5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社説】 「"日本は残酷"が実態だった。戦争を正当化する言動は、アジアの人心遠ざけるだけ」 朝日新聞★2

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2005/12/08(木) 18:13:55 ID:???0 ?##
・太平洋戦争は64年前の今日、ハワイの真珠湾で口火が切られた、と思われている。 しかし、
 実際に戦端が開かれたのはこの奇襲の1時間ほど前、英領のマレー半島に日本軍が上陸した時だ。
 緒戦こそ勝利にわいたが、やがて日本は破局への道を転がり落ちていった。

 生きて帰ることを許されなかった特攻隊員。沖縄の地上戦に倒れ、広島や長崎の原爆で命を
 奪われた人々…。日中戦争以来の日本の犠牲者は、軍民合わせて約300万人とされる。
 日本だけではない。中国の犠牲者は、日本人研究者の推計でも1千万人を上回る。 米国領
 だったフィリピンでは、約100万人のフィリピン人が命を落とした。 朝鮮半島やインドネシア、
 ベトナムなどでも多くの犠牲者が出た。

 「あの戦争のおかげでアジアの人々は植民地支配から脱したのだ」と、いまだに主張する
 人たちがいる。 戦争の初期にフィリピンやインドネシアなどで、一部に日本軍を「解放軍」と
 して歓迎する動きがあったことは事実である。戦争が独立を早める結果をもたらした地域もある。

 だが、現在は親日的とされるインドネシアですら、高校生向けの歴史教科書は「わが国を
 占領したことのある国の中で、日本はもっとも残酷だった」と記す。それが実態だった。
 都合のいい部分にだけ光を当てて戦争を正当化するような言動は、アジアの心ある人々を
 遠ざけるだけだろう。

 時はめぐり、いま東アジアに共同体を作る構想が持ち上がっている。そのパートナーはみな、
 あの戦争の苦しみを味わった隣人たちである。
 シンガポールのリー・クアンユー元首相は開戦時、大学生だった。回顧録でこう書いている。
 「占領時代のつらい体験を持ち、日本人の特質に潜む恐ろしい一面を知りながら、それでも
 いま私は日本人を立派だと思う。日本人の持つ集団の結束力や規律正しさ、知性、勤勉さ。
 それらすべてが日本の力のもとになっている」

 こうした思いに応えるためにも、歴史を正面から見つめ、過ちは過ちとして率直に認めなければ
 ならない。その基盤に立って共に未来を築きたい。 (一部略)
 http://www.asahi.com/paper/editorial20051208.html

※前:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1134015704/

2 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:14:19 ID:k2epUgoc0
まだやるか

3 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:14:26 ID:YcdvGwTP0
アジアの心が2GET!

4 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:14:44 ID:2bsrkujo0
2gettodaigakukara


5 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:15:04 ID:0biIuC4o0
J( 'ー`)し たくやへ きょうはなんじにかえりますか

(`Д)   外食してくるからいらねーよ メールすんな殺すぞ

J( 'ー`)し きょうはたくやのすきな にくじゃがです

(`Д)   友達とカラオケ行くから今日は帰らねーよ うるせー

J( 'ー`)し あなた!今日はたくや帰らないらしいわよ ヽ(∇⌒ヽ) (ノ⌒∇)ノ♪
      久しぶりにHしましょう (*≧▽≦)ノ キャー

J( 'ー`)し おとうさんへのメールでした まちがいました ごめんね

('A`)


6 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:15:09 ID:11ipIw2T0
朝日新聞のおっしゃるアジアってどこのことかしら?

7 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:15:20 ID:atx9+llW0
アカヒは中国へカエレ

8 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:15:30 ID:bczOkjiA0
>インドネシアですら、高校生向けの歴史教科書は「わが国を
 占領したことのある国の中で、日本はもっとも残酷だった」と記す

これってほんと?



9 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:15:36 ID:FdFyfQd20
なんだよ。今日は全開ですね♪朝日さん♪

10 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:15:41 ID:NTuiYnDK0
流れ出〜たら〜アジア

11 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:15:54 ID:yywlaJIf0
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1133698531/214-220
電凸の成果がコピペされております。



朝日の腐れっぷりが良く分かります。




12 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:16:00 ID:zCFfBLrlO
朝日新聞廃刊祈願

13 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:16:04 ID:Wf5jyXhi0
【朝日新聞】イラク戦費やカトリーナ被害の費用を賄ってるのは・・・[12/08]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1134023654/

日本がいやらしい金持ち国になっていくのが気掛かりだ。国連安保理の常任理事国のイスほしさに、
日本の国連分担金が多すぎる、と言い出した。しかも分担金を滞納がちなのに国連改革をしなければ
分担金を減らすと国連を脅している米国(分担率22%)と組んで、日本の分担率(19.5%)の引き下げをもくろむ。
2日の日米外相会談で麻生外相は「不公平だというのが日本国民の世論だ」とライス国務長官に説明したが、
外相の言う世論とはだれの世論なのか。国連でも不人気の米国の尻馬に乗り、
常任理事国入りの後押しをしてもらうというのは心の貧しい外交だ。
第一に世界一、二の経済大国が徒党を組んで、みみっちいことを言い出すのは恥ずかしい。
折も折、ロンドンで開かれたG7は、これからの世界的な金利上昇が開発途上の新興市場国経済に与える
悪影響を懸念する声明を出した。
いかにも途上国経済を心配しているようなのだが、実際には、米国だけが一歩高く抜け出た
いまの金利水準を維持しておきたいというのがG7、とくに米国の本音だ。米国の対外債務はふくらむばかり。
日本、中国などの海外資金が米国の赤字国債の約54%を保有しており、
米国民の保有率約18%をはるかに上回って、米国の財政赤字の埋め合わせをしているのである。
イラク戦費やハリケーン「カトリーナ」の災害対策費をまかなっているのは日本、中国、韓国だ、
といっても過言ではない。他の国の金利が上がると、米国への資金流入が減り、ブッシュ政権は苦境に陥る。
それを防ぐのを「心地よい円安」などと称し、日本は世界経済の危機招来に手を貸している。
「仁なれば即ち栄え」る。黙々と国連の面倒も見、世界の尊敬を勝ちとる方が、国益にかなうのに、
高い志を次々に放棄していく日本のいまの政治、外交の堕落は情けないの一語に尽きる。(昴)

ソース 朝日新聞
http://www.asahi.com/business/column/TKY200512080245.html



14 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:16:17 ID:JmQOERGM0
>>8
ヒント:朝日

15 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:16:24 ID:YXilCSpD0
日本批判をするなら、アジアを植民地支配していた欧州の国も批判しろよ\\\\\.


16 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:16:55 ID:5mnmaTqy0
おとっつあん、おかゆができたわよ  まで読んだ

17 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:17:05 ID:aa8fP27x0
早く破防法適用団体にして解散させたほうがいいよ。
政府は何してんだ!

18 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:17:10 ID:g+wJaF230
またいつものテンプレ置いときますよ。
「朝日で信用できる記事は日付だけ」

19 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:17:27 ID:f+Daxc730
とうとう妄想まで記事にするようになったか>朝日


20 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:17:34 ID:A0+HC7DMO
なりふりかまってないわねー

21 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:17:41 ID:QMSe8kSR0
中国人を1千万人殺した?バカたれ。どうゆう計算?

22 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:17:52 ID:21NQem/60
朝日はいいかげん空気読め

23 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:18:04 ID:gPpN8SYl0
日本人は中国人と同じで、自分に都合がいいように解釈する。



24 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:18:52 ID:Zk+XF0R+0
朝日は開き直りすぎ

25 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:19:06 ID:KnnLkXoe0
>>23
そして、朝鮮人と朝日は自分が都合のいいように捏造する。

26 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:19:13 ID:NYHqK7Rl0
特亜は遠くに逝って下さい><

27 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:19:24 ID:FrhI25L80
どうして似ている?嫌煙厨と市民運動

嫌煙「自動車の排ガスのほうが酷いというのは言い訳にならない」
市民「欧米のほうが殖民地支配酷かったというのは言い訳にならない」

嫌煙「昔認められていようが、今ではタバコは良くないというのは分かりきっている」
市民「昔合法だろうが、今では韓国併合は良くないというのは分かりきっている」

嫌煙「タバコで嫌な思いをしている人がいる。」
市民「戦争を正当化することに嫌な思いをしている人たちがいる」

嫌煙「堂々と隣の人に言ってごらん?『タバコを吸ってあなたに煙かけていいですか』って。言えないだろww」
市民「韓国や中国に行って『戦争は正しかった』と言えるのか?言えないだろww」


28 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:19:33 ID:dbtlChb50
なぁに、かえって免疫力がつく。

29 :馬鹿な論説:2005/12/08(木) 18:19:38 ID:VnfkdVL50
当時のアジアは日本とタイを除いて欧米の植民地だった。
しかも100年以上に渡って富を収奪されていたのだ。
日本の占領は僅か4年だ。戦争をしていたのだから犠牲者が出たのは
止むを得ないことだが、欧米のように富を収奪したわけではない。
朝日の論説は当時の国際的状況を無視した馬鹿げた議論なのだ。
大東亜戦争がなければ植民地が解放されなかったのは歴史的事実だ。
その評価は立場・国によって異なるのは当然だ。

30 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:19:58 ID:JTYTCCKcO
今年最後の燃料かな。

31 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:20:12 ID:bczOkjiA0
ちょっと。。。
電凸みたけどひどすぎ。。。。
もうだめだこりゃ

32 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:20:16 ID:KDlkTJ6U0
>>22
空気読めない、裸の王様はこの寒空に風邪をこじらせて、
やがて肺炎でご逝去しますから‥。

33 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:20:32 ID:wBXwTILe0
また朝日か
またあさひか
またあか
まあか

34 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:20:32 ID:3OTduxGo0
>>過ちは過ちとして率直に認めなければならない。

そのまま朝日新聞さんにお返しします。とっとと安部・中川に謝れ。
従軍慰安婦の捏造記事を国民に詫びろ。

35 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:20:44 ID:qX93oOd90
戦争なんか始まりゃーどこでも残酷なんだよ

36 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:21:30 ID:KkUZY93m0
根拠を示さず、妄想だけで記事を書くのが、トレンデイー?

さすが、下朝鮮と北朝鮮の友。チョウニチ新聞。

37 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:22:02 ID:QMSe8kSR0
朝日新聞に抗議する。アポたれ。

38 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:22:24 ID:Rtt6+BfwO
まじでつぶれるようにアクション起こさないとな。ギャグとはとれなくなった。

39 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:22:34 ID:dbtlChb50
>>27
にてねぇー!!
JA乙

40 :その頃のアサピー…:2005/12/08(木) 18:22:38 ID:gJ4UquhyO
【昭和十三年十月七日、東京朝日新聞より】
事変勃発と共に北支に特派され川岸部隊に従軍、
昨年七月二十八日の南苑の総攻撃に当り壮絶な報道精神の華と散った
本社特派員故岡部孫四郎氏(当時二九)は来る靖国神社臨時大祭に合祀される旨
六日付官報により発表された。
通信職務遂行のため戦死した新聞記者が同神社に合祀されることは
全く今回が始めてゞ遺族並に

本 社 の 光 栄 は こ の 上 も な い 次 第 で あ る。

[●] ⊥▽ ̄]
  G\(@∀@-ア <ヘイタイサンヨ、アリガタウ!
   \ <!>報\
  ∠☆#\ ∠☆#\ ∠☆#\
G\(^∀^ G\(^∀^ G\(^∀^ ハ
 \‖~:~‖\‖~:~‖\‖~:~‖\

香港を失い、いままた東亞の拠点シンガポールを喪失、
数世紀に渡り七つの海に雄飛し、
世界の富と領土を独占した英国没落の弔鐘は高らかに鳴り響いている。

皇紀二千六百二年二月十五日!

この日こそは世界歴史を転換する日であり、
我が一億の日本民族、
いや東亞十億の民族が奥底から歓喜する日である。

41 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:23:15 ID:JDekszVQ0
アジア(笑)

42 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:24:11 ID:QUnTx7Bv0
>>40
朝日って凄いなw

43 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:25:53 ID:/o6qWvdV0
30万人でも鯖を読み過ぎなのに、今度はその10倍の300万人、
そして一千万人かよ




中国ってほっといたらどんどん嘘をエスカレートしていく国だってことが
よくわかる記事だな
いい加減にしろよ気違い国家




44 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:26:02 ID:z8cMGEOw0
さすが朝日だな。。
かっとんでる・・・。

45 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:26:18 ID:pP4aoYGw0
朝日は朝鮮・シナの広告塔


46 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:26:22 ID:5/yymfq80
華僑がアジア各国の政治に入り込んできたら
どんどん歴史を書き直されるだろうね。
タイやインドネシアなんか徐々に反日教育になってるみたいだな。

47 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:26:49 ID:yywlaJIf0
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1133698531/214-220
>>1の記事に関する電凸の成果がコピペされております。



朝日の腐れっぷりが良く分かります。


48 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:27:35 ID:pVp9YGemO
ぶっちゃけアメリカは日本がハワイに攻撃を仕掛けるのは事前に情報は得ていた。

49 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:28:10 ID:I0jrmMTiO
こうして朝日は日本の人心を遠ざけるのでした

50 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:28:26 ID:3y/y8xN/0
戦争を正当化してる中国にも言ってください(´`c_,'` )

51 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:28:37 ID:wVYFHjzIO
国はもう明確に謝罪し反省している
まだ過去の清算をしてないのは マ ス コ ミ の皆さんだけですよ

52 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:28:52 ID:JKoSOHicO
これはこれはなんとまあ、朝日らしいですな。

53 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:29:10 ID:6iTPrQkn0
朝日ってほんと馬鹿だな

54 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:29:22 ID:CkRdQNi70
>日本人の特質に潜む恐ろしい一面を知りながら、それでも
>いま私は日本人を立派だと思う。

結局評価してんじゃん。そういう特質があったればこそ、
アジアで唯一欧米列強と戦う事が出来たという事をちゃんと理解
しているんだな。
それに比べて朝日の論説の幼稚なこと・・・


55 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:29:41 ID:u3CbkKHF0
戦争を煽ったのは朝日!
究極のマッチポンプ。

56 :やまとだんじ:2005/12/08(木) 18:30:54 ID:pZ0jiirf0
戦争なんて残酷なもの。朝日の主張を読むと、世の中には良い戦争と
悪い戦争があるみたい。じゃあ、良い戦争って何?毛沢東の国民党に
対する戦争?独立戦争?良いも悪いも勝った人が決めること。勝てば
官軍。戦争を美化する人も結局朝日と同じ。もっと現実を見ましょう。
世の中、勝てば官軍なのが現実だよ。日本は負けたから賊軍、悪いの
です。悔しかったら戦争起こして勝ちなさい。そうしたら戦争史観な
んて直ぐに変わるから。私は命を賭けてまで戦争が正しかったとは云
いたくないね。どこまでも卑屈になってやる。それで死ぬことがない
ならそれで良し。誰がイデオロギーの為に死ぬか!

57 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:31:22 ID:XWLBWJFlO
どうすればアサピ潰れるのかな?

58 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:32:31 ID:uzCGWAlo0
最近毎日にヤラれてれると思ったら。。。
流石朝日w

やっぱりおまえが「反日の雄」だよ。

59 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:32:42 ID:70eQ5CXW0
〜・〜・〜・〜・〜〜・〜・〜・〜・〜〜・〜・〜・〜・〜〜・〜・〜・〜

 働けども 働けども  我らが暮らし 楽にならず

どんなに働いても、財布に穴が開いてりゃ貯まるもんも貯まりません。
まずは、財布の穴を塞ぎませんか?

【紅の傭兵他売国議員へ集団控訴!しませんか?】
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1131663035/#tag137

【現在の拠点サイト】
http://dx37.ja-21.net/

【賛同者集計メール送信先(件名に「訴えてやる」)】
ikazuchi23ch@yahoo.co.jp

長い長い線路を作るために、まずは鉱山掘ることからやってみませんか。

〜・〜・〜・〜・〜〜・〜・〜・〜・〜〜・〜・〜・〜・〜〜・〜・〜・〜

60 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:33:13 ID:vAxLX0ha0
>>46
それが本当に心配だ・・・
情報戦を展開するのが遅かったな

でも、まだ2ちゃんがあっただけマシだったよ
もしここが存在しなかったらどうなってたか考えるとゾッとする

61 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:33:33 ID:aA24J1Ke0
エストニア・ラトヴィア・リトアニア→バルト三国
朝・韓・中→馬糞三国

62 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:33:45 ID:HMdH7INwO
反日の社説は、日本人の心を遠ざけるだけだと気付かないのか。
朝日は、日本人の気持ちを考えた事あるのか?
日本人の気持ちは、どうでもいいのか?
それが日本の新聞が書く社説か?

63 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:34:30 ID:6aEs4hzSO
朝日…か…(゚∀゚;)

64 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:35:08 ID:CLpykNTd0
>>55
羹に懲りてなますをふいてるのが、朝日と毎日。
当時(も)発行部数が少なかった産経は、
煽り合戦による発行部数競争に加われなかったため、
羹にこりていない。


65 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:35:16 ID:kESWy4Yq0
>>11
さすがにこれは醜い!
読んでていやーな気分になった。

66 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:35:29 ID:84EWIijl0
ま、どうでもいいや
早く日中戦争やろうぜ!

67 :名無しさん@6周年 :2005/12/08(木) 18:35:58 ID:KlH5hpwJ0
別にあの戦争は正当化できるものではないが、
別の視点からやって欲しかったな。
あの戦争を肯定している輩はネットウヨクだけだろう。
産経あたりに期待。

>>48
宣戦布告は知っていたけど、ハワイ攻撃は完全に知らなかったよ。

68 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:36:46 ID:2g5EGVi50
朝鮮半島では一切戦闘が行われていないのに誰が犠牲になったんだ

69 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:36:46 ID:ujVGnq+c0
テレビ業界が保護されている現状下、
テレ朝がそれなりの視聴率や収益を上げて居る以上、
朝日は沈まない。
どんなに腐っていようとも沈まない。

70 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:36:50 ID:sSVOr0bj0
ようするに今までのように反日が効かなくなってきているから焦っているんだろう。

71 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:37:38 ID:xK4PQ8H/0
>一部に日本軍を「解放軍」と
 して歓迎する動きがあったことは事実である。戦争が独立を早める結果をもたらした地域もある。

い、一部??????新聞社の名前みてねぇで反射レスするけど
どうせアカ日だろ

72 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:37:58 ID:vE3dKly20
>>47
電凸の人ってすごいね。ちょっと感動した。

そうだよ、教科書が10種類以上あるなら、少なくとも過半数には朝日が
言ってる「残虐」云々が記載されていないことには、詭弁ガイドラインの

2:ごくまれな反例をとりあげる

に該当するよな。

73 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:38:05 ID:DhRvpcyy0
アジアって言葉が多様性の阻害になると思うんだな。
日本でも中国でも勉強できるとこで勉強して
自産自消までもってけるといいんだが。

74 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:38:32 ID:Y7cTCOmuO
>>都合の言いところにだけ光を当てて正当化する

朝日さんの事ですか?
ああ違った。
さらに捏造と妄想と開き直りまで行うのが朝日さんでした。

75 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:38:33 ID:H+0dRnxe0
>>5
 クソワロタw

76 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:38:58 ID:vUbSPbms0
>だが、現在は親日的とされるインドネシアですら、高校生向けの歴史教科書は「わが国を
> 占領したことのある国の中で、日本はもっとも残酷だった」と記す。


放置したらいかんな
将来、インドネシアが中韓のように反日にならないように、外務省は
早急にインドネシアに対し工作をするべきだろう

誰かメールしる



77 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:39:12 ID:MbiTKCKM0
音声ブログわろた
http://www.voiceblog.jp/yorozu/

78 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:39:19 ID:M+r+BMX20
まあ、大戦中の残虐行為を正当化すればするほど
山口県光市の母子殺害の犯人みたいに「そのままやっちゃった。これは罪なの?」

なんてトンチンカンな言動をするDQNが増えるだけの話ですけどね。

79 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:39:27 ID:EgJ2BEPB0
私は中国共産党を支持している正しい歴史認識のできる生粋の日本人だからとても素晴らしいと思います

80 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:39:32 ID:AQy7jpd+0
1恒河沙歩ゆずって戦場においては日本が残酷だったとしよう
その戦争をこれでもかというくらい煽りまくったのはどこの誰か

81 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:39:43 ID:nydJNokq0
ヽ<丶`∀´>人(@∀@-) 人(`ハ´ )ノ

82 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:40:13 ID:GSdji1AH0
>80

日本人自身だろ。
人のせいにするな。

83 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:40:22 ID:31ResvAY0
>>78
そうだな。
中国軍の残虐さを正当化しちゃいけないよね。
押し切り機とか

84 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:40:32 ID:Cz+0FbA/0
朝日には『地球人』としての自覚が足りない。

皆、『地球人』と思えば、大戦も日本の戦国時代と意識は何ら変わらない。

強さに自信があったから、戦争する。
資源が無かったから、戦争する。
巻き込まれたから、戦争する。

同じ『地球人』同士の殺し合い、で、それは過去。

それ以上でもそれ以下でもない。

過去の『地球人』同士の殺し合いをまだぐだぐだ言うなら
薩長戦争の話しでもしようぜ。



85 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:40:32 ID:CkRdQNi70
ぶっちゃけ日本が無かったら、アジア諸国の独立は
アフリカ大陸並に遅れただろう。
その差が今どれだけハンディとなってアフリカを蝕んで
いる事か・・・

86 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2005/12/08(木) 18:40:36 ID:???0 ?##
>>47さん
へ〜〜。
バリ島在住の親戚に小学生の子供がいるから、聞いてみようかな〜。

87 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:40:36 ID:3OTduxGo0
>>57
若い頃さよく思想にかぶれた世代が死ぬしかないだろうな。

88 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:40:45 ID:GeMV08lX0
>>72
これ完全に情報操作だよな
しかも、無責任さと20代を馬鹿にしている感じが漂っている。

イーホームじゃないけど、マスゴミも情報に責任を持って報道しろと感じるよ。

89 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:41:19 ID:OwWhZCbq0
自虐主義=共産礼賛主義のアカピーの主張って本当に支離滅裂だわね
そんなに中国や北におべっかつかいたいならあっちの国民になればいいのに

90 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:41:52 ID:tEReEuv20
>>5

なんかこのコピペめちゃくちゃ悲しいんだよな・・・

91 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:42:08 ID:wo9/IiPcO
残酷じゃない軍隊など有史以来存在したのかと小一時間

92 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:42:15 ID:H+0dRnxe0
>>87
 いやいや、思想にかぶれた世代が死んでも、
思想は受け継がれますよ、新人研修でね。

93 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:42:16 ID:xTIxXNcP0
日本はどうか知らんが、戦争は残酷だよね

94 :名無しでごめんよ:2005/12/08(木) 18:42:27 ID:DwWeCzHK0
またアカヒか?
日本と日本人が嫌なら中国か韓国に行ってくれ。

95 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:42:27 ID:N+svj7jW0
何か最近こーゆうスレ増えたけどサヨの最後のあがきか?

96 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:42:42 ID:xK4PQ8H/0
ありえないが仮に中国の犠牲者が1千万いたとしよう
でも中国自身、文革で2千万人殺してますからwwwww

97 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:43:15 ID:oVb0++mS0
ここまで来ると
朝日が創価学会の耐震偽装事件を隠す為に

わざと燃料投下したみたいに思えてくる

98 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:43:26 ID:bmsllK2U0
>>55
戦中から日本を陥れる事しか考えてないから。
南下政策をとって日米開戦しろ!(ロシア様には手を出さないで)
ってのがスパイゾルゲ事件だったよな。

99 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:43:33 ID:31ResvAY0
ていうか殺したのが兵士なら国際法上何の問題もなし

100 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:43:39 ID:yywlaJIf0
>>86
ぜひ聞いてみておくれ。

101 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:43:53 ID:sIQKNQRV0
最近、朝Pの暴走が凄くなってきてるな
このままじゃ世間に受け入れられないと悟って、妄論テロを仕掛けはじめたか?

102 :七尾:2005/12/08(木) 18:44:10 ID:0DE49vJU0
北朝鮮

労働3号

核ミサイル



もうヤマカン勝負かもね。 兆日新聞がろろん。

103 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:44:27 ID:zLLhizBZO
また捏造アカヒの売国活動か。
もはや誰にも信用されていない
ただのチラシにすら劣る落書き帳めがw

104 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:44:29 ID:3OTduxGo0
>>92
ちゃんと流れを読んだか?
朝日新聞内部のことではなく、世間一般の話をしている。

105 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:44:34 ID:H+0dRnxe0
>>96
 戦争で1000万だと仮にしよう
で、2000万殺した文革って兵器は何ですか。
とある漫画では
「塹壕で一番人を殺したのはナイフでも銃でもねぇ シャベルだったそうだぜ」
って言ってるのをかんがみて

鍬だなw

106 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:44:37 ID:0D6Ht2CG0
この記事書いたの、
例の暴力事件記者だろw

107 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:44:47 ID:g4AmahXu0
おまえらそろそろ気付や。これは壮大な釣りだろ!

         \   ∩─ー、    ====
           \/ ● 、_ `ヽ   ======
           / \( ●  ● |つ
           |   X_入__ノ   ミ   ← おまえら。
            、 (_/   ノ /⌒l
    >>      /\___ノ゙_/  /  =====
            〈         __ノ  ====
            \ \_    \
             \___)     \   ======  

108 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:45:15 ID:BGW9ZJ8s0
うんざりしてるんだよ。日本人なら戦後の占領政策から覚醒しろよ。

109 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:45:25 ID:ZOVBXsO60
日本人はおっとりしたお人好しの草食動物タイプにも思えるけど
特攻隊や人間魚雷なんていう恐ろしい攻撃に出たりもする。宗教も持たないのに。
よくわかんない民族だなーとオモ

110 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:46:10 ID:S4MYF3eW0
朝日必死すぎるな

111 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:46:31 ID:yywlaJIf0
日本刀で100人斬り殺せるほどの戦闘力を持ち,11歳が戦場で暴れ回るほど若い内から逞しく,
沖縄では米軍上陸後も市民に玉砕命令出せるほど命令系統がしっかりしていて,
インドネシアでは開戦前でオランダ占領中なのに日本軍用の慰安婦を送り込むほど先見性があり,占領後は日本兵の数を上回るほどの従軍慰安婦を一日に一人あたり何十人も暴行するほど体力と食料があって,AVが無かった時代にも関わらず慰安婦に顔射するほど独性に富み,
各植民地で無駄に現地人を殺してまわるほど武器弾薬が余っていて,
中国では銃剣と単発銃のみで40万人殺すなど原爆以上の破壊力を持つ携行兵器を誇り,揚子江の川幅を2m以下にしたりするほどの高い土木技術を持ち,
家々に火を放ちまくり無駄に虐殺した民間人の死体を一カ所に集めてたっぷりとガソリンをまいて痕跡が残らないほどしっかり燃やすほど石油資源に余裕があり,
韓国では文化施設はもちろん一般家庭にある辞書から料理本に至るまで処分してまわるほど暇で,当時の朝鮮半島の人口のおよそ半数近くを日本へピストン輸送するほど燃料と船舶が豊富で,
韓国の優れた建築施設・街・鉄道を全て接収することなく破壊し尽くした上新たに日本の駄目な建築物に建て替えるほど資源と資金が有り余っていて,終戦後になぜか強制連行を行いまくるほどの軍備と余裕があり,
圧倒的科学力を誇る朝鮮の反日勢力になぜか圧勝するほど運がよく,保護するために植民地にせず併合したにも関わらずなぜか韓国の運気を捻じ曲げるために山の頂上に鉄杭を埋め込むほど風水に明るく,朝鮮人を殺しまくりながら人口を2倍にするという魔術を持ち,
敗戦国でありながらGHQを手玉にとって朝鮮戦争を起こすようコントロールするほど政治力と外交能力に長けた日本が敗戦したことは歴史上最大のミステリーと謂える。
こんな恐ろしい国をわずか4年で打ち破ったアメリカとは絶対に袂を分かつべきではないと小官は愚考いたします。

112 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:46:56 ID:Nv0me5IB0
釣りでも釣られてやるのがニュース速+

113 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:47:29 ID:yTxOpjQT0
>現在は親日的とされるインドネシアですら、高校生向けの歴史教科書は「わが国を
 占領したことのある国の中で、日本はもっとも残酷だった」と記す。

これ事実なの?ソースあるかな?

114 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:47:32 ID:AnV6PrTP0
この記事は、ごく当たり前のことを言ってると思うぞ。
狂ったように反発するヤツは、誰かに洗脳されてるとしか思えん。

115 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:47:37 ID:CLpykNTd0
>>101
ちゃねらが世間に受け入れられてると思ってる産経の発行部数って・・・・・

116 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:48:46 ID:xYC78Nfs0
さすが売国奴一番星の朝非新聞ですね
これからも頑張って香ばしい記事を量産してくださいね^^

117 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:49:40 ID:yywlaJIf0
>>115
この話の非常識な膨らませ方がまさに朝日wwwww

118 :河内国衆 ◆HtfWU.5mZM :2005/12/08(木) 18:49:51 ID:0FUc3jyA0
>都合のいい部分にだけ光を当てて戦争を正当化するような言動は、
>アジアの心ある人々を遠ざけるだけだろう。

だが心配のし過ぎではないか?
だが心配のし過ぎではないか?
だが心配のし過ぎではないか?
だが心配のし過ぎではないか?
だが心配のし過ぎではないか?
だが心配のし過ぎではないか?
だが心配のし過ぎではないか?
だが心配のし過ぎではないか?
だが心配のし過ぎではないか?
だが心配のし過ぎではないか?
だが心配のし過ぎではないか?
だが心配のし過ぎではないか?

119 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:50:01 ID:IEd+FrEe0
>>113
>>11

120 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:50:25 ID:fcmS+I3kO
侵略戦争を正当化する奴には天皇陛下の御心に背く事である。
よって逆賊として誅殺されるべきだ

121 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:50:28 ID:Pbpi8Qvd0
    子供を作りたい奴ちょっと考えろ    
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1133888299/l50





122 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:50:34 ID:2yu/zHUc0
なんで朝日ってこんなに日本が嫌いなんだ?

123 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:50:55 ID:z4IgvHi10
この社説は、最近東京や毎日の後塵をはいしてる(-@∀@) の
起死回生の一撃だな。


真の売国新聞は我にあり、ってね。

124 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:51:07 ID:25O0RqeM0
これ朝鮮の記事かとおもたw

125 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:51:21 ID:3/xdHJHU0
徐々に徐々に積み重ねるならともかく小泉で突っ走りすぎた。
反動は必ず来るし、靖国だのWW2だのが表に出しすぎたから、それに対しての反動になるわけだし。
公約にせず、一年目と4年目でやるとか騒ぎを大きくしない形でやればよかったものを。



126 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:51:37 ID:m7EDSgGn0
事実と異なることを捏造してばっかだもん。そりゃアカピーから人心も離れるってもんよ。
三流創作オナニーを金払ってまで読もうという奇特な人は多くないから。

127 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:51:44 ID:eoDk4ubq0
朝日によれば日本人はもっとも残酷で恐ろしく、
逆にポルポトやスターリンは優しさを持っているのか。

128 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:52:11 ID:cT9ThKzR0
まあ戦争だから残虐行為もあったんだろう実際。

ただし
多くのアジアの国々は
そのことについての日本の謝罪を受け入れて
その後の日本の援助などにも感謝してくれている。

50を過ぎてなお
「そういえばおまえ小学校の時おれのことなぐったよな」
などといって金をせびりに来る。中・韓・朝はそんな国。

129 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:52:15 ID:qvWHl/YD0
>>115
ttp://www.asahicom.com/up0038.jpg

130 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:52:54 ID:YmfmlMLQO
売国朝日は逝ってよし

今のほとんどの日本人が生まれる前の話を持ち出して、これから生まれてくる日本人にもまだ劣等意識を植えつけようとしてるのか?

131 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:53:47 ID:yywlaJIf0
>>124
いや、朝鮮の記事であってるよ。
反日、捏造、責任転嫁の体質はまさに朝鮮そのものだからw

132 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:54:28 ID:CVMVoOca0
朝日の資産没収してアジアにばら撒け。罪の意識で一杯なんだからそのくらい軽いだろ。

ついでに朝日にかかわった業種の連中の子々孫々重税を課す。

133 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:55:07 ID:cNdqyvzn0
832 :番組の途中ですが名無しです :2005/12/08(木) 18:20:58 ID:pgQAuWnf0
あ、そっか。
このスレ見て倒産すると思い、解約しました、
みたいなので確実な”実害”が出るわけだから、
( ● ´ ー ` ● ) はスバラシイはもう完全に終わりなんだね。

みずほと警察と公正取引委員会にメール出せば一週間もかからないで逮捕か。
だからみんながんばって通報しよう


tp://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1134028211/

134 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:55:25 ID:haFaXK/aO
ナショナリズム全開のネットウヨ(笑)

135 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:55:32 ID:AgXI1w3p0
やっぱ朝日はこうじゃないとねw


136 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:55:45 ID:NK9s/5D+0
売国奴朝日 中国の忠実な手下 韓国の親友
中国さまを褒めると中国さまのおちんちんをしゃぶらせてくれます。

137 :ゴキブリ渡邊:2005/12/08(木) 18:55:52 ID:y2HpRx5r0
「"日本は残酷"が実態だった。"アカピは売国"が実態だった。」

138 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:55:54 ID:H+0dRnxe0
>>104
 世間一般に思想にかぶれた人がいなくなればアカヒ売れなくなるからってことね
今理解した。

139 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:55:58 ID:4lQ9Yj0T0
朝日さんは、中国の都合の悪い記事もしっかり書いてください。
え? 北京を追い出されるから書けない?

140 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:56:03 ID:LW/NAj9kO
でもなんか最近朝日ちょっとまともなこと言ったり殴りあったりしてた
から、こういう記事みると、ああ、朝日はやっぱり朝日だなぁと
ちょっと安心するよ


買わないけど

141 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:56:06 ID:0DE49vJU0
藻前ら、特殊会社朝日新聞社側から訴えられるぞ。


言いすぎ、言い過ぎ、 謝罪しとけ。 特殊会社朝日新聞社側にも面子ってものがあらぁ

142 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:56:06 ID:/2FJdNEu0
朝日新聞を解約しました
ありがとう朝日、さよなら朝日

143 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:56:14 ID:0kbAazZUO
だって両方事実でしょ
被害者を出したのも、アジアを解放したのも

144 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:56:26 ID:FicX26y+0
朝日は屑人間の巣窟だから無視してください

145 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:56:29 ID:FyX2MA3o0
>>78
なんだ。このチョンは。
あんな人間を作ったのはアカヒだろうが。

犯人の国籍明らかにしてもらいたいものだな。

146 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:56:41 ID:LoFsSYWd0
朝日が最近必死だな。舌戦の様相を呈してきた。
負けるな外相!

