5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【アジア】ASEANが方針転換、東アジアサミット宣言案に「共同体」構築を盛り込み

1 :諸君、私はニュースが好きだφ ★:2005/12/08(木) 01:08:32 ID:???0
 東南アジア諸国連合(ASEAN)は7日、マレーシアで高級事務レベル
協議を開き、14日に開催される第1回東アジアサミットで、ASEANを
含む参加16カ国が打ち出す「クアラルンプール宣言」案に「東アジア
共同体構築」を盛り込む方針を決めた。会議筋が明らかにした。

 宣言で共同体構築への言及を求めていた日本などの意向に沿った格好。
ASEANの方針転換ともいえ、インドやオーストラリアなども加わるサミット
ではなく、将来の共同体構想はASEANプラス3(日中韓)を中核とすべきだ
と訴えていた中国から強い反発が出そうだ。

 ASEANは、今回の方針を8日に開くサミット参加16カ国による高級
事務レベル協議に諮った上で、最終的に決めたい考え。

ソース(共同通信)
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2005120701003160
関連スレッド
【マレーシア】マハティール前首相「東アジアサミットには多くを期待できない」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1133961157/

2 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 01:08:39 ID:hq2Gjsbj0

( ´_ゝ`)フーン

3 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 01:15:41 ID:Ju+Z03Ei0
よし、このまま押し通せ!
と言いたいところだけど、直前で二転三転するのがアジアクオリティだからなぁ、まだ分からんよ。

4 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 01:19:59 ID:ZYBC33KV0
中国はもう、譲歩する気満々だな。

やっぱり中韓は、上から押さえつけるように扱うのが一番だな。

5 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 01:21:03 ID:C9NNdiogO
中韓抜きで

6 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 01:24:17 ID:J3OJ54Mi0
中韓は参加しなくていいよ。大東亜共栄圏みたいだろこれ。

7 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 01:27:10 ID:KhNpTTx40
>将来の共同体構想はASEANプラス3(日中韓)を中核とすべきだ
>と訴えていた中国から強い反発が出そうだ。

このヘンが何というか・・・共同通信ですなぁ・・・

8 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 01:28:25 ID:8yD43xpz0
インドやオーストラリアといった親日親米の国を入れることで中国の力を削ぐと
いう小泉外交。
第一ラウンドは勝利だな。

9 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 01:38:25 ID:szq2Zy6H0
日本が抜けたら自然と米と対立軸つくっちゃうしな。
中国捨てれば良いのに…。

10 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 01:51:52 ID:en1AUVPt0
大東亜共栄圏と何が違うんだ?
主導が日本から支那に移っただけじゃん

11 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 02:00:22 ID:N3LYUY9p0
画像掲示板大東亜共栄圏
アジアンイメージ

http://www.asian-image.info/

12 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 02:01:11 ID:9eOmdsHI0
>>1
外交成果キター(・∀・)



13 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 02:03:23 ID:jRRoEWvj0
よしよしいい流れだ。

>>10
日本も中共の力を抑えようと外交努力してるよ。
これを機に経済も中国重視からインドへ転換できればいいんだが。

14 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 02:05:38 ID:6Ffis6gU0
東アジア共同体を提唱しておきながら日本だけ不参加みたいな感じになってほしい

15 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 02:07:47 ID:zURF1Slf0
>中国から強い反発が出そうだ。

共同通信


16 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 02:08:20 ID:d/PSwS7O0
よおし。その調子だ。ASEANと域外の日印豪が連携するのがベターだからな。

17 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 02:18:32 ID:tPSY0mc+0
( ´_ゝ`)フーン
日本に参加するメリットなんて無いのに。

18 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 02:18:39 ID:Hn5vw7zd0
しゃあああ、これで日本は動きやすくなった。
頑張れ日本政府、外務省。

19 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 02:19:04 ID:jRRoEWvj0
>>14
いや、東南アジアを中国の裏庭にしてしまうのは日本として拙い。
抜けるなら台湾・ASEAN・インドも連れて行くべきだろう。

20 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 02:20:32 ID:J3OJ54Mi0
それって中国包囲網?

21 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 02:20:54 ID:q/b8slma0
東南アジアから華僑を排斥していくべき


22 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 02:26:14 ID:Hn5vw7zd0
ほれ、参考資料。

[東アジア外交]「変化を見据えた戦略が大事だ」

マレーシアで14日に開かれる東アジア首脳会議(サミット)を巡り、各国の駆け引きが激しさを
増している。

東アジアは、中国やインドの台頭など政治的にも経済的にも大きな変革期にある。地域の国際
秩序形成を巡るパワーゲームに、いかに能動的にかかわるか。日本のアジア外交は、今まで
以上に戦略性を求められている。

サミットには、東南アジア諸国連合と日中韓の「ASEANプラス3」に加え、インド、オーストラリア、
ニュージーランドの計16か国が参加する。

サミットを「東アジア共同体」を目指す第一歩と位置づけ、実現に最も熱心だったのは中国だ。昨
年初めには北京での開催も求めていた。

東アジアは、朝鮮半島や台湾海峡など安全保障上の不安定要因を抱えている。政治体制でも各
国の違いは大きい。政治や安全保障を含めた「共同体」の形成は非現実的だ。

にもかかわらず、中国は「共同体」実現を急いでいる。東アジアから米国を締め出し、米国と同盟
関係にある日本を抑え込んで、自らの覇権を築くことに狙いがあるからだろう。

その中国が、「共同体」構想の議論を深める場は東アジアサミットではなくASEANプラス3だ、と
言い出した。

23 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 02:27:00 ID:dNT349EW0
プラス3なんて、とんでもない!
どうしてもやるならASEAN+台湾+日本でいい。

24 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 02:28:18 ID:Hn5vw7zd0
(続き)

日本の強い主張で、北京開催が阻まれた上、当初想定しなかったインドなどが参加する。これでは、
中国主導でサミットでの論議を進めるのは難しい、と判断したためと見られている。

ASEANには経済的な影響力を行使し、韓国とは歴史問題で共闘して、日本を孤立化できる、とい
う読みも、ASEANプラス3重視の背景にある。

中国の「変心」に最も反発しているのがインドである。インド抜きで東アジアの国際秩序づくりが進む
のは容認できない、という明確な意思表示だ。

先月、インドが主導する「南アジア地域協力連合」(SAARC)の準加盟国に中国と同時に日本が認
められた。中国の加盟希望に対し、インドが「日本も入るならよい」と主張したという。日本と連携して
中国を牽制(けんせい)しよう、という意図があるのは明白だ。

