5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【皇位】女性・女系天皇「三笠宮家も憂慮」 寛仁さま、団体機関誌でご発言

1 :依頼157,168@試されるだいちっちφ ★:2006/01/19(木) 11:56:22 ID:???0
 政府が女性・女系天皇を認める皇室典範改正案の通常国会提出を目指していることに
ついて、歴史・伝統に根差さない皇室典範改正を批判している寛仁親王殿下が二十四日
発刊の団体機関誌で、「三笠宮一族は、同じ考え方であるといえる」と、父で昭和天皇の
弟宮である三笠宮崇仁親王殿下と母の百合子妃殿下も同じ意見であることを明らかに
されていることが十八日、分かった。
(略)
 保守系の民間団体「日本会議」(会長・三好達元最高裁長官)の機関誌「日本の息吹」
二月号で、小堀桂一郎東大名誉教授のインタビューに答えられた。題は「皇室典範問題は
歴史の一大事である−女系天皇導入を憂慮する私の真意」。

 この中で寛仁さまは、三笠宮さまが昨年十月、宮内庁の風岡典之次長を呼んで、皇室
典範改正に向けた拙速な動きに抗議されたことを紹介。
(略)
 また、寛仁さまは皇室典範改正について「郵政民営化や財政改革などといった政治問題
をはるかに超えた重要な問題だ」と指摘。自身のご発言に対し、宮内庁の羽毛田信吾長官
らが憂慮を表明していることに関しては「私がこういうインタビューに応じたり、かなり積極的
に発言しているのは国家の未曾有の大事件と思うので、あえて火中のクリを拾いに行って
いるようなきらいがあります」と述べ、相当の覚悟を持って臨んでいることを強調されている。

 寛仁さまは昨年、自身が会長を務める福祉団体の会報に、私見として女系天皇に異論を
唱えるエッセーを寄稿。月刊文芸春秋二月号でも政府の「皇室典範に関する有識者会議」
の拙速な議論を批判されている。

2006年01月19日 産経新聞東京朝刊
ttp://bebe.run.buttobi.net/up/src/be_0189.jpg
ttp://bebe.run.buttobi.net/up/src/be_0190.jpg (寛仁さま、ご発言の要旨)
※記事画像を依頼者の方にご提供いただきました

2 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 11:56:33 ID:xL4sFC4V0
 

3 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 11:56:40 ID:RRt6/T4W0
フーン

4 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 11:57:52 ID:5u8Gbmwg0
おわり

5 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 11:58:46 ID:HM+jTADb0
ガン野郎
心配するな

テメエの娘2人だけ除外、平民にしてやるから



6 :参考にコピペ:2006/01/19(木) 11:59:11 ID:y9Z2p2fKO
【マトメサイト】http://www.geocities.jp/banseikkei/qa.html
【マトメサイト】http://www.geocities.jp/banseikkei/
【マトメサイト】http://www.angelfire.com/journal2/hikojuro/
【有力なサイト】 http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/messages/27_title_msg.html 【豊富です】
http://homepage2.nifty.com/nishidah/m_royal.htm(・∀・)イイ
http://mimizun.com/cgi/dattohtml.pl?http://mimizun.com:81/log/2ch/asia/tmp5.2ch.net/asia/kako/1118/11189/1118977539.dat天皇の事が少し分かります。
様々な意見とblogを集約したSite。 http://plaza.rakuten.co.jp/oo00wa00oo/diary/200510200000/
歴史と伝統、そして心情的に男系維持に賛成な方の意見。
http://blog.goo.ne.jp/kurokuragawa/e/d17e724705f700bdfbeeb75dc85e5552
有識者達に対する批判と意見。
http://kahkun3601.at.webry.info/200509/article_14.html

特定アジアを注視するSiteでも問題提起が。
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri/index.php?day=20051027
http://www.enpitu.ne.jp/usr4/bin/day?id=45126&pg=20051028

> 日本国の二千年を越える歴史を顧みれば、連綿たる万世一系の天皇が
> 治められて来た国なのです。(「万世一系」というのは、王朝が一つであるということです)
> このような国は世界中どこを探しても他にはありません。これは日本国の国体(国柄)
> であり、誇るべきものとして、その意義を子どもたちに教えるべきだと私は考えます。
http://hepoko.blog23.fc2.com/blog-entry-43.html
「どうしてそんなに(典範改正を)急ぐのか理解できない」 (外交評論家の加瀬英明氏)

「男系で一点の狂いもなかったから、神話の時代から皇室が続いた。
頼朝、信長もやらなかったことを、小泉内閣で、それほど皇室のことを
調べたこともない少数の人がやろうとしている」 (渡辺昇一・上智大学名誉教授)
天皇・皇室に関して。世界からの視点。日本人として最低限頭に入れたい基礎知識。
http://www.infosnow.ne.jp/~sevas/adult/japan/japan2.html

7 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:00:41 ID:nxk/mmD50
ゴキブリ殿下も昔は皇族やめたいとか抜かしてたくせに
今度は「三笠宮一族」かよ。

だいたい、テメエの金玉の出来が悪いのがこの問題の一因だ、という責任をちゃんと感じているのか?
ブサイク面の娘ばっかり無駄に作りやがって。

8 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:02:24 ID:bB7z2qp90
 あのさ。こんな話カンタンじゃない。現在皇籍を持っている人たちで
話し合えばいいだけじゃん。誰をウチのあととりにするかっていう話
なんだから、当事者にまず意見を聞いて、決めてもらえばいいんじゃ
ないの。小泉とか安部の出る幕じゃないだろうに。

9 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:04:06 ID:R4vpoJpXO
『男系男子しかも直系』でなければ天皇になってはダメだと思う。女系天皇が危険なのは漏れでも分かるが、三笠宮&旧宮家は単に皇位が欲しいのではないかという気がします。

10 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:04:51 ID:BNfDz0W40
極秘 キコ 産み分け 頼む

11 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:04:57 ID:y9Z2p2fKO
206:名無しさん@6周年 :2005/11/11(金) 10:53:16 ID:w+6JNwVV0 [sage]
こうなったら徳川慶喜の理論に学ぶ。
「徳川宗家は継ぐが、将軍職はつがない」
まあ、実際は将軍職を継いで徳川宗家はのちに別のものが継ぐという皮肉な結果になったわけだが、この理論は使える。

万世一系の皇統を守るために宗家はあくまで男系が継ぐべし。
「天皇職」は宮内庁や内閣が好きに決めろ。

天皇『制』は廃止出来るが、天皇や皇統は存続し廃止出来ない。
同じく『制度』なら堀江天皇も可能ですし、皇統では無い
女系でも第三者でも法律や憲法を改正すれば天皇に成れるし、法律上の皇籍(皇統譜)にも入れる。
しかし、万世一系の皇統は制度外に存続するのです。
制度なら憲法改正すれば、誰でも私でも象徴なり天皇に成れます。(そんなのは、天皇では無いがね)
歴代天皇には即位の怪しい(非即位説)天皇も居るし、逆に「天皇だろ!」と解釈されてる皇統も存在する。
万世一系とは王朝なり制度では無く天皇の血統の事なのだから。王朝として制度としてのは寧ろ否定説が有力。

明記以前は家憲的な物は有るが、現在のように制度として天皇を規定はして無い。
律令も朝廷システムに入るかだから現在たは違い、やはり家憲的な定義で、それの下に入るかの問題。
江戸時代の諸法度は天皇の権限を縛る物で天皇を規定してる訳では無く、

『其処に天皇が存在してる』からと言う物です。 それでも皇統と言うのですから。
例えばダライラマは、中国が別の法王を即位しても、
チベット人やチベット仏教徒の大半は、制度外のダライラマを法王と考えてる。
バチカンやローマ法王が廃止に成ってもペトロの弟子の系譜(ローマ法王)は存続する。
ハプスプルグロートリンゲン家は現在も存続してる。
まして、祭祀や神話の継承系譜の皇統は尚更存続する。
制度は所詮制度でしか無いのです。制度は改正も廃止も復活も再改正も自由です。
時の政権による体制や書類名義を支持してる訳でも無いし、
私は女系に成ったのなら制度外の皇統の名義への復活の運動をします。
江戸時代は君営システム(民営?)の下に幕府が入った。
制度外の天朝、天主の下に名義天皇を置いた事にしても良い。(名目的に)


12 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:05:33 ID:4g0QM54V0
さっそくホロン部が湧いてきましたねw

13 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:07:03 ID:QBQ5OlyP0
テレビでどこかの元皇族の娘が「わたくしも皇族と言われて『そうかな』と
思うのですが」みたいにインタビュー受けていた。
自分で稼いで食べるのが大変だから、肩書きが欲しくなったって事かな?

男系にこだわるべきとは思うけど、一度離れた元皇族を復帰させるのは反対。


14 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:07:48 ID:y9Z2p2fKO
969:名無しさん@6周年 :2005/12/24(土) 03:13:44 ID:+QARDPUY0
>>953
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Cafe/6640/kaihou/4yamao.htm
>天武五(六七六)年頃のものとはほぼ立証可能な孝徳紀の詔に、次のごとき意味を述べた部分がある。
>「今後天皇の地位は男系の血統によって継承されていくのであるから、時の天皇と天皇の祖先の名とは、後世においても忘れられることがない。

分かりやすいのは元正天皇かな。彼女は先代の元明天皇の娘だが、続日本紀巻第七には
http://www.kenkenfukuyo.org/reki/shokniho/shnh0701.html
>日本根子高瑞浄足姫天皇(やまとねこたかみづきよたらしひめのすめらみこと)は諱を氷高(ひだか)と云い、天渟中原瀛真人天皇(あめのぬなはらおきまひとのすめらみこと)の孫である。
>日並知皇子尊(ひなしのみこのみこと)[草壁皇子(くさかべのみこ)]の皇女(みむすめ)である。
としか書かれていない。母親が先代の天皇であってさえ、女系の系譜など考慮されないという事だ。


15 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:10:32 ID:g4kuFLLj0
旧皇族を復帰させて、復帰してきた人間には継承権を与えず、復帰してから生まれた男系子孫に継承権を与えるのが良い。
竹田のあんちゃんとか尊敬の対象になり得ない。朝香とかも朝鮮好きなので駄目だし。


16 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:10:50 ID:KUBvs80g0
男系


17 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:12:35 ID:y9Z2p2fKO
>>13
中傷、レッテル張りに印象操作ばかりだね。
戦後直後なら分かるけど、今は民間での方が資産はある。
例えば、明治神宮宮司の年収5000万円といわれ、三笠宮の何倍も資産も収入もある。
ちなみに、宮家の食事や光熱費は自費。


18 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:15:34 ID:xv7NmNEa0
独身の女性皇族が8人いるので、旧皇族の男性と結婚すれば、男系維持は可能。

 三笠宮彬子女王   1981/12/20生まれ
 三笠宮瑶子女王   1983/10/25生まれ
 高円宮承子女王   1986/03/08生まれ
 高円宮典子女王   1988/07/22生まれ
 高円宮絢子女王   1990/09/15生まれ
 秋篠宮眞子内親王  1991/10/23生まれ
 秋篠宮佳子内親王  1994/12/29生まれ
 (敬宮)愛子内親王  2001/12/01生まれ

しかし、現代においては、当人たちの意向が必ずしも合うとは限らない。
ところが、既に前例があり、その子孫も存在するので、皇族復帰処置だけで大丈夫。

 明治天皇の娘である昌子内親王 & 竹田宮恒久王
   → 竹田宮恒徳王 → 竹田恒和 (1947/11/01生まれ) [さらにその息子あり]

 昭和天皇の娘である成子内親王 & 東久邇宮盛厚王
   → 東久邇宮信彦王 (1945/03/10生まれ) [さらにその息子あり]

ちなみに、竹田恒和氏は、日本オリンピック委員会(JOC)会長。
東久邇宮信彦王は、GHQ指示で皇籍離脱し、東久邇信彦氏となったが、
昭和天皇の初孫であり、今の皇太子の従兄弟である。どちらも男子あり。

19 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:16:31 ID:I2W0D1gmO
旧皇族だろうが皇族だろうが結局中傷するんだなw
女系派ワロス

20 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:16:54 ID:f9T0UpMP0
これってもう、決まりじゃない?
だって、昭和天皇の弟で、最長老の三笠宮様がそう思っているということは、
皇室自身の総意として考えていいと思う。
なんで当事者の意見が封殺され、関係ない人間が
勝手に歴史をいじくろうとしているのかわけわからん。

21 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:18:55 ID:11+UWsvA0
>>7
何とも醜いね。これが女系容認派の素顔。
言うに事欠いて、皇族をゴキブリとは。
普通の日本人の感覚ではありえないな。

>だいたい、テメエの金玉の出来が悪いのがこの問題の一因だ、という責任をちゃんと感じているのか?
>ブサイク面の娘ばっかり無駄に作りやがって。
皇太子殿下と雅子さんにも同じことを言ってやったらどうだ?

22 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:21:50 ID:pT6OhC1u0
精神病患者に育てれられた女天皇だけは避けて欲しいね。
負の連鎖が始まり兼ねん。

23 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:22:18 ID:cDCxAqpo0
男でいいなら漏れやお前がなれればいいのにな

24 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:23:51 ID:p3J7CJsd0
きちんとした議論と思慮なしに決めた女系天皇を我々の税金で養う意味はあるのかね。
小泉は一人の人間として、尊敬できる部分もあるが
国家的なビジョンがないからこういう大事な問題を誤った方向に導いてしまう。

25 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:24:58 ID:ufUzkKJE0
愛子様が性転換手術をすればいい

26 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:26:24 ID:iaX0TQB90
陛下の望む方向で進めるべきなのでは?
政治家の都合で決めることではないと思うぞ

27 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:27:57 ID:f9T0UpMP0
>>26
陛下の、というか過去124人の天皇と、それを支えた日本人の意志も
考えれば、結論は一つしかないと思うのだけれども。
我が総理には歴史認識が欠けてるね。
日本人のそういう部分を補ってくれるのが皇室だというのに。

28 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:30:12 ID:ibjcL+UB0
大変なことに気付いた。
ある政党の議員が大臣職にあるとその省庁所管の事業や関連事業の企業のCMが増えたんだ。

ある時期、介護業、保険業や人材派遣業が一気に増えました。
今、建設業、不動産業及び関連雑誌、自動車関連商品販売業。
しかもその政党と関連しる団体に所属してそうなタレントが
CMに登場するんです。

さらに不祥事も重なってるような気もする。

29 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:31:11 ID:11+UWsvA0
それにしても、この陰謀が三笠宮崇仁親王殿下のご存命中の話で良かった。
昭和天皇の末弟にして、高名なるオリエント史家。
こういうお方が女系容認に名を借りた皇統断絶の企てを
黙認するわけがないと思っていたよ。

もはや皇室の柱石だな。

30 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:31:16 ID:G1Eh2/O50
>女性・女系天皇「三笠宮家も憂慮」 寛仁さま、団体機関誌でご発言

ハハハ
  ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ^∀^)<  あほか
 ( つ ⊂ ) \_________
  .)  ) )
 (__)_)     (^∀^)ゲラゲラ シネヤチンカス


31 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:31:33 ID:Vbl3w8sk0
今日サークルでスノボ行く計画の話の時「天皇陛下は世界三大権威だ」と、大声で主張する人がいた。
俺と俺のツレは顔を見合わせてひそかに面白がっていた。
その人はその友達の人に演説していたんだけど、自説に酔っているらしくてまわりにもわざと聞こえるような
感じで大声出して講釈していた。
あまりにもユーモアなので俺達はそいつにこっそり「公爵閣下」のあだ名をつけた。

公爵閣下のグループはちょとオタク系のグループで、いつも大声で喋ってるタイプのグループ。
俺の友達が「天皇ってそんなに偉いの?」と聞くと、公爵閣下はうれしそうに「陛下はローマ法王より上だよ。これは
アインシュタインも認めてる」「アインシュタインは昭和帝に世界皇帝になって欲しかったみだいだよ」なんて言う。
なるほど、俺はこれが噂の2ちゃん脳というやつか。俺はとても嬉しくなった。ついでに俺も質問してみる。
「じゃあキリストよりも偉いの?」
公爵閣下は勿論と言う。「だって皇帝というのは王よりも権威は上だよ。キリストというのは千年王国の王だし」
公爵閣下の講釈は果てしなくつづく。すでに俺のツレは笑いをこらえるのがつらそうだ。

「じゃあさ、お釈迦様より天皇の方が上?」
公爵閣下はここで始めてちょっと考え込んだ。考え込んで「ゴータマは王子だろ…だから今の皇太子と同じくらいの
権威なんじゃないかな」
とうとう俺のツレが我慢できずに吹き出した。

32 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:35:07 ID:LTPasVdg0
皇室に連なる方がこうやって発言してくれれば、世の奥さんたちにも
わかりやすかろうよ。ぜひ、どんどん発言していってほしい。

33 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:35:39 ID:G1Eh2/O50
>女性・女系天皇「三笠宮家も憂慮」 寛仁さま、団体機関誌でご発言

ハハハ
  ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ^∀^)<  あほか
 ( つ ⊂ ) \_________
  .)  ) )
 (__)_)     (^∀^)ゲラゲラ シネヤチンカス


34 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:36:22 ID:B/kZvYbi0
>>31
>あまりにもユーモアなので

「あまりにもユーモラスなので」と訂正したまえ
この程度の語彙くらい使いこなさないと、朝鮮人認定されますよっとw

まあ、それがあんたの限界か?

35 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:36:48 ID:f9T0UpMP0
>>29
やっぱり、なんらかの天意があるような気がする。
三笠宮様ももちろん、若い頃に跳ね返ったことをしたひげの殿下、
同じく跳ね返っていたのに、今はご立派な皇族になられた秋篠宮殿下、
役者は揃ってきた感じだ。
ここは、日本のために三笠宮ご一家にもう一がんばり
していただかないといけないんだろうな。

36 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:40:11 ID:9fBgekh30
皇統断絶の危機に立ち向かえるのはこの人だけやのう

37 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:40:52 ID:G1Eh2/O50
>女性・女系天皇「三笠宮家も憂慮」 寛仁さま、団体機関誌でご発言

ハハハ
  ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ^∀^)<  あほか
 ( つ ⊂ ) \_________
  .)  ) )
 (__)_)     (^∀^)ゲラゲラ シネヤチンカス


38 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:43:00 ID:G1Eh2/O50
>女性・女系天皇「三笠宮家も憂慮」 寛仁さま、団体機関誌でご発言

ハハハ
  ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ^∀^)<  あほか
 ( つ ⊂ ) \_________
  .)  ) )
 (__)_)     (^∀^)ゲラゲラ シネヤチンカス


39 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:43:12 ID:NopZlCJe0
宮内庁の羽毛田信吾長官は何様のつもりなのか。
もっと皇室側に立った発言をしなさい!!


40 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:43:15 ID:KUBvs80g0
>>29
賛成

41 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:44:16 ID:LVHn+mkN0
代替案 【開かれた皇族】  これで雅子の自意識過剰症候群も治る

宮内庁こそ民営化できる、京都御所 皇居ツアー充実で大幅増収
神社組織と皇族融合して自主独立 商売OK
国賓接待費だけ国費で賄う

42 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:44:28 ID:I2W0D1gmO
三笠宮崇仁殿下を侮辱する賊がいるスレはここですか?

43 :日本の伝統を守らう fuji ◆2630vKjui2 :2006/01/19(木) 12:45:04 ID:MAWEntxJ0
>>1 のjpgファイルのテキスト
皇室典範改正 寛仁さまご発言要旨 [2006年01月19日 産経新聞東京朝刊]

 もしも、この平成の御代で歴史を変える覚悟を日本国民が持つならば、慎重
の上にも慎重なる審議の上行っていただきたい。失礼な言い方ですが、郵政民
営化や財政改革などといった政治問題をはるかに超えた重要な問題だと思って
います。

 典範問題は単純な政治問題ではなく、日本国の歴史が変わるか否かという大
事と理解しています。遠慮なく皆さんの前でも発言するべしと現在は思ってい
ますが、ひとたび法案が国会にかかってしまえば、皇族は政治的発言を封じら
れてしまっているわけですから、私は何も話せません。

 これは絶対にあり得ないと私は思いますが、色々な人に聞くと、「これは陛
下のご意思である」と言っている人がいるそうですね。陛下のお立場でああせ
よ、こうせよとおっしゃるわけがない。(女系だとか長子優先だとか)具体的
におっしゃるわけがないということは声を大にして言っておきたい。

 本当は、私が発言するより皇族の長老である父に口火を切ってもらいたかっ
たわけです。母の話では、父は宮内庁次長を呼んで、あまりに拙速な動きにつ
いてクレームをつけているということでした。これは去年の十月ぐらいの話で
す。それから「お袋は女帝・女系になったら大変なことになること、わかって
いるの」と聞いたら、「もちろん大変なこと」だと言っていました。その後、
父が年末に来たときに、「いいことを言ってくれたね」と、一言いって、さら
に『八人の女帝』(高木きよ子著)という単行本を「読んでおいてほしい」と
持ってきて、それから月刊「文芸春秋」一月号に工藤美代子さんがお書きになっ
た論文を、「私の意見はこれと同じである」と、娘の分までコピーして持って
きてくれました。三笠宮一族は、同じ考え方であるといえると思います。(続く)


44 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:46:57 ID:G1Eh2/O50
>女性・女系天皇「三笠宮家も憂慮」 寛仁さま、団体機関誌でご発言

ハハハ
  ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ^∀^)<  あほか
 ( つ ⊂ ) \_________
  .)  ) )
 (__)_)     (^∀^)ゲラゲラ シネヤチンカス


45 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:47:49 ID:TrsFkxfg0
 文藝春秋の今月号に載ってる三笠宮様と櫻井良子さんの対談が面白かったよ。

46 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:48:07 ID:LXEIcbaF0
皇室は日本の祭祀の本家。本家は神話の時代から男系でつないだ歴史がある。
その歴史を30数時間の打合せで無くすというのだ。寛仁殿下の説を待つまでもなく、
郵政改革より比較にならない重大事が起こっているのに、猿並になった日本人は
このことが分からない。
「Allways3丁目の夕日」に涙する感性があれば、分かるでしょうに。

47 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:48:23 ID:xtSwENPz0
2005年12月13日 「女帝、女系(皇位継承)」 勝谷誠彦
http://icepack.hp.infoseek.co.jp/kon/mov/katuya051213move.mpg

これ見れ。反対すべきってのがよくわかるから。

48 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:49:06 ID:G1Eh2/O50
>女性・女系天皇「三笠宮家も憂慮」 寛仁さま、団体機関誌でご発言

ハハハ
  ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ^∀^)<  あほか
 ( つ ⊂ ) \_________
  .)  ) )
 (__)_)     (^∀^)ゲラゲラ シネヤチンカス


49 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:50:53 ID:9fBgekh30
天照大神は女なんだから最初から女系なんじゃないの

50 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:51:38 ID:G1Eh2/O50
>女性・女系天皇「三笠宮家も憂慮」 寛仁さま、団体機関誌でご発言

ハハハ
  ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ^∀^)<  あほか
 ( つ ⊂ ) \_________
  .)  ) )
 (__)_)     (^∀^)ゲラゲラ シネヤチンカス


51 :日本の伝統を守らう fuji ◆2630vKjui2 :2006/01/19(木) 12:51:39 ID:MAWEntxJ0
(続き)
 本来、われわれ皇族は黙っていないといけないということだと思いますが、
にもかかわらず私がこういうインタビューに応じたり、かなり積極的に発言し
ているのは国家の未曾有の大事件と思うので、あえて火中のクリを拾いに行っ
ているようなきらいがあります。

 やはり民主主義なるものは「民」が「主」と書くわけだから国民一人一人が
しっかりした、確固たる意見をもって、それが大多数を形成して議会政治とし
て実を結ぶということが原点だろうと思います。ところが、あまりにも今、皇
室、あるいは皇室典範に関する情報というものが、皆さんお分かりになってい
なくて、女帝と女系の違いも分かっていないような方々が多い。

 皆さんが考えに考え抜かれたうえで結論がAになろうがBになろうが、われ
われにはそれに反対する理由はありませんが、もし情報がゼロの中で〇か×か
とやられたらたまりません。この記事はできるだけ広く読まれて欲しいし、真
剣に(日本会議の)メンバーの皆さん方が考えてくださって、また周りの方々
に広めて運動体にしていただいて、本当の世論を形成していただきたい。

http://blog.goo.ne.jp/fuji2630 にも UPしてゐます。

52 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:53:43 ID:G1Eh2/O50
>女性・女系天皇「三笠宮家も憂慮」 寛仁さま、団体機関誌でご発言

ハハハ
  ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ^∀^)<  あほか
 ( つ ⊂ ) \_________
  .)  ) )
 (__)_)     (^∀^)ゲラゲラ シネヤチンカス


53 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:54:53 ID:I2W0D1gmO
>>43
>>51
完全同意だ
正論中の正論、さすが殿下だ

54 :日本の伝統を守らう fuji ◆2630vKjui2 :2006/01/19(木) 12:55:50 ID:MAWEntxJ0
>>49
男系とは父の父の父と辿って行くと、歴代の天皇、最終的には
神武天皇に辿り付くことを言います。

愛子内親王殿下の子供だと、母の母の母、、、と辿って行っても誰を
辿れるかも分からず、天照大神に辿り付くかも分からない。

だから天照大神だから女系でも良いとか言ふのは嘘でありデマです。


55 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:56:15 ID:9NX8c6Xe0
面白いのは、皇族の人権なんて認めてないマスコミや政府が、
マサコさんとアイコさんの人権は地球より重んじてるところ。

マサコさんは平民の出ということもあって、皇族は皇族でも人権アリ、
ってことなんでしょうか。

56 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:57:10 ID:G1Eh2/O50
>女性・女系天皇「三笠宮家も憂慮」 寛仁さま、団体機関誌でご発言

ハハハ
  ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ^∀^)<  あほか
 ( つ ⊂ ) \_________
  .)  ) )
 (__)_)     (^∀^)ゲラゲラ シネヤチンカス


57 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:58:31 ID:2VFWN4vm0
オリンピック恒和王が離婚した新潮記事うpきぽんぬ

58 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:59:16 ID:G1Eh2/O50
>女性・女系天皇「三笠宮家も憂慮」 寛仁さま、団体機関誌でご発言

ハハハ
  ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ^∀^)<  あほか
 ( つ ⊂ ) \_________
  .)  ) )
 (__)_)     (^∀^)ゲラゲラ シネヤチンカス


59 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 12:59:42 ID:7TyktF4j0
継承者がいないなら、制度を廃止すれば?
天皇 → 皇太子 → 秋篠宮 → 終り

60 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 13:01:04 ID:SOrpgqAU0
>>55
雅子皇后と愛子天皇が誕生したら
利権にありつける香具師がマスゴミを操作しているんでね

61 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 13:01:31 ID:sJ8HPGP10
>>59
天皇に代わる国家元首が必要
それ以前に憲法改正が必要

62 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 13:01:36 ID:WO9NsFuC0
傍系の宮家ももっと子供を作ればよかったのに
男の子が生まれるまで10人くらい

63 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 13:01:45 ID:G1Eh2/O50
>女性・女系天皇「三笠宮家も憂慮」 寛仁さま、団体機関誌でご発言

ハハハ
  ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ^∀^)<  あほか
 ( つ ⊂ ) \_________
  .)  ) )
 (__)_)     (^∀^)ゲラゲラ シネヤチンカス


64 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 13:02:37 ID:6EWOJ5zg0
そろそろID:G1Eh2/O50を通報するか?

65 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 13:02:50 ID:OmIefrMq0
【調査】 女系天皇、8割弱が「容認」…皇室典範「通常国会改正」は意見割れる★5より
 349 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 10:22:57 ID:ZycI/4qZ0
 三笠宮一族って広く見れば桂宮殿下も高円宮家も
 含まれるわけで、こちらも含めて意見統一がされてるなら
 女性宮家の候補である女王方全員が女系に反対ってことになるね。

軽井沢で療養中の信子様のお考えはどうなの?
俺のカンでは信子様が旧皇族復帰に反対しているのが別居の原因の一つだと思う。
自分の娘を只の人に嫁がせて三笠宮家を旧皇族に継承してもらうことになったら麻生家の
立場がなくなってしまうからね。旧皇族・旧華族以外の民間人から皇室に嫁入りしたことが
そもそも間違いだったと考えている可能性もある。皇后様はともかく雅子様も紀子様もいろ
いろ黒い噂が後を絶たないのは三笠宮家方面からの陰謀かもしれない。もはや「皇室の品格」
を保つためには女系はダメ・民間人の妃殿下もダメで文字通り戦前に回帰するしかないと
考えているのかもしれない。何しろ寛仁殿下は自分のカミさんのことを見下しているからね。
あるいはもっと穿った見方になるけど、雅子様にしても信子様にしても背後には政治家が
付いているからそれに反発しているのかも。

66 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 13:03:14 ID:Xy/VyXUl0
複雑な問題だってことはわかる。
が。
ただでさえ様々なことが崩壊している今日、ひとつぐらいは変わらないモノがほしい。

天皇制、男系維持。

これが崩れると、無意識の中に形成されているはずの文化伝統の拠り所が一気に崩壊する予感がする。

水と安全はただ(無料)と言われたかつての日本。
安全神話は既に崩壊しているが、どこかにまだ回復できるという期待を抱いてはいまいか。
拠り所を失うと、このような期待感が揺らぎ、諦めムードが蔓延して一気に悪い方へ向かう気がする。


水もただでは飲めなくなりつつある。
自然環境もまだ回復できると・・・以下略

67 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 13:04:00 ID:G1Eh2/O50
>女性・女系天皇「三笠宮家も憂慮」 寛仁さま、団体機関誌でご発言

ハハハ
  ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ^∀^)<  あほか
 ( つ ⊂ ) \_________
  .)  ) )
 (__)_)     (^∀^)ゲラゲラ シネヤチンカス


68 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 13:05:57 ID:I2W0D1gmO
また女子が生まれるようなことがあったら、日本中でオカルトが流行りそうだな
崇徳院の祟りとか
水俣病の呪いとか

69 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 13:08:27 ID:eCY84XHY0
天皇家対傍系宮家、旧皇族の対立が
ついに表面化したか。
天皇、皇太子といえども簡単には勝てない。
女系派の雅子愛子批判がじょじょにきいてきてる。

70 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 13:09:25 ID:f9T0UpMP0
>>69
>天皇家対傍系宮家、旧皇族の対立が
>ついに表面化したか。
kwsk

71 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 13:14:31 ID:oOMYSVcs0
女系容認は伝統を護るとか
伝統を護らないかではなくて
革命ですよ、これは。

72 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 13:18:30 ID:G1Eh2/O50
男系派必死だな(藁


73 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 13:19:08 ID:1+Q9dZaW0
ホロン部、創価、チーム世耕が火病起こしてるよかーんw

74 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 13:19:31 ID:ZqPqpZdp0
年増を嫁にするからだ

75 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 13:19:48 ID:9fBgekh30
小泉は女系推進を誰かに吹き込まれてるのか?

76 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 13:22:20 ID:G1Eh2/O50
男系派涙目wwwwwwwwwwwwwwww

77 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 13:22:27 ID:74pJ08I20
>>69
天皇陛下は旧宮家との人と何度も会議を開いているから
おそらく、男系継承重視だと思うよ。
あと、天皇陛下と皇太子の仲も最悪なんだよ、ちなみに。

78 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 13:25:06 ID:G1Eh2/O50
妄想逞しい男系派www

79 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 13:25:12 ID:9NX8c6Xe0
チッソの呪いか。

80 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 13:25:35 ID:74pJ08I20
ID:G1Eh2/O50は無視。



81 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 13:26:05 ID:I2W0D1gmO
>>77
ということは長子継承に賛成である可能性があるのは皇太子一家だけということか

82 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 13:26:10 ID:eCY84XHY0
>>77
皇太子一家対天皇、その他皇族、旧皇族の戦いか。
実質愛子天皇対反愛子天皇。
政治家、官僚が将来の天皇に付いたから
どっちが勝つかわからない。

83 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 13:26:42 ID:f9T0UpMP0
>>69がどっかに行ってしまったんだが・・・。


84 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 13:26:47 ID:1+Q9dZaW0
ここまで言われて逆らうようなら小泉は朝敵を自覚したことになるな

85 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 13:29:50 ID:1+Q9dZaW0
>>35
羽毛田は部落出身、風岡は創価w。

86 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 13:30:41 ID:JufWRgG5O
>82
お家騒動に政官マスコミ層化が群がる構図だな。
通常なら親族会議か何かで決めればいいのだが、皇室が一応「国」の機関であることが話をややこしくしている

87 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 13:33:45 ID:eCY84XHY0
専制君主の帝国、王国なら
親子の対立が内乱、分裂になる。
今は象徴天皇で権力ないからいいけど。


88 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 13:38:29 ID:QLXoRndS0
>>47
確かにわかりやすいなこれ

89 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 13:38:59 ID:G1Eh2/O50
男系派の馬鹿さ加減がよく分かるスレだ

90 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 13:42:28 ID:1+Q9dZaW0
>>89
女性派の間違いだろ?

91 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 13:44:23 ID:Alg6J6MI0
皇太子もいろいろ発言すればいいんだよ。
ここまで来ると黙ってる必要はない。

92 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 13:45:46 ID:G1Eh2/O50
男系派工作員みっともない

93 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 13:48:13 ID:LmcyMwJ20
>>92
そんなことしか言えない女系派がみっともない

94 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 13:49:09 ID:uhwyuka20
憲法ってのは国家を縛る法です。
「天皇は国政に関与しない」ってのは天皇を縛る条文ではなく、
国家権力が天皇の権威を利用することを禁止する条文なのです。
憲法の規定する天皇制は国家権力と天皇の間に一定の距離を
置くための制度なわけだ。

それなのに、国会は天皇の跡目問題に手を突っ込んでぐちゃぐちゃ
にかき回そうとしている。
跡目の決め方次第では国家権力と天皇の権威が接近することもある
のだから、それこそ憲法違反の疑いが強いと言えよう。

95 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 13:53:35 ID:eCY84XHY0
旧皇族も本当に復帰したいなら
堂々と反愛子天皇をかかげて打って出るべき。
愛子天皇は容認とかいってたら復帰はないよ。
愛子天皇になって実子でなく養子を天皇にしたり
他の人間に皇位を譲ることはありえない。
他の男系派にもいえるけど愛子天皇容認は
実は大問題。


96 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 13:54:13 ID:CrzPOy82O
天皇家を廃絶させるために死にもの狂いの女系支持者って死んだら天国に入れないからね。
覚悟して暴れなさいよ。

97 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 13:54:45 ID:ExU7NJkx0
存在意義を失うまいと、宮家の人も必死になってるのね

98 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 13:55:21 ID:LmcyMwJ20
>>95
女性天皇は過去にいたから愛子天皇は問題ない。
問題なのは愛子の子供から。
だから旧皇族が反愛子天皇を掲げることはない。

99 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 13:55:28 ID:FfTenP180
>>7
いわゆる転向した左翼と一緒w。とんでもない方向にいくだけ。

100 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 13:55:29 ID:+pCKRviX0
>>90
>>93
ID:G1Eh2/O50は無視。

101 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 13:56:23 ID:K+qjt7Bs0
>>96
共産主義者の無宗教者には「天国に入れない」って何の意味も無い言葉だよ。

102 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 13:56:56 ID:ExU7NJkx0
>>96
キリスト教徒キターーーー?

103 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 13:57:02 ID:I2W0D1gmO
>>95
女帝反対では問題が混同されて勝ち目がない

104 :日本の伝統を守らう fuji ◆2630vKjui2 :2006/01/19(木) 13:58:32 ID:MAWEntxJ0
>>94
なるほど、さういふ解釈ができますね。

政教分離もさうですね。
国から宗教への関はりを制限するものであり、逆では無い。

だから創価学会が政党を作って国政に参加することを責め
るのはお角違い。別のところから責めないと。



105 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 14:00:39 ID:Do//0tTF0
>>47
鰻屋は一番繁盛する(支持される)方法をとればいいだけ。
繁盛してない分家からまずいタレ分けてもらったって仕様がない。

106 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 14:02:43 ID:eCY84XHY0
>>98
愛子天皇が即位してその子供は皇位継承権
がないといえる政治家、官僚はいないだろう。
まして、養子をとれとか旧皇族に皇位を譲れと
愛子天皇に意見できるか?
愛子天皇即位=その子孫が皇位継承と思って
賛成反対しないと危険。
愛子が確実に旧皇族と結婚する予定ならいいけど。

107 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 14:05:06 ID:M89iUeGw0
政治発言を繰り返している憲法違反の皇族はさっさと死刑にしろ

108 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 14:05:47 ID:SKZXpLxK0
三笠宮様のような方がいてくれて本当に良かった。


109 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 14:07:48 ID:I2W0D1gmO
>>106
危険だから反対というのはおこがましい考えと思うが
あくまで女帝に関しては容認の姿勢をアピールした方が有利に働くと思う

110 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 14:11:59 ID:eCY84XHY0
>>109
愛子と旧皇族の結婚を目標にするのも
男系維持の1つの方法。
ただ皇太子一家と旧皇族の間に女系派の
離間工作がおこなわれてる。
旧皇族が謀略に屈することなく愛子の婿を
だせるかどうかが焦点。

111 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 14:13:12 ID:Alg6J6MI0
>>107
平民は黙ってなさい。

112 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 14:17:07 ID:vynmwhRK0
>>108
禿同。

とにかく言うべきことは言っておかないと。

民間からの婿取りが上手くいくとは思えないし、
上手くいかなかった場合に「だから、あんなに反対したのに!」と言うことが出来る。

113 :日本の伝統を守らう fuji ◆2630vKjui2 :2006/01/19(木) 14:18:38 ID:MAWEntxJ0
>>109
女帝容認すると女系宮家容認が漏れなく付いてくるから、
本当は女帝容認できないのだけれどもね。
余り表に出さない方が良いといふ話はある。

114 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 14:19:43 ID:y5O7Tbiu0
一宮家の分際で、だよ。
天皇家の基準に言及できるのは、家の
長たる陛下だけ。宮家は全て傍流なの
だから本家の方針に従えば良い。

それが家というものだ。

だいたい、陛下がなぜ発言を控え
られているのか、宮家たちは少し
想像すべきだ。

115 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 14:19:52 ID:oHb7NTPY0
全部雅子のせいだな

116 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 14:20:35 ID:f9T0UpMP0
>>114

>それが家というものだ。
「家」という概念でしか天皇を見られないことがあんたの限界だな。
全然違うから。


117 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 14:22:28 ID:BpduIQkN0
>>116
同意。
皇統という点で見れば、今の皇室も傍流なのだが。

118 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 14:24:11 ID:LmcyMwJ20
>>114
陛下が言ってないことを言ったと嘘ついて書きまくってる連中がいるから
言ってないよと我々に教えてくださっているんじゃないか。
間違いを修正してくれるのはありがたい。

119 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 14:25:01 ID:vynmwhRK0
少なくとも寛仁親王は、「陛下から直に発言するなと言われた」とは言ってない。
お役人は何度もたしなめてるようだけど。

文藝春秋で「あれだけ神道の祭事を生真面目にこなされている天皇様も珍しいですからね」
と寛仁親王は今上陛下について語ってた。

そんな今上が女系導入に賛成するかな?
国民の大半が賛成なら致し方ない、と思うくらいか?
お気の毒だ。

120 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 14:26:41 ID:JuSW1Xxf0
皇位を巡る権力争いに見えてきたw

121 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 14:29:12 ID:k45tKxZU0

三笠宮様、命がけですね。女系天皇など絶対に認めない!!!!




