5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【皇位】 「皇室典範改正、反対!」 小泉チルドレンら反旗?…勉強会開催

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2006/01/21(土) 02:37:58 ID:???0
★小泉チルドレンが反旗?「皇室典範改正反対」

・自民党の新人議員が、女性天皇や女系天皇を認める「皇室典範改正案」の勉強会を
 開きましたが、出席者からは慎重な意見が相次ぎました。

 新人議員が20人以上集まって行われた勉強会では、「国民のコンセンサスがないまま、
 結論を出すのは拙速だ」などと、今の国会での改正に反対する声が出ました。

 稲田朋美衆議院議員:「小泉総理への国民の強い期待で生まれた新人議員だけど、
 それぞれが政治家になったわけだから、自分の信条に従って行動すべき」
 小泉総理大臣は、今の国会で皇室典範の改正案を成立させたい考えですが、
 チルドレンだけでなく、自民党内には反対が根強く、調整は難航しそうです。
 http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann/20060120/20060120-00000047-ann-pol.html

※動画:http://www.bcast.co.jp/cgi-bin/yahoo/news.asx?cid=20060120-00000047-ann-pol-movie-001&media=wm300k

※関連スレ
・【皇位】 「皇室典範改正案、成立させたい」 小泉首相、重ねて強調
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137757396/

2 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 02:38:34 ID:oeaKuY3J0


3 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 02:41:20 ID:d+efXIVK0
当然。これについては小泉不支持。

4 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 02:42:46 ID:z79tJv5o0
多田野信者じゃなかったんだ

5 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 02:43:42 ID:cmxnxY+q0
流石だな

6 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 02:44:34 ID:O+cAi/w50
やるねえ

7 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 02:44:52 ID:GenYnJkw0
タイゾウは?おまい2chやってんだろ?

8 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 02:46:54 ID:qIWvlz1yO
Mr.Children

9 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 02:46:57 ID:wpP8TXvK0
小泉今までよくやった。
が、もういい。
9月ではなく今すぐやめろ。

10 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 02:46:58 ID:Fnro6NMA0
どうせ口だけだろ

11 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 02:47:01 ID:RwbN/hOnO
なかなか心強いではないか

12 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 02:47:26 ID:rVQJg8jH0
>>4
アッー

13 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 02:47:42 ID:0e4YZZ1F0
さすが稲田さん。

14 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 02:48:01 ID:5garT+0g0
やめる小泉に義理立てすることないぞ

堂々と青票投じろ

15 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 02:48:19 ID:AzZxz3Su0
地元の自民党議員にワーワー言えばいいんだろうか。
若い世代だけじゃなく、たとえば今の七十代以上なんて
女系を絶対に許容出来ないんじゃないだろうか。

16 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 02:51:45 ID:l/v62Kwe0
チルドレン空気読め、国民の8割が支持してるものに水を差す必要はないだろ。

17 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 02:51:47 ID:e+inLd9l0
やっほーい

18 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 02:56:35 ID:2zLZOxg90
小泉じゃなくて、福田だろ

19 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 02:57:31 ID:C31j6Cq00
良いことだ。

1年目にしてこれか。
中々の粒揃いだな。

20 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 02:58:38 ID:KcGndThR0
愛子さまの婿が朝鮮人や中国人になったら日本は終わりです。

21 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 02:58:55 ID:egr8Fs0/O
>>16は朝鮮人。

22 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 03:00:02 ID:JGiwvNbW0
また「自民A対自民B」か・・・

23 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 03:00:43 ID:nlqVcnmu0
小泉ご苦労。
君の用はもうすんだ。とっとと辞めろ。
歴史に悪名を残さずにすむから。

小泉チュードレン。ガンガレ。女性天皇は別にかまわんが女系天皇だけは絶対阻止シル!!

24 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 03:01:51 ID:K3yJA5vZ0
女性天皇はともかく女系天皇は早まってはいけないと思う

25 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 03:02:07 ID:g5xyBJqq0
>>16
その8割のうち、女性と女系の違いを分かってない奴が8割いるんじゃねw

26 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 03:02:54 ID:GenYnJkw0
ま、狗首相が党議拘束かけるとか言ってるから
ポーズだけっぽいけどな

27 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 03:06:04 ID:aIFInA3XO
小泉の置土産だな。
 
自分が悪役になってチルドレン達が国民の味方になれば、チルドレンの評価も高まるし、将来につながる
  
改正は無いとみてよさそうだ。

28 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 03:10:03 ID:oYnEMbi9O
女系だろうが男系だろうが、大多数の国民が、意味を理解し話し合って出た結果なら納得する。
女系、女性の違いを分からせないまま、さっさと決めちまおうってのが怪しい。

チルドレンがんばれ。

29 :日本の伝統を守らう fuji ◆2630vKjui2 :2006/01/21(土) 03:15:38 ID:WYR/1xhH0
>>24
女性天皇「だけ」を認める皇室典範改正は不可能です。

その際には必ず女性宮家を認めなければ、皇室典範内で
矛盾が生じます。

女系強行派の狙いは女性宮家設立にあるのではないでせうか。

30 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 03:16:01 ID:dP3G/Lcl0
反対議員は国民の支持を失うだろう
もういちど小泉は解散すればいいだろう
恩義をわすれてチルドレンには永久にチャンスがうしなわれるだらおう

31 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 03:17:47 ID:dieAI29C0

小泉はこのまま9月まで行ったら

晩節を汚して悶死する羽目になるぞ

32 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 03:19:19 ID:r1U89aBy0
意外だったが良い事だw

飯島の戦略じゃないよね?
将来このチルドレン軍団が中堅以上の位置についた時
日本に害する(腐れ派閥)な存在にならないかが心配だ


33 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 03:22:52 ID:DNkr4oOz0
万世一系を平成を生きる我々が破壊してしまうことは、飛鳥から始まり、明治、
大正、昭和と、すべての時代のすべての日本人の思いを踏みにじることです。
そんなことをすれば、平成の民は傲岸不遜の民として歴史に残るでしょう。

34 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 03:25:07 ID:DNkr4oOz0
ごうがん-ふそん がう― 0 【▼傲岸不▼遜】


(名・形動)[文]ナリ
自分を偉い人間と考えて、相手を見下した態度をとるさま

35 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 03:29:50 ID:Xsr23eUw0
>>29
なんで?説明プリース゜


36 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 03:33:02 ID:F67l64j70
中国共産党
「日本解放第二期工作要綱」(A)
ttp://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/S47/4708/470801Achina.html
A−1.基本戦略
我が党は日本解放の当面の基本戦略は、日本が現在保有して
いる国力の全てを、我が党の支配下に置き、我が党の世界解放
戦に奉仕せしめることにある。
A−2.解放工作組の任務
日本の平和解放は、下の3段階を経て達成する。
イ.我が国との国交正常化(第一期工作の目標)
口.民主連合政府の形成(第二期工作の目標)
ハ.日本人民民主共和国の樹立
・・天皇を戦犯の首魁として処刑


37 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 03:35:28 ID:F67l64j70
中国共産党の殺人の歴史
http://www.epochtimes.jp/editorial/9ping-7.html
長期にわたる虐殺の歴史の中で、中国共産党は変態と化した連続的殺人
狂人に変異した。
虐殺を通じ、自らがあらゆる大権を手に持ち、生殺与奪が出来る変態的
快感を満足させる。
虐殺を通じ、自らの内なる怯えを緩和させる。
絶え間なく続く虐殺を通じ、今まで虐殺したことによって生まれた憎し
みと不満を弾圧する。
今日に至って、中国共産党は多くの人民を殺害した累々たる血生臭い罪
悪について、既に善処するすべがない。
故に、共産党は自分が生きている最後の最後まで、弾圧と独裁を実行し
続ける。
たとえ、一時に「殺人、名誉回復」などのモデルを採用して惑わすよう
なことがあっても、共産党の血を好む本質は一度も変わったことはない。
もちろん、将来も変わることはない。


38 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 03:36:29 ID:dMlV8OJ20
陛下が性転換をご希望された場合、そっから下は女系になるわけだよな?

39 :日本の伝統を守らう fuji ◆2630vKjui2 :2006/01/21(土) 03:38:00 ID:WYR/1xhH0
>>35
女性皇族は皇族以外との婚姻による臣籍降下の既定がありますから、女性天皇
を認めかつ皇室典範に矛盾を無くすためには、

1. 女性天皇の皇族以外の婚姻を禁止する
2. 女性天皇が皇族以外と婚姻すると退位
3. 女性宮家を認める

のどれかが必要となります。1. で議論が纏まることは無いでせう。 2. に関
しても、天皇が結婚により退位するなどといふ寿退職のやうなことを天皇とい
ふ日本の最高権威の地位で認められるのでせうか?

結局、女性天皇容認は 3. の女性宮家が漏れなく付いてきます。


女性天皇は認められると言ってゐる人の中にはこの問題に気付いてゐない
人が多いのでは無いでせうか。
もちろん女性宮家止むを得ないと思ってゐる人もいるでせうが。

40 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 03:38:05 ID:F67l64j70
中国共産党
「日本解放第二期工作要綱」(A)
ttp://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/S47/4708/470801Achina.html
第3.政党工作
3−1.連合政府は手段
日本の内閣総理は、衆参両院の本会議で首班指名選挙を行って選出
される。両院で議員総数の過半を掌握すれば、人民の意志とは関係な
く、任意の者を総理となし得るのである。
1972年7月の現況で言えば、自民党の両院議員中、衆議院では
約60名、参議院では10余名を獲得して、在野党と同一行動を取ら
せるならば、野党連合政府は容易に実現する。
しかし、この方式を取るならば、社会党、公明党の発言権を益する
に留まり、且つ最大の単独多数党は依然として自民党であり、この
2点は純正左派による「日本人民共和国」成立へと進む阻因となるこ
とは明らかである。
自民党のみではなく、社会党、公明党、民主社会党もまた、無産
階級の政党ではなく、最終的には打倒されるべき階級の敵の政党で
あることを忘れてはならない。
本工作組に与える「民主連合政府の樹立」という任務は、日本解放
の第二期における工作目標に過ぎず、その実現は第三期の「日本人民
民主共和国」樹立の為の手段に過ぎない。
共和国樹立へ直結した、一貫的計画の元に行われる連合政府工作で
なければ、行う意義は全くない。


41 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 03:40:07 ID:eZ+5Mt5V0
新人だから朝敵になる覚悟なんかあるわけないもんな。
朝敵になったところで得るものもないし、失うものばかりで不安なんだろう。

小泉なんか見捨てた方が自分たちのためだと気づけ。

42 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 03:40:11 ID:F67l64j70
中国共産党
「日本解放第二期工作要綱」(A)
ttp://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/S47/4708/470801Achina.html
3−2.議員を個別に掌握
下記により国会議員を個別に掌握して、秘密裏に本工作員の支配下
に置く。
A.第一期工作組がすでに獲得したものを除き、残余の議員全員に
   対し接触線を最少4線設定する。
B.上の他、各党の役職者及び党内派閥の首長、有力者については、
   その秘書、家族、強い影響力を持つ者の3者に、個別に接触線
   を最少2線設定する。
C.上の接触線設定後、各線を経て知り得る全情報を整理して、
   「議員身上調査書」の拡充を期し、公私生活の全貌を細大漏さ
   ず了解する。
D.右により各党毎の議員を「掌握すべき者」と「打倒排除すべき
   者」に区別し、「掌握すべき者」については「連合政府の樹立
   にのみ利用しうる者」「連合政府樹立より共和国成立に至る過
   渡期においても利用し得る者」とに区別する。
ここに言う「打倒・排除」とは、その議員の党内における勢力
   を削ぎ、発言権を低下せしめ、孤立に向かわせることを言う。
E.「掌握」又は「打倒」は調査によって明らかとなったその議員
   の弱点を利用する。
金銭、権力、名声等、欲するものを与え、又は約束し、必要が
   あれば中傷、離間、脅迫、秘している私事の暴露等、いかなる
   手段を使用してもよい。
敵国の無血占領が、この一事に懸っていることを思い、いかな
   る困難、醜悪なる手段も厭うてはならず、神聖なる任務の遂行
   として、やり抜かねばならない。


43 :ノラ親父:2006/01/21(土) 03:42:41 ID:20IsaM1V0

世論調査なんてモノは恣意的に幾らでも誘導できる。

情報も知識も与えられずに「女系」なんていきなり聞かれても一般大衆はすぐに解る
わけが無い。しかもこの説明は「万世一系」とは何かという説明をまったく省いた、
ただどこぞの百姓の相続問題のような聞き方だ。

言葉の意味も知らず歴史観も無い人間に、いきなり一般的な情緒感で○×的な決定を
迫るなんぞ、インチキな催眠商法みたいなもんだ。

マスコミも含めた陰謀の根は深く、小泉純一郎という人間の家系を調査する必要がある。

★今この問題を急いで決めようとする官邸と、イカサマな世論調査でそれをフォローする
 マスコミの動きはものすごく怪しいぞ★


44 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 03:43:55 ID:LdThRQKE0
>国民のコンセンサス
世論調査は見てないらしいw

45 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 03:43:10 ID:F67l64j70
中国共産党
「日本解放第二期工作要綱」(A)
ttp://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/S47/4708/470801Achina.html
3−3.招待旅行
上の接触線設置工作と並行して議員及び秘書を対象とする、我が国
への招待旅行を下の如く行う。
A.各党別の旅行団。団体の人数は固定せず、実情に応じて定める。
但し、団体構成の基準を、「党内派閥」「序列」「年齢」
   「地域別」「その他」そのいずれかにおくかは慎重に検討を加
   え、工作員の主導の元に、我が方に有利になる方法を採らしむ
   るよう、工作せねばならない。
B.党派を超えた議員旅行団。議員の職業、当選回数、選挙区、
   選挙基盤団体、出身校を子細に考慮し、多種多様の旅行団を
   組織せしめる。
C.駐日大使館開設後1年以内に、全議員を最低1回、我が国へ
   旅行せしめねばならない。
自民党議員中の反動極右分子で招待旅行への参加を拒む者に対
   しては、費用自弁の個人旅行、議員旅行団以外の各種団体旅行
   への参加等、形式の如何を問わず、我が国へ一度旅行せしめる
   よう工作せねばならない。
D.旅行で入国した議員、秘書の内、必要なる者に対して、国内で
   「C・H・工作」を秘密裏に行う。


46 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 03:47:49 ID:HLrB0oR50
うんまあ、これで女性天皇辺りで落ち着けば、小泉独裁の謗りを避ける
アリバイ作りにはなるね。だとしたら、本命はなんだろかなっと。

47 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 03:48:26 ID:Xsr23eUw0
>>39
これまではどうだったんだ
女性宮家もオッケーだったのか


48 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 03:49:05 ID:F67l64j70
貴社の10年選手との労働契約:準備万端でしょうか?
http://www.jetro.go.jp/biz/world/asia/cn/others/advice/050520.html
 C社のZ総経理は思わず「知らなかった。
せめてもう半年前に気づいておれば、もう少し手の打ちようもあったのに・・・。」
と呟いてしまいました。
Z総経理の手には会社創設時に入社してきた最古参社員有志16名から
人事部宛に発送された手紙が握られていました。
その手紙には「私達はすでに当社における勤続期間が10年を経過した。
労働法第20条の規定に従い、『無期限労働契約』の締結を要請する」
旨の内容が事務的に書かれておりました。
B人事部長は「そんなことはとっくにご存知の事でしょう。
何を今更、悩んでいるのですか?」という顔で総経理の渋い表情を
見入っているだけです。
そう言えば、この労働法は1995年年初から施行されたものであり、
確かにたっぷり10年以上の検討時間はあったのです。

49 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 03:53:15 ID:F67l64j70
http://www.ipm-c.co.jp/faling/files/pdf_data/0406_003.pdf
中華人民共和国労働法(1994.7.5)
第20条
・・・・
労働者が同一の雇用単位で満10年以上勤続し、
当事者双方が労働契約延長に同意し、労働者が期限
を固定しない労働契約の締結を申し出た場合は、期
限を固定しない労働契約を締結しなければならない。


50 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 03:53:55 ID:9rRWTRt30
>>47
皇位継承権が無いから宮家創設された事は無いよ

51 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 03:55:09 ID:eZ+5Mt5V0
>>44
反日マスゴミの世論調査なんか鵜呑みにできるわけない。

52 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 03:55:26 ID:vqR+OuGY0
知っているか?
御前らの住んでいる土地はすべて陛下のものなんだぜ?
お借りしてるんだよ国も

53 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 03:55:44 ID:BM41iq2q0
こいつらは郵政私有化法案の勉強をしていたんだろうな?


国会議員の当然の責務として。

54 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 03:57:30 ID:gF6clZSJ0
良く来てくれた、ホロン部。
残念だが、小泉信者など最初から存在しない。
騙して悪いが、仕事なんでな…ファビョッてもらおう。

55 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 03:57:33 ID:F67l64j70
━━◇2005/12/26発◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇10年間で無期限雇用義務が発生
−進出企業は労務・人事管理の見直しを−(中国)
 ●上海発
90年代初頭に日系企業の第2次進出ブームが発生したが、当時進出した企業
の現地経営が10年を超えようとしている。労働法では10年間同一企業に雇用さ
れた従業員は、11年目の契約から無期限雇用契約(定年までの終身雇用契約)
を提案する権利を有し、企業はこれを拒否できない。これに該当する進出企業
は非常に多く、この問題に関心を寄せる企業が増えている

WORLD INFO TRAIN ★ NEWS STATION
   〜世界の情報をあなたのもとへ!〜 2006/1/5 No.317 より抜粋
電子版「ジェトロデイリー 通商弘報」http://www.jetro.go.jp/kouhou/
(日本貿易振興機構(JETRO) 海外調査部 情報企画課 インフォトレイン事務局
   URL http://www5.jetro.go.jp/jnews/wit/ )

>>>中国では民間企業に勤めていても、10年経つと
「親方五星紅旗」の公務員と同じ「生涯安定収入」が保証されるのか!!
>>中国進出企業は注意したほうがいいね。もう危険領域に入っているみたい。
>10年を超えると、中国人被雇用者の一生分の賃金年金を要求されそうだ!!!
>そろそろ中国進出企業は引き揚げ時かも.....
>中国進出企業株は売りだな・・・危ない..............危ない

56 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 03:58:55 ID:rD+k5YNA0
稲田は百人ギリ裁判ガンバレ!

57 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 04:11:28 ID:ip7nult30
国民の大半が女性と女系の違いがわかってないとかいうが、今になって女系とか
いいはじめた連中も、専門家はともか

58 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 04:16:32 ID:HLrB0oR50
>>39
まあ、過去に遡って山のような宮家を作っても仕方ないし、
皇位継承権出第一とかに挙がった女性皇族は女性宮家とする程度で。
あとは運用ベースで、ご当人さえ良ければ1でフォローと。

体外授精とかも不妊治療の保険適用に合わせて、皇族に適用してもよかろ。

59 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 04:21:42 ID:jSQHcJQf0
武部ってアホ?

60 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 04:25:56 ID:6RG+Ke910

トクア人達のそねみねたみから来る日本破壊工作を撲滅しよう。

61 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 04:27:58 ID:GMrg7Cl10
極秘で側室もうければいいじゃん。
雅子かキコのどっちかが妊娠した設定で。

もしくは極秘でキコが現代技術で確実に産み分けるか。
キコ・・・・産んでくれないかなぁ。まだいける年なのに。

62 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 04:29:24 ID:nlqVcnmu0
そうだ、キコが産めば万事解決なんだよな。

63 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 04:29:29 ID:DEQAQ2J90
小泉総理のこれだけはどうしても支持できないよな〜・・・

64 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 04:30:05 ID:hYofpONc0
おっ!面白い展開だな

65 :山師さん@トレード中:2006/01/21(土) 04:31:22 ID:fDCqQjkW0
小泉は皇室潰して信長のように歴史に残りたいだけとちゃうの?



66 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 04:32:21 ID:pbM0WdY00
韓国ビザと皇室改悪は絶対反対
がんばれチルドレン

67 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 04:33:06 ID:a5U8LKhj0
今すぐ逆賊・朝敵小泉純一郎を引きずり下ろせ!
改革という名を借りた日本に対する破壊工作を今すぐやめさせろ!

68 :山師さん@トレード中:2006/01/21(土) 04:34:46 ID:fDCqQjkW0
皇太子の離婚と再婚きぼん

69 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 04:34:57 ID:FNwKQqRQ0
もう終わってるよ。
最新の世論調査では女性、女系とも7〜8割以上支持。

70 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 04:35:04 ID:vqR+OuGY0
女系容認
宮家がどんどん増える
財政圧迫
皇族廃止

71 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 04:37:46 ID:SSx5hD6v0
<韓国観光客>恒久的にビザ免除 関係改善も狙う
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060121-00000012-mai-pol

72 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 04:37:57 ID:Dwj8Un0o0
この映像で、誰が参加してるか判る?
判明する人全員に応援メール送るよー。

73 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 04:42:09 ID:AYOZ3caj0
>>69 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 04:34:57 ID:FNwKQqRQ0
>もう終わってるよ。
>最新の世論調査では女性、女系とも7〜8割以上支持。

それが、ここに来て、男系絶対や
男性に拘る人が急激に増えてきたんだな。

74 : :2006/01/21(土) 04:43:54 ID:KOWtbG3W0
女帝・女系は皇室解体の時限爆弾だ。

75 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 04:44:02 ID:+wsJtU8Y0
>>72
知らん人ばっかりやなー
佐藤ゆかりあたり参加してくれれば良かったのに

↑こいつ、新自由主義者でフェミニストだと思ってたけど、どうやら違うみたい。
 保守の良さを見直す、教育は家庭で、とか言ってるし。

gyaoのニュースカテゴリみてみ。

76 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 04:44:36 ID:a5U8LKhj0
>>69
人権擁護法案だって、成立確実の段階からまさかの大逆転を遂げたんだ。
ネットを通じて力を合わせ、声を上げていけば道は開かれる。

77 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 04:44:29 ID:F67l64j70
http://www.jiyuu-shikan.org/faq/daitoasensou/enin.html
大東亜戦争の遠因    杉本幹夫
http://www.jiyuu-shikan.org/faq/daitoasensou/enin.html
19世紀末から20世紀にかけ、貧富の差が拡大し、社会の矛盾が目立
つようになりました。
マルクスが共産党宣言を出したのは1848年です。
この考えは貧富の差の拡大と共に次第に人の心をとらえ、1917年の
ロシア革命によりソヴィエト政府の成立に至りました。
ソヴィエト連邦は全世界の共産化をめざし、1919年3月2日コミン
テルンが結成されました。
この年中国で始まった5.4運動はコミンテルンの指導によって始まっ
たことは、ソ連側の文書により明らかになっています。
丁度この頃はウィルソンの民族自決主義に触発された朝鮮のキリスト教
徒と、天道教徒が独立運動を引き起こしています。
民族自決主義はヨーロッパのみを対象としたものであったことは、
ウィルソンが民族差別撤廃に反対したことで明らかですが、
朝鮮民衆、中国民衆は、朝鮮を併合した日本、中国に進出してくる日本
にその標的を向けました。
又中国民衆の悲惨な生活を見たアメリカ人宣教師やジャーナリストは、
共産党への幻想から次第にコミンテルン、中国共産党に近づき、彼らの
宣伝機関となったのです。
エドカー・スノー、ティルマン・ダーディン、アグネス・スメドレー等
です。
特に山東省の宣教師の息子であるヘンリー・ルースの影響は多大でした。
彼はタイム誌の創立者で、経営者です。
1944年タイム誌はアメリカだけで116万部、週刊誌ライフは
400万部を超え、1941年には5千万ドルの義捐金を集め、
国民政府を支えたのです。
これだけ大きな犠牲を払って中国における利権を守ろうとしたアメリカ
は、戦争が終わるとすべての利権を失ったのです。


78 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 04:44:57 ID:WkP8Zb4I0
アンケートってさ、女帝と女系の違いを理解して賛成しているんだよね?

79 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 04:45:54 ID:AYOZ3caj0
>>30 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 03:16:01 ID:dP3G/Lcl0
>反対議員は国民の支持を失うだろう
>もういちど小泉は解散すればいいだろう
>恩義をわすれてチルドレンには永久にチャンスがうしなわれるだらおう

それはない。もう、小泉に解散する気力なんて残されていない。


80 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 04:47:06 ID:F67l64j70
大東亜戦争の遠因    杉本幹夫
http://www.jiyuu-shikan.org/faq/daitoasensou/enin.html
ソ連との冷戦が始まりました。 
アメリカでは共産主義者の追放が始まりました。
マッカーシー旋風と言われます。
驚くべき事にルーズベルト政権の中枢に共産党のスパイがおり、
ルーズベルトはすっかり共産党に操られていたことが判明したのです。
その中心はハリー・デクスター・ホワイトとロークリン・カリーです。
ホワイトはルーズベルトが最も信頼するモーゲンソー財務長官の片腕として、
1941年に筆頭次官補、45年には次官まで昇進しました。
カリーは中国問題担当の大統領特別補佐官です。
更にエレノア大統領夫人は共産党のシンパと言われています。
更にルーズベルト本人の母方のデラノ家は香港を中心に阿片貿易で巨万
の富を築いており、その縁で親中国でした。
更に彼は田中メモリアルを信じていました。 
田中メモリアルとは田中義一首相が昭和天皇に上奏したと言われる
「満蒙積極政策」で「将来中国制圧を欲するなら先ず米国を倒さねば
ならない」「世界を征服しようと思うなら先ず中国を征服しなければ
ならない」と書かれていたと言われます。
この文書は戦前・戦中を通じ、日本のアジア侵略の計画性を証拠づける
ものとして盛んに引用されました。
しかし今日では、この文書は中共により偽造されたものだというのが
通説になっています。
更に日本でも近衛首相の有力なブレーンであった尾崎秀美が、
ゾルゲ事件でソ連のスパイだったとして処刑されています。
私は大東亜戦争の原因はコミンテルンの陰謀に、日米共にのせられた
ものだと思います。
と共にアメリカが共産党について余りにも無知だったことが大きいと
思います。


81 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 04:48:27 ID:q7lb0ZT60
男子の御世継ぎがなければ御家断絶は
豊葦原の瑞穂の邦の麗しき掟

82 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 04:50:19 ID:HLrB0oR50
してないんじゃないのかな。
男系から女系に切り替えたら、そこで一統は途切れるという概念も馴染みないし。

83 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 04:50:30 ID:F67l64j70
中国共産党
「日本解放第二期工作要綱」(A)
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/S47/4708/470801Achina.html
A−1.基本戦略
我が党は日本解放の当面の基本戦略は、日本が現在保有して
いる国力の全てを、我が党の支配下に置き、我が党の世界解放
戦に奉仕せしめることにある。
A−2.解放工作組の任務
日本の平和解放は、下の3段階を経て達成する。
イ.我が国との国交正常化(第一期工作の目標)
口.民主連合政府の形成(第二期工作の目標)
ハ.日本人民民主共和国の樹立

・・天皇を戦犯の首魁として処刑


84 :ノラ親父:2006/01/21(土) 04:53:07 ID:tIANOPKA0
>>65
そうね・
北朝鮮との国交正常化も難しそうだし・
皇族廃止への道筋つくって歴史に名を残したいのかもしれんな・
いずれ父親は旧姓「鮫島」という帰化半島人みたいだしな!



85 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 05:07:02 ID:AYOZ3caj0
>>78 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 04:44:57 ID:WkP8Zb4I0
>アンケートってさ、女帝と女系の違いを理解して賛成しているんだよね?

一応、女系と女性の意味の違いは言っているだろうが、
女系を認めると、どういう原理が産まれるとか
シュミレーションしてみて、どういう事態が起こるかとか
詳しいことは、国民の大多数は分かってないでしょう。

今回のこれは、首相公選制や郵政民営化と同じ。
特に首相公選制と同じ、天皇制と関係しているという面では。
首相公選制は国民の大多数が賛成していたけど
実は、天皇制と首相公選制(実質的に大統領制)は
共存できないという問題があったので、小泉は挫折したんだよ、4年前。
そういう矢先に、次はいきなり女系天皇をぶちかましてきた。

今回の皇室典範改悪問題の困難なところは、国の象徴である
世襲である立憲君主の運命を決めるのに、
立法で意見が分裂して、政争になってきたという不味い点なんだよ。
たとえ、法案が通過しようが、通過しまいが、
国家統合の象徴の正統性について、はじめて明確にケチがついたという
事例が誕生するわけだ。どちらにせいよ、日本国の象徴という意味合いは
完全に崩壊するんだよ。小泉はそれを狙っている。


86 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 05:14:33 ID:JXvjQyiv0
正直、女系だろうが男系だろうか

どっちでもいい



87 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 05:25:09 ID:KZZ03kZN0
>>86
まあそういわずに聞いとけ。現状維持で良いと思うなら男系にしとけ。
女系になったら少なくとも今のままではいられなくなるぞ。

88 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 05:27:08 ID:enWD110UO
「小泉チルドレン」稲田氏を除いて、こんな奴らに皇室を議論してほしくない。

89 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 05:27:19 ID:mrqeECb70
>>63
他は全部支持できるのかよw

靖国参拝以外はほとんど支持できんぞww

90 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 05:35:21 ID:DNkr4oOz0
アメリカはこの問題をどう考えるだろう。
GHQの皇族の皇籍離脱の影響による部分もあるわけだし。

91 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 05:45:51 ID:zD8t2cHo0
>>90
天皇は目の上のタンコブでしょ。
潰したくても恐くて潰せない。

92 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 05:46:48 ID:Dwj8Un0o0
>>90
GHQの削減命令は、特権と財産を没収した上で、当代貴族とするゆるやかな廃止プラン。
皇籍離脱と貴族制度の廃止までやったのは、社会党(現社民党)の方々ですよ。

GHQとしては、別に貴族制は維持したいわけじゃなかったので異存があるわけじゃなく、
社会党の進めるままに十一宮家は追い出されたわけ。 芦田日記に出てる。

93 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 05:53:16 ID:cmxnxY+q0
>>92
本当に社会党はこの国を蝕むガンだな・・・

94 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 06:02:41 ID:2hwvg5jT0
>>1
いいぞ!!それでこそ国会議員だ。
世論なんて風向き次第でどうにでもなるし、
逆を言えば己でどうにかしようとしてもどうにもならないもんだ。

【自分の信念を貫け。】小泉首相から見習うべきはこのことだ。
彼の主張に迎合することではない。


95 :???:2006/01/21(土) 06:06:39 ID:TAIgn7Lx0
皇位継承権って、一位から何位まであるんだ?
確か21位とかいう人を知っているが。
誰か教えて?

96 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 06:08:46 ID:0OfLWykv0
おぉーがんばってくれ〜

97 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 06:11:36 ID:Dwj8Un0o0
>>95
現在の皇室典範の中では、以下の通り。

1位 皇太子徳仁親王(昭和35年2月23日生、今上陛下第一皇男子)
2位 秋篠宮文仁親王(昭和40年11月30日生、今上陛下第二皇男子)
3位 常陸宮正仁親王(昭和10年11月28日生、昭和天皇第二皇男子)
4位 三笠宮崇仁親王(大正4年12月2日生、大正天皇第四皇男子)
5位 三笠宮寛仁親王(昭和21年1月5日生、三笠宮崇仁親王第一男子)
6位 桂宮宜仁親王(昭和23年2月11日生、三笠宮崇仁親王第二男子)

ここから先は、典範の外なので法律上は居ない。
(古式に従うと”いる”)

98 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 06:19:54 ID:lTSrARvj0
>>28
そもそも天皇が国民の意見を聞く必要があるのだろうか、

天皇は国民の象徴なのですから、天皇の生き方を国民が模範とするものであり、

今回の件では、天皇がどうしたいか言えば、誰にも文句を言わせることは無いと思います。

99 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 06:22:05 ID:gHnGkSRK0
>>1
元ネタはやっぱり朝日かw

100 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 06:22:43 ID:ZzVJluKt0
女性天皇は認めても、女系だけは絶対認められない。この理屈が最近やっと
判りかけてきた。2chよありがとうございました。

101 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 06:32:40 ID:Zy+MYn1E0
>>100
それは良かったです

102 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 06:33:05 ID:Ex/sGWR90
>>100
同じく
2chよありがとう!

103 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 06:43:59 ID:q02qEciS0
皇室典範のスレに共通する事は、

”女系天皇推進派は女性天皇と女系天皇をわざと混同させて説明する”

”女系天皇推進派は万世一系の男系を科学的根拠が無いと言って否定する”

”女系天皇推進派は旧宮家の復帰を必死に否定する”

”女系天皇推進派は旧宮家の方を非難、侮辱する”

”女系天皇推進派は「天皇制」と言う用語を使う”

”女系天皇推進派は側室の話をする”

”女系天皇推進派は反対派議員を非難する”

”女系天皇推進派は人権擁護法案推進派と永住在日外国人参政権推進派とジェンダーフリー推進派と被ってしまう”

”女系天皇推進派は何故か怪しい”

”女系天皇推進派は何故か非常に焦っている”

”女系天皇推進派は自分達が正しいような印象操作をする”

”女系天皇推進派はわざわざ「どうでもいい」と書き込むをする”
 (どうでもいいのであればスレを見ないし書き込みもしない)

”女系天皇推進派はカレー粉を使っていないものをカレーと言い張ろうとしている”

”女系天皇推進派はチーム施工が絡んでいるらしい”

”女系天皇推進派はこの文章をパクるやつがいる”

104 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 06:54:03 ID:q02qEciS0
天皇は男系であるのが定義。それ以外と言うのもない。
女系はとって付けたようなものでなにも正当性がない。
いわゆる海賊版、コピー商品やイミテーションと同じ。
女系推進派は、海賊版、コピー商品、イミテーションで自己満足をしているだけ。
このスレに女系推進派の書き込みをしている人たちは、海賊版、コピー商品、
イミテーションをほんものと偽って売りつけようとしている事と同じと思う。

105 :REI KAI TSUSHIN:2006/01/21(土) 07:02:37 ID:lDMGs9P50
           __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |  愛子は、たまたま女の子に生まれただけ。
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'} 男女の雇用機会均等は法律で保障されています。
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !  Project i.co.jp
          ゝ i、   ` `二´' 丿
              r|、` '' ー--‐f´
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\

皇太子様がこのスレに興味を持ったようです。

106 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 07:09:58 ID:q02qEciS0
世界最古の木造建築の法隆寺が損傷が激しく、なんとかしなけばなりません。あなたならどうしますか?

1.出来るだけ本来の姿を維持したまま修復する。

2.今の基準に合った内容と長期的な保存を考えて、元の建物を取り壊し新しく作り変える。

107 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 07:13:12 ID:uh7Ua3+L0
女系を容認すると天皇が天皇でなくなってしまう!

●「女帝、女系(皇位継承)」について 勝谷誠彦氏による分かり易い説明 2005年12月13日
http://icepack.hp.infoseek.co.jp/kon/mov/katuya051213move.mpg

●仮に愛子様が即位し民間人の夫との間に産まれた子供が皇位を継ぐと
  男系としても女系としても皇統を継いでない人間が天皇になってしまう。

http://www.geocities.jp/banseikkei/

 女系系譜      皇統        男系系譜
 
 由美子母      昭和天皇      夫の曾祖父
   \         │        / 
  小和田由美子   天皇陛下    夫の祖父
      \      │      / 
      雅子様  皇太子殿下  夫の父
         \  /     /
          愛子様   愛子様の夫
            \   /
             お子様

愛子様が民間人と結婚し、間に生まれた子供は、
父系は愛子様の夫の男系で、母系は雅子様の母の系統で

  ど っ ち を 見 て も 皇 統 で は な い 。

●125代の男系による皇位継承の大原則を守る方法はあります!
伝統を守る方法があるのに、まだ議論する時間があるのに、
なぜ、こんなに急いで決めてしまうのでしょうか?
http://www.jinjahoncho.or.jp/koushitsu/tenpan_flier.html

108 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 07:15:16 ID:YjAdrTg/O
しかしこの問題は日本だけのじゃないしアジア韓国からも女性天皇を賛成だよ

109 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 07:17:37 ID:q02qEciS0
>>108
生意気日本を中華秩序の一番下っ端に組み込むため、
民度という点で支那のはるか高峰に居る日本を泥まみれにする為、
その核である皇室を破壊したいのが支那の本音。
そしてその第一歩としての女系(雑系)天皇推進。
「女」「容認」という、一般人には否定しがたい単語を羅列して騙し、欺き、
日本人にいかにそれと気づかれずに梯子を外すか。そのためなら
あらゆる手段を駆使して地獄の餓鬼のように日本に向けて汚い手を伸ばしてくる。
“天皇制”に反対していた左翼団体が女系支持に回ったことからもこのことは明白。


特定アジア一味による
日本破壊&侵略5大作戦。

1、靖国反対→日本的生死観の否定、神道弾圧。
2、女系天皇→歴史と伝統の破壊。←今、ここが激しくやばい。
3、ジェンダーフリー→家庭の破壊。
4、外国人参政権→政治レベルの破壊。
5、人権擁護法案→特定アジアへの抵抗勢力排除。

※特定アジア=中国韓国北朝鮮の反日3国を指す。

110 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 07:21:13 ID:YjAdrTg/O
>>109
だけど2002年のサッカー韓国杯で明仁天皇が我々は韓国人を認めてしたし

111 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 07:21:13 ID:frXxU5m0O
男でも女でも何かお金が関わるわけじゃないならどっちでもいい

112 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 07:30:40 ID:YjAdrTg/O
>>111
その通りでしょ

113 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 07:33:35 ID:cm+mvItD0
女系天皇はいないことを「知らなかった」が4割弱

http://nikkeibp.jp/style/biz/enquete/051219quick_tennou/index1.html

114 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 07:37:27 ID:Hn1ErDWzO
>>110
なんだ?政略結婚で一度朝鮮の王女を嫁にもらうと、天皇陛下が韓国人になるのか?
幸福回路はヤメロ

115 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 07:43:24 ID:PqGlv9nJ0
天皇家と韓国を近づけてだめだよ。
サッカー殿下は韓国に暗殺されたに等しい。
少し後から利く毒なんていくらでもある。

116 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 07:49:55 ID:3Acqpd6J0
尊皇派のワシでも、女性天皇と女系天皇の区別が、出自の怪しい首相が
皇室典範改正を言い出すまではできていなかったのだから、今アンケートとる
機関は、すべて、反皇室派と思ってよい。


117 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 07:52:49 ID:AYOZ3caj0
>>114
おまえは勉強不足。政略結婚じゃなくて
妾だろうが。
光仁天皇は傍系で皇位継承の可能性が薄い皇族で
彼の正妻は藤原氏の出であった。
しかし、当時は一夫多妻制で、側室の出自には曖昧なものが多かった。
その側室の中に、300年前に百済から移民してきた氏族の娘が居た。
その娘と光仁天皇の間に産まれたのが桓武天皇。

118 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 07:53:59 ID:sBiqJzxl0
この問題は急いで決めないほうがいい
国会議員でも女系と女性の区別がつかない人が殆どなんだから

119 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 08:03:22 ID:552AGLZs0
>>114
そこで文句を相手に言わせないのが、皇室が男系ということなんだな。
そこで仮に女系となって、本当に朝鮮人と結婚したら大変なことになると。

120 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 08:05:23 ID:552AGLZs0
ところで、歴史上存在した女性天皇って
あくまでも、次の男性天皇が育って皇位を継げるようになるまでの期間の即位で
全員生存中に自ら退位したんだっけ?