インドとは、自由貿易協定(FTA)締結に向けた協議を加速するなど、二国間関係を強化する必要が
ある。東アジアの国際秩序形成の上でも連携を深めることが大事になる。

ASEANにも、域内で中国の影響力が強まることに不安を抱いている国は少なくない。従来以上に
関係を深化させるべきである。

ソース:読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20051203ig90.htm



25 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 02:33:26 ID:rHxNz6uJO
ふうん。
華僑の力を押さえたか。それとも支那は華僑にすら見捨てられたかな。

構想自体はどうでもいいが
支那の手札を一つ一つ剥いでいくのは楽しいな。
うまく行くよう祈ってるぞ。
頑張れ麻生太郎。

26 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 02:45:58 ID:rHxNz6uJO
インドは根性あるね。
チベットの文化をも庇護下に入れている国は伊達じゃない。

チベットのためにも攻勢を強めたいな。
早く関係強化を。

27 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 02:50:13 ID:+oNWXk1B0
インド、オーストラリア、NZ、イギリス絡みばっかだな。
その背後にアメリカも咬んでるだろうし。それでも
中国に好き勝手されるより全然良いからな。

28 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 02:56:46 ID:il7G6ndw0
西欧ユダヤアメリカの犬
イギリス オーストラリア ニュージーランド 残念ながら日本も

インドはアメリカの犬じゃない。

29 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 03:14:00 ID:rHxNz6uJO
27
何が言いたいんだ?
インドを侮辱してるぞ、その言い方は。

今回の狙いは支那の影響力の排除。
対立軸の自由主義圏が集まればそうなるのは当たり前だろ。
それで、一体何が困るんだ?

陰謀論はお腹いっぱい。
海洋国家ではやくまとまるべきだ。

30 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2005/12/08(木) 03:16:49 ID:GrR3W4oH0
支那主導のブロックを作らせるか、
支那はパーツの一つに過ぎないとするか、
この違いは結構効いて来ると思われ。

31 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 03:18:25 ID:AIW7zr4k0
従軍慰安婦は、ただの韓国人売春婦
キチ外日本兵は、偽日本兵の中国人
虐殺は、日本から金巻き上げるでっちあげ
中国、韓国側の証人は、詐欺師
その教育を洗脳するのは、日教組
日教組は、在日及び左翼
この国を食い物にしようとする宗教は創価学会
朝日新聞、TBS、NHKは創価メディア
公明党は、創価学会
創価学会は、在日多数
てかこれらは、まじだぜ ほんとにわかってるか?
いよいよ日本やばいよ、本当に

皆さんこれからの青少年にこれだけは伝えておかねば
ってことを、伝えてください
こんだけ情報操作すすむと、もー何がなんだか
わかんなくなっちゃうでしょ  
韓国、中国と友好関係の前に真実だけは理解しとけ

32 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 03:18:36 ID:+83UzyUp0
だんだんと日本とインドが対中国のためにタッグを組むことが多くなったな。
そしてそれに乗っかるASEANと。

これにアメリカとロシアが組み込めれば対中包囲網完成だw

33 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 03:23:24 ID:fQ+w/5yJ0
>>27
アメリカはどうなんだろうな。
東アジアサミットへの参加を自ら断ったのは、アメリカが参加すると、
反米色が強いASEANの一部が、反米やりだして、結果として中国に
有利なものになってしまうと判断したのかな?

だとしたら、結果としては>>1によると、日本よりの案が採用される
みたいだから、成功だな。

34 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 03:23:28 ID:PdJ1Od2U0
>>29
オーストラリア、NZを入れたのはアメリカの力が大きいと思うよ。
それを支持した日本にも
結局これで間接的にアメリカが影響力を行使できるパイプが通ったわけだろ!?

まぁでも日本にはベストなシナリオ

35 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 03:24:52 ID:Gm/79+CY0
>>7

<丶`∀´> 『 超大国インドや民主主義オージーが入ると、中国の立場が落ちるニダ!』

って感じじゃね?

奴ら、中国が唯一の人口大国として、共同体を支配しようと企んでるから・・


36 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 03:27:09 ID:MEA05Lco0
亜細亜情勢は複雑怪奇

37 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 03:29:15 ID:ADx/zF3n0
しかし、ここまでの規模になると韓国の影響力など微塵も感じないな。
やっぱ無視でいいや。

38 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 03:31:16 ID:EYEpclw10
これはGJだな。海洋国家勢力の影響力がこれで担保されるわけだ。

39 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 03:32:32 ID:Gm/79+CY0
>>24
素晴らしい (・∀・)イイヨイイヨー

これぞ外交


40 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 03:32:51 ID:PdJ1Od2U0
>>37
ちなみに韓国は中国案?

41 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 03:33:05 ID:jttb4rym0
なんだ、いい話じゃないか。

共同圏と言ってるのに俺様主義の中国の言うとおりにする意味は無い。

42 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 03:36:55 ID:rHxNz6uJO
34
パイプが通っているから何なんだ?って事だよ。

日本の願う形もアメリカの願う形も同じケースの問題で
どちらが影響力を持って行動しているか論じて何になるの?

日本はアセアンを、アメリカは豪らを引き寄せることで
中国の狙いを潰した。
今回の件はこういうことだろうに。

43 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 03:37:11 ID:uX2+tnl/0
>>24
日印連携GJ!!!!!!!!!

