5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【皇室】自民・民主などの「日本会議国会議員懇談会」、政府の皇室典範見直し案に対案

1 :諸君、私はニュースが好きだφ ★:2005/12/18(日) 05:26:26 ID:???0
 自民党や民主党などの国会議員でつくる「日本会議国会議員懇談会」は、
女性とその子どもの女系にも皇位の継承を認める皇室典範の見直しは
日本の伝統を無視するものだとして、来年の通常国会で、政府の改正案
への対案を提出する方針を固めました。

 政府は、来年の通常国会に、今は認められていない女性とその子ども
の女系にも皇位の継承を認めることを柱とした皇室典範の改正案を提出
する方針で、内閣官房に準備室を設置し、改正案づくりを本格化させて
います。
 これに対し、無所属の平沼元経済産業大臣が会長を務め、自民党や
民主党などの国会議員でつくる「日本会議国会議員懇談会」は、「歴史上、
男系による皇位継承が続いており、政府の進める皇室典範の見直しは
これを無視するもので、改正案の提出は認められない」と反発を強め、
来年の通常国会で、政府の改正案への対案を議員立法で提出する方針
を固めました。
 懇談会では、対案の中に、戦後、皇族を離れた男性を皇族の養子と
して迎え入れることなどによって、男系による皇位の継承制度を維持
しながら安定的な継承をはかっていく具体的な方法を盛り込みたいと
しています。

ソース(NHKニュース)
http://www3.nhk.or.jp/news/2005/12/18/k20051218000012.html
http://www3.nhk.or.jp/news/2005/12/18/d20051218000012.html
関連スレッド
【皇室】女系天皇、自民党新人「83会」研修会で男性議員から「伝統が大事」と反対続出
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1134669256/
【皇室】小泉首相、皇室典範改正で「さまざまな意見がある」「自由に議論すればいい」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1134717909/
実質前スレッド
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1134567351/

2 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 05:27:18 ID:yNdJ2Bot0


3 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 05:30:34 ID:DsFpwC5XO
自民の新人議員にも反対が増えてきたようだし女系などというインチキは一気に潰してもらいたい

4 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 05:31:17 ID:G6YSNg9w0
GJ

5 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 05:36:33 ID:2OFIo+dW0
こいつらは、皇位継承の幅を狭めて日本を潰したいのか?
支持してる人間は、誰が真の国賊なのか理解してないようだ

6 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 05:37:17 ID:i0993tSi0
皇室の歴史は傍系継承や臣籍復帰、女性天皇など、直系主義の例外のオンパレード。
しかし守られてきたものひとつある。それは男系だけだ。
有識者会議は、たかだかここ2,3代の継承のことしか考えていない。
そのために男系という、唯一の例外なき原則を無視して、正統性を揺るがせにしていいのか?
あの有識者会議なるものの悪質さというのは、単に女系を容認しただけではない、長子優先まで決めてる点ね。
なぜそれが問題かと言うと、たとえ女系を容認したところで、旧宮家の男系男子を女帝の婿に入れれば、
自然と男系をこっそり維持できるにも関わらず、
長子優先なために、女帝の長子が女子だとそれさえ不可能になって、
完全に男系が断絶されて女系に移行してしまう点ね。
あいつらそこまで計算して、女帝容認から女系容認にステップアップし、
さらに長子優先でとどめをさしてやがるんだよね。
しかも旧宮家の復活は認めない、そのため皇族の数が減るのを防ぐという名分で
女性皇族は結婚しても皇族の地位を維持するとしている。
ただでさえ、華族制度廃止して皇族の配偶者確保が困難になってるのに、
女性皇族が結婚しても民間人にならないとなれば、どう考えたって結婚相手がみつかるはずがない。
女帝の婿探しはどうするつもりなのか?という質問に、
それは我々の考える問題じゃない。埒外です。と言い放ってやがるからな、
この会議座長のロボット研究家は。信じられんよ。一体誰が婿に入るっていうんだよ。
現に今度黒田と結婚する人、本人の容姿の問題もあろうが、相手探すのに苦労しただろうが。
民間の仕事してる、皇族に見合うような男性が、地位を捨てて皇室に入る決断なんてするはずがない。
この結婚後も女性皇族は地位を維持するという発想は、
実は女性皇族の結婚出産すら不可能にするための謀略ではないかと思えてしまう。
こいつらは単純に天皇制の安定的な維持を、時代に即して図ろうとしてるのではない。
男系を確実に断絶させることで天皇制の歴史的な基盤を破壊し、
次いで皇族の血統それ自体を消滅させようとすら企てている。
これはかつてGHQが、長期的に天皇制を衰亡死させるために、
まず外側の華族制度を解体し、次に臣籍降下によって宮家の数を削減させた陰湿な作戦の
延長で、最後の総仕上げをしてるんだよ。

7 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 05:42:00 ID:i0993tSi0
側室廃止したことで男系男子継承維持は困難だと言われてるけど、
考えてみれば、着床前遺伝子診断(PGD)による産み分けと養子制度創設によって、
ほぼ永続的な男系天皇制維持は可能なんだよね。
日本ではPGD産み分けは容認されてないから皇室といえど無理だろうが、
海外じゃアメリカを筆頭に容認されている。
臣籍降下してるから非皇族の民間人であり、海外で産み分けしようが文句言われる筋合いにもない。
傍系の男系男子らに、海外で確実な男子出産を確保してもらって、
天皇直系に男子がいなければ、傍流男系男子を養子にとって、
直系女子と結婚してもらえばそれで済む話だろ。 
別に結婚しなくても、そのまま皇位を継承すればいいとは思うけど。
男系男子は全員、アメリカで5人くらい男子をもうけてもらうようにすれば
気が付いたら男系男子がうようよいるような状態を回復できるだろ。
それを若いうちから皇族の養子に入れていけばいいわけだ。

生殖医療技術の発達によって生まれた
着床前遺伝子診断(PGD:Preimplantation Genetic Diagnosis)法により、
100%の確率で男女産み分けが可能になったため、皇統の存続は磐石となるでしょう。

医療 親が決めるベビーの性  (ニューズウィーク日本版 2004・2・4号)
■科学が挑む産み分けの神秘   最新技術から伝統的な手法まで3つの産み分け法

★男女の産み分け 6★
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1066868615/904-910 (nwj記事抄録)
http://makimo.to/2ch/life2_baby/1066/1066868615.html 904-910 (PGDについて=nwj記事抄録)
着床前診断ネットワーク|着床前診断、受精卵診断について、・・・ http://www.pgd.ne.jp/
IFC|着床前診断プログラム http://www.ifcbaby.net/n_program/program_pdg.html
男女産み分け、子どもの健康など調査…米医師チーム
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20051027ik05.htm
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1112617399/724
【社会】無申請で着床前診断、2例は男女産み分け[02/04]
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1075841866/

8 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 05:43:23 ID:JZTzIaR10
平沼さんGJ!!

小泉氏に自民党追い出された色々な政治家いたけれど、
平沼さんは、見識、人望、行動力、全て兼ね備えてるよ。

この人は、本物だ。

9 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 05:43:32 ID:bg6ZGl4R0 ?
中国と韓国が女系天皇を歓迎している。
ということは、女系天皇は日本にとって間違いだということ。

10 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 05:45:26 ID:THwz09Iu0
だから行ったろ、平沼は残せって。
メールしてあげろよ

11 : :2005/12/18(日) 05:46:02 ID:vsbmQIeY0
「伝統を守る」とは文化的な価値を守るべきで、様式だけを有難い
と言うのは、何も考えませんと宣言しているのと同じだ。
それほど有難がる遺伝子の表出がどんなものか。


12 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 05:47:06 ID:1rCAVELe0
ぶっちゃけ、こういう問題で政局を乱すのは如何なものかと。


13 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 05:48:09 ID:Et71kGuN0
いいことだ。

14 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 05:51:50 ID:DsFpwC5XO
>>12
天皇は日本の根幹だろうに

15 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 05:52:20 ID:i0993tSi0
大事なのは政治的に混乱させることだ。
こと国家の象徴に関すること、
憲法改正どころじゃない、
満場一致レベルでの賛同がなければ
法案の可決はまず無理。
天皇制に傷がつくからな。


16 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 05:52:47 ID:ZPRdtYLkO
正直日本会議ってだけで引く

17 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 05:53:20 ID:+KTPIcdh0
がんばれ稲田朋美

18 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 05:53:39 ID:4R6vSo/z0

   ,ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  ,,,ミ::;; --‐‐‐‐‐ー:::,::::::::|
 ミ:::::/ O       ヽ:::|
 |:::::::| °         |::|
  |::::::|   ;;;;;;;;;  ;;;;;;;; |ミ|   
  |:::|. ''""""'' """''' .|/    
 /⌒  -・=-   -・=-.| 
 | (       ヽ   |      
  ヽ,,  ヽ     )  ノ 
    |      ^_^   .|   
._/|   'ー-==-‐ ./  
::;/:::::::|. \  "'''''" /   
/:::::::::::|   ヽ----''"::\

19 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 05:54:08 ID:xYmGU+JP0
様式もまとめて伝統という。むしろ天皇は男系という継承様式にこそ価値があって、
本人の人格とか文化的素養はおまけみたいなもんだ。
俗世間にあれこれ言われてころっと変えるようでは権威が失墜する。
キリスト教やイスラム教の教義がそんなころころ変わらないのと同じこと。
皇位継承の幅?2000年も脈々と連なっているのにいまさら。それに上記の理由から
旧皇族の復帰のほうがはるかに妥当。

20 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 05:54:20 ID:SE3KMaHi0
阿倍ちゃんも当然平沼グループに属するんだろうな?

21 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 05:54:42 ID:aZiUWCOa0
養子という緊急避難的処置を講じなくても
「家の判断」で未婚女性皇族が旧皇族男系男子と
必ず結婚する担保(つまり女系は認めないという文言)があるなら
女性天皇は許容できます。

その場合でも継承順位は男子優先とすべきです。
これで王朝交代は防げます。

22 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 05:56:17 ID:wZ3sb6MM0
ぜひ頑張ってください!
なんとかして女系による王朝の変更を阻止してほしい!

23 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 06:03:49 ID:zAjajGP/0
新スレ祝いには、天皇陛下万歳をしませう。


           .,.v-ー''″ ミ,
         ,,/  ,,,,   ミ
       .,/   ,,|||||||,,  ミ.
       ,!′  ,,||||||||||||| .゙゙!;
      ノ   |||||||||||||||||  ゙`!;        日本人だけの特権!
      .\.,  "|||||||||||||"   ..ミ            世界の中心で天皇陛下万歳を叫ぶ!
        .\  "|||||||" ,.,v-r|i
         )   ""  ./ ′ .ミ,
         .)    .,r'′   ミ.
          .゙'ー‐'¨¨″     フ∧_∧
                    r(,,゚Д゚)
                     〉日本つ
                    ⊂、 ノ
                      し'

     天 皇 陛 下 万 歳 !

日出づる処の極東板より
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1127163463/

24 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 06:04:24 ID:bg6ZGl4R0 ?
小泉法案が通った際の起こりうる未来予測

・現皇太子が天皇に、同時に愛子たんが皇太子へ

・愛子たんに婿来ず

・愛子たんそのまま天皇へ、実子がいなく危うく皇太子不在
 秋篠宮家の娘二人とも結婚し降下済み

・愛子天皇、皇太子不在のまま天皇続行
 でも婿はまだ来ない

・愛子天皇、そのまま40歳突入、 結婚しても実子望めず
 本人、生涯独身のまま役目をまっとうの覚悟

・以前より心配されていた愛子天皇の後継者問題再燃
 もはや天皇家断絶の危険

・男系支持者の子孫達が再び男系の正当性を主張
 旧宮家の皇籍復帰を要求 21世紀初頭に却下されたことを理由に再び却下

・やむなく日本は大統領制へと・・・・

25 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 06:06:09 ID:1rCAVELe0
>>14
でも、なんか唯、倒閣運動したいだけなんじゃないかと邪推しちゃうんだよね。
反小泉の平沼さんが会長やってると、どうしても猜疑心が強くなる。

こういう問題を政争の具にして権力の奪い合いをするなんて、
逆に皇室に対して畏敬の念がないんじゃないかと思ったりもする・・。

26 :24:2005/12/18(日) 06:09:11 ID:bg6ZGl4R0 ?
>>24
あー!間違った。
小泉案では皇女が結婚しても皇族として残るんだったな。
書き直さなきゃ。

27 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 06:11:10 ID:DsFpwC5XO
>>20
安倍の場合はまず来年に総理になって権力を握らないとならないから今は黙っていていい

28 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 06:12:48 ID:THwz09Iu0
平沼赳夫
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E6%B2%BC%E8%B5%B3%E5%A4%AB

このへんとか読んだことある人いる
どんな人柄の男なのかね?
http://www.kawade.co.jp/np/isbn/4309243444

29 :24(書き直し):2005/12/18(日) 06:15:41 ID:bg6ZGl4R0 ?
小泉法案が通った際の起こりうる未来予測

・現皇太子が天皇に、同時に愛子たんが皇太子へ

・愛子たんに婿来ず

・愛子たんそのまま天皇へ、実子がいなくやむなく年上ではあるが眞子たんを皇太子に
 眞子たん結婚済みで子どもあり

・愛子天皇、婿子来ず

・愛子天皇、そのまま40歳突入、 結婚しても実子望めず
 本人、生涯独身のまま役目をまっとうの覚悟

・愛子天皇、眞子皇太子ともに高齢 眞子皇太子高齢のため眞子皇太子の実子が皇太子へ

・愛子天皇天寿まっとう。・゚・(ノД`)・゚・。  眞子たんの実子皇太子が天皇へ

こういうことか

30 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 06:20:06 ID:AzNxIcDg0
これで誰が売国奴かはっきりするだろう。
天皇家は日本人にとって踏み絵みたいなもんだからな。

31 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 07:38:04 ID:KosA+ehy0
とりあえずお勧めの本でも貼っておく

「皇統断絶 〜女性天皇は、皇室の終焉〜」
中川八洋 ビジネス社 税込1,680円
四六判270p ISBN 4-8284-1190-9
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4828411909/
ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?KEYWORD=%8d%63%93%9d%92%66%90%e2
ttp://www.bk1.co.jp/product/2552514
ttp://www.7andy.jp/books/detail?accd=31530215

32 :必読:2005/12/18(日) 07:39:41 ID:+u034kLGO
民団総連はこの十年不況下に、パチサラカルトIT不動産産損切りビジネスにより、
莫大な資金とマスコミスポンサー、政治献金による膨大な権力を掌握した。
しかし日本在住の90%以上の我々日本人は、
消費者、労働者、納税者、選挙権者として権利を取り戻す機会が十分にある。
民団総連が一番恐れるのは、日本人が日本人の人権を主張する大きな団体が誕生することだ。

それ故に、日本の主権を主張し、保守的思想を持つ団体に、
常に右翼のレッテルを貼り付け、徹底的に社会的信用の失墜を図る。
もしくはその団体に統一教会工作員を紛れ込ませ、
社会的信用の失墜と分裂を図る。
日本会議、つくる会、チャンネル桜がその一例だ。
これらの団体の結成当時には、朝鮮人は一人もいなかったが、
後からキリ○○教幕○等が参入してきた。

疑問を持たれた人は、独自で調査して、反論して下さい。


33 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 07:46:05 ID:X4Nopf9W0
もう平沼しかいないな。

34 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 08:07:02 ID:M5M2sre50
日本史上2人目の女性皇太子か・・
孝謙女帝の凄まじい更年期ヒスっぷりを知ってると
ちょっと愛子女帝に賛成するのが気の毒だなあ・・

女性的な機能にストレスでトラブル起きると子供作るの本当に難しいし、
色々治療して妊娠しても薬の副作用とかあるしね・・・
元々母方の遺伝があるから安産タイプだとは思い難いし

35 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 08:41:35 ID:ikSvNe+20
結局、平沼も旧皇族復帰はあきらめたか。
旧皇族養子のほうが対象が1人なので
やりやすい。

36 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 08:48:44 ID:OiFJFXvJ0
一体何を焦っているんだ、コイツらは。
郵政改革とは違うんだから、変な対案とか今作らない方がいいのに。
ただ、来年の典範改正を潰すことに全力を傾け、
その後のことはゆっくり万全の策を考えればいい。

不完全な「対案」を作成することで、変に揚げ足をとられるのが心配。
相手の術中にはまってそうだ。

37 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 08:53:41 ID:ikSvNe+20
>>36
郵政改革のトラウマは大きいね。
対案出さずに反対した民主が大惨敗。
国会議員は落選、国民の批判が一番怖い。
もし、泥縄で対案作ってるとしたら
穴だらけだろう。

38 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 08:57:04 ID:OiFJFXvJ0
>>37
そうそう。
それで国会で皇統維持が否定されたという事実を作ってしまう。
郵政と天皇の区別がつかない、政治家ってばかなのかと思っちゃうよ。

39 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 09:00:26 ID:ikSvNe+20
懇談会では、対案の中に、戦後、皇族を離れた男性を皇族の養子と
して迎え入れることなどによって、男系による皇位の継承制度を維持
しながら安定的な継承をはかっていく具体的な方法を盛り込みたいと
しています。

どうやって旧皇族を養子にするのだろう?
賛否はおいといて方法を知りたい。

40 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 09:03:08 ID:D2ttJ8jo0
特に武部はな。
何が偉大なるイエスマンだ。BSEで脳みそやられたんじゃないのか?
選挙の時、平沼をイラネイラネって言ってたのは工作員だろ。

41 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 09:03:59 ID:OiFJFXvJ0
>>39
そんなの、本当に対案が提出されちゃったらわかるだろ。
ああ〜、やられてんなあ。
完全に郵政のトラウマだな。
こういう問題は、本来妥協もバーターもあってはいけないはずなのに。
歴史は守るか、捨てるか、2つに1つしかないのに。
こうやって天皇が政治のおもちゃにされているのを見ると
心の痛みがおさえられない。

42 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 09:06:19 ID:aPyf0iXu0
典範改正スレで良く見られる書き込み。

・勝手に女系勝利宣言をする
・反論に対してはwやプを多用した煽りで返す。

この女系支持派はおそらく同一人物なので注意。

43 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 09:10:58 ID:7dDKjO160
結局、この議論はここに行き着くようだね

  皇位(=日本、和の心)の私物化は許されない
→ 皇位は先代、先々代(の君民含めた祖先)から預かって未来の子孫へと繋ぐもの
→ 直系優先ではなく時に傍系に移ることで皇位の源泉を確認し、先祖(神武天皇)
  からの積み重ねの重さを再認識する仕組みが万世一系

要するに女系ってのは、
我が家かわいさ、我が子かわいさで、皇位を自分たち=現世代の既得権のように
捉えて、自分のところ(直系)で相続をさせること。

一方、万世一系、男系継承は、わが家かわいさよりも先代から預かった伝統、 歴史、
蓄積の重み=皇位の源泉を重視して、これを守る義務感からいさぎよく他家(先代、
先々代…に遡った男系男子)に相続させる継承方法。

過去にも時代に応じて皇位継承のルールに変化があったが、何を変えて、何を変え
なかったのかを区別することが大事。
直系優先でなく、皇位を先代から預かったものとして男系継承、万世一系の原則
だけは、どんなことがあっても守ってきた。

吉川座長は傍系に移ることが不安定などと言っているが、逆だ。
今までの万世一系(男系)の継承方法は、何世代毎かに傍系に移ることを前提と
している。
いつも天皇に男子、男孫が授かるわけではなく、こうした際に傍系の他家に移す
ことで、皇位が直系相続できる私的なものではない、皇位の由来は現天皇家に
ではなく、先代、先々代…と神武天皇に遡る歴史的な繋がりにあるということを
君民共に確認できるような配慮が盛り込まれている継承方法なんだ。

おすすめサイト
【和の国、和の心 ― 天皇陛下と日本 長根英樹】
 http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/messages/27_title_msg.html

44 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 09:11:20 ID:/MHvY6R00
>>42
パターンからいって、4人いるようなんだけどなあ。
で、毎日いるのが1〜2人。 入れ替わりにはいるのが1〜2人という構成。

明らかにプロ(仕事でやってるっぽい)なのが2人。

あとは、思想じゃなくて女系スタンスなら釣れる釣り堀としか思ってないのと、
男系が嫌いってだけで、反発していて本質は女系じゃないのがそれぞれ1人。

あとは、適当に出たり入ったりで普通に反男系や女系がぽこぽこいる感じ。

ただ、男系の思想的にキツい狂信者も同じだけいるんで、女系のそういう
連中ばかり責めるのもどうかと・・・orz

45 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 09:11:34 ID:OiFJFXvJ0
>>42
そういうのは、書き込まれれば書き込まれるほど
女系でっちあげ派の精神病理が浮き彫りになって、
逆に皇統維持の追い風になるからよかったんだけど・・・。

本当に、対案はやめた方がいいって。
このまま世論を盛り上げていって典範改正案廃案または
提出不可に持っていければ御の字だったのに・・・。
誰か止めてくれよ、マジで。

46 :小泉総理は有識者会議にほとんど出席していた。:2005/12/18(日) 09:16:07 ID:wPz5vayU0
チャンネル桜(スカパーch767)、報道ワイド日本 12月13日号
水間政憲(ジャーナリスト)…「有識者会議」に関する新事実について


内閣府に取材したところ、全然、新聞に報道されていない事実が明らかになった。
総理の”私的”諮問機関と報道されている皇室典範の「有識者会議」の
正式名称は、『内閣総理大臣懇談会』。


担当事務官 「マスコミが勝手に私的諮問機関と言っているのであって、
         内閣府では正式名称は、『内閣総理大臣懇談会』。」

水間政憲   「担当事務官によると『総理大臣懇談会』という名称になれば、
          総理大臣が出席していなければおかしいじゃないか?」 
          という風に問い詰めましたら、
担当事務官 「すべて毎回出ていたわけではいないが、総理大臣も出席していました。」
            とキッチリ答えていました。

今回の答申は、有識者会議の答申ではなくて、”総理大臣の答申”という位置付けで見れば
強引に女系天皇に話を進めるという流れがよくわかる。
小泉総理の主導でなされていた。
総理の会議の出席は最初と最後だけではなくて、途中で何度も何度も出席していた。
No42659
Keyword
pibiodou
http://49uper.com/up20/download.php?no=42659


47 :日本会議=宗教系:2005/12/18(日) 09:16:57 ID:9jwln/iN0

 「日本会議」は、1997年に「日本を守る会」と「日本を守る国民会議」が
合体して結成された。「国民会議」は、保守系文化人を中心としつつ
旧軍関係者とも共闘する組織であった。「守る会」の方は、神社本庁・生長の家・
仏所護念会・念法眞教・モラロジーなど宗教・修養団体が中心となり、
そこに曹洞宗管長・日蓮宗管長なども名前を連ねる宗教関係者中心の団体であった。

 「キリストの幕屋」も「日本会議」の有力な構成団体である。
「キリストの幕屋」は毎週、サンケイプラザで日曜集会を行なっている。

 「日本会議大阪」の構成団体をみると、キリストの幕屋のみならず、
神道政治連盟(神社本庁)・国柱会・仏所護念会・IIC(霊友会)・
崇教真光・念法眞教・神道青年会などの宗教団体が名を連ねているし、
大阪府遺族連合会という日本遺族会の下部団体も名を連ねている。

ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%C6%FC%CB%DC%B2%F1%B5%C4?kid=25541

48 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 09:19:42 ID:bvZLBQoS0
>>45

対案提出しても採決前に閉会するから、
「男系維持否決」という汚点は残らないと思うよ。

49 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 09:21:12 ID:M5M2sre50
>>46
そもそも会議のメンバーを選んだのが首相なので
今更って気もしますが

50 :小泉総理は有識者会議にほとんど出席していた。:2005/12/18(日) 09:22:26 ID:wPz5vayU0
>>46のつづき

水間政憲   「総理大臣の”私的”諮問機関というのであれば、
          総理大臣のポケットマネーで出しているのか?」 そういう風に問い詰めたところ、
担当事務官  「いえ、それは官房費から出しています。」

税金が投入されているんですから、有識者の選出基準が公に透明にされなければいけない。
担当官自体が選出基準を見てないと言っている。
取りまとめたのが、内閣府の総務官、柴田雅人という人が総務官で
総務官室に46名いて、代表から電話を回してもらう時に、


水間政憲  「有識者会議を仕切っていた部局に回してください。」と言うと
担当者に代わりますといって出てきた担当者が、  「有識者の選出基準を見ていない」と。

水間政憲   「選出基準は存在しているのか?」 という問い合わせにたいしても、
担当事務官  「それは承知していません。」

水間政憲と担当官事務次官とのやりとりをテープに取ってある。


51 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 09:24:14 ID:OiFJFXvJ0
>>48
というか、対案を出した段階でいろんな縛りが発生するのがいやだ。
間違った土俵に立とうとしているのがいやだ。

まあ、あっちゃごっちゃでぐっちゃぐちゃになって、
なし崩し的に「なかったこと」になるのが一番誰の顔も傷つかないのかな。

52 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 09:29:34 ID:OiFJFXvJ0
ところで50の人、ずっとそれをコピペし続けているようだけど、
何がいいたいの?

53 :小泉総理は有識者会議にほとんど出席していた。:2005/12/18(日) 09:38:25 ID:wPz5vayU0
>>50のつづき

水間政憲 「それでは、民主主義の世の中で、有識者の選出基準が明らかにならないので
        あれば、官僚の個人的イデオロキーが入るのではないか?
        民主主義の発展経過において、権力をもってる個人のイデオロキーが入らないように
        有識者の選出基準を明らかにしなければならないのが、民主主義だと思う。」

水間政憲 「それじゃ、官僚、2、3人によって2600年の歴史が転換させられる。
        これは革命じゃないか、そんなことは許されることなんですか?」
        という問い合わせに対しては、
担当事務官 「最終的に有識者10名は総理大臣が承認しています。」
         という逃げのような言葉も言っていた。

最終的には、総理大臣の執務機関であって、答申も総理大臣の答申になるんだと思います。
http://hako.tank.jp/src/up1213.wmv.html
DLKey→koizumi


54 :小泉総理は有識者会議にほとんど出席していた。:2005/12/18(日) 09:45:34 ID:wPz5vayU0
>>53のつづき

お金がすべて、お車代も含めて官房費から出ているとハッキリ言っているんですから、
選出基準を公にしなければ絶対おかしな話で、
公にしたから許されるのではなくて、
基準にのっとって選出した人を、国民審査にかける手続きも必要である。

一番情報公開しなければならない大事なところが、一切公開していないのは民主主義ではない。
小泉総理は、吉川弘之座長を上回る立場で、『総理大臣懇談会』に出席していて、
その答申が小泉総理の答申になれば、それに反対意見を言える人は、あの10人の人は
何らかの政府と関係がある人が選ばれていますから、反対意見は述べれない。
テープを聞くと担当事務官はそうとうあせっていた。

水間政憲 「これは革命じゃないか?」

担当事務官 「はあ、」と相槌を打っていた。

意外と、大手の新聞は,産経新聞も”私的諮問機関”と報道されているので、
ほとんど根本のところから叩き直さなければならない。
電話だとか、手紙だとかで国民運動にもっていかないと
闇の中で変な皇室典範改正法案が通ってしまう、危機的な状況だ。

水島社長
「われわれチャンネル桜は記者クラブに入ることができない。
 もし記者クラブに入っているマスメディアの方で聞いておられる方がいれば、
 小泉総理が何度出席して、どいう意見を述べられたのか?内閣府に聞いていただきたい。
 国民に公明正大に知っていただくことは大事なことだと思います。
 国の根幹に関わることを今、我々は考えているわけであります。」
http://www.cao.go.jp/
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html

55 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 09:45:59 ID:OiFJFXvJ0
>>53
ねえねえ、何が言いたいのか、教えてよぉ。

56 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 09:46:32 ID:bvZLBQoS0
>>52
sageでコピペを打つ、というのは
このスレを議論のかみ合わない下のほうにあるスレにしたい、という意図です。

つまり、今回の皇位継承改正案をなるべく穏便に、国民的議論にならないうちに通してしまいたい人なのでしょう。
しかも、まともに議論すると自分が不利と考えているらしいです。

57 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 09:49:36 ID:OiFJFXvJ0
>>56
てことは、皇統維持に反対、
典範改正に賛成っていう人ってこと?
・・・なら納得。

58 :まもなくスタート:2005/12/18(日) 09:50:23 ID:zjfc84WO0

人権団体の暴走を止めるため、鳥取の勇者達が立ち上がった!
大雪の中熱く燃える現地からネットラジオ完全実況生中継!!

