5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【裁判】 「責任重いが、同情する」 赤ちゃん殺害の母に、執行猶予判決

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2005/12/28(水) 23:04:59 ID:???0 ?
★乳児殺害の母親に執行猶予判決

・名古屋市南区の自宅で生後4カ月の長男を殺害したとして、殺人罪に問われた無職女性
 (33)の判決公判で、名古屋地裁の伊東一広裁判長は27日、「刑事責任は重いが、
 出産や育児の喜びを感じることなく精神が疲弊していった被告に同情を禁じ得ない」
 として、懲役3年、執行猶予4年(求刑懲役5年)を言い渡した。

 伊東裁判長は判決理由で、生まれたばかりの長男には過酷な犯行と指摘。弁護側が
 心神喪失などを主張した点は、完全責任能力を認めて退けた。

 判決によると、女性は8月1日午前10時過ぎ、名古屋市南区の自宅で、長男の口と
 鼻を手でふさいで窒息死させた。女性も風邪薬を大量に飲んで自殺を図ったが、母親らに
 発見された。

 http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-051227-0011.html

2 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:05:32 ID:DXCvXsFx0
少子化に赤ちゃん殺しは重罪
最低でも執行猶予ははずすべき

3 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:05:32 ID:6VW/96s00
伊東一広氏ねよ

4 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:05:33 ID:yRgdzhEd0
赤ちゃんがかわいそう

5 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:05:35 ID:UL53Gkm10
(゚д゚)ハァ?

6 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:05:40 ID:DKLE1wxj0
また鬼畜母か!

7 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:06:28 ID:CTm+a3iN0
>懲役3年

まずここから違うだろ。

8 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:06:35 ID:Kf07MfNf0
あのさー殺すのに何で生むの?


9 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:06:47 ID:01EIvwlc0
父親の犯行だったら問答無用で執行猶予なしの有罪判決だろうな。
そしてそれが普通だと思う。

10 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:07:35 ID:cbHjyeO50
辛かったらどこにでも預けて失踪でもしたほうがマシ。
殺すなんて短絡的な方法取った奴に同情!?イカレてるにもほどがある。

11 :あほ@外国人参政権反対:2005/12/28(水) 23:07:48 ID:eo8ZzqXv0
親に殺された赤ちゃんへの同情か、さすが判官…あれ?

12 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:08:09 ID:GSSpgbeT0
どこに同情する要素があるんだ?
同情するなら赤ん坊だろうが!
この裁判長って変

13 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:08:13 ID:28NWZrAx0
キチガイ裁判長乙!


14 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:08:20 ID:OXYnp0u50
大晦日。
山本耕史がウエンツを爽快に蹴り倒し、床に這うウエンツの顔面を踏みつける。
騒然とする紅白会場。                               
突然審判席に座る琴欧州が立ち上がり舞台上へ・・・        
無言のままおもむろに帯をほどき紋付袴を脱ぐ琴欧州。        
着物の下からはあの浅葱色の廻しを締めたスレンダーな肉体が現れる。      
止めようとする徹平の○○を掴み豪快に観客席に投げつける琴欧州。
そのまま舞台上で四股を踏み右手を着いて山本耕史に対峙する琴欧州。
「さぁ来い!副長!」                                  
会場総立ち。ヤマコーコール、琴欧州コールでNHKホールが揺れる。     
NHKはゆく年くる年延期でこの世紀の一番の越年放送を決定。

15 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:09:42 ID:Cqy9HOBJ0
女なら、自分の子供をコロしても執行猶予

16 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:10:06 ID:jScLapwtO
またか・・・

17 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:10:29 ID:tk2/jw1E0
ウチの婆ちゃんは5人育てたぜ
何この軟弱?

18 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:12:52 ID:mVCl7Eoj0
無理心中とかでは殺人でも起訴猶予(起訴すらされない、裁判にならない)
も結構あるんだよね。
その意味ではこういう裁判は異例ではないのかなあ

19 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:15:56 ID:YjSF09xx0
ところで、風邪薬を大量に飲んで死ねるもんなの?

20 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:16:56 ID:LMezee6Z0
ロリコンの気違いが子供殺したら重罪、は当然として
親が子供殺してもせいぜい執行猶予か。
まさか「子供はまた作ればよいっ」なんて思ってるんじゃ
なかろうな、裁判長。

21 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:19:47 ID:DiR1oZdG0
>>20
まあ、そういう鬼のような図太さがないと恐くて
産めないかもな。殺さなくても死ぬしな。

22 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:21:35 ID:rTdNGwV60
少なくともいま書き込んでる奴の殆どが未婚であるのはまちがいないな、

おまえらは多分育児というものをわかっていない。
女性は産むまでも大変だけど生んでから20年は頑張り続けないといけない。
殺人を肯定する気はないが被害者の立場を肯定するのは理解できる。



23 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:21:52 ID:m6F5Odhi0
これ父子家庭の父親が子供殺した、だったら懲役刑だよな普通に

24 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:23:24 ID:Vrgu2FJT0
クソフェミが必死。被害者は赤ん坊。

25 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:23:30 ID:Rw0PlOhZ0
胎児と生まれた子の差は数ヶ月なのにな。法律ってなんだ

26 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:24:08 ID:NAdjTHix0
法に同情なんて入れるから秩序が保たれないんだよ。

27 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:24:56 ID:TBqPxwfv0
情に流されるなよウンコ

28 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:26:03 ID:Yh1Ti7rz0
>>25
法を運用するためには、どっかで線引きしないと

29 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:26:13 ID:lRDoH6le0
まぁ諸外国では母親の「嬰児殺」は殺人と区別され罪が軽いのも珍しくない。
日本でも導入を検討してみたらどうだろう?

30 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:26:38 ID:NzNdngcJ0
>>26,27
いや、情をも重んじなければ法の意味はないよ。
もちろん情ばかり重視すればいいってことでもないが。

31 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:27:31 ID:fNg1vI+m0
しかたないな
しでかしたことばかりが犯罪のすべてを物語るわけではない
何も知らん奴ならば殺せコロセで安定だが
やっぱこういうことは専門家が判断することなんだから
俺らがこの事件見ただけではんだん仕切れないいわゆる「裏」事情があったことは事実。
この判事が特別甘い奴とも思わんし
そういう都合のいい落ちもまずありえないと思うのだが・・・・。
まあ過ぎたことなんだからさ。
気にしない気にしない。(笑!)

32 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:27:45 ID:jScLapwtO
下心

33 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:28:13 ID:M7waW4+W0
この人ちょっと信用出来ない。

伊東一広裁判長
伊東一広裁判長
伊東一広裁判長
伊東一広裁判長
伊東一広裁判長
伊東一広裁判長
伊東一広裁判長
伊東一広裁判長
伊東一広裁判長
伊東一広裁判長


34 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:28:44 ID:6VW/96s00
>>22
それがどうかしたのか?
男性は妻一人養うのも大変だけど、
子供が生まれたらそれも含め人数分養う必要がある。
しかも、子供は20年強で独り立ちしていくが、
妻は一度結婚したら離婚されるか死ぬまで一緒だ。
都合40年近く養う男性の苦労は理解できないのか?

35 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:30:25 ID:HmlAhcAN0
今日も仕事から帰ってきて娘と小一時間遊んだが、テラカワイスwww

36 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:31:46 ID:Vrgu2FJT0
こういう判決がまた、別の子供の命を危険に晒す。

37 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:32:13 ID:lRDoH6le0
殺された赤ちゃんは可哀相だが現状では嬰児殺の導入なんで無理だろうし
裁判で情状酌量ってかたちで減刑されるのも仕方あるまい。

38 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:32:39 ID:YjSF09xx0
レス付かんかったね、自分で確かめてみる (´・ω・`)ノシ

>>22
たった4ヶ月じゃん

39 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:33:00 ID:fZqwdu+s0
勝手に作られて、勝手に殺されて
散々だな

40 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:33:25 ID:cbHjyeO50
正直重度の障害児とかだったらちょっと同情する。
だがそれ以外はまったく同情できない。

41 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:33:48 ID:mJlXkQCB0
レイプされてできた子供?

42 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:34:36 ID:XTtT8pWZO
私は3人産んで3人子育て中ですが子供がかわいくってかわいくって仕方ありませんw
子育て中の母親がみんなノイローゼ気味になるわけないよ。
私みたいに子育てを楽しんでる人もいるし。
子育ては大変、子供を産むとノイローゼになるなんて言うからよけい敏感になる人多いんだよ。


43 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:34:55 ID:hfeq/3jd0
人殺して執行猶予か
ワロス

44 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:35:09 ID:yBTxoYgE0
肉便器3年の実刑判決マダー

45 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:35:50 ID:UL53Gkm10
>>41
んなわけねえだろ・・・
DQN男にひっかけられて中出しOKしちゃったメンヘル女だろ・・・自殺はかってるし

子供は親を選べない悲しさ

46 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:36:01 ID:NeaFV4Fm0
>>22
あそう

47 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:37:27 ID:ILEx9VUzO
この判決は男性差別ニダ

48 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:38:15 ID:EGF5L3Hm0
>出産や育児の喜びを感じることなく精神が疲弊していった
誰のせい?

49 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:38:35 ID:KFKkda4d0
同情って?何がよ?
何か、理由があったのかな?

殺すことに同情してはいけません。

50 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:38:46 ID:fZqwdu+s0
糞女にふさわしい哀れな人生を送りますように


51 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:39:02 ID:RBHjry0L0
ふむ、自分のガキなら殺してもいいのかー
人を殺してみたくて仕方ないサイコパスは、子供のうちにやっとくか、
自分の子供をやっちまうかのどっちかに限るな

52 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:39:23 ID:zTMmz1K+0
こんなの許せない。
心神喪失であろうと、殺人に執行猶予はつけるべきでない。
最低でも実刑にして、その年数で酌量すべき。


53 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:40:00 ID:/LkN2Bzs0
女が子供殺しても、絶対に執行猶予が付くな。

中絶費用なんてかけるくらいなら、産み落としたところを
殺した方が安そうだ。

54 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:40:43 ID:aSM+YY1u0
>>42
近所にお母さん住んでるんでしょ。
だんな5時過ぎにはかえってくるとか。

55 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:41:33 ID:WS+d2yvN0
女性様軽罰規定の発動か
ついでに卑属殺軽罰規定もだな

殺人犯なんだから"無職の女"って書いてくれ 日刊スポーツよ

56 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:44:18 ID:anevgb0f0
【社会】1歳半のニ女を虐待死させた元自衛官に懲役6年…「常習性もうかがわれる」
1 :諸君、私はニュースが好きだφ ★ :2005/12/28(水) 18:24:25 ID:???0
 1歳6カ月の娘を虐待し死なせたとして、傷害致死罪などに問われた
元海上自衛官金城和哉被告(29)に那覇地裁は28日、懲役6年(求刑
懲役8年)の判決を言い渡した。

 判決理由で横田信之裁判長は「娘が指示に従わないことは暴行を
加える理由として何ら正当化されるものではない。常習性もうかがわれる」
と述べた。

 判決によると、金城被告は6月24日夜、自宅で二女ゆいなちゃんの頭
を複数回殴り、頭蓋(ずがい)内損傷で死なせた。5月には元妻にも暴行
を加え約2週間のけがをさせた。

 海上自衛隊は10月に金城被告を懲戒免職処分にした。

ソース(nikkansports)
http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-051228-0013.html

57 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:45:02 ID:q5LW1OUT0
>>34
いやいや、おまえさんは恵まれた環境にいるのかもしれんが、
実際同情してしまうような環境の人もいるわけだ。
この被告がどうだったかは知らんけどな。
子育てと言うのはやはりストレスがたまり、責任の重い大仕事だと思う。
男性の苦労を語るあなたは、きっと家庭に割いてる時間も多いんだろう。
家のことはまったくほったらかしの夫を持った妻の子育てはきっとつらい
んじゃないかなぁ。

58 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:45:14 ID:HmlAhcAN0
>>54
君みたいなヒガミ屋の蛆虫ばかりでもないよ、世の中

59 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:46:01 ID:UL53Gkm10
>>56
それは逆に短すぎだ

何もわからない4ヶ月の子供と、既に親を認識している子供じゃ全然違う
この女の刑も軽いとは思うが、そいつは死刑でもいい

60 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:46:26 ID:EGF5L3Hm0
>>56
「出産や育児の喜びを感じることなく精神が疲弊していったことは
長男を殺害する理由として何ら正当化されるものではない。」
そのまま使えるな。つーか何この差。>>56が普通だろ。

61 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:47:06 ID:Vrgu2FJT0
「苦労に同情」と「殺人犯に同情」は
同一線上で考えてはいけないのでは?

62 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:48:05 ID:Nnnlru4M0
我が子は絞め殺して
自分は風邪薬飲んで楽に逝きましょうって
どこが同情出来るんだ?

63 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:49:46 ID:6VW/96s00
>>57
そうして、女性の苦労は理解しようとするけど、
妻に愛想をつかされ、ほとんどATMとしてしか
扱われない男性の苦労を理解しようとはしない。
確かに夫が育児を手伝わないことに悩む女性もいると思う。
それと同様に、妻が経済状況を理解しないことに悩む男性もいる。

まとめると、どちらの団体の方ですか?

64 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:51:02 ID:HmlAhcAN0
>>59
おまいさん、子供いないだろ

65 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:51:32 ID:30GdJtIj0
子ども育てるのはすげえ大変なのくらいわかるだろうが。
セックス狂いの脳たりんはしねよ。

66 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:52:32 ID:LXx1lU5Y0
どんな状況だろうが環境だろうが殺人は殺人。
同情の余地はないんじゃね?
生まれて4ヶ月の子供に非はないだろ。

67 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:52:33 ID:OH5gDYaiO
苦労を主張するなら自殺だろ。
相変わらず他人の痛みには、鈍感だね

68 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:54:20 ID:acSWyrJJ0
被告はチョンか部落なのだろう
本当ならこんなキチガイ、社会に出て欲しくねえから死刑でいいと思うんだが

69 :唯一 ◆.i/uy6eHfc :2005/12/28(水) 23:57:08 ID:IKj8BD4l0
なんで同情するの?意味がわからん(´・ω・`)

70 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:57:33 ID:q5LW1OUT0
>>63
いや、普通の既婚男だよ。
男の苦労も現在体感中。
が、妻を見ているとやっぱり大変そうだなぁとおもうのよ。
同時に、女が精神的にもろいと言うか弱いなと感じる
ことも多い。単にウチだけかもしれんけどな。
だから、「子育てに疲れて殺害」のようなニュース見ると、
まぁ周りのサポートもなしに一人で家に閉じこもってりゃぁ
精神的に壊れちゃう女がいても不思議はないよなぁ・・・
となんとなく思う。

71 :名無しさん@6周年:2005/12/28(水) 23:59:42 ID:WS+d2yvN0
>>70
ある夫が会社の上司からのストレスよって部下を殺しました

これも当然執行猶予でいいですね?

72 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 00:01:51 ID:HmlAhcAN0
>>71
要するに、みんな苦労してるのになぜ母親だけ同情されるのか、と言いたいのか

73 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 00:01:57 ID:Vrgu2FJT0
>>56の自衛官にも同情してみたら?
妻の精神的なサポートが無かったから、とかさ。

74 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 00:03:59 ID:GK8PRIC60
育児は大変、ストレス溜まるし、孤独にもなるし…で同情してたらキリがない


75 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 00:04:32 ID:RK9sjAsn0
>>71
もちろん同情するねぇ。
環境にさえ恵まれれば殺人者になることもないような人が
残念なことに殺人を犯してしまった。
そういうような事例はホントに同情する。
この事件の犯人が同情すべき人にあたるかどうかはわからん。
ただ、そういう人である可能性もあるよなぁと考えるのみ。

76 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 00:07:08 ID:lSoUbrt60
無差別殺人とかでも「家庭環境が…」とかいって同情誘おうとするよな。
無理だけど。

77 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 00:07:26 ID:5rSQEpLI0
俺男だけど生後2ヶ月の赤ん坊を1ヶ月間だけフルタイムで面倒見たことがある。
俺の場合母乳なんてでないから想像を絶するぐらい辛かった・・・
もし女で母乳が出なくて、親とか夫のサポートがなくて夫の食事まで用意しなきゃなんない
なんてなったら発作的に手をかける奴がいてもおかしくない程つらい。

78 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 00:07:41 ID:VobzC5rX0
育児が大変なのはわかるが他にももっと大変なことはいくらでもあるわけで
それで何の罪もない生まれたばかりの赤ん坊をぶっ殺して実質無罪ですか

そんなら宅間守も麻原も全部無罪にしろよ、と
女のみこういう判決が出るってことがおかしいって
どうしてわからないんだろうか

79 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 00:08:15 ID:nNhTWoxQ0
>>75
まあ正論はそうなんだが、
今も娘の寝顔を見ているオラには、全く同情できないよ。


80 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 00:08:28 ID:gd6iVhkd0
なんだこいつ?

