0
>そのような名前の職員はいない
怖すぎる・・・・・

と、いう事で映画化決定!

674 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:21:42 ID:ybK5CbYk0
LMEでデフォルトって発生したことある?
糞でかい隠しポジション発覚キボン

675 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:21:51 ID:NXZNx4P80
>>660
北朝鮮では、電話線とか掘り出して鉄くず屋に売っているそうな

676 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:22:20 ID:SpKr/96F0


    つーか現状で鉱物資源で売りポジなんて自殺志願者だろ(w



677 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:23:00 ID:Z0f6ClPr0
要するに儲かったときは金をもらって中国政府ウハウハ
損すれば中国政府でやっていたにもかかわらず、担当者消して、そんな人など居ない!だから取引も無かった!金は払わん!って言ってるわけ?
うーむさすが・・・資本主義?というか市場経済?(まあいいや)を舐めてますな

678 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:23:11 ID:3s4PKjzx0
何にせよ、続報が楽しみなニュースだな

679 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:25:46 ID:mrmZzLka0
「ではないか」ね? 
幼稚園児の話し方と同じなんだよ。 
会話ではなくて、主張を押し付けるだけの発育レベルの時期はみんな
こんな話し方。大人になると変わる。
精神が風邪を引くとか、するとこうなる。
 おかしいヤツが、くしさして書き込んでも解るのはこういう共通の
特徴があるから。

680 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:26:03 ID:mDO+Oiuo0
>669
だから、インフレなるって言ってんだけど、、、

それが残ってたら、後10年はデフレだし、円高で国内製造業丸つぶれだわ

681 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:26:43 ID:6MQcBfFh0
>>676
でもちょっと前の金みたいにバブルはじけたら怖いよww

682 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:27:07 ID:z03BXwAX0
555 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2005/07/06(水) 23:02:55
>>549
中国の商取引の問題は、支払いの遅れが恒常化している事にある。
徹底した現金崇拝があるので、手持ち現金を残して支払いはできるだけ伸ばそうとする。
支払いを求めに行くと、「まだお客さんから入金されていないので払えない」という返事で
全てを片付けようとされる。このことは半分事実であり、貸し借りの連鎖が債権債務関係
を膨らましており、どこかで破綻が生じると一気に連鎖倒産する可能性を秘めている。
日本の掛・手形など、支払い期日がはっきりしている債権債務関係なんて可愛いものと
いえる。

中国の実体は知らないが、東南アジアで商売をする人は気をつけてもらいたい。
東南アジア諸国の銀行は決済を代行するだけであり、手形不渡り・当座残高不足に
対してなんら罰則を課さない。銀行は「入金がありませんでしたね」で終わりである。
商品を売ったら取立てまで自分で行う必要がある。日本のように、銀行取引停止処分
で事実上の倒産という事が無いのである。

962 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2005/11/14(月) 20:47:22
中国に進出した企業は中国側が待たせてばっかで全然払わないから
大損くらってるって、サンデープロジェクトで石原閣下が言ってたけど、
本当なの?見た人いる?

967 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2005/11/14(月) 22:35:04
>>962
>>555とか?

銀行制度が未発達だしな。
普通の国なら債務不履行なんだが、あの国では違うらしい。
特に国営企業が酷いのではないかと。

日本だと国営企業は支払いだけは確実という安心感がある
けど、向こうは国営企業ほど支払いが渋いという事。

683 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:30:30 ID:Ws2Fdpfy0
中国で商売してる人のブログとか読んでると
@中国人は他人を信用しない
A中国人の言う大丈夫は絶対に信用できない
B損失があっても他人には絶対に言わない、そしてすぐ商売変えをする
C中国人を信用するのは最低5年つきあってからでも遅くはない
D掛売りの代金は絶対に回収できないと思え
E中国人を相手にする場合はでかい声と強引な態度で行け、さもないと失敗する
F高そうな服を着て自分は偉い人間だという雰囲気を作れ、中国人は外見で人を判断する
G無理を通せば道理が引っ込む、それが中国という国だ
ということが読み取れる

684 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:30:52 ID:pWHRSWIo0
良く言えば自由がいっぱいの国かもしれんw

685 :121:2005/11/15(火) 01:33:46 ID:FUBjqAgQ0
金融ビッグ・バンと称して、日本の銀行は国際社会に打って出た。
しかし、敢え無く金融戦争に大敗北したのである。
都銀は全滅であった。
敗戦の傷を癒すために、金融庁は都銀に対し合併に次ぐ合併を強制した。
そして、今の都銀の惨めなこと・・・

もはや、日本は完全に力を失った。
金融がズタボロなのである。 肝心の血液がダメなのである。



686 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:35:25 ID:qZlVQuzJ0
なんかそれって北斗の拳世界的な自由だなw

687 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:35:26 ID:z03BXwAX0
>>684
それはね。自由の意味が違うんだ。

英語の自由は、義務を果たした上で得られる権利という意味を内包している。
ルールの上に自由は成り立つと考えるんだ。

それで、FTA(自由貿易協定)は、お互いにルールでガンジガラメにした上で、
その範囲内で自由に貿易をしましょうというお約束になる。

ところが、中国人は「自由貿易協定」の自由という言葉に、義務すらないのが
自由であるという誤解をする。そこで、中国とFTAを結んだベトナムは偉い目に・・・

688 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:36:09 ID:mDO+Oiuo0
>685
おまい ヒュンダイの読みすぎちゃうか?

689 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:36:22 ID:NXZNx4P80
>>864
奪う自由は保障されてるね。

690 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:38:20 ID:emtNY4pX0
>>121
法則:特定アジアの都合の悪いスレには、完全スレ違いの郵政コピペ厨が常駐する。

691 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:38:39 ID:Z+LNOGW10
>>683
補足してあげる。
1.中国人は他人を信用しないが、特に相手が中国人である場合は絶対に信用しない。
6.中国人は声のでかさと地位とは比例すると考えている。


692 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:39:03 ID:4NfVMkMH0
売り持ちポジションって先物を売ったって事?

693 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:39:06 ID:z03BXwAX0
>>685
君のカキコ。無茶苦茶頭が悪そうなんだけどw

特に、経済を戦争と捉えているところなんか、勘違いしすぎw

694 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:39:58 ID:mrmZzLka0
リウ・キビンは居ませんが、リウ・キボンなら居ます。と言う焦った言い訳
落ちを期待したい。

695 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:40:04 ID:mDO+Oiuo0
>691
中国人は、中国人を一番信用しない。
何だかんだ言って、日本人は信用されてると思うよ。

696 :121:2005/11/15(火) 01:42:28 ID:FUBjqAgQ0
小職は、、、、日本は1980年に経済成長を止めるべきだったと考える。
二等国でも良いではないか。 3度の飯が食え、それなりの人間的な生活ができれば・・・
何も無理して、借金して、一流国家のメンツを保つ必要は無かったのでは?
財政破綻すれば元も子もないではないか。

もう手遅れかもしれんが、まだ3年くらいは時間が残っている。
スピードを緩める時間はない。
何と言われようとインフレ政策を断行すべきである。
国家債務を圧縮するしか助からん!


697 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:42:38 ID:KOFpoF0b0
>>17
確かハマナカって奴が捕まったよな。
世界取引量の5%を動かしていたとかで、ミスター5%って
呼ばれていたとか報道を覚えて居る。

10年ぐらい前だからおぼろげだけど、確か損失10億ドル
だったよな。英語のMillionの一つ上の位を初めて見たから
覚えてる。(billion)

698 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:43:29 ID:2PRalHzw0
なんか憂国のフリして専門外の俺でも解る様な財政論を貼ってるやつがいるが。
どれもワイドショー並みのネタなんだよね。
>>121は新手の工作員か?



699 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:44:03 ID:mDO+Oiuo0
>696
なんか、論調変わってきた。

700 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:44:04 ID:j0Nt9OT00
コレはそのトレーダーが銅を売り、その利益を持ち逃げしてどっか行方を晦ましたってこと?


701 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:44:14 ID:mrmZzLka0
>>696
小職っておまい無職じゃないかw

702 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:44:15 ID:4NfVMkMH0
グローバリーはつぶれたの?
関係無いのかな??

703 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:45:17 ID:oiiJv6f40
ある意味自由なのかも知れないが、責任が全く無い。

704 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:45:25 ID:PwXd3OU7O
>683
しかし、そんなんでよく地域社会が構成出来るよなぁ
三国志や史記なんか読むと
三顧の礼、吻刑の友とか、やたら礼儀義理、仁情が描かれてるが
ありゃ、嘘っぱちだなぁ…


705 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:46:48 ID:6MQcBfFh0
>>701キムチ噴いた

706 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:47:01 ID:WKp5V2Cu0
>>698
いわゆる良スレ認定だからそっとしとけ。

707 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:48:10 ID:cZsCYxko0
>>704
「(真の)仲間内だけに義理堅い」のは三国志の時代から変わってないよ.
問題は「昨日の友は今日の敵」も三国志から変わってないことで.