147 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:56:47 ID:yEQPxTeO0
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1134013239/387
387 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん [sage] 投稿日:2005/12/08(木) 15:20:31 ID:Gbp2vMkq    New!!
>>383じゃあ書きます。マス板凸スレに書きたいんですが、あっちは制限厳しすぎて・・・

まず朝日新聞に凸りました。



http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1134013239/390
390 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん [sage] 投稿日:2005/12/08(木) 15:24:17 ID:Gbp2vMkq    New!!
あれれ、なんか妙な改行がついてる・・・・じゃあ続いてインドネシア大使館凸報告します。

148 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:56:58 ID:nYniJkt50
なんとなく思った。
韓国の新聞の書き方って、
朝日新聞がルーツだ足りして。
ノウハウとか叩き込んだのが朝日のスタッフだったのかもしれないとか思ったり思わなかったり。

149 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:57:00 ID:yywlaJIf0
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1133698531/214-220
>>1の記事に関する電凸の成果がコピペされております。



朝日の腐れっぷりが良く分かります。


150 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:57:06 ID:UvesO9iM0
都合のいい部分にだけ光を当てて 中国 を正当化するような言動は、
 日本 の心ある人々を遠ざけるだけだろう。


151 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:57:29 ID:OBKPQX820
かえって免疫力が付く

152 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:57:52 ID:sSVOr0bj0
麻生も言っているんだが、なんで戦後の日本はスルーするのかなあ。

153 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:57:55 ID:z4IgvHi10
だが心配のし過ぎではないか。

154 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:58:22 ID:G1MBch200
中国と同列に扱われる新聞だけある

155 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:58:32 ID:Ff/kdHJs0
朝日も反日ドーピングして誰かに買ってもらおうと必死だなw

156 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:58:46 ID:haFaXK/aO
どこにも中国を正当化した文が無いのに、脳内で勝手に文を作り叩く。それがネットウヨ

157 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:58:52 ID:gZf+uuqR0
朝日はすっこんでろ!

158 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:59:09 ID:oiDv0vj80
>>138
日本人全員が嫌韓流を読めば朝日は潰れる

159 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:59:15 ID:RNMKMOzb0
今日は12月8日、大東亜戦争が始まった日ですよ。
記念に置いておきますね。

・日本がアジアに残した功績
 → (p)http://www.geocities.jp/baud_2005/japan.html
・海の特攻 人間魚雷 回天特別攻撃隊
 → (p)ttp://tokyo.cool.ne.jp/kaiten_website/kaiten.swf
・軍歌 海行かば(フラッシュ)
 → (p)http://y4444y.hp.infoseek.co.jp/flagk/umyk.html
・長編フラッシュ 大日本帝国の最期
 → (p)http://www.teiteitah.net/
・極東国際軍事裁判
 → (p)ttp://web.archive.org/web/20030701160045/popup5.tok2.com/home2/usam/KGS.swf
・「かく戦えり。近代日本」
 → (p)http://www.studio-ipyou.net/swf/kakutatakaeri.swf
・桜花(日本を信じろ/反日の構造)
→ (p)ttp://nekozemax.hp.infoseek.co.jp/ouka.html

特に良かったのは、これ!!完成度が高いよ。
・桜花(日本を信じろ/反日の構造)
→ (p)ttp://nekozemax.hp.infoseek.co.jp/ouka.html




160 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:59:19 ID:LOXYduukO
もう、なりふり構わず朝鮮むき出しになってまいりました。
朝日必死です。倒産は近い模様。

161 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:59:24 ID:g4AmahXu0
 〃∩∧_∧
⊂⌒( ・ω・)  はいはいわろすわろす
 `ヽ_っ⌒/⌒c  といいながら朝日を愛読するおまえら。
    ⌒ ⌒


162 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:59:35 ID:8WD/iQBnO
戦争で人が死ぬのは当たり前だろ。
何青臭いことをぶっているんだか。
無邪気な人間に印象操作した情報を吹き込むのをヤメレ。>朝日新聞

163 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 18:59:48 ID:kznVdKri0
朝日新聞の代わりになるようなチラシカバーの出現が待たれる。

164 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:00:11 ID:Y7cTCOmuO
戦争は肯定しないが、日本だけが悪者として吊し上げられているのが現状。

他人がやっているからといって罪が消えるとは思わないが、明らかに日本ばかりが言われる。

今現在進行で植民地をもち、軍事力も核も
保有している国があるというのに。

この態度は結局強いものや勝ったものが正義と言っているに等しい。

朝日のように強いものや媚びる相手、儲る相手は容認し、
弱いものだけしつこく叩くようなやつらこそが、
真の戦争肯定者。

165 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:00:20 ID:z8cMGEOw0
>>128

>50を過ぎてなお
> 「そういえばおまえ小学校の時おれのことなぐったよな」
>などといって金をせびりに来る。中・韓・朝はそんな国。

わかりやすいwww

166 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:00:21 ID:p8af2OyP0
朝日新聞って朝鮮系の企業なの?

167 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:00:22 ID:s3CVyRjX0
そういえば本田はどうしてるんだ??
NHK問題の時に、自分を正当化して謝罪もしなかった新聞が


「歴史を正面から見つめ、過ちは過ちとして率直に認めなければならない。」

とか良く言うな?ああ??
たまには自分も「過ちは過ちとして率直に認め」たらどうなんだよ?


168 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:00:24 ID:d0+M8Qrr0
戦争を正当化?
靖国議論の中で、あの戦争での日本のちょっとした貢献を語ることを、
そうやって本質をすりかえて批難するってとこが朝日らしいな。
靖国参拝をする政治家の中で、先の大戦は間違いでなかったなどと
発言しているやつはひとりもいない事実を朝日はどう捉えているんだ?
中国や朝鮮にいい加減なことを吹き込み、日本との関係を悪化させ、
東アジアの政局を不安定にしているのは朝日じゃないか!

169 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:00:27 ID:uoI9nSaW0
なるほど、それはいけませんね。

で、当時の朝日の記事はどのようなものでしたか?

170 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:01:09 ID:u7xOgMWj0
いつまでも古い歌を歌ってんじゃねえよ。
飽き飽きなんだよ馬鹿朝日。

171 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:01:21 ID:kZkbnJbE0
>>1


( ´,_ゝ`)プッ   いま、支那共産党の息のかかった反日がジャカルタで工作を
          してるよ。インドネシア独立史を歪曲するために。


インドネシア独立の真実
   ↓
59年ぶりの再会
http://nishimura-voice.seesaa.net/article/6426945.html

20万5千人の参拝者と、一人の元インドネシア独立義勇軍少年兵。
http://nishimura-voice.seesaa.net/article/5932886.html
 




172 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:01:25 ID:haFaXK/aO
2chを知らない人にこの板と特亜板を見せたら、本気で軽蔑するだろうな。
外国人も日本が嫌いになるだろう。

173 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:01:26 ID:b9urD9Jv0
素直に認めるのは珊瑚事件じゃないのかな?

174 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:01:58 ID:eaJPw0w30
朝日はなんで中国や特に朝鮮にぺこぺこしている理由
教えて欲しいな。

で、正しければ皆に教えればよろしい。

175 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:02:04 ID:371t6xHf0
一般支那人は進軍してくる日本軍が残酷なのにどうして大歓迎したんだろうなぁ。

176 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:02:09 ID:nqTPgYTD0
この社説の結論としては、やっぱりアメリカと仲良くしたほうがいいってことだね。

177 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:02:24 ID:ZY2ISeEY0
朝日新聞を購読しましょう
http://www.asahicom.com/

178 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:02:35 ID:z4IgvHi10
>>173
珊瑚だって言い逃れようのない証拠を突きつけられて
しぶしぶ認めたんだが。

179 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:02:47 ID:HFLwHaqt0
朝日新聞て在日新聞だもん。

♪ダダダダダ ダダダダダ バイッコク3 バイッコク3 バイッコク3 フォー

180 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:03:24 ID:FyX2MA3o0
397 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2005/12/08(木) 15:27:46 ID:Gbp2vMkq
最後にもう一度朝日新聞に凸したのでレポします。これで最後のレポです

朝日新聞 意見  03-5540-7615

朝: 広報室です。
私: 今日の「開戦の日 真珠湾だけではない 」という社説のことなんですけど。
朝: なんでしょう。
私: さっき電話したものなんですけど、調べてみたらインドネシアの教科書会社は10社以上あるんです。
   日本に好意的なところもあるし、そうでないところもあるみたいなんです。それなのに、一つの教科
   書の内容だけ取り上げて『だが、現在は親日的とされるインドネシアですら、高校生向けの歴史教
   科書は「わが国を占領したことのある国の中で、日本はもっとも残酷だった」と記す。それが実態
   だった。』というのはおかしいんじゃないでしょうか。
朝: あなたがそういう意見だということはわかりました。
私: ・・・・・
朝: ・・・・・
私: 10以上ある教科書の一つだけ取り上げて『それが実態だった。』というのはおかしいと思うんですけど・・・。
朝: そういう意見だというのは分かりました。
私:・・・・・
朝:・・・・・
私: いや、だから
朝: ご自分で調べてみたらいかがですか。
私: へ?
朝: だからご自分で教科書を取り寄せて、なんて書いてあるか読んでみたらいいんじゃないですか。
私: 私がどうするかという話ではなくて、たくさんある教科書の一つだけを取り上げて実態というのは
   おかしいと思います。
朝: そういう意見だというのはわかりました。
私:・・・・
朝:・・・・
私: この意見は社説を書いた人に伝わるんでしょうか・・・・。
朝: それはわかりません。

181 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:03:50 ID:Uo43vrY+0
朝日の反日記事はきわめて評判が悪いが、
なぁに、かえって免疫力がつく。

182 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:04:11 ID:EkECXNTu0
だが免疫をつけすぎでラッキーではないか。

183 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:04:17 ID:kZkbnJbE0
これらの本を読んでください。中国&韓国&北朝鮮(特定アジア)と日本の
反日分子(朝日や反日サヨク)の意味不明な「反日」の病理の理由が、解明されます。



「反日」の構造―中国、韓国、北朝鮮を煽っているのは誰か
西村 幸祐 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569639968/

東アジア「反日」トライアングル 文春新書
古田 博司 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4166604678/

「日中友好」は日本を滅ぼす!――歴史が教える「脱・中国」の法則
講談社+α新書
石 平 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062723271/

東アジア・イデオロギーを超えて
古田 博司 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4403230970/

マンガ嫌韓流の真実! 別冊宝島
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4796649735/

韓国人につけるクスリ ―韓国・自覚症状なしのウリナライズムの病理
中岡 龍馬 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4775506315/


184 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:04:29 ID:qNt/jj7v0
そうだよな
小日人は本性から残酷なんだよな

2chネルにはうじゃうじゃ
戦争正当化の椰子がいくらでもいる
小泉はじめ
反省してない小日がいっぱいいるし



185 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:05:24 ID:wQzK0YxEO
日本を陥れることしか頭にない、朝日新聞者の屑共に情状酌量の余地はない。
中国や朝鮮が、有利になるような捏造記事を書いてばかりだ。
直ちに、日本国民全員に謝罪をするべきである。


186 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:05:51 ID:vAxLX0ha0
定期貼り
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1133698531/214-220


朝日って解約運動してもつぶれなそーだな
財源が他にある?

187 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:05:51 ID:AgXI1w3p0
>>181
つか、最近の朝日に物足りなさを感じていました。

188 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:06:06 ID:z4IgvHi10
>>184

あからさま杉。
半万年ロムってロ。

189 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:06:08 ID:cUYWaKOg0
ウソを書くな!

190 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:06:12 ID:z8cMGEOw0
そういえば朝日は
変な外国人超能力者(自称)を使って
小学生を不安の渦に陥れているようだな。

191 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:06:22 ID:eaJPw0w30
>>164
うちらに来ている情報が、日本を悪く言っているのを
ピックアップしているだけじゃないかな?

欧米人、特に米人なんか。日本と中国朝鮮と区別できているとは思えんし。

192 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:06:22 ID:mw7Jk5550
"朝日新聞が戦争を煽った"が実態だったんじゃないの?

193 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:06:28 ID:ipiLhUd50
朝日の釣りももう散々!!

194 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:06:39 ID:nc+GojOK0
「残酷だった」
具体的に資料を持って説明ください

195 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:06:47 ID:xiK9xGzp0
>>187
免疫力つき過ぎだな。

196 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:06:54 ID:8WD/iQBnO
空気の読めない池沼が若干混じっていますな。

197 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:06:59 ID:nY/x/PQi0
まてまて、これは朝日の釣りじゃ
なあに、かえって抵抗力がつく。

198 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:07:00 ID:k2epUgoc0
>>172
だからこそもっと多くの日本人にこの板の存在を教えなきゃ

199 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:07:19 ID:J7n0A8uV0
朝日新聞が著作権を盾に個人情報晒し
http://www.wafu.ne.jp/~gori/diary3/200512081656.html

朝日新聞が、google八分を申請したFAXを入手しました
http://beyond.2log.net/akutoku/topics/2005/1207.html

200 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:07:44 ID:sSVOr0bj0
>>184   つまらん、出直せ。

201 :ホタルイカ <二:彡 @光学迷彩 ◆Optic4oz5g :2005/12/08(木) 19:08:27 ID:11oArLIC0

      ○
      |├───-─┐
      |││ /  / │
      |│⌒ヽ /  │
      |│朝 ) ──│
      |├────-┘
    ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (-@∀@)< 中国の人権弾圧は、アジア的やさしさのキレイな人権弾圧である。
  φ⊂  朝 )  |  だが、心配のし過ぎではないか。なあに、かえって免疫がつく。
    | | |   | 日本は謝罪と賠償のため中国に無償援助をすべきだ。
    (__)_)  \________________


                                ∧∧
     ∧_∧       宗主様〜       ,  /支 \
    f(-@∀@)∩    /)ヽ_∧/)      /\ (`ハ´* )
     ヽ 朝 ノ    //-@∀@)      (,☆ ⊂,   ⊂ノ
     |    |     .ゝ  朝 ノ       ヽ,/  (, ヽ,ノ
     (_/?_)    と __)_)           し( __)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

202 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:08:45 ID:ypJ4a5RU0
>>1のソースはホント?朝日見ても何処にもないけど?
ttp://japanese.chosun.com/

203 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:08:57 ID:OlY5Jpdz0
ソースが朝日かよ

204 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:09:06 ID:VYk7yFV+0
つ「反面教師」


205 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:09:06 ID:xMWKGjzIO
あなたの言ってるアジアとはどこの国の事かしら

206 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:09:15 ID:yTxOpjQT0
>>119
ありがとう。

207 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:09:17 ID:4lmXH1qa0
>>11
インドネシアの教科書が10社以上あるってことは
当然、華僑向けのものもあるってことだよな。

>>1のシンガポールも華僑に牛耳られてるし、
中国以外のアジアでも日本を恨んでいるというソースにはならないな。

208 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:09:18 ID:AQkTSEjo0
選挙後、内閣改造してから
反日新聞の必死さが増してるな

209 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:09:21 ID:tmndjSm+0
戦争の残虐性を説明だけであれば、国民の心はアサヒから遠ざけるのは必至

210 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:10:26 ID:LrnHPlRk0
「"日本は残酷"が実態だった。」まるで自分は日本人じゃないみたいな言い方をするんだな。
やっぱり日本人じゃないのか?

211 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:10:43 ID:u7xOgMWj0
書いたことを必ず後悔させてやる…

212 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:11:01 ID:z/eT2F0I0
>>202
そのソース先は本店w 支店のソースを参照しろw

213 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:11:35 ID:FyX2MA3o0
少なくとも広報は在日だらけだな。
誰か朝日の在日の割合ってどのくらい?

214 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:11:54 ID:9Jd0NxPP0
美化するのは論外だが卑下するのもどうかと思う
戦争は良くないって事がわかってれば問題無い

215 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:12:10 ID:NR9gaIgt0
<丶`∀´>クックック

216 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2005/12/08(木) 19:12:52 ID:u5O8cCEd0 ?##

こんな三流ゴシップに「新聞」を名乗る権利はない。

217 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:14:02 ID:+chtySAh0
>>166
朝日は関東大震災の時に朝鮮人虐殺を扇動した前科があるし。
結局強い方の味方になるコウモリだな。サヨクが減ってくれば極右新聞に戻るでしょう。

218 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:14:38 ID:wuw1oew60
傷つけた珊瑚直してから書け>アカヒ

219 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:14:51 ID:ITSQWfMs0
ていうか、大学生でもこんな程度の論拠で「実態だった」なんて結論付けねえよ!

220 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:14:51 ID:gy9NrADQ0
だからなんだ??
日本人は潜在的に残虐だから、普通の国の様にふるまうな

って言いたいの?この社説

221 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:14:55 ID:z/eT2F0I0
X50.ORG の称号を与えたい。

222 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:15:01 ID:VYk7yFV+0
今も昔も戦争を煽る新聞だな。
反日のその先にあるものが想像できんか。


223 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:15:48 ID:YOlPvMwd0
サンゴ汚したK・Yってだれだ
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/archives/1115722218/


224 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:15:57 ID:0DE49vJU0


不機嫌にされた。  術中にはまった。


鬱だ死のう。

225 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:16:32 ID:ZBko+aJz0
朝鮮日報らしい記事ですなwww

226 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:16:32 ID:4lmXH1qa0
麻生が「批判してるのは中国と韓国だけ」って言ったのが堪えてるんだろうか。
なんだか必死すぎ。

227 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:16:34 ID:eaJPw0w30
>>202
今日の朝刊に載っていたよ。
金もったいなかったら図書館ででも読んでくれ。

ちなみに一面の天声人語では、
開戦に感動した人々のことを朝日新聞が書いていたことを取り上げていた。

228 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:17:19 ID:ztucWgr60
どうして朝日新聞の社説には、中共の連中が言ってる事とまったく同じ事が
載ってるんですか?

229 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:17:23 ID:+0zra38u0
>>1
なあに、かえって免疫力がつく




実際アジアの西欧に対する免疫力はついたともいえるなw

230 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:17:25 ID:7ZJbJHuu0
いろいろな意見があるのは民主主義の特徴なのでまあそれはいい。

でも間違った記事を出したにもかかわらず
謝罪もせず開き直る朝日新聞社の体質はイカレテル。
朝日新聞の組織体系ってどうなってるんだろう?
末端の配達人の苦労が悲しい



231 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:17:36 ID:nklSw1Ge0
中国と朝日は通州事件を正面から見つめ、過ちは過ちとして率直に認めなければ
ならない。

232 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:17:47 ID:4rpKrb2ZO
先人達が恐怖を与えておいてくれたおかげで今も侵略されずに済む
アジアに負けたわけではない米国に負けた戦争だった
小さな国だが意地はあるのを見せつけてくれた先人達に感謝

233 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:18:05 ID:A37EzZy0O
>182
ダウト(笑)
"匿名掲示板"のレスだけで、思想、人種がわかるなんて
自称超能力者さんですか?

プロはパソコン何台も所有し、携帯も沢山使いますよ
よく、出会い系サイト犯罪者が携帯、パソコンを押収されてますが
携帯とパソコンの数に驚くでしょ

そんな2ちゃん世論を強引に変える工作員は大量にいる板
それがここです(笑)
運営にも紛れているかもですから、リモホ、IP等、単発ID、携帯、串使いも気をつけてください

工作員を工作員と見抜けない人は2ちゃんを利用するのは難しい

234 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:18:13 ID:XViGsAw+0
>>226
漏れの麻生発言のベストヒット

記者「総理になるとしたら、誰がライバルになりますか?」
麻生「マスコミかな」

235 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:18:29 ID:/YWRUASQ0
(-@∀@)<"日本は残酷"が実態だった。
        戦争を正当化する言動は、アジアの人心を遠ざけてしまう!

( ´∀`)<心配のしすぎではないか

236 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:18:41 ID:x82hkUzx0
戦前は中国人留学生を「放縦卑劣」と罵っていた新聞です

237 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:19:20 ID:u+Hvu+YY0
>>47
朝日死ね!


238 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:19:24 ID:RtSH+0+7O
流石朝鮮日報wwwwwww

239 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:20:26 ID:z/eT2F0I0
>>227にマジレスされた>>202はカワイソスww

240 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:20:28 ID:ehBfvBzz0
>だが、心配のしすぎではないか?

まで読んだ

241 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:20:57 ID:Ja7+VtKK0
「靖国批判は中韓だけ」 麻生外相がけん制
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051126-00000168-kyodo-pol



【韓国】「欧州議会も靖国参拝認めない」潘基文長官、ベルギーで靖国問題を聞いてみた★5〔12/02〕
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1133538938/



【韓国】「欧州議会も靖国参拝認めない」との韓国外相発言は「事実とは違う」と欧州議員反論★3〔12/05〕
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1133834684/

242 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:21:21 ID:VYhwnuLb0
>>1
何時の間にか、死者一千万人とか言ってるし・・・

243 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:21:21 ID:yywlaJIf0
>>228
中国、韓国、北朝鮮の御用新聞社だからです。

244 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:22:12 ID:eaJPw0w30
>>230
朝日に限らず、新聞屋は謝罪もしないし開き直るもんです。


245 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:22:17 ID:N+vq5ZMA0
また捏造か┐(´〜`;)┌

246 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:22:41 ID:dH0gnYeu0

「"朝日は捏造"が実態だった。捏造を正当化する言動は、日本の人心遠ざけるだけ」

247 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:22:44 ID:amJWwjRO0
戦争を煽ったのは朝日だろう

248 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:22:55 ID:GQKeXlWl0
日本兵はギャリック砲で罪のないアジアの人々を1000万人殺しました。


これで整合性合うかな?

249 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:23:04 ID:qiA9zkwD0
朝日の購読者数はそれでも圧倒多数だな。
読む理由は「情報量が多いから」もあるらしいが。
ええ加減に読者も目を覚ませよ。
朝日に広告を出すスポンサーの神経も疑うわ。

250 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:23:17 ID:LQdf7i350
>>168
×中国や朝鮮にいい加減なことを吹き込み、日本との関係を悪化させ
○中国や朝鮮に、日本を強請るための嘘捏造を提供し

251 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:23:59 ID:6FI2SR6a0
>>233
ダウトw
匿名掲示板のレスだけで相手がプロでしかも
複数の端末を使い分けているなんてわかるなんてエスパーの方ですか?



252 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:24:05 ID:fcmS+I3kO
お前らネトウヨは治安維持法が制定されれば一番に特高に引っ張られるなw

253 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:24:12 ID:QVgWztHzO
この新聞の会社を潰す方法はないか?
社屋の破壊などは保険が下り
社員の殺傷は犯罪でダメ

この会社はマスメディアを使い
嘘の報道を正当化しようとする政治結社である
日本の国益に反する

254 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:24:15 ID:ZJSIpiaw0
辻政信のような人格者が指揮していた日本軍が残酷なはずがない。

255 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:24:48 ID:K7W3pefy0
513 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2005/12/08(木) 17:01:08 ID:OAIWNvHR
●犠牲者数増加の歴史まとめ 完成版

時代                 犠牲者数     ソース        増加率(1%未満四捨五入)

終戦時                130万人    GHQ発表         ×
終戦時                130万人    国民党発表       ×
1948年                438万人    国民党政府報告書  3年で337%
1950年代              1000万人    共産党政権発表   10年たらずで約228%
1970年                1800万人   共産党政権発表    10数年で約180%
1985年(抗日勝利40周年)    2100万人   共産党政権発表    15年で117%
1998年(江沢民来日時)     3500万人    江沢民発表      13年で約167%
2005年(抗日勝利50周年)    5000万人   卞修躍博士発表    7年で約143% 

60年で130万→5000万。
よって平均増加率は年間約6.3%増。
この増加率が維持されたとすると、1億人突破は2017年頃、2億人突破は2029年頃、
そして22世紀初頭には128億人を突破するものと推測される。

ちなみに来年には南京大虐殺で殺されたとされる30万人の10.5倍、
約315万人の犠牲者が追加される見通しである。

256 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:25:27 ID:LDwJ5XdU0

     ま た 朝 日 か !




257 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:25:46 ID:KTrDi6PC0
まだ言うか・・・朝日も三国同様の粘着だな。


258 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:25:47 ID:19g006N50
対話性を持たない言いっぱなしメディアの新聞で言論をやる時代はもう終わる
こいつらにネットの匿名掲示板を無責任だと批判する資格は無い
影響力があり、部外者が反論のできないメディアで一方的な発言をし、誤りがあっても中々認めず、無かったことにしようとする
報道被害を垂れ流し、涼しい顔をしている。
万一間違いを認めたって、新聞のごく小さいスペースに謝罪文載せてはい終わりだもんな。
これで責任とってますって顔。ガキの使いだよ
そんな無責任な連中がネットの無責任発言を批判する資格は無い。


259 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:25:50 ID:3qqxIq330
朝鮮人と中国人の精神混濁は、精神分裂病を
遥かに超えてますから。在日朝鮮人の発言聞いたかー?
どうりで南京虐殺だの、朝鮮植民地だの言うけだ。
テレビも教員も教科書の選定組織も、元左翼ゲリラの人たち
だし。左翼のマインドコントロールは真顔で妄想を真実
だと言うから危ない。いやマジで。以下テレビで流れた証拠↓
リンク先はもう切れたけど、日本に原爆(リトルボーイ)を
落としたのは、在日だからと自慢し、もう一度落とすぞと凄む
在日の方々の発言です。一応新聞記者です。奴らの歴史根拠は
この程度で、しかも妄想ですから(笑)シナ人はもっと凄いよ(笑)
虚実妄想症候群ですから、あの人たちは。現実世界と区別もつきません。
中国のコトワザにもあるじゃないですか。百倍大げさにいえっていうのが。

★なべつねのせいで、こんな事いう妄想民族に
従うのか。なべ常、ボケ老人力全快だな。
老いぼれに棺おけ用意するぽ。

名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/11/20(日) 22:49:13 ID:9EkPy/+Z0

  Λ_Λ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <丶`∀´> <  ウリたちが日本に原爆を落としたニダ
 (    )  │  思い知ったかニダ
 | | |   \__________
 〈_フ__フ
http://kjm.kir.jp/pc/?p=5705.jpg
日韓友好年に日本国旗を踏む
http://kjm.kir.jp/pc/?p=5857.jpg
韓国の若者 アメリカが北朝鮮を攻撃したら、日本国を潰す(笑う)
http://kjm.kir.jp/pc/?p=5858.

260 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:25:57 ID:dGpZcPjG0
マスコミって何なんだろうな・・・

261 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:26:01 ID:/iXysCttO
しかし朝日が反省したらしたで、何かあると勘ぐりたくなるだろな
今のままの逆神としての朝日でいて欲しいような、欲しくないような。

262 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:26:21 ID:isEmeySm0
インドネシアで日本が最も残酷と教科書にある・・・?
     オランダに決まってるだろ
   もしあったら華僑の子弟向けだな

263 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:27:08 ID:M9SX14/70
何かの前フリかな?
このあとに支邦朝鮮から何らかのアクションがありそうだ。

264 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:27:52 ID:+chtySAh0
慰安婦、強制連行、靖国神社 全て朝日が煽ったから特定アジアが騒ぎ出した。
ここまで外交を混乱させた新聞社って有史に朝日1社だけだな。
新聞社ごときに操られるほど今の特定アジアが馬鹿なのも問題なんだが。

265 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:27:54 ID:FFoJuD1a0
もういい加減、朝日は解散させた方が良いんじゃないのか?

266 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:28:11 ID:OBKPQX820
>>248
◆■● 朝鮮コピペ集14 ●■◆
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1130307333/27-28

267 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:28:12 ID:eaJPw0w30
>>253
中国や朝鮮をあげる理由を
ネットや口コミで広めたらいいんじゃない?

説得力がある情報があれば、みんな広めてくれるし
それで部数激減したら朝日も変わりますよ。

268 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:28:14 ID:qYw9Fyn+0
>シンガポールのリー・クアンユー元首相
これやっぱり中国系?地元民じゃないよね、名前からして。当時イギリス
とかに媚売ってた中国人じゃないの?

269 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:28:15 ID:N+vq5ZMA0
なあに、かえって軍事力がつく。

270 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:28:28 ID:zyPKPTBS0
>>263
ばかじゃないの?

271 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:28:37 ID:Qv6uIvlW0
日本=悪の自虐は朝日の誇る最高の作品。

272 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:28:55 ID:Dx0dnn+I0
十 | ̄| | ̄ ̄| 立 ノ  日 日 
日 | ̄| |──| 十.|┬ |   |  インテリを気取って洗脳し放題の朝日新聞。
十ノ ̄| |__| 个ノ |.  | 耳 | そんな毒牙にかかるなよ受験生!

日本のマスコミ不人気投票
http://www.amiva.com/an/vote002/tvote.cgi?event=002&show=all

ある日受験生向けの朝日新聞のチラシをみて吃驚仰天いたしました。
今更ながら「入試によく出る「天声人語」」ですっていい加減ツラの皮が厚いんじゃありませんか。
入試の当落に心を悩ます受験生の目の前に人参をぶら下げるような真似して
しかもその馬に食わせるのが毒人参なんだからイヤになりますね。
そんな「おえらい新聞」に騙されてはいけませんよ。インチキ野郎なんだから。

朝日新聞カレンダー
http://freett.com/asahistory/

サンゴや武富士や脱税の犯罪の日取りが一目で見てわかるというすぐれもの!
これでもう「朝日新聞」「テレビ朝日」の不祥事の起きた年月日に悩まないですね。
こんな新聞読んでインテリもどき見たら後ろで指さして笑いましょう。
世界に冠たる朝日の首位を継続させましょう。



273 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:28:56 ID:+32qqjyF0
       #/:::|Xト、::::::::::::::::::::::::::::::人メl::::::ヽ
      /ソ::::::ix|::::\::::::::::::::::::::::/:::::iX|:::::::丶
     /メ::::::::K|:::::,..へ、_;;;;;_,..へ;::::::::Kl::::::::::::i
     Ki:::::::::::じ:/,,,,,,,,、`´´ ,,,,,,,,,,ヾ;;:じ::::::::::::l
     ゞハ::::::::::/ノ ,二、ヽ ' ,二,ゝヽ:::::::::::::ノ
      ヾ:_:::{  < (;;),> } :{ <,(;;)_>  ヾ::::/
        }ヾ.   二´ノ ヽ `二   リイ
        lノ     /r.、_n丶    しj  /⌒) _ i⌒ーヽ f_ヽ、,、          /7
        ひ    i  _,,,,,,_  i    ト'┌-`‐   ̄ノノ /7. 〉 {, ヽj/ ! r--┐r‐‐―┐ / /
         ヽ、  .|lF-―-ヵl|   :/ └ー7 ./ ̄ し"/ /  `/ /  r三 |└‐―┘/_/
          .ヾ   {.ト、_ノ} i   .:/    //    ヽ_/  {_ ノ.  匚_」     ◇
        _ ハ  ヾ┴┴'ソ   イ _ 
      /ヽ\ヽヽ  ` ニ ´ ノ  ノ )  \
    /   \\  ` ー-−´ //    \
  /       \\     //       ヽ

274 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:29:10 ID:p/TFELvP0
朝日って戦時中は大本営発表してたの?w

275 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:29:19 ID:qRqa9GM/0
TVチャンピオン
「禁断”コスプレ王”アキバ決戦…キターッ変身したいオトナ達」
12/8 19:30 >> 20:54
テレビ東京

衝撃映像…悩殺ポーズにカメラ男達が暴走&オタク守る正義の味方誕生▽新型メード(秘)技サービス
に萌えー

TVチャンピオン◇5人の選手が、コスプレにまつわるさまざまな戦いを展開し、王座を目指す。
第1ラウンドは、東京・秋葉原や中野のコスプレスポットを巡り、出題される設問に答える。
決勝ラウンドは「アキバを守る正義の味方をプロデュース」と題し、正義のキャラクターを設定。
正義の味方に変身する前と、変身後の服2着を作り、決めポーズや決めぜりふなども考える。


276 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:29:27 ID:nuPsX5ASO
いつまで過去のこと言ってんの
チベットの残酷行為は無視してるくせによ

277 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:29:54 ID:/MsUgiP70
>>都合のいい部分にだけ光を当てて戦争を正当化するような言動は、アジアの心ある人々を遠ざけるだけだろう。

↑都合のいい部分だけをとりあげて売国報道やってるのは朝日の方だ。
あまりにも低レベルな論説で知性を疑うね。
開いた口がふさがらないとはこの事だ。


278 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:30:00 ID:w/gUku/gO
朝日が朝鮮日報の略だなんてヒドイ事を言うな いくらなんでも本当すぎて痛々しいぞ

279 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:30:10 ID:6FI2SR6a0
>>258
その条件ってネットにも当てはまらないか?
それじゃあネットにもマスコミを批判する権利なんて無くなってしまう
向こうには企業として、報道機関としての責任はあるけどね。




280 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:30:14 ID:z4IgvHi10
>>274
大本営発表はもちろん、記者が靖国に祭られてますよ。
ttp://www5f.biglobe.ne.jp/~asapy/okabe/

281 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:30:16 ID:lCk1DCyP0
朝日の部数が低迷しているからってこんな

282 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:30:27 ID:2vSMmNTkO
日本は残酷だったとして、残酷じゃない国が他にあったかどうかも書いてほしい

283 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:30:29 ID:uFDpVQCN0
なんつーの?猿の一つ覚えつーの?
もーいい加減効き目がないって事に気づけよ。
つーか既に逆効果もいいところなんだけど?

284 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:30:51 ID:QVgWztHzO
政治結社 朝鮮日報(朝日新聞)の
スポンサーに圧力をかける方法が知りたい

285 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:30:57 ID:LrnHPlRk0
>>268
リー・クアンユーは漢字で李光耀。
シンガポールは華僑が支配する中国系の国。
原住民のマレー系、移民のインド系は支配階級ではない。

286 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:31:01 ID:5X5XfWD40
朝日新聞で唯一信用できるのは日付だけだからなぁ。

287 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:31:01 ID:N+vq5ZMA0
朝日に破防法まだぁ?(・∀・ )っノシ凵 ⌒☆チンチン

288 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:33:10 ID:rjS9s8Q80
もうさ、朝日の人間は全員中国に行けばいいじゃないか。
洗脳完了してるDQNじじいが現場の幹部を完全に占めているわけだし。
日本にいる理由無いだろ?

あぁ、工作員としての仕事ですか。そうならそうと言えよ。

289 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:34:10 ID:s3CVyRjX0
>>278
朝鮮日報と朝日は、反日関係では同レベルだけど
内政、北朝鮮関係では朝鮮日報の方が朝日より遥かにマトモなんだけどね・・・・

290 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:34:43 ID:tllk6iSR0
朝日新聞は築地から北京に本社を移すのが筋だろう。

冷静公平に勘案しても、朝日の論調は50年は遅れている。


291 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:35:21 ID:K2U1/qdh0
■朝日新聞が、google八分を申請したFAXを入手しました
http://www6.big.or.jp/~beyond/akutoku/topic/index.html

292 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:36:32 ID:/MsUgiP70
このタイミングでこんなくだらん論説を書くのはASEANやインドと日本が接近する
のが面白くない国の意向を反映したものだ。

ずばり中国のことだが。

293 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:36:39 ID:M1Zbvd6R0
知性のかけらすら感じない記事だな

294 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:36:53 ID:ujmRIIgd0
このまま、いくと当時の日本軍は
ヒミツの人体実験を行っていて、それによって1000万の中華人民を殺戮できる
改造人間がいたとか言い出しそうだなwww



あれ、これなんて覚悟のススメ?

295 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:36:54 ID:GaDW1ywq0
>>18
テレビ欄は捏造されないんじゃない?