44 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 03:39:06 ID:MEA05Lco0
でもインド人と組むのは大変らしいけど
日本の企業がインド進出に二の足を踏むのもインド人の国民性に関係してるとか

45 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 03:41:48 ID:+83UzyUp0
>>44
インドの1億人くらいいる上位層は非常に使いやすい。
中国と同じビジネスモデルを導入しようとしている日本企業が馬鹿なだけ。

46 :ちんこ:2005/12/08(木) 03:42:04 ID:SlSveNf5O
いいかげんシナの横暴にチキン外務省もドタマにきたのかもしれないな・・・
アセアンも日和りだしたし
チョンは・・・どうでもいいなw

47 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 03:44:05 ID:JkrvbEPCO
この件に関してチョンは静かだな、どっちに事大するか様子見かw w

48 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 03:44:05 ID:PdJ1Od2U0
>>42
共同体にアメリカの意向は少なからず入ってくるって事
ようするに少なくとも中国の好き勝手にはできない
あとアンカーつけろよ
気づかずにスルーしちゃうだろ

49 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 03:45:52 ID:rHxNz6uJO
外交はこうでないとな。
敵も潰しがいのある奴だし、娯しいことこの上ない。
勝負ができるって素晴らしいね。
国内でアカの時代が終焉していたことに感謝したい。


50 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 03:53:24 ID:Gm/79+CY0
これはやりやすい。 非常に有利だ。


・東南アジア諸国は、(南沙諸島問題などもあり)、
中国の支配を警戒している

・インドはアジアであり、将来の超大国候補であり、
これを無理に除外しようとする中国が 浮いてしまう

・インドは強く加盟を希望しており、これに賛同する日本は
恩を売ることができ、逆に妨害するインドと中国の仲が悪くなる

・オージーも加盟を希望しており、これを妨害しようとする中国を
さらに孤立化させることができる。

・オージーは 背後にアメリカがいるので、日本もオージーと
連携をとることで アメリカと連絡を取れ、中国をけん制できる

・インドとオージー、ニュージーランドは民主主義国であり、
中国への強烈なけん制になる



「入りたい」と希望する国を 排除しようとする中国、
逆に 入れようとする日本、 どう考えても中国が悪者になる構図だ。
日本は、はっきりと有利だ。
素晴らしい!


51 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 03:57:58 ID:i9LRkUk10
共同悔しそうだなw

52 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 04:01:03 ID:rHxNz6uJO
48
携帯だもんでアンカーの付け方がわからんのだ。
〉を小文字に出来ん。

アメリカが共同体に口出せるのがまずい事か?ってのを
聞きたかったんだが
そのレスの仕方なら問題ないと思ってるようだな。

逆にアメリカが介入出来ないアジア共同体になったならば
日本は中国排除の狙いの為に居残る事が出来なくなり中国の手に戻ってしまう。
反米の煩い国と日米同盟との板挟みになる可能性が大きいし
そもそも共同体自体には魅力がないからね。
ただ中国を潰したいだけだし
そのために米国と距離が開いたら元も子もない。

絶対中国に逆を突かれる。


53 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 04:01:19 ID:vVuUvx2wO
巣Cンドと仲良くしよう

54 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 04:06:07 ID:rHxNz6uJO
これってやっぱ例の法則が絡んでるのかしら・・・w

55 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 04:07:54 ID:vVuUvx2wO
半角記号で>>を2つ並べればアンカーをつけられるでしょ、携帯で。

56 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 04:09:33 ID:OeV+P53D0
ASEANは中国の脅しが怖いだけ。
日本が中国にしっかり対抗する姿勢を見せれば、
自然に日本の味方になるものだ。

57 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 04:09:47 ID:PdJ1Od2U0
>>52
問題ないよ。
むしろ歓迎する


58 :ちんこ:2005/12/08(木) 04:11:43 ID:SlSveNf5O
麻生が年明け早々にオーストラリアとインドに行くようだ
対シナ包囲網の構築を目指しているわけだが
どの程度、本気なのだろうか?
この機会を逃したら日本は不利になるだろうから
是非とも徹底的に戦ってほしいものだ

59 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 04:12:05 ID:0w72Ylrf0
誰だよ小泉政権が外交ベタなんて言ったのは?最高の外交をしてるじゃないか!

60 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 04:12:50 ID:bu2xc9gq0
ttp://www.aei.org/publications/pubID.23524,filter.all/pub_detail.asp
The Big Four Alliance :The New Bush Strategy
By Thomas Donnelly Posted: Friday, December 2, 2005
NATIONAL SECURITY OUTLOOK AEI Online
Publication Date: December 2, 2005

AEI:ブッシュ政権の世界戦略:ビッグ4(英米日印)同盟の誕生

You might call this emerging set of alliances the “four-by-four” strategy. It is built
around four great powers--the United States, Great Britain, Japan, and India--who share
four basic strategic principles--that the dangers of radicalism, failing despotic governments,
and nuclear proliferation in the greater Middle East are too great to ignore; that the
growing military strength and political ambitions of Beijing’s autocrats make it far from
certain that China’s “rise” will be a peaceful one; that the spread of representative
forms of government will increase the prospects for a durable peace; and that military force
remains a useful and legitimate tool of national statecraft.

新しい戦略は「4バイ4」戦略と呼ぶことが出来よう。これは日本、米国、英国、インドという4つの
大国の同盟であって、4つの国が戦略的価値観を共有する。それは原理主義への対抗、破綻国家への
対処、中東への核不拡散である。さらに中国の台頭に対して、その方向が平和的なものとなるように
促す意味も大きい。民主主義政治体制を広めることは平和の基礎であり、繁栄の土台である。そして
軍事力は、依然として国民国家にとって正統的な有効な道具であり続ける。



61 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 04:18:56 ID:d81WJauf0
ID:rHxNz6uJOが
何に噛み付いてるのかわかんねえw
脳内でどういうプロセスを経て発言してるんだ?

62 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 04:26:38 ID:qMZRoDbl0
東南アジアの華僑以外の人々は、みんな親日だよ。

63 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 04:30:53 ID:fj9Ddc+f0
太郎ちゃんがんばれ!!
俺は総裁選ではあんたに投票するよ!!

64 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 04:37:01 ID:hFlpJtLP0
アジアのパワーゲームはますます熾烈になる!

アメリカと共同歩調を取りうるアジア唯一の経済超大国日本。
アジア太平洋での政治経済、軍事的影響力を拡大させ、
この地域での覇権を狙う中国。
パキスタンとの歴史的和解で南アジアでの覇権確立は目前、
ひいてはアジアのハブとしての地位を狙うアジア第三軸のインド。
日中印から独立した地域連合として経済統合、
ひいては政治統合も目指して地位の確立をはかりたいASEAN諸国。

日中の対立につけいってうまい汁吸おうとしてるインド、ASEAN。
朝鮮半島は日中両陣営にこのまま無視され続けるのか?
EUの対中武器解禁はありうるのか!?
日本の憲法改正は対中戦争のトリガーとなるのか?
台湾海峡は21世紀の世界の火薬庫となるか!

来週をお楽しみに!

