5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【イスラエル】イラン大統領、シャロン首相の病状で暴言

1 :ぶつわよ!φ ★:2006/01/06(金) 12:33:48 ID:???0
【テヘラン=工藤武人】
イランのアフマディネジャド大統領は5日、同国中部コムで行われた聖職者との集会で、
脳卒中で倒れたイスラエルのシャロン首相について、
「祖先と再会を果たすことを願っている」と述べ、同首相の死去を望んでいることを明言した。イラン学生通信が伝えた。

アフマディネジャド大統領は先月、ナチス・ドイツによるホロコースト(ユダヤ人虐殺)は「神話」と述べ、
国際社会から激しい非難を浴びたばかり。
闘病中の同首相に対する今回の発言が再び波紋を広げるのは必至だ。
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060106i404.htm

2 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 12:34:01 ID:XkNdtcSb0
アホだな

3 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 12:35:34 ID:QG0ZMC7B0
期待を裏切らないな

4 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 12:35:37 ID:u26XajrQO
また戦争か

5 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 12:36:27 ID:hfUK5uk/0
中国大喜び!

6 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 12:36:29 ID:WaST/Mcq0
イスラエルに爆撃されるぞ。

7 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 12:36:34 ID:8vn56Odb0
朝鮮人みたいなヤツだな

8 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 12:36:34 ID:XwiyiWtI0
ブッシュ,イランはイラクの隣…そのまま米軍,イランに持っていってつぶして来い.


9 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 12:36:43 ID:9Wh1ON2s0
飲む馬鹿より上いってるな

10 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 12:36:47 ID:14Li1IaHO
ご乱心ですね(´∀`)

11 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 12:36:49 ID:BLv2iuVj0
どの辺が暴言なんだよ?

12 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 12:37:17 ID:DfWICvC5O
2chねらーみたいだなやwww

13 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 12:37:53 ID:C2Al0GJp0
ワロス

14 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 12:39:05 ID:eYp6cvJa0
攻撃してください
って言ってるようなもんだな

15 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 12:40:15 ID:uGYluIl70
こんなんで暴言だったら、
2、30倍、中国のほうが日本に暴言吐いてるだろ。

16 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 12:40:42 ID:dEzrUNNd0
これでネタニヤフが後ついで同じこといったらマジ爆撃される
そのときにシャロンのがマシだったと言っても遅い

17 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 12:40:57 ID:whJyouG80
惜しむらくはノムのように詳細に情報が入ってこないことだな。

こいつをリアルタイムで詳しく知りたい。

18 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 12:40:59 ID:D8mWRKRm0
遠慮ねーなーw

19 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 12:41:08 ID:1+a3k7qH0
こいつホンマモンやな

20 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 12:42:17 ID:MZM4Msfn0
ユダヤってそんなに嫌われてるのかw

21 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 12:42:24 ID:nyzWAERn0
ブッシュはアラファトの時に別の記者会見の席上、まだ死んでいないのにユダヤ記者から「アラファトが死んだ」と聞かされお悔やみを言ったことが
ニュースになったが・・・。

イラン ストレート杉


22 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 12:42:50 ID:No724z5A0
イランはイラン

23 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 12:43:39 ID:BLv2iuVj0
今上天皇が崩御したら中韓の人間はどんな反応を示すんだろう・・・

24 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 12:44:02 ID:JJg5OvgQ0
Gjだよ
俺も同じ気持ちだ

25 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 12:44:55 ID:LkhHUJ800
虐殺はあった

26 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 12:48:29 ID:JTq3kF2W0
実はこいつアメリカ大統領から金貰ってうわ何ヨセ藤子

27 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 12:48:38 ID:maQlq0kT0
大統領でこれか。凄まじい民度の低さだな。

28 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 12:48:42 ID:ySwBfSCs0
ノムたんやコキントーの中東版なわけね。

29 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 12:49:09 ID:rN8WFSa8O
こいつCIAの工作員なんじゃねーの?
こういう発言で一番喜ぶのはアメリカだろ?

30 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 12:50:59 ID:q90HP3I4O
現にシャロン(政権のイスラエル)は
ガザやレバノン南部を空爆してるんだから

31 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 12:51:44 ID:bLVEbZe90
最近あまりにもひどいな。
イランを潰したいやつが言わせてるのか?と疑いたくなる。

32 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 12:51:47 ID:Pc/eGhA80
まあ、イスラエルもアラファト危篤の時に「いいことだ」と発言しているわけだから、
大した差はないわな。

33 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 12:51:53 ID:LkhHUJ800
で、次は誰なのよ

34 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 12:52:55 ID:wmeiAhUS0
麻生タンが喪服をクリーニング屋に取りに行きました。

35 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 12:53:17 ID:1+a3k7qH0
>>32
客観的に云って、アラファトがいなくなるのはいいことだったかもしらんが、
現時点でシャロンがいなくなるのはいいことだとはいえんな

36 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 12:55:14 ID:maQlq0kT0
>>32
世界はまだまだこの程度なんだね。日本人だけ、ちょっとcivilizeし過ぎかも。

37 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 12:55:52 ID:ZJKEaRFb0
>>35
なんで?

38 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 12:56:52 ID:TfOdFjnvO
もう死んでる人に「成仏汁、南無〜。」て事でしょ。
社論はすでに氏んでるんでしょ。


39 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 12:57:16 ID:HB41db4C0
アラファト議長ってまだ生きてる?

40 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 12:57:17 ID:LZ4h1sGn0
イランの人に大統領どう思うって聞いたら
「嫌い。イランの人はみんな彼の事が嫌いだよ。というかイランの政治家で好きな人なんて歴代でもいない」との事。
「でも選んだのイランの人達じゃないの?」って聞いたら辛そうな顔したのでもう何も聞かなかった。

41 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 12:58:48 ID:Pc/eGhA80
>>35
一国の代表がそういった発言をするのはどうかと。
イランにしろ、イスラエルにしろ。

42 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 12:59:28 ID:LkhHUJ800
変なスレ

43 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 13:00:39 ID:d5K+Km2V0
>>29
そーだよ
権力者はみんなグルか、買収されてるんだよ
で、だまされた奴らが絨毯爆撃の的になるだけ

44 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 13:00:50 ID:ozTSqWAR0
>>39
軟禁状態から病状悪化で死亡

45 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 13:02:11 ID:TfOdFjnvO
>>40
選挙の結果は「自故責任」
選挙ない支那よりましw


46 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 13:02:32 ID:J5A07cNx0
イラクに続いてイランで、石油権益支配&ドル通貨支配 が達成されたら、
アメリカは今以上に最強になる。
モラルはないだろうが、アメリカは保守でもリベラルでもなく、功利主義だから、それでいい。
モラル無き経済成長こそ、アメリカの真実だし、それを否定するヤツは、資本主義の
本質を分かってないと思うね。

