5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】小泉首相、公務員の解雇を可能とする分限免職制度「適切に運営の必要ある」

1 :バッファロー吾郎φ ★:2006/01/24(火) 00:06:23 ID:???0
★首相、公務員の分限免職制度「適切に運営の必要ある」

 小泉純一郎首相は23日の衆院本会議で、公務員の解雇を可能とする
国家公務員法78条の「分限免職」規定について「適切に運営することにより、
公務の適性、能率的運営の確保に努めていく必要がある」と述べ、
公務員改革の一環として柔軟に運用していく考えを示した。
民主党の前原誠司代表の質問に答えた。

 分限免職は「勤務実績がよくない」「心身の故障で職務に支障がある」などの
理由があれば、公務員の降任や免職を認める規定。ほとんど適用されたことは
ないが、横浜市など地方自治体の間では活用の動きが出ている。
スト権など公務員の労働基本権付与についても「十分に検討を行うべきだ」と指摘した。

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20060123AT1E2301123012006.html

2 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 00:07:35 ID:XfLVtayW0
キチガイ左翼を簡単に首に出来たら良いのに

3 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 00:08:29 ID:ZBRc7nBZ0
とりあえず左翼教師を解雇汁

4 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 00:08:48 ID:etvkG6770
スパイ防止法案、治安維持法など
サヨの息の根を止める重要な法案があるのにな。


5 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 00:13:45 ID:3X78vZMxO
教師に限らず公務員は左翼や共産党員が凄く多い。それで禁止されてるのに首にならないのをいい事に仕事せず政治活動してる

6 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 00:15:21 ID:YzrRHbEp0
ちゃんと考えて作りなおさなきゃ、売国する奴が山ほど出てくるから慎重に行って欲しい。

7 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 00:16:57 ID:LXNk9/xv0
俺の地元では公立学校の教師が駅前で堂々と政治活動を行っている。

8 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 00:18:55 ID:ZFQW8BxzO
教員はマジで免職制度を積極的に活用すべき

9 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 00:19:26 ID:aQGBXIXO0
おいおい、やめてくれよ。これから、公務員になるために頑張ってるっていうのに。

10 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 00:22:02 ID:q5aEy4Ho0
官僚まで骨抜きにしたら日本は誰が動かすんだ?

11 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 00:23:14 ID:Rn45aCgZ0
ヤクザ

12 :板尾課長 ◆L6Ry6dKrEQ :2006/01/24(火) 00:24:07 ID:86BxIIya0
>>9
安心汁。
基本的にこれから分限されるのは悪質なサボりマンや。
まじめに仕事しとる香具師が心配することとちゃうで。
ともあれ、ほんま大変やと思うが合格へ向けてがんがれ!

13 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 00:27:05 ID:v5xx6/zh0
分限免職バンバンやれば確実に選挙で勝てる。
自民と民主で競って欲しい。
社民と連携した共産は庶民を裏切ってばかりだし。

14 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 00:27:31 ID:kG1jxNkn0
>>10
小泉総統閣下と、その取り巻きの突撃隊及び親衛隊にきまってるじゃん。
突撃隊=>>11だったりしてね

15 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 00:28:08 ID:z3KgwoDF0
サヨだウヨだというよりも、仕事しない奴から切ってゆくだけでも
どれ程になることやら。

16 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 00:29:30 ID:v5xx6/zh0
民主党の前原、なかなかいい質問するな。
いい仕事しやがる。
これからも公務員リストラ質問をどんどんやってくれ。

17 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 00:29:51 ID:SITw/h5I0
でも、人権保護法を推進している奴らは解雇できないだろうな

18 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 00:30:25 ID:oZ6MLU7G0
まぁ、お役所は心を病んだ人とか明らかに無能な奴とか辞めさせられないんで
大量に抱え込んでいるからなぁ。

19 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 00:37:25 ID:kG1jxNkn0
おれの住んでる地方都市じゃ、
ぜんぜん仕事しない市役所の嘱託職員を契約が切れたので再雇用
しないこととしたら、その嘱託職員は議長をしている「きんまんこ党市議」
に頼んで再契約してしまい、再雇用しない方針を立てていた公務員は
見事に閑職に左遷されてしまった。
利権を握った香具師都合が良いように動く世の中で、制度の活用と言われても
建て前のご立派な意見は誰しも納得するが、実際の運用は建て前とはほど遠く
かけ離れた結果となる事が多い。
世の中は、権力を握った香具師が都合のイイ様に動かしているだけ、ただそれだけだ。

20 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 00:41:40 ID:AQWmizYP0
>>9
無断で欠席したり、無断で出張したり、無断で副職についたり、
仕事をさぼって警告受けてなおかつさぼるような悪質な奴にだけ適用されるから
安心して職務に励め。

21 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 00:43:07 ID:QZvtILlh0
>>1

当然の話だろ。

資本主義国家で失職の無い小役人なんぞ特権もいいとこ。

バカが多いんだからバンバン切って捨てろ。



22 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 00:44:10 ID:vFrwbSbu0
切るべきでない公務員を切るつもりじゃあるまいな
いらない公務員を切れっつのに

23 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 00:44:14 ID:VZoU8EGI0
結局のところ、国がリストラしても生保や失業対策、再就職支援で
税金を使うといったところは変わらないんだがな。

小泉や竹中は、そこんとこが分かってない。

社外に放り出せば我関せずの民間企業と国の運営とは違うんだが。

さぼる人ややる気の無い人を再戦力化するのが最も効率のいい
運営方法なんだけど、これがまた難しい・・・


しかしながら、国や自治体には雇用の創出・確保の義務があるワケだが、
小泉+竹中や前原はその辺はどう考えてるのか?

選挙に勝てる材料になるものならなんでもいいのか?
雇用の創出・確保を公約する政党がリストラで人気取りする現状に
国民は疑問を持たないものなのか?

24 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 00:45:49 ID:lOqWIf890
このスレ公務員が必死に反対してるみたいだけど
俺たちの税金が増えるかお前らの給料が減るかの勝負で
負けるわけにイカンつーのw

25 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 00:46:14 ID:SQpaRx250
あぁ、やっとこういう話題が出るようになったか。
まぁ、公務員の資質についても考える時期に来てるしね。

26 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 00:48:09 ID:L0idQd6BO
地方公務員は切れ

27 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 00:49:34 ID:8yypDyFv0
仕事しない奴はイラネ

28 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 00:53:36 ID:lOqWIf890
よく公務員の給料が下げると消費が落ち込むとか言うのが居るけど
今のままじゃ公務員の給料維持する為に余計に増税しなきゃならんから
一般人の消費も減るんだが。

もう打ち出の小槌(国債連発)も限界だし、
庶民と痛みを分け合おうぜ、公務員さん。

29 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 00:54:46 ID:v5xx6/zh0
>ほとんど適用されたことはないが、

いままで適用しなかった責任を問うべきだ。

30 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 00:55:17 ID:SOBv9UHo0
また適切か

31 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 00:58:48 ID:SwFPO/VpO
公務員は国民の敵。

32 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 00:59:15 ID:mBREhjFZ0
とりあえず、係長であることが仕事のようなヤシは、速攻分限という方向で。
つか、やっと議題になったのか…

33 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 01:05:52 ID:mC8hN/mZ0
NHKのこの前の討論番組で
三重県知事選挙で落選した村尾何某が
「国家公務員の給与は総額5兆円に過ぎない。コレ以上減らしても…」
と反論していたが、
「金額うんぬんよりも減らせるものは減らす」
という考えが公務員にはないようでね。
公務員OBの村尾何某にはそれがわからないようで。
だから県知事選挙で、野呂・松阪市長にも負ける。

34 :板尾課長 ◆L6Ry6dKrEQ :2006/01/24(火) 01:06:11 ID:86BxIIya0
>>13
そないな権限は与えん。
それやると書類上で採用を多くして分限を多くしたように見せかけるカラ分限が蔓延る。

>>15
相当数のオヤジ連中が分限されるものと思われ。

>>17
京の都におるようなブラック職員なw

>>21
そりは特権やのうて、当然の権利を悪用する役人がおるのが問題になっとるだけ。
むしろ昨今の安易な馘切りちゅう違法行為を当たり前のように考える風潮がおかしい。

>>24
そりならわいはなおさら負けたらあかんがなw
税金増やして(わいの給料は増やさんけど)財政赤字を減らさなあかんからや。
もっとも都では今後10年間で67%もの職員を削減するのが決まっとるんやけどね。
まあ、“しめ縄”は大企業と役所から買うことになっとるのが社会常識なのであるがw

>>26
地方公務員って警察官や消防吏員も含まれとるんやけどなw

>>28
キミは公務員の給与削減が中規模企業のベースダウンに直結しとる現状を知るべきや。
なおさら役所が労働三法を破れば労働三法は事実上死文化して堂々とブラック労働が行われるようになる。
結局、弱い立場の民間労働者が泣きを見るわけやが、経済界としてはそれが明らかになるとまずい(摘発される)。
せやさかい公務員給与削減で損するのは公務員だけや、大丈夫や、とマスメディア使うて言いくるめとるだけや。
よう考えてみい、キミは自分の働きに対して経営者はどれだけ報いたか?
カンバンの下請けや孫請けをいじめまくって最高収益を記録したトヨタは社員にベアで報いたか?
公務員給与で浮いた分減税されるのは法人税等だけで、貧乏人には反映されん。

35 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 01:07:50 ID:4jDH4fz+0
そんなことより議員年金どうなったん?

