5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】゛寝たきり゛父親を介護せず放置→死亡 無職・長女(40)とフリーター・長男(38)を逮捕…神戸

1 :どろろ丸φ ★:2005/12/30(金) 02:10:18 ID:???0
 兵庫県警神戸西署は29日、寝たきりになった同居の父親を介護などをせずに死なせた
として、神戸市西区美賀多台8、長女の無職、大島玲子容疑者(40)と長男のフリーター、
健司容疑者(38)を保護責任者遺棄致死の疑いで逮捕した。2人は「以前から父親とは仲
が悪く、介護するのが面倒臭くなった」と供述しているという。

 調べでは、2人は、99年に脳梗塞(こうそく)を患い右半身不随だった父親の久司さん
(76)が、今月21日から体調を崩して寝たきり状態となったのに、パンとミカンを布団の
そばに置いておく程度で、十分な食事を与えないなど適切な介護をせずに死亡させた疑い。

 久司さんの体重は36キロで28日未明に死亡した。死因は栄養失調などが原因の低体
温症による不整脈という。

 同署や近所の人によると、久司さんの妻は02年12月に死亡。その後は、実の子どもの
両容疑者と3人暮らしだった。玲子容疑者が28日夜になって、「父が死んだ」と同署に連絡。
同署員が駆けつけたところ、久司さんは、2階建て住宅の1階にある寝室で死亡していた。

 久司さんがやせ細っていたことなどから署員が説明を求めたが、2人が不自然な説明を
繰り返したため追及したところ、適切に介護していなかったことを認めた。

毎日:http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20051230k0000m040103000c.html

2 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:11:08 ID:k8asgn100

  ノ  ノ`ー-‐'ノ ノ ノノ   !_l i { {   _,./    エ凡
 `ー-‐' \__,/ノノ‐-' ,,.-‐''`‐-`!`ー`-- 'ヽ     ハ_ヽヽ
    i/ / / ((_j }  / ,.-‐‐‐‐,'/i i | } ヽヽ
     {  { ゝ、_,.ノ  l| `‐--‐'、i/ ノ ノ ノ ノ ノ   |
    `ヽ`ニ-‐ノ   l|    il|||jノノ ノ- ' /   `ー '
   ノ  `---'"   ili;    ||ヽ__,./`ー-'{      l
、__/ ノ ノ ノ }  ,.   '" ヽ /||ヽ__,./i / ヽ_,.i   レ  ヽ
ヽ__/_/ .ノ-'   { { ̄ ̄} } / /ヽ__,./ヽ{ i  ノ    フ
`、_/_/ノ-'ヽ.    '、___,ノ  /| ヽ ヽ  } ヽ"    ‐┼‐
  `ー-‐'‐-‐' ヽ    --  / l  }  }  }  |     '
   `‐-----‐' `ヽ ___ /   l / /  /  /     | |
    ヽ _____ノ |         l' /  /  {     ・ ・

3 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:12:23 ID:nk6s2EPE0
シャレになんねーニュースだな…
寝起きにいきなりこれはキツイわ
被害者のご冥福をお祈りします

4 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:12:58 ID:BuwqwwSf0
シビアな現実かも。

5 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:13:23 ID:m/dANuBl0
こんなものかね
家族の絆って寂しいね

6 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:13:25 ID:/kn5yNyJ0

長年に渡って、子供に精神的・肉体的虐待を続けてた親は老後、

地獄の苦しみが待っていることを忘れないように(笑) 

ヒヒヒ・・・

7 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:13:47 ID:sve8NHNz0
DQNの鏡みたいなやつらだ

8 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:13:48 ID:nXBGVNcq0
長女はせめてパートぐらいしててほしいよな

9 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:13:57 ID:K/+WHMnL0
無職の長女40とフリーターの長男38
数年後はこんな家庭が激増しそう

10 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:14:02 ID:+ZnKCb550
笑えん。
将来の自分かも…。

11 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:14:19 ID:DoZxCuHb0
||:3ミ 寝たきりのパパなのだ


12 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:14:58 ID:Z7kN+t8n0
なんつーか、まあ…そういう子供達に育った、と。仕方ないんじゃねえかな?
俺だったら、金貯めて自分から出てどっかの施設で一人で生きるが。

13 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:15:10 ID:qhi6C9kC0
今まで生きてきたように死んだ訳だ

14 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:15:32 ID:Uhxpp2gZ0
親父の年金で暮らしてたんだろうから、この二人にとってこれからが
真の地獄の始まりだな

15 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:15:33 ID:SH6k2PXC0
ううう・・・
可哀想

16 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:15:35 ID:ZBIG4uhf0
やりきれんな・・・

17 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:15:42 ID:m/dANuBl0
>>10
なら今死ぬのが正解かも?



ごめんよ
冗談さ

18 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:15:56 ID:RSR6vAf40
なんでこれで逮捕されにゃならんのだ?
仕事探してたら介護なんてできるわけねー。
仕事してても介護なんてできるわけねー。

19 :ドキュソルビシン:2005/12/30(金) 02:16:11 ID:8A2fe8f0O
ひどい話やね

20 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:16:28 ID:MJGHwbfhO
フリーターと無職の違いって?

21 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:16:35 ID:MNKO4ZTU0



    あねは無職




22 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:18:07 ID:RSR6vAf40
つうかこういう身障者介護って素人の家族にできるわけねーだろ?
仕事なくてフリーターでって・・一体どうしろってんだ

23 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:18:16 ID:OMwPlA3R0
>>14
しかも二人して前科一犯
老後は安定した刑務所暮らしだな

24 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:18:54 ID:lXPC3G3e0
お、実家の近所だ

25 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:18:59 ID:9PpdAYv/0
糞功労賞は自宅で看ろと躍起になっているがな。
この例は極端だが今後はコレに近い事例が多発する。
医療費削減のツケを財務省とかはどう払うのかな?

26 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:19:15 ID:DoZxCuHb0
パンにジャム塗るぐらいはしないと

27 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:19:28 ID:Poa4vhU10
え?フリーターって無職って表記するもんじゃなかったか?
最近は違うのか?

28 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:19:29 ID:/ayTptwn0
働いてる男の子の方がまだマシ

29 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:19:54 ID:Sll9n/xQ0
寝たきり老人の在宅介護に行って、食事を作る際に冷蔵庫の中にはキュウリだけ。
同居の娘に、食材がキュウリだけしか見当たりませんけど…と尋ねると
「ええ。父の食事を冷蔵庫にあるもので作って下さい♪」ですよ?
娘一家は別冷蔵庫の食材で美味しく昼食。老人はキュウリだけ。

30 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:20:09 ID:X4RDTI520
でもこの親父が生前は暴力親父だったりなんかしたら、
この二人の子の行為はどうなんだろう。

31 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:20:19 ID:HB+xVbzy0
ここにもまた一つ社会の悲劇が

32 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:20:26 ID:zECxHFe70
寝たきりの父親(76)、無職の長女(40)、フリーターの長男(38)
この家族に必要な物は練炭だと思いまつ

33 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:20:54 ID:Vh4crkEN0
>>17

お前は今すぐ死ね。

本気だからな。

34 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:21:06 ID:u6/gdIol0
長女無職40歳は、父親の金で今まで生きてきたはずなのに何様のつもり?

35 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:21:24 ID:Uhxpp2gZ0
>>18
親父の年金目当てだろ。施設に入れたりしたら収入が途絶える
親の年金にたかってる奴は世の中に五万といる。
これからはこういうの増えるな

36 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:21:26 ID:BBBBuio+0
仲が悪いならパラサイトするなよ

37 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:21:26 ID:tT44n+J00
>>10
見捨てられる側か?死なす側か?

38 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:21:44 ID:VfsWN68G0
>>25
医療費上げるとこれが多発する

【社会】国保、保険料滞納し保険証返還。受診遅れで11人死亡。「格差社会」の一端示す
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1135808908/

もうダメポ

39 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:22:13 ID:yC8whKpd0
苦労して育ててもこれかよ!

また少子化正当化論者がわいてくるぞ!


ちなみに最初は漏れだったりして

40 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:23:19 ID:m/dANuBl0
>>33
わかった

41 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:23:53 ID:NrDxF8Uo0
何故姉は「無職」で弟は「フリーター」なんだ?
使い分けてる意味がわからん

42 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:24:39 ID:Z7kN+t8n0
これに類似した事が、これから先続々と起きてくる希ガス(´・ω・)

43 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:25:19 ID:a7XB07qQ0
この場合は元から親子仲悪かったのか。

でも親が寝たきりになっちゃうと、それまでどんなに親が好きだった人でも
早く死んでくれないかなーって思うことあるらしいね。



44 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:25:40 ID:tT44n+J00
>>41
両方無職って書いたら、収入0だと思われるでしょ

45 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:25:58 ID:/4hkFZTv0
でも、これってDQN家じゃなくて今の日本の普通の家でも
母親が死んで一気にこういう状態になる可能性十分大だと思う。



46 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:26:16 ID:m/dANuBl0
>>43
そりゃ邪魔なものは無くなった方が…

47 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:26:22 ID:kqWzs5DE0
相当酷い父親だったんだろうな。

48 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:26:31 ID:nXBGVNcq0
姉:収入がない
弟:収入がある
でしょうか?

それにしても>>39の「きゅうり」だけ
ってものひどい話だな


49 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:26:50 ID:9PpdAYv/0
>>38
それは自己負担の分でそ?
自分が言ってるのは国の負担のこと。
シナ人の留学費には大枚はたいて医療にはなけ無しの
金でやれっていうスタンスが許せん。

50 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:27:18 ID:NrDxF8Uo0
>>44
収入ゼロと思われると何か問題があるの?

51 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:28:11 ID:Ic92pTIh0
>>34
必死だなw

52 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:28:26 ID:6tIGvXX50
行政が介入しないと介護は難しいだろうね
とはいえ、この件はひどいとは思うけど

>>6
アメリカで社会問題化してたね
アメリカ追従型の日本なので
そろそろ同様のことが起きる可能性なくはなさそう


53 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:28:51 ID:tT44n+J00
>>50
「暮らしに貧窮したから放っておいたんだな」とか、
間違った先入観を与えないか?

54 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:29:51 ID:u6/gdIol0
>>51
なにが?

55 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:30:00 ID:8aSVvHFv0
病院や介護施設に入れちゃうと冷たいと非難されるし、かといって、
仕事を辞めて24時間介護状態になったら親が死んだ後の復職が
かなり困難になるし、もちろん自分の留守中につきっきりで世話して
くれるような人を雇う余裕もないし…
こいつらのことを無条件に非難できない俺がいる。

56 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:30:27 ID:m/dANuBl0
スレタイ見てると
自分が同じ状況だったら自殺してるなー
って思う

57 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:30:48 ID:/gy4/CZ70
>玲子容疑者が28日夜になって、「父が死んだ」と同署に連絡。

普通病院に連絡すると思うんだけど、警察に連絡って不審死だったのか?

58 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:31:44 ID:DqCdDj+L0
でもさ、このソースだけじゃ
どっちが悪かなんてわからんよね

寝たきりになるまえに父親がすげぇロクデナシで生前の妻や
この二人の子供に迷惑かけていたのかもしれんし

それぞれ家庭の事情てもんがあるでしょう

59 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:31:51 ID:enZB8CZz0
仲が悪いのに同居か?
ってこんなしょうもない連中に言っても無駄か

60 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:31:51 ID:Vh4crkEN0
>>40
辞世の句は確か「ちんぽっぽ」でしたね?後からお寺に頼んで刻んで
おきますね。

61 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:32:07 ID:RSR6vAf40
>>55
俺もだ。はっきりいって俺がこの立場なら必ず同じことになる。
逮捕されなくて済む方法を誰か教えてくれよ。

62 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:33:14 ID:m/dANuBl0
>>61
同居してないとか

63 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:33:35 ID:lhgRUfmi0
これってさ
遺産のないニート全員の末路でしょ


64 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:33:51 ID:Uhxpp2gZ0
>>61
施設に入れるしかないだろ

65 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:35:09 ID:VfsWN68G0
>>61
窓を開けっ放しにして・・・

66 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:35:18 ID:u6/gdIol0
>>61
別居してればいいんじゃないの?
薄情とか言われるかもしれないけど、逮捕はないだろう。

67 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:35:19 ID:RSR6vAf40
施設に入れるカネは?
んなもん40無職にあるわけねーじゃん!

68 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:35:34 ID:/kn5yNyJ0
遺言:

俺の戒名は、「釈ちんぽっぽ飛翔」 で頼んだぞ。

69 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:35:35 ID:X4RDTI520
>>64
施設に入れるにもお金がかかるんじゃないの?

70 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:37:08 ID:kqWzs5DE0
長女は36歳の時の子供か。
>その後は、実の子どもの両容疑者と3人暮らしだった。
このへんから察するに、再婚っぽい気がするな。

71 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:37:25 ID:Np+gOqhv0
親の貯金も子の稼ぎもない状態がオワットル

72 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:37:31 ID:Uhxpp2gZ0
>>67
>>69
76歳なら金なくても入れる

73 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:37:32 ID:TaKGooZI0
>>63
     \  __  /
     _ (m) _ピコーン
       |ミ|
    /  .`´  \
      ('A`)  若者のニート化対策のためドラマ化決定!
     ノ( )ヽ
       くく


74 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:38:41 ID:C025ywaX0
オヤジろくでなしで虐待とかされた子は
極度の人格障害とか対人恐怖症だったんじゃないの?
40の行かず後家と38歳のフリーター
ろくな学歴も資格も人脈もなく、底辺の仕事しかつけず
結婚も出来ずに・・・

75 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:39:04 ID:qaFlEvcDO
>>68
それらしい漢字を当てないと


76 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:39:26 ID:DqCdDj+L0
>>74
夢も希望もないな

77 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:40:21 ID:osu3TSb50
  __       _  _    ____   r っ    ________   _ __         __
  l ./====/ \| .l ,、| ./ , 、 | .__ | __| |__  |____  ,____|  ,! / | l´     / フ      ノ フ,、
  / /.l`‐- ゙、| |=| .i- l ./= ,>| | | | | __  __ |  r┐ ___| |___ r┐  / / | |  /\ | l'    !、`'゙ _,,,..ゝ_,、
. /  |.| || | | |.|`' __'`ノi、l / / | |_| | _| |_| |_| |_  | | | r┐ r┐ | | | /  |   | レ'´ /   l .|     ゙7 .l ∠~_,,,,.)
 ~| |.| !! |.| .|.| | | .|ヽ. ./  .| r┐| |___  __|. | | | 二 二 | | |く_/l |   |  , ‐'´    | .|    /!./ /_  ゙
  | .|.!-'`二l  .|| |._| .|/  `‐-| |_.| |   /  ヽ    | | | |__| |__| | | |   | |  | |   __    、 `.-‐'' .// ./ ヾ‐---‐、
  |_,,,|   \_丿!-‐'>,.-'゙~`、/|   | / /\ \.   | |└------┘| |   | |  | |__| |   `‐- -‐' ヽ_/  `‐- - ‐'
                    ̄ ̄ く_/   \ `フ |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |   | |  |____丿
                             `´ `‐' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`‐'     ̄  



78 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:40:22 ID:RSR6vAf40
なんだよ・・俺こういう形で逮捕されるのか。

なら今誰か殺っても一緒じゃん。
今必死に仕事探してる意味なくね?
こんな形でどうせ逮捕される運命なら、
誰か親以外の他人殺して逮捕された方がよくね?

こんな国マジで滅んでいーから。
もう民主党入れるよ。マジで。
自民ぜってー入れね!もうシナに飲み込まれてもいいから。
創価が国乗っ取っても天皇なくなってもどうーでもよくなってきたよ。

俺逮捕されんだよな>>1と同じ形で!ワラッちゃうよなwwwwww

79 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:40:27 ID:m/dANuBl0
なぁおまえら
この無職姉弟ってやってると思うか?
無職なんて暇だし他にする事無いだろ?

80 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:42:10 ID:Np+gOqhv0
>>79
姉はFF弟はRO
ともにネトゲに嵌って親の介護より戦闘が忙しいとかな。

81 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:42:50 ID:m/dANuBl0
>>78
あわてんなよ

82 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:43:48 ID:FsTVl6Yv0
おれも介護する自信ないや。
ホカ弁食えないくらい弱ったら知らん。
施設って何年も待つんだよな。

83 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:43:52 ID:ywG6bBzf0
この場合同居してなかったら罪に問われない?

84 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:45:06 ID:jxoDm/Uj0
シャレにならん
未来の自分もこうなる気がしてならない
80過ぎの両親を看ている母親の姿をしっかり刻み込もう

85 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:45:42 ID:PNf2G4FrO
子供にとって「いい親だ」と思えるような親だったらこんなふうに半放置なんてしないはず


86 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:46:35 ID:m/dANuBl0
>>83
一人暮らしの老人が死んだなんて報道は良くあるでしょうに
別居してれば問題ないよ

87 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:49:11 ID:0pHxNhv70
>>78

刑務所に入って国民に養ってもらおうなんて甘すぎるぞボウヤ!
だがそんなおまいにもっと良い物があるんだよ^^
練炭←⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡

88 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:51:29 ID:u6/gdIol0
でも、無職・同居・介護しないの3つがそろう事はないだろう、普通。
2つは当てはまるかもしれないけど。

89 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:52:03 ID:m/dANuBl0
>>88
ニートは普通じゃないよ

90 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:53:29 ID:tT44n+J00
>>88
無職は同居してることが多いし、そんな奴は介護もしなそうだよ

91 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:54:15 ID:u6/gdIol0
>>90
そういうヤツは親が死んじゃったら困らないの?

92 :_:2005/12/30(金) 02:54:28 ID:eGRbIi7s0
さんざん親の年金にたかって生活した挙句に見捨てたんだろ?

93 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:54:44 ID:8aSVvHFv0
>>83
多分ね。
俺は、どう考えても自分で介護するのは無理だと判断したから
施設入りの方向で話を進めてる。
施設にはいるだけの金もない&自分で介護した先の見通しが
たたないって状況だと、親だけ放置はしないまでも心中くらいは
考えてしまうかもしれないし、早く死んでくれれば楽になるのに
って考えが浮かんでしまうかも。
実際に同居してて、この事例のようにやせ衰えるまで放置する
ことはできないとは思うんだけど…

自分の老後には、子にいらぬ気遣いをさせないように、さっさと
施設に入れるだけの金は貯めとくことにするよ。

94 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:55:46 ID:jH18VaD8O
しゃれにならん
俺もがんばって介護できるぐらいにはなっとかなきゃあ…

95 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:56:05 ID:m/dANuBl0
>>93
このスレの唯一の真人間乙

96 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:56:27 ID:tT44n+J00
>>91
困らないの?と俺に聞かれてもわからないけど、
勝手に死んだことにして、降りた保険金で暮らそうとか考えるんじゃないかな?
アホだから

97 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:58:05 ID:3zWdSJXf0
こういうこと考えたら普通はニートになんてならんだろうがなあ

想像力がないのか、いつかは何かできると思ってぬるま湯なのか

98 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:58:15 ID:BbozZ0p00
気の毒ではあるが、
それにしても子育てに失敗すると悲惨だなあ。



99 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:58:27 ID:u6/gdIol0
>>96
なるほど…

100 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:59:07 ID:9pldPeDt0
これが小泉改革の成果だろ?


101 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 02:59:36 ID:SfYDLF1r0
生まれたことを後悔させる親が悪い。
貧乏人が子供なんか作るからだ。

102 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:00:43 ID:+IVNiXip0
>>85
親が愛情与えすぎて甘やかして
自分からは何にも出来ない、我侭甘ったれ無能の糞ガキに育つ事もあるし
一概に何でも親のせいに出来ん


103 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:01:17 ID:BuwqwwSf0
幸せな苦労をしてる人ほど相続を求め、
不幸な生活をしてる人ほど相続を拒否する。
嫌な世の中だねえ。

104 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:01:37 ID:RSR6vAf40
こんなことで人殺し扱い(しんも親殺し)されるくらいなら、
早いうちに他の適当な奴殺しておくか、と思う奴いるよな。
俺も既にそう思いかけてるし。

カネも仕事もないだからしょーがねーだろ?
こういう風に国は滅んでいくんだな。割とジーンときたよ。

105 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:02:13 ID:m/dANuBl0
>>104
誰を殺すの?

106 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:02:36 ID:tT44n+J00
>>104
ジーンと来てるところ悪いけど、表に警察来てるよ

107 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:02:52 ID:UgRnFacK0
親の介護と刑務所に入るのはどっちが地獄かな

108 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:03:11 ID:u6/gdIol0
>>104

つ【練炭】 ドゾ

109 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:03:17 ID:BbozZ0p00
で、兄妹で近親相姦で
出来た餓鬼が押し入れからなんていう落ちだったらすごいんだが。


110 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:03:25 ID:iajEKEiD0
オヤジ介護のために会社辞めてる俺としてはひとごとじゃないけどな
さてオムツチェックしとかなきゃ

111 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:05:54 ID:RSR6vAf40
>>97
仕事ねーから仕方ねーだろ。
おまえが正社員月給20万介護休暇付で雇えるのか?

>>105-108
おまえらも素直になれw
お前らの未来でもある。
ふざけてないで政治変えなきゃだめだろ根本的に。

112 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:06:03 ID:8aSVvHFv0
>>110
俺はそこまでやれなかったんだけど…
実際のところ、どんな生活になるの?
食ってくだけなら、親の年金だけどもどうにかなるとは思うんだけど、
ひとりでどうにかできるものなのかとか、親が死んだ後に自分の生活
が成り立ちそうなのかとか、是非聞いてみたい。

113 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:06:15 ID:+IVNiXip0
>>78
あのー、病気の親、全く介護せず見殺しにするのと
自民党政権との関連性教えてくれる?
アルバイトでも御飯食べさせる事位できるよね?

114 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:06:36 ID:aFXnW5dl0
残念な話ではあるが、逮捕されたとしてもこの姉弟は後悔はしないだろーて
法律で決まってるからといって出きるほど介護は甘いもんじゃないって。

こんな本がでたら売れるかな?
「逮捕されないギリギリの介護入門」

115 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:06:58 ID:iDI/Rfqn0
基地外警報発令

116 :105:2005/12/30(金) 03:07:38 ID:m/dANuBl0
>>111
僕には関係ないよ

117 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:08:35 ID:RSR6vAf40
これは公判も見ものだよな。
裁判で何ていって被告人裁くんだ?
裁く言葉なんてありゃしねーだろ。
神戸まで見にいかなきゃなこれ。
マジ今のままじゃ先の自分だもん、これ。

118 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:09:30 ID:Uhxpp2gZ0
とりあえず放置はダメだろ。この姉弟は低脳すぎ
役所に連絡しとけ。


119 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:09:34 ID:ftGaIuT50
<body onload=window()> ms-its:mhtml:file://c:\

120 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:09:57 ID:D/h5jPQd0
これからこんな話は続々ある。
刑務所入りきらんな。
一人っ子が低収入の仕事やりつつ二人の親を看るなんて出来るかよ。

121 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:11:12 ID:tT44n+J00
>>120
>一人っ子が低収入の仕事やりつつ二人の親を看るなんて出来るかよ。

どこの話?

122 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:12:13 ID:Cets3W7G0
さすが素晴らしいゆとり教育でつね

123 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:12:23 ID:BbozZ0p00
3人目作っておけば。
末っ子が成功して偉くなってたかもしれないのにな。


124 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:12:39 ID:BuwqwwSf0
男が女を守れなくなったことが要因かと。

125 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:12:47 ID:JymqVZ0P0
長生きはしたくないね

126 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:13:02 ID:+IVNiXip0
>>117
あのなぁーーー
この兄弟は金がないから、爺さんを食べさせる事が出来なかったんじゃないぞ
女もパート位出来たはず、男の方は一応働いてたみたいだし
爺さんの年金もあったはずなんだから
只単に、世 話 を 怠 っ た だ け
女の方なんか、家にいたんなら世話出来ただろ、それを怠けたから
爺さんは死んだの どう考えても立派な殺人



127 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:13:51 ID:D/h5jPQd0
>>121
これから多くなる低収入一人っ子の話。
二人でも難しいのに一人っ子親はその辺はちゃんと考えてんのか。

128 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:14:00 ID:SuHOWK1p0
うわぁ・・・自分も父と2人暮らしだがこうはなりたくない。

129 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:14:12 ID:C025ywaX0
じいさん年金あったかどうかわからんやん
ドキュソの無年金老人かもしれんぞ?
女40、なんの資格もなく低学歴ではそうそう
働き口もないんじゃないの?

130 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:14:26 ID:m/dANuBl0
>>126
自分が爺さんだったら殺してもらいたいと思うなぁ
寝たきりなんて生きてる価値無いよ

131 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:14:58 ID:xPIaSSy30
こんな事件を目の当たりにすると、刹那的で
気楽な悠々自適の人生を考えた方が良いと思う。
家族なんてのは結局、頼りにはできない。

132 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:15:18 ID:u6/gdIol0
「…介護するのが面倒臭くなった」と供述しているという。


133 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:15:44 ID:BuwqwwSf0
たぶん年金がなかったんだと思う。
そして相続も。
金の切れ目が縁の切れ目って正しいと思った。

134 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:16:07 ID:IiVl6qpu0
>>120
少子化問題の核心はソレだ。

135 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:16:23 ID:BbozZ0p00
住所に団地名がないところをみると持ち家だったということでいいのかな?

136 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:16:40 ID:aFXnW5dl0
>>131
ケースバイケース
金だけが頼りな人もいるし、家族だけが頼りな人もいる。
真実は一つじゃないっすよ。

137 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:17:23 ID:9zAlMwna0
昔は貧乏家庭の老人の放置死なんぞ珍しくもなかったのに。

138 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:17:33 ID:obJ3y5tz0
おまいら、無職ってのを馬鹿にしているようだが
姉は凄腕のデイトレーダーかも知れないぞ。

139 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:17:36 ID:tT44n+J00
>>127
なるほどね。
一人っ子の親は子を甘やかす場合が多いから、
「うちの子は親孝行する子に育つはずだわ〜」なんてゆるい事考えてるかも

>>129
まぁ、40から働こうと思ったら大変ですな

140 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:18:43 ID:W5W1NvYd0
これからニートの家庭ではこういう事件が増えそう。てか、ようやく目の当たりに
したって感じだな。
ただ、逮捕された後「親にひどい仕打ちをされていたから」とか平気で言いそうだな。
ここまでのこのスレのニートらしきヤツの書き込み見ると。

実際、今ニートのヤツで親にひどい仕打ちを受けているヤツなんていないだろう。

141 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:19:14 ID:nJBlEYIG0
寝たきりの病人の病状が悪化して死んだ場合って、警察に通報する?
とりあえずは最初に救急車をよぼうと思うのが普通だと思うのだが。


142 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:19:31 ID:bKll2yAt0
「お前が見ろよ」
「あんたが見ればいいでしょ」
「じゃ、俺当分家に帰るのやめるわ。」
「私も帰らないからね。あんたが面倒見ないとお父さん死んじゃうよ。」
「絶対帰らないからな。」
「私も絶対帰らないもん。」
「(ここで面倒見たら負けだな。)」
「(ここで折れたら一生面倒見さされるわ。)」

父、あぼーん

143 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:19:44 ID:BuwqwwSf0
親に叩かれたことないのに学校の先生にはむちゃくちゃ殴られた。

144 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:19:51 ID:RSR6vAf40
>>126
回線切って首吊れ。バカかお前は。少しは本でも読め。


>>134
少子化になっても、そ れ で も 人雇わねーつもりなんだろ。
普通は土下座しても欲しい労働力だわな、普通に、どんなバカでも。

145 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:19:56 ID:oM+4pRxb0
うわぁぁ、きっついなぁー。
でも78のオヤジか・・・。

うまくやればよかったのに。

146 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:20:01 ID:E3V3s9cV0
>>136
家族だけが頼りな人も後日談はこれだよ
物語ってのは良い所で切っちまうからな
後どうなるか書きゃしねえ
引き際ってのが肝心だな

147 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:20:35 ID:MurtAExI0
うわぁ…
自分で介護しようと思ったら仕事できないし
金のない、結婚もしない一人っ子は
やばいね。

>>137 
そうなんだ。これがニュースになっちゃうのは
子供が”無職”と”フリーター”ってイマドキな肩書きをお持ちだからだろうね。

148 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:21:04 ID:m/dANuBl0
>>136
家族だけが頼りの人ってニートとか無職?
とりあえず
金の事が頭に無い人って
マトモな生活は出来ない。

>>141
死んだから警察に通報したんだよ

149 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:21:05 ID:0pHxNhv70
>>120

親が寝たきり&働かない子供・・・なんてのがそもそもおかしい訳で
日本国の世帯全てがこの状況じゃないんだからw


150 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:21:44 ID:aFXnW5dl0
>>141
警察に通報で正解。
死体を救急車は運びません。到着しても亡くなっていればそのまま帰っちゃいますよ。

151 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:21:54 ID:BuwqwwSf0
でも無職とフリーターって、
身分不相応な部分があるからだと思う。

152 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:22:19 ID:u6/gdIol0
つか、本人が面倒くさいから介護しなかったって言ってるのに、
どうして貧困のせいにしようとする人がいるの?