121 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 08:17:20 ID:Hn1ErDWzO
>>117
妾かよwww
寵姫って訳だwww
さずが属国www

122 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 08:18:34 ID:2hwvg5jT0

敗戦後、GHQによって皇籍離脱させられた旧宮家を、
他の誰でもない我々国民の意志によって皇族に復帰させること。
これは独立国日本にとって、大きく豊かな心の栄養となるであろう。

旧宮家を皇族復帰させ、万世一系の皇統を維持してゆくという姿勢は、
【日本がこの先も日本であり続ける】という決意表明でもある。
戦後60年、日本は敗戦したけれど、頑張って補償もしたし、反省もした。
あとは本当の意味での再興を果たさなければいつまで経っても戦後は終わらない。

真の国際人とは、己のアイデンティティーをしっかり保ちつつ、
世界の人々と交流できる人間のことだ。
己を偽って他国人にすり寄る人間は売国、亡国の人であって真の国際人ではない。
そればかりか国際社会に於いては逆に嘲りの対象にさえなるだろう。
己の姿を自覚できないまま他人と真に関わることはできない。
世界の国々と、新しい関係を構築して行くには、
まずは日本国として本来あるべき姿を取り戻すことが肝要だと思う。

冷戦後の新秩序の中、これからの日本の進むべき方向を指し示す意味でも、
伝統と文化を守って発展してゆくのだという決意の顕われとしての意味でも、
男系男子による皇統の継続、旧宮家の皇族復帰は必須事項であり、
これからの日本にとって決して欠かせない重要事項なのだ。



123 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 08:20:15 ID:JMMTB3jm0
>>120
そうですよ。
でも池沼天皇・愛子はそうはいかない。

あ〜あこれで永遠にチッソも外務省機密費も闇にほおむられるんですね。

124 :女系反対:2006/01/21(土) 08:26:32 ID:dMO9z5xL0
しかし「旧宮家復活は国民に受け入れ難い」って主張してるやつはどんなやつかね?
「血統重視の家系が血統で当主選んだ」ってことで「へえ」ぐらいな事で皆受け入れるんじゃないの?

今の日本、二世議員に学校の先生(四割は親も教師)、企業も殆ど二世、三世の北朝鮮を笑えない血族社会でしょ。
「旧宮家受け入れられない」って奴は職場で「あなたは血統によって選ばれた上司だから私は従わない」って言ってるのかね?

世界経済っていったら「血族社会」でしょ、
・ユダヤ資本(フリーメーソンの実態はともかく資産家は多い)
・アメリカのエスタブリッシュ(ブッシュもボンボン)
・アラブ資本(家を守るためイトコ結婚も多い)
・インド資本(殆どマハラジャの子孫)
・華僑
そういうトコで「皇室は男系男子を保つ家です」っていったら「すごいね」ってな事じゃないの。
別に近所の主婦に「すごい」って言われなくてもいいんだから。
北朝鮮ごときにやられっぱなしの外交オンチの小泉だから「女系」にしたら日本の格が下がるってのに気づかないんだろうけど。

結局「旧宮家受け入れられない」って奴は、
・偏差値低い大学で全然人気ない今どきマルクスとかやってるゼミにやっと入れた大学生
・バカ息子社長の零細企業でそのバカ息子から無能よばわりされてるようなダメ社員
ってとこか。
「我々国民は」っていうけど皆から「おまえなんか国民じゃない」って突っ込まれるような奴。

125 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 08:26:58 ID:nmZS4hhi0
>>107
あーなるほど、そういう事ね!
いまいちわからなかったんだけど、すっきり理解出来た。
平安期に白河天皇の時?だったかに、事実上の断絶があって、10親等くらい離れた親戚を天皇にすえたって聞いてたけど、そーゆー意味があったのね。
愛子様が血をついでるから別にいいじゃんとか思ってたけど、系譜的には断絶しちゃうんだね。


126 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 08:27:19 ID:Hn1ErDWzO
愛子様が皇太女期に男子を出産して、愛子様の御子が成人なされてから、愛子様が皇位を自ら御子に譲渡なされば良いだけの話だが

127 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 08:29:49 ID:7QqK54he0
>>126
良くないだろ。

128 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 08:31:49 ID:JMMTB3jm0
>>126
またでた馬鹿!

それじゃ江頭&愛子婿王朝になっちゃうだろうが。
皇統は存続できない。

129 :_:2006/01/21(土) 08:32:11 ID:lbif4obz0
愛子が○○だということがはっきり国民にわからないうちに決めちゃおうという意図満々。@女系賛成派
改正しちゃって愛子の現実を隠せなくなったら、国民どうするのかね。
また皇室典範改正?

たとえ愛子がマトモだったとしても、喜んで婿入りする男がいるかどうかなんて、
皇太子の嫁候補が逃げまくったことを見れば、それ以上に大変なことはわかりきった話。

130 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 08:33:21 ID:8gs6YR+20
頼みは稲田さん、頼みます。お馬鹿な産婆かシスターズやイノブタさんが英語でワーワー
言うだろうが、ここは日本だもん、皇室は守らねばならない。

>>126
そうではありましぇん、よ。

131 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 08:33:24 ID:552AGLZs0
>>125
男系天皇というのは、簡単に言うと
「その天皇の父の父の父の父の……」と、ずーっと父親をたどっていくと
必ず最後には、父親だけをたどって神武天皇にたどりつくということ。
これが満たされないと男系天皇ではない。

>>126
不可能ではないが、難しいな。
それをやるには、女性天皇は最初から次の男性天皇が育つまでのつなぎであると
明言することになって、それこそ国民の反対を招く恐れがある。

132 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 08:33:42 ID:6blZwIwe0
たとえ小泉でもこれは支持できない。積極的に不支持する!
ところで、一個人が積極的に不支持を表明するにはどうしたらいい?

133 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 08:34:10 ID:UqRmOwVZ0
こいつら小泉や自民の庇護がなかったら選挙当選できないからな。
結局最後は腰砕けの予感

134 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 08:37:11 ID:AsUQVCP20
女系という言葉は普通母〜母〜母〜…ってつながる血統のことしか指さないけど、
女系天皇という場合の女系は母〜父〜父〜…でもいいし、母〜母〜父〜…でもいい。

女性天皇と混同させるためにわざと女系天皇という言葉にしたのかな?

135 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 08:37:56 ID:8vnBKbOD0
国民の大半はこの問題に興味すらないと思うんだが・・・、酒場でも職場でも周りで話してるのとか聞いたことないよ

136 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 08:40:18 ID:hw1KLiH30
旧宮家から養子をとればいいんじゃね?

137 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 08:40:47 ID:zD8t2cHo0
>>133
でも、どうせ次に当選できるかわからないんだから、
自分の信念貫き通して任期を全うするほうがかっこよくない?
そういう主体性があるかどうか、国民は見てると思うよ。それに、
上司小泉の顔色伺って言いたいことも言えないなんて議員になった意味ないよ!


138 :女系反対:2006/01/21(土) 08:44:36 ID:dMO9z5xL0
俺も養子しかないと思う、そうしたら旧宮家復活とかいうより低コストでしょ。

139 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 08:45:04 ID:552AGLZs0
>>134
正確に言うと、「女系天皇」と言われているものは女系天皇でさえない。
もし、神武天皇の娘の娘の娘……という系統でずっと続いている家系があれば
それは女系天皇だが、そんな家柄は存在しない。

つまり、今の議論で「女系天皇」と呼ばれているのは
「皇統を継いでいない人間が天皇になること」に他ならない。

140 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 08:48:04 ID:vbgum+gU0
勉強会に参加しただけで色分けされたら堪らんだろうな。
公平に双方の意見を聞く事も出来なくなっちまう。

141 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 08:49:26 ID:Dwj8Un0o0
既に、女装子以外小泉の影響力ゼロの模様w

【政治】小泉チルドレン、FAXで拍手のお勉強→「大人なんだから、そこまで指図されたくない」と反発も
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137768818/l50

142 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 09:05:42 ID:UOpS0yRr0
がんばってくれ。
女系天皇大反対!
今の日本人は歴史や文化が簡単に作れると勘違いしてる奴らが多すぎ。

143 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 09:07:14 ID:KQNUZVwz0
どこらへんが「反旗」なんだろ?
もともとまだ纏まっていない案でしょ?

144 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 09:16:10 ID:cmxnxY+q0
>>139
最初に「女系」なんて言葉使ったのは誰なんだか
ミスリードさせる気まんまんじゃないか

145 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 09:23:41 ID:2hwvg5jT0

今、一番大事なこと。
それは皇室典範の変更を急ぐ必要はないということ。
スレをみても政府の動きを見てもわかるように、
急いでいて焦っていて必死なのは除系いんちき天皇派だ。

現状では皇太子の次は秋篠宮さんだ。
現状のままで皇太子が即位するようなことになれば、
次の皇太子は秋篠宮さんになり愛子様の即位が曖昧になる。

そして秋篠宮夫妻はまだ若く、子づくりに対して前向きで、
正統な皇統である男系男子を設けられる可能性が高い。
だ か ら 除系派は躍起になって強引な法案をつくり、
無理矢理にでも通そうとしてる。

現皇太子が即位して秋篠宮様が皇太子になってから
女性天皇、除系容認を決めても
その先に皇統纂奪を目論む勢力には美味しくないからね。

今、言えることはこれだけだ。
皇 統 維 持 派 は 時 間 稼 ぎ を し ろ 。


※除系=女系といいつつ長子優先を打ち出す有識者会議の矛盾への皮肉。



146 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 09:28:17 ID:3Acqpd6J0
狂牛病問題で、農水大臣が辞任してくれないかな。


147 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 09:30:36 ID:8gs6YR+20
愛子さんに養子をとらせば、っていう意見が根強い。
それは意味ないことがどーしても今の日本人は分らない。
皇室に対する感覚がただのミーハー現象なんだな。

148 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 09:31:52 ID:tXtQYEPJ0
総裁のやることに反対なら党を出てけ。

149 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 09:41:04 ID:AYOZ3caj0
>>148
そんなことしたら、小泉政権が崩壊する。


150 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 09:48:39 ID:Lr+/pllM0
>117
光仁の正室は内親王だよ。
聖武の娘の一人。そのつながりで天皇になれた。
桓武が天皇になれたのは陰謀が成功したから。

151 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 09:49:34 ID:dQcHfA+UO
>>148
おや? 自民党はいつから独裁政党になったのですか?

152 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 09:50:49 ID:dUJFbOEX0
チルドレンは前原より使い物になりそうだ
がんばれ

153 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 09:54:14 ID:t1lcUOfk0
ちょっと流れぶった切ってごめん。

>>85のコピペで天皇制と首相公選制は共存できないってあるけど、これってなぜ?

現行では国会で首相を選出して天皇が任命するようになってると思うけど、
これを国民が直接選出して天皇が任命するよう憲法を改正するだけではだめなの?

154 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 09:58:16 ID:UEaaQ1w80
わざと「女帝」と「女系」の違いを隠している、増すゴミの悪意を感じる。

155 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 10:13:43 ID:+1XLa05q0
>>153
国家の元首は誰なのか?ってことになるからでしょ。
国民が政治の最高指導者として選挙で選んだ人間が居るのに、
今更なんで形式上の元首を別に立てる必要があるのか?
という話になるから。維持するのもタダではないわけだし。

156 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 10:16:01 ID:mPwKWK0S0
マズ塵の付けた流行語に感応しすぎ!
自己流の言葉を使え!!!!!

157 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 10:32:01 ID:x0tdOPiM0
>>134
有識者会議で「男系以外は女系」と定義したんじゃなかった?

158 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 10:33:29 ID:f8VgSb2H0
この点は小泉はダメダな。
チルドレン頑張れ!


159 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 10:36:30 ID:HMVHnnZW0
GJ

160 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 10:37:26 ID:zD8t2cHo0
女系にこだわってるのは有識者会議のキチガイ極左メンバーと小鼠だけですが何か。



161 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 10:42:55 ID:zD8t2cHo0

ブッシュパパとか陛下の前で緊張し過ぎてゲロ吐いたんだってねw
可愛いよね。ちゃんと天皇の価値とか理解してるんだね。
やっぱり大国の大統領のことだけはあるよねw
何処かの国のバカチョソ大統領とは大違いだね。



162 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 10:43:06 ID:t1lcUOfk0
>>155
ありがと、そういうことなのね。
でも形式上でも良いと思うんだけどね。
権威を司る元首「天皇」と、権力を司る元首「首相」で
分けるのはだめだろうか?
今が実質そんな体制だと思うし、公選制にしても
天皇制は継続していいと思うのは考えが浅いのかな。

163 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 10:46:10 ID:zD8t2cHo0

国民の7割が経済制裁に賛成しています
経済制裁の発動はマダですか?
都合の悪い世論は無視ですか?



164 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 10:47:21 ID:oyM7t5al0
男が生まれないんだから、
女系容認もやむをえない
皇室が無くなるよりはマシ

165 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 10:50:47 ID:6blZwIwe0
>>164
その考えで居る人は多いだろうね。うちの家族も本気でそう信じてるし。

166 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 10:51:09 ID:NpxTDVF/O
女系になったら皇室はなくなったも同じ

167 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 10:52:16 ID:dUJFbOEX0
>>164
秋篠宮に男の子ができるかもよ?
それに旧宮家とやらには男がいっぱいいるんでしょ?
そっちでいいよ

168 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 10:55:34 ID:Hd+ZgQXc0
>>162
日本は国民主権で、権威は全て国民に由来する。
天皇の権威は、日本国民全体を代表し、象徴となるから生まれる。

ここで、首相を公選すると、国民が直接選んだという時点で、首相が日本国民全体を代表する人物になってしまうから、
権威自体がだぶる。

例えば、首相や裁判官は天皇の認証があってその地位につくけど、国会議員は国民が直接選んでるから、
天皇の認証は必要ない。
こういう事が首相でも起こってしまい、天皇の存在意義がなくなるのは事実。

まあそんなの気にしないと国民が言うなら問題ないとは思うけど。

169 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:01:23 ID:cqzbL91O0
首相官邸に電凸した人の話し

403 :名無しさん@6周年:2006/01/19(木) 16:03:25 ID:MWdx/AMm0
今、首相官邸に電話したが、、、酷いもんだった。

「憲法上、皇族は意見を言ってはいけないことになっている」
「皇族が何を言ったとしても、最終的には総理が決める」
「国民が選んだ以上、総理が一番偉い。もちろん皇族よりも」
「皇族の意見はとりあえず聞き置いて、総理が判断する」

信じられないかもしれないけど、これは皇室典範改正問題に関して
首相官邸のスタッフの口から実際に発された言葉です。
もう小泉は辞めてもらうしかないね。


なんだこれは?

涙が出てきた・・・。

本当に信じられない
まともな人間の感覚とは思えない

170 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:07:44 ID:VmbadpKB0
>>155
>今更なんで形式上の元首を別に立てる必要があるのか?

そりゃー君が勉強不足か、日本人でないかのどっちかだよ。



171 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:21:09 ID:AHg5WUtM0
いまどき皇族なんて世界の恥だな

ジャップは遅れてるねw

172 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:23:21 ID:RguhURHaO
史上初の女系天皇になる人は終生、自己の歴史的正当性を確信できずに悩み苦しみ続けるのだろうな。罪深いことをするなかれ。男系維持が当人の精神衛生上も最善だ。

173 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:23:52 ID:16fhdkI10
反旗?
なんて呑気な。
ここで防衛したらかえって免疫がつくんだから頑張ってクレヨン。

174 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:24:47 ID:O+cAi/w50
>>155
>今更なんで形式上の元首を別に立てる必要があるのか?

それは実質的な元首がブタキム化することを抑止するためだよ
だからこそ毛沢東体制スターリン体制ブタキム体制マンセーの連中は
こぞって「天皇制反対」なわけで

175 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:30:31 ID:kVzFhJ2V0
>>172
だろうね。だが万一、女系容認になったとして、男系皇婿を選ぶ自由もご当人にはあるだろさ。


176 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:31:22 ID:GrCtpWmB0
>>175
その自由がある保証はない。

177 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:31:32 ID:0R/5ubErO
>>167
なら、秋篠宮家に何故3人目の子供が産まれない?倦怠期か?
それにしても旧皇族に過度の期待をかけるのはどうかと。
彼らは今後の皇室を受け継がせるのに値するのか?
まあ女系にする位ならスッパリ諦めて天皇制そのものを廃止すべき。

178 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:34:35 ID:i013WXFU0
>>172
このまま皇女が次々と降嫁されて、嫁ぎ先で男児が沢山お生まれになった日にゃ、目も当てられんと思うが。

179 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:34:45 ID:GrCtpWmB0
>>177
>彼らは今後の皇室を受け継がせるのに値するのか?
値します。なぜなら、皇統にあるから。



180 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:34:55 ID:kVzFhJ2V0
そうだな、周囲と国民に反対されたときの逃げ道ぐらいは残してやらんと。

皇位継承第一位の女性皇族は、即位あるいは継承権を放棄しても、宮家として皇族に残れるとか。

181 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:34:56 ID:C9DxlJjvO
>>169

名前はともかく
相手の素性がわからないと信頼できません

182 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:36:46 ID:AsUQVCP20
日本人が善で中国人・韓国人が悪という価値観から離れられないから天皇に過大な権威を感じるんだよ。
いや逆か。天皇に過大な権威を感じるから、その権威にあずかれない中国人・韓国人が悪に見えるのか。

183 :一通でも多くメールを出し男系を維持しよう:2006/01/21(土) 11:39:12 ID:JXai3gzJ0
<万世一系[男系]の皇統を維持する為に旧皇族の復籍を建白し絶対死守しよう>
■現職全国会議員メールアドレス http://www.jca.apc.org/silvernet/giin_all.html ←大推奨
我が国が世界に誇る神話を含めた万世一系[男系]の皇統は国家の根幹です。
初代・神武天皇御即位の建国記念日から連綿と第125代・今上天皇に継承され、
平成18年で皇紀2666年を迎え世界唯一且つ世界最長の王朝が維持されています。
しかし、皇室廃止論者の売国奴小泉及び極左の皇室知識無能者会議により、
僅か30時間[実質15時間]の議論で女帝及び「女系」を勝手に決定した上に、
第一子優先・皇族無視宣言・政治家不介入・国民代表者気取・即刻成立強要等、
大暴走した挙句に歴史観・国家観で議論していないと大妄言を吐き逃亡致しました。
現行の男系男子は旧皇族の復籍及び婿養子や一般養子解禁で十分継続が可能です。
政府はこの改悪案を通常国会で強引に成立させる構えです。従って時間がありません。
真実の世論をメールで送り意思を伝えましょう。議論も大切ですが行動も大切です。
大物議員・皆様の地元議員・若手自民党議員等の意見を発していない方がポイントです。
自民党は自主投票となる予定の上、日本会議国会議員懇談会も動き出しています。
国民一人一々の行動が我が国の大根幹である皇室制度を死守継続することに繋がります。
■皇室典範改正懇談会資料 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/ ↓優良情報多数↓
■自由民主党意見募集フォーム http://meyasu.jimin.or.jp/cgi-bin/jimin/meyasu-entry.cgi
■首相官邸御意見募集フォーム http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
■全省庁一斉意見発信フォーム http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose
■安倍晋三御意見要望フォーム http://newleader.s-abe.or.jp/modules/contact/
■日本会議国会議員懇談会会長[平沼赳夫] info@hiranuma.org ■民主党 info@dpj.or.jp
■男系男子サイト http://www.geocities.jp/banseikkei/  ■久間章生 info@f-kyuma.com
■旧皇族略系図8頁目 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/dai6/6siryou2.pdf
■旧皇族基礎知識事典 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A7%E7%9A%87%E6%97%8F


184 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:39:49 ID:GrCtpWmB0
>>182
あ、いたいた。
連合赤軍の次は在日か。
なんか、不穏なことのオンパレードみたいな人だね、あんた。

日本は、平和に伝統を守っていく国なんで、ほっといてください、もう。

185 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:40:49 ID:O+cAi/w50
>>182
>中国人・韓国人が悪という価値観から離れられないから

支那人・鮮人が悪という価値観から離れられない原因を作り出している犯人→悪事をはたらく支那人・鮮人

うらむんなら、支那人・鮮人をうらむんだな

186 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:41:16 ID:AsUQVCP20
「人間は平等」というのは、全日本人はもとより全地球人の納得できる最大公約数なのだが…

天皇が日本人以外に受け入れられないのも、逆にイギリス国王が日本人に受け入れられないのも
普遍性を欠いているから。

187 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:42:00 ID:0R/5ubErO
>>179
そういう意味ではなく、「人間的」に皇室として尊敬できるかどうか。
旧皇族が全員人間として完成されているならいいがその保障はない。
それに「皇統」云々なら広義では日本人全員に資格がある事になる。
旧皇族の情報がほしい所だ。
今後皇族に復帰するかも知れないから。

188 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:42:17 ID:ENWe3ndw0
小泉、憲法9条も改正できないくせに…。ヘンなオッサン。

189 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:43:21 ID:paLB+LRb0
ID:AsUQVCP20


釣りなのか、構ってちゃんなのか、単なるアホなのか、判断に迷う

190 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:43:57 ID:O+cAi/w50
>>186
各国元首は来日時に
天皇陛下への謁見に最も期待しているわけだが

191 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:44:15 ID:AsUQVCP20
>>184
>日本は、平和に伝統を守っていく国なんで、ほっといてください、もう。

それは「日本は伝統を守らない人を差別します」というのと等しいのだが?
現に日本人に対して在日(=日本人ではないということ)という言葉を用いることが差別だよな?

192 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:44:46 ID:d+efXIVK0
叛旗なのかこれ。

193 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:45:00 ID:GrCtpWmB0
>>189
単なるアホとしか考えられないでしょ。
でも、最近「ミュンヘン」つながりで岡本公三どうしてっかなあ〜とか
ぼーっと考えてるところだったので、こういう人がいまだに
どういう考えを持っているのかを聞くのは楽しいことです、はい。

194 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:45:19 ID:aEY+FXG20
>>182
そんなのはごく一部の連中だよ。
保守と右翼を混同すべきじゃない。
保守は右翼を許容する余裕があるだけで、右翼のような人達は
どんな体制でも同じ価値観を持ってるよ。だからこそ天皇の存在価値が
あるわけだし、安易に政治介入出来ないような継承方法が良いの。

195 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:45:49 ID:t1lcUOfk0
>>168
どうも私は「天皇=象徴=権威」と単純に認識していたみたいだ。
心情的にはともかく、憲法上はそうなるか。
・・・なんか本当に今回の件は大統領制移行のための布石に見えてきたよ。
そうではないと思いたいが・・・。

私としては首相公選制は魅力だけど、権威と権力を分けた便利なシステムを破壊してまで
導入はして欲しくはないな。
貴重な意見、ありがと。

196 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:45:56 ID:kVzFhJ2V0
>>186
果たしてどうかね。
女系天皇になったとして、英国王室の皇婿とかにどれだけ抵抗があるものやら。
あっちの王室・上流は嫌がるかもしれんが、次代で取り潰しになりかねんしな、あそこ。

197 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:46:08 ID:XkHYT5Sn0
>>187
広義っていうけど、普通はそれは「無茶」

198 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:46:38 ID:O+cAi/w50
>>189
全部

199 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:47:11 ID:DpQsZtaZ0
つか、ただの売名行為でしょ

不遜だな〜

200 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:47:24 ID:C9DxlJjvO
>>186



他国の王を他国の王として以外にどう受入ろってんだ?

201 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:47:41 ID:AsUQVCP20
>>190
それは天皇を日本の元首だと考えているから。
日本が共和制になれば大統領に会うことを期待するようになる。

202 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:48:07 ID:BxAS8dNi0
女系天皇に逆らう人間は刺客を送り込んで徹底的に潰すのが小泉流じゃないのぉ?

203 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 11:48:08 ID:xrUa65bK0
>>178
皇女の嫁ぎ先が旧皇族だったら、目も当てられんな。
それ以外だったらどうでもいい。非皇胤だからね。
非皇胤は皇位継承の資格なし。

>>186
そんな地球市民の普遍性など糞食らえだよ。

>>187
皇族に人格など関係ない。
どうせ宮内庁やマスコミが人畜無害の君子人として演出してくれるからね。

204 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:48:15 ID:mVyawAqD0
また小泉劇場か

205 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:49:34 ID:XkHYT5Sn0
>>191
おまえさ、馬の耳に念仏、って言葉知ってるか?要するに、
おまえがあまりバカだから、「うぜー野郎だな」って事だろ?
それを「差別」だなんだ言い出すあたりが朝鮮臭くてアヤシイぜw

206 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:49:39 ID:GrCtpWmB0
>>191
日本人は日本人。
在日は在日。
日本人を在日と言ったりはしない。
○○系と言ったりはするけどね。
フランス系日本人とか、イギリス系日本人とか、台湾系日本人とか。

で、それが女系容認とどう関係が?


>>187
>それに「皇統」云々なら広義では日本人全員に資格がある事になる

ない!絶対ない!
皇統の意味を調べてからみそ汁で顔を洗って出直してらっしゃい。

207 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:49:57 ID:kVzFhJ2V0
>>200
他国の王を女系天皇の皇婿ってのも、あり得ない話ではなくなると。

208 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:50:20 ID:D/sEqI3f0
政治経済なら変えても不都合が生じたらまた変えればよいが皇室の伝統を1度
変えてしまったら途切れたものはもとには戻らない。
愛子がもし自分(藤原氏)の息子と結婚したら藤原朝になる。藤原朝が国民に
受け入れられだろうか。

ローマ法王が海外に行くと訪問先の国の人が宿舎に法王を表敬訪問をするが
日本では法王が皇居を訪れ会見をした。海外の人には日本の皇室はそのように
思われている。

皇室の伝統は総理大臣・国民・天皇自身にも変えられるものではない。男系を
つなぐような方法を考えるべき。それは旧皇族復帰。一般人を「陛下」と呼ぶ
ようになるよりはましでは?

皇室は伝統中の伝統、家柄中の家柄である。




209 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:50:41 ID:i013WXFU0
>>203
だいぶ前の皇室スレで、「旧宮家男子との結婚が決まった皇女がいる」ってカキコがあったよ。
真偽は知らんがね。

210 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:50:41 ID:ENWe3ndw0
昨日、首相官邸に電凸した人のコピペが出てたけど、あれはマジネタ?

総理は日本で一番偉い、皇族の意見は聞く必要ない、
って官邸スタッフが言ってたとか。

211 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:52:32 ID:AsUQVCP20
>>200
別のスレで、あと数千年間皇統が続けば、天皇は日本だけではなく全世界の権威的存在になれる
みたいな意味のことを書いていた人がいたの。

212 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:53:08 ID:d+efXIVK0
韓国は儒教で男系単系血族の宗族の持続を大事にするそうだから
天皇文化も理解を示してくれそうなんだがな

213 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:53:25 ID:szvYsd960
>>209
それってどんなマコリンペン?

214 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:54:43 ID:aEY+FXG20
>>186
人間が平等だなんて思ってる奴はカルトだ。
外に出て人の顔見てこいと。
平等じゃ無いからこそ平等になるようなシステムが必要なんだよ。
フランスは大統領制だがイスラム系移民が大統領になれると思う?
日本なら優秀な人間なら首相にはなり得るんだよ。
天皇という政治的に介入されにく皇統を維持してその人間を頂点に据えてるから。

215 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:55:29 ID:AsUQVCP20
>>203
「普遍性など糞食らえ」ということは、納得できない人はどうでもいいということ?
漏れのことを「人として欠落している」と書いた人間と大差ないよ。

216 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:55:36 ID:XkHYT5Sn0
>>212
韓国だろうがアフリカだろうが関係ないのでは??

217 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:56:57 ID:XkHYT5Sn0
つまり日本の伝統守るのに韓国なんかに口出しする余地ないよね、という事なんだが

218 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:58:05 ID:1SO3+w5G0
バカやろう

こんな改正認めれらるか

日本を壊すきかお前ら

219 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:59:22 ID:HlVumCZ20
ていうか
もっかいヤって男の子を産めばいいと思ってるのは私だけ?

220 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 11:59:37 ID:d+efXIVK0
>>216
関係ないと思うが、在日だ、いやそうじゃないとかいう
スレ違いの話題が流行ってるようなので。

221 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 11:59:39 ID:xrUa65bK0
>>214
全面的に同意。
人は人であること自体では、平等ではあり得ないもの。
これが現実。

>>215
まず、地球市民なんて存在しないから。
全人類は統合されていない。
日本人には日本で通用する普遍性があればいい。

222 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:00:04 ID:AsUQVCP20
>>205
また「バカ」なんて書いてるな。
相手をまともな対話相手とみなさないことが侮辱であり、それは人間として許されないことだということは
分かっているのか?

>>206
それならば、漏れは生まれつきの日本国籍を持っている人間であるから在日ではないし、
なおかつ伝統に重きを置かない人間なので「伝統を守る人間以外は日本人ではない」という主張は
間違いだと認識してもらいたい。

223 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:00:27 ID:kVzFhJ2V0
>>208
そうなのよね。初めから女系だったら都合がよかったんだけど、
男系を女系に切り替えても別の皇朝の初代天皇でしかない。

他国政府や王室からも、敬意を払うに足る皇室たりえるかは怪しくなる罠。

224 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:01:01 ID:B2bIY7KWO
まあこれで、小泉チルドレンって言われる椰子達が
単なる小泉盲目信者か思想信条での同意かハッキリするな。
賛成するにしても反対するにしてもカッチリ説明できる椰子は
今後生きのこっていけるだろうな。

225 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:03:54 ID:GrCtpWmB0
>>222
>伝統を守る人間以外は日本人ではない
そうは言ってませんが、あなたがレッドアーミー系シンパか、
現役の中核核○あたりでないかとはちょっと思ってる。

その革命思想、「しらけ世代」から数十年、まだ持ち続けてるのがすごいよ。
まあ、形を変えて創価とかオウムに吸収されてんのかもしれないけど。

226 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:03:54 ID:yxr8XNi90
これはいくらなんでも、緊急性があるわけでもなし、小泉人気で押し切るのは無理。
郵政民政化のような改革には含まれない。ごり押しは良く無いですね。

227 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:04:07 ID:kVzFhJ2V0
>>182
そういうレッテル貼りの普遍化手法にとって、天皇とかの要素はどうでもいい。
なんでも代替可能だから。

228 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:04:43 ID:AsUQVCP20
>>208
「元に戻らない」のは大いに結構。
というか、元に(皇室の伝統が維持される時代に)戻してほしくない。

人間よりも伝統を重んじるような社会はいらない。
皇室の伝統に重んじ、伝統を軽んじる人間を差別するような社会は有害であるから排除すべきである。

229 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:04:53 ID:hHph4isn0
こいつらって結局ホリエモンと紙一重の連中だろ。

230 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:07:01 ID:GrCtpWmB0
>>229
そうそう、ホリエモンは創価を守るために売られたと思っている。
で、自民党森派はやっぱり創価を守るために、畏れおおくも
皇室を売ったのかと思ったんだけど、耐震偽造問題が発覚するの、
事前にわかってたのかな?

大体、こんな日本版ウォーターゲート事件クラスの大事件なのに、
報道が少なすぎるのは怪しすぎ。

231 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:07:36 ID:kVzFhJ2V0
>>226
いやまあ、日米英関係を皇族婚姻で固めてしまえ的な、
武家社会的思考からすると今は好機なんだよ。その選択肢の余地を作っておくには。

232 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:08:06 ID:O+cAi/w50
>>228
伝統=人間の文化的営み
∴皇統をふくむ伝統を軽んじること=人間を軽んじること

伝統を破壊した文化大革命支那=人間を弾圧殺戮する政体

233 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:08:15 ID:AsUQVCP20
>>214
それは平等の意味を間違えている。
平等とは「差異がないこと」ではなく、「差異があるものを同じ価値とみなすこと」だ。

あと、フランスのイスラム系移民の例を持ち出すのならば、
日本でも韓国系移民が首相になりうるという理解でいいのか?
あるいは韓国系移民ではなくて、天皇制に反対する人間だったら?

234 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:09:32 ID:6heRjNao0
いい動きだな。

小泉も後継を安倍にしたいんなら新人を安倍に渡せばいいじゃないか。
森派も半分以上安倍に流れるだろうし。
小泉自身はもうこれ以上余計なことしなくていい。

235 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:12:15 ID:AsUQVCP20
>>221
「存在しない」と「あってはならない」とは違う。

236 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:13:20 ID:D/sEqI3f0
              __,.___ n
 __     __ / ,__,.冫 /   _____    
 |   |    /  / i."/ _.  .,_リ   /       | 
 |   |.   /  /  ,!、〉 , ー, <‐{    /   / ̄ ̄|. l  
 |   |  /  /   、」  !‐三ァ !   /   /.  /     
 |   |  /  /     ノ  `ニィ   /    ̄ ̄ /     
 |   |. /  /   // / ノ     /   / ̄ ̄ ̄
 |   |/  /  ⊂( し'./    /   /  
 |.     /     | ノ'      /   /  
 |    /.     し'      ./   /  雅子はVIPな患者さま。
  ̄ ̄ ̄              ̄ ̄




237 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:16:20 ID:O+cAi/w50
>>233
>平等とは「差異がないこと」ではなく、「差異があるものを同じ価値とみなすこと」だ。

つまり>>233とゴキブリを同じ価値とみなすことが平等なわけか

そう考えるバルサンをたいてユダヤ人を駆除したナチスは
「生き物全部」平等を実践した社会体制ってことか

238 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:16:27 ID:kVzFhJ2V0
ただまあ、その選択肢も女性天皇で充分に代替できるんだから、
女系は将来の課題でよさそうなものだけどね。

世界的に有力な王室との統合でも視野に入らない限り、
既に世界的な一系価値を損なう危険を冒してまで、女系へ踏み切る価値も薄いかと。

239 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:16:46 ID:Hd+ZgQXc0
>>223
>他国政府や王室からも、敬意を払うに足る皇室たりえるかは怪しくなる罠。
その心配はまず無い。
今の皇室制度は、明らかに”不思議な制度”と見られてるから。

240 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:18:36 ID:XkHYT5Sn0
>>222
おまえここどこだかわかってるのか。
なぁなぁしたかったら他の掲示板あたればいいだろう。
バカ程度で何グチグチ言ってんのw

241 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:20:03 ID:AsUQVCP20
>>225
「言っていない」のは事実と認める。だから、在日という嘘のレッテルを張って話を逸らすのはやめて。

>>232
正確には
(皇統を含めた)伝統を軽んじること=過去を含めた人間を軽んじること
だな。

「現在の人間を軽んじること」と「過去を含めた人間を軽んじること」は同じではない。
現在の社会は現在の人間のためにあるのだから、最も重んじるべきは現在の人間であって、
過去の人間を重んじるあまりに現在の人間を軽んじてはならない。

242 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:21:03 ID:552AGLZs0
>>210
少なくとも、信じないほうが無難だな。
首相官邸が言うような発言とは思えない。
で、ネタとしていくらでも作れるだろ。

243 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:23:26 ID:kVzFhJ2V0
>>239
はて、どう不思議に思われているのかな?