36 :板尾課長 ◆L6Ry6dKrEQ :2006/01/24(火) 01:10:25 ID:86BxIIya0
>>31
おまいのこの発言は自衛隊員や警察官、消防吏員、海上保安官らを敵に回したなw
三国人確定やなw

37 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 01:13:06 ID:sea/ejQM0
また公務員でガス抜きか。
この手法が受けるんだよねB層には。
B層あっての小泉政権。

38 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 01:15:29 ID:8yypDyFv0
>>37
公務員のような自称A層(っていうんですかね?)以外は、当然のことと思っております。
なんせ働かない役立たずが消えるんですから、喜ばしいことです。

39 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 01:16:11 ID:VZoU8EGI0
>>28
>公務員の給料維持する為に余計に増税

累進課税の緩和(金持ち減税)と法人税引き下げを
続けるのに増税するんだよ。

>もう打ち出の小槌(国債連発)も限界だし、

緊縮財政路線が限界を押し下げてるんだが。

>庶民と痛みを分け合おうぜ

増税などの痛みは一緒
しかしながら、低所得=低能力者と同じ待遇に引き下げるのは
実力に応じた収入を得るという原則から反してるのでは?

まぁ地方公務員は、縁故や差別利権での採用があるみたいだから
叩かれるんだろうが・・・

40 :      :2006/01/24(火) 01:16:20 ID:93jWXGnj0
>>33

5兆円は大嘘だぞ。

国家公務員その他関連法人・団体みなし公務員全てで、

一般歳入40兆円のほとんどが人件費になってるって

言ってるぞ。

41 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 01:16:59 ID:hgy+K5hL0
苦情の多い公務員はバサバサと解雇してもらいたいもんだ。
次に政権取れるのは公務員を世間に放り出すくらいの
大胆なマニフェスト持ってるところだと思うお

42 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 01:19:53 ID:IxqzpPY/0
とりあえず日教組教師はクビ確定

43 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 01:20:58 ID:WKLqM4fB0
小泉さすがだ。
先ずはキャリアのみ適用とかにすれば
絶対に通りそうだよ。

44 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 01:24:04 ID:eVHV4epE0
>43
キャリアが反発しないわけ?


45 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 01:26:59 ID:lOqWIf890
>>34
なんとしても自分たちの給料引き下げは嫌みたいだけど
中小零細非正社員みたいな給料になって一緒に儲けてる企業から
金分捕るようにすればいいじゃんか、
何自分たちだけは免れようとしてるんだよw
給料も年金も一緒になって仲良く金持ち叩こうぜ。

>>39
>実力に応じた収入を得るという原則から反してるのでは?

それが本当に出来てるのは公務員の何パーセントぐらいなんだろうね
そして大赤字出してる国の公僕である事を忘れないように。

46 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 01:31:01 ID:hWiRYULz0
>>44
小泉の子飼いのキャリアは民間に天下り済みですけん

47 :板尾課長 ◆L6Ry6dKrEQ :2006/01/24(火) 01:33:41 ID:86BxIIya0
>>41
それやると童話団体が役所を牛耳ったり、DQN親が学校を支配しようとするさかい却下。

>>45
不幸のおすそ分けに誰が気前よく応じてくれると思う?
だいたい、公務員給与に嫉妬を抱いとる時点で勝ち組セレブではないことがわかる。
しかも大赤字の原因は利権屋政治家によるハコモノ背任行政やで。
そないな政治家をリコールもせんでいまさら虫のええセリフこいても遅いで。

>>46
あのな、今回の分限規定の有効化はサボりマンやブラック系職員を役所から追放して
まじめな職員にささやかなごほうびをやるための方策やねん。

48 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 01:37:48 ID:d+64sDP50
役人がリストラされるようになればOK

49 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 01:39:41 ID:hWiRYULz0
>>41
官公労が強い民主にこの政策無理だから、小泉はこの案だしてきたんだる?

今度の自民のスケープゴートは公務員で決まりのようですね
もともと職員数は40万と少ないのに給料はバカ高、国民の反発も強いし

本来給料の方、天下りに関連法人等を問題にすべきだ、という議論は放置して
どうでもいい職員を解雇できるようになるだけ、という現実には全然影響の
ない政策ですね

50 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 01:44:54 ID:KcmNIDEB0
まあ国が分限処分を厳しく適用すればさらに屑の地方公務員にも適用されるだろ。

51 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 01:45:53 ID:qk6n60dG0
防衛庁・警察・消防以外は、民間並みにすればいい。
スト権もやろう。好きなだけ労働闘争するがいい。
だが、労使関係は民間並みのルールと待遇にさせてもらう。公務員の甘え体質は金輪際認めず。


52 :板尾課長 ◆L6Ry6dKrEQ :2006/01/24(火) 01:46:57 ID:86BxIIya0
>>49
ちょっと待て。
国家公務員の給与はむしろ少な杉やで…
築40年近いオンボロ雨漏り洗面器ゲジゲジ湧きまくりの汚い共用便所風呂のドクダミ官舎に住んどるのに
何故かマスコミから「一等地の高級官舎にタダ同然で住める」とさんざ妬まれて叩かれた挙句、
月当たりの残業時間が200時間を越えても月の手取りが10万円未満ちゅう国家公務員の給与のどこがバカ高やねん。

>>50
サボりマンやブラック系職員を追放するええ機会になるやろね。

53 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 01:51:14 ID:hgy+K5hL0
公務員をかなりの数、路頭に迷わせるくらいの放り出し方してみたら
国民は喜ぶんだよね。
マジで政権とりたいなら、公務員をいけにえにするしかないわけ。
それくらい分からないで絶対に与党の座は保持できるわけない。
雑誌もテレビも公務員叩き特集するとよく売れるっていう常識を
もう一度よく考えてみるとイイヨ。
かなりの国民の鬱憤が晴れて人気とれるぞ。w

54 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 01:52:14 ID:KcmNIDEB0
教師なんか分限処分になりそうなやつがかなりいそうだなw

55 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 01:52:37 ID:hWiRYULz0
>>52
そりゃ最悪に近い事例だろ
もちろんそういうのは気の毒で積極的に改善すべきだと思う
有能な公務員が逃げていくのはもったいない

56 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 01:52:40 ID:omqvzTOA0
無能な公務員はどんどん解雇すべき

57 :板尾課長 ◆L6Ry6dKrEQ :2006/01/24(火) 01:54:56 ID:86BxIIya0
>>51
え?海保や税関や麻取や入管を民間並にしてスト権あげるんでっか?w
こりゃ日本もいよいよおしまいか…不良外国人に占領されてまう。

って、だーいたいやね、労使関係を民間並(違法レベル)にすると労働三法が事実上死文化され
民間労働者の待遇悪化どころか人権侵害が堂々と行われるようになる。
結局、民間労働者が公務員の待遇悪化を求めると自分で自分の首を絞める結果となる。

まあ、上下水道で好きなだけ労働闘争されてまうと国民が死の危険にさらされるのであるがw
こりは普段からインフラの大切さを忘れとる都市生活者にはなかなか想像でけんかも知れんがね。
あと、寄生虫キムチやらBSE牛肉もゼニ儲けのために消費者が犠牲になるわな。
個人的意見やが、インフラ関係にたずさわる公務員は特別公務員にすべきやと思う。
ストされたらマジで死人が出るわ。

58 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 01:57:12 ID:hWiRYULz0
>>57
労使関係で公務員がストの牽引役になる・・・ってのはないな
公務員叩きになるのは必至だもん

59 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 01:57:29 ID:qk6n60dG0
サンダル履きで、ヒラのクセに肘掛け椅子に座り、暇さえあればドリンクバーと化したコーヒーサーバーでヒーコーばかり飲んでやがる。