【完全生中継】鳥取人権条例反対緊急集会in鳥取市さざんか会館【ネットラジオ】
12月18日(日)14:00〜16:00 
ネットラジオhttp://www.powup.jp/jinken/gaisen/sound/live.asx
まとめサイトhttp://tottori.jinkenhou.com/
鳥取県人権侵害救済条例廃止請求署名OFF14
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1134831810/
(10:00〜11:00の鳥取駅前演説も生中継)


勇者達が、救う会鳥取代表が、地元弁護士が、ジャーナリスト西村幸祐が、
そして大雪のなか会場に駆けつけた地元民が、熱く真摯に叫ぶ!
悪法人権法案を巡る戦いのターニングポイント、お聴き逃しなかれ!

※ 人権法案&人権条例は、すでに司法の場で保護されている「人権」を
※ 新設の人権委員会(人権団体・外国人団体等から委員が優先的に選ばれる)
※ によっても扱えるようにするものです。
※ 裁判所だけでなく、人権団体も人を裁けるようになります。

59 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 10:22:52 ID:hlQmPyhj0
「女系」について、有識者会議もマスコミも全く語っていないが、
男系=男、女系=女、なんて混同している向きがあるなら

【男系】女子・・・ 愛子様、眞子・佳子様、三笠宮・高円宮両家の女王殿下、黒田清子さん
皇族は皆、男系。天皇=男系なのではなく、皇室・皇族=男系

皇統(男系)・・・ 父方を遡ると初代・神武天皇に辿りつく系統
女系・・・ ???

「女性とその子供の女系にも・・・」と公共放送のNHKがやってるけど、
「その子供」が男子だったら、その「女系」は即、断絶。127代で皇統断絶、女系は初代?で断絶・・・。

(長子)
     第127代 皇統【男系】皇統外【A女系】女子天皇(女帝) = 民間B男子  (←皇統外「A女系」として認めるとかで、127代で断絶)
男子    ↓
    A朝第1代 皇統外【A女系】民間【B男系】男子天皇(法律制天皇) = 民間C女子  (←「女系天皇」、長子が男子で初代で断絶)
女子    ↓
    B朝第1代 非皇統・民間【B男系】民間【C女系】女子天皇(完全法律制天皇) = 民間D男子  (←法律で認めた皇統外「A女系」消える)
女子    ↓
    C朝第1代 非皇統・民間【D男系】民間【C女系】女子天皇 = 民間E男子
男子    ↓
    C朝第2代 非皇統・民間【E男系】民間【C女系】男子天皇 = 民間F女子
       ↓
    E朝第1代 非皇統・民間【E男系】民間【F女系】天皇

どう見てもめちゃくちゃです。
皇統にありがとうございました   ・・・しない為にも男系護持=皇統護持=皇室護持

60 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 10:27:31 ID:OiFJFXvJ0
本来こんなのは、下々の人間が話すことでもないはずなんだよなあ。
ある時、いよいよ皇太子と秋篠宮に男の子が生まれないことが確定する。
旧宮家から次の次の次の天皇の親にふさわしい人選がこそっとされる。
2ちゃんで「どうせならイケメンにしようぜ」と盛り上がる。
「世界一のイケメンプリンス、モナコに負けねーくらいのプリンスを
産める可能性のある家はどこだ?」
「いや、モナコはあのグレース・ケリーの血を引いている。無理ぽ」
「じゃあ、長期計画で伊藤美咲を誰かと結婚させよう!」
・・・と2ちゃんで祭りになってる間に、
粛々と次の次の次の天皇候補の親が決まる・・・みたいのが
普通で美しい流れなんだけどね。

61 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 10:28:17 ID:9WOum64J0
>>59
こう‐とう〔クワウ‐〕【皇統】
天皇の血筋。
( 大辞泉 )


62 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :2005/12/18(日) 10:28:56 ID:MZlPOEAp0 ?
!i.                 i,      !       
i、_           __,,,-- 、 \     !   
!、_`'''''-- 、:: :: ,,,,-ー'___,,,,,- 、  i   ノ| !
i ~'ー-- 、ヽi. iヽ __,,-'___,,,,,,,,__  i  /`i.i.!
i<"弋~゙゙>.i゙ .:゙:::゙<´弋~ノ,-''´  i ! i.  i.i!
i `'ー゙'´´.,i ::::::  `'ー''゙´   .::;ヽ! i ノ i
i      i  :::::  :::::::..   .::;;;;;;;;;゙i,゙i  i
.i,    ,;i  :_,,::::.  ::::::..  ;;;;;;;;;;;!,,,,,,/. < 帝ハ神ナリ。琉球人ヲ抹殺セヨ!
. i   i.    ヽ::   ::::.  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,i  
 i.   ヽi!i,__i!!!''゙     ::;;;;;;;::::::;;;;;;;;;;;,i
 i  /  ,-、 `'-,,       ::::;;;;;;;;;;,i
  i/  /"''"ヽ  `'-,    :::::;;;;;;;;;;i
/__,,-'´-,,____,,-`'-,,___\  ....:::::;;;;;;;/
 ̄ ゙i,   / ゙i,      ̄    ,;;;;-'  明治天皇が悲惨な沖縄の将来を悲観しておられます。

63 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 10:36:18 ID:2VZktDy/0
>>62
日本の臣民は皆、天皇陛下の子供なのですから
抹殺なんて命ずる訳が無いです。

寒波を凌ぐ逮捕目的か何か知りませんが、
現実味に乏しすぎますよ。

64 :(´-`).。oO ◆abcDBRIxrA :2005/12/18(日) 11:09:38 ID:g9H0626w0
皇位は、原則として天皇の子または孫が継承する。例外はきわめて少ない。以下の7例のみ。

第26代継体天皇は応神天皇のひひひ孫(5親等、6代目)、皇后は第24代仁賢天皇の娘(皇女・内親王)
第27代安閑天皇は応神天皇のひひひひ孫(6親等、7代目)、皇后は第24代仁賢天皇の娘(皇女・内親王)
第28代宣化天皇は応神天皇のひひひひ孫(6親等、7代目)、皇后は第24代仁賢天皇の娘(皇女・内親王)
第35代皇極(斉明)天皇は敏達天皇のひ孫、舒明天皇の皇后。未亡人の女帝
第36代孝徳天皇は敏達天皇のひ孫、皇極女帝の弟。
第102代後花園天皇は崇光天皇のひ孫、後小松上皇の養子となり、即位後しばらくは院政
第119代光格天皇は東山天皇のひ孫、後桃園天皇の養子となり、後桃園天皇の娘(内親王)を皇后とする

第48代称徳天皇と第49代光仁天皇はきわめて間の離れた親戚だが、光仁天皇は天智天皇の孫。
天武・持統系を基準にすると光仁天皇は傍系だが、天智系を基準にすると直系の孫になる。
皇位の継承には、血の濃さも重要な要素。天皇の孫よりも血の薄い皇族が、無条件で即位した前例はない。
男系男子ならば誰でも良いというような、単純なものではない。
旧皇族は血脈が薄すぎる。天皇に即位できる資格なし。

65 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 11:34:23 ID:nSCWFhRo0
日本会議理事長で明治神宮崇敬会理事長の戸澤眞氏は勝共連合の元顧問。
勝共連合は半島の統一教会の別働隊。
男系派と半島は一体だな。こりゃブラックジョークだな。
お前ら本物の右翼かよ。エセじゃないの。

66 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 11:40:10 ID:fAzMSeSg0
ようやくまともな動きになってきたな

67 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 13:01:39 ID:8Mkxzp590
2005年12月14日に、前科一犯の知念靖雄(HN_ごるごるもあ)が今度は宮内庁爆破予告の書き込みをしました。
 「日本人は血祭りニダ!」在日医師本音漏らす
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1127725338/684

知念容疑者は、2003年6月22日インターネット上の掲示板サイト、「2ちゃんねる」に「アメリカ軍基地をあす爆破する」
などと書き込み、掲示板への書き込み通報を受けた県警が、知念容疑者を割り出し、2003年11月05日午前7時過ぎ、
大阪市内の自宅で脅迫の疑いで逮捕されています。

知念靖雄容疑者の基地外ぶりはこちら
http://www.google.com/search?hl=ja&q=%E7%9F%A5%E5%BF%B5%E9%9D%96%E9%9B%84&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

2003年11月05日2chに基地爆破予告 知念靖雄を脅迫罪で逮捕の記事(動画あり)
http://www.qab.co.jp/01nw/03-11-05/index8.html

68 :観て参考にしてください。:2005/12/18(日) 18:19:12 ID:c5Ub/mXCO
この問題が良く分からない方は、下記をどうぞ。時間があれば、下も見て下さい。
【マトメサイト】http://www.geocities.jp/banseikkei/qa.html
【マトメサイト】http://www.geocities.jp/banseikkei/
【マトメサイト】http://www.angelfire.com/journal2/hikojuro/
【有力なサイト】 http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/messages/27_title_msg.html 【豊富です】
http://homepage2.nifty.com/nishidah/m_royal.htm(・∀・)イイ
http://mimizun.com/cgi/dattohtml.pl?http://mimizun.com:81/log/2ch/asia/tmp5.2ch.net/asia/kako/1118/11189/1118977539.dat天皇の事が少し分かります。
様々な意見とblogを集約したSite。 http://plaza.rakuten.co.jp/oo00wa00oo/diary/200510200000/
歴史と伝統、そして心情的に男系維持に賛成な方の意見。
http://blog.goo.ne.jp/kurokuragawa/e/d17e724705f700bdfbeeb75dc85e5552
有識者達に対する批判と意見。
http://kahkun3601.at.webry.info/200509/article_14.html

特定アジアを注視するSiteでも問題提起が。
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri/index.php?day=20051027
http://www.enpitu.ne.jp/usr4/bin/day?id=45126&pg=20051028

> 日本国の二千年を越える歴史を顧みれば、連綿たる万世一系の天皇が
> 治められて来た国なのです。(「万世一系」というのは、王朝が一つであるということです)
> このような国は世界中どこを探しても他にはありません。これは日本国の国体(国柄)
> であり、誇るべきものとして、その意義を子どもたちに教えるべきだと私は考えます。
http://hepoko.blog23.fc2.com/blog-entry-43.html
「どうしてそんなに(典範改正を)急ぐのか理解できない」 (外交評論家の加瀬英明氏)

「男系で一点の狂いもなかったから、神話の時代から皇室が続いた。
頼朝、信長もやらなかったことを、小泉内閣で、それほど皇室のことを
調べたこともない少数の人がやろうとしている」 (渡辺昇一・上智大学名誉教授)


69 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 21:21:02 ID:YXcq4xDn0
女系系譜1              皇統                  男系系譜1
      \             |                   /
      江頭すず子     昭和天皇         鈴木さんの曽祖父
          \          |               /         男系系譜2
       小和田優美子   天皇陛下        鈴木さんの祖父     /
            \       |            /        佐藤さんの曽祖父
             雅子様   皇太子殿下     鈴木さんの父    /
                \  /           /        佐藤さんの祖父
神武朝第百二十七代→ 愛子様 =(結婚)=鈴木さん      /       女系系譜2
                   \         /        佐藤さんの父   /
                    \      /         /      高橋さんの祖母
   神武朝断絶、鈴木朝初代→ 第1子(♀)=(結婚)=佐藤さん(♂) /       男系系譜3
                       \          /        高橋さんの母  /
                         \       /         /       田中さんの祖父
        鈴木朝断絶、佐藤朝初代→ 第1子(♂)=(結婚)=高橋さん(♀)  /          
                            \           /        田中さんの父   
                              \        /        /          
                    佐藤朝第二代→ 第1子(♀)=(結婚)=田中さん(♂)
                                 \          /
                         佐藤朝断絶、以下、延々とめちゃくちゃになる予定


70 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 21:33:49 ID:YXcq4xDn0
例えば佐藤朝第二代から見て現在の皇室がどういう位置になるかということなんだが
「女系」について説明されても愛子様が天皇になるというくらいにしか思わないんじゃないかな。
皇統が有象無象の系譜の一つに成り下がるということなんだが。

それから「女系」という言葉はペテンなんだから使うべきじゃないだろう。
男系以外のパターンを女系と呼ぶって何ですかそれ?
皇統維持vs新王朝(いわゆる女系)と言うべきだろう。

〔男系・女系〕
・ここでは、天皇と男性のみで血統がつながる(−の部分)子孫を男系子孫という。
・ここでは、これ以外のつながりの場合(=の部分)を女系という。
・男系女系を問わず女子の子孫は女系となる。
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/houkoku/houkoku.html

71 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :2005/12/18(日) 21:50:31 ID:MZlPOEAp0 ?
大日本帝国における軍事政権が決定した事項も日本の伝統だったとわ、恐ろしい国民の陰謀よのう・・・


72 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 22:25:44 ID:FxpLdD680
>>71
お上手な日本語で。
でも 助詞の使い方が間違っていますよ。

73 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 22:56:11 ID:EfzUkfaM0
■側室制度こそ日本の伝統

○明治天皇睦仁(ムツヒト)
父 孝明天皇
母 側室の中山慶子
(正室は英照皇太后)

○大正天皇嘉仁(ヨシヒト)
父 明治天皇
母 側室の柳原愛子
(正室は昭憲皇太后)

74 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 23:06:22 ID:tiM9SS5a0
もうあれでしょ、離婚・再婚・男児誕生しかないでしょ。

75 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 23:21:04 ID:c5Ub/mXCO
>>73
側室は関係ない。側室が有っても、朝廷、徳川は危機に成り不可能でした。
問題解決には、傍系を広く認めるのが重要で、旧宮家に広げれば男系男子の数は増えてるのが証拠。
乳幼児死亡率や子孫生存率が違うのに、その論理は当て嵌まらないし、何か統計が有った訳では無い。
大体、男性の種に問題が有ったり、現女性皇族が子供を産むとは限らない。
それに、昭和天皇が戦前の厳しい時期に、まだ皇太子が産まれて無かったのに否定した事です。
寧ろ、昭和天皇が皇太子が出来ずに側室の復活を進言されたのを拒否して、
自らの血筋では無い皇統に譲ると言ってる事を、皇女が居たけど、
自らの子孫では無い皇統が継げば良いとした事を重視するべきです。
産め論では無い、予備としての傍系を認め旧宮家の復活や養子などを認める事が重要です。
あと、伏見宮系はしぶとい。光格天皇以前は伏見宮系天皇でしたし、
竹田と東久邇の2家の若い男系男子だけで、現女性皇族よりも多く居る。
傍系を増やすのが重要で本質です。
あと、伝統とは非嫡出子差別の撤廃で側室制度では無い。
男性側に問題も有る事もあるし、例え国民や議会が賛成し側室を強制しても解決する程単純ではない。
そんな機械的に子は産まれないし、古代の制度システムとは違う。


76 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 23:26:46 ID:9WOum64J0
>>75
>男性の種に問題が有ったり
それぐらい調べたらいい



77 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 23:28:21 ID:2cI5PMmn0
>>64
「おじん」さんですか?
「血の薄さ」は単なる優先順位の問題。
即位しても単なる前例の延長にすぎない。
何回か反論されているので、さらなる反論を書いてください。
コピペうざいです。

78 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 23:32:39 ID:r8kWOwgT0
>>75
同意!

特に、東久邇家の人は東久邇宮盛厚王(元内閣総理大臣東久邇稔彦王の継嗣)と成子内親王(昭和天皇第一皇女子)の子孫だから国民に受け入れやすいはず。

79 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 23:40:14 ID:c5Ub/mXCO
血って単純に言うが、血統も系統と同じ概念なんだよね。
科学的には総入れ替えも孫の代には否定出来ないので。
それに、単なる血なら昭和天皇や明治天皇の血筋ですしね。
その論理なら別系統は血筋ですら無い。


80 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 23:43:30 ID:9WOum64J0
>>79
>科学的には総入れ替えも孫の代には否定出来ないので
全然科学的ではないなw



81 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 23:43:31 ID:c5Ub/mXCO
>>79は64へのレスね。

82 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 23:49:35 ID:c5Ub/mXCO
>>80
遺伝子が確実に受け継がれるのは子供までなんだけど。
孫に4分の1が確実に受け継がれる訳では無い。
片方の祖父=父方のでも代替がきく為に、もう片方の祖父の遺伝子が全く受け継がれ無い可能性もある。


83 :名無しさん@6周年:2005/12/18(日) 23:55:01 ID:c5Ub/mXCO
=の父方は=母方としての意味も含んでます。
孫世代には片方のみでも可能なので、受け継が無い事も否定出来ないとの意味です。


84 :名無しさん@6周年:2005/12/19(月) 00:50:23 ID:gQMpM4CA0
こう考えてみると非常にわかりやすいよ。

たとえば、過去に天皇制が廃止されていたとする。
しかし、宗教法人として天皇が続いており、これが過去10年前に
2つに分かれてしまった。
一方の天皇は万世一系を崩した天皇。
もう一方の天皇は万世一系を守った天皇。
どちらが、正当だと思うかい?
また、各神社はどちらを支持するだろうか。
歴史の裏付けのある方か、それとも今の風潮に乗るほうか?

天皇制を国の機関としているからこんな問題がおきるんだよ。
国の制度としての天皇制なんか廃止して、ローマ法王みたいに
宗教化してしまえばいいんだよ。



85 :名無しさん@6周年:2005/12/19(月) 02:11:51 ID:UTggSQ0RO
>>70
万世一系である男系継承に対してデタラメなだけのものを女系などと言い張っているだけだからな
その時点で既にインチキなんだよ

86 :名無しさん@6周年:2005/12/19(月) 02:15:17 ID:GIluACCw0
典範の第一条を
「皇位は、皇統に属する男系の男女が、これを継承する。」
                   ~~~~~~
として、
昭和20年10月13日の宮内府告示により皇籍離脱した旧皇族のうち男系男子を"旧皇族男系男子"として
「皇位継承権のない特別の存在」(民間宮家とでも呼ぼうか?)と定義付けをしたうえで、

第二条に
・男子を優先すること
・女系子孫には継承権がないこと
・男系女子で"旧皇族男系男子"と婚姻した場合、
 その子孫は二条一項の順位を適用できること
を書き加えて、

第二章の皇族の項は
有識者会議の答申で女性皇族の皇籍離脱させない案を基に第十二条を削ったり
ちょっといじったうえで

「皇位継承権のある男系女子で天皇、皇族及び"旧皇族男系男子"以外の者とと婚姻した場合のその子孫は、
天皇、皇族及び"旧皇族男系男子"以外の者と婚姻したときは、皇族の身分を離れる。」

を加えたりすれば
・男系も保てるし(伝統保持)
・女性天皇も可能だし(過去に例もあり、新たに認められる)
・女性皇族が皇籍を離れないことの明確な意義付けもできるし(女子宮家の創設)
・女性皇族が皇籍を離脱せずに"旧皇族男系男子"との婚姻することも可能だし(女子宮家における男系維持)
・皇位継承権を持つ女性皇族の子孫の扱いも明確になるし(皇族の無秩序な増加防止)
・皇籍離脱しない女性皇族が"旧皇族男系男子"と婚姻することで宮家を維持できるし(女子宮家における男系維持と宮家数の増加
・女性皇族の婚姻に際して結婚相手を誰とするかの個人の意思も保てるし(女系を認めずに婚姻の個人の自由意志を尊重)
・"旧皇族男系男子"が婚姻をもって皇籍に復帰できるし(養子などの緊急避難的処置より過程、理由が明瞭)

願ったり適ったりですよ。どうですか?だめですか?とここにも書いてみる。

87 :名無しさん@6周年:2005/12/19(月) 02:22:11 ID:Wd7Lvj4c0
>>86
現実路線として難しい。
法案は一軒理想的に見えるが、旧皇族と結婚することを(過去の発言から推測するに)
今上天皇が望んでいないであろうことや、本人(敬宮様、眞子様、佳子様、三笠宮姉妹)が
自由維持で旧皇族を選ぶのを期待するのは難しい気がすることなど。

半ば強制的につっつかせる良い案があるのならばアリだと思う。

88 :名無しさん@6周年:2005/12/19(月) 02:31:40 ID:JLLQeGp20
11月26・27日 朝日新聞 女性容認78% 女系容認71% 男系維持17% 長子優先47% 男子優先39%
12月03・04日 共同通信 女性容認75.3%女系容認71.9%男系維持16.1%長子優先43.3%男子優先42.2%
12月10・11日 産経新聞 女性容認85% 女系容認71% 男系維持22% 長子優先54% 男子優先39%
12月10・11日 読売新聞 女性賛成73% 女系容認60% 男系維持19% 長子優先37% 男子優先41%

誰か追加ヨロ

89 :名無しさん@6周年:2005/12/19(月) 02:37:39 ID:DC9bNmub0
"私的諮問機関は実は私的ではなかった"水間政憲氏が解説

http://bx28.ja-21.net/mizuma.wmv

90 :名無しさん@6周年:2005/12/19(月) 02:42:15 ID:GIluACCw0
>>87
うむ…
今までが「女性皇族は一般人との婚姻をもって皇籍離脱」という点は
ある意味強制であるので、逆の強制というのはあってもいいのかな?

「内親王の婚姻は皇族及び"旧皇族男系男子"以外の者とは認めない」
とか。

91 :名無しさん@6周年:2005/12/19(月) 02:47:07 ID:Wd7Lvj4c0
>>90
それはさすがに世論が・・・

出来れば血統は繋がるんだけど、1921年の宮中某重大事件並に非難囂々になる気がする。

92 :名無しさん@6周年:2005/12/19(月) 06:29:54 ID:7ep/TDAi0
>>90
「女子皇太子及び内親王が皇族及び"旧皇族男系男子"以外の者と婚姻した場合には、皇籍離脱」
とすれば良かろう。愛子に対する封じ手にもなる。


93 :名無しさん@6周年:2005/12/19(月) 07:01:48 ID:3oAMmaDcO
史上初の女系天皇になる人は、自己の正当性を確信できずに終生悩み苦しみ続けるのだろうな。罪深いことをするなかれ。男系維持が当事者の精神衛生上も最も良い。

94 :名無しさん@6周年:2005/12/19(月) 07:36:04 ID:/RoNSHrw0
◆◆愛子ちゃん天皇はこんなに危うい! これを見れば一発で分る図◆◆

愛子天皇+『 皇婿 』←愛子様と結婚すれば誰でも得られる『 地位 』
              (上手く男子が出来れば天皇の父親=狙ってる輩が!)
               ※万世一系の皇統はここで断絶します
○○天皇+愛子皇后
 ↑
皇位継承権資格のある男系男子のみ許される『 地位 』
誰でもはなれない⇒旧宮家男子しかいない

◇ベストシナリオ◇

第125代天皇 今上陛下・皇后陛下(美智子様)
※ここで旧宮家復帰
第126代天皇 皇太子殿下・妃殿下(雅子様)
第127代天皇 秋篠宮殿下・妃殿下(紀子様)
第128代天皇 旧宮家男子/お子様男子のどなたか・妃殿下(眞子様or愛子様or…)
第129代天皇 128代両陛下のお子様男子

95 :名無しさん@6周年:2005/12/19(月) 21:19:58 ID:9FMaR6hPO
女系では無く、別系統ね。
それに、女系だと愛子様は雅子様>由美子さんの系譜で天皇には繋がらない。
女系、双系の意味を故意に捏造して創るなら、それは造語と言う。
今回の案は、学術的には【選系】に当たります。何れにせよ天皇系統では無いのですけど。。。
しかし、造語を恣意的に使い続けて印象操作をする事自体に、別系統纂奪派が自ら論理的な矛盾や正当性に疑問を持っている証拠。
そして正確な議論をすると、国民が支持しない「かも」と内心では焦ってるので色々な印象操作をする。


96 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 07:04:13 ID:K//98/L/0

小泉は今すぐ男系男子継承を決意せよ!

即旧宮家復籍に動け!



97 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 07:38:22 ID:jTVMwh6mO
それにしてもネット上では女系容認は絶滅危惧種なんだが。新聞の世論とは何なんだろう。

98 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 07:41:02 ID:K//98/L/0
余りにも異常だよな。

99 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 07:43:06 ID:wCi2bbq60
いや、ネット(2ch)が異常なだけだから。w

100 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 08:37:35 ID:b60dExzV0
本日、私は第126代天皇に即位しました
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1134375784/l50

101 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 08:43:57 ID:b60dExzV0
貴方は皇太子殿下がどうしたら良いと思いますか?
http://www.to-hyo.net/enquete/vote.cgi/id/780/

102 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 08:55:44 ID:DWZlwfSr0
母親も皇族だった天皇珍しくね

103 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 09:02:53 ID:rWpGTOHCO
そうでもない

104 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 09:45:08 ID:3th/scoT0
>>101
最高だ!!  GJ!!

105 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 10:00:47 ID:DWZlwfSr0
いわゆる「女系」派の思考回路は
ルールを曲げても浅田真央をオリンピックに出せといってる連中と同じ
日本人の6〜7割は姉歯と同じ

106 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 10:04:53 ID:3th/scoT0
>>101
本当に立ててくれてありがとう。心から御礼申し上げます。

107 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 10:34:05 ID:ncx2OBnb0
>>105
都合の悪いルールはどんどん変えていけば良い。
日本人はそれを知らないから
柔道着青色OKとか
F1ターボ禁止とか
ジャンプ複合ルール変更に文句言ってくる…

108 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 10:53:03 ID:Xizm10f00
旧皇族復帰させるならまず全員に
復帰したいかどうか聞くべき。
まず復帰希望者がいないとどうにもならない。
しかも独身男子がいないと女や概婚者だけだと
復帰禁止にしないと意味がない。
それから身分証明すればいい。

109 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 13:56:57 ID:5is+4nUm0
今度はこのスレで行こうか

110 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 13:58:34 ID:sDbGZ97S0
我が国が世界に誇る2665年続く万世一系の男系男子天皇制は、
国家の根幹であります。しかし極左売国の馬鹿有識者より安易な女系決定で、
破壊の危機にあります。男系男子天皇制は旧皇族の復籍で十分に維持が可能です。
しかし時間がありません。従って世論の意見をメールで送り意思を伝えましょう。
ポイントは意見を発していない大物議員にいかに声を届けるかです。
特に重要なのが自民党総務会。反対が多ければ、通過は難しくなります。
あとは参議院と民主党。勿論、地元の議員にはどしどしメールしましょう。
(過激な表現はさけて、節度ある文章をこころがけましょう)
■皇室典範改正懇談会資料 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/
■首相官邸御意見募集フォーム http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
■内閣官房御意見要望フォーム http://www.iijnet.or.jp/cao/cas/jp/goiken.html
■自由民主党意見要望フォーム http://www.jimin.jp/jimin/main/mono.html
■民主党メールアドレス info@dpj.or.jp
■安倍晋三御意見要望フォーム http://newleader.s-abe.or.jp/modules/contact/
■平沼赳夫意見メールアドレス info@hiranuma.org
■自由民主党総務会長 久間章生メールアドレス info@f-kyuma.com
■自由民主党総務会長代理 笹川 堯 メールアドレスinfo@e-sasagawa.com
■民主党幹事長 鳩山 由紀夫メールアドレスyuai@tky.hatoyama.gr.jp
■小沢一郎御意見要望フォームhttp://ozawa-ichiro.jp/keijiban/s8_a.php3?b_id=19&d_order=4
■男系男子知識補充頁 http://www.geocities.jp/banseikkei/
■旧皇族基礎知識事典 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A7%E7%9A%87%E6%97%8F
■旧皇族家計図8頁目 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/dai6/6siryou2.pdf


111 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 14:01:52 ID:5is+4nUm0
結局、この議論はここに行き着くようだね

  皇位(=日本、和の心)の私物化は許されない
→ 皇位は先代、先々代(の君民含めた祖先)から預かって未来の子孫へと繋ぐもの
→ 直系優先ではなく時に傍系に移ることで皇位の源泉を確認し、先祖(神武天皇)
  からの積み重ねの重さを再認識する仕組みが万世一系

要するに女系ってのは、
我が家かわいさ、我が子かわいさで、皇位を自分たち=現世代の既得権のように
捉えて、自分のところ(直系)で相続をさせること。

一方、万世一系、男系継承は、わが家かわいさよりも先代から預かった伝統、 歴史、
蓄積の重み=皇位の源泉を重視して、これを守る義務感からいさぎよく他家(先代、
先々代…に遡った男系男子)に相続させる継承方法。

過去にも時代に応じて皇位継承のルールに変化があったが、何を変えて、何を変え
なかったのかを区別することが大事。
直系優先でなく、皇位を先代から預かったものとして男系継承、万世一系の原則
だけは、どんなことがあっても守ってきた。

吉川座長は傍系に移ることが不安定などと言っているが、逆だ。
今までの万世一系(男系)の継承方法は、何世代毎かに傍系に移ることを前提と
している。
いつも天皇に男子、男孫が授かるわけではなく、こうした際に傍系の他家に移す
ことで、皇位が直系相続できる私的なものではない、皇位の由来は現天皇家に
ではなく、先代、先々代…と神武天皇に遡る歴史的な繋がりにあるということを
君民共に確認できるような配慮が盛り込まれている継承方法なんだ。

おすすめサイト
【和の国、和の心 ― 天皇陛下と日本 長根英樹】
 http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/messages/27_title_msg.html

112 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 14:08:41 ID:y1p7PBFR0
なんか、ずーっとループしてんだよねー。
だって「女系でっち上げ」は全部感情だったり、
忘れた頃に前に論破された珍説を持ってきたり・・・。

でも、メディアの基本として、「一見さん」はいつもいるから、
真摯にいかないとねー。

113 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 14:12:10 ID:5is+4nUm0
光格天皇から今上陛下で7代目、
皇太子殿下、秋篠宮殿下の世代で8代目

今は皇位継承の歴史でまれにみる程直系継承が長く続いている状況なんだ
長く続いた分、直系不在時には傍系移行で継承する万世一系の伝統の意味が
忘れられてきている状況

神さまがパラメータを少し長く設定し過ぎたんだね
最長でも6代ぐらにしておけば、傍系移行の意味を忘れて女系論議なんかが
起こることはなかったのに

でも、ここであらためて傍系継承を確認して皇位のゆえんを再認識することが
大事
平成の和気清麻呂、出てきますよ

114 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 14:15:08 ID:y1p7PBFR0
てことは、道鏡は・・・小泉?
独身だし、そこそこいい男だし、「セクシー」とまで言われる、
「時代と寝る男」って感じかしらん。

いずれにせよ、調子に乗りましたな、今回だけは。
でも、拙速な対案は勘弁。

115 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 16:17:40 ID:zyKzVsuU0
>>105

浅田    出場資格なし   年齢制限の規定前は出られた
旧宮家  皇位継承権なし  戦前までは当主に皇位継承権あり

一緒ですが?

