5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】「日中政冷」機にした日本のインド歩み寄りに警戒…中国・国際先駆導報の分析

1 :依頼271@試されるだいちっちφ ★:2005/12/07(水) 00:52:35 ID:???0
★日中:「政冷」で日本のインド歩み寄りに警戒

  日本経済新聞が11月24日付で、インドのマンモハン・シン首相が同紙本社と会見した
もようを伝えたことについて、中国紙の国際先駆導報は、この日本経済新聞の記事の内容
を紹介しつつ、「インドが『日中政冷(政治的な冷却化)』を機に日本の資金を引き出し、中国
に追いつきたいもよう」と題する分析記事を発表している。

  この記事では、シン首相が「インドは植民地支配や戦争などによる反日感情や不信感は
ない」と発言したことについて、特に深く注目している。しかし、一方で、この記事では「シン
首相は現在の日中間に(生じつつ)ある『政冷経冷(政治も経済も冷却化)』をあまりにも深刻
にとらえすぎている」と反論している。

  この記事ではその理由について、日本国際協力銀行の「わが国製造業企業の海外事業
展開に関する調査報告」(11月4日発表、第17回)で触れられている「(05年)4月に発生した
日本関連抗議活動の影響については、影響があったと回答した企業は全体の1割に達しま
したが、今後の中国での事業計画に関しては殆ど(96%)の企業が『修正しない』と回答」した
ことを例にとっている。

  この記事では、日本経済新聞の記事でもインドが日中間の関係悪化の間隙を縫って、欧米・
アジア諸国と比べて遅れを取っている日本からのインド投資を引き込みたい考えがあることを
掲載しているとも指摘。ただし、国際先駆導報の記事は全般的に、インドの台頭や中国と関係が
ぎくしゃくしている日本の、インドへの歩み寄りを警戒している論調が目立つ。
(長文のため>>2以降に続きます)

毎日新聞 2005年12月6日
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/china/news/20051206org00m030019000c.html

2 :試されるだいちっちφ ★:2005/12/07(水) 00:52:43 ID:???0
>>1つづき)
  この記事では、中国現代国際関係研究院のインド問題専門家のコメントを掲載、「インドは
中国が外資を積極的に導入したことで経済発展を促進してきたことを目の当たりにし、その模倣
に注力している。しかし、インドのインフラ整備は後れを取っており、投資回収率も低く、外資に
喜ばれるものとはなっていない」。

  さらに同じ専門家が、「政治的な要因で、日本でも一部の投資をインドに移行したいと考えて
いることは間違いない。両国には歴史上の葛藤はなく、近現代においても利害の衝突がないた
めだ」とし、シン首相が「インドは反日感情はない」と「強調」していることには、「客観的な意味合
いがある」と分析していることを紹介。

  この記事では、四川大学南アジア研究所の戴永紅・教授の、「日中間で『政冷経冷』が加速
するようなことがあれば、日本は中国に対して(中国からインドへの投資の移行をほのめかす)
『インドカード』を、インドは日本に対して(中国のように反日感情などはなく、投資を誘致するた
めの)『中国カード』を使うというケースが増えることは十分にありえる」との分析も掲載している。

  またこの記事では、中国現代国際関係研究院の日本経済の専門家である劉軍紅氏による、
「日本企業はBRICs(ブラジル、ロシア、インド、中国。中国語で「金磚四国」)投資の展望が明る
いとみている。特にインド投資は、日本の情報産業分野における期待が大きく、日本のハード
ウェア技術とインドのソフトウェア技術を結合するようなイメージを描いている」というコメントも
紹介している。

  さらに劉氏は、「2003年前後、日本企業は中国に生産拠点を移行」し、「(低コスト生産の)
優位性確保はすでに完了しており」、「(今後必要なのは)マーケットの開拓」であって、「1人
あたり収入の水準が低いインドでは、投資をひきつける上で、中国に比べて見劣りがする」と
分析していることを、この記事では紹介。日本資本のインドへの移行という危機感は実際にあって、
それを紹介しているものの、現実的には難しいだろうという論調でまとめている。(サーチナ)

3 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 00:53:33 ID:9WxsmWAP0
中国は自意識過剰

4 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 00:53:50 ID:kjngzeRV0
必支那支那w

5 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 00:54:42 ID:vr03fygZ0
脱特亜入亜

6 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 00:54:47 ID:FyQAAC3x0
いいじゃん、嫌いなんだろ?だったらいいじゃん。

7 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 00:56:00 ID:0QDn73Tm0
世界一の反日国家よりはマシだわな

8 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 00:56:21 ID:W4Lg9hI/0
インドの親日という幻想

9 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 00:57:49 ID:tGSd7pKu0
> 「1人あたり収入の水準が低いインドでは、投資をひきつける上で、中国に比べて見劣りがする」


あれだけ派手に反日デモ起こして言えた口か( ´∀`)
もう支那はいろんな意味で手遅れ。

10 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 00:58:26 ID:epEQ9ZWx0
中日とでも言えばいいのか

11 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 00:58:26 ID:6RUBqr9O0
日本からカネ巻き上げて核爆弾やミサイル作ってる国が何言ってるんですか?

12 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 00:59:18 ID:7yI+b6tI0
日本経済新聞、、、、。
儲かるなら中国の太鼓持ちもする新聞だからな。ミスター円みたいな新聞だよ。

13 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:00:39 ID:LOaaSed20
>(低コスト生産の)優位性確保はすでに完了しており
最近のmade in chinaのフィギュアの出来がどんどん悪くなってる件について

14 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:00:44 ID:75g4jQQo0
インドはアホなカースト制度を止めちまえばいいんだけどね。


15 :北米飲はウンコ食え:2005/12/07(水) 01:00:45 ID:rkD6LzAw0
厨獄はクソ。
国家も国民も揃いも揃ってダメぼ。

16 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:01:03 ID:xtt45aMM0
財界人の願望記事だからなぁ。

17 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:01:12 ID:8q+EDD8+0
なんだ?なんか文句あんのか?中国よ。

18 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:01:37 ID:rVoRiULD0
古来、遠交近攻は外交の定石ですから

19 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:01:38 ID:TzYXtETP0
中国に勝てる唯一の国がインド

核武装アリ
人口アリ
理論武装アリ

中国人の理屈もメチャクチャだが
インド人の理屈はそれを上回る天文学的パワー
はっきり言って日本人には理解不能
しかし東京裁判で日本の肩を持ってくれたインドには
少しだけ感謝している

20 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:02:22 ID:NuaShvOqO
核保有一党独裁非民主主義チャンコロ国

21 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:03:33 ID:H8ZsHvmD0
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■どうでもよいことは,気にしなくてよい■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


22 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:03:42 ID:vYQb+C4k0
日台分断も進行中だし、外務省は中国アシストが仕事だし。
日印分断も遅かれ早かれ成功するだろうね。

23 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:03:57 ID:qkZqy/lg0
>>19
>中国人の理屈もメチャクチャだが
>インド人の理屈はそれを上回る天文学的パワー

うむ。
西原理恵子も、華僑を唯一言い負かせる存在、印僑として紹介しているな(w


24 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:04:39 ID:YHQv/OxJ0
もういちいちいちいち支那がうぜぇぇぇぇぇ!

25 :元独国元首[卍](、ン、フ) ◆adkAAP/vLk :2005/12/07(水) 01:05:07 ID:F9CW/T4aO
印度こそ中国よりも常任理事国入りした方がいいと思うんだが・・・・

26 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:05:21 ID:ButJxnOl0
中国は嫌いだけどインドと言われてもピンと来ないんだよな。
ITでは日本はどう考えても中国で働く日本語話せる元中国人留学生使った方が良さそうだし。
反日を辞めることが一番中国の利益になるってことを粘り強く教えていくしかないんじゃないかな?

27 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:05:46 ID:Z9zTRhMG0
今は、日本はインドよりもベトナムに向いていると聞いたが

28 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:06:41 ID:Lz4mfXip0
遠交近攻と唱えた(昔の)中国人は頭が良い。

29 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:08:56 ID:SJaIPO6p0
いいんじゃねーか?
この調子で特定アジアを包囲しちまおうぜ

恐らく愛国者達も協力してくれるぞ

30 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:09:03 ID:5sEvFYAi0
てか、アメリカや中国の景気が悪くなったときに、日本企業が
中国で生産してる品を輸出する先が必要だろ。

これは日本企業と中国人、もちろん日本人が食うためにインドに
発展して貰わなきゃならん。

だから中国も囲い込む事ばかり考えないで、もっと柔らかくなりなされ。
日本と中国を友として、また両国が栄える為に必要なんだよ。

31 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:09:06 ID:L8R8C1Zp0
インド人はアホなんか賢いのか今ひとつよくわかんない。

インドを旅行したときに思った。

32 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:09:22 ID:SFkR6vvp0
>>両国には歴史上の葛藤はなく、近現代においても利害の衝突がないためだ」

歴史上の葛藤もあり、利害の衝突も大いにある中国に大金をつぎ込んできた
害務省さっさと死んでくれ。




33 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:09:34 ID:B7Z9Dvry0
敵の嫌がることをやる。これが外交戦略の鉄則。

34 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:10:03 ID:XbWmo4uO0
だが、心配のしすぎではないか。

35 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:10:46 ID:6f17M2js0
歴史を見れば中国との友好なぞ金輪際一切ありえないことがわかる
永遠に事大主義の国家と仲よくなれるはずがない


36 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:10:55 ID:VSW5jb7f0
>『政冷経冷(政治も経済も冷却化)』をあまりにも深刻にとらえすぎている」と反論

靖国問題とかが大した事ではないと言う話だな。

37 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:10:56 ID:FA07JpQc0

インドは最近、10年で人口が2億人ずつ増えている。
今後20年以内に中国を追い抜くのは確実といわれる。
今後10年間は平均8%程度の成長を目指すそうな。

2003年度の インドに対する円借款は 1250億円、無償資金協力は18億円、
トータルでの円借款は 2兆2461億円、無償資金協力は816億円、その他技術支援など。

これに対し 2003年度の中国に対する円借款は 966億円、無償資金協力は51億円、
トータルでの円借款は 3兆471億円、無償資金協力は1416億円、技術協力は1446億円など。

既に日本のODAの年間最大供与国はインドへ移っている。 中国は、数年内に終了させる予定。
中国へのODA終了後は、インドのODAをさらに増やし、企業投資を円滑に行うためのインフラ整備
を集中的に進める方針だ。

今後10年以内にインドに対するODA供与総額は 対中国のそれを越える可能性もあり、
ますます日本・インドの関係は深くなっていくだろう。




38 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:11:30 ID:9iPD3RLD0
必死だな

39 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:12:15 ID:gybtRbjF0
支那が焦っても遅い。 もう支那は美味しく頂いて捨てられたのさw

40 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:12:15 ID:XZrAiRpK0
カースト社会インドと日本は生活様式が全然ちがう

そかがネック。中国のほうが近い

41 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:13:13 ID:FA07JpQc0
【政治】 "ODA批判派揃う" 「検討会」メンバー決定…にじむ「安倍カラー」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1133570492/l50

「小泉純一郎首相と『相談』して決定した。麻生太郎外相にも『連絡』した。中立的な立場から
 議論していただく観点から、バランスを取った構成にした」

 安倍官房長官は記者会見で、メンバーは自らの主導で人選したことを強調した。検討会設置が
 決まってからわずか三日後というメンバー発表。息のかかった人物を会に送り込みたい外務、
 財務両省の「横やり」を阻止する姿勢がうかがえた。

 安倍氏は「公平な立場から議論を取りまとめてもらう」と、法律家で政府系金融機関改革に関して
 発言をしてこなかった原田明夫前検事総長を座長に据えたが、「安倍カラー」のにじむ布陣だ。

 とりわけ、安倍氏と親しい葛西敬之JR東海会長は、外務省の中国へのODA供与に批判的な
 立場を貫き、中国の新幹線建設計画では「日本企業の利益にならない支援はしない」と協力を
 拒否したことで知られる。



42 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:13:28 ID:shhRl51Y0
支那必死だな。
共産国家よりマシだ。

43 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:13:40 ID:EZLMwPok0
反日国家が嫌がることをやれば日本の国益につながる

44 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:14:02 ID:tME6S4c80
労働なら中国じゃなくてもインド人の方がなんの過去の軋轢もないから
日本企業がインドにいくのは当たり前。
それにインド人は頭がいいから日本のいいパートーナーになれる。

中国に固執してる企業家はリスクがともなう事知ってるはずなのにバカだと思う。
これからはインドだね!!

45 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:14:22 ID:tm1t7lEA0
インドは日本を利用したいだけと
言うことがわかったな

46 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:14:26 ID:DKQOa8Wf0
>>27
ベトナム政府がようやく対応柔らかくなったからね。
ドイモイブームの時は、利権アサリの連中が多すぎて、工場の認可とるだけで
銭かかってやってられなかったんだけどさ。インフラ整備もようやく追いつい
たし。

ヨーロッパはあまり入ってこないし、アメリカ企業は入りにくいようだし(ま
そりゃ、そうだが)、結構便利かも……てのはあるようだ。教育レベルの低さ
が、ちとあれだけど。

47 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:14:28 ID:WxEhogRp0

           フーン この顔にピンときたら110番か
   ( ゚д゚)
 _(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
   \/     /
     ̄ ̄ ̄ ̄
   ( ゚д゚ ) 
 _(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
   \/     /
     ̄ ̄ ̄ ̄
   ( ゚д゚)
 _(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
   \/     /
     ̄ ̄ ̄ ̄
   ( ゚д゚ )
 _(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
   \/     /
     ̄ ̄ ̄ ̄


  ( ゚д゚ )
 _(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
   \/     /
     ̄ ̄ ̄ ̄


48 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:14:46 ID:EkM3ihMgO
インド人はエロい。

49 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:15:08 ID:kaGpowFF0

つーか、支那・朝鮮は日本の金を盗んだだけじゃんwww

インドはパートナーシップを日本に求めてるだけだろ。

泥棒が何を偉そうに言ってるんだかwww



50 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:15:15 ID:XbWmo4uO0
ララァはどこに住んでますか?

51 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:15:24 ID:p7+jee9Y0
敵の敵は味方という格言があるじゃないか
特定アジア包囲網作って孤立させりゃ勝ちさ
というか支那はすでに動いてる 金や武器ばら撒いてな
敵に回られてから慌てても遅いんだよ
経済といっしょ先行投資が大事だよ
選べる選択肢を増やしておいて損は無い
だいたいチョン支那に注力して大コケしたばっかりだろ?

52 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:15:28 ID:49JMDB5V0
中国人の嫉妬ですか?

53 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:15:29 ID:zjfB0M7+0
日本から見てインドは、中東や欧州に出るシーレーンの途上に有るからな。

この辺りで米軍といえば、ディエゴガルシアくらいしか見当たらんし
民間船舶の安全確保上、インドとの関係はカギになる。

54 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:15:43 ID:Cagar33j0
インドは、時代遅れの身分制度が根強く残ってる国
地域事の習慣の違いも極端だし、農村の教養レベルは中国以下
まともな教育を受けたインド人は、欧米に引き抜かれ技術者となり
今国内に居るのは貧乏人だけで、顧客に成り得るの層は極めて少ない


55 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:15:43 ID:FA07JpQc0
【政治】首相直属の「ODA庁」構想も浮上 来年3月までに結論…外務省に危機感
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1133682168/l50

★首相直属の「ODA庁」構想も浮上…外務省に危機感

 安倍官房長官の下に発足する有識者会議「海外経済協力に関する検討会」
(座長・原田明夫前検事総長)について、「政府開発援助(ODA)の主管官庁」
を自任する外務省が「省の権限が大幅に縮小しかねない」と危機感を強めている。

安倍長官は2日の記者会見で、検討会について「中立的な立場から議論してもらう」
と強調した。しかし、この発言を額面通り受け止める向きは少ない。

 安倍長官は従来、外務省のODA政策に批判的だった。中国向け円借款も
早期打ち切りを求めてきた。

 また、日本などの国連安全保障理事会改革の枠組み決議案に対し、多額のODAを
供与してきた中国が反対し、インドネシアなどアジア諸国が共同提案国に加わらなかった
ことで、政府・与党内には、ODA政策への不信感がある。「外務省は相手国に
配慮しすぎて、メリハリのある対応ができない」との批判も強い。

 検討会のメンバーには、法務官僚出身の原田明夫氏や、対中強硬派のJR東海の
葛西敬之会長らが名を連ねる。安倍長官は「小泉首相と相談して決めた。外務省の
意向は聞かなかった」(周辺)という。



56 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:16:01 ID:flD8G4lW0
民主主義国と共産主義国の違いは大きい

57 :森の妖精さん:2005/12/07(水) 01:16:40 ID:rTeG083s0
そもそも、一党独裁の人権抑圧国家に肩入れする時点で人類史への冒涜だ。

58 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:16:48 ID:4SqwDDun0
インド人を右に

59 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:16:57 ID:YDXWVnuE0
 高校までイギリスに住んでた帰国子女の友人はインド人をひどく嫌っていた。

 インド人と仕事したり友人づきあいした事あるよっていう人に聞きたいんだけど、
実際のところインド人って付き合いやすい人種なの?


60 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:17:01 ID:FvPMW7KK0
チャンコロは無視されると怒るのか?w
やっぱ効いてるんじゃんwww

61 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:17:41 ID:FaOeStGL0
日米印で同盟組もう。

62 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:17:49 ID:Skk8b8Na0
>>46
それでも、ベトナムの教育は、インドシナでは一番だろ。

可哀想だが、カンボジアなんてあと半世紀ぐらいは発展の目がない。

63 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:18:42 ID:gybtRbjF0
>>54
支那には農村籍という奴隷制度が残ってまつが何か?
支那の文盲率も負けず劣らずでつが何か?
外国に留学した支那人の7割が帰国しませんが何か?


64 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:18:44 ID:+VhLFhyt0

いっその事、日印同盟希望。支那人イラね。
新幹線でも作ってやるかw。

65 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:18:55 ID:fUhTHun+0
そもそも日中友好という考えが間違っているのだ

66 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:18:58 ID:ButJxnOl0
>>54
それはやっぱりすごい問題だと思う。
インドが中国とくっ付くと困ったことになるから絶対に押さえておかなきゃならんのだが
経済的にうまくいくかは別。だいたい外務省じゃ・・・・・

67 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:19:23 ID:LIYR/YBS0
テレビでインドの街中で取材してるのを見ると、なんか昼間っからヒマそーなのがいっぱい立ってるよな。
こいつら仕事してんのか?っていつも思う。
それとカメラ目線ヤメレ

68 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:19:49 ID:FA07JpQc0
>>54
ヒント: 日本が植民地化する前の朝鮮と 現在の韓国

日本の「他国近代化能力」は 、朝鮮ですら先進国目前にまで発展させる。

なお、発展した韓国は、毎年 日本が2〜3兆円の貿易黒字を頂戴する得意客である。
戦後 捨ててきた帝国時代の代金も 十分取り返した。


69 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:20:23 ID:+W2l7cG/0
メイドインチャイナにハナクソ付けたっす。

70 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:20:38 ID:p7+jee9Y0
あと日本とインドの間にはマラッカ海峡がある
ここの地域の不安定さが問題になっている
一部には支那が海賊に武器や資金流してるとの噂もあるほどだ
主に米軍ががんばっているが何分遠いから いまだに危険な海域だ
インドも引っ張り込んでマラッカ海峡掃除すれば
交易もやり易くなる この理由から米も日印の結びつきは横槍入れてこないだろう

71 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:20:55 ID:acQEG8Vd0
>>61
独英豪もいれようぜ

72 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:21:06 ID:HbENXeD70
>>54
中国の農村戸籍はカースト制なんかよりも、よほど酷い差別だと思うが。

73 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:21:25 ID:DGQWnJFF0
アメリカ留学したインド人は優秀でつきあい安い。現地人は分からん。


74 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:22:23 ID:MuGSCsqT0
こういうのに中国人にコメント求めてどうすんだよ。
もっとちゃんとしたエコノミストや研究家に解説求めろよw

ったく、毎日が糞だってことは分かった。

まっ、中国より遥かに妥当な投資先だな。

75 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:22:28 ID:FvPMW7KK0
>>71
本来それがあるべき姿だよなあ・・・WW2は敵味方の区別がおかしいわ。

76 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:22:52 ID:M3CnfPh30
インドにはララァ似の美人がいっぱいいるんだろ?


77 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:23:13 ID:Lz4mfXip0
この問題はカレーとラーメンのどっちが好きか?って事だな。


78 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:23:35 ID:49JMDB5V0
>>68
60兆円ぐらいの資本を投下したと言われてるから、まだまだだな。

79 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:24:06 ID:ButJxnOl0
>>63
支那は識字率は世界でも高い部類だぞ。
インドの最大の問題は中国より日本の製品を買う層が少ないこと。
それからカーストの影響で中国みたいに田舎から低賃金労働者がなかなか出てこない。
農村では未だにカーストは根強い。

80 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:24:36 ID:tDlvgh8g0
>>64
(´-`).。oO(新幹線が出来たらダイバダッタの下に修行しにでも行くかナ…)

81 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:25:01 ID:SJaIPO6p0
そして、欲張りで発想力豊かな日本人は、カレーラーメンを生み出したのだった

日本は白と黒のどっちかだけじゃなくて、他の選択肢を作っちゃう力があるのは凄いよな

82 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:25:24 ID:Ft/O8KAK0
俺には中国が必要なんだー!
靖国の事とか色々ごめんよ!もうお前を離さない!


って言わせたいんだね、がんばってね。

83 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:25:37 ID:49JMDB5V0
>>80
レインボーマン!

84 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:25:54 ID:MuGSCsqT0
>>80
なんじゃこもの、このひよこっこ!!!
ヨガの眠りにでも付いてなさい

85 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:26:04 ID:tQdLBh4w0
>実際のところインド人って付き合いやすい人種なの?

他民族国家だからいろいろな人がいるけど、一部のインド商人の
抜け目の無さは中国人以上だ。しばらくは練習というか授業料だろう。
外国と取引をするときはなにより契約が大事です。

86 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:26:15 ID:otiodOcT0
バックパッカーによると、インドにはまるという。
町会議員に聞くと、サービスは、韓国よりも中国の方がいいし、ニイハオトイレの興奮は帰国後も思い出しては興奮してしまうと言っていた。

87 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:26:49 ID:u3glp/a70
【BSE】政府、米国産牛肉の輸入解禁12日にも決定 年内にも市場に流入 施設視察は解禁後
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1133882971/l50


88 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:27:35 ID:H8ZsHvmD0
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■どうでもよいことは,気にしなくてよい■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


89 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:27:56 ID:L8R8C1Zp0
>>59
中国人は人種的に日本人に近いからなのか、もしくは同じ漢字圏の国
だからなのか?感情が読みとりやすいけど、インド人は何を考えてる
のか全く判らなかった。

90 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:27:57 ID:oqFeH9S90
>>59
カーストによって違う。


91 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:28:00 ID:tDlvgh8g0
(´-`).。oO(レインモーマソになれたら絶対土の化身になって銀行の地価金庫を…)

92 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:28:02 ID:FA07JpQc0
>>78
韓国の経済は そんなに保ちそうに無い・・

日本の高性能部品を輸入し、加工してアメリカなどへ輸出して成り立ってるが、
最近は 中国が韓国に取って代わろうとしている。

韓国の将来は明るくなく、このままでは 60兆円取り返し損なう・・


ところでインドにも 高速鉄道計画があったな。
新幹線は 売れそうかな?


93 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:28:24 ID:asu7I72O0
素で「イオンカード」と読んでしまった

94 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:28:34 ID:g1pHfHbs0
周りのことなんか気にせずいつもどおり中華してなさいってこった

95 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:28:54 ID:AWEG9oio0
>>59
インド人はピンキリだよ、国がでかいし民族も多い。言語だって500近くある。
ベンガル地方の人間は割と穏健で日本人としては話易いが、西岸マドラスあたり
の商人はアラブ人よりえげつない。
何れにせよ「インド人」という単一民族と考えるととんでもない目に会う。
馬鹿は馬鹿だし、賢い奴は賢い、性格が悪い奴も一杯いるけど、少しは性格の
良い奴はいる。その点はアメリカや日本と変わらない。

96 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:29:08 ID:AeOenJoE0
「インドが『日中政冷(政治的な冷却化)』を機に日本の資金を引き出し、中国に追いつきたいもよう」

俺の中で、インドはとっくに中国を追い越してますが何か?

97 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:29:24 ID:s9SkRSML0
日本に核の照準合わせてる中国よりは
インドのほうが1000倍まし

98 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:29:36 ID:5f5D/lqKO
巣Cンドと仲良くしよう

99 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:29:53 ID:frkodBVXO
>>83
あれは魂宿してるんだ。OP曲で言ってた。

100 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:30:02 ID:xsZAPjtw0
【国内】来日外国人犯罪、検挙者数は過去最多 国別では中国人(46.6%)がダントツのトップ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1133406007/

101 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:30:10 ID:x+z6kY/s0
インドの方がよっぽどバランサーだな

102 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:30:55 ID:FA07JpQc0

麻生太郎 公式HP
ttp://www.aso-taro.jp/kouen/020702.html

ODAに関して こう外務省に苦言を呈していた。

> 8月15日を自分達の独立記念日にし、8月6日の広島への原爆投下の日には、
>国会開会中は必ず黙祷を棒げるなどという国はインドしかない。
>それだけ親日な国にもう少し傾斜配分をする程度の常識があってもおかしくないと、
>私はそう言うんですが、相も変わらず総花的なことをやっているのはいかがなものかと思います。
-----------------------------------------------------



ローゼン外務大臣が インドに興味を持たれたようです


103 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:31:09 ID:4IS7mM/y0

日本を印度にしてしまえ。

104 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:31:33 ID:2mrtEVst0
>『政冷経冷(政治も経済も冷却化)』をあまりにも深刻にとらえすぎている」と反論している。


日経も聞いてるか?
おまえのことだよ

105 :  :2005/12/07(水) 01:32:22 ID:qinjkA3v0
普通選挙をやってる、世界最大の民主主義国家。

10億の人口の国家で民主主義をやれるということ

だけで、奇跡的な民族だと思うよ。

106 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:32:31 ID:Ctbe1ndx0
水質汚染・砂漠化・燃料電力不足
最近あまりいいニュースは流れてこないからな。
韓国政府を見習って電通使った大キャンペーンすればあるいは・・・

107 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:32:49 ID:n+zRJ4Hs0
         _,,,,,,__  __,,,__
        ィjj)))))))))!!!!!彡ヽ,
      /ミ/         ,}彡ヘ
      |ミ{ -‐ ‐ ‐ ‐-  {三=|
      El==; ゚ ''==. |ミミ,|
        `レfォ、,〉 :rfォ.、,  !iル┤ 特アの悪友と謝絶するべし
.        { `¨ i ・、¨ ´  `{ゞ'} 亜細亜の親友と結ぶのじゃ
.        | ‘`!!^’ヽ     .「´
        ! ,-ニ'¬-、  ,!|,_
.        \´ ̄`  / ∧ヘ、
         __/〉`ー ' ´ /  〉 \
     _, ィ´「∧     /  /    )¬ー- 、_
  -‐ ´  / /  ヽ、/    /     iヾ      ヽ

108 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:32:57 ID:YDXWVnuE0
>95
>言語だって500近くある。

 よくそれで国内の意思の統一が図れるな〜。
 日本人のオレから見ると、あっという間に分裂しまいそうな気がするが。


109 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:33:16 ID:tDlvgh8g0
>>99
(´-`).。oO(んぢゃレインモーマソになるのは諦めて、印度人チャダの所に演歌修行へ…)

110 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:33:24 ID:+VhLFhyt0
虫キムチや毒野菜より、カレーの方がまだ良い。


111 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:33:32 ID:ah3PXKkU0
>>59
過去に、Bank of India の日本支店に勤務してた知り合いがいたが、自己主張が強い
連中だよ。ビジネスでは華僑よりインド商人を相手にする方がしんどいとも言われる。

真面目でお人好しの日本人が何処まで通用するか。w

112 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:34:19 ID:FA07JpQc0
インドにおける対日世論調査要点
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/area/india/yoron00/chosa.html#2-I
米・英・仏・伊・加・日・独・露のうちどの国が一番好きですか?

(%)
  政治 学術 専門 貿易 報道 政府
米 28  24   32  33   19   34
日 38  34   28  36   36   33
英 4   8   10   5   5   8
仏 5   9   7    6   9   4
独 4   3   6    5   3   5
加 1   5   5    3   3   3
露 5   4   4    2   5   3

日本を表現するとどんな言葉が適切ですか?
            政治 学術 専門 貿易 報道 政府 全体
平和な国       31 27 27 31 22 26 27
自然の美しい国   26 28 24 31 27 27 27
経済的に進んでいる国 13 16 14 14 17 16 15
文化的に優れた国 16 11 12 8 20 15 13
生活水準の高い国 10 11 16 9 13 9 12
民主的な国 2 3 3 2 - 2 2
経済的に自分勝手な国 2 2 1 4 - 4 2
不可解な国 - 1 - - - - -

ちなみに支那でやると軍国主義が一位

インド人の日本に対する印象は 最高レベル
しかも理由が これまたいい。

113 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:34:29 ID:p7+jee9Y0
支那も嫌がってるがチョンも嫌がってる
このスレやたら日本語堪能な印否定レスが付いてるのからも予測できるだろう
ついこの間も中央日報にこんな記事が出ていた
ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=68031&servcode=100§code=120

114 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:34:31 ID:88N2Lxl80
もうおそい。
シナチクと呼ばれているのは君自身のせいだ。
我々が君を愛していたらこんな恐ろしい蔑称は
使わなかっただろう。
日本語で君やチョソ君には数多くの蔑称がある。
でもインドにはない。

115 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:35:02 ID:UyAl8KlO0
>>108
まあ、インドも独立しようとしたり、独立しちゃった勢力には武力で制裁を加えてたのは事実だから・・・。

116 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:35:35 ID:fr1LFsSK0
日本とインドの関係が深くなって中国との関係がどんどん薄くなったら…韓国はどうするんだ?
どんな風に焦ったりファビョったりするのか想像しただけでワクワクするwwwwww

117 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:36:35 ID:49JMDB5V0
>>91
俺は日の化身で・・・

118 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:37:11 ID:Jy/W8lBr0
日本がインドを向いていることが成功しているという証だわな

119 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:37:31 ID:Ctbe1ndx0
>>108
インドに無知だけど、もし実質封建制なら分裂が多いほどやりやすいのでは?