122 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 14:29:57 ID:LmcyMwJ20
>>119
そのたしなめてる役人が創価と部落だから笑えるw

123 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 14:31:48 ID:f9T0UpMP0
>>120
創価あたりは完全にその認識だろうね。
しかもそいつらが宮内庁をシロアリのように巣くっている。
たちわりぃ〜。

124 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 14:35:37 ID:sEKWKaE70
こういう先例先例伝統伝統と馬鹿発言を繰り返す宮様には
武家政治以降の政府の行った先例をご説明しよう。
すなわち、平氏も鎌倉幕府も室町幕府も江戸幕府も
政権に逆らう今上陛下以外の皇族は次々とひっとらえ
島流し、皇籍離脱のうえに処刑というのが既に
1000年を超えて今に至る伝統であり先例である。

先例先例というなら
隠岐へ追放。


125 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 14:36:43 ID:LlwmO9wB0
もっと大きく取り上げられないと。

126 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 14:37:24 ID:SgzGXnlb0
なんか最近、皇族の人がよく喋るなぁ…。226事件再発?

127 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 14:38:26 ID:f9T0UpMP0
>>124
あんたが言ってんのって、武家政治ではなく、ポルポト政権だと思うよ。


128 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 14:39:40 ID:/dhFs9i8O
自分が男子つくらないのが原因なのに、何言ってんだか。
こういう時の為に宮家にいるんだろうにw
無駄金使いが何言ってんの。
そんなに男がいいなら桂宮に結婚しろって説得しろや。

129 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 14:39:44 ID:LlwmO9wB0
女系派にとってはとてつもなく迷惑なんだろうなぁ・・・

130 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 14:40:50 ID:LVHn+mkN0
代替案 【開かれた皇族】  これで雅子の自意識過剰症候群も治る

宮内庁こそ民営化できる、京都御所 皇居ツアー充実で大幅増収
神社組織と皇族融合して自主独立 商売OK
国賓接待費だけ国費で賄う
血統問題は他人が口を挟むことでは無いので、皇族の内輪話で
決めて頂いて誤勝手にどうぞ

131 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 14:41:04 ID:zdzn7HrE0
秋篠宮がまたやらかしたねw
週刊新潮www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/
・「秋篠宮ご夫妻」が詠まれた「こうのとりの歌」に宮中震撼
「こうのとりの歌」「こうのとりの歌」「こうのとりの歌」
「こうのとりの歌」「こうのとりの歌」「こうのとりの歌」

132 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 14:41:23 ID:qfAgMVGs0
奸賊小泉を討て

社民級の売国奴だよこいつは

133 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 14:50:57 ID:imVaL3+/0
なんで女系派(?)は下品でゲスな言葉遣いなの?

134 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 14:56:43 ID:sEKWKaE70
>>127
平治の乱〜尊号問題まで日本の歴史を知らないくせにポルポトには詳しい。
外国の方ですか?

135 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 14:57:16 ID:CtYxVA5r0
日本は天皇を中心にした国。天皇陛下は国家そのもの。
だとすれば構造改革の仕上げは天皇改革、皇室改革。
わかりきったことでしょうが。今ごろ気づいて驚いてるの?
バカみたい。

136 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 14:58:58 ID:BtTwEVyg0
>>131
週刊誌の見出しだと最近の宮中は震撼してばっかりだな。

137 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 14:59:05 ID:f9T0UpMP0
>>134
別に両方ともものすごーく詳しいわけではないですがね。
一般常識に毛が生えたようなもんですよ。ははっ。

138 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 15:01:13 ID:Qat+yQbW0
>>124
その前に、も前のようなやつは貼り付けだったろうな。

139 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 15:01:48 ID:KytHatVuO
女系だと売国になるの?

140 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 15:02:50 ID:+qbsGDJd0
皇籍離脱したかったんじゃなかったけ、この人。
むかーしラジオのDJの真似事もやったよな。
なにかと話題になりたいのかね。

141 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 15:05:15 ID:I2W0D1gmO
>>134
以仁王や護良親王のように、政権を改めるのに貢献した人物もいる

142 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 15:05:26 ID:MxqmYSIr0
>>131
おめでたいことじゃないですか?
ナニを震撼する必要があるというのですか?
秋篠宮家に男児が生まれては困る人だけは震撼するのだろうが。

143 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 15:06:36 ID:f9T0UpMP0
>>140
皇籍離脱したいと言ったのは、ボランティア活動など、
自分の考える社会に有用な行動が皇族という立場で抑制されてしまうなら、
皇族を辞めたい、という意味だと思うよ。

そして、様々なことを経験し、結局は皇室に残って、今、
日本を守る先端に立っていらっしゃる。
彼の経験は決してむだではなかったと思う。
天意だよ、天意。

144 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 15:09:13 ID:89yv93870
>>131
別にいいのでは。
秋篠宮家に男が生まれたら
皇室典範の改正もいらない。

145 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 15:10:01 ID:9NX8c6Xe0
皇太子妃が皇室に馴染めずに苦しんでらっしゃるのはお気の毒だとは思うけれども、
あの方を基準にして振り回されるのはたまったもんじゃないですね。

病人だからって、何をやってもいいってもんじゃないよ。
まあ、その「ご病気」ですら、本当に病気なのかと疑わざるを得ないような状況ですが。

146 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 15:10:34 ID:f9T0UpMP0
>>144
皇室典範改正は国会を通る、と読んでいて、
実際に通ってしまって愛子天皇が決定してしまった後に、
秋篠宮に男子が産まれたら・・・そりゃ震撼するわな。

147 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 15:12:04 ID:y9Z2p2fKO
91:名無しさん@6周年 :2005/12/06(火) 03:19:58 ID:y2oAGPyp0
最後に、昭和二十一年の枢密院憲法改正草案審査委員会で、
美濃部達吉が「皇室典範は一部国法なるも同時に皇室内部の法にすぎぬものあり。
此の後者に天皇は発案権も御裁可権もないことはをかしい。
普通の法律とは違ったものである。天皇が議会の議を経ておきめになることにせぬと困る」
と述べたことを付記して、十一回に亙る本連載を終へることとしたい。
http://hw001.gate01.com/abc123xyz/n_20050711.html#17711

148 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 15:12:27 ID:oHb7NTPY0
豊岡市でこうのとりを野性に返す活動があるんだな。
歌に詠んでもらえてうれしかろ。日本も少子化だし、こうのとりに
がんがってほしいもんだな。

149 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 15:13:13 ID:VUq5kARW0
>>142
だよね。メチャメチャめでたいよ>キコ様ご懐妊 
しかも親王なんつったら、ほんと祭だよ。
困るのは、愛子ちゃんを天皇にしたい一部の人たちだけ。

150 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 15:14:57 ID:5/kXhk7i0
詐欺師(先物屋)から金をもらってる安部普三

151 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 15:26:25 ID:leMVFMgT0
秋篠宮家に「もう一人」って意思はないんだろか?
男女にかかわらず。


152 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 15:27:39 ID:rBFNekU30
>>131
「やらかした」って日本語がへんですよ。


153 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 15:30:51 ID:M89iUeGw0
>>124
暗殺された天皇の先例もあるよね
まぁ、先例にならって処刑するのが適当だろうね

154 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 15:32:45 ID:imVaL3+/0
>>153
先例にならって不敬罪で死刑

155 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 15:32:50 ID:I2W0D1gmO
>>153
通報しました

156 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 15:32:58 ID:k45tKxZU0
安定した皇位の継承など単なる口実。
秋篠宮夫妻に男子が生まれたら皇室典範を変える意味がなくなる。
だから小泉は焦って今国会で成立させようと画策してる。
んなもん、させるかよw

157 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 15:33:10 ID:WpkvObXQ0
★★★ ニ イ タ カ ヤ マ ノ ボ レ 2006 ★★★ 
 日米決戦,大東亜野球戦争勃発!? 野球WーCUP開催!!
  〜〜敵前逃亡の松井、井口を銃○刑にせよ!!〜〜 

まさか松井の狙いはジアンビと合体? アッー!
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/mlb/1137569367/l50
関連スレ
 【WBC】松井秀喜まとめ【ゴジラ】
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/mlb/1134644075/l50
 松井秀WBC辞退を、気持ち悪いほど後押しするマスコミ
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/mlb/1135151637/l50
 WBCから松井と井口は逃げた
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/mlb/1136962435/l50
 松井秀喜がWBCに出ないのは勝手か
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/mlb/1137466351/l50
 なぜ松井秀喜はWBCを辞退したのか?
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/campus/1137499699/l50
 【王さん】WBCに出ないと言った奴等【激怒】
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/kyozin/1137230743/l50
 62億も貰ってるのに「WBCは商業主義的」(笑)
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/mlb/1134529218/l50
【偽善者】松井秀喜WBC辞退スレ!!!【守銭奴】
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/mlb/1135500830/l50
【恩知らず】井口FAXで辞退【WBC】
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/mlb/1136786171/l50
憩いの場
 WBC?(´・ω・`)知らんがな
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/base/1137502489/l50

158 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 15:48:59 ID:f9T0UpMP0
>>153はいくらなんでもまずいんじゃないの?普通に。

159 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 15:49:21 ID:6acuT+m50
とりあえずお勧めの本でも貼っておく

「皇統断絶 〜女性天皇は、皇室の終焉〜」
中川八洋 ビジネス社 税込1,680円
四六判270p ISBN 4-8284-1190-9
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4828411909/
ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?KEYWORD=%8d%63%93%9d%92%66%90%e2
ttp://www.bk1.co.jp/product/2552514
ttp://www.7andy.jp/books/detail?accd=31530215

160 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 15:51:40 ID:ifaDSqZa0
まあ、皇室典範改正に反対するのは、反自民・反小泉改革・反保守だから
好きにさせればいいんじゃない

161 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 15:51:44 ID:+eWLDUuO0
こうなると意見を強く出せない宮家の立場も気の毒なもんだ。

162 :日本の伝統を守らう fuji ◆2630vKjui2 :2006/01/19(木) 15:54:23 ID:MAWEntxJ0
電突して宮内庁の基本方針を確認しました。

1. 天皇陛下、皇族方が発言をし、
  それが結果的に政治的な意味合いを持つと、
  憲法に抵触する恐れがあると考へてゐる。
  だからそのような恐れがある発言は控へて頂く

2. 女性・女系天皇問題に関しては議論を見守る。
  宮内庁としては積極的に動かない。
  皇室が男系維持を求められてゐてても動かない。

ですから、凸の方針としては、

1. 皇族方が発言することは憲法違反では無いので、
  自由に発言させるべき。

2. 皇室の意向を実現すべく宮内庁は動くべき。
  静観するのは職務怠慢である。

といふのがよろしいのでは無いでせうか。私もさう言いました。

電突・メル突先:
宮内庁 http://www.kunaicho.go.jp/
 TEL 03-3213-1111
各省庁一括 (全省庁へまとめて送れ、宮内庁もある)
http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

詳細はまた別途ブログにUPします。

163 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 15:57:48 ID:eQFveG9s0
皇族が「家長はこうあるべき」って家族の話をするのも禁止ってか
宮内庁も御上をないがしろにするのも大概にせえよボケ!

164 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 15:58:51 ID:Stjjpceh0
女系に変更することは旧皇族を復帰させるよりも大きな歴史的転換だよ。
こんなことをすぐに決めるなんて小泉は逆賊としか言いようがない。

165 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 15:59:49 ID:u9PnMN/70
>寛仁さまは皇室典範改正について「郵政民営化や財政改革などといった政治問題
>をはるかに超えた重要な問題だ」と指摘。自身のご発言に対し、宮内庁の羽毛田信吾長官
>らが憂慮を表明していることに関しては「私がこういうインタビューに応じたり、かなり積極的
>に発言しているのは国家の未曾有の大事件と思うので、あえて火中のクリを拾いに行って
>いるようなきらいがあります」と述べ、相当の覚悟を持って臨んでいることを強調されている。

うむ。まれに見る正論だな


166 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 16:08:01 ID:+R2gB+iC0
まず寛仁親王が側室を迎え男子を儲け、範を示すべし。


167 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 16:14:56 ID:TjewNTMLO
宮内庁は腐ってる。
改革すべし。

168 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 16:16:05 ID:/Uzrx7sP0
殿下にお願いしたい

いっそ小泉追討の令旨を出してくれ、旗を揚げるから


169 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 16:16:47 ID:f9T0UpMP0
>>166
その、どうしても子供をってのが直系主義なんだって。
いい加減雅子様をプレッシャーから解放させてやれよ。
日本の皇室は直系継承じゃないんだから。

170 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 16:18:20 ID:lwLxYTaQ0
もう女系派はいい加減男系存続の道を探せって。側室・旧宮家だの、まだあるだろ。
世論が味方してるとか言ってるが、国民の8割は女性と女系の区別など出来ていない。
大義名分は男系にあるよ。

171 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 16:18:33 ID:/Uzrx7sP0
>>169
旧宮家の復帰、皇統の分散が一番プレッシャーが少なくなると思うぞ

172 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 16:23:22 ID:f9T0UpMP0
>>171
その通りだけど、「皇統」は「分散」するもんではないから。
要するに皇位継承者を直系にかかわらず、作るということだよね?

173 : :2006/01/19(木) 16:23:45 ID:KVJMluwC0
>>166
ったく、言えてるよね。
三笠宮は、自分さえできない事を皇太子夫妻に要求しやがって。
自分の事を棚にあげて、人の事に首を突っ込んで口出しする権利なんてねーよな。

三笠宮の頭の悪さがわかる発言ですな。

174 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 16:25:26 ID:k45tKxZU0
「安定的な皇位継承者の確保」がしたいなら皇統のバックアップとして存在する
旧宮家を覚醒・復活させるのが筋。それを妨害する有識者会議は明らかにおかしい。
◆1◆男系男子とは具体的に誰か
今年に宮家を復活させると23-33歳の年頃の皇族が出来る。
 東久邇宮稔彦王(戦後初の首相)の曾孫の方々
 東久邇征彦氏 1973/04/03生まれ
 東久邇照彦氏 1979/05/11生まれ
 壬生基成氏  1979/09/22生まれ
 東久邇睦彦氏 1980/11/13生まれ
 壬生基敦氏  1982/05/08生まれ
彼らがこれから子供を作れば、愛子様世代として皇室育ちになる。
さらに現皇太子が即位する頃には、愛子様世代の次の世代が生まれる。
それらの家族は、親子とも皇室生まれ皇室育ちになる。
愛子様が即位しなくとも、ここまでで国民への浸透は十分ではなかろうか?
(愛子様が即位すると、さらにもう一世代遅れます)

◆2◆男系男子とは具体的に誰か
旧皇族は全部で11宮家あります。
伏見宮家、梨本宮家、山階宮家、久邇宮家、北白川宮家、
閑院宮家、東伏見宮家、賀陽宮家、朝香宮家、東久邇宮家、竹田宮家
この中で、男系男子の子孫がいるのは
賀陽宮家、朝香宮家、東久邇宮家、竹田宮家。
男系男子は15名はいるといわれています。
賀陽家にも2歳だか3歳だかの男の子がいるのは確か。
それ以外にももう一人候補がいるとか。
愛子様より年下の彼等をこれから天皇として教育することは可能。

(´-`).。oO(皇位継承とは男系男子の血の継承。特定人物の直系による個人崇拝ではない。)


175 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 16:26:15 ID:89yv93870
>>173
別に東宮に男ができなくても
秋篠宮にできれば問題ない。
宮家がもっと多ければもっと問題ない。

176 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 16:26:55 ID:f9T0UpMP0
>>173
おいおい、いつ三笠宮殿下が皇太子ご夫妻に子供を産めって要求したんだよ。
第一、三笠宮殿下はご立派な男子をもうけていらっしゃるぞ。


177 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 16:27:51 ID:sZysGfOM0
>>168
令旨が出たら俺も誰か内親王を奉じて挙兵したい!

178 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 16:28:35 ID:I2W0D1gmO
三笠宮が皇太子夫妻に男を産めと要求している、と思ってる脳内変換の激しい人がいるスレはここですか?

179 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 16:30:12 ID:vQtrunst0

あの糞有識者会議の連中と裏にいる、どうせ公明だろうが、は叩きつぶすよ
あの議長は見せしめに吊し上げろ

180 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 16:30:27 ID:/Uzrx7sP0
>>172
そうそう、それが言いたかったのです
ありがとう

とりあえず、天罰で小泉が死ぬように、神社で祈ってきたよ


181 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 16:31:13 ID:TSswfqOd0
三笠宮家がそういうお考えなら桂宮様を説得して結婚をお願いして
下さればいいのだが。桂宮様なら人工授精に異議は出ないだろうから
かえって男嗣誕生の確率が高いのでは。女系論者がぐうの音も出ない
よう、7,8人ぐらい子を産める骨盤の広そうな相手を選んでほしい。

182 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 16:33:12 ID:vQtrunst0
>>178
人ではありません。チョンクルかクルッチョンか糞舐めっく星人でしょう。

183 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 16:35:22 ID:vQtrunst0
>>181

本当にキチガイだよな。こういう馬鹿サヨ系の奴って

どういう脳みそしてんだろ?こういう発想ができるのは朝鮮サルぐらいな物なのに


184 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 16:43:45 ID:Stjjpceh0
逆賊小泉は売国総理。

185 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 16:44:46 ID:axnb+zmqO
我々は寛仁親王の意見を無視する事は出来ない。小泉よ、耳の穴をかっぽじってよく聞くがいい

186 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 16:45:18 ID:lwLxYTaQ0
小泉「女系天皇制を認め、天皇制など廃止してしまいましょう。
   アメリカを見てください。大統領がNo1です。
   我々もアメリカの良いところをどんどん真似ていきましょう。
   天皇制など時代遅れです。国民の8割は私を支持しています。
   さあ、皆さんも伝統など捨てて、欧米に追随しましょう。
   一緒にローマ法王を崇め、イスラム教とユダヤ教を根絶やしにしましょう」

187 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 16:46:10 ID:/Uzrx7sP0
和気清麻呂=>汚麻呂の故事に習って、純の字を使わずに

小泉 汚一郎

と呼びましょう



188 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 16:47:41 ID:Stjjpceh0
道鏡は一番厳しい地獄に落ちたらしいですね。


189 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 16:50:10 ID:/DjNbv7v0
近いうちに、男系維持で錦の御旗がたつな。こりゃ。

190 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 16:51:18 ID:Vh8BmQYY0
福島県知事が、佐藤栄佐久って言うのは知らなかった。

191 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 16:58:55 ID:BpduIQkN0


日本人としてこれまでにない激しい怒りを覚える

192 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 17:02:21 ID:Stjjpceh0
http://www2e.biglobe.ne.jp/~fujimoto/wake.htm

193 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 17:02:37 ID:/Uzrx7sP0
>>191
有る意味、日本人かそうでないかの踏み絵だよな
小泉の顔を描いた踏み絵を作って、みんなで踏みますかw

194 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 17:04:28 ID:qfAgMVGs0
第一、小泉って顔がモロに朝鮮系じゃん
純粋な日本人じゃないだろ

195 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 17:05:11 ID:Stjjpceh0
逆賊小泉は靖国に参るなと官邸に伝えました。

196 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 17:07:26 ID:MTGi8cca0
歌会始で歌を読むことも出来ない
朝鮮人のDNAへの先祖帰りが
大日本帝国の問題に口を出すな!!

197 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 17:08:28 ID:f9T0UpMP0
おいおいみんな、もちつけ。
ここは畏れおおくも三笠宮スレだ。
彼の真摯な思いを受け止めるスレだ。
小泉批判などという薄汚いものばかりで埋めてはいかんよ。

198 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 17:15:29 ID:tzLjqi+f0
寛人の正体http://yy31.kakiko.com/x51pace/

199 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 17:20:08 ID:sAXITAF70
>>198
オルタナティブ@政治経済
★この掲示板は日本国内の反体制派及びそれと連帯する世界人民の為の情報交換の場として設けられています。


ってw

200 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 17:22:14 ID:zq/iCoqL0
抽出 ID:G1Eh2/O50 (17回)

63 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/01/19(木) 13:01:45 ID:G1Eh2/O50
>女性・女系天皇「三笠宮家も憂慮」 寛仁さま、団体機関誌でご発言
ハハハ
  ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ^∀^)<  あほか
 ( つ ⊂ ) \_________
  .)  ) )
 (__)_)     (^∀^)ゲラゲラ シネヤチンカス
67 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/01/19(木) 13:04:00 ID:G1Eh2/O50
>女性・女系天皇「三笠宮家も憂慮」 寛仁さま、団体機関誌でご発言
ハハハ
  ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ^∀^)<  あほか
 ( つ ⊂ ) \_________
  .)  ) )
 (__)_)     (^∀^)ゲラゲラ シネヤチンカス
72 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/01/19(木) 13:18:30 ID:G1Eh2/O50
男系派必死だな(藁
76 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/01/19(木) 13:22:20 ID:G1Eh2/O50
男系派涙目wwwwwwwwwwwwwwww
78 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/01/19(木) 13:25:06 ID:G1Eh2/O50
妄想逞しい男系派www
89 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/01/19(木) 13:38:59 ID:G1Eh2/O50
男系派の馬鹿さ加減がよく分かるスレだ
92 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/01/19(木) 13:45:46 ID:G1Eh2/O50
男系派工作員みっともない

201 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 17:23:38 ID:7hSqMLQl0
>>94
つーか、世界的に日本の国家元首として認められている者が
政治に口を出すなというのも無茶なわけで。
問題の根本は、GHQが日本を破壊するために押し付けた日本国憲法にある。

202 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 17:25:20 ID:ebTpcyoB0
どこの家も長男以外から頭が悪いのが出るな。
陛下は憲法のもとにご自身の立場をお考えに
なられているが、その他の皇族がだいなしに
する。

僭越ながら、お孫さんが女の子でもなんでも
陛下はお喜びだと思う。それが政争に使われ
て、どうお感じになってられるか。

おまえら、いい加減にしろ。

203 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 17:27:27 ID:f9T0UpMP0
>>202
あのねえ、何をやってもいいってもんじゃないからね。
陛下を騙るのはやめなさい。
てか、あんた、このスレの1くらい読んでから書けよ。

「憲法のもとに」ってアホですか?

204 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 17:29:01 ID:LlmMxx020
この殿下は偉い。自分ひとりが悪役を買ってでてる。皇族にこう言うのは
失礼かもしれんが「武士」だな

205 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 17:31:55 ID:qfAgMVGs0
>>204
これこそノブレス・オブリージュ

206 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 17:45:34 ID:MTGi8cca0
そのうち、民の覚醒のため、
自衛隊に討ち入って割腹するのかな?

207 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 17:47:24 ID:89yv93870
>>202
孫が女でも生まれればうれしいのと、
女が天皇になるのは別の話w

208 :一通でも多くメールを出し男系を維持しよう:2006/01/19(木) 17:48:19 ID:lJkTT0bO0
<万世一系[男系]の皇統を維持する為に旧皇族の復籍を建白し絶対死守しよう>
■現職全国会議員メールアドレス http://www.jca.apc.org/silvernet/giin_all.html ←大推奨
我が国が世界に誇る神話を含めた万世一系[男系]の皇統は国家の根幹です。
初代・神武天皇御即位の建国記念日から連綿と第125代・今上天皇に継承され、
平成18年で皇紀2666年を迎え世界唯一且つ世界最長の王朝が維持されています。
しかし、皇室廃止論者の売国奴小泉及び極左の皇室知識無能者会議により、
僅か30時間[実質15時間]の議論で女帝及び「女系」を勝手に決定した上に、
第一子優先・皇族無視宣言・政治家不介入・国民代表者気取・即刻成立強要等、
大暴走した挙句に歴史観・国家観で議論していないと大妄言を吐き逃亡致しました。
現行の男系男子は旧皇族の復籍及び婿養子や一般養子解禁で十分継続が可能です。
政府はこの改悪案を通常国会で強引に成立させる構えです。従って時間がありません。
真実の世論をメールで送り意思を伝えましょう。議論も大切ですが行動も大切です。
大物議員・皆様の地元議員・若手自民党議員等の意見を発していない方がポイントです。
自民党は自主投票となる予定の上、日本会議国会議員懇談会も動き出しています。
国民一人一々の行動が我が国の大根幹である皇室制度を死守継続することに繋がります。
■皇室典範改正懇談会資料 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/ ↓優良情報多数↓
■自由民主党意見募集フォーム http://meyasu.jimin.or.jp/cgi-bin/jimin/meyasu-entry.cgi
■首相官邸御意見募集フォーム http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
■全省庁一斉意見発信フォーム http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose
■安倍晋三御意見要望フォーム http://newleader.s-abe.or.jp/modules/contact/
■日本会議国会議員懇談会会長[平沼赳夫] info@hiranuma.org ■民主党 info@dpj.or.jp
■男系男子サイト http://www.geocities.jp/banseikkei/  ■久間章生 info@f-kyuma.com
■旧皇族略系図8頁目 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/dai6/6siryou2.pdf
■旧皇族基礎知識事典 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A7%E7%9A%87%E6%97%8F


209 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 17:58:41 ID:/Uzrx7sP0
>>195
GJ
朝敵が参拝するのは汚らわしいだけ
早く、皇室と日本の伝統を尊重する新総理に代わってもらって
その新総理に参拝しなおしてもらわなくては、


210 :ノラ親父:2006/01/19(木) 18:12:48 ID:f3TDEpUv0
陰謀の根は深い

「小泉純一郎は改革の総仕上げとして皇統断絶をやってのけ、日本の政治史を劇的に
転変させ、我が名を空前の存在たらしめるべく決意しているのであろう。小泉純一郎
の家系は果たして日本人であろうか。その家系を直視して洗い出すのが国民にとって
の急務である。」
             谷沢栄一(関西大学名誉教授)

211 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 18:19:57 ID:LlmMxx020
>>210
しかし小泉朝鮮系説がホントだとするとこの国ってマジで恐ろしいとこまで
きてるよな。総理大臣になる人物の出自さえ明らかにされないだなんて。
数百年前に半島から来たとかならもはやどうでもいいことだが、2、3代前
となるとワケが違う

212 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 18:46:08 ID:IyvbA/D10
なんちゅーか、女系容認派はここ50年くらい、これから先50年くらいのスパンで、
今の天皇家をイメージして語っていて、
男系派はそれより長いスパンで日本の歴史としての天皇を考えている感じだな。

この先50年程度の事を考えるなら「どっちでもいい。」のだろうが、
歴史を考えると男系の道が残されている以上、検討するべきだと思う。

213 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 18:50:55 ID:gGRbDoTf0
>>211
仮に小泉が朝鮮系であったとしても、そんなこと関係ない。
純粋な日本人の大半が女系天皇を容認してるし、民主党の前原だって容認してる。

出自に関係なく、こういった世論や流れを生んでしまった小泉は大前提で敵だ
実際調査して朝鮮系じゃなく純粋な日本人だったら、こういう愚行は許されていいのかという話にもなる

214 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 19:15:12 ID:IyvbA/D10
>>213
それは小泉が生んだと言うより、皇統についての教育、報道がほとんどされて
こなかったのが原因では?
5年前、小泉が出てくる前でも状況は変わらなかったと思う。

215 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 19:16:50 ID:zM8+y9mJ0
殿下がんがれ。小泉と有識者会議の横暴を許すな。
あいつらは朝敵であり、国賊だ。あんな売国サヨクどもに皇統を
潰されてたまるか。

216 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 19:47:21 ID:rIyF1wB+O
史上初の女系天皇になる人は終生、自己の正当性を確信できずに悩み苦しみ続けるのだろうな。罪深いことをするなかれ。

217 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 19:51:56 ID:LlmMxx020
>>213
いや、俺が言ってるのは女系天皇問題はひとまずおいといてこの国の
総理大臣になるような人物の出自も明らかにされないことが恐ろしい
ってこと。仮に小泉がそうならだけどね。

218 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 21:08:02 ID:rBFNekU30
>>210
http://www.nikaidou.com/clm1/0509/050901.html

小泉と飯島の「血筋」については、内閣情報調査室をはじめ心ある当局の人間によって、証拠物件とともに日本の闇社会よりも上のドンのところにあがっており、本サイトはそのラインからの情報提供を受けている。
ふと思ったが、小泉自体が工作員ではないのか。

小泉の親父は「鮫島純(惇もしくは絢)也」と名乗り、なぜか鹿児島の朝鮮部落(加世田)から出てきたくせに、いつの間にか鹿児島の名門である「鮫島」を名乗っていたという。
名門の家の出身のはずが、なぜ鮫島性を捨てて小泉家に養子に入ったのか。
それは、鮫島姓が偽だからであろう。

鹿児島出身の朝鮮人、池内恵観が「小泉は俺といとこだ」といっていたのはブラフだと思い込んでいたが、北朝鮮訪朝時の空白の10分間に「あなたの父親は北朝鮮人だよ」と金正日に言われたという話と総合すると、信憑性も高まるというものだ。

話が前後するが、小泉の祖父又次郎は、刺青入りの暴力団でありながら郵政大臣をやった。
純也は朝鮮人の帰国事業、地上の楽園計画の初代会長である。

ところで興味のある人は、小泉純也が初めての選挙に出たとき・・・つまり、床次徳次の秘書をやっていた時代から初選挙までの公式記録をあたり、名前の文字を調べてみていただきたい。
これが「純」の字でなければOKなのである。

------
小泉の父親は「恂也」と名乗っていた説もあるが、日本では名前に使わない文字である。
さらに、鮫島は島津家の家臣の姓だが、明治維新や西南戦争で落ちぶれた士族が生活のために名字を売って、朝鮮人が随分「鮫島」という名字を買ったらしい。


219 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 21:22:38 ID:/dhFs9i8O
>170
アホか、今の世の中で側室やら旧宮家という名の一般人が皇族になる事なんて、認められると思ってんの。


220 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 21:57:26 ID:rBFNekU30
>>219
思ってる人が急増中

221 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 22:00:34 ID:CtYxVA5r0
そもそも日本は天皇を中心にした国。天皇陛下は国家そのもの。
だったら聖域なき構造改革の仕上げが天皇改革、皇室改革になるのは理の必然。
今頃気がついたの?

222 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 22:01:30 ID:/Uzrx7sP0
>>221
で、日本は日本でなくなると

223 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 22:01:49 ID:mPt55T3l0
ヒゲ偉そうに言うな。お前んとこも娘2人じゃないか。男児つくれ!
偉そうに言うのはそれからじゃ!

224 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 22:04:09 ID:empIRDRQ0
>>221
改革と言うのは一方向じゃないよ。
既にかなりの完成度で存在しているものを、本当に改良するのは難しい。
気をつけてやらないと台無し。
シェークスピアの戯曲に手を加えるような側面があるよ。

225 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 22:05:46 ID:u40ltsmB0
>>221
本当に先に手を付けるべき聖域は創価だ

226 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 22:06:45 ID:2GKbqykE0
>>1
関係ない話だけど
なんで皇室報道って
敬称に漢字で「様」ではなく、ひらがなで「さま」と付けるの?
知ってる人いる?



227 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 22:06:57 ID:rBFNekU30
>>221
小泉のやってることはこういうことだが?

・相互訪問ではなく、二度連続の訪朝。
・村山以来の戦争謝罪談話。
・史上初、歴代首相として総連の全体大会に祝辞を送る。
・韓国人観光客に対するビザ免除決定。
・朝銀に1兆4000億円の公金投入。
・朝鮮学校卒業生に大学入学資格認める。
・朝鮮学校卒業生の国体参加を認める。


228 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 22:08:57 ID:bO3xJMZg0
そーいえば韓国で最初の女性パイロット朴 敬元の生涯を描いた韓国映画「青燕」の公開前、
彼女が小泉のジーちゃん「イレズミ又さん」の愛人だったとかいわれて問題になっていたな。
飛行機をプレゼントされたりしたらしい。真偽は分らないけどねー。
参考までに↓
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1136385194/l50


229 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 22:10:11 ID:gUbNeLtE0
あきれた宮内庁の実態
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1137414643/108

230 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 22:14:26 ID:yceD1MQO0
天皇家VS三笠宮家の内紛ですな

231 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 22:18:26 ID:gUbNeLtE0
>>119
先帝陛下の例にならい、ご発言はぎりぎりまでひかえられているのだと思う。
が、それを良いことに、「陛下のご意向」を好き勝手に出し入れできると勘違いする
アフォどもが跳梁跋扈している。

232 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 22:20:17 ID:Y+QYO7+Y0
>>219
側室は難しいかもしれないが旧宮家の復帰は比較的認められやすい。
もちろん皇室典範の改正は必要だが。

そもそも今の価値観が未来永劫続くと思っているあたり、
おかしいとは思わんのかね?君は?

