5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】「日中政冷」機にした日本のインド歩み寄りに警戒…中国・国際先駆導報の分析

1 :依頼271@試されるだいちっちφ ★:2005/12/07(水) 00:52:35 ID:???0
★日中:「政冷」で日本のインド歩み寄りに警戒

  日本経済新聞が11月24日付で、インドのマンモハン・シン首相が同紙本社と会見した
もようを伝えたことについて、中国紙の国際先駆導報は、この日本経済新聞の記事の内容
を紹介しつつ、「インドが『日中政冷(政治的な冷却化)』を機に日本の資金を引き出し、中国
に追いつきたいもよう」と題する分析記事を発表している。

  この記事では、シン首相が「インドは植民地支配や戦争などによる反日感情や不信感は
ない」と発言したことについて、特に深く注目している。しかし、一方で、この記事では「シン
首相は現在の日中間に(生じつつ)ある『政冷経冷(政治も経済も冷却化)』をあまりにも深刻
にとらえすぎている」と反論している。

  この記事ではその理由について、日本国際協力銀行の「わが国製造業企業の海外事業
展開に関する調査報告」(11月4日発表、第17回)で触れられている「(05年)4月に発生した
日本関連抗議活動の影響については、影響があったと回答した企業は全体の1割に達しま
したが、今後の中国での事業計画に関しては殆ど(96%)の企業が『修正しない』と回答」した
ことを例にとっている。

  この記事では、日本経済新聞の記事でもインドが日中間の関係悪化の間隙を縫って、欧米・
アジア諸国と比べて遅れを取っている日本からのインド投資を引き込みたい考えがあることを
掲載しているとも指摘。ただし、国際先駆導報の記事は全般的に、インドの台頭や中国と関係が
ぎくしゃくしている日本の、インドへの歩み寄りを警戒している論調が目立つ。
(長文のため>>2以降に続きます)

毎日新聞 2005年12月6日
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/china/news/20051206org00m030019000c.html

2 :試されるだいちっちφ ★:2005/12/07(水) 00:52:43 ID:???0
>>1つづき)
  この記事では、中国現代国際関係研究院のインド問題専門家のコメントを掲載、「インドは
中国が外資を積極的に導入したことで経済発展を促進してきたことを目の当たりにし、その模倣
に注力している。しかし、インドのインフラ整備は後れを取っており、投資回収率も低く、外資に
喜ばれるものとはなっていない」。

  さらに同じ専門家が、「政治的な要因で、日本でも一部の投資をインドに移行したいと考えて
いることは間違いない。両国には歴史上の葛藤はなく、近現代においても利害の衝突がないた
めだ」とし、シン首相が「インドは反日感情はない」と「強調」していることには、「客観的な意味合
いがある」と分析していることを紹介。

  この記事では、四川大学南アジア研究所の戴永紅・教授の、「日中間で『政冷経冷』が加速
するようなことがあれば、日本は中国に対して(中国からインドへの投資の移行をほのめかす)
『インドカード』を、インドは日本に対して(中国のように反日感情などはなく、投資を誘致するた
めの)『中国カード』を使うというケースが増えることは十分にありえる」との分析も掲載している。

  またこの記事では、中国現代国際関係研究院の日本経済の専門家である劉軍紅氏による、
「日本企業はBRICs(ブラジル、ロシア、インド、中国。中国語で「金磚四国」)投資の展望が明る
いとみている。特にインド投資は、日本の情報産業分野における期待が大きく、日本のハード
ウェア技術とインドのソフトウェア技術を結合するようなイメージを描いている」というコメントも
紹介している。

  さらに劉氏は、「2003年前後、日本企業は中国に生産拠点を移行」し、「(低コスト生産の)
優位性確保はすでに完了しており」、「(今後必要なのは)マーケットの開拓」であって、「1人
あたり収入の水準が低いインドでは、投資をひきつける上で、中国に比べて見劣りがする」と
分析していることを、この記事では紹介。日本資本のインドへの移行という危機感は実際にあって、
それを紹介しているものの、現実的には難しいだろうという論調でまとめている。(サーチナ)

3 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 00:53:33 ID:9WxsmWAP0
中国は自意識過剰

4 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 00:53:50 ID:kjngzeRV0
必支那支那w

5 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 00:54:42 ID:vr03fygZ0
脱特亜入亜