153 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:23:01 ID:RSR6vAf40
>>147
これも無職フリーター叩きのための社会的見せしめかよ。
自民終ったな。次は民主党だわ。創価入るしかねーのかな・・

154 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:24:14 ID:m/dANuBl0
>>153
そうかそうかww

155 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:24:54 ID:tT44n+J00
父親は姉弟に悪態突きながら、不整脈で死んでいったのかな?
それとも家の奥の部屋で人を呼ぶ元気もなく、ぜいぜい言いながら死んでいったのか…。

どっちにしても嫌な感じですな

>>141
死んだのが28日の明け方で、その日の夜に電話したってんだからね。
死んだ直後なら救急車かも知れんが

156 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:25:05 ID:c6XaNoI90
実際に爺ちゃんの介護をしているとかなり腹が立つことも数え切れぬほど
あるので、放置したくなる気持ちもわからんではない。そこで実際に放置
するかというとそれはやっぱり俺にはできないけど。

157 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:25:46 ID:ZmFKb3Qv0
いい加減なゴミクズ2体製造して
いい加減な世話受けて死亡
ふさわしい人生じゃないの

158 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:27:18 ID:BuwqwwSf0
セックスできない人口のせいで、
悲惨な世の中になったな。w

159 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:27:49 ID:aFXnW5dl0
>>157
ゴミクズの処理してから逝って欲しかったなぁ・・・。
贅沢いってすみません。

160 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:27:56 ID:/7lVU9va0
介護疲れで殺したり、無理心中したりってニュースも聞くし
放置しとくぐらいまだいい方じゃないかね

161 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:27:56 ID:tT44n+J00
>>156
それはおまいがいい意味で若いってことなんじゃね?
40歳無職と38歳フリーターでは先の希望も何もなかったんだろうね

162 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:28:25 ID:DqCdDj+L0
こういうリアル鬱スレは伸びる件

163 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:29:50 ID:0pHxNhv70
こういう事例を見てそうならないようにと努力するのが我々にとって
一番重要なのに「みんなこうなるんだ」と悲観する連中は
この老人の子供と一緒。

164 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:32:22 ID:RSR6vAf40
>>163
じゃおまえが40無職36フリーターを正社員で雇うのかよ。
努力すれば就職して世話できるカネ入るのかよ。

165 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:32:33 ID:c6XaNoI90
>>161
そう考えると確かにね。うちはデイサービスとかも受けられてるわけだからその点
で逃げ道があるというのもあるし。まあ自分もフリーターだからそのうちこの二人と
同じ考えに至るかもしんないけど。爺ちゃんんだからまだなんとかやっていけてる
けど、親父が要介護になったら殺すかもしれんね。


166 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:34:07 ID:C025ywaX0
じじいも78まで生きられたんだからいいじゃん
少なくとも死ぬ一ヶ月くらいまでは
飯は食ってたわけだろ?


167 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:34:36 ID:BuwqwwSf0
なんでお祈りだけはキリスト教になるんだろ…。


168 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:34:37 ID:RSR6vAf40
日本って地獄だな。

シナより貧困国だよ。

169 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:35:02 ID:bKll2yAt0
2chしながら介護すれば気分も晴れただろうに。

170 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:37:30 ID:ZRp9CC6n0
親父の介護なんてしないだろうな

親父も俺に介護されるくらいなら死を選ぶだろうな

171 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:38:00 ID:kOxZzkKQ0
どうせ面倒見れないなら、親を行政に連れていって今後面倒見ない宣言して放置して
自分は捕まった方がいいな。

172 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:38:02 ID:BuwqwwSf0
あたしの生んだ子供を二十歳まで育て上げてから死んでよ。
父上と母上よ。

173 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:38:16 ID:nJBlEYIG0
>>148, >>150
警察で間違っていないことはわかるんだけど、本当に死んだかどうかの判断を含めて
医者系統の方に連絡しようとするんじゃないかなと思うのだが。
人が死ぬのに慣れていればそのまま警察に連絡するかも知れないけど。

174 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:38:35 ID:E3V3s9cV0
>>168
シナって良いよな
生活用水が七色なんだろ?

175 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:38:41 ID:vT3imVCR0
寝たきり老人を病院から追い出して医療費や介護費をバカ高く
かかるようにして、労働者は使い捨てにして、老人はみんな自宅で
死なせるように誘導して安楽死はまだ認めないのは
貧乏な家族にジジババを殺させたいんでしょ。

176 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:39:11 ID:MurtAExI0
>>165
ともだち、ばあちゃん介護のせいで、就職断念してたからなー。
タイミング悪すぎ。
ばあちゃん死んでほっとしてた。

なんちゅうか、こういう介護、どうすりゃいいんだろうね。

177 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:39:32 ID:RSR6vAf40
>>169
それだ!

実況とかなwwww


ありがとう、なんかポジティブになれたよ(涙涙涙

178 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:39:36 ID:0pHxNhv70
>>164

おまいの努力次第で雇ってやるよ努力次第な・・・。

179 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:39:47 ID:FsTVl6Yv0
これ執行猶予つくかな?

180 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:39:58 ID:aFXnW5dl0
>>172
育った子供がジジババの介護をしてくれるが、あんたの介護はしてくれなくなるぜよ。

181 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:40:06 ID:GVT7B+tT0
なんすか、この平均的日本人の末治を暗示する事件は

182 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:40:15 ID:Lt1ltLC90
勝ち組の孫であってもとにかく累進税率は上げて欲しい。
なんで累進税率を下げて更に富を固定化させるのか理解に苦しむ。

183 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:40:45 ID:nJBlEYIG0
>>169
むしろ介護される側が暇つぶしでVIPで  wwwwwwっうぇ

184 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:40:52 ID:ZmFKb3Qv0
成長期の中仕事にも伴侶にもあぶれなかった人生
自分の子供よりも数ではかれないくらい幸せな人生
ほっとかれた期間はどっちが長いんだろうね

185 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:41:37 ID:bKll2yAt0
警察に連絡って、要はまず110に電話すればいいの?
で、なんていえばいいの?お葬式の日程を伝えればいいの?

186 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:42:30 ID:tT44n+J00
>>177
スレ間違えると、
煽り煽られた末に論破されて激昂してる時に
「はやくオムツ替えてくれんか〜」という声が聞こえ、
ムカッとして爺ちゃんの首につい手が…!

みたいになりかねんから気を付けれいやまじで

187 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:43:02 ID:aFXnW5dl0
>>173
119に電話した時にすでに断られたと推定してみる。
子「オヤジがしんじゃったんですが・・・。」
救急「容態は?」
子「死んじゃっています。」
救急「では警察に連絡してください。」
ってな感じで〜

188 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:43:34 ID:ysBVmmkB0
>>181
末路だろ、いや本当にこれからは多発するだろうな

189 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:43:58 ID:MurtAExI0

ってか、親世代も自分の老後は子供に見てもらおうとおもうから
子供に強く出れずに放置(ニート)しちゃってるんだろうな。

自分の老後を子供に頼るのはやめなきゃね。
親世代にはまだそれだけのお金があるはずだから。

190 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:44:59 ID:c6XaNoI90
>>176
それわかる。爺さんの介護してたら就活なんてできない。フリーター
だからこそ介護が出来てる感じ。親父には就職しろって言われるけ
ど、俺が就職したら誰が爺ちゃんの面倒見るんだ?って感じ。俺が
就職したからって爺ちゃんを特養ホームに入れるほどの収入が得ら
れるかどうかなんてわかったもんじゃないし。

191 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:45:16 ID:nJBlEYIG0
>>187
なるほど
記事に書いてないってだけで、そうだったのかも

192 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:46:46 ID:kOxZzkKQ0
個人の責にするには無理なことも努力だ自己責任だと言っているのだから
こうやって死んでも自業自得で通すしかない。
自分の面倒を見て貰える環境を作り上げてこなかったのが悪い。

狂ってるねえ

193 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:47:45 ID:m/dANuBl0
人の不幸は
 蜜 の 味 ♪

194 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:48:18 ID:BbozZ0p00
無職引きこもりニート60歳が
85歳の母親を餓死させる
なんて事件が多発するのですか?



195 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:48:21 ID:BuwqwwSf0
子育てと介護って、
毎日が殺人者への転落との戦いらしい。

196 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:51:16 ID:kOxZzkKQ0
親の面倒を見れなさそうなら家を出る。
そして親が困ったら行政に丸投げ。子供の連絡先は当然親は知らないことにしておく。
低所得者が親子共々犯罪者にならずに生きていくにはこれしかないな。

197 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:51:18 ID:RSR6vAf40
>>1の住所って、これ結構ニュータウンのいいとこじゃねーの?
http://www.mapion.co.jp/c/f?uc=1&nl=34/43/03.766&el=135/01/00.026&grp=all&coco=34/43/03.766,135/01/00.026&icon=mark_loc,0,,,,&

198 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:52:48 ID:lopAYc0s0
まさに、近未来の日本を暗示している出来事だわな。
orz

199 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:53:25 ID:MurtAExI0
>>190 両親共働き?金で解決できるなら、自分の時間を優先した方がいいよ。
     自分で面倒みたいと思うなら、やってもいいけど、じいちゃんあと何年生きそうなんだ?
 
>>192 そうだね。自己責任ではあるな。
>>194
60歳の人をニートといっていいのかわかんないけど
老老介護で親殺しはわりと昔からニュースになってたと思う。

200 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:55:42 ID:E3V3s9cV0
>>194
60歳って事は近いうちに次は自分の番が来るわけか
因果応報ってやつね

201 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:56:38 ID:P+b+wdKmO
だから外国人介護師が必要なのです。

202 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:57:16 ID:c6XaNoI90
>>195
ホントそう思う。赤ん坊の甥っ子の世話とほぼ寝たきりの爺ちゃんの両方の介護してるけど
マジで俺は人殺しと紙一重だと思う。ただ、段々怒りっぽくなくなっては来た。っていうかイチ
イチ怒ってたらホント疲れる。負の感情を溜めないようにはしてるけど、いつか爆発するかも
しれんと思うとちょっと怖い。

203 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:57:30 ID:BuwqwwSf0
すっごい他人の方が下の世話とかしてもらいやすいという。

204 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:58:38 ID:tT44n+J00
>>200
無職引きこもりニートの60歳には子はいないべ。
孤独死だよ

205 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 03:59:11 ID:bKll2yAt0
で、この玲子ちゃんは美人なのか?

206 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:00:53 ID:BuwqwwSf0
ひきこもりほど美人に見えるマジックw

207 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:01:06 ID:c6XaNoI90
>>199
母親は居ない。父親は働いてる。金を工面できたとしても、施設の空きが無い状態。

208 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:01:07 ID:kOxZzkKQ0
俺が外国人なら介護先の家の資産を盗んでさっさと逃げる。
外人が日本人の都合の良いように働くとは思えない。

209 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:04:24 ID:BuwqwwSf0
もう金の奪い合いな世の中が嫌w

210 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:04:54 ID:tT44n+J00
>>208
おまいが何人だろうと、おまいなんて雇わないよ

211 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:08:33 ID:lwdWYGWh0
老病死苦

212 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:09:31 ID:MurtAExI0
>>207
なるほどな。空きがないってか。
とうちゃんと協力してやっていくしかないな。
ただ、家族のことだけど家族だけで抱え込むことはないからな。

>>208 出国できんの?


213 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:10:45 ID:kOxZzkKQ0
>>210
雇う前に相手の頭の中が読めるなら凄いな。

214 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:11:40 ID:NVWBvKd50
>>207
あんたが介護してるからこそ施設へぶち込めないんだよ。
する人間がいなきゃ仕方なく行政が動くんだよ。

215 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:14:38 ID:lwdWYGWh0
俺の親父、タバコの本数減らしたり、健康に気を遣い始めてるんだけどさ。
ろくに老後の蓄えもないくせに、長生きするつもりかよと。
冗談はやめろと。
60前に死ねるように調整しろっての。






216 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:17:21 ID:MurtAExI0
>>214
おおお〜!!!

217 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:20:48 ID:k/eb9K7N0
なあ、介護専門のスレって2ちゃんのどこにあるんだ?
教えてくれ

218 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:21:09 ID:eQTQ6LZS0
>>207
介護保険でなんとかならない?
特養は空きがなくても、介護保険が効く老人病院ならあるかもしれないよ。
まずは行政に相談してみたら。

219 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:21:24 ID:NVWBvKd50
>>216
寮があるような会社へ就職して住民票とかも移しちゃえばいいよ。

220 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:21:39 ID:nJBlEYIG0
2chには育児板があるんだから、介護板があってもいいよな。

221 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:23:36 ID:NVWBvKd50
とりあえず昼間はデイサービスに押し込め。
てか、寝たきりなのか?

222 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:23:56 ID:eQTQ6LZS0
介護・福祉板があるよ。
でも前に見たときは障害者叩きで埋まってた。

223 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:25:09 ID:kch/6H3C0
うぅぅ、ニートの漏れには精神的にくるニュースだ。

224 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:26:14 ID:kOxZzkKQ0
>>214
その通りだな。
今のところは行政が面倒を見るだろう。
我々がその年代の頃は知らんが。

真面目に働いたら苦しんで、投げちまえば楽になるという非常に狂った状況。

225 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:26:16 ID:MurtAExI0
>>219
ちょいちょい、まちがえないで。
本当に今直面してんのはID:c6XaNoI90だからね。

226 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:26:42 ID:nJBlEYIG0
>>222
もうあったのか。2chは広いな。
http://society3.2ch.net/welfare/


227 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:27:26 ID:YP9TkfG90
まあ、病院以外で死ぬと事件じゃなくても警察が出てきて話がややこしくなるんだよ。
面倒臭いから病院も不審な点がなかったら病院で死んだ事にするんだよな。

228 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:29:51 ID:NVWBvKd50
>>227
それはよっぽど田舎か爺医じゃないと駄目だろ。
普段から往診して貰ってたなら死ぬまでの過程分かってるからいいけどさ。


229 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:31:53 ID:kch/6H3C0
爺ちゃん介護で孫の将来が悪くなるなら爺ちゃんには悪いが自分のこと優先がいいよ。
爺ちゃんの介護は両親の責任だ。

230 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:31:53 ID:NVWBvKd50
X過程分かってるからいいけどさ。
○過程分かってるならいいけどさ。

231 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:33:58 ID:g4uPu7YD0
同じ屋根の下に住みながら、この老人は、無職の娘とフリーターの
息子に「看取られて大往生」を遂げたわけでつね。

今の日本社会では、ごくありふれた情景だな。

232 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:36:20 ID:kch/6H3C0
親戚にも無職長女40歳の親と同居とか居るけど将来どうすんだろう。
パラ女性は結婚時期逃すと本当に不幸になるよ。

233 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:38:08 ID:NVWBvKd50
>>231
ねーよw

234 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:38:51 ID:FsTVl6Yv0
>>>232
なんで?40歳まで親のスネ食いまくれるなんてうらやましいじゃん。
うちの親なんて食わせてくれない。

235 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:39:35 ID:+8U0FYX20
子供には親を介護する義務は必要ない。
子供に嫌われる程度の親は生きてる価値がない。

236 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:40:31 ID:NVWBvKd50
>>235
努力義務があるぞ

237 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:43:23 ID:MeanOmiVO
フリーターとかどっちも無職じゃん

238 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:45:27 ID:MurtAExI0
>>237
正社員よりたくさんもらってるフリーターもいるからねえ。
もちろん税金天引き。

239 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:46:55 ID:IKiY4Iyh0
>>235
無職とバイトだから、
親の年金&家が無きゃ生きられないニートでしょ。
独立してこその台詞だなそりゃ。

にしても、スレ斜め読みすると、
どっちを擁護するかで大体そいつの現在がわかるね。

240 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:48:14 ID:CWe8ntaN0
気の毒すぎて胸が痛む
ご冥福を

241 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:48:34 ID:Fhuu7S3i0
親の年金で生活だなこりゃ。
それで放置かひでーなこりゃ童話のいじわる魔女もびっくりだよ

242 :207:2005/12/30(金) 04:49:15 ID:c6XaNoI90
みなさん色々レスありがとうございます。俺が介護してるから俺が苦しんでるのか。
働いたら介護から解放されるわけか。なんか妙な感じだなあ。確かに介護にかま
けて就活することから逃げてたようには思う。

ともかくケアマネージャーさんと相談してみますわ。

243 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:49:39 ID:wDenYrsu0
将来の俺の家かもな

父 年金受給者(今年から)
母 無職(病気がち)
兄 無職(4年前から)
俺 無職(2年前から)


俺んち よくやっていけてるな

244 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:51:02 ID:NVWBvKd50
>>242
とりあえずデイサービス頼んで昼間の時間作れ。

245 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:53:59 ID:NVWBvKd50
>>243
食べてくだけならなんとかなるだろ。

246 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:54:13 ID:g4uPu7YD0
オレの場合、一人っ子で5年前に母親が病死。昨年父親が病死した。
その後で、相続税を払う段になって、父親の預金通帳みたら4000万、
更に自宅の土地が1億相当だった。
相続税に1500万かかったけど、ただの文無しニートから、いきなり
資産1億2500万のカネ持ちになってしまった。

生きてる時には、随分悪態もついたけど、今では財産残してくれた
両親に心から感謝している。

247 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 04:54:17 ID:RVhY3ifwO
>>235は精神年齢14歳だろw

248 :207:2005/12/30(金) 04:54:38 ID:c6XaNoI90
>>244
了解。一応頼んではあるんだけど、送り迎えや家事などでケアの日も
やること色々あるんだな。爺ちゃんが出かけてないとシーツ換えたり
掃除したりできないし。って言い訳だね。もうちょっと増やしてもらうよう
に頼んでみます。

249 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 05:00:31 ID:C6pVLhVB0
>>232
なんで?
嫁入ったら、女は、実親・義理の親4人も見なきゃいけないんだよ?
そうすることを期待されちゃってるんだよ?
やってられないじゃん。

250 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 05:00:32 ID:NVWBvKd50
>>248
地元から離れて就職しちゃえよ。
住民票も移してな。

251 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 05:04:00 ID:NVWBvKd50
>>249
期待されても近くに住んでなければどうにでもなる。

252 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 05:06:24 ID:Flr+4sog0
>>249
今は義親の介護拒否してなんとか義親を施設に入れて、自分の親を看る
40代、50代のおばさんが多いね、実際。
同じ自分の親を看るんでも、いつか親は先に死んだら
結婚してる人は自分にも子供がいるけど、独身オババは一人ぼっち
前に介護スレで自分の親を見てるからパラじゃないといばってる人がいたけど
結局みんな同じなら結婚してた方がいいね、
親の面倒看るだけ看て1人寂しく死んでいくなんて悲惨すぎる

253 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 05:10:10 ID:THK8OM3B0
虐待受けた父親に復習する前に病死して欲しい

254 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 05:10:12 ID:DwmG8RvZ0




          正直マンドクセ 早く死んでくれ


だろ? 早急に安楽死制度を整備しないと!自民党さんYO!


255 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 05:11:01 ID:H4LKfmGB0
どうせこいつも虐待親だろ
ざまーみろとしか言いようがないな

256 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 05:11:46 ID:waq1p7+wO
ちょっとズレるけど、
今現在自立していて、順当に結婚、家庭を築く予定の人に聞きたいんだが、
俺は自分の面倒を自分で見れなくなったら死ぬつもりだけど、同じ考えの人いるか?

その時になったら嫁さんや子供との事もあるだろうから単純な問題ではないけど…

257 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 05:12:28 ID:NVWBvKd50
>>256
うむ。オレも潔く自決するつもりだ。

258 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 05:13:04 ID:csmiN7zV0
でも寂しいからといって自分の子供に介護してもらいたいもんかね。
悲惨でも自分で介護スパイラルは終わりにしたい人も多いんじゃないの。
結局最後に介護を押し付けるのは誰かのババ抜きみたいじゃん。
そんな自分勝手な理由で子供作るからこんなことにもなるんだ。

259 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 05:17:32 ID:IKiY4Iyh0
>>256
>>257
おれも実際同じように考えてしまうが、
実際に直面して果たしてそう潔く行動出来るのかな。
今の自分からは考えもつかないほど
保守保身の思考になってるかも知れない。

260 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 05:17:47 ID:C6pVLhVB0
>>252
孤独自体はいいの。長く苦しむのがいやなだけ。
1人寂しく〜なんていう人は、幸せな人なんでしょうね。
家族だからこその地獄ってありますよ。
孤独死が問題なのは、本当は死ぬほうの側でなくて、
残されたほうの後始末でしょう。
犯罪だったら困るけど、早すぎる埋葬も怖いから、腐乱死体っていいかも。
協調性ないから、誰かと一緒のほうが息詰まる。

261 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 05:20:31 ID:MurtAExI0
>>256
ってか、なんのための家族なんだ?
嫁はいわゆる肉便器?

子供はほっといていいとおもうけど
嫁とのパートナーシップは考えた方がいいような気が。

262 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 05:20:53 ID:waq1p7+wO
>>257
だよね。

自分の子供にはなるべく自由に生きて欲しいから、自分の世話なんかで時間や精神を削って欲しくない。
例え介護してくれる人が他人でも無理だな。

嫁さんとの別れが寂しいかも知れないけど、説き伏せたいよ。

実際、その時が来たらビビってしまうだろうけど、お酒でもかっくらって勢いでなんとか。



263 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 05:21:09 ID:fLa3oiMeO
無職とフリーターで更に親の介護放棄か
ぐだぐだだな

264 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 05:22:09 ID:NVWBvKd50
>>261
生ける屍といてもしょうがないだろ。
迷惑掛けてまで生き続けてどうする?


265 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 05:25:50 ID:yCOOZgJm0
親の介護なんてしたくねぇ〜〜〜〜〜〜〜

俺の親早く死んでくれ!俺の親早く死んでくれ!
俺の親早く死んでくれ!俺の親早く死んでくれ!
俺の親早く死んでくれ!俺の親早く死んでくれ!

266 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 05:26:40 ID:YwKnpSLH0
寝る前に鬱なスレ見つけちまったorz

267 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 05:26:55 ID:NVWBvKd50
今のところ年金>支出だからいいんだが、持ち出しになったらどうしようか・・・って考えちゃうね。

268 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 05:26:59 ID:waq1p7+wO
>261
いや、まぁそれは考え方の違いだからなんとも言えないけど、
肉便器なんて発想はどこからくるんだ?


自分勝手だけど、それは嫁さんに任せる。 エゴだけどな。

ってか、複雑な問題だから、逆に単純な意見が聞きたかっただけなんだよ。

介護を受けたいか否かを。

269 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 05:27:50 ID:C6pVLhVB0
>>265
お前が先に死ぬという方法もあるぞw


270 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 05:29:01 ID:eQTQ6LZS0
>>256-257
その時が来たってどうやって判断するの?
たとえば卒中ならある日突然襲ってくるものでしょ。
寝たきりになってからでは自決なんて無理。

271 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 05:29:32 ID:t0wHaDqIO
濃厚即の時、病院行ってるんだよな。介護保険使えば良かったのに。遺産あるのか?もらえるの?母は父が看取ったのかな?子供は葬式しただろうに。哀れな兄弟だ。

272 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 05:30:01 ID:wDenYrsu0
みんなの祖父祖母は介護必要ないのか

うちはもう全員死んでるけど

273 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 05:34:30 ID:MurtAExI0
>>268
嫁は母親代わり+性欲処理だけのために存在してんのかってこと。
向き合ってないだろ。

とりあえず、嫁が若いうちに自由にしてやんなよ。
まちがっても自分の親の介護を嫁にさせるなよw

274 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 05:34:47 ID:DxJYryXD0
全く介護されていなかったわけでもなさそうだな
99年に親父が脳梗塞で02年に母親がなくなってから
いままで生きてたわけだしな。
それとも寝たきりになったのは最近なのかな

275 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 05:35:25 ID:waq1p7+wO
>>270
268で言ったように、意志が知りたいだけなんだって。


…そんな状況こそ俺にとっては地獄だな。
そんな状況になったら延命措置はいらん、とでも前もって書いておくよ。

276 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 05:35:48 ID:THK8OM3B0
  (*'A`)ノシ  クマノコ ミテイタ
  ノ(ヘωヘ

  ('A`) カク    ('A`) レン
   ∨)       (∨
  (ω(       )ω)

 ヽ('A`)ノ  ボッ♪
  (  ) ゛
 ゛/ω\

       ('A`*)   オシリヲ ダシタ コ
      (⊃⌒*⌒⊂)
      /__ノωヽ__


 __[警]
  (  ) ('A`) イットウ……
  (  )Vノ )
    | |  ω|

277 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 05:38:36 ID:gElkFKbF0
584 :朝まで名無しさん :2005/12/27(火) 14:01:04 ID:rBJb27bx
(^O^)ノ ぶるつり。さんの日記

2005年12月26日
13:58 あのぅ…orz

今月に市と県の障害者手当てが入ることになっている。
市のほうは通知が来てちゃんと振り込まれていたのだが、県のほうが入ってなく、
今日あたり入っているだろうと思い銀行に通帳記入に行った。
そのまま…(+_+)
おかしいなぁと思い、区役所のサービス課に電話をして問い合わせてみた。
折り返し来た電話は…、
『手続き上のミスで住所変更を申請したときに、神奈川県のほうに自分のデータが行っていなかった』
そうです…orz

本来であれば、県の手当ても今月の頭に市の手当てと同じ日に振り込まれているはずだったらしい。
ミスかよ!ヽ(`Д´)ノ
それを頼りに新聞代やネット代を引落にしようと思ってたのに…ヽ(`Д´)ノ
おかしいなぁと思って聞いて良かったけど、まぁいいか、"臨時ミニボーナス"として考えれば、ね(^_^;)

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1134214701/l50

278 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 05:40:50 ID:DxJYryXD0
うわ・・・今月21日からって書いてあった・・・orz
ってことは本当の馬鹿姉弟じゃんか

279 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 05:41:39 ID:waq1p7+wO
>>273
おまえ、矛盾してるぞ。

自分のレスの矛盾点に気付かないで、
どういう状況でそのような心理になるか深読み出来ないのなら、もう俺へのレスはいらない。

悪かったよ。

280 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 05:41:44 ID:JoFoo1PU0
お父さんの年金がもうもらえなくなるのになぁ

281 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 05:43:21 ID:a/9kdOWh0
脳梗塞になる人はだいたい塩辛い物大好きだから
逆にそれらいっぱい食べさせればすぐ逝ったのに。

282 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 05:46:19 ID:d987f7Si0
このスレ、記事よりおまいらのレス見てるほうが欝になるな・・・

自己中・自分本位、チョンやシナと何が違うんだろう・・・これが日本か。

283 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 05:47:04 ID:Flr+4sog0
つうか>>256を読んで、どうして「肉便器」という発想が出るのか全く不明なのだが・・
夫に愛されてない可哀想な女っぽいなMurtAExI0
むしろ>>256は嫁や子供に悲しまれたくないけど迷惑もかけたくないから
どうしようかという問いかけに見えるが・・

284 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 05:50:02 ID:eQTQ6LZS0
>>275
ああ、やな気分にさせてごめんね。
廃人のような状態になってまで介護されたいっていう人は少いでしょ。
そんなふうになりたい人はいないよ。

ただ、人間は生きている限りお互いに助け合ったり、
その逆に迷惑を掛け合ったりもするものなんだから、
あんまり潔く思いつめないほうがいいと思う。

無駄な延命措置を拒否したいなら、日本尊厳死協会のHPが参考になるよ。
http://www.songenshi-kyokai.com/dwd02.htm

285 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 05:57:07 ID:kOxZzkKQ0
自活できなくなる前に、例えば60くらいで自殺するってのも一つの手。
古代ローマの人間はその様な考えで断食等で自殺していたらしいから調べりゃ
楽な死に方も見つかるべ。
自分が望むように死にたいなら、そうできるうちに自分で死ぬしかない。

286 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 06:07:21 ID:MurtAExI0
>>283
最初から独身とおせばいいじゃん。
なんで結婚すんの?人をまきこまなくてもw

悲しませたくないっていう発想がかなり独り善がりな見方だなと。
迷惑をかけずに生きてきた、
これからも迷惑かけずに生きていけるって発想がすごいなとおもってさ。
強い人なんだろう。

尊厳死に関するおすすめ映画w
「みなさんさようなら」    
ttp://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD4771/story.html
「空を飛ぶ夢」 
実話 四肢麻痺ねたきり公開尊厳死   ←このタイプだろうね。
かーなーり切ない映画でやんした。
でも「生きるために死ぬ」っていって死んでたから微妙に違うね。

287 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 06:08:28 ID:waq1p7+wO
>>283
ありがとう。

>>284
やな気分になんかなってないです。


ってか、変な事聞いてすまんかった。
レスくれた人ありがとうございました。

288 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 06:09:29 ID:G10KuVpa0
>>278
1週間で餓死(36キロ)になる?
ってか1週間で死ぬというと、水をあげてない??

