5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【訃報】長崎原爆「ファットマン」投下の指揮官、アシュワース退役中将が死去

1 :諸君、私はニュースが好きだφ ★:2005/12/07(水) 11:38:09 ID:???0
 長崎に原爆を落とした米軍B29爆撃機ボックス・カーの投下指揮官
だったフレデリック・アシュワース退役中将(93)が死亡していたことが
6日、明らかになった。

 親族によると3日、アリゾナ州フェニックスの病院で心臓手術の最中に
死亡した。葬儀は8日、ニューメキシコ州サンタフェ国立墓地で。

 米国の原爆開発計画、マンハッタン計画に航空・爆弾管理技術者として
加わり、45年8月9日、原爆「ファットマン」を投下するかどうかを状況判断
する責任者として搭乗した。戦後60年の今夏、発行された米タイム誌では
「あの状況下で、やらねばならなかったことをしただけだ。終戦にもつながったし、
参加できて幸運だった」と語っていた。

ソース(朝日新聞)
http://www.asahi.com/obituaries/update/1207/001.html

2 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:38:33 ID:PwtHl7JB0
また藤田か!?

3 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:38:39 ID:qEhIOaCA0
広島に比べて長崎の被爆者はおとなしい

4 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:39:38 ID:S948Hl6n0
また朝日かよ!

5 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:39:49 ID:0JbPAdBT0
>>3
そのヒバクシャが暗殺したんじゃないのか

6 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:39:53 ID:kZ7pS2De0
ずいぶん長生きしたなあ。日ごろの行いが良かったんだな。

7 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:40:27 ID:Bv2olaZX0
33歳の若造が決めたのかあの悪魔の投下は!!!!!!!!1111111111111

8 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:41:16 ID:/LjHO/uk0
生き証人がまた一人死んだ…

9 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:41:53 ID:Qyd4SyYX0
小倉に落とすつもりが視界が悪くて断念して、長崎に回ったけど曇ってて、
そのうち雲の切れ目から地表が見えたんで適当に落として帰ってきたのはこいつのせいか。

地獄に堕ちろ。

10 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:42:00 ID:lm0sm0w70

墓にはきのこがいっぱい生えてきましたとさ

11 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:42:14 ID:44X5w4UX0
S級戦犯

12 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:43:50 ID:eK3Yx/VC0
こいつに俺のじいちゃんは殺されたのね

13 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:44:00 ID:n31g2FKkO
行き着く先は天国か、それとも地獄か??

14 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:45:20 ID:qZte+Eeh0
>あの状況下で、やらねばならなかったことをしただけだ。終戦にもつながったし、
参加できて幸運だった

はははは日本の敗戦が決定的なのに原爆実験のために
民間人を虐殺したくせよく言うぜ

15 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:45:28 ID:fMb/rKsv0
地獄も生ぬるい

16 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:46:26 ID:++QRHfm40
昔から疑問に思ってたんだが、なんで長崎の連中は広島のように原爆について騒がないんだ?
広島も長崎も原爆被害の土地としては同じだろ?
なのに原爆や核に関して騒ぐのは決まって広島の連中だけ。
長崎住人が騒いでるトコなんて見たことも聞いたことも無い。

17 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:48:32 ID:+V0E/p850
長崎は昔から外国と交流があって
広島は閉鎖的で尚且つ地球市民を気取ってるからじゃないか?

18 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:48:54 ID:qZte+Eeh0
>>16
それは俺も疑問に思っていた
やはり広島には怪しい団体がいるんじゃないか?
んでそいつらがギャーギャーヒステリックに叫ぶ

19 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:48:57 ID:lm0sm0w70
>>16
ヒント 三菱

20 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:48:59 ID:yyW1/5+Y0
>>16
騒ぐというのが、どういう事を言ってるのか分からんが、
長崎でも反核的運動とか集会とか慰霊とかはやってるぞ。
単にメディア露出が少ないだけだと思うが。

21 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:49:05 ID:W1Qhx6mZ0
悪い奴ほど長生きする。

22 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:49:09 ID:Qyd4SyYX0
>>16
騒いでないわけじゃないんだが、所詮2番手でニュースバリューがないからマスコミに取り上げられない。

23 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:50:23 ID:JhSPe7wg0
>>9
何度も投下を試みて諦めた小倉の空の下には、私の父がいました。
長崎は他人事ではなく、心が痛みます。

24 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:50:24 ID:GXdvVnEc0
今日は祝日ですか?

25 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:51:03 ID:F+TLFCoqO
笑うものには福きたる…

26 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:52:15 ID:+oFGxGq+0
>心臓手術の最中に死亡した。

ざまー見ろ

27 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:52:39 ID:++QRHfm40
>>20>>22
そうなのか。一応反核運動くらいはやってるんだな。
けど二番煎じだからといって広島の連中よりも扱い小さいのはやっぱ納得いかん。
まぁ広島みたいなキチガイ連中とは違うから扱いが小さいのかもしれんなぁ

28 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:52:53 ID:oy9/TD6QO
あの世でマットルヨ


焼けただれた人達が。

29 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:53:31 ID:grgb72EP0
>>14
終戦が早まったと言いたかったんだろ

日本が核保有したらおまえだって(ry


30 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:54:04 ID:7bBnXQqg0
史上2番目に多く人間を殺したのはこの人か

31 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:54:23 ID:lR9abHqv0
アメ公はいつも正当化するな・・・
いくらなんでも長崎のは余計だろ

32 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:55:17 ID:INhLv33P0
コキュートスで永遠に氷漬けだ

33 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:56:02 ID:OXlFF3TS0
作戦当時は少佐ぐらいかな?
エリートだねえ

34 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:56:54 ID:49EhMGF/0
馬鹿日本人は廣島と長崎に原爆が落ちたからこそ
東京に落とされずに済んだということを認識してほしい
原爆が落ちなかったら日本は全土焼け野原だったのだから


35 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:57:22 ID:OkuC8fFhO
長崎に落ちた原爆は山に囲まれてたからたいした被害はでなかったらしいね。


36 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:57:28 ID:nC5a8Dly0
原爆投下の33歳当時の階級は何だったんだろ?
中佐あたりか?

37 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:57:44 ID:2of1Cf7a0
他のところはどうか知らんけど、長崎では被爆者手帳があれば
どんな病気も怪我も無料で治療でき、被爆者手帳を持ってる人の
多くは被爆の影響など全く見られない健康な人であるという事実。

38 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:59:14 ID:7bBnXQqg0
>>34
そこまで人命意識が薄いとは人格障害の域ですな

39 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:59:16 ID:mV1t0p5Q0
>34
白丁認定。
悲しいな、棄民は(藁)

40 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:59:26 ID:qZte+Eeh0
>>29
お前だってナニ?
もし日本が核配備するなら
日本の核は防衛の為の核だぞ
こちらからは絶対に撃つことは無い核

いくらチョンやシンといっても虐殺は絶対にイカン

41 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 11:59:28 ID:3cP+Y86h0
原爆て頭の上で太陽が爆発するぐらいの熱と風圧だからな((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

42 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:00:28 ID:nIWJvS0o0
>>35
何を寝ぼけたこと
長崎で使われた原爆は爆縮型だから強力
広島では爆心地に建物が残ったけど、長崎じゃ跡形も無く吹き飛んだ

43 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:00:35 ID:oQYLyxsNO
>>34
サンダーバードって知ってる?

44 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:01:45 ID:cbup2iwVO
スティルマン!

45 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:01:47 ID:aKuQ2TBE0
「私のあとは、牛肉達・・吉野家が受け継いでくれる・・」
そう満足そうにつぶやいた後、幸せそうにフレデリック・アシュワース退役中将は静かに目を閉じた。
享年93歳。

46 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:01:51 ID:bEAEIL4/0
悪党ほど長生きするのか。

47 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:02:46 ID:eK3Yx/VC0
>>37
まだ生きてるのは健康の証
本当にひどい人はすでに死んでる

48 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:02:54 ID:XHaoGPs80
フレデリック・アシュワース氏は
目出度く地獄に堕ちました。

49 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:03:12 ID:xbXyKL3P0
退役軍人は長生きだよなあ。

50 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:03:18 ID:glxln2hG0
>>41
なんだそのアホな例えは。。。

51 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:03:26 ID:ZFETuniO0
「あの状況下で、やらねばならなかったことをしただけだ。終戦にもつながったし、
参加できて幸運だった」と言わねばならなかったものの、心の中は地獄の業火に
焼かれる60年間だったろう。ましてや寿司ブームや「火垂るの墓」のヒット、
さらにパフィーアミユミ人気がじわじわと良心を締め上げる日々だったことだろう。

52 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:03:43 ID:C3EcfrJP0
93まで生きて心臓手術は必要ないだろ。
もっと長生きしたかったのか?この人殺し野郎

53 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:04:18 ID:uv9qy7Li0
>>16
無知が過ぎますね

54 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:04:43 ID:ll3FnHNf0
『天皇は特別な存在なんだよ!だって働かないで国民の税金で食ってるんだから』
by 田原総一郎

55 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:05:09 ID:67v9TOKf0
巷にはびこっている、占い師や祈祷師といった類の山師の言う事が
いかに、出鱈目かがわかるスレですね。

呪いや、霊魂などがあったら、こいつが真っ先に死んでるんだと思うんだけど、
大往生みたいなんで、誰か説明してくれ。<祈祷し・占い師

56 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:05:33 ID:aKuQ2TBE0
>>51 同じ白色人種の国ドイツに原爆落としてりゃ、そういう良心の呵責もあったかもしれんな。
なぜ日本で実験したのかの最大の理由は、黄色い猿を殺しても良心が痛まなかったから。


57 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:05:34 ID:sVA9GRgy0
あの世で呪われろ。
大量殺人者め。

58 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:05:34 ID:pPbYJDN80
報復されず天寿をまっとう 偽ウヨばかりの日本

59 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:05:38 ID:2of1Cf7a0
原爆を落とした責任はアメリカにはあってもこの人にはないだろ。
「投下するかどうかを状況判断する責任者として搭乗」
というのは所詮建前で原爆投下は規定路線だったはずだし、
この人がその任務を断ったところで別の人がかわりに
やるだけのこと。

60 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:05:41 ID:Xh2ulrcQ0
ファットマンコ

61 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:05:41 ID:0HXyAxTK0
>>13
朝鮮半島

62 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:06:40 ID:sVA9GRgy0
こいつには「火垂るの墓」を朝昼晩、毎日3回は見せるべきだった。

63 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:06:50 ID:ev1Z7WPLO
誰がお迎えにきたんだろうな。死に際に彼の眼に移ったのはたくさんの手!手ッ!手ッッ!
その手達は彼の体をまさぐり背中に手を伸ばし弱々しい力で、しかし確固たる意思でもって…!
その意思に気付いたとき、彼は愕然とした。その意思は…いや、その意思達は…っ!

64 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:07:11 ID:uv9qy7Li0
>>51
そんなにデリケートかね?良い事をしたとか本気で思ってそうだよ

65 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:07:28 ID:qZte+Eeh0
>>54
陛下をそこらへんのチョンと同一視するな
クソ田原
ttp://hepoko.blog23.fc2.com/blog-entry-75.html
ここに詳しく書いてあるな

66 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:07:32 ID:cF8wOSDw0
なんか広島長崎に原爆落とされたから戦争が終わったって向こうの人間が
正当化するならともかく、同じ日本人が言うのってマゾか肛門責められたい
ホモかよって感じがする。

67 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:07:49 ID:7bBnXQqg0
>>62
そんなの見て改心するよう人間なら数万人同時虐殺なんてとてもできやしません

68 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:07:49 ID:sVA9GRgy0
>>59
こいつの判断でなくても、責任者は責任をとるのが仕事。
東條元首相だって責任とって殺されたじゃねえか。

69 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:07:54 ID:bru4f71Y0
中将!死亡おめでとう御座います!

地獄で焼かれろw

70 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:07:57 ID:4HaVOGTA0
こいつを叩いている奴はただのバカ

71 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:08:02 ID:eYGiqVB+O
まあ、そう思わないと生きていけんわな
実態は無差別虐殺だが

72 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:08:34 ID:7GiaawOM0
↓日本を代表するファットマンから一言

73 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:09:34 ID:sVA9GRgy0
無辜の一般市民を大量に、瞬時に虐殺。女子供関係無し。
その後の何十年も苦しめられた民間人も一杯いる。

ジーザスはこいつを許さない。地獄へ落ちろ。悔改めろ。

74 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:12:41 ID:+d/7sfjf0
>>66
いや、そこで「だから原爆投下を責めるべきじゃない!」
ってならマゾヒストかと思うが「そういう側面もあったんじゃね?」
ってんなら別に問題ないと思うが。

75 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:12:52 ID:Gtpffmzi0
地獄の業火に焼かれてください

76 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:13:04 ID:24xp165n0
>「あの状況下で、やらねばならなかったことをしただけだ。終戦にもつながったし、
>参加できて幸運だった」

最期まで己の行いに対する言い訳か。大人じゃん。せいぜい地獄で永遠にそうわめいていればいい
さて、今日はめでたい日なわけですが

77 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:13:08 ID:TKzqeyoi0
コヴァ臭がぷんぷん漂うスレだなw

78 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:13:18 ID:wPFaaBGSO
戦争が落としたもんだからな。
この人も生きていた間、散々人殺しと言われて来たと思うよ。
こういう風に考えないと精神的にもたなかっただろうさ。

79 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:14:08 ID:yn4j8Z6A0
幸運の意味がわかんね
こいつの家って代々の軍人なのかな?

80 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:14:20 ID:nC5a8Dly0
原爆に関して言えば、『火垂るの墓』よりも
『ひろしまのピカ』や『はだしのゲン』の方が
強烈なインパクトが残ってる。

81 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:15:20 ID:LwwjSWxo0
>「あの状況下で、やらねばならなかったことをしただけだ。
>終戦にもつながったし、参加できて幸運だった」

苦悩しただろうよ。苦悩の結果、こうやって思考停止させて生きていくしか
なかったんじゃないのか。現在の感覚で裁いてはいかん。

日本人としてムカつくのはもちろんだが。

82 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:15:38 ID:TKzqeyoi0
はだしのゲンなんかほたるの墓以上のプロパガンダ漫画だが

83 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:16:58 ID:zOqkuCup0
別に俺に直接関係してることじゃないから恨みもないし、
軍人に「後悔してた」なんて台詞を言わせようとも思わんが、
少なくとも天国にだきゃあ行けないよな、コイツは

84 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:17:18 ID:G78Im6ag0
33で15万人も殺したのかよ!
こいつの墓、普通の場所にあるなら具合が悪いだろうな。

85 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:17:45 ID:TKzqeyoi0
こういうたとえは不謹慎なのが特定アジア人がA級戦犯に持つ感情は
このスレでアシュワースを叩いてる人物の感情とまったく同じなのだよ

86 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:18:00 ID:C3EcfrJP0
戦争を終わらせるためなら東京湾の真ん中に落とすだけで降伏したはずだけどな。

87 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:18:28 ID:w+NLQ70t0
ttp://www003.upp.so-net.ne.jp/tomoiki/tikyuu.simin.htm
長崎に原爆を投下したB29爆撃機「ボックス・カー」の搭乗員の証言 (朝日新聞99年8月1日より)
投下指揮官 フレデリック・アシュワース、87才
「原爆は、市民を巻き込んだ。女性や子どもも殺した。快く思うわけがない。でも職務を忠実に果たしたのだ。後悔しているかいって?
その質問に答えるべき立場なのは、大統領だったトルーマンだ。」「私は、苦悩で寝付けないとは言えない立場をとり続けなければならない。
悩むわけにはいかない。私の人生が、それを許さないのだ。はたして、答えになっているだろうか」

副操縦士 フレッド・オリビ、77才(当時22才)
「あのキノコ雲は、白くはなかった。薄いピンク色だった。雲のしんから外に、光線が広がっていった。機体がキノコ雲に吸い込まれるように、ガクンと降下した。
この不気味な雲に巻かれたら放射能を浴びる。恐怖で、胃の奥あたりがこわ張った。」「ハプニングとミスが重なった作戦だった。
それでも歴史的意義があった。日本の降伏を早め、地上戦による新たな犠牲者が出るのをくい止めた。悔いる気持ちなどない。」
「いまも(原爆の後遺症に)苦しんでいる人たちがいる場所に、行きたいと思うわけがない。行ったとしても、彼らにかけるべき言葉などないからだ。」


88 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:19:57 ID:TKzqeyoi0
85は99パーセントスルーされつだろうけどなw

89 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:19:58 ID:qZte+Eeh0
>>85
別に謝罪と賠償を求めませんが
国立墓地に第二次世界大戦の英雄として
祀られても全く文句は言いませんが

感情が一緒といわれるのは困るし
大体韓国は殆ど関係ないだろ

90 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:20:09 ID:E942gDix0
ちょっとでも苦悩してればいいけどね
あっちじゃ英雄だし
殺されちゃった人ももちろん気の毒なんだけど
後遺症でいまだに苦しんでいる人はホントにきつい
だろうなあ。。

91 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:20:57 ID:AIzICcIH0
それにしても若いな……。
現場の判断ってやつが必要だったなら、なんでこんな若い連中行かせたんだ。
死んでもいいようにってことか?

92 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:21:32 ID:0osWH5wa0
>>55
呪いとか悪霊ってのは、基本的に「少しでもつけこむ隙のある人間」によく作用する。
コミック版の「陰陽師」でも言っているが。まあ、綻びがない防壁にゃ勝てんわな。

…で、良心の呵責がない奴には非常に呪いは効きづらいorz
まあ、そんかわり、怨霊達に奈落の底へ引きずりこまれるがいいさ。

93 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:21:35 ID:xa8UC/Z50
何もこの人だけが悪いわけでは無かろうに。
とりあえず、お悔やみ申し上げます

94 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:21:47 ID:MPE439ec0
ボックスカーの操縦士を努めたチャールズ・スゥイニー(故人)は当時24歳
本来の機長はボックさん(だからボック's Car)だったけど交代したんだよね。

24歳と33歳のヤングエリートwが大虐殺をやったのか
「終戦に寄与できたことを誇りに思う」って言ってるのはどっちも一緒だね。

95 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:22:06 ID:NkOGS/RRO
よく言うだろ?
「シナチョンの振り見て我が振り直せ」


96 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:22:19 ID:INhLv33P0
原爆投下も南京大虐殺もなかったよ

97 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:23:02 ID:xbXyKL3P0
でも朝鮮戦争で中国に原爆落としとけばよかったと思ってるヤシ挙手


ノシ

98 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:23:16 ID:qZte+Eeh0
>>91
つまり原爆は落とせ
しかし場所は関西と九州の都市部なら何処でもいい
と言うことで命令を受けたんだろう

あと被爆が怖かったんだろうよ

99 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:23:18 ID:9lS0FE0S0
>>81 苦悩してないよ。
   アメリカ白人と言うのはが悪魔として創造されているから


100 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:23:38 ID:KSSr3yGq0
まあ、地獄で15万回くらい死の苦しみを味わってください・

101 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:24:54 ID:b+a67KCBO
次はヴァンプか

102 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:25:00 ID:GRuTzw+X0
そういや、マッカーサは朝鮮戦争の時も原爆落とす気でいたんだよな。
広島長崎の被爆後の悲惨さを知ってる上で。しかも次期大統領選をにらんで、
人気取りのために、朝鮮に原爆落とす気だったんだよな

103 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:25:30 ID:zp3s3z+g0
>>3
ヒント:B解放同盟

104 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:26:25 ID:TKzqeyoi0
ドサクサにまぎれて特定アジア人の被爆者まで騒いでるもんな広島は

105 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:26:51 ID:uv9qy7Li0
>>85
やられた方が憤りを感じるのは当たり前
世界中が知っている史実なのかどうかが特アと違う点

はい、やり直し


106 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:27:07 ID:gJCD4G5x0
猿を焼き殺した位の感覚だったんだろ。ずっとな。
何人殺したのか知らんが、随分のうのうと長生きしたもんだな。

107 : 名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:27:39 ID:n+Pxc3uY0
あの世には15万の長崎市民が手招きして待ってますよ

108 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:27:51 ID:lm0sm0w70
>>97
なんで中国?

109 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:28:10 ID:p+a/H+1h0
この人が悪いわけじゃないだろ。アシュワースは職務を忠実に遂行しただけ。
全ての責任は大統領にある。一回のパイロットに反対する権限なんて無い。
しかも亡くなったってのに、死者に鞭打つようなことを言っている奴らは本当に日本人なのかと思う。

110 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:28:12 ID:GRuTzw+X0
>>106
逆に聞くけど、猿を数十万匹殺して、なんともないかおまい?