65 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 04:44:30 ID:hFlpJtLP0
韓国との外交がうまくいってないおかげで…

逆法則発動中!東アジアサミットに印豪参加。日本案受け入れ。中国案を排斥。
逆法則発動中!日経平均株価15,000円突破。
逆法則発動中!上場企業資産総額500兆円突破。
逆法則発動中!2006年に防衛省誕生。
逆法則発動中!2012年までに日米でNATOと同レベルの高度軍事情報の共有化開始。スパイ防止法制定。


このまま断交してもらいたいくらいだ。
子供、孫、ひ孫、さらにその先の代まで永遠の繁栄が約束されるだろう。

66 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 04:46:35 ID:SP+x7TZ00
昨日行われた日本記者クラブでの麻生外相の演説全文、全員読むべし。
これを読まないで政治、外交を語っても無意味だとすら思う。
次期首相は麻生で決定だな。小泉を越える総理になるよ。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/enzetsu/17/easo_1207.html

67 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 04:56:03 ID:cPJbP+dZ0
新世界膣女

68 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 05:20:14 ID:bu2xc9gq0
東アジアは海の同盟で良いとして、問題は中央アジアを巡る
上海協力機構とアメリカの攻防だろうね。
こっちはインドが中国ロシアに接近してるし、アメリカとモンゴルの
連携の楔がいつまでもつかわからんね。
そういう意味では来年モンゴルでアメリカとその同盟国によって
開催される合同軍事演習「カーン・クエスト2006」に注目。


69 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 06:22:43 ID:zfnFaZcM0
豪のサミット参加に反発 マハティール前首相

【クアラルンプール7日共同】マレーシアのマハティール前首相は7日、共同通信などと会見し、
12月14日に首都クアラルンプールで開かれる第1回東アジアサミットについて「アジアに属
さないオーストラリア、ニュージーランドが加わっており容認できない」と反発した。同時に地
域連携への障害になっているとして、小泉純一郎首相に靖国神社参拝中止を強く求めた。
米国の一極主義を強く批判してきた前首相は、特に親米のオーストラリアのサミット参加を
批判し「これは東アジア・オーストラリア首脳会議だ」と痛烈に皮肉った。
前首相は、サミットの目的は「東アジア共通の声を世界貿易機関(WTO)など国際的な舞台
で反映させることだ」と強調。オーストラリア、ニュージーランドは「米国に強く影響されている」
として、サミット参加は好ましくないと述べた。

http://www.chugoku-np.co.jp/NewsPack/CN2005120701002213_World.html

70 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 06:24:01 ID:Kprqrj5M0
「自由」を絶対入れるべき。

環太平洋共同体の第一歩。そして
特定アジア包囲網の第一歩だ!!!

外務省、どうしたの?すっかり変わっちゃって。

71 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 06:31:16 ID:Kprqrj5M0
これは、「海洋国家連合」VS「大陸国家(特定アジア)」の
第一歩でもあるな。


72 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 06:42:38 ID:PdJ1Od2U0
  マハティール
▼中国系への接近

 このような彼の立場は、中国の共産党政権が置かれている現状とも通じる。
マレーシアでは伝統的に、経済活動では人口の35%を占める中国系(華人)が強く、
55%を占めるマレー系は中国系の経済独占に反対し、1970年に暴動を起こした。
これ以後、マレーシアではマレー系優遇政策が採られ、
大学の入学枠から企業の株主比率まで、マレー系住民が有利になるように決められており、
中国系は抑圧されてきた。(関連記事)

 だが、マハティールはここ1−2年ほど「マレー系優遇政策は、マレー系を勤勉にしてこなかった。
これからは実力主義を導入する」などと言い出し、状況を変えると宣言し始めた。

 実際には、マハティールは首相退任直前にマレー系優遇政策を強化しており「変える」というのは口だけかもしれない。
リップサービスが必要になっている理由は2つある。
その一つは「中国経済の勃興にあやかりたい」ということ。
もう一つは、イスラム原理主義政党(PAS)がいくつかの州で政治力を伸ばしており、
これに対抗するために中国系の票が必要になっていることだ。

 中国経済の勃興は、マハティールが国際政治の場で辛辣な発言し続けるのに便利なファクターだ。
これまでは、欧米人やユダヤ人を批判しすぎると、欧米からマレーシアに流れ込んでいた資本が引き上げられてしまうので注意が必要だった。
だが中国が経済発展し、欧米人やユダヤ人に支配されていない中国系の資金がマレーシアにも流れ込むようになれば、発言の自由度も増す。

マハティールの欧米批判の多くは、中国共産党も賛同できるものだろう。
両者の関係はほとんど表に出てこないが、すでにかなり親密になっていると思われる。
最近の中国は、無言で外交をするのが好きなようだが、マハティールにイスラム世界との橋渡しを期待しているのかもしれない。


73 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 06:49:34 ID:78UbOzj50
でも日本って地理的にもかなり恵まれてるよな。
インド主導の南インドなんたらにまで加盟出来ちゃうなんて。
ASEANもオージー入れたくないけど日本が主張するならって事でしょ?
それに北海道の上にはEU準加盟国があるんですよ。もう世界中と商売が出てる!!

74 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 06:54:02 ID:cC/F2htm0
どっちにしてもアジアの共同体をアメリカが嫌う
だから実現は無理!

75 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 07:09:50 ID:okxc6w8XO
>>73
つ「特定アジア」

76 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 07:11:42 ID:Kprqrj5M0
>>74
「特定アジア」を排除してるので、問題なし。
むしろ、アメリカを加盟させるべし。環太平洋・海洋国家共同体なんだから。

77 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 07:13:13 ID:7rFv4TQq0
やっぱ政治家は頭よくなけりゃなれないな。
入ってから腐る人はいるだろうけど。

78 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 07:40:20 ID:zPU4rX8/O
>>76
排除なんてしてないよ

79 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 07:48:53 ID:Kprqrj5M0
>>78
実質上は将来的に排除されるものと思われ。
海洋国家と大陸国家は相容れない宿命だから。

80 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 08:38:48 ID:himR4zTJ0

ここで、印日米経済協力同盟を終結させ日本、アメリカが協力して、中国じゃなく
インドにODAの提供を移行すれば、完璧だ。
中国は日本がODAの提供をしてやって来たのに、反日ばかりで御礼すらしないし、
こんな中国に投資しても日本の技術をコピーされるだけだ。
何一つ中国は日本に対してメリットはない。

81 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 09:00:24 ID:f7pm+XLX0
中国は当面、内政重視に舵を切ったほうがいいんでないかな。
あの惨状で覇権主義と取られる行動をとっても何の益も説得力もないぞい。