244 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:24:54 ID:RguhURHaO
女系容認となっても配偶者が現れない・結婚しても子供が出来ない等の事態が相当の確率あると思う。未婚の女性皇族が現在8人いたとしても…特に三笠宮系の女性皇族は結婚後、皇族に残らない可能性多いに考えられるので、結局は女性皇族での継承者も3人しか残らない。

245 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:25:30 ID:AsUQVCP20
>>237
漏れとゴキブリを同じ価値とみなすことが平等であるなら、>>237とゴキブリを同じ価値とみなすことも平等であるし、
天皇とゴキブリを同じ価値とみなすことも平等である。
なぜなら、漏れも>>237も天皇平等だから。

246 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:28:44 ID:AsUQVCP20
>>245
× なぜなら、漏れも>>237も天皇平等だから。
○ なぜなら、漏れも>>237も天皇も平等だから。

訂正スマソ。

247 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:30:56 ID:/eyuqb+P0
まぁ安倍もあっさり男系から女系に転向したからね。
小泉が信長気取ってるなら皇室破壊は当然の帰結だよね。

248 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:31:06 ID:O+cAi/w50
>>245
>漏れとゴキブリを同じ価値とみなすことが平等であるなら、>>237とゴキブリを同じ価値とみなすことも平等であるし、
>天皇とゴキブリを同じ価値とみなすことも平等である。

なるほど
そう考えてバルサンをたいてユダヤ人を駆除したナチスは
皇統反対厨からすれば
「生き物全部」平等を実践した社会体制ってことになるわけだな

249 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:34:28 ID:O+cAi/w50
>>241
>現在の社会は現在の人間のためにあるのだから、最も重んじるべきは現在の人間であって、
>過去の人間を重んじるあまりに現在の人間を軽んじてはならない。

などと吠え立てながら
仏像を破壊し僧侶を皆殺しに何百年もの伝統のある寺院建築を燃やしたのが支那の文化大革命

250 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:38:04 ID:3sQwn00/0

なんか勘違いしているみたいだが、天皇制というのは差別の歴史だぞ?

男女差別、身分差別あたりまえの天皇制に平等が必要????
冗談も休み休み言ってくれないかな。


 天皇に男女平等を要求する = 天皇を否定

これ常識

251 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:38:05 ID:Lpis7NAhO
一部は安倍チルドレンだからなぁ。

252 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:39:18 ID:552AGLZs0
>>241
あんた、もう時代に遅れているよ。
今の時代の考え方は、過去・現在・未来につながる国を大事にすることだ。
そもそも、皇統の議論だって、おそらくは
今いる俺たちがいなくなった後の時代の話なんだからな。
将来の日本人に立派な国を残してやるためと思わなかったら
誰も真剣になってない。
未来の子孫達のためと思うから騒いでいるんだ。

過去から続いてきた伝統を、現代で守り続けるのは
未来に残すため。

253 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:39:58 ID:q5V9JPTp0
>>228
「過去を遠くまで振り返ることができれば、未来もそれだけ遠くまで見渡せるだろう」
「築き上げることは、多年の長く骨の折れる仕事である。
破壊することは、たった一日の思慮なき行為で足る。」
どちらともチャーチルの言葉だけどね。まあよく考えましょう。

254 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:40:15 ID:ek16EQx50
稲田は西村に思想的には近いからな。
なにより郵政だけで当選したんだからこうなって当然。


255 :平成の朝敵:2006/01/21(土) 12:40:35 ID:yQEDjVZG0
   ,;;《iiミミミミii巛ミミ彡ミミ;;,,
  彡ミミミミミミ巛三三ミミミミ;,,
  巛ミミ《《《llll;;|ミミミ《彡彡彡ミミ》ミ
  巛ミ《llli/⌒` '" `゙゙ヾ三》巛彡ミ
  ミ巛llノ    ─    ミ》》》ミミヾ
  ヾミi/  ー   '_,,,,,,  ゞ》》》彡ミ
  彡/,-一ヾ ,i / _  `  ミ)))ミミ彡
  川|  ,.。- ) /、' °ヽ-  |||))ミミ彡
  彡) ' ノ/ ゝ   ̄    ||lゞ三彡   ________
  |l||.i^  / ヽ      r |l(.6ノミ  /
   ミ(  (ゝ-'ヽ 'ヽ      |ー'彡  | 
   ヾ|!  ノl  _  ヽ    〉 川ミノ  | 小泉朝鮮人に力を!
     |  r-─一'冫)   ノ |巛ノ < 
     `| '  ̄´  ノ ! _,.. '  |彡   | 日本をぶっ壊す!
      !,  ,  ' ノ'  i. ヽ|_    | 
      `-┬ '^     ! / |\   |  日本人から朝鮮人へ 朝鮮人に出来ることは朝鮮人に 日本から日本人を駆逐する

【超売国奴】小泉にこれ以上騙されるな!part6
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1137525855/l50

256 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:41:22 ID:CCOxLI1R0
小泉チルドレンの一人である新人の稲田は相当なガチガチの女系反対派
靖国参拝をしてたところを安倍の目に止まり出馬を依頼されたらしい

257 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:41:54 ID:LRyCMQlT0
皇室典範改定しないと制度維持できないのは事実なんだけど。(現制度だと今上→皇太子→秋篠宮で終わり?)
それなら男系維持派もきちんと改定案出さないと。
「女系容認」VS「男系維持」なんてのは方法VSスローガンの論争で、この場合スローガンが支持を得ることはない。
(先の総選挙で郵政法案に反対した反対派、野党がそれを証明した)

ちなみに側室制度、旧宮家復活なんてナンセンスなのはダメよ。
もし世論調査したら、
「皇室典範改定するならどれがいい?」
1.女性・女系天皇を認める     80%
2.側室を認める             2%
3.旧宮家を復活させる         5%
4.天皇制廃止             13%
程度になるのは目に見えてるから。

258 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:43:27 ID:Ei/kkUjb0
メル凸先はこちら↓
理性的にね(当然)。
http://www.geocities.jp/eastasia_634/totuadd.html

259 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:43:43 ID:552AGLZs0
>>257
>ちなみに側室制度、旧宮家復活なんてナンセンスなのはダメよ。

妥当な解決策を最初から勝手に排除して
「どうする?」なんて聞くのは無意味。


260 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:44:28 ID:LsiTJKzTO
>>257
旧宮家復活がナンセンスならもう手はないわけだが

261 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:45:00 ID:GHfNWUVT0
しかし、稲田ってとことんDQNだな・・・

262 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:47:00 ID:kVzFhJ2V0
まあ、相応の持続的価値を生み出せるなら、古い伝統を新しく作り変えても構わんがね。

263 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:47:30 ID:GHfNWUVT0
>>260
どうしても姑息なイメージがつきまとうからね・・・
男系維持派は本気で旧宮家復活で問題回避可能と考えているのか?

264 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:47:31 ID:XkHYT5Sn0
>>261
おまえの方がDQNだとおれは思うがw

265 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:48:34 ID:BcWtbkwO0
皇統につらなる家から養子を取れないってのもおかしいわな。
そこを改善するだけでもだいぶ違う。

266 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:48:53 ID:3sQwn00/0
>>257
そうそう、そうやって『はじめから議論する気がまったくない』くせに
議論してるフリだけしてたのが今回の皇室典範有識者会議。

267 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:49:30 ID:q5V9JPTp0
>>263
少なくとも女系容認のようなデメリットはない。

268 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:49:33 ID:V/xDktwQ0
マスコミに無条件で無視される稲田がテレビ(?)に映ってる!?
しかもANNって稲田が百人斬りで喧嘩売った朝日じゃん・・・
これを取材した朝日の記者はあとで上のほうから怒られたとみたw

まぁ稲田朋美スレの人間としては、久しぶりにメディアへの露出があって嬉しい限り。
そのうち公式ホームページにもこのこと載るかな。

【打倒・朝日】福井1区・稲田朋美【打倒・松宮】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1124811355/

269 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:50:07 ID:2iVykTBSO
旧宮家から養子を貰えばいいのでは?

270 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:50:11 ID:LsiTJKzTO
>>263
一時的な処置
そこから継承権を広げるなり、側室を導入するなり永続的なシステムを検討する必要があると思う

271 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:50:50 ID:XkHYT5Sn0
>>263
キミは知識不足だな。本気も本気だよ。

272 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:51:45 ID:GHfNWUVT0
>>264
俺がどの程度DQNか自分ではわからんが、稲田の一連の発言見て恥ずかしくなった。
こいつ本当に国会議員か?日本人か?

273 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:53:22 ID:XkHYT5Sn0
>>272
おまえこそ本当に日本人かw

274 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:53:41 ID:EUVGFMDC0
男系維持させるなら側室でも作れば良いだけの話だと思うけどな。
天皇家は特別扱いなんだからその程度の事認めれば良いのに。
側室認めないなら女系止む無しなんでねーの?男の子が産まれるまで
頑張れったって雅子さんもいい歳だし。

275 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:53:58 ID:ek16EQx50
>>257
つーか、有識者会議の中に男系維持派がいないから議論すらしていないわけだが。
対案だせという前に議論しろよ。
有識者会議は税金で運営されてんだろ。不当だよ。不当。







276 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 12:54:17 ID:xrUa65bK0
>>257
旧皇族復帰&世襲親王家創設&皇胤限定養子容認&非嫡出子の継承容認

これで男系継承は完全に安泰ですが何か。

277 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:54:44 ID:7QqK54he0
>>274
側室の女の家柄が問題になってくると思われ
一山いくらの女を側室にするわけには行かない。

278 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:55:36 ID:XkHYT5Sn0
正論】衆議院議員・弁護士 稲田朋美 「男系維持の伝統」は圧倒的に美しい
--------------------------------------------------------------------------------
【皇室典範の改正議論は一切不要】

≪天皇の存在は不文の憲法≫ 
私が弁護士になったときに「空」という言葉を哲学者の伯父が贈ってくれた。「空」とは既成の固定概念にとらわれず、
自由な魂で物事の本質を見ることだ。新人議員になって、小泉純一郎総理、武部勤幹事長からも同じことをいわれた。
「既成の固定概念にとらわれるな」「物事の本質をみよ」と。
さて、二千六百五十年以上も続く万世一系の天皇の存在は、日本民族の中心であり、天皇は常に国民とともにあられた。
したがって憲法一条の象徴天皇を憲法改正の対象とすることは許されない。
その意味において、自民党憲法草案の「象徴天皇制はこれを維持する」という表現は維持しないという選択が可能である
かのようであり、適切ではない。日本国の憲法である以上、国民統合の象徴としての天皇の存在(二千六百五十年以上も
続くこの国の形である)は、成文憲法以前の不文の憲法として確立しており、これを改正することは革命でも起こさない
限りできないのである。昨年十一月、皇室典範の改正について「皇室典範に関する有識者会議」の最終報告書が発表され、
マスコミなどで熱い議論がなされている。
わが自民党新人議員の集まりである83会でも、女帝、女系天皇容認の高森明勅氏と、男系男子堅持の八木秀次氏を講師
に招いて勉強会を開催した。

279 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:55:57 ID:q5V9JPTp0
>>272
>稲田の一連の発言見て恥ずかしくなった。
>こいつ本当に国会議員か?日本人か?
とおもうほどのDQNです。


280 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:55:58 ID:XkHYT5Sn0
≪先人の苦労を無にするな≫
女性議員の多くは、時代の趨勢(すうせい)という観点から高森説を支持し、男性議員の多くは伝統の尊重という観点から
八木説を支持していた。皇位の継承の本質が何かは男女の平等や、今はやりの「ジェンダー」論争とは何の関係もない。
皇位の継承は、現行憲法や旧皇室典範が制定される二千五百年以上も前から厳然として存在した。これを伝統といわずして
何を伝統というのか。そしてその伝統の中心は男系の維持にあった。
平成十九年は、私の選挙区である福井にゆかりのある二十六代継体天皇が即位されて千五百年目にあたる。継体天皇は、
二十五代武烈天皇とは十親等の隔たりはあるが、十五代応神天皇を共通の祖先とする(実に二百年以上さかのぼる)皇位継
承者として即位された。このような例は四十九代光仁天皇、百二代後花園天皇、百十九代光格天皇の即位にもあり、いかに
先人が苦労して男系維持の伝統を守ってきたかがわかる。
数学者の藤原正彦氏は、数学者にとって最も重要な素質は美しいものを美しいと感じる情緒であり、A↓B↓Cと論証する
過程における最初のAは理屈ではなく、論理を超えた仮説であり、それを瞬時に見抜くのは情緒であるとおっしゃっている。
皇位の継承における最初のAは、二千六百五十年以上も厳然と続いてきた男系維持の伝統(父をたどれば神武天皇になる)
である。私はこの理屈を超えた系譜を圧倒的に美しいと感じている一人であり、日本人とはこれを美しいと感じる民族なの
である。この圧倒的に美しい伝統を守るためにどうすべきか。
皇室典範を改正する必要はない。法は成文化されたものだけが法ではない。皇位の継承についていえば成文化されたのは、
たかだか百十六年にすぎない。

281 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:56:19 ID:XkHYT5Sn0
≪考慮すべきは二条の類推≫
それ以前の二千五百年の不文の法(伝統)を明文化したのが旧皇室典範一条、現皇室典範一条の「皇位は、皇統に属する男
系の男子が、これを継承する」である。男系維持は一つの例外なく継承され、歴代の女帝もすべて男系の女帝であられた。
この一条の原則さえ堅持すれば、二千六百五十年の法を守ることになる。
第二条以下で定められた「皇族」の要件は、たかだか六十年の法にすぎず、第一条とはまったく重みが違う。したがって、
仮に数十年後に皇室典範上の「皇族」のなかに皇位継承者がいないという事態が生じた場合、二条の「皇族」を「皇族」以
外の「皇統」に属する方に当てはめる(類推する)ことにすればよい。
これにより、第一条の皇統に属する男系男子が皇位を継承することができ、そうすることが万世一系の皇位の永続をになう
皇室典範という法の趣旨にも合致する。
要は何が本質かということである。本質さえ見誤らなければ、皇室典範を改正しなければ皇位継承者がいなくなるなどとい
う誤った固定概念にとらわれることはない。(いなだ ともみ)

282 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 12:57:52 ID:xrUa65bK0
>>277
側室なんて地位を作る必要は無い。
ただ非嫡出子の継承を限定的に容認するだけでよい。
そうすりゃあとは宮家当主に適当に宜しくやってもらって、
出来た子を正妻の養子扱いで継承者に組み入れれば良いだけ。

あ、もちろん嫡出男子が優先の上での話だよ。

283 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:58:05 ID:TSlBXzna0
稲田って逝っちゃってるな

284 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:58:19 ID:L/gw8aXZ0
>>278
中川八洋によると高森明勅は朝鮮人らすい

285 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:58:19 ID:LRyCMQlT0
>>276

それを国民が支持するとは到底思えないからナンセンスと言ってる訳で。
人心が皇室から離れたらどうなるかわかる?

俺には「男系維持派」は「天皇制廃止派」としか思えないのだが・・・。

286 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:58:53 ID:GHfNWUVT0
>>273
どうもあんたもあの稲田と同じレベルのようだな・・・
ご愁傷様です。

287 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 12:59:18 ID:3sQwn00/0
>>283
具体的に

288 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:00:44 ID:rK2t5+S4O
>>274
傍系に移ればいいだけの話

289 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:01:08 ID:q5V9JPTp0
別に子供なら代理母出産を認めれば側室なんてなくてもいいしね。
民間で認められるようななったら、認められるんじゃないかな。

290 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:01:22 ID:6kvsxwKf0
皇室典範も大事だけど、スパイ活動防止法を今国会で成立させてください。

291 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 13:02:20 ID:xrUa65bK0
>>285
支持するもしないも、国民は「どっちでもいいや」で話は終わるよ。
多少反発があったとしても、長い歴史で見れば一瞬の事だ。
そんなことよりも皇統の維持こそが大切。

>人心が皇室から離れたらどうなるかわかる?
「旧皇族が復帰したから皇室は支持しない!」
「世襲親王家を作ったから皇室は支持しない!」
とか?そんな奴はいねーよw

292 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:02:41 ID:3sQwn00/0
>>285
>それを国民が支持するとは到底思えないからナンセンスと言ってる訳で。

4:主観で決め付ける
  「犬自身が哺乳類であることを望むわけがない」


>俺には「男系維持派」は「天皇制廃止派」としか思えないのだが・・・。

 11:レッテル貼りをする
  「犬が哺乳類だなんて過去の概念にしがみつく右翼はイタイね」  

(詭弁のガイドライン より)

293 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:02:58 ID:L/gw8aXZ0
>>285
>人心が皇室から離れたらどうなるかわかる?
そうだ!断頭台だ!革命フランスまんせー!!

294 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:03:33 ID:06trBYrOO

【民族・国家浄化(エスニック・クレンジング)】手法

 下記の意味する事が皇室で数十年先に起きたら、日本はどうなるか考えて下さい。

 例
 現在チベットでは、漢民族・男性+チベット民族・女性 は、
『男女平等(日本のジェンダーフリー)+国際化+時代の流れ+世界に追いついたという自由恋愛で素晴らしい自由の証』とみなされている。
 しかし、なんと逆の場合=漢・女性+チベット・男性は殆どない。


 『欧米による植民地政策と同様の手法。』
 バチカンを民族浄化しませんよね。


 『何が起きていて、何を意味しているか、解りますね。』

 滅ぼすには武力だけではなく、こういう手法を使えば、すぐではなくても、時間をかければ確実に可能なのです。画策する人達にとっては時間は問題ではないのです。


 また、『女性宮家創設』により、皇室に入った男性は、
『皇族・殿下と日本国民から呼ばれる』ようになる。

 男性の一族も無罪放免。
 その人が、ある社会的背景のある団体・国の息がかかっていて、
年月をかけ、子供、孫にその悪しき意思を小さい頃から注入していったら。
 家庭・家族経由での支配になる。



295 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:04:21 ID:GHfNWUVT0
>>278
>>280
>>281
まさに、DQN丸出しの発言だよ!
引用サンクス!

>>278では、何故か、「皇室典範」でなく「憲法改正」の話になっている┐(:^-^)┌ヤレヤレ

296 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:04:45 ID:US5367GN0
>>39

やっぱ、男系女性天皇と女系天皇の区別がわかっていないな。
女帝の婚姻と女系天皇容認は別のことがらだ。
男系女性天皇が誰と結婚しようと本人が男系であることは変わらない。
男系か女系かが分かれるのはその子の世代からだ。

297 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:08:41 ID:3sQwn00/0
>>295
さっきから全然具体的に反論できてないんだけど。
DQNというレッテル貼りだけ。

298 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:11:00 ID:Ei/kkUjb0
>>39は多分、何も知らない学生くん。

この問題には50〜80歳位の年代の、皇族関係者の意見と判断が必要。

299 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:11:41 ID:wLbRkQVy0
男系、女系(雑系)の支持の割合がどのように変化してるか、
一目瞭然の世論調査資料ってあるのかな。
知識を得るに従って、男系支持が増えているような印象があるのだが。

それが事実とすると、今、女系(雑系)容認にしたところで、時代が下り、
愛子さまの子の時代には、男系派が多数になってしまってそう。


300 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:13:26 ID:GHfNWUVT0
>>297
まずは文章をよく読め!
数学と天皇制とを同一土俵で語ったり、固定概念にとらわれることのないようになどといいながら、自分が固定概念にとらわれている矛盾をさらけ出したり、
実に恥ずかしい文章だということがわからんか?

301 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:13:45 ID:zNUb2a8w0
>>281

ここは秀逸だなぁ
何が重要なのか、がよく見えている
295の女系厨の痛いレスも、さながら見たくない現実を見せつけられたからということか

302 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 13:13:52 ID:xrUa65bK0
>>298
昭和帝の末弟にして高名なるオリエント史家である
三笠宮崇仁親王殿下が女性・女系天皇に反対しておられるぞ。

皇室の最長老様が反対の姿勢を明確にしている以上、
もはや皇室全体が女性・女系天皇に否定的であることは否定できない。
まぁ当然の話なんだが。

303 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:15:09 ID:GrCtpWmB0
>>299
そうなんだよね。
今でさえ雑系派って「継体天皇で皇統切れてる」とか「天皇は朝鮮人」
だから、皇統なんてどうでもいい、女系でいいって言って
「何デンパな事言ってんだ」って怒られてんじゃん。

これが、愛子天皇の子供とかだと、本当に皇統が切れてる、
じゃあいらないじゃん、って言われるとおもう。

304 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:15:53 ID:wLbRkQVy0
>>290
そうだ。そうだ。
お偉いさんでも、日本には外国の工作員がうようよいます、とか言ってる。
そんな所で、国政議論がまともにできるかいな。
早く、スパイ防止法制定しろ。

305 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:16:00 ID:GHfNWUVT0
>>285
私もそう感じる。あるいは、形式だけ取り繕えばどうにかなると思っている軽薄な連中。余りにも皇室制度を軽く見ているね。

306 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:17:17 ID:RguhURHaO
>>299
偏向世論調査の結果を鵜呑みにしてはいけません。「女系を容認しても良いか」という質問のみでは世論操作でしょ。「旧皇族復帰を容認しても良いか」という質問も同時に行うべき。こちらも過半数を超えたりする。

307 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:17:39 ID:q5V9JPTp0
>>305
女系派にいっている言葉だよね?

308 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:18:09 ID:pW646Ldt0
そもそも国民の殆どは「他に方法がなうなら仕方ない」と思っているだけじゃね?

女系で昭和天皇に繋がる男系の子孫がいるってこと知らないのでは?

309 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 13:18:43 ID:xrUa65bK0
>>305
>形式だけ取り繕えばどうにかなると思っている軽薄な連中。
目の前にカガミでもあるのか?
つかお前、唯の釣り師だろ。
言う事すべてがあまりに的外れ。
釣りするにしても、もう少し勉強してからにしろよ、坊や。

310 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:18:48 ID:TRgvrano0
>>299
>男系、女系(雑系)の支持

勝手な造語しないでね。
生物学で言う「雑系」とはヘテロ型染色体を持つ個体のこと。
ホモ型の「純系」に対置される言葉。
男系女系は世襲形態でしょ。

311 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:21:20 ID:zNUb2a8w0
>>305

それは、俺が決める天皇は天皇だ、という本末転倒な狂信
ふるまいが天皇らしくないから天皇じゃないと言ってるのと同じだよ
女系厨は自分が見たい現実だけ見ればいいと言ってるようなものだ
ライブドアの株主みたいだなぁw

312 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:21:40 ID:i013WXFU0
>>303
継体で「途切れている」のではなく、仁賢天皇の孫である欽明天皇に繋ぐために即位したのだと思うよ。
つまり、武烈天皇暗殺により断絶しそうになったので、急遽仁賢天皇の皇女である手白香姫の夫となることで地位を得たと。
応神天皇の5世孫なんて系譜は後から取ってつけたようなもんだと思う。

313 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:22:12 ID:MonT4emX0
>>306
旧皇族の復帰反対は賛成の2倍以上

 本社加盟の日本世論調査会は一、二日の両日、面接方式による全国世論調査を実施した。
女性天皇を容認するかどうかや皇位継承の在り方とその理由、旧皇族の復帰の賛否について
国民の意識を探った。「女子が天皇になってもよい」とする意見は調査を始めてから最高の
84%で、「男子に限るべきだ」は前回と同じ6%だった。

(中略)
 旧皇族の復帰については「そうは思わない」が47%で、「よいと思う」の21%を大幅に上回った。

日本世論調査会 実施日2005-10/1-2

314 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:22:16 ID:q5V9JPTp0
>>306
実際男系維持容認(男系維持+どちらでもよい、回答無しは入れない)
ほぼ半数だったからまあ仮に女系派が100パーセント旧宮家復帰反対だとしても
過半数は超えるんじゃないかな。

315 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:22:17 ID:AHg5WUtM0
238 行殺 ◆KINOKO.5cU New! 2006/01/21(土) 13:03:55 0
たとえば、同性でも結婚できるようになても、それでいきなりホモになる奴が増えるわけじゃなしw
夫婦別姓にせよ、女系天皇にせよ、大麻解禁にせよ、
「それもアリ。」ってだけであって、国民全員に強制されるわけじゃないのに。
少数派が社会の片隅でひっそり暮らす権利もないというのか。
それとも、ほんの小さな例外を認めただけで一気に崩壊しちゃうような、そんな脆い社会なのか。
だったらそんなもん、さっさと崩壊させて、もうちょっとマシな社会を作っちまえ。

夫婦別姓も「あり」にしたからって、みんながみんな別姓にするわけじゃない。
何百万に一組っていう少数派だろうがよ。
大麻にしたって、ほぼ解禁されてるオランダでも愛好家は国民のたった3%。禁止されてる州のほうが多いアメリカよりも比率が少ない。

反動主義者どもは、小さなヒビがだんだん大きくなってやがてダムが決壊するかのように、たった一件の例外でも認めてしまったらやがて国が滅ぶと思い込んで勝手にビビってる
それだけ日本の社会を信頼してないってことだ。
俺個人としては、そんなことで簡単にぶっこわれたりしないと思ってるから、余裕もってドーンと寛大に逝け!って言ってるんだし、
もし本当にその程度で駄目になっちゃうくらいなら、早めに膿をヒリ出しちまったほうがいいっての。



316 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:24:01 ID:Ei/kkUjb0
>>302
日本人の心というか魂の問題なのに、
私利私欲に駆られているのか知らないが、拙速すぎるというか
”軽々に”考える政治家や学者連中が大杉。

317 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:24:10 ID:LCL/eOID0
歴史ファンや歴史学者から見れば、この問題を歴史上の確定した真実とすることは毛頭できないし、
史実にもとずいて、男系女系の継承問題を語ること言いとしても、それを根拠に確定することはおろかなことであるということだけは事実だろう。
歴史は変る。
古代、天皇は世襲でもない、有力豪族の持ち回りだったという説もある。
また、魏志倭人伝等に見られる邪馬台国、及び卑弥呼の年代は、14〜15代天皇の時代と思われる。
平安時代までは、婚姻の形態も現在のそれとは違うといわれている。
また、日本においても、焚書、禁書はたびたびおこなわれてきた。
日本書紀や、古事記なども現存するのは後世の写本である。
古代歴史書の中には、写本により内容が変遷しているものもある。
考古学上、重要な手がかりになるであろういくつかの古墳は、明らかに天皇陵ではないと思われるものも含め、発掘が著しく制限されている。
火の鳥でもない限り正しい日本史を確定することは不可能なんです。
古代史を含め、中世、近代史にいたるまで、数多くの資料からそれぞれの学者が、それぞれの説に基づき自由に研究、発表できるべきものなのです。
一つの説を、これこそが真説であると確定し、それに基づき国の決定をおこなうことは、歴史研究において大きな障害となる可能性があります。
また、将来、その説を覆す研究成果が出た場合、国の決定の根拠自体が崩れ、その決定の正当性がうしなわれることにもつながります。
この継承問題において、歴史的解釈はあくまで付属部分であるべきだと思いますし、多様な歴史解釈を網羅しなければならないと思っています。

318 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:24:23 ID:GrCtpWmB0
>>312
いや、そういう事を言いたいのではなく
「女系」などにしたら、革命クンたちに
天皇廃絶の絶好のターゲットを与えてしまうということを言いたい。
まあ、皇位そのものが簒奪されるというもう一つの危険性もあるわけだが。

319 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:24:38 ID:MonT4emX0
★女系天皇、8割弱が「容認」=「通常国会改正」は割れる−時事世論調査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060114-00000073-jij-pol
★皇室典範調査:85%が女性天皇容認 女系容認賛成は71% 毎日世論調査
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/koushitsu/news/20051214k0000m040011000c.html
★女系天皇容認7割 継承順は第1子47% 朝日世論調査
http://www.asahi.com/national/update/1128/TKY200511280308.html
★女系天皇、6割が容認…読売世論調査
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20051213it15.htm
★【調査】女性・女系天皇容認「賛成」77%で、「反対」6%を大きく引き離す 日経世論調査
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1130957564/
★7割超が女系天皇容認=皇位継承「男女同等に」8割弱−時事世論調査
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1118989320/
★71%が女系天皇を容認 皇位継承順位は意見二分 (共同通信)
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=IBR&PG=STORY&NGID=main&NWID=2005120501002474

320 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:24:40 ID:3vi6bOWF0
フランス革命→皇帝ナポレオン誕生
ロシア革命→共産党一党独裁
---------------------------------
オスマン朝皇帝廃位→アタチュルクによる改革



・・・・・皇室を無くして上のようになってしまうのは嫌だが、
前例からすると上の方が多いと思う。

321 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:25:30 ID:GHfNWUVT0
>>307
男系派に言っているんだよ。>>285を連結させてあるぞ。
男系派の本音は、制度を行き詰らせて、消滅させようとしているのだろう。
旧宮家復帰なんて、苦しいことまで言い出す人もいるが、「定着しない」とわかって言っているのだろう。
しかし、私は女系天皇にも、従来と同様の思いを持つよ。
現実、国民の約7割が女系天皇を容認し、かつ、天皇制廃止を主張する人は少数派なんだよ。
なのに、逆に、女系天皇容認者こそ、天皇制廃止を目指していると言い切る人もいる。
まあ、ごく少数には本当にそういう人もいるのかもしれないけどね。

322 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:26:23 ID:wLbRkQVy0
>>301
なるほど。>>281を見ると、あっさり議論終了という感じ。

皇室典範一条「皇位は、皇統に属する男系の男子が、これを継承する」 

「皇室に属する」じゃなく、「皇統に属する」だもんね。
しかも一番はじめに明記してあるわけだ。
ほんと、議論するたびに、男系男子継承が正統という感慨が深まる。


323 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:27:05 ID:+uRQQ0Pa0
女系派のあの手この手の詭弁には脱帽。

324 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:27:22 ID:Aj8ZiYLp0
有識者会議に専門家がいない時点でイっちゃってる

325 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:27:25 ID:AHg5WUtM0
【超売国奴】小泉にこれ以上騙されるな!part6
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1137525855/


81 日出づる処の名無し 2006/01/21(土) 12:34:46 ID:bqR1IKv0
>57
要するに、小泉は日本のアメリカ化を完成しようとしてるだけだよな。
だから天皇がいなくなったら日本は『JAPAN』になるってことだ。
天皇がいなくなったら日の丸も、君が代も、神道も要らなくなるって
ことだね。全部変えるんだろうか?
これらがなんの価値もなくて、なくなりゃいい!と思ってる人はどういう神経を
してるんだろ。日本人だとは思えん。
83 日出づる処の名無し 2006/01/21(土) 13:26:36 ID:g7R4mHJh
>>81
逆に聴きたいんだけど、天皇なんて何の価値があるの?
説明してごらん?w

世界中どこ探しても、もう立憲君主制なんて遅れた制度は少数派だよw

インドより中東よりアフリカより遅れてる、世界一野蛮な国。
もう、ジャップとイギリスと、あとはヨーロッパの名も無き小国がいくつか頑張ってるだけw

どう考えたって民主主義国のほうが住みやすいと思うんだけどねえw


326 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 13:27:30 ID:xrUa65bK0
>>312
俺はそうは思わないね。
手白香姫の夫が皇胤以外でも良かったのなら、
地方豪族の妻子持ちのおっさんの出る幕なんぞ無かったでしょ。

あの時点で女系OKだったんなら、普通に中央豪族の若い男と結婚させて、その子が継いでるよ。

327 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:27:37 ID:GrCtpWmB0
>>321
男系派だけど、
>男系派の本音は、制度を行き詰らせて、消滅させようとしているのだろう。
なんてこと、全然思ってないよ。
歴史に学ぶべきって言ってるだけ。

てか、あんたの言ってることって、裏付けが世論だけだね。
そんなの、裏付けでもなんでもないよ。

328 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:28:52 ID:3sQwn00/0
>>321
>男系派の本音は、制度を行き詰らせて、消滅させようとしているのだろう。

 7:陰謀であると力説する
  「それは、犬を哺乳類と認めると都合の良いアメリカが画策した陰謀だ」


>現実、国民の約7割が女系天皇を容認し、かつ、天皇制廃止を主張する
>人は少数派なんだよ。


 2:ごくまれな反例をとりあげる
  「だが、時として尻尾が2本ある犬が生まれることもある」

 5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
  「世界では、犬は哺乳類ではないという見方が一般的だ」

(詭弁のガイドライン より)

329 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:28:56 ID:GHfNWUVT0
「女系天皇容認者こそ、天皇制廃止論者」と考えている人は、>>319をどう解釈するのだろう?
国民の約7割が天皇制などいらないと考えていると解釈するのか・・・
そんなことないでしょ!

330 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:29:10 ID:zNUb2a8w0
女系厨ってこのスレ読むと憲法改悪とか言ってるのと同じだな
自分の価値観を60年に当てはめる
そして自分がなんでも変えられる
だからその狂信が許される…こういうのを世界的にカルトって言うんだが

331 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:30:05 ID:Ei/kkUjb0
>>313
多数決で決めようとするのは思考停止(要するにバカ)の典型

332 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:30:22 ID:GrCtpWmB0
>>329
容認している人の殆どが、わかってないだけだと思うよ。
それを、一部の廃止論者と、簒奪したい団体の人が
数の上で利用してるってことを言いたいんじゃない?

333 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:30:25 ID:WGmZJQ450
議員は一般国民と違って、かなり勉強するだろうから女系容認案は通らないだろう。
左にとっても、形だけでも天皇制が延々と残ってしまうことになるし。


334 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:31:12 ID:GHfNWUVT0
>>328
>2:ごくまれな反例をとりあげる
ごくまれではないのだが・・・
7割だぞ7割。


335 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:31:47 ID:MonT4emX0
あきらかに国民の支持が少ない旧皇族を無理やり担ぎだすのは
皇室存続のためにプラスの材料とはならない。

むしろ、不利な世論調査脚気をくつがえす目的をもって議論をあおり、
国論を二分させ、皇室制度廃止をもくろむ勢力に付け込む余地を
与えているのは男系論者のほうである。

336 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 13:31:51 ID:xrUa65bK0
>>321
>旧宮家復帰なんて、苦しいことまで言い出す人もいるが、「定着しない」とわかって言っているのだろう。
定着しないのは女系天皇などというワケのわからんパチモンの方。

「天皇陛下のご先祖様はドン百姓!」
「天皇陛下のご一門、痴漢で逮捕!」
「天皇陛下のご一門は学会幹部!」
「天皇家のご親族が脱いだ!」

こういう週刊誌の見出しが目に浮かぶようだね。

337 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:31:54 ID:3sQwn00/0

女系と女性の違いを明確に分かった上で女系容認

している人がはたしてどれだけいるか?

こういう国民の無知を逆手にとって男女差別撤廃という聞こえのいい
言葉で世論をミスリードさせようとしている反日、マスコミ、団体連中。


たとえば、皇室制度そのものに強烈に反発している日本共産党が
なぜ女系天皇には賛成なのか?

338 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:32:34 ID:US5367GN0
>>321

現行の男系のままで皇位継承者がいないわけではないし、
いま女系容認などという必要性は全然ない。
旧宮家を復帰させ皇室の安泰をはかることも当然の処置だ。
天皇制の伝統を守るのは男系維持しかない。
女系こそとんでもな案だ。

339 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:32:47 ID:i013WXFU0
>>326
そこで内乱が起きて、地方の強大な武力を持つ豪族だった継体が勝ち名乗りを上げた、と考えると合点がいくかと。
「謎の20年」もその間内乱が続いていたためだ、と。

340 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:33:46 ID:LCL/eOID0
>>327
私も一部男系信者は、制度を行き詰らせて、消滅させようとしているようにおもえます。
そうなることを知ってかしらずかは別ですが。
裏づけは簡単です。
男系のみでは、一夫一婦制が定着して、しかも出生率が落ちてきている現代、男系のみでは先細りになるのは確実だからです。
その昔、世襲の手段として、男系は圧倒的に有利でした。
しかし、それは側室制度という裏づけがあった上でのこと。
側室廃止の現代、その優位性はありません。
事実、戦後皇籍離脱した11宮家の過半数が男系の血統をなくしています。

341 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:34:12 ID:MonT4emX0
>>337
おととしの党綱領改正で、共産党は天皇制を容認した。
現在、国会に議席をもつ政党で
天皇制廃止を目的とする党はひとつも存在しない。

342 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:34:16 ID:GHfNWUVT0
>>332
それを言ってしまえば、男系維持派もどこまでわかっているのだろうか・・・ということになる。

343 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:34:29 ID:q5V9JPTp0
>>321
あのね女系天皇容認=(仮に即位した場合でも)男系天皇不支持
じゃないんだよ。
まあ男系維持=(仮に即位した場合でも)女系天皇不支持
とも限らんがね。
わかりやすい例で言えば安倍氏を次期総裁と支持している人が、
麻生氏になったからといって全部自民党を支持しなくなるわけじゃない。
つまりはそういうこと。




344 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:34:41 ID:GrCtpWmB0
>>335
>あきらかに国民の支持が少ない旧皇族を無理やり担ぎだすのは
>皇室存続のためにプラスの材料とはならない。

皇統の問題、成子さんのお子さんですよ、と言えば一発な人は多い。
彼女、人気者だったからねー。
で、天皇の首をすげ替えてまで続ける皇室と、
昔ながらの日本の皇室、どっちを国民が選ぶかは明らかでしょ。

345 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:34:50 ID:aEY+FXG20
>>321
男系の伝統を維持しようとする努力が全く見られないのは
保守政党としての怠慢でしかないでしょ。
進歩主義的に改革するのなら天皇制の廃止を目指すのが筋。
何故ならその方が男系の伝統を引き継ぐ天皇を維持出来るんだから。
そもそも女系天皇って言葉が間違い。女系の天皇なんて歴史上存在して
無いんだから。皇統を引き継いでこそ天皇が天皇たる所以。
それを引き継いでいない人物は王様でしかないでしょ。

346 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:35:31 ID:Ei/kkUjb0
>>329
アンケートの取り方が問題。
小中学生に「女系天皇に反対?」って聞いてもアフォな結果が出るだけ。
それとほとんど大多数の国民が、
女系天皇と男系女性天皇と女系長子の意味と予想される将来について分かっていない。
分かっているのは天皇廃止論者と反日工作員だけw

347 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:36:06 ID:hqDOU4av0
>>15
>今の七十代以上なんて
>女系を絶対に許容出来ないんじゃないだろうか。

それが、そんな事ないんですよ。
戦前〜戦中のトラウマがあるのと、愛子・雅子報道のおかげで
女系でも何でもつながっていけばいいじゃん、って思ってる。
むしろ男系男子にこだわる人達は戦前・戦中の軍国主義と
イメージがカブって生理的に受け付けない。

348 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:36:40 ID:M26/b+cb0
>>340
天皇家の正統性は、男系による歴史。

女系論者は、天皇家から正統性を奪い去り、
最終的な目的である、天皇制廃止への一里塚にしている。

女系=新王朝樹立=正統性の消失

349 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:36:53 ID:3sQwn00/0

 天皇陛下の国会開会式に一度も出席しようとしない共産党が


 なんで女系容認には賛成するんだ?