111 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:29:07 ID:GXdvVnEc0
>>102
朝鮮に落とさなくてよかったね。
落としていたら今頃、日本に謝罪と賠償が要求されているところだw

112 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:29:19 ID:ZFETuniO0
鑑賞したアメ人が大泣きする「ラストサムライ」の国を焼き尽くし、
ドイツ人もハァハァしてるゆうこりんのような女のコを大量に炭化させ、
パフイー亜美タンみたいな日本人が今も苦しんでいることを知ったとき、
フレデリック・アシュワース退役中将の孫はアメリカと祖父に自ら
判決を下さざるを得ないであろう。

113 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:30:32 ID:X+K3VnfgO
地獄で永遠に苦しめ
お前らのやった事は悪魔の所業だ

114 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:31:25 ID:uv9qy7Li0
>>102
そういうことが人気につながる国なんだよな


115 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:31:39 ID:7bBnXQqg0
まぁこのへんでいいやないスか
死んでまで文句言わずが我々の美徳ではないか
どこかの国のようになりたいのかお前ら

116 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:32:01 ID:C3EcfrJP0
大和を撃沈された時点で降伏しとけばよかったのに。


117 : 名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:32:42 ID:n+Pxc3uY0
原爆落とされて反米にもならなかった
日本は大人なんだか馬鹿なんだかよう分からんな

118 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:33:01 ID:lm0sm0w70
>>115
うるせぇ
日本人の心情をを一くくりにできるほうがおかしい

死んでも許せん奴はいる

119 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:33:35 ID:WrsV4aaFO
猿なら数匹でも心が痛むね。ゴキブリなら何十万匹でも痛まない。もっとやれって感じ。
アメリカ人にとって日本人はゴキブリ程度だったんだろうな。
そして害虫を沢山殺したこの人は銅像とか立てられちゃったりするのかな。

120 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:33:55 ID:ZFETuniO0
>>115
まあ、日本人は、どこかの国と違って墓を掘り起こしてツバをかけるようなことはしませんから。

121 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:34:27 ID:uSiMcfXo0
爆弾抱えた鈍重な戦略爆撃機に乗って、敵地に乗り込み、
敵戦闘機と対空砲火に囲まれて任務を果たすってのは、
人間として最高の勇気がなければできない行為だ。

しかし、非戦闘員の民間人、女子供まで無差別に焼き尽くすってのは、
最低限の道徳もわきまえない人非人の行為だ。

戦略爆撃機の搭乗員ってのは、両者の矛盾の中にあるのよ。

122 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:35:34 ID:C3EcfrJP0
アメリカ人だって心を痛めている人はいるだろう。
何百万人に1人くらいは。

123 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:36:23 ID:PYP4rGGlO
日本人は他人の不幸に関して淡白すぎる…
最近の児童殺害事件にしても国民の税金を無駄遣いし続けるやからにも、
俺達はもっと怒り、有益な行動を起こすべきだ
日本の国民性として人情を挙げたり
嘗ての日本を精神の国とか言ったりしてる奴を見ると頭来る
そんなの幻想だ
おりゃアメさんにも日本にも失望してる
俺の怒りに共感してくれる人いないかな

124 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:37:33 ID:xbXyKL3P0
>>121
鈍重な戦略爆撃機に追いつけなかった日本の戦闘機……
鈍重な戦略爆撃機に届かなかった高射砲……

・゚・(つД`)・゚・

125 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:38:14 ID:ZFETuniO0
>>121
B29に有効な迎撃を加えることができるような排気タービンを備えた
日本の戦闘機は存在しなかったし、また、
与圧キャビンのおかげでTシャツでいられるほど快適だったそうだ。

126 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:38:15 ID:lm0sm0w70
>>123
怒りはごもっともだが、そんなことする暇ない
金稼がなきゃ生活できんのよ

資産家や学生ががんばって抗議デモでもしてくれ

127 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:38:24 ID:/DriBUC+0
なんかさ、本当にアホばっかりだよな、このスレ。

いや、俺も>>1見たときはザマーミロって思ったんだけどさ。

なんかこの人に対する批判を見てると、
結局はお前らも同じ穴の狢なんじゃねーの?
って思うようになった。

>>59あたりが冷静な意見言ってるけど・・・

この指揮官もアメリカ人としての狭い視点しか言ってないけど
非難してる奴も日本人としての狭い視点からしか物見てない。
日本人ってもっと賢いと思ってたのにろくでもない奴ばっかりで嫌になるよ。

最初はザマーミロって思ったけど、今はこの人の冥福を祈るよ。
長崎の人々の冥福を祈るのと同じように。

128 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/12/07(水) 12:38:43 ID:57mW/LHm0

パキスタンのムシャラフ大統領は、
「日本がもし当時原爆を持っていたら、広島 長崎に原爆投下は無かっただろう。」
といっています。このスレッドを覗いている皆さんはどう思いますか?


129 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:39:07 ID:5ISP4oL+0
>>5
長崎と言えば村上天主堂。

おそらく原爆の光が福音に見えた事だろう。

130 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:39:07 ID:clql8zpI0
B公にかかわったクソは全部死ね

131 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:39:44 ID:HfFM6cij0
ざまあみろ。今頃地獄かねw

132 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:40:01 ID:zYYzQCxsO
しかしさぁ、落とせと命令されれば任務を遂行するのが軍人だろ?
文句は死んだ大統領に言えよ>非難厨

133 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:40:17 ID:ij5fpOMD0
来世ではゾウリムシか何かだろ?

134 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:40:46 ID:qGWv3dfL0
おまえってファットマンだけど、一部分だけリトルボーイだよな。


135 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/12/07(水) 12:41:15 ID:57mW/LHm0
338 名前:名無しさん@4周年 投稿日:04/05/21 15:29 ID:uAmNrups
核廃絶の理想を実現させるために大和民族をぜひ絶滅させましょう。
さきの大戦で前科のある大和民族を野放しにすれば
高齢化で社会不安を抱えたこの犯罪民族は自衛のために必ず核武装をします。
カエルを熱湯のナベに突き落とすと飛び出してしまいますが、
冷水から徐々に水温を上げるとそのカエルは逃げずにゆであがります。
ですから、核廃絶で桃源郷のような美しい世界が実現できると理想を説き、
やさしくゆっくりと耳元でささやいて誘惑し浸透させ続けなければなりません。
そうすれば大和民族を絶滅させ、核拡散防止の理想が必ず実現できます。

【治安か財政再建か】察官増員に財務省渋い顔 折衝難航
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1068314279/
 ↑あともう少し頑張れば、日本の財政は軍人の給料が払えなくなくなります。

愚者は体験に学び、賢者は歴史に学ぶ。
抵抗した歴史的事実があったからこんな結果↓になったのですよ。
http://www.pcf.city.hiroshima.jp/virtual/VirtualMuseum_j/visit/art/art08.html
http://www.mctv.ne.jp/~bigapple/
http://www.netnet.or.jp/~manabunc/PARALLEL/STEP5.htm
http://www.aya.or.jp/~marukimsn/gen/gen2.htm
http://peace-museum.org/galleryJPM/gallery_yamahata/visual-73.htm
http://www.nvccom.co.jp/abomb/gisei3.html
http://www.kamatatokyo.com/the_end_of_summer/images2/003.jpg
http://www.kamatatokyo.com/sounds/fever/004_win.jpg

136 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:41:34 ID:MPE439ec0
>>98
ボックスカーは最初は小倉に原爆を投下する予定で、
実際に当日も最初は小倉に飛来してるよ。
でも爆撃の進入コースに乗り損なって2回やり直しをしたんだけど、
天候が悪化して引き返さなくっちゃいけなくなった。

で、帰還コースに着いたんだけど、こんどは燃料系統に異常が起きて
基地に戻るにはどこかに原爆を捨てなくっちゃいけなくなった。
そこで急と目標に選ばれたのが長崎だよ。
>>87でオリビがアクシデントと言ってるのはこのこと。

確かに長崎は今後も原爆投下が行われていれば
新潟などとともに目標とされた地点だけど、そのときの灯下目標は佐世保。
ボックスカーは帰還コースに長崎を入れて最短距離で原爆を投下して帰ってる。

137 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:41:53 ID:2InzHYdIO
>>91
当時の航空兵は、体力のある若者でないと努まらなかったから。

138 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:41:53 ID:qR90kn9zO
しかし原爆投下にかかわった奴って長生きするな。
たしか広島に投下した奴もまだ生きていたはず。
放射線って実は少量だと体にいいのかな?

139 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:42:29 ID:C3EcfrJP0
この先、何百年もの事を考えると日本も原爆を持つ必要がある。


140 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:42:35 ID:yn4j8Z6A0
この人の本音って記録されてないのかな?
ベトナム行ったアレン・ネルソンやこの前のイラク戦争の時の兵士みたいに

141 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:42:36 ID:E942gDix0
>>119
ゴキブリ程度って言いえて妙だね
猿とか犬の方が間違いなく
奴らの仲で順位は上だったと思う。

142 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:43:10 ID:MbbPKlSe0
どうでもいいけど、爆弾に愛称をつける感覚ってのが日本人にはちょっとわからんなぁ

143 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:43:52 ID:lm0sm0w70
ところでゆでがえるって嘘らしいぞ
蛙は水気を好むけど、水に浸かりっぱなしもあんまり好きじゃない

ツメガエルとかは除くけど

144 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:44:03 ID:v9Qk0tmzO
当時の日本軍が原爆搭載したB29を撃墜したとしても結果同じなん?

145 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:44:17 ID:WrsV4aaFO
>>128
結局核に対抗するには核しかないのかな。
今は一応アメリカの核に守られてるから、日本も核武装すべきだなんて思わないけど。

146 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:45:06 ID:1BS8l/Li0
坂本竜馬オタとしては、長崎だけは避けて欲しかったな。
あれでどれだけ貴重な海援隊や竜馬サンがらみの資料や
古文書が焼けた事か、、、。

147 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:45:20 ID:cyhJYEtQ0
自分のしたことは間違っていなかったまたは良いことをしたと
心の底から思ってたんだろか。
もし、思い込もうと心がけていたのなら気の毒だったな。
もう十分苦しんだと思うから安らかに眠って欲しい。

心の底から俺様GJ!と思っていたならきっちり裁かれてくれ。
自分がどういうことをしたのか気づかされて、しかも
もう謝ることも出来ない・・・

148 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:45:46 ID:TNzGCf+D0
地獄へ

149 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:45:47 ID:+1Qp27Ji0
>>124
そのときには戦闘機も
碌な高射砲も無かったんだよ・・・

つまり一方的な虐殺とも言える

>>127
別にザマミロとかは思わんがな
批判したいならその国の最高指揮者も批判するべきだな
しかしおい実験だぞ実験
アメリカが非人道的な行為をしたのは間違いないし

コレをなかなかそう全員が考えるのは難しい
死んだ後のことは知らんし言わんがな

150 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:46:43 ID:HfFM6cij0
しかし長生きだよな。原爆落とした奴らって。
やっと死んだな。来世はミジンコとして逞しく生きてくれ

151 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:47:17 ID:he45oK0B0
>>146
東北いらないからそっちに落としてくれればよかったのにな

152 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:48:20 ID:WrsV4aaFO
どうしても『私は絶対謝らない!リメンバーパールハーバー!』のおっさんを思い出す。
まぁ、個人に罪は無いんだけど。

153 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:48:22 ID:eK3Yx/VC0
長崎には捕虜収容所もありました。
そんなところに原爆落としたのがこの男。

154 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:48:30 ID:PYP4rGGlO
核の均衡ってのは実際に存在している
平和平和叫ぶよりも核を持った方が
平和が保たれるのは厳然たる事実
核持ってる国と戦争できるわきゃない
まぁ、イラクみたいにゲリラ戦なんかになると別だが

155 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:49:01 ID:w5VWdC5c0
ふー、ようやく地獄へ・・・

156 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:49:01 ID:VuHg+9eW0
大量破壊・大量殺戮の成功を祈願されたキリストは
キリスト教会やキリスト教徒の多い長崎の真上で原爆が炸裂し、
全てが焼かれ虐殺されていく様(つまり同属殺し)を見守りましたとさ。
ちゃんちゃん

これを被爆マリア像はどう思うのか・・・

157 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:49:35 ID:cyhJYEtQ0
>>132>>109
職務を遂行した・・・たしかに正しいことだ。
それでも自分のしたことは間違っていたと思えないんだろか。
後になってみればありゃ間違いでした、と思えないのか?

158 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:50:06 ID:EFLtBQql0
時々奇麗事抜かしてる127みたいな奴が一番最悪。
お前の方がよっぽどアホ!
誰がやろうとホロコーストだったわけで大量殺戮に加担した罪は重い。
貴様のような腑抜けた日本人は英霊に申し訳ない。
死んでわびろ!

あ、在日でしたか失礼しましたw

159 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:50:22 ID:KSSr3yGq0
別に謝罪汁反省汁賠償汁なんて言ってないんだからさ、地獄に堕ちろと思うくらいいいじゃん。
思わない方が人間としてオカシイよ。

160 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:50:26 ID:ZFETuniO0
>>127
軍の任務だから、で納得できる問題ではない。
任務を遂行する人間は機械ではない。
当人にとっても心の中の「罪の意識」の問題は避けられないだろう。

161 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:50:27 ID:biGarYE90
あの世で万単位の被害者とご対面か
土下座して謝れよ

162 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:51:39 ID:+1Qp27Ji0
>>145
貴様は二手三手先のことを考えきらんな

今はいいがこの先アメリカが弱体化し
反日政権になったらどうする
日本との関係が悪化しもし中国寄りになった場合は?

核配備は日本が真の独立を果たすのに
絶対必要な盾である
それが無ければ日本は特アの核に
毎日怯えて暮らす日々がくるかも知れない

国防と言うのは最悪の事態を考慮してやるべきだ



163 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:52:09 ID:oVZj/fsC0
ハリウッドでフレデリック・アシュワース退役中将を主人公にして原爆を賛美した映画化をすべき

164 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:52:28 ID:2G3DBddE0
クレイモアを予想進路にセットしておくと良い

165 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:52:52 ID:P0ytpPrW0
第240回

シリーズ 真珠湾への道

<後編> 〜山本五十六、運命の作戦決行〜

平成17年12月7日(水)21:15〜21:58 総合

http://www.nhk.or.jp/sonotoki/sonotoki_yotei.html

166 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:53:32 ID:2/y8sPLm0
末端の兵士や指揮官、投下した機体ばかり憎んで、
投下を決定した首脳たちや、当時のアメリカ国民一人一人が負うべき責任を
コロッと忘れて上げられる日本人ってとっても優しいよね

167 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:53:49 ID:BnVTKkzG0
くそ、生意気に永眠しやがって
惨殺されて当然の奴なのにな

168 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:53:57 ID:NQfLr62q0
>149 大本営がウソ垂れ流し続けてたし国民は日本我慢しながら勝ってると思ってたんだろ。負けはじめた時点でとっとと降参しないほうが悪い。

169 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:54:16 ID:jTTWCXaYO
メタルギアネタが出ないな・・・

170 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:54:48 ID:C3EcfrJP0
この男にも唯一、15万人もの民間人虐殺を阻止する方法があった。
洋上で自爆させるという方法がな。

171 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:56:22 ID:bru4f71Y0
ハリウッドお得意のアメリカマンセーじゃなくて
苦悩する軍人で映画つくってよ。

原爆投下の任務を命じられる→パイロットがそんな虐殺に手を貸せませんと拒否→
軍事裁判で有罪→名誉を回復する裁判を起こすが→あれは正義の爆弾マンセー!→名誉を
回復することなく皆に叩かれ石投げられだれにも見取られる事なく被告は老衰でしんじゃう。



172 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:56:42 ID:KSSr3yGq0
>>166
(´,_ゝ`)プッ

173 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:57:06 ID:NofmXBZ9O
>>168
大本営も悪いし、調子に乗って原爆二個も落としたアメリカも糞じゃないか

174 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:57:08 ID:ssnKOJid0
幸運だったと思い込むしか
生きる術が無かったんじゃまいか?
地獄のような退役生活だったと思うけどな
まぁこいつは軍人だし個人を責めてもしょうがあるまい

175 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:57:11 ID:AZlMs6N20
>>128
米本土まで運搬する装備が無いので抑止力にはならなかったのでは?

176 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:57:36 ID:JhSPe7wg0
>>162
賢いあなた。
ぜひ、バカ子鼠に言ってやってください・・・。

177 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:58:23 ID:TAte+0kS0
この世に天罰なんて存在しないとハッキリしました。

178 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:59:08 ID:sEhHIQps0
まあ、元中将も、東条英樹と同じく、
職責を全うしたにすぎない。

他の選択肢だって当然あった。
違いは、失敗したか、成功したか、それだけだ。

179 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:59:36 ID:KFNjKg0s0
日本は原爆でもっと死ねば51番目の州にしてやったのに
だってさ

180 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:59:42 ID:hU+iPHjg0
A級戦犯がどうこうのたまってるのと次元が違うからな

証拠のハッキリしているホロコースト。

181 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:59:47 ID:O+2aDcIm0
まあなんだ、罪科はともかく戦争の中でのこと。
ご冥福を。

182 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 12:59:55 ID:hvNKOfqoO
小学校の頃原爆資料館に連れて行かれて、ショックで右翼になりそうでした。
友達も「強い武器あったらなー」って言ってました。

今年の夏、長崎市長はアメリカの格だけを責めていましたが、広島より印象薄かったです。

長崎は、実は反米国粋右翼の町だったり・・・・するのかな?

183 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:00:02 ID:2/y8sPLm0
結局、日本人も感情論が先行するばかりで
まともな論理的思考はできない見たいね。
結局特亜なんかと同じベクトルの思考だ
ただ、チョット特亜よりは薄いってだけの程度の問題で・・・

184 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:00:03 ID:NofmXBZ9O
>>175
風船原爆

185 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:00:13 ID:OkuC8fFhO
原爆投下でアメリカに目を覚まさせてもらったわけだよな。
馬鹿な作戦たてて失敗して有利な講和結ぶどころじゃなくなって
一億総特攻とかいって民族滅亡の危機に追込み、戦争のやめ方がわからなかったバカタレ戦争指導者が悪い。
あげくのはてにソ連が参戦して原爆おとされて降伏しようとしてるのに
クーデター起こして戦争継続しようとした馬鹿もいたし。
民族滅亡に追い込もうとしたのは当時の戦争指導者なんだから、
にくむべきはなのは戦争指導者だろうな。
原爆投下前にアメリカから降伏するチャンスがあたえられてるのに降伏しなかったわけだから。
さっさと降伏してれば三十万も死ななかったし、
沖縄戦の前に降伏してればよかったんだよな。

186 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:00:14 ID:/DriBUC+0
>>158
情けない
こんなのが日本人なのか・・・
俺はアメ公や特亜のアホどもよりよっぽど日本人は高潔だと
思っていたが間違いだったようだ。
結局は憎しみの連鎖じゃないか。
俺も死んでいいから誰か地球ごとふっ飛ばしてくれんかね。
もう人類に望みなんてない気がしてきた。

187 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:00:46 ID:sEhHIQps0
>>171
ちょっと違うが…

つ"TORA TORA TORA"

188 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:01:48 ID:xbXyKL3P0
>>175
よし、イ−25潜に乗っけた零式水偵で爆撃だ!
爆弾搭載量は驚きの150kg!


orz

189 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:02:20 ID:lm0sm0w70
ニートに日本の行方を心配されてもねぇ

190 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:02:22 ID:C3EcfrJP0
パールハーバーだってアメリカが仕組んだものだし、そんな国なんだよ。


191 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:02:24 ID:ZaMkrMvn0
な. 元.わ き み ピ  〈           ,,._ ,_             ,_,_          ) 成 成 ガ
.っ 気 し. え ん カ   >‐     , く  ヽ ヽ          r'^i  1 `メ、      < 功 功 ハ
た に は た な の   (´       , く  ゙ヽ  i_丿           ト、|_ |   / ヽ、      ) じ .じ .ハ
ぞ     .ぞ  毒.  .>     _∧  ヽ, ノ ̄   .             ~"ヽノ   ,ヘ     <、.ゃ ゃ ハ
         が.  (.   / ト、^‐r'"                       ゝィー-=ヘ     く
             > /  .|  `〈         _,,-‐=一- 、       八ー-一ト、    冫⌒Y⌒Y⌒Y⌒
                i′〈   }ー-/:.:i        /,,.-‐  ‐- 、ヽ    |:.:.\ _ _| ヽ,
γ⌒V⌒Y⌒Y⌒ヽへ!  1  |_/.:.:.:.i'⌒     .//,,.-一テ‐、キ    /.:.:.:.:.:^'↓  ヽ
.′               1  レ゙.:.:.:.:.:.:.:i.     / ,,イ// /;彡ヽi   ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  l
                  八/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ ⌒ヽ レ'| |/ / / |)(・.)||   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\|
              ,.-‐ '⌒}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ   | | |/ /_{二}コ  ||  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  , - ‐、
            r'"´     ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.r.:.:.:.:^ー | | |/ヒニニ=ニニソ ||/ヽ;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l`゙′  ト、
      、_     l       {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:|.:|.:.:.:.:.:.:.:)ヘ{ |   ̄ ̄  /.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|     ト、
.       )`Y⌒ 〉    |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:|.:.:.:.:.:.:./|.:.:ト ヽ===彳トぃ.:.!::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./

192 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:03:51 ID:prDKNOYQ0
まあ、地獄に落ちると良いな。

民間人の大量虐殺だから
結構重い地獄行きだろうな。

193 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:04:00 ID:KSSr3yGq0
>>186
人が15万死んでんねんで。

194 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:04:18 ID:+1Qp27Ji0
>>186
つ練炭

死にたきゃ一人で勝手にどうぞ
それか三島のように世の中に叫んで自決しろ

195 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:05:44 ID:/DriBUC+0
>>185
一行目に対して猛烈に反対する。

196 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:06:39 ID:cyhJYEtQ0
>>186
憎しみの連鎖って言葉を使ってみたかっただけか?