名古屋地裁 伊東一広 裁判長

裁判官の免許取り上げろ。

81 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 00:08:31 ID:An40rIFZ0
苦労してる中、頑張って子供を育てている母親をバカにしているとしか思えない。

82 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 00:10:31 ID:as7cH7RN0
某宮崎=手が不自由なので同情
某麻原=目が不自由なので同情



83 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 00:12:21 ID:1Mwa947nO
ロリコン殺人犯とこの鬼畜母のキチガイ度は似たような物なのに
片や執行猶予。何それ

84 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 00:14:42 ID:nNhTWoxQ0
>>81
すげーいいこと言った
同情されるべきは、我慢して自分を抑えている人間のほう
世の中、どこに行ったってそうだ

85 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 00:14:54 ID:bIl2Mrgh0
このスレだけでは、判断が難しいかもしれんが、
この母親の行為は、責められるべきだよ。
オレは、3人育児経験有り。育児が大変ってそれは、初体験だからだろ。
2人目、3人目になれば、最初ほどの心労はないよ。
はっきり言わせてもらえば、一人の子供を育てるのなんか大した事ねえよ。
母親に病気があったり、旦那がよほど非協力的なら事情は変わってくるけどな。
甘いぞ。イヤなら生むなよ。

86 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 00:16:51 ID:mz+UA4cP0
弾劾裁判しろ!

87 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 00:17:49 ID:dFHhn8kR0
堕胎なら無罪(堕胎罪は存在するが)で生んでしまえば懲役ってのも
バランス悪い気がするが


88 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 00:18:02 ID:Q3KoKOR00
>出産や育児の喜びを感じることなく
ここら辺になんか発表できない事情があるような気がするんだが・・・

89 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 00:18:10 ID:nYjKI4g00
名古屋地裁 伊東一広 裁判長
       ↑
この裁判官、生で見たことあるよ。
かなりごっつい顔で、怖そうな感じだった。

90 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 00:18:43 ID:+UuioYZK0
被告に同情を禁じ得ない

??お前の個人的感情なんてどうでもいいんだよ

91 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 00:20:44 ID:ewODEmRU0
子供殺害犯人で最も多いのはロリコンでも変質者でもなく、母親という事実

92 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 00:25:19 ID:ca4vs43e0
産んでから殺すなら降ろせばいいのに。
産まれてからいらなくなったら人通りのある通りの交番の近くにでも
捨ててくればいいのに。

母親だけ死ねよ。

93 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 00:27:41 ID:eetCJ5K6O
妊娠出産はホルモンバランスが崩れて、
どーしよーもなくなってしまう事があるよ。
別人になっちゃうし、周りのサポートが必要。


94 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 00:28:27 ID:as7cH7RN0
【社会】 "母が子供2人をダムに突き落とし"事件で、20m湖底から長女遺体を発見…徳島
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1135536761/l50

変態が子供を殺したら大騒ぎするのに、
母親が子供を殺した事は何でもっと騒がないの?

95 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 00:29:25 ID:ZJ0STDGG0
ロリコン犯罪者に殺された子供とは扱いが雲泥の差ですね

96 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 00:29:34 ID:dFHhn8kR0
母親の子殺しなんてありふれてるし変態は害悪だから

97 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 00:33:21 ID:/24YybKS0
>>96
アホか。
母親の子殺しは害悪じゃないのかよ。

ほんと、オマエみたいなアホって親に殺されればいいのにね。


98 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 00:33:29 ID:ca4vs43e0
数時間ごとに構わなきゃいけないし、一人にしておけないし、
そもそも全く意思の通じ合わない相手と何ヶ月もほぼ二人きりとか
耐えられないし、それと合わせて今後どう生活していくか考えなきゃ
ならなかったり仕事しないとお金なかったりだったら大変だろうと思うが
それはそれとして。

母親だけ死ぬといいよ。

99 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 00:36:37 ID:dFHhn8kR0
>>97
変態乙!
変態だと盛り上がるからってのがホントのとこだろうな


100 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 00:39:07 ID:MgM10Qi50
赤ちゃんが重い病気だったんじゃないかなー、それこそ放っておいても余命〜とかね。
発表すると同じような事件を誘発しそうだから詳しく書かない。

101 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 00:39:26 ID:wsfPKV/BO
ニホンはなぜ加害者の人権ばっか保護して被害者の人権は無視するんだろぅ。
殺人した基地外未成年を更生余地ありとかいって野に放ったとたんにあのザマ。
この母親だって頭おかしいんだから放したら危ないと思う。
私も3歳児のハハだけど、子をアヤメルなんて到底酌量なんて考えられない

102 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 00:41:06 ID:iEjFo2Cl0
>>100
安楽死させる権利って一般の人含め認められてたっけ?

103 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 00:42:25 ID:Tv+7Lyed0
殺すくらいなら乳児院にでも養護施設にでも、
預ける道があったのに、なにこの判決。
親子心中で執行猶予がつくのは日本だけ。
アメリカだったら、第一級殺人だろ。

104 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 00:43:53 ID:zwo488wBO
百姓は子頃しをやる

105 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 00:45:12 ID:JDnMDvTg0
>>80
> なんだこいつ?
> 名古屋地裁 伊東一広 裁判長
> 裁判官の免許取り上げろ。

あなたがそう思うなら、あなた自身で
裁判官訴追委員会 http://www.sotsui.go.jp/
に対して、訴追請求を行ってください。

訴追請求は誰でもできます。


106 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 00:45:23 ID:eetCJ5K6O
けど二度と妊娠できないように避妊手術させないと、
また同じことがおこるかもね。

107 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 00:47:02 ID:5rSQEpLI0
>>85
まじで?すげーな。
煮沸やミルクポンで容器殺菌してミルクの成分が損なわれないように冷ましてから混ぜる。
そしてそれを人肌に冷ましてから飲ませる。それを日に7回とか。
オムツの頻度も同じくらい。腹が減ってもオムツが汚れても泣くから
続けて寝られるのは長くても3時間ぐらい。泣いも機嫌が悪くても乳を咥えさせて
あやす訳にもいかず寝るまでひたすら抱っこ。座ると泣くし寝たと思ってベットに置くと泣く。
夜中でも長い時は4時間ぐらいずーっと抱っこ。泣いているのをほおっておくと
近所から虐待をしているのではと疑われるので寝ている時間以外は常に抱っこしてあやす。
風呂入れるのも大変だし空いた時間に洗濯とミルク容器の後片付け。赤ん坊が寝てる間も
うつ伏せになったり布団が口を塞がないかと気が休まる暇がない。
とりあえず首や腰が据わるぐらいの歳までは大変だよ。座れる歳ぐらいになればかなり楽だけど。
世間であいつ切れやすいなぐらいに思われてる奴なら絶対一回はワンパン入れそうになるよ。

108 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 00:48:04 ID:dFHhn8kR0
>>103
アメリカがどうだったか知らんが母親の子殺しを殺人と別扱いして
罪を軽くする国は少なくないよ

109 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 00:49:32 ID:iEjFo2Cl0
>>107
正直苦労自慢はどうでもいい。
ミルクさえ除けば大抵の親が必ず通る道だ。

110 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 00:52:44 ID:kgHjafW00
こんな同情理由で刑が軽いなら殺し放題だな

111 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 00:53:14 ID:chxiMgKD0
人を殺したのに執行猶予はおかしいだろ。

112 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 00:57:09 ID:TKJ46IER0
風薬ぐらいじゃ、死ね無いぞ
実はパフォーマンスだったりして。

113 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 01:03:06 ID:3I+pPOYh0
当時は仕方なかったとしても、本当は自分が壊れ
ない環境、状態を用意する事こそ大事なんだよな。
この母親はその辺ができてない。
狂いながらも自殺未遂までしているその人間性の高さ。
足りていないのは想像力くらいか。

114 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 01:05:33 ID:bYadvYjn0
>>79 主夫?

115 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 01:09:51 ID:9Fr4FqZzO
>>107そんなん苦労のうちに入らんだろ。みんなそーやってもらっておっきくなってきたんだよ。あんたも俺も

116 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 01:10:21 ID:i/cnRKyQO
同情する  すんな!!

117 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 01:11:06 ID:/24YybKS0
>>99
えっ?
変態って言うのは「子殺しの女」のことだよね。
一応確認しとくわ。

それと、>>97には反論なしってことでいいの?

母親の子殺しは害悪だよ。当然だけど。
ほんと、オマエみたいなアホって親に殺されればいいのにね。

118 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 01:11:48 ID:MZxokSey0
あぁひとごととは思えない事件だ。私だったら死刑にして欲しいな。
裁判官の情状酌量の意味がわからんよ。重刑にしてやれよ。

119 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 01:12:53 ID:F0ZO6PBl0
またセックスの副産物処分の話か
童貞の俺には理解できん

120 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 01:15:33 ID:oQeOYOI70
つらかったら子供を殺してもしょうがないってことか

121 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 01:20:06 ID:dFHhn8kR0
>>117
変態=子殺しの母で>>94の意味が通じますか?
変態って日本語が不自由だから困る。

122 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 01:32:17 ID:Tv+7Lyed0
>108
いや、先進国で罪を軽くする国は少ないぜ
特定アや開発途上国のことは知らん

123 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 01:33:00 ID:WlD3r2UNO
>>121

俺は馬鹿だから貴方の日本語が理解で来ません

124 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 01:41:03 ID:ykjkyo4E0
今回の様なニュースがテレビで流れてた時の
会社の先輩夫婦(当時小学校低学年♂二人の子供アリ)の会話

夫「ひっでぇなぁぁ」
妻「私、分かるなコレ」
黄色信号に気づき暫く定時キッカリで帰ってたな・・

でもホントに殺したら実刑だよね('A`)

125 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 01:47:17 ID:/24YybKS0
>>121
>変態=子殺しの母で>>94の意味が通じますか?
オレに聞くなよ。
オレがいったことではないんだけどw
>変態って日本語が不自由だから困る。
つまりオマエのことか。

ところで、変態と言えば「子殺しの女」だよね。

それと、>>97には反論なしってことでいいの?
逃げても何度でも聞くよ。

母親の子殺しは害悪だよ。当然だけど。
ほんと、オマエみたいなアホって親に殺されればいいのにね。

126 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 01:55:46 ID:iEjFo2Cl0
>>124
まぁ、気付いてもらえただけその子らは幸せだよな。
気付いた頃にはもう遅かった、って事件はマジでもう勘弁して欲しいよ。

127 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 02:02:32 ID:bIl2Mrgh0
>>107
2〜3人の子持ちなんて、オレだけじゃなく大勢居るだろ。
>煮沸やミルクポンで容器殺菌してミルクの成分が損なわれないように冷ましてから混ぜる。
そしてそれを人肌に冷ましてから飲ませる。

マニュアル通りだな。なつかしいが本の通りにするから疲れるんだと思う。
初めての子の緊張感が伝わってくるよ。
実は、結構手を抜いても感染したりしないもんだぜ。
寝れない事は確かだが、1年ちょいでそういう時期は終わる。
ま、育児スレではないので詳細は、これ以上書かないが
自分もそうやって育てられたんだ。そんな事で子殺しの言い訳が出来ないことは確か。
我が子ならどんな苦労もできる、んだ普通はな。



128 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 02:07:47 ID:3NWcVfoGO
詳しい事書いてないからわかんないけど、子供がかなり重度の障害を持ってたとかかもよ。
例えばダウン症+難聴+盲目とかだったら…
先の心配しすぎて、生んだ時から育児が楽しめないってのもわかる。ノイローゼにもなるわな

129 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 02:09:49 ID:as7cH7RN0
殺人犯に同情できるなら、ほとんどの悪人にも同情できるはず。
過去に、伊東一広裁判長に実刑判決くらった奴はどんな極悪人なんだ?

130 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 02:09:55 ID:bn3mbtjm0
この女が相当の美人だったんだろう。
だから同情しちゃったんだよ。

131 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 02:11:48 ID:+Ha0txgm0
本人が病気だとか、子供が障害持ちだとかで同情することがあるかもしれないが、
それでもちゃんとやっている人はたくさんいる。
その人たちになにか褒美でもあげてやってくれって思う。

132 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 02:12:01 ID:NyP3SjVH0
懲役3年ってもう相場が固まったのかな。
特別異常な犯行でなければ3年+執行猶予ばかりのような。

133 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 02:12:33 ID:0NKPtXsD0
そもそも人が人を裁くこと自体無理があります。
裁く人は、これまでの人生、果たして完全無欠であったでしょうか?

134 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 02:24:53 ID:iEjFo2Cl0
>>128
そうだとしても殺人は許される行為じゃないことくらい分かるだろ。
執行猶予なんて事実上無罪だ。

135 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 02:30:34 ID:TFCLSr8SO
たしかにアカンボの世話は大変。
拷問かってくらい辛い。だが、
ちっちゃくて柔らかくてイイ匂いがして、
あれほど愛しいモノもない。
育児くらいでノイローゼなんなや。根性ないんじゃカス!

136 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 02:38:05 ID:g22DJkzRO
>>135
おまえみたいな無神経な人間は、周りの人を傷つけまくって生きてきた。
だがおまえは全く気付かないから反省しない。
しかし、因果は巡っておまえを生き地獄に落とす。
その時気付いても手遅れだ。

137 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 02:42:05 ID:EWYeIDkB0
鼻と口を手でふさいだのか・・・
自殺サイトであさって窒息死させる獲物を狙ってた
元郵便局員と同じ手口ですね。

138 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 02:45:00 ID:RWf9xbdE0
まあ子供ひとり産むというのは大変な苦労だよ。
そしてそれを育てるというのも本当に大変なこと。
その苦労を知らない小梨があれこれ言うな。

お前ら殺されることもなく、死ぬこともなくそこまで育ててもらえたんだ。
親に感謝しろよ。

ただ執行猶予つきはどうかと思う。


139 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 02:51:01 ID:du66Pez70
母親に発見されるっつーことは
婆さんはマメマメしく娘と孫の顔を見に来てたんだよね
実家が遠方の人より恵まれた環境だと思うんだけど

140 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 05:24:13 ID:gjR9+3iV0
殺人で執行猶予判決なんぞあるかよ。
本当に、女は人を殺しても罪にならない時代になってしまった。
狂っている。

141 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 05:28:35 ID:gjR9+3iV0
つうか、こんな馬鹿げた判決をしているから少子化が止まらないんだろ。

142 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 05:31:15 ID:oMb7TycD0


裁判官って・・・・・・チエオクレ?



143 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 05:33:05 ID:uOJZNXm10
>>141
育児ノイローゼでコロされる子供の数なんて知れてる

144 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 05:33:27 ID:vuJAgJAE0
ダウン症を殺したから許されたとか

145 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 05:36:08 ID:Hqa84MHK0
>>138
そう思う奴は子供作るなっつーの、義務じゃないんだから。
なんで自分の所持物みたいな書き方できるかなー?

146 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 05:38:45 ID:gjR9+3iV0
>>143
分からんのか?
いつ母親が子供を殺すかもしれない、そして刑もつかないなんてことが当然になったら
もう男は子供作ろうとも結婚しようともしなくなるだろ。
なにしろ、逆に男は女に声かけただけで逮捕されるんだから。
これじゃ、結婚する気も子供作る気もなくなって当然だ。
少子化の根本的な原因は、女を異常なまでに極端に優遇していることにある。

だいたいこの母親、なんで実名も出てないし「女性」扱いなんだよ。

147 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 05:38:55 ID:eymgwYlZ0
自分のガキなんていらない。怖くて想像できない。俺は一生独身でいい。
だから彼女もいらない。

148 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 05:38:58 ID:H1cD4Utd0
>>143
子供が殺される数では、親の手によるのがナンバー1。

ノイローゼとは限らんが

149 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 05:43:26 ID:Y9Y3qg1YO
なんか子育ての苦労自慢してる奴がいるが、
生むのを選択したのは、おまいらだろ?実際、生んでみるまで、育児が楽な事だと思ってたの?

