5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】"資源を日中双方で配分" 日本、中国の採掘施設に資金提供…東シナ海ガス田共同開発案

1 :ままかりφ ★:2006/01/01(日) 12:28:01 ID:???0
東シナ海の日中中間線付近での石油ガス田開発をめぐり、日本政府が中国政府に提案した
共同開発案の概要が三十一日、明らかになった。日本が、中国の構築した採掘施設に対して
資金を提供し、生産した石油や天然ガスを日中双方で配分するほか、中国がすでに採掘した
地下資源については、地下構造のデータをもとに日中双方の配分比率を決めて換算。
中国が日本に配当するというのが主な柱となっている。

日本が共同開発の対象区域に挙げているのは、地下構造が中間線にまたがっているか、
その可能性が高い白樺ガス田(中国名・春暁)、樫ガス田(同・天外天)、
楠ガス田(同・断橋)など四つ。中国は東シナ海の平湖ガス田(中国名のみ)で、
すでに生産を始めているが、地下構造が日本側につながっていないことから、
同ガス田は共同開発の対象から外した。

日本の共同開発案は中国が白樺と樫の両ガス田で採掘施設を建設、樫ガス田で生産を
始めた事態を受けたもの。中国は樫ガス田から平湖ガス田、平湖ガス田から上海に至る
石油パイプラインを海底に敷設している。

日本は中国に開発の即時中止と地下構造のデータ提供を求めているが、中国は長期間に
わたって開発資金を投入してきたことなどを挙げて、要請を拒否している。

このため、日本はすでに稼働している中国の採掘施設に資金を供与し、日中が共同で
運営する形態をとることで、採掘される石油や天然ガスを日中双方で分配しようというもの。

共同開発は、中国がもともと提案していたものだが、中国は中間線から日本側海域だけを
対象とするように主張。このため、日本は平成十七年秋に開かれたガス田開発をめぐる
日中局長級協議で対象海域を東シナ海全域に広げるよう求める対案を提示した。

中国は次回の局長級協議で日本の提案に対する回答を示すとみられていたが、
協議再開のメドは立っておらず、日本側提案を拒否する可能性が高まっている。(以下略)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060101-00000003-san-pol

2 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 12:28:51 ID:/gM11GBm0
油田さよなら。

3 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 12:28:54 ID:+GV4W6Lb0
絶対反対!

4 :※名前は開発中のものです:2006/01/01(日) 12:29:06 ID:KKx6v4nK0
なんで日本の政府ってアホばっかりなん?

5 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 12:29:38 ID:PjdCLea80
何やってんの馬鹿役人

6 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 12:29:50 ID:1t3xShsj0
なんでまたこう一方的に譲るような事ばっかりするのかね・・・失望

7 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 12:30:07 ID:JjYCZ2qD0
配分とかじゃなくて、返せよ。

8 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 12:30:31 ID:E5evGJlN0
いやこれだけ譲歩したんだから拒否した責任は向こうにあるって堂々と言えるだろう。
これで次は試掘に行けるな

9 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 12:32:06 ID:pKt47Dqr0
今後は配分比率に焦点が繰るな。
1:99も一応は配分だ。

10 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 12:32:23 ID:I0h6LBNm0
日本がカネを出して、中国が掘って、日本が技術提供して、採掘したガスを中国が売る。
これこそ国際協力。

11 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 12:35:10 ID:PdsXvPVG0
でも、日中の中間線をまたいでいるガス田は、そう言う扱いになるんじゃないの?

12 :庇を貸して母屋を取られる:2006/01/01(日) 12:37:32 ID:VlcChpqz0
日中で資金を出し合って中国側の石油ガス田を開発。
次の段階としては、
日中で資金を出し合って日本側の石油ガス田を開発。


13 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 12:40:24 ID:KWac8VWj0
日本が資金を出して中国側の石油ガスを開発し、中国側に輸送。
日本が資金を出して日本側の石油ガスを開発し、中国側に輸送。

って事か?

14 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 12:40:31 ID:PdsXvPVG0
*日本側の共同開発案

日中の中間線をまたいでいるガス田→日中共同開発


*中国側の共同開発案

日中の中間線より日本側のみ→日中共同開発



って言う事?

15 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 12:43:15 ID:AkoWVUrk0
なぜこうなるの

16 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 12:43:37 ID:X+y61KPJ0
これはほぼ100%中国側の狙いどうりの展開だな

17 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 12:44:20 ID:F1BNngH0O
ざ け ん な

18 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 12:44:33 ID:5zgVChtV0
悪事に対して飴を与える外交やったら、そりゃつけあがるよ。
法や約束を無視して、強引に力で既成事実を作る中国のやり方を
容認するのか…orz

19 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 12:45:16 ID:Y+7f9kZW0
配分比率は 日本:中国 0.001:99.999 位になりそうだな。

20 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 12:45:35 ID:XSxA4JwW0
中国側のパイプなどの納入に日本の会社が関わっていたよな。

21 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 12:45:50 ID:3h/Ztxuo0
協議が終わる頃には空っぽだな

22 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 12:46:00 ID:Sgn8lUfi0
パイプを日本に引けないしな。

23 :中卒男 ◆TheDQNG1WY :2006/01/01(日) 12:46:06 ID:q6XDEc/i0
害務省も、さっさと民営化しろよ。

24 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 12:46:07 ID:oa5NV4d10
最終的に配分になっても、始めから配分提案するなんてアホじゃねーの?


25 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 12:46:18 ID:uQyKLTus0
こんな採算の取れないのが分かっている海底油田に共同で投資なんか
したら、日本が一方的に金をださされるに決まってる。むこうは日本の
技術と金が目当て、中国一国でやらせて、採算割れの大借金つくらし
たらいい。日本の経済水域内に進出したらその時にもめたらいい。
いま共同で開発したらソンするだけ。中国にババをつかましたほうがいい。

26 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 12:46:22 ID:ckciK0izO
聞いていい?日本側の領土の資源をうばったら違反になるよね?国連とかでなんかいわれないの?中国

27 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 12:46:47 ID:KN6FvG/x0
泥棒に追い銭

28 : 【吉】 【1914円】 :2006/01/01(日) 12:46:56 ID:Jz7ySO2L0
公正な配分をどこに監視させるんだよ。
お人好しすぎ

29 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 12:47:08 ID:HiYNGSc+0
結局中国の要求呑んでるし
軍隊と核を持たないからこうなるんだよ糞政府が

30 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 12:49:05 ID:yHHjBEhZ0
>>27
その通りだねw

31 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 12:50:27 ID:wf3CeZZu0
ふざけんなふぁっく。
日本も掘れよ、ガンガン試堀しろよ。
調査の掘削もしねぇでなにイモ引いてんだよ、こいつら。


32 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 12:51:45 ID:ZzGNGDsM0
もう中国には、ある程度の資源は「ODA」として譲るしかないだろう。
ここまでガス田を放置してきた日本の責任が大きいからだ。
それは日本政府の責任であり、日本国民全員の責任。

これでやっと中国の脅威に気づき、今回の中国の資源盗掘を大きな勉強代に
出来るかどうかは、今後の日本の対中政策にかかっている。

33 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 12:52:01 ID:EZIwKcy90
神風でも吹けばいいのに

34 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 12:52:12 ID:fX4MzOJi0
>日本、中国の採掘施設に資金提供


ハアああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ???????

35 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 12:52:18 ID:fMX7jTHt0
はいはい配分配分、シナの独断の配分ね。
ふざけんなよ、シナ畜以上に外務省に憤りを感じる。

36 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 12:53:57 ID:0WeJ+Req0
>>26
国連常任理事国の中国が拒否権使います。
国連に権力があると思っちゃいかん

37 : 【小吉】 【1674円】 :2006/01/01(日) 12:54:52 ID:fX4MzOJi0
正気の沙汰とは思えないな

38 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 12:55:22 ID:ZzGNGDsM0
中国の採掘施設に日本が資金提供するという案は、決して譲歩ではないだろう。
地下資源は埋蔵エリアに従って適切に日中で配分するわけだから、
中国が作ったそれの採掘施設に日本側が協力費を出すのは
別段そんなにおかしいわけでもない。

39 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 12:55:30 ID:4ZavlOHe0
また 売 国 か

40 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 12:58:30 ID:+V9RjANX0
こちらから強引に出ないと、相手がつけあがって妥協のハードルを
上げるのが交渉の常識。友好の名で騙す国民侮辱の外務省。
あざ笑っているシナ政府の顔が見えそうだ。

41 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 12:59:15 ID:2QBgW5pm0
なんでも金で解決か。憲法改正の必要があるんじゃの

42 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 13:01:38 ID:61/t9fHs0
日本、外交戦争敗北。
朝日新聞大喜び。

43 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 13:14:16 ID:upZtyx9P0
どうせ中国の技術じゃ3ヶ月後に爆発するんだろ?
爆発するのまってから、そのあとゆっくり日本側から採掘すればよかったのに

44 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 13:17:24 ID:wpFkVQ8c0
中国側で掘ったものは日本が資金を出して採掘資源折半

日本側で掘ったものも日本側が資金を出して採掘資源折半

しかも中国側採掘物は平等に配分されるか不明。

…日本のお偉いさんてバカなの?

45 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 13:20:07 ID:4q0m02O80
アホですか?


中国が必死になって自前のエネルギーラインを確保してるってゆーのに。
タンカーも航路代えたり、テロも多いのもコミで中央アジアや中東からずあーっと引っ張ってたりしてるのに。

どう考えても、東シナ海のガス田は有事には(日本は)使えないのに。

46 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 13:21:23 ID:QPmK6WM40
だから中川はダメだよって言ってたのに。
中川マンセーとかGJとか言っていた香具師等は詫びろ。

47 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 13:23:04 ID:6NznOz/IO
沖縄油田を放棄してた歴代政権のツケ払い。


48 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 13:24:14 ID:DU9vUIfgO
新年早々頭痛くなってきた…

49 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 13:25:18 ID:4+iqboY20


 マジで 日本の官僚って 馬鹿しか居なくなったのか???

50 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 13:26:06 ID:OAjyoey00
K-1Dynamite!!で珍事 中尾試合前の睨み合い時にキス→ヒーリングに殴られて試合続行不能
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1136044912/l50
呆然
http://www.so-net.ne.jp/feg/database/051231img/ph03_5.jpg
動画
http://www.zdnet.co.kr/i/microsite/aspirin/blog/k1/k1_1231.wmv

最強のファンタジスタ中尾さんに投票頼む!!
http://www.so-net.ne.jp/feg/vote/index_20051231.html ←1位驀進中
http://www.so-net.ne.jp/hero-s/05herosvote/index051231.html ←現在2位よろしく

51 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 13:27:13 ID:xctyKSYi0
パイプを日本側には通せないからねー。実はしかたがない。

52 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 13:27:47 ID:bjsKAxxa0
日本の政府には呆れたを通り越して、もう何も言えない・・・。
絶句・・・って感じ。

53 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 13:33:32 ID:AcbPk5+P0
みんな、狙いどころは分かってるよな、二階だぞ。

54 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 13:39:54 ID:6NznOz/IO
イランやスーダンで石油を掘って、
沖縄の油田は中国に進呈する日本外交。


55 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 13:41:36 ID:JFmNTwtV0
二階が出て来た時点で、こうなることはわかってたじゃねーか、お前ら。

56 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 13:43:04 ID:pkmawjs5O
アレ?二階を任命した奴って誰だっけ?

57 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 13:45:41 ID:MnO4q9TU0
>日本側提案を拒否する可能性が高まっている。
これ受け入れたら中国側もデータ出さないといけないからな

58 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 13:47:58 ID:6NznOz/IO
どうせ中国企業の裏にアメリカ資本だろ?