120 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:37:55 ID:DGQWnJFF0
インドは戦略的に必要不可欠。インドカードで傲慢な中華を叩いておくのがよい。


121 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:37:56 ID:tDlvgh8g0
>>117
(´-`).。oO(太陽の化身になるには眉毛がキリリとしてて、股間も立派にモコーリと…)

122 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:38:20 ID:eWDVwWNu0
レインボーマンなんて言っているヤツいくつだよw


123 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:38:30 ID:ah3PXKkU0
まあ国際ビジネスやる連中は英語を話すから楽ちんでもある。
しかも、英国語だから、米語より聞き取りやすい。中国で握手
しながら、中国人に中国語でアホ日本人なんて言われる心配は
ないよ。

124 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:38:53 ID:5f5D/lqKO
これからはインドの歴史を研究しよう。

125 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:39:18 ID:nMwd50N3O
旅人が道を歩いていたら行く先に虎がたたずんでいるのが見えました。急いで引き返そうとすると後ろからインド商人がやって来るのが見えました。これを見た旅人は迷わず虎の方に逃げました。っつーぐらいえげつないらしいよ、インド商人って

126 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:39:42 ID:FA07JpQc0
インドといえば、ガンダーラの国。

そこに行けば どんな夢でも叶うと言うぉ
誰もみな行きたがるが遥かな世界


127 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:39:45 ID:NFp9IY0w0
洋装してないインド人の男は、女みたいなしゃがみションベンをする。
それから連中がYESの意味で首を振るのは、縦じゃなくて横だよ。
知らないヒトは、NOの意味で首を左右に振ってるとよく間違える。
こういう下世話なことも日本じゃ知られてないよな、それほど日本から
遠い国だ。

128 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:39:57 ID:C9wJO/Z80
>インドのインフラ整備は後れを取っており
>1人あたり収入の水準が低いインドでは
インフラも所得も虚偽報告してる国よりマシだな

129 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:40:00 ID:uaeIFkOg0
脱特入印!脱特入印!脱特入印!脱特入印!脱特入印!脱特入印!脱特入印!
脱特入印!脱特入印!脱特入印!脱特入印!脱特入印!脱特入印!脱特入印!
脱特入印!脱特入印!脱特入印!脱特入印!脱特入印!脱特入印!脱特入印!
脱特入印!脱特入印!脱特入印!脱特入印!脱特入印!脱特入印!脱特入印!
脱特入印!脱特入印!脱特入印!脱特入印!脱特入印!脱特入印!脱特入印!
脱特入印!脱特入印!脱特入印!脱特入印!脱特入印!脱特入印!脱特入印!
脱特入印!脱特入印!脱特入印!脱特入印!脱特入印!脱特入印!脱特入印!
脱特入印!脱特入印!脱特入印!脱特入印!脱特入印!脱特入印!脱特入印!
脱特入印!脱特入印!脱特入印!脱特入印!脱特入印!脱特入印!脱特入印!
脱特入印!脱特入印!脱特入印!脱特入印!脱特入印!脱特入印!脱特入印!

130 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:40:35 ID:BWuJImRF0
どいつもこいつも
日本のカネカネ

131 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:41:15 ID:w+ipuTfn0
遠交近攻の意味がワカラナイ中国ワロスwww

となると日米より日英同盟のほうがよりベターなんだろうけどね・・・

132 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:41:18 ID:49JMDB5V0
インドの山奥で修業をして〜♪

133 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:41:21 ID:cAe+vjU70
インド人の所得が低いつーても、インドにも中流階層が育ってきてて消費も活発化してるっていう話だしな・・・
近い将来が楽しみじゃよ。

134 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:41:34 ID:4g64MuW80
中国の本音キタコレ!!(゚∀゚)
これで多少中国がおとなしくなってくれればしめたものだな。

135 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:41:35 ID:5TUlSxm+0
サーチナって何?

136 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:42:15 ID:otiodOcT0
日本では、四国商人が一番くせ者だと聞いたことがある。
中国商人=大阪商人
インド商人=四国商人

がんばれ、四国商人、インド人もびっくりさせてやれ!

137 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:42:31 ID:5f5D/lqKO
>>127
でも、斜め上の国よりは遠い国の方がいいのでは?
赤ん坊を煮て喰う国なんて論外。

138 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:42:34 ID:nMwd50N3O
こうやってインド人に騙されるお人好しな日本人。

139 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:43:58 ID:07SfynHS0
サッカーの予選でスタジアムが停電したよな。
インドはインフラ整備が遅れてるからODAのしがいがある。
また、新生銀行のシステムはインド人が作った。
TVで観たけど日本語けっこうぺらぺらだったぞ。


140 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:44:26 ID:FA07JpQc0

125 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/12/07(水) 01:39:18 ID:nMwd50N3O
旅人が道を歩いていたら行く先に虎がたたずんでいるのが見えました。
急いで引き返そうとすると後ろからインド商人がやって来るのが見えました。
これを見た旅人は迷わず虎の方に逃げました。
っつーぐらいえげつないらしいよ、インド商人って

138 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/12/07(水) 01:42:34 ID:nMwd50N3O
こうやってインド人に騙されるお人好しな日本人。

---------------------------------


今日の チャイニーズ工作員は彼ですか?


141 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:44:28 ID:Li+nDJqX0
所詮、漢字文化ではないイスラム教、キリスト教、ユダヤ教なんかの人と話をするには中国語なんか
ではなく英語で話をするもんだよ。たとえ中国政府が15億人いるといったところで、どーでもいいのを
相手に話なんかできないし、したくもないんだよ。だから、もう特アについては、国名とか地域名とか蔑称
は辞めるけど、代わりに代名詞で呼ぶことにする。そして早晩、主語として用いることもなくなりそうだ。
口に出すのも憚られ、音を聞くだけで忌み嫌われ、あたかも存在しなかったかの如く扱われるようにねw

142 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:44:29 ID:49JMDB5V0
日本に来て働くインド人は優秀な人が多いらしいよ。
特にIT関連が強いって聞いたことがある。

143 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:44:35 ID:PHxNszLh0
インドのことしらなすぎ

144 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:45:10 ID:tDlvgh8g0
>>122
(´-`).。oO(たぶん貴殿と同い年…)

>>138
(´-`).。oO(支那人に脅されるよりは、まだ…)

145 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:45:17 ID:r2T+IuvVO
インドの方が中国よりは遙かにマシ。

146 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:45:20 ID:ah3PXKkU0
日本資本の海外投資の流れはもう確実に変わっただろ。
今後の投資は中国国内需要向けのみで、輸出拠点の発想はもう日本企業には無い。
しかも、技術の移転にはもの凄く慎重になった。

反日・公害・人民元切り上げ・給料上昇・不安定な独裁政治による暴動・資源の調達難・・・

投資リスクを考えたら、投資対象としてランクは下げざるを得ない。

147 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:45:28 ID:GnSe5C2T0
実際のところインドっつー国とうまくやっていけるの?

148 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:45:31 ID:uaeIFkOg0 ?##
>こうやってインド人に騙されるお人好しな日本人。
小泉人気見ててわからないの?
騙される方も相手を選びたいのさ。

149 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:46:03 ID:fr1LFsSK0
何かっつーとイチャモンつけられて凶器突きつけられながら脅し取られるよりは
まだ騙し取られた方が気分はいいかもな

150 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:46:07 ID:+wKUkMIz0
同じだまされるにしても中国に騙されるよりはマシw

151 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:46:28 ID:w+ipuTfn0
>>138
インド人は数学がとても賢い。
中国人には一生わかるまい。

152 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:46:52 ID:49JMDB5V0
>>147
手づかみでモノを食べれれば無問題

153 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:47:15 ID:KXsORMNa0
反日泥棒国家とインドを比べるのは失礼だ。

154 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:47:23 ID:5f5D/lqKO
>>138
中国人には既に騙されてますが、何か?

155 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:47:42 ID:q6hhal9Z0
これが外交と言う物ですな。

156 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:47:45 ID:OIjyVOwTO
婆さんは用済み>中国

157 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:47:57 ID:YDXWVnuE0
>152
 つまり接待では寿司屋に連れて行けという事か?


158 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:48:12 ID:nMwd50N3O
だいたいゼロの概念発見したり、哲学論争でアレキサンダーを一蹴したりした国だぞ。単純馬鹿なチャンコロよりも手強いのは確かだ

159 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:48:31 ID:ah3PXKkU0
>>147
インドも中国とほぼ同様な国内リスクを抱えてる。やはり反日は無いことはやはり大きいからなあ。
但し、宗教的には、周辺のイスラム諸国とは商売上リスクは上がるだろうね。まあ、東南アジア・中国
アフリカ当たりをターゲットにしたビジネスがベターだろうか?

160 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:48:49 ID:7opKwnQM0
>>138
優しく騙してw

少なくとも太平洋戦史観が、
支那と真逆なトコでつき合いやすそう。

161 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:49:11 ID:zDyv2ePj0
カレーソウルは共有してるんだから
一番いい友人になれそうなんだけどなぁ。

162 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:49:12 ID:MuGSCsqT0
>>113
ワロスー

> 「鉄砲玉に乗ったインドの象」は、国内総生産(GDP)で昨年、ついに韓国を抜いた。
> 「アジアの4匹の竜」とされていた韓国が、なぜ象よりもノロマになってしまったのか分からない。


163 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:49:34 ID:C9wJO/Z80
>>138
お前はインド人を知らなさ過ぎる

インド人は騙したりしない
損をしないように物事を廻すのが上手いだけだ
商売も例に洩れず

164 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:49:47 ID:49JMDB5V0
>>157
彼らのとって、「手」は神聖なるもの。
日本人がその辺をしっかり理解して接すれば、
インド人も日本人を理解しようとしてくれる。
彼らは、中国人とは違う。
相手を敬う気持ちは中国人とは比べ物にはならない。

165 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:50:22 ID:+VhLFhyt0
>>155
>これが外交と言う物ですな。
名言だなあw。

166 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:50:31 ID:u3glp/a70
【BSE】政府、米国産牛肉の輸入解禁12日にも決定 年内にも市場に流入 施設視察は解禁後
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1133882971/l50


167 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:50:36 ID:j7RG+ZBa0
いつ中国と国交断絶するの?ワクワクテカテカ

168 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:50:57 ID:9igzP6sS0
俺はラーメンよりカレーが好きだ

169 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:51:06 ID:ah3PXKkU0
とにかく、ここ10年、日本企業は中国投資一辺倒で、大きなリスクを抱えてしまった。
東南アジアへの回帰と、インドへの新たな投資の雰囲気が出てきたのは良いことだよ。

やはり、反日は最大のリスクだ。資本はリスクに対しては逃避することを中国人に判らせれば良い。

170 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:51:10 ID:UyAl8KlO0
>>147
核が届かないのと、領土争いと、反日教育がないだけ中国よりマシかな。
インドがどこかの国と、(日本から遠いところで)戦争をおっぱじめる危険はある。

171 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:51:15 ID:fZiVBKR90
日本とインドは、これまで友好的な関係を積み重ねてきました。
アジア初のノーベル文学賞を受賞した詩人タゴールと岡倉天心との交流はアジアの文化の発展に大きく寄与し、
先の大戦においてはインド独立運動の指導者チャンドラ・ボースは、わが日本軍と共に戦い、インドを独立へと導きました。
このため戦後、インドは日本への賠償を一切放棄するだけでなく、象の「インディラ」を寄贈し、
敗戦でうちひしがれた日本に大きな勇気と力を与えてくれました。
また、東京裁判では、パール博士が判事としてただ一人、裁判の不当性と先の戦争に対する日本の無罪を主張してくれました。
このように日本とインドには、歴史に刻まれた深い絆があります。

これが歴史ある国同士の付き合いってもんだ。

172 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:51:22 ID:fr1LFsSK0
反日じゃないってのが何より一番デカイね

173 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:51:25 ID:1TjIgAgu0

おまえら、ついこの間、インドのホンダの工場で
ストライキがあって、工場が麻痺したのを忘れたのか?

外交は2者択一じゃない。
インドが中国かみたいな、子供の恋愛話みたいなこと
言うのは勘弁してくれ。

174 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:51:32 ID:9hDpICDF0
支那人より悪い民族なんているわけねーだろ!












あ、朝日新聞の母国があったわ。


175 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:51:35 ID:Lz4mfXip0
>遠交近攻の意味がワカラナイ中国ワロスwww

きっと文革で太古の兵法書も焼いちゃったんでしょ。


>>140
>今日の チャイニーズ工作員は彼ですか?

離間策を謀る智謀の士wかと


176 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:51:35 ID:DZS/8kis0
インドが反日だったとしても中国よりはマシだろ。
逆に中国みたいな大人口国家が隣にある現状では
中国が仮に親日だとしても離れたインドの方がマシ。

177 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:51:36 ID:Ctbe1ndx0
>>148
中国の場合騙す以前に居丈高に命令下すだけだしな

178 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:51:50 ID:49JMDB5V0
ラーメンマンよりレインボーマンでOK?

179 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:51:57 ID:KXsORMNa0
カレーはインドのものだが、ラーメンは日本のものだ。
中国のはそうめん。

180 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:52:04 ID:HmVUPsY80
日本は公明党を見習おう、日本を見方につけたほうが主導権を握れると思わせよう。

181 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:52:22 ID:p7+jee9Y0
まあインドの色々な情報は害務省に情報あるので見てみるといいかもな
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/area/india/
基礎データと最近のインド情勢と日印関係だけでかなりの情報量だ

かなり交流はあるんだよもう既に
対日貿易では毎年輸出入共に3000億円ほどになってるし
経済成長率も7%あたりでずーっと来ている

182 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:52:45 ID:efA84JNR0
ダルシムのヨガテレポートってあまり使えないよな

183 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:52:47 ID:9SlFcSHU0
中国必死だね
日本企業は最初はこっそり、流れが決まったら一斉に引いていくものだよ

184 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:54:25 ID:7opKwnQM0
>>164
下世話な話だが、センズリはどっちの手で?

>>183
熱しやすく冷めやすい、まさに日本人ですな。

185 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:54:30 ID:Wfatdm+K0
知り合いにインド人が1人いるけどいい奴だよ。
好物は牛刺しだって。
シーク教徒だから牛食ってもいいそうだ。

186 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:54:56 ID:VRVC5Lmk0
中国なんて態度はデカイわ人の金又貸しするわ食い物作らせても毒しか作れないわ嘘つくわ汚いわ
日本に養ってもらってる自覚無しに反日するわだからこれはもう頭を冷やさせる意味で離縁するべき。

187 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:54:57 ID:GnSe5C2T0
祭りの予感!
【日韓】外務省首脳:「日韓外相会談、やる必要ない。韓国側が会いたいなら別だが」[12/07]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1133885943/




188 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:55:25 ID:w+ipuTfn0
>>173
中国の反日デモに煽られて
ストライキされた工場は数知れませんが
停電頻発で安定した電力が得られず納期がめちゃくちゃなんですが
労働争議に共産党が逃げちゃって暴動寸前ですが

インドが特別に不利であるとかいう変な考えは捨ててくれ。

189 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:55:34 ID:C4x6CMXT0
つーかさ、中国や朝鮮と比べたらどこでもましだろ・・・
比較対象が低すぎ

190 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:56:22 ID:uaeIFkOg0 ?##
なぜ日本が中国を利用するのか考えたことないんだろうなー。
コストが安いの一言なのに。
最近はコスト上がる一方でもう利用価値ないのに態度だけは変わらないとはw

191 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:56:43 ID:nMwd50N3O
インドに行った事がない方がほとんどなようで。中国だって昔は多くの日本人がなんとなくいいイメージ持ってたのをお忘れなきよう。外国との付き合いは割り切りが大事。中国と同じ轍を踏まないでね

192 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:57:03 ID:YDXWVnuE0
>170
 パキスタンとは準交戦状態って感じだもんね。

>173
 確かに、リスクの分散って考えて付き合うのが正解なんだろうね。
 中国一辺倒でも、インド一辺倒でもなく。

193 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:57:05 ID:07SfynHS0
BRICsなんだからブラジルとも貿易を深めるべきだろ。
日系人もいるし。
日本語の通じる一世が健在なうちに日伯で盛大にやりたい。

194 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:57:17 ID:5f5D/lqKO
極東3バカは基地外。地球の汚物をインドと比較するのは失礼。

195 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:57:27 ID:w+ipuTfn0
>>188言葉足らずだった。
上4行は全部中国内の話。

>>192
ベトナムのことかー!

196 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:57:47 ID:WLHmc8hE0
インド人は見かけはとっつきにくいが

彼らのずば抜けた才能はもはや世界のトップ

レベルという事実を見逃してはいけない。

これから日本に有利なインドを選ぶのは正しい選択だ。

197 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:57:54 ID:FA07JpQc0
インドは混沌としているが、何と言っても 『世界最大の民主国家』 である。

先の総選挙で 政権交代が平和的に行われた。
文字の読めない人には絵文字で印をつけさせるなどして、数億人が投票に行った。
10億人の民主主義国。
なかなか大したものだ。

カースト制度、女性差別、衛生状態、多様すぎる民族、言語、教育レベル、パキスタン関係、テロ etc,,,,
何とも苦労しそうだが、同時に未来が楽しみな国家ではある。

何と言っても、 『世界でもトップクラスの親日国』 である。
歴史的・政治的対立が何も無い。
仲良くしない手は無い。
少なくとも、恫喝・脅迫をしながら金と謝罪を要求する「あの国」よりは・・


>>173
普通のストだよw どこにでもあるやつ。

中国で どれだけの日本企業が潰され、奪われ、乗っ取られたか・・・ ('A`)



198 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:58:19 ID:6s5EQ4Fj0
じゃあインドと挟み撃ちの方向で

199 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:58:32 ID:j3tRoqVtO
なぜいままでこうしなかった!?

200 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:58:54 ID:YDXWVnuE0
>195
 ベトナムとか、ロシアとか。
 ロシアは色々難しそうだけど。

201 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:59:19 ID:FBshD5y90
ようするに本田が春麗を見捨ててダルシムとくっつくようなものか。

202 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:59:21 ID:2nTK2AGe0
中国が警戒するって事は日本のためになるってことか
ドンドン歩み寄れ

203 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:59:51 ID:w+ipuTfn0
>>199
つ[朝日新聞]
つ[日本経済新聞]
つ[経団連]
つ[チャイナスクールの政治家]

204 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:59:58 ID:cWn4TJgA0
インドとの関わりを親密にすることは経済のみならず防衛上も利点が大きいな。

205 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:00:08 ID:p7+jee9Y0
>>199
支那畜とチョンにズブズブにされた議員 官僚が邪魔してたから

206 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:00:17 ID:9igzP6sS0
>>191
インド人が反日デモをしたり歴史問題と言って難癖つけてきてから考えよう

207 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:00:23 ID:9EyGIvHO0
インド人も大概だけど中国人よりマシと願いたい。

208 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:00:27 ID:uaeIFkOg0 ?##
福沢諭吉先生はそろそろ神社に祭られるべきだろ。
         _,,,,,,__  __,,,__
        ィjj)))))))))!!!!!彡ヽ,
      /ミ/         ,}彡ヘ
      |ミ{ -‐ ‐ ‐ ‐-  {三=|
      El==; ゚ ''==. |ミミ,|
        `レfォ、,〉 :rfォ.、,  !iル┤
.        { `¨ i ・、¨ ´  `{ゞ'}
.        | ‘`!!^’ヽ     .「´
        ! ,-ニ'¬-、  ,!|,_
.        \´ ̄`  / ∧ヘ、
         __/〉`ー ' ´ /  〉 \
     _, ィ´「∧     /  /    )¬ー- 、_
  -‐ ´  / /  ヽ、/    /     iヾ      ヽ

209 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:01:01 ID:FBshD5y90

ようするに本田が春麗を見捨ててダルシムとくっつくようなものか。

210 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:01:17 ID:Qvl0eONO0
ツンデレっぽいなw

211 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:01:18 ID:VRVC5Lmk0
アジアって別に中国韓国だけじゃないし。
色んな国が日本のビジネスパートナーになってもおかしくないよ。
そもそも中国は調子に乗りすぎだからもう切ったほうがいい。

212 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:02:14 ID:uA2X8rPy0
詐欺師の華僑に勝てるのは悠久の時を生きるインド人だけ(by 西原理恵子)

213 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:02:37 ID:0V5NDi0i0
日本を使って自由インド仮政府を作ったボースは
インド国内では評価されているっていうしね。

214 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:03:07 ID:w+ipuTfn0
>>191
インドは
日本企業と合弁会社を設立して
日本企業に技術者育成を丸投げして
成熟した技術者を国営企業がヘッドハンティングして
日本企業を丸損させる
なんてことしませんから。

215 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:03:17 ID:qKnN6ecNO
どーせ三国人の国って崩壊間近なんでしょ?やはり日本人は聡明な民族だね!ウフ!

216 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:04:08 ID:UEdKes0G0
そうだ!インドに行こう!!

217 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:04:11 ID:5f5D/lqKO
中国人と称する、13億匹のアジアの細菌兵器ども。縁を切りたいね、いいかげん。
インドと仲良くしようや。

218 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:04:13 ID:cAe+vjU70
>>213
正確には「最近、再評価の機運が高まってる」というところらしい。
いままではあまり評価されてなかったとか。

219 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:05:04 ID:YDXWVnuE0
>213
 ボースって、中村屋にカレーの作り方教えるために
日本へ来た人だっけ?


220 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:05:15 ID:FBshD5y90
インドって意外といないんだよな。ダルシム以外全然思いつかない。

221 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:05:46 ID:fr1LFsSK0
東亜+にスレ立たないかな スゲェ伸びる悪寒

222 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:06:00 ID:nMwd50N3O
日本と中国を天秤にかけ、青天井でいいとこ取りしようとするロシアと同じような事すんぞ、インドも。今にわかる。だからどこかの国一辺倒じゃいかんのよ。インドと中国を競わすぐらいで丁度いい。ブラフでも中国カードがないと最初からインドに主導権持ってかれるじゃないか。

223 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:06:04 ID:/yVGp94Q0
自らの旅行体験を根拠に
インドには根強いカースト制度があるので
今後も当分中国優位と語っておった某伝説の投資家がおったが
中国も大概・・・だよなぁ、国土はでかいが
政府がムチャクチャだもんなぁ。
アメリカ人には日頃感じないところだろうが。
カースト制度 VS 共産主義 みたいな感じか。
インドでもカースト制度とは関係のないゾロアスター教のペルシャ人が
活躍したりということもあるし、インドも侮りがたいだろう。

224 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:06:53 ID:w+ipuTfn0
>>222
よほど中国投資失敗の責任を取りたくないようで。

225 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:07:22 ID:N4P6gQUq0


   ツ ン デ レ か よ w




226 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:08:02 ID:UEdKes0G0
必死でインドを叩いている人はなんだろうね〜〜( ´_ゝ`)

227 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:08:13 ID:FGPKdSUx0
インドはインドで接しようとすると難しい相手だ。。。

228 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:08:21 ID:gvkeDdaM0
民主主義ってところはでかいな
地理的にも補完関係にある
また、中国よりかは法律インフラが整って・・・るのか?

インドもドキュン度はかなり高いからなぁ〜w

229 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:08:21 ID:YDXWVnuE0
>220
 オレの知ってるインド人を思いつくままに。

 ガンジー
 ダルシム
 タイガー・ジェット・シン
 サイババ
 Appleの偉い人
 


230 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:08:42 ID:4sONtR4y0
インドの親日は歴史的というより、地政学的な合理性に基づく
ロシアと中国の不自然な結びつき寄り、はるかに親和性が高い

231 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:08:53 ID:49JMDB5V0
インドを叩く奴は、レインボーマンに退治されてしまえ!

232 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:08:55 ID:eTyIC7tK0
親日かはしらんが反日じゃないだけマシ>インド
核兵器の照準を向けている抑圧国家よりよほど信用できる

233 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:09:06 ID:Lz4mfXip0
>>219
ラース・ビハリ・ボース>中村屋

234 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:09:46 ID:WwpV/bhB0
何がよいってインドは遠いことだ。
行き来が出来るのはそれなりに上層の人間であることが要求される。
下層の支那人の流入が結構問題なわけだが、
インドの場合は距離がフィルターになってくれる。

235 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:10:11 ID:N4P6gQUq0


    インドジン ウソ ツカナイ




236 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:10:13 ID:Ctbe1ndx0
>>222
中国が政治カード乱発して経済にも悪影響がでる状態になっちゃったから。
中国の反体制派とルートをつなげて国体変更後に備えるのは必要かもね。

237 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:10:14 ID:w+ipuTfn0
>>228
インドさんにプログラム作らせると完成がおっそろしく早い。謎。

238 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:11:32 ID:4sONtR4y0
イギリスがフランスに大量の資本を投下するのか?
ナチスドイツは、イギリスがドイツに資本を投じ、宥和的であったことにも原因がある
島国と大陸は思考様式も組織構成も違う

239 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:11:47 ID:9EyGIvHO0
おまえら!!
カレーマンvsカレーパンマンが始まるぞ。

240 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:11:52 ID:ah3PXKkU0
インドに行くには

241 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:12:08 ID:FBshD5y90
去年、東京ビッグサイトで開催された工業関係の展示会で、インドのエンジニアの人と熱く語ってきたよ。
「インドはこれから凄い国です。日印友好できましょう」って、

英語で。

英語が使えるというのは非常に有難いよ、インドは。

で、同じ展示会で中国ブースの写真を撮ってきた。

http://may.2chan.net/b/src/1133889057999.jpg

正直この有様を見て、ああ中国駄目かもな、って心底思った。

242 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:12:49 ID:awVQwg7h0
ジョジョの第三部でインドが出てきたときは『この国は・・・』ってオモタけど、
実際付き合ってみると気のいいやつらだよ、彼らは。
頭もいいし。

243 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:13:02 ID:hFUqnTye0
モンゴルとも仲良くしようぜ

244 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:13:08 ID:UEdKes0G0
>>241
???なにこのやる気の無さは

245 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:13:11 ID:AHTXMPA90
インドは隣の国とピリピリしてるから、日本と喧嘩するほど暇じゃないわな


246 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:13:47 ID:Ctbe1ndx0
>>238
フランス−ロシアルートとイギリス−ドイツルートは2世紀前からの基本じゃないのか?

247 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:13:49 ID:fr1LFsSK0
>241
WAROTA

248 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:14:00 ID:5f5D/lqKO
だいたい、中国から日本に来るのは泥棒とタカリと詐欺師と人殺しだけ。
インドからも犯罪者が来るのかね。そうじゃなきゃ仲良くしたい。

249 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:14:00 ID:w+ipuTfn0
>>241
ちょwwwうなだれてるwww

250 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:14:27 ID:+xYUuXfPO
>>221
俺もそう思った。
誰かスレたて依頼出してくれ。

251 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:14:42 ID:YDXWVnuE0
>241
 きっと疲れてるんだよ。
 寝たいだけ寝かせてあげよう。

252 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:15:07 ID:N4P6gQUq0
>>248
日本でインド人が人を殺したなんて話は聞いたことが無いな

253 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:15:09 ID:ah3PXKkU0
インドに行くときは地の果てに行く覚悟が必要です
中国で言えば、南京より西に行く覚悟と同じ。

ムンバイとデリー、バンガロール以外は地の果てだ。

254 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:15:22 ID:AEmd97W70
これから力を入れるべき相手はインドとロシアだよ。ロシアもインドの親日的。
あとはアセアンを味方につけ中国包囲網を形作れば、中華帝国の覇権を封じる
ことができる。

255 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:16:22 ID:5uil+dfS0
世界三大商売民族、華僑、印僑、ユダヤ人
全部基地外、妥協なき仮借なき基地外ども、日本人の手に負えるものではありません
こいつらを利用するなど思い上がった考えは改めないといかん
全地球的自然人災みたいなものです、カトリーナに泣いて見せても無駄なんです

256 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:16:29 ID:F0ILTRndO
ロシアは微妙

257 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:16:40 ID:hFUqnTye0
>>241
ワロス

なんだコイツ。
中国の一面を如実に語ってる1枚だ。GJ!

258 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:17:07 ID:N4P6gQUq0
>>254


   ロ シ ア だ け は や め と け



259 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:17:26 ID:FA07JpQc0

【地政学名言集】

一、隣接する国は互いに敵対する。   ←★
二、敵の敵は戦術的な味方である。   ←★
三、敵対していても、平和な関係を作ることはできる。
四、国際関係は、善悪でなく損得で考える。   ←★
五、国際関係は利用できるか、利用されていないかで考える。
六、「優れた陸軍大国が同時に海軍大国を兼ねることはできない(その逆も然り)」
七、国際政治を損得で見る。善悪を持ちこまない。
八、外国を利用できるか考える。   ←★
九、日本が利用されているのではないか疑う。   ←★
十、目的は自国の生存と発展だけ
十一、手段は選ばない
十二、損得だけを考える。道義は擬装である。
十三、国際関係を2国間だけでなく,多国間的に考える。   ←★
十四、油断しない   ←★
十五、友好,理解を真に受けない   ←★
十六、徹底的に人が悪い考えに立つ
十七、科学技術の発達を考慮する

「国家に真の友人はいない」 キッシンジャー
「隣国を援助する国は滅びる」  マキャべリ   ←★
「我が国以外は全て仮想敵国である」チャーチル
----------------------

このへんは使えそうだね。
油断はいかんが、中国へは「インドカード」を使えばいいし、
インドからは、別に困るようなカードは持たれていない。


260 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:18:09 ID:w+ipuTfn0
>>254
ロシアは隣国です
ってか土壇場で裏切るから駄目です

261 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:18:20 ID:ah3PXKkU0
ロシアはマフィア国家。止めた方がいい。投資リスク算定すら困難な国だ。
法律で海外企業を国有化するとか言うレベルじゃなくて、最悪、射殺されて
株を奪われる感覚が必要。

262 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:18:25 ID:GJCyycll0

  ロシアはだめ、付き合うなら旧ソ連で独立してるバルト3国の方が良い(w


263 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:18:32 ID:cXIO02F/0
私の先輩がアメリカで一年間の研究留学に行っていた。そこでインド人留学生と
一緒だったそうだ。彼は指導教授から研究テーマを与えられると、他の同僚らに
自分の仕事を割り振り、本人はそれらの結果をまとめてレポートにしたそうな。
本人に悪気は全くなく、カースト制の上級者のごく普通の振る舞い出そうな。

一方中国人のほうは・・・日本人が作成した化学薬品を中国人研究者が
ちょろまかす事があまりに多かったそうで、薬品瓶に薬品名を英語や化学式や
漢字では書かずに『ひらがな』もしくは『カタカナ』で書いていたそうな。
これなら中国人にも読めないそうで、現地の日本人研究者はみなそうしてい
たそうだ。

どっちも油断も隙もあったもんじゃない。



264 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:18:35 ID:n+zRJ4Hs0
>>221
あっちは記者が怠け者ぞろい
やる気なっしんぐ

265 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:18:34 ID:aBbqs1eE0
でも、インドのIT技術者のせいでシリコンバレーのIT技術者はガンガン首切られてるんでしょ?
年収1000万なんつう高いスキルを持ってた人も、いきなり首切られるような有様だって。

ハードは海外に工場がいって、ソフトも職を奪われるんじゃ厳しいよね。

266 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/12/07(水) 02:18:37 ID:57mW/LHm0
>>254
>これから力を入れるべき相手はインドとロシアだよ。ロシアもインドの親日的。
>あとはアセアンを味方につけ中国包囲網を形作れば、中華帝国の覇権を封じる
>ことができる。

ロシアは約束を破る。ロシア外交史は病気だ。
日本側が用意する条約調印式の飛行機代やホテル代がもったいない。

267 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:20:30 ID:BR59snak0
>>241
wwwww


それにしても、普段イジワルするくせにその子が他の子と仲良くするとマジギレする消防みたいだな。シナチクは。
民度もさることながら、首脳部の餓鬼っぷりには呆れるな。
そんなんが国際社会でマジで通用すると思ってるから始末が悪い。

268 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:20:35 ID:nMwd50N3O
中国に行っても物乞いにまとわりつかれて往生する事はないがインドはすげぇから。スリ多いし飯食ったら腹下すし、物売ってる奴は最初は100倍は値段ふっかけやがる。日本人は半分ぐらいに値切ったつもりが実は定価の50倍なんてこたよくある。インドに行くなら覚悟しろよ〜

269 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:20:38 ID:Ctbe1ndx0
ロシアもシベリア維持が困難になってるから、
モスクワ経由でシベリアと関係深めとくのはいいかもね。
現時点でシベリアと直取引は無理だから。

270 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:20:41 ID:hFUqnTye0
そういや日本が敗戦したあとの中国ってロシアともインドとも戦争してなかったか?