233 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 22:26:59 ID:gUbNeLtE0
>>232
皇室を現状復帰する特別立法で大丈夫。宮様の「反対論」はただの反対論じゃなく
ちゃんとこれ以上ない正論の対案をお示しあそばされている。
ま、ブサヨが大挙して裁判起こす可能性はあるがね。

234 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 22:28:05 ID:p2zFEo280
http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2005/12/post_ca9a.html
暴力団のフロント企業で有名だったダイナシティとライブドアの関係が
今回のライブドア事件の根幹。

昨年、ダイナシティの中山社長が、覚せい剤所持で逮捕された後、全てを
自供してしまった。そこには芸能界の麻薬汚染(暗黙の領域)やライブドア
の不正な経理があったと。 そして、東京地検特捜部が本気になって動いた。

そして、真鍋かをりもダイナシテー提供の番組「中山道」にレギュラー出演
し、マネックス松本以外にダイナシティ中山と親交があった。
http://nifty.bk1.co.jp/product/2579313
少なくとも、株や先物取引の広告塔になっていた真鍋かをりは悪い奴




235 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 22:29:19 ID:eAlxG1kA0
>>232
昔から血統は側室と宮家で保持していたわけで、
側室はちょっと困難というならば、
いずれにせよ宮家はある程度復帰させる必要があるよね。

236 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 22:32:58 ID:lmHQiQEx0
>>141
時の政権に逆らって皇籍剥奪され処刑された皇子ばかり並べるのはなんで?
まあ、日本の伝統では政権に逆らう皇族は皇籍剥奪し日本海の島流しが伝統だ。
竹島にでも流すか。

237 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 22:46:56 ID:TjewNTMLO
>236
その時の政権はその方をきっかけに死んだ。
今は宮内庁やサヨクの奴らが標的だけどな。
戦後を終わらせるため、国のために、竹田氏や三笠宮様が声をあげられた。

238 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 22:55:31 ID:Y+QYO7+Y0
>>235
イエス。
そして宮家が存在する意味を考えれば、復帰の障害は現行法であるだけ。
そして法は改正や特別立法を作ることが可能。

本当はすごいシンプルに決着する問題なはずなのにね。

239 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 23:12:54 ID:rBFNekU30
>>229
創価が入り込んでるとはいえ露骨だな。
国民敵に回しても大丈夫だと思い上がってるんだろな。
宮内庁の醜態はどんどん広めよう。

240 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 23:24:36 ID:UykBArzo0
>>229
どう考えても「私」がDQN丸出し



241 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 23:37:43 ID:eQBY5reY0
ひろひとチン元気だな。

242 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 23:42:20 ID:LlmMxx020
1992年天皇陛下が訪中された。その時の反対派を抑えた「天皇陛下の
御意志です。」という風説。結局それは単なるデマカセだったわけで・・・

243 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 23:46:02 ID:lmHQiQEx0
>>237
以仁王はともかく護良親王のほうはどうかねえ?
逆に室町幕府はそこから始まってるような。

244 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 23:49:05 ID:ZNfJCS9/0
>>238
憲法14条で「貴族制度はこれを禁ずる」ときっぱり言い切ってる訳で。
法の下の平等は日本の国是。
これを変える理由として、男系維持 はあまりにも軽すぎる。

245 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 23:52:59 ID:Y+QYO7+Y0
皇族と貴族の区別くらいはつけましょう。

246 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 00:05:31 ID:YglKW9rJ0
>>245
一般人と皇族の違いもつけて欲しいな

247 :nobody:2006/01/20(金) 00:22:14 ID:WnuSSU2h0
もし秋篠宮に男児誕生ならば、これほど適任のことはない。病気の雅子妃のかわりに、秋篠宮夫妻がどれだけ苦労して東奔西走しているか。歌会始のときの紀子さま、そういえば、少しふっくらされていたなと感じた。
女の子しか生まれないのは、天命のくじのハズレである。旧宮家復活で、チャンス到来でいいではないか。神は、すべての皇族に平等である。

248 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 00:22:29 ID:c9OLgMnv0
>>223
だから養子を受け入れる用意があるといってますがなにか

でもこのおじさんがいってもイマイチだな
すくなくとも同じヒゲなら次男坊
おっさんなら陛下の弟がいわないと
小物がいくら発言しようと所詮小物

小泉はそう考える男だ

249 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 00:33:24 ID:++lmq3/10
皇族の方々も最近は仲良く一般人に混じってんのかと思ったら、
けっこう特権意識が強いことがこの事件でわかった。

250 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 01:08:04 ID:1jFbsESu0
>>249
禿同。
さすがに天皇陛下になると内心はともかくとして表立ってそういうことは言わんが、
ここいらの皇族となるとすぐに化けの皮が剥がれるな。

251 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 01:52:43 ID:fZWFuaJn0
天皇、皇族というものを系統で表したら「皇統に属する男系」ってだけで、
男子がどうの、女子がどうのという問題じゃない。
女帝は「皇統に属する男系の男子」を「皇統に属する男系の子」にすれば可能。単純な話。

なのに、女系推進派は、法で天皇、皇族というものを決め付けようとしている。
やれ、憲法だ、民主主義だ、男だ女だという時代じゃないとか言ってるのに、
法のみで国民と皇室との差を作ろうとしている女系推進派は明らかに矛盾している。

252 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 02:03:38 ID:YglKW9rJ0
>>251
>天皇、皇族というものを系統で表したら「皇統に属する男系」
それが現在の社会制度と乖離し、過去継承してきたというのも
ファンタジーであるだうと国民が思ってるから理解し難いんだよ

一夫一婦制において永続的に継承する方法としても破綻するのは
目に見えてるしね



253 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 02:06:11 ID:0Z0yRot0O
破綻する破綻しないの言い合いでキリがないな

254 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 02:08:49 ID:q8w9tUG30
>>249-250
伝統を守ることと特権意識は別物じゃないか。。
どうしてこの二つが結びつくのか俺にはわからない。

255 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 02:13:47 ID:a/UB4H440
仮に女系天皇になっても、旧宮家は独自に系統を維持し、
いつでも天皇になれるようにするべき。

256 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 02:23:26 ID:ui8xNK210
>>251
もうちょっと論理的に書いて。

257 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 02:29:31 ID:YglKW9rJ0
>>256
論理的に物事を捉えられるなら男系派にはなってないから
無理を言ってやるな

258 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 02:40:35 ID:vg7WnKd00
神社本庁も皇族方もおそらくは陛下も男系維持の考えの中で、
女系継承の法案なんか通るわけない罠。
当事者が反対と言ってるものを押し通すなんて、どう考えても狂気。
まー女系派はさっさとそのショボい野望を諦めろw

259 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 02:49:05 ID:OHd8p/+J0
寛仁寛仁寛仁寛仁

260 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 02:58:37 ID:6XygxX8I0
三笠宮の意思は、そのまま全皇族の意思を示す。
これで女系なるものが反皇族の国賊であることが明確になった。
これからは、寛仁さまではなく、三笠宮を全面に立てて
宣伝戦をやろう。諸君、堂々と皇統を守ろう。

261 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 03:00:20 ID:vg7WnKd00
朝敵VS尊皇派

平成の道鏡VS平成の和気清麻呂


  勝利するのはいつの時代も・・・・w

262 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 03:06:32 ID:LCf+FRxx0
>>261
まさかこの時代に歴史に残る戦いを目撃することになるとは・・・感動しそうw。

263 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 03:08:18 ID:q8w9tUG30
>>261
勝利してくれればいいけど、このまま押し切られそうな悪寒…

264 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 03:09:42 ID:wYKcQHp80
三笠宮様は命がけだね。
応援します。全面支持します!!


265 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 03:11:09 ID:tEbZYjnL0
全くだね。 支持のために、あと何をすればいいのか・・・

266 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 03:21:51 ID:3SxvcG7v0
男系重視 ⇒ <男>にこだわる為に、【直系の血】が薄くなっていってもオッケー

女系重視 ⇒ 【直系】にこだわる為に、昔からの決まりを変更してもオッケー

本当に守りたいものは、何?


267 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 03:24:20 ID:5InGdy8M0
今の皇族の男に男児を産ませるためのY染色体を持ったのがイネーのが原因

自滅だ罠

268 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 03:31:41 ID:6C907TyX0
小ねずみは 朝敵 & 逆賊つうことで 討伐されろ

269 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 03:32:33 ID:YglKW9rJ0
>>266
守りたいのは皇室そのもの
どちらが永続的に継承できるかを考えるべき
天皇の本質と国民との関係を考慮しながらね



270 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 03:32:57 ID:Q0VzF0nG0
>>256,257
女系推進派(皇統断絶派)は大変ですね、もとから論理破綻してるから。

だから、伝統・文化・歴史・神話全てをひっくるめてファンジーだとか、
税金で食ってるくせに口出すな、くらいの事しか言えなくなってる。

税金で食わせてやってるという立場に立つなら、
皇室の価値を自ら下げてどうするのか謎ですね。
無理矢理にでも価値を維持するはずですが?何の為に食わせ続けるの?

271 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 03:39:43 ID:YglKW9rJ0
>>270
女系容認派だけど皇室制度の維持にはある程度の予算は必要だと
思ってるよ
女性宮家を認めることで徐々に宮家は増えていくだろうからね


272 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 05:34:36 ID:8VXs6OuZ0
 

273 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 05:36:03 ID:/o1pJqTE0
>>270
言ってやるなよ。
日に日に自分らが不利になってくから生きた心地がしないんだろう。

274 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 05:52:13 ID:tEbZYjnL0
結局、女系推進というのはほぼ存在しなくて、2chらしく何でも茶化したい人がたちだった
というだけなんじゃないかね。

ライブドア騒動が始まって、女系の人は殆どいなくなったし。
今はライブドア関連スレで、またシニカルな書き込みしてるんじゃないかな。

275 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 05:54:05 ID:gfw+9uXs0
小泉が決意を固めたようだ。
漏れも男系派に対して断固宣戦布告する。
旧皇族=八木助教授=某宮家と
皇位を簒奪せんと画策する闇の勢力の姿が
徐々にその全貌を明らかにしようとしている。

276 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 05:54:43 ID:g4qSxCqEO
271幾何級数的に膨大して維持困難
女性・女系天皇支持派って、思い付きレベルなんだよ
わたしは男性・男系天皇支持、側室支持

277 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 07:18:10 ID:06Hm1wdT0
男系維持派=論理というもので考えられるものではないので論拠に乏しい

女系推進派=論理的にといいつつ破綻しまくりだが、男系維持派が論理的な
         土俵に上がってこないので鳥なき里の蝙蝠

でよろしいか?

278 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 07:21:40 ID:SMn64L5i0
和気清麻呂きぼん

279 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 07:24:19 ID:JvgRZzAY0
ダライ・ラマの選び方に倣ったかたちに代えればよい。
長く続けていれば伝統になる。
象徴など、、誰がなってもよいのだ。
癌でも失語症でもアル中でも鬱でも自閉症でも。

280 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 07:25:14 ID:4EQdzqqK0
女系になったら木花咲耶姫が国津神と浮気して、
妊娠したと思うことにする。

281 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 07:27:42 ID:l3uQ29B30
正直こういう発言すら飛び出さないほど酷い時代じゃなくて良かったよ…。

282 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 07:30:06 ID:c9OLgMnv0
>>275
おおそりゃ大変だ
散髪に行かないとな

283 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 07:32:16 ID:oMhZoTpH0
小泉儲は遂に皇族批判するまでに堕ちたか。
まぁ靖国延期した途端今まで靖国靖国言ってたのがぱたっと靖国なんて
別に見たいな論調に変わったの見てもポリシーなんかないのは見えてたけどな。

兎に角男系維持。小泉が強く女系推進てのもガセであって欲しいね。

284 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 07:33:47 ID:mmUFZ39w0
>>3>>4>>5

反日馬鹿サヨクのレベルも、ここまで落ちたか。。。。。。。。。_| ̄|○

人材がいないんだろうね。ライブドアと同じ。wwww


285 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 07:35:53 ID:bYh20LpdO
廃止、廃止。
女系は論外として、宮家復活派は、どの宮家のどのひとを皇位に据えんの?
その次は、その直系が皇位を引き継ぐの?
宮家が増えると皇位継承が政治問題化する。民主政治の許では臣下が皇位継承について決めねばならない。

286 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 07:35:55 ID:mmUFZ39w0
>>67
> >女性・女系天皇「三笠宮家も憂慮」 寛仁さま、団体機関誌でご発言
> ハハハ
>   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
>  ( ^∀^)<  あほか
>  ( つ ⊂ ) \_________
>   .)  ) )
>  (__)_)     (^∀^)ゲラゲラ シネヤチンカス


おら!!馬鹿小泉の工作員は、このレベルかwwwwwwwwwwwwww


287 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 07:37:54 ID:SMn64L5i0
伝統を守ることが何で簒奪なんですか。
簒奪は女系容認派の方でしょ。
寛仁殿下には何のメリットもないんだよ。
発言したら叩かれるのなんて分かっているのに
祖先が守ってきた伝統のためにあえて発言しているんだから立派だね。


288 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 07:39:01 ID:c9OLgMnv0
>>283
見事に有識者支持発言をきのうもやってくれたわけだが

289 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 07:39:05 ID:Xe0GNXEX0
>>245
でも、何でもありを許してしまうと皇族と言う名目の華族制度になるおそれもある。
天皇の存在はもちろん憲法で守られているわけだが。

まあ、アレだ。
現民法が許していない夫婦別姓を実現するために結婚、離婚を繰り返すと言う苦労をしている庶民もいるわけで、皇族も現典範で認められていない側室制度を実現するために離婚と再婚で対応すればよいんぢゃないの?



290 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 07:40:30 ID:bYh20LpdO
>>287
男系は旧宮家だけではないのだがね。
源氏も平家も男系。

291 :1000レスを目指す男:2006/01/20(金) 07:42:11 ID:rO/AMUhd0
馬鹿馬鹿しい。
天皇を誰にするかは、国民が決めるもの。
皇族ふぜいが口を出せる身分じゃないだろ。

292 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 07:43:03 ID:mmUFZ39w0
>>281
意味わかんないよ。
寛仁親王にこんな発言をさせるほど、駄目な時代なんじゃないの?


293 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 07:44:04 ID:SMn64L5i0
基本的には賀陽宮>久邇宮>朝香宮>東久邇宮>竹田宮の順番でしょ。

愛子内親王など内親王と結婚された場合には
順番を入れ替えるのもありだと思うけど。

294 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 07:44:34 ID:l3uQ29B30
>>292
それも言えるけどさ、これを言えないほど皇族すら蝕まれてる時代なんてのを想像してさ。

295 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 07:44:40 ID:/jnZqnST0
>>291
キタ━━━ヽ(゚∀゚)ノ━( ゚∀)ノ━(  ゚)ノ━ヽ(  )ノ━ヽ(゚  )━ヽ(∀゚ )ノ━ヽ(゚∀゚)ノ━━━!

低脳DQNの反日キチガイWWWWWW
おまえのカキコは馬鹿サヨのイメージダウンになるだけ。

皇室典範改悪阻止!草莽崛起 国民大会11月18日の講演
西尾幹二氏(電気通信大名誉教授)
http://bx28.ja-21.net/nishio.wmv
宮崎正弘氏(評論家作家)
http://bx28.ja-21.net/miyazaki.wmv
遠藤浩一氏(拓殖大学客員教授)
http://bx28.ja-21.net/endou.wmv
三輪和雄氏(日本世論の会会長)
http://bx28.ja-21.net/miwa.wmv
西村幸祐氏(ジャーナリスト)
http://bx28.ja-21.net/nishimurak.wmv




296 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 07:46:20 ID:bYh20LpdO
>>283
ここまで来て男系を小泉に期待できるのがスゴい。小泉自体の発言もそうだし、もともと日本の文化・伝統に興味なんかないだろ?

297 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 07:47:18 ID:SMn64L5i0
>>290
旧宮家の歴史についてちょっとは勉強しろよw

298 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 07:47:39 ID:vWZTp4iS0
ヒゲの殿下じゃなければねぇ。
誰か他の皇族の方も発言してほしい。

正直言って、この人はかなりの異端者だからなぁ。
知らん人も多いだろうけど皇籍離脱発言をして物議をかもした方なわけで。
その方が皇室の伝統と言われても過去の行動が祟ってくるというかねぇ。

299 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 07:47:40 ID:Jg1IIkI/0
>>294 それは、もう日本という国じゃなくなった時だ。


ところで、1月22日、レンちゃんスケジュール紹介!!

18年1月の「史の会」のお知らせ
―いま最も注目されている保守言論界の論客―
西村 幸祐 先生 に聞く
「皇室典範・人権擁護法案をはじめとした今年の課題」
ttp://www.geocities.jp/flying_grooves/next_fumi.html

※皇室典範改定問題を考える緊急集会のご案内
日 時:1月22日(日)午後6時〜7時30分 開場午後5時30分
会 場:町田市民ホール・第4会議室
参加費:無料・カンパ歓迎
主 催:日本会議町田支部
ttp://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-date-20060118.html


300 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 07:49:09 ID:t+1jr6RM0
工作員コピペは層化CMみたいなもんだなw



301 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 07:50:20 ID:Jg1IIkI/0
>>298

>>1を読んだの?寛仁親王だけじゃなくて、高松宮家も、三笠宮宮家も、
みんなそうだって話だよ。旧皇族ももちろんそうだし。

小泉は最悪の男だね。
一年前の調査なので少し古いが、あまり貼ってないようなので、貼っておく。

「皇族方に意見を伺うのは憲法違反」とか言うウソが広まる前の世論だ。
皇室典範の改正に天皇や皇族の意見を聞くべき?
天皇や皇族は一般的に政治的発言をしませんが、
女性天皇を認めるには、皇室典範の改正が必要です。
改正にあたって天皇や皇族の意見を聞くべきだと思いますか?
聞くべきだと思う 76%
聞くべきだとは思わない 19%
答えない・わからない 5%
http://www.tbs.co.jp/newsi_sp/shijiritsu/20050115/q3-3.html



302 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 07:51:46 ID:bYh20LpdO
>>293
>>297
皇位継承の順序の理由と宮家の歴史について詳しく説明希望(たしかに勉強不足かもしれん)

303 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 08:02:53 ID:Jg1IIkI/0
>>302
この辺読めば分かるのでは?

http://www.geocities.jp/banseikkei/
http://bx28.ja-21.net/koushitu.html
http://hw001.gate01.com/abc123xyz/d_20050110.html


304 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 08:05:56 ID:Jg1IIkI/0
>>303
追加

http://www.angelfire.com/journal2/hikojuro/
http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/home/nippon.html

305 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 08:07:27 ID:c9OLgMnv0
>>301
ただ、三笠宮系以外はなにもいってないから
もう容認したと受け取られても仕方ないんじゃないの
本当にいけないとおもったらこのおじさんみたいに
周囲に何ていわれても発言するでしょ

つまり女系転換は今上内廷 常陸 秋篠 三家の意思
そう受け取るよ、ふつうは。

306 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 08:08:49 ID:tEbZYjnL0
>>298
皇族であることで社会福祉活動が制限されるくらいなら皇族をやめると言ったことを
いちいちネガティブな言い回しにしなくてもいいよ。

307 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 08:12:30 ID:rIkdMiZd0
>>305
三笠宮系は比較的皇位継承から遠いから発言できる(してる)のであって、
今上内廷 常陸 秋篠は直接絡むから無理だろ。それこそ大問題になる。
故に、発言できない(しない)のを女系容認だと勝手に受け取る方が間違ってる。

308 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 08:13:17 ID:tEbZYjnL0
>>305
普通に考えると、憲法3条、4条が天皇と書かれているものの天皇以外の皇族にも適用
されると考える学説をとっていて沈黙しているのが皇太子、秋篠宮、常陸宮、高円宮。

適用されないから発言すべきと考えているのが三笠宮一家。

皇族は滅んでしまえと思っているのが桂宮。

という結論で、誰も女系支持はしていないと受け取ると思うんだが。

309 :1000レスを目指す男:2006/01/20(金) 08:14:36 ID:rO/AMUhd0
つーか、そんな皇族、昔みたいに島流しにしちゃえばいいのに。ゲララ

310 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 08:17:07 ID:bYh20LpdO
>>303
トンクス。




女系はもともと反対。

 ただね、天皇制が神道と結び付いて独自な存在として続いてきたとすると、その前提はとっくに崩れてるんじゃないの?
 これからアメリカ化にむかって一直線に進む日本にとって天皇は必要か?
 この前も日本会議の議員会長の平沼氏や西尾氏は郵政反対だったが結局は国民はアメリカ化を支持したわけでね。
 皇室が完全にアメリカ化するまえに、晩節を汚さず終了したら方がいい。

311 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 08:18:52 ID:c9OLgMnv0
>>307-308
昨年はじめの世論調査で国民の7割が今上や皇族の意見を
聞いた方がいいとこたえていた
本当にやばいとおもって勇気を出して発言されても
それこそ批判する人は少ないだろう

でも言わない そして小泉改革の対象になり本決まりになりつつある
どうせ負け戦なら最後の抵抗で言えばいいのにでも言わない

やっぱりいいと思われても仕方ない

312 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 08:20:31 ID:oHaOqGFq0
>>307
でも、新年のインタビューを聞いた限りでは

陛下は、女系天皇をどう思うかの質問にたいして、発言を拒否なされた
これは時の政権に対して反対意見を言えないお立場からすれば
反対の意志を示されたと考えるのが妥当だな


313 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 08:24:22 ID:wq+oZ3810
雑誌でのインタヴューを読む限り、このヒゲ親父の頭は2ちゃんの馬鹿ウヨと大して変わらん。
曰く「皇統は日本の軸、軸がなくなると日本は危ない、アメリカの州になってしまうかもしれない」

馬鹿を馬鹿だと知らしめるためにも、たまには発言させてやればいいんじゃねえの?


314 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 08:25:31 ID:c9OLgMnv0
>>313
お前と同じようにな

315 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 08:26:50 ID:ZzCIRsPh0
>>312
そりゃお前の頭がおかしいわ

316 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 08:27:17 ID:tEbZYjnL0
>>311
いや、寛仁親王殿下の発言でさえ、かなりギリギリなんだよ。
特に、今回の機関誌発言なんかは、限りなくNGに近いところまで踏み込んでる。

従来なら、陛下に呼ばれて厳しく叱責される類の内容。

そして、昔から皇族は(天皇や皇太子といった直系は何があっても傷つけないように
するために)傍流が代弁して様子を見るといった伝統的な公家の手法を使う。

これ以上は望めないというより、ここまで追いつめられているのかと絶体絶命の
悲鳴として読めるよ。 今回の発言は。

317 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 08:29:49 ID:ZzCIRsPh0
>>232
>旧宮家の復帰は比較的認められやすい。

 ↑アホだなこいつw

318 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 08:31:53 ID:wq+oZ3810
>>314
現在のまともな日本人は、一親族の家系が日本の軸だと考えるほど低脳ではないはずだがな。


319 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 08:32:09 ID:XkF6xpDg0
>>305
( ´,_ゝ`)プッ


今上だって男系支持だろ。馬鹿か?

女系天皇なんて、皇室じゃないんだよ。全く新しい王朝ができるんだよ。
しかも、朝鮮や支那の皇室乗っ取り、日本侵略にやすやすと利用される。
それがなくても、女系天皇が生まれた瞬間に、皇室を私物化、利用しよう
とする道鏡や藤原氏がはびこるんだよ。



320 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 08:32:59 ID:bYh20LpdO
>>313
日本国民はアメリカ化を望んでいる。よって皇室はアメリカ化の障害でしかないんだから、廃止が民主政治にかなうものだ。
日本の伝統的生活を維持するため、アメリカ化を防ぐために皇室が必要という殿下の意見は全くその通りなのだが、国民はアメリカ化の方を望んでいる。
女系にして晩節を汚さして廃止するより、早く廃止したほうが物語として残る。

321 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 08:33:10 ID:ZzCIRsPh0
>>119
祭祀をまじめにやるのは素晴らしいこと
しかし→「そんな今上が女系導入に賛成するかな? 」

このこじつけっぷりがおかしい

322 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 08:34:12 ID:jNvhaH2T0
>>318
どこの日本人だよ?

共産主義者は国籍捨てろよ。近くに合ってる国が3つあるぞwwwww


323 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 08:35:55 ID:oHaOqGFq0
>>315
いゃあ、君よりはましだと思うけどw
脳に池田先生の教典でも刷り込まれてるのかな?
それとも、元々民族が違う人かな?


324 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 08:36:47 ID:XkF6xpDg0
>>320
戦後60年たって、GHQの犬が出てくるのかよw

そんな低級な椰子は、国民じゃないだろ。
DQNは一人でオナニーしてろ。

本当に馬鹿な奴だな。

325 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 08:36:53 ID:bYh20LpdO
>>322
朝鮮はダメだ北は世襲、南は日本の将来図。
世襲絶対反対派は支那がふさわしい。

326 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 08:37:12 ID:wq+oZ3810
>>320
>日本の伝統的生活を維持するため、アメリカ化を防ぐために皇室が必要という殿下の意見は全くその通りなのだが、

このヒゲ親父はカレーライスも豚カツもコロッケもトロの寿司も食わないで伝統的食生活してるのか?
服は常に和装か? 水洗トイレもつかわねえのか?電気もガスもない生活してんのか?

なにが伝統的生活だよ、ばーかw


327 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 08:38:57 ID:wq+oZ3810
>>322
皇統と日本をアイデンティファイしないと「共産主義者」なのか?
どんな頭してんだよ、馬鹿ウヨw


328 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 08:40:36 ID:2SLxNG4R0
尊皇攘夷を唱える不逞ニートの集合場所はここか?

御用あらためである。
神妙にせい!!
刃向う者は容赦無く斬り捨てる。

329 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 08:41:04 ID:bYh20LpdO
>>324
民主的に選ばれた日本の首相がアメリカ化を推進していますが・・・その首相が歴代内閣最高の支持を得ていますが。
アメリカの要望に反対した平沼氏は失脚しましたが。

330 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 08:41:48 ID:XkF6xpDg0
>>321
今上が男系維持を望んでいることも分からない知障は、
記者会見読み直したら?

つーか、今上の意思なんて超越したものが日本の歴史、文化、伝統だろ。

>>119
そもそも女系天皇は祭祀をできない。宮中三殿でも、伊勢神宮でも
天皇が先祖を祓い、米の収穫、国民の平安を祈るのが皇室の秘儀。
女系天皇の先祖は、皇室の先祖からどんどん遠ざかるからな。

331 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 08:41:56 ID:oHaOqGFq0
>>328
そのうち切腹どころか、斬首にされますよw


332 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 08:42:13 ID:54wL1bvD0
>寛仁さまは皇室典範改正について「郵政民営化や財政改革などといった政治問題
をはるかに超えた重要な問題だ」

何を寝ぼけたことを言ってんだか。
国民の税金でただ飯くわせてもらってる皇族どもに
政治に口出す資格はねえんだよ。


333 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 08:43:46 ID:l3uQ29B30
>>329
まあ消極的支持だと思うけどな。支持理由が「他より良さそう」てのが度々上位に来るし。
裏を返せば「他が悪すぎる」って事だからな。

334 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 08:44:29 ID:XkF6xpDg0
>>332
馬鹿サヨクは何が重要かも分からないんだよ。しょうがないよ。
知性と知能がないんだから。w

335 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 08:45:04 ID:KzhrxpoH0
細田博之議員、「典範改正は陛下の御意思」と吹聴

http://plaza.rakuten.co.jp/goaheadgo/diary/200601190004/

もう、何でもありだな、女系容認派は...


336 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 08:47:43 ID:XkF6xpDg0
>>329
お前の頭でアメリカ化を定義しろ。できるの?( ´,_ゝ`)プッ

それと、選挙の結果が日本人がアメリカ化を望んでいることの
理由を述べろ。証明できるの?

恥ずかしいからオナニーは一人でしろ。w



337 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 08:48:29 ID:bYh20LpdO
>>333
問題はそこ。
民主党は小泉氏とそうかわらない。あとはカルト的な創価、社民、共産でしょ?
結局は天皇制と合致する勢力がない。自民党でさえ小泉氏がアメリカ化を積極的に推進している状況。



338 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 08:49:10 ID:Dp44eN060
おまいら、もちつけ!!1月22日、レンちゃんスケジュール紹介!!

18年1月の「史の会」のお知らせ
―いま最も注目されている保守言論界の論客―
西村 幸祐 先生 に聞く
「皇室典範・人権擁護法案をはじめとした今年の課題」
ttp://www.geocities.jp/flying_grooves/next_fumi.html

※皇室典範改定問題を考える緊急集会のご案内
日 時:1月22日(日)午後6時〜7時30分 開場午後5時30分
会 場:町田市民ホール・第4会議室
参加費:無料・カンパ歓迎
主 催:日本会議町田支部
ttp://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-date-20060118.html


339 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 08:49:58 ID:wq+oZ3810
>>330
>つーか、今上の意思なんて超越したものが日本の歴史、文化、伝統だろ。

たしかに、今生の意思が最重要のファクターになった日本の歴史・文化・伝統なんて
きわめて僅かだよな^^

340 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 08:52:02 ID:+eYDbxEMO
>>328
ワラタ

不逞ニートは、現代日本の国難を救うために存在してるのかもしれない、と思えて来た
いやマジで

341 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 08:52:04 ID:TDA+/0tY0
>>319
今でも「小和田一族が皇室を牛耳る野望云々」とさんざん叩かれてるじゃん。
嫁ならなんでもいいというわけではないのと同様、婿ならなんでもいいというわけではないとは思えないんだろうか。

342 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 08:52:37 ID:bYh20LpdO
>>336
どこのヘンタイですか?
オナニー二人以上でやったことがあるんですか?

結局は下品なやつに天皇制・皇室を議論する資格はない

343 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 08:52:55 ID:l3uQ29B30
>>337
まあ自民と民主の中にはそうでない議員もいるように見えるが、
なおさら日本にとって伝統を守り受け継ぐ天皇の重要性が増すわけだが。

344 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 08:53:17 ID:wq+oZ3810
>>338
>町田市民ホール・第4会議室

定員90名の小部屋でやらにゃならんほど、「保守言論界」は肩身が狭いのね。
かわいそうに・・・


345 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 08:53:29 ID:XkF6xpDg0
>>339
それはね。明治の皇室典範ができるときに、伊藤博文がちゃんと
書いてあるんだよ。

天皇のご意志も典範を変えられないって。
つーのは、明治まで2000年間、成文化されてなくても
男系男子が皇統というのが、日本人の常識だったから。

346 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 08:55:35 ID:54wL1bvD0
>334

三笠宮も国民に食わせてもらってる分際で、
ぐちゃぐちゃ文句たれるなということだ。
皇室をどうするかは、主権を持つ国民が決めること。
そんな基本も知らんのかね。バカウヨは。



347 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 08:55:55 ID:wq+oZ3810
>>345
男系男子の皇統だけが日本の歴史・文化・伝統なんですね、天皇教信者の頭って。
よくわかりましたw


348 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 08:57:09 ID:XkF6xpDg0
>>344
大きいところでもいっぱいやってるから。
心配しなくていいよ。
1月14日は、豪雨の中、日比谷野音に1500人集まってずぶ濡れだったみたい。
3月には1万人集会もあるみたいだよ。

そんな心配より、馬鹿サヨクが職業左翼とプロ市民と団塊の世代以外の
動員をどうするか、心配したら?


349 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 08:57:51 ID:bYh20LpdO
>>343
最大の心配は皇室がイギリス王室などのように王室化するのではないかということだ。
日本会議だって天皇承継者をメディアに出して、国民に認知させるように主張している。
日本会議以外の団体はもっと「開かれた皇室」を求めてくる。
臣民と一緒の芸能皇室になりゃせんか?ということ。

350 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 08:57:52 ID:tEbZYjnL0
>>344
なんだ。 別スレで天皇の信仰を教えてとか素人ぶってた人じゃないかw
こっちでは、ちゃんと馬脚を現してるわけねwww

351 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 09:00:31 ID:wq+oZ3810
>>350
天皇教の説明できるようになった?
ほら聞いてやるからやってごらん。


352 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 09:01:02 ID:8VXs6OuZ0
〃∩ ∧_∧
⊂⌒(  ・ω・)  はいはいワロスワロス
 `ヽ_っ⌒/⌒c
    ⌒ ⌒

353 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 09:01:02 ID:Jg1IIkI/0
>>347
頭が悪いから、難しいことを考えない方がいいのでは? おまえw

>>346
やっぱ、馬鹿サヨって本当に馬鹿なんだね。

それとも、ウヨが馬鹿サヨを装って書いて、糞サヨのイメージダウン狙い?



354 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 09:01:11 ID:l3uQ29B30
>>349
まあ戦後はそっちの方に向かって歩んできたからなぁ…確かに心配。イギリスのようにはなりたくないな。

355 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 09:01:57 ID:tEbZYjnL0
>>351
バカだな。 ID検索もマトモにできてないのかwww
テラワロス

356 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 09:02:13 ID:6WJ7JgKH0
>>347
なにこれ?知障?


357 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 09:04:02 ID:tEbZYjnL0
>>356
明け方に自演釣りがバレて吊されてたバカですよw
かなり頭の悪い人ではある。

358 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 09:04:25 ID:Jg1IIkI/0
>>356
知障とまで言ったら、ちょい可哀想かも。
文化とかいう言葉を考える習慣がないだけじゃないかな?
概念を考えられないとうか・・・・・・・・・・

さ。仕事行くか。

359 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 09:07:14 ID:wq+oZ3810
皇室関連スレに張り付いて文化・伝統を連呼するが、
その内実はさっぱり説明できない馬鹿ウヨがわらわらいるわけか。


360 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 09:07:46 ID:KzhrxpoH0
つまり、戦後の象徴天皇制・大衆テレビ天皇制の限界だよな。

この制度は、第二次大戦での敗戦で苦し紛れにしがみ付いた制度なんだけど、

ここに来て、ぼろが出始めたということだな。



361 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 09:08:49 ID:bYh20LpdO
>>354
雅子さまかわいそう論が出てきたときに、開かれた皇室、人間天皇は存在しえるのかと疑問を持って・・・
天皇制存続の危機は血統だけではなくて、現代における天皇制の位置付けの問題もあるわけで、そのことを指摘したくて挑発的なカキコミになってしまった。

362 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 09:09:13 ID:G3RqleIw0
つかコレを憲法改正の突破口しようとしているのなら、小泉も策に溺れ過ぎだな。

363 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 09:10:50 ID:TDA+/0tY0
>>362
突破口はどう見ても9条改正でしょ。

364 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 09:11:58 ID:bYh20LpdO
>>360
概ね同意。
ただ、もともとムリがあっただけでなく、社会自体が天皇制と相容れない方向に変質してきたことも問題の根幹にある。

365 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 09:30:49 ID:t5fgQb7a0
>>321

>>119は疑問に思っているだけで結論など出してないぞ。
「疑問」と「こじつけ」の違いくらい勉強しろ半島人。

366 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 09:44:18 ID:PKD23+Gb0
なんとしてでも女系にしたい人には厄介みたいね、皇族に反対表明されると。

367 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 10:11:38 ID:Fnd+/ZY+0
誰もが「愛子様→愛子様の第一子」と継承されることに賛成してます、
反対してるのは、極一部のウヨと歴史オタくらい、

ってことにしたいのでしょう。

368 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 10:23:22 ID:PKD23+Gb0
ageておくか。

369 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 11:24:00 ID:PKD23+Gb0
このスレ人気ないね。

370 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 11:35:25 ID:9N2pwKBS0
開かれた皇室なんていらないよ、現人神がいい

371 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 11:59:25 ID:8tZoj1Ix0
開きすぎて奥まで丸見えじゃ萎えるよな。


372 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 12:33:48 ID:rPHfmpEg0
何ほざいているんだよ?
小泉が朝敵なわけないじゃん。政権を担当しているのは小泉だよ。
小泉の主催する政府、議会で決定されることに反対する宮様のほうが
過去の日本の前例に従えば皇籍剥奪島流し。
これが日本の伝統。

373 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 12:37:49 ID:cVXhrEPF0
まあ
天皇制に関して素人の自称有識者会議より
(座長の人間がどうでもいい発言してるぐらい)
当事者のほうがよく判ってるのは確かだろうな

374 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 12:55:14 ID:OAL0jvmV0
>>275
朝敵宣言でつか?

375 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 12:57:34 ID:OAL0jvmV0
>>291
勝手に決めないようにw

376 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 13:00:39 ID:OAL0jvmV0
>>320
>日本国民はアメリカ化を望んでいる。

お前全国調査したの?ソース出せよ。

377 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 13:03:37 ID:OAL0jvmV0
>>329
アメリカの要望だと公言してたか?

378 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 13:03:47 ID:lLqeN3d10
小泉自民党とオウム真理教の類似点

小泉自民党               オウム
党首が長髪              教祖が長髪
メディアに露出            メディアに露出
多数の信者がいる          多数の信者がいる
選挙に出馬し落選          選挙に出馬し落選
トップに権力集中           トップに権力集中
少数の最高幹部(森、武部)    少数の最高幹部(上祐、早川)
多角経営(左翼ー右翼)       多角経営(ラーメン、PC)
党首に美人秘書(姉)        教祖に美人秘書(石井久子)
前代未聞の事件(選挙で圧勝)    前代未聞の事件(地下鉄サリン事件)
首相官邸が電撃的な突入を受ける  本部が電撃的な捜査を受ける
郵政解散が世界に衝撃         サリン事件が世界に衝撃
政府用ジェット               ヘリコプター
「郵政民営化」               「私は潔白だ」
側近が不審な出馬(飯島)         側近が不審な死(村井)
選挙間近官邸にこもる          逮捕間近サティアンにこもる   
日本の伝統が嫌い           日本の伝統が嫌い
天皇制の解体を目論む        天皇制の解体を目論む

379 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 13:06:15 ID:OAL0jvmV0
>>346
国民に食わせてもらってる分際の在日の方が多い件について。

その在日が女系賛成してんだろ。

380 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 13:08:24 ID:OAL0jvmV0
>>372
過去の朝敵は時の権力者だろ。小泉は同じ事してるだけじゃん。

381 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 16:36:56 ID:UVRjUXp10
今回の演説で、小泉が皇室に関しての無礼な発言をしたとき
どっと非難のヤジが飛んだ上、拍手はいっさい無かったな
陛下ご臨席の中では、共産党の連中すら拍手できなかったのだろうが
それを、厚顔無恥な小泉は大声で有識者会議の意見に沿ってといいはなった
朝敵以外の何者でもないな、心ある宮様が小泉追討の令旨を出してくださらないものか


382 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 16:44:20 ID:WRm1hjjk0
皇位継承問題の件で、小泉の求心力が一気に失われた
ライブドア、強度偽装問題の件でも然り、自民はもう死んだポ

383 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 16:55:55 ID:c9hToIAZ0
朝敵小泉を引き摺り下ろせ

384 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 16:58:54 ID:UVRjUXp10
>>382
小泉の施政方針演説を聴いてましたが
皇室問題の発言が有るまで、ヤジは少なく拍手と「そうだ」等の
肯定的なかけ声だけだったのですが、皇室に対しての発言があったとき
にわかに議場が騒がしくなり、小泉に対するヤジと怒号が飛び、いっさい拍手無し
その後の日本の伝統が云々の発言でも、なにをかんがえてるんだ、等とのヤジがきかれ
結局最後まで、何となくざわついて居ましたよね

あれは、小泉が一気に求心力を失ったと見えましたね

385 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 16:59:05 ID:EifqZxfu0
勇ましいこと言ってるが、
キミたちの中には
山口フタヤはいないだろうw

386 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 17:00:58 ID:tEbZYjnL0
>>384
政治家全体が腐ってるんじゃなくて、小泉が腐ってるだけだとわかって少し安心。

まだまだ気を引き締めていかないと行けないけど、一縷の希望をもたらす光景ですね。

387 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 17:10:38 ID:uZF0ft2Q0
>>381
マジ?

こりゃ、すげえや。
多分、陶酔しているんだろうな。
馬鹿だから。

388 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 17:12:36 ID:m7FX2NK00
秋篠宮家に男の子が生まれるのが一番いいのに。
それが雅子様のためにもなる。

389 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 17:13:46 ID:oMhZoTpH0
>>384
これがマジなら本物の朝敵だね。
耐震偽装で森派に火が回って来たんで事を急いでるのかもな。

散々小泉を疑った者を工作員認定してこき下ろしてきた小泉信者は出て来て
土下座しながら説明しろ。

まさか全部チーム施工だった訳でもあるまい。

390 :大阪人@皇統派 ◆zCu.5JLPJA :2006/01/20(金) 17:16:22 ID:UVRjUXp10
>>385
フタヤってだれ??