59 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 13:49:25 ID:tf0k3TDO0
低能役人は皆殺しにしろよ。


60 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 13:53:58 ID:bD0+fdja0
あきれてものもいえない。
立案した奴を更迭しろ。

61 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 13:54:47 ID:GPysSCnY0
二階は衆院選大勝の立役者だからなあ
武部を経産に、二階を幹事長にしたほうがまだマシだったかも


62 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 13:55:55 ID:/gM11GBm0
外務官僚「オッス!日本のみんな!オラの素敵なアイデアを聞いてくれ!」

63 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 13:56:13 ID:Fxzj/uem0
日本人の意識が変わって、憲法改正8割賛成くらいにならないと何をやってもダメ。
政府が何かに及び腰にならないように国民が変えて行かなければ。

64 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 13:59:30 ID:BpDIyJiT0
本来は、こういう局面でこそ、首脳外交が力を発揮する。

小泉は外交下手。

65 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 14:00:43 ID:Y+7f9kZW0
週刊新潮2003年2月13日号より
ttp://www.tamanegiya.com/nikai.html

66 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 14:03:49 ID:YMe1iMJB0
キチガイでつね。

自分とこの畑に勝手に入ってきて耕し始めた盗人に向かって
「一緒に耕して収穫は2人で分けましょう」
と言ってるようなもの。
とっとと日本も掘り始めろよ。



67 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 14:05:42 ID:JOAkz2aa0
二階は売国親中糞政治家
人権擁護法案もこいつは推進は

68 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 14:06:41 ID:JLM+utf60
試掘を止めてるのは政府?外務省?
本当なら日本にとって資源の問題は最重要課題だから、マスコミが国の無策を非難すべきところなのに、
マスコミが1番媚中だから・・・

海底では大部分が日本側にあるんだろ。
でかい板を海底に突き刺して、日本側にある資源をチュルチュル盗めないようにでもできんもんかね。

69 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 14:10:16 ID:6kLiyljj0
確か今の経産相って中国通だか中国にパイプがあるとかいわれてた人だったような。
それが本当なら中国にたいして有効な戦略くらいもってると思うんだが…。
これでは「中国通、中国にパイプがある人物=中国の国益を第一優先に考える人物」という図式が成り立つような…。

70 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 14:12:31 ID:TbkG+USR0
日本との国境沿いにあるガス田の問題だって、共同開発なんて言ってるから友好的だな〜なんて思っていると、よく聞いたら共同開発するのは
日本の領土内のモノだけで、中国側のは独り占めってんだから笑えます。ハナからこちらをバカにしてるんですね。
まあ、そういうメンタリティの国が、農村部のタダ同然の労働力を奴隷同然に使って、不当に安く作り上げた製品を世界中に売りまくり、
輸出先の製造業・農業に大打撃を与えつづけているのは実に問題です。彼らが失業者の輸出国といわれる所以ですね。
きれいなパッケージに包まれた99円野菜なんぞ買って、喜んでいる場合じゃないですよ。試しに住宅街の八百屋に行ってみてください。
100円で結構な量の国産野菜が買えますから。余ったら冷凍しときゃいいでしょ。もしくは彼氏でも呼んで食べてもらえばいい。
そのあとアナタも食べられちゃうかもしれませんが。 まあ、そんなわけで、これからは野菜ひとつ買うにも国際政治ってもんを考えないといけません、という話でした。
まあ、安全なものを食べたいなら、反日的な国家、つまり中韓北の製品や外食産業には要注意だと思った方がいいです。
私は最近、外じゃインド料理しか食べてません。てか、週に3回も4回も同じ店に行ってるってのは行きすぎだと自覚してるんですがねぇ……。
それではみなさん、また明日。(前田有一)

71 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 14:14:17 ID:WzGLCf2BO
>>69
何を今更

野中・橋龍・傭兵・福田見てりゃすぐわかるはず。

72 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 14:17:18 ID:SYGrO/sp0
はいはい二階二階。

中川(酒)が経済産業大臣だったらなぁ

73 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 14:17:58 ID:YUVQC5+u0
流石、害務省

74 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 14:21:40 ID:EXW55/+1O
日本は弱いから何にでも妥協する
中国は越えてはならない一線を定め
越えさせないように威嚇しているが
日本は威嚇することも出来ない

75 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 14:23:46 ID:3xzXjIA+0
やっぱ富国だけじゃだめなんよ。
強兵も必須なんよ。

ってなるな、このままだと。

76 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 14:25:04 ID:o/faPWyE0
中国菌がうつっちゃうぞ〜〜〜〜〜
うわ〜ばっちぃ〜〜〜

77 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 14:25:07 ID:vOh4VzcC0
外務省はまじでどうしようもないな・・・。

78 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 14:25:55 ID:6NznOz/IO
>>66
ホントだよね〜。
「自分の畑」をず〜と耕さない日本の態度は異様だよ。


79 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 14:27:02 ID:NLG1QJrC0
>72
この案は、中川が経産大臣のときに提案した3点セットの
うちのひとつだと思うんだが。

・情報の提供と開発の一時中止
・中間線にまたがっている四つの油ガス田については共同開発
・中間線を挟んだ日本側は日本、中国側は中国がお互いに
 干渉することなく自主的に開発


80 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 14:27:04 ID:YgZRBGe70
バカ官僚死ね。

81 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 14:30:19 ID:LL27XzOi0
外務省て工作されきってるね。
もうすっかり工作し終わってるw

名前は「外務省」だけど、事実上は「売国省」


82 :朝日新聞で〜〜す。:2006/01/01(日) 14:35:07 ID:6YfbO8DP0
まあまあ諸君。

 君達のお父さんお母さんも言ってるだろ?
 『中国は懐の深い国』だって。
 だから中国と妥協するのが一番。
 中国も分かってくれるさ。


83 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 15:16:48 ID:+TqxPe7t0
完全に持っていかれ、更には金まで持っていかれるのか、、、、、もうホント許せんな売国奴は

84 : 【大吉】 【1754円】 :2006/01/01(日) 15:30:53 ID:SeROIRIB0
言いだしっぺが誰だか知らんがもうええ加減にして

85 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 15:35:19 ID:qTlmMDGD0
 中国は、主権の及ぶ海域を琉球諸島近海までと主張し、その根拠を、国際司法裁判所が1969年に
北海大陸棚事件で示した判決に求めている。「大陸棚はその国の領土の自然の延長でなければならない」
という、大陸棚自然延長論だ。
 だが、その後、リビア・マルタ大陸棚境界画定事件判決(85年)、ヤンマイエン海域境界画定事件判決
(93年)など、「中間線」をベースにした解決が国際判例として定着している。
 特に、85年の判決には「相対国の領海基線間の距離が400カイリ未満の場合は地質的・地形的要素
は権原に関係がない」との表現も盛り込まれた。
 中国自身、ベトナムとの間で2000年にトンキン湾の境界を画定した際、双方の沿岸からちょうど中間
で境界を引いた。境界にまたがる海域で共同資源開発を行うことでも合意している。
 国際判例や中国自身の行動に照らしても、日本の提案は理にかなっている。中国は反論があるとしたら、
協議の席について主張するのが筋だ。

11月14日付・読売社説(2)
 [ガス田問題」「『協力の海』へ中国も行動で示せ」
ttp://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20051113ig91.htm
http://whatever.say.jp/program/snap_shot/site/11319648400267/


【読売新聞】 「ガス田だけじゃない」 と中国の資源戦略を警告す [10/11]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1129020320/
Yomiuri Weekly
ガス田だけじゃない
“宝の海”狙う中国 資源戦略の壮大
ttp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/yw/yw05102301.htm
http://whatever.say.jp/program/snap_shot/site/11290271785313/

 国連アジア極東経済委員会(ECAFE)が1968年、
石油が尖閣諸島周辺に豊富に埋蔵されている可能性があるとの調査を発表。
推定埋蔵量はイラク(1125億バレル)に匹敵するとの見方もある。

●日本領海内に世界2位の巨大油田発見!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1086043977/

86 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 15:36:38 ID:yEqpsPB00
     mm    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   〆 中ヽ   | 東シナ海の油はガソリンにもならないクズ油。
  ¶(=( ´∀`) < あんなところを掘ってては中国は破綻する。
  §(___)))__)  \____________
 § |   |
    |____|  私は良識のある日本人アル


経済問題でアメリカに日本が捨てられる場合(ありえないけど)
日本が核を持ってないとゲーム理論でこうなる。

  中国「○○よこせ」
  日本「嫌です」
  中国「核ぶっ放すぞ」
  日本「すみませんどうぞ」

 核持ってたら
  中国「○○よこせ」
  日本「嫌です」
  中国「核ぶっ放すぞ」
  日本「こっちもやるぞこら」
  中国「じゃあ○ぐらいでいいからちょうだい」
  日本「嫌です」
  中国「じゃあ・ぐらいでいいから」
  日本「嫌です」
  中国「もういいよ( ゚д゚)、ペッ」

ナッシュ均衡は
日本が核を持ってないと亡国する。
核持ってたら日本関連株が長、中期的に上がる。

87 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 15:37:29 ID:0Nljrkxw0

また、ごみ害務省、土下座外交か。
おまえらだけだろ、女抱いていい思いしてるのは。

88 :良識のある日本人:2006/01/01(日) 15:42:07 ID:TgwBArEr0
東シナ海の油はガソリンにもならないクズ油。

89 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 15:45:03 ID:1a0LuuT50
べつに中間線の中国側だから文句言わなくてもいいじゃない。
大事なのは日本の主張する中間戦線をまたいで中国のガス田と等距離に
日本のガス田作って、中間線を規制事実化しろ。

90 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 15:49:27 ID:u2lUVChs0
>日本が、中国の構築した採掘施設に対して 資金を提供し、

これ、どんくらい払うんだろ。

>中国がすでに採掘した
>地下資源については、地下構造のデータをもとに日中双方の配分比率を決めて換算。

この比率もちゃんと適正に決めないと、却って国辱になっちゃうな。

>共同開発は、中国がもともと提案していたものだが、中国は中間線から日本側海域だけを
>対象とするように主張。

ほんと、シナは死ねよ。

>協議再開のメドは立っておらず、日本側提案を拒否する可能性が高まっている。

うっせ、バカ。

91 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/01(日) 15:52:12 ID:LympMvXy0
>>90
どうせ、おまえは
小泉政府か決めるから何でも良いんだろ?w

狂牛肉
食ってるかぁー?

92 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 15:55:19 ID:leHK3LHv0
でも上手くいけば日本は自国の石油を自国でまかなえるようになるの?

93 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 16:04:23 ID:C5nSjrMR0
支那畜はきらいです
でも、売国害務省はもーっときらいです

94 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 16:10:25 ID:leHK3LHv0
1バレル何ドル以内で採掘できるなら利益がでるのでしょう?