708 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:49:42 ID:dJ3hACM40
>>704
違う、珍しいことだから何百年も語り継がれるし憧れるもんなんだよ。
決してないわけじゃないんだ、たぶん。

709 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:50:28 ID:PwXd3OU7O
あれだろ
韓国、中国に批判的なスレにはやたら荒らす奴が出てくる。アメリカやイギリスを批判しても誰も出てこねぇw

710 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:50:52 ID:iOGisg780
中国、この厄介な隣人 中国が嫌われる七つの理由
ttp://www.wufi.org.tw/jpn/kobuno7.htm

711 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:51:06 ID:z03BXwAX0
>>704
信用できる人がいないと考える人ほど、信用できる事を相手に一生懸命
伝えたくなるものです。人間の考える事は一筋縄じゃないわけで。

例えば、乱暴狼藉の貴族が多いイギリスは、一生懸命自分たちに対して
紳士の国であると自己暗示をかけて、問題発生を抑えているわけですし。

712 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:51:26 ID:mrmZzLka0
なんにせよ、英国でやらかしたのが痛い。
どう言い訳が出るか、かなり期待している。
色々考えたけど、劉に責任かぶせて被害者面しそうなイメージしかない。


713 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:51:48 ID:NXZNx4P80
>>710
1、中国人だから
2、中国人だから
3、中国人だから
4、中国人だから
5、中国人だから
6、中国人だから
7、中国人だから

714 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:52:40 ID:mDO+Oiuo0
>711
そういえば、礼節大国って自分で言ってる国が 近くにあったな。

715 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:53:07 ID:Q8CQMyar0
現受けしろよ、、と思ったが、
現物受けるには1兆円以上必要なんだろうな。そんな大量の銅いらんよな。

716 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:53:39 ID:4NfVMkMH0
住友商事の件はググルと
事件の概要 住友商事の社員浜中泰男が、ロンドンの銅取引で住友商事に一九九六・九・一九までに二六億ドル(二、八五〇億円)相当額の損害を与えた

なんが長期(10年くらい)にわたり不正、違法取り引きが発覚しなかたようだ。不正、違法とは何なんだろう
他にもチリとかがからんだ巨額の不正、違法取り引きとか時々起きるみたい

717 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:53:49 ID:y5b75EXt0
>「そのような名前の職員はいない」

“すでに消した”ということか。。
さすが中国。怖いなあ。

718 :715:2005/11/15(火) 01:55:07 ID:Q8CQMyar0
失敬、売りポジションだったか

719 :121:2005/11/15(火) 01:55:24 ID:FUBjqAgQ0

http://www.mof.go.jp/jouhou/kokusai/kojinmuke/index.html

↑ これを出すようになったら国家の財政が末期的だと思ってよい。
   ロシアもアルゼンチンも国家破綻する数年前から、この「悪魔の国債」を出していた。
   小職は、、、「ロシアもアルゼンチンも長くはないなあ」と思っていたら案の定デフォルトした。

   しかし、ロシアやアルゼンチンの人たちは外貨(ドル)も持っていたのである。
   また、ロシアには石油があった。  隣国と地続きの国でもあった。
   だから、国民全員が餓死ということは避けられたのである。

   が、日本人は外貨を持つという習慣もないし、また島国だから・・・船や飛行機がないと
   他国に移動できないし、物も入って来ない。
   孤島と化してしまうのである。   飢餓地獄ではないか。
   

720 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:56:05 ID:ed+kUKOu0
>>715
売り持ちポジションだから、現受けじゃなくて現渡ししなきゃならんのと違う?

721 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:56:49 ID:8X7PHs+i0
China's latest boom industry: spying on British businesses

・ Size of delegations to UK raises alarm at MI5
・ Espionage focused on technology and security

http://business.guardian.co.uk/story/0,16781,1639928,00.html



Chinese=SPY

722 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 01:57:35 ID:wTUBpCCQ0
ま、中国だからねぇ。

てか、日本破綻厨出没してるが・・・
日本は「債権国」っていう部分を勘案して書いてるのか?
国民の貯蓄と「他国への貸付」も含めて「資産」な訳だが。

723 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:00:01 ID:Q8CQMyar0
リウ氏じゃなくリュウ氏って書いてくれないと、ウリウリ言われたら
半島の人かと思ってしまう。

724 :121:2005/11/15(火) 02:00:28 ID:FUBjqAgQ0
>>722
資産があるのに、どうして消費税を上げようとしているのか?
説明してもらおうか。


725 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:00:31 ID:SpKr/96F0
しょうがないだろ、銀行の総資産の25%だかがいきなり無くなってる国だぞ?(w

726 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:02:03 ID:6MQcBfFh0
>>724
>>724
自称国家公務員が判り易く説明してくれ

727 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:02:05 ID:czqkz/J+0
ざっと計算してみたが4000億円位の損失蚊???

728 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:03:21 ID:PwXd3OU7O
日本が破産する位なら膨大な量のアメリカ債を売りまくったらいいじゃない
外貨準備も相当なもんやろ?
それとも、個人的にドル貯金をしろとか?

729 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:04:39 ID:Q8CQMyar0
備蓄局って資材確保の部署か?ヘッジの買いポジションなら判るが
売りポジって金儲けしようとしてたのか。
それとも中国産の銅を捌く部署で売りヘッジしてたのか。

730 :722:2005/11/15(火) 02:04:56 ID:wTUBpCCQ0
>>121

お前アフォだろ?
流動性資金と流動しない資産の区別出来んのか?
対外債務デフォしそうになったら、対外債権を売ればいいだろ?
だが、流動性の現金が欲しいから消費税アップとか言ってるんじゃねーの?
その辺ちゃんと説明できたら俺の手持ち外貨1000ウォンくれてやる。

731 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:05:19 ID:czqkz/J+0
>>728

日本発世界大恐慌((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

732 :中卒男 ◆TheDQNG1WY :2005/11/15(火) 02:05:49 ID:bf5232qI0
支那畜コエ〜!!
絶対関わりたくない生物だな。

733 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:05:56 ID:Z+LNOGW10
>704
> 三顧の礼、吻刑の友とか、やたら礼儀義理、仁情が描かれてるが
> ありゃ、嘘っぱちだなぁ…

んなものがろくすっぽないからこそ、美談として扱われる。
あって当たり前の物事は、ことさらに書かれたりはしない。

「サラリーマンはきちんと納税しましょう」などと書かれた本を読んだことある?


734 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:06:18 ID:z03BXwAX0
>>719
対外債務不履行ね。
それは典型的な通貨暴落のパターン。
別に目新しい現象ではない。

日本は対外純債権国だよ。

ちなみに、外資の直接投資の受け入れってのも対外純債務を増やす。
中国の外貨準備は輸出の結果ではなく、固定相場制下での直接投資
金融投資に依存するものであり、対外純債務国である事の証明でもある。

タイが同様の事例で、一度偉い目にあっている。

日本にばかり、不自然なほどの自虐的な目を向けないで、
もっと広く世界を捉えたほうが良いかなと思うよ。

735 :121:2005/11/15(火) 02:06:31 ID:FUBjqAgQ0
財務省は国民が無知なことを良いことに、ついに「個人向け国債」を出し始めている。
買い取りによる額面割れのリスクは小さいが、利率も低い。
「個人向け国債」を発行するようになっては日本は終わりではないか。
長期金利での運用が出来なくなっている証拠ではないか。
もう、そろそろ本当の事を国民に話す時期ではないか。



736 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:08:54 ID:PwXd3OU7O
>730
100円かよw

737 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:08:59 ID:RZHGZVyt0
なんか話しが変わってきたぞ

738 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:09:25 ID:z03BXwAX0
>>724
このスレは金融の専門家が多いスレだよ。

こんなところでテレビの3流解説者の受け売りなんかしても
馬鹿にされるだけだよw

739 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:09:26 ID:6MQcBfFh0
>>735
語尾が「ないか」に変わったなw
ちょっとかわいいなオマイ

740 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:09:41 ID:gyHdWNAj0
ココ電逝ったあああああああああああああああああああああああああ

741 :名無しさん@6周年 :2005/11/15(火) 02:10:30 ID:WOp4rP440
>>735
公務員の給与が半分になるなら買ってやってもいいけどな。
政府は信用できないね。

742 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:11:40 ID:mDO+Oiuo0
>735
額面割れのリスクは無い。
利率が他より低いのは、経済かじってる人なら常識だろ。
みんな、それ位分かってて、リスク取りたくないから買ってるんだと思うが、、、


現金で持ってるよりマシなのは確か。

743 :121:2005/11/15(火) 02:11:59 ID:FUBjqAgQ0

「アメリカの国債を売り飛ばす?」

身の程知らずの妄言ではないか。
日本が持っている70兆円に上る米国債を売ったら米国債は暴落するではないか。
もう一回、アメリカと戦争でもするつもりなのか。

断言しておこう!
日本政府は米国債を絶対に売りに出せません。


744 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:12:54 ID:y5b75EXt0
>>730
いいポイント押さえてるなあ。
ちなみに中学生にもわかるように説明するなら、
国の借金が100兆円あっても、国の土地・建物・車両等(戦闘機・戦車など。。)が
100兆円あれば問題なし。

金持ちの借金が10億円あっても、土地建物を20億円所有していれば、
まだまだ借金できるな。

ま、国が土地建物車両等を大々的に売ることはせんけどね。

745 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:13:15 ID:Kba6A5vc0
みんな、もうキチガイにレスつけるのやめようぜ
いい加減スレ荒らしに付き合ってらんね

746 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:14:32 ID:Q8CQMyar0
>>660
情けない話だが、日本にもグレーチング泥棒とか、足場鉄板泥棒が増えてる。
犯人が日本人とは限らないが。

747 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:16:15 ID:Z+LNOGW10
>>735
むしろ、漏れは個人向け国債大賛成。
個人向け国債を満期以降保持し続ければ、「交通違反5点分の帳消し券」として
使えるなどの特典をつけ、償還されにくい工夫をすれば、なおよし。


748 : :2005/11/15(火) 02:16:42 ID:52poecYJ0
中国のことだから、そんな名前の職員はいないから、取引は無効だと言って
踏み倒すのじゃないか?w

749 :121:2005/11/15(火) 02:17:01 ID:FUBjqAgQ0
http://www.mof.go.jp/singikai/kinka_kenkyukai/1_auction171108.htm

↑ ついに、省内保存の金貨まで売りに出した「財務省」の断末魔。。。

  茶番を通り越して、もはや「悪い冗談」ではないか。



  

750 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:18:19 ID:z03BXwAX0
>>743
経常収支+資本収支+△外貨準備増減=0

国際収支統計の基礎です。

751 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:18:32 ID:wTUBpCCQ0
>>121

米国債売り→ドル暴落→日銀ドル買い介入→先進国もドル買い介入→ドル高騰→外貨準備高UP
こんな無限ループもあるかもよw

でも、今回の中国は先物で溶かしたんだろ?
ヲマイの日本破綻論と路線が違うと思うんだが。

752 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:18:56 ID:mDO+Oiuo0
>749
いいことじゃんか、知恵絞って金稼ごうとしてるんだから、、、
つうか、まだまだ知恵を絞ってもらわないと、、、

753 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:19:13 ID:8ns51o9a0
>>749
>>730への回答はまだなのか?