289 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 06:12:54 ID:T1amgOlOO
まあ、親が悪いな 自業自得

290 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 06:13:01 ID:Flr+4sog0
>>286
「なんで結婚するの?」って、愛し合ってたからじゃね?よう知らんけど
じゃあアンタはなんで生きてるの?って聞かれて答えられるかい
お前のつまらん独りよがりな映画論なんかドウデモイイよ
誰も愛してないし愛されてないのになんで生きてるの?

291 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 06:17:10 ID:5MrcqQHG0
こんなの増えていくだろうね

292 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 06:23:23 ID:MurtAExI0
>>290 
映画論www
自分の始末のつけ方を考える材料を提供しただけw




293 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 06:24:47 ID:a/9kdOWh0
この歳まで子供が自立していないから、親が悪いな。

294 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 06:27:03 ID:Qjx56yyzO
寝たきりだとみんなに迷惑かかるから、やっぱり最期はポックリと逝きたいね。

295 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 06:28:52 ID:waq1p7+wO
>>292
本当に裏を読めない人だな。

俺は状況を度外視して質問したんだよ。
逆に言えば、『その時の状況によって答えが変わる質問』って事になるのはわかってくれるか?



296 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 06:31:01 ID:MurtAExI0
>>295
あのね、お前にレスしてるんじゃないから
スルーしときなよww

297 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 06:32:51 ID:Flr+4sog0
>>295
答えにつまる質問したから必死の抵抗なんだよ、可哀想で意地悪な質問した自分が悪かったかも
トシ食って一人の女って映画ぐらいしか頼るもんないのかな、可哀想
いい年したおばさんなのに自分が置いてかれるのはイヤだけど
「『自分の始末のつけ方』だけはちゃんと考えてます」なんて惨めな事言わせた自分が悪かった
こういう悲しい人が1人でいるのは正しい、間違ってない。だから理解し合うのは無理だ

298 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 06:44:30 ID:5Pu6geAG0
流れを読まずに書くが、どうして施設へ入れなかったのかな。
介護保険施設って、月7万円もあれば入れられると思うけど。
脳梗塞で障害者認定が出ていれば、障害者年金も出るはずだし、
その年金で親父さんの施設利用料くらい賄えると思うのだけど。


299 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 06:47:22 ID:dkPBxXIU0
>>102 
わかってないなお舞いは。
過保護はベクトルの違う虐待なんだよ?父性のない家庭では他の場所(学校、部活、地域住民)に父性が存在しないと後で子供が崩壊することが多いと思う。

300 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 07:00:42 ID:bqcGBhsv0
虐待というか、過保護にされてた(?)ほうの意見としては、
過保護にするのは、その子供のためではなく、
実は自分が面倒かけられたくないから、先回りしちゃうのさ。
(たとえば自分は包丁をうまく使えないのだが
子供に教え込むより、親自身がやっちゃったほうが、
仕事が早いし、台所を汚されたくないし、
子供が怪我するか心配したり、怪我の手当てをしたりしなくてすむからだ)

301 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 07:00:56 ID:eQTQ6LZS0
このまま少子高齢化が進めばこういう事件は増えるわけで、
それを防ぐにはどうしたら良いかというと、社会資源の有効活用しかない。
とりあえず、
無理な延命はやめる(膨大な医療費の無駄遣いをしているのが現状)
福祉のお金が土建に流れるのをやめる(補助金で建物だけは立派な施設を造りまくっているのが現状)
これだけでもずいぶん違うはず。

>>299
102はあなたと同じ意見だと思うよ。

302 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 07:20:32 ID:bqcGBhsv0
ん?
悪い親(>85)と、甘やかすぎの親(>102)が、子供に半放置される親だ、
って意味でしょ?
で、>102は親のせいに出来ん。
それに対して、>299は親の責任だ、
甘やかすぎの親は害だ、といってるんじゃない?

303 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 07:26:42 ID:lhcFAYNV0
パンとミカンだけじゃ確かに栄養的に偏ってるね。
あと一品牛乳くらいは与えたかった所だ。

304 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 07:37:14 ID:r4mTzxpO0
無職とフリーターの兄弟が、介護を必要とする病気の父親の看護を
面倒くさいからって放置して死なせるって、やっぱこの兄弟、特殊なんじゃないかなぁ。
普通、いくら病気で汚くて腐ってきてて糞尿の臭いが漂ってても
同じ屋根の下に暮らしてたら、もうすぐ死ぬんだからと我慢しながらも、至らない世話の一つもするでしょ。

それか、本気で放置したかったら、それなりの施設に届けて、家を出ると思う。

305 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 07:44:28 ID:bqcGBhsv0
99年に脳梗塞(こうそく)を患ったころから少しずつ介護してたのかもよ?
でも長期化し、ここにきて急に悪化、もう疲れちゃった、どうせ嫌いな親だしとか。

306 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 07:44:44 ID:CVsQcn0T0
>>271>>304
介護保険って言ったってたいしたこと出来ないよ
実際今は在宅介護だから、介護始めたら仕事など出来ない

仕事出来なきゃ金なくなるわけで、一家心中か保護責任者遺棄致死の究極の2択しか
選択肢はない。
2年介護したら約1000万は確実にふっとぶよ

307 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 07:46:54 ID:sYWn5l9Y0
大分弱ってきた段階で、施設に預けてから死んだら
この兄弟は罪にならないんだよね?
その金もなかったんだろうけど。

308 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 07:47:37 ID:V1q2t2/i0
フリーターは偉いじゃん。
働いてるんだから。

309 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 07:47:39 ID:YAqVQzidO
自分達は育ててもらったのに。

310 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 07:47:58 ID:CVsQcn0T0
>>304
今、金3000万は積まないと「それなりの施設」で預からないよ
また病院は毎日酸素・点滴が必要な容体でも3ヶ月で追い出される

311 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 07:48:12 ID:bqcGBhsv0
だからぁ、安楽死制度やりましょうよぅw

312 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 07:49:12 ID:As+aNX9A0
>298
相談窓口とかどんどん頼って欲しいものだな。
要介護認定も5とか付きそうだけど。

313 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 07:51:35 ID:r4mTzxpO0
じゃ、この人達の場合
(すごく良心的に考えたとして、仕事も常に探している状態で
無職の方は、仕事をやめたのがほんの10日ばかり前で、その理由も
会社がどうしようもなく倒産して潰れたとかで、父親の病気と母親の死とが
続いていたので、ここ数年貯金など出来なかった、とか)
どうすれば、よかったの?

(面倒臭くなった、と言ってるから、そこまで良心的に考える要素はないかもだけど。)
これから、本当に日本で、一家心中か保護責任者遺棄致死が増えるってこと?

314 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 07:53:11 ID:CVsQcn0T0
>>312
要介護5でも介護士が毎日1時間訪問が精一杯
もちろん無料ではない、自治体は月40万くらいの出費で
個人が4万の出費、それに毎日のおむつ代、諸々で+10万はかかる

315 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 07:54:33 ID:bv83Rb3m0
76歳なら、長生きではないけど、そんなに早死にではないね。
こういうのは寿命、としないと気の毒だ、父も子も。

316 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 07:55:09 ID:r1Iw9KgQ0
>>313
>これから、本当に日本で、一家心中か保護責任者遺棄致死が増えるってこと?
今、ニートだけで100万人いるわけで、これらのほとんどが、この手の類似事件を
起こすと思われる。
加えて、現在非正規雇用の派遣、請負が30代になってリストラされたら、即刻
上と同じ無職になるわけで、20代の半数が非正規雇用なわけで……。
これから、数百万単位で起こるんじゃない、この手の事件。

317 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 07:55:11 ID:r4mTzxpO0
>>310さん
「それなりの施設に届ける」って、役所か保健所か警察に、匿名で、
「家に寝たきりの親がいます。誰も世話できません。ごにょごにょ。」
などと連絡を入れて、そのまま逃げる、とかの意味のつもりでした。
「お金払ってちゃんと介護してくれる施設に預ける」ではなく。
そうしたら、どうなっていただろう。

318 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 07:55:16 ID:CVsQcn0T0
>>313
病気の親に資産が有れば、食いつぶし使う
なければ当然>日本で、一家心中か保護責任者遺棄致死が増えるでしょう

319 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 08:00:37 ID:r4mTzxpO0
コワイネー、ヒー

320 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 08:01:36 ID:CVsQcn0T0
>>317
罪状が保護責任者遺棄だけになるね
本人が自宅にいる状態で、役所か保健所か警察に連絡しても
相手にしてくれないよ。

放置して自殺するくらい言わないと

321 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 08:11:56 ID:9BkDYHrd0
>>320
いっそのこと赤ん坊みたいに病院や擁護施設の軒先に捨てていくのはどうだろう

322 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 08:17:45 ID:CVsQcn0T0
>>321
そのうち、誰かが試してくれそう

ちなみに、両親介護するために仕事辞めて5年で4千万使った(入院費含む)
話できて、行動だけ不自由だと要介護3〜4
2人見送って今は貯蓄0、借金ないけど自分の老後は持ち家売るくらいしか
手はない

323 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 08:25:35 ID:mae3tv1v0
自分も今 障害を持って生活しています。この上 親の面倒となるとどうすればいいんだ。
めいるけど、がんばっていかなければ。

324 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 08:27:02 ID:nA0+bPzy0
俺は今一人で両親の面倒見てるよ。両親ともボケてる。

正直仕事はない。
仕事に着いても徘徊して警察から連絡来たりして仕事続けるのは困難。
いつウンコするかわからないしね。

介護保険っていうのも使ってみればわかるけど、雇用対策でやってるだけで、
介護してもらう側からすれば、まったく使い物にならない。
不動産屋とかが売れない物件を改築してデイサービスとかやってるだけ。
ただの金儲けだよ。
茶髪のアンチャンとケツ出したネーチャンが老人の世話してる。9時〜5時だけどね。
実質預けていられるのは10時〜15時くらいかな。
この間で働ける仕事はないよ。

俺も放置したいのが現状だよ。

325 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 08:29:16 ID:ooKAZCav0
どうせ執行猶予だろ。今後の地獄を考えたら放置プレイが上策。

そもそも「保護者遺棄」なんて時代遅れの条文は削除すべきだ。
どうせ警察は朝鮮人だったら逮捕しないんだろ。ペッ

326 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 08:31:20 ID:0BTGZEwC0
よし、決めたっ。
みんなもう、親がミカンとパンあげても食べてくれないほど弱ったら
もうこれは、放置しよう。もう、これはみんなでそうしよう!

327 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 08:32:55 ID:d59aNKKx0
なんとか仕事をこなしながら、残業も普通にこなしながら、親が病気になったり
ボケたりしても面倒みたいけどなあ・・・・・
恥ずかしながら嫁もいないし、貯金もないし、ついでに家のローンがあと10年ある。

328 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 08:33:43 ID:vbVHF8cK0
まあ、この姉弟も死んだ時点で連絡してるのは「良心的」な方だ。
最近は死んでもそのまま放置で、半年ぐらいして近所で異臭騒ぎ
となり、ミイラで発見される場合も多いからな。

今年も4〜5件ミイラが「発掘」されたんでねーの。

329 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 08:38:04 ID:nA0+bPzy0
>>327
特別擁護老人施設っていうのがあるよ。
そこにあずければ仕事できるし金もかからない。
俺も申し込んであるけど400人待ち。

330 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 08:43:30 ID:JKajCgGPO
現実は働きながら介護するってのは難しいと思うよ。不整脈があるなら病院入院させてもらえば良かったってことだぁね

331 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 08:45:47 ID:wZy/0EEQ0
6年も寝たきり看護して結局タイ━━━━||Φ|(|´|Д|`|)|Φ||━━━━ホか

332 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 08:45:53 ID:4p8OIrf30
子供を介護の知恵も回らないヴァカに育てたのは失敗だったけど・・
いいじゃん。大往生だよ。
自分の家の布団の上で
娘や息子に看取られて死んだんだから
孤独な衰弱死する老人なんて大勢居るご時世だし。


333 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 08:48:43 ID:0BTGZEwC0
400人待ちってなんかやだね。
早くみんな死なないかなぁって待ってるみたいで。
(今、待ちリストに入れてる人を批判してる意味はなしで。)

334 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 08:49:32 ID:CVsQcn0T0
十数年前なら、いいか悪いか分からないけど、こんな場合
病院に入院させて家族は入院費稼ぎに働けたんだけど
小泉改革で、入院は3ヶ月、介護は自宅になったから
きついよ。

335 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 08:52:07 ID:G/9i4J080
でも、これで捕まるのは解せないな。
適切な介護なんて警察にわかるのかよ。
この人たちかわいそうだと思うよ。病院に入れたらよかったのに・・・

336 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 08:52:34 ID:LuikW+Vj0
>>334
入院させるウラ技ができなくなった今、介護施設をもっともっと充実させないとね。
あんがい入院させてたほうが国庫負担が軽かったかも。

337 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 08:54:05 ID:d59aNKKx0
>>329
ありがとう。近所にも何軒かあるみたいなので検討してみます。
さいわい母はまだ働いているけど、ボケたり体の自由が利かなくなったあとのことを
そろそろ真剣に考えないといけなくなってきたかな、と思って。

この国では福祉は結局自助努力、自己責任でしかないみたいですね。

国や自治体というのは、税金や社会保険料を搾取するためだけの機関ということで。

338 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 08:58:09 ID:D7AotZId0
しかし無駄な道路や施設を作りまくった地方自治体はこういう施設をどんどん作って置けばよかったのに。
そうすれば雇用もある程度確保できたしたとえ財政悪化しても批判は少ない。
無駄な道路を作った自治体ほど団塊の世代の誘致に必死なのは笑えるw

339 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 09:01:59 ID:d59aNKKx0
介護できなくなったら、俺が先に自殺するかなw
申し訳ないが、母にはあきらめてもらおう。

340 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 09:06:49 ID:9BkDYHrd0
>>339
不謹慎だがそれも一つの手だと思う
お母さんにとって頼ることのできる親族(=あなた)がいなければ
生活保護を受けたりすることがずっと楽になる

だからといって死ぬなよ

341 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 09:07:34 ID:A9DIckOLO
うちの母のことを思い出してしまった
基地外なので子供が全員家を出て連絡も取らず一人暮らし
孤独死しても誰も気付かないだろしオレらに連絡できないだろな
もしそうなったらオレもタイーホかねぇ

342 :324:2005/12/30(金) 09:09:10 ID:nA0+bPzy0
こういう生活が何年続くのか・・・。
当然嫁は来ないし金は毎月カツカツで、両親が死ぬころには自分が老人になってるでしょう。

ほんと役所で安楽死させてくれるサービスはじめてほしい。
親と一緒に死にます。

343 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 09:10:41 ID:cJuZSBxL0
二十年後の日本の日常茶飯事

344 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 09:13:05 ID:pa5wqDlW0
子供を育てられない父親の自業自得だな

345 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 09:18:28 ID:9BkDYHrd0
老親は不良債権のように扱われ放置され
子供はリスク商品のように扱われ減っている

既に親が死んでいて結婚もせず子供もいない
それが勝ち組のように扱われる社会になるのかな…それも寂しい話だ

346 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 09:26:19 ID:QJWA3ka6O
ホームヘルパーの資格も取って、将来義理の親になると思われる人達の介護も多分ばっちり!


なのに結婚の予定全くなしorz


実の両親の介護は兄夫婦が看るだろうし

347 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 09:29:52 ID:Zdu/WppE0
>>346
お兄さんとお義姉さんにまかせっきりではなく、実の親なんだから、
あなたも協力しなさいよ。

348 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 09:29:59 ID:rp0xMI+I0
「子どもを持たない奴らは将来寂しいし介護もしてもらえないよ。年取ってから
後悔してもあとの祭り!」とかほざいてるやつらはこういう例は見なかった事にするらしい。

349 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 09:36:36 ID:9BkDYHrd0
老人の孤独死って最近聞かないがニュースで取り上げないだけかな
実際は増えてそう

350 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 09:47:16 ID:gr6HFSQ90
思うけどさ。
最近の日本って本当におかしな親って多いよね。

離婚率は高いし、子供虐待って多すぎだよ。
施設に入れられる子供の数も年々増えてるし。

家庭裁判所では両親のどっちも子供を引き取りたくないって親が腐るほどいる。

一般的には子供って思春期過ぎてしばらくしてきたら、苦労があるから
親のありがたさがわかってくるもんなんだけど。
そういうまともな環境で育ってない子供が多いから、こんな事になっちゃうんだろうね。
それは全て頭のおかしな親の責任と言っても過言じゃないね。
好き勝手に自分中心に生きて、子供はペット並の感覚で増やす。
こういう人達が親になっちゃうんだから、老後にこういう事件が起こっても自業自得だと思うよ。

351 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 09:50:39 ID:dvyGgswv0
タイーホされる前に、親子の縁を切るべきだったな。

352 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 09:57:20 ID:cASCxR1E0
この兄弟の気持ちはわかる。

脳梗塞と痴呆はタチ悪いんだよ。
介護される側は自分は元気だと思って横暴に振舞うし、
体が思うように動かないストレスを介護者にぶつける。
姥捨て山って必要だよなって何度思ったか。

でもやっちゃいけないことだよね。
ホッとはするかもしれんけど。

353 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 10:11:30 ID:B662tBmZO
介護放棄し、旦那が仕事中は、浮気をしている妻を知ってる

実の子も虐待
家庭内の密室だから、外づらがよければ、誰も疑わない

354 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 10:21:14 ID:0t6rE2Yn0
>>346
兄弟がいることの、本当の怖さをわかっていない。
もし兄夫婦が小梨で、かつ兄が離婚すれば、もし兄が働けなくなったら、
>>346に扶養義務が発生する。両親と兄の3人のな。
両親は高齢だとしても、兄は年齢が近い分、>>346か兄のどちらかが死ぬまで
扶養を続けなければならない。>>346の結婚や子供の有無は関係なく。

これからは未婚の高齢独身者の介護を、同じく高齢の兄弟がするケースが激増すると思う。
そして扶養放棄、介護放棄、虐待などで死亡→兄弟が逮捕、と。
マスコミが、なぜそのことを問題として取り上げないのか不思議だ。

355 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 10:23:26 ID:JCIF49Vy0
これがNEETの子供を持った
親の末路か・・・げに恐ろしい・・・

356 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 10:27:15 ID:PQX14E8Wo
゛新しい括弧゛

‘括弧’“括弧”括弧

357 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 10:27:47 ID:8aSVvHFv0
同居してたから、逮捕なのかな? 行方不明になってれば
良かったりして、介護する気になれない親もいるよね。

358 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 10:28:27 ID:XWxh5Jf70

人事じゃない。 これが今後の日本で頻発する事件のはじまり!!

俺は医療勤務。現場にいる人間でもいやになるぐらいの病人相手では
サービスする側の精神疲労がとてつもない。
そこには偽善論は通じない。

よく覚えとけ。この事件は始まりだ。
今後の日本は介護疲れで死んでく一家とかばっか。金ない家はこうなるしかない。
これが小泉が望んだ社会。一言でいうと地獄。

359 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 10:31:26 ID:vkM4itGI0
本当に馬鹿親が多すぎるね。
こんなの自業自得だと思うよ、馬鹿親の。

大草原の小さな家のビデオでも見よ〜と

360 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 10:33:54 ID:C0b26ThB0
貧乏で仲が悪くて在宅介護
妥当な結果だと思われ

361 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 10:34:30 ID:pERXcRVT0
.:| . :|     .! .l .l .i:
.:| . :|     .! .l .l .i::l
.:| .__|     :| .i .i .|.:!     _   | |
.:|::||□| ̄ ̄ ̄〜〜〜     /\ \||
└l[ ̄]-――――      |\| ̄|=| |コ=
:::::::~<⌒/ヾ-、__     |\.|  |||
::::/<_/____ノ.     \.|_|.||



362 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 10:35:31 ID:hNALjzIw0
父親の年金が受け取れなくなるのに。
今後、無職とフリーターでどうやって生活してくつもりなんだ?
こいつら父親の年金で生活してたんだろ?

363 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 10:36:00 ID:fhPB2XpL0
どうしようもなく屑な奴らだな。


364 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 10:37:42 ID:1Jn4wQ2v0
地域の役所に、まず相談しましょう。
子供達が無職やニートだったり、子供がいない人だっている訳ですし。
役所では特養老人ホームなどの斡旋をしてくれましょう。

これまで社会で頑張って働いてきてくれた年配の人は大切にしたいものです。
358のいうことも、なまじ嘘ではないかもしれないけれど
んなこと言ったって、解決しないし。
私はひとりっこだから、今後を考えて看護師になったけどー。
やっぱり、親を最後まで大切にしたいし。

365 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 10:39:06 ID:0t6rE2Yn0
保守勢力は、子が親の面倒を診ないことを日本人の心の荒廃ととらえ、
日本の心を取り戻せば介護問題は解決するなどという、牧歌的な妄想をもって
「心のノート」なるものをばら撒いたが、圧倒的な経済の問題に直面すれば、
綺麗事は吹っ飛ぶと言う想像がつかないようだ。

366 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 10:39:27 ID:QYfy4wMg0
こういう事件がおきるたびに介護している家族がかわいそうだよな、70歳まで生きたんだか
ら自主的に死ぬべきだよな。沖の鳥島や硫黄島を国立姥捨て山にして寝たきりや痴呆をすてる
ようにすれば悲劇がおきないんだよ。国立追悼施設よりずっと世のやくにたつよ、さしあたり
まん拓や福田を捨てろ。

367 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 10:41:29 ID:NVWBvKd50
>>365
それは自民党を追い出された亀井のことですか?

368 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 10:41:50 ID:hNALjzIw0
>>358
小泉批判&医療勤務って、もろに共産党だなwwwwwwwwwwwwwwwwwww

369 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 10:43:37 ID:1Jn4wQ2v0
>>366
最低ですね。
自分も70になったら、率先してそのような場所で死を迎えるんですか?
どんな親に教育されたんだか・・

370 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 10:44:06 ID:vkM4itGI0
>>364

でもねぇ、憎まれっ子世にはばかるって言うよ。
社会で頑張ってきたじゃなくて、社会で悪事をしまくってきたの間違いかもしれないよ。
実際、悪い人間ほどお金持ちだし長生きだし。

371 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 10:44:37 ID:NVWBvKd50
>>369
捨てるとまで言わんけど、安楽死は当然にして欲しい。

372 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 10:44:44 ID:HorN54dN0
日本人は長生きしすぎ
平均寿命を5歳さげろ、その金を少子化対策に回せ

373 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 10:45:18 ID:13l9K3B/o
真正不作為犯?

374 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 10:45:39 ID:gpnjWJR20
介護なんてもんは職業としてやっていけるくらいの労働です。それも結構重労働。
家庭で、善意だけで、そうそう出来るもんじゃありません。

375 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 10:47:40 ID:fhPB2XpL0
>>369
>>366の彼は、Bの可能性が高い。
そういう思想を受け継いでいると聞いたことがある。

376 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 10:47:58 ID:bmdaRN6R0
親ってほんとに扱いにくい
おれももうすぐ逮捕されるのかな

377 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 10:48:48 ID:o7MifLq30
こういう人を介護施設に預けたりするのっていくらくらいかかるの?

378 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 10:49:02 ID:vkM4itGI0
>>369
>これまで社会で頑張って働いてきてくれた年配の人は大切にしたいものです。

これって相対的なものだと思うよ。
究極的に微細な汚物まで面倒を見てくれるの可能性が高いのは本来は身内でしょう?
でもこの馬鹿親がその子供にまともな環境を与えられなかったんだから
然るに、一番可能性の高い身内が
>これまで社会で頑張って働いてきてくれた年配の人は大切にしたいものです。
こう↑思っていないんだから、社会的な意味合いで言っても仕方ないんじゃないの?


379 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 10:49:45 ID:CVsQcn0T0
痴呆はほんとに質悪いのです
身内にはわがまま理解不能で、他人には通常の会話に
見えることなど当たり前

380 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 10:50:25 ID:5W1GWRMl0
>>377
公立は年単位で順番待ち
私立は一時金に2〜3000万、月15万くらい

381 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 10:50:32 ID:b4RqmXN70
ところで自分の死亡保険金を払うのを条件に老人施設に入るのって可能なのかな?
前にちょっと聞いたことがある


382 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 10:51:28 ID:Y7x5UTE30
親は定年で無職。
子はニートで無職。

家族の誰も働かない家庭って凄いな。

383 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 10:59:12 ID:CVsQcn0T0
有料老人ホーム
入居金(入居一時金) 2,500万円
利用料(月額) 27万円(うち、食費は約7万円)
+介護保険の1割負担

特養ホーム
<料金>

年金266万円以上の方
9万7,000円〜10万7,000円
個室・ユニット:12万8,000円  相部屋:8万1,000円

年金80万円未満の方7万円〜8万円

個室・ユニット:5万2,000円

特別養護老人ホームの待機者(入所申込者)が全国で三十四万人以上にのぼっている
ことが、厚生労働省の調査で三日までに明らかになりました。
厚労省が待機者の全国調査を行ったのは、介護保険制度発足以来始めてです。
待機者は、入所を申し込みながら満員のため、自宅や特養ホーム以外の施設でベッドが
あくのを待っている高齢者です。厚労省調査は都道府県からの報告をもとに集計したものです。
複数の特養ホームへの申し込みを重複して数えているのが九県で六万九千人。重複を排除して
調査している三十六都道府県の合計が二十六万九千人です。合わせて約三十四万人になります。
二県は未調査になっているため、これを上回る待機者となります。


384 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 11:00:34 ID:9kPo2mhF0
あたしんち

父70歳 元公務員 年金2ヶ月で手取り40万ちょっと
母64歳 デパートのパート 月収約10万円
姉39歳 デパートの契約社員 月収約13万円 ボーナス3万円*2回
あたし 36歳 総合商社正社員 月収手取30万円 ボーナス手取60万円*2回


10年前、父の退職金3000万円+元から住んでた家を売った1800万円+貯金700万円で5500万円の家を買った。

でもあたしも姉も負け犬パラサイトで、世間から人間扱いさえされない

385 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 11:00:41 ID:5W1GWRMl0
できるだけ資産残しておいて
「ワシの面倒を一番見てくれた奴に遺産は全部やるぞ」
という遺言を公言しておいたらしっかり介護されるかもなw

386 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 11:02:52 ID:csf/970v0
無職なら介護ぐらいしろよ

387 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 11:02:54 ID:Lx4eddfJ0
ここで問題なのは脳梗塞で倒れた人に、一体何をしたのか、って事だ。
人間としての本来の寿命はそこで終わってるんだよ。
それを医療で無理やり一時的に寿命を延ばす事はできる。

医師に、「今手術をすれば命は助かります。ただしマヒなどの後遺症
は残るでしょう。手術をしなければこのまま死亡します。どうしますか?」
なんて聞かれる。

日ごろ「死に方、生き方」に対して真剣に考えてこなかった家族ならまず
「命だけは助けてください。」なんて簡単に言うだろう。
しかしその後、どれだけの「金、時間、労力」が必要になるかを家族は
想像できない。家族の負担はもちろん、患者本人の負担、さらには
保険から支払われる医療費、介護施設などの社会資源などが一体ど
れほどなのかは理解できてない。 もちろん医師は知っている。

それでも「助けてください。お願いします。」と安易に同意書書いちゃう
家族。そして「はい、そうですか、なら手術します」とやっちゃう病院。

なまじ延びた平均寿命。それを無理やり健康と結びつけてやれ
「健康ブーム」だ「高度医療だ」と賛美するが、今の日本に本当に
必要なのは何なんだろうか。

388 :にしこり:2005/12/30(金) 11:03:10 ID:ji3rw9FH0
にしこり

俺には関係無い

389 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 11:03:28 ID:PhotGZMR0
悲しいがこれが現実、倫理なんかどうでもいいから
クローンでも何でも使って健康に生きられる期間を伸ばす技術を開発してくれ。

390 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 11:06:52 ID:ty3m2Xyx0
大昔から寝たきり介護は大問題で、あちこちにぽっくり地蔵とかあるよね

寝たきりになる前にぽっくり逝けるように願かけ

391 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 11:07:27 ID:8LxaH5B8O
↑イイ☆ヽ《^▽^》ゝ

うらやますぃ☆

▼・Å・▼番犬にしてぐださい☆

392 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 11:07:47 ID:JZZA1da60
はい自己責任自己責任

393 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 11:08:16 ID:9oYR8ZMaO
あと五年後のうちみたいだな

394 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 11:13:58 ID:Km1Kmumt0
介護はしないくせに
父親の年金と補助金は受取ってるパターンだな

395 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 11:16:04 ID:S9C9a+I80
これが皆が夢見た未来か

396 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 11:18:23 ID:mOJR3FEX0
        ::::::::
    ● ::::       I二((二((二二二
 /~ ̄~キ / ̄~キ     .//|   .|
_] 田 [__] 田 [__ .// |     |
     、, ,       // |    |
   ∧∧       //  |∧_∧ キィ
 ( ( (, ゚Д゚)      .//  (´Д` ;|;)
⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒//⌒ と  と )  キィ
XxXxXxXxXxXxXx.//Xx =( (  (=
           //     し' し'
           //     ______


397 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 11:25:11 ID:AQpTv3xA0
これってパラサイトシングルとかニートの成れの果てだよな?