47 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 13:02:37 ID:SFHFBHNn0
とばし過ぎでワロスw

48 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 13:04:57 ID:13FH4sho0
これ印象操作だろ。死を望んでいるんじゃなくて
死んだら極楽浄土行ってね、つー見送りの言葉だろ。

49 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 13:05:00 ID:U/ROiOjD0
でもなぁ、チョンだのなんだの言ってる2ちゃんねらもあんまりかわらないと思うぞ。

50 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 13:05:30 ID:DhYCGHCR0

中共にアメリカの技術を駄々もらしにして、中共の軍隊の近代化を手伝う
ユダヤ人とイスラエルは嫌いだから別にどうってことはない。

「ヨーロッパにユダヤ人の国を作れ」ってのも正論。

51 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 13:05:30 ID:wVz+VuU40
シャロンが天寿を全うできるなんて、この世に神が無いことの証明だな。

52 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 13:06:09 ID:iMB5Gijy0
イラン人はいらん

53 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 13:06:35 ID:yD92aIXU0
>>51
あの世で待ってるかもよ。

54 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 13:11:15 ID:BLv2iuVj0
>>51
シャロンはユダヤの神に愛されたんだよ

55 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 13:11:25 ID:q90HP3I4O
これというのもイラクが泥沼化して
アメリカが動きがとれなくなってるから

56 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 13:12:27 ID:HTBgnqHz0
イスラム教徒って何で馬鹿が多いの?

57 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 13:13:14 ID:9segsvbd0
イランはわびさびを大切にしただけ。

58 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 13:13:22 ID:Cl0CXQdt0
なんかハメネイ師の方が先に倒れそうだな。心労でw

59 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 13:13:43 ID:B54ebNVa0
>>52
(゚Д゚)


60 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 13:14:04 ID:SdjLsd+/0
国内向けでしょ

61 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 13:15:03 ID:Pb0Eh9o90
田中真紀子の「お陀仏」発言みたいなもんだろ

62 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 13:21:17 ID:QFSe7onP0
シャロンはイラン

63 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 13:49:30 ID:x9kCMWoG0
相変わらず、すごいな・・

64 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 13:51:15 ID:JSj0VjdZ0
死後での祖先の存在を否定するイスラム教で何言ってるんだ?こいつは。

65 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 13:51:23 ID:EP0+QF870
すげえな
一国の代表が遠まわしに「市ね」とか言えるんだもんなwwwwwww

66 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 13:53:07 ID:2o1rEyCZ0
南京大虐殺も神話だろ?

67 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 13:54:07 ID:Mu6NSbcC0
中国は毎週暴言を繰り返しているけどね。

68 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 13:55:07 ID:8OwEoe3n0
イスラエル vs イスラム周辺国の軋轢は、日本 vs バカ三国の比じゃないよなw


69 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 13:55:56 ID:f9Us2Bju0
相変わらずやってくれるねぃ。

>>61
魔鬼子のは、もう死んだ人間に対して。
イランのは、闘病中の人間に対して。
病魔と闘ってる人に対しては不謹慎でわ?

ま、敵国の首相相手だから良いのかな〜。

70 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 13:56:28 ID:E1L1+lh20
つりですか

71 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 13:59:48 ID:nEasWAso0
思っても、公式に発言しちゃダメだな

72 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 14:03:20 ID:BgBb8bFO0
シャロンはガザ撤退以降アッバス議長と共にパレスチナとの和平を進めようとしていた。
しかしイランの今の大統領はパレスチナをイスラム聖戦の象徴と考えており、パレスチナ全土の解放をめざしているので、和平には反対なのだ。
シャロンが死んでタカ派のネタニヤフが後継者になり、再びパレスチナを自爆テロと暴力の泥沼にもちこむことをねらっている。
イスラムの大義の犠牲になるのはパレスチナ人にほかならない。
しかしたとえネタニヤフが後継者になろうと、いったん首相になればアメリカからの強い圧力で和平を進めざるを得ないだろう。
イランの大統領のもくろみは敗れるだろう。

73 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 14:03:56 ID:g7yZ9A7m0
>71 全くだ。イランが地図上から抹殺されるだけだし。


74 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 14:05:20 ID:Hx3Y+I6v0
朝鮮半島では日常茶飯事な会話だろ、これって。
日本のマスコミはニュースにしねーけどな。

75 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 14:05:24 ID:iiGY9t/G0
>>1
もうちょっと後先のこと考えろよな・・・

76 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 14:06:03 ID:g7yZ9A7m0
>72 アメリカも中東戦争を狙っていたら・・・

77 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 14:06:22 ID:bPQnW1tr0
イラン学生新聞って・・・学級新聞みたいなもんか??

78 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 14:06:49 ID:TfOdFjnvO
すでに新でるわけだしょ。


79 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 14:09:34 ID:ppFmh+xa0
日本でも小林何とかとかが言い出しそうだなw

小林の子分も同調する?




80 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 14:14:46 ID:EOMuNlpN0
全ての朝鮮人が滅亡すればいいのに・・・

81 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 14:17:02 ID:IE8gu6Jh0
つーか、大統領がはっきり「氏ね」って公言するってすげーなw

82 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 14:18:11 ID:qqNHyuNv0
イランもこんなドキュソが大統領なんて終わってますね。
国民も亜米にアボンされるだろうから難民生活で大変だね。

83 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 14:18:21 ID:6qtFWosB0
新年早々すごい展開。

84 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 14:18:33 ID:g7yZ9A7m0
次はどんな発言すると思う?イスラエルに核爆弾落とせとかか

85 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 14:18:59 ID:Nz5ac2sT0
いやこれくらい言わしてやれ

86 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 14:19:21 ID:Hx3Y+I6v0
>>81
せめて>>1ぐらい読め

87 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 14:21:01 ID:fHGeG7lWO
こんぐらい言われてもしょうがないでしょ

88 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 14:30:50 ID:LtZFMTuy0
回教徒は人類の癌。

89 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 14:35:40 ID:/4o5G67c0
イギリスとフランスで責任とってイスラエル引き取れよ
責任の割合は8:2くらいでいいから

90 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 14:46:34 ID:/qStMu/kO
シャロン首相
シャロンストーン
(゜∀゜)似てるよね?!

91 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 14:47:12 ID:cGpynJYoO
>>88どの宗教、教徒もじゃないか 神頼み人種 糞喰ら!

