5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】 "ニートは3ヶ月、フリーターは6ヶ月" 合宿で、農業の担い手にする計画…農水省★2

1 :試されるだいちっちφ ★:2006/01/02(月) 00:18:48 ID:???0
★ニートら対象に就農支援 農水省、06年度から

・農水省は2006年度から、仕事に就かず通学もせず職業訓練も受けていない「ニート」と
 呼ばれる若者や、フリーターを対象にした就農支援事業を始める。合宿研修を通じて
 自立を促すとともに、高齢化や後継者不足に悩む農業の担い手を育成するのが狙いだ。
 研修後は、農業法人などの就職先を紹介する。

 長野県と茨城県にある3カ所の農業関係の専修学校で、ニートは3カ月程度、フリーターは
 6カ月程度の合宿に参加。研修プログラムに沿って農作業の実習や、農業に必要な技術を学ぶ。
 ニートに対する生活指導は、生徒指導の経験がある高校教員OBらが担当。フリーターには
 大型特殊自動車などの運転免許を取得する講習もある。

 http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=econ&NWID=2005123101000721

前スレ(立った日時 2005/12/31(土) 23:33:03)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1136039583/

2 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:19:01 ID:dzZgUbiX0
そうかそうか

3 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:19:28 ID:IZRpJSnf0
>>3

4 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:19:42 ID:NMQh7bty0
リストラされる余剰職員の受け皿のための事業ですよ。


農水省、統計センター削減
2005年12月25日 (日) 02:56

 農水省は二十四日、全国の統計・情報センターを九十カ所減らし、百七十六カ所にするなど平成
十八年度の組織改正を決めた。統計・情報センターは二百六十六カ所あり、コメの作況など農業施
策に必要な調査を実施している。農水省はセンターの統廃合や業務の見直しなどで、統計にかかわ
る地方組織の職員数を十六年度末の約四千三百人から、五年間で約一千百人削減する。

5 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:20:00 ID:MEY4Gjeb0
これはもうだめかも分からんね

6 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:20:58 ID:QMi46bgH0
自衛隊の担い手にもすればいいのに

7 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:21:06 ID:GxXFJFoZ0
農家をなめとるんか!!
朝も6時前におきれんニートが、百姓できるわけねえだろ!ぼけ!

8 :功利主義快楽選択派 ◆6l0h3RGfTY :2006/01/02(月) 00:21:20 ID:Smpz2ZpC0
フリーターの方が長いのは、真面目に儲ける気だろうな・・・
こうやって官僚や文系の奴隷にされるのか。

すげーなぁ。

9 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:21:26 ID:6Hkqy+oo0
人体実験にでも使えばいいのに

10 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:21:31 ID:irihvH610
>6
自衛隊は倍率8倍ですよ

11 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:21:53 ID:36Oit6y30
         __ -─ーー一一- __
      ,-‐´::             \
    ./:::::::::          ,/⌒\\
    /::::   , -──-----─'′ ,ノ  ヽl
   l:::  /´::::::::     -─--‐'    ,-‐ .|
.   |::  /::::::::::::    __     /   .|
    |::: l_::::::::::::::   ̄    ̄      _  .|
.    |::::: `‐、:::::    -─- ::::    <´::    |
    |::: i⌒l |::::::      :::::/:::   \    |
.   | |∩| |::::::       ::/:::::    ヽi  |   
.     |:::|| l.| |:::::      | (;::::    _,八_|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |: |6|| |:::::::    _ノ   `‐-― '′ __ノヘ|  |   ハハハッ・・・・・・!
.     | ゝ.人|::::::   ̄「ミ==-─一^~ニ-‐'1|.|<   悪いな
     |::   λ::::    ヾ、、_ニ ̄二二三‐-ノノ .|  |   皆の衆っ・・・・・・!
.     |:   |: l:::::::::    `‐ニ二──_二ノ .|  \____________
.      |: |::::丶:::::::::::::       ̄ ̄_,,-‐  丿
.    ,/|: |::::::::丶,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,,/
   /  ||::  ::::::::'ーー‐----―一 ''  ̄|\_


12 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:23:22 ID:HMbdA3w50
 初代儀右衛門善高は村上藩主松平大和守直矩の家臣で郡奉行として活躍していたが、大和守が姫路へ国替えのとき、家督を嗣子に譲って桂
村に隠居、寛文七年(1667)現在地に転居したという。

二代三左エ門善延は養父とともに廻船業を営み、酒造業を開業した。前者は幕末、後者は明治初期まで続いた。

三代三左エ門善久は享保十一年(1726)財政難に苦しんでいた米沢藩に融資、幕末まで総額十万両以上用立て、急迫の同藩財政を救い、その
功により五代三左エ門英良以後同藩勘定奉行格の待遇を受け、ことに七代三左エ門善映は寛政十年(1798)四百五十石の知行が与えられた。

土地集積も遂次順調に進められ、米沢藩ほか他藩に用立てた融資の返済金などを充当して既墾地、紀伊国新田・長波新田・城塚新田等を購入
、自らも新田を開発、渡辺新田と命名、幕府代官所より正式に認可された。

四代三左エ門善永は地域の神社・仏閣を再建、京都より遠州流庭師を招き庭園を構築した。

五代三左エ門英良は李亮、六代三左エ門善富は李郷と号し、北越美濃派俳諧の宗匠として活躍、文人墨客ここに遊び多くの文化財を残している

十代三左エ門善郷、十一代萬壽太郎ともに地域産業文化の発展に寄与した功績は大きい。

全盛期には七十五人の使用人、一千ヘクタール(約一千町歩)の山林を経営、七百ヘクタール(約七百町歩)の水田から一万俵の小作米を収納
したと伝えられる。

http://www.watanabe-tei.com/photo/omoya4.jpg


国指定重要文化財 豪農の館「渡辺邸」
http://www.watanabe-tei.com/gaiyou.html

13 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:24:39 ID:FwcbxLXB0
まあ自分探しの旅とか会社に縛られるのが嫌とかさんざん好き勝手してた自業自得の奴は
これからは現代版小作人として精一杯がんばってくれたまえよ

14 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:33:44 ID:sYu8m2FC0
茨城ニート&フリーター

15 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:40:32 ID:oMdCkK7J0
農水省のお役人さまへ
ここに書いてる中味を、もう少し深く吟味してください。
本当にお願いします。

★★★ 2ch版 若者の人間力向上会議 ★★★
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1117296325/
ミラー
http://p2.chbox.jp/read.php?host=news18.2ch.net&bbs=news2&key=1117296325&ls=all
http://makimo.to/cgi-bin/dat2html/dat2html.cgi?http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1117296325/


16 :バーナー保守員● ◆UpHosyuUiU :2006/01/02(月) 00:41:18 ID:EsYF1HjT0
貨車に詰め込まれて運ばれて、センター内には
「労働はみなさんを自由にします」
って横断幕があるのけ?

17 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:43:55 ID:+wBrTw8B0
帝愛の地下帝国か
もしくはヤマギシズムか

18 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:44:37 ID:CL6sN0OB0
小作人制度が復活するのか


19 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:46:14 ID:LFthFiDh0
ニートは、農奴以外使いようがない。

20 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:46:45 ID:YcztSj2m0
農業で食っていけるくらいの広い土地を持つ
ニートやフリーターなんているのか?

21 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:48:28 ID:LhN083Wl0
すげーな・・・。
現代版奴隷制度だな。。
運ばれていくニート達のバックミュージックは「ドナドナ」か?

22 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:48:28 ID:jafAr76QO
また、アメリカが農地解放してくれるなら考えてもいい

23 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:48:38 ID:qfru4rVK0
長野と茨城・・・遠ッ
せめて福岡か熊本にでもつくってくれんかね?

24 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:49:03 ID:svVzbTqO0
ニートのがフリーターより優秀だから期間半分なの?

25 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:49:08 ID:RFHrRStx0
ただでさえ洗脳しにくいのがニートなのに、
こんな馬鹿げた条件に釣られるわけないだろw

26 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:50:36 ID:Y1ykSxfx0
農地を農地として維持しないと破滅する農家の手伝いってことかなあ?
ちょこっとの野菜や米でも販売できるしくみならフリマレベルだと思うけど。

27 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:53:05 ID:oMdCkK7J0
>>15

今の日本農業が 第2〜3次産業並みの産業構造と飛躍的に近代化発展し、それに伴い、
日本の農業分野で働く人的資源も、それ相応の資質のある人材機関になればなったで、
今度は、
今の農協組織も、中央から地方までの農業行政機関も、ほとんど必要とされなくなってしまう。
それが、また厄介な問題になる。 かつての食糧庁お米検査官のように。
だから、いっそのこと、地方だけでもいいから、自治体農業関係の行政機関を

『新日本農業構造改革・若き新規就業者』を育成する管理監督機関として位置づけ、
日本国農業を「半官半民構造」にすれば良い。
昔 北海道では、屯田兵政策があったけど、それと同じように、国家安全保障・食糧自給対策をお題目に、
また農村農地の保全管理を名目にして、屯田兵ならぬ「日本国・食糧自給確保隊」とでも。


28 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:54:16 ID:93VxtGHq0
なんだ、また歴史は一周して農村に農奴を置くのか。

29 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:55:39 ID:Ga44GzTE0
>>7
田舎で出来るやつは都会に出て行くか、地元で公務員となる。
残ったカスみたいなのが農業を引き継ぐ。
ニート・フリーターでも十分出来る。

30 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:56:24 ID:3pz7VwOgO
まず口だけ農水省役人がやれ!WWW


31 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:56:35 ID:oMdCkK7J0

食糧自給率40%の日本国で、もっとも重要な国家安全保障対策とは、穀物カロリー100%確保。


32 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:56:54 ID:X2SWAqGg0
■高学歴になるほどニートになる確率低い

 仕事も進学もせず職業訓練も受けない「ニート」になる割合は、 中学卒や高校中退者の方が、大学や大学院卒より高いことが、
厚生労働省所管の研究機関の調査で分かった。こうした調査は 初めてで、担当者は「学校での職業体験を充実させ、
中退者を 減らす努力が必要」と訴えている。  調査は独立行政法人「労働政策研究・研修機構」が22日公表した
「若者就業支援の現状と課題」で、総務省の02年就業構造基本 調査のデータを詳しく分析した。  それによると、
15〜34歳の男子の場合、中学卒(高校中退者を 含む)120万3000人の中で、ニートになっている割合が 9.8%なのに、
高校卒582万6000人中では3.6%、 短大・専門学校卒179万3000人中では1.2%、大学・大学院卒 369万3000人中では
1.3%だった。  女子の場合、中学卒から大学・大学院卒までニートになっている率は 順に8.6%▽2.3%
▽0.9%▽1.3%――で、男女ともに 高学歴ほどニートの率が低い傾向にある。  同機構の小杉礼子・副統括研究員は
「就職機会は高学歴ほど多く、 学校中退者にほとんどない実態を反映している」と分析。 「正社員を減らし、
パートやアルバイトに置き換えられる労働市場から、 ニートは必然的に生み出されている」と話している。

33 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:56:56 ID:Y1ykSxfx0
県庁レベルまでかなあ。優秀なのってw


34 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:57:23 ID:DDinKY4K0
農水省、国家にたかるダニ

35 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:57:26 ID:t00vFlcO0
ニート2人で、ツーニート。

なんだバカヤロー

36 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:57:37 ID:lPS/JAxE0
藤原紀香の荘園で働く

37 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:58:50 ID:LhN083Wl0
ニュータイプニートには、ココロの声が聞こえてるよ。
役人のココロ 「おまえら、役立たずは田植えでもしてろや!( ^∀^)ゲラッゲラ」

38 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:58:52 ID:hGxOsmW10
なんで農業なんて負け犬の仕事しなきゃなんねーんだよ

39 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:59:09 ID:pJFSFeptO
つか
自衛隊にぶっ込めば?

40 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:59:41 ID:O6RSLqic0
>>23
全員、北海道の東部で良いんじゃない?
他に使い道がない耕作放棄地って、そんなにゴロゴロ転がってるわけではない。

41 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 00:59:47 ID:xpBGIwQ30
その後、骨のあるフリーターのなかから武装した集団があらわれて
最後には政権をとって幕府を開く わけねえ

42 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:00:29 ID:LFthFiDh0
>>31
ニートが頑張って日本の食料自給率を上昇させるって? あり得ない。

43 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:00:47 ID:Y1ykSxfx0
自力て家を買えないなら農業をバカに出来んよw

44 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:00:56 ID:QzNQb2tx0
一部のニートは単なる失業というより、都市生活への
不適応による軽度うつ病と考えればコレは有効かも。
早起きして汗かくのは、メンタルに悪くないぞ。

通勤片道1時間・実労働8時間以上・職場内や
取引先との人間関係…、みんながサラリーマンを
目指したらドロップアウトする層が出て当然。

45 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:01:17 ID:Mwzz/n750
自分で開墾した土地は
墾田永年私財法によって自分のものになるのか?

46 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:01:41 ID:Wj160HoW0
>44
じゃあまずお前がやれ

47 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:02:00 ID:jafAr76QO
豪農の私賎育成

48 :遊民:2006/01/02(月) 01:02:12 ID:m9SXxp1j0
>>20
土地は農業法人が貸します。
当然地代はごっそり頂きます。

49 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:02:25 ID:QMi46bgH0
>>44
ニート=うつ病
なのは確か

50 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:02:30 ID:oMdCkK7J0
>>15
今夜 食べる食糧が無いことが、どんなに恐怖か?

その恐怖が 何日 何ヶ月 何年も続けば、そこに住む人間はどうなってしまうのか?
考えてもらいたいのだけど。
食糧自給率40%の恐怖が、実感として無くなってしまった 飽食の日本...


51 :井尻 ◆2bWXZoSE7M :2006/01/02(月) 01:02:32 ID:mQu919TV0
現代の小作人だな

規制緩和して村上ファンドみたいのが農業に参入
農業労働者を派遣契約社員で安く雇用
ってなかんじかな

52 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:02:54 ID:7mkdU6Z30
礼儀正しく奴隷階級を作ろうとしてるようなきがする

53 :功利主義快楽選択派 ◆6l0h3RGfTY :2006/01/02(月) 01:03:01 ID:Smpz2ZpC0
>>44
とわ思うけど、給料出るのか?これ。
なんか本当に、官僚が考えた税金の使い道って感じで・・・

54 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:03:04 ID:UrZqJl7h0
ニートの知り合いはみんな高学歴で精神頑強で小金持ちだぞ。
3ヶ月なんかでは、とても洗脳なんてできんよ。

55 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:03:15 ID:m1eT1Ve50
これ結構いい案だと思うけどな。
実は最近の日本の農業ってのは、少しだけど盛り返してきている
というのも最近は、中国の富裕層とか東南アジアの成金とかが、
日本産の農産物(主にリンゴなどの果実類)とかを買い漁ってるんからね。
実は海外で日本産の農産物ブームが来ている。
そして日本人は劇薬が付着しまくっている、中国産の農産物を安いからと
喜んで買っている状況。なんだかなあと思うが。




56 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:03:16 ID:iWH/mTrEO
農水省「ここだけの話、小学生のアイディアを政策にしてみました」

57 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:03:20 ID:NWUaiqJG0
藤原氏の陰謀だな

58 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:03:40 ID:3pz7VwOgO
>>41
屁で吉

59 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:03:50 ID:Wj160HoW0
>55
じゃあお前がやれ

60 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:04:08 ID:LFthFiDh0
合宿と言う名の強制収容所なのか?

61 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:04:23 ID:uwqfKdsb0
本当は農業の株式会社化への布石

62 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:04:23 ID:j1cGWS8A0
>>56
あるあるw

63 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:04:53 ID:QzNQb2tx0
>>44
金がないから働くしかないわなぁw

でも株で蓄えが増えたら、奥多摩あたりで
晴耕雨読の生活したいねぇ。マジで

64 :!omikuji!dama:2006/01/02(月) 01:06:25 ID:xrQuucVt0
「農奴癒える日本」石原慎太郎:著

65 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:08:13 ID:LhN083Wl0
>>55
だからさ、お前がやれで終わるから止めれ。
おまいが今の仕事やめて、農業やればいいじゃんって言い返されるぞ。
ニートは用心深い。
役人が「おまいらは田植えでもやってろや。作った米は俺がおいしく食べてやるよ。w」
なんて声が聞こえてると思うけど。

66 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:08:29 ID:BpWm6Hw60
    , -.―――--.、
   ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
  .i;}'       "ミ;;;;:}
  |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|      __________
  |  ー' | ` -     ト'{    /
 .「|   イ_i _ >、     }〉}   <  ニートなどという反動分子は集団農場で再教育だ!
 `{| _.ノ;;/;;/,ゞ;ヽ、  .!-'     \
   |    ='"     |        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {
  丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ
''"〜ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-
   ヽ、oヽ/ \  /o/  |


67 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:08:46 ID:+Vjd1qmJ0
ニート→農業!
いい案だと思う
日本は自給自足しないと・・
技術ばっかり盗まれ、
エネルギー資源無いから・・・

68 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:09:13 ID:YZnI/sXD0
昔ほど重労働ではないと思われる
ニートというが変な奴は意外と少ない
環境が変わっただけでやる気になる奴が
いてもまったく不思議ではない

全員が上手くいくわけではないだろうが
経験だけでも価値はあるように思う

ちょっとお金はかかるだろうが
やってみるのはいいんでないか?

69 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:09:43 ID:Wj160HoW0
>67-68
じゃあお前がやれ

70 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:10:07 ID:4CV9CZN30
なんでニートの方が期間が短いんだ?

71 :遊民:2006/01/02(月) 01:10:13 ID:m9SXxp1j0
         _((()_ 
        /∴ `ー'| 
        ゝ.∵ .ミ(゚)_ ___    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
       (∵  <__入 ___) < さァ、どんどんしまっちゃうからね 
        〉∴ ヽ――'  )  |  |   \____________ 
      (∵∴ く/⌒) /   |  | 
       //、__, /_ノ    |_| 
    ⊂ノ L| [ ̄ 

72 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:10:39 ID:Y1ykSxfx0
農地って実質的に田んぼや畑を耕した人にしか売れないんだから、
安く土地が買えるかもしれんじゃん。
不動産投資のチャンスかも。

73 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:11:00 ID:QzNQb2tx0
>>53
まぁ、たまたま予算と仕事が欲しい農水省が
飛びついた…、ってのが実態なんだろうけどねw

でも、ゼネラリスト(人文・社会科学)偏重の教育プログラムの
修正・職業訓練の拡充と、うつ病治療充実は必要だと思う。

74 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:12:16 ID:oMdCkK7J0

何故 農業を嫌ってるネラーが、このスレに わんさか わんさか 沸いて来るのか?

不思議でならない。

75 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:12:19 ID:LFthFiDh0
ニート村が出来て観光名所になるかも?

76 :68:2006/01/02(月) 01:12:24 ID:YZnI/sXD0
>>69
ウチは兼業農家だ


77 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:14:11 ID:qcHc0Ior0
稲作農家はラクだって聞いたことあるぞ。
年に数日だけ田んぼに必要だけど、後は何もしなくていいらしい。
ただ、農協に押し付けられて買わされる農機の借金で首が回らなくなるらしい。
余った日は、タクシー運転手になって、お小遣いを稼ぐらしい。

78 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:14:30 ID:Ps3mRadB0
農業やりたいニートも1パーセントぐらいはいるかもしれない。
それでも80万人の1パーセントは8000人であるから
それなりの事業になる。
役人の無駄な仕事作りは芸術の域に達している。

79 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:14:31 ID:HMbdA3w50
>>72
「あなたの土地活用はおやめなさい」ってスレが農林水産板にあるよ

80 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:14:41 ID:oMdCkK7J0
>>72
>農地って実質的に田んぼや畑を耕した人にしか売れないんだから、安く土地が買えるかもしれんじゃん。
>不動産投資のチャンスかも。

農地は「農業適確者証明書」がなければ、売買できません。


81 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:15:00 ID:O6RSLqic0
東京都23区の宅地の地価は、1平方メートルでおおよそ50万円
稲作で一家を養える程度の収入を得るためには、15ヘクタール程度の土地が必要。
15ヘクタール=150000平方メートルなので、おおよそ75億円

福岡市あたりの宅地の地価は、1平方メートルでおおよそ15万円なので
15ヘクタールで22億5千万円

北海道東部の宅地(市街地)の地価は、1平方メートルでおおよそ5万円なので
15ヘクタールで7億5千万円

よって、すでに宅地化されている地域は対象外。
しかし、フリーターやニートが森林を開墾して造成するのは、現実的ではない。

したがって、耕作放棄地が貸与されるか、農業法人の社員(ようするに他人の農作業の手伝い)になるか
ぐらいしか選択肢がない。はじめのうちは、農業法人で働いて仕事を覚え、やる気になったら
耕作放棄地を借り受けるのが現実的。

82 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:15:07 ID:UrZqJl7h0
まあ本気でやれば「いい案」なのかもしれんが、
結局、所詮はただの税金の無駄使い&天下り先作り計画だからなぁ。

83 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:15:35 ID:M3Hk9K/R0
人それぞれの「能力」に応じた「適職」がある。
性格や能力によって、人それぞれ向いている仕事は違って当たり前。

第一次産業:農業、林業、水産業
第二次産業:製造(工業)、建設業、鉱業
第三次産業:商業、金融業、不動産業、サービス業

今の日本は、全ての若者を第三次産業に就けようとするから無理がある。
または、全ての若者が第三次産業に就きたいから無理がある。

就業人口的には、第一次>第二次>第三次となるのが自然なのに、
今の日本は、第三次>第二次>第一次となっているから問題も起きる。

ニートやヒッキーの中には、第三次産業には向いていないだけで、
農業には向いている人が絶対に一定数以上存在すると思うよ。


84 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:16:53 ID:LFthFiDh0
>>82
この手の予算は、実際にニートに配分される金より、役人の給料に消える金の方が
多いだろうな。

85 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:17:30 ID:QzNQb2tx0
>>74
[リーマン・公務員>自営業者>肉体労働者]の
脳内ヒラエルキーが出来上がってるのかなぁ。

本来は個々人で職業適性があるんだろうけどね。
特に対人能力に乏しい「ニート」に給与労働者は不向きだと思う。

86 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:18:45 ID:oMdCkK7J0
>>83
>ニートやヒッキーの中には、第三次産業には向いていないだけで、
>農業には向いている人が絶対に一定数以上存在すると思うよ。

農業をやったことのないネラーに、何を言っても通じないけど、
農業は、いはばクリエイティブな仕事なんです。
分かってもらえないと思いますが。
人間関係のわずらわしさも、それほどありませんし。


87 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:21:40 ID:HMbdA3w50
農学部は理系学部ね 文系ではなく理系だから

88 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:21:54 ID:oMdCkK7J0
>>85
>特に対人能力に乏しい「ニート」に給与労働者は不向きだと思う。

だから、自然を相手にする農業は、適性な仕事なんです。
ただ、収入面で厳しいから、国庫補助が必要となる。
でも、それは国民の食糧自給に寄与するから構わない。


89 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:23:42 ID:uwqfKdsb0
>>74
ヒッキーにとっては、農業も長田塾も敵なんだよ

90 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:23:43 ID:O6RSLqic0
集落の集まりには必ず顔を出さないと、共同作業が必要な時期に
手伝いを全くしてもらえませんし、個人で買えない大型農業機械を
貸してもらうこともできません。下手をすると、種子を買うルートも確保できませんし、
地元でも収穫物を引き取ってくれなくなるかもしれません。


91 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:23:44 ID:Y1ykSxfx0
野菜や米の美味しさは学歴じゃなくて育ち重視の世界なのよね、
現実は。

92 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:23:55 ID:LhN083Wl0
だから、公務員(役人)がニートに農業やれとか、農業はすばらしい!なんていっても無理。
ただでさえニートは働こうという考えがないのに、
国が農業やれよみたいに押し付けるのはますます反発を招く。
もちろん2chで情報工作は必要だろうが、公務員はもっと頭を使ってほしい。
今のやり方では、ニートの反発を招くだけだ。

93 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:24:35 ID:oMdCkK7J0
>>87
>農学部は理系学部ね 文系ではなく理系だから

農学部出身者は、食品メーカーとか繊維紡績関係、農業関係の行政機関。
現場の農家は、学歴関係ない。



94 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:25:02 ID:3zvZc4hB0
>>86

ならわりとニートやヒッキーに向いてるんでないの?

95 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:26:56 ID:7mkdU6Z30
農業が楽だって言ってるやつは実際やったことないだろ
正直これほど辛いことはないって言うほど厳しい仕事だぞ
って思うんだけど俺もやったことないから和漢ね

96 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:27:02 ID:oMdCkK7J0
>>90
>集落の集まりには必ず顔を出さないと、共同作業が必要な時期に 手伝いを全くしてもらえませんし、
>下手をすると、種子を買うルートも確保できませんし、地元でも収穫物を引き取ってくれなくなるかもしれません。

いつの時代のことですか?


97 :名無し募集中。。。:2006/01/02(月) 01:27:35 ID:HMbdA3w50
>>93

宮守村 佐々木賢一さん
 清流の里・宮守村から、新規就農の佐々木賢一さんを紹介します。
 賢一さんは、酪農専業農家の長男として育ち、花巻農業高等学校・県立農業大学校で酪農を学びました。在学中から就農を決めており、そのた
めの実践的な学習・研究にも励んできました。卒業と同時に、迷わず就農して、飼養管理・搾乳・草地管理等を家族経営協定で役割分担を明確に
して担当し、家族が協力しながら、農業に楽しみと夢のある担い手に挑戦中です。
 今後は、ゆとりある経営と先進的な経営を目指して、産乳量の増大や飼養頭数の拡大、乳牛にストレスをかけない牛舎の改造等の計画を持ち
ながら、さらに自らの技術で和牛の受精卵移植も手がけたいとたくさんの夢を話してくれました。
 頼もしい青年に、今後の活躍を期待します。
(宮守村産業建設部営農振興室 室長 阿部 義知)

担い手・若者・各地の表情 ニューファーマー紹介:
http://www.pref.iwate.jp/~ninaite/kakuchi/0409.html

98 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:28:17 ID:stli06EM0
前も工場でニートの育成だの、なんかなかったか?
工場もそうだが農業なんてハチャめちゃつらいと思うが。
楽な仕事なんて公務員だけ。あとはつらい仕事しか残ってねーんだよ。

99 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:29:16 ID:oMdCkK7J0
>>95
>正直これほど辛いことはないって言うほど厳しい仕事だぞ って思うんだけど俺もやったことないから和漢ね

農業が嫌いで、やりたくなければ、 何故 このスレに わざわざ来てレスされるのか?
ほんとに不思議なんですが?


100 :名無し募集中。。。:2006/01/02(月) 01:30:25 ID:HMbdA3w50
>>93

佐々木精治郎(ささきせいじろう) 1885−1971

 岩手現代美術の草分けの道を拓いた佐々木精治郎は明治18年(1885)に黒石村長根(現水沢市黒石町)佐々木栄藏の二男として生れた。
裕福な農家で育ち、恵まれた少年時代を送る。
 明治38年(1905)県立盛岡農学校を卒業し、一時郷土の農業補習学校や小学校で教壇に立ったが、その年の12月機械化農業等を学ぶため
、アメリカ・カルフォルニアに渡り、3年ほど農場で働くこととなる。

 生来絵が好きだった精治郎は、まわりから天与の画才を認められ、美術学校の教師の目に止まるなど、明治42年(1909)25歳の時ロスアン
ゼルスの美術学校に入学、大正2年(1913)首席で卒業している。卒業後特待生としてパリ留学の機会を与えられたが、折悪しく第一次世界大
戦のため止むなくパリ行きを断念、サンフランシスコ・ホプキン美術学校に進んだ。大正5年(1916)にはニューヨークに移り、現地の美術学校を
も卒業している。

 すでに15年間の長きをアメリカで過ごした精治郎は、盛岡農学校時代結婚を約束し故郷に残してきた女性、渋谷石子への思いや、親族の催促
もあってか、大正8年(1919)の暮れ帰国することとなった。

 当時、岩手の美術界は、美術団体「七光社」が中心だったが、ほどなく精治郎もこれに加わり、翌年5月には盛岡で個展も開催した。アメリカ帰
りと云う異色もあってか、油彩全盛の絵画界の中で、パステル画を得意とする精治郎は、他の会員らに強烈な印象を与えた。

 精治郎のパステル画は、丁寧に色を重ね、燐光を発するような独特の色彩と軟らかな質感を生み出す高い技術を持っていた。後に上京して人
物画等の作品を発表し、次第に、屈指のパステル画家の地位を占めるに至った。

101 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:30:52 ID:hGxOsmW10
農業なんてものは頭の悪い無能者がやる職業だからな

102 :97のつづき:2006/01/02(月) 01:31:36 ID:HMbdA3w50
 また、大正9年(1920)から大正末にかけ、県内各地を巡るスケッチ行脚をし、景勝岩手のすばらしさも世に紹介している。

 昭和2年(1927)精治郎は、再度ヨーロッパ行きを決意しているが、その背景には同郷の小野寺直助、郷古潔等のあと押しがあったとも云われている。

 渡欧後は、パリを本拠に、モデルを使っての裸婦画の研究を重ね、サロン・ドートンヌなど海外の公募展にも入選しており、イタリア、スペイン、イギリスなどにも足を伸ばすなど充実した2カ年の時を過ごす。

 昭和5年(1930)帰国すると早速、東京日本橋三越等で個展を開催、好評を得、画家としての名声を国内に定着させている。

 その後精治郎は、東京にあって自分の信ずる画道に精進し続け、個展を東京、盛岡、水沢において開き、また、岩手美術連盟結成等にも尽力し
たと云う。

 戦後は、東京にあって世事を超越した生活を送り、穏やかな人柄をもとに黙々と無名の栄光を誇りとし、昭和46年に87歳の天寿を全うし、東京
、世田ヶ谷の地で他界した。(恵)

歴史と観光 みずさわ浪漫
http://www.city.mizusawa.iwate.jp/htm/roman/image/tp_logo3.gif

103 :功利主義快楽選択派 ◆6l0h3RGfTY :2006/01/02(月) 01:31:39 ID:Smpz2ZpC0
>>86
それ禿げ同。馬鹿には無理。
文系死ねって感じ。

104 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:31:48 ID:j6K7c+z/0
自衛隊も農業もニートには無理だろ?
1時間以内に逃げ出すよ

105 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:32:21 ID:Y1ykSxfx0
大学出が変な品種改良して欲しくない部類かもw

106 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:32:48 ID:DFDemCLM0
まあどんな仕事でもつらいのはつらいんだろうけど

工員(首都圏)と農業(過疎地)の両方経験したヤシによると
農業は退屈なんだと
工員もラインの交代があっても退屈だったそうだが、農業は
通勤風景(?)が寂しくて、裏山越えての往復が何かいやだったそうだ

懲役感(?)は工員よりの農業で感じたそうだ(まあ環境や個人の感覚によりけりだ)

107 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:32:50 ID:DaeMqSS90
果たして農業で食っていけるのかが問題だ。

108 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:33:19 ID:oMdCkK7J0
>>98
>工場もそうだが農業なんてハチャめちゃつらいと思うが。
>楽な仕事なんて公務員だけ。あとはつらい仕事しか残ってねーんだよ。

だから、オフィスで楽な仕事してたら良いじゃないでしょうか?
楽か、辛いかは本人が決める事だと思います。
周りに気遣いしながら、神経すり減らす方が よほど辛いって感じる人も居ます。
人それぞれです。


109 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:33:41 ID:HMbdA3w50
湯田町 菅原春恵さん
 湯田町からは期待の新人菅原春恵さんを紹介します。
 春恵さんは、東京農大農学部畜産学科を卒業した後、自分を鍛えるために海外派遣農業研修生としてアメリカに渡りました。
1年間現地の酪農家(育種農場)で修行を積み、この春湯田町で酪農を経営する実家に帰ってきました。
 元来、牛が大好きな上に、亡くなられたおばあちゃんの「頑張って牧場を続けてね」の言葉が忘れられず、就農を決意したそうです。
 大変つらいアメリカでの研修のおかげで、酪農をやれる自信がついたという春恵さん。
 「今後の夢は?」の問いかけに、「尊敬するお父さんが作った牧場を続けていくことと、育種農場での研修経験を生かして、共励会で賞を取る牛
を作れるようになりだいです」と力強く答えてくれました。
(北上農業改良普及センター 長澤 亨)

http://www.pref.iwate.jp/~ninaite/kakuchi/img05/10_sugawara.jpg

http://www.pref.iwate.jp/~ninaite/kakuchi/0410.html

110 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:33:50 ID:O6RSLqic0
>>95
農業機械を全く使わずに農地を開墾して、無農薬無肥料で栽培して
専業農家になるなら、かなり厳しいとは思う。

自給自足のユートピアを求めるタイプ(ダッシュ村にあこがれるタイプ)は
かなり苦労して挫折すると思う。


111 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:34:12 ID:FXJ1cs4lO
>>104
倍率の高い自衛隊にわざわざニートをあてる必要などない。

112 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:34:28 ID:hGxOsmW10
農業なんて負け組の落ちこぼれ職業
国から金貰ってのんびり無職してたほうがマシ

113 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:35:24 ID:HMbdA3w50
胆沢町 高橋 健さん
 胆沢町から苗木生産農家の後継者、高橋健さんを紹介します。
 健さんは昨年岩手県立農業大学校を卒業後、実家に就農して2年が経とうとしています。小さい頃から祖父が楽しそうに働く姿を見て育ったためか、自然に就農を決めていたそうです。
 現在は母親と2人が中心となってサクラ、ヒバ、カエデ、スギなど35種類・350,000本の苗木を育てています。
 苗木は街路樹や庭木用に出荷されます。
 北海道や新潟など、他県にも多数出荷されるとか……
 「愛情込めて育てた苗木が大きくなることが楽しみ」と健さん。
 4Hクラブにも積極的に参加しています。
 趣味のスノーボードシーズン到来で、山の景色が気になる様子でした。
(水沢農業改良普及センター 横田 啓)

http://www.pref.iwate.jp/~ninaite/kakuchi/img05/1_takahasi.jpg
http://www.pref.iwate.jp/~ninaite/kakuchi/0501.html

114 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:35:25 ID:oMdCkK7J0
>>107
>果たして農業で食っていけるのかが問題だ。

だから「半官半民」にする。



115 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:35:46 ID:Y1ykSxfx0
普通の人は畑くらい持ってるもんだよw

116 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:36:37 ID:HMbdA3w50
>>114
まともに生きて死んだら勲八等いただけますか?