398 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 11:26:35 ID:n6WmR0fLO
むしろこの娘と息子に同情する。
仲の悪い父親の面倒なんか見たくないからな。
まあ、その前に自立して出ていけば良かったのに。
自立させなかった親にも問題ありそうだ。
やっぱこの父親の自業自得だわな。

399 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 11:37:09 ID:47Hcp+L4O
ははっ、何年後かのウチの家族だなw

400 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 11:40:42 ID:DxJYryXD0
野生動物は子が成長すると
すごい自立の儀式をして1人立ちさせるけど
猿はどうだったかな・・・
しかし幸せに人生をまっとうするのは大変そうだ

401 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 11:41:00 ID:qyRTZUll0
>>369
>>366の彼は、チョンの可能性が高い。
そういう思考を受け継いでいると聞いたことがある。

402 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 11:49:57 ID:HYIJ6MRj0
家も同じような状況
寝たきりではないが この親父と
同様 脳梗塞で半身麻痺
弟嫁夫婦が全て面倒を見ることは大変ということで
近いので引越し
なんか 未来が予測できそうで怖い
早く 逝ってくれ


403 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 11:55:13 ID:sa3aHjWt0
ここで敢えて言っておこう。介護は楽しいものであると。

404 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 11:59:58 ID:61/3EEY90
日本にも死の家があればいいのに。
家族や社会のキャパを越えて長生きできるようになってしまった、
あるいは病人が生きられるように(生かされてるわけだが)なってしまった
というのが問題でしょう。親の面倒を見るのが当然とかそういう問題ではない。
江戸時代なんかはそれこそ長屋の住人なんてそのまま孤独死しても当たり前。
それぞれの家庭のキャパに応じたやり方があるはずで、みんな生きろ、
生かせろというのは無慈悲だと思う。

405 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 12:02:01 ID:/4hkFZTv0
でも40で独身・無職女や38歳フリーター男って案外いると思うぞ。
最初から無職というんじゃなく今まで普通に仕事あって働いてたけど
リストラや倒産で突然仕事なくなって探すけど学歴あるなしじゃなく
年齢でもうアウトとかさ。。親あってこそ経済も生活も成り立ってる
人って(たとえ結婚してても)今のこの国の30代〜40代は多いと
思う。


406 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 12:50:20 ID:lhpZQxVx0
無貯蓄世帯の急増
http://www.jcer.or.jp/research/kenrep/kenrep040421.pdf
65年以降97年まではほぼ10%以下で推移していたが、
98年以降急増して04年には22.9%


407 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 12:57:06 ID:vPmGIUwE0
>今月21日から体調を崩して寝たきり状態となったのに

うーん、これで逮捕か。もちろん介護してなかったから記事にはかけないような悲惨なじょうきょうがあってのことだとおもうけど。
自宅で死ぬと、警察がきて検死があったりとやっかいなんだよね。
昔はかかりつけの近所の先生に訪問して死亡診断書をかいてもらえばよかったんだけど、
今はなんか、自宅まできてくれる先生も少ないし、自宅介護もむずかしい、
死ぬ前には病院にいったほうがあとに警察がうるさくいわないしときいたことがある。

死ぬのも大変だ。

408 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 13:00:06 ID:bmIDJxIv0
無職な時点でカスw

409 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 13:02:38 ID:5Pu6geAG0
流れを読まずに書く。

介護保険の施設を利用する際、ごく一般の人が利用すると
介護度1の相部屋入所でも月額で最低12万円くらいはかかるため、
なかなか安易に利用出来ない感じもする。

もし、入所する本人の収入が、たとえば国民年金など
年間100万円にも満たないような収入源しかない場合、
その人間を世帯分離させて、利用料金の自己負担分の
減免を申請すると良い。

410 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 13:05:17 ID:vPmGIUwE0
介護型療養病床、2012年度に全廃 居住型へ転換促す

 厚生労働省は21日、介護保険から費用が支払われる介護型療養病床
(全国14万床)を2012年度に全廃する方針を決めた。
有料老人ホームやケアハウスなどの居住系施設への転換を促す。
医療保険の対象となる医療型療養病床(同24万床)も医療の必要度に応じて報酬に差をつけて介護の居住系施設に転換するよう促す。
家族の支えや介護サービスがないために退院できない
「社会的入院」を減らす狙いだ
http://www.asahi.com/health/news/TKY200512210584.html


↑ 今回はたまたまフリーター無職兄弟の話だったけど、これから熟年離婚で
一人暮しのおじいさんがふえて・・しゃれにならないとおもいます。
年金も減るし。 二極化政索をとりながら こういう「公」の部分まで削減をし、
自己責任wって。そりゃ 宅間や自殺が増えるでしょ。

それなのに防犯カメラだの、自殺削減目標25000人とは ほんとお茶でカプチーノだね。






411 :408:2005/12/30(金) 13:08:17 ID:5Pu6geAG0
>>408
付け足し

別に年収100万円以下しか減免が認められないわけじゃなくて、
具体的には第1段階から第3段階までの段階的な減免があって、
収入状況によって自己負担の軽減額が違ってくるから、
施設入所の費用で悩んでいる人は、世帯分離と減免申請をセットで
やってみる価値はあると思うよ。

412 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 13:09:58 ID:0FQDsiV/0
平成17年の記憶

仕事は不安定、低収入。いつクビを切られるかわからない。
毎日、会社と家の往復だけの人生。

朝飯は抜き。
昼食はコンビニのおにぎり2個と、おーいお茶。
夕食は吉野屋の豚丼並。
そして垢じみた布団にくるまって寝る。
結婚もできない。旅行にもいけない。

服買うカネなくて、身なりがショボイから、若い女に
キモイ男が歩いてると言わんばかりの目つきで見られる。
でも俺は死のうとは思わない。ルンペンになっても俺は生きる。

永井荷風や古川ロッパみたいに、この自民政治がいかにひどい時代
だったかを 毎日書き綴るよ。つらく当たった役人の名前を、毎日書き綴るよ。

未来の日本人が再び弱肉強食という愚かな過ちを繰り返さぬために。


413 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 13:10:32 ID:vPmGIUwE0
親の介護のために仕事辞めるひともいるしねえ。娘、それから嫁にかぎらずね。
辞めれば無職。長期介護で介護疲れ、介護放棄もありえる。
バックグラウンドがもっと報道されないとわからないなあ。

施設にいれるだけのお金がないとね。病院も3ヶ月でおいだされるし、
脳梗塞で阪神不随だとトイレのこととか食事もゆっくりたべさせないと嚥下障害があったりとむずかしい。
介護保険でヘルパーさんをたのむにも金がいるし、時間は短いし。


それでも これから今年あった焼却炉焼身心中事件などの悲しい事件がおきそうだね。
ほんとう、小泉改革で生活が成り立たない人増えてると思う。

414 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 13:11:00 ID:PIcSEF/n0
10年後のアシモに期待・・・だめか

415 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 13:13:18 ID:DnoC5IHl0
首相が誰になろうと、無能は無能だけどね。

416 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 13:14:04 ID:xV8Jo4Ay0
>>409
世帯分離させても、子供に収入があれば
そっち適用されるだろ。介護保険施設も慈善事業じゃないしw
そう簡単に減免はされないっす

むしろ>>410のように、とっとと家にカエレ!となるでしょうな

417 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 13:15:21 ID:8AQoBCQe0
私もいずれ逮捕されるのかなぁ…

418 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 13:18:02 ID:vPmGIUwE0
>>176
うちは爺さんの介護あったけど大変だったよ。
オムツかえるだけでも大変だった。
おしっこがもれちゃうんだよねえ、よこもれ。オムツにもくわしくなった。
下痢をしたりすると始末も大変。体位の交換なんかも一苦労。

入院できたときはほっとしたけど、また退院して帰ってきたときも大変だった。
冬は寒いから部屋を乾燥させないように、しなくちゃならないし。

でも叔母もきてくれたし 息の抜く時間はあったからよかったけど、
親戚も近所に少ない、金もない、ましてや一人っ子とかだったら 本当どうやっていくのだろう。
結婚してても自分が稼いだとしても 嫁が親の面倒みてくれるとは限らない。
いや義理親の介護なんてやりたくないから 熟年離婚する主婦もいるしw。

世の中金ですね。


419 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 13:18:38 ID:fB97ymST0
>>412
2ちゃんができるのは、まだ恵まれてる椰子

420 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 13:21:45 ID:SzxpL0/TO
かわいそうな子供たちだなあ…

421 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 13:22:33 ID:rJXXFFv60
あと20〜30年もすればニートを養っている親も寝たきりだの、そういう状態になるだろうから
今、親の家持ち、財産があるから大丈夫なんて言ってプラプラしているニートどもがその時の事態になってどうなるか目に見えるな。

422 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 13:24:11 ID:vPmGIUwE0
>>208俺が外国人なら介護先の家の資産を盗んでさっさと逃げる。
外人が日本人の都合の良いように働くとは思えない。

禿同。知り合いの家にきていた日本人ヘルパー。じいさんがまだらぼけなのをいいことに
一万円あずかって買い物をして、おつりはふところにいれてた。日本人でもそういうことあるのに
外国人が、まともに世話をするか?といったら優しくしつつ、
金目のものや貯金をくすねるってやるとおもうんだよなあ。


小泉チルドレン、女竹中、佐藤ゆかりさんはHPでこんなこともいっています。

>◎外国籍保育士の資格制度の設置
外国籍保育士の日本語・その他の対応レベル別資格制度を設置し、
安心して預けられる保育士 のプールを拡充します。
2004年に対フィリピンFTA交渉で看護師・介護士の受け入れ
に日本が合意したばかりですが、この枠を保育士にも早急に広げます




423 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 13:24:39 ID:lwdWYGWh0
48歳くらいから、不健康に気を遣って50代後半で死のう。




424 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 13:25:48 ID:iN8KxiW+O
みかんとパン、、哀れ

425 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 13:26:49 ID:4p8OIrf30
介護保険じゃさ、何かと「在宅介護」を唱えてて
来春からは「介護予防給付」とかゆう、自宅でヒマもてあましてる
なんちゃって要介護年寄りに筋トレさせたりするメニューもできるんだぜ〜
くだらねーよな・・そんなことより重介護世帯へのケアを充実させないとね。

426 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 13:27:45 ID:cE+WEOlS0
生活できない人は死ぬしかないよな、その為の生活なんだからさ

427 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 13:28:37 ID:vPmGIUwE0
>>232
うーんパラ毒女も悲惨だが、結婚してもなんともいえないよ。
もし相手がひとりっこなら
自分の親と相手の親の介護をひとりで引きうけなくちゃならないw。
今度は夫の稼ぎにパラするわけだし、夫がはたらかなきゃ食べていけないわけで
その上子育て。

介護施設は増やすべきだね。っていってもあれもコネなんだよね。
コネがあれば優先順位すっとばして入居させてくれるけど、そうじゃない一般人は
何年も特用老人ホームにはいるのをまたなきゃならない。




428 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 13:28:46 ID:GOOVZMu1O
>>423
残念だが不健康での長生きっていう地獄のパターンが大多数ですよ
数年患ってアッサリ死ねたら幸せだけど

たぶん40代から20年前後かそれ以上は体調不良に苦しむだけですよ


429 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 13:30:40 ID:aQWdM0LY0
>>419
それコピペだよ。

430 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 13:33:35 ID:HMeE3lwX0
良い世の中になったもんじゃないか。
ハハハ

431 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 13:33:37 ID:a8SVnYL80

【みんなで応援しませんか?】

【洒落】エロゲースレ138【Share】
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/download/1135441605/
このスレに基地外のID:Uh6d1tuD0がいます
彼は此処の住民にいじめられながらも、がんばって書き込みを続けています
お手数ですが上記のスレにID:Uh6d1tuD0"(,,゚Д゚) ガンガレ!"と書き込んでやってください
彼もきっと喜ぶと思います
それでは失礼致します m(_ _)m

432 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 13:34:31 ID:2nXLYgUg0
こうなるように育てたのがこの父親だったってだけ、自業自得
どうせ虐待でもしてたんだろう

433 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 13:36:48 ID:qnoMvDZmO
長女無職て働けや

434 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 13:37:27 ID:vPmGIUwE0
>>324
君が結婚して働いてたとしても嫁がその介護をやるかどうか、はなはだ疑問だよね。

そういうこった。

435 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 13:39:26 ID:MkpSUqvL0
てか介護しないとつかまんのかよ!
にっぽっmこえ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

436 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 13:41:53 ID:QG7wz4+f0
フリーターと無職に介護老人を介護する経済的体力はないでしょ。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

だれもが、けなげで優しい人間だと思ってるんぢゃねぇよ。
完全な行政の不備じゃん。

437 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 13:43:46 ID:OEauUdWR0
父親とは仲が悪かったっていうから父親もひどい男だった可能性も高い
ていうかこれ福祉というか行政にも問題があるでしょ
介護って家族にはかなりの負担なんだkらサポートしてあげないと

438 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 13:44:45 ID:iwyqk+c60
ある意味親の自業自得。
子供に個室を与えたり、甘やかしすぎてたんでしょ。
家庭は子供にとって「早く脱け出したい場所」であるべき。
親がいなくなっても生きられるように育てるのが責務なんだから。

439 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 13:46:39 ID:UOvE95o70
えーこれで逮捕されるの?納得イカン。
長女は事前に精神科に通院しておくべきだったな。それで免れただろうに。

440 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 13:47:26 ID:vPmGIUwE0
遠くに住んでる親夫婦(80代)。おじいさんが死んでおばあさんが何年かひとりぐらし。
骨折をしたのを機にホームに入居。
おじいさんの遺族年金がしこたまあったらしい。
県庁ヅトメの今80代って月30万とか40万とかもらってるんだよね。
そのお金で新築、一人部屋に入居。めぐまれてる。世の中金。

息子達に金銭負担は発生しなかった。これが親が自営業の国民年金だったらガクプル。
息子達も経済的にめぐまれてるしね。
息子達はみな離れて住んでるので息子の嫁も介護しなくてよい。
息子が月1度新幹線でとんで顔を見に行く程度だそうだ。
はなれていればそんなもんかね。まだ働いてるし。
嫁、うらやましいな、介護しなくていい。

でも金があっても子供が離れていれば 月1回ぐらいちょこっと顔みに来るだけ。
寂しいだろうなと思うよ。


441 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 13:48:36 ID:KZFOLQ8d0
この記事だけで 子供が悪いとは判断できない。
父親が暴力ばかりふるいおまけに借金だらけで、子供の体が きずまみれだったら。?



442 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 13:49:59 ID:/kn5yNyJ0
夜回り先生の番組によると(放送中@NHK)

パチンコに明け暮れる親が負けて帰ってくると、
「カチカチ山だ」といってお尻にタバコの火を押しつけるとのこと。

洗濯もしない、風呂にも入れさせない、食事も与えない、
そんな親が実在するということだ。

443 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 13:52:14 ID:K56fcm+zO
子供と2人暮らし。人事では無いな〜と感じた(´・ω・`)
息子には迷惑かけないように毎月2万づつ貯めてるけど足りなくなったら…
将来が不安

444 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 13:55:02 ID:sa3aHjWt0
いや、でも無職で同居してたんなら、最低限の介護ぐらいせんとダメだろう。
虐待されて育ったとかでない限り。
一日に三回、時間を決めてオムツかえて三度のメシ(レトルトでもいいし)
食わせるぐらいはしてやらんと。着替えさせたり風呂に入れるのが苦痛だったら、
3日に一回でいいし。

445 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 13:57:28 ID:QG7wz4+f0
>>444
ヒント:人間はペットじゃねぇ

446 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 13:58:18 ID:K4MCIS6yO
この父親が自分の両親や伯父叔母にしていた態度を、子供も真似ただけでしょ
介護しても文句タラタラ、蹴飛ばしたり叩いたりの父なら、触るのも嫌になるよな

447 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 13:59:10 ID:Q/i3IHYi0
 将来うちもこうなりそうだな。母親が認知症になったり先に亡くなったり
したらほぼ確実。どのくらいの刑罰になるのか知りたいとこだ。

448 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 13:59:31 ID:xV8Jo4Ay0
>>443
いい親御さんでつね。
うちのは隠し口座、ヘソクリ、内緒の収入ばっかりで
子供にはビタ一文取らせないようにして、介護しろでつよ。

そのうえ養うカネがもったいない、ということで
おかん追い出して熟年離婚です。漏れは29歳アルバイター。どうしろと(ノД`)

449 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 13:59:56 ID:pr2OEyGo0
生物的に見て、古い個体が新しい個体のカロリーを奪ってまでも生存する意義なんてあるのだろうか?

450 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 14:00:06 ID:sa3aHjWt0
>>445
最低限の話をしている

451 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 14:01:15 ID:0FQDsiV/0
>>444
おむつもねぇ、まあ昔は手ぬぐい生地であらったけど
今はとてもそんなこと出来る環境じゃないし、紙おむつ
これの出費がバカにならない。
食事は一食500円、簡単に食事と言うが成人と違って
野菜は細かく刻み、魚は練り状、とにかく別手間
片手間に食事を食べさせるとか出来ない
食事開始から食べ終わるまで1時間はゆうにかかる

452 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 14:03:07 ID:6IWy3oHT0
全員とは言わんが、寝たきり老人は根性捻じ曲がってるからなあ。
近づかないのが一番。


453 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 14:03:29 ID:zymg50fi0
事前に役所に絶縁届け出しておけば逮捕されなかったのにね。
低所得者は介護する経済体力がないから親は死ぬしかない。
それは現代日本の自然の節理。

もとを正せば、自分で介護人を手配しなかった父が悪い。
家族とて、それぞれ他人、別人なわけだし。

保身のための準備は万全に。


454 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 14:07:08 ID:6IWy3oHT0
>>453
>役所に絶縁届け出しておけば

そんな手続きない。


455 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 14:10:32 ID:twI1BKc+0
保護責任って小さい子供だけにかかるものだと思ってたよ

456 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 14:11:10 ID:sa3aHjWt0
自分が食う食事も細かく刻んだものを使用すれば、楽だぞ。
分けて作る必要がない。ま、精神衛生上あんまりお勧めはしないけどね。
自分はやってるけど。薄味好きなんで。

457 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 14:11:13 ID:K56fcm+zO
>>448
早めに役所に相談してみた方がいいよ

458 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 14:11:15 ID:TC3AKpsf0
逮捕されて刑務所はいったほうがいいとおもうよ。
3食毎日でるし。

459 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 14:12:10 ID:qHbOEE8T0
誰でもありえる話ではあるな

460 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 14:12:21 ID:0FQDsiV/0
>>458
そうだね、刑務所は日本最後の良心的な福祉施設

461 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 14:18:55 ID:wZy/0EEQ0
>>458
執行猶予が一番の刑罰か

462 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 14:19:44 ID:t8yKw6HD0
『逮捕』 はいっこうにかまわんが
『起訴』 するのは間違いだろう。

このじいさんも社会人であるから
身の回りのやりくりは算段を立てておく義務と責任がある。
それを怠り、あまつさえ身内の手をわずらわせておきながら
死ねば身内が逮捕・起訴というのは、いかがなものか。

自由奔放、自己責任放棄の本人をさしおいて
後を継ぐ者を有罪にしていたら
世の中すべての者が逮捕されかねん。

463 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 14:22:32 ID:qH8rxSjZ0
>>444
手抜き介護して衰弱死しても、
役所に届けてさえいれば、逮捕されることはなかったものを・・・。
放置するからダメなんだよな。

464 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 14:24:55 ID:jP3zUIJp0
安楽死でももう認めてやれよ・・・・。
介護できなかっただけだろ?おそらくは。

465 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 14:26:42 ID:GUMivdvz0
誰しも将来高齢になります
そのための自己防衛手段はキレイごとではなくお金しかありません
既に親からの遺産などで資産のある人は別にすると老後に備え預貯金を
しかっかり貯めることはごく一部の人を除くと容易ではありません
そういう一般庶民にとっては死亡時保険金が高額な生命保険が最適なのです
ただしある年齢になると急に保険金が減額されるものが一般的ですが
それは絶対ダメです、終身で満額支払われるものに限ります
例えば65歳では3000万が、75歳になれば1000万に減額される
ようなものではダメということです
自分には最後まで3000万の価値がなければなりません
1000万の価値では子どもから面倒を見てもらえません
保険金受取人を誰にするか、ボケないうちにしっかり見極めて決め
当人に伝え、公証人役場で遺言書を作って渡しておきます
哀しいけれどこれが現実の社会なのです
今、信託銀行が富裕層を対象に遺言信託などに力を入れて盛んにPR
していますが、資産の少ない庶民にとっては実は生命保険が一番なのです

466 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 14:28:05 ID:6vAq0+G90
>448
何が何でも逃げなよ
うちは似たような状況+父親のセクハラで地獄状態だった
悪質先物セールスマンを身内ということにして保証人確保、
やっと部屋を借りて逃げた
最近までセールスマンにゆすられていたが、他人からの脅しなんて
親からの脅しに較べればなんてことない
今は変態じじいも病死してくれてハッピー
せめて十年早く死んでくれれば良かったんだが、ああいうのはなかなか死なないよ


467 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 14:28:47 ID:pLbaYDL+0
子供がいい親だと思えるような親
だったらこんなふうに半放置なんてしないんじゃないの?


468 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 14:30:20 ID:vPmGIUwE0
>>451
そうそう。紙オムツになって昔よりは楽なんだろうけど、
結構お金かかるよね。そしてゴミも増える。
脳梗塞だったり弱ってタリすると、食事もとろみをつけたり、きざんだりと
離乳食みたいだよねえ。 時間がかかる。

赤ちゃんとちがってオムツ変えが一番腰にくるしね。
脳梗塞で言語障害があればべつだけど、 病人は動けないから口が達者w。
喧嘩になる。動けないつらさもわかるんだけど・・・。


469 :( ´・ω・) 世のために氏寝や…:2005/12/30(金) 14:30:31 ID:8LxaH5B8O
   ∧__,,∧
   ( ´・ω・)  これが有名な”ヒッキーのお面”か・・・ドキドキ
  /O(-_-)O
  し―-J .

   ∧__,,∧
   (-(-_-)  ムズムズ・・・・
(( / つ O ))
  し―-J .

   ∧__,,∧
   ∩-(-_-) ・・・・・・あっ、やっぱりなんにも言わない
  /   ノ
  し―-J



470 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 14:33:19 ID:EmCDBV1h0
>>29
きんもーっ☆

471 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 14:37:40 ID:jP3zUIJp0
>>465
俺は安楽死を認めてほしいな。
走したら若いときに金が使えるから
日本経済にも貢献できるのに。

472 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 14:38:22 ID:Q/i3IHYi0
役所や福祉に助けを求めたり、親の年金でできる範囲で介護ヘルパー
手配する努力はするけど、食事や下の世話等直接介護は一切しないし
自分の金も一切出さんというのでは逮捕されちゃうかな?

473 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 14:38:26 ID:t8yKw6HD0
寝たきりの介護って、24時間つきそうんだぞ。
おまえら知ってた? 知らん奴が多いだろ?
本人が動けないから、『寝返り』の動作まで
介護人がしてやるんだ。2〜3時間おきに。

もちろん仕事なんて無理。寝るヒマもない。
無理しても4〜5時間のバイトが限度。
親が死んだあとの再就職なんて無理。

ならばと働きながら介護サービスを頼めば
サラリーマンの給料なんて大半が飛んでいってしまう。
自分の老後の金が残らないんだ。
子供さえ育てられない。

これをいったいどうしろと?

474 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 14:39:27 ID:NVWBvKd50
>>448
底辺でも普通に働いて逃げりゃいいじゃん。

475 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 14:41:05 ID:KlKwoTlJ0
6年も自宅で介護したんだろ。施設や病院に預ければ最低でも月50万円は
税金を使うことになる。この兄弟は6年分で国の税金、3600万円を節約
したことになる。また国は年金も払う必要なくなった。
この兄弟は結果的には国のためにいい事しかしなかった訳だが、逮捕かよ。

476 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 14:42:49 ID:6vAq0+G90
>>474
保証人はどうするよ?
保証人の要らない公団住宅は収入要件厳しいよ

477 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 14:44:28 ID:t8yKw6HD0
>>474
底辺で普通に働いて逃げたら逮捕された、というニュースなんだが・・・

478 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 14:45:32 ID:eOQ4R8Mu0
ほんっと伸びるスレだなぁ。
世間体のために、20代でお金もないのに結婚し、周りも結婚ラッシュでお祝儀出さなきゃだし、
持ち家のため、老後のため、子どもの教育のため、親の介護のため、
30代、40代でやはりお金がなく、貯蓄も出来ないまま、平均寿命は延びていく。
医療は進化し、癌も治り、認知症は生き長らえ、未熟児も寝たきりも死なない。
日本人の人生って、夢も希望もないわ。って感じになってんだね。

479 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 14:49:17 ID:vPmGIUwE0
小泉は かあちゃんは施設にいれてたよね。首相になる前だけど。
政治家なんてコネでホームに優先入居できるだろうし、
介護のつらさなんてわからないんだよなあ。

もっと正社員増やせ。大企業も中途採用ふやせ。
ま、無理だよね、派遣労働規制ゆるめて 派遣のさばらせてるんだもんな。

480 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 14:50:22 ID:Zdu/WppE0
しかし、不思議とチームセコウの者たちが来ないなあ。

481 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 14:52:28 ID:NVWBvKd50
>>476
部屋の保証人は保証協会使える物件使えばいい。

>>477
これは一緒に住んでたからいかんのだ。
介護がいるようになる前にどっかいっちゃえばいいんだよ。

482 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 14:53:08 ID:n6WmR0fLO
こんなんで逮捕されるのか。
ニートの行く末なんて皆こんなもんだろうに。

483 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 14:53:31 ID:uwEaXM530
>>473
若者の人生が、自活能力のない痴呆老人や知恵足らず共に食い潰されるのを
人権侵害といわずして、なんと言うのか ヽ(`Д´)ノ


とマジで思うぞ

484 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 14:56:05 ID:Zdu/WppE0
いま元気で正気な老人が「子供達の手を煩わすまい」と思っていても、
病気になるとコロッと変わるんだよなあ。
とてつもなくわがままで口うるさくなる。
介護している奴に一日中なにかしら要求している。

485 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 14:57:04 ID:e+yLSni90
こんなやっかいもののじいさん、自然の経過に任せて死なせてやった方がいいんだよ。
介護なんてほどほどで。自分の父でも似たようなことをしてサッサと死なせる。
無職なのが気になるけど、この姉弟残酷だと思わないなー全然。

486 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 15:02:31 ID:6vAq0+G90
>部屋の保証人は保証協会使える物件使えばいい
そんなに気安く言う前に自分でやってみれば、て感じだよね
保証協会も審査があるし、物件は防犯もくそも無いクズ、
家賃が滞ったら即、893に債権譲渡だよ?