> 誰がやろうとホロコーストだったわけで大量殺戮に加担した罪は重い。

まったくもってその通りだと思うよ。
命令に従った結果、国民としては正しいことをしたが
人間としては間違ったことをしてしまった、と気づいて欲しいと思わないのか?
気づかないまたは気づかない振りをするのは悪だ。

197 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:07:58 ID:IIq/VyrP0
今頃、あの世で
ケロイド&真っ黒コゲの死者15万に
囲まれて泣き喚いているだろうよ

198 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:08:13 ID:VuHg+9eW0
>>186
あいたたたた・・・
「無学 ここに極まれり」ってとこだな。

何のためにソ連やバチカンなどに仲裁を頼んでいたのかな?

199 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:08:27 ID:B19O+br60
コノウラミ、ジゴクニナガシマス。

200 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:09:41 ID:xbXyKL3P0
>>198
よりにもよってソ連に頼まんでもなあ……。

201 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:10:17 ID:Zpe7ZAEo0
原爆落としたのがもし日本人だったら、その日本人は
後のバッシングに耐えきれずに自殺しただろうな。
生き抜くなんて流石アメリカ人だ。かっこいいぜ。

202 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:12:52 ID:/DriBUC+0
>>194
失礼した。
君は冷静だね。
俺はつい感情的になるからいかん。

このような悲劇を繰り返さないためにも核武装は必要。

203 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:13:18 ID:VxJyomyT0
ほんとの気持ちを表した本が出版される予感。

アメリカで終戦後本音を吐く事もできんだろう支那

204 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:13:22 ID:2/y8sPLm0
>>196
そーゆうのを安い感情論と言うのだよ。
「核を憎めば全てが無罪」という態度はどこかの国で見かけたねw
何で個人では抗えないような運命の中に居た人に対して
一生を後悔の中で暮らすことを強要する権利があるんだよ?

205 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:13:27 ID:nIWJvS0o0
>>201
アメリカだと「原爆を落したのは良い事」と学校で教えているからね

206 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:14:12 ID:p2zVCj7F0
アメリカは世論的に「原爆投下が多くのアメリカ人はもちろん日本人の命も
救ったのだから感謝汁」って感じなんだろうな。別に奴らが反省して謝罪
したところで亡くなった人たちが帰ってくるわけじゃないけど、そういう
考え持ったままだと正義の名の下にまた使われかねんな。

207 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:15:39 ID:Zp/kWk3R0
重慶爆撃に毒ガス弾を使えば、おそらく中国はもちこたえらなかったろう
という話だね。指導部が全滅してしまう。日本はやらなかったが、(国際世論を
気にして)アメリカはやった。それだけの話だ。重慶毒ガス攻撃の前に(それが
なされた歴史が存在したとして)降伏しておけばよかったなどという議論に
なるかどうか?降伏していればおとされなかったわけだが。

戦争にもルールがあるのであり、なんでもありではない。

208 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:16:47 ID:hvNKOfqoO
隠れキリシタンで虐められ、原爆にもやられ、火砕流にもやられて、辛い目に遭いすぎ。
長崎、日本の端っこだし萎えてるから騒ぐ気しないかも

209 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:16:54 ID:PA3c5w490
ビルに飛行機で突っ込まれただけで
大騒ぎするアメリカ

アメリカに原爆なんて落とされたら地球を破壊しそうだなw

210 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:17:05 ID:prDKNOYQ0
まあ、戦勝国だから大量虐殺が問題にされなかっただけだな。

こいつは外道だろ。

211 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:17:07 ID:bZP9Wjos0
>1「あの状況下で、やらねばならなかったことをしただけだ。終戦にもつながったし、参加できて幸運だった」と語っていた。

人種差別のひとつの表現だな。

212 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:17:34 ID:5ISP4oL+0
>>190
米国が帝國海軍の真珠湾攻撃を仕組んだというよりは、
帝國海軍の西太平洋への進出の意図を利用した、
と見るべき。

213 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:18:12 ID:GZOkgojf0
アメリコちゃんは女の子の名前付けたハリケーンに殺されまくってるよ

214 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:19:28 ID:cyhJYEtQ0
>>204
どこをどう読めば>>196から
核を憎めばすべてが無罪と導けるのか不思議だ。

気づいて欲しいと願うことが憎むことになるのか?
気づいたら一生後悔するという決め付けはどこから出てきたんだ?

215 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:19:42 ID:wbV9ybaq0
今だに戦争やってるアメ公

216 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:20:00 ID:w5VWdC5c0
ぜひ俺の家の便所のハエに生まれ変わって来いよ
三日くらいかけて苦しめて苦しめてなぶり殺してやる

217 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:20:31 ID:xbXyKL3P0
>>207
日本には国際世論の圧力に屈する程度の実力しかなく、
アメリカには国際世論の圧力など
歯牙にもかけないほどの実力があったとも言えるが。

218 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:20:37 ID:C3EcfrJP0
次に核を使う可能性のある国はやはりアメリカだろう。



219 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:21:04 ID:yn4j8Z6A0
なんか一人気持ちよさそうなやつがいるな

220 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:21:54 ID:OkuC8fFhO
>>195
なんで?
戦争継続してたらソ連に占領されて朝鮮半島みたいになってかもしれないし、
本土上陸で竹槍もって突撃させられてたかもしれない。
アメリカを非難する理由がわからない。
感情的にアメリカを非難するべきではないと思う。

221 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:21:57 ID:HfFM6cij0
>>202
核武装論はよくわかったから、お前は早く仕事でも
探して就職する方が先だな。

222 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:23:19 ID:mWi0agJN0
デブ男って、なんて希望のない名前だろう

223 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:25:51 ID:MnP7SqUC0
原爆投下〜終戦の図式を正当化出来なければ、戦後の枠組みが根底から崩れるし、
アメリカとしては口が避けても誤りを認める事は出来ないだろうな。
しかし、その判断はずっと後世の歴史の中で下されると思うぞ。

ただ個人的には日本も(使わなくても)核武装したほうがいいとは思う。

224 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:25:58 ID:prDKNOYQ0
>>220

いや、民間人の大量虐殺はいけないことですよ。

アメリカはいまいちわかってないから
ベトナムでも枯葉剤とか撒いたりしてますが、
むしろ、軍事同盟国である我々日本が教えてあげるべきなのです。

225 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:26:57 ID:/DriBUC+0
>>196
じゃあこいつがあやまって涙流しながら土下座でもすれば
お前は許すのか?
俺は許さんけどな。
ただ、過去のこと言っても仕方ないだろ。

>>87の「私は、苦悩で寝付けないとは言えない立場をとり
続けなければならない。悩むわけにはいかない。私の人生が、
それを許さないのだ。はたして、答えになっているだろうか」 
これを見れば罪の意識はあったと思うけど。

>>198
レス先間違ってる?
俺が無学なのは同意しますが。
俺は原爆投下を肯定しているわけではないので。

226 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:27:35 ID:C3EcfrJP0
広島で元原爆搭載機乗員と被爆者の対談でも分かるように、被爆者に対して
あんたは運がいいと言い放つのがアメリカ人なのだ。

227 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:28:18 ID:xctzI2pTO
アメ公は地獄行きだな

228 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:28:22 ID:CsAXGKeq0
こいつのおかげで被爆二世なのか俺は

229 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:29:54 ID:2/y8sPLm0
>>214

だってキミ、「間違い」と思うことをまっとうに任務を果たした末端の兵士に要求してるんだよ?
他人の価値観を気安く否定しても「核は悪だから」無問題としてるきみは傲慢じゃないかい?

230 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:29:59 ID:TKzqeyoi0
おっさんいくつだよw

231 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:31:37 ID:C3EcfrJP0
その答えは>>911が握っている。

232 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:32:56 ID:nnWzIYWe0
最終兵器は絶対に完成させねばなるまい

233 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:34:35 ID:NofmXBZ9O
>>229
責任を全て上層部のせいにして、前線の兵士を許すという姿勢もおかしいかと
実行犯であることには違いないよね

234 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:34:52 ID:TKzqeyoi0
ロ助やシナの支配下に入ることを免れたんだから
東京裁判うんぬんの件を差し引いても原爆を投下して戦争を
終わらせたのはそれなりの正当性はある

235 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:35:26 ID:cyhJYEtQ0
>>229
も舞さん自身が、間違いを認めたら負けと思うタイプなのかな。

236 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:36:48 ID:p+a/H+1h0
なあ、アシュワースを責めている奴らはどうすれば良かったと思ってるんだ?
歴史の大きな流れの中で、一指揮官に何が出来た?責務を果たすしか無かったんじゃないのか?
こいつが投下に反対したところで、処罰されて他の奴が落とすだけの話。
だったら責めるべきはトルーマンじゃないのか?

237 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:37:12 ID:prDKNOYQ0
>>229

落とさなければ死ななかったのも事実だがな。

まあ、任務に逆らえば軍法会議だから
誰かが落とす事にはなるんだろうが…。

238 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:37:53 ID:TKzqeyoi0
責めるべきは原爆を発明したユダヤ人アインシュタインだろう

239 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:39:33 ID:NofmXBZ9O
>>238
発明者ではないだろ

240 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:39:44 ID:xbXyKL3P0
>>236
んー、トルーマンもなあ。
原爆計画を知ったのは大統領になってからだったから、
止めようがなかったろうなあ。

原爆投下は「こいつが悪い!」って明確な責任者がいないから面倒なんだな。
みんなが関わったからみんなが悪いから誰も悪くない、みたいな。

241 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:40:08 ID:prDKNOYQ0
>>238

アインシュタインが発明したわけじゃないだろ。
作れることを証明したぐらいじゃなかったか?

242 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:40:55 ID:Kp1TbLbI0
>>238発明した人ってオッペンハイマーじゃなかった?

243 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:41:38 ID:lm0sm0w70
>>236
そんなこたぁわかってるんだ

開き直って正義ぶってるあたりが癪に障る
まぁ、そうでもしなきゃ精神がもたないんだろうが
せめて後悔してるフリ、核兵器に反対するような発言でもあれば
すこしはこちらの収まりがつく

トルーマン?あんなやつは地獄の業火に焼かれろ

244 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:41:54 ID:+r/TUmxpO
ファットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲

245 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:42:39 ID:UcKVi7200
B-29のパイロットや指揮官たちも
罪の意識を感じているので心の防御反応として「戦争を早く終わらせたんだ」
と自分を納得させないとやってられないんだろうな。
アメリカ人がナンキンギャクサツを信じたがる心理も似たようなものだろ。

246 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:43:42 ID:OkuC8fFhO
ユダヤ人を非難すべき。

247 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:48:42 ID:zzwnXIsc0
オレはチョン

248 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:49:18 ID:7vZOLizL0
>224
あなたもいまいちわかっていない。
軍事国家の総力戦に、いわゆる「民間人」なんていないんだよ。
当時の日本にいたのは戦闘員と非戦闘員だけ。
どちらも攻撃対象だし、味方の被害を最小限に抑えるにはむしろ非戦闘員(補給とか通信とか整備とか)を積極的に攻撃するのがセオリー。
アメリカが原爆を落としたのは倫理観が無いからじゃない。
日本が弱かったから。

249 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:49:29 ID:2/y8sPLm0
>>233
だから、それが感情論
実行犯とかいちゃってるけど、法律論で言えば当然兵士は無罪。

俺は、上層部のみに責任があるなどとは主張していない、
当時のアメリカ人全てが等しく罪を負っていると主張している。



250 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:49:35 ID:IYGLccT70
俺はヒロシマ・ナガサキが法的、道徳的にどんな意味があるのかわからん。
ただ、アメリカ人にも同じ体験を是非させたいと思ってるよ。
その時初めて、アメリカ人も考えるだろうし。

251 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:50:44 ID:C3EcfrJP0
やつらは死ぬまで日本人ざまーみろっての本音だったと思う。
後悔などする訳がない。

252 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:50:49 ID:TKzqeyoi0
被爆二世は奇形児がいたり長生きできないとされたがプロ野球のピーコ監督や千代の富士等も
被爆二世なのだからわからんものだ

253 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:51:05 ID:bAte9KCj0
何か湧いてきましたよ

254 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:51:11 ID:w5VWdC5c0
でもまああの原爆のせいで今日本が落ちぶれたかというと
別に落ちぶれてないのがミソっちゃミソだな

255 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:52:35 ID:prDKNOYQ0
>>248

非人道的な兵器の使用はアメリカ自身が禁止してるがな。

だが、それを民間人(非戦闘員か)に使った。
許される事ではない。

256 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:52:42 ID:zzwnXIsc0
マチガエタwwwwwwwwwwww

257 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:56:08 ID:Zpe7ZAEo0
おれ外国人の作った曲の歌詞や曲名にヒロシマ
が出てくるのはいくつか知ってるけど、ナガサキが出てきた曲は
知らないんだよね。やっぱりヒロシマに比べるとずっと少ないのかな。

258 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 13:59:24 ID:C3EcfrJP0
アメリカに原爆が落ちたら、略奪とその防衛で殺しあうだろう。

259 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:02:06 ID:ZFETuniO0
中国と組んで戦争をふっかけ、おまけに「早く戦争を終わらしてやった」だと。

260 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:07:27 ID:5ISP4oL+0
>>248
「総力戦」の集大成でもある第2次世界大戦でも「民間人」は存在していただろ。
ただカーチス・ルメイが日本の国民も「非戦闘員」と定義づけただけ。

261 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:14:28 ID:5ISP4oL+0
>>185
原爆投下で目が覚めた日本の指導者は決して多数派ではない。
特に陸軍は本土決戦を叫んでいたし、米側も本土上陸作戦の準備を
進めていた。更に3発目の原爆は既にテニアンに運び込まれていた。
その目標は「京都」

結果として戦争終結の立役者は昭和天皇なわけだが。

262 : ◆PpIr3lpKKs :2005/12/07(水) 14:16:17 ID:Xp6AeYl/0
大量虐殺者の分際で天寿を全うしやがって

死ね!

263 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:19:48 ID:p+a/H+1h0
>>243
まあ、多分そう思い込まないとやってられないんだと思うよ。
命令とはいえ15万人殺して正常でいれる精神力なんて普通無いし。
俺が本気で罪の意識を感じてしまったら精神が持たん。
そしてはだしのゲンで追い討ち食らって、幻覚でも見て狂い死にそう。

264 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:20:09 ID:vHOts7X70
93歳で心臓手術って往生際悪くね?
そこまで執着するか?

265 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:29:01 ID:TKzqeyoi0
つーか耐えうる体力があるのが凄いな

266 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:31:51 ID:prDKNOYQ0
死んだら地獄行きだから必死で手術受けたんだろ。

まあ、無駄だったわけだが。

267 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:35:48 ID:ucYvSYLv0
━━━━━広島原爆投下は笑えた!
死者10000人ごとにカウントしてたのってオレだけ?
(よっしゃー10000人突破!よーし次は20000人いけーって)
でも結局は200000人しか死んでねえんだよね。全然、騒ぐほどじゃないし。
広島原爆投下は笑えた。まじで
ニュースで知って、手を叩いてわらったなぁ。
ニュース見ながら、アフタヌーンティーを嗜んでいたよ
火の中のジャップはまじで爆笑もんだったぜ!
わざわざ広島まで行って記念撮影しようかと思ったよ。
でも広島原爆投下のおかげで何かしらの利益を得た人だっている訳だし
結果的には良かったんじゃないかな。
たしか東京裁判でジャップは残らず極刑に晒されていたけどさ、
ジャップを絶滅させたいのは皆の願いだから当たり前だよね。
今でも被爆者救済を訴えているジャップがいるらしいけど、
せこいんだよ!ジャップは劣等人種なの。わかった?
ところで被爆直後のあいつらってどうやって生き長らえたの?
もしかして焼死体食ったの? 汚ねぇなぁ。
どちらにしろキノコ雲の映像はまさに隕石衝突のようで壮観だった!
気持ちの良いアフタヌーンでした


268 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:35:49 ID:gC+ev60a0
一応、ご冥福は祈ってやろう('A`)

269 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:43:37 ID:CHjyn14eO
まぁ記事の最後のほうは気に喰わんが
こいつがやらなくても誰かやったわけだし……

270 : :2005/12/07(水) 14:50:32 ID:yqu0PBSeO
韓国人でも悲惨な最期を遂げた人に対しては冥福を祈りたくなるが、こいつには感じないな


271 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:51:55 ID:lFFRF4jh0
新高山登レ一二〇八
皇国の興廃この一戦にあり 各員一層奮励努力せよ

272 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:54:35 ID:1Ub6jOsL0
>>11
(・∀・)イイ!!

273 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 14:59:57 ID:mtWT6sqD0
大往生じゃねえかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

274 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:00:30 ID:gnWLiLD00
メタルギアスレかと思った

275 :韓国人:2005/12/07(水) 15:01:51 ID:ookcovNl0
やっぱり、良い行いをした人間は長生きするんだね。
神様に感謝。わが祖国を救っていただいて、ありがとう。

276 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:06:03 ID:SZ9f5YKy0
ファットマン・ビギンズ

277 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:09:08 ID:V1awxHcD0
>>264
トルーマンも往生際が悪かった。
享年88歳。

もっとも風呂場で転んで半身不随で10年寝たきりだったそうだ。

278 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:09:25 ID:tGSd7pKu0
まぁ立場が違っておまいらが旧軍の中将でアメリカに原爆を投下するかいなかの判断が
任せられていればお国のために迷わず投下の選択を選んで、それは60年経った今でも
戦争終結のための正しい判断だったと信じているだろ。戦争っつ〜のはそういうものだ。
こいつは戦争を終結させたことは事実で、どうしても戦争責任を問いたければ戦争を始めた
奴をしょっ引いてこい。

279 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:12:09 ID:Oqq0ElU30
100万度の地獄の業火でこいつの魂は1万年焼き続けられる

280 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:13:07 ID:357DKx2t0
合掌・・・(-人-)

281 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:17:30 ID:OS8orLL+0
         //l:::::::::::::::::::::|.|.|:::::j | | !::::::::::::: !,!|::::::::|:||:::::::::::::::::::::l
       ///l ::::r┐::::::,j !イニ |_|、! |l___l ll ィ--,ニ,┐::::::::::l !:::: ! 闇ニ惑ヒシ憐レナ影ヨ  
     .////l::::::|,!.|::::::::l'lア::。::lヽヽ      /,イ"。:ヾ||::::::::::| !::::::|   
   / /./. //l::::::::|亅::::::|.|ヽ__,ノ .`      ヽ___/ ||:::::::::|ノ::::::::!  人ヲ傷ツケ貶メテ 
 ./  / / // !:::::::::::|::::::::| !              |,! :::::::|:::::::::::|!  
'´  / / /./ |::::::::::::|:::::::| l.      _ _        ,|::::|:::::|:::|::: :::!l   罪ニ溺レシ業ノ魂・・・
 / / / /  .! ::::::::::::::|::::::.|\     __       /: ̄l ̄:::j::::|::::l.l
/   / / ./  ! ::::::::::::::|:::::::l.l:::::: ヽ、    ー   _,ィ'´::::::::,||:::::::::|::::|::::l l,  イッペン 死ンデミル?
  /./ /  .l::::::::::::::/|::::::,!,!|:::_,ノ| ``ー---‐'"  ト_ ::::::l !::::::::|l:::|l::::| !l
/ / /   .!:::::::::::::/i,|:::::/,l〃'、 ヽ\.     / ./入l |:::::::::| !:l.l::: l !l


282 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:19:13 ID:KaBjfFfX0
3発目の原爆って計画あったのか?

リトルボーイにファットマンいずれもカタチよりも中身自身の仕様の違いを実験するために
2発落としたんだが・・・。
またはいずれかの同タイプのをすでに用意してたのかな?

283 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:21:55 ID:OImg/ggG0
二発目は海上で爆発させても良かったはず。プルトニウム型の効力を確かめる
ためにあえて都市に投下したのは罪。下らん軍事的な実験で、随分多くの
人が死なねばならなかったことは悲劇である。一発目の広島が必要なものだと
認めたとしても、二発目は虐殺だ。最初の悲劇の広島ばかりがクローズアップ
されるが、罪深さと残虐性では長崎の方が上だろうね。

284 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:23:19 ID:WyQ650uH0
>>61
不条理すぎるw

285 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:23:34 ID:V1awxHcD0
>>282
三発目はあった。

8月18日に名古屋or所沢がターゲットの予定だったらしい。

286 :河豚 ◆8VRySYATiY :2005/12/07(水) 15:23:38 ID:AX22kDvf0
>>282

3つ目も準備してたって。

ちなみに、先の2つの原爆を輸送した軍艦は、
帰り道で帝国海軍の潜水艦に撃沈されてんだよな。

もし、輸送中に撃沈してたら、歴史がずいぶん違ってきたんだろうな〜

287 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:26:27 ID:OORlsmKU0
>>283
一発目も軍事的な実験だと思うけどね。

288 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:26:32 ID:EqFTx5Wo0
命令に従っただけだな。軍人としてはふつうだし、模範的な行為だわな。
同様に命令に従っただけの日本軍人は東京裁判で山ほど絞首刑になったが、ま、負けたんだから仕方がないよ。
世界は勝者のものだものな。

289 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:27:09 ID:lLeD5sNx0
93歳で心臓の手術中ってすごいな。
まだ生きるつもりだったのか。

290 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:27:12 ID:V1awxHcD0
>>286
>ちなみに、先の2つの原爆を輸送した軍艦は、
>帰り道で帝国海軍の潜水艦に撃沈されてんだよな。


輸送艦が撃沈されたのは8月13日ごろ。
壊滅寸前の連合艦隊潜水艦に沈められたのは天の配剤か?