117 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:36:50 ID:ujNW52lM0
日本の問題点は理系でも文系でもなく体育会系。

農業は体育会系の原点。忍耐と不条理。
知性なんて関係ない。あほくせえ。
農業なんて中国人でもカンボジア人でもできる。


118 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:38:09 ID:oMdCkK7J0
>>110
>自給自足のユートピアを求めるタイプ(ダッシュ村にあこがれるタイプ)は
>かなり苦労して挫折すると思う。

そんなの無理。
何も知らない都会人の、農村への幻想です。




119 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:38:21 ID:HMbdA3w50
>>117
俺の母の兄にあたる人は日体大をでて私立男子校の体育教師をしているが、非農家出身だ

120 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:38:24 ID:Y1ykSxfx0
農業は感性だよw
野蛮人には作れないw

121 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:38:59 ID:JXrNoGps0
土地くれんのか?
土地やらずに働かすだけなら、単なる小作人制度の復活だぜ?
にしても、二ートよりもちゃんと農業目指してる人に農業教えたほうがいいと思ふ

122 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:39:00 ID:QzNQb2tx0
>>104
たまたま農水省が手を上げたから農業になったんでしょ。
職人・起業・NPO…、なんでもイイと思う。

「都市部のホワイトカラー」以外の選択肢が見えないから、
引きこもりや、書き込みが盛り上がってる派遣のような
事例があるんじゃないかなぁ。

123 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:39:09 ID:HMbdA3w50
そもそも東京人をなのっているお前らは日本国籍をもっているのかと 
お前ら在日中国人?

124 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:39:10 ID:7mkdU6Z30
農学部の人ってどんな職につくんだろ
うちの大学にも農学部あったんだけど
品種改良とかかな

125 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:39:41 ID:ZIQsfj1a0
農業でニート、フリーターを募集ではなく、

ニート、フリーターは強制的に農業をさせます
っていう制度ならニート達はあわてて(別の)定職に就くだろうに

126 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:40:21 ID:IDZWVBCv0
ニートが人に命令されてやるわけがない、プライドばかり高い連中なんだから
そんなのやる前から、誰にでもわかる

ようは、ニートをダシにして新たな利権を血税からとる手段の構築

127 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:40:27 ID:HMbdA3w50
食糧難がくるんだから、ITの次はバイオがくるんだよ だから農学部で勉強をする

128 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:40:39 ID:eKa8Wqvs0
>>114

原資はNHKの年間予算6000億円を当てよう。中国へのODAと同額。
しかも住専問題でドブに棄てた公的資金と同じ。さらにいえば公明党
の殺人的政策「地域振興券」(発案者:浜四津のババア)の7000億円
にちょっとかけるぐらい。日本で腐ってるよ、マジで。


129 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:40:57 ID:RTA/JwZE0
農業やらせるより
農協に入れたほうがいいぞ

そのイベント嫌い特性で慰安目的の海外研修や視察やめさせて来い。
勤務中サボれる時期もあるらしいし、一年中みっちり働くのがやな人向けでちょうどいいよ

130 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:42:12 ID:oMdCkK7J0
>>117
>日本の問題点は理系でも文系でもなく体育会系。

この時点で、今の日本農業の実態を何も知らないとなってしまう。

>農業は体育会系の原点。忍耐と不条理。知性なんて関係ない。あほくせえ。
>農業なんて中国人でもカンボジア人でもできる。

今の中国野菜の生産技術も種子も 全部 日本商社が持ち出している。
日本の農業技術 (現場と企業の研究所、ただし役所は除く)は、世界一です。



131 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:43:17 ID:HMbdA3w50
世界の農業技術大国日本!

132 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:43:22 ID:LNkbEkRE0
懲役刑だなまるで


「農業三ヶ月の刑に処す」

133 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:43:51 ID:3pz7VwOgO
おまいらに農業やらせたら恐いな

手抜きの農薬漬け農法をすぐやるだろ

ニートは一生部屋に籠もって静かに死んでくれ

134 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:43:54 ID:Z5+Rq7nX0
単に誰もやりたがらない野良仕事をニートやフリーターに押し付けたいだけだろ。
誰がやるんだ?そんなの。

135 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:44:46 ID:HMbdA3w50
>>133
農水省の基準値以上に農薬なんてつかったら使った人間が即効からだ壊して死んじまう

136 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:45:18 ID:Y1ykSxfx0
もうホワイトカラーなんかいらないから、
普通の生活の知恵がある人が欲しいw
まあ数百坪の土地に家を建てれる人を限定だけどw

137 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:45:32 ID:Ew2yDfqD0
そういや、農学部の各科に比べると、生命工学科ってのは、どこも偏差値高いね。

138 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:45:50 ID:lcDPdDI+0
ある意味、農業に誇りを持ってるヤシへの侮辱だなこれは(w


ニートたちでも出来たらますます農業のイメージさがり、音を上げたら
「やっぱりな」の袋小路だ

139 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:45:54 ID:HMbdA3w50
宝とは”田からでるもの”でありそれは農作物のことです。農作物は宝ものなのです。

140 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:46:19 ID:3pz7VwOgO
>>135
代わりはいくらでも。。

141 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:46:30 ID:rXndD2E9O
むしろリストラに怯える中高年に人気かもw

142 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:47:01 ID:TFgWtTBPO
>>101
どんな職業だろうと働いて税金納めてる人間は社会にとって存在意義がある。
貴様みたいな糞虫は存在意義すらない人間の形をしたゴミ。道端の犬の糞以下。

143 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:47:06 ID:O6RSLqic0
>>134
うまいコメを15ヘクタール作付けして、ヘクタール6トンとれば、
売り上げは3000万以上。手取りは1000万以上だ。


144 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:47:13 ID:7mkdU6Z30
このスレoMdCkK7J0で検索してみろ

145 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:47:46 ID:HMbdA3w50
>>141
むしろ定年退職後の方たちに新規就農が人気です。約4割の方がそのようです。

146 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:48:52 ID:HMbdA3w50
>>143
その上農期間以外は休み。マジでいい

147 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:49:15 ID:hGxOsmW10
>>142
血圧上げてもらってうれしいです
貴方が死んでくれると負担が少なくたって最高

148 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:49:36 ID:Y1ykSxfx0
40代前後の高肩書き持ちにこそ魅力的な土地かもよ?w
現実が見えてない間は農業ってバカらしいけどw

149 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:49:41 ID:ujNW52lM0
>>130
何も知らないようだから言うけど
一応そう言う世界に居るんでね。君より情報持ってるよ

150 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:49:50 ID:HMbdA3w50
在日中国人朝鮮人て日本国からまさか生活保護とか受けてるの?

151 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:50:00 ID:Nk4dDUX80
単純に「ニート関連予算」のためだけに手を挙げたんだろうけど、

先に「土地」の手当てに、目処をつけてからでないと駄目だろ。

貸し農地の「場所・面積・年数・金額」を、一覧にまとめてから再提出してください。

152 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:50:22 ID:salEf1sE0
国が認定したのか

「農業はニートでもできる」って

153 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:50:32 ID:HMbdA3w50
>>149
じゃあ教えてください。

154 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:50:54 ID:oMdCkK7J0
>>144
>このスレoMdCkK7J0で検索してみろ

はいはい。
何故 農業が嫌いって言いながら、このスレに わざわざ やって来てレスまでカキコするのか?
ホント 不思議なんですよ?

そんなネラーに、ホレ!
ここに書いてる中味を、もう深く吟味してください。 本当にお願いします。

★★★ 2ch版 若者の人間力向上会議 ★★★
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1117296325/
ミラー
http://p2.chbox.jp/read.php?host=news18.2ch.net&bbs=news2&key=1117296325&ls=all
http://makimo.to/cgi-bin/dat2html/dat2html.cgi?http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1117296325/


155 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:51:06 ID:QMi46bgH0
>>129
瀕死のJAに雇う力なんて残ってません
結局、担い手なしで先細りの農業を
何とかしませうっていうJAの立案でしょw
そりゃ農家がなけりゃ成り立たんからな

156 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:51:50 ID:HXA7qdC90
四国とか気候のいいとこだったら俺も会社辞めて働きてー
寒いとこはやだ

157 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:52:23 ID:vMl2e9Jc0
まあ農村がそんなユートピアでシャングリラなら
過疎地なんて存在しないわけだが

158 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:52:54 ID:HMbdA3w50
>>156
ほとんど車での移動だし、農閑期は寒空の下外になんて出ないし、寒さなんてまったく問題にはならない

159 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:52:55 ID:hGxOsmW10
つーかカスみたいな農業なんて犯罪者にやらせとけばいいだろ

160 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:52:58 ID:Z5+Rq7nX0
>>143
でも美味い米が作れず「他の農家の米の方が自分で作った物より美味いから」
とかいう理由で米泥棒した稲作農家がいたよな。

「漫画家だって年収1億稼げるのもいるぞ」と言ってるように聞こえてしまう。

161 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:53:50 ID:HMbdA3w50
>>157
みんな気がついていないだけ。在日中国人(ヤフーの孫とか)、朝鮮人のマスコミに洗脳されていて気がつけないでいるだけ

162 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:54:51 ID:Y1ykSxfx0
農地が宅地化すると、
株の合併以上の価値があるw

163 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:55:44 ID:HMbdA3w50
”日本の”農家への批判は反日活動のバリエーションのひとつ

164 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:55:48 ID:O6RSLqic0
>>160
糞まずいコメを15ヘクタール作付けして、ヘクタール3トンとれば、
売り上げは750万以下。借金は1250万以上だ。


165 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:56:26 ID:DvE2qaVN0
ニート対フリーター

166 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:56:39 ID:0QkFhjrd0
なんか無茶苦茶になってきたな(w

農業擁護のふりして釣ってるヤシいるし(w

釣りは田んぼや畑でなく海か川だべ

167 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:56:40 ID:HMbdA3w50
>>164
そんな極論は議論の対象たりえない 平均値をだして議論をせよ

168 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:57:18 ID:oMdCkK7J0
>>162
>農地が宅地化すると、株の合併以上の価値があるw

そんなこと、調整区域じゃ出来ませんよ。


169 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:58:15 ID:FXJ1cs4lO
>>156
それより日焼けによる肌荒れがひどいよ。
農家は老けてる人が多い。

170 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:58:16 ID:0cvrPicd0
>>161
孫って中国系韓国人だか韓国系中国人だかで、もう日本に帰化済みでしょ。

まぁ何が洗脳されてんだかわけわからんがw

171 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:59:07 ID:HMbdA3w50
>>170
お前の農家に対する事実に基づかない先入観のことを言っているんだ

172 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 01:59:36 ID:gfUhaxZy0
ロシアの都市住民が所有するダーチャ(菜園付き別荘)
あれが理想なんだが。
安定かつ定期的な現金収入は現代の生活に必需だから
農業以外の手段で確保しないと危険。

173 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:00:20 ID:QtihGVc90
真面目に読んでて損した・・・・ゲイスポ逝ってから寝よ

174 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:00:25 ID:FXJ1cs4lO
>>162
農地に家を建てるのにどれだけの苦労があるのか知らんのか。
市街化調整区域だと更に大変。

175 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:00:36 ID:HMbdA3w50
明治移行期の日本の総人口が3000万人、内、85パーセントが農家だったんだから、だれでも農地くらいもっているんじゃあ?

176 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:00:40 ID:Pqg3HEnk0
鬱陶しいから、ニートと農民以外書き込むな。

177 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:01:14 ID:HMbdA3w50
>>173
ゲイスポなんて在日中国朝鮮人ばかりだ。あなたの国籍はどちらですか?

178 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:02:12 ID:oMdCkK7J0
>>149
>何も知らないようだから言うけど 一応そう言う世界に居るんでね。君より情報持ってるよ

はいはい、分かりました。
別に誰も貶していませんが。
ただ、何故 農業が嫌いって言いながら、このスレに わざわざ やって来て
カキコされるのか?
ホント 不思議なんですよ?
だったら、>>154 よろしくお願いします。 
農水官僚さま

寝よ、オヤスミ

179 :!omikuji!dama:2006/01/02(月) 02:02:12 ID:3TFibAO3O
バトルロイヤルなスレだこと。

180 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:02:41 ID:FXJ1cs4lO
>>175
ほとんどが小作農だったろ。

181 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:02:58 ID:HMbdA3w50
だから、農地改革があったんでしょ

182 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:03:01 ID:QtihGVc90
>>177
日本人だが?

っていうかあんた他の冷静なレスしてる農業擁護派の人に迷惑だよ

183 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:06:14 ID:RTA/JwZE0
>>155
よく分かってないな
やってる仕事はたいした事無い
雇ってる人間の殆どをパートにしてもいいくらい。
担当ころころ入れ替えるし、
農家の詳しい人+パート+専門家にしたほうがいいよ


184 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:07:22 ID:FXJ1cs4lO
つうかニートは体動かすのイヤだから農業否定だし、
2chは民間ホワイトカラー男(奥さんは当然専業)至上主義だから
農業なんて唾棄すべき職業なんだろうね。

185 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:07:47 ID:Y1ykSxfx0
>>174
農地に家を建てる苦労は自分にも解らんけど、
一部上場企業の課長&子会社取締役でも、
家を建てることを拒否した現実だけはリアルw

186 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:08:00 ID:LFthFiDh0
>>164
それで、いいんだよ。JAは大儲けだ。

187 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:09:42 ID:7mkdU6Z30
農業もニートもどうでもいい人と
真剣に考えてる人が混じってるからな
まあ正月らしくていいじゃまいか

188 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:09:47 ID:O6RSLqic0
>>167
新規就農者がコメを作ったら、せいぜいヘクタール3トンぐらいじゃないかな。
15ヘクタール作付けするのも結構大変だし。リスクが高いのは確か。
普通の農家はヘクタール5トンぐらいで、もし15ヘクタールなら手取り700から1000万ぐらいだろうか。
いま15ヘクタールの農地を、北海道以外で見つけられるかどうかわからないけど。

>>156
稲作だと冬は休みだから、暖かいところに住めば良いと思う。
子供が学校に行ってると大変だから、子供が手を離れた定年退職後の就農者が
多いのかも知れない。

189 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:10:06 ID:HMbdA3w50
>>184
だからなんでそこで反日活動するんだよ ヤフーのホワイトカラーのどれくらいが親日でどれくらいが反日か知っているのか?

190 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:10:12 ID:mybJmhPj0
>>184
いや俺、農業やりたいよ。やっぱ人間はさ。大地と深くかかわってこそ
幸せというものを実感できる生き物なんだろうと思う。
知識が増えれば増えるほどそう思うようになってきた。祖先は農民だしな。

191 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:10:44 ID:yoemCoA+0
つらいとか以前に役に立たないことさせるなよな。雇用能力開発センターといい、委託するだけで内容をあまり吟味してないようで、
時間潰しがほとんどで真剣に職能を身につけようという場合糞ほども使えない。
ほんとにニートを外に引っ張り出す程度の意味しかないんじゃないのか。

192 :農学部:2006/01/02(月) 02:12:27 ID:gfUhaxZy0
『現代農業』増刊号読んでると、今回の事業案の
いわばボトムアップ版みたいなのがあちこちで行われてるみたい。
でもあとのこと
つまり定着させて、土地を分与し、子を作らせ、その子がまた…までは
役人は考えてるわけないよね?農民はどう考えてるの?

193 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:15:02 ID:Y1ykSxfx0
全然反日じゃないけど。w


194 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:15:11 ID:mybJmhPj0
>>192
そうなんだよな。それこそが一番重要なこと。
まず、国が持っている土地を分与するのかしないのか。したとしたら
無償かそれともローンか。そのあとも昔の租庸調みたいに5年ほどは税
を軽減するのか。しないのか。まったく展望がみえないからなんとも
言えないよな。

195 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:15:44 ID:16ocLgi/0
>>180
おいおい、江戸時代はほとんどが自作農ってのは、日本史の基本だろ。
明治になって商品経済の浸透や地租改正、度重なるインフレデフレの波で、
小作農が増大していった。

196 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:18:03 ID:LhN083Wl0
公務員がニートは農業をやれとか言い出すと
農業を純粋に好きな人がこのスレみたら馬鹿にするなと感じるだろうし、
ニートが見たら仕事を勝手に決めるなとムカっとするだろうし。
これだけ荒れる原因がそろってるスレも派遣スレ以来だな。

197 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:18:26 ID:aAvnmJx4O
権利は、義務を果たした上で要求しましょう。

198 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:20:12 ID:NMQh7bty0
誰が権利を要求してるのだ?
農水省がニート利権獲得に乗り出してるだけ。

199 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:20:53 ID:ytgGRCLG0
>>174
大変だよねぇ。うちの親、農業委員とケンカしてたよ。

200 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:21:11 ID:QKhrIlNWO
>>192
本家のじーちゃん(俺の祖父の兄)によると農業はバクチ(相場次第で収入が不安定)なんで職業として代々続かないだろうと言ってた

201 :農学部:2006/01/02(月) 02:23:22 ID:gfUhaxZy0
>>194
もし国が作為的あるいは不作為的に、農奴育成を考えてるんだとしたら
人民公社やコルホーズといった壮大な失敗例が、現代社会にもあるのにね。
援農なら、キューバみたく、都市と農村の一体感を作り出す機能も有り得るが
しかし革命国家じゃないしなぁ、日本。

202 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:23:37 ID:uPhwUoAu0
確かに農業やりたいって人多いかもしれないけど大学出て「小作人」でいいのだろうか

203 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:24:49 ID:aAvnmJx4O
ニートはいらん臓器提供させたうえで強制労働させればいいんだよ。


204 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:24:59 ID:Y1ykSxfx0
肩書きに未練のない高学歴ってアホみたいで愛おしいわw

205 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:25:11 ID:/zqHjntD0
>>196
こういうのは政治家が言い出して、官僚が法案をつくるんだよ。
わざわざ官僚が自分の仕事を増やすようなことするわけねえだろうが。
政治家だって自分がイニシアチブをとりたいんだから官僚が嫌がる
こういう余計な仕事をバンバン始めたがるもんだ。
もっと社会の勉強をするように。

206 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:27:24 ID:Y1ykSxfx0
運命って自分では予測できないからw

207 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:27:59 ID:rXndD2E9O
ホワイトカラーには夢があるような言い方だな
ほとんどのホワイトカラーには希望なんてありませんよ
それに気が付いた時には会社にしがみつくしか無くなってる


208 :農学部:2006/01/02(月) 02:28:04 ID:gfUhaxZy0
>>200
やはり兼業(半農反○)を支援する経済システムを確立するか
フランスみたく手厚い補助金が農家の手に直接渡り
かつ世代を越えて支援政策が継続することも、不可欠なんですねぇ。

209 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:29:03 ID:nzA2iTV5O
呪い合うのが農家のつとめだ

210 :功利主義快楽選択派 ◆6l0h3RGfTY :2006/01/02(月) 02:30:23 ID:Smpz2ZpC0
やっぱ悪いのは文系だと思うよ。
文系が死ぬべき。ニーとの問題はその後。

211 :農学部:2006/01/02(月) 02:31:01 ID:gfUhaxZy0
>>203
臓器提供して腎臓が一つとかになると、体力のキャパが小さくなって
重労働はできなくなるらしいですよ。

212 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:34:23 ID:RTA/JwZE0
たとえ農業やる人が増えても
中間業者の儲けが増えるだけで今と値段変わらないから意味ねーよ。
大体さ、農家が箱詰めもしてんのに
右から左に流すだけで値段3倍位になってるだろwwどー言う事だよw

やる人は詐欺みたいな土地の値段とは別の
借金つきの土地もあるらしいからな、きーつけろ

213 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:35:20 ID:s0kGZlTo0
ニート研修受ける→無事就職→農業法人は田舎発想の社長キドリに、酷使される
→やめる→練炭→繁殖期の人が減る→出生率低下→少子化→人口減少→
農業法人倒産→自給率低下→中国の野菜大量輸入→農薬採りすぎで病気蔓延
→人口減少→税収減少→借金倍増→景気減退→人口減少・・・・

いままで甘い汁を吸ってきた人はデフレより怖いこの悪循環を
とめることができるかな?
できないよね、メディアでどんなにアオってもこの仕組みを知って
いるから希望なんてない。だからやる気がない。
やる気は煽りではおきない。
奴隷を作ろうとしたツケをこれから上流階級が支払うようになる。



214 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:35:24 ID:16ocLgi/0
>>205
同じ公務員でも官僚の仕事は、市役所の窓口やなんかと違って、
仕事を作るのが仕事だよ。
特にこういう「株式会社による農業解禁阻止」みたいな既得権保護のための仕事や、
「その受け皿のための公益法人作り」なんていうお仕事は、官僚の最も得意とする所。
もっと社会の勉強をするように。

215 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:41:14 ID:Y1ykSxfx0
うーん、女って想像以上に即答かもw

216 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:42:36 ID:bsZaflVs0
>>211
肝臓なら半分とっても再生しなかったっけ?

217 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:42:46 ID:nbYfcR3w0
コタツにもぐってパソコンいじりしてるニートが農業に耐えれるとは思えんが
まあやってみるのはいい

218 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:43:40 ID:okwdBuM70
月10万払ってこんな合宿参加する奴いるのか

219 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:44:14 ID:O6RSLqic0
公務員も自分で農業をすれば食い扶持に困りませんね。


220 :功利主義快楽選択派 ◆6l0h3RGfTY :2006/01/02(月) 02:44:19 ID:Smpz2ZpC0
>>218
えっ!?
金取るの?年間120マン?
じゃあ大学に行くって(w

221 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:45:14 ID:11A96L370
ニートの為じゃなくて、ニ−ト以下の寄生虫どもの退職先じゃん

222 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:45:20 ID:WRF+dvEV0
フリーターの方が長いの?w

223 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:46:01 ID:mybJmhPj0
金盗るのかよ!wアリエネー。
まったくまた利権にしようと考えてるとしか考えられん。

224 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:47:30 ID:gfUhaxZy0
>>211
再生するけど、免疫特異性が高いから、家族位にしかあげられないです。
腎臓だとその辺かなり融通が効くし、糖尿病とかで需要も多いから
インド農村では売る農民が結構いるようですね。
で、働けなくなり、数年で…

225 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:48:11 ID:nbYfcR3w0
3カ月にわたる共同生活って一般人でも辛いし

226 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:48:27 ID:iu8OEZv+0
なになに?これ給料月いくらくれんの??

30万以上じゃないと誰もやらんでしょこんな3K仕事。朝はえーし。ド田舎だし。

227 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:48:54 ID:QKhrIlNWO
>>208
いざなぎ景気や神武景気のときやってたらよかったのにとも言っていた

228 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:49:30 ID:RUoIbcd20
こんなとこで働くくらいなら普通に職につくだろ?
何考えてんだこれ

229 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:49:58 ID:hGxOsmW10
役人の天下り先作っただけでそ

230 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:50:35 ID:gfUhaxZy0
年間120万円払って働いて、技能が身に付くものでしょうか?
なら県立とかの農業大学校とか行った方が良いような…

231 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:51:45 ID:LFthFiDh0
>>212
そう言うこと。日本の農業の最大の問題点は、肥料一つをとっても中間搾取で
異常な価格で買わされ、出荷した商品から大きなマージンを引かれていること。

結果、疲弊した農家が借金負担能力がなくなり、搾取側も疲弊してしまった。

232 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:52:21 ID:lY+AARn60
土方でも毎日行ってれば2週間ぐらいで慣れるよ。

233 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:53:05 ID:11A96L370
そもそもニートなんて個々でそうなった事情が違うんだから
一箇所に集めてまとめて訓練するなんて究極に矛盾してるだろ・・
病院に来た患者を纏めて診察するのと同じだぞ。
もし訓練所出て、またニートになったら金返すのか?

234 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:55:19 ID:mP1nF28a0
足に鎖を繋がれ、農場へ連れて行かれる奴隷を想像してしまった。

235 :功利主義快楽選択派 ◆6l0h3RGfTY :2006/01/02(月) 02:55:51 ID:Smpz2ZpC0
>>233
簡単にまとめて訓練できるなら、最初からまともに学校行って就職してる
と思う。

文系は本当に馬鹿だよね。だれか止めろよ〜って感じ。

236 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:56:47 ID:npKTrhtV0
>>231
農家って言っても、一国一城の主ではなく
農協のフランチャイズチェーンみたいなものだからな。

237 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:57:12 ID:LFthFiDh0
>>235
まあ、理系は視野が狭いから、君のようなピン呆けの書き込みをするわけだが…

238 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:57:27 ID:+emzD3NH0
ニートは3ヶ月で自殺
フリーターは6ヶ月で自殺
フリーターなら3ヶ月余分に持つ。

239 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:57:33 ID:gfUhaxZy0
>>227
そらまた古い…でも欧州はそのもっと前から支援政策を継続していたし
日本の官僚は、思考のタイムスパンが短過ぎだねぇ。
これから日本農業と農村を立て直すのは、途方も無い努力が必要なんだね…

240 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:59:04 ID:iu8OEZv+0
だいたいニートは体力ないだろ
農業は重労働

241 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 02:59:33 ID:16ocLgi/0
>ニートに対する生活指導は、生徒指導の経験がある高校教員OBらが担当。

合宿で生活指導って、ニートやフリーターが一番嫌うことのような気がする。
こんなのに応募するくらいなら、ふつうにバイトしたり就職したりするんじゃなかろうか?

242 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 03:00:15 ID:nbYfcR3w0
むしろ応募してくるのはリストラされた4、50台のおっさんと見た

243 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 03:01:58 ID:j9HMdEqh0
>>235
あまりに非論理的すぎてワロタ
理系の恥だから消えてね

244 :功利主義快楽選択派 ◆6l0h3RGfTY :2006/01/02(月) 03:02:22 ID:Smpz2ZpC0
>>241
真面目に強制送還なんかな?

文系って人権とか叫びながら無茶苦茶するから、
マジでやるかもな・・・

245 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 03:03:26 ID:2PuLEfMw0

騙して票入れさせた連中を今度は奴隷にしようとするとは。
小泉はどこまでセコイ詐欺師なのかと。

246 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 03:03:42 ID:MvD2TQWw0
必死に文系叩いてるやつがいて笑えるw

247 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 03:04:34 ID:11A96L370
そもそも何で文系、理系なのか・・その非論理性を疑う

248 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 03:07:44 ID:DvE2qaVN0
ニートもフリーターも輸出しちゃえ

249 :功利主義快楽選択派 ◆6l0h3RGfTY :2006/01/02(月) 03:07:57 ID:Smpz2ZpC0
高校教師のOBが指導に当るって、
教師がまともなら、ニートになって無いわけで・・・・

本当に文系ってキチガイだわ(w

250 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 03:09:21 ID:86Pmm8p2O
【森理事長】国民年金資金・147兆円・天下り団体【使っちゃいました!!】テヘ!!【国民年金!!】グリーンピア・天下り団体【破綻!?】           http://blog.m.livedoor.jp/gacha_ping/c.cgi?id=50340519

251 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 03:10:27 ID:16ocLgi/0
これは、農水省ノンキャリ技官(理系)の天下り先づくりだね。

252 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 03:12:16 ID:11A96L370
ニートやフリーター少子化より
日本を蝕む役人と言う寄生虫の方が大問題だな。

253 :功利主義快楽選択派 ◆6l0h3RGfTY :2006/01/02(月) 03:12:28 ID:Smpz2ZpC0
>>251
そうだと思う。
天下り機関を無意味に作る文系の無茶苦茶さが浮き彫りになってるよね。
良く此処まで馬鹿な事出来ると思う。技官も馬鹿にすんな!!って怒ってると
思うよね。

254 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 03:13:17 ID:vqmyFDfH0
既得権を粉砕して、中間搾取している連中を一掃しなければ
農業やる香具師なんか出てこないんじゃないかな。
先ずは農協改革からやれよ。

255 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 03:13:18 ID:hAV8w1sY0
戸塚ヨットスクール的な施設にすれば間引きもできていいね

256 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 03:13:44 ID:j9HMdEqh0
功利主義快楽選択派 ◆6l0h3RGfTY

この人ってメンヘルかなんか?
おしえてエロイ人。もしくは本人。

257 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 03:14:52 ID:TrEYxSys0
お役人たちは、ニート支援とかニート再教育とか冠したら、
文句つけにくいことをいいことに、無駄な予算つけまくりのやりたい放題だな

役人に風当たりが強い緊縮体制のいま、打出の小槌のニート様さまだろ



258 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 03:14:53 ID:11A96L370
('A`)

259 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 03:15:03 ID:bwlIxHUN0
体力なくても仕事やってりゃ体力はつくよな。
俺は工場で1年仕事したら体力ついたよ。最初はひどいもんだったが。

260 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 03:15:44 ID:Oe/RIhWi0
役人寄生虫社会に嫌気がさしてるからニートしてるんじゃねーの?
あんな役人みてたらまともに働くのが馬鹿らしい

261 :功利主義快楽選択派 ◆6l0h3RGfTY :2006/01/02(月) 03:18:38 ID:Smpz2ZpC0
>>257
少し前は男女共同だったしね。

文系の駆除がこの国の未来の為に必要だと痛感する。

262 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 03:19:27 ID:QKhrIlNWO
>>239
高度成長期にみんな勤め人になるのをみて日本農業オワタと思ったらしい
食管法もいずれなくなるとか言ってたらしいしさすがは元海軍少佐だと思った

らしいばっかなのは戦中に言いたい放題言って敵を作りまくったんで近い身内にしか持論を言わなくなったからだそうだ

263 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 03:20:00 ID:aAvnmJx4O
>>261
コテ、毛に変えれ

264 :農学部:2006/01/02(月) 03:20:58 ID:gfUhaxZy0
農水省や農協の実態、あるいは農産物生産&流通過程における搾取の現状について
詳しいor信頼できる書籍またはウェブサイトを、どなたか、ご存じありませんか?
最近、危機感を感じてきたので。

265 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 03:22:08 ID:FYB8+wNg0
底辺の生活にも少しは明るく、
それがマンガ由来の知識であっても一部文化人よりマシで
それでいて文化人猿真似の理屈もぶち上げ
数年いじめられ暦が無いからしつこく言い返し
口げんかにも2chである程度慣れている

ニートは左翼系文化人の宿敵
前スレとかで「ニートはネットもゲームも遮断しろ」と
情報規制しろといっている連中がこれか?