82 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 09:33:38 ID:+oNWXk1B0
>>66
スレ違いかなと思ってスルーしかけたけど、この問題で
日本が異常に成果を上げてるのって、この麻生のお陰かもな。
英文もあるし、是非世界中の人に読んでもらいたい内容だ。

83 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 09:42:12 ID:8dyxXhsA0
> 将来の共同体構想はASEANプラス3(日中韓)を中核とすべきだ
> と訴えていた中国から強い反発が出そうだ。

だれだ、せっかく 
「日本がアジアおよび全世界から孤立しようとしている((C)朝日新聞等各社マスゴミ)」 今この時に
憎き日帝にわざわざ助け舟を出そうとした愚かな中国人は。

この漢民族の敵の売国奴の親日派め。探し出して抹殺せよ!! > 中共政府

84 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 09:45:43 ID:KRdXSFq4O
1レス10円↑をモナー毛布に募金http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1134000665/

詳細
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1133969724/

援護頼む

85 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 09:50:23 ID:ybfotxI70
>>65
日本は韓国と繋がると法則発動してあらゆる災難が降りかかる運命にあるようだな。
数学でもないのにこれ程確かな法則って他に無いんでは?とも思う。
ソニーなどはまだ小さな法則発動で、この法則が最大限の魔力を発揮したのは
第二次大戦、太平洋戦争だな、韓国を併合したばかりに
何百万人と言う尊い日本人が無駄死にして国土は焦土と化し
残ったのは在日朝鮮人50万人と米軍だけだった。
あの時の法則の余波はいまだに続いているのだ。
この法則は日本人全員が熟知しておいた方がいいと思う。

86 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 10:14:08 ID:zymEmzCX0
>>81
正直、内部がバラバラでだめなんだろう。

87 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 10:14:58 ID:f7pm+XLX0
>>66
しっかりしたビジョンをもったいい内容なのに、メディアが殆どスルーしてる。。
それでスレ立ててくれい。

88 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 10:15:21 ID:FdnhgaKs0
>>66
語るべき言葉を持つ政治家はやはり強いな。
麻生を偏狭なタカ派政治家だと煽るマスコミは百回声に出して読め。

89 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 10:17:51 ID:f7pm+XLX0
>>86
それは日本からでも伺えるんだけどね。
外交面で得点を挙げて、中共内部の求心力を保とうとする行動が空回りしているような。
いつ足元を掬われるかと、はらはらするよ(笑

90 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 10:18:52 ID:FdnhgaKs0
次の首相に谷垣の様な自ら語るべきを言葉を持たないような旧来型の
自民党型政治家がなったら、せっかくよい方向に変わり始めた日本の政治文化
が元の木阿弥になる。

91 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 10:35:51 ID:hmUTLDfU0
日本を中心に太平洋諸島連合を作ったら良いと思うんだ。

国連加盟国も島国の方が多いんだから、
島国だけで連帯して一大海洋連合を作るんだよ。

温暖化で国土がなくなりそうな国を支援する方が、
中国にODAくれてやるよりもよっぽどいいよ。

東アジア共同体なんか
中国とアメリカの足の引っ張り合いに巻き込まれるだけ。
諸島連合なら両方に睨みを利かせられるよ。

経済的なメリットはあまりないし、
アメリカが殆ど支配しているのも事実だけど。

92 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 10:45:38 ID:aGhgPvzo0
バカサヨは、これについてどう思ってるの?
やっぱり独裁軍国国家中国がダイスキなバカサヨは、
インドとかオーストラリアとかの加盟はウザイとか思うの?

93 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 10:51:04 ID:f7pm+XLX0
>>90
ありゃだめだよ。ピンでTVの対談出演して官僚答弁しか出来ないんじゃ、
今のご時勢で総裁選には勝てんでしょ。

94 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 10:53:47 ID:bh9aKiuE0
米の国際価格が日本の十分の一以下と聞いてびっくりした。

100%の関税をかけてもいまの五分の一では農家はつぶれてしまう。

自動車は輸出したいが、農産物はかんべんしてほしい。

95 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 10:54:47 ID:r/stkLj00
>>60
ABIJ包囲網だな
厨狂にとっての満州は台湾、真珠湾は沖縄
まあ厨狂は日本帝国と違って太平洋に出ることすら叶わないだろうがw

96 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 11:04:29 ID:j2yOj0Lx0
>>66
これは動画で見てみたいな
フロッピーからP2Pにグレードアップもしてるしw

97 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 11:06:28 ID:SxYWpFq40
バカが・・共産国は抜けよ 能無しが。

98 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 11:06:40 ID:VMse5MFK0
アジアからチョンとチャンコロを追い出せ!!

99 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 11:11:21 ID:OZ8tz78E0
でも 中国の言う脱欧米も大事なんだけどな

アジア人だけの共同体でアジアみんなで頑張ろうって事だから
中国台頭を押さえ込むのに日本が欧米に利用されているのかも知れん

世界中に白人達が首を突っ込む事に疑問を持つ事も大事なかもな
中国は、あの通りの国だから信用出来ないだけで

100 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 11:14:08 ID:x4zMCIjeO
アジア共同体には2つあって
1つは日本とアメリカを離間させて
日本を中華圏に引きずり込む中華圏連合
もう1つはアメリカを入れて
中国の影響力を低下させるもの
野党が言ってるのは上だから注意

101 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 11:18:58 ID:r/stkLj00
>>97-99
ちょうど見本市みたいに馬鹿が並んだな
>>99は良心的な分だけ遥かに救いがあるけれども、
アジアと欧米を峻別する時点で厨狂に毒されてる

102 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 11:23:59 ID:6mJcKMIc0
>>99
政治の仕組み、経済の仕組み、人権の考え方etc
どれをとっても日本は欧米側で中共とは相反する。
グローバルな時代、人種の枠組みにこだわるのもどうかと思うよ。

103 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 11:27:02 ID:YisYHmxp0
>>102
中共と朝鮮人は世界から孤立しているのですが、
東南アジア諸国などに対する覇権主義、日本などの国にたかる唯一の口実が、
「アジア」なのですなあ

104 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 11:27:29 ID:c0wnI/+x0
個人的な付き合いならアジア人の方がシンパシーは感じやすいかも
しれないが、国家と社会を成り立たせている価値観は日本は完全に
アジアよりも欧米側。
むしろ、それだからこそアジアで唯一主要先進国の仲間入りが出来た。


105 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 11:27:41 ID:ietBQVLh0
要するに中国の思い通りに出来ない枠組みを作ってやったってことか
ざまあみろばーか

106 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 11:30:26 ID:Oxeqv4S90
日本のインド・オーストラリア囲い込みが功を奏したな。
次は中国抜きの大洋州共同体作りを頼む。

107 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 11:30:30 ID:xFB5IdcZ0
>>99
いまどき人種差別主義ですか?
それなら、アジアって概念自体欧米からの輸入物であり、前近代において
日本周辺で国際関係といえば華夷秩序ぐらいしか無かったことはどう考えるの?

