5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【軍事】「次世代ミサイル防衛」開発分担で日米攻防 失敗したF2の二の舞か?

1 :バッファロー吾郎φ ★:2005/12/25(日) 07:35:39 ID:???0
★ミサイル防衛、開発分担で日米攻防

 政府が来年度からの開発を決めた次世代ミサイル防衛システムは、
防衛装備では2例目の日米共同開発になる。初めて共同開発した
F2支援戦闘機は米側からの技術供与が限定される一方、
開発費の増大で調達が途中で打ち切られる「事実上の失敗作」
(防衛庁幹部)。F2の二の舞いを懸念する声もあり、今後、
開発分担などを巡る日米の攻防が激化しそうだ。

 次世代ミサイル防衛の共同開発で米側は当初、開発費の折半を主張。
日本側は財政事情などから軽減を求め、研究段階とほぼ同じ日本側4割、
米側6割に落ち着いた。

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20051225AT1E2400Q24122005.html

関連スレ
【政治】小泉内閣、「次世代ミサイル防衛」日米共同開発を閣議決定 06年度予算に計上
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1135405350/

2 :名無しさん@6倍満:2005/12/25(日) 07:36:31 ID:/LMompMw0

2の舞い

3 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 07:36:41 ID:b6QMxPbl0
F2・・・いや、三菱FS-Xカワイソス

4 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 07:37:11 ID:kTcKf21p0
ミッソー!ミッソー!

5 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 07:39:46 ID:0n3l1Sm80
あんまり日本がわがまま言うと、
また三菱系の車にトラップが仕掛けられちゃうからなあ。

6 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 07:41:50 ID:9FgpnPuH0
日本全土を包み込むバリヤーが完成するのは、いつですか。

7 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 07:42:01 ID:JHCBhQfI0
F2、失敗作じゃないし。

8 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 07:42:37 ID:EmgxbEiU0
ミサイル防衛(゚听)イラネ
トマホークと爆撃機きぼん

9 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 07:43:33 ID:jNnaU2u00
F-2の打ち切りは次期主力戦闘機導入に絡んでるように思えるが。

10 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 07:44:22 ID:HJiDHjBl0
F2のどこが失敗なんだ?
世界でも有数、というかトップクラスの攻撃機だよ?

11 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 07:44:34 ID:6lLdT7UQ0
>>5
犬エチケーが三菱自絡みの事件はヘビーローテーションしてくれるしな

12 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 07:45:22 ID:iNb0XL3o0
失敗すれば米も火の粉かぶるから別にいーんじゃねーの。
負担比率も6:4みたいだし

13 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 07:46:17 ID:HXygPpAu0
高いだけで,性能は結構悪くないだろw
F2は。

14 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 07:49:43 ID:yAE1Rg2xO
F-2は対艦能力に特化した支援戦闘機です。攻撃機の用途はあまりありません。

15 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 07:50:20 ID:JoiJSJsM0
牛に釣られすぎですよ、おまいら。

16 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 07:52:50 ID:5GNxM3O60

あの蒼い迷彩は世界一美しい。

17 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 07:52:55 ID:3Y4AZmSjO
F-2が失敗作なんて言う奴は俺が許さん

18 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 07:54:43 ID:XFxMHGg70
F-2は、米ソ冷戦時代に企画されたものだったが
その後のソ連消滅で調達数が減っただけ。

もし欠点があるとしたら
F-16と言う小型の戦闘機をベースにした為に拡張性がなく機体の寿命が短い事。
ファントムやイーグルは、四半世紀も使っているのに・・・

19 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 07:56:34 ID:X4PZDGRy0
F1はよかったのにな

20 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 07:56:41 ID:2Za/d7UA0
とりあえずF−2魔改造案は無いんすか?

21 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 07:57:00 ID:rf55xb0j0
F-2は鬼の子 レイプされて孕んだ子だからなぁ・・・

22 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 07:59:08 ID:XFxMHGg70
>>20
F-2自体が既に魔改造だし…

23 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 07:59:10 ID:lQ05HtJ80
>>16
あの迷彩はファントムに塗った方がもっと(ry

24 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 07:59:41 ID:3S+7Lnf50
>>20
http://www.masdf.com/crm/f2superkai.html

25 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:01:02 ID:F7VcMD+g0
>>16に激しく同意。俺も世界一洗練された容姿だと思う。

世界最高峰の対艦攻撃能力を備えたF−2支援戦闘機。

http://www.mhi.co.jp/nasw/products/seihin/img/f-2chara.jpg
http://www.mhi.co.jp/nasw/products/seihin/img/f-2_31k.jpg
http://www.asagumo-news.com/gallerly/f201.gif
http://www.jwing.com/calendar/jasdf.jpg

26 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:02:50 ID:/dYMUaFJ0
>>21
その鬼っ子も青いおべべの似合うべっぴんさんになり申したぞ

どうにもこの記事は構造欠陥が多かった頃のF-2のイメージを引きずっているな
何か気持ち悪い

27 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:03:23 ID:FNZYLDK+0
支那の戦艦め領海侵犯しろ
F2で遊んでやっから

28 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:03:27 ID:axxQxQga0
中国様に歯向かう小日本を徹底的に貶すよう
中共指導部から日経新聞へ指令があった模様

媚中日経は当然それに従い 日本の軍事力を批判するのです。
マネタリスト日経にとって国防費こそ攻撃目標ですね

29 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:03:57 ID:54b0dh+e0
>>6
雨やどり出来そう!?

30 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:05:42 ID:AX662Il+0
F-2は三菱が得意とするアクティブ・フェイズドアレイ・レーダを積む
という形で日本の強みというか、独自開発する意味を十分出せたと思う。

今度はどうなのだろうか。M-5 のような固体ロケットの技術が生きる
のかな。日本のレベルはなかなか高いと聞いているが。

31 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:07:39 ID:umDw+1twO
スレタイで丑とわかった

32 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:08:49 ID:yEvgWFVT0
おまえらの話題

33 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:09:07 ID:9W0qcR4g0
F-2なめんなよ

34 :妄想族φ ★:2005/12/25(日) 08:09:11 ID:???O
F2をレイプされて生まれた子と表した空自幹部がいたらしい
でもな、生まれをあれこれ言われながらも「どんな仕事でも言いつけてください」と精一杯頑張ってる子なんだよ!やればできる金髪の美少女なんだよ!
ケナゲじゃないか

35 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:09:37 ID:/tInVDsR0
(F-2が成功か失敗かはおいといて)
F-2はもともとアメリカはそんな使う当てなかったけど、
MDは違うだろ? 同じ状況にはなんないんじゃないか?

36 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:10:30 ID:jSu6RSFU0
>>34
も、萌えだ…
大事に育ててあげないと…

37 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:10:37 ID:XFxMHGg70
>>34
F-2の擬人化画像あるかな?

38 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:11:02 ID:6Xga+ejg0
やめてイージス艦増やしたほうが現実的でね?

39 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:12:35 ID:+I82TjovO
灰MD

40 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:13:15 ID:3S+7Lnf50
>>38
人員のコストを考えたらF-2の方が対艦要撃に向いてるわけです

41 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:13:55 ID:RYH57rU50
しかし無理に開発する必要も無かった>F−2
ベース機が良かったので良い機体になっただけ
むしろJAPバージョンという形で外注すれば良かった

なぜしなかったか。
政治献金の見返り。
損をしたのは国民。

42 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:16:06 ID:OjM9WEyZ0
核ミサイルが安上がり!

43 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:17:36 ID:XFxMHGg70
>>38
イージス艦は、イージスシステムの要になる軍艦だから
支援戦闘機(攻撃機)や対潜ヘリが無いと意味が無い。
>>41
日本仕様じゃ大事な部分は、アメ公に握られたまま
純国産戦闘機へのワンステップとして意義がある。

44 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:18:37 ID:Spvgw2Qn0
日本は金を出すだけ、得られた成果は米国が独り占め。
日本に配備したけりゃ、米国の5倍のお金を出しなさい。

これが分担。

45 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:20:05 ID:8YaLoCQp0
一応共同開発だけど今回の場合、開発主体はアメリカだよね?
結果は分からんけど

46 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:20:15 ID:j2UGG8jEO
F2は本来目的の対艦番長としては優秀なのに、何が失敗なんだと。

47 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:22:17 ID:VCLCH8RJ0
日本が支援戦闘機の自主開発に踏み切ろうとしたとき、米国の担当者は
開発費の見込みが2000億では少なすぎ、第一線で活躍できる戦闘機
の開発費は6000億円掛かかるから無駄、米国製の戦闘機をそのまま
採用した方が良いと言ったんだよな。ソースはンHKのテッシーが書い
たFSXの内幕本ね。実際には4000億円掛かったのかな。
 ちなみに、Fー22が実戦配備されるまでには開発費2兆円と20年
の年月が必要だったんだよな。

後30年くらい現役で活躍できそうなF- 16と改修するより新型機導
入したほうが予算が無駄にならなさそうなF- 2ではなー。

48 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:22:20 ID:RYH57rU50
>>43
純国産戦闘機にどんなメリットがある?

『戦闘機』 自体、時代遅れになりつつある。
軍用機器は無人化され、すぐ撃てるミサイルこそ効果的なのは
誰の目にも明らかだ。

あえて言うなら大型機を開発すべきだな。

49 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:22:37 ID:Ho3U+QXSO
当初目指した性能を満たしてない上、予算オーバーなんだから失敗作と言えば失敗作。
失敗作=駄作ってわけじゃないだけだ

たとえば、チハは当初目指した性能を満たしてるから成功作といえる。
成功作=傑作ってわけじゃないだけ。

50 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:22:55 ID:j3rnlr760
飛行機のこと素人なんですけど、F2作れる技術あるんだったら、もっと性能のいい後継機って作れないんですか?

51 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:24:29 ID:h7uWKu6W0
F-2の計画がでたときはバブル期で、ものすごい大風呂敷を広げていた。
それを聞かされていた身からすると、随分しょぼくれたものができたなーと思うのだが、
そんなに悪くないというのは本当なのか?


とにかく、コンピュータ制御と補助翼で斜めに飛ぶとか、新型素子レーダーで360度
全面を見るとか、全部駄目だったという話しか聞かないが。

52 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:24:36 ID:i22f9VeuO
>>2
うまいw


アメ公め
FSXの恨み
忘れない

53 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:25:22 ID:sz1Ls9N40
ロケット、ミサイルは日本の技術はスカだから、手出さないほうがいいよ。
首都圏に落下したら、、、、あちゃーだよ

54 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:25:47 ID:JoiJSJsM0
>>50
アメリカが作らせてくれない。

55 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:26:00 ID:XFxMHGg70
>>46
F-2の失敗点
・小型の工作船に対応出来ない事
・対地攻撃能力が無いこと
・朝鮮半島まで飛べない事
>>48
> 純国産戦闘機にどんなメリットがある?
技術的には、官民にメリットありまくり

56 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:26:11 ID:fRuEQEAR0
ま、カタログ的にいくら良くても、中の人がうんざりするような完成度では…
ということだろうな。


57 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:26:13 ID:jNnaU2u00
>>48
新型を買いたくてもアメに注文したら絶対吹っかけて来るので
「あれあれ?自分で作っちゃいますよ?良いんですか?」といって
値切る為の材料。

58 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:26:24 ID:DW9S6HXY0
>>12
国債を買わされますから!残念!

59 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:29:28 ID:MlEwNT/x0
>>50
まだまだ単独では難しい。

60 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:29:45 ID:9q0f6M4j0

出来るだけ高高度で当てる実験なら今の技術でも可能。
最後にその実験をやって、成功といえばいいだけのはなし。

F2のように結果が明快に出ないから、役人とメーカー利権の巣窟になるだけ。

成功失敗の基準は
・日本のみ採用...大失敗
・イスラエルも採用...大成功



61 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:30:48 ID:2qO8h0Et0
>>50
おりも素人だから、ういき読んでるよ
 http://ja.wikipedia.org/wiki/F-2_(%E6%94%AF%E6%8F%B4%E6%88%A6%E9%97%98%E6%A9%9F)

62 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:31:43 ID:jNnaU2u00
>>60
イスラエルの攻撃機に対艦能力なんて要らないじゃん・・・・・。

63 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:33:04 ID:O1SrAKax0
F-2は予備分をカットしただけで性能面で調達を打ち切った訳じゃないんだが・・・。
AAM-4装備のF-2ならF-16E/Fより性能いいくらいだし。
コスト面でももはやF-16は安価とは言えなくなりつつある。

64 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:36:20 ID:XV8hjMjB0
F2の性能要求
「4発の糞重い対艦ミサイル積んで、800キロ先で撃って帰ってこれて
対空戦闘も最新戦闘機並みの攻撃機」

こんなキチガイじみた性能要求して、半ば実現させちゃえば値段も高くなって当たり前じゃん。

65 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:37:04 ID:bhPQc72YO
なんだ、日本を守るミサイルなのにアメリカも金出してくれるのか!?なんて素晴らしい国なんだ…。

66 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:37:40 ID:H+x5U1u70
さっさとF/A-27作ろうぜ!

67 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:40:37 ID:MlEwNT/x0
なんで対艦攻撃機の開発母体を単発機にしたんだ?
最初から大型の双発機にしとけば、無理に機体を拡大する事もなかった。

68 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:40:59 ID:XFxMHGg70
>>66
それより巡航ミサイルを

69 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:41:36 ID:wKUQ2pVE0
>>48
>軍用機器は無人化され、すぐ撃てるミサイルこそ効果的なのは
>誰の目にも明らかだ。

40年くらい前にもそう言われていたんだよ。
世の中、そういう方向には行かないものだ。

70 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:42:08 ID:i22f9VeuO
F-Xなんてバタ臭いネーミングやめて、また「隼」「鍾キ(←携帯なんで変換できない)」「飛燕(独逸機の
ライセンス生産希望w)」「疾風(決戦機)」…
純国産機を開発し、この順番で名前をつけるべき。

71 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:45:38 ID:rOW6sbAD0
>65
日本に金を出させ、MD実用化したら、
イスラエルがそれを美味しくいただく、という構図でそ?

72 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:45:43 ID:XFxMHGg70
>>70
F-2は、「隼」でもいいかもな
ベース機が「ファイティング・ファルコン」だし。

73 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:49:31 ID:pb7yCroF0
↓新谷かおるから一言

74 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:53:48 ID:hTIq3Esc0
>>46
対艦ミサイルを下げて音速域で飛べないことだろ。

75 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:54:50 ID:rI5V5mmV0
入間航空祭でF-2離陸時にいい音だしてたよなぁ

76 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:59:22 ID:y44wZwfC0
某国 核ミサイル発射
ミサイル防衛成功!

さて、我が家の庭に落ちてきた、この核弾頭の不発弾はどうすれば良いのだ?
誰かに売っちゃおうかな?

....と、妄想してみた

77 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 08:59:28 ID:JMjqnfyt0
>>62
アカバ湾のミサイル艦艇ぶっ飛ばすのに使う





と空軍が主張することはできる

78 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 09:02:20 ID:iQYFZ6C00
韓国のF5は実戦経験あり

79 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 09:04:19 ID:MPAQIJxM0
迷彩に救われただけで
失敗作

80 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 09:12:50 ID:axxQxQga0
FS-X構想時に F/A-18ベースって考えは無かったの?
当然あったのだろうけど、どんな感じで選考から落ちたのだろう?


81 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 09:21:59 ID:i22f9VeuO
純国産次期主力戦闘機「隼」では、カナード翼復活きぼん

82 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 09:23:19 ID:QOl53MXq0
>>80
F/A-18って出たばっかりのころは悪評紛々だったような・・・
今は随分改善されたらしいが。

83 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 09:25:14 ID:jNnaU2u00
>>80
あったよ
当時の反応
日「双発機がいいんですが・・・」
米「じゃF-18にしておけって」
日「えー(;´д`)あの欠陥機?原型無くなるほど魔改造して良い?」
米「ダメ」
日「じゃあF-16の方がマシじゃい」

結果
F-2は機体の小ささに悩みF-18は米国自らが魔改造した。

84 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 09:27:41 ID:sz1Ls9N40
首都圏や沖縄を狙うんだったら成層圏まであげる必要もない
チップインバーデイーで十分

85 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 09:28:31 ID:TEgFZHnc0
軍事オタの人多そうなので質問

戦艦がミサイルで攻撃されたら、ミサイルで撃墜するかバルカン砲で撃ち落すしか方法無いんですかね?
戦闘機のチャフ代わりみたいなのあるのかな?

86 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 09:28:43 ID:iXPpUn3a0
三菱じゃなくて本田とかトヨタに作らせた方が、いいものが出来るはず。

87 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 09:29:56 ID:mrDD8TkG0
MDははじめから中東で米屋に使ってもらう技術の開発費用を
日本に肩代わりしてもらうのが目的
F−2と比べるのがおかしい。


88 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 09:30:58 ID:+i5nOMuc0
F2が失敗作?(゚Д゚)ハァ?初期では問題があったが今では最強の部類だぞ

89 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 09:33:57 ID:sz1Ls9N40
戦艦は超音速のミサイルは回避できない、報復トライデントを発射するだけ。

90 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 09:34:52 ID:krqsL7As0
ミサイルってマッハ2くらい出なかったか?

91 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 09:35:10 ID:MPAQIJxM0
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pmilitary&nid=9053

クオリティ高いな

92 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 09:37:11 ID:sq1JlQw+0
イギリスがシンガポールにウェールズとプリンス・オブ・レパルスもってけば
大丈夫だと錯覚したようなもんでしょ。
あるいは真珠湾は水深浅いから魚雷攻撃はできないみたいな。

そんなの実際には簡単に克服できちゃうんだよ。

これは空のマジノ要塞だね。

93 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 09:38:28 ID:cfd4D4+E0
>>88
成功と失敗の判断はなんだろうねぇ?
最強ならば成功かな?
予定通り量産され、予定数を調達できるのが成功?
不測の事態で活躍する機体が成功?
空自の評判がよければ成功?

何だろうね

94 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 09:38:54 ID:jNnaU2u00
>>91
5機で十分だな

95 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 09:39:12 ID:QOl53MXq0
>>88
F-15が3,000万ドル、F-16が2,000万ドルくらいで流通してるのに
F-16の改造機が120億円(1億ドル)したら
いかに性能が良かろうとも大成功とは言い難いだろ

96 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 09:41:21 ID:sz1Ls9N40
どーせ使うことないから国産作らせて儲けようとしただけwじゃないの

97 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 09:41:53 ID:3S+7Lnf50
>>95
つまりMIG-21が最高傑作と言うことか

98 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 09:42:05 ID:ZlA8W1Vm0
密葬っ!  密葬っ!

インカ民 密葬っ!

99 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 09:43:33 ID:CdrXGUOS0
F-15K>>>>F2
<丶`∀´>ノ<イルボンはいつまで美国の打ち出の小槌か?

100 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 09:43:54 ID:zvxFB5gVO
>>85
ECM
電子妨害でミサイルを回避する
チャフ
レーダー誘導ミサイルを回避する
フレア
赤外線誘導ミサイルを回避する

現在世界の海軍に戦艦と言う船は使用されておりません!
今は巡洋艦(絶滅寸前)・駆逐艦・フリゲート・コルベットが海軍の主力艦艇です。
バルカン砲とはアメリカ製20o多銃身機関砲の事です。
他国では機関砲を使います。
対空ミサイルで対艦ミサイルを撃破するのは困難ですが、
イージス艦がその為に造られました。

101 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 09:44:40 ID:VzrRWTKA0
つうか、政治的な色々、面倒なことなしに今の日本で次期支援戦闘機を造ったら
どれくらいのものが出来上がるのか観てみたい

102 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 09:46:37 ID:J68Xi2Zt0
F2が最強なんてのは妄想。欠陥を運用でカバーしようとするいつものパターン
をやってるにすぎない。特に費用効果や独自の国産戦闘機への布石として
考えれば大失敗確定ずみ。戦艦武蔵並みのバカ査定だったな。


103 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 09:48:17 ID:jNnaU2u00
>>102
量産機の欠陥て何?レーダー直ったぞ。

104 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 09:49:47 ID:QOl53MXq0
>>97
最高傑作とは言わんが、MIG-21無くして
ベトナム戦争でのアメリカ敗退があったのかというと・・・

105 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 09:50:06 ID:wKUQ2pVE0
要するに、左翼の言うこと聞いてはいけないという例だ。
戦後何十年間も左翼の言うことを聞いてきたが、まったくいいことはなかった。
さっさと憲法改正して堂々と軍拡すべき。

106 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 09:50:24 ID:J68Xi2Zt0
直った訳じゃないよ。仕様を現物にあわせて「変更」しただけ。

107 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 09:51:01 ID:xiTmf1Db0
>>95
> F-15が3,000万ドル、F-16が2,000万ドルくらいで流通してるのに

ソース

108 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 09:54:11 ID:HjyLsNjB0
ギコ牛?

109 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 09:54:11 ID:CdrXGUOS0
>次世代ミサイル防衛
<丶`∀´>ノ<イルボン向けはイージス艦みたいに5/7性能だったりして・・・

110 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 09:54:40 ID:9HH2X6bj0
>>104
B−52に撃墜されるようなヘタレ戦闘機だろww

111 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 09:54:48 ID:o0lHlph80
F-15Eベースで小改造に留めたほうがよかっただろ。

急峻な東アジアの地形に合わせた対地レーダーの性能アップと、対艦ミサイル搭載能力の付与だけで済んだろうし。
目障りな半島への威嚇にもなった。
拡張性もあって、長い目で見れば安上がりだし。

112 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 09:57:18 ID:sz1Ls9N40
航続距離を伸ばしたきゃオプション燃料タンク、スペシャルDU燃料、チタンタービンブレード
に交換すればいい

113 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 09:58:07 ID:2Za/d7UA0
F-16Aの中古ならそれくらいだと思うけど、F−15の売却は米が
ゆるさんと思うからあまり流通はしてないと思うな。


114 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 09:58:14 ID:cU6mp4gU0
110>>
ファントムはmig21に追い回されてたじゃないか

115 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 09:58:39 ID:9HH2X6bj0
>>77
小舟にハープーン等は勿体ないだろ。

対戦車ヘリの役目

116 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 10:01:08 ID:HXygPpAu0
F-15が3000万ドルってのは
アメリカ軍が調達するときの値段じゃねえの?
アメリカ以外なら3000万ドルじゃ絶対買えない。

117 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 10:01:41 ID:9HH2X6bj0
>>114
B−52>>>>Mig-21>>>>>ファントム だなww
空軍士官学校の肛門に飾ってある撃墜マークだらけのB−52は神だなww



118 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 10:03:43 ID:zvxFB5gVO
俺の資料
F−15戦闘機
55億円
F−15J戦闘機
ライセンス生産106億円
F−16戦闘機
40億円
F/A−18戦闘攻撃機
40億円
F/A−18E戦闘攻撃機
70億円
F−15E戦闘爆撃機
96億円
F−2支援戦闘機
98億円
Su−27戦闘機
27億円
Mig−29戦闘機
18億円
Mig−21戦闘機
5億円

119 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 10:05:59 ID:uPPh8Tae0
政府予算で時期戦闘機の選定見積もり出来たし
これでF-22の購入が決まったみたいなもんだよな
F-22カモーンщ(゚Д゚щ)

120 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 10:07:52 ID:uH4isyKu0
F-2、現実的に対地攻撃能力をF-16と同等に改修すればF-16より劣る評価には
ならないと思う。現代戦では対地攻撃の力が勝敗を分けると思うが。JDAM導入は
を手始めにほかの精密誘導弾も買ってほしい。空戦(ドッグファイト)能力は主翼のでかさと軽さ、
エンジンのパワーでは、F-16以上と思うがいかがでしょう?