バカじゃねーのw

150 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 05:47:47 ID:fV2w0caZ0
んで、
こう言うニュースで必ず
こんなんでも女擁護するバカ女がsageで登場する、と。

で、女の信用さらに落として終わり・・・と。


もうこうなったら
自称男女平等の国日本は
男性が会社のストレスで子供殺しても執行猶予だよな。
いい時代になったな。まるで子供がわら人形扱いだ。

151 :ぴこぴこ:2005/12/29(木) 05:50:15 ID:pkl7WLEf0
 うーん。本当の子育てしたらわかると思うけど、生むのも育てるのも殺すのも同じ。
悩みの多い母親は多く同情に値する。特に手間のかかる子供の場合は気の毒だ。
 裁判官の判決は、この辺の理解が深いような気がする。
でも、案外小さいころに手間がかかる子供は大きくなると手間がかからなくなるから不思議。
母親を励ます人が身近にいなかったのも気の毒だ。


152 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 05:51:28 ID:JlWomNrJ0
この間姪っ子が生まれたが、とにかく五月蝿いし夜鳴きが凄い
こんなものを育て上げた母ちゃんの偉大さを知ったよ

153 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 05:53:04 ID:fV2w0caZ0
>>151
どこを縦読みですか?
責任の重い仕事の重圧を誰にも相談できなくて悩んでも、
自殺はしても子供殺したらいいわけできませんよ?男性は。

154 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 05:53:21 ID:r+lpnCdH0
>>132
執行猶予を付ける(事実上の無罪判決)ことが前提になってるんじゃない?
それでも刑が軽すぎると問題だから、精一杯重くして3年とか。4年にすると
執行猶予が付けられなくなるし、2年だと軽すぎるという批判がくるからとか。

なんにしても女が子供を殺しても無罪ってのはどうなんだろうな。

155 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 05:54:58 ID:H1cD4Utd0
>>151
気の毒なのは同意なのだが、執行猶予というのも納得がいかないのよね。

おれたちゃみんな赤ちゃん時代を過ごしてきた。
親の手で殺されずに生きてきた、親はつらい思いしたかもしれないけど。

他人だろうが、自分の子供だろうが、殺人に違いはないと思うんだ。
気の毒な境遇なら子殺しで執行猶予ならば。
気の毒な境遇での他人殺しでも執行猶予でよいだろう。

156 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 05:56:53 ID:F08sF4Ej0
また女の子殺しは無罪か・・・・・・・・・・

157 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 05:57:47 ID:fV2w0caZ0
>>151
こう言う女が女の評判を下げるんだよな。

女性優遇スレや女の犯罪スレでも、
全てのスレで女はそれを容認しろと擁護する。
これ見る限り、女に同性を客観的に裁く能力や
同性に対する厳しさ、社会性、男女を平等に見る目などが
いかにないかが証明されてるようなもの。

自分が得することならなんでも肯定する。
かけがえのない、無抵抗の子供の命が奪われようが
無罪放免を肯定してみせる。

男性は、総合職で働く事の厳しさをいやと言うほど分かってるが、
それを理由に女性に暴力を振るったり、
それを理由に子供を虐殺した男を
肯定する男性など、ただのひとりもいない。
この辺が男女の決定的な壁なんだろうな。
自分にとにかく甘すぎる。自分の利得のためなら魂すら売る。

158 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 05:59:41 ID:r+lpnCdH0
こういうレスも発見
なにこの扱いの露骨な差は?