116 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 16:50:28 ID:HIc2QwJ70
竹田恒泰のシナリオ
皇族復帰言い出したのは私が最初です。
コバンザメみたいなのは皇位継承資格なんてありません。
他に血統いい奴が立候補してもきても難癖つけて落とす。
で自分が皇族になる。
皇太子・秋篠宮が先に死ぬ。
愛子・眞子・佳子女帝も女性には天皇の職務は務まらないって難癖つけて、
自分が天皇になる。
男系維持ってこういうこと。
国民はよく理解しているから、世論は男系旧皇族子孫復帰反対で固まる。

117 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 17:11:26 ID:dGAAQHft0
皇統維持の伝統を守るべき!

絶対4代前などに遡るようなまねはしてはならない

そんな事したら中国が秦王朝の子孫を国家の象徴として

引き出すのと同じになってしまう

118 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 17:13:34 ID:0dzMI1fM0
「女系」天皇=皇室の自壊。これがこの問題の真相。
女性皇族の配偶者が皇族の身分となり「殿下」や「陛下」の敬称を付せられるということは、
すなわち民間人の誰もが皇族になれるチャンスを与えられる、という革命的な制度変更である。
「君臣の別」という、古来より確固として護られてきた皇統護持のための大前提は早晩崩壊し、
皇室の存在意義が問われる事態に陥る。
小泉首相の言う「聖域なき構造改革」の総仕上げがこの皇室典範大改悪であるならば、もはや
この首相は国賊と同列であり、いかにこの首相の恩恵と寵愛を受けて当選してきた議員諸氏で
あろうとも、このような企ての片棒を担ぐことには命を張って拒否しなくてはならない。
朝敵を追討することはわが国においては最上の美徳であり、過去の歴史を振り返っても、朝敵
は必ずや正義によって討伐されてきたということに思いを馳せて議員諸氏には奮闘してほしい。


119 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 17:17:08 ID:HIc2QwJ70
>>皇室の存在意義が問われる事態に陥る。

ずーと問われ続けているけどな…それがなにか問題あるの?

120 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 17:17:54 ID:hh3BWC+W0
>>115
復帰すれば継承権はあるよ。

121 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 17:22:48 ID:l2uV1W0d0
女系容認しないと自分達の世代で面倒なことになる
女系容認したら面倒なことを次の世代に押し付けられる

私は女系容認です
夏休みの宿題も8月31日までとっておくタイプです

122 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 17:23:20 ID:hh3BWC+W0
>>119

問われて否定されるってことだろ。文脈で判断しなさい。

123 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 17:23:35 ID:y1p7PBFR0
>>117に賛成!
皇統だけは守らなければいけない。
なぜなら、それが唯一の天皇が天皇たる理由だから。
これは、そんなに難しい問題でも何でもないんだよなあ。
お約束は一つしかないんだから。

124 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 17:25:22 ID:zyKzVsuU0
>>120
規則(法律)変えないと無理
浅田も国際スケート連盟が認めれば出れます


125 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 17:27:05 ID:ujErTQUJ0
>>47
マジレスするけど神道を守ろうとするんだから宗教が絡んで当然なんだが。

126 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 17:27:16 ID:y1p7PBFR0
>>124
復帰だったら、法律を変えなくても出来る方法を
推している議員たちがいるよ!
変えなくてすむなら、そっちの方が全然いいじゃん。
金の無駄遣いにもならないし。

127 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 17:34:43 ID:3IY/SxMB0
結局ね女性天皇を容認するか
しないかに係わる訳だ

すると、皇婿を迎えないとだめになる
もし一般から迎えて子供が生まれて男性
だとするとその人が皇太子じゃないのも
なんかおかしい

皇室の存続を願うなら男系男子のみの継承
は必須うです

128 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 17:35:39 ID:hh3BWC+W0
>>124
>規則(法律)変えないと無理

法律ってのは、その上位概念にコモンセンスがあるわけだろ。
伝統はコモンセンスの一部。

ただ、法律改正無くとも復帰できるんだろ。たしか。



129 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 17:35:46 ID:zyKzVsuU0
>>125
生長の家みたいな所は絡んで当然のような団体じゃない
統一教会系の勝共連合もね

>>126
>法律を変えなくても出来る方法を推している議員たちがいるよ
…と新人議員達が言ってるだけで内閣法制局の判断を仰がないと無理
百歩譲ってそれらの主張が通ってもどうせ特別立法は必要なわけで、
長期的に見据えて皇室典範変えた方がいい
よけいに金がかかるってわけじゃないし





130 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 17:37:16 ID:y1p7PBFR0
>>129

>百歩譲ってそれらの主張が通ってもどうせ特別立法は必要なわけで、
>長期的に見据えて皇室典範変えた方がいい

長期的に見据えたら、法律を下手に変えない方がいいに決まってんじゃん。

131 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 17:38:01 ID:Xizm10f00
>>126
皇統譜に記載=皇族の解釈が可能なら
旧皇族の復帰は可能。
ただしこの解釈は男子のみ
女子は皇族男子との結婚=皇族を
利用すれば復帰可能。
改正案が可決すれば男女とも
皇族との結婚=皇族だから
これでも可能。


132 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 17:39:16 ID:ujErTQUJ0
>>129
生長の家は知らんが、統一教会・勝共連合は日本会議とは関係ないが。

133 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 17:39:23 ID:hh3BWC+W0
>>129

>…と新人議員達が言ってるだけで内閣法制局の判断を仰がないと無理

政府が自分に都合の悪い判断を下すわけないだろ????

だいたい、限時法が出来た時点で内閣法制局は受け入れざるを得ない。


>長期的に見据えて皇室典範変えた方がいい

長期的に見たら、皇室が消滅する女系容認よりも男系維持がいい。


>よけいに金がかかるってわけじゃないし

今回の法改正は、確か後継者を確保するためだろ。
それが別の方法でも出来るのなら、理由は一切失われる。
それでも断行するなんて税金の無駄遣い。
売名行為でしかない。

134 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 17:48:24 ID:zyKzVsuU0
>>133
いや特別立法では旧宮家復帰ということにならないという法解釈は
内閣法務局が判断するだろう

>確か後継者を確保するためだろ
安定した天皇制の維持のためにどういう継承方法がベターを
考える事が第一義

135 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 17:50:59 ID:y1p7PBFR0
>>134
>安定した天皇制の維持のためにどういう継承方法がベターを
>考える事が第一義

わかってんじゃん!!
どういう継承方法がベターか考えもしないで
拙速に典範改正に向かうこの流れ、怪しいよなあ!!

136 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 17:51:17 ID:zyKzVsuU0
>>132
平沼を始め統一教会系の「世界平和連合」の発起人、勝共推進議員の本人・関係者
の議員が大勢参加してる


 




137 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 17:51:50 ID:TYrvM0IO0
どーでも良いが
議員立法なら衆参院各法制局じゃないの??

138 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 17:51:52 ID:jpxhow6f0
★皇室典範:「小泉首相のこだわり度」に注目 政府・与党内
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20051125k0000m010107000c.html
 「皇室典範に関する有識者会議」の報告書提出を受け、皇室典範改正問題が
現実化した中、政府・与党内では「小泉純一郎首相のこだわり度」に注目が
集まっている。改正に向けて「首相は意欲満々」との見方が広がる。
 首相は95年、初めて立候補した自民党総裁選の公開討論会で「私は女性が
天皇になるのは悪くないと思う。必ずしも男子直系にはこだわらない」と表明。
 首相就任後も自民党内で女性天皇論が議論になった01年5月、記者団に
「個人的には女性の天皇陛下でもいいんじゃないかと思う」と発言。政府が
有識者会議の設置を固めていた04年12月には「かつては女性天皇も日本に
存在していた。今の時代、女性天皇が現れても異論はないと思う」と語るなど、
一貫して女性天皇を容認する発言を繰り返しており、かなり「こだわり」が
感じられる。
 自民党内の慎重派には「首相なら『女性・女系を認めないのは抵抗勢力』と
やりかねない」との警戒感も生まれている。

★皇室典範:有識者会議報告書「大変意義深い」小泉首相
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20051125k0000m010104000c.html
 小泉純一郎首相は24日、皇室典範に関する有識者会議が報告書を
提出したことについて、「大変意義深い報告だ。世襲による天皇制が
安定して継承されなければならないという考えだと思う」としたうえで、
「来年の通常国会に法案を提出するよう準備を進めていかねばならない」と語った。

★女性天皇容認で皇室典範改正へ準備室 安倍官房長官
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051201-00000081-kyodo-pol
 安倍晋三官房長官は同日午前の記者会見で「次期通常国会に間に
合うような作業をしなければならない」と強調。「基本的に報告書を
踏まえて法案作成に入る」と述べ、政府の「皇室典範に関する有識者
会議」の報告書通りの改正を目指して法案作成を急ぐ考えを示した。

★女性天皇の配偶者名称検討 政府、皇室典範に明記へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051203-00000111-kyodo-pol

139 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 17:53:52 ID:hh3BWC+W0
>>134
>いや特別立法では旧宮家復帰ということにならないという法解釈は
>内閣法務局が判断するだろう
国会の決めたことを、行政の判断で突っ返すってこと?
民主主義国でそんなこと許されるの?

>安定した天皇制の維持のためにどういう継承方法がベターを

この特別法成立で、前例が出来るわけだから、旧皇室と呼ばれる方々の男系子孫も
候補に加わるわけだから十分でしょう。

それに、女系容認するという方法は現行憲法で許されるのか疑問の声も。
憲法改正となると遥かに手間がかかるわけで。

140 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 17:55:25 ID:jpxhow6f0
★安倍内閣官房長官挨拶
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/dai17/17gijiyousi.html
○ 熱心にご議論いただき、報告書をとりまとめていただいたことに
心からお礼申し上げる。大変重い重要な課題についてご議論いただ
いたわけであり、さまざまな御労苦がおありであったかと思う。
○ いただいた報告は、我が国の象徴である天皇の地位の安定的継承
のために、大変意義深いものと考える。吉川座長始め委員の皆様には、
今後とも御指導を賜りたい。

★皇室典範改正へ準備室 女性天皇容認で政府
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051201-00000081-kyodo-pol
 安倍晋三官房長官は同日午前の記者会見で
「次期通常国会に間に合うような作業をしなければならない」と強調。
「基本的に報告書を踏まえて法案作成に入る」と述べ、
政府の「皇室典範に関する有識者会議」の報告書通りの改正を目指して
法案作成を急ぐ考えを示した。

★政府、皇室典範改正準備室を設置
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20051201AT1E0100C01122005.html
 安倍晋三官房長官は同日午前の記者会見で「党内手続きや、与党の了承も
得ないといけない。 それに間に合うように作業をしなければいけない」と述べた。

★女性天皇の配偶者名称検討 政府、皇室典範に明記へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051203-00000111-kyodo-pol

★皇室典範改正案:通常国会に提出 閣僚懇が確認
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/koushitsu/news/20051125k0000e010071000c.html
安倍晋三官房長官が「次期通常国会に所要の法案を提出するべく準備を
進める」との小泉純一郎首相の発言を改めて各閣僚に伝えた。

http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/seitou/news/20051125k0000m010105000c.html
▽武部勤・自民党幹事長 大変意義深い報告が出された。評価したい。(女性・女系天皇の容認は)いいことだ。

141 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 17:57:26 ID:v2HIGkieO
>>134
統一もカトリックも対して変らんのだけど。
他を誹謗してる処がカルト。

あんたみたいなカトリック教徒が、皇統纂奪に必死に成るのを見ると対して変りません。


142 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 17:58:10 ID:zyKzVsuU0
>>137
あっ、そうだ>両院法制局


143 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 17:58:38 ID:y1p7PBFR0
>>136
YFWPとかと混同してない?
日本会議は、単なる保守系の団体だよ。統一教会関係ナイナイ。


144 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 18:00:30 ID:ujErTQUJ0
>>136
勝共と協力関係にある議員が関係してたら統一教会と関係あることになんのかよw
んなこと言ったら遺族会も拉致議連も全部統一教会関係じゃねーかw

145 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 18:05:10 ID:zyKzVsuU0
>>143
ttp://www.h2.dion.ne.jp/~heiwa/
鳥取支部

>>144
ttp://www.ifvoc.org/
勝共連合



146 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 18:09:07 ID:v2HIGkieO
>>141>>136だった

147 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 18:13:32 ID:b60dExzV0
貴方は皇太子殿下がどうしたら良いと思いますか?
http://www.to-hyo.net/enquete/vote.cgi/id/780/


148 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 18:15:33 ID:ujErTQUJ0
>>145
いやいや、答えになってないからw

149 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 18:17:15 ID:y1p7PBFR0
>>145
意味ワカラン。何が言いたいの?

150 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 18:20:11 ID:+Gg716RX0
俺は天皇嫌いだから、女系が認められて価値下げてくれた方がありがたい。
そうなれば公然と国民の血税で平民の血族を保護する価値はないと叫ぶことができる。

151 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 18:20:46 ID:b60dExzV0
質問設定を増やしました。
再度ご協力願います。すみません。
貴方は皇太子殿下がどうしたら良いと思いますか?2
http://www.to-hyo.net/enquete/vote.cgi/id/791/

152 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 18:23:13 ID:WMKnSokB0
おいおい、世界日報の文鮮明サマは女系継承マンセーなんだろうが?

勝共の狗じゃなかったのか、日本会議の右翼議員は。

153 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 18:24:50 ID:y1p7PBFR0
>>152
だから、日本会議が統一教会と関係しているというのが
とんでもないデマだということがよくわかる。

>>150のように、素直に言ってもらえた方が話が安心できるね。

154 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 18:26:24 ID:q31KtzCZ0
竹田家必死だな

ネズミ講でもやってろw

155 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 18:32:50 ID:b60dExzV0
質問設定を増やしました。
再度ご協力願います。すみません。
貴方は皇太子殿下がどうしたら良いと思いますか?2
http://www.to-hyo.net/enquete/vote.cgi/id/791/


156 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 18:41:52 ID:DqCrwVkw0
マルチ商法の竹田宮
http://www.inagawamotoko.com/bunkabox/PH/takeda1.jpg
が天皇になれるなら
秋葉原でうろついてる連中も天皇になれるぜ

157 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 18:44:08 ID:e5zPBcOl0
>>152
統一教会の腹黒さ


世界日報社説 日本版
皇室典範改正/疑問だらけの伝統破壊の提言
http://www.worldtimes.co.jp/syasetu/sh051125.htm

世界日報(韓国語)コラム[世界の窓] (2005/11/25 17:17)
日本の「女王容認」…時代の変化に即したもの
http://www.segye.com/Service5/ShellView.asp?TreeID=1234&PCode=0004&DataID=200511251459000110


158 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 18:45:17 ID:t5nkjCDq0
153は統一教会員と思われる

159 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 18:49:06 ID:y1p7PBFR0
今度は統一教会ときたか。
ウヨクと言われたり統一教会と言われたり、忙しいな、私も。

しかし、そこまでねつ造してまで守りたいものはなんなんだ?
どうしてそんなに必死なんだ?
「女系」をでっちあげないとまずいことでもあるのか?
まったく理解できないよ、その必死さは。

160 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 18:54:57 ID:KE6ij55c0
冷戦の時代を経験した政治家が韓国系組織と仲がいいのは普通だと思う。

161 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 19:07:47 ID:nL0OFCWN0
男系派が嫌われる理由

@とにかく女系が憎いので、感情的な罵倒が多い。
A女系天皇になると日本の伝統の全てが破壊される、と脅迫する。
B陰謀論を多用する。
C勝手に今上や皇族及び旧宮家の人々の気持ちを代弁し、勝ち誇る。
D歴史を理解すれば男系支持は当然といい、歴史を知ってなおかつ女系容認する人の意見や思考を全く認めない。
Eそれなりの支持を得ている「開かれた皇室」路線を否定する。

162 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 19:14:29 ID:y1p7PBFR0
はいはい、わかったから「女系派」の人たち、一体何がしたいんだ?
どうなったらベストシナリオだと思うの?
どうしてもわかんないから教えてほしい。

163 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 19:27:47 ID:nL0OFCWN0
>>162

憲法で制定された日本の国家元首としての天皇は「象徴天皇」とし、愛子眞子カコの子孫が継いでいく。

男系天皇の子孫はその都度旧宮家内で話し合って代表者が即位。
一宗教法人の代表として民間で支持者から支援をうけて祭祀を行う。

164 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 19:27:52 ID:exZpyLHo0
>>42を改良

皇室典範改正関係スレで良く見られる女系支持煽り

[特徴・傾向]
・勝手に女系勝利宣言をする
・反論に対しては理屈よりもwやプを多用した煽りで返す。
・即ウヨサヨ議論に持って行こうとする。

[規模]
パターンからして4人程度いると思われる。
そのうち、常に1〜2人が板をマーク、入れ替わりで1〜2人が入るという構成。

・プロ(明らかに仕事でやっているっぽい)が2人
・思想じゃなくて女系スタンスなら釣れる釣り堀としか思ってないものが1人。
・男系が嫌いってだけで、反発していて本質は女系じゃないものが1人。

[備考]
活動が活発になったのは、マスコミ等で女系の是非や、
議論不足を批判する報道が目立ってきた頃(皇族の身内から批判が出た頃?)。

165 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 19:31:56 ID:y1p7PBFR0
>>163
答えてくれてありがたいけど、天皇を同時に二人作りたいってのは
少数派だろうな。
多数派の意見が聞きたいな。

166 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 19:36:49 ID:7JE4EpuY0
おれは左翼でマルクスの研究をやってるが、日本会議に入ってるよ。
ま、共同体的社会主義者(コミュニタリアン)ってところかな。

167 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 19:44:20 ID:pXKPOiaw0
妾もダメなら
クローンしかないな
ちょっと歳の離れた双子じゃん
難しく考えることはないよ

168 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 19:54:08 ID:nL0OFCWN0
>>165

実際女系派の多数意見ってどうなんだろうね。

私も含めて女系派には積極的女系派(例え今後雅子キコに男子が生まれてもファナティックなフェミニズムの視点などから皇室典範の改正を望んでいく人)って少数だと思うんだよね。

でも実際女系になったとしても、その瞬間から男系男子全員がギロチンにかけられることは可能性としてまずありえないわけで。
そうなるとやはり竹田君のような人が「オレオレ天皇」として民間で活動していく形になるとおもうんだけど。

よく男系派が勘違いしているなぁと思うのは、女系派は立憲君主制下での天皇制には一定の価値を見出しているんだけど、
その「天皇」=「男系」である必要は必ずしもないのではと考えてる人が多い気がする。
統計とって無いのでソースは無し。

169 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 19:56:03 ID:y1p7PBFR0
>>168
言ってることがよくわからないんだけど、「ギロチン」ってどういうこと?


170 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 20:01:06 ID:w/Upun/m0
>>163

男系天皇がいるならその人が憲法上の天皇になればいい。
女系天皇なんて関係ない。

171 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 20:05:43 ID:bIB9Go9g0
歴史的正統性という裏づけがない存在を、「天皇」なんて呼んじゃあいけないなあ。

法律や民意で選ばれるなら、それは大統領だろ。



172 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 20:12:58 ID:y1p7PBFR0
>>168
ねーねー、「ギロチン」てどーゆーこと?
ギロチンって、「あの」フランス革命で使われたギロチン?

173 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 20:24:56 ID:w/Upun/m0
女系容認派の勘違いは男系皇位継承者が断絶すると思っていることだね。
男系維持の手段はいくらでもあるのに。

174 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 20:28:37 ID:FYOwrXgp0
>>172

そうそれ。ギロチン。
ようするに男系天皇に「死ね」といってるわけではないので、女系になったら男系断絶っていうのはちと違うのでは。

>>171

天皇の役割、立場は「世襲制大統領」といっていいんじゃないの。
日本国民がそれを選択したら、あっていいと思うけどな。
名前は「天皇」でいいと思うけどね。親しまれた名前だから。
それは本来の意味の天皇じゃない!って激昂する人がいるが、そう思う人は呼ばなければよいだけで、男系天皇に「死ね」というわけじゃないんだから。
ようはどっちが多数派になるか、ってことではないのか?


はっきりいって「日本の元首としての天皇」には男系の血筋があっても無くても政治的な機能は変わらないのでは?
宗教的な機能はもちろん違うだろうが、それは「日本の元首としての天皇」でなくてもできると思うんだが。


ところで詳しい人に聞きたいのだが、旧宮家を復活させるとしてその中での優先順位はどうやって決めるの?
例えば即位する予定の天皇に対して同じ男系の中で「こっちが正当」ていう人がいた場合にはどうするの?

175 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 20:32:31 ID:y1p7PBFR0
>>173
ああ、今わかった。
いや、他意なく、本当に責めるわけじゃなく、興味から聞いてるんだけど、
あなた、日本人?

日本人で「世襲制大統領制」とか「ギロチンで死ねと言う」とかって
発想が天皇に対して出るというのは、どういう事だろう?

天皇ってさ、そういう「戦い」の道具でも「政争の道具」でもない、
すごーくほわっとした曖昧で平和的なものなわけよ。
外国の人にはすごーくわかりにくいんだけどね。

だからこそ、それを守るために、傍系というものをストックして
守ってきたわけ。戦わなくていいように。
そこに、無駄に戦いの概念は持ち込んでほしくないなあ、日本人としては。



176 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 20:33:04 ID:7vAD/p4b0
男系維持の理念は分からないでもないがそれが無理だから問題になってるわけで、
「男系維持!女性天皇反対!」土佐犬でも空しいだけ。
現実的な解決策がないが、皇室は日本に必要となれば女系容認は当然の選択だろう。
国民の認知を受けていない人の皇籍復帰や前時代的な側室制度などは
現実的とは言わない。(「血が大切なんだ」と叫ぶ人たちを納得させるには
愛子さまのお子さま(女子)と旧皇族男系男子に結婚してもらうという手があるが
当人たちに芝居を強要することになってしまう)

177 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 20:35:02 ID:y1p7PBFR0
あと、宮家について、誰がどう戻るかとか
皇位継承順位とかは、別に今急いで知らなくていいわけ。
もしかしたら、どこかではもう内々に相談されてるのかもしれないけど、
そんな情報が2ちゃんごときに降りてくるわけもなし。

だって、皇太子も秋篠宮もまだまだ若いでしょう。
それなのに、来年「すぐ決めないとやばい!」という方が
すごく怪しいし、詐欺っぽいわけよ。

別に、国民みんなで十分知った上で考えてからでも遅くないでしょ。

178 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 20:37:59 ID:p/CpBnAA0
>>143
「日本会議」理事長で明治神宮崇敬会理事長の戸澤眞氏は勝共連合の元顧問です
上田埼玉県知事が県教育委員就任を要請した高橋史朗氏(明星大学教授 つくる会副会長)は、
生長の家青年部=日本青年協議会の共同創設者で、統一教会のイデオローグです。


179 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 20:39:12 ID:y1p7PBFR0
>>176
男系維持は全然無理ではありません。
こういう時のためにご先祖様たちは、傍系というシステムを作ってきて、
それで実際に一千年以上もってきたわけ。

問題は、あなたのように、それを知らされていない人が
あまりにも多いということ。



180 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 20:44:40 ID:w/Upun/m0
>>176
>男系維持の理念は分からないでもないがそれが無理だから問題になってるわけで、

男系維持の無理な理由なんてないね。いくらでも手段はある。女系容認はそれを
知らないか知っていてもそれを認めたくないだけ。
女系容認の結論ありの議論しかできていない。

181 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 20:55:32 ID:FYOwrXgp0
>>175

残念ながら日本人です。

いや別にほんとーの本音を言うと男系でも女系でもどっちでもいいです。
ただね、「天皇制」ていう政治制度は面白いな、と思ってこういう理屈はどうでしょ、という興味で書き込んでるだけ。

>日本人で「世襲制大統領制」とか「ギロチンで死ねと言う」とかって
>発想が天皇に対して出るというのは、どういう事だろう?