291 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:27:52 ID:KaBjfFfX0
>>285-286

レスサンクス
なるほど。


そこで ローレライですよ( ´∀`)

292 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:30:06 ID:LMPH83IiO
原爆落としたヤシで確か戦後に狂い死にしたのもいたよね。
案外そいつが一番マトモだったのかもな。正常ゆえに狂わざるを得ないという…

293 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:30:36 ID:5ISP4oL+0
>>285
3発目は京都だったという話は有名だろうが。
所沢なんか最初から候補にない。

294 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:31:15 ID:P9U63R8/0
こういう人が不思議と長生きしてるんだよな

295 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:32:08 ID:oFXth2Oy0
34 名前:名無シネマ@上映中[] 投稿日:04/06/25(金) 20:50 ID:d1tzqQYb
ハリ−ポッタ−の生い立ちはまるで日本人のようだね。
悪い魔法使い(アメリカ)との戦いで親を失って
悪徳家族(GHQ、三国人)に情報を遮断され、
正しい過去を知らされず、虐められ、苦労しながらも
自分の才能である不思議な力に助けられ11才まで成長。(高度経済成長)
ある日、邪魔しようとする悪徳家族(三国人)の妨害も空しく
真実を伝えるふくろうの手紙が舞い込み(インターネット)

ボグワ−ツ魔法学校に入学する。(国連常任理事国入り)

296 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:32:17 ID:yLDCrvuc0
すでに日本の降伏は決まっていた。 日本はロシア(当時まだ未参戦)に
降伏についての仲介を依頼していた。 ロシアは仲介を引き受けるような姿勢を見せていた。
本当は仲介せず、戦勝が確定的な対日参戦を行うことにより旨い汁にありつきたかった。
だからヨーロッパ戦線でドイツに勝利し余裕が出た戦力を極東に回して行ったのだ。

アメリカはすでに日本降伏後の世界情勢を考えながら戦争を終わらせる手段を講じていた。
ロシアに旨い汁を吸わせることはしょうがないにせよ極力抑えたかった。 そのため、
既に降伏の様相を見せている日本に原子爆弾を落とすことによって世界中にアメリカを示威
したかったのだ。 また、この機を逃せば開発した原子爆弾を実戦にて投入する機械も逃すので
焦って投下したと言う感も否めない。 おかげでアメリカは対人間被害という貴重なデーターを
この二度の投下によって得ることができたのだ。

297 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:33:24 ID:g3yvCBw90
>>286
巡洋艦インディアナポリス?
撃沈後生きていた乗組員はかなりの数が鮫の餌になったんだったな。
悲劇なんだがどうしても日本人としては「因果応報」という言葉が頭の中に
ちらついてしまう。
この退役中将についても、任務を全うしただけなんだから恨むとかそう言うつもり
はないけど、自分の一連の行動によりほとんどが非戦闘員の十万人が命を落とした
ことについて、お悔やみの一つくらいは出てもいいだろうという気がする。

298 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:33:41 ID:FTD9rxuq0
屠龍が10000機あれば…

299 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:34:52 ID:7WRfGQGQ0
>>292
現実を直視したら
大抵の人間は精神に失調をきたす

だから美化し正当化しないと
やってらんない

いくら命令とは言え民間人を虐殺するのはキツイ
コイツラもやりたかなかっただろうよ

300 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:35:22 ID:JgOkEfxW0
歴史的人物の死去に心が痛みま……せん^^ゴートゥヘル!

301 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:35:25 ID:hMIBOhtn0
ピザwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

302 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:38:53 ID:ztcIhSnv0
生前コメントからして米軍人らしい見事な腐れ外道だ。氏んで地獄へ直行。

303 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:39:45 ID:5ISP4oL+0
>>286
インディアナポリスの撃沈に関しては敢えて「回天による特攻」を特記すべきだ。

304 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:41:13 ID:b+a67KCBO
次は北朝鮮の底辺住民に生まれろ
Go to hell

305 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:42:43 ID:5ISP4oL+0
ってか、「リトルボーイ」とか「ファットマン」関係の人間ばかりが晒し上げにされるけど、
本当の意味での鬼畜は東京大空襲に携わった連中じゃないのかい?
東京大空襲に参加したB29は逃げ惑う人々が火にまかれる様子を目にしているし、
それに向かって機銃掃射まで行っているんだからな。

まぁ搭乗員も命令に従っただけではあるんだけどさ。

306 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:44:12 ID:C9WgM0U7O
和名は「ぴざでぶ」か。

307 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/12/07(水) 15:46:55 ID:57mW/LHm0
185 名前:名無しさん@4周年 投稿日:04/05/21 14:01 ID:uAmNrups
>>129
核や軍隊なんていらない。
日本に攻め込もうとする国があるとすれば、
それは日本にもどこか非があったからではないでしょうか?
その非を取り除くことこそが日本の外交であり、
かつて日本が侵略したアジアへの謝罪と賠償なのではないでしょうか?
もし日本を攻撃する国があれば、私は武器を持って、その国を支持します。
何故なら本当に悪なのは日本政府であるはずだからです。

愚者は体験に学び、賢者は歴史に学ぶ。
抵抗した歴史的事実があったからこんな結果↓になったのですよ。
http://www.pcf.city.hiroshima.jp/virtual/VirtualMuseum_j/visit/art/art08.html
http://www.mctv.ne.jp/~bigapple/
http://www.pcf.city.hiroshima.jp/virtual/VirtualMuseum_j/visit/subcon/sa141-2.html
http://www.aya.or.jp/~marukimsn/gen/gen2.htm
http://peace-museum.org/galleryJPM/gallery_yamahata/visual-73.htm
http://www.nvccom.co.jp/abomb/gisei3.html
http://www.kamatatokyo.com/the_end_of_summer/images2/003.jpg
http://www.kamatatokyo.com/sounds/fever/004_win.jpg

308 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:48:51 ID:7WRfGQGQ0
>>303
ん?少し調べたら
回天も準備していたが
通常魚雷で撃沈と書いてあったぞ

どっちが本当なんだ?

309 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:49:06 ID:EwaaGWK90
大統領ならともかくこんな一個人が叩かれるのはおかしいだろ
60年もたってしかも亡くなってるというのに。
ここにも在日が紛れ込んでるな。

310 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:50:22 ID:c38uzmbx0
これでキリスト教の神が存在しないことが証明されたな。

同じキリスト教徒の上に大量破壊兵器落っことした奴がこんなに長生きしてるんだから。

311 :河豚 ◆8VRySYATiY :2005/12/07(水) 15:51:00 ID:AX22kDvf0
せめて伊401を中心とした海底空母団が最期の一太刀を
米本土に浴びせてから降伏したかった。

出航したのに、終戦で帰って来ちゃったからな。
命令無視して”やっちゃって”欲しかった。

312 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:52:19 ID:nrXZHnAA0
長生きするもんだね
落としたのが中国とかなら自分で被爆とかしてそうだが

313 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:52:45 ID:c38uzmbx0
>>305

東京大空襲など大規模無差別空襲の発案者、ルメイに勲章まであげてる日本人に
何を期待するのかね? ルメイに勲章あげた男の息子が小泉なのは有名な話だが。

314 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:54:31 ID:/DriBUC+0
>>275
ええと・・・あえて釣られてあげるけど。
原爆で韓国人も死んでるじゃ?
いや、朝鮮半島出身の人って言うべきか。当時は。

315 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:54:38 ID:6Cp+nemG0
一投下指揮官ごときを責めるならこいつらの責任も追及しろよ
・こんな爆弾を製造や投下する力を持ったアメリカに戦争を仕掛けた日本の開戦時指導者
・はやく降伏しなかった日本の戦争末期指導者
・そんな指導者に権力を与える選択を行った日本国民

戦争なんて誰が悪いとかあげつらう問題じゃないだろ
どのような形であれ戦争に係わった奴の全員が等しく悪いんじゃないか?

316 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:55:21 ID:u3glp/a70
A級:平和に対する罪(極東国際軍事裁判所憲章第6条a項)
B級:通例の戦争犯罪(極東国際軍事裁判所憲章第6条b項)
C級:人道に対する罪(極東国際軍事裁判所憲章第6条c項)

どれに該当しますか?
ホロコーストを実行した現場のドイツ軍人らも裁かれたよね。

317 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 15:56:36 ID:SCu6A0ghO
アジアを侵略した日帝のクソ野郎に正義の裁きを下してくれた原爆に感謝です
20万人以上の日本人を殺してくれるなんて なんていい人なんだ
アシュワース中将GJです!!安らかにお眠りください!!

318 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:03:49 ID:EkpmSZxz0
こいつは戦争の被害者であっても原爆の被害者じゃない
何を言われようが仕方ない
でももう時効だよ、とっとと天国でも地獄でも行ってくれ

319 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:05:45 ID:yF6Hk3CW0
http://www1.ocn.ne.jp/~susuma/bombing/509/nmosaic.htm

長崎原爆の本来の目標は長崎市中心部。
そこは兵器工場も製鋼所もなく、民家の密集する地域だった。
天候の関係で浦上に投下されたが、原爆投下は最初から
一般市民の虐殺が目的だった事がうかがえる。

320 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:08:06 ID:MPE439ec0
>>316
ドイツにもA項(A級じゃない)戦犯は存在するが
A項のみで処刑された戦犯は0人。
刑死したのは全員がB,C項によるもの。

321 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:09:33 ID:u3glp/a70
Q1 原爆の人的被害について
A1 死者約74,000人、負傷者約75,000人(1945年12月末までの推定)。
原爆が人体に及ぼした影響は、熱線・爆風・放射線があげられます。
熱線のすさまじさは通常の火傷では考えられない被害をもたらしました。
重傷になると表皮は焼けただれてズルズルとはがれ落ち、皮下の組織や
骨までが露出しました。すさまじい爆風によって人々は吹き飛ばされ、
散弾のような無数のガラスや木片を全身に浴びました。放射線は身体の
奥深くを傷つけ、時がたつにつれて様々な症状を呼び起こしました。

長崎原爆資料館 Nagasaki Atomic Bomb Museum
http://www1.city.nagasaki.nagasaki.jp/na-bomb/museum/index.html

322 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:09:44 ID:8r9mNASN0
>>311
伊400の集団はウルシー環礁爆撃任務だよ。

323 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:10:33 ID:prDKNOYQ0
>>310

大丈夫です。
もちろん地獄に落ちます。
人の追求からは逃げられても
神からは逃げられません。

324 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:10:36 ID:/DriBUC+0
>>316
Bでしょうね。ジュネーブ条約違反?
しかし、いまさら言っても・・・

>>317
クマー

325 :河豚 ◆8VRySYATiY :2005/12/07(水) 16:10:45 ID:eARSo+TB0
>>308

七月二八日。イ五八潜の回天一、二号機による駆逐艦への攻撃。
スコールのため戦果は確認できず。

七月二九日。イ五八潜による通常魚雷6発で米重巡インディアナポリス撃沈。

八月一〇日。イ五八潜の回天四、五、六号機による駆逐艦への攻撃。撃沈。
(三号機は故障で発進できず)

八月一二日。同イ五八潜の回天三号機による空母への攻撃。撃沈。



326 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:11:16 ID:cyhJYEtQ0
>末端を責めるなと言い張る人

命令に従ったことを責めているわけじゃない。
自分のやったことの結果を知った上で、良いことをしただとか
幸運だったと口に出して言っているあたりが「はぁ?」なだけだ。

327 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:13:23 ID:VuHg+9eW0
>>314
半島出身者もかなり死んでる。
李王朝の一族である第二総軍教育参謀の李公殿下も遭難したし。
あと、南方特別留学生もかなり死んじゃったよな・・・

328 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:17:14 ID:eK3Yx/VC0
長崎捕虜収容所には、イギリス・アメリカ・オーストラリア・オランダ・インドネシアなどの連合国捕虜がおり、
約300人が被爆し50〜60人が死亡したといわれている。

また、長崎市周辺には約20,000人の朝鮮人労働者らが住んでおり、
約12,000人が被爆したといわれている。


329 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:17:25 ID:8tGz5Aoq0
 故人に対してはお悔やみ申し上げる。

 米は好かんが、そんな国に国防の一端を曲がりなりにも
頼らねばならん現実に目を向けるべきだな。

 シナチョンはもっと嫌いだが。

330 :河豚 ◆8VRySYATiY :2005/12/07(水) 16:19:08 ID:eARSo+TB0
>>322

終戦と同時に任務放棄して米本土へ〜

331 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:27:45 ID:WCNcSgkA0
天網恢恢疎にして漏らさず

332 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:29:25 ID:2/y8sPLm0
>>326

相変わらずしょぼい感情論から抜けられないようですねw
彼らが命を賭けて果たした任務を誇るのは当然でしょ。
世界共通の価値観を妄想するのはたいがいにして、ちっとは他人の立場ってモノを考えるんだな。
「日本の防空網が殆ど壊滅していた」とか結果論で「命を賭けてない」なんて言うなよ。
そもそも、軍用航空機で飛行すること自体が命がけなんだからな


333 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:32:46 ID:N39yUNgg0
>>332
>ちっとは他人の立場ってモノを考えるんだな。
原爆で焼け死んだ人の立場は?

334 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:32:54 ID:gpp6Mqt90
これが愚者のたどる末路です

335 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:35:20 ID:c+7dJnSu0
>「あの状況下で、やらねばならなかったことをしただけだ。終戦にもつながったし、
>参加できて幸運だった」

こう信じていなければとても生きていられなかっただろうね。
軍人はこうあらねばならない。軍人が命令に対して善悪を論じていたら軍隊など
存在できない。

336 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:36:41 ID:6Cp+nemG0
>>326

1 戦況を大きく左右するだろう新兵器が開発された
2 この人が投下指揮官の任務を受けた軍人で,命に従って原爆を投下した
3 長崎に原爆が落ちて多くの人が死んだ
4 戦争は原爆投下から間もなく終結した

これらの歴史的事実をどのように評価しようと,またそれを公にしようと自由だし,それを「はぁ?」と思うのも自由。
この人は2と4から良いことをしたと,1と2からこれを栄誉に感じて幸運だと評価したんだろうな。
3についてどう評価したかは不明だし第三者が評価を強要することもできないと思う。

337 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:37:20 ID:Sge6turV0
無抵抗の市民数万人を殺した人間の冥福を祈る気持ちにはなれんね。

338 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:37:50 ID:kZRNvY0c0
でもまあ、現在はそのアメリカが大日本帝国化してんだよな。

339 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:39:07 ID:Y3QziUbIO
ざまあ見ろ。
地獄に行くがいい。

340 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:42:02 ID:2/y8sPLm0
>>333
原爆で焼け死んだ人の立場は?

原爆で亡くなった方たちが、後世の人間が安易な感情論に任せて
実行者として分かりやすい末端の兵士を侮辱することで、安っぽい正義感を満足させていることを喜ぶとでも?
少なくとも、当時の日本人のほうが、国のために任務を全うする兵士に対して(たとえ敵国の兵でも)の礼節をわきまえてただろう。
だいたいおかしいだろう、任務を選べない兵士が参加した作戦によって名誉に格差をつけられたら。

341 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:43:24 ID:1NT9mPT50
そうはいうがこの人結構悩んだろうな。

342 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:43:54 ID:BmM31BbNO
夏の特番で日本にきて被爆者と会ったジジィ?
あれはほんとむかついたよ。

343 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:44:00 ID:HfFM6cij0
確実に地獄行きだろ。大量殺戮者でも天国にいけるのか?カトリック信者はw


344 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:44:47 ID:prDKNOYQ0
>>340

じゃあ、誰が悪いんですか?
戦争吹っかけて負けた日本ですか?
違いますよね。

間違い無く、作った奴と落とせといった奴と落とした奴悪いです。

345 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:48:21 ID:7oidCMsuO
解りすぎる流れだな
暗殺者現れる!ってか、日本の左翼、右翼の反応を見たい陰謀かな

346 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:48:32 ID:HfFM6cij0
91才でも手術を受けてヌケヌケと生きようとしやがって。


347 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:49:07 ID:6AVzZXob0
この元指揮官が軍人としてやるべき事をやっただけと言うのは当たり前。
そう思わないと数万人を一気に殺した作戦の指揮官としては生きられなかっただろうし。
ただ日本人がアメリカの原爆投下の正当化を理解する必要は無い。

とりあえずこいつは地獄に落ちろ。

348 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:49:10 ID:2/y8sPLm0
>>344
悪いのは、当時のアメリカ人全て


349 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:49:15 ID:8/8Edo6Z0
中将まで出世して90まで生きてか…
さぞかし人生を楽しんだことだろうな。


350 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:49:49 ID:cyhJYEtQ0
>>332
俺の意見=世界共通の価値観だと勝手に解釈して
勝手な解釈を前提に妄想とか言われても困る。

心の底から良いことをしたと思っているのなら
死んでからでもいいからw気づいてもらいたい。
強要などしようがない。ただ願うだけ。
今回亡くなった人がどの宗教を信じていたか知らないが
もし、結果を見て自分のしたことを悔やむ気持ちを持ったのなら
生前に懺悔などして心の平安を得られていたことを願っているよ。

351 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:51:15 ID:SUq4p754O
ずいぶんと平均年齢高い擦れだな

352 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:52:11 ID:tGSd7pKu0
この中将は命令に従って原爆を落としただけ。
責任を問われるとしたら原爆の製造・管理・投下命令を出した米国防省並びに
当時の米政権の意志決定機関。

批判の矛先が当時の米政権ではなく原爆を投下した個人に
向けられてること自体日本が敗戦国の負け犬根性から
抜け出せていない証拠。

353 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:53:18 ID:TqIQXIFR0


結局こいつは自分は悪くないって思い続けたから長生きしたんでしょう。




354 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/12/07(水) 16:53:36 ID:57mW/LHm0
288 名前:名無しさん@4周年 投稿日:04/05/21 14:47 ID:uAmNrups
日本はこれからも核廃絶を世界に向かって発言すべきです。
そこで日本がこれまでやってきたように
「核を持つと損だよ。」と頭の悪い国家に教えてやる必要があります。
残念ながら国際社会では言葉では理解し合えないこともあります。
ですから、実行力を伴う提言をしなければなりません。
そこで、国民が貧しくて食うや食わずの国家に対しては
日本のODAで麻薬漬けにして核開発をしたときには
そのODAをカットするなどのムチを与えればいいのです。
今まで日本のODAで麻薬漬けの財務体質になってきた発展途上国は
核開発をしたがために日本のODA麻薬を失い、
ODAで職を得ていた国民を失業者に変質させてきました。
この結果、核開発国は多くの国民を餓死させる危機的な事態になり
社会不安が広がったり流血クーデター内戦が拡大しました。
相手国は日本の圧力で多くの自国民をゴミのようにすり潰して
血まみれの自分の手を見て初めて核開発の愚かしさを理解するのです。

愚者は体験に学び、賢者は歴史に学ぶ。
抵抗した歴史的事実があったからこんな結果↓になったのですよ。
http://www.pcf.city.hiroshima.jp/virtual/VirtualMuseum_j/visit/art/art08.html
http://www.mctv.ne.jp/~bigapple/
http://www.netnet.or.jp/~manabunc/PARALLEL/STEP5.htm
http://www.aya.or.jp/~marukimsn/gen/gen2.htm
http://peace-museum.org/galleryJPM/gallery_yamahata/visual-73.htm
http://www.nvccom.co.jp/abomb/gisei3.html
http://www.kamatatokyo.com/the_end_of_summer/images2/003.jpg
http://www.kamatatokyo.com/sounds/fever/004_win.jpg

355 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:55:21 ID:2/y8sPLm0
>>350
なにを言ってるの?
アメリカの兵士として真っ当なことをした人に対して、罪悪感を求めるのは
国家を超越した価値観を勝手に自分の中で作り上げてるからでしょw