95 : 【大凶】 【732円】 :2006/01/01(日) 16:28:29 ID:KXE38Wyl0
こういう対応見ると時々日本政府は池沼なんじゃないかと思う。

国民が必死で庇ってあげないとまんまと騙されて500円玉と1万円札の
交換とかしてそうな・・・。

96 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 16:30:16 ID:97ErHSnx0
これ早い時期に石破茂ら海洋権益特別委員会が、小泉に早期に中国へ対抗措置をとって
日本単独での採掘実施を求めていたが、小泉が「東シナ海を対立の海から協調の海に」とかいって
外務省に共同開発路線で話し合うよう指示し、モタモタしてるからこんなことになったんだって。
外務省も小泉もアホ。

97 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 16:32:15 ID:HY0Qfr+I0
相変わらずだなお前ら
叩くべき役立たずは君たちの大好きな小泉麻生中川だろ
いつものように外務省叩けば満足なんですね

98 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 16:33:56 ID:Y+7f9kZW0
経産相、東シナ海ガス田問題「対立あおっても解決せず」

 二階俊博経済産業相は20日のテレビ朝日の報道番組で、東シナ海のガス田開発を巡る
日中間の対立について「対立をあおるやり方もあるが、突っ張っていても解決はしない」
と述べ、開発をやめない中国への対抗措置として帝国石油による試掘作業を進めることに
慎重な見方を示した。

 中国通とされる二階経産相は旧知の薄熙来商務相ら中国側と問題の解決に向けて対話を
進める考えを強調。放送終了後、記者団に「私は私のやり方でやる」と語り、前経産相の
中川昭一農相が主導してきた対中国強硬路線からの転換をにじませた。 (22:03)
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20051120AT1F2000120112005.html

99 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 16:36:32 ID:skpbrMAl0
だから 日本で独自に掘らない限りどうしようもないって。
共同開発なんてしたところで 誤魔化されるだけにきまってるだろ。

100 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 18:39:53 ID:tq5Dc8Pc0
先を読まれるわかりやすい外交をします。日本政府

101 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 18:42:34 ID:HOwvFLFn0
何でもいいからとにかく掘れっての

102 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 19:56:07 ID:+cn0UhZb0
なんでこれを批判してんだ?
中国が上手く乗ってくれれば、権益が中間線で確定するじゃないか。
もともとここでの採掘はコスト的に中国が消費するのが効率が良いんだから
無理して高いガスを日本で使う必要派無い。


103 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 21:39:21 ID:rtVQNkNA0
これはよい奴隷根性ですね

104 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 21:50:05 ID:DDvU/GhQ0
いままでずっと日本が放置してきたのには訳があるんじゃないの?
採算が取れないとか埋蔵量が不明瞭とか。
大体中国って独自に採算が取れるような開発って出来るのか?

105 :共同開発の未来:2006/01/01(日) 22:54:59 ID:0uWtFIeQ0
http://news.goo.ne.jp/news/reuters/kokusai/20060101/JAPAN-198505.html
ロシア、ウクライナへのガス供給停止に着手

>ロシアが豊富なエネルギー資源をコントロールできることを
>政治的な道具として使うつもりではないか


http://news.goo.ne.jp/news/reuters/keizai/20051226/JAPAN-198009.html?C=S
ガスプロム、価格値上げ交渉決裂ならウクライナへのガス供給中止も

>ガスプロムが、2006年分の輸出価格を1000立方メートル
>当たり230ドル(05年は同50ドル)へと一気に4倍以上に
>引き上げることを要求したのに対し、ウクライナ側がこれを最終
>的に拒否したことに伴うもの

>ロシアの値上げ要求は、ウクライナが04年末の政変でロシア
>離れし、親欧米派となったことへの報復とみられている。


106 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 22:58:44 ID:V67pxqngO
これが民主党なら売国売国でスレ埋まる

107 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 23:00:22 ID:7vMrHjLH0
ギャハハハハハッハハハッハハッハハハハハハハハハハ






市ね。

108 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 23:02:17 ID:uLcp3E8v0
二階が経産大臣になったときから嫌な予感はしていた・・・

109 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 23:09:03 ID:0uWtFIeQ0
つまり、共同開発といいつつ、中国が突然「日本の政策が気に入らないから約束は守らない」と
言えば、ガス田の資源は全て盗まれた上に、日本には何も入ってこない。

「民意もあるので」自分の家から盗んだ物を高値で買い取らないなら売らないと言われても
不思議はないわけである。

契約を破っても「愛国無罪」。

今の中国の反日政策や対応から見れば自明の理である。


110 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 23:10:16 ID:NLG1QJrC0
やたら二階のせいにしたがる人がいるね。
そういうことにしたい気持ちもわかるけど、

111 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 23:13:23 ID:0uWtFIeQ0

共同開発というのは相手が信用できる相手であって初めて成り立つこと。

例えば、皆は隣にいる詐欺師や泥棒が

「俺と共同でお前の家財を売る事業をやろうぜ、分け前はやるからとりあえず金出せ」

と言われて金を出すのだろうか?

中国女にキンタマをつかまれた外務省チャイナスクールと親中政治家がやろうとしていることは
そういうこと。

112 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 23:14:02 ID:SNMeQOMc0
この記事だけでは分からないな。一番肝心なのは日本側の油田の
扱いなんだけど。ただ、売国奴二階の事だからな。領事自殺事件の
絡みで二階の名前も挙がってくれば、クビ+再起不能になるんだけどな。

113 :名無しさん@6周年:2006/01/01(日) 23:20:22 ID:5epUe9JU0
泥棒に追い銭
日本の誰がこんな馬鹿を考えるんだ?
外務省か?官邸か?いいかげんにしろよ
どれだけ今まで中国に莫大な金を差し出してきたか
中国は感謝したか、いいや反日に向かうだけ
常にただ取り、もっと寄越せというだけ

114 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:13:13 ID:/q1zYVL00
サヨの多い沖縄なんかイラネ。
中国にくれてやれ。

115 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:23:24 ID:+kLPpB9N0
沖縄人は要らなくても沖縄は要るんだよ

市ね!!!!!!!!!!!>>114


116 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:28:42 ID:ATUxEgdd0
ああ今になって中国に脅されて自殺した外交官がいたことを日本政府が公表したのは
この売国的決定から国民の目をそらさせる為だな

117 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:37:54 ID:UFYj0uKX0
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!

118 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:41:01 ID:UFYj0uKX0
あ、すまん誤爆 ('A`)コネエヨ

119 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:41:58 ID:o+NXtUc80
中国とまともな交渉なんてできるわけがない
交渉なんてするなよ
武力制圧しろ

120 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:44:22 ID:81Un6VRh0

        ィ'ミ,彡ミ 、  
       ミソ_、 ,_`彡
    -= ミj  ,」 彡 <ブッシュ様、コキントウ様
  -=≡  i' _ーノ       何でも言うこと聞きますよ〜
    -=( つ┯つ        
   -=火/  / //            
  -=≡(__)/ )
   -= (◎) ̄))

121 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:46:38 ID:Qc/XHHbE0
(゚Д゚ )ハァ?なんだこの提案は

122 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:50:05 ID:5NhBYA270
わけわからん
外務省はみんな死んだ方がいいぞ
なんで新年早々こんなキチガイじみた話を聞かなきゃならんのよ

123 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:51:22 ID:MZJgT3910
中国の海軍がいるからって日本が採掘しない理由が分からない。
国益かかってるんだから日本は日本の海域内で、海軍配備して掘ればいい。
民間も国も本気で中国が攻撃してるんと思ってるんだろうか?
最悪のことばかり考えて、動こうとしないから日本はいつまでたっても
中国に腰抜け扱いされて舐められてしまうのだと思う。

124 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:55:27 ID:isZeMBk60
スレの伸びが悪い理由は唯一つ

 
                 外    務    大    臣    が    麻    生    だ    か    ら





125 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:00:37 ID:81Un6VRh0
いやいや、首相がポチズミだから

126 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:01:36 ID:hcKUDMID0
なんで海自はサブ16隻限定なんだ?

127 :えICBM:2006/01/02(月) 01:04:26 ID:o3+kezMY0
まあ、あの海域のガス田を利用するには中国の協力は不可欠だから妥当だろう。
問題は対話が出来ない状態だ。
まあ、いい加減子どもじみた喧嘩は止めにして欲しいものだ。


128 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:05:09 ID:ZOSPXTI80
中国に金を脅し取られた上に、おこぼれ頂戴か...
こんなのに血税投入かと思うと情け無くて涙が出るぜ!

129 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:07:29 ID:TFgWtTBPO
ヒキウヨどもの妄想が打ち砕かれてくのは実に愉快だね。
現実世界だけじゃなく妄想世界からも追い出されたら次はどこに逃げる?

130 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:08:54 ID:2FfAFKZn0
どうせもう外務省は資源版のODAとして差し上げる気なんだろ
で、外務省は俺たちがカップメン食ってるときに高級ワインでパーティーと。

131 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:09:48 ID:RBrVgdnW0
情けないかもしらんが、常識的な落とし所
ほっとく、または拒否しても中国は勝手にやるだろうしな
日本の提案に乗らなければ中国に問題がある事が明白になる

132 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:11:23 ID:cwKH7eiV0
こんな資源枯れちまえ

133 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:17:41 ID:ZOSPXTI80
金をせしめてから靖国が解決していないとか難癖つけて
放置プレイでやられる、いつものパターンみえみえ。

134 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:18:58 ID:7KlJRgVz0
最悪だ↓小泉が二階を選んだ理由は何だったのか。海溝あるし現実妥協のためか。
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20051120AT1F2000120112005.html
中国通とされる二階経産相は旧知の薄熙来商務相ら中国側と問題の解決に向けて対話を
進める考えを強調。放送終了後、記者団に「私は私のやり方でやる」と語り、前経産相の
中川昭一農相が主導してきた対中国強硬路線からの転換をにじませた。 (22:03)


135 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:22:45 ID:5Qx5iPeV0
何でこんなに叩かれてるのか良く分らん。

中間線をまたいでるガス田を日中で分配するんだから
かなり妥当な案なんじゃないか?
すでに中国が掘った資源も地下データを元に
日中で分配ってなってるし。

中国が作った施設を使うんだから資金を出すのも
おかしくないだろう。

スレタイに脊髄反射してる奴が多すぎ。

136 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:24:06 ID:61Hso0zt0
親中売国奴二階

137 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:28:41 ID:Qc/XHHbE0
とっとと九条なんて妄想憲法改定してきちんと国土防衛出来る軍持たないといつまでも
こんなのが続くんだろうなぁ・・・・・・

138 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:30:10 ID:RBrVgdnW0
問題は、中国側の捏造と日本側でデータの違いが出てきそうな所だな
第三国の調査でもなければ、公正な所には落ち着きそうにない
でもって第三国に韓国が選ばれた日には(ry

139 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:31:22 ID:D1S5yiKi0
なんつうお人よしな国だ・・・。
正直呆れた。

140 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:32:52 ID:CuWlBbRX0
つか、パイプライン引くのは遠すぎだから
中国大陸に上げて運ぶほうが低コストか?
埋蔵量がどのくらいとか質にもよるけど
とっとと試掘調査しる!

141 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:33:50 ID:ADwmEpQZ0
>>135
中国が納得してない。しかも
>共同開発は、中国は中間線から日本側海域だけを対象とするように主張

だから日本の側にあるガスは中国が貰う 中国側は共同ではやらんということ


142 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:35:24 ID:81Un6VRh0
>>135
日本は中間線よりも中国側にある大陸棚ラインを捨てて、既に妥協して
中間線説を採っている。境界線が曖昧なまま開発するのなら
大陸棚ラインまで含めた共同開発にしないとおかしい。

143 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:36:30 ID:D1S5yiKi0
正直、外交で強く出れないのなら
自民党の意味ないよね。


144 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:37:12 ID:THL5nZWV0


日本から譲歩はするな、中国から譲歩を引き出せ!!