121 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 10:08:03 ID:samD0hLz0
失敗というのは…………いいかよく聞けッ!
真の『失敗』とはッ!
中朝の脅威を忘れ!
防衛に挑戦する事に無縁のところにいる者たちの事をいうのだッ!


122 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 10:09:30 ID:L8/Cd6Un0
ミサイル防衛なんて、張子の虎だよ。
核武装に勝る抑止力はない。

123 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 10:13:56 ID:0q1PR8ws0
WMDを日本に配備することをきぼん。

124 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 10:14:53 ID:CdrXGUOS0
>1
<丶`д´>、 ギコ氏ね

125 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 10:16:53 ID:kF+b8F180
>>118
ちょwwwおまwwwミグ安すぎwww

126 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 10:18:15 ID:wVSZ7EEK0
だから最初から双発のF18にしておけばよかったんだよ。
大失敗。

127 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 10:18:56 ID:G2ZQ4cxyO
>>120
主任務は対艦攻撃だから日本のFー2の運用に於いては対地任務はあんまり重要じゃないけどな。

つーかF-2は伊達じゃないぞ!
たった4機で16発のASMを打ちこめる。これが100機近くいるわけだ。
もうアメ以外の日本周辺の海軍の艦艇なんてただの的だよ。

128 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 10:20:46 ID:Z5zZ4YFP0
>>118
F-2は120億円です。

129 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 10:21:57 ID:cd6I+Aqo0
F−2って問題になってたレーダーの不具合って直ったの?

130 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 10:24:58 ID:ewhboe7IO
>>129
直ったよ
ケータイなんでソースは貼れんけど

131 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 10:25:16 ID:zvxFB5gVO
>>128
F−2量産1号機
120億円
F−2最終量産機
98億円
値下げしました。

132 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 10:25:44 ID:eMiyNvgZ0
主翼バキバキはなおったの?

ミサイルディフェンスなんてまどろっこしい、ミサイルアタックに汁

133 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 10:26:27 ID:jNnaU2u00
>>128
いつの話だ・・・戦闘機の値段が一定だとでも思ってるのか・・・。

134 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 10:29:47 ID:zvxFB5gVO
F−2支援戦闘機が失敗作ならば、
F−15E戦闘爆撃機を配備しなかった担当官が悪い!

135 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 10:30:14 ID:QOl53MXq0
信憑性はともかく、価格の一覧としては↓が良くまとまってる
ttp://www.oc.jful.jp/~oc429s/newpage30.htm

136 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 10:32:16 ID:Lwfq3PhB0
いつになったら日本はアメリカの植民地状態から脱せるのかねぇ

137 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 10:32:24 ID:OQsWe2Jj0
>>95
> F-15が3,000万ドル、F-16が2,000万ドルくらいで流通してるのに

それ、米軍が調達したときの値段レベルだぞ。
他国が米国からF−15購入するとき、100億超えるのは、常識だろうに。
あのなー、兵器なんてものが、米国と同じ値段で買えると思ってんじゃねーよ
ガキじゃねーんだからよ。

それとも三国人か?、そのてのすぐバレるミスリードしてオナニーするからな
不法滞在者は。

138 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 10:32:27 ID:Z5zZ4YFP0
>>129
既に改善済み。

ってかこの『幹部』って何処のドイツよ。
陸自の幹部だったら笑うぞ。

ソース
ttp://49uper.com:8080/html/img-s/101548.jpg

>>131>>133
平成18年度概算要求。
ttp://www.jda.go.jp/j/library/archives/yosan/2006/18gaiyou.pdf
 ↑
ここでは一機120億円超過。
F-2は初期の不具合改善や、
FLIRのプロビジョニング追加などの段階的アップデートの影響で値段が下がってない。

最近ではGPS航法装置等が追加されてる。
これらによる値段増加分と量産効果による価格減少がつりあってる状態。


139 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 10:33:47 ID:zvxFB5gVO
>>135
俺の資料は輸出用ぼったくり価格だったか。

140 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 10:34:29 ID:yo3SxM4h0


    アメリカはサンタさんじゃありませんが、日本は金のなる木です。



141 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 10:42:22 ID:Lwfq3PhB0
F-2の問題点なんて簡単だ

1機作るとライセンス代を60億円ほど取られるのだけが問題で
別に本体はそんな糞高い機体でも失敗作でもない

アメリカの無理やりな要求をねじ込まれて金を分捕られてるのが問題

142 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 10:42:56 ID:jNnaU2u00
50億じゃね?

143 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 10:43:12 ID:tl/ZVyr00
F2も対艦戦闘機としてはそこそこ優秀なんだけどね・・対艦に限れば・・・・ね

144 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 10:44:37 ID:Lwfq3PhB0
まぁ、F-16一機分のライセンスがF-2作ると取られるってだけだな

どこをどうやってもF-16を買った方が安くなるわけだが、この辺は
素直にF-16を買わなかったのが悪いというアメリカの嫌がらせw

145 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 10:45:46 ID:IuueuoWa0
「在日米軍の主力が日本からいなくなるのはハッキリしてまいりました。」
          日高義樹 米国ハドソン研究所首席研究員
「台湾と中国は一つの中国に属している。
 台湾の独立は支持しない。反国家分裂法を支持する。」
          台湾愛国右翼で親日家の許文龍
「将来の台湾は中国へ平和的なかたちで併合される。」
          キッシンジャー 元米国国務省長官
このスレのみんなはこのキッシンジャーの発言をどう解釈する?

台湾海軍、軍港、空軍、空港が中国共産党の所有物になる。
そうなると、そこを通る日本の石油タンカーや
食糧輸送船に不都合が生じて日本の国民生活は困る。
どうすれば、日本国民は毎日三食、食えるのか?
キッシンジャーの発言が当たったことを確認した後だと、
日本の核開発はお金も時間も物理的、政治的に間に合わないからエラいことになる。


台湾の最大野党国民党は台湾の主権を中国共産党へ移譲する準備を進めている。
台湾の国民も中国共産党からパンダをもらって仲良くやってゆく心の準備をしている。

パンダ外交:「友好の使者」選定作業が進行中
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2005&d=0504&f=politics_0504_003.shtml
李登輝:「危険な行為だ」野党の大陸訪問に警告
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2005&d=0502&f=politics_0502_001.shtml
60年ぶり国共トップ会談:連・主席発言(全文)
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2005&d=0429&f=politics_0429_006.shtml
こんな感じで国民党と中国共産党は仲良しになる。
将来、国民党が連続して台湾の政権をとり、中国共産党と融合する。
そして、台湾の普通選挙制度は封印される。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1113931499/824-868

146 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2005/12/25(日) 10:46:50 ID:DLtKwnIE0
>>143
対空でもそれなりだよ。
いつでもACMするわけじゃないし、今のところは相手が中露だし。

147 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 10:46:52 ID:Z5zZ4YFP0
>>141
そんな取られてたっけか。
確かドンガラの価格が77億でエンジンが13億。
ドンガラの4割が米国で製造だからまぁ32億円程度か。

米に払ってる製造分担分が32億円で、
コレにエンジンと機体部分のライセンス費用が重なってまぁ40億くらいじゃね?
米に払ってる分は。それでも高いが。
流石に最新型のF-16とは行かないが。

>>143
対艦に限れば世界最高性能だよ。他は悪くは無いってレベルだが

148 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 10:46:55 ID:QOl53MXq0
で、F-2以来の2例目の日米共同開発になる
次世代ミサイル防衛システムの行方はどうなることやら・・・

149 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 10:49:59 ID:jNnaU2u00
F-2の名前を出したばっかりに本題は蔑ろw。

150 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 10:51:40 ID:IuueuoWa0
日本の核武装を大雑把に言うと二つの方法がある。

・日本が独自に核開発する核武装
・米国から購入する核武装
この2種類だ。

日本が独自に核武装する場合、
日本の核開発施設が米中の核攻撃を受ける可能性がある。
日米同盟に陰りがさしてから日本が核開発すると最悪の結果になる。
なぜなら、米帝に歯向かう形で日本が核開発するから。
   「日本のような非好戦国が もし核武装をしたとしたら
     (米国中国のはさみ撃ちで日本)自らを標的にしてしまう恐れがあります」
                 アーミテージ元米国国務副長官
米国に歯向かって核開発する国は、米国中国共同で八つ裂きにされる。
日本の核開発は日米関係が蜜月期間のうちにやるしかない。
しかし、日米関係の蜜月期間は有権者が核武装の必要性を感じないジレンマがある。

米国から購入する核武装の場合(米国の許可がないと爆発しない仕様)、
日本は米国に莫大な金を献上したり、吸血鬼部隊の供出を義務づけられる。
http://210.160.208.40//search/20000412/wa_sug1.html
http://www.altasia.org/hangyore/hangyore99256.htm
複数の国が地続きで隣接するイラクのような大陸国家を占領するのは大変だ。
吸血鬼部隊がゲリラを掃討し、民族浄化政策でゲリラの根を絶つ必要がある。
吸血鬼部隊は、軍事独裁政権の韓国がベトナム戦争で供出した
虐殺部隊よりも、もっとひどい仕事を押し付けられる可能性もあるし、
米国に尽くしても土壇場で核兵器を売ってもらえない可能性もある。
むしろ、核兵器を売ってもらえない可能性の方が高い。

日本は財政赤字がひどい。
核開発する前に自衛隊員や警官に給料を払えなくなる時期が来る。
アメリカも財政赤字がひどくて、将来、在日米軍を撤収させるかもしれない。

151 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 10:52:50 ID:Z5zZ4YFP0
>>148
現状
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20051224it04.htm
日本側は
〈1〉大気との摩擦熱からミサイル先端のセンサーなどを保護する「ノーズコーン」
〈2〉飛翔(ひしょう)速度を高速化させるための「第2段ロケットモーター」と上下段分離部
〈3〉「第3段ロケットモーター」――の開発で主体となる。

米側は
〈1〉標的に直撃して破壊する「キネティック弾頭」
〈2〉赤外線を探知して標的の識別・追尾を行う「赤外線シーカ」
〈3〉ミサイル誘導部――などを受け持つ。

赤外線シーカについては日本側の技術を採用する可能性も残している。

との事だが、赤外線シーカの開発を受け持てなかったのは痛い。
何とか日本側の技術を採用してもらいたいところだ。今後の国産ミサイルの開発でも有用な技術だから。

152 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 10:53:23 ID:Lwfq3PhB0
ASM-2が4発つめてもAAM-4が積めないから意味なし
F-15が張り付いてないといけない

153 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 10:54:12 ID:VsfYHph40
ていうか、日本の国債発行額からすればどれも安いもんだ。
糞box360か任天DSどっち買うか悩む程度に見えるwww
・・・て笑えね。F2ダメポ!?そんな事よかこの国ダメポ。
ヽ(`(`(`(`ヽ(`Д´)ノ ウワ・ウワ・ウワ・ウワ・ウワアァァァン!!

154 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 10:55:37 ID:hkctxIoA0
F-2って値段が高いよな。
でもアメ公の凶悪なボッタクリなのに、なぜか日本メーカーがボッタクリだと叩かれる。
不具合を改善しても失敗作の烙印を押されて、素直にアメリカ製買えと言われる。

そんなかわいそうな機体。

155 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 10:55:41 ID:Z5zZ4YFP0
>>152
普通、対艦ミッションや対地ミッションの機体にはエスコートする機体が付くでしょ。
F-2でも自衛用のAA-3/5は搭載するし。

ONE PLANE-ONE TARGET を実現したいならF-111程の機体規模は必須だが、
初期の川崎案や三菱(単独)案でもそんなんは無かったはずだが。

156 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 10:56:23 ID:6Xga+ejg0
開発費払うくらいだったら、零戦たくさんつくって、
国民に配ったほうがいいような気がしてきた。

157 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 10:56:38 ID:cwQOVyjk0
もっと普通のさ
違法操業とかとりしまる海上保安庁の装備を充実させてください


158 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 10:56:40 ID:UrLKhKLv0
>>129 レーダーの不具合って直ったの?

私が知る限りでは直ったという確実は情報はありません。

三沢のF2は100km届くはずレーダーが数十kmしか届かないし
ロックオンが外れたりするので、夜間のアラート任務から相変わらず
外れています。

F2はやはり失敗作です。F2が成功と言っているのは三菱関係者
としか考えられません。

159 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 10:58:34 ID:Lwfq3PhB0
自衛できないで初めから護衛つけないと作戦できないんならもっと機動性能が悪くて大型機ベースにすれば
安上がりでたくさん作れたのに120億であの程度

今の武器で重要なのはC/Pなので失敗といえば失敗機

F-22のがC/P良かったりするw

160 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 10:59:38 ID:Z5zZ4YFP0
>>158
俺の貼ったソースを華麗に無視しないで下さい
ttp://49uper.com:8080/html/img-s/101548.jpg
ttp://www.jda.go.jp/j/info/hyouka/17/cyukan/index.html

>>159
それやるとスクランブルに使えない豚が出来上がるわけだが。
あとF-22Aと比較すればどの機体もC/P最悪になる。

161 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 10:59:48 ID:CdrXGUOS0
>夜間のアラート任務
<丶`∀´>ノ<常時なにか飛ばしているの?緊急発進などではなく・・・J隊お金持ちだね

162 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:00:49 ID:Lwfq3PhB0
F-2でスクランブルできるんなら別だが現状対艦専用機だろ120億の

163 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:01:40 ID:QOl53MXq0
>>138
平成18年度の空自の航空機の新規調達って
戦力になりそうなのってF-2 6機だけじゃん。

あとはF-15とRF-4Eの改修やら
輸送ヘリ、救難捜索機、訓練機の調達・・・

正直つつましいと思った。


164 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:02:41 ID:iaOCKWN20
核一発でF22Aだろうとなんだろうと終わり。
効率がよいのは、核弾頭ミサイル。

半島に先を越されるぞ。

165 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:02:43 ID:Z5zZ4YFP0
>>162
現実にF-2でスクランブルが行われてる。
スクランブルで必要なのは高い機動性とIRAAM運用能力だから問題は無い。

166 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:03:01 ID:ebeLwQM60
レーダーの問題が解決されたといっても機体の改修で解決されたのか
運用よって解決されたのかは大きな違い

167 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:04:07 ID:sz1Ls9N40
軍用機業界で自作ロボコンごっこだな、恥だな、もうやめちまえ。

168 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:04:40 ID:wfVErGsw0
軍事関係のエロイ人教えてください。
共同開発で高い金払うより輸入した方が安上がりだという意見がありますが
実際戦争になった場合、部品をわざわざ輸入するよりも自分のところで作って
いた方が割安なんじゃないんでしょうか?
それとも機体を輸入するときに部品のライセンス生産みたいな契約を一緒に
結ぶんですか?

169 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:06:09 ID:ME9BJqq40
このスレ見てると軍オタの必死さが良く分かるw
個々の主張の正しさとかそういうものとは無関係のイタさ全開だぞオマエラw

170 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:07:03 ID:rHLOOECc0
だがそれがいい

171 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:07:07 ID:sz1Ls9N40
大体自衛隊が使っている米軍装備は本土の3倍以上の値段で売りつけられています。
120億のヒコーキなら現地では40億だと思っていたら正解。
ドけちな米が戦闘機ごときに20ドル以上出すと思って?

172 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:07:07 ID:Z5zZ4YFP0
>>164
核兵器と通常兵器は全く別系統の装備だろう。
どっちか片方が有ればもう片方は要らない、って物じゃない。

実際、核保有国の中国は必死になって通常兵器を近代化してる。

>>166
少なくとも当初期待された性能は発揮している。
レーダーの探知距離は対艦100浬、対空56浬ってところ。

173 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:07:58 ID:jNnaU2u00
>>166
改修

174 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:08:01 ID:+5YrO52U0
>>55
お前馬鹿だろwww

・小型の工作船に対応出来ない事
・対地攻撃能力が無いこと
・朝鮮半島まで飛べない事


まあ、全部空自の仕事ちゃいます

175 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:08:41 ID:Lwfq3PhB0
性能ぎりぎりで予算が倍なのは失敗と言わんのかね?

176 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:08:54 ID:5GNxM3O60
>>163
まあ、ありとあらゆる火器の撃ちガラ薬莢を100%回収する世界でも稀な軍隊ですから・・・

177 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:09:54 ID:skk47XnAO
>>162
中の人だが普通にアラート待機してるぞ

178 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:10:13 ID:Z5zZ4YFP0
>>174
つか、対地攻撃能力有るけどな>F-2

クラスター爆弾とか500lb通常/赤外線誘導爆弾とか。
最近ではJDAMも。

>>177
つか公式で紹介されてるわけで。
ttp://jda-clearing.jda.go.jp/hakusho_data/2005/2005/html/17314200.html


179 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:10:15 ID:jNnaU2u00
>>175
別に防衛費の枠が広がってる訳じゃねえからいいんじゃね?

180 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:10:40 ID:6Xga+ejg0
こんな効果の薄いものに金をはらうくらいなら、
アシモの開発を援助して、原爆のっけた方が安上がりで効果があるよ。


181 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:12:47 ID:Z5zZ4YFP0
>>180
一編隊でイージス艦すら沈められる対艦攻撃機を効果薄いと申すか。

>>163
ああ、その中でF-15Jの近代化改修は
 6機→2機
と政府案にて縮小されました。


182 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:13:25 ID:ebeLwQM60
>>177
F−2って実際どんなもんですか
例えばファントムやイーグルと模擬戦やったらどうなります?

183 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:13:34 ID:UrLKhKLv0
>>158 俺の貼ったソースを華麗に無視しないで下さい

見たけどだからなに?F1との比較しかねぇーじゃねぇかよ!
今話しているのは「レーダー」の問題なんだよ!このたこ!


F2はいいと言っている奴ってやっぱこんなのばっか(やれやれ)

184 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:14:02 ID:Lwfq3PhB0
F-2だけでイージス艦沈められるんなら凄いな

185 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:15:49 ID:Q0Ey/BC10
>>183
アンタ面白いな。
端から見てる分には。

186 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:15:54 ID:1ZwMGwVI0
とりあえず今の時点でもアシモにAK47持たせたら
結構、戦えるような気がする

187 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:16:05 ID:Z5zZ4YFP0
>>183
無視しないで

 『これまで期待した性能を十分に発揮し、任務を円滑に遂行できている』

って一文無視しないで。

ついでに、その上の

 『同団を始めとする関係組織の努力により、諸問題を克服している』

って記事無視しないで。
ついでにレーダーの改善については今月か先月の航空ファンでも触れられてるよ

188 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:16:09 ID:4Syp2qh70
中古のスカイホーク買ってくりゃ事足りる気が。。。

189 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:16:29 ID:XFxMHGg70
>>176
戦車の砲弾だって環境にやさしいタングステンだからな
身体に有害(重金属中毒と言う意味で)な劣化ウラン弾をばら撒く何処かの軍は、ちがう。

190 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:17:09 ID:I4samvZ40
>>1

×失敗したF2の二の舞か?
○失敗したF2の二の轍か?

・・・日本語を覚えようね・・・

191 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:18:16 ID:skk47XnAO
>>182
俺はPやエロイ人じゃないからそこまでは知らんww

192 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:18:28 ID:W1fC95710
>・対地攻撃能力が無いこと
>・朝鮮半島まで飛べない事

これ、空自の仕事だよ。F15配備しててF15E持ってないの日本くらいだし。
勉強足りない?

工作船対策は海保の問題かね。20mmじゃデカ過ぎる。工作船は漁船のフリ
してること多いから、12.7mmくらい積んだ大出力高速船を多数配備すべき。
そして、迷わず撃て。

193 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:19:38 ID:Lwfq3PhB0
ドッグファイトやるだけなら意外にいいらしい

AAM-4積めないから実戦では意味無いけど

194 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:20:42 ID:Z5zZ4YFP0
>>192
だからF-2に対地攻撃能力は有ると(ry

ついでに、朝鮮半島の攻撃に必要な体制がそもそも空自には無い。
F-2をどうにかすれば良いってモンじゃない。

自衛隊はARMも保有して無いし、巡航ミサイルも無い。
ついでにエスコートジャマーも存在しない(EC-1じゃ航続距離が足らん)
SEADなんてもってのほか。

そこの体制作りがまず必須。金がかかるが。

>>193
大丈夫。
日本にはAWACSが有るから十分使える。

195 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:21:03 ID:UrLKhKLv0
>>例えばファントムやイーグルと模擬戦やったらどうなります?

最近の空中戦は射程が100km位の長距離空対空ミサイルの撃ち合いです。
先制発見先制攻撃が基本。

従ってレーダーの探知距離が短いF2ではSu27等との戦闘では不利に
なります。

尚、開発された時期が違いますからF4と比較してもしょうがありません。
それを凌駕するための研究開発費ですからね。当然F4よりはマシです。

196 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:22:10 ID:pLWC1TXh0
そんなんどうでもいいからモビルスーツ作れや

197 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:22:35 ID:Q0Ey/BC10
>>182
F-2は支援戦闘機。ポジションとしては今のファントムの後継機となる。
なんで、そもそもイーグルやファルクラムとやり合ってブチのめす事を想定してない。
(それがしたいなら、制空戦闘専用機F-15Jがある)
とはいえ、武装次第では韓国空軍の主軸をなすF-5E戦闘機くらいなら倒せるんジャマイカ?
あと、中国空軍で動いてる旧式戦闘機も倒せると思う。

198 :やれやれ:2005/12/25(日) 11:23:34 ID:UrLKhKLv0

187は、役人の内部向けの文書を真にうけている点から見て、
中学生か社会人経験のないニートだと思われます

199 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:23:46 ID:Lwfq3PhB0
武器が同じならF-15Jより強いこともあると聞いたぞ
まぁF-16でも状況によってはF-15より上だからありそうな話ではあるが

200 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:24:58 ID:Z5zZ4YFP0
つーか、F-15Jの半数も旧式で改修しようにも出来ないからARAAM運用不可能なんだけどな。
そこら辺F-2よか事情は悪い。

>>198
公式ソース出すと  『役人向け内部文書』
非公式ソース出すと 『公式じゃないから信用出来ない』

って難癖つける人久しぶりに見た。

201 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:25:49 ID:MPAQIJxM0
>>198

> 三沢のF2は100km届くはずレーダーが数十kmしか届かないし
> ロックオンが外れたりするので、夜間のアラート任務から相変わらず
> 外れています。

マジ?
お前は何でこの情報は信じるの?
シナの工作員だから?