自分で気づいていないだけでお前さんは地球市民。

356 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/12/07(水) 16:55:48 ID:57mW/LHm0
296 名前:名無しさん@4周年 投稿日:04/05/21 14:54 ID:uAmNrups
核廃絶という理想の実現の前では、多少の犠牲は仕方がありません。
核廃絶運動のために少しぐらいの血が流れるのも仕方がありません。
核兵器を持つことでもっと多くの血が流れるよりは、はるかにましだからです。
日本は核実験を行った中国やパキスタンのODAをカットし
職を奪い餓死者をたくさん創出させる事で相手国へ
核兵器を持つことは損であると学習させました。
      ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_ キラキラ
    ,i':r"    + `ミ;;,
    彡        ミ;;;i インド及びパキスタンの
    彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;! 核実験に対する我が国の
     ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ, 措置の停止に関する
    ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r' 内閣官房長官の談話
    `,|  / "ii" ヽ  |ノ  平成13年10月26日
     't ←―→ )/イ
       ヽ、  _,/ λ、 核開発した国は干して乾燥させ
    _,,ノ|、  ̄//// \、    正義の鉄槌で屋台骨を折ってやる。
_,,..r''''"   | \`'/  /    ̄`''ー
http://www.kantei.go.jp/jp/tyokan/koizumi/2001/1026danwa.html
これからも日本の有権者の英知で選んだ政治家の手によって
相手国の罪のない国民を虐殺する実行力を伴う外交手段を用い
核廃絶の実現を目指しましょう。大和民族の手による核開発国への内政干渉や
弱者大量虐殺で核廃絶の実現を目指しましょう。
愚者は体験に学び、賢者は歴史に学ぶ。
抵抗した歴史的事実があったからこんな結果↓になったのですよ。
http://www.pcf.city.hiroshima.jp/virtual/VirtualMuseum_j/visit/art/art08.html
http://www.mctv.ne.jp/~bigapple/
http://www.netnet.or.jp/~manabunc/PARALLEL/STEP5.htm
http://www.aya.or.jp/~marukimsn/gen/gen2.htm
http://peace-museum.org/galleryJPM/gallery_yamahata/visual-73.htm
http://www.nvccom.co.jp/abomb/gisei3.html
http://www.kamatatokyo.com/the_end_of_summer/images2/003.jpg

357 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:56:00 ID:YZtMHnAP0
>>325
おっサンクスインディアナポリスは通常魚雷ね
しかし回天すごい戦果だな・・・

358 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/12/07(水) 16:58:16 ID:57mW/LHm0
303 名前:名無しさん@4周年 投稿日:04/05/21 14:59 ID:uAmNrups
「日本こそ核武装が必要だ!」と安易に核武装を
考えておられる頭のお悪い方も日本には存在しますが、
米国に捨てられた日本が核武装をしたら
核廃絶を唱える日本の面目は丸つぶれです。
ですから、米国に捨てられた日本が核開発をしたら、
中国などの核保有国に核兵器の力を借りて
大和民族を自動的に絶滅させる国連敵国条項や
IAEA(国際原子力機関)、NPT(核不拡散条約)、
CTBT(包括的核実験禁止条約)、国連安保理の
国際枠組みがあるのでご安心ください。
      ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_ キラキラ
    ,i':r"    + `ミ;;,
    彡        ミ;;;i インド及びパキスタンの
    彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;! 核実験に対する我が国の
     ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ, 措置の停止に関する
    ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r' 内閣官房長官の談話
    `,|  / "ii" ヽ  |ノ  平成13年10月26日
     't ←―→ )/イ
       ヽ、  _,/ λ、 核開発した国は干して乾燥させ
    _,,ノ|、  ̄//// \、    正義の鉄槌で屋台骨を折ってやる。
_,,..r''''"   | \`'/  /    ̄`''ー
http://www.kantei.go.jp/jp/tyokan/koizumi/2001/1026danwa.html
愚者は体験に学び、賢者は歴史に学ぶ。
抵抗した歴史的事実があったからこんな結果↓になったのですよ。
http://www.pcf.city.hiroshima.jp/virtual/VirtualMuseum_j/visit/art/art08.html
http://www.mctv.ne.jp/~bigapple/
http://www.pcf.city.hiroshima.jp/virtual/VirtualMuseum_j/visit/subcon/sa141-2.html
http://www.aya.or.jp/~marukimsn/gen/gen2.htm
http://peace-museum.org/galleryJPM/gallery_yamahata/visual-73.htm
http://www.nvccom.co.jp/abomb/gisei3.html
http://www.kamatatokyo.com/the_end_of_summer/images2/003.jpg

359 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 16:59:53 ID:prDKNOYQ0
>>348

確かに悪いのは当時のアメリカ人全てでしょうが。
対象を拡大したとしても

落とせといった奴が悪い事自体は変わりませんよ。

360 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/12/07(水) 17:00:30 ID:57mW/LHm0
312 名前:名無しさん@4周年 投稿日:04/05/21 15:05 ID:uAmNrups
中国は中国国内で自衛のために核実験をした際、
日本のODAをカットされ多くの国民が職を失った結果、たくさんの
餓死者が出て日本国民を大変恨んでいます。ですから核廃絶を
提唱する日本が核開発に走るといったダブルスタンダードを
使ったら、容赦なく中国は国連敵国条項、IAEA、NPT、
CTBT、国連安保理など国際的なルールを政治利用します。
そして、中国は神の判決を下し、核ミサイルを日本へ撃ち込み
大和民族を正義の鉄槌で打ち滅ぼし絶滅させます。
これは日本が拒否権つきの常任理事国にでもならない限り
すでに覆せない固定化した国際協調のルールです。
      ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_ キラキラ
    ,i':r"    + `ミ;;,
    彡        ミ;;;i インド及びパキスタンの
    彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;! 核実験に対する我が国の
     ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ, 措置の停止に関する
    ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r' 内閣官房長官の談話
    `,|  / "ii" ヽ  |ノ  平成13年10月26日
     't ←―→ )/イ
       ヽ、  _,/ λ、 核開発した国は干して乾燥させ
    _,,ノ|、  ̄//// \、    正義の鉄槌で屋台骨を折ってやる。
_,,..r''''"   | \`'/  /    ̄`''ー
http://www.kantei.go.jp/jp/tyokan/koizumi/2001/1026danwa.html
愚者は体験に学び、賢者は歴史に学ぶ。
抵抗した歴史的事実があったからこんな結果↓になったのですよ。
http://www.pcf.city.hiroshima.jp/virtual/VirtualMuseum_j/visit/art/art08.html
http://www.mctv.ne.jp/~bigapple/
http://www.netnet.or.jp/~manabunc/PARALLEL/STEP5.htm
http://www.aya.or.jp/~marukimsn/gen/gen2.htm
http://peace-museum.org/galleryJPM/gallery_yamahata/visual-73.htm
http://www.nvccom.co.jp/abomb/gisei3.html
http://www.kamatatokyo.com/the_end_of_summer/images2/003.jpg

361 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/12/07(水) 17:02:41 ID:57mW/LHm0
320 名前:名無しさん@4周年 投稿日:04/05/21 15:11 ID:uAmNrups
地球1日あたりの現時点の食糧生産量17兆キロカロリー(ワールドウォッチ研究所)
米国人ひとり1日あたりの食糧消費量3800キロカロリー(国連食糧農業機関)

17兆キロカロリー ÷ 3800キロカロリー = 生き残るのは44億人の文明人

現時点において地球上で産み出せるカロリーは1日あたり17兆キロカロリーだ。
そこで米国人並の食生活(3800キロカロリー)をすると44億人しか生き残れない。
だから将来には老人ばかりで占められる日本人を人口調整で殺しましょう。
犯罪民族の日本人に対して食料を恵んでやるなんて道理に合いません。
社会不安を抱える日本人を核武装させるなんてもってのほかです。
日本が老人ばかりになり国家が衰退すると国体の維持目的で
核兵器を持ちたがることは容易に想像がつきます。
そうなると日本人の食料を没収しにくくなります。
世界中には満足に食事もできない飢えた子供たちがたくさんいるのです。
日本人の食事を節約して飢えた世界の子供に配分したほうが世界平和に
貢献できます。高齢化社会で発展途上国まで落ちぶれた日本なんて
核武装さえさせなければ赤子の手をひねるように簡単に絶滅させられます。
日本を先制攻撃する理由は過去の戦争を反省せず人身御供を出さないということです。
貴重な有限の資源は地球にやさしく大切に使いましょう。

世界平和のためには戦争や紛争を予防することが大切です。
日本人を野放しにすることが将来どんな惨禍をもたらすのか想像しましょう。
平和な世界秩序は日本人の手により失われ国際協調体制は崩壊してしまいます。
今こそ私たちは一人一人、自分の頭で考え判断し立ち上がり行動しましょう。

362 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/12/07(水) 17:04:58 ID:57mW/LHm0
344 名前:名無しさん@4周年 投稿日:04/05/21 15:35 ID:uAmNrups
不可逆的に核開発できなくなるまで日本が衰退したら、
国際的な核恫喝外交で孤立させ大和民族を海洋投棄しましょう。
清潔で清浄の楽園になった黄金の国ジパング・・・。
羊かんに包丁を入れ子供たちへおやつを配るように
みなで未来の子たちへ日本列島を分け与えましょう。
たわわに実る甘いミカンをひとつひとつ摘むように
日本の住居、軍港、空港、肥沃な土壌、漁場や森、淡水を
みなで笑顔に満ちた未来の子供たちへ贈りましょう。

未来の子供たちへ日本を手渡す地ならしのため
大和民族の心に「愛と平和と核廃絶」が美しく響き合うよう
皆さんの努力で伝えましょう。

地中海地方には商売で栄華を誇るフェニキア人がいました。
そして、東の果てに浮かぶ楽園にも
商才のある人種がいたことを感謝して語り伝えましょう。

最期に大和民族へ「さよなら」ではなく「ありがとう」と
みなさんで声をそろえて大和民族を海へ送り出しましょう。

71 名前:名無しさん@6周年 投稿日:2005/12/07(水) 01:29:05 ID:F4zeRLgm0
>>19
(環境破壊で住めない中国が)
日本を侵略して身分の高い人は移住するんだろう?

363 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:05:48 ID:2GGQBna80
>>344
戦争吹っかけて負けた日本ですよ

364 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:05:55 ID:DSzKlCc50
まあ軍人だからな
仕事をこなしただけだ

だが数万人を虐殺したことには変わりはないから地獄行きだな

365 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:06:19 ID:ZsfswJl5O
>>1
どうみても地獄行きです
本当にありがとうございます

366 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:06:59 ID:apCd5VsL0
>>352
莫大な賠償金を受け取りながら、
日本軍人の子供や孫、ひ孫に害を成そうと画策している特定アジアは
実に醜い負け犬根性と寄生虫精神を持っているな。

367 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/12/07(水) 17:07:18 ID:57mW/LHm0
日本の核武装を大雑把に言うと二つの方法がある。

・日本が独自に核開発する核武装
・米国から購入する核武装
この2種類だ。

日本が独自に核武装する場合、
日本の核開発施設が米中の核攻撃を受ける可能性がある。
日米同盟に陰りがさしてから日本が核開発すると最悪の結果になる。
なぜなら、米帝に歯向かう形で日本が核開発するから。
米国に歯向かって核開発する国は、米国中国共同で八つ裂きにされる。
日本の核開発は日米関係が蜜月期間のうちにやるしかない。
しかし、日米関係の蜜月期間は有権者が核武装の必要性を感じないジレンマがある。

米国から購入する核武装の場合(米国の許可がないと爆発しない仕様)、
日本は米国に莫大な金を献上したり、吸血鬼部隊の供出を義務づけられる。
http://210.160.208.40//search/20000412/wa_sug1.html
http://www.altasia.org/hangyore/hangyore99256.htm
複数の国が地続きで隣接するイラクのような大陸国家を占領するのは大変だ。
吸血鬼部隊がゲリラを掃討し、民族浄化政策でゲリラの根を絶つ必要がある。
吸血鬼部隊は、軍事独裁政権の韓国がベトナム戦争で供出した
虐殺部隊よりも、もっとひどい仕事を押し付けられる可能性もあるし、
米国に尽くしても土壇場で核兵器を売ってもらえない可能性もある。
むしろ、核兵器を売ってもらえない可能性の方が高い。

日本は財政赤字がひどい。
核開発する前に自衛隊員や警官に給料を払えなくなる時期が来る。
アメリカも財政赤字がひどくて、将来、在日米軍を撤収させるかもしれない。

368 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:10:19 ID:cyhJYEtQ0
>>355
国家を超越どころか人類普遍の価値観があると思うが・・・

命令に従った自分は良いことをした。幸運だ。
命令に従った結果15万人死んだ。自分が手を下した。
後半を無視している人に、そちらへも目を向けてもらいたい。
俺限定価値観にしても、それを他人に共有してもらいたいと
願うことは自由なはずだが。なぜそんなに斜めから噛み付く?

369 :長崎市立城山小学校卒業生:2005/12/07(水) 17:11:17 ID:5E4rqa2TO
地獄の地獄の地獄の地獄の地獄の地獄の地獄の地獄の地獄の地獄の地獄の地獄の地獄の地獄の地獄の地獄の地獄の地獄の地獄の地獄の地獄の地獄の地獄の地獄の地獄の地獄で苦しんで生き続けろ

370 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:13:15 ID:TwSk/Vbt0
青い空は青いままで
子どもらに伝えたい
燃える八月の朝 
影まで燃え尽きた
父の 母の 兄弟たちの
命の重みを 肩に背負って 胸に抱いて

って歌を小中学生の頃、毎年8月9日の登校日に唄ったよ
長崎と広島の出身ならほぼみんなこの歌唄えるはず

千葉でいうなのはな体操みたいなもんだな

371 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:16:04 ID:2/y8sPLm0
>>359

落とせといった奴?
大統領と、その大統領に権力を与えた全てのアメリカ国民かな?

例えになるか分からんが、こないだの不審船事件で海の藻屑となった奴らを殺したのは
俺たち日本国民だからね。俺もお前も責任の一端を担っている。
実際に手を下した海保の人たちが殺人の罪の意識を持つ必要はない、彼らはよくやってくれた。
たとえ、工作員に家族が居ようと、もしかして、家族を人質に脅されて任務を遂行してたとしても、
俺たち日本人は主権を守るために彼らを殺した。その責任からは逃れられない。

>>368

>国家を超越どころか人類普遍の価値観があると思うが・・・
              ↑
     いや、ないから、そんなもの
まあ、「いずれそーゆうのが成立するといいな」と、願うのはもちろん自由だ。

ちうか答えてくれ、この兵士と当時の普通のアメリカ国民に罪の差が有るの?
有るとしたら、どれくらい?


372 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:17:47 ID:eK3Yx/VC0
こいつが無罪なら
間違いなくアイヒマンも無罪

373 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:18:47 ID:prDKNOYQ0
>>371

対象を拡大したところで
個人の罪は何ら軽減されるものではない。
やったことが悪ければ悪い。

後半は同意。

374 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:19:25 ID:x2Pt8Ygy0

長崎大虐殺。

375 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:19:49 ID:N39yUNgg0
>>371
>例えになるか分からんが
なってねーよ

376 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:22:07 ID:FP3+9rDv0
>>1
>「あの状況下で、やらねばならなかったことをしただけだ。終戦にもつながったし、
原爆落とされる前に日本は幸福の準備をしていた。
お前のしたことは民間人虐殺以外の何者でもない。
おまえが永遠に地獄の業火に焼かれるよう毎日祈ってやるぜww

377 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:23:11 ID:C2WKCH0U0
>>97
マッカーサーは朝鮮戦争のとき旧満州に原爆落とそうと主張してたんだっけ

378 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:23:12 ID:DXJIY5130
物理学者にとってマンハッタン計画は青春の夢なんだな
あれほど若々しく、才能が発揮できたプロジェクトはその後ない

379 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:23:58 ID:6FKZBrwS0
もしも1945/8/9の小倉の天気が晴れていたらと思うと・・・



きっと漏れも「小倉」という地名が正しく読めたに違いない。
で、オグラ?コクラ?コグラ?どれよ

380 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:24:14 ID:/DriBUC+0
皆に聞きたいけど仮にこの人の立場だったらどうする?
命令だから従う? それとも拒否する? それとも・・・

で、そのあとどう生きる?

381 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:26:50 ID:W4U/5Ui90
>>380
 まあ命令だから従うと思うよ。軍人ならね。

382 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:26:56 ID:2/y8sPLm0
>>375
あっそ。
じゃあ、例え抜きで俺の意見を言うよ

国家としての行為の責任は全ての国民に帰するものであり、実行した個人に負わすものではない。
アメリカの原爆投下は非道な行為でありアメリカは国家としてその罪と向き合うべきである。

383 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:30:05 ID:31SbrWim0
ファットマンって相当ふざけた名前だな

384 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:30:08 ID:0yLcoitd0
今頃地獄の業火に焼かれているよ。

60年経って本人はすっかり記憶の奥に忘れ去ったつもりでも
閻魔大王様は記憶力抜群なのさ

385 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:31:39 ID:cyhJYEtQ0
>>371
責任のある人、罪のある人は誰か、という話には興味がない。
自分の手で15万人殺したという事実に対してどう思うか、だ。

その当時の兵士とアメリカ人に聞いてみて
「良いことをした」と答えやがったら気づいてくれと願うよ。
己が所業の結末をよく見て
自分たちのしたことは無差別殺人だったと気づいてもらいたい。
アメリカという国に対しては良いことをしたのかもしれないが
人類としては、大量殺戮は悪いことだろう?
悪いことだと思う習慣のない人には、そう思う人もいることを知ってもらいたい。

386 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:35:17 ID:RdffkziE0
投下せずに、アメリカ兵の犠牲者が出続けるより、投下して無条件降伏せざるを得ない状況に追い込むほうが良い

とおれがアメリカ人なら思ったかもな



387 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:37:00 ID:nCR+G0K90
「幸運だった」って言葉を遺族や被爆者、被爆者の墓の前で言ってみろよ・・・
責任者なら、その後の惨状も今も残る後遺症も話に聞いてるでしょうが。
どうしてそこから幸運なんて言葉が出てくるのか。この感覚が理解できんよ

388 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:37:52 ID:prDKNOYQ0
そして自分の落としたものが広島を焼き尽くし、
無辜の命を何万も奪ったのだと知ったら深く後悔するだろうな。俺は。

389 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:38:19 ID:N39yUNgg0
>>382
原爆の罪なんて誰が負わしてるんだ??
軍人として任務を遂行した部分でなくて、「〜終戦にもつながったし、
参加できて幸運だった」
と思考、発言した部分が非難されてんだっての。
お前2ちゃんに毒され過ぎ。


390 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:40:55 ID:/DriBUC+0
なんかさ地獄地獄言ってる奴って・・・・・

391 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:41:26 ID:jCcQhVzQO
ご冥福をお祈りします
いろいろ気苦労があったでしょう
おつかれさま安らかに

392 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:41:49 ID:31SbrWim0
>>387

キリスト教信者以外は虫けらという発想だと思われ。

393 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:42:03 ID:RdffkziE0
>>388
宗教にすがればいいおw

394 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:49:08 ID:UgDW6mub0
地獄で悶え苦しむことを願いお祈りいたします

395 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:50:35 ID:prDKNOYQ0
>>390

死んじまった奴にはせめて地獄に落ちろとしか言いようが無いからなあ…。

396 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:54:36 ID:2/y8sPLm0
>>385

お前が日本人としてではなく、個人として、この人にそう願うならまあ、止めないけど、
そんなニュータイプみたいな覚醒を願っても無駄だと思うがねw
人口衛星から撮った地球の写真すらなかった時代を軍人として生きた人に対して「人類の・・・」とか言ってもねえ・・・


>>389

だからさ、任務を命がけで果たした軍人が
自分の任務をどう思おうと勝手だろうが?
それを非難する筋合いなんかない。

397 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:56:46 ID:/DriBUC+0
この人は
「原爆は、市民を巻き込んだ。女性や子どもも殺した。快く思うわけがない。」
と言ってるし、

「私は、苦悩で寝付けないとは言えない立場をとり続けなければならない。
悩むわけにはいかない。私の人生が、それを許さないのだ。はたして、答え
になっているだろうか」
とも言ってるよ。

少なくとも罪の意識はあるだろうな。

398 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:58:41 ID:N39yUNgg0
まあこれが米人の常識なんだろうな。戦後半世紀以上経ってるのに、語弊があるが当時の洗脳 から
目が覚めて無い訳が無い。後に大量虐殺だった事を認識したはず。
それでも問題を摺り替えて誤魔化し続けるしか無い。自分の為に。
軍人として任務を遂行した。それはよかろう。先に広島の惨状を知ってたかどうかシランが、無知
だったのもよかろう。良く考えたら2発目はデータ取りだから腹立つが。
だが対外的に幸運だのなんだの発言する事は許せん。それでも 責 任 な ど 誰 も 負 わ せ て い な い。

>>396とこの軍人は似たようなタイプみたいだな。問題点を摺り替えてる。
ディベートごっこがしたいなら他行け。


399 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:58:51 ID:5LAflpbB0
別にこの人悪くないしなぁ。ここでグチグチ文句言ってるのはチャンコロ気質の
カス日本人だと思うけどさ、どんだけアマエリカに世話になってんだよって話。
よくアメ公とか言えるな。

400 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 17:59:41 ID:2/y8sPLm0
>>397

>私の人生が、それを許さないのだ。

感情論に身を任せている餓鬼に理解できないのはココだろうな。

401 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:00:28 ID:N39yUNgg0
>>397
そうだったのかー少し気が休まった。

402 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:06:41 ID:nVywixYM0
冷静に考えたら自責の念で気が狂うから原爆投下を正当化するのは心理学的には当然と言える。
マトモに受け止めて精神病院送りになったクルーも居たし

403 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:06:46 ID:2/y8sPLm0
>>398

>ディベートごっこがしたいなら他行け。

2chで他に何するのw
皆で「地獄に落ちろ」レスを連ねてオナニーでもしよってのか?