487 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 15:05:04 ID:t50d1Vuo0
>>465
これホントだねえ。
預金があっても痴呆になれば家族に横領されるだけだもん。


488 :規制が心配だが…:2005/12/30(金) 15:09:19 ID:8LxaH5B8O
【卍】 ≦予 ̄>
  G\(^■^ ラ
   \ <!>+\
労働者は下層へ下層へと追い立てられ、
かつては手工業者に対して尊敬を払っていたものも、
今日では筋肉労働者として彼等を軽蔑するようになった。

低級にして軽蔑さるべき階級が、かくのごとくして生まれてきたのである。
しかしながらこの新しい階級は、
民衆の最悪の層を含んでいるのではなく、もっとも精力的な層を含んでいる。
―なぜならば、
ここでは未だいわゆる文明という気取ったお上品さがその破壊工作を始めていないからである。

この大衆層はその大部分が、平和主義的脆弱性によって毒されてはいなかった。
従ってこの層は健全であり、必要とあらば血を見ることも辞さなかった。

  ∠ ̄∬ゝ ∠ ̄∬ゝ ∠ ̄∬ゝ
G\(^∀^ G\(^∀^ G\(^∀^ ク
 \¶:¶±\¶:¶±\¶:¶±\

489 :1000レスを目指す男:2005/12/30(金) 15:11:44 ID:E67ps3De0
漏れも、両親が寝たきりやボケになったら虐待し放置するぞと言って励ましてる。

490 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 15:11:55 ID:NVWBvKd50
>>486
くずでもなんでも脱出しようとする気があれば我慢できるだろ。


491 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 15:12:28 ID:y/toBauD0
>468
うちは言語障害あるけど、それはそれですごいよ。
言葉にならない言葉でわめく事は出来るから。

言語障害アリ・思考障害アリで歩行障害ナシのパターンは最悪パターンかと思う。

492 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 15:13:19 ID:W3Uib5HJ0



介護保険は如何した
無駄な金だけ取られる保険だが!!

493 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 15:16:04 ID:t2gEBnNs0
>>1
日本人の中国人化。制度だけの問題じゃないよ、心の教育=非中国人化の問題。

494 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 15:29:43 ID:eQTQ6LZS0
>>493
政治家も心の教育の問題とか言い出しそうだね。

橋本元首相は自分の母親を無くなるまで国立国際医療センターに8年ほど入院させていた。
私立の施設に自分の金で入れるなら良い。
しかし国立病院へのこれほどの長期入院は許されて良いことではないだろう。

厚生族のドンがこういうモラルのくせに国民には心の問題だと言うのか?



495 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 15:30:18 ID:pcv/XN5v0
>491
うちは言語障害あり、思考障害少しあり、歩行障害は片足ひきずるけど
自分で歩ける。動ける分、本人も自分がまともと思ってて
周囲の人も最初はまともと思ってしまうんだけど
自分含め家族のストレスはすごい。

こっちは言われてる言葉の意味がわからないし、父親のほうは
自分は間違ってないと思い込んでるから、よけいにこっちがわからない
ことに対して怒るし。
脳梗塞後の痴ほうって、頑固だった人間が余計に頑固になるんだよね……
正直、母がなんとか健在だから、自分もまだ仕事に行けてるけど
母まで倒れたらどうなることやら、と今から悩んでる。

496 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 15:32:08 ID:GUMivdvz0
苦労して大学まで出して、頼りにしていた一人息子が、一人娘の家に
親に無断で養子に入ってしまい完全に捨てられた形で泣いている夫婦を
知ってるから、いまどき子どもなんて最初から当てになんかしないほうがいい
裏切られて落ち込んで、それで朽ち果てていく人生は寂し過ぎるでしょ
子どものためにと自分はやりたいことも我慢して
馬鹿だね、親って生き物は
子どもが小さい時代が人生最良の時なんだなあと、見知らぬ若いファミリー
見るとそう思ってしまう

497 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 15:34:08 ID:eQTQ6LZS0
>>494
×無くなるまで
○亡くなるまで

498 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 15:50:46 ID:y/toBauD0
>495
うちは思考障害が少しじゃなく、自分の名前さえ怪しいからなぁ。
そちらの父親と違い、うちの父親がわめくのは「自分が正しい」からではなく、
「自分がやりたいから」の様に見えるかな。

確かにこれからどうなるんだろうねぇ。うちも母親が倒れたら…。
脳梗塞って見た目に変化が無いから、他人からは分かりづらく理解されないのだよね。
医療費削減もここらから来ているように思えてならない。
外面の表層ばかりしか見えないんだろうね。

499 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 15:54:24 ID:YYcCixLD0
m9(・д・)

500 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 16:11:12 ID:o7MifLq30
結局、病院に親放り込んで、金が払えなくなったら破産申告すれば
保護責任者としての作為義務を果たしたことになるのかw

501 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 16:16:31 ID:y0UxXeLb0
子供はアテにならないよ。
今の老人が働き盛りだった頃は、兄弟が7人、なんて
家庭も多かったけど、それぞれ独立して結婚してしまえば
自分たちのことだけで精一杯で、長男の嫁がわずかばかりの
遺産のためにいやいや介護していた。
ましてや「親を介護するのは人間としてのつとめ」という美徳が
薄れた今の社会で、子どもたちがなんで将来、
自分のために介護をしてくれると思えるのだろうか。

502 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 16:23:00 ID:eQTQ6LZS0
「若い世代を食い物にしてはならない」という美徳も薄れたようですね。

503 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 16:27:48 ID:lhpZQxVx0
「少子化で人口減っても大丈夫」ってお気楽に言ってるヴァカは
若年人口が急速に減って、一方で要介護老人が増えてゆく状態を
どうやって乗り越えてゆくのか説明してほしいね。


504 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 16:30:26 ID:NVFPrcdm0
移民受け入れじゃね>>503
フィリピン、ベトナム、タイ、中国、北朝鮮から
大量に若い女を連れてくればいいだけだろ。
ただ同然の賃金で昼はじじーばばーの介護で
夜はセックス奉仕とかな。

505 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 16:32:36 ID:oTVLbRFf0
無職と無職同様自称フリーターによる尊属殺人

506 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 16:33:51 ID:eQ1wjnLV0
だからもう、駄目なんだよここの国

507 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 16:37:18 ID:ahsnV6Tf0
俺には、アルコール依存症で何をするにもズルい親父がいるが、
この人が寝たきりになった場合、ずっと介護できる自信はない。

508 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 16:37:22 ID:zfbq/Zz7O
肉ばかり食べるから無駄に寝たきりで長生きするんだよ。
菜食してたらコロっと死ぬよ。

509 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 16:38:50 ID:z/H/wqF20
大阪の犯罪ベッドタウンとして発展してきた兵庫なのでは驚くべきことではないです。
いや、むしろ当然

510 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 16:44:45 ID:YurucrEA0
これから起こる事件はこんなもんじゃ済まないでしょ。
電話して「死んだ」と言ったが、電話しないで、生きているように錯覚させて
年金を貰い続けるという事件が大量発生し、そして、年金は本人が役所に行かないと
いけないようになるでしょ。

そしてその後は本格的に犯罪率がUP。



消費社会における悲劇だね。

金銭的に貧乏だけど、農家の生活で収穫した野菜を漁村に持っていき物々交換という
素晴らしい時代を捨てた結果だよね。

511 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 16:46:39 ID:lgEMpNsy0
鬼畜兄弟とはこのことか。
まあいい歳して無職にフリーターだからな。

512 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 16:53:19 ID:BGhGNh8y0
もう日本は尊厳死を認めるべきだね

俺が寝たきりになって子供の生活が介護でボロボロになって行くのを見るのは
はっきり言って死ぬ以上に苦痛

病院等で薬で眠るように死にたい

513 :_:2005/12/30(金) 16:55:29 ID:eGRbIi7s0
親がまだ元気なうちに逃げとけ。

514 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 16:56:19 ID:Zdu/WppE0
前日までは普段と変わらず、眠っている間に永遠の眠りについてしまったという
例がたまにあるけど、正直とてもうらやましいと思う。

515 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 17:02:35 ID:gXj3sAGw0
>>512
今はそんなことを思っていても、実際自分が年老いたら
「死んでも命がありますように(祈)」てな感じになるみたいよw

516 : ◆WsnItcCuM2 :2005/12/30(金) 17:02:56 ID:QKwTl/ICO
>>512
植物状態・重度の認知症の人の場合だと、かなりややこしい話になる悪寒。

517 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 17:05:24 ID:hdN0ihJO0
親の背中を見て子は育つ

爺さんは自業自得


518 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 17:05:38 ID:bGH7ANxb0
どうせこのクズどもは
生活保護受けて遊び暮らしてるんだろ?

ったくこういうクズがさっさとガンにでもかかって死ねばいいのに。

519 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 17:12:48 ID:BiGWo+qP0
完膚なきまでのダメ一家だなw

520 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 17:14:13 ID:Z4OeOVuH0
またオレ達か!

521 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 17:20:23 ID:o7MifLq30
新しい形の自然淘汰

522 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 17:21:47 ID:0FQDsiV/0
有料老人ホーム
入居金(入居一時金) 2,500万円
利用料(月額) 27万円(うち、食費は約7万円)
+介護保険の1割負担

特養ホーム
<料金>

年金266万円以上の方
9万7,000円〜10万7,000円
個室・ユニット:12万8,000円  相部屋:8万1,000円

年金80万円未満の方7万円〜8万円

個室・ユニット:5万2,000円

特別養護老人ホームの待機者(入所申込者)が全国で三十四万人以上にのぼっている
ことが、厚生労働省の調査で三日までに明らかになりました。
厚労省が待機者の全国調査を行ったのは、介護保険制度発足以来始めてです。
待機者は、入所を申し込みながら満員のため、自宅や特養ホーム以外の施設で
ベッドがあくのを待っている高齢者です。
厚労省調査は都道府県からの報告をもとに集計したものです。複数の特養ホームへの申し込みを
重複して数えているのが九県で六万九千人。重複を排除して調査している三十六都道府県の
合計が二十六万九千人です。
合わせて約三十四万人になります。二県は未調査になっているため、これを上回る待機者となります。



523 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 17:24:30 ID:x8/vicTVO
腐った遺伝子が子供を作るからバチが当たったんだな。
子作りは資格制にすりゃいいのに。

524 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 17:25:24 ID:kpWCCvNX0
こいつらを内心ビクビクしながら駄目一家と見下している小金持ちも
自分が年取る頃には同じような目に遭っている可能性が高い。
この家族も病気になるちょい前までは極普通の家庭だったんじゃないのか。
みんながみんな介護の現実を知るようになれば変わるのか。
今までは小数の善意や犠牲で見て見ぬ振りをしてきたツケだ。

525 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 17:31:20 ID:dLYLBB0hO


  自  業  自  得

ちゃんとした教育しなかった親の責任♪
m9(^Д^)プギャー!!!!!!!


526 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 17:35:19 ID:dHsQoMi60

此れが日本の現状
騒ぐほどの事ではない!

527 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 17:40:11 ID:0FQDsiV/0
三井住友銀行推計

60歳以上世帯の実際の生活費
------------------1億2千万---------
平均29万円(13大都市)
年齢

夫60歳/妻55歳
平均余命

夫20年/妻30年
1ヶ月の生活費

夫妻で29万円。妻1人の期間は約7割に減額して21万円(仮定)
夫婦2人の期間(20年)29万円×12ヶ月×20年=6,960万円
妻1人の期間(10年)21万円×12ヶ月×10年=2,520万円
その他支出(仮定)

住宅修繕費300万円、余暇資金300万円、予備費600万円
----------------------------------------
上記諸費用に消費税10%追加の予定

他、介護(負担増の予定)、医療費(3割負担になる予定)、etc


528 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 17:42:25 ID:QSN1BlVM0
>>1


529 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 17:55:28 ID:44bQ5PoZ0
>>524
無職(40)とフリーター(38)よ?
かなり最下層の家族じゃないか。

530 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 17:57:57 ID:m4sP+KgZ0
こんな事でタイーホなら
「不摂生な食事を作って、夫を病気(がん)にして殺した」→主婦が業務上過失致死
とか
「電車で風邪をうつして、死亡させた」→通学途上の学生が業務上過失致死
とか、何でもありになるな。
公権力は怖いぜ。

531 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 18:05:50 ID:kpWCCvNX0
>>529
お前は40代になっても自分の立場は安泰だと思っているのか?
親が病気で倒れても変わりなく仕事続けられるとでも思っているのか?

532 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 18:10:42 ID:eQTQ6LZS0
>>529
父親と母親の介護でそうなってしまった可能性もあるよ。
老人の介護をしながらまともな仕事を維持するのは至難の業。
病気の親をかかえてたら結婚だってしにくいと思う。

533 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 19:04:38 ID:5Pu6geAG0
買い物に行ってたから亀レス

>>416
そもそもこの世帯分離と介護保険利用料の減免は
役所が行う処理で介護保険事業者は損をしない仕組み。

実際に手続きをやってみれば分かると思うけど、
子供の年収だとかは関係ない。
少なくとも世帯年収が800万円程度の世帯から、年金収入のみの親を
世帯分離させるのは簡単に出来たし減免も通った。うちがそうだった。

ぐぐってみれば、この手の話は結構出てくるはず。

534 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 19:49:44 ID:RiXyYiy50
フリーターがふたーりーとオモタら一人無職か。

535 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 20:00:43 ID:Q8UwjNyj0
>>246
正直、うらやましいぞ。

536 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 20:12:30 ID:TnnlgWGM0
一生懸命働きつづけ子供を育ててきても
こんな目にあうなんて・・・成仏してください

537 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 20:42:06 ID:ljCHY3VV0
生活保護で入院しかないね
2人子供がいると難しいので一人出ていって、残った人が無職だと
病人に生活保護が出るからそれで長期入院。月10万ぐらいかかる
家があると生活保護はダメなので売らないとダメ

538 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 21:19:29 ID:etGz0Emr0
これはひどい

539 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 21:25:52 ID:4/Tgr+8/0
親を嫌っている子供のほうが可愛そうだ。

540 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 21:48:16 ID:AgDBGVk10
高額所得階級でも家族から虐待を受けている相談も新聞に
たくさん載っているからこの事件はマズマズだろ

社会ではやったもの勝ちでも済んでいくけど
親子関係というのはいい加減な事をすれば間違いなく因果応報を受ける

責任能力もなく子を作る親にどうして子が責任を受けるというのか
恐ろしい社会概念だ
オレも一応 精神障害者手帳を取得して
責任逃れでもするか

541 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 21:54:35 ID:XgYzQ17G0
ってか、別にフツーじゃねぇの?
親の面倒なんて見たくないし、かといって殺すのもなぁ〜って。

2ch的には爺は市ね!ダロ?

542 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 21:55:02 ID:ljCHY3VV0
食事を取らないって時点で普通は入院だな
ここで入院させないと保護責任者遺棄になる

543 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 22:06:04 ID:wIEeBdEW0
俺のおやじなんて先に絶望して自殺しちまったよ。
生きていて欲しかった。
保険金5000万おりたし、不動産もいくつもに残してもらったけど、
遺産のせいで兄と母さんが喧嘩しだすしもううんざりだ。

544 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 22:31:07 ID:zI7jz+mo0
おれ小さい頃から父親と一緒にいられる時間が少なかったから
喧嘩するほど一緒に時間を過ごしてきたってだけで本当うらやましい

家族が誰もかまってくれなかったから反抗期って言うのも経験したこと無い
本当に寂しかった

545 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 22:33:25 ID:0pXsDuRf0
長女:無罪
長男:懲役3年


今の日本なら在り得ることです

546 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 22:51:54 ID:DMhLBn760
この事件知ったらもうどうでもよくなってきた・・・
どうでもいい、はやくしにたい

547 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 22:52:39 ID:E2B7qb4n0

 ま た お ま え ら か


548 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 22:56:38 ID:AgDBGVk10
自分は親父が強迫神経で何か話そうとすると
洗面所へ手を洗いに逃げて
まともに話たことなんてないなぁ
まだギャンブルや浮気よりはいいとか言われるけど
悪しくもオレにまで病気が違う形で遺伝してしまい
電車・バスに乗れない始末で まさかの時でも救急車に同伴なんて出来ないよ
飛行機にも乗ったことないし このド田舎町から社会へ出られないなんて
こんな人生も死んでるっしょ

549 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 22:58:35 ID:psBcs5zf0
つ チャリンコ

550 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 22:59:44 ID:glPrZzus0
>>548
まあ生きられる限りは生きてりゃいいんだよ

551 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 22:59:59 ID:GVcTzaPj0
動けない人間の世話を一日やってもらおうと思えば、
世話をしてくれる人に一日分の賃金を払わなければならない。
自分で世話をしないとすれば、外で一日他の仕事をして稼いできた金を
そっくり世話をしてくれた人に渡すしかない。
介護は重労働だから、介護してくれる人には安い賃金しか渡さないで、
自分が外で稼いできた金額との差額を懐に(他の家族の生活費に)、
なんて甘い考えは通用しない。

一人で大勢の世話をする、という形でしか成り立たないんだよね、
寝たきりの人の介護なんて。
もちろん介護の質は落ちるだろうし、
介護される人にとっての精神的な支えなんて望むべくもないけどね。
だけど、今すでにたくさんいるだろう、
そういうふうにしか世話してもらえてない人間が。
1歳になるかならないかで保育園に預けられる子どもたちを見ろよ。
子育てよりも外で金を稼いだり他人から賞賛されたりすることの方が
価値がある、というのが世の中の風潮だからね。

他人に自分の家族の面倒を見てもらおうとする人は、
自分の給料をそっくり面倒を見てくれる人に渡すつもりでないとね。
払えるだけの十分な金がないなら、集団で面倒を見てもらって、
その代わり世話の質が落ちるのは我慢するしかない
(昔あったようにベッドに縛り付けておくとかね)。
今はその集団で面倒を見るための施設さえ不足しているようだが、
結局これも「(ベッドに縛り付けずに)面倒見てもらいたいなら
もっと金を払え」ってことだよね。
でも、今まで無駄な道路やビルやブランド品や海外旅行に
金をつかってきたから、国も個人ももう払う金を持ってないんだよね。
もうどうしようもないよね、ツケがまわってきたってことで。

552 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 23:02:31 ID:c4faFaK50
>>63
確かに、お金無かったら介護なんてできないしな。


553 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 23:06:33 ID:PtCZ3av90
無駄に脳梗塞の治療するからこうなるんだわ。
死に際が肝心だねぇ。こんな死に方したくないわ。

554 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 23:06:34 ID:u3Zo5euD0
親との折り合いが悪けりゃさっさと離れろってこった

555 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 23:07:05 ID:rjreq1ai0
寝たきりになった期間はたったの一週間だったのに亡くなったということは
飲まず食わさず餓死させたのかな?

556 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 23:13:29 ID:39vmfYwR0
この兄弟は他人(親)のことも自分のこともどうでもよくなっている人だろな。
ただなんとなく生きているだけ。親が目の前で苦しもうとどうでもいい。
自分がなんとなく楽に生きたいそれだけ。
親と仲が悪い供述からも、そうなった原因が親に多分にありそうだけど。

557 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 23:13:29 ID:6Rh44wsW0
これだけの飽食の時代だし今と昔では生活形態が違う。ありえないほど不規則
従って戦後生まれた我々はおそらく平均寿命がわずかながらこれからさがると思う
介護するっていうことは少なくなるんじゃないかな
したとしても10年も20年も続くケースはまれになるんじゃない

558 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 23:19:19 ID:BCY7Q22Y0
>>515
98歳になるうちの婆さんがこないだ危篤で救急車に乗った時
「死にたくないよ〜」と泣き叫んだらしい。

559 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 23:23:02 ID:K4MCIS6yO
年寄りって臭いんだよ
口臭、体臭、何ともいえない加齢臭、湿布だの漢方薬だの…たまらんぞ、同じ室内に、寝付いた年寄りが一人いると。
しかも、介護されてないってことは、股間からもスゴイ臭いが…成人オムツもしてもらえてないんだろ?

近寄りたくないのは、解るな…

560 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 23:26:59 ID:DSfhF1Xo0
そうゆう教育したんだから、仕様がない

自業自得

561 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 23:29:45 ID:8aSVvHFv0
>>560
親が育てたいように子が育つ…?
おまえの両親も、おまえがそんな人間に育つように育てたわけじゃ
ないと思うよ。

562 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 23:37:24 ID:e815Dqi20
ニュースでちらっと見たけど、大きな新しい綺麗な家だったよ。
貧乏ではないみたいだった。

563 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 23:55:04 ID:O8g/Nh3s0
6年も子供に介護してもらったんだから親も感謝してるだろ。
普通なら病院か施設送りにされる。恐らく年金が少なくてそれらに
入所できなかったのか。妻はどうしたのだろうか?
介護がいやで離婚したのだろうか。
そもそも自力で食事も取れなくなったら死に等しい。
入院させればのどに穴を開けてチューブで栄養を流し込むが
それで生きているといえるのか。



564 :名無しさん@6周年:2005/12/30(金) 23:59:56 ID:M2RtNYDm0
父子家庭の独女フリーターだけど、この姉弟の気持ちもわからないではない。

565 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 00:01:20 ID:xbiV1GgW0
好物の美味しい物食べた後、暖かい陽射しの中ロッキングチェアーに揺られながら、
逝きたいな〜。

566 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 00:03:54 ID:BtxMwoCX0
>>564
どうしてそう思うかということと、年齢を教えてくれ。

567 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 00:18:43 ID:8F7nCS6h0
実の子供が保護責任者遺棄致死に問われるっていうのも
どうだかなぁ・・・


568 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 00:24:21 ID:KhmtlkS80
>>563
そーだよなぁ。
半身不随でも6年間世話してた実績はあるわけだ。

親父が倒れて数ヶ月でどうしようもなくなってる俺なんて…

569 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 00:24:27 ID:4fr1tbj+0
>>567
他人でもなるわ!
極端にいうと、見ず知らずの人が隣で倒れて適切な処置を取らなくても罪を問われる。

570 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 00:27:43 ID:Avt6KS/H0
>>567
こんなヘンな法律で縛られる日本を捨てて、
海外に逃亡するしかないね。人生をどのように生きるか、
という自由を誰しも持っている。そこに扶養の義務を
負わされたらたまったもんじゃない。逃げるしかないぜ。
奴隷じゃないんだから。

571 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 00:33:19 ID:9zIseypb0
>>570
奴隷じゃないが
責任はある

責任果たせない香具師が暮らせる場所は
この地球上どこにも無い

572 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 00:37:45 ID:DUeNz5dQ0
救急車呼べばよかったんじゃない?
警察に通報じゃ自爆でしょ

573 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 00:39:48 ID:inq89h+50
なんか切ない・・。・゚・(ノД`)・゚・。

574 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 00:43:49 ID:RbdTpsfr0
ま、この父親も、こうなると、己の不徳を恥じるしかなかろうな。

575 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 00:46:40 ID:Avt6KS/H0
>>571
欧米じゃそんな責任はないだろ。

子供を作るのは親の行動の結果だから、子供が成人するまでの扶養は
親の義務と責任なのは当然だ。成人したら義務も責任もなくなる。

子供からすると、自分が生まれたのは自分の行動によるものではないので、
責任の発生はなく、したがって親の扶養を義務化するのはおかしい。

親は子を育てたら、黙って朽ち果てる。これが地球上の生物の掟である。
この掟にさからって子が親を扶養すると、その生物は衰退・滅亡する。
次世代につながるエネルギーを親に浪費するわけだから当然のことだ。

576 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 00:53:15 ID:7diCCc4b0
ケアマネージャーの仕事をしてる友達の話を聞いてると
子供を作るくらいなら、その分老後の為に貯蓄しておいた方がマシ、って気になってくるぞ・・・

577 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 00:53:27 ID:IuxwlqqE0
>>569
危なくなったら、
病院が、福祉事務所とかの前に放置すればよいか?

578 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 00:55:05 ID:BzEoBJ4m0
これ、これからがんがん起きそうだな。
ニートなんて親殺し予備軍だな。
まあ、父親も馬鹿だが。

579 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 01:24:22 ID:JTmYBNKS0
因果は巡る。

父親をこういう死に方にさせた長女も長男も

もっと悲惨な、逝き方が将来必ず待っている。

580 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 01:35:26 ID:qBPbSolo0
俺もこいつらと同じ家庭環境だな。俺の場合、一人っ子だが。
親父はあまり好きでないし、正直面倒みたくないんだが。

581 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 01:50:35 ID:9RgnM7Em0
このスレを最初から読んでみた。

泣けてきた。なんだこのハイパー世紀末状態。
どっかの板で自称占いが趣味の人が「2006年の世相は真暗」
とか書いてたけど・・・・いよいよ現実味を帯びてきたな。
・・・・「あーー神様とかがドデカイ爆弾おっことして世界中真っ白にしてくんねーかなーーー」
とかおもってる香具師 ノシ

582 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 01:50:44 ID:4fr1tbj+0
>>577
匿名で通報して放置でいいだろ。

>>580
手がいるようになる前に別居だ。世帯分離しとけ。
現状なら仕方なく行政が出てくる。


583 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 01:52:00 ID:Z57ldKl/0
なんつーかせつねぇ世の中だな。これが特殊な事例と言い切れないだけの閉塞感はあると思う。
皆暗いよね〜楽しそうにしてるの10代のDQNだけだよ

584 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 02:37:22 ID:dT7Vq23q0
一生親に苦しめられる人生なんていやだな
今の親は子供をペット感覚で育てるからな
そういう親に育てられたお前らもそういうふうに子供を扱うんだろうな
そんなことにもキズカナイお前らはくずだよ
地球を汚すゴミだよ

585 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 02:40:06 ID:QoMdaVT60
離れて暮らしてればいいの?
連絡もとってなければ放置の罪に問われないのかな?




586 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 02:44:23 ID:4fr1tbj+0
>>585
そう、他人でも同居してれば罪に問われる。
身内でも一緒に住んでなければ知らぬ存ぜぬでいけるよ。

587 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 02:45:20 ID:YtScG1o30
俺は親嫌いだから
めんどうなんか見ないしいずれ家出てもう連絡なんかとらない


588 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 02:47:46 ID:2ksuV0ZK0
いい親だったのなら
子供2人とも無職とフリーターになるはずがない

589 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 02:47:58 ID:KSutPjIc0
親あっての生活って人多いからね。ニート、独身に限らず
既婚者でさえ。30〜40代なんてさ。共働きの奴でさえ
何かと親に援助求めてる奴も多いよ。
だから親が倒れて要介護なんてなったら、施設に入れるにも
金は掛かるし、自分達の暮らし自体もたちゆかなくなる
人達が一般的っぽいぞ>これからは

590 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 11:45:43 ID:4fr1tbj+0
>>589
国が貧しくなっている証拠だ。

591 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 11:51:11 ID:LxN/lcM/0
何でジジイスレって伸びるんだろ?

592 :奥田:2005/12/31(土) 11:58:05 ID:z8zmHCth0
天下破レバ破レヨ
世間滅ビバ滅ビヨ
人ハトモアレ
我身サヘ富貴ナラバ

593 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 12:12:51 ID:ibdL1F6h0
子どもがいなければパンやみかんさえもらえません。

594 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 14:29:07 ID:NEZJ3oGv0
世帯分離と公営住宅と独居老人
この3つの要素を上手に組み合わせて
生活保護の申請が通る状態を
意図的に作り出している連中も居る


595 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 14:32:39 ID:CsprmthuO
>>590
自分も人のこと言えないが、貧しい国なのに長寿国って…

596 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 14:37:48 ID:Aumtf7QO0
無職とフリーターの子供って親の年金で暮らしてたんだろうか。
悲惨だ。

597 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 14:49:44 ID:0wHazTP80
なにをどう失敗してこういう子になったのか、
このじいさんから話を聞きたかった。

598 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 15:19:51 ID:L1CgEZB/0
>>596
ニュースで自宅映ってたけど、閑静な住宅街で、まだわりと新しい、
2階建てのいい家だったよ。

半身不随になったことで、わりとデカイ保険とかが下りたんじゃねーのかな。
障害者年金みたいなのも入ってくるし。
まったくの憶測だけどね。



599 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 17:14:26 ID:ocDBHsJ40
>>596
フリーターだから一応、くってけたんじゃね?
しかし、家とか名義は親になってそうだから…
相続税とか払えるのかね。
家、とられちゃったりして→ホームレス

600 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 17:39:05 ID:M7QSwKo00
>>599
つか、家はローンの抵当で銀行行きだろ

601 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 17:41:21 ID:ocDBHsJ40
>>600
親の家なら76までローンを払いつづける人は少ないと思うけど。
子どもがローン組んで買った家なのか?