92 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 14:53:41 ID:dEzrUNNd0
こいつの相次ぐ放言にはゴリゴリの超保守派以外は
保守派でさえさすがに言い杉と思ってるみたいだがな

93 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 14:59:20 ID:nJf/JMtSO
>>92

でも支持は高いみたいやね







まるでどこぞの国みたいに

94 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 15:00:14 ID:PCKn57Y50
イラン学生通信って報道メディア名もなんか凄いな。

95 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 15:01:37 ID:TUyOb55N0
> 「祖先と再会を果たすことを願っている」と述べ、

「地獄に落ちれや、このヴォケ!」よりは上品かと

96 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 15:03:37 ID:dv4GZayW0
いらんこと言うな

97 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 15:05:15 ID:N19hmCX60
「(死後は地獄ではなく天国に召され、)祖先と再会を果たすことを願っている」

穏当な発言じゃん。

98 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 15:05:45 ID:6lJio1m+0
次のニュースです。
イランのア、ア、アフマネ…、アフマディネディ… アフマネディジャ…、失礼いたしました
アフマネ、いや、アフマディ…ネ…、あれっ、あーもうっ、アフマネ…、アフマディ、大統領は
5日、同国中部コムで行われた聖職者との集会で、脳卒中で倒れたイスラエルのシャロン首相について、
「祖先と再会を果たすことを願っている」と述べ、同首相の死去を望んでいることを明言しました。

99 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 15:05:51 ID:Pc/eGhA80
>>93
選挙で圧勝したのは、貧困層の支持を集められたため。
イランは石油利権で一部に富が集中して、貧困層の不満が強かった。

そこにつけこんだアフマディネジャドが圧勝した。

で、実際になってみると、確かに贅沢はしないようになったが、
幹部や重要な要職には身内ばかりつけようとするは(議会に蹴られたが)
イラン外務省も真っ青になるような方言を連発するはで
友好関係にあったロシアですら、引いている始末。

現時点でイラン一般市民がどういう反応を持っているのかはわからんが。

100 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 15:06:14 ID:Hx3Y+I6v0
>>97
普通の社交辞令なら「回復を祈る」だよ。

101 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 15:09:30 ID:G2k0lEW40
>>89

逆。エゲレスとおフランスで責任が取れなかったから、イスラエルができた。

102 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 15:10:05 ID:Sz0O3i2o0
「波紋を広げるのは必至だ」・・・朝日に限らず、読売も新聞はみんな余計な一言
を付け足すな。記者の観測をさも客観的事実のようにして書くのはいい加減やめろ

103 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 15:11:19 ID:TfOdFjnvO
すでに死亡してる情報があるんだしょ?


104 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 15:12:31 ID:Tc+CuLU50
盧武鉉みたいなヤツだな>イラン大統領

105 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 15:13:46 ID:pcLKfgf80
いまさらホロコーストが無かったら大変だろ
馬鹿かコイツ

106 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 15:14:14 ID:Pc/eGhA80
>>100
残念だが、向こうではこれが普通だ。
イスラエルだって、アラファトが死んだときにすばらしいことだとか言っていたしな。
普通の社交辞令なら、「ご冥福を祈る」とかになるが。

107 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 15:17:31 ID:dEzrUNNd0
>>102
まあそれくらい付け加えないと共同なり時事のコピペだけですんでしまって
レゾンテートルが消滅してしまうかわいそうな人たちなんです

108 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 15:17:37 ID:qYCGBOYd0
イラン大統領とCIAの一部、モサド・イスラエル軍の急進派の結託により…
とかだったら失笑なんだけどなぁ。

今回の発言、ちょっと前のシャロン倒れた〜スレで出てた予想通りの展開な訳で。

109 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 15:18:06 ID:5eO/dqkn0
ホロコーストはユダヤの自作自演ってかいてたサイトどっかにあったな。
911もそうだし。

110 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 15:19:47 ID:Hx3Y+I6v0
>>106
だから普通って付けたじゃん。それに>>97へのレスに横から文句言われても困るよ。

111 :名無しさん:2006/01/06(金) 15:21:05 ID:T9Wg61Ch0
ホームラン級の馬鹿だな

112 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 15:21:19 ID:XDkaM5DF0
アフマディネジャドはCIAの工作員

113 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 15:29:38 ID:ZsshnkPI0
ってか、現ユダヤ人は古代ユダヤ人とは何のつながりもない。
古代のユダヤ人はアラブ人であって白人じゃないことからも
わかるだろう。実はキリストもアラブ人。
白人系ユダヤ人の起源はカスピ海近くで建国されたハザール。
キリスト教国の東ローマ帝国とイスラム帝国に挟まれ
どちらからも改宗を迫られ、イスラムとキリストと起源が同じ
ユダヤ教を国教にすることに落ち着いたというだけ。
このハザールは東ローマ帝国の策略や内乱で崩壊。
彼らユダヤ人の先祖がカスピ海近くなんだから
中東にイスラエルを建国したというのは不法占拠以外の何物でもない。
だからヨーロッパにイスラエルを引っ越せというイラン首相の主張は正しいし
パレスチナが怒ってるのも白人系ユダヤ人の不法占拠を知っているから。





114 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 15:33:06 ID:mD5hJp690
悪役なセリフだがかっこいいな。俺も一度でいいから言ってみたい。

115 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 15:36:05 ID:Cu1Gf6FNO
すげぇ…世界にはまだ根性あるやつがいるな…

あ!アメリカ様がバンカーバスター磨いてる!

116 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 15:37:39 ID:fznWIzq80
暴言は置いといて「ユダヤは神話」ってタブーに切り込んだのは評価できる


117 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 15:37:41 ID:PIzmFji60
心の中で思うの勝手だけど大統領ともあろうものが人の死を望むような発言するなよな公で・・
国全体の民度が低いと思われるぞ

118 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 15:41:14 ID:d5K+Km2V0
この世はマッチポンプ
この世は八百長
この世はプロレス

なのよ。

119 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 15:41:59 ID:gE8NxOwY0
こいつやばいだろ
国連の演説中に緑のオーラに包まれたとか言ってたぞ

120 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 15:44:18 ID:pSl0nuPvO
>>90
シャロンストーンはユダヤ人だし。

121 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 15:45:15 ID:2CsrGzcx0
おれたちの大和の時代は
アメリカの大統領を
のろい殺そうとした

122 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 15:46:26 ID:abMkPUpc0
イスラエル首相の過去に行った悪事の数々に比べたら、
こんなの暴言だなんて言えないよな。
ささやかな代弁にすぎない。

123 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 15:50:20 ID:J495/8Cb0
中東紛争の歴史は、暗殺と暴力の応酬で際限の無い戦いが日常にある世界だからな。

イランやシリアへ、米軍は戦線拡大せざるを得ないだろう。

124 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 15:52:45 ID:Uh3p7HQN0
この大統領ってテロリストみたいな顔つきだよねw

125 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 15:53:17 ID:wYZf3OuH0
ところでこれは「暴言」なのか?