ニートは1日10時間単純労働させて、飯と宿と月1万円だけ供給して、
ネット環境は個人の自由にさせよう。
自民党も、ネットのニートが中韓や民主党に
反発してくれたお陰でこの前の大量当選があったわけで

ニートいなくなったら、昼間はマジで在日工作員だらけになりそうだw
別スレの野菜工場なんか、ニートに適した職場かなあ

266 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 03:22:47 ID:11A96L370
>>257
だな・・むしろニートだ何だと騒いでるのはこいつ等な訳で
今までと同じ構図。
糞社会学者、役人等、ニートとか特定の存在が寧ろ存在して貰わないと困る奴等が
作り出した虚像に過ぎないのにね。
虚像に付けられた名前に一喜一憂して見せてる。
ニートと言われてる人間一人一人全く違うのにな・・一二年働かないでニート扱いするような
社会も病的だと思うよ。

267 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 03:23:49 ID:16ocLgi/0
>>257
農水省はそんなことばっかりやってるな。

「IT」とつけて獣も通わぬ山奥に光ファイバー引いてみたり、
「男女共同参画」とつけて起業資金貸し付けてみたり、
「ニート・フリーター対策」とつけて天下り先作ったり。

268 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 03:24:05 ID:lY+AARn60
しかし、ポルポトの政策みたいだな。

269 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 03:24:54 ID:aAvnmJx4O
相変わらず被害妄想が盛んですね。ニートさんは。

270 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 03:25:52 ID:gfUhaxZy0
>>239
心底優秀な方だったのですね。そんな方がこの国の農政の中枢に居て下さったら
日本農業の今の惨状、まして農奴創成なんつう愚策はなかっただろうに…

271 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 03:27:00 ID:LFthFiDh0
大地と自然と植物相手の職業はニートにぴったりだと思うがなあw
後は、光ファイバーを田舎に引いてやれば宜しいのでは?

272 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 03:27:08 ID:fx3hcDX/0
ニートやフリーターの認定ってあるの?
一度も働いたことがない(バイト暦がない)ヤシってことか?>ニート

273 :功利主義快楽選択派 ◆6l0h3RGfTY :2006/01/02(月) 03:28:03 ID:Smpz2ZpC0
>>268
ポルポトとかスターリン、ヒットラーの間違えは、
文系を殺すべきところをインテリとかユダヤとかと
混同したところに有る。

混同させたのは文系。

文系を全て駆除するべき。
1000年に一回だけ、文系を全て駆除する。
これで世界は平和、人類は永遠の発展を甘受できるし、
世界は貧困を忘却できる。

274 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 03:28:16 ID:1bMUVo9q0
農作業の海外からの研修生制度ってのあるじゃん
あれは農家側の需要が大きいけど、脱走等の問題も頻繁に起こる。
そこでニートの研修制度だな。

ちなみに外国人には国から給料が支払われる。
天下り&農家の労働力確保だろ
どう考えても3ヶ月バイトしたほうがマシだよな



275 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 03:28:30 ID:AOkZ9lPEO
>ニートと言われてる人間一人一人全く違うのにな

禿同

276 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 03:29:44 ID:nbYfcR3w0
こんなんでは何ともならん
やるなら兵役みたいに、過去2年間無職無就学だった者は
強制的に農役に就かせる義務にしなきゃ

277 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 03:32:01 ID:1bMUVo9q0


外国人研修生受入事業
 研修生受入事業は、2000年3月で、「外国人研修生受入制度に関する事業」として認可され、
財団法人国際研修協力機構(JITCO)の支援を受け、
中国、タイ、ミャンマー、フィリピン及びマレーシアより研修生を受入れ、
職場で作業を行いながら日本の優れた「技術・技能・知識」を若い研修生に移転することにより、
帰国後に母国の産業振興に寄与できる優秀な人材の育成を目的としております。
幸福共創事業協同組合は、財団法人研修協力機構(JITCO)の指導の基で、現地送出し機関との連携により、
独自の実地試験を行い外国人研修生や技能実習生を厳格に選定します。
組合加入企業が彼らを一定期間受入れて、日本の技術・技能・知識を教え、
その国の経済発展を担う人材の育成を目的とします。

外人には給料がでます



278 :功利主義快楽選択派 ◆6l0h3RGfTY :2006/01/02(月) 03:56:07 ID:Smpz2ZpC0
文系死ね。

279 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 04:00:21 ID:FsGBBKfI0
茨城県産ニート米はいかがですか?
長野県産ニート米を使った大吟醸、うつのやまい、はいかがですか?

280 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 04:15:28 ID:0EJsKoCA0
強制じゃないんならなんでも勝手にやっていいよ
参加しないだけだし

281 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 04:21:21 ID:SFxe58Q90
>>1


282 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 04:25:46 ID:88cFyhfrO
よし!農家で頑張るぞ!

そう思った矢先にその農家が人を雇えなくなる…って可能性も高
人がいないのも確かだが

283 :功利主義快楽選択派 ◆6l0h3RGfTY :2006/01/02(月) 04:26:30 ID:Smpz2ZpC0
まず、文系の駆除。
その後に色々考えるべき。

284 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 07:09:46 ID:ibRAIvK20
>>282
結局農家が人を雇わなきゃいけない状況ではなくて、
自分で農業で自立してないとあまり効果がなぁ・・・

285 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 07:10:08 ID:RFHrRStx0
ニート様に畑なんか耕せるわけないだろ!
天皇に畑耕させるようなもんだよw

286 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 07:12:13 ID:nMTmvOu80
また天下りのつまらんポストか。

287 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 07:22:57 ID:a775prd8O
そんなゴミどもは
年寄りとセットで中国の山奥に棄ててきな


288 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/02(月) 07:59:17 ID:Dpf5Cok30
農家って低利で融資受けられるよな。
田植え刈り取りは、業者に頼めばいいじゃん。
俺、自営だけどほったらかしにしてある実家の農地があるから、
農業でもやってみるかな・・。

289 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 08:01:25 ID:fVhYKNU/0
人権侵害だな

290 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 08:11:56 ID:Q3h/Ayag0
なかなか良い計画だな
労働力は能力に応じて効率的に配分しなくてはならん

291 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 08:51:56 ID:Uu/6RNvW0
>>285
天皇って何かの行事でやってなかったっけ? 型式だけだとは思うが。

292 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 08:55:11 ID:KGGAF9Sx0
難しい試験を突破した連中の考える対策がこれかよ。
脳みそ腐っているんじゃないのかおい。

293 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 08:57:05 ID:L2Rd+k7u0
>>292
難しい試験を突破した連中は別にニートをどうにかしようなんてこれっぽっちも思ってない
見かけ上対策と成果があがればあとはどうでもいい訳だ

294 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 08:59:13 ID:9cMhhSRl0
難しい試験を突破≠脳みそ優秀

295 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 09:29:21 ID:deE7dvED0
すでにある現状
高齢化が進み、田圃の区画も小さいしで、耕作放棄地が進む
そういう地域の農家は、農地はやりたくはないが、
一度荒れると元の状態に戻すのに結構手間と時間がかかるから、
まぁ農業やりたい人、特に借地で稲作で農業したがる小作人になりそうなやつが欲しい

んで、甘いこと言って呼び込む(行政+農協もぐる)
でもきたら北で、地元の奴はよそ者扱い、頭下げに来いッテカンジ

入ったやつは、入ったばかりは楽しいが、
食っていけないのでは?も考えるけど、それ以前に、経営初期の金が無い、農業できない?
と思い始める
そこで、甘い補助金や低金利融資で応援するぜと言われ(公庫と行政とか)、それらを貰っちゃう

都会で考えれば、結構な額の借金なので、
1,2000万クラス〜100万クラスとか幅あるけど、まぁ束縛されるわな

んで、新規に農業やるやつ以外で地元の同年代見ると、兼業で結構いいくらし振り

自分はこんながんばって、よくて年収200万、かつかつで嫁も望めねえ
あいつは350+浮いた食費で、家族とお出かけ

こんな状況がすでに農業やる気満々で農業やった人に出てきてる
野菜・花なんかの施設栽培とかだと、これよりまだましだけどね(浮き沈みは激しい)
まぁよっぽどじゃなきゃやらない方が身のため、負債抱えたらほんと
地域の農家・農協にやりたい放題にこき使われるだろうな

296 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 09:35:08 ID:KGGAF9Sx0
なんら有効な対策を打てないなら、脳衰省=金喰いニート

297 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 09:40:09 ID:deE7dvED0
あと、はっきり言って農業やるのはベンチャー・中小企業の社長やるのとかわらんぞ!

儲からない業種で、もうけなきゃいけないわけだ
さらに助けは最初だけ、過去からの資産がないぶん既に周りの農家より不利

ゲームで言うと、説明書読んですぐに
経営シュミレーションなんかでいきなり最高難度とけって言われてるようなもの

>296
自分たちの仕事と、将来の天下りの仕事を確保しておかないと大変だという認識
それなのに本気でやる気はない、どちらかというと地方任せで方針だけ示したから
あとは、頑張れっていう感じ

298 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 09:42:34 ID:yi273tBK0
ニートだけでなく、その親もな。親がだめ。

299 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 09:43:11 ID:DywReHGE0
縛られるのが嫌で、自分探しをした結果、国の世話になるのか?
終わってるな。

300 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 09:55:01 ID:Ic4Owd0M0
ニートがいる家庭にはニート税掛けようぜ!親兄弟に払わせよう!支払い拒否の場合は
財産差し押さえ。ニート一人のために家族全員が苦しむの、さすがに怠け者
の彼らも働くぞ!そこで政府が低賃金で働かせる!中国に工場作らなくても
国内で安くていい物つくれるんじゃね?

301 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 09:55:10 ID:C44BKvFU0

農業の担い手として酷使した後は、肥料として利用されます。


302 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 09:58:32 ID:rc2JA1u00
農奴か農家の嫁大募集にしか見えない
美味しい仕事ならこんな事せんでも人が集まるだろ

303 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 09:58:43 ID:TYwxv+DW0
ニートって言うより、失業保険もらっている失業者って、
本当は仕事はいっぱいあるんだけど、
これは嫌だ、あれはイヤだってわがまま言って
失業保険貰っているんだろう?
失業保険欲しい香具師らには、土方作業やらせりゃいいんだよ!!





304 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:01:11 ID:9tPqAZCm0

"アメリカに「ニート」という言葉はない。イギリスで統計分類用に作られ、すぐ死語になった言葉である。
イギリス人に聞いてもわからないであろう。もちろん、アメリカ人にはチンプンカンプンである。"

http://www.nikkei.co.jp/tento/trend/20051226m48cq000_26.html

305 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:03:28 ID:74IarPdy0
公農民みたいな制度を作って
廃業した農家の畑を国が買い取り、、それを公農民に与えて、作物を栽培するってのは?

まあ荘園まんまなんだけどな

306 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:03:38 ID:MpuhfUtA0
>>291
ニートもアストロノーカやって体験済みです

307 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:07:22 ID:0tizRjqT0
兼業農家が8割以上じゃなかったか?
農業だけで食えないとわかってるのに、農業薦められて
ホイホイやると思ってるか?ニートを馬鹿にしすぎ。

冷暖房の効いたオフィスでネクタイして、
「農業はいいね、自然と触れ合えるし、物を作ってる実感がある。
 体を動かすから健康にもいい。俺なんかデスクワークだから
 太っちゃって…」とか言ってる奴、
自 分 が や る 気 な い な ら 人 に 薦 め る な 阿 呆 が

308 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:17:36 ID:83q/PdJs0
同志書記長、これは日本版コルホーズですか?

309 :18<ニート>:2006/01/02(月) 10:21:00 ID:YufiWG1w0
>>307
そのとおりなんだよな....
細木数子じゃねえけど、国はその辺どうにかした方がいいって!
農業組合も、輸入物野菜と張り合うような買取価格で農家から買い取っては、酷すぎるよ。
国もその辺から見直さなきゃいけんね。やっぱニートは持ち前のネット技術生かして
楽天とかと組んで、寝ずの番で無農薬野菜を売らなきゃ農業だけで食えそうにないね...

負け犬女もオフィスワークから、農業へ行ってくれる人がいてくればいいけど...
実際一人身でそんな労働してたら、また引きこもっちゃうだろうな...

310 :18歳<ニート>:2006/01/02(月) 10:30:05 ID:YufiWG1w0
上の18って、歳の事ね。
うん...16で高校中退して今もふらついてニート..
私立予備校で高い金払うか、専門学校で調理師免許をとるか考え中。
4月までに決めないかねえのにな。ふらふらしたまま、ハローワークで、
農業の仕事か、トラックの運転手にされてしまうのかなあ....

311 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:30:10 ID:sqKDKxxS0
既出かもしれんがどこに土地があるんだ?

312 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:38:03 ID:lOAxmgsg0
>>276
それだ!お前頭いいな

強制労働にすればいいんだよ

313 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:39:20 ID:deE7dvED0
>311
使い切れないだけの田んぼを

貸すんだよ、あくまで手放さない
北海道とかはちょっと違うが

314 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:40:28 ID:yd+IHXua0
見事な政策じゃないか。感心した。

315 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:42:33 ID:MfUT/PVB0
ニートいじめも虚しくなってきた

316 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:43:44 ID:rDun8J+x0
いわゆる『農奴』というやつか?

317 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:44:55 ID:C44BKvFU0
小作制復活
派遣社員と変わらんね

318 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:45:36 ID:HsvCfMke0
>高齢化や後継者不足に悩む農業の担い手を育成するのが狙いだ。

土地が貰えるわけでもねーのに誰が農業を継ぐんだよ。
昔で言う小作人を作ってどうすんだよ?教えて頭いいひと。

319 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:48:09 ID:r+Yhc0w40
ヲタク→引きこもり→ニート→農奴

320 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:48:27 ID:mxAuOy660
また定員割れをおこすのに3000ペリカ


321 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:50:11 ID:ONLH9jZL0
農家「土地くれ」
マッカーサー つ【土地】

農家「金くれ」
政治家 つ【補助金】

農家「農業するのマンドクセ」
政治家 つ【ニート】

322 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:51:19 ID:ptl95Iat0
じゃニート様はどんなことがしたいんだろうね。

ホワイトカラーになる能力・適性がないのに…

323 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:51:44 ID:uWQd/V4b0
なに・・・この即効性のある政策・・・

やるきマンマンじゃんw

324 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:52:45 ID:TYwxv+DW0
これもタイゾー効果か?


325 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:55:13 ID:mxAuOy660
これってどうせ他の自立塾と同じで金取られるんだろうな


326 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:55:22 ID:KEDgHlWn0
フリーターとニーといっしょにするナッツ宇野.

327 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:55:38 ID:E9pX7DXj0
>>322 ホワイトカラーになる能力・適正ないけど
ホワイトカラーになりたいからニートなんじゃねえの。

ブルーカラー>>>>>>ニート

328 :msesson ◆OOuOpXqoBQ :2006/01/02(月) 10:56:12 ID:sDhz88l10
【地方は過疎だから貧乏なのか】→NO 貧乏だから人が逃げ出して過疎になるだけ。
 ここだけの話、地方が貧乏なのは

人口が多すぎるから!(基本生産力に比べて)

 だから「地方に人が集まれば地方が豊かになる」とか言ってる政治家はアホ。人を
無理に集めると、逆に1人当たりの取り分が減って貧乏になる。

【農業を効率化すれば豊かになれるのか】→不十分 効率化以外の要素が1つ足りない。
 「効率化すれば良い」というのも中途半端な経済学である。効率化はコストを減らす
だけで、収入を増やすわけではないので
収入−コスト=所得
が増えるわけではない。よって、効率化をしても農民の所得は頭打ちになる。効率化と
同時に地方の余剰人口を都会に移動させて、農民1人あたりの取り分を増やすことで
しか所得UPは期待できない。

329 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:56:59 ID:TYwxv+DW0
ニートって気〜だけは一人前なんだぜ!

330 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:58:12 ID:RWw3HY8J0
自殺幇助罪をなくせ。

331 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:58:57 ID:C44BKvFU0
>>生徒指導の経験がある高校教員OBらが担当
ニート達がたくましくなって帰ってきますよ。
(戸塚農業訓練所)

332 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:59:27 ID:Z6jZjJ8/0
北海道ならまだ開拓できる土地あるんじゃね?

333 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 10:59:30 ID:edvADVzp0
農奴とか小作とかいってるやついるけど、
ちゃんと教育やら実習やらやらせるんだったら、グッ○○ィルでの日払い肉体労働や
偽装派遣で工場入って何も身につかない1日数千円の仕事してるやつらよりよっぽどましじゃない?
そいつらのほうがよっぽど悲惨だと思うんだけど

334 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:00:50 ID:C44BKvFU0
>>333
じゃあ屯田兵

335 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:01:58 ID:r+Yhc0w40
>>333
農業法人の給料もおなじぐらい。

336 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:03:51 ID:mxAuOy660
他国にはいろいろと金出してるくせに、自国民には金を出さないとはどういうことか


337 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:03:55 ID:Klozx7Fv0
>ニートは3カ月程度、フリーターは6カ月程度の合宿に参加。
逆だろ?
バイトとはいえ一応働いてるのと、完全に無職な香具師なんだから・・・


338 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:04:29 ID:bKwrjgKb0
体動かしての土いぢりは確かに効果的かも。

339 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:07:09 ID:edvADVzp0
企業主導で完璧に使い捨て、入れ替えOKの労働循環システムが成り立ってる中で、
わざわざ教育等してくれるんだから国はありがたい。いやありがたい。企業は残酷冷徹
まぁこの研修うけたやつらの将来のことは知らんけども バイトする意欲くらいは出そうだね

340 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:08:29 ID:9k+iswHLO
ニート扶養税導入賛成

ニートと同居する家庭は月額10万円のニート税納付を義務付ける

341 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:11:10 ID:IgbpbKHg0
大学出ても就職難なんだから、義務教育後の中卒で農業の担い手になるようにしたら?
そしたら親も高校や大学に行かせる必要もなかったのに。
高学歴でも日本では職はない。・・・子供生んでも無駄な国。
なのに移民を入れろだと?外国に移民させたほうが明るくね?

342 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:13:21 ID:QnrpXrhW0
>>341
中国の工場か日本の工場かの2択になるだけだが

343 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:13:22 ID:DmCisRtg0
なんでニートの方が3ヶ月と短いの?
社会経験が一応有るフリーターの方が修行期間が長いのは変だろ。
逆じゃないのか?

344 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:14:34 ID:r+Yhc0w40
>>343
耐えられないんじゃないですか?一般人がいく農業大学校は全寮制で2年間だし。

345 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:14:58 ID:0RArpOq80
下手なリーマンやってるよりよっぽど未来ありそうなプログラムだ

346 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:17:30 ID:MfUT/PVB0
>>340
そんなもん導入しても
形だけの就職活動されて逃げられる

347 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:17:54 ID:K1N4/Kgx0
「封建主義的な風潮の土台となっている」

として小作人制度は廃止されたんだよねGHQに。
地主から土地が取り上げられ、小作人たちに土地が与えられた。
いまの農家の人達は殆どその小作人とその子孫。

まあ今更、封建主義でもないだろうけど「農奴」であるのは事実だね。
農家への補助金を減らして大資本に農業株式会社を運営させるのが目的かもしれない。

正社員なのか奴隷なのか気の持ちようかもしれない。

348 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:18:59 ID:GQF0vX/Q0
人生ゲームの、負け組みのゴールが、『貧乏農場』だったよね。

貧乏農場で働くのは、農奴

349 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:19:11 ID:Z6jZjJ8/0
米だけ作って年収300万保障されるならいいな。
稲作は手間暇かかる野菜と比べて結構楽だし。

農閑期はゴロゴロ

350 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:20:12 ID:RWw3HY8J0
ダッシュ村見てうらやましがってるやつ多そうだしな。

351 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:20:13 ID:C44BKvFU0
いずれは派遣会社が農奴を募集するようになる。
この政策はその先駆け

352 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:20:58 ID:r2qsfZ6v0
あのパソコン研修費補助制度も無駄だった。少子化で企業もダウンサイジング
外注・派遣になっているのに、研修だけしても仕事があるわけじゃない。税金
の無駄遣い。腹が空けば仕事をする。

353 :347:2006/01/02(月) 11:21:04 ID:K1N4/Kgx0
もっとも正社員ってよりも時給いくらの使い捨てフリーターに
身を落とす人の方が多いだろうけど。

354 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:21:21 ID:mxAuOy660
職業訓練校だってあるのになんでまたこんなのつくるのかねえ


355 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:22:26 ID:OjGXqKs50
ウチのリンゴ畑手伝ってよw

356 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:22:46 ID:UfoUX6IS0
「うん、その理屈は正しい」
      ,. -──- 、
    /   /⌒ i'⌒iヽ、
   /   ,.-'ゝ__,.・・_ノ-、ヽ
   i ‐'''ナ''ー-- ● =''''''リ      _,....:-‐‐‐-.、
  l -‐i''''~ニ-‐,.... !....、ー`ナ      `r'=、-、、:::::::ヽr_ 「利益があればボーナスが出る」
   !. t´ r''"´、_,::、::::} ノ`     ,.i'・ ,!_`,!:::::::::::: 国が赤字なのに公務員にボーナスが 
   ゝゝ、,,ニ=====ニ/r'⌒;   rー`ー' ,! リ::::::::::::ノ        あるのはおかしい」
    i`''''y--- (,iテ‐,'i~´ゝ''´    ̄ ̄ヽ` :::::::::::ノ
    |  '、,............, i }'´       、ー_',,...`::::ィ'
 ●、_!,ヽ-r⌒i-、ノ-''‐、    ゝ`ーt---''ヽ'''''''|`ーt-'つ
    (  `ーイ  ゙i  丿   ;'-,' ,ノー''''{`'    !゙ヽノ ,ヽ,
    `ー--' --'` ̄       `ー't,´`ヽ;;;、,,,,,,___,) ヽ'-゙'"
                   (`ー':;;;;;;;;;;;;;;;ノ
                    ``''''''``'''''´


357 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:22:58 ID:2Ja6mJYk0
同志ニートニコフ、
これも拒否するなら次はシベリアだ。

358 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:23:51 ID:oMdCkK7J0
2 :朝まで名無しさん :2005/05/29(日) 01:11:01 ID:JzTTC1jW

まぁ〜、正社員もフリーターも、「10年後」ってスタンスで見れば、同じ。
今は正社員と言っても、10年も経てばニートになってるかもしれん。
ニート フリーター 派遣  みんな同じってこと。

人間は「経験」が大切って言うけど、こんなに目まぐるしく変化する時代、
10年前の経験なんて、そんなに価値はない。
それに、熾烈な生き残り競争の椅子取りゲームで神経すり減らし、正社員の方が、
お先に人生が見えてしまうかもしれない。

人生の底辺の生き方も知らないまま 若い世代を順調に過ごせば、イザとなっても、
なかなか底辺の生活に なじめなくなっている。
幹部エリート候補と もてはやされ、最後まで残ってるのは せいぜい 10%かな?
「残りは イラネ!」って言われるかも。
次世代が待ってるからね。

-----------------------
※農水官僚さま 
 ここに書いてる中味、どうか もう深く吟味してください。 本当にお願いします。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1117296325/
ミラー
http://p2.chbox.jp/read.php?host=news18.2ch.net&bbs=news2&key=1117296325&ls=all
http://makimo.to/cgi-bin/dat2html/dat2html.cgi?http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1117296325/

359 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:24:01 ID:C44BKvFU0
天下り先作成政策にニートが利用されている件

360 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:24:07 ID:deE7dvED0
>318
これまで集落営農、生産法人なんかがもてはやされて後継者としてた
でもこれらは、結局定年帰農組が多くで、若い奴が少なく、近い内に破綻する地域が出てくる
そうなってからだと、農水官僚が叩かれるから
とりあえず、こんなプランで急場しのぎましょうって感じだ

ニートやフリーターをこき使う(研修だと最低賃金以下で良いし)ことにしようぜ、
今時の対策っぽいから、予算説明楽だし
後がない人間が向いてるんだ、引き返せないし、親も働くだけでも良い立派に自立とか思ってるwwww
運が良ければ地域の農奴GET!!ってのが官僚サイドの考え

あと農地はもちろん借地が多数だけど、農地合理化法人経由の小作権はついてないという、
もう笑うしかないものを借り、昔の小作人以下の小作人ってとこ

しばらくの間は、農業させてあげる(農家)、してみませんか(行政)って態度
まぁ日本が国として落ち込んだりなんかして、一次産業の地位が高くなるようなこと
があればすぐにたたき出される、百姓は以外にシビアだから

>333
研修だからいくらでも賃金は下げれる(教えてあげてるという立場でこき使える)
日給2000円とか食らうぞ、10時間労働で

>336
犯罪多発傾向の中国人留学生に3500億/年だったか使ってるのを使えば
350万の収入で10万人の農業者が悠々確保できるんだけどな

>343
ニート更正はまた別に予算があるからだろ
自立塾だっけ、3ヶ月以内とかのやつTVでやってるだろ最近

361 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:24:13 ID:ayuQxxXm0
北斗の拳を思い出したww


362 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:24:57 ID:r2hXqK2a0
いよいよ農奴復活か

363 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:26:19 ID:C44BKvFU0
コウケツ

364 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:27:01 ID:edvADVzp0
>>351
だよね

>>51の、
> 規制緩和して村上ファンドみたいのが農業に参入
> 農業労働者を派遣契約社員で安く雇用
ってのはとてもとても現実的だと思う

農奴といっても、現実に工場の奴、外の現場の奴がいるのに農のソレがいても
まったく不思議じゃない

365 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:27:09 ID:y58uaUst0
農家をなめてる
どうせ邪魔なだけなんだから無駄なことするな

366 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:30:29 ID:XC+gZ/ma0
ニートのほとんどが親から精神的虐待など何らかの虐待を受けていたことを知らないと
この問題は解決できない
土いじりで癒されて自分らしさを取り戻す奴もいるかもしれないけど

367 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:30:48 ID:C44BKvFU0
>>364
グッドウィルあたりが・・・
さらに海外からも労働力を斡旋・・・
もう完全な人身売買会社

368 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:30:57 ID:GQF0vX/Q0
ニートを、農奴にする為に

  @職安での仕事紹介が減る。
    A失業保険が減る
      B失業者の福祉がなくなる。
        C証券会社の見せ掛けの空売り推奨で、個人投資家の財産が吸い上げられる。
          D労働基準監督署は、仕事をしなくなる。
            E差別・人権対策は、在日と同和に限られ、一般市民の救済は無くなる。
               FEによって、職場いじめで退職に追い込まれる事が一般化するが、対策は一切無し。


これは、事件の始まりに過ぎない。

369 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:32:36 ID:3mkeyJ8b0
農業に従事させるにしても下働きでしょ?
いずれ自分の土地を持ってとかじゃないんでしょう?
小作人じゃわがままなニーと連中が行くわけない・・

370 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:32:40 ID:r2qsfZ6v0
今の農業って果樹園も田んぼも化学戦並の装備が必要だからニート?

371 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:33:48 ID:d0OOhqb80
農業をやって少しでもニートに働く意欲を持たせたいのだろうが、どのくらいそうなってくれるかは不明

まあ、グリーンツーリズムやっているところに行った奴が、前向きに生きる気力を取り戻した事例を見て
同じようにやれないかと思っているんだろうが。

372 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:33:56 ID:oMdCkK7J0

本当は、
バブル新卒世代(40歳前後)の予備軍の方が、大問題なんだけど、国家も見捨てたか...


373 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:35:24 ID:8wvwU0a70
無駄じゃないかねぇ。

早起きで重労働の割に、ぶっちゃけ賃金が激低いし。
これならてきとうなバイトしてたほうがまだ割りに合う。

374 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:35:44 ID:d0OOhqb80
>>370
> 今の農業って果樹園も田んぼも化学戦並の装備が必要だからニート?

化学戦はないでしょう・・・。
昔みたいに強い農薬は、使えませんよ。
流通段階でのチェックが厳しいんだから

375 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:36:11 ID:tzZh0JIa0
農業よりもデイトレのほうが儲かるぞ

376 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:36:34 ID:0w7VB3bPO
ホント農家なめてるよね。農協も解体してサラ金から就農資金貸し付けさせようとしてるんじゃないのか?


377 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:36:35 ID:XOITK0po0
体力の弱まってるニートをこき使ってとっとと殺しちゃおうという合法的な大量殺人だ!
なんちゃって。

378 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:36:40 ID:r2hXqK2a0
以前、どっかの山奥の農村研修で、日給2千円だったな。+にスレがあったよ。

379 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:37:33 ID:C44BKvFU0
日本にもプランテーションが出来るってこと?

380 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:38:36 ID:v98V2rYz0
人雇って給料払えるほど農家は儲かるのか?

381 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:39:20 ID:tbO1EQ5x0
給料払わずに働かせるために研修とかいってるんだお。

382 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:39:56 ID:mxAuOy660
一生研修になりそうな予感


383 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:44:33 ID:oMdCkK7J0
>>358

ゼニ金銭でしか人生を考えられないなら、農業なんてできない。
無理。
なのに どーして、そんなに ゼニ! ゼニ! と言いながら、
わざわざ こんなゼニ金銭から縁遠いスレに来て、レスをしまくってるのか?
訳分からん。


384 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:44:59 ID:FXJ1cs4lO
>>380
農学系の学生に対してアルバイトの募集をしているから
その程度にはあると思う。

就農希望の学生に対してはいい経験のようだ。
つうかこれは農業をやりたい人にやったほうが…。

385 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:45:25 ID:0RArpOq80
>>351
いずれじゃなく、もうすでにパソナが絡んでるんだけども

386 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:47:28 ID:EChvCag3O
農業なめんな(`ε´)

387 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:48:06 ID:oMdCkK7J0
>>382
>一生研修になりそうな予感

そうそう、それで良いんだよ。
生きていくのに最低限の収入があれば、それで良い。
それを「半官半民体制」でやってれば良い。
最低補償は国家、それ以上は個人で稼ぐ。

それで、食糧確保と国土保全ができる。


388 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:49:19 ID:C44BKvFU0
>>385
ありゃ・・・もう始まってたんだね。
現代のプランテーション

389 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:52:46 ID:XOITK0po0
安定した職と食料が確保できるなら、プランテーションも悪くないかなあ。
別に俺がやるわけじゃねえしなあ。

390 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:53:01 ID:Gm51UlxwO
また馬鹿政府が金をドブに捨てると・・・

391 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:53:27 ID:oMdCkK7J0
>>385
>>351 いずれじゃなく、もうすでにパソナが絡んでるんだけども

施設園芸とか、軟弱野菜とかなら やりようによって高収入が得られる。
だけど、国家安全保障としての食糧自給と、国土環境保全、山林の間伐とかは、
とてもじゃないが、利益にならない。
儲からない。
だから、「半官半民体制」でするしかない。

>>358  
↑ よろしく。
んじゃ。


392 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:55:00 ID:deE7dvED0
>376
田舎の土地は押さえれないから、かの国系も手を出せなかった
だから、ソフトの人材・資金面で縛り込む気かもしれないなwww

それを元に、地域農業を救ったって話であおって、
その街金か人材会社社員は町会議員を多数輩出→周辺集落制覇
あとは鳥取パターン、とかかなw

草加で都市圏・地方都市、上記で農村・中山間と政治を押さえる気だったりしてw

>383
そんな考えは危険、金に縁遠いって妄想は辞めとけ
作ったものは売らなければならないんだぞ、

金がなくなり、生産がうまくいかず、販路が確保できず、負債を抱え、
生活ままならない新規就農者が、この前に放火事件起こしてたろ

393 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:55:06 ID:ET/LaXe50
農業って一般家庭生まれの奴が農地、コンバインetcから買い始めたりすると2000万近くかかるだろ?
どこまで政府が支援してくれるんだろうか?

394 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:57:39 ID:Y9JnF1Dk0
また、定年退職後の公務員の天下り先ができたわけか。
農業をよくしたいなら、もっと農業法人を作りやすく、農地の取得をしやすくしろよ。

395 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:01:09 ID:86Pmm8p2O
【森理事長】国民年金資金・147兆円・天下り団体【使っちゃいました!!】テヘ!!【国民年金!!】グリーンピア・天下り団体【破綻!?】           http://blog.m.livedoor.jp/gacha_ping/c.cgi?id=50340519

396 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:02:01 ID:0NxSyje60
えーっと、何て言うんだっけ?
コルホーズ?
集団農法をやるのかな
昔、社会科の教科書で習ったやつ

397 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:02:10 ID:NMQh7bty0
だから、>>4

398 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:02:28 ID:EXdC/uYK0
つーかさあ俺30代だけど、同級生で農家の息子が3人いるんだが
みんな後を継がないでリーマン続けてるぞ。
それに対して商店や町工場の息子は競争が激しいにもかかわらず
7割くらいがリーマン辞めて後を継いでるんだよな。

農家の息子さえやりたがらない仕事をニートやフリーターにやらせるのは
どうかと思うがなあ。

399 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:04:03 ID:r2hXqK2a0
>>398
無給の奴隷だとでも思ってるんじゃないか?
メシと納屋の寝床でもあてがっとけば、給料ゼロの都会人と。

400 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:04:15 ID:NMQh7bty0
「就農支援事業」って、農水省もジョークがきつい。

401 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:05:58 ID:XOITK0po0
つかこれ志願制だろ?
誰も志願しないんじゃないか。
長田か戸塚みたいな回収屋がそのうち出てくるんだろうな。

402 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:06:24 ID:iM3DXp+10
トヤ魔では百姓公務員が威張ってますが何か?