聞かれたから答えただけで、そういう考えの存在そのものを許さないという発想はどうかと思うが。

>別に、国民みんなで十分知った上で考えてからでも遅くないでしょ。

それはそのとおりだと思うし、そもそも女系派がいないとディベートになんないのでこういう発言してるだけで。
それと消極的女系派全員がすごく急いでいるわけではないんでは。
「女系でもいいじゃん」ていう発言の人が「何が何でも来年通常国会で」っていってるわけじゃなくて小泉首相が言ってるだけでしょ。
多分人気取りの一環だから、あっさり引っ込めると思いますけどね、私は。郵政ほどこだわるとは考えられない。

問題提起としてはいい機会だから議論は詰めたほうがいいんじゃない。


ところで宮家復活した場合の皇位継承順位を聞いたのは、そういうルールがもし直前まで決まってないとすると、長子相続型に比べて
国民への認知や本人への教育の時間が極端に遅くなる恐れはないの?という疑問です。
要するに必要になってから会議して決めたんじゃ、それまでそんなつもりじゃなかった人が突然指名されて、本人も国民も不幸だと思うんだけど。
いや、私が知らないだけで何か「この宮家がこの宮家より優先」みたいなルールがあるなら教えてほしいです。

182 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 20:55:42 ID:X+ap7npx0
そうそう、伝統的に宮家で補佐してきたんだから、そういう形式に戻せばいい。
男系維持はそうやってもってきたんだから、そう戻すべき

183 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 21:00:35 ID:y1p7PBFR0
>181
なんだ、ゲーム感覚だったのね。

>そもそも女系派がいないとディベートになんないので
>こういう発言してるだけで。

「存在を許さない」なんて一言も言ってません。
ただ、どういう教育を受けたら、そういう思想を持ち得るんだろう、
と心から不思議に思っただけ。

まあ、そういう風にどうでもいいと思っているから
これをゲーム、ディベート感覚で語れるのね。

悪いけど、私はこれをディベートや言葉遊びの道具にするという
神経も、よくわからない。
これは重大な歴史への冒涜だと思っているんでね。

典範改正のストップ、この一点に関しては必死ですよ、こちらは。

184 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 21:03:55 ID:zyKzVsuU0
「日本青年協議会」の住所   東京都目黒区青葉台3-10-1青葉台上毛ビル602号
http://www.d7.dion.ne.jp/~seikyo/
日本会議事務局」の住所   東京都目黒区青葉台3-10-1青葉台上毛ビル601号
http://www.nipponkaigi.org/
日本青年協議会は生長の家系の右翼団体


生長の家創始者谷口雅春の著書を感銘を受け一冊という平沼w
http://www.hiranuma.org/japan/index.html
http://www.sni.or.jp/honbu/html/masaha_j.htm


185 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 21:07:12 ID:p/CpBnAA0
>>143
「日本会議」理事長で明治神宮崇敬会理事長の戸澤眞氏は勝共連合の元顧問です
上田埼玉県知事が県教育委員就任を要請した高橋史朗氏(明星大学教授 つくる会副会長)は、
生長の家青年部=日本青年協議会の共同創設者で、統一教会のイデオローグです

186 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 21:13:20 ID:w/Upun/m0
>>181
>いや、私が知らないだけで何か「この宮家がこの宮家より優先」みたいなルールがあるなら教えてほしいです。

たしかに貴方が知らないだけです。現行皇室典範で継承順位はきちんと決まっています。


187 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 21:14:13 ID:FYOwrXgp0
>悪いけど、私はこれをディベートや言葉遊びの道具にするという
>神経も、よくわからない。
>これは重大な歴史への冒涜だと思っているんでね。
>典範改正のストップ、この一点に関しては必死ですよ、こちらは。


うん。だから大多数の女系派はたとえ「男系天皇」になっても「なーんだ、そうか」っていう反応なのでは。
逆に女系天皇になったら一部の人はブチギレ状態になると思うが。


歴史に関する冒涜といえばすでに戦後のファミリー皇室路線そのものはどうなの?
私はキライじゃないけど、そもそもこういう問題がでてきたのはその路線の結果じゃないの?

皇室典範自体は明治からの歴史だからねぇ。天皇制と比べると歴史は浅いし。
これから日本らしい独自の「世襲制大統領」をつくりあげていくのもアリなのでは、と思う。
続けることが歴史になるし、続けるためには「長子相続型」の世襲制度は支持を得やすいという考えは変わらない。

日本古来の男系天皇は民間で支持者が守っていく、ということで。

188 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 21:17:06 ID:BgXxkkMVO
>>187
天皇の世襲大統領化は別にかまわないよ
世襲大統領が天皇と名乗るのが嫌なだけで

189 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 21:19:15 ID:kFdM2Jak0

がんばれー、日本会議国会議員懇談会!

応援してるぞ! 日本の伝統、天皇制を守れ!


190 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 21:20:49 ID:w/Upun/m0
日本国は立憲君主制であり議会民主制であるから「大統領」なんか要らない。
政治体制を変えるなら憲法改正しなくてはできないよ。

191 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 21:21:32 ID:FYOwrXgp0
>>188

「象徴」って言う形容詞つけてもダメ?
「象徴天皇」って。

192 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 21:24:24 ID:BgXxkkMVO
>>191
国民は「象徴天皇」なんか望んでいない
「天皇」が象徴であることを望んでるんだよ

193 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 21:26:34 ID:I1TnSySr0
>>155
前ので充分。2はいらない。

194 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 21:31:39 ID:FYOwrXgp0
>>192

まあそれはこれからじっくり議論を尽くした上で、偏らない世論調査を繰り返していけばいいんではないのかな。

結論を急ぐのは私も反対です。
たぶん小泉首相ががんばっても、今回は「男系女性天皇」を認める範囲の改正までが限界という気がしますが。

195 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 21:36:04 ID:wFEUMVXF0
>>189
× 天皇制
○ 皇統(の男系による相続)


196 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 21:39:58 ID:y+NRa+T80
>>1
当然の流れだね。
有識者会議なんて参加者も審議過程も結論も全てが無茶苦茶だもんな。

197 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 21:40:57 ID:w/Upun/m0
>>194
>今回は「男系女性天皇」を認める範囲の改正までが限界

これは一番ありえない改正案だな。男系女性天皇を容認すると
その配偶者が問題となるがそれに条件付けすることはできない。
男系女性天皇が即位するのはたぶん結婚してからだろうがその
配偶者によってその子孫を皇位継承者にするかどうかも条件付け
できない。よって男系女子を容認するなら自動的に「女系」容認
とせざるを得ない。明治の皇室典範で男系男子とまで制限したのも
そのためだ。女性天皇でなくても皇后陛下で問題ないだろうが。

198 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 21:41:15 ID:p/CpBnAA0
>>153
「日本会議」理事長で明治神宮崇敬会理事長の戸澤眞氏は勝共連合の元顧問です
上田埼玉県知事が県教育委員就任を要請した高橋史朗氏(明星大学教授 
つくる会副会長)は、 生長の家青年部=日本青年協議会の共同創設者で、
統一教会のイデオローグです

「日本青年協議会」の住所   東京都目黒区青葉台3-10-1青葉台上毛ビル602号
http://www.d7.dion.ne.jp/~seikyo/
日本会議事務局」の住所   東京都目黒区青葉台3-10-1青葉台上毛ビル601号
http://www.nipponkaigi.org/
日本青年協議会は生長の家系の右翼団体

生長の家創始者谷口雅春の著書を感銘を受け一冊という平沼
http://www.hiranuma.org/japan/index.html
http://www.sni.or.jp/honbu/html/masaha_j.htm


199 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 21:45:25 ID:QGXTr0Ma0
今の天皇の直系の子孫じゃないの養子にしても
先は長くないべ。 愛子にチャールズの次男を婿にもらえ!!

イギリス王室と親戚関係になるほうが日本の国益にかなう!!


200 :愛子様の旦那様:2005/12/20(火) 21:46:57 ID:QO8VB07A0

 歴代天皇は俺の前座。俺の”しずく”が皇統に、末代まで税金で。笑いが止まらん。

 
 

201 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 21:51:58 ID:zyKzVsuU0
>>200
残念ながらそんな欲むき出してもダメだよ竹田クン

202 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 21:53:12 ID:djO7BXANO
埼玉の上田って、菊川玲に「餌づけ」発言した下品オヤジでしょ。
男系にいこじになってる人たちって、やっぱり心の奥底で女性を見くだしてるよね。


203 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 21:56:01 ID:BgXxkkMVO
まぁ日本の女議員が低脳なのは事実だな

204 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 22:09:26 ID:y+NRa+T80
>>202
三段論法の基本
AはBである。
BはCである。
故にAはCである。

君のは間違ってるね。↓

埼玉の上田は男系維持派である。
埼玉の上田は女性を見下している。
したがって男系維持派は女性を見下している。

わかる?男系維持派の全てが埼玉の上田でない限り、男系維持派が
女性を見下してることにはならん。
女の直観かなんか知らんが、下らん感情論を持ち込むな。

205 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 22:15:26 ID:FLSXJL9n0
>>1
ま、当然の結果だろ。
世論調査をするたびに、女系派が減って男系派が増えるのは、きとんとした
知識と情報を得る人が増えてきているという証拠だな。

反日勢力は、国民に広く情報が行き渡る前に法案改正をしようと
するだろうが、歴史への背信行為をする者は、必ず歴史に復習されることを
心に刻んでいた方がいいな。
小泉って、歴史に関しては白痴並だな。w


206 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 22:17:29 ID:23VhRJ+y0
>日本会議国会議員懇
この団体、トンデモ講師招いて、Y染色体について噴飯物の自己納得してたよーな

207 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 22:22:31 ID:FLSXJL9n0
>>198
なんで、反日馬鹿サヨが捏造コピペ貼って必死なってるの?

生長の家は保守派でなく、青学の第4インター出身の2代目にめちゃくちゃに
されている。お前が、その馬鹿息子じゃないの?wwwwww
統一教会という半島系反日カルトと一緒になって、反日活動をしている。

お前がコピペした平沼が感銘を受けた谷口雅晴氏の「生命の真相」は、現在、
生長の家は絶版にしている。その内、共産党宣言でも発売するんだろ。ゲラゲラ

統一教会=生長の家=朝鮮半島の対日侵略カルト=馬鹿サヨプロ市民

統一教会ってこういうやつらだし

在韓日本人2万1000人 10年で倍 半数以上は反日行動が目を引く統一教会関係者
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1126225773/l50

■■■韓国よ、私の姉を返せ!!!■■■
http://natto.2ch.net/ms/kako/1003/10039/1003978299.html


208 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 22:24:43 ID:FLSXJL9n0
>>206
一番のキチガイは、白痴の有識者会議の選んだ、官邸と何の疑いもなく
それを進めようとする低脳総理大臣だよね。
ブッシュに名前も憶えられていないって、いうじゃん。ww

209 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 22:28:01 ID:Qim+Qu/80
>>199
それの最大のメリットは格式でアメリカより優位に立てること。

210 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 22:38:00 ID:v2HIGkieO
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-11-25/2005112502_02_2.html
2005年11月25日(金)「しんぶん赤旗」
女性・女系天皇を容認
有識者会議最終報告
市田書記局長が見解

日本共産党の市田忠義書記局長は二十四日、国会内で、
皇室典範に関する有識者会議の最終報告書について記者団に問われ、
日本共産党は同会議の発足時に、
「もともと、天皇が男性でなければならないという合理的根拠はなく、
女性天皇を是とする方向で議論・検討をおこなうことは自然な方向だ」との見解を表明してきたことを紹介。
「最終報告書がいう女性天皇・女系天皇という方向については、妥当なものだと考える」とのべました。


211 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 22:40:17 ID:v2HIGkieO
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-10-26/20051026faq12_01_0.html
2005年10月26日(水)「しんぶん赤旗」
女性天皇 結婚一時金 どう考える?
〈問い〉 貴党は天皇制に反対と知っていますが、
象徴天皇制廃止には改憲しなくてはなりません。
その上で、女性天皇制をどのように考えますか? (略)

〈答え〉日本共産党は綱領で、現行憲法の「全条項をまも」ることを明確にしています。
その際、憲法の天皇条項については、「『国政に関する権能を有しない』などの制限規定の厳格な実施を重視し、
天皇の政治利用をはじめ、憲法の条項と精神からの逸脱を是正する」ことを提起するとともに、
天皇制そのものについては、「一人の個人が世襲で『国民統合』の象徴となるという現制度は、
民主主義および人間の平等の原則と両立するものではなく、国民主権の原則の首尾一貫した展開のためには、
民主共和制の政治体制の実現をはかるべきだ」という方向を明らかにしています。
ご指摘のように、天皇制の問題で何らかの改変をおこなう時には、憲法改正を必要としますが、
いまは、戦前のように天皇制抜きに、平和や民主主義の問題の解決ができないという時代とは、根本からちがってきています。
憲法をめぐる中心課題は、第九条を変えようとするくわだてに反対し、現憲法を擁護することにあり、
日本共産党は、当面、部分的であれ、憲法改正提起の方針はもちません。
そのため、綱領では、天皇制廃止の問題については、「将来、情勢が熟したときに、国民の総意によって解決されるべき」問題、と規定するにとどめています。
 女性天皇についてですが、天皇は男性でなければならないという合理的根拠はありません。
女性天皇ということを含めた検討が議論されることについては賛成ということです。

〔略〕
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-10-26/20051026faq12_01_0.html


212 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 22:42:42 ID:v2HIGkieO
http://www5.sdp.or.jp/central/topics/kenpou0310.html
憲法をめぐる議論についての論点整理
2005年3月10日
社会民主党全国連合常任幹事会
<各 論>
2.天皇制について
(略) 
また、女帝問題を検討すべきとされているが、女性天皇については世論の多くも支持しており、
社民党としても積極的に認めるべきと考えている。女性皇族が結婚後も皇籍を離脱しなくなることによって
皇族が増える等の問題も指摘されるが、男女の扱いに差を認める理由とはならないからである。
しかし、女性天皇の問題は皇室典範改正によって実現することで、憲法改正とは関わりのない問題であり、ここで議論すべき問題ではない。
(略)
韓国:統一教会系の世界日報が女系天皇を絶賛
http://blog.livedoor.jp/manasan1/archives/50286397.html


213 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 22:45:44 ID:WTEMZ0It0
>>211

共産主義者ではないものの、内容は合理的だと思う。

214 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 22:52:32 ID:v2HIGkieO
●議論が尽くされておらず、課題を積み残していると指摘されている点
(如何に拙速な審議であったのか)
1、有識者会議座長吉川弘之氏の発言より
有識者会議の性格について
「男子が良いか、女子が良いかというような判断はせず、要望された制度の安定性のみ議論するしかなかった。
…国会ではすべての議論をしてほしい。」
@男系か女系かの議論について
「男系がいいか、女系がいいかという哲学や歴史観に基づいた議論はいっさいしなかった」
「歴史観は当然、すべきだが、それは国会で議論すべきもの。私たちはミニ国会ではない」
A歴史観や国家観での議論について
「私たちは歴史観や国家観で案をつくったのではない。歴史観も議論すべきだが、それは国会で議論すべきだ。
B皇太子殿下ご夫妻に男子が誕生された場合の皇位継承順位について
「そういう仮定の話は議論の俎上には載せなかった。我々は一般的な議論をした。
(愛子さまと弟のどちらを選ぶという議論や結論は)全くしなかった」
※「仮定の話を検討に入れてはいけないと自ら決め」報告書には
 「今後、皇室に男子が誕生になることも含め、様々な状況を考慮した」という表現だけを残した。
※この点について、慎重な議論を望む論調
「本社の世論調査では女性天皇への支持は多いが、第1子優先かどうかでは分かれている。
この微妙で肝心なところは、国会の場でどう判断されるか。結論を急いで期限を切ることなく、
世論も確かめながら進めてほしい」(朝日新聞「天声人語」)
「長子優先か男子優先かの議論は、党としてまだ意見をまとめていない。
焦眉の急だという議論でもない。慎重な判断も必要だ」(鳩山由紀夫民主党幹事長)


215 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 22:52:59 ID:w/Upun/m0
共産党は日本国憲法制定時に唯一其憲法案に反対していた政党なのに
現在はまるで逆転した意見に転向してしまっているのね。
当時は天皇制には反対、憲法9条は自衛のための軍隊
も保持できないから反対としていた。こんな変節諌じゃ信用できない。

216 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 22:55:59 ID:w/Upun/m0
共産党や社民党が賛成する女系天皇のうさんくささがよくわかるな。

217 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 23:17:17 ID:FLSXJL9n0
>>216
つーか、天皇廃止したい奴が、女系派なんだよ。
理由は簡単。女系天皇が誕生した瞬間、長い歴史を持った天皇が
いなくなるからだ。

218 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 23:19:34 ID:d2d0BBWR0
>>213
非合理的でカルト的だと思えるが・・・・・・・・・・・

219 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 23:44:19 ID:tvkb3Rz70
質問設定を増やしました。
再度ご協力願います。すみません。
貴方は皇太子殿下がどうしたら良いと思いますか?2
http://www.to-hyo.net/enquete/vote.cgi/id/791/




220 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 23:49:54 ID:1CzUgFDS0
共産党は、女系天皇に持っていこうという一派の一部なんだから
女系天皇を否定するってあり得ないないだろう。
自分たちの作戦を成功に向かわせようとしている時にその作戦自体を否定する馬鹿はいませんw

だから女系天皇というのは日本をトンでもない方向に向かわせようとしているということです。

221 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 23:55:03 ID:X5CGgMrb0
おまえら、1月14日の集会に参加しろ!!
コピペ推薦

「皇室典範改悪阻止!!」日比谷野音国民総決起集会New!
参加費 :無料

登壇者
渡部昇一、西尾幹二、名越二荒之助、西村幸祐、井尻千男、小田村四郎
伊藤哲夫、伊藤玲子、遠藤浩一、、大高美貴、加瀬英明、河内屋蒼湖堂
小堀桂一郎、田久保忠衛その他(敬称略)


会場 日比谷野外音楽堂(千代田区日比谷公園1-3)

日時 平成18年1月14日(土)

開場:12時/開演:13時(入場無料)/デモ出発:14時30分

主催 「皇室典範改悪阻止」草莽崛起の会
E-mail:matsuura@joy.con.ne.jp
http://bx28.ja-21.net/koushitu.html


222 :名無しさん@6周年:2005/12/20(火) 23:59:46 ID:X5CGgMrb0
>>221

「皇室典範を考える札幌の集い」
参加費 : 無料

登壇者 : 金美麗先生 
会場 エンペラー 札幌市中央区南4条西2丁目アオキビル地下一階
国道36号線沿い、地価店南北線すすきの駅下車・徒歩2分


日時: 平成17年12月23日(天皇誕生日)
13時開場/13時30分開会/15時30分終了予定

主催: 皇室典範を考える札幌の会


223 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 00:00:53 ID:PNARy60c0
また生長の家か!

224 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 00:10:37 ID:owJ08+DWO
宗教宗教言ってるが保守宗教より共産主義者の方が100倍タチが悪い。

225 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 00:15:45 ID:iBWr953R0
>>223
( ´,_ゝ`)プッ

反日馬鹿サヨって、成りすまし工作しかできないよね。
総連がチマチョゴリ切って、自作自演したり。同和が反対派を同和と言って
罵倒したり。


207 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/12/20(火) 22:22:31 ID:FLSXJL9n0
>>198
なんで、反日馬鹿サヨが捏造コピペ貼って必死なってるの?

生長の家は保守派でなく、青学の第4インター出身の2代目にめちゃくちゃに
されている。お前が、その馬鹿息子じゃないの?wwwwww
統一教会という半島系反日カルトと一緒になって、反日活動をしている。

お前がコピペした平沼が感銘を受けた谷口雅晴氏の「生命の真相」は、現在、
生長の家は絶版にしている。その内、共産党宣言でも発売するんだろ。ゲラゲラ

統一教会=生長の家=朝鮮半島の対日侵略カルト=馬鹿サヨプロ市民

統一教会ってこういうやつらだし

在韓日本人2万1000人 10年で倍 半数以上は反日行動が目を引く統一教会関係者
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1126225773/l50

■■■韓国よ、私の姉を返せ!!!■■■
http://natto.2ch.net/ms/kako/1003/10039/1003978299.html


226 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 00:16:25 ID:QqRCRsfk0
共産党は、いまだかつて「天皇制打破」を撤回したことがない。
共産党は、今回の皇室典範改悪に賛成している。
共産党は、今回の皇室典範改悪が天皇制打破の手段に利用できると考えている。

227 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 00:22:42 ID:cRUSNhhn0
ここでずっと日本会議が宗教だ宗教だって騒いでた人って、
宗教が悪の共産主義の人?

だったら、どうぞ「天皇制反対」って叫べばいいのに。

228 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 00:26:38 ID:YkXrrynqO
生長の家はもともと大本の幹部だった人間が始めた宗教だよな
今ではすっかり左になってしまったらしいけど

229 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 00:30:48 ID:h7tbdhDJ0
この時間はまだ平穏だな。また深夜2時ごろから急に女系強要派が大量に湧いたりするのかな?
平日の真っ昼間と真夜中に大量発生する女系強要派って、一体何者なんだ?

230 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 00:31:18 ID:kdvG/LG60
>>221
あ、行こうかな。。

231 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 00:32:24 ID:cRUSNhhn0
>>229
それは思う。
深夜が一番女系強要派の活動時間なんだよね。
毎日、ねつ造と珍説コピペのオンパレード、なりすましもあるし。
一体この必死さは何なのか、知りたいものです。

232 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 00:39:14 ID:f7nn+yUBO
この愛すべき故国にありて一穴の蒼天、
連綿を紡ぎて我らと太古を繋ぐ唯一の綱。
皇統に仰ぎ皇輝に照らさるるの望み、ただスメラミコトによりてのみ。
我の願いは硬直に非ず。
ただあめつちの喜びと共にあらんと。
スメラミコトのありてのみ、我ら大和の民とならん。

断絶は幸に非ず。
天を失いて地に這うのみ。

233 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 00:39:48 ID:52vHyNGe0
何故そんなに竹田恒泰に天皇させたいの??

234 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 00:45:38 ID:iBWr953R0
>>229
> この時間はまだ平穏だな。また深夜2時ごろから急に女系強要派が大量に湧いたりするのかな?
> 平日の真っ昼間と真夜中に大量発生する女系強要派って、一体何者なんだ?


反日馬鹿サヨ、プロ市民、総連、民団・・・・・・・・・・・・・・・・・
つまり、反日カルト、職業サヨクの組織的カキコなのでは?

235 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 00:46:29 ID:IficBxNW0
>>233
こういう馬鹿は、どこから来るの?

236 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 00:50:07 ID:iBWr953R0
>>230
俺もその集会に行くつもり。寒そうだけどね。
西村幸祐さんと会いたい。ま、渡辺、西尾という大御所も来るんだけど、
西村さんだとなんか自然に話しかけられるような気がする。
いつもブログを読んでいたからかな。8月以降、更新が少なくなったのがさびしいが。


237 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 00:50:42 ID:cRUSNhhn0
>>235
一人や二人ならスルーですむんだけど、
これが何人もわらわらとわきだすと、
思わずキンチョールしたくなってしまう。

238 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 00:52:21 ID:52vHyNGe0
>>235
今のところ皇族復帰を公言している旧皇族子孫は
竹田恒泰だけ。で彼だけが皇族復帰。
今上は当然皇太子や秋篠宮より若い。
竹田自体は女帝も否定しているので
(女は行事の負担に耐えられないらしい)
その3人が死んだ後には当然竹田が天皇へ…。

こんなことも考えない馬鹿が男系維持なのかww

239 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 00:54:38 ID:RLkUUS0o0
>>233
いや他に皇族になろうって旧皇族子弟がいなければ
男系論者はそうするんだろうなw



240 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 00:57:16 ID:h7tbdhDJ0
>今のところ皇族復帰を公言している旧皇族子孫は竹田恒泰だけ。

>で彼だけが皇族復帰。
が繋がってないよ。
釣りにしても、もう少し上手くやらなくちゃ。

241 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 00:58:18 ID:f7nn+yUBO
誰を天皇にしたいかなんて考えません。
よきようにあって欲しいと願うだけです。
ただその筋道が私たちの手に委ねられているから
男系を途絶えさせない道を敷くだけのことですよ。



242 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 00:59:23 ID:cRUSNhhn0
てゆーか、女系強要派は個人の人格を貶めよう攻撃しかもう手がないの?
日本会議=カルトのでっち上げが封じられちゃったからね。

大体、皇太子と秋篠宮が今何歳だと思ってるんだ?
何で今から次の次の次の天皇の親を決めなきゃいかんの?


243 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 01:00:15 ID:52vHyNGe0
仮に他の奴が皇族になったとしても、
竹田は誰のおかげで皇族になれたと思っているんだ。あ?
って言い出すに決まっている。

244 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 01:02:12 ID:cRUSNhhn0
なんか>>243=52vHyNGe0ってすごーく妄想力豊かね。
でも、その妄想がものすごーく卑屈な方向だけど。
妄想で勝手に他人の性格を貶めなさんな。醜いよ。

245 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 01:04:08 ID:h7tbdhDJ0
>>243
4:主観で決め付ける
     「竹田は誰のおかげで皇族になれたと思っているんだ。あ?って言い出すに決まっている。」

次のセコウさんどうぞ。

246 :176:2005/12/21(水) 01:04:08 ID:69bwMWVq0
>>179,180
現在は傍系も女子ばかりだから問題なのだと思います。
多くの人が知らされていない男系維持のための策とは具体的には何?
(「旧皇族〜」や側室制度等の莫迦げた答えは望んでいない)

247 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 01:04:24 ID:RLkUUS0o0
と言うかだな

そもそも話しに乗ってくれる旧皇族の子孫がいるのか?

いたとして何人ぐらいいるのか?

・・・そんな事も分かりませんじゃあ対案にならんだろうって話しだなwww



248 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 01:04:52 ID:52vHyNGe0
>>244
竹田恒泰の言ってることそのまま。
ところであなたは、男系維持推進で
竹田が天皇になるのは反対なの??
ずいぶんわがままな日本臣民だなw

249 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 01:08:49 ID:RLkUUS0o0
しかしぶっちゃけ旧皇族の人間もこう言う場面で自分達の存在がクローズアップされるのはどう思っているんだろうな?

男系論者は疑いも無く彼らは皇統意地の為に尽力してくれると信じて疑っていないようだがwww



250 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 01:09:03 ID:cRUSNhhn0
>248
なんか急にバカがわいてきた。時間?

>竹田が天皇になるのは反対なの??
あのねえ、皇太子と秋篠宮が今何歳だと思ってんの?
愛子様が即位したら、もっと若い愛子様でしょ。
可能性の問題として、彼本人が天皇になる確立があると思う?

あと、日本臣民って、一体あなたはどういう思想信条の持ち主?
前にいた昭和天皇個人崇拝者?


251 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 01:11:50 ID:52vHyNGe0
>>250
竹田は女帝にも反対だぞ。
現皇室典範で愛子が天皇に成れないことも知らない馬鹿か?

252 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 01:12:23 ID:f7nn+yUBO
天皇に「誰」を据えるかを考える者は
天皇の地位を利用しようとする人だけですよ。
男系を望む者は、大概そんなことは考えません。
国をそのように操ろうと思っていないからです。



253 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 01:13:16 ID:+yHXClre0
>>242
日本会議=カルトとは言ってないよ

「生長の家」やその系列の「日本青年協議会」と繋がってるってこと
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%c6%fc%cb%dc%c0%c4%c7%af%b6%a8%b5%c4%b2%f1
また、「日本青年協議会」は「建国義勇軍」事件の「刀剣友の会」とも近しい




254 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 01:15:12 ID:cRUSNhhn0
>>251
あなたにとって、竹田君が全てなのね。
彼の言ったこと、思ったことが全て・・・。
竹田君の信奉者でしたか。

残念ながら、皇統を理解している男系支持派は、
個人崇拝はしないの。

255 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 01:17:15 ID:cRUSNhhn0
>>251
あと、そんなに信奉するなら、彼の本買ってあげれば?
そうしたら、今みたいな誤解もなくなると思うけど。
本も読まずに妄信しちゃあいけません。

256 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 01:17:49 ID:52vHyNGe0
>>254
でも竹田しか立候補居ないんでしょwww
男系維持の最後の希望の星じゃん
将来の天皇には今から敬はないと。

257 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 01:19:11 ID:YkXrrynqO
>>253
俺とお前も2chで繋がってるじゃないか

258 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 01:20:47 ID:cRUSNhhn0
>>256
>でも竹田しか立候補居ないんでしょ

だから、毎日2ちゃんばかりしてないで、少しは世間に出なさい。
まだ、宮家のどこが戻るのか、どうなるのか、
何一つ決まってない状態なの。
付け加えるなら、彼も別に立候補はしていない。
一体どうしたらそういう妄想になるのか。

それに、皇太子と秋篠宮はいくつだと思ってんの?
間に愛子様が挟まれば、あと80年は彼女でしょ。
算数も覚えた方がいいね。

259 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 01:25:55 ID:52vHyNGe0
>>255
なんで旧皇族男系子孫が皇族になるのに
愛子が天皇になる必要があるのさ。
男がなるのが原則で女は例外なんだろ。
お前愛子(眞子・佳子)信者か?ロリコン??

