5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【米中】米中会談で靖国参拝が話題に…中「日中関係の障害」米「米国は日本を許した」

1 :諸君、私はニュースが好きだφ ★:2005/11/21(月) 09:32:29 ID:???0
 20日の米中首脳会談で、胡錦涛(フー・チンタオ)国家主席が小泉首相
の靖国神社参拝について「中日関係の発展に向けた障害になっている」
と批判し、ブッシュ大統領が父親のブッシュ元大統領の戦争体験なども
ひきあいに、対日関係の改善を促していたことが明らかになった。靖国
問題が米中の首脳間で話題になるのは極めて異例だ。

 大統領に同行する米政府高官によると、胡主席は靖国神社にA級戦犯
が合祀(ごうし)されていることに触れ、「戦没者への哀悼の念から参拝
している」という小泉首相の真意に疑問を呈したという。

 大統領は、父親の元大統領が米海軍のパイロットとして第2次世界大戦
に従軍し、日本軍の攻撃で負傷したことを紹介。自分が平均的な米国人
よりも大戦への思いが強く、厳しい対日感情を抱いていてもおかしくない
米国人であることなどを述べたうえで、「米国は日本を許した」と表明。
日中関係の修復がアジアの平和と安定に寄与し、ブッシュ政権のアジア
外交にも合致するとの立場から、「できるだけ将来のことを考えて日本
との対話を深めて欲しい」と要請したという。

ソース(朝日新聞)
http://www.asahi.com/international/update/1121/001.html

2 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:33:00 ID:ocwEsdvW0
ぬるぽ

3 :増健:2005/11/21(月) 09:33:04 ID:Xz3FT6vc0
( ´,_ゝ`)プッ

4 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:33:59 ID:GGdAGV2iO
>>2
しね

5 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:34:01 ID:/14FRK3t0
4だったら、靖国参拝

6 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:34:35 ID:68lMoEe30
>1「米国は日本を許した」と表明。

ざけんな、ぶっす。

7 :諸君、私はニュースが好きだφ ★:2005/11/21(月) 09:34:42 ID:???0
これをまさに「藪を突付いて蛇を出す」という訳ですね?(゚∀゚)

8 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:35:39 ID:XaHhpP170

北京オリンピック中止のお知らせ


9 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:35:52 ID:uurTc5QJ0
ブッシュって本当にアホだな

10 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:35:56 ID:GgYPUtUK0
>1「米国は日本を許した」と表明。
「金にしろ」と表明って事ですか?

11 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:38:26 ID:As+FUgl40
シナ蓄あわれ。
日本がまったく言う事聞かなくなったからオヤビンに文句いったのに
簡単にあしらわれちゃた。

12 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:38:53 ID:ATiq4hnH0
会談の内容よりアメリカ側から会談内容が漏らされた時点で
アメリカの靖国問題への明快な意思表示があるよな

13 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:39:03 ID:m0BIm+3x0
米軍の植民地ですけど、許してもらったわけですか?

14 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:39:13 ID:8GukxvDZ0

ブッシュオヤビンありがとん♪

15 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:39:16 ID:6R1gm2gx0
>自分が平均的な米国人
>よりも大戦への思いが強く、厳しい対日感情を抱いていてもおかしくない
>米国人であることなどを述べたうえで、


いつも日本人がどれだけのことされたかを無視するよね。
原爆に二発に東京大空襲に・・・
一面焼け野原ですよ。




16 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:40:06 ID:+NvKsO420
「許す」なんて、一方的に日本が悪いみたいな言い方だな。

17 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:40:25 ID:UzJQ2jXv0
アメ公のこういうところがむかつく

18 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:41:12 ID:ATiq4hnH0
>>16
国連は正にそういう図式だ

19 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:41:42 ID:tPRjxfg80
なんだか複雑な日本…

なめられてんなぁ、ハァ

20 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:41:48 ID:Klxyl4cjO
>>16
真珠湾に攻めたのはさすがに日本が悪いだろ

21 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:42:04 ID:bqApNxlQ0
シナー新聞サイトでは、

ブッシュが北京市内で自転車に乗った
胡錦濤がなにやら5項目の提案をした
来年の胡錦濤訪米が決まった

以上のことは書いていない

民主化要求、宗教の自由、日本との関係
の件は予想通り完全無視

22 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:42:44 ID:JRnH/m7O0
支那人は宗教を忌避する感情や恨みを代々伝えていくことは
当然だと考えている、もうこれは支那人の文化。
むしろなぜ他国に伝わらないのか不思議がってんだろ。

23 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:42:54 ID:iYR/W6NT0
戦後の経緯を見ても分かる通りに
アメリカが中国国内の権益を全て失い
ソビエトと中国に核ミサイルで狙われ
共産主義が東アジアを席巻し、
朝鮮戦争で大被害を被り
韓国政府が間抜けになったのは

みんなアメリカ様の賢い外交政策のたまものであります。

24 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:42:54 ID:CaXmFsdF0
今まで「米は強いから多少犬っぽくてもいいか」と思ってたがさすがにブチ切れた。何様のつもりだ

25 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:42:55 ID:ZjsMeJJy0
■85-81 マンセー名無しさん 2005/09/23(金) 17:57:46 ID:Tmapgsog

依頼 ニユーヨークタイムス東京支局 大西哲光

電凸先 ニユーヨークタイムス東京支局
TEL 03-3545-0950 TEL 03-3545-0940 TEL 03-3479-6131
大西哲光 メールアドレス Norimitsu Onishi: onishi@nytimes.com

質問内容

大西哲光記者は、日本駐在記者なのに何故韓国記事(韓国を褒め称える記事)が多く、
日本を批判する記事が多いのでしょうか?

http://dentotsu.jp.land.to/irai80.html#Q80_4
ニューヨーク・タイムズ編集部への苦情メールのあて先はこちらです。

public@nytimes.com
letters@nytimes.com
nytnews@nytimes.com
executive-editor@nytimes.com
managing-editor@nytimes.com

26 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:43:21 ID:ZbEzVt+z0
>>16
てか戦争しかけたのは日本なんだし、どんな理由があろうと日本が悪いだろ

27 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:44:48 ID:68lMoEe30
>>20
わるくないよ。まったく。
>>26
アメリカだよ、戦争しかけたの。


28 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:45:05 ID:dc8JYyAg0
言い方が気にくわないがまあよし

29 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:45:55 ID:ZjsMeJJy0
どっちが悪いどっちが悪くないと言い合っても仕方がない。それじゃ中韓だ
アメリカは日本を許す
日本はアメリカを許す
それが真の友情だろ

30 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:46:10 ID:SQvuXlIL0
>>20
真珠湾以前にアメは国民党と組んで対日戦争をしている

真珠湾攻撃前にアメの駆逐艦に公海上で日本の潜水艦が撃沈されている

31 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:46:33 ID:xOmh4oX/0
>21
ブッシュに自転車乗せさせるとは、コキントウは
藪がイギリスで、一人病院送りにしたのをしらないのか?

32 :諸君、私はニュースが好きだφ ★:2005/11/21(月) 09:46:36 ID:???0
おまいら、重要な事を見落としてはいませんか。

>>1のソースをよく見て、原文リンクの表題を見ましょう。。。

33 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:46:45 ID:cd3pXpC3O
ブッシュの発言に良い気はしないが
喧嘩に負けた奴が勝った奴に同じ台詞を言ったら
単なる負け台詞だしなw


34 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:47:01 ID:OKwF1bjr0
>>20
>>26
なんで?
どうしてそれで日本が悪いわけ?

35 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:48:53 ID:yqdIkAm90
>>13
>米軍の植民地ですけど、許してもらったわけですか?

米国の植民地になることで戦後の廃墟でぼろ纏ってさまよっていた国民が世界第二位の
経済大国になったわけですね。
戦前の朝鮮と同じですね。

36 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:49:21 ID:yuj8lJwC0
>>26
駐米大使が宣戦布告書を清書していて出出すのが
真珠湾攻撃の開始後になった。
役立たずの外務省。足を引っ張るだけの外務省。

37 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:49:29 ID:ZjsMeJJy0
日米を離反させるのに必死だなw>工作員

38 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:49:43 ID:vhAedbrn0
戦争を仕掛けた日本は悪いだろ。
敗戦国日本が戦勝国アメリカに許しを乞うのは致し方ない。

中国に負けた訳ではない
中国人は三国人。

39 : :2005/11/21(月) 09:49:54 ID:ci+rsnsdO
許す…
原文知りたいな


40 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:50:45 ID:ZbEzVt+z0
>>30
これかな?
12月7日、 伊号潜水艦隊から特殊潜航艇、発進。
午後11時12分(45分説あり)、駆逐艦ワードが特殊潜航艇を発見、これを撃沈する。

41 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:51:23 ID:iYR/W6NT0
>>35
あやまれ! リアル植民地のフィリピンにあやまれぇ!!


42 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:51:29 ID:gc3NeFah0
「アメリカは日本を許した」

これはアメリカ大統領として、日本に最大限譲歩したメッセージだよ。
これ以上の言葉を求めるのは酷です。
それに先日、ブッシュは、靖国問題を中国は外交カードとして
使おうとしているが、この問題は外交カードにはならない!と断言して
小泉を援護射撃している。

43 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:51:37 ID:gNxwa6fo0
>>16>>27>>34
何度もID変えてまで乙。
そういう過去の粘着はシナチョンと同レベルだぞ。未来を見据えろ未来を。

44 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:51:49 ID:OKwF1bjr0
>>36
それは元々要らなかったんだからいいじゃん
国際法を無視して中華国民党軍と結託して日本と戦争始めたのはあっち
真珠湾の1時間半前に公海上で日本の潜水艦を撃沈したのはあっち

宣戦布告なき先制攻撃を仕掛けてきたのは、米国

45 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:52:11 ID:LvZzAu/T0
このスレにも出没するであろう、離間計を狙った中華工作員に気をつけろ

46 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:52:16 ID:SQvuXlIL0
>>40
それ
アメリカの歴史学者自身も真珠湾の真実と言うことで
ディスカバリーチャンネルで世界中に配信
アメリカの先制攻撃で始まったと総括

47 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:52:55 ID:rVgAUuQB0
思いやり返し

48 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:53:15 ID:manOuQYh0
小泉のブッシュマブダチ外交の成果だな。

コキントウざまぁw

49 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:53:29 ID:JRnH/m7O0
アメリカが日本を許すって言うのの何が問題なんだ。
日本もアメリカを許したって言い返せばいいだけの話だろ。
些細なことでピリピリして・・カルシウム不足?

50 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:54:08 ID:ZbEzVt+z0
>>46
無知だから悪いんだが、それはまだ宣戦布告じゃないんじゃないか?不審船を落としたぐらいじゃ?

51 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:54:50 ID:LvZzAu/T0
日本の中で反米が増える事を中国サイドは強く望んでいる。
韓国ではそのもくろみが成功しつつあるが、日本はどうだろうか。

52 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:55:05 ID:R2eTJu1/0
どうして中国はアメリカのように振る舞えないのかね?

53 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:55:10 ID:VcMF5jEn0
ぶっちゃけ、負けた方が悪い
次は勝とうな

54 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:55:20 ID:OKwF1bjr0
>>50
君の国では、公海上で不審船を撃沈していいのか

55 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:55:53 ID:uBL1p0PA0
「非戦闘員」を虫けらのように殺したアメ公は許せない

56 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:55:57 ID:wSvyVbNO0
>>43
日本人ならまず >>14 の工作員の活動を疑う。
アメリカ人ならここで国威掲揚活動をする必要もないはずだ。

57 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:56:16 ID:0JdeBbya0
>>50
公海上で不審船って意味わからん。
領海ならまだしもw





58 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:56:24 ID:ZbEzVt+z0
>>54
でも時代じゃね?

59 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:56:45 ID:ZjsMeJJy0
>>53
次に勝つためには前回敵だったとしても信頼できるところと組もうな
つまり日米同盟だ

60 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:56:45 ID:6v/uRG4V0
軍用の不審船に攻撃を仕掛けない国は今の日本位だろ。

61 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:57:04 ID:gc3NeFah0
アメリカも日本を許したし
日本だってアメリカを許している。

それでいいじゃないか。

62 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:57:12 ID:oywz4nVZ0
俺は沖縄産まれ育ちで家から数分の所に
外人墓地施設なる物があっていつも墓を眺めながら学校通ってたよ。

無論あの墓には汚い米共が眠ってるなんて教育受けた事もないし
墓地周辺が荒らされたりとかも記憶にないよ。
神聖な空気をかもしだしてよ
それが中国との違いだな

63 :27:2005/11/21(月) 09:57:31 ID:68lMoEe30
>>43
いや、おれIDかえてないよ。w

64 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:58:21 ID:0JdeBbya0
>>58
はい?太平洋戦争前にも国際法はありましたので・・
公海を航行中の船籍を撃沈することは当然ながら認められておりませんが



65 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:58:58 ID:MAT0SfFP0
日本は核を持たない。そして隣に核武装をし、かつ反日教育を行っている国がある。
従って、日本は核を持ち、かつ友好的なアメリカとの同盟なしに国を守ることが出来ない。
日本にはアメリカから離れる、などという選択肢は最初からない。
逆に、アメリカから引き離そうとしているのは、日本の亡国をねらってる連中。

66 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:59:04 ID:BuvwKxoE0
これは明らかに、アメリカは小泉を擁護しますってことなんだが、叩いてるのはアンチ
小泉なのか?

67 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 09:59:15 ID:6v/uRG4V0
>>62
それは文化の違い。
文化の違いを非難するのは筋違い。

中国文化=墓は暴き食す

68 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:00:17 ID:ZbEzVt+z0
>>64
そうか・・・戦前の法律なんて一切しらないんで・・・
ただ領海にそれなりの速度で潜水艇が突撃してきたらびびるけどなぁ

69 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:00:22 ID:jW/EqQVZO
要は政治・経済・軍事・歴史・民度を相対的にトップクラスに
持っていき、アメ・シナチクに舐められないようにすればいいだけの話。
そうすりゃたった60年前のことだ、いくらでも塗りかえ可能。

ただな…日本中のニートフリーターがな…。

70 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:00:34 ID:dEOkMqJl0
>>66
何故、シナ畜の家畜って結論に達しないのかが不思議。

71 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:01:08 ID:CaXmFsdF0
ああ、朝日か…
原文読んでみないとなんともいえんが、本当に自分の親が〜とか言ったならやっぱりもにょる
飼い犬を守る飼い主としては合格

72 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:01:10 ID:manOuQYh0
>>51
あらゆる意味でスゲー無理。
日本国内で中国の指示を受けて活動しているニセの左翼活動家たちは
自らの言動の乖離のため、世間からすっかり浮いている。
イラク三馬鹿も北朝鮮がらみの工作も世間の反感食らって全く成功しなかった。
工作が失敗してファビョって右傾化とわめいているが、
まさに悲鳴。

73 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:01:10 ID:wSvyVbNO0
「国際法にて定義されている通り戦争は合法行為である」
「ゆえに、戦争を起こしたからといって国際法に則って裁くことはできない」と
極東軍事裁判で主張したのはアメリカ人弁護士だったよ。
こういう点では時にアメリカ人の公平さは尊敬に値すると思うが、
アメリカ人工作員はこういうことを言うリベラルは嫌いなんだよな?

74 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:01:32 ID:KFXKGuBk0
>>32
またアサヒお得意の誤訳記事ってことか?
>>1の会談内容の原文記事ってどこにあんのよ?
アサヒの記事からはリンクされてないようだが

75 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:01:42 ID:e2hXOPlr0
>>61
そうだな、だが特ア3国だけは許さんぞ!

76 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:01:58 ID:G1ybkYBf0
ブッシュの発言は、WW2の戦勝国同士である米中会談という場でアメリカ大統領の立場から言える
言葉としては、最大限、日本へのエールだと思うし、ありがたい言葉だと思うのだが。
上でも誰かが書いていたように、日本はアメリカを許し、アメリカは日本を許す、ということで
問題ないのでは。


77 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:03:16 ID:kfKLbYTj0
昨今の中国のエネルギー獲得に向けた積極的な外交や軍拡を
安全保障上の脅威として警戒しているアメリカ共和党
一方アメリカ民主党も急増する安価な中国製輸入品が国内の雇用を奪うものと
非常に懸念しているわけで
ブッシュの後が民主でもアメリカの対中警戒が解かれることは無い

78 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:03:21 ID:kfH3XUoU0
アメリカ人にとって、犬とは友人。
中国人にとって、犬とは食料。

79 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:03:24 ID:BuvwKxoE0
>>70
それもあるかも知れんな。しかし、不思議がるほどじゃないだろ?

80 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:03:57 ID:OKwF1bjr0
>>68
だから、領海じゃなくて公海上での話だと、何度言えば

81 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:03:57 ID:SQvuXlIL0
>>76
戦勝国は中華民国(現在の台湾)
中共はタダのテロリスト集団だったよ


82 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:04:20 ID:0JdeBbya0
>>68
いやだからさ、撃沈されたのは領海じゃなくて「公海」だっつってんのに・・

領海と公海の違いわかるよな???


83 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:04:24 ID:58h5yyhu0
アメリカ側から見れば許すだろう?

日本側から見ても謝る必要なんて無く”許す”だが・・・

84 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:04:51 ID:A5NmEzh90
米国は日本を許した???はぁ???????????????????
ったく、どっちも糞だわ

85 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:05:48 ID:ZbEzVt+z0
>>82
分かるが詳しくは知らん、なおさら国際法での扱いなんて

86 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:05:59 ID:MCTpC0vF0
へ?アメリカが日本を許した??????
原爆2個も落として??????????????????



87 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:06:26 ID:sprDROTo0
>>29
いいね。俺もそう思いたい。
少なくともまだ戦後100年も経ってない
歴史上の出来事を公開されてるだけの資料で
善悪判断しようっつーのは無理がある。
んなものは後世の歴史家にでも任せとけ、と。

そもそも歴史上の出来事を「良い」「悪い」で
片付ける事に無理があるとは思うけどな。

88 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:06:45 ID:EZXoVdkm0
ブッシュは敬虔なキリスト教徒だからね。
テモテ1:15 「キリスト・イエスは、罪人を救うためにこの世に来られた」


89 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:07:07 ID:eQA5W9qC0
中国の許しを得てるんですか?得てないでしょ

90 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:07:19 ID:xOmh4oX/0
>29
北斗の拳の見過ぎじゃね?  まぁ いいけど

91 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:07:37 ID:wSvyVbNO0
小泉首相が「日本はアメリカを許した」とノムやキムに言う場面を想像できるか?
太平洋戦争で家族を失ったアメリカ人の心情を考慮すれば、
まずそんな言いまわしはしないだろ?

92 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:07:48 ID:dK8RCKb50
>>84
あのなあ・・・

アメの大統領が「日本は悪くなかった」なんて言えると思ってるのか?
これでも精一杯だろ?わかる?

93 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:08:04 ID:0JdeBbya0
>>85
いや国際法の詳細抜きでもさ・・
公海=公の海=どこの国も航海できるどこも領有していない共有地
であってさ

どこの国が航行してもイイ場所を航行してる船を撃沈するのは
国際法とかわざわざ挙げるまでもなく罪でしょ。


94 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:08:15 ID:GLv3JICO0
日本語に訳した「許す」っていう単語一つに反応すんなよ。文脈もあるし、
だいたい朝日の記事じゃん。日本だってアメリカによる民間人大量虐殺を
水に流したわけだし、ブッシュから中国へのこの発言の意味は大きいよ。

95 :諸君、私はニュースが好きだφ ★:2005/11/21(月) 10:08:15 ID:???0
>>74
「誤訳」ではなく、たぶん朝日が取材した記事ちゃうかな?と。

ちなみに朝日の見出しは↓これ。
「胡主席「日中関係の障害」 米中会談で靖国参拝が話題に」
まるで、アメリカが同意したかのような印象操作ですね( ´∀`)y−

俺自身は、「自力で勝った国」と、「自力で勝てなかった国」の差じゃ
ないのかな、と思いますがね。
だから、ベトナムとかはそんなにアメリカにウダウダ言ってないでしょ、と。

96 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:08:18 ID:SQvuXlIL0
>>91
翻訳のしかた次第だな


97 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:09:48 ID:G1ybkYBf0
ここでブッシュを叩いてる奴は、では、胡錦涛が靖国の話を振った時に
「全く同感だ。日本はけしからん」と言ってほしかったのか?
それとも、「戦前の日本は悪くない。悪いのは全てアメリカだった」と
言うことを期待してたのか?


98 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:10:13 ID:apnuAxkW0
>>90
「エンダーのゲーム」を読んでみ。
ラストまで。

99 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:10:19 ID:uR5P6hcc0
なかなか含蓄があるな。中国を許そうじゃないか?

100 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:10:35 ID:grZt1qhg0
(^−^)9m 日本プギャー

101 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:10:38 ID:O6weDXdB0
ま、中国の方はテメーは本土に攻め入られてねーだろ、と言いたい所だろうな。
あと疑問を呈したとか言ってるが、そりゃ疑問をもちたくもなるな。
でも中国は中国で文句たれ続けてくれても日本としては何も問題ないね。
むしろアジア外交云々言ってる売国マスコミの煽りに乗り出してる議員が結構いるのが問題でしょうな。
所詮アジア外交なんてのは経済活動の草刈場程度の問題であって、EUを手本とする地域統合の場ではないという意識を持って報道して欲しいものです。

102 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:11:07 ID:esWrDk810
戦後GHQが日本の民主化を推し進めたおかげで
日本は世界第2位の経済大国になった。
原子爆弾や東京大空襲等、当時負けが確定していた日本に
必要以上の攻撃を実行したのはやっぱり納得がいかないが、
今の暮らしができる国にしてくれたのは、紛れも無くアメリカだ。



103 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:11:14 ID:wSvyVbNO0
>>96
>翻訳のしかた次第だな

それもそうだな。
「双方が(不幸な過去を)許しあって現在の友好関係がある」ならなんら問題はないし。

104 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:11:45 ID:68lMoEe30
アメリカは日露戦争直後から日本を殲滅するためのオレンジ計画を策定し、大東亜戦争もほぼそのシナリオ通りとなった。
つまり戦意はアメリカ側にずっとあったということが証明されている。
日本の戦意を証明できるようなものはない。
だから歴史を捏造するしかなかったわけだ。それが東京裁判史観。
ただこれもアメリカではすでに学術的に否定されている。
いい、悪いはべつにして。

したがって、善悪の観念も持ち込んだ許すなどという言葉は即抗議すべき発言。(本当なら)
ブッスの歴史観は(小泉同様)狂ってるからそう言った可能性はありえるが。w

105 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:11:55 ID:eQA5W9qC0
米軍みたいに、在日中国軍を配置したら許してくれるんじゃないかな

106 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:12:11 ID:bt9FMLhzO
何海里までが領海か知らなきゃいかんとは言わないが、公海領海の違いぐらいわからんか
この前のシナ原潜は領海を潜水通過したから問題なのであって、公海なら何ら問題はない
まぁ海自の追尾は受けただろうがな

107 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:12:21 ID:7UFttQ/V0
まてまて、おまいら。
許すは誤訳で正しくは水に流すな。反米のワシが原文にあたったから間違いない。

水に流すなんて高級な言葉は英語にないって素人は思うかもしれんが
クリーンアップwithウォーターな・・

108 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:12:26 ID:3ipfWQCc0
こんな話題をふる中国のドキュソぶりが叩かれるべきものなんだけどな。
中国の工作員が活動中なんですかね

109 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:12:32 ID:v/jpDWdJ0
>>102
アメリカ様最高ー!
私どこまでも着いていきますわハァハァ

110 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:12:50 ID:TA8xSGdP0
このスレの連中の中ではまだ戦後が続いているのね

111 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:13:26 ID:SQvuXlIL0
>>108
もう馬鹿すぎて、釣りにもならない

112 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:13:45 ID:ZbEzVt+z0
>>110
戦後は永遠だよ

113 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:13:58 ID:eLUXGjPL0
>>92
アメリカが、中国に、戦前のことで、
わーわーいってないということを、
さりげなくブッシュさんはつたえたのかな?
中国っていっても、当時の支配層は共産党じゃないはずだが?


114 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:13:59 ID:XCfIwsrE0
胡錦涛は、1950年頃のスターリンと同じように外国を悪として、国内の
発展を促した。その政策は一時的に成功しソビエトは経済成長し米国
は警戒したが、冷戦の封じ込め政策により、ソビエトは停滞し政策に反対
する国民に対する人権抑圧で国全体が強制収容所となってしまいソビエト
は崩壊してしまった。

中国の未来ってここにあるじゃん。

115 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:14:24 ID:c8S+cqEf0 ?
>>105
許すわれないじゃん

116 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:14:30 ID:eQA5W9qC0
第三次世界大戦が起これば

117 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:14:41 ID:QXOWA1rz0
お前が言うな

日本人の台詞だそれは

118 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:14:49 ID:EZXoVdkm0
そのうち、アメリカは許したのになんで日本は許さないんだ、と
原爆資料館とかの閉鎖を要求してくるかも。

119 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:15:01 ID:G1ybkYBf0
>>107
なるほど。「水に流す」か。
英語にはあるかもしれないが、中国語に対応する語彙があったのか気になるw


120 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:16:17 ID:TsoJ/pmD0
>>42
激しく胴衣

121 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:16:24 ID:ocwEsdvW0
まあ、戦争は始めるほうがアホってことですわ。
統計によれば、有史以来のすべての戦争の3分の2は、先に仕掛けたほうが負けている。
また、すべての戦争の3分の2は、戦争を引き起こすに至ったそもそもの政治的問題を解決しない。
絶大な軍事力を誇るアメリカでさえあのザマだからな。

戦争はすぐ制御不能になるので難しい。
いぢめっ子が貧弱クンをシメようとして、逆にナイフで刺されたり。

大日本帝国の場合はそれ以前の問題だけどな。わざわざでかい相手にケンカ売るなよと。アホか。

122 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:16:38 ID:OKwF1bjr0
>>119
相手を水に流してなかったことにしてしまいそうだな

123 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:16:54 ID:XaHhpP170
【芸能】またインスパイヤ?浜崎あゆみ、大塚愛に続いて“エロ歌姫”倖田來未(エイベックス所属)にも盗作疑惑が浮上
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1132239521/

124 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:17:01 ID:T2Oy45vV0
お前らわかってるだろうが、米中の和解なんかありえんぞ。両方とも
大国なんだからな。日本はアメリカに軸足をおきつつも、適度に中国と
浮気をして、アメリカとの関係をより熱いものにする必要がある。

125 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:17:07 ID:XCfIwsrE0
>>104
おまいの方が、脳のネジが足りない。

126 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:17:09 ID:60kMO1mP0
>>119
中国にそんな文化があるわけ無いだろ。
自国の罪は3日で過去の物にするけどな。原潜の時みたいに。

127 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:17:14 ID:eLUXGjPL0
>>102
まあ、アメリカは、
戦後、いろいろと応援してくれたのは事実だけどね。
共産主義への対抗のためとはいえ、
戦後復興を、応援してくれたのもアメリカ。
確かに、東京大空襲と各地の大空襲、
広島の原爆とか、ひどい民間人攻撃だったね。


128 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:17:14 ID:SQvuXlIL0
>>119
特殊言語の支那語朝鮮語には無いような気がする
アレだし

129 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:17:17 ID:mA+n9OMH0
歪んでいるシナを育ったのは「経済」のみ援助している日本をアメリカだとおもいませんか?
いままでヌルポな対中政策・・・

どんな形でも、今は日米はかつてない「国交」を構築しているのも現実で、
言い方はいろいろあるだが、その前に反日シナをどうやって「料理」するのを考えたらどうだ?

平和呆けの日本国民よ、ある日、鑑の向こうには醜いシナの姿に映ったわれをくやしむことに・・・

130 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:17:40 ID:CaXmFsdF0
>>107
つまり俺は見事に釣られたってわけか…朝日師ね

131 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:18:08 ID:8trxNPQZO
アメが援護してくれてる間に現状を打開しないと見捨てられるぞ

132 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:18:40 ID:OKwF1bjr0
>>121
>>2でぬるぽとしか言えない奴が何を吠えても

133 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:19:18 ID:TsoJ/pmD0
ここで米国にハァと言ってる香具師は空気の読めないブサヨ

「お前いい加減そう言って日本にイチャモンつけるの止めろよ」
と米国大統領が中国を諌めた事こそが大事。

134 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:19:23 ID:XKe4elmMO
だったら極東裁判否定しろや
つーか許してもらわなければいけないことなどしてないがな

135 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:19:41 ID:esWrDk810
>>129
何を言いたいのかさっぱり分からないw

136 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:19:58 ID:BJKU7L+90
なんかムカツクが、とりあえず、靖国カードを無効化させてから、歴史観を徐じょに変更していく
のが得策

137 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:20:06 ID:0JdeBbya0
>>129の翻訳機にかけたような日本語にわらた


138 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:20:09 ID:G1ybkYBf0
>>126
自分が思い出すのは、「ここが変だよ日本人」に出ていた中国人が
「日本人の罪は1000年たっても許さない」というような事を言っていた姿だ。
これが中国の文化なのだなと思った。

139 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:20:12 ID:Rb/500E20
異なる国で歴史認識が違ってくるのは当然だろ。
講和条約なり賠償なりしたのなら、後はお互い様ということにするしかないだろ。
それとも、「あっちが悪い」と延々と言い続けるの?
学術的・歴史的論争は存在しても、政治的な争点にするのは愚かだな。

>107
のいうことが正しいなら、「許す」なんて言ってないじゃないか。
「水に流す」ということだろ。
おもいっきり報道のミスリードじゃねえか。


140 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:20:17 ID:9QbeI+7/0
ブッシュはいいやつだな。
いままでの白人は完全に日本を見下してたけど
ブッシュは少ししか見下してない。

中韓は斜め上から見下してるからバカ。

141 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:20:31 ID:EZXoVdkm0
>131
次は多分民主党の大統領だろうしね。
とにかく、今ブッシュにとって、諸手でマンセ−してくれる日本は、
数少ない大事な味方なんだよ。

142 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:20:54 ID:KFXKGuBk0
>>127
まあ、反日してる中国にしろ日本を応援してくれてるアメリカにしろ
自国の損得でしか動いてないからな。それはそれで一貫してて正しい外交姿勢

日本の場合、国の損得より役人の個人的な損得でしか動いて無いから
外交姿勢が一貫せず弱腰外交に見える気もする

143 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:21:24 ID:7KOXZXyE0
アメの中には民主党と共和党があるが、先の大戦時にそれぞれどういう主張をしてたのか知らない香具師は以降発言禁止な


144 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:21:42 ID:02trjfQP0 ?
国家に真の友人などいない

145 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:22:13 ID:+GLaLp1P0
>>143
後学のために教えてくださらんかお若い人よ…

146 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:22:43 ID:esWrDk810
>>143
仕切るなやカス!

147 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:22:50 ID:XCfIwsrE0
民主主義ってのは、「脳の中のどんな電気の移動は自由」なんだよ。
それが、キリスト教であろうが、神道であろうが、イスラム教であろうが。

ブッシュはかつて神道の国と戦争し今は同盟国。今は、イスラムと対峙
しているが、宗教そのものと戦争しているわけでは無いと言いたいんだよ。

ところが、中国はその宗教そのものを「毒」として、国内でもイスラム周辺国も
そして、日本に対しても弾圧の対象としてしている国。

胡錦涛は、民主主義の意味を理解していない。

148 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:23:02 ID:Od6Pzpsg0
>>141
民主党になったら、20兆円の対中貿易赤字を大目に見てくれるのか?
民主党の支持母体は労働組合なのに。
米国を脅かす中国の覇権主義もな。

民主党のほうがヒステリックで攻撃的だぞ。

149 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:23:07 ID:60kMO1mP0
>>143
それは今の日本の民主党がどういう主張をしているか知った上での発言か?