オトヤなら知ってるけどw

山口乙矢(二矢) やまぐち おとや

二矢とも書くのは、弓道で1番目に使う矢を甲矢(はや)、
二番目に使う矢を乙矢(おとや)と書きますから、そこからで
意味は同じです


(^^)またひとつ利口になりましたね

391 :大阪人@皇統派 ◆zCu.5JLPJA :2006/01/20(金) 17:20:08 ID:UVRjUXp10
>>389
マジです。
NHKラジオで最初から最後まで聞きました。





392 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 17:23:42 ID:lLqeN3d10
 皇室典範の改正問題では、「皇位が将来にわたり安定的に継承されるよう、有識者会議の報告に沿って改正案を提出する」と述べ、
女性・女系天皇を容認する皇室典範改正案を国会に提出する方針を改めて示した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060120-00000105-yom-pol

このクズはさっさと辞めるべきだな
保守派の方にはなんとか9月まで粘って
売国小泉を排除し
安倍総理を誕生させ
この法案を撤廃させるよう努力して欲しい

それに9月以後は
平沼や国民新党の方には戻ってきて欲しいな
大量増加したフェミ子も排除して
城内のような安倍の後継者育成もがんばってほしい

393 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 17:32:10 ID:lLqeN3d10
>>387>>389
衆議院TV
http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.cfm
クズ小泉はさっさと内閣総辞職しろよ

まさに朝敵としか言いようがないぞこいつは


394 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 17:32:32 ID:fqCAggMC0
しかし、宮内庁が創価の巣になってるとはね。
小泉の強行に反対する動きが出てきたのはいいけど、間に合うかどうか心配。

395 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 17:33:13 ID:LGBnrLHq0
>>342

>オナニー二人以上でやったことがあるんですか?
>結局は下品なやつに天皇制・皇室を議論する資格はない

下品な私は相手を見つけて、よく向かい合ってやりますが。
下品な私は皇室に対して無条件に頭をたれ、「天皇制」と言う言葉はケッして使いませんが。

下品な私がいるここは2丁目でしょう?
下品な私がいるここは、失礼!2チャンネルでした。

下品な私は2丁目へ戻ります。何かご不満でも。

下品なあなたも「オナニー二人以上でやったことがあるんですか?」なんて
下品なあなたは質問をしてはいけません。



396 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 17:38:44 ID:z5FuhAZxO
ヒゲの娘が山田花子と柴田理恵なのをまずなんとかしないとね

397 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 17:51:32 ID:RElxanux0
>>390
たしか、沢木耕太郎「テロルの決算」の中に、
山口氏の父君がラジオのニュースで
“ヤマグチフタヤ”と言ってるのを聞いて事件を知るシーンがあったと
記憶していますが、
現在、同著が手元にないので未確認です。

ここに集われるような勤皇の志士の皆さんは、
あのようなサヨライターの著作など
ご覧になることはないのも、むべなるかなでありますが。

398 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 18:02:01 ID:UVRjUXp10
>>395
ああ、ゃっぱり下品だね

399 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 18:05:12 ID:UVRjUXp10
>>397
沢木耕太郎が間違っているか

もしまは、当時、本当にそう読み間違えた報道があって、
それを聞いて父親が気がつくという描写のか、どっちかです。

それでしか読んだことがないのねw

400 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 18:09:43 ID:lLqeN3d10
衆議院TV 
http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.cfm
皇室問題の発言(33分50秒頃)が有るまで、ヤジは少なく拍手と「そうだ」等の
肯定的なかけ声だけだったのですが、皇室に対しての発言があったとき
にわかに議場が騒がしくなり、小泉に対するヤジと怒号が飛び、いっさい拍手無し
その後の日本の伝統が云々の発言でも、なにをかんがえてるんだ、等とのヤジがきかれ
結局最後まで、ざわついた

あれは、小泉が一気に求心力を失ったと見えましたね


クズ小泉はさっさと内閣総辞職しろよ


まさに朝敵としか言いようがないぞこいつは

401 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 18:12:41 ID:SqXH/o680
一般民にはライブ、おまいらにはこれ
これならさすがに小島どころじゃないだろ

402 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 18:13:45 ID:RElxanux0
>>397
「テロルの決算」では。“二矢”を“オトヤ”と読むことが
書いてあったと思います。
ラジオ局が確認しないままアナウンサーが
喋ったのではないでしょうか。

403 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 18:16:09 ID:zTi1kbdT0
安倍にせよ他の取り巻きにせよ、女系を認める政治家は支持しない。


404 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 18:33:44 ID:DuTOrvQu0
頑固に護憲とか憲法改悪して日本を米国と戦争のできる国にとかさ

法を変える事で戦争が何だかんだ言っておきながら

法で天皇、皇族、皇室の定義を変える事に賛成しているのだから呆れる

2000年と皇統を守ってきたからこそ法でも認められている存在

法で不戦というのが絶対に動かないものであるなら、
どうして法を変えることによって皇室の皇統断絶させて

混乱、それこそ昔はそれで騒乱が起きたような事に賛成するのか謎

天皇の系統を民間に移すか(女系容認・長子優先)
天皇の系統を女帝を祖とするものに変えるか(女系容認・女子優先)

などと意味をちゃんと説明しないといけない。表面上の状況説明だけだったら住宅だって欠陥じゃないって

405 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 19:30:41 ID:BJooYgIQ0
この人結局自分が天皇になりたい為こんな発言してるのかな

406 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 19:41:05 ID:frkuQI8DO
>>405
馬鹿?

407 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 19:59:43 ID:biESbSPP0
皇室の伝統というなら、さっさと京都に返せよ。
江戸に拉致して徹底的に皇室を政治利用した
バカウヨ政治家が偉そうなこと言ってんじゃねえよ。


408 : :2006/01/20(金) 20:07:48 ID:wnFnlqzD0
>>405
その通り!

皇位継承に関するJNNの世論調査です。今のまま皇位継承を「男性に
限るべき」と答えた人の割合が、1年前に比べ3倍に増えたものの、依然、
8割近い人が「女性が天皇になってもいい」と考えている事が分かりました。

 調査は先週土日に2日間にわたり行われました。 皇位に関する質問で
「今の制度のまま男性に限るべき」とした人は、1年前に比べ3倍の15%
に増えましたが、依然「女性がなってもいい」とする人が8割近くを占めました。

 また、女性天皇の子供が皇位につく歴史上初めてのいわゆる「女系
天皇」反対論が浮上していますが、「皇位は男系に限るべきか」との別の
質問には、「女系も認めるべき」が72%、「男系に限るべき」が22%でした。

 一方、この問題では、三笠宮寛仁さまが女系天皇反対の意見を公表
されていますが、天皇や皇族の意見表明の賛否に関する質問では、
「賛成」が48%、「反対」が45%でした。

 一般的に天皇や皇族が政治的な問題に関する発言を控える中、皇位
継承に関するこのテーマで意見をしてもいいとする「賛成」と、それに
「反対」する人が拮抗するという結果となりました。

ソース(TBS News-i) http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3207377.html
動画(high)
http://news.tbs.co.jp/asx/news3207377_12.asx
http://news.tbs.co.jp/ram/news3207377_11.ram
動画(low)
http://news.tbs.co.jp/asx/news3207377_3.asx
http://news.tbs.co.jp/ram/news3207377_2.ram

409 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 20:10:40 ID:UVRjUXp10
>>408
その通りって・・・年齢的になれませんがなにか?


410 : :2006/01/20(金) 20:16:50 ID:wnFnlqzD0
>>409
いや、三笠宮は、「漏ん家に皇位をよこせ!
漏れん家のブス娘に旧宮家から婿をとって、その旧宮家に側室を10人つけてやるから
誰か漏れん家のブス娘と結婚してやってくれ〜」っていう売り込みのメッセージだろ。

411 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 20:18:52 ID:UVRjUXp10
>>410
そういうの、下衆の勘ぐりって言うんですよね(^_^)

412 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 20:19:07 ID:0Z0yRot0O
410: :2006/01/20(金) 20:16:50 ID:wnFnlqzD0 [age]
>>409
いや、三笠宮は、「漏ん家に皇位をよこせ!
漏れん家のブス娘に旧宮家から婿をとって、その旧宮家に側室を10人つけてやるから
誰か漏れん家のブス娘と結婚してやってくれ〜」っていう売り込みのメッセージだろ。

413 :女系容認が皮膚病なら、旧皇族”復帰”は心臓病:2006/01/20(金) 20:19:51 ID:Z1kItuaQ0
>>411

火消しに必死ですね。でもこれを上回るスキャンダルがこれから旧宮家周りには
どんどんでてくるんだから、がんばってね。

414 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 20:21:29 ID:zTi1kbdT0
>>413
スキャンダルって?

415 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 20:21:30 ID:wnFnlqzD0
いや、三笠宮は、「漏ん家に皇位をよこせ!
漏れん家のブス娘に旧宮家から婿をとって、その婿に側室を10人タダでつけてやるから
誰か漏れん家のブス娘と結婚してやってくれ〜」っていう、お婿さん募集のメッセージだろ。

416 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 20:22:55 ID:2ONUUR4+0
愛子様が結婚して女系天皇誕生になると江頭王朝の誕生になるのか。

417 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 20:25:53 ID:frkuQI8DO
女系推進派
必死だな。

418 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 20:28:59 ID:wnFnlqzD0
愛子様、万歳!万歳!万歳!
三笠宮のブス娘と違って、
雅子様のような綺麗な母親や美智子様のような綺麗な祖母の子孫になれてよかったよ。

419 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 20:33:30 ID:s97qrovl0

この状況で三笠宮家のトップが口を出せば、マスゴミが「お家騒動だ!」と騒ぐのは判っているだろうに。
よくもまぁ、口を出したもんだなぁと。ちょっとタチ悪すぎ。

現代の日本の皇室は粛々と日々を暮すことこそに、美学があると思っていたのだが、
その見地から言わせて貰うと、いささか堕落が過ぎるんじゃないかと思われ。

さーやの結婚など、明るい話題があったのに、何故それに墨汁をぶっかけるかなぁ。


420 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 20:34:55 ID:JNUJBQ8j0
あえて下っ端が口を出してるってことは
実は陛下たちの意思を代弁してるんじゃないの?
陛下は死んでも口に出せないけど、
比較的自由な立場の人は言えるから。


421 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 20:38:48 ID:PZ5zlRwo0
天皇陛下がご発言されるべきだ。発言していけないなどという道理がない。

 ここで発言されないで、皇室がヨーロッパの王室のようなものに変質させられ、
皇統廃絶になったとしたら、祖先にどう顔向けされるのか。

 発言されたら軍部に暗殺されるという時代でもなく、なにより皇統のことなのに、
周辺にだけ発言させるのは間違っている。

422 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 21:13:16 ID:UVRjUXp10
>>421
悲しいかな、道理があるんだよ・・・・・
天皇陛下は口を封じられている状態なんですよ


423 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 21:14:07 ID:c9OLgMnv0
それもこれも天皇陛下が何も言わないからこういうことになる
たとえ深謀遠慮があるにせよ、混乱させないためにはあえて言うということも大事
言わないことがすべてじゃない。結局優等生ぶってるだけ。
謙譲の美徳もクソも自分で酔ってるだけじゃないか、天皇陛下は。
いじめられっ子とかわんないよ。
何にも言わないから余計言いようにされるんだ、
本人も納得している、と見られても仕方ない。

424 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 21:30:19 ID:uSriv8/D0
首相、改革総仕上げ決意 施政方針演説 平成18(2006)年1月20日[金]

皇室典範については
「象徴天皇制度は国民の間に定着しており、皇位が安定的に継承されるよう、
有識者会議の報告に沿って改正案を提出する」と、
女性・女系天皇を認める改正案を提出する考えを示す。
ただ、行革推進法案のように「成立を期す」とまでは踏み込まず、
自民党内外の女系天皇容認論への批判・反発に配慮もにじませる。

http://www.sankei.co.jp/news/evening/21iti001.htm



425 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 22:37:59 ID:c9OLgMnv0
>>424
配慮はするが法律は成立させるということだな
結構。
ここ一番で思い切った発言もできず近親宮家を見殺しにした
似非優等生の天皇など不要
さっさと女系にして形骸化しろ

426 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 23:17:49 ID:sU855zee0
>>381
ブーイングが凄くて小泉の顔引きつって焦りまくってたよねw

427 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 23:21:11 ID:Ej+oYxdm0
>>426
国会議員も捨てたもんじゃないな。



428 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 23:22:26 ID:g+g95DmI0
象徴天皇制という言葉を使うだけでどういう立場で
ものを考えているかわかる。
むかしは天皇制というだけで共産党とラベル付けできた。


429 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 23:25:05 ID:v3SbcTHi0
都合のいいスレタイのスレで世間話程度に小ばかにするレスしかなくなったな、
女系推進という名の皇統断絶派は。

系統で議論すればするほど、その前提のおかしさが晒されるからね。
天皇を天皇たらしめる根幹を破壊するという事が。

更に、今の0歳児が生きてるかどうかって時代の天皇だもの。
死んじゃった人が無責任に決めた正統性のないものをどう見るか。

今は、もう数年かけ皆が知恵を出してあって皇統を繋ぐ事を考える事が大切。

430 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 23:26:57 ID:lLqeN3d10
>>426
衆議院TV 
http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.cfm
皇室問題の発言(33分50秒頃)が有るまで、ヤジは少なく拍手と「そうだ」等の
肯定的なかけ声だけだったのですが、皇室に対しての発言があったとき
にわかに議場が騒がしくなり、小泉に対するヤジと怒号が飛び、いっさい拍手無し
その後の日本の伝統が云々の発言でも、なにをかんがえてるんだ、等とのヤジがきかれ
結局最後まで、ざわついた

あれは、小泉が一気に求心力を失ったと見えましたね


クズ小泉はさっさと内閣総辞職しろよ


まさに朝敵としか言いようがないぞこいつは

431 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 23:27:15 ID:c9OLgMnv0
大切といくら言ってももう決まるものは決まる
今上が勇気を出して発言しない時点でもう限界
国民の多くはもう流されるのみ
よって女系転換確定
男系派は作戦ミスで守旧派のレッテル貼られ自滅
靖国や鳩山あたりを頼ればよかったのに

432 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 23:29:59 ID:urv2drwe0
「旧宮家の皇族復帰が望ましいと考えます。」

陛下がこう仰るだけで世論は「そうか、そうか。陛下がそう仰ってるのなら
それがいい」って思うだろうな。日本人は陛下の望みすら受け入れないほど
腐っちゃいないだろ

433 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 23:31:52 ID:sU855zee0
>>427
その後の小泉は椅子に座ってぐったりしてたよ。放心状態って感じw。

434 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 23:34:38 ID:sU855zee0
>>431
あの国会の雰囲気じゃ難しそうだよ。

435 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 23:34:40 ID:c9OLgMnv0
>>433
何勝手に解釈してんだよw
小泉をなめるな

これから政治工作で一気に大勢決めるよ
政治家はみんな自分がかわいい

だから野党を頼れってんだ
だから靖国を動かせってんだ
それもできない男系派には作戦のさの字もなし
よって敗北決定
ヘタレ今上と負け組堪能しろw

436 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 23:34:56 ID:Ej+oYxdm0
>>433
ザマーミロwwwww小泉、絶対に許さない。
この問題ほど、自分の「日本人スイッチ」が入った事件はない。
あるとすれば、チョソ大統領がサッカーの試合観戦か何かで陛下の前を横切った時か、
チョソ公が陛下のお写真に大きく×を書いて地面に踏み付けにしている写真を見た時ぐらいだ。

どす黒い怒りがメラメラと湧いて目の前が真っ暗になり、気が遠くなったことを覚えている。



437 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 23:37:23 ID:sU855zee0
>>435
小泉の強運はもう終わったよ

438 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 23:38:04 ID:9JbCLYGO0
小泉は立派な朝敵になりました。
賊軍の汚名を着せられても、改革ラッパは放しませんでした。

439 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 23:45:58 ID:c9OLgMnv0
>>436
そのまま遠い世界に逝ったら?
つらい現実を見なくて済むよ
>>437
政府の切り崩しをなめたらダメよ
威勢のいい奴ほどころっと寝返る
野次るやつはたいてい抵抗勢力にもなれない雑魚ばっか
>>438
朝敵っていつの時代の話ですか?

改革の灯は消させない
たかが天皇ごときで国家が揺らぐものか

440 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 23:50:51 ID:9JbCLYGO0
>>439

日本の歴史においては、菊のタブーを犯した権力者は、
みな高転びに転んでいく。
崇拝とかそんなことじゃなく、事実を述べているだけだよ。


441 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 23:51:18 ID:JSzGB2JJ0
とうとう小泉追討の院宣は下ったのれすね?大将はだれ?


442 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 23:51:22 ID:sU855zee0
>>439
まあチョンとか創価はそう思うんだろうな。

443 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 23:52:10 ID:gM207FmF0
馬鹿なヤツもいるものだ
 空気(皇室)がなければ、人(日本)は生きられないのに。。。

444 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 23:53:05 ID:oXm4eIN70
皇族が政治に介入スンナボケ
法律で守られてなきゃ半分はのたれ死ぬだろ、こいつら

445 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 23:53:31 ID:c9OLgMnv0
>>440
今回例外がはじめて生まれるというわけか
小泉さんはできないことを次々とやってきたからな
今回もやるだろう
かなしいかな男系派は理想は立派だが実行するだけの
知恵(戦術、要領)も度胸もない

正義が勝つとは限らない
勝った方が正義だ それが歴史

446 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 23:53:46 ID:0A8LAsts0
みんなで髭の殿下を応援しよう!!

日本会議事務総局
〒153-0042 東京都目黒区青葉台3-10-1 青葉台上毛ビル601号
TEL: 03-3476-5611 FAX: 03-3476-5612
ttp://www.nipponkaigi.org/
E-mail: ibuki@nipponkaigi.org

文藝春秋編集部(原則として郵便のみ受付)
〒102-8008 東京都千代田区紀尾井町3-23
ttp://www.bunshun.co.jp/
mail : mbunshun@nifty.com

447 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 23:55:27 ID:sU855zee0
>>445
小泉の強運は大殺界前の幸運期に過ぎないんだよ。
もうすぐ大殺界なの。
あきらめようねw。

448 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 23:57:04 ID:xHwI4rnZ0
小泉みたいなのを奸臣と言う。


449 :天皇を養子にするくらいならオネエ系のほうがまだマシ:2006/01/20(金) 23:57:32 ID:mnwM/2YO0
酔っ払いが道端で喚いているような『教育勅語』という品性の欠片も無い与太を
有り難がる卑屈な精神の歴史が今もこの国の隅々まで悪臭を放ち続けている。
http://zenkyoto68.tripod.com/kyoikucyokugo01.htm
酔っ払いが道端で喚いているような『教育勅語』という品性の欠片も無い与太を
有り難がる卑屈な精神の歴史が今もこの国の隅々まで悪臭を放ち続けている。
http://zenkyoto68.tripod.com/kyoikucyokugo01.htm



450 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 00:01:44 ID:JdhCc3yB0
>>447
じゃあ大殺界前に決めればいいわけだ
小泉さん自身があれでも国民の大多数は女系容認だし
説明を聞く耳持ってないし男系派から一般的にわかりやすい説明もないし
何しろ三笠宮さんみたいな遠縁の人の意見だけで
天皇陛下や秋篠宮様の意見もない 国民も親身になりにくい
よって現状の大勢は変わらない
小泉さんどうこう以前に国民の意思で女系は決まる、と

>>444>>449
お前らは論外 個人攻撃は邪道 皇族は皇族
俺も寝るから早く寝ろ

451 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 00:08:25 ID:XUnRrVse0
>>450
天皇は回答拒否
秋篠はコウノトリで意思表示

452 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 00:11:20 ID:NPvHF/9FO
皇統纂奪別系統強要派は、中傷やレッテルや印象操作ばかり。

なら制度に強要するなよ。


453 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 00:12:37 ID:JdhCc3yB0
>>451
そんなもん大々的に報じられてないし知らん、と
本気でやばいと思ってるなら批判覚悟で言うでしょうが
三笠宮さんは勇気があった 内容はともあれ偉いと思う
言わんということは従うということ これ今上聖旨とみなせる

愛子さまの入園準備も始まるしまた人気が増すしメディアもはやし立てる
それに乗じて一気に可決 こんなことも男系派はわからんのか、と
小泉さんは賢いのよ、と

はい、もう大勢は決まりました。

454 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 00:14:11 ID:cEL2LHcS0
>>453
「メディアもはやし立てる」
そう。だからマスメディアは朝敵だと認識している。

455 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 00:15:01 ID:FQx2ZUGA0
>>453
愛子様の人気が増しそうにないから入園前の今決める、ように見える。

456 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 00:16:47 ID:p3MQCU970
まあ、当たり前っちゃ、当たり前。
女性はまだしも女系に変えて皇室の権威が失墜すれば、
伝統も国益も一気に損なわれる事になる。
皇室におられるからこそ、憂慮されるのは当然の責務とも言える。

457 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 00:16:59 ID:JdhCc3yB0
>>454
朝敵も何も批判したらしたで文句いうクセに。

第一ね、ここ一番ではっきりと国民に
ものも言えない意気地なしの家系なんて守っても意味ないだろ
良し悪しはともかく自分の意思を示した雅子さまや皇太子、
その間の愛子様の家系を大事にするのが現代人の感覚

よって女系は決まった、と

458 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 00:19:25 ID:p3MQCU970
>>457
詭弁の法則だけで文章書いたお前は、ある意味で神に等しい存在だと思った。
久しぶりにニュー速+覗いたが、そんな日に限ってこんな面白いのが来ているとは。

459 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 00:22:44 ID:552AGLZs0

男系維持=皇統の正統性を守ることが大切
 特徴 天皇や皇室は民族文化の中心であり歴史と伝統を体現する存在である
    天皇や皇族を個人崇拝するのではなく、皇室が継承している伝統や文化的精神的価値を崇敬の対象と考える
    国家の基本コンセプト(国体)の問題として天皇のあり方を考える
    正統性は確固たる歴史と伝統に由来する。
象徴=国家の最高権威
    権威(天皇)>国家権力の形こそ統治の安定につながる
    理論型皇室像
    傍系継承
 方法 何らかの方法で旧宮家の男系男子を皇族に迎え入れ、正統な皇位継承者を担保する 

女系容認=今上天皇家の家系を守ることが大切
 特徴 今上天皇や皇室ファミリーに対する愛着や人気を皇室支持の重要な柱と見る
    天皇存在の根拠は日本国憲法であると考える
    象徴天皇の機能や制度的役割を重視
    よりニュートラルな皇室を志向
    正統性は国民の支持(世論)に由来
    象徴=マスコット
    国家権力>天皇(法定天皇)
    テレビ型皇室像
    直系継承
  方法 男女を問わず天皇の直系長子優先継承、内親王による永世宮家創設


460 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 00:29:23 ID:cqzbL91O0
首相官邸に電凸した人の話し

403 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 16:03:25 ID:MWdx/AMm0
今、首相官邸に電話したが、、、酷いもんだった。

「憲法上、皇族は意見を言ってはいけないことになっている」
「皇族が何を言ったとしても、最終的には総理が決める」
「国民が選んだ以上、総理が一番偉い。もちろん皇族よりも」
「皇族の意見はとりあえず聞き置いて、総理が判断する」

信じられないかもしれないけど、これは皇室典範改正問題に関して
首相官邸のスタッフの口から実際に発された言葉です。
もう小泉は辞めてもらうしかないね。


なんだこれは?

涙が出てきた・・・。

本当に信じられない
まともな人間の感覚とは思えない

461 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 00:30:09 ID:wkJ3S54/0
立場上、何も言えない状況の陛下が一番辛そう。
今までヒゲ殿下の存在意義がいまいち分からなかったが
こういうときの切り込み隊長だったのね。

462 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 00:32:41 ID:JdhCc3yB0
>>460
わかってて電話したくせにw
電話代もったいなっ
この期に及んで官邸に電話するほうがアホ
合併するといってる球団に合併するなといって
無理と追い返されてたファンを思い出した
普通は野党だろ

男系派のアホ振りがまたひとつ晒されて
ここに女系が確定した

463 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 00:33:28 ID:NPvHF/9FO
官邸では無く党や議員に訴えるべき。
あと、有力者の地元支援組織に訴えるのも効果的。


464 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 00:35:15 ID:vbwb8PqJ0
>>460
そりゃさすがにネタだろ。
最終的に決めるのは国会だし、どんな場でもどの皇族でも総理大臣より上座だし。

465 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 00:37:21 ID:AhHti82S0
>17
三笠宮邸って、去年かおととし4億円かけて改修したよ
もちろん税金で。

466 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 00:39:57 ID:JdhCc3yB0
>>463
党も無理ね。
あと、男系派があまりにアホばっかだから言っとくわ
鳩山さんが男系維持に理解示してたでしょ。
あれで多少は民主党に反響が来るかな、と思ってたらしいけど
ほとんど何も来なかったのよ。鳩山さん拍子抜けしてたよ。
結局男系派は掛け合う相手をまちがえてるんじゃないの。

まあこういう自滅で女系になるんだがw
小泉の作戦勝ち。

467 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 00:40:44 ID:AhHti82S0
どんな意見も
モーテル殿下wが言うとうさんくさくなるなあ。

ちなみに、三笠宮父が「憂慮している」とゆってるのは、
おそらく逆の意味だよ。
馬鹿息子にネタにされて、いまごろ激怒しているだろうよ

468 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 00:45:21 ID:JdhCc3yB0
>>465>>467
そういう個人攻撃は女系派の足引っ張るんでやめてくんない?
もう女系は決まったんだしさ。
変に言うと東宮家の待遇改善つかれたらしんどいのよ
ただでさえトヨタ車導入でいろいろ言われてるしね。

まあ三笠宮さんが何いっても男系派がアホばっかなので
女系は決まりました。

469 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 00:52:54 ID:AhHti82S0
>468
個人攻撃?
三笠宮邸の大改修に4億円かかったのは事実だし(いろいろゴネて宮内庁を困らせたらしい)
この人が、税金使ってモーテルに女連れ込んでやりまくって取巻き連れて銀座で飲み歩いて病気でしょっちゅう入院といって大騒ぎして公務はほとんどやってないわりにスキー場で乱痴気騒ぎやらかして業界の鼻つまみなのは
誰でも知ってる事実だよ。
そういういいかげんな人が、こういうことを言ってても
まあまともに相手にしろというのが無理なので。

470 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 00:57:27 ID:9MpvIg5F0
女系派が深部ではなんとなくフェミに結びついてそうなのと同じく、男系派もただの女嫌いの走りのような…

471 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 00:58:14 ID:JdhCc3yB0
>>469
だからといってそういう言い方をすると
女系派の印象が悪くなるんでね。
事実であれなかれあまりやりすぎると自分も大変だよ。
男系派がせっかく自滅してくれてるのに
やっぱりそれは個人攻撃。

472 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 00:58:54 ID:B0FEDIVU0
「国民が選んだ以上、総理が一番偉い。もちろん皇族よりも」
えええええー


473 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:00:11 ID:JdhCc3yB0
男系派はこういうやつらの書き込みを見て
女系派はこういうことをする、とあげつらう
もうわかりきったこと
大勢は決まってるってのに

474 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:00:16 ID:4t/pWzks0
>>1
>「郵政民営化や財政改革などといった政治問題
>をはるかに超えた重要な問題だ」と指摘。

アホかこいつ?

今まで皇族が意見を述べる事自体良いんじゃないかと
このおっさんの言動もスルーしてきたが・・・

はっきり言って郵政民営化や財政改革が典範改正問題より
国家国民の未来に直結している。
それに比べれば典範改正の問題は言ってしまえば
殆ど趣味の領域。

ガタガタ言うのなら男子をもうけることができなかった責任をとって
さっさと皇籍離脱でもしろ!





475 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:01:40 ID:GrCtpWmB0
>>474
>ガタガタ言うのなら男子をもうけることができなかった責任をとって
>さっさと皇籍離脱でもしろ!

日本の天皇の継承方法も知らない人は、このスレに書き込んじゃいけないと思う。
3年ROMってろよ、アホ。

476 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:02:00 ID:eZ+5Mt5V0
>>450
月運てのもあって今大殺界なんだよ。
ここでハマるとそのまま大殺界に突入する。
細木も大殺界前は運が落ちてそのまま大殺界に突入すると言ってるだろ。

477 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:02:09 ID:xEOXpQ4m0
皇族が政治的発言をすることは問題である

478 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:04:07 ID:JdhCc3yB0
>>475
な、女系派にもいろんなアホがいるだろ
こういうところを男系派はついていけよ
あと、官邸や自民党はもう頼るな
自民は議員単位で、あと民主党や明治神宮も掛け合ってみろ
靖国も忘れるなよ

あまりに男系派がお粗末だから
今夜に限って攻め方っての教えてやるよ

479 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:04:34 ID:eZ+5Mt5V0
>>464
他にも電凸したのいたぞw

480 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:05:01 ID:+yoMQm7l0
普通に側室迎えればいいじゃん。
非合法なわけでもあるまいし。

481 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:05:42 ID:4IaI1RTy0
そもそも国民が決める事じゃない。
しかるに、国民の代表たる国会議員が決める事ではない。

482 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:06:15 ID:Qg9JYYgE0
主権の欠片も無い皇賊の分際で、己の身分も弁えず国民固有の権利である国政に
口出しするとはふざけた野郎だ。こんな奴の歳費は打ち切ってしまえ。

483 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:08:17 ID:AhHti82S0
>471
そう?男系派の人たちこそ
こんな人間のクズみたいな奴の発言を祭り上げて髭殿下応援wとかやってて
余程心配だけど。

484 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:08:48 ID:GrCtpWmB0
>>478
ご心配いただかなくても、絨毯メル凸もしたし、
当然宮内庁への抗議凸もしてます。
てーかあなた、あんまり自分と違う考えの人をアホアホ言ってると、
この前の選挙の時の民主党みたいに、嫌われるよ。

485 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:09:45 ID:Nv0uvtQ20
“側室”などと言っている人はスゴイ女性蔑視だと思う。
女性を子作りマシーンとしか考えてないのね。

っていうか、仮に側室制度が現実になったとして、
家柄が良く知識と教養もある女性で、世継ぎを産むためだけに、
皇室に入る奇特な女性がいるとは思えない。
“正室”探すのさえ大変なのに...。


486 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:10:43 ID:JdhCc3yB0
>>475
>>483みたいのな。わかりやすいだろ。
今夜だけだぞ。明日からはまた見事に女系論を展開してやるからな。
どうみても女系しかないから、だから小泉さんも余裕なのよ。
>>476 細木さん、ホリエモンのヤツはずしたじゃんか。

487 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:10:59 ID:eZ+5Mt5V0
>>482
チョンと創価はそう思うんだろね。

488 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:11:20 ID:50+1g4oK0
民主にメールしてみるか。前原クンのほうが話が分かりそうだ。

489 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:12:18 ID:4t/pWzks0
>>1
>国家の未曾有の大事件と思うので

まあはっきり言ってこのオヤジの妄想な訳だがwww

で、女系容認がなされたら日本がどうなるって?wwwwwwwwwww



490 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:12:45 ID:AhHti82S0
>484
考えが違うんじゃなくて
税金でモーテルに女連れ込んで銀座で飲み歩いてスキー場で乱痴気騒ぎを起こす困ったちゃん=アホでクズで日本の恥だなって事実を言ってるんですけど
あなた、↑のようなヒトが、国民の代表に意見できるような立派な人物だと思います?

491 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:13:00 ID:eZ+5Mt5V0
>>486
細木は堀江に、女に気を付けないとスッテンテンになるって何度も言ってたよ。
女乗り換えたら強制捜査なんだから当たったんだよw。

492 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:15:18 ID:i013WXFU0
>>485
でも側室制度のおかげで男系の皇統が維持できてきたようなもんなんだけどね。
孝明天皇・明治天皇・大正天皇は非嫡出子。

493 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:15:19 ID:Qg9JYYgE0
>>487
お前は馬鹿か?チョンは日本国民ではないから、この問題に口出しできないし、
創価も宗教団体が口出しする事は当然できない。
皇族もチョンもカルトも皆同じ。主権者固有の権利を侵すなということ。

494 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:15:22 ID:eZ+5Mt5V0
>>490
小泉なんかレイプと殺人疑惑があるよw
http://www.pressnet.tv/log/view/3758
http://asyura2.com/0411/senkyo7/msg/388.html


495 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:17:45 ID:eZ+5Mt5V0
>>493
そう思ってるのはお前だけだという事実w

4月12日付けで、マスコミにばらまかれた怪文書
宮内庁次長は、隠れ創価学会員?
http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/images/12_7.jpg
http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2005/04/post_e306.html

496 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:18:56 ID:BBW3hylO0
三笠宮家が一同、皇室典範を変えてまでの女系天皇ありには
反対していると。
そこまでいえるのは、天皇陛下の内諾を得ていると考えるのが自然。
にもかかわらず、有識者会議の報告に基づき典範変えようという
小泉と安倍て何なんだ。皇室や皇族より自分たちは上て立場なんか?
はっきり国賊でしょう。

497 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:19:22 ID:GrCtpWmB0
>>493
>創価も宗教団体が口出しする事は当然できない。
本当にそう思ってる?
創価が次長やってんのに?
この次長が、ひげの殿下にとんでもない暴言を吐いたのに?
創価が有識者会議の結論はつべこべ言わず、とっとと法制化しろと
キチガイじみたことを言ったのに?

498 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:19:35 ID:UQRVsN3t0
>>494
小泉レイプ疑惑って、裁判官から
「くだらんデマで裁判おこすなボケ」と説教されたあのレイプ疑惑?w

499 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:20:51 ID:2hwvg5jT0
>>488
民主を頼っても恥ではないと思う。



500 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:22:08 ID:/AVJedmUO
>>485
男系支持の本音はそれだよ。
国会議員の男系支持者達も、伝統のための男系支持と言いながら、なぜか男系女性天皇
までもどさくさにまぎれて一緒くたに否定している。
要は伝統だのは女性蔑視をしたい自分を正当化したいための後付け理屈。

501 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:22:13 ID:bUmJOvsP0

とりあえず団体機関誌の話でしょ。
どっか新聞社が直接、ヒゲじゃなくて三笠宮に話をきいてきてくれ。


502 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:22:15 ID:GJWzPFgT0
民主党役員より
■代 表 前原 誠司 衆議院 info@maehara21.com
 電 話:075‐723‐2751/ FAX:075-702-9726 http://www.maehara21.com/
■副代表 広中 和歌子 参議院 hironaka@st.rim.or.jp 
 電話 03-3508-8403   FAX 03-3502-8817  http://www.hirowaka.com/
■副代表 山岡 賢次  衆議院 g06385@shugiin.go.jp 
電話 03-3502-8888  FAX 03-3502-8855 http://www.yamaokakenji.gr.jp/
■副代表 高木 義明 衆議院 g02653@shugiin.go.jp 
TEL:03-3508-7420 FAX:03-3503-5757 http://www3.ocn.ne.jp/~takaki/
×副代表 赤松 広隆  衆議院 愛知県5区 横路派”社会党”
■幹事長 鳩山 由紀夫 衆議院 yuai@tky.hatoyama.gr.jp 
TEL:03-3508-7334 FAX:03-3502-5295 http://www.hatoyama.gr.jp/
■政策調査会長 松本 剛明 衆議院 info-matsumoto@memenet.or.jp 
TEL:03-3508-7214 FAX:03-3508-3214  http://www.m-takeaki.jp/
■常任幹事会議長 川端 達夫 衆議院 g01366@shugiin.go.jp  
電話 03-3508-7421 FAX 03-3502-5813 http://www.kawa-bata.net/
■幹事長代理 玄葉 光一郎 衆議院 h01748@shugiin.go.jp 
TEL:03-3508-7252 FAX:03-3591-2635 http://www.kgenba.com/
■国会対策委員長 野田 佳彦 post@nodayoshi.gr.jp
TEL 03-3508-7141 FAX 03-3508-3441 http://www.nodayoshi.gr.jp/
■代議士会長 小平 忠正 office@kodaira.info
TEL 03-3508-7261 FAX 03-3597-2930 http://www.kodaira.info/

503 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:22:43 ID:014SqGGj0
>>266
これの直系の血ってなに?
神武天皇か?

504 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:23:29 ID:yeB/Zihk0


 自民&層化→後藤組→ダイナシティ→ライブドア→株式市場混乱
 ↓ ↓ ↓ 
 ↓ ↓ヒューザー→偽造→不動産市場混乱
 ↓ ↓
 ↓消費者よりアメリカ→危険部位→食品市場混乱
 ↓
有識者会議→女系容認→国体混乱
      ┌─┐  ┌─┐
      │●│  │●│
      └─┤  └─┤
      _   ∩   _  ∩ 自民!
    ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  層化!
 ┌─┬⊂彡┌─┬⊂彡        
 |●|    |●|
 └─┘    └─┘






505 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:23:39 ID:NPvHF/9FO
>>483
中傷乙

506 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:23:56 ID:qi7lo8+e0
側室は趣味と惰性で続けられてきた過去の遺物。
今は医療レベルが向上し不妊治療も発達して、いざとなれば
傍系から後継者を迎えるという、古代から行われてきた
非常手段もある。

507 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:24:01 ID:FbVqgGr80
女系天皇は反対だな

508 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:24:03 ID:Dwj8Un0o0
>>501
先々週の毎日新聞のインタビュー読んでないの?
三笠宮一族の総意であるとかはないけど、それ以外はほぼ同内容だよ。

509 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:24:29 ID:AhHti82S0
>494
はあ?
だからって、髭殿下の有名なモーテル狂いが
立派な所業に化けるわけじゃないってわかってるよね?