>最近子供に食事を与えない虐待した男女の裁判があったが

>男
>衰弱:懲役14年

>女
>衰弱死:執行猶予(懲役3年)
   ~~~

159 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 06:02:35 ID:VMItMxdx0
ホント、女は何やっても許されますね。
こういうケースでは子供殺した母親にはほとんど執行猶予が付くし。父親は実刑が多いのに。6歳と8歳の子供を殺した母親に実刑6年、なんてバカ判決もあったような。

そういえば、復讐サイトで殺人依頼した女は起訴すらされませんでしたね。事情を知らない不倫相手の妻を殺そうとしたのに。
女のでっち上げもやり放題だし。

そろそろ日本の男性団体などを作るべきでは。海外では普通にあるそうですし。というか、日本のこの現状を国際的に訴えることができたらかなりの反響があるんじゃないかな。

160 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 06:02:35 ID:r+lpnCdH0
こんなのも。
なんかおかしくないか?


「計画性なかった」1歳児絞殺の母に執行猶予判決
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20041109i504.htm

 二女(当時1歳)の首を絞めて殺害したとして、殺人罪で在宅起訴された
愛知県美和町、無職山内奈津希被告(24)の判決が9日、名古屋地裁で
あった。

 伊藤新一郎裁判長は、山内被告の殺意を認定したうえで「衝動的犯行で
計画性はなかった」として、懲役3年、執行猶予4年(求刑・懲役4年)
の有罪判決を言い渡した。

 公判で被告側は殺意を否認、夫婦関係などで悩み、心神耗弱状態だったと
主張していた。しかし、伊藤裁判長は「体重をかけて首を絞めれば、死んで
しまうと当然、認識していた」と、山内被告の殺意を認定。猶予刑とした一方
で「二女に落ち度はなく、精神的に不安定だったとしても酌むべき事情ではない。
抵抗できない幼い子供の首を絞めて殺害した犯行は非常に悪質」とも述べた。

 判決によると、山内被告は2002年5月28日夜、夫や子供に対するイラ
イラなどから、発作的に二女の首を絞めた。二女は意識不明になり、1年7か月
後の昨年12月に死亡した。

161 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 06:03:43 ID:gjR9+3iV0
>>151
ふざけるな。同情の余地などない。
子殺しは死刑、これでいい。

162 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 06:03:53 ID:H1cD4Utd0
>>158
すげぇw

163 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 06:04:37 ID:fV2w0caZ0
>>155
私は「気の毒」と言うのも間違いだと思うが。
世の中では職業こそ違えど、
働く女にも、働く男にも、働かずに家で子育てする女にも、男にも、
どんな職業にだってその職業ならではの苦労がある。

引越し業者ならその体育会系な人権無視なほどのスパルタ教育が、
営業なら人付き合い、酒の席、社内イジメetc。

そんなもの、三者三様で、何も子育てだけが突出して
全ての悩みを網羅して、悲惨な職なんかでもなんでもない。
今年働き出した20代の女でも、
なにからなにまで分からない事尽くめで、
そのたびに罵声を浴びせられて、孤立して、
或いはイジメにあって、便所でメシ食ってでも
生きるために働いてる女(男)もいる。
少なくとも子育てしてる連中にはそんな悩みはないわけだ。
その代わり子供を育てると言う別の悩みがある。
ただ、それだけ。
なんで女がやる職業だからと過剰に気の毒感をあおり、
人路殺しのゴミの犯罪を減刑し、あるいは実質無罪にするような
馬鹿げた同情を見せるんだ?キチガイとしか言い様がないよ。この国は。
世界と真反対の方向に向かってる。世界は女の自己擁護・自己優遇に気づいてるから
そんなの通用しない。

164 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 06:05:20 ID:QQn27/k10
こんな頭の悪い女がこの世に存在するとはな。

165 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 06:05:24 ID:r+lpnCdH0
探せばいくらでも出てくるな・・・


【裁判】"体重、13kgに" 16歳少女を餓死させた母親に、執行猶予判決
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1127283199/

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ :2005/09/21(水) 15:13:19 ID:???0 ?##
★娘餓死させた母に有罪=東京地裁支部

・病気で寝たきりだった16歳の二女にほとんど食事を与えず、餓死させたとして、
 保護責任者遺棄致死の罪に問われた母親の元郵便局員奈良岡恒子被告(48)に
 対する判決公判が21日、東京地裁八王子支部であり、木口信之裁判長は懲役3年、
 執行猶予5年(求刑懲役4年)を言い渡した。 

 http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=050921143316X055&genre=soc

166 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 06:06:36 ID:ZFY5R79NO
別に俺の子供でもねーし、動物虐待と違って他の人間殺しに発展するわけでもなし。
どうでもいいべ。

167 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 06:07:32 ID:QQn27/k10
女の刑軽すぎだろ。
今の日本はちょっとおかしい。

殺すぐらいなら産むな。妊娠するな。

168 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 06:08:31 ID:r+lpnCdH0
★虐待死で父親に懲役7年=「自覚や愛情欠ける」−福岡地裁

 生後4カ月の長女に暴行を加え死亡させたとして、殺人罪に問われた元配管工
安部健二被告(25)に対する判決公判が10日、福岡地裁であった。林田宗一
裁判長は「父親としての自覚や愛情に欠ける」と述べ、懲役7年(求刑懲役8年)を
言い渡した。

時事通信 http://www.jiji.com/cgi-bin/content.cgi?content=041110111248X426&genre=soc


女なら執行猶予
男だと 実 刑 7 年

 物凄い差 ですね

169 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 06:09:16 ID:fV2w0caZ0
>>166
「俺」といいつつ
こんな非道な無差別殺戮を「どうでもいい」と言ってみせる。
その上分かりやすくsage。

いかにも男性を装った女擁護目的のの女の書き込みらしいですな。
汚れる事は男性に扮して、男性が言ってるかのように男性を盾にして述べる。
女らしいや。

170 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 06:10:34 ID:r+lpnCdH0
>>159
>復讐サイトで殺人依頼した女は起訴すらされませんでしたね。

そうなの?
男なら起訴どころか余裕の実刑判決ですよ・・・。


http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT3K2601C%2026102004&g=K1&d=20041026
保険金目的で妻の殺害を依頼したとして、
殺人未遂罪に問われた滋賀県守山市の印刷業川下宏被告(35)→懲役7年6月(求刑懲役8年)

171 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 06:12:24 ID:8/eiOiOK0
>女性も風邪薬を大量に飲んで自殺を図ったが

これ、死ぬ気まったくねーだろ

172 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 06:12:49 ID:F08sF4Ej0
無職女性って・・・・
この女性様のお名前は何ですか?

173 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 06:13:14 ID:fV2w0caZ0
>>168
こう言う差別の証拠の積み重ねが、
いずれかならず、女を後悔させることなる。
それに気づかず自分が得する事は平気で
矛盾を呈してでも擁護する女・・・

アホとしかいいようがない。
地価でマグマが今にも噴火せんとしてることに気づかないんだな。
男性はいまだ結束せず女の味方をすると言う目論見が
女優遇を続けられる自信になってるようだが、
さて、それがいつまで続くかな。

急速な勢いで韓国に対する日本同様、男性が目覚めてきてる。
今のうちに正論を述べるようにして、
男性の反感買わない態度しておいたほうがいいと思うんだがな。
今の日本に見捨てられた韓国みたいになるよ。このままいけばね。
そう遠くない時期に。
まず、男性が養うと言う義務感の放棄から手始めに。

174 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 06:13:17 ID:gjR9+3iV0
>>163
そう。
つまり、女が子供を殺すのは執行猶予が「当たり前」になってしまったということ。
このままでは、遠からず女は他人を殺しても無罪になるようになる。
女は何をやっても罪にならない、そんな社会になってしまうよ。
そうなったら事実上の無法状態になり、社会は壊滅する。

175 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 06:14:21 ID:qhZCuG4I0
もう2度と風邪をひかない体になった。

176 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 06:14:27 ID:r+lpnCdH0
>>172
そういえば匿名報道だな。前にも女が犯した事件では匿名報道が多いと
いうレスをどっかで見た気がするが・・・。

177 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 06:14:34 ID:CUSKvsy50
母親も相当辛い思いはしたんだろうけど、
子供を殺す事に“差”は無いよな。。


178 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 06:16:59 ID:E8j2QHtP0
母親GJ!
赤子なんてどんどん殺せ!

179 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 06:17:11 ID:W7+2EumA0
こうなると先日二人の子供をダムに突き落とした母親も執行猶予だな。


180 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 06:17:18 ID:r+lpnCdH0
>>176
長野の女教師文鎮投げ事件だった。

>どうでもいいが、女の起こした事件だと実名報道されないって本当なんだな。
>チョン並みの優遇じゃないか。

181 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 06:17:21 ID:H1cD4Utd0
性別で刑に差がでるのは差別だな。

女性にも男性と同じ刑罰を

182 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 06:18:54 ID:VMItMxdx0
>>170
正確には起訴猶予です。今回の場合、起訴は可能であるが、同情の余地があるため、検察のお情けで起訴されなかった、ということかと思います。
男性であれば、片っ端から起訴するくせに。検察の女尊男卑は甚だしいですね。

183 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 06:21:49 ID:r+lpnCdH0
調べれば調べるほど理不尽なほどに男女の刑の重さが違うな・・・。

184 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 06:23:41 ID:gjR9+3iV0
>>173
女は目先の得しか考えない馬鹿だからな。
いよいよ限界に達し、女優遇が終わりを告げたときには
女の傲慢で社会に途方もない被害がもたらされたことが白日の下に曝され
女は人権を剥奪されるだろう。

問題は、それが起こるまでに社会が破滅しているかもしれないということだ。

185 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 06:39:50 ID:yjQg7YdY0
>>184
多少は社会が女に甘くないと子供作ると言うリスクを背負ってくれませんよ?
最近は母親放棄なんてあるけど、それ以上にこの手の事件が多いのは確かで将来を悲観して心中を図るってのがおそらく執行猶予の原因だろうから
一部俺達社会の責任もありますよ?

最近は皆が皆自己責任という訳分からん言葉で基地外になってるけど俺はこういう状態になったら国家や地域が一部責任を負担する部分は必要だと思いますよ。
子供を育てられずにそのまま心中測るよりはどこかに預けられる環境は必要かと。
子育てなんて知らないお母さんが多いのは事実だし、最近のお母さんは子供が熱出しただけでパニックになるケースが多いからちょっと怖いと言えば怖いですね。
母親として甘い人を育てる仕組みは学校以上に必要だと。

要はそういう条件があった時、強制的に子育てが出来るような知識を持てるような講習を母親側に義務付ければ良いだけなんですが。
どこも面倒で金が掛かるのでやりたがらないでしょう?
この辺が一番の少子化の原因かもしれないですよ?

186 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 06:41:39 ID:NMdMIsWC0
>>185
人殺しは人殺しだろ

187 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 06:42:08 ID:H1cD4Utd0
>子供を育てられずにそのまま心中測るよりはどこかに預けられる環境は必要かと。

これは欲しいかも。
アメリカなんかは、日本よりこーゆー話よくきくけど、実際どうなんだろ

188 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 06:42:40 ID:gjR9+3iV0
>>185
>多少は社会が女に甘くないと子供作ると言うリスクを背負ってくれませんよ?

大嘘。
子供を作らせるためには、女は子供を産んで育てないと
生きていけないような状況に追い込むことだ。

>最近は母親放棄なんてあるけど、それ以上にこの手の事件が多いのは確かで将来を悲観して心中を図るってのがおそらく執行猶予の原因だろうから

事件を防ぐには、問答無用で厳罰にすればいい。
性犯罪の場合にはみんな「問答無用で厳罰にしろ」と騒ぐのはなぜかな?

>子供を育てられずにそのまま心中測るよりはどこかに預けられる環境は必要かと。

殺したら死刑。それで解決。

>母親として甘い人を育てる仕組みは学校以上に必要だと。

殺したら死刑。それで解決。




189 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 06:47:09 ID:l57iOBfB0
甘いなあ。
子供の一番の敵は実は母親だというのに。
判決には警察統計とか参考にはしないのかな。

190 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 06:55:33 ID:3NqTSS8M0
子供を産むのも殺すのも母親の特権なんだよ。

191 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 06:56:47 ID:yjQg7YdY0
>>186
同じ人殺しでもやっぱり環境によりますよ?
同じ日本人同士知恵を出し合って助け合って生きましょう。
そうすれば貴方の子供に何かあった時助けられるシステムが成立するかもしれませんし。

>>187
一つはベビーシッターに代表されるシステム。昔で言うところの日雇いメイドさんですね。
これを雇って負担を軽減するシステム。
ただ、これはフェミ団体によってほぼ壊滅状態にありますし、難しいです。

他は子供のうちに子育てを教えてしまう事。
何も知らない人が結婚していきなり皿洗いと掃除、子供の世話で破綻するのは目に見えているからそういう危険性と負担の軽減方法を教える必要がある。

最後にこちらから預けに行くシステムの確立。
できるだけ長期間でも引き取ってくれるような。里親とかではなく。
海外のように教会が子供を預かったり、母親の悩みを聞くようなシステムは日本にはありません。(一昔目は寺がその役割を持ってた)
宗教に依存しない国と言うのも悪くないけど代理も何も無いまま突っ走って破綻したのが日本のシステムなんでそれをなんとかしないとまずいかと。

192 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 07:00:13 ID:H1cD4Utd0
>>191
フェミって女性優遇的な感じだと思ってたんだけど。
なんでベビーシッターを壊滅状態にしてしまうんだろう。

ベビーシッターって女性に嬉しいシステムだよね?

193 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 07:04:14 ID:NMdMIsWC0
>>191
環境なんて関係ないよ
人殺しは人殺し
同じ霊長類人化ホモサピエンスを殺害した腐れ外道

194 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 07:04:58 ID:2lA4l1I10
私は総合職で働きながら子育てしているのですが、
出産するまでは、育児よりも仕事の方が大変だと思ってましたが、実際に
子育てをしてみて、考えを改めました。
育児の方が比べ物にならないくらい大変です。
この板は子育てを安易に考えていらっしゃる方が多いようですが、そういう
方は実際に一人で0歳児の育児をしてみてから発言してもらいたいです。
今回の事件の母親は何か事情があったんだろうと思われます
お子さんに重度の障害があったのでは...
だからといって罪が軽くなるのはおかしいですが、自分が同じ立場になった
ら、実行するかどうかは別として同じことを考えたと思います。
なんだか切ない事件です。


195 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 07:06:35 ID:QQn27/k10
>>191
 人殺しは人殺し。
別に赤ちゃんは死にたかったわけではあるまい。
要は今の日本人の頭の程度が落ちただけだろう。


>何も知らない人が結婚していきなり皿洗いと掃除、
>子供の世話で破綻するのは目に見えている
 そんなものは親から子へ受け継がれるものだ、まともな家族ならな。
それに、一応学校でも教育される。
何も知らないのはテスト対策でその場しのぎの勉強をしただけだからだ。

196 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 07:10:00 ID:H1cD4Utd0
>>195
学校教育なんてあてにならんべ。
まともじゃない家族増えてるべ。

人殺しは人殺しは超同意。
ただ、人殺しさせない何かを考えるのは悪くないと思う。
同情で減刑はウザス

197 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 07:10:39 ID:ykjkyo4E0
娘と孫達に会いに来たおばあちゃん
「頑張って長生きしたらこの子の結婚式出れるかな?」
年寄りはそんなんが大きな生き甲斐だったりする
いきなり孫の亡骸を見つけ
そして孫をあやめた最も憎むべき相手が自分の娘だったなんて

初孫の俺を猫可愛がりしてくれたばあちゃんにその姿ダブらせたらね・・・・もう


198 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 07:11:05 ID:CRVswMjn0
「子返し」を法律で認めたらいいんじゃないか?
生まれて49日までの赤ん坊は、両親のサインがあれば殺して良し。

199 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 07:11:27 ID:QQn27/k10
俺の親父(60)は8人兄弟。
子育てが厳しいだのクソだの、
戦中、戦後、食べ物も着せる服もなかった昔に比べりゃずっと楽だっての。

今の日本は男も女も甘ったれ過ぎ。

200 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 07:13:31 ID:yjQg7YdY0
>>192
一時期持て囃された「子供を持つ母親」と「結婚、子供無く働く女性」
これを等価値にするシステムとして間に入るベビーシッターは高級、高価値な物になってしまったからかな。

ボランティアに頼るしかないのに誰もそれを推進できない。
何かあったときが怖いから。
バブル時代はそこそこ機能できたボランティアがここ数年で一気に低下した。

>>195
今はそのまともな家族が機能しないのですよ。
霊長類を例に挙げるなら離婚した母親は次に子供を産む為に前の子供を殺すのが礼儀ですし。(猿なんかでも見受けられる光景)
人間はもう少し情がある生き物だから今があるのではないかな?
失礼ですが、現実を見ないようにするために「殺人」を強調して見ないようにしているのではないですか?
学校や地域が「結婚」という理想だけ掲げてその後の「育児」を見ないようにいているように。

201 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 07:13:57 ID:H1cD4Utd0
>>199
当時はやっぱ今より酷いべ。

想像しかできんが、
捨てられたり、殺ろされたり、売られたりした子供は今より多いべ

202 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 07:15:54 ID:ZJ6D8vvJ0
情に流されて法を疎かにする裁判官が増えたな。
何の罪もなく殺された赤ちゃんが報われないよ。

203 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 07:16:05 ID:3soRpgoG0
女性(笑)

204 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 07:18:19 ID:uBdf3FNI0
生まれてから殺すのと、
生まれる前に殺すのと・・・

205 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 07:18:27 ID:yjQg7YdY0
>>201
金持ちの地主が「俺には子供いないからお前の子供くれ!」
立派に育てて見せるから、と子沢山の使用人の中から子供を貰ったりした事が難しくない時代だったんだよね。

遺伝子とか血族に拘りを見せるようになって破綻した。

206 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 07:21:07 ID:QQn27/k10
>>200
何故まともな家族がなくなったかをどうして考えない?
つまりは日本人の教育水準、倫理観が落ちたからに過ぎない。
ヨコの繋がりが減ったのも、ある意味社会性の欠如だろう。

>>201
これは俺も推測だが、俺も売られた子供は多いだろうなと考える。
だけど親が子供を殺すだのは、今特有の現象じゃないか。
普通は殺すぐらいならどこかで生きていて欲しいと願う。
それが人間の親ってもんだ。

207 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 07:21:52 ID:e6P+AMGiO
気持ち良かった

208 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 07:23:39 ID:NMdMIsWC0
つーか自分が死んでも子供は生かすぐらいの覚悟が無いなら最初から子供なんて産むなよ
日本じゃ中絶が認められてるんだから事故的に妊娠した場合でも十分考える時間はあったはずだろう


まあ俺個人の主義思想だと中絶もバリバリ殺人に含まれるけどな
一生水子の霊とか付いてるぜ絶対

209 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 07:24:53 ID:GkPW5BEk0
児童は社会に貢献しない人間の半端者だから殺しても微罪というのが現在の法的解釈。
先日の野木巨之の判決がそれを如実に示している。

210 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 07:27:34 ID:H1cD4Utd0
>>206
売る、捨てるのかわりに心中って方向かな。
心中のつもりだったけど、死に切れなかったって感じ?
それでも、執行猶予なんてせんと、しばらく刑務所に放り込んで上げたらいいと思うんだけどなぁ。

それ以外に、親にばれたら困るとかステキな理由で便所で殺してるのもいたな。。。。
あと、虐待。

この2つは心中よりやべぇ気がする

211 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 07:29:06 ID:1j2tP4QZO
子供産んだことない糞男は黙ってろ、
このことについておまえにしゃべる権利なんかねえ


212 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 07:30:58 ID:NMdMIsWC0
>>211
子供産んだことある糞男の方がどうか

213 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 07:32:09 ID:5hqYdy2c0
ばかばっかwwwwwwwwwwwwwwwwwww

214 :名無しさん@5周年:2005/12/29(木) 07:44:18 ID:yyywHCVJ0
ガキは元来甘えて嘘ついて病気になりやすくて非常識なことする生き物だろ
それを踏まえて生むかどうか決めろっつの

一旦ガキ生んだ奴は泣き言いってねえで全部テメエで始末つけろ
そんなことも出来ないガキがガキ生んでんじゃねーよクソが

215 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 07:49:08 ID:3soRpgoG0
卵管結んじゃえよ、またいつか産むつもりなのかな
つーかこの裁判長も時代劇の見過ぎじゃねーのか粋な計らいのつもりかバカが

216 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 07:52:44 ID:WMv7fju70
またかよw

217 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 07:58:03 ID:IhphE6apO
最近男女不平等スレ増えたね。
もっともだと思う。