150 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:23:10 ID:ZjsMeJJy0
オマエラもアメリカを許せ

いつまでも恨み続けるのと許すのと
どっちが精神的に優位に立っているのかわからんのか

151 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:23:35 ID:F5kZmc6r0
どうみても朝日です

152 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:23:47 ID:wSvyVbNO0
「世界第2位の経済大国」には決算操作の疑いがある。
数字上の利益は上がっていても国民は豊かさを実感してない、増税と失業にあえいでいる。
これはおそらく「変革の苦しみ」ではなく、
世界最大の赤字国の補填に利益が抜かれて行ってるからだ。
アメリカにその赤字をもたらしている最大の主犯は中国だ。

日本が払った金で中国が太り、アメリカが遊んでいるんだ。
米中両国が描く理想の形態だ。
「水に流す」も「靖国問題」も日本から金をむしるためのお絵描きだよ。

153 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:23:48 ID:KaOxoN3i0
日本の政治家に戦略を持った奴がいないのが痛い、
日本をどう持っていきたいのか分からない、
ロシアとの北方領土でも、他の問題でも日本の正論ばっか
言ってても相手を硬化させるばかりでどうしようもない、
分かった上でどうやって解決させるか戦略がいるだろ、
靖国でも日本は正しいと思うがそれを押し通すだけじゃ
日本の立場が悪くなるばかりになる、
どうすれば狡猾に操れるかがひつようだろ

154 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:24:10 ID:v/jpDWdJ0
>>140
見下すどころか、だんだん無関心になってきたけどな。
「放置していても尻尾振ってくれるんだから、今は中国のほうに目を向けておこう」
って感じがするが

155 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:24:20 ID:gTkbyrs0O
アメ公調子に乗ってるがGJ

156 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:24:40 ID:a4yJCNhf0
米国にオレ(シナ)と一緒に「日本叩こうぜ!」
って誘って、米国に「いや、やめとく」って言われたんだろ? 


157 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:25:27 ID:T2Oy45vV0
いいか、日本はブッシュが言うことによろこんだりしたらダメなんだぞ。
ブッシュが本気で相手にしているのは日本じゃなくて中国なんだからな。
だから、日本は中国とも適度に浮気をしなきゃダメだ。大体、ブッシュが
こけたらその後も同じような政策が続くと思ってるのか。

158 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:25:34 ID:dMHGXDNc0
水に流す、、良い日本語だ。

159 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:25:44 ID:TsoJ/pmD0
>>134
ウヨの振りしたブサヨ乙

160 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:26:04 ID:Od6Pzpsg0
>>154
米中首脳会談:民主化問題で対立鮮明に
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/news/20051121k0000m030067000c.html
ライス国務長官:中国の軍備拡大を懸念
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/news/20051121k0000m030091000c.html

中国に目を向けまくってくれて結構だよ。
っていうか、中東にあまりのめり込まずにね。

161 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:26:24 ID:8ruMkVoz0
翻訳が反日変換された朝日ソースなんて鼻くそほじりながら読むもんだ。

162 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:26:32 ID:IFL5uT8K0
俺は米を許してないよ、いずれ核を2発お見舞いする。

163 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:26:57 ID:NgirsqAj0
このニュースでブッシュをアホ呼ばわりしてる奴らは相当なアホだな
アメリカが中国の立場を考えて説得したら、普通にこういう言い方になるだろ

164 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:27:15 ID:Cz8hXRfk0
言葉尻捕まえて騒いでも仕方ないだろ。
戦争した、勝敗が決した、それも今はすでに終わった事。

165 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:27:29 ID:RNmEY/+BO
子均等は薮ポチ

166 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:27:45 ID:XCfIwsrE0
>>162
そうだね。でも、米国は大損害だ。かわいそうに。

そして、日本列島は死滅。

167 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:28:37 ID:v/jpDWdJ0
>>160
今や中国はアメリカに次ぐ第二の巨大国家になったってことだな。

>>162
そのときはお前を殺す。
アメリカには向かうものは売国奴だ

168 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:28:46 ID:nQzPXJ2J0
昔、「原潜シービュー号 海底科学作戦」という番組で
ある海底洞窟にアメリカ兵2人と日本兵1人が終戦を知らず
閉じこめられていたという話があった。3人を発見したシービュー号の
乗組員は救助しようとするが、日本の敗戦を話しても信じない日本兵に
危うく殺されかける。なんとか無事に脱出に成功し、日本の敗戦が事実だと
知った日本兵は
「敗北し、敵の奴隷となった祖国に帰ってどうすればよいのか」
とすっかり力を落とすが、シービュー号指揮官のネルソン提督は
「君の国は確かに戦争に負けたが立派に立ち直った。
我が国とも友好関係にある。君の国は立派な一流国だ。
自分の目で確かめるといい」と日本兵を励ますのだった。

こういうエピーソードをフィクションでも描けるアメリカは
ある意味傲慢なのだろうが、やはり度量のある国だと思った。

169 :16:2005/11/21(月) 10:28:58 ID:+NvKsO420
>>43 >>63
俺もID変えてないよ。

170 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:29:03 ID:u0wpHplv0
ついでに
「日本は中国を許す」
って言ってやりゃよかったのに

171 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:29:07 ID:KFXKGuBk0
>>150
まーアメリカも民主政権になったらなんて言い出すか分かったもんじゃねーからな。

172 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:29:49 ID:esWrDk810
>>157
全然思ってない。
前回の大統領選でケリーが勝ったらどうしよう?とガクブルしてた。
最近のブッシュを見てると、ハリケーンの事後処理失敗したり
イラク派兵にアメリカ世論が反対したり、再選は無理だろうな。

ブッシュ政権の間に、日本は何かの手を打たないと
マジで中国の属国にされますよ。

173 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:30:04 ID:Od6Pzpsg0
>>157
日本が中国になびけば、米国が中国と組んで日本叩きをし始めるだけのことだが。
共和党はそこまではしないだろうけどな。 
キチガイ盧武鉉の事だって、何とか民主主義陣営に戻そうと努力しているし。

クリントンだっていきなり反日キチガイだった訳じゃない。
日本の政権が反米ごっこをやって中国に擦り寄りまくりだったから、ぶち切れて
中国と組んで日本叩きを始めた。
民主党は共和党ほどお優しくはないからね。

174 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:30:18 ID:EZXoVdkm0
>>154
60年前黍団子もらった恩義で、
今は毒肉団子食わされようとしてるのに、
支那が島の鬼退治についてく日本

175 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:30:21 ID:MQw2WBqoO
船井総合研究所の所長が「米国に原爆投下の罪を謝罪させる」と意気込んどったが、
その後の進展はあったのか?筋も通っとったし、彼にはすんごい期待しとるんだが

176 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:30:33 ID:WR0HLIHb0
中共と仲良くなんかできるわけないだろう! あほか!
太平洋の向こう側に住んでるからわかんないんだよ。
黄砂・医療廃棄物・酸性雨の素攻撃、最近じゃあエチゼンクラゲ攻撃までしかけてきてるからな。

177 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:30:35 ID:XCfIwsrE0
>>172
論理が破綻してる

178 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:30:51 ID:GLv3JICO0
>>162
「アイ アム コリアン」と叫びながらにしてね。

179 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:31:17 ID:BtueJcRv0
>>119
うんこすら水に流しそうにないからな

180 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:31:48 ID:mA+n9OMH0
生徒A:
「(,,゚Д゚)∩先生質問・・・
なんで日本はこうにも外交政策に不慣れなんでしょうか?」

先生Z:
「半世紀も前の戦争の”亡霊”に取り憑かれている人は「害交」しかできないでしょう・・・」

181 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:32:47 ID:G1ybkYBf0
>>179
でも工場汚染排水は川に流してる


182 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:32:59 ID:SN5UckkL0
虫穀に行ってみそ。 まだ日中戦争の真っ最中

183 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:33:23 ID:JRnH/m7O0
>>162
60年前の仕返しとか考えてる時点で
メンタリティが支那人と変わらないじゃん。

184 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:33:32 ID:C+Y1Onlc0
朝日新聞としては、どうあっても中国共産党の要求をのめと言うことなんですね。

そういや、日曜日に加藤紘一が「米中は首脳会談で日本以上の友好を表明しますよ」
なんて言っていたが、結果は、質問も受け付けないぴりぴりムードの記者会見。
しかも、人権、民主主義、宗教の自由などをブッシュが突いたのに対して、
「努力する」とか、ぶしつけな解答しか示さない中国共産党。

共産党独裁の国家体制は、いずれ中国にとって破滅をもたらす。

185 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:33:51 ID:wSvyVbNO0
>>172
ブッシュが何に再選されるって?

186 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:34:00 ID:Od6Pzpsg0
米国は水に流した、日本も水に流した、今は両者は親友同士

で、中国は? って意味でしょ。

187 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:34:35 ID:T2Oy45vV0
>>172>>173

俺の考えはだな。日本は食糧自給もできない島国国家なんだから、大国意識を
持たずに公明党みたいに米中の間でおいしいとこ取りをしろ、というものだ。

小泉はあいつは靖国参拝とかで中国けん制をしているが、明らかにアメリカの
対中政策バンザイを象徴した行為だ。ありゃやり過ぎだ。

188 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:34:44 ID:ZsfgJ8a70
なんやかんや言って、日本には米国しかないんだよな。

189 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:35:35 ID:e1/AOT/A0 ?
許すとか許さないとかの感情的な問題じゃないと思うね。
独立国として認めるかどうかだと思うよ。
その上で、その国固有の慰霊方法にケチをつけるべきじゃない。
内心はどう思おうともね。

190 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:35:39 ID:zys7MmjS0
>>153
お前の目節穴みたいだな
小泉親米戦略やってんじゃん
それと国内の特別会計減らして支出減らす戦略

191 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:35:56 ID:GLv3JICO0
呉善花さんの本に、汚れを一身に受け、川から海へとさすらうことによって
浄化してくれるサスラヒメという神のことが書かれてたな。

192 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:36:51 ID:TsoJ/pmD0
>>187
中に旨い所等ない。
旨いように見えて実は毒だったというのが真実。


193 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:37:17 ID:Od6Pzpsg0
>>187
アジアのバランサー盧武鉉みたいになるだけ。

中国は韓国なんて信用するわけもないし、米国も韓国を見捨てつつあるな。
共和党政権だから、韓国も大目に見まくって貰っているんだけど。
でも、そろそろ限界だろ。

194 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:37:25 ID:2Me6vp9i0
米国は日本を許したかもしれないが
日本は米国を許したとは思えん。
少なくとも2ちゃんの原爆スレを読むと。

195 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:37:59 ID:AWAfsMHs0
平成17(2005)年11月21日付 朝日新聞社説
■米中会談 実利志向を歓迎したい
http://www.asahi.com/paper/editorial20051121.html

>日中の首脳が「靖国」をめぐって、信頼関係を築けないのとは対照的だ。
>大統領は日中関係を念頭に「近隣諸国との良好な関係が重要」と述べた。
>中国に注文した形だが、小泉首相も耳が痛いところだろう。

朝日的にはブッシュは小泉にも忠告してるらしいよ

196 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:38:31 ID:G2+kXqUM0
米国の大東亜戦争に対する考え方はともかく、中共が足蹴にされている点が笑えるな。


197 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:38:37 ID:JHy4opep0
過去の日本が悪の侵略国家じゃなかったらいっちゃん困るのはアメリカ。
ヒロシマナガサキ大虐殺を正当化する根拠がなくなってしまう。
むしろアメリカこそ悪の侵略国家ということがバレバレになってしまう。
だからアメリカはこの問題をつっつきたくない。なあなあにしたい。

198 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:38:49 ID:C+Y1Onlc0
>「できるだけ将来のことを考えて日本との対話を深めて欲しい」と要請した

朝日新聞流の物言いとしては、こうなるが、ブッシュの意図は要請ではなく、
中国に対する経済制裁発動への前置きに過ぎない。

で、日本としてどうすることが最良かといえば、政治体制が相容れない中国より、
アメリカを選択し、自由貿易圏を拡大することが持続的経済の安定をもたらす。


199 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:39:41 ID:mA+n9OMH0
アメリカの極東政治基盤に於いては、日本しか泣くない?
原爆を許すか、許せないな問題ではないかすぃら?

200 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:39:59 ID:XCfIwsrE0
>>193
呑むは、バランサーどころか、日中の間に入り、まさに互いに反日・反中を
煽って敵対させる動きをしているよ。

最低の隣人だ。

201 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:40:08 ID:Fe3vL4Oa0
リメンバーパールハーバーとかノーモアーヒロシマとか言ってる人種はスルーなわけね・・・

202 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:40:21 ID:kVpsJo680
>>157
米民主が中国よりなのに中国に浮気してどうするんだよ

203 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:40:40 ID:wSvyVbNO0
>>189
>独立国として認めるかどうかだと思うよ。

政治経済軍事文化共に日本はアメリカに独立国扱いはされていない。
中国には国の歴史認識すら否定されている。
どっちがましとかのレベルじゃない。

204 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:40:55 ID:hvJ4G1QM0
>>187

そんな事をすれば、両国から潜在的敵国とみなされるだけ。
大体、「アメリカの対中政策バンザイ」ってなによ?


205 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:41:11 ID:QOT7mLjc0
ブッシュの「米国は日本を許した」に怒ってどうする?
ブッシュの立場で、胡錦涛に話すなら普通の話の持ってき方だと思うんだが。

206 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:41:22 ID:Od6Pzpsg0
>>195
ブッシュは小泉には中国韓国との改善なんて言ってないよな。
原因は中国韓国にあるのに、小泉を責める理由なんてないから。
小泉が良好な日米関係こそアジアとの良好な関係に繋がると言うと
ブッシュは激しく同意してサンキューサンキュー連発していた。

ブッシュは韓国と中国に対してのみ日本との関係改善と言っている。

207 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:42:02 ID:zys7MmjS0
>>198
今は明らかにアメリカの時代だしな、小泉は間違ってないと思う

208 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:42:05 ID:Y5KojSSp0
中国は「靖国問題」という、どうでもいいカードを使い、
どうあっても日本と友好を結びたくないという真意を
日本人は知らなければならない。特に朝日新聞。
理由はアジアにおける覇権。日本がODAや日本製品・
日本文化を使いアジア諸国と友好的になりアジアの主導を
握られるのが、中国にとって嫌なことなのである。
日本が唯一中国と友好な関係を結べる方法は中国に編入
して貰うか、日本が経済的に弱くなり発言力を低下させ
アジア諸国と友好でなくなればいいのである。
そうでない限り今の中国とは永遠に友好を結ぶことは出来ない。


209 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:42:51 ID:KFXKGuBk0
>>201
そう。

210 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:43:18 ID:mA+n9OMH0
日本はアジアから引っ越せればっと考えているσ(゚∀゚ オレ!!
ただのヒッキ、ニートかも・・・

211 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:43:19 ID:TsoJ/pmD0
>>201
そういうのは日本にも居る科
このスレ見れば分かるように。
俺も原爆や東京裁判はどうかと思うが、それを今更取り上げて
「謝罪しろニダ!賠償するニダ!チョッパりチョッパり!」
などという下品な事はしたくない。

俺が認められないとすればそれは中国・朝鮮のもの言いだけ。

212 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:43:28 ID:NXeugiWs0
はいはい朝日朝日

213 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:43:31 ID:XCfIwsrE0
>>198
米国の経済制裁はもう始まってるよ。だからブッシュも胡錦涛もピリピリしてるわけ。

既に、旧COCOMは実質復活状態
先月、人民解放軍系の石油・重工会社との米企業の取引禁止発表 →中国が台湾が欲しい理由の一つ
12月には元切り下げ絡みで議会採決予定

とね。人権問題認定が加わると、経済面の影響はもっと大きくなる。

214 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:44:14 ID:C+Y1Onlc0
>>201
リメンバーパールハーバーはどうか知らんが、
ノーモアヒロシマは、アメリカに対してじゃなくて原爆そのものに対してでしょ。

日本の対アメリカ観は悪くない。ただ、北東アジアの国々による工作によって
世論が変な方向に誘導される可能性もある。

だが、だんだんカネによって買収された政治家の発言に国民も気付き始めた
ので、それは可能性として非常に薄い。

215 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:44:21 ID:wJgIAwjI0
ブッシュ叩きをしている奴は日米分断を画策する支那工作員ですか?

216 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:44:47 ID:G2+kXqUM0
>>187
日本はサミットに参加出来るくらいの経済大国になったのだから
大国意識を持つ事は大事だよ。かつて欧米列強が植民地を求めて
世界を駆け抜けたように、日本は経済面での「植民地」を世界各地
に求めていくべき。今、それを韓国がやっている。

217 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:44:55 ID:z4gAnhPC0
ブッシュは憎めない。

218 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:45:02 ID:gc3NeFah0
日本は中国だけではなく、アメリカとも戦争をした。
そのアメリカが、日本との過去を水に流すと言っているのだから、
中国も、もっと大人になれよ・・とブッシュは言っている。

ここでブッシュを叩いてる奴は文章力なさすぎ。

219 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:45:05 ID:kfKLbYTj0
産経新聞社説【主張】米中首脳会談 戦略的協調に限界みえる
h ttp://www.sankei.co.jp/news/051121/morning/editoria.htm

220 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:45:32 ID:mA+n9OMH0
「日中、日韓友好 = 靖国問題」ような考えかたを教えたのはどこのドイツだぁ?? → σ(゚∀゚ オレ!!

221 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:45:35 ID:WnH4z7dE0
なんかなぁ。2ちゃんはコヴァが多いのは仕方ないけど、
現状の状況で考えたらナイスアシストなんだけどな>ブッシュ

そりゃ原爆や空襲の恨みはあれど、それを言い出したらチョンやシナコロと
言ってることが変わらんぞ。向こうにしてみれば原爆=南京、空襲=重慶
になるわけだし。

南京はデタラメだし、重慶だって東京に比べたら屁みたいな損害だけど、
むこうはそうは思ってないわけだし。

222 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:45:46 ID:TsoJ/pmD0
>>215
いいえ、ただのブサヨです

223 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:46:03 ID:RZkYIEgf0
>>1
許すって何?

224 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:46:18 ID:5PHMs1lT0
日本人は恩を石に刻み恨みを水に書く
中国人は恩を石に書き恨みを石に刻む
朝鮮人は恩を水に書き恨みを石に刻む

225 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:46:22 ID:EZXoVdkm0
>>194
アリゾナ記念館とかみてると、
正直アメリカ国民の大多数が日本を許したとは思えない。
ブッシュは個人的に許したかもしれないけど。
ブッシュはこの発言を自分の支持基盤に大きな声で言えるのかな。


226 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:46:30 ID:bUdCrYTlO
「許す」の姿勢の方が日本には得だから受け取っておこう。

227 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:46:43 ID:LiBTKlE0O
「日本もアメリカを許した」

これにて一件落着

228 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:46:49 ID:UqteYxT50
あの〜今や米民主党のが「中国脅威論」にのっかってるって知らない馬鹿が多数いるスレはここですか?
つか自衛隊再編で地政学的にもアジアに体する軍事プレゼンスでも日本軽視は民主が政権取ろうが
不可能になっちゃったのだが…

229 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:47:00 ID:T2Oy45vV0
>>192>>193>>204

アメリカはだな、絶対に中国なんぞ信用しない。そして、日本にとってはそれが
棚から牡丹餅の幸運なんだよ。日本が何でこんな豊かになったか、冷戦が
あったからだろ?米ソの間で、日本がソ連側についちゃったら困るからアメリカは
日本を優遇してくれたんだよ。ところが、ソ連がこけて日米安保が危うくなった。
そのまま行ってたら、日本は独立させられて、常任理事国なんていうバカみたいな
お荷物背負わされて最悪のコースへ突入しそうだった。

そこへ、中国が伸びてきた。しかも急速に。軍備も拡大している。こりゃ、渡りに
船ってやつだ。日本はそれを最大限に利用して、日米安保の核の傘の下で
面白おかしく暮らしていけるんだよ。ただし、適度に中国との浮気をしたほうがいい。
そのほうがアメリカとの愛が燃え上がるってことだ。


230 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:48:00 ID:G2+kXqUM0
>>207
大日本帝国の軍国主義を反省するなら尚更米国追従路線なんだよね。
戦前は米国に反発して戦争になった。それなのに反戦団体は米国追従
路線に反対している。もうね、プロ市民は自らの矛盾というか支離滅裂な
状態を理解出来ていないようだ。

231 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:50:09 ID:C+Y1Onlc0
>>215
そんな単純ではない。

自民党にも、中国の共産党独裁体制に全く触れず、靖国連呼している政治家が
いるのは、単に政治家として馬鹿なわけではない。

野党にしても、安全保障について全く触れず、北東アジアの国々に譲歩を主張する
この奇異な主張に、国民は気付いている。

朝日新聞もそう。反政府記事ばかり書いているが、批判から真実を探るという
建前を持っているにしても、盲目的に北東アジアの国々に利する論調を続けているのは、
なんらかの政治的背景があるとしか思えない。



232 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:50:18 ID:4k0Gmz8W0
>>29
同感


233 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:50:23 ID:sCUXKOUb0
一握りの党員と癒着資本家の天国、大多数の貧民の中国
人民革命の条件 まさに整いつつあるんじゃないの?


234 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:50:58 ID:mxgWb7jf0
さすがキリスト教国家。狂ってるな。

235 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:51:17 ID:G2+kXqUM0
>>225
アリゾナ記念館は我が国で言えばむしろ国粋主義に近い。
未だに艦籍が残っている時点で一部の米国人の考え方だよ。

236 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:51:21 ID:QIDpfvxb0
ZbEzVt+z0

ゆとり

237 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:52:03 ID:vsxDXELe0
>>228
武器の新規開発にも日本が噛むようになってるしね

>>234
狂ってる中国はキリスト教国家ではありませんよw

238 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:52:03 ID:OKwF1bjr0
さっきからブッシュの日本許した発言に文句言う奴がどうの、ってレスが多いが、
文句言ってる奴なんてほとんど居ないような気がするのだがどうか

239 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:52:47 ID:v/jpDWdJ0
ここで米国を非難できるのが本当の日本人

米国のなすことやることにすべて賛同するのは売国奴
日の丸が泣くぞ

240 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:52:48 ID:XCfIwsrE0
>>230
同意。国内の表向き平和主義者は裏では親中・親韓が明らかに糸を引っ張っている。
日本の軍事力を衰退させ、米と離反させてしまい、結果として平和の主張は、チェンバレン
の愚策同様戦争を起こしてしまう。

241 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:53:14 ID:wJgIAwjI0
>>230
理解しようとしない、だな。

そもそも平和活動の美名を騙った工作員集団に
何を言っても無駄だわ。

242 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:53:25 ID:BuvwKxoE0
>>233
中国四千年のデフォ、易姓革命ってやつだな。繁栄から腐敗、地方反乱、内戦
のコースだ。

243 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:54:01 ID:1lZX4CIe0
中国はA級戦犯が悪いって言ってるだけなのに何で日本は言う事聞かないの?(´・ω・`)


244 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:54:16 ID:TsoJ/pmD0
>>238
いや、スレ全体見ると定期的に出てきて文句言ってたりする。


245 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:54:36 ID:RmLcDP7o0
>>228
2chにはアメリカには共和党もある事すら知らないで書いてる奴もいるしなw

246 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:54:57 ID:W61FOzel0
>>235 目障りだ、爆破しろ。


247 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:54:58 ID:wSvyVbNO0
>>218
>日本は中国だけではなく、アメリカとも戦争をした。

お前の歴史認識は間違っている。
中国なんて国はないも同然だった。一部の抵抗勢力がいただけ。
日本は大陸を安全かつ平和にロシア・ソビエトから守ろうとした。
だが英米は日本の利権を横取りしようとして抵抗勢力に肩入れした。
「抗日」の発祥はそこにある、彼らが「抗日」なのは英米の教育の成果だ。
日本と英米は最後は太平洋戦争に至ったが、日本は敗北して征服された。
中国なんて国は日本が引き上げた後で適当にできた。

248 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:55:20 ID:OKwF1bjr0
>>244
ほとんど書き逃げか固定バカだから、数に入れなくても良いかと思ったり

249 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:55:31 ID:Od6Pzpsg0
>>239

昔は米国にとっちゃ日本は悪党であり敵だったわけだ。 日本にとっては米国が悪党であり敵だったんだけど。
でも、それを水に流して、今では親友同士。

何が間違っているの?

250 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:56:46 ID:97bPsAly0
中日安保条約を締結して中国軍の基地を日本に作れば中国も日本を許すのジャマイカ?

251 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:57:29 ID:gc3NeFah0
>>247
>中国なんて国は日本が引き上げた後で適当にできた
いや・・そのくらいの事わかってるからw

252 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:57:29 ID:TsoJ/pmD0
>>239はブッシュがどこまで譲歩した発言をしてるか読み取れてないアホ
軍オタは偶に人の温度の分からない奴がいて困る


253 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:57:35 ID:XCfIwsrE0

チベットって、お経を憲法にして、実質非武装中立の平和国家だったんだよなあ。
侵略されて国家は無くなり、150万人が虐殺され、避妊手術と外国人との結婚が
強制され事実上滅亡してしまった。

254 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:57:39 ID:G2+kXqUM0
>>240
チェンバレンの宥和政策は結果論だろ。
当時の情勢を考えると必ずしもチェンバレンの政策が愚作だったとも言い切れない。
当時の欧州における危険度は赤軍>>>>>>>>>>>ナチスだったわけだし。
むしろ英仏陣営にとってはナチスはユダヤの資本力を削いでくれるので好都合だった。
まぁ“切り替え”が遅かったのは確かだが・・・


255 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:58:14 ID:1lZX4CIe0
>>249
アメリカは日本なんて手下としか思ってないよ(´・ω・`)

256 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:58:35 ID:KFXKGuBk0
>>239にしろ>>249にしろ
外交を感情で語るのは危険。

257 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:58:50 ID:BuvwKxoE0
>>238
スレ全部読んでみ。上のほうに多い。

258 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:58:56 ID:mNKWz5XQ0


      また捏造だよ、、、原文を違訳してるんだもの(w



259 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 10:59:43 ID:k4Xc/YnR0
>>243
中国はA級戦犯が死んで罪を償ったのになんで内政干渉までしてくるの?(´・ω・`)

260 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:00:06 ID:C+Y1Onlc0
>>242
中国は、政変が起きるかも知れないが、革命は起きない。
今の世代が生きているうちにおいて、中国では国家体制の変化は起きない。
共産党独裁の国家体制は、軍事力による威嚇がつきまとう。
国威発揚の為に仮想敵「日本」を子供の頃から悪の権化としてたたき込む。

実際の日本は、民主主義国で交戦権すら持たない国なので、
中国の国内向けのプロパガンダとしては最大限に生かすことが出来るというわけだ。

僻地の異民族にしても、貧困と人民解放軍の軍事力の前には為す術も無い。
民族の自決を訴える教育も無ければ、近代文化も無い。
南米の原住民のように、虐げられて同化されてしまうのがオチ。


261 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:00:06 ID:YR5kDhT60
他国の文化を許容できないで内政干渉に走る中国と
ある程度の理解を示して占領当地をした米国とじゃ温度差があるのは当たり前というかなんというか。

それを理解できない中国はぬるぽ。。。

262 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:00:17 ID:lzQDSxxF0
>>1
>「米国は日本を許した」
少なくとも、アメリカにとって先の大戦は、
「許してやる」対象であって、
靖国が言うように「日本にとって自存自衛の戦争だった」
という歴史観には立たないということですなw
子供同士の喧嘩に見るに見かねて、
親が出てきたという印象だ。

263 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:00:25 ID:JHy4opep0
>>229
いいかげん大人になれよ…

264 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:00:26 ID:tldQBwrc0
>243
A項戦犯はもう名誉回復されて存在しないし
もともと冤罪で悪くないから

265 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:00:40 ID:Od6Pzpsg0
>>256
感情論じゃなくて、ブッシュはそんな事を何度も言っているから。

かつては敵同士だった米国と日本が今では友人としてここにいるっていう話をね。

266 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:00:52 ID:G2+kXqUM0
>>250
確かミャンマーには在ミャンマー中国軍の基地があるはず。
日本の国内に在日中国軍の基地なんか建設したら、それは
立派な前線基地になるだけ。

267 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:01:16 ID:1lZX4CIe0
>>259
A級戦犯は戦争を仕掛けた悪い奴だから一般の人と一緒になってるのは駄目だよ(´・ω・`)

268 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:01:39 ID:wSvyVbNO0
>>251
>いや・・そのくらいの事わかってるからw

わかってたら日本が「中国」と戦争したことなどないことは知ってるはずだ。

269 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:01:41 ID:v/jpDWdJ0
日本は中国人を大量に殺したんだから、中国にお金上げようよ(´・ω・`)

270 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:02:15 ID:1/ODXJZL0
許すとか書かれると脊髄反射でブッシュ氏ねとかなるわけだが、
前後を読むと、れいによってシナチョンが「言うだけ言ってやる」をやったら、
同意を得られるどころか諭されてしまったわけで、しかもチョンが連呼する
道徳論で(なにしろ法論でやったら日本はクリーンすぎるからな)馬鹿発言を
封じ込まれたわけで、まあアメリカも「口で言うだけならタダ」の部分では
こういうサポートをしてくれるわけだから、がんばって曲解することもなかろー。


271 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:02:39 ID:eroEZ0Nv0
>米国は日本を許した

ここまで舐めたこと言われて、ついてく小泉はマゾか?
こんな国に愛国心なんて持てるわけがない。

272 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:03:06 ID:TsoJ/pmD0
>>267
じゃあ捕虜や民間人を殺傷したBC級戦犯は一緒でもいいの?(´・ω・`)

273 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:03:14 ID:gc3NeFah0
しかし、平気で人民を虐殺し、
人間まで食材にしてしまう中国人が
神社に参拝しただけで、
傷つくナイーブさを持っているとは・・
片腹痛いな。

274 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:03:18 ID:zys7MmjS0
>>243
答えは簡単、A級戦犯はまったく無実だから
靖国で騒いでる人は日本叩きたいから悪いっていってるだけ


275 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:03:28 ID:Od6Pzpsg0
>>271
またIDを替えたのか。 日本も米国を許したよw

276 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:03:47 ID:1lZX4CIe0
>>264
A級戦犯のせいでたくさんの人が死んだのは誰もが認める事実だよ(´・ω・`)

277 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:03:54 ID:wJgIAwjI0
v/jpDWdJ0
おまいは何してんだw

278 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:04:11 ID:t6G5lHiH0
本音と建前
日本人なら理解しろ

279 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:04:20 ID:LCxkdNej0
ヒトラーより酷い民族浄化をやってる中国が何を言ってもダメ。

280 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:04:22 ID:esWrDk810
>>271
だから、これはアカピーお得意の偏向報道だから。
原文だと水に流すって感じで書いてるんでしょ?