403 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:08:36 ID:XMMSBiYE0
農水省に入省させりゃいいんじゃね?

404 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:10:32 ID:GQF0vX/Q0
>>200
君のじーちゃんは、正しいよ。

マスコミが盛んに、『素敵な田舎暮らし』を煽っているが、ウソばかりだ。

@農家は基本的に、事業主。
    ラーメン屋や、小売業、町工場などの中小事業者と同じで、経営が難しい。
A農協から資金を借りて、土地は自分で買うか借りる。
    農産物を生産して、それを換金して、返済に充て、残りが利益。
B既に不動産の償却が終わった代々の専業農家はよいが、新規に農業をする人は、
    不動産の購入のローン・借地代に追われる借金生活で、生計が苦しい。
C農産物が、高額で売れる保証は無い。
    天変地異で、作物が実らなくても、農協は助けてくれない。(農協は、ローンの取立ては強硬姿勢でやってくる)
D種・農薬・トラクター等の購入は、農協を介して購入しなければならず、
    自分で安いルートを開拓できない。
E作物は、農協の買い上げになるが、経費よりも安く買い叩かれて、利益が出ない。
    利益を出すには、農協を通さず、@ネット(ヤフオク)で直接販売 A路地販売 B大手流通(イオン等)に直接売り込む

『すてきな田舎暮らしの幻想』だけで、農業を始める人は、借金が返せずに失敗するケースが多い。
農作物の販路拡大以外では、
@農業しながら、田舎の道路工事・ダム工事の収入に依存する。
A秋冬は、都会の建設作業員として働く。  ←【これが多い】

農協に管理された米や野菜以外に、換金しやすいフルーツの栽培・ハウス栽培で、収入増を図ったり、
土を使わない水耕栽培・キノコの人工栽培の研究も、そうした工夫の一環である。

つまり、【経営は真剣勝負、『田舎暮らしの幻想』に惑わされるな!】ということ

405 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:10:49 ID:s/Y/K3oK0
屯田兵?

406 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:11:18 ID:2OYNncCi0
新たな小作人誕生!

どこ行こうが何も持たないやつが搾取されるのは変わらんよ。

407 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:12:58 ID:r2hXqK2a0
女は絶対に行くべきじゃないな。理由はわかるだろ。

408 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:13:27 ID:FDOO4SQJ0
>>322
ホワイトカラーになる適正って何だよw

409 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:13:30 ID:iAuxujsC0
おまいらホント農奴とか小作人とか言いたいんだな
現実にはもっと悲惨な人たちとそれを収容するシステムが稼動してるっていうのに
農業ってやっぱり幻想にまみれてるね、いろんな意味で

410 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:14:13 ID:ZNDxrzVU0
こんなのタダ働きさせたって採算取れないだろ。
大赤字で公的資金注入が目に見えてる。

411 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:15:43 ID:9k+iswHLO
ガーデニングが趣味のニートが増えるだけの予感

412 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:18:28 ID:XR/9vuIn0
ていうか、素朴な田舎暮らしのイメージだけで就農するような
チャレンジャーって存在するの?

413 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:18:56 ID:OOVF2GUn0
>>404
トラクター等の購入は、農協を介して購入しなければならず、
自分で安いルートを開拓できない。

農協が機械買って、農家に格安レンタルしてくれてるのかと思ってた
農協て何の為にいるんだ??
農家から搾取してるだけ?潰すべきだね

414 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:23:57 ID:OjGXqKs50
もうずっと昔から農協イラネってみんな思ってる

415 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:24:26 ID:tzZh0JIa0
農民が減れば農水省の権益も減るからだ

416 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:24:55 ID:SBtarHen0
関係ないけど、
我が家にくる唯一の取立屋は○凶です あんちゃんが親父を怒鳴り散らして帰ります
怖いです 「CMでアピールしてるように田んぼが大事ならおまえが農業やれよ」といつも思います
田んぼにみのるのは稲じゃなくてお金のようです すんませんゲームの話です

417 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 12:45:16 ID:mPMWc0QM0
>>416それなんてエロゲ?

418 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 13:09:30 ID:AKxdSNFz0

ニートが農家に来ても迷惑じゃね?

おまえらの職場に、ニートのOO君が今日から一緒に仕事をします。よろしく!って来たらどうよ?w

419 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 13:16:48 ID:vUDNYye90
>>383 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 11:44:33 ID:oMdCkK7J0
>>358
>ゼニ金銭でしか人生を考えられないなら、農業なんてできない。無理。
>なのに どーして、そんなに ゼニ! ゼニ! と言いながら、
>わざわざ こんなゼニ金銭から縁遠いスレに来て、レスをしまくってるのか?
>訳分からん。

そうでんな。農奴とか、農業なんて儲からんとか、ゼニ!ゼニ!とか言いながら、
何故、コンナ ゼニ儲けからは縁遠いスレに来られて、おまけにレスまでされてるのか?
オカシイでんな。
穀物カロリー100%確保、農地山林の環境保全対策と若年者雇用問題の解決と組み合わせた、
国家プロジェクト構想は一石二鳥でんな。
だけど農水の官僚さんたちはまだ分っておまへんな。
ところで ID:oMdCkK7J0は「三食ネット付」さんですか?

420 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 13:18:05 ID:jtuMhtbx0

人間を※して肥料にするのか?

421 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 13:20:00 ID:Oa4wruXF0
農業に限らず、自然を相手にする仕事は大変だよ。
それはニートやフリーターであるか否か、じゃない。

まあ、これで農業をやりたいと言う人間が増えれば
それはそれでいいことだとは思うけどね。

422 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 13:20:16 ID:y/yyWk2w0
農家じゃなくて農水省が雇えばいいんじゃねぇかよ

423 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 13:51:36 ID:h2fEJm/i0
>>404
ちょっと付け足したい。
戦後の農家がどうにかやってこられたのは
戦前小作だった奴らが戦後の農地改革で
ただ同然で借りてた農地をもらえたから。
そういう奴らはありがたみがないから
その子供たちは農業やらない。
今でも子供が継いで頑張ってるのは代々農地を
持ってるある程度の家柄の人たちだよ。

424 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 13:54:26 ID:x2oV8qX70
また天下り先か!

425 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 13:58:38 ID:+hTowk1E0
俺やってみたい

426 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 14:15:01 ID:31nzQvKV0
            ,、             ,、
         l \          / l
         |   \   __ /  |
         |    `´     `'    |
        /  ''''''       '''''':::::::ヽ、
       /    (●),   、(●)、.   ',
       |       ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:::.   |    お兄さん達、このスレは今年初めて?サービスするわよ♪
       ',       `-=ニ=- ' .:::::::   |
       ヽ      `ニニ´  .::::    /
         \__          /
     ,. ' ´ ̄           < ̄
    /   r-r‐、           ヽ
   /    (ヽ \ `y(\   ` ヽ、 ,`ー―- 、
   |     f\\\ヽ ヽ:::::::..... \      ヽ、
   |       \ 'ー(  }(ー;;)、:::.  ヽ     ::::`....-、
   |       |\  ' ノ::::`´:::::::   ',      ::::::r'
   |       | / ´   |:::::::::::     |     ` :::::!
   |    ,. -―‐'     |       人       Y
   |  /         i      /  ヽ、    /
   | /          ,'__,. '"      `ト-'"
   ',           /            |
    ヽ         /             ,'
    \      /             /
      >――'´          fト、   {
    /                `''    i


427 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 14:33:26 ID:gfUhaxZy0
金を払って働いてもらうというのは、新規就農者増加につなげるには、かえっていいかもね。

428 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 14:38:38 ID:dcNk3Jpr0
でも農家は嫁不足だから。

429 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 16:06:32 ID:vUDNYye90
>>423 >>404
>戦後の農家がどうにかやってこられたのは
>戦前小作だった奴らが戦後の農地改革で
>ただ同然で借りてた農地をもらえたから。

お米の生産者価格とサラリーマン平均給与の年代別比較してみた?
・畝1俵とし平均耕作面積6反で60俵/年
・サラリーマン年間給与所得額
日本の平均稲作農家が何故しなくなったか? 
分りますがな。
いくらなんでも、ええ加減なこと言うたらあきまへんで。


430 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 16:30:39 ID:58Xg/56i0
いくら困ってるからってニートに頼らなくても・・

431 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 16:38:53 ID:1E0SYRz2O
>>424
そうだな。

432 :痴話公務員高額給与 糾弾:2006/01/02(月) 16:40:28 ID:DRXb6NCT0
田中角栄の金権政治 大増税の元凶 日本 ↓ いくらなんでももらいすぎではないか?
    高等学校 校長   :年収1200万円
    小中学校 校長   :年収1150万円
    高等学校 教頭   :年収1100万円
    小中学校 教頭   :年収1060万円
    高等学校 教諭45歳:年収 920万円
    小中学校 教諭45歳:年収 900万円
    高等学校 教諭35歳:年収 760万円
    小中学校 教諭35歳:年収 760万円
教職員平均年収:850万円
教師夫婦平均年収:1700万円
教師夫婦30歳前半にて6000万円以上の
住居購入率70%以上
教師夫婦定年退職時平均貯蓄額=2億4000万円
※最新米国の平均年収(2005年9月) (1$≒110円)
※高校教師・・・・・・・・・・・・・・・・$47,565( 523万円)


433 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 16:42:26 ID:vUDNYye90
>>419
のように、農業を営利目的の産業と見るうちは、何もできまへんということです。
そこんとこを農水の官僚さんはまったく理解して無い、
と「三食ネット付」さんは言いたいんとちゃいますやろか?

儲かってる農業分野(施設園芸etc)には、国家プロジェクトは手を出さない、
だが、カロリーベースの食糧100%自給確保、
放棄田畑、中山間地、山林等、国土環境の保全対策事業と、
若年者雇用問題の解決と組み合わせたプロジェクト構想は、一石二鳥ですな。
そんな事業は税金でやったら良いと思います。


434 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 16:42:38 ID:rxxjfgCQ0
ニートになんか手伝ってもらったら作業が進まないじゃん

435 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 16:46:13 ID:GQF0vX/Q0
>>433
>農業を営利目的の産業と見るうちは、何もできまへん

破綻する新規参入者は、『素敵な田舎暮らしの幻想』を持っているからねぇ
脱サラのラーメン屋も同じ。

農協は、高利貸し。
鬼の様に取立てをするが、助けてくれないぞ。

経営をなめたらいかんよ

436 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 16:47:30 ID:jmbxQoP00
下層の一丁上がり!って感じかw

小作人はキツイわなーw

437 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 16:47:41 ID:vFalYSZR0
働くのをいやがる奴に農業やらせていればいいやという
あまりの馬鹿さ加減に涙が出る。

絶対これ失敗する。

農業を負け犬の仕事とかほざく無職の怠けぶりをなめてはいかん。

438 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 16:49:09 ID:f6VpEEy60
俺は農具作るのが仕事の職人なんだけど農家は大変だぜ?
都会育ちの甘ちゃんに勤まるとは思えない。


439 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 16:50:53 ID:zw/CDGyk0
ニート改造計画か!!w

440 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 16:51:06 ID:jmbxQoP00
そのうち職業選択の自由もなくなりそうだなw

441 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 16:52:22 ID:vUDNYye90
>>435
そやから国家事業としてやるしかおまへんがな。
税金つぎこんだらええと思います。
中国人留学生に、ナンボの税金使ってます?

先ず日本人の若者の方を大事にせなあきまへん。
日本の若者を放っといて、外国人を大切にするとは おかしい国でんな。
何考えとんねん。


442 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 16:55:05 ID:qq61gIgJ0
ニートは国で強制収用しろ。んで有無を言わさず農民化すればいい。
税金も納めないやつに人権も糞もないからな。

443 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 16:55:14 ID:frSwPe030
こんなわけわからん、対策よりも、
ニートでもやる気さえあれば受け入れますよ、っていう会社の就職案内ばかり集めた、
ニート専門のハローワークつくれよ・・・。
就職の面接で、ニートどうこうを聞かれるのをビビッテるニートが多いんだからさ。


444 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 16:55:57 ID:jmbxQoP00
>>441
それが日本人が選んだ道だから。
日産や日本経済はゴーンさんに救われたし。

>>442
外国から買ったほうが安くてええやん。

445 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 17:02:16 ID:++MEdlj70
はいはい農奴農奴

446 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 17:02:48 ID:r2qsfZ6v0
ニート寺がいいんじゃない?電車男坊、秋葉坊、ロリ坊、、、、あたらしい
修学旅行スポットになる

447 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 17:08:36 ID:Ro/Msdp90
え〜〜ばっちい仕事はいや〜〜

448 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 17:17:36 ID:2zFDn2QSO
進学か就職か自衛隊入隊かの三拓をえらばせればいいんじゃない?
自衛隊よりは会社のほうがいいだろ。

449 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 17:21:32 ID:pv0+UyWY0
猪瀬直樹

異業種参入で農業がアツイ!/カギは<農業の民営化>

異業種参入で農業がアツイ!−ニート、フリーターも吸収
売ウィークリー 2005/06/26 P. 26
http://www.zasshi.com/HITO/data/InoseNaoki.html





450 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 17:22:53 ID:GxfJBq9Y0
>研修後は、農業法人などの就職先を紹介する。

どこ? まじで、教える方向でタノム。

451 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 17:26:16 ID:r2qsfZ6v0
農業よりも日本画とか洋画とか陶芸とか芸術クラスに入れたほうが、、、

452 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 17:27:55 ID:GQF0vX/Q0
>>441
>先ず日本人の若者の方を大事にせなあきまへん。
>日本の若者を放っといて、外国人を大切にするとは おかしい国でんな。

同意
中国ODAにいくら使ったんだ!
返ってくる見込みの無い金だ。

中国に脅し取られているのに、『人道的援助』とは

453 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 17:31:54 ID:SrRjujIE0
ニートみたいなやる気のない奴に農業なんか勤まるわけないのに

454 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 17:41:41 ID:FXJ1cs4lO
>>443
だから農水省の考えなんだから農業が出てくるのは当たり前。
それは農業以外の話。縦割りだという批判はあるだろうが。
ニートに農業はだめなのか?

455 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 17:43:50 ID:jZWZjljB0
>>454
ダメだろう。
自作農に仕立て上げるわけでナシ、
潰しのきく職業技能が付くわけでナシ、
まともな職歴になるわけでナシ。

456 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 17:52:08 ID:y+9JcTtK0
NEET必死だなぁ


457 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 17:56:08 ID:AxNx1RKM0
逃げろぉぉぉ!
ニート狩りが来たぞぉぉ!
ってハリウッド映画に有りそう。


458 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 17:59:00 ID:sOmNbq710
農水省はフリーターの意味わかってねぇな


459 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 18:04:34 ID:r+Yhc0w40
農業をやるほど意欲的なやつはすでにやってるか別の仕事についてるって話か。

460 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 18:09:00 ID:H1rA41LT0
デメリットばっかじゃん

田舎
低賃金
嫁不足
土地なし農奴

461 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 18:13:10 ID:zWysN89P0
農業従事を義務化すればいい

462 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 18:17:54 ID:CCKz7ypL0
>>461
それ何処のポル・ポト派?

463 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 18:18:03 ID:H1rA41LT0
国民全てに土地を与えて自分の野菜は自分で作りなさいって言うとか
確かに、サービス残業を断る理由もできていいんじゃないかw

464 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 18:20:23 ID:frSwPe030
とっとと、ニートが安心していける専門のハローワークつくれよ。

465 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 18:28:44 ID:PaezKHJvO
>>464
ニート乙

466 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 18:29:13 ID:vUDNYye90
>>442 税金も納めないやつに人権も糞もないからな。

ほな、その威勢の良い素晴らしい言葉を、*****とか*****に向かって言ってみたら? 
世の中には様々な事情があって、困っとる人が居るんや。

>>443 ニートでもやる気さえあれば受け入れますよ、っていう会社の就職案内ばかり集めた、ニート専門のハローワークつくれよ・・・。
就職の面接で、ニートどうこうを聞かれるのをビビッテるニートが多いんだからさ。

ハロワに何を期待しとんねん。あんなエエ加減な人材斡旋屋、他にあらしまへんがな。
求人の裏も取らず、有るか無いか分らんような求人情報を載せとるやん。

>>444 外国から買ったほうが安くてええやん。

アメリカも余ってるから売ってくれるんや。何を勘違いとんねん。


467 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 18:32:32 ID:KUH2KtUhO
お前らニートが仕事すれば日本の経済力は跳ね上がるんだよ

468 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 18:35:36 ID:H1rA41LT0
経済力なんてどうでもいい
問題は自分が豊になれるかどうか

469 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 18:36:29 ID:JKHT2boV0
>>461-462
はやく日本にポルポト派が現れて,都会人をみんな農業に従事させてくれないかな。


470 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 18:39:14 ID:zWysN89P0
>>466
やる気があればニートしてないだろ・・・

471 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 18:39:42 ID:XOITK0po0
関西弁やめてくれ。きしょい。

472 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 18:41:24 ID:SHzYxEawO
ニートがんばれよ。安全でおいしい物つくってくれたら皆買うよ。

473 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 18:49:03 ID:LjlBDuui0
>>466
日本の中小零細企業や工場は人手不足、後継者不足で困っている。
ニートでもやる気があればいくらでも受け入れてくれる。
でも、そこは3kだからと言う理由でいくら受け入れ希望を出しても
フリーターもニートも来ない。フリーターもニートも
実はわがまま言い放題。

ここなら受け入れてくれる、来て欲しいという会社や工場が
あっても肉体労働はいやとか、給料が安いとか、
休みが少ないとか文句ばかり言って楽に思える事務しか
希望しない。そういう奴らにいくら仕事斡旋したって無駄。

今現在でも、派遣、請負を除いても中小零細企業や工場、
農業、漁業にはいくらでも働き口はある。3kだがね。
社会の底辺に居るくせに底辺の仕事を嫌うニートやフリーター
こそ強制的に人手不足だが国に絶対必要な漁業、農業、林業
工場で3〜5年は強制就労させるべき。


474 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 18:49:22 ID:vUDNYye90
>>467 お前らニートが仕事すれば日本の経済力は跳ね上がるんだよ

仕事しない日本人も、日本国は面倒をみる"責任"を憲法に書いてある。

>>468 経済力なんてどうでもいい 問題は自分が豊になれるかどうか

それを言うなら、こんなスレに来ない方が良い。好きなように稼げば済む話です。

>>469 はやく日本にポルポト派が現れて,都会人をみんな農業に従事させてくれないかな。

この問題は都会人と田舎モンとかは関係ない。日本国の問題です。

>>470 やる気があればニートしてないだろ・・・

それだから、もうこの際 国家事業としてやるしかないと書いてるだろ?

>>471 関西弁やめてくれ。きしょい。

すんまへんな。


475 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 18:55:36 ID:SH4ABJQR0
理想は昔のナウル共和国だな・・・日本にもどっか金山でもみつかんねーかな。

476 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 19:00:45 ID:ZEjBhsEN0
>>473
同意。
無理やりにでも働かせないと、ヤル気でないだろう。

477 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 19:03:32 ID:RTkW08yP0
>>473
>日本の中小零細企業や工場は人手不足、後継者不足で困っている。
ニートでもやる気があればいくらでも受け入れてくれる。
でも、そこは3kだからと言う理由でいくら受け入れ希望を出しても
フリーターもニートも来ない。フリーターもニートも
実はわがまま言い放題。

まじ困ってるwww

ステレオタイプな見方しかできなくなってる奴が多いとオモ。
実は3Kなシゴトはやる気さえあれば儲かるのに

478 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 19:06:02 ID:V6kPDjA10
むしろ自衛隊にでも入れて、
対戦車歩兵として使い捨てにしたらどうだろう。

479 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 19:06:08 ID:vUDNYye90
>>476 >473 無理やりにでも働かせないと、ヤル気でないだろう。

だけど、その前に憲法改正しなければならない。そんなこと実際にできるだろうか?

今の日本は食糧自給率40%と言ってるけど、それは石油エネルギー100%補償されてのことで、
国内石油備蓄は120日のはずだから、ABCDEFG包囲網で海上封鎖されたら1年もたない。
これが日本の目の前に叩きつけられている現実です。


480 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 19:07:51 ID:v2W3GTNA0
ニートどもにはいいチャンスだぞ
糞みたいな会社やわずらわしい人間関係が相手じゃなくて
自然と自然の厳しさを知ってる連中が相手だからな。

まーおもろいと思うけどね。

481 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 19:08:42 ID:hPR9PO630
>>477
もうかんねーよ
働いたことないだろ?

中小零細の3Kで儲かる?
経営者だけで労働者はジリ貧だよ
寝言は寝て言え

482 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 19:09:27 ID:yw3ac2woO
農業は農水省の幹部にやらせて、ニートを農水省の幹部にしてみたら?
上手い具合に回っていくと思うよ。

483 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 19:12:25 ID:NMQh7bty0
これは何という懲役刑?

484 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 19:13:02 ID:BHuzsPqf0
>>469
・都市市民の農村部への強制移住
・私有財産の強制的な没収、貨幣制度の廃止
・電話、電報、郵便、ラジオ等の連絡機関の廃止
・バス、鉄道、飛行機等の移動手段の廃止
・全ての教育機関の廃止と書物の焼却
・仏教の禁止、寺や像の破壊、民族音楽や古典舞踊の禁止
・家族のつながりは無益とし、5歳以上の子供は全て親から隔離
・自由恋愛の禁止、無作為の相手との強制的な結婚
・資産家、医師、教師、技術者、僧侶は死刑

485 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 19:14:14 ID:j5k9hKGpO
自殺施設を作ったら入るよ。


486 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 19:14:31 ID:YWMAYpzO0
フリーターは6ヶ月も農村でバイトするぐらいなら
パチンコ屋とかで働くと思うけど

487 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 19:14:44 ID:d4sLcgte0
ニートやフリーターをいつもイジメてるくせに
都合よく利用しようなんて考えが甘いんだよ!

社会の底辺の低収入給料泥棒会社員に強制的にやらせればいい
仕事もできないくせに会社に居座りやがって
人件費の無駄なんだよ!

488 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 19:14:51 ID:RTkW08yP0
>>481
あほか。俺は経営者だ。
儲かるんだよ。やり方はウチで働いてくれてる奴にしか教えられないがな

489 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 19:17:45 ID:pLV83mAC0
>484
漏れはオンカーにしてくれ。

490 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 19:21:25 ID:NMQh7bty0
ある数十人規模の製造企業の社長が引退し、
学生時代からバイトで来ていて、
そのまま社員になった某君を引き立て、
できのあまり良くない子息の代わりに、彼を社長にした。
引退した社長は、悠々自適の生活に入った。
某君は、まだ若いのに頭ははげ上がり、神経胃炎に罹っている。
社長って、割に合わないね。

491 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 19:21:28 ID:npKTrhtV0
>>473
肉体労働が嫌というのはわがままだと言い切れるが
給料が安いとか
休みが少ない(肉体労働ならなおさら)のはアカンだろ。

そりゃあ、希望者なくて当然じゃん
ニート、フリータではなく、一般人の希望者を増やさないと
一般人が働かないのに、ニートやフリータが就きたがるわけないじゃんw

492 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 19:24:39 ID:RTkW08yP0
>>490
禿げ上がるほど同意w

やってみて気づいたけど、割に合わんよ。

493 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 19:30:29 ID:mxAuOy660
中小零細企業なら雇うとかありえないと思うが
俺は余裕で落とされた


494 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 19:32:58 ID:LjlBDuui0
>>491
一般人(定職があり家庭を持てる)とニート、フリーターは同じ身分じゃないだろ?
ニート、フリーターは文句言ってられる立場じゃないんだよ。
仕事を選ぶなと言うこと。

派遣や請負みたいな使い捨てで技能が身につかない仕事は確かに嫌だろう。
だが、農業、漁業、林業、工場の技術者など、日本には
3kで給料も安いがどんな状況になっても最低限食べていけるだけの
技術を身につけられる仕事がいくらでもある。
ただし、技術は一朝一夕には身につかない。
10年やって半人前、20年やって一人前のような世界だ。
そういう技術を給料は安くても身につけろということ。

フリーターやニートが30才を超えて死ぬまで働く為には
それしか方法がない。
今のままでは、浮浪者決定だろ。その時になっても
技術や知識は体に入らないんだよ。

495 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 19:35:58 ID:Jf8/zywb0
10年で半人前にしかなれない奴は、農業の世界でさえ使い捨てだよ。

496 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 19:40:16 ID:IS3BYnKk0
土地くれるならいいけど・・・

497 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 19:40:57 ID:Ro/Msdp90
これ、自分はお金払わなくていいの?

498 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 19:41:01 ID:z9lFbGs40
ぶっちゃけニートやフリーターのやつらが
農業できるわけない

499 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 19:41:52 ID:npKTrhtV0
>>494
俺の言う一般人とは「新卒」のことだけど…
新卒”高校”正がその仕事について暮らしていけるのかって言ってるのだが…

ニート、フリータでは身分が違うってw
もっとオブラートに包んで言えよw
そんなこと表に出したら、それこそ意地になっても働かなくなるぜw

あと、ニートならともかく、フリータだったら
アルバイトのほうが待遇がマシってことがあることを理解しとかないと、
コンビニチェーンのオーナーとコンビニバイトは時給に換算したら大して変わらんw

農家だって、実質農協チェーンの加盟店みたいなものなんだからさw

500 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 19:43:08 ID:iC/QVwi10
要するに、ニートとかフリーターを集めて惨殺→バラバラにして肥料工場へ→畑に還元ってことだろ?
でもさ、連中の食生活って糟そのものというかジャンクフードしか食っちゃいないから、粗悪な肥料にしか
ならないんだよねぇ〜。

501 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 19:44:26 ID:LjlBDuui0
>>493
中小零細企業で事務や営業希望じゃないよなw
フリーターやニートは、儲からなくても最低限自分だけでも
食べていけるだけの技術を身につけさせる必要がある。

漁師、農民なら金はなくても自分の食べる分は作ったり捕れるから
浮浪化する確立は低い。天災、不作、不漁など特別は場合を除いてな。
地方の小島じゃ、年収60万ほどでも普通に暮らしている。
要は、最底辺の若者を都会で野放しにしておいて
将来仕事がなくなって浮浪化するのが分かりきっているのに
放置するのか、強制的に金は稼げなくても自分で生きる技術を
身に付けさせ、将来の浮浪化を防ぐべきかと言う話だ。

502 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 19:46:39 ID:XOITK0po0
>>497 いいんでしょ? 国の就労支援事業だから。
3食+雨風のしのげる寮を提供してくれて、終わったら職探しもしてくれる。


503 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 19:47:32 ID:Ro/Msdp90
>>502
むむむ・・・・悪くないような気もしてきた

504 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 19:52:03 ID:IS3BYnKk0
えーありえね。
10年くらい働いたら土地くれるって契約でもないとやらね。

505 :新日大好き ◆kFiU00XXTI :2006/01/02(月) 19:53:09 ID:XOITK0po0
>>254 ずっと前のスレで書かれてたけど、橋本武藤長州健介離脱後とあって
引退後に高い地位が約束されてる新日を離れがたいって説と、自分が辞めることで
本当に新日が潰れて選手が路頭に迷うのが忍びないからって説と、
パブリシティ効果の大きい地上波に出続けてアリストトリストの売上を落としたくないって
説と、まあ諸説紛々です。どれも真実と思う。新団体を設立したりしない理由も上記と同じ。




506 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 19:57:46 ID:yJoaJ71Q0
チンケな生活捨てる決心したなら
他人に言われて好きでもない畑耕すなんて池沼だろw
せめて自分が好きなことでバイト・下積み何でもやって起業しる

507 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 19:58:23 ID:LjlBDuui0
結局、都会で暮らしていて必要とする物が
手に入らなくても地方の自給自足プラス最低限の現金収入でも
慣れてしまえば必要ない。

テレビもパソコンもブランド物もテレビゲームも
なければないで済んでしまう。
都会の生活では本来必要ない物がたくさんある。
そういうものがない生活、手に入らない生活をしてみれば
なければないで良いかということになる。

テレビやゲーム、漫画、ブランド物は現在でも
実際なければそれで済む。

508 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 20:00:34 ID:B2b6cUwo0
とりあえず、応援したいな。
やってみないとわからんこともあるからやらせてみるのも手かもしれん。
フリーターはどうなんだろ・・・技術磨く意味でもってことでやらせるのかな?

509 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 20:01:43 ID:TQb+8NTWO
うまいな。
これで、堂々と低賃金労働者を安定的に確保できる。
『ボラバイト』みたいなもん。

510 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 20:06:09 ID:RN6OVhdk0
まあ、釣りのつもりも少しいれてカキコするがニート叩きしてる香具師もどうかと思う。
自己の存在を鼓舞する為の材料がニート叩き。。。俺はニートよりマシ、とか。
ニートよりマシ????ニートぐらいしか勝てるものないのかといつも失笑を禁じえない。
で、こう言うとそのレベルの社員?に、
ニート乙wwwとかレスされる。
妄想で相手が事実は10だとしたら1とかに思って、
自分のレベルは事実3ぐらいなのに自分のことは妄想で10以上にする。
するとあら不思議。ほんとは10VS3で、ぼろ負けなのに、妄想で1VS10にしたら脳内で勝っちゃったあ。
みたいな香具師はほんと頭どうにかしたほうがいいと思う。
最近これは心理学で何と言うのか?と思い、今度本を見て勉強してみようと思う。
知ってる香具師いたら教えてくれ。
俺はニートになりたいよ。公務員家庭で親が遺産を億のレベルで残したら勝ち組じゃんね?
そんな家庭に生まれたかったな。

ま、くまさんかわいい。今度鍋にして食うくま。
まで、読んでくれたらいいから。


511 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 20:09:44 ID:LjlBDuui0
低賃金労働者の成り手が居ないこと自体がおかしい。
ニートのような
本来低賃金労働で働くべきもの、低賃金労働でしか働けないものが
親の庇護の元で低賃金労働さえしていない。

フリーターのように
すでに低賃金労働をしているが35を超えたらその低賃金労働に
付けなくなる者。

このようなニートやフリーターに35を超えても、親が死んでも
最低限、低賃金労働者として生きていける技術を身に付けさせる
ことが必要だ。
農業、漁業であればひとり立ち出来る技術が身につけば
雇われの身ではなく個人で畑や船をもって稼ぐこともできる。
親の遺産は食い潰すのでなくそういうときにこそ使うべきだろう。

512 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 20:10:59 ID:j80bjObsO
>>501
技術があっても農地がなければどうにもならねぇ・・・

513 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 20:11:10 ID:i3wNa+ov0
この研修では給料もらえないんでしょ??

514 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 20:12:06 ID:tzZh0JIa0
マジで農業なんて考えてるニートは考え直したほうがいいぞ
農業なんかよりデイトレのほうがましだぞ

515 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 20:13:16 ID:mxAuOy660
他の自立塾だと給料どころか毎月10万くらいとられる
おそらく今回のもそれと同じだろうな


516 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 20:18:00 ID:cCTriCog0
ニート相手にわがまま言うなって言ってる奴が一番わがまま
自分だけ楽して高給の仕事にしがみついておまえたちには
これだけやりゃ十分なんてそんな考えが受け入れられるはずがない
いまはニートフリーターでもある程度の学識経験があるからね
騙そうったってそうはいかない
自分たちの頭が足りないからフリーターやニートを騙せなくなったからって
いきり立って噛み付いてくるような奴のどこが優秀だよww
悔しかったら小さい頭フル回転させて納得できるような仕事用意してみろってのw

517 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 20:18:33 ID:DA8zE5R40
農業に未来はない!!!!!
正確に言うと新規就農には未来がない。
農業で食っていけるならなぜ毎年膨大な耕作放棄地が発生するのか。
また農民が儲かるところ(新潟での田んぼ、都市近郊での野菜栽培)
を手放すとでも思っているのか?


518 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 20:20:29 ID:SGDwSNZ10
作物に青酸カリを入れていいでつか?