126 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 15:54:42 ID:JPutgBqs0
死なないでシャロン。和平を止めないで

127 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 15:56:03 ID:5eO/dqkn0
>>113
マジかよ
初耳だ(;´Д`)

128 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 15:58:16 ID:Lt6VdXmW0
「近い将来、男の性器そっくりの兵器ができるだろう。私(ヒトラー)の勃起した
男根を、何百倍にも大型化して小さな翼をつけたようなものだ。
それが将来の戦争と世界を支配する。さしあたっては、それが飛んで行って
イギリスを焼き尽くす。いずれはペルシャ湾にもインド洋でも飛ぶだろう。
愉快なことだ。私の勃起した男根が地球を燃やすことになるのだからな」

「たとえ表面はデモクラシーや社会主義の世であろうとも、
実質はナチズムが支配していよう。デモクラシーの国も社会主義の国も、
われわれナチスの兵器を競って使い、殺し合い、社会は私の望むとおり、
強く支配する者と支配される多数者に分かれていよう。
それは天変地異の期間でもある。人類は大自然から手ひどく復讐される。
気候も2つに分かれ、激しい熱と激しい冷気、
火と氷、大洪水と大旱魃が代わる代わる地球を襲うだろう。」

「しかもハンス、それは人間の発育状況だけじゃないのだ。人類と社会の
あらゆることが、未来には、そのように両極端に分かれてしまうのだ。
たとえばカネだ。一方には腐るほど大量のカネを持ち、広く高価な土地を持ち、
労せずして限りなく肥っていく階級が現われる。
貴族とか新しい中産階級とか言ったのはその意味だ。

だが少数の彼らが現われる一方、他方の極には、何をどうやっても
絶対に浮かび上がれない連中も現われるのだ。それはカネだけの問題でもない。
より正確にいえば、精神の問題だ。限りなく心が豊かになっていく精神の貴族、
精神の新しい中産階級が現われる半面、支配者が笑えと言えば笑い、
戦えといえば戦う『無知の大衆』『新しい奴隷』も増えていくのだ。」

129 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 15:59:03 ID:OtvJZ2oU0
ホロコーストのうさんくささは南京虐殺よりくさいらしい。
ガス室がない。遺体がない。証言でたらめ。エトセトラエトセトラ。
ガスで殺した人間を焼いた煙だと主張したら、実はフェンスの柱から昇る煙だったり
(つまり合成写真)

あと南京虐殺と共通するのが虐殺する側の手段がおかしいことだな。
飢えで瀕死の人間が、過食で人を殺すようなもんだ。
人殺す弾薬にも、死体焼くガソリンすらドイツも日本もなかったんだよ。
戦闘機ですら木と紙で作ったってのに。

と主張してるサイトを見たことがある。どれがホントでどれが嘘かもう分からないな。

130 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 16:03:29 ID:OtvJZ2oU0
>127
 正統なユダヤ人は北アフリカあたりにいて、やっぱりイスラエル非難をしてる。
 でも今のイスラエル人達が長年迫害されてきたのも事実だし、やっぱり民族が
安住するには国家が必要ということはここからも分かる。
 それに比べて日本はどうのこうのいうつもりはないけど。国家愛が高じて世界中
から恥かいてる韓国とか見てると。いやまあ見下され加減では日本も同じだけど。

131 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 16:04:25 ID:FD/GZLX60
>>127
白人ユダヤはアシュケナジーと呼ばれる

アインシュタインとかノイマンとかマルクスとかそうだろう?

132 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 16:05:50 ID:gf4xTZLf0
アシュケナジーは東欧系のユダヤ人のことだ。
白人ユダヤ全員をさす言葉ではない。

133 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 16:06:17 ID:OVCedDHR0
結局ユダヤって、中東の朝鮮人みたいなもんか?

134 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 16:09:42 ID:UviHwFDI0
所詮、宗教キティだな。

135 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 16:12:03 ID:HOjI8age0
>>113
ハザールがユダヤ教に改宗したのは事実だけど、
改宗者は支配層が中心だったという説が一般的。
むしろ2000年間も現地人と混血しないと考える方が不自然。
あと、どうでもいいけどアラブ人は基本的にコーカソイドだよ。
アラビア語を話していればスーダンの黒人でもアラブ人扱いだけど。

136 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 16:25:26 ID:cV/hn7X+0
アラファトが危篤の時と死亡の時にシャロンはなんと言っててっけ?
覚えてる人教えて

137 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 17:19:49 ID:BbbqTxsZO
>>136
「ゴルゴ13は実在する!!」

138 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 17:20:07 ID:O4Q9yDom0
このカキコを見たあなたは4日後に不幸がおとずれ44日後に死にます。
それがイヤならコレをコピペして5ヶ所にカキコして下さい。
私の友達はこれを信じず4日後に親が死にました。
44日後友達は行方不明・・・・。
いまだに手がかりもく 私はこのコピペを5ヶ所に貼り付けました。
すると7日後に彼氏ができ10日後に大嫌いな人が事故で入院しました。

139 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 17:40:10 ID:npvrBYO80
↑しかし、13日後にはその彼氏が別の女を作って逃げ、18日後には
大嫌いな人が退院したのと入れ替わりに私の鳥インフルエンザ感染が
明らかになり隔離されました。

140 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 17:51:39 ID:m+6DFKV+0
イランはツンデレ

141 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 17:54:53 ID:3Ys+fhSj0
イランはいらんこと言うな!

142 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 18:29:09 ID:dEzrUNNd0
>>141
多分おまえで3人目くらい

143 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 18:43:00 ID:TUyOb55N0
超小型のゴム弾でツボを狙撃して脳卒中を起こさせるとは… さすがはゴルゴ13ッ!