もう一回やらせてしまえ

271 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:21:06 ID:w+ipuTfn0
>>263
>自分の仕事を割り振り、本人はそれらの結果をまとめてレポートにしたそうな。
頭良すぎるなおい・・・w
東南アジア込みでいくとおk?

272 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:21:20 ID:LwBvrEJe0
とにかく支那がきらいなんだw それだけだよwwww それだけで十分wwwwwww

273 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:21:37 ID:DhGiLx+Q0
>77
ラーメンはなくてもパスタがあれば生きていける。
しかし、白米が主食の日本人はカレーがなくては生きていけない。

274 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:21:37 ID:ah3PXKkU0
大国の歴史の中で、唯一デフォルトを起こし債務を踏み倒したのがロシア。
中国ですら、デフォルトは起こしたことは無い。

ロシア投資のリスクは算定不可能が常識。

275 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:21:57 ID:uprglX8c0
>268
それがインドの良いところとアヴドゥル先生がおっしゃってた

276 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:22:32 ID:Em2NBs8O0
>>254
露助は契約を履行しないから駄目。
口約束も文書契約も無視するから取引先としてはアウト。

中国への牽制として先っぽだけ入れる振りすればよい。

277 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:22:33 ID:Lz4mfXip0
ロシア人は中国人以上に油断できない気もする
でも外交はそんな相手を天秤にかけながら自国
の国益を守るものだから・・・なぁ害務省まじ頼むよ

278 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:22:48 ID:1Ub6jOsL0
インドとは平和条約結んでたっけ?
たしか、サンフランシスコ講和条約は欠席してたよなぁ

279 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:22:59 ID:+xYUuXfPO
西遊記でも三蔵法師は釈迦にお経を習いに
天竺(インド)までの修行の旅に行くからね。

280 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:23:11 ID:9EyGIvHO0
ナマステ〜

281 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:23:53 ID:YDXWVnuE0
>275
 しかし作者は「二度と行きたくない最悪なところだから、あえて舞台にした」と言ってたな。


282 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:24:07 ID:Ctbe1ndx0
>>270
あそこはインド・パキスタン・中国で3すくみが長いけど、
ネパールが毛沢東主義者の手に落ちたら印中関係がまた険悪化するかもね。

283 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:24:08 ID:HnoiNipN0
「魔法使いサリーちゃん」でインド人少女のお話があったよね。
学校の花壇に花を植える話だったような・・・。

284 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:24:31 ID:5f5D/lqKO
>>268
殺人鬼が国家首席をやってる中国といい勝負じゃないか。

285 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:25:50 ID:M10XeI380
ロシア、モンゴルあたりのほうが良くないか?

286 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:26:07 ID:Em2NBs8O0
>>256 >>258 >>260 >>261 >>262 >>266 >>274 >>276

露西亜大人気だな。これが歴史に学ぶって奴かね。

287 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:26:47 ID:4sONtR4y0
ホンダのストは、共産党の焚き付けだ


288 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:27:04 ID:eJtKhnCy0
インドはネルーが戦後に象を贈ってくれたし、日本の独立をいち早く支持してくれたし、
パール判事の祖国だし、支那より全然いいじゃん。
一般のインド人が親日かどうかは知らんが、中韓のような反日国家ではないこと
だけは確かだからいいんじゃねえか。

289 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:27:12 ID:0V5NDi0i0
>>263
友人のメーカー技術者も、インドのカースト制度の弊害は指摘していた。
どんなに優秀でも身分が出世の制限になっている国の発展は難しいと。

中国に対しては、労働者は給料分しか働こうとしない。
少しスキルが上がるとすぐに待遇向上を突きつけてくると。

290 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:27:15 ID:ah3PXKkU0
商品を輸出したが、1000ドルの代金を回収出来ていない。

 販売先が代金を払わぬ限り、支払いしないのが中国人
 些細な瑕疵を指摘して、あと100ドル値引きしてくれたら代金を支払うのがインド人
 お前は儲けているようだから、もう不要だ。後は俺がやると言うのがロシア人。

291 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:27:26 ID:Q4Um1yIK0
>>285
ロシアはシナ以上に信用できない上にシナよりも狡猾
モンゴルは地力がない

292 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:27:37 ID:AEmd97W70
>>266
ソ連のイメージが固定してないか?崩壊後のロシアは条約破りなどしてないと思うぞ。
あとマフィア国家だという香具師がいるが、それは崩壊に伴う一時的現象。

293 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:27:49 ID:w+ipuTfn0
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/india/kankei.html
冷戦時西側でありロシアとの関係も深い
日露のパイプ役にもってこいの国だと思うがどうか

294 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:27:52 ID:YDXWVnuE0
 個人的には、RINGSファンだったからロシアには親近感あるんだけどなぁ。


295 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:28:09 ID:9EyGIvHO0
露死亞 不気味だなw

296 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:28:13 ID:hFUqnTye0
>>286
ロシア(旧ソ連)には嫌なことされまくったからなあ。


297 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:28:26 ID:W5DGbPMx0
>>1

>「インドが『日中政冷(政治的な冷却化)』を機に日本の資金を引き出し、中国
>に追いつきたいもよう」

1 支那は日本から資金を引き出すことを重視している、と自爆
2 支那はインドと平和ムードと言うわりに・・と言う内心を吐露
3 支那は自らが「インドにとって追いつかれる存在」と誤認

おめでたいぞ支那!

298 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:28:38 ID:CyAX34Iu0
ジャップって単純だよなwww

「好き」って言ってくれる相手には好意を持って
「嫌い」って言ってくる相手に嫌悪感を持つ
 
日本人の心情なんていくらでも操作可能だぜ

299 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:29:06 ID:YR5aXOyu0
おれの知ってるインドの人って、皆さん大変冷静で頭の良い方ばかりです。
それに比べて、知り合いたくもないあの国の方の図々しさときたら・・・。

パーティーの料理の残りで争奪戦繰り広げるなよ、おれの結婚式なのに・・・。

300 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:29:19 ID:UxJBxa7JO
【国際】「日中政冷」機にした日本のメイド歩み寄りに警戒…中国・国際先駆導報の分析


て見えたorz

301 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:29:50 ID:35J2rNW30
中国に得をさせるこたあねえ。
将来、日本の災厄になる。
本当にやばい目見る前に方向転換し始めたんなら、
それはそれで良い事だ。

302 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:30:10 ID:9EyGIvHO0
>>298
あたりめーじゃんおまえバカか?
嫌いなやつと一緒に居れるおまえが基地外。

303 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:30:27 ID:+VhLFhyt0
>>290
おもしろかった。アリガトン。

304 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:30:31 ID:hFUqnTye0
>>298
その割には、嫌われようと仕向けてるバカな国がありますけどwww

305 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:30:32 ID:ah3PXKkU0
>>292
甘いな マフィア経済そのものだ。

その昔のChicagoのギャングが、ビジネスマンに変身中の社会。
中身はいっしょ。そして、一番恐ろしいのが、プーチンの元KGBマフィアだ。

306 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:30:41 ID:FA07JpQc0
>>298
本心では 悔しくて仕方ないくせにwww


307 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:30:50 ID:N4P6gQUq0
  
     大韓民国ってどこにあるの?



308 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:30:58 ID:2oU09r0e0
>>298
韓国人が「日本人大好き」と擦り寄ってきても、「嫌い」で確定してますから。

309 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:31:10 ID:Qvl0eONO0
>>291
なんか冷めちゃったんじゃないの?
WW1の前だか後に国際的に支援を求めて
誰にも相手にされなかった事があったでしょ。
ロシア政府とロシア人の人格(?)の乖離は他国以上。

310 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:31:38 ID:YDXWVnuE0
 ロシアは石油で儲けた大金持ちが、いきなりシベリア送りになっちゃったりしてるからなぁ。


311 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:31:50 ID:w+ipuTfn0
>>298
中国大陸と朝鮮半島は嫌いって言うだけじゃなくて行動してくるから。
ロシアは嫌いとはいわずに行動してくる(ポンコツ原潜解体費用出せ、重油流出は日本が処理しろ とか)

312 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:32:06 ID:gvkeDdaM0
>>298
そう安易に考える中国人の君もかなり単純そうだなwww

313 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:32:07 ID:5f5D/lqKO
>>298
盗賊や殺人犯を嫌うことが単純なら、単純で一向に構いませんが、何か?

314 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:32:21 ID:HnoiNipN0
>>298
さすが”大っ嫌いな国”に寄生してるザイニチは言うことが違うねぇ〜!
参った参った!www

315 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:32:27 ID:Ctbe1ndx0
>>286
三国干渉は露独仏で行われて結果遼東半島はドイツのものになったのに、
「今度はイタリア抜きでやろうな」と言ってる奴多いぞ。
第一次世界大戦でドイツに宣戦後、真っ先に青島攻略したのはその辺の恨みが多分に有りそうな。

316 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/12/07(水) 02:32:44 ID:57mW/LHm0
>>269
>ロシアもシベリア維持が困難になってるから、
>モスクワ経由でシベリアと関係深めとくのはいいかもね。
>現時点でシベリアと直取引は無理だから。

ロシア外交の基本は
ロシア大統領と仲を悪くして、田舎の知事と仲良くする離間工作が有効だ。

317 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:32:54 ID:he45oK0B0
中国はここまで発展させてあげたんだから
後は自力でなんとかしてちょうだいでいいだろ。


318 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:32:57 ID:N4P6gQUq0
>>314
 / || ̄ ̄|| ∧_∧   < そこ、突っ込まないようにニダ
 |  ||__|)<`Д´  >  
 | ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
 |    | ( ./     /


319 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:33:10 ID:frkodBVXO
子供の頃、日曜朝の楽しみは
レインボーマン
ジリオン
ドンチャック物語
兼高かおる世界の旅
を見ること。

320 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:33:17 ID:AEmd97W70
>>305
甘いのはお前だ。マフィアはいる。アメリカにもな。
だが、マフィアがどうやって一国の経済を支えられるんだ?

321 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:33:59 ID:ZrMMppZ10
ここ最近のチャンコロは悔し涙ばかりを流しているね

322 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:34:12 ID:rdY4BTpC0
●人口10万人当たりの殺人事件 1位インド 2位南ア 3位メキシコ
●カーストの末端1〜2億が人口にカウントされてない(中国でも末端の数億はノーカウント)
●インドの識字率、最北部ビハール州40%以下 最南部ケーララ州90%以上
●数人のインド人たちが会話している。1人の男が突然ゲロを吐き出す。
しかし誰も驚かず、そしてなんの後始末もせずに会話を続行する。
●ライトは常に上向き、ホーン鳴りっぱなし、怒鳴りあう声、サイドミラーなしの車とバイク
高速道路で逆送してくる車、中央分離帯で瞑想してるオヤジ…
●映画館で大声でおしゃべり、主人公が死ぬと途中でも帰る
(サッカーでも負けそうになると帰りだします)
●駅に行くと、切符を買うなら俺に任せろと言う怪しい男が何人もやってくる。
「テメーみてえなバカに騙されるかよ!」「じゃあ、ワタシ案内した50ルピー下さいです」
「案内してねーだろ、クソオヤジ!」「じゃあ10ルピー」
「金なんかやるか!」「じゃあシガー1本下さいです」…きりがない。
●旅先で珍しく親切なインド人。「ジュースをおごってやる」やがてなぜかすでに
プルトップの開いた缶ジュースを持ってくる。中には睡眠薬。身ぐるみ全て剥がされる。
●老婆が運んでいた荷物を手伝ってやったらなんと「運ばせてやった代」を要求された。
●物乞いが同情を少しでも多く引くために自分の子供の片腕を切り落として見世物にする
(中国でもこんな話を聞いたことがある)
●警官たちは、下層カーストを平気で殴る、拷問する。殺人事件でも金さえ払えば違う人を逮捕する。
●カレーの本場インド。しかしお店で出てくるのは不自然に黄ばんだインスタントのルー。クソマズイ。

323 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:34:31 ID:4g64MuW80
ロシアはいま石油景気に沸いているから外交成果は期待できない。
サハリン州は無視して、大陸側に投資することはいいと思うけどね。

324 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:35:02 ID:w+ipuTfn0
>>316
蛍烏賊のなにがすごいかって
以前見たときは滅茶苦茶好戦的な主張をするから危険だと思えたのが
今じゃそこそこまっとうな事言っているように見えることだorz

325 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:35:12 ID:Qvl0eONO0
>>298
どこまでも正常だな。

326 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:35:13 ID:ah3PXKkU0
ロシアには、中国以上にまともな国内法が無い。勿論、平和条約すら無いから、投資協定も
無いため、利益の回収すら保証されていない。

現在GDPは、石油暴騰のお陰で年率7%成長して、ソビエト時代の累積国家債務も完済した。

ところが、冨の集中が、米や中より酷く、現在世界で一番金持ちを量産中の国は、実はロシア
と言われている。逆に言うと、庶民は未だに貧困に喘いで、食料需給の改善以外豊かになった
実感は無い国だ。

327 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:35:14 ID:nMwd50N3O
大国と呼ばれる国はどこもドキュソだ。中国もロシアもインドもアメリカもフランスもイギリスもドイツも、どこもおかしいだろ。だから思い入れが強すぎるのはよくない。好きだ、愛してると言いながら、相手の財布にいくらあるかを考えるようじゃないと。

328 :187:2005/12/07(水) 02:35:23 ID:GnSe5C2T0
本当に祭りになりました!!
http://www.2nn.jp/

329 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:35:39 ID:UEdKes0G0
>>322
ODAのしがいがある国だね。
中国のODAをインドに回そう。

330 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:36:03 ID:Ctbe1ndx0
>>314
朝鮮戦争も経験せず、徴兵にも行かずぬくぬくとしてる奴が本国に行ったら大差別の嵐だもの。
本国は金と外交カード目当てで同胞なんて思ってないだろ。

331 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:36:18 ID:SujuWJKX0
>>268
んなことはない中国でメチャメチャ物乞いに纏わり付かれたわ!
「100円」「100円」言いながらガキが山のように集まってくる。


332 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:36:34 ID:+oFGxGq+0
>>298
それは2chにいる一部の低能軍団だけだろw

一般的な日本人はもう少し理性的

333 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:37:12 ID:Qvl0eONO0
>>320
起床時間にマフィアのドンの枕元にCIAだか
KGBだかの工作員が立ってて「おはよう♪」と言う。

334 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:37:24 ID:w+ipuTfn0
>>327
インドの知識は
>>322が事実だとしたら尚更信じられないほど)高い

335 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:38:26 ID:7opKwnQM0
>>328
次スレまだかよ。

336 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:39:02 ID:JpDPvNhI0
日本の敵は日本の中にある

337 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:41:15 ID:LYt9luguO
嫌い嫌いと冷たい態度をとっておきながら他の子と仲良くすると許せない
中国タンはツンデレ

338 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:41:38 ID:rdY4BTpC0
●電車の中である男が弁当を食べ始める。すると駅員がはき掃除をはじめる。
男の弁当もほこりだらけになる。しかし駅員は掃除を止めない。男はほこりを払って弁当を食べ続ける。
●タクシーに乗ろうとするとあやしい男が何人も寄ってくる。
値段をあらかじめ交渉しないとあとでかならずぼったくられる。
タクシーのボンネットには牛の糞がある。汚いな〜と言うと、問題ないよ!と言い、平気で車を走らせる。
●インドの公衆トイレ。超汚く、とても鼻をつままないといられない。
小便をした後の場所にインド人の集団が座り込み弁当を食べたり洗濯をしている。
●麻薬は禁止されてるが政府合法の麻薬店がある。警官ももちろん普通に吸っている。
●町を歩くと、頭を地面にもぐりこませている奴や(宗教上の修行)、歩道の真ん中で堂々と仮眠をとる奴がいる。
●町でたまたま乞食と目が会ってしまう。すると10年来の友人に出くわしたような勢いで
ハロー!フレンド!お金ちょうだいと言ってくる。
あまりのしつこさに仕方ないから金を恵んでやると、少ないもっとよこせ!と逆切れ。
●タクシーに乗っていると一本道で前からバス。お互い絶対にみちを譲らず、猛スピードで突っ込む。
もうだめと思うと、なぜかすれ違ってる。
●追い越しの時には、クラクションを鳴らし、無理やり追越をかける。
すると追い越されるほうが怒り、一気にカーチェイスにまで発展する。
●バスはバックミラーなし、スピードメーター動かない、屋根まで荷物を積み定員、重量オーバー。
●海岸を散歩してると、インド人が海で糞や尿をしてる。海でトイレをするのが日常らしい。
海岸には打ち上げられたうんこと思われるものがたくさん!
●宿でトイレがしたくなり、どこと聞くと、つれてこられたところはただの野原。
そこにはうんこが大量に転がっており、ここがトイレだよと普通に言う。

339 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:42:00 ID:0bAp3rZj0
もう鎖国するしかない。

340 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/12/07(水) 02:42:18 ID:57mW/LHm0
>>320
>甘いのはお前だ。マフィアはいる。アメリカにもな。
>だが、マフィアがどうやって一国の経済を支えられるんだ?

ロシアGDPの半分くらいはマフィア経済だぞ。
人殺しがちゃんとした就職先なんだから。

>>323
>ロシアはいま石油景気に沸いているから外交成果は期待できない。
>サハリン州は無視して、大陸側に投資することはいいと思うけどね。

ロシア外交は、ロシア大統領と仲を悪くして、
樺太、北方領土の知事と仲良くするなど離間工作が有効だ。

341 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:42:26 ID:+VhLFhyt0

つーか、日本叩きが趣味の変態SM野郎が居るようだが、物真似イエローだの、
資源がないちっぽけな島国だの、敗戦国だのと散々言われながら、
いつの間にか世界第二位の経済大国なのが日本だからなあw。

戦争に負けてボコボコにされても、下手な白人国やチャンコロなんかより
ずっと平和で豊かでマトモな国になってるのが笑えるよw。
オランダだのイギリスだのみんな植民地を失って落ちぶれたジャンwww。




342 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:42:55 ID:Qvl0eONO0
とりあえず中国ツンデレ説に基づき日本を評価
したら、根はいいが腹黒いおしとやかが日本である。

愛国心が沸き立ってきますたw

343 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:42:56 ID:AEmd97W70
>>326
それはそうだが、だからといって放置しておいた結果がロシア・中国の
接近になっている。
投資協定など結ぶのは、ロシアが強く望んでいる現状では、簡単だ。だが、
領土問題で拒否しているのは日本だ。

344 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:43:16 ID:ah3PXKkU0
マフィアの意味を理解しろ

345 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:43:58 ID:nMwd50N3O
いや、だからさぁ。一回インドに行って見ればわかるよ…。俺は二度と行きたくねぇ。日本にいるジャパナイズされたインド人しか知らずにインド人いい奴、とか思うなよ。中国はむかつくがまだ理解できる。インドは理解できないんだよ。

346 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:44:18 ID:HnoiNipN0
>>332
さすが前選挙で2ちゃんと世論を分離して捉え、大敗したブサヨは言うことが違うねぇ〜!
参った参った!www

347 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:44:32 ID:Gt3Ox2gJ0
ナマステ〜 インド ナマステ〜

348 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:45:49 ID:Qvl0eONO0
>>345
インドを萌え少女に例えると?

349 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:46:04 ID:w+ipuTfn0
>>345
だからさぁ、
ビジネスの人が直接君の見た人とやり取りするわけじゃないんだからさぁ。

中国人みたいに「ビジネス交渉してる上からスラムやってる下までアレ」だったら民主化なんてできないよ普通。

350 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:46:13 ID:+g77X8oL0
インドの映画産業を支えているのは、コンピューター技術。
素晴らしいよ。衛星中継もやってるし。意外と民主的。

生産性も高いしモラルも守る。問題は給料が多少、高い
ことかな?日本の精密部品とかは十分な拠点になる。

生鮮食料品ならヴェトナムとマレーシア。勤勉で真面目
な女性の労働力が得られる。機械化が遅れているが、国民
の真面目さ、堅実さは昔の日本のようだ。男性より女性
のほうが真面目で良く働く。給料も安い。中国と同等。

中国なんて無くても良いじゃん。侵略した、侵略したと
いつまでもうるさいから相手にしてきたけど、新幹線は
タダ(ODA)で寄越せ、転売させろと言いたい放題。
商売にならん国で、おまけに反日国家なら、他の周辺
国家と組むわ。ヴェトナムは英語通じるし、

女の子も綺麗で優しいよ。

351 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:46:17 ID:4g64MuW80
近くのDQNより、遠くのDQN

352 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:46:44 ID:JyLxqUkz0
中国は先行き短いんだから市場だけに留めて、印度を工場にしようぜ

353 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:46:49 ID:9ABNK08G0
インド人との対話の難しさは
宇宙人とどうコンタクトを取るのか考えるのと似ている。

354 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:47:42 ID:r6o7azlY0
AVのモザイク消しのソフトウェアってインドで開発されたんだろ。
意外なところで国際交流してるもんなんだよなー。

355 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:47:43 ID:rdY4BTpC0
●インドは肝炎、マラリア、赤痢、コレラ、チフス、エイズ、狂犬病など病気がたくさん!!
●インドではその辺に人間や動物のうんこや尿がいっぱい!!
ほとんどのインド人の家にはトイレがなくその辺でウンコや小便をしている。
●1億人以上のインド人は路上で暮らしている。
●インド人はご飯を食べるとき道具を使わず手で食べる。
●インドでは八歳位の幼女が宗教上の都合で強制的に結婚させられる事がめずらしくない。
●インドには風呂に入る習慣がない。ガンジス川に飛び込み祈っている。
ちなみに、ガンジス川には流した死体や、糞尿がよく流れている。
●インドだけで話されている言葉はなんと20以上!(協調性なし)
●女性に対する差別がひどく、男が食べ終わらないと女はご飯を食えない。
●警察署の隣で堂々と葉っぱが販売されている。
●女を買おうものなら品質最悪、ほぼ100%何かに感染。
店を出たところで待ち伏せた警官にタイーホされ賄賂をむしりとられる。
●インドの電車は屋根の上まで人がたくさん。
●電車の指定席切符を買うと、同じチケットを持った人間が2人3人いる。
最終的に獲得権を一番強く主張した者が席につく。
●インドの街中にはいたるところに牛がいる(ヒンドゥー教の教え)
●ネパールからインドに行く人はインド(地獄)に下るという

356 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:48:03 ID:AbZezJoW0
>>352
ま、オリンピック後数年だからね。
精一杯持ったとしての話だけど。

357 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:48:18 ID:P8ERuygy0
アジアの囲い込みはシナに先取りされちまった今インドが重要なカギだな
接する大国同士の対立を利用せん手はない

358 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:49:26 ID:OwnKw0ju0
>>322

中国人ってたくさんいて工作も何交替ですか?
良いですね。

359 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:49:57 ID:+g77X8oL0
>>353
大丈夫だ。日本人は特定アジアと話し合ってきた。
それよりゃ、マシだ、

ヴェトナム、マレーシア、インド、フィリピンあたりと仲良く
やってみたい。

360 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:50:19 ID:w+ipuTfn0
>インド
多分距離的に遠いのが
被害予測と実際の被害数を下げさせているのだと思う。
もちろんほかにも理由はあるけど

>>335
>●インド人はご飯を食べるとき道具を使わず手で食べる。
貴様インド人に殺されたいのか。

361 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:51:43 ID:r6o7azlY0
>>360
インド人もカレー食うとき普通にスプーン使うよな。

362 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:51:51 ID:fr1LFsSK0
インド、ベトナム、タイ、マレーシアに投資して工場でモノ作ってそれを中国で売る 最強

363 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:52:16 ID:Ctbe1ndx0
>>355
ビジネスマンなら上澄み1%以下と外国人用の施設しか利用しないから。

そのネタは、「自分探し」とやらでインドに行くバックパッカーには有用な知識だけど。

364 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:52:24 ID:ah3PXKkU0
国内法がまともに無くて、プーチンの一言で政敵の石油王がシベリア流刑
になる国と投資協定を締結して信用しろとw

まあ、ロシアよりインドだな。そしてインドより、東南アジア回帰の方がリスクが低い。

365 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:52:30 ID:w+ipuTfn0
訂正      ・・・寝る
>>355
>●インド人はご飯を食べるとき道具を使わず手で食べる。
貴様インド人に殺されたいのか。

>>361
やべ、それは知らなかった。

366 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:53:02 ID:FLoj9TLj0

同じ民度で同じ途上国なら反日じゃないインドの方が断然良い。
ODAも中国はゼロでいい、全部インドに回せ。


367 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:53:33 ID:3TErKdS30
ここで必死にインド叩きしてるやつって
なに?w

368 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:53:34 ID:Qvl0eONO0
タイ人は勤勉とも怠惰とも言いがたく、報酬分はきっちり働く
らしい。報酬が少ないとサボるのでだらしないと思われがち。
ただ目的のためには手段を選ばない傾向もある。

369 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:53:49 ID:Em2NBs8O0
>>298
シナ畜は面子とやらにこだわって太鼓持ちもできない低能民辱ですよ。

370 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:54:48 ID:NqXSoYR+0
>今後の中国での事業計画に関しては殆ど(96%)の企業が『修正しない』と回答
ヒント:本音と建前

371 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:55:01 ID:nMwd50N3O
俺は嫌だ。中国も嫌だがインドも素人には絶対すすめらんない。一回行ってこいって。どういう国かわかるから。道端に人が行き倒れになってて、可哀想だからって死体を川に葬るんだぞ。死体から衣服を取って着る奴いるし、死体が流れてる隣でウンコしてたり。

372 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:55:27 ID:N4P6gQUq0

    中華人民共和国(笑)



373 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:55:39 ID:/wLTYk180
インドと組むのは非常に正しい選択なんだが
未だ企業の進出が出遅れてるのはなぜだ?

374 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:55:40 ID:fr1LFsSK0
>367
多分、額に「中」って書いてある

375 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:56:05 ID:P8ERuygy0
中国の巨大な不良債権が本格的に明るみに出たとき・・・中国経済は・・・・軍部は・・・・・核・・・・・日本・・・・・

376 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:56:12 ID:llx3L0CG0
仕事で仲良くなったインド人
スッゲー頭いい 普通じゃ考えないようなこと考えてる
でも性格がNTというか強化人間
ララァじゃなくてロザミアといった感じ


377 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:57:06 ID:pMpIbDt30
インド人て日本の女を滅茶苦茶ナンパしてるよな。
引っ掛かる引っ掛からないは別にして。

378 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/12/07(水) 02:57:10 ID:57mW/LHm0
>>343

   ,,,,,,,,,,,,,,   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   [,|,,,露,,|]   | それはそうだが、だからといって放置しておいた結果が
.  ( ´⊇`) <  ロシア・中国の接近になっている。
.  (""i"":")  |  投資協定など結ぶのは、ロシアが
.  | | .:. |   |  強く望んでいる現状では、簡単だ。
.  |__| .:._|   |  だが、領土問題で拒否しているのは日本だ。
.  |____._:_.|  \______________
  (____)__) 私は生粋の日本人ニャ。

じゃ、北方領土を返せ。






379 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:57:11 ID:FLoj9TLj0

同じ民度が低くてで同じ途上国なら反日じゃないインドの方が断然良い。
ODAも中国はゼロでいい、全部インドに回せ。

>>371
なんだ、それじゃ中国も同じだよ。じゃあ反日じゃないインドと仲良くしよう。

380 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:57:11 ID:Em2NBs8O0
>>374
こんな奴か?

    o0o
    8 _8_
   / ̄ ̄ ̄ ̄\
  /      中   |  
  |            |  
  |   =-   -ー  |  
  |     l´ `l   |
  |   'ー┼-┼'  |
  |    |  |  |    ( )
  |    ノ   ヽ /    | |
  /\____/   γ し'⌒)
                 ⊂ )

381 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:57:21 ID:KNXMMu/w0
っていうか中国もインド抱き込みに必死な観があるが?
上海協力機構だとかインド洋軍事演習だとか。

ンドも対中警戒の日米の空気やそれに対抗する中国の空気を読んで利用してるよ。したたかだよ。

382 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:58:10 ID:ah3PXKkU0
>>373
地理的な問題が一番大きい。あと、インドは大国への警戒感から長年外資参入に対し政府がネガティブだった。
まあ大英帝国支配の恐怖が残っている

383 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:59:09 ID:w+ipuTfn0
寝たいのにorz
>>371
中国の公衆便所を見よ

384 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:59:54 ID:AEmd97W70
>>373
インフラ未整備の問題。

385 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:00:43 ID:ah3PXKkU0
>>381
インドは非同盟諸国のトップだったからね。軍事や政治の同盟の感覚で行くと意義
は薄いと思われ。インドは大国に対しては全て反発する国だ。中国であれ、米であれ
ロシアであれ。だから横暴な大国に日本が対抗してる時には良い仲間となるはず。

386 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:01:39 ID:k2hFWA500
中国人は遅刻すると言い訳をする。
インド人は遅刻の概念がない。

387 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:01:44 ID:gvkeDdaM0
中国=中世社会
インド=古代社会

ってイメージだな。地理的に敵対しようが無いので組んで損は無いだろう

388 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:02:03 ID:nMwd50N3O
インドよりもタイやベトナムの方がよくはないか?あと中央アジア。何気に東トルキスタンを支援したれ。

389 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:02:51 ID:ah3PXKkU0
ムンバイのスラムに行くと、ハンセン氏病患者がいぱーいだ。
偏見な物言いをしたが、地の果てを感ずるよ。

390 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:03:19 ID:uBwhurAt0
>>371

それでも中国に比べればかわいいもん。
あっちは死体が落ちてても気にしないし。
糞だって若いねーちゃん以外は道ばたでケツ出してしてやがる。
戸籍だって兄弟で使い回し、日系企業にその町の長が賄賂よこせ、
よこさなければ電力供給を止めるとか言って本当にやっちゃうし。
従業員には乞食のような町民を採用しろとごりおし、で雇うと
やっぱり使えなくっているだけで給料くれてやるようなスペシャルな存在。
そんなごが全従業員の数割。上げればきりがない。

391 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:03:28 ID:FLoj9TLj0
>>384
日本が投資して整備してあげりゃいい。
中国の空港だって電気だって地下鉄だって整備した。

反日の中国はもう完全におしまいでいい。
いくら投資しても感謝しないどころか邪魔して、干渉して、バカにして、
脅してくる国には1円だってやりたくない。



392 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:03:56 ID:hFUqnTye0
これからの日本の方針として、反日しない国には援助しますよと大きく発表すればいい。

393 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:04:00 ID:CyAX34Iu0
正直、インド人は日本をアジアを統べる資格のある国と思ってない。
インド人は中国をライバル視しても、決して日本をライバルとは思ってない。
インド人は、自分達かそれとも中国のどちらが将来のアジアの主導権を握るのか
を考えている。 つまり、インド人の視野の中には一片たりとも日本は写ってない。


394 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/12/07(水) 03:04:45 ID:57mW/LHm0
>>352
>中国は先行き短いんだから市場だけに留めて、印度を工場にしようぜ

食事でお箸を使う民族と手づかみの民族では
お箸を使う民族のほうが器用だよ。
インドで精密部品を労働集約で作るのは危険。
不良品でまくりなはず。

インドはスプーンを使うというが
使わない人もいる。
スプーンを使う人も不器用。

>>371
川葬は文化

395 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:05:02 ID:acjShPhG0
ここでインドを必死にけなしてるやつって何?
別に仲良くしようってんじゃない
アジア戦略を考えた時にインドを外すってことはありえないし
押さえとくことは絶対必要
大体インドは中国と敵対してるわけじゃなくて
日印より中印関係の方がよっぽどつながり深い

396 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:05:06 ID:W4Lg9hI/0
ジキジキ ミレッガ?