202 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:27:01 ID:Z5zZ4YFP0
>>201
>>198は改善されたと言う事実を信じたくない立場の人です。
そっとしておいてあげてください。

203 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:27:02 ID:b8JdBa5j0
要するにお前らは日本ではなくアメリカの国益が重要なわけだ。

204 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:27:19 ID:Lwfq3PhB0
F-15は改修のめどがついてるけどF-2は詰め込みすぎでAAM4のアビオを載せる計画すら立たない

205 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:27:43 ID:EdgHB2Ik0
>>21
レイプもなにも日本では戦闘機のエンジンを自分で作ることが出来ないから
最初からアメリカ製エンジンを搭載する予定でしたよ。

どんな機体になろうともアメリカ製エンジンなのです。

エンジンの開発能力
アメリカ>NATO>ロシア>>>>>>>>30年の差>>>>>>>>日本

206 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:28:10 ID:tNHLP5+l0
ラプターが配置されてる時点で旧世代丸出しな機体だろ。
それはどこの国の戦闘機もそうなんだろうが…なんつーの?

新しいパソコン買った3日後に上位機種が発売されちゃった!
ってのがf-2の嫌な所というか。

207 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:28:23 ID:KaFQopjM0
>>190
>>二の轍

こんな日本語初めて見たが。


208 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:29:40 ID:Z5zZ4YFP0
>>204
おーい。
F-2にAAM-4搭載する研究なら進んでて、2008年に終了するぞー

ttp://www.jda.go.jp/j/info/hyouka/15/jizen/you10.pdf

ついでにF-15Jの半数のPre-MSIP機は改修しようにも出来ん。
無茶すれば可能だが金がかかりすぎる。

>>206
F-22じゃフライトでイージス艦の処理能力飽和させる事は出来ん。

209 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:29:49 ID:awHdHOUu0
おまいらF−2のことはいいからMDの話汁

210 :やれやれ:2005/12/25(日) 11:30:23 ID:UrLKhKLv0
>>200

あのね、ぼうやね、あの文書はね、予算獲得が目的なの。
わかる?おかねをもらうのね。おかねをもらうときにね、
「これはこんな問題がまだあります」なんていう人がいる?
いませんね。わかった?おりこうさんだからわかるよね?


211 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:31:12 ID:5GNxM3O60
>>195

射程100`のAAM?
ロシアの電柱みたいな奴だけじゃないの?
それでも確かAWACS用で戦闘機には当らなかったような・・・

212 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:31:30 ID:Q0Ey/BC10
>>206
そもそも制空戦闘用の機体じゃねーからなぁ。
アレはあくまで対艦攻撃機だよ。
AAM-4を積めるに越した事はないけど、
海洋国家日本にとっては間違いなく必要な機体だと思う。
制空戦闘したけりゃイーグルがあるし、将来的にはラプターがあるでしょ。


213 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:31:41 ID:I4samvZ40
>>207

おいおい・・・


214 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:32:09 ID:FF2VhLSX0
雪風作れば解決

215 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:32:41 ID:OQsWe2Jj0
>>153
まあ、三国人には関係の無いことだ、心配は無用だよ。

216 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:32:55 ID:6Xga+ejg0
日本も核ミサイルと高精度の偵察衛星を持ったほうが最大のミサイル防衛に
なるわけだが

217 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:32:57 ID:J7MwNZID0
P51ムスタング20機に落とされる現実。ドッグファイトしたってさ。
大したことないって。

218 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:33:02 ID:Lwfq3PhB0
F-2はAAM-4を乗せられるかどうか検討してる段階でしょ

219 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:33:15 ID:Z5zZ4YFP0
>>210
その調子で航フの改善記事に関してもコメントキボンヌ。
スルーしてるようだが。

あと、改善済みって事に関しては朝雲でも出てるから。


まぁ、信じたくないなら信じなくていいぞ。

>>211
突っ込んでやるな。
コイツはAMRAAMの射程距離が50~70kmだという事を知らんのだ。

F-2に関しての発言からもいい加減な奴だってのは判る。

220 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:33:32 ID:W1fC95710
>>194
いや、そりゃわかってはいるんだがよ。
ベースのF-16自体にその能力はあるんだから。

アレは米国でも主に州軍に配備される支援戦闘機なんだよ。前線にはFA-18とかが
出てるわけ。

F-2は失敗だと思うぜ、俺は。次はF-35を買うのか、自国開発するのか知らんけど。

221 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:34:13 ID:FF2VhLSX0
>>206
らぷたんって体感ミサイルも積めんの?

222 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:34:40 ID:xiTmf1Db0
>>206
> ラプターが配置されてる時点で旧世代丸出しな機体だろ。

ようやく実戦に配備されるという話だが

223 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:34:41 ID:KaFQopjM0
>>213

おまえ・・・・・



224 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:34:58 ID:QOl53MXq0
F-15ですら高価すぎてアメリカ以外では
イスラエル・日本・サウジアラビアでしか運用されていない。
(そろそろ韓国でもF15-Kが運用される?)

ラプターなんてアメリカ以外でどこが運用できるのかと

225 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:35:03 ID:Lwfq3PhB0
中距離ミサイルはラムジェットつんで射程100Kmにする計画だっけ?
今は50Kmぐらいだよな確か

226 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:35:12 ID:Q0Ey/BC10
>>220
ま、少々高くつきすぎだわな。今後の課題っつーか。
とはいえ、F-35が回ってくるまで対艦攻撃任務にファントム使うわけにも行かんしのー。
使い物にならないわけでもないんで、取りあえず使っていくしかねーべ。

227 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:35:17 ID:Z5zZ4YFP0
>>220
F/A-18は海軍の機体だ。
空軍がSEAD任務に出してるのはF-16だぞ。

重要拠点攻撃はB-2やらF-15Eやらが出るが。


そもそもF/A-18とは所属する組織が違う。

228 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:37:14 ID:L9vKWT+cO
知ったかばかりだな、悪いがFー2の問題点は(まあ先に誰か言ったが)専門誌なんかを読めば、判るが等の昔に改善されているよ…



色々批判しているが、将来的にAAM―4も運用可能になるし、スパロ―だけでも、エーワックスの支援ありゃ、一方的に攻撃できるよ、対艦に関しては世界一のレベル、F―16シリーズの中で最強かもね…


まあ、今の日本が作り出した機体にしては、よくできてると思う…

229 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:37:27 ID:Lwfq3PhB0
F-22には対艦ミサイルはのらん
対地でスマートBOM乗るようにしたんでF/A-22という名前予定だったけど
やっぱ攻撃機というのは無理だあるだろうということで、正式名がF-22Aに最近決定

230 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:37:27 ID:MAxyyF9F0
しかしF2を成功とは言えない

231 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:38:21 ID:xiTmf1Db0
>>220
> アレは米国でも主に州軍に配備される支援戦闘機なんだよ。前線にはFA-18とかが
> 出てるわけ。

君の目には前線で活躍していないように写るわけだな

>1000両もの戦車や装甲車両を持つイラクの精鋭である大統領親衛隊への空爆も実行されました。
>当初、これらへの空爆はF-16が担当していたのですが誘導爆弾の不足によりF-16は専ら無誘導爆弾を使用し、
>対空火器を避けるため高高度から攻撃を加えていたためにほとんど戦果があがりませんでした。

と言うか、空軍のF-16と海軍のF-18を同列に語る奴は初めてだ

232 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:39:25 ID:Z5zZ4YFP0
>>225
今現在、
AMRAAMの射程が50〜70km
ロシアのR-77が最大80km(命中を期待できる距離では無い)
フランスのMICA EMが60km

ミーティアあたりのラムジェットミサイルになってようやく100km超過。
まぁ、以前にもフェニックスってミサイルがあったが命中しなかった…

233 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:40:00 ID:R9OqWlAC0
>>200
俺がお役人でも同じ事書くよ。
実態なんて何にも知らなくてもな。

234 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:41:17 ID:Lwfq3PhB0
フェニックスの射程は100Km超えてたと思うがありゃ有名な話で爆撃機なんかにしか当たらんし
護衛機がいれば簡単に打ち落とされるし

確か実戦で一回も撃墜の記録ないミサイルだし

235 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:43:05 ID:awHdHOUu0
216> 偵察衛星を持つことには同意だが、日本が核を持つメリットは?
アメが黙っちゃいないぞ?

236 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:44:09 ID:KaFQopjM0
>>190
轍を踏む。

○同じ轍を踏む。
×二の轍を踏む。


237 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:44:12 ID:oiz7WYFI0
これはアレだな、日米にTMD開発されるのを最も嫌がる国家
で、その理由付けに背景も経緯も全く違うF2を持ち出してくるあたり
後、何の根拠もなく失敗作と切り捨て


238 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:44:45 ID:xiTmf1Db0
>>234
Wikipediaによれば実戦での使用例が一度きりだとか

239 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:45:14 ID:18v+Zo0J0
>>230
軍板でも
「技術はともかく政治的には失敗だった」
と言う人はいるね。

240 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:45:52 ID:skk47XnAO
>>188
どう見てもおじいちゃんです。
本当にありがとうございました。

241 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:46:39 ID:Lwfq3PhB0
AIM54は撃たれてはいるけど確実な撃墜記録がないんだよな
イラン空軍が持ってたから訓練では200Kmでテスト機撃墜とかあるみたいだけど

242 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:47:13 ID:Z5zZ4YFP0
>>239
俺もそう思う。
性能は良作と言って良いだろう。

だが、全世界を巻き込んだ大騒ぎに発展させ、あわやサミットのネタにまでされかけられ、
最終的に共同開発に持ち込まれた政治的なマズさってのは言い訳できん。

243 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:48:05 ID:OQsWe2Jj0
>216> 偵察衛星を持つことには同意だが、日本が核を持つメリットは?
>アメが黙っちゃいないぞ?

どうすんだね?
経済制裁なんて寝言言うなよ、チョンよ

244 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:48:10 ID:xiTmf1Db0
>>239
戦闘機に「技術的な成功」「政治的な成功」を当てはめるのはナンセンスだと思うけど
ところで、政治的な失敗ってどういう事?

245 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:49:08 ID:jNnaU2u00
>>233
すでに打ち切りが決まった機体の問題が解決すると
どんな予算が付くんですか?(藁

246 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:49:17 ID:b8JdBa5j0
防衛力よりも対地攻撃力を付けろよ
米牛肉で解るように日米同盟なんか役に立たないぞ

247 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:49:33 ID:Lwfq3PhB0
>>244
増産されなかったことじゃね?

248 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:49:46 ID:HOT6KX2l0
だからさあ、とにかくエンジンだよエンジン。
今頃実証エンジンなんてヌルイこと言っとらんで、
国家の総力をあげてラプたん搭載のP&W以上のものを
開発せよ。

249 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:50:06 ID:lUM169P40
>>239

日本の世間だと、F−2は米国強姦の末の鬼っ子扱いだな。

アカヒと凶同は、この件だけでも国賊モンだが。

250 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:50:48 ID:MAxyyF9F0
>>244
予算オーバー

251 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:52:27 ID:Z5zZ4YFP0
>>244
FSXを自国開発するにあたり、欧米各国の機体と比較してみようとふと思い立った。
財務省がそこら辺突っ込んで来るからな。

んで、世界の15機種のメーカーに問い合わせをしてみたところ、
相手方がガチで導入してくれると勘違い。

ざっと見積もって総額1兆円以上の契約結べると思った欧米各国企業は政府まで動かしてあわやサミットのネタに。
米ではダンフォース上院議員が中心になってこの問題を取り上げようという全世界巻き込んだ大騒ぎに発展した。

そっからの経緯は知っての通りだが、

 「国産機開発をする時はこっそりやるべし」

と言う教訓を残した。


252 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:52:54 ID:FF2VhLSX0
>>244
価格かな

253 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:53:15 ID:FGBbtbBG0
>>100
そのうち、レーザー迎撃システムが主力対空火器になれば、艦船は発電能力が最重要課題と
なるようになるかもしれない。
常時用原子炉+即時性が必要な時用のガスタービンエンジン発電機とかかな。
まあ、雲や霧で無効化されてしまう程度の出力のレーザーでは主力とまではイカ無さそうだけど。

既存対空火器に追加して運用していくのが今後のあり方だろうな・・・。
>>91 のように、一度に大量に来られると既存対空火器では厳しいし。

対潜能力も要求されるわけか。海の要塞は厳しいな。

まあ作戦級/戦術級核兵器を使われた時点で対抗手段の全てが空しくなってくるけど、ここは
通常兵器前提だよな。

254 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:54:20 ID:egf0FGDS0
現在のF-2に対地攻撃力があるかどうかは、実は大きな問題じゃない。
有事になったら練習機改修して爆弾積んででも数を揃える。
実際に対地訓練して、戦力に育ててるかどうかだ。
練度が低けりゃ使えないから戦力にならん。

255 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:54:23 ID:BB5X13gp0
F-2の主翼は左右で日本製とアメリカ製に分かれてるんだっけ

256 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:55:38 ID:lUM169P40
ちなみに、F-2って、海自の護衛艦やオライオンとデータリンクできるんだっけ?

いつまでもホークアイだけとしかデータリンクできないと、せっかくの装備が泣くぞ。

257 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:56:32 ID:Lwfq3PhB0
E-767とリンクできるらしいぞw

258 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:56:58 ID:xiTmf1Db0
>>251
エンジンを持っていないし、戦闘機の開発経験もそんなにないし
共同開発は妥当だったと思っているんだが

259 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:58:29 ID:18v+Zo0J0
>>244
・「日米の政治的取引の材料に持ち上げられてしまった」
・「アメリカが国産案を強引に潰した、という事になってしまった」
(そういうわけで最近の米議会で
「F-2の時にガッカリさせた経緯もあるから日本人の心情を考えて
日本の国産機開発には寛容でもいいんじゃない」と言われてたりする)
・「政治取引の妥協の産物、低性能の迷機、というイメージをマスコミに流される結果になった」

とか、かなあ。
F-2での日米対決については色んな本が出たけど。

260 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 11:58:36 ID:b8JdBa5j0
赤外線レーザー誘導爆弾、対地上レーダーミサイル、爆撃機、
巡航ミサイル、ICBM、原潜
こっちの方が先だろ。MDなんかODAと同じ。

261 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:00:08 ID:Z5zZ4YFP0
>>258
まぁ、確かに。
完全独自開発でF-2と同レベルの機体が作れたかどうかも疑問ではある。
三菱(単独)案とか川崎案とか見てると

>>255
米担当が確か 後部胴体、左主翼、左主翼上面外板 だったはず。

>>260
MDには空海自の迅速かつ精密正確なデータリンク体制構築っつー有る意味情報RMA的な要素が大きいから、
一概には言えんけどね。

…それにしたって特別補正予算が欲しいところだが…

262 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:01:37 ID:jNnaU2u00
エンジンさえ作れればと言い続けて幾星霜

263 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:03:39 ID:xiTmf1Db0
>>261
完全国産化は構わないけど、エンジン開発だけでも膨大なリソースを消費するでしょう
その上機体制御の技術も確立しなければならないし、まともな戦闘機作れたのかなと


> MDには空海自の迅速かつ精密正確なデータリンク体制構築っつー
> 有る意味情報RMA的な要素が大きいから、

ああそう言うことか
MD構想に納得がいった

264 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:03:49 ID:lUM169P40
>>260

中国とマジで対抗しようと思ったら、ICBMとSSBNぐらいしか手がないぞ。
できれば、人道的な(w 放射線強化爆弾をお薦め。
中国広すぎ。

265 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:04:37 ID:18v+Zo0J0
>>260
赤外線誘導爆弾(国産)とGPS誘導爆弾(JDAM?)は配備済みか配備決定、
レーザー誘導爆弾と対レーダー誘導ミサイルも検討してなかったっけ?

いやまったくのうろ覚えなのでソースは無いけど。

266 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:04:39 ID:Lwfq3PhB0
中国は海岸沿いだけ壊滅できればどうにかなる

267 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:05:23 ID:A2nEBViV0
>>234
フェニックスが当たらんってのは、ほぼ同意だが
終端速度がM4以上だろ、撃ち落とすのは無理かと。

268 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:05:51 ID:qDhD5jc30
日朝協議のために出した話だから、
北鮮はこういう形で出たときの対処をパニックている
予感。ニヤニヤ

269 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:07:11 ID:QOl53MXq0
>>258
日本はF-2の開発予算を1650億円と見積もってたけど
アメリカの試算では6000億円だった。

当時のアメリカの介入は、
予算不足によってF-2開発の頓挫することを
本気で心配した結果とも

270 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:07:19 ID:Z5zZ4YFP0
>>262
2013年終了の実証エンジンではフランスのスネクマレベルは超えられるハズ。

2011年初飛行のATD-Xで使われるエンジンは
その実証エンジン研究の過程で生まれたXF-5っつー推力5トン級エンジンの改造型が二基使われる。

XF-5の推力は弱いが、圧縮効率とかその他の性能では欧米各国に勝ってるようだ。

271 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:09:04 ID:BbxXQUYd0
>失敗したF2

馬鹿が居るよ馬鹿が

272 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:09:16 ID:biQjBUdd0
F2は完全国産化すれば欧米にも負けないものが出来た
何て話は、石原慎太郎とか右よりの人たちからちょくちょく出たが、それは決して正しい判断ではない
一方で最近は共同開発だから、F2は出来たとの意見もある。
それにF2が高価格とはよく指摘されるけど、現実問題として諸外国の戦闘機の実情を見てみなさいな
F16Cblck52も、百億を超える価格だし
F2だけが飛びぬけて高いってわけではない
まあ、F15Kが100億程度のことを考えれば、一機あたり110億円から120億円のF2は性能のわりには相当高いのは間違いないけどね

273 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:10:15 ID:Lwfq3PhB0
>>267
AIM-120クラスならフェニックス落とせると思うぞ
ほとんど機動しないから

274 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:10:37 ID:Z5zZ4YFP0
>>265
GCS-1(国産赤外線誘導)と、JDAM(GPS誘導)は既に導入してるはず。
あと、パッシヴ誘導方式に関する研究が始まった
ttp://www.jda.go.jp/j/info/hyouka/17/jizen/youshi/08.pdf

コレが対レーダーミサイル、もしくは対AEW&Cミサイルでは?
といわれてる。

>>272
F-15Kをライセンスするよりは、安いさ。

275 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:13:24 ID:oiz7WYFI0
>>234
関係ないが大戦略のフェニックスミサイルは異常に強かったなぁ


我ながら厨房丸出しのレスでスマン

276 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:15:44 ID:biQjBUdd0
>>258
共同開発はアメリカの強引な横槍の結果ですよ
アメリカはブラジルなど他の国の戦闘機開発にも強引な横槍を入れている
戦闘機こそ、現在の国防の要だからアメリカの圧倒的な優位を確保したい考えがあるようだ。
そのためすでに開発能力を保有している国は仕方ないにしても、そのほかの国まで保有するのは望んでいない

>>269
まあ、日本側の当初の試算は幾らなんでも安すぎる。これは大蔵省を説得するための材料であり、予算の高騰は最初から織り込み済みだったのだろう。
しかし戦闘機の開発に金がかかるというけど、一番に金がかかるエンジン部分の開発までは考えていなかったのだし。
アメリカとは開発体制が違うから、アメリカの主張するほどは膨大でもなかったのだがな

277 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:15:53 ID:zvxFB5gVO
>>265
赤外線誘導爆弾
対艦ミサイルが命中した後の戦闘艦や輸送船団を沈める爆弾
JDAM
対地攻撃用の誘導爆弾

278 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:17:57 ID:Z5zZ4YFP0
>>269>>276
まぁ、現実は3200億円程度っつー日本の試算と米の試算の中間程度だったわけだが。

しかしブラジルが国産機を計画なんてしてたかね?
それにそもそも自前で戦闘機開発できる国なんて限られてるぞ。

今インドがLCAテジャスを開発してんのは知ってるが。

279 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:18:19 ID:oiz7WYFI0
>>238
まあスパローの3倍、サイドワインダーにに至っては10倍近くの値段というのもあるが
そもそもAIM-54積むと他の兵装が殆ど乗せれない上にペイロード過大で着陸時に危険という話じゃなかったか
そりゃまあ使う機会は無い罠という気がする

280 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:18:51 ID:Lwfq3PhB0
F-2で国産にしたかったのは主に翼と胴体だったんだろうけど(あと独自の武器積むためのアビオニクス一式)
エンジンどうする気だったんだろうね?

281 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:20:25 ID:Z5zZ4YFP0
>>279
元々がF-111用のミサイルだかんねぇ。

>>280
FSX計画初期では、国産エンジンまでのつなぎとしてF404、PW1120、RB199を検討していたようだ。
どうなったかはご存知の通りだが。


282 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:20:26 ID:BB5X13gp0
>>278
ブラジルは民間機メーカーとしては世界4位の会社があるね。

283 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:20:52 ID:b6QMxPbl0
とはいえ、ごり押しで共同開発をねじ込んできたアメリカがその上技術を出し渋ったお陰で
開発は遅れに遅れ、しかも改良できないブラックボックスを大量に抱えることになったのが
最初にして最大のケチのつき始めだからな。

冷戦終結による調達減も、その遅れから2次的3次的に発生した不幸には違いない。

F2スレの予感

284 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:22:25 ID:A6GebUbTO
零戦造れよ
600万くらいなんだろ?

285 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:22:46 ID:Z5zZ4YFP0
>>283
F-2がブラックボックス沢山なんて初めて聞いたな…

F-16のFBWのソースコードを提供してもらえなかった事から自前で開発しちまった。
って話なら知ってるが。

286 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:23:31 ID:biQjBUdd0
>>278
ブラジルはフランスのミラージュだったと思うが、ラ国産を当初計画していた
それをアメリカが強引に横槍を入れて、F16の輸入で落ち着けた経緯がある。
まあ、性能を考えればF16の方が遥かに上だし、判断としては間違ってはなかったのだがな

287 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:24:20 ID:QOl53MXq0
>>280
エンジンはハナからアメリカから購入する予定だったらしいよ。
とはいうものの米議会はエンジン販売に大反対。

ブッシュ政権初の拒否権は、
日本にエンジン販売するために発動されたとか。

288 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:24:21 ID:Lwfq3PhB0
>>281
普通に各メーカーから別個に買う予定だったわけか
実際に乗ってるのはF110だわな

289 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:26:24 ID:Z5zZ4YFP0
>>288
「共同開発なら…エンジン、あげても良いよ?」

マジ外道。

>>286
あーなる。

290 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:27:03 ID:ZoSWklOO0
>>276
だから日本は実戦に耐えうるエンジンを作る事が出来ないんだってば、今も昔も。

アメリカ=スーパークルーズ+推力偏向ノズル
NATO=スーパークルーズ
ロシア=推力偏向ノズル

日本=やっと推力5t   orz

291 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:28:09 ID:IscZEUYj0
>>284
あれは、エンジンに職人技がいるので、今では作れん。
つーか、機体ごとにエンジンが違っているし、同じ部品品番でも形が違うとか
要は大量生産の技術が無かった代物なので、オマイが個人でこつこつ作りなさい。

292 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:28:27 ID:biQjBUdd0
>>282
航空機市場というのは、現在のところアメリカの二社と欧州の一社の三つが凌ぎを削っている状況だがな
しかし航空機市場というのは、市場が巨大になればなるほど寡占化が進む傾向にある。
それだけ開発に金が掛かり、新規参入が難しい市場なんだよ。
だからトップメーカー以外はみな懐が苦しいというのが現状だな
それに最近は中国がお得意の安価を武器に成長しているし、決して楽な市場ではない

293 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:29:02 ID:Z5zZ4YFP0
>>290
2013年の実証エンジン終了の暁には(ry

まぁ、フランスのスネクマが8トンだし。
実証エンジンの完成形は推力9〜10トンといわれてる。

フランスには追いつけるさ。

それに圧縮効率とかの性能では既に勝ってる。
推力だけがエンジンじゃない。

294 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:30:32 ID:Vd8kHJFZ0
マスコミは、なんでF-2を欠陥機にしたがるだろうなw
普通に世界でも有数の攻撃機だと思うが…
戦闘機というものは家電や乗用車と違って、配備された直後は未完成の状態なんだよ

295 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:32:18 ID:IscZEUYj0
>>293
フォークランド紛争でも蚊トンボみたいなハリアーは不利だと思われていたけど、
アルゼンチン空軍に大打撃を与えたもんで、雨にも売れたんだよな。


296 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:32:54 ID:kmW0lt4C0
>>293
これからは格闘戦はあまり行われなくなるから
推力偏向ノズルは無理に開発する必要はないと思うけど

せめてNATOレベルでスーパークルーズはなんとか開発してもらいたい
これはこれからの戦闘機には必須でしょう。

297 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:34:04 ID:Z5zZ4YFP0
>>296
ATD-Xで推力偏向パドル開発するぞ。

あと、実用レベルでスパクル実現してんのは米のF-22A程度だ。
ラファールやタイフーンもメーカーは出来る、と主張してるが装備がかなり制限される。

298 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:34:33 ID:xiTmf1Db0
>>280
> F-2で国産にしたかったのは主に翼と胴体だったんだろうけど(あと独自の武器積むためのアビオニクス一式)
それだったら共同開発でも同じじゃないかと言ってみる



299 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:35:09 ID:MXt6afCR0
高山捷一に訊け!