>責 任 な ど 誰 も 負 わ せ て い な い。
     ↑
ちまちまスペースなんか入れちゃってw
責任は負わせないが、名誉は奪うんだろ?

>>396とこの軍人は似たようなタイプみたいだな。

正解。俺は軍と関わりがある。

404 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:06:49 ID:PheE3Q1a0
>>399
あのな・・・
「悪いことには、悪いって言い続けるべき」
「歴史資料から明らかな捏造は正すべき」

日本人は、この姿勢で一貫していますよ?

シナやチョンのは「捏造」「妄想」「でっち上げ」「とにかく日本が悪い」ですよ?




405 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:08:16 ID:c+7dJnSu0
(朝日新聞99年8月1日より)
投下指揮官 フレデリック・アシュワース、87才

「原爆は、市民を巻き込んだ。女性や子どもも殺した。快く思うわけがない。でも職務を
忠実に果たしたのだ。後悔しているかいって?その質問に答えるべき立場なのは、大統領
だったトルーマンだ。」

「私は、苦悩で寝付けないとは言えない立場をとり続けなければならない。悩むわけには
いかない。私の人生が、それを許さないのだ。はたして、答えになっているだろうか」



命令に従った人を批判の中心に据えるのはアメリカにとって都合が良いだろうね。



406 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:09:23 ID:N39yUNgg0
>>403
ディベート厨じゃなくて煽り厨だったかwスマンスマン。
少しばかり時間喰ったのはどう煽るか考えてたんだろ?丸分りw

>俺は軍と関わりがある。
ハイハイ妄想乙。そんなんどうでもイイ事だし。

407 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:11:48 ID:/DriBUC+0
あと、こういう事あんまり言いたくないんだけど

ソースが「 朝 日 」ですよ。

確かに「幸運だ」って言ったのは本当だろうけど
なんか印象操作っぽい。
いや、このカキコこそ印象操作だろって言われれば反論できんが。

この人に限らず、アメリカの軍人って割りと「幸運」って言うんじゃないか?。
湾岸戦争のときだったか忘れたけど爆弾落としたパイロットが
「グレート アンド パーフェクト」なんて言ってた。

408 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:12:56 ID:/B4T+OtW0
>>400
感情論に身を任せてるガキって言われても
被爆三世でひょっとしたら放射能でいつ何かヤバい病気になるかわからんのにな。
被爆してる婆ちゃんや二世の母ちゃんなんかもっとリスク高いんだし。
婆ちゃんや母ちゃんの兄弟はガンでみんな氏んでるし、(原爆が原因かはわからん)
婆ちゃんは大怪我負った上に、家族を何人も亡くしてるんだしさ。

当事者みたいなもんなんだから、多少は感情的にもなるけどな。

409 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:14:21 ID:iEgyiBXz0
月に最初に降り立ったアポロ11号のアームストロングは偉大な冒険家か?
違うだろ。

410 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:14:29 ID:HCBBFjuQ0
つーか、一兵士だったオヤジに責任背負わせてどうすんだよ。

呪うべきは、原爆投下計画を承認して命令したトルゥーマン大統領。

命令に従っただけの兵士に罪を問うなんて、大和民族のするこっちゃねぇぞ。

411 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:15:30 ID:c+7dJnSu0
>>407
朝日は国民を“反米”に誘導したいだろうしな。
で、反米と同時に親中、親韓、親北に移行させたいと。

412 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:16:24 ID:/B4T+OtW0
このおっさんが諸悪の根源じゃないのは勿論だしわかってるけど
原爆を正当化されてもなんとなく感情的に釈然としないものがある。

413 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:18:52 ID:2/y8sPLm0
>>408

だったら、なおのこと本当に責任あるものに非難を向けるべきじゃない?
手っ取り早い対象を非難して自己満足して意義がある?

414 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:22:39 ID:HCBBFjuQ0
このオッサンが原爆投下機への搭乗命令を拒否したところで、
誰か他の人間が搭乗しただけの話。

歴史はこのオッサン中心に動いてない。

繰り返すが、国家の命令で動いたクルーに罪は無い。




415 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:23:02 ID:N39yUNgg0

>>413
あのな、お前がディベートごっこをしたいように>>408 他にも不満や蟠りを書き連ねる
権利があるんだよ。と
お前のやってる事にこそ意義が無いだろーが>ディベートゴッコ


416 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:23:30 ID:/B4T+OtW0
>>413
異議はないし、不毛なのもわかってるけど何も悪くないから許せって言われても
抵抗はあるなあ。本当に感情的なもんでしかないってのもわかってるんだけど。

417 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:23:36 ID:nJIq5lN/0
日本が9条改正して核武装し米の傘から独立した暁には
原爆、空襲の件で徹底的に叩いて叩いて叩きまくってやる!!!!!
市ね糞白豚米野郎!!!!!

418 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:24:23 ID:GGUKbZqz0
多分いまごろ地獄の鬼にいたぶられてると思う

419 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:27:55 ID:/DriBUC+0
ttp://www.joy.hi-ho.ne.jp/byakuya/293.htm

上のページを見るとグローブズ将軍ってのが悪いっぽい。

トルーマンでさえ大統領になって初めて計画の存在を知ったみたいだし。

ま、悪人探ししても無意味かも知れんけど。

420 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:29:10 ID:FhbaFdk40
さすがアカ朝日そんなに国民にアメリカ嫌いになってほしいのか

だけど極東三馬鹿と日本じゃ民度が違うから反米一色にするのは大変だよ

421 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:30:30 ID:RdffkziE0
満州国建てた日本が悪い!太平洋戦争しかけた日本が悪い!自業自得だ!

422 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:31:54 ID:2/y8sPLm0
>>416

軍人っていう生き方はそういう生き方なんだよ。
命はお金では買えないから、軍人の生命には生命の対価として名誉が支払われる。
だから、彼が自分の参加した作戦を誇りに思うことと、
アメリカという国が原爆投下を正当化しようとすることは、基本的に別次元だと思う。

それに、感情的に受け入れがたいのは分かるが、原爆投下のクルーばかり非難されて、
東京大空襲のクルーを非難するはあまり聞かないのは変じゃない?
たまたま、原爆という特殊な兵器ゆえ単機で実行された虐殺だから、実行したクルーが特定しやすい
それだけの理由だと思わん?



423 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:34:25 ID:B6Fk1svL0
例の一件後は何かにつけてキツかっただろうな。
ご冥福を...なんて書いてる漏れは甘いのか?

424 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:34:43 ID:N39yUNgg0
目ついてないのかお前は

425 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:35:17 ID:wKU1AxZlO
これ見てから物言ってくれ



http://genpatsu_shinsai.at.infoseek.co.jp/hirai/index.html#about

426 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:36:37 ID:HCBBFjuQ0
つーか、日本がアメリカより先に原爆を開発して運搬の手段を持ちえたならば、
躊躇無くアメリカ本土で原爆を炸裂させていたと思う。

今の常識で過去を裁くようなことは、大和民族として潔くない、

そんなのは、チョンやチャンみたいなクズ民族だけで十分だ。

427 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:38:21 ID:/B4T+OtW0
>>422
だから、前にも書いたように自分が長崎の原爆にこだわるのは
実際に自分の婆ちゃんが被爆して大怪我して、遠い親戚が死に
放射能の影響で親戚が死んでるかも知らんからで
(ひょっとしたら自分も影響がないとは言い切れない)
所詮個人的な理由でしかないんだってば。

このおっさんが言った(とされてること)はやっぱ感情として
婆ちゃんには聞かせたくないな。

428 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:41:18 ID:N39yUNgg0
>>422
お前がディベートごっこをしてるように感情論も何が悪いって事でFA?

繰返すが軍人としての職務を遂行した点には何も言及していない。
あくまで>>1の中での発言に怒ってるだけ。それを2chで書いて何が悪いかと。
そしてディベートごっこで正当化するお前が偉そうな事は言えんと。

他人の考えに干渉して自分寄りに説得するな。宗教の勧誘かよ

対象を正当化する練習したいならもう少し他の話題で自習しろ。
こんな所で俺ごときに揚げ足取りされてるようでは素質0だがな。


429 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:42:53 ID:H0y+nswZ0
ジョーカー :よく女子供が撃てるな。

      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i  <簡単さ!
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l   動きが鈍いからな!
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l, ホント 戦場は地獄だぜ! フゥハハハーハァー
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_        ri                   ri
 l l    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |                   / |
 ゙l゙l,     l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
 | ヽ     ヽ   _|_  _       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
 /"ヽ     'j_/ヽヽ, ̄ ,,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄ ̄ ̄  [i゙''''''''''''''''"゙゙゙ ̄`"
/  ヽ    ー──''''''""(;;)   `゙,j"  |  | |


      ./       ;ヽ
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i  <いいぞ ベイべー!
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l  逃げる奴はベトコンだ!!
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |  逃げない奴はよく訓練されたベトコンだ!!
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l, ホント 戦場は地獄だぜ! フゥハハハーハァー
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_        ri                   ri
 l l    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |                   / |
 ゙l゙l,     l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
 | ヽ     ヽ   _|_  _       "l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
 /"ヽ     'j_/ヽヽ, ̄ ,,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄ ̄ ̄  [i゙''''''''''''''''"゙゙゙ ̄`"
/  ヽ    ー──''''''""(;;)   `゙,j"  |  | |


430 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:44:46 ID:uSiMcfXo0
>>414
ナチの命令で虐殺を実行したSS隊員は、罪に問われています。
国家・上官の命令であっても、国際法上・人道上明白に違法な命令には、
したがうべきではないことになっています。
ニュルンベルク以後でも、ジェノサイド禁止条約でも原則が確認されています。

・・・そうは言っても、敗戦国しか処罰された例がありませんが。

まあ、このオッサンが悪事を避けるためには、
原爆投下命令を受領して、離陸してから海上投棄するという選択をすべきでしたね。
まずクルーに取り押さえられて失敗したでしょうし、
投棄に成功しても発狂したとされるか、反逆として銃殺されたかもしれませんが、
死後、日本人に「いい人だったねえ」と評価されたでしょう。

431 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 18:45:29 ID:Jsd98ko00
人間誰しも死んだ後は安らかに眠れクソが

432 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 19:07:22 ID:xy6JMCNe0
死んだ人の数だけ頭の上10メートルで原爆炸裂し続けろ

433 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 19:16:23 ID:Kjk+pbBx0
33の時にその指令を下した身分がすごい

434 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 19:20:07 ID:wK/aAv4HO
NOFX

435 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 19:23:21 ID:H5iHfWxo0
人は死後、自分が他人にした喜び、苦しみを
相手の立場で経験させられるらしい。

何万人分の被爆体験を再体験させられる原爆投下したアメリカ軍人カワイソス


436 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 19:27:00 ID:JyLxqUkz0
イッペン 死ンデミタ?

437 :韓国人:2005/12/07(水) 19:27:56 ID:ookcovNl0
中将はあの世に行っても、韓国人全員が助ける!!!!
われわれは救ってくれた恩人を忘れない。閻魔に直訴する
彼は正義のために悪を倒したのだと。。。。

438 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 19:31:13 ID:6DKQGw320
地獄に堕ちろ。

439 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 19:34:08 ID:yH2TrmSi0
沈黙の艦隊で、精神を軍に従属させてはいけない、みたいなこといってなかった?
原爆落としたこいつはただの鬼畜。
どんなに正当化しても鬼畜。

440 :韓国人:2005/12/07(水) 19:37:02 ID:ookcovNl0
中将はあの世に行っても、韓国人全員が助ける!!!!
われわれは救ってくれた恩人を忘れない。閻魔に直訴する
彼は正義のために悪を倒したのだと。。。。


441 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 19:37:44 ID:vV0WSsxs0
チョンでさえ伊藤博文を殺したのに
日本人はコイツの寿命をまっとうさせたわけだ

442 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 19:38:27 ID:/DriBUC+0
>>435
そーいや、複数の人間が関わった場合どうなるの?
関わった人間分、等分されるのか?
それとも全員にそれぞれ7万人分の苦しみが与えられるの?

あと、喜びも味わうんだよね?
このアシュワースって人はそんなこと言ってないけど、
機長は原爆のおかげで助かった人もいる
(原爆投下により終戦が早まったという理屈らしい)、
って言ってるけど、その分は差し引かれるのかな?。

443 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 19:44:48 ID:/DriBUC+0
>>439
それだったら全ての軍人が鬼畜ってことになる。
昔の武士や騎士なんかも。
潜在的には今の自衛官も。

444 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 19:49:45 ID:N39yUNgg0
ID変えたか

445 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 19:54:07 ID:yH2TrmSi0
>>443
「大量殺戮兵器に携わる人間は精神を国家に従属させてはならない」だった。
やっぱこいつはただの鬼畜

446 :韓国人:2005/12/07(水) 19:56:05 ID:ookcovNl0
中将はあの世に行っても、韓国人全員が助ける!!!!
われわれは救ってくれた恩人を忘れない。閻魔に直訴する
彼は正義のために悪を倒したのだと。。。。


447 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 20:02:24 ID:ThnjHHGv0
>435
牟田口とか富永とか・・・

448 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 20:05:40 ID:ac6Mir5R0
地獄へいけ殺人鬼

449 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 20:07:18 ID:IX4qlhET0
この人はアメリカという国の1つの部品として生きただけですよ
コイツに責任があるなんて事言い出したら
爆撃機の鋲を打ったおばちゃんにも責任があることになる
あの時代に生きたアメリカ人全員死刑にするか?

450 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 20:07:34 ID:2/y8sPLm0
w


451 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 20:12:38 ID:cyhJYEtQ0
>>449
コイツに責任があるなんて事言い出し
てる人に向けてアンカーつけてもらえない?

452 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 20:14:13 ID:EKhOrYO80
地獄に落ちろ!

453 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 20:14:57 ID:/DriBUC+0
>>445
所詮は考え方の差なんで、あんまりこういう事いいたくないけど

仮に将来的に日本が核武装すればお前のような意見は売国奴扱いされるぞ。

あくまで日本人としてアシュワースを恨むんなら良いけど。

454 :韓国人:2005/12/07(水) 20:24:55 ID:ookcovNl0
中将はあの世に行っても、韓国人全員が助ける!!!!
われわれは救ってくれた恩人を忘れない。閻魔に直訴する
彼は正義のために悪を倒したのだと。。。。


455 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 20:26:40 ID:k3xE7uR10
>>454
いいんですか? 今は反米のシーズンでしょう
そんなこと言ってると親日罪で逮捕されますよw

456 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 20:27:35 ID:USBsxK0R0
>>449
多分、大多数の日本人がそう考えている。

ちゅーごくじんやかんこくじんは
戦争という異常事態の責任を追及し続け、
謝っても保証金払っても許さない。
別に許してくれなくてもいいのに、日本人はへいこらし過ぎる。
もうあいつらと付き合うな。

457 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 20:53:02 ID:p+a/H+1h0
苦悩しただろうけど、人生を否定することになるから、間違いだったとは口が裂けても言えない。
それぐらい察してやれよ。
罪の意識に苛まれて自殺でもしてれば良かったのかよ。

>>370
小倉出身の俺も歌える。

458 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 21:09:19 ID:/B4T+OtW0
>>457
熊本の俺も歌える。九州では学校で習う

459 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 21:12:57 ID:TKzqeyoi0
正直核武装論者の西村なんかを支持する声の多い2chで結果的に
共産主義からの侵略を阻止できたきっかけにもなった原爆投下に
ついてこれだけ非難が出るとは思わんかった。
原水爆禁止運動を左翼の差し金という普段の姿からは想像も
つかない一面をみせつけられたな

460 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 21:14:17 ID:/B4T+OtW0
>>456
察するのと納得するのは別だと思う。
前も書いたが俺の婆ちゃんにはあの言葉は聞かせたくないよ。やっぱり。

461 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 21:34:13 ID:IX4qlhET0
>>459
日本でなく朝鮮にでも落としてたら2ch的にはグッジョブ

462 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 21:42:36 ID:TKzqeyoi0
マッカーサーは朝鮮戦争で北鮮への核使用を主張したんだっけ
使用されてたらあの国がその後どうなったか興味深いがw

463 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 21:48:43 ID:xLTZ62W3O
>>459
抑止力と実使用の差

464 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 22:14:47 ID:OkuC8fFhO
>>459
にちゃんねらって結構矛盾してるよな。

465 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 22:40:22 ID:VuHg+9eW0
>>459
やっぱ、あんたズレてるね。
自前の軍(普通は自分の国は自らの手で護るのがデフォルトなんだが)を持ってない以上、
米に擦り寄るのは安保上やむをえない。

だがなぁ、>>459の如く何もかも盲目的に従い奴隷や傀儡の如く心底まで支配する事まで
許した覚えは無いんだがなぁ。
普通、「友人」なら心根まで支配しないだろ。
あんたの言うことは、ベクトルの向きが違うだけでわが国に巣食う媚中媚韓の馬鹿と同質なんだよ。

466 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 22:54:38 ID:/DriBUC+0
>>465
粘着するようで悪いんですが>>198

>何のためにソ連やバチカンなどに仲裁を頼んでいたのかな?

これってどういう意図ですか?

467 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 23:19:38 ID:ydpdHula0
中国人や朝鮮人を数万人殺せる兵器のスイッチを押したら心が痛むかな?
俺は痛まない。だからこの爺さんを罵る気もしない。

468 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 23:22:31 ID:rpM0+uNQ0
で、閻魔大王はなんと?

469 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 23:26:18 ID:R2humCiyO
まだ中将がいきてたって凄すぎ。。日本は最後の中将が死んだの77年。少将ですら97年、もう将官は一人もいきてないのに、、

470 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 23:31:46 ID:ydpdHula0
>>469
ダンナ、この人が中将になったのは戦後でっせ。


471 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/12/07(水) 23:32:39 ID:57mW/LHm0
原爆を投下したエノラゲイもパイロットも科学者も国(アメリカ)を救った誇りだ。
パイロットのその後の人生は、
酒におぼれ精神薄弱になった人もいれば、
敵を滅ぼした祖国の英雄として誇りを持ち幸せに暮らした人もいる。

原爆を投下したパイロットは、
祖国を救った英雄として誇りを持つほうが正しいと思う。

472 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 23:33:09 ID:R2humCiyO
そうでしたか、、すいませんw よくよまずにかきこした

473 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 23:39:20 ID:d8BIDpCl0
93歳まで生きて幸せな人生でしたね

474 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 23:41:03 ID:eb7OwFoT0
長いことアメリカのポチやってる所為か
売国奴ばかりでつね

475 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 23:41:53 ID:/DriBUC+0
>>469
スレの上のほうに当時は少佐か中佐って書き込みが。

>>471
軍人としてはそうかもしれんが人間としてはどうだろうな。

俺は普段はエースパイロットを心から尊敬してるけど、
時々、ただの人殺しじゃん、って思うときがある。
歴史上の高名な武人に関しても。
(それにしても、あんたもたまにはコピペ以外のこともするんだw)

476 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 23:44:23 ID:N39yUNgg0
文章が矛盾してるぞw
英雄として誇りを持ってるのに何で酒に溺れ精神薄弱になる者が出て来るんだ?
本当は分かってんだよ。任務とか軍人とか関係無く、これこそが" 人道に対する
罪" だったって事が。

477 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 23:46:34 ID:50SKcJ9R0
>>461
当時朝鮮はなかったしw

478 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 23:48:38 ID:fO31Np6i0
アメリカに取ってこいつは国を勝利に導いた英雄の一人

日本に取ってはたんなる大量殺人犯の一人

ただそれだけだろ。

日本人なら「地獄に堕ちろ」の罵声を浴びせておけばよし。

479 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 23:49:09 ID:KU+BvhTv0
長崎人はパレードしないと。

480 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 23:51:11 ID:9NYPBYUF0
戦争を終わらせるためなら核であった必要はあるまいよ

481 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 23:52:06 ID:x2tDNcga0
ヒロシマ・モナムール 

生まれたばかり 10フィートもあったが リトルボーイと名付けられた 
成分はC7、H5、O6、N3 TNTと呼ばれた 
太陽もかすむほどの火の玉 最悪にも残虐な死に方を約束してくれた 
愛しいヒロシマ 俺達が許しを請う中 おまえは俺達の顔につばを吐き 俺達みんなを呪うのか 
太陽を汚した火の玉 地面に写る影をも焦がし 雨が降り大地は干からび 
喉の乾いた人間に残されたのは砂漠だけ 
みんなこれで戦争が終わるといい 原爆をありがたがりキリストに感謝した 
司祭も魔女もみんな賛同したのさ 自由を守るためには死者を出すのもやむをえないと 
太陽を汚した火の玉 地面に写る影をも焦がし 雨が降り大地は干からび 
喉の渇いた人間を砂漠に置き去りにした 
Hiroshima!! 