6 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 00:54:47 ID:FyQAAC3x0
いいじゃん、嫌いなんだろ?だったらいいじゃん。

7 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 00:56:00 ID:0QDn73Tm0
世界一の反日国家よりはマシだわな

8 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 00:56:21 ID:W4Lg9hI/0
インドの親日という幻想

9 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 00:57:49 ID:tGSd7pKu0
> 「1人あたり収入の水準が低いインドでは、投資をひきつける上で、中国に比べて見劣りがする」


あれだけ派手に反日デモ起こして言えた口か( ´∀`)
もう支那はいろんな意味で手遅れ。

10 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 00:58:26 ID:epEQ9ZWx0
中日とでも言えばいいのか

11 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 00:58:26 ID:6RUBqr9O0
日本からカネ巻き上げて核爆弾やミサイル作ってる国が何言ってるんですか?

12 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 00:59:18 ID:7yI+b6tI0
日本経済新聞、、、、。
儲かるなら中国の太鼓持ちもする新聞だからな。ミスター円みたいな新聞だよ。

13 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:00:39 ID:LOaaSed20
>(低コスト生産の)優位性確保はすでに完了しており
最近のmade in chinaのフィギュアの出来がどんどん悪くなってる件について

14 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:00:44 ID:75g4jQQo0
インドはアホなカースト制度を止めちまえばいいんだけどね。


15 :北米飲はウンコ食え:2005/12/07(水) 01:00:45 ID:rkD6LzAw0
厨獄はクソ。
国家も国民も揃いも揃ってダメぼ。

16 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:01:03 ID:xtt45aMM0
財界人の願望記事だからなぁ。

17 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:01:12 ID:8q+EDD8+0
なんだ?なんか文句あんのか?中国よ。

18 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:01:37 ID:rVoRiULD0
古来、遠交近攻は外交の定石ですから

19 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:01:38 ID:TzYXtETP0
中国に勝てる唯一の国がインド

核武装アリ
人口アリ
理論武装アリ

中国人の理屈もメチャクチャだが
インド人の理屈はそれを上回る天文学的パワー
はっきり言って日本人には理解不能
しかし東京裁判で日本の肩を持ってくれたインドには
少しだけ感謝している

20 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:02:22 ID:NuaShvOqO
核保有一党独裁非民主主義チャンコロ国

21 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:03:33 ID:H8ZsHvmD0
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■どうでもよいことは,気にしなくてよい■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


22 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:03:42 ID:vYQb+C4k0
日台分断も進行中だし、外務省は中国アシストが仕事だし。
日印分断も遅かれ早かれ成功するだろうね。

23 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:03:57 ID:qkZqy/lg0
>>19
>中国人の理屈もメチャクチャだが
>インド人の理屈はそれを上回る天文学的パワー

うむ。
西原理恵子も、華僑を唯一言い負かせる存在、印僑として紹介しているな(w


24 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:04:39 ID:YHQv/OxJ0
もういちいちいちいち支那がうぜぇぇぇぇぇ!

25 :元独国元首[卍](、ン、フ) ◆adkAAP/vLk :2005/12/07(水) 01:05:07 ID:F9CW/T4aO
印度こそ中国よりも常任理事国入りした方がいいと思うんだが・・・・

26 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:05:21 ID:ButJxnOl0
中国は嫌いだけどインドと言われてもピンと来ないんだよな。
ITでは日本はどう考えても中国で働く日本語話せる元中国人留学生使った方が良さそうだし。
反日を辞めることが一番中国の利益になるってことを粘り強く教えていくしかないんじゃないかな?

27 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:05:46 ID:Z9zTRhMG0
今は、日本はインドよりもベトナムに向いていると聞いたが

28 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:06:41 ID:Lz4mfXip0
遠交近攻と唱えた(昔の)中国人は頭が良い。

29 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:08:56 ID:SJaIPO6p0
いいんじゃねーか?
この調子で特定アジアを包囲しちまおうぜ

恐らく愛国者達も協力してくれるぞ

30 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:09:03 ID:5sEvFYAi0
てか、アメリカや中国の景気が悪くなったときに、日本企業が
中国で生産してる品を輸出する先が必要だろ。