 こういうことを国民が知ったらどうなるだろうね?




350 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:36:58 ID:RLB81lqD0
まつだとかうめだとかたけだとか

351 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 13:38:23 ID:xrUa65bK0
>>339
俺はその見方にも懐疑的。
武力を伴う内乱の末の政権交代だとしたら、
継体以前と以後で中央豪族の構成が殆ど変わっていないことの説明がつかない。
武力行使を伴う王朝交代があれば、権力者が相当に入れ替わるのが普通。
それが無いということは、武力行使を伴う王朝交代は無かったと考えるのが自然。

>>340
無知乙。
>男系のみでは、一夫一婦制が定着して、しかも出生率が落ちてきている現代、男系のみでは先細りになるのは確実だからです。
庶民の出生率を皇族に当てはめるな。

>事実、戦後皇籍離脱した11宮家の過半数が男系の血統をなくしています。
嘘つくな。男系男子の数はむしろ増加している。

352 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:38:52 ID:GrCtpWmB0
>>342
その通りだよ!
この問題について、本当にわかっている人はいない。
自分だって、本当に理解しているのかどうかはわからない。
だからこそ、こんな状態で決めちゃいけないんだよ。

353 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:38:53 ID:wLbRkQVy0
>>323
第三者的な立場から見ると、あの手この手の詭弁は、
逆に、説得力を失う。

354 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:38:57 ID:MonT4emX0
【声明 天皇制安泰のための法改「正」に反対します】への賛同を!
http://www.geocities.jp/jotenken/syomei.html

 男系・男子主義の家父長制も、政府が提唱する新しい天皇制も、同じ穴の狢、
どちらも私たちには百害です。いま、反対の声をあげなければ、永遠に残る後悔の
念を噛みしめることになるでしょう。「女性天皇はいらない! 天皇制はもっといらない!
 天皇制存続をはかる皇室典範改「正」反対!」で、一緒に声をあげていきましょう。

*コメント* コアな天皇制廃止論者も女系容認は天皇制の安泰につながると認めている。

355 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:39:00 ID:jtp8Rkf10
本日、内閣官房参事官に皇室典範の改正ポイント、要旨をうかがう。終始、宇宙人の説明を聞いているような印象であった。
参事官の前に櫻井よしこ先生にもお話をうかがったが、その中で信じられないような話があった。
有識者会議のメンバーの一人が週刊新潮社に電話をかけてきて、「伝統を破壊することなどなんとも思わん」と発言したそうだ。

356 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:39:07 ID:GHfNWUVT0
>>337
考えられる原因は2点。
(1)党勢が衰退の一方の現在、少しは大人になって皇室くらい認めないと支持されなくなるという方針転換。
(2)そもそも、フェミに近い考えがある政党。男性絶対の天皇制は許せないが、女性にも機会があるなら、まあ良かろうと考えた。

357 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:39:10 ID:zNUb2a8w0

皇族方に聞くべきという要求は7割って現実を女系厨はなんで見ないのかねぇw

358 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:39:32 ID:pE8xyUjb0
>>318


革命君たちにとって女系なんかは反対の理由にできない。
男系に戻されたら反論できなくなるから。
天皇制そのものが反対なのだから。
いい加減おばかなこといっているとほんと革命君たちにしてやられるぞ。

359 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:41:08 ID:M26/b+cb0
旧皇族11宮家に遡って男系を確定し、
男系男子と結婚したときのみ、
内親王・女王の臣籍降下を行なわないとする。

民間人と結婚すれば、臣籍降下だ。
たとえ愛子内親王であろうとも。

その上で、男系女子にも皇位相続権を認めれば良い。
内親王・女王が8人もいるんだから、
誰かは男系男子と結婚して子供を生むだろ。

360 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:41:10 ID:AHg5WUtM0
185 行殺 ◆KINOKO.5cU New! 2006/01/21(土) 13:40:08 ID:ddQNyzin0
国が勝手に右傾化を促進すんのはある程度ありそうなもんだと思うけど
一般の国民が、それも(おそらく)若い世代がこれほどまでに国家権力の忠実な犬にみずからなりたがってるような狂った国なんて
世界中探してもジャップ以外にそうそうないと思う

これからの日本では、国民ひとりひとりが何を嗜好し、どんな家族を持ち、誰と親しくつきあい、そんな会話をするべきかまで
そんなことまでいちいち国家権力に介入される社会になっちまうのだが。
そうなることを望んでるキチガイどもが2ちゃんねるには多すぎる。

女系天皇がど〜ちゃらという、これが2006年の現代人が議論するようなことなのか?と言いたくなるようなど〜でもいいことにこだわってる糞オヤジども
ジェンダー論を否定し、女コドモは男どもの奴隷であるべきと主張する反動主義者。
世界から自分たちの姿がどう映るかという客観的な視線を持てない・・・・つまり「空気が読めてない」捕鯨賛成派(虐殺肯定派)
てめ〜らで「金だけがすべて」という価値観を作ったくせに、若い奴(ホリエモン)から成功者が現れると嫉妬して潰して「金だけがすべてという価値観はいかがなものか」とか
もっともらしく滔々と語るクソジジイども

これらはすべて、世界の笑いもの
ジャップは滅べ


361 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:42:05 ID:WGmZJQ450
>>342
オレは男系維持派だけど、最初は女帝(男系女帝、女系も知らなかった)でいいじゃん、
だったよ。
その後少し勉強してみたら、女性天皇はともかく、女系は×に落ち着いた。

逆もいるのかな?


362 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:43:25 ID:pE8xyUjb0
>>346

愚痴か。


363 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:43:40 ID:Ei/kkUjb0
>>355
>(日本国の)伝統を破壊することなどなんとも思わん
>(日本国の)伝統を破壊することなどなんとも思わん
>(日本国の)伝統を破壊することなどなんとも思わん

有識者会議のメンバーの一人を反日工作員と認定しますた。

364 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 13:44:23 ID:xrUa65bK0
>>354
そいつらが天皇制廃止論者を代表しているわけじゃないだろ。

>>356
共産党に随分と好意的なんだねぇw
ガチガチのアカに自らの思想に反する存在を容認する寛容な姿勢など無い。
もしあるとすれば、それは革命を達成するまでの国民向けのフェイクだよ。

365 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:44:27 ID:AHg5WUtM0
「女系もアリ。」ってことになったからって、必ずしも女系天皇が誕生すると決まったわけじゃないだろうが。
まだまだ先のことなんだし。

これじゃマズイと思ったら、そんときまた廃止すりゃいいじゃん。

一度決まったことは二度と覆されてはならない・・・・と考えてるとしたら、おまえら憲法9条の護憲派ですか?w
サヨクかよw


366 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:44:34 ID:wLbRkQVy0
>>341
何年か前テレビで、「天皇制は認めるが、いずれ国民の成熟を待って天皇制廃止」とか言って、
石原慎太郎に、「今の日本人が未熟だというのか」って一喝されてたよ。
細かな言葉遣いは違うかもしれんが、要旨はこんな感じ。

367 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:45:06 ID:M26/b+cb0
>>358
革命君たちであろうとも、
世論はある程度は気にするだろ。

歴史も伝統もない、ただただ無駄飯くらいの皇族。
こういう意識が国民に広がれば、
自分たちの目的に一歩近づくと考えるのが普通。

女系=新王朝にするということは、
天皇家から歴史と伝統を奪い去ることなんだよ。

368 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:45:15 ID:q5V9JPTp0
>>340
>男系のみでは、一夫一婦制が定着して、しかも出生率が落ちてきている現代、
>男系のみでは先細りになるのは確実だからです。
あのね他のすれでも繰り返し言われていることなんだけど、
全体に出生率を個別の家に当てはめてどうするの?
第一人間は生物学的には出生率が2を越えるようになってるんだよ
(そうでないととっくの昔に滅びているからね)
そうなっていないのはいろいろな社会的な要因があるから。
社会全体の要因を変えるのは難しいけど、個別なら変えれるでしょう。
実際そういう家庭が子供を増やしているわけだし。
それとも天皇家は一般的な家庭と同じ環境じゃなければだめとでも言うつもりですか?

>事実、戦後皇籍離脱した11宮家の過半数が男系の血統をなくしています。
事実は男系男子の数は増えているということ、
よって新しく宮家を増やせば宮家の数は維持できます。
これは逆に直系主義で言った場合宮家が耐える危険を示しています。

369 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:45:19 ID:US5367GN0
もし、有識者会議の報告に従った改正案が可決したとしよう。
その結果で最初の女系天皇が即位する時期はこれから70〜80
年先のことになるだろう。
もし皇太子の次の皇位継承者が愛子内親王となれば、女子天皇
が即位する前にたぶん愛子内親王の結婚問題が生じ、これが
女系天皇を許容するかどうかの中間検査となる。
女系天皇は偽装だと気づけば現在、女系天皇を見逃し法案を通した
政府の責任問題が問われ偽装天皇は偽装マンションと同じように
取り消されることになる。

370 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:45:54 ID:3sQwn00/0
>>365
まだまだ先だからこそもっとちゃんと議論しろと言ってるんじゃないか?

なんでとりあえず一回決めちゃえ、ってなるんだ?


371 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:46:25 ID:LRyCMQlT0
結局、どちらに国民が正当性を感じるかという問題。
「天皇家直系」と「数百年前に分家した男系」のどっちがいい?



372 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:47:41 ID:GrCtpWmB0
>>358
革命くんたちに詳しい方ですか?
よく言っている意味がわからないんでKWSK解説下さい!

373 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:47:47 ID:LCL/eOID0
>>351
都合のいい解釈をしていると、説得力がありません。
あと、旧11宮家のうち男系が続いているのは確か5宮家だけでしょ。
過半数の宮家がわずか60年で男系の家系が途切れているのです。
男系は側室制度が無い現状、システムとして安定的に世襲を保てないのです。
ここに目をつぶってはいけません。
私は、世襲による天皇存続が大前提、そのためには女系容認やむなしと思っています。
もちろん、男系でもいいわけですが。

374 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:48:06 ID:M26/b+cb0
>>371
日本の歴史では、直系に男系男子がいない場合、
直系女子+傍系男系男子
この組み合わせで、正統性を維持してきた。

どちらか一方じゃ、不十分なんだよ。
二者択一する問題ではなく、両方が必要。

375 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:48:08 ID:i013WXFU0
>>351
内乱の理由は「誰がお世継ぎになるか?」であって、仁賢天皇の3人の皇女をそれぞれ立てて争っていたのだろう。
で、勝ったのが手白香姫を立てて後に欽明天皇に妃を送り込むことになる蘇我氏であると。

376 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:50:58 ID:M26/b+cb0
>>373
11宮家のうち男系男子が残っているのは5家でも、
5家の中に、3男や4男がいる家があるからw

全体で見ると、11よりも男系男子の数は増えている。
新宮家創立と考えれば、11宮家よりも増えているということ。

377 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 13:51:26 ID:xrUa65bK0
>>371
天皇家直系などと嘘をつくな。
女系&雑系になった時点で「天皇家」の直系ではない。
それはもう唯の人だ。

「唯の人」と「数百年前に分家した男系」のどっちがいい?

>>373
>>368さんのありがたいご説明をまず読め。
>男系は側室制度が無い現状、システムとして安定的に世襲を保てないのです。
旧皇族復帰&世襲親王家創設&皇胤限定養子容認&非嫡出子の限定的継承権容認

これだけで男系継承は磐石だ。なんか反論ある?

378 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:51:42 ID:MonT4emX0
北朝第三代崇光天皇−○−○−○−○−○−○−○−○−○−○−○−○−○−○
−○−○−竹田宮恒徳王(皇籍離脱)−竹田恆和(民間人)−竹田宮恒泰王(皇籍復帰)−新天皇

379 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:52:36 ID:AHg5WUtM0
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1137332840/705
705 行殺 ◆KINOKO.5cU New! 2006/01/21(土) 13:48:37 ID:N7j3dWR8
【皇位】 「皇室典範改正、反対!」 小泉チルドレンら反旗?…勉強会開催
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137778678/

マジで気持ち悪い。
こんなの、いい大人が大真面目に議論するような問題か?

誰と誰が結婚して、子供をどうするかだなんて、そんなの他人にあれこれ指図されるような問題じゃないだろ。
こいつら、自分がどれだけ異常な思考回路してるかって全然自覚してないんだろうな。

こういうくっだらねーことで盛り上がってるバカは、きまって男。
やっぱり日本は男尊女卑のセクハラ国家だ。

数年前まで「従軍慰安婦はなかった派」だったが、こういう国民性を考えると、慰安婦どころか性奴隷制度があったとしか言いようがない。
あの戦争も、太平洋戦争でも大東亜戦争でもなく、アジア太平洋強姦虐殺ツアーと呼ぶべき。


380 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:54:25 ID:M26/b+cb0
>>378
男系だけ見て行くとそうなるが、
女系で、何回も現天皇家と姻戚関係にあるから。

天皇家とは、直系と男系の組み合わせで、
代々正統性を維持してきている。
それをいきなり、直系だけにしろと言うのは、歴史を無視した暴論。

381 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:54:57 ID:LCL/eOID0
>>368
理解して頂いていないようで、、
というか、理解するつもりが無いのでしょう。
出生率ですが、日本を含め、先進国といわれる国々では低下しているのが事実です。
皇室内も例外ではありません。
事実、現皇室の出生率は、日本における出生率と同等以下。
女系、男系あわせれば、世襲は保てるでしょうが、男系のみに限ると世襲は安定的に保てないののは明白な事実です。
旧皇室復帰でも男系にこだわると同じことなのです。

382 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:55:00 ID:IrVfQL5d0
皇室いらんだろ、石でも置いておこうや、崇拝の対象として。
石は、金かからんし、悪さもしないし。

383 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 13:55:16 ID:xrUa65bK0
>>375
まぁそこまで行くともう想像の領域だから何ともいえない。
ハッキリいえるのは、記紀で「継体は応神五世孫の皇胤」と明言している事だけ。

>>379
中心になってる稲田議員は女性だが何か。
ってかどっかのキチガイのレスのコピペか。

384 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:56:13 ID:GHfNWUVT0
>>364
他に何が考えられるというのか?
いくら共産党でも一つ二つはまともなことも言うでしょ。

385 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:56:22 ID:MonT4emX0
>>376
戦前の制度の下では、宮家の次男、三男は臣籍に降りるケースが多かった。
つまり伏見宮系宮家の次男以下の多くは、戦前の制度でも皇位継承権がなかった。

386 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:56:31 ID:AHg5WUtM0
>>380
そんなに歴史歴史って歴史とか伝統が大事なら、
とうぜんオマエの髪型はチョンマゲなんだろうな?w
まさか、下着はフンドシなんだろ?w
西洋カブレの外見で歴史だ伝統だ言ったって説得力ゼロだからなw

いや、古けりゃエライってんなら、竪穴式住居で縄文時代の生活でもしてろよw


387 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:56:53 ID:WGmZJQ450
>>381
いいんじゃないの?
それで行けるとこまで行こうよ。


388 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:57:19 ID:Ei/kkUjb0
櫻井よしこ先生「無関心が招いた『女帝論議』の誤り」
ttp://blog.yoshiko-sakurai.jp/
>女系天皇(になるとすると)、それは次のような形で実現すると思われる。愛子様が成人し鈴木さんという
 男性と結婚なさったと仮定する。男女にかかわらずお子さんに恵まれれば、第一子が即位し、女系天皇
 第一号となる。その時点で天皇家は、半分鈴木天皇になる。
 上の女系天皇が成人し、次に田中さんという人と結婚したと仮定する。すると天皇家は今度は鈴木家に
 田中家が混じった形となる。
 こうしたことが二代、三代と続けば、一般国民との相違はなくなっていく。天皇家が体現していたはず
 の民族生成の物語も、そこに込められた価値観も薄められていく。こうして天皇を戴く皇室はその存在
 意義を喪っていく。それが女系天皇制の容認で予測される結果なのである。
 (中略)
 必要なのはその伝統を守る方向での、日本再生の議論である。間違っても、郵政事業や金融改革と皇室
 問題を同じレベルで論じてはならないのだ。

389 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:57:25 ID:GrCtpWmB0
>>374
傍系男子は皇統ということだからMUSTだけど、直系女子はMUSTじゃないよ。
繰り返しになるけど、継体天皇は別に女系で天皇の直系じゃない。

>>382
いや、皇室崇拝の対象じゃないし。
てか、あなたはイスラム国みたいに、国をあげて崇拝する何かが欲しいわけ?

390 :      :2006/01/21(土) 13:58:04 ID:hBVIqnY60
>>379

あんたには関係ない話だろうから、半島に帰ってろ・・・w

391 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:58:14 ID:zNUb2a8w0
本物を連れてきて本物のままでいますか?
それとも偽者でもいいですか?
いままでなら偽者ですが、それでも本物と言い張れますか?
と聞くなら誰でも反対すると思うんだが

天皇という畏れ多い言葉と女系という一見空疎な言葉を掛け合わせてるからだろ
容認に反対ですか?なんて「天皇に反対だ!」と関連して頭の中で結びつくのは容易

392 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:58:17 ID:M26/b+cb0
>>385
なんで、明治〜昭和初期の制度にする必要があるんだよ。
あれは男系男子数が多すぎたために、それを減らすための制度だぞ。

江戸時代以前の制度に戻せば良いだけ。
どうして、女系派=新王朝樹立派=歴史否定派は、
歴史と伝統と言うと、近代日本だけを議論したがるのか・・・

393 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:58:52 ID:XkHYT5Sn0
>>386
典型的な混ぜっ返しだな、頭悪そうw

394 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 13:58:52 ID:xrUa65bK0
>>381
>皇室内も例外ではありません。
まずこれを証明しような。つーか男の俺様から言わせて貰えば、
金と時間と健康に余裕がある男女がいて、
お互いに子供を作る気さえあれば、子供なんていくらでも作れるもんだ。

つか>>377への反論はない?ぐうの音も出ないのかw

395 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:59:16 ID:MonT4emX0
>>380
だれであれ女系容認派は継承を直系だけにしろという主張はいっさいしていない。
当然傍系継承も認めている。
これに対し、男系維持論は女系は絶対認めないという一種のイデオロギー論である。

396 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 13:59:26 ID:oqL6xto80
少し歴史に詳しいやつで仲哀天皇と応神天皇が
ほんとに親子だと思っているやつがいるのか?
まあ応神天皇の奥さんは前の天皇家の出身だから女系ならつながっているが。


397 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:00:27 ID:Fq+1vq0g0
売国小泉マジで今すぐ辞めろ

398 :      :2006/01/21(土) 14:00:57 ID:hBVIqnY60
>>379
>数年前まで「従軍慰安婦はなかった派」だったが、
>こういう国民性を考えると、慰安婦どころか性奴隷制度が
>あったとしか言いようがない。



在チョンが日本人を騙るときの書き出し

「純粋な日本人だが・・・・」・・を思い出した・・・・www


399 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:01:13 ID:zNUb2a8w0
>>395
だから天皇“家”ばんざ〜いなんだろ…
どこみてんのよ

400 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 14:01:17 ID:xrUa65bK0
>>386
そんなに歴史も伝統も大事じゃないのなら
お前は今後一切文明生活を送るなよ。
文明ってのは過去の蓄積だ。
チンコケースでも嵌めてイノシシ狩りでもして生活してろ。

401 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:01:39 ID:XkHYT5Sn0
>>395
イデオロギー??伝統通りにしましょうってのが、イデオロギー??
頭大丈夫かw

402 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:02:08 ID:GrCtpWmB0
>>395
傍系認めてるんだったら、なんで今だけ傍系認めないの?
認めてんでしょ?じゃあいいじゃん。

403 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:02:27 ID:MonT4emX0
ついでにいえば、女系容認は婚姻による男系維持も否定していない。
きわめて現実的で建設的な議論をしているのであり、
ガチガチの原理主義者集団、キチガイ男系派と同列に論じられること自体ばかげている。

404 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:02:27 ID:puZn/sYMO
女系でも男系でもどっちでもいいだけどさぁ
女系になると世界最古の王家から転落してしまうなら男系がいいよ
続けられだけ続けた方がいいじゃない
世界一のブランドを自ら手放すことない


405 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:02:49 ID:M26/b+cb0
>>386
歴史が意味が無いならば、天皇家そのものに意味が無いだろ。
議論の根底が間違っている。馬鹿か?

406 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 14:03:21 ID:xrUa65bK0
>>396
アホ?
>これに対し、男系維持論は女系は絶対認めないという一種のイデオロギー論である。
天皇に即位できるのは皇胤のみ。これは建国以来の絶対のルール。
ルールを守れってのがイデオロギーなのか?

407 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:03:43 ID:GHfNWUVT0
秋篠宮夫妻は何やっているんだ!
皇太子夫妻よりは生殖能力が高いのは間違いないのだから、男子誕生にトライしてみればいいと思う。
そういう意見はないのか?
・・・というか、それは夫妻に重いものを背負わせるから良くないのかもな・・・

408 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:03:58 ID:9LfUFsAI0
伝統重視派が憎きGHQに廃止された伝統ある貴族制度の復活を主張しないのはなぜだろうか?





409 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:04:25 ID:zNUb2a8w0
>>406
彼いわく、
『俺』は天皇を決められる
そうだから

410 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:04:59 ID:AHg5WUtM0
>>400
いまどき時代遅れの皇室なんかにこだわってるバカジャップは文明を後退させてんだよ
世界は民主主義に向かって動いてんだ
長いスパンで見れば、これから始まる改革も「過去の蓄積」のひとつだ
まったく変わらないことが伝統なのではない
時代のなかで変化しつつも受け継がれていくのが伝統だ
伝統の担い手自体が滅んでしまっては蓄積もなにもありえない

お前ら保守反動バカウヨの言うとおりにしていたら、あっというまに日本は滅びる

封建制、身分差別、男尊女卑、児童虐待、これらは必ず滅びなければならない
これらなしに日本の伝統は守れないというのなら、日本そのものに滅んでもらうしかない

411 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:05:03 ID:TZgjT77t0
日本の伝統を破壊する
キチガイ小泉に天罰を

412 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:05:04 ID:GrCtpWmB0
>>408
伝統を重視する人間だけど、GHQって憎いの?

413 :      :2006/01/21(土) 14:05:34 ID:hBVIqnY60
>>403
>ついでにいえば、女系容認は婚姻による男系維持も否定していない。

嘘をつけよ・・・w

「第一子優先」まで決めてるのは、明らかに

確実に男系皇統の破壊を狙ってるだろ・・・・w

414 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:06:23 ID:lhACW+VK0
>>394
今だって3人も4人も子供がいる家族はあるもんな

415 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:06:39 ID:MonT4emX0
>>402
これほど遠い傍系継承の前例はない。さらに旧皇族は皇族ではない。
過去一番遠い継承は、親等で10親等、直近の天皇の5世孫(いずれも継体)だ。
しかも、この継体天皇の継承が男系による継承だったのかは、ここでも
議論されているとおりだ。

416 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:06:40 ID:M26/b+cb0
>>389
継体天皇は傍系男子だからこそ、
妻の手白香皇女は、武烈天皇の姉、仁賢天皇の娘なんだよ。

男系男子だけが重要ならば、
妻に直系女子を持って来る必要はない。
傍系に行き過ぎて正統性が減じた場合には、
直系女子による正統性の埋め合わせが必要となる。

417 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:07:12 ID:LCL/eOID0
まず、男系信者は、なぜ男系で続いてきたかの検証が無い。
男系は圧倒的に世襲において有利なわけだから、男系で続けることが目的ではなくて、世襲の手段で男系が有利なため合理的手段として採用されつづけてきたのが男系だと思う。
その合理性が、社会情勢や、側室廃止によって失われているのだから、世襲の手段として女系も検討しなければならない。

418 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:07:46 ID:GrCtpWmB0
>>410
>封建制、身分差別、男尊女卑、児童虐待、これらは必ず滅びなければならない
>これらなしに日本の伝統は守れないというのなら、日本そのものに滅んでもらうしかない

こわいよう、こわいよう、>>410が怖いよう。

お願いだからビル爆破とかハイジャックとかしないでね。
武力で革命を起こそうとかしないでね。

419 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 14:09:19 ID:xrUa65bK0
>>409
ニートがキングメーカー気取りとは、世も末だな。

>>410
ハイハイ。チンコケースの具合はどうだ?
9cmだから余ってブカブカだろw

>>413
女系容認+長子優先案に賛成するものは
例外なく皇統断絶推進派である。

420 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:09:23 ID:qB9WK3wG0
小泉チルド見直したぞ。がんばれ。

今国会で決めるのはあまりにも早すぎる。
結果的に女系と決めるにしてもあと三年は議論すべき問題。

421 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:09:44 ID:BCrqx2qO0
>>407
秋篠宮に男の子という話になるとマサコ様がヒステリーを
起こされるとか。でキコさまはガクガクブルブルだそうで・・

422 :      :2006/01/21(土) 14:09:45 ID:hBVIqnY60
>>407
>秋篠宮夫妻は何やっているんだ!

 雅子に男子が生まれないので、東宮関係者が

まだ十分男子誕生の可能性のある秋篠宮に相談に

行ったことを知った雅子が激怒して荒れまくり、

東宮関係者の期待を雅子に阻止されたわけな。

大和田家まで参入しての阻止作戦じゃなかったかな。

423 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:09:50 ID:lhACW+VK0
     現存する世界の王室 (時事通信社「世界王室マップ」) 
 ■ アジア ■
日本: 国家及び国民統合の象徴。
マレーシア: 元首 ・ 世襲制のスルタンの中から5年ごとに選出・統治はしない。
ブルネイ: 元首 ・ 全権を掌握。
タイ: 元首 ・ 軍の統帥権を持つ。
カンボジア: 元首 ・ 国民統合の象徴。
ネパール: 元首 ・ 国民統合の象徴。
ブータン: 元首 ・ 全権集中。
 ■ 中東 ■
ヨルダン: 元首 ・ 行政権・議会の解散権。
サウジアラビア: 絶対君主制。
クエート: 元首 ・ 実権掌握。
オマーン: 首相を兼務・立法・行政権。
バーレーン: 元首 ・ 全権掌握。
カタール: 元首 ・ 憲法上、行政の最高責任者。
 ■ ヨーロッパ ■
英国: 元首 ・ 内閣の助言で国事行為・英連邦加盟国のうち17カ国の元首。
スペイン: 元首 ・ 国会の召集と解散・首相の指名と任命・軍の最高司令官。
ベルギー: 元首 ・ 組閣担当を指名・法案への署名と拒否権をもつが拒否したことはない。
オランダ: 元首 ・ 議会と共同で立法権を持つ。
ルクセンブルグ: 元首 ・ 内閣を任命。
デンマーク: 元首 ・ 内閣を任命・他の国事行為には議会の同意が必要。
スェーデン: 元首 ・ 儀礼的役割のみ。
ノルウエー: 元首 ・ 行政権をもつが、行政責任は内閣。
モナコ: 元首 ・ 国会と共同で立法。
リヒテンシュタイン: 元首 ・ 議会の解散権。
 ■ アフリカ ■
モロッコ: 元首 ・ 内閣の任免権・軍最高司令官兼任。
レソト: 元首。
スワジランド: 元首 ・ 立法行政ともに絶対的権力。
http://hb5.seikyou.ne.jp/home/Tetsulow.Tomita/1-1-13.htm

424 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:10:09 ID:AHg5WUtM0
>>405
天皇家そのものに、意味なんかないですよ?w
どんな意味があるっての?
言ってごらんよw
笑ってあげるからw

>>418
つまり、オマエにとっては、「身分の低いもの」を虐殺したり、女性や子供を殴ったり犯したり殺したりすることは「怖くない」んですね。
キチガイめ。
>>418のような犯罪者や、そんな鬼畜が「正義」で「道徳的」だというこの腐ったジャップ国家の「歴史と伝統」のほうがよっぽどコワイわ!!!!!



425 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:11:18 ID:M26/b+cb0
>>424
天皇家廃止が目的なら、それはそれでいいんじゃない?
せいぜい、国民の過半数の維持を得るようガンガレ。

生温かい目で見守るだけだから。

426 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:11:20 ID:WGmZJQ450
>>410
>>386みたいなこと書いたら、もうオシマイ
誰もまともに読んじゃくれない


427 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:11:44 ID:FQx2ZUGA0
>>407
秋篠宮家でいいよ。
湯浅の第三子発言が叩かれなければ作ってただろ。
つまり、皇統が次男に移ると都合が悪いヤツがいるのさ。

428 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:12:02 ID:MonT4emX0
>>419
>>409の「彼」ってのはおれのことじゃなくて、小泉のことじゃないか w
ついでに言わせてもらうと、おれはニートではない。

ところで和気清麻呂ってのは女系天皇の誕生を阻止したのか? w

429 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:12:17 ID:q5V9JPTp0
>>381
>出生率ですが、日本を含め、先進国といわれる国々では低下しているのが事実です。
出生率はイタリアと日本以外では増えています。
(先進国以外を入れれば他に低下している国もあります)

>皇室内も例外ではありません。
旧宮家も入れれば例外なようですね。

>事実、現皇室の出生率は、日本における出生率と同等以下。
まあ現皇室だけを見ればそうですね。意味ないですけど・・・。

>女系、男系あわせれば、世襲は保てるでしょうが、男系のみに限ると世襲は安定的に保てないののは明白な事実です。
明白なのは直系継承は不安定で系統継承(天皇家の場合男系継承)は非常に安定したものであるということだけ。
ただ医療技術の発展があるから直系継承でも安定的になるのは不可能ではないかもしれないが、
わざわざ冒険を犯すことありません。

>旧皇室復帰でも男系にこだわると同じことなのです。
どちらかというと双系にして宮家が増えすぎることを心配すべきじゃないですか。
実際旧宮家が全部復帰すると多くなりすぎますし。


430 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:12:43 ID:GrCtpWmB0
>>416
ほんじゃ成子さんの子供の家系とかぴったりだね。
ほんで、なぜじゃあ妻が天皇にならず、継体天皇になったのか、
それを考えれば、「女系」なんて考え方は
露程もなかったことがよくわかるよね。

>>424
おいおい、名指しで犯罪者ってはっきり言うのはひどいんでないの?
私のどこが犯罪者なの?
もしかして、楽しく暮らしている豚は殺せ、みたいな
チャールズ・マンソンみたいな考え方で犯罪者って言ってんの?

431 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:12:49 ID:LCL/eOID0
あと私は、旧皇族復帰についても、大きな疑問点があります。
まず、戦後皇籍離脱した11宮家のみを一律に復帰させるという案には賛同しません。
なぜなら、GHQによる財産没収という圧力があったのも事実ですが、あくまでも日本の法律により皇籍離脱の手続きがおこなわれたと認識しています。
戦前における皇籍離脱の場合も、皇族が増えすぎたことにより財政的な理由から離脱することもあったようですし、
政略的な離脱もおこなわれてきたと思っています。
一律に、戦前戦後というところで線引きをすることは、どうも納得がいきません。
加えて、11宮家の場合、戦前皇籍から離脱した旧宮家のうちいくつかより、天皇の家系をさかのぼると遠い存在であることも問題です。
旧11宮家を男系でたどると、南北朝時代の北朝の天皇までさかのぼらなければ、天皇の血筋に行き着きません。
世襲による血脈を第一条件とすれば、血統に近い人が、皇族復帰できなくて、遠い人が復帰するというのも抵抗があります。
ではどうするべきか、
私は個人的に、現皇室未婚内親王、女王が結婚する場合、一般的に認められる旧皇族(戦前、戦後等、皇籍離脱した時期を問わず)男系男子に限るという不文律を、
皇室内部で持ち、守る努力にゆだねるしかないと思っています。
現皇室内部は、十分理解して頂いているともいますし、もし遠い将来、その不文律が破られ、女系天皇なるものが誕生する可能性があったとしても、その世代の判断に任せるしかないと思うのです。
いま私たちができることは、伝統文化の重要性を十分認識してもらう努力をする以外ないと思っています。


432 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:12:59 ID:t5VSHegA0
小泉、分かって煽ってないか?

433 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:13:22 ID:XkHYT5Sn0
>>424
ファビョーンw

434 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 14:13:42 ID:xrUa65bK0
>>415
女系の前例などは一切無いし、そもそも女系は伝統的に見て皇族ではない。
皇族ではない者、皇胤では無い者の即位は前例から見て絶対に許されない。
むしろ「女系(非皇胤)の即位は絶対に許されない」という前例ならふんだんにあるんだが
それは完全無視か?