144 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 19:12:07 ID:2/HTe+3VO
このイラン人は予想通りの展開をするよね。
他国の迷惑も考えろ

145 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 19:17:32 ID:O/f8Haoc0
無精髭そってネクタイ締めれ。
どうみてもハローワーク通いにしか見えん。

146 :えICBM:2006/01/06(金) 19:19:10 ID:AMWd9q290
>「祖先と再会を果たすことを願っている」と述べ、同首相の死去を望んでいることを明言した。

ジョンブルのシュールなジョークみたいですね。


147 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 19:56:41 ID:ZsshnkPI0
>>144
ってか、現ユダヤ人は古代ユダヤ人とは何のつながりもない。
古代のユダヤ人はアラブ人であって白人じゃないことからも
わかるだろう。実はキリストもアラブ人。
白人系ユダヤ人の起源はカスピ海近くで建国されたハザール。
キリスト教国の東ローマ帝国とイスラム帝国に挟まれ
どちらからも改宗を迫られ、イスラムとキリストと起源が同じ
ユダヤ教を国教にすることに落ち着いたというだけ。
このハザールは東ローマ帝国の策略や内乱で崩壊。
彼らユダヤ人の先祖がカスピ海近くなんだから
中東にイスラエルを建国したというのは不法占拠以外の何物でもない。
だからヨーロッパにイスラエルを引っ越せというイラン首相の主張は正しいし
パレスチナが怒ってるのも白人系ユダヤ人の不法占拠を知っているから。


148 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 20:44:43 ID:HOjI8age0
>>147
ハザールがユダヤ教に改宗したのは事実だけど、
改宗者は支配層が中心だったという説が一般的。
むしろ2000年間も現地人と混血しないと考える方が不自然。
あと、どうでもいいけどアラブ人は基本的にコーカソイドだよ。
アラビア語を話していればスーダンの黒人でもアラブ人扱いだけど。

149 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 20:45:01 ID:Pc/eGhA80
>>147
現イスラエル政権の中には、中東出身者もいるからなぁ。
白人政権というわけではないな。

150 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 20:49:57 ID:MdmqJtpX0
あー、やっぱりこんな事言ってた訳ね。>いらん大統領
イスラエルは中東諸国にとって確かに鼻つまみものだろうが、それに感化されてか
元からなのか、周辺も同じになっちゃってるからなぁ。どっちも擁護のしようがないな。

151 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 21:41:49 ID:u8x024210
「先祖に再会(して諸問題を解決する方法を教えてもらう)を希望する」
だったらよかったのにね。

152 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 21:47:37 ID:ah8rZuxw0
中共やチョソどもの暴言の方がよっぽど酷いけどな。
ま、かといって感心できる発言じゃないが。

153 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 22:05:14 ID:xAEVUnnI0
イラン人って劣等民族のくせに
日本人馬鹿にしてるから嫌い。
アメリカとイスラエルに殺されろ

154 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 22:16:29 ID:IIwEc3ud0
ハザールがパレスチナ占領(イスラエル建国)しなかったら
ユダヤ人は今でもアラブ人と仲良く暮らしてただろうな。

元々アラブ系で民族も人種も同一で宗教が違うだけだし
ユダヤ教とイスラム教は安息日も同じだし歴史的に仲良いしな。
親戚関係も多くて、ケコーン先がユダヤだとユダヤ人になる
っていう感覚だったようだよ。

イエメン系ユダヤのオフラハザは音楽性も容貌もアラブっぽかったね。


155 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 22:19:12 ID:+h4wOH880
>147
>古代のユダヤ人はアラブ人



アブラハムと女奴隷ハガルの子、イシュマエルの子孫がアラブ人。
アブラハムと妻サラの子、イサクの子、ヤコブの子孫がイスラエル民族・ユダヤ人。

旧約聖書によれば、アブラハム・イサク・ヤコブの神への信仰を告白し、その民に加えられた異民族もいる。
そういったことを許容する律法があったようだ。モーセの妻や、ダビデの曾祖母ルツはその典型といえる。
現代における、「ユダヤ人」定義に興味はありませんが、暴論は見かねます。

156 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 22:22:32 ID:+h4wOH880
>アブラハムと女奴隷ハガルの子、イシュマエルの子孫がアラブ人。

アラブ人の先祖は、アブラハムと女奴隷ハガルの子、イシュマエル。
こう書いたほうが正確といえるかもしれません。

157 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 22:24:08 ID:/TBwYgj20
ヴァルハラで姉上に詫びて来い!

158 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 22:32:15 ID:QTgFkWL/0
ハニホーヘニハーもやっぱ死んでほしいとおもってるんだろうか…

159 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 22:35:54 ID:0JfqplYB0
 扇動的な発言で知られる米キリスト教保守派の指導者パット・ロバートソン師
(75)が5日、イスラエルのシャロン首相(77)が重い脳卒中で倒れたのは、
ガザ地区撤退で「神の地を分断した」ことに神罰が下ったためだ、と発言した。

【宗教】「神の国を分断したシャロン大統領に神罰が下った」…と米宗教指導者が放言
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1136554145/


ブッシュの有力支持団体のボスもこれだからなあ
原理主義者ってのはキリスト教であれ、イスラム教であれ、オウムであれ、処女厨であれ頭おかしい

160 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 22:53:12 ID:RtlcR+8t0
イランのアフマディネジャド大統領については
どうでも良いけど、20世紀最大の捏造と言われている
ホロコーストの真実に言及したことは大きく
評価できる。

161 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 22:54:37 ID:m+6DFKV+0
どうでもいいけど今年のW杯でイラン代表はちゃんと出場できるのだろうか

できなければ是非デンマークに

162 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 22:56:21 ID:oE6J4yB/0
これは中東戦争ぼっ発の予感。

163 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 22:57:23 ID:xVYnAT2T0
日本にいるイラン人でこの大統領支持してる人なんてまずいないと思う
選挙で勝ったのは政府の陰謀だという説が濃いですよ

164 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 22:58:25 ID:7Fo6jJcu0
1日1殺ユダヤ人


165 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 23:00:31 ID:Zzc3Dhn70
>>156
>アブラハムと女奴隷ハガルの子、イシュマエルの子孫がアラブ人。

アブラハムは7人の子。
一人はのっぽであとはチビ。
皆で…

166 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 23:03:42 ID:ZsshnkPI0
>>149
アラブ系のユダヤ人は冷や飯食わされてるよ。

詳しくは
http://rerundata.hypermart.net/ura/hexagon/texts/textA2F3/a2f1000.html

167 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 23:04:16 ID:TjnMjJ/Y0
別にこれくらい良いじゃん?
言われてもしょうがないくらいの事はしてるしね。
シナチョンに比べたら、はるかに紳士的じゃん。

168 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 23:09:04 ID:ZsshnkPI0
>>148
これよめ。コーカソイドがカスピ海近くのハザール出身の
ヨーロッパ系ユダヤ人。エルサレムとは何のゆかりもない。
仏教徒の日本人が仏教徒だからとインドを占領するようなもん。

http://rerundata.hypermart.net/ura/hexagon/texts/textA2F3/a2f1000.html
●7世紀頃、コーカサスからカスピ海北岸に、総人口が100万の「ハザール
汗国」という巨大王国が存在していた。住民はトルコ系白人(コーカソイド)
で、商人・職人・武人として優れていたが、周囲の国とは違ってこれといった
宗教を持っていなかった。

不運なことに、キリスト教を国教とする東ローマ帝国とイスラム教を国教とす
るイスラム帝国は、ハザール汗国をはさむ形で、政治的にも宗教的にも対立し
ていた。そのためハザール汗国は、次第に両国の「宗教的な干渉」を受けるよう
になり、どちらの宗教に改宗しても、国全体が戦火に巻き込まれるのは必至と
いう状況に陥った。

 ふつう国が瀕死の状態になったときには、どちらか強い方の勢力を選んでし
かるべきだが、ハザール汗国の王オバデアは、こともあろうに国民まとめて
「ユダヤ教に改宗」させてしまったのである。




169 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 23:44:03 ID:Pc/eGhA80
>>166
冷や飯ばかり食わされていたら、大統領や国防相になどなれないと思うが?