300 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:35:23 ID:kMyk/+CF0
日経必死だな。

あの美しいF2を失敗作?
単に予定より金がかかってしまっただけだろうが。
某国の横槍さえなければもっと安くて良い物になったんだよ。

301 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:36:13 ID:Waiv3kfg0
>>297
スーパークルーズってユーロファイターの開発で作られたものじゃないの?



302 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:36:27 ID:Vd8kHJFZ0
ユーロファイターやラファールって、あの程度の推力でスーパークルーズできるのか?
だったらF-2やF-15Jでも、できそうな気がするが

303 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:37:24 ID:xiTmf1Db0
>>276
悔しかったら自力でエンジン作れって話だよな
まあアメリカとしては妥当じゃない?

304 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:37:54 ID:OueCKAY00
エンジン技術もアメリカに
もってかれたからな

305 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:38:15 ID:wlGMqh5x0
>>1

F−2は普通に高性能な良い機体だと思うが・・・

航続、搭載兵器、レーダー性能、どれもピカ一だろう。
正直言わせてもらうと、

この記者アホだろww

306 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:38:30 ID:IscZEUYj0
>>294
故障が多かったから。
知り合いのK重工の人は、2号機が滑走路の着陸方向を逆に
しなければならないほど緊急で着陸するのを見たと行っていたよ。

307 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:38:33 ID:QOl53MXq0
>>300
調達コストは安くなったかもしれんが
開発コストはもっと高騰してたはずだぞ

その開発コストを我慢できたかどうかは今となっては分からない。
でも我慢できてたら良い勉強になってただろうね

308 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:39:11 ID:2yfuse8q0
左巻きばかりのマスゴミだもの
欠陥機にしたいだろさ

309 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:39:50 ID:BWXeU4jb0
防衛より各ミサイル各都道府県におけ

310 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:39:52 ID:Lwfq3PhB0
>>289
で、ライセンス料で数割猫糞なんだからマジ外道だなアメリカ

それで納得する方も問題だが

311 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:40:04 ID:nSd3unAv0
肝心のミサイル防衛がほとんど議論されていない件について

312 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:41:33 ID:2Fsb6K2N0
>>304
波動エンジンの技術でも盗まれたか?


313 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:41:38 ID:QOl53MXq0
>>311
ミサイル防衛なんて絵空事だと思ってんでしょ
みんな

314 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:41:55 ID:IscZEUYj0
カーボン翼は世界で初めて日本が実現した(雨は開発を断念)。
しかし、そのカーボン翼も歪みが出始めているからね。

315 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:42:10 ID:lUM169P40
>>311

究極のミサイル防衛は、相互破壊確証理論(MAD)というのが昔からの見解だから。

316 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:42:33 ID:xiTmf1Db0
全然関係ないけど、佐渡のレーダーサイトに81式短SAMが配備されているんだって
でも、普段は弾薬が装備されていないんだって。有事の際は船で輸送するそうだ。

ちょwwwwwwまwwwwwwwwwww

317 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2005/12/25(日) 12:43:06 ID:DLtKwnIE0
>>311
誰にも期待されていないから

318 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:43:13 ID:Lwfq3PhB0
F-15に今のエンジン載せて絶えられればスーパークルーズできるけど乗せられんし
あれだけの推力ありゃエンジン1発で十分なのに、AB無しで音速出せるように2本わざわざ積んでるわけで。

F-22は下手にフルパワー出すと離陸前に滑走路端でギア限界速度でちゃうわ
上空でフルパワー出すと空力で温度上がりすぎてあっというまにM2超えてステルス塗装が耐えられないわで
アメのエンジンは化け物だで

319 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:43:13 ID:2Za/d7UA0
いいかげん日本のマスコミはF−14とF/A−18の区別くらい
ついてほしいにょろよ。
ついでに西側と東側の戦闘機も分からない香具師が軍事記事書いてるし。

320 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:43:22 ID:Z5zZ4YFP0
>>301
35000lb×2の推力のF-22でようやく出来るんだぞ。>スパクル

>>306
二号機ってーとまだ不具合洗い出しのための機体だろ。
むしろ一機も墜落してない事を誇れ。

あと例としてATD-X
   ↓
ttp://49uper.com:8080/html/img-s/101564.jpg


>>313
俺は『MDには空海自の迅速かつ精密正確なデータリンク体制構築っつー有る意味情報RMA的な要素が大きい
     実際の迎撃率に関しては知らん。北と中相手にそこそこ有効なら構わん』
って感じ

321 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:43:26 ID:+mAqnop90
正直、撃たれる前に撃つ方が、金もかからないし確実なんでね?('A`)

322 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:44:02 ID:mUTZz/av0
F-2は失敗作と言われるが、無駄な道路や橋をつくるよりはよっぽど有益だった。


323 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:44:44 ID:Og9TQBqI0
F2って戦闘機としてのレベルはどれくらいなるの?
他の戦闘機と>使って教えてエロイ人??

324 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:45:14 ID:eiupVBeBO
T-4をアルファジェットやホークみたいに攻撃機にしよう!
いや、それよりグリ(ry

325 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:46:26 ID:MXt6afCR0
それよりスカイホークとタイガーで航空傭兵の(ry

326 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:46:32 ID:Z5zZ4YFP0
>>321
先生、それだと相手も撃ち返してきますんで更地にする勢いでやらにゃなりません。
んで相手が打ち返してきても負けじと撃ち返す体制作りが必至です。

>>323
対艦攻撃能力は世界最高。それ以外はそこそこ。

>>324
確かT-4の攻撃機化はXT-4の段階で破棄されたはず。


327 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:47:28 ID:DrAU2bCR0
YF-23ベースのXF-3マダ?

328 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:47:35 ID:w0a0F0eo0
>>320
つまりスーパークルーズの理論を考えたのがNATOで
実用化したのがアメリカということなのかな。

329 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:47:41 ID:wlGMqh5x0
>>323

AAM-4が積めるようになればベラボーに強くなる。

330 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:47:52 ID:PEuVQAVX0
>>321
国際社会につまはじきにされないならそれでもええよ

331 :自衛官 ◆JGSDFaO.hM :2005/12/25(日) 12:47:57 ID:Bl4+Qbtj0
>>326

>確かT-4の攻撃機化はXT-4の段階で破棄されたはず。

(・∀・)ニヤニヤ

332 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:49:08 ID:Lwfq3PhB0
F-2にASM-2を4発積んでも、フェニックス6発積んだF-14みたいなもんであんま意味無いから、
ASM-2は2発でいいからAAM-4早くつめるようにしてバランスいい機体にしてほしいよ

333 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:49:10 ID:Z5zZ4YFP0
>>331
機関砲積んだら弾着がやたらブレるし、フレームが歪んだからその計画は破棄された、と聞いたんだが…
ひょっとして間違ってたか?

334 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:49:39 ID:q0HWNZO90
>>315
まさにマッド(w
アメリカン・ジョークですな

335 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:50:25 ID:Vd8kHJFZ0
軍板で拾ってきた韓国のイージス艦KDX-3対F-2のCG動画
ttp://www.774.cc:8000/upload-mini/src/up0966.wmv

実際、F-2がASM-2で飽和攻撃してきたら
イージス艦といえども負けるぞ

336 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:50:29 ID:QOl53MXq0
男女共同参画予算中の高齢者向け予算(2005年度、概算要求)
8兆9547億円

これにくらべりゃ何でも安いよな

337 : ◆GAcHAPiInk :2005/12/25(日) 12:50:41 ID:qMb4gB+C0
F2は失敗なんかじゃないぞ

338 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:51:43 ID:lUM169P40
>>324

いや、A-6イントルーダみたいに、漢の攻撃機として(ry

339 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:51:49 ID:Z5zZ4YFP0
>>332
おいおい…たとえイージス艦でも飽和できるってのは大きいぞ。
韓国がKDX-3導入しても優位が揺らがないし、
中華イージスとも呼ばれる(語弊のある言い方だが)蘭州級相手でも安心だ。

340 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:52:40 ID:044SlU+a0
三菱支援戦闘機F2なんて糞.
あんなものに金出すならT/A-50を200機調達した方がまだマシ.

341 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:53:23 ID:Lwfq3PhB0
イージス艦を飽和攻撃で落とすには同時50発はいるかね?
ばらばらに攻撃しても叩き落されるだろうしあまり現実的じゃないな

342 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:53:43 ID:MXt6afCR0
都市の上空にネット張った方が安上がりじゃね?

343 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:53:50 ID:jNnaU2u00
F-22Aなんて糞A-10こそ最強

344 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:53:55 ID:Z5zZ4YFP0
>>340
F-1より搭載量少ないくせに一機50億円もする高等練習/軽攻撃機がどうしましたか?


っつかイスラエルに売り込みかけて蹴られてたじゃねぇか。


345 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:54:56 ID:lUM169P40
>>340

> T/A-50

なにその千葉の耕運機?

346 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:55:46 ID:oiz7WYFI0
>>267
まさかバルカン砲でミサイルを打ち落とすと思ってないか?

347 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:56:29 ID:Z5zZ4YFP0
>>341
アーレイバーク級イージス艦(こんごう型や韓国のKDX-3もこの系列)の同時迎撃数は12発。
イージス艦の同時捕捉・処理能力は200を越えるけど、対空ミサイルの同時誘導可能数はそんな多くない。


んで、F-2は一機4発。一編隊(フライトとも言う)四機で合計16発。
一編隊四機で飽和可能だ。

348 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:56:33 ID:OueCKAY00
対空はF15とイージス艦があるから
F2の対空能力が低くても問題ない
対艦職人だと思ってください
海に囲まれた日本に適したご当地戦闘機

349 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:56:37 ID:Vd8kHJFZ0
>>340
いまさらT/A-50なんて(゚听)イラネ
武器搭載量も航続距離もF-1以下だぞ

350 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2005/12/25(日) 12:57:53 ID:DLtKwnIE0
>>341
つーか、イージスシステムの肝は艦隊レベルで発揮されるのだが。

351 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:58:29 ID:2yfuse8q0
>>340
コリアンジョークかw

352 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:58:55 ID:Lwfq3PhB0
同時12でもばらばらに来れば50でも100でも対処できるからなぁ
潜水艦で飽和した方がよくねぇかね?

353 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:59:14 ID:xMaAEiz10
F-2はコスト以外はまあまあ良い出来だよ

354 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 12:59:43 ID:Z5zZ4YFP0
>>350
他の防空艦とデータリンクされたらF-2でも結構厳しいわな。
そんなんが出来るのは米くらいだろうが。

韓国のKD-2はレーダー性能がマズいし。


ってか、米は空母機動艦隊にイージス艦二隻も三隻も張り付いてんだぞやってられっか。

355 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:00:18 ID:044SlU+a0
対馬開放作戦
@韓国海軍・海自武力衝突
A韓国海軍潜水艦により自衛軍イージス艦全滅
B防御の要を失った自衛隊は戦意喪失で艦を捨てて逃げる
C韓国海軍潜水艦隊、自衛隊潜水艦隊を殲滅
D自衛隊が戦闘機を投入
E韓国海軍イージス艦により空自航空隊全滅
F韓国軍、独島級揚陸艇で対馬上陸作戦
G韓国海軍による激しい対地攻撃で陸運自衛隊戦意喪失、逃亡兵多数
H自衛隊降伏、対馬奪還作戦終了
I講和、日本は不当に対馬を占領していた賠償金を払う

356 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:01:33 ID:oiz7WYFI0
>>273
AIM-120でフェニックス落とすのは勿体ないな。迎撃なら2発は鬱だろうし

フェニックスのダミーを打ちまくるのが最高の嫌がらせかw


357 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:02:39 ID:L2H93VYiO
>>346

バルカンで撃ち落とすと言うより、空中に浮いているバルカン弾に弾道ミサイルが接触するって感じだなw

358 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:02:42 ID:wlGMqh5x0
>>354

第七艦隊を見てみるとイージス艦5隻にOHPがチョロチョロ着いてくるw
なんだこの国

359 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:02:58 ID:khIux5/L0
F2ってのは高いF16でしかないから、開発に金掛けて
調達中止ってのはあるべき姿でしょう。折込済みかな?
どーせ世界に売るわけじゃないしね。
性能自体はチューンドカローラって感じで使えるでしょう。

360 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:03:09 ID:2NKznNna0
F-2の壁紙に使えるくらい美しい写真って落ちてないものかな…

361 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:03:53 ID:Z5zZ4YFP0
>>358
米はイージス艦を60隻も70隻も保有してるからな。


米の次に最大のイージス艦保有国の日本でも4隻(+2隻建造中)だぞ。

362 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:05:00 ID:WNVhI9T40
>>335

激ワラwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



363 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:05:50 ID:JWNJOucz0
>>360
http://www.globalsecurity.org/military/world/japan/images/f-2_05c.jpg
http://www.globalsecurity.org/military/world/japan/images/f-2_072b.jpg
http://www.globalsecurity.org/military/world/japan/images/f2-060b.jpg
http://www.globalsecurity.org/military/world/japan/images/f2-062b.jpg
http://www.globalsecurity.org/military/world/japan/images/f2-072b.jpg
http://www.globalsecurity.org/military/world/japan/images/f2-059b.jpg

364 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:06:06 ID:044SlU+a0
200X年、韓日関係悪化!!
@韓国海軍、民間船に偽装した艦船を東京湾に侵入、防衛庁や首相官邸、皇居、国会に対地ミサイルで攻撃、さらに艦砲で沿岸の工場やビル郡を砲撃
A政府の主要部が破壊され日本大混乱、韓国軍、同時刻、民間船に偽装したガソリンを積載したタンカーを佐世保、横須賀、呉に突入させる
B停泊中の艦隊壊滅、横須賀の指令部消滅
C自衛隊、指揮系統破壊され大混乱
D韓国海軍空軍侵攻
E一連の出来事に恐怖し、自衛隊は逃亡兵多数で統制とれず
F韓国軍、独島級揚陸艇で対馬上陸作戦
G政府首脳や防衛庁職員や皇族が一連の出来事で死亡または重傷で、海自、政府からの命令無きまま防衛体制とれず
H韓国海軍による激しい攻撃で自衛隊戦意喪失、逃亡兵多数
I韓国による占領、日本の植民地化

365 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:07:17 ID:wlGMqh5x0
ホンモノが沸いてるようだ

366 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:07:19 ID:18v+Zo0J0
>>359
F-16とF-2は外見が似ているだけで中身は全く別物であります!

367 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:08:11 ID:SaudpOnk0
>>360
つttp://www.dreaming-wings.com/gallery/wp/img/f-2a_76a.jpg

368 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:08:33 ID:Lwfq3PhB0
しかし現実的にイージス艦相手にするとなると難しいよな。

確かにF-2で飽和攻撃かければ当たる可能性もあるけど、
撃てるところまで接近できるかどうかがあやしい。

AAM-4もAMRAAMももてないわけで自衛できんし
F-15Jの護衛がまた凄い数必要。

それで飽和攻撃かけてもばらばらに撃ったら個別に対処されるだけと。

369 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:09:29 ID:khIux5/L0
>>361
イージス艦は空母機動部隊の防空艦ですから、日本のやつも
本来は空母のためです。日本の海自はアメリカの持ち物です。

370 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:09:56 ID:wlGMqh5x0
>>335

ワロスwww

371 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:10:27 ID:Z5zZ4YFP0
>>368
それなら大丈夫。

基本的に
 対艦ミサイルの射程>>イージス艦の防空ミサイルの射程

だから。


米が今開発中のSM-6が実用化されるとコレが逆転するが。
…だからなんだよこの国は…勝てねぇ…絶対勝てねぇ…_| ̄|○

372 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:11:56 ID:Lwfq3PhB0
射程ギリの100Km超から飽和攻撃かけてもカ個別に落とされちゃうんじゃないの?

373 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:12:14 ID:2yfuse8q0
ちょww
韓国のイージスはなんちゃってなんだからw

374 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:13:23 ID:Z5zZ4YFP0
>>372
アーレイバーク級なら大丈夫。タイコンだと厳しいが。
アーレイの同時にミサイル撃ち落せる数は12発まで。

ミサイルの終末誘導までしっかりやってると再設定の時間は無いでしょ。

375 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:13:24 ID:khIux5/L0
>>366
同じだって。似てるじゃなくて同じもの。
狂ったバランスを調整するのに時間が掛かったんです。

376 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:13:27 ID:wlGMqh5x0
ハープーン120km
AIM-120  50km

377 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:13:57 ID:Lwfq3PhB0
あ、韓国の船ならどうとでもなるけどさ

どうせ潜水艦で一撃でしょ。あの哨戒能力じゃ。

378 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:14:01 ID:MPAQIJxM0
http://up.nm78.com/data/up039811.jpg
http://up.nm78.com/data/up039812.jpg

379 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:14:14 ID:18v+Zo0J0
>>335
OFPかなこれ?

380 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:14:28 ID:OWlpPaAm0
>>127
>たった4機で16発のASMを打ちこめる。これが100機近くいるわけだ。
>もうアメ以外の日本周辺の海軍の艦艇なんてただの的だよ。

確かに、中国&韓国の連合艦隊がきても、
飽和攻撃ができるというのは、考えたら
すごいことだな。

381 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:16:01 ID:Vd8kHJFZ0
>>368
イージス艦のSM2の射程距離約100`
F-2のASMの射程距離約150`

射程外から一方的に攻撃できます
敵戦闘機の対空ミサイルの射程距離なんて約60`
F-2がASM2を発射する前に撃墜は
かなり難しいぞ

382 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:16:12 ID:wlGMqh5x0
>>380

しかもあちらの船、浮かぶ火薬庫って感じの艦が多いからなあ・・・
1発打ち込んだだけで終了ってこともありうる。



383 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:18:27 ID:wKUQ2pVE0
>>371
本来、一国で相手に勝てないなら
周囲の国と連合するのが常道なんだがね。
不幸にして、日本の周囲には手を組むに値するような国がまるでない。

でもまあ、アメリカには唯一の根源的な弱点があるよ。
それは、根本的にばらばらな民族が寄り集まったのがアメリカで
日本のように根っこからまとまっていないということ。
ここにアメリカのアキレス腱がある。
今世紀中くらいのスパンで見れば、アメリカは次第に衰退していくと思うよ。

384 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:18:35 ID:Z5zZ4YFP0
>>380
ぶっちゃけ米が化物過ぎるだけだ…

>>381
米が今開発中のSM-6の射程→170km
しかもアクティブ誘導で水平線の向こうへ攻撃可能。
空母艦載機とリンクすればさらに…


この国にだけは喧嘩売るな。

385 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:18:36 ID:XlcOPCaB0
また日本の技術が吸い取られるのか
そしてアメリカは自国の技術を囲い込むと。

386 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:18:38 ID:Lwfq3PhB0
射程の100Km近辺まで行く前に迎撃機が来るはずでしょ

で、対空ミサイルの射程前の50〜100Kmでミサイルぶっ放しても、
ASM-2はSMで落とせるはずだから、かなり集中して撃たないとだけでしょ

多少抜けても艦砲とCIWSでまた落とされるわけで、どこまで当てられるかなと

387 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:19:42 ID:b6QMxPbl0
ああ、F-2が特に顕著なのかもしれんが、戦闘機ってのは美しいねぇ。
紺碧色に日の丸が美しく見えちゃったら愛国者なのかね。


388 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:20:09 ID:khIux5/L0
>>380
空自は基本的には局地防空軍、米軍基地を守るのが仕事です。
すぐそばから来る艦隊に飽和攻撃する能力なんか無いよ。

389 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:20:40 ID:Z5zZ4YFP0
>>368
迎撃機の相手はF-15JとAWACSの仕事。

390 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:21:50 ID:wlGMqh5x0
>>388

むちゃくちゃあるよ馬鹿ww

391 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:22:57 ID:Lwfq3PhB0
でも、米軍以外ならいまんとこどうとでもなるよな
特に米軍の支援があるんなら

アメリカだけには喧嘩を売るなよてことか

392 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:23:01 ID:QOl53MXq0
>>381
艦艇の周囲に敵攻撃機を見つけたら要撃機飛ばすだろ?
まぁスホーイか殲撃か知らんが、そのへんが飛んでくる。

対艦ミサイルで身重のF-2じゃ振り払えんのでは?
F-15あたりのエスコード必須じゃないの?


393 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:23:17 ID:khIux5/L0
>>390
無い。訓練すら出来ないでしょ。

394 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:23:23 ID:lUM169P40
>>380

しかし、そんな飽和攻撃したら、第2波攻撃が不可能。(w

日本のASMの保有数考えると状況が寒すぎ。

395 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:24:29 ID:fRuEQEAR0
F−2はね、台湾に売ってやれば元をとれるんだけどね

396 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:24:58 ID:Lwfq3PhB0
こっそりF-22がエスコート機として混じってりゃF-2の飽和攻撃も楽勝だけどな
AWACSも4機あるんだし日本もつぇぇぜ

韓国相手ならまず負けない

397 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:25:14 ID:wlGMqh5x0
>>393

はいはいわろすわろす

398 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:25:33 ID:lUM169P40
>>388

おまいは、シーレーン防衛という言葉を見たことがないのか?

