5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【行政】薬価(医薬品の公定価格)下げ促進へ厚労省が2案 下げ幅6%以上に

1 :バッファローマンφ ★:2005/11/19(土) 07:35:15 ID:???0
★薬価下げ促進へ厚労省が2案・下げ幅6%以上に

 厚生労働省は18日、薬剤費の抑制を目指す2006年度の医薬品の公定価格(薬価)の
制度改革素案をまとめた。高止まりしがちな先発薬の価格下げを促すのが柱。
安い後発薬に連動して先発薬の価格を下げる新方式と、現行制度のまま下げ幅を
拡大する2案を示した。新薬については、別の薬とあまり差がない場合などに限り、
海外での流通価格に連動して価格を上げる調整措置の対象から外す。

 素案は来年度の診療報酬改定案を検討している中央社会保険医療協議会(中医協)に
示した。厚労省は与党などと調整して年内に大枠を決め、来年度の改定で導入する。
薬価は公的医療保険から支払う給付費の約2割を占めており、薬価が下がると
医療給付費も抑えられる。患者が医療機関で払う窓口負担も減る。

 現在、先発薬の公定価格は、より安い後発薬の販売が始まると4―6%引き下げられる。
その後は後発薬の市場価格が大幅に下がっても、先発薬の価格は後発薬とは関係なく決まる。

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20051119AT1F1801518112005.html

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★