281 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:04:31 ID:a/axpVs30
>>262
他のレスも読め。
原文では「水に流す」という表現。
「許す」という訳に勝手にしたのは朝日。

282 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:04:39 ID:kfKLbYTj0
日英同盟→日露戦争勝利、第一次大戦勝利
日英同盟破棄→第二次大戦で敗戦
日米同盟→経済復興、東西冷戦で勝利

歴史的に日本のメインパートナーはアングロサクソンであれば上手くいくんだよ
日本のメインパートナーに中国がなる事はありえない

283 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:04:45 ID:97bPsAly0
米は日本を属国にした。中国も日本を属国にしてはどうか?

284 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:04:55 ID:1lZX4CIe0
>>272
BCの人は命令されたんだから許さなきゃ可哀想だよ(´・ω・`)

285 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:04:56 ID:wSvyVbNO0
>>266
ビルマのことをミャンマーなどと呼ぶ必要はない。
そんな気遣いをするのは親中軍事傀儡政権と何も知らない日本人だけだ。

286 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:05:03 ID:Lfo9GIDg0
日本は本当に中韓と手を切ったらやっていけないのか 
中韓とは近くて遠い国であって欲しい あんな国とは付き合いたくない


287 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:05:03 ID:G2+kXqUM0
>>261
米国が占領地の文化の理解なんかするわけないだろ。
むしろ占領地の反発を抑えるように上手く文化侵略を行う“技術”に長けているだよ。
英国みたいに強圧的に弾圧した植民地政策からマズイ点を改良しているだけ。
さすがは“実験国家”なだけのことはあると思うよ。

288 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:05:04 ID:Glinb57+0
米だろうが中だろうがアフリカだろうが、どんな小国だろうが
他国の利益を考えている国が世界のどこにあるってんだ。

日本人に足りないものは「したたかさ」。
どこの国に何を言われてもビクビクしないでいいの。


289 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:05:19 ID:T2Oy45vV0
>>263
おいおい冗談じゃないぞ。お前、軍備だ戦略だってどれぐらい負担があるか考えろ。
アメリカの世界戦略の中で面白おかしく生活してたほうがいいに決まってるだろうが。
世界中が羨む生活だぞ。そのためには、アメリカ専属愛人だけだと危ない。適度に
浮気をして、いざというときのための次のパパ、つまり中国と適度に浮気をすることだ。

290 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:05:45 ID:1Y1u4epo0
>>276
当時の状況では例えA級戦犯がいなくても沢山人死ぬんだよ(´・ω・`)

291 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:05:55 ID:mNKWz5XQ0


   あんまりバカ中国が叩くようなら日本は戦後放棄した資産の回収始めますよ?w



292 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:06:36 ID:sCUXKOUb0
数パーセントの金持ちと大多数の貧困者 革命近いぞ
帝国としての党員、地主としての癒着資本家、農奴としての民衆
条件整いすぎ

293 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:06:40 ID:1lZX4CIe0
>>274
A級戦犯が無実なんて言ってるの世界でも無知な君だけだよ(´・ω・`)

294 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:06:42 ID:fOvWCg+LO
まずは原文を確認しようね。

295 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:06:54 ID:C+Y1Onlc0
>>276
毛沢東のせいで沢山の人が死んだもの事実。
李承晩のせいで沢山の人が死んだのも事実。
金日成のせいで沢山の人が死んだのも事実。
蒋介石のせいで沢山の人が死んだのも事実。

この時代、多くの人が死に、その当事者は判断を誤ったこともある。
数え上げたらきりがない。


296 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:07:05 ID:cQowQ6SE0
「日中外交とは竹輪麩で互いを殴りあい続けるようなものだ」
ていう言葉があるよね
うまい事言ったもんだと思った。
今俺が考えたんだけど。

297 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:07:30 ID:WNCyAEne0
おれはアメリカを許さない

298 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:07:31 ID:BuvwKxoE0
>>260
その人民解放軍が一番怖いんだが。これが地方で軍閥化して地方政治を牛耳るようになると
内戦の準備完了になる。日本を仮想敵にしたって、実質中国人にメリットないからな。格差
が拡大していけば、不満はたまっていくさ。腐敗は絶対になくならんからな。

299 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:07:35 ID:G2+kXqUM0
>>285
ビルマと呼ぶ事は一方で英国の植民地主義に賛同する事になる。
韓国と南朝鮮と呼べとか、中国を中共と呼べとかと同レベルの議論だ。


300 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:07:41 ID:Od6Pzpsg0
国民一人あたりのGDPが2000ドルを超えると
独裁国ってのは崩壊する確率が高くなるらしい。

中国の場合は異色の存在だから、どうなるのかは予想不能だがな。

301 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:07:54 ID:gc3NeFah0
>>268
厳密に言うと「中国」とは戦っていないのはわかるってw
いちいち言葉尻とらえんなよ、うざいだけだよ。

302 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:08:04 ID:Rb/500E20
A級戦犯と韓国併合は何の関係も無いわけだが、
韓国が文句を言ってくる理由がわからんな。
誰か解説お願い。


303 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:08:08 ID:1lZX4CIe0
>>290
A級戦犯が勝手に戦争を始めたんだからいなかったら戦争は起こらなかったよ(´・ω・`)

304 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:08:45 ID:vrnp8yyOO
>>276
戦争すりゃ人は死ぬだろ
だからなるべく戦争にならないように政治家が頑張ってる
ただしやむを得ず戦争になる事もあるわけだから、その時のために備える事も大事なわけだ

305 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:08:51 ID:ohN6stEZ0
語尾に(´・ω・`)つけるID:1lZX4CIe0は懲りないバカだから相手にしてやるな…
たまに沸いて出ては自虐史観連呼して人の話聞かないんだこいつ
ソース出さないし、ソース出されると無視するし都合悪くなると消える

306 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:09:16 ID:OKwF1bjr0
1lZX4CIe0みたいなのにいつまで釣られ続けるのかな

307 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:09:24 ID:BNzw1YN30
日本は中国を絶対許さない

308 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:09:25 ID:kfKLbYTj0
>>286
韓国は無視してもかまわないけど
中国とも手を切ると100円ショップとか無くなってしまうな

309 :名無し募集中。。。:2005/11/21(月) 11:09:44 ID:ovj8k+JO0
支那と米が滅べば世界は平和

310 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:09:52 ID:TsoJ/pmD0
>>284
戦争では民間人や捕虜の殺傷をA級指定されたような高級士官が指示する事はないよ?
あくまでも自分の判断やチャンコロむかつくとかムシャクシャしてやったとか
そういう人がBC級なんだよ?(´・ω・`)

そうじゃなくて上官から命令して捕虜を殺傷した人も居るけど、BC級だって極悪人いるよ?(´・ω・`)

311 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:10:07 ID:t6G5lHiH0
つーか東京裁判をタテマエ上うけいれてるんだからABC戦犯はタテマエ上悪い人
でも国内的にはすでに名誉回復して普通の人
以上終り

312 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:10:10 ID:8kdL1idY0
ブッシュもぶっちゃけたな

アメリカにも退役軍人会っていうのは大変な票田なんだが
この会にはいまだ反日の人が大勢存在してる
もちろん、敵国で戦ったんだから当然なんだが・・・
スミソニアンでの原爆展とかも潰したしな

ブッシュの発言はアメリカ大統領としては、異例だ


313 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:10:20 ID:Od6Pzpsg0
>>289
中国に擦り寄っても何の見返りもよこさないから。
何のメリットもない所か、盧武鉉状態になって
日本が終わっちゃうよ。

>>308
そんなの人件費安けりゃどこでも良いじゃん。
あんなの誰でも作れるんだよ。

314 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:10:28 ID:G2+kXqUM0
>>298
支那の地方の軍管区の軍閥化→大陸混乱→自国民の保護を目的に周辺各国(欧米含む)が介入→
統一政府が存在しないので“事変”→戦争ではないので敵味方それぞれやりたい放題→日本も参入

315 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:10:32 ID:5/wPA3YR0
>>168
「スタートレック」の最新シリーズ「エンタープライズ」は、
それまでの話より過去に戻り、地球人が宇宙へ乗り出し始めた頃を
描くシリーズ。
その中に、「汚された聖地」という話がある。

理性を重視し、非暴力で先進文明を持つというバルカン人。
その聖地、プジェム星に、隣国のアンドリア人が
「バルカンは我々を侵略しようとしている」
と言いがかりをつけてくる。

アンドリア人は、無教養で野蛮、すぐに殴るような連中。
バルカン人は「ここは先人を祭る寺院があるだけ」と主張。

感情を表に出さず、平和主義のバルカン人は、なんか日本人っぽいな
と思っていたら、バルカン寺院の中はなんと、タタミ敷きだった。
(畳っぽいじゃなく、本物の畳)
すると、バルカンを侵略者と非難するアンドリアは中国か。
バルカン寺院は、靖国神社か。

バルカンの言い分が正しいように見えたが、実は寺院の
地下に巨大な秘密基地を作っていたという話。
そしてエンタープライズ(=アメリカ)がバルカンの陰謀を暴き、
正義の裁きを下す。




316 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:10:32 ID:zys7MmjS0
>>267
戦争は国の権利として認められている、罪にはならない
勘違いしないように

戦争するくらいなら占領された方が良いと思ってる過剰平和売国主義者の方ですか?

317 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:10:39 ID:JHy4opep0
欧米=アジアに魔手を伸ばした猛悪な侵略者
日本=欧米のアジア侵略に抵抗したが志半ばにして斃れた非運の侍
支那=漁夫の利を狙い欧米から援助を引き出して勢力を拡大した狡猾な匪賊
朝鮮=日本攻勢と見るや日本に擦り寄り日本が敗れた途端に掌を返した薄汚い裏切者

んで、欧米はあんまり歴史認識問題で日本を刺激したくない。
日本世論が硬化して歴史認識を再考されると困るのは欧米だから。
支那は歴史認識問題をつっつくと日本と欧米と両方とも牽制できちゃう。
だから支那は歴史認識問題を外交カードとして決して手放さない。
あと100年くらいはこの状況は続くよ…残念だけどね。

318 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:10:47 ID:Sf0b6v2a0
>>302
騒げば金がもらえると思っているから。
あと人に頭を下げさせる事で自分の優位性を保つという民族性だから。

319 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:10:51 ID:1lZX4CIe0
>>304
でもA級戦犯が何の罪もない中国を勝手に攻めていっぱい人を殺したのは事実だよ(´・ω・`)

320 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:10:55 ID:lzQDSxxF0
>>281
> 他のレスも読め。
> 原文では「水に流す」という表現。
> 「許す」という訳に勝手にしたのは朝日。

該当前レス及び原文ソースよろしく。
見当たらないのですが?
嘘ならべつにいいけど。

321 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:11:37 ID:vfeyeRAV0
>>303
A級戦犯って何か解ってないだろ

322 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:11:48 ID:cNaGmSLi0
>>293
本当の歴史を知らないお前らだけ。
マッカーサーが通称「東京裁判」と呼ばれた裁判について、なんといっているか
知っているか?

323 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:12:11 ID:EZXoVdkm0
ブッシュGJ!派も
許す=日本が悪かった確定でオkってことね。
良かったことに対して「許す」って使わないもんな。

324 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:12:18 ID:tNXkJlkN0
第二次世界大戦で米国は善、日本は悪。
これは米国人の基本的な考え。
ブッシュはこれをふまえた上で、同盟国日本を擁護している。これだけで感謝すべき。
合衆国大統領が「先の大戦では日本は悪じゃない」だなんて言うわけないだろ。

325 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:12:55 ID:1lZX4CIe0
>>321
戦争を起こした軍部の偉い人たちでしょ(´・ω・`)

326 :107:2005/11/21(月) 11:12:58 ID:7UFttQ/V0
>>280 >>281

めんご。水に流すの言い出しっぺだけど、原文にあたったは嘘も方便と理解してね
自主独立を理想とする作法としての反米のワシとしては、傲慢すぎる「許す」と
いう言葉がどーーーしても我慢できなかったのよ。

自己を精神分析すれば、希望的観測による現実逃避かもしれんね・・

327 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:13:01 ID:wSvyVbNO0
>>299
一応独立国だよ。中国傀儡軍事政権が支配する前は。

>>301
わかってたらいい、以後気をつけるように。

328 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:13:04 ID:M5KlH++a0
ttp://www.infosnow.ne.jp/~sevas/adult/japan/japan2.html#ten

329 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:13:48 ID:eLUXGjPL0
どう見ても、ソースが朝日です。
ソースが朝日だと、話がややこしいです。
ありがとうございました。

330 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:13:53 ID:1Y1u4epo0
>>303
A級戦犯が勝手にはじめたんじゃないよ。(´・ω・`)
残念ながら日本にはドイツのようなヒトラーのような独裁者も
ナチスのような独裁している団体もいないんだよ。(´・ω・`)

…つかそんな人達がいればもう少しまともな結果が出たろうに…。(´・ω・`)

つかそれ以前にA級戦犯は開戦した罪じゃないぞw
歴史を勉強しようね

331 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:14:00 ID:Od6Pzpsg0
>>317
っていういか、欧米諸国にとって歴史認識なんてヤバい国を封じ込める為のツールでしかないから。
日本に気なんて遣わないよ。  
ただ、今、一番ヤバい国中国がそれで日本を攻撃しすぎているから、見直す声も出てくるだろうな。

332 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:14:03 ID:wDxrN3nE0
>>224
いい表現だな。

333 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:14:13 ID:v/jpDWdJ0
>>321
敵国として戦争を起こした国の、戦争責任者。

334 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:14:20 ID:X+Shjloh0
>>322
もう釣られるな。
そいつは判っていて、全くの悪意で釣りを繰り返しているだけだ。

335 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:14:57 ID:gc3NeFah0
釣りの朝練だろ?

336 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:15:10 ID:vrnp8yyOO
>>319
日本に攻めこまれて国を守れなかった支那の弱さが罪だろ
力が正義の時代だからな

337 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:15:19 ID:zys7MmjS0
>>324
善悪っていうかそういう風に考える奴欧米じゃ少ないんじゃない?
国の威信と国益を賭けて戦争をした、それだけ

338 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:15:37 ID:OklhrooB0
>米国は日本を許した

てかね、中国・ソ連のプロパガンダに乗せられて戦う相手を間違えたわけでよ。
「戦う相手は日本じゃなかった」戦後になって気が付いたが既に遅し。
「アメリカ外交50年」(ジョージ・F. ケナン著)でそう分析しているし
マッカーサーやアイゼンハワー元大統領も戦後にそう考えていた。
元在中米国外交官のラルフ・タウンゼントなどは戦前に口を酸っぱくして
「日本に手を出すな!日本は正直な良い国だ悪いのは全面的に中国」と言っている。
彼の著書は「暗黒大陸 中国の真実」「アメリカはアジアに介入するな!」などだが、
これだけの事を戦前に分析し出版していた事は驚きに値する。


339 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:15:42 ID:ohN6stEZ0
…しかも短文のな。ほっとけってー

340 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:15:42 ID:kfKLbYTj0
>>319
日中戦争は支那人野盗から在留邦人を保護するために駐留していた日本軍に
中国軍が先に仕掛けてきて始まった戦争なんだが

341 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:15:47 ID:BuvwKxoE0
>>314
それがまさに四千年のデフォだからなあ。現代になったからといって、脱却できるか、
大いに疑問なんだよな。実はこれが中国の一番怖い話なんだが。

342 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:16:00 ID:mK7uhsVv0
爆撃1時間後に宣戦布告したりとか
客観的事実があまりによくないよね。


343 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:16:09 ID:KFXKGuBk0
>>289
認識は間違って無いと思うが
アメリカは日本に対してより大きな軍事的サポートを期待してるし
それを求めてもくると思う。

単に金銭的なサポートでは無い。実働も伴うし、ある種の弾よけとしての役割でもある。
その辺は冷戦時代とは微妙に違う。ただ面白おかしく遊んでるだけじゃ許されない。

それは分かってるよな?

344 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:16:30 ID:G2+kXqUM0
>>312
まぁブッシュは在日米軍の縮小した分の戦力を日本に依存して米国人兵士の危険度を
下げたいからな。つまり経済面や政策面で日本の肩を持つから日本自身が「楯」になれ!
という事だ。だけど、これって実は日本の自衛隊がやっと軍隊らしくなれるチャンスだと
思うんだけどな。日本の兵隊(自衛隊員)が日本を守るために命を捨てるのは至極全うの
事であり、むしろ米国の兵士が同盟国の為とは言え、命を投げ出す事の方が変なんだよ。

345 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:17:01 ID:uVS3WwZO0
>>323
>ブッシュGJ!派も
>許す=日本が悪かった確定でオkってことね。

アメリカの大統領の立場から言えば「許す」としか言えないだろ。
まさかブッシュが「あの戦争はアメリカが悪かった。アメリカは日本に許された」と言うとでも思ってるの?
それこそ、歴史観の相違って奴だ。アメリカと日本では、あの戦争に関する評価が同じになるなんてあり得ないからな。

346 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:17:09 ID:Hcw1BRKY0
アメリカは正義の国なんだから当然の答えだろう。
アメリカは寛大な心の持ち主だと思ってるって事だ。

347 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:17:24 ID:QIDpfvxb0

(´・ω・`)
  ↑
キモイ、シツコイ


348 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:17:36 ID:Bcyrrp+NO
>>319
普通に都市攻略戦をおこなってその過程で国際法上非合法なゲリラを処分しただけ


349 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:17:40 ID:TsoJ/pmD0
>>323
だからあの場で「アメリカは間違っていた」まで発言できる訳ねーだろ
あと許すってのは極力前向きに解釈するなら
「あの戦争は互いに理由があって戦って多数の犠牲も出たがそれに関してはもう許している」
という言い方だってできるだろ。


350 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:18:35 ID:a/axpVs30
>>320
まずスレ建て者の名前でこのスレ選択してみ。
あと>>107

それでも見つからないなら提示するが、ちょっとは自分で調べるとかしようよ…
朝日はどっから記事をもらったか、それくらいは基本で調べられるようになろう。

351 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:18:52 ID:Od6Pzpsg0
>>343
>アメリカは日本に対してより大きな軍事的サポートを期待してるし

望むところだけど。  日本が米軍ジャンキーであるのと同じように
米国にも日本を不可欠の存在にする必要がある。

一方的に依存していちゃ、米国の都合で急に日米安保破棄されるなんて事もありえる。
そうなったら日本は終わりだ。 攻撃力を持ってないんだから。

352 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:18:59 ID:gc3NeFah0
日本は戦争には負けたが、日本流の正義を貫いたから
俺はそれで良かったと思っている。
少なくとも中国や韓国よりは、はるかに真っ直ぐな国だと思っている。

353 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:19:16 ID:X+Shjloh0
>>342
ん?
実際の攻撃はアメリカが先だった筈だが?
それに、フライングタイガースの事もあるのだが。

354 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:20:00 ID:ZjsMeJJy0
>>352
だな
戦わずに負けるよりは戦って負けた方がいい
国土は守りきれなかったが心は守りきった

355 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:22:06 ID:OklhrooB0
>>352
真っ直ぐすぎるんだよ。愚直。
そんな日本も好きだけど。

とにかくラルフ・タウンゼントでぐぐってみ?
この人が戦前から愚直な日本とホラ吹きプロパガンダ中国の大きな差を見抜いて
アメリカ国内に警鐘を鳴らしていた事に驚く。

356 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:22:25 ID:zys7MmjS0
>>351
⊃米国債

357 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:22:48 ID:hjhX3wjh0
>>330
A級戦犯の罪に開戦した罪はないけど、
A級戦犯の人には開戦した罪(もしくは責任)がある。

A級戦犯を、戦争犯罪の略か、戦争犯罪者の略と取るかの違いだな。

君は前者だから、A級戦争犯罪は開戦した罪じゃなくて、連合国の我が儘によってでっち上げられた犯罪のことであり、
それは開戦した罪とは関係ない。

恐らく>>303は後者で、A級戦争犯罪者というのは東条たち個人のことだから、彼らには開戦した罪や責任がある。

歴史の勉強ではなく、言葉の問題。

358 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:22:57 ID:2Xh1br720
独立戦争じゃあるまいし。連合艦隊に特攻命令を出すのが正義なのかね。

359 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:23:06 ID:wSvyVbNO0
中国に騙されてるやつに説教してくれる人はたくさんいるから省くが、
「日本の戦後復興は米国の援助」うんぬんのアメリカ人工作員に
騙されているやつも言っておきたい。

日本は戦前から法治国家であり、アジア一の工業国だった。
「戦後復興」は民間人もろともアメリカ人が町を焼き尽くしたから必要だったのだ。
水に流してやるのはいいが、父祖がなぜ戦ってなぜ殺されたのかは忘れないでいよう。

まだ存在してなかった中国に対して戦前の日本が悪いことをしたこともないし、
日本が経済投資して育てた地域を横取りしようとしたアメリカに対して
積極的に悪事を働いたこともない。お人よしの日本人は黒船以来の親米派だったのだ。

360 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:23:08 ID:G2+kXqUM0
>>342
真珠湾への攻撃隊がまだ空母上にあった頃、すでに米国の駆逐艦が
日本の特殊潜航艇とおぼしき未確認船舶に対して事前通告も無しに
攻撃しているわけだが?

361 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:23:55 ID:vrnp8yyOO
>>354
むしろ心こそ奪われたんじゃないか?
だからこそこのスレの顔文字の馬鹿のような奴が現れるわけで…

362 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:24:09 ID:JSHM6D8S0
>そうなったら日本は終わりだ。攻撃力を持ってないんだから。

お前バカか?
自衛隊の防衛費は中国より一兆円以上も多いってコト知ってる?
自衛隊をなめんなよ。

363 :名無しさん@6周年 :2005/11/21(月) 11:24:27 ID:h6ta2jf30
>>353
戦争行為ではないけどな。
だいたい領海内に国籍不明の潜水艦がいたら普通攻撃します。

>>330
まあ、開戦直前は民主主義とは言い難かったけどね。
民主主義やマスコミの自由な報道が機能していたら、
南部仏印進駐や日中戦争で財政がちとまずいことになっていた
&配給制が始まってた様な頃に戦争を始めるような事はしなかったと思う。


364 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:24:34 ID:EZXoVdkm0
>>354
つ「マッカーサーが日本を去るにあたっては、
何十万通というファンレターが寄せられ」

365 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:24:34 ID:zya1c9Yh0
さすがブッシュ

366 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:24:41 ID:wky1MbqL0
日本軍は、戦闘が終わると敵味方の区別なく、戦闘地にお墓を作ってきた。
これは、日本人の武士道精神を表した写真である。

http://photo.jijisama.org/china.html

367 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:24:55 ID:2iVPPkBo0
>>362
殆どが人件費って笑えない現実があるけどな

368 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:25:49 ID:cNaGmSLi0
国際ニュースなら、英文も載せとけや捏造朝日め

369 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:26:20 ID:3r+t6BGy0
敗者を許すのは寛容の精神。
寛容の精神が無い人間が上にたてばこの世の地獄。
なのは、歴史が実証しているんだけど。

370 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:26:29 ID:ohN6stEZ0
言葉の定義というか、戦争止められなくてもa項の戦犯で死刑カヨ…
とも思うんだが。

371 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:26:34 ID:lzQDSxxF0
>>326
了解。
しかし、親米保守もブッシュに「許す」などと言われては、
立つ瀬が無いだろうから、頭に来るのは分かるよ。
ただ、靖国史観がアメリカで多数派になることは多分無いだろうから、
これからもそういうジレンマに苦しむことになるかもね。

372 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:26:34 ID:T2Oy45vV0
>>313>>343

中国は大国になる、これはもう確実だ。そして日本は永遠に大国になれない島国だ。
だから、中国とおいしい話は今後進めなきゃならん。超巨大市場だからな。

あとだな、アメリカからの軍事サポート要望、これは冷戦時代からある。金だけ出して
何もしないじゃないかと。日本はそれをやらないできたわけだ。なぜそれが許された
かというと、ソ連の存在のおかげだよ。ところがソ連がこけて、日本がもっとキケン
キタナイ仕事をやらされるんだと声が高まってきたところへ、中国がドーンと出てきた。
こりゃ嬉しいじゃねぇか。今後もキケンなことはやらないでとぼけてりゃいいんだよ。
戦争なんてくだらんことで面白生活壊されたくないだろ?



373 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:26:36 ID:K/s9oZQFO
自前で兵器買えないから、定価の何倍もの値段でかってるしな。

374 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:26:38 ID:XCfIwsrE0
>>360
領海内のしかも軍港の入り口で発見されてるんだから、攻撃されて当然だよ。

375 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:27:13 ID:wSvyVbNO0
>>356
日本の政治家はそのことについて口にするだけで政治生命を失う。

376 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:27:29 ID:OklhrooB0
>>359
それも確かにあるが、もう一つ
「日本は間違っていなかった、日本は膨張する共産圏の防波堤であったのだ」
と気が付いて、慌てた側面もある。
叩き潰したのは不味かった。一刻も早く立ち直らせて一緒に戦わなければ・・と

377 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:27:30 ID:zya1c9Yh0
中国共産党が寛容になれないのは自分達が勝ったという事実と
実感がないからだろうな

378 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:27:33 ID:G2+kXqUM0
>>366
逆にリンク先の写真を妄信するのも馬鹿丸出しだぞ。
占領地域の住民の感情に配慮をしたのは事実だが、一方でやらせ写真もあったわけだし。

379 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:29:04 ID:2iVPPkBo0
>>373
逆だよ、逆。
自前で作るからバカ高くなってるのさ、防衛上それが最も好ましいのは分かるよね。
しかし、輸出できれば安く出来るはずだよ

380 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:29:05 ID:0gBMaeml0
米国は日本を許した?

う〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん・・・・・
日本で原子爆弾の実験を2回もされたことを、おいらはずっと許せんぞ。
仲良くするし嫌わないけど、心の奥のわだかまりは消せない。

381 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:29:31 ID:TsoJ/pmD0
>>372
お前何日か前別のスレでも「日本は責任を回避し美味しい所をチューチューしていればいい」とか主張してた奴だろ。


382 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:29:39 ID:msPRaKPS0
>>378

 バカ丸出しの偽プロパガンダに対しては堂々と持ち出すのが妥当
 

383 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:30:05 ID:JHy4opep0
>>337
>国の威信と国益を賭けて戦争をした、それだけ

それ、第一次世界大戦までの欧州諸国の戦争観
ところがそれでは兵士に命を捨てろと言えなくなって
「悪の侵略者から無辜の民を救う正義の戦士になれ」
と兵士を説得するしかなくなったのが第二次世界大戦以降
だから欧州でも戦勝国=正義で敗戦国=悪ってことになってる
未だに、そうでしょ

384 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:30:14 ID:1Y1u4epo0
>>357
ああ、悪いけどそれは間違ってる。
それの後者を正しく書くなら
「A級戦犯の中には開戦した罪(責任)を負うべき人もいる」でしょ。
言葉を曖昧にすれば言葉の違いに出来なくもないが、本質的には
歴史認識というかA級戦犯と言う言葉の認識の間違いだよ。

385 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:30:38 ID:98Cq5PKp0
>>377
そうかもしれんな。今の中国はケツの穴がちいせぇちいせぇ。

386 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:30:42 ID:vrnp8yyOO
>>372
コウモリさんは誰からも相手にされなくなりましたとさ

387 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:30:48 ID:Od6Pzpsg0
>>380
お前が許さなくて日本は許しているから。
日本は、過去にこだわって将来を棒に振るほどのバカじゃないんだよ。

388 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:31:28 ID:97bPsAly0
日本が無条件降伏したので米も日本を無条件で許してくれた。
中国は無条件では日本を許してくれそうもない。

389 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:31:31 ID:zys7MmjS0
>>357
開戦した罪は国民全体にあるもので特定の人物が罪を問われる事は無い

A級戦犯は極東国際軍事裁判所条例という「戦争後に作られた」法、事後法によって裁かれた
これはどこをどう見ても民主精神と常識の逸脱した、勝者によるリンチだと言える

重ねて言うがA級戦犯の方々は無実である

390 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:31:35 ID:T2Oy45vV0
>>381
おお、よく分かったな。お前も賛成だろ?俺ら日本人は誇りなんか捨てて面白生活に
まっしぐらがいいんだよ。戦争なんかうんざりして平和国家になったんだからな。原爆も
落とされた。何か言われたら原爆ネタにして強請るぐらいじゃないとダメだ。

391 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:31:38 ID:G2+kXqUM0
>>372
おまいは中国4000年の歴史がどういう歴史だったのかわかっていないのか?
たかだか60年で支那人が変わるわけ無いだろ。大国になる前に分裂するか、
内乱が起こるかで自滅→漁夫の利を目指して外部勢力が進出するのが定説。
大清帝國が女真族が支配民族だったように、今度は朝鮮人が支配する国家
が登場したりしてな(w

392 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:31:44 ID:msPRaKPS0
>>384

 開戦=罪 なんて認識どこの世界にあるかね?


393 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:32:54 ID:Od6Pzpsg0
>>377
実感どころか、日本軍は中国共産党となんて一度も交戦してないからな。
朝鮮も同じ。(日本領だったんだから当たり前)
それがあいつらのコンプレックスなんだよ。 

米国は日本にボロ勝ちしたんだから自信に満ちているさ。

394 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:33:27 ID:rS7w1g8S0
なんか予定調和っぽくて面白くないな。
アメリカが日本を許したっていうなら
ブッシュ(父子双方)が靖国参拝するって
言ってくれると面白くなるんだが・・・

395 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:33:38 ID:wky1MbqL0
戦前日本外地画像資料
-日本統治下の半島や南洋の写真-

http://page.freett.com/heijyo/

396 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:34:17 ID:OklhrooB0
>>380
中国朝鮮を見ればわかるように、
日本が言っても相手を却って頑なにさせるだけで逆効果。
しかも国民感情も政府の関係も悪くなって良い事は一つもない。
時がたってアメリカ自身が冷静に考えてくれる事を願うしかないよ。

397 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:34:44 ID:KFXKGuBk0
>>372
ただなあ、どうなるかわからない台湾の問題
あそこが有事になったら米中の直接対決。
たぶん米軍じゃ角が立ちすぎるから日本もって話しになると思う。
今回のF22の話しだって、日本に最新武器を持たせることで
アメリカが直接手を下さずに中国に睨みを効かせるのを狙ってるんだろうし
そういう意味じゃ既にアメリカの弾よけになってるんだが

398 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:34:58 ID:ohN6stEZ0
>390
>何か言われたら原爆ネタにして強請るぐらいじゃないとダメだ。
それはお前が前にイッテタ良いトコ取りに反するのでは?
どう考えても反発招いて利益損なうだろ…
それともお前さんはアメリカには強めに出て、中国に下手に出ろと?
それともどっちにも強気で行けと???

399 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:35:06 ID:Vi3hwpgx0
.   ∧__,,∧
   <=(´∀`)  俺ら日本チンは誇りなんかしゅてて面白しぇい活に
(( / つ O ))  まっしぐらがいいニ…んだよ
  レ―-J

400 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:35:30 ID:1Y1u4epo0
>>392
それは日本国民に対しての戦争責任ね。
あるかないかはともかく、日本人が日本国民として
当時の政府+αを責任を問うとしてね。
まあ、世界レベルでも変わらんが。
あるにしても>>357はおかしいと言う反論ですから。

401 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:35:58 ID:yYG4IHxn0
>大西哲光記者は、日本駐在記者なのに何故韓国記事(韓国を褒め
>称える記事)が多く、 日本を批判する記事が多いのでしょうか?