519 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 20:26:37 ID:LjlBDuui0
>>516
学識経験のあるニートならなんで自分で35才を超えて60まで働ける
仕事に就かない?
納得できるような仕事を用意しろってw仕事は用意してもらうもんじゃ
ないだろw自分で探すものだ。
学校じゃないんだぞ。自分で探さない奴には農業や漁業を
あてがってやるのであって、納得させる必要はない。
農業や漁業をあてがわれたくないなら60まで働ける
仕事につけ。(会社ではなく仕事にだ)



520 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 20:26:56 ID:ZHAQfrxc0
じゃあ俺がやる

521 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 20:28:44 ID:IS3BYnKk0
520感動した

522 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 20:33:43 ID:4E71iFueO
ニートなんか石鹸にするぐらいしか利用法はないだろ。

523 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 20:34:56 ID:LjlBDuui0
>>517
農業に未来はないとかあるとかって話は
儲かるかどうかって話だろ。
儲からないから土地持ち農民は離農し、子供も後を継がない。

だが、農業や漁業は儲からなくても国にとって必要な職種だ。
儲からない仕事だが、男一人、女一人、大人一人が
60歳どころか死ぬまで自分ひとりが食べていくには
困らない仕事だからこそ、将来浮浪者決定の
ニートやフリーターを就かせるって話だ。

浮浪者になるくらいなら最底辺の小作や雇われ漁師から
になっても自分で生きていけということ。
30年後には浮浪者になることが決まっているニートや
フリーターがなぜ儲かるとか儲からないとか選好みをする?
浮浪者にならないための最低限の仕事だ。

儲けたい、成り上がりたいなら別の技術を身に付けるか
農地や漁船を自分で買って小作や雇われ漁師から
成り上がることだ。

524 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 20:35:11 ID:+x0HccZG0
>>510
ニートの四割近くは底辺層じゃなかったか?
残りの大半もせいぜい中流層だと思われ。
藻前さんが言っているような、2ちゃんねるによく居る勝ち組ニートは稀だと思うが。

底辺層で先が見えてるから「一抜けた」でニートになるんじゃないか?

525 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 20:37:00 ID:f1re2Wko0
まあ、何もやらないよりはマシかな。中川GJw

526 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 20:40:28 ID:cCTriCog0
だから野菜なんて中国から輸入すればいいじゃない
中国のがいやなら食わなきゃいいじゃない

誰もやりたがらないんじゃしょうがないんだよ
自分が嫌なことを人に押し付けるなって教育をしてきたのは誰?

527 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 20:42:09 ID:t5fmoKB40
ニートが逮捕されると34歳無職と発表される

528 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 20:44:12 ID:W5ytlis90
>>526
やる必要性がないからやっていない。
でも、輸入野菜ばかりになるなら、私は農地を確保して自給自足やるよ。
中国のは嫌だから、分かる範囲では食べません。

つーか、何もしていない、プライドの高い奴がうだうだ言っても、説得力ない。
行動しないんだから。

529 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 20:44:24 ID:n2Co4jn70
よく考えてみろ。
苦煮の農業政策って、結局底膿住人の嵌め込みばっかじゃん。

ニートどもに上っ面の知識だけ貼り付けて
中央アジアとかアフリカに強制移民ってのは財政上ある意味賢い鴨。
(流石に南米ネタには引掛からんだろ)

530 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 20:46:15 ID:YjXBalIs0
農業法人=ヤマギシ会

531 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 20:46:29 ID:ADU3t+xd0
なんだか、少年院の農作業体験を連想させるな
ニートもまるで犯罪者扱いと言う官僚的発想がみえみえ

532 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 20:46:30 ID:W5ytlis90
>>516>>526はニートなんだろうなと思ってよく読んだら、同じIDなんですね。

533 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 20:46:34 ID:t5fmoKB40
>>528
そういうのプライドが高いって良く言うけど
プライドじゃなくて言い訳なんだよな

534 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 20:49:25 ID:LjlBDuui0
>>526自分が嫌なことを人に押し付けるなってw

ニートやフリーターが中高年になったら生活できずに
最低限の生活を保障しろと言う話になるだろうがw
そうならない為の就農、就漁の強制だ。

ニートやフリーターが自分で食い扶持を稼げなくなって
アパートも追い出された時点で自殺して
社会に迷惑をかけないなら良いが
自殺する奴は少数だろ。残りの奴らは社会に寄生する。
寄生させない為にはどうするかって話だ。

535 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 20:50:38 ID:W5ytlis90
>>533
いつホームレスになるかどうかもわからない環境に敢えて身をおく彼らに敬意を払ったつもり

でも、本当に農業って大事だと思うし、農家には感謝してる。

536 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 20:50:43 ID:/V65/Asd0
http://kemui.sakura.ne.jp/tomato.htm

ガイシュツかもしれんが、これよむと農業も悪くないなと思うよw
プティトメェトゥアー!!!

537 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 20:53:53 ID:cCTriCog0
>>534
企業が国の公共事業で言い値で商品買わせて
結果国民の税金を貪りとる行為は寄生と言わないの?

オービス一台で5000万ものカネが三菱電機に入るのも知らんのか?
おまえにとってもオービスなんて邪魔でしかないだろ

538 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 20:56:02 ID:W5ytlis90
何で、親はニートとなった我が子を野放しにしているのだろう?
甘やかすのは子供のためじゃないのに。

将来自分達が死んだ時にニート養育費で財産を残さず、いい年して何もできない我が子を路頭に迷わせるためとしか思えない。
子も、それでいいのかねえ。

539 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 20:57:57 ID:frSwPe030
なんで合宿とかにしたがるのかねえ?
その時点で、参加しないだろ・・・普通に考えて。

540 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 20:58:43 ID:54oN/D5C0
無茶言うな。
ただでさえ、きびしい農業をニート、フリーターにできるのか。
それに農家というのは、地域意識で凝り固まっているからな、
新参者には冷たいぞ。
昔からある手だけど無理じゃないかな。


541 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 20:58:53 ID:KBMDOXc0O
行ってみたい気もするけど、
田舎の濃い付き合いにはとてもついていけません

542 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 20:59:54 ID:W5ytlis90
>>537
金額はともかく、オービスが邪魔だとは思いませんが。
あなたは邪魔なんですね。
交通ルールもモラルも守る気がないんだね。

同じ寄生でも、労働力を提供しているか否かというのは大きな違いなんだが。

543 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:01:24 ID:jc/CSOCO0
こういう作業こそ素人に手伝わすべきじゃないのにな
トラブル続きで終わるだろ
それよりも地元のためになるような仕事を作らせて
積極的に良い街づくりを考えた方が良い

544 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:01:36 ID:Rr72xdgi0
合宿先で練炭自殺続出、とかなったら可也笑えるんですけどwwwwwwwwwwww

545 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:02:03 ID:LjlBDuui0
>>537
企業が公共事業でうまい汁を吸うのと
フリーターやニートの話はまったく別だろ。
企業の公共事業への寄生を止めさせたら
ニートやフリーターが50代、60代になって
仕事も住む所もなくなった時、
凄い数の元ニート、フリーターが社会に寄生しなくなるのか?

訳分からんこというなw

546 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:02:04 ID:WTXfTGy40
むしろ自衛隊に放り込んで1年くらい訓練したら?
自衛隊行きたくないやつは自主的に働き始めるぞw

547 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:02:39 ID:Hxcen9qWO
すべてお膳立てされないと何もできんのか?お前は
さっきから顔真っ赤にしてカキコしてるお前だよ
それともニートってみんなこんなのなのか?

548 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:03:39 ID:NMQh7bty0
俺は今ニートだけど、そのうちやる気が出たら医者かなんかを目指すよ。
田舎で農業なんて、そんなあほな。死んだがマシじゃんw

549 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:04:51 ID:W5ytlis90
>>548

釣りですか

550 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:05:20 ID:jc/CSOCO0
>>546
日本の自衛隊の質を悪くするだけ
なんでこう、何かを押し付けようとするのか分からん
何もしようとしない奴に押し付けられないのは分かりきっているのに
強制すればする程、今度は変に政府に反発する団体が出来上がって秩序が乱れるだけ
自分から積極的に行動する場や仕事を作らないと解決しないね

それと、なんでフリーターが6ヶ月なのか分からん
アルバイトしている職場からしてみれば、そんだけ間が空いたら雇えないだろ

551 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:05:35 ID:f1re2Wko0
>>548
応援するぞw がんばれw

552 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:05:43 ID:NMQh7bty0
>>549
事実だが?

553 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:06:47 ID:9SFpUVpG0
>>493
俺も余裕で落とされた
大企業やら外資の面接の時よりぼろくそに言われた

554 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:07:22 ID:LjlBDuui0
>>543 最初は誰でも素人。
30歳まではいくらでも体が覚えてくれる。

中高年の浮浪者や日雇い労働者(山谷、あいりん在住)
に農業技術を覚えこませようと言う話はでてこないだろ。
手伝わせてもそれこそ何も身に付かずにトラブル続出w

555 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:08:01 ID:W5ytlis90
>>552
初夢ですか

556 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:08:09 ID:/8ZZXRTjO
548
んな世の中甘くね〜よ!ちったぁ行動しろ

557 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:09:00 ID:jc/CSOCO0
>>554
最初はとか問題じゃないだろ
単純作業でもないし、機械を扱うのも危険だよ
ましてやヘボが扱って怪我でもしたら、農家からしてみても迷惑だろうし
ぜってー作物を盗む奴も出てくるぜ

558 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:09:11 ID:GMtEdEWW0
>>541
田舎でも誰もが濃い付き合いしてるわけじゃないよ
引き篭もってる奴もいっぱいいるよ

559 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:09:27 ID:NMQh7bty0
ニート叩きは、貧乏人の僻みが多いな。

560 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:09:30 ID:oBS2dOuQ0
>>548
じゃ俺も医者目指すわ

561 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:10:26 ID:9SFpUVpG0
>>546
平均の自衛隊員より現時点では俺の方が体力があるという自信はある。
しかし年齢アウト。
あと仮に年齢制限とっぱらっても無駄に高学歴だからそれで落とされる
可能性あり。

562 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:10:35 ID:W5ytlis90
>>559
貧乏の基準は何なんだw


563 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:11:44 ID:jc/CSOCO0
そもそもフリーター、ニートの基準がはっきりしてない
ただ無職でも、何か習い事をしていりゃそれでニートじゃなくなるじゃん

564 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:12:20 ID:NMQh7bty0
>>562
そりゃ、資産だろ。

565 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:13:01 ID:9SFpUVpG0
ここで一首

数オリの
 予選突破も
  現無職
   文系なんかに
    行かなきゃ良かった

566 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:13:04 ID:URo0wra70
農業就労に国が必死なのはすでにシステム事態が
破綻しかけているということ。
要はねずみ講のトップが食いつなぐ為には
底辺がたくさんいなきゃだめだろ?(w


567 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:13:33 ID:W5ytlis90
>>564
そりゃ残念。
土地をまだ買ってないんで不動産はない。
年収なら夫婦で1000万弱あるんだがね。

568 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:13:50 ID:jc/CSOCO0
あと、06年度からって、国民に知らせるには不十分で
成果を挙げられないのがオチだろ
本当に働かせるなら、ひとつの業種に限らせるのが既に不適切
ましてやなじみのない農業なんて、バカだろ
農家からしてみても迷惑千万

569 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:14:17 ID:LjlBDuui0
>>550
兵士にする最終手段は、薬を使って感情を無くさせ
ステロイドを使って鋼の体を作る。

ありえないと思うかもしれんが、旧ソ連、東独、北朝鮮
あたりじゃやってた(る?)話だ。
表に出てるのは、スポーツ選手が肉体改造と精神改造されたって
話だけだがね。兵士でやってなかったはずはないw

570 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:15:15 ID:cCTriCog0
>>545
まだおじいさんはそんなこと言いますか?
若者が仕事に対する意欲を失ってる一番の要因が
魅力のない仕事が増えたことにあると言うのに、、
実入りが無くきついだけの魅力のない仕事が増えたのは
一部の利権にしがみつく腐った人間が頑張ってるからです
腐った餌では魚は釣れません
あなたのような我儘で頭の固い人にこんなことを言っても
無限ループに陥りそうですが

571 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:15:43 ID:VADCj6a90
>>526
無知丸出し

厨獄は食料不足です
なお、現在でも既に死ぬほど偽装厨獄産農薬野菜で日本は溢れ帰っています

572 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:15:53 ID:KGGAF9Sx0

給与所得に頼っている奴はみな貧乏人。

573 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:18:06 ID:W5ytlis90
>>570
仕事は何のためにするのか。

中学生の頃、父に聞いた。
自分は働き甲斐とか役に立ちたいとかいろいろ言った。
しかし父は
「仕事は、家族を食べさせ、生きていくためにしている。
それが第一目的。
働き甲斐は、家族が元気な事。
やりたい仕事しかしたくない、なんてのはお前が子供だから言える事だ。
みんな、食べていく為に働いている」

魅力と賃金?はぁ?

574 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:19:54 ID:9SFpUVpG0
共産主義国は働いても働かない奴と給料が同じなため労働のインセンティヴが
なくなって衰退していった。
これは有名で2chでもよく共産主義批判として用いられる。
実際その通り。
しかし資本主義も基本的に労働の多寡ではなく資本があるか、その資本を活用
できるかで収入は決まり、持たざるものの労働のインセンティヴは欠けていく。
特に同一労働同一賃金の原則が先進国の中ではダントツに欠けてる日本ではそ
の傾向が顕著になる可能性あり。実際今そうなりつつある。

575 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:20:29 ID:NMQh7bty0
>>573
親父は、ブルーカラーか、高卒以下だろ?

576 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:21:12 ID:ty3EPzgT0
正月休み、明日で終わりか…
少しだけ、ニートが羨ましい。






577 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:21:32 ID:tzuUiiAo0
ニートに農業の次はDQNを尖閣諸島に強制移住だな

578 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:22:33 ID:9SFpUVpG0
>>573
今は非正規雇用は家族を養う時間も給料もないとこばっかだがな。
老人は贅沢なんだよ。
昔は家族は養えて当たり前だったが今はそうじゃない。
しかし家族を養える職場を求めるとやれ「贅沢言うな」「えり好みするな」
反論があればどうぞ。

579 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:22:36 ID:74npgg/k0
にーと産業がはやりそうだな。国策銘柄なんかないかな。

580 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:23:09 ID:Ki8WKSoR0
>>573
良い親だ。羨ましい。

581 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:23:33 ID:GMtEdEWW0
>>576
米農家も3月辺りまで休みだよ

582 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:23:50 ID:W5ytlis90
>>575
そうだよ。
何か問題あるの?
いちお役職まで上がっているのだけど。

そうやって働く父を、私は尊敬している。
そろそろ引退してのんびりして欲しい気持ちはあるのだけど、今は仕事が楽しいらしい。

583 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:24:13 ID:WTXfTGy40
>>550
「何もしようとしない奴」が「自分から積極的に行動する場や仕事」ってあんの?
「自主的」てのはいいと思うよ。自分の意思で自らを律する…理想だよね。
ただねえ、その心地よい言葉が今の現状を生んでると思うね。
ニートってのは、自ら選ぶ権利を行使した結果、安楽を選ぶわけっしょ?
社会に出たくない、わずらわしいことしたくない、
で、物分りのいい、優しい人にくるまれて育てば、足元見て甘える人間はいるさ。
そういうタイプって、やらざるを得ない状況があればやるよ。
それがハードなものであるほど効果的。安楽が好きなわけだから
ハードなことから逃げて、も少し楽な何かになろうとするよ。
ま、「理想」からしたら褒められたやり方じゃないとは思うけどね。
ただ、あんま、「理想」語って物分りよすぎるのも害悪と俺は思ってる。

584 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:25:34 ID:jc/CSOCO0
この政策の悪いところは「強制」
それをやったら反発が強まるだけ
結局動くのは人間一人ひとりだし
一部の人間の偏った考えでは国民全体を動かすには至れない
自発性を促す政策に切り替えろ、下手に税金を使おうとして
失敗する運営しか出来ない無能な政治家めが

585 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:28:02 ID:W5ytlis90
>>578
親に贅沢を制す事できないの?
そういう話ができない関係なの?
案外自分も贅沢してたりしないの?

子供の頃は、決して裕福じゃなかったよ。
新しい服を買ってもらえる事は少なく、親戚のお下がり。
それも女なのに、男物ばかり。

それとね。
働いてるけど収入が足りないのと、働いていないのでは、全然違うでしょ?
何にも身につかないよ。

586 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:28:38 ID:LjlBDuui0
>>570
魅力のない仕事が増えたから若者が働く意欲を失っているw
昔の日本や発展途上国の仕事が魅力溢れるものだらけだったわけ
ないだろw
単純労働だろうが、糞尿集めだろうが、工場労働、危険な炭鉱労働
みんな生きていく為にやってたんだろうがw
当時は、生活保護も、社会保障も、親の庇護もない時代だからな。
働かなきゃ即飢え死にだw

ニートやフリーターは生活できても中高年になったら
自活出来ずに社会に寄生することが分かりきっている。
あくまで働かないというなら、憲法改正時に最低限の人間らしい生活
を国が保障する条文を削除すべきだなw

そうすれば、フィリピンみたいにゴミの埋立地に住まわせて
ゴミで自活させるという方法も取れる。ゴミの中から食べ物を見つけ
ゴミを売って日銭を稼ぐ。フィリピンの最底辺の奴らはたくましいぞw
国なんぞ当てにしてないし、国も助けるつもりがない。

587 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:28:41 ID:NMQh7bty0
こんな政策より、ムダな公務員のリストラを早めた方が、
ずっと良いと思うのだが。>>4

588 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:30:43 ID:TYwxv+DW0
>>587
まず道州制導入したら、相当数の公務員の減少が望めるんじゃないのか?

589 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:31:50 ID:VADCj6a90
もともと日本がここまで成長できたのは、
旧共産圏諸国等、競争が世界で少なかっただけの話

いまや、女も旧共産圏も、働きまくり

でもって、そんな世の中になれば
いつまでも日本だけが、勝ち続けるなんて発想自体、オナニー以外の何者でもない
日本にも職がない人で溢れるのは当たり前



こんな下らないことで税金使うなら、減税しろ!

590 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:32:28 ID:G1Y7svZRO
ププ。農水省も考え方が卑劣よのう。
おいニートどもよ、お前ら農水省の糧となるのか?これじゃ奴隷と変わらん。
都合のいいように使われるだけ。それが将来役にたつと思うのか?

まぁ、廃棄物に近いニートどもが作った野菜なんて食いたくないがな(笑)

591 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:32:50 ID:cCTriCog0
工場労働ですら昔は正規雇用だったってのにね
現業とはいってもJRとか東電とかそこそこの待遇が約束される
企業が大量に採用を行っていた時代とごっちゃにする
アナクロじじいが寄生しているのはこのスレですか?

592 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:33:21 ID:g03emRg9O
なんでまだフリーターなんて言葉使ってるんだろと思う
時間給で働く契約社員や派遣が巷に溢れかえってる時代に
フリーターが悪みたいな言い方してるのを見ると時代とのズレを感じる

593 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:33:59 ID:jc/CSOCO0
もっとお金(要するに何かをするための労力)を幅広く全体に行き渡らせるべき
一部の人間が不正や肩書き、建前だけで無駄なお金(労力)を使い過ぎ
その無駄の始末のためにまた無駄が増えて、結局確かな結果を得られない

594 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:34:13 ID:9SFpUVpG0
>>585
その時代は皆が貧乏だから良かった。
働いて収入が足りないのは若年層は多くがそうなってる。
既得権ばりばりのご老人が富も職も独占している。
老人に若者を非難する資格はどこにもない。
君は同一労働同一賃金の原則という言葉を知ってるかい?
なんでもこれが完全に無視されてるのは先進国では日本だけだとさ。

595 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:34:16 ID:UzYr+EO40
しかしなんだこりゃ文革時代の下放政策か?
都市部でぶらついてる連中を農村でこき使うのか。
中共も呆れるわな。

596 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:35:38 ID:74npgg/k0
公務員が贅沢するために
労働者の奴隷化を進める方針だよ。

597 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:36:01 ID:W5ytlis90
>>591
ねえねえ。
働く寄生と働かない寄生は違うと思うんだけど、どう?
さっきも書いたけど、返事したらスルーだったね。

雇用形態は変化していく。
待遇がよいとはいえないところも多い。
でも、そういう事は、そういうところで必死に働く選択さえもしない人間が言うことではない。

598 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:36:32 ID:KGGAF9Sx0

少子高齢化+選挙権は20歳から+政治に興味の無いDQNの存在


じじばばの票ばっかりの選挙で若者が勝てる見込みはありません。

599 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:36:44 ID:cCTriCog0
役人なんてこれっぽっちの小学生にもバカにされるような政策打ち出して
年収1000万以上だからな
反発がないほうがおかしい

600 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:37:56 ID:cTORkitO0
>>592
2ちゃんにおける叩く対象が
引きこもり→フリーター→ニートって
変化してるわけだが
なんか組織的な言論誘導を感じるわけですよ

601 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:38:57 ID:9SFpUVpG0
それとな、昔の3K労働は賃金は高かったぞ。
期間工でもけっこうな額がもらえた。
今は非正規雇用の温床になり低賃金という要素が加わった。
そういう社会情勢無視して何言ってんだか世間知らずが。

>>597
働かない寄生なんてごく一部。
団塊世代の時代の方が数が多い。
何言ってんだか。

602 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:39:09 ID:cCTriCog0
>>597
>>570へどうぞ
言った通り無限ループ

603 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:40:05 ID:VADCj6a90
>>595

まさに日本版 文化大革命、あるいは、ポルポト原始共産主義革命

604 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:41:25 ID:W5ytlis90
>>594

うちは周囲より格段に貧乏でしたが。
格段な金持ちもいたけどね。

収入が足りなければ足りないなりの生活ができないの?
家にいるなら、月数万働くだけでも大きな足しになる。
つか、家にいて収入が足りないのは、一体何にいくら使ってるんだ?

>君は同一労働同一賃金の原則という言葉を知ってるかい? 
同一労働でも、技術力は新人とベテランじゃ違うでしょうが。
それと老人をごっちゃにするな。

605 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:41:48 ID:jc/CSOCO0
農業「だけ」で「強制」したら、まず大失敗だろうな
もし強制的に召集しても、逃げ出す奴が増えるだけだろ
そうなれば・・・住所不定のホームレスが増えるかもなw

606 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:42:26 ID:WUhD8cEX0
ニートは家の問題もあるし、フリーターはそもそも働いてる。
本当に寄生してるのは上野公園なんかを占拠してる浮浪者軍団。
浮浪者強制労働させんのはクソ人権団体様がうるさくて出来ませんてか。

607 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:42:32 ID:deE7dvED0
農業やる気で入った新規が、農産物価格の下落で
売り上げ低下し、必死扱いて販路確保で、知人やレストラン
なんかに直販で少し高くかって貰うようにして、何とか収入を維持してる

ニートやフリーターに、この現実は酷すぎるwww
フリーターなんか、「店長の代わりは俺くらいしかできねえんだ。」とかいってる奴でさえ
店の開け閉め、陳列、ぽs発注、精算程度のことしかできないのに



608 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:42:42 ID:cCTriCog0
W5ytlis90にとっての、働く働かないの判断基準は肩書きがあるかないからしいぞ

肩書きだけあればふんぞりかえってるだけで働いてることになるんだからちゃんちゃらおかしい

609 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:43:12 ID:LjlBDuui0
>>594 同一労働同一賃金の原則w先進国では日本だけ無視してる?w
同一労働同一賃金思想が適用されるのは、単純労働だけだろw
ホワイトカラーじゃ同一賃金なんて無理だろw

>>595 文革時代の下放政策は、インテリに知的生産行為をやらせずに
肉体労働をやらせた。ニートやフリーターに肉体労働やらせるのは
適材適所だろw自給自足できるようになるしなw

610 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:43:28 ID:ty3EPzgT0
                 |"""        .||
:::::::::::::::::::::::::::           | ダメ人間御一行||
::::::::::::::::::::::::::::::::::         |            .||
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     |      ,ノ""""'||       :::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.    |   ,/"""     .!||   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::         """"        .||        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                            / )      :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧_∧
      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        / /||  ダメ人間集まれ〜     (* ´∀`)
           ::∩:::::::::::::::::::::::::::    . / /                  /土木作業員ヽ
      ∧_∧ ...| |            ( (    /⌒ヽ           /     人
     < `Д´>//      ∧_∧  .ヽ ヽ .⊂ ̄ ̄ ̄⊃   日本に革命起こすぞゴルァ!! 2げとw
     /工場勤務..  ..∧_∧ ´ー`)    \\(´∀` )     n   ∩
       ∧_∧   ( ´A `)運転手    ハ      \    ( E).||  ∧_∧   ∧_∧ 
       (丶`∀´)  /パチ店員ノ    .,,  | ニート /ヽ ヽ_/./ | .|  (丶`∀´)  (丶`∀´) 
 ( ヽ, /フリーター/ ,    // ヽ,       |     ノ  \__/    .| .|../ 派遣 ヽ ./交通誘導、/

611 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:43:47 ID:9SFpUVpG0
今の3K労働の構造

老人等既得権益者が中抜き&丸投げ

若年層などが低賃金非正規雇用として働く

>>604
そりゃ違うさ。
でもその場合は同一労働とは言わない。
どうやら本当に知らないようだねえ。

612 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:44:04 ID:NMQh7bty0
農水官僚じじいが、若い頃憧れた中共の政策を実行しようとしているのだろうか?
まてよ。財界・議員のじじいにも、賛同者が多そうではあるな。

613 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:44:22 ID:2o7YnyEx0
★お年玉企画〜このリンクだけで2時間楽しめます!★

中国の街ってすごく発展してね?日本抜かされてね?
以下ビルだけでなく人の格好・表情、車や道路など”生きた部分”にも総合注目。

東京⇒新宿・汐留・・・
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=2008
●上海 ⇒近未来都市&超巨大ビル群/ 仰天インターチェンジ
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=193251
広州 ⇒首都高顔負け/ デパート / 繁華街
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=243034
深セン ⇒人口100万以下クラスで既に東京レベル
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=181902
南京 ⇒地下鉄凄すぎ・・・
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=249300
重慶 ⇒大陸奥地のはずが完全豹変、目を疑います
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=257120
さらに香港(ビル数でついにマンハッタン抜いた)や北京も続々と・・・・

★★★★上海リニア(2001年開業--超圧巻!!これが時速430キロの車窓のすべて) ★★★★
http://kishanori.web.infoseek.co.jp/move/s_maglev/s_maglev.wmv
↑並走する巨大高速にも注目。

中国の本当の経済力は既に日本の二倍(購買力平価 wikipediaのGDPの項目も参照)
http://zhongguo.livedoor.biz/archives/50134964.html

614 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:44:59 ID:d0Dtq3qfO
これでお百姓さん増えたらまた米の値段あがんのか?

615 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:45:57 ID:W5ytlis90
>>602
了解。

>>601
「公務員という働く寄生と、ニートという働かない寄生は違うと思うんだけど」
という意味が読めないという事がよくわかりました。


>>608
公務員は肩書きじゃなくて職業だろw
効率化を必要とする問題ではあるが、公務員は職業で、ニートは職業ではない。
何を勘違いしている?


616 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:46:18 ID:cCTriCog0
ID:LjlBDuui0はとてもインテリとは言えない文体

ID:W5ytlis90は収入の少ないなりの生活→奴隷は奴隷なりの仕事

話になんないねw


617 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:47:16 ID:9SFpUVpG0
>>609
さにあらず。
派遣はホワイトカラー派遣もあるが正規雇用と同一労働やる場合は当然
給料は同じ。フランスなどでは10%上乗せか。


618 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:47:47 ID:KCXfY8Av0
人間関係楽って意見多いけど、こないだテレ東で野菜農家が
「他人の失敗を知っておけば同じミスをしなくて済むから
人間関係を維持できる人のほうが農業の適性高い」みたいな
こと言ってたよ

619 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:48:16 ID:qGwiIxYD0
頭のいい人誰か、この政策の効果を簡単にまとめてくださいな


620 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:48:49 ID:jc/CSOCO0
>>619
税金の無駄遣いで終わる

621 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:49:08 ID:ceJLlir70
ニートなんて35歳になるまでほっとけば自然と解決するだろ。


622 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:49:11 ID:cCTriCog0
糞田舎、低賃金、土地なし農奴とくりゃ食いつく奴なんかいるわきゃねーだろ


623 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:49:57 ID:NMQh7bty0
高校教員OBの再就職になる。

624 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:50:05 ID:W5ytlis90
>>616
収入の少ないなりの生活=奴隷
という考えが話にならない。
人を見下したいのか。寂しい人間性だな。

では、家事にいそしんでくる。
洗濯物たたまないと。
じゃ。

625 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:51:19 ID:r2qsfZ6v0
自立させたきゃ、たこやき、おでん、やきそば、ベビーカステラ、スーパーボールすくい
の売り方でも教えればいい

626 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:53:16 ID:TYwxv+DW0
【ここで一句】

ニートを追うものは、一兎をも得ず。

627 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:54:21 ID:LjlBDuui0
つーか、ニートやフリーターを35歳以降どのように処遇する
検討するくらいなら
生活保護制度や国民皆保険制度をやめればいいんでないかい?

富めるものや蓄えのある者、技術や才能のある者などは
老後は悠々自適、病気になっても最新の医療が受けられる。
貧しいものや蓄えのないものは、仕事がなくなったら飢え死に。
病気になっても自然治癒に任せ、医薬に頼らない。

アメリカのような、自分で掛けた年金で暮らし、自分で掛けた健康保険
で医療を受ける。そんな国にするしか道はない。
どのみち、国民年金や国民健康保険制度は
今のニートやフリーターが中高年になる頃には破綻するだろ。
掛け金払ってない奴はかなりの数でるんだからw。


628 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:55:01 ID:SIQEpjSl0
>>619
公務員ニートを支える為、ニートを生贄にする計画w

629 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:55:07 ID:uWFvJul20
【正式決定】東横線の女性専用車両に抗議乗車オフ

http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1111847707/694-

【決行日】1月4日(水)、1月5日(木)、1月6日(金)の3日間。

第1部 下り
【集合場所】寒いので、東横線の渋谷駅ホーム上の、ドトールコーヒー(1号車の位置)の中。目印は、自分で自分の肩を叩く事。
【集合時間】14時に集合して、14時05分の下り急行列車に乗車し、横浜駅で下車。

第2部 上り
【集合場所】寒いので、東横線の横浜駅ホーム上の、待合室(7号車の位置)の中。目印は、自分で自分の肩を叩く事。
【集合時間】15時に集合して、15時02分の上り急行列車に乗車し、渋谷駅で下車。

第1部だけ、第2部だけの参加でも可。奮って参加して下さい。
車内が混んでいなければ、1号車から乗って車内を歩いて、1〜7号車の乗客にも参加を呼びかけましょう。
幹事やリーダーなんて決める必要はありません。名前も教え合う必要もありません。
中傷は徹底無視で。「写真を撮って晒すぞ。」と脅せば中止すると思ってる厨房は、こっちが厨房君を撮って晒してあげましょう。

【抗議乗車した人達の実践報告】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/rail/1134565893/344
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/rail/1134565893/345
http://www.geocities.jp/shimafukuro88/iken001.htm
http://male-discrimination.cocolog-nifty.com/issue_women_only_car/ (日付は2005.08.05)
http://www2.ezbbs.net/24/ban1/ (書き込み番号は5539。(5538のスレッド内))

この募集記事を、東横線利用者が多そうなスレッド、サイトにコピペして下さい。1人最低10ヶ所はお願いします。
今すぐにコピペを始めて下さい。それぐらいの事もめんどくさがっていたら、何も変わらないですよ。

630 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:55:23 ID:KCXfY8Av0
研修中もしっかり給料出して、「お願いだから来て下さい」
くらいじゃないとダメだよ。もちろん大半は終わったら逃げるけど
少しは残るだろう

631 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:55:29 ID:tOqx5iic0
この計画って、昔の人生ゲームのゴール「貧乏農場」の具現化でしょ?

連中(小泉信者因循姑息馬鹿B層)のタイタニック号が最後の出航ぽ。
もうこの先、港はないぞ。

自民党の売国政権が1985年に労働者派遣法を制定して、それまで
禁止されていた「人材派遣業」を解禁した。さらに最近は小泉売国奴
が法改正して、製造業の分野でも労働者派遣を解禁した。いまや日本
の雇用情勢は、ニートとフリーターばかりで崩壊に瀕している。

ここでさらに外国人労働者を入れると、小泉・竹中のもくろみどおり
「日本をぶっつぶす」の完成だ。

【小泉政権】 外国人労働者受け入れ、職種拡大検討へ★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1135923164/






632 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:58:33 ID:9SFpUVpG0
>>624
一昔前は知らないが今の日本は低収入を徹底的に馬鹿にして叩く。
マザーテレサが日本は物質的に豊かだが心が貧しい国と言った頃よりさらに
拝金色が強くなって社会全体が荒んでる。
負け組な俺だがこういうぎすぎすした社会はきらいじゃないけどね。

633 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 21:59:11 ID:qGwiIxYD0
でもわからないのが「なぜニートに農業なのか?」
という部分なのです。
ドモホリンなんとかをジーと見つめている職とかに斡旋するとか
警察のサイバーなんたらでジーと2ch監視とか
そういうのはだめなんでしょうか?