754 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:19:51 ID:PwXd3OU7O
まぁ 日本より
中国の方が危ないわなぁwww
更に共産国家だからいざという時は外国人の資産を凍結とか言って無理やり没収するような荒技も平気でするやろw
どこだっけか?
スエズ運河もフランスから奪い取ったんだよなぁ
おかげで戦争に成ったが



755 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:20:36 ID:VwI5Sjdy0
>>100
江戸時代に小判でやられたみたいに?

756 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:20:45 ID:Z+LNOGW10
>>752
多重債務者が、身の回りのものを質に出してるようで、漏れには気色悪いな。


757 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:20:52 ID:mDO+Oiuo0
>754
そうそう。奴等はそれをやりかねんから怖い。

758 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:22:17 ID:qUW+m13r0
失敗は死あるのみ

日本の官僚もこのくらいでいいんでね?

759 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:22:41 ID:cGUe00GU0
えー中国人民銀行がもってる米国債、日本より多いんじゃ…

760 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:23:12 ID:mDO+Oiuo0
>756
それをやる前に、増税されても怒らないなら そういう意見もあり。

761 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:24:43 ID:1cuUsUTHO
>>754 スエズはイギリスがもっていて、盗られたかと思っていたよ。
ありがと。一つ賢くなれました。

762 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:27:06 ID:m/R1QLOZ0
>>754
そういう意味では中国は益々肥え太るな

763 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:29:27 ID:z03BXwAX0
>>762
そのうち、チャイニーズプレミアムがつくよw

764 :121:2005/11/15(火) 02:30:37 ID:FUBjqAgQ0
日本は今のところ専守防衛国である。
したがって、他国に借金は出来ない。
借金したら最後、、、借用書を楯に無理難題を吹っかけられるからである。

しかし、アメリカのような豪腕国は他国に借金しても恫喝されることがない。
アメリカを恫喝できるのはテロリストだけである。

よって、日本国債は日本人だけで買い支えなければならない。

もっとも憲法9条を改めて、二項に自衛権を明記する動きがあるがな・・・



765 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:32:52 ID:p4Ety7Uj0
>>763
チャイナプレミアムと言うほうが一般的では?
ジャパンプレミアム→○
ジャパニーズプレミアム→?

766 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:37:55 ID:wTUBpCCQ0
>>121
へ〜。

さ、寝ようかなw

767 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:37:56 ID:PwXd3OU7O
中国人がケツ捲ったら外資系企業は
あっという間に逃げだすやろ?
俺が中国に進出しとる経営者やったら
儲けがトントンの時点で逃げだすわぁ
更に共産党政府は
元通貨の持ち出しを禁止したやろ
中国国外への送金も禁止してるよね
最近、金融関係者が逃げ出しとるから
そろそろ



768 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:41:49 ID:m/R1QLOZ0
>>767
そろそろ何?

769 :121:2005/11/15(火) 02:42:07 ID:FUBjqAgQ0
もちろん小職は生まれていなかったが、満州事変の直前の日本と、
今の日本は似ているのではないか。
世界恐慌の煽りで生糸価格が暴落、食うに困って満州を侵略、活路を見出そうとした。
「満州は日本の生命線」と呼ばれていたわけだ。

しかし、今の日本に侵略戦争はできない。
活路を外に見出すのは無理なのである。

じゃあ、どーする?
インフレに耐え、節約するしかないではないか。
この期に及んで、まだ高速道路を造り続けている姿は見るに耐えれんではないか。




770 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:45:32 ID:RZHGZVyt0
民主党員いる?

771 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:45:56 ID:Ws2Fdpfy0
>>768
そろそろ寝るか
じゃねーの?

772 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:47:12 ID:bVU+LN+r0
そんな名前の職員は(もうこの世には)いない

773 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:47:12 ID:m/R1QLOZ0
>>771
背筋が寒くなるような事を書いておいて
寝るのかよw

774 :121:2005/11/15(火) 02:53:20 ID:FUBjqAgQ0
君らは今夜、小職の貴重な話が聞けて幸運だったと思う。
「国家破綻」について、心の準備だけはしといたほうが良い。

また、海外に資産を分散しとくのも自衛手段の一つである。
ただ、為替損のリスクは避けられないけどな。
もっとも、100%大丈夫な通貨なぞ世界に存在しないから、
通貨を持ってること自体にリスクがあるがな。

言っておくが、、、政府は、「来月破綻します。」「明日破綻します。」とは絶対に言わない。
発表は突然である。

これから残された時間をどう生かすか、どう考えるかである。




775 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:53:55 ID:m/R1QLOZ0
>>769
インフレになるのかよ?
そう予想しているのなら借金するこった
インフレでチャラになるぞ

776 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:54:49 ID:DUTNNKgX0
ここまでくると不愉快を通り越して愉快な存在だ。

777 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:54:50 ID:PwXd3OU7O
>768
俺はやっぱり不動産が引き金に成ると思うなぁ
元のバスケット制に伴った元高リスクとか銀行の不良債権処理やらあるけど
個人が投機目的でマンションを3つも4つも買い占めてるんだから そろそろ
パンクしてもおかしく無いでしょう。

778 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:57:16 ID:xzRyEyaW0
>>767
> 更に共産党政府は
> 元通貨の持ち出しを禁止したやろ
> 中国国外への送金も禁止してるよね

通貨持ち出し禁止措置なんてのは
株式金融が破綻寸前な危機的状況にないと
普通はやらないよね。
・・・あの国が普通でないのか、それとも
幻想のバブルがはじけて真っ逆様って感じなのか?

779 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:57:17 ID:mDO+Oiuo0
>774
なんか、偉そうな物言いしてた割には、

結論は偉くしょぼくなったな

780 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:57:44 ID:xU0iez5M0
最近の中国官僚は自分のポケットマネー作るのに必死だね
多分損しても得しても外国逃亡するつもりだったんだろ

781 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:57:46 ID:m/R1QLOZ0
>>777
昔のドーナツ化現象が都心回帰しているだけで
人気のある物件は都心部に限られているので
あまり関係ないような気がするけどね?

782 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:58:29 ID:HcIqEaIs0
こんだけレスがあるのに、

リウのウリ

って書いた人いないのな。
俺が最初だ。

783 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:58:36 ID:mDO+Oiuo0
>781
上海の話じゃないの??

784 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 02:59:35 ID:OQeQTCC90
現在日本の借金は700兆円を越えている、なぜこのようになったのか?

1990年頃、日本の対米貿易黒字金額は、10兆円ほどもあった。
これはアメリカ政府にとっては、大変な問題だったことは想像に難くない。
ブッシュ大統領、ベーカー国務長官、ブレイデイ財務長官らは、
日本の自民党政権に対して、「90年中期から公共投資を、GNPの10%に増額せよ」
と日本国内での「内需拡大」を迫る。

上の要求を受けた、海部首相、橋本大蔵大臣は、自民党の「公共投資」族議員を集めて
目一杯公共事業費を出費する計画を練る。

その内容は、1980年代の公共投資額(三公社を含む)の150% 増(413 兆円)を
切りよく415兆円にして、おまけに15兆円つける・・・とデタラメに数字を切り上げ
最終的には430兆円にも達したのである。

・・・が、アメリカ側の不服発言などで、この額は630兆円にまでふくらむのであった。
そして今日に至る・・・

現在日本の借金は700兆円を越えている、なぜこのようになったのか?
みんなも考えてみよう。

785 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 03:00:17 ID:yLQXo2bu0
皆ふつーにはなしてるけど
どういう事かさっぱりわからん。
中国が何故損したの?

786 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 03:00:22 ID:m/R1QLOZ0
>>783
あはは、中国の話だったな m(__)m
国内と混乱してしまった

787 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 03:00:51 ID:7to7e1jJ0
売り方脂肪age

788 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 03:06:20 ID:nfiiWnJ/0
            ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_
          ,i':r"    + `ミ;;,
          彡        ミ;;;i
          彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!
           ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ,
          ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'  嘘つきは泥棒のはじまり、
          `,|  / "ii" ヽ  |ノ   と言うじゃないですか。  フフッ
           't ←―→ )/イ
             ヽ、  _,/ λ、
          _,,ノ|、  ̄//// \、
      _,,..r''''"   | \`'/  /    ̄`''ー
            |  /\  /
            |/)::::/\/
            | ,r":::ヽ /



789 :121:2005/11/15(火) 03:07:20 ID:FUBjqAgQ0

http://ueno.cool.ne.jp/gakuten/network/fin.html


現在の日本のGDPの成長率、税収及び急速に増える社会保障費を勘案すると、
国債・地方債は150兆円程度の純増しか許されないだろうな。

このままだと、あと3年で長期金利が上がりだし、日本の財政は間違いなく崩壊する。。。




790 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 03:08:15 ID:Si1WXYJ90
中国人と取引するほうが馬鹿だ

791 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 03:10:37 ID:r/50rDAO0
>>789
お前はまず、マトモな反論にちゃんと答ろや。
都合の悪い反論は無視する奴の言い分を聞くほど
日本人は甘くない。

792 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 03:10:54 ID:m/R1QLOZ0
>>789
インフレ予想してるんなら借金しとけっていってるだろw

793 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 03:12:10 ID:SQVFUGnW0
まあそうなったらなったで素直にドル持って
アメリカかカナダにでも移住するよ。

794 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 03:15:26 ID:m/R1QLOZ0
円だけで預金を持つ不安はあるな〜
ドルで持つには証券会社のMMFとかでいいの?