60 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 01:58:50 ID:pPjPyTo1O
俺のまわりはろくでもないやつが警察、消防、教師になっている。
糞真面目でつまらないやつは役所にはいってる。
そんな俺はニート(工学博士号持ち)です。

61 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 01:59:42 ID:ZBnaUqh90
>>56
3種の公務員に「無能」なんてありえない
問題は「働かない」公務員


62 :板尾課長 ◆L6Ry6dKrEQ :2006/01/24(火) 02:03:16 ID:86BxIIya0
>>53
問題は喜んだ後で雇用情勢が急に改善されるわけやないちゅうとこがミソやね。
裏に隠された狙いとしては民間労働者の首切りをさらに容易にして待遇を悪化させること。
ヒットラーのユダヤ人問題最終解決をどうせ他人事とタカくくっとったら
今度は自分が弾圧されて初めてコトの重大さに気づいたキリスト教会と一緒やでおまいw

>>55
そう。このひどい待遇でドロップアウトする若手が多すぎる。
こりはかえって人件費の無駄遣いになる。

>>58
うん。しかし民間を牽引するまでもないと思うわ。
上下水道の圧倒的多数は役所やしね。

>>59
いつの時代の職員やねんそれw
ちなみに都ではサンダル禁止令続いとりまつ。
そのせいで若くてかわいい女性職員のミュールが見れへんようになった…謝罪と賠(ry

>>60
役所に入って改革に加われ!

63 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 02:04:28 ID:VZoU8EGI0
>>45
>それが本当に出来てるのは公務員の何パーセントぐらいなんだろうね

そんなの算出不可能だから民間準拠なんだよ。

でもって、その民間準拠がおかしいと批判されるけど、
能力的に中庸な集団なんだから中庸な企業を対象で問題無いだろ。

学生時代に勉強も努力もせず低能力な人と、同じ待遇で高い能力発揮を
中庸な能力の公務員に求めるなんて共産主義者かよ?

>大赤字出してる

民間企業の経営や個人の家計と国の経済運営は違うんだよ。
一緒くたに論じるなど無知もいいところだよ。
それに国の赤字は民間の黒字なんだよ。
全部公共サービスの実施という形で民間に金が流れ、還元されてるんだからさ。

>国の公僕

国が労働力を買い上げて公共サービスを実施しているのであって、
国民の下僕ではないのだよ。

心構えとして国・国民の為に働くというのは当然持ってるがね。

64 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 02:04:31 ID:vpT0sdZ40
公務員こそ公務員の解雇を求めている事実。

65 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 02:04:59 ID:qk6n60dG0
都でっしゃろ?こういう地方はよーけいありまんねん。

66 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 02:07:32 ID:uqCb0BUZ0
先週の「報道2001」で、杉並区長が区に教師を解雇する権限をくれと言っていたな。
おかしな教師や公務員はどんどん首に出来るシステムは必要だ。

67 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 02:10:02 ID:jOM5NIQR0
小泉首相のこういう発言が検察や公務員を活発にさせると思う

68 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 02:10:34 ID:2JBERZik0
出世しなくていいから残業しませんてな奴が多いらしいな。
腐ったみかんな子は捨てないと回り全部腐るしな

69 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 02:14:00 ID:H16AOLhm0
>>52

中央省庁のお役人には俺も同情するぜ
国会対応とかで馬鹿みたいに残業させられて、残業代ほとんど出ないんだろ?
裏金騒動あったけどさ、あれだってようは深夜帰宅のタクシー代の工面だろ
正直よくあんな仕事してられると思うよホント

70 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 02:16:35 ID:HK7SYgKX0
ほとんどの公務員はやれるもんならやってみろって笑ってますが
特に地方はね

71 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 02:19:16 ID:cNZ8AvPz0
>>28
なんで前段部分を理解できてるのに、

>もう打ち出の小槌(国債連発)も限界だ

ここだけ根拠なく盲信してんの?

72 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 02:21:36 ID:IzQDzHcOO
小泉純一郎の口だけイメージアップキャンペーンあきたよ

73 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 02:22:20 ID:qk6n60dG0
様は、国民・住民がどれだけの公共サービスを望んでいるのか、最大公約数で集約すべき。
押し付けサービスで、どんどん仕事とポストを増やされたのでは、食わせる方はたまったものじゃない。


74 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 02:26:46 ID:2AC5VY4S0
特にその地方の平均給与を上回る
給与をもらってる地方公務員はガンガン
リストラしまくれや!

75 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 02:29:17 ID:+GeQCtrQ0

分限免職でまず第一に首を切るべきは

法務省の赤い官僚たちですよ。

76 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 02:32:38 ID:ilT2seQjO
>>69
それは若手官僚だけ。
民間からも政党からもヘッドハンティングされない40代以上の無能官僚はお手盛手当てで仕事も楽。

77 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 02:40:41 ID:8ilHWXCx0
公務員の解雇、特に教師の解雇を今現在で容易にすると、
反日教組教師ばかりがウヤムヤにクビになって
公立学校がサヨ一色になりかねん。
といって解雇理由を公開しようもんなら解雇された人の再雇用が極端に難しくなって
死ねといってるに等しくなるからな。

難しいもんだ。

78 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 02:48:48 ID:+GeQCtrQ0
>>77

何で反日教組教師=サヨが解雇されて公立学校がサヨ一色になるの?

79 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 12:11:27 ID:KcmNIDEB0
今日北海道で財政再建案の給料削減に反対して昼間から道庁に座り込みをしてる職員どもを分限処分にして欲しい。
明日はストを決行するしこういう職員は処分しないと地方行政が歪んでしまう。

80 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 12:13:12 ID:vwyK5uVm0
なんだ、最近捕まった都庁職員が板尾ではないかという噂があったのに
違ったのか。

81 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 16:24:19 ID:sYniXEgy0
板尾はせいぜいド田舎の窓際公務員レベルだろ。

82 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 17:36:55 ID:rz7T0bY60
162自治体で不適正支給 公務員の組合活動に給与

給与を受け取りながら組合活動に専念する「ヤミ専従」の地方公務員に対し、全国で162自治体が国の基準を逸脱して
給与を支給していたことが18日、総務省の全国調査で分かった。
162自治体の内訳は、秋田、京都など10都府県と7政令指定都市、145市区町村。
組合活動に不適切に支払われた給与は、地方公務員全体の昨年4月時点の平均給与から試算すると、
判明した都府県と政令市、東京23区分だけで年間約16億円に達する。

これ以外にも、口頭の承認や手続きなしで勤務時間中の組合活動を認めているため、実態を把握できない
ケースが672自治体あり、実際の不適正支給は巨額に上るとみられる。
調査は、2004年7月から1年間の状況について、2440の全自治体を対象に初めて実施した。
地方公務員法は、給与などの勤務条件をめぐる労使交渉など、条例で定める活動は有給で行えると規定。
総務省が「適法な交渉」として有給を認めているのは労使交渉だけだが、条例の規定に交渉の準備や会議
なども有給で認めていたのは98自治体あった。

また、組合活動のための休暇に対して給与を支払っている自治体も326あった。(共同)
http://www.sankei.co.jp/news/060118/sei099.htm

地方公務員の組合活動、98団体が不適切な条例・総務省調査

総務省は18日、勤務時間内は勤務に専念し、組合活動は給与などに関する「適法な交渉」以外はできないとしている
「ながら条例」の実態など、地方公務員の組合活動に関する初の調査結果を公表した。
京都府や横浜、川崎市など98団体が本来は認められない交渉準備などの活動を「ながら条例」で有給で
認めていた。同省は不適切として速やかな見直しを求めた。
調査は大阪市の「ヤミ専従」問題発覚を受けて実施。全都道府県と政令指定都市、2379市区町村を対象に
2005年6月30日時点の状況を調べた。
「ながら条例」は適切でも適法な交渉以外に有給の組合活動を容認していた自治体も、秋田県、茨城県、東京都など
162団体に上った。 (23:45)
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20060118AT1E1800U18012006.html


83 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 18:58:43 ID:KcmNIDEB0
道職員の給与削減、労使の溝埋まらず きょう最終交渉 組合側座り込み 【写真】

  道と職員組合は二十四日、道職員の月給10%削減案をめぐる最終交渉を行う。
  全道庁労組や北教組など組合側は削減率の圧縮と二年間の限定措置の確約を迫っているが、
  道側は「提案は必要最小限の内容」として譲る構えはなく、交渉入りの見通しは立っていない。