女系派のお前が前例を持ち出すな。矛盾してるぞ。

435 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:13:43 ID:oogBplAr0
<韓国観光客>恒久的にビザ免除 関係改善も狙う
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060121-00000012-mai-pol

やばいぞ、急いで官邸や外務省へ反対メールを送ろう!
南朝鮮人が日本のカネと女を食い荒らすぞ
関係なくてスマン。だけど大事なことだから

436 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:13:46 ID:AHg5WUtM0
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1137332840/



711 特厨非FAN ◆AntiT24WoA 2006/01/21(土) 14:06:17 ID:O7KvdznZ
さて、各板で何件チョン認定が降りるか待ちましょう。
多く認定された方が、勝ちね。

人生は、ゲームですw


712 特厨非FAN ◆AntiT24WoA New! 2006/01/21(土) 14:11:52 ID:O7KvdznZ
コヴァ達も、
彼らの想定外の「いわゆるポチ」が現れて、
動揺してやがるwww

きのちゃん、思わぬ戦果だね。

http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/kova/1137134497/401-


713 行殺 ◆KINOKO.5cU New! 2006/01/21(土) 14:13:03 ID:N7j3dWR8
信じられるかよ。
これが英訳されて世界中に発信されたら、ジャップってどんな時代錯誤の国だよって呆れられるぞ。
ある家庭で、夫婦が男の子を産むか女の子を産むかだなんて、
個人のプライバシーの最たるものである他人の家庭の性生活を真っ昼間からエライ先生方含む国民みんなでギャーギャーやりあってるなんて、
こんな恥知らずの国、誰も相手にしたがらないよw



437 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:13:59 ID:M26/b+cb0
>>427
愛子内親王が民間人と結婚しようとしたら、
有無を言わさず臣籍降下させれるしかない。

雅子妃による、馬鹿フェミ教育なんぞされたら、
そんな人物に天皇たる資格はなくなるだろうからな。
いつ精神病を発病するかも分からないし。

秋篠宮家の皇女たちが、男系男子と結婚して天皇家を継ぐのが一番かな。

438 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:14:23 ID:aEY+FXG20
>>417
その主張は分かる。

>その合理性が、社会情勢や、側室廃止によって失われているのだから

この情勢に安易に流されるのは保守主義じゃない。
男系を維持しようと思えば十分に可能。
社会情勢に安易に流されるのが良いのなら国は何故必死に少子化対策してるんだ?
国の根幹に関わる問題だからでしょ? その象徴である皇室も一緒だよ。

439 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:14:45 ID:XkHYT5Sn0
>>431
またそのコピペかw
天皇の血筋に行き着くならOKなんだよ。

440 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:15:09 ID:J1jUbLg40
>>423
誤りだな。
北の将軍様が含まれてない。



441 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:15:33 ID:puZn/sYMO
>417
何で男系にしたか?
女系にしたら藤原氏に乗っ取られるから
そんだけ
今は天皇は権力持ってないし藤原氏もいないからいいってことにはならない
権力がなくなった今こそ血筋という権威が重要なの

442 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:15:41 ID:6K6tIcO+0
>>183
今、自民党意見募集フォームから「皇室典範改悪反対」のメール打ってきたよ。
感情的にならず、あくまで世界に誇る日本の伝統保持を ってな感じの文章を無い知恵しぼって考えて
メールしますた。
これから、個別の議員さんたちにもメール攻勢かけます。

人権擁護法案のときも「何とかなんべ」って感じで何もしなかった漏れだけど、今回だけは本気で日本の
将来を憂いている。

もし、この糞法案が通っちまったら、漏れの子供は将来どっか治安が良くて民度の高い国(北欧とか)にでも
留学させて、その国の人とケコーンでもしてもらえるよう、教育するよ・・・

443 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:15:44 ID:LCL/eOID0
>>439
ということは、女系容認なんですね。

444 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:15:49 ID:AHg5WUtM0
>>426
反論できないからって逃げるなよチキンwwwwwww

445 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:16:06 ID:LRyCMQlT0
伝統だけに縛られ続けると、その内生活していけなくなる。
どの伝統を守って、どの伝統は捨てるかを判断するのはその時代に生きる人。
即ち、「伝統だから」という理由だけでは、男系維持の根拠としては説得力が薄い訳だ。
我々、日本人には葬り去ったり、形を変えた伝統だって沢山あるんだから。

446 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:16:17 ID:lhACW+VK0
>>436
ダイアナ妃だって王室にアラブの血が混じるのを恐れて殺されたなんて言われたしね。
自体錯誤ではないよ。

447 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:16:20 ID:MonT4emX0
>>434
痴れ者だな。前例もないようなむちゃな男系継承をするぐらいなら
国民の支持も得られる新しい継承を選択したほうがよいということだ。

448 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:16:54 ID:M26/b+cb0
>>430
日本初の女帝は推古天皇
継体天皇の頃は、女帝という考え自体が存在しなかった時代だぞ。
歴史を逆回転させるな。
男子しか天皇になる慣習がない中で、
傍系という正統性欠如を埋め合わせるための手段が、直系女子との結婚。

449 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:17:14 ID:HQqvXe+I0
源平の合戦の日々がよみがえる
平成の世は
いつか源成となる
おごれる小泉久しからず
われ男系を奉りいどまん

450 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:17:16 ID:Ei/kkUjb0
ID:AHg5WUtM0はチョン認定されました。

451 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:17:36 ID:XkHYT5Sn0
>>447
キミは本質のわからない人なんだねw

452 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 14:17:44 ID:xrUa65bK0
>>428
非皇胤のニセ天皇の誕生を阻止したよ。
女系などと言っても、所詮は非皇胤であることには変わりない。
非皇胤は皇位を冒すべからず、だよ。

>>431
システムとして女系を容認するのは絶対に認められないね。

453 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:18:06 ID:AHg5WUtM0
>>446
それは警戒して当然だろう。
アラブ人と結婚するには、イスラム教に改宗しなければならないんだから。


454 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:18:39 ID:3s+VsBIB0
小泉は半チョンで
秘書の飯島はチョンだから
当然天皇制には恨み骨髄バンクだわな

小泉の青写真では女系継承三代で
天皇家アボーンだろうな
というよりも女系継承三代続いたら
そんなもんは天皇家でもなんでもないからなあ
しかもチョンの血が入り込んだりして
朴の宮美姫内親王とかじゃシャレにならんぜw

455 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:19:23 ID:M26/b+cb0
>>447
継体天皇、光格天皇等、
傍系の男系男子と、直系女子との結婚によって、
天皇家は歴史的に、何回も断絶を防止してきたわけだが。。。

まったく前例もない女系と、
歴史的に生み出されてきた男系継承の慣習を、同一に扱うなよ。
男系継承を前例もないと言い捨てるとは、
完全に歴史的に無知だと曝け出しているだけだぞ。

456 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:20:16 ID:Ei/kkUjb0
>>454
すごく当たってるw

457 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:20:20 ID:BCrqx2qO0
旧皇族の中で今の天皇家との血縁の近さがそんなに問題かねえ。
数百年前に別れたにしてもずっと宮家として存続してた一族なら十分じゃん。
そんなところでラインを引くんじゃなくて、旧宮家の未成年の男子を皇族に
迎え入れて、皇族らしく育て上げればいいだろ。




458 :      :2006/01/21(土) 14:20:27 ID:hBVIqnY60
>>424

なんか感情爆発だけのカキコになってしまってるぞ・・・w

459 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:20:59 ID:lhACW+VK0
>>453
女性天皇がアラブ人と結婚する可能性が出てくるかも知れないね

460 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:21:03 ID:qB9WK3wG0
国民が紀子さんを応援するふうんいきを作っていきましょう。

461 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 14:21:40 ID:xrUa65bK0
>>447
痴れ者はお前だ大馬鹿者。
何が新しい継承だ。
天皇ってのは歴史と伝統あってこその存在なんだから、
その継承法は当然歴史と伝統に即したものでなければならない。
でなければ、必ず「なんでアイツが天皇なんだ?」という
クレームを受ける事になる。

「あいつ、俺らとさほどかわらねーじゃん」
「天皇なんて言っても所詮はエガシラくんだろ?」
「天皇なんて言っても所詮はホリエくんだろ?」

こういう風になったら天皇なんてもう終わりだよ。

462 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:21:49 ID:MonT4emX0
>>455
継体=天皇の5世孫かつ皇族、光格天皇=4世孫かつ皇族、
旧皇族=天皇の20世孫なおかつ非皇族

比べ物にならんな。

463 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:22:20 ID:M26/b+cb0
>>457
直系女子が何人もいる中で、傍系の男子へ相続させるんだから、
当然、歴史の連続性という意味でも血の近さは重要だろ。

傍系として離れ過ぎてしまえば、正統性は薄れる。
男系+直系、このどちらが欠けても正統性は希薄となる。


464 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:23:12 ID:pE8xyUjb0
>>459

男性天皇がアラブ人と結婚する可能性もあるが。

465 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:24:25 ID:soPysT+70
皇室典範改悪阻止! 関西集会

講演 八木秀次 高崎経済大学教授

平成18年1月29日(日)13:30分〜16:30  無料

やろうども! みんなあつまれ〜

西宮市 プラレホール 阪急西宮北口徒歩1分
(西宮市高松町4-8 プレラにしのみや5階)

主催:皇室典範を考える関西有識者会議

http://yushikisha.ekansai.com/


466 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:24:40 ID:lhACW+VK0
>>464
その時も改宗しなくちゃならないの?

467 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:24:59 ID:M26/b+cb0
>>462
男系としては20世孫であろうとも、
女系で現天皇家と近いから問題ないだろう。

あと、非皇族とはいっても、GHQによる無理やりの臣籍降下だし、
非皇族から皇族に返り咲いての即位は、光仁天皇の事例なんかもある。

歴史的にどちらも想定の範囲内だな。

468 :      :2006/01/21(土) 14:25:25 ID:hBVIqnY60
福田官房長官の偏向した「有識者会議人選」の影に中国共産党?

中国共産党の頭のなかにはかつての「皇軍・日本軍」の強さの
源は「天皇」の存在にあるとの認識はいまだに固い。
だから「天皇の権威」排除はイコール「対日戦略優位」を
もたらすと考えているのは確か。

福田の動きには、親密な王毅を通して中国共産党の意向が
反映している可能性はある。


469 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:25:26 ID:qB9WK3wG0
小泉なんて所詮人徳がない男だからな。
小泉チルドに応援メールを送ろう!

470 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 14:25:36 ID:xrUa65bK0
>>462
女系・雑系カレー風味ウンコ天皇=馬の骨の○世孫、非皇胤、ニセ皇族

比べ物にならんな。

471 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:26:19 ID:J1jUbLg40
>>466
アラブ人にもレバノン人のようにキリスト教徒もいる。
そもそも美智子皇后はキリスト教徒。


472 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:26:59 ID:XkHYT5Sn0
こういう時こそ宮家の出番だからね

473 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:27:04 ID:CgL/aPsL0
こうやって小泉チルドレンの評価があがるのも
織り込み済みなんだろうな。小泉は喰えないやつだ。

474 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:27:06 ID:M26/b+cb0
>>471
美智子皇后は、洗礼を受けていないということで、
キリスト教徒とは認められなかった。

洗礼を受けたキリシタンだと、どうなるか分からないな。

475 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:29:08 ID:Ei/kkUjb0
東京在住の政治家は、天皇が守れないなら京都にお返しすべき。

476 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:29:16 ID:MonT4emX0
>>467
>あと、非皇族とはいっても、GHQによる無理やりの臣籍降下だし、
歴史認識の誤り。あと現行皇室典範による皇籍離脱だから臣籍降下じゃないよ。

> 非皇族から皇族に返り咲いての即位は、光仁天皇の事例なんかもある。
歴史認識の誤り。光仁天皇は白壁王で皇族。

おまえなぞが付け刃の歴史知識で、
良識ある国民を無知呼ばわりする男系派のいい典型だ。

477 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:29:26 ID:lhACW+VK0
>>471
キリスト教は改宗必要ないってことか


478 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:29:34 ID:M26/b+cb0
だいたい伏見宮系で傍系が離れ過ぎているといっても、
現天皇家自体が、伏見宮系なわけだが・・・

なぜだか、伏見宮系は男子繁殖力が強い。


479 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:29:35 ID:oUAtt6LaO
て言うかさ
小泉が退陣すればこの連中だってどうなるか分からんだろ

480 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:30:36 ID:J1jUbLg40
>>475
天皇陛下は東京に行幸している状態。
正式には今でも都は京都。


481 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:30:45 ID:pE8xyUjb0
>>367

男系に戻されたら反論できなくなるが。

482 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:31:01 ID:XkHYT5Sn0
>>476
歴史認識の誤り

483 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:31:10 ID:9sI9jmqc0
で、小泉が強行に女系を進める理由はなんだ?


484 :      :2006/01/21(土) 14:31:41 ID:hBVIqnY60
戦後、武装蜂起革命路線をとっていた左翼にとって、

敗戦直後の2.1ゼネスト前後の、革命前夜のような

社会情勢を一気に逆転させた張本人が「天皇」だとの認識がある。

天皇陛下の「全国行幸」によって日本人はあっと言う間に

「正気」を取り戻し、日本革命は雲散霧消したことは

日本の左翼の脳裏にしっかり刻まれている。

「天皇制」は日本革命の最大の抵抗勢力なのである。


485 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:31:41 ID:MonT4emX0
>>482
具体的に指摘しろ。馬鹿の相手は疲れる。

486 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:32:00 ID:vA2piKJB0
初めは女性天皇でもいいのではと 漠然と考えていた 
2ちゃんで男系の伝統を知って初めて重大さに気がついた
多くの国民はまだ気がついてない 

 

487 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 14:32:03 ID:xrUa65bK0
>>462
それと、継体天皇は臣籍降下制度が確立する以前の皇族である事に留意せよ。
数世前の段階で地方に下って土着している時点で、後世に言う臣籍降下した皇族も同様なんだがな。

>>476
歴史認識なんて支那っぽい言葉を使うな。
それと、どんなに理屈を捏ねようが、ウンコは所詮ウンコだ。

ウンコ(女系雑系の非皇胤)をカレーに偽装して無知な国民に食わせようとするな。
いつか歴史に裁かれるぞ貴様。

488 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:32:13 ID:7vh7K3sI0

稲田朋美ターン*・゚゚・*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゚゚・* !!!!!

489 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:32:46 ID:GrCtpWmB0
なんかAHg5WUtM0に>>424で思いっきり犯罪者呼ばわりされて
ポカーンなあたしはどうしたらいいの?

490 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:32:53 ID:Ei/kkUjb0
>>480
ありがd

491 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:33:01 ID:lhACW+VK0
>>474
あ、そういうことなのか
サンクス

492 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:33:09 ID:soPysT+70
皇室典範改悪阻止! 関西集会

講演 八木秀次 高崎経済大学教授

平成18年1月29日(日)13:30分〜16:30  無料

やろうども! みんなあつまれ〜

西宮市 プラレホール 阪急西宮北口徒歩1分
(西宮市高松町4-8 プレラにしのみや5階)

主催:皇室典範を考える関西有識者会議

http://yushikisha.ekansai.com/


493 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:33:22 ID:M26/b+cb0
>>476
光仁じゃなく、光孝の息子の宇多か。
どちらにしても、事例としてあるのは変わらない。

それにGHQによる占領がなければ、
11宮家の臣籍降下は起こらなかっただろ。

494 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:33:26 ID:J1jUbLg40
>>477
そのことで美智子妃殿下は昭和天皇に叱られたらしいね。
だから、隠れキリシタンだな。


495 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:34:06 ID:XkHYT5Sn0
>>485
ファビョーンw
今大事なのは拙速な伝統破壊を阻止する事だよ、それを忘れなさんな。
旧皇族は当然皇室典範を「宮家を元通りにする」とすればいいだけで、
いつでも復帰可能な資格がある。その辺の馬の骨ではない。

496 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:35:03 ID:7vh7K3sI0
>>486
宇佐神宮からお帰りですか?清麻呂さま!

497 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:36:25 ID:M26/b+cb0
>>483
これといった業績が郵政民営化しかないから、
なんか歴史に名を残したいんだと思われ。

北朝鮮にウロチョロ、北方領土にちらほら、
安保理理事国にせこせこ、中東和平にえっちら、
どれも何も成果が残せていないからな。

498 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 14:36:36 ID:xrUa65bK0
>>489
キチガイの戯言だから気にしないで。
どっちが犯罪者かなんて誰から見ても明らかだから。

499 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:36:47 ID:Ei/kkUjb0
>>489
>>450

500 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:36:55 ID:J1jUbLg40
>>496
宇佐神宮はローマ字ではUSAなんだな。
ブラックジョークだな。


501 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:36:55 ID:MonT4emX0
>>493
事例があっても皇子だな。旧皇族は20世孫だよ。

502 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:38:32 ID:VmbadpKB0
>>497
>北朝鮮にウロチョロ、北方領土にちらほら、
>安保理理事国にせこせこ、中東和平にえっちら、

うまい、笑った。


503 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:39:00 ID:9sI9jmqc0
>>497
残せるなら悪名でもいいのか。。。


504 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:39:03 ID:7vh7K3sI0
>>500
わたしは地元なんで
アメリカが何故宇佐なんだと小さい頃は思ってた。。。

505 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:39:12 ID:kDBhk7K50
これについては小泉に大反対だ。辞めて貰ってかまわない。

506 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:39:47 ID:M26/b+cb0
>>501
非皇族が皇族に戻っての即位…宇多
傍系からの即位・・・継体・光格ほか

まぁ、傍系で非皇族でと言うのは無いから、
男系男子と結婚した直系女子が即位すれば良いのでは?
現内親王・女王が即位して、
男系男子との間の子供への皇位継承。

これならば、非皇族の20世孫が直接即位する事はない。

507 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:41:55 ID:Ei/kkUjb0
>>505
小泉マンセーで起立拍手しなかったチルドレン達は偉かった、感動した。

508 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:42:44 ID:03RFh9Wh0
いいね、小泉チルドレン、小泉の旬は過ぎた。
そろそろ脱小泉路線で逝け。

509 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:42:49 ID:552AGLZs0
女系派(皇統断絶派)は、旧宮家の復帰には死んでも反対する。
復帰しちゃうと、当分継承者の心配はなくなるから女系のごり押しが不可能になるからな。

510 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:43:49 ID:MonT4emX0
>>506
女系容認でも事実上そのような継承は可能だろう。
旧皇族と結婚するかどうかは、皇室におまかせすればよいのだし。

511 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:43:56 ID:oROHAk2C0
なかなか頼もしいチルドレンもいるな

512 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 14:45:15 ID:xrUa65bK0
>>509
結局のところはそういうことなんだろうね。
馬の骨の○世孫の即位は容認できるのに、
天皇の20世孫だから駄目だと言う。

世俗の埃に塗れた馬の骨一族が皇室そのものになるのは容認できるのに、
旧皇族は世俗の埃が付いてるから駄目だと言う。

本当に矛盾だらけ。無理があるから矛盾が生じる。

513 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:46:03 ID:FOpIGT+E0
売国の影が見え隠れしてきた小泉は用済み 
はっきりいってイラネ


514 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:46:19 ID:M26/b+cb0
>>509
・直系の内親王・女王と男系男子の結婚=皇位継承の上位へ
・残りの旧宮家の皇統復帰=宮家の充実

この2つを行なうだけで、
多分、天皇家はしばらくは安泰だと思われ。
この簡単な方法を必死になって否定するのは、
女系=新王朝樹立による、天皇家廃止への一里塚としか考えられないな。

515 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:49:03 ID:M26/b+cb0
>>510
愛子内親王が、民間人と結婚するからと、
簡単に臣籍降下するならば、話しは簡単だが。。。

そうなると思うか?あの雅子妃が母で。
制度的に、民間人と結婚したら臣籍降下という、
そういうルールと作っておかないと、
悪い奴らにどう利用されるか分かったもんじゃない。

516 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:49:08 ID:ws5m/sr20
皇位継承順位って
たしか15位ぐらいまで決まって多と思うけど
なんでわざわざ男系女系で議論が起きているの?

最近2ちゃんでこの話題知ったんだけど
詳しいこと知ってる人だれかサイトでいいから教えてくれ

頼む


517 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:49:43 ID:MonT4emX0
>>509
事実上の男系継承に文句をつけるつもりはない。
しかし、旧皇族の復籍で男系継承を続けるとなると、
現在の女性皇族の皇位継承権に制約があるのに対して、
帰り新参の旧皇族の皇位継承権には事実上制約がないことになる。

518 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:50:08 ID:7vh7K3sI0
小泉さん好きだし日本を何とかしようとゆう志は本物だと今でも思ってるんだけど
この件だけは本当に・・・・・

何でこんな非国民なことを熱心にしでかすのか不思議でならない・・・

519 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:50:19 ID:7mcKn4VD0
男系を維持したいのであれば、民主制になったときに天皇制を廃止して教皇のようになれば
なればよかったのに。
宗教法人なら信者さえいれば維持できるでしょ。
民主主義下の皇位継承方法は議会の多数決で決めるものだからね。

520 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:51:28 ID:olenz8Md0
稲田朋美衆議院議員:「小泉総理への国民の強い期待で生まれた新人議員だけど、
 それぞれが政治家になったわけだから、自分の信条に従って行動すべき」

よく言った朋美ちゃん一票入れてよかった

521 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:52:10 ID:M26/b+cb0
>>519
はいはい、天皇制廃止論者は、別のところで議論してね。
政治思想板でも共産板でも、
そう言う議論できるところはたくさんあるから。

522 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:53:24 ID:LRyCMQlT0
>>483

どこからか強力なプッシュがあるんだろ。
では、最大の推進者は誰か?

以下は俺の推定
・首相、東大教授、大企業会長等エスタブリッシュが積極的
 (安倍、麻生等の右派も反対していない)
・天皇皇后両陛下からの抵抗が見られない
 (ご学友等の代弁者も登場しないし、病気になったりもしない)
・紀宮結婚の直後に急展開を始めた
 (誰かゴーサインを出した人物がいる?)
・将来の天皇は「自分の孫」か「何百年前に分家した遠縁」か

以上のことより、最大の推進者は天皇皇后両陛下と見る。
三笠宮家と天皇家は必ずしも仲が良いとは言えないし・・・。

523 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:53:27 ID:qB9WK3wG0
紀宮様が結婚されるのを待っておき、
紀子妃殿下の御懐妊には反対し、
秋篠宮殿下の継承順位よりも愛子を上にしようとする。
逆賊小泉は、最初から小和田、緒方、吉川、宮内庁の一部と結託していた。

524 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:53:35 ID:6blZwIwe0
>>497
そうかなぁ…既に名前は残したと思うけど?
あなたの>>497での視点は、TBS時事討論に出てくる老人達に酷似しているように感じるよ。
彼らは、現政権が実現したことは評価せず、全てをこき下ろすことにしか熱を注がない。

525 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:54:01 ID:MonT4emX0
>>516
15人もおられない。
皇位継承権を持っておられるのは以下のかたがただけ

皇太子徳仁親王(昭和35年2月23日生、今上陛下第一皇男子)
秋篠宮文仁親王(昭和40年11月30日生、今上陛下第二皇男子)
常陸宮正仁親王(昭和10年11月28日生、昭和天皇第二皇男子)
三笠宮崇仁親王(大正4年12月2日生、大正天皇第四皇男子)
三笠宮寛仁親王(昭和21年1月5日生、三笠宮崇仁親王第一男子)
桂宮宜仁親王(昭和23年2月11日生、三笠宮崇仁親王第二男子)

526 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:54:15 ID:J1jUbLg40
>>514
新王朝樹立は愛子天皇崩御の後だから、80年以上先の話だな。
このスレの住人は誰も生きてないな。
まあ、大体、未来の予想は当たらないものだが、日本国滅亡とならないことを希望。


527 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:54:26 ID:sEWlk0GD0
なんつーかここまで潮の流れが変わるとは思わなかった。
売国奴ザマミロ。

528 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 14:54:45 ID:xrUa65bK0
>>516
●「女帝、女系(皇位継承)」について 勝谷誠彦による分かり易い説明 2005年12月13日
http://icepack.hp.infoseek.co.jp/kon/mov/katuya051213move.mpg

●仮に愛子様が即位し民間人の夫との間に産まれた子供が皇位を継ぐと
  男系としても女系としても皇統を継いでない人間が天皇になってしまう。

http://www.geocities.jp/banseikkei/

 女系系譜      皇統        男系系譜
 
 由美子母      昭和天皇      夫の曾祖父
   \         │        / 
  小和田由美子   天皇陛下    夫の祖父
      \      │      / 
      雅子様  皇太子殿下  夫の父
         \  /     /
          愛子様   愛子様の夫
            \   /
             お子様

愛子様が民間人と結婚し、間に生まれた子供は、
父系は愛子様の夫の男系で、母系は雅子様の母の系統で

  ど っ ち を 見 て も 皇 統 で は な い 。

●125代の男系による皇位継承の大原則を守る方法はあります!
http://www.jinjahoncho.or.jp/koushitsu/tenpan_flier.html

529 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:54:50 ID:4t/pWzks0
「君臣」「臣籍」「非国民」etc・・・

男系論者の好んで使うテクニカルターム(?)ってwwww

こんなんだから国民にアピールできないんだよアホどもwwwwwwwwwww


530 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:55:43 ID:qKHZl12z0
>>519
というか女系天皇に不満なら男系の旧皇族を担ぎ上げて宗教法人立ち上げればいいのだよ。
そんなに旧皇族が好きなら自分らで身銭切って奉ってやれよ、って感じ。

531 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:56:48 ID:XkHYT5Sn0
>>529
アホはおまえだろ

532 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:57:49 ID:7vh7K3sI0
>>529
日本国籍を持ってない人は話に入ってこないで下さい。

533 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:58:08 ID:552AGLZs0
>>484
要するに、日本を破壊しようとする者にとって何より邪魔なのが天皇だと。

534 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 14:59:11 ID:xrUa65bK0
>>522
>以上のことより、最大の推進者は天皇皇后両陛下と見る。
それは無理がある。

1.天皇皇后と関係良好な秋篠宮夫妻が反発していること。
例 「コウノトリ」の歌

2.神社本庁が本気で反対している事。
神社本庁は陛下の姉がトップだった事もあるほど皇室と密接。
陛下のご意志に反する事で神社本庁が積極的な行動をとるとは思えない。

535 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:59:41 ID:ftpEP79J0
tenno is emperor

536 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 14:59:47 ID:4t/pWzks0
まあ、もし党議拘束がかかって

離党をしても反対するって言う新人議員は何人いるのやら・・・

無論比例で出てきた奴は議員を辞職するのが筋。



537 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:00:24 ID:MonT4emX0
>>528
おまえが変なプロパガンダ貼るだろうと思ったから先に事実だけ書いといたよ。
現在皇位継承権者をお持ちの皇族で40未満の方はひとりもおられない。
これが皇室典範改正がとりざさされていることの本質。

538 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:00:28 ID:552AGLZs0
>>486
問題はそこだな。
今の教育では皇室の歴史や重要性なんてまるで教えてないから
自分で調べるまではみんな、何も知らない。
だから、別に女系でもいいのではなどと考えてしまう。

皇室に関しての事実をひとたび知れば、心ある日本人なら
ほとんどが男系維持を最優先と考えるだろう。
だからこそ、皇室廃絶が狙いの連中は、国民に知らせずに
こっそり皇室典範を変えてしまいたいのだ。

539 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:01:18 ID:4t/pWzks0
>>532
旧宮家に時給いくら貰っているんだい?w



540 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 15:03:02 ID:xrUa65bK0
>>537
だからどうした?
継承者が不足しているからといって、伝統破壊の女系を断行して良い理由には少しもならない。

方策はある。

○旧皇族の復帰

○世襲親王家の創設

○皇胤限定の養子容認

○非嫡出子の限定的な継承権の容認

これで皇位継承者は十二分に確保可能だよ。なんか反論ある?

541 :給食車 ◆Xw9dZOZpgw :2006/01/21(土) 15:03:06 ID:4xa02NZoO
>>529
同意

542 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:04:31 ID:cqzbL91O0
>>522
売国奴小泉に決まっているだろ




女系天皇の容認と長子優先を柱とする同報告書は、場合によっては皇室の伝統の崩壊につながりかねない。
一体、このような報告書はどのような背景から生まれたものなのか。誰ひとり、はっきりと物を言う人はいないけれど、この改革案を象徴するような出来事があった。

天皇家の最重要の務めのひとつは祭祀をとり行うことである。春や秋の祭祀はとりわけ重要で、首相以下三権の長をはじめ閣僚らも参加する。
全員、モーニング着用の厳粛な雰囲気のなか、天皇はひとり三殿で祭祀を行われる。首相らは回廊に設けられた席で、ひたすら待つのである。

或るとき、小泉首相は伝統に従い三権の長、閣僚らと共に回廊に控えていた。席からは、奥の様子を窺い知ることは出来ない。
やがて、首相は宮内庁長官に、陛下は一体どんなことをなさっているのかと尋ねた。祭祀は祖先神への祈りであり、感謝であり、それを陛下がどのように行われるのか、
知る由はない旨長官は答えた。すると、首相が厳しい表情で呟いたという。「改革だ」と。

回廊を充たす静寂をわずかに震わせた首相の呟きが、いまや、有識者会議の報告書となり、皇室の在り方を根本的に変えようとしているのだ。
長い歴史と日本文明の象徴である皇室をわずか1年足らずの議論で変えようという性急な手法は、
皇室の未来を郵政三事業や金融機関の再編成と同列に置こうとする首相の国家観と歴史観の欠如を示している。
それは首相が、皇室に対して真の意味での関心を抱いていないということでもあろう


543 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:05:07 ID:7vh7K3sI0
>>522

皇太子様じゃないの?

544 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:05:26 ID:552AGLZs0
>>517
>現在の女性皇族の皇位継承権に制約があるのに対して、

女性皇族には継承権ないわけだが。

545 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:05:34 ID:ftpEP79J0
>>541
すごいセンスのいいコテハン名だね

546 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:06:16 ID:zjwSXyRO0
>>538
>今の教育では皇室の歴史や重要性なんてまるで教えてないから
>自分で調べるまではみんな、何も知らない。

今の歴史・公民教科書で十分。
わざわざ天皇についての教科を設ける必要なし。


547 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:06:35 ID:MonT4emX0
>>540
○非嫡出子の限定的な継承権の容認

っつーことは側室認めろってことだな。まあおれはどうとも思わんが
政治的にはとても容認しがたいだろうな。一般常識というものがあれば、
口が裂けても言わないもんだが。

548 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:06:45 ID:4t/pWzks0
まあ党議拘束がかかってそれに反対するなんて

小泉チルドレンにできるとは思えんが

それをやったら郵政民営化に反対した議員と一緒w

「女帝には賛成ですが女系には反対だったので」・・・と言うのも分かり難いだろうしwwwwww

549 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:07:24 ID:ws5m/sr20
>>528
>>537

だいたい分かった。
もうちょっと関連サイトとか見て調べてくる

550 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:07:54 ID:J1jUbLg40
週刊新潮より。
「五輪直前」に露呈しちゃったJOC竹田会長の「極秘離婚」
若い後妻もらって子作りに励むのかな。




551 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:08:37 ID:552AGLZs0
>>518
>何でこんな非国民なことを熱心にしでかすのか不思議でならない・・・

考えられる可能性は3つ。

・男系断絶の意味することを本当にわかっていなくて、とにかく天皇の継承者を続けることしか考えてない。
・男系断絶の意味することを理解した上で、意図的に皇室を潰す気である。
・男系断絶の意味することを理解した上で、男系を守るつもりである。
 (つまり、現在出している案は初めから「否決させるため」出している)

さあ、どれだろう。


552 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:09:13 ID:M26/b+cb0
>>543
皇太子殿下と言うよりも、雅子妃だろうな。
雅子妃が愛子内親王を皇位につけたいと主張。
でも、政略結婚はイヤイヤとダダをこね、
皇太子殿下も、尻に敷かれて雅子妃の言うがまま。

553 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 15:10:45 ID:xrUa65bK0
>>547
側室なんて置く必要なし。
女官とアレしたら「できちゃった」子を継承者に組み込む。
つか民間でもわりとあるこったろ。人間だしな。
男ってのは据え膳は自動的に食う生き物だ。

まぁ勿論、正妻の子が優先なのは論を待たないがね。

554 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:11:15 ID:pE8xyUjb0
>>512

馬の骨ではなく、女帝の子供なんだが。

555 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:11:32 ID:4t/pWzks0
>>540
男系維持ができないからと言ってそれらを無条件に飲めと言うのも無茶な話しだなw

取り敢えず旧皇族の子孫でメンツを集めて国会で
そいつ等を皇族にする法案を提出しろ。

話しはそれからだw

556 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:11:52 ID:MonT4emX0
>>551
その選択肢ならどれでもない。
おれには男系論者のほうが、
どうみても実現不可能な旧皇族復帰をごり押しすることで
皇室を潰したがっているように見える。

557 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:11:57 ID:552AGLZs0
>>554
で、女帝の子供は皇統に属さないわけだ。

558 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:12:01 ID:M26/b+cb0
>>551
小泉に関しては、1番の可能性が高いな。
小泉自身、女系と女帝の区別が最初分かっていなかったらしい。

で、小泉の性格的に、一度女系で行くと言っちゃった手前、
意固地になって前言を撤回できないと。

もう政権末期なんだから、無理しないで次の内閣に譲れよと思うが。
レームダック政権は、大きなことを企まない方がいい。

559 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:12:35 ID:F1lA6Z6C0
「皇室関係者」の話
「最近の天皇皇后両陛下はとても晴れやかな表情をされています。
紀宮さまが民間でお暮らしになることを前々から強くお望みでしたから、黒田さんと結婚されてきっとご安心されたのでしょう。
ただ、女性天皇・女系天皇については、きっとお気持ちは複雑だろうとお察しします。
天皇陛下は・・・ 皇 室 の 伝 統 を 変 え る こ と は 避 け た い 、とのお考え・・・」
週刊文春12月8日号 p153 女帝問題 ご発言を「封印」された 天皇皇后両陛下のご真意  より


櫻井よしこ 『・・・拙速な議論に反対する勢力に対して、まことしやかに「これは陛下のご意志です」と言って、
       反対論を封じ込めようとする動きがあることです。』
・・・
櫻井よしこ 『・・・今回の報告書は陛下のご意志に沿ったものである可能性があるのでしょうか。』
寛仁親王殿下『・・・そうおっしゃる可能性は、間違ってもありません。・・・」
櫻井よしこ 『・・・私には二千六百六十年続いた伝統をご自分の代で変えてしまう事を
       陛下はお望みではないと思えてならないのですが。』
寛仁親王殿下『あれだけ神道の祭事を生真面目にこなされている天皇様も珍しいですからね。』
櫻井よしこ 『やはり私たちは声を大にして、拙速な議論を戒めていかなければなりませんね。』
 文藝春秋二月特別号(p94〜) 独占会見 天皇さま その血の重み
 −−なぜ私は女系天皇に反対なのか  わずか一年の議論で決定−− これは皇室伝統の破壊ではないか
                       寛仁親王殿下 (聞き手:櫻井よしこ ) より

560 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:13:51 ID:r3jFfl6Q0
いいねー。偽天皇を即位させ、小和田朝を生み出すための皇室典範改正なんかぶっ潰せ。

561 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:14:11 ID:MonT4emX0
>>553
明治天皇の生母も大正天皇の生母も
正式にはただの「権典侍」で、側室ではなく女官なわけだが。

562 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:14:22 ID:pE8xyUjb0
>>521

いや、男系を維持すべく皇室は政治から遠ざかっていただくべきだ。
それこそ正しい歴史認識に基づくものだ。
今、似非男系主義者は都合のよい旧皇族を祭りあげ皇室を政治に利用しようとしているがそれは排除すべきだ。

563 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:14:56 ID:M26/b+cb0
>>560
だから小和田朝じゃないって。
愛子内親王の婿の家になるの。

池田氏日本になるか、金氏日本になるか、まだ決まっていない。

564 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 15:15:33 ID:xrUa65bK0
>>554
だったら旧皇族も20世孫じゃなくて明治帝&昭和帝の子孫だわな。

女系論者は旧皇族と皇室の関係を見る時だけは
厳密な男系主義になるんだよな、なぜか。

矛盾してるっつーの。

565 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:16:17 ID:LZJ4TNzR0
長根さんの本が出るみたい
草思社GJ!!

女性天皇は皇位を危うくする(仮)──和の国日本と天皇
長根英樹 著
●ISBN4-7942-1479-0●四六判●180頁●予価1260円(本体1200円)●刊行予定日2006年2月下旬
http://www.soshisha.com/book_soon/index.html


566 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:17:09 ID:qB9WK3wG0
秋篠宮と天皇家はいい関係ですね。
眞子様、佳子様も天皇陛下になついてるし。

567 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:17:10 ID:S/4lp6iW0
こんなことより稲田は国会での質疑について勉強しろよ

コジマ、コジマって連発するし


568 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:17:16 ID:GrCtpWmB0
>>556
悪いけど、関係ない私見はチラ裏へどうぞ。
「どう見ても俺にはいるかは魚に見える」って言われても、
「そうですか、そう見えますか」としかかえしてあげられないから。

569 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:17:47 ID:J1jUbLg40
>>563
ほりえもん朝の可能性は消えたな。惜しいことをした。


570 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 15:17:56 ID:xrUa65bK0
>>561
そうだよ。だからそれでいーじゃんって言ってるわけ。OK?
男ってのは例外なくエロい生き物だ。
健康で魅力的な女と機会さえあれば、子供なんていくらでも作れる。

男系継承は安泰。

571 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:18:23 ID:HJoeQgw80
>>518
お前が好きになった奴がバカだっただけの話。
不思議でならないのはお前もバカなだけ。

572 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:18:37 ID:pE8xyUjb0
>>563

池田氏は清和源氏の末裔なので立派な皇統男系に属するが。



573 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:18:39 ID:4t/pWzks0
『 馬の骨 』 ・・・これもアホの男系論者が好んで使う言葉の一つだなw

しかし男系論者のロジックだと母親が「馬の骨」でも問題は無いらしいが・・・

まあ母親であれ父親であれどちらかが天皇であったその子供を
「馬の骨の2代目」とは言わないだろうな普通wwwwwwwww



574 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:19:39 ID:S/4lp6iW0
>>568
>>230みたいに電波な憶測は良いわけ?

575 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:20:25 ID:M26/b+cb0
>>572
つ[池田犬作]

>>573
母親の出自を問わないと言っても、
嫁選びの騒動を見ていれば、馬の骨が選ばれることは少ない。
過去の妾であっても、貴族の娘達だぞ。

576 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:20:39 ID:J1jUbLg40
>>572
大作氏は帰化した半島人のはずだが。ほかの池田氏のことかな。


577 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:20:43 ID:GrCtpWmB0
>>573
皇統にある旧宮家の子供も「馬の骨」とは言わないだろうな、普通www。
あんた、言えば言うほど墓穴掘りすぎ。

578 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:21:00 ID:c9rZBlD00
戦後生まれの国民の多くは皇室に関する教育を受けていないからな。
歴史を知らないもんだから、女系でもいいじゃないとか、馬鹿なことを平気で言い出す。
ちょっとでも皇室の歴史をしれば、女系なんてとんでもないということがわかるのに。

579 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 15:21:45 ID:xrUa65bK0
>「馬の骨の2代目」とは言わないだろうな普通wwwwwwwww
言わなくてもそう思うやつが確実に存在する事。これが問題。
出自こそが最大のウリである皇室にとって、これは余りに致命的な話だろう。

580 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:21:52 ID:7vh7K3sI0
>>572

?
池田氏って層化のトップの朝鮮人のことだろ?
皇室が層化に乗っ取られるって話だろ?

581 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:22:49 ID:pE8xyUjb0
>>576

帰化人は間違い。
立派な清和源氏の末裔。
皇統に属する男子孫である。

582 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:22:50 ID:MonT4emX0
>>564
他の例を挙げると
女系容認派は黒田さんと清子さんのお子様のことも論じてないぞ。
たんに女系の血筋だけを言ってるなら、当然この場合も議論の対象になるはず。
要は一度皇族を抜けたらダメってことだね。

583 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:23:28 ID:4t/pWzks0
>>575
>馬の骨が選ばれることは少ない。

言わずもがなそんな事は誰でも分かっている。

当然皇婿選びにもその配慮は働いて「馬の骨」レベルははねられるだろうw

そんな事も想像できないのが男系論者のアホさ加減wwwwwwwww



584 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:23:32 ID:M26/b+cb0
>>576>>580
>>572は岡山藩や鳥取藩の池田家のことを言っていると思われ。

2ちゃん的には、池田家といえば犬作だがw

585 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:25:33 ID:Yo9zALOu0
現在のいわゆる「天皇制度」なんて政治システムの一つとして機能している
だけで、別に血統がどうだとかどうでもいいんだけどね。
もし血統を守りたいのであれば、皇室廃止して徳川家とかみたいに一般家庭
として好きにやればいいと思うよ、実際のところ。

586 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:25:40 ID:7vh7K3sI0
>>581

層化の電波洗脳ってここまできてるの?
(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガク

587 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:26:03 ID:pE8xyUjb0
>>580

朝鮮人は間違い。
清和源氏の末裔である以上、皇統男子孫。
皇室の乗っ取りとは心外な。

588 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:27:27 ID:M26/b+cb0
>>582
歴史的に、臣籍降下した皇族が、
宮家に復帰した例は存在するから、何の問題もない。

皇族を一度抜けたら戻れないと言うのは、
単に明治期以降のルールであって、
男系男子が増大しすぎていたための措置。

>>585
天皇家を象徴天皇制の枠内に収めておくのは、
皇族を政治利用されないための知恵だよ。
細川護煕見ても分かるとおり、日本人は貴種が大好きだからね。

民間にいたら、絶対に政治利用されることになる。

589 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:27:44 ID:Mu0tYYg00
ていうか結婚できるの?絶世の美女って感じではないし・・・

590 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:27:59 ID:7vh7K3sI0
>>587

えっと・・・・・
あなたのおっしゃるその清和源氏の末裔の池田氏の
フルネームを教えていただけますか?