399 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:26:18 ID:khIux5/L0
>>391
アメリカの下請けですから。ケンカとかそんなレベルじゃないです。

400 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:28:16 ID:Lf4wFtPp0
防衛庁幹部じゃなくてちゃんと名前だせよ、日経チャンコロ新聞。

401 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:28:30 ID:khIux5/L0
>>398
それ言葉だけですから。無意味です。

402 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:28:39 ID:lUM169P40
>>396
AWACS4機って、実稼働数は2機程度しかない。

稼働⇒点検⇒稼働⇒点検⇒稼働⇒オーバーホール点検⇒稼働⇒点検⇒

みたいなサイクル組んでるんだからな。

403 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:29:05 ID:oa7q9HgC0
支那畜うるせーよ





404 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:30:11 ID:8J+aip+y0
F2はカルソニックブルーに塗装してブルーインパルス用にしちゃえよ。

405 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:30:30 ID:wlGMqh5x0
>>402

それってかなり凄いことだと思うのだが。
E-767が二機稼動て。

406 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:30:35 ID:Lwfq3PhB0
早期警戒機も10機以上あるし、AWACSどころか早期警戒機も調達困難な韓国や中国は相手にならんでしょ

407 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:30:41 ID:Lf4wFtPp0
日経の中国共産党工作員田村
http://www.nikkei.co.jp/neteye5/tamura/index.html

408 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:31:13 ID:18v+Zo0J0
>>388
米第七艦隊を守るのも自衛隊の仕事ですハイ

409 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:31:14 ID:oa7q9HgC0
>>402
2機で日本列島全域をカバーできるのですが何か?
つまり2+2で四六時中監視できる体制はあるのですが何か?


410 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:31:29 ID:SaudpOnk0
F-16モドキの姿が美しい?正気?
零戦搭乗者がF-2を見たら泣くぞ

411 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:32:13 ID:OHbX8cgw0
>>402
何を当たり前の事を…

412 :360:2005/12/25(日) 13:32:29 ID:2NKznNna0
>>363>>367>>378
どうもありがとう。
あの迷彩は世界一美しいよね…

413 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:32:56 ID:VL1RHp6x0
おまえらさあ、

1億人がてこぎボートで押し寄せたらF2じゃ対抗できんぞ

414 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:33:25 ID:Lwfq3PhB0
E-767一機で周辺1000Kmはカバーできるもんな

415 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:34:33 ID:XlcOPCaB0
射程=攻撃可能距離じゃないぞ。
射程はただ飛ぶ距離のこと。

それとF-2がミサイル発射する前に絶対敵のレーダーで捉えられてるから
戦闘機差し向けられて鈍重なF-2やばすぎ。

416 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:35:10 ID:oa7q9HgC0
まあF-2厨の俺でもF-2は「政治的には大失敗」だと思うがね
生産分担とか技術開示とか日本が失うものが多杉。


417 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:35:46 ID:hTIq3Esc0
>>114
初期の頃のファントムにはバルカン砲が
装備されていなかったからミサイルを
撃ち尽したらひたすら逃げ帰るだけ…って
聞いたことがある。

418 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:35:50 ID:wKUQ2pVE0
>>413
手漕ぎボートで東シナ海と日本海を渡ってこれるとでも?

419 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:36:33 ID:Lwfq3PhB0
ボートなら海保に任せとけ

420 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:36:33 ID:18v+Zo0J0
>>410
だからF-2はF-16と外見は似てるけど(略

海外でもマニアにはあの海洋迷彩(洋上迷彩?正式名称なんだろう)はそれなりに人気らしい。
あの迷彩を考えた人GJ。
自衛隊は結構色々な飛行機を持っているし在日米軍も居るので、
わざわざ日本まで見に来るマニアの方もいるとか。

421 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:36:51 ID:QVK7dv1K0
>>413
そこで竹槍ですよ

422 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:37:51 ID:oa7q9HgC0
>>415
F-2が対艦攻撃を仕掛けるときは、F-15+AWACSもエスコートするに決まっているだろ。




423 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:37:57 ID:roHgmM4v0
>>335
そのサイト重すぎでDLできない どこか他にうPして

424 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:39:27 ID:oiz7WYFI0
>>415
ヒント1:エスコート
ヒント2:早期警戒機

425 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:39:28 ID:Lwfq3PhB0
F-22にASMがのりゃ単機でイージス沈められるのにな

426 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:39:52 ID:HJiDHjBl0
>>415
>>415
>>415
LOL

427 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:40:40 ID:OEn3nQPE0
F2は失敗だったという既成事実を作る事に大失敗したね。
まあ悪人のやることはもう通らないよ。

428 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:41:37 ID:Vd8kHJFZ0
>>420
米国が開発中のF-26ストルマの塗装なんてF-2のパクリだしな
http://www.stavatti.com/f26/f26_multimedia.html

429 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:42:33 ID:sz1Ls9N40
F−2はね、重火器はずしてプライベートジェットで売ってやれば元をとれるんだけどね


430 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:43:20 ID:IQw4g/3C0
>>428
なんなんこの戦闘機
めっちゃ気持ち悪い形( ゚д゚)ポカーン  
しかもスペルマっぽい名前

431 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:43:22 ID:oiz7WYFI0
>>425
なんでやねん
むしろE767とデータリンクした潜水アーセナルシップで(ry

432 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:43:41 ID:IscZEUYj0
Black-Mantaを作れば解決。
あとは可奈ちゃんを調達するだけ。

433 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:44:27 ID:2NKznNna0
>>428
なにこの変態戦闘機
羽根に日の丸がついてるっぽいけど

434 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:44:54 ID:wKUQ2pVE0
>>428
塗装という以前に、米国がステルス戦闘機に使ってる塗料って日本で
開発したんでなかったか?
元々民間の橋梁用だったとか。

435 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:44:58 ID:18v+Zo0J0
>>428
邪教徒めっ!

いあいあ

436 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:44:58 ID:khIux5/L0
>>408
「が」ね、「も」じゃないよね。

437 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:45:03 ID:Lwfq3PhB0
潜水しててどうやってAWACSとリンクするん?
青色レーザーでも使うか

438 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:45:28 ID:+qdB/l4X0
>>428
素人相手に半分ネタサイトを教えてどうするのかと

439 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:48:03 ID:IQw4g/3C0
F-2ってF-15じゃダメだったの?
FSX計画頓挫して共同開発→F-2完成→F-15とあまり変わらない値段(>>118によると)

F-15には対艦ミサイルは積めないの?
でかいんだから4発くらい積めるんじゃないの?

440 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:49:25 ID:Lwfq3PhB0
F-15Eならハープーンが2発積めるな確か
F/A-18でもF-16でも確か

そもそも4発言い出したのは自主開発したかったからなんで
4発つめる機体がないのは当たり前だけど

441 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:49:32 ID:fE2IBHIW0
>>437
電波で。

まさか電波がまるっきり水中に届かないと思ってるの?
ラジコン潜水艦だってあるんだよ。

442 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:49:49 ID:DrAU2bCR0
>>439
F-15Eのことか?

443 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:50:09 ID:IQw4g/3C0
>>438
ネタなのかよw

444 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:51:25 ID:Lwfq3PhB0
高周波の電波は水中に届かない
低周波の電波は通信速度が遅くてリンクなどできん

まだ音波のがまし

445 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:52:01 ID:siQANqoD0
F-2はタイフーンに比べたら上手く行ってる方だよ・・・。タイフーンのトランシェ1の糞ッぷりは半端じゃねぇ。
F-2の初期トラブルなんか可愛く見える。

446 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:52:54 ID:js0udoaG0
>>428
エイリアンの戦闘機みたいだ

447 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:52:57 ID:fE2IBHIW0
>>444
ちゃんと飛行機と潜水艦は電波で通信してるんだが

448 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:53:38 ID:18v+Zo0J0
>>439
FSX(次期支援戦闘機)計画=F-2だよん。
国産でも共同開発でも名前は同じ。

別に軍用機が国産じゃなければ絶対駄目、というわけではなく
ずらずらっと各社のカタログ持ってきて視察に行ったりしつつ機種を絞って
プレゼンやらせて、
性能、費用、開発による技術蓄積、配備後の整備などのサポート、
色々考えて決める。
防衛庁のサイトで検索すれば資料が色々と。

449 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:53:45 ID:BB5X13gp0
>>428
日本が導入したらこういう塗装かも、っていうCGでしょ

450 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:56:01 ID:Lwfq3PhB0
>>447
ブイ経由だよなそれ

VLなら水中にも直接届くけど文面一つで何分かかかるし

451 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:56:23 ID:+qdB/l4X0
GDみたいにF-2KAIとかそういう日本人に媚びる姿がないのがダメだな<いあいあ

452 :439:2005/12/25(日) 13:56:32 ID:IQw4g/3C0
>>440,442
ってことはJには対艦ミサイル4発積めないのかな
Eは日本は導入しにくいって事考えたら元々持ってたJを対艦ミサイル4発
詰めるように改造して新たに100機配備したほうがよさげな感じがする。
F-2開発するよりも金掛かったのかな?

>>448
FSX=F-2か。
なんか勘違いしてたよスマソ

453 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:57:16 ID:T7WP4SAD0
高すぎると思われている時点で失敗作だろうよ。
大型船舶相手なら良いけど、今の日本の敵は小型船舶の敵だからな。

454 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:58:01 ID:Lwfq3PhB0
F-15CとF-15Eを同じ機体扱いするのは素人さんでよく見かける勘違いですな

買いなおした方が安いよ

455 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 13:58:02 ID:oa7q9HgC0
>>439
低空がアレなF-15ではシークラッターで飛ぶのは自殺行為。
高度を上げると艦載レーダーに発見されてSAMをお見舞いされる可能性大。


456 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:01:14 ID:MaVZTrCu0
F2の二の舞www




457 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:01:29 ID:T0TuJipa0
>>34
>生まれをあれこれ言われながらも「どんな仕事でも言いつけてください」と精一杯頑張ってる子なんだよ!
>やればできる金髪の美少女なんだよ!
>ケナゲじゃないか

とーちゃん米兵、かーちゃん大和撫子なハーフタレントで
生まれをあれこれ言われながらも「どんな仕事でも言いつけてください」と精一杯頑張ってる子

といえば宍戸エリカたんハァハァ



458 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:01:30 ID:Lwfq3PhB0
F-2のレーダー不祥事って良く聞くけどフェイズドアレイレーダーでそ?

ルックダウンとルックアップどっちでとらぶったんかね?

459 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:01:44 ID:XlcOPCaB0
F-16Block60に負けてるF-2は糞。

460 :439:2005/12/25(日) 14:02:26 ID:IQw4g/3C0
そうかなんとなく解かった気がする

1 C(J?)はEと同じように対艦ミサイルは積むことができない
2 Eは日本導入は無理
2 F-15は低空ではダメダメで、対艦攻撃の際に海面ギリギリで飛ぶのはむりぽ

だからF-16ベースで新たに対艦専用機をこしらえた
って事かな?

461 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:03:02 ID:oa7q9HgC0
ハイハイ、支那畜、支那畜。


462 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:03:57 ID:+qdB/l4X0
>>460
ヒント「日米は同盟国だけど、日本にF-16の設計図渡すのも嫌がったアメリカ」

463 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:04:08 ID:siQANqoD0
>>459
AAM-4積んでないF-15Jも勝てないんだが・・・。

464 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:04:55 ID:EmgxbEiU0
海洋迷彩が゚+.(・∀・)゚+.゚イイ!!
これがなければ、めっちゃ叩かれてた


465 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:05:08 ID:Lwfq3PhB0
Block60でもハープーン2発じゃなかったか?

466 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:05:41 ID:VL1RHp6x0
シーキングいっぱい買えばよかったんじゃね?

467 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:06:09 ID:fE2IBHIW0
>>450
もちろんVL。
飛行機が何kmものアンテナを曳いて飛ぶやつ。
時間かかったってしかたなかろう。
ブイ浮かべてもいいけどさ。

468 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:07:02 ID:+qdB/l4X0
>>463
さすがにレーダーのレンジ差で逃げ切るべ<F-15

469 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:07:03 ID:oiz7WYFI0
>>444
仮にそうだとしても単にミサイルキャリアとして水中に潜んでいるだけだからワイヤードブイを使って通信すればいいだけでは

470 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:07:09 ID:oa7q9HgC0
MDの話はしないのか?


471 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:08:27 ID:Lwfq3PhB0
VLだと通信速度糞おそいぜー
1bit/sec以下w

472 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:09:55 ID:siQANqoD0
>>468
ところが訓練ではAMRAAM搭載のF-16Block60に苦戦しまくってるらしい。
AIM-7ではもはやR-77搭載のSu-30MKKを単独で撃破するのは困難になりつつある。

473 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:10:19 ID:IscZEUYj0
>>428
スタバッティ重工?アメリカにそんな企業あったけ?

474 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:11:00 ID:18v+Zo0J0
>>460
「AAM-4というミサイルをF-2がすぐに装備できなかったのは
開発段階でアメリカにAAM-4の情報が丸ごと流れるのを避けるため」
ということも伝聞で聞いたり。
真偽はともかくそこら辺の大人の確執は同盟国といえどあるようで。
でも大概の情報はちゃんとアメリカに流れるもんだから眉唾かな?

475 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:11:13 ID:Lwfq3PhB0
今時AIM-7じゃ今時のARM乗せたの相手はどんなのでも辛いわな

476 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:12:48 ID:Yi7ug/5T0
つかBlock60に勝てないってまさかアムラム装備か?

アムラム無しだとほぼ互角なはずだ。
Block60の売りはHMDシステムの実装と夜間低空地上攻撃の強化、航続距離の拡大なんだから。

Block60とF16Aほどの差はないぞ、F2とF16C



477 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:13:06 ID:zvxFB5gVO
F−15C戦闘機
F−15J要撃戦闘機
F−15E戦闘爆撃機
F−2支援戦闘機(対艦攻撃機)
F−16多目的戦闘機
F/A−18E戦闘攻撃機
全部目的が違うけど!

478 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:14:03 ID:+qdB/l4X0
>>472
それ、DACTとかも含めて条件にもよると思うけど。
ヘッドオンの仕方とかもあるし。

479 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:14:12 ID:vIdpZ89Y0
専門用語ばかりだな・・・
誰か素人にも分かるように書き直してくれ。>>472とか

480 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:15:08 ID:oa7q9HgC0
AMRRAMといえども自機のレーダー・レンジ以上には撃てないのだが?
F-15とF-16ではレーダー・レンジに差がありすぎるので、一方的にF-15が攻撃をする展開になると思うがね。


481 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:15:24 ID:Yi7ug/5T0
>>477
次勢代アジア最強機T/A-50と現アジア最強F15Kがのっていないのは、シャベツニダ。

謝罪と賠償を(ry

482 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:17:26 ID:Lwfq3PhB0
F16 Block60→F16でも新しいのだと新型空対空ミサイル(AIM-120 AMRAAM)が使える

AIM-7つーのはF-15Jでも標準装備のスパローって古いミサイルでAMRAAM積んだの相手で
主武装がこれだと落とされまくりってことです

日本のF-15Jは古いのはスパローまでだけど最近のはAMRAAMとかそれ相当の国産ミサイルAAM-4が撃てる

ちなみにF-2はAMRAAMもAAM-4もつめないんで空中戦だと度べた(スパローはもてる)
スペースが無くてAAM-4の追尾装置乗せるスペースがないんで、今必死にF-2に隙間空ける作業中w

483 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:17:39 ID:QOl53MXq0
>>477

スレとは何にも関係ないけど、その一覧に名前の無い
F-14って来年で引退なんだよな。

F/A-18が要撃任務もこなすのかなぁ。
F-35が配備されるまではアメリカの空母はF/A-18で埋め尽くされるワケだ。

484 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2005/12/25(日) 14:19:25 ID:DLtKwnIE0
>>481
何度も議論されている問題なんだけど、韓国はキムチイーグルを何に使うのだ?

485 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:20:07 ID:+qdB/l4X0
ジョリーロジャースのドクロはライノとかには似合わないとか書いてみる

486 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:20:10 ID:Yi7ug/5T0
>>479
Block60:F16の最新型ロット、値段はF2よりたかくなってまった(輸出値段だが
AMRRAM:米軍のもつうちっぱなし型中距離対空ミサイル(アムラームと読む)
AIM-7:いわゆるスパロー中距離対空ミサイル終末誘導が必要
Su-30MKK:スホーイ27の改良型デジタル対応型で中国インドが採用国。
R-77:ロシアの中距離ミサイル

これでいい?

487 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:20:18 ID:lUM169P40
>>477
F-15CとF-15Jじゃ、目的に違いがあるの?

488 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:20:20 ID:Lwfq3PhB0
>>484
独島防衛ってはっきり言ってるぞ
仮想的は日本

489 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:20:38 ID:wKUQ2pVE0
>>484
使い道なんて考えてないんだろ。
とにかくかっこいい装備が欲しいだけ。


490 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:21:03 ID:oa7q9HgC0
>>482
>AIM-7つーのはF-15Jでも標準装備のスパローって古いミサイルでAMRAAM積んだの>相手で主武装がこれだと落とされまくりってことです

AMRRAMしか優位点がない半島人が必死にも妄想を垂れ流しています。

491 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:21:11 ID:FF2VhLSX0
F-16輸出すると切ってAMRRAMもセットでついてくんの?

492 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:22:41 ID:Lwfq3PhB0
今時スパローでどうにかなるって妄想は捨てた方が

AWACSあっても辛いよ

493 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2005/12/25(日) 14:25:11 ID:DLtKwnIE0
>>488
F-15Eを制空に使うのか、対艦に使うのか
どっちにしても間違っているのだな。
だいたいラファールを買おうとして、F-15を買ってしまうことも謎だし。

>>489
その格好良い兵器のために、一番大事な陸軍をリストラしていますがな。

494 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:25:18 ID:Yi7ug/5T0
>>491
いまんとこ、NATO加盟国のみ。韓国のキムチイーグルにも搭載可能だがアムラムの管理は在韓米軍がやってます。

>>484
最新ソースだと制空につかうだと。ホンマのアホだけどな。戦闘攻撃機にやらせるなんて。
>>483
まじに制空、爆撃ともF/A18のみ。
でも昔にくらべつとスパホになってからかなり評判がよくなったらしいよ、前のホーネットよりは。

でも重くてのろいって酷評はされてる。。。

495 :479:2005/12/25(日) 14:26:44 ID:vIdpZ89Y0
>>486
つまりF2だと中国の戦闘機に勝てないってことね。
素人にも優しいねありがと

496 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:26:57 ID:Lwfq3PhB0
韓国は制空目的なのにハープーンが乗せたかったらしいので、
仮想的は自衛隊のイージス艦とF-15Jなんだろw

何かんがえてんだか


497 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:27:07 ID:KBXxJfEk0
どう見てもアメリカへのODAです、本当に有難う御座いました

498 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:28:20 ID:siQANqoD0
>>496
だったら大人しくF-16買ってりゃよかったものを・・・。

499 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:28:22 ID:v8ZE6r+t0
政府は一家に一基PAC3を配備してくれ。空が落ちてくるのが心配でたまらん。

500 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:28:36 ID:+qdB/l4X0
本来は38度線より北の「厳しいところ」にある拠点を叩くためのものだけど<F-15K

だけど、韓国国内はサヨ教育の国民と主体思想に被れてるんじゃないか?って感じのノムヒョンとNSAと青瓦台がいるので
「竹島防衛用」とかワケわからん用途を言うしかないのが現実ってところニダよ。


501 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:30:01 ID:Yi7ug/5T0
>>495
マジレスするとF2の対空戦闘能力はオマケだからね。
SU30は制空戦闘機だから。

それとAWACS運用の優位性とかも考慮してね。
現代戦はよほどの性能差がない限り、1個1個の戦闘機なんて単なるシステムのひとつだからさ。

システムでは日本>>>>>>>>>>>>>>>>>>中国空軍なんで。(法律整備状況では反対になるんだが

502 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:30:04 ID:oiz7WYFI0
>>494
F/A-18の開発理念である機種統合がようやく達成されたと言う事じゃないか。すばらしい

503 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:32:02 ID:oiz7WYFI0
>>498
まあ世界一オナニー好きな民族ですからw

504 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:32:05 ID:Yi7ug/5T0
>>498
もってるよ<F16、それも100機単位で。

整備が悪いのかアメリカが協力しないのかわからんが稼働率が8割切っているので戦力としてアテにならんと酷評されまくり。

505 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:32:55 ID:Lwfq3PhB0
F-2でSu-30相手できるかどうかの前に、迎撃用のF-15Jで相手できるかを心配したほうがいい

F-2は対艦専用機だから

506 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:33:19 ID:g0z9R4BQ0
MIG25亡命事件などを見ていると、空自がいかに高級機を揃えようが無駄な
ような気もするが。

507 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:35:49 ID:xiTmf1Db0
>>493
> だいたいラファールを買おうとして、F-15を買ってしまうことも謎だし。

えーと、韓国は本来何を購入したかったんだ

508 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:36:49 ID:wKUQ2pVE0
>>501
韓国の一般人とノムはとことんアホだが、いかな韓国でも
軍部はそれほどアホではないと思うからな。
韓国の軍部がどの程度まとも=アホ度が低いのかが問題だが。

509 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2005/12/25(日) 14:36:59 ID:DLtKwnIE0
>>506
そのためのF-15JとE-2Cだったのだが。
まあ現憲法の前には、何を持ってきたところで無力なのは確かだな。

510 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:37:42 ID:Yi7ug/5T0
>>507
制空要撃任務のF4の代替

なぜか戦闘攻撃機に・・・・・・・・・。

511 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:37:48 ID:Lwfq3PhB0
韓国のトライアルだとラファールがトップの点になったんだけど
なんとなくF-15Eがいいなってことで点が低かったF-15EベースのF-15Kにしたw

実は仮想的は北朝鮮じゃないらしい

512 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:39:19 ID:10/c1XM50
150km手前で撃って対艦ミサイルが敵艦をキャッチできる確率ってどれくらいなん?
ハープーンの場合途中で蛇行して敵艦見つけてから突っ込むんだけど、目印のない海上で射程ぎりぎりから撃って当たるわけない、とか思うんだけどさ

513 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:41:17 ID:Yi7ug/5T0
>>508
つかキムチイーグル3,4号機引渡しをうけて、これで竹島防空ができる航続距離をもつ戦闘機が手に入ったと抜かしたのは
軍幹部なんだが。。。。。。。。。。どんだけアホかわかるでしょ。

というか韓国は政権がいれかわると要職が大統領の出身地区の出身者に取り変わってしまうという悪習があるんだよね。

514 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:41:19 ID:C0NaoD/h0
>>507
安っぽい自尊心

515 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:41:42 ID:xiTmf1Db0
>>510
> 制空要撃任務のF4の代替
> なぜか戦闘攻撃機に・・・・・・・・・。

えぇえええええええ
それをF-15Eに任せるって言うの?

パイロット2人用意するだけでも負担が大きいと思うけど

>>511
またそれもすごい話だな
ラファールがトップだったって、どんなトライアルだったんだろ

516 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:42:39 ID:Lwfq3PhB0
ラファールは良い機体だし運用実績もあるんだけど
2ちゃんじゃ評価低いよね

517 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:44:54 ID:Yi7ug/5T0
>>515
いちおう、F4も2人のりだし、F15はアムラームが搭載できるし、最新のレーダもつけて、さらにF16用のエンジンはすでにラ国しているという
後付の理由はいっぱいあるが。。。。。。


本音は現在世界最強の実績をもっていて日本よりあたらしい、F15がほしかったというのが本音では?