795 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 03:16:17 ID:r/50rDAO0
>>121
しかし中国人は優しいねぇ。
自国が真面目にやばい事になりつつあるのに、日本の心配をしてくれてるんだw

796 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 03:17:29 ID:z03BXwAX0
>>778
いや。固定相場制の国では普通にやるよ。
資本移動規制ないと通貨の維持ができない。

単独で通貨が信任されている変動相場制の国とは全然違う。

797 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 03:17:38 ID:Ws2Fdpfy0
>>794
銀行行って両替してこい

798 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 03:18:32 ID:m/R1QLOZ0
>>797
両替しただけじゃ金利つかないぞ

799 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 03:21:56 ID:PwXd3OU7O
資産保護は経済板で質問した方がいいね。
俺は ドル貯金かユーロ
金インゴットの保有とかしか思い浮かばん

800 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 03:22:51 ID:z03BXwAX0
>>799
経済板は不適切だろ。

本当は株板の代わりに投機・投資板でも作って、そこに隔離して欲しいくらいだ。

801 :121:2005/11/15(火) 03:24:01 ID:FUBjqAgQ0

http://ueno.cool.ne.jp/gakuten/network/fin.html


↑この絶望的な状況の中で「小泉劇場」なる総選挙をやって、半年も国会を棒に振ったのである。
そして、国民は拍手喝さいを送っていたのである。
小職はバカバカしくて投票所に足を運ぶ気力さえ失い、空虚な思いをしていた。

税収が40兆円しかないのに借金は1000兆円を超えているのである。
25年分の税収ではないか。
GDP比200%ではないか。
そして、急激に加速する少子高齢化・・・
郵政も大事だが、衆議院を解散してまで、国会に空白を作ってまで急ぐ案件ではない。
財政再建と少子化対策と年金と税制を真っ先にやるべきではなかったのか。
もう遅いが・・・





802 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 03:25:39 ID:1dto1qy40
ちょ>>121叩いてる人でアメリカの国債売ればいいって言ってるやつネタだよな?
国は絶対に潰れないよとか言ってるやつネタだよな?
おまえら本当は頭いいんだろ?
だから冗談でいってるだけだよな?
な?そうだろ?

803 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 03:25:53 ID:bzmBi0pp0
>>121みたいな奴って、みんな口調が一緒だな。
敢えて拒否反応を誘発するような口調を使うのは空気が読めないから?

つーかさ、はっきり言うけど、このスレには金融プロ多いからね。
あんたのカキコはレベル低すぎ。
テレ朝あたりで一般人向けにほざいてればいいのよ。

804 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 03:26:55 ID:mDO+Oiuo0
>803
N速+は ホントいろんな人が来てる。

805 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 03:28:20 ID:PwXd3OU7O
>800
あなた、そんな堅いこと言わんとw
知識の開放は徳に繋がるんよ
まぁまぁ
お手柔らかに…

806 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 03:28:38 ID:YSRMRIAC0
>>121
そういうネタに興味がないわけじゃないんだけど
いわゆるスレ違いって話

807 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 03:28:40 ID:lovtmLg10
国家、企業レベルの先物取引は投機じゃないよ。
ヘッジだよ。

そこんとこわかってないやつ、議論の邪魔だから書き込まないでくれる。

808 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 03:29:20 ID:m/R1QLOZ0
経済板見たけど、あまり実用的なスレが見当たらないな
ドル預金ってどこの会社のどの商品がいいんだろう?

809 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 03:30:16 ID:nCOW/12u0
>>800
ハァ?投資板あるじゃん
先物板もあるし実質為替の市場2とか
株以外の投資関係あるだろ?

810 :121:2005/11/15(火) 03:35:05 ID:FUBjqAgQ0
>>808
東京都も1000億円分をドル建てしてシティ・バンクに預金をしたよ。
亡国の憂、石原知事らしいではないか。
そして・・・・・何とも複雑な気持ちになるではないか。
あの石原知事が日本国の通貨を信用していない証座なのである。
背に腹は代えれないということか。



811 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 03:37:58 ID:RZHGZVyt0
>>810
国家公務員ってこんな深夜まで遊んでるのか…
だから公務員削減、給与引き下げするんだな

812 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 03:38:57 ID:m/R1QLOZ0
>>810
え?そうなの?
借金しろなんて言って正直すまなかった
シティバンクに?
ほ〜

813 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 03:39:11 ID:mDO+Oiuo0
>810
つうか、どこの国の人も自国の通貨をそれほど信用していない。

日本人の資産のうちの、外貨建ての割合ってのは、相対的に低い。
もうちょっと信用しなくなったとしても、せいぜい諸外国並みってこった。

814 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 03:39:33 ID:6XeT1AZpO
結局この売ポジは誰が被るの?中国は無視しそうな雰囲気なんだけど

815 :121:2005/11/15(火) 03:40:15 ID:FUBjqAgQ0
>>811
国会が閉会したから6か月ぶりに休んでるんだよ。
言っておくが、お盆もGWも俺たちに休みは無い。


816 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 03:40:49 ID:1dto1qy40
日本は金を持ってないからねぇ…いつまで信用でやっていけるのやら。
けど日本がこけたらきっとアメリカもこけるだろうしそっから後が楽しみっちゃ楽しみかな。
けど確かに食料だけはどうにもならんな。
農家の人たち大事にしとけよぉ〜なんでも輸入すればいいってもんじゃないぞォ〜

817 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 03:41:01 ID:IvOJaFsn0
>>815

お前は無職だろw 毎日休みじゃないか。

818 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 03:43:09 ID:ed+kUKOu0
>>814
無視できないけど、無視したら祭り

819 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 03:44:18 ID:bzmBi0pp0
国家公務員はこんな口調は使わないだろw

知り合いに民主党の代議士がいるが、似たような事ばかり言ってるなw

820 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 03:44:32 ID:/4DrRbYM0
金利、トレンド考えればドル建てで正しいだろ
寝てる金ならいい運用じゃねーか
円の危機とか言ってるやつアホか

821 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 03:44:40 ID:RZHGZVyt0
>>815
どこぞの代議士の秘書か、それとも財務省の官僚かね?
それほど熱く語るのなら、書籍の一冊や2冊出してるんだろ?
若しくは、自身のHPアドレスでも晒してくれよ

822 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 03:46:35 ID:6XeT1AZpO
>>818
是非無視して祭に発展して欲しい

823 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 03:47:47 ID:r/50rDAO0
>>821
> どこぞの代議士の秘書か、それとも財務省の官僚かね?
>>121みたいな程度の奴がホントにそうだったら、確かに日本はやばいかもwww

824 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 03:48:21 ID:DHs3RvuQ0
>備蓄局の同僚は「この数週間は職場に来ていない」と話し

>中国国家備蓄局は「そのような名前の職員はいない」

まったく息を吐くように嘘をつくな・・・

825 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 03:50:41 ID:4pZVf1rL0
中国の名につられてやってきたら、こりゃまた3流釣り師の釣堀かよ

826 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 03:52:17 ID:PW76OKf60
戦争のきっかけになる様な話
市場の信頼性をなくした。
なおも無くし続ける中国政府の対応。

ヤバッ

827 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 03:53:36 ID:m/R1QLOZ0
なあ>>121がいってるデフォルト(債務不履行)したらさ〜
日本は国際的な信用も失墜して貿易も外交もまともにできなくなるよね?

828 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 03:54:40 ID:bzmBi0pp0
>>827
お隣の韓国が一回やらかしまして、今は日本が連帯保証人になっています。

829 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 03:55:03 ID:Mf6zoiI20
>>121

おまえホタルイカだろ、ヒキオタコヴァ自主独立論者のw

教祖の小林が古賀を国士扱いして反米論ぶち上げて誰からも相手にされず

最近は人気の低迷から鬱状態だと聞いていたが、とうとう病気をでっち上げて

表舞台からトンズラしたのがそんなにショックかw



830 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 03:57:32 ID:m/R1QLOZ0
>>828
そうなん?日本がIMFの連帯保証人なのかー
それなのにデカイ面してるなー・・・
日本の場合はどこの国が連帯保証になってなってくれるんだろ

831 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 03:58:49 ID:RZHGZVyt0
先の選挙で落選した人か…
しかし、国家公務員を名乗ったのはまずかったな
借金を全返済する近代国家がどこにあるよ
確かに大借金国家日本なのは認めるよ

832 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 03:58:57 ID:+ddqTRZ30
>インフレに耐え、節約するしかないではないか。
ばーか、ものを買うんだよ。インフレ時に節約してどうなる?

>小職
小職と書いて、「こじき」さんとお読みすればよろしいか?w
興ざめだよ。頭でっかち君w法務局の人?仕事しろよ〜スキル磨けよ〜

833 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 03:59:07 ID:su1o/idN0
121、お前経済板でボコボコにされた奴だろ?w ここでも同じ事やっているのかよ。
一般会計含めた日本の税収は幾らで、日本の資産は幾らだ?困ったチャンだな。

834 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 04:00:20 ID:1dto1qy40
>>825
自称国会関係者と、自称金融のプロの方々の戦いの場です。

今のところ自称金融プロの方の煽りが多少強いと見受けられます。

自称金融のプロの方は相手の意見を言わせてそれに反論するのが得意なようです。

ただし破綻しないというその根拠を説明するのは少々苦手なようですがw

その煽りを華麗にスルーして持論を展開する自称国会議員。

間違ったことは言っているとは思えないので個人的には121を応援したいと思います。

合掌。

835 :121:2005/11/15(火) 04:03:26 ID:FUBjqAgQ0
EUの通貨がユーロで統一された時、日本でも通貨の話題が出るかと思ったんだが
みんな無関心だったね。
「冷戦終結により、EU諸国が徐々にアメリカから距離をおき始めている」と、なぜ気付かないのか?
アメリカから距離をおくということは、日本とも距離をおこうとしているのである。

EUの大国、フランスもドイツもイラク戦争に否定的だし、一人の兵隊も出していないではないか。
「アメリカだけで勝手にやってろ!」である。

ドルが頭の上に落ちてきたらEU諸国も無事ではないが、円が落ちてきてもEUは大丈夫である。
社会民主的な国が多く、集団的自衛権も確立しているからね。
何しろ食料自給率が日本とは違い過ぎる。

移民の問題等で潜在的な不安定感はあるが、日本よりは安心である。
これだけ借金を抱えた国は、世界中どこを見渡しても存在しない。

くどいようだが、25年分の税収とGDP比200%である。
日本のGDPを考えたら国債残高は200兆が限界ではないか。
この額でプライマリーバランスを保てるよう国民が踏ん張るしかないではないか。
それが、1000兆円である。
泣けるではないか。






836 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 04:06:52 ID:m/R1QLOZ0
副島隆彦の「預金封鎖」という本の中では国家が破綻するような事書いてたな
彼は経済学者ではないので読んでもあまり気にしなかったが、最近は経済学者の
質が劣化しているので副島論もありかなーと・・・w