これは日本企業と中国人、もちろん日本人が食うためにインドに
発展して貰わなきゃならん。

だから中国も囲い込む事ばかり考えないで、もっと柔らかくなりなされ。
日本と中国を友として、また両国が栄える為に必要なんだよ。

31 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:09:06 ID:L8R8C1Zp0
インド人はアホなんか賢いのか今ひとつよくわかんない。

インドを旅行したときに思った。

32 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:09:22 ID:SFkR6vvp0
>>両国には歴史上の葛藤はなく、近現代においても利害の衝突がないためだ」

歴史上の葛藤もあり、利害の衝突も大いにある中国に大金をつぎ込んできた
害務省さっさと死んでくれ。




33 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:09:34 ID:B7Z9Dvry0
敵の嫌がることをやる。これが外交戦略の鉄則。

34 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:10:03 ID:XbWmo4uO0
だが、心配のしすぎではないか。

35 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:10:46 ID:6f17M2js0
歴史を見れば中国との友好なぞ金輪際一切ありえないことがわかる
永遠に事大主義の国家と仲よくなれるはずがない


36 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:10:55 ID:VSW5jb7f0
>『政冷経冷(政治も経済も冷却化)』をあまりにも深刻にとらえすぎている」と反論

靖国問題とかが大した事ではないと言う話だな。

37 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:10:56 ID:FA07JpQc0

インドは最近、10年で人口が2億人ずつ増えている。
今後20年以内に中国を追い抜くのは確実といわれる。
今後10年間は平均8%程度の成長を目指すそうな。

2003年度の インドに対する円借款は 1250億円、無償資金協力は18億円、
トータルでの円借款は 2兆2461億円、無償資金協力は816億円、その他技術支援など。

これに対し 2003年度の中国に対する円借款は 966億円、無償資金協力は51億円、
トータルでの円借款は 3兆471億円、無償資金協力は1416億円、技術協力は1446億円など。

既に日本のODAの年間最大供与国はインドへ移っている。 中国は、数年内に終了させる予定。
中国へのODA終了後は、インドのODAをさらに増やし、企業投資を円滑に行うためのインフラ整備
を集中的に進める方針だ。

今後10年以内にインドに対するODA供与総額は 対中国のそれを越える可能性もあり、
ますます日本・インドの関係は深くなっていくだろう。




38 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:11:30 ID:9iPD3RLD0
必死だな

39 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:12:15 ID:gybtRbjF0
支那が焦っても遅い。 もう支那は美味しく頂いて捨てられたのさw

40 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:12:15 ID:XZrAiRpK0
カースト社会インドと日本は生活様式が全然ちがう

そかがネック。中国のほうが近い

41 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:13:13 ID:FA07JpQc0
【政治】 "ODA批判派揃う" 「検討会」メンバー決定…にじむ「安倍カラー」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1133570492/l50

「小泉純一郎首相と『相談』して決定した。麻生太郎外相にも『連絡』した。中立的な立場から
 議論していただく観点から、バランスを取った構成にした」

 安倍官房長官は記者会見で、メンバーは自らの主導で人選したことを強調した。検討会設置が
 決まってからわずか三日後というメンバー発表。息のかかった人物を会に送り込みたい外務、
 財務両省の「横やり」を阻止する姿勢がうかがえた。

 安倍氏は「公平な立場から議論を取りまとめてもらう」と、法律家で政府系金融機関改革に関して
 発言をしてこなかった原田明夫前検事総長を座長に据えたが、「安倍カラー」のにじむ布陣だ。

 とりわけ、安倍氏と親しい葛西敬之JR東海会長は、外務省の中国へのODA供与に批判的な
 立場を貫き、中国の新幹線建設計画では「日本企業の利益にならない支援はしない」と協力を
 拒否したことで知られる。



42 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:13:28 ID:shhRl51Y0
支那必死だな。
共産国家よりマシだ。

43 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:13:40 ID:EZLMwPok0
反日国家が嫌がることをやれば日本の国益につながる

44 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:14:02 ID:tME6S4c80
労働なら中国じゃなくてもインド人の方がなんの過去の軋轢もないから
日本企業がインドにいくのは当たり前。
それにインド人は頭がいいから日本のいいパートーナーになれる。

中国に固執してる企業家はリスクがともなう事知ってるはずなのにバカだと思う。
これからはインドだね!!