145 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:39:36 ID:kWe8NaT50
>>135
・中国側に配分の運営を委ねる不安
・資金提供の額の妥当性
・施設のメンテなどの他の協力要望への不安
・中国側が配分の内訳に納得していない

まぁざっと挙げてもこれだけの不安材料があるわけだが。
これらの根底にあるのは中国政府への不信感だな。

146 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:40:04 ID:sWdPqy7k0
小泉内閣が決めたことじゃないか。

147 :えICBM:2006/01/02(月) 01:43:35 ID:o3+kezMY0
よくよく読んでみると、随分日本側に都合が良い案だ。
これでは無理だろな。


148 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:47:39 ID:5Qx5iPeV0
>>142
大陸棚ラインって中国側の主張じゃなかったっけ?
知識不足スマソ。

149 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:47:58 ID:Z9MiehZ6O
たしか大陸棚条約だったか忘れたけど産出された資源は周辺国と平等にわけあわなけれならないとかあった・・・けど例外として“発展途上国“はその責任をおわないともあるんだよね・・・

150 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:47:58 ID:5NhBYA270
>>135
相手は契約や約束を平気で反故にするキチガイだぞ

151 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:52:13 ID:ik262lKz0
>>147
そうだな。
俺もコレでは「即時開発中止」とほぼ同義だわと思った。コレを中国が飲む訳ない。
地下データで配分なら日本が得する可能性が高いんだから。

その案の基本骨子には賛成なんだが、いろいろと不安もあるな。

152 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:56:36 ID:5Qx5iPeV0
>>145
不安はあるけどそれは今後の交渉しだいじゃない?
外務省が交渉で日本に不利になることを主張したら国民は
怒ればいいと思う。

>>150
契約があれば契約の反故を責めることが出来るけど
現状じゃ吸い尽くされるだけだと思う。
どんな案でも契約は第一条件でしょ。



153 :えICBM:2006/01/02(月) 01:58:21 ID:o3+kezMY0
>>151
この案では中国が地下データを明らかにさせる必要があるが、これが一番中国は嫌がる。
まあ、中国はトップ次第で物事が決まりうる国だが、今の日中間の関係じゃむりだろう。


154 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:58:26 ID:gJ7FKZdMO
特定亜細亜には対等・公平という概念は存在しないので配分はまず無理でしょう

155 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:58:27 ID:5NhBYA270
>>152
契約の反故で責めても無意味
相手は中国人
ぶん殴らないと聞き分けのない餓鬼以下の人種だぞ

156 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:58:44 ID:tBSikogX0
発案者は腹を切って死ぬべきだな。

まず、中国に満州を返してもらってから言えよ

157 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:00:10 ID:zn1MOHcI0
こんな提案、中国が飲む訳ない。
支那が譲歩するのは武力で威嚇された時だけ。

158 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:01:18 ID:5NhBYA270
>>156
満州国は満民族のものだ
日本のものだった事など歴史上一度もないわ、阿呆

159 :えICBM:2006/01/02(月) 02:01:53 ID:o3+kezMY0
思うのだが、資源の共同開発や双方で配分なんてのは、当事者国同士の友好関係次第なのだろう。
なので、当分掘られっぱなしだな。

そうなると、日本はろくに利用できない資源に対してどれくらい中国にアクションをかけれるのだろうか?

160 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:05:00 ID:5Qx5iPeV0
>>155
そんなこと言ったら
戦争でもして中国側のガス田を分捕らないと
解決しないと思う。

161 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:05:47 ID:5NhBYA270
>>159
その前に中国側の言いなりで金を出させられます
しかも一回じゃないぞ。
奴らは1000円の資源を2000円で毎年売りつけようとするような奴。

162 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:08:19 ID:hq+weFK+0
>>141
だから日本が新しく提案してるんでしょう。
そのままじゃあ、遅いよ。妨害するにしても、
一応対話しようとしたんだという形が必要なのでは?

ところで、二階サンは別に関係ないでしょう。
せっかく貰った重要ポストだし、小泉内閣はあと9ヶ月。
麻生サンなり安倍サンが総理になっても、
左遷されたくないわな。あのへんの連中は風見鶏。

>>157
中共様も国内揉めまくっているから、
いつまでも強気ではいられないでしょう。

163 :えICBM:2006/01/02(月) 02:08:53 ID:o3+kezMY0
>>161
日本は既に安定した供給を確保してるのでそれはない。
それに天然ガス、石油資源が咽喉から手が出るほど欲しがってるのは中国だから。
1000円を2000円で買うのは中国。

日中関係が良好な時期に開発して中国に売りつけるのが今になれば正解。


164 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:12:09 ID:5NhBYA270
>>163
中国がそんな理屈で動くわけないだろ
あいつ等は本能で行動する動物と一緒
まともな理屈で話し合いができるならこんな苦労は最初からしてない

165 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:12:21 ID:5c76s11x0
意味が無い

166 :えICBM:2006/01/02(月) 02:15:27 ID:o3+kezMY0
>>164
まあ、本能で動いてれば苦労はしない。

167 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:15:42 ID:wVIYtl/v0
スレ伸びないなあ

168 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:17:17 ID:rV7/Zwwt0
ガス田じゃなくて油田だろ


169 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:32:21 ID:W5yt8yHm0
>このため、日本はすでに稼働している中国の採掘施設に資金を供与し、日中が共同で
>運営する形態をとることで、採掘される石油や天然ガスを日中双方で分配しようというもの

あまい。ぬるい。
よしんばその提案に中国が応じたとしても、作ってもいない設備費用ややってもいない
調査費などを吹っ掛けられるのがオチ。



170 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:40:32 ID:6pkS0MtSO
また中国に主導権をとらせるのか!
本当に十年後には日本は中国にキンタマつかまれるぞ、アメリカにはもうつかまれてるが

171 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:52:07 ID:tBSikogX0
>>158
これだから歴史を知らんシナ豚は無知で困る。
孫文が満州を日本に開発させるかわりに、満州を日本に売ろうとしたんだよ

172 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:56:35 ID:wxnbONfu0
ホントに官僚って無能だったんだね!ショック!
こんなへっぴり腰がエリート?笑わせんなwwwwwwwww

173 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:57:37 ID:aeNDU6jn0
中国語に譲歩と恩義って言葉はないぞ

174 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:57:53 ID:T0D/Qatn0
信じらんねぇ('A`)

175 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 03:05:07 ID:+9XHbnmV0
つーか、水産資源守るほうが長期的には大事だろ?
妥協してどーすんだよ。
ガス田閉鎖するよう圧力かけれんのか!

176 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 03:11:51 ID:81Un6VRh0
>>148
ああ、ごめん
×大陸棚ライン
○日本側の200海里ライン

>共同開発は、中国がもともと提案していたものだが、中国は中間線から日本側海域だけを
>対象とするように主張。このため、日本は平成十七年秋に開かれたガス田開発をめぐる
>日中局長級協議で対象海域を東シナ海全域に広げるよう求める対案を提示した。

↑これが当然なのに今回なぜか妥協して

>中国は東シナ海の平湖ガス田(中国名のみ)で、
>すでに生産を始めているが、地下構造が日本側につながっていないことから、
>同ガス田は共同開発の対象から外した。

177 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 03:17:15 ID:etyzPN5DO
多分 もう 何もかも無理

178 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 03:31:08 ID:5NhBYA270
>>171
は?
お前は阿呆なだけじゃなく文盲か
その腐った脳みのに蛆が湧いてるんじゃなきゃ
過去に一度でも日本のものになったかどうかの区別くらい付けろ、塵

179 :中の人見習い補佐代理候補付 ◆Qw5aKYwoS6 :2006/01/02(月) 03:34:42 ID:2cc43oln0
正直な話、現状で支那にガス田採掘を止めさせる方法なんて
それこそミサイルか魚雷ぐらいしか無いから
ある程度現実的な提案だとは思うが、
提案拒否された、あるいは受け入れたその次の一手を用意しているかどうか・・・

180 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 03:47:24 ID:5TUw6jts0
>>179
>提案拒否された、あるいは受け入れたその次の一手を用意しているかどうか・・・

それが一番大事だな。
「地下構造のデータ」を日本が要求している以上、中国政府が日本の提案を飲むとも思えないし。

181 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 04:20:48 ID:IeFwuCXW0
うはっ、思っていた通りになりそう。
そんでもって「資金を提供」って、水増しされてボッタクられるわけだ。

春暁ほか残りのガス田も特別プライスだな。
したたかに、管理費や警備費なども特別プライスで請求されるわけだ。
日本が自国の技術で採掘した方がはるかに安く済むな。

ある意味、表には出てこない返済しなくていいODAみたいなもんだな。


182 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 04:25:28 ID:W5yt8yHm0
>>181

支那の欲望 ・・・・ priceless

183 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 04:35:31 ID:b7g9jdyQ0
まあ、たぶん支那は蹴るだろうな

184 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 04:40:58 ID:2QkJ7nCA0
つーかさ、
2ちゃんねらーが油田オフとか開催して、
漁船で突撃して濃いよ

185 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 04:42:02 ID:QPvLoAB+0
二階のゴミ大臣めが・・・

186 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 04:44:01 ID:Ckl36K2g0
さすが対中強硬派小泉が任命した大臣だけはある

187 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 04:44:29 ID:draSdKVz0
シナと交渉するな。
で、二階っていうのか、親中大臣は。
こういうのを大臣にするなよ。

188 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 04:54:55 ID:FNE7h3DoO
いらねぇよ。
さっさと独自調査して、中国がキチガイみたいに裕福になる規模の油がなければ(アラブ並になるまでなら許す)、中国に勝手に取らせてバブルつくって破裂させちまえ。言うはやすし

189 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 05:12:03 ID:qfSq3ZQ90
>>188
究極の負け惜しみですな。

190 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 05:14:59 ID:wVIYtl/v0
>>187
知らないのか
二階 江沢民 新庄総合公園
でぐぐると面白いものが出てくるよ

191 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 05:16:10 ID:RcExHqxu0
>>1
どう見ても日本外交の敗北宣言です。

本当にありがとうございました。

192 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 05:16:45 ID:xmhb+3dU0
正月が終わったら抗議の電話だな。

193 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 05:34:03 ID:M600n2xb0
( `ハ´)そこの小日本人、お前ワタチに1万円を寄越すアルね

               (´д`; )え!?あなたに1万円をあげる理由は…

( #`ハ´)何を言ってるアル!困っているときはお互い様アルよ!!

               (´д`; )意味が分からないんですが…

( `ハ´)ふむ…強情な奴アルね

               (´д`; )…

( `ハ´)ワタチは1万円が欲しい、お前は1万円を払いたくない、と

               (´д`; )まあ、そういうことになりますね

( `ハ´)よし、分かったアル

               (´д`  )oO(ホッ…)

( `ハ´)では2人の意見の間を取って、お前はワタチに5千円を払うアルよ

               (゚Д゚; )!?

( #`ハ´)どうした、ワタチが妥協したよ!早く払うアル!

               (゚Д゚  )

194 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 06:03:22 ID:5TUw6jts0
( #`ハ´)(アサピー起動!)

               (゚Д゚  )   
                         (@∀|

( #`ハ´)早く払うアル!