「大西哲光」

本名: 崔 哲光



以上

402 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:36:01 ID:XCfIwsrE0
>>393
おいおい、嘘はいかんよ。

華北で戦争末期に散々八路軍と交戦してるぞ。
しかも、補給の耐えた日本軍はソビエト式の武装と、国民党軍より優れた
ゲリラ戦法で相当損害を受けている。

403 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:36:40 ID:ROfztl7j0
>>



>>388
>日本が無条件降伏したので

条件付降伏な。



404 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:36:43 ID:Od6Pzpsg0
>>397
>そういう意味じゃ既にアメリカの弾よけになってるんだが

アメリカの弾除けも何も、日本は中国と至近距離にあるんだけど。
米軍がいなけりゃ、とっくに攻撃されているよ。

405 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:36:49 ID:OklhrooB0
>>393
つか、共産党は国交復帰あたりまでは日本に感謝してたろ。
国民党を追っ払えたのは日本のお陰だと。
いつのまにか反日がポリシーになってるけど。

406 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:37:06 ID:T2Oy45vV0
>>398
お前わかってないなぁ。男と女の関係と同じだよ。何か言われたら原爆のことを言い出して、
日本の平和国家理念をくどくど言えばいいんだよ。だけど、アメリカさんには股開いて基地
つくらせますよ、ってことだ。一方で、中国との経済関係は一層緊密にしていく。愛人的な
したたかさを持てってことだ。

407 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:37:11 ID:3e/6mmu80
みんな自分を絶対に正しいと思ってるって話で、下手にそれに迎合すると
バカにされるだけってこった。

408 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:37:26 ID:i2QmCuB10
>>1


      朝日の必死な文法その一




409 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:38:12 ID:97bPsAly0
米国とうまくやれば中国ともうまくいくというのはこのことだったのか?
ブッシュにいいつけてブッシュにいわせた。はずかしー。

410 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:38:46 ID:msPRaKPS0
>>394

 前に是非参拝させてくれって頼み込まれたのを外務省のバカッタレが
 拒否ったって聞いた。

 後日、アーミテージ元国務長官が打ち消してたが、ブッシュの明治神宮参拝
 を思えばあながち嘘じゃなかろう

411 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:39:00 ID:wSvyVbNO0
アメリカ人は傲慢だ。
自分たちが遊ぶためになら他国に内乱だって起こす。
アメリカ人は嘘つきだ。
後々それを批判されると「あれは共和党が」「あれは民主党が」と
互いにまるで同じアメリカ人ではなかったかのように責任の所在をごまかす。

それを理解した上で、米軍の先兵として戦うなら戦えばいい。
いずれ韓国軍のように世界中から悪者扱いされないようにな。
韓国は南北戦争後もアメリカに消耗兵を売って外貨を稼いだ。
日本がそうしなければいけない理由があるのかどうか俺は疑問だ。
自衛させてくれるなら妨害せずに自力開発の核と衛星を持たせろ、それで解決する。
日本にはもともと反米主義思想はないのだから、信用するなら自国防衛力ぐらい持たせろ。

412 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:39:03 ID:XCfIwsrE0
>>409
まあ、呑むより惨めじゃないがな

413 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:39:21 ID:Od6Pzpsg0
>>406

盧武鉉が醜態をさらしまくっているから、どうしても日本を同じ運命にしたいみたいだな。

日本が中国に媚びれば媚びるほど日本は商売をやりにくくなる。 一方的に奪われるだけだ。
米国と一緒に中国に圧力を掛けまくってこそ、初めてマトモに商売が出来るようになる。

414 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:40:11 ID:ROfztl7j0
>>20
>真珠湾に攻めたのはさすがに日本が悪いだろ

援蒋ルートで武器支援した方が、はるかに悪いだろ。
明らかな国際法の中立義務違反。



415 :教えてアサピー:2005/11/21(月) 11:40:22 ID:k4Xc/YnR0
>A級戦犯は戦争を仕掛けた悪い奴だから一般の人と一緒になってるのは駄目だよ(´・ω・`)

死んだ人間をいつまでも非難して
過去の罪を許さないで
それは行けないと小学校で教えてもらったのに
なんでいつまでも根に持ってるの?
大平総理以前は文句も言わなかったのになんで1980年代から言い出したの?
1990年代は紅の傭兵などを典型として親中政権だったのに
なんでその時代の支那の教科書は戦後の日本に着いて教えなかったの?
なんで?なんで?

416 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:41:07 ID:Vi3hwpgx0
そーいや……
いつから朝日は、中国人名の現地読みを併記するようになったのさ?

確か、平板な発音されると意味が変わるから、漢字読みを
使え、って中国から言われていたんじゃなかったっけ。

417 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:41:20 ID:OklhrooB0
とにかく、勝てない戦争に突き進んだ日本も愚かだったが、
そうさせたのは日本と中国の差を見抜けなかったアメリカ。
米国内華僑+メディアに乗せられて日本側を悪者と考えてしまった。

418 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:41:43 ID:msPRaKPS0
>>400

 日本国民への責任というのであれば ”開戦責任” などではなく ”敗戦責任” だよ。

 それも国内手続きに基づいた適切な処分を受けることくらい。
 本来なら軍人は軍法会議、文民は責任を問われて職からの辞任・追放まで。

 刑法犯でもないのに縛り首にするだの拘置するだのありえん。

419 :名無し募集中。。。:2005/11/21(月) 11:41:48 ID:ovj8k+JO0
中国の侵略は綺麗な侵略

420 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:42:47 ID:ZwYdO5gQ0
ブッシュ、せめて「あの戦争は両国にとって不幸だった」ぐらいは言ってもいいんじゃないの・・・
一方的に「許した」とか言われてもな。
でも言い方はよくないが、よく言ってくれたと思う。
日本人が言っても聞き耳もってくれないし。

中国ともホントは和解したいけどね、経済的には恋人のような関係でいたい。

421 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:43:31 ID:ohN6stEZ0
>406
国と国とのつきあいは男女のそれとは大きく違う。
国と国が最終的に結婚することは普通?
愛人というがどのレベルのつき合いが愛人?
恋人の定義はなに?
男と女の関係と同レベルで語れる話じゃない…
たとえるにしても低レベル。そういやどっかの新聞もそんな風にたとえてたな。
こんな話する奴に分かってないと言われても
ああそうですかとしか良いようないねぇ…

どう見ても品性下劣な文の数々
レスした俺がバカでした。どうもありがとうございましたw


422 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:43:53 ID:2Xh1br720
死ねば許すとか、是非に関係なく泣いてる方に味方するとか、そういうのやだな。
意思の強い人は損する。

423 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:43:58 ID:9Oyyycg10
株価がこの10年間に3万8千円台から1万3千円台に暴落したことや、年間の企業倒産数が7千件台から1万5千件台へと倍増していることに失われたものの深刻さが示されています。
更に高齢者の方々は老後の生活設計の中に現役時代にたくわえた資産の運用を予定したのにもかかわらず、5%前後の預金利率がゼロ近くにまで落ち込み、生活設計はほとんどパンク寸前であります。
利率の低下で高齢者が失った利子額は20兆円にものぼると言われております。
 国がこの10年間に失ったものも莫大なものです。土地価格の下落、株価の暴落による損失は400兆円を超えると言われますが、それ以上に大きいのは国全体の借金が660兆円にも達し、日本経済に対する信用が失墜したことです。

●自民党を政権から引きずり降ろす絶好の機会
 21世紀の最大の課題はこれら失われたものを如何に獲りもどすかということであります。これらは政治の責任であることは言うまでもありません。
そのためには政治の仕組みを変えなければならないと思います。過去10年間、わが国の政治を動かし、国の崩壊に何の手を打つ事なく放置してきた自民党を政権の場から引きずり下ろす必要があります。



424 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:43:59 ID:oIeyMJ17O
戦後復興がアメリカのお陰とか書くアメリカ人がうざいな。
お前等経済でも、事あるごとに邪魔してきた癖によ。

425 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:44:00 ID:T2Oy45vV0
>>413
おいおい、媚びろなんて誰もいってないぞ。そこはうまくやらないとダメだ。
だがな、アメリカ専属愛人は危ないんだよ。日本が欲しいのはやつらの核の傘による
中国からの軍事的脅威の回避だ。一方で、そういうアメリカ戦略サービスをせびる
ために、中国と経済的に今後ますます緊密化していく。もしアメリカが日本にキケンな
仕事を要請してきたら、原爆のこと持ち出してでも断れってことだ。「あんた、ウチに
暴力ふるって子供うめなくさせたのよ。今更そんなことできないわよ」みたいなことだ。分かった?

426 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:44:25 ID:Od6Pzpsg0
>>415


日本が反米親中政権だったからこそ、クリントンはふざけるなとぶち切れて
自らが中国に擦り寄って日本を村八分にしたんだよ。
当時は世界的に「リベラル政権」がブームで中国を甘やかしまくったからな。
その代表は日本なんだけど。 
天安門事件での経済制裁を解除しましょうと、世界にアピールしたのも日本。
  
で、その結果中国は何をしたかというと、反日教育をバリバリに強化した。
日本が擦り寄れば擦り寄るほど、媚びれば媚びるほど、反日はエスカレートし
日本に対して傲慢になるのが中国。

427 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:44:47 ID:3r+t6BGy0
>>415
ソ連というビジネスモデルが崩壊して
サヨクは代替案をだせなくなったので
批判のための批判しかできなくなった。
それだけ。

428 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:44:56 ID:TsoJ/pmD0
>>421
>>406は真性馬鹿なので相手にするだけ無駄

429 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:45:08 ID:1Y1u4epo0
>>418
いや…だからそれは>>357に言っておくれよ。
自分は>>357の論は開戦の罪(責任)があるとしてもおかしいと書いたわけで、
そのあるかないかを書かれても知らんよ、前提が崩れるからね。

430 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:45:37 ID:ARxUitxC0
>>414
なんで日本が「北支事変」「支那事変」って言葉を使ってたか、知ってる?

431 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:45:43 ID:ohN6stEZ0
>「あんた、ウチに暴力ふるって子供うめなくさせたのよ。今更そんなことできないわよ」みたいなことだ。分かった?
………

432 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:46:35 ID:OklhrooB0
>>420
「暗黒大陸 中国の真実」ラルフ・タウンゼント
これを読め。
1933年に在中外交官が書いた本を最近訳して出版したものだが
今も何も変わっちゃいない。

433 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:46:38 ID:msPRaKPS0
>>429
ん?まぁそーだな
おい! >>357 きちんと>>418読みゃーがれ!(・∀・)コンデイイ?

434 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:46:39 ID:friE7Dz30
日露戦争に勝ってしまった日本がとにかく憎くかったんだろうよ
広島、長崎原爆投下まで一直線の「オレンジ計画」

海外ちょこっと留学組っ馬鹿になって帰ってくるね

435 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:46:42 ID:Od6Pzpsg0
>>420
かつては敵同士だったことなんて、米国は水に流して今は日本は親友同士。 (日本もおそらくそうだろう)

で、中国は? ってだけのことでしょ。  いつまで過去のことをグダグダ言ってんだという意味。

436 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:46:55 ID:+GLaLp1P0
>>425
そんな事言われたら普通に別れるだろアホw

437 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:47:57 ID:1Y1u4epo0
>>433
無問題ですよ〜

438 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:48:25 ID:ohN6stEZ0
>428
どうやらそのようだw

439 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:49:22 ID:96PgbwYG0
民度が低いといえばきれいな言葉に聞こえるが、はっきりいえば、
人間の資質として、国家の資質として低次元で劣悪きわまりない水準ということ。


440 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:49:48 ID:TsoJ/pmD0
ブッシュはいいやつだよ
それより月末になっても全く連絡来ない俺の方が問題

あの人は俺の事なんか全く意に介してませんかそうですかorz

441 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:50:09 ID:L2PW2LuG0
ちょっと大統領が訪問するだけで中国からはボーイング旅客機の大量発注、
日本からは郵政の市場開放などといろいろもらえる国はいいよな。
やっぱり国ってものは強大な力を持たないとダメだ。

442 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:50:13 ID:EZXoVdkm0
中国をいさめるように見えて、
実はアメリカの優位を確認する発言・・・・・
一石二鳥だね。

443 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:50:20 ID:T2Oy45vV0
>>436
そんなことはないよ。アメリカも中国も日本を必要としてるんだからな。どっちも
自分たちの都合がいいように陵辱したくてたまらないんだよ。そこをうまく利用
するってことだ。何か言われたら、原爆のこと持ち出してでもゆする。平和憲法
だってアメリカが考えたんだからな。お前都合よく弄ぶなよっていえってことだ。

444 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:50:37 ID:4/2/mgDu0
>425
ばっからし。
中立な振りして結局アメリカ憎しなんじゃない。
団塊ブサヨと並みの馬鹿。
ヘルメットかぶって内ゲバでもしてれば?
それか朝鮮人みたいにアメリカ国旗でも燃やしてれば?


445 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:50:46 ID:9Oyyycg10
株価がこの10年間に3万8千円台から1万3千円台に暴落したことや、年間の企業倒産数が7千件台から1万5千件台へと倍増していることに失われたものの深刻さが示されています。
更に高齢者の方々は老後の生活設計の中に現役時代にたくわえた資産の運用を予定したのにもかかわらず、5%前後の預金利率がゼロ近くにまで落ち込み、生活設計はほとんどパンク寸前であります。
利率の低下で高齢者が失った利子額は20兆円にものぼると言われております。
 国がこの10年間に失ったものも莫大なものです。土地価格の下落、株価の暴落による損失は400兆円を超えると言われますが、それ以上に大きいのは国全体の借金が660兆円にも達し、日本経済に対する信用が失墜したことです。

●自民党を政権から引きずり降ろす絶好の機会
 21世紀の最大の課題はこれら失われたものを如何に獲りもどすかということであります。これらは政治の責任であることは言うまでもありません。
そのためには政治の仕組みを変えなければならないと思います。過去10年間、わが国の政治を動かし、国の崩壊に何の手を打つ事なく放置してきた自民党を政権の場から引きずり下ろす必要があります。



446 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:51:32 ID:Od6Pzpsg0
>>434
日露戦争というか、フランクリンルーズベルトなんてスターリンに良いように操られていたんだろ。
当時の米国の政権はアカかぶれで、ソ連のスパイが内部にいた。

日本の敵は常にアカなんだよ。 今、欧米で反日ごっこをやっているのも自称リベラルのアカだろ。

447 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:52:14 ID:ohktjDh80
ここ最近のブッシュ大統領の日本、そして中韓との関係についての発言
http://www.whitehouse.gov/news/releases/2005/11/20051108-8.html
http://www.whitehouse.gov/news/releases/2005/11/20051108-4.html
http://www.whitehouse.gov/news/releases/2005/11/20051108-5.html

いつも同じ、一貫しているのが分かると思う。米中首脳会談でも同じこと
言ったんでしょう。朝日の日本語に釣られすぎ。

448 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:52:23 ID:Hcw1BRKY0
簡単に言うとアメリカは勝者だから許せた。
中国と韓国は勝利したといってるけど
実際は勝利してないからグダグダ言い続ける。

449 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:52:33 ID:hjhX3wjh0
>>384
”正しく”じゃなくて”誤解を招かないように書くには”でしょ。
「A級戦犯の中には開戦した罪(責任)を負うべき人もいる」を手っ取り早く書くには
「A級戦犯には開戦した罪(責任)がある」でいい。
ただし誤解を受けることもある。 A級戦犯自体に、戦争犯罪そのものという別の意味があるからね。

A級戦犯たちの政治責任を考えるのだとしても、あの人たち全体を指す言葉は、A級戦犯という呼び名が一番ふさわしいわけで、
歴史認識を理由に、東京裁判以外の話をするならA級戦犯という呼び名を使うな、と言っても意志の疎通がめんどくさくなるだけ。
せっかくA級戦犯というカテゴリーがあるんだから、使うのが自然な話。

>>392
敗軍の政治指導者はどこの国でも国賊だよ。

>>389
それは無責任にしてるだけだ。 リーダーは自分が指導して大失敗した事柄について、責任を負う義務がある。
そうでないと思うなら、自分の経営方針で大赤字を出して、”大赤字は社員や株主の責任”と言って責任を問われない例を挙げてみて欲しい。

450 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:52:37 ID:ZwYdO5gQ0
>>432
面白そうな文献紹介ありがとう、読んでみるよ。
オレも正直2chをソースにした中国観しかないから
多方面から見たホントの中国が知りたい。


451 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:52:47 ID:ReVnpEsM0
原爆を許してやったな。


452 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:53:06 ID:kSuIk04H0
アメリカを許したわけではないが...

453 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:53:53 ID:ZjsMeJJy0
中国にまだ期待する奴がいるのか
びっくりだ

454 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:54:36 ID:Od6Pzpsg0

ブッシュは小泉に対して中国韓国との関係を何とかしろなんて言っていない。
中国や韓国に対してのみ、日本との関係を改善しろと言っている。

これでブッシュの言いたいことがわかるだろうに。

455 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:54:43 ID:J95SGo2M0
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  <  許してくれたぞ
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /    │  嬉しいじゃないか
    ,.|\、    ' /|、     \________________
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /
     \/▽\/

456 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:55:10 ID:OklhrooB0
>>450
たぶん近くの図書館にもあるぞ。ネットで予約して借りてみ。
やはり当時の本「アメリカはアジアに介入するな!」と併せてどうぞ。

457 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:55:17 ID:msPRaKPS0
>>432
>>450

 漏れもたった今オーダーしといた(・∀・)
 前から興味あったんだけど値段高いんだよな OTL

 でもこの機会だから読んでみるよ>「暗黒大陸 中国の真実」

 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4829503459/250-8085232-8769864

458 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:55:26 ID:vrnp8yyOO
>>446
日本ってより人類の敵だろ、アカは
人間が人間である以上、共産主義は成り立たねぇよな

459 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:56:12 ID:QVw/2Cng0
相変わらずポチ公大暴れだな
原爆堕としてくれてありがとうってか。

ここまで言われてブッシュマンセーするのって絶対日本人じゃないだろ。

460 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:56:20 ID:G2+kXqUM0
日本が真珠湾を攻撃したのが悪いとか抜かしている馬鹿は
真珠湾空襲の時に真珠湾に帰投中だったエンタープライズ
がドコへ行って何をしにいっていたのかを調べろ、馬鹿!


461 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:56:32 ID:XaHhpP170
ブッシュは歴史に無知だからな

462 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:57:13 ID:ohN6stEZ0
胡耀邦氏記念式典をめぐる動き一つ見ても中国が盤石じゃなくて、
危ういバランスの上に立っているのが分かる
ヘタに入れ込むと危ない気がしてならない
今は少し距離置いて、もう少しまとまってからでも政治的なつき合いは
十分回復できると思うけどね

463 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:57:35 ID:k4Xc/YnR0
>>425
かなり笑える
都合のいいことを言う女房にいつまでも優しくする旦那
やっぱバカなんだね

464 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:57:37 ID:msPRaKPS0
>>456

 これか・・・
 「アメリカはアジアに介入するな!」
 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4829503610/250-8085232-8769864

 値段たっけーじゃんかよーウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!
 図書館か。。。今度暇な時行ってみよ

465 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:57:57 ID:Od6Pzpsg0
>>452
日米剥離を計る勢力はどっちにもいるが、米国も日本も国としては過去を水に流して友人同士。
日米剥離を計る勢力ってのは、支那の息がかかっている連中が多いね。

中国の横暴さが目に余るほどになってきたので、日米の結束は益々強くなるだろうね。

466 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:58:02 ID:/6IRVswb0
> 米国は日本を許した

むしろ、日本が米国を許してやってる

467 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:58:16 ID:yn1hgJjx0
で、碑には過ちは繰り返しません だっけか。
誰の過ちだよ。

468 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:58:45 ID:ROfztl7j0
>>430
>なんで日本が「北支事変」「支那事変」って言葉を使ってたか、知ってる?

この紛争を局地戦で止めようとしたからだよ。





469 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:59:07 ID:G2+kXqUM0
>>467
朝鮮人に文明を教えたのは確かに日本の過ち

470 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:59:17 ID:Xx25zD280
>米「米国は日本を許した」

じ、じゃあ、未だ日本に男らしくないことを、ぬかしている
中国と朝鮮半島やロシアは、米国と比べて
1000年かかっても縮めることの敵わない格差ができたということでFA?

471 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 11:59:56 ID:IWtSKL5e0
>>459よほどのバカ右翼でないかぎり、保守をよそおい日米離反を狙う工作員
ってとこがおまいの正体だな。
アメは歴史認識のちがいで日本と対決してなどいない。
今回は靖国問題で共闘をもちかけたシナをやんわりスルーし、あくまでも日本
の立場を擁護して中国の譲歩を求めているのが重要なポイント

472 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:00:32 ID:zys7MmjS0
>>449
>>責任を負う義務がある

残念ながらそういう法的根拠は無い、あるなら教えてほしい






473 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:00:34 ID:1Y1u4epo0
>>449
だからそれは間違ってる。
それこそ「赤い物にはりんごもある」と言うレベルの話だからね
「赤い物はりんご」にしたら手っ取り早い云々じゃなく間違い。
勝手に良いと決めないでね。

それとリーダーは失敗の責任を負うが、辞職程度の話。
沢山犠牲でたんだ〜で暴走するのは法治国家の否定。
つか、A級戦犯は別に良い指導をしたから祀られてるわけじゃないし。
敵国の私刑で日本全体にかかるはずの犠牲を一身に負った事が理由だからね。

474 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:01:48 ID:T+QIA2y20
>アメリカは日本を許した

これだけピックアップするとなんかムカツク部分もあるけど、
実際戦争はお互い許しあうことが必要だし、
シナ相手に言ってることだし、
そういうことを踏まえて考えると器が大きく感じてしまう罠。

475 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:01:57 ID:G2+kXqUM0
米国は援蒋ルートで国民党軍を支援したどころか、成都近郊で帝国陸軍と戦闘をしているだろ。

476 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:02:30 ID:YTvcPVce0
ソースが朝日だからアレだが、ブッシュももうちょっと違うニュアンスで言ったんだろ。
マジなら調子に乗んじゃねーぞ!こんにゃろー!

477 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:02:54 ID:QVw/2Cng0
>>471
相手を工作員扱いするのって実は自分が工作員ですって名乗ってる様なもんだぜポチ公

やんわりスルー?どこがよ。
これだけ協力してんだから当然の行為だし、少ない位なとこだってのにこの発言。
感謝しろとでも?お前アメリカ人だろ。

478 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:03:32 ID:eIhmLM+z0
米国は靖国参拝にいちゃもんなんて付けていないし、日本も原爆落とした奴を
アーリントン墓地に入れるななんて事も言っていない。

これが過去を水に流すということ。

479 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:03:59 ID:zlv45jbL0
>>471 確かに、それがポイントだが、見かたを変えれば、靖国問題は、日米離反のための
中国側にとって極めてありがたい外交カードであり続けることを意味するとも言える。

小泉さんは優れた政治家であるが、靖国に関しては将来に禍根を残したと思う。


480 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:04:01 ID:ROfztl7j0
>>450
>>457

>「暗黒大陸 中国の真実」

この本はなかなかいい本です。ぜひお勧めします。


481 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:04:25 ID:zys7MmjS0
>>468
今中国がある場所の呼び名が無かったからジャマイカ?
「中国」なんて名は戦後できたんだからな

482 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:04:28 ID:XaHhpP170
非戦闘員を殺しまくったくせに何が許すだ。
ブッシュマンセーしてる奴は相当な阿呆か不感症だろ。

483 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:04:58 ID:G2+kXqUM0
>>481
つ 中華民国

484 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:06:07 ID:ROfztl7j0
>>481
>今中国がある場所の呼び名が無かったからジャマイカ?

それは正しいね。



485 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:07:17 ID:G2+kXqUM0
>>482
歴史とか政治の面で見るとブッシュマンセーの見方もあるんじゃないか?
非戦闘員虐殺だったら規模が違うとは言え、織田信長だって虐殺していたし。

486 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:07:51 ID:/6IRVswb0
そういえば、シナってのはフランス語か?
確か中国趣味のことをシノワズリとか言ってたような

487 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:09:22 ID:kdpO54WZ0
秦がなまったってきいたよ

488 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:10:17 ID:F0dVq9Bk0
「中国ってのは長い歴史があるのに、
たかが50年足らずの歴史でぎゃあぎゃあ騒ぐほど中国人ってケツの穴小さいの?」
と、聞いたら一生懸命否定してたが。

489 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:11:12 ID:eIhmLM+z0

それにしても胡錦涛は日米離反させようと必死だな。
日本国内の中共の工作員にも、米国とは距離を置いて中国様との友好をなんて言わせている。
日本が中国に擦り寄っていったら、中国は米国と一緒に日本叩きしようと企んでいるんだよな。

1990年代の数々のブサヨ政権が正にそれだった。 今の盧武鉉政権みたいなアホ政権だったからね。

490 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:11:40 ID:CyopJc9/0
アメリカは原爆2発の負い目があるからな。あれは悪魔の所業だ。

491 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:11:56 ID:WQbIASoQ0
>>15
それだけのことをされた日本人の反米感情が
シナの反日感情と比べて同等に存在するか?



492 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:12:57 ID:whvp/tFC0
アメリカは許してくれたのになぁ、小泉も苦労するな。

小泉内閣総理大臣の談話
http://www.kantei.go.jp/jp/koizumispeech/2001/0813danwa.html
この大戦で、日本は、わが国民を含め世界の多くの人々に対して、大きな惨禍をもたらしました。
とりわけ、アジア近隣諸国に対しては、過去の一時期、誤った国策にもとづく植民地支配と侵略を行い、計り知れぬ惨害と苦痛を強いたのです。
それはいまだに、この地の多くの人々の間に、癒しがたい傷痕となって残っています。

493 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:13:13 ID:G2+kXqUM0
>>486
日本の「支那」は大清帝国の「清」から来ていると言われている。
ちなみにフランス語で中国は「シーヌ」だったかな?
欧米が支那を一般的に認識し始めた頃、支那は「清」だったので
「清」から派生した言葉になっている。ただしロシア語は「元」の
時代に認識していたので異なる。

494 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:14:15 ID:1Y1u4epo0
CHINA自体シナって読めるしね。

495 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:15:12 ID:ARxUitxC0
>>468
全然違う。日中間の武力行使が戦争であると認めたら、
第三国に中立義務が発生するからだ。
日本も中国も、中立義務の発生は望まなかったのだよ。

496 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:15:47 ID:AxMxxZ5H0

いい、援護射撃だな
まあ、なんつーか、米国と同盟強化は大正解だったな




497 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:16:43 ID:oC86AQYT0
>>479
中国が日本に対して内政干渉すればするほど、日米の関係は強化されるよ。
日本は核を持ってないからアメリカに守ってもらうしかない。

498 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:16:48 ID:zrgKlOZB0
>>303
当時は現代と違って、戦争という外交オプションにたいする
拒否感が無い。

現代の価値観とは違うのに、現代の価値観で批判する。
アメリカに対して韓国が奴隷制を批判するのと同じ。
相手国と上手くやる気がないならそれでいいけれど、
それは世界の嘲笑を買う。

499 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:18:22 ID:Xx25zD280
中国は、日本に何だかんだ言いながら中国自身が
大日本帝国化しているじゃないか!



500 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:18:47 ID:Oqz9TsFs0
ARIA原作者・天野こずえ氏の画集より(表紙)
http://img141.auctions.yahoo.co.jp/users/7/1/3/6/comikemasterd-img600x450-1119114530dsc00004.jpg
某写真家の写真
http://www.volvox.co.jp/pict/p00300/hp00043b.jpg

右:写真集「廃墟遊戯」  左 漫画AQUAより
http://zayaku.s138.xrea.com/cgi/src/zayaku0013.jpg

上:「海の写真のボルボックス」 下:ARIAより
ttp://www.volvox.co.jp/umi/11_cat/j02400/hp02233j.html
ttp://www.mag-garden.co.jp/comic-blade/web_events/wallpaper/wallpaper_orijginal/ARIA_800x600.htm


コ ピ ー ラ イ ト表記は無し

501 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:19:01 ID:/6IRVswb0
>>497
北風と太陽だな。

502 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:19:15 ID:G2+kXqUM0
ちなみにロシア語で中国は「キタイ」
これはモンゴル人の事を指すのだが、やはり中国大陸をモンゴル人が
支配していた頃の認識のままで現代に至っているからだと言われている。
正確には「契丹人」だが。まぁロシアから見れば漢人もモンゴル人も似たような
ものだったんだろう。

503 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:19:26 ID:OklhrooB0
太平洋戦争は人種差別、白人の「黄色人種、日本が強いのは許せない」といった潜在的感情、
在米華僑+極左+メディアのプロパガンダによるアメリカ人洗脳、
それに基ずく理不尽な世論と対日制裁、
欧米からの数々の理不尽を飲みつつ最後で我慢しきれなかった日本のプライドが引き起こしたもの。
華僑は昔から欲深く姑息で卑怯で頭がいい。
日本人は愚直で工作が下手。

それは今も変わらんわけで・・・気をつけろ。

504 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:19:34 ID:4/2/mgDu0
自分らの器の狭さを基準に考えてるから、
東京大空襲と原爆しか、日本人の反米感を情煽る言葉を思いつけないのかな?