218 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 08:40:17 ID:kiTH9bpF0
ほらやっぱり。母親は執行猶予。くそが

219 :猫煎餅@サブ:2005/12/29(木) 08:45:52 ID:f4WYKSjD0
子供を殺すことを重罪化しろよ

220 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 08:49:16 ID:le18izmh0

>女性も風邪薬を大量に飲んで自殺を図ったが、母親らに発見された。

まるで死ぬ気ないだろコイツ

221 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 08:50:08 ID:4X4VYSeAO
人口減少を防ぐには、産みの親と育ての親と、両方必要だな。
たしか、美川憲一がこのパターン。
育ての親は産みの親の姉妹とか。

222 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 08:55:01 ID:as7cH7RN0
>弁護側が心神喪失などを主張した点は、完全責任能力を認めて退けた。

↓クソフェミ司法ってこんな感覚?

普通の男 > 基地害の男 = 普通の女 > 基地害の女

223 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 08:57:29 ID:qNMDhhV50
同情する余地無し。

殺された子供に同じこと言えるのか?裁判長。

224 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 09:34:24 ID:JiFZdC1o0
 出産や育児の喜びを感じることなく精神が疲弊していった被告に同情を禁じ得ない

225 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 09:38:22 ID:JiFZdC1o0
和田さんはすでに分別が合っていい年齢且つヤリマンで

将来は専業主婦くらいにしかならないゴミクズ女をレイプ

しただけで懲役10年以上



女は生まれたばかりの未来もいっぱい、楽しいことを

いっぱい経験しなきゃいけない赤ん坊を虐待して殺しても

懲役5年、執行猶予付

226 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 11:02:35 ID:a/nH8M9t0

まーた無職か




227 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 13:38:16 ID:as7cH7RN0

殺す親が父親か母親かで子供の命の尊厳の度合いが変わる、恐怖のシステム。

228 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 14:12:37 ID:L06G6k7mO
選挙の時は裁判官は全員不信任にしないとダメだな。

229 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 18:32:44 ID:28TFvIKg0
変態が子供を殺したら大騒ぎするのに、
母親が子供を殺した事は何でもっと騒がないの?

230 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 18:38:24 ID:+Ha0txgm0
無職女性33歳…

もし次があったとしても高齢出産になるかもしれない。
あの子をちゃんと育ててあげればよかったと後悔する…ような人だったら最初から殺さないな、うん…

231 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 19:20:19 ID:r+lpnCdH0
>>229
女は子供を殺して当たり前程度の存在だからだろ。

232 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 19:24:10 ID:/IFnlXzPO
創価のキチガイ両親を爆殺した板橋のは少年院行きでこの馬鹿女は執行猶予で何事もなく娑婆にでてくるのか
最低だな

233 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 19:30:57 ID:jRwk0xBcO
また産みそう。こえぇ。

234 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 19:55:05 ID:ZzGKfFWk0
板橋の彼は犬小屋に入れられたりしたらしいが尊属殺しだから本来は死刑もありえる

235 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 20:29:35 ID:r+lpnCdH0
>>234
尊属殺重罰規定はすでに削除されています。

236 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 20:32:09 ID:x+NuReeV0
まあネズミも、数が増えると、自分の子を殺したり同性愛に走ったりするからな。

なんかあるんだよ、トリガが。
この母親だけのせいとは言えないやつが。

もちろん現在の社会において、この母親は悪で、それ以外の人間に責任はないけどな。
(・・・これを言っておかないと、勘違いしたヤシがアナルオナニー始めるからタチが悪い・・・)

237 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 20:33:56 ID:Z9GAEV0S0
子供殺したら男も女も強制去勢・避妊手術させたらいい
人の親になれる資格をまずは与えるな

238 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 20:42:37 ID:PHd4/z4f0
母親か父親かで、子供の命の重さって変わるのねぇ・・・。
変なの・・・。

239 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 20:53:30 ID:Rf/O1FPP0
日本の刑罰軽すぎ

240 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 21:13:40 ID:r+lpnCdH0
>>236
まっとうに生きている人間は犯罪を犯さないんだから、犯罪を犯す人間には
なにかしらのトリガーがあるのだろうよ。そういうのは犯罪の前提だろう。
なんで女性様が犯罪を犯した場合だけそういうことを斟酌したがるのかな?

どんなトリガーがあろうと犯罪者は、ましてや人殺しは厳罰に処されて
当然だと思うが?

241 :236:2005/12/29(木) 21:16:37 ID:x+NuReeV0
おっぱじめやがった・・・

>>240
気持ちいいか?

242 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 21:21:51 ID:r+lpnCdH0
>>241
なにが?
それとも炉利基地外が犯罪を犯したときも、そいつ以外の社会の責任でも
追求しちゃいますか?

243 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 21:23:11 ID:ZZfXuxJk0
また繰り返すんだろうな

244 :236:2005/12/29(木) 21:31:39 ID:x+NuReeV0
>>242
漏れの趣味にノってくれて
実に、本当に申し訳ないんだけど

漏れ、萎えた('A`;)ノ

ごめん。ほんっとに、ごめん。。。

245 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 21:36:30 ID:BUg76UDI0
女は人を殺しても許される

この裁判官はキチガイだな

246 :名無しさん@6周年:2005/12/29(木) 21:46:02 ID:kzTaPSiPO
女には甘いな…ペッ」

247 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 00:09:43 ID:QVIJViJQ0
>>146
そこまで思って結婚しないのはもてない奴だけかと。

248 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 00:12:27 ID:QVIJViJQ0
ID:gjR9+3iV0は間違いなく子供がいない。
子ども産む・育てる大変さというのが毛ほども分かってない道程。

妄想シミュレーションならだれでもできる。一度苦労味わってから言えよ。


249 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 00:12:29 ID:j1Tss/kO0
>>247
>>146じゃないけど、何で?

250 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 00:14:28 ID:MurtAExI0

イギリス人の一家に東京生活させたら
家庭崩壊寸前におちいったそうなw
だんななかなか家に帰れず、
専業主婦にされた奥さんはヒステリーで子供に八つ当たり
子供は家に帰ると部屋に直行。





251 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 00:20:58 ID:+fgomBrH0
こういうスレ見てるとさ、事件を起こした女よりも、それをかばう女の
精神の汚らしさに愕然とする。子殺し女は極少数だろうし、それで
女をどうこう言う気はない。しかしそれを擁護するような基地外が
女のほとんどだとすると、女の性質として非社会的で、犯罪者とは
言わないまでも人間として屑だということはできるだろう。

女だからって女同士で庇い合ってるようじゃ信用なんてされませんぜ。
社会進出なんて夢のまた夢。

252 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 00:22:35 ID:j1Tss/kO0
>>248
子育ての大変さは分かるけど、
それで殺す母親の心情は欠片も理解する気になれない。
ガキは親の所有物なんかじゃないんだけどな。

253 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 00:23:34 ID:4U4DxGV40
>名古屋地裁の伊東一広裁判長
>名古屋地裁の伊東一広裁判長
>名古屋地裁の伊東一広裁判長
>名古屋地裁の伊東一広裁判長
>名古屋地裁の伊東一広裁判長

尊属殺人で執行猶予。。。。。。。。

254 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 00:24:08 ID:tKJB8lgxO
そんな>>251が一番クズだったりする件について。

255 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 00:24:58 ID:j1Tss/kO0
>>253
尊属じゃないし、尊属殺人なんて罪はなくなってるから。

256 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 00:24:59 ID:QG7wz4+f0
お前等子供も産んでないガキに言われても説得力ないよなー
母親になるって大変な事だよ。
そりゃ殺したくなる事もあるだろうよ。
執行猶予はあって当然。

257 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 00:25:04 ID:buaE9yAVO
マスター、バーボン

258 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 00:27:51 ID:QVIJViJQ0
>>251
女をかばってる奴いるのか?
出産・育児経験もない奴が憶測や妄想で非難だけしてるから
そいつを叩いてるだけじゃないのか?

>>252
子育ての大変さが分かるというのは、分かってるつもりになってるだけだと思うよ。

ちなみに俺は子持ちの男だよ。

259 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 00:27:58 ID:3Qlt1TzV0
大正うまれの死んだばーちゃんは、
親の大罪は子殺しといっていたぞ。

それが普通なのに、ノイローゼとか甘やかし
当然のように語るから。
こういう事件がおきるんだろな。
これは今までの子殺しの親を見ればわかること。

260 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 00:28:57 ID:j1Tss/kO0
>>256
まぁ、「産んだこと」は無いんだけどさ、
殺したくなることがあること自体
あなたが子育てにむいてない証拠じゃないの?
むっとすることはあっても殺す気にはなれない。
ぷにぷにのほっぺをつまむだけで
疲れが消し飛ぶあの気持ちがわからないかなぁ?

それに、大変だから、って理由じゃ殺人は許容されないよ。
最大の人権蹂躙をしておいて、事実上罪に問われてないとは何たることか!

261 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 00:29:33 ID:i2VUWVY5O
つーかいくら育児が辛かろうが関係ないだろ。殺人は殺人なんだし。育児の辛さを話しても無意味じゃん。
裁判の判決に感情を入れている時点でこの裁判は不平等なので、判決を無効にした方がよくね?

262 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 00:30:36 ID:QVIJViJQ0
>>259
それはさ、お前が立派に子どもを独立させてから言え、
それまでは親がいままで生かしてくれてたことをただ感謝しろや。
ばーちゃんはばーちゃんだから言えるんだよ。

>>256
俺は執行猶予はどうかと思うよ。
せめて3年なら実刑判決でよいと思う。


263 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 00:33:26 ID:3Qlt1TzV0
>>256
そう思ったなら、思った自分を恥じないと。
殺人を正当化するようにマスコミがさわぎ、
裁判でも逆に同情するからおかしい。

「人間ふと悪い事を浮かびます、それに魔が差さず。
考えた自分に恥じなさい」と教わっていたものでね。

264 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 00:34:54 ID:QG7wz4+f0
>>260
世の中にはノイローゼっていう病気があるのをご存知でしょうか?
それとも今までノイローゼになるほどの悩みに当たった事ないのかな。
きっとそうだろうね。
赤ちゃんがかわいいだけっていうのは幻想だよ。
人間だからうんちもするしおしっこもする。夜中に大騒ぎもするし。
実際いると凄いストレスだよ。

>>261
執行猶予って同情の余地があるからつけられるものだよ。
裁判官も考えた末の意見でしょう。


265 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 00:35:20 ID:5gzJPlRN0
快楽を得た性交渉の後、殺害には同情するのか?
そもそも避妊しないバカ女。
知能指数低いと避妊など考えもつかないことかな?

266 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 00:36:47 ID:ulk2OvAe0
まぁこの場合執行猶予は実刑よりも辛いかもな

267 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 00:37:41 ID:szIRLOni0
わが子を殺して懲役3年。
不二家のペコちゃん盗んで懲役7年。orz

ペコちゃんに蹴り入れてぶっ壊したら、間違い無く終身刑くらうな。


268 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 00:38:03 ID:wXTRf7Mu0
異常だよな日本は。
アメリカでもカナダでも実子殺しは実刑くらうのが普通だよ。

269 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 00:38:08 ID:DWuybrqM0
>>264

>人間だからうんちもするしおしっこもする。夜中に大騒ぎもするし。
当然だ。赤ちゃんだから自分で処理する事も出来ない。
赤ちゃんが自分と対等とでも思ってのか?
同じレベルだからストレスになるんだよ。

270 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 00:39:09 ID:yfMgYj/60
同情するってアホですか?

271 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 00:39:11 ID:p73h1rk00
>>256
敵意。激しく敵意。


272 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 00:39:22 ID:3Qlt1TzV0
>>262
>それはさ、お前が立派に子どもを独立させてから言え、
意味がわかりません。
どうして>>259の答えがこれなんでしょうか?

大正時代のなんかの子供の生存率しっている?
母方父方の祖父も祖母も、3割とか半分ぐらいしか大人になっていない。
そういう死と近い環境で、
いかに子供の命は大事か理解しているんだろうね。

で、>それまでは親がいままで生かしてくれてたことをただ感謝しろや。
か・・・・・・
本当あんた逝かれているね。
セックスするな

273 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 00:40:04 ID:UMeyyC1S0
>>264
何寝ぼけたこと言ってるんだよ。
子育ては誰にとっても大変だが、
それを理由に子供を殺していいはずがない。
ノイローゼはもちろん故意になるものではないし
なってしまったら普通の精神状態でないのは確か。
ただし、そうなるってのは、それだけ当人の精神が未熟だということ。

同情の余地があるってのは、被害者にも相当の落ち度がある場合が普通。
赤ちゃんにはなんの落ち度もない。


274 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 00:40:46 ID:j1Tss/kO0
>>264
馬鹿にされてるのかな?
悩みがなさそうだなぁと言われることはままあるけど。

あんまり苦労自慢するのはカコワルイから嫌なんだけど、
夜泣きが酷くて、睡眠時間が毎日2時間程度だった事もあるし、
おむつの取替えなんて日常茶飯事。
カレー食ってる最中でも泣けばうんちの始末するよ。
そんなことがあっても、やっぱり指を出せば握ってくれて、
(反射行動だって頭じゃ分かるんだけどね)
検診のたびに大きくなってるのが分かるのは嬉しいよ。
親バカといわれればそれまでなんだろうけど、
その親バカが大きなモチベーションになるのは事実。

だからこそ許せない。
無限にある将来を摘み取った罪は重い。

275 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 00:42:02 ID:3Qlt1TzV0
弱者を殺す行為=男性が子供だとレイプしやすいとやる行為と
全く同じ。
弱者に向かう行為を反省も無く、何処が悪いはおかしい。

276 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 00:42:45 ID:+fgomBrH0
経験絶対主義者って自分はバカだと公言してるようなものだろ。
殺人者じゃないと殺人者の気持ちはわからない、だから殺人罪の裁判官は
殺人経験者にしろとでも言うつもりか?

277 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 00:45:24 ID:cmyVwGle0
自分で産んだ子だろうがなんだろうが「人殺し」には違いないよ。
育児ノイローゼなど世の中の母親は皆乗り越えて来てるんだ。
子どもを育てる資格もないのに安易に生むからこうなるんだよ。

278 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 00:45:51 ID:kGncpZhn0
まあこの裁判官はやさしい人なんだろーね。
ただし母親が全て子供のために有用って言うのは幻想だな。


279 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 00:46:08 ID:EcgCZlyr0
ここには何人かいるね、ノイローゼ患者が。
マトモならこの事件の被告に同情するはずが無い。
でも安心していいよ、伊東一広裁判長も患者だから。

出会いや才能の悦びを感じる事も無く殺された
赤ん坊に同情できる大人が、マトモな大人。

280 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 00:47:58 ID:QVIJViJQ0
>>272
お前にはそこまで育ててくれたことを感謝する気持ちも無いのか。
これだからガキは…。

子殺しは論外だが、>>272自身が言ってるように子供を死なさずに
育てるというのは大変なことなんだぞ。そんなの大正時代じゃなく
今だって同じだ。死亡率はもちろん低下しているが、生きていて
当たり前という感覚は捨てろ。

281 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 00:49:01 ID:arKzmc6A0
何かとノイローゼノイローゼって言うけど、そんなに簡単に患うものなの?

282 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 00:49:31 ID:QVIJViJQ0
>>276
経験絶対主義なんてどこにいるんだ?

子殺しと子育て一緒くたにするなアホ

283 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 00:50:08 ID:QG7wz4+f0
>>273
ノイローゼには執行猶予つけるのは当たり前だと思うよ。
精神病院見たことないのかな。
精神病む人って言うのは予想外の行動取るよ。

精神が未熟って理論は、、どうかと、、
もう少し現実を見るべきだと思う。

>>274
バカにしてるわけじゃないけど、
人には人それぞれの状況があることも理解したほうがいいよ。
あなたの子供は無事そだってよかったね。
それが普通だと思ってるんだけど、
あなたの普通と他人の家庭の普通は違うんだよ。
人がひとりひとり違う脳もっているようにね。

284 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 00:50:58 ID:QVIJViJQ0
>>283
そのステレオタイプな見方は精神病患者の人権を蹂躙するからやめれ。

285 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 00:51:31 ID:DWuybrqM0
正直。>>283の家庭が心配になってきた

286 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 00:51:48 ID:RNBubsYYO
人一人殺して執行猶予?理解出来ない。
一生病院からでてくんな。
子育て大変だけど普通ははをくいしばってのりこえる。

287 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 00:53:28 ID:j1Tss/kO0
>>283
状況がどうであれ、
親の子殺しを容認する判決になったのは事実だよ。

精神が病んでいる?
病んでるのは子供の未来を潰すことを
親の権利として認めている裁判長でしょうが。

288 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 00:54:07 ID:+fgomBrH0
>>282
>子殺しと子育て一緒くたにするなアホ

文盲か?
「子育てしたことないやつは子殺しについて語るな」というレスがどれだけ
あると思ってるんだ?一緒にしてるアホどもがぎょうさんおりますが?

289 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 00:56:09 ID:wXTRf7Mu0
生命に関わるような根幹的な基本的人権を子供に保障せずに、社会の宝
などとのたまわれてもチャンチャラ可笑しい。

290 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 00:58:30 ID:a7XB07qQ0
法律自体は改正されたのに、日本の司法は母親の子殺しには激甘。逆に子が親を殺すと厳しい。



291 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 00:58:39 ID:ucT7rAMF0
俺は犯罪者はぜーんいん心が病んでると思う。

だから、精神病だとかノイローゼで減刑するのはどうもな。
なんか間違ってる

292 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 00:59:22 ID:QVIJViJQ0
>>288
お前こそ文盲だ。
それは「子育てしたことも無いくせに、妄想を元に低レベルな批判をするな」といってるんだよ。

子育て経験のあるやつの多くが歯を食いしばりつつも、がんばって子供を育ててる。
そういうやつは一歩間違えればわが身ながら、お前らよりずっと執行猶予判決など
容認できない。

そこをお前らが能天気な批判で子育てにがんばってるやつらの苦労まで否定してるん
だよ。だから非難されるんだ。それだけ能天気でいられるなら今すぐお前も子供作ってみろよ。




293 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 01:02:43 ID:j1Tss/kO0
>>290
『母』親の子殺し、って点がミソだね。
男性への法改正は進んだみたいだよ。

私見だけど、やっぱり犯罪全般に関してまだ刑罰が甘いと思う。
特に殺人。
最低でも平均余命から残り生きるはずだった年数はぶち込むべき。
それだけの生きる権利を奪ったんだから、
単純に考えて、それだけの間普通に生きることは許されちゃいけない。
今回の件なら、72年は刑務所に入れないと釣り合わないね。

294 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 01:04:33 ID:buaE9yAVO
精神が疲弊してたら人を殺してもいい、、、φ(..)メモメモ

295 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 01:05:57 ID:zoRjhBh60
クソフェミが必死。被害者は赤ん坊。かわいそう。

296 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 01:06:14 ID:JdRNdC/jO
母親も死ね。

殺すくらいなら産むな。

297 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 01:06:15 ID:DWuybrqM0
つか。育児ノイローゼなら誰殺しても同情されるんじゃね?

298 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 01:14:03 ID:9kMaSh1z0