              Σ( ゚Д゚)
                       早く払いなさい!       (@∀@-)



195 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 06:05:13 ID:N3tPQ5xa0
2007年、日本は中国に負けました。外交で。

196 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 06:23:05 ID:nMF/x2py0
今年中に生産中止しなければ、ガス田爆撃しかない!
中国などなにもできんさ

197 :シナ工作員は地獄に落ちろ!!:2006/01/02(月) 06:34:40 ID:7jTfxRRw0
米国スパイ専門サイトで公安調査官の個人情報が完全公開
http://www.rondan.co.jp/html/mail/index.html
投稿者: 不明
cryptomeというアメリカの諜報専門サイトにおいて、かつて貴会が取り上げた神保玲子という
公安調査官の顔写真、身上調書などが完全公開されています。
http://cryptome.org/reiko-jimbo.htm
http://www.rondan.co.jp/html/mail/0304/030409-2.html
2000年当時にCIA研修の内容をcryptomeに投稿したのは元職員の野田敬生です。
公安調査庁が法務省に、法務省が米国司法省に、米国司法省がFBIに、FBIがサイト管理者に
働きかけて情報の削除をサイト管理者に要求したところ、管理者がこれを拒否。 
AP、ロイターで全世界配信され、CNNやワシントンポスト、人民日報に至るまで
大きくニュースを取り上げたことがありました。今回もそれと同様、
いや、より深刻な内容になっています。公安調査庁を舞台に壮絶な報復合戦が起っているようです。
野田の退職から7年。 一体、この事件はどういう結末を迎えるのでしょうか。
http://www.rondan.co.jp/html/mail/index.html
米国家情報長官が極秘訪日=テロ対策、日本の動向に関心
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051230-00000071-jij-int
中国共産党との会談終了日本の情勢について不破議長が発言
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-12-10/2005121001_03_1.html

198 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 07:29:04 ID:O7j3XZXZ0
500兆円とも言われる石油資源を無駄にした二階と小泉は売国罪で死刑にするべき


199 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 07:30:59 ID:753bgAjE0
小日本の未来は暗い。大中華の未来は明るい

200 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 07:32:08 ID:61tV0xgg0
また、腰抜け外交か。

201 :http://blog.livedoor.jp/pinhu365:2006/01/02(月) 07:32:29 ID:tYBIAWhN0
【暴政】「小泉<偽造>改革」
(前略)今や、異常な社会的事件の発生は止まるところを知らずとなっており、
一方では「小泉構造改革」の美名の下に国民の「人権・生存権」を脅かす、
冷酷なあるいは欺瞞に満ちた「<偽造>改革政策」が次々と打ち出されています。
無論、個々の現象の背景には異なる原因が存在しますが、我々は、
このような一連の現象の根本に、上で見たような意味で
“日本版アンシャンレジ−ム”(政治の中枢でニ、三世議員による世襲化が進んでいること、
法曹界等の行政中枢に特定の宗教勢力が大きく浸透しつつあること、
なども含めた意味で)の暗黒の地下茎がシッカリ根を張っていることを忘れるべきではないのです。
今や、この5年に及ぶ小泉政権下で、その地下茎がますます太くなり酷い悪臭を放つようになっています。
そして、特に注目すべきは、“郵政民営化”を錦の御旗に仕立て上げた「小泉劇場」がバラら蒔いてきた、
欺瞞に満ちた「小泉<偽造>改革」によって、この“日本版アンシャンレジ−ム”の構造が、
より巧妙に擬装されて地下へ地下へと深く潜りつつあるという点です。
目に見えぬよう巧妙にカムフラージュすればするほど、その腐臭は強まるばかりです。
まさに今、連日・連夜の大騒動となっている「建築構造計算偽造マンション」等の問題は、
その一端が何らかの手違いでたまたま露呈してしまったもので、これはほんの氷山の一角であるに過ぎません。
つまり、それ以外の日本全体の「建築構造計算の<偽造>」は巧妙に隠されてしまっているのです。<>
●郵政民営化(アメリカからの対日・年次改革要望書の忠実な実行、
日米隷属経済関係の再確認、米国型資本主義路線の再確認)
●官僚貴族温存化手法の深化・巧妙化(特殊法人→特別行政法人化、民営化政策などの欺瞞)
・・・独立行政法人化で逆に規模が拡大し天下りポストが増加中。
民営化された株式会社は法の規制を逃れるための擬装、つまり脱法狙い。
“耐震構造計算偽造問題”で渦中の建築検査関連企業は政・官・財及び地下水脈癒着の受け皿で、
ステルス(国民の目に見えない)官庁のモデルケース。

202 :名無しさん@5周年:2006/01/02(月) 07:32:58 ID:hMlKtT6o0
   、ミ川川川彡                 ,ィr彡'";;;;;;;;;;;;;;;
  ミ       彡              ,.ィi彡',.=从i、;;;;;;;;;;;;
 三  ギ  そ  三            ,ィ/イ,r'" .i!li,il i、ミ',:;;;;
 三.  ャ  れ  三    ,. -‐==- 、, /!li/'/   l'' l', ',ヾ,ヽ;
 三  グ  は  三  ,,__-=ニ三三ニヾヽl!/,_ ,_i 、,,.ィ'=-、_ヾヾ
 三  で       三,. ‐ニ三=,==‐ ''' `‐゛j,ェツ''''ー=5r‐ォ、, ヽ
 三.   言  ひ  三  .,,__/      . ,' ン′    ̄
 三   っ  ょ  三   /           i l,
 三.  て   っ  三  ノ ..::.:... ,_  i    !  `´'      J
 三   る  と  三  iェァメ`'7rェ、,ー'    i }エ=、
  三   の   し  三 ノ "'    ̄     ! '';;;;;;;
  三   か  て  三. iヽ,_ン     J   l
  三  !?    三  !し=、 ヽ         i         ,.
   彡      ミ   ! "'' `'′      ヽ、,,__,,..,_ィ,..r,',",
    彡川川川ミ.   l        _, ,   | ` ー、≡=,ン _,,,
              ヽ、 _,,,,,ィニ三"'"  ,,.'ヘ rー‐ ''''''"
                `, i'''ニ'" ,. -‐'"   `/
               ヽ !  i´       /
               ノレ'ー'!      / O

203 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 07:32:59 ID:a/vvQZd90
話合ってこのラインで決着したってなら分るけど
最初からこの案だすってどゆこと?

204 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 07:37:25 ID:xk7sLizj0
初手から「現実的」「妥当」な提案をして

相手から居丈高に却下wされ

すぐに交渉の席で手詰まりになる

素朴な日本外交をいつ改善されるの?

205 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 07:38:52 ID:CioW/siP0
日本の地下資源を何ゆえ中国に分け与えねばならんのだ?

206 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 07:47:10 ID:KlNOobYJ0
それが外交だ。
悔しかったら、おまいらも大使館の荷物持ちの小僧からスタートして大使にまで
登りつめろ。

207 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 07:47:21 ID:8QHWusmPO
中国に「分配」という概念があるのか、甚だ疑問。
また戦艦呼ぶくらいいだし、日本の領土に関する
へたれ具合が知れ渡っているから、奪われるだけ。

日本が中国に強気に出られない環境を作って、どうすんだ?

208 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 07:47:51 ID:JLadsR1b0

アメリカの探査会社が中国と共同開発してんのに中止なんて言ったら
珍米のご主人様の機嫌を損ねるんじゃないかね?w

209 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 07:51:50 ID:LeI1DnYe0
シナの女スパイ作成大成功
橋本、河野他多くの国会議員を手なずけた成果だね
ついでにチャイナスクールもね

あの基地外国家が資源分けると思うか?
どうせ金だけとられて終わりだよ

210 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 07:55:50 ID:2qmP7Yz80
>>1
どこまでヘタレなんだ、奴隷政府が!

211 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 07:58:47 ID:Hxv6Kb7oO
>>208
支那はブッシュ親子と話をつけてるな。
まあ沖縄の米軍基地の前で矢倉を立てる訳だから。
竹島とか沖縄油田とか安保条約が機能しない場合は
やはり自衛隊と独自外交しか日本を守らない。


212 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 08:00:50 ID:KSGa/4AV0
やはり中川が別省の大臣に移った影響かな。

試掘権供与までやっていて、なぜ最後までやるべきことをやれないのか。
日本国民が納得するシナリオは 試掘→採掘施設建設 だろ。

213 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 08:05:29 ID:Hxv6Kb7oO
日本に油田開発技術がなきゃ、
イラン油田みたいにフランスと組むか?沖縄油田。


214 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 08:07:56 ID:qIFT9pKd0
ここまで妥協している日本外交が
右派とは笑わせるw

215 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 08:10:10 ID:GUQ1SfHGO
最終的には日本側海域の共同開発になりそうだなw

216 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 08:12:26 ID:l2qTPSOu0
屈辱的!
日本外交は馬鹿じゃねえか?

217 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 08:12:31 ID:qIFT9pKd0
安部が総理大臣にならんとどうしょうもないな。

右翼が総理大臣にならんと無理だわ。
最も中立に近い左翼系の小泉にはこれが限界。

218 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 08:13:35 ID:rYkDIK9aO
どうせ人口比分配を言い出す
14:1

219 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 08:15:01 ID:R21jaZeJ0
庭を掘らせて金を出す

言葉もないわ・・・

220 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 08:15:01 ID:k9i7FV2U0

こっちが100%正しい時に、譲歩する馬鹿…

相手のゴネ得

221 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 08:15:59 ID:GUQ1SfHGO
もはや日本なんて国家は幻想なんだよ
中国と米国のオモチャとしての小さな島が極東にあるだけ

222 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 08:19:43 ID:qIFT9pKd0
戦争ができる国にしないとな。

結局そこにつけ込まれている

223 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 08:19:45 ID:Hxv6Kb7oO
沖縄の米軍が本土に移転したのは、
ブッシュの支那への「サイン」だったな。
やはり頼るべきは自衛隊だ。


224 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 08:25:10 ID:ttut4brL0
>220

軍事力で負けている相手に、正論を100年言い続けても状況は変りません。

「お前のものは俺のもの、俺のものは俺のもの」

日本はアメリカ様に金を払って駐留していいただいている立場なのに、もう少し自分を見つめたほうが良いと思う。
今の状況ってブサイクが「えーあの人ってあたしの好みじゃないし収入も低そうだしぃ」とか言ってるみたい。


225 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 08:26:53 ID:GUQ1SfHGO
何の戦略も調整能力もなく、結局、日本を中国に献上し始めた真の売国奴、小泉

226 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 08:28:38 ID:QFbqp/qm0
>1
>中国は次回の局長級協議で日本の提案に対する回答を示すとみられていたが、
>協議再開のメドは立っておらず、日本側提案を拒否する可能性が高まっている。

ってことは、中川が経済産業大臣だったときに、この案を中国に投げて、
その後、ボールは中国が持っている、という状態のまま、二階に引継いだんだから、
この提案は、中川時代のもので、二階を叩く理由にはならない。


227 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 08:29:11 ID:Hxv6Kb7oO
>>224
北朝鮮や台湾より軍事力も外交力も無い訳ね(>_<)


228 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 08:29:50 ID:V0fGv9SSO
日本の税金は、支那のものあるよ。

229 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 08:32:10 ID:BaBzSzpl0
なにやってんの、この糞日本政府は。国益なんてあったものじゃない。
資源問題は戦争に繋がるって覚悟を見せ付けても良いんじゃないか。

最近の支那畜の行動や言動は、目に余り過ぎるだろ

230 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 08:33:05 ID:IGuYzWoh0
なんで日本が金を出すんだ
中国は屑国家

231 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 08:34:33 ID:OsFHGmtd0
譲り合いの精神で資源とか全部あげたらいいんじゃないかな。
どうせ庶民の懐具合には関係のない話だし。

232 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 08:35:05 ID:TQdIxjQ50
官僚は、国民に見せる狡猾さを
いまこそ中国に見せ付けてほしい。

233 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 08:39:24 ID:7MpS9kao0
>>231
元々資源が乏しい上に借金だらけの日本に
そんな余裕は無いしねぇ。


234 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 08:40:37 ID:Hxv6Kb7oO
>>232
官僚は内弁慶な税金取り立て屋(>_<)