あいにく日本人はそんな半世紀以上も前のことを引っ張り出して騒いだりしませんので。
ましてそれを盾に、アメリカ相手に強請りたかりしようなんて思いつきもしません。

505 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:20:49 ID:OFA0QmSY0
なんか「許す」ってのは一方的だな。まるで日本が悪いみたいだ
「和解」が正解

506 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:20:52 ID:3ewdxfu50
で、これでアメリカを批判してるヤツはどうなるのが望みなん?
自分は、まあまあ良いんじゃないか?って思うんだけど。
どう言う経緯で喧嘩になったにしろ、不意打ちをしたとか金的狙われたとか
どうでもよくて、負けたほうが謝って勝った方が許すのが喧嘩じゃないか?
ブッシュアメリカを批判している人は、批判するだけじゃなく、何がどうなるのが
望みなのか表明してくれ。
次の中から選んでもいいよ。
@アメリカが前の大戦は、自分達が仕掛けたもので、日本に対して深く謝罪すると言う。
Aアメリカが中国と一緒になって靖国神社参拝を批判して、日本に謝罪と賠償を求める。
Bアメリカが靖国を批判し、日米同盟を破棄した上で日中同盟を結ぶことになる。

507 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:21:13 ID:ROfztl7j0
>>495
>全然違う。日中間の武力行使が戦争であると認めたら、

宣戦の有無にかかわらずに、

>第三国に中立義務が発生するからだ。

アメリカには中立義務が発生するんだよ。



508 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:23:11 ID:G2+kXqUM0
まぁブッシュが神に見えるのは前任のクリントン民主党政権のせいだろ。
おまいら、神舟は米国ヒューズ社の弾道ミサイル技術が生かされている
という事を知っておけよ。

509 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:23:14 ID:vrnp8yyOO
アダムとイブが裸であった事を今の人間が今の常識をもって笑うのは間違い
それと同様に、今の人間が今の常識をもって帝国の戦争責任の善悪を問うのは間違い

510 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:24:14 ID:esWrDk810
>>504
残念だが、その半世紀以上前の出来事を引っ張り出して
馬鹿騒ぎしてる日本人も多いんだよね。
過去の出来事を無くす事は出来ないが、忘れる事は出来ると思うんだけどね。

511 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:24:44 ID:b8jUg5d80
アメリカ悪い
戦犯悪くない

ってことですか。


512 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:24:49 ID:XCfIwsrE0

過去は謝る。だが、今の特定アジアは許さない。

これが小泉外交であり、日本国民の素朴な感情だろうね。
だから小泉は圧勝し、岡田は滅びた。

513 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:25:09 ID:EZXoVdkm0
>>504
半年でマッカーサーにファンレターですから。

514 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:26:26 ID:E3+18+Tk0
オレはオサーンだが、人生で最近ほど敗戦国であるくやしさを感じた事は無い。
そうさせないためにマスコミや政治家が嘘ついていた事は別にしても。

515 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:26:50 ID:G2+kXqUM0
>>513
結局、オンナはいつの時代も強い者とカネが好きなわけだ。
戦前や戦時中は海軍軍人が大人気だったように。

おまいらもオンナは信用するなよ。

516 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:27:02 ID:fuYbtRj50
日本を許した・・・って
ABCDでいじめるは重慶で非合法参戦はするは援蒋はするは
原爆おとすは・・・
許されるのはそっちだろ

517 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:27:17 ID:vrnp8yyOO
>>510
忘れてはいけないと思う
事実を正しく記憶し、歴史として残す事は大事だ
それが文化であり文明

518 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:28:17 ID:kdpO54WZ0
女の本能だからしかたない

519 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:28:24 ID:g0MVOb9t0
>>1
これは朝日新聞に一本ありだな。今日中関係で日本が優位に立っているのはごまかせない
事実だからあえてそれを認めた上で日米離反工作用にこうした表現を国民にぶつけてみる。
世論誘導の本懐を理解しているな。

520 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:29:01 ID:G2+kXqUM0
日本へのB29初来襲は大陸から。攻撃されたのは八幡だ。

521 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:29:05 ID:eIhmLM+z0
>>511
へえ?  
過去に敵同士として殺し合ったなんて事よりも、今そして未来のほうが大事。
それだけのこと。

オーストラリアの首相もそんな事を言ってなかったか? 
オーストラリアも日本も当時と比べると成熟したみたいな事を。 彼も保守だからな。

522 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:29:21 ID:esWrDk810
>>517
いや、忘れるのは、過去の遺恨とか恨みの事ね。

523 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:30:39 ID:djkhJ1bO0
>>514
divide and rule の原則に従い
マイノリティが統治の道具に用いられていた事には呆れるが。

524 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:30:42 ID:OklhrooB0
ま、頭が良いアメリカ人は心の奥底では
戦うべき相手を間違えたと思ってるわけよ。
日本に甚大な被害与えたし、自国軍人も沢山亡くなってるわけで
愛国心が強いアメリカ人がまさか間違えたなんて大っぴらに公言はできないが、
そう思ってる人は少なくない。

525 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:31:30 ID:ARxUitxC0
>>498
WW1と、それに続くヴェルサイユ体制&ワシントン体制を見るに、
列強同士が相討つほどの戦争は忌避されるのが世界的趨勢だったと思うが。

WW1前ならまだ戦争もありだったんだがね。

>>507
まず中立義務の発生要件は国際法で言う「戦争」であって、
交戦両国が「これは戦争ではないですよ」と言えば戦争ではなくなる。
宣戦の有無は全く関係ない。

それに、もし米国に中立義務が発生していたら
1937年から米国は日本に石油やクズ鉄を輸出することができないではないか。
まさか「アメリカが中国に武器を売るのは駄目だが
日本に石油・クズ鉄を売るのはいいのだ」とでも?

526 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:31:34 ID:XaHhpP170
>>524
少ない

527 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:31:39 ID:gX72dibk0
>>495
というか当時の日本政府が国民党政府を中華民国の代表と
認めていなかったからだろ。実際内戦状態でもあったし。


528 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:32:09 ID:U/OL3aE40
しかし中国も韓国も、天皇の政治責任を持ちだしてこないところはおかしいな。
故意にスルーしてるとしか思えない。前の反日暴動の時だって天ちゃんを糾弾
する声は若者の間から出なかったみたいだものな。中、韓とも、なんか悪い事
考えながら、わざと天皇はスルーしてるんだな。中国の反日暴動の時だって、
若者の自発的暴動だとしたら、当然天ちゃん糾弾の声が出たはずだものな。

529 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:33:53 ID:gX72dibk0
>>513
アメリカ好きな人は戦前から大勢いたし。
戦争が終わってそういうことも表に出せるようになっただけだろ。

530 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:34:00 ID:vrnp8yyOO
>>522
了解

531 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:34:05 ID:VrgvfV0g0
やれやれ、花ぐらい持たせてやればいいのに(笑

532 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:34:29 ID:djkhJ1bO0
>>528
史実に忠実な官製デモだからなw

533 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:34:33 ID:OklhrooB0
>>526
大多数は本当に頭悪いからね・・・
でも政府高官クラスになると結構居たりする。
マッカーサーなんかもその一人だね。
アイゼンハワー元大統領も。
アメリカ外交50年の著者も。

534 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:34:46 ID:eIhmLM+z0
>>524
そりゃちょっと考えればわかるよな。
日本を潰したばかりに、大陸に共産主義が蔓延しちゃったんだから。
で、東西冷戦、朝鮮戦争、ベトナム戦争、キューバ危機なんて事を米国は経験しなきゃいけなくなった。
因果応報だから同情はしないが。

535 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:34:59 ID:ZhQtm/Pm0
>>528
天ちゃん出したら、ガチになるでしょが
小出しにテストでしか?ホロン部さん?

536 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:35:22 ID:Y4lg48VK0 ?
こうなったら仕方ない、シナに対抗してラプターー100機注文しる。

537 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:36:27 ID:JKhPxfkH0
>米国は日本を許した

真珠湾攻撃を、ですか?w

538 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:36:29 ID:zys7MmjS0
>>528
天皇陛下への糾弾は日本人を本気にさせるから
おそらく団塊世代も黙ってないと思う

539 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:36:38 ID:gX72dibk0
>>524
中共が天下取ったとき共和党が何か言ってたな。

540 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:36:42 ID:G2+kXqUM0
>>533
マッカーサーは日本に進駐してから帝國の本当の姿を知ったんだろ。


541 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:36:59 ID:OE1lga5Z0
ヒント、蒋介石打倒や反米を煽ったのは朝日新聞、
さらにヒント、戦後、共産党関係者が多数朝日から摘発された。

542 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:37:24 ID:M2C0VL700
>>536
外注よりも自国で物凄いモビルアーマーを開発してもらいたい!

543 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:37:38 ID:EZXoVdkm0
>>516
結局特アとおんなじこと言ってるじゃん。
ブッシュがダブルミーニングとして
「日本もアメリカのやったことについてぐだぐだ言うな。
中国と同じとみなすぞ」と
暗に釘を刺していることに気づいたほうがいい。

544 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:38:31 ID:djkhJ1bO0
>>529
珍米は少なかったんでない?

545 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:38:33 ID:GLv3JICO0
だから「許す」という日本語に反応するなっての。許すに対応する英単語は
いっぱいあるんだよ。許すっていうと偉そうな感じがするのは日本人の感覚であって、
アメリカに目上だの目下だのは無いんだよ。

546 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:38:46 ID:wrxbvXKg0
アメリカは許した?日本は許したの間違いじゃぁ・・・・w

547 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:39:34 ID:vrnp8yyOO
>>543
日本はグダグタ言ってないから

548 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:39:41 ID:ARxUitxC0
>>527
武力行使→これは「戦争」じゃなくて「事変」ですよ→蒋介石を対手とせず

という時系列なので、それはない。

お前さんの言うとおりならば、
日本は戦争初期において「戦争」という語を使い、
トラウトマン工作が流れたあたりから「事変」という語に変えていたはず。

549 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:40:05 ID:wWzWfvNiO
俺はアメリカの「許した」ということばにすげー違和感を感じる。
日本はアメリカに何を許してもらったの?
アメリカに戦争に負けただけだろ。
これは勝ち負けであって、許す許さないではないと思うんだが。
ましてや中国には負けていない。


550 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:40:21 ID:OklhrooB0
>>534
そうそう。
ラルフ・タウンゼントなどは戦前から
正直で上得意の日本をアメリカの盟友にすべしと説いているが、
それは例外中の例外で、多くの人はその後の凄まじい共産圏膨張を見てから
やっと気が付いた感じだな。
まあそれでも気が付いてくれたおかげで日本の復興に最大限尽力してくれたし
自衛隊も「持たされた」わけだけど。

551 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:41:01 ID:61oV1w6/0
>>米国は日本を許した

(意訳)
「そもそもシナチョンは、日本に勝って無いだろうがぁ シナチョンの出る幕じゃねえんだよ」

552 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:41:03 ID:eIhmLM+z0
>>541
米国で反日を煽っていたのもアカだし、日本で反米を煽っていたのもアカ。
今、日米で日米離反を煽っているのもアカ。
共産国ってのは、そういう工作だけは天才的にうまいからな。
戦前・戦後を通じて、常に日本の敵は国内外のアカ。

553 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:41:12 ID:UGVa/y0c0
元寇で日本攻めたことは忘れんよ。

554 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:41:41 ID:K+LcGmdP0
よし、俺もアメリカを許してやる!

555 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:41:49 ID:djkhJ1bO0
>>545
格上だの格下だのはあるんでない?

556 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:42:03 ID:EZXoVdkm0
>>547
上の>>546が言ってるけど?

557 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:42:10 ID:gX72dibk0
>>528
これ以上譲ったらその線も踏み越えてくるかも知れん。
ぶっちゃけ、ケ小平と趙紫陽が生きていた頃の中国はここまで
話せない相手じゃなかった気がするけどなぁ…。

558 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:42:52 ID:2IHJDUkM0
アメリカ最大の汚点は、
北朝鮮を支援してた中国に対して原爆を落とさなかった点。
マッカーサと当時の大統領がもめた点

アメリカは、いつでも戦後処理が下手です。

559 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:43:13 ID:esWrDk810
>>556
>>546が民意なのか?

560 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:43:15 ID:NAdDjzH40
日本が許した。アメリカも許した。
日本は中国を許さない。中国も日本を許さない。

561 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:43:22 ID:8J4T7urx0
昭和天皇、米内、山本は三国同盟には反対でしょ。
どちらかといえば親英米

562 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:43:53 ID:OklhrooB0
>>552
そう、アカには本気で気をつけないといけない。
想像以上に危険な奴らだ。
彼らの言う事は相当に調べ吟味しなければならない。

563 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:44:39 ID:XaHhpP170
小泉首相も耳が痛いだろうね

564 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:45:14 ID:G1mF/z3n0
hahaha
番犬だから、何でも許してあげるよ!
ただ、牛肉嫌じゃだめだよ!じゃんじゃん食ってくれ!


565 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:45:29 ID:djkhJ1bO0
反共カルトが湧いてきたなw

566 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:45:42 ID:esWrDk810
>>563
なんで?

567 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2005/11/21(月) 12:46:02 ID:IYSiBB9U0
ルーズベルトを欠番にしたらアメリカを赦してやらんでもない。

568 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:46:49 ID:e5hGnm3W0
靖国参拝は中国が本当に問題にしたかった事柄ではないからなぁ。
大戦の反省が最も対外的に示せる事柄は天皇陛下の退位と皇室を無くす事以外にない。
でも、占領政策の一環として戦勝国のアメリカが残しちゃったんだよね。
アメリカは巨大なので中国も表立っては逆らえない。
従って、戦勝国のアメリカが極東裁判で区分したA級戦犯を槍玉に挙げざるを得ないと。

個人的には大戦時の当事国である中華民国が非難するのならわかるんだけど
中国がごちゃごちゃ言っても意味があると思えないなぁ。

569 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:48:51 ID:KSp+RQtO0
許す?ふざけんなよ

戦争ふっかけてきておいて
原爆落としておいて
何が許すだ

さすがアメリカ

570 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:50:11 ID:eIhmLM+z0
>>568
自ら戦っていないからこそ、未だに日帝日帝って言っているんでしょ。
今、自分たちが中国を支配している事に何の正当性もないから。

だから、我々が憎き日帝を倒して〜〜なんて捏造をして、正当化しようとしている。

571 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:50:21 ID:61oV1w6/0
>>549  今回の場合は、この表現の方が有効
(認めるわけにはいかないだろうが)「日本は悪くない」なんて言えば
「日本はアメリカには悪い事はしてないが中国には悪い事をした」と返される

むしろ「許した(水に流した?)」発言の方が
「敵として対立した俺が許したんだから、おまえも許さなければならない」に
なるので、シナーを黙らせることができる




572 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:50:24 ID:vrnp8yyOO
>>556
日本の外交政策は反米ではないし、国民の大多数の意見ではないよね
日本がアメの策略で開戦に踏み切らされたのは事実としても
そのアメリカが当時何故そういった政策をとったかは理解出来るでしょ?
そこまで見えたら単純に反米は唱えれないけどね

573 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:51:07 ID:9E5OecsB0
小泉は虐められる子が兄貴分に頼り切って、全てお任せ、の感じ
自分は兄貴の後ろ盾を嵩に、靖国参拝が何だ!!と勝手に息巻き
後は、兄貴お願い??
情けない限り、自分では何も知恵が出せない。

574 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:51:17 ID:z4gAnhPC0
アメリカは靖国参拝を問題にしないってことだよね。
それでは困るという人が中国だけでなく日本にもいるみたい。

575 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:52:29 ID:f1Axqpeq0
言葉の端見て真意を問わない奴は、馬鹿なのか工作員なのかどっちだ?
敵と味方を見誤るなよ。

>>502
キタイとは、野蛮人って意味ですな。
最初は中華系移民に対し使われ、後に黄色人種を指す蔑視語になったのな。
そういう意味では「YELLOW MONKEY」と全く同じだったりする。



576 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:52:43 ID:OklhrooB0
>>568
中国は中華思想の国。
「中国は世界で一番偉く強く自分が世界の中心であり、中国に支配される国は幸いである」
本当は「世界」じゃなくて「アジア」らしいんだけどね。
そんな中国がアジア、つか隣の日本にズタボロにされたなんて永久に許せんのよ。
もう許すとか絶対にありえない。征服するまでは。

577 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:52:44 ID:vvJMX1HS0
せめてこれからも日本が経済大国であればそれでいいけどね。だから三国は絶対調子に乗らせるな
女と一緒だよ。甘やかすとどんどんワガママになっていく。今の日本も女に中途半端な権利や経済力
なんか持たすなよ。

578 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:52:52 ID:8zLSOHxP0
つーかさ、
色々と難しい事を言っても胡錦涛には理解できないから
一番簡単な表現を使っただけじゃないの?

579 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:53:04 ID:l5OuHfMI0
米はさすがに文句言わんだろ

580 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:53:05 ID:GLv3JICO0
>>555
単なる一時的な勝者、敗者であって、日本に残っている儒教的な目上、目下とは違うでしょう。
まあ、いずれにしても、わざわざ自分の父親が攻撃を受けた話を出しているということは、
この「許す」は悪事に対する言葉ではなく、日米双方に対する通常の戦闘行為についての
一般的な言葉としての発言なんじゃないの。

581 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:53:27 ID:nC2lFPEr0
今の日本は完全に独立独歩で独り立ちできるほどの強国では無いのだから、
どっかの親分に付かないとダメでしょうが。
で、中国とアメリカ、あるいはロシアのどこを親分にするかと言うと、アメ
リカしか無いでしょうが。
まあ、隣国の大統領から見ると違う様に見えるみたいですが。


582 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:54:39 ID:OD/SF6rx0
>>566
>>563は今日の朝日の社説からの引用だろ。

583 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:54:54 ID:61oV1w6/0
しかし中国もいやらしい奴だな
日中間の問題に、アメリカを引き込んで日本叩きをしようとしたな

梯子はずされてやんの ざまーみろコキントウ♪

584 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:55:03 ID:OklhrooB0
ついでに言うと朝鮮は小中華思想w

585 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:55:59 ID:aqCGhcCP0
>>577
バカなニートなのねw
日本の企業は安い労働力を求めてどんどん中国に進出して技術移転もしてるよw



586 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:56:48 ID:tZ4StXmr0
>>50 >>54
公海上?領海内で国籍不明の不審潜水艦は撃墜されるのが当然だろ。

587 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:57:07 ID:SQvuXlIL0
>>585
おいおい基幹産業はそれで後悔し始めて国内回帰してきてる
いま進出してるのは馬鹿だけ
奥田とか

588 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:57:29 ID:f1Axqpeq0
>>574
アメリカの共和党系大統領は、就任の度に靖国参拝を希望しています。
近年は、国際問題に巻き込みたくないので断ってただけの話で、昔は参拝してた。
亡き先代ローマ法王、ヨハネ・パウロも参拝してます。

死者に鞭打つのは中華系ぐらいだよ。


589 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:58:49 ID:DnCXvagc0
黒船来航以来、日本を自国の勢力下に置こうと常に狙いをつけていたのは
アメリカのくせに。
遅かれ早かれ、日本はアメリカに対して民族自決の意思を示さなければならなかった。
その過程の中に失敗した部分があっただけであって。

日中戦争を早期に終結させて全軍を対米戦争に振り向けて、
真珠湾攻撃から電撃的にワシントン攻略まで進めばよかったのかもね。

590 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:58:52 ID:61oV1w6/0
ブッシュたん、援護射撃ありがd!!!

591 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:59:19 ID:OklhrooB0
>>585
ニートは君じゃないか?
今時中国進出するアホ企業は少ないよ。
散々痛い目に遭ってるし民度が足り無さすぎる。
倒壊の足音も聞こえてきてるし。

592 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:59:27 ID:jwPK5IbX0
赦しなさい、さもないとあなたも赦されないだろう。

593 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:59:43 ID:bFgsTDiA0
胡錦涛は日米離反をしようとしたが、

ブッシュに「昔は敵でしたが今は友人同士ですが何か? そんな事よりも聞いてくれよ、胡ちゃん。
        人民元が不当に安すぎるおかげで〜。  ダライラマさんに先日会ったんだけどさあ〜。
        何でそんなトンでもない勢いで軍拡しちゃっているの?・・・」

と返されたというだけのこと。

594 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 12:59:51 ID:8zLSOHxP0
>>583
そういや、かの国の酋長も
ドイツ(だったっけ?)を日韓の問題に引込もうとして軽蔑されたあげく
在外同胞からも「空気読めよ屑が」って責められたよな

外交とかのロビー活動はそれなりに成果だしてるみたいだが、
つくづくトップが空気読めないで足を引っ張る特亜って面白い

595 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:00:01 ID:8A4sgs6t0
資源を外に求めた結果敗北必至の泥沼戦争へと国と国民を引き込んでいった当時の無能な軍人共、

2.26事件以降政党政治を維持出来なくなる程弱体化したカスみたいな政治家共、

三軍を取り纏め大日本帝国を統治する現人神=大元帥であるにも関わらず軍部の増長一つも抑えられなかったお飾りの様な昭和天皇、

能動的に動くことを知らず機械の様に働いて、大本営や追従するマスメディアの言う事を完全に鵜呑みにして
情報の真偽について考える事すらしなかった質の低い国民共。

そしてかつて日本が中国東北部を奪って満州国なんて意味不明なものを作り出した事を美化して

現代においてあの戦争は日本は何一つ、全く悪くなかったとぬかしている今のクソウヨ。

日本を中共や北韓に売り飛ばそうと画策している日本最悪の癌細胞、ブサヨ。

そしてこんな便所の落書きで中国やアメリカの行動を批判するだけで実際には抗議行動の一つも起こさず
自分と家族の生活を維持していくだけで精一杯、何の為に生きているのか分からない哀れなウサギの様な俺やお前等2ちゃんねらー。

596 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:00:37 ID:f1Axqpeq0
>>587
君も馬鹿だな。
ヨタは余裕があるから、あっちこっちに進出してるだけの話。現地生産主義だしな。
ロシアにまで進出してるって知ってるか?
他の企業と違って、中国に拘ってないぞ。


597 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:00:47 ID:aqCGhcCP0
ニートのネットうよがいくら中国を嫌っても
反比例するように日本の企業はどんどん中国めざして行くわけでしょ?
中国はどんどん豊かになってくし、反比例するようにニートはどんどん
追い詰められるし、そうなるとますます2ちゃんは右傾化してくのかな。


598 :まろ:2005/11/21(月) 13:01:25 ID:Kf86QA6J0
あふぉの鬼畜や労がまた言いやがった。
何が「日本を許した」だ。
糞以下だ。

599 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:02:08 ID:EZXoVdkm0
>588
>亡き先代ローマ法王、ヨハネ・パウロも参拝してます。
ソースキボンヌ


600 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:02:55 ID:vrnp8yyOO
>>585
何年前の認識だよw
時代の最先端の企業にお勤めのようでw

601 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:03:41 ID:ON+Eq6Ko0
「米国は日本を許した」
(゚Д゚)ハァ?
日本が米を許したんだろが!!!!!!!!!!!!!!!!!!

602 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:03:51 ID:bFgsTDiA0
>>595
大陸進出&反米を煽っていたのは、アジア大好きな国家社会主義者だし。
今も昔もかわらんのよ。 
保身のために極右から反日に転向しやがったが。

603 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:04:15 ID:Zd27ycW9O
>589
先人達も努力はしたんだが日中戦争早期終結なんて不可能に近かった。

604 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:05:50 ID:e5hGnm3W0
>>589
岡崎じゃないけど、アングロ・サクソンに喧嘩売るべきじゃないね。
なんせアフリカから奴隷貿易によって労働力を確保したり
アメリカ大陸にいた先住民を皆殺しに出来てしまう民族だもの。
満州や半島を切り売りしてでも戦争は避けるべきだった。

605 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:06:03 ID:yYG4IHxn0
ブッシュ大統領のホワイトハウスコメントでは

アジアの国々との関係について
@全般的には、テロへの対処と自由主義の拡大
A貿易では知的財産権の保証(WTOドーハラウンド)
B中国の鳥インフルエンザへの対応責任
C極東との関係は重視。ただすべての面で合意できるとは
 考えていない
D在日米軍の再編について、政府間合意は双方の重要な
 関係尊重の結果である。
E沖縄住民の理解が一部得られないことについて、民主主
 義国家である以上完全な合意は無い。また誤りのない政策
 もない。前向きに進展させていく。
F日本との同盟についての意義
・米国-日本関係はそれぞれの国々にとって重要
・同盟がどれほど強固か?これは常に大きな問題
・私たちは貿易相手国であり、平和のパートナーである
・強力な共同作業を行い、微妙な問題を克服できた、成熟した関係である
・周辺諸国への影響力を持っている
G韓国との関係(反米感情)について
・有能な韓国のリーダーと、共通の課題について協議をする
・韓国のリーダーは韓国国民の意思を反映する
・米軍の再編は、米国の意思を反映する
・これらは、慎重に行われている
・米国は韓国での世論調査は行っていないので反米感情について
 情報をもっていない

つづく

606 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:06:05 ID:gX72dibk0
>>548
あーそっか……
となると、現地先行の衝突だったから政府として早期解決(講和ではなく「解決」)の
含みを残したかったってことか?

607 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:06:14 ID:vrnp8yyOO
>>597
安くて大量の労働力を求めてたから中国を使ってたわけ
元切上げたら何を売るのあの国は?

608 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:06:27 ID:XzzVoClE0
585 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/11/21(月) 12:55:59 ID:aqCGhcCP0
>>577
バカなニートなのねw
日本の企業は安い労働力を求めてどんどん中国に進出して技術移転もしてるよw



597 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/11/21(月) 13:00:47 ID:aqCGhcCP0
ニートのネットうよがいくら中国を嫌っても
反比例するように日本の企業はどんどん中国めざして行くわけでしょ?
中国はどんどん豊かになってくし、反比例するようにニートはどんどん
追い詰められるし、そうなるとますます2ちゃんは右傾化してくのかな。

(・∀・∀・)

609 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:06:29 ID:wky1MbqL0
日本を許したと戦勝国アメリカがいちおう戦勝国中国に
言ったという所がポイント

610 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:06:47 ID:vvJMX1HS0
>>585
8月まで2年間大連に出張してたけど、あいつら自分のミスを絶対認めないんだよ。ミスしたのは
教え方が悪いなどとほざき、同じミスを何度もくりかえす。俺らが安い賃金で働いてやってるんだ
という考え方なんだよ。

611 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:09:09 ID:SQvuXlIL0
>>609
支那中共は戦勝国ではないよ


612 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:10:37 ID:gX72dibk0
>>588
ちょwwwwww嘘つけwwwww
大使や駐在武官や軍司令官だったら毎回のように来てるが。

613 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:10:48 ID:bFgsTDiA0
>>601
それで良いんじゃねえの。
殺し合いをした者同士がお互いを許して今では友人同士。

で、中国は? m9(^Д^)プギャー  って事。

何十年も前のことで同盟国を攻撃する、ならず者国家・中国を牽制する為に言ってんだから。

614 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:10:57 ID:vrnp8yyOO
>>604
結果そうなんだろうけども、一回はどこかで白人相手にある程度かまさなきゃいけなかった
あれを期に有色人種の解放が起きたわけ
あそこで呑んでたら今の日本は無かったと思う

615 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:11:58 ID:gc3NeFah0
日本と韓国
日本と中国

この両国に横たわる様々な過去の事象を、日本人はことごとく論破してきた。
その結果、中国人と韓国人に残されたものは「感情論」だけになってしまったのだ。
その「感情論」の発露が、まさにこの靖国問題で、中国と韓国は
「我々の感情を・・」と外交カードとして利用しようとする。
ぜったいに、この手にのってはいけない。

616 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:12:03 ID:FpnsTf9R0
今回のAPECは保護者のアメリカの威光に助けられた感があるな、小泉。
来月のアジア会議では日本はいじめられるぞー。

617 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:12:04 ID:nM9pjYo60
>>610
お前が生きて帰ってきてるという事に感動した

618 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:12:11 ID:G2+kXqUM0
>>604
アングロ・サクソンと喧嘩すべきでない理由を間違っている。
アングロ・サクソンは本気を出すと帝国軍人顔負けの暴走っぷりを発揮する。
そこに帝國が米国に対して間違った認識を持っていた。帝國が米国に負けた
のは何も物量の差だけではない。露助みたいに腰抜けばかりではないからな。

いい例がフォークランド紛争の時のイギリスだ。あれは帝國の真珠湾攻撃と
同じくらい軍事的には基地外な作戦。

619 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:14:32 ID:CuuWEb1X0
ストや暴動や停電で中国進出企業が東南アジアにシフトしているのだが…
さらに元切り上げを見据えて中国進出を再考と言う企業が出て来てるのだが…

620 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:15:03 ID:nLSEBsnk0
原文まだ?

621 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:20:20 ID:ua0a04OL0
>>557
同意。
最近の中国は余裕が全然無いね。

622 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:21:21 ID:EZXoVdkm0
>>588
>亡き先代ローマ法王、ヨハネ・パウロも参拝してます。

ttp://www.cbcj.catholic.jp/jpn/feature/pope/popeinjp/index.htm

参拝してないんだけど・・・・・
こうやってネット神話ってつくられてくんだなぁ。

623 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:22:46 ID:lIHvAPVt0
このような捜索掃討作戦は、一次的にじゅうたん爆撃等で作戦地域を公開して,
韓国軍等の地上軍が現場に投入されて村に残っている住民たちを即決処分した後、
家を燃やしてブルドーザー等で村全体を押し潰す方式で展開した.

生存者の韓国軍に関する証言で共通な点は, 無差別機関銃乱射, 大量殺戮,
妊産婦, 女性に対する強姦殺害, 家屋への放火などだ. 生存者の証言を土台に
韓国軍の良民虐殺方式を整理してみると、いくつかの共通した類型が現れる.

・住民たち(大部分が女性と老人, 子供たち)を一ケ所に集めた後、
 あるいはいくつのグループにまとめて、機関銃を乱射して抹殺する.

・住民たちを一戸に追い詰めて銃を乱射した後、家と一緒に死亡者も生存者も全部燃やす.

・子供の頭を割ったり首をはね, 脚を切ったり四肢を切断して火にほうり込む.

・女性を強姦した後、殺害して, 妊産婦の腹を胎児が破れ出るまで軍靴で踏み潰す.

・-住民たちを村のトンネルに追い詰めて毒ガスを浴びせて窒息死させる.


 韓国軍の大量虐殺が強行された所では、子供たちの口にキャンディやケーキが含まされていた
老人たちの口にはタバコが咥えられていた場合が多かった

恐らく、村人を安心させながら一ケ所に集めるための手段だったようだ.

http://www.asyura2.com/0411/war61/msg/749.html

624 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:23:34 ID:yYG4IHxn0
ブッシュ大統領のホワイトハウスコメントでは

アジアの国々との関係について

H中国との関係
・コキントウ主席との関係は良い
・経済関係は強化されるが、知的所有権、市場参入については課題
I悪化している日中関係について
・原則としては2国間問題だが、両国の悪化した関係は米国の利益
 にも重大な影響をあたえる
・両国のリーダーを促すだけでなく、日本−中国、韓国の関係を再建したい
・昔は日本は敵国だったが、今は友人として座っている。忘れることは
 難しいが可能である。
・日本、中国、韓国間のキャピタル・フローをみれば、歴史問題は一面
 を捨て去った議論である
J北朝鮮について
・(神社の議論もよりも)現在の北朝鮮国民への人権侵害は深刻
・飢餓の問題は特に深刻である
・6カ国での証明可能な非核化対処
K中台関係について
・米国の中台両方に対する扱いは変わっていない
・台湾の独立は支持しない
・台湾関係法を支援し、前向きな進展のための対話を継続する
・これらは、私の政権の一貫した姿勢である

625 :ココ電球:2005/11/21(月) 13:25:09 ID:PTn6kTSb0
思い出すなら朝鮮戦争まで思い出せや
都合のいいとこだけおもいだすなよ

626 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:25:45 ID:yYG4IHxn0
>>605
>>624

ホワイトハウス 外国記者へのインタビュー
Roundtable Interview of the President with Foreign Print Media

原文

http://www.whitehouse.gov/news/releases/2005/11/20051108-8.html

627 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:26:31 ID:gX72dibk0
>>625
「朝鮮で不当に介入してきた貴国も既に許している」とか言ったら
殴り合いになったかもなw

628 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:29:10 ID:HhehS8CD0
バカシナコロ!
今はもうWW2とは違うんだよ
日本は同盟国で、アメリカにとって脅威なのは、今は中国
いくらアメリカに言いつけても無駄無駄ww

629 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:29:42 ID:DfkmiaKd0
( -@∀@)靖国神社参拝問題は僕が創り上げた著作物だ!
       靖国問題知的財産権は僕にある!
       みんな!靖国問題書くときはちゃんと使用料払ってね♪

630 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:30:36 ID:FCZ0fmDQ0
アメリカは一応日本とガチで戦った国だからな、、、原爆で終戦に追い込んだ経緯が
あるとはいえ、生死相想という殺しあった者同士のみが共感し達観できるステージが理解できる。
「許す」という感覚は殺って殺られたお互いが憎しみ以上の何かを掴んだ上での感覚だろ。
一方的に日本にやられまくった中国にはソレが理解できんわな。 さもありなん・・・
ガタガタ言うの飽きるまで放っとくしかなかろう。  付き合ってられんわ。


631 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:32:09 ID:yVvr9tI00
>>6
お前はまだアメリカを許してないのか?
ホントに日本人か?