634 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 22:00:49 ID:NMQh7bty0
>>633
農水省だから。

635 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 22:01:20 ID:cTORkitO0
>>633
んな楽な仕事は、コームインがやるんでしょ


636 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 22:02:56 ID:AkYaf8wk0
>>619
政策の効果って・・・あるのかな。

まぁ農水省の狙いは簡単で、今進めている水田農業構造改革で兼業農家を潰して、
大規模専業に生産手段である土地を集積させるつもりなんだが、
その場合、当然短期的には労働力が不足する事が確定的に明らかな訳だ。
そこで労働力を安価に供給してあげましょう、ってとこだろうな。
結局、日本の農政かくあれかしという長期的な視野に立ったものじゃなくて、
ごく一部の農業生産法人だけが補助金付でニートwこき使えてウマーって話じゃね?

637 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 22:03:00 ID:LjlBDuui0
でも、30年後くらいにニートやフリーターが
大量に浮浪者化しても、それはそれで埋立地とかに隔離地区を作って
そこに住まわせて生ゴミでも食べさせときゃそれで済むか。

それか、最低限の栄養だけ保障したうえで
DNAを登録して、移植が必要な人が出た場合に
移植用に間引けば役に立つし。

638 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 22:04:25 ID:NMQh7bty0
>>637
だったら、何も問題ないじゃん。

639 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 22:04:53 ID:uMeJ59PD0
うへぇ・・・まだ懲りないのか 農水省。

640 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 22:05:22 ID:r+Yhc0w40
でも、どっかのデイトレーダーのようにこの中で将来成功するやつが出たらどうしよう

641 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 22:05:23 ID:qGwiIxYD0
なるほどぉ〜
ためになりますた
レスしてくれた方どうも

642 :綿飴 ◆rsBiGTiME2 :2006/01/02(月) 22:05:33 ID:4Tsd2ftb0
フリーターが6ヶ月でギブアップする合宿かと思ったよ>スレタイ

643 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 22:05:49 ID:KGGAF9Sx0
中高年は年功序列の維持に必死だからなあ。
年功序列を信じている世代が淘汰されるまではどうにもならん。

644 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 22:09:14 ID:LjlBDuui0
>>638
そういう法制度を整備できればねw

今の憲法下じゃ無理だから苦肉の策の農業体験w

最低賃金法をなくして、中国に単純労働で勝負を挑む手もあるが。

645 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 22:10:02 ID:Zz0FDLrs0
ニートやフリーターは
コルホーズで芋でも掘ってろ!!

・・・て事でつか?

646 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 22:11:15 ID:0tizRjqT0
確かこの合宿費は
ニートが自腹切るんじゃなかったか?

647 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 22:11:29 ID:rxxjfgCQ0
>>645
ニートの使い道が無いってことを再確認する計画

648 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 22:12:37 ID:mymhJlzl0
>>1
なんか、間違ってるよ、その発想。
本当に問題を解決する気あるのかよ!て。

649 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 22:16:26 ID:Zz0FDLrs0
>>647

ニートを馬鹿にするなよ!!
購買能力があるうちは、エロゲとか買って消費税納るわけだし、
購買能力が無くなったら・・・。
医療用献体とかさ、色々と・・・。

650 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 22:17:07 ID:vYZiiLY/0
もう訳分からなくなってきたな、この国も

651 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 22:29:54 ID:IWEL4aAJ0
ニートは3ヶ月でフリーターが6ヶ月。

何らかの仕事をやっている方が、習得も早そうなんだが?

652 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 22:31:34 ID:Rr72xdgi0
とりあえず訓練先の小屋で練炭自殺連発確定!!!

653 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 22:32:30 ID:KGGAF9Sx0

ボケ役人を首にしてニートやフリーターにし、有能な奴は再雇用する方が効果的。

654 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 22:34:09 ID:QY3cowqX0
   ,=[ロ:ロ
  |::::ルルル〉
  !(´ヮ`ノ!         キノ「・・・僕もかな」
.  /VV\        エルメス「・・・近いね」
―( つ=[JO
| ̄|//77]|.|⌒ヽヽ
|_|/| LZ)tt0 | |
ヽ_川 ̄丶__川'`,、'`,、'`,、'`,、


655 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 22:34:23 ID:vHxZYTta0
長野県にある某農業実践大学校の一日

5:30 起床・乾布摩擦
  寮監が起こしに来て、廊下で並んでワッショイ言いながら
  起きてこなかったら叩き起こされる
  朝に出荷作業がある場合なんかは、2:30ごろから開始する場合も
6:30〜7:30 点呼・食前実習
7:30〜8:30 朝食および清掃
8:30〜9:00 朝礼および現場講義
  寒風吹きすさぶ中20分程度立ちっぱなし
  真冬なら-10℃以下
9:00〜12:00 午前実習
13:00〜 午後実習(作業の終わりまで)
21:00  点呼
  万雪と呼ばれる寮歌を歌いながら旧講堂の床を巻き藁で磨く行事あり
  寮から旧講堂に行くまでに風呂上りの髪の毛は凍りつく
22:00  消灯

正直きつかったです。
根性だけはついたけど、卒業後頑張りすぎて鬱になって退職して現在フリーター。
所謂ニートに勤まるとはとても思えん。

656 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 22:37:57 ID:K1N4/Kgx0
まああれだ結論としてはだな。

少しでも賃金らしきものがもらえるなら「小作人」
タダ働きであるならば「農奴」
金を払って働かせてもらう・・・・って奴なら「野菜人間」って事だね。

まあこの辺は間違いないだろう。

657 :???:2006/01/02(月) 22:39:10 ID:PH0YaSxx0
これって下放政策?都市のニート住民を強制的に農村に連れて行って集団農場の労働に
従事させるってこと?カンボジアか中国みたい。(w


658 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 22:41:21 ID:NMQh7bty0
やっと憧れの毛東沢の政策を実行できる?

659 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 22:43:20 ID:BAfAhrOh0
>133
安心しろ無農薬のラベルを貼り付けておくから、わからんまま逝ける。

660 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 22:43:34 ID:7GcmoESI0
強制職業訓練でしょ。大賛成。

661 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 22:44:01 ID:VADCj6a90
<結論>

税金の無駄使い

被災者に税金を使うべき

662 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 22:46:26 ID:BAfAhrOh0
>657

つーか小泉政権って共産党政権みたいだよな。なにげに。いまさら気づいた俺も俺だが・・。

663 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 22:49:24 ID:oMdCkK7J0
※2chネラーさま
農業は嫌いとか、儲からないとか言いながら、このスレに わざわざ やって来て、
おまけにカキコまでされてる。ホント 不思議なんですよ?

※農水官僚さま 
 ↓に書いてる中味を、どうか もう少し深く吟味してください。 本当にお願いします。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1117296325/
ミラー
http://p2.chbox.jp/read.php?host=news18.2ch.net&bbs=news2&key=1117296325&ls=all
http://makimo.to/cgi-bin/dat2html/dat2html.cgi?http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1117296325/

生きていく最低限の収入があれば良い。それを「半官半民体制」でやって行けば良い。
最低補償は国家がし、それ以上は個人で稼ぐ。それで、食糧確保と国土保全ができる。
国家安全保障政策として食糧の自給と国土環境保全は利益にならないし、儲からない。
だから「半官半民体制」でするしかないと思う。


664 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 22:54:13 ID:BAfAhrOh0
>663

農薬たっぷりの作物をつくって無農薬っていうラベルを貼って中国とかに輸出するような
農業は大好きだよw

665 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 22:54:18 ID:YmL9DJgo0
仕事を好き嫌いで選ぶニートやフリーターどもは税金10倍にして嫌でも働かせろ。

666 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 22:54:30 ID:jc/CSOCO0
本当にこれから先長く働くことを考えて、特別プログラムで育成をするなら
もっと幅広い教養と人生の楽しみ方を教えることが重要だよ
でなきゃ、強制労働ばかりで自殺者が増えるのは目に見えている
なんだかんだいっても生きるために何か活動をしているようなもんだしな
生きる必要がなくなれば、人がいなくなれば人が生きるための問題なんて無くなるし

667 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 22:56:55 ID:NMQh7bty0
スパルタ式では、結局、>>655みたいになってムダだよ。
工員養成なら良いかもしれんが、ニートは高尚だからな。

668 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 22:58:31 ID:ceeosbhb0
ニート対策というより農業の人手不足対策ではないかと。
将来食糧不足は必ずやってくるが、今のように二極化が進行した状態でそれが来ると
かならず革命か大暴動になる。
富裕層には実際にそういう危機感がある。
超インフレを回避して根本的な経済の仕組みを変えず、食えない人間を出さない為の
政策なんではないかと。
でも、みんなニート対策としか思ってないのが嘆かわしい・・・



669 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 22:59:21 ID:oMdCkK7J0
別に、
農奴、5K、儲からない仕事と言われても構いませんし、やりたい人達だけでやれば良いんです。

何故、それほどまでに農業を嫌ってるのに、こんなスレに わざわざ 来られて、
書き込みされるのか?
それが不思議だけなんです。


670 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:00:24 ID:KGGAF9Sx0

フリーター対策をやれば勝手にニートも減る。

671 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:02:01 ID:3FbSa2pp0
戦後60年間続けた「ノー(農)政」の総決算ですね。

672 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:02:36 ID:AkYaf8wk0
>>646
費用の手出しはあるでしょう、当然。
でなけりゃ世間様の風当たりが気になって枕を高くして眠れないのがお役人様です。
ただそれだけでは費用の全てをまかない切れないから公的な支援も当然ある、というかその為の予算分捕るのが目的だったり。
要は予算の分捕り合戦で、ニートっていう魔語を繰り出せば、
渋い財務省のサイフの紐もちょっとは緩くなるんじゃね?って話ですよ。
霞ヶ関じゃ、このニートって魔語がそれはそれは流行のようですし。

673 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:02:36 ID:jc/CSOCO0
>>668
>農業の人手不足対策ではないかと。
だとしても、役立たずの人材を寄せ集めて解決するもんでもないんだよねぇ・・・
政治家は何を考えているのやら・・・考えが浅はか過ぎる

674 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:02:40 ID:7GcmoESI0
規則正しい勤労生活ってのをたたき込むのは必要

675 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:03:10 ID:9SFpUVpG0
>>665
選ばないからフリーター。
「選ばなければ」の代表格の3K労働なんてフリーターだらけ。

676 :???:2006/01/02(月) 23:03:51 ID:PH0YaSxx0
ニートにはすばらしい人生が待っている。大邸宅、スポーツカー、お手伝いさんに囲まれた豪華な生活の
妄想の果てに、掘っ立て小屋、リアカー、重労働という真の生活が待っている。(w


677 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:04:34 ID:oMdCkK7J0
>>663 より

5 名前: 朝まで名無しさん 2005/05/29(日) 01:29:54 ID:JzTTC1jW
>社会参加すら ままならなかった人間達(ニート)が、社会に立ち向かう前に尻尾丸めた人間達が
>どう反抗するつもりかね?  
>社会に歯向かう勇気もエネルギーも知恵も出てこんよ。

あの「宅間」は とうとう やったじゃないか? もう忘れたのか?
裁判の「宅間の供述」など体制側として全面否定するしかなかった。

朝から晩までテレビで、叫び続けていたのは、体制側だった。

「宅間の思想」は、この世に「存在」してはならないと、体制側は決め付けて、
叫んでいた。


678 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:06:25 ID:tSemHCqG0
>>677 ID:oMdCkK7J0

お前書き込み26回は気持ち悪すぎ・・・
10回以上書き込みしてる奴は普通に引くな・・・

679 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:08:47 ID:oMdCkK7J0
>>678
>お前書き込み26回は気持ち悪すぎ・・・ 10回以上書き込みしてる奴は普通に引くな・・・

数えてる、ID検索で? 26回も書いてるのか、スゴイ!


680 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:08:47 ID:ceeosbhb0
ニートっていうのは、結局のところニートでも食っていける香具師がやっている。
でも将来ニートだろうと何だろうと、食い物を食えない時代が来るのよ。
急激な食糧増産が必要になった時、元サラリーマンにその手助けは期待できない。
せめて農業のノウハウだけでも手の空いている人に教えとけって事かと。


681 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:10:52 ID:IwLLB4AB0
農業が衰退したら農水省の利権も縮小するからニートは農奴になって自民党を支えるべき
さもなくば中国に攻め込まれるよ!

682 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:11:32 ID:vKZfpqQk0
>>678検索やって数得てるおまいも充分キモイ

683 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:12:23 ID:KGGAF9Sx0

今ニート出来ている人は、少なくともある程度以上の金はあるわけだ。
物価の安い国へ移住すれば永遠にニート生活できる。

684 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:12:46 ID:oMdCkK7J0
>>680

食糧確保と国土保全、若年者雇用対策は、最低限の国家プロジェクトです。
税金をつぎ込んでもやるしかない。
防衛予算と一緒の考え方。


685 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:14:35 ID:NMQh7bty0
うちの庭で野菜は作れるから、米だけお願いね♪

686 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:16:38 ID:ceeosbhb0
>>683
それもどうかと思う。
今は相対的に日本が豊かだが、中国やアフリカが復興しつつあり日本にとって
「物価が安くて住みやすい国」が無くなる直前のような気がしないでもない。


687 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:17:26 ID:3NNJyLVx0
農家の立場から書くけど。

人手は不足している。
ただし、現在は中国から留学生を名目として使っているのね。

住む場所、食事は用意するけど、年収100万程度だよ。
同じ条件で、ニート、フリーターは満足するの?
あと、ADSLもほとんどあきらめてね。

688 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:17:48 ID:NMQh7bty0
>>4を見て見ろ。

>統計にかかわる地方組織の職員数を十六年度末の約四千三百人から、五年間で約一千百人削減する。


数字いじりの農水省職員だけで、4000人以上も農業に寄生している。


689 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:18:26 ID:qeqfr6nk0
うるっせぇぇぇぇ!!!!おまえら!!!!
やれったらやれ!
はたらけよ!!!
なんにもしてないんだろ?!
なんかやればいいだrぽお!!
せっくすしてやるからやれええええええええ!!!!!!!

690 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:19:31 ID:oMdCkK7J0
日本はカロリーベース食糧自給率40%です。
こんなの異常なんです。
兵量攻めされたら、日本国が潰れてしまう。
誰かが作らないと。

若年失業者がどんどん高齢化すれば、社会秩序が保てなくなってしまう。
治安維持費もモノスゴイ財政負担となる。
だから今しかない。


691 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:19:31 ID:W5ytlis90
>>679
>>678の事は知らないが、ギコナビでID選択すると、確かに20個以上と出るなあ。


692 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:19:50 ID:NMQh7bty0
まずは条件として、ADSLor光で、5時間以上ネットの時間がなければ。

693 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:19:53 ID:L2jx5pdy0
弱そうな香具師をタコ部屋に押し込んで3K職につかせようって
人材派遣と発想が同じなんですけど・・・・

694 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:20:14 ID:KGGAF9Sx0
>>686
そういう国は金利が高い。
預けておくだけで金が勝手に増える。
生活費には困らない。

695 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:21:09 ID:yLDfOYXW0
農業で儲けられる人は
他の産業で起業していたら、結構な会社を経営できているだろう
生産物が究極の相場物だからね。
その位成功見込みが低くて、オレは大規模農場経営者とかは尊敬してしまう

696 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:21:10 ID:IWEL4aAJ0
用地を割り当ててくれるなら考えてもいいけどな。

身一つで野良に放り出されても、単なる農奴だろ。

697 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:23:18 ID:7GcmoESI0
良い機会だから新田開発を

698 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:23:44 ID:4PQ0trDk0
>>687
同じく農家の立場から書くけれど。

ADSL、光ファイバーはNTTに相談するとひけますよ。
基地局あたり150人程度の需要があれば工事します。

699 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:24:33 ID:jc/CSOCO0
けど、今いる人間はそれまでの人間が作ったものでもあるし
その始末に困ってこれだろ?
人格や意思を持って生きていく人間という生物を作っているという頭が無かったんだろ
所詮、人間は自分でこの世を生まれてくる前から知っていたわけでもなく
この世にに存在しようと思って生まれてきたのではないのだから
なんだかんだ言っても死ぬまで生かされているってのが現状
そしてその生きる社会や環境は人間が作っていっているもんでもある

生きる目的を持たせながら子孫を残すようにしないと、本当に簡単に人類は滅亡するよ

700 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:24:54 ID:yLDfOYXW0
田畑を所有しないで農業やるなら
結局農業フリーターじゃん、しかも冬季は収入断絶で、今のフリーターの立場よりもヤバい

701 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:25:50 ID:p+UjcwwP0
「我慢して生きるための努力もしない」「社会に適合しない(使い道がない)」
ニートなぞ、親の財がなくなり、だんだんと年老いて将来に絶望したら、
どうせ自殺していなくなるよ。
他人に迷惑掛けなければほっときゃいいんだよ。

702 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:26:17 ID:iyvLsHLZ0
>>688
農業派遣会社への天下り先、受け皿確保だね
農業派遣業を超え太らせ利権を作り出す

ニートや外人労働者はそこでこき使われるって訳ね

なんか分かりやすい構図w

703 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:26:32 ID:oMdCkK7J0
ゼニ儲けしたい香具師は農業じゃなくて、他の産業で儲ければいい。
食糧確保、国土保全が大事。
誰かがやらなければならない。
儲からないからから、税で補填してでも、やるしかない。


704 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:26:36 ID:3NNJyLVx0
>>698
あ、そうなんだ。
150人か、自分の地区はちょっときついか。。。(北海道のいなか)
そちら、どこ?

705 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:27:46 ID:W5ytlis90

NMQh7bty0はまだいたのね。
もう少しで年末年始の休み終わって仕事や学校始まるんだから、そろそろ生活ペース戻していかないときついよ?
あ、関係なかったか。

>>まずは条件として、ADSLor光で、5時間以上ネットの時間がなければ。 

デイトレーダーでもないのなら、ただのネット廃人じゃん…。

706 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:28:00 ID:ebiBOKTXO
はっきり言って小作人でもやるしかないんだろーな

707 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:28:55 ID:nxTb2+dq0
なんか、搾取とか奴隷とかそんなイメージが浮かぶ。
ニート等を就職される為の農業法人もできる予感がする。

708 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:29:54 ID:AkYaf8wk0
>>700
会社勤めと同じですよ。
大規模経営なら、冬場でもハウス等で何かしら作物を作ってるから問題なし。
フリーターなんぞよりよっぽど安定してます。

709 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:30:12 ID:yLDfOYXW0
農業法人の給与体系は利益比例の歩合制だろね
リスク高すぎて、マトモに月給払ってたら潰れるだろう

710 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:31:19 ID:ceeosbhb0
>>694
そうじゃなくて「お金があっても飯を食えない」時代の到来が予測されているんだよ。
耕地面積の限界と人口増大で食料の不足は世界規模で起きる。
今はたまたま国際関係の冷え込んでいる国や政情の安定しない国にだけ現出しているが
自国民が食えなくなっても食料を輸出し続ける国はほとんど無いだろう。


711 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:31:37 ID:4PQ0trDk0
>>704
うちは北東北です。
村ですが、誘致して光入れました。
NTTの方に話を聞きましたが、需要のないところは永遠に来ません、
といっておりました。

712 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:32:33 ID:kz6Cfdt60
この前、ニートを森林事業に活用…って話もなかったっけ?

713 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:32:41 ID:WrAiX6HIO
インターネットって、社会を確実に悪い方向に持っていってますよ
利用者が頭悪い奴らばっかですもん
特に、なんとか掲示板とかいうのに書き込んでるような奴らは、
悪の根元みたいなもんでしょう
社会的にまったく役に立ってない連中が根拠のないデマ流して
ウサ晴らししてる
インターネットって無くなっても普通の人は誰も困らないですよ
なくなって困るのは現実社会で発言権のない引きこもりやらニートやら、
学校で縮こまってたような暗い連中だけでしょ


714 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:33:14 ID:LLkEXqr9O
ちょっとした徴兵令だな

715 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:33:34 ID:oMdCkK7J0
今の時代、小作権ないよ。
農地は、利用権設定という賃貸借契約か、3条契約ってのがある。
イチイチ説明すんの なんか メンドクセーなって来た。

農業をしたくなければ、やらなきゃ良い。
やりたい若者だけですれば良い。
ただ、儲からないから国庫補助は必要と書いてるだけです。
食糧生産は、自衛隊と同じ理屈です。


716 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:35:59 ID:tB2l45SI0
技術立国するしかないよ、農業と言えども。
今までの農政のツケを、取り戻せるかどうか。それにしてもニートって、親が居なくなったらどうすんの?

717 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:36:40 ID:1dqxRYRT0
こんな事しても実際に農業する(出来る)奴は
100人に2人ぐらいだろう・・・
親が財産持ちなら生前相続で1000万ぐらい
貰って株でもやったほうが良いと思う・・・・

718 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:37:02 ID:yLDfOYXW0
農業未経験が必死で農業やるモチベーションて
自分の農地が将来確保できて、生活が安定する事を夢見るからだろ?
屯田兵や北光移民団みたいな
開墾した土地が自分の農地になるとかゆー事できるとしたら、ニートはともかくフリーターは動くかもな

719 :???:2006/01/02(月) 23:37:57 ID:PH0YaSxx0
本当は農業は基本中の基本。英語などという無意味な科目を小学校に導入するくらいなら農業という
科目を導入しろ。ニートが減ると思う。

まあ農村出身の教育学者が多いからコンプレックスで農業は頭から却下すると思うが・・・。(w



720 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:38:49 ID:jc/CSOCO0
>>716
>それにしてもニートって、親が居なくなったらどうすんの?
そこなのよね、今見えていない問題は
生活を支援してくれる人がいなくなれば働くかと思いきや
働く能力がない奴は犯罪に手を出すかもしれない
そいつらは弱者でもある
今起きている小学生殺害の犯人とは直接ニートとは関わりはないかもしれんが
弱者がさらに弱者を攻撃するという傾向がみられるから怖い

721 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:39:27 ID:3NNJyLVx0
>>711
ありがとう。労働人口を外国人に頼るほど若者がいないんだよね。
ま、低賃金固定給じゃ日本人じゃやらないよね。あきらめるか。

722 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:39:57 ID:W5ytlis90
>>548

が、典型的なニートの、計画性のない考え方なんだろうかねえ。
どうやったらやる気になるのかは、本人も知らないのだろうけどね。

723 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:39:58 ID:AkYaf8wk0
>>711
漏れの住んでる北陸の寒村の例でいうと、自治体が3セクでCATV会社立ち上げて、そこがISPもやってる。
CATVの空き周波数使ってね。
補助事業もあるらしいので、近所の議員炊きつけて予算分捕りさなれw

724 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:40:50 ID:oMdCkK7J0
主食の穀物生産は、普通 一年に一回しか収穫できない。
3交代24時間操業しても、無理。
一年に一回だけ。

だけど、人間が生存するには、絶対に必要。
ココにいる香具師は 全員したくないらしい。
でも、誰かが やるしかない。


725 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:41:17 ID:KGGAF9Sx0
>>720
若年層の40%を占めるフリーターが暴徒化するほうが先だと思われますよ。
ニーとは少なくとも金は持っているわけだから。

726 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:46:10 ID:jc/CSOCO0
>>725
>ニーとは少なくとも金は持っているわけだから。
金はいつかは無くなるだろ、問題なのは稼ぐ能力がないことだ

727 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:46:57 ID:oMdCkK7J0

自衛隊の国防についてアレほど敏感な2chネラーが、食糧自給には、これほど無頓着とは...


728 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:47:13 ID:MAlkrTqK0
あまり農業をなめない方が良い。
リスクが高い仕事だぞ。軌道に乗るまで5年はかかる

729 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:47:55 ID:ZpShWsJK0
なんだ?みんな農業嫌いなのか?
俺は良いと思うけどな〜。40くらいで土地買ってやっていきたいよ。長野あたりで。


730 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:49:25 ID:yLDfOYXW0
>>729
嫌いじゃない、どちらかといえば農場経営はあこがれるが、
あまりにもリスクが高すぎ。
これから日本で紡績業始めるようなもんだ

731 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:49:28 ID:jc/CSOCO0
>>728がいう様に、その場に来て一朝一夕でまともな作業が出来るくらいになるわけじゃないから
指導する人間の人件費とか、合宿に掛かる手間や費用で
集まった奴らはだらけていて何もせず無駄に終わるのがオチなんだよね
だいたい、今まで一緒にいた奴らでもないなら、団結力もないし
バラバラなことを継続していっても今後のためにもならん

732 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:51:22 ID:7GcmoESI0
三分の一くらいは快活で外向的で勤勉な若者に生まれ変わる。目に怪しい光を宿しながら。

733 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:51:25 ID:qeqfr6nk0
おらやりてぇえ!
おまえらもそうおもわね?
つらいからもしれねーけどでも土いじってりゃなんか気分もわくわくしてるし
おまえらの精神病もなおるかもしれないじゃん
結核の人とか否かに引っ込んでなおすじゃん
俺たちも直ろう!

734 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:51:59 ID:ZpShWsJK0
>>730
まあな〜。農業だけで食っていくっていうのほぼ不可能だろう。
国に買い取ってもらったり、援助金もらったりしてる農家がほとんどみたいだし。
でも、食費とかには困らんよ。隣近所と物々交換もできるしね。
都会に住むよりも生活費はだいぶ浮くんじゃないかな?

農業プラス財テクとかがいるのかもね。

735 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:52:09 ID:ZVEwqEp30
儲からず、つらいだけの仕事。
子供に押し付けるな! 考えが安易ですな。
農家にあこがれてきた、若者が農業いじめにあい
放火したニュースが流れたが、見てないのか?
まして、汚名らニートに任せる土地はねぇ

736 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:53:05 ID:3NNJyLVx0
>>731
いや、多分この記事自体が罠なんだよ。
自立させる気なんか毛頭なくて、
不足している農業の力仕事を低賃金でやらせたいだけなんだよ。
(研修といえば相当安くつかえるから)

737 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:54:18 ID:oMdCkK7J0
電気と石油がなければ、実際 何も生産できない日本農業。
ガソリンは100%輸入、電気もほぼ同様。
で、食糧自給率40%

自衛隊には、アレほど うるさい2chネラーが...あきれた。


738 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:54:33 ID:LOije6oB0
保険とかさ、税金とかさ滞納してるゴミニートはみんな新で欲しいな。
いい年して退職した親の扶養で保険証出してくるゴミは付き返したくなるな。

努力しないヤツはみんな死ねよ。
フリーター(without 夢、理想)とかニートとかさ、何で自分の人生に疑問を医大て首吊らないの?
恥ずかしくて生きてられないよ俺なら。

739 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:55:27 ID:9OHkgo9o0
>>735
見たよ
やっぱり血縁とかで繋がってないと
何のつながりもない外様には
冷たいのかネェ


740 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:56:57 ID:oMdCkK7J0

穀物食糧は国際戦略物資なんだけど、それを他国に依存すれば、どーなるか?

まっいっか、寝よ。


741 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:57:39 ID:JYKSkRAh0
で、ニートはどうやって仕入れんのかな。

742 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:58:05 ID:LOije6oB0
つーかよ、
努力とか、頑張るとか、毎日なんかするとか、先を見る戦略とか、それらに裏打ちされた専門職能、
そういう連続性をや特化性を一番欠損してるのがニート、フリーターだろ。
逆にそういったものが全て必要となるのが農業だろ、
そもそもあんなゴミにできる仕事なんてねぇのよ。

オレの靴でも磨いてろよ、無職のゴミ共。

743 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:59:00 ID:CL6sN0OB0
これって、小作人制度の復活だろ


744 :名無しさん@6周年:2006/01/02(月) 23:59:58 ID:jc/CSOCO0
ってーかさぁ、これやったら数年前にTBSでやっていた
ガチンコみたいな暴動がリアルで起こりまくりなんじゃねーの?w

745 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 00:02:17 ID:y0BWMQ500
農地がどうのって言うけど、こういうトレーニングを受けてから、農家の一人娘とかの
ところに婿養子に行けば問題ないわけでしょ?

というわけで、娘の紹介も一緒につけるべきかと。

746 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 00:03:15 ID:pvnnp0Jq0
ID:oMdCkK7J0

24時間張り付いてたな
なかなかの無知っぷりだった


747 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 00:03:23 ID:ld1U1stc0
>>743
だよなー



748 :屑野郎:2006/01/03(火) 00:05:44 ID:J7nAiblw0
そんなの出来る根性あるんだったらニートにもフリーターにもならねぇってw
ま1割残ればいいほう。

749 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 00:06:54 ID:Bq1LKdBV0
ニートが必死なスレはここですか?

750 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 00:09:28 ID:U2cs5Lq50
みんな生きるのに必死さ

751 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 00:10:47 ID:rOBe7cM60
>>745
それいいな。
っていうか、そーでもしなきゃ
残らんと思うよ。

752 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 00:10:58 ID:RHZN4asC0
>>738

おまえはなにを努力してるの?


753 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 00:13:56 ID:rOBe7cM60
>>751
相手するなって。議論になる相手じゃないから
みんな放置してるんだから。

754 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 00:19:23 ID:rOBe7cM60
>>752だ。間違えたです

755 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 00:19:54 ID:y0BWMQ500
いきなり放置しろとは…orz

確かに流れを無視して書き込んだのは事実だが。

756 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 00:27:09 ID:vfafS/it0
百姓もキツイ上に利益が上がる仕事でもないし、一年を通した計画が
必要なのにな。

757 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 00:31:40 ID:mIWjfJX00
>>745
農家に婿入り、だとその農家の経営規模にもよるけど問題の解決にならないよ、多分。
現行の政策が推し進められると数年後には離農しちゃう農家が大半だからね。
婿入り先が農家じゃなくなったら、またニートに逆戻り?w
ねるとん(って古いな。年ばれるw)ツアーな感じにできれば良いだろうけど、
ニートって殆どが男性らしいしね。

758 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 00:37:05 ID:TYkUtCsM0
>>757
女性は「家事手伝い」とか言ってるな。

759 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 00:37:40 ID:suFjlxNP0
>>734
余所の農家さんから、いっぱい野菜もらうんだけど
夏場は忙しくて、ご飯作る時間もないからカップ麺とか菓子パンばっかで
もらった野菜を何度も腐らせてしまった……

>>756
あと、税金の事も自分でしなきゃならないから
面倒だよね。

760 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 00:38:29 ID:ogIuIKt90
>>757
失業者をニートにして失業率をごまかしているというのが実態ですよ。


761 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 00:39:11 ID:ilRRPSeG0
皇室もニート一家

762 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 00:42:05 ID:tahN5otO0
無理!絶対無理!

相変わらず農水省は農業の現場をわかってない。
これで資金補助してウン百万の借金抱えらせて就農、経営に行き詰まり多重債務で自己破産か!

763 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 00:43:17 ID:mIWjfJX00
>>758
日本語って奥ゆかしい表現満載ですな。

764 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 00:43:49 ID:3YWtQ3+u0
農家は女ニートが嫁に来るとでも期待してるのか?w

765 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 00:45:21 ID:7bYAHkFv0
>720
だからさ2ちゃんもニート叩くんじゃなくて、不満を政治家とかにむけさせて、
親がいなくなったときは不満のあるほうを攻撃するように誘導したほうが
いいんじゃね?