専業主夫が同じことをやっちまった場合…

299 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 01:15:59 ID:j1Tss/kO0
>>298
懲役13年以上確実。

判決の中に、
「未来ある子供を殺すことは親としてあってはならない。
 精神的に疲弊していたとはいえ、同情の余地は無い。」
このような文が出るに200ペリカ

300 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 01:16:00 ID:PhotGZMR0
1、ひき逃げの執行猶予2年と比べて相対的におかしい
2、殺すことは無かった
3、心中ってたいがい仕掛け人は助かるよな、

301 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 01:17:51 ID:X+FpWD180
またか
またフェミ判決か!!!!!!!!!!

302 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 01:20:11 ID:0jOrVx6M0
これは納得できない判決だな。アメリカだったら終身刑だぞ。

303 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 01:22:04 ID:zoRjhBh60
風邪薬を大量に飲んで自殺wwwwww
こんな女のどこが同情できるんだか・・・

304 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 01:24:20 ID:PhotGZMR0
>>301
まあ性差があるんだからその分は考慮されるべきだろ
主導権は7:3くらいでチンコにあるんだし

305 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 01:26:26 ID:33IW4byK0
赤ちゃんは殺してもいいんですね。日本っておもしろいですね。

306 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 01:30:28 ID:DWuybrqM0
でも少子化で困ってる。つーからお笑いだ

307 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 01:33:18 ID:arKzmc6A0
大人の手で子供が減らされてるのに…

308 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 01:35:49 ID:9kMaSh1z0
>>293
>単純に考えて、それだけの間普通に生きることは許されちゃいけない。
>今回の件なら、72年は刑務所に入れないと釣り合わないね。
そのルールだと、例えば
・障害餅で余命あきらめれの赤ちゃんを意図的に殺害→実質無罪
・数十年にわたる超年寄りの相手の介護疲れ(推定余命5年)で、
 超年寄殺害(被告は年寄り)→懲役5年

なんだかなぁ

309 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 01:37:12 ID:VKqjVt6K0
283はヤバイな〜


310 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 01:37:27 ID:i2VUWVY5O
つーか、やっぱ人の命は時間じゃなくて犯罪者の命で償うもんじゃね?
母親を死刑にしちゃえばいいのにな。

311 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 01:40:11 ID:DWuybrqM0
それか。子供が出来ない夫婦の為に
代理母にしてしまえば良いのではないか?

312 :おばちゃん ◆KKK6QxvTX2 :2005/12/30(金) 01:40:32 ID:+fgomBrH0
薬飲んで自分も死のうとしてたんだから後を追わせてやれよ。
それが情けだ。

313 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 01:41:09 ID:j1Tss/kO0
>>308
あくまで根幹的な考え方ってことで。
奪われたものは『最低限』奪われた分だけ補填しなければ。

>>310
ハンムラビ法典?
あの考え方は好きな部類。

314 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 01:41:45 ID:ug2f31nn0
 昔の日本でも間引きとかあったらしくて、そのせいかもしれないけど「実
子殺し」よりも「実親殺し」のほうが罪が重いという風潮があるらしい。と
聞いたことがある。

315 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 01:46:57 ID:Z1mjzX2U0
昔は尊属殺人が一番罪が重かったんだよ。
バカな法律だよな。
韓国にはまだあった気がするw

316 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 01:47:43 ID:QVIJViJQ0
でも親殺しより子殺しのほうが罪重いってとこもないんじゃないか?
ふつう親殺しのほうが重いんじゃね?

未成年殺しと老人殺しだと感覚的には未成年殺しは許すなって気になるんだけどな。
やっぱりそこには死のリスクを負った出産って意識があるのかねー。
それが結局父親重罪母親無罪につながってるわけか。

317 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 01:48:04 ID:PhotGZMR0
>>293
子の父親に刑期の半分くらいは分けるべきだ
ガキ作っておいてまる逃げってのは問題あり

318 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 01:56:18 ID:XNvEVO32O
女の方が親としての自覚があって然るべきだから、
男より罪を重くすべきだと思う。
DNA鑑定でもしないと、男は自分の子かどうか分からんからな。

319 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:00:47 ID:j1Tss/kO0
>>316,318は対比できて面白いな。
どちらも出産することで父親以上の意識があるとしながら、

・死のリスクがある以上減刑すべきだ
・腹を痛めた以上自覚があるはずだから厳刑に処すべきだ

か。

>>317
突発的に殺したならいざ知らず、
ノイローゼだとしたら何かしらの兆候はあるはずだしね。同意できる。
特に、食欲不振とか、急激に痩せ始めたら要注意。
殺人もしくは心中に至る可能性も否定できない。

320 :166:2005/12/30(金) 02:03:25 ID:HrOwQshtO
>>169
ハア?
意味わかんねーよ

じゃあageてやるぜ?おお?低学歴低所得の雑魚肉体労働者め!

321 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:05:28 ID:j1Tss/kO0
>>320
逆ギレして丸1日前の発言に噛み付き、
挙句レッテル貼りか。

男女問わず人間的に嫌いなタイプですね

322 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:06:30 ID:Wb8EH0J60
ノイローゼだって主張するならまず精神鑑定受けろよ

323 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:06:44 ID:9kMaSh1z0
ツンデレキャラ登場ですか。

324 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:10:49 ID:HrOwQshtO
>321
ひははのは。
まあな、回転の速いここの板はまともな意見を言う場所とはこれっぽっちも思っちゃいない。
ここは書き逃げ天国のハキダメだから反論は不要だぜあっひっほっへっふっはっは!

325 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:13:33 ID:HrOwQshtO
ひははのは。
どうやら俺の華麗な意見にだまらざるを得なくなったようだな!

326 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:16:58 ID:XNvEVO32O
寝たんだろ。

327 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:17:13 ID:K/+WHMnL0
赤子に人権なしか

328 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:19:07 ID:j1Tss/kO0
>>316,318
の論戦が期待できると思ったのに、
残ったのはカワイソスだけみたい。
なんか拍子抜け。おやすみなさい

329 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:20:25 ID:HrOwQshtO
オヤスミなさい(^O^)

330 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:23:18 ID:qGsSo2Gs0
意味がわからない

331 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:26:36 ID:O5/sNEWQ0
女は同じ女だと、たとえ殺人犯であっても正当化する。
こんな醜い態度だから、女はチョンと同じなどと言われるのだ。
チョンも、同じチョンなら殺人犯でも正当化するからな。

332 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:27:02 ID:mUx+YJHR0
詳しい状況が良く分かってないので一概には言えないのかも知れないが、
この判決は緩すぎると俺は思う。変質者による殺人が世を騒がせているが、
その何十倍もの子供が親に殺されている。確かに重罰するだけでは防ぎ切れ
ないのかもしれないが、倫理観の建て直しをはかるまでの抑止力は必要
ではないかなと思う。
あと、これは賛否両論あると思うが、子供のための福祉施設の充実化が
必要ではないかな。もし育児に自信がなく虐待や殺してしまいそうだと
思うような時に、一時的に子供を預ける。そうすることで親も逃げ道が
あることから殺人のような行為には行かなくなるんじゃないかな。もちろん
親の責任として育児料を税金としてとることで、親としての自覚をなくさせ
ないようにする。そして親の側が精神的に立ち直れば引き取ればいいし、
だめなら里親に出すようにする。確かに子供を産むには相当な覚悟を持つべき
だと思うが、もし朝8時から夜23時まで働く俺に子供ができて、嫁さんが不倫
して家を出たなんてことがあれば、俺も子供を常にかわいがれる自信はない。
人の心なんて不安定で、さらに日本の将来自体が先行き不透明なのだから、
なんとか社会全体で子供を助けるようにしないとまずいと思う。

333 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:27:16 ID:Pw8c+Cbk0
自分が痛い思いを(多分)してまで生んだ子供を殺してしまうのだから
よほど精神的にもまいってしまったのだと思う。
育児の中でしか受ける事のできない喜びを見出せなかったことに対しては同情する。
ただし、殺してしまった事に対しては同情する余地はない。

この様な事件があると出来る限り育児環境を整備できないものかと考えさせられる。
子供に対しての愛情があっても育児のストレスがそれを上回ってしまうと
結果的に虐待や殺害につながってしまうのではないだろうか。


334 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:29:18 ID:XNvEVO32O
スマソ眠い

335 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:30:20 ID:QVIJViJQ0
>>328
すまんな、年の瀬は忙しいんだよ。
張り付いてばかりもいられない。
ただ>>318は男の立場からするとあまりに無責任ないいようだとは思う。

336 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:30:49 ID:O5/sNEWQ0
>>324
チョン・左翼・フェミの典型的な態度だな、こいつのやってるのは。

337 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:31:45 ID:UP5G9it5O
殺すなら生むなよ。
赤子だって迷惑

338 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:34:21 ID:HrOwQshtO
>>336
いやいや、>>166程度のカキコで>>169みたいに言われたらワケワカメと思うさ

339 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:34:41 ID:EcgCZlyr0
じゃ、ノイローゼ男の犯罪については、妻の責任も問う方向で。

340 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:35:52 ID:+SNzQckP0
こういう底辺の話はどうでもいいなあ。

341 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:36:40 ID:HrOwQshtO
>>336
まあ別に左翼側に思うなら思うがいい。
俺は特ア勢力さえ滅んでしまえば英霊とかそんなのはどうでもいいと考える、ただの表面的右翼だしな。

342 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:37:29 ID:O5/sNEWQ0
>>338
いや、お前はフェミかチョンか左翼なのは分かってるから弁解しなくてもいいぜ。
それから、殺人について

>>166
>どうでもいいべ。

などと言えば、まともな人間と思われなくて当然だぜ。


343 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:39:06 ID:HrOwQshtO
>>342
そりゃどうも。
所詮対岸の火事だと本音を書いたまでさ。

344 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:39:32 ID:9kMaSh1z0
>>341
特ア勢力さえ栄えれば、日本とかそんなのはどうでもいいと考える、ただの表面的左翼
よりは正直でよろしい。

345 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:40:21 ID:BEBT44XjO
執行猶予つくんだぁ

346 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:40:33 ID:rFLB4OG50
>>339
そうだよね。
夫は妻の保護者ではないし。

347 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:40:53 ID:5cjNmxTF0
風邪薬ワラタw

348 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:41:40 ID:6tIGvXX50
>出産や育児の喜びを感じることなく精神が疲弊していった

これ、育児ノイローゼかな?
マアニティ・ブルーなどの精神的な変化は
妊娠中から分かっていただろうから
精神科や、産科で診てもらう。くらいの理性は保たないと・・・

349 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:44:27 ID:1Qw5rWVM0
何でこういう奴が執行猶予なん?

350 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:44:27 ID:MurtAExI0
>>259
ばーちゃんが生きた時代と今はちがうと思うのだが。
モラルかなんだかわかんないけど
この辺の考えかたって、けっこうころころ変わるもんだよ。

わたしゃ、「おしん」で泉ピン子が子供流すために
真冬に川の中にはいっていくのをみて
なんだかなーと思ってた。
小学生の時の話だがw

ttp://www.veradrake.net/story/index.html

351 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:44:47 ID:QVIJViJQ0
このネタで特亜だとか左翼だとか正直どうでもいい

352 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:45:15 ID:O5/sNEWQ0
>>343
対岸の火事なら、この母親が死刑になろうが子宮引きずり出し目玉潰しの刑に会おうが
別にどうでもいいはずだろ。

353 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:46:43 ID:S7J7TMKC0
酒飲んで車運転して誰か轢き殺した場合、
最近は危険運転致死傷罪が適用される場合があるなど罪が重くなった。
轢き殺したのが酔っていて正常な状態でなかったからだとしても
酒飲むという行為自体が強く責められるべきだからだ。

ノイローゼによる子殺しも同様。
子殺しが精神が病んでいて正常でなかった理由だとしても
その前に夫とセックルして子を産んだのは自分自身だ。
ところがこっちは母親への同情で普通に執行猶予がつく。

354 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:50:30 ID:O5/sNEWQ0
>>351
ところが、こういう事件でひたすら女を擁護して罪を軽くしようとするのは
左翼とフェミの陰謀なので、それを取り上げないわけには行かないのさ。

355 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:53:31 ID:I3ItwoOf0
これ、控訴しろよ。
あと実名出せや!

356 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:53:41 ID:QVIJViJQ0
>>353
酒飲むのは未成年でない限り罪ではないしなんら責められることではないが。
妊娠中は飲みたくても飲むわけにはいかないけどな。




357 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:00:57 ID:ThzVw9BC0
自分で子供育てられないから殺したんだろ?
無罪でいいじゃん

358 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:05:27 ID:9kMaSh1z0
減刑の理由はdown辺りかな(・∀・)ニヤニヤ

359 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:37:24 ID:EcgCZlyr0
UP

360 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:57:47 ID:S7J7TMKC0
>357
何だ子供は親の物だみたいな腐った考えは?
貴方は親に殺されずに今生きていることを深く感謝しないとね。


361 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:00:30 ID:SEoJFR8X0
無垢な赤子を殺す人間に同情できる精神が理解できない。
自分の子供なら尚更だ。

362 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:02:51 ID:MurtAExI0
無理心中未遂だろ。
昔から良くあることじゃん。

他人の子を殺す方がやばいと思うんだけど。



363 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:06:03 ID:Wb8EH0J60
>>362
どう考えても母親に本気で死ぬ気があったようには思えないんだが
いまどき市販の風邪薬で自殺なんて狂言じゃねえの

364 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:16:50 ID:sT/BCfd30
今1ヶ月の赤子持ちだけど、こんなにカワイイのに
殺して後悔ないのかな
殺すぐらいなら自分が死ねばいいのに


365 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:22:05 ID:MurtAExI0
>>364
よくそんなこといえるなー。
すげー母親w紙一重だなw

死のうとして失敗してるじゃんw
ばあちゃん、放置してたら一緒に死んでたでしょうよ。



366 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:22:29 ID:7iWGDGdtO
俺は金目当てで母親に裏切られた事がある。
まともに育てられないなら何故殺さなかったのかと思った事もある。
今は落ち着いてるが染み込んだ傷は一生消えないな。いつ死んでも構わないし他人の痛みも解らなくなった。
この女性は自分の弱さを知っていた時点でまだまともだったんじゃないかな。

367 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:24:47 ID:/DXthaG00
男の人が介護かかえて何ヶ月かで殺しちゃう件は結構あるけど
表立って取りざたされない。

368 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:26:27 ID:S7J7TMKC0
>>362
>他人の子を殺す方がやばいと思うんだけど。

だから何がどうやばいの?
一番の被害者である子ども自身に対しては
どちらの場合も一緒。最悪の事態でしかない。

369 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:26:59 ID:wXTRf7Mu0
てか、問題は心神喪失状態にあったという弁護主張を退けてる点なんだ
よな。 正常な状態にあって、子供を殺したくなる母親の心情に同情を
寄せるとまで司法が言うなら、親が子供を育てるというシステムそのも
のを問題視してるに等しい。

370 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:30:09 ID:zelYNQx5O
ちょっと前緑区の緑地公園でも母親が子供2人を殺そうとした事件あったよね
あれどうなったんだろ

371 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:30:19 ID:MurtAExI0
>>368

単純に被害者が増えるでしょ。
被害者家族っていうの?


372 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 06:15:00 ID:SEoJFR8X0
ワムウッ!

373 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 06:57:09 ID:VaqTJICQ0
執行猶予で周りの赤んぼ見せつけられながらの余生というのも
なかなかに恐ろしいと思うが


374 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 07:17:54 ID:O5/sNEWQ0
>>373
自分の子供を平気で殺すような女が、そんなことを屁とも思うわけがないだろ。
ていうか、こんな女なら他所の子供をさらってきておもちゃにして
飽きたら殺してもおかしくないな。

375 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 07:18:45 ID:V1q2t2/i0
この裁判長の中にある
女にだけ同情する差別回路

376 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 09:00:18 ID:vgY9fTcO0
>女性も風邪薬を大量に飲んで自殺を図ったが、母親らに発見された。

死ぬ気全くないだろコイツ

377 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 10:19:07 ID:6khiOaJu0
>>365
>女性も風邪薬を大量に飲んで自殺を図ったが、
これのどこが「放置してたら一緒に死んでた」んだか。

本人は「死のうとした」と思ってるんだろうが、普通の人間は風邪薬では死ねない。
リスカと風邪薬は本当に死ぬのは怖いけど、とにかく逃避したい、っていう人間が選ぶ方法。

確実に死ぬ方法はいくらでもあるのに、それを選んでない時点で気づけよ。

378 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 10:22:58 ID:a37ttKaF0
「同情」によって刑が変化するのはとんでもない裁判だな。

法律と反例によってのみ決定しなくちゃ意味がない。

379 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 11:58:30 ID:wLNIl49p0
殺人罪は大抵初犯でも猶予はないが母親の子殺しだけは猶予という
判例が積み上げられてるから問題ない

380 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 12:12:43 ID:EcgCZlyr0
被告弁護側の意見は全部詭弁だな。
裁判長も含めて。

381 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 13:39:20 ID:PZJW9fLu0
ガキの命は親のモノ!ってことですな。
処分するのは自由。

382 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 14:15:49 ID:/4hkFZTv0
でさ、結局この妻と夫は夫婦で居続けられるもんかね?
無理だろうなぁ。離婚だよな。で、また何食わぬ顔で
女が結婚市場や見合い市場にひっそり出回ってくるのが怖い!!

383 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 14:16:44 ID:O5/sNEWQ0
>>379
母親の子殺しだけ異常に罪が軽いよな。
母親が子供や夫を殺した場合以外で、殺人で執行猶予というのはまずあり得ない。

384 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 14:58:20 ID:k4piV9G7O
アメリカのように、
虐待=親権剥奪、託児所の充実
を徹底しないと。

385 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 15:08:32 ID:HgJ0bh9y0
また出た! 幼児を虐殺した鬼畜母に執行猶予!!
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1099973375/l50