591 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:28:12 ID:DpQsZtaZ0
皇室とかどーでもいいよ
そういうのに金使うなよ
現行通りに継承させてきゃいいじゃん

財政政策に使う時間に回せって、マジで

592 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 15:28:42 ID:xrUa65bK0
>>582
>要は一度皇族を抜けたらダメってことだね。
その「ダメ」っていう基準に何の根拠も無いから話にならんのよ。
歴史と伝統の裏付けも無い勝手な基準で、
本来の正統な資格者を排除したり、資格の無い偽者を
天皇に仕立てあげられる訳ではない。

593 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:28:55 ID:GrCtpWmB0
え?pE8xyUjb0って池田大作の話をしてんの?違うよね?


594 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:29:39 ID:M26/b+cb0
>>591
だから、現行通りだと消滅するわけだが…
50年後くらいに。


595 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:29:44 ID:pE8xyUjb0
>>588

実際政治的に利用されている。
今回の郵政解散も陛下の名で行われている。


596 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:29:44 ID:Aj8ZiYLp0
>>585
はいダウト
今回は宗教に政治が首つっこんでる

597 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:29:54 ID:4t/pWzks0
>>592
>何の根拠も無いから

法律的な根拠がありますが?w



598 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:30:39 ID:4cIOr7t10
男系にこだわるのは中国社会、韓国社会の特徴
むこうは典型的な父系氏族社会だからね。
日本では養子を取って跡を継がせるのにも寛容だったしね。
皇族の系譜にだけ意固地に、逃げ道もない「純粋な」父系にこだわるのはその出自からなのか
いずれにしろホントの日本の伝統とやらには関係ない。
天皇は象徴なのだ「象徴」にふさわしい理由をつければいい。
小和田朝になったっていいんじゃない。
万世一系というが、古代史だって、かなりあぶない継承してんのにね。
しょせん幻想なんだから。



599 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:31:51 ID:7vh7K3sI0
>>593

そうなのかな?
>>576>>581を返してるからガチなのかと・・・・


600 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:31:53 ID:GrCtpWmB0
>>597
法律は常に間違うものですが?
法律とは、過去の誤りと文化の集大成ですが?
125代続いた事実より、法律の方が上に来ると?
またここにもいたのか、法律至上主義カルト。

601 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:31:53 ID:pE8xyUjb0
>>593

>>563に書かれた池田氏のこと。


602 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 15:32:42 ID:xrUa65bK0
>>597
その法律に根拠を与えてるのは誰よ。
それは日本政府だ。そして日本政府の統治にお墨付きを与えているのは
天皇の歴史的権威だろ。
つーか順序が逆なんだよ。
たかだか法律がこの国の統治の正統性の源泉である天皇を規定できると思うな。
法律なんてクーデターでも起きれば一瞬で覆るよ。

603 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:32:47 ID:Aj8ZiYLp0
>>598
あっちこそ鉄壁の男系社会だ
だからこそ男女の氏を別々にして一族に不純物が入らないようにしている

604 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:33:09 ID:M26/b+cb0
>>595
解散の詔勅は、天皇の国事行為なわけだが・・・

そう言うのは政治利用とは言わない。
天皇が郵政民営化を望んだと小泉が主張したら、
その時始めて政治利用という。

>>597
男系男子が多すぎた時代の法律なんて意味がないだろ。
歴史的に遡って、慣習を重視すべきだ。
何でもかんでも既存の法律に決められているわけじゃない。

>>598
中国、韓国云々ではなく、
民俗学的に男系重視はよくある事例。
昔は精子のみが遺伝を伝えると考えられていたから。

605 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:34:03 ID:+f9c9B2E0
>>598
小和田朝じゃなくて江頭王朝だよ。
頭悪くて勉強できないんだったら書き込まないでくれ。

606 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:34:49 ID:DBzGeRUl0
憲法で貴族の類を禁止しているのに、新たに皇族を増やそうなんて憲法違反もいいとこ

607 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:35:05 ID:qKHZl12z0
>>584
まあ「池田」といわれて犬作のことしか頭に思い浮かばないのは育ちが悪いからなんだろうけどね。
普通、皇室の配偶者としての「池田」といえば旧大名の池田だわな。

608 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:35:13 ID:4t/pWzks0
>>598
まあ元々「天皇」なるものが中国由来だからなw

無論中国や韓国に由来する物が悪いなんて言ったら
日本の文化は成り立たないし、俺も嫌韓厨レベルにはなりたくないしw

女系容認と言うのは日本文化のキモである「あいまいさ=いいかげんさ」が出ていていいと思うんだけどなあwwwwww

609 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:35:17 ID:GrCtpWmB0
>>601
げ!pE8xyUjb0やっぱり大作の話してたんだ!!こっわ〜!
創価学会内では、大作は朝鮮人ではなく、「生粋の日本人」しかも清和源氏
ってことになってんだ!!!!
ありえねー!!

でも、せっかく騙るなら紙の氏と、じゃなくて神の使徒くらいいやいいのに、
よりにもよって清和源氏ってあたりが、日本へのコンプレックスと
歪みきった器の小ささが見え見えだね〜、大作。

610 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:35:34 ID:552AGLZs0
>>598
と、工作員がせっせと女系工作していると。

男系でなくなったら2665年続いてきた伝統が消え去るんだよ。

611 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 15:36:08 ID:xrUa65bK0
>>598
男系継承は人類に普遍的に見られるものだがな。
欧州だって原則は男系継承だろ。例外として女系継承があるだけだ。
この問題で中韓を持ち出す奴らは世界史に無知な輩だ。

612 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:36:37 ID:a5SoP0qkO
水俣チッソ王朝だな。
世界中からの笑いものだぞ。

613 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:36:42 ID:M26/b+cb0
>>606
憲法改正を議論しているんだし、
華族制度も復活させた方がいいんじゃないか?

気持ち悪い芸能人が、
セレブとか言われているのを見ると反吐が出るし。

614 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:37:31 ID:J1jUbLg40
>>607
>池田氏は美濃国池田郡池田荘を本貫とし、
>元は紀氏の一族であるというが明確な出自は分かっておらず、
>後に摂津源氏の源頼光の曾孫源仲政の四男泰政(源頼政の弟)
>を養子として迎えてから清和源氏の流れを称するようになったという。

まあ一応、万世一系のようだな。勉強になった。



615 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:37:37 ID:pE8xyUjb0
>>604

憲法に規定したのは政治的に利用するためだ。
皇室を政治から遠ざけることは正しい歴史観。
それに慣習を重視しても法律が優先されるから、天皇に関する条項を憲法から削除し、その他法律も廃止する。
そうすれば慣習が重視される。

616 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:37:39 ID:552AGLZs0
>>606
はっきり言って、あの憲法はどうしようもない。
元々、GHQが絶対権力下で無理やり押し付けた、日本を破壊するための憲法だ。
さっさと変えるべきだ。

617 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:38:12 ID:07W8Vvq30
男系を維持すべし=皇統の正統性を守ることが大切
(特徴) 
◎ 天皇や皇室は民族文化の中心であり歴史と伝統を体現する存在である
◎ 天皇や皇族を個人崇拝するのではなく、皇室が継承している伝統や文化的精神的価値を崇敬の対象と考える
◎ 国家の基本コンセプト(国体)の問題として天皇のあり方を考える
◎ 正統性は確固たる歴史と伝統に由来する。
◎ 象徴=国家の最高権威
◎ 権威(天皇)>国家権力の形こそ統治の安定につながる
◎ 理論型皇室像
◎ 傍系継承もOK
 
女系でもいいじゃないか=今上天皇家の家系を守ることが大切
(特徴) 
◎ 今上天皇や皇室ファミリーに対する愛着や人気が皇室を支持の重要な柱
◎ 天皇存在の根拠は日本国憲法である
◎ 象徴天皇の機能や制度的役割を重視
◎ よりニュートラルな皇室を志向
◎ 正統性は国民の支持(世論)に由来
◎ 象徴=マスコット
◎ 国家権力>天皇(法定天皇)
◎ テレビ型皇室像
◎ 直系継承

618 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:38:22 ID:4t/pWzks0
>>600 >>602
だったら法律の束縛から逃れるようにしなさい。

甘えるな馬鹿者どもwww





619 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:38:49 ID:Aj8ZiYLp0
>>608
似たような呼び方は世界の王族にみられるかもしれないが
同じ物はどれ一つとして無い

620 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:39:19 ID:Eb9Y9hhg0
>>608
いわゆる「2600年間」続いた男系が、
「日本文化のキモ」を表していないと思う君は、
正味な話どこの国の方ですかね。


621 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:39:55 ID:DBzGeRUl0
>>613
自分の力量で出世した人より、血筋がいいからってだけでセレブとか
いわれてるほうが反吐が出る。

622 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:40:44 ID:M26/b+cb0
>>615
天皇制廃止論者は、共産板か政治思想板へどうぞ。



623 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:40:44 ID:GrCtpWmB0
>>618
意味がわからないんだけど、法律の束縛から逃げたら、
それこそ法治国家ではないんでないの?

624 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:41:23 ID:i013WXFU0
>>602
日米安保は安保闘争が起きても覆ることはなかったが。

625 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 15:41:45 ID:xrUa65bK0
>>608
「天皇」という漢字の字面だけが中国由来な。
「すめらみこと」は立派な国産品だよ。

>女系容認と言うのは日本文化のキモである「あいまいさ=いいかげんさ」が出ていていいと思うんだけどなあwwwwww
皇室とか王室なんてものは、常にその出自にクレームをつけられるものなんだよ。
だからあいまいさは絶対に許されない。

626 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:42:10 ID:Aj8ZiYLp0
>>621
出世すると偉いんだ?凄いとは思うけど
出世しただけでは崇める気にはなれないな

627 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:42:23 ID:zjwSXyRO0
>>602

「そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであつて、その権威は国民に由来し、
その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。
これは人類普遍の原理であり、この憲法はかかる原理に基くものである。われらは、
これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。」


628 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:42:42 ID:4t/pWzks0
>>620
ん?
曖昧さと言うのは現代の日本の風俗に至るまで何処にでも見られると思うが


男系父系と言うのは他所の国でも見られる。
特段日本文化のキモとは思わないが?www


629 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:42:47 ID:pE8xyUjb0
>>609

心配することはない。
系図なんていくらでも偽造できるし、金を出せば学者のお墨付きももらえる。
なにを心配する?

630 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:43:05 ID:DpQsZtaZ0
>>611
普遍的ではなかったと思うが

古代文明では、女性>男性で女系というのがけっこうな数あったと
もっとも、女性>男性の弊害が強かったからとか、
キリスト教・イスラム教等の支配的なイデオロギーが男性>女性で、結局淘汰されて、
男性>女性が一般化したとか、本で読んだ希ガス

631 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:43:10 ID:0BXr62im0
>>617
わかりやすいな。
正直言って、どっちがいいのかわからなくなってきたが。

632 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:43:27 ID:J1jUbLg40
>>628
北の将軍様は、男系で側室沢山だな。


633 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:43:30 ID:M26/b+cb0
>>621
つ[細川護煕]

日本人は血脈大好きだからw
歴史のある家柄に憧れるのは、日本人として自然だろ。

634 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:44:04 ID:9RgdkqeG0
2ちゃんねるとかいう掲示板で、偉そうに生半可な知識をひけらかし
自己満足しているお前らを見ていると

本当にこの国は大丈夫か?
と心配になってくる

しかし、よくよく考えてみると、お前らが国を動かすことなんて
あるわけないんだから、心配する必要もないのかもしれない

635 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:44:35 ID:GrCtpWmB0
>>629
そうなの?
大作ってそうやって清和源氏の系図を買って、
金を出して学者のお墨付きをもらったの?

636 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:45:43 ID:552AGLZs0
>>627
その憲法は、GHQが占領下で無理やり押し付けたもの。

637 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 15:46:21 ID:xrUa65bK0
>>618
束縛も何も、法律がどう規定しようが天皇は天皇だし、
ニセ者天皇は真の天皇にはなり得ない。
物事の本質を規定する力など法律にはないんだよ。
「これからはウンコをカレーにします。」って法律が出来たとする。
お前はウンコが本当にカレーになると思うか?

>>624
安保闘争は失敗してるだろ。
俺が言ってるのはクーデターないし内乱が成功した場合。

638 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:46:22 ID:4t/pWzks0
>>630
何処かで見たが父系社会って世界の6割とかそんなところらしい。
以外と少ないのに驚いた記憶がある。

その他に母系、双系、選系、多系・・・とあるとか。。




639 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:46:58 ID:Aj8ZiYLp0
国家宗教(こっかしゅうきょう)とは
国家が特定の宗教のみを公認して統制・保護を行い
制度的に不可分の関係を有する形態。
国教と略されることもある。国家はその教義を統治の根本原則とし、
国家行事として儀礼を執行する。ローマ帝国におけるキリスト教、
イスラム国家にあけるイスラム教、大日本帝国における国家神道がそれに当たる。

640 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:47:05 ID:zjwSXyRO0
>>636
帝国議会で反対したのは美濃部達吉ただ一人。


641 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:47:23 ID:M26/b+cb0
>>634
久々に書いてみる

オマエモナー

>>621
だいたい、フィギアの織田信成が注目されるのも、
織田信長の子孫だからだよ。
血筋って言うのは、結構重要なもんさ。
それが日本の現実。

642 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:48:03 ID:pE8xyUjb0
>>635

いざとなればね♪



643 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:48:24 ID:552AGLZs0
>>640
銃を突き付けられた状況で賛成したとしても、
それは法治国家では正当な意思とは見なされない。

644 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:49:48 ID:i013WXFU0
>>637
戦後最も大きな反対運動ですら失敗したということだよ。
成功したクーデターって、明治維新とか?

645 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:50:10 ID:GHfNWUVT0
>>615
共産党は天皇容認に転向したよ。
むしろ、保守層に天皇廃止をもくろむものがいそうだ・・・
何だかわけのわからない話だが・・・

646 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 15:50:11 ID:xrUa65bK0
>>627
そんなお題目を本当に信じてるのか?

>>630
大半の古代王朝は当然の如く男系継承なんだが、何か。

647 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:50:44 ID:zjwSXyRO0
>>641
フィギアの織田の実力が大したことなかったら織田の子孫でも大して注目されんよ。
血筋が結構なものでも代表から漏れたし。


648 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:51:10 ID:J1jUbLg40
>>643
憲法の中身を理解していたのは美濃部達吉だけだったからだろう。
その他大勢は烏合の衆。
小泉自民党も似たようなもんじゃないの。


649 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:52:24 ID:Eb9Y9hhg0
608 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:35:13 ID:4t/pWzks0
>>598
まあ元々「天皇」なるものが中国由来だからなw

無論中国や韓国に由来する物が悪いなんて言ったら
日本の文化は成り立たないし、俺も嫌韓厨レベルにはなりたくないしw

628 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:42:42 ID:4t/pWzks0
>>620
ん?
曖昧さと言うのは現代の日本の風俗に至るまで何処にでも見られると思うが


男系父系と言うのは他所の国でも見られる。
特段日本文化のキモとは思わないが?www

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
なるほど。
「本来あいまいなはずの日本」が「2600年間」押し頂いてきたのが
「中国由来の天皇」だと、そう思っているわけですか。

建国時の「統一者」はどこの国にもいます。
日本ではそれが天皇でしょう。
そして、当然ですが、なにもかも「あいまいな国」なんて存在しませんよ。
それでは国として立ち行きません。
「2600年間」天皇は男系で継いできた。
これは、日本のキモそのものでしょう。

あんまり無理して、
「どうせ天皇は中国由来」「どうせ日本はあいまい」
とか考える必要はないですよ。

650 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:52:37 ID:K/EBFsnK0
稲田朋美
http://www.inada-tomomi.com/

651 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:53:08 ID:i013WXFU0
>>638
文化人類学上の分類だよね。
けっこう複雑でなんだかよく分からなかった orz

652 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 15:53:14 ID:xrUa65bK0
>>644
明治維新はもはやクーデターとは言えないわな。
俺が言ってるのは未来の話。これからの将来、この国で、
クーデターのような不測の事態が起きない保証など一切無い。

>>645
アカのゴタクを本気で信じる純真なボクは何歳でチュか?w

653 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:53:14 ID:M26/b+cb0
>>647
代表選考前の男子フィギア選手が、
ここまで注目されたのは、織田信長の子孫だからだよ。
馬の骨の単なるブサイクならば、注目されるわけがない。

それと、オリンピック代表選考が、
血脈で決まったら大スキャンダルだぞw
注目と選考とごっちゃにするなよ。

654 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:54:09 ID:07W8Vvq30
男系維持  ⇒ 「正統性」の「理論」で皇室の安泰を担保する(個人的資質に左右されにくい)
女系容認  ⇒ 皇室の安泰は国民の支持と人気が頼り(マスコミの意図的な攻撃等で窮地に)

655 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:54:30 ID:6Exugnos0
皇位継承 男系男子→男系の子とするだけでいいんとちゃう?

656 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:54:35 ID:9RgdkqeG0
偉そうに、議論ごっこしている輩は何なの?
知識人気取り?

俺に知らぬことは何も無い!
とでも言いたいのw?
実社会でもちゃんと自分の意見を表明できるのか?

自分の無知を自覚している俺は、ただその一点を取ってみても
お前らよりもずっと賢いな。

657 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:55:23 ID:GHfNWUVT0
>>650
渡部昇一を尊敬しているんだと!
こりゃ、やはりDQN政治家だ。

658 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:55:54 ID:552AGLZs0
>>644
あれが反対運動?
馬鹿馬鹿しい。
安保闘争なんて、アホ学生が棒持って暴れて遊んでただけだ。
あの屑ども、あのとき死んでりゃよかったのに。

659 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:56:35 ID:zjwSXyRO0
>>653
>代表選考前の男子フィギア選手が、
>ここまで注目されたのは、織田信長の子孫だからだよ。

正直、それは大して関係ないw
あのキャラと若々しいすべりが最大のセールスポイントだった。
なんせそれまでは本田の天下で新顔がパッとしなかった状況だし。


660 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 15:56:35 ID:xrUa65bK0
>>656
無知であることをひけらかすなよw
無知なら無知で良い。無知は努力で解消される。
問題なのは知識があるのに悪意を持って皇統断絶を推進する輩だ。

661 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:56:47 ID:7vh7K3sI0
>>657

なんで?
渡部昇一は立派な人じゃん

662 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:57:02 ID:M26/b+cb0
>>655
婿養子規定を入れないと、
宮家が皆無になってしまうわけさ。

内親王・女王がすべて民間人と結婚したら、
皇室に「男系の子」すらいなくなる。

まぁ、本格改正までのつなぎとして、
男系男子→男系の子、というのはあり得るが、
早晩、再改正を迫られる。

663 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:58:11 ID:i013WXFU0
>>652
クーデターが成功する場合とは、内閣を制圧した集団もしくは個人を軍部もしくは国民が支持した場合では?
成功後それを後世の人間が革命と呼んだり維新と呼んだりしてるわけで。

664 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:58:52 ID:0BXr62im0
俗っぽい事例と比べてスマソが、
要は、AppleがPowerPCからIntelに乗り換えるようなもんか?
MacOS9がMacOSXに変わったときほど目立たないので気づかれないが、
実は重大な変更だったという・・・。

665 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:58:54 ID:MonT4emX0
>>646
古代に男系継承が多かったのは
平均年齢の低さ、乳幼児死亡率の高さ、出産による母体の危険度、
ひとりの女性ではこどもの数が限られるなどの諸条件を考えれば
むしろあたりまえ。こうした条件が克服された近代立憲君主国では
女性・女系の皇位継承を認める例が増えてきたのも当然といえば当然。

666 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:59:03 ID:6Exugnos0
>662 なるほどガッテン。

667 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 15:59:24 ID:ivnWnEm/0
女系はダメとして、次の次の天皇は誰?

668 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:00:17 ID:552AGLZs0
しかし、宮家を復帰させても「少子化だから」そのうちまた断絶するという
トンでもな理屈は何かね。
例の有識者会議がそう言っているが。
一般の子供の数は皇室に何も関係ないというのに。
まして、現代の少子化は「結婚する割合が減ったから」であって
結婚した夫婦あたりの子供の数は実は減っていないというのに。

要するに、何としても宮家復帰だけは最初から絶対に除外したいわけだ。

669 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:00:32 ID:M26/b+cb0
>>659
違うよ。織田よりも、選考されたイケメンの方が、無名じゃないか。
日本人はいい家柄には注目する。
知っている有名人の子孫がいると楽しくなる。

血脈って言うのは、非常に意味があるんだよ。
ここは共産国家じゃないんだし。

>>667
女帝を認めれば愛子内親王、女帝を認めなければ秋篠宮殿下。


670 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:00:43 ID:BYhQJHfe0
>>661

渡辺昇一って朝鮮の方々に蛇蝎のごとく嫌われてるよね(w

671 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:01:10 ID:/Aj0GO5N0

内親王と結婚する一般人男性も皇族にするというのが
有識者会議案なんだけど、これって
オワダ姉妹にいる男児(アイコさんの従兄で、釣合のいい年齢)を
想定してるんじゃないか?と勘ぐってしまうほど、一勢力に有利な典範改正案
これで、名実ともに、民間人の一族から男子皇族が誕生する

672 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:01:44 ID:4t/pWzks0
まあ>>1の小泉チルドレンも離党辞職をかけて反対したら本物だが

今の段階では平成の清麻呂ごっこをしているこのスレの男系論者と変わらないなwwwwwww




673 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:01:59 ID:5JH6iz8J0
ならおれも渡辺昇一につく

674 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:02:11 ID:qLTWH5dC0
>>665
それとこれとは話が違う。
論点をずらすんじゃない。

675 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:04:55 ID:4t/pWzks0
>>668
>結婚した夫婦あたりの子供の数は実は減っていないというのに。

ソースは?

確かに晩婚化非婚化が出生率を下げている要因にはなっているが
少産も確実に進んでいるはず

白書かなんかで見た記憶があるが取り敢えずお前さんの言う根拠を教えてもらえないかな?




676 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 16:07:29 ID:xrUa65bK0
>>663
いや、明治維新はクーデターの定義から少し外れると思うんだが。
維新側が江戸幕府の中枢を一気に奪取したわけでもないし。

>>664
いや、それ以上だね。
>要は、AppleがPowerPCからIntelに乗り換えるようなもんか?
PowerPCからIntel4004に乗り換えるようなもん。
要するに過去の蓄積を一切切り捨てて、一から始めようという話。

677 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:08:33 ID:i013WXFU0
>>658
三島由紀夫が気の毒になる解釈だな。

678 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:08:46 ID:MonT4emX0
>>676
たぶんおまえの頭が4ビット電卓並なんだろうな w

679 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:08:58 ID:zjwSXyRO0
>>669
織田が台頭してなくて、本田が好調のままで、本田と高橋の一騎打ちだったとしても
注目度はそう変わらんよ。 「新旧世代交代対決!」なんて宣伝文句で煽って、
結局注目度は似たようなもん。


680 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:09:12 ID:GHfNWUVT0
>>670
朝鮮半島にはさほど知られてはおるまい。
右翼にちやほやされて調子に乗っただけのクズ。
カトリック信者だったが、遺伝病になった子供は産むべきではないとも言ったんだよ。
自分の都合で立場を使い分ける卑怯者だよ。

681 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:09:56 ID:7vh7K3sI0
渡辺昇一をDQN呼ばわりとはどんな知性の持ち主だと思って
GHfNWUVT0のID検索してみたら笑えた。

どうみても朝鮮人です。ありがとうございました。

682 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 16:12:47 ID:xrUa65bK0
>>657
出生率云々は詭弁。
経済的に恵まれている皇族と民間人を比較するのは無意味。
条件が違う者を同列に論じてどうする。

大体、万歩譲って出生率等の問題があるとしても、

○旧皇族の復帰

○世襲親王家の創設

○皇胤限定の養子容認

○非嫡出子の限定的な継承権の容認

これで皇位継承者は十二分に確保可能なんだよ。なんか反論ある?

683 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:13:56 ID:i013WXFU0
>>682
旧皇族の中で何人くらいが復帰の意思を示しているの?

684 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:14:12 ID:EAmvyyr00
>>675
最初に結婚する年齢が上がって、
上がるにつれて結婚した人の出産数も減っている。

子供なかった宮を別にしても
昭和帝 7人 三笠宮 5人
今上  3人 寛仁  2人 高円宮 3人
皇太子 1人 秋篠宮 2人
皇室は確実に出産数も減っているぞ。

685 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:14:16 ID:9+g7nExq0
安倍にしては内心うれしい誤算じゃないの?
郵政解散でもっともダメージを受けたのは、実は安倍だろうからな。

686 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 16:16:22 ID:xrUa65bK0
>>683
確実なのは1人だね。だけどそれは今後の課題だよ。
今は女系容認+長子優先を阻止する事こそが重要だ。

687 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:16:34 ID:g4utCqHA0
マスゴミは小泉を叩きたいならこの問題なのになあ。

688 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:16:46 ID:4t/pWzks0
>>682
アホか?w

出生率に問題があるとするなら男系で行けば何れ先細り断絶は確実。

女系容認でもその心配があるとしても確率は倍の差がある計算だわなwww

つうか新設宮家の数によって話しは大きく違ってくると思うんだが
一体何人新たに皇族になる人間がいるのか?
その数字を出せ。話しはそれからだwww

689 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:17:07 ID:EAmvyyr00
>>682
じゃあなんで皇族の出産数は減ったのさ。
経済云々は当てはまらないから
皇族には関係ないも詭弁だぞ。

690 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:18:49 ID:GrCtpWmB0
>>683
問題はそこなんだよね。
皇統にあり、天皇家と親戚づきあいをし、実際に皇族に近い生活をしておきながら、
自由や、これから稼げるだろう財産がなくなる皇室はいや!と
言い出しませんように。

自らの宿命から逃げず、日本を救っていただきたいと切に願う。

691 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:19:47 ID:EAmvyyr00
>>690
男絶対産めって条件で嫁探しが一番つらいだろ。

692 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:20:01 ID:4t/pWzks0
>>684
まあ、周りを見れば一人っ子が珍しくない今のご時世で
>>668みたいなことを言うのはチョットねえw

あ、もっとも地域によって差があるからそれも考慮せねばならんが

693 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:20:54 ID:3s+VsBIB0
朝鮮人は書き込み禁止!

池田氏って旧備前岡山藩主の池田候だろ
池田チョン犬作じゃないよな

694 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:21:44 ID:GrCtpWmB0
>>691
少なくとも十家くらいあれば、なんとかなるっしょ。
ちょっと今現在の皇室はあまりにも女腹になりすぎてるからね。

>>688
その通りなんだよ。話はそれからだ。
だから、どこの誰が復帰し、どうなるのかがわからない今、
拙速に決めちゃいけないんだよね。

695 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 16:22:31 ID:xrUa65bK0
>>688
お前こそアホか。出生率なんて所詮は平均。
皇族に1人種馬なみの男子が居れば、後はポコポコ男児量産だよ。
それで生まれた子を養子に付ければよい。

大事なのは種を複数用意する事だ。

>>689
宮内庁が努力不足で晩婚化したからだろ。皇太子なんてその際たるもの。
若くてムチムチの女と早い段階で結婚していたら、子供はもっと多かったろう。

696 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:22:36 ID:heNSC5Nx0
63人いる新人の中でマトモなのは20人だけか。

697 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:22:46 ID:oqL6xto80
男系男子を維持するために宮家がいくつ必要なのか、
その費用も・・・・

698 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:23:40 ID:HSB1edGO0
>>697
異系を認めると皇族増える一方じゃね?

699 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:24:44 ID:GrCtpWmB0
>>697
女系容認と女系宮家に比べたら全然少ないっしょ。
だって、そんなにたくさんそもそもいないし、
天皇から遠くなりすぎた家は男子ができなければ断絶だし。

女系宮家を立てちゃったら、数千年後には、日本の3分の1が皇族、
なーんてことになっちゃうかもよ。

700 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:25:03 ID:4t/pWzks0
>>695
馬鹿丸出しだな、良く考えて書き込めアホww

で、その種馬に妾でもあてがうのか?w

いくら男が精力絶倫でもガキを生むのは女だぞwww



701 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:25:18 ID:GHfNWUVT0
>>681
黙れ非国民!

あんたの>>488にも表れているように、あんたも稲田や渡部昇一と変わらんということか・・・
そもそも、「渡辺」じゃないぞ!

702 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 16:25:58 ID:xrUa65bK0
>>692
一人っ子が多いのは経済的な理由からだろ。
皆避妊するから出来ない。当然のこと。
やることはやってるんだから避妊しなきゃ出来るんだよ。
要するに、そこには親の意思が介在している。

だったらその意思を取っ払ってしまえばよい。
皇族の数を増やし、それぞれに子作りこそ使命という認識を持ってもらえば
後は自然に子供も生まれるようになってくる。

703 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:27:23 ID:EAmvyyr00
>>695
あなたの希望の星の竹田恒泰も30で独身だったようなw
子供3人以上作っている旧皇族子孫で若いのってどれくらいいるの?
宮内庁の無策って非難している奴が旧皇族子孫に期待できる根拠はどこ??

704 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:27:46 ID:b06sZ0UH0
>>661
渡部昇一を右翼呼ばわり、馬鹿呼ばわりする者が多いが、私もどこが変なのか知りたい。

彼は友である身寄りのない韓国人を、病に伏せて亡くなるまで世話をした人であり、
韓国人に悪く言われる筋合いはない。在日こそ恥じるべきだ。

705 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:27:56 ID:ZF/wM68J0
女系天皇なんて紛らわしい言葉じゃなく、
特定アジアみたいなの誰か考えてくれないかなぁ。

706 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 16:28:45 ID:xrUa65bK0
>>700
ちゃんと読んでから書き込めアホ。
>>682をもういっぺん読め。
妾などあてがう必要は無い。まず正妻に生んでもらう。
で、正妻がダメだったら宮内庁がムチムチの女官を用意。
そして生まれた子に継承権を与える。これだけでよい。

707 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:28:56 ID:i013WXFU0
>>702
>子作りこそ使命という認識を持ってもらえば

だったら側室制度復活の方がよほど手っ取り早いような気もするのだが。

708 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:29:05 ID:S/4lp6iW0
池田=大作ってw
男系派のくせに池田厚子さんの存在も知らないのか



709 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:29:10 ID:Aj8ZiYLp0
>>703
判断基準が3人なのはなんなんだ?
確率面だけみても向上するじゃないか

710 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:29:32 ID:7vh7K3sI0
>>701

本当だ間違っちゃった。恥ずかしー

稲田朋美さん好きなんだから名前くらい叫ばせてくれよ

711 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:31:23 ID:EAmvyyr00
>>709
子供ができない宮も確実に発生することも考慮すると
子供ができる宮は3人は産まないと男系維持できないよって事だが…
詳しい説明要る??

712 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:31:23 ID:1ULUZCN40
>>684
晩婚化も原因だな。

皇族は許嫁をつけて18歳位で強制的に結婚させるようにした方がいいのではないか。
皇太子妃だって、10代で皇室に入れば環境にも適応でき
雅子妃みたいな問題も起こらないだろう。

30歳まで独身キャリアでいた女が
皇室環境に適応するなど土台無理な話だったのだ。

713 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:31:30 ID:S/4lp6iW0
>>704
http://www.worldtimes.co.jp/profile/ayumi25/ay000101-4.htm

世界日報を日本のクォリティーペーパーというほどの馬鹿ですが?

714 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:31:49 ID:GrCtpWmB0
>>708
最初の流れから行くと、厚子さんではなく、大作さんの方の
池田だと思うよ。
だって、北の将軍様と並んでたんだから。
それに、こうやってわざとややこしくして、話を攪乱するのが
頭の悪い創価の兵隊さんの手だからね。
何度か挑発してみて、よくわかった。

715 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:33:46 ID:Aj8ZiYLp0
>>711
子供3人生ませられる可能性があるところが増えることになるんだから良いじゃない

716 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:34:16 ID:GrCtpWmB0
>>711
その3人てののソースある?

717 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:34:20 ID:9qXia75S0
>>39
2でも問題はないのでは?
少なくとも矛盾は生じない
(心情的にはあれだが)

ではこうしよう
婚姻は自由
天皇職は終生
宮家を認めない
※後輩殿下が皇族に入ることになるが、それらの子に継承権は与えない

718 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:35:09 ID:MonT4emX0
女性宮家創設と旧皇族の復籍
いずれにせよ、若い継承権者を確保するには
このどちらかを選択する必要に迫られている。

719 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 16:36:09 ID:xrUa65bK0
>>703
いないんじゃないの。だって現状では彼らは皇族じゃないからね。
別に子供を残す事を史上命題とも思っていないだろう。
それを皇族に復帰させる事で、認識を変えてもらう。

つか男ってのはね、環境さえ許せば子供なんぞ幾らでも作れるもんなんだよ。
男は例外なくエロい。大体は子作り行為大好きときまっとる。
それが分からないなんて。君、女の子でしょ。

720 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:37:34 ID:3s+VsBIB0
不逞鮮人と学会員は速やかに退去せよ!

721 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:38:59 ID:4t/pWzks0
>>712
まあ皇族の伴侶探しの場としても華族制度はいるんじゃないかな?

無論それに類するものは今でもあるんだろうけど
今の皇太子の嫁探しを見たらとても十分に機能しているとは思えない。

普通、王家があればそれを取り巻く貴族階級も必需だと思うんだが、、
そこらへんも男系維持が無理なんじゃないかと思う理由の一つw



722 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:40:08 ID:M26/b+cb0
>>705
女系天皇=新王朝

723 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:40:28 ID:EAmvyyr00
>>716
本当に説明いるのかよ?とことんアホだな。
男女比率1:1でも子供が平均2人だと、
全宮に子供いて成長しない限り減っていくだろ。
多少男子の確率が高くて55:45でも1割でも
子供なければ維持できない
現皇室はだから男系途絶えた
子供産めるところは3人は産めって…
もっと欲しいけど。

724 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:40:53 ID:Eb9Y9hhg0
>>717
ではこうしよう
婚姻は自由
天皇職は終生
宮家を認めない
※後輩殿下が皇族に入ることになるが、それらの子に継承権は与えない
女性天皇が皇族以外と婚姻すると退位

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>717のレス内容に沿って書けば↑になるかと。

725 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:40:55 ID:S/4lp6iW0
>>714
>>572のレスみたら普通に備前池田家のこと言ってると分かるが

まぁ、関心ないんだろうな

726 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:41:23 ID:pE8xyUjb0
>>714

それは撹乱するだわな。
清和源氏の末裔で皇統に属する男子孫なんだから。

727 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:41:48 ID:Aj8ZiYLp0
>>723
おいおい、まだ途絶えていませんょ?

728 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:42:13 ID:i013WXFU0
>>718
私は両方やるべきだと思う。
女性宮家は内親王限定、旧宮家は復帰の意思がある方のみ、とすると、「どちらか」では少なすぎると思うから。

729 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:42:34 ID:GrCtpWmB0
>>725
>>572>>563に向けられたレスですが、まあいいや。

同じ男系派同士、くだらない事を言い合ってる間に
メル凸の一つもしましょうや。
今日は雪で外出できないから、凸が進むよ。

730 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:45:20 ID:GrCtpWmB0
>>723
そんなへなちょこ捏造の説明でなく、ソースくれって言ってんの。

>>728
それはダメだと思うよ。
だって、内親王は今の3人だけじゃないよ。
サーヤだってそうだし、過去何千人もいたと思うから。

731 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:46:08 ID:1ULUZCN40
>>721
宮内庁の嫁探しはあまりにどうしようもないな。

宮内庁の第一任務だと思うが
なんだって30越えた結婚しか斡旋できないのか。

もう産まれた時から真剣に嫁候補を探すようにして
できれば10代後半から20代前半で結婚させろと。

732 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:46:22 ID:EAmvyyr00
>>727
ただの荒らしか?
途絶えなかったら
この議論している意味が無いだろ。
全て途絶える前提の議論だろ。
旧皇族子孫皇族復帰にせよ。女系容認にせよ。

733 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:46:54 ID:i013WXFU0
>>727
戦後廃絶した宮家は秩父宮・高松宮・常陸宮。
たった60年で3つの宮家が廃絶している。

734 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:46:56 ID:4t/pWzks0
そもそも出生率のお話で言うと
国民の誰も皇族に対し子供を産むことを強要できないし
雰囲気的にもそれをあまり強く希望することは憚られる世の中になっている。

つまり男子おろか子供が一体何人生まれるのか分からない状況で
男子に固執することは無茶な話しwwwwww



735 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:47:43 ID:i013WXFU0
>>730
へ?
既に降嫁した内親王に戻ってきてもらう案なんてあるの?