510 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:25:03 ID:GrCtpWmB0
>>500
あの〜、当方女なんですが、一応。
なんで自分を蔑視せなあかんの?
人間には誰しも男系(父系)と女系(母系)があり、
皇統はたまたま男系だったってだけでしょ。
女系は女系でそれぞれ別にあるわけで、それを認めないのが差別でしょ。

511 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:25:15 ID:2hwvg5jT0

敗戦後、GHQによって皇籍離脱させられた旧宮家を、
他の誰でもない我々国民の意志によって皇族に復帰させること。
これは独立国日本にとって、大きく豊かな心の栄養となるであろう。

旧宮家を皇族復帰させ、万世一系の皇統を維持してゆくという姿勢は、
【日本がこの先も日本であり続ける】という決意表明でもある。
戦後60年、日本は敗戦したけれど、頑張って補償もしたし、反省もした。
あとは本当の意味での再興を果たさなければいつまで経っても戦後は終わらない。

真の国際人とは、己のアイデンティティーをしっかり保ちつつ、
世界の人々と交流できる人間のことだ。
己を偽って他国人にすり寄る人間は売国、亡国の人であって真の国際人ではない。
そればかりか国際社会に於いては逆に嘲りの対象にさえなるだろう。
己の姿を自覚できないまま他人と真に関わることはできない。
世界の国々と、新しい関係を構築して行くには、
まずは日本国として本来あるべき姿を取り戻すことが肝要だと思う。

冷戦後の新秩序の中、これからの日本の進むべき方向を指し示す意味でも、
伝統と文化を守って発展してゆくのだという決意の顕われとしての意味でも、
男系男子による皇統の継続、旧宮家の皇族復帰は必須事項であり、
これからの日本にとって決して欠かせない重要事項なのだ。



512 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:26:15 ID:AhHti82S0
>508
三笠宮父殿下が、女系に反対なわけないじゃん。
ちゃねらも真っ青の、有名な左翼だよ。

513 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:26:58 ID:Mu0tYYg00
ID:AhHti82S0・・・




514 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:27:26 ID:GrCtpWmB0
>>512
あのさぁ、2ちゃんだからって何やってもいいってわけじゃないからね。
畏れおおくも昭和天皇の末弟を勝手に騙っちゃだめだめ。

515 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:28:12 ID:NPvHF/9FO
>>492
出産可能年齢や可能な数もチガウのと、男性にも限界があるので、現代医学では普通に妻との子供を増やせば良いだけだから、側室の意味は無い。
973:可愛い奥様 :2006/01/15(日) 13:13:58 ID:1wX+e7O2 [sage]
森さんなどが、女系強要派の印象操作で側室とか本質では無い事で不可能と誘導されてるので、その辺りの説明やメル凸するべきです。
平安以前なら分かるけど、男系の基礎が増えてた江戸時代には既に側室が無くても維持できた。
勿論、かなり世孫は離れたりしないといけないけど、(近い親等には有効だったけど)
臣籍降下や僧籍に成ったりとマイナス部分も多く、さら政敵や内紛などによる失踪もある。
降下や僧籍など無視して親等に拘らないなら、江戸時代には基礎+皇女で維持が可能だった。
さらに、明治の降下や世襲親王家の廃止など無くせば今も男系維持できてる。
さらに、乳幼児死亡率や子孫生存率は格段に違い、過去に増えた男系基礎があるので、男系維持はまず可能と言うか、本人が本気を出したら増えるだけで減らない。
家の数で誤解してる可能性もあるので、旧宮家の男系子孫が増えてる事や、減ったのは戦後の困窮時期による要因などにより、
今の乳幼児死亡率や生存率や降下を無くせば増えるだけで減らないと伝えるべきです。
非根拠を出して機械的に将来の生活が分からないから中絶するみたいな事は辞めてほしいとね。
男性側(種)に問題なら側室なんて無意味ですし、本質的には傍系がより重要なのだから。


516 :女系容認が皮膚病なら、旧皇族”復帰”は心臓病:2006/01/21(土) 01:28:37 ID:awMr/2HQ0
>>511

使い古されたコピペだが一応反論しておく

・ここが間違い

「旧宮家を皇族復帰させ、万世一系の皇統を維持してゆくという姿勢は」
「男系男子による皇統の継続、旧宮家の皇族復帰は必須事項であり」

「旧宮家の皇族復帰」は皇統維持のためのひとつの手段でしかありません。それも
おそらく最悪の手段。

旧皇族復帰工作の基本的な特徴は、男系維持といいつつその解決策として
旧皇族の復帰しかないとミスリードすること。


517 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:28:41 ID:4t/pWzks0
>>511
GHQがナンタラぬかすんだったら
土地を強制的に買い叩かれた戦前の大地主の子孫にも何らかの保障してやれやw

よしんばその名誉回復を是としても
対象となるのは戦前生まれの当事者だけだなw



518 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:28:42 ID:eZ+5Mt5V0
>>498
国会で問題になったレイプ

519 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 01:28:50 ID:xrUa65bK0
>>509
モーテル狂いがなんだっての?
大事の前の小事。つかお前フェミだろ。

>>512
当の息子の発言を縁も由縁も無いお前が否定するなよw

520 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:28:56 ID:zjwSXyRO0
>>511
>真の国際人とは、己のアイデンティティーをしっかり保ちつつ、
>世界の人々と交流できる人間のことだ。

その「アイデンティティ」が皇統じゃなきゃ許せない、という男系信者の狭量さが
世間に受け入れられないんじゃないかな?w
皇統を己のアイデンティティにした日本人だって、歴史的には少数派だろうよ。

521 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:29:56 ID:3jTNG5Z00
ヒゲとか竹田とかが表立って無駄口を叩くのは逆効果だろ
国民の反感を買うだけ

522 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:30:07 ID:GrCtpWmB0
>>517
当事者って言うなら、皇統にある人は当事者なわけだが・・・・。

523 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:30:04 ID:F67l64j70
まず天皇制を破壊し、皇族を処刑し、日本民族を絶滅させる。
その取り掛かりとして、この皇室典範改正を強行する。

>ひたすら平身低頭し、過去の侵略を謝り続けることが肝要。
常に謝罪と賠償を忘れず、相手側が十分に納得するまで続けなければならない。
日本国民が生存のギリギリまで節約し、賠償に努めるべき。
日本の将来を担う少年少女にもしっかりとした体験学習を義務付け、将来への禍根の根を潰しておく。具体的には15歳から10年間、侵略したアジア各地へ体験学習派遣し、強制労働、慰安婦として実地学習させる。
千年後に相手側の納得が得られていれば終了も可能とさせる。納得が得られなければ永久に謝罪、賠償、体験学習を続けなければならない。

上記のような、中国・朝鮮・韓国様の要求には、無条件に従わなければならない。


524 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:30:29 ID:Qg9JYYgE0
>>497
>>創価も宗教団体が口出しする事は当然できない。
>本当にそう思ってる?
思ってるよ。
創価学会を筆頭に他の全ての宗教団体も政治の世界からは消えて無くなって欲しいね。

525 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:31:06 ID:eZ+5Mt5V0
>>509
立派な所業にする必要ってあるの?

526 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:31:30 ID:X6f/AHJI0
ほんと、皇室典範スレには工作員が多いよな。

527 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:31:36 ID:2hwvg5jT0
>>516
まるで指摘になってないのが笑えるな。
何処がどのようにミスリードか、わかるように説明してみ。



528 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:32:22 ID:UpD/i2xl0
 雑系工作員がわいているけど、結局どれも皇室廃止論のやつばかりだな。

529 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:33:10 ID:eZ+5Mt5V0
>>512
>>1のリンク先くらい読めば?

530 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:34:12 ID:qi7lo8+e0
>>516
そんなことよりこの(*)、どう思う?

531 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:34:16 ID:GrCtpWmB0
>>524
あなたの願望はわかった。
で、>>497をもう一度読んでみよう。
これが現実なわけだが、さてどうする?
創価の池田大作は、常に自分と天皇を並び称し、
天皇になって創価によって日本を乗っ取ることを目標にしてました。


532 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:34:16 ID:jtfciHZ/0
>>521

× 国民の反感を買うだけ
○ チョンと創価の反感を買うだけ

533 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:34:53 ID:PQkcXktW0
このスレ、流れが早すぎてついてけないな。

534 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:35:19 ID:AhHti82S0
>519
当の息子が信じられないドキュソでいいかげんでご都合主義の嘘吐き野郎だから
今回の「三笠宮一族の総意」も嘘だろって言ってるの。
三笠宮(父)殿下は、世界的なオリエント学者だよ。
「神武天皇のY染色体」だのの電波を恥ずかしげもなく語り、嫁にも呆れて逃げられる不肖の息子に
悔し涙を流しているだろうよ。

535 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:35:36 ID:552AGLZs0
皇室にかけられた呪いについて・・・

http://blog.livedoor.jp/manasan1/archives/50259877.html

536 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:35:53 ID:eZ+5Mt5V0
>>524
現実と願望の違いを見極めよう

537 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:36:21 ID:Nv0uvtQ20
>>521
禿同。あの人たちがマスコミにシャシャリ出てから、
私も女系賛成というより、旧皇族の復帰論に反感を覚えた。

538 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:36:29 ID:aV7NUSDG0
本来正しいことを主張しているにも拘わらず、物言いが狂信者のものであるが故に敬遠される絶対男系支持者。
少しは一般国民の目にどう映るかを考えた方がいい。

539 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:36:42 ID:GrCtpWmB0
>>534
会ったこともない人に、よくそこまで敵意が持てるね。
その悪意のパワーに感動するよ。
あんた、病気になるわよ(細木風)

540 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:37:26 ID:2hwvg5jT0
政府女系工作員て、ひとつ3000円もする仕出し弁当喰いながら、
ニヤニヤコピペしてんだろ?エリート意識丸出しで国民を小馬鹿にしてさ。
反吐が出るね。

541 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:37:59 ID:MRNzv7Uh0
女系には拠って立つ積極的意義が何も無いんじゃないかなあ
お世継ぎ問題がさしあたって愛子様で即解消するし?ぐらいの必然しか。

542 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:38:12 ID:soHkBriR0
>>540
それもコピペ

543 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:38:19 ID:eZ+5Mt5V0
>>537
チョンと創価に乗っ取られた方がいいと?

544 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:38:37 ID:76j0mrpn0
日本の頂点に女性が就くから、もう男尊女卑なんて言わせない
どんなに偉い男でも一人の女性に頭を下げなければいけなくなるのは清清しい
これだから女は〜 とか言われたら天皇も女性ですが、何か?って堂々と言い返せる


545 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:38:54 ID:fGTJDXcQ0

女系だと宮家が今後たくさん増えて、また税金がたいへんになっちゃう。
男系だといままでどおりの戦後の宮家くらいだから今と同じかんじ。

民間に行った方のお子様をまさか天皇陛下になっていただくためだけに戻すなんてことは考えられない。
必然的に民間にお嫁入りがなくなり、自立される方々がいなくなる。
お国の財政は戦前と同じように苦しくなり。

って言ってた人がいたよ。



546 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:38:56 ID:4t/pWzks0
>>1
>月刊文芸春秋二月号でも政府の「皇室典範に関する有識者会議」
>の拙速な議論を批判されている。

まあ生き死に賭けた剣術の世界では「巧遅より拙速」と言われる訳だがwww

政治問題で「もっと時間をかけて広く国民の間で議論すべき」とか言うのは大概負ける側の台詞wwwwwwwww






547 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:39:29 ID:GrCtpWmB0
>>543
冷静に。
「しゃしゃり出て」なんて言う人は、元々が皇室に敵意のある人だってば。
だって、「しゃしゃり出て」ないもん。
報道少なすぎだし。

548 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:39:32 ID:014SqGGj0
>>544
女性天皇は前例あり
女系はない

549 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:39:59 ID:S/4lp6iW0
>>531
宮内庁の次長が草加っていうまともなソースないんだろ?
皇族が政治的発言をすることで批判されることに対しての懸念
皇室を守るための発言だと思うが?

冬柴も連立与党の長としてごく普通の発言だと思うけど?




550 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:40:08 ID:AhHti82S0
髭殿下の今後予想:
「三笠宮一族の総意」について父宮・宮内庁に叱られて
反響の大きさにビビって
「検査入院」。(逃亡ともいう)
んで数日後に病院追い出されて、スキー場にいる。

551 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:40:35 ID:Zy+MYn1E0
>>538
黙ってるよりはいいんじゃね??

552 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 01:40:59 ID:xrUa65bK0
>>534
世界的なオリエント史家だからこそ、自分の家の特殊性を
良く理解しているんだろ。
つーかアホだねお前。髭殿下は三笠宮一門を代表して動いてる。
これはもう動かせないよ。当人が明言したからね。
公共の場で皇族がすぐにバレるような嘘をつくと思うかね?

553 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:41:05 ID:5vJ1prkJ0
>>1 のjpgファイルのテキスト
皇室典範改正 寛仁さまご発言要旨 [2006年01月19日 産経新聞東京朝刊]

 もしも、この平成の御代で歴史を変える覚悟を日本国民が持つならば、慎重
の上にも慎重なる審議の上行っていただきたい。失礼な言い方ですが、郵政民
営化や財政改革などといった政治問題をはるかに超えた重要な問題だと思って
います。

 典範問題は単純な政治問題ではなく、日本国の歴史が変わるか否かという大
事と理解しています。遠慮なく皆さんの前でも発言するべしと現在は思ってい
ますが、ひとたび法案が国会にかかってしまえば、皇族は政治的発言を封じら
れてしまっているわけですから、私は何も話せません。

 これは絶対にあり得ないと私は思いますが、色々な人に聞くと、「これは陛
下のご意思である」と言っている人がいるそうですね。陛下のお立場でああせ
よ、こうせよとおっしゃるわけがない。(女系だとか長子優先だとか)具体的
におっしゃるわけがないということは声を大にして言っておきたい。

 本当は、私が発言するより皇族の長老である父に口火を切ってもらいたかっ
たわけです。母の話では、父は宮内庁次長を呼んで、あまりに拙速な動きにつ
いてクレームをつけているということでした。これは去年の十月ぐらいの話で
す。それから「お袋は女帝・女系になったら大変なことになること、わかって
いるの」と聞いたら、「もちろん大変なこと」だと言っていました。その後、
父が年末に来たときに、「いいことを言ってくれたね」と、一言いって、さら
に『八人の女帝』(高木きよ子著)という単行本を「読んでおいてほしい」と
持ってきて、それから月刊「文芸春秋」一月号に工藤美代子さんがお書きになっ
た論文を、「私の意見はこれと同じである」と、娘の分までコピーして持って
きてくれました。三笠宮一族は、同じ考え方であるといえると思います。(続く)

554 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:41:42 ID:Zy+MYn1E0
>>550
父宮も同意見だったんじゃね?

555 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:41:49 ID:zjwSXyRO0
今日の相撲に天皇皇后夫妻が来てたけど、観客の反応は「恐れ多い神聖な人を敬う」というもの
じゃないんだよね。 
なんか、「上品な人気者を拍手で迎える」っつー感じだよ。
皇統の神聖性が云々という人間はもう、どうしようもなく取り違えをしているよ。


556 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:42:01 ID:Qg9JYYgE0
>>531
創価が国政に入り込んでくるのも、皇族が国政について意見するのも
どちらも同様にけしからんということだ。

557 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:42:05 ID:F67l64j70

中国共産党
「日本解放第二期工作要綱」(A)
ttp://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/S47/4708/470801Achina.html
A−1.基本戦略
我が党は日本解放の当面の基本戦略は、日本が現在保有して
いる国力の全てを、我が党の支配下に置き、我が党の世界解放
戦に奉仕せしめることにある。
A−2.解放工作組の任務
日本の平和解放は、下の3段階を経て達成する。
イ.我が国との国交正常化(第一期工作の目標)
口.民主連合政府の形成(第二期工作の目標)
ハ.日本人民民主共和国の樹立
・・天皇を戦犯の首魁として処刑


558 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:42:36 ID:FdZ9tqzA0
次の自民はない。

559 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:43:01 ID:GrCtpWmB0
>>555
男系派ですが、皇統の神聖性って何?始めて聞いた。

560 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:43:18 ID:eZ+5Mt5V0
紀子妃殿下のご懐妊は典範改正を潰すからダメ

今週の週刊新潮で、秋篠宮殿下および紀子妃殿下の歌会始めでの「こふのとり」の歌が取り上げられていました。 
ご懐妊への決意にも見えるというお話です。
宮内庁関係者は、「懐妊が女系天皇論議に影響を与えかねない」と憂慮しているそうです。 
これって人間としてサイテーじゃないの? 
ttp://blog.livedoor.jp/manasan1/archives/50335139.html

561 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:43:35 ID:Zy+MYn1E0
>>555
男系の長ーーーーい伝統を拙速に破壊する事とは違う次元の問題

562 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:43:35 ID:feG7k1vu0
我が国は開闢以来、君臣の分定まれり。
臣を以て君と為すこと未だあらざるなり。
天つ日嗣ぎは必ず皇儲を立てよ。
無道の人は宜しく早く掃い除くべし。


563 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:43:57 ID:kgGd4b8M0
自分はたとえどんな強大な権限をもっていても、
自分ひとりで歴史上、重大な出来事である女系天皇を認めることは絶対にできない。

では、今回の有識者達や政府、国会の連中、国民のそれぞれ一個人は、
自分ひとりでこのような重大決定を出せると思えるのか?

出せるわけがないだろう。どんな連中も責任は取るつもりはない、
曖昧な気分でいる烏合の衆だ。
そんな連中がよってたかって決めた決定はだれも責任を取ることはしないし、できない。

笑えるだろう?そのような個々人のきまぐれで歴史は動く。

564 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:44:42 ID:zjwSXyRO0
>>559
天皇は神聖不可侵で、皇統はだれも手を出してはならない神聖なものなんでしょ?
男系派っつーか、皇国史観の人たちはそう思ってんじゃないの?


565 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:44:59 ID:Qu36/ycz0
          __,,,,_
        _.. -´´      ̄`ヽ,
    `ー ''"--―〃  _,ァ---‐一ヘヽ    ナルちゃん憲法発動
     `ー--―― /´      リ}   <三笠宮家逝ってヨシ!!!!!>
      `ー--   〉.   -‐   '''ー {! 我が家と秋篠宮家のみ皇家とします。
        `     |   ‐ー  くー |   
        ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}                     _.. ‐ァ=r‐''⌒゙二ニ二つ
         ヽ_}     ト‐=‐ァ' !                _. -‐ '"´  l l    r} } }l
          ゝ i、   ` `二´' 丿     __      . -‐ ' "´        l ヽ  、 ヽ_ノノ
              r|、` '' ー--‐f´-‐ ' "´/`゙ ーァ' "´  ‐'"´         ヽ、`ーテヽJ
     _.. -‐''フ|フヽr-‐ ''''フ. ̄「´      /   /                __.. -'-'"
  . ‐ '7    く/|」-rへ. /   l     l   /            . -‐ '"´


566 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:45:03 ID:bUmJOvsP0
>>508
よんだよんだ。

だからヒゲじゃなくて三笠宮のインタビューを望むわけ。


567 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:45:31 ID:GrCtpWmB0
>>564
あー、わかった。あなたは男系派=皇国史観だと思ってたんだ。
ぷぷぷ。若いね。
残念、違いますから。

568 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:46:53 ID:daB80oWR0
>>562
漢字多すぎるし古文みたいでわかんねーよ
ひらがなで分かり易く普通の男系派にわかるように書いてくれ

569 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:46:58 ID:zjwSXyRO0
>>567
皇統は日本の軸=アイデンティティで云々、というのが男系派の言い分でしょ?
どう違うんだい?


570 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:47:09 ID:Zy+MYn1E0
>>564
先祖からの贈りものである伝統を守り子孫に変わりなく伝えたい、てのが基本。
伝統とは死者に投票権を与える事、とチェスタトンは言ったそうだよ。
とにかく今、拙速な伝統破壊は正当化されるものではないってこと

571 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:47:12 ID:mCgywymu0
>>511 天皇制がいわゆる文化とは思わないな。
天皇制は身分制度であり日本国憲法の精神に反する。(現憲法の内部矛盾)。
これを広い意味での文化とするならば、カースト制度や人種隔離政策、大量虐殺
北朝鮮の収容所なども文化であり、ある意味では伝統であろう。
「不倫も文化である」から、天皇制もその程度の文化かもしれないが、
税金使うには値しない。まあ、そのうちなくなるよ。

572 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:47:18 ID:AhHti82S0
>>553

>世界的なオリエント史家だからこそ、自分の家の特殊性を
>良く理解しているんだろ。

はあ。なにか特殊なんですか?少なくとも父殿下は、そんな言動はなさらなかったよ。
髭殿下は、自称「皇族のご意見番」だけどね。あくまで、自称。

>つーかアホだねお前。髭殿下は三笠宮一門を代表して動いてる。
>これはもう動かせないよ。当人が明言したからね。

自称代表w
父宮と母宮(それに軽井沢にこもってる嫁)が、揃って「髭殿下は私達の代表です」
とでも言ってるなら別だが。

>公共の場で皇族がすぐにバレるような嘘をつくと思うかね?

つきまくりじゃんw
耳元で「アンデルセン」とでもささやいてみたら?たちまちパニックに陥ってわめきだすよww

573 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:47:38 ID:GrCtpWmB0
>>569
え?皇統が日本の軸=アイデンティティなの?
なんか、ものすごい誤解してない?

574 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:48:05 ID:014SqGGj0
男系=従来の天皇
女系=新王朝設立・愛子の子供からは初代日王

575 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 01:49:01 ID:xrUa65bK0
>>564
お前銀英伝の読みすぎなんじゃないか?w

つか男系主義は皇国史観とは無関係。
天皇を守りたいのなら、皇室の建国以来の伝統を守れよって話。
単純でしょ?

576 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:49:34 ID:Zy+MYn1E0
>>571
天皇が伝統文化そのものと言っていいくらいだと思うがね。
キミは古文とかはさぼって勉強しなかったクチだなw

577 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:50:04 ID:eZ+5Mt5V0
>>549
とりあえずこれでもどうぞ

------
■風岡典之宮内庁次長について

彼は建設省の建設経済局長及び建設業課長のときに国家犯罪的なことを行っています。

それは、日米建設協議の陰に隠れた形で、彼の仲間であり、省内の庇護者である小野邦久(国土交通省初代事務次官)と結託し、韓国系建設業者の日本市場進出が容易となる制度改正を行い、彼らに最大限の便宜を図ったのです。

そして、その裏には、野中広務、古賀誠、青木幹雄、神埼武法、北側一雄たちがいたのです。 米国の外圧に屈した形を巧みに取りながら、実質上韓国の建設業者が最も便益を受けられるようにしたのです。

それではなぜ風岡がそのようなことを行ったかというと、彼の出自が半島系であるからです。

http://www.rondan.co.jp/html/mail/0506/050624-8.html
http://www.dokokyo.or.jp/ce/ce0310/tokusyu_01.html


578 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:50:33 ID:UpD/i2xl0
>>572

皇統廃絶論者が口出すな、ボケ。


579 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:50:43 ID:kjbNPwrzO
寛仁GJ!

580 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:51:06 ID:Zy+MYn1E0
とにかく旧宮家を復活してからじっくり議論すればいいのだ

581 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:51:33 ID:4t/pWzks0
>>575
俺は名君に仕えたいとも思わないし
優秀な臣下を持ちたいとも思わない。

そこが男系論者のアホどもと俺が相容れない部分だなwwwwwwww

582 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:51:57 ID:2hwvg5jT0
夜中になると、もはや女系派とすら呼べないチョソ公がウジャウジャ湧くね。
魑魅魍魎の相手なんか阿呆らしいから寝るぽ。

583 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:52:05 ID:kgGd4b8M0
たとえ人間が100億人集まっても天皇の出処進退は決められない。
なぜならば、人一人と天皇は比べられるまでもなく、
凡人は100億人集まっても、総体として凡人にすぎないからだ。

584 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 01:52:08 ID:xrUa65bK0
>>572
皇族が特殊じゃないってのか?
だったら彼らは何故皇族なんだ?もっと良く考えろよフェミ。

つか三笠宮一統(三笠宮家、寛仁親王家、桂宮家、高円宮家)が
女系絶対反対で一致したのがそんなに悔しいかね。

585 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:53:02 ID:zjwSXyRO0
>>570
>先祖からの贈りものである伝統を守り子孫に変わりなく伝えたい、てのが基本。

「伝統」をそっくり受け渡したいとは思わないけどね。
伝統の中身を検討する権利はどの時代の人々にもあるよ。

>>575
銀英伝?そんな古典文学でもあるのかい?
皇室の建国以来の伝統っつったって、皇室自体いろいろ変貌してるんだし、
俺らが今更皇室の伝統に肩入れしてやる必要ないでしょ。


586 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:53:03 ID:Zy+MYn1E0
>>581
キミはそういう人だよwバカだからな

587 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:54:50 ID:Zy+MYn1E0
>>585
おれは先祖の気持ちも考えて、変えたくないね。検討はしてもね。
変えなくて済むなら変えなくていいよ

588 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 01:54:55 ID:xrUa65bK0
>>581
お前も銀英伝の読みすぎだw
また流行ってんの?

>>582
確かに 俺も寝よ

589 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:56:47 ID:MRNzv7Uh0
女系には消極的な意義しかないって


590 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:57:23 ID:nY4nrhIf0
三笠宮一族GJ!


591 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:57:59 ID:zjwSXyRO0
>>587
お前の先祖が男系維持派だったソースでもあんのか?明治の元勲のひ孫かなんかか?


592 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:59:35 ID:4t/pWzks0
さてさて世論調査を素直に読めば

「男系女性天皇」より「女系男性天皇」の方が国民には受けが良いのかも?

・・・と言う想像すらできる訳だがwww

まあ気に入らない結果に対し脊髄反射でイチャモン付けているアホの男系論者には分かんねえだろうなあwwwwwwwwww






593 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 01:59:37 ID:kgGd4b8M0
転地崩壊のおり、たとえ地球の人間100億人が、
どうか滅ぼさないでくれ、と言っても、神は躊躇なく滅ぼすだろう。
人間が100億人集まっても神とっては、人(人類)一人の価値にしかすぎないからだ。

日本人が1億2千万集まって、女系天皇を認めるといって、
天皇、皇族がそれに反対をしている中で、もしそれが通った場合、
日本人は、その瞬間に、自らがいただいた天皇、皇族の価値を、一一人の凡人にまで貶めたのだ。

594 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 02:00:19 ID:AhHti82S0
>584
ああ、なんだ。>552の言ってる「自分の家の特殊性」って
皇族だってことかw
(父宮は別に皇族に特殊な意味は見出してないだろうよ、バリ左翼だしw)
(髭殿下は神武天皇のY染色体持った一族は特別だというのが自説だよねw)

漏れはてっきり、三笠宮家が伝統的にご意見番的役割を担っている、という意味かと思ったよ
父宮は、少なくともそういうふうに言われもしてきたからね。
髭殿下のは勘違いもいいところだけど。

595 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 02:01:07 ID:S/4lp6iW0
>>577
何のソースにもなってないけどw

596 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 02:02:12 ID:552AGLZs0

国家権力が国家の最高権威に対して、畏敬の念を態度と形で示すことで
独裁にならず安定して統治されてきたのが日本かたち。
今回の改正は、皇室に対して政府側が問答無用という姿勢である。
ものすごく違和感を感じる。


597 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 02:09:05 ID:eZ+5Mt5V0
>>595
まあ公明をかばってるあたり創価の人間なんだとは思うよ。

598 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 02:09:43 ID:kgGd4b8M0
天皇の血筋は、人が作り、人が絶つ。
その始まりと終わりにおいて、民の心は天皇に無し。
空虚の海より生まれしものは、ただ空泡に帰して、空虚の海に溶け込むのみ。

599 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 02:11:54 ID:qi7lo8+e0
なあ女系容認派の人達よ。
あんたらそんな粗末な認識で満足か?
テレビに出てきた竹田のビジュアルが嫌とか、寛仁がトルコ狂いだった
から不潔とかいう非常に浅はかなことで女系容認に与したというのなら
この問題に口を差し挟んでくれるな。
憲法云々とか吠えている連中もいるが、実際のところその憲法が完全に
尊守されていないことが所々見受けられるというのに、何が憲法を
守ろうだ。まさしくおまえらの目は節穴か!ということだ。

600 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 02:12:44 ID:8UY5LYPe0
女性天皇はいいとして、
女系天皇になった場合はいいままでどうり
UKの女王陛下が上座を譲ってくれたり、
USAの大統領がタキシードを着て空港まで迎えにきてくれるの?

601 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 02:13:18 ID:ViyXIlMc0
>>598

それは日本国の終わりという意味だろう。


602 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 02:16:58 ID:zjwSXyRO0
やっぱ皇統=日本と考え輩がいるってことね。

一親族の血統を自分の国のアイデンティティにする馬鹿がいる以上、
ここで万世一系へのこだわりを捨てることには意味があると思う。


603 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 02:18:28 ID:kgGd4b8M0
>>601
言葉の意味を決めるのは、多数の人ではあるが、
言葉が文の連なりとなった場合、その文の意味を決めるのは個々人の領分である。
この文が映したのはあなたの心。

604 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 02:19:07 ID:GJWzPFgT0
一昨年前から三笠宮崇仁親王殿下は、女系の天皇だけでなく、女性の天皇も否定的だったけどね。
三笠宮崇仁親王殿下は平成16年5月19日、
NHK番組「ラジオ深夜便」で、皇位継承問題について
「仮に女帝が実現しても、その配偶者探しがまた大変だと思います」
と、女系の天皇だけでなく、女性の天皇も否定的な発言をされている。

605 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 02:28:38 ID:h3BZVL/sO
小泉なにやってんだよ。おかしいよお前。
寛仁の意見ちゃんと聞いてからにしろよ。
こんな法案通したら、それこそ独裁政治じゃないか。
俺は小泉改革を支持してきたが、
皇室典範だけは支持できないぞ。


606 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 02:30:37 ID:4t/pWzks0
>>605
なんで独裁政治になるのかな?

詳しく説明してみwww



607 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 02:35:39 ID:h3BZVL/sO
寛仁だって人間だろ。なんで意見しちゃいけないんだよ。
その前に、お前が日本人が違うのか言えよ。


608 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 02:51:39 ID:B0FEDIVU0
皇室問題だけじゃなくて
コイズミ首相になってから
庶民の生活は苦しくなる一方で
なんもよくならんかった・・・。

609 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 03:13:13 ID:DNkr4oOz0
万世一系を平成を生きる我々が破壊してしまうことは、飛鳥から始まり、明治、
大正、昭和と、すべての時代のすべての日本人の思いを踏みにじることです。
そんなことをすれば、平成の民は傲岸不遜の民として歴史に残るでしょう。


610 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 03:25:38 ID:daB80oWR0
麻生セメントはまた何かたくらんでるのか?
尻に引かれた電化を引っ張り出して

611 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 03:33:36 ID:eZ+5Mt5V0
>>606
官邸に電凸した人の話し

403 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 16:03:25 ID:MWdx/AMm0
今、首相官邸に電話したが、、、酷いもんだった。

「憲法上、皇族は意見を言ってはいけないことになっている」
「皇族が何を言ったとしても、最終的には総理が決める」
「国民が選んだ以上、総理が一番偉い。もちろん皇族よりも」
「皇族の意見はとりあえず聞き置いて、総理が判断する」

信じられないかもしれないけど、これは皇室典範改正問題に関して
首相官邸のスタッフの口から実際に発された言葉です。
もう小泉は辞めてもらうしかないね。


612 :ノラ親父:2006/01/21(土) 03:40:03 ID:20IsaM1V0

世論調査なんてモノは恣意的に幾らでも誘導できる。

情報も知識も与えられずに「女系」なんていきなり聞かれても一般大衆はすぐに解る
わけが無い。しかもこの説明は「万世一系」とは何かという説明をまったく省いた、
ただどこぞの百姓の相続問題のような聞き方だ。

言葉の意味も知らず歴史観も無い人間に、いきなり一般的な情緒感で○×的な決定を
迫るなんぞ、インチキな催眠商法みたいなもんだ。

マスコミも含めた陰謀の根は深く、小泉純一郎という人間の家系を調査する必要がある。

★今この問題を急いで決めようとする官邸と、イカサマな世論調査でそれをフォローする
 マスコミの動きはものすごく怪しいぞ★


613 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 03:42:11 ID:T1xReAdH0
子供つくりを放棄した宮家に存在価値なし
あんたは遠くから憂慮してさっさといなくなってください

614 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 03:47:42 ID:swx820680
寛仁、こいつ生意気だな。
以前、「殿下」という呼称を使わないのなら
天皇制に反対すればいいとか言ってたのもこいつだよな。

エラそうに。

615 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 03:48:28 ID:QgbNDE1o0
早朝からSG会、頑張ってるな。

616 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 04:02:47 ID:VVzjcAyg0
ひげの殿下はなんだかんだ理屈言っても、皇室の権威低下と消滅を恐れているだけ。

617 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 04:10:33 ID:K9Y93PqnO
日本に真の右翼はもういないのか

618 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 04:12:21 ID:QjWiqGVX0
憂慮も何も天皇の血筋なんて江戸時代の末期か何かに暗殺されて既に絶えてるじゃん

619 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 04:17:11 ID:Dwj8Un0o0
>>618
それは、銀河連邦の対地球政策がどうこうって話と同レベルで語られている話ですねw
ttp://tatsmaki.at.webry.info/

620 :ノラ親父:2006/01/21(土) 04:25:37 ID:xchWCag60
>>617

みな商売人ばかりになっちゃって居ないみたいだね

621 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 04:32:30 ID:ULv+MPCl0
こいつは皇室の顔じゃないよ。
岩倉具視のような下品な顔だ。
DNAを調べた方がいい。

622 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 04:32:42 ID:q7lb0ZT60
小泉の独裁政治に手を貸しているのは
この前の選挙で自民党に投票した
アフォ訥だ罠

623 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 04:37:28 ID:h3BZVL/sO
>>620
世間でデカイ顔してんのは成金趣味のバカ右翼ばっかだからな。


624 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 04:38:53 ID:K9Y93PqnO
>>622
そーゆうあなたはどこに入れたの?

625 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 04:44:22 ID:nY4nrhIf0
>>621
母親クリソツじゃん

626 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 04:53:42 ID:pCZ86QqZ0
カクカク   ,ィヘ⌒ヽフ  ブヒブヒ
    / (  ・ω・)) -=3 
 ε//   し ヘ⌒ヽフ   アアン
  ( (  _,.ノ(  ・ω・)) -=3 
   し しー し─J

627 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 04:57:44 ID:ON4kTj2G0
三笠宮いらね
ブサイク女しか産めない家系はいらね

628 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 05:00:56 ID:h3BZVL/sO
>>626
こらデブ。ひっぱたくぞ


629 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 05:04:30 ID:ON4kTj2G0
愛子と結婚してくれる
エリート経歴+並以上のルックスと若さを持ち、
さらに女帝の配偶者になる覚悟のある人物が
はたして見つかるかどうか・・・

630 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 06:31:28 ID:c5Yhzkj80
>>614
それなら、「臀下」とお呼びして差し上げましょう。

631 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 06:46:49 ID:iNBfLfkf0
ええい、面倒だ!宮家の男性陣でなりたい人、手を挙げろ!
くじ引きじゃ!