235 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 08:45:20 ID:8ptb+2Q+0
ブサヨの扇動に騙されずにニュースをちゃんと嫁。
これは油田が日本側−中国側に跨ってるから日本側じゃなくて中国側も含めて共同開発して
埋蔵量の比で分配しようということじゃないか?
で、開発費も埋蔵量の比とそれに必要な設備の比率、中国が投資した資金の量も鑑みた額は
日本も出しましょうという事で日本が全面的にということではないだろ。
客観的にみて、譲歩もボッタクリもない至極真っ当な提案だと思うんだが。
逆にこの提案を拒否する相手が正しいという言い分は全く成立しなくなると思うぞ。

236 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 08:54:08 ID:8ptb+2Q+0
大体サンスポも「中国施設に資金提供」なんてアヤしいタイトルつけるからな。
「中国施設にも"全面的"に資金提供」となってない事に注意。

237 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 08:54:32 ID:QFbqp/qm0
中国が提案してきたのは、
・中間線から沖縄トラフまでの地域を共同開発

日本がこれを飲めるわけがないので、日本が提案した3点セットがこれ。

・情報の提供と開発の一時中止
・中間線にまたがっている四つの油ガス田については共同開発
・中間線を挟んだ日本側は日本、中国側は中国がお互いに
 干渉することなく自主的に開発


238 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 08:56:01 ID:V0fGv9SSO
sageるなよ。

239 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 09:04:36 ID:R21jaZeJ0
>>231
>譲り合いの精神
譲り…合い?w 日本は兎も角、相手にも言えよw

240 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 09:07:28 ID:ttut4brL0
>235

所詮騒いで日ごろの鬱憤を晴らしたいだけの奴が9割を超えているので、無理です。

241 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 09:17:01 ID:rNiKZbmF0
激しくワロタ
日本はとことんカス国家アルね(笑)

242 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 09:25:28 ID:V9J3v2gyO
ヤンキーやチンピラに甘い顔すると図に乗ってくるんのを坊っちゃん育ちの外務省の連中はわからないんだろうな。
こっちの常識が通じる相手ではない

243 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 09:30:12 ID:ttut4brL0
>239

それはあれだな、ドラエモンのいないのびたに、ジャイアンに文句言えっていうことだな。

244 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 09:36:24 ID:87mHjWNu0
極めて正当かつ合理的な妥協案だが支那が変質かつ基地害な凶悪独裁国家だから成立しないだろうね。
基地害に理論は通じない。

245 :甘すぎる日本政府m9(^Д^)プギャーーーッ :2006/01/02(月) 09:38:03 ID:GFqZmR4+0
〜新幹線の落札にあたって中国側が日本に要求してきたとされる項目〜
ttp://brain.exblog.jp/m2005-11-01/#3777066

2005年 11月 15日
★技術の移転
・設計図の貸与と技術者の派遣
・車両は数台のみ購入する
・それを分解し、複製し、中国が国内生産することの容認
・さらにそれを 中国独自の技術 として第三国に輸出することの容認

★資金の供与
・落札資金は日本の対中ODA(政府開発援助)を原資とする
・不足分は日本の銀行がシンジケートを組んで中国政府に融資
・対中ODAの増額
・工事は中国国内の業者を用いる

★保障・アフターサービス
・運営における教育・訓練の拡充
・事故が起こった場合の補償・賠償・保守責任
・中国がこれを第三国へ輸出した場合の連帯保証

JR東海の葛西社長はこれを聞いて 怒り狂って拒否。
以来、強硬な反対論者。

葛西社長のコメント 〜 2003年7月日経新聞より
「日本が技術移転して中国が車両などを製造する契約形態では日本に利益がない」
と指摘、仮に利益がでる形でも「事故などのトラブルに巻き込まれては困る。
債権債務など契約上のしっかりした担保がとれなければ支援はしない。
政治の問題ではなく、ビジネスの問題だ」と強調した。

246 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 09:44:19 ID:phw7bfs00
まあ中狂がこんな条件飲むはずないから
日本はコレで大手を振って独自開発に乗り出せる、ってワケだな。
たぶん中狂は軍事的恫喝やらかすだろうけど。
それが中狂クオリティw

247 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 09:49:09 ID:OyeWgLI+0
こりゃもうダメだ・・・。
親中派、媚中派の人間を、全ての公職と、財界の要職から追放しないと、
日本人は中国人の奴隷にされてしまう。

248 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 09:51:14 ID:GFqZmR4+0
中国政府の今までの実績とそこから見える性格からして、
たぶん開発の金だけ貰って、捏造データ渡して、
日本側には殆どガスが無いからこれだけね。
って事になるよw
日本側が独自に試掘調査してデータを突きつけないと駄目だねw

条約や取り決めを決めたあとで調査して少ないとか
騒いでも後の祭り。もう話は付いてるの一点張りで
泣き寝入りになるね。まぁ、大体そういう展開なんだろうけどね。w

あるいは日本側で独自にデータ収集するんなら、日米協力の強化が
必要だな。米軍のバックアップをうけながらやるしかないね。
自衛隊でもまぁ、試掘作業の護衛くらいは何とかなるかもしれないが、
市民団体の抗議とか野党の追及とか結構面倒なことになりそうだ。w
まぁ、7割程度はもう負けが決定って事かな。


249 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 09:51:41 ID:2uBpJ6D+0
そうそう。飲むはずがないわな。飲んだら飲んだで、データ捏造やらされないように
厳重にチェックさせてだ、なんとか折半まで持っていけ。
飲まなかったら独自開発イケー。

250 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 09:56:30 ID:gUn+dbBY0
超特大の台風でも直撃して、こっぱみじんになればいいのに。
台風接近のどさくさに魚雷を打ち込むのでもいいけど。

251 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:01:27 ID:U9FV7fv7O
>>242
激しく同意

どうなる事かと思えば結局コレ
ヤンキーからすれば
『人が掘ってんのにうぜーんだよ!あ〜?金くれんのか?じゃあ作業と発掘代と運搬代と賃金くれれば少しやるからよ』
こうして失敗しても
金だしてないヤンキー側は一切の自己負担無しに掘れば掘るほどもうかるのでした

252 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:02:35 ID:5vU4Oj360

もう担当役人頃してもいいと思う

253 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:04:37 ID:oVuqk/m60
たとえ莫大なガスがあったとしても(そうであるかどうかは掘ってみなきゃわかんないし)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1135932375/
こんなふうになるコストを考えると、慎重になるのは当然じゃん。

金か軍事力かって言うと日本に動かせるのは金なんだから、この案は現実的だろ。
正論言って北方領土が帰ってきたか?

もう害務省氏ねとか言ってるやつらは、なんでもいいから文句言いたいだけにしか思えんな。

254 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:06:35 ID:CIvssx1V0
大体妥協しない中国が条件を出してきたのは、ガス田の採掘が順調ではないからだと思う。
採掘が上手く行ってるなら、中国が既得権益を手放すはずが無い。そこに資金援助してどう
するのか? 冷静に独自開発しようよ。日本はガス田に、近いんだからパイプラインが無理
なら船で運んでも良いんだしさ。


255 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:08:20 ID:5vU4Oj360
こんな状態になるまで放置しておいたのはどこのどいつだ?
うぜーよ、幇間

256 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:17:31 ID:Ap8xR2m00
日本側が掘っても採算取れないもんな。
中国の開発に投資して、投下した資本に応じた量を受け取るしかないだろう

257 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:35:07 ID:rNiKZbmF0
中国側の採掘にはアメリカ企業が参加してるから日本の独自開発はありえないよw
日本からアメリカをひっぺがしたら何も残らないということを
中国様は実によく分かっていらっしゃるね
実に狡猾、実に用意周到な中国4000年のやり口だ

258 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:40:27 ID:F9+B3a4w0
>>4
腰抜けのヘボオカマちゃん揃いだからかな。
今年も情けないコメントを聞かせてくれそうだ。

259 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:51:31 ID:QFbqp/qm0
>257
シェルとユノカルのことを言ってる?
一昨年撤退しているはずだけど。

260 :http://blog.livedoor.jp/pinhu365:2006/01/02(月) 17:48:05 ID:OlTzVugd0
今の時代で一番問題なのは
「小泉さんが、派遣で働け、低賃金でも我慢しろ、外人労働者がはいってきたら
そいつらに職をゆずってやれ、本当に行き詰まったら自己責任で自殺しろといっているから、そうする」
と思い込んでしまうことだ。
しかし、なぜ「収容所列島」となった日本に怒りをぶつけない!?

いよいよ始まってまいりました。 日本経済、最後の崩壊の雄叫び。。。。。

派遣は最終的に外国人に蹴散らされます。。。
「一体日本人に生きる場所はないのでしょうか」
いやまじで、これヤヴァ過ぎるよ。
冗談抜きで、人生崩壊するんじゃないの?

「売国」だよな。絶対。最悪シナリオ爆発だよ。
 残業賃金だなさいのって。ILO違反だろ。もう露骨すぎだな。
戦後の歴史、みても、ここまで日本国民が圧殺された歴史ってマジでないよ。
心から吹き出るような怒り感じるよ。

一般サラリーマンはもはや「動物」なんだよ。 ここまで酷い政治ってあるか?

外人労働者いれるなら、まず、日本人の生活保護を前提にしなくちゃいけないのに
「日本人の生活基盤を破壊するため」に 「外国人を導入」するんだよ。

つまり日本人を下層労働者につきおとし、2度と不平をいえない状況においこむための
最終的な手段として「外国人労働者」が導入されたんだよ。

小泉・竹中・奥田 悪魔の3点セットだよ。煽りでもなんでもなく。
ここで怒りの声あげなかったらマジで家庭崩壊するよ。
あまりに惨いな。ひでえ。日本は今や民族浄化状態だ。。。。。

261 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 17:49:25 ID:K8+prQxo0
もう中国にいじめられたくありません。・゚・(ノД`)

262 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 17:53:18 ID:Zp2sS1xO0
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ゞ|     、,!     |ソ  <  アメリカに言われたからやった
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /    │  私は悪くない
    ,.|\、    ' /|、     \________________
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /
     \/▽\/

263 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 17:56:26 ID:Og6nCjkT0



            自分で掘れ、中国なぞに頼るな



>>1を見て真っ先に思った俺はまともですよね?

264 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 17:57:12 ID:585YJcXn0
ドロボーにカネ払って、盗んだ物の半分を返してもらう。

そういうことか。

265 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 17:58:06 ID:2lvceoHZ0
え〜と・・・。
日本の役人は能無ししか居ないのですか?

266 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 18:04:58 ID:Rm+/+sIC0
妥協案だしてどうすんのよ。馬鹿じゃないの???

267 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 18:05:47 ID:GQakqQK50
人件費や物価の安い中国だから採算とれるのよ

日本は採掘するのではなく、油田に砂糖を注入するw


268 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 18:22:23 ID:5NhBYA270
>>265
知らなかったのか?
能無しと人間の屑の集まりだぞ

269 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 18:42:01 ID:QSjgf0B60
中国を占領すれば全部日本のもの。

270 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 19:36:29 ID:+JZUrUQ40
今日ってさ
エイプリルフールだっけ?