260 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 01:28:24 ID:f7nn+yUBO
・・・ああ、何だか急に思い出した。
三島由紀夫が東大で学生運動をしている学生達と
対談をした時のエピソードを。

彼が会場に行くと、
ゴリラをモチーフにした三島の顔の看板が立ててあったとか。

人格攻撃は自らの品性を落とすだけだから
やめたほうが良いですよ。

261 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 01:30:33 ID:cRUSNhhn0
>>259
それだけ色んな選択肢があるということ。
どうして女系強要派って、今すぐ決めたがるんだろう?
これは一千年以上続いてきた優れたシステムなんだから、
それを一年やそこらでいじっていいわけがない。

国民が真実を知らない間にちゃちゃっと決めようとするのは、
「今、今お金振り込んで!」という「振り込め詐欺」みたいなもので
すごーく怪しい。

今、皇太子と秋篠宮と秋篠宮がいくつだと思ってんの?
とりあえず、今は、来年の皇室典範改正を潰す。
それだけやれば、後はゆっくり熟考すればいいの。

拙速な決定で、後の世に禍根を残すようなことがあってはならない。

262 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 01:31:28 ID:3aq8cmra0
伸びないね、このレス。
女系天皇容認で世論は決まっているってことか


263 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 01:35:34 ID:52vHyNGe0
>>261
変態ロリはこの議論に必要ないよ。

今上は今幾つだ?仰木彬氏より年上だよな。
年号が変わるよーになったら、
皇太子は今上以上に何言い出すか…
急ぐのはその辺じゃないの。

264 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 01:37:12 ID:cRUSNhhn0
>>263
で?
それがどうして女系強要に結びつくんだ??

265 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 01:39:33 ID:HykMX5tX0
>>262
11月に2chでさんざん論じて結論が出たからな。
旧宮家復帰のための特別立法制定できまり。


266 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 01:41:03 ID:f7nn+yUBO
262
問題のある案件は意見がでる。
無いものにはでない。

スレタイを見なさい。
少なくとも2chでは男系が主流になっているから
この議員達の動きが問題にならないだけですよ。
有識者会議が見解を出した時は、とても伸びていて
異論が続出してもいました。

267 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 01:43:30 ID:52vHyNGe0
竹田恒泰が天皇になるわけが無い
って妄想言い出すから
男系維持はアホ扱いされるんだって
竹田でも正統な天皇だって主張してみろよ。

268 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 01:44:50 ID:f7nn+yUBO
天皇はこの世に一人です。
南北朝時代ではあるまいし。

269 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 01:45:04 ID:cRUSNhhn0
>>265
そう願いたいんですけどね〜、本当に。
でも、本当にそう安心していいのでしょうか・・・不安です。


>>266
確かに、最初の頃は白熱してましたね〜。
まあ、私は2ちゃんはメディアだと思っているので、
一見さんもいることを考えて書き込み続けますけど。

270 :光明結社:2005/12/21(水) 01:48:50 ID:qAG8hL4c0
ごちゃごちゃうるせえぞ。
皇家断絶は既に決定事項なの。

あとは愛子、カコ、眞子の旦那を我々の支配下にある人間にやらせるだけ。



271 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 01:49:01 ID:cRUSNhhn0
そんなことより267、>>264の質問に答えてくれよ

272 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 01:49:09 ID:sKYfVtOW0
特に話題のない時は世論盛り上げる方法とか
書いてればいいとおもう

テレビ局にメル凸とか、新聞に投書とか

旧皇族で復帰に応じてくれる人数だって、世論次第で
変わってくるだろうし

273 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 01:49:16 ID:CCfpsLHx0
>>267
わけわかめ

274 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 01:50:48 ID:52vHyNGe0
>>271
今のうちに皇室どうするか結論急ぐのは
急ぎすぎじゃないって事。世論が支持していることが
何で強要なのwww

275 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 01:52:27 ID:3aq8cmra0
竹田恒泰天皇で良いじゃない
ラストエンペラー

276 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 01:53:39 ID:cRUSNhhn0
>>274
>変態ロリはこの議論に必要ないよ。

>今上は今幾つだ?仰木彬氏より年上だよな。
>年号が変わるよーになったら、
>皇太子は今上以上に何言い出すか…
>急ぐのはその辺じゃないの。

これ、どういうこと?
皇太子が今以上に何を言い出すの?
急ぐのはその辺ってどの辺?

女系にすれば、万事丸く収まるの?

277 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 02:00:26 ID:f7nn+yUBO
269
私も同じですw
ただ暇があるからきているだけとも言いますが。

議員が動いたなら後押しをすればいいだけですし、少し安心して見てます。


278 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 02:00:49 ID:52vHyNGe0
>>276
親の顔を立てる必要が無くなるし…
天皇とそうじゃないのとじゃ発言の重みも違うしね。

何かものが言いにくい今のうちに決めた方が
後になってもこれは先帝の意見でもありますって言える。

生まれながらの戦後帝誕生するって事は
やっぱり今までとは変わると思うぞ。

279 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 02:02:47 ID:YkXrrynqO
>>274
少しテレビが取り上げ女系の意味が浸透するにつれ徐々に減って六割になってきたじゃねーか
万世一系が潰れると理解したらキチガイ以外は誰も認めないだろうな
当たり前の展開だ

280 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 02:06:58 ID:52vHyNGe0
>>279
で竹田恒泰がクローズうpされると
また増えるわけだ。

281 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 02:14:15 ID:JGiJW3wQ0
>>280
2chで言われるほど抵抗はないんじゃないかな。
家の母はやっぱり明治天皇の面影あるわぁなんて言ってたし。
素行などが暴露されまくればどうなるか知らないけど。
それでも彼が天皇になることはないのは知られるだろうし、どうだろう。

282 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 02:14:16 ID:f7nn+yUBO
面白いのは、この議員の動きを報ずれば
男系維持の重要さ、旧皇族の存在が広まってしまうということ。

議員の動きを報じなければ
これを止める手立てもなくなる。

次どうくるかが正直楽しみです。
嘘を重ねるたび、相手の退路はなくなりますからね。

283 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 02:18:02 ID:YkXrrynqO
>>280
増えるわけないだろ
女系とやらのインチキ性は一回広まればそれでもうアウトだからな

284 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 02:22:15 ID:nLcdtXzS0
>>278
2ちゃんねらーメイン層と同世代の天皇誕生だな。
場合によっちゃ皇太子の代で終わるかもなー。

285 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 02:24:58 ID:9a+DpKsG0
>>280
皇女の皆様が男系と結婚して頂いて
な皇女が女性天皇になれば
なんの問題もない


286 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 05:41:55 ID:KOv1eojS0
天皇が男系なのはよくわかったんだけど、
神武天皇からずっと先祖にたどって行くと女系になると思うんだけど、これはいいの?

287 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 07:27:01 ID:Rd+8at4uO
286
問題ないよ。

288 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 07:43:25 ID:BrTCLfPlO
さて旧皇族の復帰となった場合、皇位継承順位はどうするのか?

289 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 08:30:26 ID:Vf0ncS6C0
>>286
もう落ちてるかもしれないが
アマテラスは始祖だからおk


290 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 08:35:08 ID:BsuRn4y00
旧皇族の復帰も改正案成立すればない。
愛子や眞子と結婚するかどうか?
こっちのほうが重要。

291 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 08:36:57 ID:PYUMhlGV0
>>286
>神武天皇からずっと先祖にたどって行くと女系になると思うんだけど、これはいいの?

皇統は神武天皇から始まるお約束なの。神武天皇の前なんて系統はない。

292 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 08:41:07 ID:G80HuL3s0
>>288
それはこれからじっくり考えることだろ。
第一、誰が帰ってくえるのかわからないんだから。

これは一千年以上続いてきた優れたシステムなんだから、
それを一年やそこらでいじっていいわけがない。

国民が真実を知らない間にちゃちゃっと決めようとするのは、
「今、今お金振り込んで!」という「振り込め詐欺」みたいなもので
すごーく怪しい。

今、皇太子と秋篠宮と秋篠宮がいくつだと思ってんの?
とりあえず、今は、来年の皇室典範改正を潰す。
それだけやれば、後はゆっくり熟考すればいいの。

拙速な決定で、後の世に禍根を残すようなことがあってはならない。

だから>>290、まずは典範改正を潰すことにご協力を。

293 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 08:41:11 ID:PYUMhlGV0
>>290

旧皇族復帰すれば皇室典範改悪は必要ない。
結婚は本人の自由だ。

294 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 08:46:04 ID:PYUMhlGV0
>>288

皇位継承は現行皇室典範第1章第1〜4条にしたがって決められる。

295 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 08:47:52 ID:k2AOVRYd0
旧皇族の継承順位は、前に、貼ってあったね。
誰かうpきぼん。

296 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 09:01:18 ID:PYUMhlGV0
>>295

旧皇族が皇族復帰しても継承順位は現皇族男子の次だから
実際に皇位継承する方は今はまだ生まれていない方になるだろう。
旧皇族の皇位継承順位を今考える必要性はない。
現行法を改正しなくても決まっていることが重要だ。
旧宮家の皇族復帰の使命はあくまでも現直系皇族のバックアップと
なること。皇女との結婚などの選択対象が広がることなどだろう。
皇族男子と結婚した皇女はそのまま皇族として残れるし皇后となる
可能性もでてくる。いずれにしろ皇室の自治能力を高めることが
皇室安定化につながる。

297 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 09:09:03 ID:85Ckc/zc0
旧皇族ですが、勝手に私たちの気持ちを代弁しないでください。

298 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 09:09:15 ID:G80HuL3s0
皇室の安定化、それは、今まで一千年以上続いてきたシステムでしょ。
産科学もない時代から、皇統を維持してきたこのシステム。
それをそのままやればいいだけなのに、一体誰が何のために
じゃまをしているんだか。

皇室の安定化、それは「無碍に触らないこと」です。

299 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 09:12:37 ID:oFfz57yu0
質問設定を増やしました。
再度ご協力願います。すみません。
貴方は皇太子殿下がどうしたら良いと思いますか?2
http://www.to-hyo.net/enquete/vote.cgi/id/791/



300 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 09:24:56 ID:PYUMhlGV0
>>298

>皇室の安定化、それは「無碍に触らないこと」です。

昔の共産党がこの戦術だった。現行皇室典範のまま何も
手を打たずじっと放置すればいずれ皇位継承者(男系男子)
は断絶するから。
ところが共産党は女系容認なんて言い出した。
女系容認すれば皇室安定化することは確かなのに。
もっとも皇室断絶が即、天皇制廃止になるわけではないけどね。
空位の天皇(天皇不在)なんて昔もあったのだから。
天皇制を廃止したいなら正攻法で憲法改正しなくては
できない。政治体制の変更だからほとんど憲法書き換え
くらいの改正が必要になるだろう。
天皇制廃止の手段として女系天皇容認を考えてる人たちは
大きな間違いだったと後悔するだろう。
私はそれを確認するまで生きていられないのが残念だけど。

301 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 09:27:23 ID:+oHoWjnD0
>>299
それイラネ。前ので充分。

貴方は皇太子殿下がどうしたら良いと思いますか?
http://www.to-hyo.net/enquete/vote.cgi/id/780/


302 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 09:33:24 ID:G80HuL3s0
>>300
皇室典範云々以前に、自然でこれまでずっとそうやってきた方法である
傍系継承を、「宮家を消す」という手段で「じゃましている」のが
今の状態。これを利用していたのが天皇制廃絶を目指す方々。
無碍に触らず、自然に任せてじゃまさえしなければ、皇統は続く。
そうやって絶えたのなら、それは自然の摂理でしょう。

303 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 09:53:57 ID:+oHoWjnD0
>>296
100%同意!

304 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 10:14:58 ID:9DuIs2vQ0
そうして全てが決定し、憲法が改正された直後に雅子の妊娠が発覚、しかも男子。

国民「・・・・・空気嫁」。

305 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 10:41:32 ID:k2AOVRYd0
>>296
必要性がないことはないと思うが・・・
あらゆる自体に備えるのが、宮家ってものでしょうに。

考える必要がない、とか戦前ぽい物言いすると、普通の人はドン引きですよ。

306 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 10:46:53 ID:PYUMhlGV0
>>302

>無碍に触らず、自然に任せてじゃまさえしなければ、皇統は続く。

だから今のままで何もしなければ皇統断絶でしょう。
旧宮家の皇族復帰という特別立法が必須です。
皇室典範は改正する必要はない。

307 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 10:49:33 ID:G80HuL3s0
>>306
100%同意です。
「自然に任せていない」のは、今の状態です。
皇統にこじつけの法律を当てはめるから、不自然なことになった。
汚い手で触るな、ということです。

308 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 10:50:02 ID:BsuRn4y00
>>302
今回の皇室典範改正は愛子天皇が
目的だから旧皇族の復帰は無理だよ。
皇太子→秋篠宮の継承はどう解釈しても正統。
これを崩した時点で終わり。
女系容認、皇位継承者の安定確保のみが目的
なら皇太子→秋篠宮→眞子だから。

309 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 10:51:21 ID:PYUMhlGV0
>>305

旧宮家の皇族復帰をして男系男子の皇位継承者の
数さえ増やせばいいということ。

310 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 10:54:37 ID:w42gOki2O
>>305
何にでも戦前とか言いだす人に、普通の人はドン引きですよ。


311 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 10:55:29 ID:BsuRn4y00
>>309
皇族と旧皇族の結婚、離婚を繰り返せば
なんの障害もなく復帰できる。
むしろ皇族女子の残留がある改正案のほうが
旧皇族の復帰は簡単。
離婚がいやなら偽装結婚でもいい。

312 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 11:08:13 ID:PYUMhlGV0
>>311

結婚により皇族になれるのは皇族男子と結婚した女子
だけだ。その結婚可能な皇族男子がいなければ皇室が
安定化するわけないだろ。
皇女が一般国民(旧皇族であっても)と結婚すれば
皇族の身分をはなれるだけだ。
皇室典範改正で女子・女系容認といってもその婚姻
については法律でいかなる条件もつけられない。
つければ憲法の結婚の自由に対する違反となるからだ。
憲法違反の法律を制定することはできない。

313 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 11:08:30 ID:fewS74uKO
旧皇族を復帰させてでも無理矢理続けさせる位なら、断絶した方がすっきりする。
もちろん女系も論外だが。
みんなはつい最近まで一般人だった椰子らを「天皇家」として敬えるかい?

314 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 11:14:05 ID:PYUMhlGV0
>>313

だから旧宮家が皇族復帰しても実際に皇位継承の
対象者となるのはこれから生まれる世代の生まれながら
の皇族で何の違和感もなくなっている。


315 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 11:16:11 ID:G80HuL3s0
>>313
キミは基本的なところがわかっていない。


>旧皇族を復帰させてでも無理矢理続けさせる
これは無理矢理ではなく、皇統とは傍系継承でつながれてきたもの。
今がたまたま直系が長く続いているだけ。
とは言っても、125代のうちの7代、歴史から見れば短い短い。

>つい最近まで一般人だった椰子ら
祭祀や行事に参加し、天皇と親せきつき合いをし、
皇統の自覚があり、一般人とは明らかに違う。
「一般人」と思うのは、キミが知らないから。

>「天皇家」として敬えるかい?
これがいちばんやばい間違い。
天皇は、敬うものではない。
個人崇拝の対象でもない。
もっとぬぼーっとしたものだ。多くの日本人にとってはね。

316 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 11:16:36 ID:w42gOki2O
>>313
それを言うなら断絶では無く制度の廃止だね。

皇統=神武系統自体は制度と関係なく存続するので断絶ではない。

勿論、女系でもそれは同じ。


317 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 11:17:04 ID:BsuRn4y00
>>312
だから改正後は男子も皇族女子と結婚すれば
皇族になれる。それですぐ離婚すればいい。
本当に結婚するわけではないから強制ではない。
あくまで復帰のための手続き。

318 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 11:22:45 ID:k2AOVRYd0
>>309
増やすのはいいが、皇位継承順位は考えるべきってこと。

>>313
それは、何の問題もない。
もちろん、世間のバッシングはあるが、雅子様のバッシングと変わらないので、気にするほどではない。

319 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 11:25:41 ID:9DuIs2vQ0
医学的な視点から限られた系統内での交配は、特定の病気や欠陥を出現しやすくすることは問題視されないのかな?

320 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 11:26:14 ID:UNbSIHKE0
そうか。真子さまや佳子さまが新たな宮家を創設してその名前を
東久邇の宮とか竹田の宮にする。
あとは旧宮家から婿を取る。これでいいだろ。

321 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 11:26:51 ID:G80HuL3s0
>>317のトンデモ話には、一つ重大な危惧がある。

万一典範改正がこのまま通ってしまって、女の子が誰かと恋をし、
結婚したとする。
しかし、このご時世、離婚はないとは言えない。
となると、別れた男がそのまま皇族に残ってしまって、
そいつが別の女と結婚したとしたら、その女も当然法的に皇族になる。

こうやって、無秩序にものすごい勢いでニセ宮家が増える。
さらに悪いヤツがいて、女王や内親王と脅迫その他の手非合法な段で
無理矢理結婚する、という事も考えられないではない。

おそろし〜。
やっぱり歴史が証明する通り、女性で宮家を作るのは無理!

322 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 11:27:56 ID:PYUMhlGV0
>>317

旧宮家の復帰なんてそんな面倒な手続きはいらない。
特別立法で旧皇族を戸籍から皇籍に戻すだけでよい。
皇室典範の改正も不要だ。
もちろん復帰は本人の自由で強制するものではない。

323 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 11:30:47 ID:PYUMhlGV0
>>318
>皇位継承順位は考えるべきってこと。

現行皇室典範の継承順位で問題ないでしょう。
なにか改正しなければならない問題があるの?

324 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 11:31:15 ID:UNbSIHKE0
>>319
昔と違って遺伝子診断などでそういうことは避けることができる。
ところで伏見宮系って枝分かれしてから本家と嫁のやり取り位してるよね。
そういう情報も出した方がいいんじゃないかな。

325 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 11:33:24 ID:k2AOVRYd0
>>319
本来の皇位継承権順位であれば、優先順位は「男系に最も近く」「女系に最も遠い」に
なるので、特に問題は出ない。
(これを知らない人が、皇室は近親婚が強くて・・・とデマを信じてしまう)

旧皇族と、皇室女子を掛け合わせる場合にも、全て日本の法定内で収まる程度には
離れているので、問題ない。

326 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 11:34:06 ID:BsuRn4y00
>>321
改正なしでも復帰はできるよ。
皇統譜の旧皇族当主の記載を利用して
男子を当主→復帰を繰り返す。
女子はいったん離婚して復帰後再婚。
こうすれば
平民(戸籍)→旧皇族(皇統譜)→皇族
と2段階で身分証明できて他の人間は
たいりこめない。

327 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 11:36:07 ID:k2AOVRYd0
>>323
改正が必要とは言っていない。
単に、どこかに貼ってあったのでうpきぼんと書いたら、考える必要がない、とレスを
貰ったので、「いや考える必要はあるだろう」と答えているまで。

あなたは脳内で瞬時に旧皇族の継承順位が思い浮かぶのかもしれないが、普通は
そうじゃないということ。

328 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 11:39:16 ID:hDDe1QzD0
>>89
水間さんは情報収集能力は高いが超トラブルメーカーなので困る

329 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 11:39:19 ID:k2AOVRYd0
>>326
それは、皇室会議で過半数をとって可決する目処が立っていれば、の前提ではないかと。
確かに可能だが、今皇室会議が招集された場合に予想される参加者からは可決が
期待できないので、今現在は、現実的ではない(将来的に面子が変われば別)。

330 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 11:40:03 ID:BsuRn4y00
>>322
旧皇族という身分は皇統譜に記載された
当主のみ。だから男子はごまかせば全員
復帰できる。特別法で戸籍からいきなり
皇族になる規定はつくれない。
旧皇族が戸籍内では定義できないから。
元皇族は1人いるらしいからその人は
紀宮とおなじ方法で簡単に復帰できるらしい。
特別法でも戸籍、皇統譜の身分証明問題はついてまわる。

331 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 11:45:24 ID:G80HuL3s0
前に>>330の説って完膚無きまでに論破されてたよね。

というか、「誰が帰るのか」「皇位継承順はどうなるのか」は
今年来年中に決めなくてもいいじゃん。
でも、典範改正が通ってしまうと、>>321のような
ガクブルな事態になりかねないから、今のところは
典範改正ストップに集中すべきでしょう。

まあ、色々言い出して、集中できなくさせるのが手なんだろうけど。

332 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 11:45:40 ID:BsuRn4y00
>>329
旧皇族の復帰に皇室会議の議決が
必要ならまずそれをクリアーするほうが
先では?



333 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 11:48:55 ID:k2AOVRYd0
>>332
必要とされるのは、典範の守備範囲でかつ典範に定められていない「離婚」ではないかと。
離婚等の特殊な手段を行わず、単に復帰とする場合は、改正なり特別立法が必要という
話だったような。

そのへんは、詳しい人がいっぱいいるので、解説きぼんぬ。

334 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 11:50:11 ID:BsuRn4y00
>>331
論破できないから感情的に悪口かかれる
ことが論破したことになるなら、
論破されたね。
戸籍、皇籍、皇統譜は無視できない。
論理的に論破してほしいな。
おまけに皇室会議で過半数の
賛成も必要らしいよ。

335 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 11:53:54 ID:G80HuL3s0
>>334
いや、私自身は別に皇室の専門家でもないし、
今考える立場にないと思っているので口げんかしたくないです。

ただ、皇室典範の改正を止めることさえすれば、
あとは時間をかけてゆっくりやればいい。
「今改正しないと、大変な事になる」と国民を欺いている姿勢が
許せないだけでね。

336 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 12:00:01 ID:BsuRn4y00
>>335
あんたが男系派なら改正阻止すること
だけ考えていてはだめだだよ。
現状では改正案可決のほうが可能性は高い。
当然愛子天皇と旧皇族男子の結婚も
考える必要もあるし、皇族女子と旧皇族男子
の結婚の必要もある。
男系派は可決、否決両方考えないやつが
ほとんど。
自分の旧皇族復帰方法もその1つ。

337 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 12:03:04 ID:/mwQ+msZ0
平沼がんばれよ〜。
自民から真性保守派が居なくなった今おまいらしか居ないんだからよ。
西村真悟も官邸に嵌められてアボーンしちゃったしな。
小泉が居なくなるかブッシュ退陣で自称改革派が力を無くせば復党するんだろ?
期待してるぜ。
日本人を守れるのはおまいしか居ない。

338 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 12:12:06 ID:G80HuL3s0
>>336
私はそうは思いません。
伝統は、皇統は守るか捨てるか2つに1つ。
後の世に禍根を残すようなまねをしては、過去と未来の日本人に
申し訳ないので、しっかり典範改正反対を訴えていきたいです。

逆に私からすれば、「色々考える」というのは、
ウヤムヤにしてとりあえず典範改正を通しちゃおう、という意図に思えます。

339 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 12:17:20 ID:BsuRn4y00
>>338
可決ならすっぱりあきらめるというのも
1つの考え方。それはそれでいいよ。
ただどんな場合でも男系維持できるなら
最後までがんばるという人もいる。
男系男子なら愛子の子でも、タイの
秋篠宮の息子でもいい。
劣勢でもあきらめなければ大逆転は起こる。

340 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 12:22:29 ID:G80HuL3s0
>>339
可決されるかどうかがわからない今、
それ以前の問題として、提出不可にもっていく、というのが
ベストでしょう。

なんか、あなたの言い方を聞いていると、この前の総選挙前の
民主党支持者の「いいから、一回民主党にやらせてみようよ。
それでダメならまた戻せばいいんだから」という
曖昧のうちに物事を自分の方に引っ張ってこようとするにおいを感じますね。

これは「劣勢」とか「大逆転」とか言う問題でもないと思うし、
ゲームでもないと思う。

341 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 12:23:15 ID:9DuIs2vQ0
http://www.puni.net/~aniki/cgi-bin/hns-lite/?0615

「 集団遺伝学講座 」の第9-11講に書いてあるように、病気の元となる遺伝子の突然変異頻度(「世の中の何人に一人がこういう遺伝子を持っているのか」という割合)をq とすると、
赤の他人同士の組み合わせ(他人婚)で病気が発生する頻度はq^2となる。一方、近親婚については血縁の濃さを表現するために 近交係数 (f)を用いる。
これは共通の祖先由来の遺伝子が、後世代の子供でホモになる確率を示すもので、その値は親子・兄妹で1/4、叔父姪で1/8、いとこでは1/16(赤の他人は0)。

ここである共通の祖先に突然変異が発生して、たまたま「その遺伝子を引き継いだ子孫同士」が子供を作ってしまうと、患者が発生する。
こういう同祖遺伝子のホモ接合をオート接合と呼び、その発生頻度はfqとなる。
一方、同じ病気の元となる突然変異が別の祖先に発生することもありえる。
こういう異なる祖先から変異遺伝子を受け継いだ子孫同士が組み合わされることによっても、患者は発生する。
そのような組み合わせをアロ接合とよび、その発生頻度は(1-f)q^2となる。
ゆえに近親婚集団における全ての患者の発生頻度は、その合計であるfq+(1-f)q^2となる。
これと他人婚の場合の頻度q^2の比を計算すると、(f/q)+(1-f)=1+{(1-q)/q}fとなる。


難しければ上は読み飛ばして以下のみでも可
↓↓↓
この式を見てわかるように、 血縁度 が上がる(近交係数fが大きくなる)ほど、たしかに遺伝病の発生頻度は高まる。
またレアな遺伝病(集団中の変異遺伝子の保持率qが低い)ほど、近親婚によって発生頻度が高まる。
先天聾の原因遺伝子は54人に一人が持っていて、いとこ結婚をすると他人結婚の場合の7.8倍ほど発生率が高まる。
先天性魚鱗癬の原因遺伝子を持つ人はこの約1/10ほどしかいないが、逆にいとこ結婚によって先天聾の約8倍ほど発生倍率の増加が見られる。

342 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 12:29:25 ID:BsuRn4y00
>>340
その認識のあまさが男系派劣勢の最大の原因。
男系、女系というはっきりとした組織や枠組みは
ないけど、権力闘争という認識が欠如してる。
提出不可と簡単に書くけど具体策はあるの?
目標たてたら必ずの具体的実現の方法を考えないと
絵に描いたもち。
やぶれかぶれの玉砕戦法ならそれでもいいけど。
桶狭間の信長だって緻密な作戦があって初めて
今川義元の首を取れた。

343 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 12:31:29 ID:k2AOVRYd0
>>340
個人的には、それを見たとしても今回のケースでは問題だと思わないけれど、仮に問題だと
思うのなら、それではなく、現在の皇室及び旧皇室を当てはめて立証したほうが良いのでは
ないかと。

344 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 12:32:11 ID:HTd07G7y0
>>342
漏れが総理になる

345 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 12:32:32 ID:PYUMhlGV0
現行皇室典範第15条で「皇族以外の者及びその子孫は、女子
が皇后となる場合及び皇族男子と婚姻する場合を除いては、皇族
となることがない。」という規定があるから旧宮家が皇室典範
の規定に従って皇族復帰することはありえない。旧宮家に対して
特別に皇室典範の規定を解除するのだから特別立法で旧宮家の
皇族復帰を処理する以外はないと思う。
恒常的に皇族の身分を離れた者を皇族に戻す規定を作るなら
皇室典範の改正が必要となるがそんな必要性はない。

346 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 12:33:23 ID:G80HuL3s0
>>342
小泉総理の支持基盤は世論のみ。
彼は、不世出の風を読む力を持った政治家だと思うので、
世論を盛り上げ、議員や国民に真実を伝える。
具体的には凸や、集会に出てみる。

こうやって風を作れば、風を読むことに敏感な総理は、
郵政とは違うということを感じるはず。

逆に、小手先でちょこちょこと考えると、
後の世に禍根を残し、今度は皇統の断絶を止めることができなくなるかも
しれない、という不安を感じます。

というか、あなたが女系派だったら、ご心配いただかなくても、
一ヶ月に1割ずつアンケート結果がひっくり返っているということから、
大丈夫だと信じます。

347 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 12:33:30 ID:k2AOVRYd0
アンカーミス。
>>340じゃなくて>>341orz

348 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 12:35:18 ID:o+/XMOXL0
>日本会議国会議員懇談会

GJ!

349 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 12:40:14 ID:BsuRn4y00
>>346
現実的男系維持派だと思ってるけど。
一般庶民はメール、集会ぐらいしかないよ。
ただ相手は権力の中枢にいて小泉はたんなる頭。
中心勢力は何年も前から女系推進を進めてる。
あまりにも強大だから玉砕して一矢むくいるというのも
ひとつの戦い方。


350 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 12:42:17 ID:G80HuL3s0
>>349
その「何年も前から女系推進を進めている」「中心勢力」って何?