  二十三日も断続的に事務折衝が行われたが、平行線で終わった。
  このため、計四百人の組合員が道庁五階と本庁前庭の仮設テントで三時間の座り込みを行った。
  座り込みは二十四日朝からも行い、同日昼には道庁東玄関前で総決起集会を行う予定だ。

  月給削減の期間をめぐり、二○○六、○七両年度の限定としたい組合側は道側に
  「○八年度からは給与削減しない」と明言するよう求めている。
  道側は「二年間に限定した緊急的な措置」との表現にとどめ、
  それ以降について「削減しない」とは明言しない方針で、両者の溝は埋まっていない。

  削減率についても、高橋はるみ知事が十九日の記者会見で、
  率の圧縮などの激変緩和措置は「考えていない」と言明しており、労使の妥協点は見いだせない状況だ。

  交渉が決裂した場合、全道庁は二十五日の始業時から最大二時間、
  北教組も学校の終業前同二時間のストライキを構えている。

北海道新聞 2006/01/24 07:21
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20060124&j=0023&k=200601249447

<写真:厳しい寒さの中、道庁前庭の仮設テントで抗議の座り込みをする組合員>
http://www.hokkaido-np.co.jp/Photo/20060124.200601249447.jpg


こういう組合専従の職員とかも分限処分が出来るようにしろよ。これじゃただの圧力団体だろ。
地方行政の運営を歪めてるぞ。

84 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 19:10:18 ID:JzbAnWdHO
>>75
包茎のボク、検察官を指してんなら、まず法律を勉強ちようねwww
適格審査会がある限り、この分限は適用されないと思われ。


85 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 19:14:13 ID:6Sk8AtMR0
調理員、用務員、清掃員(ゴミ収集)、運転手(バス・電車)、
保育士、栄養士、図面屋(所謂技術系)等、民間でできることは
民営化しろよ。民間の方が安価で良質なサービス提供できるんだから。
そうやって人件費削減すりゃ良いのに。

86 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 19:31:06 ID:g18Ui26A0
いとこの友達が大阪市の職員だけど
週休3日制だってさ。ボーナスは年間100万だったかな。
どれだけ楽なんだよw

87 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 19:44:40 ID:nziTb6gr0
    = = = 寄生虫一家のだんらん = = =

パパ「どうだ〜 大画面のプラズマテレビはスゴいだろ〜〜」
ガキ「スゴいね〜 パパ! これもパパがいつも言ってる愚民からのお金で
   買ったの?」
ママ「パパはね、世間がどうなってもたぁ〜くさんお金が貰えるし
   ボーナスで毎年プラズマテレビと車も買えるんだからぁ〜〜」
パパ「しかし最近はさぁ〜 マイッタよ、職場が禁煙になっちゃってさぁ〜
   なにしろ30分おきに入り口の外までタバコ吸いにいかなきゃならない
   んだからなぁ〜、ヘタにそのまま遊びに行くとどこでオンブズマンとか
   いう輩が見てるか解らんからなぁ」
ママ「ほんとにあの連中はウジ虫よね! 自分がなれなかったからって
   人の幸せをねたんで」
パパ「まぁ、うちはおじいちゃんの代から公務員だからな、チョロい1次試験
   さえクリアすれば2次の面接なんて特攻服で行ったって満点合格なんだ
   よ、ハ〜ッハッハッ!」
ママ「ボクもね、大きくなったら公務員になるのよ、一生遊んで暮らせるん
   だから〜〜」
ガキ「ウン、ママ! ボクも公務員になるよ。 ところでさぁ、今年もまた
   あのタダの保養所に遊びに行くんでしょ?」
ママ「ママねぇ〜 あそこ飽きちゃったのよ、休みはいくらでもあるんだから
   今年はパリにでも行ってお買い物したいわぁ〜〜」
パパ「そうだな〜〜ぁ カラ出勤と合わせれば1ヶ月は軽いしな
   よ〜〜し、今年の夏はいっちょう行くかぁ〜〜 ハァ〜、ハッハッハ」
ガキ「ワ〜イ ワ〜イ」

88 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 19:47:05 ID:0xQjkKVy0
まず手始めに仕事中に2chやってる奴はクビ
っていうか損害賠償請求すべきだな

89 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 19:50:06 ID:KcmNIDEB0
★給与削減協議大詰めに 北海道、労組25日にストも

・一般職員の給料10%削減(職員平均年約115万円)を柱とする給与削減案をめぐり、
 北海道と全北海道庁労働組合(約1万8000人)、北海道教職員組合(約2万2000人)
 は24日夜、大詰めの協議を続けた。

 労組側は、回答次第では全道庁は25日午前8時45分から2時間の時限ストを実施する
 構え。実施されれば道庁や全道の出先機関、病院などでの市民への影響が懸念されている。

 北海道は2007年度までに約1800億円の収支不足が見込まれ財政再建団体への転落の
 危機となっており、昨年10月に06年度から2年間、全国の都道府県でも最大の下げ幅と
 なる削減案を提示した。

 これに対し労組側は、既に7年間にわたり給与カットが続けられていることや、道が給与
 削減案とは別に約2万人の一般職員を10年間で30%(6000人)削減する案を打ち出して
 いることに反発。給与削減を2年限りとする「約束」や削減幅の圧縮などを求めている。

ソース/共同通信社
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006012401002541

明日はスト決行か。公務員労組はやりたい放題だなw

90 :板尾課長 ◆L6Ry6dKrEQ :2006/01/24(火) 19:50:26 ID:86BxIIya0
>>73
逆。その最大公約数が結局行政のポストを増やしてきた側面がある。
国民が求める行政サービスの需要が増えればそれだけ供給過少になり租税も比例して増えるのは道理。
問題はどの行政サービスを残してどの行政サービスを廃止するのか決定する必要があるちゅうこと。
小さな国家を目指す場合はどない考えても国民の安全のみを最優先するほかない。
まあ安全ちゅうても、防衛だけやのうて治安や災害対策や経済規制、食糧安保も含むんやけどね。
ただ、こりは政治家にとっては政治生命にかかわる領域に踏み込むことになるさかい、難しい。

>>74
警察官や消防吏員、収納職員にツバ吐くつもりかね?

>>79
わざわざ分限にするまでもない。
道庁の庁舎内から追い出せばええだけや…ごっつ寒いでw

>>80
タイーホされたのはカカリチョ。

91 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 19:51:39 ID:TF0Pc0wK0
まあ解雇より先に給与と福利厚生を民間の実態以下の水準にしろ。
公務員の解雇なんてよっぽどの事しでかさない限りないだろ。

92 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 19:55:54 ID:MsbKHStw0
本体より丸々太って巨大になり返済不能なほどの借金漬けにした寄生虫が暴れているなw

93 :板尾課長 ◆L6Ry6dKrEQ :2006/01/24(火) 19:58:04 ID:86BxIIya0
>>81
まあ、ビルも生えてへん寒村に住んどるキミよりはマシやでw
そりよりも本庁舎も築16年目に入って中身がちいとばかし陳腐化してきたとこが気になるわ…
ソトヅラはええんやけどな。

>>85
民営化は必ずしも安価で良質のサービスを保障するものではない。
むしろ料金値上げやサービス低下をきたしたケースが国内でもある。
ここを注意せんとJR束日本の「角丸」束労組とかJR酉日本のゼニゲバ体質の二の舞になる。

>>86
週休三日なんぞバイトや嘱託以外ではどない考えても無理なんやがw

>>87
つまらん。三国人の文化であるパクリは見苦しいだけ。

>>88
コラ!サビ残もせずに2chこくとは何事か!w
これからの民間人はサビ残200時間/月で月給(手当含む)10万円で働くのが美徳や!(をぃ

>>91
あのな、公務員給与ちゅうんは地方公務員の場合は給与条例と労基法、最低賃金法を基準にして算出しとるんやで。
民間の実態以下の水準にしたらそりは役所が労基法や最低賃金法を事実上死文化させることになるんや。
つまりや…鬼の首を取ったように大喜びした経営者が民間労働者の首を一斉に絞めることになるやろ。
時給50円で横並び(ベースダウン横並びは経団連の強い要請がある)にされた日にゃ目も当てられんw

94 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 20:03:07 ID:VyftV62xO
地方公務員の面倒を地方でみれば済むハナシだと思うが。
大阪とか、自分たちで賄わせて破綻 or 超高率税都市にでもしつしまえ。
あと、国家公務員はもうちょっと厚遇してやっても良いかと思う。

95 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 20:07:25 ID:CPhThdl8O
社会保険疔なんか全員クビになるんじゃない?