170 :169:2006/01/06(金) 23:46:06 ID:Pc/eGhA80
ああ、アラブ系ってことか。勘違いした。

171 :名無しさん@6周年:2006/01/06(金) 23:55:05 ID:q2HAy39kO
小泉がシャロンと同じ事になっても
特亜の指導者は似たような事を言うだろうな

172 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 00:03:43 ID:HPu5nsa20
「祖先と再会を果たすことを願っている」か。
ことの善悪はともかく、なかなか上手い言い回しだな。

173 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 00:33:05 ID:ijZ7NnpK0
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=FLASH
シャロン首相の再手術終了と病院報道官 エルサレム
【00:07】 【エルサレム6日共同】エルサレムの病院報道官は6日午後(日本時間同日深夜)、報道陣に対し、シャロン首相の再手術が終わったと述べた。



174 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 00:46:47 ID:+sjR3Uf+0
イランって馬鹿だな。シャロンは右の中でもっとも左寄りなんだぜ?
シャロンが死んだら極右が政権にぎって、アメリカ通してイランに戦争ふっかけてくるっちゅーの!

175 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 00:47:36 ID:zPT7riRK0
アフマディネジャド

176 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 00:57:51 ID:qu/qX9k90
前から暴言吐いてきたからいまさら。さらに右よりの奴がきたら暴言をエスカレートするだけだろ


177 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 00:59:47 ID:vWEWZlkh0
国内の宗教勢力本流にも見限られたんだろこいつ
本当にただの原理主義者だったみたいだな

178 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 01:19:07 ID:ijZ7NnpK0
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060107-00000005-kyodo-int
再手術、出血止める シャロン首相、依然重体

脳出血で重体となっているイスラエルのシャロン首相(77)は6日、検査で新たな脳出血が見つかったため、
入院先のエルサレムの病院で約5時間の再手術を受けた。病院幹部は終了後、出血は止まったが容体は依然深刻だと述べた。
オルメルト首相代行が6日、ペレス元首相と会談するなど、シャロン後継をめぐる協議が加速し始めた。
中東和平の行方を左右する首相の容体をめぐって緊迫した状況が続いており、国際社会が事態の推移を見守っている。
病院幹部は、6日朝行われたCTスキャンによる頭部の検査で「脳圧が上昇し、血圧にも変化があった」ため、首相を再び手術室に運んだと説明。
手術後の会見で、再検査の結果、昨日より容体が改善したと述べた。

1月7日1時13分更新



179 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 01:24:08 ID:lsrUtI7F0
>>166
冷や飯喰わしてたのは、労働党の奴等の側で
和平合意に走ったラビンを暗殺したのは、御前等が云うアラブ系ユダヤ人の側だ


そしてそのアラブ系ユダヤ人達が支持してたのが
シャロンがこないだまで党首やってたリクードだよ


御前等ちゃんと解ってんのか?
解ってねぇーだろうな

そこのサイトは近代イスラエル史の肝心なトコロを誤魔化してるからwwwwwww

180 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 01:28:18 ID:NA2DT9MX0
コイツ、ブッシュと連んでるんじゃないの?
次の戦争のネタ提供が使命だったりして

181 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 01:29:53 ID:2iocU3Kr0
これだったら、アメリカのTV伝道師が言った言葉のが
よっぽど酷いとおもうが。
イランが、こうかましてくるのは、もはや様式美の世界だろ?
アメリカでパット・ロバートソンみたいな詐欺師が
「ガザを譲った天罰じゃあ。」なんて全国ネットでぶちかましてる
方のがよっぽど問題だ。

182 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 01:32:09 ID:YBLUuYuS0
こいつネタとしては最高だな。
2ch的には是非任期満了まで勤め上げてもらいたい

183 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 01:35:22 ID:lsrUtI7F0
イスラエルでも御前等が云う処の偽のユダヤ人じゃない
本物のユダヤ人たる中東系ユダヤ人の殆どが大イスラエル主義だから
ガザ撤退を進めたシャロンが倒れて喜んでんじゃねぇーの?


逆にパレスチナ人が
シャロンがやった罪は消せないが彼が死ぬ事は和平の為にはマイナスである

とか言い出してんだろ



世の中難しいなwwwww

184 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 01:38:27 ID:cvgZB4Lm0
イスラエルの内戦を望む。そして、自主倒壊の道を歩んでいただきた。

185 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 02:30:49 ID:OTdTk6s70
>>157
そこは北欧の猛者しか行けない

186 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 02:45:50 ID:/kF1G5B90
イスラエルは中東に国があるから問題がある
グリーンランドにひっそり国があれば誰も文句は言わない

これぐらいの暴言希望

187 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 03:19:57 ID:ED/FgUtJ0
>>186
そんなの今の状況下じゃ暴言のうちに排卵罠

188 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 03:25:05 ID:lLsdSRFC0
>>183
アラブ諸国からしたらシャロンも十分強硬派だけど、ビビとかユダヤ・キリスト原理主義者
からしたら全然生ぬるいってこったろうね。
神罰とか言ってるアメ公もいるし。

189 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 04:03:09 ID:tfabdhct0
イラン大統領GJ!