518 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:45:43 ID:xiTmf1Db0
>>516
美しいとは思うけど、あえて採用する必要もないかなあ

トライアルって、F-15K、ラファール、ユーロファイター、Su-30だったのね
制空戦闘機ならやはりラファールかなあ

それはそれとして

>軍が今年末から実戦配備する次世代戦闘機F-15Kに搭載される空対地ミサイルの
>周波数を確保できず、ミサイル運用に支障を来たすことが憂慮されている。

おいおいおいおい

519 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:45:57 ID:+qdB/l4X0
>>516
サウジでもタイフーンに負けたよね<ラファール

520 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:47:43 ID:Lwfq3PhB0
そもそも制空目的ならF-15EはF-15C以下なんだがw
韓国何考えてんだか


521 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:47:44 ID:Yi7ug/5T0
>>516
ヒント:中国に売られそうになったから。
ヒント2:フランス製はよくも悪くも平均点的な武器が多いから
ヒント3:エンジンの推力不足以外弱点らしい弱点もないじゃじゃ馬さがないのでつまらないから
ヒント4:艦載機で陸上機にくらべると死に重量が多いから

522 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:48:57 ID:zmcVewC40
問題は開発した技術を、米国経由でも良いから、海外に売れるかどうかなんだけどねぇ。
武器輸出3原則なんていう訳判らん規制は即刻辞めるべきだな。

523 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:50:38 ID:Lwfq3PhB0
シンガポールでも似たような選択してたけどあれどうなったん?

524 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:51:47 ID:xaBCB2xG0
>>513
>つかキムチイーグル3,4号機引渡しをうけて、これで竹島防空ができる航続距離を
>もつ戦闘機が手に入ったと抜かしたのは軍幹部なんだが

いやいやいや、マテ。本気で軍部なのか? 凄い認識力だな。
最低限、政治部分の暴走かと思ったんだが……

525 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:51:53 ID:Yi7ug/5T0
>>522
ジェットミルとかPS2のCPUとか軍事技術は売り出しているんですけどね。。。。。。。。。。。。。。
 
  民 間 会 社 が

526 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:52:39 ID:2yfuse8q0
>>520
対地攻撃がしたくて買ったんじゃ

これで日本攻撃できるニダとかホルホルしつつ

527 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:53:57 ID:lUM169P40
>>510

どうやら、ガンダムの見すぎで、
F-15が武装パック換装により、制空戦闘(エールストライク)も、地上攻撃(ソードストライク)も
すぐに可能とでも思ったらしい。



528 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:54:11 ID:Lwfq3PhB0
乗せてるのハープーンで、方面が竹島なんで
あのF15Kの仮想的はF-15Jとイージス艦っぽいぞw

529 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:56:21 ID:azLKeHSQO
>>371
XASM―3って開発中止されたけど、SM―6より射程長くなる予定あったの?

530 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:56:28 ID:sz1Ls9N40
ほんと、iポッドでコンバットシュミュレーションするんだよね。

531 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:56:53 ID:Ho3U+QXSO
>>521
それはヒントじゃなくて、答えだろw

532 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:57:05 ID:Yi7ug/5T0

>>524 東亜での関連スレ
【日韓】韓国空軍、F−15Kを通常の実戦配備に先立って竹島(独島)防衛に投入も ★2 [10/07]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1128867938/l50

DATおちしたかもしれんが。

一応「空軍から伝えられている」という形・・・
でも明言してるのは記者みたいだからもしかしたら捏造かもしれん。スマソ。

533 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:57:06 ID:JoiJSJsM0
>>528
だから例のフラッシュか・・・
アフォ過ぎる

534 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:57:29 ID:Lwfq3PhB0
ラファール、空軍機もあるよラファール

535 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:57:58 ID:vIdpZ89Y0
>>528
F-15同士が戦ったらどちらが勝ちますか?

536 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 14:59:35 ID:Lwfq3PhB0
>>535
新型機ならF-15Jの勝ち

沖縄の米軍F-15Cなら圧勝w

537 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:00:06 ID:Yi7ug/5T0
>>534
でも艦載機との共用部品を考慮にいれてるから完全な陸上機として運用専用として設計されたものよりは
やはり無駄というより、過剰な部分があるわけで。

538 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:00:16 ID:Ho3U+QXSO
つか、F‐15kは普通にファントムじいさんの後継機なだけだろ

539 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:00:35 ID:lUM169P40
>>532
見事にDAT落ち

つーか、まだバックアプにDAT使っているのか・・・・・・ヽ(`Д´)ノウワァァァァン
せめてDLTぐらい使えと小一時間

540 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:01:19 ID:vIdpZ89Y0
>>536
つまり在韓の米軍F-15Cが来たら惨敗ってこと?

541 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:01:50 ID:xaBCB2xG0
>>532
Thanks。
さすがに軍幹部はまともな判断をして欲しい所だが、
何と言ってもあの国だからなあ……油断は出来ん。


542 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:02:01 ID:+qdB/l4X0
>>538
F-5の後継機でもあるわけで

543 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:02:28 ID:ZJFouHDG0
>>540
在韓米軍すら戦力に入れるキムチ人はばかかwwwwwwwwww

544 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2005/12/25(日) 15:02:31 ID:DLtKwnIE0
>>540
韓国にF-15は置いてないよ。

545 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:02:37 ID:C04VgoPE0
>>540
対空なら
C>J>K

546 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:03:45 ID:Lwfq3PhB0
最近の米軍のAMRAAM搭載F-15C相手だとF-15Jはぼろ負けらしい

547 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:04:17 ID:Yi7ug/5T0
>>539
じゃあ一応>>1だけ転載ね。

■F-15K 初引き渡し分2機 ソウル空港に安着

7日の昼12時46分ごろ、京畿道城南市の空軍ソウル空港滑走路。
雨が降る悪天候の中、北側滑走路のはるか上空に急に黄色い明かりが見えたかと思う
と、あっという間に滑走路に向けて降下を始めた。米本土を現地時間2日に出発した空
軍の最新鋭次世代戦闘機F-15Kの3号機が遂にその威容を現わした瞬間だ。<中略>

空軍ではF-15K戦闘機を2007年1月から部分的に運用した後、同年9月からは正式に
実線配備する予定だ。空軍は特に、2007年9月の通常実戦配備以前にも、独島地域の
防衛任務にF-15Kを投入する可能性があるとの立場だと伝えられる。<後略>

▽ソース:朝鮮日報(韓国語)(2005.10.07 13:45)
http://www.chosun.com/national/news/200510/200510070191.html




548 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:05:38 ID:oa7q9HgC0
アムラー厨五月蝿い


549 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:05:51 ID:cLsL3Sax0
領空侵犯はすぐ撃墜してくれ
そのくらい憲法改正を待たなくともできるだろう

550 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:06:03 ID:DW4Us47O0
F2はいいんじゃない?
携帯の壁紙にしてるよ。

551 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:06:20 ID:Yi7ug/5T0
>>546
つかアムラム搭載の米軍機に勝てるのってラプタンぐらいしか現存していないんだけど。。。。

552 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:06:26 ID:Ho3U+QXSO
どっちにしろ対北の対地攻撃機だろ。
中国に対する牽制もあるかもしれんけど。

対日なんて冗談にしかならん

553 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:07:14 ID:Lwfq3PhB0
AAM4が本格的に載ればアジア最強機はF-15Jになるよ

554 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:08:15 ID:oa7q9HgC0
>>554
その頃日本にラプターがあったら笑う。



555 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:09:06 ID:vIdpZ89Y0
>>543
てことは、もしも韓日間で紛争になったら、
韓vs日 もしくは 韓vs日米ってことか・・・
後者の場合、在韓米軍はどうなるの?まさか韓米vs日米?
こんなことありえない訳で、そう考えると>>547の竹島防衛云々はどういうこと?うーん・・・

556 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:09:20 ID:Yi7ug/5T0
>>552
実際北向ならF16、F18クラスのほうが安くて費用効果は高いのになぜかF15Eの最新型をほしがったんだよね。。。。。。。

まあアメちゃんがはめたんだけどね。HMDシステムとかの実験を韓国の金でやって、さらに保守部品のラインの期間延長ができたから。

557 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:10:28 ID:Lwfq3PhB0
AAM4の射程は100Kmって話だしね
AMRAAMどころかR-77以上の最高級だお

558 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:11:39 ID:DW4Us47O0
>>555
最終的には米軍が占拠かもな。

559 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:12:39 ID:Lwfq3PhB0
日本にF-22売り込むことが決まってF-15がそろそろ死ぬんで最後に韓国に売りつけたってラインだな

560 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2005/12/25(日) 15:12:45 ID:DLtKwnIE0
>>555
韓国軍の指揮権は国連軍にあるよ。
韓国軍が独自に行動するのなら自動的に国連軍から離れるわけで
そうなると韓国と米国の同盟関係が解消されるよ。

残念ながら韓国に米軍を追い出す気合いも能力もないわけで
だとすると、何のために竹島防衛云々を言い出すのかが謎なのね。

561 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:13:20 ID:Ho3U+QXSO
>>556
その辺はハメたハメられたというより政治的判断ってやつだな。
本当はラファール欲しかったって話だし

562 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:14:39 ID:Yi7ug/5T0
>>555
韓国人は反日で狂ってるってことを理解しないと。妄想なんだよ。武力でのっとられるじゃないかって。


まあ軍部は大統領に対する事大と国民への人気取りのために竹島云々ぬかしているだけだとおもうよ。
滑走路もつくれないもの、竹島には。
となると常時行ったりきたりで上空警戒しかければいけないし。

563 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:15:16 ID:+qdB/l4X0
>>555
アメリカはアメリカの友好国の戦争には手を出さない。 フォークランド紛争見ればわかる。

そうなると、米軍抜きじゃまともに戦えないシステムの韓国は不利この上ない。

564 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:15:40 ID:sz1Ls9N40
韓国は戦争しても被害甚大だから、東西ドイツの合併みたいになるけど
キム一家はチャウシェスクみたいになるよ。軍部も相当粛清されるし、
だから、やばい軍部の高官はさっさと偽装亡命している。

565 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:16:42 ID:Lwfq3PhB0
韓国は北に吸収される形で合併してそうなれば米軍が引くから
そのとき国連軍で丸ごとアボン

566 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:17:09 ID:Yi7ug/5T0
どうでもいいがMDの話題がほとんどないなW

567 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:17:42 ID:lUM169P40
>>564

それで今のドイツみたいに、10年後は北を抱えたまま不景気のどん底か・・・・・・・

いいざまだ>半島

568 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:18:56 ID:Lwfq3PhB0
暇な片は軍板のFAQでもどうぞ
http://mltr.e-city.tv/faq05.html

569 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:20:56 ID:KS/q7k+R0
無能な馬鹿アメ公なんて金だけだしてりゃいいのに

570 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:23:55 ID:bZmEaeXr0
F-2の話に戻るけど、何で、費用がかさむし、陳腐化するだけの
既存機の改修なんて選択肢をとったの?

純国産が駄目でも、日航空自衛隊、米空軍、米海軍で採用する
次期新型戦闘攻撃機でも開発した方がなんぼかマシじゃん。

571 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:25:55 ID:Yi7ug/5T0
>>569
アメは無能ではないよ、馬鹿が多いけど。

アメリカのすごさは、寄せ集め民族国家なため、組織やシステム構築が抜群にうまい。
また兵器やら製品については教育レベルが最低でも生産ラインでの生産や運用側での運用を想定している。
早い話が素人が短期間で戦闘に参加できるようになっているわけですよ。
それなのでイタレリつくせりなものになってしまうのですが。
でも戦前の日本やドイツみたいに各個人の名人芸に頼るより、本格的な脅威なわけです。総力戦では。

572 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:26:00 ID:OsS1hA4Q0
>>570

当時のアメリカに対艦ミサイル4発積む攻撃機の構想なんてなかったから。
F-18は?というと当時は試作機のみ。

573 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:27:36 ID:lUM169P40
>>570

つ 【開発費用1650億円】


開発には時間・金・人すべてが潤沢でないとな。

日本にはそんな余裕はない、というのが理由。


574 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:28:05 ID:Yi7ug/5T0
>>570
決めた時点で次世代機がなかったとです。(F22もF23もF35もまだアメでの開発段階)

最新がF15、F16、F18の時代だったとです。

575 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:28:33 ID:3zfaR2mc0
>>535
中の人次第

576 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:29:18 ID:Lwfq3PhB0
>>570
日本から見ると枯れてたF-16の技術を盗みたかったからってことになるけど
結局アメリカにおいしいところ全部もってかれた

だから失敗と言われるわけで

577 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:31:37 ID:Yi7ug/5T0
>>576
というより自衛隊の中のひととしては
予算のかなりの部分をアメちゃんにもっていかれたのが悔しいのかも。

国産ならおいしいとこは国内で回るし。

578 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:32:53 ID:T7WP4SAD0
>>570
アメリカが16買えとセールスしてきたんだよ。
対艦攻撃能力ないのにね。
だからもがいている。

579 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:38:05 ID:Yi7ug/5T0
つーか ABMがやっと実験であたり始めただけというのがすごく不安なんだが>MD

もしかしたら国際宇宙ステーションの二の舞も・・・・・・・・・・・・・

アメちゃんは失敗から学べるが金とちょっとした技術を提供することだけしかやらせてもらえない日本はどうなるか。。。

580 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:38:35 ID:Lwfq3PhB0
もう話に出たけど、結局エンジンだけはどうしようもなかったわけで
純国産なんてありえなかった

581 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:39:59 ID:b6QMxPbl0
>>577
>>578
そしてIHIは、エンジンの需要が半分(双発->単発)になって大打撃を受けたんだよな。
今思えば調達数が更に激減か・・・。

582 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:41:32 ID:DW9S6HXY0
>>571
こないだ墜落した元自衛隊の凄腕パイロットが
「短期間の育成であれば、米軍の教育方法の方が錬度が上」と本に書いてあったな

583 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:42:57 ID:Lwfq3PhB0
MDに関しては、どうしても必要となる基本技術が日本の方にあるし、
うまくいくかどうかわからんような計画に議会が金出しにくいけど
日本に押し付ければ失敗しても損にならんしって

いつものアメちゃんですなw

584 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:46:38 ID:Ho3U+QXSO
これも政治的判断だからな
軍事の話題ですらないのかも知れないW

585 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:51:43 ID:OueCKAY00
アメリカは設計できても物にできず

日本がエンジン技術がなかって、そうでもないんですよ
技術がなければ無条件技術供与なんてことを押し付けて
まで国産開発を邪魔しなかった、

586 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:52:43 ID:ZDxGJo+C0
>>1
とりあえずなぜF-2が失敗作なのかの説明責任が生じたな

587 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:53:51 ID:Yi7ug/5T0
>>585
設計開発技術はね。
問題は実用化技術。軍事技術は実用化技術にないものは評価に値しない。

極限状況でつかうわけだから。

588 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:54:34 ID:T7WP4SAD0
>>582
日本は基本的に戦争出来ない。
亜米利加は年がら年中戦争している。
短期育成か否かの差はこのあたりなんだろうね。

589 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:55:34 ID:ObmzbFg10
>>585
量産で実用に耐えるまでに何年かかるんだか。

590 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 15:59:05 ID:/pTpqSp40
>>151
なんか、日本、どうでもいいような所ばかり受け持ってないか?

591 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 16:04:15 ID:pH/WP3KyO
F-2はコストの事考えず、純粋に性能だけ語れば失敗作ではないのでは?

592 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 16:05:31 ID:OueCKAY00
実用化までは、末永く暖かく見守るしか・・・
政治的には、あの時、民主党だったのがタイミング
悪かった国産開発ごときで恐怖のスーパー301



593 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 16:06:22 ID:Lwfq3PhB0
今時C/Pが最重要要素だよ
武器の性能でいったら

糞高い予算出さないと対処できない武器を相手に押し付けられるのならどの武器は優秀

594 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 16:10:25 ID:b6QMxPbl0
>>591
ナンセンス。

595 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 16:12:40 ID:Lwfq3PhB0
MDは日本には予算しか期待してないけど、赤外線センサーは使えるかもってところかね

596 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 16:12:45 ID:CYVWIZpH0


F−2は民主党政権の時に
作ったのが間違い。

597 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 16:23:33 ID:Yi7ug/5T0
>>590
つーかまちがっても米国製ICBMまで防がれては困るからね。

いちおう仮想敵国ですよ、アメリカにとっても日本は。というよりアメリカは全世界どの国とも戦争プランもってるけどね。

598 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 16:26:56 ID:Lwfq3PhB0
IRBMにぶち当てるだけなら、今のSM3もう少しがんばれば実用になる可能性があるから
そこで逃げればいいんじゃねw

ICBMは当分無理だろ

運動エネルギーすげえから当てただけじゃはねられるし

599 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 16:28:03 ID:1znQR4Is0
f2が失敗作だとか当時の事情を知る人間なら絶対に言わないと思うけど・・
限られた開発期間では日本単独のエンジン開発は不可能だったんだし

元々選択肢は二通りしかなかった。
アメリカからエンジン技術を供与してもらい、日本も一体成形技術などを供与し共同開発か
アメリカ製戦闘機のノックダウン、またはライセンス生産での完成品の購入。

日本単独で第一線級の戦闘機の開発は、期間的に不可能だったっていう前提条件を忘れて、やれ独自生産だの、失敗作だのいっても仕方ないよ。

個人的には防衛庁の中の人はよくやったと評価してる。
性能だけみれば世界最高の対艦攻撃機だといっても言いすぎじゃないんだしね




600 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 16:28:06 ID:oiz7WYFI0
>>535
F15同士が戦ったらF15が勝つだろうな

601 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 16:29:34 ID:5GNxM3O60
>>571
>イタレリつくせり
お前、プラモのひとだなw

602 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 16:37:14 ID:Yi7ug/5T0
>>601
つい最近は食玩ばっかだけどね。

1/144の食玩F2ほすい。亡国の奴は高すぎるし。

603 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 16:37:54 ID:CYVWIZpH0
>>596

アメリカ民主党な

604 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 16:38:14 ID:Lwfq3PhB0
あの時期にFSX言い出したのが失敗

605 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 16:40:15 ID:3zfaR2mc0
じゃあブッチュが任期中にやっておいた方がいいことはなんだろう

606 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 16:41:10 ID:Yi7ug/5T0
>>605
核武装(マジレス)アメからの購入可 IRBMでもいいからさ。

607 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 16:42:22 ID:Lwfq3PhB0
意外に巡航ミサイルが役に立ちますので今のうちに確保を

608 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 16:43:01 ID:Ho3U+QXSO
当時の空自のエロい人の大風呂敷知ってる人なら、成功作とも言えないとおもうがw

609 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 16:45:09 ID:3zfaR2mc0
>>606
核武装する金あるなら減税しろよと、即座に思ってしまった。。。。。

610 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 16:47:42 ID:Yi7ug/5T0
>>609
核武装すれば、MDの相対的な価値も下がりますし、ODAも気に入らないとこにはだす必要もなくなるので
かえって財政にやさしいんですけど。

611 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 16:50:14 ID:3zfaR2mc0
>>610
うーむ、なるほど
ただし北朝鮮にはなにもいえなくなるな

612 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 16:50:19 ID:Es3khL2t0
>>504
>>稼働率が8割切っているので戦力としてアテにならんと酷評

稼働率8割なのか?
それだけあれば戦力として充分カウント出来そうなもんだけど、なんで酷評?
日本の稼働率がむしろ異常なんじゃないの?


613 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 17:02:16 ID:8xEqB/7/0
>>612
KF-16は稼働率5割を余裕で切ってるだろ

614 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 17:08:48 ID:Es3khL2t0
成る程。稼働率8割切るのと、5割切るのでは流石に大違いですね。

実戦になったとして、短時間のターンアラウンド攻撃なんて自爆に近いなw

615 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 17:20:02 ID:4gxYycC40
F2にはエンジンを積まないって選択肢は無かったのか?
グライダーみたいに。

616 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 17:31:45 ID:lUM169P40
>>611
その場合は、日本は拉致問題だけ解決すれば吉。
核武装の話は米中がやってくれる。

617 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 17:51:12 ID:xaBCB2xG0
>>610
核武装する前の法整備が、今の状況では絶対に出来んと思うよ。
まだまだ売国議員や売国報道機関が多数存在する現状では。
韓国人や中国人への査証問題すら、色々と四苦八苦しているんだし。

618 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 17:54:25 ID:Yi7ug/5T0
>>613
なんだっけ?なんか欠陥が見つかって点検中なんだよね。でも稼働率5割切ったってソースないし。
平時8割、戦時6割以下つーのは米軍だかジェーンだかの評価のはずだけど。

>>612
ヒント:韓国は休戦中の国。
で前年比8割を年々続けると何年で0割になるでしょう(まあそうはならんけどさ。)

>>615
ピント:風船爆弾。

619 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 17:56:29 ID:Yi7ug/5T0
>>617
そこらへんはわかってるんだけどね。

でも力による均衡が現在一番安上がりつーのが悲しい現実だよね。
パキスタンとインドの対立みるとさ。

620 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 18:04:51 ID:8xEqB/7/0
>>618
欠陥が見つかったときは稼働率がほぼゼロになりました
そして結局今でも韓国産のエンジンを使用しています

平時稼働率5割でもかなり韓国よりの数字だと思うが?
戦時はしらん

>平時8割、戦時6割以下つーのは米軍だかジェーンだかの評価のはずだけど。
ジェーンがすべて正しいわけでもない
まだ白人は韓国人のケチャンナヨ魂についての認識が甘いと思われ

621 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 18:39:25 ID:HJiDHjBl0
>>591
全ての兵器はコストパフォーマンスが重要
確かに自衛隊は基本的に少数精鋭であって、「数で圧す」という戦術を取ることはないから
ある程度は目を瞑る、と言うところもあるだろうけれどもやっぱり軍隊としての
性質上、どうしてもコストパフォーマンスは大切
性能だけをみれば、もちろんマルチロール機としてみればいろいろ不満もあるが、
日本防衛という目的と地理的な条件を考慮すればその不満点はかなり打ち消される
そういう意味で兵器としてはそれほど失敗ではないし、日本という条件下では十分な
成功と言える、と思う
でも政治的にどうだったか?、と言われれば明らかに減点が多いだろう

622 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 18:39:46 ID:fakusJYK0
お前の姉ちゃん次世代ミサイルだな

623 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 18:43:21 ID:WW+Ne0uL0

パトリオットの弾道プログラムは日本人が作ったもんだからな
すでに共同開発とも言えなくも無いんだが



624 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 18:44:26 ID:2Nf3aC/H0
>>620

日本語上手だね、朴さん。

それほど日本語ができるほど頭のいい朴さんなら
日本の一員としてばかな朝鮮民族を啓蒙する仕事を
する方がいいんじゃないかな。考えてみて。

625 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 18:49:06 ID:HJiDHjBl0
>>535
今、本当に今現在採りうるオプションを全て駆使して、尚かつ1on1でF15KとF15Jの
DACT?をすればF15Kが勝つ可能性が高い
AWACSの支援とかその他の要因を含めて考えればどちらも甲乙付けがたいだろう
ただ韓国軍と自衛隊の戦闘目的が異なるため、目的達成のための要求性能と
現状の装備・性能的には差が無いだろう、と思う

626 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 18:50:13 ID:sKepWJXV0
無人戦闘機つくれや…


627 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 18:51:44 ID:HJiDHjBl0
>>626
「最後の有人戦闘機」は既に過去のものですw

628 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 18:56:21 ID:jTH25Gbb0
ところで、もし国産だったらF-2は、どうなったんだろうなぁ?