96 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 20:10:16 ID:TF0Pc0wK0
>あのな、公務員給与ちゅうんは地方公務員の場合は給与条例と労基法、最低賃金法を基準にして算出しとるんやで。
>民間の実態以下の水準にしたらそりは役所が労基法や最低賃金法を事実上死文化させることになるんや。
>つまりや…鬼の首を取ったように大喜びした経営者が民間労働者の首を一斉に絞めることになるやろ。
>時給50円で横並び(ベースダウン横並びは経団連の強い要請がある)にされた日にゃ目も当てられんw

じゃあやっぱ給与の高い爺をクビにするしかないわけか。

97 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 20:11:58 ID:g18Ui26A0
>>93
嘘はつかなくてよろしい。
市役所勤めの本人が断言してるんだから。
金、土、日と毎週3連休。
有給をなるべく取らないと上司から怒られるんだと。
流石大阪市だよ。
そういうあんたはどこの自治体の職員だい?
てかもしあんたが大阪市の職員じゃなければ
他の自治体の状況まで把握できるはずもないだろ?


98 :いも@Налоговая Полиция:2006/01/24(火) 20:13:54 ID:fQeyC1T70
左教師曰く、
「中国、韓国人は目を合わせるとニッコリ笑う」
だってw。

99 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 20:16:45 ID:g18Ui26A0
>>96
公務員が民間に合わせて給与を算出するのはわかるが
何で民間が公務員の給与が下がったら民間も下げなきゃいけんのだ。
どうせ給与を下げられたら困る公務員がわめいてるだけだろ。
この国は社会主義国家かよ。


100 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 20:18:57 ID:FmNChk+U0
>>97
板尾課長は都庁職員という”設定”

101 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 20:21:36 ID:yjbjy3st0
若手の公務員が現状打破に反対するのはアホの極み。若いのに公務員根性が染み出てる。
上を改革して自らの待遇アップに努めろや。反対で現状維持、もしくわ向上なんぞ民間の人間には響かんぞ。

恥を知れ。

102 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 20:25:07 ID:oZeTrVMS0
これはね・・・あったほうがいい、かもしれない。
働かない奴をいつまでも飼って置くことは、
中で働く「ヤル気のある公務員」さんのヤル気をそぐもんね。


>>97
それは週休3日制なんじゃなくて、有給で取ってるだけのことじゃないの?
制度じゃないでしょ。公務員が率先して消化しないと民間に示しが付かない、
ってことでは?あと、あの方達は産休、育児休暇もきっちり取るね。

103 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 20:25:22 ID:3ZGb2M7FO
まず小泉をクビにしろ

104 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 20:27:32 ID:xCpvs42b0
グッバイ公務員。

105 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 20:34:15 ID:rz7T0bY60
>>83
> こういう組合専従の職員とかも分限処分が出来るようにしろよ。これじゃただの圧力団体だろ。
> 地方行政の運営を歪めてるぞ。

座り込みをしているのは組合専従職員だけでは無いと思う。
組合活動に熱心な職員を中心として、組合中央から動員要請が来る。
正直、こんな事で物事が改善しない、納税者の反感をより買うだけと思っている職員も嫌々参加
というパターンが多い。腐った村社会のお付き合いだね。

106 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 20:34:18 ID:g18Ui26A0
>>102
おお、そういえばそうかもしれんな。
でも普通はそんなに有給とれるかい?
結局は人が余ってるから有給を毎週取れるような
状況になるんじゃないか?
赤字財政でよくやるよ。


107 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 20:36:46 ID:o29w99gX0
公共サービスの独占供給権をつかって、税金にたかる寄生虫どもを
どうにかしないと、増税でこの先もっともっと苦しくなるしな。

108 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 20:38:43 ID:VAf9ttKX0
分限免職制度、適切に使うなら賛成だが
これを適用する必要があるのは50代の、何でお前が能無しのくせしてその役職についているんだよってな奴もそれなりにいるが
そういう奴らにも機能するのかどうかが問題だな

109 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 20:40:04 ID:UKdqCRxD0
税収を安易に増やさせちゃいけないってことか。


110 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 20:42:10 ID:v5xx6/zh0
分限免職は多くの国民が支持しているから
自民も民主もバンバン行っていいよ。
公務員の顔色なんか気にするな。
国民がついている。

111 :板尾課長 ◆L6Ry6dKrEQ :2006/01/24(火) 20:45:35 ID:86BxIIya0
>>94
既に都はそうしとるわな。

>>96
民間の?

>>97
あのな、役所の公休は基本的に労基法を根拠にしとるんや。
せやさかい、3日間の休みちゅうても代休か各種休暇との連結になるんや。
しかもわいは大阪市やのうて東京都ね。

>>98
そないウソツキ教師はしばけ!

>>99
>何で民間が公務員の給与が下がったら民間も下げなきゃいけんのだ。
労働三法や最低賃金法を役所が破るちゅうことは事実上これら法の死文化を認めるに等しいからや。
こうなると人件費を減らしたくて減らしたくてたまらん会社経営者にとってはまさに渡りに船のタナボタで、
労務管理もへったくれもない態度で時給10円やら時給50円ちゅうハチャメチャが許されるようになる。
そりを役所が「駄目でしょ」とがめたとこで「役所がやってんだから民間のうちならもっと許されるでしょうが!」
と、コテンパンに言い負かされて民間労働者いじめが正当化されてまうのが必定というても過言やない。
資本主義が暴走すればそりは資本主義の成長にとってマイナス材料になる。
しかし経営者にとってはそない大陸的なことを考えとる余裕は無い。
よう考えてみい…経営者は人件費減らしたくてウズウズしとるねんで。
なんで史上最高利益を出したトヨタが従業員のベアゼロ横並びさせようとするのか、よう考えてみい。

>>100
まあ、現実を受け入れられへんおまいがかわいそうやw

112 :板尾課長 ◆L6Ry6dKrEQ :2006/01/24(火) 20:53:55 ID:86BxIIya0
>>101
現状打破って、何を打破させるんや?
「上を改革して」って上は利権屋政治家どもばっかでこの連中を改革するのは国民自身の義務やんw
そりを放置さして税金を垂れ流しさしといたくせに政策決定権のない下っ端公務員に犠牲になれとでも?
ご都合主義にもほどがある。虫が良すぎるんや。

>>104
・・・そう言った>>104は翌日強盗に襲われて刺されましたが、
警察官も救急救命士も助けてくれず、出血多量によるショックで静かに息をひきとりました
 ______
|   ∧ ∧   |
| 〔( -Д-)〕 |
(⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒)
|⌒⌒⌒ <⌒ヽ o 。 うああぁぁ... ぬるぽ
|      <_  ヽ。
|      o とノ ノつ
|       。  | 〜つ

>>109
逆。むしろ税収低下は行政能力の低下につながる。

>>110
分限免職の処分権は政治家やのうて人事権を有する幹部職員なのであるがw

113 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 20:54:22 ID:oZeTrVMS0
>>106
公務員ってのは、せかせかしたらダメなのよ。
例えば公共サービスでも、儲けすぎたらダメ。
なぜかというと、儲けにはしれば税金の節約にはなるだろうけど、
切り捨てなければならない所にしわ寄せが行くから。山奥の郵便局の例がそう。

有給にしても、もともとは取る権利があるのに、民間では取らせないだけ。
お手本となる官公庁が取らない事には示しがつかないってのが、大意だと思う。

本職の公務員さん、これでよかですか?w

114 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 20:55:35 ID:yjbjy3st0
板尾よ、論理のすり替えが酷いぞ。
これと
>何で民間が公務員の給与が下がったら民間も下げなきゃいけんのだ。
これは                     
>労働三法や最低賃金法を役所が破るちゅうことは事実上これら法の死文化を認めるに等しいからや。

イコールじゃないぞ。なんで公務員の人件費削減・優遇削除が労働法違反・最低賃金法違反になるんだよ。
著しい官民格差は是正しないと。アホかボケ。

115 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 20:57:35 ID:Ru/GCf17O
日本民族の癌だね昔から

116 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 20:59:06 ID:TF0Pc0wK0
>>111
なんだかんだいっても公務員の給与削減は避けられないだろ。

117 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 20:59:15 ID:yjbjy3st0
>>112
ピイピイ僕らは可愛そうな処遇なんです〜で通るかボケ。
上が無能なんですって言うんだったら行動起こせ。

民間だけに押し付けんなや、寄生虫予備軍が

118 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 20:59:35 ID:gFQylYrC0
今日、市役所に行く用事があって、交通課に逝ったけど、受付に立っても誰も
応対をする気配がなかったなw んで、試しに数分待ってたけど、女性の人が
やっと気づいて応対してくれたよ。ありゃ、半分はいらないな。

119 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 21:01:10 ID:g18Ui26A0
>>111
今でも「表向き」は公務員の給料は下がりつつあるんだけど
民間が
「公務員も給料下がってるんでうちの会社は最高益だけど
公務員に倣って給料下げますね」
なんて言ってるの聞いたことないんだが。
>>113
そんなこと山奥の事は知らん。どうでもいい。
赤字財政で市民サービス削るなら年寄りの役立たず公務員も削れっての。
人が余ってるから有給取り放題なんだろ?