108 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 11:31:06 ID:H7OmT5Ap0
>>66
飛ばし読みさせて頂きました。

109 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 11:32:59 ID:dnp1dxTk0
なにこのオシアナ共同連合

110 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 11:41:29 ID:y3M67C290
>>91
最近、内南洋と外南洋には特アの移民が流入してるらしいからな。
太平洋の島嶼国家と日本とでコモンウェルスの様な同君連合の形で連邦形成できんだろうか?
まあアメリカが黙っていないだろうがw

111 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 11:42:35 ID:f7pm+XLX0
今さら即席の人種連合で欧米に無益な警戒感を募らせても仕方あるまいよ。

本来の目的たる、大国に相対するための政治的な弱者連合を軸に据えて、
周辺大国との融和も視野に入れた幅広い協議の場を作っていくべきだわん。

112 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 11:45:03 ID:+oNWXk1B0
ほんとフロッピーのファインプレーだ。日本は一体何がしたいの?
とか、日本はどうあるべきかってビジョンはあるの?みたいに突っ込まれたら
フロッピーリポートを引っ張ってくれば簡単に説明できるようになった。
日米同盟がアジア諸国の安定と発展に貢献してる事を説明しきってる所が最高だ。
それでいて、中国がアジアのリーダーとしてどれだけ相応しく無いのか、矛盾しない形で
各所にちりばめられてる。どんどん広めようフロッピー演説。

113 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 11:55:57 ID:f7pm+XLX0
うむ、フロッピーたん上出来だね。視野は広いし、文才豊かで感心するよん。

114 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 12:04:28 ID:r/stkLj00
まあ、「麻生外務大臣は首相就任待ちの腰掛」とか言ってた香具師らは冷や汗かいてるだろう

115 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 12:04:52 ID:FdnhgaKs0
10年前にはマスコミのヒステリーじみた論調でフロッピーのような人材が
冷や飯食わされてたんだからなあ。何だかんだで時代は良い方に変わってる
と思いたいね。加藤紘一辺りが保守本流なんて見なされてた時があったんだからw
吉田茂以来の保守本流の系譜を受け継いでるのは明らかにフロッピーだね、外務省の
記者会見を見ると。

116 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 12:06:32 ID:BLmc+N6R0
雲行きがちとあやしいです

ASEANプラス3が主導 2宣言の草案判明
【クアラルンプール8日共同】東アジアの共存と繁栄を目指す「東アジア共同体」について、
クアラルンプールで12日に行われる東南アジア諸国連合(ASEAN)プラス3(日中韓)首脳会議が、
実現に向け主導的役割を自ら果たすと明確に位置付けていることが8日、同首脳会議が採択する宣言の最終草案で判明した。
東アジア共同体構築に向け、ASEANは中国が主張する「プラス3主導」に大きく傾いたといえる。
 ただ、ASEANがまとめた14日に行われる初の「東アジアサミット」の宣言草案は、
「共同体構築」の文言を盛り込んでおり、プラス3主導を唱える中国と、
インド、オーストラリア、ニュージーランドの域外3カ国を加えたサミット主導を主張する日本の双方にASEANが配慮した形となった。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2005120801000566

117 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 12:09:11 ID:6mJcKMIc0
>>116
アチャー、そんな予感してたわ。

118 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 12:09:56 ID:RtcjbG3b0
>>106
オージーのハワードは信用出来んぞ。

119 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 12:11:13 ID:7yI9D7m80
東アジアサミット宣言案に「共同体」が殴り込み

と見えた俺は、疲れているんだろうか・・・

120 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 12:15:02 ID:EYEpclw10
>>116
妥協の産物ですな。しかし、 インド、オーストラリア、ニュージーランドのような
地域大国が加われば実質的に主導的な役割を果たしていくことは確実なわけで。実を
とれればそれでよし。

121 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 12:15:21 ID:r/stkLj00
>>116
>東アジア共同体構築に向け、ASEANは中国が主張する「プラス3主導」に大きく傾いたといえる。

共同お得意の作文なわけだが

122 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 12:19:54 ID:BLmc+N6R0
日本がつぎ込んだ多額のODAの力が一定の「配慮」程度にしかならないのが実証されたな
日本は新たな国家戦略を練り直すべき。


123 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 12:32:46 ID:f7pm+XLX0
>>121
まあ、共同は放っておいていいんじゃないの。

「+3主導」を主張する中国と、「ASEAN主導」でも構わない日本で、
「ASEAN+3主導」に落ち着いたという辺りだし。
とりあえずは、サミットに対する印豪他の参加容認で上等。

124 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 12:43:01 ID:6dwzl+UB0
>>123
ん?ちょっと違わねぇ?

中国は「ASEAN+3主導」を推していて、日本はそれにインドやNZ、オーストラリアを入れたサミット主導を推していたんだろ。
とりあえず、どっちにも配慮したってことだろ。


125 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 12:46:26 ID:BLmc+N6R0
>>123
日本は「ASEAN主導」でも構わないなんて一言も言ってなかったと思う

東アジアサミットで討議を=「共同体」構想、外相が中国けん制
麻生太郎外相は7日の講演で、将来の「東アジア共同体」構想の具体化に向けた討議の場について、
東南アジア諸国連合(ASEAN)プラス3(日中韓)の枠組みより、
14日に初開催される東アジア首脳会議(サミット)の方が望ましいとの考えを強調した。
http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=051207164338X688&genre=pol

126 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 12:49:37 ID:fg/vyZyZ0
バランサーがずっと中国寄りな件について

127 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 12:50:21 ID:EYEpclw10
日本としてはASEAN+3と東アジアサミットの枠組みで対立して、この共同体
構想自体が破綻すればそれはそれでいいわけだしな。要は中国主導の勢力圏
形成を牽制することが目的なわけで。