837 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 04:08:18 ID:Ghg5lItm0
>>834
そもそも、このスレで財政問題を論じるのがスレ違いでしょ。
本気でやりたいなら、経済板とかの該当スレでやれば良いかなと。

とりあえず誘導しとくか。

特別会計217兆円
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1066533922/


838 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 04:08:35 ID:rn+oTuFP0
>>828
それは違うけど(w
未だウォン保証を信じてるとは・・・・

839 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 04:09:21 ID:+ddqTRZ30
「チャイニーズはどこへ消えた?」

・・・土の中。

840 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 04:09:30 ID:PW76OKf60
>>835

公務員が働いて返せよw

841 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 04:09:59 ID:/3y++jUA0
なんか延びてるとおもたらスレ潰しがきてんのね

842 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 04:10:07 ID:JBgJqO390
うちの会社がデフォルト寸前なんでこの時間まで酒飲んでます。

843 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 04:11:45 ID:1dto1qy40
>>836
経済学者の言うことが全部正しいなら今頃日本はまさしく黄金の国だったろうさ。
きっとそいつも大金持ち。
けど現実は…ねw

当たるも八卦当たらぬも八卦なら自分の感性を信じてみるのもありなんじゃないかい。

844 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 04:13:29 ID:RZHGZVyt0
でも生きてる内に財政破綻見てみたい気もするな
極貧生活しながら特アの食料援助…
日本が財政破綻したら、一部の西側諸国を除いて世界恐慌だけどね

845 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 04:13:37 ID:eMfvBOJR0
>中国国家備蓄局は「そのような名前の職員はいない

確かに。だが情報部には在籍している。




そろそろチャンコロ追い出そうや。

846 :121:2005/11/15(火) 04:15:09 ID:FUBjqAgQ0
>>837
特別会計は法律で使い道が決まってるのよ。
例えば「自賠責保険」も特別会計の一つ。
この金は、新車で車を買ったり車検ごとに強制徴収される金。

この金を社会保障や防衛費や教育費に回せるのか?
自動車ユーザーが、それを納得してくれるのか?
そこを考えて欲しい。



847 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 04:15:59 ID:m/R1QLOZ0
>>835
フランスは社会主義国なので元々アメリカには対抗的
ドイツは敗戦国なのでいわずもが・・・

>それが、1000兆円である。

君がいうようにインフレになればインフレ率2倍で半分になるがな

848 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 04:16:00 ID:su1o/idN0
>>846

新聞読めこのタコw

849 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 04:16:48 ID:OJN37iocO
損失だして消されたのかな?

850 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 04:17:04 ID:poLLmT5G0
つーか住商すげえなあ。うち勝てないわけだわ。

851 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 04:19:09 ID:PW76OKf60
こんなのイカサマだ!!って中国政府が言ったら・・・


中国は神の国w

852 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 04:19:26 ID:PSmV5lEs0
みんな言ってないから言ってやるよ


どう(銅)しちまったんだ!?

853 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 04:19:47 ID:Ghg5lItm0
通貨の信任問題とは何か?対外債務の不履行である。
では、対外債務とは何で、何故不履行になるのか?
固定相場制の国は、自国の通貨そのものの価値を国際的に認められていない。
外貨準備を持つ事により、その国の通貨で返済する事が可能であるという範囲
内でのみ、自国の通貨の代金決済ができる。

通常は輸出により外貨を獲得した企業が、銀行を通じ中央銀行にて外貨を自国
通貨に両替することで、外貨準備が増加する。逆に、輸入企業が相手先への
支払いを目的として、銀行を通じて中央銀行にて自国通貨を外貨に両替する事
で外貨準備が減少する。それゆえ、固定相場制の国では外貨準備が枯渇した
状態では輸入ができないわけで、輸出に励む事になるし、外貨準備が足らない
場合は国内の需要を賄う輸入ができなくなりインフレに苦しむ事もある。

そんな時に、政府は外貨建て国債などを発行し、外貨準備を補ったり、外資の
直接投資により資本収支経由での外貨の増加を目指す。どちらも、債務を負った
上での外貨準備の獲得であり、前者は支払い期日があり、後者は外資の引き上げ
により突然前触れも無しに外貨準備を失う可能性がある。前者の典型例がアル
ゼンチンであり、後者の典型例がタイである。

翻って、日本はどうであろうか?
まず、変動相場制である。これは自国通貨の価値が国際的に認められているという
意味である。もちろん、これは外国為替市場で取引される通貨という意味に過ぎず
通貨の価値は対外債権・債務の状況などを含めた総合的な判断で市場参加者に
売買されることで変動する。例えば、1980年代の米ドルは貿易赤字・対外純債務国
への転落などを受けて、暴落の危機を招いた。暴落を国際協調で食い止めながら
暫時ドル価格を下げたのは記憶に新しい人も多いだろう。

そして、日本は200兆程度の対外純債権国であり、経常収支黒字のために毎年
10〜20兆づつ債権が増えている状態である。

この2点で、通貨の信任問題は起きない事が明らかであると言える。

854 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 04:20:33 ID:RZHGZVyt0
>>852
残念 もう何度も言ってる

855 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 04:21:15 ID:m/R1QLOZ0
>>843
経済学者のみならず経済学そのものが生きてる経済の後追い理論付けばかりで
くだらんのよね〜

856 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 04:21:45 ID:+ddqTRZ30
121
外為特会を回せばいいじゃん。大好きなFB・TB発行してさぁ。

なにいきなり例外をもってきてんの。
いやでも、自賠責が特別会計だとは思わなかった。
下級官庁職員、おつであります!!


857 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 04:23:25 ID:Ghg5lItm0
>>843
いや、実際に黄金の国なんだけど。

その黄金を地中深く隠そうとするから、みんな不景気に苦しむわけで。

>>846
引用されているスレを100回読んでから出直せ。
読めば意味がわかる。

858 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 04:24:27 ID:+ubyzwZD0
>>846(121)
このスレにくるのは中国政府の銅トレーダーについて知りたいのであってあなたの財政論議を聞きたいわけでは有りません。
あなたの財政論議とこのスレとの関連性を明確に示した上で話を進めてくれませんか?

…とマジレスしてみるけど、無駄だろうなぁ、(中国の)国家公務員の方には



859 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 04:28:15 ID:m/R1QLOZ0
>このスレにくるのは中国政府の銅トレーダーについて知りたいのであって

そんなもん日本人、ましてや一般国民のおれらが知る余地もない
中国という国がどういう国なのかを知る事しかできない

860 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 04:31:32 ID:Ghg5lItm0
続いて、国内問題のみで財政破綻が起きるのか否かという命題であるが、
答えを先に書けば否である。

貸し手がいるから借り手はお金を借りる事ができる。
誰かが借りている金額は、お金を貸している人の貸している金額とつりあう。
これは自明だよね?

そして、金融というものは、その取引の積み上げだ。
デリバティブのようなどんなに複雑怪奇な取引であっても、基本は債権=債務
の積み上げにしかならない。

対外部門がない閉鎖経済を考える。対外部門の存在を考えても良いのだが、
どうせ日本は対外純債権国なのだし、敢えて話を複雑にしなくても良いだろう。
全部足し算して債権債務を相殺すると0になる。

これを制度部門別に分類してみると、
家計資金過不足+企業資金過不足+政府(国・地方)資金過不足=0という
意味だ。

政府部門の資金不足は、家計・企業部門の資金余剰と常に等しい。
家計の資金余剰は貯蓄であり、企業の資金余剰(実際には不足だが)は、
内部留保である。

お金を必要としない人からお金を必要とする人にお金を回すのが金融の役割
である以上、これには上限などないのだ。

あるとすれば、見慣れない金額に対する本能的な怯えだけだろう。

861 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 04:32:12 ID:PW76OKf60
日本の借金は国民からの借金だから破綻して困るのは国民
外人が困るか、ボケw
中国、韓国は大喜びだ、アホw

862 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 04:33:53 ID:sm4YBqqb0
>>861
火病ですか?w

「借りた金は返さなくて良い」という文化がある国はそれほど
多くはないので、すぐに特定できちゃいますよw

863 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 04:35:14 ID:PW76OKf60
>>862

日本企業と北朝鮮だけだなw

864 :121:2005/11/15(火) 04:35:44 ID:FUBjqAgQ0
特別会計が槍玉に上がっているが、官庁の抵抗を排除しても、せいぜい5兆円しか浮かない。
融通が利くのは20兆円にも満たないし、その中で25%を浮かしても5兆円が限度だ。
それは、それで5兆円でも一般会計に戻せば良いわけだが・・・

一般会計(約80兆円)も、その半分は特別会計に繰り入れられている。
つまり、実質、日本の一般会計は40兆円足らずしかない。
その半分以上の20兆円超が国債の利払費である。

この我が侭な1億3000万人もの国民を食わせるのが如何に大変か分かるだろ?
ドンブリ勘定で予算なんか組めないんだよ。
ちゃんと縛りを作って、「この税金はこの目的で使ってます」と説明しないと税を徴収できない。

「役人の天下りが問題?」  木を見て森を見ずの議論である。







865 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 04:36:35 ID:1dto1qy40
>>844
みてみたいですよねぇ〜きっと日本だけって訳にはいかないだろうからすごいことになりますよ。
ただ特アから食料援助はないんじゃないかと思いますよ、きっとそんな余裕はないでしょ。
だからこそ日本の自給率を上げることは大事だと思うんですが、
どうも安いところから輸入ばっかりで国内の農家をいじめすぎかなぁって感じますね。
頑張れ百姓

866 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 04:37:26 ID:+ddqTRZ30
どうですか?121さん、
スレッドに移動するのも何なので、裏2ちゃんねるで
チャットしませんか?
裏2ちゃんねるへの逝き方は、ここでは書けません。
コマンド、fusianasannで検索してください。
朝、8時までお待ちしております。

867 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 04:37:36 ID:xECjDCcC0
(´・ω・`)
( ´・ω・)
( ´・ω)
(   ´・)
(   ´)
(    )
(´   )
(ヽ´  )
(八´  )
(`八´ )
( `八´ )知らんアル



868 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 04:38:36 ID:mDO+Oiuo0
>865
無駄な道路工事するぐらいなら、農家に補填金 出してた方がいいな。