120 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 21:02:19 ID:UKdqCRxD0
>>112
>逆。むしろ税収低下は行政能力の低下につながる。

詭弁

121 :板尾課長 ◆L6Ry6dKrEQ :2006/01/24(火) 21:14:04 ID:86BxIIya0
>>113
原則として、そうでつ。

>>114
すり替えやと捏造すなボケ。
だーいたいやね、おまいは給与条例や労働三法、最低賃金法を読んだことあるのか、とw
給与条例は労働三法および最低賃金法を根拠としたうえで民間給与水準を考慮しとる体系になっとる。
役所は民間と違って本俸から手当を分離した給与体系を採用しとるさかい、
人件費削減でいきなり本俸を削減したり超勤手当を削減するちゅうことは労基法や最低賃金法を役所が自ら破ることになる。
しかも待遇悪化、特に休暇制度を違法労働が蔓延しとる民間並にするちゅうことはこれまた労基法違反。
本来民間に法を守らせる立場の役所が法を破ればおのずと法は死文化するのはごく自然な成り行きやで。
こない基本的なことも見通しつかんで、何をゴンタこいとんねんアホがw

>>116
あくまで財政上の問題として削減されるだけで、恒久的なものではない。

>>117
誰が不幸のおすそ分けなんぞされるかw
おまい一人で苦しんどれw

>>118
市役所の交通課?
そりゃまた警察みたいな役所でつねw

>>119
中小企業やとそれが普通にあるよ。
なんぼ優秀な従業員かて大企業並のギャラ出したらたまらんからな。
へて、いまどき有給とり放題な役所なんぞないでw
どこのワイドショー見てとり放題やと思うたんや?

>>120
おまいは「売り上げを容易に増やさしせちゃいけない」と会社で叫ぶ機知外か?w

122 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 21:15:59 ID:oZeTrVMS0
>>119

>そんなこと山奥の事は知らん。どうでもいい。

じゃ、のっけから話になら無いじゃん。
お前みたいなのが週休3日なんて間違った情報流して
役所にいちゃもん付けに来るから、
馬鹿対応に人手が要るんだと思うよ。



123 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 21:22:42 ID:UKdqCRxD0
>>121
>おまいは「売り上げを容易に増やさしせちゃいけない」と会社で叫ぶ機知外か?w

また詭弁
税収は売上かい。

124 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 21:29:55 ID:oZeTrVMS0
>>123
税収は、普通に収入だと思ってた・・・違うの?

125 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 21:30:25 ID:nVydT44L0
議員に適用するようにすれば。
議員なんて自分の子息たくさん市町村に入れてるではないか。
市町村議員なんて現在の定数の半分で上等。
質問も職員に書かせる香具師ばかりだろ。
議会時以外は理事者や後援会と旅行や宴会や…
税金の無駄使い。

126 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 21:33:21 ID:g18Ui26A0
>>119
おいおい、俺は実話を話してるだけだっつうの。
それを言うならお前の言うことだって本当のことかどうかなんて証明できないだろ。
俺の場合は本人が金〜日まで休むって言ってんだからな。
そういう話を聞いたからわざわざこのスレに書き込んでるんだっつうの。

それからその中小企業が具体的にどこの会社か言ってみろや。
まさかワイドショーで仕入れたネタじゃないよな?

>>122
財政赤字の方の話はシカトか?
これじゃあ話にならないなあ。
お前みたいな馬鹿がいるから公務員も叩かれるんだよ。


127 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 21:33:52 ID:fMGygajm0
今の日本って公務員にさえなれば一生生活を保障された勝ち組じゃん。
勉強して一流大目指すのアフォらしい。

128 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 21:35:50 ID:MOJZEyex0
>>124

 


  ヴ  ァ  カ  ハ  ケ  ー  ン  !  !  !








129 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 21:39:36 ID:oZeTrVMS0
>>126
赤字財政で市民サービス削るって、どんどん増えてるから赤字なんだよw
期日前投票って知ってる?
やっぱ、週休3日捏造するだけのことはあるなぁw

週休3日の公務員の役職名出してみたらどうだろうか?
てか、毎週だよな?月に1回だったかも知れん・・・とか言うなよ。

130 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 21:40:21 ID:yjbjy3st0
>>121
削減という字が読めるか?削除じゃないぞ。
なんで削って減らすのが違法やねん。それでも違法と抜かすならそんな法律改正しかないわ。
どうみてもおかしい。おどれら寄生虫予備軍は給与削減は違法ですと一生叫んどけボケッ。

「公務員優遇」これは現状の確固たる事実や。かといって民間ブラックの奴隷労働しろとは言うてへん。
優遇状態を無くせと言うとる。ポンポン休めるんやったら人はそんなに要らない。もちろん寄生虫予備軍も対象や。

お前は被害妄想の乞食や。動かず文句ばっかり。こんな人間、組織に要らない。

131 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 21:43:49 ID:g18Ui26A0
>>129
毎週取ってるぞ。本人曰く。個人の役職名出せって・・・
それなら今からお前の役職名でも出してみたら?
流石に個人の情報をネットでそこまで踏み込んで書き込むわけにはいかないだろw
天下の公務員様ならそれくらいの常識はわきまえてるでしょ?
まあその人は大阪市職員とだけは言わせておいてもらおうか。

それから大阪市の市民サービスの削りっぷりはご存知かな?
おたくの田舎町のことは話してないからね。

132 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 21:51:41 ID:oZeTrVMS0
>>131
俺?無職だよ。誰が公務員だって言った?
それと、その職員に
流石に個人の情報をネットでそこまで踏み込んで書き込むわけにはいかない
とか気遣う割には嘘かいても指摘されるまで気付かなかったんですね?
この書き込み見て、反射で役所に文句言う奴も出てくるかもよ。


大阪市はなんで市民サービス削らなくならなかったのかな?
ココ何年かで新しい、金のかかるサービスを開始してませんか?


133 :板尾課長 ◆L6Ry6dKrEQ :2006/01/24(火) 21:55:37 ID:86BxIIya0
>>123
当然、収入やさかい売り上げと同じ。
ちゅうか、おまいはB/SやC/F計算書を読めん経済オンチかw

>>126
アホやな…ほな公務員給与削減と共に給与下げん会社名を挙げてから言えw
しかも人づてに聞いた話なんぞ、あくまで話であって実話とはイワンのであるw
実話とは実際にあった話やさかい、証拠となる物証を提示してみいw

>>128
会社経営もわからん厨房はおかんの黒乳首でも吸っとれw

>>130
DQNには労働三法や最低賃金法を破って削減すること自体が違法行為とわからんようやなw
しかもや…休暇とり放題の役所なんぞ今どきないし、
取ったとこでたまった仕事は結局期日までに仕上げなあかんのやでw
しかも労働三法や最低賃金法遵守が優遇と考えるのは、そりだけおまいが違法労働させられたうえに
そりが違法ではないと経営者にだまされて洗脳されとるだけなんや。
まあ、法を変えたかったら自民党のセンセにでもなるんやな。わっはっは!(藁

>>131
本人曰く、なら「本人曰く、公務員は清く正しい」も事実になるわなw
おまいのハッタリは既に自家撞着を起こして矛盾だらけや。
へて、おまいがその「本人」が大阪市職員やと明言した以上、挙証責任が生じる上に、
挙証責任を果たせんとウソついとることになるのであるがw
ほれ、実名と部署挙げてみいw

134 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 21:56:49 ID:g18Ui26A0
>>132
何?公務員じゃなかったの?勝手に決め付けてすまなかったな。
でも俺の書いてる内容は嘘じゃないよ。嘘なんてわざわざ
掲示板に書き込まないよ。俺だって聞いてびっくりしたんだから。
証明しろって言われてもどうしようもないけどな。

大阪市はあれだな、色々利権が多いんだな。○○地区とかにも金かかるし。
箱物の失敗(WTCやATC、大阪ドームやクリスタ長堀など)も大きいね。
あと市職員の数が多すぎるってのもあるな。
俺んち産経新聞購読してるんだけど毎日のように
大阪の公務員の不祥事が掲載されてるよ。
細かいこといいだしたらきりがないけどな。

135 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 21:59:54 ID:UKdqCRxD0
>>133
バランスシートと売上は関係ないんだが。
財務だから。



136 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 22:02:31 ID:g18Ui26A0
>>133
んじゃ公務員給与削減とともに
給与を下げる会社を具体的に言えw
俺の質問ちゃんと理解してるの?
はやく給料下げる会社の物証も見せろよw
お前もその会社名を具体的に挙げることができないと
お前の発言だってハッタリになるわけだがw
お前発言が自己矛盾してるの気づかないわけ?
ホレ、具体的な会社名挙げてみいww


137 :板尾課長 ◆L6Ry6dKrEQ :2006/01/24(火) 22:04:24 ID:86BxIIya0
>>134
ちゅうかアサピーでない産経読者ならしっかり挙証責任果たさんかい。産経の名が穢れるわ。
へて、ハコモノは職員やのうて民主選挙で選ばれた利権屋政治家の仕業やで。
なんで大阪市民はそないな利権屋政治家の暴走をリコールで止めようとしなかったんや?