397 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:05:08 ID:a/GK1sd50
>>393
で?

398 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:05:25 ID:ah3PXKkU0
>>392
多分、今回の小泉・麻生ラインのODA改革はその考えでしょうね。

外務省のばらまき型利権ODAは止めないと意味が無い。

399 :名無しさん@6周年 :2005/12/07(水) 03:06:08 ID:+g77X8oL0
>>355
行った事のあるおれが真実を書こう。もう酔っ払いだが。
●インドは肝炎、マラリア、赤痢、コレラ、チフス、エイズ、狂犬病など病気がたくさん!!
これは嘘だな。冬場はマラリア関係ない。チフスも聞いた事なし。予防注射打って女とやるな。
狂犬病?それも市内にはまったくいなかったな。
●インドではその辺に人間や動物のうんこや尿がいっぱい!!
ほとんどのインド人の家にはトイレがなくその辺でウンコや小便をしている。
これも嘘だ。都市部のマンションや洗練されたショップには綺麗な便所がある。

●1億人以上のインド人は路上で暮らしている。
家、もマンションもいっぱい建ってたぞ。中国の農村より多い。
●インド人はご飯を食べるとき道具を使わず手で食べる。
これは本当。イスラムが多いので。店では頼めばスプーンが出る。
●インドでは八歳位の幼女が宗教上の都合で強制的に結婚させられる事がめずらしくない。
お、これはホント。家と言えとの結びつきを深めるため。実際の性交渉は何年か経ってから。
●インドには風呂に入る習慣がない。ガンジス川に飛び込み祈っている。
富裕層は違う。大理石の自分だけの温泉持ってるよ。
●インドだけで話されている言葉はなんと20以上!(協調性なし)
英語でだいたい事足りる。
●女性に対する差別がひどく、男が食べ終わらないと女はご飯を食えない。
それは差別ではなく区別。イスラムなどの宗教的なものからくるただの習慣。
●警察署の隣で堂々と葉っぱが販売されている。
 葉っぱって大麻の事?正式には市場で山積み。警察のは高い。

400 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:06:21 ID:P8ERuygy0
>>393
いいよ別に
欠点たくさんあっても朝鮮より1億倍はいいし

401 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:06:46 ID:w+ipuTfn0
>インド人は日本をアジアを統べる資格のある国と思ってない。
今のマスゴミと政治家を見りゃ大当たりだな
他の3行は知らん。

402 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:07:27 ID:CyAX34Iu0
それとインド人は、自分達に流れるアーリアンの血を密かに誇りとしている。
つまり遠い昔、今自分達が住んでる地を統べた白人の血を。
インド人が中国人に対して持つ蔑視は、中国人固有に対してだけではなく
モンゴロイドそのもに対するものであることも留意しとく必要があろう。


403 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:07:29 ID:eyErcm830
敵の敵は味方ってな具合にクールに付き合うわけだろインドとは。
さすがの日本人も自虐史観からは脱却しつつあるし、外国人に
必要以上の親しみや幻想も抱かないだろうし、ほどほどに付き合えば。
とりあえず中国は弱体化させるべきだね。口先のみは友好を言い募って
実際は日本の意志を通す小泉的手法で。小泉の本音はどこかは知らんが。

404 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:07:35 ID:ah3PXKkU0
インドのソフトウェア技術者は米国の次に日本に行きたいことだけは確かだ。

405 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:07:35 ID:hFUqnTye0
>>398
そだね。
国連の常任理事国入りで反対した国にははっきり言っておいたほうがいい。
アフリカ近辺のショボイ国とか。

406 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:07:35 ID:FLoj9TLj0
>>388
小国は中華鍋の干渉が大きすぎるから。
地理的にも中華鍋を挟めるしな。

>>393
中国と朝鮮に金をやるくらいだったら、インドや他のアジアにやるかドブに捨てた方がまし。
中華のつまらん脅しはライバル視の結果だしな。


407 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:07:40 ID:uF9MyOG50
>>393
援助した挙句憎しみの目で見られるDQN国家よりは
遥かにマシ。

408 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:07:47 ID:k2hFWA500
まあ日本印度化計画に抗議しなかったから感情的には大丈夫だろう。

409 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:09:17 ID:p7+jee9Y0
クソ嘗めてた半島の土人を発展させれたんだ
ある程度の土台出来上がってるインドなら10年でインフラから教育制度
近代工業設備整うさw

410 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:09:44 ID:T7tL09od0
「自衛隊.com」にご用心 政府、誤解防止へ対策 −やっぱり韓国が取得
http://specificasia.seesaa.net/article/10277275.html

411 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:10:01 ID:nOgt+Sbf0
>>393
んなわけねーだろw

深夜で人がいないから好き勝手言える時にこそ、
もう少し信憑性のある工作をしてみようと思わないか?
よく考えてみろ。

412 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:10:05 ID:HnoiNipN0
>>393
「と、思いたい」って一言を付け忘れてるよ、寄生虫ザイニチさん。

413 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:10:12 ID:P8ERuygy0
でも基本的に日本以外は糞と見ておいた方がちょうどいいのも事実だな
インドは殺人の数世界1位か2位だろ

414 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:10:14 ID:Hs1aKNYF0
中国に投資するぐらいならどぶに捨てたほうがまし
どぶに捨てるぐらいならインドに投資したほうがまし

まあそういうことだ

415 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:11:16 ID:7n3uwsLY0
>>393
インド人がアジアの主導権を握るなんて国民性から言って無理だし
そんなことを考えてるとも思えんな。印パ問題を抜きにすれば、
強硬な外交政策なんてとってないし。

416 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:11:33 ID:uF9MyOG50
ちなみに、>>393はこんなヤツ。

298 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:28:38 ID:CyAX34Iu0
ジャップって単純だよなwww

「好き」って言ってくれる相手には好意を持って
「嫌い」って言ってくる相手に嫌悪感を持つ
 
日本人の心情なんていくらでも操作可能だぜ


417 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:12:04 ID:Qvl0eONO0
ツンデレ姉 中華人民共和国
ツンデレ妹 大韓民国


418 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:13:28 ID:FLoj9TLj0
>>413
中国も発表しないだけだよ。日常的に強盗や殺人の手配書が回ってくるのに
新聞では全然書いてるの見たこと無い。

インドに幻想は抱いてない、反日じゃないなら金を出す。
反日なら金は引き上げる。
これ基本。

中国、朝鮮は今から謝っても死ぬまでゴミ扱い確定。

419 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:13:51 ID:Ctbe1ndx0
>>393
つまりインドにとって覇権を争う仮想敵国は中国で日本ではないわけだ。
大東亜共栄圏作りたい日本人以外にはかえって都合のいい視線だな。

420 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:13:55 ID:ah3PXKkU0
中国にしても韓国にしても、設備財や中核部品等は日本から永久に買わざるを得ない。
一方、自動車や高級耐久消費財は、貿易障壁を作って日本に輸出させ無い卑怯な国だ。

だから、日本が特亜から離れても、日本には大きなデメリットは無い。日本は特亜に対しては
是々非々で対応すれば良いんだよ。

文句を言ってくれば、輸入制限を止めないなら、日本も制限を開始しますと。

そして、東南アジア等の対中国貿易赤字に苦しんでいる国に工場をシフトして
中国に輸出してやれば良い。

421 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:14:01 ID:KASGlThf0
これからは世界のリーダーは明らかに中国だ。
世界じゅうの人たちが「世界の中心は中華だ」と叫ぶようになったら、日本は
どうするつもりだ。先の大戦で大量の中国人を虐殺して、今でも懲りずに
戦犯の祭ってある靖国を政治家が厚顔無恥にも堂々と参拝している。
日本は今のうちに中国に土下座して、もっと多くのODAを貢いで、中国の言う
ことには「Yesといえる日本」になっておかなければ大変なことになる。

422 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:14:09 ID:acjShPhG0
「中国よりマシ」とかいう理由はバカらしいな
まだ国と国が仲良くしようと思ってるのか?
国力から考えて日本がアジアで押さえとかないと
いけないのは明らかに中国とインドの2国
この2国とは等距離の外交をするのが望ましい
今は中国一辺倒だからかなりインドシフトを引かないといけないのは事実

423 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:14:49 ID:2abs/cmU0
日本、中国、Д、アメリカが仲良くして
中東の国が敵

これが一番の理想じゃね?

424 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:15:05 ID:yFeAqnME0
>>289
待遇向上要求してきてもその会社にいるのであればまだいいほうかも。
先日のNHKの番組で見た中国に進出した金型メーカーは悲惨だった。
日本人技術者が教えたノウハウと一緒に学んだ同僚何人も引き連れて
退社、即自分の会社立ち上げ、いまでは中国一の金型メーカーに。
その成功を受けて中国では国家的事業として金型技術者養成に力入れるために専門の学校まで作った。

425 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:15:19 ID:CyAX34Iu0
>>415
>インド人がアジアの主導権を握るなんて国民性から言って無理だし

客観的に可能か不可を言ってるわけではなく、彼らは主観的にそう思ってる
というだけの話だよ。 21世紀はアジアの世紀と言われ、そのアジアの世紀
に、どの国がリーダーシップを取るのかとインド人にアンケート取ったら、恐らく
1 インド 2 中国 3 日本 という結果が返ってくるだろう。 インド人は
中国人より遥かにマトモで有望な連中だろうけど、日本人ほどに奥ゆかしくはなく、
はるかに自分達の「輝ける未来」を楽観視している。

426 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:15:50 ID:hFUqnTye0
>>421
どこをタテヨミ


427 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:16:15 ID:/wLTYk180
>>391
上二行に同意だな。
企業進出にあわせてひも付きODAでインフラ整備は日本の基本パターン。

中国は生産拠点を漸減する方向で、将来的な人件費の上昇及び元の切り上げに備えとくのが吉か
それと知的財産の保護はデジカメ生産をモデルにして徹底的に中国から高度な行程を引き上げることだな
労働力が安いうちは使い潰してやればいい、元切り上げのときに最低限残して撤退すればそれで十分だ

428 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:16:32 ID:uF9MyOG50
ちなみに、エラソーに垂れてる>>425はこんなヤツ。


298 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 02:28:38 ID:CyAX34Iu0
ジャップって単純だよなwww

「好き」って言ってくれる相手には好意を持って
「嫌い」って言ってくる相手に嫌悪感を持つ
 
日本人の心情なんていくらでも操作可能だぜ


429 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:17:08 ID:C9wJO/Z80
>>393
インド人がそこまで馬鹿だと思ってるおまいさんに脱帽
数学が発達していて学者も沢山いるインドが
経済世界2位の日本をライバル視していないのはあたりまえ
その理由は

勝てっこないからだ

430 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:17:18 ID:P8ERuygy0
>>421
お前シナ助に反感かわそうとしてる右翼工作員だろ
ヘタクソな工作やってんじゃねぇよボケナス

431 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:17:29 ID:24WVfy810
>>1
>この記事では、シン首相が「インドは植民地支配や戦争などによる反日感情や不信感は
>ない」と発言したことについて、特に深く注目している。しかし、一方で、この記事では「シン
>首相は現在の日中間に(生じつつ)ある『政冷経冷(政治も経済も冷却化)』をあまりにも深刻
>にとらえすぎている」と反論している。

インドには「日中の政冷経冷を深刻にとらえすぎている!」
日本には「首脳会談は延期! 不愉快だ!」

>中国外務省の秦剛副報道局長は6日の定例記者会見で、中国が日中韓首脳会談を
>延期したのを受け、小泉純一郎首相が「もう靖国(神社参拝問題)は外交カードに
>ならない」と発言したことについて、「われわれは日本の指導者が実際の行動で『歴史を
>反省し、おわびを表明する』とした自らの約束を早期に履行するよう求める」と不快感を示した。


・・・・・・中国も大変だなw 

432 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:17:33 ID:WEuFHzgl0
先駆者キター

433 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:17:33 ID:Xr2TLHii0
インド人だったらパッと見てそれと分かるし、中国や韓国の奴らのように
日本人に紛れて悪さし放題って事もないだろうし、友好でいいんちゃう。

434 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:17:44 ID:IwiNdRlp0
インドと言ってもあそこもメチャクチャ地域差が激しいぞ。
マドラスとニューデリーを一緒くたに考えてないか。

435 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:18:13 ID:ah3PXKkU0
>>421
で?

436 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:18:23 ID:Zqi65/GJ0
確かにインドにも酷いのがあるかもしれんが
シナの様に国家で体制維持の為に反日教育や平気で嘘やパクリを
やる国民がいるよりマシだ。

437 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/12/07(水) 03:18:48 ID:57mW/LHm0
李氏王朝の朝鮮は清王朝の中国の属国だ。
朝鮮は中国から国内総生産GDPの20%を搾取される。
それで朝鮮は中国を親として尊敬し安定する。
朝鮮は悪魔国家からメチャクチャに弾圧され搾取されると、
悪魔国家を尊敬して媚びる。心の底から悪魔国家を親として尊敬する。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/01/26/20040126000072.html
最古となる太極旗の絵が発見された
「大清国属高麗国旗」と書いてある・・・

太極旗は「属国旗」として誕生したのである。
            o__________
            / 旗国麗高 属国清大  /    '
           /  /// ̄ ̄\\\ /
           /    /   / ̄`|    /
          /    |\_/   /    /
          /  \\\__/// /
         /               /
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧  /
 <丶`Д´> /
 (    |フ
 | | |
 〈_フ__フ

438 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:18:56 ID:KASGlThf0
アジアの覇者は現実に中国なのだし侵略戦争の被害国なのです。
中国の意見を言い掛かりと言いますが、的を得ていると思う。
日本の政治家に日本を託すのは危険である。
内政も外交も中国の指示に従うべきではない無いだろうか?

439 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:19:09 ID:FLoj9TLj0
>>422
現状、中国に投資するのは日本のクビをしめることにしかなってない。
投資すればするほどつけあがり、日本を軍事的にも経済的にも脅してきてるからな。

等距離すら必要ない。


440 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:19:21 ID:Qvl0eONO0
>>415
フロントミッションのOCUでいいじゃんw
日本、オーストラリア、タイで権益を競いながら共闘。

441 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:19:52 ID:P8ERuygy0
>>438
中国の不良債権は日本の失われた十年時の数十倍ですけど何か質問は?

442 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:19:58 ID:/mHR27GC0
>>1

いまさら何を、、・・まともな日本人の心は、中国から離れてしまったよ。

443 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:20:15 ID:LLW4dImE0
書き出しが政冷で投資で締める不思議な記事

444 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:20:33 ID:ah3PXKkU0
要は、投資リスクの国別の分散が一番大事。
日本企業は、過去米国輸出一辺倒で酷い目に会い、東南アジアに輸出拠点をシフトした。
そして、欧米の中国投資に出遅れたと、ここ10年中国一辺倒に投資して、欧米の投資額
を抜いが為に

445 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:20:56 ID:AEmd97W70
>>421
いかれてるぞ。
中国は経済も技術もゼロだった。人工だけがやたら多い貧困国だった。
それを世界の先進国が投資して中進国に引き上げた。

これからの中国も先進国の出方にかかっている。リーダーは明らかに中国
などというバカらしい妄想はよせ。


446 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:21:34 ID:h7zDFf0J0
反日で日本から金を引き出そうって腐った国より
日本が好きだと言ってくれる国にお金使った方がよっぽどマシだな
信賞必罰は政治の肝でっせ

447 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:21:55 ID:C9wJO/Z80
>>438
オリンピックを待たずに、バブル崩壊で国がなくなるという予測も出されるようなところに
覇権は取れんよ(w

448 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:23:31 ID:P8ERuygy0
でも外資の技術をパクって自分達の国力にしようとしてるシナ助も結構あなどれんぞ
スパコンとか宇宙とか低レベルながらも人のモノ自分のモノにしてやがる
技術漏洩を防ぐためにもシナからは資本工場撤退を急ぐべし

449 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:23:47 ID:fr1LFsSK0
>421
こりゃまた随分とあからさまな擬似餌のついた釣り針だなw

450 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:23:55 ID:7n3uwsLY0
>>425
違う違う。そういうところがインド人なんだよ。
彼らにとっての主導権と日本人の考える主導権はおそらく違う。
中国や日本の主導権はおそらくアメリカ式の強権で実質的なものだろうけど
インド人の考える主導権は他国をコントロールすることではなく
アジアの中でもインドは最高!って思えればもうそれが主導権なんだよ
インド映画と同じで自国に閉じた価値観だからな。
それにインド人の楽観視なんて昔っからだし。


451 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:24:35 ID:hFUqnTye0
漏れの知り合いの製造業関係者も、
周りからはちょっと遅れたけど、中国からシフトするってよ
来年からベトナムで工場稼動だってさ。

ちょっと前ベトナムに技術指導行ったら中国人より真面目に働くって。
とくに女の人がしっかりしとるっていうとった。



452 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:24:41 ID:KASGlThf0
中国が日本の救世主だって現実から眼を背けてる。
偏狭な排外主義が自らの首を絞めるってことに気づかないバカ。=ネットウヨ

453 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:24:55 ID:0bAp3rZj0
中国も韓国も日本に対してでかい口聞けるのは60年前の戦争の事くらい。
他の言いたくても言える事が無いのが現状。

世の中どこまで行っても金なんだよ。
持たざる者と持てる者の違いは大きい。
マネー・イズ・パワー。
日本はエコノミック・アニマルとまで言われた民族だぞ。
おまいらは黙って働けそれこそが栄光ある未来に繋がる。

454 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:25:03 ID:ah3PXKkU0
すまん 続き >>444

中国リスクが表面化してしまった。だから、東南アジア回帰と、新たにインドへの投資
を始めて、中国の比重を落とす必要があるわけだ。

あの反日ぶりはガチだから、極めて危険。中国については、欧米と枕を並べた対応が必要だ。
人民元や給料が高くなる中国の輸出拠点としてのメリッは急速に落ちている。

中国国内向けの投資以外今後はすべきでは無い。

455 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:25:29 ID:mBkAnIaG0
ここまで嫌がるんだから
もっとやれ

456 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:25:53 ID:FLoj9TLj0
中国にも金出せって言ってる奴、アホだろ。
反日のせいで商売に影響してんだよ。役人が日本企業を理由に認可しぶったり時間かせぎしたり。
中国企業が日本を理由に契約やぶったり。裁判所もある意味がほとんどないしな。
中国企業経由で手を回したり、コネつかって余計な時間と金がかかってる。
朝鮮もだ。

ただでさえ仕事しないからそれにも普通にコネと金が必要なのに加えて、
反日を回避するための作業も加わって金と時間がかかる。

457 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:27:37 ID:P8ERuygy0
インドを冷静に見つめる項目の一つとして、奴らは核持ってる…日本は持ってない

458 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:28:04 ID:Hiv4dPhC0
日本は対シナをアメリカに頼るのではなくインドとの共同でやれ

459 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:28:20 ID:/mHR27GC0
>>452

偏狭な排外主義は中国の方。

日本はいつでも、受け入れます。
ただし、礼儀を守る相手を重視するのは当たり前。


中国は日本の生命線といって、一億玉砕を叫んだ馬鹿は
あなたのおじいさんでか?

460 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:28:39 ID:AEmd97W70
>>452
お前が中国ウヨであることに気づかないだけだ。

461 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:28:49 ID:FLoj9TLj0
>>452
中国朝鮮と仲が良くなるに従って日本経済が悪化し、
仲が悪くなるに従って経済がよくなってるよ。


462 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:29:07 ID:mBkAnIaG0
   ∩___∩         |
   | ノ\     ヽ        |
  /  ●゛  ● |        |
  | ∪  ( _●_) ミ       j
 彡、   |∪|   |      >>452
/     ∩ノ ⊃  ヽ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

463 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:29:34 ID:ah3PXKkU0
>>452
で?

464 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/12/07(水) 03:30:34 ID:57mW/LHm0
>>456
奇美実業の許文龍氏が「台湾は中国の領土である。」と主張し始めた。
そのうち、トヨタの奥田が「日本は中国の領土である。」と主張し始めるだろう。

465 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:31:03 ID:/ZoPDhBg0

古代、まだ竪穴住居に住み、採集狩猟生活をしていた縄文人。
朝鮮から渡ってきた文明人は、まず彼らに米の作り方、火とカマドの使い方を教えた。
次に、その身なりを哀れに思い、衣服や履物の作り方を教えた。
そして、文字を教え、文明思想を伝えた。

百済に中心を置いた当時の政治勢力は、列島に軍司令官を派遣して原始土民を文明に導こうとした。
司令官は、九州から近畿まで、土着勢力を征伐し従えながら百済の勢力圏を広めた。
その間、土民の女たちは朝鮮人に積極的に身をゆだね広く混血が生じた。古代の”韓流”である。
伊勢近辺で頑迷な土民勢力と対峙し、そこに宗教施設を造営して境界とした。のちの伊勢神宮である。
故国朝鮮の風土に似た奈良盆地に本拠地を置き、そこに都市国家群を建設してその土地を”ナラ”=諸国家群と呼んだ。

しかし、土着するや司令官は天皇と僭称し、直ぐに増長して本家に謀反・敵対を始めた。
今日まで日本人が朝鮮に抜きがたい劣等感を抱き侵略を企てる基礎が、ここに定まった。

天皇を朝鮮に来させ、土下座させて歴史の全てをわびさせなければ改まるまい。


466 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:31:13 ID:C9wJO/Z80
>>452
日本が中国の救世主ってんなら理解出きるがねぇ

467 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:31:24 ID:Em2NBs8O0
>>464
>奇美実業の許文龍氏が「台湾は中国の領土である。」と主張し始めた。

くわしく

468 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:31:31 ID:KASGlThf0
日本も中国に譲歩すべき点は譲歩すべきだと思う。
あまりに日本が突っ張ってばかりいると日中友好の妨げになるし、
日本の国益に反する。 
中国との連携なくしては日本は生き残れない。

469 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:32:11 ID:7n3uwsLY0
>>464
え?もう言ってるんじゃないの。

470 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:32:12 ID:VqNngnET0
>>458
すでにやってる
日本はアジア共同体にインド、オーストラリア、ニュージーランドを
入れるべきと主張し、中国は反発してる
今回の首相会談がドタキャンされたのもその辺がある


471 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:32:13 ID:hFUqnTye0
>>468
その言葉、そっくり中国にお返しする

472 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:32:54 ID:Xr2TLHii0
>>465
なにこれ?層化?

473 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:33:08 ID:o9w2umcm0
さすがダルシムの国

474 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:33:47 ID:IO7Peuh10
日本は中国の歴史文化に親近感があるから
中国が友好的なら日本は中国の発展を手助けするのに
中国の反日政策は何を得ようとしてるのか。

475 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:34:12 ID:AEmd97W70
>>468
逆。日本と本格的に対立したら中国は生き残れない。向米はまだ日本の
味方だからね。

476 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:35:35 ID:m5fQ+Qr30
つーか、中国バブル崩壊が顕在する前に、新たな市場を育てとかんと駄目だしね。


477 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:35:47 ID:C9wJO/Z80
>>468
あのさ、言っちゃ悪いと思うんだが


中国なんて日本がその気になったら100回は破産させられるぞ
冗談抜きで
核に使う燃料を買う金も、兵士をまかなう金も、食料を買う金さえも無くなる
何の資産も持たない乞食が10億人超一気に生産されるわけ

478 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:35:56 ID:mBkAnIaG0
>>474

分裂秒読みだから必死なんだよ
いかに分裂しないかで矛先を探してる
日本はいい矛先





なにしろマスコミが中国の手先だから
いいように扇動してくれる

479 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:36:06 ID:ah3PXKkU0
バブル崩壊後、コスト削減の名の下、日本の工場を潰して中国にシフトした。
製造業が打撃を受けたのは、米国と同じ。

そして、今年の4月以降、中国の反日で、対中投資一辺倒が懸念されるようになり、
更には、工場の国内回帰も始まり、結果、日本の景気回復に寄与した。

要するに、中国が存在しなければ、バブルの痛手はとっくの昔に終わってた。

これは、速見日銀総裁が盛んに言ってた話だよ。

480 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:38:33 ID:n0H6VkWm0
まあ日本は貿易立国という商売人なんだから、
うるさい客に過度なウエイトをおかず、
幅広く得意先を増やしていくのは、いいことだな。

481 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:38:52 ID:gKMoQNWO0
中国朝鮮と関係が悪化するにつれて
わが国の経済は復興していますな

早く中国へのODAも切らないとな

482 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:39:10 ID:/yVGp94Q0
>>474
ねぇ
全く不可解
俺達が思い描くような中国ってのは
もはや存在しないんだろうな
僅かに文化面でそれを感じられるくらいで
それ以外みるべきところは何一つない

483 :豚足ジャップw ◆2LEFd5iAoc :2005/12/07(水) 03:39:16 ID:m2aW13HU0
いくらここでオナニーしようとも実際にはますます孤立しているジャップwwwwwwwwwww
中国にも韓国にもそっぽを向かれ、台湾は親中派が議席を獲得し
北朝鮮問題では日本の要求が全く無視され、常任理事国にもなれず
分担金は減らすなと一喝され、アジア中を敵に回すのみならず
世界のどの国からもジャップを擁護する声を聞くことができず
一人ぼっちで誰も味方がいない国wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ジャップ包囲網が完成しつつあるなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
歴史を反省しない品性の欠ける下品で野蛮な猿どもは根絶やしにしてやる
ひれ伏せ ゴミ猿どもがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
プハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハ
ゲロワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

484 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:39:21 ID:m5fQ+Qr30
>>468
でも、中国共産党って天命が尽きたから無理っぽいよ。
だから次の中国の王朝とは仲良くするように頑張るよ。
それでも駄目だったら、次の次の中国の王朝と仲良くするように頑張るよ。

485 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:40:01 ID:p7+jee9Y0
>>472
朝鮮帝国妄想だろw
だいたい日本と交流のあった百済は新羅に滅ぼされたわけで
現在の半島人は新羅が祖
お得意の捏造で当時 技術が進んでいた百済の子孫だと鮮人は思ってるw
なんで新羅が勝てたのかというと唐に事大して軍送ってもらったのと
日本から渡った人達が任那という新羅と百済の間に国を持っていたのだが
そこ襲って鉄器技術強奪したから
まさに古来から事大&盗人猛々しい民族で何も変わってないのが半島民族

486 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:40:10 ID:gvkeDdaM0
>>479
中国がデフレを輸出していたからな
最近は資源馬鹿食いでインフレ要因になってきたが

487 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:41:26 ID:o9w2umcm0
これからの中国の環境破壊はかなり深刻です。
ぜいたくするなとは言わんから、もうちょっと公害に真剣に向き合ってくれ〜

488 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:41:36 ID:CyAX34Iu0
>>483
そのとおりww
ジャップはミジメだ 

489 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:41:36 ID:FLoj9TLj0
>>474
家が自分で付けた火で火事になってるが火を消す水がないので、窓を開けて
外にいる奴に罵声を浴びせて気を紛らわしているんだよ。

その罵声を浴びせる相手が水を持ってきて外からかけてやってるのにな。

もう日本がやることは中国の火事が日本に延焼しないように法律と軍備と整備して
周りの家も助けてやるのが一番良い。
まあ、離れの韓国は一緒に燃えてもらうが。

490 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/12/07(水) 03:42:23 ID:57mW/LHm0
>>465
今の朝鮮人は元国(モンゴル)の末裔。
昔からいた朝鮮人は民族浄化政策で地球上にはもういない。

491 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:42:24 ID:gKMoQNWO0
>>483
文化? あの国の人間の頭にあるのは銭カネ勘定だけだよ。
世界で中国は人品が一番卑しい国だと思う。
モラルのかけらもない。

492 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:43:04 ID:mBkAnIaG0
うーん
北米院よりキてる奴なんて初めて見た







だいじょうぶか?

493 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:44:08 ID:hFUqnTye0
>>492
やつはンコ嘗めてまともになったらしいwwww

494 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:44:25 ID:aSa5dVs/O
>465
日本人に朝鮮系の遺伝子は入って無いよ更に当時の百済や新羅は朝鮮民族じゃ無いしねぇ。

495 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:45:16 ID:BnVTKkzG0
インドがいくらジャパン円にしか興味が無くとも、
中国に軍事費を献金している今の日本は、それより状況が悪くなる事はない。

ここは少々危険ではあるが、インドにも力をつけてもらい、
日本・中国・インドで三すくみの関係にすれば東アジア共同体も軌道にのると思う。
出来るなら特亜は外して欲しいがな

496 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:45:40 ID:3Jxkb+lJ0
シナの賞味期限短かったな。乙。

497 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/12/07(水) 03:45:58 ID:57mW/LHm0
>>467
>>奇美実業の許文龍氏が「台湾は中国の領土である。」と主張し始めた。
>くわしく

中国の工場を没収されたくないのでしたら、
「台湾は中国の領土である。」という証文にサインしてください。
そう、言われ台湾右翼の許文龍氏はサインした。
許文龍氏は李登輝に次ぐ台湾独立派。

後は自分でネット検索して。

498 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:46:49 ID:ah3PXKkU0
>>483
で?