45 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:14:22 ID:tm1t7lEA0
インドは日本を利用したいだけと
言うことがわかったな

46 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:14:26 ID:DKQOa8Wf0
>>27
ベトナム政府がようやく対応柔らかくなったからね。
ドイモイブームの時は、利権アサリの連中が多すぎて、工場の認可とるだけで
銭かかってやってられなかったんだけどさ。インフラ整備もようやく追いつい
たし。

ヨーロッパはあまり入ってこないし、アメリカ企業は入りにくいようだし(ま
そりゃ、そうだが)、結構便利かも……てのはあるようだ。教育レベルの低さ
が、ちとあれだけど。

47 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:14:28 ID:WxEhogRp0

           フーン この顔にピンときたら110番か
   ( ゚д゚)
 _(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
   \/     /
     ̄ ̄ ̄ ̄
   ( ゚д゚ ) 
 _(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
   \/     /
     ̄ ̄ ̄ ̄
   ( ゚д゚)
 _(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
   \/     /
     ̄ ̄ ̄ ̄
   ( ゚д゚ )
 _(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
   \/     /
     ̄ ̄ ̄ ̄


  ( ゚д゚ )
 _(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
   \/     /
     ̄ ̄ ̄ ̄


48 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:14:46 ID:EkM3ihMgO
インド人はエロい。

49 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:15:08 ID:kaGpowFF0

つーか、支那・朝鮮は日本の金を盗んだだけじゃんwww

インドはパートナーシップを日本に求めてるだけだろ。

泥棒が何を偉そうに言ってるんだかwww



50 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:15:15 ID:XbWmo4uO0
ララァはどこに住んでますか?

51 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:15:24 ID:p7+jee9Y0
敵の敵は味方という格言があるじゃないか
特定アジア包囲網作って孤立させりゃ勝ちさ
というか支那はすでに動いてる 金や武器ばら撒いてな
敵に回られてから慌てても遅いんだよ
経済といっしょ先行投資が大事だよ
選べる選択肢を増やしておいて損は無い
だいたいチョン支那に注力して大コケしたばっかりだろ?

52 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:15:28 ID:49JMDB5V0
中国人の嫉妬ですか?

53 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:15:29 ID:zjfB0M7+0
日本から見てインドは、中東や欧州に出るシーレーンの途上に有るからな。

この辺りで米軍といえば、ディエゴガルシアくらいしか見当たらんし
民間船舶の安全確保上、インドとの関係はカギになる。

54 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:15:43 ID:Cagar33j0
インドは、時代遅れの身分制度が根強く残ってる国
地域事の習慣の違いも極端だし、農村の教養レベルは中国以下
まともな教育を受けたインド人は、欧米に引き抜かれ技術者となり
今国内に居るのは貧乏人だけで、顧客に成り得るの層は極めて少ない


55 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:15:43 ID:FA07JpQc0
【政治】首相直属の「ODA庁」構想も浮上 来年3月までに結論…外務省に危機感
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1133682168/l50

★首相直属の「ODA庁」構想も浮上…外務省に危機感

 安倍官房長官の下に発足する有識者会議「海外経済協力に関する検討会」
(座長・原田明夫前検事総長)について、「政府開発援助(ODA)の主管官庁」
を自任する外務省が「省の権限が大幅に縮小しかねない」と危機感を強めている。

安倍長官は2日の記者会見で、検討会について「中立的な立場から議論してもらう」
と強調した。しかし、この発言を額面通り受け止める向きは少ない。

 安倍長官は従来、外務省のODA政策に批判的だった。中国向け円借款も
早期打ち切りを求めてきた。

 また、日本などの国連安全保障理事会改革の枠組み決議案に対し、多額のODAを
供与してきた中国が反対し、インドネシアなどアジア諸国が共同提案国に加わらなかった
ことで、政府・与党内には、ODA政策への不信感がある。「外務省は相手国に
配慮しすぎて、メリハリのある対応ができない」との批判も強い。

 検討会のメンバーには、法務官僚出身の原田明夫氏や、対中強硬派のJR東海の
葛西敬之会長らが名を連ねる。安倍長官は「小泉首相と相談して決めた。外務省の
意向は聞かなかった」(周辺)という。



56 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:16:01 ID:flD8G4lW0
民主主義国と共産主義国の違いは大きい

57 :森の妖精さん:2005/12/07(水) 01:16:40 ID:rTeG083s0
そもそも、一党独裁の人権抑圧国家に肩入れする時点で人類史への冒涜だ。

58 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:16:48 ID:4SqwDDun0
インド人を右に

59 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:16:57 ID:YDXWVnuE0
 高校までイギリスに住んでた帰国子女の友人はインド人をひどく嫌っていた。

 インド人と仕事したり友人づきあいした事あるよっていう人に聞きたいんだけど、
実際のところインド人って付き合いやすい人種なの?