296 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:36:57 ID:LcMmGNd60
>>286
そうだな、よく見ると、ときどき朝目新聞がまぎれこんでいる。

297 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:37:44 ID:ehBfvBzz0
中国の焦りが、そのまま朝日に伝染してるな

298 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:37:46 ID:Dx0dnn+I0
朝日新聞は反省芸者

299 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2005/12/08(木) 19:39:05 ID:EaXu+97p0
>戦争の初期にフィリピンやインドネシアなどで、一部に日本軍を「解放軍」と
>して歓迎する動きがあったことは事実である。

とうとう朝日が認めたか。ヽ(´ー`)ノ

300 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:39:16 ID:5sU/+p9B0
日本が残酷なことをした、てのは、はまあ、事実だけどな。
戦争だから仕方ないとは思わないし、他国もやってるからと相殺されるとは思わない。

301 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:39:22 ID:QVgWztHzO
政治結社朝鮮日報(朝日新聞)は
もはや報道機関ではなく
政治圧力団体である。
スポンサーは敵対する外国です。
何か、対策を練るべきです。

302 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:39:23 ID:oghjZ8NZ0
逆に言うとここまでぶっちゃけた記事載せてるってことは
アカヒ的にも追い詰められてるのかもな。

「うるさいうるさい!! 戦争は駄目なんだよっ!
ただの侵略だったんだからなっ! 議論の余地なんか無い
んだよ! 謝れ!とにかく謝れっ!!中国様怒らすと怖いぞっ!」

って見える。 まあ小泉後のポジションに安倍・麻生が座って
退任迫る小泉がこのところ特アの脅しにもむしろ反発する
発言してきてるからな。加えて数年前のような望みの通りの
世論調査結果が出ない(歴史認識問題で) せいぜい半々。
いよいよアカヒが世論ではなくなる時代に…

303 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:39:23 ID:8WD/iQBnO
朝日よ。
四の五の言う前にまずは捏造を認めて安倍・中川両氏に謝れ。
話しはそれからだ。
自分にできることをしっかりしてから物申すがいい。

304 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:40:39 ID:OpOLkSHv0
>>295
番組説明や感想欄あたりに怪しい記述があったよーな(うろ覚え

305 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:40:48 ID:YbQMwJB/0
まずは朝日伝聞が戦前にしていたことを全て反省してから言ってくださいね

306 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:41:21 ID:IaEMBeJA0
相変わらず知性のない文だな
朝日的には教科書がすべてらしいなww

307 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:43:38 ID:NHKnQz0B0
中国は環境+資源問題がどうしようもないレベルまで迫ってるからな。
で、それをどうにかできる可能性が有るのは日本の技術と資金だけなのだが、
イニシアチブを取られたくないもんだから、靖国だぁ戦争だと牽制してる訳だ。
ほっときゃ、確実に中共は壊滅するから放っておきたい所だが、リアルに地球
そのものを道連れにする可能性も少なくないから困ったもんだ。
後は、朝日に代表されるような国内の腐れ売国媚中朝どもも問題だし。日本も大変だな。

308 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:43:59 ID:6FI2SR6a0
自分の意見を狭い範囲内だけで確認し続ける。
聞きたい意見だけを聞き、見たいモノだけ見て、受け入れたい事実だけ受け入れる。
それ以外は全部捏造、勉強不足、思想偏向。

人は見たいモノだけ見る動物だね。

309 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:45:02 ID:36jxSwNi0 ?##
>>307
ID:NHKnQz0B0乙

NHKか...

310 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:45:11 ID:LISvOKtv0
朝日のねちねちした死刑廃止洗脳キャンペ−ンも不愉快だ。しね朝日。

311 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:46:36 ID:8WD/iQBnO
>>300
釣られてやる。

時代背景を考えてから書け。

312 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:46:46 ID:0XV948EV0
まずは、自分たちの過ちを正してから、説教じゃなくて、電波発してください

313 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:47:20 ID:B1KmsjcA0
だが、現在は親日的とされるインドネシアですら、高校生向けの歴史教科書は「わが国を
占領したことのある国の中で、日本はもっとも残酷だった」と記す。それが実態だった。
都合のいい部分にだけ光を当てて戦争を正当化するような言動は、アジアの心ある人々を ・・






                                                       K・Y

314 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:47:28 ID:5KLTDsN10
確かに日本の兵隊が中国に進軍しています。日本は謝罪しないといけないでしょう。
でもそれは過去のことです。

でも今、残虐な侵略行為が進行しています。
まずこの侵略行為をなんとしても止めることが先ではないでしょうか?
朝日新聞は、何故チベット問題に関して、知らない振りをするのでしょうか?

今止められる残虐行為には何も手を打たず、過去終った事に対しては捏造までして糾弾する。
あなた方の紙面で、平和とか人間愛とかいう言葉を見る度に、怒りを覚えます。
もう少し、人の心を持つ努力をしてください。




315 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:47:57 ID:Ts41bSvT0
 >こうした思いに応えるためにも、歴史を正面から見つめ、過ちは過ちとして率直に認めなければ
 >ならない。その基盤に立って共に未来を築きたい。

まずは現在進行形の中国に言って下さい

316 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:50:35 ID:G0iRlNuz0
随分久しぶりの電波浴を満喫した
もうおなかいっぱい

317 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:50:59 ID:0mByYwLBO
で、戦争をあおった朝日はどんな謝罪をしたのでしょう?
アジアの人達にどれだけ保障したんでしょうか?

318 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:51:12 ID:E2QH0QOC0
663 :名無しさん@6周年:2005/09/28(水) 14:44:17 ID:KndV0ddZ0
中国が主張している日中戦争の死者数の推移

1946年      130万人(東京裁判:中国国民党とGHQの主張)
1950年代     600万人
1960年代    1000万人
1970年代    1800万人
1985年     2100万人
1995年 死傷者3500万人
1997年  死者3500万人(大躍進の餓死者が3000万人だからこの数字に)
2005年     5000万人(大躍進の餓死者数+文化大革命の死者数で)

重慶爆撃の死者数推移
2001年     11889人死亡 14100人負傷
2004年 被害者50000人以上


319 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:51:21 ID:H6bFOB5a0
>生きて帰ることを許されなかった特攻隊員。

北朝鮮みたいだね。
と「白夜」を見て言ってみたりする。

>日本人の持つ集団の結束力や規律正しさ、知性、勤勉さ。

「自分がない」ことの裏返しですね。

320 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:51:24 ID:+Hhi/NCt0
戦争煽ったテメーが先に謝罪しろってのw >朝日

321 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:52:12 ID:3y9eC/3c0
当時の日系朝鮮人が残虐な行為をしまくったことは知っています。

322 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:53:26 ID:QDLauU/y0
>>316
まだまだ、こんなもんじゃないだろう。

今回はこれだけ書いても靖国カウンターは回らなかったんだから。


323 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:53:54 ID:B1KmsjcA0
>>321
日系朝鮮人ってなんだよ!?w

324 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:54:14 ID:Ts41bSvT0
>>318
朝日も中国の発表してる数字は嘘だってわかってるんだよな。
わざわざ日本人研究者の推計なんて断りを入れて載せてるわけだから。
そもそもこんな研究者も実在するかどうか怪しいところだけどw


325 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:54:38 ID:AG4by0x40
41 :( `・ω・´)( `・ω・´)( `・ω・´)さん :2005/07/06(水) 21:38:51 ID:LPdOwhl8
14年間で5000万人殺すってことは1日約1万人殺し続けるってこと。

核兵器もなくしてこんなことできる軍隊がどうして負けたのか?w

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/07/06(水) 21:39:05 ID:uhB5uOeS
1分に11人、24時間寝ずに8年間続けて、5000万人。
まさに無敵の皇国の戦士。


326 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:55:14 ID:42Schpln0
オマエラ子孫だろう
少しは反省しろよトンチキ!

327 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:55:39 ID:Dx0dnn+I0
心から反省する人は他者に反省を強いさせたり恥をかかせたりしない。

いい子ぶりたい馬鹿新聞ほど反省したふりして他者に反省を強制し
他人に恥をかかせたりいやがらせしても平気でいられる。

反省を強いることが「美徳」なのですか?
まず罪のないものが石を投げよ。


328 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:56:16 ID:ZgNlH+Fv0
朝日新聞って何万部ぐらい売れてるの?

329 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:56:23 ID:OBYFyoVC0
●犠牲者数増加の歴史まとめ 完成版

時代                 犠牲者数     ソース        増加率(1%未満四捨五入)

終戦時                130万人    GHQ発表         ×
終戦時                130万人    国民党発表       ×
1948年                438万人    国民党政府報告書  3年で337%
1950年代              1000万人    共産党政権発表   10年たらずで約228%
1970年                1800万人   共産党政権発表    10数年で約180%
1985年(抗日勝利40周年)    2100万人   共産党政権発表    15年で117%
1998年(江沢民来日時)     3500万人    江沢民発表      13年で約167%
2005年(抗日勝利50周年)    5000万人   卞修躍博士発表    7年で約143% 

60年で130万→5000万。
よって平均増加率は年間約6.3%増。
この増加率が維持されたとすると、1億人突破は2017年頃、2億人突破は2029年頃、
そして22世紀初頭には128億人を突破するものと推測される。

ちなみに来年には南京大虐殺で殺されたとされる30万人の10.5倍、
約315万人の犠牲者が追加される見通しである。


330 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:57:21 ID:qypETbgD0
朝日は、戦争の悲惨な面だけを主張し、
戦争の結果、植民地支配からアジアを開放したことを認めながら、
それは主張しては駄目と言いたいようだ。

報道機関なら、あの戦争の良い面と悪い面の両方を、
平等に伝える義務があると、何故気付かないんだろう。

331 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:58:02 ID:H+0dRnxe0
>>330
 朝日は報道機関ではないよ。

332 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:58:18 ID:VlUEp0qM0
日本の思想は100年早かったんだな
やはり脱亜論はすごい

333 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:58:57 ID:gTZ/IPRh0
もし一千万人死んだのなら、今の中国の人口はぜいぜい1億がいいとこだよな
子供10人生むペースじゃなきゃ無理でしょw
そういえば子供1人しか生んじゃダメとかいう政策をしている国もあるそうな

334 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:59:02 ID:kZkbnJbE0
ダワー氏は、注意深く戦争中の宣伝ビラやプロパガンダも検証し、西欧社会から文化
的に劣っているという人種偏見に基づいた日本人像がアメリカの戦争を遂行させたこ
とを描いている。アメリカが日本に対して行った焼夷弾による絨毯爆撃や原爆投下が
人種差別による大量殺戮であることを証明したのだ。
だが、『容赦なき戦争』から日本の現代史研究家やジャーナリズムは何も学んでいな
いという現実が重要なのだ。二〇〇四年度アカデミー賞の長編ドキュメンタリー映画
賞を受賞した「THE FOG OF WAR」は、マクナマラ元米国務長官が大東亜戦争から国務
長官として対峙したキューバ危機、ベトナム戦争までを回想するドキュメンタリーだ
った。この中でマクナマラは、ハーバード大学経営学大学院助教授として、対日戦術
やプロパガンダの元となるデータ解析を行い、経営管理の理論を応用して攻撃効率を
高めるための報告書を作成するが、それを元に日本に無差別絨毯爆撃が行われたこと
を懺悔している。「勝ったから許されるのか? 私もルメイも戦争犯罪を行ったんだ」
という彼の告白は、『容赦なき戦争』から十八年後に得られた歴史学的成果であるが、
日本側からは歴史学も含めてこのような大東亜戦争を相対化するための試みが全くな
い。ほとんどが <戦前の日本=悪> という前時代的な硬直したものになってる。

西村幸祐著「反日」の構造  25P〜26P
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569639968/


335 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:59:05 ID:iICWs3iM0
朝日焦ってるな。東京や毎日に遅れをとったからな。

336 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 19:59:46 ID:0DE49vJU0
>>330

読むな!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



337 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:00:04 ID:0KRxD0FD0
(-@∀@)< だが、心配のしすぎではないか。

338 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:00:19 ID:mTgVqKZ80
>>314 >確かに日本の兵隊が中国に進軍しています。日本は謝罪しないといけないでしょう。

アフォ?アサヒ新聞的短絡思考?日教組の洗脳からまだ解けてない香具師だな

339 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:00:31 ID:sT3hKbcU0
>>326
うるさいぞコレコレア

340 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:02:14 ID:+J3Wxqo60
今の価値観でしか物事を考えられず、しかも都合が良いところだけ
書き出すなんて報道でもなんでもない便所の落書き・・・・
いつも思うが、ほんと朝日って本当に質が低いな・・・


341 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:03:03 ID:Jq+C7e1qO
>>326
馬鹿支那人乙

342 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:03:31 ID:qUo4IO6bP
あ〜?
まずはその台詞を原爆を広島と長崎という非戦闘地域に
2発もぶち込んだアメリカ国防総省とホワイトハウスに言ってこい。

話はそれからだ。

343 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:04:42 ID:42Schpln0
ネットウヨの言うことは、どこの方言か聞きとれん
だれか説明してくれないか?

344 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:05:07 ID:02cEqZdH0
>>326
元寇の謝罪と賠償がまだのようだが?

345 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:05:31 ID:sT3hKbcU0
>>343
日本語が不自由な方ですか?

346 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:06:33 ID:jNrzVmDD0
>>1
この主張がそもそもおかしい・・・

たとえ、これを全面的に認めたとしても。。。
1945年以降は「約60年もの間、軍事的なソソウ」を起こしてない日本と
1945年以降、「現在に至るまで現在進行形で軍事的なソソウ」を起こし続けてる中国・・・・

現時点で冷静に見てどっちが危険かは一目瞭然だろ・・・・
ヨーロッパの方々は、アジアの政治は興味無いからよく知らんのだよ(ヨーロッパの国々は、政治面だけでみれば「自分たちの政治史カコイイのナルシスト国家」だから)
欧州の人々の考え:「中国が吠えてて日本が謝ってる→日本が悪いんですね」。。。。

ここ40年、、、中国は何をやってきた。。。。
侵略戦争ばっかだよ・・・・冷静に歴史を見比べないと。。。


347 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:06:44 ID:I0iFnH6H0
朝日…何故日本が悪いという主張を繰り返す…

348 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:07:45 ID:jDlEG7V00
戦前の朝日がどんな新聞だったかって事は、よく知られてるようですね。

349 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:07:55 ID:l0hf2M+a0
自虐オナニー全開w

350 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:09:18 ID:vw3r/VbE0
朝日は何をやってるの?
ぶちきれた国民が朝鮮や中国や売国奴に対して立ち上がるのでも待ってるの?


351 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:09:21 ID:Wb0g2G4B0
>>343 部落差別はいけませんぞ!

352 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:10:03 ID:S85Q91+8O
朝日も末期だよな

353 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:10:05 ID:I0iFnH6H0
捏造して詭弁垂れ流して…いい加減にしてくれないかなぁ

354 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:10:29 ID:Lwhqcrlu0
朝日新聞は買いません

355 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:10:30 ID:cGT8IRTo0
まあ、上にある電凸の内容を見て思った。
調査内容・方法を公開すればいいんだよな。
匿名性を求められるレポートとかもあるけど、基本的に記事として公開している以上、
特に問題はねえべ?
記事という商品を販売しているんだから、それに対するカスタマーズサポートみたいなものは当然あるべきで、
多数寄せられた質問に対してはweb上での公開を行えばいいじゃん。
殆どの企業はこれを行っているはずだし、何よりもそれを求めてきたのは朝日新聞のようなメディア側だろ?
率先して行うべきじゃね?
私どもはこれこれこういう取材をしました。取材方はこうでございます と。
この手続きを踏んだ上で、上記電凸のような内容を公開していれば、文句の出方も違うと思うのだが・・・。

356 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:10:58 ID:Dbuh1CZP0
なんかさ、日本人が書いてるとは思えない

357 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:11:16 ID:M4atXaHG0
児玉誉士夫随想・対談「われ かく戦えり」より

満州でも蒙古でも日本人の進出するところ必ず派閥が伴ない、お互いがいがみ合っていた。
戦乱の北支と内蒙を旅して感じたことは、日支事変にたいする本質的な矛盾と疑問だった。
ことに驚かされたのはいたるところの戦場に奮戦する中国軍の頑強さと抗日思想の激しさ
であった。
それに比較して日本軍幹部の堕落と、兵の素質の低下は全く意外であった。
もちろん、まだ全般的にはそうではなかったが、特務機関とか謀略参謀の職責にある人々
の日常は、皇軍の崇高な精神をまったく忘却したものであった。
機密費の乱費、酒と女、こうした暗い影が占領地都市のいたるところにみられた。

当時、大同では「大同に処女なし」という言葉があったが、この言葉の意味は
日本軍の恥辱を意味するものであった。
また占領地の寺や廟に行ってみても仏像の首などが無惨にとり毀され、その壁には
「何年何月何部隊占領」などと落書してあった。
人間が神や聖人でないかぎり、どこの軍隊でも若干の非行はあるとしても、当時、
日増しに激化してきた中国の抗日思想の源が満州事変のみではなく、こうした日本軍
の常識はずれの行為がさらにそれに拍車をかける結果となったのだと思う。

満州事変以来、国防国家の確立に名をかりて政治権力を獲得することに狂奔してきた
軍の首脳部は、部下にたいする統御力をしだいに失ってきていた。
陸軍大臣が中央にあったロボット化されていたと同様に、軍首脳部もまた現地軍を統御
できなかった。
そして現地軍の幹部は将校、兵士の非行を取締まるには、あまりにもその行いは威厳を
失墜するものがあった。
要するに軍部内に革新派が生まれ、首脳部がそれを政治的に利用し、政治的に進出する
につれて下剋上の思想は軍全体に漲ってきたのだった。
いわば当初国内政治を革新することを目的とした、少数の下級将校の行動は知らぬ間に
軍自体の規律を破壊し、日本軍を思想的に崩壊される結果となった。
軍部内の下剋上のこの思想が結局日支事変を誘発し、そして現地における不規律を助長
するようになったといえる。


358 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:11:21 ID:QVgWztHzO
それは、朝日新聞という会社は
圧力団体 政治結社 朝鮮日報だからです。

359 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:12:04 ID:+J3Wxqo60
中国でチベットの坊さん5人が政府批判で逮捕されたってニュースも無視だしなあ

ほんとに、こういう発展途上国の壁新聞のような内容の大規模メディアが日本に
存在すること自体が恥だよ。

360 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:12:17 ID:MUUaMS55O
>>343

言葉の不自由なお前に解説。

ネットウヨなんていないんだって。

気違いネチズン=ナチスンなら半島にゴマンといるが。

あと、朝日新聞の記事を鵜呑みにするととんでもない事になるという事もついでに言っておく。

361 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:12:21 ID:vVuUvx2wO
特アがこんなことで傷つくタマかよ。w
今頃、金を脅し取るチャンスが来たと喜んでいるだろう。

362 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:13:43 ID:CtPFE6nQ0
朝日新聞の自国を貶めるような言動は、
日本の心ある人々を遠ざけるだけだろう。

というオチでよろしいでしょうか?


363 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:14:13 ID:e1uj5g0Y0
うち、朝日の勧誘員が自腹きるから契約してくれって言われてとってるんだけど、こういう人他にいる?

364 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:15:09 ID:xXShe57QO
日本が60年前に一大決心をした日にさえ皮肉と嫌みかいな

今の中国が日本を孤立させようと血道を開こうとしてる事を過去とダブらせてみろや

過去及び現在においても日本を追い込もうとする国家がある事を考えてみろ
日本非難で解決する問題じゃねーだろ

365 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:15:14 ID:PSeDPYti0
朝日なんて電波新聞信じる奴まだいるんかいなw

366 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:15:54 ID:BH6h26tw0
正確で嘘をつかないのは、日付とTV欄と株価と天気予報と昨日のスポーツの結果というは本当ですか?

367 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:16:49 ID:rRn2q4rY0
朝日って昔は「日本の良心」とか言われてたんだよ。
若い人は大笑いだろうけどね。
俺も昔朝日読んで納得してた自分を振り返ると大笑いするけどねw

368 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:17:03 ID:qypETbgD0
日本人の多くは、60年前に戦争を回避できなかったことを反省してるが、
中国はこの60年間、何度も戦争してるが、全く反省せず、
チベットやウイグルなど、現在も侵略し続けている。

どう考えても、残酷なのは中国の方。

369 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:17:43 ID:l0hf2M+a0
朝日新聞の社訓は中華思想なんだろw

370 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:18:08 ID:BlRLpdcV0
また朝日か!

371 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:18:31 ID:6kd9vfJI0
まだ朝鮮日報のほうが日本寄りだね。

372 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:19:23 ID:n+02Z+bK0
支那の代名詞だからな「残酷」
結構、気にしていたんじゃないの?で、同じ事を言ってみたかったと。
日本人じゃ支那の拷問とか、思いも付かないし。

373 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:19:52 ID:0DE49vJU0

>>79
チベットは?


>>299

もともと時間がかかる話だったんだと思うけど...

>>302


もう2CHと朝日新聞どっちを信じたらいいんだか...

374 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:19:57 ID:BH6h26tw0
つうか、その戦争の時に散々煽ったのは誰よと

375 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:20:35 ID:s0BwKaB90

当 時 、 戦 争 を 煽 っ た 新 聞 社 が い た な。


376 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:21:59 ID:UCRXm2+i0
他人事のように悪罵悪口を重ねるこの新聞の血塗られた大朝日旗には.いくたの
戦争に率先従軍しアジア人の生き血をどれだけすすったことか.
当事者意識の希薄な学校秀才記者くん自身の想像利欲の欠如と自社の戦争責任を
問いただすべきなんではないのか.

377 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:22:02 ID:tqRQXeed0

もう既に日本の新聞ではないからね

378 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:22:05 ID:Wb0g2G4B0
>>375 (-@∀@)< だが、心配のしすぎではないか。

379 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:22:10 ID:chcL6rvE0
>>375
3K?ww

380 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:22:23 ID:Wqmlkf/e0
日本は悪くないよ
悪いのは天皇、軍人、金持ち




と中沢さんが言ってますけど

381 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:22:27 ID:M4atXaHG0
児玉誉士夫随想・対談「われ かく戦えり」より

満州でも蒙古でも日本人の進出するところ必ず派閥が伴ない、お互いがいがみ合っていた。
戦乱の北支と内蒙を旅して感じたことは、日支事変にたいする本質的な矛盾と疑問だった。
ことに驚かされたのはいたるところの戦場に奮戦する中国軍の頑強さと抗日思想の激しさ
であった。
それに比較して日本軍幹部の堕落と、兵の素質の低下は全く意外であった。
もちろん、まだ全般的にはそうではなかったが、特務機関とか謀略参謀の職責にある人々
の日常は、皇軍の崇高な精神をまったく忘却したものであった。
機密費の乱費、酒と女、こうした暗い影が占領地都市のいたるところにみられた。

当時、大同では「大同に処女なし」という言葉があったが、この言葉の意味は
日本軍の恥辱を意味するものであった。
また占領地の寺や廟に行ってみても仏像の首などが無惨にとり毀され、その壁には
「何年何月何部隊占領」などと落書してあった。
人間が神や聖人でないかぎり、どこの軍隊でも若干の非行はあるとしても、当時、
日増しに激化してきた中国の抗日思想の源が満州事変のみではなく、こうした日本軍
の常識はずれの行為がさらにそれに拍車をかける結果となったのだと思う。

満州事変以来、国防国家の確立に名をかりて政治権力を獲得することに狂奔してきた
軍の首脳部は、部下にたいする統御力をしだいに失ってきていた。
陸軍大臣が中央にあったロボット化されていたと同様に、軍首脳部もまた現地軍を統御
できなかった。
そして現地軍の幹部は将校、兵士の非行を取締まるには、あまりにもその行いは威厳を
失墜するものがあった。
要するに軍部内に革新派が生まれ、首脳部がそれを政治的に利用し、政治的に進出する
につれて下剋上の思想は軍全体に漲ってきたのだった。
いわば当初国内政治を革新することを目的とした、少数の下級将校の行動は知らぬ間に
軍自体の規律を破壊し、日本軍を思想的に崩壊される結果となった。
軍部内の下剋上のこの思想が結局日支事変を誘発し、そして現地における不規律を助長
するようになったといえる。


382 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:22:50 ID:qiA9zkwD0
朝日って創刊時から反日だっけ?

383 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:22:57 ID:tdM+YtEm0
また朝日か

384 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:23:00 ID:VP6DfJC10
この社説の何がいけないの?


385 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:23:15 ID:b5hzpexX0
北朝鮮による拉致を、でっちあげといい続け
拉致が事実だったとあかされても、拉致被害者の人権を無視をして
なお正常化の「障害物」とさげすみ日本国民の尊厳を愚弄した朝日新聞。

拉致された邦人の人権を棚にあげて、今もって何をいわんや
ふざけるな
こんな工作新聞、朝日の不買にどうか協力ください



386 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:23:32 ID:Xuwk8hVu0
社説だろ?新聞社全体の価値観を表明する部分だ。
まあ、捏造でもチラシの裏でもいいんじゃね?
そういう評価をして下さい、と言ってるわけだからな。

387 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:23:36 ID:coL2i5MZ0
>>381
児玉誉士夫は嘘右翼。

388 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:23:39 ID:XGkOSj4h0
朝○新聞は平気で捏造記事を垂れ流す,

それが実態だった。


389 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:24:02 ID:ORAHkty7O
アジア地域の為にも東アジア共同体は頑張ってほしい
そして隣の奴らをギタギタにw

ギタギタ…ドラえもん的表現だなw

390 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:24:23 ID:HIlXmOGCO
>>363
前にあったよー
それで契約したよー



自腹切るなんて絶対に無いから無視しる

391 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:24:48 ID:PndpqLnp0
>日本人の持つ集団の結束力や規律正しさ、知性、勤勉さ。
全部欠けてるおれはチョーセン人認定ですかね。

392 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:25:00 ID:I0iFnH6H0
>>386
読者全員が捏造かどうか判断できるはずが無い

393 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:25:12 ID:xXShe57QO
他人の言葉を借りたセンチメンタルな>>357様へ
軍はこの後、憲兵不足を痛感し、占領地における日本軍の軍紀維持と民心掌握のために憲兵の大増員を行っております

驚いたことに、戦地の中国にも憲兵学校が開設されてました北支派遣憲兵教習隊(北京市)→約3900名卒業
中支派遣憲兵教習隊(南京市)→約3950名卒業
南支派遣憲兵教習隊(広東市)→約300名卒業
甲憲兵教習隊(湘南省南岳市)→約200名卒業
漢口憲兵教習隊(九江市)→不明
南方軍憲兵教習隊(クアラルンプール)→約450名卒業)
第14軍憲兵教習隊(マニラ)→約250名卒業

『日本憲兵正史』によると、陸軍全体の割合は
創設時3、7%
終戦時0、66%
戦前は
日本約3000人
ドイツ約一万人
フランス約四万人
イタリア約五万人
ソ連約十五万人

憲兵は軍紀、治安維持に必要な兵科です。憲兵の大増員は日本軍が乱れたままの集団で無かった証左でもあります
だいたい海軍の特務機関として海軍の要求する物資を調達し、いざ敗戦となったら軍の物資を私して戦後のフィクサーになり果てた人間の言う詭弁(俺は間違ってないみたいな話)は今は通用しませんでつ

394 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:25:24 ID:JR+8a3Z90
>>382
戦前戦中は軍部マンセーの極右

395 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:25:25 ID:+oS56q3G0
>> 374
>> 375

>> 歴史を正面から見つめ、過ちは過ちとして率直に認めなければならない。

396 :いいな_117_アソコ:2005/12/08(木) 20:25:40 ID:1ns/HHve0

加藤工作員の会社だもの、
 シナや朝鮮の代弁者になっても不思議じゃない。
  そんな朝日伝聞でも赤包帯のようなテロはいくない。
 
やるなら不買運動
 
 

397 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:26:17 ID:9gFvrCp8O
朝日は伝聞に始まり
捏造に終わるな
今年は

398 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:26:19 ID:+/kYO2tG0

中国・韓国と書くと 『また3馬鹿かあ...』って言われると思って 今度はシンガポールかよ。

結局 華僑支配の準中国領じゃないか....

朝日ってホント馬鹿ばっか...


399 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:26:19 ID:Gj1zdaEZ0
日本がインドへ近づこうとすると、こういう記事がでるんだなぁ・・・。
朝日は本当に逝ってよし。

おまいら、絶対に朝日新聞とるんじゃねーぞ。


400 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:26:27 ID:e1uj5g0Y0
日本軍の占領地域はかえって治安がよかったと、故宮博物院の職員が証言してるね
あと、戦後北京と南京に残した宝物が一つも略奪されていなかったことも証言してる

401 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:27:50 ID:PSeDPYti0
児玉誉士夫って朝鮮人集めて右翼作って暴れさせ天皇と国民を乖離させようとした奴か。


402 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:28:20 ID:K1N8Yk340
あれぇ(・3・)
戦争煽ったのどこのどいつよ

403 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:28:25 ID:Xuwk8hVu0
>>392
もう、読者と新聞社なんて関係は存在してないじゃん。朝日に限った話じゃないけどさ。

404 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:28:30 ID:i3aYX1mM0


>中国の犠牲者は、 〜 1千万人を上回る。

もう本当に朝日は  破  防  法  適  用  すべき 

南京蒋介石軍自国民惨殺とか追軍売春婦の2の舞になる


405 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:28:54 ID:JQIksvCO0
自らの過ちを認められない=謝罪もない
新聞社にいえたことか

406 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:28:54 ID:asxJLkuK0
さんざん戦争を煽り美化していたのはどこのどの新聞社だよw

407 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:29:21 ID:0NcoLqQ90
そもそも甲標的が撃沈されたほうが早いんだから
最初から間違ってるじゃんw

408 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:29:43 ID:jNrzVmDD0
>>364
俺もそー思う。

今後の戦争を回避するためにも、冷静に状況を見てかないといけないと思う。
今現在・・・軍事のほうに持ってきたがってるのは中国(バラバラになりかけてる国をひとつにまとめるのに必死なだけかもしれんが)。

日本は中国やアメリカに利用されないようにしないといけない、今後は逆に利用してやるくらいの勢いでいかないと・・・

409 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:30:00 ID:u8ClUGwW0
まだ潰れてなかったのか?
早くなくなれよ ( ゚д゚)、ペッ

410 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:30:44 ID:0DE49vJU0
世論は、朝日新聞と2CHのどちらを反映していると思いますか?

おしえて偉い人。


>>358

日本人ですね

411 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:30:49 ID:xI5Xzo3XO
右翼はこの記事を読んで心を入れ替えるどころか、逆に捏造とかほざいて反発してるのか・・・。
これが日本人の特性なんだろうな・・・。

412 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:31:03 ID:qyI3zIiA0
朝日新聞の総販売部数をみると、昭和5年には168万部だったのが翌6年には143万部に落ち込んでいる。
これは戦争に慎重な朝日に対して広告の停止や軍部・右翼主導の「不買運動」が功を奏したためと思われる。
ところが「戦争賛美」に転換したあとは、うなぎのぼりに部数を増やしている。5.15事件があり、
犬養首相が殺された昭和7年の発行部数は182万部だ。22.6事件が起きた昭和11年は230万部。
昭和15年には初めて300万部を突破し、敗戦もおしせまった昭和19年には370万部まで売り上げを伸ばしている。

これは朝日新聞が全社を挙げて戦争を賛美し、威勢よく国民をあおりつづけた結果だ。
新聞社にとって、戦争はおいしいごちそうだった。多くの新聞は戦後はすばやく左派に衣替えして、
こんどは民主主義の旗を振ることで部数を伸ばした。そして現在はまた保守化している。
なんという時代迎合かとあきれざるを得ないが、これが日本のマスメディアの水準である。
戦争中とそれほど変わっているとは思えない。


413 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:31:20 ID:I0iFnH6H0
虚説の流布なんて罪状でも成立してくんないかね

414 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:31:39 ID:jNuCf+8hO
国共内戦の死者=990万
日本の対蒋介石戦の死者=10万だろ?


415 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:31:50 ID:Dx0dnn+I0
団塊とともに去りぬ朝日新聞

416 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:32:40 ID:QVgWztHzO
朝日新聞のスポンサーに圧力かける方法が知りたい。
不買運動と株価を下げる方法も知りたい。
2ちゃんねるの住民でホリえもんみたいな奴いないかな

417 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:32:50 ID:gPpN8SYl0
ネットウヨどもは朝日新聞を嫌うけど、朝日新聞の言ってることが正しいのは世界的常識だぞ。

418 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:33:07 ID:TAy1uZPO0
こうして新聞が売れなくなって行く。がんばれ朝日。もっとやれ。

419 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:33:26 ID:tqTMhPnnO
今日はアメリカに踊らされはめられた愚かな戦争指導者を呪う日。

420 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:33:34 ID:xXShe57QO
>400
言うとおりです
大陸打通作戦においても、避難する中国民衆が匪族の略奪を恐れて日本軍…特に軍と共に移動する作戦憲兵に人身保護の為に帯同を願い出たりしてます
実際、憲兵隊の周りを避難民が取り巻いたそうです

421 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:34:09 ID:uFDpVQCN0
>>381
児玉誉士夫ってあの戦後ウォー・ギルド・インフォメーション・プログラムの推進を熱心にやったペテン師の児玉誉士夫か?
在日ヤクザの組織網を作り上げたのも奴なんだってな。

で、ペテン師の駄文を投稿して何が言いたいの?

422 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:34:29 ID:gjFiBLgYO
>>417

423 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:34:44 ID:oXsTTFJQ0

櫻井さんに一言いただきたいなw

そろそろ新刊も出版されることだし♪

424 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:35:03 ID:iNHQdkjP0
つまり日本軍は正義の軍隊だったわけだ

朝日の逆が正しいはいまや世界の常識

425 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:35:19 ID:4yojo1WK0
釣りうざ
死ねばいいのに

426 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:35:32 ID:GC4wzWok0
>>411
では中国人1000万人
フィリピン人100万人
が何処で、誰に、どのように殺されたかの詳しい内訳をどうぞ
南京の30万人も入ってるんだろうねぇw

427 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:35:56 ID:gPpN8SYl0
そもそもアジアを植民地から解放したなんてのは盗人猛々しい話。
南京大虐殺とか真珠湾攻撃に日本人の残虐さと卑怯さが凝縮さててる。
そういうことから目をそらして戦争を美化するなんてゆるせんぞ。

428 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:36:01 ID:0DE49vJU0
朝鮮日報は韓国のもの


朝日新聞は日本のもの



429 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:36:25 ID:xI5Xzo3XO
右翼ってほんと反省しない奴らだな。
まあ憎らしいキモウヨどもがこの記事を見て悔しがってるだけでもよしとするか。

430 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:36:26 ID:iXIgDUnY0
>>421
完全な偽文に釣られてどうする?

431 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:36:32 ID:wvFGfU020
都合のいい部分にだけ光を当てて戦争を否定するような言動は、アジアの心ある人々を
 遠ざけるだけだろう。


432 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:36:42 ID:Dx0dnn+I0
十 | ̄| | ̄ ̄| 立 ノ  日 日 
日 | ̄| |──| 十.|┬ |   |  朝日の裏を読むこと、
十ノ ̄| |__| 个ノ |.  | 耳 |  それが幸せの第一歩。


日本のマスコミ不人気投票
http://www.amiva.com/an/vote002/tvote.cgi?event=002&show=all

朝日の将来を読み通す力のなさの例証
「北朝鮮は全員平等で地上の楽園!」
 → 独裁政治・餓死者続出の現実が知れわたり、宣伝中止。

「スイスは永世中立国で素晴らしい国!」
 → 国民皆兵の義務があることが知れわたり、宣伝中止。

「イギリスの王室は国民に開かれている!」
 → 皇太子とダイアナの離婚以来評判がた落ちで、宣伝中止。

「スウェーデンは男女平等の素晴らしい国!」
 → 家族崩壊続出の現実が知れわたり、宣伝中止。

「コスタリカは軍隊のいない素晴らしい国!」
 → アメリカ教導の武装警察軍の現実が知れわたり、宣伝中止。

「ドイツの先の戦争に対する謝罪はすばらしい!」
 → 日本と違って自主的に憲法を制定していたので、宣伝中止。

「フランスはすばらしい文化の多様性をみとめる国!」
 → アフリカ系の暴動発生のため、宣伝中止。

433 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:36:49 ID:HMINOBNU0
>>411
>右翼はこの記事を読んで心を入れ替えるどころか、逆に捏造とかほざいて反発してるのか・・・。

Σ(゚Д゚;≡;゚д゚) <どこに右翼がいるの?朝日新聞の脳内?