632 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:32:22 ID:HhehS8CD0
ブッシュのこの言に腹立ててる奴はバカか? 小学生か中学生?
戦争に負けたんだから、外交の場で建前上は悪役扱いされるのは仕方ないんだよ。
その上で、中国を牽制してる、中国に問題があると言ってるブッシュはGJだろ。

633 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:32:31 ID:DfkmiaKd0
>>630
> 一方的に日本にやられまくった



ここ間違え。
中国共産党は英米から最新兵器を無償で譲り受け、
日本軍をかなり虐殺した。

634 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:32:52 ID:Xx25zD280
今の中国にとって、精神的とするとしたら、
日本国内の親中派と米民主党とそれを支持する日本叩き派だろうな。


635 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:32:57 ID:whvp/tFC0
>>631
ばかじぇねえの、おめ。

636 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:33:08 ID:gX72dibk0
>>621
まあケ小平時代は豊かになろうと足掻いてはいたけど、
ここまで貧富の差が広がっていなかった(みんな貧しかった)から、
国内の不満タゲ逸らしの必要がなかったってのが大きいのかな。

あとケ小平自身が自他ともに認める最後の元勲だから、国内向けとか
党内向けとかあまり考えずに好きなこと言えたんだろうな。

637 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:34:56 ID:GkX/pGAe0
>>630
今みたいな反日は以前はなかった。70年代なんか平和なもんだったよ。
反日を国策でやるようになったのは天安門事件以降だろ。
支那畜生の反日は支那の内政問題だよ。

638 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:36:08 ID:aECsDBrF0
★民主党の売国の実態!!その1 ※ソースは各スレの>>1にあります。

民主党 沖縄に外国人3千万人定住させ一国二制度を
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1126248053/

民主党 日本の国家主権の移譲や主権の共有2
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1124205466/
民主党「国家主権は要らない」「アジアのために」2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1124844769/

民主党 在日外国人参政権付与は結党時の基本政策2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1126212325/

民主党前原氏、小泉の靖国参拝で日中関係悪化の懸念
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1127830002/

民主党代表、前原誠司「外国人参政権付与に賛成」
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1126954476/

民主党 人権擁護法案に国籍条項なんて必要なし
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1115098064/

"在日外国人らも救済" 民主党年金案 part2
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1125735234/

外国人でも党員OK!民主党、公明党、社民党part3
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1127206830/

民団(在日本大韓民国民団)が民主党を応援3
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1126847826/

639 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:36:52 ID:yVvr9tI00
>>625
順を追って話していったらその後の文革を越えてチベット問題までたどり着いちゃうぞw

640 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:38:08 ID:vsxDXELe0
>>549
おまえも朝日に騙されてるな
意図的な誤訳だ

(互いに)水に流したという意味だ

641 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2005/11/21(月) 13:38:25 ID:IYSiBB9U0
>>622
法王ダライ・ラマ14世と勘違いしてたりして・・・。

カトリックだとこの辺りだと思う。
ブラジル・カトリック ドンジャイネ司教
オーストラリア出身 トニー・グリン神父

ちなみに 旧朝鮮王朝李玖王子 も参拝してるw
半島の連中は・・・・(´д`)

642 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:40:04 ID:nM9pjYo60
多分天皇に謁見した話と>>641の話あたりがごっちゃまぜになったんだろうな

643 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:40:43 ID:tkVBoC/u0
中国は日本を許している。小泉の靖国参拝を許していないだけだ。
米国も日本の全てを許しているわけではない。次々と注文を付けてくる。

644 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:41:14 ID:EfSiUjCn0
>>626
翻訳ありがとう。

645 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:41:31 ID:yVvr9tI00
>>635
日本人はお前ら朝鮮人と違ってあの戦争に関してはアメリカをとっくに許してる。
もちろん個人的には心にいろいろ思う事があったとしてもだ。
過去を水に流すとか許すというのは日本の伝統的な思想でもある。
これは忘れると言うことではなくお互いの過失を再び問わないと言うことだ。

意味わかるかボク?

646 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:42:07 ID:thx6Rk260
>>643
くだらないロジックだな。


647 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:42:24 ID:vsxDXELe0

>>643
>中国は日本を許している。小泉の靖国参拝を許していないだけだ
胡錦濤って子供みたいですね^^
>米国も日本の全てを許しているわけではない
アメリカは過去の事を持ち出して譲歩を迫ったりしません
チャンコロと一緒にするな

648 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:43:24 ID:qnTM1gHO0
>>640
ソースは?

649 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:43:35 ID:yVvr9tI00
>>643
神社に参拝するのは個人の信仰の問題であって
外国が許す許さないの問題ではないが?
頭悪いのか?

650 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:43:53 ID:l/YmcvLN0
逆で「日本は米国を許した」だろ
法的根拠なく戦犯云々と言いがかりをつけて
日本人を虐殺したのだから

651 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:44:26 ID:yCQ3ccMM0
>16
戦争は互いの正義をかけたものだから
当事者のアメリカが自分を悪く言うわけにはいかないでしょ。
日本には「敵だが許す」が無難な態度だろう。
(もちろん、それはお互い様)

652 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:44:45 ID:Xx25zD280
>>645
そうだな。
お互いの過失を再び問わないということでお互い一からやり直そうというのに、
他者の過去の過失を声高に鳴らすのは、チャンコロやチョンのすることだな。

653 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:45:07 ID:0VehM2+M0
つーか靖国参拝なんて、ずっと以前から文句言ってたのか?

654 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:46:00 ID:bFgsTDiA0
>>650
何でIDを替えまくっているの?
日本も米国も過去を水に流して友人同士なんだろ。

講和条約を結ぶってそういうことなんだけど。 

655 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:46:42 ID:yVvr9tI00
>>650
それは日本側がいう事であってアメリカ側がいう事ではない。
アメリカは日本から許されたと言ったらそれこそおこがましい発言になる。

アメリカは日本を許したと言ってるのだから、日本もアメリカを許したと
言うことでいい。

お前らはホントに頭が悪いなあ。

656 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:46:47 ID:qnTM1gHO0
最近は米国批判すると朝鮮人認定されるのか。
2ちゃん脳も来るところまで来ただねえw

657 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:46:51 ID:6T3clG890
そもそもおまえら中国様に対して許してくださいという態度がなってないんだよ

658 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:46:53 ID:3+Gihfhs0
【グラビア/B88cm】小3グラビアアイドルは、なんとDカップ!夢はハリウッド女優【画像アリ】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1128792259/

659 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:47:25 ID:nM9pjYo60
事実は事実として伝えるべきだろ
核を落とした本当の理由、ハルノート、中国利権

ここすら知らないで米国友好だというのはただの馬鹿

660 :アニー:2005/11/21(月) 13:49:08 ID:KgRC5wWQ0
C・イーストウッドが現在、硫黄島での戦闘を映画化してる(撮影中、来年末ころ公開?)
土の色が似てるとかで、アイスランドで撮影中だが、ここでちょっといい話が聞こえてる
「作るうちに、アメリカからの視点だけでは不十分だと思えてきた。これは日本側の視点
 も必要だ。そこで同じ戦争の映画を2国の立場で作り分けることにした。」
どうやら、2本の映画を同時に撮り上げるつもりらしいよ
そして2本同時の上映をするつもりらしい
正直、驚いてしまった  只者じゃないね彼は

661 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:49:11 ID:6tc89o7x0
中国共産党を他山の石(or反面教師)として、
日本もアメリカを許そうじゃないか?

もちろん、やられたことは忘れてはいかんけど、
日本は過去だけでなく未来も見れる国なんだよ。

662 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:49:22 ID:vsxDXELe0
>>659
知り尽くした上での日米友好ですが何か?

663 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:49:30 ID:gX72dibk0
>>653
三木より前は、ずっと公私とか言うことなく参拝していた。
三木がはじめて「私人としての参拝」と言いだして、大平鈴木もそれに倣った。
中曽根が公式参拝って言いだしてはじめてクレームつけた。
以降は小泉まで首相の参拝無し。

664 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:51:13 ID:bFgsTDiA0
>>659
伝えれば良いんじゃないの。

それでも日本と米国は過去を水に流して堅い同盟国だけどな。
双方の日米離反を計る勢力以外にとっては、過去よりも未来が大切だから。

過去の話じゃなくて、今目の前に自分たちの安全を脅かす脅威があるの。

665 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:51:25 ID:yCQ3ccMM0
>659
忘れない上で、あえて問わないことが寛容だ。
むろん事実は事実として、将来の武器としてとっておく。

666 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:52:10 ID:13ulH8Cy0
【ハノイ17日共同】中国の江沢民・共産党総書記(国家主席)が2月末に
ベトナムを訪問、ノン・ドク・マイン共産党書記長ら指導部と会談した際、
1979年の中越戦争などについて、ベトナムの高校歴史教科書や党史の
書物への「友好的な記述」を求めていたことが分かった。ハノイの外交筋が
17日までに明らかにした。 共産党一党支配体制を堅持しつつ市場経済化を
進める両国が、グローバル化が進む世界の中で、歴史的経緯から引きずって
いる「わだかまり」に区切りをつけ、両国民の意識の面でも連携強化を図る
中国側の狙いがあるとみられる。 しかし、中越戦争に関しては「加害者と
しての負い目」もあるためか、日本の対中戦争について「歴史を鑑(かがみ)」
とするよう再三求める強硬姿勢とは好対照を見せている。
ベトナム外相が江沢民に「中越戦争の謝罪」を要請したが、

「もっと未来志向 にならなくてはならない」と謝罪を拒否した。 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                    共同通信 2002年03月17日

667 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:53:17 ID:bqApNxlQ0
中国が許せないのは靖国参拝ではない。
敗戦国の指導者がこともあろうに戦勝国である
中国様の要求を聞かないばかりか、むしろ
挑発しているように見えるから。
その結果、中共指導部のメンツは丸つぶれとなり、
国内から突き上げを受けている。
一度振り上げたこぶしを下げることができず、
困っているというその状況を作った小泉が許せない。
問題が「歴史」ではないから対立が生々しくなる。

668 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:55:31 ID:6tc89o7x0
>>667
挑発に見えるのは、奴らの心が醜いからでしょ?
奴らの行動に照らせば、あれは挑発に見えるのかもしれないけど。

小泉は断じて挑発のために参拝してるんじゃないと思うよ。

669 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2005/11/21(月) 13:55:56 ID:IYSiBB9U0
>>663
橋本が参拝してるべ。

670 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:57:17 ID:4vfPhDTW0
>>667
許せる、とか、許せない、とかじゃないだろ。
要は、日本を叩くのが中国の利益だからだ。
日本が怯え縮こまって何もできないのが利益だからだ。

何をしても日本を叩くよ。

671 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:57:33 ID:gX72dibk0
>>669
橋本は現職時に参拝してたっけ?

672 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:57:45 ID:Xx25zD280
>>666
江沢民って、おバカ原理主義?

673 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:58:14 ID:whvp/tFC0
>>660
それ原作は同じだし、日本側と言っても日系アメリカ人のスクリーンライターだから結局どちらもアメリカの視点。

674 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:58:40 ID:HhehS8CD0
>>643
話の焦点は靖国参拝であり先の大戦だろ、アフォ

675 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 13:59:57 ID:tkVBoC/u0
>>646-647,649
おまいらのことを許してやろう。

676 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:00:08 ID:DfkmiaKd0
>>667
問題は、本質がそういう「政治問題」なのに、
とうの日本の朝日新聞や筑紫哲也系の人々は
「歴史的反省が日本にはない!日本の軍国化再び!」ということに
歴史問題にすりかえちゃってるしね。


677 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:00:09 ID:6tc89o7x0
中国共産党が騒がば騒ぐほど、
日米は過去を越えて未来志向の成熟した関係を築ける。

中国共産党の存在は、過去を恨むことの醜さを日米に提示する。
その結果、日本もアメリカも「あれとは違う路線を」ってことで、
未来志向の成熟した関係を築けるのだと思う。

ちょっとは、中国共産党に感謝しないといけないかもな。

678 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:01:44 ID:vsxDXELe0
>>675
新手の勝利宣言乙w

679 :名無し募集中。。。:2005/11/21(月) 14:02:11 ID:k2K7pjXEO
このスレには、街宣右翼と同類の売国似非右翼が
大量に湧いているようだな。それ程、日米同盟が目障りか?w

680 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:02:16 ID:DfkmiaKd0
>>677
なるほど・・

そういう考え方もあるか。
まさに逆法則だな。日本にとって中国とこじれることはプラスだ。

681 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2005/11/21(月) 14:02:25 ID:IYSiBB9U0
参拝が確か平成8年7月でしょ?

第1次: 平成8年1月11日〜平成8年11月7日
第2次: 平成8年11月7日〜平成10年7月30日


682 :アニー:2005/11/21(月) 14:02:53 ID:KgRC5wWQ0
>>673
ふーん、「できてもない映画」なのによくわかるね
オレは楽しみにしてる

683 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:03:31 ID:thx6Rk260
軍拡してるのは中国で、軍国主義的なのも中国だよ。
日本の総理は、戦没者追悼の意志で、神社に行って手を合わせたに過ぎない。


684 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:03:45 ID:3r+t6BGy0
今、靖国神社参拝を中共に許されてしまうと
こっちが中国を叩く理由が一つ減って困るぞ。

685 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:03:49 ID:Xx25zD280
>>677
うん、そうだね。
あの中国共産党の見てて痛くなる姿勢を反面教師にしなければいけないよね。

686 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:04:36 ID:gX72dibk0
>>681
アリがd

687 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:04:44 ID:7fblJIngO
>>317
おっ、またやってるな。
頑張れ〜。きっとそれがいつか認められる。



わけないな。
まぁ、頑張れ。


688 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:04:59 ID:bFgsTDiA0
>>677
中凶がキチガイっぷりを露呈すればするほど、日米両国民が
「現在の」ホントの驚異は何か? 日米離反を謀っている勢力は何者か?
を正しく認識するようになるしな。

689 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:05:28 ID:tkVBoC/u0
>>674
おまいのことを許すのを忘れてた。スマソ

690 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2005/11/21(月) 14:05:30 ID:IYSiBB9U0
アンカー付け忘れてた。
>>671さん
>>681だと思います。

691 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:06:29 ID:gc3NeFah0
逆に日本はこの中韓の反日態度を利用し、
日本人の国威掲揚に利用してほしい。
戦争には負けたが、まだ経済戦争は続いている。
中国と韓国を経済的に支配し従属させるのは、
我々日本人でなくてはならない。

692 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:07:10 ID:bqApNxlQ0
>>670
それは最近はちょっと違うだろう。
いまの胡錦濤らには政権の求心力強化のために
反日を煽るような余裕はないし、経済的には
何のメリットもないといっていい。

693 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:08:29 ID:Xx25zD280
>>692
いや、あの中国なら何でもありだ。

694 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:09:27 ID:nM9pjYo60
>>692
今は軍部と対立してんじゃねえの?
求心力は欲しいと思うが

695 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:09:41 ID:thx6Rk260
公明党は、中国共産党の言いつけどうりに行動してる。
仏教系宗教である創価学会員は、同じ仏教系宗教である
チベット仏教を弾圧してきた、中国共産党を支援することで、
仏教徒を迫害してきたようなものだよね。
世界中の仏教徒がいずれこの事実に気づくとき、創価学会
をはじめとする日本の仏教に対する世界の目は、かなり
厳しいものになるだろうね。

696 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:10:10 ID:zlv45jbL0
俺は石原さんを始め、対中国に歴史的な問題に関して強硬な態度を取る政治家は
馬鹿だと思っているが、この責任の多くは左の人々にあると言えるだろうな。

感情を歴史という学問の世界や国益で動く政治まで持ち込んでしまった。これは
左翼の大きな責任であり、強硬派の台頭を招いてしまった。

697 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:11:28 ID:bFgsTDiA0
>>693
江沢民がこの路線で中国人民を焚き付けちゃったから
胡錦涛もこの路線で突っ走るしかないんだろうな。

日本に妥協なんてしたら、弱腰だという事で、クーデターが
起こりかねないだろう。  
人民解放軍もその方向で胡錦涛に圧力を掛けているみたいだし。

698 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:11:34 ID:2VbKKJjF0
チベットを侵攻し、台湾を武力で脅迫する陳ピラ国家が笑わせるな。恥知らずどもが

699 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:11:49 ID:bqApNxlQ0
>>694
それは民衆を束ねるという意味での求心力とは違う。
日本に弱腰を見せると国内の突き上げで失脚しかねないから
仕方なく強硬に振舞うしかないというのが正しい。

700 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:13:07 ID:Sxq2adk30
>胡錦涛(フー・チンタオ)

フー・チンタオなんて呼んでも日本人はもちろん中国人にも通じない。
さすが朝日。

701 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:13:46 ID:HkRaholj0
執念深い中韓は世界的に見てもキモイ
って事でおk

702 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:14:37 ID:S4beqRSo0
おい、せめて日米は許し合ったとかにしろ!!
いくらなんでも、上からもの見過ぎじゃい

703 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:15:42 ID:xOmh4oX/0
>697
それが、中狂の中の政治バランスってのは、微妙だからな。

江沢民一派を吊るし上げたいと思ってるでしょ、コキントウは。
チベットの事があるから、コキントウとは仲良くしたくないが、
日本にとっては江沢民よりはマシ。

704 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:15:50 ID:3pdj/Tzi0
中国の戦略は、日米乖離策でこのブッシュに対する発言で日米が離れるとは
胡錦濤も思ってないが、つぎの米国民主党政権に対しても同様の働きかけを
する布石なんだろう。

705 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:16:03 ID:bFgsTDiA0
>>700
っていうか、日中間では相互主義でお互いに現地読みで良いですよって事になっているから
中国読みなんてしなくても良いのにな。

日韓ではお互いにオリジナル通りに読むという事になっているらしいが。

706 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:16:07 ID:lzQDSxxF0
>>645
ということは、日本はアメリカに先の大戦で
許しを請わねばならないようなことをやらかしたと
お認めになるということですね。
あなたの中では先の戦争を「自衛戦争」とする靖国史観は
「もう馬鹿か、アフォかと」
という程度のたわごとということでOK?

707 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2005/11/21(月) 14:16:24 ID:IYSiBB9U0
>>701
んー、キモイけどパレスチナとかどうよ?っていうと
かなり執念深い罠。
宗教上の問題とは別件だと言えば別件だけどさ。

俺は今を生きるものとしてはどっちもアホらしいと思うけどな。

708 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:17:45 ID:2VbKKJjF0
日本もアメリカも互いに精一杯戦ってわかりあえたんだ。日本に武士道があるように、彼らにも開拓精神がある。中国は、我よしのエゴイストだけのつまらん国だよ

709 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:19:24 ID:ufiNMtpI0
朝日ってなんでいまだに売れてるの?

710 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:19:52 ID:bFgsTDiA0
>>707
パレスチナはリアルタイムの話だし。
現在、イスラエルが欧州の一角あたりにあるのなら、別にパレスチナ人も騒がないだろ。
過去の話だから。

日本が今でも大陸の一角を占拠しているわけじゃないんだから、明確に過去の話なんだよ。

711 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:20:18 ID:QmTbsXDC0
>>696

左翼って、学生時代にたたきこまれた、難問は放置して易問を多答というのをやってるだけだと思う。
現在進行形の問題は、北が拉致を認めるとかの回答ができるまで放置して、過去の戦争責任うんぬんは、東京裁判で結果でてるからこだわってみせる・・・・

ゴミ屋敷とか、現在困っている人が放置されてるのは、役所や警察のせいというより、行政の強制執行に文句をつけてくる左翼のせいだと思う。


712 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:20:42 ID:gX72dibk0
>>705
韓国は高学歴でも漢字読めない奴いるからねぇ…。
最近さすがに見直されているらしいが。

713 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:20:44 ID:61oV1w6/0
>>692 でもなんで、捏造の「抗日記念館」200箇所も、各地に建設中なの?

714 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:20:54 ID:xbb/t79q0
日本も米国を許したことを忘れんなよ。
原爆二個も落とされて許してるのすごいぞ。

715 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:22:08 ID:lzQDSxxF0
>>708
あくまでもブッシュは「米国は日本を許した」と言ったという
スレの趣旨>>1に沿ったレスよろしく?
アメリカに対し、許しを請わねばならないような
過ち(中国を初めとするアジア諸国に対する侵略戦争やらかし
それを批判したアメリカを逆ギレを起こし戦争を仕掛けた)を
犯したことを認めるということですか?

716 :名無し募集中。。。:2005/11/21(月) 14:23:16 ID:k2K7pjXEO
>>709
娯楽紙だからでしょ

717 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:23:16 ID:EZXoVdkm0
>>702
この発言のミソはそこ。
中国を諭しているようで、実は日本に対するメッセージ。
許してやったぞ、ありがたいと思っていつまでもポチしていろ、と。

718 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:24:16 ID:lzQDSxxF0
>>714
妄想以外のソース(脳内ソース不可)よろしく。

719 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2005/11/21(月) 14:26:07 ID:IYSiBB9U0
>>710
いや、>>701のは執念深いのがキモイか否か?って話でしょ。
そう思ったんで。

過去かって話なら仰るとおりですが。

720 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:27:07 ID:QmTbsXDC0
>>715
木を見て森を見ず。

中国の江沢民はパールハーバーに献花して、中国はアメリカと共に日本と戦った、と言ったんだ。
ブッシュは、アメリカは歴史観で日本を責めない、中国とは違う、と言ってるんだ。

721 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:27:35 ID:vsxDXELe0
>>702>>715
記事は( @∀@)だぞ
そのまま鵜呑みにするなよw

許すというのは意図的な誤訳ですよ

正しくは
水に流す

722 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:29:09 ID:lzQDSxxF0
>>719
で、あなたはスレの趣旨>>1にある、
「米国は日本を許した」というブッシュ発言を

「その通り、日本は過去に過ちを犯し、
 アメリカに許しを請わねばならないようなことを仕出かした」

という風にお認めになるんですか?


723 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:30:06 ID:OZVu8RZwO
上から物言うようで気に食わんという香具師がいるが、太平洋戦争に関しては
日本はあくまで米・中に対して「敗戦国」である
ことをお忘れなく。

724 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:30:58 ID:xOmh4oX/0
>722
-@∀@)の釣針に引っかかるなよ。

725 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:31:21 ID:tkVBoC/u0
これは米中二大国同士を離反させるための小泉のしたたたかな戦略かもしれん。

726 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:31:49 ID:g0MVOb9t0
このスレで「米国許さんぞ」とカキコする香具師らには二通りある。
一つは純粋でもう一つは計画的なもの。見事なコラボだな。

727 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2005/11/21(月) 14:32:11 ID:IYSiBB9U0
>>722
その質問を俺にぶつける理由が良く判りませんが・・・。

728 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:32:34 ID:bFgsTDiA0
>>722
講和条約を結ぶって事はそういう事なんだけど。
お互いに言い分はあるだろうが、過去を水に流して
これからはこの条約通りにお付き合いしましょうって事。

日本は中華民国とも韓国とも中華人民共和国とも講和条約を結んだ。
過去のことを持ち出すなんてフェアじゃねえんだよ。
もちろん、米国とは軍事同盟関係でもあるわけだから、それ以上の関係だが。

729 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:33:47 ID:QmTbsXDC0
>>722
中国は日本を許さなくても、アメリカはそうではない、という発言でしょ?

アメリカ大統領が中国に行って、日本の満州支配は正しかった、アメリカのハルノートはまちがいだった、って言うはずないじゃないの・・・・・

730 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:34:58 ID:3PFaYSsh0
中国に言っても駄目でしょう、反日がしたいだけなんだし

731 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:35:02 ID:QjWsgOiHO
偉そうな雨公のポチは辞めて偉大なる中華様の犬になれといいたいわけだな朝日は

732 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:35:37 ID:MbEi76ye0
アメリカ側の見方はこれ

【米国】「『歴史認識非難』は単なる対日攻撃手段」 「靖国参拝、中止すべきでない」 ウォーツェル米中経済安保調査委[09/27]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1127817842/
【国際】「日本の中国への謝罪、不毛」「中国、要求を次々と引き上げ」 米紙、社説で中国批判
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1124706902/

733 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2005/11/21(月) 14:36:03 ID:IYSiBB9U0
>>722
ブッシュ発言は
「米国はWWIIを過去のものとしている」
と言う事だと思うけど?

734 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:36:09 ID:lzQDSxxF0
>>720
>木を見て森を見ず。

私はスレにある「米国は日本を許した」という発言に基づき、
>>715をレスしたのであり、その例えは当てはまらないと思いますが?
ただ、一つのことを答えてくれればいいんですがね?

あなたはブッシュの「米国は日本を許した」という発言を正しいと思いますか?

という簡単な質問なのですが?
要するに靖国神社の「先の大戦は自存自衛の戦争だった」とする
歴史観と正反対であると思いますが、
それについて靖国史観を是とする保守の人はどう思うのか聞いているのですけど?


735 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:37:04 ID:gX72dibk0
おい、母さん、詭弁のガイドライン持ってきて

736 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:37:50 ID:9t9UFHqQ0
許すも何も今のアメリカ
特に共和党やブッシュに何の罪も無い
全てはフランクリン・ルーズベルトを含む民主党が悪い

737 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:39:18 ID:vsxDXELe0
>>734
ブッシュは水に流したといってるんだけどね

許す許さないという問題じゃないし、過去のことはお互い水に流したんだよ
こんなことで反米になるとおもったら大間違いだよ

738 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:41:32 ID:lzQDSxxF0
>>732のソースのいずれもが、
あの戦争を「自存自衛の戦争とする」靖国神社の歴史観についてはスルーしていますね。
あれから、靖国神社について博物館を含めた様々な報道が
アメリカでもなされている今、同じインタビューや記事が掲載されるかな?

739 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:41:50 ID:Xx25zD280
>>736
そうそう。
すべては、日本人に辛らつな一方で中国人を、
「天使のように純粋」とか「少年少女のように無垢」と考えた
ルーズベルトの世代とその思考を引き継いだ民主党の大罪。

740 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:42:31 ID:QmTbsXDC0
>>734

あふぉだなw
ブッシュが実際に言った言葉じゃなくて、朝日の記事の文章にこだわるから、
木を見て森を見ず、になるんだよ。

741 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:42:37 ID:vsxDXELe0
>>738
結局あんたは俺らにどうしろと?

742 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:43:25 ID:upm6gull0
ブッシュ大統領は歴史認識を外交カードにする中国が
おかしいと諭しただけでしょう。
周恩来とか昔の中国の大人は過去は過去として歴史認識
を外交マターにするなんてバカなことはしなかった。
中国も人材が小さくなったもんだ。

743 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:44:17 ID:lzQDSxxF0
>>736
スミソニアンの原爆に関する展示を中止に追い込んだのは誰でしたかね?」
アレはアメリカが正しいと思われるならいいですけど。

>>737
> ブッシュは水に流したといってるんだけどね
>>1のようなソースお願いします。


744 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:44:26 ID:wSvyVbNO0
>>107 ID:7UFttQ/V0 における「水に流す」のガイドライン
>>326 ID:7UFttQ/V0 参照


745 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:44:36 ID:CCliEY5u0
長崎と広島へ原爆投下した戦争犯罪(genocide)は、絶対に許さない

東京と各都市への無差別爆撃(genocide)は、絶対に許さない

746 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:46:24 ID:bFgsTDiA0
>>742
周恩来の頃は中国はソ連と対立していたから、日本や米国に擦り寄ってきていたからな。
貧乏過ぎてとてもじゃねえが、ソ連や日本や米国に対抗できるような国じゃなかったし。

747 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:47:26 ID:vsxDXELe0
>>743
原文もってこいよ
許したという客観的なソースもないぞ

748 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:48:17 ID:vrnp8yyOO
>>745
許さないって君は具体的に何をするの?
テロでもする?

749 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:48:50 ID:lzQDSxxF0
>>740
> あふぉだなw
> ブッシュが実際に言った言葉じゃなくて、朝日の記事の文章にこだわるから、
> 木を見て森を見ず、になるんだよ。

>>1のようなソースに基づき議論するのは当たり前だし、
妄想で議論するより有益だと思いますが?
ブッシュの「米国は日本を許した」が違うという
ソースがあるならよろしくお願いします。
できれば、>>715の問いにも正面から「認める」「認めない」で答えてください。
何故か、誰もマトモに答えてくれないんですけどね。
ちなみに、保守の人が「自主防衛だ!」とか逆ギレされるより、
まだ、今のアメリカに防衛を任せる今の方が日本にとっていいとは思ってるんですけどね。
自分は。。。


750 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:48:51 ID:wSvyVbNO0
>>739
>ルーズベルトの世代とその思考を引き継いだ民主党の大罪。

>>736 >>739 アメリカ人工作員連係プレー乙
これは >>411 に俺が書いた

>アメリカ人は嘘つきだ。
>後々それを批判されると「あれは共和党が」「あれは民主党が」と
>互いにまるで同じアメリカ人ではなかったかのように責任の所在をごまかす。


751 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:49:31 ID:gX72dibk0
>>742
周恩来まで遡っちゃうと、当時の中共の国際的立場がまだまだ
微妙だったという事情もあるけどね。
台湾にいつ再逆転を許すか分からない、というね。
民主化にソフトランディングしてれば日米が台湾を選択し続ける
可能性はまだあったし、そこまでいかずとも国連や各種国際会議で
双方が共存するという状況は充分に考えられた。

752 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:50:33 ID:vsxDXELe0
>>749
>>1のようなソースに基づき議論するのは当たり前だし、

( @∀@)はミスリードが常套手段なのでそれを織り込んで議論するのが当然ですが?



・・・で、あなたは俺何どうしろと主張してるの?

753 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:50:50 ID:xYEqOJc60
日本に鬱陶しく絡んでくる中国をあっさりあしらってくれたんだから。
ここでアメリカに粘着するのはとっても朝鮮的な発想かと思うが。

754 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:53:09 ID:bFgsTDiA0
>>753
日米離反を謀っているだけの中共の工作員だし。
米国にもそんな連中がいるんだけど。

日本にとっても米国にとっても日米戦争なんて過去のこと。 今は同盟国。
当たり前のことなのにな。

755 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:53:13 ID:4czZXyd40
親米と反米の対立の流れだが、反中だけは全会一致で清々しい。

756 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:53:37 ID:nM9pjYo60
強いものにはまかれろ精神の方がよっぽど朝鮮的

757 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:55:08 ID:04GeumLh0
案外、参拝ってアメリカの要請でやってたりして。
アジアから切り離すために。

758 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:55:14 ID:vsxDXELe0
>>756
日本にために発言してくれたものに
食って掛かるほうがよほど朝鮮的

あと敵を間違えて見方に突っかかるのも朝鮮的だなw

759 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:55:30 ID:13RqvTeK0
終戦記念日が近くなると、パパブッシュと父島に関するTV映像が毎回CNNで流れてくるね。

760 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:55:49 ID:z4gAnhPC0
強いものにはまかれろ・・・
強いものには・・・
強いものには・・・

聞いたことない。

761 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:56:11 ID:lzQDSxxF0
>>752
> ・・・で、あなたは俺何どうしろと主張してるの?

まっ、朝日のソース>>1は信用しないならそれはそれで結構ですよ。
私が聞きたいのは親米保守の人は
>ブッシュの「米国は日本を許した」
という発言をどう考えているのか聞きたかったんで。
ちなみに、私はアメリカが原爆とか民間人まで巻き込むような
空爆をやらかしたことは納得いかないけど、
そもそも先に、アジアを侵略したのは日本だし、
ハルノートも三国干渉の時みたいに受け入れるべきだったと思っているけどね。


762 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:56:35 ID:QmTbsXDC0
>>749

かつてマラソンの有森裕子選手は、インタビューで
「初めて自分で自分をほめたいと思いました」
と述べた。(TVの生中継で聞いていた)
その言葉は、翌日の新聞の見出しでは
「自分で自分をほめたい」に変わっていた。
そのうえ更に「自分で自分をほめてあげたい」と誤った引用をされ
有森選手は、何様のつもりだ、というバッシングを受けてしまった。

新聞記事は。おおまかに読めばいい。
一字一句をまともに受け取るな。

763 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:57:46 ID:vsxDXELe0
>>761
答えてやろう
仮定のことに答える必要がない

原文持ってきてブッシュが確かにそういったというなら答えてやるが
俺は意図的な誤訳だと判断している

764 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:57:55 ID:vrnp8yyOO
>>756
強い者であれば無条件で対立しろと仰るんですか?
利害が一致すれば組むのが当たり前じゃないんですか?