イラン国民(´・ω・) カワイソス

190 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 06:46:07 ID:4ot2Cajn0
>>179
>そこのサイトは近代イスラエル史の肝心なトコロを誤魔化してるからwwwwwww

↓別のファイルでちゃんと触れてるぞ。よく読め。

■■第5章:スファラディムとリクード政権
http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_hd/a6fhd200.html

191 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/01/07(土) 06:50:21 ID:a/zosZCB0
 イスラエルのシャロン首相は6日、検査で新たな脳内出血が見つかったため
再手術を受けました。出血は止まったということですが依然、容体は深刻です。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    こりゃ最初期の検査で相当数の血栓が見つかったと
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 思うんだが、見逃したのかな?
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l それ以外の理由もありそうな気配がしますね。(・д・ )

06.1.7 TBS「シャロン首相、脳内出血で再手術」
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3197802.html

192 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 07:06:53 ID:FL5sYPqY0
アフマディネジャド:「シャロンが祖先と再会を果たすことを願っている」
シャロン:「アフマディネジャドと再会を果たすことを願っている」

193 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 09:49:33 ID:9liNjhdV0
さっさと死んで自分が殺した難民キャンプの人達に謝罪でもしてろや、戦犯首相

194 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 10:10:11 ID:oz8qFQHU0
「ルーズベルト大統領は優れた指導者であり、今次大戦での米国の奮闘も
彼の指導力に負うところが多いので、米国民が彼の逝去を悼む心情はよく
理解でき、私も心から弔意を表する。
ただし、今後も戦争は継続されるので、日本が引き続き徹底抗戦していく」

大戦中の日本。

195 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 10:11:02 ID:UpEavMKH0
てめえらの聖地の回りで争い続ける人間ども。悲シス。

196 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 10:13:10 ID:fVsY2U5a0
「リナンヘアハウャキウシ」

197 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 10:14:08 ID:AjTi53/v0
イラン学生通信とはイランの2チャンネルなのでした。

198 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 10:17:58 ID:Uo6j+QyX0
>>194
日本は武士道精神の生きていた国です。
アルかニダーのように理性の欠けている所とは違います。

あ、ニダーの方には理性のかけらもありませんでしたね。
本当にどうもすいませんでした。

199 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 10:18:31 ID:pvhXSZpg0
猛将ダヤンはシャロンを戦争屋と呼び嫌っていた。
彼は82年(だったか?)のパレスチナ人大量虐殺の責任者だ。
犯罪者として裁かれるべき男シャロン!


200 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 10:24:14 ID:XBn5ypbc0
健康でいたとしてもいずれは暗殺が既定路線だし

201 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 12:35:42 ID:rfEeQX230
イスラエルが嫌いなのは分かるけどさ、シャロンってココ最近妙に穏健派づいてたじゃん。
むしろイランとしては死なれちゃ困るような人なんじゃないの。
リクードよりタカ派な政党はイスラエルには沢山あるっていうし。

202 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 12:37:32 ID:x3DeBKD90
「地獄ではなく天国に行けますように」

強引に好意的に解釈してみる

203 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 12:56:19 ID:FfBfrIET0
「祖先と再会を果たすことを願っている」

モスリムも審判の日まで人の魂は天国にいけないと
信じているはずだが?
あの世で会おうなんてシスラム教の思想ではないだろ。

204 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 12:56:52 ID:2mLM3AJa0
イランとイスラエル共に地球から消滅してほしいです><

205 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 12:59:31 ID:CjpLk41z0
>>199
ダヤンは嫌ってたけど初代首相のベングリオンはシャロンを高評価してたぞ。
現にシャロンの指揮で敗戦濃厚だった第三次だかの中東戦争で逆転勝利してるし。

でもサガットみたいなダヤンも捨てがたい。

206 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 13:03:37 ID:facJn/oz0
アフマディネジャド大統領って、リアル2ちゃんねらーか?
2ちゃんねるならではの暴言をマスコミに向かってしゃべるやつ。

207 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 13:11:58 ID:EwksWzhS0
パレスチナ問題はもう嘘も事実ごっちゃになって取り返しが付かない処まで行っている。
>>168の言っている様に確かにハザール系ユダヤ教徒が多くいるのは確かだろう。
そしてそれ以前に実際にパレスチナからヨーロッパに入ってきたユダヤ人もいるだろう。
そして1945年少し前にもシオニスト運動でイスラエル建国前にパレスチナにて、
アラブ・ユダヤ人間の衝突があったのも事実。
この問題はユダヤ人のアラブ人に対すると侵略と言い切る事も出来ない。
実際にシオニズム勃興以前からパレスチナにいたアラブ系ユダヤ人もいただろうし、
ヨーロッパ系ユダヤ人と違って、イスラエルが無くなれば帰り場所がなくなる
アラブ系が大イスラエル主義等の対アラブ強硬派に走る必然的でしょう。
大体先のハザールの件にしてもヨーロッパのキリスト教徒とアラブのイスラム国家が
圧力かけた結果な訳で、彼等にも責任あるという考えもできる。
でも最後は結局一神教の不寛容が一番の原因。




208 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 13:14:49 ID:+l0XK5+YO
先祖の人々が枕元に来て「死ぬんじゃないよ」と呼びかけてくれたらいいという
考えだったと最大級に好意的に解釈してみるtest

209 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 13:25:46 ID:sEzorEon0
暴言か?

ユダヤ以外、世界中の奴が シャロンの死を願ってると思うんだが

210 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 13:35:17 ID:BOML59rT0
ユダヤ人・アラブ人>>>大和民族>>>>>蝦夷(関東・東北・北海道)≒琉球(沖縄)

211 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 13:36:39 ID:G3HNQUtl0
>209

まあ、例え事実でもハゲの人に「ハゲ」って言ったりブサイクに「ブス」って言うなってことじゃない?

212 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 13:39:48 ID:GpO99OcP0
だまってっても逝っちゃいそうな人に、あえて言わなくてもってことじゃないの。
今頃シャロンは混濁した夢の中で、殺してきたアラブ人に追いかけられているんだろうか?

213 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 13:40:49 ID:SDWgRGxn0
>167
氏ね

214 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 13:40:52 ID:sEzorEon0
あ そういえば小泉はシャロン好きだったな

ユダヤ犬だし

215 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 13:42:22 ID:9XO//7tN0
イスラエルは怖い国なのに。

216 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 13:45:41 ID:v0+0AOZX0
>>209
それを思っても口に出さないのが政治家でしょうに。

日本じゃ自国叩きの政治家や海外からの干渉で、
口に出されるのがなれてるだけなんじゃない?

217 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 13:55:51 ID:mdXftrxb0
パレスチナでもシャロンが生きていた方がマシだというくらいだからなあ。

218 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 14:16:24 ID:G3HNQUtl0
イランの首相はいつから森さんになったんだ?