434 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:36:54 ID:rk/PZ2ft0
読売の記者よりは偏差値高い文章だな
保守派の自尊心にも気を使っている。

435 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:37:09 ID:e1uj5g0Y0
正しくないのに世界の常識にされてしまってるんでしょ
だいたい、米が情け容赦なく大量破壊兵器つかって日本人300万しか殺せなかったのに、弾数えながら戦ってた日本がどうやって数千万殺せるんだ?

436 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:37:22 ID:M4atXaHG0
児玉誉士夫随想・対談「われ かく戦えり」より

満州でも蒙古でも日本人の進出するところ必ず派閥が伴ない、お互いがいがみ合っていた。
戦乱の北支と内蒙を旅して感じたことは、日支事変にたいする本質的な矛盾と疑問だった。
ことに驚かされたのはいたるところの戦場に奮戦する中国軍の頑強さと抗日思想の激しさ
であった。
それに比較して日本軍幹部の堕落と、兵の素質の低下は全く意外であった。
もちろん、まだ全般的にはそうではなかったが、特務機関とか謀略参謀の職責にある人々
の日常は、皇軍の崇高な精神をまったく忘却したものであった。
機密費の乱費、酒と女、こうした暗い影が占領地都市のいたるところにみられた。

当時、大同では「大同に処女なし」という言葉があったが、この言葉の意味は
日本軍の恥辱を意味するものであった。
また占領地の寺や廟に行ってみても仏像の首などが無惨にとり毀され、その壁には
「何年何月何部隊占領」などと落書してあった。
人間が神や聖人でないかぎり、どこの軍隊でも若干の非行はあるとしても、当時、
日増しに激化してきた中国の抗日思想の源が満州事変のみではなく、こうした日本軍
の常識はずれの行為がさらにそれに拍車をかける結果となったのだと思う。

満州事変以来、国防国家の確立に名をかりて政治権力を獲得することに狂奔してきた
軍の首脳部は、部下にたいする統御力をしだいに失ってきていた。
陸軍大臣が中央にあったロボット化されていたと同様に、軍首脳部もまた現地軍を統御
できなかった。
そして現地軍の幹部は将校、兵士の非行を取締まるには、あまりにもその行いは威厳を
失墜するものがあった。
要するに軍部内に革新派が生まれ、首脳部がそれを政治的に利用し、政治的に進出する
につれて下剋上の思想は軍全体に漲ってきたのだった。
いわば当初国内政治を革新することを目的とした、少数の下級将校の行動は知らぬ間に
軍自体の規律を破壊し、日本軍を思想的に崩壊される結果となった。
軍部内の下剋上のこの思想が結局日支事変を誘発し、そして現地における不規律を助長
するようになったといえる。


437 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:38:06 ID:ORAHkty7O
>>428
久々に言うぞ?

クマー

438 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:38:32 ID:wutKl5WaO
朝(鮮)日(報)

略して

朝日

439 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:39:06 ID:gPpN8SYl0
日本がアジアを侵略しなければアジアは現在も欧米の植民地だったとか寝言言うやつが
いるけど、それも間違い。逆に、韓国が南北分断さてたのは日本のせいだろ。
日本がいなければ朝鮮半島は今よりもっとすごく発展してたんだからな。
そういった害を無視して、植民地から解放した?ふざけんな!

440 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:39:07 ID:HMINOBNU0
>>417
>世界的常識だぞ。

雑誌「世界」の常識だろ。

441 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:39:25 ID:e1uj5g0Y0
>>427
結果的に解放のキッカケを作ったのは事実でしょ


442 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:39:35 ID:I0iFnH6H0
>>ID:gPpN8SYl0
>>ID:xI5Xzo3XO

観察用メモ

443 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:39:34 ID:xI5Xzo3XO
>>426
日本軍に直接殺された人だけでなく、日本軍の略奪、戦争による国土の荒廃により餓死した人たちなど二次的な被害を含めると1000万人というのはかなり控えめな数字だと思います。

444 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:39:40 ID:4+8uDEC8O
三流ゴシップ紙がわらかしよる

445 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:39:49 ID:4WJY2G0y0
「日本」が残酷なのではなく、「人間」が残酷なのだな。
戦争時は人間はどこの国でも残酷な行為をしている。
その普遍的事実を意図的に無視し、特に中国の(現在進行形でもある)残酷さを完全黙殺し、
ことさらに日本軍の残酷さだけを強調する‥‥
しかも捏造をしてまで強調する朝日新聞社は、
自虐フェチ、中国のポチと言われてもしかたがないだろう。

446 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:40:28 ID:uFDpVQCN0
>>430
検索すると119件も引っかかるけどこれが全部捏造なのか?w

447 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:40:33 ID:ZKNryaD/0
昔の日本ばっかり見て今の中国の実態は無視
過去がよっぽど大切らしい

448 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:40:48 ID:2tSpOfmhO
過去に何度も記事を捏造した新聞社が偉そうに言うなよな。朝日はどうも信用ならん。おとなしくサッカーのスポンサーの金だけ出しててくれ。

449 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:41:10 ID:0DE49vJU0
東条英機 B 型

450 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:42:08 ID:HMINOBNU0
>>439
>日本がいなければ朝鮮半島は今よりもっとすごく発展してたんだからな。

コレ読め
つ イザベラ・バード著「朝鮮紀行」

451 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:42:23 ID:Igc1aZ9v0
おまいらみたいのがいるから、歴史は繰り返す。
赤紙もらって靖国に祀られろ。

452 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:42:28 ID:9od10RLs0
なんだ、朝日か。



   手めーのみをただしてから能書きたれろ





453 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:42:48 ID:wutKl5WaO
>>439
嫌韓流読んだだけで実体が分かっちゃう不思議



454 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:43:31 ID:uFDpVQCN0
>>443
中国を荒廃させてたのはチャンコロの軍閥だろうが?
そもそもチャンコロの軍隊は戦わずに民間人の虐殺や略奪ばっかしやるので有名だった。世界中が野蛮だった当時ですら群を抜いて野蛮だったのがチャンコロの軍隊。

455 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:43:32 ID:gRVk/xjV0
「あの戦争のおかげでアジアの人々は植民地支配から脱したのだ」

このセリフは、主に東南アジアで聞かれますね

456 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:43:46 ID:GC4wzWok0
>>443
中国の国土を荒廃させ、中国人をより多く殺してたのは中国人ですが
適当な妄想で1000万人なんて数字を出さないように。

457 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:43:46 ID:CnQ9/2GR0
確かにアジア諸国とほどほどに仲良く出来ればいいと思うが、
何がなんでも絶対仲良くしなければいけない、という主張は疑問だ。

458 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:44:04 ID:gPpN8SYl0
>>453
あんな低級な漫画よんで歴史がわかったような顔してるバカ発見W

459 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:44:04 ID:+chtySAh0
>>439
たしかに日本がいなければ南北仲良く中国の奴隷だったのになw

460 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:44:05 ID:IHLW+sP10
>>451
徴兵制は軍事的合理性に照らして適当でないと何度言わしたら(ry

461 :しつ:2005/12/08(木) 20:44:07 ID:DHRovVWR0
>>411
>>417
(-@∀@)<俺たちを嫌う奴皆ネットウヨ

462 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:44:35 ID:j7i4Yveu0
60年前の日本人は残酷だったんだね。
じゃ、チャンコロは虐殺の悲惨さを身をもって知ってるわけだ。
そのわりにはチャンコロは虐殺が大好きですね。他国民だけじゃなく、自国民を殺すのも。
一体ここ60年でチャンコロはどれだけの人間を虐殺したんだろ?
平和国家日本を見習って欲しいよ。まったく。

463 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:44:42 ID:M4atXaHG0
児玉誉士夫随想・対談「われ かく戦えり」より

満州でも蒙古でも日本人の進出するところ必ず派閥が伴ない、お互いがいがみ合っていた。
戦乱の北支と内蒙を旅して感じたことは、日支事変にたいする本質的な矛盾と疑問だった。
ことに驚かされたのはいたるところの戦場に奮戦する中国軍の頑強さと抗日思想の激しさ
であった。
それに比較して日本軍幹部の堕落と、兵の素質の低下は全く意外であった。
もちろん、まだ全般的にはそうではなかったが、特務機関とか謀略参謀の職責にある人々
の日常は、皇軍の崇高な精神をまったく忘却したものであった。
機密費の乱費、酒と女、こうした暗い影が占領地都市のいたるところにみられた。

当時、大同では「大同に処女なし」という言葉があったが、この言葉の意味は
日本軍の恥辱を意味するものであった。
また占領地の寺や廟に行ってみても仏像の首などが無惨にとり毀され、その壁には
「何年何月何部隊占領」などと落書してあった。
人間が神や聖人でないかぎり、どこの軍隊でも若干の非行はあるとしても、当時、
日増しに激化してきた中国の抗日思想の源が満州事変のみではなく、こうした日本軍
の常識はずれの行為がさらにそれに拍車をかける結果となったのだと思う。

満州事変以来、国防国家の確立に名をかりて政治権力を獲得することに狂奔してきた
軍の首脳部は、部下にたいする統御力をしだいに失ってきていた。
陸軍大臣が中央にあったロボット化されていたと同様に、軍首脳部もまた現地軍を統御
できなかった。
そして現地軍の幹部は将校、兵士の非行を取締まるには、あまりにもその行いは威厳を
失墜するものがあった。
要するに軍部内に革新派が生まれ、首脳部がそれを政治的に利用し、政治的に進出する
につれて下剋上の思想は軍全体に漲ってきたのだった。
いわば当初国内政治を革新することを目的とした、少数の下級将校の行動は知らぬ間に
軍自体の規律を破壊し、日本軍を思想的に崩壊される結果となった。
軍部内の下剋上のこの思想が結局日支事変を誘発し、そして現地における不規律を助長
するようになったといえる。


464 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:44:49 ID:0DE49vJU0
朝日新聞と2CHネラー  現実から逃げているのは、、、


「さーーーーー どっち?」


どっちの残酷ショー

465 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:45:00 ID:HMINOBNU0
>>451
>おまいらみたいのがいるから、歴史は繰り返す。
>赤紙もらって靖国に祀られろ。

アンタの思想だと一方的に皆殺しにされるかケツの毛まで抜かれて路頭に迷う
国家が完成するだろうけどな。

466 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:45:21 ID:A88GspvDO


密入国者の子孫である在日韓国人が日本人を装い
福島教信者となり反日ブログで
脳内妄想お花畑公開オナニーショーで炎上
ファビョ〜ン
お祭りワショーイ開催中↓
http://blog.m.livedoor.jp/naohirosan/index.cgi


ワショーイ!ワショーイ!ワショーイ!



467 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:45:32 ID:I0iFnH6H0
思ったんだが、二言目には「右翼」って言い出す奴、なんか不自然だな

468 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:45:33 ID:e1uj5g0Y0
南北分断を日本のせいにすることは、日本の半島統治を肯定することになるんだが

469 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:45:47 ID:lAekLW9i0
"朝鮮は貧困"が実態だった。火病を正当化する言動は、アジアの人心遠ざけるだけ

470 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:45:50 ID:Dbuh1CZP0
新聞紙がこういうことを書いて国民に変な認識をさせるのも腹立たしいが
今の中学高校の教育も自虐的な部分多すぎ
中学高校じゃ「戦争はいけません」の一点張り
なんで戦争したのかとかあんまり言わない
やっとポジティブな教科書が出てきたと思ったらサヨクがうっさいし

471 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:46:00 ID:Dx0dnn+I0
無理な友情もどきは関係を破壊する

472 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:46:09 ID:uFDpVQCN0
>>458
李朝はロシアやイギリスに国土と資源の切り売りをやって食っていた凄い政権だったよな?
おかげで朝鮮は全土が荒廃した。
能無しとクズばかりの朝鮮の王朝の中でも格別にひどかったんだよな?w

473 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:46:12 ID:ZfoCOyGk0
そもそも戦争を美化してる論調なんて全く出てないだろうが!
万単位で増え続ける被害者とか、日本人の宗教心にまで特アどもが
因縁つけて来たから大人しい日本人が反論してるだけだろ?
それに福沢諭吉から西尾幹司まで、「特アとかかわった事が間違い!」と
根本的な所で戦争行為を否定してる。

.....少なくとも、ソウルを返せ!なんて誰も言って無い、言うはずも無い....

474 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:46:20 ID:EbjUdk+MO
今年は四十万部減でしたっけ?朝日さん?
来年にむけていい感じじゃないッスかwww
百万部減も夢じゃない!?

475 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:46:27 ID:0+XFHyhB0
マジで朝日新聞許せないんだけど・・・
どうすりゃいいんだ・・・
こんなのが野放しになってていいのかよ・・・

476 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:46:30 ID:mLiG68M+O
ならカエレ

477 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:46:39 ID:jNrzVmDD0
昔も大事だけど、今が一番大事。。。
今はかなり重要な時期だよ、過去を反省しすぎても利用されるだけ。。。

ここ30年の歴史を見ても、中国はコンスタントに侵略戦争をやってんだよ。
んで今は台湾用に「反国家〜」って法律つくって、侵略できるようにして台湾を手に入れる機会をまってるところ。

本当に昔より今が大事
アメリカにも利用されないようにしないといけないし、中国もかなり危ない国だ。この点では韓国は大丈夫っぽいけど。


478 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:47:03 ID:8mHl0BBJ0
でも戦争にはいろんな面があるっていうのが本当だろ。

ひとつの考えしか受け入れないというのは危険だよ。

まあ、祖国をどういうわけか貶めたいという目的があるからな朝日は。

479 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:47:32 ID:qqYat8S50
日本が残虐な仕打ちをしたのは、したくてしたのではない事も知ってほしい。
恐らく捕虜の待遇や占領地の食糧事情等を言っているのだろう。
だが、何故食料が届かなくなったのか考えてみよ。
その主原因ははっきり言えば、民間船であろうと赤十字だろうと攻撃し
撃沈したアメリカ軍なのである。
日本の将兵が飢えで苦しんだ事は知られていよう。
ならば、その占領下におかれた人々もまた、同じ境遇に追い込まれるのである。
多くのユダヤ人が独逸に殺されたと言う。
だが、独逸とて同じ事。
アメリカによって昼夜問わず攻撃を受けている中で、満足な補給等得られようか?

ジュネーブ条約は、そのような事を起こさない為に、民間人と軍人を区別し、
民間人が飢えたりしないように作られた国際条約なのである。

480 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:47:50 ID:tuZR9e8Z0
>>473
むしろくれると言ってもいらないw

481 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:48:03 ID:IHLW+sP10
>>467
単にネガティブなイメージを持った蔑称としか捉えてないんだろう
世界には超交戦的な左翼だっていっぱいいるのに。

482 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:48:06 ID:e1uj5g0Y0
>>463
それ捏造だね
その時代の人間の文章ではないよ

483 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:48:30 ID:CVaCK4K70
>>458
低級である事と、内容の正否は関係有りません。

漫画内容への論理的反論どーぞ。

484 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:48:54 ID:aXhLbGNu0

あのさ、おれも君たちの大嫌いな在日だが。在日3世。
別に嫌われようが何されようがこっちはどうでもいいよw

日本という国における「楽して稼げる職業」は在日・帰化人が握ってるし(笑)
金あるから在日でも日本人女とやりまくり。さらにはレイプしても全然バレないw
あと数年で日本の参政権も取得できるし(爆)

俺達はもうお前達みたいに毎日毎日職業とか将来とか金の心配なんかしなくていいんだよw
バックに総連や創価学会がついてるし、働かなくても行政から月20万の金入ってくるしねw
今俺達が考えてるのはもっと大きいこと。
いかにしてこの日本という国をボコボコにいじめ抜いてやるか、ってこと。

つまり、日本の中に、俺たち朝鮮人、韓国人の血を増やして在日を増やす。
んで日本人を少数派にしてその日本人をいじめたおす。んでこの国を乗っ取る。
今はもうその最終段階に入ってるわけ。
平和ボケした危機感ゼロのお間抜け日本人は気づいてないがw

例えば韓国ブーム。あれは在日が作ったって知ってる?
あれだけ大規模なブームを作れるくらい、もう日本の中で在日の力は最強なんだよ。

自分達を地獄に導いてるとも知らずに毎日毎日テレビで韓国をヨイショしてくれる日本人w
韓国ブームのお陰で在日や韓国人へのマイナスイメージがプラスイメージになった。
そして日本人が韓国人や在日と結婚する数も圧倒的に多くなった。
つまりもうあと30年で日本は完全に在日主体の社会になるよ。

たった100万人に満たない在日に使われる1億人の日本人w
お前ら糞日本人に一生地獄の生活を見せてやるよw

どう?ムカムカする?(爆)
でもせいぜい今みたいに2ちゃんで数十人ぐらいがチョン死ねって言うぐらいだろうね(爆)

485 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:49:01 ID:wutKl5WaO
>>458
ふーん

じゃあ韓国が日本の植民地になる前どうだったか説明してね

ソース付きで



486 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:49:22 ID:nocwc5U90
で、誰が正当化したのかね?

487 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:49:25 ID:lAekLW9i0
>>470
まったくだ。
戦争を何故するのかが全然説明されないんだよな。
だから厨房は、政治家が勝手に火病って喧嘩を始めるものだと考えてる。
教育の腐敗ってのはつまり、ここが中心部なんだよ。

488 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:49:26 ID:3bFU5+vG0
 そのうちネラーは朝日の天気予報も「反日的だ」と言い出すぜ。

 朝日叩き=たったひとつの生き甲斐だからな



489 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:49:27 ID:T56Hf7zW0
その残酷さを発露させる戦争に日本を追い込んだのはどこのどいつだろうね。

490 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:49:33 ID:gPpN8SYl0
>>474
量より質だろ。長い目で見れば朝日新聞は生き延びて、勇ましいこと言って
国民を扇動する一部のマスゴミは消え去る。

491 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:49:55 ID:5KLTDsN10
>>439
日本が統治してなかったら、ロスケに占領され、根絶やしにされてたよ。

まあ結果として、南北分断にはならないがな。


492 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:50:14 ID:uFDpVQCN0
>>488
朝日叩きなんか数多い趣味の一つに過ぎんわ。アホw
お前の貧相な人生を尺度に他人の人生を推測するな。

493 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:50:16 ID:TAy1uZPO0









だから中、朝、韓この特定アジア人は  世  界  中  から  バ  カ  だって言われるんだよw



        バ    カ    だってねw



      バ  カ  を相手にしてるこっちも迷惑なんですよ。











494 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:50:38 ID:lBTELyORO
正直戦後生まれの俺らには関係ないね
残酷だろうがなんだろうが知ったこっちゃねーよ
ってのが普通の反応だよな?


495 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:51:03 ID:HMINOBNU0
中国は恐ろしい軍拡主義国家です。要注意。

1950年 朝鮮戦争参戦
1951年 チベット侵略
1959年 インドと国境紛争
1969年 珍宝島で中ソ両軍が衝突
1979年 ベトナムと戦争。中国「懲罰戦争」と表明 
1992年 「領海法」制定により南沙諸島、西沙諸島の領有を宣言。
1995年 歴史的にフィリピンが領有してきたミスチーフ環礁を、中国が占領。
1996年 台湾海峡でミサイル発射。台湾を恫喝
1997年 フィリピンが歴史的に領有してきたスカーボロ環礁に、中国が領有権を主張。
 同年  日本が固有の領土として主張してきた尖閣諸島の領有を主張。
2000年ー中国の軍艦が、日本列島を一周。●尖閣諸島付近で、海底油田調査を敢行
2001年 海南島事件ボーイング機盗聴器事件
2004年 日本領海を中国の原子力潜水艦が侵犯

496 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:51:08 ID:diQAsv7n0
>だが、現在は親日的とされるインドネシアですら、高校生向けの歴史教科書は「わが国を
 占領したことのある国の中で、日本はもっとも残酷だった」と記す。

これを意訳すると、「日本の占領下でも結構きつかったけど、これが中共の支配下に
なったらもっとひどいことになるよ。領土拡大を狙う中共の動きには気をつけよう」
ということだな。まちがいない。

497 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:51:10 ID:SPXZjbTf0
        また朝日だ!        ∩   ∩
       _ _∩            (⌒ )   ( ⌒)        ∩_ _ 反日報道隊やりよった!
        (ヨ,,. i              |  |  / .ノ         i .,,E)
グッジョブ!!  \ \           |  |  / /          / /
  _n      \ \    ∧_∧ |  | / /_∧   ./ ノ
 (  l    ∧_∧\ \(@∀@-)|  | / / @∀@)/ / ∧_∧    キム総書記もお喜びだな!
  \ \ (@∀@-) \         ノ(       ./____(-@∀@)     n
    ヽ___ ̄ ̄ ノ   |      /   ヽ      | __       \     l .,E)
      /    /     /     /    \     ヽ   /      /\ ヽ_/ /


498 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:51:25 ID:zU08CVUp0
朝日にターボがかかってきたんですが、何かあったのでそうか?

499 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:52:04 ID:wLOXpIy+0
>>483
漫画以下なので無理ぽ。

500 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:52:09 ID:xI5Xzo3XO
じゃあ伺いますが、もし1000万という数字が100万だったとしたら、日本人の行った侵略行為は残酷じゃなかったということになるんですか?
いや違うでしょう。
この記事で重要なのは被害者の数ではなく、確かに日本人がアジア各国を侵略して虐殺を行ったという事実、アジアの人々は今でもそのことを恨んでいるという事実、日本人はその侵略行為を反省せず戦争を賛美しているという事実。
この三つの事実が重要なのです。

501 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:52:37 ID:CVaCK4K70
>>498
蝋燭は消える間際に激しく燃える。

502 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:52:40 ID:Cmdvj3sk0
朝日こそ歴史を正面から見つめる勇気が欠けている

503 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:52:49 ID:NVLU8Oc30
>>498
イニDにはまってるんじゃねーの?

504 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:53:31 ID:HMINOBNU0
>>498
>朝日にターボがかかってきたんですが、何かあったのでそうか?

そりゃ小泉首相を始めとする麻生大臣などがむかしのように言う事を聞かないから
朝日新聞から工作するようにと指令が出たんでしょ。中国様から。

505 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:53:36 ID:gPpN8SYl0
日本が侵略する前の朝鮮半島は独立国家として平和だったのは常識だろ。
そこへ日本が土足で踏み込んできたんだからな。
ソースぐらい自分で探せ。

506 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:53:53 ID:uFDpVQCN0
>>500
1000万でも100万でも何の関係もないよ。既に賠償問題も解決している終わった事案だ。
まだ恨んでるって?勝手に恨ませときゃいいじゃん?何か不都合でも?

507 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:53:58 ID:qqYat8S50
>>500
亜細亜の何所の国?
中国、両朝鮮以外であげてみてくれ。

ただし華僑が支配している国は除いてくれよ。

508 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:54:02 ID:7bUn7p2K0
思えば、この社説が朝日新聞の最後の「あがき」だった。

509 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:54:08 ID:I0iFnH6H0
>>500
言っておくがね、虐殺目的で戦争をした訳じゃないし、誇張されすぎているんだよ
あと、戦争美化なんて誰がやっているんだい?具体例を示せ

510 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:54:12 ID:GC4wzWok0
>>500
では通州事件を起こした中国も同罪ですね

511 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:54:15 ID:Dbuh1CZP0
>>500
戦争賛美してる奴なんてどこにいる?

512 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:54:19 ID:0DE49vJU0
>>1   を読んで思ったこと、 執筆者@朝日は、 フィリピンパブに行ったことがあるだろう。





日中戦争以来の日本の犠牲者は、軍民合わせて約300万人とされる。
 しかし、中国の犠牲者は、1千万人を上回る。
また、約100万人のフィリピン人が命を落とした。

513 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:54:30 ID:xXShe57QO
>427
通州や満州の残酷さには、日本もかないません
一生許さないといい続けて近所から変人扱いされて人生終えて下さい

514 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:54:42 ID:nocwc5U90
朝日新聞社よ、説明してくれ。

いったい、誰がいつ何処で、戦争を正当化したのかを・

515 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:54:54 ID:QePwApK/0
素直じゃないね、減るのは朝日の講読者数でしょうよ。

516 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:55:18 ID:NVLU8Oc30
>>505
あの有様で「平和」ねえw

517 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:55:27 ID:zOqNXukn0
むーざん、むーざん

518 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:55:36 ID:gPpN8SYl0
>>514
A級戦犯を拝んでれば戦争を正当かしてると同じでしょ。

519 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:55:49 ID:jNrzVmDD0
>>479
100年後の歴史はそうなってるだろうね。

どー見ても、、第二次世界大戦前から、アメリカやイギリスは戦争が終わってからのことを考えててたでしょ。
本音は「自由主義(アメリカ陣営)Vs社会主義(ソ連陣営)の勢力争い」
うまく利用されるはずだった日本とドイツが、彼らの予想に反して粘ったから泥沼化した。。。


中国は今何をやってる???日本を孤立させようと必死じゃん
日本は、中国が現在進行形で侵略戦争を行ってることを、冷静に訴えてかないと。。。。

520 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:55:54 ID:uFDpVQCN0
>>505
日本が統治する以前は朝鮮は中国の属国として搾取され、土人並みの貧困生活だったけど?
日本が統治しなければ中国の一部がロシアの一部になって何千万も虐殺される事になったはずだけど?

521 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:55:56 ID:e1uj5g0Y0
>>500
数字は問題
あと、自分達の虐殺行為をたなに上げてるのも問題

522 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:55:56 ID:CVaCK4K70
>>505
裸足デフォの民族にとって、土足はさぞかし驚いたでしょーな。

523 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:56:02 ID:Oj2TGpdy0
>>11朝日クオリティってやつか。

524 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:56:30 ID:0XV948EV0
まだこんなトイレットペーパにすらならないゴミ新聞を、心の拠り所にしている人がいるのか…

525 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:56:34 ID:rRn2q4rY0
ま、中国、韓国、北朝鮮以外のアジア諸国は
朝日の言ってることなんて別になんも言っちゃいないんだけどね。

526 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:56:36 ID:WBn4OPQk0
>>505
まず、下関条約を100回読んでから書き込め。
話はそれからだ。

527 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:56:47 ID:IHLW+sP10
>>500
はいはい論理のすり替え。確かに日本は中国に害を与えた。
しかしそれは中国が日本の罪を無限大に誇張してもいいてことにはならない。
ついでに最後の二つは中国じゃないんだから多かれ少なかれいて当然。どこの国の
人かしら。

528 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:56:51 ID:9XF3vocA0

  朝  鮮  日  報

     朝    日


529 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:56:57 ID:KJP5KZvK0
>505
いくら探してもあなたの言うようなソースが見つかりません。
「常識」のはずなのに不思議ですね。

530 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:57:00 ID:TAy1uZPO0
>>500
じゃぁお伺い致しますが100万の殺戮を中国人の作り話だったら?


531 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:57:06 ID:6h0pbYZH0
この売国新聞をどうにかしてくれ。
記事書いたヤツを売国奴として吊し上げろ。

532 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:57:08 ID:+chtySAh0
日本人と中国人の能力の違いは50倍程度だから1000万くらい軽く死んでるだろ。
あいつら日本人が息を吹きかけただけで木っ端微塵になるぜ。

533 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:57:09 ID:ao7T/OXm0
朝日の釣りは一級品だなw

534 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:57:35 ID:bRStu/6W0
戦争すりゃどんな国だって残酷な事するんですよ
世界で日本だけが酷いと連想するような書き方は止めるべき

535 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:57:37 ID:gPpN8SYl0
>>522
靴は朝鮮から日本に伝わったんだぞ。
朝鮮が無ければ日本人こそ未だに裸足で歩いて荘だなW

536 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:57:44 ID:za5635Ja0
社会を乱す糞新聞

537 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:57:53 ID:hRbnEZiy0
朝日のニュースは全て東アジアニュースに移して欲しいです。
いい加減うざいです。

538 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:58:10 ID:HMINOBNU0
>>500
>アジアの人々は今でもそのことを恨んでいるという事実

×アジア
○特定アジア(中国韓国北朝鮮)

中国や韓国では60歳以上の人間よりも若い人間のほうが日本を敵視している。
つまり実体験により憎んでいるのではなく国家による教育の効果。
日本が反省していないというこじつける理由を生み出すために本来は
問題でもないような靖国参拝を騒ぎ立てているだけ。
反省しているから日本は60年間も戦争していない。
中国は建国以降インドともソ連ともベトナムとも戦争している。
そして軍事を全面に押し出した教育をしている。
その事実を理解できないのはアホか無能か工作員。

539 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:58:10 ID:M4atXaHG0
児玉誉士夫随想・対談「われ かく戦えり」より

満州でも蒙古でも日本人の進出するところ必ず派閥が伴ない、お互いがいがみ合っていた。
戦乱の北支と内蒙を旅して感じたことは、日支事変にたいする本質的な矛盾と疑問だった。
ことに驚かされたのはいたるところの戦場に奮戦する中国軍の頑強さと抗日思想の激しさ
であった。
それに比較して日本軍幹部の堕落と、兵の素質の低下は全く意外であった。
もちろん、まだ全般的にはそうではなかったが、特務機関とか謀略参謀の職責にある人々
の日常は、皇軍の崇高な精神をまったく忘却したものであった。
機密費の乱費、酒と女、こうした暗い影が占領地都市のいたるところにみられた。

当時、大同では「大同に処女なし」という言葉があったが、この言葉の意味は
日本軍の恥辱を意味するものであった。
また占領地の寺や廟に行ってみても仏像の首などが無惨にとり毀され、その壁には
「何年何月何部隊占領」などと落書してあった。
人間が神や聖人でないかぎり、どこの軍隊でも若干の非行はあるとしても、当時、
日増しに激化してきた中国の抗日思想の源が満州事変のみではなく、こうした日本軍
の常識はずれの行為がさらにそれに拍車をかける結果となったのだと思う。

満州事変以来、国防国家の確立に名をかりて政治権力を獲得することに狂奔してきた
軍の首脳部は、部下にたいする統御力をしだいに失ってきていた。
陸軍大臣が中央にあったロボット化されていたと同様に、軍首脳部もまた現地軍を統御
できなかった。
そして現地軍の幹部は将校、兵士の非行を取締まるには、あまりにもその行いは威厳を
失墜するものがあった。
要するに軍部内に革新派が生まれ、首脳部がそれを政治的に利用し、政治的に進出する
につれて下剋上の思想は軍全体に漲ってきたのだった。
いわば当初国内政治を革新することを目的とした、少数の下級将校の行動は知らぬ間に
軍自体の規律を破壊し、日本軍を思想的に崩壊される結果となった。
軍部内の下剋上のこの思想が結局日支事変を誘発し、そして現地における不規律を助長
するようになったといえる。


540 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:58:15 ID:rHtiZglz0
>>518
戦没者全員を慰霊することは、
平和国家ならどこでもやってる自然の行為。

541 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:58:28 ID:6rEff1OL0
これでこそ、朝日だ
中国、朝鮮の犬、朝日
復活オメデトー
すぐに氏んでね。紙の無駄だから。

542 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:58:30 ID:EiVWvEmb0
>>500
日本人が反省してないことはない。

その証拠に中韓と違って,日本は敗戦後
軍事力を他国に対して使ったことはない。

自分が軍事力を使ったくせに日本を危険な国という中韓は嘘つきである。


543 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:58:33 ID:xXShe57QO
>443
今もって正確な戸籍も人口把握も出来ていない中国なのに、死者だけは正確なんですねw

544 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:58:49 ID:CVaCK4K70
>>535
( ゚Д゚)ポカーン

545 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:58:52 ID:LWC//g8o0
アメリカからもタカろうとしてます。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0512/07/news030.html
韓国公正取引委員会(KFTC)は12月7日、Microsoftが同国の独占禁止法に違
反したとの判断を下し、Windows Media Playerなどのバンドル解除と、330億
ウォン(約3100万米ドル)の罰金支払いを命じた

そして、嫌われる。

546 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:58:55 ID:NVLU8Oc30
>>535
マジレスすると

足を何かで保護しようという考え方は世界中のだれでも思いつくことだと思うよ

547 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:59:09 ID:KJP5KZvK0
>>535

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

548 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:59:12 ID:NPJpGUMW0
物事は単純にみればいいんです。
あの時代、日本は独立を保ったが中韓は保てなかった。
同じアジア人に併合ないし占領されていたのがよほど悔しいらしく
糞ユダヤのずるいやり口(弱者という立場をとことん利用して強者に転じる)
を必死にまねしている中韓。
そういう汚いやり口が何度も何度も差別を呼んできたことを学ぼうとしない
ユダヤと中韓。
寄生虫なのに宿主を殺してしまおうとしている点ではユダヤよりさらに馬鹿な中韓。

549 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:59:30 ID:Xuwk8hVu0
>>527
害って何?

550 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:59:32 ID:35SX24m20
中国人を核兵器も無しに1千万人も殺せる戦力を持ちながら日本は敗れたというのか……

551 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:59:32 ID:y3wzPNCA0
正論過ぎてコメントできないが、朝日だからなw
8割引で考えることにするか。

552 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:59:47 ID:+chtySAh0
>>535
朝鮮は20世紀の始めまで縦穴式住居だったんですがw

553 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:59:50 ID:dOL1od+t0
残酷じゃない国なんて何処にあるんですか?

554 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:59:50 ID:I0iFnH6H0
>>535
おまえ面白い反論だな
それでまともな反論になっていると本気で思っているのか?

555 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 20:59:57 ID:MbIY0o+TO
国民をバンバン総動員で殺した国なんだから
「残虐じゃありませんでした」ってのは無理すぎだろう。

556 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:00:09 ID:gPpN8SYl0
>>552


557 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:00:16 ID:JK9RYKsM0
>>505
平和な土民の国だったな。
ただ、独立国家つーか、いつもシナの属国だったんだけどな。

558 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:00:31 ID:Dbuh1CZP0
そういえばいつか報道2001に出てたおっさんが
「旧日本軍は悪!!悪いことをいっぱいした!!」
とかいって櫻井よしこさんに冷ややかな目で見られてたな

559 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:00:32 ID:E19cVlo60
>>443
原爆2個をもってして30万行くかいかないかなのに
1000万人ってwwwwwww

560 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:00:41 ID:W6i2p2Dz0
おまえら朝日新聞社に対して嫌がらせはすんなよ。
いくらあまりにもバカなことを書いてるからって嫌がらせだけはすんなよ。
絶対にすんなよ。

561 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:00:49 ID:uFDpVQCN0
>>535
朝鮮がなければ中国から直接伝わったと思うよ。
朝鮮なんかあってもなくてもまるっきり同じだよw

562 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:00:55 ID:qqYat8S50
>>535
靴をはいているか、いないかと言うのは、その地域の習慣次第。
裸足で歩いていたからといって問題ないなら、それでよいだけの事。

563 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:01:00 ID:svKkwuCO0
まあ、当時の国のあり方は結果的に日本にとってなんもいい事がなかったわけで。

564 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:01:48 ID:KJP5KZvK0
>>505

逃げてないで早くソース出せよ。
常識なんだから簡単に見つかるだろ?