629 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 18:56:36 ID:1Ga+D/ym0
>>625
現物のある奴じゃ、F-15Kは最新バージョンのF-15だからな。
日本本土上空での作戦行動が前提の機体だから、当然F-15Jには勝てるだろ。

改修してるとは言え、F-15Jは20年以上昔の機体だから、今年できあがった機体とはな・・・

630 :屑野郎:2005/12/25(日) 18:57:14 ID:ztX4acfG0
お前の姉ちゃん次世代ミサイルだ!

631 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 18:57:30 ID:TAfnNZc20
中国と北朝鮮、海底油田の共同開発で合意
2005年 12月 25日 日曜日 18:32 JST

さっさと建てろよ おせーよヴォケ

632 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 18:58:01 ID:OhCqACpg0
やっぱりあれだ。
反射衛星砲を開発して、中朝のミサイル基地を
直接叩くのが一番だと思うんだが、いかがか?

633 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 18:58:57 ID:aKligfUz0
成功する確信があるものは、イスラエルと組み
失敗する可能性があるものは、日本と組む

それだけだろ

MTHEL、アローとMD構想比べれば、企画段階での展望には違いがありすぎる

634 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 19:06:55 ID:zbL/BNlU0
F2は日本側の契約が甘いから失敗したんだろう。しっかりしろ

635 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 19:07:18 ID:oa7q9HgC0
なぜMDの話でF-15Kが出てくるんだ?


636 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 19:08:15 ID:2yfuse8q0
>>629
アメ仕様のF15Kなら勝てんが
チョンに渡したのなら勝てるんじゃねーの?

けっこう装備省かれてたはず
精密誘導装置とか

637 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 19:22:18 ID:JWNJOucz0
F-15Kは空対地ミサイルを発射できません。
F-15Kは精密誘導爆弾を誘導できません。
武装は機関砲と短距離空対空ミサイルのみです。

638 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 19:24:00 ID:vgtX4b2O0
>>629
F15Kは基本的にF15Eと一緒。
つまり戦闘爆撃機仕様。
空戦になればF15Jの敵ではない。

639 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 19:24:29 ID:QeJ9h/LXO
日本はこっそりレーザー兵器作っちゃいなよ

640 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 19:25:01 ID:f1naIR7+0
>>635
MDの話題が膨らまないからでは。
最終的な防衛であるPAC3とイージス運用でのSM-3と言うのが、今の所は現実的な解だし。
THAADも実用に耐える完成までは何時までかかるのやら。

後は、発射地点への先制攻撃くらいか。独自の監視網と法整備が必要になるけど。

641 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 19:25:58 ID:XG/7xKwlO
>>637-638
知ったか乙

642 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 19:27:39 ID:vgtX4b2O0
>>641
無知乙

643 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 19:33:09 ID:XG/7xKwlO
>>642
KとEがどうして同じシロモンなんだよ?

>>637
KはSLAM−ER積むだろが

644 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 19:36:26 ID:Tkzx02pN0
あれだ、ロボット兵軍団
大量生産でキルコストを人間以下に抑えればいいじゃん。
殲滅プログラムで戦後保障もなし、まるまる鹵獲。ナノテク駆使で虫型でもいいけど。

武器開発は一つ前の大戦の戦略で作るのは違うと思う。制空権時代の大鑑巨砲の大和は失敗例。
制空権、ミサイル戦の上を行く戦略兵器の開発方針を急ぎ作れ!

645 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 19:37:21 ID:1Ga+D/ym0
>>638
F-15Kはアビオニクスは最新鋭だし(戦略爆撃機能はオミットされている)し、運用できるミサイルが多い。
F-15Jの場合、HMDロックオンミサイルはまだ無いしね。

さすがに20年の開きは大きいよ、まぁ、日本の場合、F-15Kが揃う頃にはF-22A買ってるだろうけどね。

646 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 19:39:38 ID:iXPpUn3a0
アメリカは、既に失敗が分かっているミサイル防衛システムの経済的
負担を、少しでも日本に押し付けたいだけ。

散々苦労して完成させた中途半端なミサイル防衛システムは、アメリカ
が本命視している別の防衛システムに、激しく見劣りする事であろう。

647 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 20:00:19 ID:Yi7ug/5T0
>>641=643
>>637-638は真実ですよ。
正確にはマーベック誘導用の周波域がすでに携帯用に使われていて平時に使えない(でも非常時にならつかえるだろうからケンチャイナと考えているらしい)

精密誘導爆弾については米軍が低空精密誘導についてのソフトウェアの引渡しを拒否シマスタ。

648 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 20:02:22 ID:Yi7ug/5T0
ついでに、15Jに対し有利な条件のアムラーム搭載は、アムラームは米軍管理なので事実上搭載不可です。

649 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 20:06:09 ID:EaxeVk4G0
ニュートリノ粒子砲を建造して、世界中の核兵器を無力化すべきだ。

650 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 20:09:18 ID:0Gzt895Q0
失敗は成功の母と言うではないか。
今度はうまくいくさ、こうやってノウハウを蓄積していくのは
無駄にはならんよ

651 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 20:11:54 ID:8xEqB/7/0
>>624
何が言いたいんだ??
チョンの整備のレベルが低いと言ったら
なんで俺がチョンになるんだ?

お前頭悪いだろ?

>>636
それはF-15Eでは?

652 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 20:13:56 ID:8xEqB/7/0
>>643
F-15E最新バージョン>>>>(モンキー仕様の壁)>>>F-15K

653 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 20:16:27 ID:ELbMBWcQ0
>>55
F-2の失敗点
・小型の工作船に対応出来ない事
・対地攻撃能力が無いこと
・朝鮮半島まで飛べない事

↑これはすべて日本が平和憲法を護っているため。

こちらから戦争を仕掛けるわけではない=侵略しないから攻撃機は不要。
もちろん長距離航行も不要。小ターゲットも殺傷目的になるため不要。

こうした能力は、表向き無いことにしておかないとまずいので無いということに
なっているが。能力が高いと騒ぐ馬鹿いっぱいいるからね。

654 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 20:16:47 ID:g9w0RtvIO
F-15KのKをKOREAのKと知らない方が数人いるようですね

655 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 20:22:15 ID:o0lHlph80
結局、軍事絡みのネタになると、15Kネタをどうしても出したがるやからが、湧いて来るんだよな



656 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 20:22:36 ID:Tb24f8Fp0
今更レーダーがAPG-63V1にダウングレードされてる上に対地モードがさらに制限されて
SLAM-ERが使えるかどうかわからないって

ストライクイーグルじゃないじゃん<F-15K

657 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 20:24:39 ID:HJiDHjBl0
日本への脅威の度合いを考えれば、中国・韓国・北朝鮮は外せないからな
スレはMDのスレだが、スレタイトルが不適切なのも悪い

658 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 20:28:50 ID:gg+gNzwx0
>>654
ぽいね、正直あんなF-15渡されたら泣く

F-2は憲法と米の介入でわざわざスペックダウンした仕様なんだよな・・・
介入前の機体図どっかで見たけど新型って感じがしてた
ステルスも搭載してる仕様で見たかったなぁ

ミサイルに関してはF2のような心配はしてないなぁ
既存のイージスのあのシステム+米の衛星、情報収集能力も利用する形でソフトウェア開発して
ミサイル自体をアメリカってなるのが理想かな?

659 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 20:33:44 ID:o0lHlph80
>>658
イージスは、既存のシステムじゃなくてBMD用の独自なものがいるらしいな
後、イージスシステムのベースラインもアップするそうな
でも、何せアメリカと違ってイージス艦6隻態勢で、実質迎撃任務が4隻じゃつらいだろうね
その辺はSM-3block2に期待で

衛星に関しては自前で何とかしたいけど、地球全体を監視するとなると常時4機いるだっけかな
東アジア限定なら1機で用が足りるかも知れんが、何にせよ金がな・・・・


660 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 21:06:26 ID:znG9HtTU0
ニュースで「きちんと機能することを想定して・・・」なんて言ってたぞ

 そんなもん、何のメドもたってないのと同じじゃないか、馬鹿か・・・

661 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 21:54:43 ID:tUOHWVBz0
F-2て失敗したっけ?

調達価格は予想以上に高いけどさ

662 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 21:59:32 ID:3zfaR2mc0
>>661
エロイ人にはわからんのですよ大佐
日本以外の国じゃこんな糞機体ツカエネーyoとか言われそうだが

663 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 22:04:03 ID:tUOHWVBz0
>>662
いまだにこんな事言ってる国会が
クソなのは間違いないけどさ

>第151回国会 安全保障委員会 第3号(平成13年2月27日
>我が国が保有する戦闘機、F15及びF2でございますが、諸外国の戦闘機と比べましても、空対地誘導弾並びに各管制装置、
>あるいは地形追随装置を搭載しておりません。その対地攻撃能力はいずれも限定的でありますから、仮に空中給油により
>行動半径が延びることとなったといたしましても、他国に侵略的、攻撃的脅威を与えるというものと誤解を生じさせるおそれは
>ありません。まして、他国にそのような脅威を与えるようなものはないというふうに考えております。


664 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 22:09:33 ID:OueCKAY00
ただ一つだけいえることは
MD開発でイージス艦の防御力が桁違いに
アップすること、これまで以上に対艦ミサイルと
戦闘機を打ち落とすことができるようになる



665 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 22:10:44 ID:Zvab2Y+60
F-2が失敗作だと?
あのかわいいF-2のどこが失敗作なんだ?

666 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 22:17:28 ID:7kar3YBR0
SSM1改が内陸から打てるようになればF-2なんて要らない気がする

667 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 22:21:19 ID:6lATsslt0
>>665
可愛さならチハタンだって…


668 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 22:23:30 ID:tUOHWVBz0
>>666
隠蔽体質がねぇ

>SSM1改開発に不備
>三菱重が再試験へ
>防衛庁は8月9日、88式地対艦誘導弾システム改(SSM1改)の開発を担当している三菱重工業で、
>試作(その1)の強度試験を誤った荷重で実施したことが分かったため、同社に対し再試験の実施を指示した。
>今年7月1日、防衛庁管理局にSSM1改の開発で同社がミスを犯しているとの情報が寄せられ、
>同局で調査を行った結果、三菱重工業名古屋誘導推進システム製作所が今年4月15日に強度試験で
>不備があったことを認識しながら、社内上部や防衛庁への報告をしなかったこと、また、SSM1改の開発
>で設計や地上装置に計12件の不備があることがわかった。



669 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 22:39:00 ID:R7CRl1780
俺に防衛予算決めさせろよ〜

670 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 22:53:49 ID:cd/YZA1f0
F2=対艦馬鹿一代

F15K=整形に整形を重ねたマイケルジャクソン

671 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 22:57:29 ID:7kar3YBR0
>>668
あんま関係ないんじゃね?

672 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 23:18:58 ID:tUOHWVBz0
>>671
ゴタゴタした挙句
配備が遅れるとか、性能が出ないとか

ありそうじゃん

673 :名無しさん@6周年:2005/12/25(日) 23:47:25 ID:WW+Ne0uL0
主目的が対艦攻撃で、空自の戦闘機配備数の上限値
を守りつつ戦闘力を上げる為にASM4発の運用能力と
マルチロール性を要求されて、見事それを成し得た攻撃機
なのにゲル大佐は要らないという


674 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 00:01:08 ID:GvwRoa1h0
>>661
経済と軍事は国家の両輪

675 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 00:04:21 ID:LXPRmB1i0
軍事オタの人多そうなので質問

魔改造ってぐぐっても大分違う気がするモノしか引っかからないんだが

676 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 00:11:44 ID:ofi+WIaz0
>>675
こいつを鹵獲して
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/T-55
こんなにしたり
ttp://www.israeli-weapons.com/weapons/vehicles/armored_personnel_carriers/achzarit/Achzarit.html

これを
ttp://combat1.cool.ne.jp/M60.htm
こんなにする事だ罠
ttp://combat1.cool.ne.jp/SABRA.htm

677 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 00:24:41 ID:NuhR3hl40
しかし、F−2が失敗だ、と言う奴は
どういうのが出来たら成功だと思うのかね。
元からエンジンはアメリカの買うしか選択肢無いし
ミサイルの世代が古いのは、開発時期が悪かっただけだし
ライセンス料が高いのはそりゃ腹辰が
実戦経験の無い国産開発てのはかなりやばい話だぞ。

678 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 00:34:32 ID:fZtzslrq0
で、ノーズコーンは住電製か?

679 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 00:38:34 ID:fJt3dcEI0
国粋系の愛国主義者=在日韓国右翼連中は日米共同開発=失敗って考えしか無いから。
F-2開発当時、軍事オンチの石原が著書で日本単独ならもっと良い戦闘機を
開発できたって煽ったのが原因。
当時日本は実戦に耐えうるエンジンを開発する事が出来ず、アメリカ製エンジンを
搭載するしかない事実を隠してね。

680 :妄想族φ ★:2005/12/26(月) 00:38:52 ID:???0
>>677
>どういうのが出来たら成功だと思うのかね。

変形して無給油で世界一周出来てオフボアサイト攻撃できて
核爆撃できてステルスでコブラ機動できてレーザー攻撃できて
電子戦が出来て1000km先を探知できるレーダーを持っていてかつ純国産で
一機5億円くらいのエース専用機。

681 :妄想族φ ★:2005/12/26(月) 00:40:06 ID:???0
>>679
開発調達次期考えずに
「○○のほうが良かった」とか言い出すしな。


682 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 00:42:49 ID:w5/liTNT0
Stars and Stripes のF-2の記事誰も張ってないし。

ttp://www.estripes.com/article.asp?section=104&article=22265&archive=true

>The U.S. commander said he was impressed with the F-2, which
>is designed and built by the Japanese. The aircraft has some
>capabilities “that our aircraft does not,” Waskow said, mentioning
>the Active Electronically Scanned Array radar, which has three times
> the range of a conventional antenna.

F-2のレーダーのレンジは通常の三倍だってさ。

683 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 01:03:53 ID:fjYPzeSx0
結局、憲法九条・武器輸出三原則・非核三原則は
なんの役にも立たず害になるだけの糞だから
とっとと廃止しろってことだ。

684 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 01:04:32 ID:Qkdyq5QQ0
>>677
確かに1回開発怠けると
20年の技術格差ができるというから妥当な線かな

できればF16ではなくF18ベースにしたかったが
あの時の日米の軋轢はひどかった。
今回はまあ大丈夫だろう。

685 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 01:11:25 ID:5Y8QEMk40
>>676
はーなんか原型無いですな 一から造るよりかは早いのか?
大砲取っちゃうなら戦車じゃなくてもいい気がするが 弾除けか


こんなんしか出てこないから謎だった
http://rx-78-2.main.jp/pinky/blog/images/tenmafuroku2.jpg

686 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 01:25:50 ID:T9vAbZIk0
次世代迎撃ミサイルなんか開発しなくてもいいからさその前にアメリカに基地叩いてもらおうよ、
予算もったいなすぎてみてられん、イージス艦あと何隻か建造するだけでいいよ。

687 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 01:43:16 ID:Q60ZUzN70
F-2は失敗作だよ間違いなく
だけど、理由は機密だから書けないのわかる?

だいたい、そんな話雑誌に載ってるわけないでしょ?

ヒント
当初問題とされた話−解決(正確には誤魔化したのも含む)=ひ・み・つ
ヲタならわかるだろ?

688 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 01:47:52 ID:/gqV2czc0
日本に200機あるF-15J
しかし、F-15Kと互角のAMM-4を搭載できるのは
わずか10機のみ

689 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 01:50:06 ID:8hD4aF/n0
というのはただの歳伝説

690 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 02:03:13 ID:6PqLg7zK0
>>687
左翼の陰謀論並の説得力だな。それ。

>>688
F-15Kの用途と性能が制限されている事を知らんのか。
対空戦の主要搭載兵器すら米軍が管理しているのに。

しかし、日本の地理的要素から対艦攻撃力は最重要だと言うのに
未だに印象でF-2を失敗作とか考える人が存在するとはねえ。

当時の選択肢としても、ほぼ最適解だろ。engineを零から設計した場合、
実用面まで完成させるのにどれ程の年月と費用がかかるのやら。

691 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 02:07:23 ID:ZPcIaZlk0
いやー
MD関連のスレでここまでMDの事が出て来ないってのも凄いなw
今後の軍事方面の流行って、MDとか衛星とか「目に見えにくい部分」に
移行してくと思うんだけど、どうだろ?
「萌え」が発生しにくい、地味な部分では有るんだけど
軍オタの皆さん的には、今後嗜んでおきたい重要な分野ではあると思うんだな。


692 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 02:18:04 ID:NuhR3hl40
イージス艦とF−2はどっちが強い?

とか考えなくちゃ。


693 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 02:20:08 ID:UnrrlzIR0
軌道上で一定の役割を果たす衛星と違って、ミサイル自体はなぁ・・・
誘導性能とか、秘めた能力はピンキリとしても、形状にほとんど変わりは無いし。

銃器には萌えても弾丸には萌えないのと一緒で、所詮使い捨ての消耗品にしか
思えないのだよ。


694 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 02:23:00 ID:6PqLg7zK0
>>691
THAADが有力なんだろうけど、実用的な段階まで一体何年かかるのか……

695 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 02:31:01 ID:8oQ8U2a90
>>691
99%落としますってならともかく
戦術核に毛の生えたような単弾頭ミサイルに対してすら
効果が怪しいと思うもんよ

やらなきゃ開発もされないけどさ

696 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 02:35:31 ID:/gqV2czc0
F-15K>>>>>>>F-15J
を認めたくない馬鹿がいるな
だから韓国にDRAM、液晶で負けるんだよ
ばーか


697 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 02:35:53 ID:Q60ZUzN70
>>690
>未だに印象でF-2を失敗作とか考える人が存在するとはねえ。
問題点が解消されたはずのF-2を防衛庁が失敗と言っているのは何故?(笑)

そもそも自国の兵器の欠陥晒すのは
まだ戦力にならないか
もう戦力でないか
のどちらかに該当する時(爆)

輸入品ならトレードオフつーのもあるがな
あと金がないから仕方なくなら兎も角F=2は120億もする最新鋭だよ(笑)
なんでまだ量産中の期待の生産中止が決まったか考えても見ろ
その調子で合理的な説明が出来るものならしてみれば?
推測や印象じゃなくて(笑)




698 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 02:37:43 ID:BHmcOBckO
100兆円で最強の軍隊を作って下さい。
人件費は考えない物とする

699 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 02:40:11 ID:vA6D+4Ec0
>>690

F−2の主翼の構造計算を姉歯設計士が行ったってうわさは本当ですか?

700 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 02:46:53 ID:8oQ8U2a90
>DRAM、液晶で負ける

今更20年前の技術であるDRAMはないだろう
サムソンと液晶提携したソニーは終了してるしな

701 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 02:52:16 ID:76tQIGT80
>>697
>問題点が解消されたはずのF-2を防衛庁が失敗と言っているのは何故?(笑)

ハァ?防衛庁は失敗なんて一言も言ってないよ、もし本当だと言い張るならソース出して。
F-2が削減された理由はソ連の消滅と共に大規模艦隊が日本に上陸を
仕掛けてくる可能性がなくなったから。
F-2が全盛期のソビエト極東艦隊を撃破する事を目的に開発された事は知っているよな?

しかもF-2の能力はF-16以上とアメリカの現役空軍中将が評価しているぞ

ttp://www.estripes.com/article.asp?section=104&article=22265&archive=true

702 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 02:59:31 ID:+oujCt6u0
>697
>問題点が解消されたはずのF-2を防衛庁が失敗と言っているのは何故?(笑)

これが防衛庁の公式の評価
ttp://www.jda.go.jp/j/info/hyouka/17/cyukan/honbun/02.pdf
>戦闘機(F−2)については、領空侵犯措置任務及び訓練等で使用されており、
>期待した性能を十分に発揮し、任務を円滑に遂行してきている。

>なんでまだ量産中の期待の生産中止が決まったか考えても見ろ

77機生産のF-1の代替として、98機まで調達を継続しますが何か。

703 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 03:00:12 ID:ZrzFEBSr0
>697
>あと金がないから仕方なくなら

金ないよ
片山さつきの所業をしらんのかね?

戦車900→600
特科900→600
航空機400→350

704 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 03:06:05 ID:Z1mk97n0O
ハリボテで十分国を守れる
ハリボテミサイル防衛システムを作れ
費用も安いからいいぞ

705 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 03:08:12 ID:j/2Bhw9H0
F-2は世界最強の「 対艦 」攻撃機

ちなみに中国、韓国の艦隊が日本に攻めてきたらこうなります。


ttp://www.774.cc:8000/upload-mini/src/up0966.wmv




706 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 03:13:46 ID:z3FyHrdz0
>>658
>介入前の機体図どっかで見たけど新型って感じがしてた

いや介入前の機体はモロにカナード付きホーネットですけど…

まあ自力開発だったら性能はともかく双発機にはなってただろうから
そこは悔やまれる

707 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 03:20:34 ID:z3FyHrdz0
>>703
まーMBTは技術継承だけが目的で生産してるようなモンだから
数いらないかもな…
制空戦闘機の減少は訓練内容にモロに響くのでヤバス

>>697
>なんでまだ量産中の期待の生産中止が決まったか考えても見ろ

一応釘をさしとくが、FBWやレーダー周りなんかはロールアウト直後から
予定通りに稼動する方が珍しいんで大抵は微調整で少しずつ改善する
ラプターすらFBWの制御則のミスで墜落してるしEF2000なんてトラブル続発

あえてF-2の欠点を言うなら、パリパリの主翼の耐久力と単発エンジンか。
あとコスト高。

708 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 03:21:03 ID:8YdozWCh0
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pmilitary&page=153&nid=3132
台湾と韓国軍

709 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 03:37:16 ID:Ubs9Xia20
Su-33
R-73 R-77 Kh-41 Kh-31
もつおいよ

710 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 03:42:24 ID:p8JQeWAE0
F2は米の介入を許した時点で大失敗だった
 金を毟り取られただけでなく なけなしの技術もプレゼント

711 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 03:57:20 ID:z3FyHrdz0
おいおい、当時の国際状況や日米の貿易収支とかも少しは考えとけよ
冷戦後の今とは違う


712 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 05:36:38 ID:heD08xm10
>>711
分かりやすく言うと、当時日本はアメリカに対してものすごい貿易黒字だったから
金をむしり取られても余り文句を言えなかったんだ(ってことでOKかな

>>658なんだが介入前って言い方が悪かったかな
双発の場合ってイメージ図がどっかに合ったんだわ(設計図でもないな

713 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 10:03:33 ID:fiJ8sRZG0
翼・胴体っていうか機体全体の強度不足は三菱クオリチー

714 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 10:08:01 ID:HUE+/1uv0
703 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 03:00:12 ID:ZrzFEBSr0
>697
>あと金がないから仕方なくなら

金ないよ
片山さつきの所業をしらんのかね?