219 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 14:23:01 ID:MLMMxhBE0
イランGJ!
穏健派のラヴィン首相を暗殺したシャロンはさっさと死んだ方が世のためだ

220 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 14:25:52 ID:708m+41C0
>>216
シャロン自体同じような事を言い続けてきたから天罰だろ

221 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 15:01:45 ID:lsrUtI7F0
そのリンクから辿ればたった一文こんな事を書いて居る
>現在、スファラディムは、イスラエル国民の6割を占めている。<
木を隠すなら森か?しかしこのサイトの編集方針が>147の様に

> ってか、現ユダヤ人は古代ユダヤ人とは何のつながりもない。

> 中東にイスラエルを建国したというのは不法占拠以外の何物でもない。
> だからヨーロッパにイスラエルを引っ越せというイラン首相の主張は正しいし
> パレスチナが怒ってるのも白人系ユダヤ人の不法占拠を知っているから。

↑と云う結論に誘導する編集方針なのは明らかじゃないか
現に>>147はそう書いてるだろ。何も解ってないじゃないか>>ID:ZsshnkPI0は

パレスチナが怒ってるのは白人系ユダヤ人の不法占拠?で非白人系は悪くない?
和平に強行に反対してるのは偽者のユダヤ人の側じゃなくて
本物のユダヤ人の側である事はイラン大統領でも言えない
本物の聖書の民に不法占拠とはお門違いだからなwww

しかし今居る自称パレスチナ人こそは、聖書に出てくるペシリテ人じゃない偽のペシリテ人だ。これが本物競争の限界www
もう一つ云えばイラン人はペルシャ人だからアラブ人ですらない。これも解ってるよな?www

イスラエルの本物のユダヤ人達は、白人系のユダヤ人をユダヤ人と認めている
イスラエル帰還法を作ったのは宗教右派だからだwww
しかしイスラエルの本物のユダヤ人達は多くはパレスチナ人を認めていない。どう云う意味か解るか?
ユダヤの土地に不法占拠で居座るアラブ人だと思ってるんだよwwwwwwww

そして実際にたった今もユダヤ人の聖地・神殿の丘を占拠し続けたのはアラブイスラム教徒だ
アラビア半島の自分達の聖地には街にすら異教徒は入れない癖に、余所の宗教の聖地は占領中www

そしてそこのサイトの言い分とは180度違って、アシュケナジ問題はタブーじゃないが
ラビンを暗殺したのが中東系の本物のユダヤ人の側であった事こそが
イスラエル最大のタブーだ。本物の聖書の民のやる事には勝てないって事だよwww

222 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 15:08:52 ID:Xf5+TAaT0
ID:lsrUtI7F0必死だな( ´,_ゝ`)プッ

223 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 15:42:33 ID:KRPp/bUIO
ブッシュの時は、2ちゃんにどれだけ氏ね氏ねスレが立つのか、楽しみ!

224 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 16:00:17 ID:i0sNM73Z0
まるでイシハラみたいな奴だな

225 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 18:43:58 ID:huBXYTlq0
「祖先との再会を願っている」


226 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 23:37:30 ID:KuggjRw70
「地獄で俺に詫び続けろォーーーーーーーーーーーッ!」

227 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 23:38:39 ID:SopKrFVD0
ワラタ

228 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 23:41:59 ID:OuG6lFeDO
神は、その時代、その時代、予想もしない形で不意に出現する
しかも、その時代にあった形態でだ


神が大量にいる日本は、確率的に世界中で一番高い
もちろん神の名を語ったものどももだが

229 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 23:45:05 ID:E9WSKCECO
大統領が言う発言じゃないなこれ
まるで森よしろうだな

230 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 23:47:58 ID:XNOiX9mp0
イランは地図上から完全に消されます。核兵器で

231 :名無しさん@6周年:2006/01/07(土) 23:59:55 ID:p8UA84M40
いや、みんな待て。
イランの大統領は「祖先と再会を果たすことを願っている」と言ったんだろ。
シャロンの祖先が生き返ってほしいとも読み取れるぞ。

232 :名無しさん@6周年:2006/01/08(日) 00:03:15 ID:94L7blyA0
イランのアフマディネジャド大統領は5日、同国中部コムで行われた
聖職者との集会で、脳卒中で倒れたイスラエルのシャロン首相について、
「祖先と再会を果たすことを願っている」と述べ、同首相の死去を
望んでいることを明言した。
それに対しシャロン首相のスポークスマンは、「アフマディネジャド氏も
祖先と再会を果たすことを願っている」とコメントした。

233 :名無しさん@6周年:2006/01/08(日) 00:58:23 ID:tXZzpRbR0
イスラム過激派にはヒトラーは英雄だからな。

234 :名無しさん@6周年:2006/01/08(日) 08:46:41 ID:GyBXNWh80
イスラエルが放棄するガザって
パレスチナ人の赤ちゃんがたくさん産まれて
世界最速で地下水が枯渇している地域。
ガザ 検索
http://www.maff.go.jp/www/counsil/counsil_cont/nouson_sinkou/150219syo_iin/s1.pdf

235 :名無しさん@6周年:2006/01/08(日) 16:02:31 ID:CuvW4rgiO
紳士的じゃないひとだな
質素な生活をしてるからって自分の性格まで質素にしてどうするよっていう

236 :名無しさん@6周年:2006/01/08(日) 22:08:24 ID:xET+uEcO0
「イランはアラーを中心とした神の国である」


237 :名無しさん@6周年:2006/01/09(月) 11:16:42 ID:jN1DRbGH0
そして2ヵ月後、イスラエル最強首相としてロボシャロン復活。
目からシャロンビーム。腕からモーゼミサイル。

必殺技はメギドの火、パレスチナの都市一個を瞬時に壊滅させる能力を持つ。


238 :名無しさん@6周年:2006/01/09(月) 12:14:41 ID:GQwnSZnD0
人気取りで当選した大統領だしな

239 :名無しさん@6周年:2006/01/09(月) 17:06:22 ID:qvUAGVHH0
アラーの神はシャロンを簡単には死なせてくれないようだ。

じわじわと締めあげて、生き地獄のような苦しみを与えているようだ。

まさに脳ミソをひっかきまわされて、拷問状態のシャロン!

240 :名無しさん@6周年:2006/01/10(火) 07:34:16 ID:EV0O6HL90
>>112
CIAよりもっと軍産よりの組織の工作員という感じがするけど

241 :名無しさん@6周年:2006/01/10(火) 08:12:11 ID:m/gMwd2b0
イランってすごい国だな

242 :名無しさん@6周年:2006/01/10(火) 22:48:13 ID:F1BKjk4Y0
イランやべーな、イラン。
核兵器の開発だって、全世界に反対されても、全然へっちゃらみたいだし。
フセイン亡き後、世界のやっかい者No.1だな。

243 :名無しさん@6周年:2006/01/11(水) 14:25:09 ID:JnYSlqHW0
イランにしてみればイスラエルは迷惑以外の何者でもないもんな。
ヨーロッパがユダヤ人を引き取れば解決することだ。
在日もはやく出てけ。


51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)