そうだと言ってよ!・゚・(ノД`)・゚・

271 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 19:40:47 ID:pVImIxc30
この期に及んでまだ話し合いなんかしようとしてるのかクズ共め
売国野郎が時間稼ぎしてんだろどうせ。

272 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:31:45 ID:K8+prQxo0
中国という泥棒に日本政府が敗北し、
日本は占領されますた。・゚・(ノД`)

273 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:33:14 ID:3r+F1gDQ0
日本は植民地まっしぐら

274 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:34:27 ID:gZFRJWQY0
日本に満州を開発させて取り上げる。
日本に台湾を。。。取り上げる。
日本に朝鮮を。。。取り上げる。
日本に

275 :安全保障政策学専攻 院生:2006/01/02(月) 22:00:07 ID:cQ3+F0Sv0
この事に関して何か質問ありますか?
分かる範囲で答えます。

276 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 22:12:06 ID:K8+prQxo0
>>275
あらゆる意味で異常な展開なんで、何を質問すべきかも・・・

年末年始、家を留守にするとすぐに中国人に入られそうで怖いよ。

277 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 22:18:20 ID:Ll9zZFjT0

         _,,,,,,__  __,,,__
        ィjj)))))))))!!!!!彡ヽ,
      /ミ/         ,}彡ヘ
      |ミ{ -‐ ‐ ‐ ‐-  {三=|
      El==; ゚ ''==. |ミミ,|
        `レfォ、,〉 :rfォ.、,  !iル┤
.        { `¨ i ・、¨ ´  `{ゞ'}
.        | '`!!^'ヽ     .「´
        ! ,-ニ'¬-、  ,!|,_
.        \´ ̄`  / ∧ヘ、
         __/〉`ー ' ´ /  〉 \
     _, ィ´「∧     /  /    )¬ー- 、_
  -‐ ´  / /  ヽ、/    /     iヾ      ヽ

〜脱亜論〜
 日本の不幸は中国と朝鮮だ。
この二国の人々も日本人と同じく漢字文化圏に属し、同じ古典を共有しているが、
もともと人種的に異なるのか、教育に差があるのか、 日本との精神的隔たりはあまりにも大きい。
情報がこれほど早く行き来する時代にあって、近代文明や国際法について知りながら、
過去に拘り続ける中国・朝鮮の精神は千年前と違わない。
国際的な紛争の場面でも「悪いのはお前の方だ」と開き直って恥じることもない。
もはや、この二国が国際的な常識を身につけることを期待してはならない。
「東アジア共同体」の一員として その繁栄に与ってくれるなどという幻想は捨てるべきである。
日本は、大陸や半島との関係を絶ち、 欧米と共に進まなければならない。
ただ隣国だからという理由だけで特別な感情を持って接してはならない。
この二国に対しても、国際的な常識に従い、国際法に則って接すればよい。
悪友の悪事を見逃す者は、共に悪名を逃れ得ない。
私は気持ちにおいては「東アジア」の悪友と絶交するものである。

                                   1885年3月16日「時事新報」社説

278 :安全保障政策学専攻 院生:2006/01/02(月) 22:20:12 ID:cQ3+F0Sv0
>>276
天外天の時から日本側が抗議していれば、こうならなかったとは思いますけどね。

279 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 22:24:04 ID:QIGgNnEF0
まあ中国には核があるからね。
「戦争も辞さず」と脅されれば、どんな理不尽も我慢するしかない。
対抗するにはアメリカの力を借りる以外ないのさ。

280 :安全保障政策学専攻 院生:2006/01/02(月) 22:32:06 ID:cQ3+F0Sv0
元々日本側に採掘するのに必要な環境要件が揃っていなかったんです。

例えば今試掘しようとしているガス田から日本側にパイプラインの敷設が出来ません。
海溝があるからです。
すると海上輸送になるのですが、そうなると中国側の施設と数倍もの輸送力の開きが出来る上にコストも高くなる。
よって共同開発しか選択肢はありません。

281 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 22:33:03 ID:p5sa2aB90
盗っ人に追い銭ってやつ?

282 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 22:36:28 ID:bT4vNVreO
今から建設しても無駄だからかね
見てるだけは…って初動が悪いよボケ

283 :安全保障政策学専攻 院生:2006/01/02(月) 22:40:15 ID:cQ3+F0Sv0
>>282
いえ、例え初動が良かったとしても問題の根本的な解決をするだけの要件が整いません。
なぜ今まで日本政府がこの地域のガス田開発に積極的でなかったのか、政治的な要件だけではなく、
経済的にも(日本側に輸送路を確保すると言う前提では)採算性が合わないと当初から計算されていました。

284 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 22:52:33 ID:8uucZCRn0
共同とか配分とかいってるが分け前半分じゃないんだろ?
資金は日本半分以上臭いし。悲しくなるなこの国の政府ってば

285 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 22:54:40 ID:QFbqp/qm0
>283
当初というのは、いつ頃の話ですか?

286 :安全保障政策学専攻 院生:2006/01/02(月) 23:04:44 ID:cQ3+F0Sv0
>>285
1997年頃には結論が出ていたはずです。
今回のガス田問題でも、経済産業省内部ではすでに共同開発の検討が始まっていました。

287 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:46:07 ID:K8+prQxo0
もう本当に中国のイメージをよくするようなテレビ番組とか、
中国人キャラクターなんかを登場させる漫画やアニメはやめて欲しい。

中国の正体が巨大な犯罪国家だとわかったんだから。

288 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:54:27 ID:ZHpXzLmVO
海溝なんざ橋作ればいいだけだろ、アホか

289 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 00:16:11 ID:pYoCyGCO0
なんかもう、究極の弱腰外交だね。

高い税金取っといて、こんなことしかできないのかと。

290 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 00:19:56 ID:sx3FTnlN0
>>280
アメリカまでぶっといケーブルを伸ばす技術のある日本でパイプラインを作れないのか?
本当にそうなのか?
馬鹿な官僚に騙されてるだけじゃないのか?

291 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 00:29:46 ID:UOiWiU180
>>1

最後はコレかよっ!
なんたる弱腰。 情けない。。
さっさと憲法改正しないと沖縄まで中国に取られちゃうよ。

さっさと日本側でやぐら組めよ!
試掘なんていらない。 本番で掘れよ  小泉なにやってんの???

292 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 00:36:39 ID:TGt7p3wr0
これ、日本の技術やコストで踏み切ってしまったら、
中国も慌てて抗議するのだろうか。

293 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 00:41:21 ID:pYoCyGCO0
自殺したくなった人は包丁や灯油を持って、外務省か中国大使館へ飛び込んで欲しい。

万が一、僕も自殺したくなったら外務省か中国大使館を襲います・・・

294 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 00:43:44 ID:sx3FTnlN0
>>293
他人に迷惑をかけるな
襲うならソウ○の幹部とか893の幹部とか珍走にしとけ

295 :安全保障政策学専攻 院生:2006/01/03(火) 01:33:37 ID:cTNixKkC0
>>288
パイプラインは海底に這わして設置します。
海溝のように深く長い溝にパイプラインは技術的に設置できません。

296 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 01:41:33 ID:2i2OS5ZR0
そもそも 何十年も前から中国と日本で東シナ海ガス田の調査や話もあった訳で・・・
それを知ってて中国が調査士掘って建設し稼動するまで日本政府は、見てただけ
完成が近くなったら報道され もう中国が稼動始めたって感じで日本の手遅れを演出してる

根本的に昔から日中両国で決められた事だったんだよ
弱腰外交極まりって感じだな

297 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 01:49:21 ID:sx3FTnlN0
>>295
海溝のってなんて名前の海溝?
あと北に伸ばせばいいだけだろ、1000kmも有るわけじゃないし

298 :安全保障政策学専攻 院生:2006/01/03(火) 02:29:19 ID:cTNixKkC0
>>297
>海溝のってなんて名前の海溝?
消費地までパイプラインを敷設すると言う前提で伊豆・小笠原海溝です。
また消費地まで通すパイプラインの大半が大水深部を通り、それは敷設コストの激増を意味します。

>あと北に伸ばせばいいだけだろ
この場合、北ルートでも南ルートでも同じ問題にぶつかります。

>1000kmも有るわけじゃないし
ガスの輸送方法は二つ存在し、パイプラインとLNGです。
LNGは巨大な液化プラントを必要とし、陸上に広大な設備を建設しなくてはいけません。
海上液化プラント計画もありますが、地球上でそのプラントを実際に建設、開発した国は一カ国も存在しませんし、
その膨大なコストに見合うだけのガス埋蔵量は東シナ海にありません。

なので、輸送方法はパイプラインになります。

パイプラインは消費地まで建設しなければいけないので試算すると、
東シナ海から日本の消費地までのパイプラインの長さは総延長 2000km以上です。
サハリンプロジェクトですら 1400kmなので、それ以上のプロジェクトになり、
先に述べたように大部分が大水深部に至るので、そのプロジェクトに費やす予算はとてつもない物になります。
また日本のガス消費量は近年増えていません。
例え日本にガスを持ってきたとしても、売る相手は中国になります。

299 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 02:35:21 ID:OCRCOfMB0
>>298
昔から試掘を申し出てる企業があるのは何で?
採算が合わないとわかってるなら無駄でしょ。

300 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 02:36:24 ID:sx3FTnlN0
>>298
伊豆、小笠原海溝って地名どうり太平洋だぞ?
日本は世界で唯一メガフロートを持ってる海上構造物の技術立国だし
東シナ海の埋蔵量は天然ガスで数兆円だったと思うが。

とりあえず君がどういう人物か分ったからイイや、無理な質問してごめんね。


301 :安全保障政策学専攻 院生:2006/01/03(火) 02:37:31 ID:cTNixKkC0
>>299
それは中国側にパイプラインを敷設して、中国から日本にガスを輸出する計画です。

302 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 02:39:36 ID:n3S4bnYU0




    泥棒に追銭かよっ!!!!




中国の盗掘プラントを破壊し、日本の採掘プラントに
中国人を格安の人件費で雇うっていうのなら話は分かるが。


303 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 02:44:21 ID:OCRCOfMB0
>>301
今、この状況でも帝国石油かなんかが試掘に乗り気みたいだけど
その説明じゃ変だろ?

304 :安全保障政策学専攻 院生:2006/01/03(火) 03:00:49 ID:cTNixKkC0
>>300
落ち着いて冷静になって下さい。
ですからパイプラインと言うのは消費地まで敷設しなくてはならなく、その海溝を通るのです。
その総延長は 2000kmを超えます。
貴方の指摘する 「>1000kmも有るわけじゃないし」 と言うのは、根本的な認識の誤りです。

>日本は世界で唯一メガフロートを持ってる海上構造物の技術立国だし
メガフロートと海上液化プラントは全然別の物です。
また日本が海上液化プラントの研究をしていた事は一度もありません。
なぜなら海外からLNG輸入した方が安く、実際にそれらが大半です。

>東シナ海の埋蔵量は天然ガスで数兆円だったと思うが。
プロジェクト全体の建設計画、輸送計画、販売計画が明らかになっていないと、
金額ベースで埋蔵量の規模が出ることはありません。
それにLNG輸入で購入するガスの方が安いのが現状です。
詳しくはこちらの研究所の研究員の論文を参考にして下さい。
http://eneken.ieej.or.jp/index.html

>>303
試掘した後の販売計画、戦略を帝国石油は発表しましたか?
してないはずですよ。
政治家がとりあえず試掘して対抗しろと言っているんです。
経済産業省と外務省は共同開発の方向で調整を考えています。
上記、日本エネルギー経済研究所でも共同開発が現実的だとする報告書を幾つか出しています。
経済産業省と外務省が共同開発について述べている事については、
http://www2.jiia.or.jp/
こちらの報告書を参考にして下さい。

305 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 03:13:45 ID:sx3FTnlN0
>>304
手ごろな陸地に通して液化するだけだよ。
中国から日本までパイプラインを通すとでもおもってるのか?
君の話だと中国から東京にまでパイプラインを引かなきゃならなくなるぞ。


306 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 12:03:46 ID:GeyzgPMnO
これまでの話だと、結局資源配分といっても中国まで運んでからLNGにして日本に輸送しなきゃならんよな。でもエネルギー問題が逼迫してるのは中国だ。そして中国には日本に払う金がない。そのくせ常任理事国入りには反対する。