戦車900→600
特科900→600
航空機400→350
ーーーーーーーーーーーーーーーー

それを小泉チョン一郎政権に評価され、公認もらっちゃった。



715 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 10:12:56 ID:WZx9AHPn0
F-2は4本のASM-2を積んで、800km以上侵出できる。
機数を考えて、AWACS付きのF-15J/DJと、海自の護衛艦を考えると、
水上部隊が、日本に辿り付くことは、、できないでしょうね。
要求を誇大妄想気味に膨らませて、無意味かつ時代錯誤なゲテモノつくるよりは、
十分意義ある魔改造であったと思いますよ。

716 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 10:19:21 ID:rasrpOP90
>>714
体よく財務省から追い出されたんじゃねーのw

717 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 10:23:41 ID:KyvIyR1X0
これなら2機分で3機はいける

718 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 10:24:21 ID:r1OUSaIk0
F2がなかったら大面積の炭素繊維成型技術を得ることもなかっただろう。
現在の航空産業を支えているのではないか

719 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 10:27:09 ID:2VyG7SZo0
海なら核使っても問題ない
シナの核ミサイルで艦艇アボン
マッハで飛ぶから水面はコンクリートとかわらんし
結局核武装に対抗するのは核武装だけ
小泉がどぶに捨てた金で何が買えたのか?

720 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 10:29:05 ID:96sQ7ckO0
>>719
お前が気にする事じゃないよ。

721 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 10:29:56 ID:1eKJl1N5O
>>719
核ミサイルは撃墜したら爆発しないんだよ

722 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 10:31:01 ID:WUNZ8btD0
F-2は失敗というより、世界の珍機・駄作機本に載るような機体ですね。
 当初の仕様どうりに出来たけど、出来上がった機体はKF1-16にもSu-30にもまるで
対抗できない機体だったと。中国人はSu-27を保有するまで、日本が保有する200機
のF-15に、かなり軍事的圧迫感を感じていたみたいだけどF-2は問題外でしょ。


723 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 10:33:07 ID:gL5DQnSW0
何とか日本独自でできないものか?
共同開発より、安くていいものができそーなんだけど。

724 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 10:33:43 ID:Os+8GqAI0
元々ソ連の上陸部隊と艦隊を撃退するために作られた 支援戦闘機=攻撃機ですが。

余力があるからFI用途にも使えて、かつAAM4も配備予定で
AWACS支援のないKF-16もSu-30もアウトレンジできますが。

725 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 10:37:48 ID:WZx9AHPn0
中共のシルクワーム系統や、サンバーンに核弾頭搭載できたっけ?
シップレックはロシアは出していないし。

中距離弾道弾で、作戦行動中の艦隊を攻撃するのか。。

726 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 10:45:36 ID:00d/+FdI0
次世代ミサイル防衛システムをスパイラルモデルで開発して本当に大丈夫なのかなあ
グダグダになって破綻するんじゃまいか?

727 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 10:50:08 ID:HUE+/1uv0
>>716
なわきゃーない
財務省なんて、極左と売国奴の巣窟
あの程度のババアがいなくなったところで。
もともと、小泉チョン一郎の支持だからね、防衛費削減は
あいつは、なんでも削減のただのバカだから。

728 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 10:53:26 ID:WPlptP4A0
当時とは状況も条件も違うのにF2持ち出されてもね。こちらは
米軍配備や輸出も念頭に開発されるのに。
日本人は一度失敗すると何でもかんでも似たものに因果関係
作ってイチャモンつけるからいかん

729 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 11:00:53 ID:PUcEpN3G0
>>718
技術の蓄積と進歩と言う意味でも大きかったと思う。
何時かは完全に国産化はしたいところだが。
何にしても、F-2の対艦攻撃力と200機を超えるF-15JのSetは脅威だろう。

>>719
世論、政治的要素等の現実を無視した、妄想です。
SM-3は現状でBetterな選択肢の一つです。

>>722
日本国防上でのF-2の目的用途を理解しろと。
航空機単体でDogFightするとでも想像しているのか。

>>723
色々あるけど、一番難しいのがEngine。理論上だけなら構築出来そうだが……


730 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 11:14:29 ID:0iB7NvWk0
わかる!
私にもスレタイだけで丑スレだとわかるぞ!!

731 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 11:17:35 ID:0pYa2isq0
>730
ついに覚醒したかw

732 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 11:19:43 ID:6i9tB1Wl0
ミサイル防衛より、戦略原潜+核弾道ミサイル、原子力空母+艦載機、これだけでいい。

アメリカから買えよ。


733 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 11:22:13 ID:cgyAsNUx0
>722 AWACS&15Jに制空まかせて
青の4機編隊が滑る様にシークラッターに紛れ海面高度15メートルで
ハープーン16発ぶっ放してくるのはのはかなりなドキドキもんだと思いますよ

734 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 11:23:32 ID:mX1Ff8v70
3割までゴネろよ

735 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 11:27:15 ID:WZx9AHPn0
>>733
ハープーンならまだしも、、ASM-2だぜ。

736 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 11:30:06 ID:1eKJl1N5O
似非イージスでは12、3発落とすのが限界でしょうな

737 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 11:33:27 ID:H4xdosps0
>F2の二の舞いを懸念する声もあり

だから迎撃レーザーにしとけってばよ。ミサイルより確実だろ。

738 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 11:36:12 ID:5aWtz+N10
アメリカの術中にはまりつづけとるな

739 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 11:41:53 ID:/sqic8ImO
>>737
雲とか霧にテラヨワス

740 :m9('v`)ノ<あなたは愛国者ですか? ◆6AkAkDHteU :2005/12/26(月) 11:44:35 ID:/5ilQygj0
イージスシステムのベースライン7も日米共同開発だったと思うけど
こっちが話題にならないのは何故?

一応はMDにも関連してると思うけど。

741 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 12:29:42 ID:rDHRMqbF0
世界最強の原潜の共同開発マダー?

742 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 12:49:22 ID:Zy7GRLuq0
それより引退するASM-1の代わりをどうするのかのほうが問題だろ

743 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 13:00:12 ID:rasrpOP90
>>732
おまい、原潜はまだしも空母もって何がしたいんだよ。


744 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 13:39:45 ID:LtQxnTn20
>743
自慢

745 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 13:44:22 ID:OUBivC/S0
>>741
男たちの…

746 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 13:49:40 ID:AO1wzOc20
>F2支援戦闘機は米側からの技術供与が限定される一方、

日本の開発する部分も出し惜しめよ。

747 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 14:40:34 ID:xei20QuB0
ここでF2叩きしてるのは例え自主開発したとしても結局又糞味噌に批判した悪寒。

748 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 14:44:32 ID:LtQxnTn20
武器輸出解禁にしようよ〜
巨額の開発費、いくらかは足しになるんだからさぁ

749 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 14:54:37 ID:Kk996eYO0
747の趣味はF2でオナニーすることだそうです。
「対鑑ミサイル4発!」と言いながらいくそうです。
でもレーダーの話をすると萎れてしまうらしいですw

750 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 15:07:10 ID:6l/EWmtG0
中国人と朝鮮人だけ殺す細菌兵器の開発が先だろ

751 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 15:20:19 ID:4KN+es0f0
対艦ならヘリのシーキングで十分なような


752 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 16:41:28 ID:2fFWWNQz0
 日本政府はフリーメーソンが支配するアメリカの日本人殺しの手先だ
 名古屋中華航空機事故は1994年4月26日に起きて、多数の犠牲者を出した。
 事故の概要を説明すると、自動操縦でエンジン出力を調整するATSをオフにし
ようとしたところ、間違って、急上昇モードを作動させてしまった。ATSの解除
に手間取っている間に機首が上がってしまい。機首を下げようとしたため水平安定
板が作動し、機首上げ限界となり、失速して墜落したと結論した。
 しかし、着陸する場合、自動操縦装置に降下させるべき高度を入力して、着陸直
前に速度を約250キロに減速し、フラップと車輪を手動で出せば着陸できる。ど
うして、急上昇モードが作動したのか。最悪の場合自動操縦を解除して、手動で操
縦すればよい。なぜ、自動操縦が解除出来なかったのか、理解に苦しむ。地上から
遠隔操作出来るよう工作されていたと考えられる。副操縦士が飲酒運転していたな
どの情報は有り得ない。食中毒を警戒して機長と副操縦士の食事メニューを替える
などの用心をしている。このような陰謀を実行し、情報操作できるのはフリーメー
ソン以外考えられない。
 薬害エイズ事件はアメリカがエイズウイルスの入った血液製剤を日本に輸入して、
日本人を殺す陰謀(エイズ感染が疑われる同性愛者などの売血を、抗体検査でなぜ
チェック出来ないのか。)であり、安部英と厚生省が協力した。アメリカなど日本
以外の国々で表立った薬害エイズ事件が起こっていないのが不思議です。
 平成12年ヨーロッパ全土が狂牛病のパニックに襲われた。牛肉が売れなくなり、
狂牛病の危険性がある食肉が日本になだれ込んだ。ちょうどその時、日本ではマク
ドナルドの半額バーガーや吉野家の280円の牛丼が出現した。これも日本人を殺
す陰謀です。
 日本政府はフリーメーソン(ユダヤ悪魔教)が支配する、アメリカの日本人殺し
の手先になっており、アメリカ産の牛肉には病原体プリオンが入っており、アメリ
カが日本に輸入再開を迫るのはそうした思惑があるからです。
 自衛隊のサマワ駐留はアメリカがイラク人を使って自衛隊員を殺し、自衛隊が先
制の武力行使が出来るように憲法改正して、日本を戦争に巻き込むための罠です。

753 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 17:11:23 ID:s18vpFRjO
752はどこを縦読み?

もしかして人類はまだ月に行っていないとか信じてる人?

754 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 17:15:52 ID:lBA7osGi0
アポロは俺もガセだと思ってる。

バンアレン帯をどうやって抜けたのかが不明なままだ
今の技術でさえ、克服できていないというのに

755 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 17:20:48 ID:2fFWWNQz0
 アメリカはフリーメーソン(キリスト教の666の獣)が支配する陰謀大国
 はじめに、ユダヤ教について触れたいと思います。
 正統なユダヤ教は厳格な戒律(モーゼの十戒)があり、日本の神道に似ています。
ユダヤ悪魔教にはタルム−ドという教義があり、その中で、ユダヤ民族は神の選民
であり、ユダヤ民族以外は獣であり、神の裁きによって滅亡する。獣だから殺して
もかまわない。悪魔的な血の儀式を行う。ユダヤ悪魔教の秘密結社がフリーメーソ
ンなのです。
 9.11自爆テロはアメリカの自作自演事件
 貿易センタービルには4000人のユダヤ人が勤務していたが、事件当日、休暇
を取って無事であった。
 ユナイテッド航空、パン・アメリカン航空の株がメーソン系の投資会社によって、
事前に空売りされていた。
 ペンタゴンに衝突した旅客機のジェットエンジンは、旅客機の物に比べると一回
り小さく、旅客機が特殊軍用機にすり替った。
 オサマ・ビンラディン一族は事件直後、アメリカ政府の手助けによって逃亡して
いた。オサマ・ビンラディンは初めからCIAの工作員である。
 自作自演の自爆テロ(イラク空軍の軍人を黒魔術で洗脳)でアメリカ国民をだま
し、テロとの正義の戦いと銘打って、中東戦争、第三次世界大戦へと誘導し、世界
の国々を戦争に巻き込んで弱体化させ、世界を支配しようと目論んでいる。
 今の世界は弱肉強食の世界で、アメリカのエゴのために貧しい国々の人々が貧困
と飢えに苦しんで滅びようとしている。白人帝国主義が植民地の弱者を奴隷にして、
苦しめていた時代と何ら変わりがない。
 昔から、アメリカとソ連は仲間同志で、八百長の喧嘩をしているだけなのです。
太平洋戦争で日本の抵抗にてこずったアメリカは、ヤルタ(米・英・露)会談でソ
連に参戦を頼んだのです。ソ連崩壊の時にはアメリカが各国に働きかけて、ソ連を
援助しました。朝鮮戦争、ベトナム戦争も裏で戦争を仕掛けさせたのはアメリカと
ソ連で、犠牲となったのは韓国、ベトナムなどの国民でした。

756 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 17:58:06 ID:8B/1d8HP0
軍用に耐えうるジェットエンジン作れないから仕方ないだろう
アメリカの兵器も予算使いまくって失敗失敗の果てに今があるんだし。
そんな実験的なことを日本の防衛予算じゃ出来ない

757 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 18:09:11 ID:vfm+9gU+0
ロシアと対空ミサイルの共同研究するよーな基地外西側国家でなくて良かった。

758 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 18:15:50 ID:JbtKD4Zc0
>>754
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%83%B3%E5%B8%AF

>宇宙船でヴァン・アレン帯を通過すると人体に悪影響があり危険とされていたが、
>通過時間がわずかである事、宇宙船、宇宙服による遮蔽が可能な事から、
>ほとんど問題はないとされる。


759 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 18:26:12 ID:Qf3dLeff0
F2は双発だったら文句なかったニャン∠( ゚д゚)/

760 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 18:40:30 ID:lBA7osGi0
>758
自分でも調べてみた。
俺の方が間違っていたらしい

ローランズ・フィルムめ、よくも俺を騙したなっ!

761 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 18:40:34 ID:bnejN4XU0
果たしてコリアンに対艦装備で15mの高度をほぼ亜音速で飛来するF-2を発見する能力があるのだろうか
そして、海自に対して高度50mでぐらぐらになるF-15E(K)でまともに対艦攻撃することが果たしてできるだろうか

762 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 18:44:19 ID:Q5NFZsDX0
韓国人はえらく韓国軍を強い軍隊だと思ってるみたいだが
あれはアマチュアだ

絶対弱い いざとなったら逃げる

徴兵制で中途半端な軍隊になってる
そこで学んだ技術は強姦とか犯罪に使われて社会にとってマイナス
きわめて凶暴で粗野な民族性を育んでいるだけ

763 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 19:46:13 ID:jreroXow0
>>762
最初期→旧日本軍出身者が中心となって組織を作る
初期→米軍の元で軍隊としての形を作る、朝鮮戦争を経験
中期→米軍の支援を元に近代装備の導入、訓練。

最近→親北政府の影響を受け、旧日本軍閥とアメリカ留学組を排除。
    仮想敵を日本へ急激にシフト、実態と妄想の合間で迷走中

こんな感じかなあ…現状かなりヤバイ?

764 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 19:57:35 ID:rasrpOP90
>>762
そういや、徴兵イヤで父親殺したやついなかったけ
徴兵制いいかげんに変えた方がいいんじゃねーの

765 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 21:32:55 ID:24siH/m70
>>760
あんた素直だな。

766 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 21:33:09 ID:mKGEzyL80
F2たんはあれだろ?現代の一式陸上攻撃機

767 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 21:34:25 ID:vEGxa22N0
>>766

こら!!! 国防秘をしゃべるでない・・・・


768 :妄想族φ ★:2005/12/26(月) 22:29:12 ID:???0
>>761
150kmかなたから音速で飛来し、ステルス性の高い翼を持つASM-2を果たして補足出来るかどうか。
韓国と戦争したとしたらアメリカが出てくるからはわからんが
中国朝鮮には無理だね

769 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 22:39:32 ID:LwWhgX5P0
>>763

イエイエ、優秀なる韓民族の軍隊はアジア最強の最精鋭ですよう(棒読み

770 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 23:18:06 ID:bnejN4XU0
>>768
レスしてくれて悪いがASM-2は亜音速だったはず
音速対艦ミサイルは20年度開発再開のASM-3に期待しましょう

しかし、対艦ミサイルの数がどうのこうのとよく言われるが何だかんだ言って
ハープーンだけの保有数で言ってもアメリカの次だからな、何気にすごい

771 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 23:20:14 ID:jme0XI8K0
その歴然たる従属ぶりは、「恒常化された内政干渉」とでも表現するほかはない。
ttp://blog.mag2.com/m/log/0000000699/106734390?page=1#106734390


772 :妄想族φ ★:2005/12/26(月) 23:22:13 ID:???0
>>770
mach2はXASM-3だっけ?

773 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 23:22:17 ID:ICKZy2cQ0
あれ、F2のどの辺が失敗作なんだ?
対韓ミサイル4発叩きこむ為に作られた攻撃機だろうが。

774 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 23:25:45 ID:3qXOdMpo0
きゃっ
まだF−2が失敗作だという現実を認識できないやつがいるなんて。きゃっ

775 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 23:28:49 ID:dO3SdnKt0
ミサイル防衛より経済制裁の方が有効なんじゃねーの?

776 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 23:30:53 ID:ICKZy2cQ0
>>775
経済制裁したらミサイル飛ばしかねない国があるから問題になってると思うんだ。

777 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 23:32:21 ID:bnejN4XU0
>>772
ASM-1/2はあくまで亜音速
XASM-3ではASM-2と射程はほぼ変わらないが速度はマッハ3を目標としている
一応アクティブ・レーダー方式だからASM-1の後継型となる

778 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 23:32:47 ID:+QHKitM00
F2の二の舞どころじゃないだろ。かばん持ちがバカ殿に大金を献上するようなもの。

779 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 23:33:47 ID:dO3SdnKt0
>>776
そんな自殺行為するか?

780 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 23:46:25 ID:HwHpYTjD0
性犯罪者の巣窟、世田谷区に気をつけろ!

生徒をレイプしようとする教師が居る世田谷
暴走族(珍走団)の生息数第一位の世田谷
食料品114点を万引して逮捕される世田谷
覚せい剤、大麻等で大量逮捕される世田谷
高圧電流銃で脅して女性を強姦する世田谷
乳児を虐待し重傷を負わせる保母の世田谷
警察官による強姦殺人事件があった世田谷
「抱き締めさせて」と警官猥褻事件の世田谷
スタンガンで脅してレイプする集団の世田谷
重度の身障者に画びょうを飲ませる世田谷
幼い子供を含む一家が皆殺しになる世田谷
田園都市線で会社員が殴り殺される世田谷
オームを受け入れ何の対策もしない世田谷
他区域を貶して自己満足する哀れな世田谷


http://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/keikan.htm

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050915-00000254-kyodo-soci


781 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 23:55:21 ID:JbtKD4Zc0
>>779
基地外は何をするか分からないから
基地外と呼ばれる。よって対策は必要。

782 :名無しさん@6周年:2005/12/26(月) 23:58:39 ID:/CDW4vV70
F2はなんだかんだ言って成功だったと思うよ。おかげでボーイングとかエアバス
から複合材の受注が大量にまいこんだんでしょ。
軍事開発が民需に転換する好例だと思う。

783 :名無しさん@6周年:2005/12/27(火) 00:03:47 ID:Bkoo6/7H0
>>759
F-16→F-2の変化を見ていると、
もし仮にF-15を元にFSX開発してたら、
AIM-7のランチャー魔改造して胴体延長してあの部分に4発のASM搭載とかしてそうだなw
F-15E同様のCFT装備して、主翼下にもASM2発とAAM2発搭載して要求を超える鬼仕様に(;´Д`)ハァハァ

784 :名無しさん@6周年:2005/12/27(火) 00:05:03 ID:GOWk9Ep70
まあ、朝日や毎日は兵器が最初から性能を100%発揮すると思っているようだからなあ。
この先ずっとF-2が失敗だと主張し続けるんだろうな。
劣化ウラン弾の流れと似たものを感じる。

785 :名無しさん@6周年:2005/12/27(火) 00:11:27 ID:4hyQQR5s0
>>781
飛行機恐くて乗れないオッサンが死ぬ覚悟で
ミサイル打って来るとは思えんけどな。
まぁ対策は必要なのは同意だが、
やっぱ経済制裁の方が有効だとは思うよ。

786 :名無しさん@6周年:2005/12/27(火) 00:33:41 ID:/USqslnr0
F-2はF-18E/F並の搭載量あるんだから、AAM-4さえ使えるようになれば十分トップクラスのMRFだろ
レーダーAESAだし、探知距離の延長も組み込まれてるし




エンジンにF100-PW-232ほすぃ

787 :名無しさん@6周年:2005/12/27(火) 06:57:58 ID:bWfHv7Vc0
>>471
5bit/min.

788 :名無しさん@6周年:2005/12/27(火) 13:37:03 ID:f2I9KFBw0
>>786
実験機の技術蓄積のおかげで、格闘戦能力もF-16ブロック60超えてるし。
フォーマルタンクがホスィ

789 :名無しさん@6周年:2005/12/27(火) 23:27:56 ID:hk81+hQF0
>>788
実験機はF-16系列でもアメリカのほうが飛ばしてるだろうし、その技術の蓄積が
アップデートに反映されてると見たら、T-2CCVでのアドバンテージは最新のF-16に
対してあるとは思いづらいな。むしろ主翼の面積拡大が大きいだろうな。

F-16はアップデートするごとに重くなってるのにエンジンで推力重量比の悪化は対策したのに
翼面加重は高くなるばかりだからな、ドッグファイトではそこらへんはきついだろう。
まあそのかわり、米軍が便利に使ってるように対地攻撃だとかの能力は高くなったがな。

790 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 02:31:34 ID:3ftPoyVj0
>>739
雲や霧に弱いって、いつの時代の話だw
SFアニメの見過ぎ。

今は、こんな感じだよ。
ttp://dolby.dyndns.org/upfoo/mov/1106615538783.wmv

まだまだ未完成のミサイルに比べて圧倒的な命中精度を誇るレーザーとはいえ、
射程450kmじゃ、ボーイングに積んで巡回させるくらいしか使い道がないレーザー・・・
しかも、イージス艦並の値段だし・・・ダメポ

791 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 13:02:49 ID:i+UTAqmH0
>>790
アニメとか抜きに、雲や霧による減衰は原理的なものかと。
それを前提とした十分な出力があれば問題ないだけ。

792 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 16:41:31 ID:r+5s37Q20
【国際】イスラエル駐日大使、迎撃ミサイル日米共同開発に「技術協力していきたい」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1135773384/

793 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 18:16:53 ID:+ypvO9yo0
>>687みたいなやつは、たいてい自分じゃ何もしらない。
>>だけど、理由は機密だから書けないのわかる?

その機密を何でお前がしってるんだよ(藁

>>ヒント
>>当初問題とされた話−解決(正確には誤魔化したのも含む)=ひ・み・つ
>>ヲタならわかるだろ?

当初の問題は解決したから、今はF-2は世界最高なんでちゅ。でも、他国の目を欺くために失敗のフリしてるんでちゅよーってか?



実際のところそういうのは内部関係者じゃないと分からない。

実は性能は公表されているより高いはず

実は自衛隊の装備は世界最高性能

794 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 18:26:01 ID:R0VyB13a0
思いやり予算と公共事業だ

795 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 18:33:25 ID:BetP/gIH0
F5で対抗

205 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★