499 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:46:52 ID:AEmd97W70
日米欧が中国に愛想づかししたら中国は終わりだよ。それを分かってるのかね。


500 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:47:05 ID:Xr2TLHii0
永遠の眠れる獅子、中国。
つまり永眠中。

501 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:47:14 ID:FLoj9TLj0
>>487
援助しなければ生産力も落ちるから公害も減る。
北朝鮮みたいに電気が足りなくなれば工場も動かしようがない。
実際、今でも電気が足りなくて工場を頻繁に止めてるくらいだ。

あとは環境関連設備だけ売りつければいい。

502 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:49:20 ID:vrYnreST0
今日カレー食う!

503 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:49:50 ID:N4P6gQUq0
また日本に化けの皮を剥されちゃうんですか?>眠れる獅子

504 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:50:13 ID:ltMDHMMS0
特定アジアのレベルが飛びぬけて低いだけ。

505 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:50:34 ID:SLUWJ4n1O
世間はともかくマスゴミだけが日中政冷とか言ってるがこれが『正常』でおかしくともなんともない

国政がまったく違うんだから相手に譲歩したり迎合する必要もない

政治的に仲がよくなるって事は日本が赤に染まって北朝鮮並みに成り下がった時か主権国家を捨てて植民地化されたとき

民主主義国家と共産国家の仲が悪くて当たり前なんですよ。マスゴミ騙されちゃいけませんよ


というか日本のマスゴミは本当におかしい

506 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:50:38 ID:ah3PXKkU0
>>501
ただなあ。加藤みたいな売国奴が、技術ODAを主張し始めている。
技術輸出だ!とマスゴミが騒いで、実は代金が日本人の税金って
パターンが出てきそう。

あと、対中ODA全廃と称して、実は、郵貯資金をアジア開銀経由にした
だけで、リスクは何も変わらないって誤魔化しも出てきた。

チャイナスクール外務省や売国議員には注意しないと。

507 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:52:04 ID:Em2NBs8O0
>>497
これか・・・

>許文龍氏は台湾の政府や他の企業に先駆けて週休二日制を取り入れたり、
>ボーナスに自社の株を付け加えて社員に与えたり、社員を大事にすることでも有名だった。
>そんな許文龍氏に奇美実業グループの幹部や社員代表らが集まって、あの声明書にサインするよう泣きついたため、
>氏は投げやりな気持ちになってサインしたようだという。氏は誰にも相談することなく、その場でサインしたとされる。
>すでに引退しているのに、再び引退声明を出したことも、それが強制されたものであることを示している。
http://hajime1940.blog.ocn.ne.jp/hajime/2005/04/28/

毎度の事だがシナ畜の陰険さにはウンザリさせられる・・・

508 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:53:56 ID:PPa0bhKh0
中国は極めてハイリスクな国。中国以外の国へ投資を移すことが大切。

509 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:55:47 ID:C9wJO/Z80
ハイリスク過ぎだな
投資した工場や設備がただで巻き上げられるの痛過ぎる

眠れる豚には、市場経済は理解できないものだということだね

510 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:57:08 ID:ah3PXKkU0
台湾は中国に投資し過ぎた。日本を遙かに超える水準だ。
俺は、もう終わりだと考えている。

511 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/12/07(水) 03:57:17 ID:57mW/LHm0
>>507
>>許文龍氏は台湾の政府や他の企業に先駆けて週休二日制を取り入れたり、
>>ボーナスに自社の株を付け加えて社員に与えたり、社員を大事にすることでも有名だった。
>>そんな許文龍氏に奇美実業グループの幹部や社員代表らが集まって、あの声明書にサインするよう泣きついたため、
>>氏は投げやりな気持ちになってサインしたようだという。氏は誰にも相談することなく、その場でサインしたとされる。
>>すでに引退しているのに、再び引退声明を出したことも、それが強制されたものであることを示している。
>http://hajime1940.blog.ocn.ne.jp/hajime/2005/04/28/
>
>毎度の事だがシナ畜の陰険さにはウンザリさせられる・・・

そう。
台湾の右翼、強硬独立派の許文龍氏が
「台湾は中国領土」の証文にサインしたのが味噌。
台湾を人体にたとえると、台湾の心臓や肝臓はすでに中国大陸にある。

キッシンジャー
「やがて台湾は中国へ平和的に併合される。」
「国家に真の友人はいない」

512 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:57:22 ID:JVs2lSlVO
んっ?! 何か薬キメテル奴がいるなww

513 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:59:10 ID:Xr2TLHii0
>>512
まだ中国人は阿片でラリってるってこと?

514 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 03:59:21 ID:LTwMyb4rO
インドでは、すでに日本企業が成功収めてるよ。インド最大手の自動車メーカーはスズキ子会社。インドを走る車の2台に1台はスズキ。

515 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 04:00:33 ID:E8ADjnfG0
将来中国は大国になるから、日本は関係改善するべしって言う奴がいるけどさ
経済発展を邪魔してやって絵に描いた餅にしてやれば良いだけの話だよ
日本も血を流すがチャンコロは再起不能だし
日本の援助があればこそだよ。チャンコロ経済なんて

いつまでも生意気言い過ぎたな。馬鹿支那ども

516 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 04:00:40 ID:MCgSaJ5u0
今日は在日さんが元気そうですね

517 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 04:01:37 ID:ljoYm9dL0
>>508
ベトナムに移行しつつある。(人件費中国の半分)
しかし従業員の仕事の質はまだ低く教育過程にある。


518 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 04:01:48 ID:P/hLYSF+0
中国は世界の癌

519 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 04:03:37 ID:2bFa2Mo50
今ならインドよりベトナム

520 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 04:04:14 ID:E8ADjnfG0
中国も最初の頃は従業員の質は低かった
ここまで引き上げてやって使えるようにしてやったから、利便があるだけ
何も中国でなけれればならない理由なんてない

521 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 04:06:03 ID:Ih5NQyBf0
中国よりインドのほうが将来性あるだろ

522 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 04:06:41 ID:LTwMyb4rO
国営企業の出資会社にスズキを選んだ理由がおもしろい。他の一流メーカーは担当者が来たがスズキは会長が来て政府高官とスズキとインドの未来を語り合って意気投合。インドって浪花節なのか?

523 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 04:06:54 ID:6ZphY4X40
インドファンドも好調だし
潜在能力は中国より上だろ市場も大きいし
日本とインドはパートナーになるべきだろ・・・

524 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 04:07:29 ID:FLoj9TLj0
とにかく中国と朝鮮は反日コストが高くなりすぎ。
商売や広告するのに日系企業であるのを隠さなければならないなんてバカみたいだろ。

これを改善するには反日教科書から改善して行って今すぐやっても30〜50年以上はかかる。
そんなに面倒見切れない。

525 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 04:08:35 ID:m5fQ+Qr30
ていうか、あれだけ全土で公害出してりゃもう将来性も糞もない。


526 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 04:09:19 ID:gC+ev60a0
('A`).oO(BRICsの次はベトナムだろうから、ベトナムにも歩み寄れっつーの)

527 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 04:11:33 ID:Xr2TLHii0
中国⇒インド⇒ロシア⇒ブラジル⇒ベトナム⇒フォー

528 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 04:11:40 ID:HmVUPsY80
中国に投資しても、ベンゼンとか越前クラゲとして戻って来るだけだし

529 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 04:12:17 ID:9ygzN/Pq0
1の記事は逆説だろう。対シナのおかけで日印関係の価値が暴騰してるんだよ。
日本の投資先として、シナよりインドの方が上等なのは昔から言われてる事。

ただ、ジェネリック医薬品とかでアメリカやヨーロッパの反感を買ってるインド、という構図があったりと
インド政府もあまり上手くやっているわけではない。
インドがこの先ある程度発展するのは確かだし、シナからシフトするべきなのも疑う余地無しだが
投資は沿岸部に限るとか、かなり市場調査しないとハズレ地区が結構ありそうだ。
特にカーストが色濃い所やヒンドゥvsイスラムの激しい所があるから、
あまり安易に手を出すと変な問題に巻き込まれかねない。
シナの場合はハズレどころがボッシュートゾーンばっかりだから、比較にならないけどw。

政治的にパイプを持っておくのは必然の一手だろう。
日本がシャトル外交をすべきは韓国じゃなくてインドだ。オーストラリアともやれば良い。
台湾(経済)が生きたままシナを抜けてインドに移るのに間に合うかどうかは微妙。間に合って欲しいが。

530 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 04:15:29 ID:ljoYm9dL0
中国の振り込め詐欺のうち悪質な9,700件で口座凍結、携帯使用停止
したらしいが犯罪の質は高いね。
市場拡大してもいいことなさそうな感じ。
環境問題も度外視しているし。海賊版はいうに及ばず。


531 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 04:16:03 ID:n5Ei5QZw0
キチガイと奇病が蔓延してる国には関わるな

532 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 04:16:18 ID:LTwMyb4rO
ブリックスの次は当分先。最重要はインド。日米印安保ができればすごい。

533 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 04:20:55 ID:QLcP0xGQ0
>>438
おまえ、朝日の社員かなんか?

534 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 04:21:19 ID:gofsT+6I0
>>507
許文龍さん。。。無念だったろうな。。

彼は立派な人だ。
李登輝以上に台湾を愛している。
 

535 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 04:21:45 ID:W3whAQSh0
中国に投資しすぎると結果、中国への依存率が高まっちゃうからね。
それを避けるべきなのは中国の反日を見れば明らか。

536 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 04:24:02 ID:jc3tMTdY0
仮にインドに資本を移したとしても、中国が反日だからという感情的な理由からじゃない。
中国人の感覚ではそう見えるかもしれんけど、日本企業にとっては中国人もインド人も同じ「お客様」。
反日止めてくれるに越したことはないけど、考え方が小さい。

537 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 04:24:17 ID:yAuXgzJ50
インド人怖いよー
でも味方にすればchinaとうまく渡り合ってくれそう

538 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 04:24:37 ID:07RlxhcW0
中国投資というと、非常に胡散臭い。
投資しても返ってこない。

インド投資の方がまだマシ。

539 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 04:26:35 ID:Ih5NQyBf0
【韓国】5〜10年後の予想「日本を追い越し、中国の最大交易パートナーになる」[12/06]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1133879102/

どうぞ勝手に最大交易パートナーになってください。

540 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 04:27:06 ID:mM8G8vyL0
こんなのあたりまえだべ。
中国は今、ロシア、欧州、アメリカ、アフリカに寄ってる。
日本がアメリカ、中国以外の国に歩み寄ったってなにもおかしくない。
自分はやりたい放題で、相手がやり始めるとすぐに軍靴だの警戒だの言い出す中国のほうが異常で偏屈。

541 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 04:27:26 ID:gofsT+6I0

ぶっちゃけ、インドにシフトしてけば中国の反日無くなりそうな気はする。

斜め上はムリだろうが。

542 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 04:27:34 ID:BKAQ2pIjO
インドは中国に比べて情報少ないから好意的に受けとめる人多いけどインドもひどい。
インドに行くと「トモダチ!ジギジギエロエロ!ハッパ!オンナ!イル?」
こういう日本語話すインド人がうじゃうじゃ寄って来る。
好意的に寄って来て外国人を騙すのが奴らの手口。
インドと中国は敵対してるけどどちらも人間性最悪なのは同じ。


543 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 04:28:04 ID:yXKpSmAD0
インパール作戦を歴史的修正を加え、それに絡めてインドに反日勢力を構築すべきだな

544 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 04:31:52 ID:gofsT+6I0
>>542

そのくらいいいんでないの?

日本人と犬お断りという中韓よりずっといい。



士農工商 。支那。韓国



545 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 04:33:42 ID:07RlxhcW0
特亜以外の国で包囲網作って、
特亜を叩き潰すしかないな。

中華思想は世界の弊害だ。

546 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 04:39:50 ID:SsJDxceX0
>>543
中国人?

547 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 04:42:19 ID:O8T4dWkj0
>>438

ない無いだろうか?
ない無いだろうか?
ない無いだろうか?
ない無いだろうか?
ない無いだろうか?
ない無いだろうか?






イナイイナイ シナーぁw





548 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 04:44:39 ID:Sge6turV0
>>542
インド旅情報とか見ると、確かに酷いらしいね・・・。
インドを旅行すると、とても友好国になるなんて考えられないらしい。

549 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 04:45:27 ID:Xr2TLHii0
とりあえず中国の腐れ外道をブチ斬っちゃれい

550 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 04:45:35 ID:hFUqnTye0
>>548
これからなるんだよ。
これから反日が酷くなる国を辞めてね

551 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 04:54:32 ID:oZfvePcR0
 γ~三ヽ
 (三彡0ミ)
 ( ´∀`)
 (_つノノl|つ
  Ll_|_|_l.||
 (__)_)

552 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/12/07(水) 04:56:11 ID:57mW/LHm0
英国はインドに社会学者、文化人類学者を国策で派遣してインド文化を分析した。
日本の商人が何の予備知識もなくインドに行ってもトラブルだらけになる気がする。

553 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 04:56:30 ID:2hCgEpopO
>>548
バリ島とかもやばいよ。
日本人見ればボったくる事しか考えてない。
水道水飲めない国には行くもんじゃないと心底思った。

554 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 04:56:59 ID:BMmgyNm1O
>>542

>どちらも人間性は同じ

違う。
インド人は相手が金持ちなら国籍を問わずに騙す。
支那人もそこは同じだが、違うのは相手が日本人だとより悪質に騙したり下手すれば「日本人だから」と殺される。
インドで「日本人だから」と殺された話なんか全く聞かない。

555 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 05:02:21 ID:p7+jee9Y0
というかボッタクリはどこ行ってもそんなもの日本だけだよ
町の個人商店や路店までまともな値段でそのまま売り買いなんてのは

556 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 05:03:37 ID:/RrED0ox0
インドって奨学金制度とかあるの?

557 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 05:06:50 ID:6vRBEmtm0
聖徳太子もインドとイスラム圏を大事にしろと言ってる。

558 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 05:13:39 ID:jWHLwOSN0
>>1で紹介されている記事の内容を読み始めて、中国系新聞の日本語記事かと思ったら、毎日新聞かよ。
中国目線で書いているような記事だから、てっきり中国の新聞だと思った。

559 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 05:15:43 ID:MTE8upI50
日本とインドで挟んで、中国共産党を地球上から抹殺しちまおうぜ!

○●○→○○○

どうせ今の中国なんて「国」じゃなくて単なる「地域」だし。

560 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 05:19:48 ID:YOOAHC2YO
遠交近攻は国策の基本だと言ってたよな

561 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 05:21:12 ID:5BOQHLf40
おー、平沼が良いこと言ってるのー。
「中国の全人代は、北朝鮮の金正日体制と同じ」だそうだ。

562 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 05:21:24 ID:skiFvjMR0
チャンコロって日本のことが気になってしょうがないみたいだw
こーゆうのをストーカーって言うんだよ!しねよ

563 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 05:24:12 ID:CdR4fEwNO
俺はダライ・ラマの非武装平和思想を受け入れるな。
発展途上国にたかり・盗み・騙し等の軽犯罪はつきものだ。
インフラ等の社会基盤を整え労働により生活水準が上がれば
治安は安定するだろう。将来的には軍事的側面でも重要な地域になる。


564 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 05:25:27 ID:MXBhMmCwO
同じ最低民族なら多少遠いインドの方がいいな。死那くらい近いと何かと厄介。外見が似てるから
見た目で警戒しにくいし。それに、真似マネ死那チョンより頭が良い分、インディアの方が役に立ちそう。

565 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 05:29:08 ID:DKmFzDQh0

インド人は馬鹿と乞食と牛ばっかだが、上の奴は頭がいい。
上の奴を利用すればそれなりに成果が出る。
中国人は上の奴まで馬鹿と収賄ばっかだから、下手したら
暴動起きて工場閉鎖に追い込まれる。

566 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 05:29:59 ID:MTE8upI50
インド人、バングラデシュ人は親日だから
チャンコロはマジびびってんのさ

567 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 05:31:32 ID:WT7ZwNzH0
あれ?日本ってアジアで孤立している、というのが中国の主張じゃなかった?
インドも十分アジアなのですが。

568 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 05:32:02 ID:wa5S8M500
曲がりなりにも普通選挙をやって民意が反映されるインドとなら価値観を共有出来る可能性がある。

独裁者と組まない、独裁者を信用しないってのはまさに歴史の教訓なわけだが。


569 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 05:33:49 ID:hyk209QS0
ベトナムベトナムって言うけど、華僑だらけでぼられるぞ。

インドとかは地理的にも中国の牽制になって良いと思うんだけど・・

570 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 05:41:12 ID:+1Py4KRL0
反日教育をしているかしてないか、それが日本として誠意を
傾ける相手なのかを図る基準の全てだろう。
だからといって中韓(朝)と断交せよとは言わない。資本主義の
踊り場に乗り上げた国としては近隣国の市場はやはり価値が
あるし、まぁ愛想笑いで商売だけ続けるのが得策だよね。
もっとも、支那がマジで分断の可能性が高まってくれば外資の
接収と言う事態もアリなんで、損得勘定からしても支那断交は
視野に入れるべきなのかなとも思う今日この頃。

571 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 05:42:19 ID:QZwT6YkK0
インド煽り凄いね。
BRICs系投信をいくつか所有してる者としては日本マネーが続くのも嬉しいけど、
あまり煽りすぎるのはいかがなものかと。
ついこないだ軽く下がりまくってた状況をなかったように無視してまでやるのは信用できん。

572 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 05:47:28 ID:QZwT6YkK0
>>569
ベトナムベトナムと騒ぐアホって、アオザイハァハァのベトナムに行ったこと無いヒキコモリが殆どだから。
彼等の基準は過去の大東亜戦争評価と、あてずっぽで間違った勝手な解釈の嫌中韓親日度だけ。
非常に馬鹿馬鹿しい。

573 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 06:06:01 ID:skiFvjMR0
>>567
特アでは孤立してるよw

インドは特アじゃいないしw

574 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAgzjryk :2005/12/07(水) 06:06:50 ID:C84XoKxL0
そらアンタが反発するからやねん。

敵の敵は味方。

575 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 06:09:35 ID:AOekM1a80
いろいろ手を出しておけば、中国も譲歩してきて一石二鳥

576 :東京いぎん ◆aRAnj9VVXE :2005/12/07(水) 06:12:22 ID:xqjQopJ60
なーるほど

577 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 06:15:02 ID:sE5LWM0n0
中国には感謝しないとね
日本の若年層にも日本の近所にはロクでもない国があることを教えてくれたからね

578 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 06:17:41 ID:HkMM7o2I0
反日侮日がその国の建国神話や国歌に歌われている国とは.出来るなら
付き合いたくないわな.
インドは国民自由軍と連帯して戦った大東亜戦争の記憶がまだ残ってい
る.

579 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 06:19:27 ID:egjW38+Q0
> 反日侮日がその国の建国神話や国歌に歌われている国
kwsk

580 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 06:43:49 ID:ub4zg5AB0
冷徹に国益のみを考えるとインドへの投資は控えるべきだろう。
インドが今のペース以上に発展し豊かになれば、地球上の食量、エネルギー資源の枯渇は大きく前倒しになる。
科学技術の発展は到底間に合わない。


581 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 06:45:46 ID:lZ+5kGKp0
>>580
だからといって、中国に金を出す理由にはならんな。

582 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 07:05:44 ID:e7ilefEu0
>>560
近隣国は、領土問題などで、
ゼロサムの関係にある競争関係が多いからな。
しかし、近代に入ってからは、領土問題は外交の本質では
無くなって来たし、地域の安定・活性化という点では、
近隣国でも利害の一致を見ることはある。

EUみたいな地域共同体への道筋が、無いわけじゃないんだ。
「Divide, then conquer」という欧米の対アジア戦略に、
安易に乗るべきじゃない。

583 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 07:10:57 ID:hFUqnTye0
>>582
>地域共同体
幻想だってwwww

584 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 07:22:11 ID:njwFaZEp0
中国あせってるwww
おもしれぇぇぇ
あいつらやっぱり日本が必要なんだな
靖国カードを使えるのは日本のほうかもしれない!!!
そんなに靖国を問題視するならインドに資本を移しますって言えばいいんだ
バンザーーーーーーイ!!!!

585 :名無しさん@6周年 :2005/12/07(水) 08:14:39 ID:rpvmJx8d0
インド人もビックリ!?ってやつだな、うん

586 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 08:20:20 ID:FTD9rxuq0
中国はリスクが大きすぎる

587 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 08:28:38 ID:mrzXFO8R0
> 「インドが『日中政冷(政治的な冷却化)』を機に日本の資金を引き出し、
> 中国に追いつきたいもよう」と題する分析記事を発表している。

誰の財布かよw

588 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 08:39:03 ID:QZwT6YkK0
というか個人も民間も政府も新興国漁りなだけなのだが。
勘違いウヨクン痛すぎ

589 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 08:40:32 ID:ENnJF4Df0
【朝日社説】 公明党 余りに筋違いの取引だ

>だが、公明党にはよく考えてもらいたい。あなたたちは、小泉首相の靖国神社参拝で
>中国や韓国との亀裂が広がっていることに、深刻な危機感を抱いてきたはずである。

> 防衛庁の昇格や教育基本法の改正となれば、中韓にも不安を呼ばないではおかない。
>そこで譲るというなら、せめて公明党も主張している新たな追悼施設の建設で、
>調査費の計上を自民党に認めさせるぐらいの「取引」はできなかったか。

> 隣国の不安をぬぐい、関係改善をめざすという意味で、これならかろうじて筋が通らなくはない。

> 児童手当と「防衛省」の取引では余りにも筋違いだ。

http://www.asahi.com/paper/editorial.html


590 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 08:41:28 ID:egjW38+Q0
中国もただの新興国ですぐ消える

591 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 08:44:27 ID:btGtzu8JO
ツンデレだったのか

592 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 08:47:12 ID:vT2F2vgG0
インドには「中華思想」みたいな拡大思想・世界中心思想はないんでしょ?

それだけでもえらい違い。

593 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 08:48:38 ID:rjLpYmG/0
やっぱり、死ね死ね団(在日、チョン、シナ)と戦うには、インドで修行しないといけないよな。

594 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 08:50:08 ID:EEPicq7z0
      /.|   /.|   ./.|                         反日教育↓
     /核/  ./核/   /核/ ←日本に照準
  _ / / _ ./ / _../ /                        || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|∧∧
.  \/ /ヘ \/ /ヘ\/ /ヘ                     || 愛国無罪 。    /支 \
   ◎ 丶i   ◎丶i  ◎丶i.   .|\_______/| ←捏造 ||   小日本 \ (`ハ´  )
                   _|    300000    |_       ||_______⊂   ⊂)
   ∧∧/ ̄ ̄ヽ     _ \ ._______ /_           ∧∧ | ̄ ̄ ̄ ̄|
  /支 \資源 i     \ ._南京大虐殺記念館_ /          (   ,,)      |
 (`ハ´  ) ⊂二 ̄⌒\   | ∩ ∩ | ̄| ∩ ∩ |           〜(___ノ  ̄ ̄ ̄ ̄
  (つ とく__,;;ノ)\   ヽ  | ̄ ̄ ̄ ̄ 口  ̄ ̄ ̄ ̄|      llコ
   /⌒__) /__   )   ∧∧        ノ)      , ‐-ll、
   レ' ゝ( ////  /|.  / 支 \       / \ 〜〜l _ l〜〜〜〜〜〜〜
        / / / //\ \( `ハ´ )   _/ /^\)    ,! . ̄ l  「l
 ↑盗掘  / / / (/   ヽ、        ⌒ ̄_/  /漢 ̄ ̄二二二二`γ_、 三二―
      ( ( (/      ノ      / ̄     (`ハ´)        ,`~ソ 三二―
                ./     /           `ー―――――一'´
                    |\                  ↑領海侵犯
              / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              | 中国は日本を敵視しない
              \________________


595 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 08:54:44 ID:1leQZtGbO
チャンコロへのODAなんて即刻打ち切ってインドへの技術者養成支援とかに回せ!
うちの会社にチャンコロいるけど全然使えねえ〜!

596 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 09:28:48 ID:zR6hKywh0
とりあえず、「中国様に従わないと経済が」とか言い出す奴が現れない程度の
製造拠点のシフトは必要だろう。

597 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 09:33:26 ID:yFZgrl860
インドが親日国というのは幻想だが、
日本の周りにまともな国がないから良く見える。


598 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 09:39:07 ID:vT2F2vgG0
>>597
中朝韓のおかげで、
それ以外の国が輝いて見える。
それ以外の国に優しく接することができる。

中朝韓の存在は、ある一面で日本にとって有益かもな。

599 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 09:46:57 ID:dFzQHfoc0
国をまとめるために国家的に反日教育を行っている国と日本が協調なんてできるわけないじゃんw

600 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 09:48:49 ID:egjW38+Q0
反日によって国民が基地外になって
他の場面でも正常な判断が出来なくなりつつあるし

601 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 09:50:26 ID:bW5oY4x/0
中国に教えてやれ

はさみ将棋は挟んだもん勝ちやでって

ロシアと友好築けば完璧なんだよな

602 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 09:50:57 ID:cqE1yJiV0
日本大嫌いだけどその金は俺のもの


はっ、死ねよ支那畜

603 :名無しさん@6周年 :2005/12/07(水) 09:52:58 ID:TPTF+WGE0
インドは変な修行とか理解不能だが
中国行っても嫌われるだけでうざいし、インドのほうがいいかな〜

604 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 09:53:05 ID:R919Qtot0
あれ?朝日によるとアジアから孤立してるんじゃなかっけwwwww
あれ?朝日によるとアジアから孤立してるんじゃなかっけwwwww
あれ?朝日によるとアジアから孤立してるんじゃなかっけwwwww
あれ?朝日によるとアジアから孤立してるんじゃなかっけwwwww

605 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 09:56:12 ID:LVW+6m1H0
インドは水がある分だけ有利だろ。


606 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 10:03:16 ID:TPTF+WGE0
海外でインドの友達と買い物に行ったときに
「日本人はにぶいからわたしに任せとき」
ってブレスの値段交渉始めた。
30分くらいでめんどくさくなったので、その値段でいいですったら
あと30%安くなったのに友達に1日怒られたな。
インド人は交渉上手だ。

607 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 10:14:34 ID:JMZRNwiA0
昨日、インド人からSkypeでメッセージが入った。
忙しかったんでシカトしちゃった。ごめんね。

608 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 10:18:39 ID:ccoXIq9c0
インド人って賢いし、向上思考があるからいいんじゃね?
あとは人口多いし衛生面さえ気を使ってくれたらok!

609 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 10:19:15 ID:cZXp9wSc0
>>597
インドは昭和天皇の崩御の際、国を挙げて
三日間喪に服してくてた親日ですよ。


愛子様誕生時もお祝いに象さんを贈ってくれています。

610 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 10:21:16 ID:qrpvQONW0


    |\____/|
    |        .|
    |  Θ   Θ |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    L ∩    _ | ∩  < インド!インド!
  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡   \_________
  (  ⊂彡  .(  ⊂彡
   |   |___|   | 
 /|__|    |__|\
 |_/  |      |  \_|
 |__/       \__|
    |          |
    |          |   インド株イイですYO!

611 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 10:22:26 ID:PN5yukSs0
ウソでも日本がロシアに近づく姿勢見せたらもっと焦るんだろうな

612 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 10:25:52 ID:LVW+6m1H0
ばかめ、すでに「日本印度化計画」は実行されているのだ。

613 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 10:28:50 ID:TPTF+WGE0
毎日カレーか、毎日ギョウザかって言われたら毎日カレーがいいかもな。

614 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 10:32:25 ID:jN14Pnvx0
日本の大使館を壊しといて謝罪すらしないような国となんで「友好」せにゃいかんの?
日本はインドをはじめとした他のアジア諸国ともっと「友好」を深めるべき

615 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 10:33:28 ID:KaBjfFfX0
日本国内で外国人犯罪のニュースでインド人って聞かないな。 いないのか?
まあ 入国・密入国と圧倒的に中国人が多いからなんだけどな>中国人犯罪者・

ところでチャイニーズマフィアってどのくらいの勢力で日本に侵食してるんだろ?

616 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 10:34:10 ID:nVI1Pm+D0
中国紙の国際先駆導報「シン首相は現在の日中間に(生じつつ)ある『政冷 経冷(政治も経済も冷却化)』をあまりにも深刻にとらえすぎている」

朝日新聞「だが心配のしすぎではないか」

やっぱ根っこが一緒だと表現も似てきちゃうんですねー w

617 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 10:34:15 ID:u1Pcs8rj0
ぶっちゃげ中国なんてイラネ


618 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 10:34:39 ID:SFechkYQ0
Intel、インドの業務拡大に10億ドル投資
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0512/06/news010.html

619 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 10:34:41 ID:Vb0JYhxB0
日本のハードと、インドのソフトか・・・なるほどね。
中国と違い、英語が共通語なのも、投資先、世界の工場としてもインドの強みだと思うな。

620 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 10:36:24 ID:ROlD0HtD0
インド歩み寄り大歓迎と記事だけ読んでレスしてみる

621 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 10:36:40 ID:lN8TWufq0
だからね、印度が先進国になる必要は無いんだよ。
現在の中国は未だ先進国ではないけれど
このレベルに印度を持って行く、という考え方でいいんだ。
もちろん中国の失敗を鑑みて、
環境対策、貧困対策にも力を注ぐように
印度政府にちゃんと働きかけをしなくちゃいけないよ。

最終的には、中国、東南アジア、印度を
同程度の中途半端で安定した発展段階にもっていくのが
日本にとっては最良だね。


622 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 10:36:40 ID:woHrO4I60
俺にカレーを食わせろ
俺はいつでも辛さにこだわるぜ

623 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 10:38:50 ID:zazbbgdt0
インドといえばシュラト

624 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 10:42:31 ID:gH8UDqdK0
まあ、そこに気づくだけでもチョンよりまし、と褒めておこう。

625 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 10:44:23 ID:9TnQhZBE0
日本の政治家、マスコミの北京詣で
大半が女と金で中国に買収されている


626 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 10:46:28 ID:nVI1Pm+D0
      ┌─┐  ┌─┐
      │●│  │○│
      └─┤  └─┤
      _   ∩   _  ∩ 日印!友好!
    ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  日印!友好!
 ┌─┬⊂彡┌─┬⊂彡
 |●|    |○|
 └─┘    └─┘

627 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 10:47:18 ID:Z6BS8TRX0
>>609
マジか!