351 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 12:44:20 ID:b4MZjUtP0
「下流」は自民が好きらしい。


三浦展著 「下流社会 (新たな階層集団の出現)」 光文社
http://www.kobunsha.com/book/HTML/sin_03321_0.html

・「下」は自民党とフジテレビが好き
・団塊ジュニアの「下流化」は進む!
・女性は大学を出ないと上流になれない?
・自分らしさ派は、未婚、子供なし、非正規雇用が多い
・上流は女性らしさ、下流は自分らしさ
・やっぱりホワイトカラー管理職の妻がベストか

352 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 12:46:18 ID:BsuRn4y00
>>350
詳しくは忘れたけど、1997年に
皇太子の次に紀宮が皇位継承する計画を
検討する組織が宮内庁内にできた。
その後、愛子が生まれたので愛子と
その子孫で皇位継承する検討を始めたらしい。


353 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 12:49:13 ID:G80HuL3s0
>>352
答えになってない。
その「強大」な「権力の中枢」にいるのは誰?
なんで「強大」ってわかるの?

354 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 12:50:52 ID:f7nn+yUBO
349はここのスレタイが何て書いてあるのか
一度読み直せば?



355 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 12:55:08 ID:BsuRn4y00
>>353
関係者じゃないから表にでたこと以外は
わからないよ。たしかその当時のメンバー
は宮内庁職員やOBと書いてあったよ。
宮内庁の公式な活動だから自分で資料請求するなり、
調べるなりすれば?
その組織の成果、結果を有識者会議が引き継いだ
かたちになってるらしいよ。

356 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 12:56:00 ID:f7nn+yUBO
宮内庁がどうだとかはソースがないと駄目。
それに、すでに立法機関に火種は渡されたのだから
役人の出る幕なんかないよ。

357 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 12:57:57 ID:G80HuL3s0
>>355
たったそれっぽちだったら「強大」とも「権力の中枢」とは
とても思えないんだけど。

「小泉は単なる頭」とまで言うってことは、
そんなちっぽけなものであるはずがないでしょ。
考えるまでもない。

358 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 12:59:52 ID:BsuRn4y00
>>356
日本の政治の実体は官僚がつくったものを
政治家が表にだしてるだけ。
表にでるまでに官僚の意向で固められてる。
ソースは2chのこの板にもでたから検索してみれば。

359 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 13:00:54 ID:G80HuL3s0
>>358
じゃあ、あなたの言う「強大」で「権力の中枢」にいて、
「小泉は単なるその頭」な権力って「官僚」なの??

360 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 13:05:17 ID:BsuRn4y00
>>359
なんでそんな基本的なことを説明しなければ
いけないのか?
日本の政治の構造の実態は官僚の上に政治家が
のっかってる。表向きは立法(政治家)と
行政(官僚)は独立してることになってるけど、
実際はからみあってる。

361 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 13:08:05 ID:G80HuL3s0
>>360
いや、何が聞きたいのかというと、
「強大」で「権力の中枢にいて」「小泉が単なる頭」で
女系を推し進めている勢力は何だと思っているのかということ。

なぜ、こんな事を聞いているかというと、
私はあなたが女系強要派による「なりすまし」だと思っているから。
どんどん論点をずらしていくところとか、まさに・・って感じ。


362 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 13:13:32 ID:DCvm8ic+0
この問題って要は宗教問題なんだよな。
古来から続く「天皇教」っていう宗教があって、天皇は男系って決まってるから男系。
男系でなければ日本の伝統が壊れるとか、女系のメリットとか和の心とか共和大統領制とかは全てあとづけの理屈。

その意味で女系を認めない男系派の主張は完全に正しい。
だって教義なんだから。

ただ宗教というのは神と司祭と信者がいて成り立っているわけで、大多数の信者が「男系」という教義に意味と価値を感じなくなると
新しい教義を制定したり分裂したりせざるを得なくなる。

特に現代は天皇制とともにあった「封建制」が崩れて久しく、「民主主義」「平等」とかが台頭してきているからな。

政治体制としての民主主義を変更することは、今後日本が占領されたりしない限りあり得そうに無い。
今後100年、200年、1000年の単位で皇統を継続させていくには、民間で続けていく選択肢もあると思う。

今の政治制度では、万一男系派がマイノリティになった場合皇室に外部の力で大幅な変更が加わるリスクがある。
それなら本来の宗教の姿に戻し(どうせ日本の支配者としては形骸化して久しいのだから)、民間で支持者が支えていくシステムは考慮されても良いと思う。

363 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 13:14:03 ID:LFOTedyQ0
BsuRn4y00=旧皇族復帰絶対反対派
結婚即離婚が現実的復帰方法だぁ?寝言は寝て言えよ左翼

364 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 13:16:32 ID:BsuRn4y00
>>361
男系維持の現実派だよ。
自分の希望的観測しかないのは無意味だと思ってる。
旧皇族の復帰や秋篠宮支持、愛子と旧皇族
の結婚、どんな状況でも男系維持第一主義で
現実重視だからたいていの男系派からはたたかれるよ。
女子はだめとか改正はだめとかはあくまで手段、方法が
あって達成できると思ってるから具体策が
あればそれに乗るよ。
だからあえて攻撃して相手の具体策をひき出してる。
ここの人間はある程度知能高いからたたけば
なにかしら案をひねり出す。

365 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 13:17:44 ID:G80HuL3s0
>>364
いや、だから答えてよ。

「強大」で「権力の中枢にいて」「小泉が単なる頭」で
女系を推し進めている勢力は何だと思っているのかということ。

なんか、革命思想みたいでコワッというのが私の素直な感想だけど。


366 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 13:20:51 ID:BsuRn4y00
>>365
宮内庁職員とOBだよ。名前は知らない。
官僚が政策や法律を自分の都合のいいように
するこはよくあること。

367 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 13:21:08 ID:w42gOki2O
まぁ、餅つきなよお二人さん。

>>330>>335もどちらも賛同できますから。

二人の意見はどちらも正しいと思う。

古川みたいなのも居るので、二人にはがんばっていただきたい。


368 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 13:21:13 ID:IGOtj6cb0
このスレ斜め読みしたけど、なんでおまいたちは皇位継承問題にそんなに必死なの?
まさか戦前生まれの人達ばかりじゃないよね?
天照大御神っていう神様が本当に存在していて、天皇の先祖で
日本を統治せよって命令だしたって信じてるの?
天皇の跡取りに誰がなるのかなんて他人の家のことだし、なんでそんなに必死なのか不思議だ。

369 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 13:24:45 ID:G80HuL3s0
>>368
皇統維持派は、そこに価値を見いだしているのと、
私は皇室が変な人たちに私物化されて政治利用されるのがいやだから。
女系強硬派がなぜそんなに必死なのか、それは全く持って不思議。
な〜ぜ〜?
誰か教えてほしい。

370 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 13:25:12 ID:BsuRn4y00
>>368
天皇に政治的権力がないといっても
影響力が大きいからだよ。
一回失うともう復旧不可能。

371 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 13:30:15 ID:DCvm8ic+0
>368

ここで発言してる人がそもそもマイノリティっていう認識は正しいと思うよ。
年がら年中「男系が〜」「女系が〜」って考えてる人は世間そうはいないだろう。

多分大多数は、男系になろうが女系になろうが「フーン」て感じじゃないの。

だからこそ誘導しだいでどっちかに転ぶ可能性もあると見ているが。


372 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 13:30:18 ID:V97SDK5TO
>>362
男系の皮をかぶった天皇制廃止論者はもういいよ。「天皇教」「封建制」?講座
派唯物史観はもう終わってるよ。「民主主義」と同列に「平等」を持ち込むとこ
ろも怪しいし。

373 :368:2005/12/21(水) 13:34:47 ID:IGOtj6cb0
天皇は国民の象徴で公的な存在でもあるけど
家の跡取りは誰にするのかなんて、天皇家に決めさせれば
こんなに揉めないのになぁと思う。
男系維持派は天皇陛下が女系容認するっていっても、反対するの?

374 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 13:36:51 ID:G80HuL3s0
>>373
あなたは「女系派」の人の必死さには疑問を持たないの?
そっちの方が普通は不思議だと思うんだけど。

375 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 13:38:02 ID:DCvm8ic+0
>「民主主義」と同列に「平等」を持ち込むところも怪しいし。

まあわかりやすいと思っただけさ。

でも「男系」であることの合理的な根拠なんてないじゃん。
「ただそれはそういうものだから」っていう以上にはさ。

でもそれも十分正当な理由だとは思うんだよ。
大多数が信じている間はね。

376 :368:2005/12/21(水) 13:41:05 ID:IGOtj6cb0
>>374
女系派の人の必死さにも疑問を持つよ。
でも、このスレの人や他スレで関係ないのにコピペする人達は
男系派の人の方が多いんじゃないの?

377 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 13:42:00 ID:G80HuL3s0
>>376
でもないね。よく読むと。

378 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 13:42:25 ID:BsuRn4y00
お金といっしょだよ。
ただの紙や金属だけどみんなが価値があると
思うから価値がある。
天皇が女系容認発言することはないだろうけど、
したとしても価値がないと思われたらそれまで。

379 :368:2005/12/21(水) 13:50:14 ID:IGOtj6cb0
つまり、このスレにいる男系維持派の人にとって皇位継承が男系っていうのが
そんだけ価値があるってことか。
戦後生まれでも皇室に関心がある人達って多いんだね。
レスくれた人、ありがとう。

380 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 13:51:37 ID:V97SDK5TO
>>375
あなたには「歴史」「伝統」とかいう言葉はないのか?まぁ、伝統破壊、歴史否
定はエンゲルスの説いてるところだからな。あなたも歴史の中で、伝統の中で生
まれてきたことも忘れてはならないよ。

まぁ、あなたに乗って、歴史的に合理的を説明できる。でもあなたが天皇という
もの自体の合理性を否定してるなら説明しても無駄だがな。

381 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 14:13:19 ID:+yHXClre0
今週の週刊文春によると、陛下のお誕生日の記者会見の質問として皇室番の記者
から女帝に関する質問事項をだしたようだ。
ひょっとするとなんらかのコメントがあるうかも

まぁ、どちらにも取れるような発言をされるんだろうが
「国民の議論に委ねたい」とかおっしゃれば国会決議に任せるとういことだろうが





382 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 14:32:55 ID:G80HuL3s0
>>381
女系強硬派って本当に何なんだろう?
次から次へと色んなへりくつをひねり出すけど、
「天皇の意見が全て」って言う人多いよねー。
彼らは今上天皇の個人崇拝者なのかしらん。
「皇統」という概念を絶対に理解しようとしないんだよねー。
私は個人崇拝なんて将軍様みたいで、生理的な嫌悪感が。

383 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 14:47:53 ID:oFfz57yu0
質問設定を増やしました。
再度ご協力願います。すみません。
貴方は皇太子殿下がどうしたら良いと思いますか?2
http://www.to-hyo.net/enquete/vote.cgi/id/791/


384 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 14:52:39 ID:+yHXClre0
>>382
>「天皇の意見が全て」って言う人多いよねー。
ん?皇位継承権に関してご本人達で決めるべきというのは男系派に
多い意見だと思うが?

個人的には国政の根本となる法律を天皇の意志を持って改正するのは
疑問を持っている
ただ、仮になんらかの発言をされたら、そちらの方向に動かざるを得ないだろう

あと女系を容認してる立場が「個人崇拝」というのは苦笑するしかないね
現皇室のご家族は尊敬に値すると思ってるし、男系派と違って愛子様が選んだ
方のお子さんなら天皇に即位するべきだと思ってるんだから


385 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 14:59:32 ID:G80HuL3s0
>男系派と違って愛子様が選んだ
>方のお子さんなら天皇に即位するべきだと思ってるんだから

これって、ものすごい本音でしょ。

なんか、そう言われつつ、
>仮になんらかの発言をされたら、そちらの方向に動かざるを得ないだろう
とか言われると、すごく不安になる。

歴史的に、日本人は天皇は「意識して守るもの」だと思ってこなかったから、
ディフェンスが低いからね〜。


386 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 15:03:05 ID:DCvm8ic+0
>>380

>でもあなたが天皇という
>もの自体の合理性を否定してるなら説明しても無駄だがな。


私は確かに天皇制は非合理的だと思ってますが、天皇やそれにまつわる神話、皇統が非合理的だから価値が無い、ということではないです。

ただそれらに価値を見出そうとして伝統や歴史といったり、あるいは価値を貶めようとして女系相続形式の合理性を主張することは、本質的ではないと考えている。
それらはあとづけの理由に過ぎない。
「今生きている日本人の多くが、天皇という神話を支持している」限り、日本人にとって天皇は十分に価値あるものでしょう。


男系という継続形式がこれから支持されうるものかどうか、それは私にはわかりません。
でもそこに不安を感じている人が少なからずいるからこそ、こんな議論になってるんじゃないの?

387 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 15:11:15 ID:+yHXClre0
>>385
うん。本音だよ。
どういう人物の子供かも分からないのに天皇にさせると強弁するより
よほど普通の感覚だと思うけど?

>歴史的に、日本人は天皇は「意識して守るもの」だと思ってこなかったから
国民の代表である議員が立法府で法改正して、天皇制の維持のために
動くのはまさに「意識して守る」ことだよ




388 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 15:22:17 ID:JGiJW3wQ0
天皇制ではなく天皇にこだわってるわけで。

389 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 15:36:21 ID:DuKxyDXT0
>>60

全く同意。

と言うか壱内閣が決められる事では無い様な気がする。
憲法一条に反するのではないか?

憲法一条
「天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、
この地位はは、主権の存する日本国民の総意に基ずく」

最低限国民投票位は必須ではないのか?
よく男系と女系の意味を理解させてからの話だが。
て言うか理解しているかと、理由も書かせるとか、
理解して無い分はどちらでも却下にシル!

390 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 15:42:24 ID:G80HuL3s0
>>387

>どういう人物の子供かも分からないのに天皇にさせると強弁するより
>よほど普通の感覚だと思うけど?

これを普通の感覚と思えるあなたの生活環境が聞きたい。

どういう人物の子かって、宮家だってわかってるじゃない。
それを言うなら、どういう人物の子か、どういう宗教か、
どういう主義主張の持ち主か、全然わからない人間が
皇族になり、下手をすると天皇の父になり、新王朝の祖になる。
こっちの方がよっぽど恐ろしいと思うけど。
すでに、この「振り込め詐欺」のような性急さから言って、
よっぽど怪しいのに。


>>389
>>60書いたの私ですわ。
まあ、本音は「あっけにとられてる」って感じですね。


391 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 15:48:40 ID:DuKxyDXT0
>>389

 X この地位はは、
 ○ この地位は

急ぎすぎて遣ってしまった。
今は反省している。  (^_^;

392 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 15:59:31 ID:G80HuL3s0
>>391
付け加えるなら、
「国民の象徴が欲しいね、天皇を作ろう」じゃなくて、
「天皇を国民の象徴にしよう」であって、
あくまで天皇が先に存在しているということを、
成文法と国家体制しか目に入らない人はわからないのよね。

393 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 16:01:48 ID:DCvm8ic+0
>>389

>最低限国民投票位は必須ではないのか?
>よく男系と女系の意味を理解させてからの話だが。
>て言うか理解しているかと、理由も書かせるとか、
>理解して無い分はどちらでも却下にシル!


「なんだかよくわかんないけど愛子かわいいから女系いいじゃん」
「問答無用で男系!男系!男系!」
なんて人が一票投じても、それはそれでしょうがないんじゃない。

理由なんてどっちの立場でもいくらでもできるし。
アホの意見はアホの意見としてカウントすべきだと思う。

394 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 16:06:36 ID:DCvm8ic+0
>>392

>「天皇を国民の象徴にしよう」であって、
>あくまで天皇が先に存在しているということを、
>成文法と国家体制しか目に入らない人はわからないのよね。

であれば国民の象徴は何も天皇である必要は無い、ということにならない?

395 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 16:10:30 ID:G80HuL3s0
>>394
他にどういう言い方をしろと?


396 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 16:14:00 ID:DuKxyDXT0
>>392

「日本国民統合の象徴」とは、有るのだけれどね。

元々ナチュラルに有ったものに、後付けで
法律にしたもんだから、表現が法文化した人の
センスに成ってしまったのね。

397 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 16:15:27 ID:+yHXClre0
>>390
宮家じゃなくて旧宮家の子孫のことね
しかも、まだ生まれる前の子供のことかも分からない
で、その両親のことも分かっていない。

>どういう人物の子か、どういう宗教か、
>どういう主義主張の持ち主か、全然わからない人間
皇太子妃選びで名前があがったのは(いわゆる候補は)100名にのぼると
言われるぐらいだよ。もちろん、偏った思想の持ち主が選ばれるわけがない。


398 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 16:19:20 ID:+yHXClre0
>>396
>ナチュラルに有ったものに、後付けで法律にした
明らかに戰後と戦前までは役割が変わってる
新しい位置づけを表現したもの



399 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 16:23:33 ID:37c8VuGE0
>>397
前段と後段で完全に矛盾してますけど。

>もちろん、偏った思想の持ち主が選ばれるわけがない。
本気でこれを信じてるとしたら、あまーい!
小沢さんなみにあまーい!
というか、もしかしてあなたが偏った思想の持ち主?

頭をクリアにして聞いて欲しいんだけど、
いずれにしもわかっていないんだったら、
現在天皇と親戚付き合いをし、宮中祭祀にも参加し、
皇統の自覚がある宮家と、ただパワフルなだけの一般人、
どっちが安全かは自明の理でしょうが。


400 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 16:26:29 ID:DCvm8ic+0
>>395
いや、>392の内容は正しいと思うので、そうすると男系が続くことと天皇制とはあんまり関係ないんじゃないかな。

>396>398でも触れられているが、制度と家系は分けて考えればどうですかね。

401 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 16:27:00 ID:BsuRn4y00
男系維持といっても
愛子と旧皇族の息子
旧皇族養子
旧皇族復帰といろいろ。
天皇も秋篠宮だけ、愛子天皇でもいいと
割れてる。
その組み合わせ、許容範囲の違いが
内紛のもと。おそらく誰かが妥協しても
全体として統一されることはないだろい。
個人的には愛子と旧皇族の子でもいいと
思ってるので内紛状態でもしょうがないと思う。

402 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 16:27:25 ID:DuKxyDXT0
>>393

事は国家体制そのものの選択だから、出来れば
人気投票と違う責任ある投票形態を取るべきと
考えるのだけれど、多分人権やその他の理由で
ムリポに成るでしょうね。

403 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 16:30:30 ID:+yHXClre0
>>399
>宮中祭祀にも参加し
どの宮家がどの祭祀に参加してるか教えて下さい




404 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 16:31:54 ID:37c8VuGE0
>>401
皇統維持派は、別にこの先どうするかを今決めなくてもいいわけで。

皇太子も秋篠宮もまだ若い。
あと数十年は余裕がある。
もし、愛子天皇が実現すれば、もっと時間がある。
色んな意見があるのは、当たり前。じっくり話し合えばいいだけのこと。

来年早々に決めようというのが非常におかしいだけ。

405 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 16:32:03 ID:o7ZU4OAL0
しかし、実際問題としてどこから男子を連れてくるのか?竹田さんはだめだろ

406 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 16:34:01 ID:DuKxyDXT0
>>398

GHQが押し付けたのは確か。
色んな意味で、将来日本が弱体化する事を
深謀遠慮で考えた物の中の一部。
宮家を減らしたのもそうだし、早速効果が
現れ始めました。


407 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 16:37:07 ID:BsuRn4y00
>>404
根本的に勘違いしてる。
今上天皇の年齢、健康状態考えたら
もう待てないよ。
先送りはできない。
どうゆうかたちであれ皇位継承問題だけは
解決する必要がある。
時間はいままでにもたっぷりあった。
男系派がしりに火がつくまでのんびり
構えてたのが失敗。

408 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 16:39:16 ID:37c8VuGE0
>>407
何で今上天皇の崩御までに決めなきゃいけないの?
少なくとも、皇太子と秋篠宮の二人がご存命な限り、
皇太子不在、ということにはならないでそ。

409 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 16:42:53 ID:+yHXClre0
>>406
日本の弱体化をGHQが望んでいたかかどうか
むしろ、対ソ戦略の上ではある程度の国力があった方が
アメリカにとってもメリットあるんじゃないか
実際そうなってるw

宮家が減ったのは当時の状況考えたら当然とも言える
敗戦直後は天皇の存続すら危ぶむ声もあった
旧宮家が軍の要職についていた背景もあるし





410 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 16:43:42 ID:BsuRn4y00
>>408
秋篠宮はずしがあって愛子を即位させるための改正だから。
そこは最大のなぞ。
誰も秋篠宮はずしについて反対しない。
しかも秋篠宮の次は眞子で解決策にならない。
その次は決める必要がある。

411 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 16:47:59 ID:+yHXClre0
>>408
「皇太子」は不在になるな 愛子様の継承を認めない限り


412 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 16:48:17 ID:37c8VuGE0
>>408
秋篠宮はずしって、都市伝説みたいなもんだと思う。
どっちにしろ、彼がはずされることは現段階ではあり得ない。
ヘンに皇室典範を今いじろうとするからややこしくなるわけで、
いじらなければ、皇太子が即位すれば秋篠宮が皇太子になる、
これは誰一人として文句を言えない。

その次を決める必要があるのは確かだけど、決めるまでにはあと数十年ある。
それに、雅子様はともかく、紀子さまにひょっこり男子が出来るかも
しれないじゃん。
生理上がってもいない女性に「あんたもう子供無理でそ」と
宣告するのは、酷というもの。
もう少し、様子を見てあげましょうよ。


413 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 16:51:58 ID:37c8VuGE0
>>411
ねーねー、皇太子に秋篠宮という弟宮がいるの、知ってる?
皇太子不在にはならないの。
なぜここまで無知な人がこのスレにいるんだ??

414 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 16:54:06 ID:BsuRn4y00
>>412
改正案で現実にはずされてる。
(正確には愛子の下)
継承問題の解消なら
皇太子→秋篠宮→愛子か眞子でいい。
秋篠宮は正統であってもはずされたのだろう。
愛子天皇実現のためか、秋篠宮に理由が
あるかはわからないけど。


415 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 16:55:10 ID:+yHXClre0
>>413
皇太子っていうのは天皇のお子さんが継承者である場合に呼ばれるんだよ
秋篠宮の場合は、「皇太弟」って呼ばれるんだよ
>なぜここまで無知な人がこのスレにいるんだ??

416 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 16:56:48 ID:37c8VuGE0
>>414
だから、その奇妙キテレツな典範改正を阻止しましょうということ。
それさえ阻止すれば、皇太子と秋篠宮で何とかあと数十年はもつ。
その間に色々考えればいい。

個人的には、典範改正など税金と労力の無駄遣いなので、
普通に宮家を復活させればすむと思うけどね。

417 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 17:00:06 ID:DuKxyDXT0
>>409
> >>406
> 日本の弱体化をGHQが望んでいたかかどうか
> むしろ、対ソ戦略の上ではある程度の国力があった方が
> アメリカにとってもメリットあるんじゃないか
> 実際そうなってるw

占領当初は、間違い無く弱体化を考えていたようですよ。
アメリカの公文書で、機密解除された中に書かれていたのを
テレビか本で見た記憶がかすかに有るのですが、あやふやで
申し訳有りません。
途中で方針転換したのは、ソ連ではなくて、支那が共産化したのを
見て防共の出城にする事を考えたのでは?

> 宮家が減ったのは当時の状況考えたら当然とも言える
> 敗戦直後は天皇の存続すら危ぶむ声もあった
> 旧宮家が軍の要職についていた背景もあるし

天皇家を残したのは、日本人の憎悪をアメリカ一国が負うのは
得策でないと考えたと、これも何かの本の受け売りですが。
基本的に自然消滅させたほうが、恨まれなくて済みますから。
それで、宮家を減らしたと。


418 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 17:01:12 ID:BsuRn4y00
>>416
皇太子→紀宮継承計画があったから
秋篠宮自身(血統か遺伝)に不都合があるのかも
しれない。

旧皇族の復帰は身分証明がどうしても問題。
やるなら偽装結婚しか合法的には無理。
特別法でも戸籍、皇績、皇統譜の身分証明
問題は解決しない。

419 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 17:02:42 ID:+yHXClre0
>>416
>数十年はもつ
眞子様、佳子様はどうすんの?
女性宮家を認めるか否かは決めなければならない

>典範改正など税金と労力の無駄遣いなので
宮家復籍の場合特別立法で済むかどうか結論は出ていない
「税金」を考えるなら来年の通常国会で典範改正する方が、まだ、まとまって
ない特別立法を通すよりはるかに安くすむ



420 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 17:03:12 ID:DCvm8ic+0
>406

あんまり陰謀論をいうのはどうかねぇ。
むしろそんな回りくどいことするなら、廃位しちゃったほうが早いんでは?

戦後統治は「困難」にはなったろうが、特に戦争責任を問わない限り、そのために内乱になるような可能性は低いだろ。
もともと無条件降伏だし。

421 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 17:03:28 ID:37c8VuGE0
>>418
>秋篠宮自身(血統か遺伝)に不都合があるのかも
>しれない。

こらこら、根拠のない誹謗中傷はしないように。
あなたの品性が疑われますよ。

422 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 17:05:33 ID:37c8VuGE0
>>419
眞子様佳子様っていくつよ??
あと3年とかで結婚してしまうとでも?

典範改正が通ってしまった場合の、ネズミ算式に増えていく
ニセ宮家の数を考えてる?

423 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 17:07:21 ID:BsuRn4y00
>>421
あまりに異常な状態だろ。
愛子>秋篠宮は。
単に愛子天皇派の陰謀が簡単に
成功しただけとは考えにくい。
理由が推測できるなら教えてくれ。

424 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 17:08:29 ID:37c8VuGE0
>>423
私は愛子>秋篠宮説は都市伝説だと思う。これが推測。

425 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 17:11:13 ID:BsuRn4y00
>>422
皇族女子と旧皇族男子の結婚話が
進んでるからでは?
紀宮は黒田(平民)だから皇族残留されると
まずいけど、皇族女子と旧皇族男子なら
残留してもらえばいい。
だからいそいでるのでは?

426 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 17:12:25 ID:5n4LnW0m0

皇太子→紀宮
秋篠宮がスルーされたのは街道の女を嫁にしたから。

427 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 17:13:56 ID:BsuRn4y00
>>424
現実に愛子>秋篠宮の改正案が
国会に提出されようとしてるのに?
都市伝説でなく現実問題として存在してる。
目を覚ませ。

428 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 17:14:14 ID:37c8VuGE0
>>425
一千年続いてきた方法である、傍系継承をすれば、
そんな必要はなくなる。
まず、この可能性を「手品のように消して」
無理矢理「女系を認めないと天皇がいなくなりますよー」と
喧伝している怪しさは変わらない。

第一、その結婚話、2ちゃんで話題になってるけど、ホントにあるの?
なんか、都市伝説っぽいなあ。
もし、本当に結婚が決まったら大変お目出度いお話ですが。

429 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 17:14:33 ID:+yHXClre0
>>422
>>416で「数十年」と書かれていることへの反論

眞子様は来年15才。 結婚後降嫁してければらないのなら、それなりの教育が必要
もちろん、宮家として残る場合もそういう教育が必要だし

皇族を今後徐々に増やすことは必要だろ?
多くなりすぎる事を考慮して典範は改正していくべきだとは思うが



430 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 17:17:41 ID:BsuRn4y00
>>428
いまのところただの国民にはわからない。
正式発表があるまでは。
政府与党の関係者なら情報しってるから
結婚が本当ならそれに改正をあわせるよ。

431 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 17:19:14 ID:M4ZDusWp0
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4093876258/qid=1135153080/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/250-7370851-8400255
お前らこれ(↑)読んだ?
俺今読んでるけど面白いよ。
まじオススメ。

432 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 17:19:44 ID:37c8VuGE0
>>427
だから、そんなトンデモな皇室典範改正案は潰さなければいけない
ということで、FAだし、必ずしも「秋篠宮はずし」とは言えないかもよ。
「天皇の地位を簒奪」が目的かもしれないし。
おーそーろーしー!!