482 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 23:53:54 ID:ruNfH+jWO
この人、次に生まれ変わるときは原爆で死んでいった人達の恨みを背負って生まれてきてほしい。

483 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/12/07(水) 23:54:52 ID:57mW/LHm0
>>476
神経衰弱になったパイロットもいれば、原爆投下を誇りにしているパイロットもいる。
神経衰弱になったパイロットは、よほど恵まれた環境じゃなければ、どんな人生でも神経衰弱したと思う。

     mm    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   〆 中ヽ   | 東シナ海の油はガソリンにもならないクズ油。
  ¶(=( ´∀`) < あんなところを掘ってては中国は破綻する。
  §(___)))__)  \____________
 § |   |
    |____|  私は良識のある日本人アル
経済問題でアメリカに日本が捨てられる場合(ありえないけど)
日本が核を持ってないとゲーム理論でこうなる。

  中国「○○よこせ」
  日本「嫌です」
  中国「核ぶっ放すぞ」
  日本「すみませんどうぞ」

 核持ってたら
  中国「○○よこせ」
  日本「嫌です」
  中国「核ぶっ放すぞ」
  日本「こっちもやるぞこら」
  中国「じゃあ○ぐらいでいいからちょうだい」
  日本「嫌です」
  中国「じゃあ・ぐらいでいいから」
  日本「嫌です」
  中国「もういいよ( ゚д゚)、ペッ」

ナッシュ均衡は
日本が核を持ってないと亡国する。
核持ってたら日本関連株が長、中期的に上がる。

484 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 23:57:18 ID:/DriBUC+0
>>476
そういう奴はいるよ。
軍隊生活になじめても一般人の生活になじめない奴。
ホタルイカの言ってる人がどういう人かは知らないけど、
一般論としてはおかしくない。

485 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 23:57:33 ID:+/90Urcr0
>>1
>参加できて幸運だった

この一言は皮肉としか思えない。
トイレの掃除をする事も、親友を殺す羽目になる事も、
どちらも不快で嫌な事としか感じられない。

486 :名無しさん@6周年:2005/12/07(水) 23:57:49 ID:++WrR2Ui0
本当の意味で戦争と平和をしらないからな・・・

474 名無しさん@6周年 sage New! 2005/12/07(水) 23:41:03 ID:eb7OwFoT0
長いことアメリカのポチやってる所為か
売国奴ばかりでつね


487 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 00:32:32 ID:kDZ0fLou0
ラッキーかも

488 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 00:42:46 ID:x2ICBO/00
この人間のクズは、この世が終わるそのときまで長崎の数万の死者たちに
皮を剥がれ続ける無限地獄を味わえ

489 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 00:44:02 ID:3m62Q9DSO
なんと言っていいのかわからん…地獄へ行けとも言えんが、冥福を祈る気にもなれない…

490 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 00:45:08 ID:HvV9Pfk10
>>489
俺もだ

491 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 00:50:51 ID:F7DfaUfh0
まあ軍の命令という、抗しがたい力に従っただけだし。

492 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 00:54:21 ID:BI6hsp7G0
戦争を終結させる力を持つ原爆投下が良いことなら、何故アメリカはその後の戦争で使わなくなったのか?
それは原爆が無差別大量破壊兵器だからである。人道に反する兵器だからである。
使ってはならない兵器だからである。

一介の兵士に責任は無いが、この言い訳は明らかに間違っている。
責任は当時の大統領、アメリカ政府にある。

493 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 00:54:35 ID:3df5GJzu0
戦争は、勝った方が正義で負けた方が悪



494 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 01:02:23 ID:/+X1H0ar0
>>493
結局はそれがある意味この手の論争の「落しどころ」なんだよな。
それ以外でこの手の論争が収束することってあるのだろうか?

495 :もちろんもろちん:2005/12/08(木) 01:10:49 ID:1CAt1WJr0
兵vs兵は互いに武器を持っているから5分5分でフェアー、相手が死んでも殺人ではなく正当防衛(西部劇で勝った方と同じ)。
兵vs民間人は単なる殺人(卑怯者)。
不法行為は命令されたから、では言い訳になってません。

496 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 01:13:51 ID:JOxxxTB6O
えらい長生きしやがったな、コイツ

497 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 01:15:28 ID:k7vK9RYt0
原爆落とさないと、日本軍は国民が餓死するまで戦ったかもしれん。

調子に乗ってアジアに侵攻するから・・・


498 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 01:15:50 ID:DOZ9ad4J0
この人にしたって、たかが現場の指揮官にすぎないからな
所詮駒なんだから、駒なりに動くしかなかろうて
ただ、その後にアメリカが負けるような状態になれば間違いなくB級戦犯確定だが

結論として、戦争に負けてはいけない

 過 ち は 繰 り 返 し ま せ ん か ら

499 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 01:36:55 ID:BI6hsp7G0
>>494
しかし勝ったほうが正義なら、原爆、いや水爆だってもっととっくに使われている。
今話題の拷問も、もっと徹底的に行われている。
何故それが行われないのか?
これにこの論理は答えられない。
俺はこの強者=正義が現実には、何故間違っているのか、こう考える。

それは簡単なことで、強者=正義では、人間としてとても不安だからだと考える。
何故ならいきなり不意打ちを食らったら、背中から刺されたら、俺たちは太刀打ちできない。
しかし不意打ちでも勝ったほうが正義なら、その対処できない攻撃に対する不安、
とてつもない不安に耐えなくてはいけない。
この不安、恐怖は普通の人間には、耐えられないだろう。

だから人間はこの不安から逃れるために、勝つことよりもそういった不安を呼び起こさない
秩序を求める。それが一般的に正義とも呼ばれるだろうし、正当性とも呼ばれるだろう。

勝つことが正義だと唱える人は、よほどの自信過剰か、もしくは負ける事は悪だと考えることで
正しいのに負ける事に対する不安を打ち消したいのだろう。
つまり、正しいのに負けたのではなく、悪いから負けたと考えて、自分を慰めたいのだろう。

500 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 01:41:06 ID:99H+GI9O0
俺のばぁちゃんはこいつに殺されたたんだな。


501 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/12/08(木) 02:00:41 ID:11oArLIC0
>>499
>>492
>戦争を終結させる力を持つ原爆投下が良いことなら、何故アメリカはその後の戦争で使わなくなったのか?
>それは原爆が無差別大量破壊兵器だからである。人道に反する兵器だからである。
>使ってはならない兵器だからである。
>
>一介の兵士に責任は無いが、この言い訳は明らかに間違っている。
>責任は当時の大統領、アメリカ政府にある。

朝鮮戦争でマッカーサー司令官がトルーマン大統領に
「満州に原爆を落としてくれ!人民解放軍の補給路を断ってくれ!」
と泣きついた。しかし、トルーマン大統領がマッカーサーの要望を却下したのは
ソ連が核武装していたから。

>>495
>兵vs民間人は単なる殺人(卑怯者)。

大戦末期は、わずかな期間だが法令で日本国民皆兵になっていた。

原爆がなくても、立憲君主制を残せば日本は降伏したというが、それは本当だ。
米国側の一部の閣僚がソ連のスパイだったので、
その赤い閣僚が降伏条件に立憲君主制を残すことに最後まで渋った。

>>497
資源のない日本にとって石油の禁輸措置をされたら、戦うしかない。
あれは防衛戦争だ。


502 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 02:14:06 ID:FhmaRhyv0

なんだかなぁ。

アメリカは原爆を落としたことが正義と思ってる。
殺された日本人はアメリカに文句言う。
その日本に中国が文句言う。

戦争の理由がこんな程度の認識の違いが元だとしたら
国の為に戦うなんて精神は馬鹿みたいだ。

上から見てる神様だかなんだか知らんけど
殺しあってる人間を見て
「ほら、結局こいつらこうなんだぜ。ゲラゲラゲラ」
と笑ってるかと思うと、それが一番ムカつく。

絶対テメェらの思い通りにはならん。
戦争だろうがなんだろうが、俺は絶対に殺さない。
殺されても殺さない。とっとと先に死んで
まずゲラゲラ笑うテメェらを殴りに行ってやる。

人間ナメんな。



503 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 02:43:27 ID:Z7q3m4Ku0
死人に罪なし!

504 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 03:04:46 ID:JquFhAx00
死んだら皆仏。
南無阿弥陀仏、Rest In Peace.

仕方ねーだろよ。死人はこれ以上殺せないしな。

505 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 09:57:19 ID:AqSEYk4W0
>>504

何カッコつけてんの?この馬鹿wwww

大量虐殺者が仏になるわけ無いだろボケ。

506 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 10:42:08 ID:FXKR0umA0
じゃあ事情がどうであれその論理でいけばA級戦犯が靖国に祭られるのはおかしいな

507 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 10:45:23 ID:wVYFHjzIO
>>497
ソ連参戦が決め手だったとは誰もが語るところだが

508 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 10:51:12 ID:jIFwyOGF0
個人的には広島や長崎よりも第五フクリュウ丸の方がインパクトある
被爆した人の脳とか見ちゃったからかな?

509 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 13:19:15 ID:FXKR0umA0
506のせいでレスが止んだw

510 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 13:37:07 ID:6zxWlAP60
>>506
まあ勝者と敗者の違いはあるし
A級戦犯の定義も曖昧ではあったが
もしアメリカが負けたなら彼らはBかC級戦犯だったろうね(どっちかは失念)

だからといって日本国民と政府が祀るなとか
英雄のように扱うなと言うのはオカシイが
感情としては理解できる
特アの場合国民に植え付けた反日感情を政治に
利用したりするのがオカシイし異常

そして死んでしまったあとのことはシラン
地獄に行こうが天国に行こうが靖国に行こうが
知ったことではない
そして彼らを祀ったりすることも知ったことではない
勝手にすればいい

つまりだA級戦犯をガタガタ言うなら彼らのことにも
口出しするなよ内政干渉だぞw

511 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 16:40:35 ID:N+svj7jW0
>>510
良く分らんが文面から察するに、もしかしてA級とB、C級を罪の重さだと思って無いか?


512 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 17:57:41 ID:UAmn093b0
こいつはA〜C級の全ての罪に該当するよな。
永久に地獄で苦しめ

513 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:19:28 ID:ZUTpw6gW0
ごぼう食べさせて処刑された人もいたね・・・

514 :韓国人:2005/12/08(木) 18:56:47 ID:S6VSYuoT0
中将はあの世に行っても、韓国人全員が助ける!!!!
われわれは救ってくれた恩人を忘れない。閻魔に直訴する
彼は正義のために悪を倒したのだと。。。。



515 :もちろんもろちん:2005/12/08(木) 19:11:08 ID:d+y+Nv7a0
>>501はパカタレか?
兵vs兵でも白旗あげて捕虜になってるの殺したら単なる殺人でしょ。
自分の赤ちゃんが竹ヤリ持ってるところを警察に射殺されて、正当ですねですむの?
もしかしてあなたのちんこニンニク臭くないですか?
あ、イカ臭いのか?


516 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:12:00 ID:IEd+FrEe0
効果でるまでにずいぶん時間のかかる呪いだな

517 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:32:50 ID:vS/KKj0V0
本来の投下目標は北九州だったが、視界が悪くて急きょ長崎に変更されたんだったよな

福岡県民の俺が生きてられるのも、この人が第2目標まで設定しておいたお陰かもな
あくまでも北九州に投下しろとかいう司令官だったらgkgk・・・・ご冥福お祈りします。


518 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:32:51 ID:3qqxIq330
朝鮮人と中国人の精神混濁は、精神分裂病を
遥かに超えてますから。在日朝鮮人の発言聞いたかー?
どうりで南京虐殺だの、朝鮮植民地だの言うけだ。
テレビも教員も教科書の選定組織も、元左翼ゲリラの人たち
だし。左翼のマインドコントロールは真顔で妄想を真実
だと言うから危ない。いやマジで。以下テレビで流れた証拠↓
リンク先はもう切れたけど、日本に原爆(リトルボーイ)を
落としたのは、在日だからと自慢し、もう一度落とすぞと凄む
在日の方々の発言です。一応新聞記者です。奴らの歴史根拠は
この程度で、しかも妄想ですから(笑)シナ人はもっと凄いよ(笑)
虚実妄想症候群ですから、あの人たちは。現実世界と区別もつきません。
中国のコトワザにもあるじゃないですか。百倍大げさにいえっていうのが。

★なべつねのせいで、こんな事いう妄想民族に
従うのか。なべ常、ボケ老人力全快だな。
老いぼれに棺おけ用意するぽ。

名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/11/20(日) 22:49:13 ID:9EkPy/+Z0

  Λ_Λ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <丶`∀´> <  ウリたちが日本に原爆を落としたニダ
 (    )  │  思い知ったかニダ
 | | |   \__________
 〈_フ__フ
http://kjm.kir.jp/pc/?p=5705.jpg
日韓友好年に日本国旗を踏む
http://kjm.kir.jp/pc/?p=5857.jpg
韓国の若者 アメリカが北朝鮮を攻撃したら、日本国を潰す(笑う)
http://kjm.kir.jp/pc/?p=5858.

519 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:34:36 ID:uJq+L1nj0
まぁ、あの当時なら、日本が先に開発してれば余裕で使ってただろうが。

520 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:55:30 ID:vS/KKj0V0
爆弾だけ完成しても、輸送手段や投下する兵器が無い罠。
富岳もセットで完成してたら使ってたかもな




521 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:00:36 ID:2Yk6OxBi0
死者を叩かない日本の伝統に逆らいあえて言おう。

地 獄 に 落 ち ろ 。

522 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:00:47 ID:V9wG6uUq0
>>504
はげどう

昔の日本人は偉かったな。
このスレ見てると日本人も変わったんだなと思う。
寛容さこそが日本人の美徳だったのになあ。

523 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:22:24 ID:3V3ET5XO0
死んだ者を叩く気はないが冥福を祈る気にはなれないな。

524 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:25:38 ID:N+svj7jW0
>>522
そういう問題じゃ無いと思うガッ!

525 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:32:27 ID:nKmvo80V0
こいつはトルーマンとかそこらへんから命令された事を実行しただけだろ
ニヤニヤして指揮したのかもしれんし
当時の軍人なら日本がもう限界だという事を知りつつ、上に逆らえずに指揮をしたのかもしれない


だが、うんこ

526 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:34:06 ID:4qXtOz1B0
閻魔アイ「この魂、地獄へ流します」

527 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:34:10 ID:N+svj7jW0
ぬるぽっっ!

528 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:37:49 ID:/cVRVKct0
>>517
前日に八幡を空爆したので、その煙と塵で視界がきかなかったらしい。

529 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:42:21 ID:nPDQmy6L0
大量殺人のクズが一匹 くたばった それだけの話だ

530 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:50:41 ID:W5ss/2pn0
>>501
アメリカには石油どころか、軍事技術や工作機械も依存してたがな。

531 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:51:01 ID:V9wG6uUq0
やっぱり一種のトラウマになってるんだな。原爆って。

【地域】B29元搭乗員と愛媛の高校生がメール交換「無差別の空襲は国際法違反では」「真珠湾攻撃も同じだ」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1134029434/l50

上のスレ見ると冷静に議論してて、まだまだ日本人も
捨てたもんじゃないと思えるようになった。
違いは核を落としたか通常爆弾をばら撒いたかの差だけなんだけど。

532 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:05:08 ID:nPDQmy6L0
  ,、,、 
 ;*゚-゚; 
 '゙:,::,:゙' 


533 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:01:41 ID:wCzf9ql20
11万5千人も殺して93歳まで長生きするということは、少なくとも生きているうちには
罰はくだらないという結論に達するわけでありまして、少なくとも神や仏なるものがいない可能性が非常に高くなったわけです。

神の何らかの意志の計らいがあり長生きさせたとすれば、それはそれで神に無能者のレッテルを貼り付けるに
十分な理由になるのでありまして、かなりの高確率で神も仏もあったものではないということが
残念ながら証明されました。


534 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:14:11 ID:V9wG6uUq0
人間の小さい視点で神を論ずるのは間違いでは?

535 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:14:49 ID:CAnPExFd0
発言は流石に日本人として腹が立つけど、
ポツポツと見かける
「この人に責任を問うべきでは無いだろ」
「死人に鞭をうつな」
は正直少し賛成

それに、実際英雄扱いをされてるとは思えんしよ。似たような発言をした
リトルボーイの方のパイロットも実際周りから汚い物を見る冷たい目で見られていたって、
お袋から聞いた事があるし。

極端なたとえになるけど、
俺も韓国も朝鮮も好きでは無いが、誰か日本人が両国の罪の無い女子供含め何万人も殺したとしたら
とてもそいつは尊敬できないし

536 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:20:09 ID:YrGMOOu+O
自分の価値基準に中国や朝鮮が相対的な形ででも食い込んでる厨ってキモイな

反面教師を意識するあまりに常に意識が主題から離れて
対比に重点を置いてるし・・・・

537 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:23:27 ID:CAnPExFd0
>>536
ワットアーユーセイイング?

538 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:26:02 ID:6av2IyiD0
この人に責任を問うている発言ってどれ?

539 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:28:47 ID:ZC6KxAnk0
死んでから千年経ってもいたぶるのが厨獄の伝統。
死んだら仏が日本の伝統。








でも、やっぱりコイツは糞だ。数億年煉獄で苦しんでくれな。

540 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:39:10 ID:CAnPExFd0
>>538
んなこたぁ知らん。
私は「問うべきではない」という発言があったのを見ただけだ。
そもそも>>536は何が言いたいんだ?
何処をどう見たら「対比に重点を置いてる」ように見える?

541 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:44:34 ID:jqRe0YyM0
フレデリック・アシュワースはただ死んで終わるものではない。
唯一神又吉イエスが地獄の火の中に投げ込む者達だ。
トルーマンとポール・W・ティベッツも同様だ。
理由は民間人を焼き殺すなら自分が焼かれるべきだからだ。
詳しい理由は原爆資料館等で熟知すべし。


542 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:46:19 ID:yxPpVEyL0

   ララララ…    〜/〜./〜./〜./〜./〜./〜./〜./〜./〜./〜.
   あたしゃもう      〜./〜./〜./〜./〜./〜./〜./〜./〜./〜./
 ここで一緒に死ぬよ   ./〜./〜./〜./〜./〜./〜./〜 
       ∧_∧     ./〜./〜./〜./.        ./〜.   進次
      ミ  ゚´д()  ./〜./〜./〜./  いたいよー  〜./  いたいか?
      ,∞ ̄~`、/   O,二'O,二'O,二'O,  いたいよー 'O,二' いたいか?
     //llll)(  ヽ   _∧_∧___∧(((∧ __∧_∧___  ∧_∧
   //∞/ ヽ、 ヽ  ::〔´д` / 〕:::(((=д= )))::::::(。=Д・)。:::  (`   )、
  _(/lllllll\__,人_,,>、 三三三三三三三三/ /三゚∪三三∪゚三 ⊂、  o_)
 (_X_ヽ__丿`ー'            (_ノ              (__O__O

543 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:52:55 ID:F6Wizzi60
>>533
子孫が祟られていると思う。

544 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:55:29 ID:iD/1/vRd0
>>543
祟りなんてありませんよ。
馬鹿馬鹿しい。
全てプラズマの仕業です。

545 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 23:31:59 ID:V9wG6uUq0
地獄逝け、言ってる奴に聞きたいけど
お前らがこいつの立場だったらどうするよ?。

546 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 23:33:37 ID:UgmGMJTm0
彼らは命令に従っただけだ。
必死こいて謝罪の言葉を引き出そうとするのは見苦しいからやめれ。

547 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 23:37:46 ID:Agu7ilk90
命令に従っただけならホロコーストに参加したSS将兵も
いくらでも言い訳できる。

日本人を拉致した北朝鮮工作員も将軍様の命令に従っただけ。
人間、自分が殺されてでも命令を拒否しなければならない立場に追い込まれることがある。
その時自分が立派に振舞えるかどうかは別としてもだ。

548 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 23:37:53 ID:N+svj7jW0
まだ軍人擁護の倫理語ってるのか。それとこれとは別問題だつってんだろが阿呆。


549 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 23:45:55 ID:iD/1/vRd0
無差別爆撃の延長としての原爆は当時としては悪いことじゃないがな。
便衣兵掃討のための民間人巻き添えと一緒で。
「今の価値観で裁いてはいけない」って奴だな。

550 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 00:03:08 ID:miu/fTeT0
違法か違法でないかも関係無いんだが、まあ一応。摺り替えんなよ。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1569402

551 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 00:10:19 ID:CJgYaIo20
アイヒマンも命令にしたがって役人のように書類の処理してただけだね

552 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 00:14:09 ID:EgiTBzBe0
>>547
ホロコーストと原爆、それに拉致事件を一緒にすんなよ。

553 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 00:21:22 ID:SqSM2RCDO
原爆投下で終戦したのは結果論であって、放射能までまき散らす凶悪な爆弾を投下するのは…
絶対に考えてたのは、
日本に精神的ダメージを与えて降伏→終戦に持ち込もうじゃなくて、
とにかく敵国に大打撃を与えよう、空襲の強化版位にしか考えてなかったと思う。
ただ、例えこれを使ってはダメだと頭では分かってても、命令を背けば自分は処刑されてもいいとしても、部下や家族にも処罰や処刑が待ちかまえてると考えると、従うしか無かったのだと思う。
戦争、全世界二度と起こしちゃダメ

554 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 00:26:39 ID:pzpBV+FA0
まー強国に逆らった夜郎自大の成れの果てって事でFA

555 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 02:29:51 ID:9QDmcuSZ0
このニュース見て、家族の殆ど・友人の多くを原爆で亡くした爺ちゃんが
そっと仏壇に報告に行くのを見て、なんとも言えない気持ちになった。