>>135
おいおいめっさ関係ありやw
売上ないとバランスシート保つのに難儀するんやでw
ちゅうか、このセリフは経営本部やら経理におった香具師にしかわからんけどなorz

>>136
アホやな…ほな公務員給与削減と共に給与下げん会社名を挙げてから言えw
しかも人づてに聞いた話なんぞ、あくまで話であって実話とはイワンのであるw
実話とは実際にあった話やさかい、証拠となる物証を提示してみいw

138 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 22:05:32 ID:g18Ui26A0
>>136
はやく会社名出してよ。
何で出せないの?確証もあるんでしょ?

139 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 22:06:39 ID:vQVNfHhN0
分限免職と聞いてこれを思い出した。
http://8509.teacup.com/kyoushino_shimobe/bbs

140 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 22:07:28 ID:qUfm/Gor0
 これだけ派遣やパートが増えているんだから、公務員の解雇も
認めないとバランスがとれない。そうしないと公務員が、特権階級に
なってしまう。

 現在の日本の労働者は、身分保障のある正社員・公務員と
派遣・パートで二分されてしまっている。民間の労働者は、
正社員の比率がどんどん減って、身分保障のない派遣・パートに
置き換わっている。
 このまま、身分保障のある労働者だけを優遇する政策をつづければ、
正社員と非正社員との格差は大きくなるだけ。しかも、正社員は比率が
減っているのだから、全体的な労働者の利益はそこなわれるだけ。
 労働者間で平等性を確保する意味でも、すべての労働者の身分保障は
撤廃すべき。非正規労働者の中途解雇が事実上、自由にできるのだから
正社員や公務員も平等にすべきだ。

 同一労働同一賃金、同一労働同一身分保障を実現すべき。公務員だけ
身分保障を手厚くするのは、特権を甘受する公務員の傲慢さのあらわれでしかない。

141 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 22:08:52 ID:g18Ui26A0
>>137
おっさんはやく会社名挙げてくれや。
確証あるんなら問題ないだろ?

142 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 22:09:30 ID:VZoU8EGI0
>>114
是正の方向が違うワナ。
劣悪な環境にある民間の労働環境を引き上げる必要があるだろ。

下流で良しとする思想は資本主義には馴染まないと思うがな。

まぁ人生修行!サビ残は俺の誇り!国際競争力維持の為には低賃金やむなし!
と考えるのはいいけど、人に押し付けちゃいけねぇよ。



143 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 22:11:24 ID:g18Ui26A0
>>142
それは言えるよな。
民間の待遇が悪くなりすぎ。派遣なんて特に酷いよ。


144 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 22:11:50 ID:yjbjy3st0
>>133
知人の国家公務員は年末年始に有給休暇含めて10連休しましたが何か?
普通年末の仕事納めのときに自分勝手に休みに入るか?こんなん民間で考えられるか?

逆にお前らが上から、我々の待遇は悪い云々と洗脳受けとるやろ。
あわれなり寄生虫。


俺はおたくら寄生虫予備軍とは違ってDQN経営者にはとことん、口も手もだしとるわ。
もちろん紳士的な合法的手段でな。脳味噌を自己弁護以外に使わんかボケッ

145 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 22:12:08 ID:tPWdmtyT0
>>87
菊池の家かと思ったよw

146 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 22:12:52 ID:suC6cFJw0
左翼教師を一人残らず首にすればいいじゃん。
日本人の為に。

147 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 22:13:02 ID:UKdqCRxD0
>>137
財務と売上一緒にすんなって。
財務諸表があるから売上って、バカバカしいつうか、だから詭弁なんだよ。
収入と支出、資本と負債のバランス、家計簿みたいなもんだが、
家計簿のある家は「お店」か?
おまえが言ってる詭弁はそういうことだろ。


148 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 22:13:14 ID:qUfm/Gor0
 主として昔から雇用されている正社員たちが手厚い給与、
手厚い身分保障、手厚い年金を甘受しているのに対して、
新しく労働市場に参加する若い人達が非正規労働者として
雇用されているのが、現在の労働市場の実態。
 それでも民間では、じょじょに正社員が身分保障のない
非正社員におきかわっているが、公務員にはこれは当てはまらない。
これはあきらかに不平等。

 労働者として同じような仕事をしているなら、労働環境も同じ
でないとフェアとはいえない。若い非正規労働者の敵は、
社会に寄生して特権階級化した正規雇用の労働者。公務員も
例外ではない。民間と同じく、身分保障をなくして、簡単に解雇できる
ようにすべきだ。
 

149 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 22:15:29 ID:yjbjy3st0
>>142-143
それは俺も同意だよ。
ただ、プラスをマイナスにしろとは言ってない。民間のマイナスと公務員のプラスをフラット(格差ゼロ)にしろと言ってる。
民間をフラットにしても公務員は依然プラスのままだ。

150 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 22:16:44 ID:VZoU8EGI0
>>140
>身分保障のある正社員・公務員と
>派遣・パートで二分されてしまっている。

学生時代の努力・実力の差でしょ?
努力や実力無視・結果平等なんて社会なら誰が努力などするのか?

>労働者間で平等性を確保する意味

機会は平等にあったよ。
中学生ぐらいから、目に見えるのは、高校受験ぐらいからだろうか。
継続した努力が報われる平等性は確かにあるよ。

151 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 22:20:22 ID:g18Ui26A0
>>150
問題は弱者側がまともな生活できないくらい待遇が
悪くなっちゃってるんだよな。
10年前とは明らかに違う。昔はこんなに庶民の
労働環境や懐具合が悪くなってる。


152 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 22:21:29 ID:qUfm/Gor0
>>150

 能力的に違いの差がある仕事をするなら、賃金や身分保障に格差が
あってもしかたがない。しかし、問題は正社員と派遣・パートの仕事に
質的な差がさほどないところに問題がある。
 同一労働なら同一賃金、同一身分保障が基本。これが守られて
いないとすれば、なんらかの不平等が労働者間に有ると言うこと。

153 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 22:23:38 ID:g18Ui26A0
>>10年前とは明らかに違う。昔はこんなに庶民の
>>労働環境や懐具合が悪くなってる。

「悪くなってる」→「悪くなかった」の間違いね。

154 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 22:25:58 ID:qUfm/Gor0
 現在の最大の問題は、新規に労働市場に参入する若い人に
しわよせがいっていること。昔から勤めている人は、正社員として
雇用され、高い賃金・高い身分保障を享受しているが、若い人は
現在正社員でいる人々の雇用を守るためや高い賃金を保障する
ために犠牲になっている。

 これを是正するには、現在手厚い保障を受けている特権的な
労働者の権利保障を切り下げるしかない。公務員はこのさいたるもの。
現在若い人々がおかれている労働環境と均衡させる意味でも、
公務員の身分保障を派遣・パートと同様に剥奪すべき。そうしないと
世代間格差は是正できない。

155 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 22:26:05 ID:efPhx4H70
公務員の待遇は試験勉強のご褒美じゃないってばww

156 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 22:26:59 ID:VZoU8EGI0
>>149
公務員の労働ってのは、賃金は平均、労働条件は法遵守が基準なんだよ。

それに及ばないってのは言っちゃ悪いが、それなりの実力しかなくて
それなりの会社にしか入れなかったってことでしかない。

公務員の労働条件引き下げは平均の引き下げになるのだから
結果、公務員に嫉妬する人の労働環境も引き下げられるから
嫉妬するってのは変わらない。

喜ぶのは経営者ばかりだろう。

157 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 22:27:15 ID:Oyz/WHYo0
うつ病の人間は即刻クビにしろ。