307 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 12:06:43 ID:1yUgsToF0
中国軍艦が砲身向け威嚇−警戒監視中の海自機に 2005.10.01 更新

東シナ海の日中中間線付近で中国が開発を進めているガス田「春暁」周辺で9月初め、
海上自衛隊のP3C哨戒機が中国海軍の軍艦5隻を初めて確認した際、うち1隻が一時、
砲身をP3Cの方に向けたことが1日、政府関係者の話で分かった。
P3Cの早期警戒レーダーに、軍艦がレーダー照準を合わせたことを示す警報は出ず
、防衛庁は威嚇目的とみているが、エネルギー開発をめぐって日中の対立が続き、
中国海軍の活動が活発化している東シナ海の緊張状態があらためて浮き彫りになった形だ。
中国の軍艦が確認されたのは、9月9日午前9時ごろ。海自第1航空群(鹿児島県・
鹿屋基地)のP3Cが、日中中間線から約2キロ中国側にある春暁周辺の海域で、
最新鋭のソブレメンヌイ級ミサイル駆逐艦(7、940トン)1隻とジャンフー
I級ミサイルフリゲート艦(1、702トン)2隻を含む中国の軍艦計5隻を発見した。
政府関係者によると、5隻は日中中間線は越えず、春暁を回り込むように航行していたが、
ミサイルフリゲート艦1隻が艦首部の砲身が2つ並ぶ100ミリ連装砲砲塔を旋回させ、
砲身を上空で監視するP3Cの方に向けた。乗員はその瞬間を写真撮影したという。
P3Cは対処マニュアルに従って、直ちに現場から離脱。軍艦が外国航空機に自艦から
離れるよう呼び掛ける際には、赤い煙の出る信号弾を発射するのが通例だが、
それはなかった。P3Cはミサイルや魚雷を搭載できるが、今回のように通常の
警戒監視活動中は積んでいない。
防衛庁幹部は「撃つつもりはなかっただろうが、明らかな脅しであり、軽率な行動だ」
と不快感を示している。
ソース ttp://www.sanspo.com/sokuho/1001sokuho083.html

308 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 12:38:47 ID:KklvQ2xxO
パイプラインを都市ガスの配管か何かと勘違いしてる馬鹿がいるな
消費地までパイプライン引いて、消費地に直にガス加工施設作るつもりか、馬鹿馬鹿しくて笑えるな

309 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 12:40:28 ID:mlkPWY+A0
竹島では韓国のF-15が自由に飛び回る。
今年も前途多難。

310 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 12:47:26 ID:VEICJJ9B0
メガフロートでも作って、さっさと試掘すれば良いのに。
それくらいの気概を見せてほしい。



311 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 13:05:12 ID:pZZkb4DE0
これは、上海に租界を作ってもらうくらいしないと割りに合わないね。

312 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 13:23:35 ID:sx3FTnlN0
ロシアが欧州向けのガスのパイプラインを中継国のウクライナの不払いを理由に閉じたが
海外を経由する場合、生産国や中継国の都合で途絶するリスクが付きまとう。
特に中国は毎年千人単位の暴動が頻発し、今年の春の反日暴動のような官製暴動もある
リスクの異常に高い国なんだから、できるだけかかわらない方向で日本独自の採掘をすべき。


313 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 13:35:28 ID:Rb8PxSHg0
東シナ海ガス田開発問題で世論をミスリードするマスコミ
ttp://archivelago.blog01.linkclub.jp/index.php?itemid=115776

右と左どっちが言ってることが正しいのかわかりません。

314 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 13:45:28 ID:sx3FTnlN0
>313
このプログの奴もガス管と勘違いしてる程度の人だから気にスンナ

>大消費地に遠く、採算をとるのがもっと難しい
>日中共同開発で、中国に供給することが最も現実的
><その程度のガス田のために、日中関係をずたずたにして突っ張りあって何の得になるのか
>ささやかなナショナリズムを満足させるために、巨大な国益を犠牲にすることになるだろう

一説では尖閣諸島周辺海域の油田はイラク油田に匹敵する
イラク原油の推定埋蔵量は1125億バレル、イラン・アザデガン油田の推定埋蔵量は260億バレル。
尖閣諸島周辺海域の原油推定埋蔵量は、日本側調査 1095億バレル (1969年、70年の調査)
中国側調査 700億〜1600億バレル(1980年代初め推計)
1リットル=40円 1バレル=159リットル=6400円
1000億バレル=640兆円

ずいぶんとささやかなナショナリズムだねw


315 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 14:16:39 ID:AA61CAV+0
>>地下構造のデータをもとに日中双方の配分比率を決めて換算

おまえら、失望するの早くねぇ?
日本側と中国側で地下資源が8:2だったら8割いただけるんだし
いくら施設に金だすかにもよるが・・・

中国はこの条件飲まない希ガス、そして試掘へww

316 :中の人見習い補佐代理候補付 ◆Qw5aKYwoS6 :2006/01/03(火) 14:27:55 ID:QnP8xctP0
おまいら

1)支那の採掘施設爆撃⇒戦争へ
2)強行試掘⇒支那軍艦によって撃沈⇒戦争へ


どっちの未来がお望み?

317 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 14:32:59 ID:O3eh0T2y0
東シナ海ガス田共同開発 日本案 中国施設に資金提供

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060101-00000003-san-pol

ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1136086081/

お笑いなんかしてる場合じゃないぞ!

318 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 14:53:05 ID:v3OM9BRp0
>>316
2だね

319 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 15:32:13 ID:Qii2TAWl0
配分比率さえちゃんとすれば悪くない条件じゃね?
どうせ中間線またがってるのはしょうがないんだし。

320 :中の人見習い補佐代理候補付 ◆Qw5aKYwoS6 :2006/01/03(火) 15:37:20 ID:QnP8xctP0
>>319
全部ウチのものアルって思ってる支那が配分に応じるかな?
998:2ぐらいを提示してきて「小日本に恵んでやるアル」って言い出すぐらいが関の山かと

321 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 15:39:59 ID:gINy/m9R0
はいはい、技術泥棒

322 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 15:42:43 ID:Rb8PxSHg0
日本の省エネ技術で、中国のエネルギー効率がよくなれば、
浮いた分で日本の分をまかなえたりしないのかな


323 :中の人見習い補佐代理候補付 ◆Qw5aKYwoS6 :2006/01/03(火) 15:44:45 ID:QnP8xctP0
>>322
浮いた分を日本に相場より高く売りつけます。

324 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 15:52:45 ID:7lB+zJyB0
日本は中国に資金提供しなさい。
日本は中国からエネルギーを買いなさい。
日本は靖国参拝をやめなさい
の三つが共同開発の最低条件でしょう。

325 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 20:48:54 ID:pYoCyGCO0
全ての悪夢は田中角栄という馬鹿から始まったのかも。
台湾を捨てて中国を選んだばちが当たったんだな・・・

326 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 20:49:41 ID:6q28JOcX0
同感、田中が国交正常化なんってしなければよかったのに。

327 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 20:52:07 ID:NhyMJ3ohO
小卒が総理大臣をやることがどれだけ害悪かという素晴らしき例

328 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 20:54:09 ID:r/XLbSEy0
これって、採掘施設を管理したり警護するのは中国でしょ?
日中が他のことで不穏になったとき、中国が一方的に
日本への供給停止すること出来るじゃん。

329 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 20:57:44 ID:r/XLbSEy0
>>325
>>326
日中国交正常化について、これが中国政府の本音です。


//////////////////////////////////////////////////////////
我が党は日本解放の当面の基本戦略は、日本が現在保有して
いる国力の全てを、我が党の支配下に置き、我が党の世界解放
戦に奉仕せしめることにある。

 田中内閣成立までの日本解放(第一期)工作組は、事実でこの教
えの正しさを証明した。日本の保守反動政府を幾重にも包囲して、
我が国との国交正常化への道へと追い込んだのは日本のマスコミで
はない。日本のマスコミを支配下に置いた我が党の鉄の意志とたゆ
まざる不断の工作とが、これを生んだのである。

 日本の保守反動の元凶たちに、彼等自身を埋葬する墓穴を、彼等
自らの手で掘らせたのは、第一期工作組員である。田中内閣成立以
降の工作組の組員もまた、この輝かしい成果を継承して、更にこれ
を拡大して、日本解放の勝利を勝ち取らねばならない。

中国共産党 日本解放工作要綱
ttp://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/S47/4708/470801china.html


330 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 20:57:56 ID:+eQ8brlu0
バカすぎ
無能の極みだね

331 :シナ工作員は地獄に落ちろ!!:2006/01/03(火) 20:58:30 ID:NbRgGTp+0
米国スパイ専門サイトで公安調査官の個人情報が完全公開
http://www.rondan.co.jp/html/mail/index.html
投稿者: 不明
cryptomeというアメリカの諜報専門サイトにおいて、かつて貴会が取り上げた神保玲子という
公安調査官の顔写真、身上調書などが完全公開されています。
http://cryptome.org/reiko-jimbo.htm
http://www.rondan.co.jp/html/mail/0304/030409-2.html
2000年当時にCIA研修の内容をcryptomeに投稿したのは元職員の野田敬生です。
公安調査庁が法務省に、法務省が米国司法省に、米国司法省がFBIに、FBIがサイト管理者に
働きかけて情報の削除をサイト管理者に要求したところ、管理者がこれを拒否。 
AP、ロイターで全世界配信され、CNNやワシントンポスト、人民日報に至るまで
大きくニュースを取り上げたことがありました。今回もそれと同様、
いや、より深刻な内容になっています。公安調査庁を舞台に壮絶な報復合戦が起っているようです。
野田の退職から7年。 一体、この事件はどういう結末を迎えるのでしょうか。
http://www.rondan.co.jp/html/mail/index.html
米国家情報長官が極秘訪日=テロ対策、日本の動向に関心
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051230-00000071-jij-int
中国共産党との会談終了日本の情勢について不破議長が発言
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-12-10/2005121001_03_1.html


332 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 21:00:29 ID:pYoCyGCO0
>>328
今までの例からも間違いなく嫌がらせとして供給停止をするはず。

角栄もとんでもない負の遺産を残したもんだよ・・・

333 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 21:05:20 ID:Jz4bUZvP0
ガス田なので、日本の取り分はガスだけです。
何分何厘何毛何糸配分があるかワクテカして待ちましょう。

334 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 21:06:26 ID:ok/QS4eq0
中国人と約束したらどんなことになるか、日本には中国専門家はいないのか。

335 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 21:08:34 ID:OQacczab0
男根の世代の年金から若者がガス田で享受するはずだった利益を差っぴけ


336 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 21:31:05 ID:uBViLVgY0
>>304 いい加減なことを言うなよ。洋上に液化プラントを建設するだけだろう。
現状の技術で作れないわけではない。また九州までのパイプラインにしても
沖縄トラフを通らないで九州まで持ってきても、中国の3倍程度の長さだろう。
費用についても、これからも天然ガスの値段が上がらないとしての話を適当に
話しているだけ。ウクライナとロシアのニュースでも見とくことを薦めるよ。

337 :名無しさん@6周年:2006/01/04(水) 10:25:34 ID:LOpBVcaI0
ガス液化プラントなど形だけ少量生産できるものがあればよい。
普通の液体窒素冷凍機程度の規模で十分。
運ぶタンカーも漁船に毛の生えた程度の物に小さなバルクを積む。
櫓を建てて実際に掘って出荷するという実績が有るのと無いのとでは大違い。

91 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)