433 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 17:23:05 ID:37c8VuGE0
>>429
眞子様の場合、手遅れだって。
もう彼女は日本画の修復をしたいとか、夢を持っちゃてるんでしょ。
サーヤみたいに幸せになってほしいし、
宮家として残るとしても、15才までこうやって育って来ちゃったんだから、
あと数年遅くなっても最早大勢に影響ナシでしょ。

>>430
それは、傍系継承という、一千年以上続いてきた優れたシステムを
「無かったもの」と「手品のように消す」理由にならない。

いくらなんでもこんな重要なこと、女王一人の結婚で変えるわけがない。

434 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 17:23:21 ID:BsuRn4y00
>>432
秋篠宮はずしか愛子天皇即位が目的か
はわからない。
ただ秋篠宮を援護する人間が必要。
現行皇室典範を改正しない方法なら
秋篠宮しかいないから。

435 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 17:25:25 ID:37c8VuGE0
>>434
だから、典範改正を潰せば、誰も文句言えないでしょ。

436 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 17:25:52 ID:DuKxyDXT0
>>420
> >406
>
> あんまり陰謀論をいうのはどうかねぇ。
> むしろそんな回りくどいことするなら、廃位しちゃったほうが早いんでは?

確かに陰謀論を言うと、それだけで怪しく見えてしまいますね。
廃位については、>>417を見て下さい。

ただ最近買った本で、「暗黒大陸中国の真実」や「アメリカはアジアに
介入するな」と言う、著者ラルフ・タウンゼントと言う人の本読むと
考えてしまいます。
この人戦前のアメリカの外交官で、もちろんアメリカ人の視点で
書いているのですが、客観的なデータで多面的な分析をしていて、
かなり真実を語っていると思います(両方とも戦前に出版)。
長くなるので簡単に言うと前者は、中国人のダメさを徹底的に
書いてあり、後者は「ラジオや新聞等のメディアは真実を伝えない」
と言った事が書いてあります(個人的には後者がお勧め)。

なんか本屋の回し者みたいですね。


437 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 17:27:33 ID:BsuRn4y00
旧皇族の復帰がどうしても必要なら
本人たちが目覚めるしかない。
かっこわるく泥臭い方法でも
皇統譜の旧皇族当主記載と偽装結婚を使って
いますぐ復帰すべき。
体面にこだわって改正案成立したら終わり。
そのくらいの覚悟が必要。

438 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 17:28:13 ID:+yHXClre0
>>433
>もう彼女は日本画の修復をしたいとか、夢を持っちゃてるんでしょ
皇族の方々が様々な学術的な研究をされてるのは知ってるだろ?



439 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 17:28:41 ID:37c8VuGE0
>>437
もうそのトンデモ案は聞き飽きたって。
一体何回同じことを書き込んでんだ?


440 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 17:31:55 ID:BsuRn4y00
>>439
今のところこれしか復帰の方法はない。
いうだけでなくやり方がなければ無意味。

441 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 17:32:31 ID:oFfz57yu0
質問設定を増やしました。
再度ご協力願います。すみません。
貴方は皇太子殿下がどうしたら良いと思いますか?2
http://www.to-hyo.net/enquete/vote.cgi/id/791/



442 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 17:32:59 ID:37c8VuGE0
>>438
彼女は、近代史上初の「女性で天皇のスペア」になるんだから、
サーヤと同じ自由が許されるわけないじゃん。
本当にかわいそうな立場になることくらいわかってあげて下さいな。

まあ、わかっててへりくつ言ってるんだろうけど。

443 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 17:36:15 ID:+yHXClre0
>>442
男性皇族もそうだよ


444 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 17:36:44 ID:DCvm8ic+0
>417

>天皇家を残したのは、日本人の憎悪をアメリカ一国が負うのは
>得策でないと考えたと、これも何かの本の受け売りですが。
>基本的に自然消滅させたほうが、恨まれなくて済みますから。
>それで、宮家を減らしたと。

真相は闇の中だし、やっぱり回りくどいような気がしますけどね。
あんまり深く考えてなかったていうのが真相のような気がしますが。




ところで旧宮家復活が決まって「嫌です」って言われたらどうすんだろう。
強制復帰なのかな?

旧宮家はもう平民だから、竹田君みたいに意思表示を明確にしてもいいと思うけどね。
本当に心の底からそれが皇統のためになる、と思っているのであれば。

今の生活に満足している旧宮家の人はつらいよな。
断りにくい空気だし。

445 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 17:38:45 ID:37c8VuGE0
>>442
だーかーらー、男性の場合はそれを宿命と受け止めるように
子供の頃から教育されるじゃん。
生まれた瞬間からね。
跳ねっ返りと言われた秋篠宮だって、立派に公務をこなしている。

でも、彼女の場合、15年間「そうじゃないもの」と育ってきてしまった。
だからこそ、次の次の次の天皇は、ちゃんと生まれた時から
天皇になるべく育てられる子供の方がいいって。

天皇って、生半可な気持ちじゃできるもんじゃないと思うよ。


446 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 17:39:37 ID:Rd+8at4uO
秋篠宮外し説って女系派のデマだろ。
なぜ急ぐ、と問われて無理矢理答えただけ。
旧宮家には難癖を付け、秋篠宮にはデマを飛ばす。動機はわからんがとにかく必死。

447 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 17:40:09 ID:BsuRn4y00
>>444
旧皇族独身男子全員から復帰希望
の有無の調査はすべき。
竹田はOKだろうけどその他は不明。
復帰するにしても結婚、養子、宮家新設
など形態も考える必要がある。

448 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 17:41:44 ID:37c8VuGE0
>>447
少なくとも、聞きもしないで、というか、無理矢理国民の目から隠して
「女系にしなければ天皇はおしまい」と喧伝するのは
非常に怪しいよね。

449 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 17:44:04 ID:BsuRn4y00
>>446
愛子天皇即位には秋篠宮がじゃまというのが
真相かもしれないけど、あまりに反対がなさすぎる。
皇太子→秋篠宮は決定でそこから先を議論すべき。

450 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 17:44:09 ID:+yHXClre0
>>445
ん?現在仕事を持ってる旧宮家の方に皇族復帰とかいうよりは
よほど負担がないと思うけど?
ずーと、皇族として育って来てるんだから

実際皇位継承候補が現実になるのは眞子様のお子さんだと思うが




451 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 17:44:23 ID:DCvm8ic+0
>448

実際「嫌です」とは言いにくいよね、多分。
「やりますやりますやります!」とかいうのも(某T君のように)ちょっと気持ち悪いし。

微妙な立場だ。

452 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 17:47:45 ID:BsuRn4y00
>>447
一般庶民が旧皇族の家をまわって
きくのはおかしいから、マスコミが
取材して聞けばいいのに。
まあ、総務省(政府)が怖くてできないだろうけど。
竹田が聞いて発表すればいい。


453 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 18:02:12 ID:37c8VuGE0
>>450
それを言うなら、皇位継承者になるのは、
復帰する宮家のまだ見ぬ子供だから同じでしょ。


454 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 18:08:49 ID:PYUMhlGV0
>>433
>それは、傍系継承という、一千年以上続いてきた優れたシステムを
>「無かったもの」と「手品のように消す」理由にならない。

皇室典範改正案について何か勘違いしてないか?
改正案でも傍系継承はなくならないよ。


455 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 18:10:32 ID:37c8VuGE0
>>454
へ?
何で「直系・長子」で「傍系継承」が出来るの?

456 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 18:25:49 ID:PYUMhlGV0
>>455

直系・長子は継承順位のことだよ。
継承資格は直系・傍系の嫡子ならいいんだよ。庶子・養子はだめ。
直系で対象者がいなくなったら傍系に移るのさ。

457 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 18:26:46 ID:f7nn+yUBO
358
あのさぁ、今外務省からODA運用の決定権を、
官邸が取り上げようとしてるの知ってる?

今年の始め頃に話題になった人権擁護法案なんか、
法務省が推していたけど
政治家が部会で止めて提出を阻止してるんだよ。

確かに官僚と政治家の繋がりは今まで問題になってはいたが
今は必ずしもそうとは言えない、むしろ敵対関係にあるとも言えるんだよ。

首相が民営化等を駆使してこれまでやってきたことって
結局この繋がりを断つことだったとも言い得るわけ。

この件は既に政治家が動いている、
しかも真っ向から反対する立場でね。

今回の件で、官僚の何がどう巨大な権力なの?
既にあなたの言う阻止の不可能性は崩れてるよ。

458 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 18:31:34 ID:PYUMhlGV0
>>457
>今回の件で、官僚の何がどう巨大な権力なの?

皇室で利権を持つ官僚は宮内庁でしょう。皇族を飯の種にしてるのだから。

459 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 18:32:44 ID:37c8VuGE0
>>456
え?傍系、つまり旧宮家の小さな男の子たちの子供が
愛子様の子供を差し置いて将来実際に継承できるの?
いいや、そんなのどうでもいいんだよね。
「女系天皇」というでっち上げをすることが問題だから、
細部の「たられば論」は関係ないと思う。
細かく考えてくれるご親切はありがたいけど、
あなたが皇統維持派だったら、
宮家を復籍する以外ないと思うんだけど。

460 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 18:39:18 ID:f7nn+yUBO
458
頭悪いね。
誰が、なんて聞いてないよ。何が、と聞いたの。

政治家の上に官僚があると言えない今、
反対の声が自民党や民主党の中で上がっているなら
官僚なんか立法上の驚異になりえないでしょ。

男系維持派のすべき事は
この政治家を後押しすること。
女系容認の可能性を考える必要なんか全くないよ。

461 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 18:53:16 ID:f7nn+yUBO
というか、結婚が本当なら余計にいらないでしょ。改正案。

旧宮家を皇籍復帰するだけでいい。
間の子が継承順位を貰えばいいだけ。

改正案はそもそも、方向性があるべきものと真逆だから
審議する価値すらありません。

462 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 19:15:42 ID:37c8VuGE0
>>461
五万歩譲って女王の結婚が決まったからというなら、
「直系」と「長子」がセットになってるのがおかしいいよね。
該当者はただ一人しかいない。

本当にうがった見方をすれば、女王の結婚がきまり、
そちらに男の子が生まれたらヤヤコシクなるから、
大慌てで阻止に動く「皇室の私物化」または「天皇の地位の簒奪」という
目的がある、と見られても仕方ない。
あーやーしーすーぎー。

463 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 19:19:28 ID:DYoSZliH0
平沼の活躍ぶりは凄まじいな。

464 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 19:21:44 ID:w42gOki2O
>>387
それを体制崇拝と言う。制度崇拝かな。
制度に強制して別系統にする必要はないです。
193:エージェント・774 :2005/11/10(木) 11:51:14 ID:68UqNa3U [sage]
「天皇制存続のために」と女系移行を唱える論者が
維持したいと思う皇室って一体何なんだろう。
政府and/orマスコミの人集めの道具?


465 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 19:25:32 ID:bJ/Z7IWS0
横浜市長選の泡沫候補を天皇にしる!!
なんて意見世論が受け入れるとでも思っているのか?
ここの馬鹿どもはww

466 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 19:26:41 ID:w42gOki2O
>>394
あたりまえ。
成文上の象徴なんて誰にでも可能。
其処には何の魂も無いだけで問題は無い。


467 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 19:30:02 ID:w42gOki2O
>>465
印象操作?
レッテル張り乙。
だいたい彼が天皇には成る訳ではない。
年齢からして成りえない。


468 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 19:32:15 ID:PYUMhlGV0
>>460
>この政治家を後押しすること。

小泉首相を頭とする自民党にしろ前原民主党、社民党、共産党
まで政治家はみんな女子・女系容認派だろう。そんなもん後押し
したらすぐ皇室典範改正可決しちゃうだろう。
いま応援しなきゃいけないのは真正保守の無所属議員だよ。

469 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 19:34:03 ID:bJ/Z7IWS0
>>467
お前とことんアホだな。
秋篠宮より10歳も若いのに何で年齢からしてなりえないんだよ。

470 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 19:34:14 ID:37c8VuGE0
>>468
自民党内で紛糾させて、地味〜に法案提出不可にすることは出来ないかなあ。
それだと、誰の顔も潰さなくて一番いいと思うんだけど。

471 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 19:40:30 ID:37c8VuGE0
ああ、NRAみたいな強大なパワーを持つロビイ団体が
後押ししてくれれば・・・と、悪魔に魂を売るようなことを
ちょっと考えてみてしまったりw。

472 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 19:46:25 ID:PYUMhlGV0
>>425
>皇族女子と旧皇族男子の結婚話が
>進んでるからでは?

だったら、その旧皇族男子を皇籍復帰すればいい。
皇室典範の改正はいらない。

473 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 19:50:57 ID:1jrEoJxi0
天皇制廃止論者だから旧宮家の男子皇族の復帰で良いと思うよ。
そうすれば、多分、天皇制廃止につながると思う。
愛子様だと、結構人気出るかもしれないから、都合が悪いよ。

474 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 19:55:26 ID:PYUMhlGV0
>>473
>そうすれば、多分、天皇制廃止につながると思う。

どうしてそう思えるのかな?
皇位は世襲であって人気で決めるものではないけど。

475 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 19:56:54 ID:bJ/Z7IWS0
>>474
そりゃあ
竹田恒泰
見たいなのが天皇なったら廃止になるだろーよ。

476 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 20:02:44 ID:AfAW+OPi0

愛子の未来の婿は池田の孫。池田+小和田王朝の誕生だ。


477 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 20:11:12 ID:3BAfJJ8y0
>>476

層化か?お前!

478 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 20:19:42 ID:LuBtSxzl0
流石に愛子天皇になって馬の骨と恋愛結婚することになったら
別の男系男子を正統天皇として担ぎあげる勢力が出てくると思う。
南北朝時代の再来。多分俺は男系を支持するが。

479 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 20:27:34 ID:bJ/Z7IWS0
>>478
そんな事態になれば
今時のご時勢もう天皇制廃止に向かうだろうね。
旧皇族男系子孫には絶対行かんよ。

480 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 20:31:06 ID:f7nn+yUBO
462
そういう事だね。
継承者の決定を操作するに等しい。直系と長子限定の組み合わせは。

不敬もいいとこだよね。
お前は藤原氏かと言いたいw

481 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 20:34:22 ID:f7nn+yUBO
468
自民党の新人集団83会。すでに男系派多数。
麻生も安倍も日本会議所属。

てか1ぐらい読んだら?

482 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 20:34:25 ID:PYUMhlGV0
郵政民営化すること忘れちゃってるだろう。
日本人なんて法律通ってしまえばそんなものか
で済んじゃうんだよね。
女系天皇なんてあっても60〜70年も先のこと
そんなときそれを問題にする人がどれだけいるか?
憲法9条だっていまだに改正できていない。

483 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 20:35:44 ID:37c8VuGE0
>>482
藤原氏より誰よりずーっとひどい。
だって、藤原氏はせいぜい外戚止まり。
というか、どれだけ満月な人だろうと、外戚以上に近づけないことが、
平和を守ってきたというのに、なんという罰当たりなことを・・・
と、言われないためにも、典範改正は素直にひくのが身のためですなあ。

484 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 20:52:49 ID:w42gOki2O
>>478
脳内民意乙。それに廃止では無く、未来にでも正統の名義への復活を主張して
運動、教道(明治に廃止、禁止に成った神道の教道職の復活)みたいな事をすれば良い。
制度は所詮制度で有って廃止も改正も再改正も自由ですからね。
制度としては残っていても正統の復活にはやりやすいかもね。
女系の名義天皇が正統に頭を下げ「天皇陛下」と言ったりとか、
現在も行われてる勅使の形態を、正統にお伺いをたてるとかの名目にしても法的には問題が無いしね。
現在も勅使が神に頭を下げ、宇佐では神主が「天皇」と呼び捨てにして勅使に命じる儀式も在るみたいですしね。

(但し天皇は仏教とも関わりが現在でも深く繋がりが有るので
神道のでは無く、神道や様々な団体を下に置く朝廷式のが良い)

また、名義天皇が正統を「天皇陛下」と呼んだり、
現在、行われてる勅使を正統にお伺いをたてる形式に替えたりしたら旨く良くよ。
菊栄会や宮中祭祀など関わりも深いから意思疎通出来るしね。
愛子様が嫌とか正統に頭を下げたりして。
今も宇佐では神主が勅使に「天皇」と呼び捨てにして馬を降りさせる儀式が有るしね。
また明治に禁止、廃止された教義や口伝を復活しても良いしね。
(聖書や仏典みたいに口伝の編纂をするべき)
勿論、正統天皇は宗教では無く、君営(民)朝廷の形ね。
あと、神社の長では無く、神社や一部仏教や団体、宗教、人を傘下に治める。
徐々に増やす。布教や活動してね。
国際運動もする。
50年くらいで独立亡命朝廷を世界各地に創れるくらいにしたいね。
正統な朝廷として。
少しずつでも徐々に正統を伝えて未来の復活を目指そう。
数十年後にはアメリカ、中国、インド、欧州の大国には正統による朝廷の支部を創って協力を働きかけたいね。
最後に、私が個別に正統な神武皇統を担ぐ事は無い。
正統の長は菊栄親睦会や神社や露会や各種団体なり、
書類名義以外も含めた皇統に属してる人が決めた事を優先しますので。


485 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 20:52:57 ID:CffNCRcYO
よく考えたら自由恋愛なんて馬の骨のすることだったんだよな、有史以来戦後辺りまで。

486 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 21:02:45 ID:f7nn+yUBO
483
満月な人ワロスw

んだべなぁ。
藤原氏と比べるべくもなく女系派はひど過ぎる。

今まで政治で専横を極めた人ですら手を出さなかった所に
突っ込んでるんだもんなぁ。
こりゃゴウツクじゃ


487 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 21:14:49 ID:sjONyNxb0
馴染みのないところから引っ張ってきた天皇に、国民が馴染むかなあ。
縁遠い存在になるんじゃないか。そのことの善し悪しはともかく。

488 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 21:17:23 ID:RNeMX7a20
>>481
83人居るなかで30人しか出席しなかった検討会で多数ですが?
日本会議は郵政民営化反対でも女系天皇反対の会議では無いですが?


489 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 21:20:07 ID:FS/4jIW80
>>261
41 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2005/12/21(水) 21:04:18 ID:w42gOki2O
よく、誤解されるけど、南北朝時代は天皇の権威を下げるどころか、南北朝時代が有ったからこそ天皇の権威や意味が増した。
正統を巡り天皇の意味や三種の神器や様々な事で神学論争を繰り返した。
南北朝は武器を持って争ったと誤解されてるけど違います。この神学論争が新たな天皇の意味の再認識に繋がった。
寧ろ南北朝が無かったら天皇の復権は無かったかもしれない。
つまり、女系天皇が誕生したとしても、より民族主義的、国家主義的に繋がるし、
私を含め制度外の正統系統の支持の間で神学論争に成るだけで、逆に良い結果に成るでしょう。

42 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/12/21(水) 21:17:18 ID:FS/4jIW80
>>27
> 女系天皇が擁立された暁には、旧宮家担いで「新・南朝」作りますから
> 参加者募集中。

そうだよね。そうなるのが普通。
小泉幕府はキチガイだね。


490 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 21:22:46 ID:twoxxvu90
>>262
> 伸びないね、このレス。
> 女系天皇容認で世論は決まっているってことか

違うでしょ。男系が天皇であることをみんな分かってきたからでしょ。
女系天皇なんて存在しないものだと、常識になって来たから伸びないのでは?



491 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 21:24:52 ID:twoxxvu90
おまえら、1月14日の集会に参加しろ!!
コピペ推薦

「皇室典範改悪阻止!!」日比谷野音国民総決起集会New!
参加費 :無料

登壇者
渡部昇一、西尾幹二、名越二荒之助、西村幸祐、井尻千男、小田村四郎
伊藤哲夫、伊藤玲子、遠藤浩一、、大高美貴、加瀬英明、河内屋蒼湖堂
小堀桂一郎、田久保忠衛その他(敬称略)


会場 日比谷野外音楽堂(千代田区日比谷公園1-3)

日時 平成18年1月14日(土)

開場:12時/開演:13時(入場無料)/デモ出発:14時30分

主催 「皇室典範改悪阻止」草莽崛起の会
E-mail:matsuura@joy.con.ne.jp
http://bx28.ja-21.net/koushitu.html



492 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 21:28:35 ID:f7nn+yUBO
488
30人でスタートなら立派でしょう。
人権擁護法案の阻止は、はじめ二人の議員で開始された。

日本会議に安倍や麻生がいるんだけど?
郵政専門?初耳だわぁw

493 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 23:10:36 ID:b4MZjUtP0
>>491
野外音楽堂か・・・・。
雪ふらなければいいけどな。

参加する人間は厚着してった方がいい。

494 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 23:19:43 ID:HtsWcD060
旧皇族で竹田さんを引き合いに出しているが、
彼は傍系の傍系だから、あのような発言が出来るのだよ。

本当に復籍を控えている方は覚悟を決めている。

495 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 23:23:05 ID:7r1lPHgX0
>>494
おっ、事情通の人だねw

知り合いに旧皇族の人達でもいるのかい?

具体的に何人ぐらい集まりそうなのかな?


496 :名無しさん@6周年:2005/12/21(水) 23:53:31 ID:V97SDK5TO
>>495
常識的に考えれば10を下ることはないだろう。集まらない皇族はいないと思うか
ら、妥当な線(俺は10〜15だと思っている)は確保できるだろう。旧皇族といっ
ても、まったく民間人ではなく半皇族のような存在だし。

497 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 00:19:54 ID:93ECMdeZ0
>>496
うーん何をもって「常識的」と言うのか良く分からない訳だが?w

やっぱり小さい時から
「皇室に何か事があれば・・・」と教育されてるって事なのかな?

まあパンピーの感覚から言えば名乗りをあげるなんて
余程の馬鹿か変な使命感に燃えている奴しかいない思うwww

仮に独身男性で言えば皇族になって結婚して
(そもそも結婚自体がいろんな制約がつき困難になるだろう)
女子しか生まれなかったら自分一代で皇族も終わりw

養子ももらえないので「家」自体も終わってしまうwww




498 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 00:20:21 ID:4fFcFmI70
 

499 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 00:27:14 ID:Yx4cbTh30
我が国が世界に誇る2665年続く万世一系の男系男子天皇制は、
国家の根幹であります。しかし極左売国の馬鹿有識者より安易な女系決定で、
破壊の危機にあります。男系男子天皇制は旧皇族の復籍で十分に維持が可能です。
しかし時間がありません。従って世論の意見をメールで送り意思を伝えましょう。
ポイントは意見を発していない大物議員にいかに声を届けるかです。
特に重要なのが自民党総務会。反対が多ければ、通過は難しくなります。
あとは参議院と民主党。勿論、地元の議員にはどしどしメールしましょう。
(過激な表現はさけて、節度ある文章をこころがけましょう)
■皇室典範改正懇談会資料 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/
■首相官邸御意見募集フォーム http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
■内閣官房御意見要望フォーム http://www.iijnet.or.jp/cao/cas/jp/goiken.html
■自由民主党意見要望フォーム http://www.jimin.jp/jimin/main/mono.html
■民主党メールアドレス info@dpj.or.jp
■安倍晋三御意見要望フォーム http://newleader.s-abe.or.jp/modules/contact/
■平沼赳夫意見メールアドレス info@hiranuma.org
■自由民主党総務会長 久間章生メールアドレス info@f-kyuma.com
■自由民主党総務会長代理 笹川 堯 メールアドレスinfo@e-sasagawa.com
■民主党幹事長 鳩山 由紀夫メールアドレスyuai@tky.hatoyama.gr.jp
■小沢一郎御意見要望フォームhttp://ozawa-ichiro.jp/keijiban/s8_a.php3?b_id=19&d_order=4
■男系男子知識補充頁 http://www.geocities.jp/banseikkei/
■旧皇族基礎知識事典 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A7%E7%9A%87%E6%97%8F
■旧皇族家計図8頁目 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/dai6/6siryou2.pdf


500 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 00:28:45 ID:93ECMdeZ0
全く男系論者は自分が旧皇族の子孫か
その彼らと余程懇意にしている人間でも無ければ
旧皇族の子孫が皇統を維持する為行動してくれると
信じきっているのが不思議w

一体何を根拠に?www




501 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 00:29:11 ID:RL9+P56v0
>>499
古いアドレスです→ 自民党に物申す:http://www.jimin.jp/jimin/main/mono.html
新しいアドレスは、
自由民主党に対するご意見・ご要望
http://www.jimin.jp/jimin/goiken/index.html
 同 総合
http://meyasu.jimin.or.jp/cgi-bin/jimin/meyasu-entry.cgi

502 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 00:32:26 ID:UHd8urIV0
天皇マニアに扮したネットウヨが細々と維持するスレだな


503 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 00:33:25 ID:4fFcFmI70
 

504 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 00:34:33 ID:Yx4cbTh30



■旧皇族家計図8頁目 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/dai6/6siryou2.pdf




505 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 00:45:21 ID:rYhltxnz0
>>504
(文藝春秋 2005年3月号より)
八木って皇室関係者に何のルートもないのかよw



506 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 02:02:27 ID:zV0PgWVc0
こうやって、誰を天皇にするかを国民が自由に議論できる。大変良いことですよ。
議論が発展すれば、誰も天皇にしない、天皇制廃止論も自由に議論できるようになる。
いい時代だ。

507 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 02:25:18 ID:+i+zYt0Q0
>>506
> こうやって、誰を天皇にするかを国民が自由に議論できる。大変良いことですよ。
> 議論が発展すれば、誰も天皇にしない、天皇制廃止論も自由に議論できるようになる。
> いい時代だ。
と、考える反日馬鹿サヨが、昔、昔、いましたとさ。ww
自殺でもするのかね。団塊の馬鹿サヨじじーなら、今のうちに首でも吊れ。

508 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 05:16:01 ID:hjQaTIZ8O
500
信じる信じないの論議は不毛だなぁ。
あんたも相手を笑う根拠を客観的に示さないと
呉越同舟。

509 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 05:23:09 ID:hjQaTIZ8O
昭和天皇がお願いしてたんだろ?
外されても、もしもの時のために、準備はしておいてくれと。

戦後国民をあまさず救おうとされた
奇跡の天子、昭和天皇。
日本はまたこの方に救われるんだな。


510 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 05:24:24 ID:sW8rNWxa0
まぁ伝統維持の方向で考えれば、宮家復活で、となるわなぁ

511 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 05:24:57 ID:1zgzN4T60
女系継承した場合のストーリー

例えば、皇太子・愛子さまが、上海の大富豪リューさんを皇婿として迎えるとします。
仲むつまじい夫妻は、結婚後数年で、可愛い女のお子様 ツィイーさまを授かります。

ところが、不幸なことに、愛子さまは、出産時にお亡くなりになる悲劇が起きました。
愛子さまが天皇になる前だったけれど、皇位継承順位は ツィイーさまが第一です。

しばらくすると、孤独なリューさまは、上海出身の中国人女性と熱愛になります。
もちろん、熱愛ですから、誰も再婚を止めることはできませんでした。

ツィイーさまの子育てを誰が行うかで紛糾しますが、ツィイーさまがリューさま以外にはなつかないし、また、子育ては実の父親が行うべきだとのリューさまの主張がとおり、リュー夫婦に育てられることになりました。
もちろん、こういう事態もありうるよね?

そして、ツィイーさまは夫妻に育てられた後、10歳で天皇になられました。

ツィイーさまは日ごろは中国語を話し、食事は中華中心です。
中国文化には精通しているけど、皇室の伝統には疎くなってしまいました。
考え方はもちろん、中国流です。

年頃になったツィイーさまのお相手候補は、リューさまの強く勧める中国人男性、北京出身のチャンさまです。ツィイーさまはその気です。

中国国内では、日本の皇室の話題で持ちきりです。
日本人は、生活に関係がないと興味を示していません。

こんなストーリーもありえるんだよね?