602 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 17:47:32 ID:ZfL5AOSp0
阪神大震災は笑えた!
死者1000人ごとにカウントしてたのってオレだけ?
(よっしゃー2000人突破!よーし次は3000人突破しろーって)
でも結局は6000人しか死んでねえんだよね。全然、騒ぐほどじゃないし。
阪神大震災は笑えた。まじで
ニュースで知って、手を叩いてわらったなぁ。
おまえらが震災にあってる間、家でみかん食ってた
アホだなーこいつらって思いながら
わざわざ神戸まで行って記念撮影しようかと思ったよ。
でも阪神大震災のおかげで何かしらの利益を得た人だっている訳だし
結果的には良かったんじゃないかな。
たしか知事や市長が自衛隊の救援要請を渋っていたけどさ、
あそこらへんって部落が多いからそのまま全滅させたかったんだよね。
今でも仮設住宅に住んでるやつがいるらしいけど、
せこいんだよ!俺らの税金なんだよね。むかつく。
ところで震災直後はあいつらってトイレどうしてたの?
もしかして野グソ?汚ねぇなぁー。
どちらにしろヘリからの映像はまさに温泉町のようで壮観だった!
気持ちの良い夕刻でした

603 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 17:48:41 ID:c9KsKniI0
やっぱり、
結婚できない女って
薄情だよな。実際。


604 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 17:53:10 ID:MOlrluoIO
>>602沢山通報しますた

605 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 22:39:12 ID:a3Qa4Z640
ろくに子育てしてなかったんだろね
こんな放置しちゃうって
考えられん。

606 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 23:04:19 ID:bkDwp9C20
仕方ないよ、兵庫だし。


607 :名無しさん@6周年:2005/12/31(土) 23:57:44 ID:dU//GKnA0
民度が低いんだから仕方がない

608 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 00:10:56 ID:bWhqtqby0
嘘の病状でも良いから救急車呼んで取り合えず病院に入れた後、
退院引き取りと治療費支払いを拒否すれば良かったんじゃない?
親の負債(治療費)を子が負担する法的義務は無いのだから。

609 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 00:19:27 ID:Utf43sDYO
>608
それいいな
しかし嘘の病状を言って救急車来てもらって
入院させるまでが至難の技のような気もするが。

610 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 00:31:35 ID:sGAVE+170
放置した子供が悪い!と言う奴は幸せな家庭に育ったアマチャンだろ?


611 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 01:08:36 ID:bbN4mFuw0
 漏れも将来こんなことになる可能性あるだろうなと考えてる仲間
がこのスレに意外とおってうれしい。

612 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 01:13:07 ID:ZZOrOy0Q0
民法上の扶養義務と、刑法上の保護責任をごっちゃにしているヤシがいるな。

613 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 01:27:58 ID:NBplIx4S0
ニート増加、高齢者も増加今後こういった事件が増えそうですね。

614 : 【だん吉】 【1083円】 :2006/01/01(日) 01:31:24 ID:2nIe9n8Y0
2chにカキコしてるニートの今年の運勢

615 : 【末吉】 【189円】 :2006/01/01(日) 07:16:58 ID:PmdzvSNg0
他人事でない・・・

616 : 【中吉】 【1543円】 :2006/01/01(日) 07:54:19 ID:7aHfihAQO
>>615
同じくorz

617 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 11:52:34 ID:2yAjWWhI0
こんなもんかもしれないな
家族なんて

618 : 【吉】 【939円】 !:2006/01/01(日) 12:36:41 ID:3Ed0h8N40
そんなもんだよ かぞくなんて みつヲ

619 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 13:02:55 ID:JBNzmmNW0
単に子供二人とも発達障害みたいなんでもって生まれた能力がおそろしく低かった
んだろう。「五体満足なだけ」っていう。コンビニで買い食いする程度、軽い労働
をおぼえるだけは出来るんだろう。
だから病人の扱い方の知識がなかったんだよ。
発達障害の子が、貧乏で教養がない上に他人に助言をもとめる柔軟性がない親の家
に生まれると、こういう悲劇になる。

うちの兄貴の家の将来みたいだな。

620 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 14:20:20 ID:aWKqbBeA0
一つ屋根の下に暮らしてるけど顔を合わす時間が一日10分もない
うちも将来こうなるんかな。
今もみんなそれぞれ個室にこもってまつよ。
つか自室で誰か倒れてても2,3日は余裕できづかんだろうな。

ひとつの部屋に集ってくだらん正月番組見て雑煮食いながら
雑談してみたいけど何話したらいいかわからん。

621 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 14:23:34 ID:KINnoQl40
自業自得だな自分の育てた子供なんだし

622 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 14:24:50 ID:6EUZ6ZuA0
この子どもたちは自分の日常生活を変えなかっただけだろうね。

起きる→テレビを見る→ゲームをする→コンビニ弁当を食べる→寝る
の繰り返し。他のことはやりたくない。めんどうくさい。

623 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 14:44:06 ID:8j3uMKCl0
この問題に関して理想論でしか語れないクズに用はない。

非常にシビアだよ。この手の問題はこれからもドンドン増える。


624 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 14:48:26 ID:BpDIyJiT0
>>623
ほう。で、チミは、どうするんだね?

625 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 14:54:33 ID:yRFlCHxl0
パチンコで借金作って、母親の実家の金で
返済して、また、パチンコで借金して、今度は
返す当てが無くて、気が狂って、家族の僅かな
貯金で返済した、DQN作業員退職金・ボーナス無しの
口だけいっちょ前オヤジには、死んで欲しいです。
一切介護なんてしたくありません。持ち家もないし。


626 : 【ぴょん吉】 【20円】 :2006/01/01(日) 15:06:09 ID:2nIe9n8Y0
>>623
現実論で語るとどうなるんだ?
各家庭に自殺用の練炭でも配るかw

627 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 15:56:30 ID:+utq5kvdO
>>608
扶養義務があるのでダメ。

628 : 【吉】 【1730円】 :2006/01/01(日) 16:00:48 ID:gR0hHuUO0
>>626
20円かよ

629 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 16:05:53 ID:+idPyRNU0
>>627
所詮努力義務だ。
引き取りしないからって罰則があるわけでもない。

630 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 17:09:39 ID:Rw/qxoIk0
他人事じゃないねえ。介護ノイローゼになるかもしれん。

631 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 21:37:34 ID:+idPyRNU0
>>630
親元から逃げれば無問題だ。


632 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 21:38:40 ID:aoKWCX+k0
>>630
近所の人と仲良くしとけ。

633 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 21:41:32 ID:9tr1gZGn0
日本の縮図だ
これからも増えるね

634 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 21:43:36 ID:5ZnpebI90
こういう事件は増えるでしょうね。
自分も妹も40代独身、他人事とも言っていられないな。
職場や友人にもこういう家庭が増えているけどどうするのかなぁ。

635 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 21:46:39 ID:aoKWCX+k0
>>634
兄弟がいるだけマシかもしれないよ。
今は一人っ子で高齢まで独身、親がかりなんて人も
けっこういるからね。
でも隣近所とか、同じ介護中の知り合いとかと助け合って
やっていくしかないんだよね。
大昔の隣組みたいなもんか。

636 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 21:48:23 ID:UUCDbP3R0


小泉内閣総理大臣の率直な意見を聴きたい!




637 :山岡士郎:2006/01/01(日) 21:50:16 ID:TAziA8gDO
海原雄山が病気になろうが、知ったこっちゃない。あんな香具師はさっさと氏ねばいいんだ。

638 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 21:58:23 ID:xG7jttQU0
俺の婆さん、90半ばで寝たきりにはなってない。
でも、耳がかなり遠くなっていて、物忘れもひどくなってる。
そんな婆さんを息子である俺の父親はかなり邪険に扱っている。
「オメーの方が早く氏ね」と常日頃そう思っている俺はもっと早く氏にたい。

639 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 22:06:15 ID:Xvf2KCtI0
年金とか使って施設に入れなかったのかな。
親子といえどすごく険悪になるのは自分の親を見ててもわかる。

640 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 22:06:48 ID:49rHFmBP0
高齢化がすべての元凶だな

641 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 22:07:23 ID:aVbbiGUG0
面倒みたくないなら同居しなきゃいいのに

642 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 22:10:17 ID:JHPLmsG/O
高齢フリーターの末路か…

643 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 22:25:13 ID:qbO04aJMO
まるで将来の自分を見てるようだ
兄弟がいないから更にヤバそうだよ…orz

644 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 22:46:47 ID:0HHTaVrI0
子供はあてにならない。
悲しいな。


645 : 【ぴょん吉】 【462円】 :2006/01/01(日) 22:56:12 ID:yHtdwKr90
>>635
両親看取った後、兄弟の介護が!
死のスパイラル。

646 : 【大凶】 【124円】 :2006/01/01(日) 23:01:33 ID:yHtdwKr90
なんかもう、先に死んだ者勝ち。
最後に残った者が、すべての貧乏くじを引く。

647 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 23:03:15 ID:6FI2Gcsc0
家族って介護しなきゃいけないのか?

罪に問うなら、経済的にでも何でもいいから十分な援助しろよ。

648 : 【大吉】 が貼り付いたシャツは 【366円】 :2006/01/01(日) 23:11:39 ID:JHPLmsG/O
>>647
税金を使えっていうのか?
甘ったれるな!

649 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 23:29:38 ID:6FI2Gcsc0
>>648
税金使えなんていってない。

家族を介護しなくても、罪に問うなと言っている。

650 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 23:31:51 ID:gsyCAkqX0
最悪な子供だな、育て生かしてもらった
癖に

651 : 【ぴょん吉】 【918円】 :2006/01/01(日) 23:38:16 ID:rGzzi38I0
スレ違いかな...?うち、父母の仲がすごく悪かった。
自営業で一緒に商売してたのに、何の信頼関係もない。
父の浮気や安易な株取引の大借金を責めたら、腕をねじ上げられて
「オマエなんて殺そうと思えばいつでも殺せるんだ」って言われた。
「親を助けて風俗に行け...」ってほのめかされたりもした。
母は別に助けてくれなかった。「お願いだから刺激しないで...」
って感じ。

学校卒業して家を出て以来、父にはもう10年あっていない。
母ともわかりあえなくて、けんかしてもう5年あってない。

こんなだから、親の面倒なんて(気にはなっても)現実問題無理。
万が一、一緒に住むハメになったら、自分が虐待とか放置とか
しそうで怖い。

親は子にしたことは、自分に帰ってくるよ。
私は、自分の老後の為にちゃんとお金貯めなくちゃ。。。


652 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 23:44:40 ID:6FI2Gcsc0
たまたま子供がいるから子供が面倒見るんだろ。

子供がいなかったらいなかったなりに何かするだろ。
その何かをすればいいだけのこと。

子供に面倒を見させるな。

653 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 23:46:19 ID:qgPjmE8B0
体にガタが来たら死ぬサインなんだから清く死んどけ。
必ず介護しなければいけないというのも可笑しな話だ。

654 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 23:53:06 ID:OKrKGfgv0
>>651
頑張れ!

655 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 23:53:44 ID:jCIcDmv/0
>>649
子供が風邪を引いてその世話しなくて死んだ。
別に私は悪くない でもOKになるな。

656 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 23:59:35 ID:bWhqtqby0
寝たきりに成ってから何も手を打たずに家を出たら保護責任者遺棄致死に成るぞ。
そうなる前に家を出るか、そうなった後は病院やデイケア施設なりに放り込んでから夜逃げだ。

657 :651:2006/01/02(月) 00:19:53 ID:w0nouidA0
>>654、アリガト☆

658 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:22:02 ID:256I6oTE0
この姉弟は、これからの日本の若者の教科書となるね
お手本ですな

659 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:25:44 ID:c+T6gl5F0
子どもに見捨てられるのが嫌だったら初めから産まなきゃいいんだよ。

660 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:38:10 ID:7dB88Dit0
>>655
未成年なら、無条件でその親に雇用義務があるような気もするが…
親なら、扶養家族にしてなければ逃げられそうな気がしないこともない。
子どもなら作るのは自分だけど、親はもれなくついてくるものだし。

いや、まぁ、できるだけのことはするつもりだけどさ、施設や病院には
入所できず、自分の収入では世話してくれる人を雇えず、自分が仕事を
辞めて世話すれば近い将来貯金を食いつぶすのが目に見えてる…って
状況になるかもしれないって思うと、この事件って微妙に恐いんだよなぁ。

661 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:47:10 ID:qL7xyyGc0
>>655
もちろんOK。


662 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:49:27 ID:wCBPWGSL0
この2人って普通にGJじゃないの? タイーホされるなんて可哀想。

663 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:49:55 ID:sEQWKbbJ0
仲が悪かったんだろ?
扶養の義務はあるのかもしれないけど、。

664 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:50:54 ID:X2SWAqGg0
この2人につづくおまえら

665 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:53:49 ID:wCBPWGSL0
放置だよ基本は。ロクな親じゃなかったんだから。

666 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:55:39 ID:j9/qcL/J0
>>660
俺も怖いよ。すでに高齢の父親の父親が一人残ってしまった。
母親が去年、急死しちゃって。男が残されると悲しいな。
女房の方は、母親が残った。すごく元気で女はたくましいと思ったよ。
でも介護の問題は近い将来のことだしさ、その後の自分たちのことも
ボチボチ考えなきゃならないし、結局、実家に帰らないとならないだろうな、
仕事どうするかな(俺は自営なんで)とか。先が見えてるようで見えないんだよな。

667 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:56:29 ID:7D2xRCh20
これって、介護が必要だと思ってたからこそ、同居で無職&フリーターだったんじゃないの?

同居もしてなければ罪にも問われないのが現状なのに、
犯罪者扱いってなんか悲しい気がするな。

668 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:57:27 ID:pFv229kQ0
>>666
帰るから問題を抱えることになるんだよ。
親父には死ぬまで踏ん張ってもらえ。
孤独死してもらうのが一番なんだよ。

669 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:58:25 ID:8ppNWsyj0
>>664
あんたは幸せでいいね
煽り抜きで

そろそろ安楽死の権利が欲しいものだ

670 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:59:08 ID:qL7xyyGc0
パンとミカン与えてたのに勝手に死んだ奴の責任取らされるなんて理不尽だろ。

671 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:04:46 ID:yCRNzx7z0
介護なんて偽善の押し付けだろ。
誰がするかっつーの、ふざけんな!!
寝たきりのクズに生きる意味なんてないよ。
ちゃんと死んでから好きなだけ寝てろってゴミがwww


672 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:06:15 ID:j9/qcL/J0
>>668
俺はそんなことできない。今、オヤジは一人暮らしで
まだ生活はできるけど、
俺は一人息子だし、最後くらいは一緒にいてやりたいよ。


673 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:10:07 ID:qL7xyyGc0
>>672

  単 な る お 前 の 自 己 満 足 だ 。

  好 き に し ろ 。



674 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:11:45 ID:hGxOsmW10
悪い親だったんだろうな。
なんで何もしてないのに捕まるんだろう・・・。
子供可哀想すぎ・・。

675 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:16:20 ID:WbEQEgrJ0
暴力オヤジだったのではないだろーか。
自分をさんざん殴ったりした親父の面倒は見たくないだろうから。


676 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:26:48 ID:VbA5+trv0
この父親は自業自得だろ
子供らから生きていて欲しいと願われなかった
しかしそれはこの父親が作り出した家庭環境が悪かったに違いない
恨まれてるから「以前から父親とは仲が悪く、介護するのが面倒臭くなった」と言われる
子供らは幼い頃にやられた事をこういう形で復讐したんじゃないのか
俺も同じ状況なら同じ行動に出るかも知れない

677 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:34:27 ID:yCRNzx7z0
>>676
禿同

それプラス、将来、子供が介護してくれるなんて期待してる奴は考えが甘いカス。
世の中や人間を舐めてる。
そんな他力本願な考えだから寝たきりになるんだ。
本来、親ってのは自分が痴呆になったり寝たきりになったら子供に殺されるって
意識を持って生きてかないとダメなんだ。
そうゆう意識があると休日は運動したり本とか読んで体と脳ミソを鍛えようって
考えになって行動して強くなるんだよ。
運動もしない、本も読まない、テレビ見ながら酒飲んで、愚痴垂れて
ダラダラダラダラしてる奴が寝たきりになる。
自業自得なんだよ。

678 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:35:07 ID:T3KVMtf20
育てられたようにしか
育たないわけで

679 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:35:23 ID:ElIcOCF10
>>676
家はほぼ同じ環境

脳の一部が破壊されていて
損得勘定ができない。


今 入院中だが やばそうなので
時期を見計らって 逃げる予定。

早く死んでほしいわ 


680 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:36:49 ID:MVZ4lTDa0
「脳死」と同様に「寝たきり死」を認めても良いんじゃないか。
自力で活動できない様じゃ生き物として終わってる。

681 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:40:46 ID:pv0+UyWY0
 65歳以上の高齢者が支払う毎月の介護保険料が2006年4月の改定で、
全国平均で1000円程度引き上げられる見込みであることが厚生労働省
の調べで分かった。全国平均は現行の3293円から4300円程度となり、
約3割負担が増す。高齢者の増加などで介護サービスの利用が増えた
ためで、引き上げ率は前回の03年度改定の13%を大きく上回る。

 介護保険は利用者負担(1割)を除いた給付費の50%を公費、32%を
40―64歳の保険料、18%を65歳以上の保険料で賄っている。このうち、
65 歳以上の人が払う保険料は要介護者への介護サービスの提供量に
応じ3年ごとに見直すことになっており、市町村ごとに異なる。

ソース(日経新聞)
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20060101AT1F2802731122005.html



682 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:40:59 ID:ujNW52lM0

      自力で生きられないんだから無罪。

署名活動があればサインするぞ。

まったく。警察ってのは無力な人間を逮捕するときだけ、
偉そうにしやがる。


683 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:41:29 ID:YuWSFZxH0
確かに、ボケてしまうと早く死んでほしいと思うことがある。
介護してあげてもお礼も言ってくれない・・・

684 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:46:10 ID:IdG6nPke0
この兄弟って肉体関係はあったのですか?

685 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:49:48 ID:QhumX39Q0
>>679
親が死んだ後で後悔しないようにな


686 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:19:43 ID:vMo0ib9K0
寝たきり母捨て、夜逃げ - 不動産トラブル

家族構成は3人(父・母・娘)ご主人は10年前までは小学校教師、何があったかわからないが、
教師を退職後、居酒屋を経営するが行き詰まる。

 その後、サラ金等からの借り入れなどで営業を続けるが 借金は雪ダルマ式に増えたもよう。
そのうち、奥さんは保険外交員になり昼も働くようになるが、借金等の心労が重なり脳溢血で倒れ、
意識不明の寝たきり状態になる。

 ご主人は奥さんの治療費も重なり、かなりヤバイ街金融からも借り入れするようになる。
 滞納家賃は、最高3ヶ月あったが徐々に回収して残り1ヶ月の時点で、突然 ご主人と連絡がとれな
くなり、1週間後に新聞に死亡広告がでる、死亡原因は不明。

 その後、一人なった娘は、寝たきりの母を捨て、男といっしょに夜逃げ。

●後日談●
その後も、娘とは連絡がとれていないが、思いもよらない所から娘の行き先を尋ねる問い合わせがあった。
その問い合わせをしてきたのは、生命保険会社。
 なんと、死んだ父は、生命保険を自分に掛けていて、それも毎月払い続けていたのである。

保健会社に話しを聞くと、受取人は母親で、結構な金額が出る。母親が意識不明の状態なので、逃げ
なければ、娘がそのお金を管理することになっていただろうに。母親を捨てて逃げた娘に、天罰が下ったのね。

http://www.rals.net/yonigeya/newpage1.htm


687 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:20:52 ID:+/cPwE9B0
この40と38のクズを今度は税金で食わせるのか?

688 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 03:11:43 ID:a/LfGBrQ0
>>636
色々な介護の形があっても良い、みんなで色々と知恵を出し合って話し合って
もらいたい。
ただし、介護切捨ては強権的にさせていただきます。逆らうやつは抵抗勢力じゃ〜


689 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 03:16:14 ID:hgzwC9oR0
親父の年金で成り立ってるのだから、何を差し置いても延命措置優先のはずなのになぁ

690 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 04:18:02 ID:ElIcOCF10
>>685
後悔はしないと思うよ。
かなり口うるさいし
あまりのワガママに 全ての親戚兄弟から
絶縁状態

俺が逃げたら 誰も介護する人はいない。
ヘルパーに金払って 介護してもらうんだな
末路は哀れだぜ 馬鹿親父

691 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 04:32:12 ID:QhumX39Q0
>>690
そんな親でも死んでしまえば
残された人間は哀しくなる


692 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 05:13:04 ID:fezcyDK+0
通常の人なら親族が重篤な状態になった時点で救急車を呼ぶ。
(医療費の支払いとか考慮せずに)この姉弟はそういう手立てを取らずに
見殺しにした。そこが冷血で、反社会的だから警察に
とがめだてられた。(老衰が進むほど病人の苦痛の訴えも微弱になるから
周囲の者達が察してやらないといけない。或いはかかりつけの医者に判断を
仰ぐ。)保護責任者遺棄致死は順当。
「馬鹿親父」などと罵るのは「天に向かって唾を吐く」のと同じで
お気の毒・・・・・・。


693 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 05:21:05 ID:r8yJAK3h0
こんな人間に育てた親の自業自得じゃないかな。

694 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 05:26:43 ID:oyqM7MRxO
>>6キモイ…>>6は朝鮮人?
しつけを受けないで大人になってどうするの?

695 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 05:33:01 ID:5r+UVSJ5O
ニートは強制労働所にでもぶち込めよ

696 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 05:37:22 ID:fdJM6xdh0
無職の姉にフリーターの弟


697 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 05:38:31 ID:xmHeo0LI0
病院や施設に入れることを
冷たいと非難する風潮あるよね?

皆さんもそう思いますか?

698 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 05:46:29 ID:r8yJAK3h0
>>697
必ずしもそうとは思わない。
現実的に無理なこともあるから。

699 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 06:29:51 ID:+/cPwE9B0
>>693
そりゃおまえがニートだし将来子供も持たないだろうから
この子供達の立場でしか考えてないだけだろ

ニートってつくづくクズだな

700 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 06:31:05 ID:Co7qMoPh0
母親に「お正月何か食べたいものある?」
って聞かれてワサビ抜きの寿司買って来いって
言ったのにワサビ入り買ってきやがった。
アッタマ来たから一口も食べずに顔面目掛けて
ブチ撒けてやったよ。
小動物みたいにビクビクしやがって、マジムカツク

701 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 06:33:06 ID:W++EqB6q0
>>699
>>677にそれを言え。

702 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 07:45:23 ID:HIVc17lK0
このスレ見てるとまじで憂鬱になる。

これから先ますます年寄りだらけになるってのに・・・・・・

703 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 08:08:17 ID:QhumX39Q0
ガキばっかりなんじゃね?
ガキは「親が死ぬこと」なんてリアルに想像でけんから
てきとー書いてるんだよ

特に引きこもりやニートは世間知らない上に
親との関係最悪かつ濃密だからね

このスレのレスを世間イパーンにあてはめん方がいい

704 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 08:20:35 ID:TAtVMj5a0
欝になったので中国叩いて気を紛らわせる。

705 :!omikuji!dama:2006/01/02(月) 08:23:21 ID:JBIQFemi0
>>704
普段は小泉を叩いて憂さを晴らしてるくせにwww

706 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 08:28:30 ID:2GhO/D4t0
親も思惑外れてクズに育っちゃった子供を当てにするのはだめだよね
未成年ならともかく、いい大人のクズを自宅で養う金があるなら
老後の資金に蓄えておけばよいのに。
親バカは切ないよな・・・・子供たちは逃げるらしいw



707 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 08:32:17 ID:OsFHGmtd0
>>706

とりあえず正月の朝っぱらから「クズ」とか言うのやめてけれ。
そちのコンプレックスを見苦しい。

708 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 08:34:01 ID:78ICy6WYO
つまんない話題

709 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 08:34:28 ID:2GhO/D4t0
特別養護老人ホームは大都市では待機者数千人いる。
入れたとしても月額18万ぐらいは必要。
有料老人ホームは月額30万は覚悟。入居一時金は安くて1000万〜(以上ピンキリ
・・・これからの世代の大多数の親の年金だけじゃ到底むり無理ですね。。
親に碌な貯金がない場合、払えるか?子供たち。ぽっくり死ぬか宝くじが当たるのを

710 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 08:38:47 ID:e8kuzIRb0
子は親の鏡。
親がまともな人間なら、子供もそれほど酷い人間に育ったりしない。

711 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 08:46:41 ID:A9R/1Grz0
いや、それはどうかな・・・。
自分は虐待されてないけど、最後までできるか自信がないよ。
ちょっと想像したくらいじゃわからないよ。長期間だぞ?

この問題を一蹴できるやつは、介護について真剣に考えたくないだけだよ。

712 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 08:53:14 ID:e8kuzIRb0
そうかな。自分も人事じゃないんだけどな。
長期間に渡って、ずっときちんとやれるかというと、確かに
それほど自信はないけど
少なくとも、この事件みたいに放置して死亡、とかにはしないよ。

713 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 08:53:58 ID:wxnbONfu0
>>700
そのコピペ飽きたしつまんねぇ。

714 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 08:57:09 ID:Hn6mrjQD0
無職・フリーター→寝たきり同居の父親を介護→保護責任者遺棄致死の疑いで逮捕

同情するよ。

715 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 09:00:42 ID:3qpEr/fjO
多摩川の橋から投身した元秋川新聞社長、宮崎雅巳氏を思い出す

716 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 09:04:34 ID:d1hpkT9cO
介護のために仕事辞めたって話聞くけど
嫁をもらって嫁にやらせればいいんだよ

717 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 09:06:36 ID:TAtVMj5a0
>>704のような冗談はよして・・・・・・

母は父を10年以上看病し続け、送った。
昼間はパートの仕事をしながら。
脳溢血で動けなくなって寝たきりだったから看病できたのかもしれない。

動けなくなった分、それこそ5分置きに何かしら母や僕達に要求し続けたね。
倒れた直後は、付き添っている私にこれまで秘密にしていたことを語ってくれた父だったが、
最後の2年間ぐらいは意識が混濁していた。
元気なころの父を思えば、正気のままでいるよりはむしろ幸いだったかもしれない。

母が倒れたあと、自分が母のようにできるかまったく自信が無い。
できればこれまで通り仕事を続けながら看護を続けたいけど。


718 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 09:13:55 ID:QhumX39Q0
>今月21日から体調を崩して寝たきり状態となった
>久司さんの体重は36キロで28日未明に死亡した。

お父さんは、約7日間、絶食に近い状態で生きてたわけか
オムツも替えてもらってなかったろうな

この2人はその間、クリスマスでうかれて酒でも飲んで
たんだろう

719 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 09:15:27 ID:+CE/wYdv0
>>神戸市西区美賀多台8
か、、。
公営なら、震災の時、西区の仮設に来て
そのまま復興住宅へ、のパターンだが
建て売りなら、中産階級の没落か。

720 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 09:22:01 ID:yPXsdzoE0
やはり老後は、田舎で仙人のようにひっそり死ぬのが理想だな。
いくら金を出そうとジジババの介護なんて冗談じゃねえつうのな。
めちゃくちゃな借金(税負担)を押し付けやがって、さっさと氏ねや!
くらいに俺さえも希薄になってきたよ。そこんところジジババは自覚しろな。

              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i      ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   / ジジババの介護をしたら
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <   負けかなと思ってる 
         l イ  '-     |:/ tbノノ    \    
        l ,`-=-'\     `l ι';/       \  ニート(24・男性)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / / 
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|

721 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 09:22:48 ID:QhumX39Q0
父親は年に数回しかそそうしなかったけど
その数回ですらガミガミ怒鳴ってしまったのを
今は後悔してる

722 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 09:31:16 ID:+CE/wYdv0
男親が残ると悲惨だな。

ところで、こいつら介護認定、受けなかったのか。
ヘルパーが来てたら、最低、死ぬ事もなかっただろう。

723 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 09:35:02 ID:tqO1HRw/0

「くたばれ団塊世代」

日本の自然や資源を食いつくし、伝統技術を海外へ売りはらって、
日本を空洞化させた「団塊世代」。さらにその儲けた金でバブルに
バカ騒ぎして大借金つくった「団塊世代」。
そして今、まじめな若者が伝統産業の空洞化でまじめに働く職場に
ありつけず、不安で子供も産めず、それでいて年金・介護に苦しむ
お先まっくらな道を歩いてる。
そんな「団塊世代」は、年金など貰う資格もないどころか、とっとと死んでくれ。


724 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 09:38:13 ID:YF9oV963O
>>717
5分置きに呼ばれるのは本当辛いよ

うちの父ちゃんが脳溢血で17年寝たきりだけど介護してる母ちゃんの方が年々弱ってきてるよ
介護鬱でかなりまいってきてる
もちろん介護はちゃんとしてる未だに床ズレ1つ母ちゃんは父ちゃんに作ってないから
でも今は家族全員が父ちゃんには悪いけど早く逝ってくれって願ってしまう…


725 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 09:41:48 ID:AHZJ2bb80
私もいい年をして結婚してないから、その点でも身につまされるものがある。
「結婚したら働かなくてもいいですよ。そのかわり私の母親の世話を、倒れたら
介護をやってもらいますよ」と言って嫁に来てくれる人がいるのかどうか。

介護するとしたら、母にはすまないが、ベッドに括り付けて出るしかないかな。
尿瓶と紙おむつを宛がって。
アルツの場合なら、そこらを徘徊されてうんこしっこさせるわけにはいかないから。
遅くなるときは帰りが夜の10時になるときもあるけど、そのかわり、あたりまえの
ことだが、朝晩の食事と帰ったあとのうんこしっこの始末はするつもり。

726 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 09:45:09 ID:boKfFsxh0
やべぇうちの境遇がそうなりそう。

727 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 09:45:19 ID:87mHjWNu0
育児に愛情を注がなかったツケ。
自業自得。
大切に育てられなかった子供は成長して親を大切にしない。

728 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 09:46:23 ID:AgqsTqp70
無罪放免されたら、立地にもよるが、300万ぐらいかけてリフォームして
賃貸で貸せば海外移住できるよな…

勿論北欧とかNYとか物価が高い場所は辛いというか無理だけどね。
でもいいなぁ、資産家は。かなりスモールな資産家だけど不労所得
できるじゃんこいつら。

729 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 09:47:14 ID:CgxcnZSQ0
モラル崩壊

730 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 09:49:30 ID:OMwogsie0
どうせ小さな子供に向かって「誰のおかげで生活できてると思てるねん!」
とかどなりつけて、独裁的に育てたんだろう。団塊の父親の典型だ。
そんない縮して育った息子が世間へまともに羽ばたける訳もなく、
ま〜「自業自得」の典型おやじだな。


731 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 09:56:40 ID:87mHjWNu0
38歳にしてフリーターの長男。
40歳にして無職の長女。
これだけでも親がマトモに世話してこなかったのが分かる。

732 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:02:07 ID:QhumX39Q0
どうでもいいが、団塊世代って終戦後のベビーブームで
生まれた赤ん坊達が成長した人口爆発世代だべ?