765 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:58:32 ID:b9M0Bf+fO
アメリカが日本を許しただと?馬鹿言うな!日本がアメリカを許したんだ。アメリカの真珠湾の被害はアメリカの戦略ミスだし、作戦も傍受してたし…

766 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:58:46 ID:A7xtQ4GT0
>>754
特亜以外はどこもそうよ
村山の大馬鹿は瀉剤外交でマレーシアによったさい
マハティールにそんなことよりこれからのことを考えていきたいといわれ
何も言えなくなってたらしいからな


767 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:58:57 ID:ohktjDh80
報道官や大統領が公に発言したのなら、ホワイトハウスのオフィシャルで
トランスクリプトを公開しているので実際の発言がわかる。

しかし、この記事は「大統領に同行する米政府高官によると」「したという。」
全ては朝日の脳内ソース。なので実際の言葉はわからん。

ただブッシュ大統領の日本、そして中韓との関係についての発言は一貫している
ので想像は出来るかと。
http://www.whitehouse.gov/news/releases/2005/11/20051108-8.html
http://www.whitehouse.gov/news/releases/2005/11/20051108-4.html
http://www.whitehouse.gov/news/releases/2005/11/20051108-5.html

768 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 14:59:00 ID:z4gAnhPC0
しかし原文確認したいと思わせる朝日って・・・

769 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 15:01:03 ID:bFgsTDiA0
>>762
日本も米国を許したんだろ? そうするしかなかったんだけど。
講和条約を結んだ時点でそういう事だよ。

日米はそれ以上の関係である同盟国。 
別に日本は元寇の恨みも晴らすつもりはないよ。 
むしろ民主中国包囲網を作るためにモンゴルとは仲良くしたいね。
今、ブッシュはモンゴルに行ってんだよな。

770 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 15:01:10 ID:nM9pjYo60
>>758
>>764
お前等一度物事を整理して考えたらどうだ


771 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 15:01:52 ID:A7xtQ4GT0
>>758
自国民を拉致している北朝鮮に擦り寄って反米気取ってるからな
韓国の拉致被害者は気の毒だと思うわ>>768


772 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 15:02:35 ID:vsxDXELe0
>>765
どんどん工作員が沸いてくるなww


工作隠者ないなら過去ログ嫁

>>770
整理して考えた結果ですが
中国が子供じみてるのが問題なんで、日本を擁護したアメリカに過去のことで突っかかるのなんて問題外でしょ

773 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 15:03:05 ID:wSvyVbNO0
>>755
>親米と反米の対立の流れだが、反中だけは全会一致で清々しい。

反米もそんなにいないだろ。
「太平洋戦争は中国利権を奪いたかった英米が日本に仕掛けた罠」という歴史認識は
別に反米でも何もない。

774 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 15:03:55 ID:vd+QR+MD0
アメリカは日本にまで攻め込んだけど
中国はやられる一方で日本には攻め込んでないんだよな

775 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 15:05:03 ID:lJg3lEBoO
アメリカ調子のんな
やっぱこいつら「自分達は正義」以外何も思ってなさそうだな

776 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 15:05:44 ID:vsxDXELe0
>>771
最後まで見捨てるんかな・・・
朝鮮的とはいえ、、韓国もむごいことをする
小耳に挟んだ話では韓国の拉致被害者家族は韓国で差別されてるとか・・・・

>>773
あとアカの工作な
ハルノート書いたのもアカの工作員だし

>>774
中国は弱いからな

777 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 15:06:05 ID:ohktjDh80
>>768
ホワイトハウスがトランスクリプトを公表しているのに社説で堂々と捏造する新聞ですから

>訪日前のインタビューで、大統領は日本と中韓との関係悪化を憂えていた。
>首相の靖国神社参拝 で首脳の対話さえ難しくなっている東アジアの現状は、
>懸念を抱く方がまともな神経というものだ。

実際のブッシュ大統領の発言は767

778 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 15:06:30 ID:A7xtQ4GT0
中国と日本の間での軋轢は外交上の捉え方の違いが原因っぽいな

中国はデモを抑止したり日系企業を守ったりすることで
こちらにも配慮して欲しいとのメッセージを日本政府に送っている。

日本政府としては靖国参拝をやめることが中国への配慮とはならない。
靖国参拝という行為の意味を誤読していると考えている。

まあこういう食い違いがあるんだと思う。
韓国はスルー推奨

779 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 15:06:45 ID:C/Tzmkn+0
歴史認識の問題じゃないよ
要はアメリカは中韓の政治的な馬鹿騒ぎに関わらないと言ってるだけ
それでも十分な発言だ

780 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 15:06:47 ID:bFgsTDiA0
>>773
その日本を英米は許せなかったんだ。 日本はその英米を許せなかった。
でも、今はお互いに水に流して同盟国。  何か問題が?

米国は朝鮮戦争で戦った中国のことも許しているんだろ。 
講和条約を結んで国交を結んだんだから。
良かったね。 
ただ、今の中国はおかしいよとはブッシュは言っているんだよ。
過去の事じゃない。 今のことを言ってんだ。

781 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 15:10:15 ID:A7xtQ4GT0
>>776
韓国は外国人身障者に対する差別もひどいが
地域間での対立から来る差別もひどい。
自称強制連行、実質密入国の在日の中には、
ひどい差別を受けてきた済州島出身者が2割近く含まれているらしい。
なんつーかこういう事を隠しとおして
日韓友好とか言われてもぴんと来ないわな

782 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 15:11:27 ID:wSvyVbNO0
>>779
そうやってアメリカ人として発言するなら別にいいよ、
でも >>780 みたいに日本人のふりをして話を誘導するなよ。

「過去を忘れるのは可能である、それは難しい、でも可能だ」
ほとんどの日本人もそう思ってるから安心しなよ。
工作員だとわかっていてもアメリカ人相手にはこんなに親切に対応してる。

783 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 15:12:08 ID:3r+t6BGy0
ブッシュたんは石油ガブ飲みの中国が嫌いなんだよ。
それもアメリカよりガブ飲みだから、許せないんだよw

784 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 15:13:03 ID:C/Tzmkn+0
>>781
それって韓国版部落差別のことでしょ。

785 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 15:13:27 ID:nLSEBsnk0
>>767
結局脳内ソースかよ・・・

786 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 15:15:10 ID:xOmh4oX/0
-@∀@)<今日は よく釣れる

787 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 15:15:21 ID:A7xtQ4GT0
>>784
うん
どこの国にもこういう差別はあるけどさ、
あの国の差別は度を越してる。外国でもたびたび取り上げられてる。
ロス暴動でもコリアンタウンは襲撃されてるしな

788 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 15:15:47 ID:bFgsTDiA0
>>783
それも当然あるし、不当に安い元を背景とした安い中国製品により対中貿易赤字20兆円/年も
許せないし、宗教(特にキリスト教)を弾圧しているのも許せないし、異常な勢いで軍拡して米国を
威嚇しているのも許せないし、いろいろあるわな。

いずれにせよ、すべて現在のこと。 別に朝鮮戦争の恨みを晴らしている訳じゃない。

789 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 15:18:53 ID:5ym8HCs00
以前からブッシュの太平洋戦争に関する発言にはムカついていたが
これはGJ。
相変わらず言い方はムカつくけど。

790 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 15:19:13 ID:EZXoVdkm0
今や国際社会はアメリカ派VS中国派、
それを冷やかに見る国々に3分されていくんだろうな。
巻き込まれたくね・・・・・

791 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 15:21:15 ID:A7xtQ4GT0
>>790
そばに北朝鮮と中国がある以上
コミットせざるをえないだろ

792 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 15:21:50 ID:AWAfsMHs0
さっき関西の2時ワクッって番組で青山が

今ワシントンDCでは中国と韓国が一緒になってロビー活動をしている
アメリカの議員に
「小泉は靖国参拝で東京裁判を否定しアメリカの勝利を否定している」

だから胡錦涛は自信満々でブッシュとの会談で靖国の話題を持ち出したが
ブッシュにバッサリと切り捨てられた

中国と韓国は役割分担をしている
韓国は日本と会談しない中国の代わりに
日本に靖国で文句を言う役割をしている

東シナ海ガス田の開発を韓国の財閥がやってる
中国と韓国はそこでも協力している

朝鮮半島はずっと中国の影響を受けてきた
そうでなかったのはこの数十年くらい
今それが元に戻ろうとしている
この流れは止まらない

793 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 15:22:36 ID:N1fSf6VO0
日独で新幹線受注
オワタ

本当にありがとうございました。

794 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 15:24:37 ID:eiEdpXVZ0
許すという英語の動詞には実にさまざまな種類があるのですが、
実際ブッシュがどの言葉を使ったのか分からんがたぶんforgiveじゃないのか?

forgiveは個人的な感情の上で心からその恨みを無くすこと.
     宗教的な意味合いを含むこともある.

pardonは立場が上の者が寛容に法・道徳上の罪を許すこと.

excuseは特に小さな過失を許すときに用いる

795 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 15:26:40 ID:xZnRpQ6L0
アメリカ人は911の報復に
アフガニスタン・イラク攻撃をするような連中
しかもまだ復讐はまだ終わってはいないわけで

796 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 15:27:46 ID:3r+t6BGy0
>>790
西側経済にすっぽり取り込まれている中国派って
名乗るだけアホじゃん。
そんなのについていくのは斜め上の国だけだろ。

797 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 15:29:29 ID:K0qJtt/10
>>792
それ見た見た!!
凄い話してたね。

なんかいい話は大抵関西発だな・・・たかじんといい・・・

798 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2005/11/21(月) 15:30:11 ID:IYSiBB9U0
>>793
ニュース見た。
伊藤厨、丸紅・・・最悪な連中が。

799 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 15:31:34 ID:Wm9Y3LjV0
http://may.2chan.net/b/src/1132553073410.jpg

800 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 15:33:56 ID:a/axpVs30
>>798
真面目にその企業メンツですか…本当に最悪だ。

801 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 15:35:15 ID:4jPqN0490
>>776
>小耳に挟んだ話では韓国の拉致被害者家族は韓国で差別されてるとか・・・・

どういう理屈で差別されるんだろ。あくまで被害者のはず。
詳細知っていたら教えて下さい。

802 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 15:35:30 ID:KuSLmt4+0

ブッシュはまじでむかつくな。


803 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2005/11/21(月) 15:35:35 ID:IYSiBB9U0
>>800
川崎重工業、日立製作所、三菱電機、三菱商事、伊藤忠商事、丸紅

804 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 15:37:33 ID:OklhrooB0
うそ?ふざけんな!新幹線出すの?

805 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 15:39:16 ID:7EVTtbP70
日本は日米安保で自衛隊もしっかり米軍下に組み込まれていることだし、
日本が再び中国に侵攻するようなことはさせないようにアメリカが日本の
首根っこを押さえているから、
中国は日本の軍国主義復活を心配する必要はないよと、
だから小泉の靖国参拝は中国の脅威につながる心配はないからと、
ブッシュは中国に説明したのではないかと思う。

806 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 15:39:24 ID:MLZvvP200
いいよもうアメリカのポチで。

807 :倭王珍 ◆ADy4BBIV.6 :2005/11/21(月) 15:41:40 ID:KbTYAMEn0
国技館の北に震災復興記念館という
関東大震災の記録が展示された記念館がある。
そこでは、震災復興の為にUSAと中華民国から
莫大な義捐金が送られたことが記録されている。

なあ、たった18年で恩も忘れて戦争ふかっけるのか?
簡単に煽りに切れていいのか?

808 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 15:43:52 ID:N1fSf6VO0
昨日の町村のテレビめぐり、靖国参拝のフォローにしては歯切れがわるいと思ったが
こういう事か。
守勢に回っている感は否めないな

809 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 15:43:56 ID:nM9pjYo60
じゃあODA分返せよ

810 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2005/11/21(月) 15:44:28 ID:IYSiBB9U0
>>804
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1132552865/l50

811 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 15:51:35 ID:nDZ0VMc90
許されなくてはならんことなど何一つ無いわ

812 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 15:53:43 ID:3r+t6BGy0
>>803
とりあえず日立、三菱はボイコット

伊藤忠商事、丸紅 系の居酒屋とかコンビニとかファミレスもボイコット。


813 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 15:55:11 ID:wSvyVbNO0
>>807
米国とも中華民国とも仲良くやってるよ。ご心配なく。

814 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 15:55:32 ID:vsxDXELe0
>>807
かまわんよ

815 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 15:55:59 ID:dLdesmZL0
胡錦涛って朝鮮人並みの馬鹿だな。

計算に基づいて反日やってるのかと思ったが、
どうやら感情論でやっているようだ。

816 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 15:58:38 ID:vsxDXELe0
>>813
ああそういえば日本は中華人民共和国とは戦争してなかったね

>>807
なんでは日本と戦争してない中共がグダグダいってるの?
日本のこと責める資格無いじゃん

>>815
胡錦濤は無能者だからね
政治的に追い詰められて首が回らなくなってる状態

何の手を打てずに呆然としてるだけ
小泉クラスとは言わないまでも、ケ小平クラスの政治家ならとっくに打開してる

817 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 15:59:54 ID:bFgsTDiA0
>>815
胡錦涛時代を真似をしてみたけど、米国はピクリとも反応しなかったって事だな。
もう民主党になっても変わらんぞ。
とんでも貿易赤字、異常な軍拡による軍事的脅威を無視して親中ごっこをやっている奴なんて
米国じゃ相手にされないから。

818 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 16:01:59 ID:bFgsTDiA0
>>817
胡錦涛時代じゃなくて江沢民時代だ。
ブッシュが当選して狼狽している江沢民の顔を今でも思い出すな。
でも、もう民主党政権になってもかつてのように甘やかしては貰えない。

819 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 16:04:04 ID:S+OGZ/pZ0
>>785
もし、>>1が朝日の脳内ソースによる捏造記事なら、
産経あたりが噛み付いているはずだけど、
未だ産経含めてどのメディアも>>1を否定する報道はしていないし、
アメリカ政府や中国政府もそういうコメントは出していないね。
日韓首脳会談の時の「韓国への挑戦だ」発言tの時のように。
しかし、親米保守さんのいじましさ>>763にはある意味感心する。
これからも「核保有して自主防衛しろ」とか言い出さないようにお願いしたいもんです。


>>773
> 反米もそんなにいないだろ。
> 「太平洋戦争は中国利権を奪いたかった英米が日本に仕掛けた罠」という歴史認識は
> 別に反米でも何もない。

アメリカ国民の大多数に「先の大戦は米英が日本をわなに仕掛けた」
という歴史観を認めろというのは不可能だと思いますよ。
ですから、そういう歴史認識の問題での対立は反米に当たらない
というなtら、中国と歴史認識が異なっても「中国は反日ではない」
という結論になると思いますが?

820 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 16:07:01 ID:n0QVGjel0
アジア人を大切に出来ない訳:

@貧乏
A踏みにじっても自分が困らない
Bアジア歴史観の違い
C世界のゴミ国家と認識している
Dあこがれる対象を思いつかない
Eうるさく賠償問題を突き付ける
F近所のアジア人が嫌い

etc

821 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 16:09:26 ID:bFgsTDiA0
>>820
へえ、中国人や韓国人って、日本をそんな風に見なしてんだ。
勘違いも甚だしいな。

822 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 16:09:59 ID:z3xSI3L60
>>820
色んな人種がいるのに「アジア人」で括るなよ、馬鹿

823 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 16:14:09 ID:z4gAnhPC0
【米中】ブッシュ大統領が信仰の自由求め礼拝…「ダライ・ラマを招待すべきだ」とも
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1132554927/
 ブッシュ大統領は日本の神道も尊重しており、
 過去の来日で靖国神社参拝を希望したが、
 日本側の過度の配慮で明治神宮に変更された経緯がある。


これって本当だったの?

824 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 16:15:04 ID:vsxDXELe0
>>819
この程度の誤訳なら
認識の違いで乗り切れるからな

いちいち突っ込まないよ

あなたのように捏造し放題の( @∀@)ソースを妄信できるのもすごいですね


ところで仮定のことに対して答える必要の無いという返答でよろしかったですか?
気に入らないなら、うじうじ言ってないで原文持ってきてね

825 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 16:15:22 ID:8DBLVWiR0
>>823
ネットウヨの捏造

826 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 16:16:40 ID:MvPeeDUC0
>>819
>アメリカ国民の大多数に「先の大戦は米英が日本をわなに仕掛けた」
>という歴史観を認めろというのは不可能だと思いますよ。
国家のレベルではいまの所難しいが、個人れレベルでなら、一定数の
アメリカ人は、そう思っている。国家レベルで対日歴史認識が変わるのは
将来的には可能。それは、アメリカが守ってやったと信じている韓国や
中国が、戦前の「アメリカに対する恩」を仇で返している構図が今より
更にはっきりして来た時。(つまりもうすぐw)

>「中国は反日ではない」
中国、朝鮮半島の異常さは、これから更にクローズアップされ、日本の
立場はさらに好転するかも。






827 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 16:16:49 ID:H3gW7XOp0
>>825
こんどは捏造扱いかよwww
ソースよく見ろ
http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200511/sha2005112103.html

828 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 16:17:54 ID:z4gAnhPC0
>>825
ttp://www.sanspo.com/shakai/top/sha200511/sha2005112103.html
サンスポは捏造をそのまま載せちゃったって事?

829 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 16:18:29 ID:vsxDXELe0
>>827
確かに書かれてるね
それが真実は別にして、>>825の言ってることは正しくないし失礼に当たるね
>>825は反省しなさい


ブッシュ大統領は日本の神道も尊重しており、過去の来日で靖国神社参拝を希望したが、日本側の過度の配慮で明治神宮に変更された経緯がある。

830 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 16:19:09 ID:CtmEuPiP0
ソースがサンスポってwwwwwwww

831 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 16:20:48 ID:oWHa9ZhV0
ブッシュはいいやつみたいだな
このままアメリカは共和党が政権の座を守っててほしい

832 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 16:21:04 ID:H3gW7XOp0
>>830
今日の読売にも乗ってたぞ。
新聞見ろ

833 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 16:22:18 ID:wQpd2WDj0
ブッシュのこういうところ、キリスト教徒だなと思う。
中間は無い。許す(受け入れる)か、許さない(滅ぼす)か。
二つに一つなんだよな。日本は許せる側に居た。これは喜んでいい。


834 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 16:22:19 ID:EZXoVdkm0
>>830
よく2ちゃんでいわれる
「それ以外のソースは?」だな。
事実ならサンケイが大きく取上げると思うが

835 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 16:22:52 ID:vsxDXELe0
>>830
朝日新聞よりははるかに情報としての信憑性が高い
ソースとしては( @∀@)より有用

>>834
>>832

836 : ◆fisher/9tQ :2005/11/21(月) 16:24:06 ID:yeeDq6Fb0
http://meinesache.seesaa.net/article/7300573.html

ここに依ると俺は
Your PERSONAL issues Score is 80%.
Your ECONOMIC issues Score is 50%.

限りなくリベラルでリバータリアンな中間主義派らしい


837 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 16:24:28 ID:eNzZFEXA0
中国の反日は、許す許さないじゃなくて、
反日煽ってないと、政権が持たないわけだから、
ブッシュの発言は根本的に的外れ。

838 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 16:25:38 ID:vsxDXELe0
>>837
Bushも分かってていっていると思われ

839 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 16:30:14 ID:bFgsTDiA0
>>837
そんな事は十分に承知の上だろ。 国内的には反日でナショナリズムを高揚させて国をまとめ
対外的は日本を封じ込めアジアの覇権を握る手段でしかないことを。 それは米国に対する挑戦でもある。
だからこそ言ってんだよ。

840 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 16:31:49 ID:z4gAnhPC0
靖国問題終了な感じ。一番の間抜けは日本のメディア。

841 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 16:32:07 ID:wQpd2WDj0
>>807
中華民国って台湾じゃんww

842 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 16:32:57 ID:xOmh4oX/0
    ,,-‐-〜ー-、,
  / ⌒   〜ミヾ)-、
 //,/⌒ヾ─-‐" ̄ヾ  i
 l〃i   彡三ミ _  |ミ、}      ___________
__|,〃   __,,,.ハ、,ー  ヾ,ノ┐   / 
|ヽ{   ,´´゚ | | ゚``、  }イノ     |  
`し|    , J レ 、   |J´     |  国務省の情報分析力もぬるく  
  | l  /\_,/ヽ i |     |  見られたものですね
  |   !    │ /    _ノ  
.  \ │/ーへ│,/       ̄\
    _\_`__∠_             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /|::::|/□\|::::|\
 /| ;;;;>;;| ノ`l  .|;;<;;; |ヽ

843 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 16:33:27 ID:FLEPsNyk0
>>826
日本国内でも「日本の真珠湾攻撃で太平洋戦争が始まりました」って
言うけどさ、じゃあなぜ戦争をしなきゃならなかったのか説明が無いんだよね。


一部のアホは日本人が残虐で侵略したくてはじめた。とか言うけどな。

844 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 16:33:32 ID:wSvyVbNO0
>>819
>アメリカ国民の大多数に「先の大戦は米英が日本をわなに仕掛けた」
>という歴史観を認めろというのは不可能だと思いますよ。

奴隷の頭の中にある考えを変えようと考えているアメリカ人はいない。
言うことをきくならば何を考えていようが気にしない、自由の国。
だから日本国内の歴史認識にもいちゃもんはつけてこない。
おおかた米国産牛肉を日本人にたくさん食べさせれば解決するとでも思っている。

「原爆が戦争を早期終結させたので、あれは良い原爆であった」ということなら
国内で控えめに反論はしているけど、開戦の理由等の共通認識は求めていない。
日本は被占領状態だから米国に噛み付く人は政権を取れない。

>というなtら、中国と歴史認識が異なっても「中国は反日ではない」
>という結論になると思いますが?

天安門以降の中国指導者は日本人の頭の中にある考えを変えようとする。
いくら親しみをと思いやりをこめていただいても、それは余計なおせっかいだ。

845 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 16:33:45 ID:gX72dibk0
>>819
日本が中国の歴史観を日本のそれに合わせろと要求しているなんて話は
寡聞にして聞かないが。
中国の歴史観を日本に押し付けるのをやめてくれればそれでよい。
日米間もまた然り。
アメリカ大統領が「原爆投下は多くの人命を救ったと認めろ」なんて
ジャギ様みたいな電波飛ばしてきたら反対するが、そうでない以上特に
反発する理由はない。

846 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 16:36:40 ID:wSvyVbNO0
>>845
簡潔だな。感服だ。

847 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 16:39:39 ID:mA+n9OMH0
要は日本とアメリカの親密関係を壊せば、1ヶ月で日本を占領できる・・・

848 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 16:44:32 ID:5ym8HCs00
>>795
イラク戦争はアメリカの罪だけどアフガニスタンはしょうがないだろ。
他にどんな策があったと?。

あと、ちゃんと報復してくれるからこそ同盟結んでる価値があるわけで。
サヨの言うように、テロリストの言い分にも一理ある、
なんていう国は同盟相手として価値ないわな。

849 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 16:46:01 ID:BEsfviXz0
胡錦涛ってフー・チンタオって読むんだ
初めて知った

850 : ◆fisher/9tQ :2005/11/21(月) 16:46:39 ID:yeeDq6Fb0
>>843
手段を目的としないと納得できない人間が多いんだろうな。
「日本人は残虐だ」と帰着させないと困る勢力が有るって事かと。

851 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 16:49:15 ID:MvPeeDUC0
>>849
コキントウでいいんだよコキントウで。

852 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 16:49:27 ID:3WxAGrbr0
↓これで許したって言えるんかね


米国の下院議会は14日、第2次世界大戦終戦60周年記念に合わせ、
東京戦犯裁判の結果を再確認する内容が盛り込まれた決議案を満場一致で議決した。
米下院が対日勝利を記念する決議案を議決したことは初めてのことだ。

 「太平洋での終戦60周年を記念し、第2次世界大戦の太平洋・大西洋戦場への参戦兵士を称える決議案」
は日本の真珠湾攻撃で勃発した太平洋戦争と、その過程における米軍の犠牲を指摘している。
決議案は1946年から1948年にわたって極東国際軍事法廷が東京で下した判決や
この法廷が該当する個々人に対し、(戦争中)反人類犯罪の容疑で戦犯有罪評決を下したことを
再確認するという内容が含まれている。

 今回の決議案は第2次世界大戦で、他の国を侵略した日本の戦犯たちの行為を
反人類犯罪行為と規定したことを再確認したもので、最近の靖国神社参拝問題など、
日本一部による歴史歪曲問題に対する間接的な批判という見方もできる。

853 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 16:53:40 ID:EZXoVdkm0
>>852
本音はこれだよね。
でもお肉を買ってもらうには、恩を売っとかないとね。

854 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 16:55:39 ID:FaVJ0zSt0
俺は今回のAPECで韓国と中国をどうしても許せなくなった。

855 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 16:58:04 ID:bFgsTDiA0
>>852
>今回の決議案は第2次世界大戦で、他の国を侵略した日本の戦犯たちの行為を
>反人類犯罪行為と規定したことを再確認したもので、最近の靖国神社参拝問題など、
>日本一部による歴史歪曲問題に対する間接的な批判という見方もできる

ここでウリナラソースという事はわかった

856 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 16:58:09 ID:FLEPsNyk0
>>852
で、シナチクのように靖国参拝にクレームつけて金よこせって
言ってるかアメリカは?

857 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 17:02:49 ID:59NN24al0
またアメリカがドサクサにまぎれて言いたい放題。
が、特定3馬鹿があまりにキチガイなのでこんな暴言ですら日本を擁護してくれているまともな発言と錯覚する人間は多いんだろうな。

858 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2005/11/21(月) 17:02:53 ID:IYSiBB9U0
法学者の中で、件の軍事法廷の違法性が固まりつつあるのに
ひっくり返すような内容になるかネェ・・・。

859 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 17:03:24 ID:yGHBfWYS0
>>835
> 朝日新聞よりははるかに情報としての信憑性が高い
> ソースとしては( @∀@)より有用

【永久】産経新聞が秋篠宮殿下の発言を捏造【保存】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1115798090/l50
【怪文書】大誤報連発する産経新聞3【宣ビラ】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1100736462/l50
【元祖韓流】産経新聞と統一教会の人的交流
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1122093032/l50
【月光】お見事!産経捏造大賞受賞?【飛翔】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1131026590/l50
★★元日本兵生存の「大誤報」産経新聞★★
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1117527070/l50
西村議員に右翼を紹介したのは現産経新聞記者
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1132302511/l50
【国賊】産経新聞はソ連のスパイだった!8
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1101102613/l50
 サンケイ  イッテ   イッテ 2
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1100420356/l50

ネタなのか?
産経工作員による活動の一端なのか???


860 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 17:08:49 ID:xrjNknF90
日本人だってアメリカを恨んでてもおかしくないのにアメリカ人大好きだよな。
黄色人種など死んでも良いので原爆を落とし、「おかげで戦争終わって良かっただろう」ってさ。
東京大空襲だって日本の木造住宅にもっとも効果がある爆弾を研究。
沖縄でもたくさん殺された。

でも日本人はアメリカ人大好き。
「ヒロミ ゴーです」なんて言ってるバカな芸能人とかね・・・


861 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 17:11:37 ID:DMbmMRuC0
よくある話だよな原爆資料館でアメリカ人がもうこのような事は繰り返してはならないと言えば賞賛され
パールハーバ資料館で同じこと日本人が言ったら非難轟々ってやつ

862 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 17:12:20 ID:yGHBfWYS0
>>845-846
押し付けるも何もサンフランシスコ講和条約で
日本は東京裁判受け入れているわけだからね。。。
それを覆せるのはサンフランシスコ講和条約破棄して
「日本が核武装して自主防衛する」
とかの狂気に走った時ぐらいしかないわな。




863 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 17:16:41 ID:a/axpVs30
>>862
サンフランシスコ講和条約の「判決」と「裁判」の受諾の
英訳を知らない人?

864 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 17:17:24 ID:gX72dibk0
>>862
裁判結果と刑の執行を承伏しただけであって、東京裁判に関わる
イデオロギーやら史観やらを受け入れたわけじゃない。


865 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 17:17:45 ID:ROfztl7j0
>>862
>押し付けるも何もサンフランシスコ講和条約で
>日本は東京裁判受け入れているわけだからね。。。
>それを覆せるのはサンフランシスコ講和条約破棄して


講和条約を締結すると、すべてを水に流すんだよ。





866 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 17:18:05 ID:It0oRmByO
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1129104699/

867 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 17:19:41 ID:IWtSKL5e0
スレ主が、日米離反をねらう工作員だとしたら大成功だな。
スレタイに脊髄反射している人が多すぎるよ。

トラブルになっているのは、あくまでも靖国にツバをはき日本を許す気配もない中韓。
シナを打倒すればじつは、結果的にはアメの反日史観にも痛撃・修正をくわえられる
んだよ。物事には順序がある。急がば回れだ。

868 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 17:22:56 ID:6Cs74uiW0
なんか中国も韓国と同じことやってんな。
独韓首脳会談でドイツのシュレーダーを呆れさせた
ノ・ム●ョンと同じだな。

869 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 17:27:52 ID:wSvyVbNO0
>>868
友好しに行って近所の悪口言ってるようじゃダメだね。
それは知人を呼んでおいて別の知人の悪口を言うコキントにも言える。

870 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 17:36:26 ID:yGHBfWYS0
>>863-865

○政府委員(竹内行夫君) サンフランシスコ平和条約におきます
用語の問題に関しまして御答弁申し上げます。

 確かに先生おっしゃいますとおり、英語文でジャッジメントという言葉が使われておりまして、
これを通常は裁判という文言を当てる場合と判決という文言を当てる場合がございますけれど
も、いずれの場合におきましても特段の意味の差があるとはこの場合におきましては考えてお
りません。
 この極東国際軍事裁判所の裁判を例にとりますと、裁判の内容、すなわちジャッジメントは三
部から構成されておりまして、この中に裁判所の設立及び審理、法──法律でございますけれ
ども、侵略とか起訴状の訴因についての認定、それから判定、これはバーディクトという言葉を
使っておりますけれども、及び刑の宣言、センテンスという言葉でございますけれども、こういう
ことが書かれておりまして、裁判という場合にはこのすべてを包含しております。
 平和条約第十一条の受諾というものが、単に刑の言い渡し、センテンスだけを受諾したもので
はない、そういう主張には根拠がなかろうと言わざるを得ないというのが従来政府から申し上げ
ているところでございますことは、先生も御承知のとおりでございます。

http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/142/0014/14203250014010c.html


以上が日本国政府の見解だそうです。


871 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 17:51:38 ID:AV8lRURG0
本当はマラリアが原因で死んだ人のが戦闘中の死者より多いんだよね。
ナチのホロコーストも死因の大半がチフスで、囚人の衛生面が人道的でなかったのは確かだが。

でおもったんだが、当時の南京て言われるほど糞田舎でないにしろ、生活環境はどうだったの?
単に混乱の中で、餓死とか蒸発しちゃっただけなんじゃね?