628 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 10:48:23 ID:gWrM10I00
少なくともインドは普通選挙のある民主主義国家。
一党独裁の共産主義国家の中国とは違う!
日本もアメリカもヨーロッパ諸国もロシアでさえも中国とは違う!!

629 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 10:48:30 ID:jAZ6jNTP0
ドバイに出張ですが

630 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 10:49:56 ID:y3xKiY0W0
http://www.jet1515.com/member/index.php?act=3&sa=

631 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 10:52:01 ID:vT2F2vgG0
>>609
インドは「象」で、
中国は「パンダ」か。

人懐こく利口な「象」と、
外見は人目を引くが意外に強暴な「パンダ」

632 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 10:52:18 ID:W16MXJZK0
インド人ウソつかない!


633 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 10:53:40 ID:LVW+6m1H0
サイバラ漫画では最凶のDQN=インド人だけどな。


634 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 10:53:42 ID:AkTIW/D10
           フーン この顔にピンときたら110番か
   ( ゚д゚)
 _(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
   \/     /
     ̄ ̄ ̄ ̄
   ( ゚д゚ ) 
 _(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
   \/     /
     ̄ ̄ ̄ ̄
   ( ゚д゚)
 _(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
   \/     /
     ̄ ̄ ̄ ̄
   ( ゚д゚ )
 _(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
   \/     /




   (; ゚д゚)  カタカタカタ
 _(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
   \/     /
     ̄ ̄ ̄ ̄

635 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 10:56:38 ID:vT2F2vgG0
>>633
俺もそれ読んだが、
DQNとはちょっと違うような・・・

華僑も印僑の「パワフルさ」や「ぶっ飛んだ論理思考」には勝てないみたいな内容ではなかったかと。

636 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 10:58:00 ID:G0Gkxgs50
あんだけ反日しといて
日本が離れていったら困るって都合いい馬鹿だな

637 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 10:59:58 ID:vT2F2vgG0
これが巷に言う「ツンデレ」なんでしょうか?

638 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:00:06 ID:A7AZ/+y60
遠くにある国とはケンカしないで済むもんだよ
結構結構

639 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:01:34 ID:KaBjfFfX0
>>628

カースト制度があるからなー。まあ、これは宗教的事情ってことで日本が指摘する必要もないと思う。

内政干渉なんかすれば人権団体が女性の権利をとアフガニスタンの政権を追い詰めアルカイダと結託する機会を与え、
戦争により国内をボロボロにしてしまった、なんて同様のことではないにしても紛糾するハメになるからな。

ただ、カースト制度に縛られないでビジネスをしている巨大企業がインドにある。 日印ビジネスするにしても
そことのやりとりになるだろうな。

640 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:02:17 ID:RjsqLN5c0
実際、中国では政治がらみで商売上での言い掛かりや嫌がらせも少なくない。
インドとて組みし易い相手ではなく、あまり持ち上げるのもどうかと思うが
両国間の政治に絡んだ問題は殆んど無くそういう面ではやり易さはある。
国内情勢も中国が経済成長のみによって国内の問題を強権的に弾圧、揉み消しをしているのに比べ
中国ほどの経済成長でないにしろ、インドは民主国家で
国内の問題も中国より遥かに消化しながら比較的安定的に成長を続けている。
短期的に利益を得られるなら中国でもいいかもしれないが
長期を見据えたらトラブルの起き難いインドに投資を向けたほうが賢い。

641 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:03:32 ID:MTE8upI50
世界一の親日国インド
http://milnovich.blog38.fc2.com/blog-entry-29.html

642 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:05:01 ID:Y+nPBODZ0
東京財団のホームページにインドの新聞などでは日中関係の現在を紹介し、
経済発展する中国は日本をアメリカの戦略のなかに閉じ込め、日本独自の
活動を押さえ込もうと意図している、と論じている。
鋭い見方である。ロシア、インドと国境策定を確立していく中国が、唯一、
日本とは尖閣列島などで対立を深めている。
日本への囲い込みが意図されていることは明らかなのである。

どっかのHPより転載

643 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:06:39 ID:xv+fgNCV0
なんにしても、笑顔で近づいてくる奴は警戒汁。



(その前に、刃物持って近づいてくるヤシは全力で排除するのは当然だが)

644 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:07:28 ID:Y6Zckf+4O
これを期に心を入れ換えて欲しいな中国よ。
今ならまだ間に合う…かも

645 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:07:42 ID:QZwT6YkK0
インドはニホンの不可植民でもあるニートの支持を得たようです。

646 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:09:00 ID:1AerMY5W0
インドに行ったことの無い人とある人では全然意見が違うね
『インド政府』 は親日だけど底辺の民衆はそうでもないんだよな
俺もひどい目にあったw こんなひどい国があるなんて思わなかった。親日でもなんでもない

インドは格差がありすぎだよ5億人が字が読めないしハリジャンが約1億人だし
インド人でもリゾート地(プーリやシムラー)にいる金持ちインド人はウソをつかないし尊敬できる良い人だよ

647 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:11:18 ID:QZwT6YkK0
まぁ神様売ってなんぼの国だからね

648 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:11:32 ID:9NYPBYUF0
カーストは主義・階級の最終形態だと聞くし、歴史も洒落にならんほどあるし今の日本人がバカに出来る国じゃないと思うな

649 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:12:36 ID:3cP+Y86h0
>>164
>彼らのとって、「手」は神聖なるもの。

日本人はおにぎりを手つかみで食べるから共通点ありあり。
それと仏教もインドからだから日本には合うのでは?

650 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:14:13 ID:kcK2uuYT0
国家として付き合うならインドだな
なにが悲しくて反日の糞シナに頭さげなきゃならんのか

651 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:15:17 ID:CFPLhocm0
かえってカースト制度のほうがいいんじゃないか。
下は労働者階級として使う。
上はITなど技術者として使える。

常に階級闘争を繰り返し内戦を続けている中国よりましだ。

652 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:15:31 ID:Tx/OFDiQ0
インドは国としてDQNなんじゃなくて人間としてDQNなんだよ
つまり日本相手じゃなくてもDQNなの
でも基本的に日本と関わるようなレベルにDQNは少ない
(思考がDQNな場合があるが許してくれ)



インドのエンジニアと仕事することが多いんだが
「OKと言ったら直って問題なく動作するという意味だ!」と何度キレたか。
でも、笑顔で感じよく「オケ〜」って言われると、つい、な…。
日本は敵!みたいなヤシと仲良くするよりは、
仲良くする意志はあっても時々不具合が生じる方が気分的にはマシ。


653 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:16:44 ID:nVI1Pm+D0
>>646
どこの国だって底辺の民衆は生きることに必死で金をタカる相手の国籍なんか気にしないだろう

インド:政府=親日、エリート=親切、何億人もいる底辺=生きることに必死
中国:政府=反日、エリート=反日、何億人もいる底辺=生きることに必死

654 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:17:22 ID:QZwT6YkK0
カーストが違うと同じ場所で同じように話が出来ないのでは。
オマイラ一段低い場所でひれ伏すのが平気なのか?

655 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:18:41 ID:/DViL+6a0
>>645
朝の5時からご苦労様です

656 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:19:29 ID:QZwT6YkK0
>>655
何が?
別に張り付いてないけどw

657 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:19:59 ID:T75WdwLV0
反日だろうが親日だろうがどうでもいい。
中韓みたいなくだらない歴史認識を押し付けられずに、大人のやり取りができればいい。

658 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:21:09 ID:JaV4UiuU0
>>652
お前の説明がダメなんじゃないの?

個人的な体験だけで、インド人全体をDQNとか言ってる時点で説得力皆無。

659 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:21:43 ID:LVW+6m1H0
日本とインドの関係は、メリットが一杯あるけど、デメリットは少ない。

だから、ムリに中国と付き合うこともない。

とりあえず、奥田は、し寝。

660 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:21:44 ID:v4qE2deQ0
反日デモのあと日本企業の製品が売れなくなってると
どっかの新聞であったな。
多くの中国人が日本製より性能が落ちるのを承知で
国産品を買ってるんだと。
反日デモには加わらないけれど、自分なりの愛国の表し方だ
というインタビューが載っていた。

これじゃマーケットの開拓なんて無理だよ。
日本企業がインドに逃げ出すのは当然だろう。

661 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:23:10 ID:Gm6d2Gj10
遠交 近攻

662 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:23:19 ID:nVI1Pm+D0
>>654
郷に入りては郷に従う
それがその文化圏において守るべきマナーなら別に抵抗ないけどな

663 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:23:29 ID:UReWphvG0
インドにはムトゥがいる。彼ならきっとやってくれる。

664 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:23:43 ID:kcK2uuYT0
まぁインド人は大使館襲撃とかしないからな
金だけ貰ってこけにするような中国にはうんざりだ

665 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:24:22 ID:eQE1Bbc2O
反日教育受けてなきゃインドでいいよ、別に

666 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:24:32 ID:T+hKvRHIO
字の読めない インド人がいたって…、 いやいや中国で 工員募集した時、面接でホトンドの奴は字が書けない 読めないで困ったぞ

667 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:25:12 ID:CFPLhocm0
【ODA・国際】中国が円借款トップ3転落、4年連続の減…04年度[03/12]

2004年度の政府開発援助(ODA)で行う円借款の国・地域別の供与先が12日、明らかになった。

 1999年度から2002年度まで首位だった中国は4年連続で減少し、ベスト3から転落する。

 北京五輪が開かれる2008年度にも対中円借款の新規供与をやめるのに備え、
中国向けの案件を環境対策や技術者などの人材育成に絞り込んだためだ。
供与先の首位は2年連続でインドとなり、円借款の「中国離れ、インド重視」が鮮明になった。

 2004年度の中国向けは800億円前後で、前年度の3位から、5位に転落する可能性が高い。
インド向けは、ODA全体の予算が減るなかで、前年度と同水準の1250億円前後となる。
2位はインドネシア(1148億円)、3位はトルコ(987億円)となる。
(読売新聞) - 3月12日14時55分更新
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1110655840/

668 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:26:09 ID:tMbh0xzz0
おいつくというか、なんというか。
インドはがんばってください。BRICS。

669 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:26:47 ID:VaGCb3Is0
>>655
510 : 名前:名無しさん@6周年 E-mail:sage 投稿日:2005/12/07(水) 05:36:43 ID:QZwT6YkK0
深夜から朝方にかけては、賛成派が現れるのね。
バカウヨいい加減にせいよ。

これが今日一番目の書き込みだろ、お前w

670 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:28:50 ID:GBzWvG5f0
厨獄はあいかわらず賑やかな国だな
日本に相手してほしくてたまらんらしい

671 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:29:25 ID:CFPLhocm0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051123-00000063-kyodo-bus_all
インドと経済関係拡大など協議へ 経団連

http://www.sankei.co.jp/news/051201/kei002.htm
経済交流強化で一致 奥田会長とインド首相

 インド訪問中の奥田碩(おくだ・ひろし)日本経団連会長は30日、ニューデリーで
シン首相と会談し、日本とインドの経済交流を強化していくことで一致した。

 奥田会長は「市場や輸出拠点としてインドを再認識する動きが日本で広がっている。
両国の経済関係が強化されることを望んでいる」とあいさつ。

 シン首相は「日本からのあらゆる分野への投資を歓迎する。植民地支配の関係がなかった
日本とは安心して協力できる。インフラ(社会基盤)整備も積極的に進めるので日本も
協力してほしい」などと応じた。

 経団連は20人の代表団を27日から同国に派遣。28日にニューデリーで
チダムバラム財務相らと会談し、道路などインフラ整備を求めた。

 29日には情報技術(IT)関連企業が集積する南部のバンガロールを訪問。
トヨタ自動車が現地企業と合弁で設立したトヨタ・キルロスカ・モーターの工場などを視察した。
(共同)(12/01 00:20)

672 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:30:21 ID:EviL+VVz0
工場を建てたら特許技術をパクられコピー商品が作られたり、
ある日から会社が勝手に国家機関に召し上げられてしまう
恐い中国に比べたらはるかにマシですが。


673 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:31:13 ID:QpvE5Djh0
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20051207AT1F0700407122005.html

経産相が経済3団体首脳と懇談

 二階俊博経産相は7日午前、都内のホテルで日本経団連の奥田碩会長、
経済同友会の北城恪太郎代表幹事、日本商工会議所の山口信夫会頭と会
談した。二階氏は「地方の経済はまだ落ちている」と述べ、地方経済は
なお回復途上だと指摘。「日本全体と地域が元気になる両方の政策が必
要だ」と述べ、中小企業にも配慮した政策の必要性に言及した。

 奥田氏らが最近インドを訪問したことに関連して「中小企業を含めて
日本企業がインドに進出できないか検討していきたい」とも述べた。
(11:01)


674 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:32:06 ID:QZwT6YkK0
>>669
それこのスレじゃないだろ。
何がやりたいのだ?
バカウヨって言われて逆ギレか?
別にID変えることは可能だけど、お前見たいのを釣るのにも便利なんだな

ガハハ

675 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:32:08 ID:k3NPExZK0
親中議員の勢いが大分減ったからだろうな
中国も持ち上げられて自惚れ杉のような印象が

676 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:33:53 ID:qGWv3dfL0
オマエらみたいな糞馬鹿にもわかるヒンディー語講座の時間です。

ヒンディー語の文法は日本語とほぼ同じです。
異なる点は否定詞が動詞の前にくることくらいです。
メーン ジャパーニー フーン|(私は日本人です)
メーン ヒンディー ボルター フーン|(私はヒンディー語を話します)
メーン ヒンディー ナヒーン ボルター|(私はヒンディー語を話しません)

文末の「フーン」はコピュラ動詞と呼ばれ、「です」「ます」に相当します。
文末の縦棒「|」はピリオドに相当します。

677 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:35:28 ID:1AerMY5W0
>>653
ネパールはインドよりもずっと貧しいし汚いが、社会の底辺の人達は親日だし尊敬できる人が多い
それなのにインド人の底辺の民衆はなんでこんなに腐ってるんだろう?

678 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:37:08 ID:MTE8upI50
ニコンのカメラはタイ生産で成功を収めた
それに比べて中国生産組の現状の悲惨さは…w

679 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:37:30 ID:QZwT6YkK0
>>662
まぁね。
身を投じなければ問題はないかと。

680 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:38:39 ID:fqS1H6/60

    中国による、日本資産の凍結か!!??



681 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:39:45 ID:3AAcX6XJ0
はやくインドカードを切るんだ

682 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:39:57 ID:T+hKvRHIO
今 中共は危険過ぎる さっさとODA廃止して、インドのマンモはんと仲良くやって行こうー マジこのまま 中国に金やってたら 第三次世界大戦なるの必至! 一年以内に経済冷やしてやろーぜ 中共のよ。 インド経済発展Ok!

683 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:39:58 ID:nNFJRJFp0
散々袖にしといて他所いかないでってどこのツンデレだよw

684 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:40:14 ID:79FuKLYa0
南京虫は、ご自分の母国へ帰ってくれ。

685 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:42:05 ID:YdEkdtXX0
      ┌─┐  ┌─┐
      │●│  │●│
      └─┤  └─┤
      _   ∩   _  ∩ 脱特亜!
    ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  脱特亜!
 ┌─┬⊂彡┌─┬⊂彡
 |●|    |●|
 └─┘    └─┘

686 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:43:57 ID:79FuKLYa0
日中 政冷経冷金冷(政治も経済も金玉も)

687 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:44:38 ID:13G/pz/y0
国民性近いインドとの経済協力は、反日国家にとって、都合悪いですのぉ〜〜、焦りの汗ですか?w
日本と同じビジョンを持つインドだからこそ、日本の政治、経済に於ける強力なアジアパートナではないかと・・・
シナは靖国批判で、チョンを抱いて心中でもしろ!

688 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:45:00 ID:cYm08Tz00
×脱亜入欧
◎脱特亜入亜欧

689 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:45:26 ID:FLoj9TLj0
以下すべて事実、

日本人は過去を反省してないから 物を売らないとか言われるたり、
日本人は過去を反省してないから 壊れてても売った物は交換しないと言われたり、
日本人は過去を反省してないから 許認可は通さないと言われたり、
日本人は過去を反省してないから 契約は守らなくていいと実行されたり、
日本人は過去を反省してないから 購入した物の代金は振り込まないと言われたり、

日本人女性がタクシーに乗って日本人とわかっただけで
「日本人は過去を反省してないから何をやってもいいんだぞ」

とニヤニヤとエロい目でなめ回すようにされたりしてます。
(これは信号待ちの時に金を投げるように払って逃げたので無事)




690 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:48:24 ID:gWrM10I00
>>639
カースト制度みたいなモノなら中国にもあるんだよ。
都市部の住人は農村部の住人や異民族を奴隷のように考えている。
建前上は“平等”ってことになっているが…

691 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:49:33 ID:qGWv3dfL0
ヒンディー語講座2

ヒンディー語は、日本語と同様に、不都合が無ければ主語を
省略しまくってかまいません。
バーラト ジャーウンガー|(インドに行くつもりだ)
ナヒーン チャーレーガー|(使えねえよ)
シャーカーハーリー へ?(ベジタリアンですか?)
疑問文は語尾を上げて発音するだけで文章の変化はありません。

692 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:50:04 ID:u1MsVJKSO
反日教育で洗脳された民族と付き合うのは無理でしょ
せいぜい侵略されない様に身を守るくらいしかない

693 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:50:16 ID:fngvZMBo0
3馬鹿国家は放置に限る。
挑発するでもなくただ放置するのみ。向こうから歩み寄ってくれば
相手してやれば良い。

694 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:50:57 ID:QZwT6YkK0
>>690
それカーストと違うしw
それおいうなら日本だってあるよ。
制度とそうじゃないものを一緒に語る事は無意味。

695 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:51:47 ID:79FuKLYa0
核ミサイルで狙っている反日国に、何でODA800億円も出すのよ!!

害無省は本当の馬鹿ぞろい・・・

696 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:51:56 ID:13G/pz/y0
>>689
最後あたりだけに反応:

どんな服装をしているかい??日本国内じゃないですよw
つか、可愛い子ならどの国でもエロくみられると思います(;´Д`)ハァハァ

697 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:52:26 ID:KaBjfFfX0
>>690

まあ、モノといえばたしかにモノだけどね。
「農奴」って語があるくらいだから。

ただ、農村部に工場とかが建つようになったりで、カースト制度みたく明確なものではないけどね。

698 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:52:35 ID:6vtkGJwC0
インド人の前で絶対にやってはいけないこと=落ちてるゴミを
拾う。そういうのは最下層の人がすることだから、拾った瞬間
見下されてしまうらしい。
スッチーの友人が、インド人客の前では通路に落ちてるゴミは絶対に
拾わないと言ってた。

699 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:53:47 ID:WxnWbC5a0
公文式もインドで盛況だし
日本もヨガブーム
いいんじゃない
インド行きたい

700 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:55:23 ID:MQKp2nFX0
>1人あたり収入の水準が低いインド
謝れ、インドに謝れ!!

収入が低ければ、生産拠点をインドに移しやすい。
以前の支那がそうだったように。
問題は、流通ぐらいだろう。ちょっと距離があるからな。


701 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:57:48 ID:vRy9R+ZO0
神戸の三宮は
インド人、凄く沢山住んでるんだけど、
とにかく、マナーが悪い。
平気で、マンションの上からゴミを捨てるし、
そして、セコイ!
ケチです。身近に居ると
インド人ってこんなんだって
判るわ。

702 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:58:10 ID:qGWv3dfL0
>>699
空港に降りた瞬間、鼻を抜けるウンコの匂い。(マジ)
猛烈なホコリ。
わらわらと寄ってくるタクシー運転手。
誰と話をしてもカネ、カネ、カネ。

体育会系の人以外にはお勧めできない。
2〜3年ごとに出張で行ってるが、インドは合う人と合わない人がはっきり分かれる。

703 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:58:16 ID:eQE1Bbc20
>>683
ツンツンするだけでデレが無いよ…。

704 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:59:41 ID:AbZezJoW0
>>689
つまり、朝鮮は危険だから渡航すべきじゃないと言う訳だね。

705 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:04:53 ID:DBQSLQMG0
8/15に靖国参拝するなと言ってる国と
8/15に日本に感謝する国。

どちらを選ぶのが日本の未来の子供たちに
とって有意義かは考えるまでもない。

706 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:04:57 ID:MQKp2nFX0
>>701
西葛西はそんなこと無いぞ。
大元の街がそういう街なのじゃないのか?


707 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:05:59 ID:FLoj9TLj0
>>701
途上国なんだから民度なんかどこでも同じ。
中国人もケチで汚くてゴミも窓から捨てて部屋も汚して
マナー悪くて、おまけに強盗、殺人、ピッキング、詐欺その他まで頻繁にやってるよ。
外見で簡単に見分けが付くだけでもいいだろ。

それに反日が加わると商売すらやってらんないってこと。

708 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:10:04 ID:C9th6GV80
レインボーマンこそが支那支那団の野望を挫く事ができるのだ。

709 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:10:42 ID:Y6Zckf+4O
チュンリーとダルシムか

710 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:10:55 ID:w8/eA3yx0
こんな国と仲良くしたくなんかないもん。
本気で怖い。中国。

59 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 00:11:02 ID:N39yUNgg0
牛の腹を切り裂き内臓と一緒に縛った人間を詰め込む>放置>蛆まみれで死亡

こんな事やってた場所だぉ。陵遅刑

61 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 00:11:39 ID:TZmcXMpx0
同労働教養所では、3つの歯ブラシを背中合わせで縛り、女性学習者の腟に差し
込み、中で乱暴に磨いたり、突っ込んだりする、腟に激辛の唐辛子水や、唐辛
子粉を注入し、極度の激痛に失神させたりする拷問法を実行している。

 明慧ネットの報道によると、2001年曲輝さんは大連市労働教養所で、警察に
長時間にわたり拷問され、生殖器が電撃され続け、結果彼は首の頚骨が折れ、
生殖器が腐乱してしまい、体の大半が完全麻痺し、寝たきりの重度障害者と
なった。


711 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:12:20 ID:DBQSLQMG0
>>701
インドは遠いから大丈夫。

インド人の良いところは日本を利用しようとは考えても
日本を破壊して壊してしまおうとは考えないところ。

日本に核ミサイルを向ける国と向けない国、反日教育を
やってる国とやってない国、近い国と遠い国。
どちらを選んで発展させるのが将来の日本の国益につな
がるのかは考えるまでもない。

712 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:12:24 ID:qGWv3dfL0
ヒンディー語を記述するデーヴァナーガリー文字が読めるようになると
インドへの親近感が増すよ。
デーヴァナーガリー文字は見た目はいかにも異国の文字で、
難しそうだが、じつはつくりはローマ字とほとんど一緒。
非常に覚えやすい。表音文字だから日本語をデーヴァナーガリー文字で
書き表すことも簡単。

http://www.geocities.jp/p451640/moji/skm/gjo/gjo_05.html
http://s-ueno.com/~moji/php/kana_dvn.php


713 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:12:29 ID:L8R8C1Zp0
レインボーマンなんて言っているやつは一体何歳なんだ?

714 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:13:53 ID:bVEQpnVS0
日本の外交がやっとマトモに機能しつつあるようだな


715 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:15:35 ID:MQKp2nFX0
>>713
ダイバダッタというより・・・・・。

716 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:16:16 ID:13G/pz/y0
>>701
インド人だと判断の基準は??色、服装?
ちなみに、ネパール、インド、バキスタン、バングラティシュなどは人種的にみんな同じだけど・・・
日本に来られるインド人をシナ、チョンと一緒にしてはいけないかも・・・

717 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:17:00 ID:CFPLhocm0
福澤諭吉の脱亜論

日本は、国土はアジアにありながら、国民精神においては西洋の近代文明を
受け入れた。ところが日本の不幸として立ち現れたのは近隣諸国である。
そのひとつは中国であり、もうひとつは朝鮮である。この二国の人々も
日本人と同じく漢字文化圏に属し、同じ古典を共有しているのだが、
もともと人種的に異なっているのか、それとも教育に差があるのか、
中国・朝鮮二国と日本との精神的隔たりはあまりにも大きい。
情報がこれほど早く行き来する時代にあって、近代文明や国際法について
知りながら、それでも過去に拘り続ける中国・朝鮮の精神は千年前と違わない。
この近代文明のパワーゲームの時代に、教育といえば儒教を言い、
しかもそれは表面だけの知識であって、現実面では科学的真理を軽んじる
態度ばかりか、道徳的な退廃をももたらしており、たとえば国際的な紛争の場面
でも「悪いのはお前の方だ」と開き直って恥じることもない。

718 :_:2005/12/07(水) 12:18:15 ID:MggXthUa0
インドじゃ9×9より多い99×99の掛け算
教えてるから基本的に日本人より頭いいんでない
仲良くするのは悪いことじゃないけど、日本人の
存在価値が無くなるおそれがあるから気を付けろ。
自己研鑽を怠るなって意味で。

719 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:20:04 ID:kLon9CWr0
>>716
手足が伸びるかどうか

720 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:20:39 ID:sIgB1GJD0
>>716
火が噴けるかどうか

721 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:21:49 ID:qGWv3dfL0
>>718
インドは数字は100進法(ゼロから100まで全部異なる単語で表される)だから
99×99まで覚えるしかない。
インドは天才数学者ラマヌジャンを生み出した国だが、
一般的な人は数学全然ダメ。「計算は6割あってれば満点」というヤツばっか。

722 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:21:57 ID:7/qig6Wy0
>>718
掛け算は19×19まででしょ。

723 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:22:02 ID:L8R8C1Zp0
>>719
今思えば、インドとブラジルは人種差別甚だしいよな。
未開の土地があるというだけで、口から火を吐いたり
発電したり。。。。。。

724 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:22:45 ID:m9l5jznV0
>>716
カレーを頭に乗せているかどうか

725 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:23:02 ID:ncGv0C4B0
>>716ヨガフレーム

726 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:23:24 ID:j+hKEdjR0
もう中国じゃなくて端(恥)国に改名すりゃいいのに。

もはや(前からだがw)中心にはいないよ

727 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:23:35 ID:4sONtR4y0
亜熱帯の瘴気あふれる台湾、中国よりもさらに汚い朝鮮でさえ近代化させたのに、インドができないわけがない
台湾、朝鮮、最近の中国とも30年 満州は15年で開発した


728 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:24:27 ID:qGWv3dfL0
ちなみにインド入門にはこれが欠かせない。
めっちゃハマります。

http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=10905

729 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:24:34 ID:3SoFUj7L0
ヒンディー語ってサンスクリット語と全然違うんだな

730 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:25:00 ID:mCR2Ugk90
>>716
胡坐をかいたまま宙に浮くかどうか

731 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:25:19 ID:7/qig6Wy0
>>727
台湾と朝鮮は規模が小さかったから。

732 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:25:31 ID:DBQSLQMG0
>>718
かけ算は9X9までで良い。
99ができ算盤を習得し暗算が出来ればどんな大きな桁数でも計算できる。

読み書き算盤の力が国際社会の中で日本人の力を圧倒的にした事を現在の
日本人は忘れてる。

電卓が算盤の代わりになると言ってる人間は算盤の力を知らない。
電卓はどんなに練習しても電卓のままだが算盤は練習するうちに頭の中に
バーチャル算盤を作り出す。

バーチャル算盤が出来上がれば頭の中に計算機を持った人間が出来上がる
事になる。
江戸時代にやってきた外国人が日本人に対して驚愕したのは読み書き算盤
による一般人の驚愕するような頭脳。


733 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:26:00 ID:CFPLhocm0
>>717の続き
『春秋左氏伝』の「輔車唇歯」とは隣国同志が助け合うことを言うが、
現在の中国・朝鮮は日本にとって何の助けにもならないばかりか、
この三国が地理的に近い故に欧米人から同一視されかねない危険性
をも持っている。すなわち中国・朝鮮が独裁体制であれば日本もそうかと
疑われ、向こうが儒教の国であればこちらも陰陽五行の国かと疑われ、
国際法や国際的マナーなど踏みにじって恥じぬ国であればそれを咎める
日本も同じ穴の狢かと邪推され、朝鮮で政治犯への弾圧が行われていれば
日本もまたそのような国かと疑われ、等々、例を挙げていけばきりがない。
これを例えれば、一つの村の村人全員が無法で残忍でトチ狂っておれば、
たとえ一人がまともでそれを咎めていたとしても、
村の外からはどっちもどっちに見えると言うことだ。実際、
アジア外交を評する場面ではこのような見方も散見され、
日本にとって一大不幸だと言わざるを得ない。

 もはや、この二国が国際的な常識を身につけることを期待してはならない。
「東アジア共同体」の一員としてその繁栄に与ってくれるなどという
幻想は捨てるべきである。日本は、むしろ大陸や半島との関係を絶ち、
欧米先進国と共に進まなければならない。ただ隣国だからという理由だけで
特別な感情を持って接してはならないのだ。この二国に対しても、
国際的な常識に従い、国際法に則って接すればよい。
悪友の悪事を見逃す者は、共に悪名を逃れ得ない。私は気持ちにおいては
「東アジア」の悪友と絶交するものである。
(明治18年3月16日)

734 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:27:30 ID:13G/pz/y0
そろそろインド批判の工作員勤務の時間だな
ちゃんと伝えとけよ、シナ優秀?なリーダーにな、日本の脱特(;゚д゚)ァ.... 構想!
インドも「種」はあるぜ!靖国カード使っていいよ!

735 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:27:45 ID:L8R8C1Zp0
>>724
ところでベンキマンの出身地はなぜ『インカ帝国』なんだろう・・・・

736 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:27:55 ID:pG2JKaow0
反日教育、抗日記念館、日本を仮想敵国する事によって国内をまとめようと
するふざけた国から撤退するのは当然の事だろう。
人件費も高いし政情も不安定、もう、この国を利用する意味はない。

737 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:30:13 ID:BRFDc+ic0
中国に隣接する国が発展するのはいいことだ。(w/o チョソ)

738 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:30:43 ID:PMuC5abZ0

インドAV女優のNadia Niceは超〜美人まじおすすめ

739 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:31:17 ID:GxkKmkoh0
>>694
カーストは宗教としてある制度で国が決めた制度ではない。
(国としてはできればやめて欲しい)

都市戸籍・農村戸籍は国の制度としてある制度

行政機関が出生差別という制度を維持しようとしているか、
していないかという点で見れば中国の方が100年は遅れてる。

740 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:31:41 ID:+uDWliRB0
〜・〜・〜・〜・〜〜・〜・〜・〜・〜〜・〜・〜・〜・〜〜・〜・〜・〜

 働けども 働けども  我らが暮らし 楽にならず

どんなに働いても、財布に穴が開いてりゃ貯まるもんも貯まりません。
まずは、財布の穴を塞ぎませんか?