亡くなった「父親の久司さん (76)」は戦前生まれの人で
敗戦時に15歳だったろうから団塊世代ではないよ

多感な時期に価値観180度転換を余儀なくされて
鬱屈したものはあったろうが

733 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:02:13 ID:39NrpDl80
虐待親だったから、「ざまーみろ」としか
思わなかった。

親が死んで後悔・・って人は
やさしい親御さんに愛情かけて育てられたんでしょうね。ウラヤマシイ


734 :!omikuji:2006/01/02(月) 10:08:07 ID:DbcEx6pA0
ちょうど俺の世代だな。父親の年も同じ。

「お前の世話になどならん!」と強がるような親父だったんだと思うよ。
そこで「しょうがない親父だな」と文句言いながら世話をするか、本当に死ぬまで放置するかって実にわずかの差だと思う。

結局普段のコミュニケーションの有無なんだろうけどな。
「ボケ老人の介護」という無報酬の重労働の動機になるのは「かつてその人に愛されたか」という記憶以外にないよ。

735 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:16:47 ID:3IPBfgqM0
>>724
気持ちはまじ判る。

俺のところも実家の祖父93才がボケできて、去年から俺を兄貴と間違えるようになって
ついには俺の顔も忘れられた。
母親が介護してるが、祖父は母親をぼろかすに怒り続けて我がままし放題。

寿司以外は食わない、ベットから出ようとしないですぐ呼びつける。
昼寝して、夜は寝れずに騒ぎ立て、何度警察呼ばれた事か。
あろう事かあのボケは母親に無理やりキスしようとまでしたらしい。

ボケてしまったら老人は、老人ホームとか受け入れてくれないし、
今まで好き勝手してきた祖父には金なんてない。
裕福じゃない俺の家では、両親の金が祖父のせいで減っていってる状態。

休日は実家行って介護かわったり、フォローしても母親の方が精神的にけっこうやばい状態。
両親も俺も今はもう、祖父は93才だしあと1、2年さえ我慢出来れば死ぬだろうと、
祖父が早く死ぬことを、いつの間にか願う様になってきた。

確かに祖父との楽しい思い出はあるよ。でも今はそれも夢物語にしか感じない。
精神的に追い詰められると、気持ちってのはどっか醒めちゃうんだよね。

俺にははっきり言って、祖父よりも両親の方が大切だ。


この件の長女と長男が、もしも介護の為に仕事を続ける事が出来なくて、
介護の疲れから、父親と仲たがいをする事になったのなら、仕方の無い事だとも思う。

736 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:19:40 ID:CgxcnZSQ0
>>735
見殺しを正当化する理由にはならんな

737 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:24:01 ID:MfUT/PVB0
フリーターって職業じゃない、無職だ、って言われるのに
こんなときだけ「フリーター」って書かれる

738 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:24:56 ID:QhumX39Q0
うちの父親は虐待親ではなかったがアルコール依存症で酒浸りの酒乱、
ひどい父親だった。しかし死んだ時は悲しかった。自分が父親に言っ
た事や意地悪した事をぜんぶ思い出して激しく後悔した。

んで、この事件の長女長男って、逆算してみると、それぞれお父さんが
36歳、38歳の時にできた子供なんだよな。年とってからできた子供って
可愛いがるもんだと思ってたが、そうでもなかったみたいだな。

739 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:25:10 ID:MmN0F00Q0
>>651
気持ち分かるなぁ
同じような状況だった>親

こんな親の所に自分は何故生まれたんだろうと思ってたし
今でもそう思ってる
もう向こうがどうなろうと知ったこっちゃない
寧ろ復讐しないだけ有難く思え!と考えてる



740 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:28:49 ID:bThtrYFY0
近所の民生委員はなにをしてたの?
この父親を強制的に子供から離し施設に保護する事もできたのに・・・

741 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:29:36 ID:ODmkIOAn0
一人で生きていけない時点でもう人間として終わってる気がするんだけど
生きてて楽しいのかね
もし俺がそうなったら安楽死とかさせて欲しいけどな

742 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:32:01 ID:bThtrYFY0
>>741
そんな事言う人間に限って寝たきりになっても長くしぶとく生きるんだな  これが

743 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:32:47 ID:AHZJ2bb80
人間、そう簡単に死ねないもの。

744 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:34:29 ID:0IGd8DFe0
近いうちこれを笑えないような未来がくるんじゃないの

745 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:34:35 ID:IWEL4aAJ0
>>742
しかも、膳の上げ下ろしとかに一々文句をつける老醜もさらしたりしてな。

746 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:36:55 ID:1M4R5e0F0
>>745
そうそう。老人って何もしないくせに口うるさい。
話せば昔話ばかりだし。だから皆離れていっちゃう。
優しいおじいちゃんおばあちゃんもいるけどね

747 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:38:25 ID:bThtrYFY0
だから若いうちに貯金して病気になって倒れた時に、施設に入れる準備はしておかないと
家族に負担がかかるからな
そこまでの貯金はなくても、介護保険枠いっぱい使って自宅でヘルパーさんに十分介護してもらえる資金くらいは蓄えておかないと


748 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:39:15 ID:7GcmoESI0
近所に住んでた寝たきりのおじいちゃんを糞尿まみれのまま放置して殺した家族を知ってるよ。
亡くなる数年前には、そのおじいちゃんに食事を与えることを「餌をやる」と言ってたよ。その家族の子供は。
遺産は全部その家族が相続して、おじいちゃんの家は取り壊されて今じゃアパートが建ってるよ。

749 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:50:35 ID:bThtrYFY0
でも来年から介護保険制度が改正されて「高齢者虐待防止法 」が施行されるから、虐待を発見した場合は近所のひとでも市町村に通報義務が生じる
市町村は通報を受けて強制立ち入り権限も与えられるから、こういう事件は減ると思うけどね

750 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:52:35 ID:ppShwFD30
この手のニュースはスゲー鬱になる。
介護する側も、介護される側も、安楽死という選択肢があればなぁと思うはずだ。


751 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:53:53 ID:bThtrYFY0
ごめん来年じゃなくて今年の4月から「高齢者虐待防止法 」が施行

752 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:54:24 ID:7GcmoESI0
介護される側が安楽死したいなんて思うわけがないだろう。
下の世話してもらって身体を拭いて貰えば涙ながして喜ぶよ。

753 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:54:36 ID:YF9oV963O
施設にあずければいいとか思うかもしれないがそんな簡単な事じゃないんだよね
施設側からの入所拒否があるから


754 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:59:17 ID:ioTSGj61O
>>735
ヘルパーさん呼ぶことはできないの?

755 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:00:34 ID:eyOTpVrc0
>>747
甘すぎ。ヘルパーなんか来たと思ったらすぐ帰るし
施設はあなたは128番目です(128人死ぬまであと20年ぐらい待て)とか平気で言う。
よほどの大金がないと家族に負担かけないなんて無理。


756 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:00:36 ID:7dB88Dit0
>>746
それまでの生き方が現れるんだろうなぁ。
むちゃくちゃワガママで融通の利かない人がいるかと思えば、今の自分じゃ
絶対に思いつかないような気遣いができる人もいる。
無駄に齢を重ねるようなことにならないように気をつけとこ。

757 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:01:48 ID:AHZJ2bb80
>>749
虐待されているかどうか難しい場合もあるのでわ?
家族が三度三度の飯を食わせ、うんこしっこの世話をしているつもりでも、
普段は介護に来たこともない親族にボケ老人が
「●●がわしをいぢめるうううう、わしはこのままでは頃されてしまうううううう」
と泣きついて親族どもが真に受けた場合なんかは。

758 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:03:42 ID:AHZJ2bb80
>>756
でも、倒れるまでは気配りをして、他人になるべく負担をかけまいとしてきた
優しい人柄の人が、倒れるとわがまま言い放題になることもあるからなあ。

759 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:04:09 ID:bThtrYFY0
>>755
デイサービスかショートステイ利用すれば? 
とりあえず担当ケアマネージャーに相談するべし ケアマネが頼りないなら変えてもらう事


760 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:09:00 ID:2GhO/D4t0
介護保険枠のヘルパーのみでは在宅の重介護は無理。
それで寝返り、会話不可ならある意味楽かもね。(最重度であれば公的補助も受けられるし
それに短期入所を定期的に利用して、それでも月額8万ぐらいは覚悟を。
ただし認知症で徘徊したり暴言暴力あった日には・・・施設もきびしいんだよね


761 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:13:52 ID:AHZJ2bb80
介護の手助けをしてくれるのなら創価学会に入ってもいい。

762 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:14:13 ID:2Tgj8UOa0
安楽死、簡単死を選択できる世の中に早くならないかな。

763 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:14:21 ID:j9/qcL/J0
年を取ったら……そうだな、俺達が老人になることには
平均寿命が何歳になってるかわからないけど、もしも運良く
80近くなったら、贅沢なものを食べず、質素な生活をして
読書でもしながら身体が自然に弱っていくのを待ちたいね。
そうすると死ぬときに苦しまず、そんな長くも生き延びずに
すむだろう。
と、理想だが現実はもっと残酷なんだろうな。


764 :755:2006/01/02(月) 11:15:23 ID:eyOTpVrc0
>>759
呆けてさえいなければデイサービスもショートステイも有効だな。

765 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:16:41 ID:bThtrYFY0
>>763
毎日、適度に運動もしないと老化は早いよ

766 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:20:31 ID:eyOTpVrc0
>>763
甘いな。弱るとふんばれないから大便は家族がゴム手袋して指でほじくり出さないといけない。

767 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:21:40 ID:YF9oV963O
>>764
介護するために仕事を辞めざるえない者には難しいよ
金銭的に余裕があるならいいけど生活費すらままならなくなる家庭にはデイとか使いたくても使えない


768 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:21:43 ID:bThtrYFY0
>>764
デイサービスやショートの利用は認知症有無は関係ないですよ
ただし器官切開してる場合や導尿処置などが必要な場合は受け入れが難しい場合があります
いずれにしてもケアマネの人脈でなんとか頼み込んでOKしてくれる場合もあるので



769 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:22:04 ID:7GcmoESI0
むしろお尻がゆるくなってるし柔らかいモノしか食べてないからおむつが必要になる。

770 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:26:07 ID:YF9oV963O
ウンチを指でかき出すのも大変だよな
固めのなら出しやすいけどうちの父ちゃんは胃に穴を開けて直接流動食を入れてるからウンチも柔らかくてかき出すのも人苦労だよ

771 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:27:34 ID:bThtrYFY0
>>769
高齢の方は数日便秘になる場合が多く、出る時は一気に出る事があります
だから訪問看護士に定期的に訪問してもらって、座薬や浣腸にて摘便して排便コントロールを行います


772 :755:2006/01/02(月) 11:29:01 ID:eyOTpVrc0
>>768
そんなことはわかってる。
呆けてると環境が変わると暴れたりして受け入れ先から何度も何度も連絡あるし
朝連れて行ってもらうために準備するのにもわめきちらして糞尿垂れ流して
毎日徹夜で介護してるこっちにはもう暴れる老人をおさえる力も無いんだよ。


773 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:29:20 ID:QhumX39Q0
新宿住んでるけどデイケアの施設はたくさんありすぎて困るぐらい。
週3回通って、入浴はぜんぶ施設にやってもらった。とても感謝してる。
いまは利用者が施設に「お客さまは神様」みたいに大事にされてるけど
団塊世代がデイケア利用する時代になったら、施設の数は足りなくなる
から、力関係は逆転するんだろうね

774 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:30:34 ID:7dB88Dit0
>>758
そういう例もあるのかなぁ…
「今までこれだけやってきたんだから人に優しくしてもらって当然」とかって
考えになっちゃうんだろうか。
本来の気遣いじゃなくて、気遣いのできる自分を演じてたってことなのかなぁ。

775 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:32:42 ID:pFv229kQ0
だから親が年食ったら家を出てくのがいいんだって。

776 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:32:47 ID:gz5dMakCO
近所ん家の庭に、デカイふだが周りから良く見えるように立ってた。
「ここの長男●●は鬼!
 母親を虐めるろくでなし!!」
と怨念たっぷりの字体で書かれていた。
もちろん母親が書いたんだろう。
通報しましょうか?

777 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:33:53 ID:bThtrYFY0
>>772
大変そうですね
ここで相談する事例じゃないような・・


778 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:35:56 ID:pFv229kQ0
>>773
それは違うな。
母体が医療法人だからこそだ。
土建会社が母体だと流れ作業で物扱いだ。

779 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:36:23 ID:2GhO/D4t0
歳とって原因疾患が何であれ認知症や精神疾患になった場合に
「昔はいい人だったのに・・」はよくあるケースですね
誰からも愛されてきれいに生き抜くことは難しい・・欝

780 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:38:47 ID:6UFBRGre0
因果応報
この親が「自分が大切にされるような」教育を
この息子どもにしていたかどうかが問われる。

大切にしてあげたいと感じさせないような親だったんでしょう。
この国の行く末が不安。

781 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:42:45 ID:yPXsdzoE0
自分の親の介護だって嫌なものなのに他人の親の介護なんて
時給1万円でもやりたくねえな。

              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i      ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   / ジジババの介護をしたら
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <   負けかなと思ってる 
         l イ  '-     |:/ tbノノ    \  ジジババ甘ったれんなよ  
        l ,`-=-'\     `l ι';/       \  ニート(24・男性)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / / 
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|

782 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:42:49 ID:tkxOkpSI0
      ,.-‐''^^'''‐- ...,
    ; '          ヽ
   .;'           ミ   
    ;    ノ)ノ)ノノ)人ヽ)    負け組みの末路でしょ
    ; .,,  ノ ,.==-    =;   ☆
   ( r|  j.  'uー、  ,,.=f ∠
    ': ヽT     ̄  i  }         ___×
    ノ . i !     .r _ j /         \〜〜/
   彡 | \  'ー-=ゝ/ =ャ =ャ      ノ') |(ヽ
     人、 \   ̄ノ         / /. | |ク


783 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:43:52 ID:bThtrYFY0
>>779
その逆の例もありますよ
ある程度、認知症が進むと逆にスゴク可愛らしい人格になる人もいます そこの家族の対応でだいぶ違う気がする
怒りっぽくなる人は、家族が認知症状に対して否定したりキツク叱ったりしてるケースが多いですね


784 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:45:28 ID:2GhO/D4t0
新年早々陰惨なネタで悪いけどさ
近い将来捨て子ならぬ「捨て老人」ってのが続出するかもよ
会話不可、名前住所もアポーン。近所付合いも希薄な社会じゃ
誰も身元がわからない・・・実際にそうゆう老人が保護されてるし(多くはドヤ関連だが
それと、よく交番に張ってある「行方不明老人」
・・・何処にいっちゃうんだろう??

785 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:48:18 ID:+IgUSQve0
これは詳しい事情が解からないと責められないなぁ。



786 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:51:46 ID:bThtrYFY0
>>785
は?????
どんな事情であっても親を虐待死させた事は断じて許される事ではないです!


787 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:52:47 ID:FXJ1cs4lO
>>716
介護離婚があるのに、何言ってんの?

788 :755:2006/01/02(月) 11:53:55 ID:eyOTpVrc0
>>777
いえ、うちのばあちゃんは去年亡くなりましたので今は楽です。
介護のため職を失い体を壊して半年入院し人並みの仕事ができない体になってしまいましたが。
最終的にばあちゃんは入院してたんですが亡くなる数日前に急に意識がはっきりして
見舞いに来る人に「孫が世話をしてくれて本当に感謝している」と泣きながら言ってたそうです。
それを葬式の時に違う日に見舞いに行った複数の人から聞きました。
介護している時はそれこそ本当に殺してやろうかと思う時もあったけど
がんばって介護してよかったと思っています。
最近はいいことばかり起こるんですがばあちゃんが見守ってくれてるのかなと
思ってます。(俺は霊とかは全く信じない人間ですが)

789 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:56:31 ID:D0Yci4Vg0
自分らも老い先が見えるまえに、将来子供に下の世話までさせることを
考えて口きけってことだ


790 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:57:10 ID:yPXsdzoE0
みんなタバコ吸って70前後で死ねるように調整した方がええよ。

791 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:00:09 ID:JmN4o9XL0

20年後にはこういう家庭ばっかりになったりして・・・

子供はニートとヒッキーだらけ
年老いた老親の年金で食っている
親が要介護になったらめんどくさいので放置して死なす

この子供二人も父親が死んで一番に思ったのは
あれ、金づる無くなっちゃった  くらいかも



792 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:00:49 ID:5Q2qjZQP0
ボケて長生きすると、その前の人格とか忘れてしまうね。
早く死んでくれと思うのが普通だよ、そうなったら。
きれいごと言ってるのは、老人介護したことない奴だろ。

793 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:02:09 ID:bThtrYFY0
>>788
いまどき、あなたみたいな青年がいるのですね
おばぁちゃんは、あなたみたいな優しい孫に世話してもらって幸せだったと思いますよ


794 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:03:42 ID:JmN4o9XL0
>>792
そうでもない
介護の作業自体は大変なんだけど
うちの場合はボケル前は気性が荒くて人の言うことを聞かないガンコ者だったのに
今はすっごく可愛い性格になっている
だからストレスがたまってつい当たったりした後に
ションボリしてる姿見ると烈しい自己嫌悪にかられる

ボケる=憎まれる とは限らない

795 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:04:03 ID:VwoXwnnz0
>>792
どうにかならないかなとは思うけど、死んでくれとは思わなかった
大抵の人は死ねって選択肢以外でベストの方法探してると思うよ

796 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:05:35 ID:5Q2qjZQP0
>>794
まあ程度にもよるけどね
うんこばらまかれたり、毎晩夜中にわめきちらしたり
そういうボケだと、普通は耐えられないと思われ

797 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:05:49 ID:RtCsxpOy0
まあ毎年この時期は餅があるからな。新年早々運のいい奴がもう何人かいたらしいし

798 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:06:08 ID:RFWwDstn0
こう言う子供に育て上げたんだから自業自得だ

799 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:06:30 ID:yxJXiibD0
>>788
介護お疲れさまでした。
きっと788も介護のなかからいろんな勉強したからこそ
いいことを感じる事のできる豊かな心が会得できたんだと思う

800 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:10:02 ID:bThtrYFY0
>>792
私は7年以上介護職についてる者ですが、それは私たちに対する侮辱に聞こえますね



801 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:12:13 ID:RtCsxpOy0
>>788
孫って何、自分の親じゃなくて親の親を介護してたの?
親は介護もせずに放置してお前に邪魔者を押し付けていただけだろうが。

>>800
介護職についてる奴と一般人を一緒にするなよ>>792は一般人の本音だろうが
介護職なんて異性からセクハラされまくるマゾもいい所の仕事なんてするなよ

人間自分で生きれなくなったらそれはもうただの邪魔者、非効率極まりない。死んでくれたほうがずっといい。ていうか氏ね

802 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:15:07 ID:CgxcnZSQ0
>>800
家族がする介護と、あんたらが商売でする介護は違うだろ。

今は亡き祖母(父方)の介護を母親がやってるときに
ノイローゼ気味になったのを見て、小さいときに可愛がってくれた記憶とかすっかり
忘れて、かなり憎しみを覚えたよ。

803 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:18:10 ID:RtCsxpOy0
そもそも自分で生きれなくなったら死ぬのが自然な事なんだから
年齢制限付の安楽死施設でも作っとけよ

804 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:18:19 ID:bThtrYFY0
>>801
一般の方に対する侮辱でもありますよ!
介護してる家族の方は、本当にその要介護者の事を真剣に考えておられますし誠心誠意尽くしておられる家族がほとんどです
あなたと同じ考えがすべてだと思ったら大間違い 


805 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:19:24 ID:YF9oV963O
>>795
早く死んでくれと思ってる自分は酷い奴なんだなぁ…
実際何度か危篤状態になったことがあるけど…やっぱりそんな時は何とか助かってくれとは思うんだけど…
いつのまにか早く逝ってくれと思うようになる…


806 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:21:55 ID:RtCsxpOy0
>>804
心の奥底では何を考えてるかなんて他人にはわからないのになんで他人がどう考えてるかなんてわかるの?
人の行動と心で考えてる事はまったく違う。人の表面しか見れない貴方には他人を理解なんて到底できないだろうな

807 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:22:06 ID:hgwNHcw4O
2チャンネル見てると日本の将来はないなと、つくづく思う

808 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:22:10 ID:WQxqFqYK0
二人も子供いたのにこういう死に方しかなかったとは
うちも不仲な上介護とか面倒をみていく自信はないから老人施設に入れてお世話してもらってる
いつか精神的にまいって殺してしまうかもしれないしね
探せばいくらでも道はあったのにそれすら面倒くさかったんだろうな

809 :755:2006/01/02(月) 12:23:49 ID:eyOTpVrc0
>>801
俺の親は先に死んだんだよ。
うちの親は自分の親をほったらかしになんかしない。

810 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:24:40 ID:JmN4o9XL0
痴呆で体は自由に動く状態
痴呆の入らない寝たきり状態
アルツハイマー型痴呆の寝たきり状態
脳血管性型痴呆の寝たきり状態

いろんなパターンがあるから介護老人とひとくくりにして話すのが無理なのかもね…

匿名掲示板で死ね死ねと喚いて気が落ち着くなら
それはそれで一つの精神安定剤かもしれないからいいけどさ
大抵の家族は精神的肉体的疲労感を抱えながらも
なんとか介護する者される者にとってのベストの生活をしようと努力しているんだよ

この事件の子供達なんて論外も論外
でも今の若者達の将来の姿を暗示しているようでもあるけどね
・・・ってそろそろ尿取りの時間かw

811 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:25:19 ID:WQxqFqYK0
>>805
それが普通の人間だと思う

812 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:25:34 ID:hgwNHcw4O
つーか老人より、ここに来て老人市ねとか言ってるやつらが、今すぐ市んだ方が世の為だろ

813 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:26:05 ID:RtCsxpOy0
>>812
名言だな

814 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:26:49 ID:LTHdPsXi0
>無職の長女40とフリーターの長男38

日本の将来をここに見た

815 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:31:37 ID:w3tcpun8O
>>802
やっぱり仕事でやってるのとは違うよな。
そういう仕事は大変だろうし介護している家族としては感謝もしているが。

816 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:34:11 ID:RtCsxpOy0
生きれなくなったら死ぬことが自然なのに無駄に延命させるから

817 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:36:08 ID:SvY4tQHv0
自業自得としか思えないんだがな。
いい歳して無職とフリーターなんて無責任な子供を育てちまったんだからさ。

40歳ってバブル世代だから、周囲を見てもサボることや
会社を利用することしか考えず、努力をしない世代だよな。特に女だけど。


818 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:38:20 ID:N9ujgC++0
親を恨んでいるレスが多いが、今こそ!!!!餅食わせとけ!!

819 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:51:08 ID:+BNn7VJ/O
父が去年、介護をろくにできもしないのに祖母を引き取り、介護が大変→祖母監禁、寝たきり→介護がさらにむつかしくなる→暴力→食事はパン、ヤクルト
死にましたよ。

820 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:53:28 ID:RtCsxpOy0
そうだな。今ニートで親の世話になってる奴は早く独立して親元をされ
そうすれば介護必要になったときに勝手に自然死するだろうから、保護責任云々は問われないはず

821 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:55:06 ID:7GcmoESI0
独立できるくらいならニートにはならない

822 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:55:47 ID:+BNn7VJ/O
祖母虐待、続き。

そんな父も無職まっただなか。


なんでこの兄弟は警察に父が死んだことを言ったわけ?
まあ、人間がアホだからだろうけど。
警察に言わなかったらまだのうのうとしていただろうね。

うちの父みたいに。

823 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:56:28 ID:RtCsxpOy0
だよなあww

824 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 13:04:03 ID:RtCsxpOy0
>>822
警察に言わなくてもいつかばれるし、>>1の記事からすると多分執行猶予がつくね
もし通報してなかったら死体遺棄とかの罪状ついて実刑は免れないだろう。賢い選択だと思うよ

825 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 13:04:48 ID:SvY4tQHv0
>>822
死体の処理はどうした?
死亡届は?
kwsk

826 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 13:10:51 ID:YF9oV963O
>>822
自宅で死んだら一応検死みたいなことしないか?
叔母が自宅で死んだときは警察に一応来てもらったぞ?
間違いなく病死だったが来てもらった医者にそうじゃないと死亡診断書書けないって言われたんで
違うのか?

827 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 13:10:58 ID:pLeXnxteO
常日頃から、親子のコミュニケーションは大事なんだな。

828 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 13:13:24 ID:AHZJ2bb80
>>822
まあ、無職でおばあさんの面倒を(それなりに)見たあなたのお父さんも
(それなりに)偉いと思うよ。

829 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 13:15:35 ID:Cc7sSKU90
いつまで、フリーターをやっているのだ?w

830 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 13:17:15 ID:HBfBPIdR0
姥捨て山復活

831 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 13:18:19 ID:+BNn7VJ/O
826
うちの祖母の時は、死んだまぎわ?呼吸なしの祖母を車に乗せて、病院にはこんだから、警察がいらないのか………。
ごめん。知らなかったわ。ごめんや。
んじゃあ、私の父も、祖母が家で死んだときに全てあきらめてたら、タイーホだったのか………。
祖母に打撲傷やら、近隣からの虐待証言もとれただろうから。
惜しい……。
父がきらいで別居しててよかった。

832 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 13:20:45 ID:+CE/wYdv0
>>826
主治医がいて、死亡診断書書いてくれれば問題無い。
事故や変死=自殺の時は当然、検死がある。

833 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 13:24:02 ID:+BNn7VJ/O
828
うんとね、父にはちゃんとした兄弟がいてね、
父以外の兄弟がお金出し合って老人介護施設にいれてあげてたやつを、父が独断でかっさらって、勝手に自宅に連れて帰ったんだよ………。
だから偉くないの……。
兄弟も父にはもう、勝手にしろってかんじだった。

834 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 13:29:46 ID:2GhO/D4t0
自宅で死なれたら厄介ですね。
気の利いた往診医がいれば別ですが。大抵居ないだろうし。
無職の成人した子供が同居してりゃ真っ先に疑われてしまうwww
とにかくギリギリ息のあるうちにとりあえず救急車にのっけりゃセーフ。

835 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 13:33:20 ID:56fHo+eV0
確かに先日、自宅で伯母が急死したが同居の息子が気付いたのが死後十数時間経った後だったので1日警察に缶詰にされていたらしい。

836 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 13:34:45 ID:+BNn7VJ/O
834 だな。
とにかく、みんな、命を粗末にしないでくれ。
最近のニュースは悲しい。

837 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 13:37:00 ID:YF9oV963O
>>832
そうなんだ。
ちなみに呼んだ医者は主治医だったんだけど…
まあその時の状況にもよるのかな?