60 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:17:01 ID:FvPMW7KK0
チャンコロは無視されると怒るのか?w
やっぱ効いてるんじゃんwww

61 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:17:41 ID:FaOeStGL0
日米印で同盟組もう。

62 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:17:49 ID:Skk8b8Na0
>>46
それでも、ベトナムの教育は、インドシナでは一番だろ。

可哀想だが、カンボジアなんてあと半世紀ぐらいは発展の目がない。

63 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:18:42 ID:gybtRbjF0
>>54
支那には農村籍という奴隷制度が残ってまつが何か?
支那の文盲率も負けず劣らずでつが何か?
外国に留学した支那人の7割が帰国しませんが何か?


64 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:18:44 ID:+VhLFhyt0

いっその事、日印同盟希望。支那人イラね。
新幹線でも作ってやるかw。

65 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:18:55 ID:fUhTHun+0
そもそも日中友好という考えが間違っているのだ

66 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:18:58 ID:ButJxnOl0
>>54
それはやっぱりすごい問題だと思う。
インドが中国とくっ付くと困ったことになるから絶対に押さえておかなきゃならんのだが
経済的にうまくいくかは別。だいたい外務省じゃ・・・・・

67 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:19:23 ID:LIYR/YBS0
テレビでインドの街中で取材してるのを見ると、なんか昼間っからヒマそーなのがいっぱい立ってるよな。
こいつら仕事してんのか?っていつも思う。
それとカメラ目線ヤメレ

68 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:19:49 ID:FA07JpQc0
>>54
ヒント: 日本が植民地化する前の朝鮮と 現在の韓国

日本の「他国近代化能力」は 、朝鮮ですら先進国目前にまで発展させる。

なお、発展した韓国は、毎年 日本が2〜3兆円の貿易黒字を頂戴する得意客である。
戦後 捨ててきた帝国時代の代金も 十分取り返した。


69 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:20:23 ID:+W2l7cG/0
メイドインチャイナにハナクソ付けたっす。

70 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:20:38 ID:p7+jee9Y0
あと日本とインドの間にはマラッカ海峡がある
ここの地域の不安定さが問題になっている
一部には支那が海賊に武器や資金流してるとの噂もあるほどだ
主に米軍ががんばっているが何分遠いから いまだに危険な海域だ
インドも引っ張り込んでマラッカ海峡掃除すれば
交易もやり易くなる この理由から米も日印の結びつきは横槍入れてこないだろう

71 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:20:55 ID:acQEG8Vd0
>>61
独英豪もいれようぜ

72 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:21:06 ID:HbENXeD70
>>54
中国の農村戸籍はカースト制なんかよりも、よほど酷い差別だと思うが。

73 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:21:25 ID:DGQWnJFF0
アメリカ留学したインド人は優秀でつきあい安い。現地人は分からん。


74 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:22:23 ID:MuGSCsqT0
こういうのに中国人にコメント求めてどうすんだよ。
もっとちゃんとしたエコノミストや研究家に解説求めろよw

ったく、毎日が糞だってことは分かった。

まっ、中国より遥かに妥当な投資先だな。

75 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:22:28 ID:FvPMW7KK0
>>71
本来それがあるべき姿だよなあ・・・WW2は敵味方の区別がおかしいわ。

76 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:22:52 ID:M3CnfPh30
インドにはララァ似の美人がいっぱいいるんだろ?