869 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 04:39:04 ID:m/R1QLOZ0
>>864
あんた人にちゃんとレスしろよ
オナニーレスじゃなくてさぁ〜・・・

870 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 04:42:53 ID:A4QS6Cva0
>>863
残念。中国のことですよw
>>682をご参照あれ

871 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 04:46:43 ID:PW76OKf60
>>870

洗脳された香具師が洗脳するなよw


872 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 04:50:16 ID:p49Q0M9d0
>>871
口惜しそうですなw

873 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 04:53:08 ID:+ddqTRZ30
「121っ!? そんな職員は存在しない」(某国政府)

874 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 04:54:33 ID:m/R1QLOZ0
>>868
道路工事は戦後のニコヨンと言われた制度がまだ払拭されてないんです

875 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 04:57:30 ID:FmagzcrH0
121のおかげで、中国政府の銅問題を一瞬忘れそうになったが、
うまいスレの流し方を思いついたものだなw

876 :121:2005/11/15(火) 05:05:42 ID:FUBjqAgQ0
国家いうのは、、、「大きくて弱い国」 と 「小さくて強い国」 がある。
日本は前者である。

小職の個人的な希望を言えば、スウェーデンやデンマークのような国が理想である。
「小さくて強い国」である。
また、社会民主主義である。

JR西日本の脱線事故を見ても虚しいではないか。
日本人同士が、一分一秒を争い、命の奪い合いをしたのである。
10円玉一枚の料金を争って過酷な競争をし、労働条件を悪化させ、過労死なっている。
何のために生まれてきたのか?

元来、日本人は真面目なはずである。
「高い税負担と高い福祉の国」を目指すべきではなかったのか。
それが、、、、無用な競争をしたばかりに、「高い税負担と低い福祉の国」になってしまっては本末転倒ではないか。
自民党幹事長の武部は、TVで、「中負担、、中福祉の国家を目指す」と言ってのけた。
こんな馬鹿が与党の幹事長をやっているのである。
こんないい加減なことを言う奴が与党のNO2なのである。
「中」とは何だ?   呆れてあいた口が塞がらないのである。










877 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 05:08:22 ID:m/R1QLOZ0
121はどっかのサイトのコピペだな
アホらし

878 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 05:11:08 ID:mDO+Oiuo0
>876
北欧が いかにツマンナイ国か知らないんだな。
社会主義化の人間なんて、ロボットと同じ価値しかねぇーよ。

コミュニストは消えてくれ。

879 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 05:13:15 ID:K6DCBBIH0
121は偉そうな事を書く前に、事実と規範的判断を区別する事を考えろ。
お前の中できっとゴチャゴチャになっているはずだ。

お前の規範的判断はおまえ自身のもので、お前がどう考えようと勝手だ。
しかし、それを押し付けられるのはごめんだ。

規範的判断が先にたって、客観性が薄れると、見たいものしか見なくなる。
お前が見たいのは、「駄目な日本と、それに苦言を呈する自分の格好よい姿」だ。
そして、お前がお前自身に仕掛けた規範フィルタで、事実が見えなくなっている。
自分が信じたい情報だけを選別して、自分の思考にとって都合が悪いものは見なくなる。

言っている事は違っても、マインドはそこら辺のジジイ評論家の連中と一緒だ。


880 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 05:22:28 ID:xcBbFk5i0
中国人が一刻も早くこの地上から消滅しますように

881 :121:2005/11/15(火) 05:23:00 ID:FUBjqAgQ0
>>879
基本的に小職は数字しか信用しない。
十進法では、1+1=2である。
これに異論を挟む奴はいない。
数字で矛盾が生じている文書に決裁をする上司はいない。

世間では「役人は数字の辻褄あわせをしている」と批判しているが、
数字は万人に同じ価値観を与えている。

日本国債・地方債・短期証券・・・その他の債務、、そして、長期金利とGDPの成長率、、、国民の貯蓄高・・・
全て数字である。

それらを勘案すると、このままデフレが続けば、日本の財政は確実に破綻すると言っているだけである。
しかも3年くらいしか耐えられない。
小職の言い分が嘘と言うなら、数字で説明して欲しい。

インフレにして貨幣価値を下げ、国の債務を圧縮するしか、
この国は助からないと何度も書き込んでいるではないか。




882 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 05:24:01 ID:sQbU8iz20
要は、莫大な空売りをしたあと、銅が買い戻せない値に
なっちゃったということやね。

トレーダーは人知れず自殺してるんだろう。

883 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 05:25:34 ID:+ddqTRZ30
121の理想郷で何がおきているのか、彼自身見当もつかないであろう・・・
書物だけでなく、自分の目で確かめることをしないから・・・
ヒント:高齢化社会


884 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 05:27:01 ID:QA+THSjW0
サラリーマン金太郎の増刊号読んで来たオレにぴったりのスレじゃないか

885 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 05:29:39 ID:K6DCBBIH0
>>881
じゃあ、これらの数字の意味を存分に語ってみてくれ
http://www.boj.or.jp/stat/exp/faqsj.htm#1-08
http://www.boj.or.jp/stat/exp/faqsj.htm#5-06
http://www.boj.or.jp/stat/exp/faqsj.htm#5-01
http://www.boj.or.jp/stat/bop/bop.htm#0102

886 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 05:31:48 ID:VxTYP2BDO
>876
酒でも飲みながら書くいてるんでつか

887 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 05:33:17 ID:+ddqTRZ30
881 はい、悪魔の証明キターーーーー
ホントに社会人??論理性のかけらもない。

3年でつぶれることをまず証明してよ。
債務超過になったからって、終わりなの?
もしかして、算数ww

888 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 05:35:27 ID:sQbU8iz20
>>883
横レス。
高齢化社会は、そのまんまデフレ圧力だ。
財政破綻が起こるとしたら、
高齢化もその本質的原因となるだろうな。

889 :mumu:2005/11/15(火) 05:35:48 ID:igighC090
中国は外貨準備を資源産出権などに集中して投資してるんだろ
1000億ドル被害をこうむったが 信用を重視してちゃんと支払いましたって
被害者ぶってる影できっちり 鉱山からの販売価格があがって十二分にペイしてる
ってオチじゃないのか・・

890 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 05:36:01 ID:K6DCBBIH0
デフレが問題なのは国民の生活が苦しくなるからだよ。
財政なんて関係ない。

いや、しいて言うなら、表示されている数字が見慣れなくてビビって
しまう人達向けの考え方として、ドーマーの定理というのがあるけど、
別にインフレにして実質債務削減しなくても、名目成長率が高ければ
それで良いという内容なんだよね。

891 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 05:38:07 ID:wC0y4y0X0
>>890
「表示されている数字が見慣れなくてビビっている・・・」

まさに121の数字に対する認識がそれだろうなw

892 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 05:38:18 ID:mDO+Oiuo0
>888
団塊がゴッソリ リタイアして 溜め込む側から、使う側に回って
労働力の供給が減ったら、普通に考えてインフレ圧力のような

俺は、寧ろ明るい展望だと思うが、、、

893 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 05:38:29 ID:ybK5CbYk0
山のヘッジ売りなら失踪する必要性はない

894 : :2005/11/15(火) 05:39:27 ID:qrBHptGU0
銅って、名前じゃなかったのか。

895 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 05:39:34 ID:Z+LNOGW10
>>881
インフレて言ったって、印刷物の引き受け先がない気もするな。

やるとしたら、新札発行して、旧札の流通を禁止し、旧札から新札への
交換手数料を徴収するってところか?事実上の預金封鎖かな。


896 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 05:39:48 ID:mDO+Oiuo0
>890
名目成長率が高い=インフレじゃないの??

897 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 05:40:06 ID:sQbU8iz20
>>890
経済低迷してるのに、デフレでカネの価値が上がったら、
借金返すのが大変だろうが。
っていうか、デフレ、高齢化でどうやって成長率を上げるのか?

898 :121:2005/11/15(火) 05:40:19 ID:FUBjqAgQ0

前述したとおり、、、

@ 日本国債・地方債・短期証券・・・1000兆円
A その他の債務・・・約400兆円
B 長期金利1.5%     実質GDPの成長率0.数%
C 国民の貯蓄高・・・1400兆円

今でも事実上、破綻に近いが、それが表面化しないのは『郵貯の預託金(約60兆円)』が
財政投融資金として財務省に残っているからである。
しかし、この資金も毎年、約20兆円〜30兆円ペースで財投債や普通国債に変換されている。
あと2〜3年で完全に枯渇である。

もう時間はないのである。







899 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 05:40:52 ID:wC0y4y0X0
>>896
インフレじゃなくても名目成長率はプラスにできるじゃん。

つーか、1〜3%のインフレ率は、世界的にはインフレとは言わないし。
ディスインフレって言うんだよ。

900 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 05:41:22 ID:s0n6abCh0
消されたなw

901 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 05:45:22 ID:sQbU8iz20
>>892
高齢化は、今の団塊が死んだあとも続く現象だ。
長期的にみて、国内経済の縮小は避けられない。

労働力不足どころか、求人不足で、無職ニートだらけになるぜ。

902 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 05:48:48 ID:mDO+Oiuo0
>901
国内経済は縮小するところまでは同意だけど、

一人頭のパイは増えるんで無い?

903 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 05:49:57 ID:wC0y4y0X0
>>898
先生!

http://www.boj.or.jp/stat/exp/faqsj.htm#1-08
によると、
政府の債務は869兆円で、債権が471兆円あるので、
純債務は398兆円ではありませんか?

その他の債務はどこから出てきたのですか?

それから、普通は
家計の資金過不足 1424−385 = 1039
企業の資金過不足 744−1237 = △493
政府の資金過不足 471−869  = △398
---------------------------------------
国内の資金化不足          = 148

海外の資金化不足 254−435  = △181
誤差脱漏                =  33

となって、合計は0になって当たり前なんでは?