736 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:47:48 ID:XeMrVLea0
女性天皇、男系維持で、人工授精可の辺りかな。

代理出産とはいえ、2人の母をもつ皇族というのも面白い。
小国でも王族女子で、産みの母をやってくれる人でもいれば、
両国間の関係は血よりも濃くなるかも知れんわな。

737 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:47:48 ID:Aj8ZiYLp0
>>732
途絶えた。というの終わってから使う言葉なんだけど?

738 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:48:03 ID:GrCtpWmB0
>>731
もはや宮内庁は信用できない。創価だもん。
あいつらが諸悪の根元とは言わないまでも、大きなガンだな。

739 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:49:35 ID:07W8Vvq30
男系を維持すべし=皇統の正統性を守ることが大切
(特徴) 
◎ 天皇や皇室は日本文化の柱であり歴史と伝統を体現しながら継承する存在
◎ 天皇や皇族を個人崇拝するのではなく、皇室が継承している伝統や文化的精神的価値を崇敬の対象と考える
◎ 国家の基本コンセプト(国体)の問題として天皇のあり方を考える
◎ 正統性は確固たる歴史と伝統に由来する
◎ 比類のない皇統の伝統の重みこそ皇室の安泰に不可欠
◎ 象徴=国家の最高権威
◎ 権威(天皇)>国家権力の形こそ統治の安定につながる
◎ 理論型皇室像
◎ 傍系継承もOK
 
女系でもいいじゃないか=今上天皇家の家系を守ることが大切
(特徴) 
◎ 今上天皇や皇室ファミリーに対する愛着や人気が皇室を支持の重要な柱
◎ 天皇存在の根拠は日本国憲法である
◎ 象徴天皇の機能や制度的役割を重視
◎ 今風の価値観に基づく皇室を志向
◎ 正統性は国民の支持(世論)に由来
◎ 継承者の数的安定=皇室の安泰
◎ 象徴=マスコット
◎ 国家権力>天皇(法定天皇)
◎ テレビ型皇室像
◎ 直系継承

 客観的に男系と女系の論拠を見るとこんな感じです。女系容認論者は天皇制の正統性を移ろいやすい
国民の世論の支持に置いていますが、「世襲制」の皇室の永続性という点から考えると、将来的に皇室
の廃止も睨んだ考えであることが伺われます。
 男系維持は、皇族に新たに男子が誕生するか、旧皇族を何らかの方法で皇族に復帰させなければなり
ません。男系男子の継承者さえ担保できれば、皇室の永続性は女系容認よりも安泰であると思われます。

740 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:49:39 ID:EAmvyyr00
>>730
小学校の算数からやり直せよwww

741 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:49:55 ID:ecsPRy9d0
とりあえず皆宮内庁に電凸したらどうだ。

宮内庁 03−3213−1111


742 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:50:13 ID:Dwj8Un0o0
>>697
さんざん既出だが、宮家維持費そのものは高くない。
皇室予算は皇族経済法施行法で全て決められていて宮内庁HPで名目が出ている。
一家全体で3000万円くらい。
皇族個々人に払われる個人報酬も成人皇族で年160万円ほどと微々たるもの。

トータルの予算200億円の殆どは公務の警護や施設維持費、宮内庁の役人などに使われて
いるので、宮内庁の問題。

皇族が10、20増えてもそこにかかる経費は殆ど変わらない。
問題なのは、宮内庁の浪費体質。

743 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:50:21 ID:S/4lp6iW0
>>729
男系派じゃないからw

つまり、>>572は池田といえば備前池田家というのを連想したが
多くの人間はそうじゃなかった
昭和天皇の娘が降嫁したところで一般人になれば国民の認識も
そういう程度
国民からすれば皇籍離脱級した家の末裔なんかもっと関心ない

744 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:50:29 ID:GHfNWUVT0
>つまり男子おろか子供が一体何人生まれるのか分からない状況で
>男子に固執することは無茶な話しwwwwww

そうなんだよ。
男系維持派が、たとえ皇族つぶしが狙いではなかったとしても、明らかにそれは無謀としか言えないよ。
歴史にしがみつくだけでなく、将来も見据えなくてはならないのだよ。
むしろ過去よりも未来が大事だぞ。


745 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:50:53 ID:bg+p0Mfx0
偽王が立つならばオレは立ち上がるよ。
現東宮殿下には御譲位頂いて秋篠宮殿下に御即位願いたい。

746 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:51:11 ID:3s+VsBIB0
賢姫内親王

美姫内親王



747 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:52:04 ID:EAmvyyr00
>>737
誰も期待していないって、
まあ紀子懐妊って発表があれば
今国会で改正手続きは確実に出来なくなるけどね。

748 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:52:07 ID:Aj8ZiYLp0
>>744
看板だけ天皇、中身赤の他人になったら
あっというまに諸外国から認められなくなるな

749 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:52:14 ID:GrCtpWmB0
>>735
だから、過去の内親王に認められなかった宮家創設を
何で今の内親王だけに認められるかってこと。
鉄の掟に穴を穿ってはいけないということ。

雑系派の人って、「今度だけは特別」とか言うけど、
前例もなく、バリエーションもないことは認めちゃダメってこと。


750 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:53:34 ID:1ULUZCN40
>>744
でも現在だって愛子の前に秋篠宮もいるし
旧皇族の男系子孫もいる。
そんなに無謀だとは思わんが。

751 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:53:50 ID:GHfNWUVT0
>>748
外国の顔色なんか伺う必要などないよ。
これはあくまでも日本の文化なんだから。

752 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:54:33 ID:GrCtpWmB0
>>744
だから、旧皇族がどの程度復帰してくれるのか、
その場合、皇統にある人間は何人になるのか?など、
不確定要素が多すぎの今、今国会で決めようというのが無茶なの。

まだまだ考えなければいけないこと、周知しなければいけないことは
たくさんあるのに。

753 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:54:46 ID:Aj8ZiYLp0
>>751
文化というなら伝統がついてくるから男系だな
女系とは文化でもなんでもないぽっと出の主張だし

754 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:55:31 ID:M26/b+cb0
>>744
天皇家の正統性は、歴史と伝統にあるんだから、
過去を見るなと言うのは無茶苦茶な論だよ。

過去を否定したら、天皇家そのものが成り立たない。

755 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:55:33 ID:xQPyn01S0
特定アジア一味による
日本破壊&侵略5大作戦。

1、靖国→日本的生死観の否定、神道弾圧。
2、女系天皇→歴史と伝統の破壊。←今、ここが激しくやばい。
3、ジェンダーフリー→家庭の破壊。
4、外国人参政権→政治レベルの破壊。
5、人権擁護法案→特定アジアへの抵抗勢力排除。

※特定アジア=中国韓国北朝鮮の反日3国を指す。

756 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:56:01 ID:EAmvyyr00
>>751
タキシード着て勲章付けて偉そうにしている場合じゃないって事?

757 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:57:00 ID:i013WXFU0
>>749
断絶の危機を乗り切って皇室に安定的に繁栄していただくためでしょう?

なんだって女帝・女系容認案が出てきたか分かってるの?

758 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:57:14 ID:6lEaFzAB0
皇太子さまと秋篠宮さまは、なんでもいいからセックスしまくれよ

759 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:57:43 ID:4t/pWzks0
そもそも男系と言うのは前例であっても文化とか伝統であるかどうか怪しいもんだw

少なくとも天皇固有の文化伝統で無いのは確かだなwww



760 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:57:53 ID:GHfNWUVT0
>>750
平均余命を考えると、秋篠宮を皇太子の次にしても、その次はまたすぐやってくる。
よって、秋篠宮はあてに出来ない。
旧皇族がどれだけ定着できるかが問題。
もちろん、可能性ゼロとはいえないけど、どうも旧皇族を復活させても姑息なイメージが付きまとってなじめそうもない。
そもそも、旧皇族内で誰が登板するのか、継承順位はどうなっているのか、その青写真を示してくれればまだ論議のしようもあるのだが・・・

761 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:58:17 ID:Aj8ZiYLp0
>>757
女帝と女系は別の物だよ
男系でも女帝にはなれる。

762 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:58:33 ID:Eb9Y9hhg0
つーか今話されてるの、そもそも「女系」じゃないよね。
「女系」は「男系」の対義語だから、
女・女で遡っていけば、ちゃんと一定の始祖に行きつける系統のことでしょ。

763 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:58:38 ID:GrCtpWmB0
>>757
女帝・女系容認案が出てきたのは、
愛子天皇実現&女系永世宮家創設で、
皇統の簒奪を目論む人々、天皇制をやっつけたい革命クンたち、
さらには理解できないものは改革したがる改革マニアの
三位一体で出てきたわけでしょ。

764 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 16:59:40 ID:i013WXFU0
>>761
今の典範では女帝は生まれないよ。

765 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:00:21 ID:GrCtpWmB0
>>762
まあ、天皇じゃないわね。
始祖が愛子様なわけだから。


766 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:01:08 ID:J1jUbLg40
>>760
秋篠宮夫妻はコウノトリの歌を詠んでがんばっているようだが、
懐妊と典範改正のどちらが早いかが勝負だな。


767 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:01:16 ID:WGmZJQ450
>>751
実害でるぞ


768 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:02:42 ID:S/4lp6iW0
>>742
年160万というのはそれは賜与、譲受の額

http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/101/0020/10104050020006a.html




769 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:04:03 ID:zjwSXyRO0
>>754
>天皇家の正統性は、歴史と伝統にあるんだから、

その理屈で行くと、飛鳥時代や奈良・平安時代の天皇よりも
江戸期や近代の天皇の方が正統性を増した磐石な存在だという
ことになるんだが、そんな認識してる人いるの?


770 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:04:05 ID:Aj8ZiYLp0
>>759
前例がつながって伝統ですがなにか?
最初と比べて文章の切れもなくなってきたし
釣りをやめたら?

>>764
第1条 皇位は、皇統に属する男系の男子が、これを継承する。 
第2条 皇位は、左の順序により、皇族に、これを伝える。
1.皇長子
2.皇長孫
3.その他の皇長子の子孫
4.皇次子及びその子孫
5.その他の皇子孫
6.皇兄弟及びその子孫
7.皇伯叔父及びその子孫2 前項各号の皇族がないときは、皇位は、
それ以上で、最近親の系統の皇族に、これを伝える。
3 前2項の場合においては、長系を先にし、同等内では、長を先にする。
だね、勘違いだった。

どうも女帝・女系とかかれると二つが一つの物にみえちゃってね

771 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:05:12 ID:pE8xyUjb0
>>739

天皇の地位は国民の総意に基づくと憲法に規定されているか以上、世論を重視するのは止むを得ないが。

772 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:05:55 ID:Eb9Y9hhg0
>>769
>正統性を増した


何のことだかさっぱり。

773 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:06:12 ID:m9sP6xY90
>>757
安定的な繁栄なら、旧皇族復帰させたほうがもっと安定するよ。
男系女系関係なく。

774 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:06:30 ID:+xkPAOrI0
小泉チルドレンから明智光秀が出てくるのを希望します
今度は三日天下じゃおわらないよ、小泉を倒したやつが次の総理だ




775 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:06:51 ID:6DURRLvAO
女系でもいいけど、だったら母親をたどっていったら今上天皇にいきつくようにすべし。

776 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:07:20 ID:4t/pWzks0
まあ旧皇族の子孫が新たに皇族となる腹を決めているとしても
復帰の為の法律が出来る前に出て来ることは無さそう?

もしそうなら国会で旧宮家復帰案なるものが出ても
その時点では何人復帰するのか分からない訳で

そんな実効性に疑問符がつく物が
女系容認の対案として成り立つのか多いに疑問wwwwwwww



777 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:07:35 ID:07W8Vvq30
>>771
そうですが、世襲君主の正統性を大衆世論におくことは、将来的には
廃止も選択肢として考えていると見て間違いないと思います。

778 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 17:07:50 ID:xrUa65bK0
>>769
詭弁乙。
皇室の正統性のよりどころが歴史と伝統と神話以外にありえるのなら、
どうか教えて欲しいものだな。
彼らから歴史と伝統と神話を取り去ったら何が残るんだ?
ただの一般人だろ。

779 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:07:51 ID:Dwj8Un0o0
>>768
だからそういってるでしょ。
そもそも、そのリンクを皇室スレに貼り始めたのは俺w

780 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:08:06 ID:WGmZJQ450
>>775
ダメダメ
推古天皇に行き着かないと


781 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:08:32 ID:kGSNHLof0
一度失ったものは二度とは元に戻らない。
日本の歴史が閉じ、移民や容易に想像がつく地方の独立で日本人の国はなくなってゆく。
バラバラになってゆく。北海道だけが日本となっている
某韓国系組織の諸由来の世界地図での日本地図を思い出す。。


782 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:08:43 ID:J1jUbLg40
>>775
卑弥呼か神宮皇后の方が良いだろう。
もっとも両方とも女児はいなかったかな。


783 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:08:54 ID:zjwSXyRO0
>>772
歴史と伝統をより積み重ねたほうが正統性は増すんだろ?
それなら、古代の天皇よりも今の天皇の方が偉くなきゃおかしいよな?


784 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:09:00 ID:i013WXFU0
>>773
旧宮家の中で、何人が復帰の意思を示しておられるの?

785 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:09:12 ID:S/4lp6iW0
>>775
今上陛下の母系も、女系天皇の母系もずーとたどれば一つにいきつくから
問題なし

786 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:09:12 ID:oqL6xto80
男系男子を維持するために宮家がいくつ必要なのか、
その費用も・・・・女系でもアリなら宮家の数はずっと少なくてすむわな

787 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:10:19 ID:b4ebozco0
女系天皇反対国民大会11月18日の講演


西尾幹二氏(電気通信大名誉教授)
http://bx28.ja-21.net/nishio.wmv

西村幸祐氏(ジャーナリスト)
http://bx28.ja-21.net/nishimurak.wmv

宮崎正弘氏(評論家作家)
http://bx28.ja-21.net/miyazaki.wmv

遠藤浩一氏(拓殖大学客員教授)
http://bx28.ja-21.net/endou.wmv

三輪和雄氏(日本世論の会会長)
http://bx28.ja-21.net/miwa.wmv



788 :ゆんゆんくらぶ ◆KITTY.WFzo :2006/01/21(土) 17:10:19 ID:7G3PGQfj0
佐藤ゆかり痰を叩きたい人集合
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1136059049/l50

・12月に撮影された佐藤ゆかりの素顔(しわしわ口裂け女)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1136059049/17
・12月に発行された佐藤のドレス姿(フランケンシュタイン似)byしのやまきしん、VOGUE
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1136059049/236
(画像は確認ヅミ・安心して見てね)

>>75
佐藤ゆかりは、A級戦犯分祀に賛成しています。

789 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:10:48 ID:kGSNHLof0
>>757
あんなの嘘に決まってるやん。
そもそもGHQが支配してからは、それが可能となってからは
胎児の段階で男子だと分かれば流産させてきたんだし。
だから学校でも教えられてこなかった。

790 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:10:51 ID:WGmZJQ450
>>783
>>783
>>783
>>783
>>783


791 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:11:05 ID:M26/b+cb0
>>783
歴史が積み重なると、重みが増すなんて誰が言った?
勝手に相手の議論を組み立てるなよ。

古代の天皇家は、支配階級のトップ。
それと現在の天皇家の意味合いは違うというだけで、
勝手に正統性が増すなんていう電波を付け加えるなよ。

792 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:11:22 ID:pE8xyUjb0
>>743
>国民からすれば皇籍離脱級した家の末裔なんかもっと関心ない

まあ、それゆえ旧宮家の復帰が難しいと思われ女系容認になったわけで。

793 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:11:43 ID:rK2t5+S4O
>>760
姑息なのはお前らであって旧皇族にそんなイメージは無いから安心しろ
継承するのも後の世代だしな

794 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:12:19 ID:GHfNWUVT0
>>767
天皇の形態に左右されずに国民がしっかりしていれば全く問題なし!
男系維持派の一部に「男系天皇でなくなると日本が日本でなくなる」なんて不安を口にする奴もいるが、そんな軟弱な精神でどうすろんだろ?
ひどいのになると「共産化する」「朝鮮人に支配される」なんてびくびくしていやがる。
斜陽の共産主義がそこまで可能か?
朝鮮民族にそこまでするだけの力があるのか?生粋の日本人を凌駕するほど・・・
こういう考え方は「自虐的」そのもの。
それが、男系維持派の最も嫌いなところだんだ。

795 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:12:23 ID:A7uRT7zb0
俺は女系容認長子優先派だけど、多数決には従うよ。
旧皇族復帰の法案が国会で可決するならね。

796 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:12:48 ID:NbRineQsO
>>783
頭大丈夫?

797 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:13:44 ID:Aj8ZiYLp0
>>794
それはおまえがそう思ってるだけだろう
全部が全部というそういう安直な考えがしっかりしている考えか?

798 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:14:01 ID:M26/b+cb0
>>792
旧宮家の男系男子を、いきなり天皇にするって言う仮定を置くから、
胡散臭くなるんだと思われ。

今の内親王・女王に、男系男子が結婚した場合のみ皇族に留まり、
皇位継承権も失わないとすれば、問題は解決する。
自由恋愛による恋愛結婚しか駄目だなんていう、フェミ的な議論を踏まえなければ、
何の問題も無いだろう。

799 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:14:40 ID:b4ebozco0
>>108
> しかしこの問題は日本だけのじゃないしアジア韓国からも女性天皇を賛成だよ

そりゃあそうだ。統一教会の世界日報韓国版は女系絶賛記事を書いてた。
なぜなら、女系天応を認めれば、朝鮮人が皇室を乗っ取ることが可能になるから。
それができれば、日本侵略の長年の夢を果たすことになるだろうね。




800 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:15:24 ID:US5367GN0
>>739
>女系でもいいじゃないか=今上天皇家の家系を守ることが大切
>◎ 直系継承
これはまちがいだろう。
女系容認でも直系・傍系の両方を認めている。
優先順位が直系優先であるだけだ。
それでなければ女性宮家創出なんて意義はなくなる。
継承順位の優先順位については現行法とまったく同じだろう。
長子優先が尾かいいなんていうのは間違っている。
女系容認がおかしいだけだ。
今女系継承とすれば皇統断絶だ。
皇太子も天皇になれない。

801 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:15:35 ID:zjwSXyRO0
>>791
2000年以上にわたる歴史の重みがどうこう、というのが君らの武器じゃなかった?
生まれて間もない古代の朝廷よりも、現代の皇室のほうが歴史の重みが加わった分、偉いんだろ?

まあ、古代の朝廷も自分らの権威付けのために実証不可能な
神話の権威を身にまとおうと必至だったけどな。


802 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:17:30 ID:M26/b+cb0
>>801
頭大丈夫か?


803 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:17:31 ID:4t/pWzks0
まあ男系論者のアホどもも
旧皇族の子孫がすんなり国民に
受け入れられるものではないことぐらいは分かっている。

そもそも、もし旧皇族の子孫がその血統のみで皇位継承資格があると言うのなら
女帝容認なんて事は言わずあくまで男系男子で旧皇族の子孫を引っ張ってきて
皇位継承権を与えれば良いだけの話しw

でも流石にそれは無理と分かっているから
次世代にそれを回して抵抗を和らげ様としているwww



804 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:18:03 ID:WGmZJQ450
>>801
>>801
>>801
>>801
>>801


805 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:18:24 ID:Aj8ZiYLp0
>>801
古代も現代も同じ皇室ですが?
一体どこの国の皇室と比べてるの?

806 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:19:35 ID:M26/b+cb0
>>803
直系の重要性は、歴史的にも重視されてきた。
だから、傍系の離れた男系男子が即位する際には、
直系女子との結婚を必ず行なっている。

男系と直系、この両方が無ければ、正統性はありえない。


807 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:20:19 ID:1Uoyzs7D0
由緒正しい天皇家以外は、たとえ名家でも旧家でも、
お上で威張ってるのも、一般庶民も、何処ぞの馬の骨にすぎない。
って感じのままの日本のが巧くいくと思うんだよねぇ。

808 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:20:32 ID:S/4lp6iW0
>>779
じゃあ、読んでないの?
 
山本(悟)政府委員 の答弁から抜粋

賜与及び譲り受けにどういうものが該当するのかという御質問と存じます。
『(中略)賜与と申しますものについて考えれば、内廷ないし皇族の方から
いろいろと財産的の価値のあるものを国民の方に与えるという中身』
『実際の運営といたしましてそれじゃどんなものがあるのかということ
になってまいりますと』『そういった災害等のときに陛下あるいは両陛下
がいろいろな角度からお見舞い金をお出しになる』
『そのほか、社会福祉関係団体に賜ります下賜金』『

『譲り受けにつきましては、この限度額を設けた趣旨から考えまして金銭的な
財産的な価値のあるものととらえているわけでありますが、実際の運営とい
たしまして内廷の方で考えますと、両陛下地方行幸啓の際に、地方特産の
ということで県知事を通じまして献上のある、その場合には、特産でござい
ますから生鮮食料品といったようなものは除きましても例えばお皿でござ
いますとか、そういった多少の財産的価値のあるものがあるわけであります
が、そういったものがこの譲り受けの典型的な例として申し上げることが
できる』



809 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:20:42 ID:1ULUZCN40
>>778
>彼らから歴史と伝統と神話を取り去ったら何が残るんだ?

何も残らんね。
天皇のカリスマの根拠は歴史と神話にあるんだから
それを取ったら、頭の良さなら東大教授に及ばないし、
カッコよさなら一流芸能人に及ばない、ただの普通の人だ。

810 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:21:04 ID:zjwSXyRO0
>>805
古代と現代が同じだということは、伝統の積み重ねなど実はどうでもいいということだな。
大切なのは、神話に基づく権威、これだけだろ?


811 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:21:43 ID:GMkQ5HOp0
日本神話で日本をまとめるなら
北海道と沖縄はばらばらになってしまうけどなー
そのあたりはどう珍説明するの

812 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:22:30 ID:M26/b+cb0
>>810
頭大丈夫か?

813 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:22:30 ID:Eb9Y9hhg0
>>783
>>801

歴史と伝統を尊ぶというのは、
昔を大事に思い、その中に正統性の根拠を見出していくということですよ。
「今」は、「昔」から正統性の根拠を与えてもらう存在です。
今の方が昔より偉いって何のことですか。

女系派きついっす。
そうやって、「今」の方が「昔」より偉いと常に考え続けている訳ですか。
まさに革新思想・革命思想ですね。
そりゃ、「今の方が偉い」なら、伝統なんて屁でもないでしょう。
これまで過ごしてきた民族の歴史なんてどうでもいいことでしょうね。


女系派への理解が深まった週末でした。
本当にありがとうございました。

814 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:22:54 ID:0wwWXXrS0
正直この話題も飽きてきたな。
政府案に疑問がないわけではないが
旧皇族と愛子様とどっちが天皇にふさわしいか考えたら
まあ愛子様ってのが大多数の国民の意見だろ。


815 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:23:23 ID:paLB+LRb0
>>769
当たり前じゃん
奈良・平安時代の皇室なんて、新羅王と目糞鼻糞の存在だ。
仮に誰かが新天皇を名乗って易姓革命を起こしても、
全然問題なかった。
しかし、新羅王室は潰れ、皇室は江戸時代までサバイブした。
そして皇室は日本の公共性の一部となった。その違いだよな。

皇室の血統が尊いだの、最初から神聖な存在だの言ってるのは
大日本帝国の教育に脳みそ冒されてる単なるキチガイ。

816 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:23:32 ID:3s+VsBIB0
まだチョウセンがおるなあ

出ていってくれへんか

817 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:24:02 ID:i013WXFU0
>>807
分かるよ、その感覚。皇室だけは別世界というかね。

818 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:24:15 ID:KbPF7XbVO
ほとんどの日本人は天皇や皇室のことをヨーロッパなんかの王室と同じランクで見てるよね。
世界で唯一の皇帝だってもっと知ったほうがいいよ。

以前、天皇がヨーロッパを訪問した時、テレビのインタビューで現地の女の子が言ってた
「カイセルだから普通の人と話なんかしないと思ってた」
っていう意見がとても印象に残ってる。

819 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:24:38 ID:GHfNWUVT0
>>797
>それはおまえがそう思ってるだけだろう

そうでもないんだ・・・
結構オロオロしている男系維持派は多いぞ・・・
探してみな。

ちなみにこんなのがあった。
http://dokuhen.exblog.jp/2092639
恥ずかしい考えだ。
自分の力で日本を保っていこうという気概が全くないではないか!



820 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:25:03 ID:4t/pWzks0
まあ大方のアホの男系論者には何の事か分からないだろうが

天皇制を支えている大衆の貴種願望こそが
旧皇族の子孫を皇族にする事に対するハードルになることを
理解したほうが良いかもなw

両者は表裏一体、、多分wwwwwwww



821 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:25:34 ID:b4ebozco0
>>163
> 国民の7割が経済制裁に賛成しています
> 経済制裁の発動はマダですか?
> 都合の悪い世論は無視ですか?

激しく同意。


>>803
おまえ、本当に頭が悪そうだね。女系派=皇室廃止派の共産主義者が
いかに馬鹿かってことを、イメージさせるための男系維持派の工作?wwwwwwwww



822 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:25:54 ID:Aj8ZiYLp0
>>810
言葉遊びをしたいだけっぽいな。

おまえが今言っている古代と現代が同じと言い放ってる言葉は
時間軸における過去と現在が同一点になるという場合を指していっている物で
過去と現在の間にある、ある伝統の積み重ねという物を全く無視した
荒唐無稽な発想だ。

823 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:26:17 ID:zjwSXyRO0
>>813
>歴史と伝統を尊ぶというのは、
>昔を大事に思い、その中に正統性の根拠を見出していくということですよ。

「昔はこんなやりかたしてたから、今のこのやり方も正しいに違いない」
こういう態度が「歴史と伝統を尊ぶ」ことなのかい?

そもそも、伝統を切ることも歴史の一部なんだけどね。
連続するものしか歴史とは認めないというのは、もう、「歴史」という
概念把握が根本的に違うとしか思えないね。


824 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:26:45 ID:bBHYFGWh0
秋篠さんにゆずってからこういう議論してほしい。
いくとこまで男系でいけよ。なんのための次男坊なの?
なんか、直系の後退し負債に気を遣い過ぎ。
奇行わがままだけで行動する、人格に問題のある人が育ててる子に継がすって?
彼が無視されているようで、ファンじゃないけど憤りを感じる。

825 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:26:48 ID:S/4lp6iW0
>>807
それならば国民のコンセンサスを得られるような皇室が必要
間接民主主義の日本では国会議員が我々の代表で委ねるしか
ないがね



826 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:26:55 ID:MonT4emX0
>>814
そんなとこだろ。だから早いうちに国会で決着つけようってわけさ。
男系派の弱みは、ただ反対してるでどうにかなるというもんでもない点にある。
いつまで議論していたところで、男系継承維持賛成派が増えるもんでもないし。

827 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:26:56 ID:M26/b+cb0
>>814
飽きたとか言いつつ、お前、何も分かっていないだろ。
愛子内親王は男系女子だから、歴史的にも法改正すれば即位できる。

問題はその次の世代の話しだ。
女系=新王朝樹立に関する議論だ。

>>820
直接、旧皇族→天皇とするから問題なのであって、
旧皇族→婿→その子が天皇、これならば貴種願望と一致する。

有識者会議は、この辺を全く無視している。
自由恋愛なんていう、庶民の論理にとらわれすぎだ。


828 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:27:15 ID:FLQSM7nv0
>>818
エチオピアとイランと中央アフリカが全部潰れたからね。
田舎の土人の王様ことを皇帝っていうんだよ。

829 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:28:36 ID:1ULUZCN40
ことは単純な話だ。
男系子孫が完全に途絶えたならともかく
民間に旧宮家の男系子孫は一杯いる。

なら先例に則り、特別立法で旧宮家の男系子孫を復帰させれば良いだけ。
女系だ長子だと言ってるから話がわからなくなる。

830 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:29:06 ID:J1jUbLg40
>>828
イランのシャーは国王ではないのか。パーレビ国王と記憶しているが。
まあ、翻訳の問題だが。


831 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:29:20 ID:0wwWXXrS0
牛肉と堀江モンに比べるとインパクト弱い話題だからな。
マスコミが牛肉とかで騒いでるうちに
淡々と政府案が可決するような気もする。

832 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:29:32 ID:Dwj8Un0o0
>>808
読んでるし、実際皇族がプライベートに使える額が譲受と同額なわけだが。
(厳密には、予算の上では内廷費の上限まで使えるが、実運用上譲受程度とされていると
TVで言っていた)

833 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:29:36 ID:MonT4emX0
>>828
世界最古の帝国エチオピアはともかく
独裁大統領が勝手に戴冠式やって皇位について
あぼんされた中央アフリカ帝国をそこに出さないでくれよ(笑

834 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:29:44 ID:b4ebozco0
>>820
残念だね。お前の論理は全く説得力がない。
GHQの犬なの?( ´,_ゝ`)プッ





835 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:30:12 ID:i013WXFU0
>>824
秋篠宮即位=現皇太子崩御、すなわち約30〜40年後。
皇女は降嫁されているか、独身でおられても愛子様以外は出産可能年齢を過ぎておられるだろうね。
その頃に旧宮家男子がどうなってるか?知らん。

836 :和気清麻呂:2006/01/21(土) 17:30:15 ID:xrUa65bK0
>>810
女系・雑系じゃ神話にゃつながらんよ。

837 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:30:16 ID:+uRQQ0Pa0
内親王とは内婚をするから内親王と呼ばれる。
内婚とは一族同士の結婚のこと。その称号どおり、愛子内親王は男系男子と
結婚すればいいんだよ。それができなければ臣籍降嫁するしかない。
皇統の維持は、旧宮家に任せてな。それを保障するための改正であるべき。

838 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:31:05 ID:GHfNWUVT0
>>821
共産党は天皇制容認に転向したんだよ。
ちっとは大人になったようだな。
むしろ、男系維持派のなかに廃止をもくろむ奴が紛れ込んでいるのさ。
すなわち、連中は共産党以下(爆)


839 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:31:06 ID:2putwMWN0
東京、神奈川方面の人は2つ連続していける!!
西村さんと平沼さんとお話してきましょう。


史の会講演会 皇室典範や歴史認識をはじめとした今年の課題

講師/西村幸祐氏
日時/1月22日(日)午後1時〜4時半
会費/500円
会場/横浜市白山地区センター(JR横浜線鴨居駅7分)
連絡/電話:E-mail:flying_grooves@yahoo.co.jp
(あまり会場が広くないようで事前にお問い合わせされた方が良さそうです。)
http://www.geocities.jp/flying_grooves/next_fumi.html


皇室典範改定問題を考える緊急集会New!

講師/平沼赳夫氏
日時/1月22日(日)開場:午後五時半/開会:午後6時
参加費/無料(カンパ歓迎)
会場/東京・町田市民ホール・第4会議室(小田急線町田駅徒歩7分/JR横浜線町田駅徒歩10分
http://bx28.ja-21.net/koushitu.html


840 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:31:13 ID:XkHYT5Sn0
そうだそうだ、旧宮家復活してくれ

841 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:31:15 ID:4t/pWzks0
>>826
>男系派の弱みは、ただ反対してるでどうにかなるというもんでもない点にある。

でも2ちゃんの男系派に限って言えば
ただ反対しているだけで十分楽しめるから良いんじゃないかな?www



842 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:31:50 ID:zjwSXyRO0
>>815
>そして皇室は日本の公共性の一部となった。その違いだよな。

公共の物 レース・プブリカ ならば、国権の最高機関である国会で
皇室典範を改変できる今の制度に文句はないね?


843 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:32:52 ID:M26/b+cb0
>>837
民間だって、良家のお嬢さんは結婚相手を選ぶ。
ましてや皇室の女性、しかも皇位継承の可能性もある女性ならば、
婿選びが極めて限られるのは当然。

男系男子以外と結婚したいとかほざくならば、
雅子妃と2人して尼寺にでも隠棲すべきだな。

844 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:33:01 ID:nyOCEFWl0
>>831
飽きたんじゃねえのかよ w

845 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:33:21 ID:6DURRLvAO
今、秋篠宮様より愛子を上にしたら、
皇太子にもしものことがあったらどうするんだよ。
愛子が15歳で即位とかなるぞ。

846 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:33:52 ID:XkHYT5Sn0
じわじわと男系派増加中だろう。今後もがんばっていきましょう

847 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:34:06 ID:3j/gL3dI0
>>1
さすが、稲田さん!

848 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:34:07 ID:S/4lp6iW0
>>832
>実際皇族がプライベートに使える額が譲受と同額なわけだが
同額と決まってるわけじゃない、実際は3〜4百万だったか
「天皇の財布」読んでみたら?

849 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:34:39 ID:GHfNWUVT0
>>843
殆ど誰だって選ぶよ。
良家のお嬢さんに限らず。
選ばないのは統一協会など限られたメンバー。

850 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:34:40 ID:zjwSXyRO0
>>836
天照の血を受け継ぐことが日本の統治者の証であり、
さらに、血は男系でなければ受け継げないということを
述べている神話の箇所はどこ?


851 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:34:41 ID:Eb9Y9hhg0
>>823

>>783
>歴史と伝統をより積み重ねたほうが正統性は増すんだろ?
>それなら、古代の天皇よりも今の天皇の方が偉くなきゃおかしいよな?

これがそもそも自分でした問題設定なのに、
「歴史とは革命の積み重ねだ!」というほうにぱーっと頭が行っちゃったり、

>>810
>古代と現代が同じだということは、伝統の積み重ねなど実はどうでもいいということだな。

「伝統を積み重ねた時間」が脳内で勝手に「無価値」「ゼロ」に変換されたり。

どう見ても女系派君は革新勢力君です。
本当にありがとうございました、と。

852 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:35:00 ID:b4ebozco0
>>842
( ´,_ゝ`)プッ

で?

反日キチガイ吉川と馬鹿サヨ小泉の改正案は潰されるが・・・・・・・何か?

853 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:35:07 ID:Ani6dw8G0
この「20人以上」のメンツって稲田さん以外誰だろう?
ここは是非我々が後押ししておかなければ。

854 :ななしさん:2006/01/21(土) 17:35:18 ID:0Z6BqH+E0
女系天皇問題も小泉が撒いたデコイなんじゃね?

855 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:35:32 ID:WGmZJQ450
>>845
いや、それ別に男系女系論議とは関係ないからw


856 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:35:33 ID:MonT4emX0
>>846
でも女系容認の割合はこの半年の間ほとんど減っていないのね。
いくらがんばっても一定限度以上の取り込みは無理っしょ。

857 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:35:40 ID:M26/b+cb0
>>845
男系女帝を認めたとしたら、
愛子内親王が男系男子と結婚→そのまま女帝
愛子内親王が民間人と結婚→退位&臣籍降下

これで良いんじゃね?
そもそも、天皇の退位規定が無いのは、不備だと思われ。
上皇や法王がいる方が、歴史的に普通。

858 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:35:57 ID:onZil3Tk0

くだらねえ議論いつまでもしてじゃねえ。
こんな無駄な事に時間費やしやがって給料貰うのを拒否したらどうや?
なにが国民のコンセンサスだよ。
政治家の信条=公務員を苦しめるって事を忘れるんじゃねえぞ。

859 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:36:56 ID:nyOCEFWl0
>>856
簡単にあきらめるなよ

860 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:37:27 ID:XkHYT5Sn0
>>856
あきらめずにがんばろう。ご先祖様に申し訳が立たぬ。

861 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:37:38 ID:Aj8ZiYLp0
>>823
「昔はこんなやりかたしてたから、今のこのやり方が正しいに違いない」
こういう態度が「歴史を尊ぶ」ことなのかい?