128 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 12:52:07 ID:6dwzl+UB0
ASEANプラス3の声明は、単なる意思表明であって、実際に主導できるかどうかとは別問題。

129 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 12:55:24 ID:f7pm+XLX0
>>124-125
うん、その通り。東アジアサミットでも印豪などを交えて共同体討議が出来れば、
日中ASEANいずれの主導にもこだわらないという私見だった。紛らわしくてスマソ。

130 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 14:02:00 ID:ietBQVLh0
じゃあまだ主導権の行方はタユタッてろわけか

131 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 15:12:43 ID:Q3/bDQ3m0
昨日の読売では、タイやマレーシアなどが限定区地域(中国)案を支持、
シンガポールやインドネシアなどが包括地域(日本)案を支持だそうだ。

今回のサミットに関しては、インド、オーストラリア、ニュージーランドを
入れるのに成功した、外務省だか町村だが誰のおかげかは知らないけど
よくやったと言いたい。

132 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 15:39:15 ID:4A8+gdkC0
今回はもうフロッピーたんでいいんでないの。
まあ、まだ最終案も確定ではなかろうが。

133 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 16:36:30 ID:1qs2rgOd0
インドは対中牽制で必要だから、日本は積極的にインド加盟を支持するべきだが、
オーストラリア・ニュージーランドの加盟は消極的にするべき。
オーストラリアをASEANから切り離すことで、今以上に日本に依存するように仕向けてやるのだ。


134 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 16:57:00 ID:tj7mDWZM0
対中牽制などで日印重視という認識も結構広がったものだね。

5年ほど前は2chでさえ、印重視を言い出す奴がいても
はあ?という感じのレスが多かったが。何だかんだで変わるものだ。

135 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 17:29:45 ID:EYEpclw10
>>134
中国が最近、はっちゃけ過ぎたというのもあるだろう。

136 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:06:49 ID:HLlXxlqp0
印豪の参加に至るまでは多少の道程はあったかも知らん
しかし一度参加してさえしまえば、アジア情勢は加速度的に変化してゆくだろう

中共はもはや水流により溶けかけた泥舟のように思う
それに乗っている韓国も同時に危機であるのだが、それに気付いているかどうか…

137 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:12:00 ID:nWYzfyUm0
ぶっちゃけ>>66はすごい

138 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:12:28 ID:icZby9jA0
ちょっと流れが変わりだしたな。
少しずつだけどいい方向に流れ出したかもしれん。

139 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:40:17 ID:aH1CSVUS0
中国はパキスタンに武器売りまくってるからな、
インドが中国に反感持つのは当選だな。

140 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:49:17 ID:OnIiqA5C0
日本の地理的位置から見ると、オーストラリア(AU)やニュージーランド(NZ)は、ぶっちゃけ「アジアサミット」に関係無いように見えるが、
インドネシアやシンガポールの位置から見ると隣国なんだよね。

141 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:06:44 ID:Gm/79+CY0
フィリピンやインドネシアから見れば、 むしろ
日本より オーストラリアの方が近い。

タイやマレーシアから見れば、むしろ
日本より インドの方が近い。

だから、日本が入るのに、インドやオーストラリアを
何がなんでも 除外しなければならない理由は無いはずである。


142 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:19:57 ID:jB4wlJug0
>>66
ふむ。面白いね、これ。

さて、日本のマスコミはどうしてこういうの流さないかね。

143 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:20:01 ID:jNrzVmDD0
>>1
>将来の共同体構想はASEANプラス3(日中韓)を中核とすべきだ
>と訴えていた中国から強い反発が出そうだ
何を言ってるんだか。。。これは、日本と中国の「政治面での主導権争い」なんだから反発が出て当たり前。。。
「隣の国どうしが主張しあう」のは普通なんだよ、最近の日本がやっと普通になってきただけ。
世界の国々を見てみればわかる、インドとパキスタン、アメリカとカナダetc...

アセアンが日本の提案を重視した、素直にいいことじゃん
インドとオージー入れて多国間にしたほうが有利。

144 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:38:25 ID:oFJgo9PN0
一月も外交攻勢。
なんか、最近の外務省は仕事をしているようだね。

http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20051208k0000m010140000c.html
>麻生外相:1月中旬、オーストラリア訪問へ

> 麻生太郎外相が来年1月中旬、オーストラリアを訪問する方向で調整していることが7日、複数の外務
>省幹部の話で分かった。同時期にライス米国務長官も同国訪問を検討しており、ダウナー豪外相を交え
>た日米豪3カ国外相による安全保障対話が行われる見通しだ。

> 安全保障対話ではイラク情勢、北朝鮮の核問題などについて協議するとみられる。日米豪3外相がそろ
>って意見交換することは、東アジアサミットに対する思惑の違いなどを背景に、中国を刺激する可能性が
>ある。

> 麻生外相は同月上旬にはインド、パキスタンを訪問する方向で調整中。インド訪問も中国へのけん制の
>意味が込められている。


145 :***:2005/12/08(木) 20:39:07 ID:/nH3ESPu0
今日,日本の某大学で活躍している,スリランカ人の講演を聴いた.
声だけ聞いたら日本人と区別がつかない位,発音も,文法も正確.
加えて,知的レベルが感嘆するほど高かった.
向こうのエリートは本当にすごい.
インドやスリランカあたりとうまく連係していくことに,将来の日本
は掛かっていると感じた.

146 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:22:11 ID:/MsUgiP70
ASEANでの「日中韓を中核とする共同体構想」とは中国が覇権を握るために
わざわざ便宜的に日韓を含めた隠れ蓑を使ってASEANに認めさせた構想だよ。
日本は中国の意図がよくわかってるからこの構想には元々反対していて
オーストラリア、ニュージーランド、インドを含めた東アジアサミットでの
幅広い共同体を目指している。
これは中国のアジアにおける過大な影響力を排除し、将来的にアメリカの参加
も想定した現実的な案だ。

147 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:33:27 ID:LkD8KAZo0
>>144
麻生たんが精力的に動いているのもあるだろうけど、官僚の有効活用が上手いみたいね。
総務省の頃から、変に改革を押し付けたりして腐らせている様子が見受けられない。

外部からの省批判にも適度に防壁になりながら、内外の意見に耳を傾けつつ
改革案を出したりしてるし、現場にとっては担ぎ甲斐のあるトップなのかもね。

148 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:43:01 ID:/RYcf0ev0
>>145
この人?一応帰化してるから既に日本人だよ。
http://www.nhk.or.jp/dig/essay/nishantha/index.html