数字を引用するなら、2次3次引用じゃなくて、
ちゃんとソースあたった方がいいかもよ。

904 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 05:50:07 ID:CIJ81U7f0
 
財政問答は税金スレでやってもらうとして、
結局この問題は
 
 1.支那の外貨管理がずさん
 
 2.お抱え銅トレーダーのミス
 
 
どっちだろう?
まぁ1だとは思うけど。

905 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 05:55:42 ID:sQbU8iz20
>>902
少子化は、一人当たりGDPに対してはニュートラルだ。
やり方しだいで、一人アタマのパイは、増えることもあるし、
減ることもあるだろう。

しかし、客がどんどん減っていくなかで、
企業はバタバタとつぶれるだろうし、リストラも増える。
そんな中で、健全な消費マインドを維持するのは難しいだろう。

906 :121:2005/11/15(火) 05:58:05 ID:FUBjqAgQ0
>898で記述したとおり、郵貯を原資とした財政投融資金は、あと3年で枯渇する。
政府は「第二の予算」と言われた貯金箱(財政投融資金)を失うのである。

その穴埋め(年・20兆円〜30兆円)を補うのに出てきたのが、消費税10%upである。
消費税は、1%で約2.5兆円の税収upになる。

10%upすれば、理論的には25兆円の税収となる。
枯渇した財政投融資金を補うための数字とピッタリではないか。

今まで散々、郵貯を食い荒らしておいて、郵貯が枯渇したら今度は消費税upで補填である。
恥も外聞もないではないか。
しかし、これに気付いている国民は、、、おそらく、、、ほとんどいない。






907 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 05:58:29 ID:m/R1QLOZ0
少子高齢化は日本より先に欧米が経験済み
急激な変化ではないので問題ない

908 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 05:59:12 ID:FMhEtIhj0
まだいたのw
よくやるわ・・・

909 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 06:02:04 ID:wC0y4y0X0
>>906
先生!

>>860で書いたとおり、枯渇なんてしないで、両建てで増えていくだけなんですが。
どうして枯渇しちゃうのですか?


910 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 06:02:59 ID:mDO+Oiuo0
>905
人そのものが減ってくんだから、求人数は減るだろうけど、
労働供給も減るから求人率的にはニュートラルか、少し上向きになるんじゃないか?

今までは労働市場の需給バランス上、仕方なく我慢して団塊を抱えていたけど、
もう無駄に人抱える必要がなくなったから、非効率な政府部門を民営化して、
適切な形にしようってのが、小泉改革の本質でしょう。
小泉改革っていうけど、人口減少社会に向けての当り前の対策打ってるだけだよ。

911 :121:2005/11/15(火) 06:04:43 ID:FUBjqAgQ0
徹夜慣れした小職も、頭脳の低い諸君らにはさすがに疲れた。
ちょっと仮眠をとります。
戻ってくる前に経済のイロハを勉強しておいてください。




912 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 06:04:50 ID:sQbU8iz20
>>907
どのくらい急激だったら対応可能なのか、だね。

世界的に、ブロック経済化が進んで、
かなりヤヴァい状況に見えるんだけども。

913 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 06:11:24 ID:sQbU8iz20
>>910
一次近似的には、ニュートラルだが、間接的な影響はある。

とうの昔に人口縮小を迎えてる地方では、明らかな求人過小だ。
経済縮小は、消費マインドも投資マインドにも
悪影響を与えるって事だろう。

小泉政策の是非については良くわからない。
これからの長期不況に備えて、
勝ち組と負け組のくじ引きをしてるようにも見える。

914 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 06:11:33 ID:wC0y4y0X0
>>911
ワロタ

915 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 06:14:21 ID:wC0y4y0X0
>>913
経済縮小は投資マインドに影響を与え、

その結果起きた雇用の減少で、賃金の低下と失業が発生し、
消費はマインドは低下しないが、実額が低下する

大事なのは消費マインドを活発化することだよ。

結局人口なんてたいした問題が無い事がわかるはず。


でさ、昔の人は、秋祭りやったり色々していたわけだが、
あれは消費マインドの活性化と雇用の創出に結構良い
影響を与えていたわけだよね。

あと、江戸時代に名君と呼ばれた大名の行った経済政策
を調べてみると良い。

そういう知恵もあるという事で。

916 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 06:16:27 ID:UWj5GMUd0
>>915
かといって万博やオリンピックの誘致が万能に効果的かと言うと……

917 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 06:18:11 ID:mDO+Oiuo0
>916
やっぱ、海外旅行だな。特ア以外へ。
国際収支のバランスにも貢献するし。いいこと尽くめじゃん。
国内に溜め込んどいても

918 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 06:20:41 ID:wC0y4y0X0
>>916
そんなでかくて金のかかる事をやらなきゃいいの。

お祭りに来た人にお金使ってもらうのが目的なんだから、
器に大量に金かけて、消費する場所が極めて少ないなんて
愚の骨頂だと思われ。

浅草サンバカーニバルで十分。
こういうのは地方自治体の責務だと思うよ。

季節ごとに1つくらいづつやるの。
そして祭り会場として人が集まる場所を作れば、
そこには自然と消費型企業が集まる。

製造業ばかり誘致しているから、地域外の需要に依存した
経済になって、工場移転とかで右往左往するの。

その点で寂れた地方はサボっていたんだと思う。

919 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 06:21:09 ID:mzRGwImO0
中国の景気は少なくとも、万国博までの2010までは持たせる予定らしいからな(w

920 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 06:26:23 ID:yjDnw3S+0
個人レベルの問題でも何かあればすぐ日本の国家責任を問うんだから、もちろん中国もケジメつけるんだよな?

921 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 06:29:54 ID:m/R1QLOZ0
>>918
世界の一員として国をアピールするのは当然
何が浅草カーニバルだ

922 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 06:33:01 ID:wC0y4y0X0
>>921
脊髄反射しないで、前後の流れを読むべし。

923 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 06:38:07 ID:m/R1QLOZ0
>>922
読んでるよw

オリンピック誘致に手を上げる自治体がいるのは
まだ救われるよ
例え赤字になっても他での収入の見込みあるんだろ?
元気がいい地方自治体が日本を元気付かせる

924 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 06:40:43 ID:qfc8kle80
お、発電にダメ-ジつーことはまたオリンピックが遠ざかったか?


ちなみに先の国体で岡山はかなり儲けたみたいだぜ。道路やら建物も一気に発展したし。

925 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 07:09:01 ID:owp6NI/70
先物だと毎日値洗いし、損失分を取引所に収めるはずなのだが
ロンドンではそういう仕組みではないのかな?

926 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 07:38:13 ID:sBG/xZQi0
スレ読むとこれって中国政府が損失額が莫大になるのを防ぐ為に
債務不履行の可能性をちらつかせて市場を恫喝してるみたいに思えるな。

払うかどうか判りませんよって言って買いがこれ以上入るのを牽制してるみたいな・・・

927 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 07:43:39 ID:3zBQAOKV0
あれ?もしかして種銭はODAですか?そうですか

928 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 07:47:34 ID:ft3E+jMA0
この国と目指すんですか
通貨統合とか東アジア共同体構築とか

おしえて民主の人 どーなの?

929 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 07:58:42 ID:sQbU8iz20
>>928
リスクがある相手とも、うまく商売をやるのが良い商売人。

超長期的には、文化の異なるアメリカはやはり頼りにならない。
経済ブロックとしてEUに対抗するには、東アジアで連携することも必要だ。
でも、通貨統合とか、共同体とか、ずっとずっと先の話。

930 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 08:04:31 ID:c3qc/9f50
極東アジアとも、文化はかなり異なるような気がするが・・・

931 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 09:33:08 ID:DHs3RvuQ0
博打(先物取引)の胴元がイギリスだから、案外穏健な処置がでるかもしれない。
良い胴元は、カモを楽しませながら儲けるからね。シンガポールの時も、中国の
強行姿勢に、国債社会は折れたからね。イギリスに子均等が訪問した時に、抗議の
亡命者を道の右側に配置して、それとなく嫌がらせしてたから不快感はあると思う
けどね

932 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 09:44:33 ID:BJDnVy3V0
>121>134>150>175>205>232>277>306>338>402>423>434
>486>504>529>553>567>578>595>603>618>634>654>669
>685>696>719>724>735>743>749>764>769>774>789>801
>810>815>835>846>864>876>881>898>906>911

>121 名無しさん@6周年 2005/11/14(月) 20:20:53 ID:AM2Q/M6v0
>911 121 2005/11/15(火) 06:04:43 ID:FUBjqAgQ0

なんだこいつwww

933 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 10:00:27 ID:uYALGuFbO
つーか、金持ち逃げじゃないか。
穏便に済ませられるか?
株式の現物とはわけが違うぞ。

こんな不始末穏便に済ましたら市場原理が根本から崩れるぞ。

934 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 10:04:34 ID:2C6b3Y2p0
踏み倒す気満々だなw

国際市場での三国人の悪評が確立されることは、非常に良いことです。

935 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 10:05:50 ID:7QYPhSCa0
オマエら、何のために支那が

ペルーとセネガルを、たらし込んだと思ってるんだ?