158 :板尾課長 ◆L6Ry6dKrEQ :2006/01/24(火) 22:32:22 ID:86BxIIya0
>>138
自問自答か…w

>>140
違法行為で悪化させた労働環境をわざわざ行政にあてはめる必要は無い。
むしろそれを求める民間労働者なんぞリアルではおらん。
おおかたプロパガンダを鵜呑みにした厨房やろなw

>>141
アホやな…ほな公務員給与削減と共に給与下げん会社名を挙げてから言えw
しかも人づてに聞いた話なんぞ、あくまで話であって実話とはイワンのであるw
実話とは実際にあった話やさかい、証拠となる物証を提示してみいw

>>144
別に仕事納めから仕事始めまでの期間に有給加えて10連休取ろうが、
仕事を期日までに仕上げればまったく問題ないのであるが、何か?w
何をわけのわからん因縁ふっかけとるんや?w

>>147
経営本部や経理の仕事を担当したことないドシロウトはスッコンロw
ったく、机上のお勉強しかしてへん香具師に経理の現場がわかるはずもないかw
そりとも何か?売上がB/Sとは絶対に少しも関係ないと言い切れるんやな?ん?どや?
言い切ったらおまいは上司や先輩方やクライアントの前で…まあ恥は若いうちにかいとくのもええかw

>>149
ほな、民間の待遇改善を叫ぶのが先とちゃうか?
自分の待遇改善を棚上げしとるさかい、経営者に足元見られとるんや。

159 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 22:32:53 ID:+GeQCtrQ0
>>84
アフォか?
内閣法務局で人権擁護法案の原稿を書いたやつらだよ。

160 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 22:35:20 ID:VZoU8EGI0
>>154
>若い人々がおかれている労働環境と均衡させる意味でも、

一体何を言ってるのか分からないんだが?
では若いアナタが就職出来て、20〜30年勤めて経験や実績を
積み上げても、若い時と同じ給料で満足出来ると?


ひょっとして労働者の労働条件を切り下げたい経営者か何かなのか?>>154

161 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 22:35:33 ID:+GeQCtrQ0
あ、法制局ね

162 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 22:39:23 ID:GJ2NMnsq0
首相の首も切れるようにしる

163 :板尾課長 ◆L6Ry6dKrEQ :2006/01/24(火) 22:43:18 ID:86BxIIya0
>>154
その認識は誤っとる。
既に民間では全世代に渡って正社員制度による終身雇用体制は崩れとる。
むしろ経営者でもごく一部のトップのギャランティを多くしたりするために労働者の労働条件を悪化させとるものと考えてよい。
日本労働者の権利保障をなんぼ切り下げたとこで中国の非人道的なまでの低人件費には対抗不可能なのは一目瞭然や。
純資本主義的に考えた場合、日本人労働者を全員解雇して全員中国人エリート労働者に入れ替えておけばええんや。
人件費がめっさ下がって経営体質は相当改善されて会社経営は安定または成長を遂げるようになる。
しかし、それでは我々日本人のプライドはグジャグジャに踏みにじられてしまうさかい、やりとうないわな。
しかもや…己のアビリティやジョブクオリティをそこまで安く買い叩かれてまうことこそ実は共産主義の悪弊と思わんのか?
本来、己のアビリティやジョブクオリティが高いならより高くよ目指すのが健全な資本主義ちゅうもんや。
これこそ安定した市場まで成長させる材料になるちゅうことを知らんとあかんで。

>>157
それはムチャクチャな暴論や。
うつ病の人間かて仕事だけはしっかりやっとる香具師が大部分や。

>>162
そりはミスタープレヂデントだけや…orz

164 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 22:44:35 ID:YH+9UfJu0
あまりに待遇を悪くすると優秀な人材が集まらないと思われ。

誰も公務員になりたがらなかった頃に入った団塊とバブル世代を見よ。


165 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 22:53:51 ID:zG9LP3Ng0
公務員に競争とかのプレッシャーかけるとろくでもないことになる。
必要最低限の人数で、ある程度の安定身分保証するのが一番効率良い。

166 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 22:54:17 ID:UKdqCRxD0
>>158
いつの間に経理の現場の話になってんだよ。
アホ?
じゃ、おまえがちゃんと説明してみろよ。
経営本部とやらに勤めてるのが自慢なんだろ。
くだらねえ。

167 :ナナシア:2006/01/24(火) 22:54:57 ID:8MTe/cHJO
小泉GJ

168 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 22:55:37 ID:KcmNIDEB0
早期退職させればいいじゃない。あとは破綻法を早く作成して地方自治体に責任をとらせろ。
地方公務員なんかやりたい放題だぞ。

169 :166:2006/01/24(火) 22:56:39 ID:UKdqCRxD0
論点ずらさずに、税収が売上である理由をな。

170 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 22:56:53 ID:8BvtvJek0
最初に小泉を解雇すべし

171 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 23:06:20 ID:N5deSo7HO
>>164
あまり頭よすぎる人間が集まっても悪巧みが蔓延すると危惧してしまう俺ガイル。
結局人間なんてのは人のために働くなんて事はしないんだよな。
自分がどれだけ楽に稼いで暮らせるかを考える。
頭のいい人ほど考える。地位のある人ほど考える。
いかに歳出を抑えて優秀な人材を集めるかってすごい微妙なラインなんだよな。

172 :板尾課長 ◆L6Ry6dKrEQ :2006/01/24(火) 23:22:45 ID:86BxIIya0
>>166
つまりおまいは現場経験が皆無の仕事童貞かいなw
わざわざ己の恥をさらさんでもええんやで…おまいw

>>168
財政再建団体ちゅう言葉知らんの?

>>169
つまりおまいは税収が売上でない理由を述べることがでけないちゅうことやな?w
おまい、そりはなんぼなんでも苦しいでェ〜思いつきで言い出したセリフが重荷になるとはかわいそうにw
その理屈を財政面における観点から具体的に答えてみいw

173 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 23:33:23 ID:yjbjy3st0
>>158

>ほな、民間の待遇改善を叫ぶのが先とちゃうか?
>自分の待遇改善を棚上げしとるさかい、経営者に足元見られとるんや。

民間の待遇を改善させるためにも、公務員改革だろうが。民間が落ち込んだ理由を考え直せ。
おまえら寄生虫が好き勝手やってどんだけ財政赤字増やしたと思てるねん。そこまで自分の身を削るの嫌か?
自分らのこと一切考慮せず文句ばーやないか。

174 :名無しさん@6周年:2006/01/24(火) 23:42:59 ID:yjbjy3st0
こんなことやってる公務員をそのままにしてて良いのだろうか?
これでもまだ擁護か?>>板尾


【北海道】道職員の給与削減、労使の溝埋まらず。仮設テントで組合側座り込み [写真]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138060820/


175 :板尾課長 ◆L6Ry6dKrEQ :2006/01/24(火) 23:54:30 ID:86BxIIya0
>>173
おまいの思い込みなんぞどうでもええねん。
ほな、誰に見せても恥ずかしくない具体的な内容で筋道立てて書いてみい。
言うておくが経済を感情論でごまかそうたってわいの目はごまかせんからな。

>>174
放っておけ。
北海道の寒さはただもんやないでw
いつか耐え切れずにやめるやろ。

176 :名無しさん@6周年:2006/01/25(水) 01:40:06 ID:tztmW8Xl0
税収は、国民・住民の供託。
全体が共有する社会コストに対し、一人一人がその責任・能力によって供出するもの。

公務員って、建前では「公僕として国民・住民に尽くす」って言ってる割には、サービス業って感覚が希薄だよね。
世間では、お客が「この金額でやってくれ」って言えば、受注しようと思えばコスト下げてクロになるよう死に物狂いなんだがな。
片や公務員ときたら、競争がない分考えが甘ちゃんだよな。赤字になって当たり前と思ってやがる。
普通、収入をオーバーしたものは自分の努力(身銭切って)でカバーするもんなんだよ。
それが出来ないなら、民間に出来ることは委譲しな。


177 :名無しさん@6周年:2006/01/25(水) 13:33:37 ID:7JfCJGaF0
公務員は民間と違い利益を出すところではない
つまり業務をこなせばいいわけだ、特別な成果などは必要ないのである
しかし誰にでも出来るような業務すら出来ないヤツが大勢いる
したがってマイナス評価のみを採用すればいいのである


71 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)