565 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:01:54 ID:iXIgDUnY0
>>555
中国・北朝鮮は現在進行形でそれを実行してるぞ。
累計すると5兆人ぐらい粛清してんじゃねーの。

566 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:02:08 ID:HMINOBNU0
>>518
>A級戦犯を拝んでれば戦争を正当かしてると同じでしょ。

自国民を6000万人殺した人間を国父として拝んでいる国にはかないませんね。

というかB/C級戦犯は韓国人も台湾人も数百人もいたことを知ってるのか?
共犯者のくせに被害者面してる国家のひとか?あんた。

567 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:02:34 ID:0DE49vJU0

日本人がフィリピン人を100万殺人をしたように書く朝日新聞のセンス。



日本兵がフィリピン人を100万人殺しただと?  なぜそんなことする必要がある? ありえん。


568 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:02:46 ID:E19cVlo60
>>565
地球上の人口が減って丁度いいなw

569 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:02:47 ID:6rEff1OL0
日本が一番悪いよ
中国、朝鮮に金払って、
中国、朝鮮の人口こんなに増やして
世界中の人間が迷惑してるぞ(ロシア除く)
今からでも遅くないからバルサン焚けよ

570 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:02:48 ID:jNrzVmDD0
>>500
感情論に走って謝罪しまくっても何も始まらないよ、
冷静に歴史を見ないと。。。

「帝国主義」の時代、日本に限らず他の国も植民地化政策をとってた。他のヨーロッパ諸国もいろんなとこで同じようなことをしてる、んで彼らも同じように恨まれてる。
これは感情論、うらまれるのはどーしよーもない。だからこそ冷静に謝罪を。

ドイツと日本が不当に搾取したのも、連合国に比べて経済力が弱かったから。
特に日本に関しては、アメリカにうまいことやられた。。。。

571 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:03:00 ID:aKLMlpub0
その戦争で中国人はどのような戦いをしたかを調べてみてはどうか。
前線に民間人をたて、足枷をし逃げられなくして日本軍に抵抗した。

どういう思いで日本軍は戦いをしなければならなかったかを。
そこをアサヒは調べたらどうか。

572 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:03:18 ID:TUv+nBEZ0
>>172
ヤクザ相手に性善説を展開しても意味無いよ。

573 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:03:19 ID:Cmdvj3sk0
>>559
文化大革命も大躍進失敗も日本軍の陰謀なんだよ!

あれ?1000万じゃ足りないぞ???

574 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:03:21 ID:MGHfofwo0
以前インドネシアで暴動があったとき真っ先に華僑の中華街が襲われた。
中国人はなりふり構わずアジア各国の政治の中枢に入ってくるからどこでも嫌われてるが
金の力で抑え込んでいる。
放置すればアジアのいろんな国が反日教育に汚染されていくだろうね。
これが一番恐ろしい戦略だよ。

575 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:03:23 ID:tPSY0mc+0
そうだな、次に日本がやる戦争では絶対に負けない戦争をやろうぜ。
そのときは朝日に目に物見せてくれる。


576 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:03:40 ID:+Qiw6xrn0
だが、心配のし過ぎではないか

577 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:03:44 ID:nocwc5U90
>>518
戦犯と言う人はいた。今は、名誉回復して、故人だ。

故人を偲ぶことが、悪いことかね?

578 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:03:46 ID:99QyLhVN0
>都合のいい部分にだけ光を当てて戦争を正当化するような言動は、アジアの心ある人々を遠ざけるだけだろう。
アジアって支那・朝鮮の特定アジアだろうが。朝日と特アは、日本の心ある人々を遠ざける事しかしない癖に・・・。

579 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:03:50 ID:BH6h26tw0
例え話で恐縮だが、もしもの世界の話だよ
ある日、日本でクーデターが起きて極右勢力が実権を握り恐怖政治を断行したとしますよ
 
さて、我らが日本の良心、朝日新聞はどのような記事を書き始めるでしょうか?

580 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:03:55 ID:M4atXaHG0
児玉誉士夫随想・対談「われ かく戦えり」より

満州でも蒙古でも日本人の進出するところ必ず派閥が伴ない、お互いがいがみ合っていた。
戦乱の北支と内蒙を旅して感じたことは、日支事変にたいする本質的な矛盾と疑問だった。
ことに驚かされたのはいたるところの戦場に奮戦する中国軍の頑強さと抗日思想の激しさ
であった。
それに比較して日本軍幹部の堕落と、兵の素質の低下は全く意外であった。
もちろん、まだ全般的にはそうではなかったが、特務機関とか謀略参謀の職責にある人々
の日常は、皇軍の崇高な精神をまったく忘却したものであった。
機密費の乱費、酒と女、こうした暗い影が占領地都市のいたるところにみられた。

当時、大同では「大同に処女なし」という言葉があったが、この言葉の意味は
日本軍の恥辱を意味するものであった。
また占領地の寺や廟に行ってみても仏像の首などが無惨にとり毀され、その壁には
「何年何月何部隊占領」などと落書してあった。
人間が神や聖人でないかぎり、どこの軍隊でも若干の非行はあるとしても、当時、
日増しに激化してきた中国の抗日思想の源が満州事変のみではなく、こうした日本軍
の常識はずれの行為がさらにそれに拍車をかける結果となったのだと思う。

満州事変以来、国防国家の確立に名をかりて政治権力を獲得することに狂奔してきた
軍の首脳部は、部下にたいする統御力をしだいに失ってきていた。
陸軍大臣が中央にあったロボット化されていたと同様に、軍首脳部もまた現地軍を統御
できなかった。
そして現地軍の幹部は将校、兵士の非行を取締まるには、あまりにもその行いは威厳を
失墜するものがあった。
要するに軍部内に革新派が生まれ、首脳部がそれを政治的に利用し、政治的に進出する
につれて下剋上の思想は軍全体に漲ってきたのだった。
いわば当初国内政治を革新することを目的とした、少数の下級将校の行動は知らぬ間に
軍自体の規律を破壊し、日本軍を思想的に崩壊される結果となった。
軍部内の下剋上のこの思想が結局日支事変を誘発し、そして現地における不規律を助長
するようになったといえる。


581 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:04:25 ID:JK9RYKsM0
>>535
併合前の朝鮮の一般土民は裸足だったな

582 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:04:30 ID:cZMhAcns0
中国は残酷。
これはまさに今の事実だよね。

583 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:04:30 ID:I0iFnH6H0
叩かれる側は叩き側を無視するという法則

584 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:04:45 ID:OlaNFj/R0
「『李氏朝鮮は残酷』が実態だった。日本統治を否定する言動は、歴史的事実から遠ざかるだけ」
      ↑
    これが真実
  

585 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:05:09 ID:0DE49vJU0
フィリピン人を100万人殺したと言い張る朝日は鬼畜ですか?

586 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:05:19 ID:qqYat8S50
>>579
ありえない話だな。
今の天皇家がそんな事を許すと思うか?

587 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:06:18 ID:qX2o7ery0
>>571

あと焦土作戦で村や町を日本軍が来る前にすべて放火して焼け野原にしたりとかな。
そこにいた住人はどうなったと。

588 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:06:27 ID:4MLKkmoG0
朝日が言う”残酷な日本人”よりも、当時皇民だった”朝鮮人”の方が
アジアでは怖れられていた真実について朝日は書いた事があるのかね。

589 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:06:39 ID:CYj3i+Ud0
>日本人の特質に潜む恐ろしい一面

これは人種差別ではないか?
人権派の朝日新聞はどうしてこの発言を問題視せず平気で引用するのか?

590 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:06:42 ID:CVaCK4K70
>>586
関係ないが、
戦後直ぐ辺りでのクーデター、それも左翼側の、だったなら、
皇族は皆殺しだったろーな。

591 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:06:51 ID:zoKclTyX0
なんで結論先にありきで、しかもその結論が印象だけで語られるんだろうね

嘘か本当かわからない自称「戦争被害者」を検証抜きで「証人」として盲信し、
論証能力のある証拠を積み重ねて事実を明らかにしていこうという姿勢を批判、
「戦争賛美」だの「戦争の正当化」などレッテル貼りをする

あれだけ戦前に戦争を煽りながら自社の戦争責任を追及せず、戦後は捏造を
繰り返して中国や半島の対日宣伝工作機関と化している朝日新聞はとても日
本の新聞社とは呼べないね

592 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:07:04 ID:XvV+16IE0
>>584
いくら朝鮮や中国が残酷だとしても、日本も残酷だ。残念!!


593 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:07:09 ID:DR3LqRp50


ほぉー、インドネシアは教科書にそんな嘘を書いてるのか。

そうかそうか。

よく覚えておこう。




594 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:07:47 ID:hd+CP8R30
そういや、世界の人口って誰が数えてるんだろ?
10億大国中国様は自国の人口も水増ししてたら面白いけどな

595 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:07:56 ID:M4atXaHG0
児玉誉士夫随想・対談「われ かく戦えり」より

満州でも蒙古でも日本人の進出するところ必ず派閥が伴ない、お互いがいがみ合っていた。
戦乱の北支と内蒙を旅して感じたことは、日支事変にたいする本質的な矛盾と疑問だった。
ことに驚かされたのはいたるところの戦場に奮戦する中国軍の頑強さと抗日思想の激しさ
であった。
それに比較して日本軍幹部の堕落と、兵の素質の低下は全く意外であった。
もちろん、まだ全般的にはそうではなかったが、特務機関とか謀略参謀の職責にある人々
の日常は、皇軍の崇高な精神をまったく忘却したものであった。
機密費の乱費、酒と女、こうした暗い影が占領地都市のいたるところにみられた。

当時、大同では「大同に処女なし」という言葉があったが、この言葉の意味は
日本軍の恥辱を意味するものであった。
また占領地の寺や廟に行ってみても仏像の首などが無惨にとり毀され、その壁には
「何年何月何部隊占領」などと落書してあった。
人間が神や聖人でないかぎり、どこの軍隊でも若干の非行はあるとしても、当時、
日増しに激化してきた中国の抗日思想の源が満州事変のみではなく、こうした日本軍
の常識はずれの行為がさらにそれに拍車をかける結果となったのだと思う。

満州事変以来、国防国家の確立に名をかりて政治権力を獲得することに狂奔してきた
軍の首脳部は、部下にたいする統御力をしだいに失ってきていた。
陸軍大臣が中央にあったロボット化されていたと同様に、軍首脳部もまた現地軍を統御
できなかった。
そして現地軍の幹部は将校、兵士の非行を取締まるには、あまりにもその行いは威厳を
失墜するものがあった。
要するに軍部内に革新派が生まれ、首脳部がそれを政治的に利用し、政治的に進出する
につれて下剋上の思想は軍全体に漲ってきたのだった。
いわば当初国内政治を革新することを目的とした、少数の下級将校の行動は知らぬ間に
軍自体の規律を破壊し、日本軍を思想的に崩壊される結果となった。
軍部内の下剋上のこの思想が結局日支事変を誘発し、そして現地における不規律を助長
するようになったといえる。


596 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:08:02 ID:uFDpVQCN0
>>592
残酷って何が?朝鮮人を人間扱いしたことか?義務教育を課したことか?未開の土人国家に文明を持ち込んだことか?

597 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:08:06 ID:x7zZ3/Vn0
真珠湾攻撃ってルーズベルトが住人を見捨た結果でしょーが・・
何をアサヒは知ったような事を言ってるんだ?

598 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:08:27 ID:HMINOBNU0
>>594
>10億大国中国様は自国の人口も水増ししてたら面白いけどな

逆に少なく報告してますがな。

599 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:08:39 ID:WRj5b4Ns0
朝日新聞は、伝統的に特定の言葉に思考停止してしまう傾向がありますね。

昔「勝利」、「躍進」、
今「残酷」、「歴史」、「戦争」


600 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:08:42 ID:CVaCK4K70
>>592
じゃ、日本だけ改める必要は無いな。

601 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:08:43 ID:jNrzVmDD0
>>578
そうだね。

>都合のいい部分にだけ光を当てて戦争を正当化するような言動は、アジアの心ある人々を遠ざけるだけだろう。
東南アジアの国々は、今は経済面しかみてない気もする。

前にもニュースでやってたけどこれが本音だと思う「日本には悪いけど、経済面で中国がメインの取引相手になったから中国を支援するよ」
政治面はあんま関係ないよ、冷静に現状を把握しないと状況が悪化しかねない。。。

今現在、経済面のつながりからみても、日本に味方してくれそうな有力国は
インドとオーストラリア

602 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:08:48 ID:36jxSwNi0 ?##
これはインドネシアが黙ってないな

赤日はよくこんなことがかけたな  

603 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:08:52 ID:TAy1uZPO0
日韓併合前後 朝鮮半島写真



http://photo.jijisama.org/

604 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:09:04 ID:QePwApK/0
朝日って

朝 鮮 が 上
日 本 が 下

って意味だろ



605 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:09:11 ID:e1uj5g0Y0
戦争は負けなければいい
勝てばなにをやっても責められることは無い
第二次世界大戦で日本人が学んだことはこれでしょ

606 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:09:16 ID:XvV+16IE0
>>596
その偉そうに高みから物をいう態度はなんだ?
別にお前が偉いわけでも何でもないから勘違いするなよ。



607 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:09:18 ID:JDxrRVz+0
>お、あったあった、これのことか。
>
>>●労働者の搾取
>> 主に田舎の住民である「労務者」は、日本に強制的に働かされた。特に>軍の施設や防衛のための防壁や、列車の線路などをつくった。多くの「労>務者」は現場で死んだ。その悲しい状況は結局、口からロヘ伝えられ、村>の人々全員の知るところとなった。
>
>(「中学校2年生歴史教科書」=エルランガ出版社)
>http://www.geocities.jp/social792/siryou/kyoukasyo.html
>
>
>おや?
>>参考:
>>朝日新聞2005年6月18日「戦後60年 歴史教科書 戦争の記述は」
>>「世界の歴史教科書」(明石書店)
>>しんぶん赤旗
>
>ズコッー!!
>Posted by 日本教徒しわよせん at December 08, 2005 10:36
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50259115.html

608 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:09:20 ID:JK9RYKsM0
ベトナムで多くの犠牲者が出た話のソース持ってきた。

http://www.altasia.org/hangyore/hangyore99256.htm

609 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:09:26 ID:SxYWpFq40
朝日新聞は日本から出て行け

610 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:09:35 ID:0DE49vJU0

清の皇帝、 溥儀は満州帝国皇帝だった。


日本と満州は親しかった。  


中華民国は共産党と戦っていた。 中華民国は漢族の民族自決を標榜していた。
チベット人、女真人は漢族ではなかった。



611 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:09:50 ID:qX2o7ery0
>>593

電凸スレでインドネシア大使館によると
「10社ちかくある教科書会社のうち何社か」に書いてあるらしい。
それなら日本で言えば作る会教科書にかいてあることも実態だと認めなきゃいかんぞ。>朝日

612 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:10:02 ID:93jQvyfe0
朝日てめえこのやろう・・・・

613 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:10:18 ID:FPAzJ4nv0
>>599

「残酷な天使のテーゼ」なんて朝日の中の人が聞いたらおしっこちびるくらい喜ぶ?

614 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:10:36 ID:LhKCu6ug0
捏造と反日煽りで、日本人の心を遠ざけているアサヒ。

ほんとにアサヒ関係者はクソやろうばかり。

615 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:10:54 ID:RAtF/75n0



  お前ら、朝日に釣られまくり



616 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:11:29 ID:M4atXaHG0
児玉誉士夫随想・対談「われ かく戦えり」より

満州でも蒙古でも日本人の進出するところ必ず派閥が伴ない、お互いがいがみ合っていた。
戦乱の北支と内蒙を旅して感じたことは、日支事変にたいする本質的な矛盾と疑問だった。
ことに驚かされたのはいたるところの戦場に奮戦する中国軍の頑強さと抗日思想の激しさ
であった。
それに比較して日本軍幹部の堕落と、兵の素質の低下は全く意外であった。
もちろん、まだ全般的にはそうではなかったが、特務機関とか謀略参謀の職責にある人々
の日常は、皇軍の崇高な精神をまったく忘却したものであった。
機密費の乱費、酒と女、こうした暗い影が占領地都市のいたるところにみられた。

当時、大同では「大同に処女なし」という言葉があったが、この言葉の意味は
日本軍の恥辱を意味するものであった。
また占領地の寺や廟に行ってみても仏像の首などが無惨にとり毀され、その壁には
「何年何月何部隊占領」などと落書してあった。
人間が神や聖人でないかぎり、どこの軍隊でも若干の非行はあるとしても、当時、
日増しに激化してきた中国の抗日思想の源が満州事変のみではなく、こうした日本軍
の常識はずれの行為がさらにそれに拍車をかける結果となったのだと思う。

満州事変以来、国防国家の確立に名をかりて政治権力を獲得することに狂奔してきた
軍の首脳部は、部下にたいする統御力をしだいに失ってきていた。
陸軍大臣が中央にあったロボット化されていたと同様に、軍首脳部もまた現地軍を統御
できなかった。
そして現地軍の幹部は将校、兵士の非行を取締まるには、あまりにもその行いは威厳を
失墜するものがあった。
要するに軍部内に革新派が生まれ、首脳部がそれを政治的に利用し、政治的に進出する
につれて下剋上の思想は軍全体に漲ってきたのだった。
いわば当初国内政治を革新することを目的とした、少数の下級将校の行動は知らぬ間に
軍自体の規律を破壊し、日本軍を思想的に崩壊される結果となった。
軍部内の下剋上のこの思想が結局日支事変を誘発し、そして現地における不規律を助長
するようになったといえる。


617 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:11:56 ID:YvRpSnRQ0
朝日は公益のために潰れたほうがいい

618 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:11:57 ID:I0iFnH6H0
>>615
釣りだといいなと思うよ
こいつめ、と笑えるような釣りならね

619 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:12:05 ID:RdrScSJr0
いや、もうこれは・・・わざとやってるだろ、アサヒ?
新たな日本人購買者を獲得できる見込みが無くなったんで徹底して
在チョンと中国人にターゲットを絞ってるとしか思えん

620 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:12:16 ID:Bp15dlE40
いや・・・・だから「朝日」はもう無くなっていいよΣ(´д`;*)

誰かアサヒシャオクに灯を花ってメッシテ

621 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:12:43 ID:dOL1od+t0
>日本人の特質に潜む恐ろしい一面
特質ときましたか・・・・
これはもはや呪いと言えるだろう


622 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:12:44 ID:irZoHFgo0
アサヒも破れかぶれになってきたね。

623 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:12:57 ID:uiAY+11x0
日本人もアジアの人です。

624 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:13:00 ID:0DE49vJU0


国共内戦って何? 




625 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:13:20 ID:hjb9wM5t0
朝日の言うアジアとは具体的にどの国の事ですか?

626 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:13:37 ID:Dy066XGN0
本当のところどっちなんだろうな?
日本は特別に残酷だったのか?
そうなら、素直な靖国に戦犯合祀(B,C級も)は許せない。

それとも当時としては普通の攻撃だったのか?
そうなら、今の状態の靖国神社への首相参拝は100%正しい。

だれか、本当のことを教えてくれ。
心の底から切望する。




627 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:14:03 ID:CYj3i+Ud0
朝日新聞と産経新聞の社説を併記して発行することを義務付ける法律を所望す

628 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:14:19 ID:fFZJxO/+0
戦争を煽った朝日新聞の自己批判がねえぞ

629 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:14:28 ID:gPpN8SYl0
中国にケンカ売って勝てると思ってるのかよ。

630 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:14:36 ID:x7zZ3/Vn0
>>620
ムクゲ花も添えてやろう

地球から追い出されるべき民族NO1

631 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:14:36 ID:e1uj5g0Y0
>>624
終戦後、支那人同士でやらかした内戦
この時の内戦の死者数も日本がやったことにされてます

632 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:15:05 ID:MGHfofwo0
>>602
インドネシアは国ごと中国人にのっとられてるからなー。

http://world-reader.ne.jp/renasci/history/iori-991217.html

そしてインドネシア華人問題は決して避けては通れない重大な要素を孕んでいる。
なにせ全経済の90%は既に人口比3%の彼等の手中なのだから。


633 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:15:12 ID:0qRwUP+j0
まあいい所を探す方が難しい癖に意味不明の完璧主義

批判を許さない所は

>日本人の特質に潜む恐ろしい一面を

だろうな
北方面の地方に住むと、この特質が昔のまま剥き出しになって保存されていて、本当に気持ち悪い
とにかく偉そうだからね
自分を棚に上げて

634 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:15:21 ID:0DE49vJU0
>>626

日本人には戦争は酷すぎたんだよ。 

残酷さにかけては、肉食の英米軍にはかなわない。 

635 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:15:28 ID:4MLKkmoG0
>>606
鏡を見ながらおっしゃっているのですか?

636 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:15:50 ID:0qhFPZyY0
懲りないね
日本人はアジア最高の民度だよ


637 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:16:01 ID:KJP5KZvK0
>>439



>>603について何かコメントは?



638 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:16:32 ID:HMINOBNU0
なんか泣きながら文章作ってる朝日の記者の姿が想像できてしまった。

639 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:16:33 ID:OT2pUK+v0
クレームが怖くてキャバクラを飲食店と書くのに
いろんな見方の出来る歴史では、こうも強気なのは何故

640 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:16:48 ID:yX7Mnlkm0
こんなのでいちいちスレ立ててたらキリねーぞ

641 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:16:52 ID:CYj3i+Ud0
>>626
ヒント:原爆、大空襲

642 :ゆんゆん ◆vha3FDwXe6 :2005/12/08(木) 21:17:00 ID:ASGgNgfM0
まだ朝日に釣られてあげてるの?皆優しいねぇ(o・д・)

643 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:17:01 ID:SYSk9EC20
【社説】 「"日本は残酷"が実態だった。

ここだけ読んで朝日だと分かった。

644 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:17:11 ID:xyhiBehi0
>現在は親日的とされるインドネシアですら、高校生向けの歴史教科書は
>「わが国を 占領したことのある国の中で、日本はもっとも残酷だった」と
>記す

NHKで8月にやった「アジアの中の日本」とかいうと論番組で
インドネシアの教科書を取り上げてたけど、日本の独立への
貢献を評価してたよ。教師も一般市民も。

645 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:17:16 ID:66+ZZlXN0
ガチのブラジルを物に例えると
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/wc/1119216964/

在日韓国人が日本叩きに必死

646 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:17:21 ID:ImEsCiUO0
http://www.asahi.com/business/column/TKY200512080245.html

朝日の脳内では、日本は完全無欠の善隣外交を行わねばならないそうです。

647 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:17:47 ID:RAtF/75n0
>>439
http://www2.odn.ne.jp/~aab28300/backnumber/04_12/tokusyu.htm
「日帝36年が韓民族を救った」崔基鎬(チェ・ケイホ)氏

648 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:17:59 ID:0XV948EV0
入れ食いですか?

649 :いいな_117_アソコ:2005/12/08(木) 21:18:03 ID:1ns/HHve0

朝日伝聞は捏造が商売、
 いまだに、摺り合せの説明をしないクソ。
  
戦時の残虐行為をやったのは朝鮮人なのに、
 その事実を朝鮮人=日本人を巧み使い分ける反日クズ。

ソースが2ch、なんて笑う事勿れ。
 温故知新、ベトナム戦争で朝鮮人がやった残虐行為を見よ。

http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1127775064/l50
    
 



650 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:18:18 ID:uFDpVQCN0
>>643
いや東京新聞とか北海道新聞とか、この程度の芸を披露しそうな奴はけっこういるし。

651 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:18:23 ID:5+j9FhWG0
もはや、朝日は反日を隠そうという努力さえしなくなったようだな。
全力で日本憎しだけ主張するようになっている。

652 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:18:29 ID:wKC7S/QU0

>>●労働者の搾取
>> 主に田舎の住民である「労務者」は、日本に強制的に働かされた。特に>軍の施設や防衛のための防壁や、列車の線路などをつくった。多くの「労>務者」は現場で死んだ。その悲しい状況は結局、口からロヘ伝えられ、村>の人々全員の知るところとなった。
>
>(「中学校2年生歴史教科書」=エルランガ出版社)
>http://www.geocities.jp/social792/siryou/kyoukasyo.html
>
>
>おや?
>>参考:
>>朝日新聞2005年6月18日「戦後60年 歴史教科書 戦争の記述は」
>>「世界の歴史教科書」(明石書店)
>>しんぶん赤旗
>
>ズコッー!!
>Posted by 日本教徒しわよせん at December 08, 2005 10:36
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50259115.html


・・・?

653 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:18:51 ID:uiAY+11x0
>>644
華僑の確率が高いな。

654 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:18:58 ID:CYj3i+Ud0
実態は、日本軍が悪いことをしたけれど、
良いこともしたってことだろ。

>戦争が独立を早める結果をもたらした地域もある。
なんでこれは実態に含まれないのか。

655 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:19:16 ID:qqYat8S50
まあ、確かに日本人は残酷かも知れないな。
同じ日本人に対して特に。

その総本山が多分朝日なんだろう。

656 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:19:28 ID:67kYbFVC0
英東洋艦隊主力全滅す 海の荒鷲又もや大殊勲(昭和16年12月11日)
米太平洋艦隊は全滅せり わが無敵海軍の大戦果 
戦艦五隻撃沈四隻撃破(12月19日)
香港の英軍降伏す 大英帝国の一角崩る 無条件降伏を申出づ(12月26日)
シンガポール陥落 敵軍我が軍門に降る 大東亜戦の大局決す 
天皇陛下御満悦       
初作戦の落下傘部隊 南海の大空に純白の戦列(昭和17年2月16日)
大東亜建設、一億慶祝 首相が高らかに音頭天皇陛下万歳 
この万歳全世界も聞け(17年2月19日付)
偉勲輝く特別攻撃隊 今ぞ征く水く屍(17年3月7日付)
南太平洋作戦の全貌 孤軍猛攻米軍釘付け 後方確立して
前衛転進(18年2月11日付)
米英撃滅 出陣学徒堂々の分列行進 沸る滅敵の血潮
進め悠久大義の道(18年10月21日)
本土決戦に成算あり 我に数倍の兵力鉄量 敵上陸せば撃砕
一挙に戦勢転換せん(20年3月8日)
畏し、天皇陛下戦災地を御巡幸 
焦土に立たせ給ひ御仁慈の大御心(20年3月11日)

657 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:19:59 ID:0DE49vJU0
軍服着て、誇りをもって、民間人と軍人を区別していた。


そこに便衣兵のテロ。  英米軍の国際法違反スレスレの無差別攻撃。

民間赤十字船が何隻、撃沈されたことか。

658 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:20:14 ID:z9CPpMRZ0
だからさぁ 新聞屋は事実だけを淡々を書けばいいんだよ。
こんな情報を自分勝手に分析したり、自分達の考えをいれてみたり
いらねぇんだよ。
ペンは剣より強し なんて考えもつんじゃねぇよ。

659 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:20:22 ID:JK9RYKsM0
>>652
おい!
インドネシアの教科書は朝日をソースにしてんのかよwww
そして、それをソースに朝日が記事を書く。

 これもう最強!


660 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:20:32 ID:nj3z7xB+0
朝日新聞社内の思想狩りは残酷だと言うよりも
病魔か...?

661 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:20:47 ID:RI7qghyx0
そろそろM朝日を虐げる女王様も飽きてくるんじゃ?

662 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:20:49 ID:Iy4zNt0L0
85 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[sage] 投稿日:2005/12/08(木) 20:39:50 ID:QtnAwfBA
>>82
日々是チナヲチ。:官民衝突で武警が爆撃、機銃掃射、農民に多数の死傷者。
ttp://blog.goo.ne.jp/gokenin168/e/874a073fa6ebe33c5b21c59b343813fa
で、「村民たちは暴徒の襲撃により6死48傷という惨事となった河北省・
定州事件の再現を恐れています」とのことですが、これが本当にそうな
ってしまいました。
しかも相手は雇われ暴徒ではなく堂々たる
武警(武装警察=準軍隊)。
RFAの報道では村民の話として、6日に村民約1000名と武装警察700−
800名が衝突し、警官隊が発砲して村民6名が死亡。警官隊は村民が遺体
を引き取ることを許さず、現場に放置されたままとなっているそうです。また
別の村民によれば、
武警は鎮圧に際して手榴弾を使用。
それによって村民2名が即死したほか、4名が負傷して病院に運
び込まれ、さらに18人が行方不明になっているとのこと。

86 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2005/12/08(木) 20:45:26 ID:6vpXS7RZ
>>82
また善意のウソか。
Yahooで探ったら↓のK同のが出てきたんだけど、8人死亡になってるし・・・。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051208-00000133-kyodo-int

90 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2005/12/08(木) 20:58:58 ID:b1I1W/w4
つまり、総合すると 支那の今回の事件で、400人〜800人は虐殺されたってことだ。
支那政府が発表したい被害は10倍に!!(日支事変・南京事件)
支那政府が隠したい不祥事(弾圧死、SAAS、鳥インフルエンザ、公害死など)
の被害は、1/10に!!これが支那クオリティ。



663 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:21:22 ID:Q5alg+tl0
日本がいやらしい金持ち国になっていくのが気掛かりだ。国連安保理の常任理事国のイスほしさに、
日本の国連分担金が多すぎる、と言い出した。しかも分担金を滞納がちなのに国連改革をしなければ
分担金を減らすと国連を脅している米国(分担率22%)と組んで、日本の分担率(19.5%)の引き下げをもくろむ。
2日の日米外相会談で麻生外相は「不公平だというのが日本国民の世論だ」とライス国務長官に説明したが、
外相の言う世論とはだれの世論なのか。国連でも不人気の米国の尻馬に乗り、
常任理事国入りの後押しをしてもらうというのは心の貧しい外交だ。
第一に世界一、二の経済大国が徒党を組んで、みみっちいことを言い出すのは恥ずかしい。
折も折、ロンドンで開かれたG7は、これからの世界的な金利上昇が開発途上の新興市場国経済に与える
悪影響を懸念する声明を出した。
いかにも途上国経済を心配しているようなのだが、実際には、米国だけが一歩高く抜け出た
いまの金利水準を維持しておきたいというのがG7、とくに米国の本音だ。米国の対外債務はふくらむばかり。
日本、中国などの海外資金が米国の赤字国債の約54%を保有しており、
米国民の保有率約18%をはるかに上回って、米国の財政赤字の埋め合わせをしているのである。
イラク戦費やハリケーン「カトリーナ」の災害対策費をまかなっているのは日本、中国、韓国だ、
といっても過言ではない。他の国の金利が上がると、米国への資金流入が減り、ブッシュ政権は苦境に陥る。
それを防ぐのを「心地よい円安」などと称し、日本は世界経済の危機招来に手を貸している。
「仁なれば即ち栄え」る。黙々と国連の面倒も見、世界の尊敬を勝ちとる方が、国益にかなうのに、
高い志を次々に放棄していく日本のいまの政治、外交の堕落は情けないの一語に尽きる。(昴)

ソース 朝日新聞
http://www.asahi.com/business/column/TKY200512080245.htm

664 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:21:42 ID:n3SegmuQ0
>>656
漢字の塊キタ Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!

665 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:21:42 ID:XDELecKS0
戦争とは殺し合いだからな。

殺しあう、傷つけあう、領土財産を奪い合う。

日本に限らず、戦争しかける国はどこも残虐だと思うが。



666 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:22:46 ID:sgNy1ybW0
すっげぇ根本的なことだけどさ

朝日っつーか左翼って
いっつも「占領下」とか「日本の侵略」とか言うが
そもそもアジア全体でどれだけそれ以前に独立国があったの?
まるで日本が平和に暮らしていたアジア各国を
突如占領していったかのような言い回し。

クソウヨみたいに戦争を美化するつもりもないが
極端に卑下する必要もないだろ。
歴史を正しく分析することが未来を作るってもんだ。

まーサヨはただ単に国家転覆図ってるだけだからな。
大衆を舐めすぎだね。
ここらへんの本読んどけって感じ。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/409402476X/250-8650661-0065033


667 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:22:56 ID:RAtF/75n0
現在は親日的とされるインドネシアですら、高校生向けの歴史教科書は「わが国を
占領したことのある国の中で、日本はもっとも残酷だった」と記す
>参考:
>朝日新聞2005年6月18日「戦後60年 歴史教科書 戦争の記述は」
>「世界の歴史教科書」(明石書店)
>しんぶん赤旗


   新喜劇ですか?




668 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:22:59 ID:M4atXaHG0
児玉誉士夫随想・対談「われ かく戦えり」より

満州でも蒙古でも日本人の進出するところ必ず派閥が伴ない、お互いがいがみ合っていた。
戦乱の北支と内蒙を旅して感じたことは、日支事変にたいする本質的な矛盾と疑問だった。
ことに驚かされたのはいたるところの戦場に奮戦する中国軍の頑強さと抗日思想の激しさ
であった。
それに比較して日本軍幹部の堕落と、兵の素質の低下は全く意外であった。
もちろん、まだ全般的にはそうではなかったが、特務機関とか謀略参謀の職責にある人々
の日常は、皇軍の崇高な精神をまったく忘却したものであった。
機密費の乱費、酒と女、こうした暗い影が占領地都市のいたるところにみられた。

当時、大同では「大同に処女なし」という言葉があったが、この言葉の意味は
日本軍の恥辱を意味するものであった。
また占領地の寺や廟に行ってみても仏像の首などが無惨にとり毀され、その壁には
「何年何月何部隊占領」などと落書してあった。
人間が神や聖人でないかぎり、どこの軍隊でも若干の非行はあるとしても、当時、
日増しに激化してきた中国の抗日思想の源が満州事変のみではなく、こうした日本軍
の常識はずれの行為がさらにそれに拍車をかける結果となったのだと思う。

満州事変以来、国防国家の確立に名をかりて政治権力を獲得することに狂奔してきた
軍の首脳部は、部下にたいする統御力をしだいに失ってきていた。
陸軍大臣が中央にあったロボット化されていたと同様に、軍首脳部もまた現地軍を統御
できなかった。
そして現地軍の幹部は将校、兵士の非行を取締まるには、あまりにもその行いは威厳を
失墜するものがあった。
要するに軍部内に革新派が生まれ、首脳部がそれを政治的に利用し、政治的に進出する
につれて下剋上の思想は軍全体に漲ってきたのだった。
いわば当初国内政治を革新することを目的とした、少数の下級将校の行動は知らぬ間に
軍自体の規律を破壊し、日本軍を思想的に崩壊される結果となった。
軍部内の下剋上のこの思想が結局日支事変を誘発し、そして現地における不規律を助長
するようになったといえる

669 :朝日熊:2005/12/08(木) 21:23:00 ID:LeiibYfC0
   ∩___∩        ≡  ググッ
   | ノ   u   ヽ   // , '"^`ヽ      たたた大量すぎるクマ―――――!!
  / u >   < |    ./, '"^`ヽ \ ヽ\
  |    ( _●_) ミ   //     ヽ\
 彡、   |∪|   ヽ/r_ノ          \
 ( 丶   ヽノ_.r'"`ヽ           .\
  ヽ\  ̄ __)=゚,ノ             \
   \ ̄ ̄//ヽ                 \
      )  ヽ"\ \                 .\
    /  /    )  )                   \
 ̄ ̄/  / ̄ ̄ (  \ ̄ ̄/l               .\
  (⌒ ノ     \_)  /::|                 \
_ . ̄_________/::::|                  .\
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |::::::|                        \
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |::::::|                    \
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |:: 彡^ ヾ,、    人     从    ,、.、 .\    人从人,、,、,、
~^~~~ ~~ ~~~ ~ ~~~ ~~   ~~   ~~^~~~   ~~~~~^~~  ^~~~~   ~~~~~~~        `~~~~~

670 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:23:03 ID:gfwIrrIA0
この記事は朝日にしては鋭いと思う

最近の残酷な事件…無力な女の子が殺されたりとか…を見ると
「日本人の残酷さ」ってのは否定できない
アジア諸国が恐怖を感じるのも至極当然という気がする


671 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:23:40 ID:wutKl5WaO
今ほど平和が叫ばれる事も無いから結局罪悪感をあおられる。
昔は人権だとかの問題が欠如してたからな。

ほとんど法に触れる事は無かった事も多い。人権に対してそういう意識も薄かっただろう。
昔の髷を結っていた日本国内の戦争ってのは労働力として人さらいだとか、そういう事が当たり前だった。
武士が無礼だと感じたら人を即切っていた事もある。
まあここまで来ると時代が離れすぎてるが。

ともあれ残虐性や人権、という観念が薄かった。
今なんか野グソだって立ち小便だって取り締まりがある。
親が子にご飯を与えなくても虐待になる
そしてその行為自体に罪悪感を感じさせられる

今だから残虐な行為も正当化出来るけど
結局の所、今の常識、法律に当てはめて考えるから今になって問題が浮上する。

勿論、日本が起こした出来事を正当化するつもりはないがね。




672 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:24:21 ID:uFDpVQCN0
>>670
あのね、栃木の事件は日本だから大騒ぎになってるんだよ。
中国じゃあの程度は日常茶飯事。

673 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:24:32 ID:36jxSwNi0 ?##
>>669
さすが赤日だ
大漁の字が間違ってる

674 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:24:37 ID:CYj3i+Ud0
>>670
数日分の新聞読んで出直して

675 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:24:45 ID:jNrzVmDD0
>>626
残酷だったと思うよ。でもドイツと日本にはそーなった背景がきちんとある。

おおざっぱな背景としては
世界恐慌の後あたりから、日本とドイツは経済を維持するため「全体主義チック」な政治になるしかなかった。
んで「日本とドイツの弱小連合Vs連合国(アメリカ、イギリス、フランス)」の戦争に連合国側にうまいこと持ってかれた。
連合国側は第二次世界大戦の前からこの戦争はすぐに終わって「連合国Vs社会主義国」の流れになるだろうと考えてた。
でも、弱小連合の日本とドイツが、めちゃんこ粘ったんで悲惨な戦争になってった。

感情論に走らず冷静に謝罪すべき。
んで現実問題として、謝罪しまくっても「東南アジア」は日本を優遇してくれない。
今の彼らは経済面しか見てない。

だから今日本が近寄るべきは、インドとオーストラリア。
両者ともアメリカよりなんでちょっと危険だけど・・・・

とにかく冷静に現状を把握しないと、うまく中国にやられる
中国は現在進行形の侵略国家、今後アジア圏で無駄な血が流れる危険が非常に高い
でも日本がきちんと政治をやって、アジアの権力均衡がちゃんと保たれれば、今後も無駄な血は流れない


676 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:25:27 ID:N5N0l6BF0
>>111
つい全部読んじゃったじゃねーかw

677 :R34Nur ◆ARCR34htR6 :2005/12/08(木) 21:25:40 ID:skZA3A6W0
「朝日は捏造が実態だった、捏造を正当化する言動は、日本の人心遠ざけるだけ」


678 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:25:45 ID:fMsboNjU0
>>時はめぐり、いま東アジアに共同体を作る構想が持ち上がっている。
どこでwwwwwwww

679 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:26:10 ID:HXaadRly0


大艦巨砲主義によって作られたのは戦艦大和ですが、

大韓虚報主義で旭日旗の新聞社は何処でしょう?