77 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:23:13 ID:Lz4mfXip0
この問題はカレーとラーメンのどっちが好きか?って事だな。


78 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:23:35 ID:49JMDB5V0
>>68
60兆円ぐらいの資本を投下したと言われてるから、まだまだだな。

79 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:24:06 ID:ButJxnOl0
>>63
支那は識字率は世界でも高い部類だぞ。
インドの最大の問題は中国より日本の製品を買う層が少ないこと。
それからカーストの影響で中国みたいに田舎から低賃金労働者がなかなか出てこない。
農村では未だにカーストは根強い。

80 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:24:36 ID:tDlvgh8g0
>>64
(´-`).。oO(新幹線が出来たらダイバダッタの下に修行しにでも行くかナ…)

81 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:25:01 ID:SJaIPO6p0
そして、欲張りで発想力豊かな日本人は、カレーラーメンを生み出したのだった

日本は白と黒のどっちかだけじゃなくて、他の選択肢を作っちゃう力があるのは凄いよな

82 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:25:24 ID:Ft/O8KAK0
俺には中国が必要なんだー!
靖国の事とか色々ごめんよ!もうお前を離さない!


って言わせたいんだね、がんばってね。

83 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:25:37 ID:49JMDB5V0
>>80
レインボーマン!

84 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:25:54 ID:MuGSCsqT0
>>80
なんじゃこもの、このひよこっこ!!!
ヨガの眠りにでも付いてなさい

85 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:26:04 ID:tQdLBh4w0
>実際のところインド人って付き合いやすい人種なの?

他民族国家だからいろいろな人がいるけど、一部のインド商人の
抜け目の無さは中国人以上だ。しばらくは練習というか授業料だろう。
外国と取引をするときはなにより契約が大事です。

86 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:26:15 ID:otiodOcT0
バックパッカーによると、インドにはまるという。
町会議員に聞くと、サービスは、韓国よりも中国の方がいいし、ニイハオトイレの興奮は帰国後も思い出しては興奮してしまうと言っていた。

87 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:26:49 ID:u3glp/a70
【BSE】政府、米国産牛肉の輸入解禁12日にも決定 年内にも市場に流入 施設視察は解禁後
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1133882971/l50


88 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:27:35 ID:H8ZsHvmD0
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■どうでもよいことは,気にしなくてよい■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


89 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:27:56 ID:L8R8C1Zp0
>>59
中国人は人種的に日本人に近いからなのか、もしくは同じ漢字圏の国
だからなのか?感情が読みとりやすいけど、インド人は何を考えてる
のか全く判らなかった。

90 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:27:57 ID:oqFeH9S90
>>59
カーストによって違う。


91 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:28:00 ID:tDlvgh8g0
(´-`).。oO(レインモーマソになれたら絶対土の化身になって銀行の地価金庫を…)

92 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:28:02 ID:FA07JpQc0
>>78
韓国の経済は そんなに保ちそうに無い・・

日本の高性能部品を輸入し、加工してアメリカなどへ輸出して成り立ってるが、
最近は 中国が韓国に取って代わろうとしている。

韓国の将来は明るくなく、このままでは 60兆円取り返し損なう・・


ところでインドにも 高速鉄道計画があったな。
新幹線は 売れそうかな?


93 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:28:24 ID:asu7I72O0
素で「イオンカード」と読んでしまった

94 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:28:34 ID:g1pHfHbs0
周りのことなんか気にせずいつもどおり中華してなさいってこった

95 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:28:54 ID:AWEG9oio0
>>59
インド人はピンキリだよ、国がでかいし民族も多い。言語だって500近くある。
ベンガル地方の人間は割と穏健で日本人としては話易いが、西岸マドラスあたり
の商人はアラブ人よりえげつない。
何れにせよ「インド人」という単一民族と考えるととんでもない目に会う。
馬鹿は馬鹿だし、賢い奴は賢い、性格が悪い奴も一杯いるけど、少しは性格の
良い奴はいる。その点はアメリカや日本と変わらない。

96 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:29:08 ID:AeOenJoE0
「インドが『日中政冷(政治的な冷却化)』を機に日本の資金を引き出し、中国に追いつきたいもよう」

俺の中で、インドはとっくに中国を追い越してますが何か?

97 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:29:24 ID:s9SkRSML0
日本に核の照準合わせてる中国よりは
インドのほうが1000倍まし

98 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:29:36 ID:5f5D/lqKO
巣Cンドと仲良くしよう

99 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:29:53 ID:frkodBVXO
>>83
あれは魂宿してるんだ。OP曲で言ってた。

100 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 01:30:02 ID:xsZAPjtw0
【国内】来日外国人犯罪、検挙者数は過去最多 国別では中国人(46.6%)がダントツのトップ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1133406007/

261 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★