766 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 00:45:50 ID:tahN5otO0
一年のうち栽培期間中の3日、下手すりゃ半日、畑の管理をサボったとする。
それでその年の収入が消えるような商売、ニートがいきなりやれるはずがない。

>>764
家族労働力が収入を左右するんだから、働かないことがわかっている嫁など来ないほうがマシ。

767 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 00:46:35 ID:ogIuIKt90

こんな糞政策しか考えられない脳衰ニートをどうにかした方が良いと思われ。

768 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 00:47:40 ID:doArTiPr0
ニート、フリーターを出汁に新たな天下り先を確保するのが
主眼であることは分かった。

769 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 00:48:06 ID:7bYAHkFv0
>742

住所公開しろよw包丁持参で靴磨きにくるニートがいるかもよw

770 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 00:50:23 ID:suFjlxNP0
>>764
他の所がどうか分からんけど、
うちの近所だと、パートのおばちゃん連中をまとめるのは
農家の嫁の仕事だから、人を掌握するスキルがそれなりに無いと
嫁はつとまらんよ。

771 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 00:51:46 ID:F9xtOrdY0
これに参加した時点で、就職活動になるから
ニートじゃなくなるじゃんw

772 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 00:56:59 ID:SCr53lSK0
農家の現状
農家の息子=珍走し警察に追われ田んぼに落ちて廃車前歯折る
農家の娘=出来婚即離婚で確立1/2で子供を虐待

773 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 01:23:19 ID:38osX8oF0
農水省完了って、完了だからアタマ少しはいいはずだよね!?
なのにこんな天下り先確保以外の役に立たなげな計画、なんで立てるのかね?!

774 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 01:25:04 ID:7bYAHkFv0
>773
へたに中身がしっかりしてると金がかかって自分の取り分が減るからじゃね?

775 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 01:25:38 ID:VaADMNT+0
あまりにも農業をバカにした企画じゃないか?

776 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 01:26:33 ID:+wOufWWP0
ニートってマジでいるの?2ちゃんにいる自称ニートだって
ネタでサラリーマンなんだろ?本当にニートなんていたら
どうして死なないの?

777 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 01:27:28 ID:p7T4hHbH0
             ___
            ./    \   
            | ^   ^ |    ,..、 
           | .>ノ(、_, )ヽ、.|′ _,,r,'-ュヽ
 ビ リ        ! ! -=ニ=- ノ! ,イ彡く,-‐' ゙i, 
  __,,, :-―,ァ''" \`ニニ´/゙ア´ ̄`ゝニ'ィ,〉
,:f^三ヲ,r一''^ニ´、、__ l ! ィ彡,ャァ'" ,,..,,、  /lトィヘ どうしても農家を怒らせたいようだな・・・
ノ ニ、゙リ  ,..,,   ``''ヽ,,,  ''"´   ゙''ヾミ,r/:.l:.:し′
,ィテ'J´,,..::;;゙i,     ,;,, ;;; ,,;;       ,frア:.l:.:ヾ 
リ:.:.:.{'"  ,ィト.     ';;;;;;;;;;;'      ,!;V:.:.ノ:.:.:.:
:.:l:.:.:.ヾ='":.:.:l      ':;;;;;:'      ,;;/;;:.:/:ノ:.j:.:.:.
:.:l:.ミ:.:.∨:.:.:.:ヽ、    人__,,,;;;;;ノ/N/:/:.ィ:.:.:.
:.:ト:.トミ:.:ヽ:.:.:.:.:ト-―テ" ⌒ `ヾj ::;;;;}/:.:.:.:/:/ ヽ:.:
:.:ト、:.:.:.:.:ヽ:.:.:.l   ' -:十:‐' ゙l,  〃:.:.:/:.リ  ゙i:.:
:.:l:.:ヽ:.:.:.:.:ヽ:.:.l   t,,__,災_,ノl  f:.リ:.:./:.j ,イ ヾ


778 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 01:30:37 ID:7bYAHkFv0
>776
そうさ本当はニートなんていないんだよ。みんな官僚にだまされていたんだね。

779 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 01:40:10 ID:DH4U1DVN0
農家の利点って税金ごまかせるくらいだね
それだって「農奴」の身分じゃままならないし
おhルね

780 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 01:52:15 ID:pYi6Lnbk0
消費税が20パーセントになれば、物々交換が主流になる!
その時農家は勝ち組だ!!

781 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 01:55:03 ID:s90ZKmyC0
エロゲーやれねー アキバにも行けねーのに農業なんで誰がやるかヴォケ

782 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 01:55:35 ID:0UgYSkfe0
おまえら農業をバカにしすぎ。
どれだけ税金が投入されてると思ってんだw
人手不足なんだろうからニートを奴隷のように使うのもいいんじゃねえの?

783 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 01:59:50 ID:7bYAHkFv0
>782
ニートを奴隷のようにつかえというやつはニートに奴隷なみの能力がないことをわかっていない。

784 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 02:03:22 ID:HXZsxCRa0
無料で農地くれてやれよ


785 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 02:15:05 ID:suFjlxNP0
農地だけじゃ農業出来ないでよ

786 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 02:17:56 ID:Ap/Qlo460
農業の実態についての真面目な意見も多いのに
スレタイにニートって入ると半分はお約束のニート叩きになっちまうな。
ニートをマルNとか言い換えしたほうがいいんじゃない?

787 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 02:23:49 ID:OvvBOnWK0
農地って坪単価いくらなんだろう…。


788 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 02:27:12 ID:7bYAHkFv0
>786

ニート叩いてりゃ庶民の不満は解消されるなっていう官僚の策にまんまとひっかかってるなw

789 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 02:29:29 ID:ky64RVpl0
いっそ、昔の豊穣儀式も復活させたらどうだろう。
子供が出来たら村に定住。
過疎地域でやったらいいかも。

790 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 02:39:21 ID:Ts49fn+e0
"アメリカに「ニート」という言葉はない。イギリスで統計分類用に作られ、すぐ死語になった言葉である。
イギリス人に聞いてもわからないであろう。もちろん、アメリカ人にはチンプンカンプンである。"

http://www.nikkei.co.jp/tento/trend/20051226m48cq000_26.html


791 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 02:46:36 ID:HjRdGfgJ0
言われた通りに働くだけの作男にならなれるかもしれんな。
農家なんて基本的に自営だし人間関係濃いし、しんどそう。

792 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 03:00:34 ID:vNE8cJsX0
国が農業を馬鹿にしてるよw

793 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 03:13:37 ID:HElbxioJO
>>695
今は300軒以上と敷居が上がってる。

794 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 03:30:56 ID:uLDKGwyv0
江戸時代の無宿人狩りのようなことをして寄場送りにすれば良い

795 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 03:36:02 ID:KOhq/wKV0
バブル崩壊後に若年雇用を絞ったせいで
当然余った若い人材を、ニートとか呼んで
社会から隔離して差別してる奴ってなんなの?

796 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 03:41:37 ID:N2i3Cp5d0
>>782
農業そのものに税金が入ってるわけでないぞ
農業の周辺に投入されているんだよ

797 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 03:41:39 ID:/DjZM2boO
これって武部幹事長が支援してるんだろ?

798 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 03:45:22 ID:zGbYIEsO0
>>788
ニートがいなくなれば庶民の不満が解消されるの間違い

799 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 03:48:09 ID:bTzuqM1m0
で、屯田兵の隊長はあのニート議員か?

800 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 03:49:03 ID:/YB1hn9H0


   農家に寄生するダニ・JAの解体 チン☆⌒ 凵\(\・∀・) まだぁ?



801 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 03:50:26 ID:KOhq/wKV0
つか、官僚の頭じゃ、
余った人材=農奴ぐらいの発想しか
しか出てこないのね。
そりゃそうだよな。
民間市場で勝てる発想とセンスがあったら、
公務員なんかならんもんな。

802 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 03:56:26 ID:OvvBOnWK0
公務員て利益出したらいけないらしいよw
でも税収だけは強引に上昇させたいらしい。
人のためになって金を得るという考えがないキチガイ集団w

803 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 04:02:16 ID:7bYAHkFv0
>798
うそだwまた別のスケープゴートつくるだけだって。にゃーととか。

804 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 04:15:45 ID:E8zGGxtz0
河川敷で農業しろ。

805 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 04:21:49 ID:E3ZNFGwD0
正社員が少なくなってるのがいけないんだろ?
だったら正社員以外全員をこういうことやらせればいいじゃん
そうすればみんな意地になって正社員増えるんじゃない?

806 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 04:22:59 ID:dnnWOb6X0
馬鹿じゃねーの、それとも予算獲得のための詐欺?
何十億という予算を浪費して、たかが数百人の農民を養成すんのかよw

807 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 04:26:41 ID:gq34I0rP0
>>806
あくまで試験的にってことだろ。
うまくいけば地方自治体主導に切り替えて農奴を大量生産できるかもしれないし

808 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 04:50:39 ID:OvvBOnWK0
女は家事手伝いか大手企業一般職以外のバカは邪魔臭いw

809 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 04:55:03 ID:E3ZNFGwD0
つか農業なんてとりわけ大変な仕事をまともにこなせるだけの気力があれば
最初からニートになんてなんないんじゃないの
むしろ余計に仕事アレルギー起こさせて悪化するだけでしょ

810 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 05:32:36 ID:XB1aVPqV0
窓際ダメ社員の俺に、いつも声を掛けてくれる部長さんが居る。

会社員生活を40年やって、
 責任ある職に就き
   結婚して家庭を築き
     子供を一人前にして
       蓄財も蓄えた人

人には言えない苦労があっただろう。
だが、人前では常にニコニコ笑って、決して愚痴をこぼさない。

そういう人が、趣味で家庭菜園や小さな畑を耕している。
     『土と戯れるのが楽しいから』




現実逃避のニートが、『土と戯れるのが楽しいから』という境地に達するには、無理がある。

811 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 05:46:03 ID:OvvBOnWK0
あたしがだめにんげんだったせいでまわりのひとにやさしくしてもらって、
それでもどうにもだめなのにささえてもらって、
これからどうやっていきていったらいいのかわかんない(涙)

812 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 06:13:32 ID:gz4422ew0
食の大半を海外に頼っている国の政策がこれか?
これ農水省の知的レベルの低さを露呈してる内容でしょ
もっと無い頭捻った方が良いでしょ
ニートがどうしてニートになったのかと言う根源を解決しない限り意味無し
無気力の人間に何をやらしたところで何の変化も無い、結果は同じ
迷惑を蒙るのは農家の方々でしょ
これ以上農家で必死に働いている方々に迷惑かけんじゃねーよっ
農家はリハビリセンターじゃないぞ!
資本主義社会の付けがこれか?頭悪杉。


813 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 06:15:48 ID:gKWBqA0n0
>>812
今流行りの「ニート対策」というお題目をつければ、予算が分捕りやすいからでしょ。

814 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 06:30:51 ID:gz4422ew0
政府のケツを拭くのは国民か、蒔いた種位刈取って欲しいものだ
所詮その程度のレベルと言うことか・・・。
今までニートを無視してきた結果だろ、
また意味も無い金が使われるのか、たまったもんじゃネーなぁ

815 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 06:45:19 ID:X0hZ7+3f0
ニートってほとんどがメンヘルだろ?

そんな働けない奴らをイジメたり
利用しようとしたり

情けない

816 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 07:01:22 ID:SOdyg+F80
っていうか、農業って専門職でしょ。
かなり知識や技術求められるし。
数ヶ月で学べるものじゃないような気が。

817 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 07:06:29 ID:mrXsczLB0
再就職先も万全ですな。
さすがお役人様。

818 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 07:13:24 ID:tlxcfH6A0
趣味で家庭菜園作るぐらいならいいが
仕事でやるとなったら大変だよ。

819 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 08:05:40 ID:2P62KWSj0
農業やってたら食うに困らないだろ
それだけでも勝ち組じゃね?

820 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 08:09:36 ID:/NHVKYIn0
つうか、これに応募したやつの顔みたい。

821 :百鬼夜行:2006/01/03(火) 08:16:18 ID:r2yg+lvX0
強制徴農(兵)とかしたりしたら怖い。


822 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 08:54:31 ID:qIJoR8h20
農業なんて
退職した団塊世代がやるだろ
そして日本の食糧も少子化ともに必要量がすくなくなるし

823 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 09:01:12 ID:I4WQpyY+0
>>810
家庭菜園やるのと農業の担い手になるのは
趣味で音楽やるのとプロのミュージシャンになるくらい違う。

農家の知り合いが何人かいるが『土と戯れるのが楽しいから』なんて
ほざいているのは誰もいない。みんな必死だよ。

824 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 09:31:42 ID:+ofonEJ/0
働くのめんどくせ、かと言って親に寄生して生きていける現状で自分から死ぬ気も特にない
あぁ、飯食うのもめんどくせ 安楽死合法化まだー?

825 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 09:38:20 ID:aruj3m2O0
ニートが最下層で重労働の
農業なんかするかボケ。
甘〜いバイトもじゃまくさいってしないのに。
政府は狂っとる。

826 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 09:41:12 ID:6bQOLt9i0
奇麗事並べて、利権と就職先の確保
相変わらずやること一緒ですな、官僚は。

どっちがニートか分かんないよ。

827 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 09:47:34 ID:TiNtWdQX0
>>825
だから強制すればいいんだけどね。
ドーセなんの役にもたってないんだから。

828 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 10:13:59 ID:AYSYJcuu0
ニートは40年くらいがいいんじゃないか?

829 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 11:04:44 ID:WYmPNkIR0
ニートなんて放っておけばいいだろ。お前らヒマだな。
ニートの俺が言うのだから間違いない。

830 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 11:06:50 ID:WYmPNkIR0
>>810
>現実逃避のニートが、『土と戯れるのが楽しいから』という境地に達するには、無理がある。

ニートの俺も、庭で野菜作るのは好きだが?

831 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 11:23:21 ID:LRY7HCI90
まぁ普通に考えたら将来行き場なくなって社会不安とか起こりそうだけど、
先にニートが問題になったらしい欧米は今どんな状況なのかな?
石油問題なんかみたいに、やばいやばい言いつつナアナアで流れてくっぽいね。

832 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 11:31:46 ID:gAgVzSKI0
>>830
家庭菜園と生活の為の労働を同じ次元で語るなよw

833 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 11:42:40 ID:RWtbL6Ru0
>>832
日本語が不自由なのか?
同じ次元で語っているのは830ではなくて>>810だろう。

つーか810は自分で書いたのは最後の行だけで、あとはコピペくさいな。

834 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 12:49:19 ID:zle9bX/x0
>>829
存在自体がマイナスなんだよ、お前らは。

835 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 12:51:40 ID:QEJOSwgA0
赤チェック柄スカートの女子高生が教室の自分の机でオナニー!
http://ask.jp/blog.asp?o=0&qsrc=96&q=%E8%B5%A4%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%83%E3%82%AF%E6%9F%84%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%88+%E5%A5%B3%E5%AD%90%E9%AB%98%E7%94%9F+%E6%95%99%E5%AE%A4++%E3%82%AA%E3%83%8A%E3%83%8B%E3%83%BC&hq=&btnBlg.x=13&btnBlg.y=14

836 :18歳<ニート>:2006/01/03(火) 13:10:01 ID:t4NWFdvr0
スレが膨らんでるね....
時計仕掛けのオレンジという映画を思い出した。

837 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 13:16:16 ID:7bYAHkFv0
>834

消費してるからいちがいにマイナスとはいえん。

838 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 13:18:53 ID:Tzhx+q8J0
農業やってる友人が居る。
いろいろ話を聞く機会がある。

将来農業やる気満々の学生が1ヶ月の研修に来て、
やっていく自信をなくして帰って行くという厳しい職場。

忙しい時期には、数週間休みなし、一日12時間労働なんて状態。

ニートに無理矢理やらしてもできる仕事とは思えん。

839 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 13:21:48 ID:hRbKE+9P0
確かに農業なんかやってられない。

懲罰の意味をこめて、ニートに強制すれば良い。

840 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 13:22:40 ID:coHVWqbN0
人手不足の斜陽産業の話とニートの話は必ずワンセットで出てくるな、最近
圧倒的な政権与党支持者なのに、圧倒的に不遇な扱いをされるというこの面白さ

あ、、、だからニートなのか

841 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 13:24:28 ID:+CfWG3fx0
>>723
三セク批判の2chでそういうのは認められるのか?

>>698
うちの地域ででNTTに交渉したところ「300件以上の確実な契約が必要」
といわれたらしい。
署名だけではだめ。開通したらかならず契約するような文言を加えた署名運動でないと。
NTTも新規開拓をする気はないらしく
他の会社に期待するしかない。

>>822
いくら機械化しているといっても体力はきついし、
60過ぎて新たな事を始めてそんなにうまくいくとは思えん。

842 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 13:31:14 ID:yQXlHvCuO
日本の女が贅沢になって、農家は嫁不足。
農業は大切やで。
もう日本の女は捨てて、外国からどんどん来てもらおう。

843 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 13:31:53 ID:0L0JdDbB0
>>663
http://makimo.to/cgi-bin/dat2html/dat2html.cgi?http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1117296325/

10 名前: 朝まで名無しさん 2005/05/29(日) 10:51:34 ID:JzTTC1jW

「働かないと、生きていけない。」

このような 『 脅迫神経症的 呪縛思想 』は貴族階級が労働者階級に押し付けた思想にすぎない。
貴族階級の『お仕事』は、「大多数の労働者を、恒久的に搾取する手段方法を、如何にすれば?」と考えることだった。
だから、結果として、こうなる。
無業者(ニート)の激増問題は、貴族様には都合が良くない。
今現在の貴族様からすれば、単に、今後とも、唯一の貴族階級と君臨して、権力の維持拡大することのみを考えられている。
その手段と方法のために、いろいろとお考えにならなれ居る。

新しい時代の労働者階級の予備軍が、今後ニートとなり何百万人にもなれば、
今度はニートにも新しい特別保護を政策しなければならなくなる。
そうなれば、なったで、現在の貴族様には、マズイ状況となる。
特に、有知識者でありながら、無業者(ニート)とならざるを得なかった、そんな人達、寄せ集めの集団が、
一つに政策集団になるのも、困る。


844 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 13:34:42 ID:0L0JdDbB0
>>663
11 名前: 朝まで名無しさん 2005/05/29(日) 11:02:33 ID:JzTTC1jW

強力なリーダーが現れて、んでバラバラだった何百万人の無業者が一気に集団化すれば、
どんなに恐ろしいことなのかくらいは、貴族様にも普通に分かるから、
だから注意し気をつけよう!というくらいでしか、この問題を解決しようとしない。

本当に、ニート フリーターの立場になって考えようとするなら、
経団連会長様とか東大の教授様とかが、どんなに必死に脳細胞をフル回転させても、
絶対に無理なのは、普通に分かる。

あのような御方達には、そのような世界観で生きて来られたご経験がないし、
その下で実務をされてる官僚とかエリート様も、文字に書かれた文章の中にある、
ニート フリーター像しか認識できない。
そのような人達が、120%をすばらしい脳細胞を振り切って回転されても、
もともとご経験ノウハウの蓄積が無いのだから、無理と思う。

だって、あの御方達は、ことあるごとに、若者は若いうちにいろいろな経験を積むことが、
いかに大切であるか、それを経験しノウハウと身に着けることの重要性を説いている。

だとすれば、ニート フリーターみたいな、いはば社会の底辺で生きて来たなんて、
皆無の御方とその御取り巻き先生方は、どんなにお考えになられても、ムリッしょ?


845 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 13:38:39 ID:0L0JdDbB0
>>663
29 名前: 朝まで名無しさん 2005/05/29(日) 18:52:26 ID:LLYLZwvF

大阪池田小児童殺傷事件のTVマスコミ論評は「宅魔の供述」を、理解不可能、基地外の妄言と断じた。
「暴力は断じて許さない!」とした。
罪の意識のカケラも無い極悪非道の犯行とし、「宅魔の供述」など絶対に受け入れられないと、
その罪の重さばかりコメントし叫んでいた。

「罪を憎んで人を憎まず」と言うが、こんな人間など、この世に存在してはならないと、
「宅魔の供述」を全面否定した。
”暴力は絶対に許さない!”とマスコミは叫んだ。
だけど、
己の主張する正義を具現化したのが、その「宅魔」自身ではなかったのか?
「どうせ自分は死ぬしかない、だったら...」との主張に基づいた犯行の償いには、極刑を自ら望んだ。
己の主張に基づく暴力行為の償いとして「極刑」を主張した。
「このままでは自分の存在が封殺されてしまう、だったら...」 とする主張の元で、
堂々と暴力行使し、その償いとして「極刑」を自ら望んだ。
だが社会は、この世に存在してはならない「思想」と断じた。
そのような末世観を具現化したのが「宅魔」と思ったのだが...

「どうせ自分は死ぬしかない、だったら...」とする「宅魔の供述」など、
絶対に認めない、その存在すらも否定すると叫んでいたのは、...

「宅魔」は、己の思想を裁判の最後の最後まで一貫して主張し続け、被害者家族には謝罪拒否し、
犯行そのものには自ら極刑を望み、最後まで己の思想に揺るぎが無いと感じた。
だけど、己の思想に基づく暴力行為については、被害者への謝罪意思などなく、
暴力を犯した自分自身への社会的制裁は、その償いとして「極刑」を覚悟表明した。
その覚悟をもって、己の主張を堂々と行使し、暴力を行使し、その結果において、
堂々と「極刑」をもって償うと主張した。


846 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 13:43:41 ID:zpLK5aSL0
>>838
それでお金もやってみなければわからない仕事だからなぁ
俺も実家は兼業農家だけど土地はそこそこあるけどそれでは食っていけないもの
農業だけで食っていけるひとは一握りだよ

847 :846:2006/01/03(火) 13:47:43 ID:zpLK5aSL0
まして農地がない人は他人から農地を借りて農業していかなければならない
農地もただじゃないしな
農業は甘いものじゃない…orz

848 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 13:49:41 ID:yQXlHvCuO
命の次に大事なものは食べ物。
お金がいくらあっても食べ物がなければ生きていけない。
日本人は食べ物を粗末にしすぎ。

849 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 13:51:06 ID:7bYAHkFv0
>840

だまされた!っておもってるニート多いんじゃねえ。もう支持者じゃないだろ。どっちにしたって
ろくでもないことになるなら、民主党支持して中国人大量にいれて国家なんて滅べとか思ってそう。
反動だなw

850 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 14:04:24 ID:KOhq/wKV0
もうニート党作るしかねえな。
数は力。
数は政治力。

851 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 14:32:21 ID:gKIRmQW00
>>844
>新しい時代の労働者階級の予備軍が、今後ニートとなり何百万人にもなれば、
>今度はニートにも新しい特別保護を政策しなければならなくなる。
>そうなれば、なったで、現在の貴族様には、マズイ状況となる。
>特に、有知識者でありながら、無業者(ニート)とならざるを得なかった、
>そんな人達、寄せ集めの集団が、一つに政策集団になるのも、困る。

ドイツナチスってこんな社会状況下で飛躍的拡大したんだよね。
ニートフリーターが一つの政策集団とか政治団体化すれば大変だ。

>特に、有知識者でありながら、無業者(ニート)とならざるを得なかった、そんな人達、

ポイントはここだな。


852 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 14:37:59 ID:7bYAHkFv0
>851

つまりニートが団結して政治団体とはいわんでも圧力団体つくりゃいいんじゃね?
サラリーマンからたたかれそうだけど、どうせ2ちゃんでしかたたけんだろw
サラリーマンが団結して政府に抵抗するならそれが一番妥当なんだけど、労組
組織率みても絶望的だしな。

853 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 14:46:09 ID:TbnaZpTW0
人件費のかかる農業にニート投入

勤労意欲が低く非効率、さらに高給取り

農作物の価格高騰

国内競争力ダウン

日本の農業が全滅し、海外輸入依存度が高まる。

米国農水省ウマー

854 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 14:48:47 ID:IRTJ/bSb0
フリーターの訓練期間が長いってのは、ニート以下の存在という事なんですか?

855 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 14:49:35 ID:kb8ERyj20
つうか目的がないと彼らは働かないよ

856 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 14:57:08 ID:7bYAHkFv0
>855

せめて一年働いたら土地を安く買える権利がもらえるとか特典がつかねえとなあ
ムチばっかりじゃはたらかねえだろwにんじんぶらさげないと

857 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 14:57:50 ID:zle9bX/x0
>>850
ゴミがいくら集まってもゴミの山になるだけ。
お前らの数なんかなんも反映されネェヨ。
政治のせの字も知らないでアホみたいに暮らしてるから意見すらできないだろ。

858 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 15:00:19 ID:4q3EE38+O
>>851
有知識者なのに←思い上がり

本当にそう(有知識者)だとして、他の能力が他人より勝ってるのかも考えないとな。
人付合いや笑顔の爽やかさ、話し方など・・・

いい大学を出ていることよりも大切な能力だぞ

859 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 15:00:36 ID:7bYAHkFv0
>857
おまえの家のまえにゴミが山のように置いてあったら嫌だろ?そういうことだ。

860 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 15:10:00 ID:IRTJ/bSb0
ゴミの山だろうがクズの集まりだろうが、票は票だからな
数が反映されネェヨとか言ってる人間の方がよほど政治を知らんかもなw

861 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 15:15:01 ID:ALn3fIwv0
>>857
案外、司法試験崩れニートとかが引っ張ってくれるかもよ。
知識だけは有りそう。

862 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 15:17:11 ID:gyT6IwwR0
農業じゃ生活していけないとか言ってる奴らは、
ニートやフリーターがどんな状況にあるのかが分かっていない。
彼らに農業技術を身に付けさせ就農させるのは
平均的な生活をさせる為に就農させるのではないという
大前提に気付け!

このまま、ニート、フリーターをほって置いたら浮浪者か生活保護
になる。そうならないように、掘っ立て小屋に住んでも
自分で食料を調達でき、福祉の世話にならない技術を身に付けさせようと
言うのが目的であって、サラリーマンなどの一般人と同じ生活レベルで
生活できるようにしようなんて話じゃないんだよ。

その前提を理解すれば、農業は割に合わないとか食えないとかという
的外れな意見は今回当てはまらないというのが分かるだろう。

目的はひとつ。ニートやフリーターは中高年になっても生活保護を頼らず
自給自足しろってこと。人間、食料さえあれば自分ひとりくらい
生きていける。

863 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 15:18:00 ID:7bYAHkFv0
>860
別に立派なご意見なんていう必要ないしな。そういうのは政治家の仕事だろ?
圧力団体の理不尽な要求を奇麗な言葉と屁理屈で通すのが政治家の仕事だ。

864 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 15:20:23 ID:7bYAHkFv0
>862
なるほどそのときは河川敷に畑つくってもいい法律ができるのか?

865 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 15:21:41 ID:gyT6IwwR0
ニート、フリーターに3年間の就農を義務付ける。

日本の食料自給率が上がり、将来の浮浪者化が防げる。

農業、漁業、林業などで人手不足が解消。

戦略物資である食料が恒久的に確保できる。

いいことだらけじゃないか!!

866 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 15:23:01 ID:J9nRsHi70
ニートってかわいそうだなw産廃扱いw

867 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 15:23:15 ID:zyXtO1SSO
作ってる最中の苗を喰っちまいそう

868 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 15:23:40 ID:7bYAHkFv0
>866
本当にかわいそうなのはニートをだしに役人から搾取されるサラリーマンさ

869 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 15:23:45 ID:PvbldZpU0
ようするに会社が倒産もしくはリストラを受けて失業保険が
切れたら農奴になれ、ってことでOK?


870 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 15:26:11 ID:gyT6IwwR0
>>864
自分で農地を持てないニートやフリーターの場合は、
作った農作物の内から、農地の持ち主に地代を払わねばならないだろうな。

それは、河川敷でも同じ。国の持ち物なら国に。県の持ち物なら
県へ。

土地を持ってない奴がタダで土地を利用できる分けないだろ。
家も土地も持ってない奴は借りて生活している。
それが嫌なら買うしかない。それが成り上がるってもんだ。

871 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 15:26:45 ID:J9nRsHi70
>>868
早くもニートが釣れたw

872 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 15:26:57 ID:7Cy1wnp60
フリーターはどうかとしてもニートなんてそもそも働かないからこそのニートなんしょ?
強制労働させたって無駄なんだしいっそ畑に埋めて肥料にでも・・・

873 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 15:28:41 ID:7bYAHkFv0
>870
それだと浮浪者化問題が解決されないんじゃないか?浮浪者はいまは河川敷に勝手に
畑つくって自給自足してるが、地代を払わねばならなくなったら犯罪犯したほうがまし
ってことになるんじゃないか?

874 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 15:29:48 ID:zle9bX/x0
ニート、フリーターに危険且つ倫理を逸脱した人体実験、治験参加を義務付ける

脳科学の急速発展、新薬開発に多大に寄与

臓器移植や生物由来製剤がガンガン作れる(材料はゴミニート)

我々正しい者達の中の病魔に苦しむ同士に多大に寄与

2030に電脳化の世界実現

(゚Д゚ )ウマー


875 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 15:30:42 ID:7bYAHkFv0
>871

ぱっくり。もっとおいしいえさよこせよ。

>872

そうだな安楽死法案可決にむけてがんばってくれ。

876 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 15:33:01 ID:rC6pZt3K0
多分これ、後継者不足どころか、村単位で消滅の危機に瀕している東北あたりを念頭においてるんだろうな。
あっちの方は、中国とかからお嫁さんを期間限定で買う(要するに、奴隷として契約結婚する)のを
左よりの新聞でさえ普通に容認して記事にするような県民性だから。


877 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 15:34:18 ID:7bYAHkFv0
>874
それもいいアイデアだ。法案可決にむけてがんばってくれ。

>876

たしかに地方の過疎問題は深刻だからな。あれた農地とかはたくさんあるわけで、
そこにニートを移住させるという案は間違っていなくもない。ネットさえつかえれば
いくニートも多いんじゃないか?

878 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 15:34:48 ID:gyT6IwwR0
>>869

生活保護の急増による福祉の破綻を防ぐのが目的なのだから、
失業保険が切れても貯金とかで生きていけるうちはOK。

ただ、35過ぎた奴は、農業、漁業、職人などでは
技術が身に付かず無技能者として荷物運びとか雪かきとか収穫手伝い
などの単純労働に従事することのなるだろう。
でも、35までに正社員経験が1年以上ある
奴はそれなりの経験しているだろうからまだやり直せる。

フリーターやニートのように最初から経歴として評価されないまたは
職歴がない、働いてない奴が対象の話だろ。


879 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 15:39:11 ID:tV0isc1Y0
ニート、フリーターに危険且つ倫理を逸脱した人体実験、治験参加を義務付ける

成功したらおまえのパンチのスピードは倍になる

心配するな。おれは天才だ。おれに不可能はない

ん!?間違ったかな?

(゚Д゚ )ウラワバ

880 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 15:42:28 ID:gyT6IwwR0
働かざるもの食うべからずの原則が適用されない
環境にいるのがニートでしょ、

ニートも親とか居なくなって明日の食べ物も家になくなったら
動き出すと思う。でも、どうしたら食料が手に入るか分からない、
どこいったら仕事が見つかるか分からないと思うから、
一人になった時に、俺には昔取った杵柄wでその日の食料は
作れるようにしとけって話。国が、就農したくなったら
ここに連絡するようにってニートを登録しておいて。

就農体験も、3年間くらい若いときにやれば案外年取っても
出来るもんだ。若いときの経験は案外年取っても、
体が覚えていて、忘れても思い出せる。

881 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 15:42:49 ID:gKIRmQW00
農地とか地代とか書いてる香具師さんへ
ど田舎の農地の借地代はどのくらいかご存知ですか?
ど田舎の農地の売買価格はご存知ですか?
このスレ読んで何も知らない香具師さんほとんどのような揮ガス


882 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 15:43:35 ID:Jqal/3WY0
ニート農奴化計画かw

883 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 15:44:48 ID:7bYAHkFv0
>881
わかんない。おしえてくれ。過疎廃村の農地とか土地代っていくらぐらいなのかね?

884 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 15:45:38 ID:vbrYeRg00
役人はフリーターとニートを一緒だと思ってるのか
フリーターが農奴になったらそれまでフリーターがやっていた仕事は誰がやるのよ?