632 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 06:50:06 ID:uh7Ua3+L0
●「女帝、女系(皇位継承)」について 勝谷誠彦氏による分かり易い説明 2005年12月13日
http://icepack.hp.infoseek.co.jp/kon/mov/katuya051213move.mpg

●仮に愛子様が即位し民間人の夫との間に産まれた子供が皇位を継ぐと
  男系としても女系としても皇統を継いでない人間が天皇になってしまう。

http://www.geocities.jp/banseikkei/

 女系系譜      皇統        男系系譜
 
 由美子母      昭和天皇      夫の曾祖父
   \         │        / 
  小和田由美子   天皇陛下    夫の祖父
      \      │      / 
      雅子様  皇太子殿下  夫の父
         \  /     /
          愛子様   愛子様の夫
            \   /
             お子様

愛子様が民間人と結婚し、間に生まれた子供は、
父系は愛子様の夫の男系で、母系は雅子様の母の系統で

  ど っ ち を 見 て も 皇 統 で は な い 。

●125代の男系による皇位継承の大原則を守る方法はあります!
http://www.jinjahoncho.or.jp/koushitsu/tenpan_flier.html

633 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 06:58:33 ID:c5Yhzkj80
陛下のクローン人間を作ればよい。

だが、過去の天皇初め皇室の方々はお盛んだったから
あちこちにご落胤を作り、
その血が広く日本人の中に浸透していると思ふ。
平家や源氏の系図も正統に天皇から出ているわけだし、
ましてや、ご落胤系であれば…。

634 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 07:02:36 ID:q02qEciS0
天皇は男系であるのが定義。それ以外と言うのもない。
女系はとって付けたようなもので何も正当性がない。
いわゆる海賊版、コピー商品やイミテーションと同じ。
女系推進派は、海賊版、コピー商品、イミテーションで誤魔化そうとしてるだけ。
このスレに女系推進派の書き込みをしている人たちは、海賊版、コピー商品、
イミテーションを本物と偽って売りつけようとしている事と同じと思う。

635 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 07:23:09 ID:VA4wryjQ0
>天皇は男系であるのが定義。それ以外と言うのもない。
>女系はとって付けたようなもので何も正当性がない。
>いわゆる海賊版、コピー商品やイミテーションと同じ。
それは天皇家の人間が決めればいいことだけど、その定義を
国民が共有させられるいわれはないよ。家族の定義だって
社会で共有してるかどうか疑わしいのに。
天皇家で自分の家のルールで代表者を決めて、
国家と契約を交わす。
国の側はそれに文句を言わない。文句があれば当主をすげかえ
ようとするのでなく、皇室との関係そのものを見直す、という
形をとればすっきりする。私は「女系でもいい」論者だが
それは、1個人として、それがどんな人間、家系であれ
他人の「血統というフィクション」に対して、
国家制度や象徴という機能を通じて、荷担したり価値観を共有している
と思われるのがいやだからだよ。

636 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 07:26:39 ID:c5Yhzkj80
日本はかつて母系制社会で、
平安時代の「婿入り婚」はその名残という説もある。

637 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 07:27:05 ID:014SqGGj0
血がどうでもいいのならお前でも天皇だ。

638 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 07:37:21 ID:JdhCc3yB0
層化やチョンがどうしようもないのはいうまでもないが
自分たちだけでもりあがってる男系派も救いようがない

天皇陛下がこういう状況になってもおとなしくいい子にしてるのは
もう認めたということ
これがすべて。残念でした。

小泉をなめるなよw

639 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 07:38:21 ID:R8pqidru0
>>635
それなら、「自分は何者にも左右されない独立した存在であるというフィクション」を同好の士と共有
しているのは問題ないの?

640 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 07:55:49 ID:JdhCc3yB0
天皇なんてなくなっても別に一般国民は知らないし
生活に影響なし。

自分の意見をいえないでおじさんやいとこを
見殺しにした陛下の意思なんて知らない、と。

はっきりと自己主張する雅子さまや皇太子様、その間に生まれた
愛子さまの家系の方が国民には理解しやすい。

一般国民に広くアピールすることもしないなんて
ある意味国民をなめてるんだろうね、普通はそう受け取るよ。

よって女系は確定しました。


641 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 07:59:53 ID:r0FjmInh0
三笠宮様偉いなあ。尊敬します。

642 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 08:11:41 ID:oYvkWdh40
女系ならミトコンドリアのDNAが変化せず伝えられるのでは?

643 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 08:12:45 ID:552AGLZs0
>>640
確定したと思うなら帰れよ。
もうこんなところに書き込まなくてもいいだろ?

644 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 08:24:53 ID:JdhCc3yB0
>>643
630 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 08:21:04
おまえらが小泉に反対意思を明示すれば簡単な話なんだが
それはおまえらの嫌いな津島派や民主党を盛り上がらせるような
ことにもなりかねないので、おまえらはそうそう力は入らない。
そして小泉とイイジマはそんなことは過去の経験からとっくに承知で、
その上でリベラル・中道の支持基盤を強化するためにこういうことをしてんの。

こうやって見透かされてますねーw

645 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 08:28:43 ID:552AGLZs0
>>644
まだ書き込みを続けるということは、
女系容認案がひっくり返らないか心配なわけだな?

646 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 08:29:26 ID:JMMTB3jm0
>>640
じゃあチッソで多くのひとを苦しめた江頭王朝の誕生はいいと?
血のつながった祖父は外務省の流用はいいと?

ほぉ〜

647 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 08:58:54 ID:hXAhKpx/0
>>642
それなら神武天皇(かその母君)に遡れるミトコンドリアを持つ
女性を探してこないとだめだよ。

648 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:28:51 ID:9tZkGKmc0
>>>635
>それなら、「自分は何者にも左右されない独立した存在であるというフィクション」を同好の士と共有
>しているのは問題ないの?
いちいち共有してるかどうか盛り上がらなくてもいいってことよ。
でも、天皇家だけでなく、血統一般の話はフィクションとしては
話がでか過ぎで、各人がいろんな局面で巻き込まれやす過ぎ、
しかも共有したい人が、別にしたくない人に対してごり押ししすぎる。

649 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:06:08 ID:55IHiRHg0
>>男系支持者へ。
無趣味で、何にも集中できず、人の噂や伝聞を気にする人が神話に嵌り
その求心力が衰えた時、無秩序になるだけだろう。
求心力?統治力?そんなもんより、今の人に大切なのはまず、仕事だろう。
現在は求心力と統治力の対象になるのが天皇よりも主に企業の経営者やら、実力者だから。

で、旧宮家から選出するとか言っているけれど、まともな人はなりたくないはずだが。
なぜなら、自分の生活が保てなくなり、強制されるから。常に監視されているしね。

言っている事わかる?

650 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:13:15 ID:R8pqidru0
>>648
結局、「自分が嫌だから」ってところに収束してるんでしょ?
血統だからだめ、なんてのも別に他者に説得力のある根拠
があるわけでもないし。全ての根拠がミーイズムってのも悲しいよね

651 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:26:52 ID:552AGLZs0
>>649
お前の言ってることが論理のない支離滅裂ということは分かる。

652 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:38:45 ID:I2xFlKhH0
浩宮が天皇になったら、愛子内親王が皇太子(名称がわからん)になるっていうのが、ピンとこないね。


653 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:39:12 ID:c4pSkQ1c0
>>649
もうムチャクチャだね。

かなり追いつめられてるようだな、女系容認派は。


654 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:40:30 ID:Ei92S6Ij0
「三笠宮家は同じ考え」って、じゃあ、皇室全体の意見ではないわけか

655 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 19:55:43 ID:7ieSdGYb0
女系天皇に反対する根拠として、神武天皇以来続く
「万世一系」すなわち男系が途絶えるから、というものがある。

しかしこれは、冷静に考えれば馬鹿馬鹿しい話だ。

もし、万世一系が正しいのであれば、初代天皇および
5〜16代にかけての天皇は、100〜140歳まで生きていたことになる。

高齢化社会の現代でさえ、100歳まで生きられる人は
5万人に1人程度といわれている。
歴代天皇には、随分と長生きの方が多かったことになる。

もちろん、常識のある人からすれば、
そんな馬鹿なことあるかとすぐに思うだろう。
しかし男系論者は、科学的見地を捨て、神話的見地に立ち、
100歳以上生きた天皇が十数人いたと、本気で信じざるを得ないのである。

この他にも数人の天皇で、
男系が途絶えているのではないかとの疑念が持たれている。
例えば、大化の改新の頃の天智天皇がその例だ。

そのようなことから、今上陛下が神武天皇のY遺伝子を持つ
などということはまずありえない。
従って、男系に執着する必要など全くないのである。

仮に男系が2700年続いているとしても、女系を否定する根拠にはならない。
2万数千年後の日本を見れば、男系でつないできたのは最初の10%だけだし、
20数万年後日本を見れば、最初の1%に過ぎなくなる。

無論、そんな遠い将来には皇室も日本も滅んでいると考えれば別であるが。

656 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 20:08:24 ID:US5367GN0
>>655

皇位継承を男系で維持できる現在を考えれば女系など
とんでもない思い違いだ。

657 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 20:35:21 ID:afjCXuo70
我が大日本の民草は、すべて天皇陛下の赤子である。
よって、日本国民であれば誰が天皇になってもよいのだ。

658 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 20:47:58 ID:S/srnSmU0
>>657
おもしろい。しかし、誤りである。
前段は、日本国が統一性を必要とする際に用いるべき、天皇制の虚構性の誇張表現である。
後段は、日本国の統一性を否定する、反天皇制の表現である。
順接で結びようがない。

659 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 20:57:30 ID:LsiTJKzTO
>>657
だから万世一系にこだわるんだよ
アーホw

660 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 21:07:17 ID:cYhY0iWi0
今の奥さんを離縁して、新たに奥さんをめとって男子が生まれるまで頑張ればいいじゃない。

661 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 21:14:48 ID:JdhCc3yB0
三笠宮様が何言ってももう無理だろ
天皇陛下が何か言わない限りはもう無理
でも天皇陛下はヘタレだからいい子ぶって何もいえない
そして男系派は見殺しにされるプギャー

人気のある雅子さまや愛子さまの家系でいいじゃん
それが現代人の感覚です

662 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 21:20:13 ID:afjCXuo70
なんか、雅子妃の立場はダイアナ妃と似てきたような。

663 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 21:24:12 ID:evn3bxTI0
誰が家を継ぐかなんてその家で決めればいいだろ。
なんで親戚でもない奴らにとやかく言われなきゃならんのだ。

664 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 21:42:00 ID:8uCejbzr0
>>629
> 愛子と結婚してくれる
> エリート経歴+並以上のルックスと若さを持ち、
> さらに女帝の配偶者になる覚悟のある人物が
> はたして見つかるかどうか・・・

エリートはいらないよ。
経歴がいかせる”職場”ではないんだから。
雅子みてればわかるだろ。
エリザベス女王のだんなもこわれてるし、
オランダ女王のだんなも外交官出身だったけど鬱になった。

田植えしたり、農業が好きなおっとりしたひとがいいんじゃね?
学者か主夫やってくれる人がいいよ。


665 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 22:13:12 ID:US5367GN0
愛子様の結婚するときが男系・女系どうでもいい系皇位の
中間検査となるだろうな。あいての男性の素性しだいでは
やはり女系天皇は偽装天皇にしかならない。そんなことを
許す皇室典範は偽装設計だから書き替えようなんてな。

666 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 22:17:46 ID:2hwvg5jT0
皇室のことは当事者である皇族方が決めれば良い。
これが大前提ではありますが、万世一系の皇統の存続を願う
一国民の立場から不敬を承知で意見を言わせていただくと、

有識者会議の云う女系天皇は女系ではない。
なぜなら、現在皇統として残っているのは男系のみだからである。
有識者会議はそこをごまかし、愛子さまを始祖にして女系と使っているのかもしれないが、
その一方で長子優先も主張しており、女系と食い違う。
要するに有識者会議というのは最初から皇統断絶を目的としてつくられたと。
そんな奇怪な有識者会議が男系男子を排除して推進する女性天皇って一体・・・。



667 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 22:30:46 ID:JdhCc3yB0
>>666
いいじゃん
国民の多数がもういいっていってんだし。
天皇陛下も文句言ってないじゃんか。
はい決まりましたー。

668 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 22:41:07 ID:OV6FRBHE0
JdhCc3yB0

669 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 22:57:51 ID:JdhCc3yB0
>>668
ん?
反論できなくなってID晒すしかできないのかな〜
おとなしく女系になっても自民党支持産経新聞愛読者でいてね〜
せっかく民主や朝日の一部が頑張ってもだめだこりゃ
消えろ男系派=抵抗勢力

670 :今城誼子:2006/01/22(日) 02:37:14 ID:BFZQoXEj0
>>669
貴方、そんな言葉を使っては駄目よ。
お母様から美しい日本語を教わらなかったの?
嘆かわしいわね。

おばさまが教えてもよくってよ。
ところで、あなたお幾つ?30歳以下に限らせてね。
ウフ!おばさまね、若い子が大好物なの。



671 :名無しさん@6周年:2006/01/22(日) 02:46:15 ID:viZ3T2P60
>>384
同意。小泉はアメリカと朝鮮の操り人形に過ぎない。
靖国だけが取り得の男。


女系天皇反対!草莽崛起 国民大会11月18日の講演

西尾幹二氏(電気通信大名誉教授)
http://bx28.ja-21.net/nishio.wmv

西村幸祐氏(ジャーナリスト)
http://bx28.ja-21.net/nishimurak.wmv

宮崎正弘氏(評論家作家)
http://bx28.ja-21.net/miyazaki.wmv

遠藤浩一氏(拓殖大学客員教授)
http://bx28.ja-21.net/endou.wmv

三輪和雄氏(日本世論の会会長)
http://bx28.ja-21.net/miwa.wmv


672 :名無しさん@6周年:2006/01/22(日) 02:50:17 ID:viZ3T2P60
>>429
> 都合のいいスレタイのスレで世間話程度に小ばかにするレスしかなくなったな、
> 女系推進という名の皇統断絶派は。
> 系統で議論すればするほど、その前提のおかしさが晒されるからね。
> 天皇を天皇たらしめる根幹を破壊するという事が。
> 更に、今の0歳児が生きてるかどうかって時代の天皇だもの。
> 死んじゃった人が無責任に決めた正統性のないものをどう見るか。
> 今は、もう数年かけ皆が知恵を出してあって皇統を繋ぐ事を考える事が大切。

同意。

673 :今城誼子:2006/01/22(日) 04:01:29 ID:BFZQoXEj0
>>429
わたくしも激しく同意。
でもわたくしを宮中から追放した責任をどうとって下さりますか?
わたくしの名誉回復を激しく叫びます!



674 :今城誼子:2006/01/22(日) 05:27:31 ID:BFZQoXEj0
>>667
あなた、お母様から日本語を習われたのですか。
しきしまの道をチャントお学びなさい。

そういえば、どなたかの日本語もおかしいと指摘された方もおられますね、皇族方の中に



675 :今城誼子:2006/01/22(日) 05:30:04 ID:BFZQoXEj0
>>667
おばさまが教えてもよくってよ。
ところで、あなたお幾つ?30歳以下に限らせてね。
ウフ!おばさまね、若い子が大好物なの。



676 :名無しさん@6周年:2006/01/22(日) 06:29:51 ID:PwA3NYrI0
>>362 :名無しさん@6周年:2006/01/20(金) 09:09:13 ID:G3RqleIw0
>つかコレを憲法改正の突破口しようとしているのなら、小泉も策に溺れ過ぎだな。

4年前の首相公選制論の時も、小泉はこれを憲法改正への突破口にしようとしていた。
しかし、首相公選制が天皇制との共存は難しいということで挫折。

で、その直後、小泉は女系・女性天皇の準備を立ち上げる。
まあ、96年の頃から、小泉は女性天皇は主張していたけどね。
むろん、この頃から、派閥順送りを批判して、
首相公選制的なことを模索していたのは事実だけど。


677 :名無しさん@6周年:2006/01/22(日) 06:33:06 ID:PwA3NYrI0
>>655
最初の天皇の頃は
二倍年暦だったというのは
2003年ごろ、決着はついたよ。
だから、あういう長寿の年齢になる。

678 :名無しさん@6周年:2006/01/22(日) 06:59:31 ID:svP3in1v0
>>667,669
なんとかして、早く決まりにしてしまいたいんだね。
国民の間に認識が広まれば、女系派の勝ち目はないからな。

男系派は、国民が真実を知れば男系を支持すると革新しているから
早く議論を終わらせようなどと思っていない。
何年もかけて国民の間で十分に議論すべきだ。


679 :名無しさん@6周年:2006/01/22(日) 07:03:27 ID:svP3in1v0
>>677
それ、決着したのか?
まだ、一説に過ぎないと思っていたが。

680 :名無しさん@6周年:2006/01/22(日) 07:17:10 ID:02v3m1Fk0
多くの国民は、そんなこと、どーでもいいんだよ。
芸能人レベルの問題としか思ってない。
粘着してるのは時代錯誤の基地外だけ。

681 :名無しさん@6周年:2006/01/22(日) 07:19:04 ID:tD8x1NXK0
日本でおそらく一番禁欲生活をおくってらっしゃる方がただ。
大奥をつくってあげないと。

682 :名無しさん@6周年:2006/01/22(日) 07:19:35 ID:yelmMJ/uO
済生会の総裁を務められている方か…

683 :名無しさん@6周年:2006/01/22(日) 08:34:34 ID:U4dHQ9yP0
これってアレ?
現在の宮家を次の代で皇居から引き払わせ、
あと、三笠宮が皇居に住みたい、って意思表示と
取って良いんだよな?

684 :名無しさん@6周年:2006/01/22(日) 08:40:16 ID:PIRI54G40
>>677
何時から2倍暦じゃなくなったのか不明なのに
2倍暦だって主張する奴ってただのアホ。

685 :名無しさん@6周年:2006/01/22(日) 08:46:49 ID:WaX+DpON0
>>1
現役皇族のくせして皇后が陛下であることさえ知らないようなアホは黙ってろ

686 :名無しさん@6周年:2006/01/22(日) 09:20:50 ID:rlpHHAcz0
>>684
ただのアホという前に最新の研究結果くらいは
目を通したほうがいいのでは?

687 :名無しさん@6周年:2006/01/22(日) 09:52:32 ID:8gIc5gK40
>>686
じゃあ、今は皇紀何年なの?

688 :名無しさん@6周年:2006/01/22(日) 11:16:45 ID:f4lvyq9O0

【小泉チョン一郎は日本人♪♪】・1

1. 密入国した金正男の本人確認も来日目的も明らかにせず、護衛をつけファーストクラスで即時開放
2. 日朝平壌宣言では、日韓基本条約には盛り込まれなかった謝罪の言葉を入れた
3. 日韓基本条約で北も含めた解決金を出したはずなのに、あらたに援助することを認めてしまった
4. 15万トンで調整が進められていた対北食糧支援を「もっと増やせ」と指示を出し25万トンにする
5. 再訪朝時に北朝鮮が条件を出す前に、いきなり日本の条件を全部提示してしまう馬鹿っぷり
6. 優遇されている在日朝鮮人の処遇を逆に政府として差別だと認め、その改善を金豚に約束する
7. 安否不明者の調査結果がデタラメだと分っても、反対を押し切り、約束の半分以上を北に支援する。
8. 何度北朝鮮に騙されても頑なに経済制裁に反対し、不毛な話し合いを続ける
9. 拉致被害者家族が炎天下の中、経済制裁を求め悲痛な訴えをしても、顔も見せない
10. 多忙を理由に拉致被害者家族との面談を断るも、ミス○○には喜んで会う
11. 拉致問題が行き詰まると、話題を振られないと自分から拉致に触れようともしない
12. 森と共に北朝鮮と総連の資金源・朝銀に血税1兆4000億投入し、悪事を助ける
13. 北の国家犯罪であるのが明白なのに公安を入れず、朝銀破綻を単なる一金融機関の破綻として処理する
14. 訪朝直前に朝銀の受け皿に公的資金投入の条件として要求していた定款内容を事実上無効化する
15. テロ支援組織、破防法適用対象の朝鮮総連のパーティーに歴代首相のなかで唯一祝辞を送る×2
16. サミットでブッシュに「金正日は信用できる」と言って失笑を買う
17. ブッシュに北との直接協議を勧めて側近に「まるで金正日のメッセンジャーのようだった」と評される
18. 最悪の独裁者・金正日を「頭の展開の速い人」「穏やかで快活」と国会で真顔で解説する
19. ブッシュやライスや安倍と違って北朝鮮から名指しで批判されたことがない
20. 反日暴動で謝罪をしない胡錦濤に、中国側宿泊ホテルに卑屈に出向いて面談してもらう


689 :名無しさん@6周年:2006/01/22(日) 11:19:23 ID:f4lvyq9O0

【小泉チョン一郎は日本人♪♪】・2

21. 主権国家の長として、在外公館破壊という主権侵害を胡錦濤に直接抗議をしないヘタレっぷり
22. 中国原潜が領海侵犯した際には、領海から出るまで3時間もの間寝たふりをする
23. 中国の意図的な領海侵犯を技術的な問題ということで謝罪もなしに一件落着
24. 以後、靖国を指摘されても、領海侵犯や在外公館破壊には一切触れない
25. 一方的に反日を続ける中国に関係改善への呼び水としてODA付き新幹線供与案を提示する
26. 中韓朝にどれほど理不尽な罵声を浴びても、自分はまともに反論したことがない
27. 捏造された歴史を思慮なく認定し、謝罪を重ね、日本の名誉を守ることに無頓着
28. 日韓関係悪化の原因となった竹島問題について、日韓首脳会談で「た」の字も言及できず
29. 島根県が竹島問題を国際裁判所への提訴を含めて交渉するように要請しても完全無視する
30. 韓国で「チェジウとチェジュ島、似てますね」とクソつまらない親父ギャグをかまし冷笑される
31. 日本のEEZ内に侵入し、海上保安官を乗せたまま逃亡した韓国漁船を「話せば分る」で開放
32. 韓国側が違約金を払う一方、保安官の暴行の謝罪と漁船の損害賠償の要求を盛り込んだ合意
33. 日本が責任を負う必要が全くない裁判で負けた韓国ハンセン病患者に一人当たり800万円贈与
34. 日本での外国人犯罪一二を争う反日中韓にビザ免除・拡大
35. 中国側の要求を丸呑みして、化学兵器処理費用を無制限に膨らませる
36. 東シナ海ガス田の試掘もせず、中国の時間稼ぎに見事に乗り、ガス取られるのを傍観
37. 国会で「A級戦犯は戦争犯罪人だ!」と暴言
38. いかなる反対があろうと終戦記念日に靖国参拝をすると公約するも、総理就任以来一度も守らない
39. 歴代二度目、自民政権として初の自虐村山談話踏襲
40. 長年政治家をやってるのに、村山談話踏襲以外に国家観・歴史観を窺わせるものが殆どない


690 :名無しさん@6周年:2006/01/22(日) 11:21:44 ID:f4lvyq9O0

【小泉チョン一郎は日本人♪♪】・3

41. 衆議院の議長にあの河野洋平を選ぶ
42. ろくな議論もせず、皇室破壊に繋がる皇室典範改正を異常に急ぐ
43. 国連常任理事国入りのためODAを大盤振る舞いするも失敗すると知らん顔
44. 日本の常任理事国入りをねちっこく妨害して潰した中韓にお礼参りもせず、ひたすら友好友好
45. 国債発行枠30兆円という公約を守れず、「そんな公約大したことない」と開き直る
46. 隣国に脅威が増しているこの時期に防衛予算を削る
47. そのトンデモ馬鹿査定をした40年前のホステス顔をした片山さつきに衆院選出馬を自ら要請
48. 男女共同参画社会という馬鹿政策に防衛費の倍の10兆円もつぎ込む
49. 自らの年金未納を「人生いろいろ」発言と「再訪朝」で乗り切る
50. 道路公団民営化したものの形式だけで実態は国営のまま
51. 6000億かけて日本橋景観改善することを提案して、政治家の介入が自由に出来ることを自ら暴露
52. 旧長銀に4兆3000億投入してリップルウッドにわずか10億円で売却、タックスヘイブンで課税もできず
53. 旧日債銀に3兆5000億投入して500億で孫に売却、孫はサーベラスに1000億で売却して500億ぼろ儲け
54. 商法改正で株式交換方式の企業買収容認、外資に資産投売り計画立てるもライブドア騒動で全部ばれる
55. サミットで伊・ベルルスコーニに「スパゲティ、マカロニ、ソフィア・ローレン!」と話しかける
56. 郵政民営化に狂奔して、この一政策に反対しただけで平沼、城内らを自民から追い出した
57. 若い頃、山崎、加藤とつるんでいた
58. 自分の評判が落ちるのがいやだから、増税は次の総理に後回しにする
59. 金閣寺でブッシュ相手にsun rising sun of country country of sunと流暢な英語を披露する


691 :名無しさん@6周年:2006/01/22(日) 13:47:38 ID:K0whCH7i0
保守age

692 :名無しさん@6周年:2006/01/22(日) 15:01:31 ID:VeadvN620
>>677
一部カルトが主張してるだけじゃねえか。
まともな専門家で認めてるたやつは皆無。


693 :名無しさん@6周年:2006/01/22(日) 15:04:17 ID:Hg/HvmdU0
旧皇族の竹田さん家が離婚してたって週刊誌に暴露されてたね。
ずっと奥さん(大病院の娘)の実家が竹田氏を養ってきたけど、
病院経営がうまくいかなくて逆に養われる立場になったので
離婚したとか。
そりゃ皇族の地位が咽から手が出るほどほしいだろうね。

694 :名無しさん@6周年:2006/01/22(日) 15:19:17 ID:JtsBo92b0
JOCの竹田氏は三男だから、戦前の制度が続いたと仮定すれば皇族ではなく精々伯爵。
あの父子を旧皇族とするのは誤り。

695 :名無しさん@6周年:2006/01/22(日) 15:22:22 ID:vImQ/kS10
女系で辿ると・・・
誰々天皇の母−某氏の妻、裁縫が得意だった。料理はまぁまぁ
祖母−家事全般ダメ、子育ても下手だった。
曾祖母−やたら安産で子供を10人産んだ。味覚音痴。
・・・・・・・・素晴らしい方々ですね。

696 :名無しさん@6周年:2006/01/22(日) 15:47:45 ID:I9UO3OAFO
史上初の女系天皇になる人は終生、自己の歴史的正当性を確信できずに悩み苦しみ続けるのだろうな。罪深いことをするなかれ。男系維持が当人の精神衛生上も最善だ。

697 :名無しさん@6周年:2006/01/22(日) 15:52:29 ID:YTnW+Fof0
皇太子→秋篠宮の継承は絶対守るべき。
そのあと愛子でもしかたない。

698 :名無しさん@6周年:2006/01/22(日) 16:20:17 ID:JtsBo92b0
愛子内親王でも仕方ないというが、女帝の即位を認めるのならば順序として秋篠宮殿下の後は眞子内親王だろう。

699 :名無しさん@6周年:2006/01/22(日) 18:06:14 ID:azZ1+EU50
旧皇族の復帰による継承は国民に受け入れられなくても
取り返しのつかない事態にはならんよな。
でも女系天皇の即位はデメリットが現実になったら取り返しがつかんよな。

700 :名無しさん@6周年:2006/01/22(日) 19:11:13 ID:ByVR15H20
女帝になる条件:旧宮家の男系男子を婿養子に迎え入れた宮様に限る。


701 :名無しさん@6周年:2006/01/22(日) 19:24:55 ID:FTq3YDjw0
皇位の男系継承ができなくなったから女系でも継承する、
ならまだわかる。現在改正しようとしているのは女系で
皇位継承できる候補者もいないのに、いない人の子孫を
天皇としようとしていること、すなわち天皇の断絶でしか
ないということだ。
天皇制を廃止するなら憲法改正が必要だ。皇室典範の改正で
できる話ではない。

702 :名無しさん@6周年:2006/01/22(日) 19:26:33 ID:FnVBv0u40
出雲の方が上だな。

703 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 00:50:39 ID:DqETjuEH0
>>655

ロマン、ロマンですよ。ロマンポランスキー。

古代の天皇家の始原をあれこれ言うのは、ギリシャ神話にあれこれ文句を
云うが如し、
もっとも、日本の神話の場合は政治的に作成したものと思われますが。
私は好きですね、日本神話。神武より始まる皇統。ロマンポランスキーですよ。


704 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 01:49:37 ID:0AjZiWHA0
三笠宮一族は男系護持でまとまってるって・・・・・
要するに現役皇族はほぼ全員ってことじゃんか(w
(東宮家は知らん)
三笠宮崇仁親王が大御心に叛くような動きをなさる訳がないからな
あの戦争のすさまじい混乱期にも一貫して天皇家を支え抜いた方だ
今どきの宮内庁の草加役人が脅したところで動かせる方じゃなかろう
仮に三笠宮一族がここまで動いても収まらないとしたら次は秋篠宮家かな

705 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 04:57:57 ID:DqETjuEH0
>>704

>(東宮家は知らん)

本当にナルちゃんどうなさったのでしょうね。
優れたご人格だったのに。
今では、誰かのせいで孤立状態ではありませんか。
おいたわしい。

あのお方は皇后となられるには如何なものかと。



706 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 07:39:19 ID:WxiMnaSS0
>>697
単なる印象だけど秋篠宮のほうが先に死にそう
秋篠宮ってなんか老化早くない?

707 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 07:51:19 ID:GE6TV33g0
若年寄りは長生き

708 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 07:51:20 ID:k3ZwwchLO
男系か選系かの問題というより、
天皇の即位順について、時の政権が法で変えてしまう前例を2600年の歴史ではじめてつくってよいか?
の問題。アンケートをそう直したら圧倒的にノーだろ時代時代の政権が手出しできなかったから、いまだつづいていて、法や秩序が乱れたときに役割をはたした


709 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 07:55:23 ID:9jqIKfGh0
ジェンダーフリーきちがい教育の生資料
http://constanze.at.webry.info/
胎盤食とか、グロいプリントを子供に読ませてるきちがい変態教師だ!

710 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 08:03:52 ID:GE6TV33g0
>>708
世論調査はどうでも誘導できる。
1皇位継承は2600続いた万世一系の伝統をこれかれも絶対守るべき
2可能なかぎり守るべき
3皇位継承に伝統などいらない
4どうでもよい
1,2,4あわせて?%


711 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 08:06:15 ID:XsorjDPW0
■■■元「慰安婦」の女性を支えて■■■

慰安婦問題の提言をつくり、他のアジアの被害国と連携し、国連への働きかけ
などをしたいです。多くの国と連携し、日本政府に抗議し、罪を認めてもらうため
の活動をおこないます。
天皇の犯した罪を認め、正しい歴史をふりかえることはとても大切なことだと
思います。問題をくりかえさない、ということで。日本の、アジア・フォーラムや
台湾の「慰安婦」裁判を支援する会などの支援団体に感謝します。ありがとう
ございました。

ttp://blogs.yahoo.co.jp/asiaforum3tama/23359287.html

712 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 08:09:44 ID:k3ZwwchLO
俺がヒトラー並みの権力者だったら、愛子に俺の子を産ませて、俺の子を天皇にするな。
法なんてどうにでも書き替えられる

713 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 08:12:50 ID:GE6TV33g0
>>711
現憲法では天皇は総理大臣を任命するが、
総理大臣の不始末に天皇が責任を持つか?

714 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 13:06:29 ID:DqETjuEH0
>>708

>天皇の即位順について、時の政権が法で変えてしまう前例を2600年の歴史ではじめてつくってよいか?

わたくしは男茎派
でもね、明治以前に継承順位なんてあったかしら?
時の権力者が継承者を取り替えたことなど、ざらじゃなかったかしら。
『具体例は?』なんて聞かないでね。詳細を調べるのなんて面倒だから。


715 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 13:09:46 ID:DqETjuEH0
>>711
とっとと消えておしまい!
あなたがた日本人?
元慰安婦ではなく元売春婦でしょう。
外国人に利する発言をして、朝日や毎日と同罪よ!
おばさまは黙っていないわ。


716 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 13:14:29 ID:c0fdlsav0
最近、小森のおばちゃまの姿が見えないと思ったら(亡くなった?)
蝙蝠のおばさまがご活躍のようでつねw

717 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 13:22:50 ID:k3ZwwchLO
714 明治依然でもあった。南北朝の後、特に厳密化された。少なくとも男系は守られた

718 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 13:30:01 ID:DqETjuEH0
>>716
去年の1月に95歳でなくなられました。
ちなみに、わたくし『蝙蝠のおばさま』ではなくて『引きこもりのおばさま』と
呼ばれています。でも、それが何か?



719 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 13:32:31 ID:GPDDgX8j0
>>712
不妊の子って不妊の確率高いよ。

720 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 13:36:09 ID:DqETjuEH0
>>715

>711
おばさだって、人の子、女よ(時々だけど)、当時の貧しさからして
売春をせざるを得なかった事情には涙ですよ。
でもね、慰安婦と売春婦は違うのよ。わかって?


721 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 13:46:27 ID:DqETjuEH0
>>711

>『天皇の犯した罪を認め、正しい歴史をふりかえることはとても大切なこと』?

あなたね、サヨクの方でしょう?
あら、ごめんなさい。サヨクの方にサヨクでしょうって聞くとはないわね。
あなたこそ、戦後日教組の自虐史観から抜け出すよう眼を覚まして、歴史の勉強をなさい。
おばさまも、微力ながら協力するわ。


722 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 13:54:25 ID:GPDDgX8j0
>>720
え?慰安婦って強制連行されたひとたちばかりじゃないよ。
日本人も在日も本物の売春婦もいたんだよ。
でも足りないから騙したり強制連行したのもいた。


723 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 13:57:52 ID:XZ/Jb5oMO
どちらにしても現在の皇統が絶えたらそれらの悪事をタブー無く断罪して歴史を書けるな。
http://c-docomo.2ch.net/test/-/history/1131884915/i

724 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 13:58:39 ID:/hScruk70
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137934384/
↑次スレはここでいいのか?

>>957>側室容認ってどのくらい居るんですかね?

5%もいないんでないの。もっといたとしても到底容認はされないだろうけど。

>>965
>寛仁親王も一案として言及していたけど?

ヒゲ殿下が非常識なだけ。ってかヒゲ殿下自身が側室持ちたい(ry
嫁さんは病気でひきこもってるしな。
昭和天皇だって固辞したし、大正天皇の時代にも公式にはいなかったはず。

>>964
>実際に天皇の可能性があるのは愛子様世代の次の世代だから

いや天皇以前の話だよ。宮家復帰は嫁入り婿入りとは話が違う。

>>983
>側室は制度として禁止されたわけじゃなく、今上天皇がもてなかっただけ。男の子ふたりできたし
>皇太子や秋市の宮が側室ほしいといったら法的には問題ないはず

問題あるよ。典範にもその旨明記しなきゃいけなくなるから改正が必要。
それ以前に認められないはずだけど。側室をかつぎだすならさらに予算も必要になるね。
それで明治天皇みたいに女の子がボコボコ生まれたら、また嫁に出すのに予算が・・・

>>990
>側室にも男子が生まれない可能性、ってものがあるからなぁ。
>不確実な手段より、確実に男系男子を確保できる旧宮家復帰の方が

旧宮家だって女子しか生まれない可能性あるよ。そしたらほんとにもう打つ手がなくなる。

725 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 13:59:43 ID:CeOTLHAj0
>>722
だからそんなのはいないんだって

726 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 14:00:48 ID:ft1Xtpwa0
>慰安婦って強制連行されたひとたちばかりじゃないよ。

慰安婦で強制連行された人はいないだろ。
北朝鮮のような国家による拉致などなかった。
民間業者にだまされて慰安婦すなわち売春婦になった
人はいるだろう。

727 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 14:00:56 ID:vqTVOvLP0
>>724
そこはもう1000レス到達w

適当なスレが立つのを待つしかないかも・・・

728 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 14:03:16 ID:DqETjuEH0
>>717
あら、そう。おばさま知らなかったわ。ありがとう。
でも、江戸期の明正天皇って、紫衣事件などの朝廷と徳川幕府の確執から、後水尾天皇は
幕府に通告せず、突然の譲位でしょう。
明正天皇ご生誕以前に他の女官が生んだ男のお子様が居たのに、皇位継承者とはみなされていなかったと思うわ。
後に明正天皇は異母弟に譲位されるが、このあたりのゴタゴタを見ると継承順位の規定があったと思われないのヨ。


729 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 14:04:33 ID:vqTVOvLP0
って、向こうから移ってきたという意味ね。 あらあら。

730 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 14:04:42 ID:pEEL7Z5P0
>>724
>5%もいないんでないの。もっといたとしても到底容認はされないだろうけど。

詭弁のガイドライン:
根拠なしに正しいと決め付ける。


731 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 14:05:13 ID:5n6MQxxd0
>わたくしは男茎派
……(:D)| ̄|_



732 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 14:06:18 ID:DqETjuEH0
>>722
あなたね、強制連行って、悲しむべき日教組史観に犯されているのね。
おばさまが癒して、直さなきゃね。



733 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 14:07:25 ID:VSXlKr670
 竹田が支持を得られないのはなぜか。
 クソ本を執筆し、すみっこでコソコソ談義し、国民をそそのかし、国民の手で天皇に
成りあがろうとしている。自分は手を汚さず、国民にそれをさせようとしている。
 はっきりいって、オカマである。

734 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 14:08:56 ID:DqETjuEH0
>>731
なにか文句でもおありになるの?
あなたってもしか女陰派?



735 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 14:11:49 ID:zXxXYk4E0
>>722
慰安婦が強制連行されたなんてソースはないな。
そもそも当時は売春合法だった。

736 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 14:13:54 ID:/hScruk70
>>330
> 今上が男系維持を望んでいることも分からない知障は、
> 記者会見読み直したら?

これおかしいな。

>私の皇室に対する考え方は,天皇及び皇族は,国民と苦楽を共にすることに努め,
>国民の幸せを願いつつ務めを果たしていくことが,皇室の在り方として望ましいということであり,
>またこの在り方が皇室の伝統ではないかと考えているということです。

会見では「伝統=男系継承ではなく、責務を果たしていくという”在り方”である」と
非常にやんわりと伝統=男系を否定しておられるようだが。

> そもそも女系天皇は祭祀をできない。宮中三殿でも、伊勢神宮でも
> 天皇が先祖を祓い、米の収穫、国民の平安を祈るのが皇室の秘儀。

先祖って「祓う」ものだったのかw
とんでもない認識だなー。

737 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 14:15:14 ID:DqETjuEH0
>>733
あなた、現実を直視しなさい。
年齢的に竹田様が復籍されても、即位の可能性はありませんよ。
即位されるとしたら、次世代の御方ですよ。
皇統に属する方に対して、成り上がるなんて、失礼ですよ。
ご人格は2の次、血統が一番です。
合理的、論理的にこの問題を論じてはいけません。
合理的、論理的にこの問題を論じると、わたくしも訳が分からなくなる。



738 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 14:15:24 ID:8JWX/F3C0
>>435
今日の国会でも、前原ごときにつっこまれて、渋りきった顔してたよな
今までの小泉さんなら、にやにや笑って質問を聞いていたのに
よっぽど苦しいんだな・・とおもった


739 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 14:17:06 ID:AtmpWxPI0
>>710
アンケートで自分達に都合のいい結果が出るように
設問を工夫するなんて常識だからな

740 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 14:19:04 ID:VSXlKr670
>>737 Yがどうのこうのという理論も論破され、残るは国民をそそのかし、
国民の手で成り上がるしかないもんな。
 竹田は皇族ではない。真実を言って何が悪い。

741 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 14:21:43 ID:byIRnGDI0
宗教的には男系維持派と女系容認派に宗派が分かれれば済むことだけど、
皇位継承方法はどれか一つに決めなくちゃ。
まあ多数決が一番公正だよね。

742 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 14:23:00 ID:DqETjuEH0
>>740
あなたが人を呼び捨てにするのが、貴方の品性を現しているのですよ。
『竹田』ではなくて、せめて『竹田さん』と仰い。
あなたのご家庭では躾と云うものの中に『言葉遣い』と云うものはなかったのですか?