680 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:26:14 ID:sgNy1ybW0
>>672
やめとけ。工作員だ。

サヨは本当に大衆舐めすぎ。
「愚民」って発想が潜在意識にあるんだろうな・・。

681 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:26:18 ID:HMINOBNU0
>>670
>「日本人の残酷さ」ってのは否定できない

せんせーここに差別主義者がいます〜〜〜〜

682 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:26:24 ID:QQi0zB4T0
朝日新聞社刊「よいこの九九」
1×1=1 2×1=2 3×1=3
1×2=2 2×2=4 3×2=6
1×3=3 2×3=6 3×3=9
1×4=4 2×4=8 3×4=12
1×5=5 2×5=10 3×5=捏造
1×6=6 2×6=12 3×6=18
1×7=7 2×7=14 3×7=21
1×8=8 2×8=16 3×8=24
1×9=9 2×9=18 3×9=27

683 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:26:57 ID:uFDpVQCN0
>>671
あのね、君はマンガの読み過ぎかアニメの見過ぎw

684 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:27:12 ID:Iy4zNt0L0
>>632>>644
いま、支那共産党の息のかかった反日がジャカルタで工作を
してるよ。インドネシア独立史を歪曲するために。


インドネシア独立の真実
   ↓
59年ぶりの再会
http://nishimura-voice.seesaa.net/article/6426945.html

20万5千人の参拝者と、一人の元インドネシア独立義勇軍少年兵。
http://nishimura-voice.seesaa.net/article/5932886.html


685 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:28:08 ID:n3SegmuQ0
>>670
それはきっとチョソか科か露かペルー人だよ

686 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:28:24 ID:Oj2TGpdy0
>>675インドは華僑の国だろ、アメリカよりなの?

687 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:28:37 ID:v7iOZtjIO
もう朝日は飽きたなぁ。

688 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:28:46 ID:Pf8KOG6b0
日本はどんな事情であれ、
ひどい事をやってきた。

689 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:28:51 ID:Fpkaqf/oO
ちょっと待って欲しい。
戦争における犠牲者が全て日本兵によるものみたいな書き方されてるのはナヅェ?

690 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:28:52 ID:Q5alg+tl0
中国の犠牲者は、日本人研究者の推計でも1千万人を上回る
http://www.asahi.com/paper/editorial20051208.html

691 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:29:39 ID:M4atXaHG0
児玉誉士夫随想・対談「われ かく戦えり」より

満州でも蒙古でも日本人の進出するところ必ず派閥が伴ない、お互いがいがみ合っていた。
戦乱の北支と内蒙を旅して感じたことは、日支事変にたいする本質的な矛盾と疑問だった。
ことに驚かされたのはいたるところの戦場に奮戦する中国軍の頑強さと抗日思想の激しさ
であった。
それに比較して日本軍幹部の堕落と、兵の素質の低下は全く意外であった。
もちろん、まだ全般的にはそうではなかったが、特務機関とか謀略参謀の職責にある人々
の日常は、皇軍の崇高な精神をまったく忘却したものであった。
機密費の乱費、酒と女、こうした暗い影が占領地都市のいたるところにみられた。

当時、大同では「大同に処女なし」という言葉があったが、この言葉の意味は
日本軍の恥辱を意味するものであった。
また占領地の寺や廟に行ってみても仏像の首などが無惨にとり毀され、その壁には
「何年何月何部隊占領」などと落書してあった。
人間が神や聖人でないかぎり、どこの軍隊でも若干の非行はあるとしても、当時、
日増しに激化してきた中国の抗日思想の源が満州事変のみではなく、こうした日本軍
の常識はずれの行為がさらにそれに拍車をかける結果となったのだと思う。

満州事変以来、国防国家の確立に名をかりて政治権力を獲得することに狂奔してきた
軍の首脳部は、部下にたいする統御力をしだいに失ってきていた。
陸軍大臣が中央にあったロボット化されていたと同様に、軍首脳部もまた現地軍を統御
できなかった。
そして現地軍の幹部は将校、兵士の非行を取締まるには、あまりにもその行いは威厳を
失墜するものがあった。
要するに軍部内に革新派が生まれ、首脳部がそれを政治的に利用し、政治的に進出する
につれて下剋上の思想は軍全体に漲ってきたのだった。
いわば当初国内政治を革新することを目的とした、少数の下級将校の行動は知らぬ間に
軍自体の規律を破壊し、日本軍を思想的に崩壊される結果となった。
軍部内の下剋上のこの思想が結局日支事変を誘発し、そして現地における不規律を助長
するようになったといえる


692 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:30:08 ID:I0iFnH6H0
>>689
捏造工作の手法だろう

693 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:30:16 ID:HuNPaJg/0
   ┬──┬───
    []__ []__....||
    ○    ○     ||  ガタンゴトン〜
   | |_______.||
   |「        ..||  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ∧_∧ ∧_∧|| < うわぁ〜朝日読んでる! キモイネ!!
 Σ (@∀@‐)(´∀` .||  \___________
 O ̄| ̄⊂).(  ..  ||=
 ...|_|_|,--( ( ┏. ||
   し' し   し'し'||...||


694 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:30:37 ID:LbpW9ngc0
インドはどこよりでもないよ、全方位外交。
ソ連があったときは、ソ連よりだった。最近は中国と仲がよい。

695 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:31:05 ID:x7zZ3/Vn0
>>665
正しい戦争なんてものはないよね。
WW2に関してはアメ公をはじめ世界恐慌など国を維持できなくなった
国々のツケをアジアの持たせようとしたことが始まりだな・・

ハルノートをはじめ日本に対する経済封鎖によって日本は戦争するor植民地になること以外に
生きてく方法がなかった。
日本にとっては戦争は仕方ない選択だった。
そして朝日新聞などの当時の主戦論はプロバカンダではなく正しいものだったと思う。

あの戦争の時代に生きてた人たちの苦労を察するだけで糞アサヒをはじめとした
特定アジア、売国新聞社は、この世から抹消されればと心から願う。

696 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:31:36 ID:Iy4zNt0L0
今日は12月8日
大東亜戦争の始まった日です。これでも見て、マッタリしてくださいね。
置いておきますよ。

・日本がアジアに残した功績
 → (p)http://www.geocities.jp/baud_2005/japan.html
・海の特攻 人間魚雷 回天特別攻撃隊
 → (p)ttp://tokyo.cool.ne.jp/kaiten_website/kaiten.swf
・軍歌 海行かば(フラッシュ)
 → (p)http://y4444y.hp.infoseek.co.jp/flagk/umyk.html
・長編フラッシュ 大日本帝国の最期
 → (p)http://www.teiteitah.net/
・極東国際軍事裁判
 → (p)ttp://web.archive.org/web/20030701160045/popup5.tok2.com/home2/usam/KGS.swf
・「かく戦えり。近代日本」
 → (p)http://www.studio-ipyou.net/swf/kakutatakaeri.swf
・桜花(日本を信じろ/反日の構造)
→ (p)ttp://nekozemax.hp.infoseek.co.jp/ouka.html

特に良かったのは、これ!!完成度が高いよ。
・桜花(日本を信じろ/反日の構造)
→ (p)ttp://nekozemax.hp.infoseek.co.jp/ouka.html


697 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:32:32 ID:fK/dMbpz0
>>670
そんなら夜中に押し入り平気で殺人を犯す中国強盗団はもっと残酷だろ?
中国人へのアジア諸国の恐怖は日本人への恐怖の比ではないだろう。

698 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:32:35 ID:WBn4OPQk0
>>670
日本以外では無力な女の子が殺されたりした事が全く無いって事?

699 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:33:11 ID:DHRovVWR0
>>675
>感情論に走らず冷静に謝罪すべき。
何だこりゃw

700 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:34:01 ID:e1uj5g0Y0
もう十分謝罪したでしょ
気に入らなきゃ、日本に宣戦布告すればいい

701 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:34:32 ID:A0A5D2k30
日本人は残酷だという愛国教育は逆利用するべきだろうな。
以下実例…。
中華的生活「多少銭?」: ガチンコ勝負!大和魂 VS 中華思想
ttp://chinalifecost.seesaa.net/article/4101886.html
と言う訳で、中国人には恫喝するくらいがちょうどよろし。

702 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:34:45 ID:8mHvhjoo0
大東亜の真っ只中という時期に戦後独立と引き換えに支配したインドネシアが
日本の植民地支配は残酷だったと思うのも無理はなかろう
だが一番きつい時期に軍隊を組織する経験を得たのが独立戦争を勝ち得た一因かもしれない。

民族防衛と自由独立の為の特攻などの非常な手段が残酷といえば残酷なのかもしれない。
しかしただ生まれ何もなさず死ぬだけの人生よりは特攻して民族自決の礎になるほうが幸せかもな
日本に何を建設しようと彼らの勇戦の上にあると言わしめるなら、うかばれるだろうよ

703 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:34:53 ID:F8iznsLH0
>>670
中国さまの民族浄化に比べたら
有って無いようなもんだよ

704 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:35:50 ID:RarQlKQ+0
非道いな赤日新聞の売国っぷりは

インドネシアのくだりはどーみても捏造だろ〜
て思ってたらネラーの電乙ですでに曝かれてやんのw

705 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:35:52 ID:Iy4zNt0L0
>>695
朝日の馬鹿社員、必死だな。朝日新聞はコミンテルンの言いなりだっただろ。
今はコミンテルンが支那共産党に替わっただけだ。

ソ連は、日本とアメリカを戦争させることが目的で、尾崎秀実を工作員に
したんだろ。ゾルゲと一緒に処刑されるのが遅かったんだよ。


706 :R34Nur ◆ARCR34htR6 :2005/12/08(木) 21:35:55 ID:skZA3A6W0
「日本は残酷が実態だった。戦争を正当化する言動は、アジアの人心遠ざけるだけ」
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「朝日は捏造が実態だった、捏造を正当化する言動は、日本の人心遠ざけるだけ」

高校生向けの歴史教科書は「わが国を占領したことのある国の中で、日本はもっとも残酷だった」
と記す。それが実態だった。都合のいい部分にだけ光を当てて戦争を正当化するような言動は、
(アジアの心ある人々を遠ざけるだけだろう。)>特定アジアと一緒にするなチンカスアカヒ、特定アジア以外の各国にあやまれ!


707 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:36:05 ID:geVIzYTv0
>>670
超過勤務乙であります!

708 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:36:20 ID:BH6h26tw0
例え話で恐縮だが、もしもの世界の話だよ
ある日、日本でクーデターが起きて極右勢力が実権を握り恐怖政治を断行したとしますよ
 
さて、我らが日本の良心、朝日新聞はどのような記事を書き始めるでしょうか?

たぶん、恐怖政治をおこなう政権側に自分から擦り寄って、ゴリゴリゴマすって、御用新聞に自分からなって
弾圧に手を貸すのではという予想は変ですか?

709 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:36:27 ID:moohCx5m0
一言いわせてくれ


朝日死ね氏ねじゃなくて死ね

710 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:36:33 ID:0qRwUP+j0
>>696

こういうバカがいるから左翼がのさばる社会は変わらんのだろうな

どちらかが一方的に正しいなんて事はあり得ないんだよバカ

711 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:36:35 ID:uFDpVQCN0
>>670は馬鹿な小学生だろ。あんまし苛めてやるな。

712 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:36:40 ID:vm3u32e20
日本を美化する必要のないが、連合国を美化するのもデムパ

日本は残酷だったが、連合国も残酷だっただろ。

勧善懲悪の価値観で、敗戦国を断罪するのがまちがい

713 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:37:06 ID:hYQFadGb0
朝日新聞を爆破してくれ。トラックで突っ込むのもありだ!
明日、自殺するみずほ証券の社員君、頑張って英雄になってくれ!!

714 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:37:17 ID:J78Vyt0K0
>>697

しかし日本が国策として行った侵略や虐殺について現在の一民の事件を比較する事は正しい事でしょうか。


715 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:37:18 ID:EKq84N7u0
さすが朝日は独自の視点を提供してくれるマスコミの鑑だな。

716 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:37:58 ID:4gYzHkKI0
A級戦犯の緒方竹虎が社長だった、太平洋戦争当時のころの朝日新聞を読むと
朝日新聞はマスゴミ界の永久戦犯でしかない事が理解出来るな。
今からでも遅くないから、会社組織解散した方が善いんでない?


717 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:38:00 ID:Iy4zNt0L0
>>710
( ´,_ゝ`)プッ


なんで、必死なの? 垢ピーの社員なの?

718 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:38:14 ID:xfRQ7TvS0

    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 破防法適用!破防法適用!
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J

朝日新聞に破防法適用嘆願の署名とかあればいいのに・・・・


719 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:38:18 ID:AXrHQBOH0
朝日新聞の哀れな叫び声が聞こえるようだ。
みんな漏れのことかまってくれよ〜寂しいんだよ〜ってな。

買わねーよ

720 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:38:26 ID:0DE49vJU0
B型、一重は残酷とかいっているのと同レベルだな。

721 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:38:41 ID:WxoIWxNY0
支那人朝鮮人の持つ民族的な残虐性にはどうあがいても勝てません。

人間が目をそむけたくなるような事をやつら平気でやるからなぁ

722 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:38:43 ID:UR6W9YRjO
>>694
インドは昔から中国と仲が悪い訳だが?

723 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:38:47 ID:nA8bZ2650



【昭和十三年十月七日、東京朝日新聞より】
事変勃発と共に北支に特派され川岸部隊に従軍、
昨年七月二十八日の南苑の総攻撃に当り壮絶な報道精神の華と散った
本社特派員故岡部孫四郎氏(当時二九)は来る靖国神社臨時大祭に合祀される旨
六日付官報により発表された。
通信職務遂行のため戦死した新聞記者が同神社に合祀されることは
全く今回が始めてゞ遺族並に

本 社 の 光 栄 は こ の 上 も な い 次 第 で あ る。

[●] ⊥▽ ̄]
  G\(@∀@-ア <ヘイタイサンヨ、アリガタウ!
   \ <!>報\
  ∠☆#\ ∠☆#\ ∠☆#\
G\(^∀^ G\(^∀^ G\(^∀^ ハ
 \‖~:~‖\‖~:~‖\‖~:~‖\

香港を失い、いままた東亞の拠点シンガポールを喪失、
数世紀に渡り七つの海に雄飛し、
世界の富と領土を独占した英国没落の弔鐘は高らかに鳴り響いている。

皇紀二千六百二年二月十五日!

この日こそは世界歴史を転換する日であり、
我が一億の日本民族、
いや東亞十億の民族が奥底から歓喜する日である。




724 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:39:03 ID:yywlaJIf0
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1133698531/214-220
>>1の記事に関する電凸の成果がコピペされております。



朝日の腐れっぷりが良く分かります。


725 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:39:07 ID:u8uFuFTZ0
朝日新聞がまたやっちゃった!!

726 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:39:17 ID:FPXdVNsD0
>>712
日本は残酷だったと言う証拠ある?
残酷どころか神様だった証拠は
人口激増とか投資額でも明らかなんだけど

727 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:39:39 ID:eInqd2zWO
だいたい共産党も国民党もお互い殺しまくったんだろ
朝日が国単位でしか考えられないようじゃ右傾化もするわな

728 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:40:07 ID:rVNvFWMR0
>>1
>過ちは過ちとして率直に認めなければ
>ならない。

謝る必要もないのに謝れば
つけ込んでくるDQNは山ほどいる。
それと同じ。


729 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:40:17 ID:x82hkUzx0
日本も外国にいろいろとひどいことをしたと思う。それは素直に反省し謝罪すべきだろう。
しかし、それを現代の政治や商売にまでもちこむ人々には毅然と対処すべし。

730 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:40:48 ID:Kt9zsEDF0
朝日の記者は死ねばいいのに

731 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:41:04 ID:Iy4zNt0L0
50年以上続くメディアの自己検閲システム

昭和二十三年にアメリカ占領軍GHQのCCD(民間検閲支隊)は事前検閲から事後
検閲にシステムを改めるのが、それには日本メディアの自己検閲能力を信用しなけれ
ばできなかった。つまり、その時点でGHQは日本メディアにオートマチカルな自己
検閲機能が備わったと認識したということに他ならない。江藤淳はこう書いていた。
「いうまでもなく、それは、すでにあの『ウォー・ギルド・インフォメーション・プ
ログラム』に明示されていた通り、日本人のアイデンティティと自己の歴史に対する
信頼を、あらゆる手段を用いて崩壊させずんば止まらず、という執拗な継続的意図に
支えられていた。
 そればかりでない。いったんこの検閲と宣伝計画の構造が、日本の言論機関と教育
体制に定着され、維持されるようになれば、CCDが消滅し、占領が終了したのちに
なっても、日本人のアイデンティティがと歴史への信頼は、いつまでも内部崩壊をつ
づけ、また同時に、いつ何時でも国際的検閲機関の脅威に曝され得る。それこそまさ
に昭和五十七年(一九八二)夏の、教科書問題のときに起こった事態であることは、
あらためてここで指摘するまでもない。」(『閉された言語空間』)
 山本武利早稲田大学教授は保坂正康との対談(平成十六年「諸君!」一月号)で
「昭和二十三年に、朝日新聞社の嘉冶隆一出版局長が『各自の心に検閲制度を設ける
ことを忘れるならば、人災は忽ちにして至るであろう。事後検閲は考えようによれば、
自己検閲に他ならぬわけである。』と部下たちに『自己検閲』を呼びかける文献を見
つけました」と述べている。
 日本メディアの虚構は、二〇〇二年のワールドカップ開催と小泉首相の北朝鮮訪問
で、全てが暴かれ、それまでも指摘されていた偏向と情報操作の実態が多くの人に認
知されたが、じつは、このように昭和二十三年から続いている自己検閲システムが前
提にあったのだ。つまり、五十年以上継続する検閲システムは、七〇年代までマルク
ス主義に補強され、八〇年代から新たな反日主義によってバージョンアップしたもの
だった。

西村幸祐著「反日」の構造  27P〜28P
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569639968/


732 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:41:08 ID:u8uFuFTZ0
>>708
記事を書くまえに襲撃されて爆破されるでしょう
226事件みたいな例もありますし

733 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:41:18 ID:J78Vyt0K0
>>726

アジア諸国の被害者が証言している事や日本兵自らが虐殺を行った事を証言していますね。
また日本の代表者である村山首相が過去の侵略と虐殺の事実を認め謝罪しています。


734 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:41:44 ID:VW9hoKBU0
>「あの戦争のおかげでアジアの人々は植民地支配から脱したのだ」

その通りだね

735 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:42:01 ID:I0iFnH6H0
>>729
ていうか何度も謝罪してきた
経済的にも技術的にも人道的にも

736 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:42:16 ID:aA5oQH0K0
朝日って、俺らの世代の子供世代が大人になる頃、
あと20年もすれば潰れてんじゃないの?
まあその頃になったら恥ずかしげもなく親日路線に変更してるかもな

737 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:42:42 ID:K7W3pefy0
   ┬──┬───
    []__ []__....||
    ○    ○     ||  ガタンゴトン〜
   | |_______.||
   |「        ..||  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ∧_∧ ∧_∧|| < うわぁ〜朝日読んでる! キモイネ!!
Σ (@∀@‐)(´∀` .||  \___________
 O ̄| ̄⊂).(  ..  ||=
 ...|_|_|,--( ( ┏. ||
   し' し   し'し'||...||

738 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:43:06 ID:uFDpVQCN0
>>733
中共は国策としてチベットを侵略して120万人殺したわけだが?
文革と大躍進で8000万人ぶち殺したわけだが?w

739 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:43:14 ID:uNNwkWYi0
>>1
冗談としか思えない記事・・

740 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:43:38 ID:jNrzVmDD0
>>699
悪い。正確には、ある程度までは謝罪するふりをするべき。
謝罪しないと、アジアにあまり興味のないヨーロッパ諸国などに、日本は非道徳な国と勘違いされ現実的にデメリットがある。
でも、謝罪してもしょーじき言って何も得られるものは無い。そんなことやっても東南アジアなどは、味方してくれない。

今重要なのは「アセアン」だよ、謝罪問題は適当に切り上げるべき。
今なんかインドとオーストラリアを入れてもいいって感じになってるらしい。
これはおいしすぎる、日本の味方が増える。


741 :R34Nur ◆ARCR34htR6 :2005/12/08(木) 21:43:42 ID:skZA3A6W0
朝日ってどうして媚びうるんだろうねぇ・・・

742 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:43:47 ID:GC4wzWok0
>>733
その証言が明らかに歴史と食い違ってたり
あからさまに賠償金目当ての妄言が多々ある件について


743 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:44:14 ID:wutKl5WaO
>>733

村山(笑)

村山の末路を分かってて言ってんの?


744 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:44:43 ID:Iy4zNt0L0
>>731
日本を基点として冷戦構造を支える国際ネットワーク

 私が提示した、冷戦終結と昭和天皇崩御が重なる、八〇年代末期からの反日主義の
浸透は、偶然にも平成五年(一九九三)に書かれた江藤淳の『閉された言語空間−占
領軍の検閲と戦後日本』文庫版のあとがきと符合していた。
「米占領軍の検閲に端を発する日本のジャーナリズムの隠微な自己検閲システムは、
不思議なことに平成改元以来再び勢いを得はじめ、次第にまた猛威を振るいつつある
ように見える。」(文春文庫)
 それはまた、ドーム= <閉ざされた思考空間> だからこそ、冷戦終結後十五年もた
つのに、妖怪たちが日本国内で冷戦構造を維持していられる構造を許してしまったと
いうことに他ならない。日本の <革新> や <リベラル> というものがおよそ、その字
義と正反対の <反動> と <統制> という言葉で置き換えられてしまったのも必然的
だった。なぜなら <閉ざされた思考空間> の中で冷戦を継続させ、反日だけがアイデ
ンティティになってしまったからだ。

西村幸祐著「反日」の構造  28P〜29P
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569639968/


745 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:44:44 ID:la13yN+Y0
>>1
朝日や左翼の論法って、とにかく日本人が悪いって事だよな
本人にそういうと、いや日本人が悪いのではなくて日本軍が悪かったと言うが。

実際朝日や左翼は、日本人に一生賠償しろと言っている。

746 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:44:45 ID:nomOBNjJ0
>>724
インドネシアの教科書って10社以上あるんだね。
本当にメインで使われてる教科書かどうか、知りたいなぁ・・

747 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:45:14 ID:AhalDkdZ0
>>736
団塊のキチガイどもが消えてくれるだけでもかなり変わるとおもー。

748 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:45:18 ID:K7W3pefy0
    \人_人,_从人_人_人,_从人_.人_从_,人_人人/
     )明日の紙面は徹底的日本叩きで行こう !(
   /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
                   |
               \  __  /
               _ (m) _ ピコーン!
                  |ミ|
               /  .`´  \      社説は2段ブチ抜きで
ぼくは             ∧_∧       「アジアの声」を前面に押し出そう♪
天声人語で ∧_∧   (@∀@-∩  ∧_∧ ̄ノノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ヽ( ̄(@∀@-∩.  (つ  '丿_(@∀@-)
俺コラム∧_∧つ/ ̄ ̄ ̄ ̄∧_∧∩/⌒/|
担当/(-@∀@)        (∀@-) 社会面の識者のコメント集めは任せろ!
  | i′つ /         /⌒ /  ̄ノノ ̄

749 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:45:29 ID:M4atXaHG0
児玉誉士夫随想・対談「われ かく戦えり」より

満州でも蒙古でも日本人の進出するところ必ず派閥が伴ない、お互いがいがみ合っていた。
戦乱の北支と内蒙を旅して感じたことは、日支事変にたいする本質的な矛盾と疑問だった。
ことに驚かされたのはいたるところの戦場に奮戦する中国軍の頑強さと抗日思想の激しさ
であった。
それに比較して日本軍幹部の堕落と、兵の素質の低下は全く意外であった。
もちろん、まだ全般的にはそうではなかったが、特務機関とか謀略参謀の職責にある人々
の日常は、皇軍の崇高な精神をまったく忘却したものであった。
機密費の乱費、酒と女、こうした暗い影が占領地都市のいたるところにみられた。

当時、大同では「大同に処女なし」という言葉があったが、この言葉の意味は
日本軍の恥辱を意味するものであった。
また占領地の寺や廟に行ってみても仏像の首などが無惨にとり毀され、その壁には
「何年何月何部隊占領」などと落書してあった。
人間が神や聖人でないかぎり、どこの軍隊でも若干の非行はあるとしても、当時、
日増しに激化してきた中国の抗日思想の源が満州事変のみではなく、こうした日本軍
の常識はずれの行為がさらにそれに拍車をかける結果となったのだと思う。

満州事変以来、国防国家の確立に名をかりて政治権力を獲得することに狂奔してきた
軍の首脳部は、部下にたいする統御力をしだいに失ってきていた。
陸軍大臣が中央にあったロボット化されていたと同様に、軍首脳部もまた現地軍を統御
できなかった。
そして現地軍の幹部は将校、兵士の非行を取締まるには、あまりにもその行いは威厳を
失墜するものがあった。
要するに軍部内に革新派が生まれ、首脳部がそれを政治的に利用し、政治的に進出する
につれて下剋上の思想は軍全体に漲ってきたのだった。
いわば当初国内政治を革新することを目的とした、少数の下級将校の行動は知らぬ間に
軍自体の規律を破壊し、日本軍を思想的に崩壊される結果となった。
軍部内の下剋上のこの思想が結局日支事変を誘発し、そして現地における不規律を助長
するようになったといえる

750 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:46:11 ID:E9tsqq6A0
朝日が久々に本気で出力してるな

751 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:46:39 ID:VmlHvOSB0
>>1
> こうした思いに応えるためにも、歴史を正面から見つめ、過ちは過ちとして率直に認め
> なければならない。その基盤に立って共に未来を築きたい。

まあ、そのとおりだな。自民党も、いつまでも昔のメンツにとらわれて、アジアとぎくしゃく
してんじゃねーよ、と思う。

752 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:46:51 ID:ri0hf2Nb0
>>743
小学生を車で轢いたり、中国国内の世論誘導の為、中共の応援に中国に逝ったりしています

753 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:47:28 ID:geVIzYTv0
大中華様の雄、江沢民元国家主席様のありがたいお言葉を聞け馬鹿アカピ


         もっと未来志向にならなくてはならない
  

754 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:48:11 ID:x7zZ3/Vn0
>>705
いや俺アサヒ新聞社員か?

ってかあん時から共産左翼だったとは知らなかったよ・・
昔は売国精神は無かったものだと思ってて・・
サンクス

755 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:48:34 ID:LbpW9ngc0
>>722
最近って書いてるじゃん。
国境紛争も決着したし、貿易額でも駐印は日印の二倍以上。

756 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:49:36 ID:J78Vyt0K0
>>738

この様な発言が日本の過去の侵略や虐殺を正当化する発言は私達日本人にとって有益な発言でしょうか。


757 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:49:48 ID:z0heW0iNO
左翼が必死になってるな。徐々に自虐史観から脱却しつつある証拠か。

758 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:50:05 ID:za5635Ja0
他人の感情まで指図するとはな
日本人も血の通った人間なんだけどそれともロボットにでもなれってか
ばかでねえの

759 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:50:10 ID:Iy4zNt0L0
>>733
残念!!村山は日本を代表していませんよ。ゲラゲラ

760 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:50:20 ID:la13yN+Y0
インドは今は中国と仲悪くないよ。
中国が友好的に近寄ってるし、インドもやぶさかではない様子。

761 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:50:26 ID:I0iFnH6H0
>>756
正当化…よくそんな脳内変換ができるものだ

762 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:50:46 ID:rw7Shrgw0
何か新ネタとか提供してて大変でつね・・・

763 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:50:49 ID:GC4wzWok0
>>756
あなた日本語ヘンよ?ホントに日本人?www

764 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:50:54 ID:E19cVlo60
>>756
日本語学校で出直して来い

765 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:51:17 ID:jNrzVmDD0
>>751
今の中国とは、何をやってもギクシャクするよ。
だから今は、勢力を均衡させることに注視すべき。

東南アジアは、感情論抜きで経済面重視で中国に寄ってく。だから日本も、
経済的な理由で味方してくれるインドとオーストラリアを仲間に
本音を言っちゃえば、謝罪問題は問題にならない程度にテキトーに。今はもっと重要なことが

766 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:52:06 ID:Q5alg+tl0
朝日新聞は低学歴コネ採用を洗脳する会社です。
まともな記事は書けません。

767 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:52:18 ID:jqRe0YyM0
1:事実に対して仮定を持ち出す
   「ドイツの指導者がヒトラーやナチスの追悼施設を参拝したら、
    欧州の人々はどう感じるだろうか。」
2:ごくまれな反例をとりあげる
   「現在は親日的とされるインドネシアですら、高校生向けの歴史教科書は
   わが国を占領したことのある国の中で、日本はもっとも残酷だったと記す。」
3:自分に有利な将来像を予想する
   「いま東アジアに共同体を作る構想が持ち上がっている。」
4:主観で決め付ける
   「人権をないがしろにするような議論は恥ずかしい。」
5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
   「差別や虐待に苦しんでいる人を裁判以外で素早く救済できる仕組みが、
    以前から求められている。」
6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
   「日本人は、落書きにかけては今や世界に冠たる民族かもしれない。」
8:知能障害を起こす
   「一発だけなら誤射かもしれない。」
10:ありえない解決策を図る
   「ならば、いっそのこと島を譲ってしまったら、と夢想する。」
11:レッテル貼りをする
   「不逞鮮人の一派は随所に蜂起せんとするの模樣あり。」
12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
   「(2005年4月20日社説) 新石垣空港 沖縄県のアセスは落第だ。」
13:勝利宣言をする
   「朝日に限ってそんなことするわけがない。」
15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする
   「地方単位の人権救済機関を自治体の議会が自ら提案し、
    成立させたことを基本的に評価したい。」

768 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:52:20 ID:M4atXaHG0
児玉誉士夫随想・対談「われ かく戦えり」より

満州でも蒙古でも日本人の進出するところ必ず派閥が伴ない、お互いがいがみ合っていた。
戦乱の北支と内蒙を旅して感じたことは、日支事変にたいする本質的な矛盾と疑問だった。
ことに驚かされたのはいたるところの戦場に奮戦する中国軍の頑強さと抗日思想の激しさ
であった。
それに比較して日本軍幹部の堕落と、兵の素質の低下は全く意外であった。
もちろん、まだ全般的にはそうではなかったが、特務機関とか謀略参謀の職責にある人々
の日常は、皇軍の崇高な精神をまったく忘却したものであった。
機密費の乱費、酒と女、こうした暗い影が占領地都市のいたるところにみられた。

当時、大同では「大同に処女なし」という言葉があったが、この言葉の意味は
日本軍の恥辱を意味するものであった。
また占領地の寺や廟に行ってみても仏像の首などが無惨にとり毀され、その壁には
「何年何月何部隊占領」などと落書してあった。
人間が神や聖人でないかぎり、どこの軍隊でも若干の非行はあるとしても、当時、
日増しに激化してきた中国の抗日思想の源が満州事変のみではなく、こうした日本軍
の常識はずれの行為がさらにそれに拍車をかける結果となったのだと思う。

満州事変以来、国防国家の確立に名をかりて政治権力を獲得することに狂奔してきた
軍の首脳部は、部下にたいする統御力をしだいに失ってきていた。
陸軍大臣が中央にあったロボット化されていたと同様に、軍首脳部もまた現地軍を統御
できなかった。
そして現地軍の幹部は将校、兵士の非行を取締まるには、あまりにもその行いは威厳を
失墜するものがあった。
要するに軍部内に革新派が生まれ、首脳部がそれを政治的に利用し、政治的に進出する
につれて下剋上の思想は軍全体に漲ってきたのだった。
いわば当初国内政治を革新することを目的とした、少数の下級将校の行動は知らぬ間に
軍自体の規律を破壊し、日本軍を思想的に崩壊される結果となった。
軍部内の下剋上のこの思想が結局日支事変を誘発し、そして現地における不規律を助長
するようになったといえる


769 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:52:22 ID:rVNvFWMR0
>>756

中国はホロン部w

770 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:52:31 ID:nomOBNjJ0
>>755
中国、ネパールに軍事支援 主導権めぐりインド牽制
 【北京=野口東秀】中国がチベット自治区に接するネパールへの軍事支援に乗り出して
いることがわかった。西側軍事筋が明らかにした。今年二月、ネパール国王の強権発動に
インドが反発、武器供与を見合わせた間隙(かんげき)をついた形だ。軍事支援の背景には、
周辺地域での主導権をめぐり争うインドを牽制(けんせい)し、チベット亡命政府のネパール
での影響力を薄める狙いがあるとみられる。
(産経新聞) - 12月5日2時39分更新

771 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:52:54 ID:+6OPkJxa0
アジア、アジアってどこのアジア?

まさか!?特定アジア、バカ三羽烏の「中国・北朝鮮・韓国」じゃないでしょうね?