386 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 15:18:13 ID:4XtBm2G/O
心神喪失は退けたって事は正常でも人殺して執行猶予なんだよな。風邪薬飲んで死ぬ芝居だけすりゃいいのか?

387 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 15:21:12 ID:11nffTj10
この国では赤ちゃんや幼い子どもの命はウンコ扱い
憤りを覚える

388 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 15:21:41 ID:Ls49jdcPO
最上級の虐待すら同情なんだな

389 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 15:26:25 ID:cVoCm6QTO
>出産や育児の喜びを感じることなく

出産前から病気だったのかな?

390 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 17:37:05 ID:f9Gx4lkC0
長期間に渡り暴行したものではなく偶発的なものだから猶予というのも
あるんだろう

391 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 17:56:57 ID:s5TVMaur0
偶発的ならば人殺しても猶予になるのか。

どうして>>390みたいな頓珍漢な奴がいるんだろう。


392 :名無しさん:2005/12/30(金) 17:59:10 ID:GgbtjN0I0
子が親を選べないのは不幸、ってホントだな
勝手に作って、殺されて、シャバに出れるのかよ

393 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 18:00:49 ID:6Du0fAXQ0
なんで殺人に執行猶予かね。

ほんとにこの国はどうかしてる。

394 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 18:04:40 ID:j1Tss/kO0
>>390
通り魔は執行猶予をつけるべきなのか?

とまぁそのくらい頓珍漢

395 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 18:12:23 ID:GlPoRLDV0
寝たきりの親と介護する子
これも同情される?

396 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 18:13:40 ID:PEqfHGkh0
すでにフェミ左翼によって女尊男卑の国になりますた
女性が優遇されるのは次世代を生み育てるからなのに・・・
我が子しかも赤ん坊を頃しといて同情www執行猶予wwwww

397 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 18:22:28 ID:1zuRcR1D0
母性の保護は有って当然だが、
それを放棄した者に適用する
必要は無い!

398 :365:2005/12/30(金) 18:24:56 ID:BQQrGL610
>>377
つっこむところがちがうだろw

399 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 18:28:10 ID:xBW5hbb40
だから刑法がヌルいと何d(ry

400 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 18:30:24 ID:GH72aqyO0
同情する余地なんかあるか?

欝状態だったとしたら、子ども殺す余裕もなく
自分だけさっさと自殺しそうなもんだけど。
薬なんて楽な方法で死ぬふりしただけだろ。
子どもは窒息させて苦しませて殺したくせに。

401 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 18:57:37 ID:S7J7TMKC0
まあ、ここ数年こんなに頻繁に起きているのに
未だに具体的な解決策を国が真剣に考えていないのも問題だと思うんだけどね。
例えば厳罰化に反対はしないけど、仮に厳罰化されたから解決されることだとは思えない。

別に母親を擁護したいわけではなくて
例えば育てる自信がないのに妊娠すること自体が問題であるのならば
本当に育てられるかを事前に経済面、性格面などから検証する制度を作っても良いだろう。
少子化は加速するけどね。

402 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 18:59:34 ID:AYkEKTis0
子殺し天国日本

403 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 19:00:45 ID:S7J7TMKC0
あと、(差別問題になるので)あまり語られない事実だが
子殺しの原因は子供が障害児であったからという事が多い。
その点もむしろ大々的に伝えてその観点から対策を考える必要があると思うんだけどね。

404 :1000レスを目指す男:2005/12/30(金) 19:00:47 ID:E67ps3De0
別に重犯の恐れはないし、執行猶予でかまわない。
大体、こんな事件に厳罰を適用したって、抑止効果があるわけがないでしょう。


405 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 19:08:23 ID:DehldFRHO
最近の裁判って私的感情入りすぎじゃね?
法治国家じゃなくて放置国家の間違いだろ

406 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 19:08:34 ID:ChGSwg/z0
子供は国が保護するという気概がない

407 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 19:14:42 ID:5KwGrrWn0
女とキチガイに甘いのが日本。

408 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 19:16:15 ID:Gx1YdL660
無罪でいいから子宮と卵巣取っちゃえよ
二度と子供産むな

409 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 19:20:28 ID:oVhR7dmNO
自分は死ねないけど他人は殺せる、と言う単純な動機だな

410 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 19:53:50 ID:wXTRf7Mu0
子殺しをする母親の多くは自殺未遂を演出する。
同情を得たいという考えは、批判や責任追求を回避したい、すなわち
罰を回避したいという意識があると考えるのが妥当だろうし、厳罰化
は抑止効果大きいと思うけどな。

411 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 20:19:01 ID:Fwtu+gh50
尹 東一 裁判長でしょうか

女には責任能力がないと言い切ったも同然の判決ですな
子供やキチガイと同じ扱いなわけだ
ものすごい「男尊女卑」思想に貫かれていますね
で、それを誤魔化す為に「刑事責任は重い」とか取って付けたように書くと

412 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 21:14:11 ID:rKP/i72m0
和田さんはすでに分別が合っていい年齢且つヤリマンで

将来は専業主婦くらいにしかならないゴミクズ女をレイプ

しただけで懲役10年以上



女は生まれたばかりの未来もいっぱい、楽しいことを

いっぱい経験しなきゃいけない赤ん坊を虐待して殺しても

懲役5年、執行猶予付


413 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 05:45:38 ID:BN2MqQer0
>>404
>大体、こんな事件に厳罰を適用したって、抑止効果があるわけがないでしょう。

十分に抑止効果があるが?
だいたい、子殺しの母親を事実上無罪にするなんてことにしてから
子殺しは増えまくっている。

414 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 07:49:01 ID:6Lc1sYVo0
>女性も風邪薬を大量に飲んで自殺を図ったが、母親らに発見された。

死ぬ気全くないだろコイツ

415 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 07:53:29 ID:zhcAxOke0
この裁判官はアホ
殺された赤ちゃんじゃなくて、殺した母親のことしか考えとらん
こんな奴が司法やってるんだから絶望的

416 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 07:58:56 ID:zhcAxOke0
まあ、検察が控訴して、高裁で実刑判決が出るのを望むばかりである
弁護士が弁護するのは当然だが、裁判官がそれに流されるなんて愚の骨頂
粛々と判決しろ

あと、何で実名じゃねぇの?

417 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 08:03:09 ID:+mhBT3pc0
>>194
まったく同感。
この板は女全体に対する憎悪に満ちたレスが多くていやになる。
こういうのを書いている人ってどういう人生送ってきたのだろう。

418 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 08:04:59 ID:zhcAxOke0
>>417
何言ってんだ?
批判の矛先は殺人者にホイホイと執行猶予判決出した裁判官だ
そこんところ、わかってんのか?

419 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 08:08:23 ID:F0PbPyHE0
へんな裁判官

420 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 08:11:13 ID:7Ir54ycz0
普通に尊属殺人じゃないの?

421 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 08:15:28 ID:P9lhOTzp0
「同情を禁じえない」

判決に私情を入れんじゃねーよ

422 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 08:30:37 ID:Q8XIDnlJ0
同情する?レイプされた末にできた子だったの?
ほかに同情なんてありえないよね?
昔は収入がなくてしかたなく子を殺したこともあったけれど、
今は収入がないなら生活保護を受けれるから問題など起きようはずがない。

423 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 08:34:32 ID:dtkBd15s0
>>107
確かに大変だな。時給にすると1200円くらいいくかもね。

424 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 10:32:30 ID:kaGvePRg0
和田さんはすでに分別が合っていい年齢且つヤリマンで

将来は専業主婦くらいにしかならないゴミクズ女をレイプ

しただけで懲役10年以上



女は生まれたばかりの未来もいっぱい、楽しいことを

いっぱい経験しなきゃいけない赤ん坊を虐待して殺しても

懲役5年、執行猶予付



425 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 11:00:54 ID:wfCG60+x0
同情の余地など欠片もないと思うが。
何を考えてるの、この馬鹿(名古屋地裁の伊東一広裁判長)は?
だいたい粛々と機械的・事務的に判決下すべき立場の癖に
「同情」とか言ってんじゃねえよゴミクズ。

426 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 11:52:52 ID:lpE0oJRT0
しかしフェミニズムってのは子供の人権を犠牲にしまくるよな。

427 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 11:55:56 ID:DCSKYlYN0
>>413
抑止効果は大してないよ。
本質的には子育てに耐えられないのが原因なんだから
それが軽減されない限り子殺しは減らない。
つまり刑務所に長く入る母親が増えるだけ。

428 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 13:46:57 ID:Xr9jmHgU0
子どもに対する親の存在が相対的にでかくなっちゃってるんだと思うよ。
特に母親。

まー自分の状態を振り返ってもそうなんだけど
学校の先生や親以外の大人と接する機会が少ないんだよね。
じいちゃんや親戚に会うのは年1回。
近所のおじちゃん、おばちゃん、あいさつはするけど
そんなに深い話をすることもないし。

母親だけに負わせすぎ。
それでなくても子育てってものに対する先入観は
マイナスイメージが先行してるし。



429 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 16:48:07 ID:6Lc1sYVo0
>>427
いや抑止効果はある。人は案外潜在的に重罪に対する行動を控えるものだ。
突発的な喧嘩ですら人殺しに繋がるやってはいけない行動を避ける。

>女性も風邪薬を大量に飲んで自殺を図ったが、母親らに発見された。

これだって罪の重さを計算してるからこその言い訳的行動だよ(死ぬ気はない)。
きっちり重い判決の報道をメディアで繰り返せば必ず減るよ。

430 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 16:52:57 ID:3njIf5gr0
いいなー 母親なら執行猶予かよ。
元々の求刑も甘いしな。

日本の司法ってふぬけてるよな。


431 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 17:19:30 ID:ocDBHsJ40

死刑はみせしめにはならないよ。
現に死刑があるのに犯罪減らないじゃないかw

刑を重くすることを考える前に
予防の方に力をいれるべき。

きりがねー

432 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 17:22:10 ID:zKsHuiPa0
子供殺しても執行猶予なら、
なんで子供が被害者の奈良や栃木の事件はアレだけ大騒ぎされてるんだ?

親なら子供に対して生殺与奪の権利があるという発想か。

433 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 17:24:13 ID:zKsHuiPa0
かの宅間被告にだって、
「刑事責任は重いが、社会生活上の喜びを感じることなく
精神が疲弊していった被告に同情を禁じ得ない」
という事は出来るよな。

どんな犯人にもそれは言える。

434 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 18:09:36 ID:ocDBHsJ40
おいおい大丈夫か?
そんなに>>432の家はひらけたうちなのか?
生まれたときから施設育ち?
社会に育ててもらったのか。



435 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 18:10:16 ID:6Lc1sYVo0
今ニュースで育児に苦しんでる父親が虐待を繰り返して逮捕と報道してたけど
まさか実刑にならないよな。性別で刑に差がつくとかありえん。

436 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 18:15:19 ID:zKsHuiPa0
>>434
母親に同情の余地はない、といってるんだが。
殺人犯に同情を言い出したら、宅間だろうが小林薫だろうが
みんな何かしら人生に不幸な同情できる部分は持ってるだろ。

437 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 18:16:21 ID:6Lc1sYVo0
>>434
このスレの事件でも子供の命を奪ってる点では全く同等と言ってるのかと。
栃木の幼女殺害事件でも「刑を重くすることを考える前に予防の方に力をいれるべき」で。

438 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 18:17:52 ID:+bASWRjn0
>>427
育児は大変なんだろうけど、大変なあまり子供を殺してしまっても仕方
ないという事ではない。現に、育児期間に子供を殺さない母親は、子供
を殺す母親の数よりも遥かに多い。

この裁判官のキティなところは、育児の苦労のあまり心神喪失状態にな
り殺害に至ったという判断ではなく、通常にあって育児期間の母親が子
供を殺したくなる気持ちになるのも仕方のない事だという判決を出して
いるところ。

439 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 18:21:11 ID:0jm7PHmUO
出産や育児の喜びがなかったのなら、毎日辛かったんだろうとは思う。
でも、だから殺して良い事にはならないし、罪を軽減する必要があるのかな。
世間の育児欝の母親には、朗報じゃないか。
しかし、旦那は妻の心労を無視してたのかね。

440 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 18:27:45 ID:7Ay6fuCg0
七つ子ちゃんの親の心労はどれほどのものなんだろう
この程度で執行猶予つきなら
全員殺しても無罪だな

441 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 18:28:49 ID:3VDXEOgO0
>>431
論理的思考能力がなさそうなアホレスだな。

442 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 18:33:45 ID:l72xkfjAO
同情するなら死んでくれ!

443 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 18:35:29 ID:lpE0oJRT0
日常的な虐待についての記述は>>1には無い。
突発的な犯行ならば、家族にもそれを防ぐことは難しいだろう。
夫は妻の保護者では無いし。>>439

444 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 18:40:20 ID:LTfSirgz0
身につまされるなぁ
自分も産後はホルモンバランスが
がたがたになったせいか精神が完全におかしかった

毎日がヒステリー、幻聴、被害妄想、不眠、倦怠感、
うつ状態、って感じで、薬のんだらその日から
気分が良くなったんだけどそれまでは医者に訴えても
産後ですからー、誰でもそうなんですよーって
なかなか薬をもらえなかった

キチガイが自分でおかしいって言ってるんだから
医者にも早く薬を処方してもらいたかったよ

日没と同時に誰かが危害を加えにくるんじゃないかという
妄想に取り付かれて、赤ちゃんを取られないために
包丁をもって家の中を一晩中歩き回ってたから
あの頃は本当に疲れた。

445 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 18:45:35 ID:cbAIGibmO
>>444
>>444
>>444
>>444

446 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 18:48:15 ID:ur3o9XOV0
こういう記事を見ると本当に子供を産みたくなくなる

447 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 18:54:20 ID:ur3o9XOV0
父親は育児を手伝っていたのかな。
つーか嫁さんの変化に気付かなかったのか

448 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 18:56:35 ID:zKsHuiPa0
母親が33歳というのも問題だと思う。

育児は大変なんだから、20代前半位の体力気力が充実している時期ならともかく
30代の衰えだした体力で出来るわけがない。

449 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 19:00:26 ID:kA+7PH2r0
司法は母親の子殺しを推奨しています。
ストレスなんて誰でも抱えてるだろよ…

450 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 19:08:50 ID:d48GvMO70
赤ん坊が病気持ちだったとか
旦那が育児に無関心だったとか
勝手な妄想を根拠に子殺し女擁護しているフェミワロス

451 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 19:24:19 ID:xnn4OkU60
伊東一広を殺しても無罪か執行猶予だろ

452 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 19:28:15 ID:JiTYoS/NO
どう考えても判決がおかしいだろ
自分の子供殺して無罪かよ

453 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 19:33:16 ID:xnn4OkU60
抵抗できない子供を残酷に殺して有罪になった女を「女性」と呼ぶなんて
日刊スポーツは馬鹿会社なの?

日刊スポーツは母親の子殺しを推奨している企業だな

女の加害者の実名を報道しろ

454 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 19:35:58 ID:zKsHuiPa0
>>453
女も女性も同じだろ。

455 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 19:51:21 ID:VoiWhQVN0
>>454
「女性」には敬意の意味が入ってくるんじゃなかったっけな。
それに従ってか知らないが、男性の犯罪者は統一して表記が「男」だ。

456 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 19:55:36 ID:zKsHuiPa0
>>455
そんなの聞いたことない。日本語知らないだけじゃないのか?
熟語の場合は男性・女性を使うが、
単独で用いる場合は男・女、男性・女性どっちでもいい。

457 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 19:56:08 ID:vhpbu6VPO
マジでふざけるな

458 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 20:00:03 ID:ZiGJl1IlO
自分の身体から出てきたから、生かすも殺すも自分次第
と思うのが母親だが。そんな勝手が許されないのが先進国だな

459 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 20:01:55 ID:lpE0oJRT0
報道では区別して使っているよ。
簡単に例えれば
「通院歴がある女が、包丁で女性を襲った」
とか。
容疑者、被告は「男・女」表記となる。

もちろん例外もあった。目立ったものとしては
「怪しい男が目撃された」
「自爆テロしようとした女性」
など。


460 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 20:04:15 ID:az1u/gXyO
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1132663465/
「男」「女性」表記問題については前々から違和感感じてた人たちがいて、
長い間議論してるよ。


461 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 20:07:25 ID:h7tjJrem0
このガキがレイプ魔の子なら
同情するって考え方も理解できるけどな
他に何か理由でもあるのか?
夫に逃げられた?借金がたくさんある?

462 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 20:07:43 ID:zKsHuiPa0
>>459
>「通院歴がある女が、包丁で女性を襲った」

同じ文で使い分けるのは違和感あるな。

ってか、これって単にマスコミの日本語が乱れてるだけじゃないの?
マスコミって、看護婦を看護士とか、フェミなどの影響で変な日本語使う事が多いが
マスコミ用語が日本語のスタンダードみたいになるのはちと嫌だな。

463 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 20:11:53 ID:fcN9ezSaO
加害者が男性だったら…


464 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 20:16:37 ID:mjU6OOMk0
>これって単にマスコミの日本語が乱れてるだけじゃないの?

プゲラ

465 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 20:21:51 ID:MHKF3zRx0
勘違いしている愚かで馬鹿で生存価値がなんらない人間の屑の>>417がいるスレはここでつかpgr

466 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 20:23:37 ID:zKsHuiPa0
>>464
お前の学校の国語の成績がいくつか知らんが、
マスコミ用語が唯一の正しい日本語だと思うのは、モノを知らないだけ。

467 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 20:42:35 ID:mjU6OOMk0
>>466
・学校の国語の成績
・マスコミ用語が唯一の正しい日本語であるという認識
・モノを知らない

この3つの関連性がまったく分かりません。
あなたがどれだけモノを知っているか知りませんが
まずは意味の通る文章を書けるようになって下さい。

あとマスコミ用語に潜むフェミファシズムを
「日本語が乱れてるだけ」と言っちゃうあなたに
モノ知らずなどと言われるのは心外極まりないです。

468 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 20:45:01 ID:me4eYA2+0

この国、「おかしい」

469 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 20:50:37 ID:RbdTpsfr0
日本の刑法も「第一級殺人」と「第二級殺人」の概念を取り入れるべきではないか。
米国では、第一級殺人は終身刑以上の刑になる。

このケースは、第二級殺人または故殺に該当すると思われる。
女性を強姦して焼殺したりするのは第一級殺人。