743 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 14:24:04 ID:SBTX3LTX0
>>742
ここは2ちゃんだよ〜?w

744 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 14:24:18 ID:8JWX/F3C0
>>742
下民やチョンにしつけ云々言うだけ無駄
創価ならなおさら、創価は池田大作氏以外に敬語使わないからW

745 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 14:25:12 ID:SQhb5cSr0
どんどんと男系維持派が増えてますね。それが当然といえ当然。
国民がよく知らないうちに泥棒しようなんて許されませんね。

746 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 14:27:27 ID:DqETjuEH0
>>744
了解


747 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 14:28:36 ID:VSXlKr670
>>742 ところでお前は、竹田の何なんだ?
離婚した竹田のオヤジの愛人か?

748 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 14:30:19 ID:DqETjuEH0
>>747
あなた躾が全てですよ。
それだけ言っておきます。


749 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 14:35:36 ID:VSXlKr670
>>748 いい加減、過去の栄光にすがる生き方はやめろ。
竹田は庶民だ。太平洋戦争敗北、ポツダム宣言を受諾した限りしょうがない。
もっとも、昭和天皇に退位をせまり、追放されたという説もあるらしいな。
 貴族を気取りたい気持ちはわからんでもないが、あきらめろ。

750 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 14:37:18 ID:DqETjuEH0
>>747
あなたには、これを最後とします。
敷島の道を学びなさい。



751 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 14:37:40 ID:msm7+jrj0
戦後処理はもう終わってるんだからいつまでも
それに縛られることはないでしょ。

752 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 14:38:26 ID:8JWX/F3C0
VSXlKr670 あぼーん推奨、面白くもないしね

753 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 14:40:12 ID:VL/GeW+h0
なんか血を受け継ぐって大変だな
しかし女系の意味がわかってませんが
雅子さんが男うめ!とか言われず
愛子さんが天皇になれれば
あとはどうでもいいんだけどね
ただ愛子さんの旦那は皇族じゃないと
おかしなことになりそうだな、と思う
天皇になると自由はないけどしかたないね
皇族には人権制約があるから


754 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 14:44:00 ID:DqETjuEH0
>>753
消極的に賛意表明


755 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 14:44:09 ID:GWeoqFgu0
>>742
せめて「竹田氏」問いでも言えばいいものを。


756 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 14:49:11 ID:GWeoqFgu0
550 :名無しさん@6周年:2006/01/18(水) 13:23:32 ID:emtK3/be0
>>546
終戦直後、昭和天皇の退位論を唱えたのは旧宮家だけではなく、直宮の高松宮も退位論だった。
(近衛文麿との話し合いで明仁親王即位、高松宮摂政という構想が練られていた)
しかも、十一宮家すべてが退位論であったわけでもない。
皇室内部の意見対立が皇籍離脱の直接の原因になったとは事実誤認もはなはだしい。
旧宮家の皇籍離脱はGHQによる皇室財産解体策とその意を汲んだ赤い大蔵官僚たちによる
皇室予算削減策によって従来規模の宮家の維持が困難となったため、やむなく三直宮以外の
傍系宮家が一律に皇族身分を離脱することになったものである。
皇籍離脱の範囲と規模については当時さまざまな検討がなされており、明治天皇と昭和天皇
の皇女が降嫁している朝香宮、東久邇宮、北白川宮、竹田宮の四宮家や、香淳皇后のご実家
久邇宮家などは皇籍にとどめるべきとの意見もあったが、結局、その線引きは困難との判断
で閑院宮家と伏見宮系十宮家が一斉に皇族身分を離脱されることになった。


757 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 15:08:38 ID:vqTVOvLP0
四宮家と久邇宮家を残そうという案は、麻生外務大臣の曾祖父牧野伯爵ですね。
これを宮内庁が蹴ったわけですが。

758 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 15:18:39 ID:2h1PS0fT0
他スレで1000で男系維持、に失敗してしまいました。
地味にがんばるしかないですw

759 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 15:21:44 ID:VSXlKr670
>>756 11は多いな。削減して正解だな。

760 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 15:25:12 ID:4h+2Jjzo0
イギリスでは継承順位1000位近くまで居るそうなんですが。

761 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 15:25:29 ID:vkRmOlXW0
>>759
いや、おれは11でいいです

762 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 15:27:31 ID:A6S5b0YK0
 国民の総意があれば何でも出来るんだから、地道に宣伝してください。

763 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 15:28:59 ID:paq3fwJz0
>>759
現在継承者が不足している事を考えれば、どう見ても誤りです。
本当にありがとうございました。

764 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 15:30:42 ID:5n6MQxxd0
>>757
四宮って朝生でキレた人の家?


765 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 15:35:04 ID:SBTX3LTX0
>>760
それは貴族階級が残ってるからなんでは?よう分からんが。

766 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 15:36:41 ID:/hScruk70
>>730
根拠は薄いが、推測することは自由だ。
正しいという決め付けはしていない。

>>753
愛子さんの旦那は皇族の一員になるが、皇位継承権は持たない。
雅子や紀子と同じ立場になるってこと。

>>758
スクリプト使ってまで必死だな。氏ねばいいのに。

995 名無しさん@6周年 2006/01/23(月) 15:15:48 ID:2h1PS0fT0
1000で男系維持、旧宮家復活ということで
996 名無しさん@6周年 2006/01/23(月) 15:16:13 ID:2h1PS0fT0
1000で男系維持、旧宮家復活ということで
997 名無しさん@6周年 2006/01/23(月) 15:16:24 ID:2h1PS0fT0
1000で男系維持、旧宮家復活ということで
998 名無しさん@6周年 2006/01/23(月) 15:16:36 ID:2h1PS0fT0
1000で男系維持、旧宮家復活ということで
999 名無しさん@6周年 2006/01/23(月) 15:16:45 ID:2h1PS0fT0
1000で男系維持、旧宮家復活ということで

1000 名無しさん@6周年 sage New! 2006/01/23(月) 15:16:52 ID:byIRnGDI0
女系容認でいいんじゃないの?

767 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 15:36:51 ID:etOzdSNu0
とびきりの不細工女王2人こさえて国費で食わせて貰ってるヒゲ親父

768 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 15:38:42 ID:/hScruk70
>>760
ご先祖様に○○王女と言う人がいて、(ソフィアだっけ?)
その女性の直系はすべて継承権を持ってる。

ただ継承権4位以下の人が即位した例はなかったんだと思う。

769 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 15:39:00 ID:QsORLLAs0
>>767
その言葉そっくりそのまま雅子妃に返すよ。

770 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2006/01/23(月) 15:39:14 ID:mCGY3Fo50
国費で食ってる不貞国民も居るわな。

771 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 15:46:34 ID:vkRmOlXW0
>>758
スクリプトって何?
普通に壺ですけど

772 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 15:47:07 ID:1EONp8EC0
竹田容疑者
竹田メンバー

773 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 15:49:48 ID:/hScruk70
>>771
悪用すんなや

1000取りなどで鯖に負担かける行為は禁止されとる

774 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 15:50:57 ID:vkRmOlXW0
悪用、ってw
残りが5コくらいだったからついついw

775 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 15:51:48 ID:vkRmOlXW0
それでID変わったのかな?なぜ変わったのかわからないんだ

776 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 15:52:25 ID:j/9vo2gV0
1000ゲットできなかったら女系容認派が自分たちの愚かさに気がつく!

777 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 15:58:01 ID:p1lfBU++0
元皇族って良く喋るんですね、個人的には
天皇にはなってほしくないですね良く喋る人は

778 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 16:01:28 ID:RB32cyqD0
もっと喋れ。がんがん露出しろ。とにかくメディアにこの問題を扱ってもらわないと。

779 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 16:02:15 ID:XZ/Jb5oMO
>>61
継承者無しで天皇に事故があった場合を適用して摂政を置けばいい。
更に成年皇族もいない場合には国民から国会の推薦で皇室会議の議で選べばいい。

780 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 16:03:03 ID:DqETjuEH0
>>777
もし、復籍されても、皇位を継承されるのはこの方ではなく、次世代以降の方々です。
血筋が全て


781 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 16:04:59 ID:QsORLLAs0
>>777
キーギャーって奇声をあげて気に入らないと物を投げて
転げ回る女帝ならいいんですか?w

782 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 16:13:11 ID:p1lfBU++0
遠回しに人の悪口を言う
昭和天皇は絶対そんな人ではなかったと思うな
大正天皇も人のことを言ったりはしないお人柄でしょう?

783 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 16:16:25 ID:/hScruk70
>>781
既婚女性板のアンチスレからお出ましになった方かな?
雅子憎さのあまり男系派になるのはいただけない。

784 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 16:32:04 ID:8JWX/F3C0
>>781
違うでしょ

自分たちの都合の良いことを言ったり、したりしてくれる天皇がほしいんだよ
s学会は素晴らしいとか、日本はアジアに悪いことをしたとか、野に下りたいとかさ
そう言うことを言ってくれる、100%庶民の出の天皇がほしいんだよ



785 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 16:46:04 ID:JxUWfqVMO
女系には反対だけれど、一般庶民の感想を言わせてもらえば
財政改革のほうが重要な問題ではなかろうか?
盛り上がってるのは2ch内のみ、みたいな。
と言うか、自分の周りなんて男系も女系も知らない人ばかり。
あびる優やお塩先生に近いものがある。
コレって不敬か?

786 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 16:49:11 ID:vkRmOlXW0
>>785
いやまぁどちらも重要という事で

787 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 16:51:06 ID:XZ/Jb5oMO
>>779
あと憲法改正をしなくていいし天皇は該当者無しで摂政が代行ではダメか?

788 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 16:54:20 ID:6VwAqpqM0
寛仁親王って意見する立場にない奴だろ
どうみてもこいつの意見は完全スルーです
本当にありがとうございました。


789 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 16:55:25 ID:ft1Xtpwa0
>>787

いつの時代の出来事なのだ?
男系維持で皇位継承者が断絶したとき天皇は空位として
摂政が代行することはできる。しかしその摂政になる皇族
が残っていなければどうしようもない。

790 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 16:56:28 ID:DqETjuEH0
>>785

>盛り上がってるのは2ch内のみ、みたいな。

失礼ながら、2chだけの世界しかご存じないのでは?


791 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 17:00:01 ID:pEnvp1aa0
>>787
第1次大戦後のハンガリーじゃないんだからw

摂政ホルティ提督

792 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 17:02:01 ID:mqkAdj2GO
>>777

■ マスコミのミスリード
 竹田氏がTVに出てこの人が天皇?やだなあと、ミスリードするのはマスコミの常套手段。注意。
 宮家の男系男子は他にも沢山いる。

■【重要】
 『旧宮家復帰といっても、
《民間育ちの人
=今生きている人》が、
即位するわけではない。
 《皇族復帰した後、生まれた》
男系男子を皇族として、
皇太子、秋篠宮と同様な生後の教育・帝王学を受け、品格を身付けるから問題ない。
 皇太子、秋篠宮も生後に気品を身付けている。』
 その子を成長後、直系の養子に迎える方法もある。養子自体は英王室も一般社会もやっている。


 マスコミは時と場合により男女平等を利用しています。
『ジェンダーフリーが天皇制に入ってしまう』と言えば、事の重大さ深刻さが解ると思う。
 なんとジェンダーフリー推進者、チェチェ思想と一緒に仕事をした人までこの諮問機関にはいます。

■ すぐに男女平等を言う人がいますが、
 《男女平等は『雇用機会の平等+仕事上での待遇の平等』であり、
『結果までの平等ではなく』、
ましてや、『伝統・宗教を破壊してまでの平等ではありません』、
ローマ王朝がそうです。》
 『朝敵が伝統破壊+皇室断絶の為に使う悪しきジェンダーフリーを皇室の伝統にまで持ち込んではいけません。』

793 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 17:09:11 ID:DqETjuEH0
>>792

>ローマ王朝?
ローマ法王のミステイクでは?
Oh my God といえば、おばさまは許してア・ゲ・ル




794 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 17:09:32 ID:mqkAdj2GO

【三笠宮寛仁親王殿下が改正案を批判:天皇陛下が賛成というのは嘘】

■ この発言(1/19産経朝刊)は、議員・政府に対する最終警告に位置する発言。
 三笠宮寛仁親王殿下で止める事が出来なければ、
 『もし次に発言するお方がいるならば、それはどなたかは自ずとわかります。』

 一方、1/20通常国会の施政方針演説で小泉総理は皇室典範改正に強い意欲を示した。
■ これを見ても、『細田博之国会対策委員長(前・官房長官の人)が吹聴している?』という
『皇室典範改正・女系容認は、天皇陛下の御意思』
 を信じている女系・女性天皇賛成の国会議員は、政府自らが行っている『日本の危機』を認識出来ないのだろうか?
 細田氏と小泉総理は仲が良い。
■ 『実は、有識者会議を設置したのは、この細田官房長官の時。更に会議の管轄官庁。
→そして辞めた後、今は国対委員長。「法案を国会で通すのに携わる。国対委員長に逆らえる議員は元々少ないが、前官房長官ともなれば尚更。」
→安倍は逆に官房長官にして口出し不可能状態に置く』

【重要】
■ また、天皇陛下の名を語るのは犯罪に近い行い。
 『女系・女性天皇に賛成の議員は前代未聞の犯罪行為に近い事にまで加担するつもりなのだろうか?』
■ 『実例:天皇陛下の中国訪問の際は、「外務省官僚は」天皇陛下の意思だと、嘘を語った。
 現実:今の宮内庁の出向役人は、「外務省」出向者が多い。』
■ 悪の歴史を繰り返してはいけない。

詳しくは
 http://blog.m.livedoor.jp/manasan1/c.cgi?sss=stseugroodevil&id=50334133


細田発言の出所の一つ  http://plaza.rakuten.co.jp/goaheadgo/diary/200601200000/

後は地元議員と女系反対議員に直接聞いて下さい。メールでも丁寧な議員は返信をくれます。



795 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 17:12:40 ID:DqETjuEH0
>>792

>チェチェ思想?
正しくはチュチェ思想です。
チョソンミンチュチュイインミンコンファクク


796 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 17:14:16 ID:k7HWfeqk0
●仮に愛子様が即位し民間人の夫との間に産まれた子供が皇位を継ぐと
  男系としても女系としても皇統を継いでない人間が天皇になってしまう。

http://www.geocities.jp/banseikkei/

 女系系譜      皇統        男系系譜
 
 由美子母      昭和天皇      夫の曾祖父
   \         │        / 
  小和田由美子   天皇陛下    夫の祖父
      \      │      / 
      雅子様  皇太子殿下  夫の父
         \  /     /
          愛子様   愛子様の夫
            \   /
             お子様

愛子様が民間人と結婚し、間に生まれた子供は、
父系は愛子様の夫の男系で、母系は雅子様の母の系統で

  ど っ ち を 見 て も 皇 統 で は な い 。

●125代の男系による皇位継承の大原則を守る方法はあります!
http://www.jinjahoncho.or.jp/koushitsu/tenpan_flier.html


797 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 18:34:53 ID:79k34kvV0
age

798 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 18:39:16 ID:DqETjuEH0
>>798
ageってどういう意味?
ネット初心者だから知りません。
どなたか教えて!激しく求む。


799 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 18:40:25 ID:Yccy/N6y0
>>759,>>761
十一も残ってないよ。今存在してるのは八家のみ。

>>765
まったく違う。継承順位が二桁台の人間がタクシー運転手したりしてるよ。

>>784
そうか?w 旧宮家だろうと女系の旦那だろうとほとんど庶民出身だろ。
ただ旧宮家なら本当に庶民同然になってるから
むしろ2chウヨの都合のいいこと言いそうだけどw
女系の旦那は宮内庁が査定して毒にも薬にもならない無難な人選するから
正田家・小和田家・黒田家みたいな上流階級からしかこないだろうが。

800 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 18:49:21 ID:GWeoqFgu0
>>795
テハンミンククもお忘れなく。

801 :800get:2006/01/23(月) 18:49:44 ID:DqETjuEH0
>>799

>女系の旦那は宮内庁が査定して毒にも薬にもならない無難な人選するから
警告!宮内庁などが関与するとsoukaの可能性もあり。



802 :800get残念:2006/01/23(月) 18:52:00 ID:DqETjuEH0
23秒差だった。


803 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 18:56:29 ID:79k34kvV0
>1
さすが 三笠宮だなー と 感動したぞー
殿下・妃殿下は 国会に 召還されることはないだろから
この 三笠宮家の動向に 応じるような かたちで
議員諸氏が 事前に 旧宮家の方々に 皇籍復帰の説得を おこない
旧宮家の 方々が(これは 法律上 問題ならないだろから)
つぎつぎと 国会に おいでになって
皇籍復帰を辞さず の 思し召しを お示しになればよい
それが 理想のかたちではないだろーか
さよなら

804 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 19:00:14 ID:XZ/Jb5oMO
>>789
だから皇室典範を小改正して一般国民から国会の推薦で皇室会議が選出すればいい。
現に維新までは臣下の藤原氏が摂政をしてきたわけだし。
そして結論がまとまってから最も正統な方に即位してもらえばいい。それまでの空位はやむを得ない。

805 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 19:02:14 ID:19Am2BAqO
たぶん三笠宮の娘と旧皇族男系の縁談がすすんでるんでしょうな
単独の皇籍復帰は反対だが婿養子ならいいよ

806 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 19:19:01 ID:GWeoqFgu0
だから「婿養子」とか「女性宮家」というのは一見、男系維持に見える
女系移行の前段階、突破口ですから。
旧宮家と現宮家との縁組みをするのであれば、あくまで
「旧宮家復活→現宮家から復帰された新宮家へお輿入れ」
というのが男系継承を堅持するための正統な方法。



807 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 19:20:25 ID:79k34kvV0
>>805
その縁談話の可能性は おそらく うすい と 判断される
もし そーだとすっと
殿下の 度重なる御発言の 意図が 著しく矮小化される
わが家かわいさに めーてくる 危険が ある
それに そーなっと
いよいよ 女性宮家の設立に 言及する 現法案のほに
殿下は 賛成しないといけなくなんだろ
つまり 論理的にも 齟齬を きたす
したがって 縁談話なんか なくて
純粋に 大御心を 忖度申し上げて
三笠宮家は こーだ と おおせに なってると 解釈したほがよい
さよなら




808 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 19:20:51 ID:SBTX3LTX0
>>806
8人の皇女全員が興し入れできるほど旧宮家の男子は沢山復帰してくれそうなの?

809 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 19:24:28 ID:0AjZiWHA0
>>808
愛子内親王は除外して下さい
秋篠宮家の内親王2人+寛仁親王家の女王2人+高円宮家の女王3人=7人てことで

810 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 19:29:45 ID:79k34kvV0
>>808
月刊「現代」で 保阪が ゆーとこでは
「竹田恒泰氏以外は 皇籍復帰の御意志はない
 国民としての幸福を 享受されてる」
とのことだった
けど これは 保阪のゆーことだかんな
あくまで 保阪の
信用することじゃない
それよか 公式・公開の場で
御意志を 確認するのが よい
ならば 復帰を辞す てのは 逆賊の ニュアンス 出てくるから
一斉復帰の 可能性が 高まる
さよなら

811 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 19:33:01 ID:eS9oEv500
>>809
ついでに言えば秋篠宮家の内親王お二方と高円宮家三女の絢子さまは
まだ10〜15歳だから実現するとしても10年は先の話になるでしょ。

812 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 19:33:46 ID:zyepE1V/0
>>808
紀宮様が降嫁されたいま「皇女」と呼べるのは眞子・佳子・愛子の
お三方のみです。
宮家の女宮さま方は「女王」(にょおう)様方です。

813 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 19:34:05 ID:RB32cyqD0
似非保守保阪

814 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 19:34:07 ID:GWeoqFgu0
>>808
現宮家から妃殿下を迎えることが旧宮家皇籍復帰の条件ではない。
あくまで「皇統に属する」ということで必要にして十分。

815 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 19:36:15 ID:SBTX3LTX0
>>811
適齢期近い4名の女王は「降嫁止む無し」、つまり残り4名でその後をやりくりせよと?

なーんかどんどん減っていくよねえ…

816 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 19:39:21 ID:aUU100Sz0
>>808
確実なのは竹田1人。
この段階で名乗り出ないということは
おそらく他のやつは復帰したくないのだろう。

817 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 19:39:27 ID:SBTX3LTX0
>>814
まあなんでもいいんだけど、竹田くん一人ではどうしようもないのでは?って言いたいわけだよ。
じゃあ何人いれば納得するのだ?と言われると困るんだが、とりあえず現皇室は4宮家から始まったわけだから、最低でも4名は復帰していただかないと〜とは思う。

818 :番組の途中ですが名無しです:2006/01/23(月) 19:45:29 ID:7RT1TeHw0
寛仁親王殿下を守れ
小泉信者に攻撃されるぞw

819 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 19:48:37 ID:GWeoqFgu0
最近の女系派がよく言うのが
「じゃあ、何人が皇籍復帰に同意するんだ?」
というフレーズ。

旧宮家の皇籍復帰は国策として一斉に行うべきこと。
婚姻ではないのだから個別対応ではない。
昭和22年に「皇族身分離脱」を余儀なくされた旧宮家の方々の身分を
原状回復する措置。
そのうえで復帰を辞退される方々があれば、その方々については復帰を
見送るという手順になる。

820 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 20:00:13 ID:SBTX3LTX0
>>819
旧皇族だけ?華族は無視?

821 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 20:11:42 ID:q0MYkZnEO
小泉信者って頭弱いのか確信犯なのかどっち?
この後に及んでまだマンセーしてるアホがいることが信じられんよ。


822 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 20:23:06 ID:Gr/w/sLc0
象徴なのだから 仁徳天皇の写真でも飾っておけば

823 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 20:25:12 ID:GWeoqFgu0
>>820
戦後の離脱宮家と戦前の降下華族は別物。
対象は昭和22年に臣籍降下の手続きもなされず「皇族身分離脱」をされた「旧宮家」

824 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 20:36:22 ID:3xYJBCYL0
愛子内親王に対しては、雅子妃のさまざまな発言、行動のためか、
どうでもいいというよりは嫌悪感をおぼえるようになりました。
自分を過大評価し、周りの迷惑も顧みず我侭を通そうとなさったり、
国民から尊敬されるような活動をなさらない。そんな東宮妃の産んだ
子供を尊敬するのは難しい。

825 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 20:36:25 ID:SBTX3LTX0
>>823
なるほど。
例えば東久邇宮彰常王(粟田彰常: 東久邇宮稔彦王第3皇子)は臣籍降下し粟田侯爵家を創設したし、 久邇宮家彦王(宇治家彦: 久邇宮多嘉王第2皇子)は宇治伯爵家を創設したけど、そういう方々の末裔は除外ということね。

826 :和気清麻呂:2006/01/23(月) 20:36:30 ID:mYXUoE/R0
>>817
現時点では何とも言えんだろ。それが全て。
細かいことは後回しでいいんだよ。
女系容認案だって「ちゃんとした婿は来るのか?」と
問われれば「現時点では何ともいえない」としか答えられないだろ。

>>820
華族は無視。あいつらは皇室の藩屏の役を果たしてない。
今回の件でも男系護持の為に行動する華族の末裔なんて皆無だろ。

827 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 20:39:01 ID:SBTX3LTX0
>>826
そうだね。
だから私は旧宮家復帰も女性宮家創設もどっちもやるべきだと考えているよ。

828 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2006/01/23(月) 20:41:01 ID:mCGY3Fo50
>>816
何人か内々で意思を示しているって記事なかったっけ?

829 :和気清麻呂:2006/01/23(月) 20:44:07 ID:mYXUoE/R0
>>827
女性宮家は女系容認に繋がるから絶対にダメ。

830 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 20:45:07 ID:uC6ENsF/0
>>828
竹田恒泰がまだ表明していない頃にはそんな話あったけど
まだ竹田一人だよ。最初から一人だったんだろ。

831 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 20:50:30 ID:SBTX3LTX0
>>829
現代の諸事情を考えつつ皇室の安定的繁栄を確保するためには、もはや片一方だけでは不可能というか
「早々に行き詰るに決まってる」
と思えるのだがねえ。

側室制度はない、皇太子の元に嫁がなかなか来ない、ただでさえ晩婚化&少子化、etc.......

せめてそのような不安を払拭してもらえるほどの人数の旧宮家男子が復帰の意思を示してくれれば…と残念に思う。

832 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2006/01/23(月) 20:51:48 ID:mCGY3Fo50
>>830
ふーむ、まぁ皇籍復帰が固まったら多少は状況も変わるかもな。
そこでゼロとかだったら、
そこでようやく内親王で宮家創設とかそういう議論に変化すれば良いだろうしね。

833 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 20:52:17 ID:ft1Xtpwa0
>>820
>華族は無視?

憲法第14条2項で華族は廃止されてる。
 「2)華族その他の貴族の制度は、これを認めない。」
 
 もし、華族制度を復帰させたいなら憲法改正が必要だ。

834 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 20:53:50 ID:uC6ENsF/0
>>832
男子を産めって条件で嫁探しやってくれる人が
どれくらい出てくるんだろうか?
相手見つかる可能性はさらにどれくらい?

835 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 20:55:46 ID:Rg1t+oLL0
>>832
そうそう。

要するに、男系を維持する方法がまだあるのに、
なんでそれをスッ飛ばして女系容認にいくのかなあ〜、だよね。

旧宮家も皇別摂家も源氏長者も全部死滅してたときに初めて考える案だろ、女系容認は。


836 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 20:55:51 ID:f+W7dMLkO
>>825
優先順位の差だね。
私は戦前の降下組や、別れたのが今上陛下に近い東山天皇系なども猶子=養子や婚姻型式なら良いと思う。
ただ、歴代天皇が直系を降下させても継承資格者として残してきた意思や歴史もあるので、優先順位は旧宮家から。


837 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 20:56:17 ID:DqETjuEH0
今話題の男茎派の象徴
             川沿佼山∴
           沿挺胡胡胡叡紐授召
         ∵鉛胡紐紐排排挺排排授挺勾
         鉛紐紐排鉛訟訟肝鉛訟挺挺授川
        肝紐授排肝惚惚召召惚惚肝鉛挺排チチ
       此叡授授鉛惚召召召此召召惚肝訟挺紐三
       紐胡紐排鉛惚召召此泊泊此召惚肝鉛排召
      勾価排胡挺鉛惚召此泊似チチ似泊此肝鉛挺授∵
      泊叡排叡挺鉛惚召此泊沿山チチ佼此召訟鉛排佼
      訟胡胡叡排鉛訟訟召此チチ∵∴山泊召訟鉛挺訟
      訟叡叡縦紐排鉛訟肝惚此川∴公似召訟鉛挺紐川
      訟廻価価胡紐排挺鉛訟惚似山川似此訟鉛挺排沿
      惚|築蓋価胡紐排挺鉛鉛惚此泊似惚肝鉛鉛排泊
      泊\価築蓋廻胡紐紐排鉛訟肝此召訟鉛鉛挺排鉛
      ∴聞縦排縦勧勧価叡排挺挺鉛訟肝訟訟鉛挺排叡
       召紐訟排胡価廻蓋築価排鉛訟肝訟訟鉛鉛挺紐川
       泊排召訟鉛授授叡勧|廻縦紐鉛訟訟鉛挺排紐川
      ∵価排惚挺鉛挺鉛惚訟挺価蓋勧価叡授挺挺挺紐チチ
      佼廻鉛訟排挺挺挺肝召此此紐||築縦紐挺排紐泊
      肝叡訟鉛肝排排鉛挺召チチチチ佼惚廻握勧築叡授授訟
      惚胡鉛排惚鉛挺排鉛鉛泊沿似惚鉛縦握蓋築価胡授∵
      鉛胡訟紐惚挺挺鉛訟訟鉛此惚肝訟挺価\握蓋勧叡勾
     山胡胡肝授訟惚授排鉛肝肝訟挺挺挺鉛排勧関編\晶チチ
     訟叡胡鉛排紐訟授授鉛惚肝鉛訟訟挺鉛挺紐棚蓋紐惚∴
     価縦胡挺挺胡鉛排授挺訟鉛鉛排肝肝鉛授授挺
    ∴価叡紐挺挺叡挺挺排鉛肝惚肝挺排排排挺授挺
    山縦紐胡排挺胡胡肝授授鉛鉛鉛挺胡胡授授授紐∵
    山縦叡紐挺挺胡廻召召鉛挺肝挺紐胡叡叡叡胡胡チチ
    勾縦胡胡排挺授叡紐惚挺訟訟肝授紐胡縦叡縦縦似

838 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 20:56:50 ID:wjkA1jmG0
>>830
今公言しちゃうとたたかれるからというのもあると思う。

839 :和気清麻呂:2006/01/23(月) 21:00:50 ID:mYXUoE/R0
>>831
片一方って言うか、当然ながら女系容認と男系堅持は両立しえないから。
一度でも女系を介せば男系断絶。皇統断絶。神武統から他統に移る。

>側室制度はない、皇太子の元に嫁がなかなか来ない、ただでさえ晩婚化&少子化、etc.......
これには方策がある。
○旧皇族の復帰
○世襲親王家の創設
○皇胤限定の宮家の養子継承容認
○非嫡出子の限定的継承権容認

勿論、これらは旧皇族の復帰が大前提なんだがね。
それと、側室についてはあえて置く必要は無いと俺も思う。
だが、今回のような場合に備えて、非嫡出子にも継承権を与えられるようにすべき。
で、どうしても子供が生まれない時は、女官なりに「お手つき」があるように
宮内庁にお膳立てをさせる。そこで産まれた皇子は正室の養子とし、育てさせる。
これにあえて文句を言う人は居ないでしょ。


840 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 21:01:01 ID:wjkA1jmG0
>>831
仮に諸問題があって男系が続けれなくなってもその時は女系に移すという選択肢があるが、
いっぺん女系に移した後は選択肢がなくなります。

841 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2006/01/23(月) 21:01:07 ID:mCGY3Fo50
>>834
それは、蓋を開けてみなけりゃ判らんのではないですか?
俺みたいな庶民なら、せいぜい親戚の世話焼きな叔母ちゃんが見合い話を持ってくるか、
自力で嫁を探すしかないわけだけど。
皇族となると、色々な方向から働きかけが期待できるわけだし。
国会で皇籍復帰と決まれば政府も相応のフォローをするわけだし。

842 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 21:05:15 ID:wjkA1jmG0
>>839
>だが、今回のような場合に備えて、非嫡出子にも継承権を与えられるようにすべき。
>で、どうしても子供が生まれない時は、女官なりに「お手つき」があるように
>宮内庁にお膳立てをさせる。そこで産まれた皇子は正室の養子とし、育てさせる。
>これにあえて文句を言う人は居ないでしょ。
男系維持派の私から見てもこれはどうかと思うので、文句をいう人は多いと思う。
別にそんなことしなくても代理母出産を認めるだけでいいと思う。
(これは逆に皇室に限らず認めてほしいという意見が多い)

843 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 21:05:21 ID:My/PAQoS0
旧宮家復活て簡単に言うけどさぁ
血筋で特権持ちの階級、または血筋で人権とか制限される階級、
これを今以上に増やすのは実現させがたいだろ。
平民として他の国民と同じ立場だった人間を、国家認定ありで他の国民と違う地位にするなんてのは。

844 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 21:13:19 ID:DqETjuEH0
>>843
皇室に対して畏敬の念や尊崇の念を持たない貴方は貴方で宜しいんではないでしょうか?
こちらはこちらで勝手にやりますので、邪魔だけはやめてください。


845 :和気清麻呂:2006/01/23(月) 21:13:56 ID:mYXUoE/R0
>>842
だってさ、そもそも非嫡出子だからって継承権が無いのはおかしくないか?
民間だって非嫡出子に一定の相続権が認められるのに。
それに皇族だって生身の人間なんだから、奥さん以外の女性に食指が動く時だってあるさ。

>>843
>平民として他の国民と同じ立場だった人間を、国家認定ありで他の国民と違う地位にするなんてのは。
これは女系容認にこそ言える話だよ。平民と同じ血統を、皇族としてたてまつりましょうってのが女系容認。
女系容認がされたとして、女性皇族の婿にはどんな人たちが入るんだろうね。
成り上がりの政治家や官僚や財界人の子弟が続々と志願するのが目に見えるようだよ。
そうなったら、俺らはそんなワケの分からん奴らの血統を
自動的に皇族として尊重しなくちゃならなくなるんだよ。


846 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 21:14:47 ID:SBTX3LTX0
>>839
何べんでも書くけど、断絶の危機を乗り切って安定的に繁栄していただくための方法を議論してるわけだからね。

男系で完全に行き詰ったときのために(おそらくそれは想像以上に早い)今から女性宮家を準備しておくくらいの周到さは必要だと思うよ。
放っといたら次々と降嫁されて誰もいなくなってしまう。
ほんで一流の銀行や商社に勤めているような旧宮家男性を完全に口説き落とせる人を早く探すべき。
(今上陛下以外には考えられないけどね…)

847 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 21:19:16 ID:wjkA1jmG0
>>845
>だってさ、そもそも非嫡出子だからって継承権が無いのはおかしくないか?
>民間だって非嫡出子に一定の相続権が認められるのに。
>それに皇族だって生身の人間なんだから、奥さん以外の女性に食指が動く時だってあるさ。
目的と手段を混同してはいけません。
目的は男系維持で、非嫡子を認めるというのはそれを維持する一手段です。
もしその手段に批判があるようであれば目的を達するためには手段を変えることも必要です。

848 :和気清麻呂:2006/01/23(月) 21:20:55 ID:mYXUoE/R0
>>846
悪いが俺は神武統の断絶を以て皇室の終焉と捉えているから。
皇室ってのは歴史と伝統と神話につながってこそ
この民主主義の世の中でも苦労して維持する価値があるわけで。

だから男系で行き詰まった時の準備なんて発想は全く無いのよ。
そこまで努力して男系が断絶したら、もう仕方が無い。
それでもどうしても世襲の象徴が必要というのなら、
その時点の国会なりで新王朝の創始者を民主的に決定すべき。

849 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 21:20:56 ID:My/PAQoS0
>>845
>平民と同じ血統を、皇族としてたてまつりましょうってのが女系容認。
嫁や婿には一応、自分の意思で入ってくるわけだからね。
でも、ここまでが限度だろう。
旧皇族復帰はそこに旧皇族の意思が介在しない。
>女系容認がされたとして、女性皇族の婿にはどんな人たちが入るんだろうね。
>成り上がりの政治家や官僚や財界人の子弟が続々と志願するのが目に見えるようだよ。
そりゃ男系の嫁入りでも一緒だろ。
平安時代の藤原家の栄華の時代から。

850 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 21:22:27 ID:ft1Xtpwa0
>>843
>平民として他の国民と同じ立場だった人間を、国家認定ありで他の国民と違う地位にするなんてのは。

だから旧宮家を一旦皇籍復帰させ現行皇室典範の規則により本人の意思で皇族の身分を離れたい人は
その要望に沿って皇室会議で議決すればいい。とにかく皇族の自治権を拡大すべきだ。
世襲である皇族の身分を国民主権で制限するべきではない。

851 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 21:24:36 ID:QEYpBYlo0
>>846
>何べんでも書くけど、断絶の危機を乗り切って安定的に繁栄していただくための方法を議論してるわけだからね。

>男系で完全に行き詰ったときのために(おそらくそれは想像以上に早い)今から女性宮家を準備しておくくらいの周到さは必要だと思うよ。


これまで男子の継承者お二人しかいなかったのに、
そのお二人のご家庭に、ひたすら次の男子が誕生されることを
祈っていたじゃないですか。
しかも結構長い間。

なのに、旧皇族復帰でドカン!と男子の継承者が増えるっていうのに、
「さあ!女性宮家も創設しよう!」???