772 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:53:07 ID:BH6h26tw0
>>756
この様な記事が朝日の過去の捏造や歪曲を正当化する記事は私達朝日にとって有益な記事でしょうか。



773 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:53:09 ID:3JUU93Nz0

今日は、日本が破滅してたくさんのイエローモンキー糞ジャップが、
「見ろ、人がゴミのようだ!」っとバッカバッカ死ぬ事になるのを決定付けた記念すべき日です。

当時の日本は北朝鮮と同じような国だったから、世界の民主主義に敗北するのは当然の報いです。

そんな「破滅の戦争」を先導した日本のヒトラー東条と、勘違い王ヒロヒトの一味どもを未だに熱望し、
「あれはアジア解放戦争」などと嘯いて、現実社会から誰も相手にされない
あわれな引きこもりニートネットウヨクに、真珠湾攻撃ムービーをプレゼント。

http://www.774.cc:8000/upload/src/up8098.zip
http://www.774.cc:8000/upload/src/up8099.zip



 

 

774 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:53:37 ID:R8wtZ7U+0
戦争を正当化する言動って?

靖国神社に行ったら戦争を正当化する事になるのか?
従軍慰安婦なんて嘘じゃんって言ったら戦争を
正当化する事になるのか?
南京大虐殺?30万人?嘘じゃんって鼻で笑ったら
戦争を正当化する事になるのか?
嘘を嘘と言ったら正当化なのか?
そういう嘘を嘘と言えないのは戦争に負けたからだろう。

775 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:53:40 ID:8wuK79R00
アカヒの関係者は日本から出て行けよ

776 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:54:41 ID:svKkwuCO0
>>767
全然あてはまってないぞ……。つか、詭弁てのがどういうものがわかっとらんな。

777 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:55:03 ID:uFDpVQCN0
>>756
別に過去の侵略や虐殺なんか美化してない。つーか嘘でも本当でもどうでもいいよ。終わった話だ。
だがとにかく中国に日本に文句を言う資格はない。特に人道問題では。

778 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:55:05 ID:Cf7QKRJD0
>>都合のいい部分にだけ光を当てて戦争を正当化するのも いただけないが
戦争の闇の部分にだけ光を当てて、(ネツゾウ)記事を書くのも どうかと思うが どうですか?アサヒさん

779 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:55:14 ID:pJv/N7P30



>広島や長崎の原爆で命を奪われた人々…。


これは糞アメ公に言いやがれ




780 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:56:06 ID:K7W3pefy0
   ┬──┬───
    []__ []__....||
    ○    ○     ||  ガタンゴトン〜
   | |_______.||
   |「        ..||  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ∧_∧ ∧_∧|| < うわぁ〜朝日読んでる! キモイネ!!
Σ (@∀@‐)(´∀` .||  \___________
 O ̄| ̄⊂).(  ..  ||=
 ...|_|_|,--( ( ┏. ||
   し' し   し'し'||...||

781 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:56:14 ID:+6OPkJxa0
10年後、アカヒは大衆からどのような処分を受けているのか楽しみ♪

782 :あはは ◆v7JVXvsiWI :2005/12/08(木) 21:56:41 ID:5HrZgtWx0
>>1
>「"日本は残酷"が実態だった。戦争を正当化する言動は、アジアの人心遠ざけるだけ

ここのネットウヨが何と詭弁を弄そうとも、これが真実なんだよ。
本気で旧日本軍の『正義』とやらを信じてる馬鹿はもういかれてるとしか言いようがないね。


783 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:57:11 ID:J78Vyt0K0
>>743

侵略当時国である日本の史実と被侵略国であるアジアの史実に対して私達日本人はどちらを信じればよいのでしょうか。
一切の総括を行う事を拒否する史実の国家の歴史について私達は次世代には教え続ける事はできません。

784 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:57:19 ID:sT3hKbcU0
>>782
見かけないコテだけど、あんた誰?

785 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:57:55 ID:I0iFnH6H0
中韓の工作員多すぎ
まぁだからこそ盛り上がるのかもしれんが

786 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:58:08 ID:R8wtZ7U+0
>>782
じゃあ、アメリカとかイギリスが正義だったんだね。

787 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:58:09 ID:uFDpVQCN0
>>783
立場と関係なく証拠の多い方を信じるよ。当たり前だろ?
そういう当たり前の事が判らないからお前はいつまでたっても馬鹿が治らないんだよ。

788 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:58:39 ID:LO0OEH7i0
つーかさ、残酷じゃない戦争ってあるのか?
あちらさんからしてみりゃ、日本から「残酷な行為」をされたってことだし、
日本にしたって、アメちゃんからとんでもないことされてるワケだしね。

で、日本が「特別に残酷」って言い切る根拠が、当時の相手国に関係している
(公人とは言え)個人の感想だもんな〜。
ホント、アサピーって何処の新聞なんだか・・・つーか、既に新聞の体を
成してないじゃん。何処かの結社の機関紙ダワ。


789 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:58:48 ID:rw7Shrgw0
>>782>>782>>782
>>782>>782>>782
>>782>>782>>782


790 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:59:12 ID:Q5alg+tl0
朝日新聞社は洗脳できる馬鹿か特定外国人しか採用しません。

791 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:59:44 ID:Cf7QKRJD0
>>779
アメリカは町2つ分 40万人の民間人をまるごと無差別殺人したんだ・・・
それをすべて許してしまう日本人はすごいと思う・・・

これがもしイスラムだったら、経済発展もせず、怨念の塊のゲリラ民族になっているんじゃないかな?

792 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 21:59:47 ID:rVNvFWMR0
在日、アカヒ、毎日、共同、層化、日教組・・・・

国内は売国奴だらけだな。

793 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:00:10 ID:8wuK79R00
アカヒ新聞はマスコミじゃありません。
既にネタ新聞と化して久しいですwww

794 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:00:14 ID:TEJXLDvI0
朝日は敗戦革命を狙って戦争を煽ってただけ。

戦前戦後とも一貫してアカなので矛盾はない。

795 :あはは ◆v7JVXvsiWI :2005/12/08(木) 22:00:19 ID:5HrZgtWx0
>>781
>10年後、アカヒは大衆からどのような処分を受けているのか楽しみ♪

逆だよ。
世論の大方は良識ある人間だから、これ以上右に振れるようなことはない。
振り子は再び左に戻るよ。これが大局。
世の冷たい視線を浴びてますます孤立するのはネットウヨ。




796 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:00:20 ID:0DE49vJU0
戦争にはルールがある。

2CHにもルールがある。

朝日にも社内規定がある。


797 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:00:25 ID:SjjKmJPv0
もう朝日は無くなった方がいいな。

798 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:00:32 ID:xAzPVpqw0

>>>広島や長崎の原爆で命を奪われた人々…。


ピカ丼で大勢の人々が命を落としたのは、日本が残酷だったせいなのか? wwww


799 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:01:11 ID:NRQIeNJM0
都合のいい部分だけって所には感心した
自覚があるのは良い事だ。後はそれを記事に活かして欲しい

800 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:01:23 ID:R8wtZ7U+0
というか、海外の日系人も強制連行されたり
収容所に入れられたりしたけど、あんまり
問題にならないのは結局日本が戦争で負けたから。

801 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:01:28 ID:I0iFnH6H0
また右翼と言い出す奴なのか
いや、同一人物か

802 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:01:44 ID:nomOBNjJ0
>>795
>これ以上右に振れるようなことはない。

ワロタ。半島に帰ればいいのに・・・・

803 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:01:45 ID:VmlHvOSB0
>>792
いつまでたっても、ウヨとタカ派は少数派だな。
まあ、それだけの説得力しかないってことだ。

残念だったな。

804 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:01:43 ID:9EnrAtx90
「残酷」じゃなく「厳しかった」の間違いだろ?
インドネシア人の自立を促進してたんだ、多少の無理もしてたはずだ。
戦争終了後も多くの日本人が残留して命をかけて独立の手助けをしたはず。
その証拠にインドネシアはずっと親日。

この社説は朝日新聞の卑しいミスリードってやつだな。

805 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:01:59 ID:uFDpVQCN0
>>795
残念だけどさあ、一度普及したネットは消滅しないよ?
お前なんで世論が右に振れたか全然理解していないだろ?

マスコミの情報寡占が消滅したからなんだよ。後戻りなんかするわけないだろ?

806 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:01:59 ID:+6OPkJxa0
人類の歴史は争いの歴史。

映画でも、大河ドラマも題材はすべてそう。

それを理解できないのは電波サヨクのヒッピーだけwww

807 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:02:10 ID:LO0OEH7i0
>>800
つ「勝てば官軍」

808 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:02:16 ID:u8uFuFTZ0
>>782
★インドネシア モハメッド・ナチール元首相
「アジアの希望は植民地体制の粉砕でした。
 大東亜戦争は私たちアジア人の戦争を日本が代表して敢行したものです。」
「大東亜戦争というものは本来なら私達インドネシア人が、
 独立のために戦うべき戦争だったと思います。もしあの時、
 私たちに軍事力があったなら、私たちが植民地主義者と戦ったでしょう。
 大東亜戦争はそういう戦いだったんです。」

★インドネシア アラムシャ 元第3副首相
「我々インドネシア人はオランダの鉄鎖を断ち切って独立すべく、
 350年間に亘り幾度か屍山血河の闘争を試みたがオランダの狡知な
 スパイ網と強靱な武力と苛酷な法律によって圧倒され壊滅されてしまった。
 それを日本軍が到来するや、たちまちにしてオランダの鉄鎖を
 断ち切ってくれた。
 インドネシア人が歓喜雀躍し感謝感激したのは当然である。」

★インドネシア ブン・トモ 元情報相
「我々アジア・アフリカの有色民族はヨーロッパ人に対して何度となく
 独立戦争を試みたが全部失敗した。インドネシアの場合は、
 350年間も失敗が続いた。それなのに、日本軍が米・英・蘭・仏を
 我々の面前で徹底的に打ちのめしてくれた。
 我々は白人の弱体と醜態ぶりをみてアジア人全部が自信をもち、
 独立は近いと知った。一度持った自信は決して崩壊しない。
 そもそも大東亜戦争は我々の戦争であり、
 我々がやらねばならなかった。そして実は我々の力でやりたかった。」


809 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:02:18 ID:xfRQ7TvS0

        |`''>              ,、     ,,__           ,、   .l~''>
        | |     |`''-----------'' .\     `ヽ~'ヽ、    / `>  | |
        | |     | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~| |~       \_)   ./ '________| |_______/\
  _________,| l_,/\ | |________,| |             ././'''''''''''''''l . l''''''''''''''''''''''''
  ''''''''''''''''| |'''''''''''~.| l''''''''''''''''''''''''''''''l |            /'       | |
        | |     | |___________| |          ,、 ________________| |__________/\
        | l,,,...-,=' | l''''''''''''''''''''''''''''''l |      =====' ,> ''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''
   、-−;'~.┌'''~  |_,.l   |~''>    '-'            | |     lヽ-----------'\
   \l~ | |.           | |     ,、           | |     | l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| l'
        | |   ┌------:' `----'  \.        | |     | |          | |
        | |.    ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄~       | |     | |_____| |
        | |.           | |      ,、    __,,,-'',.-.,' 、   |,,,l─────l,,-'
    ,---:' .|.┌---------:' `------''  \  \ /   \`- 、_________
    ~~'l__ノ   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   `       `'''─----------------'~


810 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:02:42 ID:G4ryX62n0
ライフラインを整えてやった韓国よりもパールハーバーをやったハワイの方が現在では日本人が歓迎されてるとはどういうこっちゃw

811 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:02:59 ID:HMINOBNU0
>>782
>ここのネットウヨが何と詭弁を弄そうとも、これが真実なんだよ。

戦争の正当化ってなんやねん。
日中は戦争していたんだろ。日本1国だけでやっていたわけではない。
中国側も兵器を持って日本兵を殺していたんだろ。
それが戦争だ。

812 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:03:00 ID:D9R/jRrl0
朝日新聞だろうなあと思ったら、やっぱり朝日新聞だった。

813 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:03:19 ID:qRqa9GM/0
朝日(・∀・)イイヨイイヨーwwww
このままどんどん電波ゆんゆんしてちょうだい。

朝日の存在意義なんてちゃねらーへのネタ提供だけだろwwwwwwwww

814 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:03:21 ID:M4atXaHG0
児玉誉士夫随想・対談「われ かく戦えり」より

満州でも蒙古でも日本人の進出するところ必ず派閥が伴ない、お互いがいがみ合っていた。
戦乱の北支と内蒙を旅して感じたことは、日支事変にたいする本質的な矛盾と疑問だった。
ことに驚かされたのはいたるところの戦場に奮戦する中国軍の頑強さと抗日思想の激しさ
であった。
それに比較して日本軍幹部の堕落と、兵の素質の低下は全く意外であった。
もちろん、まだ全般的にはそうではなかったが、特務機関とか謀略参謀の職責にある人々
の日常は、皇軍の崇高な精神をまったく忘却したものであった。
機密費の乱費、酒と女、こうした暗い影が占領地都市のいたるところにみられた。

当時、大同では「大同に処女なし」という言葉があったが、この言葉の意味は
日本軍の恥辱を意味するものであった。
また占領地の寺や廟に行ってみても仏像の首などが無惨にとり毀され、その壁には
「何年何月何部隊占領」などと落書してあった。
人間が神や聖人でないかぎり、どこの軍隊でも若干の非行はあるとしても、当時、
日増しに激化してきた中国の抗日思想の源が満州事変のみではなく、こうした日本軍
の常識はずれの行為がさらにそれに拍車をかける結果となったのだと思う。

満州事変以来、国防国家の確立に名をかりて政治権力を獲得することに狂奔してきた
軍の首脳部は、部下にたいする統御力をしだいに失ってきていた。
陸軍大臣が中央にあったロボット化されていたと同様に、軍首脳部もまた現地軍を統御
できなかった。
そして現地軍の幹部は将校、兵士の非行を取締まるには、あまりにもその行いは威厳を
失墜するものがあった。
要するに軍部内に革新派が生まれ、首脳部がそれを政治的に利用し、政治的に進出する
につれて下剋上の思想は軍全体に漲ってきたのだった。
いわば当初国内政治を革新することを目的とした、少数の下級将校の行動は知らぬ間に
軍自体の規律を破壊し、日本軍を思想的に崩壊される結果となった。
軍部内の下剋上のこの思想が結局日支事変を誘発し、そして現地における不規律を助長
するようになったといえる


815 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:03:26 ID:Q5alg+tl0
朝日新聞社は洗脳できる馬鹿か特定外国人しか採用しません。

816 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:03:27 ID:T56Hf7zW0
ハルノートを呑んだら死ぬのは日本の国家体制だけではなかった。

あの挑発を正当化する奴こそ平和の敵。


817 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:03:34 ID:BH6h26tw0
というか、こんなものに金を払って朝からこんな記事読んで楽しいのかな?
それが一番不思議なんだけど

818 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:05:36 ID:HMINOBNU0
>>795
>世論の大方は良識ある人間だから、これ以上右に振れるようなことはない。

あんたが左過ぎて中道の人が右翼に見えるだけだよ。

819 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:05:37 ID:K7W3pefy0
   ∧∧   ∞∞∞
  / 中\  6:: □-□   Λ_Λ    ペコペコッ      ゴルァ愚民共、中国様韓国様
 (  `ハ´) ヽ  _ )3)∩ .<ヽ`∀´>    ∧ ∧   フリフリ  共和国様がお怒りだぞ!
 ( ~__))__~) ./ )  Y ノ  (  韓 )   (@Д@-),.,、,、ノ ))  =  ∧_∧ 
 | | |  しl,,__|_)  | | |    (( l|lll|lll| (⌒,) =〜(⌒(-@Д@) ガルルルル...
 (__)_)  〈 ⌒〉_フ  〈_フ__フ   と(   とノ`、」   = し し し J 
                          ∨ ∨ Σ ガンガン

820 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:05:43 ID:Q5alg+tl0
70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/12/08(木) 15:52:00 ID:xFvw7NSh
朝日新聞社がいやらしい詐欺師以下になっていくのが気掛かりだ。何百万部
も部数をごまかして広告料を詐取し、販売店にはオリコミチラシを部数の4割も
処分させて、語るに落ちた詐欺新聞社になっていくのが気掛かりだ。

821 :あはは ◆v7JVXvsiWI :2005/12/08(木) 22:05:44 ID:5HrZgtWx0
>>805
>残念だけどさあ、一度普及したネットは消滅しないよ?
>お前なんで世論が右に振れたか全然理解していないだろ?

物珍しいものに引き付けられて流されるのが日本人の国民性だからね。
しかし2chの賞味期限もあと少しだ。
乱痴気騒ぎが過ぎれば再び正常な姿に戻るんだよ。


822 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:05:58 ID:J78Vyt0K0
>>800

私達日本人は豊かである国に住む同胞である日系アメリカ人に対して羨望や嫉妬をして一切放棄をしていましたね。


823 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:06:02 ID:Dy066XGN0
しかし、世界第二次大戦っていうのは戦争倫理が確立されてない割に、協力な戦闘兵器が出来た時代。

 それまでは爆撃機だって大した事無かったし、爆弾の威力だって大したことない。

 その割に一般市民の頭の上に雨あられと爆弾落として良い時代だったんだぞ。

 それは「正義」のアメリカでさえやってることだ。

 その時代の戦争でたまたま負け側になった国が、特別残酷だと非難されるのは、正直納得いかない。

824 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:06:02 ID:+6OPkJxa0
電車の中できどって読んでる奴見ると笑いが止まらないw

825 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:06:08 ID:EGW4KioQ0
戦争を正当化する言動は、アジアの人心遠ざけるだけかもしれないが、なぁに、かえって友好が深まる。

826 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:06:09 ID:/UHKJmyvO
>>817
楽しいじゃんw

827 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:06:22 ID:I0iFnH6H0
これは右翼の陰謀だ!我々は決して屈さない!


とでも言いたいのかね

828 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:06:28 ID:xfRQ7TvS0
       || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
       ||  要中 賠中  ||
       ||  求国 償国  ||           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       ||  を人 請人  ||           |     北  |
       ||. 支戦 求戦  ||           |.  .核朝  |
       ||  え争 権争  ||           | 権兵鮮  |
       ||  る被 弁被  ||           | 利器に  |
       || .会害 護害  ||           | を.を    |
       ||   .者 団    ||           | !持   .|
       ||   .の      ||           |   つ    |
  ∧∧  ||_______||           |_____|
  /中\ .||          || ∧_∧          || ∧_∧
 (=(´∀`) ||          ||(-@∀@)         .||(´∀`)=>
 /     つ||          ||と    ヽ.         ||と    ヽ.

パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ     パシャ パシャ パシャ パシャ
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ  パシャ
 ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧     ∧_∧
 (   )】      (   )】    (   )】 【(   )    【(   )    【(   )
 /  /┘ .   /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ

829 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:06:33 ID:sT3hKbcU0
>>821
その日が楽しみですねひゃは

830 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:06:53 ID:puaGBwFx0
朝日を購読しているという知人に、ネットでの朝日不買運動や
捏造やら、さまざまな真実を吹き込んだら
「朝日、止めようかな」と言っていた。
私は、とてもいいことをして清清しい気分だ。

831 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:07:11 ID:uFDpVQCN0
>>821
根拠もなく薔薇色の将来を信じられる朝鮮脳って素晴らしいねw
俺も一個欲しいよw

832 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:07:16 ID:aEx/HPXjO
>>791
それだけではなく、終戦時に満州や朝鮮で命を落とした者や
命からがら逃げ帰ってきた者もいるし
ソ連の捕虜になって、強制収容所送りになった者もたくさんいるわけだ。

戦争に負けたという現実の前には、仕方のないことだったと言う他ないが
にしても、自称「平和主義」のひとや団体は、そこらへんに目をつむりすぎ。


833 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:07:17 ID:2j0M3QaA0
どう考えても日本人が書いてないだろ。

834 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:07:20 ID:x7zZ3/Vn0
>>783
ちょいグロですが・・
http://photo.jijisama.org/731.html

正しい歴史を伝えないばかりか捏造する新聞社の報道に腹を立てるのは
当然であり・・

835 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:07:25 ID:VmlHvOSB0
>>818
なんでウヨって、自分たちは中道と思いたがるの?

他人の評価を気にするタイプ?

836 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:07:38 ID:IYNJx0je0
 1989年の米誌「USニュース&ワールドレポート」(大東亞戦争50周年記念号)では、
「支那側の死者総数は220万人で、そのうち軍人が135万人、民衆85万人」とされている
が、それが正確な数字だと私はずっと信じている。
 終戦当時、支那政府が戦争当事者として公表した文書「対日戦争勝利の結果」でも、
支那側の戦死者は131,9958人、戦傷者は176,1335人となっていた。しかし、そのうち支
那の「公式見解」では犠牲者は1000万人になり、現在では江沢民の怪しい「決定」によ
って3500万人にまで膨れ上がり、被害総額は6000億ドルという数値が打出されている。
http://ryutukenkyukai.hp.infoseek.co.jp/chaina2.html

『戦争の20世紀― 日露戦争から湾岸戦争まで』
大陸勢力と海洋勢力との興亡百年史 
元作戦幕僚が作戦手法とデータで捉えた戦争の本質。
松村劭 著 PHP研究所

という本に書いてあったけど、真珠湾攻撃後、日支両軍は、ビルマ方面で局地的に援蒋
ルートの攻防を行っていただけで、それ以外の地域では「まるで秘密協定が締結されて
いたかのように一切の戦闘活動を停止していた」そうだ。「蒋介石としては、米国を参
戦させた時点で、もはや目的を達したと思っていたのだろう」という風に書いてあった。
実際のところ、日中戦争で日本軍による犠牲となった中国人民間人は百万人にも満たず、
微々たる数であったことは確実だろう。

837 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:07:43 ID:1ecY2Kii0
この記事、朝の電車で読んでるヤツがいて、見出しだけ目に
入ったのだが、そこだけでアサピーと分かった。

838 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:08:21 ID:Q5alg+tl0
朝日新聞社は洗脳できる馬鹿か特定外国人しか採用しません。

839 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:08:31 ID:rRn2q4rY0
>>1
なかなか狡猾な文章と思います。
まず過去の日本のやったことを賛美してくれるとこもあります・・・としたうえで
それ以上にアジア諸国wはみんな怒っている!!!!・・・かのような印象付けをしています。
こういう文章は日本人のメンタリティにはさぞ訴えることでしょう。。
やっぱり小泉政権を支持しちゃいけないんだろうか????
やっぱり野党を応援しなくちゃいけないのかなぁ????
狙っているとこはそんなとこでしょう・・・

840 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:08:37 ID:HMINOBNU0
>>835
>なんでウヨって、自分たちは中道と思いたがるの?
>
>他人の評価を気にするタイプ?


あんたは左寄りの自分がふつうだと思うのかね。偏ってるから左なんだろ。

841 :あはは ◆v7JVXvsiWI :2005/12/08(木) 22:08:39 ID:5HrZgtWx0
>>784
>見かけないコテだけど、あんた誰?

2ちゃんなんか大嫌いなんだけど、
一日も早く凋落させる必要があると思うんで、
今日からネットウヨ潰しに参戦します。
よろしく。




842 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:08:52 ID:I0iFnH6H0
>>835
ハイハイ、ウヨウヨ
あんた視野が狭すぎ

843 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:09:05 ID:xfRQ7TvS0
>>830
GJ!

844 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:09:15 ID:2/A8TAYE0
朝日は毎度の事ながら、架空の都合のいい論難対象をでっち上げ、
あらぬほうこうに論点をそらし、
政治プロパガンダをはき続けてきた。
この論評もご他聞にもれない。

845 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:09:17 ID:EGW4KioQ0
>>841
よう、2ちゃんねらー

846 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:09:17 ID:cGju4/CN0
>>835
キミは他人のことを気にしすぎ。

847 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:09:19 ID:u8uFuFTZ0
>>782
★マレーシア マハティール首相
「日本は、軍国主義が非生産的であることを理解し、その高い技術と
 エネルギーを、貧者も金持ちも同じように快適に暮らせる社会の
 建設に注いできた。質を落とすことなくコストを削減することに成功し、
 かつては贅沢品だったものを誰でも利用できるようにしたのは日本人である。
 まさに魔法も使わずに、奇跡とも言える成果を創り出したのだ。(中略)

 東アジア諸国でも立派にやっていけることを証明したのは日本である。
 そして他の東アジア諸国はあえて挑戦し、自分たちも他の世界各国も驚く
 ような成功をとげた。東アジア人は、もはや劣等感にさいなまれることは
 なくなった。いまや日本の、そして自分たちの力を信じているし、実際に
 それを証明してみせた。もし日本なかりせば、世界は全く違う様相を呈して
 いただろう。富める北側はますます富み、貧しい南側はますます貧しく
 なっていたと言っても過言ではない。北側のヨーロッパは、永遠に世界を
 支配したことだろう。」 (欧州・東アジア経済フォーラム 1992年10月14日)
★マレーシア ラジャー・ダト・ノンチック 元上院議員
 この国に来られた日本のある学校の先生は
 「日本軍はマレー人を虐殺したに違いない。その事実を調べに来たのだ」
 と言っていました。私は驚きました。

  「日本軍はマレー人を一人も殺していません。」

 と私は答えてやりました。日本軍が殺したのは、戦闘で闘った英軍や、
 その英軍に協力した中国系の抗日ゲリラだけでした。

848 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:09:34 ID:sewa815r0
りーかんゆーは、著書で
日本軍が犯罪者のクビをさらし者にしたら
それまで騒然としていた現地社会がぴたっと治まって
以降ちゃんと法律を順守するようになったのを
感銘をもって覚えた、
   と書いていたはずだよ。

849 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:09:35 ID:jqRe0YyM0
>>782
旧日本軍   南京大虐殺      30万人
ポル・ポト   カンボジア大虐殺  300万人
ヒトラー    ホロコースト      600万人
スターリン  大粛清        2000万人
毛沢東    文化大革命     5000万人

850 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:09:35 ID:fQfLnr/i0
この記事から言える事は、朝日の反日感情が相当なものだと分かりますた。

851 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:09:44 ID:Iy4zNt0L0
>>751
アジアとうまく行ってるよ。特定アジアは別だけどね。全アジア39カ国の中の
2カ国だけでそ、馬鹿な反日国家は。

http://www.telegraphindia.com/1050906/asp/opinion/story_5199775.asp
THE MODERN SAMURAI
- Koizumi’s call for early polls is typical of an untypical Japanese
Writing on the Wall Ashok V. Desai

カルカッタ・テレグラフ:現代のサムライ、小泉首相
He was the first postwar prime minister who had the courage to go and
pray at the Yakusuni shrine for the Japanese war dead, including General
Hideki Tojo, prime minister in World War II, and 13 others whom the Allies convicted as war criminals.
小泉首相は東條首相を含む戦争犯罪者とされる13人を含む、第二次世界大戦の
死者を奉った靖国神社に参拝する勇気を持った首相なのである。



852 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:09:54 ID:sT3hKbcU0
>>841
もしかして討伐され人?

853 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:10:26 ID:2j0M3QaA0
それでこの記事を元にしてはた特亜の反日活動が活発化するんだろ。

もう潰せよこんな反社会企業。

854 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:10:45 ID:Q5alg+tl0
>>あはは ◆v7JVXvsiWI
才能ねーよデブ。
まずは飯の量を減らせ。自己管理しろ。

855 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:10:48 ID:3AqAPQw+0
日本の戦争のおかげでアジアの国が独立できた
と自分から主張するのは避けたいけど
こういうアサヒの記事にはムカつくんだよな

856 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:10:51 ID:0DE49vJU0

朝の電車で朝日なんか読んでる奴みたことねーー。
みんな、なぜか日経だ。


あっお局風めがね女が朝日読んでるのを見たこと有るわ。

857 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:10:55 ID:K7W3pefy0
      ∩_∩
      (@∀@-) もうウチの会社は駄目かもな〜
    _φ 朝 ⊂)
   /旦/三//|
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |
  |         |/

858 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:11:21 ID:HMINOBNU0
>>836
この数字はカウントされてるのかなあ。
====
人為的破堤
(前略)中国の黄河堤防が軍事作戦のため破壊されたいくつかの例が記録に残っている。
1938年6月、蒋介石軍は日本軍の西進を妨げるため、鄭州の北の黄河南岸花園口で破堤
したが、このため中国民衆89万人の命が奪われ、1,250万人が罹災したと記録されている。
浸水面積は540万ha、四国と九州を合わせた面積にほぼ匹敵する。

高橋裕1990「河川工学」東京大学出版会

859 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:11:25 ID:u8uFuFTZ0
>>782
★タイ ククリット・プラモード 元首相
「日本のお陰でアジアの諸国はすべて独立した。日本というお母さんは
 難産して母体をそこなったが生まれた子供はすくすくと育っている。
 今日、東南アジア諸国民がアメリカやイギリスと対等に話ができるのは
 一体誰のお陰であるのか。それは『身を殺して仁をなした』日本という
 お母さんがあった為である。
 
 12月8日は我々に、この重大な思想を示してくれたお母さんが一身を
 賭して重大決意された日である。更に8月15日は我々の大切なお母さんが
 病の床に伏した日である。我々この2つの日を忘れてはならない。」
 (12月8日 「サイアム・ラット新聞」)
★ビルマ(ミャンマー) バーモウ初代首相
「歴史的に見るならば、日本ほどアジアを白人支配から離脱させることに
 貢献した国はない。真実のビルマの独立宣言は1948年の1月4日
 ではなく、1943年8月1日に行われたのであって、
 真のビルマ解放者はアトリー率いる労働党政府ではなく、
 東条大将と大日本帝国政府であった」
            (バー・モウ博士著『ビルマの夜明け』より)
★インド ラダ・ビノード・パール判事(東京裁判判事、法学者)
「日本が戦争にふみきったのは侵略のためではなく、
 独断的な現状維持政策をとる西洋諸国によって挑発された為であり
 東京裁判は『正義の実現ではなく勝利者による復讐』である。」

860 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:12:02 ID:1ecY2Kii0
>>849
毛沢東は、文革だけでなく、大躍進でも大量に死んでるからな。
人数はヒミツになっているので、正確には分からない。

861 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:12:53 ID:+6OPkJxa0
中国や韓国なんかの反日で国をまとめてる連中とは距離おくのが正しい外交なんだよ。

862 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:13:03 ID:z2Rg40bO0
もうさ、終わった事をぐだぐだ言い続けるのはよしましょうや。
そんな昔のことは忘れてしまった、知りません!でいいじゃん。
で、中韓とは国交を断行しちゃっていいんじゃねーの?
あんな奴らと関わっても百害あって一利なしだろ?

863 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:13:06 ID:L7FC138D0
「"日本は残酷"が実態だった。」ってー、残酷じゃなかったと思ってたのかw
戦争してたんだよ?自国の利益を確保するのに世界が必死だったんだよ?
戦争に正解も不正解もなく、あるのは歴史だけ。

864 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:13:25 ID:NRQIeNJM0
悪いのはわかるがそこから何故
あれ駄目、これ駄目、兎に角中韓の言うことを聞きなさい
ってのがわからん

865 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:13:33 ID:M4atXaHG0
児玉誉士夫随想・対談「われ かく戦えり」より

満州でも蒙古でも日本人の進出するところ必ず派閥が伴ない、お互いがいがみ合っていた。
戦乱の北支と内蒙を旅して感じたことは、日支事変にたいする本質的な矛盾と疑問だった。
ことに驚かされたのはいたるところの戦場に奮戦する中国軍の頑強さと抗日思想の激しさ
であった。
それに比較して日本軍幹部の堕落と、兵の素質の低下は全く意外であった。
もちろん、まだ全般的にはそうではなかったが、特務機関とか謀略参謀の職責にある人々
の日常は、皇軍の崇高な精神をまったく忘却したものであった。
機密費の乱費、酒と女、こうした暗い影が占領地都市のいたるところにみられた。

当時、大同では「大同に処女なし」という言葉があったが、この言葉の意味は
日本軍の恥辱を意味するものであった。
また占領地の寺や廟に行ってみても仏像の首などが無惨にとり毀され、その壁には
「何年何月何部隊占領」などと落書してあった。
人間が神や聖人でないかぎり、どこの軍隊でも若干の非行はあるとしても、当時、
日増しに激化してきた中国の抗日思想の源が満州事変のみではなく、こうした日本軍
の常識はずれの行為がさらにそれに拍車をかける結果となったのだと思う。

満州事変以来、国防国家の確立に名をかりて政治権力を獲得することに狂奔してきた
軍の首脳部は、部下にたいする統御力をしだいに失ってきていた。
陸軍大臣が中央にあったロボット化されていたと同様に、軍首脳部もまた現地軍を統御
できなかった。
そして現地軍の幹部は将校、兵士の非行を取締まるには、あまりにもその行いは威厳を
失墜するものがあった。
要するに軍部内に革新派が生まれ、首脳部がそれを政治的に利用し、政治的に進出する
につれて下剋上の思想は軍全体に漲ってきたのだった。
いわば当初国内政治を革新することを目的とした、少数の下級将校の行動は知らぬ間に
軍自体の規律を破壊し、日本軍を思想的に崩壊される結果となった。
軍部内の下剋上のこの思想が結局日支事変を誘発し、そして現地における不規律を助長
するようになったといえる


866 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:13:39 ID:Iy4zNt0L0
>>755
残念!!そのうち、日本はインドと軍事同盟を結ぶよ。支那の封じ込めで
当然でしょ。今回の東アジアサミットの朝日の記事は、まともだから読んでみたら?

麻生外相、中国に姿勢転換促す
軍事予算や軍事行動、社会や政治制度のあり方でも透明性を求めたい」と呼
びかけた。さらに、地域や国際社会での役割に期待を示しながらも、「基本的に
ノーを言う勢力から脱皮し、『建設的な勢力』に成長していくことを望む」と注文を
つけた。
また、東南アジア諸国連合(ASEAN)10カ国と日中韓、インド、豪州、ニュージ
ーランドが参加する初の東アジアサミットについて「民主主義という基本的価値観の
共有」を強調、ASEAN内で影響力を増している中国を牽制(けん・せい)した。
韓国について「価値観の基本を共有する頼もしいパートナー。アジアの二大民主主
義国という気概で安定と発展に尽くしたい」と述べるなど、持論である中韓両国を
区別して位置づける考えを改めて示した。
http://www.asahi.com/politics/update/1207/016.html


867 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:14:35 ID:x7zZ3/Vn0
戦犯と称される人たち無念だっただろうなァ・・

東条英機:
「僕に与えられる刑は初から分かり切っている。
敗戦の罪を思えば八つ裂きにされてもいとわない。
戦争の責任は僕一人で背負いたかったのだが、
君等にまで迷惑をかけてすまない。
君がどんな刑を受けるか分からないが
敵国の裁判で罰せられると思えば腹もたとうが
日本の国家から罰せられると思ってもらいたい。
君が生き残っても僕については何等の弁解もして貰いたくない」

868 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:14:57 ID:Q5alg+tl0
朝日新聞社は、洗脳できる馬鹿か特定外国人しか採用しません。

869 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:15:03 ID:uFDpVQCN0
>>841
あんたが潰されて終りだよ。
だいたいお前にそんな事が出来るぐらいなら誰かが既にやってるっての。
マヌケな誇大妄想野郎だね、君はw

870 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:15:17 ID:nomOBNjJ0
日中戦争の死者

1946年   国民党の発表            130万人
1946年   GHQの発表             130万人
1950年代 中国共産党の発表        600万人
1960年代 中国共産党の発表       1000万人
1970年代 中国共産党の発表        1800万人
1985年   中国共産党の発表       2100万人
1995年   中国共産党の発表  死傷者3500万人
1997年   中国共産党の発表    死者3500万人
----------------------------

中国が終戦直後に出した公式の「対日戦争勝利の結果」では、
中国側の戦死者は131万9958人、戦傷者は176万1335人。


871 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:15:49 ID:IYNJx0je0
231 :世界@名無史さん :04/08/30 17:35
『THEMIS(テーミス)』 2004年9月号 日本警世 連載39  帝京大学教授 高山正之

中国政府が激怒したシンガポール変貌の背景  
リー・クワンユーは中国人の島であることを隠し続けてきたのに

 シンガポールほど胡散臭くて、いかがわしい国はあまり例を見ない。
 大体、この国の生まれからしてまともではない。この国はもともと英国植民地だった
マレー半島の一角だった。
 ’63年、そのマレー半島が独立してマラヤ連邦になるわけだが、新国家ができたときに、
これを牛耳ろうとしたのが植民地時代からここに入り込んでいた華僑だった。
 ここでその華僑を少し解説すると、華僑の「華」は華人、即ち中国人を意味し、「僑」の
方は宿無しとか、根無し草とかいう意味をもつ。(中略)
 紅幇に限らず、彼らはカネの臭いを追ってどこかの国に流れ、阿漕にカネを稼いではまた
どこかに流れる。「僑」たるゆえんだ。
 シンガポールの初代首相リー・クワンユー(李光耀)もそう。客家出身の父はベトナムの
ベンハイでフランス殖民地政府の下働きをやり、そこで生まれたリーを伴ってマレー半島に
流れ、今度は英国植民地政府に取り入って口を糊していた。
 なかには成功して、英国人並みにプランテーションのオーナーに納まる者もいる。
マレー人を働かせては阿片を売りつけ、さらにあくどくカネを稼ぐ。シンガポールの元駐日
大使リー・クンチョイ氏のファミリーもその成功組の1人で、「子供の頃の思い出といえば、
真っ赤な夕焼けとマレー人労働者がくゆらす阿片の煙の臭いだった」と語っていた。
 そんな華僑連中がやっと独立を果たしたマレー人の国まで盗ろうとしている。マレー人は
怒り、華僑に出て行けといった。
   (つづく)
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1082458924/231

872 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:15:52 ID:jqRe0YyM0
アメリカ、イギリス、フランス、オランダの植民地を侵略したのに、
欧米人の心は遠ざけないのかね?