【紅の傭兵他売国議員へ集団控訴!しませんか?】
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1131663035/#tag137

【現在の拠点サイト】
http://dx37.ja-21.net/

【賛同者集計メール送信先(件名に「訴えてやる」)】
ikazuchi23ch@yahoo.co.jp

長い長い線路を作るために、まずは鉱山掘ることからやってみませんか。

〜・〜・〜・〜・〜〜・〜・〜・〜・〜〜・〜・〜・〜・〜〜・〜・〜・〜

741 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:32:59 ID:/Ygc3lih0
時代はインド

742 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:36:55 ID:DBQSLQMG0
>>733
まるで昨日書かれたかのように時間の経過を感じさせない素晴らしい文章だ。
というかシナも朝鮮も日本によって外面的に近代化されただけで100年経
っても内面的には何の進歩もしていないと言うことか。

俺は先の大戦の日本の悲劇はシナや朝鮮に対する同じアジア人としての情が
一番の原因だったと思ってるが福沢諭吉の警告を日本国民が理解できてれば
と悔やまれてならない。

743 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:41:48 ID:qlZ3tisU0
「近攻遠交」ってことでしょう?

遠くのインドを友好関係を築き、近くの中国を攻めるという・・・。



744 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:42:35 ID:PMuC5abZ0
>>738 http://www.searchextreme.com/actordetails/Nadia_Nice/29661306841/

745 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:44:44 ID:Z4qxeREz0
むしろラッキーだと

746 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:44:46 ID:sIgB1GJD0
>>742
ま、そりゃ現代語訳だからね。原文は、輔車唇歯からだと、
輔車唇歯とは隣國相助くるの喩なれども、今の支那朝鮮は我日本のために一毫の援助と爲らざるのみならず、
西洋文明人の眼を以てすれば、三國の地利相接するが爲に、時に或は之を同一視し、支韓を評するの價を以て我日本に命ずるの意味なきに非ず。
例へば支那朝鮮の政府が古風の専制にして法律の恃む可きものあらざれば、
西洋の人は日本も亦無法律の國かと疑ひ、支那朝鮮の士人が惑溺深くして科學の何ものたるを知らざれば、西洋の學者は日本も亦陰陽五行の國かと思ひ、
支那人が卑屈にして恥を知らざれば、日本人の義侠も之がために掩はれ、朝鮮國に人を刑するの惨酷なるあれば、
日本人も亦共に無情なるかと推量せらるゝが如き、是等の事例を計れば、枚擧に遑あらず。
之を喩へば比隣軒を竝べたる一村一町内の者共が、愚にして無法にして然も殘忍無情なるときは、稀に其町村内の一家人が正當の人事に注意するも、他の醜に掩はれて湮没するものに異ならず。
其影響の事實に現はれて、間接に我外交上の故障を成すことは實に少々ならず、我日本國の一大不幸と云ふ可し。
左れば、今日の謀を爲すに、我國は隣國の開明を待て共に亞細亞を興すの猶豫ある可らず、寧ろその伍を脱して西洋の文明國と進退を共にし、其支那朝鮮に接するの法も隣國なるが故にとて特別の會釋に及ばず、正に西洋人が之に接するの風に從て處分す可きのみ。
惡友を親しむ者は共に惡友を免かる可らず。
我は心に於て亞細亞東方の惡友を謝絶するものなり。




747 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:45:23 ID:bru4f71Y0
職場にいたインド人が日本のカレーたべて吃驚してたよ。

こんなうまいカレー食べたことないってw
本国のカレーよりおいしいって絶賛だったんだけどこれいかに?

748 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:49:50 ID:yZLq8RBB0
誰もスレタイに突っ込まないのか・・・

>「日中政冷」機にした



749 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:51:33 ID:1AerMY5W0
>>699
旅行ですか?いいですね。インドは物価安いよ
俺のいたニューデリーのホテルはシングル1泊250円、食事はローカルレストランで25〜100円
インド滞在費は全部含めて1ヶ月3万円あれば旅行できる
(日本から往復航空券は約8万円)
10月のインド列車事故で死者100人以上。同じ規模の事故は2000年以降少なくとも3回起きてます。
10月のニューデリーの爆弾テロで50人以上死んだけど警備は強化され街は平静を取り戻してます。
たまに犯罪に巻き込まれる人がいるから注意して下さい。
この前も外国人がタクシーを利用して殺されたし、5年前に日本人大学生が殺されました。
久美子ハウスや日本大使館に行方不明者のポスターがたくさん貼ってあります。

インド人は大便のあと手で拭くけど、メインバザールなどの外国人の多い地区ではトイレットペーパーを売ってます。
伝染病にかかったり寄生虫をもらって帰る人も多いです(俺のいた●●ャイホテルで日本人2人が赤痢に感染)
インド人は手づかみで食うけどローカル食堂だとスプーンとか無い所もあります。
5〜6月は場所によって気温45度を超えます。気を付けてください。

750 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:52:06 ID:K0jl2kcTO
>>747好みの問題じゃない?
味けっこうちがうし
後は米の差
インドの米はどうも日本米になれるときつい。
ナンはうまいのだが

751 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:54:35 ID:13G/pz/y0
はさみ撃ちっていう戦術もある、このスレをみたシナは必死にインドを抱き込もうとするだろうな、
インド投資汁、ODA汁、デリ経済機構を作る汁 (゚∀゚)神のヨカーン
ですよね、工作員さん・・・


752 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:55:34 ID:DkRRSp9B0
>>747
まぁ、日本だって、日本料理の旨さはピンキリだからな。
味噌汁も家庭によっていろいろ味付けが異なるのと同様、カレーもそれぞれ合う合わないあるんだろうな

753 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:55:40 ID:ScTckYM8O
おいカレー食いたくなってきた^^;

754 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:55:44 ID:sIgB1GJD0
>>747
なんか、別の話では、

職場にいたインド人が日本のカレーたべて吃驚してたよ。
こんなうまい料理食べたことないってw
本国のカレーよりおいしい!
で、なんて料理なの?っていってた。


というオチがついた奴をみたけど。

755 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:57:36 ID:apCd5VsL0
>>509
反日国家チャンコロなら、領土問題などを口実に
本企業の工場を没収してもおかしくないが
インドがそんな事をする理由があるかw

756 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:59:42 ID:R919Qtot0
隣国を豊かにする国は滅びる

今の日本は支那の歴史における宋とか明にみえる
もちろん今の支那が金と清の立場

757 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:59:51 ID:7/qig6Wy0
>>742
というか福沢は自分自身が朝鮮の近代化運動に入れ込んでて懲りたから。

758 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:01:36 ID:K5imVHI00
インド人万歳!

759 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:01:38 ID:qGWv3dfL0
インドの店でターリー(定食)を頼むと、
ご飯とカレー系数種がついたやつが出てくる。
ご飯が少なくなってくると、頼んでも無いのにお代わりを
勝手に大盛りに盛られたりする。
体調によってはキツい。

760 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:01:50 ID:tXVcrIL50
はっきり政治家が言えばいいんだよ。
このまま中国が反日を続けるような事になれば、
いずれ日本は、中国よりインドのほうを重視するようになるかもしれんねえ、とか会見でさりげなくさ。
そこそこ立場のある政治家が言えば、むこうも焦りだすはず。
中国はなんだかんだいって日本に完全にそっぽ向かれるのは困るし、インドに力持たれるのは嫌なんだよ。
そういうかけ引きを、うまくやって中国の横暴を押さえ込めよ日本は。

761 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:03:40 ID:pyOxA4tA0
でも結局カネ出すのは日本なんだね。

762 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:04:06 ID:8WHy+/u40
インドって、どんな夢も叶って、生きる苦しみも消えるんだろ。


763 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:04:37 ID:kt5AMCQH0
東アジア共同体を作ることのメリットは何?

764 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:05:22 ID:HHHhmk+E0
中国人が嫌がるなら日本にとって有益な事やね。

765 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:07:42 ID:w+ipuTfn0
ツンデレかよw

と書こうと思ったら、何度も外出だった。

766 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:07:56 ID:bru4f71Y0
>>754
おれは騙し討ちしない人間だからな、
相手の合意の上ジャパニーズカレーを進めて食べさせる。
だからカレーだとわかってるのさ。もちろん牛肉無しのチキンカレーを進めてあげたさ。

他にもイラン人にジャパニーズ豚汁を進めた事もある。
これも美味しいっていってた。
もちろん、豚肉は入ってないと念を押して、豚肉抜きにしてもらった豚汁だ>ありがとう山田うどんさん
豚肉から染み出たエキスの事はしらんがな…。

昔、型枠大工やってた頃のお話だよwインドにイランの人は出稼ぎに来てたからな。

767 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:08:15 ID:a9DtpbtP0
関係ないけど、スレタイが

「日中政冷」機にした」
   ↓
「日本冷機」

に見えて、てっきり業務用冷凍設備メーカーか何かのスレかと思った。

768 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:09:14 ID:lHfZ7ase0
インド人の金銭に対する執着心は凄いぞ。
連中は反日じゃないけど、この点はチャンコロと変わらない。


769 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:10:24 ID:KSSr3yGq0
>>768
キチガイ反日じゃなければ無問題。

770 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:15:14 ID:13G/pz/y0
>>764
中国 → 日本 入替って読み直して・・・、おからを思い出したw

771 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:16:07 ID:EjlABIdx0
おまえら、中国が戦争し掛けてくるかもしれないぞ!

772 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:16:31 ID:/xPDtah70
インド料理に使われるスパイスの中には抗炎症作用のあるものがある。
インドのベジタリアン料理と魚を中心とした日本料理を交互に食べるのが最強。

773 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:17:06 ID:qGWv3dfL0
>>766
知り合いのパキスタン人はトンカツも食うし焼肉屋にも行ってるな。
「日本に来てればカンケー無い」と言ってる。

774 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:21:29 ID:0+uNekjL0
わりとまともな分析だと思うがな。パワーオブバランスというか外交の基本だと思うが。
むしろ戦後の日本にこのような発想がまったく無かったのが不思議だ。

いや、日本というより社会党共産党をはじめとした左巻きの責任かな。
「日本という極悪非道な国家の周りには平和を愛するユートピア国家しかありません・・・」

775 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:21:30 ID:JLE+hxuP0
朝日新聞でも報道して欲しいニュースだな。



776 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:29:13 ID:YPhxr+nA0
現地で日本企業に雇われている中国人は
所詮、屁理屈覚えた歯車

777 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:30:54 ID:reE98lXR0
>>773
外国人の信仰心って「フレキシブル」だよな。
本来信仰心の薄い筈の日本人の方がビックリするって
どういう話だよw

778 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:31:18 ID:3rbB9KeM0
中国人とのビジネスなんざまるで信用ならんが、インドも信用ならんな…
あいつらノープロブレム言い過ぎww

779 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:32:09 ID:ifrUTbPF0
>>748


780 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:33:05 ID:TQWKE8k80
インドとは利害が一致する点が中国よりはるかに大きいんだから、
中国より仲良くすべきなのはあたりまえ

781 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:38:10 ID:uBVE7JDb0
>「インドが『日中政冷(政治的な冷却化)』を機に日本の資金を引き出し、中国に追いつきたいもよう」

なに思い上がってんだチャンコロw

782 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:39:46 ID:SZ9f5YKy0
インド人はいいよな。ウソつかないし。

783 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:40:25 ID:6y3kT5ca0
正直過去のいざこざのある儒教の国をあいてにするのは無理がありすぎる。
インドの場合、生活習慣は違えどもその点では相手をしやすい。

784 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:40:53 ID:soboC9LX0
インディアン嘘つかないっていうしな

785 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:43:26 ID:Y9zBe2yqO
まあ反日云々はともかく、あれだけの人口があって人件費が安いなら投資の価値はあるんじゃないの?
輸送費がかなり増えるからウェーバーの理論には反するけど。

あとインフラが無いなんていずれ問題になるんだから整備してあげれば?インドが味方なら強くね?

786 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:43:52 ID:0stZjlIF0
協力するなら軍事だけにしろ、経済は中国より酷いよ。

787 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:46:57 ID:sIgB1GJD0
>>786
×経済は中国より酷い
○経済は中国より遅れてる

よって、なまじ発展した中国より、
まだ未発達な人口の多い国いくのは当然。

経済の焼畑農業こそ、グローバル化の真髄。

788 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:47:54 ID:hs1lms4T0
ttp://www.aei.org/publications/pubID.23524,filter.all/pub_detail.asp
The Big Four Alliance :The New Bush Strategy
By Thomas Donnelly Posted: Friday, December 2, 2005
NATIONAL SECURITY OUTLOOK AEI Online
Publication Date: December 2, 2005

AEI:ブッシュ政権の世界戦略:ビッグ4(英米日印)同盟の誕生

You might call this emerging set of alliances the “four-by-four” strategy. It is built
around four great powers--the United States, Great Britain, Japan, and India--who share
four basic strategic principles--that the dangers of radicalism, failing despotic governments,
and nuclear proliferation in the greater Middle East are too great to ignore; that the
growing military strength and political ambitions of Beijing’s autocrats make it far from
certain that China’s “rise” will be a peaceful one; that the spread of representative
forms of government will increase the prospects for a durable peace; and that military force
remains a useful and legitimate tool of national statecraft.

新しい戦略は「4バイ4」戦略と呼ぶことが出来よう。これは日本、米国、英国、インドという4つの
大国の同盟であって、4つの国が戦略的価値観を共有する。それは原理主義への対抗、破綻国家への
対処、中東への核不拡散である。さらに中国の台頭に対して、その方向が平和的なものとなるように
促す意味も大きい。民主主義政治体制を広めることは平和の基礎であり、繁栄の土台である。そして
軍事力は、依然として国民国家にとって正統的な有効な道具であり続ける。



789 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:48:03 ID:pQFwTZHQ0
政治的関係は良好でも、インド人使いづらいぞ。
なかなか溶けこまないし。視線合わせない人いるし。
日常生活レベルでは中韓より摩擦が大きいと思われ。
中国ほど人件費安くないし、がむしゃらでもない。

790 :_:2005/12/07(水) 13:50:30 ID:MggXthUa0
このスレは、日本人は嫌いだが、かと言って日本人が(中国を
離れ)インドと仲良くするのは気に入らないってことなのか。

791 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:52:19 ID:0stZjlIF0
>>790
ああ、この人、結論言っちゃったよ

792 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:53:21 ID:hs1lms4T0
ttp://online.wsj.com/article/SB113347767941711695.html?mod=opinion_main_europe_asia
The Forgotten Asian Tiger
December 2, 2005

WSJ(アジア版、社説):インドが高成長中なのは、殆ど報道されないのだが(概略、大意)

中国経済の高度成長が記事になることはあっても、インド経済についてメディアは報道していない
のだが、インドの2QのGDP成長率は8%で、インドのような膨大な人口を持つ国が、こうした
高い成長を続けていることは大きな意味がある。

インドの高成長は中国の製造業の輸出に頼るものではなくてサービス産業の成長によっている。
インドのGDPはその四分の一を農業部門に拠っているが、このセクターは低成長なのでGDPの
成長を低くする効果がある。インドの製造業について見ると繊維産業などが大きく、成長率は9.2%、
11.3%である。

"If they did everything right, they could do 10% growth," Deutsche Bank's chief economist
for Asia, Michael Spencer, told us. "But 8% is fine." Indeed. India boasts a rule of law
and a democratic system of government. That means its economic development has stronger
underpinnings than its neighbor to the northeast.

「政策の宜しきを得ればGDP成長10%も可能だが、8%でも上出来だ」とドイツ銀行のエコノミスト
Michael Spencerがいっている。インドは隣国と異なって法の支配や民主主義体制の政府がある国なの
で、経済成長はより確実な基盤に支えられているといえる。

793 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:55:02 ID:aVyPG5PT0
チャンドラ・ボースの遺徳が光っているよ。

794 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:56:57 ID:V81Sqw1D0
自業自得
見捨てられて慌てても遅い

795 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:58:22 ID:T6uhjqjt0
日本が本格的にインドを組めば
世界の目も中国ではなくてインドに向くだろう。
要の外資が無くなれば
あとは環境破壊や貧富の差や
ありとあらゆる不利な問題が山積み。

796 :南米院 ◆qZn4PpFR5Y :2005/12/07(水) 13:58:46 ID:CF/btnUt0
中国の事だ、インドで反日活動を展開するだろうqqq

797 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:59:21 ID:13G/pz/y0
そのビック4になぜかEUの移民大国はあぼ〜ん?w
まぁ、シナに何でも売る民族性欠けた遊園地みたいな国だしな・・・

つか、最初からインドと組めば、日本は安泰なのに!
先の見えない”巨大市場”なぞに釣られて、シナ海賊船に乗ったらおりられないぜ、死ぬまで奴隷船員になれや・・・

798 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:59:38 ID:rfgox6Y50
>>790
かの国は構ったチャンってことだな

799 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:01:27 ID:bVEQpnVS0
ヒンドゥーはイスラムと火花散らしてる最中なのに
反日工作に付き合ってる余裕なんて無いよ

800 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:01:36 ID:YPHzI5jR0
インド人にもたしかにいろいろ問題があるだろう。

しかし、中国人よりはマシなんじゃないか。
どんな種族であっても漢民族よりはマシなんじゃないかな。
どうせ、アジアと付き合いを持たなければならないのなら、
インド人とつきあう方が、中国人と付き合う苦労に比べたら、
いくらかマシなんじゃないかな。

801 :_:2005/12/07(水) 14:01:50 ID:MggXthUa0
だけど中国もインドと接近してるからな。インドと関わって
旨いことやる恩恵を自分達だけの物にしたいって意図も
あるかな。

802 :これだけでも切るメリットあり:2005/12/07(水) 14:02:10 ID:FLoj9TLj0
インド人だったらすぐにわかるのに、下手に似てるから手に負えない。

( `ハ´)【群馬】中国人窃盗団10人を逮捕 障害持つ子供の為の900万円盗まれた人も
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/gunma/news006.htm

<丶`∀´>日本の地下鉄で犯行、韓国で武装スリ団63人摘発
http://news.goo.ne.jp/news/yomiuri/kokusai/20051207/20051207i304-yol.html


803 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:02:42 ID:Gm6d2Gj10
だって中国人はきらきら光っている金属は全部 夜になると盗み出してしまうんだもの

804 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:03:25 ID:yLDCrvuc0
そうだ、支那地区なんて天竺に行くための苦境の道でしかなかったのだ。


805 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:03:56 ID:apCd5VsL0
>>796
インド人にとっての大英帝国以上の悪玉に
日本を仕立てるのは支那畜とて無理

806 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:04:24 ID:EbX5MefP0
インドは反日感情を除けば人権問題や企業誘致に関しては中国より酷いけどな。
一極集中させないってならいいだろうけど。

807 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:05:27 ID:2Fb53e1K0
中韓が反発する事は、取り合えずやった方が良い。
日本の国益に成るから、反発するんだから。

808 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:06:02 ID:YPHzI5jR0
>>807
正しい

809 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:07:59 ID:CFPLhocm0
「六韜」(りくとう)
 交渉の為に隣国から使者が来て、もしその者が有能ならば何一つ与えず返せ。
 交渉の為に隣国から使者が来て、もしその者が無能ならば大いに与え、歓待せよ。
 そうすれば、隣国では無能な者が重用され、有能な者が失脚する。そしてやがては滅ぶ


810 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:09:04 ID:/LjHO/uk0
中国人ってカレー食ったことないんだよね

811 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:10:47 ID:rinx8Zsw0
>806
人権意識と衛生観念は似たようなものだろう。

中共のシナでガンジーのような思想は出てこない。

まあインドのプログラマーは優秀だぞ。


812 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:14:21 ID:Oha5mPjc0


 中 国 に は 未 来 が 無 い の で 要 り ま せ ん



813 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:14:48 ID:SZRFs65u0
インドの反日って経済制裁したからでしょ?核のために
なんで、北にはしないのだろ〜〜

814 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:15:24 ID:P6f5bwck0
>「2003年前後、日本企業は中国に生産拠点を移行」し、「(低コスト生産の)
優位性確保はすでに完了しており」

つまり、もう日本から新規投資する必要性は薄くなりつつあり、
中国国内で得た利益を中国国内に再投資すれば済む


>「(今後必要なのは)マーケットの開拓」であって、「1人あたり収入の水準が低い
インドでは、投資をひきつける上で、中国に比べて見劣りがする」

収入が低い=物価が安いわけで、今後の成長が見込める前提でなら
中国よりインドの方が円またはドルの投資先としては有望と言うことw

815 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:16:51 ID:eHAHhNWD0
>>811
中華PGのソースがはちゃめちゃ過ぎて笑ったときあるんだけど
インドPGのは見たときないや

816 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:21:24 ID:z12+vjox0
>>298
> ジャップって単純だよなwww
> 「好き」って言ってくれる相手には好意を持って
> 「嫌い」って言ってくる相手に嫌悪感を持つ
> 日本人の心情なんていくらでも操作可能だぜ

キライ!と言われているのに「本当はウリに惚れているニダ」と
レイプするおまえらの感覚が、よく出ているレスだな。吐き気がするよ。

817 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:26:34 ID:z12+vjox0
>>815
方程式の解をビット単位で埋めてダイナミックなスタック処理を・・・
(漏れには意味不明)
めまいがするようなことを、いとも平然と書いてくるんだそうです。
センスはある。あるんだが、サスティナビリティと言う発想がゼロ!
だそうです。


818 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:28:52 ID:rinx8Zsw0
>815
つか、アメリカやヨーロッパのソフト・ヴェンダーにかなり入っている。

移民してきたり国内でしたりいろいろ。
イギリスの植民地だったんで英語はいいかげんでも日本人よりは
話せるし、
0の概念を発明した国で数学的思考がもともと得意だとも言われてるね。

アングロ・サクソン系のソフト会社にはけっこういる。

819 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:30:26 ID:eIxVbIS40
要するに友人の友人に対して自称友人が嫉妬してる構図なんですね。

820 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:30:55 ID:qGWv3dfL0
インドに行くとこういう感想を持つ。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~sakusha/indoryokouki/yokuwakarukaisetu.html
ちゃんと下までスクロールして読んでね。

821 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:32:49 ID:ls1mNWD10
こんな記事を思い出した

Windows XPでカレーが何杯食べられる?──IT大国インドの海賊版事情
ttp://plusd.itmedia.co.jp/pcupdate/articles/0505/23/news042.html

822 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:37:30 ID:iuGmgN0i0
インドも相当DQNだが距離を置いて付き合えるのがいい。これ至極大事。

823 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:40:05 ID:rinx8Zsw0
>820

まあ一月ぐらいのバックパッカーのヒッピー旅行での体験を普遍化してもねえ。
5年はいないと。

バックパッカーで見える世界は偏ってるし。
ためしに日本でバックパッキングして貧乏旅行してごらん。

普通の日本人が体験するのとは全く違った日本になるから。

824 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:40:28 ID:0stZjlIF0
インド人と中国人が潰し合うのが理想

825 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:41:07 ID:cmBt491O0
俺はブラジル・ロシア・カナダ・オーストラリア・アフリカあたりがいいと思うな。
資源がたくさんありそう。日本人が必要なのは資源で人手は機械化で済ませばいいと思う。

826 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:41:23 ID:el+s6+J20
インドもいろいろと問題抱えた国だからなあ…上手くやっていくには相当なエネルギーが必要だとおもわれ

でも日本から金をむしりとろう、恫喝して服従させてやろうとしか考えていない支那よりは全然マシ
むしろ日本憎悪をやめない支那への共同戦線張るために米国同様重要な相手

827 :REI KAI TSUSHIN:2005/12/07(水) 14:42:07 ID:Vq5bVms40
中国のチャンは、【中華民国(国民党軍)】と【中華人民共和国(共産党軍)】の戦争責任まで
日本に転嫁して、【新たな賠償金】を揺すりたかり。

普通の外交の駆け引き = 両国の得にならなきゃ【共同声明は無し = 白紙】

ロシア・中国・北朝鮮の外交手腕 = 一方的な要求
(1つ譲歩したら、そこを突破口に更に譲歩を要求。)

既に日本の【政府】と【経団連】は【中国貿易】と子供騙しの【日本のIT】に見切りをつけ

高度なIT技術を持つ【インド】を【Asiaの超大国】として認識して、 【経済交流】を推進している。

828 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:43:00 ID:ewdb/vi00
まあシナ人よりもインド人が数倍良いのは確か。
距離も近くも無く遠くも無くて丁度いいんじゃないの?

829 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:44:51 ID:v/rn+cxV0
へいへい・・・・、日本だってでもDQNは居るがな・・・

参考になるかな?!
ttp://www.tenjikukitan.com/

830 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:46:25 ID:0stZjlIF0
インド人てチャイナタウンのど真ん中に堂々とインド街を作る人種だぞ。
あとで泣きついても知らんぞ。

831 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:49:13 ID:z12+vjox0
>>830
あとで泣きつくって、オマエら支那族の密航者たちのことか?

832 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:49:15 ID:hs1lms4T0
国と国との関係は好き嫌いは関係ない。
中国人が反日で日本人が反中だから日中関係が緊張してるわけでもないし、
アメリカ人が親日で日本人が親米だから日米関係がうまく言ってるわけでもない。
同じようにインド人が親日だから日本に接近してきてるわけでもない。
国民同士が憎しみあってても共有できる利益があるなら国同士は関係を結ぶし、
国民を騙してでも関係を維持する。
戦後の日韓関係なんてその典型だよ。いまや共通の利害が失われつつあるので
今後日韓は疎遠になっていくだろうけど。



833 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:49:41 ID:z12+vjox0
ってか、中華街へ行ったら、インド料理も食える、と言うのは、悪くない「フードレジャー」だろ。

834 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:54:25 ID:Ctbe1ndx0
昔インドに行って嵌ったこと有るのはアップルの社長だっけ?
バックパッカーの発祥地みたいなもので、今でも全世界にはインド信者はいる
(バックパッカーに社会的影響力が有るかは知らない)

日本人が中国で敬意を持っていた数少ない点は、毛沢東が完全に消滅させた。
一部の点は台湾に無事移動されて、文化の覇者で有った中国の過去を忍ばしている。

835 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:55:55 ID:iEwQtvZe0
>>830
チャイナタウンのまんまよりイイんじゃねか?

836 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:56:35 ID:PVKR95oU0
カースト制度や出自の柵などの所為かも知れないが、
日本に居るインド人って表だって群れないから。
一軒一軒が独立して「インド」してる。

サリーや何々の香辛料は何処に行けば売ってるとか、
そういう情報経路を持つ裏コミュニティは確立しているんだろうけどね。

837 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:58:08 ID:LH+JcTjy0
インド人もビックリなことを日本とインドで手を組んでやりたいね

838 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:58:17 ID:1AerMY5W0
>>823
実際にあんたが行ってみれば?
インドを旅行すると一度はこういう感情を持つことになるよ。インドは特殊な国だから

インドは好きだけど
タイ・マレーシア・トルコ・カンボジア・中国・シンガポールはめったにこんなに感情的にはならない


839 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:59:22 ID:YWlN13ps0
仏教の生まれた国と手を取れるのはうれしい。
カースト制度は自国で解決してくれ。
不満が少ないんなら良いが。

840 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:01:14 ID:qtd97Ow90
民団中央本部の金宰淑団長は民団京都府本部の金有作団長とともに11月30日、
東京・永田町の民主党本部に前原誠司代表を訪ね、地方選挙権付与の早期実現へ法案の再上程を要望した。

前原代表は「私は(代表就任の)前から賛成の立場だ。この問題でスタンスは変わっていない」と明言し、
政調会長に検討するよう指示する考えを明らかにした。

前原代表は独島問題や教科書検定問題で韓国でのナショナリズムの高まりに違和感を表明してきたが、
地方参政権については「まったく別の問題。これは日本に住んでいる方の権利と義務の問題だ」と、
政治問題と人権問題を明確に線引きした。民団側は定住外国人の人権の保障、
無年金障害者・高齢者の一日も早い救済についても、前原代表の理解を求めた。

懇談には民団中央本部の具文浩副団長と鈴木正穂京都市議が同席した。

民団新聞
http://mindan.org/shinbun/news_bk_view.php?page=1&subpage=1789&corner=2

http://www.mindan.org/upload/43966591f3553.jpg


841 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:04:45 ID:el+s6+J20
>>840
前島…おまえ一体何がやりたいんだよ…

842 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:06:11 ID:z12+vjox0
>>838
それは・・・・現地の華僑の質と量に依存しているから言えることなのか?

843 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:06:44 ID:z12+vjox0
>>839
結果的に見れば、仏教を駆逐した国でもある。

844 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:08:20 ID:gC+ev60a0
何にせよ、特亜以外と特亜じゃ比較にすらなるまいて。

845 :河豚 ◆8VRySYATiY :2005/12/07(水) 15:10:22 ID:AX22kDvf0
>>838

空港に着いた途端現地人に身柄を拘束されて、
ガイドという名目のもとにあちらこちらへ連れ回され、
ノーマルの日本人には刺激の強すぎる食い物喰わされて、
有り金残らずはぎ取られる。



あんまり夢を追い求めるな。
国内で地道にやれ。

846 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:13:21 ID:Ctbe1ndx0
>>845
初回はパックツアーに参加して様子見。完全フリーは2回目から。
海外旅行一人旅の基本姿勢だね。

847 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:13:46 ID:vuIkb1RV0
シナ、チョン系は反発必死で、見物だが、言わせておけやw

これもまた一つ歴史の流れ、日本国民(ネラ含む、ここ重要w)で作る日本の将来ですな、諸君♪
はて! 引っ越せない故に、脱特亜だ、野郎とも・・・

848 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:14:37 ID:PKlMYzpg0
20年後予想。
インドと関係強化した企業…勝ち組
中国と関係強化した企業…負け組

849 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:16:56 ID:voOm0qrd0
日本の「技術強奪」と「金目当て」だからインドに取られないよう必死だなwww

850 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:17:45 ID:FLoj9TLj0
投資すればするほど日本の金で軍事力を強化して領土や資源を奪おうとしたり、
日本を恫喝してくる中国に投資するほどバカなことはないな。

国を挙げて教育から行政まで反日の中国と韓国以外ならインド以外でもいいよ。


851 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:27:12 ID:5zRdyN7Q0
ベトナムは、ちょっと考えて随分融通の利く国になったよね。
あいかわらず金勘定は激しいけれど、
中国よりもいい仕事しますって売り込みにくるよ。

852 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:27:29 ID:RiRHEeLu0
インドもいいけど、親日であるトルコにももっと投資しようよ。

853 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:28:06 ID:eZa0RriS0
>>845
まあ東南アジアもそうだね。
それはいづれ免疫が付く

854 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:29:40 ID:PfCun4eY0
>>852
ファイナルファンタジー12の環境デザインはトルコがネタ。
将来的な情報投資・・・・。

855 :  :2005/12/07(水) 15:30:16 ID:jqw4ZKgv0
金を散々受け取っておきながら中国になびいているタイとマレーシアはもういい。
対中を旗印にインド、オーストラリア、ベトナムと結んで対中包囲網を完成させよう。
華人系が政治、経済の実験を握っている国は切り捨てるに限る。


856 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:31:36 ID:/xPDtah70
ベトナムは東南アジアで唯一チャンコロを追放するのに成功した国だからな。
政府や役人の腐敗を何とかしなければだめだけど、日本人とチャンコロ嫌いでは
共通するものがある。

857 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:32:02 ID:4U7QWlLU0
>>2
数年間有効のオリンピックカードもあるよね

858 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:33:22 ID:ZLHbaxNs0
一刻も早く日印安保条約結ぼう

859 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:34:45 ID:pHIUiQZB0
大東亜戦争においてインドは同盟軍であります。
インド軍と共にわれらが牟田口将軍はコヒマまで進出しました。

860 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:36:13 ID:OHM3EwC/0
あんたらにはちょっと難し過ぎる問題だなw

861 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:37:16 ID:vuIkb1RV0
>>848
正確言うと、大手では、インド関連は強化汁、対シナ再投資を制限汁。
シナ国内に於ける資産をコピー企業に売る事で、資金回収。(どのくらい回収できるやら?)
人件費でも、市場規模でも、インドは負けてないはずです。しかも反日リスク微少♪
やることは一緒なら、低リスクの方を選ぶ・・・


862 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:37:23 ID:1AerMY5W0
>>853
タイもマレーシアもカンボジアも悪どい人間は少ない
インドに6ヶ月いたけど本当に特殊な国だ

台湾の場合
台湾に行ったときは会う人は全員親切な人ばかり。
台湾に一ヶ月間いて悪い台湾人に会う確率なんてほとんど0に近いんじゃないか?