すみませんが、さっぱり訳がわかりません。

852 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 21:25:56 ID:My/PAQoS0
>>850
>旧宮家を一旦皇籍復帰させ
だから、これがおかしいんだよ。
旧宮家の意思が介在しない復帰なんだから。
その後に「離れたい人は〜」つったって最初に意思を無視した復帰をする事にはかわりない。

853 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2006/01/23(月) 21:26:16 ID:mCGY3Fo50
>>850
あ、その考え同意。

854 :和気清麻呂:2006/01/23(月) 21:27:11 ID:mYXUoE/R0
>>847
いきなり側室を置くわけじゃないし、
嫡出子優先の上での非嫡出子の継承容認くらいは
国民もすんなり認めるように思うけどね。

まぁ正直非嫡出子の継承にそれほど拘っているわけじゃないんだけど。
俺の提案のキモはあくまでも「世襲親王家創設」と「宮家の皇胤限定養子継承容認」だから。
非嫡出子はそれらの補完に過ぎない。
ただ、非嫡出子を容認しないとどうしても世襲親王家の設置数が増える事になるからね。

>>849
>そりゃ男系の嫁入りでも一緒だろ。
全然違う話だよ。皇室は男系主義だから。
男系主義ってのは母系の系統は無視できる。
だからこそ母系ではチッソの孫の敬宮殿下でも問題がないわけ。

だけどこれが女系容認だと話が違ってくるよ。
男系女系問わず、すべての先祖に着目する余地が出てくるわけだから。

855 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 21:27:30 ID:SBTX3LTX0
>>848
ああ、そういえば主たる男系派のスタンスってそうだったね。

『男系でなくなったら皇室終了』

だから天皇制・天皇家を憎み廃絶を熱望する人々と結果的に「改正反対」で意見が一致してしまうというジレンマを抱えるハメになるわけだね。

856 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 21:28:23 ID:ft1Xtpwa0
>>852
>その後に「離れたい人は〜」つったって最初に意思を無視した復帰をする事にはかわりない。

形式的にそうなるだけで、実際は皇族に戻りたくない人が皇族になることはないでしょう。
法律というのは人を特定して制定することはできない。

857 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 21:30:21 ID:7RhLBveR0
旧宮家の皆様に覚悟を決めて頂くしかない。
そのためには広い国民の支持が不可欠だ。
しかし支持なんてものは後からついてくる。

858 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 21:31:03 ID:uaJtv1iA0
女系を推進しているメンバー・・・中みたら売国マンセーばかりじゃん
理系畑の歴史の1つも理解できないようなアホと
国外に積極的に事業を展開して国内への人的貢献を放置しているような
キチガイ連中with赤の傭兵のパシリに皇室問題を誰がまかせられるかよwww

859 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 21:31:06 ID:My/PAQoS0
>>854
「男系主義だから無視」つったってそりゃすでに形骸と化したものだろ。
実際問題、母系無視する人なんか居ないじゃん。
顔つきとか、性格とかもそうだし。

860 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 21:32:09 ID:QEYpBYlo0
>>855
いいえ。
私は前にも書いたけれど、
「最後の男系天皇」になってしまわれたら、
そのときには、「最後の男系天皇」にご先祖の意志を聞いていただき、
そこで廃止は女系で継続か、決めるべきだと思っています。

廃止か継続かは我々が決められることではないと思いますよ。
でもなんにせよ、今は意味無く速すぎます。
意味が無いって言うか、有害です。

861 :和気清麻呂:2006/01/23(月) 21:32:24 ID:mYXUoE/R0
>>855
そういう決め付けは感心しないな。

>天皇制・天皇家を憎み廃絶を熱望する人々と結果的に「改正反対」で意見が一致してしまうというジレンマを抱えるハメになるわけだね。
皇室廃止の急先鋒である共産党や社民党は女系容認に大賛成してるからね。
彼らも分かってるんだよ。
男系継承こそが皇室の本質である歴史と伝統と神話とのつながりを
保つ唯一の方法で、絶対に変えてはならないことを。

君が共産党や社民党と同様の理由で女系容認に賛成しているかは分からないがね。

862 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 21:32:59 ID:KyQy3UAv0
GHQ命令らしいが、旧宮家が臣籍降下させられたのはどうして?

863 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 21:33:17 ID:T3SCfY3wO
競馬界では母系は続かないらしい
やはり古きよきサイアーラインを守り続けるのが重要

864 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2006/01/23(月) 21:33:44 ID:mCGY3Fo50
>>860
俺も、万策尽きたら新展開でいいと思うデスよ。
それまではカスも出ないほど搾りに搾って策を練るべきだと。

865 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 21:34:41 ID:KyQy3UAv0
>>860
それって、道鏡の時、大分の神社行って聞いてきたってやつか?

866 :ここでも出すか〜:2006/01/23(月) 21:35:15 ID:SBTX3LTX0
>>861
【声明 天皇制安泰のための法改「正」に反対します】への賛同を!
http://www.geocities.jp/jotenken/syomei.html
【声明 天皇制安泰のための法改「正」に反対します】に賛同してくださった方々
http://www.geocities.jp/jotenken/sandounin.html

【団体賛同】(五十音順)
アジア女性資料センター/アジア連帯講座/アンポをつぶせ!ちょうちんデモの会/
うちなんちゅうの怒りとともに!三多摩市民の会/海老名解放教育研究協議会/
確信犯?シングルの会・東京/春日井学校労働者組合/学校現場に内心の自由を求めて
「君が代」強制を憲法に問う裁判(=北九州ココロ裁判原告団)/神奈川教育労働問題研究会
/かながわ平和憲法を守る会/関西共同行動/北九州がっこうユニオン・うい/
京都「天皇制を問う」講座実行委員会/グループ武器を売るな!つくるな!/
憲法勉強会ベアテの会/国連・憲法問題研究会/子どもの未来を望み見る会/
「婚外子」差別に謝罪と賠償を求める裁判を支援する会/山谷労働者福祉会館活動委員会/
昭和天皇記念館建設阻止団/女性と天皇制研究会/人権110番/スペース21/
戦争なんて認めない!市民運動大集会/SOSHIREN女(わたし)のからだから/
立川自衛隊監視テント村/超ピンチ!ふくおか/電送便編集委員会/天皇制に問題あり福岡連絡会/
天皇制を考える広島ネットワーク/どぅたっち/日韓民衆連帯全国ネットワーク/
日本キリスト教団 神奈川教区 社会委員会 ヤスクニ・天皇制問題小委員会/日本基督教団
九州教区伝道センター平和・人権部門/命どぅ宝ネットワーク/派兵チェック編集委員会/
反天皇制運動連絡会/はんてんの会(神戸)/「日の丸・君が代」強制に反対の意思表示の会/
「日の丸・君が代・元号」はいらない!! 長野県連絡会/「日の丸・君が代」の法制化と強制に
反対する神奈川の会/福岡地区合同労働組合/平和といのちをみつめる会/平和をつくる大和市民の会/
水と森と平和の声/民族差別を考える会・むくげ/明治大学駿台文学会/もういらん国体!兵庫連絡会/
靖国解体企画/靖国・天皇制問題情報センター/歴史憲法研究会/労働運動活動者評議会/労働者共闘(計53団体)

867 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 21:35:38 ID:7RhLBveR0
旧宮家を復活させるために皇室典範の改正は必要でしょうか?
一発限りの特別立法で済むの?

868 :和気清麻呂:2006/01/23(月) 21:35:39 ID:mYXUoE/R0
>>859
無視ってのは系図を語る時の話ね。
皇太子の事を「粉屋の子孫」とは誰も言わないでしょ?
皇室の事を百済王の子孫とは言わないでしょ?
(一部の外国では言ってるようだがw)

顔つきとか性格の話とは違うんだな、これは。

869 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 21:35:40 ID:My/PAQoS0
>>856
>実際は皇族に戻りたくない人が皇族になることはないでしょう。
子供とか、その意思をどーやって確認すんの?
大人の意思を確認するのさえ難しいのに。

870 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 21:36:34 ID:QEYpBYlo0
>>860
そこで廃止は女系で継続か
 ↓
そこで廃止か女系で継続か


でした。

>>865
すみませんが、それ知りませんね。
道鏡のとき、「最後の男系天皇」なんて危機があったんですか?
今も続いてるんだから、ちょっと違うんじゃないですか。

871 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 21:37:34 ID:TkqWcsnV0

香山リカ
『2ちゃんねる』に書き込んでいる人のなかには、一般社会では
発言権がないからああいう場で発散している人もいるわけで、
そういう意味では彼ら こそ社会的に弱者だったりマイノリティの
立場だったりするはずなのに、 なぜ石原さんが好きなのか
理解に苦しみ ます。
石原さんはあんたたちのこと嫌いだよ、と思うんですけどね(笑)。

浅田彰
右傾化した若い人たちは「サヨ」を嘲ってさえいれば自分が
ひとかどの「国士」として公論を述べているかのような錯覚を
持てる。 
実際はひきこもりの「ネットおたく」に過ぎないとしても、たま
たまネットという媒体が与えられたため、
自分が「政府高官」にでもなって「国益」を論じているかのような
妄想が膨れ上がってくるんでしょうね。

宮台真司
男の子は「2ちゃんねる」的な掲示板に引きこもって脆弱な
プライドを温存する結果、とても人前に出せない、
それこそ掲示板の世界に永久に引きこもっておいて
もらうしかないような勘違い野郎が急増しています(笑)。



872 :和気清麻呂:2006/01/23(月) 21:38:00 ID:mYXUoE/R0
>>866
そんなごく一部の事例を出してどうするの?
日本の左翼の主流である共産党と社民党が女系容認に賛成している以上、
君の言い分は単なるいいがかりの類だよ。

実際、男系堅持を唱える人の大多数はどちらかと言うと右寄りの人々。
俺も含めてね。

873 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 21:38:25 ID:c/qCZt820
亡き弟は三人まで頑張られたのに
何故ご本人は二人で止めちゃったんですか

皇族ということお隠しになられて海外行かれると
職務質問されそうなお顔ですよねえ しかし

874 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 21:38:36 ID:SBTX3LTX0
>>870
「和気清麻呂」でググってごらん。

875 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 21:38:48 ID:DqETjuEH0
>>862
簡単に言えば、GHQが直接にが臣籍降下させたわけではない。
皇族としての対面を保てないほどの課税、皇室財産の国への移行等々です。
詳細は面倒だから、他の方にお任せします。


876 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 21:40:26 ID:SBTX3LTX0
>>875
そこらへんの初心者向けQ&Aをテンプレにまとめた方がいいかもね。

877 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 21:40:44 ID:My/PAQoS0
>>872
でも、共産社民は天皇制自体は認めてるね。
その程度には理性が残ってる。
しかし、>>866にはその程度の理性も持ち合わせてない連中がゴロゴロと。

878 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 21:41:23 ID:g0DVLzDA0
>>830
ふむふむ。じゃ漏れはその竹田かついで内乱派だw

>>852,>>856
なに逝ってるのかわかんないんだけど
旧皇族の中で拒否する人は除外すればいいだけだろ?
なにが問題なのかさっぱりわからんが?

879 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 21:41:27 ID:DqETjuEH0
>866
また、デター!

【日本を無くして、中国へ編入を求める会】
【日教組の自虐視姦教育に感謝をする会】



880 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 21:43:14 ID:f+W7dMLkO
>>855
改正反対廃止派は男系維持なんて一言も言って無い。
しかも、廃止を主張してる組合の母体や仲間には女系強要もしてる。共産党も。
このスレもだけど女系強要派のレスと、そいつら廃止派の言ってる
内容や歴史、天皇観が、全く同じです。
つまり、その手の印象操作は無意味。
それと、書類名義に関係無く男系正統支持だし、書類上の天皇家は親戚として重視し敬意も持つしね。


881 :和気清麻呂:2006/01/23(月) 21:43:45 ID:mYXUoE/R0
>>877
共産社民に理性が残ってるって?
それは勘違いだな。共産党なんて特に。
彼らは長年暴力革命を志向してきた団体だよ。

今の態度は単なる国民向けの柔和なふりのポーズだよ。
「天皇制容認」なんて言った所で、
どっちみち将来の廃止を志向してるのは明らかなんだよ。

共産主義者ってのは自らの理念に反するものは徹底的に排除する。
そして皇室ってのは根本的に彼らの理念とは相容れない存在。

882 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 21:44:20 ID:My/PAQoS0
>>878
だからさ、君は旧皇族が真意を言えるような状況を保障できるの?

883 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 21:45:54 ID:DqETjuEH0
>>866
また、デター!

【日本を無くして、中国へ編入を求める会】
【日教組の自虐視姦教育に感謝をする会】

>>877

>でも、共産社民は天皇制自体は認めてるね。
>その程度には理性が残ってる。
理性があるのではなく、皇室好きな大衆に迎合しているだけ。
女系にヤッターと小躍りしているのは共産社民




884 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 21:45:57 ID:f+W7dMLkO
>>848
コピペですみませんが、廃止では無く、未来にでも正統の名義への復活を主張して
運動、教道(明治に廃止、禁止に成った神道の教道職の復活)みたいな事をすれば良い。
制度は所詮制度で有って廃止も改正も再改正も自由ですからね。
制度としては残っていた方が正統の復活にはやりやすいしね。
女系の名義天皇が正統に頭を下げ「天皇陛下」と言ったりとか、
現在も行われてる勅使の形態を、正統にお伺いをたてるとかの名目にしても法的には問題が無いしね。
現在も勅使が神に頭を下げ、宇佐では神主が「天皇」と呼び捨てにして勅使に命じる儀式も在るみたいですしね。

(但し天皇は仏教とも関わりが現在でも深く繋がりが有るので
神道のでは無く、神道や様々な団体を下に置く朝廷式のが良い)

また、名義天皇が正統を「天皇陛下」と呼んだり、
現在、行われてる勅使を正統にお伺いをたてる形式に替えたりしたら旨く良くよ。
菊栄会や宮中祭祀など関わりも深いから意思疎通出来るしね。
愛子様が嫌とか正統に頭を下げたりして。
今も宇佐では神主が勅使に「天皇」と呼び捨てにして馬を降りさせる儀式が有るしね。
また明治に禁止、廃止された教義や口伝を復活しても良いしね。
(聖書や仏典みたいに口伝の編纂をするべき)
勿論、正統天皇は宗教では無く、君営(民)朝廷の形ね。
あと、神社の長では無く、神社や一部仏教や団体、宗教、人を傘下に治める。
徐々に増やす。布教や活動してね。
国際運動もする。
50年くらいで独立亡命朝廷を世界各地に創れるくらいにしたいね。
正統な朝廷として。
少しずつでも徐々に正統を伝えて未来の復活を目指そう。
数十年後にはアメリカ、中国、インド、欧州の大国には正統による朝廷の支部を創って協力を働きかけたいね。
最後に、私が個別に正統な神武皇統を担ぐ事は無い。
正統の長は菊栄親睦会や神社や露会や各種団体なり、
書類名義以外も含めた皇統に属してる人が決めた事を優先しますので。


885 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 21:48:36 ID:My/PAQoS0
>>881
>今の態度は単なる国民向けの柔和なふりのポーズだよ。
そのポーズを取れる程度には状況把握が出来るって事さ。
つまり、国民が天皇制支持してる限り、連中も天皇制廃止などとは言い出さない。

対して>>866の連中はそれすらしない、
国民が天皇制支持してる現状無視して普段からのべつまくなしに天皇制廃止叫んでるキチガイって事。

886 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 21:50:56 ID:My/PAQoS0
>>885追記
社民共産はある意味御しやすい。
人気取りをある程度考える俗物だから。

でも、>>866の連中は駄目だ。
「正義」の為に何やらかすかわからん。

887 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 21:53:10 ID:YFw8AjOZ0
ひとつだけ確実にいえる事はGHQの旧宮家の解体がなければ女系論も出てこなかっただろうと言う事だな。
多少の軋轢はあったにせよ宮家の誰かに移っただろう。
それを考えれば宮家復活というのが一番自然なやり方に思える。
出来れば彼らを愛子や眞子佳子と結婚させればいい。
人権という点でどうか?という意見もあるだろうが、民間だって見合結婚なんてザラにある事だしね。
こういうのも皇族の責務と思って欲しいね。
政略結婚や皇統維持も一種のノーブレス・オブリージュだからね。
我々以上の天皇への責任感があればこそ皇室への愛着もわく。
イギリス王室みたいに皇族が好き勝手やってるようではあり難くもない。

888 :和気清麻呂:2006/01/23(月) 21:54:01 ID:mYXUoE/R0
>>884
正直、その「名義天皇」の積極的意義を感じないんだわ。
国が割れる原因になると思うしね。

歴史と伝統と神話につながる正統天皇を国の中心に据えられないのなら、
一からやり直したほうがまだマシってのが俺の考え。

勿論、万策尽きるまで正統天皇の護持の為に行動する覚悟はあるけどね。

>>885
>つまり、国民が天皇制支持してる限り、連中も天皇制廃止などとは言い出さない。
そのとおり。はっきりは言い出せなくなってきたから、女系容認に賛成してるんだよね。
将来の廃止を見据えて。分かりきった話だよ。
要するに>>866の連中は、そういう配慮をしなくても良いから
女系容認などという迂遠な方法よりもストレートに「廃止しろ!」と叫ぶ。
どっちも廃止を見据えている点では同じだろう。
違いは「配慮の有無」の一点のみ。

889 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 21:54:01 ID:f+W7dMLkO
>>866
言ってる内容、天皇観が女系強要派と全く同じ。
しかも、そいつら男系維持すら反対を表明してますね。
しかも女系容認の共産党支援組織までいますよ。
やはり女系強要派って・・・

890 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 21:56:39 ID:My/PAQoS0
>>888
>違いは「配慮の有無」の一点のみ。
その配慮出来るかどうかってのが重要なんだよ。
その一点で両者は大きく違う。

891 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 21:57:32 ID:f+W7dMLkO
>>886
調べてみて。
そいつらの母体や連携相手は共産党や社民党。
社民党議員が役員を勤めてる場合もある。


892 :和気清麻呂:2006/01/23(月) 21:58:19 ID:mYXUoE/R0
>>890
一体何が違うって言うのよ?
将来的な皇室廃止を志向する団体が、女系容認に諸手を挙げて大賛成している。
これは完全な事実だし、ここから導き出される答えは一つだろう。

893 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 21:58:51 ID:My/PAQoS0
>>891
そりゃそうだろ。
それがどうしたん?

894 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 22:00:33 ID:My/PAQoS0
>>892
世論に配慮するって事は、あくまで議会制民主主義の中での天皇制廃止を目指すって事。
配慮しないキチガイは暴走する率が高い。

895 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 22:01:20 ID:DqETjuEH0
>>866
【日本を無くして、中国へ編入を求める会】
【日教組の自虐視姦教育に感謝をする会】

は盛んに男茎を守ろうとしている所へ割り込んでくるけど無意味と言うことさえ
分からない連中にはもうあきれ果てて、何ともはや。

偉大なるチャングンニム・キムジョンイル・ドンチーにお願いして、
半島の収容所送りにしましょう。


896 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 22:03:58 ID:f+W7dMLkO
>>888
貴方の言う国って?と成る。
国家機関?政府?単なる土地?と成る。
例えば日本が共産国家に成ったら、それは守るべき国家?と成る。
私は海外に亡命政府を立てでも打倒共産党国家体制を主張する。
あくまで、正統とは何かですね。


897 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 22:04:31 ID:DqETjuEH0
>895の続き
自分達の馬鹿さ加減が、身に沁みて分かるでしょう。


898 :和気清麻呂:2006/01/23(月) 22:04:45 ID:mYXUoE/R0
>>894
つか共産社民って本来は「何でも反対」の野党なんだよな。
なのに与党でも割れている女系容認案に限っては大賛成。

これでも分からん?結局のところ女系容認案と彼らの目指す方向性が
一致するからだよ。

899 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 22:06:44 ID:sOozf+uP0
皇室典範改正問題は戦後史上最大の謀略だった!
「有識者報告書は共産党が30年かけて準備し、狡智に構成」

「有識者会議」の真の狙いと経過は以下である。
■天皇制転覆を狙う彼らのこの結論は、有識者会議が議論してまとめたものではない。
皇統断絶による天皇制自然消滅のシナリオは、共産党が1970年初頭から、30年かけて準備し、
狡智に構成してきたものである。
■1927年、1932年のコミンテルン・テーゼ以来共産主義者によって唱えられてきた
天皇制廃止は、1950年代末までは「天皇退位→裁判→絞首刑」というものであった。
■彼らは1970年代以降、皇族ゼロ/即位希望の皇位継承者ゼロにする戦術に転換した。
日共は、女性天皇を立てることで皇統を断絶し、自然に天皇制を廃止できると確信したようである。
■この天皇制度自然消滅の革命シナリオは、1993年の皇太子殿下ご成婚の頃から具体化さ
れたようだ。小和田家の家系からして、内親王の誕生しか期待できないと踏んだ。
■そして妃殿下ご懐妊報道のあった2001年4月に、内閣法制局が前面に出て、女性・女系天皇
制度導入という革命の決行が本格化した。
■皇室典範の改悪は内閣提出法案でしかできないため、改悪を起草するのは、内閣府ではなく、
内閣法制局にならざるを得ない。共産党はここに目をつけ、内閣法制局の共産党系法律事務官に命じた。
■「有識者会議」メンバーも、この内閣法制局の「赤旗グループ」が選任した。

 吉川弘之氏(「有識者会議」座長):元東大学長は学生時代(昭和27−31)に学生運動をやった。
その頃の学生運動は共産党の学生部組織(民主青年同盟)しかなかった。
 ゴリゴリの共産党系の天皇制廃止信奉者だから「新しい歴史をつくる(=天皇・皇室制度を消滅させる)」とか、
「新しい皇室制度の<制度設計>をする(=伝統はすべて破壊・女系天皇を導入する)」とか平然と言ってきた

http://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-entry-247.html#more

900 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 22:06:57 ID:wjkA1jmG0
>>862
簡単に言うと財産を没収されて給料も受け取れなくなった。
正確にはなんとか現宮家を養う分しかなかった。
当然そうなると民間で働かなくてはならないから、
皇籍を離脱せざるを得なかったということ。

901 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 22:07:47 ID:My/PAQoS0
>>898
その「何でも反対」も口だけの話だからね。
「何でも反対」がテロに逝っちゃう日赤と比べたらはるかにマシ。
そして、中途までの方向性が一致するのは男系維持と>>866も一緒だろ。

902 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 22:09:45 ID:wjkA1jmG0
さらにそのとき皇統が途絶えたときは復帰すればよいとの昭和天皇のお言葉があったそうだ。

903 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 22:12:05 ID:SBTX3LTX0
政党で語るなら、「改正案に反対している政党は無い」で終わる話だよ。
(国民新党はどうだか知らんが)

ついでに国で言うなら、中・韓も賛成しているね。
アメリカは知らん。

反対を明確に表明している団体は神社本庁と>>866。懸念を表明している新旧皇族は三笠宮ヒゲ殿下と竹田くん。
著名人の間では賛否は分かれている。

904 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 22:16:38 ID:oxzFrFP40
みんなで髭の殿下を応援しよう!!

日本会議事務総局
〒153-0042 東京都目黒区青葉台3-10-1 青葉台上毛ビル601号
TEL: 03-3476-5611 FAX: 03-3476-5612
ttp://www.nipponkaigi.org/
E-mail: ibuki@nipponkaigi.org

文藝春秋編集部(原則として郵便のみ受付)
〒102-8008 東京都千代田区紀尾井町3-23
ttp://www.bunshun.co.jp/
mail : mbunshun@nifty.com

905 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 22:17:14 ID:nVCZiOnK0
有識者会議のメンバーはほとんど共産主義者。
今回の件は一種の共産主義革命。詳しくは下記を。

有識者報告書は共産党が30年かけて準備し、狡智に構成?
http://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-entry-247.html

906 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 22:18:28 ID:f+W7dMLkO
別系統誘導派はレッテル張りに印象操作ばかり


907 :和気清麻呂:2006/01/23(月) 22:19:23 ID:mYXUoE/R0
>>896
俺にとっての日本とは、列島に住む日本人の集合体。
で、日本の長い歴史と伝統と神話とのつながりを体現するのが、天皇。
だからこそ天皇が日本国民統合の象徴でありうる、というのが俺の考え。
歴史と伝統と神話とのつながりを体現しない天皇なんて統合の象徴になり得ないので、
名義天皇なんて無意味で無価値、という感じだね。

>>903
じゃあ共産社民所属議員の全てが、大賛成していると言い直そうか。
彼らの中にに異論なんて無いからね。自民民主は相当に割れてるみたいだけど。

908 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 22:20:49 ID:DqETjuEH0
>>902
先帝様は『申し訳ない』と仰っただけ。
あなたが仰る内容のニュアンスは当時の高木宮内府次長の言葉です。


909 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 22:24:05 ID:DqETjuEH0
そろそろ1,000Getの準備OK?


910 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 22:24:15 ID:pcCM48TF0

  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ 
  ゞ|     、,!     |ソ
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /   <改正が必要だと理解されるよう努力し、成立させたい
    ,.|\、    ' /|、  
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /
     \/▽\/


911 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 22:25:06 ID:kM/4Fjmy0
三笠家には隠し子の男子でもいるのか?
このさい妾腹でもいいから男子を作ってしまえ。
作ったもん勝ち。

912 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 22:25:07 ID:SBTX3LTX0
>>907
皇統の護持を願いネット有志が集うオフ
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1132749112/816
816 名前:エージェント・774[sage] 投稿日:2006/01/23(月) 12:26:39 ID:TP3aw6KM
もれも昨日の町田のイベントいってきたよ。
皇位継承問題に関係ない話がほとんどだったけどな。
小泉批判とか町田市政改革とか日教組批判とか。

平沼はまったくオーラなくなっちゃったな。
眠くなるような話が多かったけど「日本会議の議員の中には女系派もいる」
との発言で目が覚めた。他のところでは勉強会しても50人しか集まらない
って話も出てるし、おそらく200人中、男系派は50人、女系派50人
残り100人はどっちつかずの様子見ってとこなんじゃないか?
党議拘束かかってもかからなくても、改正阻止は絶望的だろう。

913 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 22:28:43 ID:DqETjuEH0
>>911
K宮様にその可能性はあるけど、お相手がお相手であるだけにお子様は作られていないと
思う。お相手の方は皇族になりたかったらしいけど(妃殿下と呼ばれたい)。
噂です。


914 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 22:30:36 ID:iZ9Z/9CO0
宮家を増やすな。税金の無駄遣い。

915 :和気清麻呂:2006/01/23(月) 22:32:05 ID:mYXUoE/R0
>>912
大事なのは現時点での人数じゃないんだよ。
自民・民主内に相当の異論があり、一部であっても
強硬な反対者がいるという実績こそが重要。

つか改正なんて出来ないよ。次期天皇の正統性に関わる問題を
国論が割れた状態で強行できるわけが無い。
もし出来たとしても、必ずそれは後日の揺り戻しを受けることになる。
そう云う意味で俺は楽観している。まぁ小泉さんも9月までだからね。

916 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 22:32:12 ID:vqTVOvLP0
>>914
えーと、その議題は去年の衆議院でやったので、一年ほど遅いわけですがw

917 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 22:33:22 ID:DqETjuEH0
>>914
だから、そう云う方はあ〜〜あです。
『売りミンジョゲ・ムンファを大事にしなさい』と言いたい。


918 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 22:36:03 ID:XZ/Jb5oMO
>>848
ならば神武朝断絶なら東アジアの伝統に則って歴史の編纂を行い新たな体制の正統性の確立だな。
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1131884915/

919 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 22:38:56 ID:k7HWfeqk0
>>914
> 宮家を増やすな。税金の無駄遣い。


馬鹿だね。改正案の方が、増えるんだよ。
旧宮家復帰の方が、財政にも(・∀・)イイ!!

>>912
無理。女系派は女系のメリットを説明できない。とても国会で審議できる
状態でない。新内閣で新たな有識者会議が結成されるよ。

●自民・片山参院幹事長 皇室典範改正に慎重
2006年 1月23日 (月) 02:55
http://news.goo.ne.jp/news/sankei/seiji/20060123/m20060123006.html

●皇室典範改正案、高まる見送り論
http://www.sankei.co.jp/news/060117/morning/17pol002.htm


920 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 22:39:21 ID:GE6TV33g0
ある意味、血なんかどうでもいいんだ。家が続けばな。
もらいっ子でいいだろう。

921 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2006/01/23(月) 22:39:49 ID:mCGY3Fo50
>>915
ひとまず小泉がどのタイミングで仕掛けるか?ですね。
後の方じゃ強権発動しても空振りだろうし、
早撃ちしたら国会空転で詰め腹かな。

922 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 22:42:20 ID:qnCo+VfC0
女系だとか男系だとか、みんなそんなに熱くなるなよ

漏れら全員、300万年前に石を手にしたアフリカの猿の血筋じゃないか。。。

923 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 22:42:21 ID:c/qCZt820
父三笠も実際そう思われているんだろうけど
息子が親父の意見を勝手に代弁するのって
あんまりいいこととは思えないんだよねえ
自分に信用が置かれていない人ほど
そういうことしたがる

924 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 22:46:19 ID:S0XdsO4sO
>>923
何で「勝手に代弁」だと思うの?
代弁を任されてるんだから、信用されてるんだよ。
どったの?

925 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 22:46:29 ID:AqN9ObLW0
【TV1IdTHZ0】の検索

ニュース [ニュース速報+] 【政治】 「安倍氏のイメージダウン狙った謀略工作も」 小嶋氏+極左集団のワナ?
56 99 113 128 144 154 165 196 213 221 (以下略)
ニュース [ニュース速報+] 【時評】総合誌は「女系天皇認めがたし」で一致…女性天皇と女系天皇は格段の開き★2
503 567 576 587 603 613 630 643 658 666 (以下略)

【2 件見つかりました】


層化の数珠に詳しい人の検索結果。おもしろいね。

926 :和気清麻呂:2006/01/23(月) 22:47:53 ID:mYXUoE/R0
>>918
それは支那の伝統でしょう。日本は日本。

>>920
君の家はそれで良いよ。誰も文句言わないし。

>>921
そもそも小泉の腹の内はどうなんだろうか。
逆賊扱いされてでも女系容認を通す覚悟を持ってるんですかね。
何せ皇族の最長老の三笠宮殿下が明確に反対されておられるわけだし。
秋篠宮両殿下の「こうのとり」の歌も相当なプレッシャーになるはず。

927 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 22:50:46 ID:M5DCu4zU0
なんというか、伝統だというだけで税金で食わせてもらえるんだからそれで満足しろよ寛仁

928 :和気清麻呂:2006/01/23(月) 22:50:57 ID:mYXUoE/R0
>>923
代弁っつうか、
三笠宮殿下は宮内庁の役人を呼びつけてご叱責されたそうだが。
歴とした皇族である寛仁親王殿下が、
こういう事実関係について嘘をつかれるわけがないでしょうに。

929 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 22:53:35 ID:Axhsa2SZ0
>>923>>928
三笠宮殿下の発言は、「日本の息吹」に載るんだよね。
発売、もうすぐ?



930 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 22:57:31 ID:DqETjuEH0
>>927
だから、そう云う方はあ〜〜あです。
『ウリ・ミンジョゲ・ムンファを大事にしなさい』と言いたい。


931 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 23:04:49 ID:DqETjuEH0
>>929
●『日本の息吹』は会員の方へお送りしている機関誌ですが、
2月号のみ購入を希望される方に実費(一部300円+送料)でお分けいたします(残部限り)。
  ご注文は   jc@nipponkaigi.org
  までメールにて、〒、住所、氏名、пA購入希望部数(全て必須)を明記してお送りください。

※なお、『日本の息吹』2月号は1/25発刊ですので、発刊次第順次発送となります。



932 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 23:08:05 ID:5n6MQxxd0
>>929
ィxx縉Cqシqァq蚋`xヤqウqqッqトqヒx述ツqッqニqq


933 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 23:09:13 ID:zo/CVKQE0
誰か電波を黙らせろよ

934 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 23:12:01 ID:5n6MQxxd0
文字化けしまくり
>>929
寛仁親王だから、一連の発言と同じ内容だろう


935 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 23:12:20 ID:DqETjuEH0
>>933
了解。
作戦開始!
 ↓
5n6MQxxd0さん、黙ってよ。お願い!


936 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 23:12:52 ID:0AjZiWHA0
>>923
三笠宮系の皇族・元皇族の結束&連絡体制は鉄板
公の電波で妻の人格がどうのと寝言をほざいて「発言前にせめて陛下には
相談して頂きたかった」と弟に言われるよーなどこぞの皇太子とは大違い
当面は寛仁親王が一人で矢面に立つことで合議済みと考えた方がいい

937 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 23:17:40 ID:DqETjuEH0
>>935
作戦中止!



938 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 23:17:49 ID:eT8rxz5m0
>>923
三笠宮がまじで出てきたらやばいだろ。
一族の長老みたいな人なんだから。
天皇が黙ってる間は三笠宮もだまるでしょ。


939 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 23:23:01 ID:QnWIlFTM0
古代オリエント史と私
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4311201311/

モンゴル帝国とキリスト教
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4805686049/

失われたイスラエル10支族
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4054028063/

古代出雲イスラエル王国の謎
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4054026745/

仏教の中のユダヤ文化
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/405402744X/

日本の中のユダヤ文化
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4054020976/

日本書紀と日本語のユダヤ起源
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4198621101/


940 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 23:23:30 ID:5n6MQxxd0
俺の彼女が三笠宮崇仁殿下と4月にある会合でお会いするんだが
(毎年ある会合で話もできるらしい)スネークさせたいなぁ
まぁ、この件にはお答えにならんだろうが…




941 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 23:25:36 ID:QnWIlFTM0
隠された十字架の国・日本
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4198612870/

942 :名無しさん@6周年:2006/01/23(月) 23:34:25 ID:QnWIlFTM0
第二ファウンデーション
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4150105928/


アシモフの初期のファウンデーショントリロジーを読むと
彼の失われたイスラエル10氏族に対する見解を知りたくなる。

943 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 00:06:19 ID:DqETjuEH0
>>922

>漏れら全員、300万年前に石を手にしたアフリカの猿の血筋じゃないか。。。

anataだけは確かですよ。


944 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 00:50:17 ID:MZoy+hne0
>>943

 女系は「ミトコンドリア・イヴ朝」の一部なので不可w。


945 : :2006/01/24(火) 02:47:15 ID:UidIk+uAO
漏れの最近の楽しみ

下らん天皇問題に必死になって珍説を語りまくるネット右翼ウォッチ

946 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 02:52:41 ID:L0LXmzkP0
>>945
わたくしの最近の楽しみ

くだらない女系天皇を必死になって実現させようと駄説を語りまくるネット左翼ウォッチ


947 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 02:55:58 ID:Ekh7yCUR0


  右もおwww 左もおwww 騒がしくwww
  ついでに東京拘置所あたりもw 騒がしくw  ・・・



948 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 02:56:08 ID:+yHco4noO
>>945
日本人擬きか。自爆乙。w

949 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 02:57:46 ID:5MfuQ87R0
>>1を読んで思ったのは、この人の意見と裏腹に、こうやって自分の思想を述べる人間が
天皇になりうるから旧宮家復活はリスキーだということ。
民主主義に基づかない「権威」のメンバーをあんまり悪戯に増やすのは駄目だろう。
例の家族以外に「さま」つけたくないな。

950 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 03:09:41 ID:L0LXmzkP0
>>949
「さま」を付ける必要はありません。
『殿下』です


951 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 03:53:57 ID:u6Z+tEy40
皇室典範改正問題は戦後史上最大の謀略であったことが判明
「有識者報告書は共産党が30年かけて準備し、狡智に構成」

「有識者会議」の真の狙いと経過は以下である。

■天皇制転覆を狙う彼らのこの結論は、有識者会議が議論してまとめたものではない。
皇統断絶による天皇制自然消滅のシナリオは、 共産党が1970年初頭から、30年かけて準備し、
狡智に構成してきたものである。
■1927年、1932年のコミンテルン・テーゼ以来共産主義者によって唱えられてきた
天皇制廃止は、1950年代末までは「天皇退位 →裁判→絞首刑」というものであった。
■彼らは1970年代以降、皇族ゼロ/即位希望の皇位継承者ゼロにする戦術に転換した。
日共は、女性天皇を立てることで皇統を断 絶し、自然に天皇制を廃止できると確信したようである。
■この天皇制度自然消滅の革命シナリオは、1993年の皇太子殿下ご成婚の頃から具体化さ
れたようだ。小和田家の家系からして、内親王の誕生しか期待できないと踏んだ。
■そして妃殿下ご懐妊報道のあった2001年4月に、内閣法制局が前面に出て、女性・女系天皇
制度導入という革命の決行が本格化した。
■皇室典範の改悪は内閣提出法案でしかできないため、改悪を起草するのは、内閣府ではなく、
内閣法制局にならざるを得ない。共産党はここに目をつけ、内閣法制局の共産党系法律事務官に命じた。
■「有識者会議」メンバーも、この内閣法制局の「赤旗グループ」が選任した。

 吉川弘之氏(「有識者会議」座長):元東大学長は学生時代(昭和27−31)に学生運動をやった。
その頃の学生運動は共産党の学生部組織(民主青年同盟)しかなかった。
 ゴリゴリの共産党系の天皇制廃止信奉者だから「新しい歴史をつくる(=天皇・皇室制度を消滅させる)」とか、
「新しい皇室制度の<制度設計>をする(=伝統はすべて破壊・女系天皇を導入する)」とか平然と言ってきた

草莽崛起 −PRIDE OF JAPAN http://prideofjapan.blog10.fc2.com/blog-entry-247.html#more  より


952 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 05:42:41 ID:L0LXmzkP0
>>764

>四宮って朝生でキレた人の家?

四つの宮家という意味です。


953 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 08:26:25 ID:+wp7ZCfB0
>>882
状況を保障もくそも、竹田恒泰氏が発言してるじゃん。
三笠宮ですらあれほど積極的に出まくってるのに
恒泰氏以外の旧宮家がしゃべれない状況なんてないだろ。

要するに、旧宮家の中では一人(恒泰氏)を除いて
全員皇族復帰を辞退したい、ってことだろ。

954 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 08:59:17 ID:oJZdeM8L0
>>952
短絡的

955 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 10:15:00 ID:4s7kRRRK0
>>949は返信用葉書の返信面に書かれてる「行」を消さないでそのまま
出しちゃうんだろうな。

317 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)