873 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:16:01 ID:8ZoL+dMHO
言動の目的が矛盾したおかしい特ア、朝日などがなければ、日本はたぶん普通に謝罪しているんだろうね。
朝日、特アは、いつまで馬鹿発言繰り返すんだろう。



874 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:16:06 ID:+5Jkml1B0
調子に乗ってるなよ、アカヒ

875 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:16:07 ID:tmndjSm+0
実はおまいらは知らなかった、こうした”年末釣り”を行う真のねらいは契約者数激減傾向を食い止める苦肉の策である。
自爆の罠(゚Д゚;∬アワワ・・・、国民の気持ちをさかなで罠

876 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:16:19 ID:1YzKl5wG0
現在21歳なのですが、小5、6年まで家で朝日を取ってましたが(今は毎日)
子供心ながらに、読者の投書など、「何でこの新聞は、こんなに物事に悲観的、
否定的なんだろう?」って、読んでいて不愉快になったよ。


877 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:16:25 ID:u8uFuFTZ0
>>870
今年5000万人に増えたと発表したよ

878 :( ´艸`)ププ:2005/12/08(木) 22:16:40 ID:gJ4UquhyO
朝日新聞を信じているだけである!
      ○
      |├───-―─┐
      |││ /  / │
      |│⌒ヽ /  │
      |│朝 ) ──│
      |├──―──-┘

昭和十六年十二月九日、『朝日新聞』朝刊より

帝国海軍がついに太平洋の怒濤を蹴って、敵米、英軍と相見えた朝、
わが海軍艦艇および航空部隊によって敢行されたハワイ攻撃は、
実に帝国海軍の伝統の真面目を昂揚したばかりでなく、
世界海戦史がいままで記録したことのない歴史的奇襲戦略に成功したもので
今後の太平洋に展開される戦局をわが方に絶対的有利な
態勢で進めるための一大布石である。
[●] ⊥▽ ̄]   G\(@∀@-ア <イザユケ、ツハモノニッポンダンジ!
   \ <!>朝\
  ∠☆ ̄\ ∠☆ ̄\ ∠☆ ̄\
G\(^∀^ G\(^∀^ G\(^∀^ ハ
 \‖~:~‖\‖~:~‖\‖~:~‖\


879 :あはは ◆v7JVXvsiWI :2005/12/08(木) 22:16:47 ID:5HrZgtWx0

人は自ら招いた災いには鈍感でも、
他者から受けた被害は忘れない。
これが世の真理。

日本軍が行く先々で残虐行為を繰り返したのは動かし難い事実なんだよ。
日本人はそれを忘れても被害国の人間はそうじゃない。
あーだこーだ言い逃れしたところで、有効なのは2ch内だけ。
世界がそれを受け入れる日は永久にやってこない。
なんでそんな簡単なことが判らないかなぁ。


880 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:16:55 ID:TUwEsh9H0
何で朝日新聞って過去のことにこだわり続けるんだろ?
新聞って新しいことを伝えるのが仕事じゃないの。

881 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:17:01 ID:aY/kzmLC0
売国無罪

882 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:17:04 ID:+6OPkJxa0
日本は地理的にアジアだが内面はアジアではない。

福沢諭吉の「脱亜論」の通り、アジアから決別し欧米と共存共栄を図るべき。

883 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:17:12 ID:sT3hKbcU0
>>863
「何を今更! 半世紀ほど言うのが遅いぞ!」というやつですなw

884 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:17:51 ID:x7zZ3/Vn0
>>841
どうせならマテ嬢などのコテハン論破してみろよww
そしたら認めてやるよ

885 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:17:55 ID:vKBQq3w70
>太平洋戦争は64年前の今日、ハワイの真珠湾で口火が切られた、と思われている。 しかし、
>実際に戦端が開かれたのはこの奇襲の1時間ほど前、英領のマレー半島に日本軍が上陸した時だ。

これって本当なの?世界標準時と現地時間の時差は計算には入れてあるの?

886 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:17:55 ID:CEht720L0
はいはいアカピアカピ

887 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:17:56 ID:TSY8xHWO0
(-@∀@)<だが、心配のしすぎではないか

888 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:17:57 ID:Q5alg+tl0
>>879
120秒規制に引っかかり杉だよ、オデブちゃん。

889 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:17:58 ID:0DE49vJU0

日本は中国との戦争には勝っていた。

米国との戦争は完敗だった。 米国と戦争をした東条は絞首刑で当然だ。



890 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:17:59 ID:jqRe0YyM0
>>870
明らかに自分で殺した人数の一部を加算してますね

891 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:18:13 ID:SjjKmJPv0
    |. . :.:|:.:|:.:.:| !:.:.| |l、_:ハ::ハ:.:.|:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.',
     |:.:.:.:.:|!:.|:;,:ィヽ:| ハ:.| |! ̄jノ|`:.:.:.:.:.:.|:.:',:.:.:.|
     |:.:.:.:.:|'゙、ト|  `    _  |:.:.:.:.:.:.:.|:.: ',:.:..|
    |:.:.:.:.:|  _ニ、     '゙´ ̄``|:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:ヽ:.|
    |:.:.:.:.:|_/´    :       ',:.:.:.:.:.:ト、:.:.:.:ヾ    朝日の記者がもっと氏ねばいいですね♪
    |:.:.:.:.:|      、      J'、:.:.:..:.',:ヽ:.:.:..ヽ
    |:.:.:.:.∧       _     ∧:.:.:.: '、\\:.ヽ
     !:.:.:.:.:.:∧    < ̄  ノ    /!:.:\:.:.:.ヽ:.ヽ:.ト、:',
    l:.:.:.:.:./:.:.:.\      ̄    /:..|:.:.:.:.l\:.:ヽハ:.| 'i
   /:.:.;.:イ:.:.、:.:.:.:.:.:>; 、 __,. '´   |:.:.:.:.|:.:.:.l`::7`ソ
  ノ '´ヾ| \:.:\: :.:.:.:.:|    ,. -‐┴ヽ;ノ:.:./|ン
     `  ヾ、 丶r'゙}  /     / \

892 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:18:39 ID:E+NDnjTzO
いつまでグダグダ言ってんだよ。軍事裁判で千人近い軍人が処刑されてるんだぞ。なんだと思ってんだこの新聞は。

893 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:18:45 ID:8bOcZmnG0
>>859
中韓の政治家・著名人による南京大虐殺や強制連行等の反日発言をそのまま信じずに検証することは
あたりまえであり評価できる。
しかし、我々の祖先にも多大な苦難の降りかかった先の大戦時のわが国指導部の判断について
他国の政治家・著名人によるそれを賛美する発言については一切疑わないというのは奇異に見える。

894 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:18:52 ID:HMINOBNU0
>>879
>日本人はそれを忘れても被害国の人間はそうじゃない。

中国では60歳以上の人よりも若い世代のほうが日本嫌いなのですけど。

895 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:18:53 ID:EGW4KioQ0
>>879
先生!ネットウヨ潰しを宣言するならソースを提出し
それに基づいた議論をすべきだと思います!

896 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:19:16 ID:t93j167H0
>>1
インドネシアの教科書で過去の長い占領時代の中で日本が最も残酷だった
とインドネシアの教科書で書かれているのなら

日本は本当に残酷だったんだろう。

当時の欧米の植民地はアフリカみたいな奴隷制が主流で白人以外は人間として
扱っていなかったようだけど、それ以上に日本は残酷だったと言うならば
想像絶する残酷さだったに違いない。
これほど世界に対して白人の植民地支配よりもはるかに残酷、想像絶するような残酷な
植民地支配をした日本なのに、小泉は靖国を参拝しようとする・・・
これじゃアジア全体が日本に怒るのも当然じゃないかと思う。

地球の過去の歴史の中で最も酷く残酷な民族だった日本なのに
日本だけが悪いんじゃないとか、東京裁判は無罪だとか、南京虐殺はなかったとか
歴史を捏造して嘘ばかり言ってるのは日本のネットウヨだけだよ。
ちゃんと日本のウヨ雑誌ばかり読んでないで、世界の教科書を読みなよ。

897 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:19:24 ID:u8uFuFTZ0
>>879
中国と朝鮮は洗脳されてるから
日本のいうことは受け入れられないだろうね

仮に受け入れたら、自殺することになるだろう
特に朝鮮は。

でもそれは仕方のないこと。
日本も朝鮮みたいな精神障害者のいうことをいつまでも受け入れられない

898 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:19:36 ID:R8wtZ7U+0
戦争はイカンって大前提のもとに、それでもあの戦争にも
いろんな側面があったとか、中国やら韓国の勝手な
言い分に反論したりとかすると、「戦争を正当化!」って
大騒ぎしてるのが朝日だろ?ていうか、自分でマッチすって
自分で「正当化!」ってポンプ車緊急出動させてるだろ?


899 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:19:57 ID:+6OPkJxa0
サヨクっていうのは真性のマゾなんだw
とっとと日本から出て行ってくれw

900 :あはは ◆v7JVXvsiWI :2005/12/08(木) 22:19:59 ID:5HrZgtWx0
>>867

>「僕に与えられる刑は初から分かり切っている。
>敗戦の罪を思えば八つ裂きにされてもいとわない。
>戦争の責任は僕一人で背負いたかったのだが、
>君等にまで迷惑をかけてすまない。
>君がどんな刑を受けるか分からないが
>敵国の裁判で罰せられると思えば腹もたとうが
>日本の国家から罰せられると思ってもらいたい。
>君が生き残っても僕については何等の弁解もして貰いたくない」

2chねらーの常套句「反省だけなら猿でも…」がまさにこれには当てはまると思う。


901 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:20:09 ID:Iy4zNt0L0
>>866の関連情報
馬鹿サヨは理解できないだろうが、日本とインドイギリス、アメリカと4カ国が
世界をリードしていくって、アメリカのシンクタンクが論文を発表した。

http://www.aei.org/publications/pubID.23524,filter.all/pub_detail.asp
The Big Four Alliance :The New Bush Strategy
By Thomas Donnelly Posted: Friday, December 2, 2005
NATIONAL SECURITY OUTLOOK AEI Online
Publication Date: December 2, 2005

AEI:ブッシュ政権の世界戦略:ビッグ4(英米日印)同盟の誕生
You might call this emerging set of alliances the “four-by-four” strategy.
It is built around four great powers--the United States, Great Britain, Japan,
and India--who share four basic strategic principles--that the dangers of
radicalism, failing despotic governments, and nuclear proliferation in the greater
Middle East are too great to ignore; that the growing military strength and
political ambitions of Beijing’s autocrats make it far from certain that China’s
“rise” will be a peaceful one; that the spread of representative forms of
government will increase the prospects for a durable peace; and that military
force remains a useful and legitimate tool of national statecraft.


902 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:20:17 ID:DHRovVWR0
>>740
謝罪

欧米→謝罪するぐらいだから中韓の言ってた事は正しかったんだ。日本イクナイ!
中韓

  ΛΛ
 /  \  ∧ ∧
  ( `ハ´) <丶`∀´> <クックック。1985〜2000の事すっかり忘れてるニダw
  (    )  (    )
  |  |  |   |  |  |
  (_)_)  (_)_)
  | 図 |   |調子|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

それ以外は同意であります!

903 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:20:18 ID:xown0siu0
売国新聞も政府が相手にしないとこんなもんか。




904 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:20:36 ID:boYSTB3w0
「日本はもっとも残酷」
はいはい、戦後60年築き上げたデマのメッキがはがれそうなんで、
必死でペンキ塗ってますね。

905 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:21:02 ID:TSY8xHWO0
>>879
中国は民族浄化で韓国はベトナムで虐殺しましたね、謝罪くらいしたらどうでしょうか?

906 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:21:04 ID:NRQIeNJM0
隣国と仲悪い国なんて山ほどあるけどな
仲良い国なんて珍しい

907 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:21:05 ID:Tdrg8Qt10
日本軍による中国人の死者が1000万なんてのは、露骨な与太だからなー。明らかに
内戦と中国軍の暴虐による死者が混じってるだろ。

908 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:21:08 ID:P0BL/8+n0
この記事でまた部数を5万部減らしました!!

909 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:21:26 ID:HMINOBNU0
>>885
>これって本当なの?世界標準時と現地時間の時差は計算には入れてあるの?

いや・・・割と常識的な事だと思っていたのだが・・・・
ちなみにそれよりも前に日本の潜水艦が米軍によって沈められているけどね。
さらに言うと中国戦線では米軍のフライングタイガー部隊と言う飛行機部隊が
中国に味方して日本軍と戦っていた。

910 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:21:27 ID:jqRe0YyM0
>>896
そもそも日本に「ウヨ雑誌」なんてあるのか?

911 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:21:34 ID:aY/kzmLC0
日本が嫌なら中国にでも逝けや

912 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:21:35 ID:Q5alg+tl0
朝日新聞社は、洗脳できる馬鹿か特定外国人しか採用しません。
社員であることがキチガイの証明です。

913 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:21:37 ID:I0iFnH6H0
植民地を獲得した国は全部悪だ!とでも叫べよ

意地になって反日し続けてなんのメリットがあるんだよ

914 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:21:48 ID:HvV9Pfk10
おい!実況が落ちてるぞ!!凸(゚Д゚#)

915 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:21:58 ID:geVIzYTv0
必要以上に辱められるから必要以上に反発するって事が何でわからんのかねぇ。
火つけてんのはお前らだぞアカピ。

916 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:22:37 ID:znt5cPPl0
さすがアカヒ。
悪いのは何でも日本。
チャンコロもチュンも、アメ公も露助も
日本以外はみーんな残酷なことはしなかったんだよな?
WWW

917 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:22:37 ID:yztNltTK0
朝日新聞は売国新聞。
これは動かし難い真実。

918 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:22:44 ID:Iy4zNt0L0
>>896
残念!!朝鮮人の妄言は誰も信じないよ。ゲラゲラ


これでも見て、勉強してね。

・日本がアジアに残した功績
 → (p)http://www.geocities.jp/baud_2005/japan.html


919 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:22:58 ID:moohCx5m0
>>1
だったらなんだっつーの?
エラそうに意見しやがってこのクソが。

920 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:23:11 ID:+6OPkJxa0
新聞社が世論を読めないようになると倒産まであっという間。

むしろ世論を作って、俺らはエリート!なんて考えてるようならマジで考えを改めるべきだw

まっ、手遅れだけどp

921 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:23:28 ID:x7zZ3/Vn0
>>900
言ってる意味ワカンネ・・
才能ないし消えていいよ、お前・・

922 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:23:28 ID:jqRe0YyM0
>>915
反発してもらわないと反日記事が書けないから、わざとやってるんだろ。

923 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:23:36 ID:3rwT2CCb0
中国人と半島人を根絶やしにし無かった事が旧日本軍最大の罪。
罪は正しい行動で償うべきだと思うがどうか?

924 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:23:38 ID:L7FC138D0
>>900
え? 反省だけで許してもらったの? 普通に死刑になったと思ってたw

925 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:23:50 ID:0DE49vJU0
朝日新聞は男蔑視父性無視新聞。
これは動かし難い真実。

926 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:23:56 ID:sewa815r0
(  `ハ´)日本軍に捕まって拷問を受けるのと
同胞である共産党と平和裏に合流するのと
どちらがマシかは
中国人なら誰でも知っているアル


927 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:24:01 ID:lXMfdOrcO
戦争の責任者である軍人がたくさん裁かれて死刑になったんだから、いつまでもぐだぐだ言わないでほしいものだ

928 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:24:15 ID:tmndjSm+0
キティブサヨの機関紙ですかね、残念!(´・ω・`)ガッカリ・・・
読者激減するわけだが・・・

929 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:24:31 ID:0wzbZ7nt0
戦争は正当な外交手段だぉ。
ちうか、チャンからの突き上げが激しいのかここんとこアサピ飛ばしてるなぁwww

930 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:24:41 ID:b94hlVPw0
これを書いている奴は韓国人記者だろ

931 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:24:46 ID:boYSTB3w0
>>913
朝日は特亜、とくに朝鮮の利益のために活動しています。
別に共産主義とか関係ないです。

932 :あはは ◆v7JVXvsiWI :2005/12/08(木) 22:24:56 ID:5HrZgtWx0
>>918

あー、きもい!www
自己高揚バイアスを具現化したようなきもい作品ですね。

933 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:25:02 ID:DWU1kfPrO
今回ばかりは朝日の言うことの方に説得力を感じる

934 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:25:15 ID:t93j167H0
>>907
馬鹿発見!

どうして中国人の死者が1000万人なのに中国軍の虐殺になるんでしょう・・・
同じ中国人同士なのに虐殺なんかするわけないのに説得力なさすぎだよ。
ネットウヨも捏造するならもっと説得力のある捏造にしろって・・・

いい加減、日本国内だけで売られてる偏向ウヨ雑誌ばっかり読んでないで
世界の教科書や世界の歴史書を読めよ。
日本が世界の歴史上最も残酷だったというのは世界の教科書では常識だよ。
当然、日本の教科書でも日本の残酷さは書かれてる。
世界の教科書よりも、一部の極右雑誌や2chのソースばっかり信用してるのは馬鹿の証拠だよ?
2chにばっかり篭ってないで、少しは世界で情報を教授しろ。

935 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:25:22 ID:aY/kzmLC0
反日のためなら殺人でもしそうだな

936 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:25:24 ID:HMINOBNU0
>>900
>2chねらーの常套句「反省だけなら猿でも…」がまさにこれには当てはまると思う。

中国は現在進行形で悪事を行っていても反省すらしないからね。
韓国に至っては当時日本人であり日本兵として中国やアメリカと戦っていたくせに
負けた途端自分たちは被害者だって騒ぎ出した。こういうヤツを信用できるわけがない。

937 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:25:40 ID:I0iFnH6H0
>>932
おまえもしかして・・・リアル小学生ですか?

938 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:26:00 ID:VYk7yFV+0
みんな朝日の思う壺。


939 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:26:00 ID:u8uFuFTZ0
>>932
もう敗北宣言かよ
もっとがんがれよ脳無し

940 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:26:06 ID:Q5alg+tl0
>>932
あー、きもい!www
自己高揚バイアスを具現化したようなきもいデブですね。

941 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:26:21 ID:0DE49vJU0
女々しい政治家の女々しい行為は朝日から賞賛される。

942 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:26:25 ID:+6OPkJxa0
アカヒの売り上げ部数っていくらよ?

解約の数もしりたいねw

943 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:26:29 ID:zHcONwkN0
朝鮮日報新聞

944 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:26:33 ID:TSY8xHWO0
>>934
>同じ中国人同士なのに虐殺なんかするわけないのに説得力なさすぎだよ。
ワラタ、今でも人権が無い国のくせに。(藁

945 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:26:56 ID:G7E3WMnT0
朝日新聞が売れなくなったのも日本人の残虐性が原因、謝罪と賠償すべき。

946 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:26:58 ID:L/pdeOqQ0
朝日新聞は戦前から一貫して間違っているので、指標としては優れた新聞だ。

947 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:27:00 ID:BH6h26tw0
俺は嘘つきだから、よく解るが
嘘つきというのは自分の嘘がばれそうになると更にうそをついてどんどん嘘をつくものだよ


948 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:27:28 ID:izdWaqXA0
>>934
中国史勉強してみな

949 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:27:29 ID:wT/D1uWn0
朝日は戦前も戦後も一緒、馬鹿の民衆を導いてやってると思ってる。
提灯さえ掲げてれば現実を冷静に分析判断しなくていいから楽だわな。

950 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:27:34 ID:t93j167H0
>>917
匿名のネットウヨの溜まり場である2chより公共の朝日新聞の方が信憑性がある罠。

>>918
だからさ、日本人のネットウヨの情報なんて捏造ばっかりだから信憑性ゼロなんだよ。
現実に世界の教科書では日本が残酷だってのが常識なんだから、
なぜ、その常識を受け入れないで日本がアジアに残した貢献なんていう与太話に
依存するのかね?
日本が世界で最も残酷だという現実は変わらんよ?

951 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:27:44 ID:M4atXaHG0
ここでネット右翼の特徴を見てみよう。

ヒキコモリ
高卒
中国人、韓国人に対して差別的
ここ(キチガイ隔離板)あたりが主な活動地
もともとノンポリのただの馬鹿だったが、右翼コピペを見て感涙。左翼偏向教育、マスコミ偏向報道から覚醒した自分だけが正しいと酔っている。
実社会では1%の支持者もいないカルト思想を書き散らす。
しかし、孤立が怖く支持政党は自民党にとどまるヘタレなので自分は多数派だと勘違い。
実際は国会に1議席もないカルト右翼思想。
ネット右翼仲間の書いた捏造を無条件で信じ込みコピペし続けて大恥をかく傾向
南京大虐殺の犠牲者数に対する自分の考えをかけない。(逆に1000万とか1億とか書いて幼児的に喜ぶ)
朝日新聞を意味もなく批判しつづけるのが何よりの幸せ
戦争論(小林のマンガ)並みの寒い侵略戦争の美化、正当化を飽きもせず書き続ける
論争に負けそうになると行き当たりばったりで、まわりのネットウヨでもフォロー不可能なトンデモ理論が登場
論争で追い詰められるとウイグルとチベットが登場。
朝鮮植民地化では学校建設と治水工事などがお気に入り。
民主党や朝日新聞の左翼性を過大評価。強敵を倒すことが俺の使命とばかりに外出もせず大張り切り。
戦争は国際法上合法だの、外交手段だの、明後日を向いた作文を突然披露
貧乏w無知w

952 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:27:45 ID:iDr1zea90
ていうか、コミンテルンに協力して戦争煽ったのは赤日新聞じゃん

953 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:27:45 ID:mu8vq8K60
>>910
> >>896
> そもそも日本に「ウヨ雑誌」なんてあるのか?

朝鮮と支那の馬鹿右翼新聞や馬鹿ウヨ放送局はいっぱいあるけどね。
朝日とか、テレビ朝日とか、TBSとか・・・・・・・・・

>>934
朝鮮馬鹿右翼、消えろ!!おまえは関係ないよ。ゲラゲラ

>>918
他にも(・∀・)イイ!! フラッシュあるよ。今日は真珠湾攻撃の日だね。
・海の特攻 人間魚雷 回天特別攻撃隊
 → (p)ttp://tokyo.cool.ne.jp/kaiten_website/kaiten.swf
・軍歌 海行かば(フラッシュ)
 → (p)http://y4444y.hp.infoseek.co.jp/flagk/umyk.html
・長編フラッシュ 大日本帝国の最期
 → (p)http://www.teiteitah.net/
・極東国際軍事裁判
 → (p)ttp://web.archive.org/web/20030701160045/popup5.tok2.com/home2/usam/KGS.swf
・「かく戦えり。近代日本」
 → (p)http://www.studio-ipyou.net/swf/kakutatakaeri.swf
・桜花(日本を信じろ/反日の構造)
→ (p)ttp://nekozemax.hp.infoseek.co.jp/ouka.html

特に良かったのは、これ!!完成度が高いよ。
・桜花(日本を信じろ/反日の構造)
→ (p)ttp://nekozemax.hp.infoseek.co.jp/ouka.html



954 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:27:56 ID:aY/kzmLC0
ネット特定アジア人氏ね

955 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:28:00 ID:sT3hKbcU0
ん? もう一人来た?

956 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:28:06 ID:0wzbZ7nt0
>>934
天安門事件も知らんのか?www

957 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:28:07 ID:u8uFuFTZ0
>>934
>中国人の死者が1000万人なのに

中国人の死者は1000万人ではない
と言ってるじゃないのか


958 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:28:13 ID:Q5alg+tl0
朝日新聞社は、洗脳できる馬鹿か特定外国人しか採用しません。
社員であることがキチガイの証明です。

959 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:28:14 ID:EbjUdk+MO
当事、朝日が一番先頭に立って、戦意を煽ってた事実は無視ですか。
 
このころから事大主義体質は変わってないんだねえ。
おもしれー会社だな。

960 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:28:24 ID:Ppr6Sn3s0
>>880
お前みたいな過去を顧みないものがいるからだ。

961 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:28:24 ID:HMINOBNU0
>>934
>どうして中国人の死者が1000万人なのに中国軍の虐殺になるんでしょう・・・
>同じ中国人同士なのに虐殺なんかするわけないのに説得力なさすぎだよ。

おいおい国共内戦も知らんのか。
蒋介石の国民党と毛沢東の共産党そして日本の同盟国だった汪兆銘の南京政府
中国の歴史では何度も存在した戦国時代・群雄割拠状態だったんだよ。当時は。
1930年代までなら張作霖・張学良親子などもいたけどな。

962 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:28:25 ID:H4Yno15/0
アカヒの社是は亡国なん?

963 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:28:27 ID:+6OPkJxa0
アカヒの報道の逆をすれば日本はよくなるw

964 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:28:31 ID:boYSTB3w0
>>949
思ってない。
捏造までして、特亜の利益=日本の不利益を工作してるだけだよ。

965 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:28:34 ID:TSY8xHWO0
戦争を煽りまくったのも朝日ですね、都合の悪い事は忘れるんだな。(藁

966 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:28:44 ID:EGW4KioQ0
>>951
自己紹介乙であります!

967 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:28:56 ID:I0iFnH6H0
>>950
あぁ、二言目には匿名だからだの言い出すのって大抵50代以上の人の主張なんだよね

968 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:29:34 ID:c1ggZo+/0
日本軍がシナで使った兵器は元気玉か?

969 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:29:34 ID:t93j167H0
>>926
日本人の残酷性は平和記念館で見たよ。
ちゃんと写真も残ってる。
人間の生首を掴んで喜んでる日本人兵たちの写真がたくさんあったよ。

しっかりと写真で日本が世界で最も残酷だという証拠が残っているにも関わらず
いまだに世界の教科書も読まないで日本の残酷さを認めようとしないネットウヨの
馬鹿さ加減には呆れるよね。

970 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:29:44 ID:BH6h26tw0
関東大震災の時に朝鮮人虐殺を煽ったのも朝日というのは本当ですか?

971 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:30:02 ID:nboIoAKl0
日本の残酷さを煽ったのは朝日。
永遠に勝手に謝罪し続けろ。

お前らに批判する権利などない。


972 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:30:02 ID:v/pXT8OJ0
特定アジア人キモイ

973 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:30:21 ID:izdWaqXA0
>>969
熱心だね〜wwww

974 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:30:23 ID:L7FC138D0
>>日本が世界で最も残酷だという現実
ごめん、残酷の度合いを比較するのが間違いだと思う。

残酷だったとは思うがね。

975 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:30:36 ID:0DE49vJU0
帰化在日はだまっとけ。

976 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:30:40 ID:+6OPkJxa0
日本にいる特定アジア人は偉大なる祖国に早くお帰りwww

977 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:30:41 ID:EbjUdk+MO
1000なら朝日は特定アジアの仲間入り

978 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:30:45 ID:sT3hKbcU0
>>969
どこの平和記念館? 行ってみたいから教えてよw

979 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:30:47 ID:Q5alg+tl0
朝日新聞社は、洗脳できる馬鹿か特定外国人しか採用しません。
社員であることがキチガイの証明です。

980 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:30:49 ID:boYSTB3w0
「世界の教科書では日本が残酷だってのが常識」
戦後50年くらいは、このデマもまかりとおったんだがな。
同じ手法はもう通じませんよ、朝日さん。

981 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:30:51 ID:h8AEGyoo0
なんつうか、朝日の断末魔に聞こえるな

もうだめだろこの新聞社

982 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:31:05 ID:VUtWsT690
免許取り消しでいいだろ、もう>朝日

983 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:31:23 ID:QPob38IQ0 ?
またアカピーかと思ったがやっぱりアカピーだったか

984 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:31:34 ID:Tdrg8Qt10
>>934
釣りか、無知か?中国軍が敗残すると逃げる途中で、殺害、略奪やりほうだいだし、
民間人借り集めて兵にしてたから、督戦隊と称して逃亡しようとする兵を後ろから撃
ちまくってたんだが。

985 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:31:35 ID:I0iFnH6H0
世界ねぇ・・・どこの世界見てきたんだか

986 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:32:03 ID:znt5cPPl0
>>951
バカ丸出し、pu。

987 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:32:06 ID:M4atXaHG0
ここでネット右翼の特徴を見てみよう。

ヒキコモリ
高卒
中国人、韓国人に対して差別的
ここ(キチガイ隔離板)あたりが主な活動地
もともとノンポリのただの馬鹿だったが、右翼コピペを見て感涙。左翼偏向教育、マスコミ偏向報道から覚醒した自分だけが正しいと酔っている。
実社会では1%の支持者もいないカルト思想を書き散らす。
しかし、孤立が怖く支持政党は自民党にとどまるヘタレなので自分は多数派だと勘違い。
実際は国会に1議席もないカルト右翼思想。
ネット右翼仲間の書いた捏造を無条件で信じ込みコピペし続けて大恥をかく傾向
南京大虐殺の犠牲者数に対する自分の考えをかけない。(逆に1000万とか1億とか書いて幼児的に喜ぶ)
朝日新聞を意味もなく批判しつづけるのが何よりの幸せ
戦争論(小林のマンガ)並みの寒い侵略戦争の美化、正当化を飽きもせず書き続ける
論争に負けそうになると行き当たりばったりで、まわりのネットウヨでもフォロー不可能なトンデモ理論が登場
論争で追い詰められるとウイグルとチベットが登場。
朝鮮植民地化では学校建設と治水工事などがお気に入り。
民主党や朝日新聞の左翼性を過大評価。強敵を倒すことが俺の使命とばかりに外出もせず大張り切り。
戦争は国際法上合法だの、外交手段だの、明後日を向いた作文を突然披露
貧乏w無知w


988 :あはは ◆v7JVXvsiWI :2005/12/08(木) 22:32:13 ID:5HrZgtWx0

被害国で堂々と自論を主張できるネットウヨなんて皆無でしょう?
国内ですら匿名でなきゃ何も言えない。
自分のやってることに後ろめたい気持ちがあるのは明白。



989 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:32:24 ID:HMINOBNU0
>>950
>公共の朝日新聞の方が信憑性がある罠。

じゃあ同じく公共の読売新聞や産経新聞の記事も正しいって事だな。



990 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:32:28 ID:u8uFuFTZ0
>>950
朝日新聞が信憑性?????????????????

おまえどれだけひきこもってたらそんな言葉が出るんだwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

991 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:32:37 ID:nboIoAKl0
売国組織朝日はつぶれてしまえ。

まぁ、国内の不満の捌け口のために
ナショナリズム煽りすぎも問題だけど、
それ以前の問題だ。

992 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:32:45 ID:+6OPkJxa0
サヨは日本からでていけ!

アカヒさよならw


993 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:32:50 ID:mu8vq8K60
>>951
ここでネット馬鹿サヨクの特徴を見てみよう。

ヒキコモリ
高卒
日本人、台湾人、東南アジア人、インド人、アメリカ人に対して差別的
ここ(キチガイ隔離板)あたりが主な活動地
もともとノンポリのただの馬鹿だったが、朝日や週間キム曜日を見て感涙。偏向教育、マスコミ偏向はないと酔っている。
実社会では1%の支持者もいないカルト思想を書き散らす。
しかし、孤立が怖く支持政党は民主党にとどまるヘタレなので自分は多数派だと勘違い。
実際は国会に1議席もない時代遅れのカルトサヨク思想。
ネット馬鹿サヨ仲間の書いた捏造を無条件で信じ込みコピペし続けて大恥をかく傾向
南京事件の犠牲者数に対する自分の考えをかけない。(逆に支那の捏造を信じて喜ぶ)
産経新聞を意味もなく批判しつづけるのが何よりの幸せ
戦争論(小林のマンガ)並みの寒い侵略戦争の美化、正当化を飽きもせず書き続ける
論争に負けそうになると行き当たりばったりで、まわりの馬鹿サヨはいないのでトンデモ理論が登場
論争で追い詰められると南京が登場。
朝鮮植民地化では学校建設と治水工事などがお気に入り。
民主党や朝日新聞の左翼性を過大評価。強敵を倒すことが俺の使命とばかりに外出もせず大張り切り。
戦争は国際法上合法だの、外交手段だの、明後日を向いた作文を突然披露
貧乏w無知w


994 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:32:51 ID:MmvZfgma0
1000


995 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:32:56 ID:VyvBuHuv0
>>1
このリーって人思いっきり華僑の奴じゃねーか

華僑は欧米側について現地の人から中間搾取やってた
日本軍が来た時、自分達の権益を守るため、欧米側について抗日ゲリラを行った。
ゲリラは見境なく攻撃したため激しい抵抗を受けた。

ってのが大本の話だった気がするな。
しかもこの残酷っていう話、調べてみるとモロに三光のことだし。
日本軍に三光の概念なんざねーよ。
他の地にある話もそうだが、どれも三光の話で何故か通州、済南事件の被害者とダブるんだよな。

996 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:32:58 ID:0wzbZ7nt0
>>969
http://www.cnd.org/HYPLAN/yawei/june4th/
天安門事件写真集
*グロ

997 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:33:01 ID:Q5alg+tl0
朝日新聞社は、洗脳できる馬鹿か特定外国人しか採用しません。
社員であることがキチガイの証明です。

998 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:33:04 ID:x7zZ3/Vn0
>>979
ヒュ−ザ−と一緒ジャンww

ところで変なコテハンが1000狙ってるのか?or120secにひっかかりつづけてる?
書き込みが少なくなってww

999 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:33:04 ID:t93j167H0
>>956
天安門事件は中国政府を狙うテロリストを鎮圧しただけだってニュースでやってただろ。
テロリストなんだから軍隊が鎮圧するのは当たり前だと思うが?
一部のインターネットやウヨ雑誌に書かれてる偏向的な天安門事件考察ばっかり読んでないで
ちゃんと公共のテレビのニュースぐらい見ろよ。


1000 :名無しさん@6周年:2005/12/08(木) 22:33:07 ID:9MhkcJ9E0
今後、アジアとは中韓朝のみを指すこととします。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

298 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★