そもそも、伝統を切ることは歴史の中の一事だが
一つの歴史が終わることを意味するんだがね。
歴史を大事にすると言いつつ、
今まさに存続の危険がささやかれている歴史に対して
そんな物いらないなんて安易な思考しかできないなんて
概念把握が根本的に違うとしか思えないね。

862 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:37:59 ID:b4ebozco0
>>856
> >>846
> でも女系容認の割合はこの半年の間ほとんど減っていないのね。
> いくらがんばっても一定限度以上の取り込みは無理っしょ。
と、妄想でオナニーするしかない、皇室廃止派。


哀れだね。21世紀にもなって、共産主義者かよ?w

863 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:38:03 ID:MonT4emX0
>>859
すまん。おれ女系容認派なんだ。
無駄な努力などせずに、おとなしくあきらめろといってるんだよ。

864 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:38:14 ID:0wwWXXrS0
稲田朋美Uzee
女でしかも新人なのに態度でかすぎなんだよ。
皇室について発言するとか10年早い。
こういうのは安倍ちゃんに任せとけばいいと思うが。


865 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:38:27 ID:S/4lp6iW0
小泉も頑張ってくれ子々孫々に皇室制度を伝えてくれ

866 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:38:31 ID:M26/b+cb0
>>856
マスコミの調査は、
どっちでもいいを、無理やり女系賛成に含んでいるだけ。

女系でもいいと、女系しか駄目は、同じではない。
それに対して、男系がいいは、男系しか駄目が多数。


867 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:39:23 ID:wLbRkQVy0
>>824
>奇行わがままだけで行動する、人格に問題のある人が育ててる子に継がすって?
>彼が無視されているようで、ファンじゃないけど憤りを感じる。

普通の人たちは、大概そういう感覚だよ。ただ言葉に出すのはばかられるだけ。
話してよい空気になれば、一気に批判噴出するかも。


868 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:39:40 ID:nyOCEFWl0
>>864
飽きたんじゃねえのかよw

869 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:40:11 ID:cqzbL91O0
>>833
エチオピアが無くなったのは悲しいよな
日本の皇室よりも古い歴史を持ってたのに

戦前も有色人種の独立国家として
国家としても皇室としても
日本と親密な関係だったのに・・・

870 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:40:20 ID:4t/pWzks0
しかし今の段階で70%と20%と言うのは
今更ながら絶望的だなw

本来「伝統vs非伝統」と言う枠組みで喧嘩すりゃ
男系派に軍配が上がるはずなんだがwww

どうせ最後は「女帝の子vs旧皇族の子孫」と言うかなり
キツイハードルが待っていると言うのに今時点でこれじゃあwwwwwwww




871 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:40:40 ID:zjwSXyRO0
>>861
より大きな歴史のなかにいると思えばいいんだよ。
男系継承が途絶えるくらいでこの世の終わりのようにあたふたしてるのは理解に苦しむ。


872 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:41:01 ID:M26/b+cb0
>>867
雅子妃が、愛子内親王を、
馬鹿げたフェミニズムを植え付け、狂った教育をするのではと、
そちらの不安の方が大きい罠。

だから皇族の嫁選びに、自由恋愛など取り入れるなと…

873 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:41:20 ID:S/4lp6iW0
>>787
三輪和雄って草加じゃないの?
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4267014981.html

874 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:41:37 ID:MonT4emX0
>>866
あたりまえの話。女系容認派は女性皇族の婿が男系男子だからといって反対はしない。
男系維持派は男系以外絶対に認めないんだからこの両者のスタンスの違いは当然。

875 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:41:49 ID:vhf/4YtU0
なんか勘違いしてる人が多いけど一応英国だってアルフレッド大王
の血筋は今でも続いてるよ。ただノルマン制服で女系に変わる事を認めざるを
得なかったってだけ。別に王朝が変わったとかは英国人も思ってないです

876 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:43:09 ID:6DURRLvAO
今、皇太子にもしものことがあったらどうするんだよ。
10歳の愛子が天皇て事態も。
皇太子と秋篠宮様二人いるから安心なわけだから、
継承順位一位と二位は変えるな。

877 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:43:39 ID:GHfNWUVT0
>>864
待てよ!
女だとか新人だとかはどうでもいいだろ!
俺もこの議員には腹立っているが、文句があるなら、発言や思考に異論を唱えろよ。
たくさんあるぜ。
こんなDQNが高給をむさぼっているのは世の中狂っている!


878 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:43:41 ID:jtp8Rkf10
http://chrn.blog45.fc2.com/

879 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:43:43 ID:Dwj8Un0o0
>>848
そんなものは知らんよ。
言ってた百地と宮台にでもそれは違うって文句言いに行けば。

俺は、宮内庁が近所で飲み話で聞いたりする皇室にプライベートに収められるもの(宮内庁と
皇室では収める場所は同じでも伝票が違う)で、大体テレビで言ってる通りだなあという個人的
見解に基づいて同意してるだけ。

あと、「天皇の財布」は税務署が昭和天皇崩御の際に公表した資産とみなしたもの以外も
有価資産であるかのように入れたり、他の計算方法もかなり意地悪い計算されてるようですな。

880 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:43:50 ID:M26/b+cb0
>>874
男系男子との結婚を認めるならば、
それをまずルールとして組み込み、
それが駄目な場合には、女系に移ることもある、とすべきだろ。

「有識者会議」の意見は、何がなんでも女系強制論だよ。
男系を途絶させることが目的になってしまっている。

世論調査と、「有識者会議」なる組織の意見は同じではない。

881 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:43:52 ID:b4ebozco0
>>863


( ´,_ゝ`)プッ


>>869
エチオピアは共産主義者に滅ぼされた。いま、アフリカは支那の草刈場に
なってるよ。

>>870
そうやって何の根拠もない調査の数字に安心するしかない所まで、
皇室廃止論者は追い込まれてるんだろうね。ww
おまえの顔が青ざめているのがよく見える。

882 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:44:22 ID:r6TfxgiD0
平沼よガンガッテクレ!

883 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:45:30 ID:XkHYT5Sn0
>>863
簡単にあきらめてはご先祖様に申し訳ないから。
出来る限りやるだけだ、ぶっちゃけ今法案決定しても、
それをさらにまた元通りに改正するまではあきらめない

884 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:45:30 ID:Aj8ZiYLp0
>>871
男系継承が途絶えることが一つの歴史が終わると言うことを話してるんだがね
歴史を尊ぶ人間の発言にはとうてい思えないな

885 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:46:29 ID:M26/b+cb0
そもそも、歴史と伝統に由来する天皇家に関して、
歴史は無視するという、「有識者会議」なる馬鹿の集まりが、
諸悪の根源だろ。

歴史を無視するならば、素直に天皇家廃止を主張しておけよ。

886 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:47:47 ID:n5UvqJDR0
竹田が出てきたことにより
皇族を増やすとこんなヤツを税金で養うことになるのか
と思わせたのも痛い

887 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:48:02 ID:b4ebozco0
皇室廃止論者は、大陸や半島に移住すればいいじゃん。wwwwww
邪魔だよ。

888 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:48:15 ID:/ex09Sp80
>>875
詳しくないんだが
チャールズの代から王朝変わるんじゃなかったっけ?
父方の家の名前冠して

889 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:50:20 ID:vhf/4YtU0
>>888
本来ならマウントバッテン朝に変わるんだけど、現女王が勅令でウインザー
から変えないとしたから変わらないんじゃないの

890 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:51:52 ID:/Aj0GO5N0
女系天皇=雑系です、とはっきり言うべきところ
天皇終了、新日王誕生、という事が解れば、有識者会議の「女系容認論」に
疑問を感じるのが普通だろ

891 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:52:01 ID:zjwSXyRO0
>>884
男系継承が途絶えてもさしたる実害はないし、神話に基づく権威でイカれてる人間の頭も冷えるし、
皇室の女性にかかる男子出産プレッシャーがなくなるし、いいことのほうが多いんじゃないかな。


892 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:52:02 ID:b4ebozco0
>>886
そう。無限に歳費を増やす可能性があるのが、改正案の問題の一つ。
反日キチガイ吉川&馬鹿サヨ小泉の改悪案の重大な欠陥だ。

内親王が宮家を作って行くなんて信じられない。
女系にまぎれる、朝鮮人や支那人が皇族になって、日本人が税金で
食わせるのか?

本当に日本侵略法案だね。

893 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:52:21 ID:2bUYwhW2O
はいはい税金税金

894 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:52:46 ID:XkHYT5Sn0
ほんとに日王になっちゃうもんな・・・orz.

895 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:53:18 ID:S/4lp6iW0
>>889
あの勅令はチャールズの代も見越してのこと?
現在のことの勅令かと思った



896 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:53:28 ID:Ani6dw8G0
>>873
同姓同名なんじゃないの?
世論の会の三輪さんが医者だったなんて聞いたこともない。

897 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:53:29 ID:4t/pWzks0
さてさて>>1の20余人の中で離党辞職を覚悟で反対する奴が何人いるか?

最悪自民党の公認無くして次の選挙戦える奴っているんか?w

まあ「どうせ次は無い」と思っている奴なら花道として選択すると言うのもある鴨しれんがwwwwwwwwww

898 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:53:47 ID:vOti17dB0
>>886
竹田というか、復帰する旧皇族にせめて選定を設けるとかなんとかして、血だけによる
無制限な復帰はやめてもらいたい。
寛仁が今好き勝手発言して、それを宮内庁が止めきれてないことがはっきりしてるわけで、
世俗にまみれた旧皇族に同じことをやられて、政治、経済で好き勝手放言されたらたまらん。
「○○は信頼できますね。」とか「××は私が皇族じゃなかった時ダメだった。」とか一言言うだけで、
株価から言及されたところの経営状態、政治家なら投票率にかなり関わってくるんだからな。

899 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:54:12 ID:b4ebozco0
>>891
おまえの知能指数では、かえって女系厨・皇室廃止派のイメージダウンに
なるだけ。

男系維持、皇室存続を願う人が増えるだけ。www

900 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:54:30 ID:M26/b+cb0
>>888
http://www.kcat.zaq.ne.jp/kimutake/database/bunreki/englandk.html
イギリスがハノーバー朝というのも嘘。

正式には、ビクトリア女王の息子の代に、
サックス・ゴバーグ・ゴータ朝に変わっている。
正統性を見せかけるために、イギリス王室は知らん顔しているが。

>>889
そもそも、そんなに歴史がないから、
ウィンザーでも、マウントバッテンでも、大差はない。

901 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:54:41 ID:r6TfxgiD0
GHQのウイルスがついに姿をあらわした〜!

902 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:54:55 ID:MonT4emX0
>>886
竹田氏の本、今のamazonのランキングで638位だし。
あの手の本は、関心がある人しか手を出さないから結局宣伝にはならなかったね。
反対にこの問題に関心がある人からは好意より反感を買ったかも。

903 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:55:12 ID:jtp8Rkf10
だいたい20人余ってナンだよ。俺の見る限り、30人以上参加してたぞ。
あんぽんたんなこと言ってた奴もいたが。

904 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:55:28 ID:XkHYT5Sn0
>>891
伝統破壊は実害ではないのか?
ご先祖様が驚くぞ。

905 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:56:02 ID:Aj8ZiYLp0
>>891
世界中の法王および宗教関係者に君の
「神話に基づく権威でイカれてる人間だね」と言って来てみれば?

906 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:57:20 ID:S/4lp6iW0
>>896
それは失礼

三輪って元証券会社なんだな



907 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:57:20 ID:AyYAJSvm0
小泉さんのお陰で当選できたくせに何様のつもりだ。
反日女稲田氏ね!
逆らうんなら自民党から出て行けよ。代わりはいくらでもいるんだ。

908 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:57:25 ID:b4ebozco0
>>897
なんで、女系厨・皇室廃止派が、そんなに必死なの?(大藁
小泉の自爆が近いのか?wwwwwwwwwww



>>902
残念!!アマゾンでその順位って、売れてるってことなんだよ。


909 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:57:28 ID:M26/b+cb0
>>904
伝統を侮蔑し破壊したい奴らは、
だいたいが、サヨ思想にシンパシーを抱く奴ら。

皇太子殿下に暴言吐いた、辻元清美とかが典型。

910 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:58:36 ID:EkgzSUb/O
>>888
変わるかどうかは未定。
王は変えないって言ってるし。

ま、比べるのはナンセンスだが。
英国は女王の旦那はギリシア王家の男系で、
そのギリシア王家だって英国王室の遠縁だ。
日本と違って貴族制度も残ってるし、
どこかの王家の男系系譜に連なる女王の配偶者候補
なんてヨーロッパ全土にいくらでもいるし。

安易に、欧州に倣えばいーじゃん。調の報道を見ると、
あまりの無責任さに怒りがわいてくる。

911 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:59:37 ID:Eb9Y9hhg0
>>891
>神話に基づく権威でイカれてる人間の頭も冷えるし、


こんなにはっきりと
「女系にするのは天皇の権威を減じるため」
と言い切った女系派レスはさすがに初めて見た。
本当にあr

912 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:00:37 ID:b4ebozco0
>>910
つーか、そういうことを言う椰子って、何も知らないで言ってるだけ。
マスゴミのレベルはそんなものだよ。

913 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:00:45 ID:M26/b+cb0
>>910
欧州の王室に習うのならば、
皇室の藩屏である華族制度復活が当然なんだが、
女系論者たちは、悉くそれを無視する。

まぁ、女系=新王朝=皇室廃止への一里塚、だから、
知ってて無視しているんだろうが。

914 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:00:52 ID:MonT4emX0
>>910
しかしフィリップ殿下は男系ではイギリス王室にはつながってないよ。
姓のマウントバッテンも女系によるものだし。

915 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:01:38 ID:S/4lp6iW0
>>912
竹田の弟はそんなマスゴミに入ったわけだが

916 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:03:26 ID:zjwSXyRO0
>>905
原始的な一部族の信仰ならいざ知らず、世界宗教で神話に基づく権威に頼ってる宗教なんてないよ。

>>911
昭和天皇が「神話に基づく権威なんてあてにすんなよ」宣言してるしね。


917 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:03:28 ID:Dwj8Un0o0
>>902
それ、今週のランキングじゃないかw

八重洲ブックセンターの月間ランキングでトップ10内に入ってたし、アマゾンも発売当初は
上位だったぞ。
1月頭の段階で、のだめカンタービレとタメ張ってたからねw

918 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:03:34 ID:rdC7QvYlO
小泉、暴走するから恐いんだよ。
保守政党なら歴史を尊べ。
女系反対者がんばれ。

慎重論唱える鳩山兄の方が小泉よりマシ。

919 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:03:40 ID:S/4lp6iW0
>>913
じゃあ、スウェーデンを見習うべきだな


920 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:06:15 ID:Aj8ZiYLp0
>>916
凄い見識の狭さだな…レスつけてきた自分に公開してしまうほどだ

921 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:06:38 ID:M26/b+cb0
>>919
ベルナドッテ朝スウェーデンって、ナポレオンの部下が王朝初代だぞwww

922 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:08:22 ID:1ULUZCN40
>>904
昭和天皇は、終戦時に120代の天皇陵全てに使者等を立て
敗戦をご先祖様にお詫びしたらしいね。
自分の代で日本をムチャクチャにして申し訳ないと。

日本の戦後復興は、こうやって天皇がちゃんとご先祖様に
挨拶したことも絡んでいるに違いない。

923 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:08:33 ID:552AGLZs0
>>826
>いつまで議論していたところで、男系継承維持賛成派が増えるもんでもないし。

また、ここで大嘘を言っている。
世論調査繰り返すたびに、男系維持派は着実に増えている。
実際、国民の大多数がちゃんとその辺の事情を知るようになれば
確実に過半数が男系維持賛成になる。

そうなっては困るから、反皇室の連中は
早く皇室典範を改正しようと急いでいるわけだがな。


924 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:09:03 ID:2d99FVc30
これはいかん。
小泉チルド頑張れよ。

925 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:09:07 ID:EkgzSUb/O
>>914
欧州の王位は、どこかの家系が継いでいくって感じだろう。
今の英国王室はドイツの家系だし。
ただし、家系の継承は男系が基本みたいだ。
行き詰まって女王が即位すると、
どこかの王家の系譜を引く人間を配偶者に迎える。

元々が、欧州全体で一つのロイヤルファミリーみたい
なもんだからこそ出来る継承方法だな。


926 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:09:08 ID:Eb9Y9hhg0
>>916
>>911
>昭和天皇が「神話に基づく権威なんてあてにすんなよ」宣言してるしね。

では真面目に聞くけど、君は昭和天皇が、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
891 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:52:01 ID:zjwSXyRO0
>>884
男系継承が途絶えてもさしたる実害はないし、神話に基づく権威でイカれてる人間の頭も冷えるし、
皇室の女性にかかる男子出産プレッシャーがなくなるし、いいことのほうが多いんじゃないかな。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんなお考えを持っておられたと思うのかい?
君はこういう文脈でずっと話してるんだよね?
その文脈に沿うと思うから昭和天皇のお言葉の話をしてるんだよね?

927 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:11:14 ID:552AGLZs0
>>854
その可能性はあるが、分からん。
どっちにしても、我々としては男系維持を訴え
できるだけ多くの人に危険性を伝えることがすべきことだ。

928 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:12:38 ID:M26/b+cb0
>>925
日本における宮家の役割を、
欧州では他国の王家が担っているからね。

だからこそ、GHQ占領で臣籍降下させられた宮家の意味を、
もういちど見直さなければならないわけで。

男系女子が即位して、宮家の男子と結婚と言うのは、
男系女子が即位して、他国の王族・貴族と結婚というのと、
基本的には同じ構図なんだよね。

929 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:13:00 ID:MonT4emX0
>>923
5%が15%になったのを着実にというならそうだが。

>実際、国民の大多数がちゃんとその辺の事情を知るようになれば
>確実に過半数が男系維持賛成になる。

だからいつまでもネチネチと議論続けるつもりなんだろうけど、
女系容認の支持層そのものは減ってないから、いくらプロパガンダに
励んでも無理。特に旧皇族の復籍に賛成する国民や国会議員が
過半数を超えることはありえない。そしてこのハードルを越えない限り
男系派は引き延ばし工作以外の具体的な手を打てないのが実情。

930 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:13:07 ID:S/4lp6iW0
>>921
カール13世ヨハン の英断だな

まぁ、他国の王室を小馬鹿にするのは品性が疑われるぞ

931 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:13:36 ID:vhf/4YtU0
英国はアルフレッド大王の血筋を引いていて、フランスでは
カール大帝の血筋を引いていなければならなかったはず
ドイツは知らない

932 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:13:42 ID:1ULUZCN40
天皇家は120代の、ご先祖様の祭祀をきちんと
執り行ってるからこそ、祖霊の加護も得られ繁栄するんだよ。

女系にして、ご先祖たる皇祖皇霊を無視するという
罰当たりなことをしたら災厄があるに違いない。

933 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:13:57 ID:552AGLZs0
>>870
じゃあ、あと1、2年待って、世論がどう動くか見てみようぜ。

それが女系派にとっては一番困るんだろうがな。

934 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:15:51 ID:M26/b+cb0
>>930
自国民ですらない人物が王になって大丈夫な国と、
歴史と伝統を重視する日本では、全く状況が違うといいたいだけだ。
別にスウェーデン王室を貶しているつもりはない。


935 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:15:59 ID:sUlmhZlR0
よそはよそ。うちはうち。

936 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:17:15 ID:JEfOjJ3H0
竹田恒泰氏の アンチキャンペーン まだ やってるのとか いんな
皇籍復帰を 辞さずの 御覚悟 あらわした 唯一の 旧宮家の御方なんだから
これが 嚆矢となって
他の 旧宮家にも 旗幟鮮明に する御方が 続々と あらわれることを
お祈り申し上げること以外
一系を 護持しようとする 人間には あるまい
竹田恒泰氏は 三笠宮殿下と同様
お元気があられて よい
いろんな 宮様が 将来 誕生すればよい
天衣無縫で 進取の精神を お持ちの そーした方々が
ふえればふえるほど
宮内庁や 政府のしめつけは 効かなくなってくる
いまの 皇室のままだと だあれも 嫁ぎたいとは 思わない
もっと 思わず 嫁ぎたくなるよーな 夢の場所に したほがいいんだ
さよなら

937 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:17:30 ID:zjwSXyRO0
>>926
昭和天皇は非常に矛盾した存在だと思う。
皇祖皇宗の伝統を尊ぶ継承者としての側面と、近代人としての側面とで分裂してる。
貞明皇太后との確執がある一方で、戦局悪化するとやたらと祭事にこだわるようになってるし。
あの人は基本的に行き当たりばったりを克服する自分なりの格率を見出せなかった人じゃないかな。


938 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:17:39 ID:m9sP6xY90
天皇家は直系の男系が途絶えたら傍系が引き継ぐシステム。

939 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:18:01 ID:552AGLZs0
>>890
「女系」という言葉を使って世論調査をごまかしているんだよなあ。
「女系というのは正確でなく、本当は神武天皇から連なる皇統と断絶した天皇になります」と
真実を教えて世論調査したらどうなるかね?

>>916
>原始的な一部族の信仰ならいざ知らず、世界宗教で神話に基づく権威に頼ってる宗教なんてないよ。

馬鹿?キリスト教もイスラム教も神話に基づいて権威を持っているわけだが。


940 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:18:10 ID:Eb9Y9hhg0
>>929
>女系容認の支持層そのものは減ってないから、いくらプロパガンダに
>励んでも無理。特に旧皇族の復籍に賛成する国民や国会議員が
>過半数を超えることはありえない。

じゃあ今決める必要全然ないじゃん。
そもそも今国会で決めて、
その直後に秋篠宮殿下ご夫妻に男子が授かったらどーすんの?
何のために伝統破壊したかわからんようになるよ?
これだけでも急ぐ意味がないどころか
急ぐのが有害だということがわかるよ。

しかも、女系派から見ても、
「いくら男系派が時間稼ぎしても無駄」
なんだから、当面待ち!で構わんということだね。
いや、一件落着。

941 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:18:48 ID:XkHYT5Sn0
そうそう、拙速な伝統破壊は慎むべき。今急ぐ理由はない

942 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:18:49 ID:ZOFsu2+T0
いいぞ! チルドレン。見直した。
大学でも何でも、入ったもんが勝ちだ。「入れてやった」というような執行部の圧力なんぞ
無視して、自分の信念のまま行動してくれ!

943 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:20:04 ID:552AGLZs0
>>929
>女系容認の支持層そのものは減ってないから、いくらプロパガンダに
>励んでも無理。特に旧皇族の復籍に賛成する国民や国会議員が
>過半数を超えることはありえない。そしてこのハードルを越えない限り
>男系派は引き延ばし工作以外の具体的な手を打てないのが実情。

最初から「無理だ」「あり得ない」と決め付けて
なんとか反対論を封殺して、国民が事実を知らないうちに
早く改悪してしまおうというのが見え見えだ。


944 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:20:44 ID:jtp8Rkf10
>>939
今回の内閣官房参事官の持ってきた資料だと、
女系というのは、男系と女系が混ざっててもいいらしい。わけわからん。
男系=父→父→父
女系=母→父あるいは母→父あるいは母
だと。

945 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:21:16 ID:GHfNWUVT0
>>942
だが、稲田は・・・・・
使いものにならん!


946 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:23:44 ID:552AGLZs0
とはいえ、あと五年くらいの間には結論を出す必要があるだろうな。
こういう言い方はしたくないが、今上天皇が崩御する前に決めないと
新天皇が即位した時点で、誰が皇太子かというのが分からなくなる。

だから、5年後に結論を出すということでどうかね。
それまで国会でも国民の間でも十分な議論を尽くしてな。
できたら国民投票もやるとしよう。

どれだけ待っても変わらないと主張する女系派は
5年間議論を尽くしてから結論をということに反対しないよな?

947 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:23:56 ID:3s+VsBIB0
首相の秘書官がチョンっていう事が一番の問題だよ

948 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:24:08 ID:JEfOjJ3H0
>>945
稲田は いままでの 自民党には 珍しいタイプだぞ
天下国家のことばっか 言って
利益誘導 図りたい 地元の じいさんたちに
煙たがれてる と 読売新聞報道に あった
しかたなく 農政にも 顔は 出すようになったらしーけど
彼女にとっては
いっきなし 来た 晴れ舞台 婦女子の本懐 女の花道のつもりなんだろー
その 情熱 応援するほかあるまい
さよなら

949 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:24:12 ID:Eb9Y9hhg0
>>937
それで君は、昭和天皇が、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
891 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 17:52:01 ID:zjwSXyRO0
>>884
男系継承が途絶えてもさしたる実害はないし、神話に基づく権威でイカれてる人間の頭も冷えるし、
皇室の女性にかかる男子出産プレッシャーがなくなるし、いいことのほうが多いんじゃないかな。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんなお考えを持っておられたと思うのかい?
君はこういう文脈でずっと話してるんだよね?
その文脈に沿うと思うから昭和天皇のお言葉の話をしてるんだよね?

違うと分かっているなら、曲解して引用するんじゃありませんよ。

950 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:24:23 ID:1ULUZCN40
>>937
祭祀をやるのはいいことじゃん。
日本では平安の昔から実務は武士が
祭事は天皇以下宮中がやる事に決まっている。
大日本帝国でもその構造は変わらなかったというだけ。

951 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:25:05 ID:jtp8Rkf10
>>946
つ秋篠宮殿下

952 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:25:14 ID:MonT4emX0
>>944
それ有識者会議の定義と同じ。
一度でも女系が入ったら、実質的に男系に戻っても
女系ということになるらしいよ。

953 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:26:21 ID:4roC+4jV0
女系絶対反対!

954 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:27:15 ID:jtp8Rkf10
>>952
うん、だから内閣官房参事官は有識者会議の資料を持ってきたんだけどね。
いったい誰がそんなこと言い出したのやら。
まぁ久保って奴(有識さh)が新潮に電話で「伝統を破壊することなんてなんとも思わん」
と言ったのはガチらしい。録音もしたんだと。櫻井女史がおっしゃってた。

955 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:28:04 ID:GHfNWUVT0
>>952
すなわち、女の血のほうが影響力が強いのか・・・
なんじゃそりゃ・・・

956 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:28:04 ID:552AGLZs0
>>944
その理屈が出鱈目なんだよな。
母→父→母→父なんてぐあいになったら
それは女系でさえない、皇統に属さない人間になるということを故意にごまかしている。

>>951
それは分かってるが、やはり皇太子は次の世代の方が望ましくないか。
仮にの話だが、現在の皇太子が天皇に即位したとして、
秋篠宮殿下に息子がいたとしたら、どっちが皇太子になるんだろ。
その場合、いざ皇位を継ぐことになったときに
秋篠宮が息子に皇位を継がせることは可能なのか。

957 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:28:33 ID:M26/b+cb0
>>952
有識者会議は、歴史と伝統を無視する、
という前提で議論しているから、もう無茶苦茶。

男系廃止という結論から出発しているから、全く説得力を持たない。

958 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:28:54 ID:zjwSXyRO0
>>939
>馬鹿?キリスト教もイスラム教も神話に基づいて権威を持っているわけだが。

神話の権威に頼ってはいない。彼らは常に聖典の理論化・概念化に努めることもやっている。
仏教も同様。

神話を無条件に権威とすることができるのは、一部族・民族が均質で閉ざされている場合のみ。
現代日本で記紀神話を権威にすることはもはや荒唐無稽な野望といわざるを得ない。


959 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:28:56 ID:b4ebozco0
>>954
久保って、だれ?プロフとかないの?

960 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:29:16 ID:MonT4emX0
>>946
少なくとも女性天皇の容認と女性宮家の創設は最低限
今国会で改正が必要だと考えるね。これにも反対する議員は
ほとんどいないはず。個人的には女系は後回しでもいいよ。

961 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:29:28 ID:Eb9Y9hhg0
きちんと男系が守れた場合:「男系」
上記以外のくちゃくちゃ:「女系」

という定義に、激しく男女差別を感じるのですが・・・


962 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:30:46 ID:eLpJVuUn0
女性天皇は認めて、愛子様は旧皇族と結婚で解決

963 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:30:58 ID:jtp8Rkf10
>>959
東大名誉教授。櫻井女史が取材を申し込み、応じたのが園部一人。ただしオフレコ。
で、久保って奴が新潮社に電話してきたんだと。その時櫻井氏はいなかったから、
編集長が対応したんだけど、「伝統を破壊することはなんとも思わん」という発言があった。
一応確認のために「本当にそれでいいんですね?」って聞きなおしたらしい。そしたら
「それでいい」だと。

964 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:31:00 ID:4t/pWzks0
>>956
多系、選系でおkw

965 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:31:10 ID:1ULUZCN40
>>958
国民全員が神話に権威を感じなければならない謂れはないが
じゃあ神話的権威すらない「偽天皇」にどんな権威があるわけ?

966 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:31:45 ID:552AGLZs0
>>954-955
明らかに、「本当は男系でも女系でもなく、皇統が途絶えることになる」
のをごまかすため、「男系以外はすべて女系と呼ぶ」という
言葉の誤魔化しをしているな。

>>958
聖書の記述なしでキリスト教やイスラム教は成立しない。
である以上、神話の権威に頼っていることになる。

967 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:32:13 ID:b4ebozco0
>>958
権威じゃなくて常識。普遍的な物語。それが記紀。


東京、神奈川方面の人は2つ連続していける!!
西村さんと平沼さんとお話してきましょう。

史の会講演会 皇室典範や歴史認識をはじめとした今年の課題
講師/西村幸祐氏
日時/1月22日(日)午後1時〜4時半
会費/500円
会場/横浜市白山地区センター(JR横浜線鴨居駅7分)
連絡/電話:E-mail:flying_grooves@yahoo.co.jp
(あまり会場が広くないようで事前にお問い合わせされた方が良さそうです。)
http://www.geocities.jp/flying_grooves/next_fumi.html

皇室典範改定問題を考える緊急集会New!
講師/平沼赳夫氏
日時/1月22日(日)開場:午後五時半/開会:午後6時
参加費/無料(カンパ歓迎)
会場/東京・町田市民ホール・第4会議室(小田急線町田駅徒歩7分/JR横浜線町田駅徒歩10分
http://bx28.ja-21.net/koushitu.html


968 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:32:17 ID:M26/b+cb0
>>954
久保正彰なんて、ギリシア文学の専門家だろ。

なんで、皇位継承問題で有識者なんだよ…
しかも典型的な岩波朝日系サヨ文化人。

969 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:32:35 ID:TX24g7Cs0
>>1
m9(^Д^)プギャー
女系を強引に推し進めたり、揚げ足取りの下らないケチしかつかなかった馬鹿サヨども敗北

つーか、これで終わると思うなよ。徹底的に根絶やしにしてやるからな

970 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:32:36 ID:vhf/4YtU0
皇室も小泉の人気取りに利用されてるだけだな
所詮支持率頼みのポピュリズミ政治家と無知な大衆の衆愚政治

971 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:33:49 ID:zjwSXyRO0
>>949
「国民に神話的権威を吹き込むことはもうできない、ただし、自分個人としては
祭祀は大事だからどうしてもやる」
こんな感じだったんじゃないかな、昭和天皇は。
でもあの人は、日本が危うくなるまでは祭祀なんてペッペッって態度だったんだよ。


972 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:34:11 ID:Eb9Y9hhg0
>>958
>現代日本で記紀神話を権威にすることはもはや荒唐無稽な野望といわざるを得ない。


何度も「神話だけではない」と言ってるのに・・・
「2600年間」の日本が過ごしてきた時間や、「ご先祖様のご苦労」を
「無価値」「ゼロ」だと決め付けてバンバン論を進めるんじゃないよ。

973 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:34:38 ID:b4ebozco0
>>960
それは不可能。論理的にあり得ない。
そんな改正案はできないよ。
もし、できたら、次の内閣で改正すればいいんだけどね。

>>963
ありがとう。貴重な証拠だ。ソースはどこかにありますか?

974 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:34:41 ID:EkgzSUb/O
>>954
そんな基地外が有識者か……

俺は絶対に諦めないぞ。
いんちき女系断固反対。

975 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:34:43 ID:zXioel8H0
>>932
全く以って仰る通りです。
しかし長男の嫁が全く宮中祭祀に出席せず、
皇太子さまも平気でこれを許しています。
今の騒動も総てこれに由来しています。
こんな事ではいずれ皇室も日本も崩壊するでしょう。
男系派の方々は必死に男系を守る為に頑張っても、いずれこの夫婦に
完全に足元をすくわれる事になるでしょう。
東宮御所の現実をよく知る事が肝心です。




976 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:35:24 ID:jtp8Rkf10
>>973
ソースってか、俺議員避暑してて、この勉強会参加してた。
そこで櫻井氏がそうおっしゃってた。録音もしてるらしい。
機会があったら櫻井氏に聞いてくれ。

977 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:35:54 ID:M26/b+cb0
ちなみに次スレ、っていうかこちらがメインスレか。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137819904/l50

978 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:37:23 ID:MonT4emX0
>>973
せいぜいそれが政府側の妥協の限界だろ。
小泉は絶対に成立させると言ってるし。
男系派のクズどもがそれでも駄々こねるなら
今国会で女系込みで決着をつけるだけのこと。

979 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:37:34 ID:Eb9Y9hhg0
うわー。>>971

980 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:37:56 ID:1ULUZCN40
>>975
>しかし長男の嫁が全く宮中祭祀に出席せず、

ガクガク・・・
まさか現在の東宮の皇統断絶の危機は
ご先祖様の怒りに触れた事が原因ではあるまいな・・・

981 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:38:29 ID:kryEkKAh0
女系には反対だけど、お前らは黙ってろとも思う複雑な気持ち

982 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:38:30 ID:b4ebozco0
>>976
あ、そうなんだ。この>>1の勉強会に出てたんだね。
乙です!!



983 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:39:42 ID:ogQ7sWx60
>>977
次スレ、依頼したら、(・∀・)イイ!! と思われ。

984 :      :2006/01/21(土) 18:40:31 ID:oQDwtcEo0
大和田家は旧長岡藩の重役の出。

長岡藩は戊辰戦争で官軍にボコボコにされた。

大和田家は雅子を使って天皇家に復讐をしてる?


985 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:41:10 ID:zjwSXyRO0
>>966
>聖書の記述なしでキリスト教やイスラム教は成立しない。
>である以上、神話の権威に頼っていることになる。

啓示が確かに啓示でありどんな意味を持つのかを理論化する膨大な努力をやってるんだよ。
単に「神はこう告げました。さあ信じましょう」では宗教にならん。

>>967
>普遍的な物語

記紀神話は、どの時代の誰にでも受け入れられる物語か?
記紀神話でこうなってるから、自分もこう行動しようという格率を引き出してる人間がわずかでもいるか?


986 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:42:08 ID:b19MLqXk0
>>956
現在の典範のまま・・・皇太子→秋篠宮→秋篠宮皇子
会議の報告書・・・皇太子→敬宮→敬宮第一子

つまり、典範が会議の報告書通りならば、秋篠宮家に皇子が生まれようが生まれまいが関係無し。
敬宮が皇太女となり、男女関係無く第一子が跡取となります。
直系主義になるかぎり、秋篠宮家に皇子が生まれようが生まれまいが関係ありません。その皇子は秋篠宮家を継ぐだけの存在になります。
直系主義とは、現在の皇太子家の家系から、今後天皇を輩出するという事です。

987 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:43:04 ID:Eb9Y9hhg0
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
960 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:29:16 ID:MonT4emX0
>>946
少なくとも女性天皇の容認と女性宮家の創設は最低限
今国会で改正が必要だと考えるね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


これだって急ぐ理由が全く不明。
何で最低限必要?

988 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:44:34 ID:1ULUZCN40
>>987
同意。

男系派が男系に拘るのは分かるが
女系派が女系に固執する理由が分からない。
仕方なく女系容認ならまだわかるが
積極的に女系推進する理由は何一つない。

989 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:44:36 ID:OcOE28T80
皇位継承とかでごたごたするのだけは、本当に避けてほしい。
なるべく現行の制度の延長上にしてほしい。

990 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:45:00 ID:MonT4emX0
>>987
その2点に関しては男系派からも目立った反対はないだろ。
どうしても反対が考えられるとしたら、
旧皇族による男系男子しか考えていない層だけだ。
平沼たちの日本会議も男系女子による皇位継承は認めることで
一致したぐらいだ。

991 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:45:57 ID:552AGLZs0
まあ、最後の最後まであきらめず、男系維持を訴えていくことにしよう。
あきらめなければ、必ず道は開ける。

じゃ、今晩はこれで失礼する。

992 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:46:32 ID:xUCHpaBO0
これってさ、事実上、
海外勢力の息のかかった政治家達によるクーデターだろ?
外患罪とか適用して潰せないのかな?

993 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:46:33 ID:b19MLqXk0
>>987
今のままだと、三笠宮系の女王方や秋篠宮家の内親王方が、結婚→降嫁してしまうから。

じゃないかな。

994 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:47:11 ID:MonT4emX0
>>989
どの道を選んでも皇室典範改正は避けられないのでね。
いずれ決着はつく。

995 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:47:14 ID:sUlmhZlR0
>>984
長岡じゃなくて村上。足軽。

996 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:47:54 ID:M26/b+cb0
>>990
愛子内親王に関しては、
帝王教育+天皇陛下にもしもの場合の皇太子選定があるから、
「男系の子」を認めるところまで、早めの方がいい。

しかし、愛子内親王の後は、ゆっくり議論すべきであって、
有識者会議なる、歴史と伝統を無視した組織の意見は、脇へおいておくべき。

997 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:48:03 ID:/ex09Sp80
なんだ? 女性宮家って
えらいぶっとんでるな

998 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:48:12 ID:Eb9Y9hhg0
>>990
いや、「女性宮家創設」に反対がないなんて初めて聞いたよ。
「女性天皇」だって、どういうときにご即位いただくか、
まだまだ議論の途中だよ。


というか、その2点は、
まだ「女系天皇」というトンデモ論点の打破に手一杯で、
議論が尽くせてない状態だよ??


だから、何でそんなに急いでるんですかって。

999 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:48:25 ID:3s+VsBIB0
こんな風に国論が割れる事自体が

奴らの狙いなんだよ

チョン顔の首相の正体はエグイぞ

1000 :名無しさん@6周年:2006/01/21(土) 18:48:25 ID:2hwvg5jT0

今、一番大事なこと。
それは皇室典範の変更を急ぐ必要はないということ。
スレをみても政府の動きを見てもわかるように、
急いでいて焦っていて必死なのは除系いんちき天皇派だ。

現状では皇太子の次は秋篠宮さんだ。
現状のままで皇太子が即位するようなことになれば、
次の皇太子は秋篠宮さんになり愛子様の即位が曖昧になる。

そして秋篠宮夫妻はまだ若く、子づくりに対して前向きで、
正統な皇統である男系男子を設けられる可能性が高い。
だ か ら 除系派は躍起になって強引な法案をつくり、
無理矢理にでも通そうとしてる。

現皇太子が即位して秋篠宮様が皇太子になってから
女性天皇、除系容認を決めても
その先に皇統纂奪を目論む勢力には美味しくないからね。

今、言えることはこれだけだ。
皇 統 維 持 派 は 時 間 稼 ぎ を し ろ 。


※除系=女系といいつつ長子優先を打ち出す有識者会議の矛盾への皮肉。



1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

339 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)