936 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 10:11:43 ID:7QYPhSCa0
>>932
偉そうヌカして置きながら、貧乏なので
「海外に資産を移し、価値下落だけでなく、資産追及からの隠匿」の
方法も理屈も知らないバカ。

妄想「小職」はスルーが一番

937 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 10:18:32 ID:M0UHxtxT0
ルール守るつもりの無い蛮族は市場に来るな


938 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 10:24:04 ID:vZPdsrQQ0
買い戻す必要があるから、銅の価格は上がることが多いよな。
期日は12月21日か…。

939 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 10:27:13 ID:j9LL56xZ0
日本の先物取引しかしらんけど、LMEも定時増しってあるんかね
もしあるんなら、まずそれを出すかどうかが気になる

940 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 10:33:09 ID:L8zWS4gl0
>>934
やってくれるかな?w

941 :mark-sesson ◆OOuOpXqoBQ :2005/11/15(火) 10:46:52 ID:9sX/Ui7y0
>>835
> くどいようだが、25年分の税収とGDP比200%である。
> 日本のGDPを考えたら国債残高は200兆が限界ではないか。
> この額でプライマリーバランスを保てるよう国民が踏ん張るしかないではないか。
> それが、1000兆円である。
> 泣けるではないか。

 これは政治家や有識者の方々にも共通するインチキ経済学ですが、
どうして累積値と瞬間値を比べて騒いでいるんでしょうかね。
     ~~~~~~~  ~~~~~~~
借金の単位は「円」→累積値
GDPの単位は「円」・・・ではなく実は「円/年」→瞬間値

 借金とGDPを比べて「多い」「少ない」を論じるのは、
「距離100キロと時速100キロはどちらが強いか」と論じているようなもの。
本当は、借金と国内総資産を比べるべきです。で、詳細はと言うと知らねーw

942 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 12:12:34 ID:Ky0xD31L0
この職員、さんざん中共政府に違法に貢いだ挙句、
「煮殺せぃ!」の一言で消されてるんじゃ・・・

943 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 12:21:12 ID:XlCuRaOWO
お前ら工作員に釣られ杉


944 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 12:47:39 ID:jL9jTknm0
中国の最後の一手は口先介入しかないな。w
備蓄している銅を緊急放出とのニュースを流す。
銅相場が下がったところで手じまい。
これで損を少なくできる。

もしこのニュースが流れたら猛烈な勢いで買い増してやれ。
銅相場急騰、中国死亡。www

945 :森の妖精さん:2005/11/15(火) 12:50:08 ID:llw9xL5S0
>>941
借金額と年収を比べるのは悪いのか?
1000万借金があるけど、年収は2000万とか。

946 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 13:02:31 ID:9Z9R1+Oz0
>>941

おい、もまえら。

「中国政府の銅トレーダー、行方不明に」という所で、何で日本のGDPなんて
のを、延々やっているのだ?

わかるように説明してくれや。

947 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 13:13:45 ID:AhpSF4Gm0
子供向けにためになると言ったら、なんか舞い上がっちゃった人がいるなぁ

948 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 13:23:22 ID:wC0y4y0X0
>>945
GDPはその意味での所得とは違うだろ。

>>946
121という電波が一晩頑張ってたから

949 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 13:33:58 ID:ondryEsB0
専門紙みたが伸銅、黄銅は依然強含みだって
今日の専門紙だよw

950 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 13:36:18 ID:C+/2H4ZA0
いったいこの先ドウなるんだろう?

951 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 13:39:23 ID:ondryEsB0
>>950
このまま強含みなら
中国は68億元=1000億以上の損失かもねw

952 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 13:40:23 ID:VSrUXpuS0
まあ俺は銅買ってないから おいしい思いできないんやけど

953 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 13:41:16 ID:afIArpvh0
国家ぐるみの詐欺の予感

954 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 13:42:49 ID:j9LL56xZ0
中華が涙を飲んで買い戻すならば、爆騰でしょう
それを緩和するような売りは出にくい
でも、できるだけしらばっくれモードを貫いてくれw

955 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 13:47:11 ID:ondryEsB0
>>954
中国がしらばっくれるほど高値が続く可能性が大ですもんねw

956 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 13:50:05 ID:h54PpPfH0
踏み倒す気だな。

957 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 13:50:12 ID:4IBAFi8P0

中国政府ワロスwww


958 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 13:51:40 ID:HTNbPyjk0

        ━┳━━                           ━━┳━
            ┃       ‐┬‐                 ‐┬‐     ┃
         ┃       _|_ 工 エ.ェェ( ´д`)ェェ.エ 工 _|_      ┃
       ━━┻━━                                ━━┻━━

中華料理にされたの

それとも日本向けの食品に混ぜられたとか

959 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 13:52:14 ID:pmuzQwI70
>951
単純に
15万t × 約2000 lb/t $1.7/lb × 115円/$ = 600億円
差額だとすれば、200億円程度か?


960 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 13:58:43 ID:ondryEsB0
>>959
100円=6,8元(1のソースじゃないよ)
1のソースだと20万トン
だってさ

961 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 14:05:40 ID:emtNY4pX0
>>942
始皇帝かよw

ところで始皇帝の埋蔵した莫大な銅塊が発見されたというニュースはどうなったんだろう。
何か関係があるんだろうか。

962 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 14:06:57 ID:iPJiClLw0
押井守のシナリオみたいだな。
「そんな名前の男ははじめから存在しなかったんだ」

963 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 14:20:16 ID:ondryEsB0
ソース今日の日経でも
未確認情報としながらも中国トレーダー件織り込んでも
LMEの銅の最高値更新だとさw

964 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 14:41:26 ID:pmuzQwI70
>963
あると思ってたものが無いんだから、
高くなるのが普通じゃないかな?

965 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 14:51:56 ID:3G9cdtuw0
中国のことなんか知ったこっちゃないけど

結局ドコの株を買えばいいんだ?

966 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 14:58:42 ID:j9LL56xZ0
中国にLMEのアジア支店みたいなのがあるけど、
それ自体どうなるかワクテカ

967 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 15:09:32 ID:RZHGZVyt0
小職の頭脳の高い国家公務員の仮眠は終わった?

968 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 15:15:20 ID:HRURoOB10
>中国国家備蓄局は「そのような名前の職員はいない」と
>しており、リウ氏の売り持ちポジションについても把握していないと述べている。

こんなオトボケが通用すると思ってるのか。詐欺しかできんのか中国人は。

969 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 15:34:04 ID:CoEbDWdEO
まあ日本から化学兵器処理資金が入るから無問題

970 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 15:44:17 ID:ZuZwHElk0
>>962
それは私だ、私だったんだよ。
私の名は四方田犬麻呂。
父の父の名は杵国、父の名は犬丸。
はじめまして、母さん。

971 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 15:46:43 ID:I6rt8x/P0
「売り持ちポジション」ってなに?


972 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 15:53:48 ID:Hwu8Gsmh0
12月21日最終的な値段が決まるんだが
その日までその値段がいくらになるかの予想の値段を売買するのが先物
その値段を売ろうが買おうが最終的にその日までに反対売買してなかったらその値段で決済される。
売りポジションって言うのはある値段を売ってて買い戻してないってことだな。

973 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 16:55:25 ID:i/DzbMqE0
すべてのルールは中国に従え

ちう基本路線を守るとどうなるのかな?

974 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 17:07:42 ID:4ZmiitPh0
アジア人は逆張りが好きだから欧米市場ではカモになりやすい
逆張り・ナンピンであぼーん

975 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 17:11:34 ID:GMT9eX1v0
「そのような名前の職員はいない」

中国って、国家の対応がラーメンズのネタレベルだよな。
「そんな注射器はじめて見ました」

976 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 17:13:13 ID:Y6Y9TSkT0
>>973
無い金は払えない。
ある金も払えない。

977 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 17:25:37 ID:3c862mwc0
粛清か食ったか

978 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 17:29:44 ID:Veg7Ubvj0
マンガみたいに銅飲まされたんかな、こわいこわい

979 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 17:49:25 ID:pFEXdGBx0
俺もそろそろ日本株で売り方にまわるとするかな。

980 :諸君、私はニュースが好きだφ ★:2005/11/15(火) 17:58:18 ID:???0
次スレッド立てました

【中国】中国政府銅トレーダー、行方不明…中国政府「そんな名前の職員はいない」★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1132045051/

1000まで行きましたら移動お願いします。

981 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 18:24:31 ID:h5SPjT9O0
これは中国に大ダメージを与えそうですね

982 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 19:39:43 ID:cMhuam0U0
13億もいるからどうでもいいんだろうな
1人くらい消えても

983 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 19:53:24 ID:wC0y4y0X0
ついでに、>>121も消えちゃったけどさw

984 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 20:27:05 ID:0JUE4LGp0
>>983
そんなレス番のねらーはいない

985 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 20:36:09 ID:fvJOOr5F0
www

986 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 20:40:55 ID:iRazGy180
>>984
そんなレス番のねらーは(もうこの世に)いない ?



987 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 21:07:52 ID:8wyXRXdlO
レバレッジが効いてるから損失は一日ごとに倍倍だよ。

988 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 21:34:13 ID:Dw8WCl5W0
責任者不在なんて関係ないだろ、取引の保証人はどっかにいるわけで、


結局は、中国は全部はらうんだろ?だろ?

989 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 22:05:15 ID:QW4bUlCm0
その後、新しいニュースあった?聞いてないよね。
マスコミも、日経自身の日刊紙でも取り上げてない。

また品に遠慮してんのかよ!

990 :名無しさん@6周年:2005/11/15(火) 22:54:30 ID:oiiJv6f40
そんなニュースなど存在しない。

991 :ロビノテ:2005/11/15(火) 23:59:14 ID:EooCGeZUO
そんな取引など存在しない

992 :名無しさん@6周年:2005/11/16(水) 00:52:08 ID:iImPNNu90
住友よく潰れなかったな

993 :名無しさん@6周年:2005/11/16(水) 01:05:39 ID:JQGtgBmw0
12月21日が楽しみだw

994 :名無しさん@6周年:2005/11/16(水) 01:41:37 ID:obY1F4xz0
南京第逆殺の数は、倍々ゲームで増やしてるのに、
こっちはバックレかよ。さすが品蓄クオリティー。

995 :名無しさん@6周年:2005/11/16(水) 04:26:01 ID:iImPNNu90
>>88
中国大陸はでかさのわりに資源はそれほど豊富ではない。
そりゃ日本よりは随分多いけど。

996 :名無しさん@6周年:2005/11/16(水) 04:58:01 ID:h2xT5Tto0
ええ話や。

997 :名無しさん@6周年:2005/11/16(水) 05:00:08 ID:oBEsymiz0
1000

998 :名無しさん@6周年:2005/11/16(水) 05:01:36 ID:mxiI4PNv0
            ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_
          ,i':r"    + `ミ;;,
          彡        ミ;;;i
          彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!
           ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ,
          ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r' 嘘つきは泥棒の始まりというじゃないですか。
          `,|  / "ii" ヽ  |ノ                           フフッ
           't ←―→ )/イ   
             ヽ、  _,/ λ、
          _,,ノ|、  ̄//// \、
      _,,..r''''"   | \`'/  /    ̄`''ー
            |  /\  /
            |/)::::/\/
            | ,r":::ヽ /



999 :名無しさん@6周年:2005/11/16(水) 05:04:50 ID:MeZSW2fr0
1000

1000 :名無しさん@6周年:2005/11/16(水) 05:05:52 ID:BWlXy6rh0
1000かっぱー

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

236 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)