885 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 15:45:58 ID:f3pBTjnS0
ひきこもり村

886 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 15:47:24 ID:7bYAHkFv0
>884

外国人

887 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 15:47:39 ID:zle9bX/x0
ニート、フリーターの秘孔「新血愁」をラオウに突かせる

後数日の命になる

トキが秘孔「心霊台」を突く

苦痛に耐えられなくて毒薬を飲む

ゴミがいっぱい減る

(゚Д゚ )セッカクヘッタジンコウデス


888 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 15:51:05 ID:gyT6IwwR0
2050年には人口が2700万人減るっていうから
地方なんて県庁所在地以外はほとんど人がいなくなる。

すでに、治安、医療、福祉、など行政サービスの効率化の為
過疎地では、人家の集約化を進めているところもあるし、
そうしないと行政サービスは受けられないだろう。
隣の家まで1キロ以上、23区の広さに1000軒しか家がないとか
言うんじゃ、行政サービスも何もない。

話がずれたが、農地や土地はあまりまくることになるので大丈夫。

このままいくと2500年には日本の人口10万人だってさw

889 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 15:51:53 ID:j5JoJkSy0
超格安労働力を提供して企業を潤しているフリーターをニートと同列に語るのはおかしい。

890 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 15:53:22 ID:7bYAHkFv0
>888

このなぞ農業研修受けて農業やるニートは勝ち組?戦後みたいにサラリーマンが時計とか
もってニートのとこに食料買いにきたら笑うなw

891 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 15:55:22 ID:FZFDjylv0
>>1
派遣請負をつぶせ


892 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 15:55:53 ID:7bYAHkFv0
>889

それよりもっと格安で雇える外国人労働者がくるからフリーターはニートにならざるをえない
つまり同列に語ってもおかしくはないということだろう。

893 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 15:57:40 ID:gyT6IwwR0
フリーターがこのまま国民年金、国民健康保険を払った上で
60歳まで働ければいい。

だが、フリーターのほとんどは国民年金を払ってないし、国保さえ
払ってない奴も居る。

年金払ってない奴は年金もらえない。年金ない奴は、60超えて
単純労働さえなくなったときどうやって生きていくつもりなんだ?
2005年現在は浮浪者になるか生活保護に頼るかだ。

福祉に頼らないようにさせようってことで就農の話が出てるわけで
国民年金をきっちり払ってるフリーターはある意味OKかな。

894 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 16:01:57 ID:tV0isc1Y0
まぁマジレスするならば、ニートを引き止めておく手段をいくつも用意しなくちゃならないな。

環境
・プロジェクト用農業法人の設立。研修後は優先的に就職。
・プロジェクト用ニート村用意。既存の農村とは切り離した関係に。
 農協との交渉等は農業法人で行う。
・ニート村にはニートマンション・寮を用意。FTTH環境の用意。
・ニート村に秋葉系企業の誘致。
・都心に向けて高速バスを配備。最低限1本/1時間程度の本数は出す。
 大きなイベント開催時は増発便も。
・大きなイベント開催時には優先的に農作業を休める。
 その期間の農作業は農業法人が派遣会社から人を借りる。

待遇
・研修時は衣食住は提供。給与も5万程度は与える。
・研修後3年間程度は安価に住環境や食堂の食事は安価に提供。給与は15万程度。
・研修後3年経過後は住環境・食事は相応の金額に、給与も制定給与を保障しつつある程度出来高制で。
 この期間に金を貯めさせる。
・研修後10年間農業法人勤務で、独立のチャンスを与える。
 ニート村に一戸建てと農地を安価で提供もしくは貸し出し。
 その後の給与は作物の農業法人仲介販売で完全出来高制。
 独立後も農具はレンタル可能。

これくらいやればきてくれるかな?

895 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 16:03:17 ID:gKIRmQW00
>>883
他県は知りませんが、
新幹線の駅とか、高速道路ICまでの1時間くらいの田舎で、
農地の借地代は300坪(一反)が
10年契約で約2〜3万円/年間
1年更新契約だと1万円(今はもっと安いと思います)。
また、
市街化調整区域(農振)の田んぼの売り希望価格は、およそ2.000〜3.000円/坪くらいですが、
それでも買い手はありません。
ヨソの事情は知りませんのでご参考になるかどうか分りません。


896 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 16:07:13 ID:tel1nCjaO
外国人労働者から特別税金とってフリーターニートに使えばいい

897 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 16:07:42 ID:7bYAHkFv0
>894

うはwいますぐいきたくなるなwっていうかニートじゃなくても人あつまりそう。

>895

ありがとうございます。地代だけみると払えなくもない額ですね。でもまあ農業機械とか導入したり
肥料とかかったりしないといけないので、身ひとつでいけるかというとそうでもないと思いますが、
国がそのへんの支援をしてくれれば、ニートを就農させることができるかもしれません。

898 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 16:09:11 ID:vbrYeRg00
>>894
ニートじゃないけど
そんな至れり尽くせりの条件ならボクちゃん応募しちゃうよ

899 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 16:12:24 ID:cZho6igk0
ニート、フリーターいじめも飽きてきた

900 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 16:13:08 ID:9QAe2DmE0
今後の事を考えると単純に農業従事者を増やすのは良いことだよね

901 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 16:16:34 ID:uYx/8MVy0
ニートとフリーター一緒にすんなよ。
ニートは働かない人。
フリーターは働いてる人。



902 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 16:17:23 ID:AVMsTLRa0
>>838
満員電車や意味の無い会議、付き合い酒や上司や取引先へのおべんちゃら
が苦手な人にはむしろサラリーマンより農業の方が向いてるかもよ。

903 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 16:19:02 ID:cYCVIodo0

仕事に就かず 通学もせず

そんな人に 私はなりたい



904 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 16:19:45 ID:gKIRmQW00
>>895
ど田舎の農村はどんどん高齢化がおきて老人世帯だけの村落になっています。
一人暮らし老人世帯が急速に増えていますので農業後継者というより農村後継者がいないのです。


905 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 16:22:39 ID:tV0isc1Y0
>>902
漫画家吾妻ひでおは、
マンガ描いている時は仕事をすべて放り出したくなり、
ホームレスしている間は体を動かして働きたくなり、
肉体労働している間は頭脳労働がしたくなったって言ってたな。

人間関係が苦手だから農作業の方が向いているかも?ってのも
結局はとなりの芝は青く見えるってだけだと思う。

906 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 16:22:41 ID:7bYAHkFv0
>904

そこにニートを投入してさ老人介護兼農業後継者にしたらコミュニティーが継続して、農村後継者に
なるんじゃないか?

907 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 16:29:05 ID:yJyfGaCX0
むしろチャンスなのかもね
これから人口が減っていく
農地が余る
今のうちから滅私奉公をしておけば土地が貰えるかもね

この先生きのこりたい奴はやってみれば?やった奴だけリアルに結果がわかるぞwちゃんと「先」が見えればだけどな
博打みたいなもんだが、このままジリ貧よりはいいだろう。

908 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 16:30:49 ID:7bYAHkFv0
>907
食料は武器だからな。戦後がもう一度くるとおもってここに投資しておけば逆転があるかもしれん。
まあかんばつとかで全滅する恐れもあるけどなw

909 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 16:34:48 ID:JwLFADTT0
社会に出て働いて(税金払って)もらう必要はあるんだろ。
年金や医療は不可欠なんだし。

農業は別としても、職業訓練とうつ病治療が
一体化されたプログラムは必要だろ。
フリーター・失業対策よりも複雑なんだろうなぁ。

910 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 16:38:41 ID:tV0isc1Y0
食料自給率が低いってのも、メリットはあるんだけどね。
日本って国は台風が多い国だから。
ちょいと水害が多い年とかは一気に野菜が高くなる。
もちろん、今の自給率ではダメ過ぎるだけど、
それに伴う農環境(農協・農水省含む)をなんとかしてからじゃないと
ダメダメだとは思う。

とりあえず、農作物出荷量を調整するために
作物をつぶすという行為だけは何とかして欲しいな。

911 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 16:45:16 ID:gKIRmQW00
アメリカ穀倉地帯とかインドパンジャブ州は地下水低下と塩害問題が深刻になってます。
それに13億人の中国インド10億人の消費がますます増大するでしょう。
野菜とかと違って穀物生産は工業用品のように生産できません。
ですがいまの日本農業で採算ベースに見合っているのは必要なカロリーでなくビタミンミネラルです。
人が生きていくにはカロリーが無ければ生きていけませんがその分野は採算はとれません。


912 :!omikuji!dama:2006/01/03(火) 16:46:22 ID:uq6UdO+70
omeko

913 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 16:46:23 ID:yJyfGaCX0
>>908
同意。

極論だけど、この国が「小さな政府」を掲げ、国民がそのお題目に対して「YES」と言った。
小さな政府=少ない人口つまり国は今より少ない人口の社会を基準にして国の将来を考えるということ(あたりまえだな)。

「超極端に人口抑制政策をやってま〜す」なんて国は言うわけ無いのに


914 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 16:49:49 ID:yJyfGaCX0
ごめん飲みすぎて自分が何かいてるかわかんなくなってきたw
スルーしてちょ

915 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 16:50:49 ID:tV0isc1Y0
一番の問題は、この就農支援は農業技術を教える事がメインで、
その後のフォローがどの程度行き届くか、という点だろうな。
農業法人はよくも悪くも会社勤めだ。
農業法人で勤まる奴は一般企業でもドロップアウトはしないだろう。
脱サラでも対応しきれない旧来の農村に放り込まれても困るしな

農業人口を増やそうという試みは悪くはないとは思うけど、、
このプロジェクトは問題を先送りにしているだけにしか見えない。

916 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 16:50:58 ID:gKIRmQW00
>>913
小さな政府=少ない人口つまり国は今より少ない人口の社会を基準にして国の将来を考えるということ

その解釈は違うと思います。
ググってもらえば分ります。
偉そうにすみません。


917 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 16:53:31 ID:5b6sW6ve0
にーとがどうこう言う前に農地法で百姓の土地売買を優遇し他に土地を売れない糞法を
どうにかしたほうが良い

918 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 16:56:16 ID:yJyfGaCX0
>>916
ちょっと見てみた。つっこみサムクス勉強になったよ

このスレ的な感想
JAはいらない

919 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 16:57:06 ID:AVMsTLRa0
>>905
その吾妻ひでおですらサラリーマンになりたかったわけじゃないだろ?

>結局はとなりの芝は青く見えるってだけだと思う。
俳優で芽が出なくて演出家に転身して成功した蜷川幸男や、水泳で挫折
してレスリングでメダルを取った浜口京子の例もある。
だから、ニートにやらせてみたら農業も案外うまく行くかも知れない。

920 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 16:59:40 ID:GdAzh1/p0
市役所農政課に勤務してる漏れの意見。

農業は、確かに担い手不足が深刻化してる。
農水省は担い手に集落内の農用地を集積する構想を持っている。
…担い手の責任は大変なもので、
それをニート・フリーターが受け止めきれるとは到底思えないw

921 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 17:03:49 ID:7bYAHkFv0
>915

ニートの大部分は人間関係が苦手なやつらだから、既成の農村や農業法人会社に放り込まれても
ドロップアウトするのは目にみえてる。だから基本は自営をめざしていくしかない。だから、廃村もしくは
廃村予定の場所の農地をニートに安くわけてコミュニティーを新しくつくらせたらいいと思う。
もちろんその地域の伝統なんかをニート達でうまくとりこんでいったりすれば農村文化の継承という
点においても意義のあることだし、地域の活性化にもつながるとおもわれ。

922 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 17:05:45 ID:Taa3ekzY0
農水キャリアは、入省2年目に、
農村で長期研修という名の住み込み労働をやるんだよね。
本人たちはエラい苦労した経験だと思っているらしいけど、
その実、東京から来た殿上人の接待にすぎない。

なんてことを、田舎のじいちゃんが言ってた。

923 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 17:05:50 ID:7bYAHkFv0
>920
現場の役人的には担い手候補は誰がいいと思うんだ?

924 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 17:07:36 ID:tV0isc1Y0
>>919
もちろん、向き不向きはあるから、うまが合うやつはいると思う。
だけど、結局は農業法人勤めもサラリーマンなのよ。
デスクワークじゃなくて、肉体労働ってだけで。
満員電車はないけど、意味のない会議(報告会)、
上司へのおべんちゃらはやっぱり必要なわけで
農村に放り込まれたらそれこそ人間関係の軋轢に潰される。

結局は楽な仕事はない、ってことなのかと。

925 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 17:07:54 ID:mIWjfJX00
>>922
うちに来た農水省の役人は稲を見たことがないと抜かしやがったな。
茨城出身で総務らしかったが、みんなありえねーって絶句してた。

926 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 17:10:53 ID:tV0isc1Y0
>>921
最終的にはそこなんだろうなぁ。
そこまで含めてのプロジェクトなら評価できる。
どう見ても、農水省はそこまで用意周到ではないけど。

927 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 17:11:20 ID:qRY3NlIS0
農業と田舎を侮りすぎ。
ニートこそ都会で暮らさないと。
田舎の濃密な近所付き合いをこなせるわけがない。

928 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 17:14:25 ID:TKbfgD4U0
都会の荒んだ人間関係よりはニート達には合ってるんじゃないのか?

929 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 17:16:44 ID:WYmPNkIR0
農業に寄生している役人とか特殊法人職員とか、いくらでも余ってるじゃん。
人が足んないんなら、あいつらに農業やらせれば? 
俺のような都会のニートが田舎で暮らせるわけないじゃん。

930 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 17:17:23 ID:yQXlHvCuO
フリーターのおかげで助かってる人もいるだろ?


931 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 17:18:40 ID:GdAzh1/p0
>> 923
農家の子供。

このスレの最初のほうでも出てきてる意見だけど、
農業をやるには、農地を確保するのが大変なんだわ。
新規就農者は5ha(都市部は3ha)以上の農地を確保しなきゃいけない。
いくら農振農用地が他の地目より安いからといって、買収には大変な金額がかかるし、
農業基盤強化促進法の利用権設定(貸付者と借受者による農地賃貸借契約)は
農業のコネがまったくない人間にはまず無理。

農家の子供ならコネもあるし、そもそも農地を持ってるからね。
つまり、農家の子供に「親の跡を継ぎたい!」と思える農業政策を考えるべき。

あ、あと「JAイラネ」って意見があるけど、半分正解半分はずれ。
農地の利用集積をできる法人は農地保有合理化法人だけで、その大半をJAが取得している。
集落内の農地をいかに効率よく集積していくか…これは大々的に農地を集積できる
法人にしか出来ない仕事。
なんだかんだいって、JAは集落の農業実態を把握しているし。

932 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 17:25:05 ID:yQXlHvCuO
結婚できない女を農村で暮らさせればいいんだよ。
お金やって。
そしたら男もついていく。
後継者がいないのは女が農村に嫁にいかないから。

933 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 17:27:33 ID:7bYAHkFv0
>931

なるほど農家の子供がつぐのが一番早道かもしれん。だから嫁を外国から輸入してつがせよう
としてるわけか。しかしそれが可能なのは比較的都市部に近い(といっても車で何時間とか
だろうが)農家じゃないのか?いま問題になってる廃村はさすがに子供にいまからもどって
農業やってくれといっても無理があるだろ。廃村予定の場所の土地の権利関係とかしがらみ
がどうなってるのかよくわからんが、廃村になるぐらいだから、国に買い取ってもらえば
恩の字ってひともいるんじゃないか?そこにニュータウンならぬニュービレッジを設立できない
だろうか?

934 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 17:27:42 ID:Srs6xyMp0
屯田兵で北海道&日本海沿岸に定住ですか

935 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 17:29:01 ID:GdAzh1/p0
>>932
なるほど!!
…って、男女共同参画推進してる行政の立場からは言えんのよw

村おこしの一環として、農村が嫁募集してたりするなぁ。
園芸作物は、中にはものすごい金になるものもあるしね。
夕張メロンなんて関係者の独占作物だし。

936 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 17:29:25 ID:7f8mDyqZ0
農作業って物凄い重労働だよ。
子供の頃からやりなれてないと絶対無理。趣味の園芸と違う。

937 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 17:31:05 ID:yQXlHvCuO
富利多新党(ふりたにいとう)

938 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 17:33:25 ID:yQTowK87O
>>931
確かに最終的にはコネがモノを言う。
だが、それは農業大学校などで勉強しながら作れるから、結局は
本人が本気でやるかやらないか。

厳密にやりたい作物が決まっているならともかく、野菜、果樹程度の
希望なら、用地はいくらでもありますよ。

939 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 17:35:25 ID:LcnlZAa0O
募集する前に腰を鍛えとかないとな。
その段階で大半が脱落しそう

940 :920:2006/01/03(火) 17:39:27 ID:GdAzh1/p0
>>933
> だから嫁を外国から輸入してつがせようとしてるわけか。
え、そんなこと行政で推進してないと思うんだがw
(そんな実態、あるの?)

廃村を国が買い取る…それは現実的には無理だろうな…
単純に、農水省にはそんな予算の余裕がないからw
ニュータウンやニュービレッジなんて話になると
他の省庁との連携になるだろうけど、縦割り行政なんて言われてる現状で
「行政効率がこれだけある」という明確なビジョンが打ち立てられるか。

ちなみに農地の買収は、基本的には行政はできなかったはず。
(買収には地目の変更が必要)

941 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 17:41:21 ID:V1/as7Wb0
給料でて旅費でるの?
ならいきたいけどbyひきこもり5年

942 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 17:44:00 ID:ADGO82Eo0
これはいいかも知れんな。
農村の荒くれ者が農業を仕切ると誰もやりたがらないが、
ニートがまったりやれば人が集まるかも。
めんどくさい事は合理化しまくりそうだし。

943 :920:2006/01/03(火) 17:44:36 ID:GdAzh1/p0
>>938
確かに、農業大学校に行けば多少はコネ作れないこともない。
うちにもそんな人が相談に来たことあるし。
農業は、本人のやる気次第でなんとかなる部分は多いっちゃ多いですね。

> 野菜、果樹程度の希望なら、用地はいくらでもありますよ。
でも皆、稲作に走っちゃうよね。
理由は単純、反収が高いから。つっても1a辺り12万くらいかな?

944 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 17:51:51 ID:7bYAHkFv0
>940
行政は関係ない。農家でやってるだろ?農家も920がいうように自分の子供につがせたいから
そうしてるんだろうなと思ったわけ。

しかし国が買い取らんとなると、廃村はどうなるんだ?地主は土地を遊ばせておくのか?
都会にでていったサラリーマンの子供が相続しても有効利用できるのか?

本当に必要な改革がすすまない小泉政権だから、農業研修しても結局は役人の利権の温床になるだけか?

予算に余裕がないか・・・。あるとこにはあるのにな。グリーンピアたてたり。


945 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 17:53:29 ID:qyHPWfdA0
人口も減っていることだし生かさず殺さずのスタンスでよい
所詮ニートだから質は期待できないが、安価な労働力として利用価値がある

946 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 17:53:56 ID:ZnL78N4+0
>>663
>※農水官僚さま 
> ↓に書いてる中味を、どうか もう少し深く吟味してください。 本当にお願いします。
>http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1117296325/
>ミラー
>http://p2.chbox.jp/read.php?host=news18.2ch.net&bbs=news2&key=1117296325&ls=all
>http://makimo.to/cgi-bin/dat2html/dat2html.cgi?http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1117296325/

さんざコピペ貼っててウザかったけど読んだ。
農水省の官僚は理解できないと思うよ。
エリート官僚は現実を知らなさすぎる。


947 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 17:54:31 ID:QaTGD0Ks0
農業か。父親はサラリーマンだけど、祖父は農家なんだよな。
農業できない身体になって一人身になったら面倒みれるように家は同じ町内だけど。
叔父は転勤多いし全く継ぐ気なし。

今は農地は近くの農家に貸してるそうだ。
歳で身体がついていかないだろうし、祖母が病気で殆ど無理なんだろうな。
昔は米や桃や柿とか色々作ってた。
子供の頃にそれを送ってもらって食べてたなぁ。

948 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 17:59:04 ID:OvvBOnWK0
働いてる時間がもったいないと思うのがニートとフリーターだと思うけど。

949 :920:2006/01/03(火) 17:59:06 ID:GdAzh1/p0
> しかし国が買い取らんとなると、廃村はどうなるんだ?地主は土地を遊ばせておくのか?
> 都会にでていったサラリーマンの子供が相続しても有効利用できるのか?
このような農地が、利用集積で他の農家に渡ってるのが実情。

> 本当に必要な改革がすすまない小泉政権だから、農業研修しても結局は役人の利権の温床になるだけか?
このようなことを自分も危惧してる。
しかし、しょせん市役所、国は何も考えちゃくれない…

> 予算に余裕がないか・・・。あるとこにはあるのにな。グリーンピアたてたり。
それは厚生労働省と財務省に文句言ってくれよw

財務省は自給率を見て、もっと農水省に予算出せや!!(心の叫び)

950 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 17:59:31 ID:ogIuIKt90

正当な対価を出さないで働けなんていっても働くわけが無いだろうが。

951 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 17:59:44 ID:um8dY5y+0
農業やるには才能が要るぞ。
サラリーマン並みの才能では無理!
やるなら、ニートやフリーターをサラリーマンにして、余剰になった
サラリーマンに農業やらせろ。それが正解。

仮に自営業者とか、起業家が不足したら、ニートやフリーターを養成
して補うのか?
そんな馬鹿な事をやる奴が、一体どこにいるんだ?

952 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 18:05:40 ID:2TNc3Exx0
/_____\・  //⌒ヽ⌒ヽ  `\
   |/⌒ヽ ⌒ヽヽ| ヽ   /  | ^|^  |-、  ヽ
   |  /|ヽ |─|  l // `ー●ーU′ \ ヽ
   /ーヘ ー ′´^V /  ─   |  ─   ヽ  i
  l\    /  _丿 i  二  |  二    |  |
.   \ `ー´  /  .l \   |    /  l  !
     >ー──く    ヽ \   |   /  / /
    /|/\/ \   ヽ   ̄ ̄ ̄    / /  同じスレではこのままだけど
   l l    | l    >━━6━━━━━く   違うスレにコピペするとドラえもんがスネ夫
   ヽ、|    |ノ    / く    /    ヽ   に変わる不思議なコピペ。
    |ー───j     l (⌒(⌒)  /

953 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 18:07:15 ID:gyT6IwwR0
>>950
ニートやフリーターに対する正当な対価ってw
時給300円くらいか?
始めは見習いだから給料もらうどころか、授業料払わないかんだろ。
ニートもフリーターも自分の市場価値を分かってない。

お前らが35過ぎたら時給100〜300円でも雇ってくれるところが
あるかどうか。現実を見ろ!

954 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 18:09:03 ID:T/Zg3emS0
部屋借りて土地借りてトラクター買って儲けがだせるニートがいたら尊敬する
初期投資にいくらかかるかを考えると気が遠くなる


955 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 18:09:24 ID:7bYAHkFv0
>949

そうなると農家の大規模化しかなくなるな。そしてゆくゆくは株式会社が買収をくりかえして、
持ち株会社による大地主の復活か。役人はニートを自立させようというよりはやはり農奴を
つくりだそうとしてるだけなのかもな。生き残る農家は自分のとこでしかつくれない一級品の
農作物をもってるとこだけだろう。それもいつまでもつか。大資本になれば自前の農業技術
研究所とかつくるかもな。ニートになっても農奴、農家をついでもへたしたら農奴か・・・・

956 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 18:11:09 ID:ogIuIKt90
>>953
まあ時給1万くらいあれば考える。

957 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 18:11:11 ID:T/Zg3emS0
>>953
これが農家の考え方としてデフォなんだろうね

土地持ち以外はやりたくないだろうな
家も田舎に100坪あるけどそんなのじゃ農業できないし


958 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 18:13:21 ID:zle9bX/x0
>>928
田舎は表現が直球。
「バカになった」とか「ダメな野郎」とか「キチガイ」なんてけっこう使うワード。
年末年始は朝一から集落の家々を挨拶回りしたり、
コミュニケーション能力と洞察力がないやつは生きていけない。

ましてや都会の事務的な人間関係すら築けないようなヘタレに暮らせるところではない。

959 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 18:13:26 ID:/DjZM2boO
今年は農水省もJAも担い手不足を解消するのに躍起になるそうだよ

960 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 18:15:35 ID:Rtyh9Tnz0
働けるけど働かないのがニートであって、若者の失業者との
違いが役所にはぜんぜんわかってないんじゃね?
前も小池大臣が変なこと言ってたし。

961 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 18:18:04 ID:vkjEyLUy0
農奴復活か、いいんじゃね?

962 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 18:19:59 ID:7bYAHkFv0
>961

戦後60年で農奴復活ということは最低でも60年はしないと真っ赤ーサーがきて強制共産農地改革は
行われないということだな。

963 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 18:21:43 ID:zle9bX/x0
>>956
師ねよゴミニート。
1分1秒が国益を損なう産廃だと自覚しろ、クズが。

>>960
強制労働で(゚з゚)イインデネーノ?
アウシュビッツでいいよ、ニートなんか人権ないし。
国民の三大義務を果たしてないんだから基本的人権を適応する対象外として認識していますが何か?

健康診断で一定の基準を満たしたニートは狩ればいい。
退職した親の扶養で保険給付を受けるニートは負担額を8割にすればいい。
支払い能力がない場合は、その様な国益を損なう産廃を世に送り出した親ないし養育者に、
ニートアウシュビッツに送り出すか、ニート養育特別課税を支払うかの二択にすればいい。

そうすれば、親もそんな穀潰しを飼おうとはおもわんだろ。

964 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 18:23:57 ID:7bYAHkFv0
>963

ここで吠えてても理想の社会はこないぞ。早く極右政党を立ち上げる作業にもどるんだ。

965 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 18:24:57 ID:KOhq/wKV0
ニートが農奴なら、
雑誌読んで、たまにハンコ押すだけで1000万の
公務員ファミリーは死刑だな。

966 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 18:25:34 ID:vbrYeRg00
自宅からPCで農作業機を遠隔操作してとかならNEETでもやれそう

967 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 18:25:43 ID:ZnL78N4+0
>>958
>ましてや都会の事務的な人間関係すら築けないようなヘタレに暮らせるところではない。

そんな堅苦しいとこばかりじゃない。いやなら住むことと農業することは別に考えたら良い。


968 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 18:26:45 ID:yQs7VZ6f0
ニーともフリーターもくるな
田舎のコミュニティーが崩壊する

969 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 18:28:28 ID:yQTowK87O
>>943
まあ、なるべくリスクを取りたくないって気持ちもわかるね。

>>1を実行したところで、経営なんてとんでもない、実質小作人でいいと言う人も出てきそうだ。
そうなってくると、わざわざ国がやる必要無い訳で。

あ、でも基礎を教える余力も無い農家がほとんどだから
それはそれで役に立つのか。

970 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 18:28:33 ID:ZnL78N4+0
>>968
>田舎のコミュニティーが崩壊する

崩壊するより村落がなくなってしまう。


971 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 18:33:26 ID:T/Zg3emS0
農業奴隷の時給で独立できる可能性を考えたら
ラーメン屋かすし屋にでもバイトに行くだろ
独立できないという前提なら楽なバイトやるさ


972 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 18:33:54 ID:TphgZ4nY0
水飲み百姓の復活かよ

973 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 18:35:30 ID:ZnL78N4+0
>>663 とか前レスに書いてるけど身分を委託契約職員にして
食料供給と農地の管理要員みたいな待遇にすれば良い。
食料の安定供給確保は必要と思う。
世界でいつ何が起こるか分からない。


974 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 18:37:56 ID:GViN/Wqu0
これなんて中華人民共和国?ソビエト社会主義共和国連邦?

975 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 18:38:12 ID:pjHWvVKk0
ニートのヤシに農業はムリだろう

976 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 18:40:10 ID:AVMsTLRa0
>ラーメン屋かすし屋にでもバイトに行くだろ

そういう業種では、40歳過ぎて独立できなかったら体よく追い出されるんじゃ?


977 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 18:44:46 ID:yQTowK87O
>>971
いやいや、独立は出来るんだよ。むしろどんどんして欲しい。
貸付け金や、作物によっては補助金も出るから、軌道に乗るまで無茶しなければ
それなりに安定してくる。

農業は、かえって初心者(素人ではない)の方が良い事もあるんだ。
変な自信を持って、指導員の言う事を全く聞かないような人が大失敗して
夜逃げしたりする。

978 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 18:48:49 ID:zle9bX/x0
大体普通職にもつけない産廃が何故専門職につけるという発想になるのかがサッパリ理解できない。

根性論が忌み嫌われる昨今だが、いくらなんでも最低限のそれというのがあるということを、
上も、産廃もわかってないところが伺える。

979 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 18:50:04 ID:ogIuIKt90
>>963
お前みたいな労働力を安売りするしか能の無い奴はさっさとしょうゆの蓋閉め工場に戻れ。

980 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 19:02:02 ID:zle9bX/x0
>>979
黙れ無職の産廃。
今直ぐ死ぬか働け。
いや、死ぬならば大学病院に治験献体して視ね。
本当、ナマのサンプルが使えない分野の研究は辛いのだよ、産廃君。

産廃が高度且つ重要な職能を全く持たないのだから、
それを補う様なことを考えられてしまう訳だ。
それが嫌なら能力を養いなさい、産廃君。

981 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 19:12:40 ID:ogIuIKt90
早くしょうゆの蓋閉めて来い。

982 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 19:17:52 ID:IzxOF1ng0
だいたい、3ヶ月で農業がわかるわけがねえだろw
ばかばかしい、とんだ茶番

農水省が予算確保したいがための猿芝居

983 :920:2006/01/03(火) 19:20:43 ID:GdAzh1/p0
>>955
実際、農水省はその方向だよ。
19年度から始まる品目横断的経営安定対策は要件として
「田畑4ha以上の認定農業者もしくは20haの営農集落」が挙げられているし。

>>980
ニート・フリーターに何言っても無駄だよ。説得する労力が勿体無い。
努力できないくせに「自分は有能なのに国がダメだから」と責任転嫁して、
労働者を見下すことしか出来ない連中なんだから。
いずれ野垂れ死にする運命だからほっとけば?

984 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 19:26:07 ID:zle9bX/x0
>>981
産廃君の頭蓋骨開いてるぞ。
まずそれを閉めて来い、小生と議論するには君では能が足りない。

>>983
そうだが、彼らにも救いの手を差し伸べてやるのが我々上部構造にいる人間の仕事でもあるから、
徒労に終わるとはおもってもあえて辛辣な言葉をかけて、奮起してもらいたいと思っているのだが。

985 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 19:26:12 ID:KOhq/wKV0
ニートフリーター合わせて1千万人超える。
これは公明党支持者と同規模。
つまり余裕で政権奪取可能。
ニートフリーターで政権を取って、
この程度の仕事しかできない腐れ役人を首にしよう!

986 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 19:29:57 ID:zle9bX/x0
>>985
高度な政党結成などということが、コミュニケーション能のかけらもない集団に何ができるのか、
それを問いたい。
大体、役人を首にしてもその役人と同程度に仕事が君たちにできるのか?

987 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/01/03(火) 19:32:26 ID:16rBFaJ30
1000なら日本の百姓

988 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 19:33:08 ID:gAgVzSKI0
1000


989 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 19:34:07 ID:KOhq/wKV0
>>986
要らない仕事はしなくていい。
余計なコストが掛かる。
誰でも一票。
組織なんか明確な利害の一致があれば必要ない。

990 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 19:35:46 ID:x9TEb8cJ0
アメリカとかに経済制裁(対日農畜産物輸出規制)されたら日本の終わりだから賛成。

991 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 19:36:46 ID:9XGkkMXZ0
だいたいきつくてリスク高くて儲からないから後継者不足なんだろ?

992 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 19:38:43 ID:OvvBOnWK0
ちくしょう中途採用を増やせ。

993 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 19:38:48 ID:zle9bX/x0
>>989
はぁ。。。

994 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 19:39:30 ID:KOhq/wKV0
今、儲かってる農業は
補助金まみれ規制まみれ。
流れは規制緩和、国際自由貿易。
誰がそんな将来性ゼロのビジネスしたがるか。
公務員は国民を舐めるんじゃない。

995 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 19:39:48 ID:VZnPNbd80
>>990
ふむ、経済面での国防策なわけだな。食料無くなったら人間死ぬからなあ。

996 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 19:41:56 ID:mKSM6LZI0
こんなことに税金使うなら、南海トラフのメタンハイドレードを早期開発し、輸出した
儲けで減税(無税化)したほうがいい。

ニート、フリーターがわざわざ、今よりも辛い仕事に就くと思うか?
このやり方が夢のある仕事だろうか?
せめて、明日への希望を見出せるビジョンを見出せる仕事内容でないと
モノにならないよ。
太陽光発電設備の民間への補助金も打ち切って、一体、国はどういった戦略
を持ってるのか分からん。

997 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 19:42:05 ID:KOhq/wKV0
食い物の輸入が止まる事態なら、石油の供給も止められるから、
どの道国防なんか出来ないな。

998 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 19:43:14 ID:uyhVFlYM0
そんなことより、正月休みも終わりですよ

999 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 19:43:54 ID:vp+D5BTB0
明日は大発会だぞ


1000 :名無しさん@6周年:2006/01/03(火) 19:44:00 ID:EiNqiTs70
      フリーター  ニート                     就職
        ┝ - - - ┿━━━━━━━━━━━━━━━━┥
    ∩___∩   /)
    | ノ      ヽ  ( i )))
   /  ●   ● | / /
   | ∪  ( _●_)  |ノ /   今この辺クマー
  彡、   |∪|    ,/
  /    ヽノ   /

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

272 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)