爺ちゃんは「この人は命令に従ったんだから責めるのはおかしいのはわかる。
でも、許せるかって言えばやっぱり許せない。でも冥福は祈る」みたいな事を言ってた。

556 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/12/09(金) 07:57:39 ID:GSsTSpXj0

  Λ_Λ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <丶`∀´> <  ウリたちが日本に原爆を落としたニダ
 (    )  │  思い知ったニカ
 | | |   \__________
 〈_フ__フ
http://newsstation.info/up/img/ns1586.jpg
背広の大人が日韓友好年に日本国旗を踏む
http://newsstation.info/up/img/ns1587.jpg
アメリカが北朝鮮を攻撃したら、日本を相手に戦います
http://newsstation.info/up/img/ns1588.jpg

557 :フレデリック・アシュワース、地獄に落ちる!:2005/12/09(金) 08:44:39 ID:AXDf92XF0
「原爆投下問題への共通認識を求めて−長崎の視点から」
ttp://www.ops.dti.ne.jp/~heiwa/peace/shiryo/nagasakigenbaku.html
>最初に確認しておく必要があるのは、「原爆が第二次世界大戦の終結をもたらしたというより、むしろ戦争終結を
遅らせたということだ」(注4)(米国のマ−ティン・シャ−ウィン教授)という基本的事実である。米国は、すでに1943
年5月の軍事政策委員会や翌年9月の英国とのハイドパーク協定(1944年9月)で原爆投下の対象を日本にする
ことをほぼ決定していた。

>つまり、米国政府は都市の物理的破壊ばかりでなく都市住民の皆殺しを狙って新型兵器の実戦使用を行った
のであり、人体実験の性格が濃厚であったという主張である。これが真実であるならば、原爆投下は戦争の
短期化と人命の救済という「人道的行為」であったという「原爆神話」が根底から崩れ去ることになり、これまで
主張されてきたいかなる「米国の論理」をもってしても原爆投下を正当化することは到底できなくなる。

『原爆を投下するまで日本を降伏させるな――トルーマンとバーンズの陰謀』
鳥居 民 (著) 草思社
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794214081/qid=1119454340/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-9169562-6325962

558 :フレデリック・アシュワース、地獄に落ちる!:2005/12/09(金) 08:48:52 ID:AXDf92XF0
荒井信一著『原爆投下への道』(東京大学出版会・1985年)
の38ページから引用する。
Hewlett and Anderson, A New World, p.253
(A・マキジャニ、J・ケリー『原爆投下のシナリオ』教育社・1985年291ページ)

 ・・・立花誠逸氏は、アメリカ原子力委員会の公式の歴史とも
 いうべきリチャード・ヒューレットとオスカー・アンダーソン
 Jrの『新世界、1939−1946、合衆国原子力委員会の
 歴史』から、次の一節を引用して、「原爆投下の目標は当初か
 ら日本であった。」ことを明らかにした。それは、マンハッタ
 ン計画の軍事政策委員会についてのもので、すでに1943年
 「五月に軍事委員会はトラック島における日本艦隊の集結が最
  初の原爆の最適の目標であろうと決定した。その後同じ年に
  グローブス(マンハッタン計画の指揮官)は核作戦のために
  B29を改造する手配を承認した。イギリス製ランカスター
  機・・・・の代わりにB29を選んだことは対日使用に意向
  を反映していた。もしドイツが主目標であったとすれば、ヨ
  ーロッパ戦域用に作られていない航空機が選ばれることはま
  ずなかったでsろう」という一節であった。

 ・・・具体的な目標選定の初の公式協議は、われわれの見出したところでは、1943年5月5日で、
マンハッタン計画の公式の歴史によれば、同日開かれた軍事政策委員会が目標を協議し
「トラック島に集結中の日本艦隊がもっともよい目標と結論を下した」

A・ケリー、J・マキジャニ共著 関元訳
『WHY JAPAN?原爆投下のシナリオ』 の122ページから引用

西岡昌紀
「原爆の第一標的は京都だった」

WiLL マンスリーウイル2006年1月号
ttp://web-will.jp/

559 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 09:01:33 ID:miu/fTeT0
なぜこうも同国人が真の大虐殺をされたのに擁護する奴が出て来るのか。
自分は冷静に物事を判断できるんだゾ。ということを誇示したいのか?
その時点で冷静とは言えん罠

560 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 09:03:41 ID:BS4YX4T/0
戦争を終結させたのは偉い、よくやった
手術なんか受けてんじゃねえハゲ

561 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 09:05:19 ID:Pq0MukUdO
やっぱ、地獄に逝くのかな?

562 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 09:07:01 ID:T+GkNNzp0
命令に従っただけだから、兵士に責任はない、とすれば
戦争犯罪は最高指導者にしか問えなくなる。
それでいいのか?

563 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 09:09:15 ID:D4C287teO
原爆投下は人体実験。それが証拠にウラン型・プルトニウム型とわざわざ二種類投下してる。
これこそ無差別虐殺だと思うね。
まぁ、過去のことだから今さら反米になるわけではないが、
終戦させる為って綺麗ごとは聞きたくないな

564 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 09:10:40 ID:gNQeJOVx0
>>560
AとBが喧嘩して、AがBの家族惨殺して、その恐怖でBがAに対して歯向かうのを止めたようなものだ。
こんな解決方法が認められるのかということ。

俺も君と喧嘩したら、親族にそれなりのお礼参りをさせてもらい、その上で君が俺に従うようにしてもいいのか?


565 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 09:12:11 ID:mqUgA9Zb0
この人は仕事で命令でやっただけだしねえ
後の発言も仕事の一環と捉えることもできるし

566 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 09:18:50 ID:1XQRUj/pO
ティターンズのバスク大佐のような言い分そのもの。

567 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 09:21:53 ID:V6ZrdCWh0
911でもっと死にゃよかったのに、500万人くらい。

568 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 09:23:51 ID:B38t3SG00
>567
桁が少ないよ

569 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 09:24:57 ID:XT8B0p/70
地獄は人間の創造物である神に付随して創造された架空のもの。

570 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 09:26:58 ID:4afz1MAu0
バカだな
素直に俺の血を受け入れたら不老不死になれというものを・・・

571 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 10:47:57 ID:3Iqjzv/z0
このひと技術者だろ?
原爆投下の命令を受けて、コクピットの後部座席で最終的にイケるかイケないかを判断する末端の軍人でしかないんじゃないの?
そんなに責任あるか?

572 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 10:49:03 ID:9QDmcuSZ0
>>555の祖父みたいな人がいると思うと、素直に命令に従っただけで罪はないとか
戦争終結に役立ったとか、なんか釈然としないものが残るな。やるせない。

573 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 10:55:30 ID:9QDmcuSZ0
うお!!!IDかぶった!!そんな事があるんだ?!

574 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 12:02:05 ID:5Tmn8j6M0
この人に責任があると責めている人はどこですか?
責任はないとか、責めるべきではないとかいう発言は
ちらほら見かけますが。

575 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 12:21:51 ID:qP86rg0S0
市街地から離れたところに落としたのは、この人が軍にバレない範囲で出来る最大限の行為だったのでなかろうか。


と、心にも無いこと言ってみるテスト。

576 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 12:27:28 ID:gNQeJOVx0
>>575
それは知らないが、確か落とした時間帯は一般人、つまり女子供も家から外に出る時間を
わざわざ狙って落としたらしい。まあ、これもアメリカ軍の命令だから、こいつには関係ないが。

577 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 12:30:38 ID:qP86rg0S0
>>576
それは広島の時。8時15分なんて狙いすぎ。

578 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 12:35:10 ID:NhN3mJm3O
>577
最高に人が死ぬ時間帯だな。

579 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 12:49:35 ID:Dly+o5W20
殺した民間人ひとりひとりに地獄で謝って来い。
「仕事でした。お国のためでした。すみません」ってな。

本人に責任は無いにしろ、誇りある人生とは言いがたい罠。

580 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 12:56:25 ID:IDKUYSoo0
中傷、脂肪オメ!


針地獄と溶岩の池でせいぜい苦しんできてくださいw

581 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 12:59:10 ID:qP86rg0S0
>>579
謝ってるんじゃないかな。で、被災者側がもういいよって事になって、トゥルーマンが悪いと熱弁してるんじゃないのかね。

>>87のこの言葉には重みを感じる。

長崎に原爆を投下したB29爆撃機「ボックス・カー」の搭乗員の証言 (朝日新聞99年8月1日より)
投下指揮官 フレデリック・アシュワース、87才
「原爆は、市民を巻き込んだ。女性や子どもも殺した。快く思うわけがない。でも職務を忠実に果たしたのだ。後悔しているかいって?
その質問に答えるべき立場なのは、大統領だったトルーマンだ。」「私は、苦悩で寝付けないとは言えない立場をとり続けなければならない。
悩むわけにはいかない。私の人生が、それを許さないのだ。はたして、答えになっているだろうか」

582 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 12:59:37 ID:Sf0leJ3v0
別にどうでもいいよ。
こいつが何十万という無差別殺戮に手をかしたという事実は消えない。


583 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 13:01:02 ID:qP86rg0S0
-----------------------------------
私は、苦悩で寝付けないとは言えない立場をとり続けなければならない。
悩むわけにはいかない。私の人生が、それを許さないのだ。
-----------------------------------

この人も戦争被害者だな。

584 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 13:01:21 ID:Ah2JVqDd0
来週、日本に牛肉投下

585 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 13:02:27 ID:CWl8ybvx0
地獄に落ちろ

586 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 13:05:37 ID:gNQeJOVx0
もっとはっきり言えば良いのに。
有色人種を殺しても、俺には何の後悔の念も沸かないと。

たとえ嘘でも、戦争の終結に役立ったから後悔しないなんて言うなよ。

587 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 13:06:09 ID:qP86rg0S0 ?#
戦後、被災者を差別してた日本人って何考えてたんだろ。マジで最低じゃん。

588 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 13:07:20 ID:plzsftr20
なぜ大阪に落とさなかったのか

589 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 13:07:56 ID:E8ggRfzV0
兵にとやかく言ってもしょうがないとは思う。

590 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 13:08:34 ID:TKuMGRMUO
ヴァンプ

591 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 13:10:32 ID:vxzjBYEk0
こいつ一人で何人殺したんだろうな

592 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 13:17:38 ID:27//vGG7O
笑う門には福きたる

593 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 13:33:46 ID:H+bpNHsn0

をいをい!! 現場の一歯車に注目しても意味が無いだろう!!
原爆投下の決定権が有ったのは当時の大統領、トルーマンだろうがよ。
軍人は、上官の命令には絶対に背けないんだよ。
一軍人に意思は無い。

594 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 14:59:16 ID:JWhNihSC0

How could yellow monkeys have ever recognized the significance of the new weapon if dropped over Tokyo Bay?
(東京湾なんかに投下して、黄色い猿どもが新兵器の意味するところに気がつくもんかね?)

595 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 19:59:32 ID:EgiTBzBe0
>>559
将来、仮に日本が核持ったときに同じことを日本人がしても
それを擁護するためだよ。

君みたいに、同胞を殺したから許せない、っていうのは俺も同じだ。

大量虐殺だからとか人道や国際法違反だから等の理由で糾弾してる
奴もいるから擁護してる。

肝心なときに兵士が命令拒否したら大変なことになるからな。

596 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 20:19:58 ID:miu/fTeT0
>>595
>将来、仮に日本が核持ったときに同じことを日本人がしても
んなわけねーだろw そんな理屈聞いた事ねーよ。仮にあったとしても今現在の
問題とは関係がねっつの。アシュの阿呆がDQNな発言してるからみんな怒ってんだよ。
大体国際法違反を責めて何が悪いの。もっと言えってぐらいだ。


597 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 21:14:18 ID:EgiTBzBe0
>>596
考え方が根本的に違うな。

俺にもこの人の発言でむかつく部分があるが、それは俺が日本人だから。
第3者的な立場だったら彼の言い分は理解は出来る。

国際法うんぬん言うなら日本はきちんと守ってたのか?。

あと、現在の問題とは関係がないのなら60年もたったし、もう許してあげたらどうか?
(許す、までは俺は行かんけどな)

ところで君は日本は核武装すべきでないと?。

598 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 21:17:11 ID:NHc41AAc0
いつまで生きてるつもりだったんだ。 完

599 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 21:19:12 ID:V0TkvBxf0
海に投棄するのも考えてたらしいが
開発に何十億円もかけた原爆をあっさり捨ててしまうのは、軍の上層部から罰を食らいそうだからって
結局長崎に落としたんだよな。
ちなみに実際は雲の切れ間はどこにも見当たらず、
レーダーで投下したという話もある。

600 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 21:19:59 ID:IzHWtlcA0
誰か教えてください。


原爆って、B29から落とすときに、
導火線に火をつけるとか、したんですか。

それともタイマーで数秒後に爆発するようにセットしてあったんですか。

あるいは、落下時の空気との摩擦かなにかで自然発火したんですか。


気になって夜も眠れません。

601 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 21:22:05 ID:F+th8VtcO
爆弾の時間か

602 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 21:22:47 ID:z66lQq/50
つttp://www005.upp.so-net.ne.jp/yoshida_n/kairo19.htm

603 :暴力的羊:ごるごるもあ《危険思想保持者》 ◆753Z/RLFiY :2005/12/09(金) 21:23:17 ID:uCitll5L0 ?##
     //
   _//
/ ||_ノ          __________________
\/// ̄\      /
 |> <_> \     | 靖国神社における遊就館は神への冒涜である
 く\___|    <  
 |∇     \   | 鬼畜小泉の東京に核を落としてやれ!
  \__/       \
    |≧||≦ ̄|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
遊就館は、無罪なる戦死者を冒涜するものであり、すべての責任はA級戦犯のみにある。また、A級戦犯が犯した侵略戦争を美化
することはできないのであり、大いなる敵国への覚醒は日本国民の内なる心によって達成し得なければ、この国の未来永劫にお
いて、主権を享受されることはなく、当革命遂行部は、日本国家に対して宣戦布告するものである。


604 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 21:53:14 ID:fz+qHkkfO
>>600
まったく、厨房は世話が焼けるな。
当然、導火線に決まってんだろ。着火してから1、2、3って数えて、皆で下に落としたんだ。
そんなことも知らんのか、バケモノ!

605 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 21:56:39 ID:miu/fTeT0
>>597
ディベートごっこに付き合う気は無いね。軍事の知識は無いから。
それでも一つだけ言えるが。
問題点を摺り替えるな。

606 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 21:59:46 ID:qP86rg0S0 ?#
>>604
それ違ったと思います。確かいい感じの距離でENTERキー押す仕組みだったと思います。


607 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 22:02:10 ID:n0U6znme0
悲しいけど、原爆でも落ちなきゃ戦争は終わらなかったかも知れないね
いや、このスレ読んでて感じただけだがね

608 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 22:08:45 ID:qP86rg0S0 ?#
>>607
それは同感だけど、アメリカがその言葉を原爆投下の正当化に使ってるのは残念な事。
まあ、アメリカは「正義」と「悪」にしか考えれない小学生レベルの低脳が多いけどね。

609 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 22:08:47 ID:EgiTBzBe0
>>600
投下から15たつとタイマーがレーダーシステムを起動。
あらかじめ設定された高度(8000フィート)が来ると気圧計によりレーダーが作動状態にされる。
あらかじめ設定された高度(1800フィート)が来るとレーダー装置が爆弾を起爆させる。

という手順らしいです。間違ってたらスマン。

610 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 22:11:54 ID:fz+qHkkfO
広島はGJだったにせよ、長崎に落とす必要はなかったんだよ。
やるんだったら大阪と名古屋だった。
繰り返すが広島はGJだ。あとは大阪と名古屋だけ潰してくれていたら、今頃我々日本国民はアメリカと友達になれたかもしれない。

611 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 22:13:13 ID:qP86rg0S0 ?#
            ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_
          ,i':r"    + `ミ;;,
          彡        ミ;;;i
          彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!
           ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ,
          ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'  核ってもんは、公言せずひそかに持っておくのがベストなんですよフフッ
          `,|  / "ii" ヽ  |ノ  
           't ←―→ )//
             ヽ、  _,/イ
      ,-‐-.、   ,. -‐ヾバミ||彡‐- 、  _.,-‐-、
    ./    `‐/´     ミ||彡/ )゙i`i´    \
   /// ノノ/  イ 。   |/// iヽゝ\ヽゝ\
 / (/(/(ソ/ ∠/___//// /,へ/ソソヽ\,\
.(_/(/丿`   (____/,ノ||;っ__/     ⌒'ヽ,)\.)
      /^)、 (   ///|| /
       レヽ, `γ゙ (_∠/(⌒⌒)
         \_/\_,.\/

612 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 22:20:58 ID:EgiTBzBe0
>>605
問題点?。俺は>>559に反論しただけ。
元々、違法かどうかに興味は無い。そんなこと議論しても無意味。

ディベートごっこに付き合う気は無いというのは同意。無意味だからね。
>>597は疑問に思った事を質問しただけなので答えは期待してない。

613 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 22:24:47 ID:Hq/vLMOy0
>>610
君みたいなのと仲良くなりたいアメリカ人は、とても数少ないと思う。
君みたいな発言は、アメリカ人が卑怯者、臆病者と、最も嫌うのではないかな?
また原爆落とされるよ。

614 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 22:33:42 ID:miu/fTeT0
>>612
ホント無意味だな

615 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 22:34:32 ID:SjF0bSvYO
アシュワース体液中将が死去
このくらいの嫌がらせしかできないがなにかの供養に。

616 :610:2005/12/09(金) 22:37:33 ID:fz+qHkkfO
>>613
アホやなぁ。俺がアメ公と友達になりたいわけねーだろw
俺は、ヤルなら大阪人と名古屋人を殲滅してくれてたら、日本も今頃随分と住みやすい国になってただろっていってんだが。

ヲマイ、猫喰い名古屋人だろ!

617 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 22:38:06 ID:qP86rg0S0 ?#
>>616
お黙り

618 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 22:46:04 ID:Hq/vLMOy0
>>616
自分で書いてるじゃないか、「繰り返すが広島はGJだ。あとは大阪と名古屋だけ潰してくれていたら、
今頃我々日本国民はアメリカと友達になれたかもしれない。」
友達になりたくないなら、別に訳分からん御託並べるな。

単純に日本のそれらの地域が嫌いだと、いくらでもあるそういう別のアメリカ絡みでないスレで書けば良いのに。
紛らわしいこと書くな。馬鹿。

619 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 23:13:15 ID:miu/fTeT0
あの頃は広島は普通だったろーに。何がGJだ阿呆め

620 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 23:20:03 ID:D4JGYKc/0
この人の立場は立場で理解は出来る。
でも、実際に被爆した祖父らの話を聞いて育ったから、感情では決して理解できない。

アメリカは長崎については進んでは語らないよ。
ある意味、広島よりも痛い場所だから。
鎖国のころから、とても知名度なある地名。
日本で唯一の殉教による聖人が祭られている土地。
その聖人に捧げる為に建てられた大浦天主堂のマリア様に関する逸話。
400年の悲願のすえに立てられた浦上天主堂。
それから、欧米の捕虜収容所。

原爆でこわされた浦上天主堂なんて、広島の原爆ドームみたく残されたらたまらないと、
めちゃくちゃ早く再建されたんだよ、アメリカの援助とかで。

621 :名無しさん@6周年:2005/12/10(土) 14:34:43 ID:oEE9by3p0
>>593に完全に同意。

622 :名無しさん@6周年:2005/12/10(土) 15:53:17 ID:ahSSyMIJ0
やってしまったことはしかたないが、やってしまったことを謝るどころか誇ってしまうのがアメ公クォリティ

逆に、やってもいないことを謝りまくってしまうのが日本人クォリティなんだが・・・

623 :名無しさん@6周年:2005/12/10(土) 16:46:33 ID:tMs2V+Ql0
神の門は開いてなくて
今頃必死なんだろうなぁ。

まぁ元から死んでるんだが。

624 :名無しさん@6周年:2005/12/11(日) 14:17:22 ID:FKX0J+3c0
キリスト教ってそういう心の狭い宗教じゃなかった希ガス。
ヒトラーですら天国に行けるんじゃないか?
もっとも、教徒自体は心が狭い人が多いがw

625 :名無しさん@6周年:2005/12/12(月) 10:16:02 ID:GN/syus+0
いくら命令であっても、
自分の親、兄弟、友達を残酷に殺されたら
俺はその兵隊をとことん憎む。当たり前。
謝罪をするんなら、憎しみを乗り越える事も出来ようが。

626 :名無しさん@6周年:2005/12/12(月) 10:43:16 ID:elrnU+/s0
俺たちがなんだかんだ言っても、アメリカが勝ち、日本が負けたのは変わらない。

後世に生きる俺たちにできるのは、ヒロシマ・ナガサキ以降、絶対に原爆を使わせないようにすることだけだ。
後ろを見るな。前を向け。

627 :名無しさん@6周年:2005/12/12(月) 11:45:20 ID:A8qNipqA0
>>625
謝罪が必要なんだったら日本人もアメリカ人や中国人に
謝罪しなければならなくなるが?。

俺自身は謝罪があっても憎しみは消えないと思う。
逆に謝罪があればかえって怒りが沸く。

まあ、俺自身、肉親が殺されてないからこんな無責任で
無思慮なことが言えるのだろうけど。

176 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★