教えてちょ、先生。

872 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 17:53:12 ID:ROfztl7j0
>>870
サンフランシスコ平和条約を締結したのが、昭和26(1951)年9月8日。
その後の国会での条約局長の答弁はこうである。

[001/001] 12 - 衆 - 平和条約及び日米安全保… - 2号
昭和26年10月17日

西村熊雄
第十一條は戦犯に関する規定であります。
戦犯に関しましては、
平和條約に特別の規定を置かない限り、平和條約の効力発生と同時に、
戦犯に対する判決は将来に向つて効力を失い、裁判がまだ終つていない瀞は
釈放しなければならないというのが国際法の原則であります。


★★★
まだ、GHQの占領下で、日本の主権は回復していない時期であり、
GHQからの抗議はない。


873 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 17:53:43 ID:l0LHM8Cs0
日「戦没者への哀悼の念から参拝している」
中「ウソつき!市ね!謝罪と賠償をキィキィ!」
米「ガキですか?」

874 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 18:01:48 ID:xZsz40ek0
>>1
> 「米国は日本を許した」

これって中国内で報道されるのかね。

アメリカは日本と仲良くやっている、あるいは、今はとても良好な関係だ

って言うより、中国国内の反発が強そうな言葉だよね。
許せるかって。

この後、日中関係改善に動いたら「許す」という意味に取られかねないから
動かない、動けない中共政府って気がするのだけど・・・。

875 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 18:05:50 ID:1fBsxGTy0
ブッシュさんが靖国参拝する意向があったというニュースは、一定の根拠のある話みたいだな。
ただ疑問は残るな。日本側が特に望んではいない、厄介なことになる恐れのある靖国参拝を
あえてする理由が分からない。日本のアーリントンと同じようなところに行きたいと言ったことが
靖国参拝を望んだと言うことになったのでは。

876 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 18:07:20 ID:iy4CrEXL0

ソースが アサヒのみ??

真偽もわからんのに 反応しようがない...



877 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 18:08:08 ID:H+U3fwpg0
ブッシュって、小泉の犬かよ!!
いちいちご機嫌とってるんじゃねえよ!!

878 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 18:08:27 ID:yGHBfWYS0
>>875
> ブッシュさんが靖国参拝する意向があったというニュースは、一定の根拠のある話みたいだな。

以下のような新聞以外のソースはどこかになるの?
とても信用できないんですが?
それとフィリピンの日本兵のメモはどこなんでしょうかね?

【永久】産経新聞が秋篠宮殿下の発言を捏造【保存】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1115798090/l50
【怪文書】大誤報連発する産経新聞3【宣ビラ】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1100736462/l50
【元祖韓流】産経新聞と統一教会の人的交流
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1122093032/l50
【月光】お見事!産経捏造大賞受賞?【飛翔】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1131026590/l50
★★元日本兵生存の「大誤報」産経新聞★★
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1117527070/l50
西村議員に右翼を紹介したのは現産経新聞記者
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1132302511/l50
【国賊】産経新聞はソ連のスパイだった!8
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1101102613/l50
 サンケイ  イッテ   イッテ 2
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1100420356/l50


879 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 18:10:06 ID:denYYlCm0
>>「米国は日本を許した」

ほう、では米国はイラク国民に許してもらえたかね? 

880 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 18:10:46 ID:qFdVd4+K0
「許す」って表現に騙されるなよ
原文は「水に流す」だ
翻訳の意図的なすり替え

881 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 18:12:07 ID:yyn9Qdgx0
>>868
なんで呆れたん?

882 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 18:12:44 ID:yGHBfWYS0
>>880
> 「許す」って表現に騙されるなよ
> 原文は「水に流す」だ
> 翻訳の意図的なすり替え

ソースお願いします。
嘘なら別にいいですが。

883 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 18:16:37 ID:G9RbKNr/0
はい、小泉の見解

「戦犯」に対する認識と内閣総理大臣の靖国神社参拝に関する質問主意書
及びそれに対する答弁書(2005.10.17、2005.10.25)
http://www.nodayoshi.gr.jp/report/inpage/news_04.html
二.極東国際軍事裁判について

野田佳彦
一方、裁判を受諾したとする場合は、日本は「南京大虐殺二十数万」や
「日本のソ連侵略」等の虚構も含め、満州事変以来一貫して侵略戦争を
行なっていたという解釈を受け入れたことになる。
日本政府が見解を変えた理由は何か。
小泉純一郎
我が国は、極東国際軍事裁判所等の裁判を受諾しており、
国と国との関係において、同裁判について異議を述べる立場にはない。
政府としては、かかる立場を従来から表明しているところである。

884 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 18:16:49 ID:iBuCRAon0
数十年かけて、逆に日本がアメリカを許してあげる旨の公式宣言を出す
そんな未来を夢見ています。

885 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 18:17:06 ID:gX72dibk0
>>875
日中関係に一定の刺激を与え続けることは米の利益に叶うこと。
結果の良し悪しはともかく、外務省が警戒したとしても無理はない。

886 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 18:19:25 ID:1fBsxGTy0
forgive を英英で引くと
to stop being angry with someone and stop blaming them, although they have done something wrong

日本語の"許す”と比べると随分感じが違う、もちろん使われた言葉がforgiveか、どうかは分からないが。


887 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 18:20:58 ID:RmHMxqjM0
原爆を落としたアメリカを許すまじ!

888 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 18:22:51 ID:+/1Izl6NO
コキントウをフー・チンタオと表現していることで
どこら辺りのソースか分かった。

889 :( ’ ⊇’)裸眼ちゃん:2005/11/21(月) 18:23:39 ID:L5MM53P60
本当にありがとうございました。
◆njNeTx1WPk 死ね

890 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 18:24:25 ID:bdgTugZV0
過ぎた戦争のことで被害者だと一方的な視野で騒いでるのって
キムチやギョーザと同じじゃねえか
日本もアメリカを許してやらない限り同じ特定アジアの国になっちまうぞ

891 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 18:24:35 ID:yz8elIIz0
まあコキントウが自爆したのは日本には良い事だ

892 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 18:25:13 ID:ROfztl7j0
>>883
>国と国との関係において、同裁判について異議を述べる立場にはない。


そりゃそうだろ。 東京裁判の被告人は”個人”で、日本国じゃない。

日本国は東京裁判に直接のかかわりを持ちません。

893 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 18:25:14 ID:EbLrC2Ke0
中国人は、面子を潰されることを何よりも嫌う。
中国人は、他人の面子を潰すことを何よりも好む。


894 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 18:26:10 ID:qpKsjJia0
戦争原因を作り上げた米国が許したも糞もないのだが、コソコソと逃げ回ってた中国共産党には発言する資格すらない。

895 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 18:29:49 ID:G9RbKNr/0
>>892
講和条約を結んだのは国と国だ。
そこで小泉は「裁判」を受諾していると解釈していて
歴史観においても異議を持っていないと表明している。

896 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 18:36:28 ID:JGt73VKL0
次スレ
[ウヨの振りして]米中会談で靖国参拝が話題に…中「日中関係の障害」米「米国は日本を許した」 2[アメリカ叩き]

897 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 18:38:18 ID:3WxAGrbr0
>>883
そこを解決する気もなく参拝してたのか?
何のためにやってたのかわからんな。

このままだといつまで経っても戦犯という問題は残るわけだから
また蒸し返されることになるぞ。
ニュンベルク裁判と絡めて語られると、日本に勝ち目はないからな。

民主党政権になって、アメリカが批判してきたらどうすんの?

898 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 18:43:42 ID:iJnhEAcj0
> 「許す」なんて、一方的に日本が悪いみたいな言い方だな。

おいおい、戦後体制を知らないからそういうだよ。

世界の常識は、「日本、ドイツが一方的に悪い」だ。

> 米国人であることなどを述べたうえで、「米国は日本を許した」と表明。
> 日中関係の修復がアジアの平和と安定に寄与し、ブッシュ政権のアジア
> 外交にも合致するとの立場から、「できるだけ将来のことを考えて日本
> との対話を深めて欲しい」と要請したという。

これは、かつての外交にはなかったこと。中国も相当驚いたんじゃないか?

ついでにいうと、"「米国は日本を許した」と表明" ← これが、アメリカ本土
に流されれば(って、まず流されないが - 外交トークなので)、戦後の歴史の
転換点になる。

アメリカは、今まで日本を「許したことがない」はずなので。








899 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 18:45:50 ID:CtmEuPiP0
>>880
原文どこにあるんだ?

900 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 18:47:12 ID:G9RbKNr/0
>>898
許されて喜んでやがる

901 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 18:48:19 ID:iJnhEAcj0
> アメリカは、今まで日本を「許したことがない」はずなので。

条約とかじゃなくて、国民感情っていう意味ね。

まぁ、今回のも単に外交トークっていう気がするので、無視ベースかも知れないけど。



902 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 18:48:25 ID:MnbvCXE70
アメリカの人間のほとんどは
「原爆を落としたことで戦争が早く終結したんだから悪いことはしていない」
って考え持ってるしなぁ

まぁとりあえず中国ザマミロ

903 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 18:49:28 ID:ViaODq1H0
戦争を挑発し、空襲や原爆で民間人を虐殺しといて、「日本を許した」って何だよ
シナよりむかつくぞ

904 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 18:51:08 ID:SLos3mgJ0

原爆落としといて許したもないだろw



905 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 18:52:42 ID:B8aWsDZ60
>>898
今年5月の欧州での会談でも
ブッシュはヤルタ体制の批判をしていたが。

906 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 18:53:28 ID:tkR8lnyv0
原文読んだけど、clean up with water.じゃねーか。
「許した」とかいうクソ訳したのはどこのアカヒ?

907 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 18:54:39 ID:iJnhEAcj0
日本ってドイツと違って海に囲まれているから、あんまりプレッシャーを
感じてこなかったんだね。

今までの常識は、「日本など永遠に許せん。残虐非道を繰り返した奴ら」というもの。
正しい、正しくないに関係なく、そういうイメージを作り上げられてきた。

だから、中国がアメリカに同意を求めるのも、今までとしては常識。
中国はびっくりしたとともに、ブッシュ大統領に呆れただろうね。
下手をすると、中国はブッシュを切ったかもしれない。。。それほどの「非常識」
コメントではあった。。。。

まぁ、これが悲しい世界の常識。ドイツとそういうところは同じ。






908 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 18:55:24 ID:HewVy6Vr0
>>906
ソースは?

909 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 18:55:41 ID:B8aWsDZ60
>>899
>原文どこにあるんだ?

white house
http://www.whitehouse.gov/

910 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 18:57:09 ID:rWUL4am20
アメリカは中国に対し
「いつまでも戦勝国気取って、日本を責めるんじゃないよ」
「勝ったのは俺達でお前ら建国前の中華人民共和国じゃないよ」

と脅しにいった訳だ。で、「許した」との表現を用いて中華を
おだてて「いつまでもくだくだとうるさいお前らは心が狭い」
と暗に諭している訳だ。

911 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 18:57:17 ID:7UMYqWRH0
>>906
これは「水に流した」と訳せばいいのかな?
今後、一切不問だよ、という意味であろうか?

912 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 18:57:34 ID:dk0m78iv0
6カ国協議で日本がトイレに席を立ったあとの会話。
中国「日本を本気で怒らせてみたいが、難しい。海底油田勝手に掘っても怒らない」
韓国「独島を占拠しても怒らない」
ロシア「北方領土を返さなくても怒らない」
北朝鮮「じゃ核ミサイルぶち込んでみようか」
米国「そんなもんとっくにやってみた」

913 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 18:58:52 ID:IWtSKL5e0
>>903さっきも言ったろ。
君が「日米離反をねらう工作員」でないのなら、反米保守も親米保守もまず、一致
してシナを叩け。アメとの協力のもとでシナを屈服せしめることを優先しろ。

そのとき悲鳴をあげるシナが、かならずや、反日日本人や反日アメを窮地に立たせる
過去を、やぶれかぶれになって反論の素材として暴露しはじめる。反日史観の重大な
根拠を撃破したくば急がば回れ。アメと共闘し、反日シナを最優先で打倒するのだ。

914 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 18:59:04 ID:HewVy6Vr0
>>909
ねーじゃん。
いいかげんなこと書くなよ。

915 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 18:59:32 ID:upm6gull0
>>912

吉田元首相なみのジョークだね。
座布団三枚!!!

916 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 19:01:12 ID:j2EW+MCV0
つか60年も前のことをいまだに
お前らが悪いお前らが悪いとウジウジいってる国が気持ちわりーんだよ。

917 :鬱病軍師 ◆pzDKTf/pfc :2005/11/21(月) 19:01:19 ID:OnPmkyXC0
>>913

同意します。その次はロシアですよね?ね?

918 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 19:03:29 ID:iJnhEAcj0
>>913

確かに、アメリカを利用し続けてきた(太平洋戦争の時も)中国も、
もうそろそろアメリカに本性を現してきたことで、アメリカも疑問を抱くように
なってきた。

アメリカと共闘できるとすれば今なのだろうけれど、悲しいかな、日本とアメリカには
歴史的な溝がある。また、アメリカの国力は衰退し、極東の兵力も割かなければ
いけない。そうはいっても、日本を信用するには至らないので、日本の再軍備は
認められない。

そんな状況なので、日本としてもアメリカだけに頼っていては、中国に飲み込まれて
しまう。。。近くで中国に共闘できるものはいない。中国以外の大国はロシアのみ。
(一応、中国は共産国、ロシアは資本主義国)

今後の国防を考えると難しい局面。。。

919 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 19:03:36 ID:h5lvSMHR0
水に流したって日本的言い回しそのままの
英文って存在するのか?

920 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 19:06:11 ID:dk0m78iv0
>>916
2000年も前のことをうだうだ言ってる民族も西のほうにいるなあ

921 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 19:06:17 ID:bp8lXTYo0
ウヨもサヨも捏造が多いねw

922 :鬱病軍師 ◆pzDKTf/pfc :2005/11/21(月) 19:08:06 ID:OnPmkyXC0
>>918

領土を返さない国が信用できるわけ無いでしょう。
兵士を奴隷として奪い取る国は、中国と同じ程度の人権意識しかありません。
ロシアを信用するなどもってのほかですよ。

ロシアが世界中から信頼されないのは、ロシア自身の責任です。

923 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 19:09:23 ID:iJnhEAcj0
誤訳とすると、やっぱり日本の位置づけは変わらずかな。。。

となると、アメリカはいまだ日本など許さずは変わらずか。


924 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 19:11:08 ID:OLmYS6OX0
>>909
President Bushと中国の国家主席との会談内容が見つからないのですが?
嘘ですか?

925 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 19:12:28 ID:gX72dibk0
>>906
ちょwwwwおまwwww

926 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 19:15:06 ID:3Xg0zjOE0
つーか
「水に流す」ってわざわざ日本独特の言い方をしてるのに
なんで朝日は誤訳するかな?
もう、速攻でばれるのわかってるのに脳みそ膿んでるよ。

927 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 19:15:40 ID:bp8lXTYo0
>>926
お前こそバレバレなんだよ

928 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 19:16:02 ID:dk0m78iv0
>>926
だから原文はどこだ

929 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 19:17:36 ID:6fhX8Rez0
捏造してまで米国擁護する奴ってw
親米も最近はプロ市民化してるのか?

930 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 19:18:46 ID:/rSu+lhZO
6カ国協議で日本がトイレに席を立ったあとの会話。
中国「日本を本気で怒らせてみたいが、難しい。海底油田勝手に掘っても怒らない」
韓国「独島を占拠しても怒らない」
北朝鮮「じゃ核ミサイルぶち込んでみようか」
米国「そんなもんとっくにやってみた」

一方ロシアは鉛筆を使った

931 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 19:19:46 ID:PDsPKteN0


特定アジア人民は、キチガイとも言え、精神構造が異常なことが真の問題である!!!



932 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 19:22:59 ID:2Xh1br720
アラブと中央〜極東アジア(日本以外)はB型の多い地域だからね。

933 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 19:27:44 ID:dk0m78iv0
つーか、「水に流す」(forgive and forget)だったにしろ、主語が何なのかが気になる。
記事通り、前の文脈が日本軍からの被害について触れているのなら、
AmericaとかWeが主語だとすれば、まさに「我々は日本を許した」って意味になるし、

例:いやー、アイツには昔いろいろやられたけど、俺は全部水に流したぜ。

また文脈によってWeに日本を含む、あるいはアメリカと日本を示すような主語なら、日本を思いっきりコケにした発言てことになる。

例:いやー、アイツには昔いろいろやられたよ。でも俺もアイツも全部水に流したんだ。

934 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 19:39:09 ID:ap8gKq0K0
わざわざ会談で日中関係を取り上げ、しかも過去を水に流せと
促すなんて、アメリカは相当日中関係を心配してるんだな。
確かにいつ紛争が起こってもおかしくない雰囲気だしなぁ・・・。

935 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 19:41:09 ID:k+K5/jQN0
ブッシュは日本に来る前に、ダライ.ラマと会談している。
過去より、今の現実について話しましょうよ、と言って欲しかった。
せっかく世界中が注目するチャンスなのに、米も小泉もいまいちだったな。

936 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 19:42:44 ID:jYYpn4pcO
白旗をあげながら逃げる国

937 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 19:44:27 ID:iEhFdLIZ0
>>934
いや、とりあげたのは個均等のほうで、ブッシュはそれに対して思い切り椅子をはずしたんだが

938 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 19:45:43 ID:bqApNxlQ0
>>934
先に話題を持ち出したのは必死の胡錦濤だが
みごとに当てが外れたというのが真相

939 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 19:45:45 ID:gX72dibk0
>>934
つ【マッチポンプ】

米は重要な同盟国だが日本のために動いているわけじゃない。
日中間が冷えていることは、ここ百年来、ずっと米の国益。

940 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 19:47:05 ID:dk0m78iv0
>>939
だな。本当に日中が仲良くなったら、困るのは米さんだし。

941 :ちんこ:2005/11/21(月) 19:47:11 ID:+A9y0h/DO
ブッシュの小泉ラブ度が高すぎ

942 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 19:56:25 ID:LCjIBSRL0
もともと共産八路軍とは戦ってませんから
国民党を南京まで追い詰めていったのは 日本軍ですから

国民党が北京にいない & 日本軍が武器を残して帰国した からこそ

共産党が日本軍の武器を使い 国民党に勝利し北京を占領できたのでしょ
共産党 毛沢東主席は感謝した 胡錦濤は歴史を勉強しろ!

日本資産は50兆円分も残していったぞ、賠償問題やるか?!

943 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 20:03:28 ID:dk0m78iv0
>>942
ずいぶんと都合のいい日中戦争史観だなw

944 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 20:12:35 ID:GTVSP3xB0
つうか、「cleaned up with water」なら、日本語で普通に「水に流した」
って訳せるんじゃねえ?何でこれを「許した」って訳すわけ?
さすがにこれは印象操作確定だよ、クソ朝日?似非エリートが何様だ?

945 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 20:16:00 ID:Mn7lNTfM0
ここで一句

「許す」だと!?
朝日信じて
空回り

946 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 20:16:11 ID:6fhX8Rez0
>>944
馬鹿かwww

947 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 20:16:59 ID:w4IL9KdD0
もしクリントンだったら「確かに日本は歴史を正しく
認識する必要がある」ぐらい平気で言いそうだな。

948 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 20:17:18 ID:dk0m78iv0
>>944
>>933

949 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 20:27:20 ID:GTVSP3xB0
>>948
あれ?俺は107見て書いたんだが、「forgive and forget」だったのか?

950 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 20:31:53 ID:z4gAnhPC0
>>949
let bygones be bygones とか forgive and forget

951 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 20:33:51 ID:GTVSP3xB0
>>950
いや違くて、107が原文読んでクリンアップ何たらだったとか言ってないか?

952 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 20:37:21 ID:z4gAnhPC0
>>951
ていうか原文無いし。釣られてる。

953 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 20:37:23 ID:c8lAbOsy0
日本がアメリカを許したのまちがえだろ
アメリカに許してもらうようなことなど何一つしてませんが。

954 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 20:43:52 ID:dk0m78iv0
>>949
この場合のwaterには冠詞がつくのでアウト

955 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 20:46:15 ID:Bspnrxie0
>>944
だからその文が見つからないんだって。

ホワイトハウスのホームページにもないし

956 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 20:47:30 ID:QVw/2Cng0
このスレでID変えては繰り返してるアメ公工作員のねつ造情報。

とても日本人とは思いたくない。

957 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 20:47:56 ID:GTVSP3xB0
>952
釣りらしいな。やられたよ。
>>954
その通り。もう参りました。

958 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 20:50:05 ID:Bspnrxie0
アメ公をどうするかは置いておいて、とりあえずは中華を叩かんとナ。

ポチが絡んできてややこしくなるから。
「真の右翼」に向かってシナの工作員とか決め付けるしな

959 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 20:52:05 ID:Bspnrxie0
じゃあ結局本当はなんて言ったのか分からずじまい?

朝日以外は報じてないの?

960 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 21:13:41 ID:aCVkyiom0
こういうこと、他の言い方ってあるかなと考えてみた。

「米国は日本を許した」のあとに、
「日本も米国を許した」なんて日本人でもないのに言えないしねぇ。

「互いに許し合った」も無理だし「日本に許してもらった」は絶対無理だし。

961 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 21:34:18 ID:S9kIX3Yr0
『小泉総理は靖国参拝を「前倒し」という形で部分的に妥協しながらも参拝の
原則を守った。これをブッシュ大統領は見ていた。そして翌年、2002年3月に
小泉応援の為に来日した。国会の演説では改革の推進を全面的に支持し、
同時に総理を政治的に応援するために一緒に靖国に参拝しようと持ちかけた。

ユージーン・マシューズ(元米外交問題評議会シニア・フェロー)は、フォーリン
アフェアーズ誌に、靖国問題についても「米国の高官は、日本の指導者が靖国
神社に参拝したり、歴史教科書を書きかえる度に、それを批判する日本の隣人
たちを抑制するべきである」と発言している。これこそがブッシュ大統領が総理を
参拝に誘ったことの目的の一つだった』

962 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 21:39:23 ID:S9kIX3Yr0
>>961に続く


共和党右派の純正保守は、戦争犯罪と呼ばれるものの中で「人道に対する罪」の
追及は是認するが「平和に対する罪」という概念を拒絶するのである。更にルーズ
ベルト大統領が日本をこの罪で断罪してしまったことに良心の呵責を感じている。

ブッシュはヒトラーの墓地があったとしても、絶対に参拝したりしない。だが靖国に
は東条がいるからこそ参拝したい、彼なしでは行っても無意味なのである。

純正保守は更に、日本が対等の大国になって欲しいと願っている。
これがチェイニー副大統領や、ヘンリー・キッシンジャーの日本核武装論となって
現れるのである。純正保守の大統領はニクソン以来初めての事で、戦後ただ2人
だけである。(正論 平成16年5月号より)

963 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 21:40:44 ID:H6qjd4Rl0
ブッシュありがとー(・∀・)

964 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 23:19:05 ID:wLGBIRdn0
壮絶な殺し合いをした日本と米国は過去をいつまでも引きずらず
前向きな付き合いをしているというのに、
中国や韓国のような民度の低い国と来たら。
原爆をネタに反米反日活動している恥ずかしい連中も
中国韓国並みの連中だしなぁ。
若いうちに人間として大切な事を学べなかったんだろうね。

965 :名無しさん@6周年:2005/11/21(月) 23:37:28 ID:xYEqOJc60
原文が出るまで保留だな

966 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 00:17:11 ID:ETq0A8YDO
>>964
禿同。最近バカサヨよりもコヴァ厨って言うのか、反米ウヨの方が陰湿・
陰険でタチ悪い。ただの殺人鬼集団のイスラム系テロリストを異常に擁護、
弱者の味方の顔して正義派ぶってるくせに、フセインの悪行は一切スルー。
テロリストが何やっても正当化するだけで"弱者"をカサにすれば無関係な
一般市民や外国人を殺してもいいと思ってるテロリストは一切悪くなく、
悪いのは全部欧米の方だから、これらは正しい抗議法って事になるらしい。

967 :暴力的羊:ごるごるもあ《危険思想保持者》 ◆753Z/RLFiY :2005/11/22(火) 01:48:59 ID:zeUvxVEB0 ?##
ちなみに毎年の思いやり予算は、ロケット打ち上げ費用の20発分である。

968 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 04:50:36 ID:Rt3O/cvq0
中国と友好関係を結べると考える事事態が大きな間違い



969 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 05:00:04 ID:xDz3GlCZO
>>967
いいから早く就職しる。

970 :倭王珍 ◆ADy4BBIV.6 :2005/11/22(火) 05:27:14 ID:jaS9/cy20
Your PERSONAL issues Score is 60%.
Your ECONOMIC issues Score is 90%.

リバータリアンで、かなりコンサバティブとでました。

971 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 12:49:31 ID:wXCkmOHD0
>米「米国は日本を許した」


おいおい、ブッシュは東京裁判史観丸出しw

靖国史観全面否定か?



972 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 13:00:36 ID:u+Hizioq0
中国の悪行は世界中が許しませんよ。   ついでに言うべきだろう。

973 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 13:12:20 ID:XeXSybJz0
A級戦犯とされる東条首相は対米開戦した首相
対中開戦したのは近衛首相
戦後自殺してA級戦犯にはならなかった。
中国様残念!w


974 :名無しさん@6周年:2005/11/22(火) 14:50:40 ID:2r/ajGeJ0

  Λ_Λ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <丶`∀´> <  ウリたちが日本に原爆を落としたニダ
 (    )  │  思い知ったニカ
 | | |   \__________
 〈_フ__フ
http://kjm.kir.jp/pc/?p=5705.jpg
背広の大人が日韓友好年に日本国旗を踏む
http://kjm.kir.jp/pc/?p=5857.jpg
アメリカが北朝鮮を攻撃したら、日本を相手に戦います
http://kjm.kir.jp/pc/?p=5858.jpg

975 :名無しさん@6周年:2005/11/23(水) 01:08:05 ID:L8GQwkPc0
ペリー来航以来のアメリカの蛮行を
アメリカ人は認識もしていないし当然悪いとも思っていないし
裁かれてもいない。正義の連合軍、残虐非道のファシスト日本軍というだけ。
日本は許しを求めていないしアメリカを許してはいない。

976 :名無しさん@6周年:2005/11/23(水) 01:11:11 ID:Ikk6Xgm80
>米国は日本を許した

ワシはお前等を許しとらん

977 :名無しさん@6周年:2005/11/23(水) 01:13:20 ID:UTeM51Zy0

半島・大陸の広宣機関がどんな偏向教唆を力説しようが、嘲笑の的にしかならん。

以前にも増して脳内お花畑記事になって凄みが増してきたようだけど、煙が噴く
ほど全開で空回りしていて、滑稽ですらある。情けない連中だな。

ヘタな芸人パフォーマンスで自滅した民主と同様、愚弄してた民衆にコケにされ
虚しいと思わんのか?いい加減に気付けよ。


978 :名無し@6周年:2005/11/23(水) 01:14:14 ID:2cFzji4g0
おめーに食わせるしなそばはねー!!

979 :名無しさん@6周年:2005/11/23(水) 01:15:26 ID:qKLCjAP/0
>>975
在日乙

980 :名無しさん@6周年:2005/11/23(水) 01:18:02 ID:TkjqHVCH0
実際昔のガラクタ日本製品を輸入しまくって日本を経済大国にして
アメリカ政府は謝罪したと思ってるアメリカ人が居て政府に抗議してるのがいるよ。


981 :名無しさん@6周年:2005/11/23(水) 01:18:31 ID:L8GQwkPc0
>>979
卑屈な名誉白人乙

982 :チェルノブ:2005/11/23(水) 01:19:04 ID:vmNOsxBv0
>>971
そりゃそうだろ
どう考えても

983 :名無しさん@6周年:2005/11/23(水) 01:20:27 ID:HA9jbbQH0
>>975見ても思うけど中韓ってものすごい執着心強いね。気持ち悪い。
前向きな考え方してないと顔が醜くなってくよ?

984 :名無しさん@6周年:2005/11/23(水) 01:24:12 ID:P0JyJSB50
>>983
中韓って、アメリカ人が戦後日本に押し付けた仮想敵だし。
ブッシュ大統領は韓中蒙と旧日本領を外遊したんだよね。

985 :名無しさん@6周年:2005/11/23(水) 01:26:06 ID:L8GQwkPc0
アメリカへの批判を中韓朝叩きに変えるよくあるパターン

986 :名無しさん@6周年:2005/11/23(水) 01:31:51 ID:86IceSTu0
あなたも今からグリーンカードを取ってすっきりしましょう。
さらに市民権を取ればあなたも超大国アメリカの一市民です!


987 :名無しさん@6周年:2005/11/23(水) 01:32:28 ID:IcAFQ/IJO
中国って馬鹿だね

988 :鬱病軍師 ◆pzDKTf/pfc :2005/11/23(水) 01:39:39 ID:yvwfaIGF0
>>987
韓国と違って、アメリカを警戒するだけの知能がある分、厄介な敵です。

しかし基本は臆病者でしょう。

989 :名無しさん@6周年:2005/11/23(水) 02:22:35 ID:/JqyZozm0
現実は、許すも許さないも、地政学とバランスオブパワー、国益の追求でしかない。
もちろん、それでいいわけだが。

990 :名無しさん@6周年:2005/11/23(水) 02:25:58 ID:L8GQwkPc0
予想:次スレは立たない
アメリカ批判はタブーだから

991 :名無しさん@6周年:2005/11/23(水) 02:30:51 ID:cwLIAg1+0
アメ公工作員というのが本当にいるらしい事がよく分かるスレ

992 :名無しさん@6周年:2005/11/23(水) 02:33:52 ID:uV5uZMFH0
許したっつうか、個人レベルじゃ未だに日本に深い恨みを
抱いてるアメリカ人は普通に居るけどな。
特に先の大戦で息子を亡くしたおばあさんとかね。

993 :名無しさん@6周年:2005/11/23(水) 02:44:07 ID:Rqu5v18IO
旧日本軍の軍人はアメリカを恨んだりしてる人は比較的少ないが、もう老人だがアメリカの軍人にはまだ日本軍に対して反発が残っているのは事実

994 :名無しさん@6周年:2005/11/23(水) 02:50:59 ID:CQGcZxYm0
>>993
黄色い猿にやられたってなw。

995 :鬱病軍師 ◆pzDKTf/pfc :2005/11/23(水) 02:51:20 ID:yvwfaIGF0
>>992
お互い様です。
子孫の耐えた家など、日本でも珍しくありませんよ。

996 :名無しさん@6周年:2005/11/23(水) 02:53:50 ID:vA9CpJV10
このスレ、なんかサヨがファビョってますねw

997 :名無しさん@6周年:2005/11/23(水) 02:55:52 ID:0baqFxKb0
1000

998 :名無しさん@6周年:2005/11/23(水) 03:08:15 ID:dHGpEejg0
<米大統領>「イスラム過激派は共産主義と同じ運命」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051121-00000061-mai-int

999 :名無しさん@6周年:2005/11/23(水) 03:15:45 ID:SzqOo5Od0
アメリカが味方だと心強いな。


1000 :名無しさん@6周年:2005/11/23(水) 03:20:40 ID:0/6sdV1AO
1000ならアメリカが親中反日になる

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

283 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)