863 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:37:23 ID:mgtTJYYXO
そりゃ、日本から金を巻きあげることしか考えず
ガス田作ったり領海に忍び込んだり
そんな隣国よりは、離れてる分多少の問題には目をつぶれる国の方が付き合いやすい

日本の動きがそんなに気になるなら、せめて反日教育やめろや

864 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:40:30 ID:pWsH7am10
インドやオセアニアと組む方が先見的にはいいよね

865 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:43:53 ID:I3PfbMQC0
ま、中国や朝鮮以外の国と仲良くすんのは良いことだよなw

866 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:07:18 ID:lN8TWufq0
この記事に救いがあるとすれば
中国人が現在の発展を、自分達の力で成し遂げたものではない
という自覚がちゃんとある
て事が証明される点だな。

韓国はそうじゃなかった。


867 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:07:23 ID:74AkTD3M0
反日シナよりはまし

868 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:13:40 ID:z12+vjox0
>>846
要するに「こんな被害に遭った、あんな目に合った」と書いているヴァカの
行動の方法がマヌケなだけ。

世界中どこでも日本だと思ってる時点で、知障以下。

869 :名無しさん:2005/12/07(水) 16:19:45 ID:pFODOGgM0
ホント、日本政府も正面切って中国とあれこれやり合うより、
単純にインド首脳とのコンタクトの頻度を上げていくだけで
十分中国にプレッシャー与えることになると思う。
日本がインドと親密になればなるほど中国は日本に対して軟化するよ。
「仲良くしましょう」とか言ってw
そしたら「あなた方の態度次第で日中関係は良くも悪くもなるでしょう」くらい
言ってやりゃいいんだよ。


870 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:26:08 ID:w7VoRKJV0
>>869
軍部の台頭が激しいし、ナショナリズムの高揚もあるから軟化することはないべ
胡錦濤が軍部を掌握しきれば可能性はあるが、もう落ち目なのが目に見えてきたし硬化一方だと思う

871 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:29:18 ID:Zk1thXgI0
胡錦濤って最初は反日教育を制限しようとしたけど、
腰抜けとか飛んでもない反発にあって見る間もなく
腰砕けになったという。

872 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:29:39 ID:r48Yt7XN0
インドは親日でもなんでもないからな 普通なだけ
ただ、特定アジアがあれだから錯覚しちゃう

873 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:30:33 ID:3Sj2pmeU0
インドか
そういや、岸首相もアメリカへ行く前にインドへ行って大歓迎受けて
それを圧力に対アメリカ外交を上手くやったと言う話を聞いたことあるな
歴史は繰り返す。またインドを利用させて貰うか

874 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:30:44 ID:5f5D/lqKO
まあインドにも問題はあるんだろうが、殺人鬼が国家首席やってる国に比べりゃマシ。

875 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:32:38 ID:nDoPcz8uO
何だ、軍部がバカなだけで政治家はまともな事考える脳は持ってるのか。
じゃあバ韓国よりは何とかなる民族だな。

876 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:40:22 ID:+08srx0S0
IT強いインドと手を繋ぐのはいいと思う
単純作業は機械でいいだろうし、IT系がこれから1番重要に成るんじゃない


877 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:42:34 ID:krNKf6rD0
反日行動している中国よりインドの方が遙かにマシだわね

878 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:42:44 ID:Zk1thXgI0
>>874
先のレスの内容の事もあるか知らんが、
胡錦涛はあまりものを言っていない。
軍部や大使、立派に反日教育された民衆の方が危険に感じる。
上の方にしてみたら、逆に民度の低さが世界の目に付きそうで
経済的にマイナスになるのを懸念していてストレス増加中だろう。

自業自得と言いたいが。

879 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:45:24 ID:1AerMY5W0
>>868
そうだよな。この掲示板で 「インドに行ってみたい」 というのを見ると
インド人がどれだけ極悪で、インドがどれほど汚いかわかっていない
赤痢や肝炎で入院する日本人は毎年出てるし

ニューデリーの空港で殺された日本人大学生もヴァカだし
久美子ハウスや日本大使館の掲示板でインドで行方不明になった日本人の何枚ものポスターを見るたびにヴァカだなと思う


880 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:48:13 ID:otiodOcT0
無駄口なんか、一歩もインド入りしていないだろう。

女郎屋の2階貸し切って、朝っぱらから女郎と酒かっくらっていただけだ。
こいつこそ、国賊だよ。

881 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:50:46 ID:9PeeXcUJ0
世界最大の民主主義国

882 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:50:47 ID:mgtTJYYXO
正直な話、どの国と手を組むにしても中国よりはマシ

883 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:51:33 ID:9oMdiyGQ0
まあ中華の伝統芸能みたいなもんだなw

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051207-00000004-scn-int&kz=int
【中華芸能】外交部:「隣国感情かえりみない周知の理由」で会談延期

884 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:53:54 ID:qGWv3dfL0
ヒンディー語の猛特訓してからインドに行ったのだが、
インドに着いた初日に日本語話すインド人に500ルピーとられたっけ。

885 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:54:39 ID:LVW+6m1H0
>>883

>「日本の指導者が隣国国民の感情と強い反対をかえりみず、
>靖国参拝を行うことが非常に悪い結果をもたらしている」

隣国国民の感情、とトーンダウンしているのが笑える。
おまいらは日本国民の感情を考えたこともないくせに良くいうよ。

886 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:56:34 ID:sp2qv5I50
そういえば申し合わせたように
先週と先々週、ニューズウィークでインド大特集をやっていたな。

887 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:57:41 ID:x512tHxK0
どうせインド新幹線も日本単独じゃなくてフランスやドイツの方式が混在するパチモンになるんだろ?
日本が下手に出れば親日国だろうと馬鹿を見る

888 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:58:20 ID:bEAEIL4/0
中国共産党とは手を組むはずが無い。お前らの仮想敵国は日本だろ。

889 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:58:27 ID:KDM7lLzK0
九九が30*30まであるのってインドだっけ?

890 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:59:14 ID:8gCYUSA90
中国なんかよりインドと仲良くなったほうがいいよ。

891 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:01:46 ID:LVW+6m1H0
>>886
そーいえばスレ違いだが今週のニューズウィークの

「日本を誤訳するアメリカ」

は、オオニシの事か?


892 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:03:22 ID:ii3OlcJr0
インドはIT経済の関係でアメリカバンザイって感じだからな。
同じく経済面で、アメリカともちつもたれつの日本とは、相性が合うと思う。

インドとアメリカでは、日付けがちょうど「12時間ずれてる」
アメリカの企業が一日の仕事を終えるころ、ちょうどインドで朝を迎える。
んでインドが夜になると、アメリカの朝が始まる。
アメリカの企業にとっては、「深夜までに、やり残したIT業務をインドに送る」→「朝になるとその業務が出来上がってる」
という「ステキ24時間体制」がすばらしいメリットがある(デメリットとしては、アメリカの弱小IT請負会社が、インド企業に負けて結構つぶれたらしい)

中国は自分勝手でうざいから、日本もインドと仲良くしてけばいいんじゃない??

893 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:03:28 ID:4U7QWlLU0
インドに行ってみたいなぁ。中国へは行きたくないなぁ。

894 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:15:29 ID:nwg/8qS90
インドの科学者が支那畜を駆除してくれる消毒剤を開発してれるなら
投資してもいいよ。

895 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:16:23 ID:HkMM7o2I0
デカン高原は.高天原だったし.新撰姓氏録によると日本人の祖先は
インドからはるばるこの日本列島へ渡ってきたものらしい.

896 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:16:54 ID:W5cnbLzl0
アメリカじゃ病気の治療をインドでする人が多いそうな
値段が安く、技術や施設も充実してるんで、バカンス気分
で行く人が多いってのをテレビでやってた。

897 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:20:59 ID:nwg/8qS90
インドの注目企業は、例えば何?

898 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:21:50 ID:TaPlBiiC0
日本からのインドへの投資って少ないの?何で政治家ってもっと戦略的に
インドと仲良くしようとしないんだ?

899 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:22:26 ID:qGWv3dfL0
>>898
アジア諸国への配慮。

900 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:23:31 ID:zbV5niTs0
俺はラーメンよりカレーが好きだ

901 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:31:40 ID:zUi3Zff90
インドもいいがベトナムだろ
ホーチミンとかフランス風の凄い綺麗な街になっててビビった
植民地支配の苦い経験を逆に生かしてる国は期待できるよ。

902 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:37:14 ID:0EQlaZ6L0
チャイナリスクとか言ってベトナムに移ったりとかあるらしいが
インドや他の国にも手を伸ばすことも視野に入れとけばいい
リスクヘッジの観点からチャンネルはより多いほうがいいのでは?

903 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:41:16 ID:0stZjlIF0
>>902
インドなんてリスクが増えるだけだろwww

904 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:41:25 ID:2n8qAgV60
>>879
そうは言うが、やはり中国よりはマシだろう。

905 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:41:33 ID:Y6Zckf+4O
インドはもちろんインドネシアとかバングラデシュとかラオスとか
シンガポール、フィリピン、マレーシア
そして台湾など他にもアジアには
日本と仲良くする相手はいくらでもいるだろ!
なぜ特Aにこだわるんだ?

906 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:41:44 ID:unVmHEqW0
俺もベトナムのが良いと思うわ。
インドは既にアメリカのソフトウェア産業の下請けになってしまってる。
BRICsならブラジルじゃないかな。
日本は散々ブラジルに金を貸してるんだからそれを回収するべき。

907 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:44:35 ID:7/qig6Wy0
>>906

BRICsって相当胡散くせー。
ロシアなんて人口減に歯止めがかからず、そう遠くないうちに
日本よりも総人口少なくなるのに。

908 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:46:25 ID:Sge6turV0
インド情報を検索すればするほど微妙・・・

909 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:46:51 ID:unVmHEqW0
>>905
インドネシアは中国よりだぞ。
シンガポールも最近は中国寄り。

910 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:48:32 ID:7/qig6Wy0
>>908
まあ友好と言ったって仲良しこよしじゃなくて、互いの利害が一致した上での
戦略的パートナーだから。

911 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:49:37 ID:Ctbe1ndx0
政治抜きで、元がアメリカが望んでるだろう水準まで切り上げられたら大打撃受けるんだから。
どこの国でもいいけど中国一辺倒は止めてリスクヘッジした方がいいだろう。
元ショックが起こったら倒産する企業も出ると思うよ。

912 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:49:39 ID:kZRNvY0c0
インドというとカレーとダルシムを想像してまう。

カレーというとシエルを想像してまう。

913 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:51:15 ID:iEwQtvZe0
ただの取引き相手だから
過剰に親日である必要ない
普通で十分、反日は論外
だと思うな

914 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:53:06 ID:9xPDk1Ih0
どの国ともバランスよく付き合えばいいだけの話。
中国どっぷりだと危ないから、インドだとかロシアだとか東南アジアだとかの選択肢
も残しておいた方がいいということ。
日本にもインドとの関係を深めても、インドが日本と中国を天秤に掛けやすくするだけだ
という考え方もある。
やっぱりグローバル化の時代。地域的に近いことはそれほど重要じゃなくなってきてる。
勢いのある人口の多い国は中国だけじゃないんだと考えるだけで、気は楽になるだろう。

915 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:56:07 ID:5tySZHQL0

「インド・モンゴル・タイ・ベトナム・フィリピン・日本」連合・・・。

これで完璧な中韓包囲網が完成する!

916 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:56:28 ID:PheE3Q1a0

自国を挟んで、大国同士が仲良くし始めたからシナさんビビってる。



そんだけじゃん。
ゴーゴー、もっとやれ>日印


917 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:57:44 ID:UKJRpQkq0

チャンコロよりインド人のほうがマシ

918 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:59:54 ID:x3cA336B0
別に親日である必要はない。
反日よりは遥かにマシ

919 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:00:08 ID:SlJEa/sD0
経済発展してから中国の中華思想を推し進めようと強引さが目立つ
愛国無罪なんて認めてたが国際社会からの信用が落ちてから
反日デモの主催者を逮捕したりと自作自演も簡単にする中国

とにかく経済交流だけ発展させて国家間の交流は、無視なんて
中国のワガママも一線を越えている

920 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:00:39 ID:/kSSAPMP0
インドはまだまだ遅れているし、なによりも遠い
中国人の農奴の方がまだ優位だろ

921 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:00:59 ID:7rVMThDu0




特亜やアカヒの嫌がることは、日本にとって良いこと





922 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:03:07 ID:gTDbxsve0
国を親日とか反日で判断するのって馬鹿馬鹿しすぎだろ。
それよりも相手をどうやって利用するかを考えたほうがいい

923 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:04:50 ID:kZRNvY0c0
中国人といいアメリカ人といい、こういう手の人間は
自分に勝てる可能性の高いライバルがいないと増長し傲慢となって、
努力や精進をしなくなり見下すようになっていかんがな。

924 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:04:51 ID:ZIpKX2000
もうそろそろ、最大のリスクとなる台湾有事も想定しなきゃならんだろ。
今でも中国に入れ込んでる企業はその辺の対策は万全なんだろうな?

925 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:05:48 ID:1AerMY5W0
ISUZUは昔からインドにエンジンを提供してるけど、インド政府がトラック製造の認可を出さない。
バス・トラックはインド製TATAの一社独占状態

保護主義の強いインドで、何でフォードやヒュンダイの小型車自動車は認可がおりたんだろう?

926 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:07:45 ID:kZRNvY0c0
>>924
対策はしてないでしょうね。

927 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:08:32 ID:DfcIfoBH0
脱亜入南亜東南亜

928 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:10:38 ID:1AerMY5W0
>>925
ちなみに99年の時点では
インド国内で自動車といえばアンバサダーとマルチスズキしか走っていなかった。

929 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:16:33 ID:0g/cqDyz0
ただね、人口が極大化していくと地球環境への影響も肥大化する。
地球全体の生物総量バイオマスの限界を超過する危惧もある。
二酸化炭素などの温暖化効果も日本の比じゃない。
天竺の人口は2050年に最大限で18億人だよね。
日本のエネルギー抑制技術体系の供給が必須だ。炎熱気候のさらなる上昇は致死水準。
日印同盟は、向こうのほうが必要としている。



930 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:17:04 ID:PheE3Q1a0
>>925
フォード、ヒュンダイ・・・それぞれの国で重要な企業。当然国が乗り出してきて交渉する

いすゞ・・・日本にとってさほど、、、な負け組企業。



931 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:17:41 ID:T75WdwLV0
>インドが『日中政冷(政治的な冷却化)』を機に日本の資金を引き出し、中国に追いつきたいもよう
>日本の資金を引き出し

ここに本音が。
まあインドもそうだろうが中国よりまし。

932 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:19:51 ID:BajxEvdr0
まぁバブルは弾けるよ。
中国も例に漏れず

933 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:21:05 ID:x1Hu9Hc30
スズキはインドで四輪車成功してたはず。

934 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:22:18 ID:BPn4us570
何となく支那の悲哀が伝わってきますね。

935 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:24:25 ID:iEwQtvZe0
>>931
中国は今まで日本の資金を上手く引出してきたつもりなんだろうね
反日ゴネ得で
もう切ろう、ほんとに


936 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:26:31 ID:kZRNvY0c0
>>935
ですね。
あんな、秩序を守れん程度の低い奴らのために日本人が苦労する必要性など
何も無い。

937 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:27:01 ID:YRQVK8CW0
もういい加減、チャンコロを「一人、二人」と数えるのは間違いだってことに気付いてほしい。
正しくは「一匹、二匹」。
報道各位はよく留意すること。



938 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:27:14 ID:swizV1j00
少し前、経済破綻でデフォ寸前だったインドを
多額の借款で救った日本だからね。

現首相はその時の経済相。
彼はその時、涙を流して日本に感謝した。

939 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:29:19 ID:XGLlGoio0
カネ持ってくな!!
と警戒。

940 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:29:26 ID:ykNJULwr0
余談だが、台湾と韓国は(中国を介しているので)比較的親しい国同士であった。
とはいえ台湾は韓国に対して「貸し」はあっても「借り」はない関係である。
1963年、韓国がはじめて経済開発五ヵ年計画を開始した時も、真っ先に
資金援助をしたのは台湾だった。韓国は台湾に恩があるのである。

だが、韓国が「中国と」国交回復した時、なんと韓国はすぐさま台湾の外交部を
一方的に追放して、その跡地を『中国大使館の敷地として』中国に提供した。
このあたりはさすが千年属国、中国様の靴を舐める勢いである。

台湾政府はそのことを事前に察知して韓国政府と敷地の交渉をすることにした。
すると韓国政府はその弱みにつけこんで「売れ残りの韓国車5万台など」を
台湾に売りつけた挙句、結局は裏切って突然騙し討ちの断交。
韓国が台湾を見下してるのがよくわかるとんでもない仕打ちである。

そんな酷いことをしているにも関わらず、韓国が経済危機に瀕したときには、
韓国政府は厚かましくも台湾に経済援助を要求した。
もちろん台湾人を憤慨させたことは言うまでもない。
 
ちなみに日本も韓国には散々裏切られてきたが、日本という国はやはり
隣の国を見捨てられないほど甘くお人好しで、韓国に金融支援をしてしまった。

その際に日本が韓国を救うために拠出した額は「アジア開発銀行の拠出額とアメリカの
拠出額を合計した額」より多い100億ドル。これはなんと日本が一国で
「世界銀行と同額」を拠出した形だ。
なのに韓国は通貨危機を民族の粘りで乗り越えたとかほざいて自慢する始末
韓国は恩を仇で返す国と知りながら、日本もバカな出費をしたものである。



941 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:30:58 ID:sjNsrWz50
インドも虐殺・弾圧やってるんだがね。カーストがまだ現役だし。

中国のほうがまだマシに思えるがな。

942 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:31:14 ID:kZRNvY0c0
もはや、中国に情けをかけ恩恵を施し共存を図らんとするは大罪なり!

943 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:31:19 ID:Cxuqopn60
俺の勤め先にはインド人や中国人も働いているが、インド人は俺達を見ると笑顔であいさつしてくる。
一方、中国人は中国人同士だと大声出して笑っているが、日本人に笑顔を見せることもあいさつすることもない。
これからは中国人労働者は減らして行く方針だそうだ。

944 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:31:42 ID:JQRzLLjR0
日本とインド、インドネシアは地政学的利害関係が完全に一致するんだよな。
ブリックスの中で、投資先として政治的に危険なのは中国とロシア。
法律とか権力者の思惑でどうとでもなる。
その点、インドとブラジルは安心。
アジア共同体とかいうけど、韓国と自由貿易協定を考えるより、メキシコと結べた
ことの方が大きい。
このグローバル時代に地理的距離や肌の色にこだわるなよ。
トルコだって、アラブよりEUと付き合いたがっているし。

945 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:32:49 ID:z12+vjox0
>>941
普通の日本人には、それ・・・・無理ありすぎで笑えるよ


946 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:33:53 ID:8nQHoW5W0
>>941
インドのカースト制度は伝統的、社会的なもので政府は無関係。むしろ無くすよう努力。
中国のカースト制度(共産党員、都市籍、農村籍)は政府のシステムそのもの。

947 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:34:28 ID:YRE72HnWO
かの哀れな国は世界からの圧力により経済的に崩壊し革命が起きるのだった。

948 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:37:52 ID:HHgbX5Ff0
>>941
正直なところ虐殺や弾圧なんてどうでもいい
どちらと組んで日本が得するか
日本国民が幸せであればあとはどうでもいいよ

949 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:38:04 ID:lGksPJjw0
>>941
だからさ、その国の持っている文化は善悪いずれにしても、その国の問題なのであって、
あーだこーだと日本が言うものじゃないだろ。
そんなこといちいち言ってたら、亜細亜なんて坩堝だぜ、奇妙な文化や宗教の。

950 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:38:36 ID:MhbVt/gW0
>インドも虐殺・弾圧やってるんだがね。カーストがまだ現役だし。

>中国のほうがまだマシに思えるがな。
おいおいw別にカーストに不自由せずにやってきているんだが。

951 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:39:04 ID:sjNsrWz50
>>946
だけど、少なくとも沿岸部は欧米基準でやってるしね。
インドはカーストの歴史が長いし、宗教や文化と結びついてるから、社会のすみずみまで浸透してる。厄介だよ。

だいたい、インドのイメージがよくなったのってごく最近じゃん。たぶんこれも国策だろうね。
ちょっと前は、無断で核持つわ、対地ミサイルに搭載しちまうわ、少数部族弾圧、周辺国への介入でめちゃくちゃだった。

952 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:39:05 ID:7a8xRKBX0
中国撤退はどうなのかなあ。
逆に、環境負荷の高い企業はどんどん中国に進出してもらいたいな。
中国は人件費をあてに企業が進出してるって見方もあるけど、先進国では
環境に負荷がかかるから、後進国でやってるような産業もある。環境に
対する規制も無いも同然だし。中国は労働力を売ってるんじゃなくって、
修復するのに莫大な労力が必要な環境を自国の環境を売ってるんだよ。
環境破壊が修復不能な段階に達した段階で撤退すればいい。

953 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:41:06 ID:IocbXlD3O
>>947
北と支那は早く革命しないかなあ

954 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:42:03 ID:iEwQtvZe0
>>951
カーストが国策レベルで反日に繋がってないなら問題なしだ

955 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:43:40 ID:5t0fveb10
>>941
都市部ではカーストも形骸化しているところもある。下位カーストの上司が上位カーストの部下を扱っている何て事はザラ。
農村ではまだ根強いらしいが、長い時間をかければ生活に支障のない範囲に収まると楽観はしている。
カーストは宗教観の違いなので、日本が口出しする事じゃない。彼らにもカーストを規範とした生き方があるが
これを変えるかは彼ら次第。社会形態を変えるには長い時間が必要なのだ。
少なくとも自らの価値観を他国に押し付けるような真似はしてはいない。

956 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:44:22 ID:7/qig6Wy0
>>951
ぶっちゃけ、インド人やインド社会がちょっとくらいDQNでも構わんのだよ。
インドが今の特アの位置にあって、低位カーストの人間が毎年日本に大量に
密航してくるなんて状況だったら大問題だが、幸い適度に距離があって、
地政学的に利害の対立よりも一致の方が多い。
国民の親日・反日感情よりも、そういう事情の方がずっと重要。

957 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:45:05 ID:BPn4us570
>>952

それは同意しなくなもない。

ただ、その環境悪化は残念ながら日本に深刻な影響があるかどね。

それに今すぐ撤退なんてどのみち非現実的。
企業は利用するだけ利用して
いつでも引けるように対処しておけ。

958 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:45:39 ID:6woLFC9O0
>>952
相手を考えろよ。
こっちは「環境を買った」つもりでも、何十年も経ってから謝罪やら賠償を喚き出すに決まってるだろ。
しかも、最低でも3倍の「被害額」を吹っかけてくるぞ。
さっさと係わり合いを絶つのが一番だと思うね。

959 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:48:12 ID:MhKnG1bQ0
遠交近攻。

960 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:48:25 ID:6HRl1D+m0
カーストはカーストで必要だから成立してる部分も有るからね。
まあ中国の御都合主義な共産主義同様、まともな教育も生活レベルも維持できない人間の不満を、
効率よく押さえつけるために今後も必要だろう。



961 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:49:34 ID:4sONtR4y0
朝鮮と一緒なんて生理的に受け付けない
嫌悪感が酷くて

962 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:49:48 ID:kJjuj4Fm0
まあどっちもどっちなんだよなあ・・

963 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:50:16 ID:XoVROQZwO
絶対巨額の環境訴訟があるな。

964 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:52:56 ID:qlZ3tisU0
とりあえず早くオーストラリア、カナダ、軍事同盟すべき
その次にブラジル、インド、タイ

965 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:55:52 ID:27gIoPWa0
中国からインド、ベトナムなどへのシフトは今後間違いなく増える。
中国は国、人民とも自己主張が過ぎる、実利追求で協調性に欠ける。

966 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:58:25 ID:3wqz4qyM0
ブラジルか、オーストラリアに投資しようよ

アジアは、もう良いよ・・・

967 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 19:00:14 ID:Jsd98ko00
まあ韓国と違って中国は無視して通れない存在だからなあ


968 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 19:01:48 ID:Jsd98ko00
>>966
オーストラリアのやつらクソだよ
先進諸国しか本当ダメ

969 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 19:02:07 ID:r9TKf5ET0
どっちもどっちだが、どちらかに金出す。と言われればダルシムの様な紳士がいるインドがいい

970 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 19:03:12 ID:Jrwiab8g0
どうせならFTAの締結国と有効にすりゃいいと思うのだが、
浅はかなのか?

971 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 19:08:14 ID:t7GxZtKvO
とりあえず中国に金引き出されて文句言われる国家規模のSMプレイはもうやめてほしい

あいつらツンデレのデレがない

972 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 19:14:01 ID:os7M3E860
うちの会社もこれ以上中国に入れ込むことはなさそうで安心したよ。
分散させるらしい。まあ下っ端のオレには関係ない話だが・・・

973 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 19:22:40 ID:CfSZF86lO
>>971
>あいつらツンデレのデレがない

あったら困るわw

974 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 19:23:15 ID:qGWv3dfL0
「まだ僕には帰るとこがあるんだ。ララァには、いつでも会えるから...」


の、ララァってインド人?
右手でメシ食って左手でうんち拭いてるの?

975 :名無しさん@6周年::2005/12/07(水) 19:56:26 ID:o52EBcLB0
>>971
プレイなのか・・M側はちっとも楽しくないよう



976 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 21:18:37 ID:9aMhTkJc0
('A`)人口・・・

977 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 21:21:36 ID:bJtOU4zi0
中国は日本がインドに肩入れするのは嫌なんだろうな。
これはカードになるな。
お前とは縁を切って、インドとべったりくっつくぞってプレッシャーかければいい。

978 :R34Nur ◆ARCR34htR6 :2005/12/07(水) 21:22:02 ID:ZAG9w9LZ0
「2003年前後、日本企業は中国に生産拠点を移行」し、「(低コスト生産の)
優位性確保はすでに完了しており」、「(今後必要なのは)マーケットの開拓」であって、「1人
あたり収入の水準が低いインドでは、投資をひきつける上で、中国に比べて見劣りがする」>
チャイナリスクに気づき始めている企業は勝ち組、気づかず投資する企業は負け組。

979 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 21:24:20 ID:mcysVJE10
>>901
ベトナムも悪くないんだけどねー
・汚職がひどい
・支那に狙われている
・アオザイ少女がエロくて仕事どころじゃない
のが欠点だな

980 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 21:24:35 ID:EbrXbsK60
ブラックボックスだから、入れると出てきて判る。

981 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 21:29:27 ID:Waxn9yLU0
インド人は臭い。なんの臭いかわからんが強烈過ぎる。

982 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 21:33:27 ID:20BumGQ/0
インド人って賢い人はとんでもなく優秀っていうイメージがある。
支那とどっちがいいかっていったらインドの方がいいにきまってる。

983 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 21:36:25 ID:w8/eA3yx0
とりあえず

遠くにいる国だし

ぱっと見でインド人とわかるところがありがたい。


984 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 21:37:46 ID:UhE+3oNw0
まぁおまえらガンガン投資すれや。
口だけじゃなく金出してなんぼだ。
モタモタしてないでとっとと金ばらまけや。

985 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 21:38:08 ID:Qig2gP/Z0
低劣シナに金を出しても軍事に転用されるだけなので、
インドをどんどん支援しよう

986 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 21:40:33 ID:EbrXbsK60
2006年〜2010年までは万博があるから、中国は国際紛争は起こさない。
だから、インドファンドもいけるかもね。

987 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 21:41:45 ID:i7zC0LiB0
毎日新聞ではなくサーチナの記事かよ。
サーチナは「日本企業を中国に進出させたい」からな。

988 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 21:41:52 ID:YkQ/tkdt0
インド人は時々意味のない嘘をつく。

989 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 21:43:32 ID:UhE+3oNw0
>>983
俺はインドもバングラディシュもパキスタンもスリランカ人もぱっと見分けがつかねぇよ。
日本のインド料理屋の男は大概日本人女とくっついてるな。


990 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 21:53:52 ID:EbrXbsK60
インド女性に暗闇で突然出会うと、のけぞってしまうよね?

991 :名無しさん@6周年::2005/12/07(水) 21:57:41 ID:o52EBcLB0
>>990
そういうシチュエーションに遭遇しません

992 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 21:58:07 ID:+sNUzz0PO
もう一回戦争したいなあ。
あの頃はよかった。
思想犯で国内の締め付けも好きなだけできた。
内も外も皆殺しにしたいなあ。

993 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 22:00:12 ID:v3KF599J0
>>992
ぬぞぽ?


994 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 22:02:28 ID:+sNUzz0PO
邪魔なやつを皆殺しにしたいなあ。したいなあ。

995 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 22:02:48 ID:iH/3+AjS0
上海機構

996 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 22:02:57 ID:EbrXbsK60
995?

997 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 22:04:19 ID:n4i69nAJ0
1000でインドカレー

998 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 22:05:13 ID:nXxfqWLJ0
>>998なら特亜全滅

999 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 22:05:41 ID:Xr2TLHii0
1000で中国崩壊

1000 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 22:05:45 ID:rAodOwm90
1000なら>>999はインド人になる

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

261 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)