512 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 05:26:22 ID:Z54FGx9k0
>>509
その昭和天皇のキモチを悪意を持ってなきものにしようとする人間が
この日本国内にいる〜・・・信じられん。

513 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 05:33:12 ID:9mQX6FbA0
508のように、「呉越同舟」の意味も分かってない奴が日本の伝統だの国体だのを
守れと叫ぶ場所。 それが2ちゃんねる。


514 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 05:53:40 ID:Z54FGx9k0
大体が、今急いで皇室典範を改正しなければいけない
合理的な理由は何一つない。
怪しすぎだろう、この急ぎ方は。
「面倒にならないうちにちゃちゃっと自分のものにしちゃえ」というのが
見え見え。
そんな甘い考えが通るかいっちゅーの。

515 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 06:36:50 ID:W5hXs9ed0
>>491
情報乙。こんな右翼的な人と思ってきたメンバーが多いけど
女帝→女系改変をさせるわけにいかないから
参加することにする。
民主は、皇室典範改変反対でまとまれば、反小泉が鮮明になるのに、
そういう戦略もわからんのかな。先の選挙で郵政反対だけでは無理と
事務局に電話したら、ケンもほろほろに、事務局の人から無視されたからなぁ。
事務局てのが、党費食いの時代遅れモードだと、
党自体も、有識者会議と小泉の皇室典範改変目論みが、政機てことも、理解できないのだろうなぁ。


516 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 06:45:22 ID:W5hXs9ed0
>旧皇族で竹田さんを引き合いに出しているが、
>彼は傍系の傍系だから、あのような発言が出来るのだよ。

>本当に復籍を控えている方は覚悟を決めている。

それ、私もお母さんたちの話で聞いたことある。
子弟を通わせている学校の保護者が、子どもから何となく聞いていたと。

517 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 09:03:06 ID:BrZj1Rpx0
女系派→女性天皇と女系天皇を混同
男系派→天皇制という制度と男系天皇という家系を混同

おまえらもうちょっとおちつけ。

518 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 09:10:09 ID:BrZj1Rpx0
>>511

それって男系皇位継承者が女性の中国人と結婚して男の子産んでも全く同じじゃないの?

519 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 09:14:09 ID:ZFh0JsfX0
>>511
”愛子さまがヤクザのせがれと結婚して…”とか、”ヒューザーの…”とかいうのと同じ事だから、
皇室が結婚相手を選ばない事を前提にするのは話に無理があると思うよ。

520 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 09:51:47 ID:IiGjPEE+0
>>519
ただし、前例主義からいくと朝鮮人と皇族の結婚はあるので、朝鮮人は相手としての
条件はクリアしてしまう罠。

中国人は極端にしても、危険なことに変わりはないよ。

521 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 10:24:28 ID:BjwTVIrq0
>>519
一番大事な伝統を駄目にしたら後はなし崩し的に崩れて行くよ。
神話の時代を含めれば2000年以上の伝統(前提)を崩されて
「皇室が結婚相手を云々」なんて前提が崩れないと思う方がおかしい。

522 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 10:28:42 ID:FTTn2fmd0
>>520
>朝鮮人と皇族の結婚

・・・なんてなかっただろう。百済人と皇族の結婚だろう。
百済は朝鮮(高句麗)に滅ぼされたのだから。

523 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 10:31:01 ID:BjwTVIrq0
>>522
近代に入ってから半島に嫁に行かれた皇女の事では?
確かお一人だけ居たはず。

524 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 10:33:23 ID:HgOXGWozO
>>523
昨日テレビでやっていたな
梨本宮方子さんだな

525 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 10:34:38 ID:f/VibP6q0
というか民間から嫁もしくは婿をもらっている場合、しょうがないだろ。

この問題は男系女系に関係ないし、>511は明らかに女系になった場合のみこの問題が出現していると主張する点で間違っている。

526 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 10:42:19 ID:BjwTVIrq0
>>525
ちゃんと勉強し直して来た方が良いよ。それとも釣りか?

527 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 13:20:54 ID:njqQNrJI0
いままで宮内庁は何をやってたんだろう。
制度として意味がなくても旧皇族男子にちゃんとした縁談を
もっていってさえいれば現皇族の婿や后に困ることもなく
跡継ぎ問題など半分は心配いらなかっただろうに。

528 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 13:33:55 ID:520KluCT0
>>526


男系皇位継承者に中国人配偶者がいて、男子を産んだ段階で男系皇位継承が死亡したら、その子は皇位継承者なんでしょ。
そんで後は残された中国人配偶者が再婚すれば>511と同じストーリーになるので、別にこの問題は男系女系に限ったものではないと思うのだが。

529 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 13:47:10 ID:TiNy3afzO
>>527
すでにやってるよ。はじめ皇太子妃候補は久邇家のご令嬢だった。それが皇太子
が「雅子さんじゃないと結婚しない」といっておじゃんになった。将来の皇太子
妃、また皇后としての教育を幼少から受けていたと思われるし、悲しい話だ。久
邇家は結局、皇太子の結婚式をボイコットしたらしい。

530 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 13:52:02 ID:njqQNrJI0
やはり皇太子のワガママが元凶か。
そのお嬢さん今どうしてるのかな。他の宮家にも独身男性はいるのに。
ひとりだけしか用意してなかったんだよね。皇太子妃としての教育は別として
そういう家の縁談全体をバックアップしないとなかなか効果が出ないのでは?


531 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 14:31:42 ID:rYhltxnz0
>>529
>将来の皇太子妃、また皇后としての教育を幼少から受けていたと思われるし
必死だったのは常磐会だけ


532 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 14:49:42 ID:uhXQ/qbH0
こういうのって当事者は蚊帳の外なんだよな。
政治的発言もできないし。

眞子カコだって普通に恋愛したいかもしれない。
雅子だって後悔してるかも。
皇太子だって実は「やっぱり若い方が」と心の底では思ってるかもしれない。

ハッピーなのはサーヤぐらいか?

一度典範を改正するか時限立法で「皇族は皇室の維持運営に関する事項に限り、政治的発言を許される」というふうにして、皆の意見をだしあうのが健全だと思う。
その結果がどういうものになるかはわかんないけど、どんな結論がでたとしても国民からは支持されるだろう。

533 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 14:52:27 ID:FTTn2fmd0
>>532

皇族が政治的発言をしてはいけない、なんて法律はどこにもない。
皇族だって良心・思想の自由はあるし、表現の自由もある。

534 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 15:04:36 ID:NPIfFKgw0
>>533
>>533
本来は そーー
けども 戦後長らくの間 現憲法下での民主主義体制で
皇室・皇族は (宮台真司らの 言い方によれば)
「憲法の飛び地」扱いされて 国民の例外規定とされてきた
つまり 人質として 国民が 拘束してるってな状態だな
それが このスレでも
529や530あたりの 反皇室的言辞にも 垣間見られる
つまり
皇太子殿下を なんの 自由意志もない 人質的な 駒扱いして
恥じぬ 愚かな 国民 も いんだな
一系護持派にとっては まず こゆー 獅子心中の虫
退治しないと いけない
一系護持派は まず 絶対に 皇族の誹謗中傷を してはならない
皇太子殿下や 雅子妃殿下の 御意志の尊さを
まずは 理解しないといけない
ぼか そー思うぞ
さよなら 

535 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 15:39:23 ID:njqQNrJI0
>>534
自分で口説いて相思相愛だったならそれでいいんだが
実際は「あれがいい。あれじゃなきゃ結婚しない」だったからなあ。
挙げ句に小和田家やその友人同僚を人質にして嫌がる雅子さまを無理矢理
后にしたんだぞ。
どちらが人権無視かはよく考えれば分かりそうなものだが。

536 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 16:23:15 ID:+7kL0r3L0
>>536

スワジランドみたいだな

537 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 16:40:22 ID:+7kL0r3L0
>536→>535だった。

orz。


ところでコピペでなんだが

@男系男子天皇制存続派(側室もしくは宮家復活による)
A女性天皇(愛子)賛成女系否認、男系存続支持派
B女性天皇(愛子)賛成女系消極的(しかたない)容認派
C女系天皇(政治制度として)と男系天皇(宗教として)並立派
D消極的(世継ぎがいないから)天皇制廃止派
E積極的(意味が無いので、デメリットが多いので)天皇制廃止派

の勢力が入り乱れすぎ。
多分最大派閥はA、Bで後は泡沫なのだろうが、実際の勢力分布はどうなのかねぇ。
ちなみに私は少数派のCです。

538 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 17:05:31 ID:NPIfFKgw0
>>535
おまい は おそらく 一系護持派じゃないんだろけど
ま それは いい
で 恋闕の情 って わかっか?
「皇族の尊さは そのパーソナリティにも依存しない」 とか
「なら はじめから 皇太子殿下の殿下のお好きなように
 宮内庁のばかやろども周囲は させられたのか?」
とか かんがいたこととか あっか?
真の みやびは どんなもんでも 恐れない
それ 恐れるのは 宮内庁のばかやろどもの
皇室 の 見せかけ権威の 信仰そのもん
おまいは 西尾 小堀と かわらない
一系護持に 不忠の徒なんて いらない と ぼか 思うぞ
さよなら

539 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 17:11:20 ID:ce+mqO820
>>537
日本は自由な国なんだから、色んな意見があって当然。

来年どうしても決めなければいけない理由は何もない。
時間はまだある。
みんなで知恵を絞って、ベストの方法を策定するために、
来年の典範改正は止めよう!

540 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 17:13:51 ID:BXunYf/L0
平沼とか、みたいな抵抗勢力は潰せ
公安よく見張っておけよ

不敬罪、反逆罪予備軍だからな

541 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 17:21:42 ID:ZjLeqAph0
>>539
最近、皇位継承問題は先送りでいいから
とにかく改正はだめだというのが増えてきた。
(実質少数の人間が何回も書き込んでる。)
どんな意見にしろ自分の考えがないのに
改正だけ反対というのはおかしいだろ。
現状維持がベストだと思うならまず自分の
考えを述べてから、改正は必要でないと言えばいい。

542 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 17:23:30 ID:ce+mqO820
>>541
現状維持がベストとは思っていない。
拙速な決定が怪しいと言っているだけ。
改正が必要でないのではなく、熟考と議論が必要ってこと。
時間はまだある。
逆に、どうしても来年改正しなければいけない理由はない。

543 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 17:29:00 ID:ZjLeqAph0
>>542
よく皇太子、秋篠宮、愛子はまだ
若いから時間あるというけど、
皇族女子と旧皇族男子の結婚のうわさ
もある。
だから皇位継承でなく女子皇族の残留が
タイムリミット。最低でも皇族残留だけは
改正が必要。
皇位継承を先送って、皇族残留のみ
改正するのも1つの方法。

544 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 17:33:40 ID:ce+mqO820
>>543
現在の案では女王は結婚を機に皇籍離脱が自由なはず。
女王の結婚問題だけで典範改正をするというのだったら、
女王に皇籍離脱の自由を与えていないはず。

また、仮にそうだとしたら、「女系容認」と「長子優先」が
セットになっているのがおかしい。
だって、これ、該当者一名だぞ。

逆に、女王と皇統男子の結婚が決まって、
そちらに男の子が生まれると、色々ややこしいから
そうなる前に先に手を打ってその道を閉ざしている、という事も。

理論的におかしいんだよな、この改正を来年にってのは。

545 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 17:42:08 ID:ZjLeqAph0
>>544
皇族女子と旧皇族男子の結婚は
この先どうなるかわからないから
本当の話なら選択にしてでも残留の改正
だけはやるべき。
改正しないと残留できない。
必要な改正はやるべき。
ややこしくはない皇位継承順位自体は
男系女系関係なく愛子や眞子の子が上。

546 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 17:45:52 ID:FTTn2fmd0
小泉首相は自分が女系の子孫だから万世一系の天皇にやきもちを
焼いているめめしいやつさ。

547 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 17:46:48 ID:ce+mqO820
>>545
どうなるかわからないんだったら今、改正する必要ないじゃん。
他の可能性を全部潰してまで改正する理由はわからんね。

というか、無条件に愛子様一人が皇位継承第一位にしたいという
無理矢理なこじつけを感じるのだけれどもね。
女王と旧皇族の男性の間に皇統の男の子が生まれて、
なんで愛子様でなければいけないんだ??
愛子様って決めたいというのが見え見えで怪しい〜。

548 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 17:49:31 ID:ZjLeqAph0
もし皇族女子と旧皇族男子の結婚が
本当で皇族残留すれば、男系派の切り札になる。
将来的に男子産めば確実な男系男子、
愛子や眞子やその子よりその男系男子を皇位に
つけようとする声が高まる可能性がある。

549 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 17:50:59 ID:ce+mqO820
>>548
それを避けるために、子供が生まれちゃう前に
「長子優先」をどさくさ紛れに押しつけようとしている。
怪しい。

550 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 17:55:44 ID:NPIfFKgw0
>>545
いたいけな 敬宮殿下に 皇位継承順位を お与え申し上げることは
国民感情が 許さない てな 状況にまで
国民に 皇室の 不自由さが 伝わり
もって 現憲法下での 矛盾が あきらかに なってくれば
すんなり 旧宮家の皇籍復帰も 納得されるはずだから
いまから 女性皇族を そーそー 犠牲に したらいけないぞ
さよなら

551 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 18:01:12 ID:vMFh0bEq0
皇族女子と旧皇族男子の結婚の案は、実際にそうなった場合に
「政略結婚だ!かわいそうだ!」と声を荒げる人が出てきそう。
田嶋陽子みたいな奴とか。

552 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 18:02:06 ID:ce+mqO820
それにさー、紀子様に男の子が生まれないとは限らないだろー。
経産婦の出産可能年齢は高いぞ。
もし、来年典範改正をしてしまうと、
秋篠宮に直系の男宮がいても、愛子様が天皇だぞ。
ヘンだろー。普通に考えて。

553 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 18:25:35 ID:+TCIfqs1O
>>479
脳内民意乙。それに廃止では無く、未来にでも正統の名義への復活を主張して
運動、教道(明治に廃止、禁止に成った神道の教道職の復活)みたいな事をすれば良い。
制度は所詮制度で有って廃止も改正も再改正も自由ですからね。
制度としては残っていても正統の復活にはやりやすいかもね。
女系の名義天皇が正統に頭を下げ「天皇陛下」と言ったりとか、
現在も行われてる勅使の形態を、正統にお伺いをたてるとかの名目にしても法的には問題が無いしね。
現在も勅使が神に頭を下げ、宇佐では神主が「天皇」と呼び捨てにして勅使に命じる儀式も在るみたいですしね。

(但し天皇は仏教とも関わりが現在でも深く繋がりが有るので
神道のでは無く、神道や様々な団体を下に置く朝廷式のが良い)

また、名義天皇が正統を「天皇陛下」と呼んだり、
現在、行われてる勅使を正統にお伺いをたてる形式に替えたりしたら旨く良くよ。
菊栄会や宮中祭祀など関わりも深いから意思疎通出来るしね。
愛子様が嫌とか正統に頭を下げたりして。
今も宇佐では神主が勅使に「天皇」と呼び捨てにして馬を降りさせる儀式が有るしね。
また明治に禁止、廃止された教義や口伝を復活しても良いしね。
(聖書や仏典みたいに口伝の編纂をするべき)
勿論、正統天皇は宗教では無く、君営(民)朝廷の形ね。
あと、神社の長では無く、神社や一部仏教や団体、宗教、人を傘下に治める。
徐々に増やす。布教や活動してね。
国際運動もする。
50年くらいで独立亡命朝廷を世界各地に創れるくらいにしたいね。
正統な朝廷として。
少しずつでも徐々に正統を伝えて未来の復活を目指そう。
数十年後にはアメリカ、中国、インド、欧州の大国には正統による朝廷の支部を創って協力を働きかけたいね。
最後に、私が個別に正統な神武皇統を担ぐ事は無い。
正統の長は菊栄親睦会や神社や露会や各種団体なり、
書類名義以外も含めた皇統に属してる人が決めた事を優先しますので。


554 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 21:11:44 ID:z3NTTkfF0

           _,___
         /   __`ヾ),_
        /〃 (⌒゛`ヾv"ヽミ、      天皇陛下お言葉
       i / /´ _ニ=-=ニ .i l|     
       | 彳  〃_.   _ヾ!/      皇祖皇宗の神霊にお誓いして
       | _ !"  ´゚`冫く´゚`l
       (^ゝ "  ,r_、_.)、 |      万世一系の皇統をお守りします。
        ヽ_j   、 /,.ー=-、i リ  
       __/\_ "ヽ  ^ )ソ__
      |ヽ. |  |` ー--ィ´i |
      |   > |、/□、/| < |

555 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 21:13:06 ID:fnpurtvz0
宮内庁:関連質問受けず、異例の会見終了 陛下会見で

 宮内庁の高橋美佐男総務課長は、宮内記者会が事前に陛下に伝えた質問のやりとりを
終えた時点で、記者会見を打ち切った。例年の会見で陛下は関連質問を受けており、
宮内記者会の抗議に対し、高橋課長は「ご負担を考えて私の一方的な思い込みで打ち切った。
混乱を招いて申し訳ないと思っている」と話した。

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/koushitsu/news/20051223k0000m040069000c.html

気になる・・・。



556 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 21:17:06 ID:pNon770C0
旧皇族の男子てのは皇族だったことがある人の事を言うのであって
今皇族復帰するかどうか議論しているのは
旧皇族の男系男子子孫の事を言うんだろ。

557 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 21:22:30 ID:zwstLqzb0
>>556
その通りです。

まさか、今更東久邇信彦氏(離脱時2歳。 三井住友銀行を定年退職)を復帰させようと
いう人はいないでしょうw

558 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 21:26:29 ID:rYhltxnz0
>>557
久邇邦晴氏(43)大手食品メーカー 独身
のような、おそらくお子さんを作る気がないような方はどうするんですか?


559 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 21:27:04 ID:9HHXdTBW0
>宮内庁:関連質問受けず、異例の会見終了 陛下会見で
>http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/koushitsu/news/20051223k0000m040069000c.html

このソース見たら、最初から質問をさえぎる段取りどうりだったように思う。
だから、記者がどんな質問しようが、いっさい言わさない用意周到な感じ。
これを見る限り、陛下が発言されると困るのは
宮内庁・外務省・OWDサイドか?

560 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 21:38:57 ID:zwstLqzb0
>>558
もし復帰しても、当代で終わるだけじゃないでしょうか。
復帰案が養子による復帰を選択する場合には、養子の候補には選ばれないと思います。

561 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 22:15:27 ID:NPIfFKgw0
宮内庁は やっぱ クズだな
なんとしても
天皇皇后両陛下 皇太子殿下御夫妻 を
現憲法下で 人質・拘禁状態のままに しときたいんだろーー
陛下の盾に なるのが もともと 臣下の務めであるのに
上の状態じゃ 陛下を 政府の盾にしてるよなもん
義憤を 感じざるを えない
さよなら

それと
復帰する 旧宮家は 多ければ多いほどよい
そーすれば ご本人がたの 御意志で とれる 人生の幅もまた
その分 広がんだから
さよなら


562 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 22:20:29 ID:GeMZXiml0
ネットウヨの本体がようやく公然化したな。
カルトウヨの諸君、本日もご苦労である。

563 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 22:22:26 ID:zwstLqzb0
>>562
保守と共和の論争なので、右翼左翼のくくりではありません。

564 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 22:26:23 ID:NPIfFKgw0
>>563
保守 てのは 基本的に 英国のよな 歴史をもつ国に ゆーことで
明治維新のよな 復古創業 した 歴史を もつ この日本では
当てはまらないだろーー
(ここらあたりは
 社民・共産が 戦後60年の歴史のなかで
 その体制を 保守しよーとする 勢力になってることからも
 わかんだろ?)
別に 右翼 で いいんじゃないか?
さもなければ 恋闕の士 とか 尊皇派 でも いいけど
さよなら


565 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 22:37:37 ID:Fq47uMXg0
北側の意見によると 来年は耐震元年に変更になり 天皇家は創価が乗っ取るらしいんで このような議論は不要になる

566 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 22:39:57 ID:QFyqIWt10
女帝を認めて女系を認めないと

愛子(眞子・佳子)女帝がいらっしゃいます
その旦那様がいらっしゃいます
お子さまも○人いらっしゃいます。
このお子様は次の天皇になれません。
天皇はお母様が天皇ではなれないのです。
次の天皇は
竹田宮○泰さまです。
○泰さまのお父様もいらっしゃいます。
竹田宮恒泰さまです。恒泰さまのお父様のお父様のお父様とずーとずーとずーと…
たどって行けば天皇がいらっしゃいます。
だから○泰さまは次の天皇になられるのです。
でも恒泰さまは天皇にはなれませんでした。
なぜかって??さあ日本はそういう国なのです。

567 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 22:45:27 ID:dLDDBbDu0
今の皇室典範が会わないのなら、昔の皇室に戻すべきだな。
傍系委譲なんか、普通にあったぞw 歴史を見ればわかることだが。

568 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 22:54:29 ID:yWKi5xmn0
皇太子殿下も日共党員の網野ヨシヒコに心酔したり、
女の趣味も、よりによってマサコみたいなリブ気取りに惚れるところといい、
きわめて左翼向きなパーソナリティなんだよなあ。
皇族には向かないよ。伝統墨守に嫌悪感すら抱くタイプだ。臣籍降下して頂くほかない。

569 :名無しさん@6周年:2005/12/22(木) 23:40:33 ID:NPIfFKgw0
>>568
そのまいに おまいが 人間離脱か 動物降下したらいい さよなら

570 :名無しさん@6周年:2005/12/23(金) 00:55:49 ID:Gde3BCXA0
>>569
そう癇癪おこしなさんな、向き不向きを言ってるだけなんだから。
小和田嬢にしたって2世外交官に戻れるなら、それが本望だろう。
皇族に改革を善と信じる者の居場所はない。皇太子であれ天皇であれ。
伝統は、現君主の意志などより遙かに優越する。

571 :名無しさん@6周年:2005/12/23(金) 00:56:18 ID:jJU3cwTW0
天皇陛下 お誕生日おめでとうございます。

天皇陛下万歳!
天皇陛下万歳!
天皇陛下万歳!


572 :名無しさん@6周年:2005/12/23(金) 01:06:23 ID:FAXU+ejA0
>>570
あーあ もしもし
おまいとか
「伝統は、現君主の意志などより遙かに優越する。 」
とか どっかで 聞いた風なこと 平気で 書いちゃってるけど
その場合の「伝統」は おそらく 右翼が 長いあいだ 使ってきた
「国体」て 概念を 言いたいんだろーー
そゆー 単細胞的な 国体優先論 国体至上主義だと
明治維新来の 密教的 天皇機関説 てな 近代主義の害毒に
とどのつまりは 毒されたまんま であることに 気づかないことになんぞ
すなわち おまいとかは 心底では 皇族を拘束し 鋳型を押し付け
そのパーソナリティに 依存しちゃってる 点で
皇族への 潜在的な軽蔑を 持ってることになる
つまり これ以上ないほど 逆賊・不忠の徒てことに なる
わかって 書いてんのか こら
さよなら 


573 :名無しさん@6周年:2005/12/23(金) 01:09:20 ID:Gde3BCXA0
>>572
今度は国粋主義者のレッテル張りか・・・
お前のイデオロギー的出自がどこかは言うまでもないな。
保守になりすましての工作ご苦労さん。

574 :名無しさん@6周年:2005/12/23(金) 01:13:23 ID:N0pWDg+y0
>保守 てのは 基本的に 英国のよな 歴史をもつ国に ゆーことで

英国なんて王室にフランス人の嫁だの入り乱れて血筋も糞もないし
単なるゴシップ王室になってる国だし

575 :名無しさん@6周年:2005/12/23(金) 01:15:53 ID:FAXU+ejA0
>>573
「皇族に改革を善と信じる者の居場所はない。」
こんなこと 書く 右翼は ない
なぜなら 右翼は
昭和天皇の摂政時代の 史上初の外遊となる 欧州御視察も知ってれば
眼鏡を はじめて おかけになられたことも 知ってる
また 今上が 初めて 民間から 妃殿下を お迎えあそばされたことも
知ってる
けど 保守なんて DQNなことば 自省もできずに 無意識に 使うおまいとかに
右 なんてもんの せつなさは つゆほども わかりはすまい
さよなら 


576 :名無しさん@6周年:2005/12/23(金) 01:19:27 ID:Gde3BCXA0
>>575
無理は体に良くないぞ。正直にいっちゃえよ。
「俺は共和制しか認めない。皇族は追放だ。革命フランス万歳!」って。

577 :名無しさん@6周年:2005/12/23(金) 01:23:53 ID:FAXU+ejA0
>>574
おまいも 復古創業の意味宇土かとか よく 調べてこい
明治維新 終戦と 二度も 大転換はたした この日本に
あるのは 保守 革新ではなく
恋闕・尊皇 と そーではない一派 とだけ
さよなら

578 :名無しさん@6周年:2005/12/23(金) 01:37:53 ID:Gde3BCXA0
>>577
お前の脳内じゃ日本の歴史が明治から始まったみたいだな。
江戸時代はおろか、平安以前もなかったことにしてないか?
「眼鏡」を改革をこじつける突飛な思考回路も、とても大和民族のそれとは思えん。

579 :名無しさん@6周年:2005/12/23(金) 01:40:45 ID:FAXU+ejA0
>>578
大化の改新も 建武中興もまた
保守・革新なんぞとゆー 概念では 説明できまい
保守なんて 日本には ないんだ
あるのは 恋闕(れんけつ)の情 と 敬神尊皇の気風を持つ者たちと
そーでない 反論もできない 皇太子殿下の誹謗を平気で書き散らかす
おまいみたいな 卑怯な 不忠の徒のみ
さよなら

580 :名無しさん@6周年:2005/12/23(金) 01:43:20 ID:LggZLDi60
きちがい

581 :名無しさん@6周年:2005/12/23(金) 01:44:50 ID:FAXU+ejA0
>>580
ぼくのことか
だったら ほめてくれて いっぱい あんがとーー
さよなら

582 :名無しさん@6周年:2005/12/23(金) 01:45:30 ID:+VSaOMcM0
>>572
あーあ もしもし
明治維新以来の 密教的 天皇機関説 ですって?
憲法発布の 年号も 知らないのか?
しかも 天皇機関説は 密教ではなく 顕教 だったんですけどね
国体明徴運動までは

立憲主義など理解できない 民衆は ここのネットウヨと 同様に 
天皇万歳で 盛り上がってたけどな
明治政府の 教化を 額面どおり 受け取れる 単細胞だった ってことだ


583 :名無しさん@6周年:2005/12/23(金) 01:47:49 ID:Gde3BCXA0
>>579
そもそも、お前のカキコは「論」でもなんでもなかろう。笑いを取りたいのか?
それにお前が守りたいのは皇太子じゃなく、「マサコのパートナー」だろ?
計算ずくの尊皇のポーズは甚だ不愉快だ。早く思想的本籍に戻り給え。

584 :名無しさん@6周年:2005/12/23(金) 01:50:01 ID:FAXU+ejA0
>>583
すくなくとも 皇太子殿下とも 雅子妃殿下とも 書かない
おまいのほこそ 本籍に戻ればよい さよなら


585 :名無しさん@6周年:2005/12/23(金) 01:52:44 ID:Gde3BCXA0
>>584
当たり前だ。皇室内左翼を尊称で呼べるか。浩宮もマサコも伝統に挑む革新者だ。

586 :名無しさん@6周年:2005/12/23(金) 01:55:28 ID:FAXU+ejA0
>>584
おまい 見てきたのか?
おまいとか すっかり いっちゃんてんなー
皇統 てのは パーソナリティには 依存しない
仁徳帝の お若い時分のこととか 勉強したらいい
なにを おかんがいになられよーとも ついていく
大楠公だって そだぞ
これが 右であり おまいらは デンパやトンデモ情報にやられた
単なるDQN
さよなら


587 :名無しさん@6周年:2005/12/23(金) 02:00:28 ID:rTnuO6Mz0
今急いで決める必要など全くない。
国民が歴史をさらに認識し、20年後に結論出しても間に合うことだろう。

議論することは結構、結論は20年先だ。

588 :名無しさん@6周年:2005/12/23(金) 02:01:51 ID:FAXU+ejA0
>>587
やっと まともな ひととか 来てくれて うれぴーー
ほんと そーー
きょうは 午前中 参賀とか いくから
これで おしまいにする
さよなら

589 :名無しさん@6周年:2005/12/23(金) 02:10:43 ID:Gde3BCXA0
>>586
この手の馬鹿が清麻呂みたいな真の尊皇を迫害したことは想像に難くないな。
もういいよ。お前はよくやったw

590 :名無しさん@6周年:2005/12/23(金) 02:23:18 ID:Xl9rAese0
ま、伝統守って行きましょうや

591 :名無しさん@6周年:2005/12/23(金) 03:40:04 ID:sDbmlbnsO
雅子妃殿下も愛子内親王も悪いもののように扱うのはどういう人がしてるの?

はっきりした根拠もなく敵対視するのは離間工作のように見えます。
男系を望むことと、皇太子御一家を蔑ろにすることは別問題ですよ。

浅ましいので中傷はやめてもらいたいですな。

旧宮家も大事に迎え、現宮家も大事にしたい。
これらは相反することではありません。

236 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)