ただこの人、思想がかなり世界市民的っつーかお花畑っつーかアレなわけだが。

149 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 00:06:16 ID:0wZWtjFh0
>>145
特亜の人はどんなに日本語がんがっても独特の吃音が抜けないけど、東南アジアの人はがんがれば流暢な日本語が喋れる。
多分母国語で用いている発音の差なんだろうけど。

会社の同僚にフィリピン人がいるけど、流暢な日本語と沖縄系の顔故に、初対面で日本人じゃないと見抜かれた試しがないw

150 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 00:23:57 ID:5f/TCtt/0
それは普通に人によるだけでは。
タイ語なんか、中国の南方の方言とかなり似てる気がするし。

151 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 01:04:15 ID:/WvREV7B0
早速バトルが始まった模様。
なかなか楽しめそうですね。

東アジアサミット、共同体巡り中・印など対立
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20051208AT2M0801Y08122005.html


152 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 02:47:06 ID:96fWuBgS0
>>151
ASEANも難しいところだな。
加盟国を増やせば、国際的な発言力は増し、経済面でも有利だが、
一方で、自分たちの存在感が小さくなり主導権も奪われる。

結局、日本と中国の考えの中間になる妥協案の提示に落ち着きそう。

そういえば、韓国も似たような立場になるのかな。

153 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 03:03:04 ID:P+HfnkE00
>>126
バランサーというのは「中立者」という意味じゃないからな。
勢力の均衡を図るために、あるときは右に、あるときは左にと組む相手を変える戦略のことだし。
まあ、K国の場合、このまま中国に事大一辺倒になりそうな気がしますが。

154 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 08:57:26 ID:XL23gHjm0
K国って 今回も付く側の選択を誤った様ですな

でも中国が今の様に主導権を発揮させる事が無かったら
日本は、今でも金を撒くだけの裸の王様だった

少しは、発言出来る様になっただけでも中国と言うライバルの
おかげかも

155 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 09:09:07 ID:u8src7sL0
海洋国家である日本が大陸に深く干渉するという点で、大東亜共栄圏と同じ過ちを犯す可能性がある。
アメリカ排除を目的としている。アメリカはこの構想に不快感を示している。
中華人民共和国の参加を見込んでいる時点で、中華民国(台湾)を独立主権国家として認めないことを前提とする。
民主主義や自由主義といった共通の価値観を有していない。
中華人民共和国や朝鮮民主主義人民共和国では今も事実上の一党独裁制が継続している。
東アジアはこの構想に関係なく中国の経済圏、ひいては勢力圏に飲み込まれるとの予測がある。
覇権主義的な色彩を強めている中国と、反米色を強めてそれに接近する韓国のノ・ムヒョン政権の存在から、
この構想が反米的であると懸念する者もいる。
中国・韓国での反日感情の激昂と、それに呼応する日本国内での反発・右傾化傾向から、
共同体の可能性そのものを疑問視する声もある。

156 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 19:52:46 ID://3CkqzD0
麻生ガンガレ!

157 :名無しさん@6周年:2005/12/09(金) 19:59:09 ID:DnJJszBg0
日本か中国を選べ、と言われたら、日本を選ぶだろう。


158 :名無しさん@6周年:2005/12/10(土) 18:53:47 ID:cVlbtvyH0
中共の思い通りにならないようで何より

159 :名無しさん@6周年:2005/12/10(土) 20:54:55 ID:YIRhQDb00
要は中国は、華人の影響が直接ある地域に限定したいってことだろ。

160 :名無しさん@6周年:2005/12/10(土) 21:58:10 ID:eQn4Oj2z0
胡錦濤は豪政権の買収に気をよくして、中華の大周辺国に加える
方針を打ち出したらしいのにね。今さら仲間はずれにするなんてヒドイわん(笑

161 :名無しさん@6周年:2005/12/10(土) 22:32:49 ID:Ywz/zvof0
うーむ・・・

共同体の創設を補完 東アジアサミット外相了承
【クアラルンプール10日共同】クアラルンプールで
14日に初めて開催される東アジアサミットに参加する16カ国の外相は10日、昼食会を開き、
東アジア共同体の創設でサミットは事実上補完的役割にとどまるとしたサミット首脳の「クアラルンプール宣言」案を了承した。
共同体創設は東南アジア諸国連合(ASEAN)プラス3(日中韓)が主導することが決定済み。
宣言案はサミットより自国の意見が通りやすいプラス3重視を訴えた中国の意向に沿う形で決着した。
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2005121001003148

162 :名無しさん@6周年:2005/12/11(日) 00:22:38 ID:prLDpsWp0
うんまあ、「クアラルンプール宣言」案に「東アジア共同体構築」を盛り込む
目標は達成したし、印豪参加もとりつけたし、今回としては上出来でないのかな。

163 :名無しさん@6周年:2005/12/11(日) 18:37:53 ID:e+SBTDxB0
>>162
小泉も中共と韓国の首脳以外には会うそうだしね

164 :名無しさん@6周年:2005/12/12(月) 12:49:33 ID:rd//RIPJ0
小泉ガンガレ!

165 :名無しさん@6周年:2005/12/12(月) 12:57:02 ID:N//uuStc0
中韓との首脳会談が無くなると本来の外交がドンドン進むよね。

麻生イイヨイイヨー


166 :名無しさん@6周年:2005/12/12(月) 13:01:34 ID:kGd5oUsh0
中華と小中華には出て行ってもらおうか。


167 :名無しさん@6周年:2005/12/12(月) 20:59:21 ID:pdA4venu0
この共同体ってEUみたいに外交・防衛での統合を目指したもの?

168 :名無しさん@6周年:2005/12/12(月) 23:22:34 ID:aGkYWi8y0
中国は主張自体は変えていないけど、
やっている事が日本に対して配慮が伺えてくるようになった。
きっと、反米→反日ときて、次なるターゲットを見つけていると思う。
中国は空気や先を読めているよ。
韓国はバカだから空気も何もなく反日・反小泉を吠え続けている。
というか、現大統領は政治的無能さから国民の目を逸らす為に反日を叫んでいるうだろう。
そんな韓国は、中国から肩透かしを食らうと思うよ。
反日デモも韓国のせいにするか、そこまではしないまでも、
最終的な反日の印象として韓国が強く残るように動くんじゃないの。
武大統領は、バカだから中国を全面的に信じ込んでるだろうね。

51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)