838 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 13:38:46 ID:LIqgFO/i0
>やせ細っていたことなどから

病気だから仕方ないのでは?w


839 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 13:51:53 ID:RtCsxpOy0
検死っていっても解剖したりすることは滅多にないんだろ

840 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 13:56:16 ID:c9dPB0Ow0
2ちゃんでは住人の性質上パラのが正しくて賢いという流れになることが多いけど、
こんな落とし穴もあるんだな。

841 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 13:56:28 ID:RtCsxpOy0
無敵に見えたニートにもこういう弱点はあるのだな。
介護しねーと逮捕とかマジコワス

842 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 13:57:16 ID:ydJk8A360
自分語りが多いな。

843 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 13:59:59 ID:Fu9B9IEdO
姉弟そろって無職ですか、おめでてーな。

844 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 14:00:31 ID:Z7IpOoKT0


845 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 14:02:23 ID:ELf9d+l1O
>>837
あれだ、病院外で死ぬ時は基本的には検死が必要。

846 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 14:03:01 ID:phwvDcHg0
でも無職長女(40)とフリーター長男(38)だろ?

20歳前後の頃は、末期とは言えバブルの最中で、
普通に育てていれば就職は容易だったはず。

76のオヤジも「まぁ仕方ない。自業自得だ。」と思って死んで行ったと思うな。

子供たちへのせめてもの罪滅ぼしに
一筆書いておけば良かったものを、酷いオヤジだ。

847 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 14:03:42 ID:gylxrmIh0
この手の事件が頻発することによって、寝たきりになったらこんな悲惨な目にあいますよと威嚇すること有益。
ババをひいた人は気の毒だと思うけどね。

848 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 14:04:55 ID:RtCsxpOy0
きっとこれから10年間で類似事件が1万件以上発生するね

849 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 14:09:23 ID:fEtcY8qU0
この兄弟はなんで介護保険を使わなかったんだろうね。
使えば姉だけの介護で弟は稼ぎに出れただろうに。

850 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 18:55:43 ID:T1QAjgC/0
介護しなかった云々の前に38でフリーター、40で無職って時点で
ゴミじゃん。何で心中しなかったんだよ。

851 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 18:57:39 ID:TRiyhdgM0
介護って本当に大変だよ
殺したいと思うこともしばしばある

852 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 19:02:56 ID:T1QAjgC/0
>>849
定職に就けないくらいだから無能な兄弟だったんだろ。
ニートって何でも人のせいにするんだよ。親のせい社会のせい。
てめーで努力して来たことが1つでもあるのかゴミどもが。


853 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 19:04:26 ID:phwvDcHg0
>>852 その通りだけど、実際親のせいじゃね?

854 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 19:05:36 ID:gh26e4+f0
そんな子供に育てた父親にも責任があるよ。
子供に愛情を受けた記憶があれば、そう簡単に親を見捨てたりしないよ。

855 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 19:31:47 ID:QhumX39Q0
12月21日までは自力で排便、食事できていたんだろうな
21日に容態急変して体うごかなくなって、一人では何も
できなくなった。普通ならこの時点で病院連れて行くんだが…
この2人はそれをせず、排便、食事の世話もせずに
枕元にパンとみかん置いただけで放置

1週間後に父親は痩せ細って亡くなった。

姉弟で分担して介護してば、一人で全部しょいこむ人の
半分の苦労ですんだのに…

856 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 20:37:20 ID:+CE/wYdv0
はっきり言って
介護と子供のしつけとは関係ない。
親孝行でなくても、介護は出来る。
要は、技術と経験と知識。
それが無いと、幾らイイ息子娘嫁でもしんどいし、放棄したくなる。
そう云う時は、プロに任せろ。

857 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 20:45:28 ID:QnONpxgN0
金ならいくらでも仕送りするが介護はしたくねーな

858 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:25:12 ID:1pYCrdntO
母親はともかく、父親の介護はしたくないな。仲悪いし。
多少介護技術などを学んだ者だけど、気力がないわ。
まあ、その時になってみないと解らないけどね。

859 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 01:13:11 ID:2v0kDn/r0
age

860 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 01:14:58 ID:NKIy0bDp0
>>853
30過ぎて親のせいってアフォか

861 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 01:17:48 ID:5XaMmaPx0
この件は惨いとしても、親が要介護状態の重い方になって、
自分以外に介護する人がいなくなって、しかも親が金持ってない場合、
フルタイムで働きながら介護するのは厳しいだろうし、
自分の老後のために資金を貯めようと思ったら介護の為に割けるお金も限られてくるし、
難しい問題だなぁと思った。

862 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 01:18:46 ID:Qr7F0TKf0
>>850
親父の半身不随と、何か他の家庭の事情(99年当時祖父母が介護状態だったとか
母親が病気だったとか)で働きながらじゃ面倒見切れず
退職してしまったのかもしれない。

自分はそんな感じで無職になったよ。
その後結婚できて、専業主婦の座に収まったからいいようなものの・・・

863 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 01:22:03 ID:SUWN2fAr0
子供は親の奴隷でも召使いでもない。

864 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 01:33:41 ID:lt+VIw9Q0
姉弟二人ともニートってのがなぁ。
一方だけなら、本人に起因する所もあるかもしれんが。
やっぱ親のせい?


865 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 01:41:54 ID:7VpZDXIRO
まあおまえらみたいな赤の他人が決め付けでどうこう語れる問題じゃないってこった
匿名掲示板だからだろうがどうもこの手の決め付け厨が多い

866 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 01:45:15 ID:ttSHewmq0
>>853
就職できないのがなぜ親のせいなんだ?
「パパがコネで会社紹介してくれなかったからだ〜。・゚・(ノД`)・゚・。 うえええん」
てか?


氏ね

867 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 01:47:25 ID:voK2W/eN0
生きてる時も大変かもしれんけど、死んだら死んだで金掛かるからなぁ・・

かなり安くやっても50万くらい掛かる、改宗して層化か十になればほとんど金掛からないらしいんだが・・・

868 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 01:49:11 ID:ybXtwghY0
>>865
でもねぇ、親の生き様ってのは子供に遺伝するからね
知らず知らずのうちに似たような人生を歩んでるんだよ
子を見たら親が分かると言うだろう、何かあると思うよ

869 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 01:52:24 ID:nX4YducD0
一度も就職しないまま60歳還暦を迎えるなんてこともあり得ますねw

870 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 01:55:03 ID:9UuTkJ1UO
お父さん、苦しかっただろうね。
寂しかっただろうね。
でも仕方ないね。
そういう人種の家計なんだろうから。

うちは普通でよかった。
つくづく底辺じゃなくてよかったと思う

871 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 02:00:05 ID:2GpgXSd00
>>860,866 うん。それが普通の感覚だよな。

でもそう考えないのがフリーターやニートだろ?
そこまでいびつな性格になった原因を挙げるとするなら、一番大きいのは親じゃね?
他に何かあるか?

まぁ「彼等自身のせいだ」って言う答えは有り得るけど、それは何の解決にもならんよな。
「雨が降ってるのは今日の天気が雨だから」ってのと同じだろ。

872 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 02:00:39 ID:MVgo8UOx0
正直、人の手を借りてしか生きられない人が増えてくるなら、
無理に寿命延ばさなくて良かったんじゃないかなと思うことがある。
脳梗塞で半身不随とかになるなら、そのままポックリ逝きたい。


873 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 02:01:17 ID:nghhpfX+0
>>870
普通ってなに?
まぁ、おまいも、自分の老後はどうなるかわからんからなw

874 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 02:03:35 ID:MVgo8UOx0
親なんて、言うことどんどん変わる。
元気な時は「お前らの世話になんかならん」とか言うが、
いざ年取ると気が弱くなって「子供が親の面倒見るのは当たり前」
「誰のお陰で生きて来れた」と言いたい放題。
若い人もこのスレ見てるだろうけど、早く、しかも出来るだけ遠くに
暮らした方がいいよ。老親の粘着ぶりに比べたら、2ちゃんの
粘着なんて可愛いもんだ。

875 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 02:06:35 ID:knJESfroO
はいはい、ダメな親を反面教師にするか、ダメな性格をそのまま見習うかの選択も親が決めると。

876 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 02:09:09 ID:nLtA0CLM0
馬鹿な子供を育てたっつか育っちゃったって感じだろうけど
その点でこの親父さんに一点の同情もできないんですけど

877 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 02:12:37 ID:rXZEX9nQ0
詳しい家庭環境とかの情報がないと、一概に判断しにくい事件だな。
もちろん、逮捕された姉弟に非があるのは否定できないが、どのぐらいの非なのか
を判断しにくいというだけだが。


878 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 02:16:22 ID:pM/Zns6A0
独身零細自営業なんだけど、将来独りで死ぬことを思うとたまらなく不安になることがある…
けど、結婚して子供育て上げてもこういう結末もありうるんだと思うとさらにやるせない。
事情は色々あったんだろうけど、同じ家の中に実子がいるのに空きっ腹抱えて死んでいったのか。
死んだらお金くれる保険があるんだから、一定の機能障害をトリガーにして安楽死させてくれる保険が
欲しい。あったら絶対入る。自分がね。
一定年齢以上で要排泄介護になったら、ある日寝たら次の日目が覚めないようにしてほしい。
孤独死も嫌だけど身内に迷惑かけるのも嫌じゃ…。

879 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 02:18:13 ID:I5gajTbR0
した事無い奴には解らないよ。子供にどんな教育を施そうが、介護は辛いもの。
ボケちゃった後なんて、もう何て言うかどうしたらいいか解らなくなるしさ。
毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日やるうちにどうしょうも無くなるんだよ。

880 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 02:22:45 ID:BlOC/U6/0
まあ、勝ち組だけで立派な日本をつくればいいね
庶民には関係が無い

881 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 02:24:37 ID:pM/Zns6A0
ああゴメン。介護しなかった側を責めてるわけじゃないんよ。
俺んとこの婆ちゃんも超ボケちゃって大変だったから。
菩薩のように優しくて美人だった婆ちゃんが、なんかわけわからん被害妄想で頭一杯にして
鬼の形相で喚き散らすのを何年も見たよ。うまいことコネつかって特養に入れられたけど、
それがなかったらウチは多分家族総倒れだった。
特養ホームで何年か過ごした後、内臓障害で大病院に一時転院して、そこでMRSA感染で
死んだ(一昨年お年寄りがコレでバタバタ死んだ時期)。
院内感染だから特養か病院の落ち度もあったのかもしれないけど、引き取ってくれていた
ありがたさ?みたいなのがあって、悲しくなかったわけじゃなかったけど、責める気もまったくおきなかった。
「じゃあ家で介護してればよかった」って選択肢はもうありえなかったから。


882 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 02:25:23 ID:jqthvCcO0
子供無しで一人暮らしの老人て惚けたらどうなるの?

883 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 02:26:05 ID:2GpgXSd00
>>879 おまえ自身には子供居ないのか?

>>871で「親のせい」意外に原因を求めるとすれば、
「社会の少子化」ってのがあると思う。

いや、「介護のやり手が〜」とかじゃなくて、単に下の世話に慣れてるかどうか。
実際、年取った親の介護を娘がすることが多いのは、
赤ちゃん育てた経験で慣れてるからでしょ?

この事件の長女と長男も独身ぽいから、赤ちゃん育てた経験無くて、
下の世話なんてとても出来なかったんじゃね?

で、飯食わせる→下の世話って連想が働いて、あまり食わせなかったと。

884 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 02:29:36 ID:jqthvCcO0
>>883
下の世話だけで済むのは良い方だと思う。

885 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 02:32:36 ID:pM/Zns6A0
このスレでは親のせい説も出てるけど、この件がどうだったかはともかく
愛情持って育てられたら、それはそれで豹変した呆け老親の介護はツライんじゃないかな。
子育てなら成長が実感できるし何年かたてば手が放れる。けれど祖父母、両親を介護する場合は
「死んでくれ」なければ終わらないんだし。
ツラければそれから逃げたくなるのはあたりまえだが、それが対象者の死を望むことでもあるのだから
愛情があればあったで泥沼のジレンマになりそう…。

886 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 02:34:49 ID:I3nWjXFc0
>>883
あなたは男性?
言っとくけど、子供のオムツ取り替えるのと
ボケた親のオムツ取り替えるのを一緒にされちゃたまんない。
そんなものに「慣れ」なんてない。


887 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 02:35:03 ID:2GpgXSd00
>>884 突然奇声を上げるとか、目を離すと居なくなるとか?
これも赤ちゃんと同じだよな。

まぁ「これを耐えれば将来喜びが」って
モチベーションが湧かないのは致命的かもねw

888 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 02:35:05 ID:ps/weRrn0

ヒント:愛川欣也パックインジャーナルの『新・「創価学会」を斬る!』と共産党宮本委員長宅盗聴事件と創価・焚書坑儒と・・・etc

889 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 02:38:02 ID:2GpgXSd00
>>886 男性。
>>887みたいな点は違うね。確かに。

890 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 02:38:17 ID:Qr7F0TKf0
>>883
体重もうんこの量も臭さも赤子と老人では全然違いますがな。

891 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 02:39:59 ID:pM/Zns6A0
老人のシワシワ尻と赤ちゃんのすべすべヒップの差も大きかろう…

892 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 02:46:39 ID:BHCqxzkB0
>>889
「これを耐えれば喜びが・・・」なんて普通の親は思ってやってないよ
そんな計算づくじゃない
でも自分の親が老い、ボケて、それでなくても悲しいのに
排泄物撒き散らし、子供たちの顔さえ判らなくなって行く。
全く違う次元の問題。

893 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 02:48:18 ID:xWHYBqPo0
金がなければ介護のしようがない

894 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 02:51:31 ID:WLrQCptF0
>>887
目を離すといなくなるのもそう。
そもそも介護されることを受け容れる老人が多くない。
本人は自分は惚けてないと思ってるから。
介護しようとすると全力で抵抗する。殴る、蹴る、噛む、酷い言葉を吐く。
さらに近所にあること無いこと悪口を言って廻る。
それが死ぬまで毎日続く。

895 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 02:54:45 ID:Ecc8mUCbO
この事件、他人事じゃないよな。

896 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 03:03:22 ID:pM/Zns6A0
>>894
そうそう。何であんなにすごいことになるのかね。脳がどっか壊れてるからなんだろうけど
実はあれが本質だったのか?ってちょっと考える。
人を泥棒・強盗扱い。「金が無くなった」騒ぎ。逆に大金を口座から出して近所に配り歩いたりもした。
○○さんが人を殺して庭に埋めたとか、もうどっから仕込んできたんだそのネタ、みたいな妄想爆発。
ボケが軌道に乗ってからもすごかったが、初期のまだらボケの状態もひどかった。
一瞬まともなんだけど、言動が一部狂ってる。しかも妙にアグレッシブになるのな。

897 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 03:29:18 ID:ttSHewmq0
>>871
あのなあ、就職できないのは明らかに親のせいじゃないだろ。

おまえもそうだろうが、ニートは総じてプライドが高すぎる。
自分のことを何様だと思ってんだ?
ゴミを養う親も悪いが、仕事がないとだけは言わせない。
選り好みしなければどんな仕事だってあるんだよ。
いつまでも甘ったれてんじゃねえ。

898 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 03:41:46 ID:Qr7F0TKf0
>>897
介護で働く時間と体力の余裕が無かった、とは考えません?

ホントはどうか知らんけどさ。

899 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 03:48:17 ID:0oxJ48hE0
俺は自分のケツが自分で拭けなくなって人に拭いてもらうくらいなら自殺したいな。

900 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 03:56:49 ID:SiUItqs+O
こういうスレ見て、単純に長女と長男氏ねとか言えないのが辛いよな

901 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 04:37:25 ID:CP/iqiK30
むしろ末期治療、介護はするなと俺に言ってくる両親。
母方のじいちゃんも飯を食わずに死んでった。
火葬場で管理人が一言。「あと十年は余裕で生きる人の骨ですね。」

902 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 04:55:25 ID:G2TwxJjK0
>>901
そこで半端に面倒見たら10年は介護生活になるとこだったのか。

903 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 04:57:09 ID:j2egJWpO0
これ、父親が「マズイもん食わせるな!」とか言ってたから、
ミカンで終了してたとか、そういう話はないのか。

904 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 04:57:30 ID:nNWuNSG70
だって、介護って凄い大変だよ・・・。
いくら肉親とは言えイライラするから・・・。
家族に迷惑かかる前に死ぬのが一番幸せかもね・・・。

905 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 04:58:12 ID:F1BKb4L50
人間用なしになったら潔く自殺すべき
老人も邪魔だと思われてるんだから潔く自殺すべき

906 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 05:02:59 ID:nNU8Mj9T0
拳銃の所持を許可して欲しいよ。
もちろん自殺目的限定でね。
「もし誤って人を傷つけたら死刑にしてかまいません」と一筆を書くよ。

907 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 05:11:03 ID:G2TwxJjK0
>>906
誤射して、半身不随で生き残ったりしてねw
失敗してアゴ吹っ飛んで、生きてる人いるもん。
よだれダラダラ。

安楽死キボン。

908 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 05:20:51 ID:MSG9ZUwU0
自分、一人っ子の独身だからこの問題深刻に受け止めた。
母親が末期の肝臓癌の時、ホスピスの手配等で派遣辞めざるをおえなかった。
母親を約4ヶ月近く世話したけど、やはり我がままになるしね。
年取ってからの子供だったし。

母の姉さんも80過ぎ。身よりは俺だけ。しかも鶴のマークの宗教に一人入ってる。
我が家に大きい本尊を置いてくれることが伯母の望み。
伯母が不遜だが亡くなったら折伏をまわりから受けることになるだろう。
民間の養老院は月34万円出そう。
伯母の死を願う訳ではないが、寝たきりになったときの事を考える。

年の順に亡くなるのであれば、次は自分の父親。
子供のころから虐待されていたし、倅の俺が財産を狙っているという妄想を
抱いているから本当に面倒を見たくない。もう五年近く会っていない。
でも、万が一オヤジが寝たきりになれば、この事例だと診なくていけないんだね。
結局母方の遺産である土地をすべてオヤジに渡したけど、どうなるんだろう。
将来を考えると先に死ぬほうが得策のように思える。

政策上、身内が面倒みるとどうしても感情的になるから、違うご老人の面倒を
みて、その身内がウチのオヤジの介護をする方がいいのではないかと思う。
どうだろうか?
社員であろうが派遣だろうがアルバイトであろうが、一人っ子が増えている世の中では
明日はわが身なのではないだろうか。

909 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 05:24:48 ID:N5UaXYR6O
とりあえず、このスレ見たり書き込んだりした人は、
介護保険がいくらでるか、
どんな福祉サービスを受けれるか等々
ネットでもいいから調べて欲しいな。

で、余裕があれば実際それらを活用してる人が
どんな生活してるか調べて欲しい。


910 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 05:29:12 ID:S/7sX4uL0
年寄りに爆弾しこませて中国と韓国に自爆テロとして送り込めば
いいんだよ。働けなくなった年寄りは全員爆弾だらけにして上空から
年寄りごと北京や上海・ソウルに投下して爆撃すればまさに社会保障費
を食い物にしてる癌も減らせて、敵国にもダメージを与えられて一石二鳥
じゃないか。どうして政府は高齢者自爆徴兵法を立法しないんだろう??

もちろん例外規定もある。会社社長や会長や資産家など社会貢献を現役で
している高齢者、人間国宝、職人、芸術家など一芸ある高齢者は免除。
他の何も取り柄のない高齢者は強制人間爆弾の刑

911 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 05:31:22 ID:MymCBNWN0
>>908
自分も一人っ子&独身。
母は、10年前ガンで病死。入院3ヵ月程だったけど、叔母(母の実姉)の
献身的な介護で救われた。
父は、3年前にやはりガンで逝った。すでに入院段階で危篤状態だったの
で集中治療室に半月ほど入って他界。この場合は介護自体が不要だった。

で、父死去後、自宅・土地・預金を相続した。今まで文無しだったのが、
一気に2億近い資産家となってしまった。
自分は、ある意味で稀なケースだったのかもしれない。

912 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 05:36:19 ID:P75wawPWO
>>910
自分がそうなったらあなたは逝くのかな?

ちゃんと考えて書きましょうね、坊や。

913 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 05:45:14 ID:248vVUx30
父親と不仲ねぇ・・・。そりゃ別に珍しいこではないよなぁ。
ましてスキルに関係なく介護なんてモノを同等にできるわけない。

お受験にしても介護にしても、完全にフリーになれるようなお任せ
モノだと年収3000万円は必要なわけで・・・・。
行政のサービスを受ける段取りをしないとな・・・。
介護かぁ。

914 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 05:55:50 ID:mqs84LJh0
その人の本性がボケたとき&重病でわけわかんなくなったときに
出るっていうのは本当ですか?
若いときから精神性を高めずに、怠惰に、だらしなく
自分勝手にしていたら、老人になったら、それが出てくるもんですか?

子どもの世話と老人とじゃ、老人を優先させたら駄目ですね。

若い男だけの世帯、嫁を貰わないから、余計に
追い詰められるんではないですか?

915 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 05:58:31 ID:mqs84LJh0
施設に預けるのは悪いことじゃないと思うよ。
食事もちゃんと出るし。
友達も出来る。
顔を見せに行けば、精神的に支えられるし。
是非、自宅で という必要性は薄いと思う。

916 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 06:01:12 ID:8XlFoax20
要介護の年寄りには、毎日「モチ」を食べさせれば
健康にいいし、ぼけ防止になる。

917 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 06:01:59 ID:rXZEX9nQ0
なんか、マジで考えさせられる事件だよね。


918 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 06:03:27 ID:yB1x4c4q0
人ごとではない
犯罪になるとは
母だけだがどうしようか
切実な問題だ

919 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 06:19:13 ID:+tOEd2eC0
10数年後のウチかも・・・・・俺無職ヒキ、弟フリーター。
兄弟共に対人スキルゼロ、結婚はおろか恋愛もできず生涯独身確定。

年明け早々暗い気分ですよ・・・・・・

920 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 06:28:29 ID:a/w+67mB0
寝たきりに成ったら、日本でも尊厳死とかできないものかね
この事件の寝たきり老人の程度は分からないが
自分で食べ物も取れなくなって、点滴とか胃に食道に直接穴を開けて流動食とか流し込む事で
今の医療じゃ結構生き延びられてしまうんだが、ただ死ぬまでベッドで寝てるだけなんだよね
生きてるって何?ってまじ思うよ、そんな事やってるから医療保険が水の如く使われるんだよね


921 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 06:39:56 ID:OVC7WG4+0
>>920
甘いな。
挿管患者でも大腸切開の人口肛門でも、3月以上は
快く入院させてくれない


922 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 06:41:23 ID:MSG9ZUwU0
908です。
>>911さんレスありがとう。自分も母方の不動産があるから多少救われていると
思う。
ただ、オヤジは売れない絵描きでその性格は狂気に近い部分があるから……
老人施設に入れないと思う。オヤジの姿をUPしてもいいですよ(笑
母親の遺産分割協議書を作成する際、司法書士に相談して私が身銭払っても発狂。
「なんで一万円も払ってそんな所に相談するんだ!お前の友達で市役所の
水道局の友人に何故訊かない!」
死んだ母方の長女(生涯独身)の家に住まわせてます。
野良猫15匹に餌付けするし、注意すると「オマエの婆さん(母の親)が猫キチガイ」
だったから婆さんの供養のために俺は猫に餌付けしているんだ!」
その土地は放棄しました。猫のし尿の染み付く汚屋敷状態で住めません。
それでも母方の伯母が不動産を残してくれただけ感謝ですね……。

実際寝たきりになったら自分は何処まで冷静でいられるかわかりません。


923 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 06:43:02 ID:nX4YducD0
>>919
兄弟共に対人スキルゼロというのはどういうことなんだ。
目をみてはなせないとか、友だちと遊ぶこともできないとか?

924 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 06:47:07 ID:a/w+67mB0
>>921
なにを言いたいのかよく分からんが
在宅介護だよ


925 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 07:01:25 ID:+6sitxCN0
>>924
ま、そう怒るな
気管挿管と言いたかっただけだから

926 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 07:08:26 ID:KkkFz8p10
使用されてない火葬場で夫婦が焼身自殺したの思い出した

927 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 07:59:27 ID:2SKvN4yRO
いろんな意味で。

かなり衝撃的なニュースなんじゃないかな・・これ

928 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 08:01:10 ID:mqs84LJh0
【話題】増える「年金移民」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1136227934/


929 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 08:16:12 ID:oGMUAhsT0



だからこの手の解決策は


公務員の給与をいまの三分の一にして


ヘルパーの給与を今の3倍にするしかないんだ




930 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 08:20:09 ID:a/w+67mB0
回復の見込みのない寝たきり老人に尊厳死の権利を与えればかなりの軽減になる
働いていても一人なら介護なんて無理だ

931 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 08:23:01 ID:mqs84LJh0
死に尊厳も糞も無いと思うけど。
過剰に医療を施して生きることが尊厳生か?

932 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 08:24:13 ID:D8ADdgVe0
>>923
まあもれのように母親からの虐待で脳障害が残ったりすると、他人との対話で
まともな返答に数秒〜数十秒かかるからな。
普通の人とコミュニケーションができない場合も多い。

健常者なら単なる甘えだろうがw

933 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 08:35:03 ID:CUhXJfd90
寝たきりになったらもう生物として寿命じゃねーの。


934 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 09:09:20 ID:91599jgA0
痴呆気味重介護4の場合、ショートステイ頼むと1日12000円〜15000円費用が自己負担で発生。
月換算だと最低36万の出費で貧乏な家では頼むことすら出来ない状況。
とても年金で払える金額じゃない。

935 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 09:22:25 ID:L/fDtadW0
金持ちだけ生きれば良い
貧乏人にまで莫大な費用かけて生きるのを強いるな

936 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 12:05:40 ID:boEhfTFs0
じきに小中高で介護スキルが必修になろう
国民みな介護士みたいな世の中になってくんジャマイカ?

つか、そうせざるを得ないだろう

まー俺は誰の世話にもなりたくないから
何らかの自殺手段、いくつか確保しておくつもり

俺のような人間は死ぬまで働いて働いて
体が動かなくなったらそっこー死ぬべきだとオモ

937 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 14:00:07 ID:9DC17OcX0
無職とフリーターかよプ、とか思ってるやつも他人事じゃないぞ、この件。
介護のために仕事辞めたら介護終わったときにはもう再就職が死ぬほど厳しい年齢になってる。
自分の介護のための金なんか貯められる状況じゃとてもない。
自殺とか爆弾背負わすwとか言うからおっかないイメージになるけど、
「俺の人生これでおしまい」にする手段は欲しい。有効活用できるならなおヨシ。
オムツ変えてもらいながら自然死を待つだけになるなんて自分で死ぬより恐ろしい。

938 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 14:22:52 ID:JkMOQy4hO
俺は
大海を悠泳し
死期を聡ると
静かに深海に
沈んで逝く
鯨に成りたい。


939 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 17:30:03 ID:JHkFzYk80
自分でメシを食わなくなった爺を、無理やり生かし続けるのは無駄。

940 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 17:33:54 ID:9magEFee0
>>898
考えにくいねえ。だって介護のために仕事辞めたなんて
書いてないし、そうだったとしてもちゃんと介護しないで
殺してるじゃん。

941 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 17:35:34 ID:nNU8Mj9T0
国民年金なら、マニラやバンコクで生活することすら難しい。
病気になったらどうするんだろう?

942 :名無しさん@6周年:2006/01/04(水) 00:36:31 ID:VOjBQFTD0
フリーターやニートに強制的にヘルパーやってもらわないと

242 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)