第一級殺人については情状酌量は認められない。

470 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 20:55:58 ID:zKsHuiPa0
>>467
辞書引いて、国語も沢山勉強して、本も沢山読みなさい。
マスコミ用語が全部正しいなんて思うのは危険だよ。それだけだ。

471 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 21:07:38 ID:mjU6OOMk0
>>470
あ な た は 何 を 言 っ て い る の ? w

そんなに「男・女性」表記を
た だ の 日 本 語 の 乱 れ に し て お き た い の ?

472 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 21:10:01 ID:zKsHuiPa0
>>471
そもそも「男・女性」表記って何だ?

473 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 21:11:03 ID:az1u/gXyO
>>470
単にマスコミの日本語が乱れてるだけ?
そうかもしれんね。

そもそも、マスコミの言葉の使い方が正しいとなんか思っちゃいない。
むしろおかしいと思っている、だから批判している。

だがあんたは何が気に入らないんだ?

474 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 21:12:02 ID:zKsHuiPa0
>>473
俺も何で噛み付かれてるのかよくわからんw
むしろ向こうに聞いてくれ。

475 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 21:22:37 ID:+gWLCbXsO
どじょうすくいを禁じろ。

476 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 21:26:15 ID:mjU6OOMk0
>>472
>そもそも「男・女性」表記って何だ?

あなたは459にレスした癖にその内容は読んでないんですね。
ついでにそのすぐ次の460も見てないんですね。

「男・女性」表記の裏にマスコミの歪んだ思想があることくらい
大して本を読まない俺の目にも明らかですが。
それを「日本語が乱れてるだけ」?

本読んで国語勉強して辞書引いた結果がその体たらくですか。笑わせる。

477 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 21:29:04 ID:V9shxgIw0
おいおい、赤ちゃんの人権は?
プロ人権屋はどうした?
こういう時にはダンマリか?

478 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 21:36:53 ID:YZHHHkQR0
こういう中途半端な報道もやめたほうがいいと思う。
「出産や育児の喜びを感じることなく精神が疲弊していった」のは何故なのか。
どういう事情があるのか。
そういうところもちゃんとしてくれないと。
被害者の実名くらいでごちゃごちゃ言ってんじゃねえよ、マスコミ。

479 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 21:37:13 ID:zKsHuiPa0
>>476
すまん、よくわからん。正しくは辞書引いてくれ。
国語学者が作ったものだから、一番正しいことが書いてあるだろ。

480 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 21:57:07 ID:RITp89hV0
国民主権・主権在民の日本人は裁判制度を作り、
裁判官というものを生み出しました。

だから、日本人が裁判官を殺しても>>1の判例のように
執行猶予か無罪になるのです。

>伊東一広 「子供を殺した女に同情を禁じ得ない」

伊東一広は馬鹿だろw
同情するのは、「子供に対して」だろ。

>伊東一広 「出産や育児の喜びを感じることなく精神が疲弊していった被告に同情を禁じ得ない」

伊東一広は馬鹿だろw
「人生や命の喜びを感じることなく精神が疲弊していった宅間さんに同情を禁じ得ない」として
宅間さんを無罪か執行猶予にしろや、屑裁判官が。

伊東一広にこんなことを許している裁判官一同は
宅間さんを死刑にしたことを日本国民と宅間さんに土下座して謝罪しろw

女の実名を報道しろ。

この女は、父親の子供を殺したのだ。抵抗できない子供をな。


      母親の子殺しは、母親による幼児レイプ、だ。
      母親の子殺しは、母親による幼児レイプ、だ。
      母親の子殺しは、母親による幼児レイプ、だ。


わかってんのか? 伊東一広w

481 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 22:01:29 ID:jE7dj6RKO
来年は殺人犯が執行猶予にならない年にしたいね。

482 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 22:09:45 ID:WDtBh9dJ0
中学の時、教頭に1親等殺害が1番罪が重いって習いましたが・・・

違うの?

483 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 22:16:59 ID:y/LFmMLD0
親殺しが重罪って聞いたことがある

484 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 22:34:38 ID:VoiWhQVN0
>>482-483
儒教的な考え方としてはそうなんだけど、
そういう罪はなくなったはず。
(実際尊属殺人は重罪とされていた)
現行法でそれにあたるのは殺人罪とか。

485 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 22:37:54 ID:NZReU2MI0
ウチの犬は自分の仔犬どころか、よその仔犬も大事に育てたよ。
犬どころか猫も可愛がるよ。

486 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 23:28:57 ID:gVacolUE0
>>485
伊東一広は犬以下ですね。いや、ネズミでさえ子育てする。たまに食うが。
伊東一広はネズミ以下ということですね。


娘を虐待死させた元自衛官に実刑

 1歳6カ月の娘を虐待し死なせたとして、傷害致死罪などに問われた
元海上自衛官金城和哉被告(29)に那覇地裁は28日、懲役6年(求刑
懲役8年)の判決を言い渡した。 判決理由で横田信之裁判長は
「娘が指示に従わないことは暴行を加える理由として何ら正当化される
ものではない。常習性もうかがわれる」と述べた。
 判決によると、金城被告は6月24日夜、自宅で二女ゆいなちゃんの頭
を複数回殴り、頭蓋(ずがい)内損傷で死なせた。5月には元妻にも暴行
を加え約2週間のけがをさせた。 海上自衛隊は10月に金城被告を懲戒免職処分にした。
ソース(nikkansports)
ttp://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-051228-0013.html


日刊スポーツも裁判官も被告が男性だと違う扱いだな。

しかし、裁判官が男性差別をしては、いかんなぁ。裁判官の極めて重い罪だ。

487 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 23:58:11 ID:S0uAl7CU0
赤ちゃんの人権って本当に小さいんだね。
赤ちゃんは親を選べないのに・・
被告に同情を禁じえないって被害者の赤ちゃんに過失があったの???
こりゃあ和田さんが怒るはずだよ。

488 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 00:02:52 ID:o42vYHBoO
同情するなら金をくれ!

489 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 00:06:01 ID:zIKAwhBy0
つまり,作り方だけ得意でも何の意味もないということだ。


490 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 00:07:51 ID:IKSqn0Dr0
つまりこの裁判官は、
「嬰児殺しは大した罪ではないのでどんどんやってください。」
「育児に疲れたらさっさと殺しても構いません」
と日本中に公言してるわけね。

氏ね

491 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 00:56:04 ID:g74PCOTZ0
>>428
いや、夫の親との同居嫌がってきたのが女の方だからw
自分が嫌な状況だけ除いて、都合のいい部分だけ拾い食いしようとしすぎなんだよ

492 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 01:09:21 ID:/QzeT+NW0
女が罪起こすと「何かしょうがない理由が」って話きりだす女が
必ず出てくるんだよな。

493 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 01:14:27 ID:rX1UQNVV0
育児ノイローゼで自殺する人には同情する。
だが子供を殺す奴は地獄に落ちて欲しい。

494 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 01:17:15 ID:s8xu+1ZbO
女には甘い糞裁判官死ね

495 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 01:18:53 ID:iD/eFFXx0
人一人殺しても、執行猶予から死刑まで。
人の命は平等ではないのですね、司法屋さん。

496 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 01:28:39 ID:+GH89GfE0
憲法の授業で尊属殺で刑が重くなるのはダメと習ったが
逆のケース(卑属殺で減刑)はアリなの?

497 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 01:29:34 ID:eAcso+F20
>>1
いいんでないかい。報道されてない、それなりの事情があったんだろ。

子供が被害者だというのはわかるが、仮に母親だけ助かったとして、
おまえら、自分で育てるつもりなのか。育てると名乗りでるのか。
お前らの中途半端な正義感なんて聞いてて反吐が出る。


498 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 01:32:05 ID:rp/ZsScd0
こういうのって男も同罪にする法律をつくれないのかね?

男は子供作るだけ作ってほったらかしってのもどうかと。

499 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 01:50:24 ID:BpDIyJiT0
やはり陪審員制度が良いな。
素人の健全な常識に基づく判断力に勝るものはない。
陪審員を、ちゃんと説得する事が、
検察官や弁護士の仕事だ。

量刑も陪審員が決めてしまう。
裁判官の裁量の範囲が、
評決によって限定されてしまうよう、
法が整備されている。
例えば、「第一級殺人」との評決なら、
判事は終身刑または死刑の判決しか選べない。

このケースは「第二級殺人」或いは故殺だろう。

500 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 02:02:09 ID:eYuSlOwW0
人殺しを執行猶予処分にすることが正義か?

501 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 02:04:58 ID:/QzeT+NW0
>>498
逆も当然ありだよな?

502 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 02:05:37 ID:/YiWF6ur0
拷問にでもあえよ、この糞裁判官

503 : 【大吉】 【301円】 :2006/01/01(日) 02:11:58 ID:KH+l1bBDO
母親というだけで、刑が軽くなるというのはおかしい。

504 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 02:14:10 ID:g74PCOTZ0
>>498
いいと思うぜ
でも、あれな
覚せい剤の小林みたいな奴が児童虐待で子供殺した場合は、当然、離婚した母親の方も同罪にしろな



505 : 【だん吉】 【225円】 :2006/01/01(日) 02:16:48 ID:bB5kExn2O
どうだ

506 : 【13円】 :2006/01/01(日) 02:18:56 ID:LNFhMAEP0
どや

507 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 02:47:36 ID:eYuSlOwW0
麻原を吊るすなら妻も吊るせ、って話?


508 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 02:51:59 ID:yVLXrDTn0
>>491
一度でも姑と暮らしてみろw

509 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 02:54:55 ID:88CZzQV00
>>508
外出て働けばいい話だろうが

510 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 02:57:50 ID:yVLXrDTn0
>>509 は?

511 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 04:03:59 ID:88CZzQV00
>>510
姑と暮らすのが嫌なら、
せめて一緒に過ごす時間が減るように
フルタイムで外に出てみろよ。

まさかとは思うが、
フルタイムで働くのも姑と暮らすのも嫌だとか言わないよな
それこそ都合のいい部分の拾い食いだ

512 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 11:25:00 ID:rX1UQNVV0
>>498
は?レイプされて孕まされたってんなら別だけど、
自分の意思で男作って自分の意思で子供生んで
自分の意思で殺したんだろ?なんでもかんでも男に依存するなよ。

513 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 11:25:03 ID:eNA67/r+0



       伊 東 一 広 は 幼 児 虐 待 裁 判 官 だ な 。




さらに、裁判官が法廷で性差別をしている事実が証明されました。

514 : 【末吉】 :2006/01/01(日) 18:21:35 ID:YggVtWvC0


515 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:17:54 ID:YciRN+7O0
殺人犯軽罰化、反対アゲ

516 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:21:04 ID:HqV7m/M60
なんとふざけた判決だ
相変わらず、子供を物と考えているんだな

517 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:24:41 ID:0AlHOKwHO
夫は民事で訴えたの?

518 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:26:06 ID:RaELDmTN0
普通に考えて、裁判官が同情で罪を軽くしていいもんかね
「責任重いが」って言っておきながら軽くするのはどう考えてもおかしいです

519 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:31:44 ID:0gB/bgsK0
弁護士、うまかったんだね。
まぁ、被害者は死んじゃってるんだから当然かも。
死体はもう人じゃないというのが日本の法解釈だしね。

520 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:44:40 ID:8KOVWuv70
まあ>>466の日本語も、国語の成績を〔いくつ〕と表現するあたり、かなりあれなわけだが。

521 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:51:46 ID:HjkdyJmm0
殺したもん勝ちか。

522 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:56:55 ID:0gB/bgsK0
>>521
下手に生かしておくとややこしくなる。
死んでしまえば人ではなくなるのが日本の法律。

523 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 13:00:16 ID:WQxqFqYK0
人の命って案外安いもんなんだね!
って思われてしまってもしょうがなくなってしまうがな

524 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 13:02:21 ID:D/3dhDtmO
判決に裁判官の私情が入るのはよくないと思う。
真か偽かだけを見極めて事実だけを伝えればいいよ。
情状酌量の余地がどうだとかいうのは、国民の署名の数なんかで測るだけでいいんだよ。
そんなもんで罪が軽くなるのはおかしい。

525 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 13:03:28 ID:pwVH80XM0
>>523とか そんなオマエラが普段はチョソ志ねと言ってる悪寒

526 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 13:06:13 ID:k0imJ6rXO
同情?同情で殺人に執行猶予つくんか

527 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 13:08:40 ID:WQxqFqYK0
>>525
思ったって言わないがな(´・ω・`)

528 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 13:09:15 ID:eJB7M+L20
また殺人鬼の計算通りの判決がでたのか。

529 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 13:20:01 ID:qS5GbjpZ0
ウチの姑もロクな婆ぁじゃねーから、同居してた頃はマジで気疲れしてたけど、
旦那が全面的に私の見方だったから私がブッ壊れずに済んだんだと思う。
あまりの嫁虐めに旦那がキレて別居して、その後はメデタシメデタシ。
旦那は今でも「あんなの母親とはもう思えない」だとさ。

これで旦那がトメの言いなりな男だったら私ぁどうなってたんだろ・・・と思うとヒトゴトに思えねぇな。


530 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 13:39:00 ID:YciRN+7O0
殺人犯に同情する、歪んだ司法の国。
悪党外国人が集まるのも仕方が無い。

531 :rLreXvxr0:2006/01/02(月) 13:58:18 ID:2Myrd/6a0
“【尼崎JR脱線】「もうマイホームはあきらめました」8戸の新居めど立たず…JR脱線衝突マンション”
55 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/01/02(月) 11:21:34 ID:rLreXvxr0
こいつらマンション住人のくだらん暗い話しなんざいちいちニュースにしてんじゃねぇよ
胸糞悪い。正月早々暗い顔して、バカジャネェノ?てめぇらだけ勝手に暗くなってろ。
蛆虫日本人が

“【元日】餅をのどに詰まらせ73歳から99歳のお年寄りの男性5人重体…東京”
150 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/01/02(月) 12:24:06 ID:rLreXvxr0
もっと死んでくださいませ

“【栃木小1女児殺害】1か月 手がかりなし”
337 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/01/02(月) 10:22:29 ID:rLreXvxr0
警察は、もう一日も休ませずに探させろ
見つかるまでな。こいつらふざけすぎだぞ。年末に起きた事件何一つ解決できてねぇ。
こんかいのこれ、世田谷のあれ、湖で消えた少年 なんも解決していない。
穀潰しのエサ代がもったいない。警察なんてもういらねぇから消えろよ

“【話題】「飛び出せ!団塊世代。人生はこれから」 - 茨城”
288 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/01/02(月) 12:50:08 ID:rLreXvxr0
10tトラックの前に飛び出して、臓物を撒き散らして死ねよ
団塊ども

“【社会】麻酔医不足で休祝日の救患受け入れず…福井大病院”
77 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/01/02(月) 11:49:38 ID:rLreXvxr0
ない袖は触れないし、そもそもこういう状況を作ったのはおまえらである。

“【社会】飲食店に車突っ込み18歳女子高生死亡、運転の20代男性も重体 静岡・沼津(動画あり)[1/1]”
36 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/01/02(月) 11:34:56 ID:rLreXvxr0
いやぁ、正月早々すがすがしいニュースですね
また、地球がこれで綺麗になりました


532 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 14:58:30 ID:njP0ike60
殺人犯に執行猶予か。すげい世の中だな。

533 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 14:59:47 ID:89pwev4y0
>>456
昔はおっしゃる通りだった。
「女」の尊称は「婦人」「御婦人」だったはず。
それが「婦」という漢字は、女が箒を持ってる姿を表す、
女の役割を限定する差別語だって言い出したフェミ婆が居て、
情けない事に誰も反論しなかったんだよ。
それで現代では、当たり障り無い「男性、女性」が
尊称みたいな形になってしまった。

「女が箒」が差別なら、「田んぼで力」も役割限定してる差別だがな。

534 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 16:27:36 ID:Eb3SlgBW0
>>529
姑も「女」なわけだ。
結局女を追いつめるのは女か・・・?

535 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 19:31:58 ID:YciRN+7O0
甘い判決の、裏にはびこるフェミ思想

536 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 19:33:57 ID:fyKzL76m0
執行猶予ってようは無罪か
人殺してそりゃないだろう

537 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 19:50:40 ID:O5RGp3bXO
風邪薬を大量に飲んで自殺を図ったって…
死ぬ気全く無しのパフォーマンスじゃねーか。
本気で死ぬ気ならビルから飛び降りるかクビ吊れよ。確実に逝けるから。

試しに自分の手で自分の鼻と口ふさいでみろよ。

意識が無くなるまで息出来ねーんだぞ
どんなに苦しかったか…

クソ女が。ホントに人か?こいつ。

538 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 20:01:18 ID:tvffxO9B0
>>526
女性様のみ。
男の犯罪者には絶対ありえない。

539 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:35:53 ID:njP0ike60
116 【正式決定】東横線の女性専用車両に抗議乗車オフ age New! 2006/01/02(月) 18:51:44 ID:jAtVyV9q0
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1111847707/694-

【決行日】1月4日(水)、1月5日(木)、1月6日(金)の3日間。

第1部 下り
【集合場所】寒いので、東横線の渋谷駅ホーム上の、ドトールコーヒー(1号車の位置)の中。目印は、自分で自分の肩を叩く事。
【集合時間】14時に集合して、14時05分の下り急行列車に乗車し、横浜駅で下車。

第2部 上り
【集合場所】寒いので、東横線の横浜駅ホーム上の、待合室(7号車の位置)の中。目印は、自分で自分の肩を叩く事。
【集合時間】15時に集合して、15時02分の上り急行列車に乗車し、渋谷駅で下車。

第1部だけ、第2部だけの参加でも可。奮って参加して下さい。
車内が混んでいなければ、1号車から乗って車内を歩いて、1〜7号車の乗客にも参加を呼びかけましょう。
幹事やリーダーなんて決める必要はありません。名前も教え合う必要もありません。
中傷は徹底無視で。「写真を撮って晒すぞ。」と脅せば中止すると思ってる厨房は、こっちが厨房君を撮って晒してあげましょう。

【抗議乗車した人達の実践報告】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/rail/1134565893/344
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/rail/1134565893/345
http://www.geocities.jp/shimafukuro88/iken001.htm
http://male-discrimination.cocolog-nifty.com/issue_women_only_car/ (日付は2005.08.05)
http://www2.ezbbs.net/24/ban1/ (書き込み番号は5539。(5538のスレッド内))

この募集記事を、東横線利用者が多そうなスレッド、サイトにコピペして下さい。1人最低10ヶ所はお願いします。
今すぐにコピペを始めて下さい。それぐらいの事もめんどくさがっていたら、何も変わらないですよ。

540 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 22:03:34 ID:YciRN+7O0

クソフェミが蔓延している司法・立法・行政・マスコミ・・・
この国を覆う閉塞感の原因は、やはり教育か。

541 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 22:17:40 ID:jpqd38Bf0
求刑が懲役5年って舐めとんのか?

137 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★